5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本ていざ戦争したら勝てんの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 12:41:50 ID:gfOYLFvr
舐めんなよ〜

勝てそうな国ってどこよ?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 13:30:11 ID:MG38ckXe
どことするの?
今の自衛隊は本土決戦しかできんよ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 13:45:43 ID:YBHdHFy8
言っとくけど
自衛隊が全滅したら俺らも行かなくちゃならないかもしれんだぞ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 16:05:48 ID:P9puyrQT
「勝つ」基準がどこに有るかに寄って変わってくるだろ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 16:16:43 ID:lXIbGcbl

取り合えずアホ政府の連中や官僚や富裕層の連中みたいに

安全な所に避難するか国外退避だろ。

戦争に勝とうが負けようが死んだらなんーーの意味もない。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 16:20:21 ID:lXIbGcbl

バカ一匹の(首相なんぞただの老いた一個人)命令で殺し合いして

殺されるか手足を吹っ飛ばされるかキチガイになるか?

それなら落ち着くまで国外退避。

俺「 コラ、そこのオマエ、殺し合いしろや。」

なーんて言われて殺し合いするキチガイは少ない。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 16:22:11 ID:lXIbGcbl
戦争

バカ首相「 コラ、オメーラ、殺し合いしろや。

      オレ様は安全な場所でコーヒーでも飲みながら

      オメーラの殺し合いを傍観しておいてやるからよ」


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 16:55:11 ID:lXIbGcbl
戦争
バカ首相「 コラ、オメーラ、殺し合いしろや。 」

俺「 ナニ言ってんの?キチガイかオメー

   予備政府でも作ってオメーが逝けや。

   人殺しで何でも好きなようにしたら良いがな。」



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 20:12:37 ID:BCmSR/u8
隣の国はロケットの一発でもぶち込めば泣いて土下座するような国。

いっぺん世界相手に戦争してから強がってくれ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 23:09:14 ID:8Erlyfjq
自衛隊は特攻の拓でいうと九尾猫(キャッツ)くらい
いざとなったら外道に泣きつくしかない

11 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/05/28(木) 00:56:49 ID:36ykrUOq
日本政府は有事の際、米国の支持と
軍事支援の確約が無ければ、憲法9条を
理由に戦わない。
 
米軍の支援を受けずに、自衛隊が
単独で戦うことも、有り得ないし、
その能力もない。

12 :kirokuro:2009/05/28(木) 01:50:27 ID:TUPbaRd1
喜六郎ちゃんねるを開設しましたので、是非ご利用ください。
http://jbbs.livedoor.jp/music/23922/

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 02:51:54 ID:scZE2f3K
間違いなく勝てると思います
まず、世界中の経済が集まる日本の都心部を
北朝鮮は絶対に攻撃しません
そんな事したら世界中に与える
経済的ダメージは半端じゃありません
あらゆる国が自国の利益を守る為
北朝鮮を敵とみなすでしょう
逆に言えば、日本がその気になれば
世界経済に貢献していない
北朝鮮のあらゆる場所を攻撃しほうだいって事です
それ位は北朝鮮も解ってるでしょう
それに北朝鮮は日本の国土に
ある程度の被害を与える事が出来ても
海に浮かぶイージス艦や
空を飛ぶ戦闘機を壊滅させて
船や飛行機でこちらに乗り込む事も不可能でしょう
だいたいノドン程度のミサイル一発で
ビルが一棟か二棟倒せる程度の破壊力ですから
日本を敗戦まで追い込めないでしょう
ま、せいぜいノドンで日本のビルを何棟か破壊するのが
精一杯じゃないですかね
世界経済に大ダメージを与えた代償は
北朝鮮とゆう国の消滅を意味します
極論を言うと日本が攻撃しなくても
北朝鮮は日本に負るんじゃないですか


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 02:59:29 ID:pF8ubKs5
>>1
日本の軍備は外征に向けに作られてない。
よって日本がどっかの国を今の軍備で攻めた場合、近代的な軍備を備えた国なら日本はボロ負けする。

そのかわり防衛力なら日本は最強クラス。
特に沖縄は設備・兵力・地理的条件共に世界一の防衛力を持つ軍事基地と言われる。
まぁ駐留米軍の動き次第だが。

しかし日本は工作員対策がザルなので、工作員が日本の原子炉を抑えたり化学兵器使えば簡単に滅びるだろうなw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 04:19:31 ID:FnLGDYC+
〜はだしのゲンより〜

日本人の武器。

竹槍をナメたらいかんですよ。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 06:20:29 ID:u5SxyGkf
スレタイ嫁!

もしって過程でだなw

勝てる国…
















あるかしら?(爆)


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 07:46:03 ID:U6Tastx+
日本の戦力は世界で4位だったっけ?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 07:53:15 ID:48LTrUBj
順位づけなんて、ほとんど無意味だろ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 08:00:22 ID:ymvknLmF
勝てるとか勝てないよりも日本にはもう戦争必要ないと思う
そのうち日本全土を覆うシールド完成させるだろうし
相手の国土ごと電磁波でチンしちゃうような兵器作るだろうし

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 08:00:27 ID:u5SxyGkf
んなら
陸・海・空
どれが一番世界に通用し優れている順番はどうなんだろう?
あとは実戦経験が無いだけで…
でも北には負けねーよな?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 08:54:11 ID:ytRvdDLf
北が核持ってることをお忘れなく

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 09:10:29 ID:Qc2TDFTL
 ∧_∧    日本人を舐めんなよ  
 ( ・ω・)=つ≡つ ぼこぼこにしてやんよ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 09:18:54 ID:Qc2TDFTL
>日本ていざ戦争したら勝てんの?

てかさ、日本沿岸見てみ。

攻撃するならココって自爆装置おいてるだろ、しかも核をさ。

そう、原発な。無防備で常に股おっ広げていている状態でさ。

あんなもん特殊部隊で簡単に爆破できまんがな。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 09:22:29 ID:Qc2TDFTL

自民党の基本外交政策

『 Japはアメリカの肉便器。いや、世界の肉便器です 』



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 09:25:43 ID:Qc2TDFTL

北朝鮮「 ウム。確かにJapどもを誘拐したがそれがどうした」

肉便器・自民党政府&キチガイ右翼「 拉致被害者家族はうるさいぞ!黙れ!」



26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 09:42:25 ID:48LTrUBj
>>20
北海道/本州/四国/九州のどこかに大規模な上陸作戦が行われると仮定して…


最も未知数。
正面装備は概ね及第点以上だけど、北海道以外では兵力の輸送力が不安。
ロシア/特亜、どれを相手にし、結果がどうなるにしても短期戦で終わる。
こちらに有利な戦争の終わり方を迎えたいのなら、上陸ポイント近辺への迅速な兵力の展開が必須。
しかし、有事法制の未整備状態で最も割を食うのも陸自であり、法的/政治的事情で展開が遅くなる上、
輸送力の不安が影を色濃く落とす。
また、地雷禁止に続いて、クラスター禁止による面制圧能力の低下が痛い。


対潜能力の高さでは、某特亜国の原潜を追い回した実績があることからずば抜けているのは自明。
潜水艦も通常型限定ではあるが、世界トップレベル。
艦隊防空能力も、イージス艦があるため、これまた強力。
ただし、水上艦艇、潜水艦ともに、対水上の打撃力は量的に劣る。
米空海軍との連携が前提になっている戦力構成となっていることが色濃く出る。


領空侵犯への即応力という点では、ノウハウ、装備とも世界水準を上回る。
ただし、主力のF-15Jが制空戦闘では未だに世界トップクラスでも、
今後老朽化・陳腐化していくことを考えると安心はできない。
水上艦艇への攻撃力もF-2はあれども、ほとんど未知数であり、
対地支援に関してもやはり量的に不安を抱える。

要するに、陸=上陸作戦に対する抑止力としては現状問題ないが、
実際に仮想敵がいろんな障害を乗り越えて上陸に成功した際には不安がある。
海・空=装備や戦術体系の洗練については偏りがあり、専門領域に特化して実力が突出している部分があるのだが、
それ以外は不安や評価できない面を抱えている。
まあ、欠落部分は現状は日米同盟によってカバーされている…ということになっているわけだけどね。

補足的に言うならば、自衛隊には、ロシア/特亜諸国に対する侵攻能力はない。
現実的に判断する限り、現状のロシア/特亜諸国にも、日本に対して有効な着上陸戦を行う実力はない。
いずれも、お互いの領土に対して、有効な兵站線を確立できないから。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 09:49:50 ID:Qc2TDFTL
自民党の基本外交政策

『 Japはアメリカの肉便器。いや、世界の肉便器です 』

拉致問題

北朝鮮「 ウム。確かにJapどもを誘拐したがそれがどうした」

肉便器・自民党政府&キチガイ右翼「 拉致被害者家族はうるさいぞ!黙れ!」



28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 10:10:02 ID:OFQvEls2
アメリカが1番恐れている国、それは日本

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 10:58:31 ID:yN1TI02/
>>20
そもそも戦争の勝ち負けってのはスッキリ分けられるもんじゃない。ベトナムだってあれほど国土をむちゃくちゃにされてもアメリカに勝った。
勝ちというには悲惨すぎる勝ちだが。まぁ屁理屈は置いといて質問に答えてみる。

海・空・・・訓練・兵器の質共に日本はトップレベル。物量戦で来られたらわからんが、性能だけで語れば日本に勝てるのはアメリカくらい。
陸・・・日本は海戦国なので推して知るべし。兵器の質は無駄に高いが・・・

しかし核ミサイル数十発を同時発射されたら、なす術も無くやられます。これはアメリカも然り。ミサイル防衛はまだまだ万能じゃぁない。
ただ北はそんなにミサイル持って無いだろうし、数発なら軌道さえ読めれば撃墜可能。100%ではないが。
ちなみに前回の飛行体(笑)は撃墜できなかった、ではなく、しなかった、なので、あまり悲観材料にはならない。

ただどんなに訓練しようが最新高性能兵器を取り揃えようが、高官が美人中国人諜報員に骨抜けにされたり、下っ端とはいえ自衛隊員が
ウイルス感染してnyに文書を流す程度のお粗末な危機管理レベルでは、兵器を用いずとも>>14>>23の方法で簡単に日本は負けますw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 11:49:42 ID:Qc2TDFTL
日本のマヌケ防衛

日本沿岸に点在する原発。 ココ爆破してーーーー!と。
北朝鮮の特殊部隊が同時多発的に攻撃すれば日本は戦争に勝ったところで
悲惨な状態になるだけだ。勝つ意味すらない。

自民党の基本外交政策

『 Japはアメリカの肉便器。いや、世界の肉便器です 』

拉致問題

北朝鮮「 ウム。確かにJapどもを誘拐したがそれがどうした」

肉便器・自民党政府&キチガイ右翼「 拉致被害者家族はうるさいぞ!黙れ!」



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 11:53:25 ID:Qc2TDFTL

拉致被害者すら取り戻せない肉便器Japごときにナニが出来る。




32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 11:54:39 ID:Qc2TDFTL

拉致被害者家族「 どうか取り戻してくださーーい」

キチガイ政府「 ウルセーよクソども」






33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 11:55:48 ID:Qc2TDFTL

 自国民が拉致されてニタニタ笑うキチガイ政府



34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 12:03:27 ID:JWfRjKnz
勝てるわけないだろ?
本土決戦しかできない上、それも難しいかもしれないなに

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 12:35:05 ID:jbNbLStJ
>> 34 日本語で書き込みしてくれ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 12:37:48 ID:tQ/Fh2pe
原発云々の前に核弾頭打ち込まれたら終わりじゃん


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 13:01:55 ID:uvk3HREp
>>17
戦力じゃなくて、防衛(軍事)予算の規模

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 13:13:32 ID:xB4tLYW8
今現在の、日本の軍備や法律のままとゆう前提で言うと
北朝鮮と戦争になった場合
戦闘にも戦争にも間違いなく勝つとおもいます
北朝鮮が日本を攻撃しても、百害あって一利無しですよ
残念ながら被害を与える事が出来ても
北朝鮮ごとき小国が大国日本を支配するなんて出来ません



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 13:22:42 ID:Qc2TDFTL

拉致被害者すら取り戻せない肉便器Japごときにナニが出来る。




40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 15:51:24 ID:pge4PR8J
チョンももう少し利口に書き込めよ、まぁ猿並みの知能だから無理か

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 17:07:24 ID:jbNbLStJ
>>40 猿に謝っておけよw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 23:43:04 ID:oBQPMhML
在日(韓も含)とか敵対帰化人に対してはどういう攻撃を加えて良いの

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 00:05:34 ID:7zYCqnMW
http://www.youtube.com/watch?v=eE5-UNAjfoc

この時代の日本人になれれば

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 01:00:08 ID:gc1cbDjG
北の核攻撃に対しては間違いなくアメリカが報復核を打ち込む。
断言して良い。
なぜならば、北の核ミサイルはアメリカ本土には届かない事が先月証明されたから。

中国様が打ち込んできたら知らんぷりだろうがな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 10:21:17 ID:6OR1MXjW
北朝鮮「 ウム。確かにJapを誘拐した。それがどうーした」

キチガイ日本政府「 拉致被害者家族ども!ウルセー!黙れ!」

北朝鮮「ガハハ。 馬鹿JAPも哀れなもんだな」




46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 10:55:08 ID:X8uXPWwK
日本では第二次太平洋戦争を起こして米国のポチから脱却する気運が高まっているけど勝てるの?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 11:57:22 ID:lpnM5sMe
馬鹿か 経済戦やらかせば良いだけだろうが。
戦争?武器持ってやり合うだけが戦争だと思ってるの?

敵対国を攻撃せよ 反した場合は援助の全面カットならびに
為替介入(敵対的)を大々的に行う って言えば大抵の国はなびくよ。

怖いのはデカイ国土を持つ自給自足可能な国家だけど
ご近所さんは内輪揉めが激しくてそれどころじゃないし、
目の上のタンコブも世界中から睨まれてる最中だからそれどころじゃない。

北の大国は自給自足できるほど農地確保できないしな。
朝鮮?中国黙らせれば良いんだけだろ。
お前の国はテロ国家を支援しているんだな?って煽っておけば良いだろう。
反対票を投じた国には勿論経済制裁な。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 12:05:16 ID:6OR1MXjW

日本の貿易相手国はアメリカを抜いて中国が第1位。

これがナニを意味するかって? IQ80以上あれば理解できる。





49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 12:37:09 ID:mxon7kA6
2006年統計だ
日本の輸出額 米へ17兆  日本の輸入額 米から8兆
      シナへ11兆        シナから15兆

これがナニを意味するかって? IQ80以上あれば理解できる
シナとの貿易額GDP比O.O2%でしかない
もち、2009はシナからの輸入は激減してる

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 13:41:01 ID:6OR1MXjW
>2006年統計だ

マヌケが。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 14:07:16 ID:cHZdec8s
日本が戦争するのは憲法違反です

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 15:48:15 ID:mxon7kA6
50
くずやろうの朝鮮が

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 16:40:32 ID:IGh3Hwqb
将軍様に朝鮮医学の嘗糞でもして、病気治してやれよw>>50


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 17:44:31 ID:0uvoFrHS
日本が外国から理不尽な圧力を受けた場合の対処マニュアル

Lv.1 遺憾の意
Lv.2 話し合い
Lv.3 緊急経済支援
Lv.4 領土割譲
Lv.5 主権の委譲

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 22:27:34 ID:T76BArV5
憲法なんてのはいざとなったらすぐ改正されるよ!ミサイルが日本に落ちたら戦争勃発だろ!

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 22:37:06 ID:JVd4toHY
日本は次の戦争には絶対負けられない。
負けたら、マジでまずい。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 22:49:39 ID:eO1axcdB
スレタイ通り
数々の余計な問題を省き、日本が戦争を…
って事考えたら…
対アメリカ…敗
対中国・ロシア…?
対…他近隣諸国は勝ち?だろw


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 00:30:08 ID:0qAw7tCY
>>56
マジレスすると今現在かなりヤバい。
次に負けたらホントに日本は無くなるかもしれん。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 00:32:45 ID:P7i80p3s
>>56
氏家卜全の無敗であるための極意を思い出せ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 01:45:17 ID:rggTogvf
民主党の思想。
ソースは一番下に載せといたから。
一部抜粋したやつな。
第1は、グローバル社会の到来に対応する「国家」のあり方についてである。
そもそも、近代憲法は、国民国家創設の時代の、国家独立と国民形成のシンボルとして生まれたものである。それらに共通するものは、国家主権の絶対性であり、国家による戦争の正当化でああった。
これに対して、21世紀の新しいタイプの憲法は、この主権の縮減、主権の抑制と共有化という、まさに「主権の相対化」の歴史の流れをさらに確実なものとし、これに向けて邁進する国家の基本法として構想されるべきである。
それは例えば、ヨーロッパ連合の壮大な実験のように、「国家主権の移譲」あるいは「主権の共有」という新しい姿を提起している。
http://www.dpj.or.jp/news/?num=601

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 01:55:21 ID:rggTogvf
グローバルを目指して、移民、地方外国人参政権を施行したオランダ社会の荒廃

「宮崎メルマガ オランダ社会の荒廃」でググる

ちなみに自民党の移民推進派は、中川秀直が会長、自民党385名中、約90名で過半数には程遠く、自民党の党政策ではない
中川秀直は、反麻生派
民主党の外国人参政権は、党政策であり民主党の悲願
国民に隠れて、コソコソと15回も国会へ法案提出している
これを阻止してきたのは、自民党保守系慎重派多数
民主党と在日韓国民団とのかかわり

「民団新聞 外国人参政権 2004 6 30」でググり、「mindan」をクリック


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 02:01:01 ID:y+v5tChE
自衛隊を軍にしたところで政府の連中にこのカードを使いこなせるんか??

63 :日本人もタルムードを読んでユダヤ人支配を覆そう:2009/05/30(土) 05:04:34 ID:d181cFxi
■「マスクや食糧の備蓄をあまり急がなくていい」とアナウンスしているのは、官僚・政治家たちが自分たちの分を確保できなくなると困るから。
政治家・官僚・議員が自分たちの備蓄ができて、自分たちの身の安全を確保してから、庶民に「マスクは有効。そろそろ食糧の備蓄を」とアナウンスする。
地震や台風などの災害時や、感染症が流行するなどの危機の際は、庶民は後回し。
こういう時、政治家・官僚・議員・財界人がいかに国民の命を軽く見ているかが、よく分かる。
国は「国民の安全を守るために動いている」と物々しい映像をマスコミに流させて、国民にアピールして、国の危機管理の甘さを隠すのに必死。
ただ、国民一人一人にも責任はある。
政府や自治体のアナウンスやマスコミ報道を参考にするのは情報収集という点で大切だけど、それらを視野に入れた上で、国民一人一人が「自分たちは今何をするべきなのか」を、「自分たちで考える」ことをしないと、
災害時に限らず、どんな場面においても、いつまでも情報弱者のまま、損な役回りをさせられてしまう。
ユダヤ人が世界の金融システムを作り上げ、支配していたり、頭のいい民族だと評されたり、世界各国に散らばっても生き残ってこれたのは、
彼らは幼い頃から「自分で常に考える」癖が習慣付くように教育を受けているから。タルムードという読み物を幼い頃から教科書にしている。
日本人にも、できるはず。大人になってからでも遅くはない。
これは、国と国民の関係だけではなく、日本と世界の関係にも言える。
@日本という国が世界から取り残されないため、A他国からの侵略を未然に防ぐため、B国を滅ぼされないため、C不利な貿易協定を契約させられないようにするため、D足元をすくわれないため……他
などなど、オレたちが住む日本という国家の「国益」や「国防」にとって重要な要素になる。
幼い子供が、なんでもないことに「どうしてなの?」と素朴に疑問を投げかける微笑ましい場面がある。そういう市民生活レベルで疑問を持ち「なぜだろう?」と考える癖を付けることが、
自分のメリットにもなるし、国益や国防レベルの高い日本を創っていくことにつながる。
そうでなければ日本は最悪の場合、アフリカのように貧困スパイラルから抜け出せない、搾取される側の国になってしまうかもしれない。
そういうレベルの危機を何世紀にも渡って経験し、生き残って、今日の世界の金融システムや経済を支配しているのがユダヤ人だ。
泥棒に、金・車・ブランド物、マスカラやネイルチップは取られても、知識や知恵は、誰にも取られることのない財産だ。
日本全国のみなさん、考える癖を持ち、勉強したり資格取ったりして、みんなで力を合わせて、世界最強の国にしていきませんか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 08:31:01 ID:P7i80p3s
>>62
そもそも軍にしたからって能力が変化するわけじゃない。
むしろ、名前を変えるだけでコストや手間がかかるから、一時的に見れば能力は落ちる。
そっちのほうに予算や人員を取られちゃうからね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 09:29:33 ID:hjw4ueAY
戦力うんぬんよりも、現代の自衛官たちが本当に命をかけて
国を守ってくれるのかどうかの方が心配だ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 09:35:28 ID:P7i80p3s
>>65
「現代日本は誇れない国だから守らなくていいよ」とか言う教育を田母神が推進してたみたいだしね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 09:57:55 ID:LXbg/VZw
日本が勝てるかどうかは、内側で足を引っ張る連中を駆除できるかどうか。
9条信者のような馬鹿サヨクや、売国政治家、そしてなにより
在日韓国・朝鮮人のような内部工作員を駆逐できれば、日本は負けないよ。
こいつらが、日本の癌!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 10:24:36 ID:xYzZ1xJx
9条の会は、複雑な国際政治・歴史・外交に対して、考えることを放棄し
脳内の幸せを追い求める、チョン化した人々です。
彼らにも、最低限の現実世界があり、9条は国民の半数の支持を得られない
という認識は、あります。 そのため、頑なに憲法改正論議を拒み、国民投票に
反対するのです。                      コピー可


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 10:28:53 ID:9WwKoS6e
ニュー速+から来ました

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 14:52:42 ID:DMihz6U5

【確実に戦争前夜】 自衛隊がマジで戦闘態勢に入った模様 全国の予備役にも続々赤紙が届き始めてます

1 : デージー(奈良県):2009/05/29(金) 21:50:34.71 ID:2eAFB5vU ?PLT(12357) ポイント特典


128 名前: セイヨウオダマキ(北海道)[] 投稿日:2009/05/29(金) 17:30:21.35 ID:B4fIxoL5
>>116
地連からの所在確認の電話なら来たぞ


162 名前: オオイヌノフグリ(関西)[] 投稿日:2009/05/29(金) 17:44:59.20 ID:kEvgANwz
>>111

つうか…
>>マジで「予備役待機要請書」が届いた。
それも「電報」で。
明治、大正、昭和、平成って時代は流れても軍当局からの連絡は『電報』なんだな…
ちょっと感動した(笑)メールでいいだろって気もするんだが


257 名前: セイヨウオダマキ(北海道)[] 投稿日:2009/05/29(金) 19:08:36.44 ID:B4fIxoL5
今帰宅したんだけど家に電報来てたw
いつの時代だよw





71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 17:04:15 ID:wyYhdFIc
予備役だけだよな。 
元はないよな。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 18:33:24 ID:vO9F1kEp
どんな人でも守るのが自衛官です。









嫌いな人は守りません

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 05:25:09 ID:1XbEUqUZ
日本が武器を全部放棄して国旗も国家もやめれば世界が平和になるのに
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1243714362/

↑お前らの意見を聞きたい

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 05:38:42 ID:uMuBPHhb
>>23
>てかさ、日本沿岸見てみ。
攻撃するならココって自爆装置おいてるだろ、しかも核をさ。
そう、原発な。無防備で常に股おっ広げていている状態でさ。
あんなもん特殊部隊で簡単に爆破できまんがな。

アメリカだろうがフランスだろうがどの国だって原発ごとに対特殊部隊用の軍の部隊を
を駐屯させているわけじゃ無い。それを言ったら日本だけの話じゃ無くなる。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 05:50:46 ID:uMuBPHhb
>>34
>勝てるわけないだろ?
本土決戦しかできない上、それも難しいかもしれないのに

100万人の兵力を誇る中国軍でさえ、海を渡って相手国に上陸作戦を行える兵力は
1万人にも足りません。例えば韓国のアジア最大と言う大型揚陸艦の独島級は輸送人員
は700名。1億の人口を持つ国に独島級クラスの揚陸艦が何隻必要になる事やら。
はっきり言って日本を攻めるなんてアメリカ以外無理。

中国はチベットを侵略し、ウイグルを侵略しソビエトと戦いベトナムと戦い朝鮮半島では
アメリカとさえ戦った程、戦争に躊躇する事など無かった。そんな中国が、あんなに戦争は
辞さずと声高にシュプレヒコールを上げる台湾に対してだけは軍事行動をしていない。
その意味を考えるべき。台湾も攻撃出来ない国が更にハードルの高い日本を攻撃出来る
わけがありませんからな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 08:01:17 ID:Z9ya7YU/
日本の海上自衛隊は当時、世界最強とも言われた大日本帝国の日本海軍の戦闘力を受け継いでます。

戦略は中国に勝るはずです。
日本のイージス艦や駆逐艦の性能はアジア最強レベル。

中国や北朝鮮は弱いから核を持つ。
だから日本は負けませんよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 09:29:05 ID:SFR+oo3K
>>75
その通りだと思います。

政治力と飛び道具だけでは絶対に勝ちにならない。
「勝つ」には地上部隊を派遣し占領しなければならないけど輸送船は片っ端から沈められる。

またそんな作戦は共産党は採用出来ない。
方面軍単位で反逆が起きる。




78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 17:57:55 ID:QYD/R+iZ
徴兵

やっぱネラ〜は
2等兵か(´⌒`)

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 21:05:35 ID:Wihf2pHx
マジで開戦したら外は現役と即応で国内はゲリラ活動やテロあったら予備自や元自に声かかるのは必死だな

元自衛官で衛門3曹な漏れが呟いてみるテスト

糞警察官に誤射しちまうかもwww

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 00:17:24 ID:gyTYvwei
>>76
世界最強の大日本帝国受け継いでる?おまえ意味不明だよ(笑)日本は敗戦して軍隊解体させられただろうが!!
事実の話し今の日本は北朝鮮のミサイルすら迎撃できないんだょ!!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 00:23:57 ID:gyTYvwei
戦後50年過ぎて日本人は平和ぼけでアホな民族に成り下がった、アメリカ日本州なんだよ!!政治家も経済だけを推し進めて外交、防衛は二の次!!
素人の集まりが今の国会議員達国民の税金に群がる恥ずべき人間達!!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 01:38:51 ID:PXsVdf3u
事実の話し今の日本は北朝鮮のミサイルすら迎撃できないんだょ!!
事実の話し
事実の話し
事実の話し
事実の話し
事実の話し

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 01:43:39 ID:e3vLZulG
>>1
北朝鮮は日本を攻撃しませんし出来ません
そんなことしたら日本に恩を売りたい国が北朝鮮を
間違いなく壊滅させます、北朝鮮もそれくらい判ってるでしょう
もし、攻撃なんかして国際経済に混乱を招けば
どれだけの国が経済的打撃を受けるか考えてください
北朝鮮のおかげで、国益が損なわれそうになった時は
アメリカ、中国は勿論の事、その他の国も黙ってません
他国が国際世論に対し、北朝鮮を攻撃する理由も
表向きは「北朝鮮が日本を攻撃した」で十分ですし
国内世論に対しても「国益を大きく損ねる」これで十分です
北朝鮮と日本を天秤に掛ければわかります
日本が壊滅した場合、世界中が大きな損害を被りますが
北朝鮮が壊滅しても痛くも痒くもないのです
せいぜい、壊滅後の北朝鮮をどうするか???
くらいでしょう・・・
日ごろ言いなり、弱腰の日本政府ですが
そうやって経済の盾を築いているのですよ
てなわけで心配いりません、日本は必ず勝ちますよ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 06:45:24 ID:kxqoCs94
徳川も同じ事いってたような

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 10:07:43 ID:UI9xvcx7
無理!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 10:08:40 ID:WmDbaZA3
>83
日本が攻撃を受けたら
米・中・韓は正直困らんだろう。
欧州は遠いし・・・。
日本が無くなっても国際経済への
打撃はそんなに大きくないと思うよ。
日本が壊滅的な被害を受けるとして
国際社会がどういった混乱を受けるのかな?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 10:21:17 ID:v7TzHkIp
>>80
>事実の話し今の日本は北朝鮮のミサイルすら迎撃できないんだょ!!

話し合いで解決出来ないのは事実。
F15Eとバンカーバスターが日本には必要ですね。
と言うわけでF4の後継機はF15Eということで。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 12:09:07 ID:Xmly/p9O
>>77
制空権と制海権をとるまでは上陸作戦は行わない
上陸作戦を行う為にも空母がほしいわけ

つまり今の中国は、台湾への軍事行動を想定した軍備の増強に努めているように見える

日本は本当に防衛を考えるなら、制海権を取られにくくする為、潜水艦を
しかも原潜を増強すべきだと思う

勝つ事はできないが、負けないようにする事は可能、自衛隊は本来この為にあるはず?


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 13:51:34 ID:BOIlaRgH
>>86
一国の経済傾いただけで国際経済に影響与えれる国って
アメリカと日本位だと思うけど・・・・あ中国もかも

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 14:16:10 ID:anNxntdD
単純に貨幣の強い国が滅びると大打撃受けるな。
その通貨が紙屑になるわけだから。
なので、アメリカ・EU・日本・イギリスあたりか。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 17:05:11 ID:SPP6u/TZ
>>54
GJ!


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 17:34:18 ID:gyTYvwei
確かに日本の迎撃システムは
ハリボテだよな(笑)
ミサイル飛んできても何もできないんだよ
テレビで北朝鮮がミサイル日本に撃ったらミサイル迎撃するってやってるけど今の技術では100%無理!!
馬鹿国民安心させる為の偽情報!!
一回日本は核撃たれてリセットしたほうがいいだろ!!

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 20:34:23 ID:bvVbUtNb
まぁ古今東西明らかな攻撃体制には先制攻撃を持って破壊するしか
有効な事前阻止なぞ無いし、盾的な防御は絵に画いた餅だって何万回も歴史が教えてるのに
人類は理解出来ないのねぇ・・・

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 21:21:50 ID:yA63FHbb
自民党と防衛の背広が5倍も10倍もの値段で武器調達するバカをせず、尚かつキックバックや横領をせず真面目に国益を考えていたら、今頃もっと強く無駄の無い軍備が整っていたのに。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 21:42:08 ID:gyTYvwei
日本のトップ企業及び大学が共同で開発を行えば!!
世界最強の防衛システムも構築できるんだけどね!
その為の基盤造りするのが
政府の役目なんだけど
日本の馬鹿官僚達は米国ありきの軍事政策だからね!!
本当に日本の未来考えるなら
米国から独立しないとね

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 06:49:06 ID:flpdONS4
>>86
欧州は遠いし・・・。って・・・
現金を陸路や空路で運んでると思ってるの??
ワロタww


97 :みなさまへ:2009/06/02(火) 07:27:25 ID:P4xjyyfl
悩みウェブという相談サイトがあるのですが、その中の疑問・質問の
項目の中で日本の人は・・・というスレッドがあるのですが
韓国から日本に来た人が質問を投稿したようなのですが
先の大戦絡みの問題でぎくしゃくしております。博識のお有りの方は
ぜひみていただきたいです。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 07:49:03 ID:t6VcoUiA
よく軍事費とか装備で各国の比較をするが、弾丸や砲弾の量は対象になってるの?
昔はよく、ソ連が北海道に上陸した場合、自衛隊が展開して迎え撃つが、10分もしないうちに弾がなくなるってギャグがあった。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 10:29:14 ID:N7wbaWs2
>>98
全米軍のほとんどの弾薬は、なんと沖縄にあったりする。
んだから、イラク侵攻の時も沖縄からピストン輸送した。
アメリカが見て見ぬふりしない限りは大丈夫なんじゃね?

実際問題の話、北朝鮮に詳しい人の話を聞くと、北朝鮮経済と同規模の程度を
日本の在日とヤクザに依存してるらしくて、わざわざ、それを破壊するかなと?
日本が無くなると、北朝鮮もマジで困るらしい。
ただ、北朝鮮はオバマとアメリカは日本にミサイルが落ちても、北朝鮮に報復
してくることは無いと思ってるらしくて、やりすぎて思わぬことにってのはありそう。
オバマは自分が出世するために、ハリケーンでたくさんのアメリカ人・・・特に黒人
を犠牲にしてのし上がった男なので、イメージとかなり違い結構ダーティなんで。
日本と北朝鮮が戦争になって、その後復興費用も日本に出させれば特需になるし、
案外、日本にミサイルを打ち込ませたり、臨検によって戦争になるのを楽しみに
してるかも・・・。





100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 12:27:51 ID:6gfgAmBY
今回の騒動は完全にアメリカが仕組んでるって、猿でもわかる。
日本に借りた借金返したくないから、殺してしまえってか。
日本に変わってシナのヒモになるため必死の持ち上げ外交中。
乞食に落ちぶれた糞ヤンキー。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 14:45:50 ID:9E6mXMnY

アメリカ「中国様、アジアの中心国家として頑張ってください」

「仲良くしましょう!その代わり市場をアメリカ企業に優遇してください」

「 日本?? あれは私どもの肉便器ですから何も問題ありませんよ」

「 尖閣・日本周辺の天然資源だって中国様のものですしね」

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 14:47:54 ID:9E6mXMnY

アメリカ「 コラコラ肉便器!ゼニ出せ、兵器買え!3倍払え」



103 :86:2009/06/02(火) 16:51:51 ID:FlSaNKhb
>96
誰が現金の話してるんだよw

欧州が遠いってのは地理的なもの、
じっさい日本が無くなってもさほど困らないでしょ?

仮に某国と戦争になり日本が壊滅的な
被害を受けても世界はそんなに困らない
んじゃね?
米中は逆に喜びそうな予感・・・。


そんなマンガが有ったようなw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 17:08:59 ID:g+9Yv02m
>>103
国際経済の話じゃないのか?
>>90で既に結論出てるだろ。

資源的な意味なら日本はイラネ。メタンハイドレートなにそれおいしいの?

地政学的意味なら日本は結構重要。太平洋にも東シナ海にも内陸部にも睨みを利かせる意味で
中継基地を作るには日本は最適な地理的環境。

世界史上かつて無い速さで明治維新という近代化を日本が成し遂げたのも、列強の経済植民地を懸念してより、
むしろアジア権益の要衝を立てる上で日本は一等地であり、それにびびったことによる。

ただ帝国主義時代ならともかく、今の時代だと日本の地理的環境の重要性も薄いな。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 20:25:59 ID:rdqVoddW
ぶっちゃけ日本なんぞなくとも世界は回る
もっと言うと米国なくとも英国なくとも中国なくとも全然OK!
上記の国がなくとも新たな国が台頭してくるだけだ

だが故に日本は覚悟を決めなくては
後ばかり見ていては先はないよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 20:34:24 ID:9P5RhLhP
わかりきった事をぶっちゃけなくてもおk

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 02:54:17 ID:p9kes/9I
>>105
こーいう「俺カッコいいこと書いてる(キリッ」って奴は大抵中学生なんだよなあ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 10:01:04 ID:HpGgwztS
【中央日報インタビュー】民主党 岩國哲人氏「核兵器競争、資金・技術ある日本が有利だが…」「北朝鮮圧力強調すれば逆効果」[06/01]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1243863629/

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 10:21:49 ID:Mao7qvx2

中国「出来たもん、今更仕方ないだろ」
アメリカ「ま、中国がそー言うなら仕方ないか」

肉便器・日本「 アババババ」

アメリカ・中国「 黙れ!ポチ!!」

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 20:25:16 ID:t5xgoTqx
>>109
お前下品な奴だな
見苦しい

親がろくな教育させてこなかったんだろうなぁ
可哀相に…

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 21:36:49 ID:XeFS0tDl
いつもの荒らしだよ。
何所にも出没してる小学生だ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 09:00:41 ID:62P3gkqe
書いてる本人は面白いと思ってるんだろうねえ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 09:33:20 ID:PezqYO9Z
面白いじゃん

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 09:43:48 ID:3jtX8pcY

世界の肉便器、それが日本よ。



115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 09:50:39 ID:3jtX8pcY

日本の国際社会における外交力と実態を良く理解しろよクソウヨども。

パソコンの戦争ゲームじゃないんだよ。

てか、理解できんか、馬鹿だから。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:21:19 ID:xKS7624R
>>115
キチガイのお前の言ってる事が解らんのだが。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 22:54:52 ID:DM1JEQPz
日本には
特攻野郎Aチ−ムはいないのですか?


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 23:31:12 ID:M+F+WsXH
国際紛争とは外交手段の一種です。

始める度胸と止める強い意思が無いと痛い目に遭います。

前の戦争で判ったろう?

判らない?よろしい、ならば戦争だ!!(だが、しかし、誰と?)

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 23:43:37 ID:62P3gkqe
>>113-115
ID変えて連投ご苦労さん。
お前が一番ゲーム脳だよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 06:11:46 ID:XnYDoVC3
例えば、もし徴兵
40代の俺は駆り出されるの?

俺、行くよ!

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 07:25:27 ID:ovBKNHAs
日本にウルトラマンが何人いると思ってんの?

楽勝だよ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 07:57:55 ID:XwMFEkmJ
対北朝鮮、貨物検査を義務化…国連決議案で7か国基本合意
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090606-OYT1T00107.htm?from=top

 国連安全保障理事会の常任理事国に日韓を加えた7か国は4日の大使級会合で、
北朝鮮核実験に対する安保理制裁決議案の内容で基本合意した。

 外交筋が5日、明らかにした。

 最大の争点となっていた北朝鮮船舶などの貨物検査は、国連加盟国に実施を義務
づけたうえで、公海上では船舶が所属する「旗国」の同意のもとで行うことで決着した。
7か国政府の最終合意が得られれば、5日以降、安保理の残る9理事国に決議案を
説明し、週明けにも採択する見通しとなった。

(中略)

 金融制裁では、人道・開発目的以外の北朝鮮への新規融資・援助の禁止や、北朝鮮
の核、ミサイル開発につながる資金移転の阻止が盛り込まれている。

 また、2006年の核実験で採択された安保理決議1718が北朝鮮による大型兵器の
輸出を禁止していたのに対し、今回の決議案は「すべての兵器・武器」を輸出禁止の対
象とした。さらに、決議1718の制裁委員会の活動を強化、制裁徹底を図るとしている。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 15:03:04 ID:0Kd7V7/4
まぁ なんだ
結構イケてるんじゃね?
1つ間違えれば、日本も驚異の国だからな

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 19:46:30 ID:htnEolrE
日本は、はっきり言って最弱です。

残念ながら日本が戦争をして勝てる国は、一つもありません。

だから日本は戦争もしません。

今、北朝鮮に攻撃されたら一方的にやられてしまいます。

アメリカがいないと駄目な国だと世界中が知ってます。

悔しいです(ToT)

125 :名前がふっとんだ:2009/06/08(月) 03:23:23 ID:iI+XnGmT
スンパイするなって。日本の軍隊はやる気で入った「志願制」。どっかの国は、嫌々ながらの「徴兵制」。そして「機械」が新しい。
どっかの国は、内戦状態・腹ペコで食料の奪いあいあいだってば。脅しに乗るな。地下核実験なんてのはは「ダイナマイト」の
大量爆発だ。だから、放射性物質は飛んで来なかったんだ。しかし、前回は少し有った。但し、迎撃態勢だけは取るべし。日本の「自衛隊」ガンバだ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 08:10:31 ID:ro4Mn4j8
>>125
いやいや日本の自衛隊はタダで大型免許やらけん引免許取らしてくれて、体鍛えれて金貰えてボーナスまで貰える最高の職場やん、実戦経験0の自衛隊いざ戦争になったら役立たず9割!

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 15:27:34 ID:RJra5Xvc
レーダーを米軍に依存している自衛隊が単独で戦えるわけないじゃん
ドイツと同じだよ
いまだに日独はロシアにつぐアメリカの敵国だからね
日本の意識を中国に向けることが合衆国の安全保障になるんだ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 17:05:05 ID:ykCpHxiA
ステルス偵察機の導入と同時に情報省の構築、
危険地帯の基地情報、これらが無いと、どこから核を飛ばしてくるのかさえ解らずに、
全てが後手になってしまう。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 17:18:08 ID:ro4Mn4j8
日本の国防は大部分をアメリカに依存してるからね……
戦争に負けた日本人はアメリカ様には逆らえない縮図なんだよね!!
アメリカの日本州なんだよね

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 17:29:12 ID:ykCpHxiA
アメリカに逆らえる国ってどこにあるの?
まさか、中国とか言わないよね?w

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 17:34:56 ID:+Gq7f7ij
>>712
2009年中国人民解放軍・人民武装警察
http://www.youtube.com/watch?v=GYWKDmwa3Ks
陸軍
http://www.youtube.com/watch?v=RwpsZCGjwsc
http://www.youtube.com/watch?v=RHdWndMnmaw
第二砲兵部隊(核戦力配備)
http://www.youtube.com/watch?v=dP21WKxwjVE
http://www.youtube.com/watch?v=XvE5y7TAZUw
台湾解放軍進行曲
http://www.youtube.com/watch?v=jiKS6jrx67Q
50年代閲兵式
http://www.youtube.com/watch?v=vPIqVZasJ_o
1984年閲兵式
http://www.youtube.com/watch?v=vM2SJ1F5ZZ8&feature=related
中華人民共和国建国50周年閲兵式(1999年)
http://www.youtube.com/watch?v=ru-xQac_sWw
義勇軍行進曲
http://www.youtube.com/watch?v=Meoh8liaPOE
歌唱祖国
http://www.youtube.com/watch?v=B9nNJtFhw_8
http://www.youtube.com/watch?v=EOIxYdTWUwI
「没有共産党就没有新中国」
http://www.youtube.com/watch?v=PjSaIeImzsA
インターナショナル
http://www.youtube.com/watch?v=6MdtamF36Oo&feature=related
黄河大合唱 第四楽章
http://www.youtube.com/watch?v=OC2rx5OyHN4&feature=related
東方紅 (1965年)
http://www.youtube.com/watch?v=SRBuwhaUczA&feature=related
中華人民共和国国歌
http://www.youtube.com/watch?v=7wvyITD2stg

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 18:22:02 ID:ro4Mn4j8
>>130
マジな話、いまアメリカに逆らえるのは中国だけだよ、アメリカは不景気で落ち目だし、中国は数年でGDP日本越えるらしいし…中国人民の所得も増えてるし12億の人口は魅力的だよな!30年後位にはアメリカにとってかわって中国が世界をけん引してるんじゃないかな

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 18:40:30 ID:ykCpHxiA
>>132
じゃあ、逆らってみみればいいじゃんw
落ち目の時のアメリカほど侮るとヤバイもんもないんだがな。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 20:43:58 ID:ro4Mn4j8
>>133
事実の話ししたまでで、つっかかってこなくても!!

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 21:02:43 ID:vNpWv1QA
キモオタブサニートで童貞or処女の支那人
ですね。
分かります

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 21:20:53 ID:ro4Mn4j8
>>135
ごめん俺結婚してんだわ
それ君の事だろ!!

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 21:36:29 ID:vNpWv1QA
なるほど
キモオタブサ派遣の短小早漏テク無し半島人でしたか。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 10:59:10 ID:jb7a7e/S
>>132
別に俺は中国嫌いじゃないが、中国は内憂抱えすぎなんだ。
あと暇さえあればデモしてる。反日デモなんて可愛い方で、都市部と地域差の格差に関連するデモが非常に多い。

それだけ政情不安とも言えるが、別の視点から見れば、とにかくデモすれば良いって考えは、とにかく何でもかんでも声高に権利を叫べば
誰かが何とかしてくれるだろうという、共産圏特有の依存主義のあらわれでもあって、そんな彼らが生き馬の目を抜く国際競争感覚を得るには、
時間がかかるんじゃなかろうか。

むしろインドが延びそうじゃね?


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 11:15:08 ID:Awf3p7bL
今の日本国民に愛国心など無いでしょうからあっという間に決着がつきそうですね。
あとは愛国心が大変におありのネット右翼様方が日本のためにどれだけのことをしてくれるか、ってところでしょうか。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 12:46:14 ID:jb7a7e/S
>>139
何もしないだろ。

せいぜい、「戦争なんて自衛隊の仕事じゃーん」とか言って、薄暗い部屋で下半身裸でコーラとポテチ片手に、
ニコ動にうpされた戦争中の動画にコメント付けるくらいなもんだろ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 15:39:23 ID:bzwkmota
自衛隊か(笑)
なんか役にたてばいいんだが
実際自衛隊はハリボテなんだよね

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 15:43:26 ID:useyVE9v
戦後一度も戦争してないからな、自衛隊の実力は未知数

北の将軍様、迎撃しませんから日本に一発かましてください

皆目覚めるぞ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 15:49:30 ID:x3IK0D3M
>>139
>今の日本国民に愛国心など無いでしょうから

ソースおくれよw

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 16:17:34 ID:6hP9jsEu
>>1
アメリカが守ると思ってるのw
沖縄みてみろよ
日本の女を弄んでるジャマイカ!

よって・・・誰にも勝てまい

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 16:33:46 ID:bzwkmota
>>142
そのとおり!
国会議員は楽観的に考えすぎてる…核打たれてからじゃ遅すぎる、日本独自の防衛システムの構築しないといけない!!

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 16:45:58 ID:useyVE9v
>>143 戦争が起きたら命かけて戦いますかアンケートで、『はい』は16%だったらしい



147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 16:47:44 ID:EFjMiBFU

アメリカ米軍 「肉便器・ジャップなんぞどーでもいいだろ」

 「 殺そうが、犯そうが、ジャップなんだからさ」



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 16:49:43 ID:EFjMiBFU
>戦争が起きたら命かけて戦いますかアンケートで、『はい』は16%だったらしい


キチガイ首相(ただの個人)「 オメーら、殺し合いをしろ!!」

俺「予備政府でも作って、 オメーが逝けよ」

キチガイ首相「 ヤダ!ヤダヤダ! なら戦争反対!!!」



149 ::2009/06/09(火) 17:49:26 ID:Rw3LxGje
とりあえず”戦争=武力衝突”以外の発想がないのはリアル厨房

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 18:10:06 ID:Awf3p7bL
>>143
社会における現実的な体感としてそれを感じないかい?
いざ戦争になって、お国のために命を賭す覚悟がある者はもう日本にはそう多くはいないよ。
君のソースソースと言いたい気持ちもよく理解できるし、僕だって日本国民の一人としてはとても悲しいことだとは思うけど、
実際、家族や自分自身の命を最優先にした結果として逃亡や投降という考えに至ることは、戦前と比べてずっとスマートになったはずだし、それが可能な環境も随分とある。
まぁ日本単独対敵国っていう構図は現実的じゃないし、同盟対同盟になるだろうからそうなった場合、日本は今現在最強の国と組んでいるわけだから勝利自体はするんじゃないかな。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 18:37:36 ID:KULJ2Bg+
捕虜になるなんて屈辱だろ。
生き恥かくくらいなら潔く自爆特攻しますよ俺は。
一人でも多くの支那チョン道連れにしてやるよ
日本人としてってか俺のプライドだね


実際死を前にしたら、日本人は強いと思うぞ
統率力も支那やチョンとは比べものにならんだろ。
愛国心って言うが、ブサヨでもWBC優勝したとき喜んだだろ。
自虐史観の馬鹿でもパトリオティズムはあるだろ?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 18:39:14 ID:bzwkmota
>>148
戦争の時命かけて戦いますか?逆に聴きたいのだが飛んでくる核ミサイルにどう戦えばいいの?日本政府は戦争時国民に銃提供してくれるの?まさか竹槍(笑)フル装備の敵軍人に民間人がなにできるの?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 19:53:48 ID:24C7jlF2
日本は世界唯一の被爆国だから、もしも、この先世界大戦がある事の前提で戦争になるなら、
日本に核を落とす国は躊躇するだろ。無いに等しい。世界世論の反感は半世紀続くものだ
という事で、戦争回避も有り得る。軍事力アピール合戦で終始情報戦の日本になるだろ。
つまり、核戦争は最終手段だから核以外に日本には勝てない。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 20:13:20 ID:x76ngu4J
>>143
>>146
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5223.html

これだな。
ただほぼ10年前のデータだからなぁ。
やや右傾化している今の日本に当てはまるかどうか・・・

まぁどっちにせよ戦争起きてもニコ動越しにそれを見て対岸の火事気取ると思うけどなー。
口だけネットウヨどもはw


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 20:16:23 ID:dNzNdJXs
このような議論には、あまり意味が無いと思います。
なぜなら戦争が起きた場合は、
それは日本が戦争させられたのであり、
そして日本が戦勝国にさせられる(または敗戦国させられる)のであるからです。

日本の運命はすでに世界規模の財閥の手に渡っており、
日本人の意思で戦争することは、もう不可能だからです。



156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 01:41:40 ID:5JTUb9LY
>>154
そんなデータで、強さが解るのかね。
戦前だった日本人にアンケート取っても大した差は無いと思うぞ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 01:48:58 ID:5JTUb9LY
↑は、戦前にアンケートッ取ってもって意味ね。あと平時にって意味。



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 02:00:37 ID:8HVfyvS8
だれか>>156-157に日本語教えてやってくれ。

あと>>154のデータの下の方に2005年のデータがあるな。
あんまり変わってないけど。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 02:07:52 ID:5JTUb9LY
このスレ見て、戦争には何故行くのかなんてものを知らない奴が多くて驚いたよ。
読書とかした方がいいぞ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 02:09:30 ID:5JTUb9LY
>>158
あっそ、だから、そんなデータに意味無いから、笑わせるなっての。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 02:14:03 ID:5JTUb9LY
中国人にそんなお国のために〜なんて言う崇高な思想があるんだったら、さっさと中国共産党を追放してるだろ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 07:50:13 ID:yI9rC/Qa
>>146
冷静に考えて、訓練したことない素人が突然命を賭けて戦おうとしても邪魔なだけ。
それより、きちんと社会を維持するためにいつもどおり働くことのほうがよっぽど重要。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 10:56:36 ID:+d9wgfAH
日本人に愛国心ないだろ? → ソースは?
ソース提示 → そんなデータ意味無いから。

しょーがねーやっちゃな。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 17:10:35 ID:+RW5KX+D
>>162
戦争なって仕事できるか?
北からどこに落ちるかわからんミサイル打たれてまともに仕事できる奴おらんやろ!!
いざ戦争なったら地下鉄に非難だな…実戦経験0の自衛隊が守ってくれるさ(笑)
国会議員は米国に避難するだろうな(笑)

165 :アンコールにお答えしまして:2009/06/10(水) 17:29:08 ID:2hD0NxRF
こんばんわ
何かおもしろい話をということでレクチャーをばしようと思いまスて
さあーみなさん始まりました今週のカウントダウン!
打ララララララララララララらっらららrじゃん♪
第三位 奇々怪々で水道鉄管工事有森橋!
最近絶好調のこのスリーユニット ボーカルのイスカ醤油さん ギターのリリィhairuさん ドラムのユンボ山田さん
明るいテンションで飛び立て世界が楽曲のメッセージ 発売一週目にして700000枚を達成要チェック
第二位 奈落のズンビで肥料の餌食!
まあこれは別に語るまでもないですね奈落のズンビ三連ハードコア!
そして激動の第一位は!だララらっらっらららららららららららっっららジャン!

コウヘイズ!  全ての全てが全く全てですべからくすでにでした!
シーユnextweek

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 17:56:12 ID:MPJhmoiP
>>164
んで、お舞は何処に避難するんかね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:02:32 ID:/P7rhErX
もし戦争になったら。

政府政治家(家族親戚)や官僚(家族親戚)
それに富裕層(家族親戚)の人達を見習って安全な場所に退避し傍観する。

戦争に命を掛ける価値は無い。




168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:05:38 ID:/P7rhErX
戦争

キチガイ首相
「 コラ、オマエら人殺ししろや
 オレ様は安全な場所でコーヒーでも飲みながら
 オマエラの人殺しを傍観してやる

 オマエらなんぞの命は大した価値ねーんだからさ、
 殺されたら殺されたで別にどーでもいいがな」


   

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:07:52 ID:/P7rhErX
戦争

キチガイ首相
「もしオレ様が殺し合いするようなら絶対に戦争なんて仕掛けんぞ!」

「 オマエら馬鹿どもが殺し合いするから仕掛けるんじゃねーか、バーカ」

 


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:08:48 ID:/P7rhErX
戦争

キチガイ首相 「オレ様は生きる。オマエら死ね」




171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:10:01 ID:MPJhmoiP
>>167
どこに落ちるか分からんミサイルから安全な場所があるのか

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:46:08 ID:+RW5KX+D
>>167
核撃たれたら広範囲にわたってダメージくらうからな
隠れても無駄だろうな
都市機能麻痺した所でロシア軍が樺太からなだれ込んで領土拡大してくるんじゃないか、
あと韓国もなだれ込んでくるだろうな

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 20:33:26 ID:faqyRlA5


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 23:25:46 ID:JbJo1YIO
>>170
こっちのスレでも反日活動必死だなwww

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 23:32:32 ID:8HVfyvS8
というかこいつは毎日毎日上がってるほぼ全てのスレに同じ事コピペしてるただのキチガイだよ。反日なんて上等なもんじゃない。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 23:34:58 ID:JbJo1YIO
なるほど
ただのキモオタブサニート童貞or臭マンデブス処女か

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 01:27:26 ID:KQvRZJ24
「日本核武装」
ひと言、一行ですべて解決。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 21:23:11 ID:Oacue/bD

核があったらなんでも解決とかバカじゃないの


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 21:58:48 ID:IbKxSPcP
日本が核保有すると
韓国も核保有するよね
そうなると無限連鎖で世界中の国々が核保有しだすんだよね
世界中の国々が核保有したら
戦争=核戦争になるよね
その戦争が色んな国に飛び火して第三次世界核大戦の始まり始まり…

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 22:34:49 ID:popdCu1g
>>179
はなんて単細胞なんだwww

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 23:01:25 ID:IbKxSPcP
>>180
では詳しく説明しろや
カスが

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 23:28:29 ID:4Kp46MQ6
核保有したら問題が解決するなら、核を保有してる中国、北朝鮮、パキスタンの国内がどうなってるか考えてみろ。
それがもう既に核を持ってるからってたいして意味がないことの証拠になる。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 23:37:36 ID:popdCu1g
ヒント
外交交渉力、核抑止力
国際常識です

知らないのは知能障害の疑い有り

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 23:38:53 ID:popdCu1g
>>182
>国内問題



馬鹿なの?死ぬの?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 00:39:44 ID:jredMvHY
専門家の間で核保有論者はほとんどいないらしいね


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 13:31:24 ID:spfonMZN
別に核を持つことに反対ではないんだけどさ、
日本の三流政治家が核をどれだけいかせるのか甚だ疑問だね。
結局、諸外国にいいように利用されて(良い面、悪い面を含める)なんの役にもたたないのがオチだと思う。
核を保有したぞ!と息巻いて求心力や指導力が飛躍的に向上するとは思えない。
まして、中国、北朝鮮、ロシアが日本の核を恐れていきなり外交がスムーズに進むようになるとは到底考えられない。
むしろ敵国に大義名分を与えるだけだよ。日本にとっても、変な自信だけがついてしまって余計におかしくなると思う。
まぁ、核を上手に活かせるだけの能力が政治家にあるのなら、保有は大賛成だけど。
って脱線すいません。汗
前回レスした通り、戦争したら勝てるかについては勝つとは思う。理由はレスを読んでもらえれば。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 14:32:40 ID:dazRC/BV
>>186
確かに日本の政治家は無能なヤツらのあつまりだからね、
ロシアのプーチンみたいなやつが日本のトップになれば
周りの国々は震え上がるだろうな(笑)

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 17:02:22 ID:R5TKMBYp
もはや無能な政治家しか生まれない仕組みが出来てます。

革命でも起きないかぎり、日本はもうだめだ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 17:39:47 ID:ehvmci74
>>188
まあその革命起こしても100%工作員に内部から思想変えられて
気づいたらこんなはずじゃなかったってオチになるだろうがねw

団体はやめとけ
あれはただの集団ヒステリックに近い

190 ::2009/06/12(金) 19:06:06 ID:yxXWW8vq
>>186
国益を害さずに核保有を行う方法を模索することからはじめないとね。
そのためには、日本のみ、核保有もやむなしの世論が形成できるだけの
対外工作活動能力が必要なんじゃないかなあ。
そういう意味ではスイスの民間防衛のようなものが日本にも必要。
戦争をすべて軍隊に押し付けるようじゃあ、戦争なんてとても勝てん。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 01:15:21 ID:dGXEQZTC
水素爆弾がいいよ これからは

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 01:21:37 ID:PCGHCay9
これからは水爆だ。時代が待っている。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 11:52:16 ID:VPproEqF
水爆
http://gxc.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E6%25B0%25B4%25E7%25B4%25A0%25E7%2588%2586%25E5%25BC%25BE&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&safe=off&inlang=ja&client=ms-docomo-jp&gsessionid=2EIXmSahcl-ZXXDBsLlsow

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 17:30:24 ID:Gd3emIJX
北を追い詰めて暴発させたいんだよな?どっちみちシャレにならないんじゃない?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 00:45:30 ID:nt1SGS6X
>>6
>バカ一匹の(首相なんぞただの老いた一個人)命令で殺し合いして
その老いた一個人を選んで、権力を与えたのは国民なんだが?
民主主義なんだ、責任取ろうぜ、責任。

>>23
>あんなもん特殊部隊で簡単に爆破できまんがな。
出来ない。
原子炉の炉心は、戦闘機の直撃にも耐えられる防御壁に守られている。
特殊部隊が携帯できる量の爆薬、火器は限られており、爆破できる量ではないね。

>>92
>ミサイル飛んできても何もできないんだよ
>テレビで北朝鮮がミサイル日本に撃ったらミサイル迎撃するってやってるけど今の技術では100%無理!!
100%は無理!!が正しい。
命中率は実験では、85%程度。

>>142
>戦後一度も戦争してないからな、自衛隊の実力は未知数
中国も此処暫く戦争していないから未知数。

>>148
>キチガイ首相(ただの個人)「 オメーら、殺し合いをしろ!!」
もう一遍書くよ?
日本人が民主的に選んだ政権から首相が選出されているのが実体な?

>>151
>捕虜になるなんて屈辱だろ。
>生き恥かくくらいなら潔く自爆特攻しますよ俺は。
実戦経験を持った貴重な兵士って概念は理解出来る?
生き延びて、再度戦力として戦った方がコストパフォーマンスが良いのは解る?
一人前の兵隊を作るのに、カネ注ぎ込むんですよ?

>実際死を前にしたら、日本人は強いと思うぞ
弾も食料も無いから玉砕させてくれ!と苦しいから、と言う理由で玉砕の許可を求めたケースもあるんだが?

>>167
>政府政治家(家族親戚)や官僚(家族親戚)
>それに富裕層(家族親戚)の人達を見習って安全な場所に退避し傍観する。
戦争難民ですね、解ります。
難民の生活は基本的に厳しい訳だが・・・世界各国の難民キャンプの現状を知っている?
安全な場所に退避しても、貴方の持っている資産の価値はゼロだけど、どうやって生活するの?

>>194
>北を追い詰めて暴発させたいんだよな?どっちみちシャレにならないんじゃない?
追い詰めて、核放棄をさせたいの。
戦争になったら大変でしょ?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 03:02:44 ID:ayyEtHo/
>>195
すげ〜勢いで書き込みに返事してるけど何者?
ただ一つ言える事は
日本がいざ戦争になったら?
日本にはいまだに防衛システムは構築されてない為!守りに徹するのみだと思われ!
現実迎撃ミサイルと言う名の
ハリボテしかない
ミサイル落とされ自衛隊が現場で被害者救出!日本国最強の武器遺憾の意!!

197 :自衛隊は強い:2009/06/14(日) 03:28:57 ID:lT/AMNIy
自衛隊は相当に強いと考えられます。
猛烈に戦い、かつてと同様、玉砕も辞さない戦いをするでしょう。

問題はこの自衛隊を支える後方支援や法整備、等々にあります。
自衛隊の力を発揮できる仕組みができているかどうかです。
さらに重要なのは国民の支持・協力です。
これらは、もう自衛隊の責任ではありません。

良い例をあげましょう。
田母神閣下は正に自衛隊の化身といえましょう。
問題は、麻生や浜田です。これで自衛隊が全力を尽くせると思いますか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 03:46:03 ID:lT/AMNIy
>>48 >日本の貿易相手国はアメリカを抜いて中国が第1位。
    これがナニを意味するかって? IQ80以上あれば理解できる
    ↑
わからないね。それほど簡単に理解できると自信あることなら、ひとつ簡単に説明してくれ。
自分だけで勝手にわかった気にならないで欲しい。こういう場では手短に結論を言ってくれ。
軍隊じゃこういう何を言ってるかわからない奴が一番困るんだ。
   


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 03:52:14 ID:lT/AMNIy
たしかにわからん。
だから中共とは戦争にならないというのか、
中共への依存度を低下させろというのか、
中共との友好を深めろというのか、
ようするにわからん。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 03:52:56 ID:Iego1BfX
自分ら、シビリアンッスから・・・

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 04:01:10 ID:9DOd9MSv
発展途上国のバングラデッシュやカンボジアにも負ける
日本が勝てる国などある訳が無い

俺が保証する

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 04:34:32 ID:ayyEtHo/
>>197
昔の軍人と今の自衛隊はまったくの別物ですよ
お国の為に我が身を犠牲にできる自衛隊員何人いるんだろうな(笑)
実際戦争になったらアメリカ様に助け求めるしかないダメ国家核撃たれりゃ辞めてくださいと相手国に多額の金で裏取引!!いまの日本の閣僚官僚が考えそうなあらすじだな(笑)

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 04:34:46 ID:JsAHDB0k
自衛隊って瞬発力はあるけど、持久力がないイメージなんだけど、どうなの?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 05:02:51 ID:z+9Vmgan
アメリカの戦略研究所のスパコンで昔シミュレーションしたらしいが、海軍だけならアジア最強は海上自衛隊だったらしい。今だと中国とは微妙だがなW
少なくとも韓国海軍には勝つだろう。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 05:22:52 ID:ayyEtHo/
>>204
韓国みたいな小国相手にしてもな(笑)韓国は日本に対抗意識すごいみたいやけど日本ははなから韓国なんて相手にしてないし(笑)韓国金融危機で日本に助けてもらっときながら敵対心むき出し韓国民って何様なの?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 05:32:43 ID:SbETrkrN
ところで日本の自衛隊て何人いるんだ?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 08:37:10 ID:HAGpnm4+
>>197
あいつ軍人の外道じゃん。
自分たちが誇りを持てない国は守れないとかアホかっつーの。
軍令あらばどんな内容でも命令を果たすのが本当の軍人精神であって、
自分の好き嫌いや信念で命令なんて守れないと言い切る奴に軍人の資格はない。
軍法のない自衛隊だから軽い処分で済んだが、これが他の国なら軍法会議モノだ。

>>203
ないよ。主に補給の面で。
でもまあアメリカから物資の補給も受けられる前提でいろいろ打ち合わせてあるから。

>>204
そりゃ、そもそも韓国は主敵北朝鮮としてずっと軍備を整えてきたから海軍が貧弱なのは当たり前。
最近経済的余裕が出てきたから、やっと対北朝鮮専門じゃない汎用的な軍備を整えようとしてるけど。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 10:51:58 ID:lT/AMNIy
>>202 昔の軍人と今の自衛隊はまったくの別物ですよ

それほど別物ではない。
自衛隊については心配ないと考える。

全く別物となってしまったのは国民、政治家の方だ。
戦争の場合、後者が前者の足を引っ張る可能性が大きい。
これが最大の問題だ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 11:03:37 ID:lT/AMNIy
>>207 
軍人の鑑だ。
このような武人が残っていたことを誇りに思うべきだ。

>自分の好き嫌いや信念で命令なんて守れないと言い切る

出鱈目言うな。いつどこで言った。
自分の国を貶めるような史観が横行しては、一般国民、一般隊員への
影響が大きい。そのことを指摘しているのだ。当たり前のことだ。
軍法などど言う前に自衛隊を軍にするよう協力すべきだ。
どこの国に自国に誇りを持つよう訴えた軍人を軍法会議にかける国があるか。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 13:24:33 ID:nt1SGS6X
>>196
>すげ〜勢いで書き込みに返事してるけど何者?
自称右翼にサヨクと罵倒され、自称左翼にウヨクと罵倒される者だw

>日本にはいまだに防衛システムは構築されてない為!守りに徹するのみだと思われ!
そうだよ?
それがどうしたの?
敵の戦力を海上で完全に撃破出来たら、敵国は戦争を継続できるのか?って話なんだが。

>現実迎撃ミサイルと言う名のハリボテしかない
だからさ、85%は迎撃出来るって言っているだろ?

>>197
>猛烈に戦い、かつてと同様、玉砕も辞さない戦いをするでしょう。
玉砕は要らん。

>田母神閣下は正に自衛隊の化身といえましょう。
陰謀論を信じるような人間が化身ってのは、自衛隊に対して失礼な話なんだが。
能力の無い人間がクビになって良かったんじゃないか?

>>209
>軍人の鑑だ。
>このような武人が残っていたことを誇りに思うべきだ。
陰謀論信じ込んで、自分の発言が周辺諸国に与える影響も理解出来ない人間を崇めて、
もう一度、日本を敗戦国にしたいのか?

>軍法などど言う前に自衛隊を軍にするよう協力すべきだ。
今度は戦前同様、国民が民主主義を放棄して軍事政権の復活をするのか?
戦前の教訓を何一つ学んでいないのか?
もう一度、日本を敗戦国にしたいのか?

ひとつはっきりさせて欲しいんだが。
日本をどうしたいんだ?勝てる戦争が出来る国にしたいのか?
それとも精神論ぶちまけて、もう一度負け戦をやりたいのか?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 14:47:54 ID:ayyEtHo/
>>210
85%迎撃できるの?
どこ情報?
あの〜あなた日本の防衛システムとかまったく知らない人なんですね!
週刊誌かなんかでかじった位かな(笑)

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 16:46:08 ID:T5XJrWoH
既に何十年も前から国内の主要都市に敵陣地があって、敵勢力が大勢潜伏している状況を何とかしないといけない。
出て行けと言っても「差別」「人権」と言う言葉を出されると多くの日本人は萎縮する。
「過去の歴史」は最近弱くなってはきたが、まだまだ有効だ。
多くの日本人は差別、人権の本質を考えた事が無い為、自分が思わぬ所で他人を傷つけてしまったかと考えてしまう。
そこがいい所なのだが、そう言った人の優しさや思いやりに付け込む連中は許せない。

しかしこの日本にある反日組織は妙に口の利く立場にある為簡単に片付ける事は難しい。
人が良く、自分から攻撃しない日本人と上層部と反日組織が結託している日本、
そんなデッドロック状態を打破する為に誰しもミサイルが落ちて被害が出れば奴らを追い出せる大儀が出来ると思う所だろう。

しかし奴らが実際にミサイルを打ち込む時は本当に日本が必要で無くなった時。
連中に取って今のまま日本社会に溶け込んでいる方が一番メリットがあるのだ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 16:56:16 ID:nt1SGS6X
>>211
>85%迎撃できるの?
>どこ情報?
ペンタゴンのPAC-3の実験結果なんだが。
各種新聞を見れば実験結果は解るし、ネットでも調べる事は出来るのだが。

>あの〜あなた日本の防衛システムとかまったく知らない人なんですね!
一体、何を持って防衛システムを知らないと言っているんだ?
迎撃出来ない、と言う根拠が不明だ。
MD関係の法整備は済んでおり、迎撃命令の指揮系統も明確化されている。
勿論、問題点がゼロではないが。

>週刊誌かなんかでかじった位かな(笑)
寧ろ、そちらの情報が気になるな。
そちらが把握している・・・と思われる情報、根拠が不明である。
何かイデオロギー的な目的があって、根拠の無い噂話をばら撒いているのかね?

214 :タイピング練習中:2009/06/14(日) 18:17:52 ID:BMxmeGAp
アーメマ


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 18:28:11 ID:NE58bsqh
共通の敵に分断された米韓と日本
2009年06月01日(月)13時43分
ttp://newsweekjapan.jp/harris/2009/06/post-8.php

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 20:50:13 ID:YaLkncAD
本当にアーメマ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 21:01:11 ID:D9aloBtr
日曜洋画劇場「亡国のイージス」
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1244973739/

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 21:49:40 ID:F8EZ8gPp
じゃ、戦争になれば行くってオレは16%の中の一人なんだな。

国や家族を守りたいって気持ちはあるがな。

君らは逃げるのか?

ネットの中じゃ最強なのにな。

相手の顔が見えなきゃ強いな。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 23:10:47 ID:nt1SGS6X
>>218
>じゃ、戦争になれば行くってオレは16%の中の一人なんだな。
予備自衛官制度、済んでますか?

戦争になっても一般人が役に立つ事は無いと思います。
予備役として訓練を受ければ、召集が掛かるでしょうがね。

お問い合わせは、お近くの地連まで。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 10:45:03 ID:togVEfBT
>>219
×地連=地方連絡部
○地方協力本部

名称がかわりました

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 12:40:39 ID:ZhJG1Kr6
いってらっしゃい!健闘を祈る

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 15:16:46 ID:9WTzTlp4
>>212
確かに。
人権だの差別だの、口だけ達者な朝鮮人系だからなぁ〜!
帰っていいのに。

ラブホ、パチンコ屋、焼肉店、金貸しなど、いたるところに朝鮮野郎どもは潜伏してるからな。

まるでスパイだ…

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 23:59:08 ID:ZNL1OANn
スレタイの疑問は俺も持っている。
国防予算はもっとあっても良いと思う。
その分、無駄な公共インフラ整備をやめて欲しいな。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 02:31:39 ID:2f8HDFRt
なーお前ら戦争の本当の恐ろしさしらないだろ?
パソコンがあるなら戦争動画見て来いよ。戦争はこの世とも思えない地獄さ。
戦争賛成派は見てほしい。日本が平和過ぎるのがわかる。
これを見れば一発で戦争はやってはいけないと気づかされるだろう。
POSOと検索して見てれば戦争動画が見られる。検索の仕方は下記の通り。
http://www.youtube.com/watch?v=0zs9AoRtsZE

意見を聞かしてくれ。


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 05:19:37 ID:O/a0vHwv
 ↑
一体どのくらいの多くの人間が全く同じことを言ったことか。
結局、相手に簡単に戦争を起させない備えをしておくことが
平和を守ることにつながる…ということだ。
日本の場合、米国の力で不足を補ってきたが、どうなることか。
そろそろ自前で軍事力を強化しなければならない。



226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 05:31:26 ID:O/1Tduwm
根本的に戦争を無くすのは無理な事だからな。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 07:01:36 ID:G4sfCzlY
不可能を可能にする、それが、大和魂だーー
だれか、100円ピンサロ作ってくれ???

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 09:33:13 ID:eA0wWlch
>だれか、100円ピンサロ作ってくれ???

空気嫁「イ・ラ・ッ・シ・ャ・イ・マ・セ」


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 09:47:14 ID:Mlr1Ancl
>>224
平和が欲しけりゃ戦争の準備をせよ。
 これが、歴史から得た教訓だお

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 10:35:25 ID:Bo9ClZ5u
>>229
今更かよ。

「汝、平和を望むなら、戦いに備えよ」
ーーーFlavius Vegetius Renatus(4世紀頃のローマの軍事史家)

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 12:41:41 ID:MUFIniJw
日本人は平和ぼけの奴多すぎ
ミサイル撃たれてから対応しても遅すぎ!!
ミサイル撃たれてもいつでも迎撃できる体制整えとかないといけない!!先日の事前通告有りの北朝鮮の衛星?打ち上げで自衛隊は迎撃ミサイル配置してたけど…やれやれ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 13:21:22 ID:G4sfCzlY
「イ・ラ・ッ・シ・ャ・イ・マ・セ」
平和ぼけの奴

 (⌒)               '⌒)
   ヽ.  ,、 ─‐ ''ニZZ丶、   /´
     /´ ̄  、、、 、 ヽk-、‘
    / ,イ //∧ l ハヽヽヽ}⊥}_
  r‐イ / / ハ {_{ 川_ナT廾ノ、ヽヽ`ヽ .....嫁無い
  ヾァ{ { {_{´ヽヽ   (゚:) )j! `K´   考え中 ?
  / ハヽ.ハ( (゚:)     ''' レヘ ヽ  }
  ソヽイ^iヽ_ゝ.'''   O,.  ノ侈 i ノ
  { l !   `ー‐-r.(´    V∨
  ヽ ヽヽ   _,ノ{ヽ ヨiヽ、_
   \ハト f\   {. } 「ノ   /}
        l  ` ー仁二}‐ '´  l


233 :今すぐ!検索!:2009/06/16(火) 14:01:20 ID:qWbmEboe
《国民が知らない反日の実態》《在日コリアン日本侵略》 驚愕・・・。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 14:11:30 ID:Pj5MDMHq
中国の国防・軍事費が世界3位になってるけど、兵器の質はどうなの?


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 14:28:23 ID:eA0wWlch
中国・建造予定空母(予想図)
http://www.hinocatv.ne.jp/~osamu-sz/img/chaina_kubo.jpg
http://tuku.military.china.com/military//pic/2006-02-07/1020487_277972090.jpg
空母艦載機
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/29/b0/4961908e88b78c8a972a981b50ea939e.jpg
戦闘機「殲10」
http://blog-imgs-27.fc2.com/r/e/a/realwave/j10_03.jpg
晋級戦略原潜
http://okigunnji.com/800px-2_Type_094_submarines.jpg

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 14:51:44 ID:MUFIniJw
>>234
兵器の質は上がってきてるよ
アメリカにはかなわないけど
中国は20年後には世界一の軍事大国だろうね!

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 16:36:33 ID:YbQdFP1V
近隣諸国で自衛隊が勝てそうなのは台湾、フィリピンくらい?


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 17:14:45 ID:xDjp7i75
だから何を持って勝つかだっての。

日本は外征の為の軍備が一切無いから、相手国に攻め込むなんて想定して無い。
第一空母が無いから、戦闘機の運用が難しく制空権を獲り辛い。
無理矢理攻め込んだところで日本が勝てる国なんて一つも無いだろう。

攻め込まれたのを迎撃しつくす事を勝ちとするなら、日本に勝てる国はアメリカ・中国・ロシアくらいだろう。
その中国も日米共同で迎撃すればまず勝てない。

ただミサイルで飽和攻撃されれば勝ち負け以前に日本は焦土と化す。
まぁこれはアメリカも同じだが。

戦力も単純比較できない。国によって運用思想が違うから。
例えば陸上自衛隊と韓国陸軍では韓国陸軍の圧勝だろう。
というか韓国陸軍に勝てる国は余り無いと思う。

239 ::2009/06/16(火) 17:27:32 ID:LEPx/04b
自衛隊は勝つための軍隊ではなく、負けないための軍隊。
だから勝つ可能性は0%

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 17:47:00 ID:MUFIniJw
まぁ北朝鮮と韓国がやり合って両方滅ぶのが理想的だけどな!そうなったら中国がどさくさにまぎれて侵略するんだろうな!台湾涙目!
日本後がなくなる

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 19:48:46 ID:AAmeZhJ0
韓国は日米の大切なお客さんだから(例えば韓国の主要電気製品の特許はほぼ日本やアメリカが抑えており、韓国がモノを売れば売るほど日米が儲かる)、
戦争状態になったら日米は韓国を物凄い勢いで支援すると思うぜ。

時々朝鮮日報を読むといい。「ウリはいつまでイルボンの販売代理店なのかアイゴー!!」みたいな社説が時々載ってて、嫌韓厨ならほくそ笑まずにはいられない。

まぁとかく嫌韓厨だとアジアくらいしか目が行かないが、ちょっと視野を広げて世界を見れば、似た用な構図はアジアと欧米に頻繁にあるので、
あんまりニヤニヤしてるのもアングロどもの掌の上で踊らされてるみたいでちょっとアレだが。。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 20:33:39 ID:MUFIniJw
>>241
現実的に考えて韓国が北と戦争状態になっても日本は支援しない!てか憲法上支援できない日本が北から攻撃されれば話しは変わるが、、、
韓国が北とやり合えば米国は支援するだろうね

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 22:31:35 ID:6p2kSrqa
中国がいくら経済大国になってもアメリカの最新兵器には追いつけないよね


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 22:38:32 ID:tMWyyCqQ
>>243
12億の底力を舐めたらダメダメ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 23:02:45 ID:AAmeZhJ0
>>243
昔の中国は留学生を囲ったりして知識交流を全くしなかったが、
今はがんがん人材を外に出して各国の技術を勉強してるからなぁ・・・

人口が相対的に少ない韓国はともかく、中国がちゃんと技術を取得して上手く運用できるようになったら本当に脅威だ。

まぁ日本も指くわえてみてるわけでは無い・・・と思うが。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 00:26:45 ID:NPUVr2oH
>>245
いや日本は指くわえて見てるだけだよ……
日本政府に何ができるの?
中国は国力も発言力も年々増してくるだろうからね…
中国に対抗できうる国インドにがんばってもらいたいが……

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 00:29:37 ID:NPUVr2oH
>>243
時間の問題だと思う
中国は豊富な資金力にものをいわして海外の技術者獲得にでるはず、着実にアメリカを越える日はくるよ!

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 09:33:50 ID:a4F/Jhvr
お前ら知らんのか!?

中国は十数年も前から外国に点在する研究者(博士クラス)・先端技術者・
大学院生・経営者(役員クラス)などを国家政策として破格の高待遇で呼び戻していたんだよ。

豆知識な。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 09:39:56 ID:mFBRvsiX
中国の留学生は、留学先で見聞きした情報を年に数回党中央にレポート提出する義務がある。
留学生一人残らずスパイなんだよ。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 09:43:25 ID:a4F/Jhvr

確かに日本はスパイ天国だが、何か?



251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 10:47:50 ID:GDpuFzqL
>>249
いや普通に留学ってそういうもんだからw

海外に行って海外の見聞を報告しないならただの旅行だw

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 10:54:50 ID:a4F/Jhvr

「中国の先端科学技術、日本を追い越す直前」…日本経済新聞


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 10:55:56 ID:a4F/Jhvr
人材における中国と日本

中国>呼び戻し

日本>国外流出だだ漏れ。



254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 10:57:34 ID:a4F/Jhvr

米国の半導体関連産業 中国で続々工場建設、新技術も移転 (2007年)

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 11:05:24 ID:a4F/Jhvr
アメリカ・オバマ政権の対中政策

「今世紀最も重要な二国間関係」

中国と建設的な協力を行い、米中の建設的戦略的な
パートナーシップを構築するよう呼びかけた。
ヒラリー氏は米中関係の利害を十分に知っており、
外交評論誌で米中関係について、
「今世紀最も重要な二国間関係」とコメントした。


256 :国防の考え方:2009/06/17(水) 13:59:22 ID:+50OJa9X
>>231 >日本人は平和ぼけの奴多すぎ ミサイル撃たれてから対応しても遅すぎ!!
    ミサイル撃たれてもいつでも迎撃できる体制整えとかないといけない!!

→ その通りですが、潜在的な敵国からこう考えられている事が国を守るのです。
  「日本に撃とうなんて考えると、とたんにやられてしまうぞ。」

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 14:04:51 ID:pQSeKbGq
もしかして、極東アジアで孤立しているのは北じゃなくて日本じゃないのか?

258 :憲法の考え方:2009/06/17(水) 14:06:07 ID:+50OJa9X
>>242 >現実的に考えて韓国が北と戦争状態になっても日本は支援しない!
   てか憲法上支援できない日本が北から攻撃されれば話しは変わるが、、、

→ アメリカではこういう声が強力に出てくるでしょう。
 「もともと俺達の都合で日本に押しつけた憲法だ。
  俺達の都合で憲法を変えさせて何が悪い。」

259 :国力の考え方:2009/06/17(水) 14:12:53 ID:+50OJa9X
>>255 >アメリカ・オバマ政権の対中政策
    ヒラリー氏は…外交評論誌で米中関係について、「今世紀最も重要な二国間関係」とコメントした。

→ 結局、世界では金を持ってる国より、軍事力と戦う意思を持った国のほうが重要視される。
  今わかったことではありません。昔からそうです。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 14:16:31 ID:a4F/Jhvr
馬鹿ポチ
ビクッ. ∧ ∧ ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) <ア、アメリカ様、ボクは次ぎナニを
     ./ つ つ    \_すればいいですか???
  〜(_⌒ヽ ドキドキ
     )ノ `Jззз

261 :外交の考え方:2009/06/17(水) 14:21:33 ID:+50OJa9X
>>257 >もしかして、極東アジアで孤立しているのは北じゃなくて日本じゃないのか?

→ そうですね。
  当面、中共が日本の孤立化を露骨に進めています。
  国際社会が北朝鮮に有効な制裁をできず、のさばらせたのは中共が制裁阻止に動いたからです。
  さらにNHKを使って、台湾との分断化を策しているのはご存じの通りです。
  この状況は、NHKスペシャル番組JAPANデビュー批判関連の板をご覧下さい。
  如何にNHKが悪質な手をつかったかわかります。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 14:23:48 ID:a4F/Jhvr
アメリカ・オバマ政権の対中政策
===============================================
「今世紀最も重要な二国間関係」
===============================================
中国と建設的な協力を行い、米中の建設的戦略的な
パートナーシップを構築するよう呼びかけた。
ヒラリー氏は米中関係の利害を十分に知っており、
外交評論誌で米中関係について、
「今世紀最も重要な二国間関係」とコメントした。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 14:25:40 ID:a4F/Jhvr
>>もしかして、極東アジアで孤立しているのは北じゃなくて日本じゃないのか?

自民党政府における世界の肉便器としてスタンスが孤立を招いた。

と言うより国際外交においてほとんど発言力のない日本は蚊帳の外

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 14:37:22 ID:a4F/Jhvr
インフラ整備でアメリカ越え?!中国の成長に驚き―米国紙
2009年1月28日

中国の影響力は予想より速いペースで増大する=ソロス氏
2009年 06月 8日


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 16:01:18 ID:q1QNltDz
>>264
おまえ 将棋 へたそう

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 16:04:41 ID:LNif8R20
もはや憲法第9条や非核三原則を誇りに思ってる人間が信じられん。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 17:13:51 ID:NPUVr2oH
なんとかしないと
日本は日本ではなくなってしまう
今の政治家ではダメ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 18:24:09 ID:+50OJa9X
>>266 もはや憲法第9条や非核三原則を誇りに思ってる人間が信じられん。

→ その通りです。
  そういう連中は、基地外以下か他に黒い意図があるのでしょう。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 22:17:02 ID:g9LpGkKe
台湾調査船 EEZ内で一時活動
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/senkaku/?1245243302

台湾まで日本を舐めてる

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 22:26:27 ID:gY5USv+S
>>253
日本にいたって冷遇されて、なにか発明しても会社に利益持ってかれるだけだからなー。
これがアメリカなら自分の知恵と才覚で莫大な利益を手に入れることができるのに。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 23:10:53 ID:NPUVr2oH
>>269
日本がなにもしないのわかってますからね!調査して油田等あればあわよくば領有権主張して外交カード増やそうとしてるんですよ!他国はしたたかですよ日本はバカ丸出し金持ちボンボンですからね!ODAで途上国に金の力で味方につけて満足してるアホ国家ですからね
中国にいまだに金払い続けてるばか日本

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 23:55:47 ID:4VCzH2n8
もう十分なめられないのよ
いままで日本にせめてなっかた

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 02:03:19 ID:XMwopubs
ハングル語でおk

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 02:41:44 ID:17t6S1yK
>>272
日本より自分の国の心配しろよ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 14:35:08 ID:y9KaNfyr
>日本ていざ戦争したら勝てんの?

戦争に勝つ負けるとかの次元じゃない。
日本を破壊したいのか、どうか。

そもそも戦争すれば中国・アメリカ・ロシア・EUが小躍りして喜ぶ。

とりあえず朝鮮・日本共に適当に破壊させる。
当事者そっちのけで終戦・復興計画を立てる。

つまりだ、軍事特需・復興特需でウハウハよ。

中国・アメリカ・ロシア・EU・周辺諸国の国民の生活も特需でウハウハ。

キチガイが戦争をしたがるが、それで喜ぶのは周りの国って事よ


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 14:42:56 ID:y9KaNfyr
本音

中国、アメリカ、ロシア、周辺国

「 戦争やれよ、儲かるから・・

「しかも日本の国力をガタ落ちできるし、一石二鳥三鳥じゃないか」



277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 15:49:41 ID:zOzos892
交通事故と同じで自分が安全運転していても相手が突っ込んでくれば当事者になりうる。

北、攻撃するなら日本=若手将校が影響力−米専門家
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090618-00000062-jij-int



278 :勝てる!:2009/06/18(木) 16:14:16 ID:d0bITjqs
勝てる。
戦闘では勝てる。
つまり自衛隊は勝てる。

問題は政治だ。
政治で勝てるかどうか。
従って、戦争には勝てるかどうか…。

とにかく国民は自衛隊の足を引っ張る政治家、
憲法を守れ、9条を守れ、靖国に行かないという連中を落としてくれ!
それが最大の国防だ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 19:10:18 ID:vXbS3urp
政治は、勝てないんじゃね〜か?
自衛隊も、全員逃げ出すんじゃね?
日本は、解体してアナキーの支配する新しい世界に…。
あ、ちなみに俺はれっきとした日本人だから!
桶??

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 19:14:54 ID:Wra7Bi/L
279 そりゃないと思うぞ。何処に逃げるんだ?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 19:28:02 ID:/RxlS9mr
>>275
>そもそも戦争すれば中国・アメリカ・ロシア・EUが小躍りして喜ぶ。
そうするとだね、日本市場って巨大な市場が世界から無くなるんだが?
特に米中なんかは、日本と結構貿易しているから、自国の経済に影響が出るよ。

>とりあえず朝鮮・日本共に適当に破壊させる。
>当事者そっちのけで終戦・復興計画を立てる。
韓国に投資しているアメリカは、大損害を出すよ。
船も燃料も無い北朝鮮から大量の難民が中国に流出して、中国は大損害を出すよ。

>つまりだ、軍事特需・復興特需でウハウハよ。
軍事特需で大儲け出来る訳無いじゃん。

日本は北朝鮮を攻撃出来る装備持っていないから、MDで防衛するだけ。
北朝鮮も撃てるミサイルの数は限られているし、日本に軍隊送れないし。

>>276
>本音
>中国、アメリカ、ロシア、周辺国
>「 戦争やれよ、儲かるから・・
>「しかも日本の国力をガタ落ちできるし、一石二鳥三鳥じゃないか」
本音ってか、根拠の無い妄想でしょ。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 20:24:18 ID:AKUlk1BN
>>276
敗戦革命思想は時代遅れ。
日本の技術が無ければどこもたちいかない
繁栄したくば、日本に媚びを売れ
其れが貴様らの仕事



283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 20:50:34 ID:aW4a+zUc
税金を横領してる役に立たない売国奴国会議員、マスコミ、帰化した在日と在日滞在中韓朝がいる限り防衛(自衛隊)の邪魔が入るから厳しいだろうな。

その時は日本国民が上記の連中を排除して自衛隊と共に日本を守るしかないだろうな。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 21:35:26 ID:/NSArzPp
日本人は基本的に穏やかな性格だから。
子供が拉致られてもミサイル落ちようとも社民党とか売国系ヘイワ団体が堂々と近所に存在しても自分に関係無ければノーリアクション。
あー、何時ぞやの年金ちょろまかした奴が殺された時は痛快だったね。

まぁ取りあえず日本って生活する上で非情に便利だもん。
政治が腐敗しようと毎日食う物にも着るものにも困らず、何か国に対して不満があるのって「イケて無い」感じじゃん。
デモだの何だのってカッコ悪いし。
そう言う風潮でしょ?

でも見てみたいよ、怒り狂う国民を、一つの目的に一体となる姿を。
戦いの果てに死んでも、日本が敗北しても、訳の解からない連中に一矢報いてやる事が出来れば本望だね。
この国に足りないのは怒りだよ。
まぁそこが素晴らしく良い所なんだけどね。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 22:03:54 ID:Kstm+TIZ
自衛隊は先制攻撃を仕掛けられない時点で勝てっこない

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 22:25:15 ID:JGGPluYS
麻生閣下は先制攻撃は可能だとおっしゃってますが

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 22:44:13 ID:gjV7KGjK
今までのチキン政治家が言えなかった正論を語る者、ここにあり。
-----------------------------------------------------------
6/5「幸福実現党」記者会見B大川きょう子新党首挨拶

北朝鮮核問題に「自分の能力を超えている」と言った麻生首相は辞任すべき。
北朝鮮に友愛などと言っていたら、日本は北朝鮮の植民地。
中国が常任理事の国連が何とかしてくれると言っている政治家は馬鹿。

3年以内に北朝鮮は核攻撃が可能になる。南下したら韓国は火の海。

憲法を改正し自衛隊の装備を改良すれば十分対応は可能である。

もし私が首相となり、もし北朝鮮が日本に向け核兵器を打つ意志が明確になったならば、
敵地先制攻撃で北朝鮮のミサイル基地を爆撃します。
U-TUBE
http://www.youtube.com/watch?v=9JFV1r7BqUM&feature=channel
党首サイト
http://okawa-kyoko.hr-party.jp/policies/



288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 23:00:01 ID:IrTcQRei
>>287
敵地先制攻撃?
した時点で北朝鮮から核ミサイルが飛んできますよ!
現実的には無理!!
まずは北が日本に対してミサイル撃たないと話しにならない
北が日本にミサイル撃ち込んだら即時に国連採択して連合軍を組織し北に攻撃加えるのが理想的!!国連が動かない場合は国連に拠出してる金を凍結し、核武装を宣言するのが得策!!

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 23:05:17 ID:IrTcQRei
現在日本が軍事力拡大するのはアジア各国の批判がある為
なかなかできないが!
北朝鮮のミサイル迎撃名目で
軍事力拡大するチャンス!

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 23:09:31 ID:IzIxnYN9
>>288さんのおっしゃる通り先制攻撃は危険
間違いなく核が落ちるぞ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 03:51:52 ID:sAc80Y2M
先制攻撃は無理だ。
だからといって打ち込まれるまで待てというのもなぁ。
耐えに耐え、忍びに忍ぶのか。

日本に向けて発射→北の上空で爆発か海に落下→国連軍投入。が良いシナリオ。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 10:04:45 ID:X07QeLt9
日本が先制攻撃

攻撃された国は小躍りして喜ぶ。

そして、待ってました!とばかりに徹底的に叩きのめされてギャフン。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 13:55:30 ID:5kAaGvgI
過去どんな戦争でも先制した方が負けて痛い目にあっていると思う

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 15:24:50 ID:EG3g7j6W
>>293
無知?
日清、日露、チンギス・ハン、、、、、、、
先制攻撃で負ける方がめずらしい。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 15:27:15 ID:EG3g7j6W
>>290
核にはさらに核で反撃
俺が犠牲になってもいい

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 16:17:39 ID:e/0O5wck
真珠湾攻撃で負けた日本はめずらしいのだね。
ドイツのバルバロッサ作戦もめずらしい訳だw


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 18:48:21 ID:EG3g7j6W
>>296
めずらしい。
古代から歴史勉強してこい

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 18:50:42 ID:EG3g7j6W
>>288
弾道ミサイル発射準備が分かったらその基地ごと核ごと破壊するってことだよ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 19:28:35 ID:AJ9I5H7N
>>298
お前はバカチョン並みの頭の弱さだな。
>弾道ミサイル発射準備が分かったらその基地ごと核ごと破壊するってことだよ。
簡単に言うな、ノドンは移動式の発射台なんだよ。
それに発射準備なんて分かるか、間抜けが。
脳の精密検査受けて来い。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 19:56:58 ID:R7zFOfQB
>>289
青森人ですか?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 20:16:31 ID:EG3g7j6W
>>299
俺に言うなカス
幸福実現党の奴に言えや
お前どこにいるの?喧嘩なら買ってやるからよ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 20:23:22 ID:WJnr2ruc
>>296
日本とアマリカでは、国力に大差があったのに同列で考えているお前の頭はどうかしている。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 21:05:08 ID:gJcav7et
>>302
アマリカって新しい国か?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 22:28:06 ID:TmfkU0jp
緊急ニュース
アメリカとソマリアと
合体したらしいぞw

アマリカ乙( ^ω^)

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 23:19:15 ID:jmy8fznH
今までのチキン政治家が言えなかった正論を語る者、ここにあり。
-----------------------------------------------------------
6/5「幸福実現党」記者会見B大川きょう子新党首挨拶

北朝鮮核問題に「自分の能力を超えている」と言った麻生首相は辞任すべき。
北朝鮮に友愛などと言っていたら、日本は北朝鮮の植民地。
中国が常任理事の国連が何とかしてくれると言っている政治家は馬鹿。

3年以内に北朝鮮は核攻撃が可能になる。南下したら韓国は火の海。

憲法を改正し自衛隊の装備を改良すれば十分対応は可能である。

もし私が首相となり、もし北朝鮮が日本に向け核兵器を打つ意志が明確になったならば、
敵地先制攻撃で北朝鮮のミサイル基地を爆撃します。
U-TUBE
http://www.youtube.com/watch?v=9JFV1r7BqUM&feature=channel
党首サイト
http://okawa-kyoko.hr-party.jp/policies/



306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 02:05:52 ID:4kUcFhzF
残念だけど、おれはだめだわ。
日本はまだ先制攻撃をできる状況じゃない。
相手に殴らせた後、ボコボコにするのが精一杯。
国産の無人偵察&攻撃機や、パワードスーツの開発が終わってから初めて攻撃できる環境が整う。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 08:45:34 ID:2GEjNxMc
>>306
パワードスーツって(笑)

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 08:49:39 ID:ODleXEJn
303 304 お前らダサすぎwwwワロタwww

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 09:27:28 ID:2GEjNxMc
>>308
アンカー位つけれるように勉強しようね!!

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 09:51:38 ID:5EAB9Uck
5とか6にアンカー付けるのは、理解するが、
307が306にアンカーって、いるのーーーー

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 10:12:08 ID:hfeLSZN0
>>299
移動式っつったって発射するときは固定するだろ?www
それに数分間で何百キロも移動する発射台なのか?www
数百キロで移動しながら発射できるのかよ?www
発射準備は衛星でわかるだろwww

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 10:12:12 ID:h0zRiIyN
>>3
一度レールを踏み外したら終わりの日本でこの現状を打破するには戦争しかないとおもうよw もしかしたら一発逆転の人生になるかもしれない

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 10:17:10 ID:4s6x+4q7
>>305
U-TUBE
http://www.youtube.com/watch?v=9JFV1r7BqUM&feature=channel

こういう美女が先制攻撃を唱える。
技術的な議論はあろうが、良いことだ。
宗教性を嫌う人もいるだろうが、過半数を取りそうな勢い、
というわけではない。
この程度の強硬策を述べる議員が相当数いない方が国際的には異常だし、
舐められることになる。




314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 10:36:29 ID:2GEjNxMc
一層の事日本では宗教禁止にしたらいいよ…
実際宗教と言う名の金儲け集団だろ…うちの近所では坊主がベンツ乗り回してるがな…
宗教名乗るなら目の前で神様だせ!っちゅ話しやわ!

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 13:42:54 ID:r1EJEb1i
>>311
かつて固定発射台からのミサイル発射が一般的だった時代は、衛星で固定発射台を監視し、
燃料注入が始まったら先制攻撃して弾道ミサイルを破壊すれば、まだ発射を防止できる可能性があった。
配備数150-320基といわれている移動式発射台ノドン、衛星にも映らない森林やトンネルから突如、出てきて発射可能だ。
湾岸戦争時のスカッドミサイルも偽装ダミー等で、民間車両かの識別困難であり、軍事的には効果が薄かった事が事実だ。
分かったか?バカチョンレベルの間抜けが。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 13:59:34 ID:r1EJEb1i
1位 アマリカ
2位 ナウい
3位 やったぜベイビー
4位 バッチグー
5位 ガチョーン

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 16:20:13 ID:isUD4ccE
戦争を簡単に考えてたら痛い目に会うのは日本が経験した事。
大切なのは、戦争にならない状況を作ること。
他国が戦争をしようって気にならないようにすること。
だから世界中でスパイが諜報活動して、外交や情報戦を重視
しているし、常任理事国が核兵器を放棄しない理由はそこに
ある。
単に兵器が多いからとか、金かけてるからなんていうのは戦力
を測る物差しにはならない。
その点では、幸福党も勘違いしている。外交・諜報能力と戦略
・戦術の徹底した向上のほうが先。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 17:25:10 ID:2GEjNxMc
大丈夫だよ
戦争になったら
俺がおまえら守ってやるよ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 19:54:16 ID:O7iyFfQ7
>>318
やばい・・俺男だけど抱いてほしい・・

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 20:16:16 ID:hfeLSZN0
>>315
喧嘩弱いくせにイキガってるなよ口先雑魚
殴られたい?
会う?



だからそれを確認できるモノを作るんだよアホwww

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 20:42:59 ID:Y9fEE6CG


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 21:09:04 ID:2GEjNxMc
>>319
いいぜ!!
ウサギちゃん

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 22:15:01 ID:gdaMEU+J
ロボットは日本のお家芸だろ。無人兵器を開発すれば?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 22:29:14 ID:OF2byK63
>喧嘩弱いくせにイキガってるなよ口先雑魚
お前の事だよw
頑張って作れよ、足りない脳ミソでさ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 22:45:41 ID:2tqnIafB
>>320
それはお前の事だ
下らない争いすんな

>>315
いちいち反論するのに、相手自身を否定する必要ないだろ

低能とか馬鹿とか程度の低い言い争いすんな

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 22:56:04 ID:KowZWWPC
日本の軍部は弱かった。なぜ弱かったか?

他からの批判を受け入れなかった。特に反対意見を弾圧した。
強いものは他の批判や指摘、反対勢力の意見をうけいれるから
磨きがかけられてより強くなる。

だから強そうに見える中国、北朝鮮は弱い。アメやEUなどの
民主主義国の軍は強い。





327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 00:43:04 ID:NSEhpbgl
日本国憲法で交戦権を一切認めないっていうのあるだろ。
この憲法かなりいいと思うわ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 01:08:32 ID:J9KcrX2L
>>327
実際北朝鮮からミサイル攻撃うけたらそんな事言うてられんよね!!

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 01:19:58 ID:OptdgHsA
交通事故と同様、自分が安全運転していても、相手が突っ込んでくれば
当事者になります。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 00:15:27 ID:uwXWjU7Y
実際にミサイルとか撃ってくる可能性0
ミサイルを国に発射した時点で北朝鮮は壊滅します。
そんなキムジョイルそこまでアホじゃないだろ
ちなみに撃ってきてもアメリカは北朝鮮を攻撃しないはず
理由は貧乏な国だから。
イラクを攻撃したのは理由は石油があるから
実際今イラクの石油メーカー全部アメリカになってる。
世界って理不尽だよね

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 00:40:35 ID:A8VvgcDR
>>330
きみの素人意見はどうでもいいんだよ…
イラクの石油会社がアメリカ(笑)勉強してから書き込みしなよ!!

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 01:11:02 ID:HrhE+XUp
>>1 【4:331】日本ていざ戦争したら勝てんの?

やばいと思います

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 09:25:48 ID:Cq7hS8Sq
現代の戦争てのは必ず第三国が介入するから勝てない
たとえ勝っても反日国ができるだけ
他の国に戦争させて武器兵器を売り、戦争が終われば政治介入に加わり漁夫の利を得るのが理想的

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 16:09:18 ID:Wn01wK45
アメリカも核を使わないと戦争に勝てない?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 20:27:23 ID:WZdEONaV
ここで戦争しないとか言ってるバカなんなの?
仮に日本が戦争になったら、兵隊さんにならなきゃどうすんの?

お国の為にたくさんの命が散ったあと兵隊さんが足りなくなって、
仮に負けたとする。

「戦争はんた〜い」とか言ってとろくさいこと言ってるボケどもの前で
戦勝国は普通に家族殺したり、女はレイプされたりしてもボケっと
見てるだけなの?

おまいの恋人や嫁、娘が散々弄ばれた後、笑いながら射殺とか
されても平気なの?

いい加減、トロ臭いこと言ってないで腹くくろうよ。
俺は家族が目の前で射殺とかされるの嫌だから戦うよ。

勝つためにね。

って書いてみたけど、今の時代、戦争は科学兵器の性能が重要
なんだよね。

ミサイルいっぱい作って核弾頭載せて数百発撃ち込めば相手国は
滅びるだろ。
そういう時代なんだろうな。

ただ、戦争は負けちゃだめだ。
勝つためなら、日本のためなら兵役につくよ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 20:40:27 ID:zS2FNUFY
>>335
で、君はいつ予備自衛官補の試験をパスしたのか言ってみ?
俺は大学時代に通ったけど、君みたいなタイプって口だけで、
予備自衛官補の資格すら持ってなかったりするんだよねえ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 20:48:33 ID:+WVnAeFk
憲法改正、自衛隊の装備見直し、先制攻撃可能な体制を持つことにより、これが
抑止力となる。北が日本を攻撃してもデメリットはあっても何のメリットもない。
いくら北でもそれ位は理解している。
尖閣諸島、竹島など日本が中国、韓国に好き放題やられている原因の1つとして
こうした日本の国防ありき、専守防衛などと言う中途半端な体制しかとれないから。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:05:42 ID:WZdEONaV
>>336
バカなの?死ぬの?

俺は戦争になったら戦うって言ってんじゃん。
予備ごときで自慢そうに(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

兵役につくって言ってんの。
予備で浮かれてるボケってなんなの?
自衛官になってから文句言えハゲ。

俺は次男だからいつでも死ねるんだよ。
爺ちゃんは兵隊さんでシナで殺しまくってるその末裔だぜ?
呼ばれりゃ飛んでいくさ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:18:00 ID:M2I1YQq+
よっ
ニッポンダンジ( ^ω^)

おらも同調w

結局平和ボケが多すぐる!
口先だけで、実際危機感なんて一つもねぇから
自分の身内、自分の身が危険に見まわれたら、反射的にどんな行動するかって事よ!

たわけ者はガクブルして無抵抗で死んでくだけか?

情けない

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:29:44 ID:zS2FNUFY
>>338
日本に兵役はないんですが。
つまり兵役が施行されなければ戦わないと?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:30:55 ID:WZdEONaV
>>340
戦時以外にいつ兵役があるんだよボケ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:39:45 ID:zS2FNUFY
>>341
ドイツ、フィンランド、トルコはいったいどこと戦争中なんですか?
兵役があるところは戦時でなくともあるし、兵役のないところは戦時でもありません。
特に今は、兵士に専門技術が必要となってきた関係で、徴兵は全世界的に廃止の方向に進んでいます。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:42:02 ID:WZdEONaV
>>342
もしもーし。
ここは日本なんですが。

戦争「始まったら」兵隊にならなくてどうするんですか?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:47:04 ID:zS2FNUFY
>>343
あの、日本は志願兵制だから兵役はないんですが、理解できてますか?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:48:15 ID:WZdEONaV
>>344
俺は一貫して戦争になったら兵隊になるって言ってんの?
文盲なの?

全部読み直してこいハゲ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:50:25 ID:WZdEONaV
あまりの理解力のなさにイライラしすぎて
クエスチョンマーク一個多くつきすぎたよ。

最初の一行目のクエスチョンマークはいらないからな。

百回読み直せ、予備。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:52:13 ID:zS2FNUFY
>>345
君は335でも337でも一貫して「兵役」って言ってるんだけど?
日本に兵役はないよって当然のことを俺は言ってるだけだけど?
日本語読めないの? あ、そっか、兵役のあるお隣の国の国籍の人?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:55:12 ID:M2I1YQq+
ガクブルばかりだな

んま
どこの国の軍隊でも、こんなヤツが戦場でも足引っ張っちゃって
で、仲間が皆死んでくんだな



349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:58:59 ID:WZdEONaV
>>347
必死だな。
何どこそこの国がとか話かえようとしてんの?
予備くらいで自慢しようとしたから無理がくるんだよ。

戦争になったら兵隊になる。

この俺の一貫した意見は変えれんよ。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:59:53 ID:M2I1YQq+
続き
深く考える必要ないだろがw

国の為
イヤ違う
自分の為家族の為
自分が兵になり犠牲になってまでも戦うって事だよな

余計な事言い出す物じゃなぇだろ!
考えろ
低農薬

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 22:00:55 ID:WZdEONaV
>>347
百回読むの早いな。
ほんとによんだのか?予備。

おまいが如何に無駄にからんできたかよくわかるぞ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 22:02:56 ID:oQqwtCkU
MD(ミサイルディフェンス)で何が一番大事かというと、ミサイルのコーンという部分です。

ここが非常に高い耐熱性が要求される。その高い耐熱性を持ったコーンをつくる技術を持っているのは、世界中で一社だけしかありません。
それが日本の松風という会社です。
このコーンがなかったら、ミサイルディフェンスはできない

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 22:14:32 ID:uwXWjU7Y
攻撃受けたらそんなこといってられねええええっていう意見の人はね
そういう気持ちがいけないと思うよ
攻撃されたからこっちも殺るっていうのはよくない

でも攻撃されても戦争をしたくない。
そういうときってどうすればいいんだろうね・・・
俺も答えをしらないわ・・・
何言ってるのか自分でも意味わからんわ。ゴメン

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 22:24:22 ID:A8VvgcDR
>>351
現役自衛官ですが書き込みさせて下さい>>351さんが戦争になったら戦うみたいですが、はっきりいって邪魔です!!
素人が撃てる銃はありません
戦いたいなら竹槍で応戦してください!!

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 22:34:05 ID:WZdEONaV
>>354
第二次大戦時の話をするが、うちのじいちゃんは普通の商社に
勤めていて、戦争始まってから赤紙が来て兵隊になったよ。

それでも銃を持って戦ったって聞いてるけど。
商社勤めの素人だったがな。

君はそんな人達を邪魔だっていうのか?

近代の戦争は自衛官だけで戦争できるのか?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 22:37:45 ID:uwXWjU7Y
第2次大戦のときなんてほとんどの人が素人だろ
軍人だけじゃ足りないから仕方なく男全員戦争イケみたいな感じじゃないか?
ちなみに戦争に勝って生き残れば英雄扱いとして好きな場所で仕事できるぞ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 22:40:07 ID:WZdEONaV
なんか失礼なことを言う自衛官だな。
誰でも最初は素人だろう。

自衛官になった瞬間玄人にでもなるのか。
自衛官だって最初はペーペーだろうが。
じゃ自衛官だって最初は竹やりだな。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 22:40:40 ID:oQqwtCkU
>>354
戦時に一般志願、一般徴兵するからには予科練作るに決まってるだろw
そのまま戦地に兵隊飛ばすと思ってんの?www

戦争なって日本が徴兵なしなくても、
義勇軍として俺は勝手に支那大陸か朝鮮半島で暴れさせてもらう。フランス外人部隊出身の同士もいるし。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 22:44:58 ID:oQqwtCkU
ちなみに、銃はタイの射撃場で使ったぞ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 22:48:13 ID:kAew/ly/
日本の底力なめんな

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 22:53:34 ID:V5Aa6XCr
日本はこれから先占領コストがかかる戦争はしないので一般人は兵士にはならない。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 22:53:52 ID:xKafRTG2
>>355
>>356
当時の成年男子は通過義務として一定年令になれば兵役義務があったから
社会人の成年男子は既に訓練をひととおり終えてる訳
。 ズブの素人ではないよ


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 23:02:20 ID:WZdEONaV
>>362
赤紙きてから訓練して戦地に送り込むんでないのか?
その辺、今度会ったら爺ちゃんに確認してみるわ。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 23:09:18 ID:A8VvgcDR
>>358
素人考えですね(笑)
話しになりません……
小学生か中学生とお話してるレベルですよ…
日本にミサイル撃てる国はあれども日本に侵略戦争できる国はありませんよ、、、
そんなに戦いたいなら片道燃料の旧型訓練機で特攻してください…

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 23:10:51 ID:Rj0haXEd
>>354
逃げ出さないように督戦してあげるから頑張って!軍人さん!

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 23:13:58 ID:xKafRTG2
>>363
兵役検査で甲種合格したもののうち何人かが徴収されたらしい。
その他の甲種合格組や乙種、以下の者は待機組として在郷軍人会などで
そこそこ訓練を受けていたので、全くの素人ではなかったといえるよ。
そのほか時勢にもよるが、国民学校などで幼いときから何らかの訓練は
あったので、今の時代の「素人」とは違う。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 23:24:38 ID:uwXWjU7Y
疑問に思ったんだが、戦争したらアメリカって本当に助けてくれるんだろうか?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 23:29:00 ID:V5Aa6XCr
>>367
それを言うのであれば日本が現実的にどこの国と戦争が起きるかを考えなくてはいけない。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 23:36:52 ID:ns0zsD3b
>>367
ベトナム、ソマリア

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 23:41:26 ID:ns0zsD3b
オバマ「ノドンが落ちて極貧の日本に用はない。
アジアは中国と仲良くしよう。」

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 23:56:48 ID:V5Aa6XCr
>>367
シナリオは??

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 00:13:21 ID:qVqkspcO
>>364
半端な雑魚に限って必ずお前みたいな書き込みするよな。
「戦争したい」なんて書いてないだろw

義勇軍は実際日露戦争で活躍したんだぞ。


お前自衛隊の印象悪くするための反日工作員か?
違うなら所属から何まで書いてみろやカス

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 00:15:24 ID:qVqkspcO
>>364
片道燃料?
はい不正解w
お前反日左翼確定だ
IP抜くからよろしく

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 00:20:27 ID:qVqkspcO
>>352>>359

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 01:48:50 ID:Ao/RhCyz
>>373
脅迫ですね
通報しました

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 07:42:16 ID:qVqkspcO
>>375
自分から喧嘩売っといて脅迫だとよw
ぷぷぷw雑魚反日左翼涙目かw


IP抜き取り作業継続中

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 08:20:58 ID:Uo1tOKrG
>>363
1889年に兵役が男子全員に義務付けられたから、男は予め兵役について訓練を受けている。
素人が促成訓練で戦場に投入されるのは、敗色濃厚になって人的資源が枯渇した末期だけ。
現代には兵役がないので、当時の一般人に相当するのは自衛官の任期を終えた予備自衛官や、
検査後に訓練を受けた予備自衛官補。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 16:34:49 ID:lDgmS7JH
【日テレやらせ】焼肉店・床に肉を叩きつけるシーンは嘘「テレビ局に言われてやった」
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4179562/
ttp://rocketnews24.com/wp-content/uploads/oniku.jpg

「実はテレビ局のディレクターに言われてやったことで、実際はあんなことしていません」
「本来は肉をテーブルの上で叩きつけて美味しくしています。しかし今回はテレビ的にいいシーンが
 欲しいといわれまして、叩きつけるときの音をもっと迫力あるものにするため、地面に叩きつけて
 強い音を出すことになったんです」
「床に叩きつけるのはあのときだけで、普段はやっておりません。どうかご安心ください」

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 17:22:19 ID:3BTX63Oq
今の日本じゃDQNしかいないから義勇軍なんて集まるはずがないと思う

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 13:08:20 ID:tQ9kYGSO
オンラインゲームで決着したらいいじゃないか
死ぬ必要がどこにある・・・

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 13:25:17 ID:t677GtN1
>>380
それだとアメリカ>>>>韓国>>>>>>>>日本 になるぞ(´・ω・`)  BF2142以外で韓国に勝った試合は、聞いたことが無い・・

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 18:47:16 ID:rJv1YJHR
http://www.youtube.com/watch?v=C84D3PHjDlg

北朝鮮ミサイル問題についての歌(ラップ)です

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 19:07:03 ID:D1VRoR+E
やっぱ、実践経験がないのは致命的でない?自衛隊員がすぐ真横の同僚の頭をぶち抜かれても、冷静に作戦を遂行できるのかな?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 19:21:59 ID:GTLyWgbc
>>370
>オバマ「ノドンが落ちて極貧の日本に用はない。
>アジアは中国と仲良くしよう。」
うーん、その日本がどれだけ米国債買ってきたか理解している?
更に日本市場が無くなれば、世界経済に大打撃になるよ。
北朝鮮が崩壊したら難民が押し寄せてきたりする中国も危険だと思うんだがw

>>383
>やっぱ、実践経験がないのは致命的でない?
>自衛隊員がすぐ真横の同僚の頭をぶち抜かれても、冷静に作戦を遂行できるのかな?
それは中国も一緒だねぇ・・・
ベトナム戦争以後、戦争をしていない訳だし。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 20:24:02 ID:vs9xSUNC
自衛隊は応用射撃の訓練をしているのでしょうか?
動いている的の射撃、伏せている状態での射撃など・・・。
実際の射撃弾数も制限されていますしどうなのでしょう・・・。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 20:45:17 ID:LZ4J0Nga
知り合いの自衛隊員は戦争になったら自衛隊辞める言うてるわタダで各種免許とれて安定した給料、ボーナス、体鍛える為に自衛隊入ったのに安月給で命かけて戦えるか!とのこと!!
まぁ自衛隊員なんてこんなやつらの集まりやからね!!期待してはいけんよ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 21:27:28 ID:GTLyWgbc
>>385
>動いている的の射撃、伏せている状態での射撃など・・・。
動いている的は確か対テロ訓練で射撃していた。
射撃は、基本伏せ撃ち・・・と言うのも、伏せれば敵から見た時に的が小さくなるし、
一番安定して射撃が出来る構えの為。

>実際の射撃弾数も制限されていますしどうなのでしょう・・・。
年間に撃てる弾数の話?
結局、射撃は狙って引き金を引くって作業なんで、それが出来ていれば当ります。
まぁ、ヘタな人はヘタだけど。

>>386
ねぇ、何で貴方の知り合いと言う限られた人数が、全体に当て嵌まっている訳?
それって差別的な思考だと思わないの?

>まぁ自衛隊員なんてこんなやつらの集まりやからね!!
っていうかさ、その知り合いを説得したの?
実際に戦争になって死亡するリスクを承知の上で入隊したのだから、
有事の際にはきちんと任務を全うするべきだ、と注意したの?
それとも給料泥棒で構いませんよ、と思って居る訳?

>各種免許とれて
・・・貴方、本当に自衛隊員の知り合いがいるの?
各種免許なんて取れないよ?
資格として役立つ免許で取れるのは、精々一つ位だろ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 22:54:40 ID:LZ4J0Nga
>>387
あなた何も知らないんだね!
自衛隊にどんな理想抱いてるか知らないけど…無知はおそろしや……
連れが自衛隊でとった各種免許…大型免許、けん引免許、
もっと勉強してからひとの書き込みに批判しなよ!!

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 23:24:51 ID:Zcp2ugi5
戦争とか総理VS総理で殴りあいでもしとけよ。
なんで国民を戦わせるんですか(#^ω^)ビキビキ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 23:32:58 ID:MguZ1fWk
>>388
お前、女だろw ここは女の来るスレじゃないぞ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 00:02:24 ID:Jjjo2tbU
>>390
男女差別はいかんやろ
ここは男専用スレか(笑)?
>>390アホ丸出しな書き込みやな(笑)

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 00:12:43 ID:rEXJV2MV
自衛隊の志気は高いよ

393 ::2009/06/25(木) 11:19:48 ID:eJjKaI03
自衛隊がつよくなくても、戦争に勝てるような体制をつくれば、自衛隊の
強さは問題じゃないよ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 11:37:04 ID:JJXF3ZJ7
392 士気が高くてもなー、竜馬も伊蔵とは真剣で戦いたくないと言ってた

395 :精強 自衛隊!:2009/06/25(木) 12:43:23 ID:kfEf49Ft
>>392 その通り!
    精鋭無比!見敵必殺!
    国民の皆様には、自衛隊を戦えないようにしている連中を
    落とすようにお願いします。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 13:35:30 ID:99pz6L9w
>>393
戦争に勝てる体制に、自衛隊が強ければ鬼に金棒さ。
それを嫌がってジャマする奴はシナ、朝鮮の回し者。

397 ::2009/06/25(木) 15:09:33 ID:eJjKaI03
>>396
自衛隊の戦力の強化にはまったく反対はしない。
ただ、自衛隊の運用に欠かせない情報が皆無に等しいのが嘆かわしいだけ。
諜報専門機関がないのは、日本にとって最大の痛手だとおもうなあ。
実際そっちのほうが、経済的で効果が上がると思うから。
戦力強化の費用の何分の一でいいから諜報機関にまわすべきだと思う。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 17:26:04 ID:QT6xnS6h
参考まで1







http://www.visionaryfx.jp/type/


399 :387:2009/06/25(木) 18:33:34 ID:Oqu6KbOy
>>388
すみません、先に質問に答えてもらえますか?
1.知り合いと言う全体の中の数少ないサンプルを全員に当て嵌めるのは、何故ですか?
2.いざ仕事となったら逃げ出す知人に対して、その考えは間違っていると諭しましたか?

>あなた何も知らないんだね!
>自衛隊にどんな理想抱いてるか知らないけど…無知はおそろしや……
>連れが自衛隊でとった各種免許…大型免許、けん引免許、
>もっと勉強してからひとの書き込みに批判しなよ!!
>>387で「資格として役立つ免許で取れるのは、精々一つ位だろ。」と書きましたけど?

任期や職種にもよるでしょうが、取れる資格は限られていますよ。
(他にもガス溶接なんかがあった筈。)
もう一度言います。
貴方の知人を全体に当て嵌めるのは、偏見です。
人生勉強が足りないと思います。

>>390
>お前、女だろw ここは女の来るスレじゃないぞ
あたしにも出てけって事ですか?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 20:22:38 ID:yhTMw+gF
ドコモボンクラばかり
民間人も機能しないから
確実に負けるな

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 21:05:24 ID:zfG9BGMu
>>397
それなら同意。
「謀諜」の「謀略はいかん。諜略だけにせよ。」などといった馬鹿な偉いさんが
おるようじゃああかんわな。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/06/25(木) 21:14:21 ID:aAG0w6Sh
>>400
DOCOMO?
やっぱAUっすか?w


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 21:16:25 ID:9CWRJooi
>>402 今どきウィルコムだろうが

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 00:46:04 ID:tC6WgtNQ
>>386
知り合いの自衛隊員はどこにいるのやら。
多分一般で入った人で、昇進試験受けていない下っ端の話だろう。
試験を受けてちゃんとした自衛隊員はいざという時には命を捨てる覚悟でがんばってくれている。
確かに100%ととはいえないけど、多くの自衛隊員(6年以上飯食っている人ね)は国の為に働いてくれる。

ちなみに戦争が始まったら任期を終えるまで止められません。
へたに更新した直後に戦争が始まると2年(?)は戦場で暮らすことになります。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 01:35:30 ID:O4KArLp9
>>399
あんた暇なんだね…
文面見てるとイライラしてくるょ…自分が全て正しいみたいな書き方だし!友達いないだろ?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 04:31:51 ID:p0szX7XM
ぶっちゃけ、自衛隊員は入隊式ん時に誓約書みたいなのに名前を書いて宣誓するんだわ。
その中ので一文に「事に望んでは危険に顧みず任務の完遂に務め、よって国民の負託に応えます」てのがある。
有事になったら、やめるどころか懲役刑っすよ。有事じゃなくても脱柵したら懲役刑。
ただ、大抵は捕まって駐屯地に戻されて温情で依願退職てなところ。

射撃はMOS(職種)によって内容も弾数も違うんじゃない?
俺は通信畑だったから銃も4.5キロの64式だったけど。大体、伏せ打ち、ひざ打ち、あと何か自由に選べる奴(点検射だったかなぁ)。弾数は二桁は毎回撃つよ。正確には言えないんだけどね。

資格はね、配属されてる部隊によって変わる。
自分は大型ひとつだけね。一応、希望を出せば行けるけど枠は普通科職種にくらべりゃ狭いね。

最後に自衛隊はそんなに安月給じゃないぞw民間に行って初めて良さがわかったよ

407 :387:2009/06/26(金) 23:25:25 ID:4fHj49rJ
>>405
質問に答えて下さい。
1.知り合いと言う全体の中の数少ないサンプルを全員に当て嵌めるのは、何故ですか?
2.いざ仕事となったら逃げ出す知人に対して、その考えは間違っていると諭しましたか?

>文面見てるとイライラしてくるょ…自分が全て正しいみたいな書き方だし!
知り合いと言う数少ない例を持ち出して、全体に当て嵌めるの行為は、正しい行為なんですか?
貴方の思い込みが正しいと信じている証拠ですよね。

正直に言います、貴方みたいに感情的な人間が居るから、女性全員が感情的な生き物だって言われるんです。
同じ女として迷惑です、そう言う態度なら社会に出ないで下さい。

>>406
>射撃はMOS(職種)によって内容も弾数も違うんじゃない?
フォローサンキューです。
(民間で言う業界=○○科で、職種=MOSなのかな?
 特技区分=MOSだと思ってました。)

>有事じゃなくても脱柵したら懲役刑。
脱柵の捜査費用は・・・らしいですねw

>最後に自衛隊はそんなに安月給じゃないぞw
個人の考え方なんじゃないでしょうか?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 00:27:11 ID:kNz9n6Bl
>>407
あなた屁理屈ばっかりだね
本当に友達いないでしょ?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 02:36:25 ID:Z2K8LZvM
自称自衛官の方々に質問
国内に空港作りまくるってやばくない?
迎撃機はいない、対空兵器は無い、守備兵もいない
まるで敵さんに使ってくださいと言ってるようなものでは?


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 06:41:38 ID:mU/GZa2n
>>407
安月給云々に関しては、確かに個人の判断するところっすな(゚∀゚)

>>409
そのレベルの質問は幹部自衛官でもなけりゃあ答える事が出来なさそうだw
仮に居たとしても秘密を守る義務があるのでまともな事は言えなさそう。
って元はお呼びじゃないですなw

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 07:00:49 ID:Uv9DPPxf
先制攻撃ができないなら
カウンターインテリジェンスを行うべき

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 07:12:55 ID:982n/9MT
(´・ω・)
  ⊂彡☆゚∀゚)



413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 08:39:01 ID:eEfrwDmG
>>409
一般人だけど、考えればそんなに大変じゃない。
地方空港に備蓄される燃料ってたいした量はない。
空港手に入れても燃料がないんじゃ空港としては使えない。
単純に土木工事をやる理由だよ。

仮に戦闘が行われるようになった時には自衛隊の緊急着陸用として使う事ができるのでないよりあった時の方がはるかに有益。
平時に一般空港周辺に守備隊がいる方がおかしい。

日本と地続きの国はないから仮に敵が日本に対して攻撃を仕掛けてきたって海が日本を守ってくれる。
敵は船や飛行機で補給物資を輸送する。
日本は制空権を握り続ければ負ける事はない。
数で押してきても補給がなければ押し返せる。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 10:04:18 ID:Okbw8EIM
日本の場合備蓄物資も輸送手段もないから、
戦争になれば自国内でもろくに補給できないだろうな。

415 :387:2009/06/27(土) 11:08:00 ID:wsXTt+Rv
>>408
屁理屈以前に貴方の判断能力に問題があると思います。
友達なら居ますよ。
この調子で議論しても友達で居てくれますからw

私の質問に答えないのは、私の指摘通り「貴方は自分が絶対に正しいと信じている」訳ですね。
女性差別を助長させない為にも、判断能力を身に付けてから発言して下さい。
>>390さんの発言は不愉快ですけど、貴方が議論する能力が無いって言っているんです。
差別以前に区別として、貴方には能力が無いんです。



416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 11:08:17 ID:IASizASX
>>414
太平洋から攻められても日本海が、日本海から攻められても太平洋が使える。
細長い島国だから両面からなんてアメリカでも無理。

417 :387:2009/06/27(土) 11:16:08 ID:wsXTt+Rv
>>414
相手国が戦争を開始する準備期間に合わせて備蓄を開始するのでは?

日本には優れた民間の運送業者があります。
確か有事法制で協力の義務が課せられたような気がします。


418 :409:2009/06/27(土) 12:31:38 ID:Z2K8LZvM
みんなが言うように現状なら楽観してもいいか。
無駄な工事を国防論で粉砕…はできそうもないな。
ありがとう。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 13:07:38 ID:4BW6x5Q+
日本は占領されずに消滅する。



420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 16:37:11 ID:IssWO4lW
たとえ、ノドンが連発でぶち込まれても
日本が勝つが、いかに最小限の被害に抑えられるかだと思う。


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 16:47:04 ID:kNz9n6Bl
>>420
いまの日本には他国から侵略された時の行動マニュアルすらないからね、国会議員の平和ぼけぶりには笑けてきますわ…

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 16:50:05 ID:bR1cllIO
>日本ていざ戦争したら勝てんの?

まあ勝つだろうけど、ボロボロになって、さぁどうする?

喜ぶのは中国、アメリカ、ロシア、EU、とその周辺国。

軍事特需、復興特需で 大喜びだわ。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 16:52:36 ID:bR1cllIO
中国、アメリカ、ロシア、EU、とその周辺国

「できればJAPが戦争して欲しい。」

「だって、軍事特需、復興特需でウハウハだもん」



424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 17:09:40 ID:iNqDlN2n
>>423
中国、アメリカ、ロシア、EU、とその周辺国を除いて
一体何処と戦争するんよ




425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 17:56:22 ID:kNz9n6Bl
>>423
日本が戦争したら……
戦争するにも金かかるからね
中国はほっといても世界一の経済、軍事大国になるから今は戦争どころじゃないでしょ、
ロシアも戦争するまでの金ないでしょ…
韓国は……論外!
北朝鮮は…ミサイルのみだからね…日本に1発撃ったら世界中から大批判…脅しのみ!

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 19:37:18 ID:9sYefXLO
ばか

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 23:03:20 ID:OLey5ETk
>>414
完全にイメージで語っている典型だね
最も重要な石油備蓄では韓国は37日分しかないが日本は国・民間を合わせると
半年分に届きそうな量が備蓄されている
食糧も米では100万トンを軽く超える量が国内に備蓄されている
これは海外からも注目されていて東南アジアなどの食糧難の国への
食糧支援に利用してはという案も出ているくらい
それに加え>>417でも述べられている通り優れた輸送網を持っている

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 00:09:36 ID:8kqv1za4
>>425
韓国が目の上のタンコブだよななんだかんだで日本にライバル視してるけど…韓国何回破綻してるのよ!過去日本に助けて貰った恩等忘れて対日批判ばかりして、いっその事在日米軍日本からでていってもらったらいいのに、韓国涙目で日本に土下座するんだろうけど(笑)

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 00:36:49 ID:Q/zX/k3r
日本と軍事衝突する可能性がある国は特亜とロシアのみ。
どこと家っても百パーセント勝てる。
戦争の勝敗は戦闘の勝敗とは違う。旧軍はここを理解していなかった。
関が原と同じ感覚で決戦妄想に取り付かれていた。
日中戦争では殆どの戦闘で日本軍は勝っていた。でも戦争に勝ったのは中国だ。
戦争の勝敗は国際情勢と国際社会の枠組みの中で決まる。
現代社会の中で国際世論を形成できない特亜とロシアに勝ち目はない。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 01:22:55 ID:8kqv1za4
>>429
特亜って特保とおなじようなもんか?

431 :387:2009/06/28(日) 02:00:25 ID:N1d70mVz
>>422
>まあ勝つだろうけど、ボロボロになって、さぁどうする?
日本に勝てるのって、アメリカだけですよ?
中国やロシアの海軍・空軍がボロボロになってお終いだと思います。
自衛隊の戦闘機もそれなりに被害は出るでしょうけど、ボロボロにならないんじゃ・・・

>>423
>「だって、軍事特需、復興特需でウハウハだもん」
戦争特需って今時無いと思うんですけどw
戦争で経済成長を果したのって、朝鮮戦争とWW2の時のアメリカ位じゃないですか?

日本市場が壊滅的なダメージを受けたら世界経済に影響が出るから、
戦争特需・復興特需なんて目先の利益だけしか考えられないのってビジネスパーソン失格ですね。

>>428
>いっその事在日米軍日本からでていってもらったらいいのに、
なんか変な文章混じってます。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 02:04:26 ID:bCMP1xPP
>>429 ロシアに勝てる??



433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 12:49:46 ID:URE7ngkO
1週間の燃料しかないのに勝てるわけない

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 14:21:58 ID:Vluf1hRJ
朝鮮戦争を再開しろ

435 :ニュース:2009/06/28(日) 15:13:24 ID:hM00SGx6
「はずされるセーフティネット!!」
一番よわいひとにしわよせが!!

母子加算 2万円 4月で打ち切り!!

母子家庭10万世帯そのうち4万世帯が病気で就労は困難!!

子供18万人!!高校進学や修学旅行断念!!深刻な影響が!!

子供が学力などで不利な立場においこまれ、
貧困が再生産されてしまうおそれが!!

10万世帯(こども約18万人) さらなる貧困に!!


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 15:42:02 ID:8kqv1za4
>>435
スレ違い!

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 16:52:00 ID:BBLqJo5O
>>433
燃料じゃなくて一週間分の弾薬な
ただ当時と同様に一週間で弾薬をつきさせるだけの飽和攻撃は今のロシアにしかけられる軍事力もないし
第一大国と戦争するだけの経済力が維持できていないので戦争はできない
逆として日本側からしてもロシア相手には確実にアメリカが絡むので単純に勝ち負けの問題だけではない

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 22:18:31 ID:PaKdTIRa
能書きばっかりだな!勝てないよ!お前らみたいな愛国心のない奴らばりじゃ無理だ!骨が砂利になってもいいと言う奴は今の日本にはいない!俺は砂利どころか粉になってもかまわないよ…

439 :387:2009/06/28(日) 22:43:11 ID:4UgjTNqB
>>433
ロシアの海軍力はボロボロだと思いましたが。
多分、上陸出来ないのでは・・・

>>438
歴史を学べば解ると思いますが、愛国心や精神力だけで勝利は出来ません。
平和を守る為に戦う自衛官の人たちが勝利できるよう、日本を守れるように軍備を整える事は大切です。

それに死んでも良い、と言う考えでは戦争に勝てません。
単なる自殺だと思います。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 22:51:12 ID:k22pleSo
そもそも徴兵制なんて近代か、又は陸続きの国家くらいしか行わない政策なのに、
なんで「俺も戦う(キリッ」ってのが多いんだろうな。どれだけ本気なのか疑う。
銃の撃ち方も知らないだろうし。

素人はだまって税金払ってればいい。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 22:53:16 ID:RUnrNU+H
please down,go hell,anyone in hell permits call for angel to fight.
You soul will be the black war dead bring anyplace.

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 23:01:19 ID:OSjevUa0
本気出せば、格何個も造れるから強いだろうな。
但し、反日工作員(NHK、朝日、創価、在日)やニートが多いから
人材面での不安材料はある。
支那や露西亜には勝てないだろうけど、弱っちょろい途上国には勝てるはず。

443 :387:2009/06/28(日) 23:22:38 ID:4UgjTNqB
>>440
>素人はだまって税金払ってればいい。
きちんと知識を身に付けて、変な政策を支持しない事が一番大切かと思います(´・ω・`)

>>442
核の有無が大切な訳じゃないんです(´・ω・`)
北朝鮮なんか核があってもボロボロの軍隊で勝ち戦が出来ないし。

>支那や露西亜には勝てないだろうけど、弱っちょろい途上国には勝てるはず。
えーと、中国・ロシアには勝てると思うんですが・・・
何で日本の戦力知らない人ばっかりなんだろう(´;ω;`)ブワッ



444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 23:33:59 ID:OSjevUa0
>>443
スマソ。俺自身軍事的知識無いからwwwww
そりゃ気持ち的には戦争してる国と戦ってぶちのめしたいよ。
でも何か、ニートとか最近の小学生とその馬鹿親見てると
砲弾が飛んできたら「うっわーーーー」とかいって仲間を差置いて逃げ出しそうで。

かく行ってる俺自身戦争になったらソルジャー逝きだろうけどwwww



445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 00:12:01 ID:8Lsvbqp5
>>443
日本は現在世界で4番目の軍事力もってます、しかし憲法9条やら才能の無い国会議員のせいで宝の持ち腐れ状態!!
憲法は時代の変化により改定されるべきものなのに
改定すら行おうとしない国会議員達…選挙の時だけ国民の為と言う言葉にはあきれてしまう

446 :387:2009/06/29(月) 00:23:13 ID:hMEGwCo7
>>444
>かく行ってる俺自身戦争になったらソルジャー逝きだろうけどwwww
戦争になっても徴兵は無いと思われます(´・ω・`)

島国である日本を侵略する為には、空軍と海軍が必要になります。
最初に活躍するのは、空自と海自でどっちも専門職なんです。
飛行機を整備したり、船を動かす訳ですから知識と技術が必要になるんです。
陸自でも大砲撃ったりする部隊に限らず、今後はIT化が進んで、ちょっと訓練しただけでは・・・(´・ω・`)
と言う理屈らしいです。

私も勉強中なんですが、徴兵は行われないだろう・・・らしいです。

>そりゃ気持ち的には戦争してる国と戦ってぶちのめしたいよ
平和が一番だよ(´;ω;`)ブワッ

>>445
>憲法は時代の変化により改定されるべきものなのに
>改定すら行おうとしない国会議員達…選挙の時だけ国民の為と言う言葉にはあきれてしまう
改憲したら即戦争とか言う人達が多過ぎです・・・
国会議員が無能ならせめて国民だけでも賢くならないと・・・(´・ω・`)

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 00:46:42 ID:7ys3L7up
>>446
予備自衛官補に通って試験を受けて予備自衛官になれば有事には召集されるよ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 01:04:00 ID:8Lsvbqp5
>>446
日本国民に賢くなれって言うても無理な話しでしょ…
敗戦した時から何の誇りもプライドもない大人達が今の堕落した日本国を作り上げたんだから朝からパチ屋に並ぶ年寄り連中見たら溜め息してでないよ!
若者の見本となるべき年寄り連中がモラルの欠片もない葛ばかり……

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 01:58:22 ID:YHjS2HaO
>>446
> 改憲したら即戦争とか言う人達が多過ぎです・・・
> 国会議員が無能ならせめて国民だけでも賢くならないと・・・(´・ω・`)

国会議員が無能なのは選んだ連中が無能だから、つまり日本人は無能なんだね、
それが教育なのかなんなのかは解らないけど。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 02:12:57 ID:Nbpqe7fr
>>438
こういうあほは最前線に行くと役に立たない。
間違えて見方撃ったり、先頭が始まると塹壕の隅でうずくまるだけだったりする。
挙句の果てに流れ弾で軽症なんだが、負傷兵って事で後方へ送られる。
そして除隊した後、「名誉の負傷だ」と言って回りに尊敬されようとうるさい。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 07:46:53 ID:zH8gzra2
>>448
全面的に同意

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 10:03:42 ID:MjJ4tOFl
>>448
こんなスレで愚痴吐いててもモラルはアピールできないぞw

453 :387:2009/06/29(月) 23:24:22 ID:hMEGwCo7
>>448
>日本国民に賢くなれって言うても無理な話しでしょ…
反面教師にすればいいよ(´・ω・`)
若者の利益を吸い上げてくれる政治家も必要だけど、若者が声を上げないと生まれない・・・(´・ω・`)

>>449
>国会議員が無能なのは選んだ連中が無能だから、つまり日本人は無能なんだね、
>それが教育なのかなんなのかは解らないけど。
無能かどうかは解らないけど、無知・無関心なんだと思う(´・ω・`)





454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 00:06:16 ID:CSG6B40S
>>453
有能な国会議員っているんですか?
選挙でマニフェスト等で候補者選んでも当選したらマニフェスト守る議員いるんですか?
無能な国会議員達しか選択肢無いのに有権者のせいはないでしょ

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 00:58:14 ID:baoJtk2y
>>445
世界で4番目の軍事費だろ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 05:29:22 ID:eER+q8dl
核兵器を十分に持ってて
かつそいつが日本本土の目標に的確に落とせるクオリティがある
もしくは、自衛隊の迎撃能力を超える強大な海軍力でゴリ押し出来る
さらに日本を滅ぼしても自国への影響が問題にならない
ついでに、日本と対する間他の大国から攻撃を受けない大義名分と信用がある

何をもって勝利条件にするかはしらんが
ガチでやったら上の条件を満たす国でないと戦争には勝てんな

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 10:24:57 ID:Vg4tMA4O
>日本ていざ戦争したら勝てんの?

勝つ負ける以前に日本が戦争になれば

アメリカ、中国、ロシア、EU、周辺国が小躍りして喜ぶ。

なぜか?? 軍事特需、復興特需でボロ儲けできるからよ。



458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 11:11:48 ID:Vg4tMA4O
キチガイとキチガイ右翼

「戦争しよう、人をぶっ殺そう!日本を無茶苦茶にしよう。グヒヒ」


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 12:54:23 ID:xD27+zkv
神と霊魂・死後の世界  カトリック教会の奇跡
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1227016089/54

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 14:56:12 ID:cocIatfZ
>>457
アメリカとEUのトレイダーは失神するだろ、そんなことを欧米の政治家も喜ぶとは思えない

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 15:14:49 ID:Vg4tMA4O
>>460
お前、ぬるい頭してんな。
戦争となれば当然、兆候があるわけだ。
それで若干、損はあるだろうが根こそぎ引き上げよ。
それより、戦争特需と復興特需でウハウハだろうが。

462 :387:2009/06/30(火) 18:26:52 ID:+tnmy6vP
>>461
>それより、戦争特需と復興特需でウハウハだろうが。
あたし女だけど、戦争特需なんて妄想にすがり付いている男はアホだと思う(´・ω・`)

戦争特需って発生する状況は限られているんだよね。
日本が戦争したとしても、戦争特需なんて発生しないよ。
ロシア海軍も中国海軍も韓国海軍も1週間持てば良い方。
復興特需にしても、現状だと日本本土への被害なんて殆ど発生しない。
中国やロシアの壊滅した軍隊の復興特需は生まれるかもしれないけど・・・

それに戦争になったらアメリカ国債とか買っている場合じゃないよね・・・
そうするとアメリカの経済に問題発生、大量に国債保有している中国も・・・

日本を無茶苦茶にされる心配よりも、自分の頭を心配するべき(´・ω・`)

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 19:25:36 ID:CSG6B40S
>>462
ちなみにあなたは何してるかた?有識者?一般人?

464 :387:2009/06/30(火) 19:38:53 ID:+tnmy6vP
有識者って言ったらどう思うの?
一般人だと思ったらどうするの?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 19:58:52 ID:CSG6B40S
>>464
いえ…このスレで幼稚な書き込みに対して適切な回答されていたので有識者かな!と思ったまでです!深い理由はありません

466 :387:2009/06/30(火) 20:45:51 ID:+tnmy6vP
>>465
・・・女は出てけとか一般人は黙っていろって言われるから答えたくないんです(´・ω・`)

でも私くらいにだったら、貴方でも簡単になれると思うよ。
専門的な勉強はしてないし、本を読んで自分なりに考えたりするだけだし(´・ω・`)

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 20:51:11 ID:BzZluVeM
日本、中東から核爆弾入荷しとけ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 21:03:08 ID:3prIqqb4
核兵器っていくらで買えるの?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 00:22:36 ID:eiuAIWD3
どこかで売っていると思ってググッてみたけど、どうやら最近は入荷していないみたい。
安いのがあったけど起爆装置がない状態でしか売ってくれないそうだ。
起爆装置は別料金で、使う相手が決まって相手が許可してくれる場合のみ購入できると言っていた。
在庫があれば1発10億ドルで売ってくれのも見つかったよ。
こちらは輸送は自分でやらないとだめだった。
自分で取りに行って自分で密輸しないと手に入れる事ができないので、なかなか買えない。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 00:27:45 ID:G6bHvZGH
米と核はわざわざ輸入せんでも大丈夫だろう

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 01:34:18 ID:0Fgw5/zn
>>470
プルトニウム工場も高速増殖炉もありますしね・・

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 06:23:02 ID:eld3YG12
日本には技術も材料もある。
生き残るために必要なら悩む必要はない。
早急に原潜を作って核武装すべきだ。
日本の核はきれいな核だw


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 08:07:06 ID:pM4g2Ow1
で、根本的な疑問なんだが、もまいらは何処の国を仮想敵国にして燃えてるんだ?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 08:39:54 ID:6N3AvzgF
>>473
1北朝鮮
2ロシア
3中国
4韓国

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 09:30:11 ID:QRLjcEf9
>>466

 韓国人の俺の嫁になってくれ!

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 09:59:23 ID:6N3AvzgF
>>475
日本娘手に入れたいなら自国に帰って対日批判辞めさせなさい

477 ::2009/07/01(水) 16:36:23 ID:3QXt5mDD
>>462
特需はあるだろ。フツーに考えろよ。
一週間の備蓄しかないからこそ、始まる前にどかんと金使って注文するんだよ。アホか。
火薬は劣化するし保管も大変だからドコの国も大量には持っていない。
日本だけが特殊じゃないし、戦争は明日いきなり始まる訳じゃない。
準備期間があってセエーの、で始めるもんなの。
つーか、弾薬がつきたら都合よく戦争が終わンのかよ?どういうゲーム脳だよ。

第二次大戦の時も実際に戦闘が始まった時より、始まる直前の方が金使ったんだよ。
ばんばん償還の当ても無い国債発行してな。
それを特需ッツーの。
勝ったら賠償金、負けたら政府転覆でどっちにしろチャラ。
使わん方がおかしいわな。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 17:00:15 ID:3k3/dPB4
戦争はビックビジネスでんなーー
近江商人の出番でんなーーー


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 18:39:06 ID:u9NGkRnN
勝ち負け以前に日本が戦争するメリットが見当たらないなぁ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 18:54:18 ID:6N3AvzgF
>>479
まぁ日本の政治家が野心的で
プーチンみたいな人がトップなら経済力軍事力が伸びきる前に中国に輩いれて戦争始めて
天文学的な金額の賠償金請求して日本に逆らえないようにするみたいなストーリーがあれば
楽しいんだがな(笑)

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 18:59:05 ID:6N3AvzgF
日本は地形的に中国の沿岸沿いに蓋をしてる立地だから
中国から見たら日本は目の上のタンコブ状態!!
10年後には日本は中国に軍事力抜かれ常時臨戦態勢!!
日本が中国の一部になるのは時間の問題!!
核しか防ぐ手段は無い!!

482 :387:2009/07/01(水) 19:14:00 ID:1vtL7xlG
>>477
>一週間の備蓄しかないからこそ、始まる前にどかんと金使って注文するんだよ。アホか。
そうだね、それは事実だね。
弾薬メーカー数社及び原料メーカーのお仕事が増えるだけだね。
つまり、特定の企業の株価だけが上がるんだよね(´・ω・`)

でも、企業本来の経済活動が出来ないデメリットはどうなるんだろう?
日本の大手化学工業系メーカーは軍需産業も兼ねているし、
輸出依存型へと移行しているけど、企業活動に問題が無いのかな。

それにアメリカが参加してきた数々の戦争の中で、
経済成長に寄与したのは、WW1&2と朝鮮戦争だけだよね。
アメリカの場合、自国が戦場にならなかったって言う強みが有るけど、
専守防衛の日本では、日本周辺での戦闘になるよね。
アメリカの場合と随分と違うから、比較できないと思う。

>日本だけが特殊じゃないし、戦争は明日いきなり始まる訳じゃない。
>準備期間があってセエーの、で始めるもんなの。
>つーか、弾薬がつきたら都合よく戦争が終わンのかよ?どういうゲーム脳だよ。
>>417
>相手国が戦争を開始する準備期間に合わせて備蓄を開始するのでは?
勝ったら賠償金、負けたら政府転覆でどっちにしろチャラ。
使わん方がおかしいわな。

>勝ったら賠償金、負けたら政府転覆でどっちにしろチャラ。
>使わん方がおかしいわな。
WW1以後、賠償金が支払われたのって湾岸戦争以外にあったっけ?
賠償金がWW2を生み出したって言って、敗戦国に賠償金請求が無かったよね(´・ω・`)
それに日本が負けたら米国債を買う人が居なくなって、世界経済が大変な事になるよ(´・ω・`)

>>475
女だと解った途端、プロポーズする人は日本人でもお断り(´・ω・`)

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 20:26:53 ID:SBzt0RWP
>>482
>それに日本が負けたら米国債を買う人が居なくなって、世界経済が大変な事になるよ(´・ω・`)
ならんならん。国債というものをいったいなんだと思ってんだ。

484 :387:2009/07/01(水) 20:56:06 ID:1vtL7xlG
>>483
アメリカの財政赤字の穴埋め(´・ω・`)
借金の額はどんどん増えているよね、アメリカ。
財政破綻したら、アメリカ国債は紙くずになるだろうし、保有している国々は大変だよね。
一体、日本が買っている分は誰が買い支えるの?


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 21:04:24 ID:cC/gXxwm
どーよ
http://blog.livedoor.jp/spiky0502/

486 :κ【14.2/700】 ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 21:18:18 ID:K0p4i17E


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 21:26:00 ID:SBzt0RWP
>>484
ヒント:日本の国債

ヒント2:利息

488 :387:2009/07/01(水) 21:31:41 ID:1vtL7xlG
>>487
ごめん、よく解らない(´・ω・`)
あたまわるいんだよ・・・私。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:54:20 ID:UHbxmevE
>日本ていざ戦争したら勝てんの?

勝つ負ける以前に日本が戦争になれば

アメリカ、中国、ロシア、EU、周辺国が小躍りして喜ぶ。

なぜか?? 軍事特需、復興特需でボロ儲けできるからよ。



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:59:07 ID:6N3AvzgF
>>489
コピペうぜー
知識無いなら書き込むな

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:16:19 ID:WPZwwnR2
>>490
馬鹿には理解できんか??

492 :387:2009/07/02(木) 00:25:51 ID:vVgpmAa9
>>490
結局、どういう理屈で周辺諸国が小躍りするか説明が無いよね。
正直、周辺諸国が小躍りする事なんて無いと思う(´・ω・`)

軍需特需も復興特需も良いけど、それ以上に世界経済にダメージがありそう(´・ω・`)



493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:26:35 ID:Rw0Yi8sS
知識と常識のないゆとりと厨房は帰ってくれ スレが無駄だ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:37:34 ID:WPZwwnR2
>>492 名前:387 :2009/07/02(木) 00:25:51 ID:vVgpmAa9
>>490
> 結局、どういう理屈で周辺諸国が小躍りするか説明が無いよね。

これだからアホは困る。
朝鮮戦争の時、日本経済はどうなった?
少しは勉強をしろよ、勉強をよ。


495 :387:2009/07/02(木) 00:43:43 ID:vVgpmAa9
>>494
過去ログ読んでね(´・ω・`)
>>482
それにアメリカが参加してきた数々の戦争の中で、
経済成長に寄与したのは、WW1&2と朝鮮戦争だけだよね。

戦争特需で儲かるには条件が必要とも言ったんだけど
ところで最近の戦争で特需が発生していないんだけど・・・理由が解る?
それなのに、どうして戦争特需なんて起きるって言えるの?


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 04:05:32 ID:UG3iLdIY
戦争をする前にこのようになります。 ↓↓↓

http://www.youtube.com/watch?v=k354akEKAZw&feature=channel_page 

なので 民主党なら前原さん 自民党なら安倍さんがトップでないと危険です。




497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 04:50:51 ID:t3ZT3C+3
スイスが守ってくれるぜぃ


http://happy.ap.teacup.com/happytogether/

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 06:40:50 ID:JKa3Oynp
石油、武器などの原料を持ってる国は、儲かるじゃないの。


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 07:06:29 ID:GIz4Dop0
>>496
www 幸福の科学キタ━━━━ヽ(^∀^ )ノ━━━━!!!!

でも8割方、マトモなこと言ってるよな・・

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 10:34:05 ID:XiYxPllD
>>499
宗教がでてきたらあかんわ

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 10:41:56 ID:z5uYNYfb
日本は宗教アレルギーが多いよなぁ。
東南アジアじゃ宗教学は必須科目なのに。

まぁ神道系と天皇制を合体させてムチャやった戦前に対する反作用なんだろうな。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 11:27:01 ID:XiYxPllD
>>501
宗教は触れてはいけないパンドラの箱だからね(笑)
宗教は社会に適応できない妄想集団だからな…
宗教勧誘よくくるけど勧誘員が「神様が守ってくれますよ」
俺、あっそう神様は金貸してくれます?勧誘員「………」
ドア…バタン!

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 12:11:14 ID:RNbQtTMo
>>502
オバマも妄想集団のリーダーだな。
何しろ、就任演説の最後にGod's Grace Upon Us(天佑神助我にあり)といったもんな〜〜
ただし、日本の増すゴミはこれを正確に訳せなかった。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 13:09:07 ID:Ahz8iqHl
>>502
>宗教は社会に適応できない妄想集団だからな…

ふ〜ん アメリカ合衆国は、社会に適応できない妄想集団か

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 13:31:05 ID:4lIjw6bl
>>499
でもなぁ言ってるだけで実際はどうよ?って感じだな、言うだけタダってやつ?

506 ::2009/07/02(木) 15:29:09 ID:tKr9/jMk
>>495
俺も記憶してる限り、近年で賠償金完済した国は無い。大抵、国が崩壊・破産して減免されるからな。
だが、勝った方もその位は初めから計算のうち。
負けた国はスッカラカンだから、高い利率で不利な国債で名目上の賠償金を払う訳だが、それらは全てユダヤの系列銀行が出す。
実際の現金交換が無くても,帳簿上つじつまがあってれば何の問題も無い。勝った国は黒字になる。
実質の賠償金は
例えば、日本が中国に出し続けたODA,アメから強制的に買わされ続けた航空機・食料・金融・各システム・・・・
これらが形を変えた実質の賠償金。
イラクは石油の試掘権。アフガニスタンは天然ガスのパイプラインの利権。

そして日本の場合、特需で儲かるのは金融グループ。何故かと言えば、巨額の債券を配分するのも、
債券を売った金を管理するのも手数料を受け取るのも銀行だから。
銀行はその金を民間に融資したり、株を買ったり、国外に預けたりする。
それが特需ってことだよ。

507 ::2009/07/02(木) 16:08:53 ID:tKr9/jMk
説明不足かもしらんので一応追記

政府が例えば一兆円で火薬を買うよな?
で、企業は方々から原料を集めてその金はあちこちに散らばっていく訳だが
そういう取引ってのは、現金でやり取りするのはほとんどないだろ?
金の所有権が散らばっていくだけで、実際にはその一兆円は
「一ミリも銀行の金庫から動かない』んだよ。
だから、銀行は、実際にその金を動かす必要がくる日まで(要するに永遠に来ない。勝てばそのまま、負けたらただの紙切れだから)
その金を自由に使う事が出来る。
一兆円の特需資金はつまり、2兆円かそれ以上の価値を持って運用されるんだよ。
だから特需は経済を活性化させるし、一方でインフレを起こす。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 16:35:31 ID:YEsun4ob
日本は戦争には勝てません。
簡単に言うと政府が軍事力upの為に増税を課し
国民が反対運動に出て日本は内側から腐って行くことでしょう。

これはまだ数ある敗因の一つにしか過ぎません。
結果、世界的に見て弱小な現日本は参戦してはいけない国の一つでしょう

509 :414:2009/07/02(木) 18:50:42 ID:2eN05nXJ
>>416
陸上の輸送はどうなる?

>>417
相手国が戦争を準備してからではそれだけ遅れをとるだろう。
あと、戦争中も民間の経済は動いている訳だから民間から輸送力を調達するのには限度がある。

>>427
ぐぐってみたら日本はまだ頑張ってる方なんだな。
でも弾薬なんかはすぐになくなるって話だが。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 18:52:31 ID:2eN05nXJ
日本には素晴らしい鉄道網があるのだから、鉄道を軍事的に活用できるようにしておく事と、
鉄道の防空強化をすれば、大分違ってくるんじゃないか。

511 :387:2009/07/02(木) 19:11:42 ID:vVgpmAa9
>>509
>陸上の輸送はどうなる?
過去ログ読んでね(´・ω・`)
>>417
>日本には優れた民間の運送業者があります。
>確か有事法制で協力の義務が課せられたような気がします。
ここで大切なのは、民間経済を犠牲にして勝利すべきか、
民間経済を維持したまま、戦争に負けるかって言う問題。

一体、どっちがマシだと思う?
私は程度民間経済を犠牲にして勝利した方がマシだと思う(´・ω・`)

>相手国が戦争を準備してからではそれだけ遅れをとるだろう。
弾薬一週間分と言うのは、全ての部隊が均等に弾薬を消費したら無くなるというお話(´・ω・`)
でも現実にはそう言う事が出来る能力を持った軍隊は存在しない。
だから一週間以上は持つし、追加製造分があるから大丈夫。

それに一週間あればアメリカ軍の増援部隊が来るよ。
5年位前の日中戦争シミュレーションでは、三日で中国海軍が全滅しちゃう(´・ω・`)

そうなると、中国空軍は、航空自衛隊と海上自衛隊両者を敵に回して戦闘する事になるよ(´・ω・`)

512 :387:2009/07/02(木) 19:28:54 ID:vVgpmAa9
>>506
>大抵、国が崩壊・破産して減免されるからな。
最近は、そういうケースは少ないと思う。
冷戦期の戦争は、イデオロギーの戦いで崩壊・破滅よりも東西のどっちかに付くケースが殆どだし、
フォークランド紛争は、島の領有権を争っての戦争。
冷戦終了後は、内乱ばっかりだし。

破産・崩壊するまで戦争したのはWW2位までじゃない?
イラクは例外だと思うけど(´・ω・`)

>負けた国はスッカラカンだから、高い利率で不利な国債で名目上の賠償金を払う訳だが、
>それらは全てユダヤの系列銀行が出す。
↑でコメントしたけど、そんな例って少ないよね(´・ω・`)

>銀行はその金を民間に融資したり、株を買ったり、国外に預けたりする。
>それが特需ってことだよ。
でも、イラク・アフガン特需って起きたの?
サブプライムローン問題で無くなっちゃう位小さなお金だと思う(´・ω・`)

>>508
嘘吐き(´・ω・`)

今の所自衛隊はかなり強いよ。
それに日米安保でアメリカが助けに来るよ。
でも、もうちょっと先になったら来なくなるかもしれない(´・ω・`)

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 19:40:28 ID:y9bWQ3L7
日本が戦場になるこで直接的に困る国は皆無。
どうみても半島より世界最終戦争の舞台は日本です。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 19:43:08 ID:XiYxPllD
>>512
今の所自衛隊はかなりつよいよ…昨日NHKの番組で海賊から民間船守る為派遣される自衛隊の練習風景が公開されてたけど
目標物に銃弾当てないよう威嚇の練習してたが……目標物にヒットさせた隊員が上官に注意され…はぁ?って感じだった(笑)

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 19:48:41 ID:XiYxPllD
銃撃戦になったら?とインタビューされてて…自衛隊員が実戦経験無いんで不安です!って言うてた(笑)マスコミの前では嘘でもいいから強気の態度見せてよ!いざ戦争なった時に自衛隊に守られる国民が不安抱くわ…

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 20:12:10 ID:ebtylyKH
>>488
債券ってのは別に無償の援助じゃないのは日本の国債を見ても明らかで、
あれは満期になると利息がついて戻って来るんだよ。
つまり、資金を回転させて買い続ければ、毎年なんのリスクもなく利息分手に入るわけ。
アメリカの債券なんて不渡りになる可能性皆無なんだから、日本が買わなくなればその分他の国や個人が買うだけ。
運用として低リスクで価値があり、かつアメリカに恩も売れるからという合理的理由で買ってるんであって、
別に日本は借金をしてまでアメリカに国家予算を献上しています、ってわけじゃない。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 20:23:37 ID:Sui9Or3X
それくらいの弱気がちょうどいいよ。
「どんな敵が来ても大丈夫!」と言うと仮想敵は気合を入れて攻めてくる。
ちょっと弱そうだな・・・と思わせてガッツリ戦ってくれれば相手はビビる。
本当に頼りがいがあるかは実際の場面にならないとわからない。
陸自や海自はわからんが、空自は自分の命がかかっているので気合入っているよ。
制空権を維持できれば反撃は何とかなる。

もっとも陸自連中も災害の時の対応とかよく訓練されているのを見るからそれほど不安じゃない。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 20:34:35 ID:Sui9Or3X
>>516

>毎年なんのリスクもなく利息分手に入るわけ。
これまちがいね。
ちなみにシュワちゃんの州は今デフォルト寸前。
州が発行している公債が紙くずになる恐れもあります。
まったく返さないってことはないだろうけど、すぐに換金できなかったり目減りする事もあるんでね?

ちなみにアイスランドがデフォルトしたけど、その後の報道を聞かないね?
サムライ債は結局いまだ塩づけなの?
それとも紙くず化してしまったの?

そうそう、アメリカは去年1年間で、過去10年分くらいのドルを刷ったらしい。
ドルは市場にあふれすぎてコントロールできなくりつつある。
あそこは軍事力あるから、いざとなれば軍事力を背景になにかやるかもね。
アフガニスタンにあるレアメタル利権を奪取するためにがんばっているのかな?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 20:48:53 ID:ebtylyKH
>>518
州債と国債をごっちゃにすんなよ……。
夕張市を例に出して「だから日本の経済はもう終了」って言ってるようなもんだぞそれ。

520 :387:2009/07/02(木) 20:58:40 ID:vVgpmAa9
>>516
>アメリカの債券なんて不渡りになる可能性皆無なんだから、
>日本が買わなくなればその分他の国や個人が買うだけ。
安定して買えるだけの市場はあるの?

>別に日本は借金をしてまでアメリカに国家予算を献上しています、ってわけじゃない。
うん、それは知ってる。
ただ、借金で支えている財政赤字をどうするんだろ?って思うの。
アメリカは日本と違って海外に国債売りまくっているから、ドルが流出する一方だし。

リスクの問題になると、デフォルトとか外為が絡んでくる位かなぁ(´・ω・`)
結局、市場って期待半分で回っているよね(´・ω・`)

>>518
アフガニスタンは・・・どうだろ?
ブッシュは当選する前は、政策として海外とあんまり関わらないって言ってたし。
後、アフガン・イラクに注目している間にアフリカの石油を確保した・・・みたいな話も聞いた事ある。

521 :平和国人バラ色の珍生:2009/07/02(木) 21:16:37 ID:X+dOTm+J
みんなが悲しい時は悲しいカオをするんだ
そーーーんな事言ったって俺が悪いんじゃねーべ?
クルクルドーン思ったとおりになったじゃねーか
火がついた屋台が走り回って銭湯に突撃し大惨事になったぐらいの落ちだ俺から言わせれば

522 :平和国人バラ色の珍生:2009/07/02(木) 21:20:00 ID:X+dOTm+J
口は災いの元だ絶対
言いたい放題やらかしてくたばった方が面白いからやだ
てめっ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 21:31:22 ID:bov3lnGr
>>517
どのみち一戦すればバレるんだけどな、いきなり総力戦にはならないだろうし、
小手調べで軽い武力衝突は避けられないだろうから、その時に法整備が進んでなければ自衛官がヤバいね。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 21:32:32 ID:Sui9Or3X
>>519
ちゃんと最後まで読めよブタ。
ひとつの例としてあげていて、最後にアメリカのやばさをちゃんと書いている。


夕張の赤字と比べるなよアホ。
夕張の赤字は360億円、カルフォルニアは2兆3000億円
赤字の桁がちがうんだよ。

日本が負ける相手はアメリカだけ。
ほかの国には多分10年くらいは負ける事はない。(いざとなったらアメリカが後ろから支援するとして)

ただし中国が日本を本気で落とそうと思ったら無理だよ。
人口が違うから、人海戦術でやられたら負ける。
数百隻の上陸艇を韓国あたりから一斉に上陸させたら防ぎきれない。九州から中国地方あたりまでは取られるかもしれない。
当然航空機も数で押してくる。
ま、本気で中国で攻められたら勝てる国は同数の人口を持つ国でないと勝てない。

しかし、ロシア、インド、アメリカをこっち側に巻き込めば逆に中国を負かす事は可能。



525 :平和国人バラ色の珍生:2009/07/02(木) 22:02:26 ID:X+dOTm+J
まだしんでねえよっ
さすがしぶとい ハハハくされえんですなぁうむ感慨深いものがある・・・
昭和平成と・・・永かったなあ・・・


526 :平和国人バラ色の珍生:2009/07/02(木) 22:06:09 ID:X+dOTm+J
感動したっす そしてさらにドラマは加速する 日本を超え世界を羽ばたきやがて宇宙へと
次週「またもや神光臨そして伝説へ・・・」 

527 :387:2009/07/02(木) 22:18:21 ID:vVgpmAa9
>>524
>人口が違うから、人海戦術でやられたら負ける。
数だけでなく質も伴わないと負けるよ(´・ω・`)

>数百隻の上陸艇を韓国あたりから一斉に上陸させたら防ぎきれない。
>九州から中国地方あたりまでは取られるかもしれない。
・・・中国が三日で中国海軍が全滅するってシミュレートしてたよ(´・ω・`)

上陸できるだけの場所は限られているから海自が待ち伏せできるし、
上陸艇そのものの火力は限られているよね。
対艦ミサイルガンガン打ち込んで、上陸に備えて戦車とか大砲並べて・・・
何割が無事に上陸できるんだろ?
輸送船が日本に到着出来ない可能性が大きいから、
上陸した部隊は日干しになってさぁ大変(´・ω・`)

>当然航空機も数で押してくる。
兵器は世代間で性能が全然違うよね(´・ω・`)
数だけでは単なる的になって勝てないよ。
数で押してきても、日本の戦闘機保有数はアジア・トップクラス。

それに10年後は解らないけど、アメリカ支援の下、韓国が抵抗する事になると思う。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 22:25:47 ID:Z6TbkgNV
mixiでおもしろいこと書いてる自称自衛隊員がいるよ

団長ハルヒ

素人は口出すな。戦うのはオレだってさ

529 ::2009/07/03(金) 00:21:33 ID:ZxcorWik
人海戦術は単純に見えて、実は非常に緻密な計画と莫大な予算を必要とする。
最も勝利の方程式に近いからこそ、最も難しい。
まず制空・制海権を押さえるのは大前提。人を運ぶ船は往々にして無防備だから。
次に運、正確に言えば気象条件に恵まれる必要がある。
荒れた海で上陸活動が出来る能力を人類はまだ開発していない。
ノルマンディー上陸は気の遠くなるような下準備をおこなったにも関わらず、
嵐一つで全てが水の泡になりかけた。嵐が後三日続けば歴史は変わったと言われている。
最後に兵站の問題だ。
以前の鉄砲だけ持ってる兵隊なら、現地でもなんとか自活できた。
中共軍はそれを大前提に?のう半農制をとっているが、はっきり言って時代錯誤も甚だしい。
イラクやアフガンのような小規模ゲリラでも押さえる為にアレほどの人員と金が掛かる。
一方、攻撃する側は2千円もあれば装甲車一台吹っ飛ばせる武器をつくれる。
2万円もあればヘリや低空を飛ぶ対地哨戒機を落とせるロケットを買える。
その金も無いイラクやアフガンのひんみんと違って、いくらでも買える奴らがこの国には一億人いるのだ。
そして日本の海外線は縦に長く、たとえアメリカと言えど日本海、太平洋両面を封鎖する事は出来ない。

結論はたとえ中国が百年かけても、日本を占領する事は不可能である。


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 00:28:08 ID:BxPUHkn9
⊂二二二( ^ω^)二⊃ ヤギに喰われました!!

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 00:40:59 ID:NAtXKIbD
>>527
>数だけでなく質も伴わないと負けるよ(´・ω・`)
このあたりは自衛隊がんばっていると思っています。(^^;

>・・・中国が三日で中国海軍が全滅するってシミュレートしてたよ(´・ω・`)
そのシミュレーションは艦隊戦限定?

>数で押してきても、日本の戦闘機保有数はアジア・トップクラス。
え、日本はそうなの?(@o@;;「びっくりだ」
とりあえず数だけでも3倍以上は欲しいですね。

>それに10年後は解らないけど、アメリカ支援の下、韓国が抵抗する事になると思う。
10年後韓国があるかあっても親米かは微妙ですね。
2012年に在韓米軍は撤退です。
戦闘指揮権だったけもそれに合わせて引き渡されます。

もしも自分が中国ならば日本占領を目指したら航空兵力は3倍、巡航ミサイルと同等の中距離ミサイルをたくさんあれば後は力業で何とかなるかも?
(もちろんアメリカが参戦しない、韓国は言いなりという縛りがあったとしてね。)

最初はミサイルによる日本のレーダーサイト、空港および周辺地域に対する攻撃。
続いて航空機による攻撃。(攻撃目標は変電所、空港などの施設に対する攻撃)
航空兵力をある程度減らした後対馬および福岡付近への上陸作戦慣行。
たしかホバークラフトとかあったはずなので、それとか使う。
佐世保を陸から攻撃する事によって、海自の兵力削減をねらう。

とりあえず対馬を確保して、第一次上陸部隊をどの程度上陸させられるかが勝負の分かれ目かも?
上陸部隊は九州の確保+佐世保の確保を優先。

ま、これだけ大規模な侵攻作戦は事前にわかるので自衛隊側もある程度対策はされると思うけど、波状攻撃をかければしのぎきれない・・・・・と妄想してみた。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 00:51:00 ID:cZSbkAmS
>>531
国会議員は何も考えてないですからね今回北朝鮮が日本の上空通り越し衛星?撃った事は危機管理のレベル上げる良い教訓になったと思います!!
今後中国は軍事力拡大し日本の脅威になる事は確実なので戦争抑止力として核保有も議論するべきだと思います!!

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 01:44:43 ID:b4r2wdTn
いい加減>>387のコテハンがウザくなってきたんだが

顔文字と書き方がウザい

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 01:54:36 ID:NAtXKIbD
>>532
中国の軍備拡張+近代化を脅威と感じるのは同じです。
でもごめん、わし核保有反対なのよ。

核を使わなくても日本を侵略する相手と戦えるのが一番だと思っている。
日本はクラスター爆弾の廃棄が決まっているのが非常に残念。
これがあれば核を持たなくても進行を阻止する力にはなりえるのだが・・・・。

悲しい事に日本の隣国の多くはクラスター爆弾禁止条約に参加しておりません。(T_T)

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 05:09:39 ID:98cZ1s5F
ただし現状中国は「たかが日本」を攻めるのにそこまで兵は割けない
インドはずっと中国を攻めたがっているしロシアにも隙を見せられない
パキスタンでもインド全軍は足止めできないし北朝鮮に期待するぐらいなら最初から戦争しない方がマシ
で、戦争するなら核使うってことになるが日本なんかに核使って結局何が儲かるのな話

正直今中国はアジアで動きにくい立場だよ
だもんで今は外交とか商業で資源をがめにかかってるのが主で
後は細かい地域をつつくぐらい

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 07:34:50 ID:2cli0tEI
平和ぼけしてる日本人を奮起させるほどの目的がない限り勝てない

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 08:17:41 ID:4JmhD0VZ
>>534
クラスター爆弾は範囲内の敵兵を殲滅する超兵器とかじゃないからな、念のため。
だいいち、批准していないからといって実施しないわけではない。
日本はアメリカからクラスター弾を買っているが、実はこれはもう製造中止。
新型はすべて条約に引っかからない誘導装置つきに切り替わっている。
火薬というのは寿命があるものなので、定期的に更新する必要があるが、
どっちにしろ次の更新ではクラスター禁止条約に引っかかるものを購入することは不可能だった。
つまり、条約の批准は、単にその分の予算が獲得できて更新が早くなるだけで、
ノーリスクのままヨーロッパからの評価を高めることができるおいしい手段なのよ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 08:27:26 ID:5T+1Lp8j ?2BP(0)
現代に於いては、幾ら良い兵器でも幾ら良い兵士でも 
血で血を洗う泥沼の戦いになったら 
民主主義国家は負けるでしょ。
民主主義国家の国民は耐えきれない

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 10:37:01 ID:Aqt5Wt3f
>>533
「(´・ω・`)」 なんて顔文字使う奴は例外なく馬鹿なことしか言わないからNG入りした方がいいと思うよ(´・ω・`)

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 11:12:52 ID:cZSbkAmS
>>539
女らしいけどな(笑)
軍事オタで2chに書き込みする女って……………寒っ…鳥肌たったわ!!

541 :387:2009/07/03(金) 23:11:29 ID:I6NFRiQL
>>531
>そのシミュレーションは艦隊戦限定?
細かくは覚えてません。
対艦戦闘能力とか考えると、陸海空総合だと思う(´・ω・`)

>10年後韓国があるかあっても親米かは微妙ですね。
陸戦は韓国に任せて、アメリカは空戦・空爆を中心にするみたいだけど・・・(´・ω・`)
韓国国民は反米路線だけど、政治家・軍部は引止めに必死だよね。
暴走する民主主義かも(´・ω・`)

>もしも自分が中国ならば日本占領を目指したら航空兵力は3倍、
>巡航ミサイルと同等の中距離ミサイルをたくさんあれば後は力業で何とかなるかも?
うん、多分なんとかなると思う。
後は中国が近代化で質の差を埋めつつあるから、それが怖い(´・ω・`)

>とりあえず対馬を確保して、第一次上陸部隊をどの程度上陸させられるかが勝負の分かれ目かも?
日本が想定する以上のダメージや日本世論が降伏に傾く位だったら・・・
政治的に負けちゃうもんね(´・ω・`)

>>532
核保有は正直要らないと思う。
軍事費が上がって、通常兵力が少なくなっちゃう(´・ω・`)
9条改正、日米安保→日米同盟で核の傘機能強化が良いと思うよ。

>>534
>悲しい事に日本の隣国の多くはクラスター爆弾禁止条約に参加しておりません。(T_T)
クラスターの変わりになる武器を買えばいいとおもう。
兵器輸出していない日本が地雷を廃棄するのも問題だよね(´・ω・`)

>>535
インドやらロシアやらと接しているから、その分戦力を残す必要があるんだよね。
インドが成長すれば、中国がその分軍事力を中国に向けないといけなくなるんだよね(´・ω・`)

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 00:49:04 ID:T5ucuv7S
日本が核ミサイルの無力化兵器を開発したら良いのでは。
核保有ではなくそれを目指すのが一番良いです。





543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 00:56:15 ID:+OGzAEWT
>>542
質問;核兵器を無くすにはどうすればいいの?
回答:核兵器より破壊力のある兵器をつくればよい

って事ですね。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 01:56:51 ID:jMceuzR5
日本の技術は世界最高峰。


マスコミや在日団体の抗議デモを無視して開発すれば核より勝る最強兵器が造れる。


一番重要なのは日本政府が中国や韓国に対し、強気で立ち向かう姿勢がないとねぇ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 11:07:33 ID:NEcZQj++


金かけりゃ強くなるにきまっている
国民は戦場にいかないくせに愛国を語る
売国海軍系の自衛官を信用していない
そんな裏切り者どもの口車にのるくらいなら
領土をとられてもいいというのが国民の見解だ



546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 16:11:55 ID:v/J0mHWl
まぁ戦地へ赴くだけが愛国じゃないけどな。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 17:07:20 ID:vp0XXIk3
馬鹿が核を落とされたら終わりみたいなこといってるけど
核1発の威力なんて猫の額を粉砕する程度です。
日本を滅亡させるには核10万発は必要でしょう。
そんな国は存在しません。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 17:29:13 ID:AS8+GHq6
>>547
まぁ東京の霞ヶ関に落とすのが一番良いのだがな、

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 17:51:41 ID:v/J0mHWl
おいおい日本マヒするだろ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 18:14:27 ID:YfBiCtuQ
>>548
国会開催時に核は議事堂の真上でっ核爆弾が爆発。
議員はみな殉職・・・ていうのか?
そのとき偶々地方にいた某野党党首が暫定政府を宣言。

そしていきなり降伏宣言。

とうぜん各自衛隊は命令無視。
進軍する相手と交戦。国連とアメへ援軍要請を実施。
暫定政府の党首は戦闘停止を命じるが自衛隊は無視。
国内は内乱状態、なんとか援軍到着。
敵を排除した後、暫定政府は効力停止、総選挙実施。
降伏した野党は惨敗。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 18:30:53 ID:AS8+GHq6
>>550
そのあらすじ良いですね
いまの国会議員達は自分の事しか考えず金と肩書きさえあれば良いクズどもです!!

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 20:20:26 ID:ZKzl+9t4
そのクズを選んだ奴は誰なんだろう?もっと下衆なのは国政に参加しなかった奴だけどな。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 20:52:02 ID:AS8+GHq6
>>552
選ぶもなにもカスしか選択肢ないのに………

554 :387:2009/07/04(土) 22:25:49 ID:60V3YSIK
>>542
抑止力ですね、解ります・・・(´・ω・`)

>>544
核よりも勝る兵器って何?
使えない核兵器よりも使える通常戦力だよ(´・ω・`)

>>550
正直、民主が政権とってもアレな事になりそう(´・ω・`)

>>551
民主党はもっと酷いけどね・・・
主権の譲渡って何がしたいんだろ(´・ω・`)

>>553
共産党選んである程度議席を増やせばいいよ。
議席を増やせば、影響力が増すから、他の政治家への当て馬・反対票になるよ(´・ω・`)

あそこは、国防で夢見がちだけど、それ以外はまとも。
だから、基本的に与党には出来ないんだけど・・・(´・ω・`)

カスしかいないってのは、民主主義への理解が足りない証拠だよ(´・ω・`)

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 22:31:24 ID:HfyhL0/J
>>554
具体的にいつどこで誰が主権の譲渡なんて言ったんだ?
+とかの売国ニートが妄想で言ってるだけだろ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 23:18:31 ID:AS8+GHq6
>>554
共産党支持して自民、民主の対抗馬にしても何も変わらんだろ俺的には自民・民主・共産・関係なくいまの日本を本当に変えたい若手議員が手を組み各党を離党、新党旗揚げという荒技してクーデターを起こしてもらいたい……まぁそんな度胸ある議員は日本にはいないだろうけど!

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 23:55:07 ID:toAm7Rh7
政治家がバカだから軍人が表に出るのは世界の常識。
核保有国が軍政か?違うだろう。政治が軍をしっかり抑えている。
昭和の軍国かも政治家がバカだから。
イザとなったら自衛隊がクーデターを起こすさ。
それができない自衛隊なら戦っても勝てません。

558 :387:2009/07/05(日) 00:11:54 ID:4mlFKSb8
>>555
>具体的にいつどこで誰が主権の譲渡なんて言ったんだ?
http://www.dpj.or.jp/news/?num=602
同志、これが党の方針だ(´・ω・`)

>共産党支持して自民、民主の対抗馬にしても何も変わらんだろ
だから、それが民主主義を否定する発言なんだってば(´・ω・`)

>新党旗揚げという荒技してクーデターを起こしてもらいたい
それを支持できるだけの賢さが国民に必要になるよ(´・ω・`)

>>557
>イザとなったら自衛隊がクーデターを起こすさ。
>それができない自衛隊なら戦っても勝てません。
超法規的措置だよね。
けれども、それだけじゃダメなんだ。
馬鹿な政治家と馬鹿な国民が自衛隊の戦闘能力を奪ってしまうと、戦えなくなるよ(´・ω・`)

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 00:36:33 ID:dSr3N9s1
>>558
それは
「現在中央政府に国家の主権が集まりすぎている。本来は国民主権なのだから、
もっと地方自治体や国民が国家主権に関われるようにするべきだ」
って意味なんですが。
ちゃんとマニフェストの詳細な説明まで読みましたか?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 00:39:07 ID:dSr3N9s1
>>558
ああ、もちろん、
「主権を国民に与えるなんてとんでもない。日本人民衆は一人残らず愚者であるのだから、
彼らからあらゆる決定権を取り上げ、選ばれた中央政府の最高権力者がすべての権限を持つべきだ」
という絶対的な独裁制を支持してこれを批判しているというのであれば、559は的外れですので、
その場合は早とちり大変申し訳ありません、と事前に謝っておきます。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 00:51:51 ID:+LcX9WyN
>>387
いい加減空気嫁

562 :387:2009/07/05(日) 00:58:54 ID:4mlFKSb8
>>559
>「現在中央政府に国家の主権が集まりすぎている。本来は国民主権なのだから、
>もっと地方自治体や国民が国家主権に関われるようにするべきだ」
>って意味なんですが。
(1)と(3)で別けて書く必要が何処にあるの?
(1)を読む限り、アジアとの共生が書いてあるし、外交方針だと思ったんだけど(´・ω・`)

>ちゃんとマニフェストの詳細な説明まで読みましたか?
どうしてURLを貼り付けないの?
詳細な説明を貼り付けてもらえますか(´・ω・`)


563 :387:2009/07/05(日) 01:00:12 ID:4mlFKSb8
>>561
空気読んで民主主義否定しろと?
困ったら自衛隊が政治問題を解決してくれる・・・それが正しい事なの?
そうは思えないんだけど(´・ω・`)

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 01:13:23 ID:tVI+Nh+h
日本国民のレベル見たら
国会議員のレベルもあんなもんでしょ(笑)
日本人ってバカの集まりだよね朝からパチンコ並ぶ大人達見てたらだめだわ日本って思うょ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 02:11:10 ID:dSr3N9s1
>>562
ほら
http://www.dpj.or.jp/news/?num=601

外交方針なのは「共有」のほう。
これはたとえば環境問題などが一国の主権で扱いきれないから共同で管理するようにせよってこと。
中国の汚染が日本にも悪影響を及ぼしたりしてるでしょう?
だから、EUがやっているように、そういう分野については主権を相互共有して取り組むべきって意味。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 09:26:05 ID:CrSFmhT7
>>556が私と同意見なので思わずカキコしてしまう

自民・民主の爺さんどもの時代遅れさにはウンザリ・・・。
政治にも若手のパワーがもっと欲しい。

・・・でもそんな愛国心もって政治してくれてる人っているのかな・・・orz

567 :387:2009/07/05(日) 12:09:42 ID:4mlFKSb8
>>565
>これはたとえば環境問題などが一国の主権で扱いきれないから共同で管理するようにせよってこと。
欧州のような民主主義・法治・文化が共通しているケースと東アジアでは、全く違うと思うんだけど。
そもそもEUは国家主権を譲渡していないと思う。
基本的に、ヒト・モノ・カネの移動の自由によって一つの経済圏を作ろうって話だもん。
同時に一つのヨーロッパを作る事で、強いフランスと贖罪したドイツを作る意図もあったんだろうけど(´・ω・`)

環境問題のような一国の主権で扱いきれない問題は、現在のように話し合いで充分だと思うんだ(´・ω・`)

それとね、>>559だけ国際法上の視点が完全に抜けているよね(´・ω・`)



568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 12:14:39 ID:dSr3N9s1
>>567
だから、移譲は地方分権についてのところだってば。
私が説明しているのは共有のところ。理解できてますか?

で、話し合いで実際中国は「わかりました」って公害垂れ流すのやめてるの?
やめてないでしょ? だからそれをもっと推し進めて強制力を持たせようってこと。

569 :387:2009/07/05(日) 13:39:01 ID:4mlFKSb8
>>568
>だから、移譲は地方分権についてのところだってば。
と言うか、国家主権の譲渡って明確に言っているよね、外交方針。
どうして共有の方は説明できて、譲渡の部分には触れないんだろ(´・ω・`)

>で、話し合いで実際中国は「わかりました」って公害垂れ流すのやめてるの?
>やめてないでしょ? だからそれをもっと推し進めて強制力を持たせようってこと。
推し進めて強制力を持たせようにも、出発点は話し合いだよ。
現段階で協力関係すら実現出来ないのに、どうやって強制力を認めさせるの?

中国が主権共有を断ってきたら、強制力を持たせる事なんて出来ないよ(´・ω・`)



570 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/07/05(日) 13:53:51 ID:Faf6zGvP
日本の共産党が勢力拡大したら
ロシアとの関係が親密になるのかしら?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 14:21:40 ID:dSr3N9s1
>>569
外交方針のところには譲渡なんて書いてないけど。本当に提示したURL読んだの?

これからの社会は分権国家であり、中央政府だけが国家主権を握るのではなく、
その主権を地方政府に対しても移譲して、主権の集中を防ぐべきだ、というところの記述ですよ?

572 :387:2009/07/05(日) 14:35:47 ID:4mlFKSb8
>>570
>ロシアとの関係が親密になるのかしら?
ならないと思う。
他の国の共産党と仲が悪いんだ(´・ω・`)

日本は民主主義で行くよ!と言って他国の武力闘争路線と決別(´・ω・`)
ソ連が崩壊した時も、あれは科学的共産主義じゃないから当然だって言ってた。

>>571
>外交方針のところには譲渡なんて書いてないけど。本当に提示したURL読んだの?
移譲って書いてるよね。
EUを例にして、移譲が理想って言っているよね。
移譲も譲渡も同じだよ(´・ω・`)

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 14:38:54 ID:dSr3N9s1
>>572
それは、国際協調の時代に、一国の独断で行動するのでは問題が解決できないから、
環境問題や国際紛争などに対応するためには、国家主権だからと各国が勝手に動くのではなく、
主権の行使に制限を設けて共同で主権を行使しようという、共有の言い回しを変えただけの部分だよね。
結局字面が気に入らないだけってこと?

574 :387:2009/07/05(日) 15:51:58 ID:4mlFKSb8
>>573
>結局字面が気に入らないだけってこと?
違うよ。
「主権の譲渡」或いは「主権の共有」て言っているじゃん(´・ω・`)

日本一国が主権の共有を目指しますから譲渡しますと言っても、
相手国が譲渡しなければ宗主国が誕生するだけだよ(´・ω・`)

ヨーロッパと東アジアで環境が全く違うのに、引き合いに出す事をヘンだと思わない?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 15:57:47 ID:dSr3N9s1
>>574
主権の移譲というのは、主権の一部の行使主体を、そもそも国家でない別のものにするということ。
例えば環境問題に関しては共同でなんか機関を作って、双方の国家に影響を及ぼせるようにするとか。
あなたの言っているのは他国に主権を譲渡することであって、それでは行使主体が国家のままだから、
民主党が狙うような分権の効果が得られずに意味がない。

絶対的な権力を持つ国家中央政府というものから主権を分散させて、一部は地方政府(=地方自治体)に、
また国際問題に関わるうちの一部は国家間共同管理(=主権の享有)に移譲させます、ってこと。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 16:22:19 ID:KJQl3vaV
ついに完成したらしい
http://image.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0906/26/ts_daiba02.jpg

577 :ニュース:2009/07/05(日) 16:45:33 ID:53lb4DLA
スクープ!!
「なんと!!ヒトラーはダーウィンの進化論をつかって
ユダヤ人600万人を虐殺していた!!」

人類の歴史上もっとも多くの人を殺した科学者は
進化論を考えたダーウィンだった!!

進化論が人種差別を理論的に正当化し、
ユダヤ人虐殺につながった!!

「適者生存をとなえれば、生存競争にいきのこった
殺人鬼は正当化される!!!!!!」

「ダーウィンの進化論」が世界にひろまれば、
第三次世界大戦がおこるおそれが!!!!!!!!!!!!!



578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 17:01:17 ID:dSr3N9s1
はいはい統一統一

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 18:08:39 ID:KJQl3vaV
>>576
http://bsite-navi.sakura.ne.jp/img/rx78.jpg

580 :387:2009/07/05(日) 18:41:57 ID:4mlFKSb8
>>575
>主権の移譲というのは、主権の一部の行使主体を、そもそも国家でない別のものにするということ。
共同機関に任せるなんて一言も書いていないよ(´・ω・`)
ねぇ、どこに書いてあるの?

>例えば環境問題に関しては共同でなんか機関を作って、双方の国家に影響を及ぼせるようにするとか。
だからさ、今の話し合いでも解決できない、ヨーロッパとは違う東アジアでどうやれっての?
共同解決が主流って書いてるだけで、共同機関作りますなんて書いて無いじゃん(´・ω・`)

貴方がしているのは、貴方が考えた事を主張しているだけだよ。
民主党のマニフェストの説明じゃないでしょ(´・ω・`)


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 18:53:40 ID:dSr3N9s1
>>580
主権を中国に譲り渡してすべての決定権を委ねますとどこに書いてあるんですか?
私がサイトを提示して説明をしているのに、あなたはそれを一切読まずに同じことを繰り返すばかりではないですか。
民主党のサイトより民主党のマニフェストに詳しいあなたが鳩山か小沢かは知りませんが、
どのあたりにそれが書いてあるかくらい示したらどうですか?

582 :387:2009/07/05(日) 20:30:21 ID:4mlFKSb8
>>581
何処にも共同機関に主権を譲り渡すって書いていないんだね?
だったら話はお終い(´・ω・`)

>主権を中国に譲り渡してすべての決定権を委ねますとどこに書いてあるんですか?
何に主権を譲り渡すとか、主権譲渡の範囲を書いていないでしょ?
それって凄く危険だよね(´・ω・`)

思い込みで貴方は書き込みをしてるんだよね(´・ω・`)
東アジアとヨーロッパでは環境が全然違うって言ったのに聞いていないし・・・(´・ω・`)
質問に答えないで質問するような真似はしないでね。
おねーさんとの約束だよ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 20:48:22 ID:dSr3N9s1
>>582
マニフェストにそんな詳細な規定まで書くわけないでしょうに。
マニフェストが何なのか理解できてますか?

そもそも、例に挙がっているのがEUである時点で、
国家以外の機関に決定権を置くという意味以外の解釈はありません。
私が質問に答えているのに毎回同じ質問を繰り返しているのは、
あなたであって私ではありません。

そういう印象操作であなたが何を意図しているのかは理解できませんが、
東アジアよりもヨーロッパのほうがよほど国家間感情や民族間の確執が複雑であるとは申し上げておきます。
東アジアの関係なんて一貫して友好的で、ぬるくてぬるくて仕方ないくらいですよ。
ヨーロッパと比べたらね。

584 :387:2009/07/05(日) 21:49:23 ID:4mlFKSb8
>>583
>マニフェストにそんな詳細な規定まで書くわけないでしょうに。
>マニフェストが何なのか理解できてますか?
また同じ事書いている・・・
都合の良い解釈ばっかりだね(´・ω・`)

>そもそも、例に挙がっているのがEUである時点で、
>国家以外の機関に決定権を置くという意味以外の解釈はありません。
だからさ、何処に書いてるの?
書いてないから貴方が解釈しているだけだよね(´・ω・`)

>そういう印象操作であなたが何を意図しているのかは理解できませんが、
貴方は国内問題の観点でしか説明してなかったじゃん。
突っ込まれてようやく共同機関なんて書いてない事ひっぱりだしたじゃん(´・ω・`)

>東アジアよりもヨーロッパのほうがよほど国家間感情や
>民族間の確執が複雑であるとは申し上げておきます。
文化や政治の仕組みは、東アジアと違って共通の箇所が多いんだけど。
憲法による権利の制限を受けていない政府も東アジアにあるしね(´・ω・`)

一体、政治環境すら違うのに共有なんて(´・ω・`)

それに散々主権の譲渡がネットで問題になっているのに、民主党は回答をしていないよ。
説明責任放棄して、個々人の解釈に任せるのはヘンだよね(´・ω・`)

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 01:56:31 ID:h2uvblxj
ヨーロッパは王族が皆親戚で、しかもちゃんと実効的な権力を残していて更に言えばユダヤだ。
その支配体制はその国の政治体制に左右されない。国民も暗にそれを認めているし、誇りさえもっている。
日本がぬるいと言われるところはそこだな。

かつての支配層のネットワークや収益態勢が弱体化してるから、今回のような世襲廃止法案なんてもんがでてくる。
コレは社会そのものが弱体化してる事の大表示例。

秩序の崩れた社会はもろい。
ピラミッドが何故に強く、何千年も残ってきたのか?それは3角形をしてるからだ。
このシンプルな答えが理解できないやつらがこの国を駄目にし続けている。


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 23:49:22 ID:6fu+6w1Y
日本の領域スレスレ(黄海あたり)で原爆を爆発させれば
日本国内が反戦世論で沸騰して政府も自衛隊も戦わずして負ける

核を使わせないで通常兵器だけなら補給(人員・物資)と世論で決まる

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 01:15:27 ID:i/ttx3qQ
お前まず、地理の勉強しなおせ。
黄海と東海間違えていないか?
黄海は韓国朝鮮のすぐ近くで、日本からは結構遠いよ。

仮に日本に高濃度の放射能汚染が行われる事がおきたら、やった国はただで済む訳ないだろう。
反戦どころか核による威圧行為として全力で反撃するよ。

>核を使わせないで通常兵器だけなら補給(人員・物資)と世論で決まる
あと、技術力ね。
最近は技術レベルが上がっているので、たとえ数で5倍の兵力があっても日本を占領する事は無理。
赤外線カメラとか、監視衛星とか昔は隠れてできた事ができなくなっている。
あと、大義名分などの情報戦も重要。
先制攻撃したほうはちょっと分が悪くなるけど、旨く情報を操作できればなんとかなる。
いい例が911。
ペンタゴンへ突入したと言われている飛行機の部品はいったいどこへ行ってしまったのだろうか?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 13:39:29 ID:i1EwK4kb
日本はまるで北朝鮮に「どうぞノドンを撃ってください」とお願いしている印象を受ける。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 17:45:38 ID:GrxYc5Zo
現状では北にお灸をすえたいというのが、日中露米癇のエロイ人たちの思いだろう。
でも現状では明確な旗印がない。
北が発射したミサイルが韓国、中国、日本のロシアのどこでもいいから国土上に落ちたら北はなくなる。

それが判っているから、色々挑発行為を行って逆に手を出させたいと思っているのが北のトップ連中。
ところが今は世界不況のまっただなか。
だれも北の事なんか本気で思っていない。

挑発行為をやめ、北は解体して南と統一するのが一番らくだと思うけどね。
中国国内も不安定になりつつある。
とりあえず誰が最初に引き金を引くかのチキンレース中。
日本の動向はとりあえず衆議院選挙の結果待ち中。
ダークホース的なのが幸福実現党。
このの取る数票が与党、野党の分かれ道になるかもしれない。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 17:58:52 ID:O7G6tL3O
北が解体したら南に人が流れるより、日本に密入国する奴が多そうで嫌だ、
どさくさ紛れに南の奴らも沢山来そうだし、日本にはキムチのコロニーが多すぎる。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 18:28:26 ID:25nSmAT3
まぁ北朝鮮はあわれな国だからね…指導者…幹部が無能な集まり…自分達が贅沢できたらそれでよし…国民が死のうが生きようと知ったこっちゃない……て感じなのかな

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 19:53:21 ID:GrxYc5Zo
>>590
心配御無用。
北がなくなったら国内から在日の帰国が始まるから流入するより戻る数の方が多い。

おそらく猶予期間は設けられると思うけど、数年以内に60万人全員帰国させられるよ。
統一されたら国内に居すわる理由がない。
行きたくない人もいると思うけど、早く行きたい人もまた多いと思うよ。
北がグテグテの間に早く戻って自分の立ち居地を決めると勝ち組になれる。
北は金と食い物がない。日本で稼いだ金を使って北で商売をやれば一山当てるチャンス・・・・と思い込めるのが彼らだから。

在日を全員追い返したら、在日が持っていた権利(通り名とか)は二度と使えないように法律を変えておくことが必要だな。
統一後の帰国事業は速やかにやらないとまずい。
宗主国も国内がボロボロになったら腐った半島に手を出してくる可能性があるからね。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:42:20 ID:bRAYTZEC
>>592
自分もそう願いたいが、一度日本で味わった富や権利を手放すとは思えない。
政治も在日とずぶずぶだし、新しく居たい奴は居ていいと言う流れになる。
こと朝鮮、中国になると日本もクソだ。

>北がグテグテの間に早く戻って自分の立ち居地を決めると勝ち組になれる。

絶対に無い!
そんな向上心あったらとっくの昔に何とかしている。
中国、ロシア、もしくはアメリカの傀儡政権が出来るだろう。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 23:37:12 ID:i/ttx3qQ
>政治も在日とずぶずぶだし、新しく居たい奴は居ていいと言う流れになる。
それはないと思う。

もうすでに右肩上がりの経済発展は終わった。
これから世界は混沌の時代を迎えるよ。
アメリカが世界の中心ではなくなる。
日本も寄生虫を養う余裕はない。

もうすぐ日本は虫下しを飲む事になるよ。

>そんな向上心あったらとっくの昔に何とかしている。
>中国、ロシア、もしくはアメリカの傀儡政権が出来るだろう。
自身の身の安全が確保できれば、金儲けの為ならどこへでも行くのがやつらだよ。
統一されて出入りが自由になればホイホイと出かけていく。
北が崩壊して統一されるタイミングと過程がすごく難しい。
タイミングを間違うと陶器が出張ってくる。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 13:41:57 ID:S1k+na/m
日本はアメリカの1州に組み込まれれば良い。
でもって、大統領を送り込む。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 16:48:18 ID:J46v66X3
>>595
いまがアメリカの日本州みたいなもんだからね!
10年後は中国の日本省にならなきゃいいけど…

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 17:00:18 ID:S3ONXs+A
>>596
そうなっても日本人は何のアクションも起こさずに、愚痴ばっかり言ってるに
1000チャイナ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 17:39:36 ID:J46v66X3
>>597
戦国時代の武将達は負け戦とわかっていても敵陣に斬り込んでいったそうな……
いまの政治家達は………昔の武将達の足元にも及ばない!!

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 18:38:48 ID:yu1ODnDd
やっぱ、日本が勝てそうな所はないのか・・・。

600 :387:2009/07/08(水) 18:42:36 ID:hWiMH9IX
>>587
>黄海は韓国朝鮮のすぐ近くで、日本からは結構遠いよ。
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai.html
(´・ω・`)

>ペンタゴンへ突入したと言われている飛行機の部品はいったいどこへ行ってしまったのだろうか?
ふつーに回収されてるよ。
あたしおんなだけど9.11陰謀論を信じている男の人って(´・ω・`)

>>589
>挑発行為をやめ、北は解体して南と統一するのが一番らくだと思うけどね。
今の段階で統一すると世界でもトップクラスの最貧国になっちゃう。
北朝鮮も韓国も中国も望んでいないと思う(´・ω・`)

>>590
>北が解体したら南に人が流れるより、日本に密入国する奴が多そうで嫌だ、
北朝鮮には船が無いから、中国へ流れ込むかも(´・ω・`)

>>598
上手い事大将のクビを取れたら勝てるからじゃない?
そういう時代じゃないのに(´・ω・`)

601 :387:2009/07/08(水) 18:55:14 ID:hWiMH9IX
>>599
勝てないけど、負けないのが日本なんだ(´・ω・`)

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 18:57:59 ID:J46v66X3
>>600
そういう時代じゃないのに!
じゃね〜んだょヽ(*`Д´)ノ 男なら誰しも心に愛と言う言霊をかかげて愛する家族子供…そして愛するこの国を守らなきゃいけね〜んだょ!!
例え負け戦とわかっていても……愛を掲げて友にこの日本という国を住みよい国家に導く為に……我が国に平和があらんことを…

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 19:09:25 ID:S3ONXs+A
>>600

> >北が解体したら南に人が流れるより、日本に密入国する奴が多そうで嫌だ、
> 北朝鮮には船が無いから、中国へ流れ込むかも(´・ω・`)

中国は軍隊を動員してでも徹底的に阻止するでしょ、日本にそこ迄できるかな?
朝日や毎日の「朝鮮難民可哀想キャンペーン」でザル状態になりそう。

604 :講座:2009/07/08(水) 19:11:57 ID:LEFo2oqi
まいどまいどおなじみの正論大パニックいかがお過ごしでしょうか
というわけで少し説明をば!させていただきますですと
今より遥か昔昔の話しですあるところに戦争ばっかりしている国がありました
も顔をあわせては戦争!犬も歩けば戦争!大変な国がありました
そんな国を見て神様は「な〜んてかわいそうなんでしょう戦いにあけくれる毎日よく働いてほんまにそんなんであんまりです!
社会補償制度を作りましょう!」とおっしゃりました
それでできたのが律法制度です律法制度が神から与えられたとき民たちは超感動しました
ある人は「なんてありがたい制度なんじゃ!よしわしは善人になるぞ」となんでもいいことばかりをし
ある人は「そんなありがたいものを貧民なんかにたやすくあたえてはいけませんスパルタ教育です!」とめちゃくちゃ善人になり
ある人は「このすばらしい教えを世界に広げよう南無阿弥陀物」とわけわからんことを言っている人もいるわけです
正直な話し正論がよくわからんで戦争になったりもしたものですハイこの話しは一行で終わり
ちなみに律法制度が労災だと気づいたものを仏教では境地涅槃などと言います
で!まあそうゆうことなんですけどわかりましたでしょうかみなさん 律法は労災であった!真理です


605 :387:2009/07/08(水) 19:12:59 ID:hWiMH9IX
>>602
>例え負け戦とわかっていても……愛を掲げて友にこの日本という国を住みよい国家に導く為に……
>我が国に平和があらんことを…
頭絞って負け戦を避けないと、また日本が焼け野原になっちゃう(´・ω・`)

>>603
北朝鮮からの移動手段が限られているから・・・
だから皆で北朝鮮に核放棄させて軍事バランスを戻して、現状維持を狙うんだと思う(´・ω・`)
核さえなくなれば北朝鮮の脅威度は、一気に下がるし。

606 :講座:2009/07/08(水) 19:24:43 ID:LEFo2oqi
いろいろ聞きたいことがある
なるほど質問受け付けましょう
まず裁きについてじゃ
なるほど裁き・・・裁きとは即ち全知全能様に逆らった場合や闇世界を不安定な状況にしかねない場合裁きは一日でもあります
ハイ終わり次
絶対に守らなければならないのか
なるほどさっきも申したとおり律法は宗教民族隔たりのない労災である!と断言いたしました
例えば工事現場で労災が気になってめちゃくちゃCOLORコーンをたてている現場なんてないでしょう?
必要最低限だけですよね常識的に考えてたとえ規約を守りきれない場合でも労災はおりますそうでしょう?
ということは絶対ではないがつつしみなさいとこうなるわけですなうむ
正直法を守るならがちがちに守らんかい派閥というのもありましてたいがい法を遵守する惑星はこの派閥にいきわたります
あと可愛い派というのもありますとにかく可愛い猫のように可愛い可愛いから無害とこうゆう派閥です
闇世界には弁護士という存在があります彼らは法だけではなくいろんな取引決まり国交などで好条件に結びつける派閥です
ですので詐欺弁護士めなんてよく聞きますがまっこて詐欺弁護士派閥なわけですな
私めといいますとも本当にろくでもない法を守れば適当主義というとんでもない派閥でして敵意をかって大変ですはい
まあそういうことです


607 :講座:2009/07/08(水) 19:31:37 ID:LEFo2oqi
律法人を殺すと七代渡って呪われると言いますが本当ですか
なるほどお答えしましょうそれは本当です!別に律法会に利益になるから言っている事ではありませんよ
これはいにしえから伝わる世界怪奇怖い話しの一つなのです
まあ律法人の中には子供やお年寄りなど常識的に考えて傷つける必要性のない人々がよくいますので
それが関係しているんじゃないかなあうーむ金持ち多いからねお年寄りは金持ちじゃないと年とらないから


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 20:05:08 ID:J46v66X3
>>605
まぁ確かに負けちゃ意味無いしな賠償金もふっかけられるだろうし……
日本は北海道〜沖縄までの日本海側に防衛ミサイル網整備するべきだわ
中国を仮想敵国としてできうる限りの防衛網、迎撃システム構築するべき
核も抑止力として議論すべし

609 :講座:2009/07/08(水) 20:08:20 ID:LEFo2oqi
まあだれしもだれかの責任にしたいもんだ
けどまあ戦争というのは生きる者にとって常だ
あんまり深く考えない方がいいと思うけどなうむ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 20:10:37 ID:J46v66X3
あと数年で中国は空母保有するとなると、かなりの脅威となる事は確実だし…

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 20:14:56 ID:J46v66X3
>>609
あんまりふかく考えないほうがいい…
細かい事を早めに決めないと
いざ戦争がおきました…
どうしよどうしよ!じゃすまされない!
戦争が起きたら決められたマニュアルに従って各自衛隊員が与えられた任務に最善をつくす
迎撃システムも完成させとかなければいけない、

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 20:27:11 ID:XkAhpVxW
>>610
中国の空母はそれほど脅威ではないよ。
1隻だけではへのつっぱりにもなら無い。

脅威になるのは3番艦くらいまで出来上がってちゃんと運用できてから。
という事はあと10年はかかるって事。

その10年の間に内臓が腐敗しなければ確かに脅威と思っていい。

今の国連もそろそろ変革の次期がきたと思う。
常任理事国による拒否権がなくなったら国連も多少はまともになると思うよ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 21:12:50 ID:LRWhCin8
>>607
その前に殺されたくなければ、日本を侵略しようとしないことを教えたほうがよい。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 21:57:08 ID:P47gt/Yq
>>598
戦国時代の武将なんて負けて捕らえられたら敵に仕えるなんて普通でしたが何か。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 22:47:43 ID:J46v66X3
>>614
ソースは?
あなたは武将達の何を知ってるの?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 22:51:50 ID:P47gt/Yq
>>615
例えば武田家の家臣で生き残ったものはほぼそっくり徳川家に仕えてますが。
真田昌幸みたいに独立したのもいるけど、これは例外中の例外だし。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 23:22:21 ID:J46v66X3
>>616
で?
あなたは歴史の文献そのまま鵜呑みにするの?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 23:38:24 ID:P47gt/Yq
>>617
文献より正しい知識のあるあなたは御年600歳くらいなんで?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 23:55:05 ID:J46v66X3
>>618
おどれ、ガタガタカバチたれてたらあかんど!!

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:02:04 ID:osmrSWBx
>>619
ほら、あなたの文献より正しい知識とやらをさっさと教えてくださいよ。
まさか妄想やイメージで文献を否定しているわけではなく、史料を覆す証拠があるんでしょう?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:02:23 ID:bjqx2rDj
>>619
論破されたんなら静かに引き下がれ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:28:55 ID:A+47Vu+q
おまえらスレチやで
日本の政治家は経済の事ばかりではなく10年後の日本国民の事考えて運営してください

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 09:14:54 ID:E8fdiv3T
アソウ三世「俺の名はアソ〜ウ三世」
「天下の大宰相を祖父に持ち政界を叉にかけ大活躍。だーけど捕まえられないんだなこれがw」

624 :387:2009/07/09(木) 20:37:19 ID:4dbXsnLg
>>612
日本に取って脅威で無くとも、東南アジア諸国には脅威だよね。
東南アジアは日本のシーレーンと重なっているし(´・ω・`)

>>619
やる気のある無能は組織に要らないって、ばっちゃが言ってた(´・ω・`)

>>622
10年後の事を考えられない政治家を選挙で落とすしかないよね(´・ω・`)


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 20:45:50 ID:DGppUiya
千年後の歴史の本には「20世紀のアメリカ帝国の最大勢力範囲」というページには日本と韓国は真っ赤かに塗られて「この赤い部分が支配地域です」と書かれている予感

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 21:36:37 ID:lpwbAsKm
>>625
アメリカは千年も持たんよ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 21:49:00 ID:DGppUiya
>>626「古代アメリカ帝国の歴史」という意味で アメリカが滅んでいてもかまわない

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 13:44:54 ID:uQCGaHhT
日本ていざ戦争したら勝てんの?

素人考えなんだが、
まず現状で、「これなら負けない」という態勢・装備の
率直なところを制服から聴きとることが必要だよね。
この段階では予算無視。
そこから優先順位をつけて。
とにかく一番考えている人達=制服の本音を聞くことだ。
こうなると邪魔なのは内局と亜保な大臣か。
内局が消えただけでかなりの戦力増強かも。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 16:45:54 ID:dPL9/SVW
とりあえず全国民、全議員が『戦争』について本気で考えるとこから。
気持ちが強ければ勝てるってものでもないけど、気持ちが弱くて勝てることはない、と思う。
素人考えですが。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 22:10:31 ID:Dlw74+QA
>>614
普通って表現はどうかな。

捕らえられてそのまま家来になるって言う話しは三国志ではよくある
事だけど、日本の戦国時代では負けて領地を失って浪人状態になって
からあらためて家臣に下るとか、戦の前に軍門に下るとか寝返るとかで
それまでの敵に使えた事はよくあるけどいったん剣を交わして負けて捕
らえられた者は首切られたり、逆に家来になれと言われても武士道を
貫き通す武将の方が多かったのでは?
だから捕らえられたら敵に仕えるのは普通だったと言うのは、違和感を
感じます。


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 22:21:31 ID:Hab0BPnW
>>630
俺が武将なら切腹するな

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 22:23:57 ID:aGduudoV
>>630
多かったって言われても、武田家は先に述べたように自分たちを滅ぼした徳川に仕えてるし、
毛利に滅ぼされた尼子も同様だし、「多かった」ならもっとたくさん例が挙げられると思うけど例えばどこ?

だいたい、三国志ではよくあるとか言うけど、曹操の帰順の誘いを拒んで曹操の元から逃れようとして斬られた沮授とか、
同様に帰順を拒んで「私の主君は北にいる。北を向いて死にたい」と処刑された審配とか、
「国が滅びるのはわかっている。だが国難に殉じるものがいないのでは恥だ」と敵中に突入して殺された張悌とか、
その逆のエピソードのほうがよっぽどありふれてるぞ。

633 :387:2009/07/10(金) 23:08:02 ID:Z4iMEg8l
>>630
あたし女だけど戦国時代に武士道とか言っちゃう人って(´・ω・`)

武士道が生み出されたのは、平和になった江戸時代あたりからだよ。
更に突っ込めば、明治維新後、新渡戸稲造が武士道を作ったとも言える。

前者は、平和な時代に暴力階層をコントロールする為のもの。
後者は、外国人に日本にも道徳はあるよ、と説得するもの。

例えば戦国時代に裏切りはご法度・・・みたいな話が合ったとしても、
裏切り者は信用して貰えないから、信頼を得る為に裏切りをしない・・・って考え方だと思う。
下克上真っ只中の時代だし(´・ω・`)

会社があるんでヘッドハンティングに周辺評価の関係から応じないけど、
会社潰れた後、競合他社に転職するって感じだと思う(´・ω・`)

634 :しまりす:2009/07/10(金) 23:10:41 ID:JSUAX80W
隣の国には勝てます

調子にのってあの国とか、やったらだめですよ負けます
60年前と一緒


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 00:10:50 ID:yuk8F1/M
>>633
愛を掲げた武将!直江兼嗣のような武将に仕えたい……なぜなら俺は愛の堕天使だから!!

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 00:12:20 ID:zFJq7Yha
噂の真相・あの政治家のトンデモない素顔
・「細川護熙首相の頭は自社製品」とアートネイチャー社員が自慢吹聴の噂(1993年10月号)
・衆院選出馬で野村沙知代が「小沢に騙された」と仲間うちで激怒説(1996年12月号)
・差出人「慶応大学 小林節」の「田中真紀子の痴態H写真入り」怪文書が!(2002年11月号)
・永田町で「小沢一郎はフリーメーソンで日本を戦争に」の告発テープ説(1999年8月号)
・石破防衛庁長官のプラモマニア報道で軍需産業重役らがプラモ献上へ(2003年1月号)
・竹下登がトロントサミットで1兆円で8分の発言を買ったとの情報(1988年8月号)
・大平正芳首相急逝に謀殺説と並んで看護中の奥さんとの腹上死説も(1980年8月号)
・北朝鮮訪問は大成功の金丸信も訪中ではケ小平に会えずヤケ酒の日々説(1990年11月号)
・民主党鳩山兄弟の大好きな『友愛』はフリーメーソンのキーワードとの説(1996年12月号)
・石原慎太郎が最近目尻のシワとタルミとるプチ整形を受けたとのウワサ(2001年12月号)
・共同通信社フォトサービスに鈴木宗男と坂田利夫混同注意のギャグ表示(2002年4月号)
・東京オペラシティコンサートで橋本龍太郎がトイレに入るも手を洗わず説(2002年10月号)
・『朝生』でも危ない目つきの石破防衛庁長官の愛読書は『わが闘争』説(2002年11月号)
・社民党離党の田嶋陽子が学生主催講演に150万円要求のゼニゲバぶり(2003年1月号)
・かつら疑惑の亀井静香が記者に髪を引っ張らせ疑惑払拭も今度は植毛説(2003年9月号)
・中曽根康弘が中森明菜と寝たというとてつもないウワサが早大で蔓延中(1983年12月号)
・金丸信宅から出てきた金の延べ棒は北朝鮮からのバックマージンとの噂(1993年6月号)
・野中広務と小沢一郎のかつての大喧嘩の原因に関西の電話利権争い説が(1994年4月号)
・石原慎太郎の都知事選出馬決意の裏にカジノを巡る利権集団の支援説(2003年4月号)
・高村正彦経企庁長官に統一教会顧問弁護士発覚でどこがハト派かの声(1994年9月号)
・塩爺ブームに火をつけた「2ちゃんねる」だが最初の書き込みは自民党党員説(2001年8月号)

637 :しまりす:2009/07/11(土) 00:19:21 ID:fFVnjgJB
>【2:636】日本ていざ戦争したら勝てんの?
>beチェック
>>1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/27(水) 12:41:50 ID:gfOYLFvr
>舐めんなよ〜
>勝てそうな国ってどこよ?

>>636 あ〜あ〜
そのようなコピペはかわいそうなのですけど、翻訳どうしたらよいでっしょうか?


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 00:48:55 ID:rDGWB7kO
>>635
あの愛は毘(毘沙門天)の旗印に対応するものだから、愛染明王の愛だぞ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 06:39:39 ID:rxHZBPbJ
日本はその気になれば経済で相手国ぶっ殺せるがな、もちろん軍事も
世界で指折りだと思うよ。
装備だけ見ればどんな国ともやりあえる、でも戦術とか戦略面は心配、上層部の采配
とかもどうなることやら。

かつて日本軍戦局不利になった原因のひとつに陸軍と海軍の連携の悪さも在ったし要するに
内部さえしっかり機能していれば早々負けることは無いかと思う。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 11:39:16 ID:7J8UsQKJ
米国は別として、攻めて来る分ぐらいは撃破できると思うけど、敵地の要所は攻撃兵器が無いから無理とだよ。
攻撃力を持ち運用できるまで10年かかるんと違う



641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 12:45:40 ID:FvFQZvhL
中国が経済軍事大国になる事は時間の問題だから、日本は世界最強の防衛大国になる事が望ましい…日本海側にミサイル迎撃網配備しピンポイントで他国狙える中距離ミサイル開発するべき核持たなくとも中距離ミサイルが抑止力にはなる

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 12:51:12 ID:FvFQZvhL
北朝鮮のミサイルから日本国民を守る為と口実で配備すれば
内政干渉してくる中国、韓国は日本に何も口出しできない、いまがチャンスだと思う!

643 ::2009/07/12(日) 14:02:38 ID:ulsidXhH
>>633
逆だ。
戦国期当時も武士道はあったんだよ。
ただ、そんな事を言ってられる余裕がなくなっただけ。&、知らない連中が増えすぎただけ。
アンタはいろいろ知ってるから「一所懸命」て言葉の成立と由来が何時代かくらい解るだろ?

本来、武士っていうのは一人ひとりが自営業者なんだよ。
自営業であるが故、何よりも求められたのは信用で、
当時、信用は血縁と本人の倫理観に求める意外判断の方法が無かった。
そのために生み出された理論が武士道。
要するに形を変えた会社同士の契約だな。

だから下克上が許されるのは大名クラスの人間だけ。
自分の部下を引き立て、より条件の良い取引相手を探し、より大きな利益を配分する。
そういう大きな戦略思想があるからこそ、他の会社と結んだ契約破棄が有効になるだけの事。
平社員が勝手にそんな事したらフツーに首になるように、一般的な武士は決して許されなかった。
禅の思想が入って解り難い部分が出来ただけで、武士道ってのは本来そういう単純なものなんだよ。


644 :387:2009/07/12(日) 17:49:26 ID:iBwsvPS3
>>643
>アンタはいろいろ知ってるから「一所懸命」て言葉の成立と由来が何時代かくらい解るだろ?
元寇の時の九州防衛防衛線ですよね!
・・・ごめんなさい、ぐぐって初めて知りました(´・ω・`)

>ただ、そんな事を言ってられる余裕がなくなっただけ。&、知らない連中が増えすぎただけ。
源平の頃から、武士階級が存在していた訳ですから、倫理観・規範があって当然ですね。
勉強になりました。ありがとうございます。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 21:43:13 ID:FvFQZvhL
>>644
あんた上っ面の情報武装してるだけなんだな!!

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 22:00:16 ID:UAHza8Ki
そうなんだ

647 :387:2009/07/12(日) 22:59:38 ID:iBwsvPS3
>>645
あたし女だけど、自分の間違いを素直に認められない女の人って(´・ω・`)

情報武装と言うよりも、論理的にお喋りしていただけ。
間違いはきちんと認めるよ(´・ω・`)

もしかして貴方は、自分の間違いを認められない人なの?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 00:26:24 ID:QwYWoGl1
核武装すれば少なくとも負けはない。
負けそうになったら、地球ごと自爆する本気があれば国は守れる。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 00:32:13 ID:QwYWoGl1
お前らビビリ過ぎ。日本は核ミサイルを300発装備して自爆スイッチを握るべき。
いざとなったら俺がいつでもスイッチ押してやるから。

650 :自衛隊:2009/07/13(月) 00:42:51 ID:5BQse1Hz
日本の科学者世界1、
核作らしゃどこにも負けない。


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 02:27:28 ID:x9kkybqJ
>>649
いざとなったら俺がスイッチ押してやるから>>
猿に核ボタン掃除させるより危ないな(笑)
核持つ事は簡単だけど
日本が核持てば韓国も核持つよね韓国がもてば北朝鮮に核保有の口実あたえるよね?無限連鎖で世界中の国が核保有するよ!

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 02:33:40 ID:iZXInBzX
巡航ミサイルの1発も持たない自衛隊に何を期待してるのやらw
本気で勝たせるつもりならば、まずはトマホークの1発でも配備できるように
法制度から変えていかなければならないでしょ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 02:42:42 ID:x9kkybqJ
>>652
勝つ!とは何を意味して勝つなの?自衛隊には他国侵略するマニュアルすら無いのに………

654 :自衛隊:2009/07/13(月) 06:10:32 ID:Bg1pFqCo
黒柳徹子が徹子の部屋でいってた。戦争は25年に1度は起きるものだって。
起こらずにいるいまが不思議だと。
世界経済不況〜戦争特需、これしか方法ないだろうな。
九条改正の力持ってるのは小沢一郎。でも、その小沢が・・。
自衛隊の隊員の半数はうずうずしてるって、九間の秘書から実際聞いたことある。
勝つとは核を落とすこと、小沢カムバ〜ク!!

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 08:06:49 ID:z2A3Z9ng
>>654
戦争特需なんてものがあると思ってるなら、アフガン〜イラクのアメリカの戦争や、
グルジアやイスラエルなんかの中央アジアの戦争で一体どこが儲かったか考えてみろよ。
どっちもみんな仲良く損しただけじゃん。
第一次世界大戦と朝鮮戦争がむしろ特殊な例だったんだよ。

656 :自衛隊:2009/07/13(月) 09:17:07 ID:Bg1pFqCo
>>655
あれは石油の奪い合いだよ、中国も海底パイプ通して狙いにいったろ、
中東の石油を。ビンラディンと組んだ911のアメリカの陰謀考えてみな、
よくわかるからよ。戦争特需じゃないってことがな。石油戦争だよ。


657 :自衛隊:2009/07/13(月) 10:06:43 ID:Bg1pFqCo
つけ加えりゃ、玉や鉄砲作ることだって特需だよ。
ベトナム戦争じゃ日本に発注してたからな。
いまもきっとそうだろ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 11:33:20 ID:59mLIqj2
特需っつったって何処で戦争するかによるだろうな。
過去にアジアにおける戦争特需が日本に集中したのは、当時日本がアジアの国の中で最も技術力と生産力を持ってたからであって、
今みたいに技術力も生産力も平らになると、日本よりむしろ人件費の安い他国の方に発注行くとおもうぜ。

昔は旋盤でチリチリと弾丸作ってたが、今じゃ旋盤なんてみんな外にマル投げだし、日本はさほど儲からないんじゃないかなぁ。

まぁ戦後に培った商圏で生産国から日本を窓口に一括受注なんて事も考えられるだろうが、
今じゃアジアの商圏は中韓の方が上だからな。

659 :自衛隊:2009/07/13(月) 12:38:44 ID:Bg1pFqCo
確かに、中国に行くだろうな。
日本の技術持った人はもう年取ってるだろうし、
若いのが受け継いでないだろうから。

以前にアジアの管理国を中国にシフトしてるだろ、アメリカも。
鎖国時代か?アメリカにしがみつくか、東アジアの独立国家になるか。
アメリカもまたたかってくるぜ、永田町の埋蔵金20兆円。

とにかく不況が立直らなきゃ、戦争で一度どこかぶっ壊さないと、
ゼネコンがまず活動する場がないかぎり、経済建て直しは難しいんじゃねえかな。
オバマももたついてるし、永田町は中がネジレまくって周りが見えてない。
ロンドンあたりも悲惨らしいからな。テロがどこかを破壊するか、
第三次が始まるのか。とにかく一度取り壊さない限り経済復興の方法がないだろ。
アメリカのエコカーなんて売れるか?


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 13:06:24 ID:/gXD1KWe
>>649
おお、出来たらお前にスイッチ預けておくから好きな時に押してくれ。
スイッチと一緒に首輪がプレゼントされるので押す時にはその首輪を装着して押すんだぞ。

首輪はちゃんとおまいにセットされている事を確認できないと、核ミサイルのスイッチは有効にならない仕様になっているから忘れるなよ。
ちゃんと条件を満たせばミサイル発射シーケンスがはじまる。
最初に首輪が締まる。
次に首輪の内側からニードルが飛び出す。
ゆっくりと上下が逆に回転して首の周りを傷だらけにする。
なぜか内側から唐辛子エキスが噴出する。(痛いだろうな)
その後ゆっくりと首が絞まっていく。
言い忘れたけど急激に移動するとがっつりしまるから注意してね。
呼吸が出来なくなって20秒くらいでいったん緩むからすぐには死なないよ。
大声だすのも止めた方がいいよ。マイクがついているから締め付けがきつくなる。

半日くらい苦しんだあと、やっと発射されるからそれまで我慢するんだよ。
途中で解除できるけど無駄になった費用は自腹だから注意してね。

それだけの覚悟があれば・・・・・もってもいいかも。
そのスイッチ押して一番最初に死ぬのはあんただよ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 17:01:24 ID:uow2qUWi
>>660
恐ろしい程の駄文だな

662 :387:2009/07/13(月) 19:01:28 ID:5ZUUujPe
>>652
戦争に負けない、と言う勝利条件なら日本は勝てるよ。
前にも書いたと思うけど、中国軍のシミュレーションでは、
日中戦争で中国の海軍72時間だかで全滅しちゃうんだって(´・ω・`)

>>653
>勝つ!とは何を意味して勝つなの?自衛隊には他国侵略するマニュアルすら無いのに………
侵略するマニュアルが無いから勝てないってのも変な話だよ(´・ω・`)

>>657
>ベトナム戦争じゃ日本に発注してたからな。
アメリカじゃ戦争特需は起きていないし(´・ω・`)
日本の場合はタイと比べて

>>659
あたし女だけど戦争特需ネタを繰り返す男の人って・・・(´・ω・`)

>とにかく不況が立直らなきゃ、戦争で一度どこかぶっ壊さないと、
>ゼネコンがまず活動する場がないかぎり、経済建て直しは難しいんじゃねえかな。
無理無理(´・ω・`)
戦争特需が引き起こせる戦争を始められる保証が無いし。

>ロンドンあたりも悲惨らしいからな。テロがどこかを破壊するか、第三次が始まるのか。
無理無理(´・ω・`)
コントロールできないテロで経済活動が悪化したら、今以上に悲惨な事になるよ。
それに第三次世界大戦始められる国なんてアメリカだけだと思うんだ。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 20:40:15 ID:z2A3Z9ng
>>662
あのシミュレーションは「だから日本が侵略してきたときのために予算もっとよこせ!」
って海軍のパフォーマンスでもあるので、あんまり信用しすぎるのもどうかと思うけどね。
ああいうのは不確定要素は悪いほうに想定するから、かなり日本有利なシミュレーションだと思うし。
ここで注意すべきなのは、中国の想定はいまだに「日本が攻めてくる」ってものなところなんだよな。
空母を持つのだって、「日本が攻めてきたらシーレーンが守れない!」って恐怖が第一だし。
それだけ第二次世界大戦で国家が消滅する瀬戸際まで行った恐怖は大きいんだよ。

664 :387:2009/07/13(月) 21:44:42 ID:5ZUUujPe
>>663
>あのシミュレーションは「だから日本が侵略してきたときのために予算もっとよこせ!」
>って海軍のパフォーマンスでもあるので、あんまり信用しすぎるのもどうかと思うけどね。
念の為だけど、巡航ミサイルでそんなに戦況は変わらないって話(´・ω・`)
当時はまだ海軍力もかなり弱かった時期だし、以後、本当に軍拡が進んだよね。

軍部でなく共産党が率先して軍拡を行っている気がする。

>ここで注意すべきなのは、中国の想定はいまだに「日本が攻めてくる」ってものなところなんだよな。
>空母を持つのだって、「日本が攻めてきたらシーレーンが守れない!」って恐怖が第一だし。
日本よりもアメリカと言う面が大きいと思うんだ。
対空母群戦闘に歪に特化した兵装とかね(´・ω・`)

問題は、日米のシーレーンと中国のシーレーンが被っている事なんだよね。
東南アジアでカネばら撒いているし、第三次世界大戦まで行かなくとも勢力図が塗り変わっちゃう(´・ω・`)

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 22:09:49 ID:z2A3Z9ng
>>664
>日本よりもアメリカと言う面が大きいと思うんだ。
それはない。それなら軍事費が今の5倍は必要になる。

>対空母群戦闘に歪に特化した兵装とかね(´・ω・`)
具体的にどこを見てそう言ってるんだ?
単に陸戦バカの大陸型軍がようやく海軍増強に乗り出したという風にしか見えないぞ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 22:53:05 ID:ZmVLqJwH
言うならば勝つこともないが負けることもない

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 09:55:22 ID:xkzxxFoI
戦争は勝つか負けるかしかできないと思うよ。
勝たないけど負けない、これは大変難しい・・。
そういう防衛をしなきゃいけない自衛隊は
かなり歪な組織、装備にならなきゃいけない。
困ったもんだよね・・。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 13:29:40 ID:EDNi8TeN
>勝たないけど負けない、これは大変難しい・・。

軍事的完全勝利(相手国の占領)は相手の大きさ次第で無理な場合もあるけど、国家間での政治的勝利は難しくないと思う。
相手からの攻撃をすべて押さえ込んでしまえば、後は外交や経済封鎖で何とかなると思う。

日本は侵略戦争は行わない。相手からの侵略に対しては全力を持って戦えばよい。
うれしいことに日本は島国。
どんなにがんばっても歩いて日本へ攻撃は出来ない。
大量の兵士や物資を乗せた船を魚雷一発で沈めれば上陸作戦成功後も尻すぼみになるので追い落としは可能だろう。

日露戦争だって、日本の完全勝利とは行かなかったけど、戦勝国は日本といえる。
日本は経済的に疲弊してしまったのでその後ボロボロになっていったけどね。

とりあえず制空権と海上ルートを確保できれば大丈夫だと思う。

ふとおもったんだが、日本は海上封鎖されたら何ヶ月持つんだろう?
海軍力がなくなったら日本終わるね。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 14:41:10 ID:xkzxxFoI
>668
今の日本の外交力にはそんな力はないよ、
経済封鎖なんて出来るわけない。

相手からの侵略に対して全力でって
消耗戦になるだけだからね・・。
中国とやったら負けるよ。
開戦初期に北京を落とさないとジリ貧。

>とりあえず制空権と海上ルートを確保できれば大丈夫だと思う。

これには同意、そのための戦力は相手を上回る程では
ないと駄目だな。

>ふとおもったんだが、日本は海上封鎖されたら何ヶ月持つんだろう?
海軍力がなくなったら日本終わるね。

場所にもよるけど太平洋が無事なら問題はないでしょ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 15:19:59 ID:EDNi8TeN
>経済封鎖なんて出来るわけない。

一応北には出来ているよね。
とりあえず日本に来る侵略者・・・・という状況が出来れば封鎖は厳しいかもしれんが経済制裁程度は出来るかもね。
中国も今では国内だけで生きていけないので、経済封鎖が長引けば自壊するよ。

>相手からの侵略に対して全力でって
>消耗戦になるだけだからね・・。

とりあえず島国って利点を使えば5倍くらいの相手だったら何とかなるかも?

>中国とやったら負けるよ。
>開戦初期に北京を落とさないとジリ貧。

この戦略の方がむりじゃね?。
日本が北京目指したら消耗戦で確実負ける。
半島の状況をどう想定しているかわからんが、敵国の勢力化になっているなら、港湾施設を巡航ミサイルなどで破壊しとけば二次攻撃等は排除できるかも?
幸いなことに衛星から上陸作戦の準備等は丸見えなので、監視衛星の解析をサボっていない限りある程度の事前準備はできるぞ。

中国と戦争して負けない為にはとりあえず上陸部隊を撃退して、後は海自と空自にがんばってもらうくらいしかない。
戦争が長引けば中国といえども内部から崩壊する。
ロシアも同じね。
日本海は冬になると海が荒れるので、補給もままならない。

でもロシアと中国がタッグを組んで襲い掛かってきたら・・・・・・さすがに厳しい。
EU、アメを巻き込んでぎりぎり・・・・という所かな?


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 17:21:31 ID:xkzxxFoI
>670
一応北には出来ているよね。
とりあえず日本に来る侵略者・・・・という状況が出来れば封鎖は厳しいかもしれんが経済制裁程度は出来るかもね。
中国も今では国内だけで生きていけないので、経済封鎖が長引けば自壊するよ。

北との貿易は無視できるほどでしょ?
圧倒的に日本から輸入するものが
多いから可能なわけで。それ以外の
国は無理だよ、中国や韓国にロシア
に出来ない。

>この戦略の方がむりじゃね?。

これは相手の頭を落とすの
あの国じゃそれ以降は勝手に自滅するよ。

まぁ日本にガチに喧嘩を仕掛けられるのは
中国以外にないよ。
アメリカが来たら大人しく尻尾をふってお迎えw


672 :387:2009/07/14(火) 18:35:45 ID:wene7Uwm
>>665
>それはない。それなら軍事費が今の5倍は必要になる。
その5倍の軍事費を埋める為の手段って、防衛予算の増大だけじゃないと思う(´・ω・`)
外交的手段であったり、東南アジアでカネばら撒いて世論誘導したり色々あると思うよ。

>具体的にどこを見てそう言ってるんだ?
71年就役のType051駆逐艦以降(´・ω・`)
第一列島線と第二列島線の間に展開する空母打撃群への攻撃が中心だよね。

>単に陸戦バカの大陸型軍がようやく海軍増強に乗り出したという風にしか見えないぞ。
元が貧乏だから海軍力への予算が限られていたんだ(´・ω・`)
ソ連も陸軍力を強化して、海軍力が疎かになっていたでしょ?

海軍増強は80年代から中国で議論になっていたと思うよ(´・ω・`)
朝鮮戦争の時に海軍向けの予算減らして停滞、文革の時には近代化の否定・・・
78年の11期3中全会辺りから海軍の本格的な近代化が始まったし。

陸戦バカと言うよりも貧乏だから陸戦を選ぶしかなかったんだと思う(´・ω・`)

>>668
>日露戦争だって、日本の完全勝利とは行かなかったけど、戦勝国は日本といえる。
あれは日本の勝利(´・ω・`)
革命勢力に援助して、ロシアが戦争継続出来ないようにしたり、
アメリカを仲裁に巻き込んだりと色々努力していて、何とか勝ち逃げに漕ぎ着けたんだよね。

>>669
>開戦初期に北京を落とさないとジリ貧。
北京落とせる陸軍力を持ったら、海軍力を保持できなくなるよ(´・ω・`)
戦時に経済(港湾)封鎖出来て、敵の航空戦力及び海軍力出来る軍事力があれば基本的に十分な筈。
日本を攻撃する為の手足をもがれた中国軍、と言う図式が出来上がるよ(´・ω・`)

中国はロシアやインドにも警戒しなければならないから、保有数から対日本に回せる数は限られているし。
台湾関連で上陸されたら核を使わざるを得ない・・・って話もしていたよね、中国(´・ω・`)

>>671
>これは相手の頭を落とすの
>あの国じゃそれ以降は勝手に自滅するよ。
アメリカみたいに非常時の指揮系統がしっかりしていたら・・・(´・ω・`)
西部の内陸部に逃げ込まれたらアウトだと思う。

相手が黙って待っていてくれるとは思わないけど(´・ω・`)

>まぁ日本にガチに喧嘩を仕掛けられるのは
>中国以外にないよ。
戦争って言う解りやすい状況だけだったらいいんだけどね(´・ω・`)

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 18:42:02 ID:xdh++7ty
もう戦争は始まってるんだよ!

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 19:51:01 ID:EDNi8TeN
>>672
>あれは日本の勝利(´・ω・`)
>革命勢力に援助して、ロシアが戦争継続出来ないようにしたり、
>アメリカを仲裁に巻き込んだりと色々努力していて、何とか勝ち逃げに漕ぎ着けたんだよね。

一応勝ったけど、戦争にかかった経費で国がつぶれそうになった・・・・と思ったが間違いかな?
日清戦争は賠償金を取れたからあれがマジに勝利と言えるけど、賠償金を手に入れられなかったのが痛い。
国民も戦争に勝てばそれでよし(賠償金が取れる)という勘違いしていたのも良くない。

今一度見直してみると、あれで勝てたのはある意味奇跡だな。
普通だったら、フルボコにされて、北海道とか取られていてもふしぎじゃない。
そう考えると勝ち戦に数えてもいいか。

でも戦費で国がガタガタになるのは勘弁して欲しい。
タダでさえ国債が重い負担になっているのに、これで戦争でも始まれば、大変だ。

しかも最近あちこちで異常現象が起きている。
平成の関東大震災がやってくるかも?

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 20:43:41 ID:ZjgNDchC
>71年就役のType051駆逐艦以降(´・ω・`)
>第一列島線と第二列島線の間に展開する空母打撃群への攻撃が中心だよね。
どこが?
あれがその根拠になるなら、日本は対アメリカに特化した艦隊を擁しているって主張すらできるじゃん。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:24:54 ID:gVwNYVom
387嬢乙
#ひょっとして本職さん?

中華空母が脅威にならない理由は以下の通り:
・前提条件:自衛隊の装備、人員が今後もマトモに更改、整備される事。
 またアメリカとの同盟関係は形が変わってもそのまま続くこと。
 ... 我が党が万一次の選挙で勝つとかなりヤバいけど。まぁ大丈夫でしょう。
・空母は大きな攻撃力を持つが、喪失した時の損害も大きい。よって
 防御のための戦力を過大に持つ必要がある。
 例えば今中国が正規空母を3隻保有して艦載機を満載したとしても、
 いざ開戦となれば潜水艦とF-2による飽和攻撃でフルボッコ。
 あっという間に虎の子の艦載機を失って、中国は経戦能力を失う。
 制空権を失った艦隊がどうなるかは...言うまでもあるまい?
・対策としては中国海軍の対潜能力、対空能力を大幅に上げる必要があるけど、
 一から開発する必要があるので相当に時間と予算がかかる。しかも数が必要
 なので、空母用の防衛戦力を揃えるために空母自体が持てなくなるという矛
 盾が生じる。
・将来的にも予測できる範囲なら問題ない。最新の軍事技術であるフェーズド
 アレイレーダ等は日本とアメリカが最先端。またステルス技術についてはどうも
 日本の方が潜在力はアメリカより高いようだ。冷戦の昔ならソ連からの
 援助という恐れがあったが、冷戦後期からソ連→ロシアと中国は仲が悪い。
 また旧ソ連の技術は宇宙分野では恐るべきものがあったけど、電子部門では
 圧倒的に劣る。ましてや経済崩壊中のロシアじゃどうにもならない。
 よって中国が他所から買って来るという心配もない。

日本が空母を持つ必要が生じるとすれば、ASEANに対する安全保障を提供する
義務が生じた時だろうね。でもその場合各国の空軍基地や空港が使えるから、
必ずしも空母は必要でないと思う。

中国の軍事力で脅威なのは核弾頭付きICBMのみと言ってよい。まぁこれも
核シェアリングが成功すれば問題なくなるけど。日本は純海洋国家だから
制海権制空権に注力できるけど、中国は大陸国なので大規模な陸軍を維持
せざるを得ない。この差は大きいよ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:29:07 ID:2vUmW/fv
なんじゃここは。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:47:34 ID:2vUmW/fv
だいたい把握。日本海洋国家論とか、聞くたびに尻の穴がむずむずするぜ。

679 :387:2009/07/14(火) 22:25:45 ID:wene7Uwm
>>674
>一応勝ったけど、戦争にかかった経費で国がつぶれそうになった・・・・と思ったが間違いかな?
ロシア南下の脅威を防ぐ、と言う目標は達成出来たよ(´・ω・`)
何もしないで将来潰れるか、チャンスがある今、一か八かって問題だよね。
何を目的に戦争をしたのか理解できないと、勝敗を理解するのは難しいよね(´・ω・`)

>今一度見直してみると、あれで勝てたのはある意味奇跡だな。
奇跡を実現する為に、革命勢力に援助したり、アメリカの介入目指して行動してた(´・ω・`)
東郷さんの読みが外れていたら、本当に一か八かだったよね。

>でも戦費で国がガタガタになるのは勘弁して欲しい。
>タダでさえ国債が重い負担になっているのに、これで戦争でも始まれば、大変だ。
昔から言われているけど、ちょっと税金上げれば問題無し(´・ω・`)
殆どの国債を保有しているのは、日本国民なんだから、所得移転が起きるだけ。
アメリカと違って諸外国に資産が流出しないのが強みでもある。

>あれがその根拠になるなら、日本は対アメリカに特化した艦隊を擁しているって主張すらできるじゃん。
そりゃ海上防衛なんてやる事は一緒だし(´・ω・`)
空母打撃群作ろうとしたら、編成はどの国も変わらないでしょ?
そもそも日本の場合は、対空母よりも対海上封鎖に特化している気がするんだけど・・・

ソ連は、アメリカ本土からの増援を遅延させる為に潜水艦の大量配備。
中国は、あくまで対艦戦闘(中国近海に展開するであろう空母打撃群)中心なんだよね。
ミサイル駆逐艦の強化、大量配備を行っている訳。

中国の地形的な問題故に打撃空母群の近海展開は避けたいし、
避ける為に特化した兵装を選んでいるんじゃない?

680 :387:2009/07/14(火) 22:32:16 ID:wene7Uwm
>>676
>#ひょっとして本職さん?
秘密(´・ω・`)
いい女はミステリアスなんだぜ。

>日本が空母を持つ必要が生じるとすれば、ASEANに対する安全保障を提供する
>義務が生じた時だろうね。でもその場合各国の空軍基地や空港が使えるから、
>必ずしも空母は必要でないと思う。
基本的に中国空母は要らない子だよね(´・ω・`)

>中国の軍事力で脅威なのは核弾頭付きICBMのみと言ってよい
問題は、中国の東南アジア戦略だと思う(´・ω・`)

96年の台湾海峡危機以降、中国は海軍力の増強を図っているよね(´・ω・`)
あの辺りから潜水艦の増強を始めて、上で言ったソ連型の遅延戦略を取り始めたんだと思う。
(それ以上にミサイル駆逐艦に力を入れているっぽいけど。)

台湾武力統合に対してアメリカの介入の遅延、断念させる事以外にも潜水艦は使えるし、
空母とセットでフィリピンなんかの領土紛争に使われる方が危険だと思うんだ(´・ω・`)

ここは日米のシーレーンとセットだから中国が支配し始めると後々面倒になると思う。
中国はパキスタンに軍港作って有事の際に陸路にするつもりみたいだけど・・・(´・ω・`)

>>678
日本は中国が近くにあったから、海洋国家になり損ねたんだけどね(´・ω・`)
鎖国なんてさせて貰えないから、日本海洋国家戦略を選ぶしか無いと思う・・・

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:02:00 ID:uLdNNYYn
>>677

あたし女だけど(スキルなし)
が湧いている糞スレです。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:04:51 ID:uLdNNYYn
書き直し。まぁスキルもないけどな。どうせこの書き込みにも脊髄反射するだろうがな〜(笑)
>>677

あたし女だけど(スルースキルなし)
が湧いている糞スレです。



683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 00:11:45 ID:E1r5RA9A
反射!!

684 :676:2009/07/15(水) 01:16:35 ID:WKwJOgfH
>680
う〜ん、シーレーン防衛に東シナ海安保ですか。
どちらも日本単独じゃ辛いですね。かと言って何時までも軍事的引き篭もり
やっている訳にもいかないし。政治的にどう解決するか...

...やはりASEAN安全保障体制を日米豪印あたりで構築するしかないのかな。
面子がこれだけ揃えば抑止力としては十分だし、日本の防衛費もGNP1%に
戻せば何とかなりそうだし。

技術的には当面中華潜水艦と水上艦は日本の防空圏内ならまだまだ鴨でしょう
が、将来的にはちとマズイですな。中華空母に一点張りしてくれれば逆に楽で
しょうけど。防空圏を東シナ海まで広げるのかなぁ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 06:09:31 ID:KeK7ZHbv
こんなスレに張り付いてる女に魅力は感じない。

得意気に語る様は、見ていて恥ずかしい。

可愛い?と思って、同じ絵文字を多用しているが、キモイ容姿しかイメージ出来ない。

リアでは人と接することが苦手で、大人しいというより暗い。

毎週、金曜日はカレーを食す。


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 10:31:19 ID:Bkd+lLEq
>>685
確かに女と言う必要はないと思いますけどね・・・。
匿名掲示板で実際男の可能性だってありますし
自分が女と言っても議論には何の影響もないどころか
普通に議論すればいいのに・・・って思ってしまいます

でもご自分の意見をしっかり持たれて議論されているようなので
そこを除けば・・・って感じです。

>>676さん
・将来的にも予測できる範囲なら問題ない。最新の軍事技術であるフェーズド
 アレイレーダ等は日本とアメリカが最先端。またステルス技術についてはどうも
 日本の方が潜在力はアメリカより高いようだ。

日本がフェーズドアレイレーダーの技術で世界最先端なのは自負できますよね。
しかしステルス技術が日本の方が上、というのは加工技術が高い事を言っているのですか?
どうもそれだけで日本の方が上、と言えるのかは疑問です。

仮想敵国は中国、という意見がやはり多いけど
個人的には隣の半島を焼き尽くしたい・・・

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 10:54:25 ID:t5e0c+xX
>>686
>個人的には隣の半島を焼き尽くしたい・・・

攻撃する軍事力はもったらあかんがな。
半島は統一させるように便宜を図ってやって、自滅するのをなま暖かく看取るのが粋ってもんです。
統一されれば在日の特別永住許可がなくなる。

あいつらの事だから、当然のようにごねるだろうけど、1−2年の猶予期間だけでとっと追い返してやるのが吉。


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 11:51:20 ID:LEdpYcML
在日がパチンコ経営等で日本人から金巻き上げてその金が北朝鮮に…北朝鮮はその金で核、ミサイル開発行い日本を威嚇!なんだかなぁ〜
戦後約60年たって在日も日本に適応してるから在日特権無くすべきだろ!パチンコも廃止だろ何人の日本人がパチンコの為に人生無駄にしたことか

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 13:34:52 ID:hmUxpGRR
>672
>北京落とせる陸軍力を持ったら、海軍力を保持できなくなるよ(´・ω・`)
戦時に経済(港湾)封鎖出来て、敵の航空戦力及び海軍力出来る軍事力があれば基本的に十分な筈。
日本を攻撃する為の手足をもがれた中国軍、と言う図式が出来上がるよ(´・ω・`)

>アメリカみたいに非常時の指揮系統がしっかりしていたら・・・(´・ω・`)
西部の内陸部に逃げ込まれたらアウトだと思う。

相手が黙って待っていてくれるとは思わないけど(´・ω・`)


中国、っていうか中共は砂上の楼閣だと思うよ。
中共の機能さえ低下させれば内部から崩壊する、
チベットなど最近の内政をみても明らか。
ゆえに陸軍なんていらない、占領するわけじゃないからね。
空爆できればそれで十分。


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 13:36:54 ID:hmUxpGRR
あと中国との武力衝突時日本の要に
なるのは台湾。ここは是が非でも
守らにゃあかん。

691 :676:2009/07/15(水) 16:20:42 ID:WKwJOgfH
> 686
> しかしステルス技術が日本の方が上、というのは加工技術が高い事を言っているのですか?
> どうもそれだけで日本の方が上、と言えるのかは疑問です。

確実な情報を持っている訳じゃないんだけど、以下のような推測です。
・カーボン樹脂の生産加工技術が世界一なのは確実。
・ステルスという概念を発明したアメリカは凄いけど、どういう物か
 判ってしまった現在では工業力の方が物を言う。
・F-22はカーボンの機体にステルス塗料を塗ったもの。心神はカーボン樹脂に
 電波吸収材料を浸み込ませた上でステルス塗料を塗ったものらしい。
・ガメラレーダの能力は洒落にならん位高いらしい。心神の実証機を使って
 これからステルス機の迎撃方法とステルス機の改良研究をやるらしい。
・アメリカの軍需産業は心神の存在を脅威に思っているらしいとの事。
 急にアメリカ議会がF-22輸出許可に豹変したのもこのせいらしい。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 17:09:31 ID:GuGujEl1
取り敢えず自衛隊は軍隊にしきゃダメだろ、軍事法廷がない軍事組織はヤバい。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 17:55:17 ID:iJC2O+9R
一応自衛隊にも似たような組織は有るんだぜ?>軍事法廷

694 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/07/15(水) 18:36:45 ID:6J3gkYG+
知らんかった
大日本帝国復活!!

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 19:05:57 ID:t5e0c+xX
>>691
カーボンだけじゃなくて、素材系の製造技術は日本はトップレベル。
鉄などの合金だって安定して大量に製造できる技術は日本がダントツ。
しかもすごいのは、作った合金の判別方法。
製造した後、厳重にトレースできるようにするが、たくさんの種類を作っておいておくと・・・わからなくなる。
そんなときに、日本の職人芸が現れる。
グラインダーでちょいと削ると・・・・・「炭素や金属の組成などが判ってしまうんだって」。

あと、日本で製造しているけど、日本では手に入らない合金とかあるらしいよ。
多くはUSなどに送られるらしい。

日本が戦争に巻き込まれて本気になれば無人戦闘機が空一面を覆うような時がくるかもしれない。
パワードスーツを着た兵士が盾を持って突進していくことを考えるとおそろしや・・・・・。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 21:04:18 ID:WN4cNElx
>>691
「どういうものかわかっている」のと「それをどう量産すればいいかわかっている」のとはまったく別物だぞ。
尾翼ひとつひとつを全部大掛かりな機械を使った手作業で作って一機何十兆円のステルス機作るならいいけどさ。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:23:03 ID:YWkfzWGV
どういうものかも分かってないでしょw >F22

・航空機としての性能とステルス性能を両立するための設計ノウハウ
・ステルス機を製造するための製造ノウハウ
・実際に有効な戦力として活用するための運用ノウハウ

どれも日本には無いものばかり。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:25:53 ID:LEdpYcML
>>697
だから民主党政権になれば
すべて解決するではないか

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 00:22:40 ID:YOEe5Bv3
>>697
日本のすごさをぜんぜんわかっていないのはあんただよ。

地道にクロスライセンスなどのおかげで製造する為のノウハウはすでにある。
ステルスにこだわっているみたいだけど、所詮電波をできるだけ反射させない仕掛けは無線技術などを使えばそれほど難しくはない。
所詮形状と素材でステルス性は決まる。

日本にないのは開発するお金だよ。
あと、エンジンはまだ国産でよさげなのがないね。
魔改造は簡単だけど、まじめにライセンスとか守るからまったく新しいエンジンの設計とかは簡単にはできない。

素材は結構いいのがあるから大丈夫だが、まだまだアメの方が設計思想とかノウハウは優れている。


700 :387:2009/07/16(木) 00:29:13 ID:6FWxjKlR
>>684
>政治的にどう解決するか...
一番良いのは、東アジアの自由と民主主義の為、と称して集団的自衛権行使(´・ω・`)
有事の際は集団的自衛権を確実にアメリカ陣営、と言うのはアメリカに取っても魅力的だと思う。

>日本の防衛費もGNP1%に戻せば何とかなりそうだし。
日本列島及び台湾までの防衛ライン構築は、GDP1%で何とかなると思いますか?
アメリカとしても日米同盟が実現できれば、それに合わせた戦略が組み立てられると思うのですが・・・
超法規的措置頼みだと、アメリカの負担が非常に大きくて大変だと思います。

>防空圏を東シナ海まで広げるのかなぁ。
中国は80年代に海洋の商業利用に伴うシーレーン防衛戦略を打ち出してる(´・ω・`)

>>696
>「どういうものかわかっている」のと「それをどう量産すればいいかわかっている」のとはまったく別物だぞ。
F−2でノウハウを積んだんだけど(´・ω・`)
そのノウハウがF−22に転用されたんだよ。

>>697
>どれも日本には無いものばかり。
だから>>691さんが言っているように研究しているんだけど(´・ω・`)

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 00:38:34 ID:YLvCwYFE
クロスライセンス? ステルス技術の? 輸出貿易管理令とか外国為替令って
知ってる?
それとも○AMAHAみたいな馬鹿会社なのか。

魔改造が簡単とか、ステルスの製造技術が楽勝とか、三菱あたりが聞いたら
キレるんじゃまいかw

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 00:42:50 ID:YLvCwYFE
つーか軍板あたりでうろついてこいや。

日本の航空産業がF-22の輸入どころかライセンス国産についてすら、なんで
否定的なのかとか、過去ログでもみりゃ面白い話が読めるんじゃね。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 00:43:30 ID:LaY4M0Ef
だからーー
結局勝てそうな国はどこよ?
北だけか??

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 00:55:58 ID:YOEe5Bv3
なんか暑いね。
冷たいホッピーでも飲んで落ち着けや。

ステルスに関する情報はネットに流れているのがすべてじゃないよ。
現場に行けばもっとすごい話が一杯ある。

ステルスの技術は三菱だけが関係しているわけじゃない。TDKとか・・・・・・あれ、こんな夜中に誰だろう。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 02:18:12 ID:8uVUqR5f
>>700
>F−2でノウハウを積んだんだけど(´・ω・`)
>そのノウハウがF−22に転用されたんだよ。
それって複合素材のノウハウであって効果は軽量化だぞ?
ステルス関係ない。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 06:28:52 ID:xRDLx1m5
>>702
>日本の航空産業がF-22の輸入どころかライセンス国産についてすら、なんで
 否定的なのかとか

日本の航空産業が否定的だってソースはどこにあるの?
お前の願望をさも事実のように書いちゃいけないよ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 06:39:26 ID:xRDLx1m5
>>705
複合素材がステルス関係ないって言ってる時点でレベルが知れてるぞ?
知ったかが語るとこうも痛々しいとは

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 07:40:42 ID:+WOvGtOq
で…
勝てそうな国ってどこよ?

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 08:49:13 ID:pyapscow
>>708
ツバル共和国

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 10:15:26 ID:DtvgZ6G/
>>704
TDKのアレはとっくにアメリカに買収されてんよ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 20:00:27 ID:xRDLx1m5
逆にアメリカの原子力(軍用)関連企業が日本に買収されている

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 02:33:35 ID:fChrfePY
>日本ていざ戦争したら勝てんの?

そこらのでかい口きいてる反日国家には負けないと思うけどな…
自衛隊は負けないと思うが、
戦い抜く政治家の意思、一般国民の意思が問題だ。

喧嘩好きの小泉、大東亜戦争開戦内閣の大臣の孫・安部さんが総理なら
安心だったが…




713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 02:40:35 ID:5nj+5Mms
戦争起きたら御前たちから死ぬんだな…可哀相に

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 07:10:20 ID:ZeLrjHOq
いや、まずお前だろ・・・可哀相に

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 09:16:10 ID:xyvhjcFQ
そうだね。>>713は戦争が始まる前に強制退去で自国へ帰国する事になる。
帰ったらそのまま徴兵されて訓練中に脱走しようとして死亡だろうから、俺より先に死んでしまうんだね。


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 09:24:13 ID:kcR1o2d9
戦争始める前にだな
チョンは、国外へ追放しておかないと内側から破壊活動されるぞ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 10:00:59 ID:911zcMPf
むしろそういう恐れがあるから日本は永遠に戦争できないわけだな。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 10:27:56 ID:g9Dm+p0s

次こそは勝つ!
――山本 五十八。




719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 11:12:00 ID:vpHHAK0b
とりあえず、昔と違って工業力や技術力が桁違いに上がったのでめったな事では負けない。
お腹の中にいる虫がちょっと気になるけど、侵略戦争をやらなければ騒ぎ出す事もないだろう。
専守防衛に徹しておけば日本が撒ける事はない。

日本が負けるとしたら、先制攻撃を行った時くらいかな?
相手の攻撃を知りながらも攻撃の芽を摘み取れないのは残念だが、今の日本はそれが出来る環境がない。
一度侵略戦争を受けたらそんな事はなくなるだろうが、その侵略戦争で被害甚大になると思われるだろうから、無いほうが絶対いい。
どんな敵が来ようと一月程度は耐えられるようにしておけば何とかなる・・・・と信じている。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 12:40:52 ID:j3OPkppG
いざとなったら、拳銃もって色んな奴殺しまくりたい奴多いだろうな
不満だらけだろ 普通に

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 12:45:33 ID:r7bNfRIJ
どの国と対戦するかがわからないとあれだが
対韓国戦なら 1時間で終わると聞いたことが。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:05:42 ID:Njbe+/oA
裏で何かやってそうだけどな。
戦争に負けて、米軍の基地もありヘラヘラしているが企んでいそう。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 15:13:06 ID:vpHHAK0b
>>721
そんな事ないんじゃね。

半島が戦争しかけてきたら1時間どころか早くて半年、たぶん1年くらいかかると思う。

内訳はこんな感じ。
・外交ルートを使って謝罪と賠償を要求。当然日本無視。
・ファビョっているので、外交交渉決裂。宣戦布告を準備期間なしで半島から言われる。日本大慌て。
・半島の世論は開戦準備などで大盛り上がり。日本は在日の保護を行うためにあちこちで警察官による監視下で民族大移動。
・半島側は予備役を呼集、戦争準備全開。日本は帰国命令を無視した在日に対して退避勧告と捜索を実施。巻き添えで他国の不法滞在者が大量発見。
・半島側の準備完了宣言、日本に対して無条件降伏を要求。当然日本無視。国内にいる正規リストの在日のほぼ100%の帰国終了。国内で戦争に対する議論で大騒ぎ。
・半島側がいよいよ攻撃開始。空軍、海軍による支援を受けた上陸部隊が移動。日本は半島側の動きをすべて把握。 最初に領海侵犯した戦闘機群を全機撃墜。
 領海を越えた上陸部隊に対して警告した巡視艇が半島からの攻撃で沈没(日本最初の犠牲者となる)本格的な海戦が始まる。潜水艦から反撃の魚雷攻撃で半島側の多くの船舶が沈没。
・なぜか護衛艦などはほぼ無傷。上陸部隊に対するピンポイント攻撃のおかげで上陸攻撃は合えなく中止。
・日本側は半島の攻撃を非難するが、逆に半島側は日本側の先制攻撃であると逆切れをする。日本側から上陸部隊の移動シーンをネットなどで流されるが、捏造であると言われる。
・日本側から停戦提案を行うが、なぜか半島側は拒否。沈めた上陸部隊の謝罪と賠償を言ってくる
・やっと法律ができたので、海自による半島封鎖を開始。半島の包囲網が始まる。
・海上からの物資輸送が停止。陶器、露は生還する方向で決着。裏では高額な値段で物資(武器)などを売りつける。
・半島側は海上封鎖を非難、封鎖を破るためにいよいよ海戦が始まる。始まって1日で半島側の艦船の半分が沈没、のこりも被害甚大。海自も被害を受けるが何とか沈没は0.
・日本から降伏勧告を出すが、半島は無視。しかし食料や燃料不足が深刻化。
・開戦から10カ月後、半島側でクーデターが起きて成功、新政府が無条件降伏を受け入れる。国連軍による停戦部隊が半島に上陸。
・半島側は前の政府が勝手にやった事で新政府は関係ないという事で賠償は払わないというが聞き入れられず、賠償金を20年間で支払う事で決着。
・領土を取るとあとあとうるさいので、済州島の借地権で手をうつ。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 16:43:20 ID:3NR/xMK+
>>732
日本側の戦争準備で確かに法関係があれですね
日本の法律さえクリア出来ればほぼ勝利は間違いないようですね・・

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 17:08:45 ID:911zcMPf
>>723
日韓には海を越えた外征用の武器が無いから戦争はしないよ。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 17:56:01 ID:YzJdP1RN
チベット蜂起を思い出した

わずか2カ月後くらいに長野に沸いた赤い旗の下に統制された中国人たちを

あんな即席で軍隊つくる国相手に勝てるわけない



727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 18:40:23 ID:fChrfePY
徴兵制のあるなしは大きいよね。

>>713のようなクズをみると尚更そう思うよ。
2年3年は無理としても(受け入れる側の態勢の問題あり)
半年だけでも大分違うんだがな。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 00:11:16 ID:9U3gZXQ2
昔々、社員研修で海自体験入隊七泊した。そん時に船の中見せてもらったんだけど「この船強ぇーの?」って聞いたら海自のエロイ人がはっきりと「強ぇーよ。アメちゃんのには敵わんけど、それ以外はまず心配ない。」と言い切ってた。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 00:27:48 ID:tYGaElIH
>>728
すごく古い話だよね。
最近は忙しいのか、社員研修とかやった話を聞く事ない。

艦隊戦で勝つには、相手より先に見つけて先に撃って当てるだけ。
昔はミサイルもレーダーもアメリカが最高だったけど、最近じゃ日本も良い勝負ができるようになっていると思うよ。

あと、船の場合は被害を受けた時に修理する技術などが重要。
潜水艦乗りはバルブのチェックを全員で割り振るし、訓練で火災を消したり、浸水を止めるなどの訓練は大変らしい。
このあたりで錬度が変わるらしい。

ちなみに半島の船乗りは火災訓練で動けなくなって死者が出たことがあるらしい。
おかげで火災訓練では火を使わないとか。(笑)

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 00:38:42 ID:rVVF2kZR
日本が敗戦し日本人にプライドも誇りもなくなり最低限のモラルさえもない…
子供の見本となるべき大人が朝イチからパチ屋に並び台パンところかまわずタバコ!
日本人を駄目にした原因はパチンコなのかもしれない

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 00:43:08 ID:rSVXMNu7
>>730 パチンコの基礎を作った正村さん、こんな筈じゃなかったって、嘆いてるよな、



本当にチョンは、、(自重

732 :387:2009/07/18(土) 00:55:20 ID:w5PffUEt
>>723
>半島が戦争しかけてきたら1時間どころか早くて半年、たぶん1年くらいかかると思う。
それ以前にアメリカの介入で終了する(´・ω・`)
日韓戦争して消耗すれば、対中・対北朝鮮戦力が消耗するし。

日韓戦争をすれば日本から部品輸入、組み立て輸出やっている韓国経済はボロボロ(´・ω・`)
韓国のお偉いさんとかは絶対に戦争出来ないと思っているんじゃない?

>>729
第二次世界大戦の時にダメコンの概念が無かったから、海自では徹底しているらしい(´・ω・`)
ダメコンも含めての防御力・・・なのかな?

個別の兵器は詳しくないので、誰か教えて(´・ω・`)

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 01:02:26 ID:GNehRkqN
馴れ合いならよそでやれ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 01:18:05 ID:61nneuyi
日韓の空戦ではどうなるのかな?
キムチイーグルとか言われてるけど実際性能はどうなんだろう
F-2は対艦主眼だし制空はイーグルが主力だけど
DJとキムチだとどっちが勝つのだろうか


735 :387:2009/07/18(土) 02:29:22 ID:w5PffUEt
>>734
>日韓の空戦ではどうなるのかな?
戦闘機の能力だけでなくて早期警戒機の有無も重要な要素(´・ω・`)
韓国は3年後に初導入するみたいだけど。

それと韓国軍の空対空ミサイルの有効射程は、空自の半分以下だと思った(´・ω・`)
遠距離からミサイル撃てば負けないと思う。

>DJとキムチだとどっちが勝つのだろうか
空自が約200機保有で韓国空軍が約40機(´・ω・`)
基本的に数で押せる。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 09:07:59 ID:9q9LXKA1
>>734
純粋に機体だけで比べるなら、F-15Eは空戦能力にも改善がある分、F-15KがF-15Jに対して有利。
ただし、総合的な運用能力で見るなら自衛隊のほうが上。当然のことだけど。
というか、日本は相対的に高い軍事費を誇る先進国なんだから、ギリギリ途上国との境目にいるような、
韓国と本気で張り合って負けるわけがない。

>>735
短射程AAMならAIM-9P4の20km程度に対してAAM-5の35kmで有利だけど、
AIM-9P4は金さえ払えば射程40kmのAIM-9Xに換装できちゃうのがなあ。

あと、中射程AAMなら日本のAAM-4より韓国空軍のAIM-120Cのほうが射程が長い。

737 ::2009/07/18(土) 09:50:05 ID:sTo5RLZZ
日本独特の徴兵保険制度が過去にあった

http://kln34.success-story.jp/0202/7/168.htm

徴兵忌避の制度化が当時図られていた。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 10:33:36 ID:L4Awk5/a
http://orz.2ch.io/p/1!14.19.32/anchorage.2ch.net/occult/1233500857/

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 12:49:26 ID:DL9yGkfQ
二二六事件の時、埼玉の人達(埼玉の兵が多かった)が、
「上官の命令に従っただけで国賊にされるのでは、もう徴兵には協力できない」
と騒いだことがあった。
東京から相当エライ人が出かけ、説得が大変だったらしい。

北朝鮮が、戦前の日本と同じという奴はイカレタ無知か悪意の半工作員だよ。

ゴーストップ事件だって、北だったら警察が党や軍にあんなに抵抗はできない。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 17:20:56 ID:y1a2PNoB
北朝鮮の通常戦闘能力はアメリカで元北の軍人と同士会談して1998年以来
の飢餓状態になって悪化しているとあたらめて記者会見で述べたと聞いたけど
挑発行為をするからには相応の準備をしてのことです。
最悪間違ったことをしてこないように祈っているようですね。
現在日本はどこの国にも勝算はありません。金を積もうが世話しようが勝てな
いからやらない方法(話し合い)で決めたい。だめなら輔さん角さんに、、。
いまのところ風車の矢七には近付いてきたとして日本の軍事クラブの全能力を
もってしても外国チームに圧倒的な威力では肉弾戦が目に見えているのです。
まさか日本は中立国とはいさかいはおこさないだろし。今の海軍の元はほとん
どがオーストリアが発祥、、陸軍は日本製といっても模倣主義は昔となんら違
いは無く、残念。。
やってみないと分からないと思っている人は分かる前に一般人のままやめとけ。


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 17:34:23 ID:CFo6xSFy
和訳キボンヌ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 17:40:26 ID:rVVF2kZR
>>740
意味不明なんだが
誰か訳してくれ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 17:55:37 ID:qs3Gg1PI
和訳すると
 憲法9条ゎ改正すべき となる

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 18:53:07 ID:g/P+YFZZ
>>731
自制の効かない奴こそ問題ありだろ。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 18:56:01 ID:g/P+YFZZ
>>734
高性能AWACSが有る日本が圧倒的に有利だからね、絶対に負けない。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 19:08:01 ID:rVVF2kZR
>>744
自制のきかない奴ら問題だろ…そういう問題ではないよね
パチンコの歴史は敗戦後差別等による在日朝鮮人達の働き先としての意味合いが高く現在の日本では在日差別も少なくなりパチンコ自体ギャンブル制が高く天下り不正の温床であり廃止されるべきだと思うが

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 19:10:57 ID:rVVF2kZR
>>745
絶対に負けない?
なにをもって絶対負けないのですか?
>>745素人臭がすごくするのは私だけ?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 19:15:11 ID:qs3Gg1PI
本気のガチンコ勝負なら勝てるんじゃね?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 19:49:48 ID:g/P+YFZZ
>>747
お前の言う玄人ってなに?俺は一介のサラリーマンだもん素人に決まってるよ、アホか。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 20:33:49 ID:rVVF2kZR
>>749
たかだか一介のリーマンが不特定多数が見る2chに絶対!って確定言葉使うな!!
おまえリーマンなら会社で絶対って言葉使うような奴信用できるのかよ?
専門家でもないのにその自信はどこからくんだよ!

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 21:05:41 ID:XIuZ9pur
このスレ、サラリーマンとか居たのかよorz

厨房ばっかりと思ってニヤニヤしてたのに…

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 21:51:31 ID:rVVF2kZR
>>751
絶対って言うてる時点で
ダメリーマン確定なんだけどねリーマンやってたら上司に習わなかったのかな、絶対って言葉は使うな!って……

753 :MY:2009/07/18(土) 23:28:21 ID:MuW0tfZ1
幸福実現党が作った映像を見ました。
日本が北朝鮮に支配されるなんて絶対考えたくない事態ですねぇ・・
ですが、武力を強くしてもダメだと思う。
そやって、みんなが、防衛のためとかいって戦力高め合いしてたんじゃ
ラチあかんやん。
世界大戦になるのも時間の問題。てか、日本は、どっかの国に助けてもらわなきゃ
一人で歩けないのが問題やと思う。
絶対、みんなからのけもんにされて、海に沈むな…

754 :387:2009/07/19(日) 00:56:14 ID:lcYiMbvK
>>756
説明ありがとう(´・ω・`)

>>740
通常戦力が弱体化した分、核で穴埋め(´・ω・`)
後は話題作りで援助引き出すのが目的でしょ。

>>747
>なにをもって絶対負けないのですか?
日本が負ける要素が見当たらない・・・(´・ω・`)

>>750
>おまえリーマンなら会社で絶対って言葉使うような奴信用できるのかよ?
それよりも負ける要素を教えて(´・ω・`)

>>752
ねー、負ける要素教えて(´・ω・`)

>>753
>日本が北朝鮮に支配されるなんて絶対考えたくない事態ですねぇ・・
どうやって日本を征服するんだろ(´・ω・`)

>そやって、みんなが、防衛のためとかいって戦力高め合いしてたんじゃラチあかんやん。
抑止力の観点からすれば、周辺状況に合わせて軍拡・軍縮をしないと戦争が起きちゃう(´・ω・`)

>世界大戦になるのも時間の問題。
どうだろ(´・ω・`)

>絶対、みんなからのけもんにされて、海に沈むな…
海に沈むならとっくに沈んでるじゃん(´・ω・`)
冷戦って知ってる?
世界第二位の経済大国を除け者してどうすんのよ?

755 :387:2009/07/19(日) 00:57:50 ID:lcYiMbvK
>>740
ごめん(´・ω・`)
核で話題作りの要素の方が大きいと思う。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 07:40:46 ID:7gbi31qz
ん?
特に何の説明もしてないが・・・

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 18:40:48 ID:XbwETTnp
>>753
考えたくないじゃなくて考えられない事態だから。
だって日本にやってくる前に、日本が自衛隊を出撃させるよりも前の段階で、
韓国領海を無事に通過できずに沈められて終わりだろうし……。
北朝鮮と韓国の戦力差って今すごいことになってるよ。
もちろん、人的被害が世論に与える影響を北朝鮮は無視できるけど……。
無視できるからって人的資源が重要じゃないわけじゃないんだよね。
特に現代の軍は、兵器を扱うのに技能や知識が必要で、人が欠けたら機能しないから。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 18:58:43 ID:Ec4yQEUZ
>>751
というか>>747が素人以外の書き込みが有ると思ってたようで、そっちの方がびっくりだ。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 19:26:13 ID:a+KFv550
>>758
誰かこいつの書き込み日本語に訳してくれ

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 19:41:04 ID:qQTK36Rf
そもそも、勝つって了見が間違い。
侵略と呼ばれようが進出と教科書に書こうが、旧帝国の半島から大陸への侵攻は
縦深に乏しい日本本土から戦線を遠ざけるのが目的。
帝国陸海軍の任務も、其処にあった。
儒教王朝の愚民政策により、朝鮮民衆の識字率も国全体の文明程度も極貧レベルだった。中国流の文化すら庶民には許されてなかった。
大赤字だった半島政策は、領有正当性の積み上げだった。

四流中国相手に"勝った勝った"誇大妄想に走った連中こそが戦犯と言える。


761 :MY:2009/07/21(火) 11:48:35 ID:bnuUN7KS
日本は勝てない・・・でしょうね・・
幸福実現党が作った映像を見ました。
日本が北朝鮮に支配されるなんて絶対考えたくない事態ですねぇ・・
ですが、武力を強くしてもダメだと思う。
そやって、みんなが、防衛のためとかいって戦力高め合いしてたんじゃ
ラチあかんやん。
ミサイルがきても軌道を変えられる電波できなものないんですかねぇ?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 13:12:17 ID:CP2HUj1k
>>761
ミサイルの軌道を変える事は今の技術ではできないですね!
北朝鮮に侵略される事自体ありえない事だと思いますよ
もっと勉強してください
幸福新党が国民不安がらせる手法は最低だと思います!
もっと勉強して賢い人間になって下さい!!

763 :676:2009/07/21(火) 21:12:13 ID:zWuaCs/5
>761
なんかこの板に降伏痔津幻党の工作員が良く沸くんだよな。
こんな所でしょうもない煽りやったって衆院選で1議席も取れる
はずがないのに。

自衛隊は冷戦時のソ連を正面から受け止める事を目的に装備を
揃え、錬度を高めて来たんだが。あんな餓死寸前の北朝鮮に
何ができるのさ。


764 :676:2009/07/21(火) 21:16:00 ID:zWuaCs/5
北朝鮮は10代の子供? 関心払うなと米国務長官

 【ワシントン20日共同】クリントン米国務長官は20日放映の米ABCテレビとの
インタビューで、核実験やミサイル発射実験を繰り返す北朝鮮について「常に注目を集め
ようとしている」と指摘し、自らが母親であり「幼い子供や言うことを聞かない10代の
子供」と接してきた経験から「関心を払ってはいけない。それには値しない」と述べた。

 また長官は、北朝鮮が「われわれにとって脅威ではない」と言明。その上で「日本や
韓国は(北朝鮮の行為を)非常に懸念しており、(米国は)情報を共有している」と語った。

 同日記者会見した国務省のクローリー次官補(広報担当)は、北朝鮮がアジアにとっては
「大きな難題」だと強調し、米政府はアジアでの軍拡競争を避けるため、日本や韓国と
協力を続けると述べた。
2009/07/21 06:28 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009072101000050.htm

765 :676:2009/07/21(火) 21:17:54 ID:zWuaCs/5
ttp://sankei.jp.msn.com/world/korea/090717/kor0907171036002-n1.htm

北朝鮮軍は「餓死寸前の軍隊」と米国防長官
2009.7.17 10:35
このニュースのトピックス:北朝鮮
 ゲーツ米国防長官は16日、ニューヨーク州で開かれた兵士との対話集会で、
核問題で対立する北朝鮮の朝鮮人民軍について「餓死寸前の軍隊」だと指摘し
「(北朝鮮の)兵力と戦闘能力は本当に衰えていると思う」と述べた。ロイター通信が伝えた。

 長官は、人民軍に入隊適齢期となった北朝鮮の若者らが
「1990年代半ばの飢饉(ききん)で、肉体的、知的発育に影響を受けた」年代だとも言明。
また北朝鮮の核兵器や長距離弾道ミサイル開発に言及し
「彼らが愚かな過ちを犯さないことを願う」と語った。




766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 08:09:10 ID:iPiyXTAx
井上さゆりを許すな!

767 ::2009/07/22(水) 21:32:22 ID:mS+7FuMx
>>761
米軍とオーストラリアが共同で開発したレールガンはかなり現実的な対策になるだろう。

弾道ミサイルの恐ろしいところはそのスピード。
秒速11キロで飛来する物体を
10/1以下の秒速0,8キロの迎撃ミサイルで撃ち落とそうというのは物理的に無理がありすぎる。
ちなみに弾道ミサイルが電子制御されてるのは上昇中のみ。落下は慣性による自由落下なので電子防御は不可能。

レールガンは現在の技術でも初速で秒速12キロまで出せる。
射程は400キロ。宇宙空間で撃ち落とせる。
大電力さえあれば弾はただの鉄のかたまりでもいい。
連射は今のところ難しいが、プラズマの冷却方法にめどがつけば
理論上はマシンガンのように1分で100発でも200発でも撃てるようになる。

核兵器は既に誕生から60年。ようやく時代遅れの兵器になる日が来た。

768 :核兵器は最強だろう君:2009/07/22(水) 21:37:51 ID:BWx6464t
>>767
そのソースはある?

769 ::2009/07/22(水) 21:49:17 ID:mS+7FuMx
>>768
ソースは忘れたが
最近米軍が巡洋艦にレールガンを搭載して実験を行なっている。
今は一発撃つのに船の全電力が必要だが、地上ならば大型発電設備が可能だ。
一度量産化すれば直ぐに技術革新も起るだろう。

770 :676:2009/07/22(水) 22:27:17 ID:yozKDrbW
ぐぐれば出てくる。
http://wiredvision.jp/news/200802/2008020421.html
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080203_navy_railgun/
http://www.technobahn.com/news/200904172038

但し誘導できないから、対弾道ミサイルに使えるかは不明。

771 :387:2009/07/23(木) 00:39:10 ID:bZpMwZZr
>>756
ミサイルに詳しくないので(´・ω・`)
勉強不足でごめんなさい。

>>760
>侵略と呼ばれようが進出と教科書に書こうが、旧帝国の半島から大陸への侵攻は
>縦深に乏しい日本本土から戦線を遠ざけるのが目的。
日露戦争の目的もロシアの南下阻止だったよね(´・ω・`)

>>767
レールガンはミサイル対策としてちょっと微妙な気がする(´・ω・`)
結局、物凄いスピードで飛んでいく大砲だから、砲弾の安定性や命中精度に問題が出そうな気がする。
通常の弾薬を使っての狙撃と同様に温度や湿度による弾道変化があるだろうし
陸戦用の火砲は、コリオリ力の計算もしていたと思ったけど・・・
射程の関係からコリオリ力も絡んでくる筈だから、弾道計算が大変そう。(´・ω・`)

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 02:39:36 ID:74VIvUKV
弾道計算はあくまでも目安でしかない。
通常固定物へのまじめな弾道計算は最初の1発だけ。
2発目以降は1発目の着弾を元に微調整して終了。
移動標的は相手の動きから予測位置を算出して攻撃。
初弾の弾道を元に射撃誤差を修正。後は相手の予測位置計算が合ったら当たる・・・はず。

弾道計算は仰角と初速、空気抵抗(温度や、湿度)、風力などを使うと思うけど、データを放り込んだら勝手に計算してくれるので、使うにはそれほど苦労しないよ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 03:52:33 ID:GjddMpcv
やっぱレールガンは月面から地球を狙わないとと駄目だな

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 09:54:40 ID:C/YXNclT
ドルチェノフ総統またこんな所でカキコして!
懐アニ板に帰りますよっ!

775 ::2009/07/23(木) 10:34:32 ID:pJYYwGYA
レールガンは空母を完全に過去のものにする可能性も秘めている。
これは大鑑巨砲主義、つまり戦艦が復活することを意味している。

発射されて数十秒後には届く物体を追尾、迎撃する技術はまだ無い。
ミサイルは感知してなんとか発射出来ても加速が間に合わない。
高エネルギーレーザーはミサイルのような起爆剤や推進装置をもつものには有効だが
物理的質量と慣性を打ち消す能力は無い。

最終的には新素材による装甲と射程距離が勝敗を分ける。
日露戦争のような戦艦同士の大規模海戦がいずれまた起る日が来るのかもしれない。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 12:09:37 ID:qwzZ5a4w
日本と北の戦力差は小学生とプロボクサーくらいだと聞いた


北の怖いのはBC兵器だとかで

777 :676:2009/07/23(木) 12:35:28 ID:d2fEyIi1
北の戦力は弾道ミサイル以外は日本まで届くものがない。
海軍は不審船wとWWII水準の潜水艦ぐらいしかないし、
空軍はMig-21なんて骨董品が主力。

BC兵器は確かに脅威になりうるが、弾道ミサイルの弾頭は空気との摩擦熱で
高温になる。BC兵器は高温に弱いので何らかの断熱冷却装置が必要だが、
そんなものを開発できるかどうかかなり疑問。


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 14:29:24 ID:CZD30ECN
昔も今も長期戦になれば資源のない日本は絶対的に不利


779 :676:2009/07/23(木) 15:46:47 ID:d2fEyIi1
>778
現代の戦争において正面戦力がぶつかり合うような戦闘は長期化しない。
よって平時に蓄積した装備しか使えない。
日本の勝利条件は敵の攻撃力を削ぐ事にある訳だから、脚の長い飛行機と
艦艇をすべて潰せば完全勝利。それだけの装備はちゃんとある。

相手に航空機がいなくなれば、シーレーン防衛も護送船団を組めば不可能
ではない。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 16:01:30 ID:M0st2Ckh
おお
大寒巨砲時代か・・・なつかしす
大和級戦艦にレールガン時代到来ですか

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 17:33:18 ID:6I1ZwYu1
>>780
それなんてヤマトタケル?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 17:38:05 ID:M0st2Ckh
時代的には50万トンクラスも夢じゃないから
大和クラスで6万4000トン

戦艦信長とか 戦艦 謙信・信玄を想像してたがw

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:56:13 ID:8qwfyAo7
戦争にかてるか?武器輸出解禁できれば今から奈良互角か。
政治、外交史の講座はどこの大学にもあるが、政治家の無知欠陥は、世界を
全方位でみるもう一方の安全保障、軍事学、戦略史の視点がないこと。思考が
片罠なことだ。一度生じた軍事力、軍事技術の差を克服するのは容易でない、
後進国がいきなり軍事力で突出することはないし数10年から一世紀かかる。
5輪競技に比べては適当でないが、一度ビハインドした競技はなかなか回復でき
ないのと同じだ。傑出した政治、戦略的思考は軍人、自衛官専用のものでなく
一般大学の講座に取り入れる努力、普遍化、勝つとは基礎からの構築だと思う。


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 22:09:30 ID:3aoBWhq0
今の時点では日本は勝てない。
情報を保守したりねつ造する能力が皆無に等しいから。
軍事力はそこそこ。北朝鮮レベルには勝てるけど、意外と苦戦するかも。
米・中・ソに勝てる可能性は0%。
仮に戦火的に日本が勝っている状態があったとしても、勝手に負けにされるからw


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 22:33:54 ID:NeQonuya
>>784
今の時点では勝てない…?
あのさぁ〜日本は戦争する為に自衛隊持ってるんじゃないんだよ!防衛の為に自衛隊があるんだよそこんとこ理解したうえで自信まんまんな書き込みしてね

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 22:34:28 ID:mQUXUQbE
>>784
日本には諜報機関つまり
スパイ組織がないから?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 00:11:42 ID:hk3bJa6M
みんな日本の政治家がクソって言ってるけど日本は世界で最も優れた政治を行ってます。
それに近代戦は歩兵対歩兵の戦いは非常に珍しいです。結局電子戦になると思います。
それと、現在ロシア軍より自衛隊隊の方が数が多いです。それに自衛隊は北海道に精鋭を置いてますのでまず負ける事は無いと思います。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 00:37:00 ID:DjHEqpAD
>>787
日本の政治家は優れた政治をしています?
あの〜政治家はたいした事してないですよ日本は他国に比べで大中企業が多く企業が国民を養ってる感じです政治家が無能でも企業がしっかりしてるから生活レベルも安定しています
日本政府+政治家は国民にとってはお荷物なんですよ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 00:46:52 ID:hk3bJa6M
少なくともアジアでは最高水準です。
世界的に見てもここまで政治が安定している国はないと思います
まあ、国民があまり政治に興味がないと言うのもあるのでしょうが。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 00:58:28 ID:v6GnqZHs
>>786
あるよ。CIAみたいに表に出ないだけ。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 01:15:28 ID:DjHEqpAD
>>789
政治安定してませんよね
首相がコロコロ変わる国なんて日本位なもんですよ!
一番の問題は国民が政治にまったく興味がなく無知な所ですよね!政治家にとってはやりやすい国ですよねどんな政策行っても国民は知らん顔!

792 :676:2009/07/24(金) 01:32:37 ID:O+xFRzOW
これだけ涌いてくるのはやはり降伏痔津幻痘かねぇ。
現状自衛隊が勝てないのは米軍のみ。しかも米軍すらそんなことしでかしたら
世界恐慌へまっさかさま。日本を防衛するという一点においては無敵と言ってよい。
特亜3国(中国、北朝鮮、韓国)がまとめてかかってきても、自衛隊単独で余裕。
多分ロシアを加えても大丈夫。なにせ海を越えてこなければならないんだからね。
F-15Jで制空権を取り、F-2で片っ端から艦船を沈めればおしまい。その上海自の
優秀な護衛艦や潜水艦もいる。
インテリジェンスだってそんなに馬鹿にしたもんじゃない。一昔前ならアメリカの
妨害で絶対に開発できなかったXP-1/C-X/ATD-Xが順調なのがその証。その上日本
社会が豊かでソフトパワーに溢れているおかげで、日本に潜入するスパイは使い
物にならなくなるという話もある。

ただし今日本を内側から侵略しようとしている連中がいる。多分公安に任せて
おけば大丈夫だと思うが、万が一に備える必要はある。とにかく民主党にだけは
政権を取らせてはだめだ。連中は外国人参政権と人権擁護法案で日本を内側から
腐らせようとしている。自民党に入れるのが嫌なら、「確かな野党」共産党に
入れてやってくれ。

自衛隊の実力に自信が持てなければ、これ見てくれ。
いかに我々が優秀な人々に守られているかがわかるから。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7000084


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 01:34:32 ID:hk3bJa6M
>>150
逆にここまで治安が良くて公共施設が整っていて戦後一度も戦争、紛争をやってない国ってありましたっけ?
(記憶が正しければ戦争してない国は10ヶ国あるか無いか)

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 01:37:03 ID:hk3bJa6M
すいません。150は関係ありません。ミスです。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 01:56:49 ID:DjHEqpAD
>>793
アメリカ様の飼い犬日本に喧嘩売ってくる国はないだろ
治安がいいのは民族性だろ

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 02:18:53 ID:4lzauE1r
>>792
旧日本軍みたいに損耗率を無視したらあかんぞ。
半島は一緒に来ても耐えられるけど中国はちょっと勘弁して欲しい。

専守防衛の日本なので、半島からDD並の上陸部隊が一斉に動いたら防ぎきれない。


797 :676:2009/07/24(金) 02:55:26 ID:O+xFRzOW
>796
だからどこに中国の艦艇がいるのさ。1〜2世代前の旧式軍艦がいるだけだろ。
原潜だって騒音が酷いシロモノ。漢級が沖縄近海に侵入したときに、お茶の間に
中継されるなんて前代未聞の恥さらしをやらかしたの覚えているだろ?
自衛隊の対潜能力がそれだけ優れているって事だよ。伊達にP-3Cを100機も運用
している訳じゃない。しかも自衛隊は真の実力を隠す事が多いらしい。有事に
ならない限り、絶対に最大戦速は出さないとかね。

陸自がいてくれるおかげで、日本に上陸しようとすればマトモな機甲師団を
持ってくるしかない。その為には膨大な数の輸送艦が必要で、それを護衛する
艦艇も必要。しかも日本近海で制空権を取るのはほぼ不可能。鴨打ちじゃないか。
護衛艦隊を潰せば輸送艦なんて20mmバルカンで十分沈む。

インテリジェンスについてはついさっき某看取るスレでこんな投稿があった。
-----------------------------------------------------------------
 先に書いたエシュロンの件ニダが、誰も「完全自動の情報収集・分析システム」などとは書いていないニダよ?
 あくまでもエシュロンと呼ばれているのは道具に過ぎないニダ。それを分析して情報を活用するのは人間の役目ニダ。
 F○Iも同様に、カーニバルと呼ばれている盗聴システムを開発しているニダ。
 もっとも今のC○Aにしてもワシントンにしても、そうした人材が枯渇し始めているのが大きな問題となっているニダよ・・・

 そして其れに対して欧州議会が公式の報告書、並びに決議を出しているのは事実ニダ。ここで重要なのは政府機関がそのようなシステムを構築してスパイ活動を行う、それが産業情報や通商政策などを諜報することに対しての公式な決議が出る、という事実が重要な箇所ニダよ。
 つまり、現実問題として国家間では産業情報のスパイ活動や政府レベルでの通商政策に至るまで諜報活動の対象になっている、という現実とその中で我が国が世界第二位、という経済力を維持しているというポイントを見逃しているニダ。
 話の本質を見失う事の怖さがこのやり取りで判ると思うニダ。
 良い実例を見せてくれた事に感謝するニダ。
-----------------------------------------------------------------
恐ろしく頼もしい話だと思わないか?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 08:49:16 ID:DjHEqpAD
中国と戦争になったらかなり厳しいよな、中国は中距離ミサイルで日本の主要都市攻撃
日本は中距離ミサイルすら持ってない…迎撃に徹しても限度があるだろうし!ミサイルで焼け野原になった日本を簡単に中国が侵略だろうな

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 11:52:55 ID:JB5RQv3/
>>798
戦争が明日突発的に始まるってことはないと思う。その前に不穏な動きが出てくれば衛星の監視で把握できるだろう。
中距離ミサイルで飽和攻撃でさんざん叩いてから、政治的に恫喝するくらいが中国軍事戦術の限界だろう。そういう雰囲気になれば日本の方も
指をくわえて見ているってことはあり得ないね。しっかり構えを作っておいて国際政治的に数倍する効果的ダメージを与えることを考えるだろう。
シナの船団が群れを為してやってくるのが楽しみだね。東シナ海に漁礁がたくさんできそうだ。


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 12:25:05 ID:DzEVb1R2
>>797
大量に沈めるのはいいとして
救助はどうするのよ
そのまま、放置?
後で色々言われるから、救助もある程度しないと駄目だろwww

801 ::2009/07/24(金) 13:21:56 ID:+ggpvXWR
>>798
同じ中距離ミサイルでも巡航ならかなりのんびり撃ち落とせるし設備は整ってる。
弾道は通常炸薬ならば打ち上げ能力的にせいぜいビル一個壊せるかどうかというところ。
弾道弾をピンポイントで重要施設に落とす事はアメリカでも困難。

もともと核以外の都市攻撃ミサイルは物理破壊ではなく精神的ダメージを与えるのが主目的。
君のような人間がいたずらに騒ぎを大きくして混乱と恐怖を増幅させるためにある。

ちゃんとそれが解っていればミサイルは無視してよい。
焼け野原になどならない。

802 :676:2009/07/24(金) 13:41:01 ID:O+xFRzOW
>800
「悲しいけどこれって戦争なのよね」
投降した捕虜を虐殺するならともかく、攻めてくる相手に
何をしても誰も何も言えない。

ま、日本人は優しいから、相手の反撃力がなくなった時点で投降を
迫るか、引き返すように仕向けるだろうね。


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 14:44:18 ID:iu/vwHVC
>>787
優れた政治なら、なんで拉致ががあったり、外国人によるは犯罪がふえるんだ
国内外左翼団体と手を結んだ、政治家、マスコミ、宗教、学者などに少しずつ
国家自滅の方向え誘導されている。政治に信念、決断、洞察力がないからだ。
国家に対する滅私、自ら省みてなおくんば千万人が相手でも立ち向かう気力
ノーブレスオブリージの精神、に欠けるからだ。今の日本には暗殺を怖がる
政治家は不要だ。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 20:48:17 ID:hk3bJa6M
では、逆に日本より政治が優れている国って何処ですか?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 20:54:48 ID:hk3bJa6M
では、逆に日本より政治が優れている国って何処ですか?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 21:24:17 ID:DjHEqpAD
>>805
重要な事なので二回書き込みしました

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 21:32:01 ID:hk3bJa6M
あ、すいません。二重書き込みになってました。
携帯からなんでちょっとやりにくいんですよ・・・。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 23:41:52 ID:WwT947Dn
どことやるのかが問題だけど南北朝鮮なら日本の勝ち。
南朝鮮は石油は日本からの輸入だから戦争状態になれば
民間から徴発 → 電力、物流、水道が停止 → 人民が内乱を起こす
になって内(南の人民)と外(日本)に挟まれておしまい。
海上封鎖して朝鮮のガ島にすればなおよい。(大陸側からの遮断をどうするか・・・)

シナは日本単独では無理。広すぎて補給や兵站ができないから。
他の国々(アメリカ?ヨーロッパ?)と共同でどうにかするでしょう。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 00:07:22 ID:Ng+P6yp2
>>808
中国と戦うときは鳩山弟をつかおう。
友達の友達がアルカイダだから中央アジアから
チベット・ウイグルに武器を送り込めばOK
武器もロシアから買ってやれば尚よい。
かつ南沙諸島でもめてる国々を巻き込もう。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 01:01:37 ID:DgEV6/ud
シナ相手は 日本+インド+トルコ+アルカイダ+中東諸国+ベトナム+(中国国内で反乱)
でなんとかならないか?

811 :日本の「政治」は最低級だよ:2009/07/25(土) 01:13:40 ID:2X/U+jOX
>>805 >では、逆に日本より政治が優れている国って何処ですか?

いくらでもあるよ。
たいていの国は、日本より政治が優れていると思えるほどだ。
総理が1・2年で代わり、敵軍から押し付けれたケンポーを有難がり
適性国家から教科書の記述を指示されている日本の政治がまともか?
問を「日本より政治が劣ってる国はどこか」と置き換えてみよう。
・・・周辺では北朝鮮ぐらいしか思いあたらないな。

812 :中共包囲網:2009/07/25(土) 01:25:22 ID:2X/U+jOX
>>810 >シナ相手は 日本+イ+ト+ア+中東+ベト+・・・

→賛成。中共は、周辺をほぼ反中共、反支那の国家群で包囲されている。
 それらの国の中には、世界有数の親日国がある。これを活かさない手
 はない。だが現実は世界最低級の政治が、適性国家を感謝もされない
 のに支援し、親日国へ打撃を与え続けている。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 01:36:55 ID:01JpCZvo
アメリカや中国の政治が日本より優れているってことですか?
それ、ネタですよね?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 02:00:30 ID:2X/U+jOX
>>813 無論、米国も中共も好きではないが…

両国のような民族,宗教その他モザイク状の複雑な国情下に日本の「政治」
が対応することになったらお手上げだろう。
但し、日本が駄目な国と言っているわけではない。日本の良さはほとんど
過去の遺産によるもので、現在の政治の功績ではない。
このままでは、その過去の遺産も、今の政治に食いつぶされてしまう。
例をあげよう。親日国は全て過去の遺産だ。
それも日本の戦争の結果、親日国となったものだ。
戦後、日本の政治力で獲得した親日国など一つもない。
こんな例はいくらでもある。

815 ::2009/07/25(土) 02:03:07 ID:V4CUNW7w
>>813
夏がくれば思い出す。
ああ、去年も一杯湧いたなあ。こんなの。

816 :676:2009/07/25(土) 02:24:00 ID:ZFZdkA1m
>808
何で自衛隊が中国に攻め込む必要がある訳?
自衛隊の勝利条件をもう一回考えてみよう。

>811
反証
・韓国:歴代大統領が大抵殺されるか投獄される。
    未曾有の経済危機下にあるのに、国会で乱闘やってる。
・中国:人権弾圧・人治主義・汚職天国・極端な経済格差・国内での軍閥間の争い


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 10:13:10 ID:D1uTrbku
>>816
国会でいつも乱闘やってんのって台湾と混ざってないか?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 13:18:01 ID:bZxiqcsx
自衛隊って敵が攻撃してこないと反撃できないんですよね?
中国とかの上陸部隊が一発も攻撃せずに九州などに上陸、浸透したら
オワタ?

やつらならそんな作戦をしてくるかもしれない・・・w

819 :387:2009/07/25(土) 13:23:08 ID:pgY/yGL3
>>772
>弾道計算は仰角と初速、空気抵抗(温度や、湿度)、風力などを使うと思うけど、
>データを放り込んだら勝手に計算してくれるので、使うにはそれほど苦労しないよ。
ありがと(´・ω・`)
多分、PAC3で迎撃のイメージが強過ぎて、レールガンで打ち落とすと言うのが受け入れられないのかも。
高出力レーザーの迎撃システムがある位だから、レールガンで打ち落とすのもおかしくないよね。
レーザーよりも天候には・・・うーん、ミサイル・レーザー・レールガンの組み合わせがいいのかな(´・ω・`)

トランスフォーマーではレールガンが大活躍してたけど。

>>798
やる気がある方が勝てる(´・ω・`)
イライラ戦争を見れば解ると思うけど、ミサイルのダメージよりもやる気が大事。

>>811
ロシアは、チェチェン独立擁護のジャーナリストが何故かチェチェン人テロリストに殺される(´・ω・`)
後は国家権力が大活躍して、私企業が国有企業になっちゃう。

フィリピンだと勢いで米軍撤退させたら中国に侵略されちゃう(´・ω・`)
タイだと軍部がクーデーター起こしまくり(´・ω・`)

>>814
>戦後、日本の政治力で獲得した親日国など一つもない。
あ、それ間違い(´・ω・`)

日本がどれだけ各国に戦後賠償を行ったか知っている?
超親日国家のインドネシアは10年以上交渉して、戦後一貫して独立を助けたから評価されているんだけど。

820 :387:2009/07/25(土) 13:26:25 ID:pgY/yGL3
>>818
>中国とかの上陸部隊が一発も攻撃せずに九州などに上陸、浸透したら
海上保安庁(´・ω・`)
警告に従わない領海侵犯に対して、発砲すると思う。

海保が大活躍、敵の船が全部不審船・自沈扱いされる妄想が浮かんだ(´・ω・`)

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 13:28:41 ID:0Ry8baoV
>>819
戦後各国にいくら賠償金はらったんだ?

822 :387:2009/07/25(土) 13:53:38 ID:pgY/yGL3
>>821
ぐぐれば出てくる(´・ω・`)
ttp://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/compensation.html

インドネシアは、独立後もオランダ資本による経済的植民地化が続いていたけど、
代わりに日本資本を投下するよって約束して、見事独立に成功(´・ω・`)


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 14:21:27 ID:D1uTrbku
>>822
日本の資本を投下したのは政府じゃないぞ。賠償の文脈で語るのはおかしいだろ。
企業だって慈善事業で東南アジアやオセアニアに拠点作ってるわけじゃねーんだぞ。
経済活動ナメんな。

824 :387:2009/07/25(土) 14:39:02 ID:pgY/yGL3
>>823
何で怒ってるの(´・ω・`)

戦前の軍事力による南方進出の代わりに、戦後は経済で南方進出って事でしょ。
結果として現地も独立、日本も南方への進出、資源獲得の図式が出来上がって対日感情も良好。
資本投下をしたのが政府でなくとも、資本投下の約束や根回しをしたのは政府でしょ。
当然、南方進出のメリットも提示したんだろうけど(´・ω・`)

ちょっと聞いてもいい?
貴方は、親日国家は戦前の遺産だと考えてるの?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 15:12:10 ID:D1uTrbku
>>824
そもそも国家が親日・反日などというのが幻想でしかないと思ってる。
反日だからって韓国や中国が日本相手に物の売り買いをしなかったりするのか?
親日だからってマレーシアやインドネシアが日本に安く石油を売ってくれたのか?
もちろんどちらもそんなことはない、親日反日というレッテル貼りがそもそも自己満足でしかない。

結局、反日国家とされていても利益を捨ててまで敵対するわけではないし、
親日国家だって利益を捨ててまで日本のために行動してくれるわけではない。
最終的には、いかに日本と良好な関係を築くことによって、相手国にメリットをもたらせるか、ということになる。

826 :387:2009/07/25(土) 15:20:58 ID:pgY/yGL3
>>825
同意(´・ω・`)
対立的な関係でも良好な経済関係は築けるよね。
台湾と中国を見ればよく解る。

ただ元々>>814へのコメントしたのが始まりなんで、何がなんだか(´・ω・`)

>反日だからって韓国や中国が日本相手に物の売り買いをしなかったりするのか?
中国でのフランスだっけ?の不買運動は何なんだろう。
ちょっと微妙だよね。
チャイナフリーは、完璧に安全性の問題だし。
一方で冷戦時代には、東西で経済活動が限られていたって部分もあるし・・・
単純に今の感覚では判断出来ないのかとも思っちゃう。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 15:24:51 ID:D1uTrbku
>>826
あれはカルフールという特定のスーパー(なんとルイ・ヴィトン系列! 手広くやってんなあ)への抗議行動だろ。
具体的なサルコジの発言に対する行動であって、反仏とかそういうのではなく、むしろメッセージ性が高い。
その後四川大地震の後の復興にカルフールが積極的だったってことで収束して、「感謝の気持ちをこめてカルフールに」って運動が起こったし。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 15:27:04 ID:8vtrNnOo
日本の戦後に親日国が出来てないとは
それは絶対に無いよ、戦後一番仲良くなったのは
敵だったアメリカじゃんww

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 15:33:47 ID:zW2HVl3G
仲良くなった訳じゃない。利用されてるだけ。気づけバカ

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 15:35:18 ID:8vtrNnOo
>>829
おまえみたいな考え方は
国を滅ぼすんだよ、キズケボケナス

831 :387:2009/07/25(土) 16:24:28 ID:pgY/yGL3
>>827
なるほど(´・ω・`)
メリットになるなら・・・を地で行っているんだ。

>>829
日本も利用しまくっている(´・ω・`)

米「軍隊作れよ。」
日「憲法9条あるから無理。守って。」
結果、防衛アメリカ任せで浮いた予算で経済成長(´・ω・`)

米「やっぱり軍隊作れよ。」
日「えー、見返りは?」
結果、巨大なアメリカ市場への参入に成功、類を見ない経済成長(´・ω・`)

>>830
仲が良いっていうよりも共通の国益があるんだと思う。
日米共通のシーレーンがあるし、双方共に単独防衛はコストが掛かり過ぎるよ(´・ω・`)

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 17:22:51 ID:+DW6cYcq
>>804
政治と政治家は別、日本の政治状況が比較的優れているのは国民の質、民度の
ため。拉致、外国人犯罪の多発は外来人によるもので日本人の生命、財産、女性
の貞操に多大な損害、被害を与えた。拉致は梶山静六氏が国会で認める前から現場
では分かっており、早く手を打てば被害数は少なくできた。外国人犯罪は指紋押捺
、身分証携帯、通名禁止、入国査証、居住の確認通報を義務ずければ減少で
きた。地方参政権、人権擁護法、二重国籍法など、選挙で変わる可能性あり
犯罪増加要因。国家国民の安全は政治家の信念と決断にかかっている。  

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 18:47:04 ID:zW2HVl3G
>>831
あほ?守ってやるという理由でこの赤字大国で社会保障切り捨てたせいで先進国でダントツの自殺率をもつ日本がアメリカの軍基地にいくら払うの?

ニューヨークタイムズよめうんこ

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 19:18:07 ID:0Ry8baoV
あなた達何もわかっていないようですね!浅知恵だけつけて経済語るなんて…あなた達はたんなるすて駒なんですよ早く気付いてください

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 21:02:33 ID:FvFTFtZ+
今中国でやってる民族浄化ってのを利用して向こうの中国政府に
反感いだいてるやつ組んで中国解体とかできないかな。

836 :387:2009/07/25(土) 23:25:21 ID:pgY/yGL3
>>883
あたし女だけど統計が読めない人って・・・(´・ω・`)

>赤字大国で社会保障切り捨てたせいで先進国でダントツの自殺率をもつ日本が
赤字大国で日本より悲惨な社会保障であるアメリカは自殺率が低いんだけど(´・ω・`)
ニューヨークタイムズを読む前に統計を読み取る技術を身に付けるべき(´・ω・`)

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 23:50:53 ID:0Ry8baoV
>>836
だれにアンカー打っとんねん
まともにアンカー打てんなら書き込みするな

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 00:50:57 ID:zZGdM37T
>>836
いやいやいやいやw
バカなの?どんだけバカなの?笑えるほどバカだね?


アメリカが社会保障雑だけど自殺率低いからなに?
なにに反論してるの?
僕がいったのは日本の自殺率が先進国の中で高いことを言ったの。
その原因に今まで受けれた生活保護が打ち切られたとか、派遣労働者に対しての保障がなされてないことをあげたわけ。それなのに軍事費にお金使うのはおかしくないですか?っていう発言をしたの。
わかる?お猿さんでもわかるよね?
アメリカが社会保障なくても関係ないの。わかる?君日本語も理解できないなら日本語学校行ったら?
当然ニューヨークタイムズ英語だから読めるはずもないよね。
ホント屑。ゴミ屑。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 00:56:57 ID:zZGdM37T
>>836
統計とったよ。
日本国民で馬鹿は>>836だけ。
のこりは普通。


ごめん統計って簡単だね。
てかなに?統計取れる方がいいと思いますって?
ニューヨークタイムズに君みたいなカスじゃあ理解できないような立派な統計乗ってるよ?
僕が統計読みとれないと思ったの?
統計読みとれなかったら日本が自殺率高いとかわからないよね?
バカなの?どんだけバカなの?笑えるほどバカだね?

ホント屑。ゴミ屑。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 01:01:47 ID:nGLLJCyV
まあまあ議論なのですから冷静にやりませうよ・・・。
いろんな意見を聞いて勉強していけばいいのですから・・・



841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 01:56:33 ID:JkueOqTs
>>76 >日本の海上自衛隊は当時、世界最強とも言われた大日本帝国
   の日本海軍の戦闘力を受け継いでます。

陸自も、白兵戦史上最強の帝國陸軍の伝統を受け継いでいる。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 03:01:37 ID:pZSuvi/p
自衛隊は実戦経験が無いて言うけど昭和53ごろまでは
陸海軍の生き残りの人が沢山いたよ
だから帝國陸海軍のスピリットと技術は受け継いでいる

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 09:35:36 ID:WtxkeW3W
補給無視や低脳、組織硬直とかだけ引き継いでいたりして。

844 :387:2009/07/26(日) 12:04:24 ID:cAGoOhiN
>>838
夏休みだね(´・ω・`)

>なにに反論してるの?
社会保障の低さ=自殺の原因は間違いと反論しているんだけど(´・ω・`)
日本語が理解できていないのかな?

>僕がいったのは日本の自殺率が先進国の中で高いことを言ったの。
>その原因に今まで受けれた生活保護が打ち切られたとか、派遣労働者に対しての保障がなされてないことをあげたわけ。
日本の自殺率はそれ以前から高かったよね。
社会保障と自殺率の因果関係をはっきりさせないと、根本的な解決に繋がらない(´・ω・`)

日本の場合、諸外国と比べて失業者の自殺率が高い傾向にあり、
73年のオイルショック、83年の景気後退・・・と景気後退と自殺率が連動している事が解る。
当時は社会保障の切捨てが無かったけれど、自殺率は上がった。
この段階で社会福祉切捨て=自殺増加と関係が無い事が解るはず(´・ω・`)

社会福祉以前に日本人の精神構造が、自殺と失業率を結び付いていたり、
住宅ローン問題と自殺問題が結び付けられていたりする(´・ω・`)

ちなみに小泉政権以後は、社会保障だけでなく防衛予算も斬り捨てられているよね(´・ω・`)

>>839
そういう事を平気で書いちゃうから、客観的な考え方が出来ないんだよ(´・ω・`)

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 12:26:50 ID:IIO7ae7y
で、かてそうな国ってどこよ!?
この国だけには負けるな!ってのも

具体的に国名知りたいね

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 12:33:09 ID:EHTlySPx
>>845
そもそも
「相手の目的はなにか」
「日本の目的はなにか」
がわからないと勝敗なんて決められない。

相手の目的が日本人皆殺しで日本消滅ならアメリカ相手でも負けはしないと思うけど?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 14:21:49 ID:WPO0I/i0
ガキの喧嘩じゃああるまいし、理由も目的もなく多大な戦費を要する戦争を感情の対立くらいで起こすはずがない。
戦争には「それによって何が得られるか」という目的と何をどうするかという戦略が前提に来なければあり得ない。
通常戦力による日本への軍事侵略には、日本は圧倒的に強いだろうな。日中中間線あたりでの覇権を競う勢力争い
では7対3くらいでまだ日本が優勢だろ。
中国陸軍の日本上陸はほぼ100%不可能。日本陸自の中国上陸もほぼ不可能。とすれば、勢力範囲を争う制空海戦と島嶼部での
地域争奪戦が有りそうだが、現時点では日本の方がその運用能力、管制能力で一日の長があると云える。

相手がどの国かで、全く想定が変わるのでこのスレタイ自体があいまい過ぎる。回答は無限である。戦争目的を完遂する事が勝利
である。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:45:57 ID:AnP3LJDz
中国との戦は
戦争と言うより局地戦闘(紛争を想定)ぐらいじゃないの?
本気で全面戦争しても益が有るとは思えん。
戦場は海だろ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 16:14:35 ID:SjOn0l/+
予言小説 「来たるべき人」  神秘学者ソロヴィヨフ

サタン=反キリストが予言されている・・・・・・
世界的ベストセラー「自由な道」を発表した「来たるべき人」が、
ヨーロッパ連邦の総統になる。

強力な独裁政権を樹立し、フリーメーソンのメンバーから
彼が、選ばれた。
彼(サタン)は砲兵学校を専攻している大資本家であって
金融や軍人といたるところで親交をむすんでいた。

母は放埓(ほうらつ)な女で、世界中に名をとどろかせていた。
彼(サタン)の父親と認められる理由をもった男たちは山ほどいた。

彼(サタン)がヨーロッパ連邦の終身大統領にえらばれた。
ローマ皇帝という最高の栄誉が「黙示録の獣」に
あたえられた・・・・・・

ヨーロッパに出現するカリスマ的な軍事指導者がサタンである。


850 ::2009/07/26(日) 16:37:19 ID:dyFj3tS/
>>847
言ってる事はごもっともに聴こえるんだが、違うな。
必ずしも戦争は目的があって行なわれるものではなく、
戦争をするために戦争を起こす。つまり目的の完遂など二の次の場合がほとんどだよ。

戦争というのは自国内の、つまり戦争によって内政の問題を解決したり、ごまかしたり、儲けたりするために
始まるパターンがほとんどで、外交のこじれや明確な侵略目標があって行なわれる戦争の方がまれだ。

日本は日中戦争で、ほとんどの局面を勝利したまま終戦を迎えた。
中国はアメリカのおかげで勝ちを拾い、戦勝5大国になを連ねる事が出来た。
しかし、中国はそれが勝利だろうか?
実際は当時の中国政府がが勝利せねばならなかったのは日本軍にではなく、共産党だったはずだ。
現実に彼らは台湾に追われ、戦争目的は果たされる事は無かった。

つまり戦争目的の完遂が勝利条件というのは大前提から間違っている。
勝利を決めるのはそんな綺麗ごとではなく、
その後にイニシアチブを取る事が勝利条件である。
過程や目的はさほど重要ではない。

851 :676:2009/07/26(日) 16:38:37 ID:gRhMmwgW
>817
遅くなってごめんよ。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118393&servcode=A00§code=A00
国会議員の乱闘劇、海外で笑い話に
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118397&servcode=200§code=200
国会副議長「繰り返される国会暴力、必ず終息させなければ」

>847
日本の勝利条件は明らか
・国土防衛
・民間被害の最小化
・貿易の維持
だから中国に攻め込む必要はまったくなし。現在の自衛隊の戦力体系もこれに沿った
物でしょう。

852 :帝國さん:2009/07/26(日) 17:27:20 ID:TkPBqphy
中国の強さをみんな知ってない(+インドも)。
そのうち中国やインドはアメリカのGDPを上まるからな。

中国は原子力潜水艦持ってるしもちろん核も持っている。
人口も多いし、なんかよくわからないけど
「第一列島線」っていうのがあってなさらに「第二列島線」てのも今後作るらしい。
確か中国海軍の防衛ラインでそこのラインまでの制海権を握るやつ。

大日本帝国でいうと大東亜共栄圏と似てる(少し違うかも

第一列島線は九州からフィリピンら辺までで第二列島線は小笠原諸島からマリアナ諸島ら辺ぐらいの線。
対米の線でそれが完成すると日本は勝てる確率も低いと思う。

853 :676:2009/07/26(日) 17:59:46 ID:gRhMmwgW
>852
>797


854 :676:2009/07/26(日) 20:03:04 ID:gRhMmwgW
漢級潜水艦領海侵犯事件:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%A2%E7%B4%9A%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6%E9%A0%98%E6%B5%B7%E4%BE%B5%E7%8A%AF%E4%BA%8B%E4%BB%B6
中国人民解放軍海軍:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E6%B0%91%E8%A7%A3%E6%94%BE%E8%BB%8D%E6%B5%B7%E8%BB%8D

ま、自衛隊がしっかりしている限り脅威とはならんね。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 20:18:12 ID:CdBRdjcS
こういうのは想像が尽きないねw
結局、勝てるかなんて実際やってみなきゃ分からないよ。
軍内の足並みが乱れたりしたら、勝てるものも勝てないし。
一つのミスで決定的な劣勢を強いられる事もある。
・・・ということで、スレ内の朝鮮人や中国人は安心して良いんじゃないかな?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:31:36 ID:cKQwtk1s
僕(工房)の妄想を聞いて下さい

201X年、再び訪れる世界大戦の時代に備え、日独露軍事同盟締結。また常任理事国になれない日独、国連脱退、日米安保条約破棄。
続けてインド、台湾、東南アジア諸国とも同盟。

数十年〜数百年後、先進各国の緊張関係高まる → 日独露連合軍、米国を奇襲(核攻撃)
同時に独露印軍は英仏、日露印ASEAN軍は中国を奇襲。朝鮮半島は恫喝し、露に併合。日本は世界一の大国に。

857 :676:2009/07/27(月) 00:01:07 ID:EYGXy0pm
>856
売れない3流仮想戦記だな。
日米安保を一方的に破棄したら、30分で日本政府なくなるよ。
何のために横須賀、厚木、横田があると思ってるのさ?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:13:53 ID:56EOCLDp
>>856
核攻撃したら報復を受けて日本は世界一の大国どころか焼け野原かもしれませんよ・・・。

http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1238005307/
諜報機関って大事ですよね。
戦争したら第二次大戦の時みたいに情報スッパ抜かれたりして・・・。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:47:13 ID:6pY0U30b
>>857
本当ですか?アメリカ恐過ぎます・・

>>858
ロシアを焚き付けてロシアの核を使うんです。日本に報復するのはどこですか?イギリスですか?
僕はアメリカを壊滅させたらこっちのものだと思います、アメリカのみならず日本まで焦土と化したら世界経済は完全崩壊しますから
日本を消せる国は無いと思うんです。

860 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/07/27(月) 01:02:54 ID:eWC5mFRZ
自衛隊の装備の質、兵隊(自衛官)の質、どれをとっても世界屈指のlv。
ただいざ開戦となっても、痴呆症の年寄り共が集まる政府じゃ対応が遅れるし、自衛隊とのまともな連携はできない。今まであった領海・領空侵犯の事件を例にすれば解る。(自衛隊内部での作戦指揮等はそれなりにスムーズにいくが、結局政府の"GO"サインがないと何もできない)
従ってもし相手国に先制攻撃を喰らうと・・・かなりまずい。特に日本は各省庁が東京にある。交通網・情報線・その他運送関係全て東京に集中している。弾道ミサイルのような先制攻撃で東京をやられると国家の70%は死んだことになる。
また国内貯蓄の石油資源も少なく、海上封鎖されると戦闘機・戦艦(護衛艦)・戦車の燃料である石油が枯渇する→1ヶ月で鉄屑と同じものに。←これは太平洋戦争でも同じ。そして海上封鎖が続けば食料自給率の低い日本では深刻な食糧不足になる。

・・・こんなヘボい国見たことない!!

安保で米軍が守ってくれると思っている奴は底なしのアホですねw
(第二次世界大戦中、一方的な侵略戦争であり、仏が独に降伏して英が必死で抵抗しているときでさえ戦争に参加しなかったのに・・・結局、真珠湾を機に参戦したが) 
イージス艦のミサイルで北の弾道ミサイルを防げると思っている奴もアホですねw
アメリカは撃墜率80%超えと言っているが、現状の技術で実際虚をつかれてミサイルを打たれると撃墜率は20%ない

結論、日本が戦争して勝てる国はAKを振り回す発展途上国のみ





861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 01:30:58 ID:56EOCLDp
>>859
ごめんなさい冗談だと思ってました・・・。

まず根本としてやすやすとロシアが焚きつけられると思いますか・・・?
そもそも弾道ミサイルを発射した時点で米側も報復ミサイル発射の準備を始めますね。
ロシアのミサイル発射が誤射なのか、判断に迷うかもしれませんが
一発目が着弾すると同時にブラフではないと分かるので報復を開始、
アメリカ、ロシア共に焼け野原です。
そんな危険を犯してロシアが核を発射するようなことがあると?
核ミサイルサイロを一個でも撃ち漏らせば核が飛んでくるんですよ・・・。
さらには潜水艦まで破壊するのは不可能です・・・。

862 :856:2009/07/27(月) 01:33:20 ID:6pY0U30b
真の世界平和の実現のためには、日本が繁栄し、日本が世界のリーダーとなることが絶対必要です。
日本ほど差別が少ない、人権意識の発達した先進自由主義国家が他に存在しないのがその証拠です。
そのためにはまずアメリカ人とイギリス人と漢民族を地球上から消し去らなければなりません。これは冗談ではありません。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 01:36:46 ID:6pY0U30b
>>861
成る程。ご教示ありがとうございます

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 01:37:40 ID:6pY0U30b
>>861
成る程。ご教示いただきありがとうございます

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 01:47:53 ID:1lgnHkUu
アメリカとは戦うな・・これ間違いない
その他なら別に止めないが。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 02:19:54 ID:NpgXfdCM




アメリカ・日本・韓国・ドイツ・イギリス・フランス・カナダ・グルジア
vs
ロシア・中国・北朝鮮・カザフスタン・アゼルバイジャン・キルギス

との
第二次冷戦
が、もし起きたら
まず無理
中・北・露で
韓国を占領
その足で日本に来られたら
日本は
オワタも同然
在日米軍なんか
とっとと沖縄に行って
結局
第7艦隊と一緒にハワイにでも行くんじゃないですかね

867 :676:2009/07/27(月) 02:21:04 ID:EYGXy0pm
>860
もう眠いので要点だけ。
・日本を海上封鎖できる海軍を持つ国がアメリカ以外にどこにあるのさ?
・日本の原油備蓄高どれだけあるか知ってる?
・そもそも現代戦において戦争が長期化する訳ないだろ。


868 ::2009/07/27(月) 02:46:47 ID:fUmMJ68D
>>867
横レス須磨
・日本を海上封鎖できる海軍を持つ国がアメリカ以外にどこにあるのさ?
ひねりの無い回答だがEU.
特に太平洋公海上での洋上作戦を取られて、そこにブラジルの空母が支援してくると手のうちようが無い。

・日本の原油備蓄高どれだけあるか知ってる?
半年だな。
戦争になればその半分も持つかどうか。
特に民間備蓄は眉唾だ。
日本の原油消費は減り続けており、民間はむしろ石油を輸出している。
横ざやで稼いでる訳だが、これは投機と同じ性質を持つため、売るタイミングがあると大量に売る。

・そもそも現代戦において戦争が長期化する訳ないだろ。
戦闘は長期化しない。
しかし戦争は長期化の傾向を見せている。
このままでいくと10年位が当たり前になるだろう。
コレは安価で高性能の武器やその製造方法が簡単に手に入るようになったのと、
アメリカの政策による。
そのため世界的に軍はそういった長期戦、ゲリラ戦を想定した装備、作戦にシフトしてきている。
日本は大国の中でその装備転換が最も遅れている。

869 :868:2009/07/27(月) 02:59:57 ID:fUmMJ68D
>特に太平洋公海上での洋上作戦
すまん・・インド洋の間違いだ・・・もう寝る。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 03:12:04 ID:6pY0U30b
>>866
僕はいつもその構図では日本の発展は永遠に無いと思っています。
アメリカなどは日本の友ではありませんし、イギリスは中国の主張する南京大虐殺をそのまま教科書に載せるような反日国家です。
韓国と組むなど沙汰の限りです。韓国は金も無ければ資源も無い、技術も無い、信用も無い。あるのは反日だけというゴミ国家です。

アメリカという、日本と共通の敵国を持つロシア
(地理的にも朝鮮半島を挟み撃ちにできますし、全体主義が好きという国民の気質も日本と似ています)
そして常任理事国入りを阻まれているという点で日本と共通しているドイツ、インド
そして親日的なASEAN諸国と強固な軍事同盟を結ぶことができれば、日本の勝利は目前だと思います。
ダメリカなど、7年費やしてもイラクすら満足に占領できない
さらに兵士が数千人死ねば開戦前の世論がひっくり返る国家です。恐れることはありません。
もし中国なら、イラクなどあっという間に占領していたでしょう。
中国お得意の殲滅戦です。天安門事件のように反抗するものは戦車でひき殺して終わりです。
世界最強の中国、そして世界最大の黒幕アメリカ。
しかし日本が友好国と強固な軍事同盟を結び軍拡し、奇襲を仕掛ければ、恐ろしいアメリカや悪魔の中国にも必ず勝てるはずです。

871 ::2009/07/27(月) 03:53:47 ID:fUmMJ68D
目が冴えてきた・・・・
コイツすげえ。
さすが夏だ。
釣り針の太さが尋常じゃねえ。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 09:01:09 ID:J2EoaG8Q
夏休み入ったから
無知なヤツらが書き込みしとるな

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 11:22:14 ID:c66umcAJ
日本が勝てそうな国とか言うけど、現実に険悪な関係は北朝鮮が第一だろう。幸福実現党は憲法を改正して北へ先制攻撃を唱えているけど、単なる抑止にしか聞こえない。
実現するかどうかは疑問符だべ〜。

874 :uボート:2009/07/27(月) 11:27:43 ID:t1UXAv2+
第一、先制攻撃するなんてリスクが大きすぎる。
何らかの抑止力を持って置けばよいと思うけど。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 11:47:13 ID:J2EoaG8Q
ピンチはチャンスなんだけどな現在北朝鮮が日本にミサイル等で脅してるけど北朝鮮のミサイル防衛の為日本海側にミサイル迎撃基地配備すれば抑止力になるんだけどな!まぁ経済優先してきた日本の馬鹿閣僚達じゃ実際侵略されないと危機感まったくないんだろうけどな(笑)

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 12:10:00 ID:OmG2EFJI
北にしろ南にしろ中国にしろ日本と戦争なんて今後30年九割以上の確率でないよ

互いの依存度考えればわかるはず
唯一あるとすれば北の暴発だが、それにしたってまずありえないさ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 12:48:13 ID:/+ouPFku
>>870
脳内妄想乙

>もし中国なら、イラクなどあっという間に占領していたでしょう。
アメリカも占領は早かったよ。
苦労しているのは占領後の撤退。

昔は殲滅戦は効果的だったけど、今はネットがある。デジカメがある。ビデオカメラもある。
非人道的な事をやった後、ばれるとダメージが大きい。
加えてイラクとかは個人の武器所有率がめちゃくちゃ高い。
民間人も一緒にまとめて消去するなら治安は安定するだろうけど、それが出来ない状態では民間人が次々と兵士(テロ)になって攻撃してくるぞ。


>しかし日本が友好国と強固な軍事同盟を結び軍拡し、奇襲を仕掛ければ、恐ろしいアメリカや悪魔の中国にも必ず勝てるはずです。
友好国ってどこよ。
奇襲ってどこ攻めるつもりよ?

日本は現状維持(もう少しは欲しい所だが)で足りない分は友好国と強力しながら防衛していくのが一番良い。
現状で軍備拡張は愚の骨頂。
アメリカとは経済面での依存度を減らしていくだけでいい。


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 13:21:51 ID:6pY0U30b
>>871>>872
前述した通り僕は高校生ですから、まだまだ至らない点だらけです。ですが釣りではありません。

>>873>>874
自衛隊は空母も弾道ミサイルも持っていませんから、そもそも敵地先制攻撃をする能力がありません。
幸福実現党の言っていることを実現するには相当な軍拡が必要です。
まあそれ以前に新興宗教団体というだけで気持ち悪いというのが正直なところですが。
大統領(ようするに自分達)に国会から独立した権力を持たせるつもりらしいですし。

>>875
結論から言いますとあんなものに意味はありません。迎撃するなとダメリカに言われれば、迎撃できないのです。つい最近のように。
迎撃に失敗すればダメリカのMDシステムはゴミクズだと、世界に鼓吹するようなものですから。

>>876
今の状態のままでは、もし中国と戦争すれば即座に東京は焦土と化し、日本は瞬殺されるでしょう。
もちろんダメリカは助けてくれません。ですから日本政府は中国に対し土下座をし続けているのです。
中国やダメリカに勝つにはロシア、インド、ドイツ、ASEAN諸国、台湾などと強固な同盟を結び、奇襲する以外に方法はありません。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 13:26:27 ID:OmG2EFJI
>>878
だから日本が中国と戦争することはありえないんだよ

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 13:43:32 ID:6pY0U30b
>>877
>脳内妄想乙
それは自認しています。前述した通りです。ですが日本、そして真の世界平和を想う気持ちは本物です。
ちなみに脳内以外にどこで妄想するんですか?気になるところです。

>昔は殲滅戦は効果的だったけど、今はネットがある。デジカメがある。ビデオカメラもある。
チベットや東トルキスタンでの中国共産党による蛮行は、YouTubeなどにアップされましたね。
で、それを見てどこの国が中国に制裁しましたか?

>非人道的な事をやった後、ばれるとダメージが大きい。
超軍事大国且つ経済大国の中国を制裁できる国など存在しないんですよ。国連なんてそんなものです。
あのダメリカも中国にはビビリまくっているんです。現実を見て下さい。

>民間人も一緒にまとめて消去するなら
ダメリカはそれができなかったんです国際社会の目を気にしたからです。しかし中国は国際社会の目など関係ありません。
中国がそんなものを気にするような国家なら、チベットや東トルキスタンで大虐殺などしたりしませんね。

>友好国ってどこよ。
ちゃんと読んで下さい。

>日本は現状維持(もう少しは欲しい所だが)で足りない分は友好国と強力しながら防衛していくのが一番良い。
友好国ってどこよ。ダメリカですか?

>アメリカとは経済面での依存度を減らしていくだけでいい。
そんなことができるんならとっくにしています。現状ではできないのです。
それを実現するためには日本が独立国家として、ダメリカ以外の諸大国、親日国家と、対等な同盟を結ばなければならないのです。

881 :676:2009/07/27(月) 13:45:23 ID:EYGXy0pm
夏だなぁ...

>875
なんで「基地」に拘るのさ。MD対応イージス艦とPAC3で何か不満があるのか?
THAADも配備予定に入っているし。数増やせっていうならわかるけど。

>878
MDは日本の技術が入ってかなり性能向上したんだけど。
早期警戒衛星も独自に持とうという計画はあるよ。
#こんごうの初テストで、監督した米将校が「日本が同盟国で良かった...」と
 言ったとか。

中国に土下座って村山談話の事かね。あれは外務省のチャイナスクール
特にオワタ氏の策謀による所が大きい。当時のチャイナスクールは飛ば
されたと聞いたけど。
それに最近中国は南京事件の事を朝鮮のせいにし始めているよ。ま、基
本的にこの件はインテリジェンスの分野なので、外野からはなかなかわ
からんよね。

アメリカを妙に敵視しているけど、世界最高水準の基礎研究と最強の軍
事力を持つ国を敵に回すのは下策。うまく利用する事を考えるのが正しい。

882 :676:2009/07/27(月) 14:14:38 ID:EYGXy0pm
>868
EUの艦隊が日本封鎖?なんじゃそりゃ?
EUは基本的に地続きだから陸軍重視。海自に対抗できるような海軍は
いないよ。それにNATOがある限りアメリカも巻き込まないと作戦なんて
できない。

原油備蓄だって政府がやっている事だし、韓国じゃないんだから民間だって
信頼できる。それに最近中東の産油国と協定を結んで、日本の備蓄設備を
貸し出して平時には東アジアでの石油ビジネスに使うけど、有事には日本の
備蓄として使わせてもらう事になったはず。

ゲリラ戦対策ねぇ。TK-Xの売りがなんだか知ってる?まさにゲリラ戦対策
のための重装甲なんだが。RPGじゃ歯が立たないようにできている。その上
センサ類も充実させているし。なのに90式より軽くて小さくて打撃力は
大きいというチートな代物。不景気のせいで各国が新規MBTを開発していな
いせいもあるけど、世界最高水準の戦車ができてしまったらしい。
あと装輪装甲車や、普通科用個人装備も開発中。

883 :387:2009/07/27(月) 14:42:10 ID:FXa1fMCs
>>859
>僕はアメリカを壊滅させたらこっちのものだと思います、
>アメリカのみならず日本まで焦土と化したら世界経済は完全崩壊しますから
サブプライムローン問題(´・ω・`)
あれで世界経済がどうなったと思うの?
世界中の市場がアメリカに依存している事が解ったじゃん。

>>860
>安保で米軍が守ってくれると思っている奴は底なしのアホですねw
守らないとアメリカが大損するんだよ(´・ω・`)

>アメリカは撃墜率80%超えと言っているが、現状の技術で実際虚をつかれてミサイルを打たれると撃墜率は20%ない
不意打ち迎撃テストは既に終了している(´・ω・`)
一体、その根拠は何処にあるの?

>>868
>ひねりの無い回答だがEU.
無理(´・ω・`)
EUにそれだけの軍事力が無い。
あそこも基本的に自衛隊と同じでアメリカが来るまでの時間稼ぎ用の編成をしているし。

>しかし戦争は長期化の傾向を見せている。
イラク・アフガンの戦場と日本では違うんだけど・・・(´・ω・`)

>そのため世界的に軍はそういった長期戦、ゲリラ戦を想定した装備、作戦にシフトしてきている。
>日本は大国の中でその装備転換が最も遅れている。
冷戦が終ってロシアの脅威が減ったから(´・ω・`)
日本には中国と言う正面戦力増強しまくりのお隣さんがいるので比較にならない。
ゲリラ戦に必要な聖域は日本に存在しないし(´・ω・`)

>アメリカという、日本と共通の敵国を持つロシア
日露戦争の時はロシアが敵だったんだけど(´・ω・`)
冷戦時代もね。

884 :387:2009/07/27(月) 14:47:52 ID:FXa1fMCs
>ダメリカなど、7年費やしてもイラクすら満足に占領できない
>さらに兵士が数千人死ねば開戦前の世論がひっくり返る国家です。恐れることはありません。
そのダメリカに負けた日本って一体・・・(´・ω・`)
自国が脅威に晒されてもアメリカは数千人の死者で世論をひっくり返すと思う?

>>870
>しかし日本が友好国と強固な軍事同盟を結び軍拡し、奇襲を仕掛ければ、
>恐ろしいアメリカや悪魔の中国にも必ず勝てるはずです。
わたし女だけど恐ろしいとか悪魔とか言っちゃう男の子って(´・ω・`)

アメリカと戦争できるだけの国なんて存在しないんだよ。
あそこの軍事力は異常で、ソ連は冷戦期にかなり無茶な軍拡をやったけど勝負にならなかった。

>>878
>結論から言いますとあんなものに意味はありません。
>迎撃するなとダメリカに言われれば、迎撃できないのです。つい最近のように。
春のアレは迎撃する必要性がゼロだっただけ(´・ω・`)
北朝鮮はロケット打ち上げに伴う被害補償条約に加盟していないから
事故で日本に落ちてきたら迎撃するよって言っただけ。

日本に落ちないのであれば迎撃する必要無いし(´・ω・`)

>>880
>あのダメリカも中国にはビビリまくっているんです。現実を見て下さい。
どこがびびってんの(´・ω・`)
中国は核戦力が少なくてまともにMDも構築出来ていないし、海上封鎖されたらアウト。

>中国がそんなものを気にするような国家なら、チベットや東トルキスタンで大虐殺などしたりしませんね。
少数民族向け予算組んだよ(´・ω・`)
それと国内問題と敵国での残虐行為は評価が違ってくる。

一つ聞いてもいい?
政治関係の本は、どんな本を読んでいるの?

>>882
>TK-Xの売りがなんだか知ってる?
激安のお値段(´・ω・`)

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 14:59:16 ID:HSX0B/RX
戦争する事が有り得ない
ということが
有り得ないだろ

此方から攻めなくても相手方は攻めてきてるんだが?

韓国の場合  竹島>乗っ取られた
       対馬>ただ今占領中
       佐渡島>進行中
       九州>作戦段階
       島根>同↑


中国の場合 
      沖縄>進攻準備
      尖閣諸島>進攻準備・領有権を主張

となっているんだが?   果たして平和憲法のみで日本を防衛出来るのかって話だ!         

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 15:11:13 ID:OmG2EFJI
>>885

誰もいざって時の備えをするなとも言ってないし、外交カードとしての軍備を否定してる訳でもない。

ただ韓国にしろ中国にしろ日本と戦争になる事はほぼ有り得ないと言ってるだけ。

887 :676:2009/07/27(月) 15:18:20 ID:EYGXy0pm
>885
抑止力って言葉知ってる?
あと自衛隊の装備と練度の高さについて調べよう。


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 15:19:22 ID:/+ouPFku
>>880
現状の世界情勢などを踏まえた上で考えると脳内妄想ではなくなるよ。

>>884が言っているけど、国内と国外では状況が違う。

中国にビビっているというより、中国が金を回してくれないとアメが死ぬ。

>>友好国ってどこよ。
いやー、ロシアが入っているので、冗談かと思っていたよ。
ロシアはオソロシア・・・・・。
終戦直前の不可侵条約の破棄と軍事侵攻、シベリア抑留、北方四島、サハリン2の事件などがあるので、無知な若者はわからないかもしれんがあそこは信用ならん。

>>アメリカとは経済面での依存度を減らしていくだけでいい。
>そんなことができるんならとっくにしています。現状ではできないのです。
おいおい、ちゃんと勉強しているのかな?
http://www.jetro.go.jp/world/japan/stats/trade/
を見て見ると判るけど、1999年には米相手の貿易額が30%、2008年では17%まで落ちている。
現状では出来ないのではなく、少しずつ依存度は落ちている。データを見れば信用できるでしょ。
まだ貿易相手国ではトップなので、脱却はできていないのが現実。
昔言われたアメリカがくしゃみしたら日本は肺炎・・・・というのはすでに過去の世界。
今回のサブプライムでアメリカが風邪をこじらせている時に、日本は看病しているよ。(ただ、世界景気に乗れなかっただけという話もある)
あと、大豆、小麦などの食料の輸入元でもあるので、日本は食糧の自給率を上げる事も必要なんだよね。
アメリカ以外の国と同盟するのは良い事だと思う。

もう少し勉強すればみんなが納得できる意見としてみる事ができると思う。
書くときに断言するのではなく、xxxxxではないでしょうか?と質問や提案する形にすると良いかな?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 15:32:16 ID:ReN7t5oe
>888
>中国にビビっているというより、中国が金を回してくれないとアメが死ぬ。

ちょっとニュアンスが違うけど日本や中国、まぁ韓国もそうかな、
アメリカ相手に貿易黒字を大きく計上してる国はドルの使い道
が無いんだよね。ドルを自国通貨に換えるとドル安になってしまう。
すると貿易黒字減少。しかたなくアメリカ国債購入・・。
基軸通貨の強いところだよね。うまくできてるよ。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 17:43:37 ID:/+ouPFku
>>889
thx
おいらの説明だと貢いでいるように見えるが、米国債を購入しているが正解だね。
昔橋本という人がジョークで「米国債うっちゃおうかな?」と言ったらドン引きされたのがあったね。
中華はジョークじゃなくて、取引の材料として使うので侮れない。


891 :676:2009/07/27(月) 17:50:30 ID:EYGXy0pm
>889
韓国は果たしてまだ米国債を保有しているのかという疑問もありますが。

>890
橋本元総理がそれを口走ったとき、ドン引きされただけでなく実際に暴落
したはず。中共にそれやる根性あるかなぁ。自分にも火の粉はかかってくる
訳だし。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 18:04:24 ID:6pY0U30b
レスが多くかなり面倒になってきたのでsageます……

>>883
>世界中の市場がアメリカに依存している事が解ったじゃん。
ですから、アメリカに加えて日本まで消滅させるようなことがあれば、世界経済は完全崩壊します。
アメリカを消せば、どこの国も日本を消せなくなるんです。

>守らないとアメリカが大損するんだよ(´・ω・`)
でしたら軍事占領されている竹島を奪還してほしいものです。アメリカが日本を守る義務を放棄していることを世界中に宣伝し
それを理由に(という建前で)日本は、前述の国々と強固な同盟を結ぶべきだと思います。

>不意打ち迎撃テストは既に終了している(´・ω・`)
高確率で迎撃できるとおっしゃいたいんですか?一体、その根拠は何処にあるのです?
それなら日本を利用して、北朝鮮のミサイルをスマートに迎撃して世界にアピールすればよかったじゃないですか。

>EUにそれだけの軍事力が無い。
>あそこも基本的に自衛隊と同じでアメリカが来るまでの時間稼ぎ用の編成をしているし。
ほう、これはまたとんでもない珍説ですね、どこがEU=自衛隊なんでしょう?
EUには核保有国がある上、実は、イギリスって軍事大国なんですよ。
日本人にとってはアメリカの影に隠れて目立ちませんし、何よりマスゴミが意図的に隠しているのであまり知られていませんが。
ちなみにイギリスの軍事費は世界2位です。SASなどは世界最強と言われているほどです。

>日露戦争の時はロシアが敵だったんだけど(´・ω・`)
ゆえにロシアは未来永劫日本の敵なんですか?
WW2の時はWW1の時と違ってアメリカが敵だったんですが(´・ω・`)
さらにヘタリアが日本の同盟国だったんですが(結果はやはりヘタリアでしたが)(´・ω・`)
しかもドイツに至ってはオーストリアを併合してるんですが(´・ω・`)
さんざん戦争しまくってたイギリスとフランスが共闘(rx

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 18:12:11 ID:6pY0U30b
>>884
>そのダメリカに負けた日本って一体・・・(´・ω・`)
ダメリカは戦争が下手になったんですよ。今は徴兵制も無くなり、軍人が僕のような高校生を軍に必死に勧誘している状況です。

>わたし女だけど恐ろしいとか悪魔とか言っちゃう男の子って(´・ω・`)
女性にそんなこと言われると男性は困ってしまいます(´・ω・`)

>アメリカと戦争できるだけの国なんて存在しないんだよ。
アメリカが国際社会の目を気にするあまり殲滅戦ができず、イラクごときにグズグズやるまでは、僕もそう思っていました。
でも今世界最強は間違い無く中国です。アメリカには世論というものがありますが中国にはありません。
事実、イラク戦争前と戦争に突入してからでは世論が一変しました(アホですね、アメリカ人は)。
しかも中国には人権もありません。人権の無い軍事大国に戦争は勝てませんよ。いざとなれば13億人全員が軍人ですしね。

>春のアレは迎撃する必要性がゼロだっただけ(´・ω・`)
ぜんぜん違います。あれは立派な違法行為ですし、日本上空をミサイルが飛ぶわけですから世界中が注視していましたよ。
結果、やはり日本は弱腰で、尚且つアメリカのポチであるということを世界各国が再確認しただけでしたが。

>どこがびびってんの(´・ω・`)
びびっていないのなら、なぜ世界の警察(笑)は中国共産党主催の大虐殺大会を一つ残らず見過ごしているのでしょうか?

>少数民族向け予算組んだよ(´・ω・`)
そんなの詭弁に決まっているでしょう、アホですねあなたは。
で、その予算でチベット人やウイグル人は塗炭の苦しみから解放されるんですか?成る程、中国様はお優しいですね。はいはい。

>それと国内問題と敵国での残虐行為は評価が違ってくる。
何を寝言を言っているんでしょう?貴女はアタマがおかしいんですか?
チベットや東トルキスタンは元々中国とは別の国でした。それを中国共産党が軍事力を持って侵略したんです。
でも世界の警察(笑)を始めとする国際社会はそれを全面的に認めているも同然なんです。中国に制裁を加えていないんですから。
いや正確には、中国に制裁を加えることのできる国など存在しないんです。なぜなら中国は経済大国であり、超軍事大国だからです。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 18:16:48 ID:6pY0U30b
>>884
>政治関係の本は、どんな本を読んでいるの?
実は、今あまり本は読めていません。情報源はテレビのニュースと、家で取っている朝日新聞(笑)、あとは週刊誌などです。

>>885
その通りだと思います。
李承晩ラインとやらでの不当な日本人殺害もありました。日本国内の膨大な朝鮮利権も看過するわけにはいきません。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 18:24:01 ID:6pY0U30b
>>888
>中国にビビっているというより、中国が金を回してくれないとアメが死ぬ。
帥rビっているということだと思います。

>ロシアはオソロシア・・・・・。
>終戦直前の不可侵条約の破棄と軍事侵攻、シベリア抑留、北方四島、サハリン2の事件などがあるので、無知な若者はわからないかもしれんがあそこは信用ならん。
あれはロシアが社会主義化していたことと、日露戦争での恨みがあったことが原因だと思います。
ですが今のロシアは反日国家ではありません。中国とアメリカを潰すにはロシアの力が不可欠です。
また、過去の戦時国際法違反と言えば何と言ってもやはりアメリカです。無差別爆撃及び核攻撃を日本に対しやっているわけですから。
過去のことを言うのなら、世界中で日本人を一番殺している国家アメリカこそ、信用ならないはずです。

>おいおい、ちゃんと勉強しているのかな?
勉強不足でしたか、すみません。実は2chは膨大な量の学校の宿題の片手間にやっているだけでして
細かい部分まではよく詰めずに書き流しているのでおかしな箇所があったら訂正して下さい。
提示してくださったソースは携帯厨なものでして充分に見ることができませんでしたが
ようするにアメリカとの貿易が減って今中国が貿易相手国No1なんでしょう(これは学校で習いました)。
ですがそれではダメなんです。なぜなら中国は南京大虐殺のごとき虚構を世界中に鼓吹し、日本に核ミサイルを向け
そして日本のEEZで勝手に油田開発をする反日国家だからです。
日本はもっとインドやロシアやASEAN諸国、そしてアフリカなどに目を向け、緊密に連携をとり貿易すべきだと思うんです。

896 :676:2009/07/27(月) 18:37:49 ID:EYGXy0pm
> 893
> ダメリカは戦争が下手になったんですよ。今は徴兵制も無くなり、軍人が僕のような高校生を軍に必死に勧誘している状況です。

君どこに住んでるの?学校はどこに通ってる?宗教は何を信じてる?
ちなみに徴兵制は現代戦において無意味なんだけど。

> ぜんぜん違います。あれは立派な違法行為ですし、日本上空をミサイルが飛ぶわけですから世界中が注視していましたよ。
> 結果、やはり日本は弱腰で、尚且つアメリカのポチであるということを世界各国が再確認しただけでしたが。

あのさぁ、いつでも撃ち落とせるように準備しておいたのだけど。それに下手に
撃ち落とせば「日本は宇宙開発を妨害した」とか言われるだけじゃん。ロケットと
ミサイルは技術的に全く同じものだから、見分けることなんてできないんだよ。

> びびっていないのなら、なぜ世界の警察(笑)は中国共産党主催の大虐殺大会を一つ残らず見過ごしているのでしょうか?

アメリカはもう「世界の警察」の看板を降ろしたよ。

ウイグルの人々を救いたいのはわかるけどさ、その為には軍事力で攻め込む
必要があるんだよ?人民解放軍はそれなりの戦力を持っているから米軍といえ
ども簡単には済まない。それに人民解放軍を追い出すことに成功したとして
も、その後ウイグルの人々が自立できるようにしなければならない。それに
どれだけの戦力と資金が必要だと思う?アメリカの納税者を説得できるだけの
理由があれば別だけど、そんな理由もお金もどこにもない。
せいぜいCIAでも使って武器供給するのが精いっぱいだろうね。でもそれ
やっても内戦が激化するだけでウイグルの人々は悲惨になるだけ。

例えばソマリア内戦に米軍が介入したけど、結局内戦が悪化しただけで米軍は
撤退せざるを得なかった。「ブラックホーク・ダウン」を見れば、軍事介入が
どれだけ悲惨な物かよくわかるはず。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%82%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%81%AE%E6%88%A6%E9%97%9



897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 18:41:14 ID:OmG2EFJI
まぢ、いいじゃん

日本はどことも戦争することはないんだからさぁ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 18:49:33 ID:cBtL/SL0
スレ主です

皆さんいろんな意見ども!
スレタイはあくまで単純に憲法とか自衛とか関係なしで
考えたらどうなの?って
単純な事だったんだけど、
説明不足でスマソ!

つきましては、このスレ繁栄してると思われますが
当方手術の為入院する事になりましたので
新しくスレ立てするならば
どちら様かスレ満了間近に
宜しくお願いします。

勝手では御座いますが
何卒宜しくお願い申し上げます。

スレ主( ^ω^)

899 :387:2009/07/27(月) 18:51:22 ID:FXa1fMCs
>>892
>ですから、アメリカに加えて日本まで消滅させるようなことがあれば、世界経済は完全崩壊します。
>アメリカを消せば、どこの国も日本を消せなくなるんです。
・・・だからアメリカを潰したら世界経済が大打撃を受けるんだけど(´・ω・`)
ロシアに世界経済に大打撃を与えるけど、アメリカを潰して!と頼むの?
誰が得するの?

>でしたら軍事占領されている竹島を奪還してほしいものです。
アメリカにして見れば、日韓は同盟国(´・ω・`)
片方に肩入れして韓国が反米になったら・・・と考えて日韓の問題にしたんでしょ。

>高確率で迎撃できるとおっしゃいたいんですか?一体、その根拠は何処にあるのです?
ねぇ、質問しているのはこっち(´・ω・`)
答えてから質問してくれる?

>ほう、これはまたとんでもない珍説ですね、どこがEU=自衛隊なんでしょう?
ごめん、EUってかNATO(´・ω・`)
NATO=自衛隊の根拠は、NATO単独でソ連の戦力を上回る事が出来なかった為。

>ちなみにイギリスの軍事費は世界2位です。
イギリスの軍事予算は2位じゃない(´・ω・`)
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2009/2009/html/ls22f000.html

>SASなどは世界最強と言われているほどです。
ナショナルジオグラフィックのコピーか航空用地図だけでイラクに乗り込んだ第22連隊ですね(´・ω・`)
他にもプリンセンスゲートの時に宙吊りにもなったけど。
デルタ最強!と言わなかった点だけは評価。

ちなみに特殊部隊が強いのと軍事予算は関係ありません(´・ω・`)

>ゆえにロシアは未来永劫日本の敵なんですか?
全体主義を好む国民性と言うけれど、民主主義や自由が浸透している日本との同盟関係は難しい。
この点は中国も一緒。


900 :676:2009/07/27(月) 18:58:37 ID:EYGXy0pm
> 895
#なんでこんなに必死なのだろう...???

> あれはロシアが社会主義化していたことと、日露戦争での恨みがあったことが原因だと思います。

日露戦争で破ったのは帝政ロシア。ちなみに日本軍はロシアに勝つために革命勢力を援助していたり
する。ロシア革命が成功した一因が日露戦争での敗戦だし。

> ですが今のロシアは反日国家ではありません。中国とアメリカを潰すにはロシアの力が不可欠です。

親日/反日の二元論では盲目になるだけだよ。国家間の関係なんて利害しかない。
それにアメリカは今日本に相当頼っている。下手すりゃ日本の傭兵国家になって
しまうかも。価値観を共有できる相手をわざわざ敵視する必要性が全然わからん
のだが。
それにあのKGB出身のプーチン大帝を信頼できるか?政敵が次々と謎の死亡を
遂げているんだよ。ま、利害が一致する部分では付き合って損はないと思うけどね。
ただしサハリン2で一回煮え湯を飲まされている事も忘れてはいけない。

ちなみに戦力的にはロシアは相当弱体化していて、もうアメリカと張り合えるだけの
ものは全然ない。ついでに自衛隊の戦力も米軍に頼っている部分が結構あるので、
米軍相手に戦争なんて間違ってもできない。

> また、過去の戦時国際法違反と言えば何と言ってもやはりアメリカです。無差別爆撃及び核攻撃を日本に対しやっているわけですから。

ソ連も相当に酷い事してるよ。
>> ソ連によるシベリア抑留中に死亡した日本人:軍民合わせて25万4千人、行方不明・推定死亡者9万3千人

> 過去のことを言うのなら、世界中で日本人を一番殺している国家アメリカこそ、信用ならないはずです。

一応話が通じる相手なんだけどな。EUよりも話が通じやすいぐらいだ。そのEUも
日本頼りになってしまっているというのが現在の世界恐慌なんだが。


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 19:06:22 ID:WITzFjdj
馬っ鹿じゃねえー

902 :387:2009/07/27(月) 19:10:32 ID:FXa1fMCs
>>893
>ダメリカは戦争が下手になったんですよ。
戦争が下手になったんじゃなくてアメリカの伝統(´・ω・`)
軍隊同士の戦争では、アメリカ軍は強い。
一方でゲリラ戦を主体とした戦争では、ベトナム戦争でも解るように弱いんだよ。
前者を対称戦、後者を非対称戦と呼びます(´・ω・`)
中国は非対称戦分野で優位性を確保しようとしているらしい(´・ω・`)

>今は徴兵制も無くなり、軍人が僕のような高校生を軍に必死に勧誘している状況です。
徴兵制は基本的にムダ(´・ω・`)
兵器が高度化して専門性が高くなったんで徴兵は不向きになったんだ。
世界各国でも徴兵制中止が大きな流れです。

>女性にそんなこと言われると男性は困ってしまいます(´・ω・`)
私が言いたいのは、悪魔だとか怖いとか言うんじゃなくて、冷静に観察して対処しましょうって事です。
テストが難しい!と言うよりもテストは難しいが出題範囲を集中的に勉強する方が良いでしょ?

>アメリカが国際社会の目を気にするあまり殲滅戦ができず、イラクごときにグズグズやるまでは、僕もそう思っていました。
これはラムズフェルドのミス(´・ω・`)
トランスフォーメーションを過信し過ぎて、国境封鎖に必要なマンパワーを送り込まなかったんだ。

>事実、イラク戦争前と戦争に突入してからでは世論が一変しました(アホですね、アメリカ人は)。
基本的に対テロ戦争で世論が固まってた(´・ω・`)
だから明らかに対テロの範疇から外れたイラクは世論が変わったの。

>ぜんぜん違います。あれは立派な違法行為ですし、日本上空をミサイルが飛ぶわけですから世界中が注視していましたよ。
そもそもPAC3では、テポドンは高度が高過ぎて迎撃出来ない(´・ω・`)
それに当時の状況を見れば解るけど、事故による落下被害を防ぐ為の展開が目的。

>何を寝言を言っているんでしょう?貴女はアタマがおかしいんですか?
>チベットや東トルキスタンは元々中国とは別の国でした。それを中国共産党が軍事力を持って侵略したんです。
そんな事は知っている(´・ω・`)
別の国であっても現在は中国の一部だと主張しているのが実態でしょ?

>でも世界の警察(笑)を始めとする国際社会はそれを全面的に認めているも同然なんです。
国際社会では自国の国益最優先が常識(´・ω・`)

>実は、今あまり本は読めていません。情報源はテレビのニュースと、家で取っている朝日新聞(笑)、あとは週刊誌などです。
専門書を色々読んだ方が良いと思うよ(´・ω・`)

SASに興味があるならギャズ・ハンターのSAS特殊任務、アンディ・マクナブのSAS戦闘員とブラボー・ツー・ゼロ、
キャメロン・スペンスのセイバースカットは読んだ?
興味があったらダン・キャムセルのSBS特殊部隊員も読んでみたらいいと思う。
そっち方面から、謀略と紛争の世紀とか徐々に幅を広めていくといいかも(´・ω・`)

此処だと戦略論になりがちだから、戦略の形成がお勧めかな。
高校生くらいだと思想が先走って足元が疎かになりがちだから要注意(´・ω・`)

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 19:13:34 ID:/+ouPFku
>>895
レス乙であります。
すぐにレスしなくても良いので、判らない単語はググッてみてください。

サハリン2はついこの間の話です。
大昔の話ではありません。
今のロシア体勢でも約束事をきっちりと守る国ではないって事です。
(日本がまじめに守りすぎるだけかもしれませんが、約束を守る・・・という精神は良いと思います)


中国やアメリカと戦うにはロシアの力がいる・・・・というのはあくまでも戦うとした場合の同盟国としてって事ですよね。
今の日本は第二次世界大戦で負けた・・・という事実を未だに背負わされています。
この重い負担を上手に脱ぎ、日本が世界と正々堂々と立ち向かえるようになればよいのですが・・・・・。

中国やアメリカと戦うにはまだまだ日本は体勢が出来ていません。
少しずつ力をつけてID:6pY0U30bの年代が日本を動かしている時にはもっと自由に出来ればよいですね。

年寄りとしては、戦争とは仕掛ける物ではない。
たとえ相手から核が発射されるとわかっていても、核の発射装置を先に破壊する行為はやってはならない。
なぜなら、発射される物が核だったという証明が非常に難しいから。
ブラフかも知れない可能性があるから。

真珠湾を思い出せ。あれはアメリカはやられるとわかっていながら無視した結果、アメリカの参戦が決定されなおかつ国民一致団結してガチの戦争をする事になった。

仮に日本がどこかの国から先制攻撃を受けて、それに対して反撃するならば日本は一致団結して勝利する事ができるだろう。
それが核であれば世界から協力を得ることが可能。失われる人材と建物などは惜しいが、それ以上のアドバンテージを得られる。

あと、自国より国が広くて、人口の多い国とは戦争はしない方が良い。
消耗戦になった時に勝てない。
ドイツだって、ナポレオンだって、ソ連の広大な土地の広さに敗れている。
中国と戦うならば、海上封鎖&孤立化で戦い、上陸して相手と直接戦うのは避けるべき。
同盟国が領地欲しさに突っ込んでいく分は黙って見ていれば良い。
昔と違って今は植民地政策などで後々利益を上げる事はできない。政権を交代させて、賠償金を少しずつ取るのが精一杯。それだって、戦費を上回る事はないと思う。

904 :387:2009/07/27(月) 19:18:06 ID:FXa1fMCs
ロシアは日本ではあまり報道されないけど、かなりヤバイ(´・ω・`)

民間企業が国営企業になっているのは当たり前(´・ω・`)

批判するジャーナリストは怪しい死に方をする(´・ω・`)

対テロ戦争の大義の名の下にチェチェン紛争を再開、独立派と血を血で洗う戦争中。
ロシアによる虐殺は当然起きているし、紛争の勃発もロシアの自作自演が疑われている。
9.11と違ってリアルな物的証拠や証言がバンバン出ているし、それを追求するジャーナリストが暗殺される。

グルジア戦争も同様で、グルジアが欧米と接近するのを恐れて、
ロシア国籍のグルジア人保護を名目に内政干渉(´・ω・`)
結果が去年のオリンピックの時の戦争です。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 19:19:02 ID:HSX0B/RX
ロシアには日本が一度勝ったはずだが?

まぁギリギリセーフみたいな勝ち方だったがww

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 19:35:25 ID:56EOCLDp
>>898
お大事に(´・ω・`)

SASは最強と言われてるけど、アメリカのSEALだって最強って言われてるわけだし
どの特殊部隊が最強、というのは状況にもよるし無意味。
特殊部隊と戦力を結びつけるなら北朝鮮はヤバイです・・・

>>892
>アメリカに加えて日本まで消滅させるようなことがあれば、世界経済は完全崩壊します
もし経済力で第一位に立ちたい国があったらどうします?
中国とか実際ありそうで恐いよ・・・
アメリカを潰せば日本に手を出せる国家はない、と言いきれるのは何故でしょう?
寝言を言っているのは貴方ではないでしょうか。
他人を煽る前にちょっとだけ考えてみてください。

>アメリカを消せば、どこの国も日本を消せなくなるんです
その前に戦争を起こしたら無論貿易どころじゃないよね・・・。
ロシアやアメリカが出てくる超大規模な戦争なら長期化は必須。
その間、世界経済どうなるの・・?崩壊?
経済が崩壊する、とかビクビクしてるならそもそも戦争起こせないですよね・・・

>ちなみにイギリスの軍事費は世界2位です
すみません・・・ソースをもらえないですか?
実は隠れたところで資金が動いてるとかですか・・・?

>さんざん戦争しまくってたイギリスとフランスが共闘
欧州情勢は複雑怪奇なり・・・
国際社会はチェスゲームですね

>>それと国内問題と敵国での残虐行為は評価が違ってくる。
>何を寝言を言っているんでしょう?貴女はアタマがおかしいんですか?
チベットや東トルキスタンは元々中国とは別の国でした。それを中国共産党が軍事力を持って侵略したんです。
でも世界の警察(笑)を始めとする国際社会はそれを全面的に認めているも同然なんです。中国に制裁を加えていないんですから。
いや正確には、中国に制裁を加えることのできる国など存在しないんです。なぜなら中国は経済大国であり、超軍事大国だからです。

評価が違ってくるのは事実では?

907 :soopllofeiv:2009/07/27(月) 20:04:21 ID:gZXrgrtd
勝てるなら
米国の傀儡になりませんし
コノ国は
平和国家として
定義ずけしています

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 20:08:52 ID:6pY0U30b
>>896
>君どこに住んでるの?学校はどこに通ってる?宗教は何を信じてる?
都内の某私立高校ですよ。なぜそんなことを聞くんです?北朝鮮工作員ですか?僕を葬り去ろうとしているんですか?(笑)
新興宗教はクソだと思っています。神社や寺院は否定しませんし、参拝もしますがね。

>ちなみに徴兵制は現代戦において無意味なんだけど。
そうですか。ですが今アメリカが兵隊不足になっているのは事実ですよ。

>あのさぁ、いつでも撃ち落とせるように準備しておいたのだけど。それに下手に
>撃ち落とせば「日本は宇宙開発を妨害した」とか言われるだけじゃん。ロケットと
>ミサイルは技術的に全く同じものだから、見分けることなんてできないんだよ。
ここなんですよ、ここを読めばあなたが朝鮮人かと疑いたくもなりますよ、なぜ北朝鮮の代弁をしているんです?
いいですか?宇宙開発だろうが銀河系開発だろうが何開発だろうが、他国の上空をミサイルorロケットを通過させることが
どれだけ常識外れで且つどれだけ日本がなめられているか分からないんですか?
ロケットかミサイルか見分けるとか、そんな話じゃないんですよ。
朝鮮人じゃないんなら左翼ですか?どちらにしても氏んで下さい。

>アメリカはもう「世界の警察」の看板を降ろしたよ。
イラク戦争の建前は、人民の圧政からの解放&テロとの戦いということだったと記憶していますが(本音はただの利権ですが)。
アメリカは今現在も勝手に世界をいくつかのエリアに分けてそれぞれに勝手に司令部を置いていますよ。
それゆえそう呼ばれているのです。

中共人民解放軍の件に関しては、司令塔を破壊すればあとは烏合の衆ですよ。詳しく書かずともお分かりですよね?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 20:18:10 ID:6pY0U30b
……ちょっとレスが多すぎて全レスできないので、ここら辺で切り上げます。
正直ここはかなり期待外れでした。国防に関する話題を扱う板なので期待していたのですが
仕舞いには左翼みたいな人まで涌いてくる始末ですし。
あと、アメリカ大好きの方々は何を考えているんでしょうね。「他国(アメリカ)が他国(日本)を守ってくれるかな」など
そもそも議論すること自体がバカバカしいレベルの話だと思いますがね。
勿論、表面上日米の友好関係を保つことに関しては大いに賛成ですが、水面下で自主防衛・独立の準備
そしてインドやASEANやロシアなどとの交渉を進め連携をとっておくべきなんです。
少しはアメリカを牽制するべきなんです。日本という金持ちの金ヅルが逃げたらアメリカだって大いに困るのですから。
日本は国連とアメリカと中国に一体どれだけ搾取されていると思っているんですか?
あなた方は僕と違って社会人であり納税者なんですから、僕の10倍くらい激憤していないとおかしいんですよ。

もうレスするのも疲れましたし時間の無駄なので消えます。気が向いたらまたレスするかもしれませんが。
皆さんお付き合いいただきありがとうございました。

ちなみにイギリスの軍事費が世界2位という記述ですが
あれはWikipediaに書いてあっただけなので間違っているかもしれません。すみません。
しかしイギリスが軍事大国であるということは事実です。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 20:21:08 ID:6pY0U30b
皆さんモンデールやヒルの談話を忘れないで下さい。僕はダメリカなど信用しません。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 20:26:10 ID:OmG2EFJI
消えろ

日本が戦争することは絶対ないから

まっ、絶対は言いすぎかもしれんけど、まず無いよ
君が生きてるうちはね!

912 ::2009/07/27(月) 20:30:06 ID:fUmMJ68D
>>909
若いなあ・・・いや、純粋に褒め言葉としてね。
本当に高校生だとしたら大したもんだよ。
こういう若者はもっと増えるべきだ。
認識の甘さや主張の幼稚さはさておき、ネット世代は独特のナショナリズムがあっていいね。
日本人は頭でっかちで戦う事から逃げている。
無知は無知の正義がある。
戦おうという意志が最も重要だ。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 20:35:12 ID:OmG2EFJI
>>912
違うだら?
戦わずにすむ意志が大事なんだよ
俺に言わせるとネット世代?のかたよったナショナリズムは寒気がするけどな

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 20:37:21 ID:HSX0B/RX
日本の場合徐々に変化するんだよ

これ豆知識な。


915 :387:2009/07/27(月) 20:42:04 ID:FXa1fMCs
>>909
>正直ここはかなり期待外れでした。国防に関する話題を扱う板なので期待していたのですが
>仕舞いには左翼みたいな人まで涌いてくる始末ですし。
そりゃ現実的な話をしているから当然(´・ω・`)
年を取ってそれなりに知識が付けば慎重になるもん。

>あと、アメリカ大好きの方々は何を考えているんでしょうね。「他国(アメリカ)が他国(日本)を守ってくれるかな」など
>そもそも議論すること自体がバカバカしいレベルの話だと思いますがね。
好き・嫌いじゃなくて、日本の国力を考えたら日米同盟が必要と言う話(´・ω・`)
守ってくれるかな、では困るんで憲法改正して日米同盟って私は言ってるんだけど。
一国でシーレーン防衛するのにはコストが掛かりすぎるし、
核武装もしたいとなるとお金が幾らあってもムリ。

現実味が無い話をバカバカしいというなら、君の主張が一番バカバカしいよ(´・ω・`)

>あなた方は僕と違って社会人であり納税者なんですから、僕の10倍くらい激憤していないとおかしいんですよ。
私達は大人なの(´・ω・`)
出来る事とやりたい事の区別をつけて、その中でベストを選んでいるだけ。

>ちなみにイギリスの軍事費が世界2位という記述ですが
>あれはWikipediaに書いてあっただけなので間違っているかもしれません。すみません。
>しかしイギリスが軍事大国であるということは事実です。
ふざけんな(´・ω・`)
ロクに調べもしないで書き込みした挙句、適当な事ばっかり言って逃げんな(´・ω・`)
ここは議論する場所であって、君の妄想に付き合う場所じゃないんだ(´・ω・`)
お友達が欲しいなら同じレベルの人間の集まっている所に行って頂戴(´・ω・`)

>>912
>戦おうという意志が最も重要だ。
やる気のある無能は組織に要らないってばっちゃが言ってた(´・ω・`)

916 :387:2009/07/27(月) 20:46:44 ID:FXa1fMCs
>>913
>俺に言わせるとネット世代?のかたよったナショナリズムは寒気がするけどな
ネット世代でなくとも偏ったナショナリズムとか過激な国防思想は有ったと思う(´・ω・`)
今はネットで気軽に情報発信が出来るから、今までより目立つんじゃない?

>俺に言わせるとネット世代?のかたよったナショナリズムは寒気がするけどな
偏った思想の持ち主がネットでコミュニティを作って、違う思想が改められないのが怖い(´・ω・`)
最低限、自分の間違いを認められる人間になる為の努力をして欲しいとおねーさん思います。
じゃないと日本がまた焼け野原です。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 20:54:37 ID:OmG2EFJI
>>916
レスどーも!
概ね同意。

でも、焼け野原になることはないさ。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 20:54:39 ID:HSX0B/RX
戦争したくてナショナリズムなのではない気もしますがね
今の政府じゃ解決できない問題を解決して欲しいなと思って
ナショナリズムに走ってる人もいるのでは?

その問題とは・・・国内問題ですがね・・言わずもがなw

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 20:56:57 ID:j6ILmTA1
>>916
ニュー速+とか見ればわかるだろ。

自分に都合のいい情報→これが世界の真実、賛同しない奴は情弱
自分に都合のいい情報→マスゴミの捏造だ! シナチョンの陰謀だ!

って奴らが集まって過激化していく、まさにサイバーカスケード状態なんだから。
そして2chにはそんな板が無数にってほどでもないが明確に複数あるわけで。

ここで疑問なのは、なんで左翼方向に先鋭化する板がひとつもないのかってとこだな。
軍板とか世界史板みたいに「お客様」へのカウンターとしてリベラルになるくらいのがせいぜいだし。
やっぱり保守先鋭化には煽ってる仕掛け人がいるのかねえ。愉快犯なのか組織なのかは置いといて。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 21:02:36 ID:OmG2EFJI
そもそも右、左で分ける事がおかしいんだな

ネットに依存する体質だと情報や思考まで依存しちゃうんだろーな

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 21:10:31 ID:SZn6/2ud
テポドン発射  戦争状態 在日収容所送りへ
自衛隊先制攻撃 戦争状態 在日収容所送りへ

スパイを送り込んでわざと1発ミサイル打たせ
在日収容所送りか、強制帰国さすとか

922 :676:2009/07/27(月) 21:11:01 ID:EYGXy0pm
> 908
> 都内の某私立高校ですよ。なぜそんなことを聞くんです?北朝鮮工作員ですか?僕を葬り去ろうとしているんですか?(笑)
> 新興宗教はクソだと思っています。神社や寺院は否定しませんし、参拝もしますがね。

なんか変な思想にかぶれているようにしか見えなかったもんでね。
極右団体なんかと関わっていなければいいが。

>> ちなみに徴兵制は現代戦において無意味なんだけど。
> そうですか。ですが今アメリカが兵隊不足になっているのは事実ですよ。

ソースは?
どっちにしろこの不景気だから、必要なら志願兵はいくらでも増やせるよ。

>> あのさぁ、いつでも撃ち落とせるように準備しておいたのだけど。それに下手に
>> 撃ち落とせば「日本は宇宙開発を妨害した」とか言われるだけじゃん。ロケットと
>> ミサイルは技術的に全く同じものだから、見分けることなんてできないんだよ。
> ここなんですよ、ここを読めばあなたが朝鮮人かと疑いたくもなりますよ、なぜ北朝鮮の代弁をしているんです?
> いいですか?宇宙開発だろうが銀河系開発だろうが何開発だろうが、他国の上空をミサイルorロケットを通過させることが
> どれだけ常識外れで且つどれだけ日本がなめられているか分からないんですか?

あのねぇ、ロケットは他国の領土の上を飛ぶのは当たり前でしょうが。
それなら同じ論法で韓国のKSLV-Iも撃ち落とす必要があるけど。
#沖縄上空を通る予定。

日本がどれだけ国際的信用を築き上げるのに苦労してきたか想像もでき
ないかな?「舐められたから撃ち落とす」なんて幼児的発想で国が動い
たら、信用なくすよ。ロシアがいつまでたっても信用されないのと同じ。

>> アメリカはもう「世界の警察」の看板を降ろしたよ。
> イラク戦争の建前は、人民の圧政からの解放&テロとの戦いということだったと記憶していますが(本音はただの利権ですが)。

それ前の大統領の時の話でしょうが。オバマ大統領が何言っているか
ぐらい自分で調べてごらん。

> アメリカは今現在も勝手に世界をいくつかのエリアに分けてそれぞれに勝手に司令部を置いていますよ。
> それゆえそう呼ばれているのです。

アメリカは自国の国益が世界中に渡るし、同盟国も世界中にあるから
そうなっているだけ。

> 中共人民解放軍の件に関しては、司令塔を破壊すればあとは烏合の衆ですよ。詳しく書かずともお分かりですよね?

はぁ...それなら指令系統なんかそもそも存在しないソマリア内戦で
米軍が撤退せざるを得なくなったのはなぜ?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 21:23:38 ID:XIptwvpW
大東亜戦争(「第二次世界大戦」の太平洋地区) では、
アメリカに負けるまでの間、
白人から「有色人種の奴隷」を解放し、

その、元奴隷たちの彼らに「高度な教育」を与え、
  
世界中の有色人種を奴隷にしてきた
「何百年もの奴隷から奪った財力のある白人の国々」を相手に、
日本は、たった一国で、 ずぅーーーと 勝ちまくっていた。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 21:26:30 ID:OmG2EFJI
だからどーだってんだよ?

925 :387:2009/07/27(月) 21:27:33 ID:FXa1fMCs
>>919
>ここで疑問なのは、なんで左翼方向に先鋭化する板がひとつもないのかってとこだな。
だって左翼はリア充だし(´・ω・`)
友達が居ないんじゃなくて、政治的に所属する集団が無いって意味だよ。

保守先鋭ができる集団ってリアルだと限られているよね?
左翼には社民党や共産党があるけど、保守には一体どんな政党があるの?
私は思い付かない(´・ω・`)

左翼だと9条を守る会とかあるけど、右翼=街宣右翼=在日集団って図式もあるし、
彼のような保守の居場所は限られているんだと思う(´・ω・`)

>やっぱり保守先鋭化には煽ってる仕掛け人がいるのかねえ。愉快犯なのか組織なのかは置いといて。
煽っているって言うよりも、単なる集団心理だと思う。
ネットで声を上げるのは簡単だからね、私もそれを利用しているし。
彼のような人の心が弱いんじゃなくて、人間としての本能と言うか(´・ω・`)

926 :387:2009/07/27(月) 21:31:07 ID:FXa1fMCs
>>923
あれは単なるグレートゲーム(´・ω・`)

インドネシアの教科書だと戦時中の日本の蛮行が記されているよ。
戦前・戦後の流れを合わせての植民地解放だった(´・ω・`)
寧ろ戦後の方が評価されていると思ったし。

927 :387:2009/07/27(月) 21:37:35 ID:FXa1fMCs
>>920
>そもそも右、左で分ける事がおかしいんだな
理解せずに分けるのが問題(´・ω・`)

>ネットに依存する体質だと情報や思考まで依存しちゃうんだろーな
どうだろう(´・ω・`)
デジタルネイティブが増えていく筈だから、依存なのか共生なのか解んない。
あたしなんかは本の虫で、非デジタルネイティブの情報依存症なのかもしんないし(´・ω・`)

ネットは情報のインプット・アウトプットの手段だから、依存と言うか情報への接触の仕方次第だと思う。
両親が情報との付き合い方や本人が情報との付き合い方を学んでいくしかないと思う。
本にばかり触れていても、世間と相容れない事は沢山有るしね(´・ω・`)

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 23:24:55 ID:J2EoaG8Q
夏休みになると無知なクソガキが増えて困る!
ネットで調べた一夜漬けの情報2chで披露して自己満足して… 国の運営はそんな簡単な話しではないよ
正しい事したくても政治家の圧力やら官僚の利権等でできない事のほうが多い

929 ::2009/07/28(火) 00:14:33 ID:Tuf52Nu4
>>882
祭りも去ったところでぼちぼち。

>EUの艦隊が日本封鎖?なんじゃそりゃ?
>EUは基本的に地続きだから陸軍重視。海自に対抗できるような海軍は
>いないよ。それにNATOがある限りアメリカも巻き込まないと作戦なんて
>できない。

突っ込みどころは満載だが、まず大きな話からしよう。
船での戦いというのは「戦略を面で、戦術を線で」というのが基本だ。
日本はこの戦略面の部分を完全にアメリカと共有、依存している。
具体的に言えば2隻のイージス艦を中心に各護衛艦を戦術運動の限界まで広げたのが戦術海域になる。
しかしコレは将棋の駒で言うと飛車と角の用なもので、実際に将棋の盤面より外への行動は出来ない。

ならば盤面とは何か?
航空戦力だ。
日本は近海でこそ無類の強さを発揮するだろう。
艦艇数では世界3位のイギリスの2倍に達する。
しかし、日本には盤面の主役となる王将、つまり空母をもたない。
そして最も重要なのは補給基地や軍事同盟を結ぶ国がほとんどない事だ。

インドやオーストラリアはもともとイギリスが宗主国であり、その関係性の深さは日本など論外。
海上封鎖でたとえ中立を保っても、軍艦の寄港は許さないだろう。
そしてEUの強さはそのバランスのよい艦隊編成。さらにその汎用性と互換性の高さだ。
イギリスが主導して、各国の作戦や使用基地、航空機の帰還艦をフレキシブルに運用できる。

日本はインド洋を押さえられるとほぼ75%の航路を失う。
そして日本には広大なインド洋を支配・維持できる能力は全く無い。
しかしEU各国は過去との関係性で同盟国や寄港地、支援国が沿岸中に存在する。

一度の海戦で雌雄を決するような日露の頃とは違う。
日本の海軍が大きいのは、日本近海に駐留している米軍の規模が大きいからだ。
その編成はいびつで、特に海戦の主役となる潜水艦は、
補給の関係上日本近海でしか軍事行動ができない。

更に需要なのは中国の存在だ。
日本は隣に中国が存在し、その戦力のすべてをインド洋に派遣する事は出来ない。
しかしヨーロッパは既に軍事バランスは安定し、一部のロシアに対する押さえさえ残せば
全てインド洋に展開できる。
EUの保有総トン数と日本の自衛隊はほぼ互角。
どちらがインド洋を支配するかは火を見るより明らかだ。


930 :929:2009/07/28(火) 00:26:33 ID:Tuf52Nu4
ああ・・ごめんよ
いつもこの時間酔っぱらってるから重要なとこ間違えち

>ならば盤面とは何か?
>航空戦力だ。

航空戦力と補給線がつくる支配域だ、
にすると後ろの流れが解り易いかな

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 00:31:20 ID:3OzV6ily
そんなのどっちでもいいよ

戦争なないから

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 00:41:28 ID:l1/KBFgR
キリングフィールドって
知ってます?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 00:52:44 ID:Tuf52Nu4
誰に対してのレス化は知らんが、流れ的に俺だとかってに判断。

カンボジア殺戮のアレか?
それ以外は知らない。
なにか他の意味があるなら教えてくれ。

934 :676:2009/07/28(火) 00:54:36 ID:av6VjxXM
>729
そもそもEUも海自もインド洋での作戦には無理があると思うが。

それに政治的に非同盟諸国が日本とEUを計りにかけたとき、どちらに付くかは
かなり微妙。ほとんどが中立を保つだろうが、日本につく国のほうが多いよ。
インドとはこないだ安全保障協定結んだばっかりだし。アラブ諸国はヨーロッ
パに恨み骨髄だし。インド洋で日本の商船を止めると言うことは、沿岸各国に
とって日本への輸出を止められるって事になるんだから。

まぁアメリカの存在を無視した時点で意味が無いんだけどね。


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 01:18:44 ID:ArQfzr7/
>>870
>>880
まず、近代戦では国同士が面と向かって戦うことはまず無い
それと、中国経済が破綻するのは時間の問題
それと、RPGの特殊な弾頭のタイプは世界の戦車の殆どを破戒可能らしい

矛盾しているようだが、日本の政治(と言うか結果?)自体は優れている
ただ、政治家はだめ。いなくても日本は動く
この不思議な官僚制は明治の時点で既に成立してしまっている日本独自の物
よくも悪くも国民が政治家を信用していないからな

936 ::2009/07/28(火) 01:22:00 ID:Tuf52Nu4
民間の国民感情と政治的結びつきは違う。
日本がまさにその好例で、
日米安保は今で言えばイラクとアメリカが軍事同盟を結んだ様なものだが上手く機能している。

それに旧支配国に対する憎悪は、コレは単なるおれの経験則だが、あまり無いと感じたがな。
例えば香港にしろ東南アジアにしろインドにしろ彼方此方行ったがどこも白人が大好きだ。
インドネシアとフィリピンは違うけど。
ツーかフィリピンはどの国も嫌いっぽいな。
口を開けばアメリカ人ひどい、オーストラリア人怖い、日本人スケベ、韓国人ケチですぐ殴るしか言わない。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 01:23:29 ID:ArQfzr7/
>>892
自国の小銃も開発出来ない落ちぶれ大国ですか・・・。
それと、日本の仮想敵国はずう〜っとロシア(ソ連)でしたよね

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 01:33:29 ID:l1/KBFgR
>>933
頭蓋骨を集めて作った
カンボジアの地図があるらしいですガクガク

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 01:52:14 ID:tu9ypoT5
>>936
それは全く違うと思う
戦後アメリカはドイツ、日本に大きな賠償金を求めなかった。何故なら勤勉で真面目な国民性で戦後役に立つだろうと思ったからだ。それに比べてソ連とは全くそりがあわなかった。イラクとアメリカの場合ソ連とアメリカがなかよくやるようなモンだ。
安保がうまく行ってんのは国民性と戦争に負けたって言う思いが強いから

940 ::2009/07/28(火) 02:16:24 ID:Tuf52Nu4
>>934
昔インドに行ったときの事だ。
あの国は一秒たりとも気の抜けない国民フル犯罪者の凄まじい所だが、俺は当時若くてそれを知らずに行った。
だが、深夜にホテルに到着し、朝、早速その洗礼はは来た。
預けた荷物がこつ然と消えたんだ。預けたくて預けた訳じゃないぞ。
近くのなんたら言う寺院にタクシーで行く事になって、そのタクシーに荷物を乗っけるために
ホテルのボーイが荷物を取りにきたんだよ。ホテルのロビー、人がうじゃうじゃいる所での話だ。

もちろんホテルとは大げんか。しかし、むこうは頑としてそんなドアボーイは知らない、
うちの従業員じゃないの一点張り。しかもそこにタクシーの運転手が加わって、
いつまで待たせる気だ、乗らないなら150ルピー払えという。
しかもどう見ても呼んだタクシーとは違う男だ。

頭に来て警察にいくと、にたような感じで来た外国人が長蛇の列。
俺の受付は明日になるという。なんじゃそらと文句を言うと、300だか500ルピーだかを私に払えば
今日中に係の者とはなせます、私友達なんです、と署内で受付の警官が堂々と言う。
流石にくらくら来てもうあきらめる事にしたんだが。

それでも奴らはイギリス人にだけはそういう事をしない。とその時聞いた。
それは怖いからではなく、好きだから、尊敬してるから、らしい。
そして人種も同じだから、らしい。つまりイギリス人はかつてはインド人と同じ祖であったと。
(インドはアーリア人だからヨーロッパでも地中海方面の人種だし、
そもそも支配層と現地土着人は別物だろ・・・という突っ込みも奴らは受け付けない。)
少なくとも彼らはそう頑に信じてる。

ケースは違うが、旧支配国に対する敬意は他の国でも同じようにある。
一概に、昔支配されて酷い目にあったからといって、現地人が白人を嫌っていると思うのは早計。
恐らく儒教の影響と日本人の島国根性がベースになって、かってにそう思い込んでるだけじゃないかな。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 02:24:41 ID:ArQfzr7/
ん?いや、別に日本人がアメリカを嫌ってるってことでは無いぞ。あくまで国民性がアメリカと合ったって話だ
ただ、ドイツで7、80歳位の人にソ連軍の話をするのはタブーらしい

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 02:24:51 ID:meqADGfb
中国の人口侵略が一番の脅威

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 03:08:47 ID:pNzjD0oS
[ 平和主義者 ]

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html
支那軍による虐殺
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/11717562.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 03:51:45 ID:+iIYqfGn
筒井康隆で戦時中のラジオ放送をそのまま書いてあるのを読んだことあるけど
あんまりそんなん言わないほうがいいかと



945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 15:36:39 ID:3OzV6ily
ここ最近の流れは間違いなくスレチなんだけど、スレチついでに言うと、

日本が中国や韓国や北朝鮮と戦争になることなんてまず無い。
国防はもちろん大事だし、外交カードとしての意味あいもあるだろうが、戦争を日本がすることなんてないさ。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 15:40:30 ID:4XPXpdqm
>>945がスレチだろ常識的に考えて
ここのスレを100回読め

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 15:42:49 ID:bJA3SC4g
>>945
こういう、しょうがく2ねんせいでもわかるようなれすをいまさら(キリッってかくひとって、
どんなひとなのかな?

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 15:47:52 ID:4XPXpdqm
ブサヨ・スパイ・半島人・教師・反核プロ市民・シナかチョン・政治関係者
宗教絡み?
の工作員のどれか?

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 15:49:43 ID:3OzV6ily
>>946
100回どころか200回は読んだよ

>>947
若い女を食い物にするオジサンです

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 15:53:02 ID:4XPXpdqm
>>949
200回読んでも判らないなら
100万回読め
それでも駄目なら病院へ池

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 15:56:03 ID:3OzV6ily
>>950
君こそ俺のレス読んだか?こっちはスレチを承知で書いてるうえ、最近のこのスレがほぼスレチであることも書いてる
俺にだけ粘着するな

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 16:28:13 ID:4XPXpdqm
>>951
粘着はしていない
ただスレチな話題は避けたほうがいいと言ってるまで。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 16:52:53 ID:uBSgjEsK
スレ違いのすれ違い

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 16:53:06 ID:ywjO/QF/
真性のバカだったな昨日の高校生は、あれには参ったなww
夏休みになると夏厨のガキが2ちゃんに大量流入してくるのはいつものことだが
のぼせ上がるのもいい加減にしろっての、ガキが政治を語るなど噴飯物
果たして日本はどうなるのかね、あんなガキを見てると心配になるよ
実際、ゆとり世代に期待できないのは明白だわな、ネット上でもこれだけ嘲弄されてるし

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 17:04:27 ID:3OzV6ily
つーかここでの自己申告を真に受けて高校生だと認定する必要もないよ

956 :676:2009/07/28(火) 17:18:13 ID:av6VjxXM
あれは降伏痔津幻痘の工作員か信者だと思うが。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 19:45:57 ID:C/s6qE5S
俺が高校生の頃は彼女とセクロスしててコンドーム破れて中出ししちまって、
アロエの葉を食べると妊娠しないと言う都市伝説に従い、彼女にアロエの葉500グラムを食わしたり、
中絶費用を今から貯めなきゃ…バイト何しよう…というか受験を控えてそんな事しててる場合じゃないのに…俺の将来オワタ
…ああでも中出しは背徳的でスゲー気持ちよかった…とりあえずこれをネタにまたオナニーしよう、とかやってたんで、
寧ろ政治を語れる高校生ってすごいと思ったぜ。



958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 20:29:43 ID:hwk4ycTD
ドクター中松が発明した「中松ミサイルUターンシステム」があるからアメリカにも勝てるよ!

959 :387:2009/07/28(火) 23:05:17 ID:8oQ+ZUzp
>>929
基本的に憲法9条がネック(´・ω・`)
シーレーンを含めての防衛は一国で出来ないと言うのは、共通認識だと思う。

>しかしEU各国は過去との関係性で同盟国や寄港地、支援国が沿岸中に存在する。
インドとの関係は日本も強化している最中だし、
東南アジアは日本の戦後賠償のお陰で対日感情は良好(´・ω・`)

>>935
>それと、中国経済が破綻するのは時間の問題
緩やかに破綻してくれればいいんだけど(´・ω・`)

>それと、RPGの特殊な弾頭のタイプは世界の戦車の殆どを破戒可能らしい
多分それ、タンデム弾頭タイプ(´・ω・`)
ゲリコマが待ち込める数は限られているし、随伴歩兵に射手は殺されるだろうけど。

>>937
自国で小銃開発は出来たよ(´・ω・`)
性能がちょっとアレなだけで・・・

>>954
年齢に限らず無知な人間がコメントするのが問題(´・ω・`)
政治に関心を持つのはいいんだけど、最低限の知識を・・・

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 23:41:49 ID:ArQfzr7/
>>959
L85の性能は酷いです。100発に1回はジャムるらしいです。因みにA3はHKに改良を頼んでだいぶマシになったみたいです

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 23:47:47 ID:99pRWlP1
>>959
無知な人がコメントするのが問題…
専門家からすればおまえらも無知なんだよな、ネット等に書いてある事が全てではないんだよ一夜漬けの情報武装して2chで自己満足してる…そんなに国変えたいなら政治家になりなさい

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 00:08:05 ID:hTEInHNd
国は変えられない
国民が変わらない限り

ネットなんてのは社会でも最低のレベルの人間が使う様な物なので大した意見を求める方がおかしいと、思う。
チャンとした意見を聞きたけりゃ本を読むしか無い

963 :387:2009/07/29(水) 00:23:56 ID:tIqh9QDL
>>960
A2が改修モデルだった気が(´・ω・`)

あれはフレームと機関部の問題が大き過ぎる。
フレームと機関部変えちゃうと別物になって、製造に必要な設備の本格改修でお金が掛かりすぎちゃうのかな?

>>961
無知にも限度があるって話(´・ω・`)
自覚があれば相手の話をよく聞いたり、本を読んだりするべきだと思うんだ。

>ネット等に書いてある事が全てではないんだよ一夜漬けの情報武装して
自己紹介乙(´・ω・`)

>>962
ネットは単なる道具(´・ω・`)
ゴミみたいな本もあれば、ネット上で正しい情報を発信している人も居る。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 00:39:53 ID:sGGo0iea
>>963
>ゴミみたいな本もあれば、ネット上で正しい情報を発信している人も居る。
その考え方は危険だよ。平均としての質が大きく違うんだから。
本は多くの人のチェックを受けた上で出版されるけど、ネットでは一切のチェックがない。
チェックではじかれるほど低品質なものは、出版はされずともネットには溢れてる。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 00:45:00 ID:hTEInHNd
>>964
その考えには賛成
本はある程度の水準があるが、ネットは色んな人が書くからな

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 00:51:39 ID:hTEInHNd
>>963
失礼しました。SA80A2が改良型でした。すみません。
L85から更新しないのはイギリスの面子もあるかとw

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 00:59:11 ID:sGGo0iea
基本設計は悪くないはずなんだよ。SA80シリーズは。
LA86は高い精度を誇るマークスマンライフルとして使われてるし。

968 :387:2009/07/29(水) 01:06:22 ID:tIqh9QDL
>>964
>チェックではじかれるほど低品質なものは、出版はされずともネットには溢れてる。
陰謀論関係の本は酷い(´・ω・`)
あれは一定のマーケットがあるからビジネスとして成り立つんだろうけど酷すぎる。

出版物の全体的な質の高さは認めるし、私も本による情報収集がメイン(´・ω・`)
例えばネットでも個人の研究家が作ったサイトが出版されるケースもあるし、
実際に連載を持つケースも存在する。

単純に出版されているから・・・というのも危険だと思う(´・ω・`)
例えばムーのようなオカルト雑誌は完全にビジネスとして出版されていると思う。
私自身はオカルトを否定しているけど、貴方は出版物だからって信じる?
多分信じないと思うし、私が言っている事が極論だという自覚もあるよ。
勿論、ネットにクズ情報が多いのも認めるし(´・ω・`)

情報はネットであれ出版物であれクロスチェックが望ましいし、簡単に信じるのは危険(´・ω・`)

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 01:08:01 ID:bhKwK+FV
>>965
本もピンキリだっつうの!!
このスレの住人はレベル低すぎるわ

970 :387:2009/07/29(水) 01:16:33 ID:tIqh9QDL
>>966
ジョンブル魂(´・ω・`)
色々あるんだろうけど改修されるだけマシかも・・・

>>967
基本設計はAR18だったと思う(´・ω・`)

ある程度のロングバレルなら命中精度と遠射能力は期待できると思うし、
薬室に収まった銃弾を撃つだけなら出来ても、排莢と装填が出来ないのが問題だと思う(´・ω・`)

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 01:19:33 ID:hTEInHNd
>>969
そうですね
良い例をしめしてくれました

972 :387:2009/07/29(水) 01:22:59 ID:tIqh9QDL
もう何がなんだか(´・ω・`)
喧嘩腰とSA80A1は良くないが結論でいいかな?

お休みなさい(´・ω・`)

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 01:28:02 ID:PU22J1nI
>>969
自己紹介お疲れ様^ ^

974 ::2009/07/29(水) 10:28:53 ID:PRcRNzbu
>>969
本だろうがネットだろうが
情報の取捨選択の基準は自分の中に求めるべきだろ。

他人の判断や全体のレベルに求めようするから、受け身で自己回転しないつるつるの脳みそになる。


975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 12:31:26 ID:9tnkD5Hx
>>898
>>898

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 19:33:33 ID:NBZuFzVD
スレ主の意向と、延々と長文レスしてる住人の温度差にワロタ

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 22:19:35 ID:/5NdMqkC
89式って国産アサルトライフルじゃナカタ?
結構カッコイイと思ってたけどどうなんかなぁ

日本に配備されてるMLRSって使いどころあるんかな・・・
スターリングラードみたいにカチューシャで家ごとふっとばすとかなら・・・無理ぽ

日本のF-15てF-15SEに改修できないのかな・・・

978 :676:2009/07/29(水) 22:52:17 ID:azIW+Lif
>977
その程度自分で調べる癖ぐらいつけとけ。wikipediaですらこれだけわかるぞ。

89式小銃
http://ja.wikipedia.org/wiki/89%E5%BC%8F5.56mm%E5%B0%8F%E9%8A%83

MLRS
http://ja.wikipedia.org/wiki/MLRS
> 防衛省は、「日本に侵攻するには上陸作戦を実施せねばならず、侵攻部隊は洋上において
> 航空自衛隊、及び海上自衛隊が迎え撃ち、これを阻止する」と考え、敵侵攻部隊による日本
> 本土への上陸作戦を最終防衛線としている。MLRSは、敵が上陸作戦を実施している浜辺へ、
> 山陰等から射撃を行なって制圧するための装備とされている。

F-15
http://ja.wikipedia.org/wiki/F-15_(%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F)
F-15E
http://ja.wikipedia.org/wiki/F-15E_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
F-15SE
http://ja.wikipedia.org/wiki/F-15SE_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

よく読めばわかるが、F-15JとF-15SEはまったく違う機体。その上機体が疲労している
ので、改造なんかするぐらいなら新しく製造した方がマシ。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 04:51:10 ID:vm+oQ9M5
おれ、馬鹿安部が塹壕で「進め〜」て号令かけても行かないよ。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 07:28:42 ID:bw5YAH0D
塹壕の隅で隠れてるわw
戦局が良くなったら、出ていく。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 14:31:22 ID:lrmriwJ1
>>978
よく考えたらファントムが老朽化して退役するならF15を生産して補充すれば充分だなあF22とか35とかいらねえ

982 :676:2009/07/30(木) 14:48:55 ID:svqWWScS
>979-980
敵前逃亡罪でタイーホ。外国だと即死刑だけどな。
ま、おまいらのようなニートには自衛官は勤まらんけど。

>981
もうF-15Jの生産ラインは残ってない。だからF-2の増産という提案がある。
それにF-35は確かに要らない子だけど、F-22の能力は驚異/脅威だからなぁ。
日本にはどうしても強力な制空戦闘機が必要だし。
そのうち同程度の機体を国産開発できるだろうけど、時間はかかるから。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 18:38:37 ID:bw5YAH0D
自衛官になんて
なりたくもないけどなw

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 20:49:03 ID:auXoBsaI
なりたくてもなれないから安心しろ

396 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)