5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田母神俊雄幕僚長の更迭に抗議するスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:24:55 ID:/QTT734r
先日の中山元国交相に続いて又まともな人が潰されました・・・。orz

なんとか田母神氏、中山氏を応援する方法をみんなで考えよう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:25:58 ID:/QTT734r
【産経新聞】繰り返される「過去の歴史発言」での更迭
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225464134/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:28:53 ID:re+t7bqX
自分の役割を理解してない時点で、まともな人じゃないよ
こいつは首になって当然

歴史認識自体は、そりゃあいろいろあるけど
それは他の人たちの仕事
現役の幕僚長が好き勝手発言すること自体がナンセンス

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:31:12 ID:CpVWfaur
>>3
お前は何様のつもりなんだ?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:35:02 ID:bwmPIG7Y
>>3
屑うせろ。

6 ::2008/11/01(土) 00:40:01 ID:re+t7bqX
言い方はきつかったかもしれないが
言ってる内容は見当違いではないと思う

幕僚長という立場の人が論文を公に発表することはすべきではない


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:43:07 ID:B+mNwF6U
僕の所属は空自じゃないけど、そんなこと関係なく尊敬します。気骨の方ですね。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:45:30 ID:yq42MGiL
田母神氏は、マトモだろ。
 村山談話みたいな糞談話、はやく撤回しろ。 
もう麻生も、秋葉原で神扱いされんだろ。麻生、浜田には、失望した。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:46:14 ID:yq42MGiL
田母神氏は、マトモだろ。
 村山談話みたいな糞談話、はやく撤回しろ。 
もう麻生も、秋葉原で神扱いされんだろ。麻生、浜田には、失望した。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:46:58 ID:yq42MGiL
やべww 連投になってまったw  申し訳ないw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:58:41 ID:V3SPJPwC
自衛官は戦争がしたくて仕方ないんだろ?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:59:21 ID:1es3Ye6c

安倍にしろ田母神にしろアパグループにはめられてることに気づかないのかね?

13 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 01:03:12 ID:eds3TQH4
幕僚長の認識って作戦に反映されたりするもんなの?
もし反映されるなら作戦遂行上、問題あると思う。

そういう意味では、現役の間はその論文出すべきじゃなかったと思うし、
浜幸Jr.の対応もやむなしかも。

けど、政府も政党もへたれすぎる・・・・・・

14 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2008/11/01(土) 01:22:34 ID:TcDa7Gsw
軍人としては、それくらい強気でないと防衛なんて出来ない。
だが、自衛官はあくまで公務員であり、幕僚長ってのはもはや役人だろ

平時にいちいちごねる軍人は現在の日本にはお荷物でしかない。
少なくともそういう日本軍人が実戦で名を残したなんて聞いた事がない

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 01:23:43 ID:ftmarYt2
幕僚長がマトモであれば更迭されとらんよ、自衛官として幕僚長としての分を逸脱していた証拠。
その程度の判断力も持たない人間に幕僚長を任していたというのがもはや日本の恥。


とりあえず切腹を許してやる。早く氏ね。


まあそれはそれとして燃料投下。
ttp://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 01:26:04 ID:WWKpHPDt
中山氏に続き田母神氏の特攻も見事でした。  どんどんこういった方々が現れて
日本の民衆世論を変えていってほしい、そうすれば良識のある政治家や官僚が反日三兄弟や
ダメリカとの関係を少しでも対等に近づけることが出来るのではないだろうか。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 01:30:12 ID:h4fPSnDZ
国家機密漏洩罪だな。

軍首脳にこんなドアホウがいるということを
全世界に晒してしまったのは痛い。

18 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 01:30:28 ID:eds3TQH4
確信。やっぱ、へたれだわ。

それよか、英国の動向が読み取れん・・・・・・

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 04:28:28 ID:SFKALjoa
更迭に抗議はしないな。

フリーになって、田母神元空幕僚長がだんまりの楽隠居を決め込んだら、彼を責める。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 05:26:56 ID:9ibrZuJy
この論文が問題とされたのは特に後半の方だろうな
完全に現在の自衛隊の役割を否定しているものだし
庇いきれないと判断したんだろ

まあ慌てて更迭するほどのものかといえば、そうではないとは思うが
この人自体も確信犯みたいだし、半分は満足だろうよ
何れにしろ問題提起としては有りだ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 05:40:32 ID:nxklrmqt
田母神俊雄航空幕僚長ばんざい!!
すばらしい方です。
少しでも日本の歴史を知ってもらう事が大切です。



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 05:42:51 ID:D0/axun6
むしろ思想や言論の弾圧じゃねーのこれ?
自衛官だけは議論してはいけないと言う法律でもあるのか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 06:17:25 ID:ZwNMC+FM
>>20

問題提起するなら職を辞してからやりなされ。
公僕の身でありながら、日本国政府及び防衛庁の過去の面々が
やっとの思いで築いた現在の日本国の外交、防衛の為の努力を
水泡に帰せやがって・・・・・。

愛国?憂国?
自己満足の為に自分の立場も弁えず、仕えるべき国に逆らい、過去のために
現在の国民を犠牲にするような振舞をしておいて何を言・っ・て・い・る・ん・だ?

国家を挙げての安全保障に、”過去”が何だ、”個人的見解”が何だ!
こんのぉ、大馬鹿野郎が!!!


>>17

利敵罪だよ、最早。
防衛省の威信と日本がせっせと積み重ねた対外イメージをを破損(それどころか
ぶち壊しだ)したかどで防衛物資破損罪及び、公務員倫理規程違反で告発したいぐらいだよ
まったく。
畜生!

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 06:25:20 ID:w84VZJ+s
はっきり言って駄文

都合の良いとこ繋ぎ、不都合は棚上げ。
「張作霖殺害もコミンテルンが極めて有力」とまで言っちゃう陰謀論。
あまり評価に値しない。

対中も対米も、こちらが煽った部分も大きいよ。むこうにも要因あるが


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 06:27:14 ID:9fW+3HOE
自衛隊の評価を下げる馬鹿はさっさと放り出せw
痴呆症かと思うぐらいの馬鹿だ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 06:48:22 ID:w84VZJ+s
北京駐留は条約に基づくが、
満州事変〜華北工作は条約蔑ろの行為だが。

不都合を無視して「条約厳守の日本が悪者を成敗」
とか言ってるならイタイ。


27 : ◆hwDoRGxu76 :2008/11/01(土) 07:00:11 ID:Z8BcK/h1
このおかげで円安になり株価が上がれば,このひとは本当に神様だ.

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 07:13:46 ID:ViKujDBw
彼の行動はアホだが正しい。
日本人は愛国心が無さ杉る。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 08:09:23 ID:wzxfBNbB
田母神俊雄航空幕僚長の論文が政党間や諸外国との摩擦を引き起こすから
更迭するというのはまさしく言葉狩りだ。
彼が職務においてどんな失態をしたというのか?
たかが民間の懸賞に論文を送っただけだ。それが優秀と認められたから、
それが国民一般に広まるのを危険視した連中が至ってことだな。
この論文を槍玉に挙げた民主党の政調会長の略歴はトヨタ労連幹部を経て自動車総連副会長。
旧民社党の比例区から出馬して初当選。新進党を経て旧民社党系の新党友愛。
新党友愛は現在の民主党に吸収されている。つまり、バリバリの左巻きって訳。
韓国で言えば、ノ・ムヒョンのミニサイズ版だ。
こういう連中の言うことがいかに的外れで荒唐無稽であるかは金大中、ノムヒョンで証明済み。
いかに摩擦を生むとは言え、自由な議論を封殺するのは民主主義国家にあってはならない。
直ちに空幕長の更迭を撤回させ、逆に国防相に厳重注意を行うべきだ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 08:24:18 ID:re+t7bqX
論文の良しあしの問題じゃないよ
日本という国家のシステムの問題

制服組のトップというのは、国民の選挙で選ばれた
政治家が示すビジョンに忠実に従うのが役割
そういう立場の人間が公に意思表示する危うさを理解してない連中が多い
昭和史から学ぶとすれば、真っ先に学ぶ点なのにな

これを愛国者だ言論弾圧だ言う奴は民主主義国家としての意識が低すぎる
はっきりいうと平和ボケだ、愛国者気取りの。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 08:56:41 ID:9fW+3HOE
こんな非常識なドアホが航空自衛隊のトップだったとか悪夢だな。
マジでこういうアホは自衛隊から放り出してほしいわ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 09:35:43 ID:rOgwiNJO
>>30
というか論文本体に所属が書いてないだろ
彼は自衛隊幕僚長としての肩書を外して主張したんだから主張することは自由だ

ただ、服務に対外的広報が含まれる立場なら辞めさせるのは彼の上司の裁量の範囲、辞めさせられるのを覚悟してなかったら馬鹿だけど覚悟してやるのは自由

ただし、公僕を更迭して、国民が興味を示したら、政府には説明義務が生じる。仮にも査読のある論文なんだから、批判するなら政府ちゃんと問題点を指摘する論文か政府見解を文書として大臣名義でださなきゃね。

マスコミもただエライヒトのコメント集めて煽るだけじゃなくて論理的な批判しろよ

皮肉なことに、太平洋戦争時代の愚かな大衆と同じ反応をしてるのは2ちゃんねるやそれと同じレベルに堕ちたマスメディア


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 09:42:56 ID:9fW+3HOE
航空幕僚長の「低レベル」な論文…小学校からやり直した方がいいのでは - 東京新聞
 
「わが国は日中戦争に引きずり込まれた被害者」という田母神俊雄航空幕僚長の文章に、
近現代史に詳しい学者らはあきれ顔。内容をことごとく批判し「レベルが低すぎる」とため息が漏れた。
「小学校、中学校から勉強し直した方がいいのでは」と都留文科大の笠原十九司(とくし)教授(日中関係史)は話す。
空幕長の文章は旧満州について「極めて穏健な植民地統治」とするが、笠原教授は
「満州事変から日中戦争での抗日闘争を武力弾圧した事実を知らないのか」と批判。
「侵略は一九七四年の国連総会決議で定義されていて、日本の当時の行為は完全に当てはまる。
(昭和初期の)三三年にも、日本は署名していないが『侵略の定義に関する条約』が結ばれ、
できつつあった国際的な認識から見ても侵略というほかない」と説明。「国際法の
常識を知らない軍の上層部というのでは、戦前と同じ。ひどすぎる」と話す。
「レベルが低すぎる」と断じるのは纐纈(こうけつ)厚・山口大人文学部教授(近現代政治史)。
「根拠がなく一笑に付すしかない」と話し「アジアの人たちを『制服組トップが
いまだにこういう認識か』と不安にさせる」と懸念する。
「日本の戦争責任資料センター」事務局長の上杉聡さんは「こんなの論文じゃない」と
うんざりした様子。「特徴的なのは、満州事変にまったく触れていないこと。満州事変は
謀略で起こしたことを旧軍部自体が認めている。論文は『相手国の了承を得ないで一方的に
軍を進めたことはない』というが、満州事変一つで否定される」と指摘する。
(後略)
*+*+ 東京新聞 2008/11/01[**:**] +*+*
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008110102000087.html

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 09:42:59 ID:GS0iUW5B
モルトケならこういうことはしないだろうな

軍人は政治や歴史問題にクビを突っ込んではいけない

辞めてからやるべきことだ。

それから、同盟国との関係に波紋を生じせしめる事をすべきではない

言いたい事ばかり言う奴はクビになる
言いたい事ばかり言う国は滅びる

火の玉になって言いたいことを言ってすっきりして楽しかったか
じゃあ通告する オマエはクビだ!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 10:18:44 ID:1+Ie8QVQ
注意はすべきだが鋼鉄はイカン
自衛官の諸君、こんなことで誇りを胸に日本国の為に戦えるか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 10:35:26 ID:d57iR4uR
>「わが国は日中戦争に引きずり込まれた被害者」という田母神俊雄航空幕僚長の文章に、
近現代史に詳しい学者らはあきれ顔。

歴史的事実でしょ?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 10:52:27 ID:w84VZJ+s
>>36
満州事変に続き、条約や相手主権も蔑ろに華北分離。抗日救国の気運へ。
停戦中に事件が起きれば、開戦通告出して北京や周辺を制圧。
その後、上海租界に向こうの大攻勢。しのいだ後、現場の独断で南京侵攻。

みたいなのを被害者と言えればな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 11:05:41 ID:gMLGf3v8
>>36
歴史的事実なら、なんで歴史学者がひとりもそういう内容の論文や本を出してないんだ?

39 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 11:19:46 ID:eds3TQH4
事実かどうかなんて関係ないんじゃないの?
下手なもの出して、今の地位を投げ出す人なんていないでしょ。
社会的地位や学会での名誉が大事大事。

空しい話ですけど・・・

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 11:22:36 ID:gMLGf3v8
>>39
空しくないだろ。この空幕長みたいに間違いだらけの電波論文を撒き散らすのが主流だったら日本終了だ。

41 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 11:24:03 ID:eds3TQH4
鵜呑みにする日本人増産中?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 11:39:08 ID:d57iR4uR
>>38

出すと社会的に抹殺されるからだろ?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 11:41:44 ID:51uKt/xt
>>32
http://www.apa.co.jp/book_dvd/index.html
記念パーティに軍服で出てるがいいんだろうか?

>>41
PDF読んだ?


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 11:42:17 ID:gMLGf3v8
>>42
海外にもいないってことは、お前が言うその社会的影響力を持った陰謀組織は世界を支配してんのか?

あと、ぜんぜん歴史学者じゃない素人がそういう本まで出版するのはスルーしてるのはなぜ?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 11:42:18 ID:I0FjQ1VV
まあ、これからは軍事&歴史評論家として活躍すれば良いじゃん

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 11:42:42 ID:d57iR4uR
>>37

その前の支那の条約、協定、国際法破り、借金踏み倒し、居留日本人虐殺、
反日運動が抜けている。
満州事変では、8割方日本に正当性があり、とにかく中国人は、
約束も法律も守らない怠惰な民族だというのは、リットン調査団の
報告書。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 11:43:15 ID:Rq+Bizey
>>41
学者が言ってるからとかマスコミが言ってるからっていうだけで
それをそのまま信じる人まだまだ多いよ?
ましてこういう歴史的な話でまだ該当国家と利害が衝突する話は
侵略だの野蛮だの悪だの正義だのという言葉遊びが影響するからねぇ。
織田信長は侵略者だ!悪い奴だ!そんなの叫ぶ歴史学者がいたとするなら
まともな考察できる学者じゃないって事と同じレベルなんだけどね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 11:47:53 ID:d57iR4uR
>>47

まあ、視点を変えれば変わってくるからね。忠臣蔵の悪役も地元では名士だし、
石田光成も人によって、無能官僚か悲劇の武将かということになるし。


49 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 11:56:44 ID:eds3TQH4
>>44
海外ってどこの事言ってるの?

ちなみに、諸外国は左右含めて国益を損なう様な事は大抵せんよ。
平気でやるのは日本だけ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:00:23 ID:gMLGf3v8
>>49
国連に加盟、および非加盟のモンテビデオ条約に該当する203ヶ国の、
英語および日本語で公式の媒体に発表された論文。

だから日本だってこいつみたいに国益を損なった奴を更迭してんだろうが。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:02:47 ID:1IoaNnjZ
空幕僚長職にある人間だけでなく、自衛隊全体、政府全体、国民全体が日本の歩んできた道として、こうした当時から今日に至るまでのコミンテルンや支那の暴略、
李氏朝鮮や大韓帝国の事大主義の国政能力欠如といった事柄により先の戦争が起こってしまったことを認識するべきだ。

そうでなければ日本人としての誇りや自信は生まれないだろう。
この日本人としての誇りや自信がバブル崩壊という経済的原因に
より失われたとかいう物言いがなされることが多々あったが、
誇りや自信の真のまた深い原因はこの自国をただ一方的に悪だと決め付ける偽りの
歴史教育に根本原因がある。

今回の田母神氏の問題定義を契機になぜこのことが国際的かつ国内的にもマスコミが
世ってたかって氏を叩くほどの大問題となるのか、
国民全体が議論し、問題の真相を捉え、事の真偽を史実の掘り起こしによって明らかにすべきだ。
こうしたことのためにも全国に日本あるいは世界の近現代史を市民向けに教授する私塾が開かれてはどうだろうか。

また自治体主催や大学主催の市民大学講座なるものはまずこうした国際的・国内的に多くの関心を集めるテーマを取り扱うべきだろう。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:03:47 ID:gMLGf3v8
>>51
そうまでしてコミンテルンの完璧さと偉大さを宣伝するお前はソ連の工作員か?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:06:35 ID:W7UWirWS
まともな人間がどんどん消えて売国奴しか残らないんだな

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:12:24 ID:Xr9xQsfR
いやー愕いたね。

なぜ真実を書いて首になるのか。日本の歴史問題は根が深いよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:13:06 ID:gMLGf3v8
>>54
真実だと言うなら真実である証拠をひとつでも出してから言え。
歴史学ナメんじゃねえよ。史料あっての学問なんだぞ。

56 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 12:16:22 ID:eds3TQH4
>>50
他の国の意見を鵜呑みにして、自分の国の意見を主張できない事自体、
国益を損なう最大の要因となるのですけど。

大体、今回の更迭って思想云々が問題になっている訳ではないのでしょ?
周りの国の目を気にして、おっかなびっくりになっているだけじゃないのよ。

57 :拙稚な駄文:2008/11/01(土) 12:18:39 ID:w84VZJ+s
論理的にも拙稚

>日本は条約守ってたのに

北京駐留はそうだが、満州事変〜華北介入は条約蔑ろにしてる。

>張作霖殺害もコミンテルンが極めて有力

逆にコミンテルン説は根拠に乏しい。陰謀論にのまれすぎ。

>アメリカの慎重な罠に引っかけられた

ナチと組み、直前(北部仏印)まであった妥協案を無視し、南進選んだ日本。

>日本だけが侵略国家といわれる筋合いはない。

これはもっとも。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:20:52 ID:gMLGf3v8
>>56
はぁ?
じゃあWW2が最初から最後までずっとコミンテルンの陰謀だった客観的証拠ってのを出してくれよ。
根拠があるんだろ?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:25:54 ID:Rq+Bizey
>>50
モンテビデオ条約?
どの条約を指して言ってるの?
これ7つ以上あるよ?
それにこれは中南米諸国での話の条約じゃん?
何の関係があるの?
ご教授願いませんか?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:27:10 ID:GgRSgWh9
私も、この論文を見てみました。
感想は、論者の立ち位置が【かなり狭い】と思った。

はっきり言って、多分に右翼的な情緒論ではないか?
彼は誰に向かってこの論を主張したいのかが・・分からない

国際情勢で日本の行動は「非常識・特異的」ではなかったとするのは良く分かる。
しかし、戦勝国のアメリカにも「噛み付き」
多分に差別的であったとし、戦争も「共産」の裏工作によって「日本が巻き込まれた」とする一方。

占領地域に関しては、日本は国際法上で正当であったので問題は無く、むしろ「非差別的」であり立派であったとする。
中国との戦争は、挑発に乗ったとする。

めちゃくちゃじゃないですか?

国際法上での正当性を主張するならば・・
アメリカに噛み付くのは何故か?

戦勝国や列強(日本を含む)が、権益保持の為に圧力・武力行使は「当然」であるならば・・
アメリカに「負けた」時点で、もはや正当性を失う事になるのではないのか?


つまり、目線が「日本」という殻に閉じこもり・・
占領地域には、列強としての優位・恩恵を語り

敗戦国としてアメリカには・・
差別的で帝国主義だったとし、しかも善良な日本を共産の手先によって潰したと・・暗部や陰謀説をより強調する。


つまりは喜ぶのは「日本人」だけだ・・という話だ
これが一国の軍人組織の幹部によって発信させた論文なのだから・・始末が悪い。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:27:42 ID:h4fPSnDZ
>>32
>仮にも査読のある論文なんだから

論文じゃねえよアホ
コラムだ

説明するまでもなくドアホウな駄文なので
一読すれば誰もが納得
説明義務なんてネーヨ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:29:22 ID:h4fPSnDZ
>>35
こんなバカの下で戦えるか

政府の意向を無視したアホだぞ
上の言うことなんか聞かんもんね、ってヤツに
下が言うこと聞くと思うか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:29:49 ID:ftmarYt2
ホント空幕長阿呆だな、自分の分をわきまえずにオナニー論文発表+小銭稼ぎと引き換えに全てがパー。頭もパーwww

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:32:30 ID:gMLGf3v8
>>59
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/intam03.asp
ほら、イェール大学に全文読めるページがあるからちゃんと読めよ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:49:17 ID:re+t7bqX
>>32
肩書き外してるから自由だってのは通らないと思うけど
論文として「公」に発表する行為自体、
幕僚長という職務に就いている人間がやっていいことじゃないの

論文の良しあしの問題じゃなく、国家のシステムの問題

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:51:19 ID:6C1+8Utp
これを擁護できないような輩にネトウヨを名乗る資格はない

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 12:54:05 ID:Rq+Bizey
>>64
がんばって翻訳して読んだ。(´;ω;`)
だけどこれアメリカとラテンアメリカの国家の権利及び義務に関する条約
であって当事国はアメリカ合衆国および中南米諸国のみであるでそ?
これと何の関係あるのかわかんない・・・
でそれと関わる論文って?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 13:07:13 ID:gMLGf3v8
>>67
現在国際法上、国家が権利主体として認められるための要件は、
この条約の定義に順ずることになってるんだよ。
で、海外ってどこかって言われたから、つまり、「国家として主権を持つ他国すべて」って話をしてんの。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 13:13:24 ID:ftmarYt2
508 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/11/01(土) 12:51:06 ID:Mu1vwiaz0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    田母神さんGJ! ローゼン閣下なら擁護してくれる筈!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ ________
  |    /| | | | |     | | |          |
  \  (、`ー―'´,    / | |          | 
       ̄ ̄ ̄
     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \ チラッ
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |    ________
  |    ー       .|    | |          |
  \          /     | |          |
     ____
    /::::::::::::::::\
   /::::::─三三─\
 /:::::::: ( ○)三(○)\   
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ________
  \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 田母神空将更迭!!  
 ノ::::::::::::  `ー'´   \  | | 大作様万歳!! 

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 13:26:07 ID:ftmarYt2
224 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/11/01(土) 12:10:59 ID:HYKG2nqs0
 
        ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \ < 「「マオ( 誰も知らなかった毛沢東)( ユン・チアン、講談社)」、「黄文雄の大東亜戦争肯定論( 黄文雄、ワック出版)」
    |      |r┬-|    | <及び「日本よ、「歴史力」を磨け( 櫻井よしこ編、文藝春秋)」などによると、
     \     `ー'´   / <最近ではコミンテルンの仕業という説が極めて有力になってきている。
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒) <ソースは櫻井よしこだっておwwwwwwww コミンテルンの機密文書でも入手したのかと思ったおwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 13:29:59 ID:MvlH5+OM
ふざくんな
村山談話は絶対無謬の存在なのか

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 13:45:29 ID:diMwv6f+
>>71
あれの無効を主張するのは、
韓国が日韓併合の無効を主張するのと同じ行為だお。

韓国面の誘惑は甘美だから、そこに落ち込まないように注意すべし。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 13:50:44 ID:hHtaEMUU
正論だが、立場を考えないとね

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 13:57:24 ID:diMwv6f+
>日本は19世紀の後半以降、朝鮮半島や中国大陸に軍を進めることになるが相手
>国の了承を得ないで一方的に軍を進めたことはない。

満州事変とか、満州事変とか、満州事変とか、、、
上海事変とか、、、日華事変とか、、、まさか汪兆銘政権のことをいってるのか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 13:58:20 ID:xCm5gFLX
日本国政府は、現状の世界情勢に中における
日本の国益を優先するべく、空自幕僚長を更迭したに過ぎない

田 母 神 氏 の 発 言 内 容 に 誤 り は な い

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:06:00 ID:d57iR4uR
まあ、あれだ。要は、朝鮮半島や中国大陸に関わるとロクなことにならん
ということだ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:07:12 ID:IlILNxAp
おいおい、ニュー速ならともかくここでまで更迭に抗議って。

田母神はよく正論を言った!とか論文を評価するのはありだけど、幕僚長が政府見解と違うこと言えばそりゃ更迭されるだろ。
抗議も糞もない。
意見があるなら野に下って言うべき。上の事聞かない軍人とか必要ないに決まってんだろ。

大体こんな立場で言えば内容をないがしろにして批判されるに決まってる。
そこまで考えられないのか?と。在野の立場で言えば公平な目で見る人間は見て、評価してくれるのに。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:13:28 ID:xCm5gFLX
皇 国 恒 久 繁 栄
 
靖 国 精 霊 尊 崇

天 皇 陛 下 万 歳



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:14:10 ID:gMLGf3v8
>>77
先の日支事変を全面肯定するには、そも張作霖爆殺の時点から、関東軍が、
政治家もそれどころか軍の上層部の意向すら無視して暴走したことを肯定せねばならない。
だから、今空幕長が政治家も防衛省も無視して戦争を正当化するのも肯定すべき!

とか思ってんじゃねえの?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:17:55 ID:0qFCSt0G
>>30
> 制服組のトップというのは、国民の選挙で選ばれた
> 政治家が示すビジョンに忠実に従うのが役割

ビジョン示してるのか? 文民統制の建前としては確かにそのとおりだけど、実際には明確なビジョンを示すことを先送り。
有事法制もろくにないから攻撃されても反撃する法的根拠がない。私有地には防御陣地が作れない。
空幕長も軽率かもしれないが歴代の政治家たちも責任感がなさ杉。
無責任でビジョンも示せない政治が続く限り、似たような事件はいつまでもいくらでも起きる。

>>33
纐纈はよく知らんが笠原なんかサヨの手先じゃないか。どの著書も「日本だけが悪の帝国」論で貫かれている。
こいつは「世界中で軍紀が存在しないのは帝国陸海軍だけだ」と思ってるんじゃないかと正直不安だ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:20:30 ID:xCm5gFLX
>>77
そんな見解の政府を変えるべく
言論の自由は、法治国家の日本にはある

日本人欲なら良く考えてから書いて欲しい

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:22:09 ID:QAvWG8a/
田母神大将は、日米戦を巧妙に仕掛けられた罠と言ってるみたいだけど
罠に引っ掛かるのもどうかと思うぞ、ハワイ作戦はまあ成功として
ミッドウェーの完敗はあまりにもいただけない。
軍人の本分は思想信条の表明ではなく、いかなる条件下でも「勝つ」ことにある。
過去の歴史認識も精神論として大切だが、自衛隊という制約の中でも
日本を軍事的に勝利させるのが、軍人の使命だということを自覚してもらいたい。
しかしまあご苦労様でした、田母神大将に敬礼!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:22:14 ID:gMLGf3v8
>>81
変えたかったらきちんと文書にして直接出せよ。接触ある立場なんだから。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:24:28 ID:xCm5gFLX
>>83
彼一人だけで、できうる限度がる
しかし、彼は起因となることはできる

日本人ならよく考えてもらいたい

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:29:00 ID:re+t7bqX
>>80
政治家がビジョンを示せていない即ち
国家としての仕組みが完全に機能していないから
幕僚長がその仕組みを超越して行動しても良いとでも?

それはクーデターを肯定する論理だよ、平和ボケだ


政治家がビジョンを示せてないことに対して
政治家たちも責任感がなさ杉で片付けてる時点で平和ボケなんだよ

要は、国民の意識が低すぎるのだよ、平和ボケで。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:30:51 ID:/YL2jDBQ
でた、「日本人なら」
毎日新聞抗議で関係無い板に迷惑かけてた奴も連呼してたなあ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:31:33 ID:gMLGf3v8
>>85
クーデター肯定してるんじゃないのか?
226事件とか515事件とか張作霖殺害とか満州事変とか盧溝橋事件のあとの開戦とか。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:31:44 ID:re+t7bqX
>>81
幕僚長は政府見解を変える立場じゃない
それに従って忠実に任務をこなす立場

言論の自由に逃げていい立場じゃないよ
世論を作りたいなら、幕僚長を降りてからすべき

いちいち言論の自由という奴は、考え方が甘すぎると思う

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:36:04 ID:xCm5gFLX
>>86
で、何がいいたい?
完結してないぞ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:37:34 ID:re+t7bqX
本当に国を憂いているのであれば
この幕僚長を「主役」に祭り上げず
全く関係ない奴が正当な手続きで世論を作っていくべきだと思うのだけど

民主主義国家とはそういうもの

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:37:38 ID:xCm5gFLX
>>88
その考えこそが
平和ボケといえよう

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:40:02 ID:re+t7bqX
>>91

結局、目的を達成するためには手段を選ばなくて良いという考えですね

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:40:55 ID:xCm5gFLX
>>92
それはテロリストの詭弁だろ
よく考えなさい
日本人なんだから

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:43:03 ID:re+t7bqX
>>93
国家の前提となるシステムに幕僚長が反したのはまぎれもない事実
それを肯定するなら、ちゃんと論理的に一から十まで説明してくださいね

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:46:47 ID:xCm5gFLX
>>94
政府見解は、政府の見解

幕僚長とて公務員

個人の言論そしてもcinaや朝鮮への配慮したまで

日本人的調整だ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:48:45 ID:re+t7bqX
日本語が不自由か
かまうのはやめよう

ただ、こういう奴がネットウヨと世間に印象を与える

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:50:11 ID:xCm5gFLX
>>96
論議内容から自主的に離脱することを
エスケープ、とか逃げる、
というようだな

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:53:50 ID:xCm5gFLX
逃亡ともいうようだ

「ネットウヨ」ねえ
勉強になった、アリガトウ
じゃあね

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:58:53 ID:/YsSNJoI
まったくの正論だ!
おかしいと言う方がおかしい!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 15:20:36 ID:QiuqC2kT
田母神氏の言われている事は、理解できるし、正しい歴史認識だと思うが。自衛官の立場でのこの行動を支持することは、できない。元自として。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 15:31:35 ID:xCm5gFLX
これからはどんどん言いなさい

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 16:22:38 ID:lP0is9Gj
教職員も然りだけど、公務員は精神的自由権でも
ある程度の強い制約は仕方ないってことなのかな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 16:24:09 ID:kVtsy2gz
こんなの見つけたんだけど、書いてることはまともだし、これこそ日本人だろ。
http://hageriman01.jugem.jp/

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 17:22:11 ID:gMLGf3v8
で、こいつを指示してる奴は秦郁彦がばっさり切り捨ててることに関してはどう思ってるの?
秦郁彦が思想的に偏ってるからだとか自分をごまかすの?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 17:26:09 ID:xCm5gFLX
田 母 神 氏 の 意 見 は 正 し い


 以上

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 17:36:30 ID:QtPH95f7
俺も無茶苦茶だと思う
文章も中学生レベル。

なんてーかー、文章見るとわかる

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 17:37:29 ID:h4fPSnDZ
>>80
>ビジョン示してるのか? 文民統制の建前としては確かにそのとおりだけど、実際には明確なビジョンを示すことを先送り。

「侵略して迷惑をかけた」っていう政府見解のビジョンとは正反対の自説を唱えたらそりゃ首切られるっつーの


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 17:38:15 ID:CjT64tW5
首脳会談があるだけにきついよな
麻生はああ見えて、政府要職にあるときはなるべく厄介な隣人を刺激しないように振舞ってきた奴だから
今回の背後からの一撃は辛いだろうに

しかし更迭・役ナシ将で満期除隊で済むんなら、300万ゲットしたし、著書も売れるだろうし
空幕長の退職金よりまいうー?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 17:38:39 ID:h4fPSnDZ
>>100
残念ながら正しくない。
キモチイイ歴史認識ではあっても、きもちよさと正しさは違うんだ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 17:55:02 ID:u99IKUEV
>>106 中学生レベルなら賞なんて取れないだろう。あんたバカ?
今の政府も隣国に卑屈すぎる。私は極右政党できたらそちらを支持する。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:02:37 ID:gMLGf3v8
>>110
新風スルーされて涙目

アパグループと空自、安晋会の関係を考えれば、
これが懸賞に名を借りた賄賂という可能性にも思い当たるし、
そもそも審査員がまともな人物ではないというのに。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:26:43 ID:51uKt/xt
肩書きで賞やったんじゃねーの。
後ろの方感想文みたい。
これで論文って言うの? 学のある人教えて。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:27:55 ID:gMLGf3v8
>>112
マーチレベルの文系では論文と言いません。それ以外は知らん。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:43:09 ID:Cqxqq+5/
参考文献

マオ( 誰も知らなかった毛沢東)( ユン・チアン、講談社)
黄文雄の大東亜戦争肯定論( 黄文雄、ワック出版)
日本よ、「歴史力」を磨け( 櫻井よしこ編、文藝春秋)
大東亜解放戦争( 岩間弘、岩間書店)
朝鮮総督府統計年
廬溝橋事件の研究(秦郁彦、東京大学出版会)
日本史から見た日本人・昭和編( 渡部昇一、祥伝社)
ヴェノナファイル( N S A )の抜粋 月刊正論平成18 年5 月号


まともな歴史家は秦くらいだが・・・

【日本の近現代史に詳しい現代史家の秦郁彦さんの話:

「論文は事実誤認だらけだ。通常なら、選外佳作にもならない内容だ。
私の著書「盧溝橋事件の研究」も引用元として紹介されているが、
引用された部分は私の著書を引くまでもなく明らかなデータだけ。
事件の1発目の銃弾は( 旧日本軍の)第29軍の兵士が撃ったという
見解には触れもせず、「事件は中国共産党の謀略だ」などと書かれると誤
解される。非常に不愉快だ。」


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:49:51 ID:Cqxqq+5/

「大東亜解放戦争」( 岩間弘、岩間書店)

http://www3.plala.or.jp/iwama-bk/profile.html
著者のプロフィール
平成15年 岩間書店創立 ってw

http://www3.plala.or.jp/iwama-bk/books.html
その岩間書店の扱ってる本 これだけかよw

よーするに自費出版?
軍人の回想録や日記ならわかるけどさ、おっさんのオナニー本ネタにオナニー論文かよw
さすが自慰史観www



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:50:12 ID:UizQzeHV
何も間違ったことは言っていないと思う。
こうした日本の”自主検閲”こそが日本を自縄自縛に陥れているのが問題だ。
その根源は

『閉ざされた言語空間』 江藤淳 著
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4167366088.html

『GHQ焚書図書開封』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4198625166.html

といった資料を参考にすれば明らかなことだ。
沖縄戦でデタラメを流布している沖縄タイムスも、元は米軍の監督下にあって、現地の取材もせず
に米軍の資料を渡されて『鉄の暴風』を捏造したに過ぎないことが明らかになっている。

沖縄集団自決「軍命令」説の発信元は?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2641073

いつまでも洗脳されている場合ではない。
大東亜維新史観
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1225527855/
↑のように考えているので、田母神空幕長の論文を大いに支持する。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:52:52 ID:h4fPSnDZ
>>112-113
およそ「大学」って名のついたところじゃこんなのを論文とはイワン
高校生の小論文、と言ってもかなり点数低いぞこんなの

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:53:40 ID:h4fPSnDZ
>>116

>何も間違ったことは言っていないと思う。
>>114
思いっきり間違ったことを言ってる。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:55:49 ID:KyqpJhYS
んで、抗議先はどこさ?
ここでピーチクパーチク言っても変わらんぞ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 19:03:04 ID:67GNKonv
自衛隊の人間が、なんかの賞に受賞して「金を貰った」って時点でアウトだろ
賞の内容関係なしで。賞金に名を借りた賄賂かもしれんのだから
そのうえ内容が、どう考えてもなんかの賞を取れるとは思えん
レベルなのでは擁護のしようが無い

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 19:15:52 ID:+wMpZyde
言論の自由を侵害されたとして断固抗議するべし!


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 19:18:07 ID:QiuqC2kT
>>109 私は、キモチーとは思って無いが?歴史を自分なりに、読み 学び 考えた上で正しいと認識した歴史認識には、冷静さが必要なんだよ。センズリとは違うんだよ。ジャリ君

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 19:19:16 ID:gMLGf3v8
>>122
せめて秦郁彦くらいは読んで学んでください。

どうせ歴史学者でもなんでもない櫻井よしこの本とかなんでしょ?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 19:31:31 ID:QiuqC2kT
>>123解ってないね。   これは、私個人の考えなんだよ。本やテレビだけの受け売りじゃないんだよ。実際戦争に参加された方やその周りの方々からの貴重な体験を伺い自分の考えを決めたんだよ。

125 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 19:36:00 ID:eds3TQH4
すみませ〜ん!
>>124さ〜ん、改行をお願いしますぅ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 19:37:34 ID:QiuqC2kT
>>123自分も、自衛隊に入り自分なりに先人とシンクロさせた結果の考えなんだよ。君は、本だけかい?知識だけだろ。空気や血の匂いの中に身を置いた事があるのか?ジャリ君。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 19:38:52 ID:h4fPSnDZ
>>124
本や資料を読まなければ何が事実かなんかわかるわけがないじゃないか。
それはただの個人的感想にすぎない。歴史を学んでなんかいないと自ら告白したことになるなw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 19:41:37 ID:rGOyjZHt
政府に従う要職にありながら、政府に反する見解をしめしたいなら辞めてからにすればいいのにね。この人、辻参謀とかと同じニオイがする。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 19:52:06 ID:vKutwhzg
http://syurizipangu.blog94.fc2.com/

いいね

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 19:53:16 ID:QiuqC2kT
>>127読んでるよ。    その上で君に言ってるんだよ。そもそも歴史認識に各個人の考えがあってあたりまえ。 それを「正しくない」と言った君に腹が立ったんだよ。解ったか      ジャリ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:01:10 ID:Cqxqq+5/



ID:QiuqC2kTは田母神様のお筆先を信じておられるようです。



みなさんそっとしておいて下さい。信教の自由です




132 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 20:02:59 ID:eds3TQH4
>>131
お〜い!もどっておいで〜

変な世界にいっちゃだめですよ〜

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:05:32 ID:/Lt2px/5
なんで更迭なんだ?
マジあり得んわ。
ネットや自分の周りの人間の多くは俺と同じ意見。
なのに、マスコミはネット上の空気を黙殺してる。
こんにゃくゼリーの件みたいに世間の空気も報道しろよ。
中国韓国に気を使っても全く意味なし。つけあがるだけ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:05:46 ID:6is9tZ1x
>>106
君のような人間にも理解出来るように書いた文章なんだよ。

多分、空幕長は頭の固い年配者でなく、未来の日本を担う若者に期待されてるのでしょう。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:06:06 ID:xCm5gFLX
日本がcinaや朝鮮に進出したままであったなら
彼らも今頃は立派な先進国民であっただろうに

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:11:30 ID:Kz7TYdFf
田母神批判に対する神論文↓
http://blog.livedoor.jp/fist_e_h/

これは客観的にみて正しい指摘だと感じた

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:11:49 ID:4csz3X8Y
>>135
今の日本の現状を知っていて、その発言ですか?
今の日本なんてモンスター〇〇達の養殖場じゃないですか。
大陸規模の養殖場なんて笑い話にもなりませんよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:15:34 ID:xCm5gFLX
>>137
米国にパンを食わされる策略が
ことの発端

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:16:31 ID:qP5b+pIv
今の日本人に必要だと思って書きました気、とおっしゃっていましたね。
同感です。日本のマスコミはひどいし、それに洗脳されてる日本人は
愛国心を失っているし、愛国心を持つ人は、非難される、不思議ですね。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:17:22 ID:fb48r4UU
>>1
ともかく、官邸と防衛省に抗議のメール打っといた。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:17:38 ID:W0DGvTV2
ふるくは加藤紘一、最近では中山のように 
多くのメールで勘違いさせて恥かかせる気か

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:18:38 ID:d57iR4uR
こういうことが続くと、冷静な歴史研究が停滞するだろう。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:19:28 ID:xCm5gFLX
>>140
私にもそのメルアド教えてくれないか
皆で抗議するべき事案である

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:19:37 ID:+SomgO00

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 【田母神】すべてはコミンテルンの陰謀ですが何か?
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1225537877/l50



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:23:42 ID:QiuqC2kT
>>131 君 おもしろいな 考えは近いが、かの幕僚長を支持してない事は、書いたとおもったが?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:25:47 ID:UizQzeHV
>>136
その引用サイトの説を支持。

まったく日本のマスゴミは酷いね。
戦後、GHQの指令どおりに自主検閲し続けているんだもんな。
そして今は中朝韓の手先だしなぁ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:26:55 ID:fb48r4UU
>>143
防衛省、首相官邸で検索すればすぐ出てくるよ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:31:19 ID:h4fPSnDZ
>>133
>ネットや自分の周りの人間の多くは俺と同じ意見。
偏ったサティアンにお住まいなのですね。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:31:55 ID:UizQzeHV
どうせマスコミが火を付けて煽ってるんだろうけれども、
(麻生政権叩き、民主党支援とか目的で)
本来なら別にここまで大きくする話じゃないな。

結果的に更迭されることになったが、そういう意味じゃ職を賭して
世に問うた、という風にも結果的には考えられるか。
幕末の志士は命を賭して論を立て、行動したが、さしずめそんな感じ
だな。

江戸時代には朱子学全盛(幕府に対する忠誠を徳目とするため)だった
から、山鹿素行が『中朝事実』を著して朱子学を否定したら赤穂藩に配
流された。山鹿素行は当時既に高名な兵学者だったんだけどね。

最近つとに、江戸時代と現代の共通性を感じる。
朱子学による言論統制と、現代マスゴミの思想統制、自主検閲は共通し
ている。

150 :稚拙な駄文:2008/11/01(土) 20:32:30 ID:w84VZJ+s
日本だってご都合主義。

西欧列強と同様に、
租借地等で半植民地になった中国を抑え、中国悪者&権益狩り場にする。

西欧列強と対立すれば、
西欧列強を悪者にして植民地を勢力下に置きたがる。

恥ずかしげもなく、目先の大義名分を用意。
国の縄張り争いが本質で、その他は二の次三の次。



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:33:51 ID:Cqxqq+5/
>>145
行動は支持しなくても、「理解できるし、正しい歴史認識だと思う」んだろ
田母神の「論文」は、資料がロクデモないものだし、秦の本の引用のように重要な部分に触れないなど誠実さにも欠けるし、
論文としてはまったくどうしようもないもんなんだけど。

にもかかわらず「理解できるし、正しい歴史認識だと思う」のは、こりゃ霊感に信を置いてるとしか思えんよ。
だからお筆先って言ったんだよ。

ま、自分の霊感や経験、身近な人からの影響で、物事を判断するのもアリだと思うけどさ、それは論文という形態で表現しちゃいかんよ。
フィクションの分野でなら自由にすればいいけど。三嶋のように

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:36:04 ID:UizQzeHV
日本が中国に隷属するなんて大間違いだ!と、江戸時代の国学者も申しております。

賀茂真淵 『国意考』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5000813

本居宣長 『直毘霊』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5015829

本居宣長 『玉くしげ』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5015829

「中国と比べたら日本は断然だね!」と、あれこれ挙げて教えてくれます。
じっくり読めば、実は江戸時代の朱子学ばかりの時代と、今の媚中の風潮と、その他
色々な問題が全く共通することに気づきます。
大東亜戦争敗戦後、GHQにより国学書は禁書となり、現在目にすることは難しくなりました。
そして過去に大いに学ばれた惟神の道(かむながらのみち)、まことの道、もののあはれ
について我々日本人が知る機会さえ喪失して60年余が過ぎ去りました。
しかし、この風潮は当に賀茂真淵や本居宣長、山鹿素行、山崎闇斎らが味わった苦難
です。今一度、日本人は彼等先哲に学ぶべきことがあるように思います。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:36:33 ID:5Z0sIGOT
中国人民解放軍(空軍大佐の重要論文)

題名:「超限戦」(超限定戦争)

(内容)
ニューヨーク貿易センタービルに、旅客機が体当たりしたテロ事件を参考にし、
【旅客機】【食品】【大雨による洪水被害】・・・等・・この世に存在する
あらゆる物を『戦争の道具』として活用すべきという内容です。

日本の安全保障に、まさに重大な影響を与えている論文です。

(ソース)
藤井厳喜著
『テロから超限戦へ』
(ヤフーコメント欄より引用)

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:39:27 ID:gMLGf3v8
兵站や補給、生産や天候を含めて戦術戦略を考えるなんて初歩の初歩だろ。

いや最初の二つはWW2で日本が失敗した部分だけど。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:41:27 ID:h4fPSnDZ
>>149
>そういう意味じゃ職を賭して世に問うた、という風にも結果的には考えられるか。

ないない

何が問題になるかわからなかっただけ。
無知な上に純粋バカ培養の無能者ってだけだぬ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:42:19 ID:Cqxqq+5/
>>152

>大東亜戦争敗戦後、GHQにより国学書は禁書となり、現在目にすることは難しくなりました。
>そして過去に大いに学ばれた惟神の道(かむながらのみち)、まことの道、もののあはれ
>について我々日本人が知る機会さえ喪失して60年余が過ぎ去りました。

本居宣長なんか、「左翼出版社」の岩波の文庫ででてるじゃんw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:43:39 ID:NUC1ajvr
また一人まともな歴史認識をもつ方が国の中枢から消えた
だが反日政治家、政党、政治団体、宗教団体、在日韓国朝鮮人との戦う姿勢を強くしなければならない

158 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 20:44:19 ID:eds3TQH4
論文の内容はともかくとして、今それを出す理由ってなんなの?
もうちょっとで、任期満了すると思ったけど、待てなかったのかな・・・

まさか、日中韓首脳会談の前に相手を揺さぶる為に論文を出させたとか?
そういうのやらせる様な政財界の重鎮って日本にいたかしら・・・

そういえば、あの国交相も確信犯的なことしてたよね・・・偶然?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:44:48 ID:UizQzeHV
自衛官の心がまえ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5050154

自衛隊 服務の宣誓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5047916

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:45:29 ID:hY+AkAcx
>>139
同感!

与党内の憲法改正に関する研究会だか諮問委員会だかでも『愛国心』と言う問言を入れようとすると公明党が反対して『国を大切にする気持ち』とかなんとか…
国民にとって大切な憲法の草案を言葉遊びで茶化さないで頂きたいですな。

公明党も池田大作から離れれば結構使えると思うがそんな勇気もないだろうね。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:55:32 ID:gMLGf3v8
>>158
だから賄賂だって。これ。目的は300万のほうだよ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 21:00:37 ID:Ci0X2eJe
放っとくとロスケに侵略されるから、情けない支那、
チョンを日本が応援してやっただけだろ。

村山は歴史に残るダメ首相です。

163 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 21:03:14 ID:eds3TQH4
>>161
300万って・・・退職金とかでないの?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 21:03:18 ID:QiuqC2kT
>>151 論文 幕僚長の行動を支持してない。ただ在るところでは、同意できるとして。「思う」 「考え」などの言葉を使ったんだよ。論文の評価とは別なんだよ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 21:06:36 ID:gMLGf3v8
>>163
そもそも退職しない。(最終的には本人の依願で退官って形にしたがるだろうけど)
航空幕僚長という職務を剥奪されて、航空幕僚監部付(航空幕僚監部のどこにも所属しないヒラ)にされただけ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 21:08:05 ID:rGOyjZHt
>>133 ネットの意見=大多数の普通の人の意見と一致しているばかりじゃないから。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 21:16:29 ID:hY+AkAcx
>>162
阪神の震災で村山さんは大勢の日本人を見殺しにした戦後の総理大臣ですよ。
早期に自衛隊を派遣していれば実際に亡くなった人の内、何割の人が助かったか…?
歴代総理で一番職務怠慢総理でした。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 21:33:52 ID:KyqpJhYS
首相官邸に意見メール送った。
はっきりと、「中国朝鮮に不都合な意見を持つものは排除する気か!?」ってなw
他にもいろいろ書いたよw

防衛省はイラクとそれ以外って分け方から、ちゃんと読む気ないなと思ったから
送らなかったけど。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 21:55:21 ID:rYTKcJcp
【創り変えられた歴史:日本悪玉論】http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato1.htm
【敗戦後の侵略:WGIP洗脳の嵐】http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato2.htm
我が国マスコミのニュースだけを見ていると、日本や世界の動きを理解することが出来ない。
事実を報道するのが報道機関の使命だが、我が国マスコミは報道すべきことを報道せずに、
どうでもいいことを繰り返し報道する奇妙な媒体である。
既に多くの人が気がついているが、朝日新聞やTBSニュースは報道よりも政治宣伝を優先
した捏造、隠蔽を日常的に用いている。
朝日新聞やTBSニュースの様な反日確信犯以外のマスコミも結果は同じだ。
「パターン」に沿った記事やコメントを垂れ流して紙面や放送時間を埋めているだけだ。
中山大臣の的確な指摘に対してマスコミは「失言」と決め付けたが、マスコミは発言の意味
を検討した形跡はなく、直ちに「失言」と脊髄反射した。パターン報道の典型だ。
我が国の主権者たる国民が判断するための材料としての事実を提供するという、報道機関の
本来の使命を果たしていない。「失言」というレッテル貼りを行い、一方向のみへの誘導を
行ったのだ。今回の空幕長の正論に対する反応も同じだ。こんな知的に怠惰な奴らが「報道」
を担っているのかと思うと情けない。脊髄反射ばかりしている「記者」などはジャーナリスト
としてのスキルがない無能さゆえに、近いうちに失業することになるだろう。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 21:57:30 ID:51uKt/xt
最近近代史を勉強しはじめた私の眼で見ても、突っ込みどころがあるんだが。
この人大丈夫なんだろうか。
史観がどうとかは言ってもしょうがないが、間違いがあるのはちょっと…。

参考文献にあげられた本の著者が著書を歪曲して引用?していると怒ってた。



171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 22:14:17 ID:E+6EQgT2
ttp://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf
↑何度読みかえしてみても良く出来ている内容だと思う。
これは確信犯だよ。
口汚く非難する人たちは皆事実上の宣伝員、広報員。
せいぜい、どんどん騒ぐとよい。

172 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 22:28:14 ID:eds3TQH4
>>165
あう、説明不足ですた。
幹部自衛官に退職金ってでるのって聞きたかったのです。
それで、もし退職金出るなら今回の件で減額ってことってあるの?

173 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 22:29:01 ID:eds3TQH4
そういえばコミュンテルン説否定してる人って、今のところそっち系の人だけだよね。
他の系統の人たちの意見ってどうなっているのかな?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 22:33:26 ID:gMLGf3v8
>>173
朝日新聞に載った秦郁彦のコメント:
「論文は事実誤認だらけだ。通常なら、選外佳作にもならない内容だ。
私の著書「盧溝橋事件の研究」も引用元として紹介されているが、
引用された部分は私の著書を引くまでもなく明らかなデータだけ。
事件の1発目の銃弾は( 旧日本軍の)第29軍の兵士が撃ったという
見解には触れもせず、「事件は中国共産党の謀略だ」などと書かれると
誤解される。非常に不愉快だ。」

もちろん、秦郁彦のような歴史学者と言う意味で「そっち系」と言っているなら知らないが、
俺は歴史学者じゃなくいけどコミンテルン説(笑)くらいに思ってる。

175 :パイロット田母神:2008/11/01(土) 22:44:34 ID:zL3jmODz
http://world555.blog32.fc2.com/

日本人魂
パイロット田母神
支援!

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 22:47:57 ID:BhgJDZzK
本当のことを言う人間を更迭するのはおかしい。
政治家になり 防衛庁長官になるべし・

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 22:51:11 ID:BhgJDZzK
コミンテルンという言葉は、本当に使いたい言葉を濁す為だけに使用したに過ぎない。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 22:52:55 ID:XuDM+xER
http://blogs.yahoo.co.jp/jieijieitaitai
これが俺のブログだ。どんどん空幕長を批判してやる。
かかってこいや。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 22:54:15 ID:QIy5XO2o
 マスコミと言う言論弾圧機関に睨まれたら、ストレス発散で書いた
論文でも社会にさらされ、更迭の材料にされるのさ。

180 :三宅勝久 :2008/11/01(土) 22:55:36 ID:XuDM+xER
http://www.mynewsjapan.com/reports/924
合法でも非合法とする宣伝工作をしてやる。あははは!!

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 22:57:00 ID:h4fPSnDZ
>>168
>はっきりと、「中国朝鮮に不都合な意見を持つものは排除する気か!?」ってなw
政府の方針に反するものは排除するだけ

>>170
>この人大丈夫なんだろうか。
ダメw

>>171
間違いだらけだろ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 22:57:34 ID:oR1kT1Hu
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081101-00000514-san-pol
↑公明党なにさまですか?

183 ::2008/11/01(土) 22:58:41 ID:afJBPNjH
防衛省の人間が愛国者だと更迭されるのか?
何て愚かなる更迭なんだ
浜田の方こそ更迭されろ!!!!!

売国思想の奴が防衛省に居たって
イザって時ほど役に立たないのは明白
自分だけ武器持ってトンズラするだけだろ

田母神みたいな軍人さんの方が有事の際には信用できる
役に立つ人間を更迭するなんて国家の大損失
浜田は今すぐ切腹しろ!


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 22:59:27 ID:RYbbMSXx
旧軍の将校が政治活動やって、それをきちんと処断しなかった結果がどうかを考えると、今回の処置は妥当だと思う。
思想は自由だけど、発表は立場によっては自由じゃない。

185 :日本人は世界の塵?:2008/11/01(土) 23:00:25 ID:8/Vmg3fU
戦前の言論統制
現代の言論統制

意見は意見、自由に論じるべき
仕事をしっかりやればいいことだ
在日が公務員になることのほうが問題大きい
日本はいつまでこんな事で騒ぐつもりなのか
いつまでも小学生




186 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 23:01:02 ID:eds3TQH4
え〜と・・・わざわざふくろのねずみになりに来た人いる^^
ここ軍板じゃなくてよかったね^^

187 :こんぼう:2008/11/01(土) 23:03:17 ID:NG+CLocd
政府の歴史認識に反する発言が問題となっているが、
政府の歴史認識自体が間違っていることに根本の問題がある。
この機会に、中国共産党や朝鮮半島に媚を売ることをやめ、真の歴史認識を
自民党として確立しなければ、保守派の支持を失い、選挙大敗は間違いないだろう。
もっと変な、民主党が政権を取ることがもっと問題だと思うが....
田母神幕僚長を擁護することよりも、日本の歴史認識を正すことが、日本にとってより重要なことだと思う。
田母神幕僚長の更迭という結果は変えられないかもしれないが、
これを好機として日本の歴史認識を改められれば、田母神幕僚長の論文公表の目的が
達成されるのではないかと思う。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 23:14:31 ID:QiuqC2kT
彼は、考えたろーか?  居酒屋で飲んでいるだけで「人殺し」と言われてコップを投げらる 下っぱ自衛官の事を。それが立場の責任なのに。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 23:15:47 ID:gMLGf3v8
>>188
なにその気持ち悪い妄想。

190 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 23:17:27 ID:eds3TQH4
いや、なんかありそう・・・それ・・・

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 23:19:26 ID:gMLGf3v8
>>190
つうか君は俺の>>174に答えてくれよ。
「そっち系」がなんなのか明らかにした上で秦郁彦や俺がそれに該当するのか答えてくれ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 23:19:45 ID:51uKt/xt
>>175
リンク先は見てないが、田母神さんパイロットじゃないよ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 23:21:42 ID:QiuqC2kT
>>189 事実ですが

194 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 23:24:37 ID:eds3TQH4
ん?
その歴史学者はともかく。
あなたがどうなのかなんてあたしには断言できんよ?

で、コミのこと?

195 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 23:25:53 ID:eds3TQH4
あっ!アンカ忘れた・・・

>>194は、>>191にね。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 23:28:53 ID:JWKWHdj7
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4933188
http://www.nicovideo.jp/watch/nm4991422

この事件に関する海外の主な反応

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 23:30:28 ID:CjT64tW5
つまりそろそろ頼山陽の時代が来るっつーことですね、ヒャッホウ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 23:33:47 ID:ftmarYt2
>>196
すげえ反応だな、書き込みとかもヤヴェえ、
日本がどれだけ危険視されているかわかるなwww

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 23:36:28 ID:rOgwiNJO
更迭するのがいけない理由がわからん 会社に盾突いたら降格される

それだけのこと

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 23:39:14 ID:CjT64tW5
会社の方針が間違ってる、といいたいんだろう>反対してる人
まあ村山談話に疑義があるとしても、それを表明していい立場じゃないというのは
ちょっと考えれば(考えなくても?)分かりそうなもんだが

このあと自己都合退職して選挙に打って出るのかもな
話題性は十分だし、「そんなの関係ねぇ」だし、マスコミさんにとっても使いやすい動物だろうなw

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 23:43:14 ID:QiuqC2kT
>>190 体験談ですから。 しかし、武器を手にする職業についた者の業として受け入れました。 かの幕僚長には、そこまでの想いが在ったのか疑問なんだよね。

202 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 23:44:25 ID:eds3TQH4
ちょいと、気になる文書発見なの
画面下の朱色の文書よ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5105635

203 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/01(土) 23:49:43 ID:eds3TQH4
>>201
体験談だったの・・・
なんか、さみしいよね。そういうのって・・・
やけ・・・おこさんでな♪”

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 23:49:59 ID:gMLGf3v8
>>194
どういう意味だ? まさか秦郁彦がコミュニストだと言いたいのか?

205 :三宅勝久 :2008/11/01(土) 23:51:59 ID:XuDM+xER
http://www.mynewsjapan.com/reports/924
空幕長の個人献金は合法でも非合法とする宣伝工作をしてやる。あははは!!
http://blogs.yahoo.co.jp/jieijieitaitai
これが俺のブログだ。どんどん空幕長を批判してやる。
かかってこいや。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:00:01 ID:UG4ZsnPY
>>205
お前のブログという根拠が薄い

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:01:15 ID:pXIiBzd/
コミンテルンが私をおとしいれようとしている
どこからともなくコミンテルンが聞こえる

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:01:38 ID:0wYGyTjp
>>205
というか反論したくても馬鹿だから反論できない厨の書き込みに見える。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:04:02 ID:9YN7CNW1
とりあえず、普通なら諭旨免職じゃねぇ?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:04:10 ID:ELqxML/7
いやー、さっき全文を読んだんですが...
本音と建前を使い分けろよとは言いたいけど、多分日本人の根っこにはこんな考えはあるよね。
ちなみに自分は15年前に中華民国(民党時代の台湾)にしばらく滞在していて、年配で日本語を話すし人にたくさんあったけど、多分本音と建前はみんな別です。
笑いながら、でも触れてはいけないところは皆抑えて...ということで個人も組織も大人の関係を要求されます。
そういう意味で、田母神さんは知らないはずは無いので確信犯かも知れませんね。ま、最後っ屁ということで。
いずれにせよ、自分的には本音だけど死ぬまで黙っていろよといいたい。
ちなみに自分の祖父は中国戦線に徴兵されたけど、死ぬまで一切語りませんでしたよ。そういう意味では、いったん巻き込まれたらどんな形にせよ皆プロですよ。本当に。
そんな人たちの生き様が無駄にならないような誇りを、こんな馬鹿げたネタではなくきちんと確立してください。
大体、懸賞論文っていうのが腹が立つ。文章だって正直稚拙で、出展記載はあるけど、Wikiで調べればこれくらい誰でも書けるだろ。
な、お前らだってこれくらいかけるだろうし、当たり前の認識だけど黙っていただけだよな。
地位を背景にするとこんなにネタになることが不思議だな。
何も新しい認識でもないし、むしろ今更こんなネタを今の時期に懸賞論文に投稿した田母神さんの感覚と採用したアパに大笑いをあげよう。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:05:12 ID:pCP78Ad6
主張の内容以前に論文の体をなしていない。
こんな馬鹿が幕僚長をやっていたことが驚き。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:07:50 ID:pCP78Ad6
>>210
論文を引用された秦郁彦に
「事実誤認だらけ」
と批判されていますがw

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:12:37 ID:ELqxML/7
>>212

ま、引用先は誤認というしかないだろう。
だって曖昧にしたはずなのに改めて明確にされたんだし。
正直、卑怯者の逃げ口上!

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:13:59 ID:UG4ZsnPY
田母神氏の主張を全面的に支持する

中国は五輪開催したって
まだまだ未成熟な国家

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:17:24 ID:f4cGljW1
>>213
秦郁彦の「盧溝橋事件の研究」では、当時国民党軍のすぐそばで日本軍が夜間訓練を行っており、
訓練用の軽機関銃陣地が国民党軍側に向けて置かれ、突然射撃を開始したため、
日本軍が訓練を行うことを知らない国民党軍の兵が、自分たちのいる方に向けて銃火と銃声があったのに、
思わず反応して撃ってしまったのが最初の射撃で、その後の集合喇叭を攻撃合図と思い続けて射撃したのだろう。

ってことになってるが。

216 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/02(日) 00:18:09 ID:BkICZlUx
>>204
似たようなものでしょ?
事実誤認ならどこが事実誤認なのか、該当箇所を比較して説明すべきでしょ。
それをやらないで、一方的に意見をつっぱねるのはコミュニストの特徴でしょ。

まがりなりにも歴史学者なんでしょ?ならやる事やってから主張すべきでしょ。
素人にもわかりやすく、歴史を詳細に示すのが歴史学者の職務なんでしょ?
相手を素人呼ばわりしてるならなおさらね、やってもらいたいよね。

そこんとこあなたは、どう思ってるの?
秦郁彦信奉者さん?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:20:46 ID:ELqxML/7
あ、これは勢い余ってしまった。
秦さんの見解は新聞で読んだし、ネットでも見たので出展は誤認かも知れない。
言いたかったのは、211さんの言うとおりに出展云々という以前に、レベルの問題だということ。
だって、今更こんなことなんて10分もネット調べりゃかけるだろ。
このレベルを論文ていうのは片腹痛いし、ソレを採用したアパのレベルを疑うって話。


218 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/02(日) 00:31:09 ID:BkICZlUx
アパ・・・そこなんだよね〜
論文を採用した意図が解らんのよ。
それにほかの自衛官も多数投稿してるんでしょ。
なぜアパで、しかもなんで今なの?
まさか、麻生首相の事きらいなんじゃ・・・

というより、選考方法ってどうなってんのやら。

>>217
いや、いいよ。うん。

あぶな・・・今違うとこにレスするところだった・・・

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:33:34 ID:gFLeeoWC
コミンテルン陰謀論なんて田中上奏文と同じ程度のデンパだ。
そんなものを信じている奴なんて更迭して当然だ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:33:40 ID:ELqxML/7
大体だぜ、戦場なんだよ。
敵国の人間なんて怖いし、上官=上司に従わないと自分が殺されることくらい皆知っているよ。
大体、蒋介石の国民党政府は台湾の人たちの間では恐怖政権だったらしく、日本時代の方がましだったって言う人に何人も会ったよ。
いずれにせよ比較論なんだかど、今回の論文なんてこのレベル以上に何も踏み込んでいないだろう?だから、片腹痛いいんだよ。
自衛隊の中では過激な人だって言われていたらしいけど、どこの組織でも同じようにバカでもわかることを大きな声で言うやつが出世したということなら自衛隊も世も末だと感じるだけだな。
制服組ってやっぱりばか?って言われる程度のレベルという意味では恥を知れ。田母神さん。
トップの論文って、個人的な話でももっと頭を使おうよ。60歳なんだしさ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:34:27 ID:IQSRpZt+
現地で感謝されるってことはないな
せいぜいお互い後味悪いんで触れるのはやめましょうや、レベルか

タモガミちゃんがどこで
「自分たちってじつは感謝されてる」
ってそういうイメージを持ったのかは気になるところ

逢ったことないけど日本ありがとう、って人が居るのかもなぁ

222 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/02(日) 00:41:08 ID:BkICZlUx
>>219
いや、だからね・・・
コミンテルン陰謀論の根拠をちゃんと覆せるような事実を証明してみせてよ。

そうそう、第一次資料とかそういうの持ち出すのはやめてね。
それだけで証明できると思っているのなら、それこそあなたが言う所のデンパ
でしかないよ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:42:41 ID:ELqxML/7
>>221
あ、自分は220で書き込んだヤツなんだけど、ホント、台湾ではそういうレベル。
韓国にも仕事で行ったけど、皆同じ。
感謝なんかはされていないよ。どっちにも虐げられたけどまだ日本の方がましだったって話。
大体、今でも徴兵があって、軍隊ではアメリカ名(ジョンとかマイケルとか)を皆つけられているよ。
自衛隊はまだ敗戦国なのにアメリカに優遇されているよ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:47:32 ID:ELqxML/7
>>221

しばらく台湾にいたし、韓国にも行ったけど自分も「日本人ありがとう」なんて人に会ったことはないな。
「まだましだった」てな話のレベルだよね。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:48:13 ID:f4cGljW1
>>218
>ほかの自衛官も多数投稿
ソースは? どこの報道にもそんなのなかったけど。

>なぜアパで、しかもなんで今なの?
なぜアパグループかは、アパの社長がそういう内容の本を出した記念の懸賞論文だから。
なぜ今かは、本が出されたあと、5月から今までのおよそ半年が募集および審査の期間だったから。
また、アパの社長が小松基地の地元の大物で、自衛隊小松基地と繋がりが深いという理由もあるかもしれない。

>まさか、麻生首相の事きらいなんじゃ・・・
アパの社長は安倍晋三後援会、安晋会の役職持ちの有力者。
安倍退陣が麻生のクーデターという噂が真実ならそういうこともあるかもしれないけど、
大抵そういう政界の人間関係に纏わる噂なんてのは眉唾。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:57:52 ID:jw8NCoIU
【創り変えられた歴史:日本悪玉論】http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato1.htm
【敗戦後の侵略:WGIP洗脳の嵐】http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato2.htm
我が国マスコミのニュースだけを見ていると、日本や世界の動きを理解することが出来ない。
事実を報道するのが報道機関の使命だが、我が国マスコミは報道すべきことを報道せずに、
「パターン」に沿った記事やコメントを垂れ流して紙面や放送時間を埋めているだけだ。
中山大臣の的確な指摘に対してマスコミは「失言」と決め付けたが、マスコミは発言の意味
を検討した形跡はなく、直ちに「失言」と脊髄反射した。パターン報道の典型だ。
我が国の主権者たる国民が判断するための材料としての事実を提供するという、報道機関の
本来の使命を果たしていない。「失言」というレッテル貼りを行い、一方向のみへの誘導を
行ったのだ。今回の空幕長の正論に対する反応も同じだ。こんな知的に怠惰な奴らが「報道」
を担っているのかと思うと情けない。脊髄反射ばかりしている「記者」などはジャーナリスト
としてのスキルがない。上記のURLのフラッシュを見て、空幕長の発言が正論であることを
勉強したほうがいい。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 00:59:09 ID:0wYGyTjp
>>218
>論文を採用した意図
あんな稚拙な作文を採用する理由なんて一つだけ、
航空幕僚長ということを知っていたコミンテルン♪の陰謀だろw

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 01:01:24 ID:WQFs3jc5
>>218
こんなわけのわからん誰も知らないような賞だもん。
空自の幕僚長を受賞させれば賞に箔がつく、位に考えたんでしょ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 01:02:00 ID:WAW0gSX7
それを言うなら幕僚長が更迭されたのもコミンテルンの陰謀w だろw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 01:03:02 ID:WQFs3jc5
>>229
そうだね。
麻生はコミンテルンの手先。

231 :紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE :2008/11/02(日) 01:27:46 ID:BkICZlUx
>>225
はい♪”ソースです♪”
毎日ですが・・・

航空幕僚長:複数の現職自衛官も応募 「更迭」の懸賞論文
http://mainichi.jp/select/today/news/20081102k0000m040070000c.html

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 01:35:41 ID:f4cGljW1
>>231
「複数」って2名でも「複数」なんだけど。勝手に「多数」にするなよ。
毎日は中道左派で野党よりなんだから多く解釈できるように仄めかすに決まってるだろうが。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 01:38:53 ID:ELqxML/7
>>215

で、あなたは何がいいたいの?
結局、そこだけ読むと日本軍のせいだよな?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 01:49:25 ID:ELqxML/7
(あえて個人名ではなく)航空幕僚長のネットに掲載されている言い分で、「信念を持って考えてきたことを個人的な意見として論文にした」
とか言っている割には文章としては稚拙。しかも、新聞によるとアパが自ら報道各社に発表分を配布したとのこと。
もしかして、何か政治的な意図あり?誰も得をしないと思うんだが..

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 01:50:25 ID:f4cGljW1
>>233
だから、秦は曖昧にしてるどころか、きっちり史料から否定してるっつってんだよ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 01:50:53 ID:jw8NCoIU
朝鮮人や反日マスコミが必死になるのもわかる。

今 回 の 論 文 で 反 日 朝 鮮 人 が 最 も 恐 れ て い る の は

* 創始改名することなく陸軍中将にまで昇進した朝鮮人軍属がいたこと
  中には天皇陛下から金賜勲章を与えられた朝鮮人軍属もいたこと

* 朝鮮王室が日本に丁重に迎えられ、
  そのお后には昭和天皇のお后候補にも挙がった高貴な女性が迎えられたこと

* 朝鮮王室最後の殿下は陸軍中将にまで栄進・活躍されたこと

このような歴史的事実が公になることだ。
http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf


つまり・・・
日本人は朝鮮人を奴隷のように扱ったニダ<丶`∀´>
創始改名を強制され民族の誇りを傷つけられたニダ<丶`∀´>

という朝鮮人のウソがバレバレになってしまいます。
┓( ̄∇ ̄;)┏ ヤレヤレ


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 02:08:58 ID:ELqxML/7
235>>

あ、そういうことを言いたかったんなら了解。スマン。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 02:17:11 ID:C9KlntBC
なんだ、鳩山ゆっきーもわかってるじゃないw
ttp://c3plamo.slyip.com/blog/images/HatoyamaApa.gif

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 02:27:32 ID:WAW0gSX7
>>238
ちょっwwww

こんなんだからみんすとか言われるのかw orz

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 02:38:32 ID:6KLFeSai
創氏改名は任意だったので朝鮮人の希望者(朝鮮内の9.6%、日本の14.2%)が手数料を払って行われていた。
創氏改名強く奨励したのは日本人ではなく朝鮮人の官吏だったそうだ。
日本人は朝鮮人と日本人が区別できなくなるので反対だったそうだ。
なぜ創氏改名が日本人に強制されたとかデタラメな歴史認識がまかり通っているのか?
日本の政治家はバカばかり、中国人からも日本の政治家はバカにされているよ。
正しい歴史認識を正々堂々と主張する政治家はいないのか?
ワシは選挙で誰も入れたい人がいない。
小選挙区は廃止して少数の正しい意見を言える人に投票できるようにしてもらいたい。
投票はインターネットでできるようにすれば可能だ。
莫大な税金をつぎ込んでIT教育をしたのでから、候補者の意見を調べたり投票は自宅や投票所においたパソコンを使ってやれば良いのだ。
今の日本は日本の歴史教育が悪かったために政治家も選挙を気にして正論を言えないのだ。
コミュンテルン、日教組の勝利だな。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 02:42:00 ID:F+JtYCuN
まぁ確かに更迭しなかったら民主党・マスゴミに餌やることになるからな
でも、一番悲しいのはこういう論文を出しただけでここまで叩かれる今の日本の状況orz

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 02:43:35 ID:nZo+udfA
つ 原文
http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 02:45:39 ID:Md7lq0//
「論文」という名の「真情吐露」でしょ、単に。
で、それを前から知っている主催者側と共謀してこういうことにしたわけだ。
国際的には日本でただ一人の「現役空軍大将」だから必ず騒動になる。

こうすればああなると分ってやった確信犯。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 03:11:38 ID:gFLeeoWC
>>222
陰謀論が陰謀論と言われているのはその根拠が軽薄だからだろ。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 03:12:29 ID:ACgoLdE+
話がずれてないか?
こんな論文1つをああだこうだ言って火事炎上にまで煽った特アの御用聞きどもの術中に嵌ってるぞ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 03:17:21 ID:f4cGljW1
>>244
一次史料で否定するとデンパらしいから、タイムマシンでも作って直接見せる以外は認めないんだろ。
そんなのただの宗教なんだから、狂信者はほっとけ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 03:17:42 ID:jcw66M5I
【創り変えられた歴史:日本悪玉論】http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato1.htm
【敗戦後の侵略:WGIP洗脳の嵐】http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato2.htm
「15年戦争」などという、戦後20〜30年経ってから創作されたサヨクの日本悪玉論に基づ
いたインチキレッテル貼りではなく、事実に基づき歴史を正視すれば、太平洋戦争とは「英・米
日・独・仏・伊・露」という列強国間による十九世紀型世界分割競争の東半球での最終局面だっ
たのだ。あの後は、東西冷戦という二十世紀後半型の新たな世界分割競争が行われ、共産主義の
実験国家であったソ連は、共産主義が現実世界では人々を幸福にするシステムではないとの結論
を出して崩壊した。東西冷戦で欧州は東西ドイツを最前線として対峙し、アジアでは朝鮮半島を
南北に分割し対峙したが、ソ連崩壊後ドイツは統合されたのと同時に、冷戦下での相手への対抗
手段として援助をしていた国々への援助の必要性がなくなり、それらの国々は経済的にも政治的
にも独力による存立しか選択肢がなくなった。米ソという援助国を失ったのは、逆に言えば米ソ
からのくびきから解放されたのと同じだった。これらの国々はチトーなき後のユーゴの如く民族
や文化を同じくする部分での独立運動や国内対峙勢力との権力争いなどで、新たな争乱を引き起
こした。民族浄化などという虐殺が起こったことは記憶に新しい。
一方、大国側としては、時は既に二十一世紀となり、既に領土的な野心を露にはしない時代とな
ったが、経済的な商圏拡大という形で大国間の新たな世界分割競争が行われている。
中共支那による石油採掘権やレアメタル採掘権の奪取など武力を用いない新たな世界分割競争が
行われているのだ。戦後60年、我が国は東西冷戦時までは宣伝戦の最前線で米国による支援を
受けてきており、世界分割競争の存在を見て見ぬふりをしてきた。武力を放棄したなどとの幻想
に酔い、現実世界を無視してきたが、東西冷戦崩壊後の新たなステージとなった世界分割競争に
何らの対処をしてきていない。今になっても半世紀以上も昔の十九世紀型世界分割競争での敗北
の殻に閉じこもっているだけだ。もう半世紀以上も経過したのだから、現実世界での日本の生き
残りをマジメに考えるべき時だ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 03:28:22 ID:0hT4jctp
今の日本の戦争観はあまりにも断片的に物事を見すぎです
明治維新以来続く富国強兵の歴史
強くならなければ日本という国家すらも消えてしまうかもしれない帝国列強からの圧力
欧米列強に強く根づく人種差別
日本は気が向いたから戦争に踏み切ったわけでは断じてありません
すべての外交手段を奪われたために戦争という外交手段に踏み切ったのです
そして当時高い水準で民主制度を導入していた日本では戦争に踏み切ったのを軍部による独断とみなすことはできません
私たちのおじいやおばあ達の総意によって日本は戦争を行ったのです
そのような戦争を批判することは簡単です
一方的に日本が悪かったのだと言えば終わります
そう言って謝り続ければ近隣諸国は文句を言いません
もしかしたらこれが一番賢くて楽な方法かもしれません
でもこれでは、おじいやおばあ達はなぜ戦ったのでしょうか?
本当に子供や孫たちが近隣諸国に謝り続けることになるような戦争のために頑張ったのでしょうか?
今の日本の歴史史観では彼らに申し訳が立ちません
子孫たちにより良い日本に住んでもらおうと頑張った彼らに申し訳が立ちません
正しい歴史を学びませんか?
GHQによって根づかされた自虐史観から抜けて今一度正しい歴史を。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 03:41:42 ID:N7rUGm9e
コミンテルンにはめられた歴史は輝かしい歴史

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 03:43:07 ID:vDUsMAl+


757 :専守防衛さん:2008/11/02(日) 02:45:04
コミンテルンの陰謀はあっただろうし、裏工作にはそのまたウラ工作がある。
日露戦争でボルシェビキに資金を与え、後方攪乱に努めたのは帝国日本軍だ。
陰謀もまた戦術戦略であり、講和の段階で問題に問えなかった以上、敗者は敗者の平和の中で未来を掴むしかない。


758 :専守防衛さん:2008/11/02(日) 02:52:37
捲土重来。臥薪嘗胆。
敗者の言い分など、易々と口にしてはならない。
国家と国民の安全に責任をもつ自衛官が、軽率に過ぎる。



251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 03:51:07 ID:WAW0gSX7
>>246
どういう史料ないし証拠を提出すれば証明されたとみなすのか気になる所である。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 03:58:43 ID:0AuT8+zL
>>248
>民主制度を導入していた日本では戦争に踏み切ったのを
>軍部による独断とみなすことはできません

統帥権問題や軍部大臣現役武官制とかで、
議会内閣でも軍部へのコントロールが効かなくなり、
やがて政治が軍部に追随する翼賛体制へ。



253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 04:01:21 ID:0AuT8+zL
>>248
>日本は気が向いたから戦争に踏み切ったわけでは断じてありません

拡張路線に気が向いたから、戦争への泥沼に向かったんだよ。

中国でもせめて満州に徹してろよ。
仏印でも北部時の妥協案を蹴って南部まで進駐。欧米領視野の行動。



254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 04:24:26 ID:anDOaniK


簡単な話、
1)米帝さまの史観に反するものはNG
  悔しければ
  1年以内に自力でステルス作って、改憲もして、防衛費5-10倍にして
  自力で国防してみろ? できねーだろーが・あーん?・という話

2)中国に付け込まれる発言は「利敵行為」
  今頃 中国が米議員に「日本政府は軍人をコントロールできません」
  「F22を含め最新兵器を日本に売るのは危険です」とロビー中
   F22でこれだけ国防に穴が開いているのにバカ?工作員?

3)政治家は作戦に口を挟むな、軍人は外交官の仕事を邪魔するな
  1)2)の問題で外交官が、麻生首相に頼んで麻生首相が頭さげたのに
  軍人がふんぞりかえって「ウリナラマンセー!日本はわるくなーい!」
  (実際自衛戦争だけど、それいっちゃオシマイだから皆我慢してるのに)

4)政府高官の発言は「日本政府のホンネ」と思われて「個人意見」ですまない
  中国将官の「米中太平洋分割発言」は中国のホンネと見られている
  
  麻生首相が「日本政府のホンネじゃありません」というにはクビ
  にするしかない 
  
  日教組の発言なんて誰も「日本のホンネ」とは思わない
  「高位行政官」ではなく組合だから

要するに、常務が社長の方針と違う発言を、社長に相談しないで
勝手にやってクビになっただけ  

いろいろとバカ・・・こんなのが指揮官ではまずい



255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 05:41:15 ID:a/P33Vaa
歴史認識が個人で違うのは別にいい。しかし、幕僚長という立場で発言したらどうなるのか、想像力を働かせられないのは馬鹿。
つまり、右翼は馬鹿って事だな。そうやってプライドの為に見境なく戦争始めるから、馬鹿と言われるのだよ。右翼の諸君。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 06:00:09 ID:b6JT3Uc/

キチガイコテがまた一匹炙り出されたなw

紫眼の黒猫 ◆NEKO.c.zOE

NG登録っと・・・
だつおとか、軍板のキチガイって邪魔だよな。

257 :○○○○○:2008/11/02(日) 06:18:18 ID:NfyPfVtS
>>215>>213

●●●●●朝日新聞11月1日の朝刊、社会面で秦郁彦さんのコメント、間違い。

翌11月2日には、ちゃんと「訂正」が出ていたな(笑)。

朝日新聞ともあろうものが(笑)、

親中国の目で、田母神さんを批判的に書くと、こういう思い込みをする。

秦さんは、有名な、反自虐史観なのに、朝日新聞は知らなかったのか。

お粗末!!!!!!!!!

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 06:43:09 ID:ebbCalpG
こういう情報があるな。

【代表】元谷外志雄●安晋会副会長・小松基地友の会会長→(支援)→●自衛隊 元谷 一志●
アパグループ専務取締役 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/5109/1144390338/1-23
元谷外志雄氏(アパグループ代表)
元谷芙美子氏(アパホテル社長)
元谷一志氏(アパグループ専務取締役)

防衛大臣の浜田は例の守屋の事件でゴルフ仲間としての名前があがっていた
人物の一人で典型的な防衛族だな。千葉の漁船沈没事件(愛宕の衝突)でも
活躍した千葉県の選挙区の防衛族だ。アパグループは田母神とも交流がある。

非常に談合や収賄の臭いがするね。それがバレル前に切っただけだろ。
歴史や思想の問題は誤魔化す為の方便でしかないだろ。
大してメディアが大騒ぎする前に解任とは不自然だし、デベロッパーが
どうして歴史の論文なんか募集するんだ?

金銭関係のカモフラージュとして利用してたんだろ。
東急建設、東急リバブル、アパグループ、等々は耐震偽造や防衛施設庁談合事件
でも名前が上がったな。衛藤は典型的な防衛族で防衛族と言えば防衛施設庁だな。
この田母神は骨の髄まで腐りの切った人間かもしれんぞ。

戦争国家法案(有事法制)特別委員会・自民党メンバー
(防衛・改憲関係の党、議員連盟などの肩書・経歴)
理事 衛藤征士郎 党安保調・顧問、党憲法調査会副会長、元防衛庁長官、国防議連副会長、
国防議員の会、防衛省法案賛同者、防衛省推進議連・設立発起人、憲法調査議連
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-05-06/05_0203.html

今、最も重要な案件である行政改革に行革本部長として立ち向かっている衛藤征士郎氏。
防衛庁長官、外務副大臣を歴任し、海外の事情や外交問題にも詳しい衛藤氏に、グローバルな視点から
見た日本の再生のシナリオをお聞きしました。 http://www.apa.co.jp/appletown/bigtalk/bt0411.html

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 06:48:12 ID:A/Vtbvh6
【政治】 日本人の父が認知すれば、日本国籍取得OKに…政府、国籍法改正案を提出へ★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225530540/


中国人が偽装結婚で国籍取得で逮捕 動画
つttp://up01.ayame.jp/up/download/1225574270.rar

日本人ホームレスを使い母は外国籍、父親も外国籍 子供は日本人
数年後
ゴミ同然に安っぽくなった日本国籍
多くの外国人が日本国籍取得
戦わずして勝つ、人口侵略における日本支配
あらゆる、法など変えられ選挙権も持つ


そして、両親が本当の日本人が少数民族のような状況に置かれ
海外で起こる犯罪は黒い肌を持つ日本国籍の犯行が多く報道されるようになった

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 07:04:11 ID:EwWJ2rcx
段落ごとに一行要約
【1】 旧日本軍は条約・合意に基づいてのみ、軍を配置した。参考文献なし。
【2】 コミンテルンに操られた蒋介石のテロに対して、軍を動かした。参考文献なし。
【3】 張作霖事件なども他国が関与したので、日本のみの責任ではない。参考文献・ユン・チアン、黄文雄、 櫻井よしこ。
【4】 朝鮮と台湾の人口が増えた。参考文献・統計年鑑。
【5】 朝鮮と台湾出身者で、日本軍で出世した例。参考文献なし。
【6】 日本政府は李朝と清朝のプリンスに、皇族や華族を嫁がせた。参考文献なし。
【7】 欧米の植民地支配と日本の支配は異なる。参考文献なし。
【8】 日本は他国との合意の下で軍を動かした。参考文献・秦郁彦、渡部昇一。
【9】 すべてはコミンテルンのしわざだったんだよ! 参考文献・月刊正論。
【10】 戦っていなかったら欧米の植民地だった。 参考文献なし。
【11】 アジア・アフリカの今は、日本のおかげである。 参考文献なし。
【12】 安保・竹島・北方領土について。著者の感情。
【13】 自衛隊の行動制約は東京裁判のマインドコントロールであるとの主張。
【14】 日本軍は東南アジアで好評である。参考文献なし。
【15】 日本ってすばらしい。著者の感情。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 07:04:48 ID:EwWJ2rcx
都留文科大の笠原十九司(とくし)教授(日中関係史)


「侵略は一九七四年の国連総会決議で定義されていて、日本の当時の行為は完全に当てはまる。(昭和初期の)三三年にも、日本は署名していないが『侵略の定義に関する条約』が結ばれ、できつつあった国際的な認識から見ても侵略というほかない」


纐纈(こうけつ)厚・山口大人文学部教授(近現代政治史)


「根拠がなく一笑に付すしかない」


「日本の戦争責任資料センター」事務局長の上杉聡さん


「特徴的なのは、満州事変にまったく触れていないこと。満州事変は謀略で起こしたことを旧軍部自体が認めている。論文は『相手国の了承を得ないで一方的に軍を進めたことはない』というが、満州事変一つで否定される」


小林節・慶応大教授


諸国に仕掛けられた戦争だったとしても、出て行って勝とうとしたのも事実で、負けた今となって「はめられた」と言っても仕方がない


水島朝穂・早大教授


内容のひどさは言うまでもないが、最高幹部が底の抜けたような政治的発言をして三百万円もの賞金をもらうのは資金援助に近い



日本は侵略国家であったのか - 池田信夫 blog
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/64997180aceb68c1cc4902d31e47e594


いま話題の田母神俊雄航空幕僚長の論文は、「ハル・ノートを書いたのはコミンテルンのスパイだった」とか「盧溝橋事件は中国共産党の謀略だった」などという初歩的な事実誤認だらけで、論旨も『正論』の切り抜きみたいなものだ。


【1】「国際法上合法的に」について、


これは戦前から変わらない日本の官僚機構の実定法主義を端的に示している。この論理でいけば、ヒトラーもムッソリーニも合法的に権力を掌握したので、問題はないことになる。

262 :懸賞金300万は田母神が随意契約融通したアパからのキックバック:2008/11/02(日) 08:12:06 ID:ebbCalpG
>>260
もともと決まっていた300万円もらうため手段でしかないから
歴史や思想面からの分析はあまり意味がない。

この論文は領収書みたいなものだよ。

263 :☆象徴天皇制は人類史上最も進化した制度(by教授):2008/11/02(日) 08:35:03 ID:3YyaeTY0
【仏説現象学教授 打越善次郎 講義】

田母神俊雄航空幕僚長のように真実を述べる人間に罰(更迭)を与えるのは社会主義・共産主義一党独裁国家の典型である。

聖徳太子が人類史上最初に中庸なる民主主義憲法を制定した伝統を持つ日本の
精神はそこまで堕落してしまったのか!!!

以下に歴史の真実を歪める亡国の偽論を捏造する輩を曝して置こう。

小林節・慶大教授
纐纈(こうけつ)厚・山口大人文学部教授(近現代政治史)
都留文科大の笠原十九司(とくし) 教授(日中関係史)

264 :懸賞金300万は田母神が随意契約融通したアパからのキックバック:2008/11/02(日) 08:37:16 ID:ebbCalpG
>>263
日本の軍隊の伝統の一つは山縣有朋のような収賄行為だ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 09:25:16 ID:gJI9vDyI
今の自民党は共産党やかつての社会党と変わらないくらいの反日政党と化してる

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 09:30:02 ID:vsYVtxl8
空軍参謀長がまともに論文すら書けないのが露呈


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 09:54:41 ID:2O05Di8E
 田母神俊雄は、馬鹿よのう。

 ま、さっさと辞めさせることが出来てよかった。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 09:57:07 ID:H05P/0uO
>>266
歴史認識について書いていい立場じゃないだろうという意味じゃなく
文章力等の問題で書けないという意味ですなw

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 10:07:11 ID:K7n60Z7J
幕僚長の書いたことは、全部正しい。
真実を書いてなにが悪い。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 10:09:54 ID:dNgLxq6j
>>269
更迭された田母神って朝鮮人顔だけど同族嫌悪だろ?
見れば見るほど韓国大統領にそっくり!
ユダヤ人の血が流れてたヒトラーみたいなコンプレックスがありそう〜
こんな貧相な面した屑をトップにするなよな。
記者会見での「そんなの関係ねぇ」発言といい、自衛隊の品位が下がるよ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 10:20:01 ID:f4cGljW1
>>251
国民党軍と日本軍と、当時付近にいた住人全員の思想信条を調査しろとでも言うんじゃない?
まあ、それでも「コミンテルンの工作員はこれ以外に潜伏していたんだ」って言うだけで無駄になるけどな。

>>253
満州の権益を認めてくれた妥協案のリットン報告書を蹴って国連脱退したのが第一、
国民党に攻撃意図がないことが明らかで、交渉もまとまっていた国民党軍相手に、
牟田口は帝国陸軍の面子を理由に攻撃命令を出したのが第二。

バカなことした結果戦争が拡大しただけで、もちろんそういう機運(関東軍の暴走、拡大派の台頭)が
あったのは確かだけど、最初から大掛かりな戦争にしようと思ってやったのとは違う。
といっても、それを言うならドイツが連合国と戦争始めたときもそう思ってたけどね。
ヒトラーはポーランドをソ連と分割してもイギリスフランスは静観すると考えていたようだから。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 10:50:10 ID:3wjmWg+M
田母神空将は国土である。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 11:08:45 ID:kAUWMUXO
そもそも政府見解が間違っているんだろう。小和田雅子の父親が東京
裁判に対する誤った見解を出したことから始まっている。その後も、
河野洋平だとか、村山のボケが誤った政府見解を出していたもので、
正論を言った田母神氏が更迭される問題ではない。また、この問題を
取り上げることにより、日本は侵略戦争をしたという誤ったメッセー
ジを再度世界に発信してしまうことになることを馬鹿なマスコミや国
会議員は気付かないから困ったもんだ。田母神氏は日本国民から尊敬
されることはあっても批判されることはない。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 11:08:52 ID:JK5moKds
>>269
大筋は賛成だが、論旨が通らない箇所も見受けられるし、
孫引きは論文のルール違反だ。
推敲が足りんと言わざるを得ない。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 11:23:24 ID:U6FWJMje
ここはやっぱり空幕長の考えに同意する若い隊員達が決起するべきじゃね?
陸と海は昔やってたけど空はまだだよねw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 11:45:06 ID:zok0LDf/
日本はコミンテルンの謀略にそそのかされて中国に攻め込んだバカ

  ↑
これなら堂々と日本は中国成敗のために侵略したって言った方が数万倍マシ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 11:49:38 ID:f4cGljW1
先の戦争に負い目を感じる一部の人間は、自国を貶めてでもそういうことにして、
自分のちっぽけな自尊心を満足させたいんだろうよ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 12:26:11 ID:KDgOsd9Q
田母神氏を批判している連中はこれも見ろ。

日韓併合前後 朝鮮半島写真館
http://photo.jijisama.org/

田母神氏は真実を述べただけである。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 12:54:05 ID:WAW0gSX7
>>278
そこの写真みるたびに、ああ、まさしく植民地そのものだなぁって思うねw

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 12:54:06 ID:H05P/0uO
真実云々はどうでもいい(正直、うさんくさいけど)

幕僚長足るものが指揮系統乱してどうする
それを私人とか言論の自由とか逃げるのは論外

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:03:59 ID:6xQz2sd+
小学校の担任だった教師に、あなたの歴史認識は間違ってるとずばり言いたい。誤った教育を糾弾したい。自殺するまで追い込みたい

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:10:35 ID:9sB03r5O
まず

アパが怪しい

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:11:17 ID:9sB03r5O
>小学校の担任だった教師に、

何を教わったのかな

最近の教師は骨のあるやつがいないから、お国の言うとおりに教育しているぞ

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:11:19 ID:dNgLxq6j
>>281
言いに行ってこいよw
小学生扱いしてもらえるよ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:12:52 ID:KDgOsd9Q
>>279
どこが?
思い込みが激しいな。
疲れていないか?
嫌になってヤケを起こすなよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:14:51 ID:UG4ZsnPY
>>279
日韓併合において、植民地って言葉は不適切
欧米の行為は植民地だ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:23:45 ID:9sB03r5O
職業右翼、自民党のアルバイト諸君

書込み大変だね

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:25:38 ID:FLM7hFAg
>>286
植民地だろ

人口倍ってのもデマだしな

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:25:47 ID:WAW0gSX7
>>285
植民地じゃないとしたら朝鮮人てのはえらく頭がいい連中ばっかなんだろうなw

日本人なんて目じゃないぜwww

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:43:09 ID:KDgOsd9Q
>>289
併合(へいごう)と読めないのかな?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:49:22 ID:KDgOsd9Q
もう一度これを読んで見ましょう。

日本は侵略国家であったのか
http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:58:09 ID:f4cGljW1
本文中にどこにもコミンテルンの関与を示す根拠がないのになぜか結論がコミンテルンの仕業になる怪文書ですね。

「コミンテルンじゃ! コミンテルンの仕業じゃ!」以上のものではない。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:58:30 ID:zok0LDf/
http://www.nytimes.com/2008/11/01/world/asia/01tokyo.html

見事、米保守派が一番ぶち切れるポイントを突いた見出しになりました。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 14:00:32 ID:6KLFeSai
中国人の知人に聞いても本音は日中戦争はアメリカが糸を引いていたと言っている。
日本と中国が仲良くなるとアメリカの力が相対的に弱まるので困るということだ。
竹島問題にしても日本と韓国が争う火だねをアメリカがわざと仕組んだというだ。
せっかく日本と朝鮮を分断して勢力を弱めたのに、また仲良くなられると困るというのがアメリカの本音だ。
中国が靖国問題とかうるさくいうのは日本が国連の常任理事国になられると中国の権限が弱められるためと考え中国人民の世論を操作しているからだ。
正しい歴史などどうでも良い。ねつ造して現政権が有利になるように利用するというのが世界の常識だ。

日本はそのような世界に対して短期的な経済的損得勘定で歴史をねじ曲げてはいけない。
言論の自由は保証されなければいけない。
上司、上官、国、会社の方針と違う考えの人を組織から排除すべきではない。
そのような社会では上司、上官1人の能力の以上には決して発展できないし成功しまい。
先の戦争を拡大させ大きな犠牲者を出し敗戦に終わったのも、上官のヘボ作戦に命をかけて反対するものがいなかったからである。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 14:02:06 ID:0wYGyTjp
61 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/11/02(日) 13:08:17 ID:???
空幕長!やめてください!

> 制服組の一部は、政府見解と異なる論文の内容を危ぶみ、田母神氏に対して
> 論文投稿を見合わせるよう水面下で説得を続けたが「個人的な持論」という主張に押し切られた。
ttp://mainichi.jp/select/today/news/20081101k0000m010113000c.html?inb=yt

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 14:04:30 ID:zok0LDf/
706 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/11/02(日) 13:55:21 ID:???
http://www.nytimes.com/2008/11/01/world/asia/01tokyo.html

見事、米保守派が一番ぶち切れるポイントを突いた見出しになりました。


707 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/11/02(日) 13:58:31 ID:???
おかげさまで再び夢のラプタンの配備が遠のく結果となるわけだ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 14:06:17 ID:YZ561Jgy
まーこのバカの天然色見本空軍大将に、

「パリ不戦条約」とそれを日本が批准していたことについて、
どう考えるのか、をぜひ聞いてみたいものだ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 14:08:53 ID:WAW0gSX7
>>293
"Essay"となってるところに爆笑。Paperとは書けんわなw

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 14:09:34 ID:YZ561Jgy
>>298
エッセーでもずいぶんな過大評価だと思う。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 14:22:34 ID:pjbqmT4U
田母神は秦郁彦を参考文献しているし産経新聞も読んでいるだろうに
秦が、産経新聞2006年8月30日に書いた正論を読まなかったのかねえ。
以下再録
 ■通説定説の修正に潜む落とし穴
 ≪反証を挙げても納得せず≫
 新聞もテレビも毎年8月は第二次大戦絡みの話題で賑(にぎ)わうが、
今年は小泉首相の靖国参拝問題の狂騒に押しやられてしまった観がある。
 その合間を縫って見た2本のNHK終戦番組(いずれもNHKスペシャル)に
感銘した。1本は8月11日放映の「満蒙開拓団はこうして送られた」、
もう1本は13日放映の「日中戦争」だが、第一級の新資料を探し出した
取材班の力量に敬意を表したい。
 なかでも「満蒙開拓の父」と呼ばれた東宮鉄男大尉が、張作霖爆殺事件に
ついて記述した昭和3、4年の日記が明るみに出た意義は大きい。
 通説では、中華民国大元帥(元首)の座を去り、古巣の満州へ引き揚げる
途上の特別列車を奉天(現在の瀋陽)郊外の皇姑屯で爆破した陰謀の首謀者は
河本大作大佐(関東軍参謀)、実行者は東宮大尉とされてきた。そして河本の
処罰をめぐって当時の田中義一首相が食言したため、昭和天皇の怒りを買い、
1年後に内閣総辞職したことも『昭和天皇独白録』によって裏付けられた。
通説というより定説といってもよい。
 ところが、数年前からロシアの歴史家プロポロフが旧KGBの文書に依拠したと
して、爆殺はソ連工作員の仕業だと言い出し、ユン・チアンの『マオ』が、
それを紹介して以来、わが国の歴史学者でも河本主犯説に疑問を付す人が出てきた。
 通説ないし定説に異議を唱える歴史家は、修正主義者と呼ばれるが、この種の
「謀略史観」を奉じる人たちは概して頑固で、反証を挙げても納得しない場合が
多い。河本=東宮主犯を裏付ける関連の記録や証言は数十種あるが、どれを
示したらよいか思案しているところへ東宮日記が出現したわけである。
 昭和4年7月2日の日記は「(田中)内閣総辞職。事件の最大責任者はもとより
余一人にあり」と記す。
「修正主義者は事件の数ほどいる」と皮肉った歴史家もいるが、日米開戦に
絡むルーズベルト陰謀説とか、原爆投下の目的は対ソ威嚇にあったとか、
近代史にはこの種の落とし穴が多い。
(以下略)

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 14:36:14 ID:9sB03r5O
>>298  >>299

おまえらよ

Essay には論文という意味がある

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 14:39:06 ID:9sB03r5O
>>300

君のいいたいことを手短にまとめてください。引用だけでは評価できません

幕僚長は、引用の仕方もしらずに論文書いているけどね

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 15:00:40 ID:f4cGljW1
>>302
300じゃなくとも「コミンテルンの陰謀とか引用元からばっさり切り捨てられてんじゃん」って言ってるのはわかるだろ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 15:03:01 ID:UkGZTfE3
>>129のブログにある「論点がずれている」という主張が正鵠

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 15:46:38 ID:pjbqmT4U
>>302
張作霖爆殺をコミンテルンの仕業などと主張する田母神はバカ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 15:46:44 ID:9sB03r5O
麻生総理大臣は、けっこうタカ派でね

個人的な意見ですといって、好き勝手な論文書いて、賞金もらって

公的な立場では違う態度を取ったら、日本とはひどい国だ、何も信用できないとなるわな

自衛隊のトップも同じことだよ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 16:57:18 ID:MYQLAOMz
>>301
ろんぶん 論文
《文学などの》an essay ((on)); 《学問的な》a thesis; a dissertation; 《新聞雑誌の》an article; 《報告の》a paper.
・〜を提出する submit [present] a thesis.

es・say
━━ n. (文芸上の)小論, 試論; 評論, 随筆; 試み ((at, in)).

pa・per
━━ n. 紙; 新聞(紙); 手形; 紙幣; (pl.) 身分証明書; (pl.) 書類; 論文 ((on, about))
(deliver [read] a 〜 論文を発表する); (学生の)学期末レポート (term paper); 試験問題; 答案; 一包み; 壁紙.


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 16:59:32 ID:0wYGyTjp
>>307
つまり、週刊誌に乗るような記事みたいな認識ってことかな?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 17:47:16 ID:f4cGljW1
>>308
「現代音楽芸術におけるゲーテの影響」みたいなのだったらessayと表現してもいい。
歴史とか経済みたいな社会科学とか、化学や物理みたいな自然科学だったらthesisとかdissertation。
前者は解釈とか思索がメインで、後者は資料やデータがメイン。違いは主観的か客観的か。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 18:01:26 ID:GkNybxF5
中国にアヤマレ小日本!!

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 18:09:38 ID:NiX/0alh
>>270
お前の歴史のソースが手塚治虫だということは分かった。

ついでに言うと手塚治虫に国民栄誉賞が与えられなかったのは
彼が共産系の考えだったからだと言われる。
この国に主義・主張の自由は無い。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 18:09:47 ID:kgJbK7v2
事実、真実を言っただけ彼は正しいと思います。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 18:10:23 ID:UG4ZsnPY
>>310
この書き込みこそ
謝罪は早めがいいぞ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 18:19:29 ID:pO4j4AyI
田母神俊雄閣下は、すぐれた人格の持ち主。
これだけはガチ↓
http://blog.livedoor.jp/fist_e_h/archives/803683.html

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 18:26:58 ID:UG4ZsnPY
田母神氏、よくぞご発言なされた、尊敬いたします
日本政府、よく配慮してくれた
田母神氏は更迭ということであって、
現在もれっきとした日本の国家公務員である

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 19:36:49 ID:a0N9T+a4
>33
都留文科大学(つるぶんかだいがく、英語: TSURU University)
山梨県都留市田原三丁目8番1号に本部を置く日本の公立大学である。
卒業後の進路
公立唯一の教員養成大学として、これまで多くの教員を全国に輩出してきた。最盛期の70〜80年代に比べ教員採用は
圧倒的に少ない中、2007年も卒業時進路決定者の約24%を教員が占めている。
公務員は7%。最近はNGO、NPOなどにも進出している。大学院への進学者も8%である。
            ↑ 
なんだこの学校、日教組を養成してんのか?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 20:00:28 ID:9sB03r5O
>>309

社会科学において essay は論文の意味を持つよ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 20:06:31 ID:SFsHaD2G
更迭なだけマシかな
周辺国うぜー

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 20:08:41 ID:f4cGljW1
あんな陰謀論者、役無しの監部付でも自衛隊の上層部にいると思うとぞっとするわ。
もう60なんだし早く引退しないかな。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 20:18:53 ID:9sB03r5O
定年だろ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 20:38:04 ID:N7rUGm9e
陰謀論のどこが輝かしい歴史なのかさっぱり分からんのだが

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 20:49:13 ID:9sB03r5O
だいたいね

アメリカや中国の陰謀というけど、当時なら世界中で陰謀ぐらいやっていただろうし、今でもあるだろ
日本軍もいろいろやったな。悪質なのは関東大震災の時に朝鮮人が暴動を起こすという噂をばらまいた日本陸軍。

湾岸戦争を始めたイラク。これにもアメリカの陰謀説がある

でもね、そんな陰謀に引っかかる国がアホ
ルーズベルトの陰謀にひっかかり、こっちから仕掛けて(しかも汚い奇襲攻撃になったな。外務省の怠慢だぜ)
大惨敗

まったく日本という国は低脳だよ

323 :名無し:2008/11/02(日) 21:00:52 ID:Bvzow6Bc
・・言論封殺とは・・あきれたね。
個人の思想と、任務を果たすのは別のはず。
もはや、日本は民主主義国とはいえないのでは・・

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:04:18 ID:f4cGljW1
>>322
まあその前日にマレー攻撃が始まったからどっちにしろ事後の宣戦布告だけどな。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:21:51 ID:6KLFeSai
パールハーバーの航空奇襲の前に日本の特殊潜行艇がこちらから攻撃していないのに撃沈されたのだから、先に攻撃して日米戦争の引き金を引いたのは日本でなくアメリカだよ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:23:22 ID:6KLFeSai
もともとハワイの王様は日本と一緒になりたかったのに、軍事占領したアメリカが悪い。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:23:42 ID:f4cGljW1
領海内で潜航してたら撃沈されて当たり前。戦時中なんだぞ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:31:22 ID:6KLFeSai
砲撃で撃沈されたのは3マイル以上離れた公海上だよ。
それから1時間後に航空攻撃が始まったのだよ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:33:07 ID:6KLFeSai
当時の日本が北朝鮮のように交渉が上手ければ戦争は避けられたのにな。


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:33:17 ID:N7rUGm9e
近くのヤクザの家にでも不法侵入してみればいいのにな

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:37:45 ID:kq0CGE0I
>コミンテルン

243 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2008/11/02(日) 15:42:47 ID:DIyGM1CA

当時は陰謀論として在った物が、ソ連の崩壊で公開されたコミンテルン文書で、
その陰謀論が証明されちゃったんだけどw


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:39:11 ID:f4cGljW1
証明wwwwww

証明されたってならその文章のタイトルと本文抜粋くらい提示すりゃいいのに。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:43:49 ID:kq0CGE0I
247 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2008/11/02(日) 16:06:33 ID:DIyGM1CA

国立国会図書館に行け。
Comintern Archives: Files of Communist Party of Japan
コミンテルン文書―日本共産党ファイルのマイクロフィルムが存在するから。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:50:47 ID:FLM7hFAg
>>325
領海内を潜行する国籍不明艦を攻撃するのは通常の海上警備行動


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:58:37 ID:kq0CGE0I
少なくとも田母神氏の論文と関係ない話しは止めよう

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 22:17:21 ID:6KLFeSai
334へ
今の日本には国籍不明艦を見つけても攻撃することはできないだろ。
国籍不明潜水艦が自由に日本の領海を通行しているではないか。
自衛隊が他国の軍艦を攻撃する法的根拠が整備されていないということだろ。
無法者国家の国籍不明艦から一方的に攻撃されても自衛官は無駄死だ。
国会議員は自分からそのような法整備を言い出すやつはいないのはなぜだ?


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 22:17:59 ID:N7rUGm9e
ウヨがよく持ち出す「自衛か否かの判断は〜」からすれば自衛だろ
「日本がハワイまで行って自衛」よりは
「アメリカがハワイで自衛」のほうが説得力がある

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 22:38:41 ID:TMthtL7Y
「個人的には良いかも知れないが立場的に…云々」

麻生総理が言ってましたな。

そんじゃ何か!
国家公務員には言論の自由が無いんかい?

もしそうだとしたら憲法違反じゃんか!

村山元総理の談話だって国民の主権を侵害している可能性があるから憲法違反かも知れない!

なんとなく後から気に入らなかったら事後法を作って過去の大統領に死刑の判決を出せてしまう韓国って、良い国だよねー。
羨ましいワ!

339 :はい、通りますよっと :2008/11/02(日) 22:42:29 ID:a0N9T+a4
1922年9月の日本共産党綱領

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/oz/481/481-4.pdf

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/oz/482/482-3.pdf
 
 第3共産主義インターナショナルの支部である日本共産党は、非合法のプロレタリア政党であり、その目的[aim]は、ソヴェト権力を基礎としたプロレタリアート独裁樹立を通じての、資本主義レジームの打倒[overthrow of the Capitalist regime]である。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 22:58:13 ID:9sB03r5O
>>307

きみきみ
こんな所を検索してコピペしても、ちょっと低級だよ

http://dictionary.www.infoseek.co.jp/?ii=0&lp=0&sm=1&sc=&gr=ml&qt=essay&sv=EJ&se=on



341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 23:07:11 ID:9sB03r5O
>国家公務員には言論の自由が無いんかい?

デモをする権利はないよ


変なことをいう幕僚長を更迭することも合法だよ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 23:24:56 ID:pO4j4AyI
旧満州に赴いた際に一人の年老いた中国人の老女が話しかけてきた。
その老女は私が日本人であることを知ると、
「日本統治時代は素晴らしかった。日本が満州帝国を創ってからは、
満州では道端に財布が落ちていても誰一人、ネコババする人もいなかった。
しかし中国共産党軍が来てからは強盗殺人が起き、民心は廃れた。
日本統治時代は素晴らしい時代でした」
と語ったのである。この言葉を聴いたとき、
私は感動で全身がビリビリと痺れる感覚をおぼえた。
大日本帝国は滅びた。
だがこの老女の中には現在もなお、
大日本帝国は「存在していた」のである!
だが感動に震える私を現実に戻す言葉も彼女の口から吐かれた。
「今の日本も、さぞ誇り高くあるのでしょうね?」
大東亜戦争を侵略戦争と教え、負の遺産だけを教え続ける日本を思うとき、
私は次の句が継げなかった。

↓【田母神俊雄閣下】私の実体験、満州老女の語った日本の功徳【田母神論文に因んで】
http://blog.livedoor.jp/fist_e_h/

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 23:27:40 ID:9sB03r5O
今の日本は、財布をカツアゲするのも当たり前の国になりましたなあ

これも、戦後の日教組教育が悪いのですかあ

文部省が悪いという法が正しいよね

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 23:33:40 ID:1LNnz5LK
タモさん

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 23:40:43 ID:FLM7hFAg
>>336
文脈の読めない馬鹿め

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 00:15:54 ID:3EzymR4H
>>333
見当たりませんが
http://www.ndl.go.jp/jp/data/opac.html
http://opac.ndl.go.jp/Process

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 00:21:17 ID:3EzymR4H
張作霖爆殺がコミンテルンの犯行って、どこに書かれてるんですかね?

コミンテルン文書―日本共産党ファイル

 このopis'127は、日本共産党幹部からコミンテルンへの報告書・書簡等、コミンテルンから
日本共産党へのテーゼ・指示・書簡等、新聞雑誌記事等をはじめとした日本の情勢に関する
各種情報、日本共産党関連の出版物等が収められている。その一方、コミンテルンの各機
関の会議記録等は別の個所(fond、opis')に綴じ込まれており、このopis'中にはほとんど
含まれていない。
収録文書の期間は、1916年から1941年であるが、1916年の文書は日露同盟協約書で、
実質的には1920年から1941年である。日本共産党が国内での活動を停止した1936年以降は、
日本の情勢に関する各種情報が中心となる。延安の日本人に関する文書も若干含む。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 00:29:09 ID:1HvVsOjb


          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \ < 現在の中国政府から「日本の侵略」を執拗に追求されるが〜
    |      |r┬-|    | <竹島も韓国の実行支配が続いている。
     \     `ー'´   / <1936 年の第2次国共合作によりコミンテルンの手先である〜
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒) <空幕長の文章もう無茶苦茶wwww こんなのやるおでも間違えないおwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 00:50:41 ID:969D1xNp
日本は言論の自由がないも同然ですね。

これは現代版さらし首でしょ。
口に出したら、お前もこうなるぞと無言の圧力に他ならない。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 00:59:01 ID:d9U+n/4y
>>349
>これは現代版さらし首でしょ。
そりゃ肩書きに会いふさわしくない駄文を平然と書くんですからねぇ
しかも責任ある立場である以上、自分の発言は注意しないといけないこと
ぐらいもわからないなんてねぇ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 01:03:50 ID:OfX379Ch
駄文ってwww見解の違いだろ

駄文なんて言ってるバカは昭和の自衛隊解散無防備宣言(笑)の時代に帰ってほしいんだが

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 01:23:55 ID:969D1xNp
書かれている内容が間違っていたのかどうかを検証すべきだと思う。
この間の中山元国交相の時もそうだ。

不適切とはどういうことなのか。
言葉じりやあげ足取りではなく、どこが間違っていたのか理論的に明確に
すべきだと思う。

言論封殺ととられても仕方がないな。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 01:24:00 ID:XV7Uzkkq



【日本の近現代史に詳しい現代史家の秦郁彦さんの話:

「論文は事実誤認だらけだ。通常なら、選外佳作にもならない内容だ。
私の著書「盧溝橋事件の研究」も引用元として紹介されているが、
引用された部分は私の著書を引くまでもなく明らかなデータだけ。
事件の1発目の銃弾は( 旧日本軍の)第29軍の兵士が撃ったという
見解には触れもせず、「事件は中国共産党の謀略だ」などと書かれると誤
解される。非常に不愉快だ。」


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 02:02:15 ID:yeuKHmqm
この事件について詳しい人教えてくれ
彼の論文はどういうルートで公になったんだ?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 03:29:47 ID:4DuKvkkU
言論弾圧(笑)

ネトウヨ頑張って



356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 04:10:23 ID:Qp2p22As
国の方針通りの行動をしない軍事指導者ってどうなの? 国防を担う部
門の最も高い地位にいる人は、徹頭徹尾国の方針に従う人をあてないと
危険じゃない? 例えば、たとえ私的なかたちであったとしても、皇室
不要論を唱えるような人が宮内庁のトップになってもいいの? その地
位が高ければ高いほど、その言動に対する責任は私的な領域にまで及ぶ
のじゃない?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 06:29:06 ID:m9+mgacr
彼は現役時代は国の方針に従っていたし
やめる寸前にオナラしただけだからねぇ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 06:29:37 ID:nDhUicLu
>>356
>皇室不要論を唱えるような人が宮内庁のトップになってもいいの?
良いんじゃね? 人の思想や心の中まで規制なぞ出来ないし、職務に
忠実ならば問題ないでしょ?
論なら問題ないけどそれを実力行使してまでやろうとしたり、地位立場を
利用して工作するならば問題あるけどね。

>その地位が高ければ高いほど、その言動に対する責任は私的な領域にまで及ぶ
 のじゃない?
「言動」でしょ?言葉やこう思うって段階だとまだ何もしてないじゃん?
それが「動」になったときに背信なのか職務に忠実なのかで評価分かれるでしょ?
日本の政治屋連中は言動が揃ってないから信頼されないわけだし。
このおっさんの場合、言を吐いてそれをメディアによって動にされちゃったし
本人も社会に対して波紋投げかける意味でもやった可能性あるから、言動だろし
政治的に影響を与えたから処分されても仕方ないでしょう。
立場や影響力がある人間の言葉はそういう意味で思わない方向に影響でる可能性
高いから「言葉を選んで話をする必要」があるっていうのは、古今東西の常識です。



359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 09:12:46 ID:gC0LAS0e
論文出すのは立派な言動だよ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 09:26:03 ID:m9+mgacr
米軍の司令官でもブッシュ政権を批判する論文を
メディアに送りつけたりすんのに
なんで自衛隊だと大騒ぎするのだろうか
ニシオカの陰謀にはまってるのか

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 09:30:12 ID:FVHSyJOC
>>360
現役じゃなくて元司令官だろ
陰謀論者って本当にry

AFP:「元イラク駐留米軍司令官、ブッシュ政権のイラク戦略を批判」
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2297347/2237510

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 09:36:42 ID:PTL/6keM
>>342
現地人が日本の統治時代って言ってるって事は、
やっぱり満州国は日本の傀儡国家だったって事だな。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 10:14:49 ID:rEkj1xIW
こんなくだらない文章通名で産経新聞の読者欄にでも送りつけとけばいいんだ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 12:59:02 ID:O7jm5jCq
>>360
流石に中身はコミンテルの陰謀じゃないけどなw

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 13:17:24 ID:3/T6KMKW
>>256
そいつ、軍板でも笑いものになってるよ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 13:18:57 ID:Hqr73boy
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●私たちは田母神航空幕僚長&自衛隊を応援しています●
●●●ニイタカヤマノボレ一二〇八inミアカフェ●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
期間中はニイタカヤマノボレ一二〇八inミアカフェとして、全スタッフが自衛隊/ミリタリー衣装を着用にてお迎え致します。

実施店舗 ミアカフェ http://www.mia-cafe.com/

スタッフ一同 お客様のご来店をお待ち致しております。
イベント実施期間
        2008年12月7日(日)11:00〜
        2008年12月8日(月)12:00〜
        2008年12月9日(火)12:00〜

イメージ写真提供・ミアコスチューム
ミアコスチュームにてイベント対象衣装を通信販売中です!
海上自衛隊第二種夏服 色:白 サイズ:M・4L 
http://mia.shop-pro.jp/?pid=4330389
航空自衛隊 夏服 スカートタイプ サイズ:M 
http://mia.shop-pro.jp/?pid=5344294
陸上自衛隊九一式第二種夏服ズボンタイプ サイズ:M
http://mia.shop-pro.jp/?pid=3022064

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 13:23:44 ID:w86m1MSt
>>365
コテだしてないのにか?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 13:34:40 ID:GGHZ+Xm3
>>367
なんかレスが転載されてたな。
だがスルーされてリアクションはほとんどなかったな。
希少な反応は↓コレぐらいだったが。

43 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/11/02(日) 10:36:19 ID:???
紫眼の黒猫ってコテハンはコミンテルンの手先だろw
いくら何でも空幕長を褒め殺しすぎw

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 15:59:31 ID:4DuKvkkU
公務員であるサヨ日教組が、君が代不起立すれば
「公務員だから言動は制限されるべき」と言い、

公務員であるウヨ空幕長がトンデモ論文発表すれば
「言論弾圧反対!言論の自由!」と叫ぶ

まさに愛国無罪

ネトウヨはどこかの国の人に似ている





370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 16:19:07 ID:EyAPp7yB
論文でなくて小説にすればよかった。
小説で民衆や議員を自分の主張に導いていく。
その点中国人はうまくやっている。
日本人の場合は、反日の小説家がうまくやっている。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 17:02:16 ID:GatQECNe
反日小説って何ぞ。
例を提示してくれ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 17:20:13 ID:rlMZRBHr
>>368
紫眼の黒猫って日本近代史版でも笑われてるよ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 17:37:06 ID:fKJb41UO
>>371
自虐史観の小説ってことじゃない?
たしかに空幕長や政府の高官が書けば論争を呼ぶだろうね。
まぁ日本は麻生が弱腰だからダメだ。空自のトップという立場上の批判は良いとして、論文の全てとは言わないが、部分的にでも肯定する発言を公表して欲しかった。
中韓を刺激したくないのは分かるが、いつまで現在のような歪な関係を続けていくつもりなんだ!?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 17:42:31 ID:MXBgFOso
肯定すべきところなんてあったっけ?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 17:47:35 ID:f+GJDjiy
田 母 神 氏 の 考 え は 正 し い


以 上

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 17:55:09 ID:as/aUM3h
潰されたというのがネトウヨらしい

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 18:03:17 ID:f+GJDjiy
田母神氏のような考えを披露できるような
日本人を今後育てる教育が必要では

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 18:12:46 ID:as/aUM3h
>>375
更迭も正しい


以上

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 18:20:46 ID:UzfKuNax
http://ameblo.jp/comic/entry-10159899039.html

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 18:22:48 ID:4DuKvkkU
公務員であるサヨ日教組が、君が代不起立すれば
「公務員だから言動は制限されるべき」と言い、

公務員であるウヨ空幕長がトンデモ論文発表すれば
「言論弾圧反対!言論の自由!」と叫ぶ

どこかの国にも負けないほどに「愛国無罪」を叫び
一昔のサヨクにも負けないほどにトンデモ陰謀論を信じる

サヨクのトンデモ陰謀妄想癖+どっかの国のキチガイ愛国無罪思想=ネトウヨ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 18:45:40 ID:KTLITEcQ
【韓国乞食】 Google Earth「 対馬は韓国の領土 」

↓対馬は韓国の領土 by Google Earth

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader831100.jpg

↑対馬は韓国の領土 by Google Earth
これを知らせる為にも中川昭一さんへメールを!
http://www.nakagawa-shoichi.jp/office.html


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 19:23:33 ID:f+GJDjiy
不思議の国は北朝鮮だけではないようだ。
日本固有の領土「竹島」を、
自国領土であるがことく自国民を騙まし、
日本を悪玉に仕立て上げで国民支持を維持しようとする・・・
近代において信じられない国が存在する事実。

観光目的で本州より船で竹島に近づこうものなら
不法占拠している武装集団に銃殺される可能性が
極めて高い。
竹島に不法入国している異国の武装集団に対し
島根県警だけでは太刀打ちできない。
自衛隊の出動が要請される事案である。
今、日本国内で最も治安の悪い竹島周辺の
一刻も早い治安回復を強く望む!


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 19:32:58 ID:nymFnaUR
間接侵略(かんせつしんりゃく、英:Indirect aggression, Indirect invasion)
軍事学では国内において外国の関与の下に引き起こされる反乱、内戦、革命などを指す。

間接侵略は外敵としての国家によって行われる場合、その武力行使の主体は主に内敵、
通常では国内における反政府勢力、国内に在住する外国人の場合もある、である。
また軍隊や警察などの国家の武装組織もクーデターなどによって内敵となりうる。

しかしながら間接侵略の実質的な主体は通常ほとんど軍事力を持たないために、
その主要な戦闘方式はゲリラ攻撃やテロ攻撃、破壊活動などの非在来型となる。
そのために間接侵略は治安紊乱との区別が非常に困難である場合が多く、
しばしば認定問題となる。

間接侵略は非常に秘匿性が高いためにその行為の内容や行為主体の特定が難しい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%93%E6%8E%A5%E4%BE%B5%E7%95%A5

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 19:38:10 ID:/7qoMgkz
幕僚長は更迭され、定年退職になりました

退職金もらえるんだね、いいねえ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 19:46:35 ID:hGwWtSTt
>>384
3年経ったら再就職でアパグループの顧問にと予想

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 19:48:43 ID:/7qoMgkz
アパホテルには、最優秀賞の論文が各部屋に置かれるのかな

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 19:48:57 ID:f+GJDjiy
田母神空幕僚長のような人になりたいものだ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 19:54:01 ID:/7qoMgkz
神様のようだな

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 19:54:27 ID:f+GJDjiy
日本は負けない

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 19:54:38 ID:YbCxCQW1
論文の審査員を務めたあの基地外渡部昇一が大推薦したんだろ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 19:57:28 ID:f+GJDjiy
>>390
通報予告

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 19:58:17 ID:MP7sX0Ca
昔なら参謀総長 空の守りの神の発言は正しいヒでも失敗しないでねインバールみたいな〜作戦ミスみんな迷惑だから

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 20:12:42 ID:MvPnqM27
田母神氏の制服バッチリ決まっててめちゃ格好えかったわ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 20:46:53 ID:P+eXuO2I
日本国憲法=連合国が日本を支配するために作った法体系
日米安保=連合国が日本を占領し続けるための条約
日本政府=連合国の傀儡政権
日本マスコミ=連合国の日本向け宣伝機関
日教組=連合国の日本人洗脳機関
日本=連合国(国連)の敵国


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 21:04:14 ID:HhKr9eyt
田母神空将・最大の功績。
300万円の作文一本で、アメリカの保守派と軍の対日感情を損ね、
元から黄信号だった、航空自衛隊のF-22戦闘機導入を更に絶望的にした事。
日本の防空能力増強の希少な芽を、現役の空自高官が自ら摘んでしまった。
それも、たったの300万円で。
中国も韓国も、彼を陰では賞賛していることだろう。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 21:12:23 ID:/7qoMgkz
田母神さん、星野さん

辞めないでくださいよ。我々は応援してますよ。朝鮮半島、中国、台湾より

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 21:29:34 ID:5kvxKklx
>>396
田母神、退職金もらってトンズラwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 21:46:38 ID:piKofn1S
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \ < 現在の中国政府から「日本の侵略」を執拗に追求されるが〜
    |      |r┬-|    | <竹島も韓国の実行支配が続いている。
     \     `ー'´   / <1936 年の第2次国共合作によりコミンテルンの手先である〜
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒) <空幕長の文章もう無茶苦茶wwww こんなのやるおでも間違えないおwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 21:56:22 ID:/7qoMgkz
ありゃ、恥の上塗りの記者会見やってるぞ。テレビ朝日みてね



400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 21:57:32 ID:vjfWpM5k
報道ステーションを見ろ!

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 21:58:52 ID:zaiPHCvZ
恥の上塗り?
日本人として恥を知れ。

航空自衛隊のトップとしての発言を支持する!!
勇気ある行動だ!!


402 :大日本愛国人:2008/11/03(月) 22:01:54 ID:WczD/bOV
田母神さん!あなたは正しい!それなのにあの有象無象は・・・!

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:03:36 ID:hGwWtSTt
日経の社説、面白いなw

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:03:38 ID:/7qoMgkz
>>401

凡人の信念ほど、迷惑な物はない

それの見本だな

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:04:39 ID:P3FoZy8T
>>353

他スレより

>秦郁彦の本から参考にされているのは
>「盧溝橋事件の時の、日本の支那駐屯軍の数は5600くらい」
>ってところだけだぞ。


ウケたw 秦涙目w

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:05:40 ID:P3FoZy8T
反日やアホマスゴミがたくさん釣れたのはまあ計画どおりだろ
しかも大手紙が一面トップで華々しく採り上げてくれた
ネット公開されている田母神論文の内容は世に広く知れ渡りつつある
こうして大東亜戦争をどう解釈すべきかという問題は国民的議論の俎上に載せられた
もはや反日どもは、せいぜい貶し、喚きちらし、論点を逸らし、
お茶を濁すことしかできない (事実そのようになっている)
誰でもその気になって田母神論文の内容を検証すれば、
誰が正しくて、誰がうそをついているのかが一目瞭然。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:06:36 ID:G5SnclJe
>>404
なんだよそれ。ぼんやりしすぎだろ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:06:49 ID:vjfWpM5k
日本の支配によって朝鮮半島の生活が向上した…
それは放送禁止用語です。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:07:11 ID:G9MT0ci3
いつもいつも日本はどうして敵の弱点を攻撃せず、
自分の弱点を克服しようとする苦行にあえて挑み続けるのか?
自分に都合の悪い事などスルーして敵の欠点を叩き続ける方が勝算があるのに

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:07:16 ID:0LOZVv7b
田母神氏を激しく支持!!!!!!!!!!!!!!!


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:08:29 ID:vBfGBwZH
田母神閣下は絶対的に正しい!!
更迭など絶対に許せない!!
こんな素晴らしい空将が定年なのも惜しい!!
これからは文化人の論客として活躍してほしい!!

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:09:21 ID:vqdtsMu7
間違えた事言ってないんだよな、田母神さんは
戦争責任とか正当性なんて、誰も文句言えないから、みんな腫れ物みたいな感じで避けてる

民主党の追及なんて、おのれらの本心じゃないでしょ?、って感じ

でも次期政党は民主党かな…

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:11:54 ID:WZCmP4WW
>田母神さん!あなたは正しい!

おいおいw
↓な内容だぞw

・日本は張作霖〜対米戦までコミンテルンに引っかけられた。
・戦争の結果、アジアは独立した。

(結論)コミンテルンは馬鹿な日本をコントロールしてアジア解放した。



414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:11:54 ID:vjfWpM5k
田母神氏はもう60歳。
残念ですが定年です。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:12:17 ID:yDiR2yvF
田母神さんを支持します。
日本は朝鮮を支配したと時学校を作り
インフラ整備を日本のお金でやりました
日本と中国が戦争したのも
アメリカの策略により中国が操られていたから
もともとは日本と中国は対等の立場で
経済的つながりも強かった
それが邪魔だったアメリカに
中国がだまされたというよりも
賄賂好きな中国人の官僚が乗せられたから

田母神さんすごいよ
立場上発言したらまずいことをよく言った
真実を知る日本人は少しずつ増えている
がんばってほしい

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:12:42 ID:WZCmP4WW
田母神は単なる脳タリン。


日本も自国の国益で行動する覇権国で、
行き過ぎた拡張路線で戦争の泥沼へ。

満州に止まらず、華北にまで介入を計った軋轢が日中戦へ。
仏印でも妥協余地のあった北部に止まらず、さらに南進して石油止めへ。

初めから確固たる戦争意思があったとは言えないが、行動が稚拙。
まあ現地への教育等が、敗北の結果論も含めて多くの独立につながった面はある。



417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:15:21 ID:HWNCE+Fm
ロクに反論もしないで>>3を叩いてた奴はゆとりだな

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:17:00 ID:ybJCBnnW
幕僚長という立場の人が論文を公に発表することはすべきではない


田母神さんみたいな重要ポストの人が
田母神さんのような意見を言えないから
日本国内の言論が発展しない
時を変えられるのは
重要な人が言うからであって
日本一般国民が田母神さんのような事をいっても話題にもならない
無視されていた

テレビ朝日が言う こういう人を幕僚長に任命した人の責任というが
それは大間違いだ。
責任ある人が言わない限り日本は変わらない
テレビ朝日は日本国民を洗脳させている
田母神さんみたいな人を二度と重要ポストに出さないように日本国民を洗脳させている

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:17:38 ID:WZCmP4WW
>>415
>もともとは日本と中国は対等の立場で

はぁ?

日本も西欧と同様、租借地(実質植民地)を求め、圧力で租借期間を延ばしたり。
西欧と共に、中国の抵抗を抑え込んだりしてたが。

>日本と中国が戦争したのも
>アメリカの策略により中国が操られていたから

中国(蒋介石)も、満州事変停戦後には、対日を避け、むしろ対共産に向かった。
それを華北介入で、抗日一致に向かわせたのは、日本。


田母神もそうだが、彼を擁護してる人たちのレベルも低すぎる。



420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:19:19 ID:zaiPHCvZ
更迭する覚悟で発言している。
将官の立場で発言したことに意義を感じるな。
元自としてね。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:19:29 ID:SdIxkB+o



自慰史観







422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:19:59 ID:roGtCfTD
>>418
だってテロ朝は支那チョソの巣窟だものWWWWWWWWWW

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:22:00 ID:G5SnclJe
>>419
どうみても中共だろあんた。具体的に蒋介石のことも知らないくせに、
てかちゃんとPDF読んだ?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:22:54 ID:/7qoMgkz
>>407

元幕僚長は、今晩記者会見を開き

「国民、国家のためという信念で論文を書いた」と発言した。

凡人の信念なんか迷惑だよ。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:24:17 ID:G5SnclJe
>>424
凡人の信念を具体的にどの事実が錯誤してるのか詳しく。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:24:58 ID:WZCmP4WW
>>423
あの駄文は読んだよ。
陰謀論とか都合の良い部分とか、他者の意見のつまみ食いだな。

自分たちの原因は棚上げ、相手にだけ原因を求めて被害者面
具体的な反論も出来ず、異論にレッテル貼り

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:25:53 ID:P3FoZy8T
>日本も西欧と同様、租借地(実質植民地)を求め、
>圧力で租借期間を延ばしたり。
>西欧と共に、中国の抵抗を抑え込んだりしてたが。

とりあえず田母神論文にはそのように書いてある点指摘しておく

まず論文をちゃんと読め。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:26:50 ID:ybJCBnnW
幕僚長が言っちゃいけないなら
内閣総理大臣しか言えないのか?
それじゃ100年たっても変えられないじゃん

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:27:29 ID:WZCmP4WW
>>427
おいおい

それは「日本と中国は対等の立場」と書いた★415★への反論だろが。
間違えるな。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:27:51 ID:P3FoZy8T
>陰謀論とか都合の良い部分とか、他者の意見のつまみ食いだな。
>自分たちの原因は棚上げ、相手にだけ原因を求めて被害者面
>具体的な反論も出来ず、異論にレッテル貼り

どの部分?1点例示しろ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:28:07 ID:MXBgFOso
>>405
あ、ごめん、それ書いたの俺だけどちょっと間違ってた。
義和団事件の後に決まった北京議定書で駐兵権を得た日本が、
「当初2600名の兵を置いた」ってのも『盧溝橋事件の研究』からだわ。
その2箇所だね。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:28:42 ID:P3FoZy8T
>>429
わかってるって。指摘したまでよ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:29:56 ID:GGHZ+Xm3
>>428
航空幕僚長ですら言えないじゃない、航空幕僚長「のような立場の人間だからこそ」言ってはいけない、だ。

ましてや自虐史観ならぬ自慰史観の発表なんぞな。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:32:22 ID:hGwWtSTt
指摘も何も、参考文献の内容の切り貼り+自分の感想じゃん。
そん位まともな論文読んだことあれば分かるだろう。

エッセイとしても文才0だし、話にならん。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:32:27 ID:WZCmP4WW
>>430
>陰謀論とか都合の良い部分とか、他者の意見のつまみ食いだな。

マオとかの張作霖殺害コミンテルン説とか、
まだ全部が公開されてないヴェノナ文書とか、
秦氏を都合良い引用して怒られたりとかw

>自分たちの原因は棚上げ、相手にだけ原因を求めて被害者面

このような日本だけ正しい論者って2ちゃんねるにも結構居るが。

>具体的な反論も出来ず、異論にレッテル貼り

俺を中共といった423




436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:33:10 ID:P3FoZy8T
>「のような立場の人間だからこそ」言ってはいけない

マスゴミやブサヨの嘘っぱちはスルーですか???

こいつらのつく嘘は許されると…

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:34:15 ID:G5SnclJe
戦争に勝って皇民化政策しないなら、どうしろって?
戦争に勝ったら自分の息のかかった政府置くだろ。
それは中国が良く解ってると思うが。中国共産党系はどうもおかしな頭だな。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:38:58 ID:P3FoZy8T
>マオとかの張作霖殺害コミンテルン説とか、
>まだ全部が公開されてないヴェノナ文書とか

それを採り上げるとどう問題なのか?
嘘や捏造があるとでもいうのか?
単にそこんとこ触れられるだけでもマズイのか?東京裁判史観的には

>秦氏を都合良い引用して怒られたり
>>405


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:41:38 ID:ybJCBnnW


結論

何もできない

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:42:45 ID:MXBgFOso
>>437
逆。あくまである程度距離を置いて、現地の文化や習俗を残した方がよかった。
例えば戦後日本はアメリカに占領されたけど、GHQをおいて統制するだけで、
それ以外のことは日本に勝手にやらせてたろ?
あれで、無理やりアメリカ式を押し付けてたりしたら反発したと思わないか?

>>438
嘘や捏造があるんじゃなくて、それそのものが嘘と捏造の産物なんだよ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:43:18 ID:WZCmP4WW
>>438
国防のトップを担う人間が、不確かな陰謀論を、
明確な根拠も出さずに極めて有力と認定=だから日本は正当

みたいな低レベル歴史観を持ってるのが問題なんだよ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:44:13 ID:4DuKvkkU
ネトウヨは本当に全文読んでるのか?

読んだ上で支持してるのか?

コミンテルンの陰謀論、本気で信じているのか?

ネトウヨはバカなのか?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:45:43 ID:WZCmP4WW
>>438
例え田母神が正しくても、↓にしかならないw

・日本は張作霖〜対米戦までコミンテルンに引っかけられた。
・戦争の結果、アジアは独立した。

(結論)コミンテルンは馬鹿な日本をコントロールしてアジア解放した。


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:49:11 ID:GGHZ+Xm3
>>436
ハァ?マスコミやブサヨと航空幕僚長が同じに見えるのか?
頭どーかしてるのか?

>>442
ヤメトケ、消されるぞコミンテルンにww

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:52:36 ID:G5SnclJe
>>440
>GHQをおいて統制するだけで、
>それ以外のことは日本に勝手にやらせてたろ?
日本も中国に勝手にやらせてたよ。GHQよりもゆるい統制だったから、文献やら書物はそのまま。
事実日本が統治してたときより、今の方が中国は共産主義に傾向しすぎ。
チベット侵略のことについてどういう認識なのか、自問するといいよ。中共馬鹿は。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:56:04 ID:P3FoZy8T
>「陰謀論」言ってる奴へ

「陰謀論」なんていう文言が論文内にあったか?

お前が何をもってそういってるのか知らんが、
批評の際は当該箇所を引用しろ。

おまえの個人的曲解を示されても困る。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:57:26 ID:P3FoZy8T
反日やアホマスゴミがたくさん釣れたのはまあ計画どおりだろ
しかも大手紙が一面トップで華々しく採り上げてくれた
ネット公開されている田母神論文の内容は世に広く知れ渡りつつある
こうして大東亜戦争をどう解釈すべきかという問題は国民的議論の俎上に載せられた
もはや反日どもは、せいぜい貶し、喚きちらし、論点を逸らし、
お茶を濁すことしかできない (事実そのようになっている)
誰でもその気になって田母神論文の内容を検証すれば、
誰が正しくて、誰がうそをついているのかが一目瞭然。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:02:36 ID:WZCmP4WW
>>447
>誰でもその気になって田母神論文の内容を検証すれば、

対中でも対米でも、日本が煽った面も大きいのに(向こうの要因もあるが)
田母神は、不都合棚上げ&陰謀論にすがってるだけ。


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:05:33 ID:P3FoZy8T
>>448

>>438
>>446 見とけ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:07:20 ID:f+GJDjiy
田母神氏の発言を全面的に支持する

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:08:58 ID:WZCmP4WW
>田母神氏の発言を全面的に支持する

人は真実よりも、信じたいものを信じるサンプル。
たとえ不確かな陰謀論に基づく正当化でも。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:10:43 ID:MXBgFOso
ここはコミンテルン信奉者が多いんだな。
そんなにコミンテルンが日本を操って戦わせてアジア諸国を解放した偉大な組織ということにしたいのか?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:10:54 ID:P3FoZy8T
>>451
陰謀論なんていう言葉が論文のどこにある?
批評の際は当該箇所を引用してくれ。

個人的印象や曲解を提示されても困る。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:12:36 ID:P3FoZy8T
>>452

さっきからコミンテルンにこだわってるのは
一方的に田母神アンチのほうですが何か?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:13:41 ID:WZCmP4WW
>>454
コミンテルンとか持ち出して、日本を正当化してるのは、
一方的に田母神やその支持者のほうですが何か?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:14:23 ID:b3/SHA2f
誇り高い日本人の心意気を支持!
腐った売国議員より清々しい!

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:16:26 ID:P3FoZy8T
>>455
またコミンテルンですか…

それは日本共産党がコミンテルンの日本支部として
戦前作られたこととなにか関係があるんでしょうか?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:17:01 ID:zeehrh7a
論文の是非はともかく
さっきのテレ朝の報道はどうだ?
結論だけ紹介してあたかも根拠のない出鱈目のように見せかける。
あきらかな情報操作だ。これではテレ朝こそ戦時中のマスコミと変わらんじゃないか。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:17:23 ID:vjfWpM5k
田母神氏は触れてはいけない真実に触れてるからな。
日本の支配によって朝鮮半島の生活が向上したとか
在日だけじゃなく日本政府の今までの自虐史観による
外交方針も否定することになる。
今まで引継ぎでやってきた歴史観と外交を変えなければいけない。
そんな面倒なこと政府はできないので田母神氏は更迭。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:18:08 ID:uH2XT95Q
同じ日本人がやったことを、なぜ肯定的に捉えてはいけないのか?
一方的に悪者にされてる、自らしている理由がわからない。
田母神氏の論文を見て、日本が被害者とまでは思わなかったが、侵略国家ではないとは思った。


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:21:53 ID:ZphsrBxC
「日本だけが侵略国家というわけではない」

これは「日本は侵略国家である」を意味するわけね

田母神は書いてるうちに人格変わったのか、
「侵略国家は濡れ衣」と見解を変えてるけれども

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:23:43 ID:MXBgFOso
>>457
田母神論文読んだのか?
柳条湖事件はコミンテルンの陰謀、満州事変はコミンテルンの陰謀、
盧溝橋事件はコミンテルンの陰謀、支那事変はコミンテルンの陰謀、
真珠湾攻撃はコミンテルンの陰謀に操られたアメリカの罠、
って書いてあるだろうが。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:28:11 ID:uH2XT95Q
「日本だけが侵略国家というわけではない」というのは
日本は条約を結ばないで軍を進めたこともないし、
他の列強国も同じようなことをやっているのに「日本だけが侵略国家といういわれはない」と
言ってるだけでは?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:31:00 ID:P3FoZy8T
>>461
>もし日本が侵略国家であったというのならば、
>当時の列強といわれる国で侵略国家でなかった国はどこかと問いたい。
>よその国がやったから日本もやっていいということにはならないが、
>日本だけが侵略国家だといわれる筋合いもない。

>>462
陰謀なんて文言はどこにもないだろうが。


オマエラいいかげんにしろ。
>>453を何度でも嫁


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:33:26 ID:P3FoZy8T
反日やアホマスゴミがたくさん釣れたのはまあ計画どおりだろ
しかも大手紙が一面トップで華々しく採り上げてくれた
ネット公開されている田母神論文の内容は世に広く知れ渡りつつある
こうして大東亜戦争をどう解釈すべきかという問題は国民的議論の俎上に載せられた
もはや反日どもは、せいぜい貶し、喚きちらし、論点を逸らし、
お茶を濁すことしかできない (事実そのようになっている)
誰でもその気になって田母神論文の内容を検証すれば、
誰が正しくて、誰がうそをついているのかが一目瞭然。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:34:22 ID:iZz6Lr5Z
空将って何人いるの?幕僚長だからキャリアと思うけど
防衛庁、防衛省は同期一人を残してみんな天下りとかじゃないの?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:34:53 ID:tvYGsYnS
今の中国ではなく、戦前の話なのに、更迭は厳しすぎると思う。
日教組みたいに君が代不起立とかやって生徒に迷惑かけたわけじゃないでしょ。

仕事は指示通りちゃんとやってたんじゃないの?
マスコミは論文の内容を検証すべき。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:37:04 ID:uH2XT95Q
確かに、論文の内容を検証してほしい!
でも、ないだろうな〜。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:37:55 ID:nymFnaUR
枝葉を見るな。あれは、テロして国家解除したりして煮えきらねぇメリケンに牽制球投げただけだろ。
麻生さんは、もともと「米国債」うっぱらっちゃいたいって発言があったぐらいだから、
空幕長にドロ被ってもらったんだろうよ。大体、大臣だって「ハマコー」のせがれだぞ。

したたかにやったんだよ!(と思いたい=希望的観測)

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:39:16 ID:MXBgFOso
>>463
満州事変で日本が満州を占領したのはいったいどんな条約に基づいていたんだ?
そんな条約、存在していないぞ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:40:20 ID:P3FoZy8T
桜チャンネルに特番で田母神論文検証番組作ってくださいって要望しましょう。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:41:53 ID:tvYGsYnS
いまだに日本は戦後を引きづってるんだね。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:41:55 ID:TSZ5X/0J
諸外国の顔色みぃみぃの政府大慌て。なさけなし、日本。
もっと右に舵を切らんと、この先いつまでたってもへたれ国家のまま。
独立した国として認知されないのは情けなさすぎだよ・・・


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:42:39 ID:a2aYmh5p
オレは君が代の意味を地裁ころから知っていたから、日教組なんぞに興味は
なかったが、強制的に歌わされるのはゴメンだったし、唯々諾々と従うやつが
バカにしか見えなかった。君は多分君が代の意味を大人になるまでしらなかったのだろうねえ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:43:44 ID:uH2XT95Q
>>470
満州事変は確かに事後法みたいです。
さっきのは論文内のことなんで、そんな揚げ足とらないで。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:44:56 ID:yjUIewfo
私は防衛大学校の卒業生ですが、前航空幕僚長の論文を読んですっきり読めました。非常に判りやすい。
ただ、願わくば幕僚長があと数年先にこの論文を発表してほしかった。
2年後には定年なのに・・、それからでもおそくなかった・・・。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:45:31 ID:QArJ8z01
中共は言論を国家が弾圧する。
日本は言論を言論機関が弾圧する。

日本国民の敵がマスコミってはっきりしてきましたね。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:47:19 ID:xzWCFl2f
当時の世界状況からして、侵略国家か被侵略国家を選ぶしかなかっだ。
被侵略とは男は殺され、女は犯されという実態に陥ることだ。
日本国は国民をそういう状態に陥れるような状態を回避するため、
富国強兵の道をとったわけで、なにも望んで領土拡大路線に転じたわけではない。
それは、ペリー来航まで、日本が鎖国をひいていた事実であきらかである。
つまり、冒険主義的な領土拡大を帝国主義的に推し進めた欧米とはまったく違うわけで、
そういった意味で、侵略国家とはむしろ欧米が甘んじる言葉としては相当だが、
断じて日本がその言葉に甘んじる合理性は皆無であろう。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:49:42 ID:tvYGsYnS
狭義の侵略はあったが、広義の侵略はなかった。
狭義とは特亜史観、広義とは世界史観。
この辺を落とし所にしておけば、更迭まではいかなかったかもしれないな。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:50:44 ID:Taz0x4rA
>>470
って事は元々独立国だった満州帝国に日本が進攻して占領しちゃったの?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:51:29 ID:LjxF6FpC
なぜ日本のマスコミは罪似血潮賎人に乗っ取られたのか

知りたい奴は「韓国はなぜ反日か」でググれ



482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:53:02 ID:TSZ5X/0J
あのさ、関係ないけど佐賀県を独立国家にして、新しい憲法制定して
核兵器やら原子力潜水艦をがんがんつくって、んで日本と佐賀で
軍事協定をむすぶのってよくない?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:53:31 ID:uH2XT95Q
あの立場で、あの論文は更迭されるのは、まあしょうがないんじゃないかな。
でも、更迭されたからといって、論文の内容まで間違ってるとされるのはおかしい。
ニュースではいかにも偽文書のように、いかにも田母神氏の妄言のようにされているのは
はらたつのり。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:56:26 ID:MXBgFOso
>>480
当時あそこは中華民国の一部だよバカ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:59:07 ID:f+GJDjiy
日本は侵略戦争は起こしてはいない

 以 上

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:00:15 ID:tSPWq1W6
イラク戦争こそ、侵略戦争なんだけどね〜。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:04:52 ID:iMbAli40
>>482

それ実現するなら俺佐賀に移住する。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:04:59 ID:y49B5sqT
田母神氏の論文内容は全て正しい
ただ、政府見解と違うと言う所だけをテレビなどが取り上げて必死に叩いている

どのテレビ番組も論文の内容を検証していないのは事実w検証すればおかしなところは一つもないw

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:05:09 ID:gTwjlpmr
>>483
同じく。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:06:31 ID:boxUBBUX
大日本帝国の軍部において
一部侵略に類する行為と解釈される行動はあった
しかし、日本は断じて侵略戦争は起こしてはいない

国籍を明らかにして、これに反論できる人はいるか?


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:12:37 ID:hR3WzPro
>>488
>田母神氏の論文内容は全て正しい

田母神と君ら支持者の見解まとめw
「不確かな陰謀論にすがる&不都合棚上げで相手だけ悪い」



492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:13:35 ID:f/TzrDOn
コミンテルンとかじゃなくて、共産圏勢力とすれば、論文の内容は正しい?



493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:13:41 ID:tSPWq1W6
こういった議論は、最終的に行き着くところは
「個人の取りよう」なんじゃないの。歴史ってそんなもんなんじゃないの?
こっちで肯定すりゃ、あっちで否定。いつまでたっても、平行線。

でも、日本人が日本人のやったことを肯定して何が悪い?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:14:48 ID:boxUBBUX
>>491
陰謀論を直視できない者は
誹謗中傷すべきではない

495 :sige:2008/11/04(火) 00:15:32 ID:l1n+5B7Z
やはり更迭では甘いです。懲戒免職で当たり前でしょ。まあ、防衛大出身ですからあまりIQは高くないだろうから仕方ないといえば仕方ないのだが、他への見せしめということもあるし。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:15:51 ID:y49B5sqT
他の国家なら正論を言って軍のトップが政府から叩かれたりしたら
軍がクーデター起こして国会を選挙して軍事政権たちあげるのに

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:16:44 ID:boxUBBUX
>>495
IQの高い者も田母神氏を支持する
私もだ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:18:02 ID:boxUBBUX
大日本帝国の軍部において
一部侵略に類する行為と解釈される行動はあった
しかし、日本は断じて侵略戦争は起こしてはいない

国籍を明らかにして、これに反論できる人はいるか?
私の国籍は日本である



499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:28:56 ID:A8qccHGY
まあねえ

あの論文のような物は駄文だよ

それがわからないのかなあ

あの駄文をすばらしいと評価するヤツがいるのかね

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:30:08 ID:boxUBBUX
>>499
彼のは論文か否かではない

彼に持論を支持する

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:31:08 ID:A8qccHGY
>>498

げらげら

日中戦争は侵略以外の何物でもない
これ、世界標準の常識

君は本当に日本人なのかね。韓国人がなりすますことが多くてね

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:33:10 ID:boxUBBUX
>>501
世界標準??の常識ねえ

日中戦争は解放戦争だ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:35:15 ID:f/TzrDOn
満州は中国だったのだろうか???



504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:35:30 ID:vON6vORn
>>488
そうだね。
第二次国共合作が1936年って書いてある気がするけど気のせいだよね。

>>492
まず、1936年に第二次国共合作があったと書いてあるのは誤り。
1936年はまだ国民党と共産党は敵対しており、国共合作に至ったのは支那事変が始まってから、
1937年の9月に入ってから。
柳条湖事件は関東軍が起こした事件で確定。
関係者の証言も、本人の証言も、目撃者の証言も物的証拠も何もかもそろってる。
だからコミンテルンは関係ない。
同様に、盧溝橋事件も最初の射撃は訓練の火砲に過剰反応しただけの射撃であることがわかっており、
また、その後軍事衝突に発展したのは牟田口連隊長の攻撃命令が原因と言うことがわかっており、
共産党の陰謀と言うのは誤り。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:37:03 ID:CuAAYXnH
普通の人がいろいろ意見を言う権利は法律で保護されているが、
自衛隊の幹部が政府見解を否定するのはシビリアンコントロールに反する。
そもそも軍隊はマトモな組織ではない。
命令を受ければ人を殺さなければならないのだからマトモな訳がない。
マトモな組織でないから、政府や議会に対して逆らってはならない。
それだけのこと。
懲戒免職にしないと今後に遺恨を残すことになる。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:37:36 ID:boxUBBUX
大日本帝国の軍部において
一部侵略に類する行為と解釈される行動はあった
しかし、日本は断じて侵略戦争は起こしてはいない

国籍を明らかにして、これに反論できる人はいるか?
私の国籍は日本である

国籍を明らかにして反論できる人は
今現在はいないようである

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:39:30 ID:bw3Fjr/u
壊れたテープレコーダー

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:40:05 ID:boxUBBUX
>>505
米国の属国に等しい現状の日本の軍隊に
そのようなことは当てはまらない

中国、朝鮮にだけ気遣いしたのではなく
米国に大きな気遣いした処置だ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:40:28 ID:A8qccHGY
>>502

げらげら

>日中戦争は解放戦争だ

一生そういっていなさい。だんだんお友達は減っていき
君とお話しするような人もいなくなる

そうなったときに、刃物を振り回したり、大麻を栽培したりするなよ
日本国民にとって迷惑だから名

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:41:15 ID:vON6vORn
>>506
満州事変も支那事変も、宣戦布告をして公式に戦争という態度を当時していなかっただけで、
実態は侵略戦争であったと思いますが、なぜこの2つの事変が侵略でないのかの理由と、
また、なにをもって侵略とそうでないものを分けているのかの基準をご教授ください。

というか、口先で「私は○○国籍です」とか言ったところでなんの意味もないと思うんですが。
あ、私はコスタリカ国籍です。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:42:00 ID:tSPWq1W6
日中戦争は、アジアの民族解放戦争とみなして、問題ないと思う。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:42:34 ID:boxUBBUX
>>509
その、お友達
ってのは君にとって何だ?
自分に同調してさえくれれば友達かい?
君こそアキバ事件に影響を受けてないことを願う

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:43:52 ID:boxUBBUX
>>510
ありがとう
私は国籍で差別するつもりはない

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:44:46 ID:tSPWq1W6
コスタリカかい〜!!

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:45:13 ID:boxUBBUX
で、いいんだろ?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:46:09 ID:boxUBBUX
>>514
そのリアクションこそ
コスタリカ国民に対して失礼では

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:48:18 ID:tSPWq1W6
ウケ狙いに見えたから、よかれと思って…。ごめんなさい。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:48:37 ID:boxUBBUX
中国や韓国でなく
なぜにコスタリカを選ぶのかな

まあいい

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:50:01 ID:hR3WzPro
>>511
単に自国の縄張りを広げたかっただけ。

西欧と共に中国の抵抗を抑え、租借地(半植民地)を求め、圧力で期間のばし。

満州族の独立支援をとなえた満州国。
実質制度は日本人>第二日本人>漢族満州族

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:50:46 ID:5Un5TFQI
ユリスカ朗党が釣具屋で号泣した。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:52:00 ID:Q/v2G7l/
これを見ろうhttp://bbs.jysq.net/viewthread.php?tid=755551

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:52:00 ID:A8qccHGY
>>512

あ〜〜あ
君さあ、本当にお友達いないんだね

日中戦争が解放戦争かね
まずは、中国にいって議論してきなさい。日本は当時の中国を開放するために戦ったのだよ
その日本をなんで敵対視するのだ、おかしいだろ

と、言ってきたら


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:53:27 ID:Q/v2G7l/
これを見ろうhttp://bbs.jysq.net/viewthread.php?tid=755551

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:54:15 ID:boxUBBUX
>>522
はあ、今度は投げやりな回答かい

自分自身にあったことだろ、どうせ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:56:11 ID:boxUBBUX
>>523
それは何?
君も洗脳されたように思われかねない

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:56:48 ID:Q/v2G7l/
日本は民族開放のためやった努力です
是非見てください
変なサイトではありません。
http://bbs.jysq.net/viewthread.php?tid=755551

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:58:44 ID:boxUBBUX
中国の人が自ら工作したものを
摘発するすべは、当地の軍部でも限界がある

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 00:59:01 ID:tSPWq1W6
すげー写真。
これ、合成と証明された写真も混じってたけど、衝撃的だね。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:00:49 ID:f/TzrDOn
>>504
なるほど、コミンテルンか共産勢力かの陰謀というのは国共合作のタイミングと合わない
ということか。
しかし、国共合作以前から、国vs共は出来レースの空気もあると読んでいたもいたよう
だね。まあこの辺りは、中国人の強かさかもしれないが。


あと、盧溝橋事件からの戦闘拡大を避けようとした政府が、牟田口だか誰だかの一部
の軍人の独走を抑えられなかったのはそうだと思うが、「最初の射撃は訓練の火砲に
過剰反応しただけの射撃であることがわかっており」というのは、ちょっと断言しすぎ
ではないか?  穿った見方をすると、日本側も中国側も傷つかないための解釈とも読める。

マオを読んでみると、あの本は、決して日本賛美ではなく、むしろ悪として捉えているが、
盧溝橋事件については、毛沢東らが漁夫の利を得ようとした画策だったとされているがね。



530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:01:35 ID:boxUBBUX
今夜は在日の方もいらっしゃるようだ
ここ日本には言論の自由がある
どうぞ、夜を徹して自由に議論していきたまえ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:10:38 ID:mKnglOw2
韓国、中国は厄介な隣人


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:12:01 ID:evbmZcla
628 名前:名無し三等兵 投稿日:2008/11/03(月) 22:50:43 ID:???
折角だから侵略の定義。「侵略」とは日本が西欧の概念を和訳して作った造語。

> 侵略行為|an act of aggression
> 侵略国 |an aggressor (nation)
> 侵略戦争|a war of aggression

「aggression」とは英語で先に攻撃した側に付いて用いる言葉。要するに先制攻撃をした側が侵略戦争を始めた方。

日本では「侵略」と書くので大抵の人は”侵入してナニか略奪する” ことを侵略と思い込んでいる人が結構多い。
だがそれは象形文字を使ってる東アジアの片田舎でしか通じない勘違い。 欧米人は aggression と理解している。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:13:28 ID:boxUBBUX
>>531
世の中、友達をなくさないようにうまくやっていくには
本音を言いあらわさないことのようですよ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:14:27 ID:evbmZcla
>>510
説明しましょう。

まず日本政府が許可しないのに強引に他国の軍隊が国土に侵入してくれば、それは明白な侵略。
反対に日本政府と正式な条約・協定を結んで他国の軍隊が駐留するのは何ら問題ない。
これは理解できるね?

もちろん戦前の中国に日本軍が駐留していたのも中国政府と正式な協定を結んでのこと。

ところが日本には何の落ち度も無いのに中国軍が一方的に侵略戦争(上海事変等々)を
仕掛けてきて、それで始まったのが支那事変。言うまでもなく侵略者は中国軍。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:14:35 ID:Iwg2SLKz
なんかな、今、日本では60人に一人ぐらい在日なんだってな。
で、そいつらは、結構なポジションにいて、互いにコネクションをはってるんだ。
政治家、マスゴミ、ヤクザ、右翼、産業(パチンコ)・・・
ぜったいやばいって、日本。三国人は容赦ないし残忍だぞ。
そいつらは、おれらの血税をつかって日本人よりいい思いしてるんだ。
もうやばいんだって、ほんとにやばいんだよ、はんぱじゃないよ、
どうしよう、どうしよう、どうしよう、とにかくどうにかしないといけないんだ。
それよりもだれかたすけてくれよ。あいつらおいだしてくれよ。
おれは怖くて夜も寝れないんだ。


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:15:23 ID:boxUBBUX
>>532
invasionとの区別が重要

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:15:36 ID:mKnglOw2
現在、なぜに韓国、中国は軍備を増強している?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:18:01 ID:ysCaB6x/
アパHPに掲載されている論文読みました。この手の近代史観の本は
いくらでも出版されているが、自衛隊トップが書いたということが
問題になっているだけ。村山談話しか認めない筆の暴力団マスコミは
こういう話題好きだろうな。
渡部昇一が審査委員長なので、この論文は最優秀に選ばれて
当然の結果だったと思う。参考文献に、渡部昇一の著書もあり、
渡部昇一本人が監修指導したんじゃないかと思えるほどの出来栄え。
確かに日本人は戦前も戦後もマインドコンロール下に置かれたまま。
戦争を知らない多くの国民はそれぞれが読んでいる新聞や雑誌を
妄信的に信じ込んでいる。戦前のマインドコントロールを受けている
高齢者も、当時のアジアでの現実は知りようがない。すべて新聞など
からの情報からしか信じるものは無かったはず。
文才を感じない違和感のある稚拙な論文だが、言いたいことはよくわかった。
田母神俊雄氏本人も渡部昇一などが唱える近代史観に酔いしれている
雰囲気もあるが、与野党共に自虐史観が溢れている日本に一喝を入れた
ことは評価できる事件であったと思う。そうでもないと、竹島も対馬も
韓国にプレゼントせざるを得ない事態になってしまう。愛国心もなく、
政治やアジア問題に無関心の多くの人が少しでも関心を持つようになって
欲しいと思う。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:19:40 ID:boxUBBUX
>>537
不安定な北朝鮮情勢で不測(でも、ある程度は予想)の事態
が発生した時
中国と韓国の間で紛争が起こる可能性も否定できないから

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:23:00 ID:mKnglOw2
USM,SLAM−ER等々対地クルーズミサイル買い杉

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:25:27 ID:H1Am6CPt
http://jp.youtube.com/watch?v=Y64_1c0pVaY
この論文騒動に触れて、テキサス親父(プロパガンダ・バスター)が日米開戦の理由について語っています

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:25:54 ID:boxUBBUX
中国は在韓および在日米軍も入れて
軍事費を盛り込んでいることだろう

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:27:40 ID:zkNmxU6T
>>538
同意同意、今回はまさにそれだよね。
この板とか詳しい人が小難しいことアレコレ言ってるけど、
そういうことにまったく無縁だった家族がじっと黙って
TV画面みてた。
なんて思ったかは知らないけど、
こういうことが一般人の耳に入ってきて、
竹島とか対馬とか、その他様々な問題へ
関心を持つきっかけになってくれればと思う。


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:28:25 ID:hJZe3KsJ
幕僚長ってのは政治力無くてもなれるんだなあ
いや、発言は正しいし至極まともな言を言っている
今の日本が実はどれだけ狂っているかっつうのが分かる物差しにはなったよね

まあ、マスコミ力持ち杉だわな
まずマスメディアへの闘争を始めなきゃならんよ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:32:21 ID:boxUBBUX
>>541
この親爺こそ
持論をぶちまけているようだ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:33:09 ID:mKnglOw2
マスコミ、日教組への天誅キボンヌ


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:33:40 ID:GYGGBFgA
>>526
在日君、せめて日本語に訳してくれよ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:36:56 ID:mXZhENro
ネトウヨよりサヨのほうが異常な考え方って事はわかるよな、ここ見てても。
日本嫌いなら本国に帰れって話。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:36:59 ID:Jn7dqDE1
軍板と空気が違いすぎるな

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:37:49 ID:evbmZcla
軍板はオタクの集まり

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:38:42 ID:mXZhENro
軍板かwwべつにウヨじゃないが、今回は元幕僚長に同情するし、中山元大臣も
本当のこと言って処分されても納得できない。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:40:24 ID:1I9Z9J29
事実はDNAに残ってる。
侵略などという考え方は私には無い
武士道のDNAならある。
そして現実を見て、おかしな連中ばかりじゃないか

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:42:52 ID:GYGGBFgA
>>538 俺も同意。
俺は田母神さんを支持するよ。
まあ、たしかに立場上、思ってても黙っていなきゃならなかったかもね。
ただ、国防の頂点にいて、日本という国の民の情けなさを痛感してんじゃないの?
公僕と言っても、腐りきった役人や政治家よりマシ。

何でも謝っておけば良いという考えは止めた方が良いよね。
それで進めた外交なんざ、俺にだって出来るよ。
一番簡単だからな。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:44:20 ID:mKnglOw2
世界は侵略によって形成されたもの。日本は遅れて来たヒーロー


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:46:28 ID:uR/b8k8m
この人は何も間違った事いってない

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:46:48 ID:VVpX9SEw
>>544
なんか全く同じ感想だよ。
辞任会見は良かったけど、肝心の「論文」がアレだしね。。。
純真で真っすぐな人が出世できる組織だとは、知らなかった。

しかしマスコミはマズイな。今回は、論文の内容も読めたし、
政府の対応も一応リアルタイムで追えたからハッキリ解かったよ。
もう本当に信用しない、できない組織しかない。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:53:56 ID:mKnglOw2
実は幕僚長と同業者なんだなー。
部内の教育では誰もわが国が侵略者だとは
否定もしてないし肯定もしてない

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:57:51 ID:f/TzrDOn
勝手な想像だが、幕僚長の意識の中には、隊員のモチベーションを落としたくない
という気持ちが常にあったのではないか?



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:58:22 ID:boxUBBUX
結論:田母神氏の意見に賛同する者は多数

寝ます

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 02:00:18 ID:MxguF4I0
虎は死して皮留め、田母神は更迭されて名を留む。お疲れ様でした
あなたこそ真の武士の魂をもったかたです。
中山氏と共に真の誇りをもった武士でございます。
平成維新万歳!

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 02:04:35 ID:mKnglOw2
士気の低下をタモ様はいってたけど
本気で国防してるやつは何人いるんだろう?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 02:08:34 ID:UJQnbpd9
今、我々日本人の勇気が問われている。
彼に味方する国会議員は一人もいないのでしょうか?

信じられません。

国会は腐っています。

自衛隊員の皆さんの勇気が問われ、我々の勇気も試される
平成維新の引き金になりそうですね。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 02:21:09 ID:hR3WzPro
>>552
>侵略などという考え方は私には無い
>武士道のDNAならある。

おいおいw
戦国時代の武士は、領土の奪い合いだがw



564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 02:22:42 ID:hR3WzPro
>>555
>この人は何も間違った事いってない

じゃあ ↓ の内容が正しいんだなw

・日本は張作霖〜対米戦までコミンテルンに引っかけられた。
・戦争の結果、アジアは独立した。

(結論)コミンテルンは馬鹿な日本をコントロールしてアジア解放した。



565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 02:23:56 ID:Jn7dqDE1
【田母神】すべてはコミンテルンの陰謀ですが何か?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1225537877/l50
【田母神】全てはコミンテルンの陰謀ですが何か?2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1225727767/l50

どうせなので

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 02:38:46 ID:GYGGBFgA
>>561
任期制である士には、国防を考えてる奴なんか居ないだろうね。
今となっては就職出来なかった奴らの集団じゃない?

いるとすれば幹部目指して試験受けてきた連中か。
それでも半分居れば良い方か


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 02:39:33 ID:LYxiZ5wx
>>465
>反日やアホマスゴミがたくさん釣れたのはまあ計画どおりだろ
計画も計算もない
ただのアホの子の駄文

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 03:00:10 ID:pIPiEETW
アメ公の植民地洗脳指導教育に汚染され腐りきったクズしかいないとおもわれた日本にも真の漢はいたんだね。
こういう勇者が潰され社会的に抹殺されるのを黙って見過ごしたくはないよね。
歪んだ現日本政府の御都合主義的洗脳マジョリティズムに盲従する以外ない思考停止の気の毒な頭の大多数の日本人にもっと真実と真の公正を訴えかけてもらいたいよ。
なんとしてでも彼を支持し救わないと日本人の多大な損失になる。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 03:40:12 ID:k9zAYWeC
田母神俊雄の論文( ttp://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf ) 段落ごとに要約
【1】 旧日本軍は条約・合意に基づいてのみ、軍を配置した。参考文献なし。
【2】 コミンテルンに操られた蒋介石のテロに対して、軍を動かした。参考文献なし。
【3】 張作霖事件なども他国が関与したので、日本のみの責任ではない。参考文献・ユン・チアン、黄文雄、 櫻井よしこ。
【4】 朝鮮と台湾の人口が増えた。参考文献・統計年鑑。
【5】 朝鮮と台湾出身者で、日本軍で出世した例。参考文献なし。
【6】 日本政府は李朝と清朝のプリンスに、皇族や華族を嫁がせた。参考文献なし。
【7】 欧米の植民地支配と日本の支配は異なる。参考文献なし。
【8】 日本は他国との合意の下で軍を動かした。参考文献・秦郁彦、渡部昇一。
【9】 すべてはコミンテルンのしわざだったんだよ! 参考文献・月刊正論。
【10】 戦っていなかったら欧米の植民地だった。 参考文献なし。
【11】 アジア・アフリカの今は、日本のおかげである。 参考文献なし。
【12】 安保・竹島・北方領土について。著者の感情。
【13】 自衛隊の行動制約は東京裁判のマインドコントロールであるとの主張。
【14】 日本軍は東南アジアで好評である。参考文献なし。
【15】 日本ってすばらしい。著者の感情。

秦郁彦の話  『朝日新聞』朝刊08年11月1日39面
小引き・孫引きのつぎはぎで、事実誤認だらけ。通常の懸賞なら、選外。私の著書「盧溝橋事件の研究」も引用されているが、
引用部は私の著作を引くまでもなく明らかなデータだけ。私が明らかにした事件の一発目の銃弾は旧日本軍第29軍の兵士が
撃ったという見解に触れず「中共の陰謀」と書かれると、まるで私がそう主張しているように誤解され不愉快。

客員編集委員 花岡信昭 ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081103/plc0811031834005-n1.htm
筆者も渡部昇一氏ら4人の審査委員の一員だった。内容が正論であっても、
現職の自衛隊トップの論文となればただではすまない。政治記者時代の直感が働いた。

田母神前空幕長、退職金は6000万 ttp://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20081104-425854.html

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 03:52:06 ID:Smt8ay6I
田母神さん、素晴らしい、断固支持します、

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 04:31:33 ID:LesggwbR
>>569
中高生が書いた憂国ブログかと思った

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 05:23:33 ID:IUxYOCRM
俺の恋人誰かと思う
神のつくりた
日本國

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 05:49:44 ID:wD5A5eTC
田母神ガンガレage
反省の弁なしとかマスコミが書いているが、悪い事していないのに言われる筋合いなし。
反省するのは小沢とマスコミだけ。

【政治】民主・小沢氏「空幕長更迭で済む問題ではない」 マルチ問題については「増子氏は監査役を辞任している。けじめはつけてる」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225709925/

民主党が大手マスゴミに軽井沢プリンスホテル1泊ゴルフコンペ付き接待していた模様
その名簿が出た
マスゴミと民主党の癒着、民主党の背後で動いてるのが何か分かる
大ニュースなので投下しておく。


接待をした民主党議員名

小沢鋭仁(衆議院議員 山梨1区) パチンコチェーンストア協会アドバイザー在日参政権推進議連
奥村展三(衆議院議員 比例区) 日韓議員連盟 在日参政権推進議連
中井治(衆議院議員 三重1区)  日韓議員連盟 在日参政権推進議連
古賀一成(衆議院議員 比例区) パチンコチェーンストア協会アドバイザー
津田弥太郎(参議院議員 比例区) 在日参政権推進議連
加賀谷健(参議院議員 千葉1区) 在日参政権推進議連
工藤堅太郎(参議院議員 比例区) 在日参政権推進議連
松野頼久(衆議院議員 熊本1区) パチンコチェーンストア協会 政治アドバイザー

接待を受けたマスコミ(判明分)

NHK
日本テレビ
朝日新聞
テレビ朝日
上杉隆(ジャーナリスト)

http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2008/10/post-0306.html

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 06:44:15 ID:wD5A5eTC
けっこう民主党内も荒れてるみたいだな

 民主党中堅議員。
「鳩山幹事長も小沢代表も、田母神論文を全文読んでいない。これを突っ込まれて、鳩山幹事長はぶちきれた。秘書があわてて、
全文をプリントアウトしている。所詮はその程度の幹事長と、代表だということ。騒ぐのはそれこそ、日教組や自治労の支持を
うけている旧社会党系の国会議員。こいつらの顔をよくみていてほしい」

「自民党の景気対策に対して、鳩山幹事長は、『我々は1年前から指摘している』とマヌケ発言。おいおい!1年前からリーマンが
潰れることをわかっていたのか?マスコミが突っ込みをいれないから助かっているが、この人は、田母神氏とおなじように、いつ
地雷を踏んでもおかしくない。あと、鳩山幹事長と小沢代表の関係も最近は微妙になっている・・・・これについてはそちらで取
材してみてください」(民主党国会議員)
http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50735093.html

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 06:46:54 ID:1Q2kuqj/
戦後教育が国民の自信を喪失させた

その通り。
断固支持、です。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 07:11:09 ID:Vfrxy3wn
>>574
> 「鳩山幹事長も小沢代表も、田母神論文を全文読んでいない。これを突っ込まれて、鳩山幹事長はぶちきれた。

こりゃ同情するわ
あんな文章読まされたらすますポッポの頭が悪くなるw

> マスコミが突っ込みをいれないから助かっているが、この人は、田母神氏とおなじように、いつ
> 地雷を踏んでもおかしくない。

野党のうちに早く地雷処理してほしい(スターリン式で)

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 07:14:17 ID:8hgv1UL6
馬鹿はクビ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 07:21:02 ID:QywIAsS8
クビは首でいいが、いいなおまえら好きなこと言えて。自衛官に言論の
自由はないから、すきなだけ叩け。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 07:34:59 ID:41AC7Erd
民主党が政権取っても、同じ事を言う人は出てくるはず。あまりパッシング
しすぎると、民主党に非協力的な役所が出来るだけだぞ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 07:41:34 ID:UZwmojay
父よ。わたしたちはみなひとつになり、しなければならないことは何もありませんように。新しい福音が一夜にして世界を変え、人類を変えますように。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 07:53:03 ID:wD5A5eTC
>>576
日教組乙!

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 08:06:12 ID:6s9gXC/x
今回の更迭事件こそコミンテルンの陰謀ではないだろうか。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 08:43:18 ID:Ny+hBSKE
流石頭の悪さに定評のある戦争板ですね。
+と同程度の田母擁護ばかりw

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 09:22:59 ID:sbAIw5MC
>>583
 と、時代遅れのインテリが申しております。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 09:50:00 ID:7XDcFgec
田母神氏が定年退職の名目で自衛隊を去った。
テレビのワイドショーでもコメントされていたが田母神氏の例の論文内容には反論出来ないと見て、攻撃の矛先を田母神氏に向けたまま麻生総理が言っていた「立場」を盾にしていた。

マスコミは事実関係はどうでも良いから記事や番組が売れればそれが嘘でも構わない。その時だけは言論、報道の自由を盾にするが商売の敵になろうとする言論には平気な顔をしてその言論を潰すのだ。

田母神氏には本当の言論の自由を防衛する司令塔として活躍願いたい。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 10:01:13 ID:wpokp7FJ
やっぱり団塊だな。しゃべればしゃべるほどボロがでる。
第三国人の駐在武官ぐらいでも、己の発言が及ぼす影響
を把握してると思うぞ。おまえら頑張ってかばってやれよ(藁

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 10:14:02 ID:Eh+P+xZD
>>578
職務上限定されることくらい、自衛隊に限らず公務員なら常識だよ
本来は、なんでこう甘ったれてるかね

別に自衛隊でも年金問題は自由に語っていいさ
社会保険庁の連中が政府方針を無視して好き勝手言うのはNGだけどね

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 10:31:37 ID:7XDcFgec
テレビのプロデューサとかキャスターとか新聞、雑誌のデスクとか編集長とか、まだまだ団塊さんが現役で活躍をしている。
ヘルメットに顔隠しタオルを被り、ゲバ棒持ってエイエイオー!の学生運動世代。
金日成をこよなく崇拝し、そしてそれが幻想だと気付いても間違いには反省せず真実を知るのが怖いから別の幻想を追い求め他人にその幻想を強要する。
真実を隠し、真実を潰す。
だから喋れば余計にボロが出る。
高度経済成長期にはスネかじりだった団塊の世代とはそんなものだ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 10:33:09 ID:bO7ahqpQ
史観はともかくあの文章を書けるのは凄い。
周りが止めてるのに出しちゃったのも凄い。
せめて添削してあげれば良かったのに…。
まともな史料は読んでないんだろうなあ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 10:40:00 ID:uNlJomB0
小林よしのりに援護射撃してもらいましょう。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 11:15:45 ID:7XDcFgec
>>589
年月日など本文に影響のない範囲をあとからでも訂正すべきところは訂正だけすればあのまま史料として成り立ちそうですね。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 11:59:40 ID:cn/t4Ggt
【空幕長更迭】「中韓が冷静に対応してくれたのがせめてもの救い。日本として恥ずかしい」田母神氏記者会見に呆れ果てる官邸★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225760830/
更迭後、定年退職になった田母神俊雄前航空幕僚長(60)が3日夜、記者会見を開き
「日本は侵略国家ではない」「自虐史観から解放されるべきだ」などとあらためて持論を展開したことに、
官邸や防衛省からは「いったい何を考えているんだ」と驚き、あきれ返る声が上がった。
官邸幹部の1人は、防衛省内で空自をやゆする表現を引用して
「まさに、勇猛果敢、支離滅裂そのものだ」
と吐き捨てるように言い、「救いは、中国、韓国が冷静に対応してくれたことだ。
日本として恥ずかしい限りだ」と話した。
田母神前空幕長は、3日までの防衛省の事情聴取に辞職の意向がないことを表明。
防衛省幹部は「本人が(辞職に)応じなかったから、仕方なく定年退職にした。
空将の身分にとどめておくことはできなかった。本来は懲戒処分にしたかった」と悔しさをにじませた。
自衛隊幹部の中でも批判の声が圧倒的。陸自の一佐は「空幕長がシビリアンコントロール
(文民統制)に反する発言をすることが許されるはずがない。自衛隊の信頼が揺らいでしまう」。
海自の二佐は「特殊部隊養成課程の隊員が死亡した事件で『旧軍のようだ』と
批判されたばかりなのに…」と悔しさをにじませた。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 12:08:07 ID:41AC7Erd
中韓は今経済に危機感持っているから、たとえ12月8日に麻生が靖国に
行こうと文句は出ないよ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 12:24:40 ID:evbmZcla
>>587
バカだな。社保庁でも他の公務員でも政府批判は自由なのだよ。言論の自由の範囲。

きちんと仕事をする義務はあるが、口で何を言っても論文書いても自由。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 12:41:32 ID:wixCM4Ps
私は名前は日本です。 私の人生は幸せですか?

客観的ではなく日本という人格になって日本が見てきた歴史から
単純にシンプルに考えてみたいものです。


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 12:47:26 ID:7XDcFgec
>>594
つまりマスコミが必要以上に騒ぐからこう言う結果になっただけ。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 13:46:35 ID:Cc/23+10
これで国民が「本当の事実」にこだわるようになればいいのだが。
「田母神はおかしい」だけで切って捨てていいのだろうか。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 13:57:55 ID:ydA5xGWl
間違ってるもの出されたって切り捨てて終わりだろ。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 14:00:25 ID:s+2xlj9S
これで防衛省がアホ軍人粛正してくれるようになればいいのだが。
「田母神だけがおかしい」で切って捨てていいのだろうか。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 14:02:13 ID:evbmZcla
>569
> 事件の一発目の銃弾は旧日本軍第29軍の兵士が 撃ったという見解

第29軍と言うのは宋哲元軍のことで、つまり初めに攻撃したのは中国軍なんだが。(秦郁彦の著書)
ボケてんのかな?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 14:32:55 ID:ydA5xGWl
翌日の朝刊に訂正のお詫びが出てたぞ。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 14:41:57 ID:YWsM/g3c
http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf
↑「日本は侵略国家であったのか」読みました。
どの箇所がどういうふうにおかしいとか
具体的に指摘できる人がいないですね

表現の自由すら捻じ曲げられるなんておかしいぞ

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 15:16:01 ID:B6q4LZFn
日本がおかしい
これじゃ言論の自由を奪ってる

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 15:32:57 ID:cWuZmAHP
素朴な疑問なんだが、田母神俊雄幕僚長を批判してる人って、日本をどんな国にしたいの?
「日本は侵略国家だ」って思い込むとイイことあるの?
イイことあるんだったら教えてほしい。
イイことあるんだったら俺も考え変えるよ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 15:37:23 ID:sbAIw5MC
官邸が、中韓の冷静な反応に感謝してるって書いてあるけど、感謝する必要なんかないよね。
奴らは今度の「正論」の反応を固唾を呑んでみていると言ったところさ。
ほんとなら、ねじれ国会の最中に反日デモを打って、野党の応援をしたいところだが
ここで返って騒ぎ出すと、わが国での嫌中感情が盛り上がってやぶへびになるからね。
アサヒの御注進報道も不発みたいだね。

悔しければお得意の反日でもやればよいのさ。
やれないのは反日でもがいつの間にか反北京デモに変わるかも知れんからさ。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 15:39:42 ID:iufDC4Ol
     ●日本は革命を中国・朝鮮と合同で行い、嵌められたんだよ?●

満州開拓は、ユダヤ人避難区を作るのが本当の目的だったんだよ。

世界大戦というのは、フリーメイソンリーのユダヤ革命だったんだよ。

日中闘争は中国と日本が共闘して行った革命だったんだよ。
当時は早稲田大学に基督教徒が集まり、神の国運動をして国民に対して開戦を
するように煽動してたんだよ。IPRは戦時中から朝鮮人、中国人、ソ連のスパイが
集まって、日本軍を使って敗戦させ、基督とユダヤ教の革命を行おうと密約した
のがきっかけだよ。これで開戦させて、敗戦革命を遂行するために、
早稲田大学でこれを計画して英米のスパイ達が実行したのさ。早稲田大学も
正式に日本を数カ国で共闘して「開戦」させて、後に「敗戦」させたと自慢して発表してるよ。
朝日新聞も当時メイソンリーが沢山いて、他国と共闘して開戦を煽動していたんだよ。
安倍一族、麻生一族、近衛文麿、細川一族、賀川牧師、米内軍将、五十六軍将、
みんな当時基督教に加入してて、アメリカのスパイをしていたんだよ。
このどれもがフリーメイソンリーという結社のメンバーなんだよ。産経も共産運動をしてたし、
電通を設立したのも、このメイソンリーだよ。戦後日本の全てのテレビ局と政党を設立
したのは、全てアメリカのユダヤ機関なんだよ。日本の右翼団体の半数が神道ではなくて、
キリスト教徒なんだよ。原爆の片方はナチスのドイツ製だよ。マルクスはユダヤ人だよ。
ナチスの幹部も実はユダヤ人なんだよ。自民党と民主党を設立したのもアメリカなんだよ。
松下政経済塾の実態は、基督教の国家テロ革命を実行する組織なんだよ。
中国国民党は基督教徒の組織だよ。毛沢東を党首にしたのもアメリカだよ。
全てメイソンリーが過去に自供した事実さ。創価学会の総帥牧口は元諜報組織
のメンバーだよ。YMCAが日本人を230万人を自決させて殺害した基督教なんだよ。
特攻攻撃の起源は、基督教の「千の風思想」なんだよ。英国はユタヤの私物だよ。

                    全て事実さ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 15:44:51 ID:qtzR1TzJ
所詮みんな基地外

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 15:46:46 ID:iufDC4Ol
◆日本覆滅作戦。その作戦コードは「ABCD国際包囲作戦」だった。

我々ユダヤ人は、日本に謝らなければならない。(ある公式文書の要約より)
戦時においいて日本を壊滅させる作戦を組んだのは、我々ユダヤ教徒であった。
日本を完全に誤解していた。日本の天皇・家族制度は世界最高のものであった。
我々は米国とイギリスを使い、日本を徹底して破壊した。そして我々は、
日本人が自らの国を貶めるように戦前から徹底してプログラムした。
プログラムの一つは、天皇機関説を日本人内通者達に命令し世界中に
嘘の実情を流布した。そして我々は原爆と水爆を開発し、日本人を抹殺
するために原爆を14発投下して人類から消す予定であった。
これはユダヤの宗教経典に由来する殲滅運動であったが、二発
日本に対して原子爆弾を投下した。そして基督教徒を動員し、日本叩きを
戦後巧妙に世界に擦り込んだ。日本共産党も作ったのは我々だった。
日本社会党もだ。我々は完全に間違った。日本がこんなに素晴らしい国
とは知らずに、拷殺を繰り返した。真珠湾攻撃も扇動した。国連軍を手引きし
戦後60年間日本を叩いた。そして日本人は我々の仲間であるテレビ局員の
手引きによって24時間クイズ番組を流しつづけた。その結果知能は弱体化し、
日本人は全てにおいて廃人と化したのである。我々ユダヤは日本に
謝るべきだった。日本人は世界中でユダヤを保護していたにもかからず、
我々の経典により、殺しまくった。東京大空襲・原子爆弾・沖縄虐殺・
名古屋無差別爆撃、真珠湾の扇動、キリスト教徒も挙って日本を殺したのだ。
ユダヤは日本を破壊してしまった。これほどに日本が壊れるとは思って
いなかった。

「ユダヤ長老の懺悔」日本に謝りたい。「M・モーセ」より

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 15:58:30 ID:7XDcFgec
>>605

反米にならない程度なら「正論」で意見も出されるだろうと思う。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 16:06:51 ID:x0Na+9lP
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1208926750/l50
このスレの1にリンク貼ってある携帯小説「天魔神紀 リヴァイアサン

少年兇悪犯、特亜、カルト教団をバーチャル断罪・・・つまり2ちゃんのみなさまの
代弁者として書かせていただいています。

もしこの作品がスイーツ笑 な恋愛作品を押しのけてランキング1位になったら
こんな痛快なことはありますまい!!
ほんの少しづつ、コピペや閲覧、携帯人気投票などでご協力いただけたら・・・
携帯小説界を揺るがす祭りになります!!
現在10万HITです!!目指すは1日5万HIT!!!最終的には「恋空
超える5000万HITを賜りたい!!!!!


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 16:11:43 ID:tJA1O0ga
>>604

軍人は政治に口立ちせず、文民統制の下粛々とその本領を発揮していただくだけですが何か?



612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 16:42:03 ID:iufDC4Ol
     【だれも教えてくれない、外務省とメイソンリーが隠蔽した日本と世界の歴史集】

共産党の総帥は、言わずと知れた「モルデカイ・カールマルクス」(ドイツ移民ユダヤ人が設立)

ナチス情報機関の幹部ベラスコ(ユダヤ人混血児の最高スパイだった。原爆も半分はドイツ製)

太平洋問題調査会IPR(ユダヤ組織のフリーメイソンリーであった共産党員ボルシェビキが設立)

維新革命で日本を破壊した坂本竜馬の加入していた組織は?(ユダヤ国際結社フリーメイソン)
坂本竜馬を支配していたのは?(英米のフリーメイソンリーグラバー商会)

フランス王妃を殺害したのは?(フリーメイソンリーだったと幹部が告白)

戦時早稲田大学に拠点のあるIPRに中国・朝鮮・中国・日本の基督教右派が会議を開き、
この参加国と共闘して日中闘争、シナ事変、ソ連対立、抗日運動を軍部の一部と連帯し決行。
日本の過去の侵略戦争は、アジア諸国との協定を結び革命を起すための自演だったのです。

アメリカを建国したのは、英国のフリーメイソンリー。(ワシントンにはメソニックの建国の証である
オベリスクが設置されています。これは米国大統領も認めている事実)

ソ連を樹立したのも、ユダヤ人スパイ達でした。

メソニック思想家である近衛文麿は日本敗戦を計画。クリスチャンメイソンリーの五十六が
アメリカと連絡し、自演の開戦を決行。ハーバード大学で五十六がメイソンリーだったと発表。

中・朝鮮・ソ連・アメリカ・イギリスが日本で早稲田大学会議を開き、社会党の設立者であったユダヤ機関が
日本の軍部を操り開戦させる計画を実行。それが文麿、西園寺、安倍一族、社会党の設立者賀川機関、
朝日のメソニック諜報員、YMCA教会だった。全てイスラエル人を信奉したメイソンの反日テロでした。
軍部も自演したし、ドイツも自演した。中国もソ連もアメリカも。世界をユダヤ人が支配するために。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 16:46:12 ID:8w5mBjhz
内容はまともじゃないし、立場的にも明らかにまずいけど
国民は無関心、政府も変わろうとしない、隣の国は大きくなるばかり
な状況で、空軍トップという立場を利用して一石を投じたというかなんというかについて俺は支持する。
結局、誰もフォローしないんじゃあ、何も変わりそうもないけど。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 17:10:57 ID:cWuZmAHP
>>611
そうか、田母神俊雄幕僚長の立場についての批判なんだな?
日本をどんな国にしたい?
軍人の職務(国防)を真剣に考える人ほど、今の日本の状況を憂いてると思うけど



615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 17:13:29 ID:7XDcFgec
>>611
田母神氏は政治活動などしていません。
自らの近代史観を論文にまとめて賞を得たに過ぎません。
こんな言論弾圧を認めてしまう訳にはいかない。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 17:16:13 ID:s+2xlj9S
発表されてるのを弾圧とは言わない。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 17:24:38 ID:KhUjCOlv
田母神俊雄幕僚長の論文読みました。

村山富市なんて旧社会党だから、共産党に近い考え方の人が
発表した村山談話なんてものを、今だに政府見解だなんてのが
おかしいのよ。

まあ、日本が戦後ウン十年もかけて、ウスラ左になっていったものを
 少なくとも中庸に戻すには、やっぱりウン十年かかるのよ。

田母神俊雄幕僚長みたいな気骨ある人物が潰されるのは、
 日本国にとってはマイナスだよ。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 17:34:44 ID:b9tpUTpi
侵略国家は ベイ、宙、炉だよ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 17:35:51 ID:8P6PofuV
原文読んでみた
「日中戦争は侵略戦争ではなかった」の部分は、
個人的な歴史観の表明として許されるだろうし
いわゆる保守派の人たちはよく言ったと評価するだろう。
しかし論文の多くを占める「日本はルーズベルトの陰謀で戦争を始めた」の部分は
なんだかなぁと思ったよ。
日本は左翼勢力の反対を押し切ってアメリカと日米安保条約を結び
自衛隊はその条約に基づき米軍と同盟する構造の上で構築されてる。
若い自衛官に「アメリカ=陰謀国家」という印象を与えることが
はたして戦略的にどうなのかなぁという疑問が残る。
米軍だってそんなTOPがそんな思想の軍隊を支援したくないだろう。
 
日米同盟が現時点における我が国の国是である以上は
陰謀論と受け取られかねないルーズベルト批判は
やはり更迭されてもいたしかたないかも。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 17:43:41 ID:7KqfP190
日本はマスコミを始め言論統制が大好きw

日本は中国北朝鮮韓国と同じレベルなんだよw

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 17:44:48 ID:43hpcPGx
>>官邸幹部の1人は、「救いは、中国、韓国が冷静に対応してくれたことだ。
日本として恥ずかしい限りだ」と話した。
......一体何が恥ずかしいんだ???..........



622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 17:52:30 ID:XfPphnUe
田母神氏を応援したいです。

中国は半世紀以上前の日本軍侵攻に未だ目くじらをたてるのに、チベットとウイグルに対してはどうなんだ。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 18:04:30 ID:LWMO9qoA
>>622
まぁ中国半島が反発するより前に日本のマスコミが反発する方が
先という変な風潮を何とかしないとですねぇ・・・
彼らは日本のマスコミ報道につけ込んで騒ぐのはいつもの展開ですから。
日本のマスコミってどちらを向いて取材報道してるのか最近普通の一般
国民でさえ疑問に思うようになってきた事ですね。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 18:30:29 ID:Jn7dqDE1
>>614
軍人はただ道具でありさえすればいい(というと誤解を招きそうだけど)。
それを田母神氏は…

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 18:33:12 ID:7XDcFgec
田母神氏、呼ばれれば国会証人招致を受けて立つ構えを見せている。
論点になるのはシビリアンコントールと村山談話だろう。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 18:34:14 ID:7IzO1cie
この論文を一番嫌うのは一体どんな人達になるのだろう?
逆に良いと思う人達はどんな人達になるのだ?
ふと思う疑問

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 18:35:13 ID:wiyl5Wap
中国や朝鮮の軍事関係者は大喜びだろうな。
軍事予算の大幅増するための理由に使えるから。
政府関係者は無駄な軍事予算を増やさなければならないから嫌だろうけど。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 18:35:48 ID:Iwg2SLKz
日本はね、ほら、いままでへらへらしてきたでしょ、いろんな国に。
で、いきなりこんなことされちゃうと、いままで一生懸命
へつらってきづきあげた日本のポジションやべーって、みんなあせってるん。
これからも、周りのご機嫌をとりながらへらへら、国家運営をしていかないと
だめだよーってみんながいってるん。負け犬国家だからしょうがない。

あ、そうそう、田母神たん、よくやった、応援する。



629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 18:40:28 ID:sSD3JhTQ
論文の内容よりも今やってる言論弾圧に誰も咎めない方が異常だわ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 18:46:40 ID:s+2xlj9S
小林よしのりや渡部昇一も監獄にぶちこんで欲しいね

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 18:58:35 ID:IjEZKoy8
賞金が1位だと300万円、2位だと30万円って、他スレで書いてあったけど、もしそうなら
許される範囲なのかな?

と疑問に思う。

形を変えた贈与という気もする。
それこそ、書いてある形式は論文とは言えないし、あれで300万もらえるとしたら、ボロいというか、
他の人の書いたレベルがもっとひどい形式のものだとしたら防大出た奴は書いていないってことに
なるのかな。
レポートだとしても、書き直しを命じられるレベルだと思うけどな。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:05:57 ID:IDN5BFhJ
極論を言えば、軍人は国民が選挙で選んだ政治家の属する立法府の犬であればいい。
自論をのべる必要なし。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:06:55 ID:7XDcFgec
>>631

公務員は懸賞とか応募したらいかんのかねィ
自分は匿名掲示板のここでしか発言できないからってつまらない妬みやっかみはみっともないな。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:09:25 ID:vON6vORn
>>629
誰か逮捕されましたか?
論文の発表は差しとめられましたか?

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:13:03 ID:llsAhLLB
どうして更迭という結果になってしまったんだ?
もし、幕僚長が正反対の意見を、例えば「日本は侵略国家”だった”」と
主張しても、更迭していたのか?
おそらくは違うだろう。もはや、麻生総理は支持できない。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:16:26 ID:vON6vORn
>>635
田母神氏は日本は侵略国家だったと主張していますよ。
「日本だけが侵略国家ではない」とはっきり第一段落に書いており、
これはつまり「日本も侵略国家のひとつである」という意味に他なりません。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:19:37 ID:+J63gq4i
>>636
最後から2段落目には「我が国が侵略国家だったなどというのは正に濡れ衣である。」
ってしっかり書いてあるよ。ほとばしる情熱は感じるが、最初と最後で主張が一貫
してない、まさしく勇猛果敢・支離滅裂w

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:20:47 ID:tJA1O0ga
>>614

>軍人の職務(国防)を真剣に考える人ほど、今の日本の状況を憂いてると思うけど

それは政治家の仕事、あんさんは軍人をなんだと思ってるんだ?

”軍隊”とは国家における最大の実力集団であり、過去に度々”特定”の
人達の手により悪用(クーデター、政治への不当な圧力、反逆)が繰り返されてきた。
その反省から、現在の民主主義国家(というか近代国家)においては
”軍事は政治に従属する”という基本原理が確立され、それを統率する職業軍人は
国民から権限を委譲された代表(国会や大統領。我が国においては総理大臣)の
”命令”に粛々と従い、己の専門知識に及び職分に裏打ちされた助言を
政治家に行うこと以外の行動慎み、政治的に”中立”とされているのよ。


政に口出しするならイラクの髭隊長こと佐藤氏の如く、自分の職を辞し、
政治家なり自由業なりになってから言うのが道理。
それを反故し尚且つ開き直っている田母神氏は軍人として”失格”であり、
彼の行動は日本国への侮辱以外何物でもない。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:27:58 ID:WlBxeRMI
>>636
邪推するなよ。前後の流れからは
「日本だけが侵略国家だと言われる筋合いもない。」とはいってるが
「日本も侵略国家のひとつである」と肯定はしてない。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:31:59 ID:gTwjlpmr
>>636
そう。
相応の賠償もしてるし、侵略国家の中でも極めて穏当な統治を行った日本が、いつまでも卑屈である必要はないという内容の論文です。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:33:52 ID:llsAhLLB
>>636
「日本だけが侵略国家ではない」
客観的にみて、これが「日本は侵略国家だった」という主張に繋がるとは
思えない。
文章全体を要約すると「日本が侵略国家だったというのはぬれぎぬ」に
尽きると思う。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:39:02 ID:s+2xlj9S
概念の定義すら出来ん馬鹿だからしょうがない
国際法解釈くらい教えとけよな

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:47:08 ID:Pkj3RrDf
アパグループ 第2回「真の近現代史観」懸賞論文募集!!

話題を呼んだ懸賞論文ですが、はやくも第2回の応募詳細が決定いたしました。
次回の審査委員長は、田母神俊雄大先生にお願いいたしました。

アパグループ「真の近現代史観」懸賞論文は、
もはや日本の良識ある愛国者たちにとって有数の自慰の場所と評価されております。
自由闊達でユニークな愛国諸氏の「史観」を披瀝してくださることを期待します!

【応募規定】

〈募集対象〉
自作未発表のものに限ります。
プロ、アマ、学歴などは問いません。公務員の方々の応募も歓迎します。
原稿用紙20〜30枚程度。高等教育を受けていない諸氏にも書ける範囲です。
資料などに当たる必要もありませんし、とくに実証性も必要ありません。
渡部昇一氏や櫻井よしこ氏等、その辺の本屋で売っている書籍を参考に、
自由な歴史物語を描いていただければ結構です。
全国愛国諸氏の鬱憤を晴らすような、胸のすくような皆さんの独創的な史観に期待します!

http://www.super-sentai.net/sentai/

644 :傍観者:2008/11/04(火) 19:53:11 ID:UD0ft+eI
日本は、言論の自由の国家では無かったんですか?
どうも問題点がわかりません。
個人としての意見を述べることが、そんなにいけないことですか?
確かに日本の国内でも言論の自由に対するタブーはありますけど、この件がそれに該当するとは思えないですし。
マスコミの過熱報道にも疑問があります。
近隣諸国の反応に過剰に敏感すぎる政府の対応やマスコミの自虐性(もしくへ政府への攻撃材料とすること)は、避けるべきではないでしょうか。


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:54:20 ID:5WHMGeAi
自慰史観だなあ

アパも何がしたいんだろうね

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:54:41 ID:vON6vORn
>>644
自由に論文を発表して、しかも本として出版されるじゃないですか。
これ以上の言論の自由がどこにあるんですか?
国家が責任を持って田母神論文以外の言論を取り締まるとか?

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:55:11 ID:5WHMGeAi
>>644

自由には責任がつきものなんだよ

言いたいことをいったら、責任を取らされた見本だな

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:58:13 ID:tJA1O0ga
>>644

>個人としての意見を述べることが、そんなにいけないことですか?


個人では無い。
国内最大の武力の一翼を統率するものであり、尚且つ政治への従属を
義務とさている人物が、それにまっこうから逆らい、日本国の政治、外交に
多大なるコストを強要した。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:14:18 ID:evbmZcla
>>646
某国家権力者が発表した論文が気にくわない、と言って圧力をかけることを
言論の自由に対する侵害と言うんですよ。

>>648
政治的都合で特定の個人の意見を封じ込めようとすることこそ国民の権利の侵害
憲法違反。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:15:06 ID:vON6vORn
>>649
いつ封じ込められたんですか? 発表は取りやめになりましたか?
出版物は発禁になりましたか?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:19:17 ID:8M9Y6Ja1
>>644

今回の発言を許容するなら、
あなたの言う「自虐性」の有る発言を自衛隊のトップがしても、
それも「言論の自由」で認めなければならないがそれは分かってるの?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:20:00 ID:evbmZcla
>>650
事前検閲だけでなく発表した言論の内容が「国家権力者」にとって都合が悪く
気に入らないからと言って、著作者に対し不当な圧力を加えることがも言論の
自由に対する侵害なんですよ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:22:04 ID:vON6vORn
>>652
圧力が加えられた割に予定通り300万は支払われ、無料で誰にでも閲覧可能で、
逮捕者は誰一人としてなく、日本語、英語で出版される予定もそのままのようですが?
どこに圧力が加わっているんですか?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:22:44 ID:+J63gq4i
>>651
分かってるわけ無いじゃん。

655 :傍観者:2008/11/04(火) 20:24:16 ID:UD0ft+eI
>自由に論文を発表して、しかも本として出版されるじゃないですか。
言葉足らずで申し訳ありません。
言論の自由に対する、過剰な反応が気になったものですから。
むしろ、私にとっては過剰すぎる反応と思いました。

>自由には責任がつきものなんだよ
確かにそう思います。

>個人では無い。
では、公人でしょうか? 日本はシビリアンコントロールによって統制されています。
これが政府の見解であればわかりますが、コントロールされている側の発言であれば、それほど過剰な反応を示す必要もなかったのではないかと思います。

>日本国の政治、外交に多大なるコストを強要した。
確かに、報道及び近隣諸国の反応を見るとそう思います。
ただ、報道に関しては過敏すぎるものであると思いますし、近隣諸国の反応は「自国のことを差し置いて・・・」と、どうしても思ってしまいます。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:24:20 ID:evbmZcla
>>651
日本国憲法 第十二条
「この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない」

権力者による国民の権利侵害に対し鈍感であってはならない。自由と権利は憲法と言う紙切れが与えて
くれるのではなく国民一人一人の「不断の努力」が守るのです。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:28:27 ID:s+2xlj9S
とりあえず久間の「原爆しょうがない」をフォローしたやつ以外黙れ

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:30:19 ID:tJA1O0ga
>>655


>これが政府の見解であればわかりますが、コントロールされている側の発言であれば
、それほど過剰な反応を示す必要もなかったのではないかと思います。

逆だ逆。
要は、航空自衛隊という名の武力集団のトップという最もコントロール”されていなければならない”人物が
政府のコントロール(政治方針)に真っ向から”逆らってる”から問題なわけだ。
兵隊で言うなら”抗命罪”です。

本来なら食品偽装なんかより遥かに重要な問題なのに、どうしてマスコミは
もっと取り上げんのだ・・・・・・・・(中韓の反応が冷静すぎて逆に不気味すぎる・・・・
絶好の外交カードに成りうるのに・・・)

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:31:54 ID:3NLZ5C1M
どうして今の価値観で昔の事を語れるのか? 戦争が悪い? 人が死ぬから?
じゃあ戦国時代の合戦なんかは批判しないの? なんで近現代の戦争だけ否定?
戦国時代は、文明社会じゃなく明治大正昭和が文明社会だから?この認識で言ってるならお子様すぎて言う事はない。
後の歴史で当時の日本人は○○だったと子孫がその時の価値観で判断してるよ。

あと、日本の戦争責任や戦争犯罪っていう悪い事は一杯放送や本あるけどなんで良い所は言わないの?ない?っなわけね〜だろ故意的に言わないだけだろ
外交官でユダヤ人(自由と平等を謳い文句にしてるアメリカでも排斥してた)にビザ出した奴や国際連盟に人種差別を反対を出した国は何処?中国?イギリス?自由と平等のアメリカ?
アホか日本だよそれを否決反対したのがアメリカ、イギリスだろ。
もう自国の悪口飽きたわ。
戦争した事は、今の価値観で言うならダメと私も思うが悪口や批判ばっかりしてて何か変わるのか?美化しろとも言ってないから極論者はちゃんと読め。

どうして、戦争になったか(旧軍部が暴走したって自国の中の責任だけじゃなく他のファクターも含めて議論するなら聞いててもいいが自虐的な事ばっかり言ってもな〜んも心に伝わらないぞ?
どうして今右傾化してるなんて言われてるか考えろアホ左翼。
毎日毎日嫌な事ばっかり言われて気分晴れ晴れ仕事できる奴なんていないだろ?何時か嫌になって爆発するんだよ。
次戦争起こったらその責任は今自虐的な事ばっかり言ってる学者やマスコミ、教育者やそれを支持してる国民のせいだ。

ちょっと、原油が上がって生活が苦しくなってギャーギャー言ってるのに当時前面原油輸入停止にされた(どんな理由があろうとも)らどうなるか無い脳みそで考えろ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:34:19 ID:Y0q016ge
単純に、、
軍の制服組トップとして、あのような発表をしたら、
どのような反応を引き起こすか、、
そんなことも想定できない人が、有事になった場合勝てるとは思えない。

自由うんぬん以前に、軍人としていかがな物か。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:36:17 ID:Psk+DM11
あんなの論文でもないただの妄想でしょ

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:38:27 ID:evbmZcla
>>658
それはウソですよ。内閣総理大臣が自衛隊に対し「命令」をした訳じゃ無い。
シビリアンコントロールに基づき軍事作戦を開始する場合は総理の命令が
必要だが論文発表は別に関係ない。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:42:27 ID:sSD3JhTQ
小沢さん、自衛隊員を堂々と軍人って言ってたな。
日本に軍隊はありません。あれは自衛隊です。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:44:49 ID:evbmZcla
>(中韓の反応が冷静すぎて逆に不気味すぎる・・・・

深く追求すると、侵略者はどっちだ? って事になって薮蛇だからでしょう

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:49:42 ID:+J63gq4i
>>655
まず、田母神氏は任を解かれただけであって、懲戒処分を喰らったわけではない。
解任は人事の範疇であって、防衛大臣の職掌にすぎない。つまり、法律上は大臣が
空幕長として「不適切」と考えれば自由に解任できる。

政治的中立性の要求、みたいな「狭義の」シビリアンコントロールで特に問題にな
るのは、空幕長の論文モドキが政治活動に該当するか否か。該当すれば自衛隊法
への違反なので、懲戒処分の対象となる。
今回は懲戒処分への動きはあったみたいだけどうやむやになりそうな雰囲気だね。

666 :傍観者:2008/11/04(火) 20:50:42 ID:UD0ft+eI
>逆だ逆。
逆でしょうか? 少なくともコントロールに対しての命令違反とは考えにくいのですが。
これが、明白な指示違反でしたらわかりますが、そうではないのではないでしょうか。
「指示には忠実に従う、でも個人的には、歴史認識としてこのように考えている。」
このようにとらえなれないでしょうか。

>そんなことも想定できない人が、有事になった場合勝てるとは思えない。
いろいろな局面を想定し、臨機応変な対応が必要な人材でなくては有事の際に問題があるということは理解しますが、今の論点とは多少異なると思います。


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 21:02:15 ID:LWMO9qoA
>>659
まぁもちつけ。
「文明社会」だからって言い訳してるのはマスコミだよ?
「文明社会」では考えられないのが「戦争」だって考えがマスコミを
含む一部知識人と称する輩の発想だね。
そういや、以前漫画かなんかであったと思うけど
「愛こそすべて」というテーマが、実は「愛こそ破壊」という二面性を
持っていたという皮肉をテーゼにした作品を見たことある。
簡単に言えば愛を信奉すればするほど、その愛を守る為に破壊を招くという
筋書きだった気する。言いえて妙だと思った作品だった。
「文明社会」という言葉の裏には「非文明社会」という相対するイメージが
潜んでるわけでしょ?
要するに非文明社会、未開発地域に対する蔑み、野蛮だ、下等な人間だという
思い上がりと人間を見下す心も内在するって事とも言えると思うよ。
そんな態度でさ どうして人間同士の争いである葛藤である戦争というものを
止めることができる?批判しようが否定しようが現実は現実であってあるものはある
し、無いことにはできない。
戦争とは人間のひとつの姿でもあるわけだから、それと真正面と向き合わないで戦争
そのものを理解し抑止することなぞ出来るわけがないですよね。
戦争を否定することから出発した日本は、思想や言論に対してまで夢想的な内向き世界
に陥って現実の残酷性や無慈悲な状況を、直視できない体質になってる面があると思う
のですよ。
見たくない、聞きたくない、話したくないって引籠もり体質っていうのかな?
そんな状況が戦後からしばらく続いてたのは確かですね。
それほど戦争に対する敗北とは物理的経済的のみならず、国民に対しても心に
大きなダメージを与えるものだってことを日本人は初めて経験したのでしょうね。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 21:20:16 ID:Pkj3RrDf
航空自慰ィ隊幕僚長による自慰ィ活動は不発に終わりました・・

669 :聖上:2008/11/04(火) 21:30:48 ID:CPf7Thn2
田母神前空将の孫が学校で苛められて飛び降り自殺することを希望します。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 21:32:30 ID:s+2xlj9S
今の価値観でとか言うやつが石油の価値を今の価値観で判断してるのが笑える
戦後復興は石炭でやってんだろ
石油で困ったのは軍

671 :聖上:2008/11/04(火) 21:33:20 ID:CPf7Thn2
で、苛めた連中はそろってこう言うのです


「濡れ衣ですよ」

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 21:44:27 ID:QZT+4xnW
田母神俊雄はえらい。
アフリカの惨状を見れば中国、台湾、韓国、東南アジア、インドの現状がまだまし。
大東亜戦争はヨーロッパ列強から結果的にアジアの民族独立を守った。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 21:52:46 ID:WxhqKBvd
読んだフリして無茶苦茶な嘘こくな工作員w

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 21:53:53 ID:eEC12nrI
今回の処置を言論弾圧というのは分かった
それなら、
公立校の教師が日の丸君が代に反対するのも、
自衛隊員が竹島は韓国領、北方領土はロシア領、尖閣諸島は中国領と発言するのも
認めろよな。

もしかしたら、田母神論文(笑)は日本の弱体化を狙うコミンテルンの陰謀かもしれんな





675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 22:01:07 ID:n0U8wEZR
本来問題になる話じゃないと思う。
戦後60年以上経ち、解決済みなのに、いまだに問題視する方がおかしいだろ。

必要以上に謝った日本を、まだネチネチ言って、執拗に叩こうとしてるヤツこそ
人間性を疑う。信用ならん。


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 22:06:12 ID:cWuZmAHP
>>638
>”軍隊”とは国家における最大の実力集団であり、過去に度々”特定”の
人達の手により悪用(クーデター、政治への不当な圧力、反逆)が繰り返されてきた。
その反省から、現在の民主主義国家(というか近代国家)においては
”軍事は政治に従属する”という基本原理が確立され、それを統率する職業軍人は
国民から権限を委譲された代表(国会や大統領。我が国においては総理大臣)の
”命令”に粛々と従い、己の専門知識に及び職分に裏打ちされた助言を
政治家に行うこと以外の行動慎み、政治的に”中立”とされているのよ。

それはよくわかる。
しかし、他の近代国家の軍隊と日本の自衛隊では、国民から権限を委譲された代表
の軍人に対する扱いが違いすぎるように思う。

外国に派遣される自衛隊が、満足に武装できずに出かけていくの見ると
どうして、こんなんなっちゃったんだろう・・・って思うのよ
すべてが、自虐史のせいでは無いだろうが、普通の国になって欲しいのよ。
国に誇りを持たないと国防なんて出来ないだろ?
だから、田母神氏に同情しちゃうのさ。国に誇りを持った政治家、官僚、マスコミ
がいれば田母神氏もこんな論文書くことなかったのに


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 22:12:43 ID:43hpcPGx
>>674
別に、教師が君が代に反対しても、具体的行動さえ起さなければ、
それは内心の自由としてお咎めはないだろ。
ただ、行動に移した場合は指導要綱から逸脱という観点、
もしくは、その行動に対する中止を命令するであろう校長の命令に反するわけだから、
職務命令違反の誹りは避けられないことはまちがいないだろう。
まぁ、そんなことより、そもそも国旗・国歌をわざわざ毛嫌いする公務員って、存在自体が矛盾な気がするのだが・・
竹島や尖閣諸島について、自衛隊員が外国領と発言することで、そもそもどこで
その発言の発表や論文の発表ができるんだという実態面での疑問がまずおこるんだが、
百歩譲ってそんな議論が公論になったとしても、領土という国家として極めて基本的で重要な
ことについて、国益を損なう発言を自衛隊員がするのは明らかに問題だろ。
コミンテルンのボクはもう遅いんだから早く寝な。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 22:13:53 ID:+J63gq4i
>>676
誇り何ぞよりも前に、国会議員や官僚へ安全保障に関する適切な教育を受けさせる
ほうが何倍も有益だろうね。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 22:16:25 ID:QWvPCwhC
小沢って日本人なんだよね?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 22:17:17 ID:QWvPCwhC
このスレに沢山の工作員がいることは理解できた。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 22:20:56 ID:A0Ycb2kj
>だから、田母神氏に同情しちゃうのさ。国に誇りを持った政治家、官僚、マスコミ
>がいれば田母神氏もこんな論文書くことなかったのに

国に誇りを持つ=ウリナラマンセー!愛国無罪!!日本を叩く奴は全部コミンテルンの陰謀!!!
こうですね、わかります。

軍人冷遇は国民の選択です。国民の多くが支持しなければ、そんな政策は行われません。
自らの権益拡大のために暴走した挙句、維新以来の先人の積み重ねを台無しにして、
国中丸焼けにされて、ざっと300万人も自国民を死なせて、
何一つ得る事が出来なかったんだから当たり前だボケ。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 22:21:35 ID:E0Cxy+9z
支那政府は、
以前より我が国の真意を理解せず、みだりに領土問題を起こし、愚民留学生等を日本に入国させて犯罪を犯し、
日本の平和を乱し、ついに日本に武器をとらせる事態にいたらしめている
また、平和の美名にかくれて、世界を征服する非道な野望をたくましくしている。
さらに、南北朝鮮やロシアを誘い、日本の周辺において、軍備を増強し、わが国に挑戦し、更に日本の
国連加盟にあらゆる妨害を行い、ついには意図的に毒入食料を輸出をして、日本人の生活に重大なる脅威を
加えている。
私は政府に事態を話し合いで解決させようとし、長い間、忍耐してきたが、
支那は、少しも互いに譲り合う精神がなく、むやみに事態の解決を遅らせようとし、その間にもますます、
経済上・軍事上の脅威を増大し続け、それによって我が国を屈服させようとしている。
このような事態がこのまま続けば、世界の安定に関して我が日本がはらってきた積年の努力は、
ことごとく水の泡となり、日本の存立も、まさに危機に瀕することになる。ことここに至っては、
我が国は今や、自存と自衛の為に、決然と立上がり、一切の障害を破砕する以外にない。
皇祖皇宗の神霊をいただき、私は、汝ら国民の忠誠と武勇を信頼し、祖先の遺業を押し広め、
すみやかに禍根をとり除き、世界永遠の平和を確立し、それによって日本の光栄の保全を期すものである。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 22:56:08 ID:8TO2dJCJ
田母神氏の論文を批判する者は、戦後の自虐史観教育を受けて
洗脳されていることに早く気が付いてほしい。

それにしても日本の閣僚はひどすぎる!
売国奴の集まりじゃないか。

684 :676:2008/11/04(火) 22:58:33 ID:cWuZmAHP
>>681
>国に誇りを持つ=ウリナラマンセー!愛国無罪!!日本を叩く奴は全部コミンテルンの陰謀!!!
こうですね、わかります。

だいぶん違うな〜w
なんで国の歴史に悪者を作ろうとするの?

>維新以来の先人の積み重ねを台無しにして、
>国中丸焼けにされて、ざっと300万人も自国民を死なせて、
>何一つ得る事が出来なかった
だれかの所為にすれば楽だろうな、悪者決めれば楽だろう。
なにもかも含めて日本の歴史なんだろ?
いいことにも、悪いことにも誇りを持つんだよ。


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 23:03:52 ID:MTPxSkZP
日本は半島を侵略していない
しかし貧乏な国には、貧乏国の顔をたてて保証と言う形で国家予算の何年分ものお金を恵んでやってる
日本が歴史を歪曲しているのではない
事なかれ主義のヘタレが多い中、田母神さんは毅然とした態度をとれる日本人だ

歴史の改ざん
http://jp.youtube.com/watch?v=F1dWZk_b8i0
韓国の文献が証明 “竹島は日本の領土”
http://jp.youtube.com/watch?v=E9yQaxNiRzo
韓国はなぜ反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/index.html
日本税関での知的財産権の侵害、バ韓国が最多
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56505&servcode=300§code=300
南朝鮮のこどもの絵展覧会ニダ
http://jp.youtube.com/watch?v=iZTvmHo9XjY
戦うニダ〜
http://jp.youtube.com/watch?v=uyhhcZx4g74



ソース元ブログ
http://ameblo.jp/kusarigamapapoo/

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 23:23:25 ID:tRvs/PQ0
安倍さんの「戦後レジームからの脱却」は、メリケン国に受容されなかったんだろうな。
やばいと思って、媚中派の福田さんをたてたけどこれも、「中華」し過ぎて、メリケンの怒りを買ったんだろうな。

 火消し役の麻生さんとしては、メリケンの本音を知りたいから「幹部斥候(親安倍の制服高級幹部)」を使って
メリケンの本音を気を引こうとしてるってことで、俺の脳内妄想の評価を知りたい。

誰か採点して!


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 23:28:09 ID:xK3xD2US
軍板住人の結論



  475 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/11/04(火) 23:17:01 ID:???
   >>473
   まとめるなら、こうじゃね?

   論旨1:日本は侵略国家じゃない。日本は張作霖〜対米戦でコミンテルンに引っかけられ戦争に至っただけ。

   論旨2:戦争の結果、アジア各国は独立した。つまり欧米列強の植民地主義からの解放戦争だ。


   結論(論旨1+論旨2)
     コミンテルンは日本を罠にかけることで、アジア各国を欧米列強の植民地主義からの解放した






688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 23:30:22 ID:boxUBBUX
>>683
まったくもって、その通りである

日 本 は 侵 略 国 家 で は な い

 以 上

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 23:34:04 ID:hNhkI9lw
時が熱狂と偏見をやわらげた暁には


またその理性が 虚偽からその仮面を剥ぎ取った暁には


その時こそ正義の女神はその天秤を平均に保ちながら


過去の賞罰の多くにその所を変えることを要求するであろう


                       ラダビノート・パール

この予言が現実となる日はくるのだろうか

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 23:36:52 ID:LWMO9qoA
>>689
うん。
ハルマゲドンだね。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 23:38:11 ID:+J63gq4i
>689
歴史家の自己満足に何の意味があるというんだ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 23:38:29 ID:s+2xlj9S
パール判事って変わってるね
判決書に予言書くなんて
インドの風習?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 23:39:38 ID:wWJ8W2fM
論文書いた本人を更迭ってのは最悪の政治判断
ありもしない自分の非を認めるようなもんじゃん、これは利敵行為じゃないのか?
自民はもちろん、やっぱり民主も腐りきってる

どこに投票すりゃいいんだ

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 23:44:03 ID:vON6vORn
>>684
>だれかの所為にすれば楽だろうな、悪者決めれば楽だろう。
それが田母神論文だろ。結局全ての事件の裏にコミンテルンがあって日本は操られていたって主張してるんだから。
実際は、さまざまな失策や判断ミスが積み重なった結果、あんな戦争に突入してぼろぼろに負けるところまでいったわけで、
その経過にあるひとつひとつの失敗を分析していかなきゃいけないんだよ。それをコミンテルンの策謀で済ませるなんて粗雑すぎ。
失敗から目をそらして責任転嫁し、また亡国への道を歩むのが愛国なら、俺は売国奴と呼ばれても日本が存続するほうがいいよ。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 23:59:00 ID:cWuZmAHP
>>694
戦争に突入したのは、その時代に生きた人の判断だから
いまさらどうこう言ってもしかたないだろ?

>実際は、さまざまな失策や判断ミスが積み重なった結果、あんな戦争に突入してぼろぼろに負けるところまでいったわけで、
その経過にあるひとつひとつの失敗を分析していかなきゃいけないんだよ
その一つの原因がコミンテルンにもあるってことじゃないの?
失敗って言うけど、結果的には戦争に負けたから今の平和な日本があるんじゃないの?



696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 00:10:57 ID:9NyhLKF6
>>695
過去の失敗を仕方ないで済ませてどうする。
人間が進化したわけじゃないんだぞ。同じ失敗をする可能性だって今後あるんだ。

>その一つの原因がコミンテルンにもあるってことじゃないの?
たとえば? 少なくとも、情報をソ連に渡していたような情報提供者はいたが、
当時は日本もアメリカもお互い、そしてソ連に同じようなスパイを持っていたし、
アクション映画じゃないんだから、スパイが目立つ工作をするのは不可能だよ。

>失敗って言うけど、結果的には戦争に負けたから今の平和な日本があるんじゃないの?
戦争に負けて今の平和な日本になったからといって、負けなければそうならないわけではないし、
そもそも戦争は常に最終手段であり、「戦争をせずに目的を達成するのが最良」なのは孫子の時代からそう。
あと知恵で考えれば支那事変から先はまったくいらない貧乏くじで、蛇足の戦争だったが、
日露戦争もなんとか日本の勝ちで終結し、一次大戦で美味い汁を吸い、満州事変で傀儡国家を手に入れた日本にとって、
次の支那事変で勝てないことを予測するのは、きちんと数字を分析で切る人間でないと難しいのはわかる。
バブル中に投資してる人間が引き際わからず大損するのとようはいっしょだ。
欲張らず、適度なところで手を引いていれば、日本はもっと豊かで平和になっていただろう。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 00:19:33 ID:1Z4WNvpK
>>589
>>591
それはギャグで言ってるのか?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 00:21:59 ID:jj49+3Qq
自衛隊の汚点を示す史料であることは確か

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 00:22:52 ID:J/8F7B4P
部下を守れない防衛大臣
これで、戰ができるんですか?

自衛隊の士気に影響あるかな?



700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 00:27:57 ID:EmVege6V
今回の一件は要するに、「ブログに現職の人が書き込んじゃって炎上」って
状態とおんなじなんだな。
行動が正しいだのなんだのは二の次のお話です。

結局外交なんてそんなもの。言質を取られるようなことをしちゃったら
鎮火する為に周囲が振り回されちゃうんですよ。

ブログ同様にキモい粘着をのさばらせないようにイメージ戦略を施すのが王道。
抗議すると余計に炎上を招くとは考えられないものでしょうか?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 00:39:48 ID:1Z4WNvpK
>>641
どう読んでも「日本もまた侵略国家の一つであった」という認識だろ

>>659
>外交官でユダヤ人(自由と平等を謳い文句にしてるアメリカでも排斥してた)にビザ出した奴
戦後ソイツをクビにしてんじゃねえか
冷遇しといてその賞賛だけは横取りしようってのか?盗人猛々しいにも程がある。

>ちょっと、原油が上がって生活が苦しくなってギャーギャー言ってるのに当時前面原油輸入停止にされたらどうなるか
石油を売っていただいている立場なのにその国の気に入らない対外政策を強行したらどーなるか無い頭で考えてみたら?


>>684
>いいことにも、悪いことにも誇りを持つんだよ。
悪いことに対しても直視してるんだったらその通りだな
ところがタモさんは陰謀論を持ち出して日本の悪いことから目をそらしている
それじゃダメだろ

>>689
いいこと言いますなあ。パール判事は。
ところでパール判事が南京大虐殺について日本軍を非難している件についてはどのようにお考えですか?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 00:41:30 ID:1Z4WNvpK
>>699
自衛隊員をこのような馬鹿に指揮される危険から守ったんですよ

>>700
>行動が正しいだのなんだのは二の次のお話です。
言ってる内容も正しくないし
政府の公式見解とも合ってない

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 00:52:18 ID:FkjEeyLn
>>696
>過去の失敗を仕方ないで済ませてどうする
その時代に生きた人間の判断だからしかたない、と言ったつもりだよ
「しかたない」は、あきらめじゃなくて尊重の意味ね

>戦争に負けて今の平和な日本になったからといって、負けなければそうならないわけではない
勝ってたらどうなってたか?興味あるけど・・
負けた歴史があって現在の平和な日本が存在するんじゃないの?いびつな平和だけどねw

負けた戦争も、判断ミスもすべてひっくるめて日本の歴史なんだよな
現在に生きている人が、過去の政治家の判断に文句つけてもしかたないだろ?
当時生きてた人が、その時代の中で考えた結果なんだから

あの論文は、戦争原因論じゃなくて、今の日本が誇りを持つためには
過去の日本が歪曲されて伝えられてるってこと書いてるだけだろ





704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 01:11:22 ID:jj49+3Qq
戦犯を生け贄にしたのは当時の人間自身なんだが

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 01:19:23 ID:1Z4WNvpK
>>703
300万の国民の命と
膨大な海外資産と
セカイでも有数の海軍陸軍力と
アジアの地域覇権国家になれたポテンシャル

すべて投げ捨てるには惜しいものばかりだ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 01:21:24 ID:AVL7CkCi
ネトウヨは田母神さんを最後まで支持しろよ

ネトウヨはコミンテルン陰謀論を最後まで信じろよ

ネトウヨは後から得意の手のひら返しをするなよ

ネトウヨは後から黒歴史だったなんて後悔するなよ

今回の件は、まともな保守とバカなネトウヨを
区別するリトマス紙なんてことには絶対ならないから
安心して最後まで支持し続けろよ




707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 01:26:44 ID:9KCk1raD
田母神さん支持者も不支持者も一回読め


韓国は“なぜ”反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 01:37:35 ID:zbG8qA0T
5 月刊誌へ論文を投稿する
 中国や韓国は相変わらず靖国神社、教科書、慰安婦、遺棄化学兵器問題など
不当な物言いを続けている。そんな場合には、きちんと反論すべきであろうが、
これまでわが国はそれを実施して来なかった。短期的な関係悪化を恐れ毅然と
反論しなかったことが長期的には国益を損なっている気がする。日本に対し愛国心
を持つ普通の国民から見れば、何故日本政府が、外務省がもっと強く反論しないのかと
、いらいらすることも多かったと思う。日本全体が外国向けには言論の自由を
放棄してきたようなところがある。そのような日本国内において自衛隊は更に
言論の自由を放棄してきた。いや、放棄させられてきたというのが正しいのかもしれない。
これまで財務省や経産省の局長などが国家政策のあり方等について意見を述べ
新聞等で報道されることは多かったが、各幕僚監部の部長等が国の政策について
外向けに意見を表明することは殆ど無かったといってよい。自衛隊はその発言が
マスコミなどで取り上げられることを避けたいと思っていた。私たちも若い頃は
マスコミ等に対し不用意な発言をしないようにと指導を受けることが多かった。
自衛隊は、軍人の独走などとマスコミなどで報道されることを極度に恐れていたのだ。
そんなことが今の日本で起こり得るわけはない。しかしこのような自衛隊に対する
不当な攻撃に対し、将官等の高級幹部でさえも反論できないということが
自衛隊の士気を低下させる。反日グループはそれを狙っている。

 昭和53年に栗栖弘臣統合幕僚会議議長が、北方四島にソ連が本格的な基地
を建設していることを指摘された。また外国の侵略があった場合、有事法制
のない我が国は自衛隊が超法規的に行動せざるを得ないとも発言された。
栗栖議長の発言は、自衛官から見てごく当たり前のことであったし、多くの
国民もそう思っていたのではないだろうか。しかしマスコミの反応だけは違
っていた。栗栖議長は危険な思想の持ち主というような報道が繰り返された。
結果的には議長は、国民に対し無用の不安を煽ったとかの理由で、福田総理大臣
、金丸防衛庁長官により更迭されることとなった。ソ連の北方4島への本格的基地建設は
その後事実であることも明らかになった。当時私はSOCに入校中の1等空尉であったが、
仲間うちで、これで更迭されるようなら自衛官は何も言えないというような会話を
交わした記憶がある。栗栖議長の更迭は、どれほど自衛隊の士気を低下させたか分からない。
制服自衛官にとっては残念無念であった。しかしこれを境に多くの自衛官が不用意な
発言はしないという方向に向かったことは事実である。自衛隊の高級幹部でさえも
口をつぐむことが多かったと聞いている。国家や国民のためにと思って発言し、
その結果も特に悪くはないのに更迭される。そうなると人は自分のことだけ考えよ
うということになってしまう。自衛官が国家や国民を忘れ、自分のことだけを考
えるようになったらおしまいである。
http://15b-nakama.hp.infoseek.co.jp/Tamogami/2004_07Tamogami03_frame.html

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 01:40:54 ID:zbG8qA0T
しかし時代は今変わった。自衛隊はインド洋やイラクまで出かけて行動する。
石破防衛庁長官の言葉を拝借させて頂ければ、自衛隊が機能する時代になった。
自衛隊が現実に行動しない時代にあっては、国家としては自衛隊の士気が低下
しても大きな支障はなかった。張り子の虎の自衛隊を整備して、抑止力としてその
存在に期待するだけであった。しかしこれからは自衛隊を張り子の虎にしておくこと
ではすまない。行動する自衛隊は士気が高くなければ任務を遂行することは出来ない。
石破防衛庁長官は、3月に行われた海上自衛隊幹部候補生学校の卒業式で、
次のように訓示された。
「自衛官は政治に関与してはならないが政治に対して関心を持つべきだと私は思う。
そして真の意味におけるシビリアンコントロールというのは、法律や予算の専門家で
ある文官の皆さん、軍事の専門家である自衛官の皆さん方が、国民に対して直接責任を
負う内閣総理大臣、あるいは防衛庁長官、政治に対してきちんとした意見を言い、
車の両輪として支えることが真のシビリアンコントロールだと申し上げて参ります。
いろんなことに対して諸官は、専門的な立場で意見を申し述べることは、諸官の権利で
あり同時に義務でもあります。それは、民主主義国家における自衛官の義務だと思っております。」

 これまで自衛隊では外向けに意見を言うことは慎むべきだというような雰囲気があったので、
自衛官にとっては石破長官の発言は大変にありがたいお言葉である。どれほど多く
の自衛官が石破長官の言葉に元気付けられているだろうか。自衛隊の士気は大いに
高揚したと思う。昨年の高級幹部会同に引き続き、自衛官にも言論の自由があることを、
再び防衛庁長官から明言して頂いたのだ。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 02:06:01 ID:jj49+3Qq
「首相や長官に対して専門的な立場で」がなんで「外向けに」になるんだろうな
「攻撃は最大の防御」とか、天然か

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 03:41:11 ID:K2B/Fu/U
コイツがトップの時に有事が起こらなくて本当によかった

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 04:53:18 ID:x2CB8Axm
田母神は特攻作戦とかも平気で立案するんだろうな・・・

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 05:06:33 ID:qoUJZSE1
田母神氏の論文の全文、及び氏のHPの提言を全て読んだ上で述べるが、
確かに現在の日本の歴史教育のあり方やマスコミの扱い方に関して、
自衛官の立場から日本の将来を真剣に危惧していることは理解できる。

だが、私個人は更迭は適切な処置であったと考えている。なぜならば、
麻生総理は”適切でない”とコメントされたが、私が思うにそれは
論文の内容についてではなく、空幕長という立場にありながら、
この論文を発表することの国民に与える影響に関しての本人の認識
の甘さに対してだと考えられるからだ。

先日NHKで報道されたが、現在中国には約7万人の邦人が中国企業で
働いているそうである。彼らは21世紀における中国市場の重要性を
誰よりも理解しており、欧米に比べて反日思想という日本の不利を
あえて承知で現地に趣き、中国との経済協力関係の育成・発展に
日夜、心血を注いている。このような状況下で突然あのような論文の
話題が悪意を持って広まれば、彼らの努力を水泡に帰す恐れがあるばかりか、
最悪の場合彼らの生命に危険が及ぶ可能性も否定できない。

このような可能性を全く考慮せずに、自身にとっての正論を確信犯的に
発表して国家・国民のために良いことをしたと主張するその視野の狭さ
や戦術的・戦略的甘さが、国民の安全を守る航空自衛隊の長として不適切
だと官邸は判断し、更迭したのだと思う。

彼は現職のまま発言するのではなく、同じ理念を共有できる仲間と政界に
打って出てから、思う存分発言すればよかったと思う。あるいはそれを
見越して6000万の退職金+賞金300万を最初から選挙活動資金に
と考えての確信犯的論文投稿であったのならば、まだ戦略的に納得できる
というものである。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 08:10:35 ID:S6EoVf1F
ぶおおん

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 08:26:26 ID:WO4rfQ7y
>713
中国での商売が大事だから日本人は言いたい事も我慢して自虐的に中国と接しなさい。と言う事ですか?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 08:48:06 ID:GAUzZrFt
>>677
>別に、教師が君が代に反対しても、具体的行動さえ起さなければ、
>それは内心の自由としてお咎めはないだろ。

だから、今回は「具体的行動」を起こして咎められたんだろ。
それを言論弾圧だというのなら、
>公立校の教師が日の丸君が代に反対するのも、
>自衛隊員が竹島は韓国領、北方領土はロシア領、尖閣諸島は中国領と発言するのも
>認めろよな。
といってるの。

チミには読解力あるのカネ?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 08:53:55 ID:MaIdOzPH
人口が増えた事が善政の証しなら、中共は何億人増やしたんだって話だ。

718 :<^♯^>ノシ ◆MANSEYl1i2 :2008/11/05(水) 09:24:48 ID:gATjGPzE
こみん☆てるんの陰謀だろ?w

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 09:57:00 ID:5a/+Uv6f
論文は小引き・孫引きのつぎはぎで、事実誤認だらけだ。
通常の懸賞論文コンテストなら、選外佳作にもならない
内容だ。論文では私の著書「盧溝橋事件の研究」も
引用元として紹介されているが、引用された部分は
私の著作を引くまでもなく明らかなデータだけ。
私が明らかにした事件の一発目の銃弾は
(中華民国軍の)第29軍の兵士が撃ったという
見解には触れもせず
「事件は中国共産党の陰謀だ」などと書かれると、
まるで私がそう主張しているかのように誤解される。
非常に不愉快だ。
非常に単純な事実の誤認、人名、日付、その他、
そういうものをやたら間違えていますね。細かいことを
言うと、この1936年の第2次国共合作っていうけれど、
これ37年なんです

(現代史家 秦郁彦)


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 10:19:12 ID:VpJhbpNj
表現の自由ねえ

そりゃ、何を言ってもいいけれど、言ったことに責任はつきまとう

あんまり、変なことを言えば、お友達はいなくなる
変人と思われる
飲み屋でけんかになる
自衛隊を辞めることになる

そういうものです

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 10:21:00 ID:VpJhbpNj
中国も

チベットに対して、良いことをしているつもりなんだわな
教育をほどこし、生活を豊かにしたと誇らかに主張している

それと同じで、日本も大東亜共栄圏目指していいことをしたと主張すると

まあ嫌われるね

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 10:56:14 ID:N4MVHJ1t

戦後生まれの戦争を知らないお子ちゃまか。
平和ボケしてんじゃないの?

空幕長ともあろう者が侵略戦争を肯定したら首になるに決まってるだろw

米国の将軍が、「ハイル、ヒトラー!」とか言っていたら首になるだろ。
それとおんなじ。
言論は自由だが、立場をわきまえない者は不適格です。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 11:06:12 ID:LExhZgYd
至極まともな意見。
あの露骨な狂気の時代に生き残る為には仕方なかった。
やらなきゃやられる。文句はロシアに言え

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 11:16:40 ID:jj49+3Qq
生き残るために戦争してしまいにゃ国土壊滅と脅迫され降参
コントかよ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 11:45:14 ID:fSHk9sOt
誰も「コミンテルンの陰謀」を立証できません(笑)。

そのくせ「幕僚長は正論を言った」とは、気が狂ってるのかと。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 11:47:52 ID:KxvRRfck
>>725
誰も「コミンテルンの陰謀」がなかった事を立証できません(笑)。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 12:12:19 ID:Gyz0r/5+
>>726
当たり前だ。

お前、地球人の半数は既に金星人によって乗っ取られており、
地球は金星人に支配されて「いない」ということを立証できるか?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 12:21:33 ID:KxvRRfck
>>727
誰が立証できるか(笑)

>>725にも言ってやれ!

729 :金星人:2008/11/05(水) 12:24:55 ID:xrT4lhat


         | L ,|_
         ヽ<´θ`>ノ  ドキッ!
        / ̄ ̄ ̄ ̄\
         |) ○ ○ ○ (|
       /″   ν   "\
     /________ \
      ̄ ∪∪ ∪ ∪ ∪∪  ̄
         ∬ ∬ ∬
        ∬ ∬ ∬ ∬   
  

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 12:25:43 ID:Gyz0r/5+
>>728
「いる」ということは立証できるよ。
金星人を一人連れてきて証言させればいい。事実なら。

コミンテルンの陰謀も、事実なら同様に証拠をひとつ出して、
あとはその証拠が他の証拠と矛盾しないか、信頼できるかの調査結果を公表すればいい。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 12:27:09 ID:GAUzZrFt
>>727
>地球人の半数は既に金星人によって乗っ取られており、

違う、ニャントロ星人が支配しているのだ!!

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 12:30:38 ID:e7U3FI+u
【産経】懸賞論文に自衛官50人超が応募 航空幕僚監部が紹介

防衛省の田母神(たもがみ)俊雄前航空幕僚長(60)=3日付で定年退職=が、
先の大戦に関し政府見解と異なる内容の論文を投稿して更迭された問題で、
航空幕僚監部が各部隊などに懸賞論文の応募を紹介していたことが4日、分かった。
田母神氏と同じ懸賞論文に応募した自衛官は50人以上で大半は空自隊員とみられ、
この紹介により応募者が増えた可能性が高い。


・・応募総数230通のうち、50以上が自衛隊員てwwww
どんだけマスターベーションなんだよwww
とりあえず隊員の論文ぜんぶ晒し出版してくれwwwwwwwww

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 12:35:14 ID:e7U3FI+u
でも、田母神が1等賞でよかったなwww
下っ端の隊員が1等で、田母神ちゃんの作文が選考外だったりしたら、
さすがに部下への面目立たんだろwwww


どうせ出来レースだろうけどさwww

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 12:45:37 ID:f8MYAqdI
【政治】 「(日本の戦争正当化の空幕長に)退職金渡していいのか。懲戒免職でなくていいのか」「国民はすっきりしない」…公明幹事長ら
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225856154/
★公明幹事長、前空幕長の定年退職を問題視=自民・大島氏も「すっきりしない」
・公明党の北側一雄幹事長は5日午前の与党幹事長・国対委員長らの会談で、日本の過去の
 戦争を正当化する論文を書いて更迭された田母神俊雄前航空幕僚長を防衛省が定年退職と
 したことについて、「あのまま退職金を渡していいのか。退職という格好になっているが、
 懲戒免職でなくていいのか」と述べ、同省の対応に疑問を呈した。
 政府・与党幹部で、田母神氏を退職扱いとした防衛省の判断を批判したのは北側氏が初めて。
 この後、自民党の大島理森国対委員長も国会内で開かれた党正副国対委員長会議で、
 「前空幕長の退職金の問題は、国民感情としてやっぱりすっきりしないところもある」と同様の
 考えを示した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081105-00000056-jij-pol


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 12:46:51 ID:fSHk9sOt
ウヨはやたらと「虐殺を命じた公式文書を出せ」「物的証拠はあるのか」と言うのに、

コミンテルンの陰謀については、「満州事変を起こせとスターリンが署名した公式文書」
は一向に出してこないんだよな。
見事なダブルスタンダード。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 13:11:06 ID:jj49+3Qq
田母神支持者は異民族支配を歓迎します

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 13:43:10 ID:KxvRRfck
コミンテルンの陰謀取扱っているが、こいつ有名なのか?
http://homepage2.nifty.com/khosokawa/opinion07.htm

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 13:47:47 ID:Gyz0r/5+
田中上奏文www捏造wwwwww

まあ元となる文章は本物だったんだろうけど……。
こんなことしないでそのまま出したほうが価値高かっただろうに。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 14:02:47 ID:AVL7CkCi
ネトウヨはいい加減に愛国無罪をやめてくれ。
愛国的(実は売国)な事なら、どんなトンデモ理論でも、
盲目的に支持しやがる。ネトウヨは是々非々って言葉を覚えろよ。

本当の愛国者、まともな保守はトンデモ陰謀論は批判する。
トンデモ論が淘汰される事によって、まともな保守勢が、
世間に広がっていくからだ。

ネトウヨは田母神さんのトンデモ陰謀論文を読んでないだろ。
ちゃんと読め。
読んだ上で、まだ支持してるなら、新風にでも入れ、手遅れだ。

バカなネトウヨと新風は、まともな保守にとってマジで迷惑だ。
トンデモ陰謀論とトンデモ行動を起こした田母神さんが、
どんだけ国益を損なったか冷静に考えて見ろ。





740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 14:37:06 ID:UfriNN1z
>>738
読んだぜ、つうかお前みたいな、反日日本人が、日本を駄目に、するんだ!それとも朝鮮半島人か支那人が、日本人のふりしてるだけか?

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 14:41:13 ID:e7U3FI+u
マジで自衛隊員50人の論文全部読みてェェェ!!!

どうせ隊員同士で櫻井よしこの本とか回し読みしてんだろ
参考文献が全員同じなのは容易に想像できるわけでwww

プププププゥゥゥゥwwwww

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 14:46:03 ID:Gyz0r/5+
>>740
戦前の日本はやることなすこと全てコミンテルンによって手玉に取られ、
戦争に引きずり込まれた上にコミンテルンの思惑通りにアジアを開放し、
コミンテルンに操られてアメリカと戦争して負けた。だから侵略じゃない!

ってのが愛国なんですか? ずいぶん自虐的で反日的な愛国ですね。

>>741
まともな論文が全部落とされてコヴァみたいな文章だけ選ばれた可能性もあるぞ。
つまりそれなら落とされた自衛隊員50人はまともだった可能性が高く日本は安泰。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 15:31:55 ID:xGZmZGhn
【ウヨ涙目】内閣支持率5・4%減り40・5%、自民支持は6・3%減【読売新聞】


読売新聞社が1〜3日に実施した全国世論調査(電話方式)によると、
麻生内閣の支持率は40・5%(前月比5・4ポイント減)に低下し、不支持率は41・9%(同3・3ポイント増)に増えた。

 内閣発足から1か月余りで、不支持率が支持率を上回り、逆転した。

麻生首相が米国発の金融危機への対応を優先し、衆院解散・総選挙を当面先送りする考えを示したことについては、
「評価する」56%が、「評価しない」33%を上回った。ただ、麻生内閣の金融危機への対応を聞くと、
「評価する」は42%にとどまり、「評価しない」の46%が多かった。

追加景気対策のうち、総額2兆円に上る定額給付金支給を「評価する」は38%にとどまり、「評価しない」56%が多かった。
一方、高速道路料金の大幅な引き下げは「評価する」56%が「評価しない」37%を上回った。

首相が、行政改革実現と景気回復を条件に、3年後に消費税率を引き上げる考えを表明したことについては、
「評価する」42%、「評価しない」51%となった。

 政党支持率は自民が32・4%(前月比6・3ポイント減)と大幅に減らした。
民主は23・4%(同0・9ポイント減)だった。次の衆院選の比例選で投票しようと思う政党は自民32%、
民主31%となった。自民は7ポイントの大幅減で、民主は1ポイント減だった。

読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081103-OYT1T00542.htm


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 15:39:38 ID:7auIHCSQ
対ブサヨ用の被害担当艦であるか

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 17:31:54 ID:ouhpZdDq
>>738
元の文章なんか存在してない




746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 18:24:21 ID:MaIdOzPH
実際アジア・アフリカの植民地解放闘争は、ソ連の与えた影響の方が圧倒的に大きいと思うがな。
第三帝国は、植民地本国を壊滅させたし、
中国、北朝鮮、キューバは直接兵隊送り込んでたし、
日本なんて多くの要因のたった一つに過ぎない。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 20:13:08 ID:PtqUfjg6
>>746
日本軍は現地で軍隊を育成しましたが

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 20:22:39 ID:7TP5UvSl
>>746

その後地獄と化したが。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 20:40:04 ID:X60fnG6Q
こういう議論がもっと公の場でなされるべきなのは確実
今の日本は国民にやる気がなさすぎる
生活するだけでいっぱいいっぱいなんだよね。大変だね

750 :田母神は売国奴だったwwwwwwwww:2008/11/05(水) 22:03:15 ID:f8MYAqdI
【ゲンダイ】田母神敏雄・前航空幕僚長、論文を発表したアパグループ代表とズブスブの関係…税金でF15に搭乗させたのは賞金のお礼?
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225886550/
発覚!F15癒着 空幕長とアパ代表
「侵略戦争は濡れ衣」の論文で自衛隊を追われた田母神敏雄・前航空幕僚長(60)。
論文を募集し、田母神氏に「最優秀賞」を授与したアパグループの代表(65)との
ズブズブの関係が明らかになった。なんと、昨年8月に石川・小松基地でF15戦闘機に
搭乗させたというのだ。民間人の搭乗は初めて。高額の燃料はすべて税金。
賞金300万円の謝礼ということはないのか。
ゲンダイネット 2008年11月05日 掲載
http://gendai.net/?m=view&c=010&no=21466


751 :::2008/11/05(水) 22:11:14 ID:j6fTzmte


http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4863060580.html
>2007年にはF‐15DJ型戦闘機に搭乗、空中戦闘訓練に参加し7.5Gを体感。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 22:13:21 ID:cRf28J9z
靖国精霊尊崇

天皇陛下万歳

皇国恒久繁栄



753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 22:27:02 ID:2R7p5lhQ
>>716
だから。。。。。。
>領土という国家として極めて基本的で重要なことについて、
>国益を損なう発言を自衛隊員がするのは明らかに問題だろ。
ちゃんと読め・・・・
それと、教師がどうだこうだというくだりは
公務員である以上、内心にとどめる以外はこえてはならない部分があるということだ。
航空幕僚長には憂国という、国を肯定した行動だが、教師の行動は反日にしかみえない。
国に任命され、国をしょって立つ子供たちを教える立場の教師のそういった行動は、
国家反逆以外のなにものでもないってことだ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 22:32:10 ID:1Z4WNvpK
つーか、この手の馬鹿が空自の中に居た、それもトップに、ってのがショックだ

いくら「勇猛果敢支離滅裂」の空自だとはいえ
ここまで支離滅裂だとは…

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 22:38:45 ID:7auIHCSQ
とりあえずこの文章じゃ擁護できん

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 23:09:00 ID:Thq9Ri9i
ただしいことは言ったと思う。タイミングの問題だと思うんだ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 23:13:29 ID:MiFCDEZm
>>756
タイミングの問題ではなく、
内容が問題外。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 23:22:33 ID:ccxYewmd

> 田母神氏がそれを読んでいたかどうか、知る由もありませんが、「民族派」の特徴は彼らの立場とは
> 異なるものをほとんど読まず、読んだとしても己の意に沿わないものを「勉強不足」「愛国心の欠如」
> 「自虐史観」と単純に断罪し、彼らだけの自己陶酔の世界に浸るところにあるように思われます。
> 在野の思想家が何を言おうとご自由ですが、この「民族派」の主張は歯切れがよくて威勢がいいものだから、
> 閉塞感のある時代においてはブームになる危険性を持ち、それに迎合する政治家が現れるのが恐いところです。
> 加えて、主張はそれなりに明快なのですが、それを実現させるための具体的・現実的な論考が全く
> 無いのも特徴です。
> 「東京裁判は誤りだ!国際法でもそう認められている!」確かに事後法で裁くことは誤りですが、
> では今から「やりなおし」ができるのか。賠償も一からやり直すのか。
> 「日本は侵略国家ではない!」それは違うでしょう。西欧列強も侵略国家ではありましたが、だから
> といって日本は違う、との論拠にはなりません。「遅れて来た侵略国家」というべきでしょう。
> 「日本は嵌められた!」一部そのような面が無いとは断言できませんが、開戦前に何度もシミュレーション
> を行ない、「絶対に勝てない」との結論が政府部内では出ていたにもかかわらず、「ここまできたら
> やるしかない。戦うも亡国、戦わざるも亡国、戦わずして滅びるは日本人の魂まで滅ぼす真の亡国」
> などと言って開戦し、日本を滅亡の淵まで追いやった責任は一体どうなるのか。敗戦時に「一億総懺悔」
> などという愚かしい言葉が何故出るのか。何の責任も無い一般国民が何で懺悔しなければならないのか、
> 私には全然理解が出来ません。

 石破茂オフィシャルブログ★http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-8451.html

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 23:32:17 ID:1Z4WNvpK
>>756
ぜんぜんただしくない

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 23:34:09 ID:T7bLV1FR
>>756
周りの忠告も聞かず、内規をトップ級の人間が堂々と破り
あまつさえ肝心の論文が作文以下のレベル

この人をどうやったら擁護できますか! 先生!

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 23:38:56 ID:LExhZgYd
神 光臨。
田母神 勇気のある凄い人!
必ずマスコミ活動してほしい。
それと中山氏は早く復活してほしい

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 00:26:35 ID:uBNKQNH9
論文自体はとてもいいものだね

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 00:42:30 ID:gAbgdCoh
「田母神」の田の字を地に変えると「地母神」となる。地はもちろん田に通じる。
地母神とは母なる大地の神、グレートマザーであり、日本ならイザナミだ。
母なる大地の神は、自らの生み出したものを守るために戦うが、決して好戦的では
ない。あくまで平和的な護りの神なのである。つまり田母神論文は、日本の国を
生んだ地母神の、愛する者をまもろうとする魂の叫びなのだ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 01:26:53 ID:3BHm2xAi




【ゲンダイ】田母神敏雄・前航空幕僚長、論文を発表したアパグループ代表とズブスブの関係…税金でF15に搭乗させたのは賞金のお礼?
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225886550/



国会大紛糾だなwww
とんだ国士様だwwwww



765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 03:02:35 ID:OINDWy6a
論文読んだが
そんな悪くない文章だった
あれが幼稚だという奴の文章を
見てみたいものだ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 03:08:19 ID:wSGuKqG7
>>765
小林よしのり以外の本も読んだほうがいいと思うよ

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 03:10:37 ID:OINDWy6a
>>766
誰そいつ?w

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 03:16:08 ID:wSGuKqG7
そもそもあれは「論文」ではない。「エッセイ」「随筆」程度のもの。
論拠の核となる主張がアレなのはさておくとしても
それに根拠を与える事実が間違いだらけ。参考文献も史料じゃなくて他人のエッセイやら評論の三次資料以下。
おまけに陰謀論で歴史を語っちゃってるw

正直言って、正しい部分よりも間違ってる部分のほうが多いぞ。
大学生のレポートじゃ到底通用しない。論文なんかではぜったいにない。どんな駅弁大学でもね。


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 03:17:14 ID:4SN7uhRp
>>765
内容が幼稚、小学生の読書感想文レベル。
それが分からないのは小学生だけwww

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 03:31:55 ID:OINDWy6a
>>768
そもそも歴史なんてものには根拠がない
今ある歴史は、
芸術のように昔の人達が
適当な理屈を並べて造り上げただけにすぎん

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 03:32:10 ID:JE2zOlHg
>>722 幕僚長は先の大戦は侵略戦争じゃなかったって言ってるの。
ナチスと日本は全く違う。

>>725 当然、問題となっている論文は全文読みましたよね?
ヴェノナファイルが信頼に値しないと、論証してもらえますか。



772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 03:45:12 ID:wSGuKqG7
>>770
>そもそも歴史なんてものには根拠がない

おまいはメガトン級のアホだな

一次史料があってそれを読解して相互につき合わせて事実を探っていくのが「歴史」
コミンテルンの万能陰謀で片付けるようなのは歴史でもないしそもそも学問じゃない。

>今ある歴史は、
>芸術のように昔の人達が
>適当な理屈を並べて造り上げただけにすぎん

お前はヘロドトス以降の全ての歴史家に謝れ。すぐ謝れ。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 03:45:50 ID:wSGuKqG7
>>771
日本政府は侵略戦争だった、って認めてますからね
公務員がそれに反することを言っちゃダメです

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 03:49:29 ID:JE2zOlHg
トンデモ論云々の批判があるが、具体的にどの部分がどのように間違っているか、
といった主張をほとんど見たことがない。テレビでも、インターネットでも。
寡聞にして、その能力は私にはないが
もし、この論文の内容に問題があるのなら、その全ての根拠を検証し
なぜ問題があるのか教えてほしい。
また、既にそれがなされ、インターネット上にそのような批評文が存在するのなら
それを見せてほしい。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 03:58:09 ID:OINDWy6a
>>773
正論すぎて何も言えないw
言いたかったことは、
根拠などないのだから
内容の大半は、間違ってると
決めつけるのはいかがなものか
そういう方の頭の中を
覗いてみたいものです

さぞかし単純な脳だろうことw

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 03:58:27 ID:wSGuKqG7
>>774
http://obiekt.seesaa.net/article/109052973.html
全部嫁

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 04:00:13 ID:wSGuKqG7
>>775
陰謀論は「ある」と言う者にその存在を証明する義務があるわけで
「ない」って証明はできないからね

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 04:04:22 ID:JE2zOlHg
>>773 確かに幕僚長が政府の見解と違う主張をしたことは問題があったかもしれない
けれども、>>722は何の説明もせずに、日本はナチスと同じ侵略国家で、
論文は間違っていると決め付けた。もちろん説明があればいいんだが、それがない。
だから、私は反論したのです。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 04:14:22 ID:wSGuKqG7
>>778
ナチスと同じ侵略国家でしょ
ナニ眠たいこと言ってンの?

日本政府の公式見解がそうなんだからそうなんだよ
変えたかったらそういう議員をたくさん作ってからどーぞ

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 04:15:56 ID:OINDWy6a
>>777
悪魔の証明ですねw

歴史においては、陰謀が
あったことも
なかったことも
証明しようがない。

刑事訴訟のように簡単にはいきません

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 04:22:34 ID:wSGuKqG7
>>780
あったことは証明できるよ
たとえば火薬陰謀事件とか柳条湖事件とかトンキン湾事件とか

だからあったって言う人が証明しなきゃダメなのは変わらん

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 04:34:27 ID:OINDWy6a
>>781
『陰謀がなかった』
ということを前提にすると
証明を負うのは
『ある』と主張する方ですが
真実を探すことができない歴史において
『ないこと』が前提とされるべきかを
決めつけることはどうかと

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 04:36:13 ID:OINDWy6a
ミス。
『ないこと』を前提と
決めつけるはいかがなものかと

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 05:06:09 ID:yTiwu+oO
極めて簡単なコミンテルン陰謀説の具体例として田母神論文には
張作霖爆殺はコミンテルンの仕業という説が紹介されているが
張作霖爆殺が関東軍河本大作大佐を主犯とするものだった
ことはあまりに膨大な証拠で証明されている。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 07:58:16 ID:y65Q/NcL
イカロス出版Jウイング9月号に掲載された
航空ジャーナリスト坪田敦史氏の単独インタビュー記事で
田母神氏は航空自衛隊は空軍だとはっきり言っている
つまり自衛隊は日本軍だ、と



786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 08:02:35 ID:a9b7Ilif
>>785

これはもう、懲戒免職ですね

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 08:35:30 ID:/cGV+qMR
>>753
>航空幕僚長には憂国という、国を肯定した行動だが、教師の行動は反日にしかみえない。
ようするに「愛国無罪」かよ。
お里が知れますなw
2.26事件の反乱将校に激怒した昭和天皇も、お前の理屈じゃあ反日勢力の手先ということか。


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 08:40:33 ID:/cGV+qMR
>>763
>地母神とは母なる大地の神、グレートマザーであり、日本ならイザナミだ。
>母なる大地の神は、自らの生み出したものを守るために戦うが、決して好戦的では
>ない。あくまで平和的な護りの神なのである。
お前さん、『日本書紀』か『古事記』読んだことあるのか?
イザナギに激怒して、毎日千人の人間を黄泉国に連れて行くと宣言しているんだぞ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 10:02:21 ID:vnOqqlJz
肝心の論文の体裁がもう少しちゃんとしてたら(投稿論文程度の
形式性を備え、事実と解釈の分離がなされていたら)、
主旨自体は同じでも支持者はもっと増えたかもしれないし、
反対陣営からも真剣に武官独走の危惧を指摘され、本格的な議論の
皮切りになったかもしれない、戦後の自衛隊の位置づけに関する
メルクマールになる可能性すらありえたのだけど。

あんな高校生の書き殴りみたいなのを得意げに披露されちゃなぁ…。
与党も野党も本音じゃ「なんでこんな馬鹿がトップにいたんだ!?」
てのが実感だと思う。

諸外国の軍隊との共同行動のなかで、能力の高い技術集団として
長年の信頼を積み重ねている現場の自衛隊員たちがかわいそうだな。
田母神氏の短慮が、彼らの貢献への評価を全部チャラにしかねない、
ということを、件の人物は今も自覚していないんだろうか。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 10:18:10 ID:a9b7Ilif
>>789

本人は、とても良いことをしたつもりになっていて

自己陶酔のまっただなか

自覚なんかないよ

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 12:36:01 ID:7N4DrAyJ

戦後生まれの戦争を知らないお子ちゃまか。
平和ボケしてんじゃないの?

空幕長ともあろう者が侵略戦争を肯定したら首になるに決まってるだろw

米国の将軍が、「ハイル、ヒトラー!」とか言っていたら首になるだろ。
それとおんなじ。
言論は自由だが、立場をわきまえない者は不適格です。


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 12:44:53 ID:ohmtWzLF
四国の覚え方

                        ∧_∧     ,,,,.-‐''"´ ノ
     ∧ ∧              ( ´Д` )    ヽ,_,,,;;/
      (. ´Д).             / ∬∬\     (Д`  )
    /   ヽ       ∧_∧  | ┌──┐|     /    ヽ
    /  、 . |   /´ ̄(    ) ̄ ̄ヽ ._ ノ ̄ ̄\  |   ,  |
    |  | | !、 /(:::)   /     ヽ            \,!  | | |
    |  ヽ \/     l        l.            \/.ノ..|
 l三l |  `ゝ |二二二二l        l 二二二二二二二二二|/  |
./〜ヽ . ___| ||ヽ   |.       |  ヽ_人_ノ   /|| |___人
.|PON|...   _| ||ノ    .|      |           !、_|| |__ つ
.|オレソ.|  ̄  ̄ | ||    ヽ_○__.丿,,.-‐''"'‐-=、、、.    || | /二二二ヽ
. ̄ ̄                 ン゚l==   三>(    |(:::)すだち|
                    `'‐-=、三,_.,,.-''"

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 14:21:11 ID:KtPN57+f

●●●防衛省前での田母神支持街宣・・・参加者70から80人●●●
(防衛省前で田母神糾弾街宣中だった20人くらいの左翼を叩く街宣)

平成20年11月4日夕刻【防衛省前街宣1から5・・・約80分】
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee218401.flv
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee218404.flv
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee218422.flv
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee218534.flv
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee218538.flv




794 :通りがかりです:2008/11/06(木) 14:34:59 ID:hqL9jqz5
次の国政選挙に田母神氏が、愛国団体や右系の政党の支持で立候補をした場合、当選する可能性はあるでしょか。
もちろん、比例区になるとは思いますが。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 14:59:45 ID:SU1ZK7EM
>794
比例で議席取れた右翼政党はない。
維新新党新風でさえ9条の会の半分以下の得票でしかない

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 15:00:05 ID:nIEJbk9Y
だいたい秋葉原でフィギュア盗んだ三佐を停職なんか軽い処分にしたのがそもそも間違いだと思う。


幹部は窃盗しても懲戒免職にならないから犯罪しまくりなのぢゃ!
(笑)

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 15:31:21 ID:0P//XE5+
軍隊では無い軍隊が自衛隊
そんな曖昧な存在だから規律なんてあったもんじゃい

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 17:54:12 ID:3ldPW4jA
>>795
社民党議員への国民の支持もほとんど無いことに気づいた方が良いかと。

国民に支持されていない「社民党議員・村山富市の談話」なんて民主主義国に
於いては無効だろう。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 17:58:27 ID:3ldPW4jA
>798
昔、統幕議長・栗栖弘臣と言う人が有事法制の整備を求める発言をしたところ、それが雑誌に載り、大騒ぎになって
当時の防衛庁長官・金丸信に事実上解任されている。
しかし、その後、有事立法・有事法制の研究と検討が総理から防衛庁へと指示され、結局日本人の「国防論議タブー」を破る
きっかけとなっている。
栗栖統幕議長は、軍隊は有事の際の行動を規定する法整備が必要と基本常識を語ったに過ぎない。異常反応するマスコミが問題。

今回の田母神論文も、これからの歴史論議の基準となりうるだろう。論文はネットで誰もが読むことができる。
字数制限のある懸賞論文では説明不足の点が有るが、それは別資料で補えばよい。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:02:56 ID:/cGV+qMR
>>798
お前、社会党単独政権だったと思っているのかw

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:06:03 ID:Z6vlBjuD
自分の”職分”に基づいて現状に対して苦言を呈した栗栖氏と、まったく関係ない
”歴史認識”なるものの文章を勝手に投稿し、挙句の果には政治問題にまで
発展させた田母神氏の行動を同一視している人がいるスレはここですか?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:25:02 ID:3ldPW4jA
>>800
自民党の公式見解とかならともかく、村山の談話なんかを国民が支持した覚えは無い

>>801
気にすることはない。時代によって問題は色々ある。前回は有事法制、今回は歴史認識。そう言うこと

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:25:31 ID:/cGV+qMR
>>798
それなら、過去を現在の価値観で糾弾するのもおkということだなw

それと現在、国民に支持されていない政権が過去に行った行為が無効というのなら
日清講和条約もポーツマス条約も無効ってことか

とんだ反日日本人ですねww

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:30:53 ID:3ldPW4jA
>>803
当時は社民党が最大党派だと思ってるほど無知なのかいww

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:41:27 ID:P5XfDEGJ
田母神氏の主張は本来は政府がするべきこと。
それができない屑政府だから田母神氏が職をかけて
書いたに過ぎない。政府は感謝すべきだろ。

それでも政府の意向と違うという理由で処分するなら
国旗・君が代に反対する教師はクビにならんと
バランスとれないだろ。

とにかく田母神氏ありがとう。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:41:34 ID:/cGV+qMR
では最大党派、自民党の首相の下で更迭されたんだから
文句の付けようがないということでおk

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:44:50 ID:wHJ0F5+Q
>>805
戦前戦中の日本はやることなすこと全部コミンテルンに操られて敗北した低脳国家でした、
なんて自虐的な主張をいったいなんで政府がしなきゃいけない?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:44:59 ID:3ldPW4jA
気にすることはない。無事定年退職されて、これからは自由に雑誌や本で
持論を語ることができる。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:46:38 ID:3ldPW4jA
>>807
アメリカだって最近、コミュンテルンというかソ連共産党のスパイがホワイトハウスに
潜り込んでアメリカの国策に影響を及ぼしたと言う事実が判明しているのだから
日本も臆病にならず謀略というものを率直に見つめた方が良い

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:48:18 ID:wHJ0F5+Q
>>809
だから「影響がある」と「何もかもコミンテルンの手のひらの上」は別だろうが。
田母神論文によると重要な決断は全部コミンテルンの思い通りになってるんじゃん。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:48:42 ID:gjtwnkAu
大方の意見をまとめてみた。

支持派

共通の歴史認識を持つ。
問題提起となった。
心情的に共感。
言論思想の自由は保障されるべき。


反対派

歴史認識がそもそも違う。
論文として稚拙。
航空幕僚長という立場的に問題がある。
根拠が不足。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:50:10 ID:mrKm8hVH
>>806

だから政府(自民党)に対する抗議のスレなのでした。
お稽?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:50:17 ID:SU1ZK7EM
>805
>田母神氏の主張は本来は政府がするべきこと。

そそそそ

>それができない屑政府だから田母神氏が職をかけて
>書いたに過ぎない。政府は感謝すべきだろ。
勝手にやるな。
軍人の仕事じゃない。
屑なのは国民が選んだわけで
選ばれてない軍人がやっていいことじゃない。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:51:41 ID:xr5JO8RD
しかしもう少しまともなブレーンはいなかったのか。
言うに事欠いて、全部が全部コミンテルンの陰謀って…。

アメリカの参戦までコミンテルンのせいにしてるような
代物を指して、「本来は日本政府が言わなきゃ
ならないこと」もへったくれもないだろう。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 18:59:00 ID:mrKm8hVH
>>813

日本には軍隊はありませんから軍人は存在しません。
米軍は別ですが。

田母神氏は投稿した論文がたまたま賞を取ってしまっただけで公の立場で公式文書を発表した訳ではないので問題ありません。
もちろん退職金の自主返納に応じる必要もありません。
政府ってファシストなのですか?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 19:06:17 ID:TIJ1uNQX
>>815
国会で話すそうだから注目ですな。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 19:12:01 ID:/UZwxj8F

田母神切捨ては、完全な事なかれ主義だろ。

アホ麻生、完全に見損なった。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 19:13:04 ID:wHJ0F5+Q
麻生もお前みたいな思慮のないアホが離れていってくれて喜んでいることだろう。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 19:17:36 ID:owWTRYfX
タモガミ万歳
我々在特会はどんどん街宣します

820 :どうだ:2008/11/06(木) 19:26:18 ID:zkFpmTWG
日本の政府見解が日本は侵略戦争を行ったというのか。え、侵略戦争を何処でやったのだ、中国かよ
中国では日本は満州国を建国したんだぞ、アメリカか、違うだろう、攻撃はした、アジアのほかの諸国か
違うだろ日本は大東亜共栄圏を確立して、毛頭に戦いを先陣を切って戦ったんだろう。
何が間違いだ、政府の見解がおかしいではないか、いいか自衛官は国の防衛だ、愛国主義が
無ければ出来ない仕事だ事有ったら真っ先に身を挺して日本国を守る人間だろう、ならば
彼の言う日本は侵略戦争はしてないは正しいのでなければ、おかしいだろう。
え、文民統制が、黒いカラスが白か、前近代的な事を言うな、馬鹿者自民党、
政府見解はアメリカに媚を売る行為でそれと論文ではどちらが正しいのだ、日本民族の
正義感に対しても政府のそれは許される事ではない、そんな出鱈目でなんで天皇が
責任を取って廃絶されなかった。侵略戦争が無かったからだろう、だから戦後の
後進国の独立が出来たのだろう、違うか、俺は論文は読んでないが、侵略は無かった事は確かだ。


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 19:27:11 ID:3ldPW4jA
>>810
いくつか可能性を指摘したに過ぎない。過剰反応もほどほどに 

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 19:49:42 ID:SU1ZK7EM
>820
つ「村山談話」

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 19:52:35 ID:3ldPW4jA
>>822
村山富市は社民党議員なのだが、当時の自民党の都合により内閣総理大臣にでっち上げられている。
しかし社民党を支持する日本国民なんて少数派。
日本国民からろくに支持されても居ない爺さんの無駄話が
後の日本政府を拘束するというのはトンでもなく非民主的な話。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 19:54:47 ID:wHJ0F5+Q
>>820
論文では多く根拠を示したほうが正しく、彼は何一つ根拠を示していないので正しくない。
大井篤は軍人として相応しくなかったのか? 昭和天皇は馬鹿者だったのか?
国や軍に厳しいことを言うのは、そこに愛があるからだ。お前みたいに甘やかされて育ったバカにはわかるまいが。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 19:57:27 ID:SU1ZK7EM
>823
麻生政権も村山談話を踏襲してる

つまりは今の日本政府のスタンスが村山談話なわけで

826 :名無し@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:01:53 ID:3gOwQhum
>>813 日本に軍人は居ませんよ〜
    田母神は決して戦死しないで済む
    軍隊ごっこの大将だったオッサンですよ〜

  現代の日本人で軍人と名乗る資格が有るのは
  フランス陸軍外人部隊に入隊している日本人傭兵の
  皆さんだけですよ〜

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:07:14 ID:3ldPW4jA
>>825
一応前内閣の見解の踏襲が義務とされるが、初めから国民の支持もない
社会党議員の「談話」。
否定するのが民主主義国の内閣の義務ではないかな?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:13:48 ID:YBMqnC/L
田母神航空幕僚長の論文発表は問題あり?
の  アンケートアドレス ↓  
 ttp://mooo.jp/iy7k
数で負けないよう、よろしくお願い致します!


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:16:15 ID:xr5JO8RD
>>827
政府見解そのものは国民の支持云々とは関係ないからな。
でね、これ重要なんだけど、社会党の村山や
すでに非主流派の河野の談話なんて、自民党の
首相=総裁がそのつもりになれば、いつでも否定できるんだよ。
それを「あえてしない」理由がわかる?

「村山・河野談話を踏襲しておく」形が一番ラクなんだ。
違う見解を発表すれば国外で面倒なことになるし、
同じ見解を自分の名前で踏襲すれば国内で面倒なことになる。
今の状態なら先人2人の責任のままでいいわけだからね。
小泉・安倍・麻生で変わらなかったものは今後も変わらないよ。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:19:12 ID:nIEJbk9Y
人気者の小泉も同じこと言ってるんだがね。
そもそも中共に謝罪したのは田中角栄ですよ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:21:12 ID:3ldPW4jA
>>829
自民党内部の都合は分かったが、ま、民主的では無いな。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:29:55 ID:zY929wk+
田母神氏に関して論議するなら
彼が衆議院選に出馬するのが一番良い

衆議院選出馬の期限があるのか分からないけど

出馬できるなら新風の出馬要請か無所属かどっちでもいいから
国民に問いて欲しい

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:36:05 ID:SU1ZK7EM
>829
そーいうこと
踏襲する・しないを決めるのは政治家の仕事

軍人が嘴を突っ込んでいいことじゃない
それをしていいのは選挙によって選ばれた人間だね
軍人はそういうことをしてはいけないってのが文民統制ってやつなのさ

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:41:15 ID:3ldPW4jA
>>833
内閣の見解は内閣が決めればいいが、国民の誰かが自由な言論を語ることは国民の自由。

もちろん文民統制というのは有事の際の自衛隊の最高指揮権が総理にあると言うことで
言論統制できるという意味は無いから。念のため。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:46:00 ID:/cGV+qMR
>>834
よーするに、俺さまの気に入らない発言はすべて無効だが
気に入った発言には文句を付けるな!ってことかいw

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:51:27 ID:IKQQoVzx
>>834
最高指揮権は有事だけでなく平時にも首相のものだ
当然人事権も首相が握ってるから総理がそうしたいと思えば誰を首にしたっていい
自衛官が言論の自由を振りかざすなら、首相は人事権を行使するというだけのことだ
それに文句があるなら言えばいい。言論の自由は保障されているのだから

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:59:22 ID:yTiwu+oO
現代史家 秦郁彦による田母神論文批判(週刊新潮より)

1.張作霖爆殺事件は関東軍河本大作大佐によるものと
いう史実が判明している。コミンテルン説などありえない。

2.盧溝橋事件で劉少奇が外国人記者との会見で
「現地指揮官は自分だった」と証言していると田母神論文には
書かれているがそんな会見は存在しない。

3.事件の首謀者を中共と書いているが、論文に引用されている
私(秦郁彦)の著書『盧溝橋事件の研究』では事件の首謀者
=中共説をはっきり否定している。私は軍閥宗哲元率いる
第29軍の兵士が偶発的に撃った銃弾と結論付けている。

4.太平洋戦争がルーズベルトの罠なんて学問的には誰も
認めていない。コミンテルン陰謀説など風が吹けば桶屋が
もうかる的な妄想。

5.ハリー・ホワイトは当時ハル・ノート当時は次官ですらなく
財務省の一部長に過ぎない。ホワイトがハル・ノートを決めたなんて
言いすぎ。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:02:02 ID:wHJ0F5+Q
>>837
ちょっと新潮買ってくる

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:04:54 ID:3ldPW4jA
>>835
まあ反論は自由だが、国民の権利である言論の自由を封殺しようとしているのは誰かな?

>>836
> 最高指揮権は有事だけでなく平時にも首相のものだ

自衛隊の軍事作戦の最高指揮権は首相が持っているから自由に行使すれば良いが
「誰を首にしたっていい 」わけじゃ無い。勘違いしないように。
国家公務員の身分は保障されていて違法行為が無ければ首にはできないんだよ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:08:11 ID:P5XfDEGJ
村山・河野は売国政治屋

麻生・浜田の田母神氏への対応にもがっかりした。

このまま歪んだ歴史を後世の国民に背負わせ
永久に中韓朝に土下座させ続けるのか?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:12:58 ID:SU1ZK7EM
>834
>内閣の見解は内閣が決めればいいが、国民の誰かが自由な言論を語ることは国民の自由。

内心で思うのは自由。
でも公務員にはそれを公言する自由は制限されている。
高官となればなおさら。

軍隊が政治に口出しした結果どうなるかは
多少なりと歴史を知ってれば明らかでしょ


あと、平時も指揮権は総理にあるよ
いろいろご本をお読みなさいな

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:13:49 ID:gEPG6AhM
実際戦争で地獄を経験して来た者からすれば
こいつは糞の蓋にもならん戦争やった事も無い
エリート階級のハナタレ
中国本土いって講演でも開いて同じ事を言って見ろ
井の中の蛙めが



843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:15:47 ID:SU1ZK7EM
>839
>「誰を首にしたっていい 」わけじゃ無い。勘違いしないように。

能力が足りないと感じたら配置換えは自由にできるよ。
今回がまさにその例。こんな電波バカをトップに据えといたらなにしでかすかわからんからね

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:16:14 ID:P5XfDEGJ
>842
お前はどこか戦争に行ったのかよ。

おまえこそ戦争しらねえくせに
おもしろいことぬかしてんじゃねえよ

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:17:53 ID:gEPG6AhM
おまけにわしら税金でなった退職金だけのうのうと掠め取りおって
畜生めが

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:18:55 ID:dRutGpyh
真実を語ると解任される,日本は素晴らしい国です。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:19:41 ID:xr5JO8RD
>>837
> 現代史家 秦郁彦による田母神論文批判(週刊新潮より)

秦さんて昔は南京検証での保守派の心の拠り所みたいな
感じだったのに、保守系右派の言うことがいつの間にかどんどん
先鋭化してきて、実証主義者の彼が結果的にそういう連中の
ストッパーにならざるを得ない、って構図が実に皮肉だね。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:19:50 ID:P5XfDEGJ

お前が公務員になって
給料以上に働けばいんじゃね?

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:23:36 ID:wHJ0F5+Q
>>847
昔は秦氏の「4万」で保守派も納得してたのにな。
まあ幕府山に新資料が出てきてるから5万に修正するべきだと思うけど。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:24:36 ID:dRutGpyh
日本では,正義感や真実を語ると干されます。皆さん気をつけましょう。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:25:57 ID:IF4oi885
>>842
別に日本のことをわざわざシナに行って講演する必要はない。
 その反面、野党の議員連中は、頼まれもしないのに、シナ朝鮮に行って、先様の
ご機嫌を取るような講演ばかりしている。
 どこの国の議員様か判らん。そっちのほうが問題や。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:34:26 ID:mrKm8hVH
>>837

論文とはそれが全て正しいとは限らない。
田母神氏の論文は研究の結果である。
真実を求めるのであれば状況証拠、物的証拠、被疑者の自白・告白、証人の有無、事件に至った動機、等広範囲に渡って検証しなければならない。

貴殿の見解も踏まえて真実が見つかれば良いですな。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:41:20 ID:SU1ZK7EM
>852
>田母神氏の論文は研究の結果である。

いやいや
適当なコピペの寄せ集めに過ぎないって
研究なんてしてないし
そもそも論文なんかじゃない

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:53:21 ID:xr5JO8RD
>>849
> 昔は秦氏の「4万」で保守派も納得してたのにな。
> まあ幕府山に新資料が出てきてるから5万に修正するべきだと思うけど。

秦さんは官僚から学者になった人だから、日本の歴史学主流派の
サヨ的傾向に対して距離置きながら、実証・実証で信頼を勝ち得て
きたんだよね。もう昔みたいに彼のことを軽く見る研究者は
だいぶいなくなったんじゃないかな。南京虐殺も狭義4万〜8万、
広義はその2〜3倍程度、みたいな水準に収斂していきそうだよね。

アカデミアの原則に従って議論ができる左派系研究者よりも
論争上で体裁上の論理性を守ろうという姿勢すらない右翼の方が
余計にタチが悪い、ということは彼もここ数年で痛感してるんじゃ
ないだろか。「富田メモ」の鑑定じゃ裏切り者扱いされてたし。



855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:05:57 ID:mrKm8hVH
>>853
田母神氏と同じ土俵で貴殿がそのコピペの寄せ集めだけの文書をまとめて社会的に田母神氏を越える論文を発表したら貴殿の意見に賛同します。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:15:20 ID:uHAdaTmu
今回の一件で一番傑作に思うのは、憲法で保障されている言論・表現の自由という権利を一番享受している
マスコミが、他人の言論・表現の自由を攻撃していることだと思う。
本来マスコミは、自分達の考えとは違っていても、発言する権利は命を賭けても守るという気概を持つべきだろう。
戦前のマスコミは先の大戦を大東亜戦争と言い、また聖戦と言って国民に戦争を煽っていた。
ところが、敗戦した後になったら先の大戦を太平洋戦争と言い、あの戦争は侵略戦争だと同じマスコミが言っている。
一体日本のマスコミは、戦前・戦後から何を学んだのだろうか。
戦前の体験から一番学ぶべきことは、多様な視点からの議論をぶつけあって、何が正しいかを導き出すというプロセスを尊重する
ことだろう。
結論ありきの一方的な視点の押し付けは、国民の正しい判断の障害になりこそすれ、利益にはならない。
日本のマスコミは戦前の行いの総括をやるべき時期ではないか。
それをしてから、田母神氏を批判すべきであって、それをしないマスコミに彼を批判する資格はない。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:17:43 ID:mrKm8hVH
>>854
数の問題ではなくやってない事はやってないと言う他ないだろう。
秦はその実証もなく言い出したに過ぎない。

秦はあてにならんよ。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:18:20 ID:wHJ0F5+Q
>>857
そうだね日本軍の記録とか文献とか陣中日記は捏造ばっかりだね。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:30:36 ID:mrKm8hVH
>>858

それ自体が実証されない言い掛かりに過ぎません。
中国人(特に漢族)は嘘つきばかりですからね。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:40:46 ID:unYEgDyh
sina ha yakkaina kinida

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:42:00 ID:Fd3VA9yI
田母神GJ!!
真実を語って何が悪い!!

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:44:38 ID:xr5JO8RD
>>855
> 社会的に田母神氏を越える論文を発表したら貴殿の意見に賛同します。

「社会的に越える論文を発表」したら、それだけで賛同しちゃうの?
それもまたちょっと…。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:46:26 ID:wHJ0F5+Q
>>859
それ自身が実証、って、当時の日記や文章が日本にそのまま保管されてるんですが。
それをそれ以上どうやって実証するんですか?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:50:58 ID:8co9qc8Q
ニュースステーション見てたけどこういう人トップだと何かあったとき守ってくれそうだな。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:52:27 ID:n4btBRpJ
歴史認識はそもそも一次資料を読まないでネットで議論しようっていうのが無謀。。。
少なくとも一次資料を丁寧に読み込んだ信頼のおける学者の著作を読むこと。
話はそれから。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:52:52 ID:xr5JO8RD
隊内の公的なチャネルを使ってAPA論文公募の知らせを流したり、
隊内の機関誌(『鵬翼』だっけ?)にも同趣旨の論文載せたって
話も出てきてるから、もう本人の更迭だけで落ち着くかどうかもわからん。
隊員78人公募とか、海士上がりのAPA社員が受賞とかのネタもあるし、
『思想汚染』と『便益供与』の両側面で突き上げ喰らう格好に
なっちまった。どうすんだろマジで…。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 23:02:21 ID:BG8isYBa
>>852
>田母神氏の論文は研究の結果である。

残念ながら、
職務で研究する暇ないから、市販書(都合良い)を引用したって、本人が言ってるが。

それであのトンデモw

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 23:06:48 ID:XCANHKBR
それよりも、この事実を最初に大臣にチクった某内部部局員を更迭してくれ!!
まぁ、普段から田茂神氏を煙たがっていたらしいから、ここぞとばかりやったのだろうが
こんな大騒ぎになるとは思っていなかっただろ(藁

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 23:07:29 ID:wHJ0F5+Q
>>868
アパグループが広報を通じて各マスコミに情報を流したんだよ。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 23:09:40 ID:/QH4OkbB
>>866
色々問題がありすぎて何が何やら。
私に取っては「何故あんなに稚拙な文章を論文として提出したか」が一番の謎ですが。
賞取らせるだけならゴーストライターで良かったのにね。
あんな馬鹿なものが誰にでも見られるって、恥ずかしすぎる

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 23:37:38 ID:wSGuKqG7
>>864
内部の犯罪や不祥事ももみ消してくれそうだなw

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 00:04:19 ID:gIePBFbe
>>787
いや、だから反日教師と一緒の土壌で論じるなってことです。
よって愛国無罪とかといった論点はここでは関係ない。
ということは、2・26云々という論点も合理的でない。
ちゃんと考えて書いてる?


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 00:42:48 ID:SvblEEIU
田母神氏は間違っていない

以上

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 02:08:15 ID:Q3Qj6y4h

お前ら、ガタガタ言ってないで黙って田母神を応援してりゃいいんだよっ

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 02:24:59 ID:lWtDhKch
>>873-874
ココはドリムノートじゃないんですよ?
願望を書けばそれが現実になるわけじゃないんです

タモが正しいってことを論理的に説明してください。
他人に納得できるように説明してみてください。


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 04:08:59 ID:55WhYQT+
タモさんの自称論文を読んで、ふと懐かしい気持ちになった
これって俺が大学生の時に書いたやっつけレポートにそっくりじゃないか!と


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 05:25:17 ID:cAdz1dUN
>>875は妄想から抜け出せないようだな。

よって田母神氏は間違っていない

以上


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 07:22:02 ID:3wpy8fQZ
>>875

田母神氏の論文の内容のどこが間違っているかを論理的に説明してください。
他人に納得できるように説明してみてください。





879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 07:25:36 ID:jpBjdKWT
田母神の崇拝する渡部昇一によれば
2.26の青年将校ら皇道派は共産主義者なんだそうだ。
田母神の崇拝するアパ論文審査委員長渡部昇一は
『田中真紀子総理待望論』なる著書もある香具師なんだがなあ。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 07:33:19 ID:7qL9pnsE
麻生首相に注文のある人は

首相官邸ホームページ
ご意見募集 コーナーへどうぞ
http://www.kantei.go.jp/

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 07:33:53 ID:Ths1ZEAd
>>878

文章の合否などというものは些細な問題。
んなもんはどうてもいい。

問題は>>638>>648


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 07:47:02 ID:ANHlPdS6
>>878
まあ、文章の内容も間違ってるけどな。たとえば、

1.第二次国共合作は1936年と書いてあるが、本当は1937年の9月で、
盧溝橋事件や上海事変よりも後である

2.張作霖爆殺事件がコミンテルンの陰謀という説は根拠がなく、
ドミトリー・プロホロフが機密文書から明らかにしたと主張しているが、
その文書も公開されず、主流になるどころか議論の俎上にも上っていない。

3.当時劉少奇は記者会見などしていない。

覆す証拠が本文中ひとつでもあるか? ないだろ? その時点で論文としてはだめなんだよ。
既に否定された説をそのまま掘り返してるだけで何の意味もない。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 07:53:31 ID:jpBjdKWT
応募者のうち78名が航空自衛隊員。
佐官が10名、尉官が68名

論文の審査委員は4人
渡部昇一
花岡信昭(産経新聞客員論説員)
中山泰秀衆議院議員(山本秀一秘書が代理)
小松崎和夫報知新聞社長)

中山の秘書は田母神論文に最低点の0点をつけた。
中山はそれを適切な判断だったと評価した。
他の審査委員が最高点をつけたためか最優秀賞に選ばれたらしい。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 08:25:11 ID:SsO4EEvP
                  ,......._
                  /    ̄``ー-、
               ,l´           ヽ   自衛隊の幕僚長が「日本は悪くない」と論文を出したってね
             / ,r---、.....r‐'´``ヽ、 !、
               l  /   ___       !   !  自衛隊のトップがこの認識ですよ
              l  l  ー‐‐   _,,,,,,,..   ミ  l
                  l ,! '"''''''ヽ ! ´r____ 、  l ,/`i 自衛隊は世界でもトップクラスの軍事力を持ってるんです
                ヽ!. '‐tr‐,!  ' `´` ,  l!ヽ !
              `!  ー'´,   、  , '  lr'/  ホントにこれでいいんですかね?
               ヽ   ,!-.....-,!ヽ、   l'´  
                    !   _______,...._    ./   (ここから関係ない話ですが)東南アジアのどこかの国で軍事クーデターが発生して
                 ヽ '´ ー‐‐'  `ー ' ,!、
                     `!、 、___,. ,.. _,ィ´ .ヽ、  無抵抗の市民を銃で乱射して殺しちゃったって事件あったじゃない?!
           __,.....-‐‐'/´ !ヽ、___,..-'´ /     !` ー、..._
        ,.-‐'"´   /   ! r'___l  /       l    ` ー-、_    自衛隊のトップがこういう認識だと、いつこういうことが起きるかと寒くなりますよ


       / !     く     l,.!、__/!/       .,!       , `ヽ、
       /  l     /    l/  l/     r‐'´      r'´     i (関係ない話を混ぜるだけで、バカの思考は誘導できます。たのしー)
       ,!   !    i´        !  /      \     ,r'´       !
     l    !   l      l /      ヽ /    ,r'          l こういう輩をトップにすえた自衛隊と政府はどういう責任を取るんですかね?!
    ,r'     l    ヽ     l./      /     /         l


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 08:49:15 ID:zEK9ZIUO
>>884
みのもんたな?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 08:59:00 ID:SsO4EEvP
本日の「朝ズバッ!」の7時50分頃の「みのもんた」の発言ですた

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 09:36:55 ID:dTHa2IXr
まず、みのもんたがやられるよ。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 10:03:26 ID:jMK1BSfk
一部分の否定で、合ってる部分までも間違いと言っているのは
いけないと思う
認めるところは認めよう
論文自体はどちらともとれる。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 11:57:16 ID:aTw3Diki
>国民に支持されていない「社民党議員・村山富市の談話」なんて民主主義国に 於いては無効だろう。

あの時は、社会党という名前だった。そして自民党と連立して村山談話を発表した
自民党も認めている村山談話

河野談話はどうすのかな。自民党員の河野さんの談話だからねえ

きみさあ、誰に吹き込まれたのか知らないけれど、自爆した幕僚長以下の脳みそだよ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 13:00:28 ID:nRHvdrsK
とりあえず、思想良心の自由と表現の自由は別の概念なんだからきちんと分けて話しなよ。
表現の自由は、絶対自由のものではなく、適宜制限されうるもの。
特に国家公務員の場合は、憲法遵守義務を負い、各種の制約を受けることを受け入れてなるもの

ttp://www.gyosei-i.jp/page029.html#teranisi

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 14:09:53 ID:mv5tVJ6N
890で引用している部分は「積極的な政治運動」について言っている。
個人的史観の開陳が、積極的な政治活動か?


892 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/11/07(金) 14:20:50 ID:caQ9QI0k
田母神俊雄
更迭はんたーーーい

死刑にしろ、典型的なくず役人。
社会的常識無し!

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 14:25:11 ID:aTw3Diki
自衛隊員に政治的な内容を持つ論文の投稿を奨励し、

政府見解とまるで異なる主張を展開したのだから

積極的な政治活動だよ。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 14:26:04 ID:ziiVk1Ul
>>891
小松基地を中心として次々と癒着が疑われる問題が出ているようだが。
F-15への搭乗とかな。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 14:36:51 ID:aTw3Diki
おれもF−15に載せてくれ

みんなを載せれば、アパだけ優遇したことにならなくなるよ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 14:39:44 ID:jnxD2/Ib
選挙で社民と共産党の議席をゼロに近づけて

自民に「村山談話と河野発言の見直し」をしないと投票しないと
メールするんだよw

歴史問題の嘘はゆるせない!日本人が胸を張れないうそは認めない!
朝鮮と中国は日本なしでは発展しないんで
反日を続けるなら経済封鎖すべきだ
戦争しないでも中国朝鮮はそれで自滅

援助はインドブラジルの反日国以外へすべき!!

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 14:42:36 ID:jnxD2/Ib
自民に「村山談話と河野発言の見直し」をしないと投票しないと
メール

ミンスはブーメランで即倒れるから放置ね

批判票は議席取れない新風にいれるべきwww

身体障害者は共産党も批判票可
(毒も使いようで薬になる)

以上だ やれ!!


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 15:05:25 ID:Ck6fqmAg
軍隊のトップが政治的発言をするのは当然なのでは? 統治下に於いては軍政なるのも派生するのに 日本人が日本を擁護する発言をする事を禁じる今の政府がおかしい ここは日本では無いのか? 少しずつ変わりつつ有るとは思うが

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 15:09:34 ID:aTw3Diki
>軍隊のトップが政治的発言をするのは当然なのでは?

絶対にありえない。世界中の軍隊でそのようなことはない
政府の方針に従った発言しかない

そうでない場合は、軍事クーデータにつながるからな

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 15:11:22 ID:aTw3Diki
>>896

うへ、馬鹿だなあ

>朝鮮と中国は日本なしでは発展しないんで

日本は中国がないと経済発展できないのが現状。中国のおかげで経済発展しています

へんなお友達と付き合っているから、馬鹿になるんだよ


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 15:22:25 ID:O0zrMHxp
>>852
> 田母神氏の論文は研究の結果である。

「研究はしていません」と、ウチの田母神が申しとります。

>−−論文を拝読して、市販の雑誌から引用が多い。田母神さんご自身が発見されたことはほとんどないと思うが

>「それはおっしゃるとおりで、私自身が歴史を研究してというより、いろんな研究家の書かれたものを読んで勉強して、
> それらについて意見をまとめるということであります。なかなか現職で歴史そのものを深く分析する時間はなかなかつくれないと思います」

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081104/plc0811040009000-n2.htm

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 15:24:23 ID:aTw3Diki
あれさあ、

ゴーストライターがいると思うよ、すごくできの悪いゴーストライター

たもちゃんもちゃんと人選しないと恥かくよ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 15:26:01 ID:aTw3Diki
口の曲がり方は総理大臣と同じですね

顔面の政治見解は同じなんだけど

http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/policy/081103/plc0811032325008-p2.htm

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 15:26:40 ID:O0zrMHxp
いよいよ切羽詰ったときの方策として、
全部ゴーストライターの責任にする、という手もないではないわな

軍略家として、そのぐらいの発想は必要だね

905 : :2008/11/07(金) 16:09:30 ID:jePYY/P7

公で給料を貰っている間は、公の範囲で職務に望むのが当たり前。

もちろん、公を辞してから何を言おうが自由です。

この人が居酒屋の店員になろうが、右翼の構成員になろうが自由です。




906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 16:46:23 ID:NcmUITio
この程度の田母神氏論文でこんな大事件になるとはね。

こんなんじゃ日本の自主防衛なんて夢のまた夢だな、
戦争になったらどうする気なんだろ?
実際に何かが起こらないと目が覚めないアホ国民ばっかり。

田母神氏に否定的な連中は日本から出て行ったらいいよ。

村山談話継承? なんだそれw


907 ::2008/11/07(金) 16:55:19 ID:IiBhqa8d
日教組はよくて田母神氏は許さんとか明らかに偏った思想
政治家とマスコミは国民の空気読め 

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 17:01:05 ID:4YT05Zjo
タボさんの論文が公務員の意思表現の規制に引っかかるなら
大阪の橋本に噛み付いたあの女はどうなんだ?集会までしてたけど

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 17:07:38 ID:f2LMSPK9
改革クラブが田母神さん引っ張ってくれないかな。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 17:10:28 ID:nJ++oFBb

      ┌─┐  ┌─┐
      │●│  │●│
      └─┤  └─┤
      _   ∩   _  ∩ タモガミ!
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  タモガミ!
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡
 |●|    |●|
 └─┘    └─┘


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 17:23:31 ID:oHuXHj2j
地方公務員と国家公務員の違いも・・・

まあ、それはいいとして、もしもニュー速+あたりで
「公務員は国の方針に異議を唱えるな」
「政治活動する公務員はクビにしろ」と喚いていたんなら、
その通り処分されて何が気にくわないんだろうね

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 17:26:05 ID:9cdRp4bn
【たかじんのそこまで言って委員会】(あさって放送)

◇司会 やしきたかじん 辛坊治郎 (読売テレビ解説委員)
◇パネラー 三宅久之、屋山太郎、田嶋陽子、鈴木邦男、崔 洋一、
 桂ざこば、宮崎哲弥、羽野晶紀
◇ゲスト 惠隆之介(元海上自衛隊士官)

「そんなの関係ねぇ」・・・唇寒し秋の風
「そんなオーバーま」・・・すでに3度発覚
「損なの?得なの?」・・・麻生のプレゼント

東京キー局とは一線を画する大阪らしさを発揮して欲しい(大阪反骨魂^_^;)

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 17:32:22 ID:ziiVk1Ul
>>912
ああ、沖縄でアメリカ軍基地への就職専門学校を経営している恵さんかいw
その場その場で肩書きを変える人だねえ。

田母神論文が投稿作品中で最優秀なのは事実かもしれないがw
実際佳作のこれなんかもうw
アインシュタインの予言は捏造だってのは証明済みなのにww

>アパ・懸賞論文 「真の近現代史観」
>「日本人としての自信と誇りを取り戻そう!」

>大正11年(1922)我が国を訪れたアインシュタインが、「...私は世界に一つくらいこ
>の様に尊い国がなくてはならないと思っていた。もしも将来、世界が一つになる時がく
>るとすれば、その中心となるのは皇室を中心としたこの高貴な国(日本)をおいて他はない。
>私は神に感謝する。この高貴な国を残したもうたことを...」という意味の言葉を残して
>いるということは今ではよく知られていることである。
http://www.kbmgroup.co.jp/kyouiku/pdf/siryou-200711.pdf


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 17:32:51 ID:/XXxyGBy
田母神氏の論文ぐらいで更迭されるなら、河野発言と
村山談話は国家反逆罪だろ。
逮捕されんのが不思議だわ。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 17:34:41 ID:PHAc4JOy
田母神はアパと癒着してんだから懲戒免職だろ。

田母神は耐震偽装アパマンションで暮らせばいい。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 18:06:50 ID:aTw3Diki
>田母神氏に否定的な連中は日本から出て行ったらいいよ。

へええ、どういう論理なんだ。小学生でもそんなこと言わないよ

田母神氏に肯定的な連中こそ日本から出て行ったらいいよ。
このように言われたら、どうやって反論するのかな

げらげら



917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 18:25:40 ID:GO8kvObR
>>916
>田母神氏に否定的な連中は日本から出て行ったらいいよ。
ってまた戻るだけだろ?
反論も何も罵り合ってるだけじゃん。
不毛だねぇ・・・

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 18:30:53 ID:aTw3Diki
>>917

あのねえ、

タモガミに否定的な人間はなぜ日本から出て行かないといけないのか、理由がまったくわからない

そもそも、思想信条の自由は保証されている日本で、タモガミを批判してはいけないのかな

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 18:39:20 ID:l8XYv+sq
在日は日本から出て行けと言われることが
本当に怖いらしい
ちょっとした冗談でも本気で反論してくる

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 19:49:00 ID:EIgZzl7j
田母神航空幕僚長の論文発表は問題あり?
の  アンケートアドレス ↓  
 http://mooo.jp/iy7k
だいぶ勝敗が見えてきましたが、圧倒的多数で勝つよう
皆さん、よろしく参加お願い致します!

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 19:49:31 ID:SvlXZrtF
思想信条の自由が保証されている日本で、なぜ田母神氏は更迭されるのかな・・・

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 19:50:11 ID:SvlXZrtF
日本は社会主義にでもなったのかな・・・

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 19:50:56 ID:ANHlPdS6
>>921
そういう発言をしませんって条件でついてた職だったから、それだけ。
思想信条の自由は「内心の」思想信条の自由を認めるもので、
それを行動に移したり広く発表するには別の権利が必要。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 19:52:40 ID:eJfHRJbU
>そういう発言をしませんって条件
自衛隊法&内規にそんなのあったっけ?

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:01:36 ID:Ths1ZEAd
>>924

外部に論文等意見を出す際に、その前に上司の決裁を受ける内規違反が
更迭の直接の理由。

時間があれば自衛隊法で定められていた”政治活動”の禁止で
処罰できだんだがねぇ(問題の早期解決のため処置の迅速性が求められた)

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:05:53 ID:GO8kvObR
>>918
>思想信条の自由は保証されている日本で、タモガミを批判してはいけないのかな?

構わないし批判批評は自由でしょ?個人攻撃(誹謗中傷)じゃなければね。
逆に田母神氏もその思想信条の自由は保障されているわけだよね?
ただし職務柄公務を司るものとして弁えるべき事はあるね。それに対しての批判なら
理解できるしそういう意味で批判してるわけでしょ?
ただマスコミの論調として内容のレベルは兎も角「過去の反省?」なる政府見解と違う
からだけで彼を叩いてる節があるから擁護派?の人からみて腹立たしい面あるんじゃないの?
自衛官だからだけじゃなくて例えば国立大学の教授が意に反する発言すると叩かれるという危惧
も彷彿する問題だから、あ そうですかで済まないという想いあるのじゃないの?


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:08:31 ID:SvlXZrtF
>>925
自衛隊員倫理規定
(講演等に関する規制)
第九条  自衛隊員は、利害関係者からの依頼に応じて報酬を受けて、
講演、討論、講習若しくは研修における指導若しくは知識の教授、著述、
監修、編さん又はラジオ放送若しくはテレビジョン放送の放送番組への出演
(自衛隊法第六十三条 の承認を得てするものを除く。以下「講演等」という。)
をしようとする場合は、あらかじめ倫理監督官の承認を得なければならない。

↑そもそも旧防衛施設局ならともかく空幕長とアパは利害関係者じゃないよね?

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:09:40 ID:Q54SpUID
石破のブログが現実的、一般世論大多数の答えだな

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:11:22 ID:eJfHRJbU
>>925
それは「そういう発言をしませんって条件」
ではなく上司に伺わなかったってことだね。結局謎?

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:13:51 ID:SvlXZrtF
>>925
政治活動の禁止っていうのも、別に大衆を扇動したりとか
そういう目的で広報活動をとかしてる訳じゃないので該当しないでしょ。

署名を求めたりビラ撒いたり大衆に呼びかけたりするのと混同するのはおかしい。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:15:19 ID:RYcssZjk
>>929
いや謎ではなく論文の提出は上司に口頭で説明しているから問題はない。
了承した上司は減給だってw

それで今は文書を提出するように規則を変える動きも出てきているが。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:19:01 ID:ANHlPdS6
>>931
変えるじゃなくて「もともと文書提出が条件」なんだよ。
「政治的な内容は含まれません」と嘘をついて書面提出をしなかっただけだ。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:19:14 ID:eJfHRJbU
>>931
ありがと。しかしハマコーの息子め、ぶっちゃけ自衛隊を私物化してなくないか?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:20:36 ID:Ths1ZEAd
>>930

自衛隊法で禁止されている「政治的目的」には、

五  政治の方向に影響を与える意図で特定の政策を主張し、又はこれに反対すること。

というのがあるので、立件ではできるかもしれないが、
問題はどんなにがんばっても審議(期間10カ月)が終わる前に
定年退職で自動的に退職金がでてしまうのよねorz

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:26:52 ID:RYcssZjk
> 事務次官ら3人処分=防衛相は給与自主返納−空幕長問題

> 論文への応募を田母神氏から口頭で報告を受けていた中江公人官房長も、同省の訓令に基づき注意処分とした。
>  (2008/11/04-22:50)

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:27:38 ID:RYcssZjk
>>934
「政策」は主張してないのでは?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:30:29 ID:oHuXHj2j
>>936
つまり
自衛隊高官の発言なんて、政治に何の影響も与えない
犬の糞以下の代物なんだよ
というお考えなのですか?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:34:34 ID:Y5vCV2ie
組織規律も守れない奴に国を守ることなどできるはずはない。

タモガミは国籍剥奪の上、半島送りにでもするのが適当。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:35:27 ID:RYcssZjk
>>937
煽りはいりませんよ

>  浜田靖一防衛相は6日の参院外交防衛委員会で、空幕教育課が懸賞論文があることを知らせ、事実上応募を勧めていたことについて
>  「自己研鑽に役立つと判断した」「特定の見解を強制するものではない」などと釈明した。
> 
> [時事通信社]

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:36:36 ID:SvlXZrtF
>>934
>五  政治の方向に影響を与える意図で特定の政策を主張し、又はこれに反対すること。

一企業の論文応募に対して「政治の方向に影響を与える」力は無いと思うのですが、どうでしょう?
採否や扱いが全て募集企業に委ねられているので「影響を与える意図」は見受けられないというのが私の感想。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:38:39 ID:SvlXZrtF
>>938
それはだめだよ、半島を一週間で制圧してしまうw

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:50:21 ID:Ths1ZEAd
>>940

現に件の論文が政治問題化、それも海外にまで波及している現状を
どう鑑みますか?
少なくとも”政治の方向へ影響はでている”という風にしか観察できませんが・・・・・

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:51:44 ID:aTw3Diki
>>921

>思想信条の自由が保証されている日本で、なぜ田母神氏は更迭されるのかな・・・

現役自衛官には制約があります
世界中の軍隊でも同様の制約はあります

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 20:57:11 ID:MIfr1GCf
自衛隊のトップなら当然発言や論文にも責任が生じるだろ。

特に今回は韓国や中国に対する反発を招いて外交問題に発展する可能性もあるからな。
個人的には韓国や中国の反発など予想もついているし、いつものことなのであまり重要視しないが、
政府としては(少なくとも与党の大部分の意見として)外交問題に発展させたくないため、
更迭して事態の沈静化を図った・・・っていうのが真相でしょう。

ただそんな事をぶっちゃけると、
ID:SvlXZrtFみたいなバカが言論の自由の侵害、憲法違反だ、社会主義と同じだ・・・などとうるさいので、
>>925のような方法や、
シビリアンコントロール上問題があると理屈をつけたのがぶっちゃけた理由じゃないかね?

まあ政府からしてみれば、
中国・韓国のご機嫌をとるためにとりあえず村山談話を継承して舞台を整えたのに、
外交も苦労もなにもしらない軍事バカが自分の立場もわきまえずに論文ぶちまけたのに大激怒。
ってとこでしょ。

945 ::2008/11/07(金) 20:58:05 ID:UpZliQvq
日本は侵略国家ではなかったって言うのは明らかな間違いだろw
どんだけ右にぶれてんだよ。

946 ::2008/11/07(金) 21:00:05 ID:UpZliQvq
思想信条の自由とかほざいてるやついるけども脳みそに虫でも沸いてるんじゃないの?
歴史的事実なんだよこれは、思想信条とか関係ないの。わかる?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:04:49 ID:nJ++oFBb
>>925
作文コンクールに出しただけでは何の違反にもならない。
政治活動にも当たらない。
報告しない理由だけで更迭は出来ない。
自衛隊法にも懲戒免職の規定には当てはまらない。
政府は、見解と違うっていうだけ。
つまり、社会的責任云々で更迭した。


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:05:19 ID:GO8kvObR
>>946
歴史的事実かどうかは別問題だし、侵略とか言葉の定義なども
立場解釈でどうにでも変わるわ。
思想信条を否定する事にはならないよ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:05:31 ID:RYcssZjk
>>943-944
確かアメリカの軍司令官がイラク戦争に反対する発言をしていたが
政府の方針に逆らうからとタイホされてる?

>>945
でも日本が大陸に協定にそって合法的に駐留したのも事実なのだが。
平和に駐留している日本軍に侵略戦争を仕掛けたのが中国軍

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:07:13 ID:W+XmCP3c
「発端」
日本 華北介入〜制圧
中国 停戦中に事件

「拡大」
中国 南の日本軍(上海租界駐留)を攻撃。
日本 講和機会を条件つり上げでフイにし、相手にしない宣言で、重慶まで追いかける。

当時の侵略定義はあいまいだが、
相手主権の地に介入したのは、日中間で日本だけ。
上海租界も、主権者は中国。そもそも日本租界でもない。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:09:20 ID:aTw3Diki
戦前の日本で 共産主義や社会主義を礼賛すれば

特高警察にとっつかまり、拷問受けて死亡

蟹工船の小林多喜二がそうだったな、かわいそ

戦後の今はいい時代ですね、タモガミさん

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:09:21 ID:ANHlPdS6
>>949
ああ、とうとう田母神は逮捕されたのか。ソースは?

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:09:43 ID:nJ++oFBb
自衛隊法の第何条に違反してるか書け。
違反していないから懲戒免職にできないんだよ。

ラムズフェルドが政府の方針に反対してたけど問題なし。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:10:06 ID:W+XmCP3c
>>949
>でも日本が大陸に協定にそって合法的に駐留したのも事実なのだが。

はぁ? 北京駐留軍だけの話?

満州事変では、パリ不戦条約で認められてた自衛の主張も否定され、
九カ国条約違反も指摘され、
国連でも全他国が正当性を認めてくれず、キレて国連脱退した日本。

その後も華北を切り離して政権を立て、関税破りの密貿易まがい等。
中国内で抗日救国の気運を煽る。


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:13:31 ID:6wuH9xsr
>>1
なあ麻生よ
チョン浜田こそ更迭して
親子ともども北朝鮮に返品するべきだろ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:16:03 ID:zIVaVxD5
>>953
ラムズフェルドは軍人じゃないが?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:16:10 ID:RYcssZjk
>950
コピーだろうが反論しておこう。

「発端」
盧溝橋事件から始まった中国軍の軍事攻撃が発端。対する日本は自衛のための反撃

「拡大」
中国軍は上海の日本人に対しても大規模な侵略戦争を仕掛ける。しかし日本軍に反撃され
敗走する。
講和の動きが出てきたのだが中国は条件に文句を言って講和を拒否。(敗戦国の講和条件が厳しいのは当たり前)

また相手国の領土であっても領事館の敷地や条約に基づき駐留する日本軍の領域などは、国際法上、日本の領有する主権の地となる。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:18:55 ID:RYcssZjk
>>954
まあ論文に有るとおり中国側の条約無視と邦人迫害が発端なのだが。
中国が国際法を遵守する近代国家なら問題なかったのだが・・・・未開の地というのが実態。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:19:41 ID:W+XmCP3c
蒋介石の上海租界攻撃の前に、
日本側から開戦通告出し、北京や周辺を占領してる。
散発事件への対応だが。

廬溝橋の前から、華北に分離工作も仕掛けてる。

でも結局、相手主権の地を奪ったのは日本だけ。

960 :「インディアンが侵略者」理論:2008/11/07(金) 21:21:51 ID:W+XmCP3c
こちらが条約や相手主権を蔑ろにしてたのは棚に上げ、
相手の停戦違反は鬼の首を取ったようにあげつらう。


「土地を奪ったのは白人でも、インディアンが侵略者」
「近代法も理解せず、事件を起こすから」
と言いたがる輩もいる。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:22:28 ID:nJ++oFBb
>>956
パウエルもイラクはブッシュに反対していたよ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:23:49 ID:SvlXZrtF
>>942
出してくれた規定では意図が問題であって結果までは問うていません。
どのような影響が出ようと法の枠内で対処するのが国家たるものだと思います。

>>943
ならばどの法規のどの部分なのでしょう?
こちらとしても根拠なしの問いに一々反対の法規をUPするのも手間です。

>>946
>歴史的事実なんだよこれは、思想信条とか関係ないの。わかる?
その時の全ての関わり合いを把握しているんですね、神ですか貴方は(^^;

歴史というものは後に残った僅かな情報を纏め上げて出されるものであり、
情報の取捨選択や精度・真偽によって全く異なるものにもなる曖昧なものだ。
だからこそどれが正しくてどれが間違いなどというのは正解も間違いも無く、
そこにあるのは多数派か少数派かという違いしか無い・・・と思うのだが、どうかな?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:25:13 ID:ANHlPdS6
>>958
邦人迫害ってまさか通州事件ではないよね?
第二次上海事件も迫害というより日本軍の偵察がバレて衝突が起こった事件だし。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:27:27 ID:RYcssZjk
>>959
相手から攻撃を受けているのだから日本が反撃するのは当然。自衛権の行使。
そのために相手の領土に侵攻するのも軍事の常識。「専守防衛論者」はともかくw

>>960
インディアンの話しはしていないが中国が条約を破り国際法も無視する無法国家である
ことは事実。
近代国家と無法な前近代国家の両立は成り立たない。日本はやむを得ず自衛のために
中国に反撃するしかなく最終的には中国が近代国家へと脱皮するまで日本と対等に
付き合うことはできない。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:28:40 ID:zIVaVxD5
>>961
ひっかけじゃないのなら
いつのイラクでブッシュシニアかブッシュジュニアかちゃんと
書いてちょうだいね。

966 ::2008/11/07(金) 21:28:54 ID:UpZliQvq
>>962
馬鹿かお前はw日本が中国を侵略したというのは基本的な事実だろw
戦争だから勝って侵略して利益を得ないと意味ないのね


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:29:25 ID:RYcssZjk
>>963
>邦人迫害

「田母神論文」にある通りだけど

968 :「インディアンが侵略者」理論:2008/11/07(金) 21:29:45 ID:W+XmCP3c
>>964
>インディアンの話しはしていないが

「土地を奪ったのは日本でも、中国が侵略者」
「近代法も理解せず、事件を起こすから」

「土地を奪ったのは白人でも、インディアンが侵略者」
「近代法も理解せず、事件を起こすから」

>中国が条約を破り国際法も無視する無法国家

日本も条約違反を指摘される国家だった。>>954



969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:30:24 ID:ANHlPdS6
>>967
当時の日本側史料でそのへんに触れてるものをちょっと教えてくれないかな。
調べた中にはなかったから。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:30:32 ID:RYcssZjk
>>966
>基本的な事実だろ

いや全然。論文を読んだ?

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:34:03 ID:SvlXZrtF
>>965
両方ジュニアかと見間違えたorz
あえてパパブッシュと書かない所が上手さだなw

>>966
君のアホづらには、心底うんざりさせられる    byムスカ

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:34:12 ID:aTw3Diki
>>953

たぶん下記の条項に抵触するのではないかな

自衛隊法(昭和二十九年六月九日法律第百六十五号) 「第六十一条第一項」

隊員は、政党又は政令で定める政治的目的のために、寄附金その他の利益を求め、若しくは受領し、又は何らの方法をもつてするを問わず、これらの行為に関与し、あるいは選挙権の行使を除くほか、政令で定める政治的行為をしてはならない。


自衛隊法施行令
(昭和二十九年六月三十日政令第百七十九号)

第八十六条  法第六十一条第一項 に規定する政令で定める政治的目的は、次の各号に掲げるものとする。
五  政治の方向に影響を与える意図で特定の政策を主張し、又はこれに反対すること。
六  国又は地方公共団体の機関において決定した政策(法令に規定されたものを含む。)の実施を妨害すること。
十五  政治的目的をもつて、政治上の主義主張又は政党その他政治的団体の表示に用いられる旗、腕章、記章、えり章、服飾その他これに類するものを製作し、又は配布すること。


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:34:29 ID:RYcssZjk
>968
日本が中国人に金を支払って土地を購入したり、条約に基づいて平和理に大陸に
駐屯したことも事実。もちろんインディアン虐殺はしてないが一応反論しておくと。

「日本人が購入した土地が発展して豊かになると、欲しくなり暴力で奪おうとする中国が侵略者」
「近代法も理解せず、事件を起こすから」

974 ::2008/11/07(金) 21:34:53 ID:UpZliQvq
>>970
読んでない。ニュース見た親父からの伝聞。
だがな、日本が中国侵略したのは紛れもない真実だ、そしてそれデお前ら
が中国人に謝る必要なんてない。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:35:11 ID:W+XmCP3c
当時には明確な侵略定義はないのだが、

1974年の国連定義「主権・領土・独立を侵す」の三項目を満たしてるのは
日中間で日本だけだね。

まあこれも自衛の解釈が入るいい加減な定義だが。



976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:35:50 ID:MIfr1GCf
>>957

>「発端」
>盧溝橋事件から始まった中国軍の軍事攻撃が発端。対する日本は自衛のための反撃

その日本側の自衛という解釈は、リットン調査団によって否定され侵略となっているよ。

ただリットン報告書では侵略であるとしても、それ以前の状態に戻るのはできないという日本側の主張を受け入れており、
満州の利権を認めている。

結果論だが、これを受け入れていれば、
侵略という汚名は残っていても、国際社会から認められたお墨付きをもらえたということで、
その後の歴史は大きく変わっていただろうと思われ。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:36:24 ID:aTw3Diki
今回は

アパグループが論文募集という形態をとったところが、法に抵触するかの焦点になるのかな

自衛隊法の改正も必要になりそう

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:38:21 ID:W+XmCP3c
>>973
>日本が中国人に金を支払って土地を購入したり

満州人の土地を、無理に安く買いたたいて日本移民に回したりしたな。
これで結構現地で恨みを買ったりもした。

>条約に基づいて平和理に大陸に駐屯

満州事変以降は、条約違反指摘に逆ギレしてるし、その後も軋轢あおる行動とってる。


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:39:26 ID:RYcssZjk
>ID:W+XmCP3c

止め、ここだとスレ違いだから別スレに移ろう

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:40:03 ID:SvlXZrtF
>>972
マトモな議論をありがとう。

>五  政治の方向に影響を与える意図で特定の政策を主張し、又はこれに反対すること。
上記項目について
一企業の論文応募に対して「政治の方向に影響を与える」力は無いと思うのですが、どうでしょう?
採否や扱いが全て募集企業に委ねられているので「影響を与える意図」は見受けられないというのが
私の感想ですが、どう思われますか?


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:41:58 ID:SvlXZrtF
>>978
いまさら気付いたけど、IDの末番がP3Cだなw
哨戒任務ごくろうさん。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 22:04:27 ID:SvlXZrtF
>>972
また、論文提出を事前報告しなかったのが内規違反という話は
自衛隊員倫理規定の9条(講演等に関する規制)を理由としての事と思いますが、
相手が利害関係者と前提しての内容であり、今回の件は該当しません。

文民統制の面でも職務に関連する行動は上位機関が完全に掌握しており、
「歴史観」という思想や信条に関する事までは憲法上統制する権利は無い。
浜田防相の「お辞めになったらどうか?」というのは「意思」の確認であり
命令でないので「辞める気は無い」でも問題ないし、浜田防相の違法な解任命令にも
何の抵抗も無く従っているので、文民統制の面でも全く問題が無い。

そして「歴史に対する捉え方」は思想や信条に類する精神的な内容であり
それを理由に空幕長という役職を解任するのは違法だと思っています。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 22:10:07 ID:pqB6ktuj
今の日本には
田母神氏のような人が少なすぎる

日本はいつまでシナの機嫌をとらねばならぬのか

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 22:16:16 ID:oHuXHj2j
>>949
>確かアメリカの軍司令官がイラク戦争に反対する発言をしていたが

AFP;「元イラク駐留米軍司令官、ブッシュ政権のイラク戦略を批判」
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2297347/2237508
元司令官だよ


もと
モト
moto

もと【元/▽旧】 〔「もと(本)」と同源〕以前。昔。副詞的、または連体詞的にも用いる。

お分かりかね、現役ではないの
自分の地位にはしがみつきたいけど、責任なんて嫌だ、嫌だ、のだだっ子の発言ではないのよ

おっと、「現役」という言葉に意味も分からないかもしれないから、一応参考リンクしておいてあげるよ
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B8%BD%CC%F2&kind=jn&mode=0&kwassist=0



985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 22:20:15 ID:ayJVp3Pj
田母神論文とやらを呼んだが、稚拙な文章だな。
ウヨ系の書物からの引用ばかりで、日本語のレベルが
低い。所詮、自衛隊の知的レベルってこんなもんか???
アメリカ大統領選の演説のレベルに比べると、悲しくなる。
それにしても、渡部章一ってのもレベル低い。
あああ、情痴だからな。。。。

986 :大佐:2008/11/07(金) 22:23:48 ID:zcirCxWN
田母神氏は正しい!!
誰も見ていないのに攻めたたえるのはおかしい
今の、日本政府も国民も貧弱すぎる。
日本もアメリカにならって・・・変革するしかない。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 22:29:53 ID:/XXxyGBy
田母神氏を叩いてる政府はとりあえずバカだと思う。
中韓は靖国も慰安婦も存在すら知らんかったのに日本
で勝手に騒いで問題にしてしまって攻撃材料を与えてる。
田母神氏はたかが懸賞の論文書いただけ。
村山談話と河野発言は国家反逆罪レベルなのにお咎めなし。
懸賞論文などスルーすればいいだけなのに何を考えてるんだろうか?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 22:37:40 ID:nw/m2s69
>>987
激しく同意

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 22:40:31 ID:zIVaVxD5
APAの懸賞論文に応募した自衛官78名を含む230名のほとんどが
空幕長と同様の見解を示す
ttp://www.iht.com/articles/reuters/2008/11/06/asia/OUKWD-UK-JAPAN-WAR.php

・・・ロイターの問い合わせに対して、論文公募の主催者である元谷外志
雄氏はロイターの電話インタビューに対して

「政府の見解である村山談話は誤っており、メディアにより歪められている。」
「230名の応募者全てがメディアによって教えられ、報道されている事は
間違っていると述べた。これに反対する意見を表明している文章は無か
った。彼らは皆田母神氏の見解に近かった。」と語った。

…以下略

海外の軍事関連情報サイト
http://alert5.com/
で紹介されていた記事。ロイターの日本語版では見つからなかったので
英語版を紹介。

はい、田母神のバカのせいで米軍の信頼を失うなあ。
日米同盟を危うくするバカは更迭されて当たり前。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 22:41:42 ID:MIfr1GCf
>>982
論文には、
「自衛隊は領域の警備も出来ない、集団的自衛権も行使出来ない、
武器の使用も極めて制約が多い、また攻撃的兵器の保有も禁止されている。
諸外国の軍と比べれば自衛隊は雁字搦めで身動きできないようになっている。
このマインドコントロールから解放されない限り我が国を自らの力で守る体制がいつになっても完成しない。」

というように、現状の自衛隊の運用方針に反対する発言もある。
シビリアンコントロールの観点から、更迭されたとしても不思議ではない。

ついでにシビリアンコントロールとは、
法の支配と民主主義の政治過程を尊重する観点から、軍事組織の構成員は、
あくまで軍事の専門家としての役割に特化し、政治判断に敢えて立ち入らないとされる。(ウィキペディア)
とあるので、これに反している。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 22:45:27 ID:RtFsXOFo
>906
実際何か起こってもわかってないよ…
だから竹島も北方領土も帰ってこない。
このままでは今度は尖閣まで実効支配されてしまう。
中国でも、朝鮮でも、どこでも良いが、東京に一発ぶちこんで国民と代議士の目を
覚ましてほしい。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 22:51:19 ID:Jd6gwAvz
北関東の百姓の血が言わせたんだな。

993 :あきれ人:2008/11/07(金) 23:04:32 ID:3CTQJ1mD
田母神氏は、なんて不勉強なんだ!
褒め称えている人ももうちょっと勉強したら!
どこの国も大なり小なりひどいことをしているが、
日本が侵略してひどいことをしたのは、事実。
それを認識できないでトップの幹部になること自体自衛隊が
旧帝国軍体質がぬけてない証し。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 23:14:31 ID:jMK1BSfk
ひどいこともしたし、いいこともした。

のに、ひどいことをしたことだけをとって、侵略国家呼ばわりかい!

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 23:15:18 ID:Jd6gwAvz
負けたんだからしょうがない。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 23:19:03 ID:fwlrp6kS
一朝有事あれば命を国家に捧げる自衛隊員は、自己犠牲をものともしない
固い決意、高邁な軍人精神の持ち主でなければならない。
そういう立場にないお気楽な一般国民とは、およそ異なる考え方、異なる
歴史認識を持っていても当然だ。そうでなければ、敵味方が血を流し
屍をさらす戦場では使い物にならないだろう。
たとえ少々奇矯で偏っており、学術論文の体裁をとっていないとしても、
そこに示された清々しい心、日本を愛してやまず、それを攻撃するものに
対して断固戦う精神は、すべてを償ってなお余りある。目ざめよ日本人!

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 23:23:58 ID:ERhuoUUm
あ〜あ。やっちゃったな。
国の為に死んでいった方々を褒め称えた田母神旧幕僚長を
現政権は、たたいちゃったな。
しかも選挙前にだ。うまく対処しないと、自民党政権も終わり
だな。とはいえ野党は手遅れで同罪だ。現政権のやりかた次第で、
自民党政権の大勝もあることを忘れてはならない。w

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 23:23:58 ID:ZRmzC/p2
>>995日本が負けたのはアメリカだけなんだよね。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 23:25:43 ID:ERhuoUUm
>>998
その通り。w

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 23:42:44 ID:CSXEF13e
無能なバカはクビ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

348 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)