5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

米空軍、軍用スパコン建造にPS3、2200台追加発注

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 09:49:39 ID:mujKM4rb
Air Force To Expand PlayStation-Based Supercomputer -- Supercomputing -- InformationWeek
アメリカ空軍、軍用スパコンを造るためにCell目的でPS3を2200台追加発注し、合計PS3、2536台に
http://www.informationweek.com/news/software/linux/showArticle.jhtml?articleID=221900487

2008年3月に研究目的で300台のPS3を調達することを決定していたアメリカ空軍ですが、PS3に
 搭載されているマルチコアCPU「Cellプロセッサ」を活用することで、本格的に軍用のシステムと
 して利用することを検討しているようです。

 アメリカ空軍は現在、複数のレーダーの画像を組み合わせてさらに高い解像度の画像を合成する
 技術や高解像度の動画の処理、脳のような動きをするスーパーコンピューティングの研究などを
 336台のPS3を用いて行っていますが、さらに2200台が追加されることになります。

 また、空軍は新たにPS3を2200台追加した上で、PS3に搭載されているCellプロセッサの演算能力
 がどのアプリケーションに最良に適合するかを研究する予定であるとされており、研究結果は軍
 のシステムに対してCellプロセッサやアプリケーションがどのように活用されることになるのか
 を決定する材料になるとしています。

 アメリカ空軍の調達状況については以下のリンクを参照のこと。
 https://www.fbo.gov/index?s=opportunity&mode=form&id=bac60f8808fa1e221597573901a7cd6b&tab=core&_cview=1&cck=1&au=&ck=


※ソース:Air Force To Expand PlayStation-Based Supercomputer -- Supercomputing -- InformationWeek
http://www.informationweek.com/news/software/linux/showArticle.jhtml?articleID=221900487

※解説:gigazine.net
http://farm1.static.flickr.com/92/251192679_2e1c2e9334_o.jpg
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091124_ps3_2200/



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 10:57:59 ID:j/Z4/+Ow
電子情報技術で優位に立つ事が決定的に必要な時代だろうな。
いくらハード面で性能の良いミサイルを持っていたとしても、それを目標に命中させなければ意味ない。ハード性能の優秀さや数だけでは勝てないだろう。
専守防衛か敵地攻撃かの議論があるが、どちらにしても情報収集と分析・戦闘管制が重要な要素となると思う。
偵察衛星の整備やその防衛能力など早期警戒システム確立と並んで電子情報戦に遅れを取らないような対策を取る事が必須だと思うんだが。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 11:46:01 ID:NH1BJQPT
PS3ってそんなにすごいの?
それとも安くなったから?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 11:57:32 ID:S7Ctb5TX
安いから

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 13:03:11 ID:mujKM4rb
>>3
すごくて安いから。
ハードは売れるほどに赤字といわれるぐらい。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 15:33:55 ID:wJbYPFsD
工学用レンズの国内開発構想が実を結んだ結果、民生品が軍事まで行くわけだ。
だいぶ前からだけどな。
PSシリーズからは光学装置が無くならないであろうという観点だ。

この調子で、望遠鏡の解像度性能もどんどん上げていただきたい。
「イトカワを望遠鏡で直接視認し、内乱に備える」ってね。
軌道コントロールルームを共産主義に占拠されたら、「イトカワ落とし」に悪用されかねないからな。

あの大きさであの距離を光学式望遠鏡で視認撮影できたら、相当な長距離を視認できると考えられるね。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 15:51:14 ID:wJbYPFsD
PSシリーズから光学式装置がなくならないであろうと思われる背景は、
Windowsから、インストールメディアが無くならないであろうという背景と良く似ている。
発祥が前者は光学レンズ・光学ドライブであり、後者はDOS・ディスクメディアだからだ。
可動部分が多い回転体ドライブの方がシリコンメディアより故障しやすいと分析されている。

いままで、それぞれの開発陣営がすがってきたキャリアの一つだろう。
任天堂はROMにこだわってきたが、残念ながらディスク化してしまった。
逆にソニーはPSPでシリコンメディア化している。
これからはシリコンメディア化が促進される可能性もあるが、入れ替えになるのだろうか?

唯物を忘れてきたデジタルゲームの普及だが、
今後、いままでやたら高額に設定されがちだった高性能望遠鏡が安価になったら幸いだ。

軍用コンピュータがゲームにより一般化し、
軍用レンズがその恩恵により、さらに高性能を発揮する。

宇宙空間から地球帰還ポッドをピンポイントで着陸させるのに、高性能画像解析も応用可能だろう。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 15:57:51 ID:wJbYPFsD
Orbiterでリエントリと手動着陸をテストしてみるとよく分かる。
あのシステムは大気の変化をシミュレートしていないが、
安定している大気状態でのシミュレートとして、手動制御した場合、
どのような状況でどのような操作を行い着陸をするのか?
という分析が可能になる。自動化も模索されている。

手動操作に近い操作が求められる可能性があるのは、
「大気の変化」「予測しない状況の変化」への適応能力だろう。

極論すれば「カメラを用いる必要はない」となるが、
複合要素の一つとして、カメラ画像解析での操作があっても構わない。
人間なら適応可能な入力情報だからだ。


5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)