5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今のアメリカの空母を撃沈させるには

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 18:15:10 ID:kd9aqnE7
いくら対艦ミサイルや特攻隊を繰り出してもイージス艦に阻止されるから難しいよね
あたごアタックみたいに小型漁船を装ってゲリラ攻撃的に近づいて爆破するか
味方を装って工作員が爆弾を仕掛けるぐらいしか方法ないのか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 18:35:07 ID:6y/i1VM0
何故アメリカを?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 22:42:26 ID:pqL/94Fo
http://exing2.hp.infoseek.co.jp/image/etc/yamato.jpg
これで おK

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 23:32:01 ID:YF0IWx/P
>>3
座布団一枚


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 23:42:26 ID:IuUtcVZW
kamikaze

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 00:19:45 ID:zq1k4oiT
カコイイ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 04:58:22 ID:g1gaz19U
アメリカ=日本だし
沈める必要が全く無いような?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 09:17:04 ID:BS/MNoQV
ウルフパック。
選り優りの潜水艦三隻以上で、三方からミサイルと魚雷攻撃。

ただし、水上護衛の他に水中護衛がいないという設定が要るが。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 10:49:15 ID:65YrnZ2w
グラニートでも米艦隊相手だと空母に当てるには厳しいかねぇ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 15:19:59 ID:9VOQkc9O
一旦広大な洋上にアメリカ打撃部隊を展開させてしまったら、現在の世界の海軍でこれを補足して叩くのは困難だろな。
おおよその位置を予測して核ぶち込むとしても、確実性はないし至近もしくは直撃でもないと撃破は困難。

核戦争下も想定した構造なのでかなり厄介な相手。
潜水艦などは当然要警戒対象なので、運よく懐に飛び込んでくる幸運でもない限り狙って撃沈は困難だろう。
一番確実なのは母港に停泊中を狙う奇襲だろか?
もっとも実現出来たらの話だが・・・

11 :一尉:2009/08/23(日) 15:25:00 ID:4QLVqdGo
対艦刀で切る。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 15:54:15 ID:o3Xs3/iJ
明日の朝、空母「ニミッツ」が横須賀に入港するからためしてみろ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 16:09:28 ID:vni6xdKB
まずは乗員を買収してだな・・・

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 17:59:01 ID:9wmeVggb
航行中に遠くから核でも撃ち込めば?w
10発くらい

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 18:00:10 ID:2H/JwNAq
>>14
それを防ぐ為のイージス艦じゃね?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 19:42:04 ID:+wkitn5Q
一隻プラス護衛艦だけなら何とかなるよ。日本近海ならね。

艦載機は発着や補給の問題で、やはり複数の地上基地には回転でかなわない。
日本側がじりじりと制空権を奪っていき、同時に縮小する制海権が半径300キロをきったら
後はいつでも沈められる。日本に向かってきてるなら、彼方此方に潜水艦を潜めておくという
いわば生きた魚雷作戦もある。空母と言えど所詮は船なので航路は決まってるし、
布陣から位置は割り出せる。ミサイルや魚雷を撃てば自分も死ぬが、
ミサイル格納庫かエレベーターにあたれば(大体そこにあたるように作られてる)ほぼ戦闘力は奪える。
その時点で詰み。

ワンセット空母3隻、イージス艦12隻以上という本気モードでこられると流石につらいねえ。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 22:08:56 ID:aAVuJQXz
核弾頭ミサイルをぶち込めばおk

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 22:14:27 ID:mCp9m2AD
アークバードからのレーザー攻撃でok

19 :アシュレイ ◆R4tmh3EKwA :2009/08/24(月) 07:58:30 ID:bsCNv64I
空母にとって最悪なのはSSMのエレベータからの格納庫突入爆発か、機関室への魚雷だろ。
となると潜水艦で飽和攻撃が一番簡単かな?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 09:29:17 ID:+YFLwLEC
現状だと正攻法では難しい
KGBが乗組員を買収して内部から破壊する

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 11:43:47 ID:Or6uw6Nn
ロシア海軍が全力で攻撃しても一隻沈めれるかどうかも怪しいだろ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 12:41:03 ID:8mhNWwtd
コイルガンを発展させたコイルキャノンみたいのを開発して、まあ弾速が秒速20万km/hぐらいあれば一撃だろ

SFの話みたいになってるがw

まあ現実的なのは核の雨を降らせば沈むはず
核直撃してもへっちゃらなら別

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 16:26:25 ID:XL5yWtl7
へたすりゃロシア爆撃機の長距離対艦ミサイル一発で沈むからなぁ
イージス艦の搭載SAMなんかはお飾りでしかないし

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 16:43:17 ID:51UGh6jW
>>23
>搭載SAMなんかはお飾りでしかないし

イージス艦の存在意義を全否定か?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 17:29:58 ID:4n6RUEZu
核兵器を使えば簡単に沈むだろw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 17:41:40 ID:nfHn//dH
>>25
核兵器といっても、その種類によるんじゃないか?

27 :一尉:2009/08/24(月) 22:15:00 ID:XefxGdFl
対戦艦刀で使う。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 22:32:21 ID:x/kOO+DR
沈まない船は無い、それを映画タイタニックから学んだ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 22:45:01 ID:CuSOIsqH
巡洋戦艦シャルンホルストとグナイゼナウの出番が来たようだね

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 23:04:52 ID:cdNCfKdu
>>25
どうやって空母の近くまで核兵器を持っていくかだ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 03:34:09 ID:+6sFjSvP
近くまで行く必要は無い
有る程度の距離約100キロ〜50キロ圏
あとはその辺に落とすだけだ
そうすると津波が起きるから

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 09:22:50 ID:1QWyDvsL
七武海を雇う

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 12:38:36 ID:J00OsCK1
>>31
海上では津波の被害出ないけどな

34 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/08/25(火) 13:01:06 ID:b9IdubBh

軍事用科学技術には詳しくないが、空母だろうが深深度地下ミサイル基地
だろうが、本気で破壊する気になれば、何か開発出来るだろう。

問題は、沈没・破壊したその後だ。 事後処理の外交に興味ある。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 17:29:11 ID:WkH1TXaN
どれもフィクションじみた発想ばかりだな
現時点では無理なんだねぇ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 19:42:20 ID:NitCbXph
アメリカの大統領になって要らない空母を沈める命令を出す

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 19:55:19 ID:WkH1TXaN
それじゃ自沈だろ

38 :一尉:2009/08/25(火) 21:40:14 ID:/cqZdYzQ
ガンダムで対艦刀出切る

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 05:37:00 ID:Fot5YIGQ
深海にスネークして待ち伏せ、新開発の耐深深度魚雷発射管&魚雷で真下から雷撃
一発でアボン

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 06:45:10 ID:anfbdfGZ
海軍本部の大将黄猿と王下七武海を雇う

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 09:09:19 ID:25LlQxu5

 空母の原子炉に半島土人詰め込めばヨロしい



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 15:04:59 ID:BvbAp5Lj
津波発生装置を使う

43 :一尉:2009/08/26(水) 19:06:20 ID:biyNTJ5l
破壊番長でつかう。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 21:42:53 ID:cFo3Vel3
魚雷の飽和攻撃だろう

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 22:28:03 ID:7YYaXV6N
駆逐艦にバレないように近寄らないとなw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 23:39:20 ID:hNfTZK/Q
核機雷では見つかっちゃうな

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 01:37:21 ID:nygrOqcP
巡航ミサイルなら射程1000kから撃沈可能
低空で飛んで来るミサイルは物理的にレーダー補足が難しく
多数打ち込めば全部を迎撃は無理 
フオークランド紛争でもエグゾセに英国重巡、駆逐艦が撃沈されています
湾岸戦争時もイラクより遠く離れたインド洋から攻撃でした。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 03:04:14 ID:YJ+YeAZq
>47
いあ 空母とくにアメ公の空母は早期警戒機搭載してるのだけど?
フォークランド紛争では英軍空母はそれを搭載してなかった為、アルゼンチン空軍の波状攻撃を許してしまった。
早期警戒機が監視してる状況では、例え海面ギリギリで飛行しようが、かなり遠方からだろうが察知されちゃうよ?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 03:26:12 ID:1+voZNR8
モルヒを数十発用意すればいいこと

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 12:37:14 ID:1Wfx49Hd
>>3
喫水浅すぎないか?

51 :一尉:2009/08/27(木) 18:17:12 ID:phAuxZVt
桜花2世ミザイルで使う。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 18:33:59 ID:Di7jEuLa
順当に、同規模の機動部隊作れとwww
同じものをぶつけるのが基本なんだがな。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 18:47:42 ID:/mb0T2bk
ミサイルを同時に1000発以上攻撃しつつ
その近くに艦隊を差し向ければ
幾らなんでも沈むだろうw

それでダメなら魚雷も追加しとけww

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 19:00:21 ID:NuwAnLdN
お金を払って、日本の乾ドックに入渠してもらって、
そこで横倒しにすればいいと思います。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 19:28:26 ID:nygrOqcP
>48
24時間半径最低500k内をどの様な天候の中でも漏らさず
どこから飛んで来るか分らないミサイルを監視など出来ない
と思うよ
水中発射可能なトライデン潜水艦からの核搭載トマホーク
は防ぎようが無いと思うよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 19:34:20 ID:xZ+a1fOP
第二水雷戦隊の出番です。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 22:20:03 ID:Fa0Lo/KG
>>55
巡航ミサイルって洋上を移動してる標的にも当てられんの?

58 :一尉:2009/08/28(金) 20:43:36 ID:EhwuRE8E
超電気魚雷でいいよ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 21:27:27 ID:w4cf0PO2
ドクター中松に任せときな

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 22:03:36 ID:diXrVIt/
現在のアメリカ以外の軍で空母沈めれる所ってあるのか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 22:17:25 ID:LFhpkfBe
>57
GPS搭載し目標に近ずくと超低空飛行しアクティブレーダーにより
目標を探して飛ぶので当たります 低速なので撃ち落とすのは比較的
容易ですが核搭載なら近くで撃ち落としても被害甚大と思うよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 22:21:41 ID:Jefb/ALI
>>57
艦対艦ミサイルのほとんど巡航ミサイルですが

でも作戦行動中の空母には、イージス艦その他護衛がわんさかいるので
到達する前に撃墜されます。

>>61
そんな撃ち落とされたら信管が作動するなんて、ピーキーなセットしてる
核爆弾なんてありゃしません。 危なくて使えないわ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 23:24:06 ID:vJceg/jU
>60
無いでしょうね。
単に海上の戦力差だけじゃなく、洋上における探知能力や分析能力が他を圧倒してるからねぇ。
空母もアメリカの海洋作戦能力の一役割に過ぎないだろうけど、もっとも仕留め難い相手だね。
現状ではロシア海軍でも空母叩きに向かったら、返り討ちになる可能性大だろねw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 23:27:31 ID:gkJfSRM/
東京湾のノッポビルがある沿岸に停泊中させ、
ノッポビルの基礎部分を爆破し、
横倒しにして空母に命中させるw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 00:16:50 ID:fFrVSjsZ
>>62
イージス艦万能の様に思ってるようですが敵が射程1000Kの巡航
ミサイルを持っていたら24時間空中警戒機、海中ソナーの運用を
半径1000K内を常時運用しないと安心出来ない訳で
出来る分けないでしょう

核弾頭ならVT信管あるいはタイマー型にすれば命中しなくても
近くで爆発すれば空母といえどただの鉄くずになるだろう

水上間は昔は飛行機今は巡航ミサイルに弱いのがフォークランド紛争
で5発のエグゾセで2籍撃沈され恐れた英空母が近寄れなかった事実
無敵な兵器などないだよ

66 :一尉:2009/08/29(土) 13:26:14 ID:nsU4I08A
ガンダム

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 14:00:48 ID:vPxEbR/i
船長をチョンにする

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 15:08:12 ID:VF98R20t
>65
一打撃部隊や一空母だけが警戒してるわけじゃないでしょに・・・アメ軍が優れている面は、トータルサポートが優秀な面無視出来ないよ?
全体での底力が半端じゃないし、もしアメリカがフォークランド紛争に参加してたら、
アルゼンチン空軍は近寄れないか、先に空軍基地が叩かれて機能喪失してただろうって見方も出来るよ?
単に空母撃破の可能性を論じるなら、潜水艦でも航空機でも艦艇やミサイルでも可能性はある。
が 現実は空母だけと戦うわけじゃないし、アメ軍の総合体と戦う事になるわけだから、一つの優れてた兵器だけで叩けるほど甘い相手じゃないと思うが?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 17:54:24 ID:NJLUscz8
核爆発による津波で横転、沈没を狙う。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 18:53:31 ID:De/p2zwo
>>69
津波の仕組みを知らないのか
子供は早く宿題やれ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 19:29:29 ID:3d1xY1DP
フィクションでなら「沈黙の艦隊」でやまとがミッドウェーを撃沈してるが、
現実では無理そうだな。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 21:06:59 ID:zm7Ubrfl
>>71
ベースになった、演習での自衛隊潜水艦の第7艦隊フルボッコ快挙知らないのか?


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 21:18:18 ID:3d1xY1DP
>>72
知らん。
実戦が演習どおりになるなら、このスレは無意味だな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 21:39:33 ID:fFrVSjsZ
>68
おっしゃるとうり総合力は圧倒的です が 湾岸戦争時イラク軍のいる
ペルシャ湾には入らず遠くインド洋から航空機と巡航ミサイルの攻撃
に徹したのは可能性として攻撃を受け大損害と言う事も否定出来なかった
からだと思います ロシア、フランス、英国、日本などハイテク兵器を
持った国なら甘く見ていると撃沈される事も十分有ると思うよ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 21:56:26 ID:FIJnkdDT
>>74
>攻撃を受け大損害と言う事も否定出来なかった
その通りだね。
自ら危険に飛び込む真似は空母はしないって事だね。
で 可能性なんだけど海自の潜水艦によるウルフパックのが
まだ現実的に可能性が高い。
差し違え覚悟ならあるいは可能かも?
ロシア、英国、フランスは辛いと思う・・・

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 22:06:52 ID:7b7+tqun
最近の機雷は高性能だからハワイ近海にたくさん埋めとけば勝手にひっかかる。
必ず艦底を狙うから下手すりゃキールが折れる。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 22:07:01 ID:R//6cyQ9
そりゃ、世の中沈まん船はないわけで、可能性だけ考えりゃありうるに決まってる

問題はそのありうる可能性をどう現実のものとするかだが
実際問題、やる気になってるアメの空母部隊をやっつけるのは極めて難しい

一番見込みがあるのは、平時に、油断してこっちの間合いに入ってきたところへ
開戦第一撃をかけるってとこか


核?
んな使えもせんもの、どーでもよろしい

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 22:36:25 ID:NJLUscz8
メタンハイドレートがある場所の海上にいる時に、
メタンハイドレートに何らかの大きい衝撃を与え、
泡を大量に発生させることにより浮力を失わせて、
沈没させる。

>>70

ぼく、こどもじゃないもん・・・プンプン
しゅくだいもうおわったもん。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 23:18:02 ID:VkgKVZN+
本格的に洋上に出て空母護衛団組まれたらキツいわなぁ
今みたいに横須賀に停泊してる隙を狙ってテロでも起こすぐらいしか…

80 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:28:26 ID:gG4v6akE
これ置いておきますよ

つマンホール

81 :一尉:2009/08/30(日) 16:08:28 ID:M1gxzUnk
対艦刀で行きます。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 20:17:48 ID:WlBGQsoh
神風+回天、鉢巻き占めて千人針を腹に巻き、首にマフラー特攻服に戦闘帽
青酸カリをくびに忍ばせいざ逝かん

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 05:01:17 ID:tOsw1HF3
演習で海自の艦艇が空母撃沈てな
ありゃあアメリカ軍のサービスなの

参加艦艇に 空母撃沈させてあげる わけですよ

あんまし真に受けちゃあいけませんよ僕達

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 11:31:50 ID:/uGYI3Ab
隕石落とししかない

バレたら各国からボコボコ(核を含む)にされそう

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 18:35:34 ID:348PSyjh
食料庫からハンバーガーとポテトチップスを無くせば、発狂して沈むんじゃね?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 18:54:39 ID:rgHd3SaF
>>85
それを言うならコカコーラだろ

87 :一尉:2009/08/31(月) 20:42:26 ID:Zb1HsuU5


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 10:47:20 ID:MSY3WgsW
まぁ現状一番得策なのは「味方」にしておく事だね。
そうすれば沈める必要ないからさw
中国空母やロシア製空母沈める方が簡単だろ?w

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 17:21:41 ID:MwuZD1re
移動式機雷でプカプカドカン!

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 18:57:00 ID:IRtnGh/J
中国やロシアの空母は簡単すぎてつまらんだろw
護衛艦もぱっとしないし、対潜能力もお粗末だろうから的にしかならん。
潜水艦でも食えるしF-2でも食えるだろうな。

米軍以外で一番沈めるのが困難なのはひゅうがだと思う。
エリアディフェンス級のESSMを自分で搭載して、イージス艦に護衛されて
汎用護衛艦は全部対潜能力付き。ひゅうが自体も対潜能力高い。

しかしひゅうがはDDHだから空母じゃないけどw

91 :一尉:2009/09/01(火) 21:30:17 ID:Z/PXYOjf
最強龍で使う

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 22:20:27 ID:Gz4cfsZ5
民主党政権だからアメリカと戦争になりかねないからな
F-2で米空母に通用するか心配だわ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 02:20:59 ID:cZ8XeMQF
ameと戦争したら、NATTO軍も敵にまわすぞ。
調子に乗って、韓国、北朝鮮、中国、ロス家も宣戦布告してくる。
そうなったら、またもや日本中焼け野原。
今度こそ天皇制廃止、沖縄諸島は米中にとられて、マーカス島含めて小笠原は米にまた取られる。
国号も東海共和国と変更になる。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 02:42:27 ID:wvsZcdz2
>>93
それじゃ全世界相手に戦争するみたいじゃんかw
もうそれは懲りたろ?


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 14:54:03 ID:q2eSyN5P
>>85
アイスクリーム製造機を破壊すれば自沈する

96 :一尉:2009/09/02(水) 19:35:47 ID:nuEhbqBT
政権に取る。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 11:41:00 ID:2DGlzrEm
>>88
ロシアや中国の空母なんてメルトダウンでも起こして勝手に沈没しそう
それはそれで迷惑だけどなw

98 :一尉:2009/09/03(木) 21:45:33 ID:c2obUOBH
新型魚雷

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 15:10:48 ID:QU8wtiO9
ステルス零戦を三菱が

100 :一尉:2009/09/04(金) 20:02:55 ID:3XU5idIO
ガンダム

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 09:58:38 ID:aU+hSCjZ
イナバ物置のCMみたいに、
「やっぱり米空母、(飛行甲板に)1万人乗っても大丈夫!」
ってやって、トップバランスを崩して沈める。

一万人じゃ足りない?
もっと増やせばいいじゃない!

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 12:36:23 ID:PnWKFN3f
アメリカ空母を潰さにゃならんくらい追い込まれた
日本がヤバい

103 :一尉:2009/09/06(日) 14:30:33 ID:eoe81vku
飛行看板を破壊にする。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 01:03:53 ID:e7pDfMhj
>>101
飛行甲板に10,000人も乗るんかいな?
と思って調べてみると、ニミッツ級で全長 330m〜333m、全幅 船体幅:41m 発着甲板幅:76.8m
>>ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%84%E7%B4%9A%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%AF%8D%E8%89%A6

50cm*30cmに一人立つとして・・・・100,000人は超えるなw
こりゃ大した数だが、それでもだいたい7,000tくらいか。まだまだ沈まねぇなぁ
片側に立たせても傾く程度じゃね?

# ウルトラマンなら1人立つだけで転覆すると思う

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 14:51:21 ID:FCi72pO5
機雷設置

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 19:29:02 ID:IRnqkE2P
>>104
>ウルトラマンなら1人立つだけで転覆すると思う
そんなことはないと思う。
計算したところ、ウルトラマンの比重はおよそ36。
現存するあらゆる物質よりも高密度。

ウルトラマンが立ったら甲板突き抜けて艦底も突き抜けて、一気に海に沈む。主にウルトラマンが。
船は真っ二つになるだろう。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 20:28:35 ID:DNHElaJL
横須賀港に遠隔操作ができる磁気機雷を多数沈めておく。
入港してきたら一斉に作動させる。
これで沈没間違いなし。
その後アルカイダが犯行声明。
これは鳩山弟の友人の友人に頼む。

108 :一尉:2009/09/07(月) 21:17:14 ID:8R7/ZWnH
サブトが犯行声明

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 01:36:48 ID:1HY/k+bT
>>106
ふむ。真っ二つなら両方浮いてるな。
撃沈するためには、ウルトラマンが数十人立ってくれないとダメか。面倒臭ェもんだ。

ウルトラマンを寝かしたら何とか艦底で止まらないかな。
# つか、さっさと飛び道具で沈めろ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 16:33:54 ID:56lmtGRP
H2Aで榴弾の散弾を投射

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 16:45:58 ID:89Oe4+f9
>>104
50cm*30cmってお前‥‥。
中の1人がクシャミするだけで1000人単位で海ん中に落ちそうだがw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 19:21:54 ID:TvE6Pmnn
少なくとも俺は乗れない。主に腹が・・・

113 :一尉:2009/09/08(火) 21:07:26 ID:SKQEnp93
新型大波で使う

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 21:49:22 ID:mblhw54f
>>111

「おしくらまんじゅう」して遊ぶと、悲惨なことになりそうだね。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 00:07:40 ID:tbSwa/iJ
>>111
文字通り立錐の余地なしw
そんな時にゃ素直に落ちりたほうがいいんでね。

>>114
空母の押しくらまんじゅう・・・・
エンタープライズ と ニミッツ級 10隻 がゴチゴチと・・・・強襲揚陸艦も仲間に入れてやると倍くらいの数になるか。
アメさんの空母沈めるには一番いい手かもなw

116 :一尉:2009/09/10(木) 19:57:02 ID:Kwos2Rp+
鹵獲

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 12:16:08 ID:D6cNMdOj
ツァーリボム使用。確実だと思う。地球環境に壊滅的な打撃を与えるが。。

118 :一尉:2009/09/14(月) 21:21:10 ID:CwhpdzW0
奇襲にする

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 21:26:10 ID:ByZI8S3G
海水をポンプで汲み上げたら。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 17:17:09 ID:/XL01SGC
実現性を考えなくて良ければ、H2Bクラスのロケットに巨大弾頭を
運ばせて、中にASMを大量に詰めとくってのはどうだ。
再突入後パラシュートで減速し、高高度でASMをばらまくと。
あらかじめわかっていれば対抗策も考えられるだろうけど、現用兵器
ではかなり苦しいと思われ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 17:21:47 ID:cUkstC6L
対艦ミサイル同時に1000発くらい撃てば楽勝だろ
その状況がつくれたらの話だが

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 17:25:06 ID:SsgHUAqN
指向性EMPを開発して、強力なEMPで攻撃

ただの艀となった空母艦隊に、EMPシールドを施した戦闘機でフルボッコ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 19:55:46 ID:6t4Z38eP
北斗三兄弟に秘孔を突かせれば
「おまえはもう沈んでる」でFA

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 21:03:14 ID:U8Dc1uyO
>>121
空母1隻に対艦ミサイル1000発は効率悪過ぎだなw


125 :一尉:2009/09/15(火) 21:31:54 ID:acWNUvLF
500発でいいよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 21:38:35 ID:qK5rPsoj
神風が吹くのを祈れば良いんじゃないか

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:03:19 ID:5FyXKcpt
ドックで整備中のところを破壊

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:31:17 ID:/XL01SGC
>126
そんな韓国海軍じゃあるまいし。ブルーウォーターネービーは
台風ぐらいでへこたれないよ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 00:09:57 ID:8C9b48g6
もう空母の時代は終わったよ。アメリカの艦隊が、訓練中に中国の潜水艦に後ろを取られたニュースを知らんのかい?
突如バックに浮上した潜水艦は、再び海中へ消えていった。これはもう、その艦隊は全滅していた事を意味している。
もう潜水艦の時代なんです

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 00:28:57 ID:NpIgOElC
>>129
潜水艦に飛行機が発着できるのか?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 00:55:51 ID:PBsWo/8V
>129
ソースは?
大体中国の潜水艦がアメリカの対潜装備を潜り抜けられるとは
考えられんのだが。本当だとしても、気が付かないふりをして
いたのかもしれんからなぁ。

132 :一尉:2009/09/16(水) 19:27:55 ID:/NlU3QLT
小説で読んだ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 23:02:43 ID:8C9b48g6
>>130
すぐ近くの海から首都まで核攻撃できるのに、飛行機いらないし

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 23:04:44 ID:8C9b48g6
>>131
3〜4年前だったかなあ。普通に話題になってた逸話だよ。
ちなみに中国の潜水艦は、日本の情報パクって作ったものだろ。自衛官が情報漏洩で逮捕されてただろ?あれがそれ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 23:05:09 ID:pkAqfDrC
>>129
沈黙の艦隊かよw

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 00:09:15 ID:7XayLy/x
キティに中国の潜水艦が「浮上して」つきまとってたって話じゃねぇの

話を聞いたときゃ、中国海軍は掛け値なしのアホの集団だと確信したがね
隠れてナンボの潜水艦を水上艦代わりに使ってどうするんだ


まあ、ピンガー打ちまくられて浮上する羽目になったって可能性もあるが

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 01:28:23 ID:sTy+D7Lw
>133
お前は全面核戦争しかしないつもりか。
例えば日常的なアラート任務もミサイルにやらせる訳?

>134
日本の潜水艦は設計図をコピーしてもぱくれない。
少なくとも材料と、工作精度と、スクリューの切削加工を同じにする
のは絶対に無理。日本の製造業を舐めるなよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 02:18:17 ID:iu5SXewU
>>134
ちらっと調べたが、相当頭の悪い挑発行為みたいだよ。
あと、中国潜水艦て、ソビエトかロシアのお下がりじゃないのん?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 08:09:23 ID:7kMgWYMz
>>138
音紋捕られちゃうからね。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 14:22:43 ID:LLpJ+LTr
釜菌だな釜菌 これは凄い威力持ってるぞ ある意味新型インフルエンザより強烈だよな なっ!カマペイ

141 :一尉:2009/09/17(木) 21:04:02 ID:YxDR4fPK
石化にしてもらう。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 23:18:28 ID:HWmZ1wws
>>137
まあまだ同じ物は造れない。材料からして日本は最高峰だしね。それは知ってる。
でも中国にはすごい奴がたくさんいる。日本のようにね

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 23:22:14 ID:HWmZ1wws
>>138
問題は、一度でも背後を取られたってこと。中国はもう人工衛星も撃ち落とせる技術がある。衛星は今や戦争の要。
これがないなら、ミサイルも艦隊も力を発揮しない

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 23:31:26 ID:ic6m+9Yz
妄想で書き込むのはやめような。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 23:39:45 ID:eNuzk7yR
>>143
釣りとはいえ、こんな頭の悪いプロパガンダもどきを書き込める神経が理解できん

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 00:11:16 ID:tCQ/kNJ/
何かメンヘラのような気がするが、一応マジレスするか。

>142
基礎科学なら、天才が一人いれば世界レベルに到達できる。
ところが工業は設計、管理、製造現場など全てが揃わないと
何にもできない。だから未だに平均値が高い日本が強い訳。
アメリカまで落ち込んでしまったのだからえらいこっちゃ。
このままでは唯一残った航空宇宙分野まで日本に抜かれかねん。

>143
後を取れば勝ちなのは、昔の空戦。今じゃ例え後を取っても
先に後方警戒レーダーにばれたら終わり。今のAAMは後方の敵機
でもロックオンして撃墜できるからね。

ましてや海戦において前後なんてほとんど関係ない。
先に気付いた方が一方的に攻撃するだけ。
航跡に隠れるなんて事も出来ない。その為に曳航式ソナーが
あるわけだから。

そういえば北朝鮮のカンナム号騒ぎの直前に、アメリカのイージス艦の
曳航式ソナーに衝突した馬鹿な中華潜水艦がいたよな。
あれは大恥モノじゃないのかねえ。


147 :一尉:2009/09/19(土) 16:32:18 ID:dEmoUTTT
傭兵で倒す

148 ::2009/09/19(土) 16:54:10 ID:qlpn2haj
全レス無視されてるこのバカってなんなの?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 17:31:14 ID:G6qgsHsC
全レス無視したら反逆者よばわりされて滅亡しかけたバカはどこだ!!
どこのどいつだ!!ごようだごようだ!!

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 18:07:49 ID:H9mIkMCK
>>129
わざと泳がしていただけだろう。
日本領海を潜水中、海自にあぶり出された中国潜水艦は出港の際から
補足されてたらしいからな。
それにとてつもなくうるさいハン級(だったかな?)だったしな。
それに日本近海には聴音マイク網が張りつめらていて中国艦が
活動するのは無理と思うよ。
隠密性が唯一の武器の潜水艦のが居場所がを読まれてるんじゃ
その辺の漁船でも戦えるんじゃないか。
ブラウンウオーターネービーの中国海軍が歴史のあるアメリカ、日本
海軍に対峙するには20年は早いだろう。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 19:13:45 ID:6zbk3iRM
>>148
お前のようなレスをじっと待っているのさ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 19:54:17 ID:LX+Jh0IG
>>143

ルパンとコナンのコラボスペシャルの時、ルパンも衛星面倒って言ってたもんね

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 20:28:42 ID:XM9AlIhE
イージス艦は、航空機には有効でも、最近の超音速型対艦ミサイルには無力に近い、
なので、飽和攻撃を防ぐ手立ては少ない、  

ただ、大洋の真ん中にいる空母に、航空機を近かづける能力を持つ国がほとんど無いから、現実的には困難、
最近の潜水艦も、空母キラーの能力はあるが、これも大洋への作戦能力を持つ国は少ない

空母が、沿岸や近海に近づいてくれた時限定での話しか成り立たない話題だが、そういう事態が、戦時中にあり得るのか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 21:02:57 ID:XM9AlIhE
>>25   >核兵器を使えば簡単に沈むだろw
弾道ミサイルは、固定目標でないと狙えないから、高速起動している空母を狙うにはむいてない、
また、分散配備された艦隊にも効果が薄く、撃沈は難しそう、
航空機や潜水艦につんであるのも、今は、固定目標用しか積んでない、

日本が核配備すれば抑止力になる、、ってウヨは馬鹿過ぎ、、、相手にもされない

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 21:35:18 ID:ix6jje8n
ズゴックが量産できれば可能じゃないの?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 21:39:25 ID:bh/u5cf9
>>155
その頃には空中空母ガウが実用化されているから無理だ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 22:25:57 ID:JKXkJyag
>>148
軍板の某研究者みたいなもんだよ
相手にされようがされまいが独り言言って去っていく

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 08:18:16 ID:/UGKN2VC
もし米スタンフォード大の院卒生が政権をとったら日本はアメリカのポチになる?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 08:45:46 ID:9sN7RmsF
>>154
最後の一行は関係ないだろw

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 12:20:28 ID:2iJTXE6y
>155
水中用モビルスーツって、どいつもこいつもごついから、キャビテーション
ノイズでまくり。だからあんなもの作れたとしても、簡単にパッシブソナーで
見つかって、魚雷食らってアボン。

もし現在の魚雷弾頭で壊れないような装甲が作れれば話は別だが、それなら
別にモビルスーツにする必要はないような。潜水艦は強烈な水圧に耐えるよう
にできているから、実はかなり頑丈なんだよ。

まぁ作中ではミノフスキー粒子のせいで、ソナーもあてにならないという設定
なんだろうが。

161 :一尉:2009/09/20(日) 14:39:56 ID:EWTKtpBl
ミラージュコロイドで襲撃にする。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 15:49:28 ID:wqvX++j1
>>160
ミノフスキー粒子は水中の音響探査には影響しない

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 17:35:53 ID:2iJTXE6y
>162
設定論争はアニメ関連板へ行ってやってくれwww
ここは戦争・国防板。現実の兵器・戦術・戦略について語る板。

164 :一尉:2009/09/21(月) 16:25:27 ID:uWmzlNrc
ミラージュコロイドで使うよ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 23:47:08 ID:pp6fnOca
必殺兵器桜花で撃破だ!

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 01:11:26 ID:mGT0SIy0
>165
お前が一人で行け。
音速も突破できない機体で何ができるんだか。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 04:25:11 ID:begW9clz
http://www.youtube.com/watch?v=evC_UP-J6ME

これ見ると特攻って物理的ダメージだけでなく戦意喪失させることもできるっぽいな
そりゃそうだな、自らが死ぬとわかってて突っ込んでくるなんてクレイジーすぎる

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 14:50:01 ID:CariZ2oN
ではミソサザイ投入!

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 18:51:31 ID:uNXTzflm
アメリカ海軍がイランに近づいたとき双方のふりして挑発したのはあなたたち?

170 :一尉:2009/09/24(木) 19:04:08 ID:hM3S99PU
新兵器で使う

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 22:26:08 ID:t5RdoY3J
>>167
アニマルウェポンって考えがあるな。
訓練されたイルカに魚雷付けて敵艦に突っ込ませるとか、
訓練されたサルに特攻飛行機付けて突っ込ませるってのは実際可能であり、
もしそれを行えば戦争は早々に終結するっていうもの。

人間は人間同士の闘争には恐ろしく冷淡な癖に、
そこに動物が絡むとなぜか膨大なヒューマニズムが喚起されるから、らしい。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 08:56:26 ID:t4krnpdK
朝鮮人を乗組員にすりゃ自沈するだろ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 19:01:24 ID:t62sKG1C
地雷犬とか軍用犬はよく聞くけど、軍用猫ってあんまり聞かないな。

174 :一尉:2009/09/25(金) 19:41:17 ID:afVtJhiV
恐竜で攻撃

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 04:40:57 ID:36rItaah
核魚雷なら まず外れても沈むでしょ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 04:46:35 ID:0dC64h8w
>>173
猫は人間を対等とみなしてるから、
自分が認めた奴のことしか言う事聞かないからな。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 06:57:03 ID:l95NFu+6
>>176
お前物知りだな

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 07:27:19 ID:Yn6zvV30
海坊主にひしゃくを渡す。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 13:10:33 ID:gByOk3fZ
シクヴァルって有力?

180 :一尉:2009/09/26(土) 18:23:15 ID:9f1Rp8f+
ガンダム

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 19:59:37 ID:Pz68AlK6
100cm鉄鋼弾

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 23:35:15 ID:Yn6zvV30
ハイジャックした飛行機を「不時着救助求む!」のふりして突っ込ませる。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 00:03:30 ID:Wx6cobZ1
波動砲発射用意!




184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 00:49:02 ID:C/+5jYzV
海を埋める

185 :名前無しさん@大和戦艦:2009/09/27(日) 01:22:41 ID:/TFBF1Fj
リナ・インバースさんのドラグスレイブ!!!

186 :名前無しさん@大和戦艦:2009/09/27(日) 01:25:47 ID:/TFBF1Fj
ステルス攻撃機

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 11:58:48 ID:mXQNvXBk
衛星軌道から多弾頭ミサイルを数発艦隊に撃つ。


188 :一尉:2009/09/27(日) 14:16:29 ID:d+ggzNfl
空母加賀で使う。

189 :アシュレイ ◆R4tmh3EKwA :2009/09/28(月) 19:42:55 ID:S+yrTV4/
>>137
日本の技術はF-2で証明されてる。(アレに搭載されてるJ/APG-1は世界初の航空機搭載型AESAレーダー。それまでアメリカすら実用化していなかった。)
>>146
曳航式ソナーに衝突ってマジ?潜水艦として失格だな。w
潜水艦最大の武器は隠密性なのに発見されてどうするんだよ。
>>153
となると潜水艦から超音速のUSM+魚雷の同時攻撃とかが空母を沈めるのには手っ取り早いってことか?

190 :一尉:2009/09/29(火) 20:35:48 ID:tI+mQb/q
サイン方で使う

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 21:21:49 ID:OsawENJ2
民間機に化学兵器を乗せて上空より投下

船員が皆死んだら キリで小さい穴を開けて ブクブク...

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 21:32:19 ID:IWacBhfE
>>1
×撃沈させる
○撃沈する

撃沈=攻撃によって艦船を沈没させること

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 21:45:58 ID:DnXJn49e
次元と五右衛門がいればなんとか…


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 00:02:18 ID:Y/Y5GkiB
艦載機に搭載されているミサイルに誤発射のデムパを送る。

おっと、だれかが来たようだ・・・

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 03:23:25 ID:OqYKJhjF
工作員を一人乗せれば事はすむ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 04:03:53 ID:2dfBeIm6
>>150
そういうことなの?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 15:15:44 ID:S/jnFOSI
くじら爆弾を使う

198 :一尉:2009/09/30(水) 21:11:05 ID:6WPUr9Md
無人の人間脳の搭載「桜花2世」

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 16:53:51 ID:vpnXPYuh
対艦ミサイルのつるべ打ち。
対空火器の玉切れを目指す。

200 :一尉:2009/10/04(日) 18:03:05 ID:oR+RH+Sq
中川竜一朗死亡。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 18:43:49 ID:R5W32rGX
日本刀で真っ向幹竹割り(に出来る武器を作って使用するだけの事)でも撃沈する理由も意図もないので無意味な思考です

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 15:25:46 ID:UsBGE+Ac
海底から信号を受けて浮上する機雷、とかがあると便利かもね
空母が何処を通るか判らないから物凄い広範囲にばら撒く必要があるけど

203 :一尉:2009/10/05(月) 21:24:31 ID:72Nv+1p2
特殊SMNダガーNで使う。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:03:32 ID:9sXzKEYn
>>197
脳の研究が進み、すでにネズミを思う方向に誘導する実験は成功しています。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:09:56 ID:aXLVKpd/
【外国人参政権】【人権侵害救済法案】についての反対署名が始まりました。
匿名での署名可能ですがメアドで確認取るため、アドレスの記入は正確にお願いします

「署名tv 外国人参政権 人権侵害救済法案」←でググって下さい
アドレス入れると書き込めない為お手数おかけします

今月開催の臨時国会で提出されてしまう可能性の高い法案です。
出来るだけ多くの署名および拡散協力をお願いいたします。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 02:43:28 ID:zAin8o5D
案外、長射程の大砲なんかが有効だったりして。
大和に積んでたような奴。
あれって、イージスでも迎撃できないんじゃね?
当てるのが大変だけど、当たりさえすれば…
弾頭が散弾形式だとなお良い。

巫女さんが当たるようおまじないしてから打てばイケル!

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 04:03:32 ID:IMQi+gVY
対艦ミサイルでいいじゃんw
つかんな巨砲積んだ船が接近できるかよ・・・一定数撃てるのかよ・・・

208 :一尉:2009/10/06(火) 21:58:38 ID:2/myLYof
特殊戦隊で行く。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 22:02:18 ID:wz8RKDiP
>>206
そこまでどうやって近づくかだな。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 22:49:21 ID:HuEkPXkE
全長100メートル程度の多薬室砲を1門装備して、ロケットアシスト砲弾を使えば
2000キロ程度の射程を実現できる。
人工衛星で照準を合わせて突入フェーズでSSMのようなアクティブホーミングを使用。

いや、長距離SSM使えばいいんだけどさw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 07:03:14 ID:IGHsqE8R
>>206 無誘導で自由落下の物体を、狙撃する。クレー射撃そのまんま。
なので、ミサイルより楽勝で落とせる。
散弾がばらけてしまうとタイヘンだが、小玉では対物には威力がない。空気抵抗激増で遠くに飛ばない。
以上、「大砲+砲弾」や「弾道ミサイル(基本は自由落下です)」では門前払い。
イージス艦の片手間仕事で終了。

たしかに巫女さんは強力だが、
あちらだって、艦内教会にシスターを搭載可能。
艦内病院に、ナースや女医も搭載可能。
(空母は人口5000人の「1個の町」。まじで病院や教会があります)

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 07:16:13 ID:IGHsqE8R
反射衛星砲はどうか。軌道上から大出力レーザー。空母は水中に逃げられない。
レーザー本体は地上基地+衛星は反射板だけなので、「宇宙の」平和利用は侵していない、と言い張る。

現在の技術だと、お値段いくらだろう。
どーせ対艦ミサイルと魚雷の飽和攻撃が正解ですかそうですか、夢がない。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 10:07:17 ID:mzXftqbN
素直に停泊中を狙えよ
船が無事でも動かす人間を殲滅すればただの燃えないゴミなんだからw

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 14:49:47 ID:ZqgaSyWM
ドライアイスを沈めて高水圧化で運搬、空母周辺にバルーンで浮上させる
大量の泡で船体周辺の海水の比重が下がり、沈没

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 16:41:35 ID:ohhLWfKY
ウルトラマンをうまく使う事をもっと考えようじゃないか。
最上デッキのウルトラマンがウルトラ水流を使って水を流し込めば沈むんじゃないか。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 16:45:06 ID:ohhLWfKY
へあっ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 17:36:05 ID:DvV+kGEk
46cm砲搭載した戦艦で40ノットで追いかける。イージス艦隊の対空対潜防衛つき。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 18:52:08 ID:f0auVNfc
>>214
それに似たネタをどこかで見たんだが思い出せない・・・

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 19:46:11 ID:mzXftqbN
>>215
それってスペシウム光線で吹き飛ばした方が早くね?ww

220 :一尉:2009/10/07(水) 20:42:41 ID:FE7B+0s1
新型機で挑む。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 22:38:16 ID:cRaF07tw ?2BP(0)
波動砲とかいう兵器があるんだが・・・

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 22:40:15 ID:m4wnVD0r
船底にある栓を抜けば沈む(⌒^⌒)b

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:19:32 ID:IGHsqE8R
グリーンピースとシーシェバードで包囲したあと、
爆雷を背負わせたクジラを、群れで突っ込ませる。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:44:35 ID:wSICMqdv
船の側面にフジツボを張り付け、大量繁殖させる
その内、塗装が禿げ錆が発生する
それを水兵が発見する
「ワッツイズ?」
フジツボを見て「これ食えるのか?」と
呟く… そして二等水兵は立あがる!
「船長に報告だっ!!」
つづく、、

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:57:49 ID:qjUaSHCs
フジツボ?富士壺ね?
こんなこと言うのも何だが、
付着していない舟を
探す方が難しい…のだが

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:18:52 ID:C1HiX+Nh
湖とかによくある、あのアヒル型の足漕ぎ舟
5000隻くらい用意して
みんなで突っ込めば、
かなり「凹凸」に、へこむんじゃ
ないかな〜?

やっぱ船は「数」ですよ
勝敗を決めるのは、、、弱かろうが強かろうが、
頑丈だろうが脆かろうが、
戦艦だろうがアヒルだろうが、、
数打ちゃ当たる!
継続は力なり、、

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:39:51 ID:bVV9Vn62
開戦した途端に潜水艦で瞬殺とか。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 01:31:29 ID:uSadiw3S
どうでもいいが
アメリカの空母を仮に沈めたとして
アメリカがお前よくもやったな、賠償金払えと着たら
払えるのかと個1時間問い詰めたい。
ちなみに数兆円位するだろ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 01:39:01 ID:u3Vb5Kp6
>>218

>>214
>それに似たネタをどこかで見たんだが思い出せない・・・

>>78 <これかな?


☆ 一徹にひっくり返してもらう。



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 01:45:51 ID:+rysdX//
賠償金かぁ〜?
高いなぁ〜
物物交換で、いぃんじゃねっ?
お払い箱の「あたご」を、黙って差し出します
それでいいよ!

231 :通りすがり:2009/10/08(木) 08:57:37 ID:YbIT3a0t
現実では不可能だけどレシプロ機1万機に爆弾を搭載すればさすがの
イージス艦もどうにもできないでしょ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 13:43:24 ID:mMTYqFp4
帰りマンがシーゴラス・シーモンス戦で使ったウルトラバリアで艦の軍事的
機能を封殺してしまうことも可能じゃないだろうか。
ただ持続時間が3分以内なのでこれを最終手段とするのは良しとしないが。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 13:45:26 ID:mMTYqFp4
以下がウルトラ五つの誓いだがアメリカ人が5番目を誓うのは難しいと思う。

ひとつ、腹ペコのまま学校に行かないこと
ひとつ、天気のいい日には布団を干すこと
ひとつ、道に出るときには車に気をつけること
ひとつ、他人の力を頼りにしないこと
ひとつ、土の上をはだしで走り回って遊ぶこと

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 16:16:55 ID:2TBS91LB
一服盛ったピザを大量にプレゼントすれば、連中は喜んで食うだろう
あとは容易に沈められるアル

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 16:54:22 ID:SgGOCdh8
>>234
士官が全員死ぬと自動防衛システムが稼動するようになってるんだぜ?知らないの?

236 :一尉:2009/10/08(木) 20:59:41 ID:0T2P2SvY
だから、ドリルは取れ言ったのに。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 21:01:43 ID:Iu8wY+LN
そいやそいや!!!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:26:48 ID:NTkYX//f
おいおい
あたごは国の所有物だろ

君個人が賠償するんだよ^^;

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:27:06 ID:uaAIB2Rz
デスカバリーチャンネルで空母の番組みたがあいつらほとんどがピザデブ
食いもんの量が半端じゃない
何とか食料が不足するようにすれば勝手に自滅しそうだが・・・

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:45:41 ID:WKcZZv4I
あれだな、海の上だから壊血病になっちまえば良いんだな。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 03:05:54 ID:FHCp2Ezw
中国軍はすでにいろんなアイデアを隠し持ってるでしょ!

このスレでそれが公になったら中国人民涙目

242 :一尉:2009/10/09(金) 19:29:32 ID:kJkeun09
バラバラ君に置く。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 02:07:00 ID:dlDQhK0U
アイスクリーム製造機を全て破壊して修理不能にする。方法は聞くなw


そいつが全滅となれば艦橋とCICにレッドアラートが鳴り響き、直ちに全作戦を中止して本国へ製造機の交換のため引き返すだろう。撃沈でなく撃退だが。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 04:16:21 ID:GzMv8cKj
ノースロップ・グラマン・ニューポート・ニューズ(Northrop Grumman Newport News 略称 NGNN)は、
アメリカ国内で最大の民間造船所で、ニミッツ級航空母艦のアイスクリーム製造機の交換が可能な唯一の造船所である。バージニア州ニューポート・ニューズ市に所在。
〜wikipediaより

245 :一尉:2009/10/20(火) 20:43:10 ID:N1yXCzuW
鹵獲にして置く

246 :アシュレイ ◆R4tmh3EKwA :2009/10/21(水) 18:29:52 ID:v86yR8+F
一尉=シャア板の種死厨

247 :一尉:2009/10/21(水) 22:27:38 ID:xTnbzEqR
オープに行く

248 :アシュレイ ◆R4tmh3EKwA :2009/10/22(木) 15:34:29 ID:ydRloH2T
>>247
死ねカス。二度と来るな。

249 :一尉:2009/10/22(木) 18:07:07 ID:umlszYts
原爆を奪う。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 21:37:04 ID:9PsFNexo
>>243
アイスクリーム満載したC2輸送機の大編隊を差し向けるんじゃね?

251 :アシュレイ ◆R4tmh3EKwA :2009/10/22(木) 22:42:45 ID:ydRloH2T
>>250
一度にそんなに着艦出来ないだろw

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 12:27:37 ID:kTHe+68g
アイスクリームじゃないが、アメ公の大好きなコカ・コーラの艦内での補給を缶入りからベンディングマシーンでの供給に変えた時にマジで反乱が起こりかけたらしい。「あんなのはコークじゃないぜ、フゥハハハー」なんだと。コーラでもアメリカ人はキレる。
横須賀の軍属とカーティス・ウィルバーの特務士官両方から聞いた話だから信憑性はあるかなと。

253 :@@:2009/10/23(金) 14:00:12 ID:7qyjjC2q
中性子爆弾で無傷でいただき

254 :一尉:2009/10/23(金) 20:09:29 ID:sM4BfbXB
だから、納豆で送るいいだろう。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 01:42:56 ID:Hz9QZ4p8
だれか二連三段空母かデスラー戦闘空母つくってくれ。

ブルーノアでもいい。ヤマトやマクロスはいらん。

256 :一尉:2009/10/24(土) 15:39:45 ID:gZmyzDyr
宇宙版ミニッツ級

257 :情報歩兵:2009/10/27(火) 14:09:51 ID:u2O8R85f
>>239
たぶんソレの再放送さっき見たんだけど
一番強いのはアメリカが持ってるみたいなんだけど
タイコンデロガっていうの
TICONDEROGA CLASS MISSILE CRUISER

PROPULSION:
4 X GENERAL ELECTRIC GAS TURBINE ENGINE
PRODUCING 80,000 HP
BEAM: 55FT
SPEED: 30 KNOTS
RANGE: 6,000 NAUTICAL MILES AT 20 KNOTS
PRINCIPAL ARMAMENT: 2 X M45 5 INCH GUNS
2 X Mk 41 VERTICAL SYSTEM
CREW: 400

っていうの、レバノンとクェートと「韓国」に配置っていうの
日本は安心してていいのか誰か知ってる?

それに対応できる防備が日本にあるとか
それが決して日本を襲ってこないとか、なんとか
情報よろしく

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 17:57:27 ID:b0xOXI43
子供の頃から思ってたんだが、
日本近海に魚雷やミサイルの発射装置を設置してはどうだろう。

機雷よりも格段に攻撃範囲が広い(酸素魚雷なら4万メートル以上ある)いし隠密性もある。
遠隔誘導とか自己追尾機能を付ければ、かなり有効な対艦兵器になると思うのだが。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 19:07:34 ID:OcaaIEW6
どうやって敵味方を分別するかが最大の問題だなw
それと40キロの射程があっても、どうやって敵を見つけるかが次の問題。

ちなみに短魚雷型の機雷は実在する。

260 :一尉:2009/10/27(火) 21:22:11 ID:ETLxYrD/
新型魚雷5式で使う。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 23:27:37 ID:PZzAIxhA
>>259
敵航空母艦などの艦船を攻撃するのはあくまで敵艦が日本近海まで接近してきた場合の対処法とすると、

海底に設置したミサイルや魚雷の発射装置を遠隔操作出来るのが前提で、
普段は作動しないように停止状態にしておき、
有事の際に必要箇所にのみ隠密に稼働させれば安全度は高い。(つまり有事の際その海域は自軍にとっても危険地域となるのは当然)

敵の見つけ方は、せっかく優秀なイージス艦があるのだから、
レーダー等で敵船団を補足した際にその情報を送信し遠隔操作で個別に追跡させる事も可能だろ。
または、磁気探知機などのセンサーで自動探知し自動追尾させる機能さえあるのなら、
機雷のように敵艦が探知圏内に侵入するまで気長に放置プレイも面白いのでは。


262 :227:2009/10/31(土) 22:38:48 ID:qxYX/e2Q
>>228
法廷闘争かよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 23:48:03 ID:qxYX/e2Q
夢壊してスマンカッタ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 18:12:42 ID:hx62MwMy
>子供の頃から思ってたんだが、
>日本近海に魚雷やミサイルの発射装置を設置してはどうだろう。

>敵航空母艦などの艦船を攻撃するのはあくまで敵艦が日本近海まで接近してきた場合の対処法とすると、

米空母ってのは冷戦期には「戦略核攻撃」も任務に入っていた。ソビエトの重要施設は内陸にあるのだから
載せてる艦載機は長大な航続距離が求められ、現在の艦載機構成でも1000キロ先を攻撃できる。

現在の日本は「海っぺり」にしか重要施設が無い上に、太平洋から裏日本まで飛ばしても数百キロと無い訳
だ。艦載機は最悪1000キロ先から飛んでくることになる。

で、沿岸1000キロの「日本近海」を半径40キロの魚雷で覆うには、何発の魚雷発射装置が必要なのかな?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 18:59:10 ID:wkogg0R7
雨の軍事費を削減する方法を考える。
軍事力以外の政策も考えるべき。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 20:44:35 ID:Csbt3U39
群衛星軌道上に巨大な反射鏡を浮かべ笑点を結び狙うしかねぇよ

 この反射鏡群の名は『三遊亭円楽』、コード名は…星の王子さま…であるのは一部の関係者しか知らない。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/01(日) 23:46:48 ID:3GYCeGp8
コンテナ船で体当たりだ。

268 :アシュレイ ◆R4tmh3EKwA :2009/11/10(火) 20:48:00 ID:vP7g4f9P
予想進行海域に機雷をばら撒いて身動きを封じた上でオスカーUクラスの潜水艦で飽和攻撃。かな?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 21:26:49 ID:325mTQel
66式メーザー殺獣光線砲の出番はないのか

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 22:58:00 ID:o0fDX1tY
原子力空母でも長魚雷1本、綺麗に食らえば行動不能になるし
2本食らえば下手すりゃ沈む。
通常潜1隻でも1キロ以内に潜り込めば、ほぼ撃破可能。

いくら護衛艦で周りを固めてても案外脆いかもしれん。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 20:03:16 ID:vNw60Nwf
潜水艦数十隻でシクヴァルを掃射する

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 08:10:13 ID:CHLZHKI3
今の空母って魚雷で何発、ミサイルで何発くらいで沈むんだろ?
長魚雷一発で真っ二つとか5〜6発食らってもまず沈まないとか聞くけど
実際どうなんでしょうな?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 23:06:55 ID:mlRuH6p3
>>272
理想的に命中すれば1本で確実に戦闘不能に追い込める。
ただ沈没するかどうかは運次第だからなんとも言えない。
長魚雷は普通艦底の中心を狙うから、竜骨に被害が出る。
折れても曲がっても修理に長期間かかるし、事実上廃艦になったのと同じ。

沈没するかどうかは疑問。
大鳳みたいな例もあるし、逆にかなり食らっても生き残ることもある。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 20:29:33 ID:R2DTNzyP
>>264
そうだよね。現代の艦載機の航続距離は昔のレシプロ機とは比較にならんよね。

太平洋戦争時の映像で、硫黄島や沖縄上陸時に何百隻ものアメリカ艦隊が島を取り巻いている風景を見て、つい考えてしまったんだ。

島から大艦隊が見えるほど接近しているなら、上陸ポイントの沖合で艦隊が集まりそうなところに多くの魚雷発射装置でも設置してれば、
米艦隊に大打撃を与えられたんじゃないかなってね。

それほど米艦隊にほとんど無抵抗で艦砲射撃や艦載機による攻撃を受けた事が悔しかったんだよ。

神風攻撃なんて尊い命を投げ出さなくても米艦隊に一泡吹かせてやりたかったんだ。

でも現代の原子力空母は姿を敵領域に晒さなくてもいいから、こんな方法ではそもそも攻撃不可能だ。orz

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 21:22:51 ID:ZURLUNcN
>島から大艦隊が見えるほど接近しているなら、上陸ポイントの沖合で艦隊が集まりそうなところに多くの魚雷発射装置でも設置してれば、
>米艦隊に大打撃を与えられたんじゃないかなってね。

当時の(まあ現代でもそれほど変わっていないのだが)魚雷と言う兵器が、いかに
手間のかかるものであったのかということを調べると「リモート魚雷発射管」の発想
そのものの困難さが理解できるかと。「魚雷一発家一軒」と呼ばれるほどに高価な
兵器であり、値段としてはレシプロ戦闘機と変わらない。生産されて部隊に引き渡
された後は、何度も演習で発射して担当者が「魚雷の癖」を掴む必要がある。日本
海軍の酸素魚雷であればさらに燃料や機関の整備の手間が追加されるし、その熟
練者もまた貴重で人材に限りがあった。

さらに兵器の運用としてみた場合にはどうやって狙うのかという問題がある。現在
のホーミング魚雷のように勝手に索敵して突っ込んでくれるわけではない。「船が
七分に海が三分だ!」と言ったところで、動く的である以上、まともに狙わなければ
外れるのが道理だ。そもそもが制空権を失っているのだから観測機は使えないし、
陸上の観測所を活用しようにも絶海の孤島の場合は標高のある土地そのものが無
い場合が多い。

防御拠点にリモート魚雷発射管を設置「できない」諸条件があった上で、来寇する
敵艦隊をどう撃破するのかという回答が(魚雷を使うということであれば)回天だった
わけで、その回天にせよ「100基の同時大量投入」を意図しながら最大規模の攻撃
でも20基そこそこ、しかも発射の成功率は整備の問題からその半分程度でしかなか
った。数百隻の大艦隊に大打撃を与える、というのであれば、三桁の魚雷を即応に
おくような、連合艦隊の全盛期の水雷戦隊でもできたかどうかという大事業になる。

それを当時の日本が、捨石にするしかない拠点で行えたと思う?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 21:40:42 ID:ZURLUNcN
>原子力空母でも長魚雷1本、綺麗に食らえば行動不能になるし

>長魚雷は普通艦底の中心を狙うから、竜骨に被害が出る。

問題は「キレイに狙う」「船底の中心を狙う」ことの困難さになる。

船底を通過時に起爆するのは磁気信管を使った場合だが、磁気の変化だけで全長の、そして
全幅の中心を「狙い」「起爆」することは魚雷に搭載できる寸法のセンサーの精度的にちょっと
ムリ。鉄の塊とはいえ、軍艦である以上は消磁対策が採られているわけで、そこで針の穴を通
すような成功条件を付けられたら、核付き超音速対艦ミサイルなんてものを作ったソビエトの立
場がなくなる。

10万トンの米空母と言えど、船体の全幅で見るなら最大でも40メートル程度でしかない。30メー
トルずれれば、爆発力は何も無い海面に吹き抜けるだけだし。

現代においても潜水艦が空母殺しの奥の手とされるのは、対潜バリアの内側に入り込んで、対
応の暇の無い「数キロ」という至近距離から、潜水艦の大型センサーを利用した高精度な攻撃
を有線誘導で行える「可能性」があるからだ。
だから空母機動部隊は「敵に潜水艦があるなら」燃料事情の許す限り高速で…潜水艦がキャビ
テーションを発して自分のソナーが使えなくなる、あるいは対潜部隊に捕捉されやすくなる16ノッ
ト以上の速度を維持し続けようとする。

ま、そのこと自体が機動部隊としての作戦行動日数を制限したり、補給の負担を増大させたりす
るので、長魚雷の破壊力と相まって戦争における潜水艦の効能とも言えるわけだけど。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 21:42:42 ID:soHuBhvQ
女性自衛官を、載せたい

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 22:41:21 ID:R2DTNzyP
>>275
>「魚雷一発家一軒」と呼ばれるほどに高価な兵器

なるほど勉強になります。

ただ、日本軍はスラバヤ沖海戦だけで188本もの魚雷を打ちまくったぐらいだから
長槍の魚雷を上陸予想地点の沖合に放射線状にいくつも設置して
遠隔操作で順次発射出来れば結構面白いかなって思っただけです。

ちなみに、回天は搭乗員が潜望鏡を覗きながら敵艦に突入しなければならないから
酸素魚雷としての隠密性が薄く突入成功率は低いですよね。

それこそ普通の酸素魚雷よりも高価で人的被害も大きい特攻兵器を量産するくらいなら
100分の1でも敵艦に命中する確率のある魚雷発射装置を近海に多数設置する方が良かったんじゃないかと
安易に考えちゃいました。

でも当時の日本の技術力でそれが無理だったなら仕方無いです、はい。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 15:32:54 ID:UWtQ/3bz
>長槍の魚雷を上陸予想地点の沖合に放射線状にいくつも設置して
>遠隔操作で順次発射出来れば結構面白いかなって思っただけです。

発想を満たす技術が出現すると、それは現実になる。
対潜水艦用だが、カプセルトーピード…Mk60キャプター機雷というものがそれにあたる。

ただ、現実的問題として上陸作戦を行う側は「時期と場所を選べる」というのがある。その
ため、防御側は「来寇が予想されるすべての地点で、長期にわたって」の警戒が必要と
なる。重要拠点ではあるがスルーされたラバウルや台湾のように、準備をしても無駄に終
わることだってあるのだから、限られたリソースで備える以上、安価であることが望ましい。
現代においても自航能力の無い機雷が使われる理由でもある。

>ちなみに、回天は搭乗員が潜望鏡を覗きながら敵艦に突入しなければならないから
>酸素魚雷としての隠密性が薄く突入成功率は低いですよね。

計画としては「常識外の自殺兵器」を大量投入するという技術的奇襲をもって大戦果を挙げ
ることを目指し、さらに対抗策を講じられた後は性能を向上させた二型、四型での洋上攻撃
を意図していた。それと攻撃方法だが「潜望鏡をのぞきながら」ではない。潜望鏡で目標の
位置と進路、速度を確認したあとは潜望鏡を畳んでその未来位置に向かって突進する。搭
乗員はストップウォッチで突入までの秒数を計り、外れたらまた潜望鏡を出して索敵、測的、
突入を繰り返す。イメージされるような「誘導魚雷」ではなく、通常の潜水艦と同様の照準手
順を採る。しかし潜水艦や水上艦の持つような高度な発射指揮盤は無い上に潜望鏡は海面
から1メートルしか突き出さない(凪と言ってよい波高でも何も見えなくなる)のだから、隠密
性はともかく命中率が低いのは無理も無いところがあった。

>それこそ普通の酸素魚雷よりも高価で人的被害も大きい特攻兵器を量産するくらいなら
>100分の1でも敵艦に命中する確率のある魚雷発射装置を近海に多数設置する方が良かったんじゃないかと

回天の生産数は最盛期で日産3本。トータルで420基前後と言われているので、1/100だと
4連装魚雷発射管1基分にしかならない。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 16:05:58 ID:nUCW3t0x
>>274
今は無理だけど、当時なら大砲だけで十分じゃない?
見つからなければ。

テニアンでは陸軍の沿岸砲3門が戦艦コロラドと駆逐艦を砲撃して20発以上が命中。
コロラドと駆逐艦は射程外に撤退してる。
(それでも砲の位置はバレなかった)
サイパンでも硫黄島でも、日本の砲が米の戦艦や重巡にダメージを与えてる。

ハワイの16インチ沿岸砲は、1門で戦艦5隻と互角に戦える能力があったらしいし。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 23:03:55 ID:Iq57OpzJ
>>279
詳細な情報有難うございます。
博識な方のようですね。

ただ、
>重要拠点ではあるがスルーされたラバウルや台湾のように、準備をしても無駄に終わることだってあるのだから、

これに関してはちょっと納得できません。
重要拠点は、最後まで守り通す事が第一であり、敵がそこの攻撃を回避した場合、それまで準備していた兵器は使わずじまいで終わっても、
それを無駄と悲観するよりもむしろ被害を出さず守り通した事を高く評価すべきではないでしょうか。

あと、
>回天の生産数は最盛期で日産3本。トータルで420基前後と言われているので、1/100だと4連装魚雷発射管1基分にしかならない。

これはちょっと意味が分かりません。
私は回天ではなく普通の酸素魚雷発射装置を近海に多数設置してはと述べたのですが・・・。

>>280
敵に大砲の場所が分からない状態で攻撃を続ける事が出来れば大砲も魅力的ですが、
実際は航空機による索敵で発見される確率が高くなると思われます。
やはり隠密性や有効射程距離や破壊力の点で魚雷の方がやや歩があるように思えるのですが。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/23(月) 00:56:02 ID:6Wxwp2SB
>これに関してはちょっと納得できません。
>重要拠点は、最後まで守り通す事が第一であり、敵がそこの攻撃を回避した場合、それまで準備していた兵器は使わずじまいで終わっても、
>それを無駄と悲観するよりもむしろ被害を出さず守り通した事を高く評価すべきではないでしょうか。

ラバウルや台湾の「日本軍にとっての軍事的価値」を鑑みるならば、スルーされてしまう事
自体が作戦の失敗になる。これらの拠点の任務は「日本本土防衛のための時間稼ぎ」とし
て米軍に攻略され、相応の「米軍への出血を強いる」ことにあるのだから。

重要拠点すべてに十分な防備を施すには、莫大な資材が必要になる。防御側が攻撃側に
その時期と対象を強要することは基本的にできない。だから来るか来ないか判らない状態
であっても効果を発揮する防護体制を作る必要がある。機雷を例に挙げたのは、設置して
しまえば戦後の掃海の段階までメンテフリーだからだ。しかし繰り返しになるが魚雷は違う。

日本海軍にとっての魚雷とは、漸減作戦における「攻撃兵器」であって、いつ使うのかにつ
いての選択肢があることが前提だ。酸素魚雷は配管にオイルが残っているとエンジンがか
かった時点で爆発するようなデリケートさがあったが、そのオイルの除去には4、5日かかる
とされている。整備するにせよ「いつ使うのか」まで見当にいれないといけない。価格も、エ
ンジン馬力も、整備の手間も含めて航空機並みの「攻性」の兵器だった。

93.式魚雷の機関部を使った回天の場合、作戦海域に進出するまでの間に、だいたい半分
が故障していた。板倉少佐が呉から魚雷整備の神様を引っ張ってきても、海水に漬けてい
ざ使おうとすれば、そんなものでしかない。

>私は回天ではなく普通の酸素魚雷発射装置を近海に多数設置してはと述べたのですが・・・。

あの文章はこれに対応する。

>それこそ普通の酸素魚雷よりも高価で人的被害も大きい特攻兵器を量産するくらいなら
>100分の1でも敵艦に命中する確率のある魚雷発射装置を近海に多数設置する方が良かったんじゃないかと

「量産した特攻兵器」でも420基でしかない。その1/100なら4基だと言う話。
日本の魚雷の生産能力は最盛期で月産200本。昭和20年に入ってからはB-29の爆撃で
国内唯一の魚雷工場である三菱長崎が潰され、その生産はほぼストップしている。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/23(月) 07:02:43 ID:KykJi+Pu
>>282
勉強になりました。
<(_ _)>

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/23(月) 08:59:51 ID:scrfi+5H
>>1
簡単だ。
ただし、アメリカの援軍が全くなしという前提ならということで。
空母の行動範囲に機雷をくまなく敷設し停船させておく。
半年後、空爆しておしまい。
いわゆる兵糧作戦だ。
戦国武将の知恵がこんなところで役に立つとは・・・・


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 11:26:05 ID:3kfiR+DW
レールガン

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 13:01:29 ID:ilLPWduh
実際はEMPが効けば確実そうだけど対策はばっちりなんだろうなぁ・・・

287 :一尉:2010/01/15(金) 21:25:17 ID:D9OZWneF
対艦刀で使う。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 22:50:42 ID:FGjc2N3t
入港中の空母に、フロッグマンで近づき、核爆弾貼りつける。

横須賀なら、東京湾の入口に30万トンタンカー座礁させる、閉塞作戦。

289 :一尉:2010/01/28(木) 20:21:08 ID:Dni8ZzLA
鹵獲

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 03:51:58 ID:fqIWugiG
エボラ出血熱の感染者(潜伏期間中)を漂流させ、救助させる
大量の浮遊物で冷却水ポンプを詰まらせる
チキンレースを挑む



291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 09:39:18 ID:o+DzjN1v
ディセプティコン

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 09:51:59 ID:6DZGS+wX
女性自衛官をのせたらどうですか?

293 :2ch連中チキン:2010/01/29(金) 13:02:33 ID:E19Dc6po
死ね


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 14:15:38 ID:fVLOjVup
停泊中に火災事故起こせばおk

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 19:52:52 ID:ces29GCi
わきが隊を結成し乗り込ませる

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 19:54:48 ID:UusNxhtx
五右衛門に頼む

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 13:11:06 ID:uWxEZrR3
アメリカの空母を沈める算段より沖縄近海でウロウロする
支那潜水艦をどう沈めるかのほうが大事だろ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/02(火) 17:22:39 ID:c6qplBa5
沈黙の艦隊に出てきたようにチャフミサイル発射してミサイル撃ち込む。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/03(水) 14:24:10 ID:hOQ4JOZD
ヒューマンエラーで自爆の可能性が一番高いのかな

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/03(水) 19:11:08 ID:JArX4KW0
自爆というか、格納庫で間違ってミサイル発射しちまった→大火災→鎮火できずに放棄
とかなら可能性は絶無ではないなw
米軍はフォレスタルで似たようなことをやらかしたことがあるし。
あのときのような甲板上での事故だともはや大火災には繋がらんだろうけど
格納庫内でやらかせば分からん。

301 :一尉:2010/02/03(水) 21:30:12 ID:OuxlZX47
大艦

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 01:01:26 ID:o3vRYMzP
>自爆というか、格納庫で間違ってミサイル発射しちまった→大火災→鎮火できずに放棄
>とかなら可能性は絶無ではないなw

絶無だな。


ミサイルは分解格納され、機体搭載前にショップの工場で組み立てられ、武器用の
エレベータで甲板に上げられて装着される。格納庫に発射可能なミサイルは無い。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/08(月) 22:03:01 ID:d6+WfZsU
>>300
エンタープライズでもあったな

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/09(火) 07:42:49 ID:9BHNq1E0
ヤマトの波動砲で一撃轟沈ですw

305 :一尉:2010/02/16(火) 21:45:34 ID:nh+yTl3I
隕石

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 00:39:15 ID:R4DBU0iM
現在の技術で戦艦を造ればよろしい。
対艦ミサイルは護衛イージスに落とされ航空戦力も水上戦力も近づけない。

航空機の航続距離よりも遠い位置から砲撃すればいいのです。

そんなの無理に決まってると言うと思いますが
40センチや46センチ程度では確かに無理ですね。それだとせいぜい射程40キロ程度だな。
1メートルとか2メートルなら宜しいかと。つまり砲弾が大気圏離脱速度を得られるぐらいの
大型大砲を300メートル以上の三胴船体で200メートルクラスの水冷スムーズボア砲身
4門ぐらい持てばいい。ちなみに艦隊戦なんてしないので砲塔なんていりません。
もはや視覚はもちろん超水平線上の為レーダー照準も無理。
超高高度無人偵察機か衛星による索敵、照準及び全弾誘導弾で。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 15:30:32 ID:2wDR3BeL
軍事衛星さえ持っているなら、洋上にいる巨大な航空母艦なんて捕捉し監視しし続けるのは容易い事。
正確な位置さえ分かれば長距離のロケットやミサイルを山ほど撃ち込めば簡単に撃沈出来るよ。

日本もアメリカになんか頼らずさっさとと国防のための軍事衛星を持つべきだね。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/19(金) 08:34:35 ID:E0rQXzLt
>>307
その技術を持ってるのがアメリカしか無いという矛盾

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 05:30:28 ID:SqG6aAdR
更に強い空母もってって交換してもらって、沖で爆破。

今のアメリカの空母撃沈完了

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 13:20:18 ID:vDEdk9Va
中国潜が米空母の後ろで浮上したとか、日本領海で浮上したとかあるけど・・
発見されたら負けの潜水艦が敵前で浮上するなんて噴飯モノのポカでしょ
民族性なのかね?アホの極み

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 14:30:46 ID:V6k9C8ng
>>307
洋上を移動してる目標は無理だぞ

作戦行動中の艦隊は衛星写真で進行方向バレないよう
ジグザグに移動するからどこに向かってるかわからない
アメリカでも再撮影にはかなり時間がかかり
更に撮影範囲が限られてるので位置を予測して賭けるしかない
そのため衛星だけでは見失う確率が非常に高い

洋上に限らず陸上を移動する車両などもそうだ
だから移動式ミサイルを全て潰すのは不可能と言われてる

>>310
戦争中じゃないからだ
俺達はお前らに発見されずにここまで近づけるんだよ?
なめてると痛い目に会うぞ?って合図

戦争中だったら浮上せずに攻撃してる

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 10:47:47 ID:27c0E/ZA
http://ja.wikipedia.org/wiki/P-700_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)

グラニートなら撃沈できるかな?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 22:10:23 ID:d8JGn7Kq
>>311
へ〜、軍事衛星は動画映像送信どころか写真撮影撮影さえもままならないレベルなのか?
北朝鮮がミサイル発射する瞬間でさえもリアルタイムに動画で地上に送信出来るレベルだから
たかだか30ノット前後で移動する巨大な航空母艦ならGPS搭載した車みたいに
簡単にリアルタイム追尾が可能だと思ってた。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 23:22:21 ID:lkd+Zxnh
>>307
あっちこっち動きまわる船を追っかけながら120kmぐらいの高度を
衛星軌道を完全無視して飛び回る物体が地球人の手元にあるなら可能

>>311
衛星で撮影した北鮮のミサイルの動画があるの!
早速見に行くんで場所教えてくれ!
それからGPS使って何を追尾するんだ?
あれは自分の位置を自分に教えてくれる機械じゃなかったか?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 00:00:53 ID:e16ylgU4
とりあえず、人海戦術しかないだろ
それこそ巡航ミサイル一万発ぶっ放すとか、ECCMもってチャフやフレア出せる戦闘機を特攻させるとかな

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 09:48:20 ID:dPvulYOs
>北朝鮮がミサイル発射する瞬間でさえもリアルタイムに動画で地上に送信出来るレベルだから

多分、お前はリアルタイムの意味を履き違えている(偵察衛星で言うリアルタイムとは、
普通は日単位、世界最高の米偵察衛星網でも3,4時間に一回の更新頻度だ)上に、
偵察衛星だけの情報と、電子情報や内部通報者、その他偵察手段から得られた情報を
総合的に分析された”インテリジェンス”とをごっちゃにしている。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 17:22:02 ID:DGiOh36O
>>315
そこまでは必要ないさ
それに巡航ミサイルより対艦弾道ミサイルの方が効果的みたいだよ高いけど

現在の空母打撃群のイージスはタイコンデロガ級1隻にアーレイ・バーク級2隻だけ
タイコンデロガ級は同時に16個、アーレイ・バーク級は12個まで迎撃可能
つまり同時には40発のミサイルしか迎撃できないってことだ
CIWS等他の迎撃システムを考慮しても50〜70発程度のミサイルを同時着弾させるように撃てば
滞空網を突破できるはず

実際ソ連は演習で空海から100発程度のミサイルを同一目標に同時に命中させた
しかし問題は制空権が取れないとこれだけのミサイルを一斉発射するのは無理に近いが
空母打撃群から制空権を取るのは至難の業という事だな

318 :一尉:2010/02/27(土) 21:58:34 ID:T42mX8lv


319 :民主党役員は工作員:2010/02/28(日) 19:09:35 ID:3EnUOOqx
■小沢★★★★★★★★★北朝鮮工作員育ての親!コピベしてみんなに知らせよう★★★★★★★★★★             
                        ↓↓↓   公のところにカキコある
◆検索エンジン → 鳩山幸 → フリー百科事典『ウィキペディア』

>奇矯な発言癖
>「宇宙人に誘拐されて金星に行った」、「私はトム・クルーズが前世で日本人だったと知っている」、
「太陽をちぎって食べている」などと発言した。

>夫の総理就任が確実になり、多くのメディアがこれらの発言をとりあげた。
トム・クルーズの話はサイエントロジーや新世代スピリチュアルとの関係で語られた。
「日本の次期ファーストレディーは、『はじけた』女性」、「日本の新しいファーストレディは金星人ではない、
行ってきただけ」などと評された。「前世で一緒だったトム・クルーズと映画を競演したい」と発言している。
これに対し、一部の日本国外メディアは彼女のユーモアのセンスとして評価する論調を示しているが、
一部ではオカルトではないかとも報じられている。

■解 説
太陽は日を表す日本と考えれば、それを中心として回る金星は政権党首『鳩山』を表し、
宇宙人に誘拐とは北朝鮮のことです。
上記本文は、「宇宙人に誘拐されて金星に行った」とは『北朝鮮の命令で鳩山の妻になった』
「私はトム・クルーズが前世で日本人だったと知っている」とは『私の正体は北朝鮮だということを知っている』。
「太陽をちぎって食べている」とは『日本を蝕み食い尽くしている』という意味です。

■こんなものじゃないよ、大量にあるんだ。
民主党役員すべてにこんな関連付けがある。特に、小沢幹事長、鳩山総理、鳩山幸に多く、
役員に忠誠心の記載がある。
同じことが二つかさなると2だろ、それは日本という意味だよ。『1つ2つで2本の日本』、
『1つと1つで十分ということは、1+1は2ほんの日本』、それに、ミサイルが列島を飛び越えて
『またぐ』とは2本指の形だから、日本だ。頻繁に打っていたミサイルは日本にいる工作員に対する指令だ。

■嘘ではない証拠に総理は『金』のネクタイも好む。小沢は工作員育て親。
これら民主議員さんの 『ウィキペディア』に色んな意味で賛否がカキコ。


320 :一尉:2010/03/04(木) 21:58:04 ID:IitckpRT
時空の穴

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 10:48:27 ID:o3nIjq13
ダミーの機雷原は?一発だけ核機雷にしておいて。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 20:24:28 ID:YZMG8L/U
戦艦の復権はもう目前まで来てると思う。
レールガンを主砲とした戦艦群は史上最強の戦闘能力を持つだろうね。
秒速12qで飛来する物体を防ぐ手段など無い。
射程も現状既に300キロを超えてる。
出力と加速器の伸長で理論的には地球一周分(つまり衛星になる)まで伸ばせる。
つまり射程は地球上であれば無限。
これからの海の戦いはステルス性能が最も重要なファクターになり
空母はただの巨大な的でしかなくなる。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 21:00:28 ID:zxdK9pT9
>322
どうやって「当てる」んだよ?
レールガンで対艦攻撃が有効なら、その前に対艦弾道ミサイルが
実用化できるだろ。
アメリカが開発中の艦載レールガンも、あくまで対地攻撃が主眼だぞ。

それに例えレールガンで対艦攻撃ができるようになったとしても、艦体は
小さい方が有利なのは変わらんが。空母が巨大な的なら、戦艦も巨大な的
であることは同じだわな。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 21:33:49 ID:YZMG8L/U
弾道ミサイルとレールガンの弾体の最大の違いは加速エネルギーをどこから得るか、だ。
一度上昇し、後は重力とコリオリ力で加速する弾道弾と違い、
レールガンは弾体そのものがもつエネルギーでライナーに飛行できる。
上に放り投げて後は風任せの弾道弾とはその性質が根本的に違う。

当てる方法は、もちろん衛星を使った照準装置で、
補助翼によって多少の軌道変化は出来るようになるという。
これは現在の大砲でも使われている技術なので、いずれ実用化できるだろう。
(空気抵抗が大砲弾とは桁違いなので今の技術では弾が分解するらしいが)

巨大な的、と言ったのはその大きさではなく形状と用途による。
戦艦と言ってもレールガンの場合複数搭載は意味が無い上にほぼ不可能で、一艦一門となる。
これは船体のスリム化と半潜航を可能にする。
つまり、進化の極限に達し、航空機の離発着という性質上潜航もステルス化も不可能な空母にたいし
レールガン艦は少なくとも戦闘中は海上に出ている部分が駆逐艦以下となる。しかも一切の突起物無しで。
全く同じではないが?


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 22:41:06 ID:zxdK9pT9
変なのに触ってしまった...orz

・レールガンは、所詮大砲に過ぎない。炸薬が電磁推進になっただけ。
・耐艦弾道ミサイルが作れないのは、大気圏内を超高速で
飛ぶので熱雑音が発生し一切のセンサが使えないため。
これはレールガンでも同じ。
・弾道ミサイルの突入体が無誘導なのはそれで十分だったから。
やろうと思えば突入体にエンジンを積むのは可能。
対BMD対策で将来の弾道ミサイルはそうなるかもね。


326 :一尉:2010/03/06(土) 14:04:29 ID:s/VULfoG
バラバラ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 14:29:11 ID:Gvy8hd1s
やはり静かな潜水艦(キロ級以上の静粛性で)
で待ち伏せて魚雷攻撃だよね
随伴の原潜をどう排除して射点につくかだけど
2隻以上の潜水艦でおとりと攻撃の役割分担か
おとりはほぼ確実にやられちゃうだろけど

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 21:33:15 ID:Yuz2EPbb
簡単だよ。

核ミサイルを空母上空で自爆。
イージス機能は一時的に使えなくなる。

その数分間をねらって、再度、核ミサイル発射。
空母艦隊はあっさり全滅です。


これ、中国共産党の対米国戦闘マニュアルに書いてあるから。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 22:01:57 ID:spBZW7hh
まあ、その数時間後には中国そのものが地上から消えるだろうがな

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 22:02:33 ID:3kqnvCa3
http://kensaku-2ch-de.allmovie-japan.com/

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 00:56:50 ID:sxX53jYl
>>329
それ人類そのものが地上から消えるから

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 09:53:13 ID:DVbYpN5k
>>328

前半部分は兎も角、後半部分は
クロスロード作戦の結果を考慮するべきだ。

333 :一尉:2010/03/08(月) 21:28:09 ID:70Wy4YQv
占領

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 03:11:48 ID:TVZIEy2v
>>328
二重の極み作戦だな。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 09:33:45 ID:2OU3AIYI
>>328
空母一隻沈める代わりに中国政府は崩壊するねw

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 03:27:34 ID:uORuJsYS
戦争なんだから、核くらい使うだろ。
二発で空母打撃艦隊一式葬れるんだから楽。

通常兵器で沈めようと核で沈めようと米国はどうせ核で反撃して来るんだし。(通常兵器で戦ってた日本に二度も一般市民に対して核攻撃やった前科有るし)

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 04:36:07 ID:qXQBxPm3
日本も原爆開発中だったから、あっちが先を制しただけともいえる。
もし硫黄島陥落の時に原爆が完成してたら、日本は確実に使用していただろう。
もしかしたらレイテ島時点でも使っていたかも知れない。
言いたくはないが、日本は負けてよかった。



338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 12:38:59 ID:uORuJsYS
と言う訳で、二重核攻撃が空母艦隊の撃滅に有効で、使用に躊躇する歴史的理由もないことが確認されました。

中国による南シナ海の内海化〜港化は確実ですな。

339 :一尉:2010/03/10(水) 19:35:33 ID:nqosT3lQ
人生

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 19:37:58 ID:4CQ0ZRnz
来るなら来いネトウヨ! 論破してやる!! ネトウヨを黙られてやる!!

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1268147146/l50


来るなら来いネトウヨ! 論破してやる!! ネトウヨを黙られてやる!!

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1268147146/l50


来るなら来いネトウヨ! 論破してやる!! ネトウヨを黙られてやる!!

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1268147146/l50


来るなら来いネトウヨ! 論破してやる!! ネトウヨを黙られてやる!!

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1268147146/l50


来るなら来いネトウヨ! 論破してやる!! ネトウヨを黙られてやる!!



341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 01:16:39 ID:/owXHCcV
二重の極み 最強だな

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 16:24:08 ID:Bj7Cbvw+
ミサイルの数が多ければ回避できないと思うが

343 :一尉:2010/03/12(金) 19:36:18 ID:ExRL1HtI
潜水コンテナでいいよ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 19:39:22 ID:gpd/kJOf
否もはやどんな権力をもってしても止めきれまい
この先にあるのは死の道のみよ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 20:13:35 ID:ib7pYNgU
工作で、内戦が起きそうな雰囲気を出して、
アメリカの海兵隊に偽装した工作員で船を乗っ取る。
その船でクーデタもどきを起こして、
その混乱の間に、別働隊が空母を爆発。

あと知らない。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 22:28:36 ID:grq6X2dl
対艦兵装を施した民間船を予想進路上に配置しておく
見つかり次第攻撃
発砲したのはどこかのテロリスト集団ということにする  

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 00:24:26 ID:Gmb6kcyQ
>>337

日本が核を持っていたとしても国際法に違反して
非戦闘員の頭上に核は落とさないだろう。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 00:32:40 ID:JOop0QTO
勝てばルールを変えられるので大丈夫!

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 09:45:27 ID:oeNFy0vH
単純に原子炉オペレーターを洗脳したりして、原子炉の逃がし弁が閉じないようにするとかすればよくね?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 03:45:02 ID:PqOKgcXb
単純に撃沈すればよくね?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 16:56:11 ID:aHxwBCo5
そもそも危険を冒して撃沈する必要あるのかな?
守る対象(例えば日本とか)に
空母が近づけないような状況を作り出せればいいんじゃね?

352 :一尉:2010/03/19(金) 21:27:43 ID:2mh8kek6
白亜紀にしておく

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 22:29:33 ID:p27cBl8A
・・・経済的に、空母が維持できなくなれば沈めるかも。
しかしアメリカ経済の破綻は日本も破綻?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 17:35:52 ID:FniIwD6P
日本はアメリカの国債を買わされてるところがあるけど、まぁ日本の一番の取引先だしねえ。
今アメリカがつぶれたら日本もつぶれるだろうな。

そうならないように、政府は今後の日本の後ろ盾を中国にしようとしてるみたいだけど、どうなんだかねえ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 17:43:27 ID:4xKqyelu
>>354
Thread 違いも甚だしい

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 17:53:24 ID:ACbcv0MT
日本のどこかに寄港した時に、船底にプラスチック爆弾を仕掛ける。

357 :一尉:2010/03/26(金) 22:07:07 ID:5D6mpbUl
お金で使う。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 10:53:19 ID:8Zu1e6DK
>>317
タイコンデロガ級のSPYレーダと管制システムは
約200同時目標の処理を行えるんだよ?
データリンクシステムが何のためにあると思う?
当然、僚艦の攻撃/迎撃を管制するためにあるんだぜw

40発のミサイルしか処理できないって?あほかw

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 20:03:11 ID:RhkLrvv7
>>358
そんなタイコンデロガ級も第二次世界大戦を戦った鋼鉄の巨大戦艦
(大和 武蔵 長門 アイオワ ミズーリ ウィスコンシン ビスマルク
ティルピッツ キングジョージ5世 プリンスofウェールズ)
と会戦距離20000mで打ち合えば海の藻屑
え、ミサイル、そんなものWW2の巨大戦艦にはききません。



360 :事実の暴露:2010/03/27(土) 20:43:55 ID:sC6MDuZo
アメリカの空母なんぞ簡単に沈没させることができるぞ。水面ギリギリに飛ぶ
巡航ミサイルの横一列攻撃である。
勿論空母近くの1キロ圏に入ったら水雷になる。そして巡航ミサイルはステルスミサイルに
するのである。水面ギリギリを飛ぶ巡航ミサイルはレーダーに捕まらないのである。
レーダーには航空レーダーと海上レーダーがある、しかし航空レーダーでは
海面の波がさっぱりわからない、高高度を狙ってるからである。海上レーダー
出は船を捜すのである。そして、横に広がってるミサイルでステレスだと
イージス艦でも無理だろう問題は巡航ミサイルの射程である。いずれにしろ発射艦船を持たなきゃ
話にならない。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 01:50:44 ID:9n1V3Tmf
ゴムボートに爆薬満載で突撃

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 04:20:44 ID:XKpuVLQg
渡り鳥に爆弾

363 :一尉:2010/03/28(日) 13:16:25 ID:3dm/SmpM
ハワイを制圧

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 13:29:57 ID:HYso6EFb
いっそのこと
空母停泊地の港を全部機雷だらけにするとか……

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 13:30:00 ID:g+dC85Ya
横須賀を寄越すか

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 21:20:50 ID:F7W38ujc
結局撃沈は無理ってことですね…

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 05:06:22 ID:zbZDGiT3
>>358
200は同時に追尾できるだけ
ミサイル誘導用のレーダーは別にある
これは1基で4発誘導可能でありこれが前後に2基ずつ
つまり同時には16発しか誘導できない

そもそも現在の標準的な空母打撃群は9隻から6隻編成に減らされ
護衛艦はたった3隻で残りは空母1に源潜1と支援艦1だけだ

いったいどの味方のミサイルを管制する気だ?
空母は10隻くらい護衛艦引き連れてるとでも思ってたのか?




368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 16:11:14 ID:eKY8WnY1
空母の修理部品を安価で受注する。
そして、その部品にいろいろ細工を仕組む。
コンピュータ部品なども安価な受注を受けて、あらかじめ、ハッキングしやすいようにする。

物理的攻撃ばかり思いつくのはアホ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 21:48:32 ID:0kfPIFcO
呉に入港している間に、弾火薬庫で水兵に煙草を吸わせる。
煙草の火が弾薬に引火して、柱島沖であぼ〜ん。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 08:52:20 ID:EiaJ/AY2
弾道ミサイルで移動戦術目標は捕らえられない。
現用のミサイルによる核で空母は破壊できません。

しかし、支那は端末誘導のを開発中のようだ。特に核でなくても有用なので脅威。
まあ、誘導のため減速するので再突入速度のマッハ20とかではなくマッハ5くらいだろうから迎撃は可能だ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 11:22:28 ID:/VwRNmnj
>>368
その手段も使えない。
空母なんて言う国防に関わる重大な物の修理は高くついても専門の
お抱え業者にやらせてるはずだから、得たいの知れない外部業者など
入り込めない。
っていうか、米国だけじゃなく他の主要国も戦略兵器の修理は
自国の専門業者にやらせてるだろ。

>>370
核兵器使うなら、何もミサイルが直撃してなくても空母の数キロ近くで
核爆発が起きれば数千度の熱線と爆風・衝撃波で空母は撃沈
(ビキニ諸島の水爆実験では爆心地から数キロ離れて配置された戦艦の
類が熱線にやられ爆風と衝撃波で数百メーター上空に舞い上がった)

(


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 12:41:11 ID:aF63OSBO
>>371

どこの世界の話だ
戦艦が舞い上がる?
おまいの世界では戦艦は紙で出来ているのか?

まぁ繊細なレーダー関係は確かにやられるだろうけどな
死の灰浴びたらシャワー浴びることと
マスクすること忘れるなよ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 13:57:54 ID:jiNlBWR+
>>371

そのビキニ環礁で得られたデータが
「やっぱり核は艦隊に対して効果が薄いね。」

なのだがねぇ。。。
(直撃されない限り撃沈は不可能。
また、数キロ離れただけで、核の爆風及び衝撃波は
戦闘艦艇を破壊することができなくなる。
よって艦隊を一発の核でしとめることは出来ず、
できるなら各艦に一発ずつ核を投入せねばならない)

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 14:09:56 ID:WuWYc1VW
>>371

は  馬鹿

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 15:07:55 ID:QqNG3GcI
>>371
外部業者じゃなくて、内部業者として働けばいいw

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 15:17:02 ID:rKMpWRLb
でたっ 神風特別遊撃隊
ということは東京さんは神風特攻はあんのん平和に出撃したというそういう見解で
そうですか・・

・・・
!!!!!うそつけーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!
それはな東京の外交でせっぱつまった官僚がそお思いてえだけなんだよ!
現実はずぅえんずぅえんちがうんだボケ!!!神風に乗った兵士は全員なんもしらねえ田舎の少年兵だったんだ!!!
わかったか!!!あの時五体満足な日本兵なんざいるわけねえだろ!!!

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 15:19:26 ID:rKMpWRLb
いや〜太陽もあぶねえぞこれは
あの当時神風に乗ってたのは
日本だけじゃねえからな

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 09:37:17 ID:ioy6OCtE
潜水艦は?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 19:16:56 ID:8xHz8uPK
「私、同盟国、トモダ〜チ」で近づいて、自爆

380 :一尉:2010/04/19(月) 18:13:42 ID:WhLie4FN
原爆

381 :モーモー提督:2010/04/20(火) 18:45:08 ID:j8X61bL+
潜水艦で魚雷をぶち込んだら沈めれるでしょう
ただし原潜はうるさくてばれるので海自のおやしお級とかの
通常動力型で攻撃すればいいだろう。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/20(火) 22:55:07 ID:l870JR6p
退役寸前の空母を探して、購入するので撃沈させてほしいと頼む、もちろん非公式になると思うけど確実に撃沈できるぞ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 14:47:58 ID:3Erg1AX7
ろえたんの愛

384 :第37機甲師団:2010/04/22(木) 17:23:10 ID:uCoSJSPg
空母に燃料気化爆弾をお見舞いする

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 18:14:44 ID:nnt2urhX
鳩山をぶつけろ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 19:24:30 ID:6PEngkxS
気化爆弾を核兵器の仲間と勘違いしてるアホは後を絶たない

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 01:49:50 ID:t0eh9r/p
>>371
佐世保では民間業者が空母の整備担当してるぞ。もちろん日本人。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 03:03:46 ID:G0L7F6rD
北朝鮮国内からテポドン6000発くらい洋上の空母めがけて発射すりゃどれか命中するだろ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 03:25:13 ID:21PcrxVk
20km先に見えている特に回避行動も取ってない船に対して
砲撃した時の命中率って何%か知ってるかね

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 03:29:09 ID:64wuiPht
やれるとしたら、弾道ミサイルを当てる方法を考えるしか無いな。
弾頭は核よりもCSMの方が有効かと。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 17:50:03 ID:i27sMd1R
○調達できればすぐできるパターン
飽和攻撃(投射ミサイル数>同時発射できる艦隊配備迎撃ミサイル数×命中率)
ECMを手前から連続投射で少しずつ索敵不能エリアを近づけて迎撃不能近距離まで巡航ミサイルを接近させる
こちらのミサイルは事前に地点設定

○技術的にはできそうなパターン
捜索衛星と地上発射型大出力レーザー&反射衛星
(目標がでかいから25mmプールくらいの面積が40ノットくらいで移動されても追尾できる程度。
 追尾さえできれば威力は一瞬で貫通できなくても照射時間を稼げればいい)

基本的には防御にまわらせたらどれだけでも撃沈できると思うが空母打撃群は
先手を取ることに特化してるから撃沈手段より先に手を出す方法のほうが大事だと



392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 21:04:09 ID:21PcrxVk
>ECMを手前から連続投射で

お前は何を言ってるんだ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 21:09:41 ID:ZUcVDCeW
◆ニュース◆

ひろゆきがテレビ出演!!!

--------
デキビジ ゲスト:西村博之
2010/05/02 20:00〜21:00 の放送内容 BSジャパン .デキビジ ゲスト:西村博之(ニワンゴ取締役)

休むだけの日曜日は終わった…デキるビジネスパーソン「デキビジ」になるために、勝間和代が発信する“とがった"経済情報番組。
ゲストにあの「2ちゃんねる」伝説の元管理人西村博之が登場!テレビにはめったに出ない彼に勝間がどう斬り込むのか…?!
同僚たちが仕事を忘れ、日曜の夜を楽しんでいる中、彼らのまだ知らない情報をいち早く入手し、月曜からの仕事に活かすことで、
同僚たちに一歩も二歩も差をつける!まさに“デキる"ビジネスパーソンになるための経済情報番組!

出演
ゲスト:西村博之(ニワンゴ取締役)
キャスター:勝間和代
司会進行:松丸友紀(テレビ東京アナウンサー)、
林克征(テレビ東京アナウンサー)

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 03:11:52 ID:12DLZNCB
まぁ不意を狙うならともかく、洋上にでて作戦行動に入ってる打撃部隊を
捕捉して攻撃を加えるのは困難だろね。
下手したら迎え撃たれて終了になるw
日本は過去そのアメリカ空母と互角に渡り合った唯一の海軍持ってたのだけどねぇ・・・

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 07:39:20 ID:dU/hImKH
核ミサイル

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 16:33:00 ID:Stb1Uo4w
日本人は、核兵器最強という幻想に囚われ過ぎてる。

直撃でも無いと、洋上の空母を沈めるのは無理。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 22:17:54 ID:UwfoCnKL
核3発で爆縮的に運用した場合どうなるんだろ?
多少外れても波だけでひどい事になったりしないかな?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 22:25:47 ID:SdM1YZbJ
いや、直撃でしか沈まないなんてことはないよw
水中で爆発させれば近距離なら十分撃沈できる。
ただ、想像するよりも破壊力は小さい。
1メガトン級の水爆でも撃沈できる範囲は1キロ切るんじゃないかな?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 06:05:55 ID:G+wCEZ2F
実際に艦隊上空で爆発したら艦自体は沈められなくても
電磁波障害やら汚染やら上部構造物の損害で行動不能になるんじゃない?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 09:09:24 ID:yJgu2goJ
こんな意見もありますが…

【ファランクス】CIWS専用スレ【ゴールキーパー】2連砲
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1205314730/
[666]名無し三等兵<>
2010/03/20(土) 22:44:00 ID:BK+gDwZq
ソ連のアメリカ海軍空母機動部隊攻撃作戦の構想は・・。

オスカー級原潜は、射程800qの超音速巡航ミサイルを24発装備する。
ソ連巡航ミサイル原潜は、数隻または10隻以上で艦隊を組んで行動する。
原潜は海底深くニンジャのように接近し、このまま気づかれずに、
機動部隊の第一次防空網を突破することは、難しくはあるまい。

原潜艦隊は、ソ連・レニングラード(現サンクトペテルスプルグ)
にある海軍司令部から、ソ連が全世界に張り巡らせた、
全地球規模海洋監視衛星システム「レゲンダ」によって、同時の
タイミングでミサイルを一斉発射する。

数隻から10隻なら、100発から最大240発のミサイルが、アメリカ
機動部隊に雨あられと襲いかかる。
これが飽和攻撃だ。


401 :一尉:2010/05/20(木) 21:12:46 ID:g6fNujMk
行来

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 23:21:05 ID:cMSuyQeD
 

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 08:59:42 ID:54cDVYwh
おまえら科学的なことだけでは、かえってやられる

一番原始的で、かつ確実な方法は艦対艦の体当たりだろう
10万トン級のタンカー、または飛鳥クラスの客船でも用は足りる

具体的には洋上の空母近辺で緊急事態発生のSOSを発信して誘き寄せる
近くに来たところに横っ腹に全速力で体当たり、1時間後には沈む。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 11:30:25 ID:pPJ33Z6u
>>403
普通に避けられてしまうと思うよ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 19:06:52 ID:iDseEaX/
特殊潜航艇で艦底に爆弾仕掛けるのが確実。
イタリア海軍ならやれる。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 20:35:17 ID:Fyy9IfRg
>>403
沈める事自体が目的の「手段の為には目的は問わない」理論だったら
横須賀に寄港してメンテする際にキングストン弁抜くのが一番楽で確実だぜ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 02:21:20 ID:8eLWCsIh
いや、それじゃ普通に引き上げて使うだけだろ・・・
真珠湾のときも、大破した軍艦をたった一隻だけを除いてすべて戦線復帰させた国だぞ・・・

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 03:03:29 ID:0CN4QZLS
後の事を考えるなら「考えるだけ無駄」って結論で終わりだろ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 10:44:38 ID:8eLWCsIh
そだね

410 :一尉:2010/05/23(日) 17:24:08 ID:yFdeCfRk
支援

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 09:45:52 ID:YqiBkIi1
よかったな、これでこのスレも糸冬了だw

【フランス】ペンタゴンをも震え上がらせた、どんな船でも戦艦に変えられる巡航ミサイルキット!(動画あり)[2010/05/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1274706361/

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 10:27:13 ID:Q0UoFAAb
コンテナを積めば艦砲と装甲区画と水上砲戦システムが船上に現れるとな?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 10:30:10 ID:b7D7k+u5
橋龍の娘が米兵にレイープされたってほんとですか?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 02:34:46 ID:BuEaV0Zk
>>411
テロ用兵器としてはつかえるかも、程度だな。
だがそれだと高価過ぎるし。

どうせこれ、バックにはロシア政府だのアブラなんとかだのがついてる不良在庫処分市だよ。
もうなりふり構ってられる国じゃないから。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 17:41:56 ID:aTrFx2gQ
北朝鮮向けの兵器だな。>411

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 02:35:14 ID:WtjVarmk
むしろ日本海軍向けだろ。
震洋を戦艦にアップグレードできるスーパーアップグレードキットだぜ?

417 :一尉:2010/05/30(日) 16:05:59 ID:6grXrBsw
商船偽装にする

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 16:56:20 ID:nRbXxCDV
やっぱり対艦ミサイルでしょう。地対艦、空対艦、艦対艦、また大和がいたなら1発当たると
轟沈。トマホークならいざ知らずいくらイージスでも100%阻止は無理。
北はほかにもオプションがたくさんある。小型潜水艦、待ち伏せ魚雷攻撃。
停泊してる場合は船底に時限爆弾。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 17:40:05 ID:+wxpJWmj
改行うぜー

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 17:40:35 ID:11Gz/Nb5
>>419
改行じゃなくてスペースだろwwwww
それはさておき、
kskはクソくらえって意味だからな?
わかったらさっさと
窓から飛び出そうぜ gerawey

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 17:40:43 ID:SHwng2lm
改行じゃなくてスペースだろwwwww
それはさておき、
kskはクソくらえって意味だからな?
わかったらさっさと
窓から飛び出そうぜ gerawey

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 17:40:46 ID:qUjo104p
>>419
改行じゃなくてスペースだろwwwww
それはさておき、
kskはクソくらえって意味だからな?
わかったらさっさと
窓から飛び出そうぜ gerawey


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 17:40:50 ID:msHNCk8v
>>420
改行じゃなくてスペースだろwwwww
それはさておき、
kskはクソくらえって意味だからな?
わかったらさっさと
窓から飛び出そうぜ gerawey

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 17:41:20 ID:L1pTS3h0
改行じゃなくてスペースだろwwwww
それはさておき、
kskはクソくらえって意味だからな?
わかったらさっさと
窓から飛び出そうぜ gerawey

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 17:42:58 ID:tdsJa3OC
改行じゃなくてスペースだろwwwww
それはさておき、
kskはクソくらえって意味だからな?
わかったらさっさと
窓から飛び出そうぜ gerawey

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 17:51:10 ID:gYE7WvRy
改行じゃなくてスペースだろw
それはさておき、
kskはクソくらえって意味だからな?
わかったらさっさと
窓から飛び出そうぜ gerawey

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 18:49:22 ID:t+AoqDiJ
PAKFAのウェポンベイとゴツイ前輪が話題になってるが、R37やks-172、P800みたいな
射程300km級のミサイルを積んで、艦載機による飽和攻撃が出来たりしないかなぁ。
まず、初期補足が大変だろうけど、アメリカがロシアの空母補足するのも大変だしね。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 20:42:44 ID:tV7xzyFl
>>427
まあ当面はないなw
T-50の量産機が配備されて、その後に派生型が作られるときに艦載機型も作られるだろうけど。
当たり前のことだけど、米空母の艦載機もF-35に更新されてるだろうしASMも射程が伸びてるだろう。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 21:42:27 ID:HO/s3iEt
空中からのミサイルや横方向からの魚雷では難しい。
数千メートルの深さから音速に近い速度で真下から浮上する魚雷を開発する必要がある。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 22:14:27 ID:1oMmdffz
ここは軍板じゃないからさ
戦略的に沈める話をしようぜ。

結局は中国と連携しなきゃ無理、って結論に行き着くと思うが。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 23:11:45 ID:tsYeVFrr
そもそも、現在狙って海上優勢を取る事は出来るんだろうか?
海上優勢を取る為に空母を運用した場合、優勢を必要とする護衛対象が分ってしまえば、
どこにいるかわからないという打撃群の有意性ってかなり限定的になる……はずだよね?

海上優勢の為の空母ってどういう運用になるの?

432 :一尉:2010/07/18(日) 11:12:57 ID:SLL0lU0g
蒲鉾

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 17:47:16 ID:iBW3GyGM
行列弁護士橋下日弁連に宣戦布告
サラ金から脅し取った銭を国民に還元しろ
http://zoome.jp/utaro/diary/10/
弁護士犯罪激増
平成の豊田商事=日弁連
http://zoome.jp/utaro/diary/2/
弁護士による過払い利息取り戻してあげるあげる詐欺多発中
http://zoome.jp/utaro/diary/4/
阪大法科出ても就職不能ワープア弁護士
http://zoome.jp/utaro/diary/3/

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 10:44:23 ID:VKupzpXY
既存の兵力で無いならば、ソレを上回る兵力で叩けば良いだけ

既存兵力での機動部隊相手の戦術理論は、EMP見たいな兵器で電子機器をアボン
すかさず奇襲攻撃以外は無理


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 21:55:47 ID:ZN/lPJf/
撃沈は不可能じゃないだろう、やらないのは、その後がメンドクサイからじゃない?
そういう状況になると
「やったるぞコラ」 & 「世界の平和は僕達が守る」
みたいなのが、雨後の竹の子みたいに出てくるし
雨は、軍に入ると通信で大学を卒業できるからNAVY+大卒を同時に取得できるから
底辺+ちょっと上の人まで軍に入るからな。
世界をパワーで押さえる(その人数を集める)システムを上手に構築したよ雨は。
逆に日本は、それを押さえる(そういった事をしない)教科書を作ったよな。ゆとり教育で。
今からやり直そうと思っても、教員を作る所からやらなければいけないので40年は遅れた。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 11:55:37 ID:LSnxYrlF
単純に戦術論で、
発射点から搭載機が、ロックオンで、射ってしまえば被弾するんじゃないか?
攻撃機が、艦隊防衛
艦載機に捕捉、撃墜されず、発射点にたどりつけた場合。

■防衛省 新型対艦ミサイル開発
F2戦闘機から発射して艦艇を攻撃する超音速
空対艦ミサイル(XASM3)の開発を始めたことが分かった。超音速のため迎撃するのは不可能
に近く、空母建造を急ぐ中国海軍に対抗する狙いとみられる。
(マッハ3?)

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 13:01:37 ID:B05XpqmA
日本語でおk

106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)