5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

政軍関係や戦時国際法

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 23:24:16 ID:oFEa2Iwa
戦争やら平和やらを語るなら知っておいたほうがいいよね。

詳しい人頼む。

2 :皇国護持:2009/10/04(日) 23:43:58 ID:d9UWGqi2
しらんがな(´・ω・`)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 01:06:15 ID:ibHDVrF/
各捕虜は、尋問を受けた場合にはその氏名、階級及び生年月日並びに軍の名称、
連隊の名称及び個人番号又は登録番号については答えなければならない。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 01:20:22 ID:YKGmB3ng
軍隊は国家に属している組織であって
政府に属している組織ではない。
軍隊と政府は別組織。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 22:30:46 ID:kb2P0ufx
生存者を残さないよう命令すること、そのような命令で敵を威嚇すること
又はそのような方針で敵対行為を行うことは、禁止する。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 00:23:45 ID:cYXMc77u
政府は内政と外交を、軍隊は国防と国内外での戦闘を役割とする。
政府と軍隊との間には、互いの領分を犯さないという約束ごとがあったりする。
統帥権の独立と政治不干渉。
しかし、政府としては外交交渉中に軍隊に勝手な行動をとられると困る。
政治が気に入らないといっていつクーデターを起こされるか分からない恐怖がある。
だけど、弱肉強食の国際社会を生き抜くために軍隊は必要不可欠だから廃止なんてすることは出来ない。
どうにかして、政府が軍隊を統制することが出来ないかと、考え出された制度がシビリアンコントロールだったりする。
世界各国でシビリアンコントロールが行われていると思っている人がいるが、シビリアンコントロールが機能している国は
極僅か、先進国と呼ばれる一握りしかなかったりする。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 21:11:38 ID:x94Ts9AJ
1.傭兵は、戦闘員である権利又は捕虜となる権利を有しない。
2.傭兵とは、次のすべての条件を満たす者をいう。
a)武力紛争において戦うために現地又は国外で特別に採用されていること。
b)実際に敵対行為に直接参加していること。
c)主として私的な利益を得たいとの願望により敵対行為に参加し、並びに
 紛争当事者により又は紛争当事者の名において、当該紛争当事者の軍隊に
 おいて類似の階級に属し及び類似の任務を有する戦闘員に対して約束され
 又は支払われる額を相当上回る物質的な報酬を実際に約束されていること。
d)紛争当事者の国民でなく、また、紛争当事者が支配している地域の居住者でないこと。
e)紛争当事者の軍隊の構成員でないこと。
f)紛争当事者でない国が自国の軍隊の構成員として公の任務で派遣した者でないこと。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 22:36:30 ID:3gD/qVCR
「政府の機関である防衛省とか国防省とかに統制されているんだから、軍隊は政府の一部だろう」
そういう風に思っている人もいるかもしれないが、シビリアンコントロールという制度の下で
防衛省・国防省という行政機関を通じて組み込まれているだけであって、政府の一部では決してない。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:51:20 ID:zkzZ0cIt
まぁ、良く読んでみればわかるんじゃねーの。

http://www.google.com/gwt/x?q=%E6%88%A6%E6%99%82%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%B3%95&hl=ja&ct=res&oi=blended&sa=X&ei=jfvNSvCNC42k7AO5sKGHAw&cd=1&resnum=1&output=xhtml1_0&source=
m&rd=1&guid=on&u=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E6%2588%25A6%
25E6%2599%2582%25E5%259B%25BD%25E9%259A%259B%25E6%25B3%2595

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:42:43 ID:g2NS+jd4

ttp://www.viswiki.com/ja/戦時国際法

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 21:26:52 ID:0UKBBpWa
紛争当事国は、死亡を確認すること、死者を識別すること及び報告書の作成を
可能にすることを目的として、事情が許す限り各別に行われる死者の土葬又は
火葬を行う前に、死体の綿密な検査、できれば医学的検査を行うことを確保しな
ければならない。複式の識別票の一片又は、単式の識別票の場合には、識別
票は、死体に残さなければならない。

死体は、衛生上絶対に必要とされる場合及び死者の宗教に基く場合を除く外、
火葬に付してはならない。火葬に付した場合には、死亡証明書又は正当に認証
された死者名簿に火葬の事情及び理由を詳細に記載しなければならない。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 08:15:56 ID:sKPA8Jnh
もしも、ソマリアに海自の代わりに海保の巡視艇を派遣したら
国際社会の常識からしたら、まずいんだよね?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 17:46:18 ID:ZHW/ciV/
[外国人参政権] 間接侵略から日本防衛 04[民主党]
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1263483640/


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 21:20:38 ID:tCxAJbxG
ts

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:52:06 ID:xjsDpkOR
自衛隊って軍隊なの?
警察なの?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 21:31:46 ID:+BkFeZ81
てす

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 16:53:14 ID:Dqyqsx5q
rs

18 : ◆YLq7ozagxQwX :2010/07/11(日) 23:30:39 ID:6qP7xQNh
露支トンスルは敵

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 23:12:19 ID:VDhQ9WW7
満洲事変は「国際法違反」と言われたら?
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1279289365/

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)