5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第三次世界大戦と日本

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 12:44:32 ID:x3bMLwsB
第三次世界大戦は起こるの?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 13:18:56 ID:mNzXtVaK
起こる

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 14:10:54 ID:5+5y0XQL
「第二次世界大戦では原子爆弾が兵器として利用されましたが、
第三次世界大戦が起こったら、どのような兵器が使われると思いますか?」

アインシュタイン
「第三次世界大戦についてはわかりませんが、第四次大戦ならわかります。
石と棍棒でしょう。」

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 16:28:58 ID:q7YX76VI
日本は参戦しなくていいよ
参戦したらロクな事にならないから

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 16:39:37 ID:OO8o82EJ
WW3になれば、日米安保極東条項発動の結果として日本国内の米軍基地が
攻撃されます。これは敵国から見ても当然の合理的な行動であり、必然的に
日本は参戦することになります。しかしもちろん主に本土防衛が主体の戦いに
なるでしょう。長期戦になればかなり厳しい戦いになると思われます。

また、在日米軍基地に対する攻撃に核兵器が使用された場合には、日本は
新たな道を歩み始めることになるかもしれませんが、その可能性は低いと
思われます。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 22:24:10 ID:omg3Q90u
日本は塹壕戦でガンガル

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 22:32:10 ID:F1rDCWAB
とりあえず、9条撤廃してでもアメリカと一緒に攻めに行くべきだろ。
勝つだろうから、戦利品として資源類のお裾分けがもらえそう。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 22:47:19 ID:omg3Q90u
東京で核テロやられたらおしまいニャ
9条で防げるかっての

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 11:04:01 ID:E4aXYUrU
自衛隊ってつおいの?
金はかかってるようだけど

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 11:17:18 ID:h04Fm6Q0
強いってのは聞いた事ない。
逆に役に立たないってのは聞く。



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 16:10:37 ID:MwPUyBUW
日本が核で攻撃されれば大和魂が覚醒されるでしょう、そうなれば
チョン、シナは三日で消滅される
って、それじゃ、世界大戦じゃないね^^

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 21:16:41 ID:nToVCik+
日本はアメリカの最前線にしかならんよ


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 22:09:13 ID:mFqArwAP
その前にまたWW2の枢軸VS同盟みたいに二大勢力に分かれるとしたら、どう分かれるのか

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 22:46:43 ID:nToVCik+
>>13
ロ、中、北vs米、英、日
日本は最前線

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 22:50:39 ID:F3Vn7K7+
>>14
いや、中国はアメリカの側に付く。
中国がロシアと組む可能性はかなり低い。むしろ中国はアメリカと組みたいところ。

一般の間でもそう。驚くべきことに、すでに海外の軍事フォーラムなどでも中国の軍オタの間では
中国が日本、アメリカと組んでロシアと戦う想定が多くなってきているw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 22:56:28 ID:nToVCik+
中国が日本、アメリカと組むメリットって何だ?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 22:59:04 ID:mFqArwAP
中ソ対立……は関係ないですよね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 23:10:43 ID:F3Vn7K7+
>16
経済発展の維持、(すなわち現体制の維持)

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 03:56:20 ID:T1KvFfYg
ロシアもアメリカと敵対するほど馬鹿じゃない
ロシアvsEUならありえる。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 04:27:28 ID:TcYnmC3C
うん。結局のところ、日本、中国、アメリカ、EU、さらにほぼ確実にロシア。
これらの勢力の間ではもう全面戦争はありえないと思う。

現代は核による相互確証破壊と経済による相互確証破壊が二重に平和維持の
セイフティネットになっているので、上記の主要な経済、軍事勢力間の全面戦争
としてのWW3はほとんど不可能になっていると思う。

考えうるWW3は高度化したテロによるWMD特に化学兵器、生物兵器を
含む戦争になるかもしれない。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 10:59:52 ID:f5kiJHjE
久しぶりにザ・デイ・アフターを観たが…やはり核戦争は勘弁して貰いたい。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 11:43:27 ID:F2fIWr0L
小競り合いながら被害甚大、短期終結ってとこか。
戦術核が本格稼動すんじゃね?
日本は主要都市、基地をあっと言う間に制圧され
報道規制、軍による統括駐留、検閲、戒厳令
キャンプ道具一式位は持っていたほうがよさそう

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 12:57:28 ID:AcxaRYyi
ハニートラップかけりゃ
イチコロだぞ
この国の女日照りの連中には

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 13:00:58 ID:86zJ5y9p
>>19 いや,そうとばかり断言できないぞロシアは現に挑発的行動を
崩していないしNATOに対しロシア抜きでは無力だとも豪語してい
るヨーロッパと米国を向こうに廻し強気だ,エリチン政権後ロシアは
ガス資本をバックに急転直下,旧ソ連思想に変貌し新冷戦時代を復活
しようとしている,

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 13:08:12 ID:86zJ5y9p
ロシアとイランが手を組めばアメリカにとって最大の脅威しなる

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 14:03:55 ID:F2fIWr0L
恐慌→小競り合い→介入→大戦

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 15:28:24 ID:8gNO/+5h
今グルジアやらでゴタゴタやってるのが発端でWWWIIIが起きたら
日本はどうなるだろね、補給しながら9条をぶつぶつ唱えるのかな

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 22:27:05 ID:y5Ca/6zO
田舎に住んでてよかったと思う
首都圏なら大混乱だよね


29 :(´∀` ):2008/09/05(金) 07:22:02 ID:k3+a6eFa
1>おこります。
2>すでにおこっています。
3>第四次大戦はけっしておきません。
4>日本は侵略されます。
5>日本はアメリカの意思とは別に派兵されます。
6>日本軍は海外派兵の主力部隊となります。
7>日本軍は史上最強の戦果をあげますが、国土防衛が手薄になります。
8>東京核テロは数年先ならあるでしょう。
9>自衛隊は確かに強い。
10>実践淘汰あるのみ。
11>今度の世界大戦は戦術核が使用される、地域テロ戦争です。
12>アメリカなど無関係。国益より国際平和が基軸の海外派兵です。
13>日本vs全世界
14>日本が最前線になるのは最終局面です。
15>宗教と民族が、敵対軸になるでしょう。
16>中国は2分裂し、国内テロに疲弊していく。
17>2大陣営の戦争に収斂、終着させることは不可能。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 07:41:14 ID:KwJwiDuf
第三次大戦なんかマジ勘弁。
やるならアフリカでやって貧困や紛争を無くして欲しいけど、
近代化したら食糧と資源とエネルギー問題が激化して、
それこそ世界各地で紛争が起り兼ねないからやっぱ勘弁。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 09:43:33 ID:Z8DMkjkh
「EIR」誌(二〇〇八年九月五日号)の警告。
十一月四日の米国大統領選挙の前に第三次世界核戦争が、迫って来る、と。

太田龍の時事寸評

http://pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 12:46:46 ID:yRPJKeHr
九条とは攻撃させるための呪文



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 13:21:12 ID:r8ALYgKp
>>9
ただでさえ100%の軍隊じゃないのに九条のせいでさらに100%機能しないから強くは無い
早い話宝の持ち腐れ状態。何より指揮する政府がご覧の通りなので色々と絶望的。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 14:21:26 ID:S1AWHuq3
いつのまにこんな板ができたんだ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 14:50:54 ID:1F7DXSJN
自衛隊なんて大人の保育園

36 :西天大聖:2008/09/05(金) 20:49:42 ID:xghTsqTC
中ソ米では三すくみ、これでは起こりにくい、中がソを支持しなかったのはこれ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 22:46:00 ID:Sm1qaVLw
第三次石油危機が起こったくらいだからねぇ?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 03:35:26 ID:dZ2qq2h8
日本はロシアと組み、中国がアメリカに付く、この方が面白い!


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 05:11:33 ID:YZolmxjA
数十億の戦いにたかだか一億の日本が加わっても…

40 :(´∀` ):2008/09/07(日) 03:24:04 ID:u9yJBKtl
解散総選挙前に東京テロがおこれば、いっきに憲法改正までつきすすみまつね、つぎの政権。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 10:15:22 ID:eG62jwnI
世界大戦起こったら日本も巻き込まれるのは必至。

その時、歴史は動いた!

では遅い感じが・・・。
早期日本国憲法第二章第9条の撤廃を!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 14:14:46 ID:pykbhMtX
平和ボケしている日本人には無理だよ(・ω・;)

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 17:59:53 ID:mur5cAei
眠りが深い分、寝覚めがいいのか悪いのかでどうなるかが左右されそうだ。
平時の平和ボケは仕方ないとして、問題は戦時になった後、ボケ続けないことだと思う。
特に、人が死んでおいて、一発だけなら誤射かもしれないなんて世論になったら、もう目もあてられない。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 18:03:28 ID:Hw5X+Keq
でもさ
若い人は韓国製品の買い控えしてるし
主婦層も中国食品の買い控えが進んでる

ちょっと前までは食料の輸入が止まったらお終いだといわれてたけど
原油高の高騰を受けて、食料自給率もあがった

時代は変わってきていると思うよ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 18:26:11 ID:O53xkY2s
中国共産党が一番恐怖したのもこれ。

いくら反日教育ををやっても日本では反米教育が磐石で、反中国世論が
政府に影響を与えるまでになるとは思っていなかった。
大体中国人は民主主義国では基本的に世論が管理できないということを
身に染みて理解してはいない。

さらに、共産党は日本の反日感情バックファイアを見て、その経済に与える
影響、また究極は共産党体制に与えるマイナスの影響を考え、中国人じたいの
反日感情を抑制しようとして、そこで初めて自国の国民の世論の管理すら
もはや難しいことに気が付いて、これで心底恐怖を感じた。

日本だけが特殊に平和ボケというわけではなく、どこの国でも現状ボケに
陥る危険は同じということだ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:35:20 ID:/wSz6qSN
WW1や2みたいにゴタゴタした状況からの勃発だとしたら、しばらくはないかなと思う。
あるとしたらアフリカやアジアらへんの内戦からかな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 00:47:32 ID:IpB40zYs
相互確証破壊があるから核は使用されないって…
仮に日米同盟で参戦するとして、米本土に対してなら相互確証破壊は核攻撃を相手に躊躇わせるに
十分なファクターだが、日本に対しては極めて疑わしいな。
相手が中国やロシアなら、また、対戦中唯一核攻撃を喰らう国家になる予感。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 08:58:24 ID:MYdjc1O4
とりあえず、9条はGHQが日本の国防力解体の為に押し付けたって事を
知らない人が多すぎる
世界大戦の前に日教組や学会、国内売国奴を何とかしなければ…

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 11:02:58 ID:Ly8JY4zO
マケインが大統領になれば9条廃止核武装で日教祖とかの9条教は解体だろう。日本軍の再建だよ。だからマスゴミがマケイン大統領誕生を阻止しようとして工作活動してんだろう。スパイ防止法や産業スパイの厳罰化や色々法改正が必要

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 13:01:37 ID:43TnvJRl
>>46
知識ないね(笑)

51 :博士:2008/09/08(月) 13:55:05 ID:UNIeIiSH
世界の人類全てへ‥戦争したら、どうなるか、分かってんだろーな?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 14:50:45 ID:3z/iIxeO
ロシアはいいよな戦車20000両と装甲車10000両に核弾頭5000発もあって
自衛隊なんて防衛費世界第二位でなんだあの装備と規模は


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 15:41:50 ID:RxLunDOj
>>52そうかな?確かにロシアは優れた防空システム開発、維持しているし、攻撃ヘリや戦闘爆撃機も近代的だけど、通常軍はNATO諸国や日本からはかなり遅れているよ。

今回驚いた事は、ロシア軍の展開の早さ。ツヒンバリに最初に砲撃してから12時間以内に、58師団、23000人が展開した。以前に較べてかなり早い。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 16:58:56 ID:/RCFo4wn
日本が死力を尽くしてチョン・シナを滅ばしたとしても
喜ぶのは我が国民ではないだろうな。
そんな広い地域を統治する能力と人員がない。
利権を外国に盗られたあげく侵略者呼ばわりされるのがオチ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 17:28:48 ID:SwueUIHC
人口第一位と第二位のインドと中国の資源対立が引き金になりかねない

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 18:46:14 ID:8FEWvQ1N
当然女も戦うべき 今の時代 戦争になったら
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1210560244/
もし戦争がはじまったら女に戦場に行ってもらおう
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1219070512/
自衛隊の50%を女にすることを義務づけにする運動6
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1205803642/



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 22:19:50 ID:J74Vwfxl
242 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/02/01(金) 22:07:25 ID:1Dnhl9ax0

 予知夢というか、最近見た夢の内容ね

 1.五輪は中国国内では問題なく終了
 2.ロシアとEUの中が急速に悪化。しかもオリンピックの最中にドンパチがある
 3.野球とサッカーは銅メダルすら取れない。ただし女子は大騒ぎしていた感じ
 4.総理が8月末か9月頭に突然辞任表明
 5.麻生が総理になる
6.ヤンジャンでローゼン再開。
 7.韓国が経済破綻。それだけが原因ではないけど、10月頃から金融恐慌開始
 8.国内のかなり大手企業が年末に数社倒産
 9.2009年初頭に3次大戦の序章的な戦争開始
 10.なんと俺に彼女ができる

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 19:39:08 ID:0ZY3cPSg
>>57
やべえ、10以外は全て当たりそうだ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 20:13:06 ID:27D2BGQ8
麻生さん、あの国を潰して!!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 23:53:54 ID:ZNhPLRsB
意外に日本から第三次世界大戦が始まったりして

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 00:01:53 ID:Ju+BSUeY
【金正日死亡説】アメリカがペルシャ湾・インド洋艦隊の大半を東アジアへ移動 【の裏付けか?】

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1206280794/

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 00:13:06 ID:S7Kztzjo
【速報】 金正日が脳卒中どころか脳梗塞で重体 ★2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1220972108/

【北朝鮮】 速報・金正日北朝鮮総書記が脳卒中か〜AP通信が米情報当局者の話として報じる[09/09]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1220969125/

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 21:35:46 ID:+nOko6Pl
金正日萬歳!!!!!!!!!!!!

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 01:51:50 ID:JL0opcQr
>>57-58
うん。リンク貼らなきゃいくらでも捏造できるよね^^

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 05:22:04 ID:+4nwlR7H
>>62
鍵穴式手術で大脳にハンドミキサーかけられたらしい。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 12:15:01 ID:SBdRmfHn
ナントカ加速器がどうのこうの

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 15:24:28 ID:EgBvfThN
日本は戦争したいと考えていない。
ただ、特亜には滅びて欲しいだけだ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 22:22:38 ID:z9UB995H
★ベネズエラに爆撃機派遣 ロシア、米国をけん制

インタファクス通信などによると、ロシア国防省は10日、ロシア空軍の長距離
戦略爆撃機ツポレフ1602機が同日、南米ベネズエラの軍事基地に到着した
ことを明らかにした。グルジアへの人道支援を名目に、ロシアが勢力圏と見なす
黒海へ軍艦を派遣した米国をけん制する狙いとみられる。

ロシアは年内に反米政権のベネズエラへ艦隊を派遣し、カリブ海で合同演習を
行う可能性があるとも表明しており、同国と至近距離にある米国の反発は必至。
南オセチア問題で激化した対立をさらにあおりそうだ。

AP通信によると、ベネズエラのチャベス大統領は爆撃機派遣を歓迎。自ら搭乗
する意向を示し「ヤンキーの覇権は終わった」と述べ、米国の一極支配への
対抗心をむき出しにした。

>>>http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008091101000071.html


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 23:30:24 ID:3TLqW0Tx
いづれにせよ韓国を取り込む事が最重要課題となる事だろう。何故なら世界最先端の造船技術、壬辰倭乱時の韓水軍を見れば分かるように伝統的海軍の強さ、オリンピックで証明した肉体的強さが挙げられる。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 23:55:43 ID:9jEPop9T
>>69
法則性が有るから無理だな!
朝鮮半島と手を結んだ国家や地域は戦争に負ける!

この事は歴史が証明している

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 14:11:32 ID:PNPuD7+q
>>70
その法則とやらは嫌韓ネチズンの妄想でしか無い。何故なら韓清同盟はあの巨大な明をフルボッコした事からも理解できるだろう。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 15:54:55 ID:dj9EfkG/
「嫌韓ネチズン」なんて単語はチョンしか使わん気がすr

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 18:53:26 ID:kQzcrcqu
日本としては戦争したいわけ?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 01:24:10 ID:7/tdUNEg
またどうせ傍観だよ
それかアメリカのポチ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 07:12:52 ID:+2Pin6ly
貢げ
サルども

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 08:36:24 ID:HjenfW7X
75 朝鮮半島に帰れよ。ヒトモドキ朝鮮人

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 11:25:45 ID:tFWvhdiB
複数の艦隊を戦略運用した経験のない国に海軍の伝統的な強さがあるわけないだろ。

つか半島に必要なのは強い陸軍だし・・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 13:52:52 ID:PBy4SNeJ
韓国と手を組む可能性って北朝鮮有事くらいか?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:04:47 ID:XnlLNHMB
韓国と手を組むことは金輪際2度と無い

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:14:23 ID:BWwyM5An
うるせーんだよ倭猿

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:18:04 ID:z9PDNaSH
>>80

うるせーんだよ高麗棒子

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:21:28 ID:IpsDumJY
実際ないと思う。
嫌韓うんぬんではなく、想定できない。
北の有事はアメリカ、中国が主役だろう。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:21:34 ID:eozEOrYQ
キムチは静かに

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:28:32 ID:BWwyM5An
猿よりマシ
チョンマゲでも結ってろ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:35:44 ID:z9PDNaSH
>>84

ウンコ食べる奴らよりマシファビョって永久にホルホルしてろ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:49:48 ID://vh+lZi
猿ってwww欧米人から見たらチョンだって猿だよwww頭悪いなwww

87 :ルシファー:2008/09/14(日) 15:06:34 ID:r7xFqndQ
第三次世界大戦ってどちらの国が勝つとかじゃなくて裏社会の人間が
人類の数を減らして、貧困を増やす事が目的。
イルミナティ、フリーメーソン、300人委員会の連中が仕組んでるんだろ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 18:37:57 ID:k4f1SW4o
>>71
歴史勉強しろよ。
明に味方して清に大量虐殺されてるじゃねえか。

89 :敬神愛国:2008/09/14(日) 19:08:22 ID:GqSoyRAf
大和魂は敗戦後にアメ教育によって壊された。だが 俺はDNAによる覚醒を信じたい。無理なら絶滅するだけ。親の為  我が子や妻の為 に命捨てる覚悟の奴が何人いるのか?ましてや露助相手なら 卑怯にして仁義なきやつらに仕返しすべきときだね

90 :敬神愛国:2008/09/14(日) 19:22:59 ID:GqSoyRAf
戦争はなんら個人的 恨みもない他人同士が はじめて自分の存をかけ 殺しあうゲーム。そして それがお互いエスカレートさせていくだけのもの。そう考えると虚しいものだ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 19:25:48 ID:Z+QE3Hxn
とりあえず、暇だからチョンでも絞めるか。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 21:30:29 ID:2DQyg34a
なんか日に日に起こるんじゃないかって思えてくるな。
今の軟弱な日本人は戦場でどこまで戦えるか。
最近「戦争起こらないかなー」とか考えてる人達もいるって話だし。
そういう人らは実際に徴兵されて行って戦死してくれば良いのに。
まぁ、起きないにこしたことないけど。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:44:15 ID:5DQBFX7+
まず第3次世界大戦が起こる可能性は0% 期待してるニートand底辺哀れ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 14:53:49 ID:+Ph53U8d
韓国海軍には勝てないな
潜水艦を逃がす位だから

95 :天網恢恢:2008/09/15(月) 15:12:34 ID:n79tkjCS
>>94
秦を滅ぼすのは胡…

・韓国空軍を滅ぼすのは【マンホールの蓋】…
・韓国潜水艦…
 (訂正)
 韓国潜水艇を滅ぼすのは…潜水中にハッチを開けようとする馬鹿な水兵達の練度。
 大音量で海中でAVを流せば忽ち反乱…ソドムと化すわな(嗤…)。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 18:59:03 ID:MPoQL0E7
>>94
確かに壬辰倭乱における強力な韓水軍を見るとそれも納得なのであります。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 19:35:14 ID:Couyw/Ox
日韓戦争は近いうちに起こるらしいよ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 19:55:35 ID:7tTdaR7o
これからは、半島の時代であろう。
よって、来る第三次世界大戦の日本の同盟国は、イタリア・統一朝鮮国で決定。

 日・伊・朝 三国軍事同盟!

これで世界を敵に回しても、3日は耐えられる。



99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 23:50:03 ID:Y+lS3Kvg
>>94
馬鹿?
日本海軍の軍事力は韓国のそれをはるかに上回る。
それは韓国も認めてる事ww

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 23:52:01 ID:ggT9BhYH
>>99
自衛隊なんて馬鹿ばかりだぜw

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 23:55:33 ID:eJfy0I+e
人口減少がとまらない日本は勝手に滅ぶよ、運命には逆らえん。

102 :天網恢恢 ◆.gkMEmLGf. :2008/09/16(火) 13:56:58 ID:qwwWD2fC
>>98

日独・我らの返事は決まってる。

イラネ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 13:58:41 ID:DlvB54XF
倭猿涙目w

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 17:11:54 ID:tV2tmCp/
イタリア軍なんてィラネ

てか、意味ない。

組むならインドや中東、南米かな。
これらは日本にゆかりがあり従姉妹みたいな国だ。
他の国は信用ならん。
特にドイツ、中国、ロシア

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 19:09:25 ID:CnaPthuG
韓国は日本の敵国だぜ。あいつらと組んだら法則発動で勝ち戦も負けちまう。アメリカですらベトナム負けたし、朝鮮戦争はわけわからん戦争だし歴史が示してる。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 19:24:17 ID:bLLlYGeH
朝鮮戦争は朝鮮対朝鮮だから引き分けとか

107 :アア溶岩:2008/09/16(火) 20:21:03 ID:UBbHs4re
>>59

> 麻生さん、あの国を潰して!!

そんな事したらまた謝罪やら賠償やら騒ぐからまずは在日をけそうぜメ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:35:47 ID:yZgOJgK9
チョン(笑)

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:49:15 ID:Yxt+tJTv
日本とドイツは静観した方がいい。 
てか、中立になれ。 
勝った方に付け。 
もう負けは許されない。



110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 04:50:46 ID:q//aXrNT
アメリカについてれば間違いない。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 15:38:38 ID:nuXaMF0q
謝罪と賠償で偽平和を貫く

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 11:39:29 ID:e4yNjrpJ
誰か日本列島を包みこむバリア開発してくれ
あ、大阪民国は別な

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 12:37:48 ID:rX14DWlL
>>99
バカなのは俺みたいな下っぱ兵隊、上は凄いこと考えているよ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 00:55:11 ID:AU3Axxco
>>113

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  <おっと、それ以上は言うなよ…
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─−  厂   /
   |   、 _   __,,/     \





115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 13:08:48 ID:y8SR7KuA
戦争より地震が怖い

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 13:35:44 ID:K0gLHDLM
出来るだけ、速やかに、再軍備・核武装すべき。他国のシワクニ惑わされるな。
周辺含めて、もう世界中きな臭くなってきてるぞ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 14:37:20 ID:y8SR7KuA
日本を侵略するメリットってなんかある?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 15:58:00 ID:fvXB7F5m
別に日本が何もしなくても本気で危なくなった頃にはアメリカが無理やりでも
日本に再軍備させそうな気がする。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 16:23:04 ID:1gLprhVt
日本の周りが危険で幸いでした、日本が軍備放棄したらアメリカが大損する。
分かり合うな、仲良くなるな、憎しみ合え、どうせできないから丁度いい。
特に、日本と中国が戦争してくれるなら日本に核をやってもいい。
お互い滅んでくれたら、アメリカにとっては最強にいい。
平和はアメリカにとって敵以外の何ものでもない。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 16:23:24 ID:FdUakgYy
その前に露西亜や中国が攻めてきて日本人を奴隷扱いしそう。
そうなる前に日本軍作り、コマンドーやスナイパーやソルジャー、サージェントを養成すべき。

このままでは日本は絶滅する

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 17:10:56 ID:lZYuEmC+
>>117
・太平洋の西半分をアメリカ側から奪える
・ロシア・中国などにとっては、アメリカの前線基地がなくなる
・未発掘の油田があるかもしれない
・対欧米に圧力をかけるため
・工業・産業の技術を奪える

こんなもんか?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 18:06:33 ID:9V7sxWgz
日本は地理的に重要拠点らしいからな


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 18:42:16 ID:hc3BTAhT
>>122
地図見てみ? 日本中心に見るんじゃなくて大陸側とアメリカ側から
じっくり見てみ?
そうすればわかるだろ?

大陸側:海へ出たいな 海洋資源ほしいよ 海も支配するぞ! あれ?
なんだ?あの日本列島って・・・太平洋域への前衛基地としてはナイス
位置だ にしては日本人が邪魔だなぁ 言うこと聞かないし邪魔するし
奪い取るぞ! チッ アメリカに先をこされたか・・・ じっくり横取りする
しかないな 幸い憲法9条という利用手段はけーん♪ ここに付込もうっと


アメリカ側:太平洋は広い! ここを制する者は世界を制するといっても
過言じゃない! ハワイ グアム む?日本? 大陸のやつら封じ込めるには
格好の場所になる島国はけーん♪
さすが純海洋国家資質持ってた国だった 手強かったが何とかものにしたぞ!
これで太平洋域の我覇権は安泰! また日本が血迷って暴れると大陸に付込まれる
から憲法9条で骨抜きにしよう。 あ 効果ありすぎちゃった・・・しまった・・・
くそう 何とかしないとダメだな 



124 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/09/19(金) 21:23:05 ID:sn55O9vH
第三次世界大戦となったらイタリアはいきなり負けそうだな・・・(マフィアは強いのに軍隊では弱い)

日本は中立して欲しいが
もし、攻め込まれたら・・・ そのときが最後(防衛省の大臣は弱腰になりそう・・・)

さらに言わせて貰うとロシアはアメリカと戦えるレベルだし中国も強くなってる

後、日本が戦場となったらノートブックを持って逃げる
当然、外国に逃亡する(勝つほうに逃げちゃえばこちらが勝ち)

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:25:35 ID:8oBWHTwY
戦場にマフィアを送り込めば?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:44:40 ID:oC1bcz/9
>>121
日本の石油石炭て無くなったから掘るのやめたんじゃなくて
人件費が高騰して採算が合わないだけなんだよね

>>124
難民て悲惨じゃね?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:46:59 ID:hZ6bjjUb
>>120 俺はズブの素人だが何でもやるぞ!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:52:28 ID:hZ6bjjUb
>>124 朝鮮人か、おまいは

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 00:11:26 ID:TwdvuPPt
>露西亜や中国が攻めてきて日本人を奴隷扱いしそう。

奴隷扱いしそう。
奴隷扱いしそう。
奴隷扱いしそう。
奴隷扱いしそう。
奴隷扱いしそう。

わざわざ海こえて、危険を冒して戦争する目的が
奴隷を取る為ですか?
笑いすぎて腹痛てー


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 01:08:43 ID:QQSWV9la
俺はお国のために命捨てる覚悟がある

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 01:13:11 ID:kOONs7LX
>>129 馬鹿たれ! 根刮ぎ何もかも奪い尽くすに決まっとる罠!

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 01:22:23 ID:HW9jwutu

>危険を冒して戦争する目的が


お前馬鹿か。戦争起こせば日米協定結んでいる日本が一番狙いやすく潰し易いだよ

危険を冒すって日本は軍を持たない民主主義だぞ。



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 09:54:53 ID:vt4KGCMr
日本なんて攻撃してダメージ与えてから侵略したところでメリットなんて無いんじゃないの?
天然資源豊富なわけじゃないし、回ってる独楽みたいなもんだろ


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 10:28:51 ID:Z80Zed61
JAPはよくもハワイ攻撃をやったな!
トテモ、アリガトゴザイマス(ぺこり)

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 10:43:24 ID:J4FmXQLP
>>133
日本の領海には
新しい資源が眠っている

136 :名無しの愉しみ:2008/09/20(土) 11:28:08 ID:aSOlsGGK
その名はメタンハイドレート

137 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/09/20(土) 12:53:19 ID:AYXXtk26
>>135>>136
日本領海以外にもあるぞ
その目的だったら日本領海に狙うだけじゃなく
その物質が眠ってるところも狙われるぞ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 14:14:37 ID:0VGJlV+o
>>133
>>121

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 14:32:02 ID:HW9jwutu

ま〜日本人は世界各国に恨まれてるからね、侵略より日本人大虐殺が起きると
思うよ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 14:48:24 ID:0VGJlV+o
>>ID:HW9jwutu

日本語をもう少し勉強してきな

141 :名無しの愉しみ:2008/09/20(土) 15:01:44 ID:aSOlsGGK
まー、実際はこんな感じ。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=68652&st=title&sw=%E5%A5%BD%E6%84%9F%E5%BA%A6&end_range=68652

142 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/09/20(土) 16:19:34 ID:AYXXtk26
>>141
君も気づいてるとおもうが一つだけおかしいところがある
それはこの言葉

>日本人の気質も温和で愛想も良くて犯罪も少ないから

これはどう見ても嘘です。

関係ないところに突っ込んですまん

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 09:52:23 ID:Gw3oIEwz
侵略する価値もないひょうたん島って事

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 18:37:10 ID:DopKFvYv
今の日本国民に戦争を無理強いしようモノなら一気に国内の秩序は乱れ、さらに亡命等で日本中はモヌケの殻で侵略され放題。それに今の国民感情からしても愛する人を守る為に戦うならトモカク、国民を騙し税金や年金を無駄遣いばかりする国の為に誰が死ねますか?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 19:11:42 ID:Uiw1BpCo
戦争が起きたら自由軍としてアメリカに付き
戦争終結後、戦争の原因を作った政治家達を糾弾し
国民を騙し税金や年金を無駄遣いばかりしていた閣僚達を犯罪者として
既存の党組織は政治活動を停止させ公職追放
新しい日本を作ればいいのさ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 23:23:16 ID:DopKFvYv
第3次は是非とも政治家同士の殴り合いで決めて欲しい。戦争で罪のない国民が殺されるのに国の最重要人物やボンボン政治家が安全な所で戦争の指示するだけとか腹立つしフェアじゃない。戦争言い出しっぺが1番危険な場所で痛い目に遭うべき。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 00:55:46 ID:iD70zqQV
>>146
プーチンと福田が戦って主権を決めてもいいのか?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 05:18:24 ID:GUzttGGI
大惨事世界大戦はいつぐらいに起こりそう?皆の予想をお聞かせ願いたい

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 10:59:25 ID:P2CBrL3j
来年くらいからじゃね?
リーマンの破綻は低迷していたアメリカ経済に痛恨の一撃
イラクで一気にケリを付け油田ぶん取ろうとしたが泥沼化で失敗
アメリカもマジヤバイのでロシアと北朝鮮あたりでパチパチやるんじゃね
油田あるしレアメタルもあるし


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 12:55:57 ID:mkIW9K6a
アメリカが景気浮揚を狙って戦争を起こす事は考えられるが
オバマが勝って民主党政権になったらないと思う。

共和党が勝ったとしても極東アジアで仕掛けない
中国、ロシアに飛び火したら地球そのものが危ない。
あるとすれば中南米じゃない?


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 13:49:20 ID:P2CBrL3j
他国の面倒や命なんてアメリカ国内の問題に比べたらたいしたことないと
考えるのがアメリカ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 14:03:55 ID:jJvXD9q/
イラン辺りでやりそうな気がする

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 15:45:25 ID:BQXy9Ci+
まずは新国連作って、陣営の色分けが出来てからダナ

ロシアを外せるかどうかが鍵

チャンコロは感情的には外したいが、絶対くっついてくる

そん時は、なんとか最前線を中国国内にしなければな。内乱でもあれば。。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 17:55:41 ID:OvxdiHJ4
・中東戦争
・米露新冷戦
・北朝鮮有事

原因になりそうなのはこんなもんか

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 22:13:00 ID:6NF4qTTC
>>154
恐慌


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 22:55:22 ID:OKn9NEtC
>>154
某国王子暗殺未遂事件(皇太子含む)

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 00:16:44 ID:dTxSllId
>>155 何か戦前と現在が酷似してる気がせんか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 00:20:40 ID:rjF3c8QH
>>157
やっぱりそうなんだな・・・

159 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/09/23(火) 00:22:04 ID:Tz2otihE
そういや、第二次世界大戦前では世界恐慌があったな
アメリカと日本などは立ち直った
今に見てみれば何か似てるような・・・
まさかね・・・ 二の舞になるわけが・・・

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 00:34:14 ID:dTxSllId
>>159 歴史の教訓を学べ!二の轍だけは絶対に踏むな!

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 00:53:10 ID:rjF3c8QH
>>160
歴史は繰り返される・・・

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 00:57:57 ID:dTxSllId
>>161 断固阻止汁!

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 01:03:24 ID:rjF3c8QH
>>162
俺たちのチカラだけじゃ・・・

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 01:06:13 ID:Og+2oKp4
どちらにしよ今の日本ではババを引くことしか出来なさそう
ってか日本が戦場になりそうで怖い
丁度米と中露の間にあるし、米軍基地あるし

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 01:15:31 ID:dTxSllId
>>164 そこを上手く立ち回れ!三十六計逃げるに如かず!

166 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/09/23(火) 01:50:22 ID:Tz2otihE
世界恐慌→戦争

これだけは回避したいですね
いざ、戦争になったら逃げ惑うよ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 02:11:13 ID:Sm5/NGlE
いずれ戦争は不可避だが、機は熟してない。 
ろくな軍事力がないのにあわてると、第二次大戦の二の舞。 
次負けたら完全に終わりです。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 02:33:49 ID:dTxSllId
>>167 やはり力の不均衡が戦争を招き入れまつからな。特亜は所詮無能なんだから極力国が疲弊するのを待つのが得策でつ。日本は農、教育、福祉の充実に力を入れ人的資源の更なる刷新に邁進すべし!

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 03:22:07 ID:rlpfq9Ar
日本列島壁にして打ち合いするのはマジで止めてほしいね、今の日本併合時の朝鮮とさほどかわらん状況で主戦場になる危険大

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 09:44:57 ID:l8aQJdIw
もし朝鮮有事が起こったら
韓国軍は竹島の防衛と、対馬侵攻に動くはず

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 13:47:58 ID:dTxSllId
>>170 確定事項でつな

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 12:36:02 ID:sjVkz//d
韓国にそんな余裕はない

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 14:00:24 ID:jj9O6LqC
今度は日本が世界を制す
そのほうがマシな世の中になる

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 14:13:40 ID:IWLdp6V4
>>172

> 韓国にそんな余裕はない

斜め上加減を分かってない
ヤツらは一時の為に喜んでドツボに嵌る


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 20:15:00 ID:Xao+xIk3
日本は海賊王に…もとい、地球侵略して、良い世の中にしていけば
いいんじゃね?


まずは恥の文化を広く広めたらいい。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 21:07:40 ID:/1rxqaCK
>>175
※ただし、韓国・北朝鮮を除く

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 22:12:25 ID:hb3nJgMb
北朝鮮、核施設で封印撤去 IAEAに作業再開を通告

 【ウィーン24日共同】国際原子力機関(IAEA)は24日、
北朝鮮・寧辺の核施設にあるプルトニウム生産のための使用済み核燃料再処理施設の機器から、
封印や監視カメラなどが撤去されたと発表した。
また、北朝鮮が約1週間以内に再処理施設で燃料棒を使用した
作業を開始するとIAEA側に通告したことを明らかにした。
フレミング報道官が明らかにした。
http://www.excite.co.jp/News/world/20080924/Kyodo_OT_CO2008092401000917.html

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 08:52:46 ID:CNKvTbYD
アメリカ
朝鮮半島に軍事介入
にならないかな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 16:54:14 ID:Cbesk+iv
日本はこれまた朝鮮特需ですね、わかります。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 17:13:24 ID:giFvUBQC
これからの戦争は軍が一般市民を敵として攻撃する。

これが軍隊として最も安全確実で勝利を約束された、次世代型戦争だ。

チベットをみろ、ウイグルをみろ、イラクをみろ、広島長崎をみろ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 20:57:57 ID:9P9yHrAc
ロシアは、帝国主義的思想を捨てていないことが
今回のグルジアの一件で明らかになった。

しかも原油と天然ガスという資源を武器に覇権を広げようとしている。

西欧はロシアに支配されるか、ロシアと戦争するか選択しなければならなくなる。
ロシア融和策は、おそらくチェンバレンの轍を踏むことになるだろう。

第三次世界大戦の主戦場は、またまたヨーロッパで決まり。

日本・極東は小規模な戦闘だけだろう。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 15:44:31 ID:NinRw8n4
>>181
ロシアが覇権を広げるんだったら日本も十分危ないと思うが
奴らは不凍港を求めてるから、海流が真横を通ってる日本は条件が揃い過ぎてる。
対米への圧力にもなるし。

それに、前大戦とは違い中国・北朝鮮という爆弾もあるからどうなるかわからんね。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 18:16:40 ID:Rw6iRgit
朝鮮半島はアジアの黒歴史

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 18:17:35 ID:dC48tD7D
ロシア
中国
朝鮮

太平洋を巡るアジアのTNT…

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 19:44:18 ID:acUMeqlV
>>182
ロシアに両面作戦をやる力があるかな?
それに中国が反米で露と組むと妄想してる人たまにいるけど(宇とか)
そうはならないと思うよ。
中国はしたたかだし、アメリカが中国を敵にする戦略を取らない。
地政学に基づく米英の主敵はあくまでロシアだよ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 20:10:22 ID:NinRw8n4
>>185
ロシアに力はあると思うよ。
原油取れるし、国土と人口は申し分ない。食料も本気出せば何とかなる。

あと「爆弾」ってのは露側に付くって意味じゃなくて、内戦を煽られる可能性があるってこと。
中国は少数民族を煽って内戦を起こし、弱ったところを侵攻(名目上は併合)するなんてことも出来る。グルジアみたいに。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 22:53:56 ID:Db70uGqT
>>185
ロシアはしたたかだし、アメリカがロシアを敵にする戦略を取らない。
地政学に基づく日米の主敵はあくまで中国だよ


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 23:32:14 ID:dRnr661b
自衛隊員は戦争になったらベソかきながら辞表を書くんだろ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 10:38:41 ID:sdb66xEx
>>188
自衛隊は志願制なんだぜ
皆やる気に満ちてるんだよ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 10:50:09 ID:2C8mrK/B
>>188
戦争になったら自衛隊員が辞表を出すとかそんな状況じゃなくなるだろw

相手にもよるが俺らも徴兵で引っ張られるだろ、
そうなったら俺は頭悪いから陸自行きだろうな……

すぐ死にそうだw\(^o^)/

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 10:58:32 ID:vbGO2ci0
でも現代戦では徴兵はデメリットの方が大きいなんて話も

192 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/09/27(土) 11:22:41 ID:f/GkYA/3
俺は家に立てこもって戦争が終わるまで待つ
その分、食料は必要だろう
そうなったらどこかの部隊から奪う
運が悪ければ死ぬ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 16:28:16 ID:l6NdgG1i
現代戦争は正規戦なら長くても一週間で終わる
あとは政治の問題にシフトするから経済もすぐに動き出す
食糧不足になんかなりようがない

194 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/09/27(土) 16:41:23 ID:f/GkYA/3
ジープを盗んで見たいお
陸自のジープを乗ることがあこがれ
エンジンはまったく違うはず

195 :名無しの愉しみ:2008/09/27(土) 16:53:35 ID:yN5tp44n
陸自のトラックはいすゞで作ってる
自衛隊車両に憧れる諸氏は
いすゞのトラックを買おう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/73%E5%BC%8F%E5%A4%A7%E5%9E%8B%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 17:25:38 ID:vbGO2ci0
てか自衛隊に入れよw

197 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/09/27(土) 18:54:36 ID:4T0dWRiX
いや、盗んだほうが好きな放題できる
実際に何キロ限界まで走りたいし
逃げる時でも役に立つ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 19:04:33 ID:RgO86RE5
>>193
田舎ならともかく
首都圏はインフラ関係やられたら
クソ流す水も出なくなる

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 21:13:54 ID:Dy34rZtj
まずは落ち着いて逃げる事を考えるべきだろう

200 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/09/27(土) 21:54:36 ID:4T0dWRiX
もし来ると予想するなら防空壕を作って住めば安全(かも?)
後、避難路を確保して戦争になったらそこに逃げればいいんじゃね?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 00:09:57 ID:ipBz5rY4
戦争になった場合の自分の人生を妄想してみた……

開戦

徴兵がはじまる→拒否する→ムリ→逃げる→捕まる→自衛隊基地へ

基地で厳しい訓練→逃げ出す→捕まる→軍法会議→処分→自衛隊基地へ戻される

訓練終了→最前線へ→到着→初戦で死亡→人生終了

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 00:56:33 ID:Yo4wa+XT
イスラエルみたく戦争ばっかしてると戦争慣れしちゃうみたいだよ
子供たちが砲弾に
プレゼント・フォー・ユーみたいなこと書いてるし

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 09:08:05 ID:487uUqpm
麻生に集団的自衛権を何とか通してもらいたい

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 09:40:11 ID:zqAwZVQ9
戦争したいなら、食糧自給率を上げよ。次に核武装、それを盾に資源確保。話しはそれからだ。

205 :ルシファー:2008/09/28(日) 12:21:44 ID:X31D32FY
2012年12月23日に何かが起きる

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 13:58:49 ID:A2i/NAPv
>>205 これってマヤの預言ニカ?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 21:40:43 ID:DCA89Iuy
何も起きない
格差と食糧難が深刻になる

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 21:49:53 ID:Yo4wa+XT
阪神が優勝したら今年中に何かが起きるよ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 22:03:33 ID:ukePzr+Z
>>204
NATO入りしちゃう手もあるよ。
漏れなく派兵義務もついてくるけど。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 13:25:09 ID:UoHYKmoW
アメリカによる日本の骨抜き作戦成功

211 :(υ^ 'ω')っ旦 ◆NEKO.c.zOE :2008/09/29(月) 14:22:36 ID:Um1gfiN5
アメリカもなんか骨抜きにされている感が否めないが

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 18:10:53 ID:nB9vuKkf
民主党が必死に右傾化の火消しw

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 21:17:16 ID:N+GRE9/n
世界恐慌ー世界大戦来るね

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 11:06:17 ID:RnbHnJfl
WWVが起きたら日本は憲法9条を盾にアメリカの参戦依頼を断固拒否するべき。
その間に軍備を増強し、終戦間近になってアメリカなどの列強国が疲弊した時
憲法9条を捨てて日本が立ち上がれば良い。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 11:19:55 ID:iyumsNL0
結局 やらないで死の商人に回るほうが最善の策だよなぁ
疲弊したときに仕掛ける方が得をする

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 21:46:45 ID:6HaxGmw9
>>214
アメリカがどことやるかが問題じゃね?

米中開戦なら両陣営にとって非常に重要な拠点になるし、
憲法楯にして反戦主張しても資源や食糧の自給の糞低い日本じゃ兵糧攻めて死亡じゃないか


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 22:07:07 ID:IsIDui2x
在日米軍を日本が貰うわけにはいかないのかな?
おそらく核も持ってるだろうし在日米軍兵士が本国アメリカへの帰属心がどれだけあるかだな

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 22:17:16 ID:ymffd/Yh
自給率か・・・

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 13:38:04 ID:hLXBCJ03
日本のイージスカン1艦で中国の艦体が攻めてきても絶滅できると聞いたが?
中国とは今後経済戦争になるだろうよ!中国が日本に軍事的に責めに来る
理由が無い!やはりロシアには油断出来んな。でもデジタル戦争なら自衛隊
強いんじゃない?兵器だって最強のものばかり揃えてるし!でも海上保安庁
もやる時はやるじゃん!北の密航船100発100中で仕留めてるし

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 13:51:36 ID:hLXBCJ03
ただ言えるのは大義名分無しに侵略された国は粘り強い!ベトナム
アフガン、イラク、腰抜け日本といわれてるがもし北か中国がせめて
来たら大和魂は蘇ると思う。俺は逃げるけど!

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 14:11:36 ID:Sbn47/mI
ベトナムは友人にしなさい中韓が何を言おうとね

222 : :2008/10/02(木) 15:15:51 ID:X0rCYYi2
インドとはもっと仲良くするべき

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 23:53:10 ID:ZxC7pjCt
インドよりドイツと
そしてドイツと共謀して・・・

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 00:57:30 ID:DBblUl6M
>>217
負け試合でアメリカ本国が火の海になって政治的に倒壊してたら
在日米軍を日本に任せるシナリオはあり得るだろうね。
またその技術を維持して生かせる国は東アジアでは日本ぐらいしかない

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 01:27:22 ID:7k34YnTe
こんな感じ?

        旧在日米軍
  ______ l_______
  l         l          l           
航空自衛隊  陸上自衛隊   海上自衛隊

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 21:25:57 ID:WVEZaG1p
>>225
現在時点でも事実上そんな感じの組織編制だと思う。
この組織形態でも構わないから思いやり予算を削減しまくって
米軍は日本の土地使用料を払えよな。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 00:41:07 ID:pD64Ogc2
米軍様様でつねw

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 01:45:28 ID:rGwDqHny
日本列島は不沈空母ではなく貸し空母だ
アメリカはちゃんと賃貸料払え!

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 10:12:06 ID:UrN7KNHB
家族のために命捨てる覚悟のある人は日本に何人いるんだろうか



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 13:20:51 ID:07GpKw4j
子育てなんてゆっくりと命を捧げる行為だよ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 18:02:50 ID:hFoMbOd7
>>229
いざ有事になって政府が志願兵を募集したら成年男子の1割は応えると思う。
500万人は堅いんじゃないの?

232 :`▽´:2008/10/04(土) 18:46:10 ID:u5bgpGPY
ソロソロ オ茶ニシマスカ? 一息イレマショウ
http://m.youtube.com/watch?v=TMN0t9bwA-o&client=mv-google&warned=1&stream_http=1&gl=JP&hl=ja&guid=ON

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 20:49:11 ID:qxSo3IoD
>>231
有事になってから志願兵募集しても遅いんじゃないか?


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 21:57:02 ID:pD64Ogc2
>>233
予備自衛官

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 23:35:31 ID:3sMCIVRn
>>234
普段は民間企業で勤務されている予備自衛官の方々は
年休を利用して訓練に参加されているそうな。
ついでに普段の仕事と訓練のスケジュール調整にも
苦労されていると聞く。

予備自衛官の方々は年休を取得せずに訓練に参加可能とか
1年間のうち1ヶ月は訓練に没頭出来る法制度を整備出来たら
なあと思う。
ついでに年休と訓練期間を別個にすべきだと思う。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 23:58:26 ID:rGwDqHny
経済奴隷国家だから難しいよ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 00:43:23 ID:aHN7T6RW
>>235
言いたいことは判るし、何より予備自の方々には頭の下がる思いです
しかし、一番苦労しているのは訓練に行く時の風当たりとか・・
今の企業では余剰人員を抱えているところは少ない訳で
その状態で一人業務に参加できないって事は
他の人へのしわ寄せとなってしまう
社内には国防を理解してくれる人ばかりじゃない
人間関係の問題でもあるし、法律でどうのできる問題じゃないし
ほんと何かいい方法無いですかね。

あと、年次休暇は全て消化しきれないと思う・・・

238 :(´∀` ):2008/10/05(日) 04:06:43 ID:fMjfRroP
第三次世界大戦は来年の秋以降に惹起いたします。
なぜかと申しますと、あれ、ですが。
あれ、がおこる前後にすべてがはじまり、すべてがおこることになります。
秋以前にも小競り合いはありますが、第三次世界大戦とは核局地戦のことです。
そう、広島、長崎いらいの核戦争がおきるのです。
それが2009年の10月におきるでしょう。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 04:09:18 ID:7sSx0KS9
コーカサスから始まっちゃうか‥

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 06:06:06 ID:2GKx25Ys
米国が台湾に武器売却(6800億円)決定。
パック3・・・330発
対艦ミサイル・32発
アパッチ・・・30機

中国はパック3の武器売却を過激に従来から反対していた。
中国はどういう反応を示すか興味深々だ。
折からの麻生の訪台、野菜がメインではないだろう。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 06:48:10 ID:y/Iy7e4c
麻生、台湾に行くの?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 08:19:04 ID:+DDhl8Lq
第3次大戦はイランとトルコで始まるよ。
文明が崩壊するぐらいの戦争は今のトルコ地域が必ず
絡んでくる。今回はイスラム版の十字軍が欧州を崩壊させる。
因果は廻る。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 09:46:34 ID:bGBixnFg
>>231
就職あぶれた氷河期の人が押し寄せる気が、死に場所探してる人とかいるしね

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 10:02:13 ID:+DDhl8Lq
今でも自衛隊募集してるよ\(^O^)/

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 10:50:32 ID:E268VZ3D
>>244
でもニートなんて雇ってくれないんだろうな。
愛国心だけは自信があるんだが。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 11:49:33 ID:bGBixnFg
>>245
炊事役で雇って貰えよw

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 12:00:19 ID:A3kjenrr
>>245
学力や経歴より体力の方が重要かと

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 14:23:59 ID:9pQQp1JS
>>245 雇うはずだぞ 年齢に制限はあるが
ただ やはり体力
そして 精神力 俺は寮に缶詰め生活なんて御免だ
上官なんかも厳しいらしいぞ 自信がないならやめとけ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 17:36:37 ID:hszS6tYt
防大に二次で落とされた俺から言わせてみれば
身体検査を甘く見ないほうがいいぞ

>>248
部屋に篭りきりから、寮に缶詰。たいして違いはあるまい

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 21:24:52 ID:bqXY7prl
軍事マニアなら最高の職場だ
実弾撃てて給料が貰える

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 21:28:13 ID:+DDhl8Lq
さすがに防大は難しいけど一般隊員は入れる。
年令18〜27まで。今はしらんが昔は中卒でもニートで
も誰でも入れた。さあ自衛隊に入隊しろ!
電話すればすぐ広報がジープで迎えに来てくれるぞ!

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 21:31:47 ID:aAFmYYS4
>>250
まぁ実弾撃てるし装備触れるだろうけど
平時にやってる事は掃除・片付け・手入れがメインだよ。
戦争ゴッコは遠足みたいなもの。
仕事は掃除と体力作りがメインな職場。
肉体労働の工場で働くのと大差ない。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 21:43:00 ID:ZXYEpENY
体力が無いニートが即座に自衛隊の過酷な訓練に参加しても
脱落しまくりそう。
まずは料金が安い公営のジムで体力を作り始めるのが大事かも。

今まで一つの部屋を一人で使用していたニートが一つの部屋を
多数の人間で使用するプライバシー0状態に慣れる方法が
思いつかんw。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 21:51:05 ID:bqXY7prl
>>253
とーちゃん、かーちゃんと一緒に風呂入って一緒に寝て一緒にご飯食う

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 21:54:47 ID:mkxcp6cg
>>242
イランはやばいな

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 01:26:25 ID:4wUS03np
イスラエル、シーア派(イラン)が核を持てばスンニ派も開発しようとするだろう

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 10:03:36 ID:uFRD40WP
そこでアメリカが両成敗ですよ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 10:09:44 ID:ReJexRJm
その前にイランにのまれなきゃいいな、イラク

259 :ジム名無しストさん:2008/10/06(月) 10:33:12 ID:XzgINvhx
いろいろお気楽なこといってるが、爆弾や機銃掃射で手や足を生きながら吹き飛ばされて
みろ。「やっぱ戦争なんか嫌だ、ママ〜」と泣き喚く奴等がほとんどだ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 11:44:00 ID:uFRD40WP
そんなママも食いつぶしニートにはいなくなって欲しい訳で
少しでも火の粉がかからないよう役に立って欲しいねぇ

261 :ジム名無しストさん:2008/10/06(月) 12:34:54 ID:XzgINvhx
いや、ニートでもわが子だから・・・

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 14:15:56 ID:Pwiq1F+x
そうそう、我が子やからね。
でも、金欲しさに殺されてはたまらない。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 18:23:33 ID:sMUxCwBp
>>259
爆弾や機銃掃射で手や足を生きながら吹き飛ばされて
笑ってる奴いたらそれこそ逝ってるだろ?w
古今東西兵士の臨終間際の言葉でそのママとかお母さん
とか母親を言うことは多いな。お父さんとは言ってくれない
な・・・悲しいね男って・・・

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 19:41:56 ID:rVqHicvx
>>263
孤独に耐える修練を積み上げるのも男。
臨終の際に母を妻を我が子の幸福を願うのだから…
『お母さん』と叫ぶのは母に助けを乞うより『お元気でいて下さい』と思う強い願いなのだろう。
だからそれでいいんだ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 21:38:06 ID:eiSv7DWK
J( '-`)し <ご飯できたよ

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 22:38:44 ID:Rk5ejBeQ
>>265

(`へ´)<うるせークソババァ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 23:15:10 ID:ReJexRJm
>>266

∩(`Д´)ノシ ならてめぇが作れよ!!

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 23:49:04 ID:yX3WqNSn
世界恐慌危機に近い今の状況と(韓国は経済崩壊中の状況)
売国民主党の政策(主権の移譲、沖縄の軍事無力化(中国の覇権主義))
アメリカの原子空母(ドル危機と戦争周期(戦争しないから儲からない体制))

アメリカロシア中国の利権による韓国での代理戦争は早計かな?
朝鮮半島は現代のバルカン半島じゃないか?

アメリカvs中国の戦争は有り得ないかなぁ・・・

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 06:16:20 ID:bIWYPxnL
戦争に備えて竹槍で素振りでもしておくか

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 06:30:10 ID:Ivb0ynGN
日本全土が、共産中国にぶんどられようとしているのに
何をやっているのですか!

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_071109_uyoku.html


271 :市民:2008/10/07(火) 07:30:09 ID:lQoLBC71
日本は第二次世界大戦に勝利した

http://mofa9.hp.infoseek.co.jp/02/3/34.html

明治維新以来、日本政府はアイヌ、朝鮮人、中国人
などの処置に手をこまねいた。

272 :大恐慌:2008/10/07(火) 12:05:46 ID:AITBHmgO
呼んだ?

273 :ジム名無しストさん:2008/10/07(火) 12:08:05 ID:HvBEoM8v
世界大戦など二度と起こらない。起こったら人類終了が分かってるから。
ただ局地戦は人類終了まで決してなくならない。だって個人レベルでも
紛争というのは絶え間なく起こってるんだから。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 15:37:42 ID:RbW0nILI
つうかUFOとかが気になる

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 20:41:18 ID:Vh/qXsWW
↑あれは米軍の秘密兵器だ。
宇宙飛行の際に宇宙人からノウハウを伝授されて作成した。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 20:59:51 ID:LZiHeRtf
ある日突然、巨大生物が湧いて出て来た後にUFO出現→防衛軍、結成
の流れで一つ、よろしく

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 21:22:30 ID:J7djer3b
どう見ても我々の武器では勝てません

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 23:40:11 ID:aAMge7Ut
今までみたいな戦争って戦争は無いんじゃないかな
支那や朝鮮がやってる様な、移民による実質支配が主流になりそうな悪寒


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 17:25:06 ID:bX8a/RHm
状況は第二次前夜と似ているけどね

・世界金融危機
・グルジア戦争
・中国の急成長
・金正日死亡説
・資源高騰

金融危機以外で何かバランスが崩れたら即世界大戦かも。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 18:29:12 ID:OUIJ4wil
自衛隊はUFOの事どれくらい把握してるんだろう
レーダーに映るんだから
自衛隊内部当然話になるよね

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 19:14:29 ID:rUVvY/hw
そりゃあ未確認っていうぐらいだから・・・

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 22:39:31 ID:2euIbWKj
確かに戦争は、経済を動かす、最後の経済対策かもしれない。
今世界がこんな状況って事は、いつ実行されてもおかしくはない。
しかし、70年前と現代では、時代背景が違いすぎる。
技術も発展して、あらゆる情報が行きかうこの時代に、
世界大戦するには、かなり無理があると思う。

でも強行でアクションを起こしそうなのは、やっぱりアメリカ。
同時多発テロを思い返してみる。あれは明らかにアメリカの自作自演。
あの時は、貿易センタービルを的にしたが、
次に、的にするのは、一体・・・と思った時。
俺は「日本」だと思った。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 23:05:55 ID:rlxEupS5
今、アメリカ大変な時だし戦争はアメリカ自分からは
当分しないと思うよ。
日本からは経済援助してもらわないといけないしね。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 00:06:28 ID:nusOwn6W
近代兵器でもステルスあるんだから映らないようにしてないだけだろUFOはそれに現れても攻撃できないほどに離れてるのが仕様だし

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 00:26:28 ID:JKr+6mOz
おれ宇宙人だけど、何か質問ある?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 00:31:51 ID:VGXjtnZS
病院へお帰り

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 00:53:17 ID:Y9yIrrWS
立ち上がり、本当にたたかいはじめなさい!

皇室を愛し支持するだけではなく、リトル・ペブルをも
愛し支持するのです。これは日本人と皇室の悲惨な未来を
変えるために神が示した唯一の方法です。

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 02:30:16 ID:ZDvg6T9Z
>>1
ロシアと中国が台頭してきたし世界恐慌寸前だし
あらゆる資源枯渇しまくって奪い合いだし・・・

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 10:28:01 ID:AOjv4EGv
一体何が始まるんです?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 11:36:37 ID:7Dp7mCJq
韓国ファビョって北やっつけそうなんですが
日本にも火の粉が飛んできますか?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 11:45:44 ID:T2zDboGj
国連が世界征服を企んでいる

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 12:39:56 ID:PYLULt//
【パン】イースト菌から大量破壊兵器の製造が可能なことが判明。西側諸国が一斉禁輸で価格暴騰

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bread/1220056298/

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 20:48:26 ID:Snpe7BRQ
戦争って、最新兵器の見本市みたいなところがあるけど、第三次大戦にはどんな兵器が出てくるんだろうね
また、それらに対する日本の防衛機能はきちんと働くのかね、今一つ不安だ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 21:39:21 ID:lMCzo+mE
>>285
なんで日本語なの?

295 :(´・ω・`):2008/10/09(木) 21:47:43 ID:KbRGEOzD
第三次世界大戦が起きたら日本は参加するのか?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 00:26:32 ID:LeqgnsO7
アメリカが絡む限り参戦するだろうよ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 10:36:56 ID:9mtiJWyW
歴史は繰り返す…

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 10:42:34 ID:NyVFhYfi
>>295
勝ち馬に乗ろう(`・ω・´)

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 12:05:12 ID:PqUOHXr4
北朝鮮の朝鮮人民軍海軍司令部報道官は9日、談話を発表し、
韓国海軍艦艇による北朝鮮領海への不法侵入が相次いでいるとして
「朝鮮西海(黄海)ではいつ第二の朝鮮戦争がぼっ発するかわからない
一触即発の危険極まりない情勢だ」と強調した。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081009AT2M0904509102008.html

北朝鮮、短距離ミサイル大量発射準備か 韓国紙
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081009AT2M0902309102008.html

NATOは九日からブダペストで国防相会議を開き、
グルジアの防衛力支援で調整に入った。
NATOによるグルジア支援にはロシアが反発するとみられ、
米欧とロシアの新たな対立につながる恐れがある。(日経朝刊)


300 :(´・ω・`):2008/10/10(金) 18:28:14 ID:qOtfHJn+
>>298
だぬ
だが国内紛争がおきそうだな

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 18:29:22 ID:Bwswef9N
今度の戦争は
ガンダムみたいなのが出て来て、朝鮮人と中国人を血祭りにしてくれるといいなぁw

ニュー速+から『また騙されて』来ましたよ。うふふw

302 :(´・ω・`):2008/10/10(金) 18:35:46 ID:qOtfHJn+
>>298
だぬ
なんか国内紛争が起きそうだな

303 :(´・ω・`):2008/10/10(金) 18:36:29 ID:qOtfHJn+
>>298
だぬ
なんか国内紛争が起きそうだな

304 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/10/10(金) 18:38:49 ID:Wd0vVSrZ
戦争が起きたら・・・
俺は情報かき集めるよ
そして、2chで流す
回線が死んでもアンテナを敵から奪ってネットする
それが不可能なら家に立てこもって銃を持って戦う

305 :(´・ω・`) :2008/10/10(金) 19:23:44 ID:IMJBg2/g
>>304たのんだww


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 21:20:29 ID:h/Y/1Wz1
>>304は昔から、やれば出来る子だったからね。
やらないだけで・・・

今度こそがんばるのよ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 23:09:24 ID:jxOgbA9X
自衛隊は強いよ!本気だせば!中国なんか目じゃないよ!

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 08:53:00 ID:gsFfW6UT
んなことはない
年収が1/3になったら9.9割辞めるんじゃね
このまま株安が続けば年金出なくなるよ
だから現在の年収の1/3で募集をかけて集まった人間を鍛えないと意味が無い


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 08:58:53 ID:gyWZmxvx
やっぱ親方日の丸、不況に公務員は強いよね。
俺も自衛隊に入ろうかな。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 14:17:33 ID:pFS2nf7+
男なら簡単に入れるんだよな?定員割れしてるから

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 23:18:54 ID:hHjnOLwX
>>310
最近2〜3年は本当だと思う。
駅の自動改札機に「自衛官募集」のシールが貼られていた事があったし。
だけど急に景気の雲行きが怪しくなってきた。
よって入隊するのが難しい時代に逆戻りする気がする。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 23:42:42 ID:Y6EQBOvi
支那との戦争が起これば、海上・航空兵力では優勢でも
核ミサイルを多数保有している支那は脅威だ。

おまけに、支那との陸上戦は想定外。
今の自衛隊に支那大陸全土を制圧出来る兵力は無い。

尖閣諸島など島嶼を巡る戦争であれば確実に
日本は支那を撃破するだろうが
日支全面戦争になれば厳しいだろうな。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 23:57:12 ID:BFO4MaHz
>>312
もとより日本は中国と総力戦をやる戦力などないです。
核はその総力戦の象徴ですから、日本がとるべき道は
総力戦を吹っ掛けられない立ち振る舞いをすることに
尽きます。現時点ではアメリカという核保有国と同盟
し、国内に基地を整備してもらい日本に対する核攻撃は
アメリカに対する核攻撃と同意状態として、仕掛けられ難い
状況演出に腐心してきた経緯がありますね。
総力戦は相手国家の破壊を持って終了する形態の戦争ですから
その場合はお互い死力を尽くして相手都市や施設の破壊合戦に
なります。当然その状態では核の使用を躊躇うわけもなく、その
為の兵器でもありますから撃ちこんできますよ。
日本は相手にその気にさせない国防や外交を心がけることが肝心なので
一部主張されてる日本自立論で天上天下、唯我独尊的な外交や軍事拡張
をやってしまうと地球上から消し去られますね。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 08:37:32 ID:lqJXeSYd
ゆとり教育の弊害は愛国心の欠如が主であって台形の面積の測り方がわからないとかそんなことじゃない。

俺は今20だけど俺らはあんまり愛国心がない。
愛国心はタブーみたいな世の中の風潮。
それは国家が危機に陥ったときにわかる。

自衛隊は戦争に入った途端みんな辞めるだろうし、志願兵募ってもあんまりこない。

ってのは教授の受け売りですが・・・・

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 09:14:51 ID:eRR8E9m4
入る人が少ないから給料上げるってのはおかしな話
民間なら有り得るけど


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 09:23:00 ID:ynr1ItW7
昨日こんな夢を見た。
ある日、突然軍隊が国境を越え他国に侵略した。
突然変異によって空高く飛べるようになったバッタの大群に似ている。
原油バブルによって潤っていたイスラム諸国。
世界恐慌と原油価格暴落。態度を硬化した西欧諸国。
事態を打破しようと隠してあった武器で裏切り者トルコに
攻撃を仕掛けるイスラム諸国。首謀者はカダフィ大佐。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 09:44:33 ID:ynr1ItW7
夢の続き
イスラム諸国とトルコの紛争。欧州まで拡大。
世界的反戦気運、アメリカ当初は介入しない。
戦線はイタリア、フランスまで拡大、アメリカ参戦。
大激戦の末、イスラム軍を破る。カダフィ大佐イタリアで戦死。
戦後、アメリカ没落。戦後処理は日本がする。
日本人による世界的平和活動、憲法9条のコピーを普及する。
しかし戦争中、日本政府は9条を改憲してしまう。
2009〜2015ぐらいの夢の話

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 10:33:49 ID:gkoXJkXW
>>317
歴史的にはあの辺のごたごたで一進一退だったねw

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 12:40:29 ID:ynr1ItW7
俺の夢チラシの裏にでも書いてしばらく覚えといてね\(^O^)/

320 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/10/12(日) 14:59:41 ID:diTQSo+X
>>316>>317
第三次世界大戦が起きるんですね 分かります

イタリア軍はイタリアのために戦っても負けると思います

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 20:52:59 ID:MuPiy/7M
>>312
>おまけに、支那との陸上戦は想定外。

陸上戦を行なう前に上陸しなくちゃいけない訳ですが
中国が来るとして揚陸艦って何が有る?保有数は?
まさか、世界地図帳の後に載ってる「せかいのぐんじ」とかの
兵力見てガクブルしてる?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 21:19:04 ID:xv4GtLwV
平気で核使うだろ。あいつら

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 21:27:10 ID:JZ1s6zLa
>>312
そもそも陸自は世界最大最強だったソ連地上軍向けだったからな。
最近ようやく中国向けに転換しつつあるけど

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 21:27:47 ID:ijCfEowC
>>322
中国もですが、核を使用して米軍の打撃部隊を狙うって本気で
考えてる連中ですから。
もっともそういう事態はどっちが生き残るかって戦争ですから
核でも何でも使うでしょう。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 03:15:54 ID:PKlwlR5A
また日本が三国同盟結ぶなら次はどの国とが良い?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1204409416/

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 10:58:16 ID:V6HF5QZu
ドイツとロシア

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 12:01:51 ID:4ps7DQDT
大提言

防衛費を全部使って核を無効化する迎撃ミサイルを開発しろ。今までのちゃちいレベルのじゃなくて。
核を無効化することの米露への経済的ダメージ、日本発言力の増強

日本の先進科学技術の全てをそこに集結しろ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 12:19:20 ID:5yi/TyvK
>>327
不可能。
日本は防衛費の6〜7割は人件費だが?
それに、日本より遥かに高いアメリカの軍事予算と技術ですら造れないのにどうやって開発、製造するのさ

329 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/10/13(月) 12:34:09 ID:B6PasGlz
>327
防衛費を全額ってのは極端だけど
基本的に名案だね。

ただ、ミサイルにこだわる必要はないだろう。
ミサイルを確実に迎撃する方法と敵のミサイル発射施設を
敵国に進攻せずに破壊する方法を実用化すればいいね。

実験段階の先端技術から軍事転用しよう。
プラズマ砲「1万度の高熱で分子レベルに破壊、ただし射程数十センチ」
レールガン「発射実験には成功してるがデカさと電力バカ食い」
ビーム砲「量子加速器を宇宙空間に設置できれば
 今すぐ可能かも ただし大気中ではどうなるか予測不能」

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 13:10:59 ID:Vhbi1CCv
せっかくミサイルを無効化できる技術・兵器を完成させても、諜報部門がザルでは意味無いしな


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 15:36:02 ID:4ps7DQDT
ラブホに潜入した米兵の事件。色仕掛けの中国女。
情報が狙われているという意識が不足している。


今現在の防衛任務関係者の中には、きっと既にスパイの息がかかった者がいる。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 20:55:40 ID:V6HF5QZu
隊員たるみ過ぎ
確実にシメ方法無いの?
大人の保育園だぞあんなところ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 21:10:55 ID:yJ0zsjig
http://jp.youtube.com/watch?v=8PZMzrNrm2s  中国軍事の真実
http://jp.youtube.com/watch?v=0BLHDh9qKPE&feature=related
中露共同演習


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 22:15:17 ID:Ismj378z
>>332
中共の軍隊が日本海や尖閣諸島付近で露骨で大規模な軍事活動をやりまくれば
流石に現場の自衛官が危機感を持って規律が復活するのでは?
中共の軍艦が露骨に領海侵犯しまくるとか中共の航空機が露骨に領空侵犯
しまくるとか。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 05:36:15 ID:NRwS1RsT
日本は中国の目の上のたんこぶ
中国とロシアはきっとけんかはしない


利己国家アメリカこそ世界の敵


‥って極端に書いてみたけど、まじアメリカって帝国主義じゃね?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 05:52:23 ID:ObvXZZQQ
アメリカの第二次大戦プロパガンダポスター一覧
http://www.flickr.com/photos/headovmetal/sets/72157602730833017/


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 06:07:37 ID:vDUbSmNi
>>335
中国もロシアも帝国主義だよ。
利己国家でもある。
世界?世界中がそうだよ?日本だけ例外?w
違うねw 日本も利己主義だね 良い子ぶるの止めない?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 06:55:26 ID:byWa/B4K
お尻臭い虫

339 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/10/14(火) 07:27:50 ID:gAvaSHLs
北朝鮮は、韓国全土を占領することに決めています。先制攻撃に
核弾頭を使うことに決めています。共産中国もロシアも北朝鮮を
支援することに決めています。

 皆さんの国の滅亡が目前に迫っているのに、あなたたちは
いったい何をやっているのですか。

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_071109_korea.html


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 11:34:37 ID:NRwS1RsT
>>337 その通りだ。
ありがとう

だけどその先の思考が続かない‥。




‥利益追求にもルールがある。武力を用いた威嚇は行き過ぎだ。
経済戦争もある。最貧国に追い討ちをかける戦略はいけない。

競争は当然だが、国家間のルールをもっと強化すべきだ。
その場その場の会談だけでなくて


‥てことでどうですか

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 12:13:15 ID:vDUbSmNi
>>340
日本が優等生、良い子を演じるのを止めれば良いだけでしょ?
ルールはルールだけどそれはあくまで基準なんだよ。
法やルールをいくら整備して本に書き連ねても、それを監視し管理し
裁定し裁く力が無いのなら、絵に描いた餅にすぎない代物。
国内と違い世界はそんなことが出来る力は存在しないんだよ。
アメリカでさえ ロシアでさえ出来ない相談なのが現実だし、国連自身
は力なぞ無い単なる協議機関だよ?
でさ 君のその
>利益追求にもルールがある。武力を用いた威嚇は行き過ぎだ。
 経済戦争もある。最貧国に追い討ちをかける戦略はいけない

って考えを日本が持ってやろうとするなら、国連やアメリカなどの
常任理事国とか他国に頼るのじゃなくて、自分でそうしないと出来ない
ってことなんだよ。
他者がやってることに介入したければ自分でやる、自分で首を突っ込んで
場合によっては手を血に染める覚悟がないと出来ないってことだよ。
アメリカがやってることも、ロシアがやってることも結局自国を中心にした
世界の維持や保持、拡大の為の凌ぎ合いだからね。
それは善悪とかの問題じゃなくて当たり前のことなんだ。
自分中心の世界に近い人ほど親しい人が多くなり、その社会がありそれが故郷だから
その故郷を守り続けようとするのは至極当然当たり前の行為。
そしてそれを守ることが第一優先であって、その為には他のその世界なぞどうなろうと
知ったことじゃないっていうのが世界だよ。
当たり前ちゃ当たり前だね 何故ならそれが喪失するってことは同時に世界も無くなる
ってわけだから、他者に思いを馳せる余裕なぞ意味無いしそれこそ裕福な世界の
思想のお遊びだろう。少なくとも貧困で喘いでいる、無数の子供や名も無き人々が人知れず
死んでいっている荒廃した国家とかでは、人々はそう思ってるだろうね。
生きるのに精一杯なのがこの現実世界なんだから、日本も自分自身が生きることを考えて
行動しろってことだね。
他人の視線や評価を気にする生き方を改めないと良い子=幸せって図式当てはまらないよ?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 12:22:49 ID:wYkN4dWY
ルールってのは監督者がいないと、ただの空気・雰囲気でしかないんだよ。
そして、地球上においては国家以上の上位構造は存在しない。

だから、ルールなんて定めたって機能しない。
審判のいないスポーツみたいなもんだ。
さして重要じゃない試合だと、みんなルールを守るかも知れないが、負けたチームは全員死刑なんて試合では誰もルールなんて守らない。
そして、国家生存というのはまさにこの負けたら死刑な試合そのものだ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 16:39:21 ID:ex7sVj55
>>339何十年後になるかね(笑)

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 17:53:32 ID:q1VjConD
ケロリ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 18:38:31 ID:GT1qfpzq
ていうかやっぱりUFOが気になる

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 21:31:49 ID:RbTUkcOF
宇宙人対策もそろそろ本気で考える時がきたと思う。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 21:57:11 ID:2a9yThh5
ガンダムマイスターだけど質問ある?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 22:10:14 ID:/rffbYkO
>>347
マイスターって何語?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 22:14:39 ID:2a9yThh5
何語だろうね?




350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 23:00:38 ID:GvATN+ms
航空自衛隊はやっぱりUFOおさえてるよね。
気にならない訳が無い

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 00:42:08 ID:x43wPqA/
なんだかんだいって核は世界に広がってるし
新しく持った国にはもう誰も強く物を言えない
結局持ったもん得なんだよね・・

きっと核の広がりが止められないから
そのうち近いうちに絶対自制の効かないどっかの国が
核使うことになるんだろうね間違い無く

先進国よりは失うものがあんまり無い様な
貧乏な独裁国家あたりがやりそう

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 07:59:41 ID:mSzoQfYm
「無敵の人」ならぬ「無敵の国」か。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 10:25:43 ID:D6jUENN0
核ってのは、その威力から考えるとまさに貧困国にこそマッチする戦略兵器なんだよね。
核をもってるから、言うことを聞け! っていう恫喝は大国であればあるほど使えない。
孤立している国家であればこそ、使える手口。

たぶん、これからは北朝鮮を軸としたテロ小国家がネットワークを組んで核で大国を恫喝する世界になるんだろうな。
自爆つか自滅を覚悟で恫喝して、大国の威信を揺るがせるグループ国家が主義主張信教を超えてネットワークする。

そんな世界だと、日本は舵取り難しいね。。。


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 23:32:09 ID:pSF4a0Ko
タイとカンボジアのドンパチが飛び火しない事を祈る

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 21:07:49 ID:Ab+PyKkI
だけど近くの大国が裏で工作をしまくってインドシナ半島
の全部に飛び火したりして。
そうならない様に日本の情報機関が活躍する事を祈る。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 17:20:35 ID:FrTWXx6u
人道支援としてニートを世界にくれてやれ
好きなようにお使い下さいと

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 20:32:32 ID:d2+VbbEr
ずっとUFO対策考えてたんだが、核って宇宙でも使えるんだろか?
そのへん詳しい人教えてください。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 22:11:48 ID:Sbuhigtr
使えるんじゃね?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 22:59:43 ID:cNKkvZaF
専門家ではありませんが
太陽などの恒星も核反応です

真空なので空気の熱膨張による破壊はありませんが
熱線による破壊はすさまじいと想像します
また、放射線によってダメージを与えることも可能と思います

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 00:14:17 ID:9uExTs9V
日本の情報機関?そんなのあるの?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 00:48:09 ID:A9IbyQbK
自衛隊より消防のほうが訓練きついってしってた?w
自衛隊は高校部活
消防はしぬぞw

362 :(´∀` ) ◆P0IfHjzAm. :2008/10/18(土) 09:41:15 ID:0hXTal+N
■■■■2008年から2009年、世紀末大破局への序章■■■■
年末の株式相場が大崩れとなる12月下旬、負債50億円以上の企業倒産が300件以上発生し、東証取引停止。
年度末会計が迫る1〜3月中旬にかけて、負債1000億円以上の大型企業倒産が20件以上発生し、金融パニック状態。
総選挙終了後、某国による東京テロが発生し、国内治安が極度に悪化。
6〜9月中に第二の関東大震災が発生し、国内運輸体制が麻痺し、国際的な貿易停止に追い込まれる。
資源輸入、部品調達が不可能となり、ほぼすべての産業基盤がメルトダウン。
食料価格が天井知らずに高騰し、低所得層が大量餓死の危機的状況に。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 09:54:36 ID:zCF/hRR+
>>360
内閣情報調査室とか公安警察が情報機関になるのかな


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 18:55:33 ID:AIABDmlU
>>57

預言者だなぁ

365 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/10/18(土) 19:10:16 ID:uFNTbHUG
>>57
おお、すごいね。
1,2,3,4,5,7は当たってるね。

うちのじいちゃんも言ってたけど
最近の不況とかみてると二次大戦前みたい
な雰囲気だといってたよ。

こんなに当たるとなんか不気味だな。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 20:25:57 ID:RpJV5y+/
>>361お前が自衛官兼消防士なら信じよう

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 00:17:24 ID:EZ03iOZQ
訓練の内容を置いておいて勤務場所から判断すれば
紛争地帯同然の場所に送り込まれる自衛隊の方が
危険性が高いと思う。
全ての自衛官が送られる訳じゃないけどね。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 00:35:02 ID:c52mGzas
二度の世界大戦は実力がある意味拮抗していた列強たちの国際秩序形成の場でもあったが、
戦後は核の登場と、スーパーパワー2大国の登場で規模が大きくなりすぎて、総力戦を
やると人類そのものが負け組みになりかねなかった。

そして20年前の10月に核削減の交渉がマルタやレイキャビクで行われたが、
ソ連の経済力低下と共に、経済的下降がめだち、ソ連解体、ロシア域の再編成と
進む中で、米国主導の削減が進められて、今も米国優位の構造は本質的に
かわっていないと自分としては理解しています。

ただ、中国やロシアの復活(経済危機でロシアも中国もかなり巻き添えになったようですが)が
ありますから、この先も今のような国際秩序が維持しえるかというと疑問ですが、
世界大戦やってまで米の一極支配を打倒するような決断やきざしは今のところないと思いますねー

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 00:39:18 ID:c52mGzas
ただ、オーストリアの皇太子夫妻が暗殺されたときも、まさか世界大戦にと発展するは思わなかったという
例はあります。

ありますが、それは当時の国際社会が多くの列強からなりたっており、思惑も利害関係も
複雑化しており、単独での対抗が難しいことによるものだったと思います。

しかし、今は米ロ中と最終的な総力戦に持ち込める大国の数も激減していますし、
そういう拡大思考のドクトリンはこの3つの国ぐらいじゃないでしょうか。


いずれも経済が今世界規模で厳しいですし、政治が自らの無能を糊塗しようと、
他国との戦争に活路を求める子供騙しの手法が今の時代では受け入れられないと
思います ネットも発達していますし、それはロシアや中国でも経済への影響など等を
考えると決断はむづかしいのではないでしょうか。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 00:53:22 ID:haW+E4bs
>>362

ん、韓国も大変ですなぁ〜。
関係ないけどさ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 00:58:02 ID:haW+E4bs
>>361
すべて滅んでしまえ!。
イラネ
(ノ ゚Д゚)ノ == ┻━━┻

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 00:58:50 ID:IbWsC//K
>>362 名前: (´∀` ) ◆P0IfHjzAm. 投稿日: 2008/10/18(土) 09:41:15 ID:0hXTal+N
>■■■■2008年から2009年、世紀末大破局への序章■■■■

世紀末って8年ほど前に終わってますが・・・


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 02:43:40 ID:lLdJ+PI7
>>368
東西冷戦の結果アメリカの核戦略は一人勝ちが決定しましたね。
全世界に核の雨を降らせることが出来るのは現状ではアメリカだけ
でしょう。
ロシア、中国でさえそこまで出来ませんから。
核戦略でアメリカに対抗する巨人国家が誕生するのなら、また冷戦
となるのか全面核戦争の悪夢が蘇るのかの事態になるでしょうか。
最終手段ともいえる全破壊核戦略はある意味人類の存亡を握ることが
できる強大な恐怖という「魔王」の封印解除を自らが握ることと同じです。
人類の全生命と引き換えに自国領土への如何なる攻撃に対しても死を持って
償うことになるという悪魔の契約の成立かもしれません。
その悪魔を飼っているアメリカに対してそんな無謀なことをする核保有国はいないでしょう。
中国もロシアも広大な国土を保持していますが、それを数度に渡って更地にする事が可能な
ほどの核破壊能力を今だ保持しているのがアメリカであるという歴然たる事実です。
通常での力が衰えてもこの能力を保持続けれる限り、核の無効化が可能とならない限り世界に
置いて重大な位置にいる国家として存続可能だということですね。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 17:13:30 ID:h4SuvlK7
http://blog.vikini.jp/

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 20:48:06 ID:dZk2udVR
因果や不思議な話を研究してます。
源氏の鎌倉幕府が倒した藤原家や北海道に追いやった
アイヌの人たち。
沖縄、鹿児島の人たちと血縁です。
幕末、薩摩を中心に幕府を倒し新政府軍が旧幕府軍を
最後蝦夷地、北海道に追いやる。因果を感じます。
12世紀〜14世紀、現在トルコの東ローマ、そして聖地エルサレム
の奪回を名目に略奪を繰り返した十字軍。
近いうち始まる第3次大戦はイスラム、イランのトルコ攻撃から始まる。
今度はイスラムによる欧州への逆十字軍の遠征。
因果は廻る。
加治木義博のノストラダムスの大予言から。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 20:56:53 ID:dZk2udVR
戦うな退却しろ!
これが加治木義博氏とノストラダムスが本を書いた理由です。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 18:03:24 ID:LTxMTjVO
ダメリカ崩壊ですね

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 18:14:00 ID:in422zfg
アメリカは崩壊しないでしょ?
何ならモンロー主義復活させても自分だけワールドで籠るぐらいの素地を持った大国だしね。
基礎体力がない小国とはその辺りが全然違う。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 20:52:47 ID:IJWHtb80
>>129
海なんてカンケーねーよw

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 22:30:00 ID:S8MgfAre
>>376
犠牲者を出せって事ですね、分かります。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 16:05:29 ID:ZBBQVrrC
頼むからおまいら全員戦死してくれ
あとはオレにまかせろ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 16:31:58 ID:WVguwu7h
>>381
いや、そこは俺が!

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 18:10:41 ID:MG/HagZZ
拡大指向ならインドもやや落ちるが入るだろ。
米>>>露(CIS含む)>>>中>>>>印てな感じか。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 23:50:15 ID:2GJkJX5N
欲しがりません勝つまでは
贅沢は敵だ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 13:13:43 ID:Yc4OHGSm
縮小指向
日本

以上

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 17:45:46 ID:QJcg2dRu
>>381>>382
待て!お前らも逃げろ!ここは俺が…。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 18:18:05 ID:QUbN5Spa
>>386様が出向くまでもありません。ここは、わたくしめが参りましょう。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 18:33:23 ID:2c3Volzo
第3次があるとしたら イスラム対キリストの
核メインの戦いだろうから、日本は関係ないと思う。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 18:35:11 ID:qd2R3x2n
恐慌でアメが崩壊したら
世界の軍事バランスはどうなるの?
日本が世界の警察になるの?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 18:35:36 ID:wKjPouYf
>>388
巻き添えを食うってのもあるんよ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 19:03:38 ID:F8j3VX5N
>>389
アメリカが崩壊もしくは引籠もると全世界に強大な力の空白が
生じるから、当然それを埋めるというか入り込む勢力が出てくる
から場合によっては大きな戦いになるでしょう。
日本はそうなると死活問題になりますよ?独自で防衛圏を模索するか
アメリカに代わり勢いを増す勢力に飲み込まれるかの選択しかないです
から・・・
動乱の時代になるのは間違いないでしょうね。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 21:46:54 ID:Xk6zpDjM
>>391
なーる
むずかしいぬ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 07:52:33 ID:lSzPmAPC
親米が弱くなることはいいことだ
日本人の日本を取り返せるぞ
政治的には中か露の属国でよかろう

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 09:16:12 ID:LWKNcwIR
よくねえよ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 11:53:45 ID:lSzPmAPC
日本の政治外交レベルよりかは上なんだからいいだろ?
韓国の属国じゃ困るが

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 12:10:17 ID:Fx21jGY2
ふん、戦争ごっこかい?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 12:57:54 ID:LChkAebL
日本が核を持って侵略国にはメガトン級の核を使用出来るという法を作れば生き残れる

日本は法治国家
法は忠実に守る
それを利用すればOK

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 13:54:02 ID:UfoeOYBH
世界恐慌から経済ブロックの囲い込み互いに反発、が前大戦の流れだ
が、強気を見せていた露は外資引揚げを恐れて即座に欧米に擦り寄った
アジアのブロック化など無理な話だ
さて、911ではボロ儲けした米国ユダヤだが、今回はどう動くか…
すぐにでもありそうなのが台湾紛争だ
経済崩壊した中国では民衆の怒りは即座に共産党に向かう
一億人殺戮のチナズム中共は保身のため、なんとしても体制崩壊は避けたい
反日を利用したいところだが尖閣では海自に勝てない
とすれば、準備万端の台湾侵攻しかない
内乱寸前の北鮮も呼応して南侵、ミサイル攻撃する恐れも高い
イラン、反イスラエル国が同時に動けば大戦の始まりだ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 00:06:00 ID:b2lH3wpK
そろそろ日銀砲の出番だな

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 01:53:25 ID:ljekVbaj
>>398
俺もここ1週間でマジヤバイ と感じた

金曜のダウ・為替見てたけど、ヤバスギル
これじゃー、やはり経済全世界破綻して、大恐慌は間違いなし。

そうなると、暴れ馬のアメリカがどう動くかだが、ブッシュがマケインに投票してニュースになるあたり、フラグくさい。
グルジアか台湾のどっちかか

だが、果たしてアメリカは動くのか?中国とごり押し?そう簡単にはいかなさそうだが。物量は圧倒的に中国だがー

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 01:58:35 ID:ljekVbaj
>>57
当たりすぎで9番戦争開始が怖すぎる
ブッシュ企んでるのか、、、笑ってたしよ何時もどおり

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 15:23:10 ID:OG2QH4K5
基本、米中は全面核戦争など起こす気は無いだろう。
台湾紛争では、海自、空自は米軍補給援助が主任務だ。
義勇民間援助船の護衛も重要だ。
その間に敵高速魚雷艇、潜水艦、航空機から攻撃を受け、戦闘になることもあるだろう。
実戦に不慣れな我が軍だが、問題は北鮮暴発での二正面作戦となることだ。
ミサイル被弾は、これはもう運任せ、パニックと内部破壊工作に気をつけるしかない。
肝は9割以上の確立で南鮮軍が攻撃、対馬侵攻を開始することだ。
もちろん大統領は命令を否定し、離脱部隊の独断とシラを切るだろうが…
次々と武装難民、いや便衣兵と凶悪強盗が日本に押しかけるだろう。
そろそろ軍民ともに、これより悪い事態を想定してシミュレーション、対策訓練を練らねばならない。



403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 17:32:06 ID:8EfLO4OF
コマンドー


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 17:57:33 ID:ExlPoVNd
まずは朝鮮半島を併合する。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 18:04:28 ID:5eoBTIbu
せんでいいって。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 18:29:16 ID:ExlPoVNd
合法でチョン殺りたいだけだから

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 18:56:45 ID:OG2QH4K5
台湾紛争での米軍援護はいわゆる周辺事態法できめてある事項。
といっても直接交戦は攻撃された場合のみ。
北ミサイル被弾があっても、こちらから半島を攻めたりはできないだろう。
半島から撤退済みの米軍に対地攻撃を任すのみ。
我々の相手は北武装難民と姦国強盗。
中国の落としどころは、負けとなったら北鮮討伐の共闘と称して日米と手打ち。
まさかではあるが上陸制圧成功したならば、北鮮に大規模援軍を派兵、半島征圧と見せて米から譲歩を引き出すといったところだろう。
それゆえに、北に呼応南侵させる工作は必須のものとなるだろう。
我が国の被害はともかく、これで済めばあくまで局地紛争の範疇だが…
中東が、特にイランが同時に動くとエライことになる。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 18:29:55 ID:dkv0+PP9
アメリカ軍の強さを100とすると
自衛隊は30くらい?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 20:40:01 ID:51kOD8ZT
>>408
機密情報が漏えいしまくりの現状を考慮すると
「自衛隊は3くらい」が妥当だろう。

情報管理の重要性を呼びかけるポスターを製作したから
今後は改善されると信じたい。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 12:07:45 ID:r109s7z5


多分、近い将来、第三次世界大戦が起こると思われ 
そのなかにアメリカは含まれてないだろう     率直に言えば【中国・北朝鮮】対【日本】だろうな

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 12:54:23 ID:f0iaOIiI
>>410
>【中国・北朝鮮】対【日本】だろうな
それだけなら第三次世界大戦にならないし、アメリカが参戦しない
状況ってアメリカはアジア太平洋域から手を引くって状況になるって
設定?
ならロシアも黙ってないだろうし、東南アジア、インド、南太平洋諸国
など広範囲に影響でるよ?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 13:45:14 ID:6E6VhiCR
とうとう米国はシリアまで攻撃しはじめた。
夏前からは政変のあったパキスタンにもちょっかいを出し続けている。
ご存知のとおりシリアには北から核、ミサイル技術が、
インド、パキスタン、イランにはそれぞれ米中露が原発技術を供与している。
中東絡みは、複雑な政治的綱引きが続いているのだ。
はたして米国は、火種が欲しくてウズウズしているというのだろうか?
だが、中国経済崩壊が現実になったとき、台湾紛争と北の南侵、印パ戦、イスラエル封鎖が同時に発生する確立がどんどん増えてくる。
米軍にその余裕はないはずなのだが……


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 14:26:34 ID:6E6VhiCR
かん違いしてもらってはいけないことは、仮に米中露が直接交戦しようとも、核戦争など考えはしないということだ。
ここでいう戦争は必ずしも相手の無条件降伏を目論むものでもない。
その多くは有利な条件で停戦する限定戦争である。
これらのような事を考え、実行しようとするのはバカな子供だけであろう。
あの見た目はキモい亡き?将軍様は日米中露相手に本当にクレバーに戦った。
北を侮蔑するばかりでなく、その辣腕ぶりも分析評価すべきである。
とにもかくにも大ブッシュ、クリントン、小ブッシュとも戦争に関しては幼児なみのおままごとであった。
それが現在の混迷に繋がっている。
我々日本は賢くあらねば……


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 16:54:05 ID:t/7Kgp8Q
将軍様は今何をしてらっしゃるんだろうか?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 17:34:50 ID:6E6VhiCR
生存説が有力だが、為政能力はほとんど失っているだろう。
そして3王子の跡目争いが静かに進行中といったところともいえる。
正男は親中、改革解放派。次男を担いでるのは保守派、軍の大勢。三男は少数派の軍の過激派だ。
問題は中国様のご意向だ。煮え湯を飲まされ続けた正日政権はともかく、もう世襲は認めないというのが識者の見方だ。
媚中のポチ政権、正男と解放派との集団指導体制が狙いらしい。
ところが、巨大な力を持った軍がこれに刃向かう。
なにせその軍をうまく抑えてきた正日が起爆も怪しい核、数発で四大国を手玉に取ってきたのだから……
それを矜持にする軍はここで中国にひれ伏すわけにはいかないのだ。
北はいつ内乱が勃発してもおかしくない情勢といえる。
それも経済崩壊前夜の中国の出方次第であろう。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 19:44:19 ID:t/7Kgp8Q
北朝鮮は将軍様が死んだあと改革解放派の正男に後継者になってもらって
中国の協力で市場を解放して硬化した体制を軟着陸
させるのが一番いいな。
韓国に統一する気はないだろうし北朝鮮に改革解放して
もらうのが北の飢えた人民たちにも望ましい。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 20:17:14 ID:YdRYp46U
それすなわち、中共に国を乗っ取られたことと同義なのです。
それを許さないのが、先軍政治の狂気の人民解放軍たる所以なのですよ。
恨み重なる正日(中共がどれだけコケにされたか・・・)の亡き後は、決して軍事独裁金王朝を許さないのが中共のスタンスです。
ですが、中共が圧力をかけるごとに北の暴発指数は高まっていくのです。

418 :ごめんなさいね、通らせて下さい:2008/10/28(火) 22:32:29 ID:0Ws5zS/e
ROMってたけど、今までのこと整理するとこれでいい?

@ 麻生太郎首相は7日午後の衆院予算委員会で、国際的な金融危機について「1929年
 (の大恐慌)に匹敵する。欧州も巻き込んでいるので、日本に影響は必ず出てくる。目先の
 景気対策、金融対策が優先されるべきだ」と強調した。

A 1929年、アメリカ経済は生産過剰に陥り、それに先立つ農業不況の慢性化や合理化に
よる雇用抑制と複合して株価が大暴落、ヨーロッパに飛び火して世界恐慌へと発展した。
世界恐慌に対する対応として、英仏両国はブロック経済体制を築き、アメリカはニューディール政策
を打ち出してこれを乗り越えようとした。

B 1939年
   ドイツとソビエトのポーランド侵攻直後(1939年)9月1日の早朝に、ドイツ陸軍の戦車と機械化部隊、
戦闘機、急降下爆撃機などを主体とする機動部隊約150万人と5個軍によるポーランドに対する侵攻
(ポーランド侵攻)が行われ[3]、これを受けてイギリスとフランスは、2週間前に結んだポーランドとの
相互援助条約に基づき9月3日にドイツに宣戦布告し、ここに第二次世界大戦が勃発することとなった

※ 「オレンジ計画」:米国の対日戦争準備計画(1897立案開始〜1941計画実行)

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 18:05:10 ID:FHLenezn
ダメリカと共倒れになるんじゃないの?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 18:10:40 ID:VxFCg3t/
鉄のカーテンが懐かしいなあ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 21:20:05 ID:s0aQCd1t
地球が戦国時代にはったと言うことですよね

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 21:48:47 ID:JrN62ppe
平和なんて見せ掛けさ。日本人は、戦争と言うのは軍隊が、
ドンパチするだけだと思っているが、それは戦争の一形態に過ぎず、
形を変えた多くの戦争が毎日のように行われている。単に
大量の死者がでないだけだ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 22:15:07 ID:BqJSrEdN
肉のカーテン

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 11:43:39 ID:kez4OEcB
不覚にもロッキーを思い浮かべた

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 11:55:58 ID:x3sPd65p
第三次は水・食料・資源争奪戦争でしょ
最初は人口の多い中国とインドの戦争で次第に中国が戦線を拡大。最終的には
中国・ロシア・パキスタン・ベトナム・中東諸国vsインド・日本・韓国・台湾・EU・アメリカ
主戦場はインド・欧州・中東・東南アジア・東アジア
なんて夢を見た

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 14:35:09 ID:MzrkhJvE
大戦になってオロオロするのは自衛隊
ぬるま湯に浸け杉

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 15:21:58 ID:cY/1wSOs
>426
他人事のように言ってるけど、「自然災害」相手だって民間と力をあわせなくちゃ解決できないんだぜ!
戦闘状態になったら「国家総力戦」になると思うよ。(あなたも当事者ってこと!)

以下参考までに。

「日本人として知っておきたい誇りある国家観・歴史観」
http://jp.youtube.com/results?search_query=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%81%A8%E3%8

@ 【国家総力戦(こっかそうりょくせん、total war)】
国家が、戦争遂行において有する国力を総動員して戦う形態の戦争をいう。総力戦とも。
転じて、総力戦として用いる場合、個人・団体が自身のみならずその周辺を含めて取り組む必要な闘争について用いられる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E7%B7%8F%E5%8A%9B%E6%88%A6

A 【国家総動員法(こっかそうどういんほう)】
1938年(昭和13年)に第1次近衛内閣によって制定された法律。
総力戦遂行のため国家のすべての人的・物的資源を政府が統制運用できる(総動員)旨を規定したもの。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E7%B7%8F%E5%8B%95%E5%93%A1%E6%B3%95

B 日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B1%B3%E5%AE%89%E5%85%A8%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E6%9D%A1%E7%B4%84


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 17:53:48 ID:JZNbKakf
太陽の黒点周期に合わせて大繁殖と突然変異を起こす
バッタがいる。本来ハネの生えない飛べないバッタが
突然ハネがはえ数百メートル上空を飛ぶようになる。
そして他の土地の緑を目指し飢えたバッタが侵略を始める。
今年は219年ぶりに太陽の黒点がなかったらしい。
そのせいか今年は例年より寒い気がする。イギリスでは数十年ぶりに
十月に雪がふった。
219年前の1789年フランス革命があった。
そしてナポレオンが現われた。
毎年8千万人づつ増えてる人類。来年3次大戦の予感。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 18:42:13 ID:JZNbKakf
ちなみにバッタの名前はサバクトビバッタ。
ロシア南部のカスピ海に注ぎ込む肥沃なデルタ地帯に生息している。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 20:24:32 ID:GHPlX0Zr
米核ミサイルサイロで火災、米空軍は事故の発生を5日間も気づかず

【Technobahn 2008/10/31 18:27】米ワイオミング州にあるミニットマン(Minuteman)III型ミサイルを収めたサイロで今年の5月23日に火災が発生するという事故が起きていたのにも関わらず、
事故の発生をその後、5日間も確認することができなかったことが30日、米空軍の発表により明らかとなった。
火災の火元はサイロ内の詰め所のバッテリーの充電器。充電器から出火した炎は充電器の傍に置いてあったショットガンとその弾薬に引火して自然鎮火したとしている。
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200810311827

米空軍では2006年に誤って大陸間弾道ミサイルの弾頭部分の起爆装置の部品を台湾に輸出。
更に2007年には核弾頭装備した巡航ミサイルをB-52爆撃機に搭載したまま米国本土上空を飛行するという不祥事を起こしていた。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 21:59:06 ID:zYRIJEYO
最後の砦はオレが命がけで守る
おまいらは気楽に突撃してくれ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:13:12 ID:scrDLPvS
>>431
いやいや、そこは俺が

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 11:04:03 ID:Bnv+Tb8P
>427


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 01:30:59 ID:WMCla+0u
日本には最後の呪文「9条」があるじゃないか

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 18:16:53 ID:UG4ZsnPY
中国vs韓国
北朝鮮情勢により起こりえる
その際、韓国軍と協調する駐留米国軍に実害が及ぶ事態を想定
その時、日本の同盟関係が露呈される

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 18:27:18 ID:/pxhGCr1
>>427
断る 君に任せた

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:22:10 ID:X1q9Fm41
女子供は俺が安全な場所に避難させるから
お前等は前線に行って英雄になってくれよ。
俺ってチキンだぜ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:29:49 ID:s0mCR4F8
>>437
やめようぜ・・・
女子供からすれば俺たちが一番危険だよ・・・
俺たちの子孫が日本中にあふれたら次回の戦争は戦わずして滅亡だよ・・・

やっぱ俺らで特攻するしかないんじゃね?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:34:34 ID:09qcLnVx
>>438
特攻は飽くまでパイロットしかできないから
どちらかというと自爆テロ?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:55:22 ID:s0mCR4F8
>>389
ゲームでは飛べてもGに耐えられない・・・orz

マジレスすると交戦状態の時の自爆攻撃は軍服着ているならテロ扱いじゃないようだ。
ダメなのは戦争状態では無い時に攻撃、もしくは戦時中にも関わらず民間人・民間人を装った奴による攻撃。
あとどちらのケースも民間を狙っちゃダメっぽい。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 22:28:40 ID:a0N9T+a4
>440
戦時国際法(せんじこくさいほう、英:Law of War, Jus in Bello)

戦争状態においてもあらゆる軍事組織が遵守するべき義務を明文化した国際法であり、狭義には交戦法規を指す。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E6%99%82%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%B3%95

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 03:27:54 ID:Tl59p+s8
中国は戦時国際法守らず、日本軍にテロばかり仕掛けてたけどな。
あと民間人装って爆薬仕掛けたり、やりたい放題。

それでも日本軍に敗走を重ねていた。

米軍様さまですな。>>中国人

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 14:16:53 ID:osUMfi1o
>442
さすが、中国67(?)年の歴史。
日本は「清」や「中華民国」とはやり合ったが、
「中華人民共和国」などと名乗る愚連隊に頭を下げる必要はない。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 16:16:01 ID:vjfWpM5k
有事には日本も便衣兵を組織するべきだ!

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 16:28:16 ID:Lh5QN2YG
中国人は街中で平気でタンをはくから真似すべきと言われても・・・
民間人と区別がつかない交戦勢力がいると敵軍は民間人ごと殺しにかかるから便衣兵は無いw
人権が無い国の発想だよ、便衣兵はさ

446 :名無しのお兄さん:2008/11/03(月) 21:23:07 ID:vfxf5Elj
今の日本はアメリカを利用してかなりの軍事力を持ってるし、新しい国産のステルス戦闘機も開発中らしいけど・・・。
自衛隊は実践不足だし、一般人には兵役の義務はない。
まず命を懸けてこの国を守ろうなんて若者もいない。ここはやっぱ、民間の戦闘組織をつくるしかない。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 21:50:23 ID:Lh5QN2YG
真珠湾攻撃前のアメリカも、国内世論はそんな感じ。
都市人口の若い男はそのまま兵力として数えることが出来る。
支那事変の上海戦では予想外の東京もん大活躍があった。

団体行動が出来て教育が行き届いてるのが近現代の兵士。
中国人などソマリアの民兵と50歩100歩。
制空権が取れれば地上兵力の数など問題では無いよ。

民間戦闘組織は交戦団体に格上げ出来ないと一般人にとって迷惑。
「巻き添え上等!」は民兵だけ。
敵が民間人と軍人を区別できるようにしないと守るべき民衆を危険にさらすだけになる。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 21:52:53 ID:Lh5QN2YG
>ここはやっぱ、民間の戦闘組織をつくるしかない。
書き忘れたが、これ以外は同意。

>まず命を懸けてこの国を守ろうなんて若者もいない。
こっちもいざ鎌倉となれば、第二次大戦の時のアメリカみたいになるかも知れない。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 02:01:41 ID:mKntCXrX
何事にも栄枯盛衰があるから
今度は日本がホロン部番だよ
もうね何をどう考えたって日本という国家の生存に結びつかない
周りは中韓露キチガイだらけだし
日本人はそもそも戦う以前に自分の身が一番可愛い口ばっかが増えて戦えるのか微妙だし
核武装もしていない上に政治家は無能売国ばっかりで役に立たんし
もうね今アメリカに見捨てられたり倒られたりしたら終わりだよ
金持ちは国外に脱出出来るけど俺ら低所得者は出来ないから
せいぜい今の内にモヒカンにでもしておこうぜん

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 15:53:00 ID:DICjXfQc
【世界60カ国価値観データブック】
もし戦争が起こったら国のために戦うか・・・調査対象国中最下位
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5223.html
自国民である誇り・・・・・・・・・・・・・56位/60カ国
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/9465.html

なんかデータみると日本人って特異的な民族って気がするな
圧倒的に最下位とは
日本は世論という点で、著しく戦闘継続能力に
欠ける事がわかりましたな。
おそらく自衛隊が防衛戦に移ってもすぐ世論が反戦に著しく傾き白旗を上げることでしょう。
グローバルスタンダードから外れた存在・・それが日本人
CIA米国中央情報局の発表の2007 世界軍事力報告書
1位アメリカ
2位ロシア
3位中国
4位イギリス
5位フランス
6位インド
7位日本
8位ドイツ
9位韓国
10位イタリア
11位トルコ
12位ブラジル
13位インドネシア
14位メキシコ
15位カナダ./DIV>
ドイツより日本が強い…のか?
おそらく金額ベースの話かも>無駄に高い調達費の性で

…実戦ベースの評価を米国防省辺りに出されたら、もっと下に落ちるだろw

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 17:57:45 ID:iufDC4Ol
   【だれも教えてくれない、外務省とメイソンリーが隠蔽した日本と世界の歴史集】

共産党の総帥は、言わずと知れた「モルデカイ・カールマルクス」(ドイツ移民ユダヤ人が設立)

ナチス情報機関の幹部ベラスコ(ユダヤ人混血児の最高スパイだった。原爆も半分はドイツ製)

太平洋問題調査会IPR(ユダヤ組織のフリーメイソンリーであった共産党員ボルシェビキが設立)

維新革命で日本を破壊した坂本竜馬の加入していた組織は?(ユダヤ国際結社フリーメイソン)
坂本竜馬を支配していたのは?(英米のフリーメイソンリーグラバー商会)

フランス王妃を殺害したのは?(フリーメイソンリーだったと幹部が告白)

戦時早稲田大学に拠点のあるIPRに中国・朝鮮・中国・日本の基督教右派が会議を開き、
この参加国と共闘して日中闘争、シナ事変、ソ連対立、抗日運動を軍部の一部と連帯し決行。
日本の過去の侵略戦争は、アジア諸国との協定を結び革命を起すための自演だったのです。

アメリカを建国したのは、英国のフリーメイソンリー。(ワシントンにはメソニックの建国の証である
オベリスクが設置されています。これは米国大統領も認めている事実)

ソ連を樹立したのも、ユダヤ人スパイ達でした。

メソニック思想家である近衛文麿は日本敗戦を計画。クリスチャンメイソンリーの五十六が
アメリカと連絡し、自演の開戦を決行。ハーバード大学で五十六がメイソンリーだったと発表。

中・朝鮮・ソ連・アメリカ・イギリスが日本で早稲田大学会議を開き、社会党の設立者であったユダヤ機関が
日本の軍部を操り開戦させる計画を実行。それが文麿、西園寺、安倍一族、社会党の設立者賀川機関、
朝日のメソニック諜報員、YMCA教会だった。全てイスラエル人を信奉したメイソンの反日テロでした。
軍部も自演したし、ドイツも自演した。中国もソ連もアメリカも。世界をユダヤ人が支配するために。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 03:39:48 ID:yrwt4wmu
>>451
バカは尻の穴でもなめてなさいねw

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 04:04:42 ID:+6gLZFyA
父よ。この人類に、ひとつになる喜びを体験できますように。父よ。この人類が、充分になりますように。父よ。この人類に、しなければならないことは何もなくなりますように。父よ。父よ。アーメン

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 07:11:37 ID:pDu/Uwpk
自衛隊で不思議に思うことあるんだけど、男は定員割れしてんのに
女は定員割れどころか倍率高いらしいが、女のが好戦的なのか?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 12:31:38 ID:xrT4lhat
>>454
うん。
女性は優秀なファイターだよ?
血など見慣れてるから平気だし、冷酷冷静だし・・・


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 15:54:43 ID:l6KimEvB
あれ?しおくりスレになってるwww

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 18:31:15 ID:d+R4dZPs
風俗も人余りだし

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 19:34:17 ID:1ElsgeXy
今世紀中には起きちゃうのかな?
まぁ、どっちみち俺には関係ないことになってしまうだろうけど、是非ともその時は日本国が最小の損害で済む形で勝利してほしいと願う。
天皇制が失くなりませんように。
日本人が日本人としての誇りを取り戻し、本当の意味での独立、自立できますように。
さらば

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 02:17:52 ID:HdSVjIg7
オバマが大統領になったけど、マケインよりは大戦の可能性が低くなったかな?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 08:44:24 ID:0/pKP9qV
>>459


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 14:18:27 ID:G7IVqWq5
>>459
それどころか、オバマが少しでもミスするとアメリカ内戦の危機が・・・

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:17:56 ID:lnFKBpIn
とうとう闇の支配者が動き出すな

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:34:47 ID:qPjG28gt
【第三次世界大戦はペンタゴンによって止められた】

ブッシュとチェイニー一派が大統領選直前までに企んでいた第三次世界大戦が、ペンタゴンによって止められた。
ブッシュ大統領、チェイニー一派がロシアより盗んた核兵器5発をイランの特殊部隊のミサイルに載せ、
イラクやイスラエルを攻撃し、イランを侵略することを企んでいた。そしてマケインを大統領に仕立て、
自分達の犯罪が問われないようにしようとしていた。
しかしこの計画はペンタゴンによって止められた。NSA幹部の情報によると、NSA本部にブッシュ、
チェイニーが呼ばれ、計画を中止するように説得させられた。その後NSAでのブッシュ、チェイニーの
悲しそうな表情の写真がある。

現在アメリカ議会で通されそうになっている法案には、ブッシュと周りの政府が戦争犯罪の責任に問われない
という項目が密かに盛り込まれている。彼らは自分達が刑務所に入れられることを恐れているのだ。
この法案は下院は通過したが上院はまだである。

いずれにせよ昨年から何度も企んでは軍によって止められていた第三次世界大戦の最後の試みが頓挫した。
ペンタゴンが先日オバマとイランの大統領をハワイで密会させたことも関係している。水面下で軍人達による
クーデターは始まっていたのだ。

http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/10/%E7%AC%AC%E4%B8%89%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7
%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6%E3%81%8C%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%82%88
%E3%81%A3%E3%81%A6%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F.html

ソースがベンジャミンなのはあれだが。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 01:03:31 ID:0byBw2DK
日本の軍事力は世界5位ぃぃぃぃぃぃっ!

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 01:50:45 ID:0pRfWo3m
>>450
競馬のオッズと一緒


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 12:33:32 ID:0Jv9CSLA
第一次の時みたいに傍観者になり 疲弊したときにどちらか側かにつく。


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 22:16:35 ID:bBnygrUL
国防云々自体既に腐敗してますが何か?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 12:17:26 ID:oVxul1Me
第三ぜ世界大戦 外国人たちの予想
http://jp.youtube.com/watch?v=vA8bK96aGKU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=jhu7jxRFob4&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=GQTZvoJg6F4&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=EuCzXivYfpg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=Y1-e_HdyF90&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=YRrm5unArl4&feature=related

469 : [―{}@{}@{}-] 新世界 ◆rWXv4a4rM2 :2008/11/09(日) 14:24:57 ID:zj6YlnPb
強いとかどうでもいいから

死にたくないな

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 00:04:35 ID:czBPhBgo
>>468
日本あっさり

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 03:05:01 ID:Ne7KaE3B
>>468
http://jp.youtube.com/watch?v=EuCzXivYfpg&feature=related
このシミュが良くできてるかな

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 03:11:08 ID:Ne7KaE3B
とりあえず経済と戦争は切っても切れない密接な関係
景気が異常に悪くなって(=世界恐慌)一般的な公共事業(=ニューディール)
も効かなくなると出てくる最終手段の景気対策(=世界大戦)
今は第一段階に入ってるかも

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 03:23:49 ID:6/Qovlo3
>>468
日本語でおk

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 12:46:53 ID:0uWPKx7M
伝統と歴史からして世界大戦には参戦する。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 12:59:21 ID:8smkpspV
日本ワロタ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 16:21:14 ID:riJ8tACM
武者震いがするぜ。

477 :マルチポストですが・・・:2008/11/12(水) 22:17:29 ID:AGlSHq4b
少し休憩して、アニメでもどうぞ。

JCが歴史教育アニメ 授業での上映依頼
「日本青年会議所」(日本JC、会員約4万人)が制作し、戦後の「贖罪意識」を批判的に取り上げたアニメDVDを
使った上映会が各地で進められ、中学校1校で授業として実施されていたことが分かった。
アニメは「いまの教科書の近現代史は自虐的すぎる」として、日清・日露戦争から東京裁判までの過程を検証する内容。
日本JCの取り組みは、今年度(当時)の文部科学省の教育プログラムのひとつに選ばれている。

誇り〜伝えよう日本のあゆみ〜 1/3
http://jp.youtube.com/watch?v=tOEBU7pFhH4

誇り〜伝えよう日本のあゆみ〜 2/3
http://jp.youtube.com/watch?v=LOXpznARBNI&feature=related

誇り〜伝えよう日本のあゆみ〜 3/3
http://jp.youtube.com/watch?v=eODAGhwnbV4

ちなみに、安倍元総理に対する【靖国DVD『誇り』】についての質問の様子
(村山談話について「共産党:石井郁子議員」が国会にて追及)
http://jp.youtube.com/watch?v=z4ewxDkZcsU&feature=related

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 00:32:29 ID:jTnN1DRo
>>477


479 :pikuninn:2008/11/14(金) 16:14:08 ID:uCZMxJfg
いろいろ言う前にまず
はだしのゲンやほたるのはかをみてみな。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 19:50:38 ID:1nwukzUl
>479
アカレンジャー、はけ〜ん!!
                                          ,、-ーー''''ゝ
                                        ,,r''"::::::::::::/
                                      ,,r''"::::::::::::::/
             , r ''"~~~~~''ー、,               ,r'":::::::::::::::::::(
            ,r"___  _  ___::~ヽ,,,,     ,,,,,,,、、-ー'''"'::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
           r'  ''ョ ヽ|.|,r' ,,z":::::::::ヽ~''ー'、"~:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,i ,,,,,,,,  ~'ーi_iー'"::::; ーー-、t;:::::::::ヽ,::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
         ,r'";;;;;;;;;;~ヽ,   ,,r'";;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::ヽ;::::;;r"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
        ,,r i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''''''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::::::::;r'"::/'ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r"
      ,r''"  t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ:::::::/::::;r":::::::)::::::::::::::::::::::::::::;;;、-'"
    ,r'"    ヽ,    ,,r" || :ヽ、;:::;;;;;;;;;;;ノ:::::::/::/  ::ノ~ヽ;;;;;;;;;;;;;;;、ー'"
    ~~~~~'ヽ,   't-ー''"  ||  ::~ '''''r'"::::::::/r"  :::::::i::::::::ヽ;-r"
          ' 、, .ヽ,    ||  :::::;r":::::;、-"/   ::::::リ::::::::::::ヽ,,、、,
            ~''ー、', 、 ,,,ヤ,,,、r,'"-ー'''",,r'ノ   :::::::/::::::::::::::::ヽー''ヽ,
       ,,,,,      | 、~'' ー-、、,,,,,,、- '"::/   :::::::;/:::::::::::::::::::::::t'" "ヽ,
    ,,r''~~  ~''' ー、  i  ~'ー、      ,/   ノ::::::;/:::::::::::::::::::::::::::iヽ,  .t
   ,,r'-       ヽ i    ~iー-、,,,,,,,,r'  ,、 ":::::;/::::::::::;、、、、;::::::;rヽ,t  .i
  ,,,t,,         '"、、,,,,,,,,,,,,|,,,,,,,,、r'ヽー'"::::::::::;/::::::;;r'~  ::::ヽ"::::;;iノ  .i
.r''~                r"     :::::::::::;/''ニr'   ::::::::::::tr'"ヽr'"i
. 'ー''    ,rc、          i  :::::::::::::::::::::;;

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 12:08:26 ID:6faLvlvJ
>>479
見ました

結論:アメリカが悪い

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 12:50:07 ID:s38KxHPY
もうそろそろアメリカも
潮時

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 17:21:45 ID:njzVECFM
打倒、鬼畜米英!

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 17:44:50 ID:ws40Kh9C
残念ながら俺らが生きてる間に日本が参戦する戦争は無い。
何とつまらない時代に生まれた事か。
数百年後の大河系ドラマでは絶対に取り上げられない時代。
江戸時代の泰平期みたいな。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 19:13:25 ID:Py8XHsai
>>484
米国籍とって米軍に志願したら?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 20:03:20 ID:tUUXnruK
とりあえず、来るべき時に備えてメテオストライク用人工衛星打ち上げようぜ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 08:37:22 ID:YUuixi9Q
>>484

ボスニア紛争で失明した兄に涙を堪えきれない弟
http://www.liveleak.com/view?i=af0_1226732852



488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 09:29:51 ID:oVwAlDHO
ヨーロッパにいくとアメリカってまじ嫌われてるのが解る。
ダントツで。ッパなく。
民度が高いからアメリカの姑息な謀略とかを国民一人一人が見破っちゃうんだよな

しかもアメリカは馬鹿だから見破られてる事自体きづかないもんで
さらに最悪な方向にむかってる悪循環

最近の雰囲気だと
あり得ないと思われていた「EU&アフリカ連合VSアメ」の戦争は
「中国VSアメ&日本」よりは可能性が高い気がするよ

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 11:32:47 ID:oVwAlDHO
暇なんで連投
実際のところ一番可能性が高いのは
ギリシャとトルコを発端としたEUVS中東だろう
トルコは十年来EU加盟を望んでいるがキプロス島問題に加え
EUの出城が中東の奥深くに入り込んでくる事にサウジが強く警戒しているため
EU加盟はおそらく今後も無い

トルコは親EUの与党がイスラム回帰主義の野党に圧倒されており、遠からず
政権は交代するだろう
キプロス島の領有権問題は再燃しギリシャと紛争状態になる        
ボスポラス海峡を完全にイスラム側に渡したくないEUはこの問題に
積極的に介入し、一方中東は否応無しに巻きこまれ、苦肉の策で
北アフリカイスラム教国を動かして地中海を挟んでEUの牽制をさせるだろう

北アフリカの資金は戦争を嫌って成長著しい中央アフリカに流れる
元々紛争相手に事欠かないこの地域の国々は、その潤沢な資金を使って
軍備を拡大しそれは新たな戦争拡大の火種となる

アメリカはイラク戦争でともに戦ったクルド族を焚き付けて
なんとかこの戦争に参加しようとするはずだ
コレに激怒したイランとサウジは中央アジアにパイプラインのカードをチラつかせて
ここでも散発的な戦闘が始まる
さらに関係の深い中国に支援を要請、大量の武器を買い付け全面戦争に発展
武器の禁輸を求めるアメリカと中国の関係が悪化
インド、オーストラリアを動員して海上封鎖をはかるも
中国はパキスタンを焚き付けて印パ戦争勃発
後は坂を転がり堕ちるように泥沼化

一方日本はソマリアあたりでうろちょろ臨検とか





490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 13:05:53 ID:EjPfPsGO
>>488-499
必死でキモすぎるw
スーパー大戦略でもやってるといいよ?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 15:20:42 ID:n9sCryF5
>>492->>499に期待

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 23:07:18 ID:qliIrqbd
やばい

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 23:08:10 ID:qliIrqbd
マジでやばい

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 23:08:51 ID:qliIrqbd
世界大戦のフラグが立っている

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 23:09:38 ID:qliIrqbd
世界的な金融恐慌が訪れ、天才的な演説家が国民の熱狂的な支持により大国の元首となった

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 23:10:21 ID:qliIrqbd
世界大戦はもうすぐそこまで迫っている

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 23:10:54 ID:qliIrqbd
先進国のひとつである日本も、おそらくはいやおうなしに巻き込まれるだろう

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 23:11:29 ID:qliIrqbd
君たちにその覚悟はあるか

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 23:12:04 ID:qliIrqbd
備えよ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 14:58:18 ID:eOSNFhKS
ないない

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 17:15:54 ID:huj0E+V1
おれの小学校で友達と話してると
マジ天皇&総理大臣嫌われてるてのがわかる。
まあそうして軍部に成長してもらっても
困るがな。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 17:18:37 ID:ksiGEsZC
オレ、ハワイ欲しいな。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 18:19:29 ID:CunEgD3S
ハワイは少しずつ(一年に数センチ)
日本にちかずいていて将来的にハワイまで散歩
できるようになる。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 18:52:49 ID:rygTshrv
アメリカじゃレーザー兵器が実用化され、生産まで始まっているというのに……
日本の兵器開発はどうなのよ?危機感ってもんは無いの?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 18:57:02 ID:nfFwE+kz
おる

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 19:01:06 ID:LuhAOL8t
>>504
日本は防衛基本だからアメリカと方向性は違うけど、こんなのを作ってる
http://jp.youtube.com/watch?v=63gqPvWbkMg&feature=related

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 19:06:23 ID:nfFwE+kz
でも、実際戦争になったら俺も含めて、ここの奴は何も出来ないんだよなー。東亜戦争の頃の日本人は少なくとも今の俺よりは気合いがあったと思うよ。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 19:44:02 ID:rygTshrv
>>506  thanks
日本も一応やることはやってたんだ…
でも、何か物足りない気がするなぁ…
少し派手さに欠けるっていうか、ケレン味が足りないっていうか……

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 02:13:12 ID:Yb9I0/XB
>>504
アメリカの経済力は日本を遥かに上回るから仕方ない

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 04:59:13 ID:P5XU0WID
905:山師さん@トレード中 :2008/11/18(火) 03:36:50 ID:UhzNFOsA0 [sage]
http://www.daily.pk/world/americas/7982-rand-corporation-lobbies-the-pentagon-to-start-new-war-to-save-us-economy.html

アメリカ空軍系シンクタンクが不況を克服するために大国と戦争しなければならないという報告書をだしたそうで、
そのターゲットとして中国、ロシア、そして日本の名前があがったと報道されています。

日米戦争に備えよ。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 05:14:49 ID:TRxHP1al
オバマは暗殺フラグたちまくっとる
黒いケネディのあだ名は伊達じゃねえな

アメリカの支配層とのパイプの無いコイツは少しでも戦争に消極的な事言えば消される
副大統領の人選を見れば明か
こっちは生粋のアメリカンセレブだからな






512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 12:16:41 ID:dqsS6CSo
米空軍の委託研究機関は、米国国防総省が米国経済を保存するために新しい戦争を始めると運動し
ます。
www.daily.pkで、土曜日、2008年11月1日の19:24を書きます。

ショッキングな提案は、主要な外国パワーを攻撃するよう軍幹部に促します。


先頭の中国の主流のニュースアウトレットからのレポートによると、底ならし革社は最近、米国経済を刺激して、不況を防ぐ試みでそれが、戦争が主要な外国パワーから始められると運動した米国々防総省へのショッキングな提案を提示しました。
激しい討論は現在中国でその外国パワーがだれであるかもしれないかに関して続きました、中国自体がロシアと同様にあって、日本さえ攻撃性の目標になるように疑われている状態で。

レポートはフランスのメディアニュースソースを提案を発見したのに挙げます
。(そこでは、RANDが、企業救済のウォール街に目印をつけられて、銀行に失敗している7000億ドルのドルが順番に弛んでいる株式市場を生き返らせる新しい戦争を融資するのに代わりに使用されるのを示しました)。




513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 15:42:10 ID:6SXpRnMR
507>>確かに今のやつらは言うだけで
なにもできない。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 17:39:52 ID:wU8OkiTi
>>501

515 :さか:2008/11/19(水) 02:07:49 ID:4zKiMnuZ
解除

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 17:21:20 ID:DAhFMmg2
二ヶ月位前に男たちの大和がテレビ
でやってたのは、戦争すれば景気が良くなるとおもいこませるため。
 
事実、あの映画はそのために作られたようなもの。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 17:44:16 ID:q/B5Fygm
>>516
詳しく

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 00:05:28 ID:wP8Jnj22
>>516
今はそんなんでも無いんじゃない?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 01:04:15 ID:zKrJdKri
「来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!! 日本人に反省させてやる!! 」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1223045486/l50

「来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!! 日本人に反省させてやる!! 」

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1223045486/l50

「来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!! 日本人に反省させてやる!! 」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1223045486/l50

「来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!! 日本人に反省させてやる!! 」

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1223045486/l50


「来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!! 日本人に反省させてやる!! 」

「来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!! 日本人に反省させてやる!! 」


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 03:43:29 ID:5aGPSfzr
WW3で間違いなく生き残るのはオーストラリアだ
地政学的になんて安全な位置なんだ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 04:04:02 ID:U4AzUJfy
かわいそうなぐらい安全だな

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 14:26:18 ID:NIM8jcGl
オーストラリアが被害を受けるとしたら、東南アジアが主戦場で世界大戦の時ぐらいか?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 16:17:23 ID:7XNmmWDA
60億円の勉強代・・・

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 22:15:09 ID:aX27OCzi
交通事故死と自殺者と自殺未遂負傷者の数みたら。
もう始まってるよ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 23:13:40 ID:sfdkjK49
>520
「ニジイロクワガタ」
「パプワキンイロクワガタ」
の時代が来る!

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 17:48:22 ID:ZtjUPlfn
中国が日本に大規模上陸作戦始めたら終わるな

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 19:41:14 ID:3T5y1W1D
戦争?
ハァ?
おでが根絶してやんよ!

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 20:22:03 ID:wCBuBcsL
日本以外の国々で全滅共倒れするまで戦って下さい戦守防衛の日本は第二次大戦の権益回復させましょう

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 01:57:40 ID:5z6nl5pY
>>526
背中にロシア抱えて日本に戦力を集中するかな?実際中国は四面楚歌だよ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 12:32:34 ID:ue5xNiHm
ロシアと中国が同盟組んでポーランドみたいに日本を分割したあとロシア対中国の戦争

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 14:32:30 ID:UBPQ0CkU
529に一票、加えて独立や民主化を求める勢力も大杉
それに中国だと日本占領の補給を維持できないと思われ、ドイツと一緒にはできない
中国人は大戦後に陸続きの国で戦争と戦争支援してない国なんてないんじゃね?恨まれすぎだろ

おれはトルコの背信でEUが火の海かな?

 なんかのはずみでイスラエルに対するアラブ連合軍が進撃
 アラブ連合軍の後ろを突くためにペルシャ湾に多国籍軍が集結・イスラエル支援
 エジプトがスエズを物理封鎖
 トルコがアラブ連合軍に加わり無害通交を認める
 アラブ連合軍がヨーロッパに突っ込む

何という妄想w
現実感の伴う第三次大戦なんて思いつかねーよw

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 16:45:57 ID:2Ipbiiuz
EU・トルコ・イスラエル・アラブ連盟・インド・バングラディッシュ・ASEAN(ミャンマーを除く)・日本・韓国・オーストラリア・アメリカ・カナダ・テキサス・ペルー・チリ・アルゼンチン
VS
ロシア・パレスチナ・イラク・イラン・アフガニスタン・中央アジア諸国・パキスタン・中国・ミャンマー・キューバ・ボリビア・ブラジル・べネズエラ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 21:21:59 ID:rwEdlfDj
敵の敵は味方

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 22:47:06 ID:2Ipbiiuz
人口が多くこれからもどんどん成長を遂げるインド・中国の衝突は避けられないだろう
この大国二つが衝突する時ただ単に二ヶ国間の戦争で終わることは無い
原子爆弾を持った大国が戦争をするならば欧米も黙ってみているわけには行かない
国連は停戦を呼びかけるだろうが完全に停止させるのは難しい。
もはや欧米が手を出したところで戦争を終結させられる規模ではないからだ。
イラク戦争ですらいまだに完全制圧を成し遂げられないアメリカが世界一・ニの人口を誇る
中国・インドを力で止めることも難しく、交渉にも耳を貸さないだろう
しかし両国とも戦争をしていけば食料・水・燃料が不足するはず。
中国は燃料・食料・水確保に東南アジアを攻める可能性が高い。
ロシアが影で中国を支援する可能性もある。
一方インドも欧米に援助を求めるだろう。
水・資源が豊富なタイなどの東南アジアへ進攻
これで国連は中国へ戦争をする必要が出てくる。もちろん欧米はインドを援助
しかし中国は先手を打って台湾・朝鮮半島に奇襲攻撃をかける可能性が高い。
海戦では中国は国連軍に劣るだろうが陸上戦でゲリラ戦を使えばかなり長期的な戦いとなり
国連軍もかなり苦戦を強いられるだろう。この戦い日本は安全圏とは言えない
東アジア戦線の補給基地となるであろう日本列島は中国の大量のミサイル攻撃を受ける可能性が高い
今の日本のミサイル迎撃能力では中国のすべてのミサイルを打ち落とすのは不可能である
今から強化してもすべてを迎撃するのは奇跡に近い。
ロシアはどう動くだろうか、今までのロシアの動きでわかるようにロシアは資源に対してかなり貪欲
である。もし中国との戦争がかなり長期的になり、欧米ともに力が衰えてきたと見れば
中国と結び、中東の反米組織・反米国とともに戦争を開始するかもしれない
そうなれば日本は絶望的だ


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 23:57:18 ID:UBPQ0CkU
>>534
おもしろいな考えだな
俺の落書きよりよっぽどいいわw
でも俺は無理だと思う

先進国の兵隊一人につき中国兵もインド兵も百くらいかな?
兵器の発達でキルレシオは開きっぱなしだし
高度な教育を受けて無い兵士はソマリアの民兵と大差ないよ

人口が多くても支える農業力が無いと話にならない
都市人口の数が兵士の潜在数だよ
多すぎる農業人口は足枷にしかならない
都市人口で日米を圧倒して高校レベルの大学教育が先進国並みになったら心配しようぜ
補給基地としての日本より参戦国としての日本の方が中国にしたら恐ろしいよ
中国がオランダ支配の石油欲しさにアメリカにケンカ売る大日本帝国なら戦争はあり得るけどね

今でも占領を考えない方向なら日本一国でも勝てるかもと思うよ
お互いに制海権と制空権を取らないと長期では攻め入れない
日本に侵略してくるならアメリカもセットで敵に回すし無理だろ
核で日本終了のお知らせが出来るのは米ロだけだしミサイル程度では日本の息の根は止まらない
東京大空襲のあとも戦争を続けられたんだし国家レベルでは深刻じゃないよ

一番の問題は中国とインドが争っても先進国は誰も困らない点じゃないかな
両方とも先進国の資本が入ってるけどここの二つが戦争状態になれば他に振り分けられるものばかりだしさ
太平天国の乱で5000万くらい死んでるらしいけど世界史的な意味なんてない
第二次中印戦争も世界的にそんな感じじゃまいかと言ってみるテスト

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 00:35:49 ID:pxyqAlf9
中国とインドって戦争勃発しかねないくらい仲悪いの?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 04:19:05 ID:mT6yqe6F
中国とインドが直接ドンパチの可能性は小数点以下だな

だがもう動きは出てきてる
中国&イスラム連合&ロシアでパキスタンの強化
インド&西側諸国連合でアフガニスタン強化

オバマがイラク撤退してアフガニスタンの増強を訴えてるのはそのためだよ


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 16:03:07 ID:hI/dnabh
当然女も戦うべき 今の時代 戦争になったら
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1210560244/
もし戦争がはじまったら女に戦場に行ってもらおう
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1219070512/
自衛隊の50%を女にすることを義務づけにする運動6
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1205803642/

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 20:36:23 ID:9+sM2Lak
もしWW3が始まったらいかなる国からも日本をまもり戦火を回避する方法ってないんでしょうか?

出来れば日本は中立でいてほしい…

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 21:16:46 ID:DSybwBLi
中立商売→勝ちそうな所助太刀→大儲け。
第1次世界大戦型が理想的だけど。
そんなうまくいくわけないな

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 21:29:16 ID:qXF0TXm1
アメリカの同盟国で中国に敵視されてる時点で不可能です

542 :通りすがり:2008/11/23(日) 23:59:52 ID:kTVz6bTS
「スイス政府民間防衛」より。新しい戦争。その名も「乗っ取り戦争」
第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」
第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」
第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」
第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」
第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」

最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」 ←今ココ


「経団連「移民を受け入れて労働者階級の人口を増やそう」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1223873998/l50

日本に嫁ぐ中国人女性、年間1万人超―中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081122-00000017-rcdc-cn

マスコミが『国籍法の改悪』について、取り上げないのは何故ですかね?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1420804249

沖縄に外国人3000万人受け入れ計画
http://life.bbs.thebbs.jp/1227401075/

【対馬が危ない】Googleの地図サービスで対馬が「韓国領に」 Google社は削除しない方針
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/news/1227377221/l50



543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 00:28:21 ID:4QYgAk+2
アメリカの手先となっている以上やむを得ない

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 04:48:29 ID:fvndWsO3
もう一度朝鮮半島、満州、カムチャッカ半島などなど手に入れたいぜ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 04:56:37 ID:nNfMKHTr
樺太と千島列島を手に入れて日本列島を統一したいぜ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 08:29:26 ID:G65T1EZ7
アリューシャンまでいって、北極航路の出入口をおさえたら、
地球温暖化が進んでも楽しいだろうね。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 14:21:36 ID:Vn5kYzKv
>>544
支えきれない土地を持っていてもあまり良いことはないぞ。
戦前日本が無理をしたのも朝鮮、台湾、南洋諸島、千島、南樺太の面倒を見ていたからだw

548 :だsだ:2008/11/24(月) 15:04:39 ID:AEfL0n/f
多分今の日本じゃ昔の様に中国をボコボコにできんよ
大日本帝国見たいに満州、台湾、など占領できんよ
今の日本にはそんな力ない
特に大日本帝国の歩兵はどんだけ強いと思ってる
大日本帝国の陸軍は強いぞ「お国の為にしね」ってそんな教育受け手市ぬ気でいけ
ば占領できるだろう
大日本帝国の水軍も強い日露戦争に勝って世界一強い水軍を作りあげた
今の日本人見てみろ
自殺ならするけど戦争に行く気0だな
アメリカに協力せんとこれじゃ勝てんよ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 16:46:26 ID:yYW8Hm8l
もう定説だとは思うが、中と露には絶対に気を許してはならない。
特に親しく手を差し出して来た時は気を付けろ。真に敵対する者は必ず天使の微笑で近づいてくる。だがかといって完全に敵対してもならない、片手で握手をしつつもう片手で殴り合うのが理想だ。
反対に真っ正面から敵対してくる者は余程の事が無い限り警戒無視程度で良い。国民の目は自ずと真っ正面から敵対している者達に向のだから。

武装よりまず、スパイ防止方と諜報部の徹底的強化に当たれ核武装よりこれが優先。切れるカードも多くなる。
情報を征するものは世界を征する、時として情報は核より威力が有ることを忘れてはならない。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 19:12:26 ID:hZdx4dzK
>>549
だね 戦争とは武力のみじゃないからね
戦争の本来の目的は土地にあるから
戦争しなくても 政治と経済と思想ガタガタにしちゃえば 武器なんて必要なく
占領できるからね

昔 シナがアヘンでボロボロになり
あっけなく白人の植民地化したのは事実なんだから

今のウィグルとチベットも同じ手口だからね

ちなみに アメリカとイギリスは中国のプロバカンダ対策部隊を去年あたり
急遽作ったらしい まぁ 武力で勝てないと分かると 今度は 略・・・

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 19:39:37 ID:IROI5WRB
>>548
お国のために死ねはむしろ第一次大戦のヨーロッパを見た後に制度化されたんじゃね?
勝った日清・日露戦争はそんな強制してない
あのころは国家の要請があれば戦場に行くのは普通じゃね?
あと日露戦争直後の日本海軍は戦艦の設計ミスってる
むしろ相対的に弱体化しただろ

第一次世界大戦に対応できなかったのは陸軍だけじゃない
第一次大戦のショックを受けて政治から軍事、経済に至るまで昭和維新とも言うべき大改革に入った
これが社会主義の移植だったんだけど全てにおいて失敗したよね
陸海軍の戦術は第一次大戦を凌駕したけど第二次大戦でアメリカとタイマン張るのは失敗した
つまり第三次大戦も第二次大戦の基準で考えるとまた負けるだろう

それと精神や心の持ちようで戦局が決定されるなら日米戦は負けてない
今の日本人がヘタレでも中国なんぞには負けないさ
占領を考えなければいい
空から港や工業地帯を火の海にしてやれば日本にはこれないよ
未だにマンパワーで軍事的圧力やってる中国なんか怖くない
竹槍ではB-29は落とせないしトマホークも小銃では落とせないさ

占領はできないには同意だけど戦闘には楽に勝てると思うぞ
日本は防衛が前提だからやり返せて引かせられればそれで良いさ
あんな未開地なんか人付きではほしくないし



伝統的な海軍がある国は少ないよね
あっちじゃ水軍って言うのかな

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 20:11:06 ID:Hv3a7Lil
お前ラ何も知らねーみたいだな。
自衛隊は日帝みたいなもんだぞ。
さすがに
お国のために死ね!!
みたいな教育はないが、 あれは軍教育だ。

日本人から見れば
へなちょこ自衛隊かもしれなうが、
海外… 特に東亜から見れば怖い存在なんじゃないか? 戦時中にヤられた行為、圧倒的な軍事力、精神。
ヤられた側からすればトラウマだわな w

反日、反日と騒いでるのがその証拠

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 20:28:02 ID:IROI5WRB
軍隊だから軍教育は当り前だろ
それと自衛隊員はへなちょこじゃないぞ
平均的な日本人はヘタレ扱いされてるらしいが、徴兵軍ではないので関係ないと言いたいのであってだな

ま、やられた方がトラウマだってのは同意だよ
自衛隊を日帝とか言って震えてる連中の反日はどうにかならんのかと小一時間(ry

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 21:49:48 ID:nNfMKHTr
軍事超大国アメリカが防衛に徹すれば全世界敵に回しても持ちこたえられるかな?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 21:57:11 ID:4QYgAk+2
>>554
無理じゃないか?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 22:10:18 ID:IROI5WRB
>>554
核を考慮しなければいけると思う
外にある米軍基地やハワイの防衛はあきらめる必要があると思うが
制空権を取られなければアメリカの工業力なら負けは無いと思われる

ま、勝ちもないか

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 22:13:02 ID:bgKyyxcU
>>553
確かにへなちょこではないんだが、日本の防衛というのは、動物園の中で生まれたパンダみたいなもんだよな。
オリのなかに勝手に入ってきたら噛み殺すこともあるかもしれないが、オリの外から石を投げられたらどうするのって話だよ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 22:34:07 ID:IROI5WRB
>>557
その主張はよく分かる

憲法第九条がパリ不戦条約の流れの中にあると考えるならば、石を投げられた時点で檻は崩れると解釈していいと思う
つまり、北のテポドンが日本国内に着弾したのならば、ミサイル発射基地を叩かないと脅威が去らないのは明白
だから日本としては反撃として北の軍事施設を攻撃しても良い
感覚としては他国領土内への攻撃が躊躇されるのは分かるけど反撃が許されると言うのはそう言う事

反撃だから制限は付けられるべきだけど日米戦のアメリカくらいの事は許されると思う
反対に日中戦の日本は駄目
つまり相手が両手を上げたのに戦争を止めないとかは反撃と言うより侵略
日米戦は9月2日に終わったけど日中戦は南京陥落で蒋介石が両手を上げたのに終わらなかった
勝者が敗者のくせに無礼とか言っては駄目だと言う話

もっとも、日本国の主権が及ぶ範囲でのみ反撃が成立するとか、武力の行使を禁止すべきと言うと檻の中のパンダ状態
九条の解釈の問題であって国際法の方は撃たれた時点でクリアだと思われる
つまり国内法の問題だよ

石を投げられたら九条は国際法にそって運用すると言えばいいんじゃね?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:53:41 ID:otUiOD22
WW3時、アフリカも戦争に巻き込まれるんだろうか
案外無傷で生き残ってその後荒廃した世界のリーダーになったりして

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 02:40:58 ID:B+9PZYU0
>559

ネット普及のおかげで学校も無い草原の村の子供が英語ペラペラだって話しだし
資源や人材は問題なさそうだが・・・
一番のネックは気候だな。

地軸の傾きと南極の還流のせいで南半球は後数百万年このままの気候が続く。
全体として乾燥し、産業が発達するのに欠かせない水が慢性的に不足している。
逆に水があるところにはありすぎて人間に害を及ぼす。
ヨーロッパやアジアとは別の産業形態をとらざるを得ないだろうね。





561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 09:43:26 ID:Vw8Z1yBk
>>560
先進国が北半球に集中してる理由ってそういう自然環境的な問題だったんだ
水不足ってことは工業や農業の発達は厳しいね
となると・・・だめだ思いつかん

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 11:03:10 ID:rZI6sPP1
 第二次世界恐慌に成りそうな今この大不況を回避出来るか出来ないかが
第三次世界大戦のシナリオの分岐点だな。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 13:55:31 ID:7G9/bk3k
みな鬱憤溜まってきてるし、雇用情勢も悪化の一途を辿るだけで先が見えないから
そろそろ始まった方がいいんじゃないの

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 19:22:01 ID:HLVhGy1j
>>560
ソーラーパネルによる太陽光発電などどうだろう?
うろ覚えだがサハラ砂漠の一面にで太陽発電した場合一日で世界の電力を賄えると聞いたことがある。
もしそうならその国で発電した電気を外国に売れば金になるんでね?
んでパネルは台に乗せて下に空間を作り直射日光を遮って野菜や植物を育てて食料危機を回避。二重で収益を目指す。水は余っているところから買い占める。
技術は安全確実日本から提供。
これでとーだ?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 19:59:39 ID:B+9PZYU0
文明のゆりかごってあるじゃん?栄えてるとこが行ったり来たりするアレ。

そのゆりかごを揺らしてるのが気候なんだよ。
強国は必ず水の多いとこにできる。ヨーロッパはもちろん日本もブリックスも水が豊富な所だし。
でも気候は全然一定じゃないから、水の豊富な場所が移動すると
一緒に民族や町が移動して、結果、戦争が起こってきた

今の地球温暖化が進めば砂漠化が進行し、今現在既に深刻に水不足に悩んでるでかい国があって・・・
ん?なんだろう?誰か来たみたいだ


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 21:36:49 ID:Vw8Z1yBk
>>564
水は海水から真水を作る機械をアメリカから買って沿岸部に設置したほうよくない?
でも内陸国といざこざ起きそうだ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 22:43:06 ID:syWCRE6x
砂漠のソーラーパネルは風で砂が乗っかり日光遮るから無理らしいぞ
月かどっかいった観測機を思い出すなwww

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 00:58:54 ID:kEW6Xs8/
>>567
あーそうなんだ…
何だかガックリ

ただパネルの上に砂が落ちるのなら現地の方々を雇って共に雇用も促進とか思ってたんだが
直で太陽がかくれちゃうんじゃ太刀打ち出来ないか

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 03:20:18 ID:UeHxzQh9
砂風が届かないくらいの上空に建造すればいいんじゃない?
莫大な費用かかりそうだけど

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 03:26:58 ID:db71WvZm
>568

いや、今は反射板で光の熱エネルギーを一点に集めてタービンをまわす太陽熱発電の方が主流で
光エネルギーを直接電気に変換する太陽光発電はシャープとかドイツのなんだっけ・・・オランダだっけ?
すまんわすれた
とにかくマイノリティだから。

水の問題は低コストの電気があれば解決できるし
そのやり方はありだと思うなあ
コストの高い旧式のインフラが無いのがむしろ強みになるかも



571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 18:50:05 ID:CgCg6DJH
>>569
そこまでやるんだったら宇宙空間に作ったほうが何倍も効果があるな

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 18:53:58 ID:lvG1uJzG
風力発電のプロペラの部分の代わりにソーラーパネル設置すればいいんじゃね?
そしたら砂もかからんでしょう

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 19:03:59 ID:JG7W3xSq
赤道上にメガフロートの枠をつくって、その中に太陽電池パネルをずらっと並べればいいじゃん。
海面下数センチにパネルを並べて、クリーナーロボットを行き来させればパネルはいつもピカピカだ。
数センチぐらいなら、光の減衰もほとんど無いので効率も落ちないし。
発電した電力は海底ケーブル使うなりで本土に送電。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 19:07:31 ID:JG7W3xSq
蒸気発電なら、これまた海洋にずらっとミラーと太陽電池を並べる。
太陽電池の電力で海水をくみ上げて、タンクに海水を注ぎ込む。
そのタンクに太陽光をミラーで集光させて、タンクの海水を沸きあげる。
で、出てきた蒸気でタービンをまわして発電する。
周囲は海だから、海水は無尽蔵に供給出来る。
タンクを定期的に入れ替えて、タンクに貯まった塩やミネラルはそのまま海に棄てるなり持ち帰って売るなりすればいい。


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:38:52 ID:lvG1uJzG
>>574
普通に太陽電池で直接発電すればいいじゃん

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 21:00:47 ID:CgCg6DJH
海流発電とかもできるわけだし

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 21:27:11 ID:euaM2YX/
>>575
太陽電池パネルは集光熱発電に比べて高コストなんだよ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 00:37:08 ID:YOJnnmTK
話かわるがインドのテロ、>>537が言ってた図式に合致するな。
政変以来パキスタン軍と米軍の衝突が問題になっている。世論も反米に傾いたところで中国が原発支援で擦り寄った。
対してカシミール問題で同国と対立するインド、あてこすりのように米が原初支援を表明、そこにイスラムのテロだ。CIAの陰謀にさえ思えてしまう。
オバマは、異例中の異例、共和党政権のゲイツ国防長官を留任させることを決めたという。アフガン政策の完全一致が理由とのことだ。
パキスタン勢力の援助で完全に盛り返してしまったアフガニスタンのタリバン。そこに中国の影さえ見え隠れする。
米国は、インドを完全に巻き込んだかたちでアフガンにそしてパキスタンにまで攻勢をかけるのではないか。EUは中国はどう動くだろう。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 04:07:49 ID:P2hEcc4k
>578
イラク戦争ははブッシュが始めた金儲けに過ぎないけど
アフガニスタンはイスラムにとってもアメリカにとっても最早完全なる主戦場だからね。
こうなる原因を作ったのは相変わらずのアメリカ自身なんだが。
元々タリバンはアルカイダと同様、昔アメリカがパキスタンに資金援助して作った
前アフガン戦争の時の対ロシアレジスタントだから。

でも、アフガニスタンが再びタリバンの手に落ちると、今度は世界情勢が一変してしまう。
トルコから始まる危機弓状地帯が中国と連結し、アジアの広大な地域が中国の影響下に入るだけでなく
中国は念願のインド洋にでられる港をもつ。
そしてインドが完全に孤立してしまうから、危機の度合いがハンパ無く跳ね上がる。

EUは本音は関わりたく無いだろうけど、やらざるを得ないだろうね。



580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 13:42:56 ID:NMK+cwxu
EU VS アメリカだとアメリカ圧勝?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:23:54 ID:1KQW9dn7
インドのテロには絶対中国が関わってると思うわ
メリットがあり過ぎるんだもん

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 17:44:26 ID:aX0cdYrp
>>581 kwsk

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 18:24:50 ID:ZRpOIvq4
印と中が戦争したら…日本に被害が及びますか?
皆さんどう思います?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 18:28:16 ID:P2hEcc4k
はっきり言って

メシウマー

じゃね?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 18:39:51 ID:eZHYNhKi
核を使わない限りは対岸の火事。
ただし、景気は悪くなる。


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 18:50:20 ID:4d9Urd97
上海で建造中らしい空母はつかうのかな?

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 19:07:49 ID:qozgIaZK
中国は戦前の日本みたいになるかな
世界恐慌→景気回復のために中国へ攻める→アメリカから石油を停止される→戦争開始


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 21:32:42 ID:5ioOmJl7
中国   「日本を本気で怒らせてみたいが、難しい。潜水艦で領海に入っても怒らない」
韓国   「独島を占拠しても怒らない」
ロシア  「北方領土を返さなくても怒らない」
北朝鮮  「なら、おれが核ミサイルをぶち込んでみようか」
米国   「よせ、それはもうおれがやってみた」
米露韓中北「一体どうすれば…(途方にくれる)」
中・韓  「俺らは日本人を怒らせようと犯罪者を大量に輸出してみたんだが、逆にビザ免除に動いてくれてるし‥」
北・露  「ふーむ…」

(ここでオーストラリアが登場)
豪州   「まいったまいった。捕鯨船ちょっと追い回したらジャップ大激怒」
米露韓中北「まじ?!その程度のことで?」
米国   「・・・あ、でも、牛肉に脊柱にいれたら、日本国民が激怒したな‥」
露韓中北 「それは、おまい怒るよ」
中国   「野菜に毒(農薬?)盛ったら怒ったぞ?」
韓国   「生ゴミ餃子も怒った」
米国   「寄生虫の卵を食い物に入れて輸出しあってる奴はちょっと黙れ」
北朝鮮  「そういえば、万博が弁当持込不可にしたら、国民が激怒したと聞いたな‥首相まで出てくる騒ぎになったとか‥」
ロシア  「あいつら、食い物以外じゃ怒らねーんじゃねーの?」




米韓中北豪「・・・あっ!・・・」




589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 22:30:50 ID:aX0cdYrp
>>588 わろた……コピペ?

>>579
インドのテロ、CIAの陰謀はアリ、ナシ? 中国説のやつもいるようだな。
ま、日本と一緒で低所得層の不満が爆発してるだけかもしれんが……。
米国は一端イラクを離れ足場固めしているようにも思える。イラクにもたつく間に、中露がアフガンにちゃちゃを入れ、イランとパキスタンを炊きつけたからだ。
そしてイラクの反米、反イスラエル動向も少々のてこ入れでは止められそうもない。
米国は時間をかけてもアフガン、パキスタンをしっかり押さえ、なおかつ東南アジアからも中国の影を消し去り安定化させて初めて、西進し本命のイランと対峙する。
そう思えるのだがどうだろう?
中国は、まさか表だって戦ったりしないだろうが、上記が成りジリ貧に陥った場合どうするだろうか?
露と共同でイランを暴発させる? ベトナム侵攻は無いだろうが、「海峡」「半島」が早まる? ご意見賜りたい。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 23:19:57 ID:eZHYNhKi
インドでイスラムと来れば、最右翼はパキスタンとなる。
印パがカシミール問題で何度もドンパチしている理由は結局の所はイスラムに行き着くからね。
ただ、ここのところ印パは協調路線を模索しておりパキスタンもインドも譲歩を受け入れる姿勢だった。
パキスタンは親米・進中というなかなかに強かな国家なので、印パが友好関係になるとパキスタンを介して印中米という組み合わせがあり得る。
さらに日本はインドと急激に接近しているので、米中パ印と印米日という相互ブロック体制がかなりの確率で成立しうる。
これを嫌う連中は? というと、新冷戦も辞さないロシアという図式が浮かんでくる。
ロシアとしてはインドか中国の両方あるいはどちらかと手を組みたい。ついでに印中の接近も歓迎できない。

ソ連時代のコネルートでパキスタンのイスラム勢力を焚きつけた。
というのはどうか?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 01:40:53 ID:shxBC67W
パキスタン状況は陰謀?もからんで謎が多いが、現在は反米に振れていると思われる。
前大統領ムシャラフが必死に反米デモを抑えていた矢先、彼の政敵ブット元首相が米国の支援で帰国した。
なぜか米国が帰国させた彼女は、911をやらせ、などとのたまりながら暗殺された。
軍事政権に対抗する民主政治家?として人気が高かった彼女だが、2度も汚職で追放されたり、タリバン支援したりと節操の無い人だったようだ。
ポリシーも現実主義?なのか、反インドのための親中親米、ムスリムでありながら反イスラム至上勢力のための民主主義世俗主義と、微妙だ。
彼女の夫、現大統領ザルダーリと併せて、ただの衆愚政治家では?と考えている。ちなみにザルダーリは、リベート一割男として知られている。
とにかくブット暗殺以後、ムシャラフは政党、世論とも支持を失い辞任した。この暗殺首謀者がことに謎深い……。
後任のザルダーリは民衆におもねり?反米姿勢を見せ、アフガン国境で数回米軍と交戦している。そして中国が原発技術支援を表明、続く米国の対印原発支援表明となる。
これは異例というより失政に近い。核拡散防止条約未加入国への支援は、北朝鮮他の跳梁を許すエクスキューズになってしまうからだ。
それでもやってしまった米国の本気を見てほしい。これを踏まえたうえで578、589への考えを聞かせていただけたら幸いである。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 20:33:46 ID:H6qzb3C9
戦争をおこしたら
こんなに楽しい動画組曲を楽しめないぞ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1531151
日本人が台湾人にお返しの組曲作ってみた

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 21:01:43 ID:lFlp1jXl
台湾も不景気だからな、IMFには、頼れないし、中国に吸収される
選択を台湾人が自分で選んだんだから仕方ないか。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 22:56:40 ID:mzYyQlum
だけど台湾では中国寄りの国民党に対するデモが起きている。
しかし露骨な弾圧を当局が実行出来ない。
だから簡単に大陸吸収の方向へと向かわないと思う。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 23:25:32 ID:QWbasZ6P
いくら稀代の反日家、馬英九といえど、それとは対極にあるはずの国民党が中共におもねる事態なのだ。
台湾経済の中国依存が大きくなってるというのもあるが、「台湾侵攻」の現実度が増しているからとも考えられる。

頻発する農村一揆、株損失で政府を批難wwする都市住民、彼らの不満はさらにエスカレートしてゆくだろう。
もはやその不満は「反日」「反韓」運動でも抑えられない、その行く先は共産党に向かうのだ。
分裂崩壊を恐れる中共は、国民全員参加型最大エンターテイメント・イベント「台湾侵攻」を選択実行する日がいずれやってくる。

自由な日本に暮らすみんなは理解できないだろうが、中共では農村戸籍と都市戸籍が分かれていて、自由な行き来など不可能なのだ。
出稼ぎに出れるのは許可を得た(高額ワイロで買った)限られた者だけ、困窮は益々深刻になっている。
今このときも反逆村が丸ごと消されているのが、あの国の現実だ。
この目で見てきたが、橋という橋で兵隊が小銃を構えている。その銃口の向かう先はもちろん民衆だ。

中東もロシアも単独で米国とやりあおうなどと思わない。怖くてできない。できるのは、次期大戦の引き金を引くのは、暴発した中共だけではないか?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 01:00:55 ID:/m9eAMMo
「台湾侵攻」をした中国を侵略国と決め付けて西側各国が
中国に攻め込む戦略を考えた。
しかし国同士の利害関係は複雑だし中国は西側各国に
謀略の網を張り巡らせているから実現は難しいだろうな。

「不沈空母」の日本が真っ先に攻撃を受けそうだし。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 02:31:33 ID:NNsuTgNq
経済大国へのし上がろうとしている中国が迂闊に戦争するかな?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 03:54:00 ID:rbWtBFgd
背に腹は変えられないだろ・・・共産党はたった60年ほどでおそらく一億人近い自他国民を殺してきたんだぞ。
一党独裁終了すなわち幹部は皆死刑、だよ。今回の経済危機を乗り越えたとしても、民衆の暴発はもう止めようもないよ。
そこで「台湾侵攻」ですよ。まあその前に「北の暴発」37度線への侵攻があるかもしれないが・・・

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 13:30:15 ID:TJP7t5hr
ある程度の戦争は起きるかもしれないけど大戦にまではならないと思う。
大戦になれば勝ったほうも無事ではすまないしな。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 15:42:15 ID:AfLWSEZk
>>597
逆に経済破綻したらやるんじゃね?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 01:25:07 ID:xv7EflKT
次期大戦は国民総力戦にはならず限定戦争になると思う。全面核戦争を進んで起こすバカもいまい。
ではなぜ、ただの限定戦争が世界大戦だ、などというのか・・・それは意図的な同時多発紛争勃発ではないかと考えている。
要は米国と真っ向勝負しようとするビッグパワーがいるかどうかだ。EU?ありえない。日本?もうビッグパワーですらない、てかその属国だし。
ロシアなどは、グルジアで威勢良く振り上げた剣を即座にケツに隠すヘタレぶり。世界同時株安で金融危機?となればもうお手上げ、既にユダヤの経済支配からは逃れ得ない。
やはり暴発寸前の中国がいちかばちかの賭けに出ることぐらいしか考えられない。あとはどこが中国の誘いに乗るかだ。本命イラン、シリア、次がロシアだ。
ベネズエラ、ミャンマーも動くかもしれない。残るは大本命、北鮮の南侵、ミサイル攻撃だ。
きっと日本は米軍の影にいながらも、苦しい戦い、大きな被害を余儀なくされることだろう。
我々の勝利条件は「台湾侵攻阻止」だ。大きな国内被害が出ても、各地で米軍が苦戦して長期戦化しても、それで大勢は決するはずだ。
ちなみに「半島」はどちらにとっても捨て駒、焼け野原になることは間違いない。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 03:08:55 ID:BVe58aH1
>>598
台湾と違って北朝鮮ならいろいろ言い訳出来るし、対外的にもやり易そうだもんな、
でもその時韓国の立ち位置が微妙だなぁ、アメリカに首を繋がれてるとはいえ
北朝が中国になるのはそれまでとは危機感が違うだろうし。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 06:39:27 ID:kQPzB/zm
ソ連崩壊を思い出して欲しいのだが、理性ある組織であるならNBC兵器の管理を放り出したりしない。道連れ暴発なども起こさない。
かの国も最後は大国の立派なプライドを見せてくれた。ところが中国となるとこれが怪しくなってくる。まして北鮮となるともはや全く信用は置けない。
現在の北は、既に断末魔の様相を呈している。幹部からありとあらゆる日本車を取り上げたという。これは幹部の8割り方に相当するのではないか・・・。
そんなこと冬を目の前にしてどうする? とても正日の手管とは思えない。不満が増すばかりの馬鹿げたやりかただ。
義弟が為政者として立ち、逆らうなら次は無い、という脅しのメッセージを表した説が有力だが、なにしろ失敗するだろう。
正日復活なくば、遠からずクーデターか民衆暴発が起こるはずだ。そしてその軍の暴発を察知して電撃戦を仕掛けられるのは、そう中国しかいないのだ。
このシナリオは、損害という面では日本にとって最良の物かもしれない。だが、中国が迫るそのプレゼンスは無視できない。
弱気になった南鮮の擦り寄りも気持ち悪いし、横流しされることが分かりきっている、経済協力要請もいい迷惑だ。
だがこの実現度は低いとも思える。中国民衆はさして興味がないからだ。国際世論もあり占領維持も難しい、結局「持ち出し過多」のまま国連に明渡すことになるだろう。
メリットは後の影響力を得たことと、米国に恩を売ったことだけだ。やはり半島は「台湾侵攻」時の囮に残して置いたほうがよいと思える。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 21:26:42 ID:kQPzB/zm
米国と南鮮の動きだが、まず米国。監視衛星など情報には強い同国だが、このところ陸上兵力には重きを置いていないため、北鮮の面の制圧は難しい。
民衆から高官まで多くのスパイ、協力者を抱え、手薄な裏口から攻め込める中国の方が電撃戦で成功しやすいと思われるのだ。
では米国はどうするか。北が内乱、無政府状態になった際、裏ルートでも軍部と接触、NBC兵器の継続管理が確認できないとなれば、
北の正規作戦でなくとも武装難民の大量越境を持ってミサイル施設を攻撃するはずだ。
だが、数十発のミサイルは発射され、南、日本、中露?に着弾することだろう。
それでも極力戦死者を増やしたくない米は、上陸、侵攻作戦は行わず後退、もしくは南から撤退してピンポイント拠点攻撃に徹するのだ。
ソウルがどうなろうが誰も知ったこっちゃない。そんななか南鮮は必死に戦うだろうか?北につく可能性すら高い。
命令無視で在留米軍襲撃、日本攻撃、対馬上陸もあるだろう。いちおう米と南鮮はシミュレーションを繰り返し、危機マニュアルを作成しているという。
だが、どちらも無傷で済むはずもない。そして日本も同様に大きな痛手を被ることだろう。
我々はミサイル被弾損害のショックから即座に立ち直り、北武装難民、南鮮軍、数百万の国内工作員と戦わなければならない。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 22:09:21 ID:7bAPdA8K
>>595
>中共では農村戸籍と都市戸籍が分かれていて、自由な行き来など不可能なのだ。
現在では普通に行き来できますよ。
戸籍が分かれているのは今でも継続されていますが、農村戸籍の人が都市に家を持つことも出来ます

他の省の人でも合法的に可能です。ワイロは必要ありません。
出稼ぎについても、出稼ぎ先の会社を通して公安に登記すれば誰でも出来ます
情報が古いのでは?

>この目で見てきたが、
と、ありますが何処の省で、いつの話でしょうか?
大変興味深いので教えてください。


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 22:38:08 ID:CpVc3doy
印パ危ないね

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 23:04:01 ID:kQPzB/zm
>>605
たしかに情報は古いかもしれない、上海、南京行ったのも01年911の前月だし・・・
だが今でも、北京の直訴待機者コミュニティーが逮捕拘禁されていることを知っているだろ。
彼らは滞在期限つきでしか、田舎から出て来れなかったのだ。
バブルの人手不足で制限が緩くなっていただけだろ。
農民が自由に行き来できるなら、地方政府がやくざ使った村落襲撃や、村の丸ごと粛清消失なんて起こり得ない。
引っ越して逃げればいいんだから・・・
まともな世の中でいう自由なんてあるわけないのに、それをあるというきみはいったい?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 01:06:08 ID:MyDwVXO4
>>607
なるほど、ずいぶん前の話ですね。
ただ、私が01年5月に上海から蘇州に行った時は橋で銃を持った軍人は見ませんでした
都市部と農村部の境界には公安が立っていましたが。

今では経済特区への通行も身分証の提示無しで出来ます
飛行機に乗るには提示しますが、列車や長距離バスに乗るのにも身分証の提示は必要ありません
通行の自由についてはだいぶ緩くなっていますよ
日本に比べたら、それは規制が多いのは確かです。
外人の立ち入り制限がある地域もありますし

>きみはいったい?
別に中共の肩を持とう言う訳ではないので。
>>595は現在進行形の書き方でしたが実際には変化していると言う事
現在の事実を書いたまで。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 02:04:32 ID:dC9m4AAX
同胞ならおK
空港、駅、トンネル等、交通の要衝には警官とは別に必ず軍服姉ちゃんの姿を見たが、気付かなかった? なるほどと思ったよ。
橋の場合、全部というのは大げさだったが何ヶ所か見たぞ。待機所は一見、橋の欄干の意匠と見まごう物、気付きにくいかもしれん。
01年の上海はバブルの盛り上がり時期、建設ラッシュのその脇、フェンスひとつ向こうにはドブ川とバラックが立ち並び、例の糞尿甕が通路に並ぶ世界が広がっていた。
むろんそれは高速道路?バイパス?の上から見た景色、観光地ではそんなの見かけない。
全席指定の南京行き特急は、大阪のバブル紳士を安っぽくしたような連中であふれていた。車窓から見る農村の景色はイメージそのものだ。
途中停車の駅近辺で見かけるオッサンは皆パンツ一丁、中国の光と影を見たように思えたものだ。そして内陸部の農村とはもっと格差があるんだろうな、と感じた。
なおかつこのバブルが崩壊したとき、中共も終焉を迎えると確信した。
唯一感心したのは上海空港で、内陸部への援助募金ボックスを見かけたことだ。恥を、ウイークポイントを自ら晒すとはオープンになったものだ。
だがしかし都市部の工場閉鎖が相次ぐ昨今、都市の不穏分子と化す出稼ぎ農民が追い返される日も近いことだろう。
彼らは外資工場閉鎖でお上に泣きつくのではなく、文句をいう連中なのだ。株で損しても同様だwww 
そしてネットにあふれる衆人環視のリンチ殺害画像、楽しそうに笑う観衆たち、連中が暴発するのは遠くないすぐ先の話かもしれない。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 19:12:46 ID:fYPooNaa
核戦争カウントダウン

08/12/02 17:18
大量破壊兵器を使った攻撃の可能性高まっている 米評議会レポート

[ワシントン 1日 ロイター] 2日付ワシントン・ポスト(WP)紙は、世界の主要都市で大量破壊兵器を
使ったテロ攻撃が起こる可能性が高まっている、と伝えた。 米議会の指示で組織された
「大量破壊兵器の拡散およびテロリズム防止に関する委員会」が発表した研究レポートで明らかになった。
レポートは、邪悪な国や核兵器の密輸組織、途上国での核兵器に関する情報の流布による脅威が高まっていると警告。
特に、テログループとのネットワークや核兵器生産能力に加え、歴史的に不安定な情勢が続いているとして、
パキスタンへの深刻な懸念を示した。
また「われわれの判断では、米国の安全性は、高まるというよりもむしろ低下している」と指摘。
生物兵器の使用も含むテロ攻撃は、2013年末までに起きる可能性が高いとの見解を示した。
また同委員会は、国際原子力機関(IAEA)による調査の強化などを含む、国際的な非拡散条約の
積極的な見直しを提言。オバマ次期大統領に対しては、イランと北朝鮮に対して強硬姿勢を取るよう求めた。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 19:56:29 ID:JHkhVn8L
第3次大戦は中東発で起こる。
800年前十字軍がトルコを経由してアラブに侵略したように
今度はイスラムがトルコを経由してヨーロッパを侵略する。
アインシュタインも予言したようにこれが人類最後の戦争になる。
そして唯一残ったまともな国、日本が世界の盟主になる。


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 20:03:20 ID:UmnIocDC
でした

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 23:18:22 ID:YieBn/yP
>>610
やはり米はアフガンと併せてパキスタンにもオシオキする気のようだな。
そしてインドがどこまで本気を出すかだが・・・米印関係はこれまであまり良好でなかったわけで・・・。
急接近中といっても、これから米がどんなアメとムチを繰り出してくるのか(日本も散々やられた)・・・インドも苦労しそうだ。
印パ、アフガン、そして東南アジアまで安定化(米に都合の良い)したならば、いよいよ本命イラン戦が始まる。
結局イラクの最大派閥はシーア派で、裏から操るイランを叩かねばイラクの安定もない、というわけなのだ。
イラク撤退、アフガン増派、米印接近、ムンバイテロ、オバマとゲイツが画策するこの一連のイベントはイラン戦への足固め、その序章と見てよいのではないか?
さて中露がどう出るか?日本はどう動くべきか?
どうせまた米のポチは変わらないだろうが、インドとの同盟は、米と一緒には動かないほうが良い。米印がこじれる可能性もあるからだ。
インドを怒らせて、将来の大切な戦略パートナーを失うわけにはいかないのだ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 22:05:53 ID:Z8FF360d
印パとてもキナ臭いね。条件が揃ったらはじまるお

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 23:03:04 ID:E68N288R
米軍イラク撤退、アフガン増派が始まってからだと思う。
主役は米国、インドはけん制役に徹するのではないか。もちろん小競り合いはある。カシミールなどはそれで済まないかもしれない。
それでも、列強への不服従、非協力を戦前から一貫し続けるインドはアメポチの立場に甘んじることを良しとしない。
いまパキスタンを最も攻めたいのは米国。インドは深入りしたくはなく、米国に利用されるのはご免のはずだ。
米軍は、タリバンの支援、潜伏先でもある、その誕生の聖地、パキスタン北部山岳地域を徹底的に攻撃、殲滅したいのでこのイベントを始めているのだろう。
すぐに及び腰になるであろう印パを米国はどうするか。またお得意の陰謀工作を重ねるのか。中露はどう出るか・・・興味は尽きない。
イランへの前哨戦に終わるのか、それともどちらかが核暴発して大戦の火蓋となってしまうのか・・・。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 01:51:50 ID:vvqBc/D4


うーむ、つまり5年以内に戦争を始めますよ。
という事か…

核シェルター欲しいな

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 02:00:30 ID:OJ5mSVaS
ロッキードマーティンの株は今が買い時でOK?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 06:12:01 ID:0iuJ9Tbv
Shall we play a game ?


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 14:32:01 ID:DMrvjWdk
経済板から参戦→ID

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 23:42:10 ID:/nSnZIrb
アメが「パはテロと大量破壊兵器の中心地」とか言い出した。
すぐにアフガン増派してパ北部山岳地帯を空爆するかもしれない。
印はパ牽制役に徹するか?アメに基地まで提供するか?年明けの動きが見ものだ。
我が軍もどこまで強力させられることか・・・ただ政局が派兵絡みで動くとしたら、それはそれでけっこうなことだ。
国連中心でISAF参加か、集団的自衛権付託で日米同盟強化かシロクロはっきりつけて欲しいものだ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 00:20:11 ID:2QCN64mb
ブッチュももう終わりだからやぶれかぶれ感が否めない

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 00:29:16 ID:75ZL6/wQ
小ブッシュは最初からノータリンでムチャクチャだよねwww
これはオバマ、ゲーツ、ラインの政策の話だよ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 14:01:09 ID:itjikOYS
統合失調症だな、おまえら。
病院行って来い

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 15:46:28 ID:42KGpkVh
戦争で経済回復ってのは本当?


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 17:41:37 ID:4YLxCvDb
親米の忠誠心を試すため徴兵して中国軍を攻撃させてみよう

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 18:04:23 ID:CKCF0kHV
無理だと思うが…

本当に鎖国したい
日本なんて資源のない小さな島国だ他国は日本なんてほっといて勝手にドンパチはじめてくれ
こちらまで火の粉を降りかけないでほしい

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 20:54:56 ID:n6bK/D15
何にしろ米中の狭間で半平和的に揉みくちゃにされるのは決定ですから。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 21:30:07 ID:2pK5rnvu
米国の次期大統領が民主党を支持母体にしてますからね。
下手をすると米国と中国が裏で手を握って日本叩きを開始するかも。

「ワシントンの諸君よ、君達は敵と手を組み味方と争いを始めようと
している。いま一度、熟慮して政策を再考して欲しい」と漏れは言いたい。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 23:13:46 ID:zy8uht40
米の民主党はそこまで腹芸を使うような政党じゃないぽ。
共和党が外交主導による国益追求だとしたら、民主党は内需亢進による国益追求型。
だから、米国の市場と産業の敵を真っ先に潰すに来る。
前回の民主党政権の時代は、日本の自動車産業や家電産業がモロにバッティングして叩かれた。
今は中国製品や韓国の自動車・家電がそのポジションにいる。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 23:50:25 ID:55JHNWB2
普通はそう思う。まして馬鹿な新国務長官は献金次第でどこを攻撃するかわからんやつだし・・・。
だが、共和党の国防長官を民主党新政権が留任させるというのは異例中の異例だ。
現在のパキスタン・バッシングは共和党の仕業としても、オバマ、ゲイツのいうアフガン平定のためには、パキスタン内のタリバン総拠点攻撃が必要なことも否めないのが現実だ。
年明けからオバマがどう動くか興味深い(ほんと能力未知数だし)が、たぶん当初は共和党と同じスタンスで、いや更なるアフガン戦争への協力を日本に求めてくるのではないだろうか・・・。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 01:35:15 ID:wIAGB5KI
アフガンは西側陣営最後の防波堤ではないかと。

世界大戦、というからにはEUが全面介入するか、本土が戦場にならないとそう呼べないと思うが、
やや可能性がでてきてしまっているから。
そのEUが今一番恐れてるのがNATOの異端児・トルコの政情だからね。

アフガニスタンに統一政権が出来ると、パキスタンよりの、
つまり非常に親中の政権が出来るのは間違いないでしょ。
それはユーラシアの八割を「対西側諸国陣営」が握る事を意味するよね。
(インドは伝統的にロシアと関係が深くパキスタンは今や反米の最右翼国家になったしね)
イスラムを分断しているアフガニスタンが安定し、中国とイスラムが地続きになればその次はトルコ。
そして例のごとくその種も、実はアメリカがすでに撒いてしまっている。

イラク戦争で、北部のクルド族に大量の資金と武器を渡して後方をかく乱させたはいいけど、
当のクルドにとっては真の敵はイラクではなくトルコなので
アメリカがばらまいた資金も武器も、多くがトルコ国内のテロリストにそっくり流れ、政情は極端に悪化してしまった。
キリスト教の少数白人支配層と、国民の大多数を占めるイスラム系貧民層の政治的対立が決定的に成りつつあり
近年の経済の成長鈍化、さらにこの世界不況がその不安定さに拍車をかけた。

つまり、事態はかなり切迫している。
そのためアフガンは絶対に安定させてはならないとEUは考えている。
アメリカも、宗教的理由から伝統的に対立する諸部族に、それぞれ支援して
対立構図を更に強化し、意図的に問題を泥沼化させている。
ここ数年アメリカに流入している麻薬のトップは今やアフガン製で
芥子の栽培方法を彼らに教えたのも買い取って軍資金にさせているのも
実はアメリカ軍事自身という事実がその意図を物語っているんじゃないかな?
(もちろんここに重大な汚職と腐敗があるのは昔から指摘されてるけど)

西側にとって都合のいい事に、あの地域は重武装のイスラム兵一人作るのに、日本円にして三千円しかかからない。
しかもジハードを掲げ、世界中から志願兵がタダで集まってくるので永遠に戦争が続けられる。
現在の、一見無策にも思えるカオスな戦況は、実は西側諸国全体の総意のもと仕組まれて生まれた状況。
あそこの紛争が激しく成ればなるほど世界は逆に安定する。



632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 01:58:34 ID:NYQ8S9Yj
前半はなるほどと思わされたが、後半がよくわからない。
アフガンが永遠に泥沼の戦場であることが、西側の防波堤と言っているんだよな?
アフガン人、イスラム聖戦士が消えうせるまで戦争を終わらせない、米国もEUもそれを望んでいると、オバマもそう考えてるってことか?
じゃあ印パもその泥沼に足を踏み入れ、叩き落されようとしているってのか?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 01:50:31 ID:eBYVXii4
ああ、すまない
つまり、あの地域が泥沼化したままだと中国は地勢的に
西にはパキスタンまでしか行けないってことだよ。
逆に平定してしまうと親中政権がトルコまで一直線にのびてしまうから
西側はそうはさせじと、途中のアフガニスタンで分断させてるって意味だね。
戦争が長引けば中国がイランやトルコに直接支援するのがそれだけ先に延ばせる。
つまりあの地域が長い戦争の最前線になっていると思ってくれ。
あそこが終わると一気に前線がヨーロッパまで後退するかもっていう危機に面してるってこと。

ほら、中国やら昔のソ連は一党独裁の強みで非常に長いスパンで物事を継続的に計画できるでしょ?
でも一方のアメリカは、八年で政策がコロコロ変わるから、ヤバい地域があると今みたいな
政治の空白時期に相手につけこまれる。
だからわざと問題をことさら大きくさせて、複数勢力に同時に支援して混乱させ
一勢力ががその戦争の主導権を握るのを一時的に阻止し、大統領就任2年目ぐらいで攻勢に転じる
・・・・ってのが昔からのアメリカのやり方で、今回もそれは同じってことかな。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 05:21:49 ID:+GOICWps
う〜ん、そうとうなるほどと思わされてきたぞ。
たしかにあれほど世俗化、西洋化していたトルコでさえ揺り返しが起きているのだ。
イスラム社会に原理主義者、聖戦士いる限り、アフガン、パキスタンの西洋化など無理かもしれない。
西側にも評判の悪いイラクから手を引けば、各国からのアフガン増派協力も得やすくなる。
となれば、イランなり米国が攻めたいところに回す兵力の余裕も出てくるということか……。
しかしロシアはともかく、中国にそんな深謀遠慮が可能とは、考えたこともなかったし正直信じたくもない話だな……。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 07:46:21 ID:eBYVXii4
イスラエルにケチョンチョンにされてた昔ならともかく、今は中東も実質的な力がつきつつあるからねえ。
去年一年で西側が中東産油国に払った原油代は220兆円以上と言われてる。
しかも全て現金。
帳簿上の架空のお金しかない西欧に対して、中国と中東は今世界中の現金があつまってる。
今回の資源と金融バブル崩壊は、アメロを導入する口実作り、
彼らの持ってるドルを紙くずに替えるためアメリカがわざと起こしたとまで言われてる位だから。

ま、さすがにヨタ話だとは思うけどね。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 08:18:52 ID:SjjWtlUe
これ以上の武装放棄の継続は国家安寧の妨げになる。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 18:06:33 ID:OJJ5RxOF
必要なのは法整備、そして自衛隊の規模拡大(人員と予算両方)でいいのかな?
ほかにも何か必要? 核を作ってるフリをする施設とか。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 18:33:30 ID:bHYwknw4
防諜対策機関が必要だろ
自衛隊法改正に3代前からの日本人である事とか

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 18:41:38 ID:Wt4cobj2
宇宙に逃げる
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/shuttle/sts-110/hires/s110e5861.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/shuttle/sts-110/hires/sts110-375-008.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/shuttle/sts-110/hires/iss004e10096.jpg

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 18:42:51 ID:SjjWtlUe
支那が軍拡するのは仕方ない。
あんなに国土広いからいくらあっても足らないと思う。
おまけに大国に囲まれてるんだからな。
現に満州、支那の東沿岸全て、重慶以外の主要都市を
取られた過去があるから。
ヒステリックで当たり前かも知れないね。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 20:06:49 ID:20Qj09qM
中国は民間人のゲリラがある。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 06:51:32 ID:VTrSWhtr
他スレに、オバマがイランを攻撃するか否か二者択一の結果を論ずる者がいた。
彼は、オバマは攻撃しないだろうと予測しているのだが、彼の論ずる選択肢それぞれの先行きが興味深い。
イラン攻撃を選んだ場合、泥水をすすりながらも米国は覇権の維持を目指すつもりなのだという。それはとてもリスクが高く、米国崩壊、世界大戦まで引き起こしかねないのだそうだ。
そうでない場合、オバマは世界の覇権を放棄するつもりだと、彼はいう。もう既に米国にその力はなく、石油ドル建て取引、世界基準通貨を放棄、金融覇権からも手を引くらしい。
海外基地駐留も全て引き揚げ、モンロー主義の上をいく一国経済をつつましく営むつもりだと予想している。
もちろんそんな意見に同調するつもりもないが、ちょっと想像するだにゾッとしない話だ。
最近、米軍報道官の中国空母容認とも取れかねない発言もあった。クリントン時代も思い出す。今の東亜の混乱はあの色ボケの親中、東亜政策無策が原因だ。
もし、日本と台湾が見捨てられたら・・・ロシアにでも泣きつくしかないが・・・中国と結託していないとも限らない・・・。
そろそろ、どこが核戦略原潜を与えてくれるか考え、交渉も始めなくてはならないかもしれない・・・。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 06:57:21 ID:VTrSWhtr
■オバマは米国をソフトランディング出来るか?
−米覇権なき後の世界秩序の青写真−

◆イラン攻撃か、覇権退位か◆
衰退の兆し著しい米国の選択肢は、単純化すれば以下の2つしかない。
@ 単独または有志同盟によりイラン攻撃を行い、中東の石油を完全支配し、石油ドル決済体制、米ドル基軸通貨体制により覇権維持を図ること。
A イラン攻撃を行わないで、石油ドル決済体制、米ドル基軸通貨体制維持を諦め、緩やかに覇権国家から栄光ある退位を図ること。

◆オバマの場合◆
選挙戦を通して対話路線外交を公約して きておりイラン攻撃の可能性は殆どないだろう。
イラン攻撃をしないならば、早晩石油ドル決済体制は崩れ、米ドルは基軸通貨でなくなる。
米国債で財政赤字をファイナンスすることが困難になり、米国民は生活水準を落とし、世界各地に展開していた基地や艦隊を撤退縮小し、米国は第二次世界大戦以降の覇権から退位することとなる。

644 :コピペ:2008/12/09(火) 11:27:21 ID:U36mMT+B
2008年11月05日

英外相が「チベットは中国の一部」と明言―米紙

2008年11月1日、米紙ウォールストリートジャーナルは、英ミリバンド外相が英国がチベットを中華人民共和国の一部
として認める発言をしたことを報じた。11月3日、環球時報が伝えた。

ミリバンド外相は、公式にはチベットを中国の一部として認めてこなかった過去の英国外交は誤りだったと明言、今では
はっきりと中国の領有権を認めていると発表した。

ウォールストリートジャーナルは外相の発言はきわめて象徴的な意味を持つと指摘、現在北京で行われている
ダライ・ラマ14世の代理人と中国政府の会談にも大きな影響をもたらすと分析した。

ミリバンド外相の発言にチベット亡命政府は反発、「1950年以前に英政府はチベットとの協議において、その独立を認めている」
と反論している。

現在、中国とダライ・ラマ14世との間では交渉が行われているが、実質的な進展は見られない。それというのも中国がチベットの
独立及び武装闘争の放棄を交渉の前提としていることがネックとなっているためだ。

ミリバンド外相の発言は中国の領有権を前提とした上で、ダライ・ラマ14世の求める「高度な自治」などの要求について中国側が
積極的な回答を出すことを促すものと見られている。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&q=%E8%8B%B1%E5%A4%96%E7%9B%B8%E3%81%8C%E3%80%8C%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AF%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E4%B8%80%E9%83%A8%E3%80%8D%E3%81%A8%E6%98%8E%E8%A8%80


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 16:02:56 ID:1U2b8jYR
>>642
俺は覇権国家の撤退は無いと予想する。
理由は彼が黒人だから。

ケネディが暗殺されたのはベトナムから手をひこうとしたがためだが、
最大の理由は国民の人気がありすぎる平民出身だったからだ。
歴代大統領の多くは最初期の移民財閥の血縁で持ち回りされており、一種の世襲制なのだ。

オバマの意志は撤退だとしても、アメリカという国そのものがそんな彼一人の「我が儘」を許さない。
暗殺されるだろう。
副大統領の人選を見ればその可能性が既に高確率で織り込まれてるのは間違いない

アメリカが没落したと思っている者達は何か勘違いをしている
未だ彼の国に勝てる国は一国も無く、それどころか世界中の軍隊を動員しても
それをすら凌駕する戦力と国力を持っている。
いま、”たまたま少しばかり”お金がなくなっただけに過ぎない。
強い者は無くなれば他の者から穫る事が出来る。
そしてそれを止める実力を持った者も、法律もいまだこの地球に存在しないのだ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 16:23:28 ID:1U2b8jYR
経済状態が悪化するとすぐ、もうアノ国はだめだという人間は世界の本質が解っていない。
政治があるから経済が生まれる。紙幣も債券も政治があるからこそ価値を持っている。

あの国の政治レベルは軍事力以上にダントツで世界一だ。
覇権の撤退の理由がどこにある?

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 20:52:06 ID:e5WdWTNA
あの異常なまでな先見の明はやはり裏で牛耳らなければあり得ないだろうな。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 00:12:25 ID:dsS/VO1t
>>647禿げ同・・・911も真珠湾も南京事件も全て陰謀で良し。
>>645
暗殺ね・・・それもありかも・・・。
異例中の異例、他政党勢力のゲイツ国防長官の留任では期待してたんだが・・・なんと国務長官が反日親中の権化ヒラリー。
644のように、既に世界はオバマの親中政策を織り込み済みで動いている?などとも思えてしまう。
数年前に中国軍幹部が「太平洋の安保責任は米国と折半で」などと発言したことを思い出してゾッとしてしまう。
もし日台を見放す勢いなら消えていただいたほうがありがたいかも・・・
Fローズヴェルト、トルーマン、クリントンのやったことを、そしてその全てに共和党が反対したことを、我々は決して忘れてはならない。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 12:46:35 ID:fQrONQBa
おまえらそんなに戦争したいのか?
侵略するとき考えるのはそれによってどれだけ損害がでるか

日本に侵略したら長期戦は無理なものの装備の質で結構な被害を被る上、
アメリカが介入してくる

各国の考えでは日本は侵略したくない国家でかなり上位なはず
9条掲げてるから侵略した際の国際的な世論全て敵に回すようなもんだぞ

撃破しないまでも相手に大ダメージを与えるカードを見せとけばいいんだよ

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 13:04:53 ID:KLpZXbje
と、思う九条儲であった
アメリカが介入する事自体何の確証があるんだよ
ベトナムだって最後まで戦うといいつつ手を引いたぞ

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 15:35:07 ID:a3GQdw3x
日本が正式にアメリカの51番目の州になったらどんなことになるの?
やっぱり属国扱いで本土よりも重税とかで過酷な生活になっちゃうの?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 17:48:35 ID:PPPwCqhF
今現在が実質そうなので何も変わんないでしょ
ただ医療制度だけは更に悪化する可能性はあるねえ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 19:19:28 ID:a3GQdw3x
正式編入してたらアメリカの政治手腕でここまで赤字国債になってなかったんじゃないの?
>>652 なんで悪化するの?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 20:10:40 ID:PPPwCqhF
アメリカは全て医療は自己負担
だから任意保険が重要で、保険会社が儲かるからあんなにでかい。
保険料払えん人は救急車にすら乗せてもらえない

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 22:56:41 ID:fEqLd9Bv
怖すぎだろ…
中国が攻めてきたら日本なんてすぐ制圧されてしまいそうだよな

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 23:44:35 ID:yPFCexjX
この板に麻生閣下がお出ましになっていた様子ですな。

>>116

閣下、お疲れ様です。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 01:27:30 ID:y37ezc0W
>>655
たくさんの小型船で武装難民、ってか「便衣兵」が押し寄せたら止めようもない。
軍艦なら即座に攻撃できるけど、儀装民間船は臨検とか面倒くさい。やはり数には太刀打ちできないよ。
そして青龍刀で切りかかる野蛮人への恐怖は、我々の反撃対抗心まで奪い去ってしまうことだろう。
数百万にのぼる在日中共人も即座に、血の長野聖火リレーで見せた残虐な牙を剥き出すに違いない。
一千万近い在チョンどもも同様だ。我々にはすぐにでも、自警団の結成と在日リストが必要だ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 21:37:44 ID:/zO6VYv2
>>657
何事でも早めの対応が肝心だ。
日本の領海に侵入してきた不振船舶には北京語と英語と日本語で
退去命令をガンガン大音響で放送しまくる。
それで退去しないのなら威嚇射撃をやりまくり。
断固とした態度が必要だ。



媚中政治家が牛耳っている日本じゃ無理な話だけど。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 22:23:26 ID:Ta+eVW9+
経済大国日本を攻撃したら世界恐慌突入

余程の馬鹿な国じゃない限り攻撃出来んよ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 05:13:53 ID:qKt9viJj
>>659
現にその「余程の馬鹿な国」がすぐ隣にある。いや一国離れてるだろ、とは誤りだ。
やつらは、これで統一すればウリも核保有国、チョッパリからたかり放題ニダ、とか本気で思っていて、教師が小学生に「ドラえもんが核ミサイルを日本に落としている絵」を描かせて喜んでいるような本物の基地害国家なんだぞ。
北の暴発のカウントダウンは既に始まっている。うまく止められる者が現われねば間違いなく爆発するだろう。
南もしかりだ。さすがに軍のトップはそうバカでもない、日米に協力支援を要請するだろうが、必ず反逆部隊が出て我らに牙を剥くだろう。
日本は大変な事態に陥るぞ。ミサイル被弾(NBC弾頭含む)、対馬襲撃、武装難民、1千万工作員の内乱、本気で今から対策を考えとかないとまずいぞ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 05:40:58 ID:qKt9viJj
現在の北の情勢・・・為政者不在、後継争いで内乱寸前と見ている。冬直前で6者協議が進まないのがその証拠だ。
正日復活か、中共傀儡政権樹立がなければ、春前にも食糧危機で軍が蜂起、崩壊、内乱、暴発のどれかが必ず起こるだろう。
情報では、正男は媚中派、正哲は軍のほとんどの反中派、正雲は軍の過激派にそれぞれ担がれているという。
中共は、もう世襲独裁は絶対許さないそうだし、軍も絶対、中共に阿ることはないそうだ。
正日が姿を見せるか、反中派の暗殺が達成されない限り、来年にも我が国にミサイルが飛んでくるということだ。
他の情報、見解ヨロ!

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 06:03:36 ID:7ljsSUxn
>>661
いや、その状況だと北が中国にかみつく可能性すらあるんじゃないか?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 07:19:23 ID:qKt9viJj
もちろんあるよ・・・だがその証拠となるアメリカ擦り寄りの兆候はない。(あったが中米密約で封じ込められた?)
現時点で権力を握っている正日義弟は、必死で正男中共傀儡政権樹立を画策している。もしかすると既に中共勢力が入り込み軍の切り崩しが始まっている可能性すらある。
なにせ、いくらバカぞろい(正日は別)の北でも全方位暴発、もしくは中朝戦争(どちらも自殺)はしない。それゆえの内乱と言っている。
きみの考えも聞かせてちょーだいよ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 10:05:07 ID:V6PB1Ah0
もうスレスレの攻防戦


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 21:05:14 ID:69+LQ9Kp
だから関西の海を埋め立てて広大な空港を建設したのか。
表向きは民間用の空港と言う事で。
アソコには立派な滑走路が2本あるし、周囲が海なので陸上空港よりも
不審者対策がやりやすい。
ついでに朝鮮半島に近いオマケ付き。
数年したらアノ空港に米軍機がタムロしまくる日が到来するかも。


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 23:23:49 ID:w7jGTqkR
冬が越せないなんて一言も言ってないんだからねっ!!!!

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 09:00:17 ID:UNDFsZv1
2008年12月5日、韓国の北朝鮮関連ニュース専門サイト・デイリーNKは、北朝鮮で突発的
事態が発生した場合、その核施設をめぐり中韓両軍が衝突する可能性があることを報じた。
12日、東方網が報じた。

米シンクタンク・ランド研究所のブルース・ベネット博士は米ラジオ局・ラジオフリーアジア
(RFA)のインタビューに答え、北朝鮮の崩壊など突発的事態が発生した場合、中韓両軍が
進駐しにらみ合う事態になる可能性を指摘した。

特に寧辺付近の核施設確保に両軍が向かい武力衝突にいたる可能性もあるため、事前の
話し合いが不可欠との見方を示している。

一方、東方網は中国のある北朝鮮問題の専門家のコメントを紹介した。同専門家は六か国
協議の進行中に「事態を煽るような話題」をすることは不謹慎と批判、また北東アジア情勢
及び中韓関係は安定しており、ベネット博士が主張するような直接衝突の可能性はないとの
見方を示した。

ソース:Record China
http://www.recordchina.co.jp/group/g26699.html

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 09:17:25 ID:WlHWSBVJ
日中戦争やればアメリカ経済復活

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 12:46:01 ID:lKMZ+moY
北は今年も厳しい冬を越さねばならない。
大量の餓死凍死者を出し、春には疫病が大発生
ここまでされて立ち上がろうとする人間が
北朝鮮国内に誰もいないのは、多分マゾヒズム

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 19:02:13 ID:PaXfK803
>>669

その怒りを上手く矛先そらしているのが北朝鮮であり、南の韓国も同様。

諦めているから、ではないことに注意しなくちゃね。

矛先向けられてる国は、アメリカ・日本。

やばい状態なのに、気づかずに「ペッ!さまーキャー」などと盛り上がってる
振りをしているわが国は・・・。

蹂躙されてしまうぞ?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 00:49:26 ID:9pG3zbhy
相手にせんほうがいい。


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 00:56:38 ID:XHnhVmUp
     /                /      ゙i,  ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    j                ,ィ/        |  |   | 私はムスカ大佐だ。
    lィ'             ,ィ/j/          | iリ   | 攻撃に使用するのはアパッチのみだ
   |         /l /          '"` | j   | 田代を使うとアパッチの威力が落ちるので遠慮してくれたまえ
   リ!      /,ノ           _,、-''''` /リ.   │工作員には絶対に反応してはいけない
     |   _.._ l/   ,.--;==ミ 、 ___,.ノ /{.○-゙‐rV.   | 反応すれば君も工作員扱いだ
    ヽ,/`ヽヽト、 ´  {,.○-`‐‐ 、,.-ト|    ,ノ    |
     ∧  ゙i,   `ヽ,r'´      ノ.  ゙、--‐''´|    | アパッチを呼び覚ますにはjavaが必要だ、入ってるか確認するんだ
   ,,.く  ヽ   ゙i    .ヽ、 __,,、-'"     〉  ./     | →JavaDL ttp://www.java.com/ja/
ハ'´  |  ゙i   |           ' '     iヽ'" ̄ │アパッチと砲弾はここにあるのを使いたまえ
゙、゙i,_r'シニZ`ー┬ト'i       _____ ,  |  \  | →Apache砲本体DLページから2.3.2 zipを ttp://jakarta.apache.org/site/downloads/downloads_jmeter.cgi
   _゙V  ヽ,.レ''ヽヽ     `ー─''''"´   /     < 砲弾→ttp://www.xxken.com/files/vsVANK001.zip  (自動保守 ◆KAWORUKOFI氏 thx!)
 /./ ヽ/     ,」ヽ     __,,、-─‐-、j...      | 使い方は全てのフォルダを解凍したら
  / r'´  --‐‐'''"´ ヽ \   (.r‐'''""゙゙`ヽ,`).     | アパッチ砲フォルダを【bin】→【jmeter.bat】か【ApacheJMeter】の順に開く
  l .|     __,,、--`ヽ \ ___ヽ     /´|.     | ファイルから砲弾を指定して砲撃開始だ
 j |           ,⊥`ー 、 ゙!    レ' |      |
 |  |        -‐''"´   ヽ、⊥ヽ|    |彡'|     | 見ろ!!!チョンがゴミのようだ!!!!!

673 :コピペ:2008/12/17(水) 09:30:49 ID:lk7MOTD1
人間の覚悟
五木寛之/著

 経済が、絆が、国が壊れていく。ついに「覚悟」をきめる時が来た。

 そろそろ覚悟をきめなければならない。「覚悟」とはあきらめることであり、「明らかに究める」こと。
希望でも、絶望でもなく、事実を真正面から受けとめることである。

 これから数十年は続くであろう下山の時代のなかで、国家にも、人の絆にも頼ることなく、
人はどのように自分の人生と向き合えばいいのか。
たとえこの先が地獄であっても、だれもが生き生きした人生を歩めるように、人間存在の根底から語られる全七章。
http://www.shinchosha.co.jp/book/610287/

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 11:58:01 ID:9yuh/ijL
>>673
日教組の先公がこいつを気に入っていた理由がわかったわ。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 21:35:11 ID:tvyqLTTl
>>経済が、絆が、国が壊れていく。ついに「覚悟」をきめる時が来た。
国家の解体を望んでいる事を望んでいるトコに文化的左翼人を見出せる。
この文章に深い郷愁を覚える(棒)
高校を卒業して20年近く経つので現在の高校で何が起きているか不明。
だけど日教組を今でも野放しにしていたら10年後、20年後の日本が
危ないぞ。




676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 22:42:08 ID:f6297ovh
普通に考えたら韓国が竹島実行支配してるのにアメリカだんまりはおかしいだろ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 22:54:35 ID:IbqtJKF/
「白村江の戦」が再現されるんじゃないか?以下妄想

「北」でクーデター・中共介入
     ↓
「韓・米・日」で対抗
     ↓  
対馬の線迄押される
     ↓
「北の革命軍・中共」で半島を制圧
     ↓
対馬の線で停戦
     ↓
韓国難民受入れ及び新「国籍法」に基づき帰化させ手打ち


       


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 00:57:24 ID:2y+j46Xo
↑十分に起こり得る話だ。
だけど韓国難民の受け入れに反対。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 19:54:01 ID:Yzih0CsH
>>678
感情論で言えば私も嫌ですが、手段・方法を変えた「大東亜共栄圏」の確立を
「大目標」とすればどうでしょうか?

http://homepage2.nifty.com/rekikon/daitouwasenso.html(引用元)

「五族共和の繁栄願ったが」 

 大東亜戦争には、東南アジアを列強の植民地から解放する「聖戦目的があった」とする状況だったのは事実である。
しかし、その背景のなかに、諸国への軽視と、列強に代って日本が間接に差配しようする意図もあった。だから、日本
が中国を含む列強と戦った時期を、世界から十五年戦争とも呼ばれるようになった。  

 柳条橋事件の翌年、満州は執政に溥儀を迎えて建国する。満州民族、漢民族、蒙古民族、朝鮮民族、日本民族の
五族共和繁栄を願った。

だが「日本の傀儡政権である」という列強は、国際連盟の調査団を派遣。報告書は「侵略とは断定しかねる」としたが、
日本軍の満州撤退を四十二票対一で可決。日本は天皇の詔書を以て連盟を脱退してしまう。

 大東亜共栄圏構想は昭和十四年七月、米国の対日通商条約廃棄による、経済制裁の国際網に対抗するために、
浮かび上がったのだ。



680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 20:30:30 ID:GvbTxUHN
>>679
岩シ皮ジャニヤ文庫に書いてあった記載とソックリです。
公立の先生なら必読書なんでしょうけどね。
それにしても反日テイストが満載。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 20:33:31 ID:kI/tJ92Q
金正日死後、後継者を巡って北朝鮮で内乱勃発。
韓国へ難民が大量流入
韓国軍、北進
中国が介入、極短期で北朝鮮制圧
韓国と睨み合うもアメリカの仲介で停戦。
大戦にはならんねw
もしくは
総選挙で自民党大敗
民主党、両院で連立過半数。政権交代
2〜3年は国内も安定し支持率Up
日米安保縮小へ
徐々に本性を表し特アに日本国籍大量バラマキ
旧日本人と新日本人の格差拡大
自民党、二度と選挙に勝てず分裂
日米安保破棄
実質、日中安保といえる東アジア共同体軍設立加盟
旧自民党と自衛隊がアメリカの支援でクーデター中国軍介入
アメリカ介入
日本全土を舞台に第三次世界大戦勃発。
一番可能性アリなのは日本発だなw

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 22:50:13 ID:kasshYVC
>高校を卒業して20年近く経つので現在の高校で何が起きているか不明。

母校の県立高校は売却されて、私立の女子高になってましたw

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 23:11:39 ID:a5TMyMHG
>>1
確実に言える事が一つ今起きたら有無を言わさず、
日本は、祭りに参加できず、消えて亡くなる。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 01:58:54 ID:8VMDbHBU
>>682
公立の高校でも実質的な民営化が始まったのですね。
公的財産の売却とも受け取れます。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 02:18:46 ID:NZdU26wM

第三次はないな。

一次、二次の時は「兵器」というものはあっても一気に人を死亡させるものがなかった。
つまり「兵力」「軍事力」がモノをいう戦争。
でも今は「兵器」の中で「核兵器」というものがある。
これは国を一気に壊滅できるから今までの均衡は崩れる。
つまり、国の大きさや兵力、軍事力は必要ない。
核兵器が一発あるだけでも大きな影響力があるから。

今の世界は平和に見えて実は最も危ない時代になる。
それは大きな戦争が万が一起こればすべての人が死亡する核戦争になる。
生き残っても数十年はそこに住めない。つまり生きていけない世界。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 19:19:35 ID:qNHaezZk
不況の後に戦争が起こるかもしれない、
勝ては英雄まければ犯罪者、で、誰?犯罪者は

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 21:21:00 ID:t4qAQ7a+
解雇された派遣を自衛隊で雇ってやれよ

688 : ◆gAIbh/KKNM :2008/12/21(日) 23:08:30 ID:tw2dllPA
米中戦争が主

まあ 中国はぼろ負けだが アメリカも被害大きい

日本はこのどさくさに 半島ぼろたたき

以後100年は平穏

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 23:09:55 ID:wEz8kLvw
>>687
公共事業で無駄な予算を防衛省に回せば可能だ罠。
ついでに道路特定財源が一般財源化するし。
IT派遣→情報処理、工場派遣→通常の部隊に
雇用する手がある。

とカキコすると「グンクツの音が」と言われそう。

690 : ◆gAIbh/KKNM :2008/12/21(日) 23:11:38 ID:tw2dllPA
ロシアも中国を支援するが前面には出てこない

アメリカは中国を制覇したのち ロシアも攻撃

ロシア壊滅

よかった

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 13:45:48 ID:lwvmL5/r
アメリカがロシアや中国と戦う事になったら日本は物凄く被害受けるだろ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 20:09:29 ID:opXemRV5
>>365
おじいちゃんて今何歳だよ?
大戦前の情勢なんかわかるの鉄砲持たされて野戦へ出た明治大正生まれの人だよ。
まぁ話は当たってるけど。何かの本に書いてあったんだろ

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 20:17:19 ID:x2/FYk4O
テスト

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 20:42:25 ID:opXemRV5
なんかほんまヤバイ雰囲気なってきたな。
ただ失踪しちまいたい人や自殺希望者は第3次大戦に何となくスリルというかワクワクしてるだろうな。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 23:04:42 ID:0M997sBx
そう自殺するんだったら、戦争にいって死ぬ、人に迷惑かけるどころか、英雄になれるだろ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 09:40:16 ID:JA/WjlNW
>>692
明治はともかく大正生まれならわりとそこらにいると思うよ
日本は平均寿命も長いし、特に田舎だと年寄りが多いからか90代でも畑出てる元気な人もみかける
本で見たんだろって決め付けはちょっとな

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 22:10:07 ID:iJrdUWze
うちの婆様は大正元年生まれ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 22:36:27 ID:DhX0qWN2
ご存知のとおり大東亜戦争は過酷極まりなかった。
そんな環境を生き延びた大正世代は80過ぎても元気だと思う。
台湾の大正世代も凄く元気。
1時間ずっと立ちっぱなしで熱弁をしまくっても疲れた様子が無い。
南方での強烈な体験をしても熱烈な親日家である姿勢に複雑な気持ち
を漏れは感じる。
下手な日本人より日本人の魂を守っている。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 00:22:40 ID:A/76v2kL
世界経済が不況の今経済立て直しの為の消耗戦争が起こるとすれば
戦場は北が最有力
アメリカ・中国・ロシア・韓国・日本の利害が一致する


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 21:11:18 ID:ZJoBeOon
>>699
ん..中国が以外と台湾より北へいきなり侵攻しそおか?国内の不満分子をそこへ放り込めるしな。
それか韓国がこの期にイチかバチかの北侵か?
そしてロシアが不凍港求めて火事場泥棒か?
俺ちょっと古いかな考えが..

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 13:00:14 ID:+eNcENSZ
最大の公共事業、戦争しないと。
このままだと浮浪者と犯罪と疫病が大発生するぞ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 14:20:31 ID:QaniXzRX
>>701
それやって60年前にひどい目に遭ったんだけど。
あんたバカだろ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 16:41:16 ID:83Wg64Vi
核があるから第一、第二並の大国同士の大規模な戦争なんて起きないだろ
起きるとしたら核を持ってない国に対する大国の一方的な戦争か代理戦争くらい
中露VS米欧より中露と米が煽ってパキスタンVSインドみたいな感じになるんじゃね?
大国が直接戦うより大国が小国操って小国同士で戦争させそう。



704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 19:20:00 ID:3GL+rso1
人口が増えすぎだから戦争して減らしたほうがいい。
特に中国人やインド人は減らすべき

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 11:12:52 ID:BpM2ltGS
日本のイージスシステムって完璧なの?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 11:24:16 ID:sUGLdlJa
>>704
別に戦争をしなくても
世界的な少子化で
徐々に人口が減っていくのが確実である。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 12:03:55 ID:BpM2ltGS

【イスラマバード=佐藤昌宏】複数のパキスタン政府幹部は26日、治安部隊を主力とする兵員約1万人が、
アフガニスタン国境付近から東部のインド国境へ向け、移動し始めたことを明らかにした。

事実とすれば、11月下旬のインド・ムンバイ同時テロ以降、関係が悪化している印パ間の緊張が一気に高まる可能性がある。

パキスタン政府は、公式には兵員の移動を否定している。

同国政府幹部によると、移動を開始したのは、アフガン国境沿いの政府直轄部族地域の南、
北ワジリスタン両地区に駐留する兵員で、重火器類を携行しているという。休暇中の陸軍兵が呼び戻されたとの情報もある。

背景には、パキスタン司法当局がここ数日、インド国境に近い東部ラホールでの爆弾事件などに絡み、
複数のインド人を拘束したことに対し、インドのシン首相が26日、三軍の長と警備強化などを協議したことがある。
インド外務省は同日、「パキスタンへの渡航や滞在は危険」と勧告した。

パキスタンのギラニ首相は26日、記者団に「もし挑発を受ければ、我々は応える」と語った。

ソース:(2008年12月27日11時12分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20081227-OYT1T00242.htm?from=top


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 22:04:35 ID:5PsWxfLQ
イスラエル、印パが熱くなってきた。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 22:25:37 ID:JR6y+VE+
印パ戦、中東戦、北朝鮮動乱同時発生だったら、第3次世界大戦勃発?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 23:57:13 ID:ZAdm7Muf
>>702
それは末端の国民感情。国を動かしてる人物達には関係無い(特に戦勝国側は)

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 07:12:12 ID:JcdTqPQ0
中国は二桁の軍事費増を20年以上
日本はその間ずっと軍事費削減

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 10:12:51 ID:SVEQL27Y
>>711
こんな状態で自衛官がクーデターのクの字もにおわさないってホンマに兵士というよりサラリーマンだよな。今どきサラリーマンの方が危機意識持って次の事考えて行動しているよ。

713 :これは、どうだ?:2008/12/28(日) 16:41:31 ID:Cv459mtT
【3種類の支配者階級】
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/tachibana/post_269.html(引用元)

「武人の時代」→「知識人の時代」→「富裕者の時代」→「社会革命」→「武人の時代」というサイクル
この社会循環は日本やアメリカ、西欧諸国、ロシアなどで確認できる。

1 原始段階では、長老が指導者です。自分達の集団が外敵から防衛するため武力が必要となり、「武人の時代」に

2 次に、宗教指導者が力を持つようになり、「知識人の時代」となる。

3 知識人の時代は戦争もない時代であるため、富が蓄積されます。そうなると富の力を背景に富裕者が台頭し、
 「富裕者の時代」となる。

4 富裕者の時代の末期、支配者が腐敗し堕落する一方、大多数の労働者が食うに困るようになるなど格差が絶望的に ←今ココ
 広がり、最終的に社会革命となる。

(1へループ)社会革命の混乱を収めるためには武人のリーダーが登場し、再び「武人の時代」に戻る。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 21:27:38 ID:YP+qM0pH
ロシア陸軍は全地球測位システム「グローナス」を持っている
陸自の駐屯地は巡航ミサイルの的でしかない
戦闘前に勝負がついてしまうだろう
米国のGPSや欧州軍のガリレオや人民解放軍の北斗など
これからの戦争は
測位システムと巡航ミサイルで行なわれる前線なき戦争になろう

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 22:45:53 ID:QOmg28QY
>>714巡航ミサイル、打たれる前に衛星破壊しないの?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 04:55:36 ID:M9xE9nYX
イスラエル対パレスチナ
インド対パキスタン
トルコ対アルカイダ
アメリカ対中東諸国フランス

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 05:10:30 ID:jG/Wt7hq
>>714
ならないよ。
過去の戦争で巡航ミサイルの効果が限定的なのはよく知られたこと。
核弾頭ならば話は変わるけど。

718 :そぼろ ◆faKSIle.uA :2008/12/29(月) 05:45:05 ID:+CqTA6oH
>>57
これの9番目って、インドとパキスタン・イスラエルとパレスチナかな?
信じるのもアレだけどさぁ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 05:48:08 ID:jG/Wt7hq
朝鮮半島ならこうなるよ。
http://koreaunion.hp.infoseek.co.jp

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 09:11:07 ID:cRjd1ega
>>717
過去の戦争w

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 22:39:18 ID:aMonkWNr
パレスチナの件に日本は巻き込まれる?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 23:39:13 ID:U51mtoDj
つーか中東に日本企業がOA製品を既に売り込んでいて
裏から介入したも同然状態かもしれんぞ。



723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 23:52:35 ID:jwWuhZbD
日本列島改造してひょっこりひょうたん島みたいにすればいいんだ。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 00:33:22 ID:FMuyc4bv
イラン・パキスタン・北朝鮮・キューバ・ベネズエラ・ロシア
            VS
アメリカ・イスラエル・イギリス・中国・日本・オーストラリア


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 01:31:31 ID:TJ0ySdyA
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5033082

みんなでピストン!ボッキンキーン!

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 01:37:11 ID:25X8S/48
>>724
中国はロシア側だろう。SCOも北朝鮮との軍事同盟もある。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 10:46:00 ID:wM3ktn22
>>723
メガフロートですか

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 14:33:06 ID:T+1/NKAP
>>727
>>メガフロートですか
海上に浮かぶメガ防波堤も同時開発すれば航空施設に
使える便利な存在だったのに、最近は表舞台に出ませんね。
ダメリカに持っていかれたにかな?



729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 15:14:03 ID:UA+LoDNy
>>723
いっそ、ネオジャパンコロニーみたいに宇宙へ・・・

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 18:00:42 ID:I5QFBcFc
>>729
最近のシナの宇宙開発は意外と順調に進んでいるから
日本が宇宙に脱出してもシナは引っ付いてくるぞw
そして太陽系の全部にシナが拡散していく・・・・・

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 18:47:02 ID:5h62Oacd
1月21日

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 21:13:09 ID:5tmFG6IP
>>730
マン・イン・ザ・ミラー、日本が宇宙に
脱出することを許可しろぉぉぉーーーッ
だがっ、特亜3国は許可しないッ!
特亜3国に感染した部分は許可しないィィィーーーッ!

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 21:47:51 ID:dZIMcBiZ
マジな話、日本人は宇宙の別の地球型惑星に移住したいよ、日本人だけ。惑星移住する程の科学力があれば、日本人は特亜なんかカスでしょ?
血と肉と女と破壊が大好きな、野蛮で凶暴な赤い悪魔の欧米中北韓は一生地球に固執して殺し合いすべきだね!

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 22:14:23 ID:I5QFBcFc
聖なる地球から離れるのは寂しいが、もはや野蛮人が破壊の限りを尽くす
地球から日本人が離れる時期が到来したと言わざるを得ない。
そして汚れの無い新天地へ移住しよう。
その為にも日本独自で研究を開始せねば。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 00:09:25 ID:wTvmksHD
今年もよろしく

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 02:13:07 ID:Nk2T5hn0
あけおめ

戦争が今年も日本では起こりませんように

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 18:31:51 ID:NmEvEHqU
>>733
そんな技術があっても貧乏な日本の政治家がみんな中国やアメリカへ売ってしまうよ。
田母神氏とのやりとり視てもわかるけど防衛大臣が真っ先に情報を外へ売ってしまいそおだよ

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 21:29:32 ID:wTvmksHD
【1月1日 AFP】パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)を実効支配するイスラム原理主義組織ハマス
(Hamas)幹部は31日、イスラエルが地上戦に踏み切れば「全滅するまで戦い抜く」と強調した。
イスラエルは停戦提案を拒否し、空爆を続けている。

ハマス高官のムシール・マスリ(Mushir al-Masri)氏はAFPに対し、「われわれはあらゆる
シナリオを準備しており、全滅するまで戦い抜くつもりだ」と語った。ガザ地区では
イスラエル軍による空爆が5日目を迎え、ハマス側もロケット弾による反撃を行っている。

マスリ氏はさらに、「イスラエルがガザに侵攻すれば、それは紛れもなく冒険的行為だ。
われわれは彼らが驚くようなことを準備している」と語った。

ハマスの指導者、イスマイル・ハニヤ(Ismail Haniya)元パレスチナ自治政府首相も、
テレビ演説で「われわれは(イスラエル軍の)戦車を打ち負かすだろう」と述べ、
イスラエルに強硬な姿勢を示した。

イスラエルのメディアは、数日中にも地上戦が始まる可能性があるとの見方を伝えている。
(c)AFP/Adel Zaanoun
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2553698/3644015



739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 04:56:54 ID:W6yXAkXT
>>57
こりゃ来るかな
シンプソンズの日本に来る回を見たら
なんか急に第三次世界大戦のことが頭に浮かんでこのスレにきてしまった
一般人の日本の国の認知度はアメリカではあの程度か
最近やってる戦争特集も逆に戦争を煽ってるようにも映るし
とにかくアメリカとのこの関係はそう長く続かなそう
若年齢層は高年齢の人と違ってあめりか嫌いな人多そうだし
矛盾に不満が爆発しそうな感じ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 05:09:53 ID:W6yXAkXT
俺さ、実家にいるんだけど
もう足手まといになるだけだ何もできないと悟らされてしまう日がきた時
パレスチナとイスラエルに行って戦争やめさせてくるよ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 07:28:50 ID:XA0W1a+d
気を付けて行ってこいよ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 22:01:32 ID:NzLHJ6AD
>>740
お前イイ奴だな。
俺なら双方に商品を売って稼ごうと思うぞ。
服とか食料品とかRV車とか売る物が沢山あるだろ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 23:57:56 ID:VjnWxBZj
このスレ面白いな、ぜんぶ読んだ。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 00:56:34 ID:NdmSV79Q
我大日本帝国は開戦をし、シナと朝鮮を叩き潰す。
大和魂こそが、次期世界大戦に向けて備えるべき精神である。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 03:42:01 ID:4Tcry+7M
検索⇒「国益を考える講演会」
平成21年3月22日(日) 1600名入場無料全席指定 
特講演
菅沼光弘氏 元公安調査庁・調査部第2部長
志方俊之氏 元陸上自衛官陸将・北部方面総監
青山繁晴氏 株式会社独立総合研究所 代表取締役社長・兼・首席研究員 
特ゲスト
田母神俊雄氏 前航空幕僚長



746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 10:07:53 ID:mWyBQ4hR

中朝と蜜月してアメリカ軍を撤退させよう
極東も中東とおなじく米帝の侵略を受けていることに早く気づこう日本人

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 10:09:41 ID:nno3n9Yy
お尻臭い虫

748 :U:2009/01/04(日) 11:55:08 ID:nTmlR2l4
善と悪の発明と暴力と偽善による支配。

盲目的な大衆は目の前に横たわる権力を真実だと信じるほかにない。

われわれはたった数人の天才に飼いならされた、66億人の家畜だ。

この世界には善も悪もない。それを理解しなければならない。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 21:38:27 ID:2nl/ZJ1h
>>数人の天才
彼らの意図を読み取って行動をして旨い思いをするのが
世渡り上手なんだろうなあ。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 21:57:54 ID:kpMevbAh
中国・朝鮮と蜜月ったってあそこらは反日国家じゃん
仮に手を組めて米軍撤退させられたとしてもその後手の平返して
日本攻撃してくるぜ
あんなうんこどもと手を組むのはまっぴらだ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 23:05:41 ID:I8M10OEZ
750が良い事言った。
これで俺が飯を食ってなきゃ最高だった。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 02:54:37 ID:ZD3PG3qE
>>57これってマジなの?
本当だったらすごくね?

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 03:14:58 ID:Tf6AekZO
>>745
田母神が来てる時点で残念

>>752
ヴァカなの??????

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 04:47:49 ID:j/kPZyNv
「神風特別攻撃隊」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5754585
(初音みく曲・ゼロ戦実機映像あり)
日本人ならば、是非ともご覧頂くべき動画であります。大東亜戦争を英霊の想ひを歌ひます。
この特攻隊の歴史をより多くの若いニコニコユーザーに知つて頂くため、是非ともご支援のほどよろしくお願ひ致します。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 14:03:50 ID:/WS+BUMB
>>57
驚きました。
今年もよろしくおねがいします。
10.は成就しましたか?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 14:21:34 ID:/WS+BUMB
戦争サービス業
ロルフ・ユッセラー(著)
下村由一(訳)
日本経済新聞社

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 09:49:56 ID:KEgjgJXb
本日、日経新聞(国際1)8面──

ご覧になった方、ご感想お願いします。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 16:12:09 ID:M8gkR9xw
>>57
現在の経済危機のことも書いてあるけどさ、これリーマン倒産の前(リーマン倒産は9月15日)のレスなのよね・・・
ほぼ完璧に当たってるんだけど、何なのこれ?
第三次大戦の序章ってガザ侵攻のことなのかな?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 17:43:20 ID:KEgjgJXb
>>758
 57の予知夢は尋常じゃないでしょ。このカキコは、
 管理権があるユーザーかハッキングによる改ざんでなければ、
 十分に特異能力を現していると思う。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 17:48:56 ID:TYce83cC
>>57

コピペで日付変えただけとか言ってみる。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 18:00:39 ID:KEgjgJXb
まあ、そうかもしれないね。
ところで、私は「ww3」始まってると思うけど、
怖くて、口頭じゃ誰にも話しができません。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 00:33:04 ID:MRHriCYo
>>761
日本は連合国でおk?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 09:28:24 ID:NyCSbuHz
>>762
ん〜、今は日本が国単位でどの連合に属しているか見えづらいでしょう。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 18:38:24 ID:FUgsrPAZ
>>757
なんなの?おせーて

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 22:30:25 ID:jygpXP59
【ワシントン8日聯合ニュース】米海軍は北朝鮮のミサイル攻撃に備えるため、弾道
ミサイル防衛(BMD)能力を備えたイージス艦18隻のうち16隻を太平洋地域に
集中的に配置していると、米軍事専門誌ディフェンス・ニュース(電子版)が8日に
伝えた。

 それによると、海軍はミサイル攻撃に備え、3隻の巡洋艦と15隻の駆逐艦を、
敵の弾道ミサイルを追跡・迎撃できるBMD能力を持たせるよう性能改善し運用中だ。

 このうち16隻が太平洋地域に、2隻が大西洋地域に配置されているという。
こうした配置は、この計画が当初、北朝鮮の弾道ミサイル攻撃に備え推進された
ためだとしている。

 北朝鮮は2006年7月、米本土に大きな打撃を与え得る能力を持つと評価される
弾道ミサイル、テポドン2号の発射実験を実施し、米国では緊張が高まった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090109-00000009-yonh-kr


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 19:12:59 ID:dDbVkPN/
>>728
ある意味北九州市若松区沖合役8から10Kmに浮かぶ
白島石油備蓄基地もそういえるのかも。
防波堤で囲んだだけのところにタンカーをたくさん
係留しているしろもの。
いくら無人島(雄島、女島、岩礁からbなる群島)
だからってなあ、周りは豊かな漁場なのに。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 21:42:25 ID:KZRjKYXF
>>766
経済的には安上がりだけど、何となく治安上の不安を感じる。
陸上のタンク基地より安全かもしれんがな。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 22:04:15 ID:rLZSo8z9
>>57

10が一番気になるwww

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 15:37:25 ID:aMTr604b
>>57
本当に特殊能力があるなら真面目にww3が始まるのか?
実際いつから本格化するか是非伺いたい
…もう、序章は始まってる気はするが…

この頃日本上空で米軍の動きが本当に活発かしてる気がする
世界が狂ってきている

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 20:09:29 ID:HkcokD2u
@ 麻生太郎首相は7日午後の衆院予算委員会で、国際的な金融危機について「1929年
 (の大恐慌)に匹敵する。欧州も巻き込んでいるので、日本に影響は必ず出てくる。目先の
 景気対策、金融対策が優先されるべきだ」と強調した。

A 1929年、アメリカ経済は生産過剰に陥り、それに先立つ農業不況の慢性化や合理化に
よる雇用抑制と複合して株価が大暴落、ヨーロッパに飛び火して世界恐慌へと発展した。
世界恐慌に対する対応として、英仏両国はブロック経済体制を築き、アメリカはニューディール政策
を打ち出してこれを乗り越えようとした。

B 1939年
   ドイツとソビエトのポーランド侵攻直後(1939年)9月1日の早朝に、ドイツ陸軍の戦車と機械化部隊、
戦闘機、急降下爆撃機などを主体とする機動部隊約150万人と5個軍によるポーランドに対する侵攻
(ポーランド侵攻)が行われ[3]、これを受けてイギリスとフランスは、2週間前に結んだポーランドとの
相互援助条約に基づき9月3日にドイツに宣戦布告し、ここに第二次世界大戦が勃発することとなった


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 23:08:09 ID:Is0BOrDp
>>769
それオカ板からのコピペじゃなかったっけ?

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 23:48:03 ID:aMTr604b
>>771
コピなのか…
不安を変に煽りたくはないのだけれど、どうにも米軍の動きがおかしい気がして
今までこんな所に戦闘機など通らなかったのにこの頃は頻繁にみかける…

気の性だとよいのだけれど…

773 :コピペだよ:2009/01/12(月) 23:59:57 ID:HkcokD2u
ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」
― Bipartisan report concerning Japan ―
http://syouhou.iza.ne.jp/blog/entry/558866/
この米国政府の戦略文書は、かつてCIAを統括する米国大統領直属の国家安全保障会議
NSCの議長で、同時に東アジア担当者であり(クリントン政権)、後に安全保障担当の
国防次官補であったジョセフ・ナイが、米国上院下院の200名以上の国会議員を集め
作成した、対日本への戦略会議の報告書である。

 ナイは現在、米国の政治家養成スクール、高級官僚養成スクールであるハーバード
大学ケネディ行政大学院の院長であり、そこから輩出された無数の政治家・行政マンの
司令塔となっている人物である。この人物が「事実上」、米国の政策を起草している。

その内容は以下の通り。

1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は
世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。米国は何としてもその
東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

2、そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。当初、米軍は
台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。日米安保条約に基づき、日本の自衛隊も
その戦闘に参加させる。中国軍は、米・日軍の補給基地である日本の米軍基地、
自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。本土を攻撃された日本人は逆上し、
本格的な日中戦争が開始される。


774 :コピペだよ:2009/01/13(火) 00:00:23 ID:zG8SICBN
3、米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、日本の自衛隊と
中国軍との戦争が中心となるように誘導する。

4、日中戦争が激化したところで米国が和平交渉に介入し、東シナ海、日本海での
PKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う。

5、東シナ海と日本海での軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、この
地域での資源開発に圧倒的に米国エネルギー産業が開発の優位権を入手
する事が出来る。

6、この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で「軍事活動」が
出来るような状況を形成しておく事が必要である。

 以上のように、米国は日本海の「パレスチナ化」計画を策定しており、米国は
日本を使い捨てにする計画である。そして、この計画の下に自衛隊の海外活動が
「自由化」され始めている。


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 04:14:55 ID:dXU/bFtV
オバマ民主党は、ロシアと中国を戦わせるらしい。それが第三次世界大戦か?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 05:51:30 ID:IVT34BjN
ま〜とにかくオシマイなんだよなww
死にたくない奴らには可哀想だが仕方ないよwww
俺は高みの見物ってヤツかなwww

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 06:39:33 ID:3UsGfUdw
>>772
四川省の地震の時とかもそのコピペがあったのを覚えてる
まぁ気をつけとくといいぞ
この手のは限りなく起こりやすい未来の出来事を書いてるだけで本物ではない

まぁ稀に混じってたりするんだが…


>>776
高台は崩れ落ちる物だよ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 09:58:17 ID:ez3ebwBP
>>764
もう既にドンパチが始まっていると考えられる。
ゆえに、もう世界は戦時経済下であるが否定できであろう。
ここのところは早急に、まじめな軍オタさんは議論すべきである。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 11:17:53 ID:MTfLcM9b
>>773-774
MMR的な話としては面白いけどこういうのが世にひろまってる時点で…だよね
かと言って気にせず無防備って訳にもいかないけども

780 : :2009/01/13(火) 12:21:04 ID:wtl9+ica
>>57
6と10いる?w

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:10:39 ID:ToKzBjsf
スラブ、アラブ、南米、アフリカが最後の砦。
日本は米英とともにWW3敗戦国になる道を選ぶのか?


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 19:39:00 ID:7coXexw6
>>781
無知なシナ人のお前に教えてやる。
アメの軍事力・開発力は他国の30年先を行ってる
核戦力・航空戦力・海軍能力全てだ。

イラクで手を焼いてるのは民間人と区別の付かない
民兵相手だからであって、正規の国家同士の戦争なら
イラクが速攻白旗揚げたのと同様に、何処の国とやっても結果は同じ。

つまり、次の大戦でもアメに付いてる奴が勝つんだよ。
日本とアメを離間させたくてシナ人は工作続けてるが無理だよ。
アメはイスラエル・英国・日本。この三つの同盟国は絶対に手放さない。



783 :コピペだよ:2009/01/14(水) 00:55:16 ID:3mHxWYDb
【和製タイガー・ジェット・シン?作られたヒール】

1972年、アントニオ猪木を代表に新日本プロレスが創立されるが、しばらくはNWAと日本プロレス(後に全日本プロレス)、
AWAと国際プロレスとの協定により、当時人気のあった外国人選手の殆どは、新日本プロレスへの参戦が事実上不可能であった。
また、新日本プロレスは高額のギャラを払える状況ではなかった。

◎ このため創立間もない新日本プロレスは、無名の選手を育て上げるという手法に依存せざるを得なかった。

 当時の新日本プロレスは、「タイガー・ジェット・シンは勝手に日本に来た。決して新日本プロレスが招いたわけでは無い」との旨の
ギミックでシンを売り込んだ。
 このギミックは当時のスポーツ新聞記事において、シンを「謎の怪人」「狂人(後述する)」等と形容していたあたりから、一応の成功を
収めたと言える。
 後に「インドの猛虎」「狂虎」といった表現に落ち着く。なお、当時の実況で解説の遠藤幸吉が「キチガイ」と言ってしまったことがあるという。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%
82%B7%E3%83%B3#.E5.92.8C.E8.A3.BD.E3.82.BF.E3.82.A4.E3.82.AC.E3.83.BC.E3.83.BB.E3.82.B8.E3.82.A7.E3.83.83.E3.83.88.E3.83.BB.E3.82.B7.E3.83.B3.E
3.80.9C.E4.BD.9C.E3.82.89.E3.82.8C.E3.81.9F.E3.83.92.E3.83.BC.E3.83.AB

上記を閣下間に引用すると

@ 「冷戦崩壊」により、米国にとっての「真の大物ヒール」が存在しない → 「武器が売れない」
A 発展途上国である「中華人民共和国」を、一流の「ヒール」として育て上げる必要に迫られる。
B 「中国」・「北朝鮮」脅威論をあおり立て「軍需産業」ウマー

784 :コピペだよ:2009/01/14(水) 00:56:36 ID:3mHxWYDb
>783
×=上記を閣下間に
◎=    国家間に

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 07:23:03 ID:52kYB1ao
>>782 軍事力と経済力を持って2回も北朝鮮にミサイルを打たせたのは明らかに米なんだが。
ロシアの本気が怖くないか?
ロシアがミサイル打ってきたら日本はやばいんだが
中国を敵にまわしても日本はやばい
ミサイル打たれてボロボロになって 今よりさらにヒドイ植民地に米によってされそうだが。



786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 14:20:46 ID:DE73kpuG
>>57ってなんかからくりがあるの?凄すぎるんだけど

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 16:59:15 ID:GHZiP5gO
>>786
よく見るとコピペだよ。
そうは言っても「9」は見事だよね。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 18:08:46 ID:zOfHlTNq
WW3で勝つのは国民に勢いがある国家群だ
米英日イスラエルにはこれがない
怯えて拳(こぶし)を振り上げてるだけだ
急浮上しているアラブ・スラブ・南米が新しい世界機軸となろう

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 18:40:31 ID:wCoNKMiG
アメリカは次の対戦は極東アジア同士の戦争を引き起こし軍事的に利益を得る。日本にお金を一杯払ってもらい、軍事援助は程々。
もう9.11の様に捏造して戦争しづらいから、アジアの最果てでイエロー同士の戦争して欲しいのさ、日本には兵器や原油を一杯買って貰う為に、イラク攻めたんだから。
日本が簡単に攻め落とされないのはアメリカは知ってるから、長期的戦闘期待して今中国と朝鮮に工作してるんじゃないの?
戦争起こるよ?日本海側で地味に。長く。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 20:13:03 ID:zbVhLhXp
>>789
ちょっと無理ないか?
今米の懐地盤支えてるの日本と中国だよ?
二か国が戦争したら誰が米支えてやるんだ??

英か?石油原産国か?

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 20:43:15 ID:PmShuiom
>>785
ロシア怖いよ。日本は相当な被害を受けるだろうな。
次の大戦は世界規模で最大被害の戦争になるだろ。


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 21:30:21 ID:rIWXHiko
>>790新世界秩序って言葉知ってるか?まあ、それによると日本とか中国が戦争やって死人が多数出ることは大いに結構なことらしいな。それに、両国が戦争になればどんだけ米が儲かるか分からないのかな。

793 :・・・:2009/01/15(木) 03:00:09 ID:QN/JBQyU
>両国が戦争になればどんだけ米が
わかります。大相撲のことですよね。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 03:28:53 ID:Ib6vUxA6
第三次世界大戦起こさないように
世界中を繋げる
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1660114
http://m.nicovideo.jp/watch/sm5552320?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1531151
http://www.nicovideo.jp/watch/sm796931

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 13:42:31 ID:4XSAe2OF
>>793ごめんよ、フリガナ付けないと読めない人がいることを忘れてた。両国(りょうごく)ではなくて、正しくは両国(りょうこく)だからね。

796 :・・・:2009/01/15(木) 14:04:08 ID:QN/JBQyU
>>795
今度こそわかりました。

【10・8興行戦争は新日両国国技館対T-1グランプリ新宿Face大会が衝突!!】
http://miruhon.net/news/2007/09/108t1face.html


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 14:35:19 ID:KLvp1Sji
起こらないと思うw
世界中に地球が滅ぶほどの核爆弾あるなら戦争はしない
がいいと思うんだよ


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 15:41:50 ID:QN/JBQyU
【今回のテーマはオバマの覚悟・日本の覚悟】

09.1.14.青山繁晴がズバリ!3/5(7分頃から・・・)
http://jp.youtube.com/watch?v=nNZHpH4YZE8&feature=related

09.1.14.青山繁晴がズバリ!4/5
http://jp.youtube.com/watch?v=tb-SOhOyBrE&feature=related

09.1.14.青山繁晴がズバリ!5/5
http://jp.youtube.com/watch?v=6qaBbptNkZ0&feature=related

なんか、始まってますけど・・・




799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 19:55:19 ID:TMUkkOnX
世界大戦は起こらないと思う。
昔と違い国連やG7など世界がグローバル化してるし
でも歴史を見れば戦争の歴史だからなー

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 21:04:19 ID:jhko7HTJ
>>792
日本と中国だけじゃ大した儲けにならなそうな気がするけど…
極地戦争になりすぎない?中国は自国で武器を作ってるし購入するのは日本だけになりそう…大量といっても一国だけだし
だいたい日本戦火なったら日本の国債大暴落しそうだけどその損失アメリカ埋め合わせできるのか?しかも円の価値も下がりそうだし
日本は武器大量購入出来るのだろうか?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 09:52:25 ID:5ao3N6yo
WW1は植民地争奪戦争
WW2はブロック経済防衛戦争
WW3はグローバル覇権主義と国家主義の戦争

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 11:38:23 ID:p6nFNYse
>>801
>WW3はグローバル覇権主義と国家主義の戦争

日本はどっち?
両方は内包されていると考えるが如何か。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 14:53:43 ID:DStRVbL5
WW3は
@ 「貧者対富者」の非対称戦争
A 「キリスト教対イスラム教」といった見方もあると思う。


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 16:52:11 ID:NzaTYF8j
>>803
>「貧者対富者」の非対称戦争

↑はホピの予言にあるよね
たしか『貧しい狩人と富める狩人の狩りあい』みたいなことが・・・

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 17:04:58 ID:DStRVbL5
>>804
 日本の立ち位置は、「富者=米の属国」となると
当然「対テロ戦争」に巻き込まれるよな・・・。
>>798の『オバマの覚悟』・『日本の覚悟」が気になる。



806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 01:50:14 ID:y6PBhqJk
ロシア軍ってそんなに強いの?

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 02:06:10 ID:x4ewzOI9
日露戦争

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 02:51:04 ID:4tBMIbCx
日本込みの戦争が起きれば日本が一方的に得をする。
次の大戦はユーラシアにおけるgdgdの動乱だ。
過去の戦争のように2陣営に分かれた紅白歌合戦のような戦争は起きない。
中国、ロシア、ヨーロッパ、インド、パキスタン、イランが当事者になる。
日米は脇役だ。第二次大戦のように戦線が太平洋、北アフリカに拡大することもない。
それぞれの国は自国の利益最優先で動き、戦線は混乱する。敵は明瞭ではない。
SCOは機能しない。中国はロシアがヨーロッパとぶつかって弱体化を望み、1689年以降失った領土の回復を狙うだろう。
インド、パキスタンの狙いはカシミールの領有以外にない。パキスタンは中印の衝突を望みインドは中ロの衝突を望むだろう。
結局gdgdになり日本が相対的に有利な立場になる。
三つ巴、四つ巴の対立の中で日本と決定的に敵対する国はなく、むしろ見方にしようと画策する。
日本はどう転んでも戦後世界で重要な国になる。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 20:39:22 ID:bK7sY9zC
WW3は日本抜きでやろう

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 21:12:10 ID:BkYQ2Kda
第3次世界大戦、極東では第2次日中戦争になるよ。
どうする?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 21:16:53 ID:45t/zMmb
>>810
糞シナの日本領有には断固反対するっす。
チャンコロ、いい気になるなよぉ!
ボケェ!!

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 21:17:15 ID:Wx+Dq0xi
まぁそんなに心配すんなよ日本も核兵器あるから やるならやってやればいいだけだ

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 21:30:24 ID:ztm0jnKd
アメリカが助けてくれる

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 22:32:06 ID:f2Dq4H7g
アメリカに利用されておしまい。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 01:26:57 ID:Q719yMct
北朝と韓がドンパチ始めて北が核を使ったら日本まで偏西風に乗って汚染物質が運ばれて着そうだな
しかも魚も汚染済み…

北は実際本気で戦争等やる気はないおもうが…が

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 03:24:32 ID:fO2ido18
>>813

> アメリカが助けてくれる

アメ公は日本を助けないよwww

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 04:21:57 ID:u3Fjon4q
とりあえず海賊退治だな

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 14:23:25 ID:lXH5wTrd
韓国は先制攻撃の準備をしててその気ならこちらも応戦する用意がある、と言ってるだけで受け身的発言だろw北チョンから仕掛ける事はない。お前ら勝手な解釈するなよw

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 15:35:48 ID:xsMolayj
今からでも遅くない 日本を再軍備しよう

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 20:31:34 ID:oaNmXCQD
海賊退治したり少しずつ軍備を強化していくんだな

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 21:20:13 ID:lIbyECez
敗戦ウヨクどもは中露にしか
勝った実績がないから中露には強気だよな

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 22:22:56 ID:79iZLTvC
戦闘行為に負けたが植民地解放のキッカケを作って
英国と仏国と蘭国に政治で勝ったのに日本は強腰
じゃないのは気のせいか。
それとも今更マトモに相手する必要が無いかw。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 00:41:46 ID:DnI6LhTT
世界にはDQN国しかないんだからさっさと武装しろよ

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 02:59:36 ID:gaPzwxyW
大日本帝国復活

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 05:54:17 ID:IHnfmJ7p
>>816
アメリカが全てを丸く治めてくれる。
アメリカがなんとかしてくれる。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 09:14:45 ID:RIVNJ5eB
日本はスルーされるだろう。日本の使命は経済援助のみだよ。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 12:35:24 ID:mkCinMTv
>>773まあ、アメリカの日本に対するはったりだな
だから日本にとってアメリカは大事だろってことだ
バカはすぐのせられるw

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 22:06:49 ID:O2Hh+2tJ
>>820
実績を重ねるのが一番だよね

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 07:17:00 ID:fg+W1+ac
WW3が起きる最大の理由は増えすぎた人口の間引きだよ。
食い物が足りなくなる。燃料も足りなくなる。公害が増える。
中国とインドが増えすぎた。

次の大戦では間違いなく中国人の人口減らしが目的だ。
もっとも、別なやり方で戦争は起こさないって手もある。

今の経済不況が続けば、貧民から餓死して行く。
現実に中国やインドでは最下層の人間の生活水準は
北朝鮮と大して変わらん。

経済不況はアメリカ発だが、これは意図的なんじゃないのか?
と少し疑ってしまう。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 07:23:23 ID:fg+W1+ac
アメリカが世界に対して経済制裁を行ったのでは?
と考えれば説明はつく。正しいかどうかは知らんがね。

アメリカはどんな不況が来ても乗り越えられるだけの
蓄えがある。世界恐慌の最中、おそらくこれを乗り切れるのは
長い間先進国としてやってこれた国だけだろう。

それだけ蓄えがあるからな。但し、食料を生産する主要国
南米の穀倉地帯何かは重要だから、あの周辺国には必ず支援するだろうな。

これに気付いてる?からなのか、中国が南米の穀倉地帯の土地を買い漁ろうと
躍起になってる。

食糧生産の高い国は、何処からも攻められないだろう。
食い物はすぐには育たない。だが、エネルギーは・・・中東を見れば解るよな。
攻め取ればいいと考える連中が多いだろう。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 11:31:21 ID:qjHGn4eZ
よく中国は増えすぎた、国土がでかすぎるって言われてるけど、
仮にWW3が中国舞台でも起きたら群雄割拠に戻る可能性ってあるのかな。人種が混ざりすぎ得て今更難しいか?
各地方で小競り合いしてくれるんだから人口減らしも勝手にやってくれるし、内憂のおかげで外への矛先もむけられにくくなる。

と思ったけどこれってまんま某世界の生贄ポジみたいなry 
あれがアジアでも展開されることによってアジアの世紀の到来が遠ざかる…なんて…?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 13:34:05 ID:ocqobsoY
>>805
宜しければ『オバマの覚悟』・『日本の覚悟」のうち
どのあたりが気になるのか、
をお教えいただけませんか?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 21:26:24 ID:b3S7Y6rj
>>832
 青山繁晴さんの発言が、気になります。

 先の大戦では、「オレンジ計画」に基づく周到準備(ABCD包囲網)などで
やられました。日本の実情は、米国の事実上の属国(準州)であり、独立国
ですらありません。ということは、「米国の戦争」=「日本の戦争」ということです。

 しかし、青山さんの発言からは米国支配からの自立を示唆させるところが、感じられます。
我が国の指導者層の舵取りに注目しているところであります。

とりとめのない乱文ですみません。
 

 


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 22:26:08 ID:MYu/+lbX
完全独立したいなー
いい加減もう歩行器はいらないよ
己の二本の足でちゃんと立ちたい
日本はもうと自力で立てるよ、後は覚悟だけ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 23:02:52 ID:KFgu8BBm
横田基地で火事だってさ

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 23:07:33 ID:N6O7n3UD
テロ?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 23:11:28 ID:TU3/MDQY
例えテロであっても公表はしないよ
タバコとかですませるのでは

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 23:12:20 ID:KFgu8BBm
20日午後7時55分ごろ、米軍横田基地(東京都福生市など5市1町)内で建物火災が発生。同基地から東京消防庁に応援要請があり、
近隣の福生消防署などが出動した。同署によると、燃えているのは木造平屋建ての事務所約1千平方メートルで、延焼は拡大しているという。
国道16号沿いにある第2ゲートから北東へ滑走路よりにある建物という。

[朝日新聞]2009年1月20日21時45分
http://www.asahi.com/national/update/0120/TKY200901200348.html


http://mg24live.net/up-l/s/img1232456349676.jpg


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 23:31:44 ID:lAeTahXS
重荷なんだよなー米軍って

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 00:24:07 ID:lap6sq06
経理関係の建物らしいよ、憲兵隊動くんじゃね?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 06:28:50 ID:aJCUmWUU
基地って防災はきちんとしてるはずだよな。
こんなに燃えるなんてテロとしか思えん

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 13:25:12 ID:3gSGWlHk
>>833
その部分でしたか、よくわかります。

再掲
>日本の立ち位置は、「富者=米の属国」となると
>当然「対テロ戦争」に巻き込まれるよな・・・。

近況 
 昨深夜オバマ氏大統領就任演説を見ました。
 また、日本でソマリヤ沖海賊問題もゴミが騒いでます。
 ところが、お定まりの文句「テロ」が使われません。
 不思議ですね。
 

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 19:52:58 ID:MyYhF1oE
>>839
アメリカがぶっ倒れれば自ずと在日米軍は日本管轄に組み込まれるからそれまでの我慢だ
歴史上滅びない国はないw

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 22:28:01 ID:TyvwY5kG
>>833
オレンジプランは単にたくさんある戦争シミュレーションのひとつに過ぎないだろ。
アメリカはレッド計画(カナダ)とかホワイト計画(内戦)とか、ほとんどありとあらゆる状況を想定していた。
ただ単に、場当たり的に(関東軍の暴走で)始まった戦争に対して、場当たり的な対処しかできなかった日本と、
なんに対しても慎重に対策を立てて合理的にやることを是とするアメリカの姿勢の違い。

ここで自主独立とか自立とか言ってる奴は、そういう戦前からの傾向を受け継いだ、正しい日本人かもしれないな。
正しくても御免だが。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 03:01:26 ID:wNfhpdaR
>>808
アメリカが脇役ってのはあり得ないでしょう。
どんな展開であれ最後は自分が主役にならないと気が済まないのがあの国。
でないと戦後のイニシアチブを握れなくなるということを、あの国ほど良く知っている国も無い。

それに現状既にヨーロッパから分離を始めているトルコ。
南米の覇者を目論みなんとか参戦して大国の仲間入りを果たしたいブラジル。
この両国の存在は決して無視できないし、イスラエル対エジプトという火薬庫の存在もある。



846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 03:44:35 ID:4MNYeIE6
          , -─- 、  , -‐- 、
        ,, -'"     `V     `‐、
      /                 \
    ./                       \
    /                      ヽ
   ./  /                   l  ヽ
  /  / /  / ./ /          l   | .l .lヽ
  |  l. l  /  / / ./ .l    |  |  l  / /  l l.〉
   l、 | |  l  / / ./ ./   |.  l  | ./ ./ ./ | |./
    l、| | l // ///|   l  / / //// / / 
    l、l | /l///_/ l  / //_|/_∠| / | /    
    /⌒ヽ | \ `ー' ゝl  // `ー' /|/⌒v'       これが
    | l⌒l l|    ̄ ̄"//|〉 ̄ ̄ ̄  .|/^_l.l   
    ヽゝ(ー| /|   ´ \|       ll ),l'ノ    同時多発円高テロ
     lヽ_ /  |   ┌───7   /._/
     .l/   |     l ̄ ̄ ̄/    / /   ,ノ!     と言うものだ
    /       |..   V´ ̄∨   ./ /,.-‐'" .|  
    ./   (;;)   |\   `ー‐'´  / /       |
    |     _|_\       /| ./      |
   (|   ,.-‐'"    | \__/  .|/    _,.-─;
   |/    .(;;) |─────┤ _,.-‐'":::::::::/
   ̄         |::::::::::::::::::::::::::::::|^l::::::::::::::::::

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 10:19:03 ID:fdWJEeqR
>>844
 米国は、40年くらい先を見越して「戦争準備(戦略)」をやってるから見くびらない方がよいという意味。

【オレンジ計画(オレンジけいかく、オレンジプラン、War Plan Orange)】
戦間期(1920年代から1930年代)において立案された、起こり得る大日本帝国(日本)との戦争へ対処するためのアメリカ海軍の戦争計画である。
カラーコード戦争計画のひとつであり、これ自体は交戦可能性のある全ての国を網羅してそれぞれ色わけされ計画されたもので、日本だけを
特別視していたわけではない
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E8%A8%88%E7%94%BB

【レインボー・プラン】
アメリカ合衆国が、第二次世界大戦に備えて計画していた戦争計画である。

概要
1930年代後半、第二次世界大戦の機運が高まってくると、世界はナチス・ドイツを中心とする枢軸国と、イギリスを中心とする連合国に2極化
しつつあった。
その為、それまで国家、もしくは国家連邦ごとに想定されていたカラーコード戦争計画は古くさいものとなり、元々実戦用のシミュレーションと
いうよりも、将兵の訓練用に制定されたものであったこと、さらには新兵器である航空機の飛躍的進歩により、役に立たないものと化しつつあった。

そこで、まず国家相互の関係を整理したうえで、複数の国家と、アメリカが戦争状態になることを想定した、レインボー・プランを策定した。
想定は1から7までの番号で分けられており、その内日本・ドイツ・イタリアの3ヶ国(正確には、その先進3ヶ国とそれに同調するやや規模の
小さい国家)を仮想敵国としたものがナンバー5だったと言われている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 12:46:25 ID:sWZbZKDl
当然、今は今で何等かの「プラン」はあるハズ。
もちろん、日本込み。
つまり、日本の行く末は、米国のプランに相当程度影響を受ける。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 18:43:56 ID:VYeY0qxi
>>848
うげ〜…
日本込みはやめて…米は戦争やりたいなら自国ないでやってくれ
そしたら誰も文句言わんよ

あー出来ることなら、経済以外は鎖国したい…

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 19:22:37 ID:0NCFJ8xK




●  もしも日本が米英に負けていたら    ●
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1231164586/






851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 21:16:17 ID:s10pVXLT
>>849
お前はなんで国防板にいるんだよ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 22:37:17 ID:JOYkVPeg
世界不況はアメリカ発だが、世界中の経済をぶっつぶしまくった後
結局一番最初に立ち直るのもアメリカの気がする

英米型のレバレッジをかけた金融システムは崩壊したので
仮に先進国の景気が回復しても新興国にはもう以前のような投資資金は戻ってこない

よって、新興国・中進国がカオス的に戦乱状態になるだろう

というよりアホな連中に戦争やらせて、米欧は兵器売って景気回復するのか

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 23:51:36 ID:fdWJEeqR
【アメリカ】 米中関係が最重要 ヒラリー氏、外交政策発表 [10/16]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1192503170/

ヒラリー・クリントン次期米国務長官は13日、政治力・経済力・軍事力など行使可能なあらゆる力を
一体化させた「スマート・パワー」を活用し、米国の新たな外交施策を講じていくとの決意を表明した。

クリントン次期長官はこの日、上院外交委員会の人事承認聴聞会で「米国が差し迫った課題を単独
で解決することは不可能だが、一方で世界は米国抜きでこれらの問題を解決できない」として、冒頭
のように述べた。

その上で、「われわれがスマート・パワーを行使するに当たっては、外交が対外政策において最優先
となる」との決意を示した。

また、クリントン次期長官は「米国経済が混乱している状況において、米国は無限大の能力を持ってい
るわけではない」として、ブッシュ政権の一方的な外交政策とは一線を画し、他国との協議を積極的に
進める意向を明らかにした。

核拡散の問題については、「北朝鮮やイランでの核拡散防止に向け、緊急に対応しなければならない」
と述べた。一方、クリントン次期長官はこの日の聴聞会で、アジア地域における日本の役割を重視して
いく意向を示し、日本との同盟関係を強調した。その上で「米国は韓国、オーストラリア、東南アジア諸国
連合(ASEAN)といった友好国との経済・安全保障などに関するパートナーシップを維持している」とし、
韓国と日本に対し異なる考えを持っていることを示唆した。


ワシントン=李河遠(イ・ハウォン)特派員

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://file.chosunonline.com//article/2009/01/14/130396764081637269.jpg
http://www.chosunonline.com/article/20090114000019


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 23:52:56 ID:fdWJEeqR
朝鮮半島に緩衝地帯 米韓が有事計画に着手
【政治ニュース】 Y! 2008/09/14(日) 19:07

写真:大 / 写真販売
  北朝鮮の最高指導者、金正日総書記の健康状態を巡り様々な情報が飛び交う中、韓国紙は13日、
韓国政府の外交安全保障担当の責任者がこのほど米国を訪問し、有事の作戦計画とともに、中国との
「朝鮮半島緩衝地帯」の設置に向け、米国政府と協議したと報じた。14日付環球時報が伝えた。

  報道によると、韓国政府は状況により朝鮮半島統一を実現するための新計画の立案に着手する一方、
有事の際の米韓両軍による「作戦計画5029」が近く完成する。関係者によると、李明博大統領の就任後、
それまで米韓が定めた朝鮮半島有事対応プランの「概念計画5029」を、軍事作戦計画に転換する作業に
着手していた。

※情報提供:東亜通信社 URL:http://www.toanews.com/


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 02:27:45 ID:lu7pLGPX
日本の独立とか自衛隊を軍にとか無理だろ
勝手にやろうとしたらアメ公に潰される
日本を押さえるために駐留米軍がいるんだし

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 03:47:44 ID:07iO1CD8
独立して喜ぶのは東亜だけ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 08:24:16 ID:18UY52Qd
>>851
国が戦争おこすのを防ぎたいから

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 08:40:10 ID:07iO1CD8
>>857
それはお前さんの母国に言ってくださいw
豊かな国は戦争なんかしないもんですw

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 11:18:37 ID:fLPJvmyo
>>853,>>854を重ねると、

「スマート・パワー」は3つの力を行使する政策、
 政治力>経済力>軍事力
 一応、アメリカ単独でいきなり軍事力行使はしない模様。

>──米韓両軍による「作戦計画5029」──
 これは、軍事力行使のプランにの1つ。
 この実行段階で、いきなり日本が参戦を問われることはないと推測する。
 実行段階以前に、アメリカは日本に政治的・経済的な影響力を行使ハズだから。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 20:54:27 ID:YDzIT94m
>>851
日本を二度と戦火にさらしたくないから

戦争をするのは嫌だが向けられた刃ははらうべき
でもそれは最後の手段だ
戦争をするだけが国防ではなかろうて
本当の国防とは国同士互に血の滲む戦争をする前に回避または外交で勝つことなんだと思うが…
>>851はきっと違う意見を 持ってるんだな

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 23:50:31 ID:/OTBChJ2
>>860
じゃあ強大な軍事力を背景に
脅迫まがいの平和的話し合いには賛成?

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 00:58:30 ID:nUqNvzAI
らぷたんほすい

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 01:26:11 ID:w3/ewkou
>>861
賛成!

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 03:54:32 ID:ayQR89Ga
>>861
むろん賛成ではないよ
誰だって自分が損をしそうな約束や話し合いなんてしたくないだろ?でもだからと言って戦争ばかりしていたら途端に国は崩壊するだろうね
国にとって最大の資源は人だから…
戦争をすると儲かる国もあるかもしれないけどそれはほんの上位の国に過ぎない
日本には無理だ、戦争をしても損だけだと思うよ
それを防ぐために外交官による国防があるとおもう

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 09:25:31 ID:Kn3/GFGw
    ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \; やっやめろ・・・
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ; 話あうぞ・・・
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;; そんな事したら話しあうぞ。
  |          | \ヽ 、  ,     /;   
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/

武力には話し合いで対抗すべき!


866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 09:57:58 ID:jfxpXfYo
<<861-865
確か、外交政策上、軍事力を背景にしながら、
その行使を避け交渉で何らか妥協する政策が
従来の封じ込め政策であったと思う。
ちょっと手元に出版物がないから従来政策の例示はすぐできないが、
スマート・パワーはこれと何か性質が違う政策と考えられる。
先ず可能であれば、その性質、違いを考察・整理できればな、と考える。
もちろん、米韓の作戦計画5029が単なる封じ込め目的のプランでないことの見極めが大事。

んー現状、日本は政策に巻き込まれることがあっても、
政策の是非に参加できるプレーヤーとは考えにくい。
今はアメリカが日本に行使するであろう政治・経済政策を注視するに留まる。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 21:51:59 ID:Kn3/GFGw
09.1.21.青山繁晴がズバリ!3/6(グリ−ン・ニューディール政策)
http://jp.youtube.com/watch?v=8bOlGCM2X78&feature=related

09.1.21.青山繁晴がズバリ!4/6(WW2の経済効果はニューディール政策の7倍)
http://jp.youtube.com/watch?v=FbhxMK-GrwU&feature=related

09.1.21.青山繁晴がズバリ!5/6(3月危機は日銀にも?)
http://jp.youtube.com/watch?v=jnh-X5EiAqQ&feature=related

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 11:43:07 ID:HqcUVM19
青山 繁晴(あおやま しげはる、1952年7月-)
日本のジャーナリスト、作家・独立総合研究所代表取締役社長兼首席研究員。

新自由主義の人?
小泉・竹中あたりのお仲間なのかな?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 14:22:21 ID:8lWErVM1
>>767
768だが そこを仕切るのが893といおうのもな

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 14:23:01 ID:8lWErVM1
海上自衛隊、海賊対策で派遣。
遅すぎ。


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:43:40 ID:6Q6RvVe6
イスラム問題の最終的解決には欧米の反イスラム感情を爆発させる必要がある。9.11のアメリカも
スペインやイギリスのテロ後の欧州もイスラム不信が強まった。中東では心強い殺戮の下手人候補イス
ラエルがナチスの虐殺を転嫁しそうだ。日本もテロは間近だろうしインドやタイも反イスラム化した。
ムハンマド風刺漫画事件もイスラム不信を増幅した。しかしアメリカは民主化が旗印のため、イラクも
殲滅でなく偶然の虐殺しかない。まだ世界は偽善的な人道主義が覆っている。だがイスラム教は文明を
滅ぼす人類世界の癌である。痛みを伴うが勇気を出して切除するしかない。それはイスラム教徒の殺戮
だけでなく邪教の中心メッカの破壊が必要になる。野蛮で遅れたイスラム地域は世界経済において21
世紀の主役の中国やインドのような重要性はない。民族の能力ではなくたまたま石油やガスが湧いて世
界の癌が潤ったが受益者が彼らである必要はない。イスラム移民はテロや暴動や犯罪の温床で、かつて
のユダヤ人のような重要な社会的文化的役割もない。放置すると不気味に増殖転移して文明は滅びる。
癌細胞が少しでも生き残るとやがて再発する。大手術は1回で終らせなければならない。イスラム教徒
を地球から一掃すれば各国は安定し国際紛争も激減し広大な土地が人口過剰国から移民先になる。癌を
根治する決戦には世界を覆う深刻な経済的社会的危機の発生が重要である。アメリカ金融危機の発生は
絶大な意義を持つ。第2の世界恐慌で先進国も偽善の仮面が剥がれ落ちる。かつてのドイツの様に絶望
した大衆の憎悪をデマゴーグが潜在的に敵意を持つ相手に向わせる。今回は間違いなく鼻つまみ者にし
て少数者のイスラム教徒になる。イスラム教徒12億人の絶滅は世界平和のためである。女子供も見逃
してはならない。殺戮に情け容赦はない。核戦争でイスラム国を滅ぼし、邪神アッラーの巣カーバ神殿
まで破壊し尽くし、イスラム移民をガス室へ送り、個人も武器を手に取って敵を殺し、ついに治療を終
える。日本の優秀な科学技術も、手術機器や放射線療法や抗癌剤や免疫療法として役立つことを望む。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 00:48:11 ID:v3pQvJai
【エルサレム27日時事】パレスチナ自治区ガザからの情報によると、イスラエル軍は27日、
撤退完了を果たした21日以降初めてガザ南部ハンユニス近郊に侵入、
パレスチナ武装組織に対する掃討作戦を展開した。

ハンユニスに空爆も行い、イスラム原理主義組織ハマスの要員が負傷した。

1月27日23時38分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090127-00000201-jij-int


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 21:55:11 ID:6GARzFSQ
いずれ世界は米ソの手に負えなくなる。
そのときユダヤはみずから……に乗り出す。
あわれなアラブ4カ国……最終戦争。
東西が激突するだろう。
ユダヤはそれに勝って全世界……なぜならそれが彼らの『旧約聖書』の約束だからだ。
黙っておけば必ずそうなる。
しかし、私がそうはさせない。
そのための手を、私は死ぬ前に打っておく。
それが最後の秘儀である。
それによって人類はわれわれを受け継ぐことになる。
しかも見よ、そのあと、わがナチスの栄光、ラストバタリオン……。
それが真のハーケンクロイツの日だ。
カギ十字の日だ。
そのときラストバタリオンが現われる。
ユダヤを倒す。世界を支配する。
永遠に……そしてナチスは甦る。
真のヒトラーの時代が来る。
必ずだ。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:20:08 ID:zhYoPqU7
>>866
スマートパワーってのは、ようは今まで軍事力を誇示してやってきたその外交を、
経済的な結びつきや、同盟としての友好関係を背景にやりましょうってこと。
軍事は金がかかるからね。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:22:51 ID:71AY7Wv7
仮に第三次大戦が起こったとして、日本は一切関わらなかったとしても、
バカヒやヘンタイは全部日本が悪いと言い始めるだろうw
これについては疑う余地は無い。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:44:30 ID:cKo+pXfa
日本が第三次世界大戦に一切関わらないなんてありえないから

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:48:33 ID:8436PEBl
国士舘大学スレより↓
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1228232609/758

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 10:47:27 ID:2HXJQB1D
>>874
 ちょい上の記事>>853

 >──政治力・経済力・軍事力など行使可能なあらゆる力──

経済的な結びつきや、同盟としての友好関係において“行使”できる政治力・経済力を“行使”するが原則、
だけれども終局的に、軍事力など行使可能な力を“行使”するが控えている。

ということは、
経済的な結びつきや、同盟としての友好関係において軍事力など行使可能な力を“行使”する。
と読めなくもない。

そう読んだところで、
経済的な結びつきや、同盟としての友好関係においてアメリカは、
日本の軍事力が行使可能な力であると考えているかはわからない。

しかし、行使可能な力に含まれているようであれば、
経済的な結びつきや、同盟としての友好関係において日本が軍事力を行使する可能性が否定できない。

記事を素直に読んだだけだよ。

もちろん、
経済的な結びつきや、同盟としての友好関係において日本が軍事力を行使しなければならない、が憂慮だよ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:40:34 ID:+pRyj67h
着々と準備が進んでる感がある

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 17:53:14 ID:cl4tazY/
またいつの間にやら、日独伊vs世界になってそうな予感がする・・・。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 19:59:48 ID:ivob0A3Q
【アメリカ】「日米同盟はアジア政策の礎」指名公聴会でヒラリー・クリントン氏 [01/14]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1231907224/-100

★「日米同盟はアジア政策の礎」指名公聴会でクリントン氏

【ワシントン=本間圭一】
オバマ次期米大統領から国務長官に指名されたヒラリー・クリントン上院議員に
対する指名承認公聴会が13日、上院外交委員会で行われた。

冒頭の声明でクリントン氏は、「米国は緊急の課題を自国だけで解決できず、
世界も米国抜きで問題を解決することはできない」と述べた。「外交政策は、
硬直したイデオロギーでなく、理念と現実の融合に基づかねばならない」とも
述べ、ブッシュ政権の「一国主義」からの決別を宣言した。

クリントン氏は、日米同盟について、「アジア・太平洋地域の平和と繁栄維持
のため不可欠で、米国の対アジア政策の礎」と位置づけた。一方、中国に関しては、
「変わりつつある世界で重要」としつつ、対中関係の深化は「中国が内外でどんな
選択を行うか次第」と慎重な姿勢を打ち出した。

対イラク戦争については、「責任ある形で終わらせる」と言明、代わりに軸足を
アフガニスタンでの戦闘に移す方針を示した。

(2009年1月14日01時36分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090114-OYT1T00128.htm


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 20:01:40 ID:DCbeoKhZ
つまり日本はアジアの橋頭堡?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 20:07:15 ID:3ULy3kXu
戦術的戦略的重要地帯=沖縄

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 09:49:26 ID:3cAAzY30
>>881
ご親切にどうも。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 11:42:41 ID:PySteIPn
>>880

> またいつの間にやら、日独伊vs世界になってそうな予感がする・・・。

イタ公はイラネwww

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 19:47:05 ID:oGAid5AJ
独もいらねえよ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:31:41 ID:czXIcyEm
「新日本軍」の編成が鍵

猪木、坂口、藤波、長州・・・(略)

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 04:40:54 ID:grqGrdQP
>>880
俺は貿易会社で働いてるから欧州によく行くので
その時の実話だ。

ドイツで老人男性に会って話してると
もう一度(戦争)やろう( ̄ー ̄)ニヤリ
と言ってくる。

但し、イタリア抜きでな(大爆笑する)

ってな話しが何度もあるw

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 06:25:16 ID:Y08T+rn8
HOI2ではイタリアのおかげで地中海を安全に航行できるし
リットリオとか何十隻も輸送船沈めてるし
まじイタリアすげえし

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 13:10:52 ID:hvu0Q0Fd
>>888
ドイツ語の教科書には
「ドイツ人は日本人に親しみを感じている」って書いてあったけど
ホントなんだなw

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 19:06:44 ID:5rjbeNS5
>>888
抜きにすべきはヒトラーであってイタリアではねえよ……。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 12:12:26 ID:08JSG6JU
この頃、チュウ国がニ本に微笑み外交仕掛けて来てるは
気のせいか?
もしそうなら途中から間違えなく豹変するから気をつけないと…

後、急にベイ軍の動きが止まった
本当に唐突にパッタリと動きが止んだので妙に気になる…北の事もあるし…
気にしすぎかなぁ…?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 12:29:40 ID:ngEPZhYI
>>892
国内の反日感情を抑えるのに大変なんだろ。
今の中国トップは伝統的に経済・科学優先ののテクノクラート集団。
対立している、反日のナショナリストを押さえ込みたいんだよ。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 12:34:37 ID:xVwgLNsd
気にしないよりはいんじゃね?

そ〜ゆ〜細かいとこの観察の積み重ねが、大局的にものを見るための礎(いしずえ)だろ

俺なんか、いつ日本の官僚どもが一斉に国外出張(逃亡)するか、ずっと見張ってるよ(笑)
あいつらは自分だけ助かろうとする連中だから、きっと関東大地震とか戦争とかもすばやく情報察知して
すぐにスタコラサッサだろうから

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 20:32:18 ID:qpsbCJOl
>>893
首脳陣は殆ど理工系なんだっけ?

日本もそういうところは見習いたいよ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 21:46:45 ID:DWIihB9p
北チョンもいつも通りのおねだり作戦
もう飽きた

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 12:49:12 ID:pzlTNMGm
北チョンのテポドンなんてそんなに飛ばないよ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 13:09:49 ID:2A9Pc2PF
てか、どこに飛ぶかわからない。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 14:57:41 ID:7BMjLpWV
「アフガン 最前線に米軍増派 同盟国には復興支援期待」(2009年1月29日(木)08:05)

 【ワシントン=有元隆志】ゲーツ米国防長官は27日の上院軍事委員会公聴会で証言し、イスラム原理主義
勢力タリバンが攻勢を強めているアフガニスタンの治安回復に向け、今年夏までに3個旅団(約1万1000人)
を追加派遣する考えを表明し、イラクからアフガンに比重を移す姿勢を鮮明にした。

 28日付の米紙ニューヨーク・タイムズによると、オバマ政権は「アフガン新戦略」として、復興支援を欧州の
同盟国などに委ね、米軍はタリバン掃討などに集中する方針という。

 オバマ大統領は28日、国防総省を訪れ、アフガンやイラク政策に関しゲーツ長官や米軍幹部と協議する。

 ゲーツ長官は証言のなかで、アフガンでの戦いを米軍の「最大の課題」と位置づけ、増派によりタリバンが勢い
を増している「いくつかの非常に危険な地域」で掃討作戦を強化するとした。
そのうえで今春後半までに2個旅団を、夏の中ごろまでにさらに1個旅団をアフガンに派遣する計画を明らかにした。

 アフガニスタンには現在約3万6000人の米兵が駐留しているが、同紙によると、今後2年間で約6万人超まで
増やすことを検討している。ただ、長官はそれ以上の増派には消極的な姿勢を示し、アフガン軍や警察の育成を
強化すべきだとの認識を示した。

 また、米軍制服組トップのマレン統合参謀本部議長は27日の記者会見で、「軍事力だけでなく、あらゆる支援が
必要だ」と述べ、北大西洋条約機構(NATO)諸国をはじめとする同盟国の協力の重要性を指摘した。

 同議長は日本に対しては「医療、経済、教育などの分野で(支援の)必要性が高い」としてこれらの非軍事分野での
一層の貢献に期待感を示した。

 ゲーツ長官、マレン議長ともに「長くつらい任務になる」(長官)と、楽観論を戒めた。米外交問題評議会のスティーブン
・ビドル上級研究員は、アフガンでは武装勢力がそれぞれ独自の行動形式で活動しているため、米軍増派後1年以内に
治安が改善したイラクに比べて、増派の成果が出るのは「はるかに遅い」との見通しを示した。

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/m20090129029.html?C=S


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 14:58:09 ID:7BMjLpWV
米、カルザイ政権に圧力 タリバン拡大は腐敗原因(2009年1月30日(金)08:05)

 【ワシントン=有元隆志】オバマ米政権はアフガニスタンへの新戦略の一環として、カルザイ政権への圧力
を強める構えを示している。政治腐敗が蔓延(まんえん)していることが、イスラム武装勢力タリバンの勢力拡大
の一因となっているとみているためだ。
 8月に予定されるアフガン大統領選を控え、今後両国政府の間で軋轢(あつれき)が強まることが予想される。

 オバマ大統領は28日、国防総省を訪れ、ゲーツ国防長官やマレン統合参謀本部議長ら軍首脳と、イラクや
アフガン情勢について協議した。
大統領は終了後、記者団に対し「イラクやアフガンで難しい決定をしなければならない」と語った。

 オバマ政権はアフガンへの米軍増派によりタリバンの掃討を目指す方針だが、同時にアフガンの軍、警察の強化
も並行して進めることで治安の回復、維持を図りたい考えだ。

 ただ、米政府内ではカルザイ政権が政府として機能せず、腐敗も広がっているとして、不満が高まっている。
マレン議長は27日の記者会見で「腐敗は深刻だ」と語った。

 28日付の米紙ニューヨーク・タイムズによると、バイデン副大統領は就任前にアフガンを訪れた際、カルザイ大統領
との会談で、オバマ政権下ではブッシュ前大統領のように定期的な首脳間の電話会談は行わないと伝えたほか、腐敗
の取り締まりなどを強化するよう求めることになると通告したという。

 ブッシュ前政権は2001年の米中枢同時テロ後にタリバン政権を打倒して以降、カルザイ大統領の“後ろ盾”となって
きたが、バイデン副大統領は訪問後、「ひどく混乱している」とカルザイ氏を批判した。

 オバマ大統領からアフガン・パキスタン特別代表に任命されたホルブルック元国連大使は近くアフガンを訪れ、改めて
政府腐敗問題に取り組むようカルザイ大統領に求める方針だ。

 米政府内では、中央政府よりも地方の指導者との連携を深めることも検討されているという。
 ただ、アフガン出身のハリルザド前国連大使は同紙に対し「中央よりも地方に焦点をあてることは、アフガンを分裂させる
動きとみられることになる」と指摘している。

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/m20090130029.html?C=S


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 14:58:41 ID:7BMjLpWV
「タリバン、アルカーイダ掃討に集中」 アフガン戦略変更進言 米国防総省(2009年2月5日(木)08:05)

 【ワシントン=有元隆志】米国防総省がアフガニスタンをめぐる米国の軍事戦略について、イスラム原理主義
勢力タリバンと国際テロ組織アルカーイダの掃討に集中するようオバマ大統領に進言する秘密報告をまとめた
ことが3日明らかになった。

 AP通信などが伝えた。アフガンでの自由の拡大と民主主義の確立を追求したブッシュ前政権から戦略的な
転換を迫るものといえる。アフガンの近隣国キルギスが国内にある米軍空軍基地の閉鎖を決定するなど米軍を
取り巻く厳しい状況を反映した格好だ。

 キルギスの首都ビシケク郊外のマナス空港にある米空軍基地は、2001年以来アフガンでの米軍の対テロ作戦
の拠点となってきた。閉鎖されれば米軍にとって打撃となる。
 国防総省のモレル報道官は3日の記者会見で、アフガンに駐留する米軍への補給上、同基地の存続が「極めて重要」
と述べ、キルギス側の方針撤回に期待感を示した。

 米政府はアフガンに夏までに3個旅団(約1万1000人)を増派することを近く正式決定する方針だが、増派の効果が
直ちに出るとの見方は少ない。

 国防総省が2日に議会に提出した報告書でも、昨年春と夏に起きた暴力行為が01年のアフガン攻撃開始以来、最高
水準に達するなど、タリバンが攻勢に出ている一方で、アフガン政府は汚職の蔓延(まんえん)によって機能不全に
なっているとの実態が指摘された。

 軍事戦略の立案を行う統合参謀本部がまとめた秘密報告は、こうした困難な情勢を踏まえ、米国が望む民主化をアフガン
に強制することはできないと指摘し、アフガンとパキスタンの国境沿いで活動するタリバンとアルカーイダの掃討作戦に
戦略目標を絞ることを強調しているという。

 具体的には、パキスタンとの協力をより深めることが必要とし、テロ対策を目的としたパキスタン軍の強化支援策が盛り込まれ
ている。同時に、アフガンの軍と警察の訓練にも、一層力を注ぐべきだとしている。
 秘密報告は近くオバマ大統領に提出される。報告を踏まえて、政権としての長期的な戦略がまとめられるという。

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/m20090205025.html?C=S


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 15:04:53 ID:7BMjLpWV
キルギス「基地閉鎖」 露の巨額融資と引き換え 中央アジア、米軍拠点消滅?
2009年2月5日(木)08:05

 【モスクワ=遠藤良介】中央アジア・キルギスのバキエフ大統領は3日、訪露して
メドベージェフ大統領と会談し、米軍がアフガニスタンでの対テロ作戦に使用してきた
マナス空軍基地を閉鎖する考えを明らかにした。
 キルギス議会は5日にも基地閉鎖を承認する見通しだ。同基地が実際に閉鎖された場合、
米軍は中央アジア唯一の対テロ作戦拠点を失い、ロシアは勢力圏とみなす中央アジアから
の米軍排除に成功した形となる。
 インタファクス通信によると、ロシアは3日、経済危機に見舞われている貧困国キルギスに
20億ドル(約1780億円)以上の巨額融資を約束した。
 基地閉鎖はその見返りとみられており、キルギス政府は4日、米軍駐留協定の破棄に関する
法案を議会に送付した。

 米軍が基地使用料(年間6300万ドル=56億1400万円)の引き上げなどで巻き返しを図る
可能性は残るものの、キルギス政府の正式通告があれば、180日以内に基地使用を中止する
必要があるという。

 ロシアは2001年の米中枢同時テロ後、「対テロ協力」を旗印に米国と接近し、中央アジアでの
米軍駐留も容認した。しかし、イラク戦争などを契機に米露関係は悪化の一途をたどり、ロシアは
中央アジアでの米国の影響力拡大を警戒して米軍の長期駐留にも強く反発していた。
 アフガンでの対テロ作戦をめぐっては、物資の主要輸送経路であるパキスタン西部で武装勢力の
攻撃が多発し、情勢が不安定化している。その上にマナス空軍基地が閉鎖された場合の影響は大きく、
米国はロシアや他の中央アジア諸国の協力を得て新たな物資輸送経路の開拓を迫られそうだ。

 ロシアもこのことを見越し、アフガンへの物資輸送問題に関与して発言力の増大を狙うとみられる。
ロシアは昨年4月、アフガン向けの非軍事物資の自国領通過を認めることで合意したものの、同年8月の
グルジア紛争によって実質的な協力には至っていない。ロシアのロゴジン北大西洋条約機構(NATO)大使
は4日、「ロシア領の非軍事物資通過に大きな問題はない」と合意が有効であるとの認識を示し、
「物資の幅を広げることは政治的な問題だ」と軍事物資の通過容認にも含みを持たせた。
アフガンの安定化は本来、南方からのテロ拡散を恐れるロシアにとっても重要だ。
ロシアはアフガンをめぐる協力と引き換えに、NATOの東方拡大といった問題で米国の譲歩を迫る公算が大きい。
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/m20090205026.html

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 23:30:40 ID:lVwU1n8b
ホロコーストはウソなんだってね
アフガンはいつまで戦ってんの
ヤラセでしょ
武器消費したいだけでしょ
アラブなんてアメリカが支援してんだからさ






904 :第3次世界大戦:2009/02/07(土) 03:02:42 ID:my7AwI+1
第3次世界大戦―最強アメリカvs不死鳥ロシア

発火点はユダヤとイスラムの全面戦争!キリスト教とニヒリズム無神論の激突は、未曽有の地獄絵図を現出し、そして地球人類は、ルシファー崇拝のニューワールドオーダーへと導かれる。恐怖のタイムテーブルを警告する最新書き下ろし。

ハルマゲドン(世界最終戦争)としての第3次世界大戦は「300人委員会」の既定路線であり、その危機は切迫している! 「最強を自負する帝国アメリカ」対「堕ちた旧帝国ロシア」の最終決戦、恐怖のタイムテーブルを警告。

905 :野村證券の衰退:2009/02/07(土) 03:03:17 ID:my7AwI+1
CIAは、日本経済の情報収集に勤めている。
レポートによると、野村をはじめとする、日本の有力証券会社は、経済を人為的に膨張させる手段として、利用されたという。
この作戦の立案者は、日本政府および、経済界の指導者の中での、極めつけナショナリストの一派である。
この作戦によって、経済超大国となった日本は、世界経済を脅かす存在となった。

906 :ニッポンの野望2020年:2009/02/07(土) 03:03:50 ID:my7AwI+1
西暦2020年、世界は混乱の極にあった。
21世紀初めにアフリカで発生したエイズを凌ぐ疫病が世界中に猛威をふるい、
ソ連ではゴルバチョフ失脚後、政治体制が二転三転し、国民生活は疲幣しきっていた。
米国は経済力の極度の低下によってかつての超大国の面影はなく、ヨーロッパ各国はEC域内にとじこもっていた。
いまや日本だけがハイテク産業を中心として隆盛をきわめ、ハイテク軍事国家として世界の超大国たらんとしていた。
そんな折り、ソビエトで内乱が勃発し、日本はイスラム諸国とともに反乱軍支持にまわる。
日本の狙いがシベリアの地下資源にあるのは明らかだった。窮地に陥ったソビエト首脳は、かつてのライバル、米国に救いを求める。
米国初の黒人大統領ウォーターズは、ジョージ・テイラー大佐率いる最新鋭ウォー・マシン配備の第7機動部隊をソビエトに派遣することを決意する…。

907 :超大国の座:2009/02/07(土) 03:04:19 ID:my7AwI+1
西シベリア平原では、日・イスラム枢軸国軍と米・露連合軍の凄絶な戦闘が繰り広げられ、
日本製ハイテク兵器の前に、ロシア軍は壊滅状態にあった。
核兵器は2005年に全面撤廃されていたため、核による反撃はできない。
いまや崩壊へと驀進するロシアの最後の望みは、米国陸軍第7機動部隊だけだった。
司令官のジョン・テイラー大佐は、日本軍基地への奇襲攻撃を企てる。
ついにノボル・カバタ将軍率いる日本軍との直接戦闘が開始されるのだ…。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 04:08:18 ID:GyXBIlpb
そのシナリオ映画にしたらオモロそうだなw
いっそ売り込んでみたらいかが?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 09:15:40 ID:kWrbTc09
まず、派手な開戦の狼煙がヤンゴトなき国で炸裂
その後、共産・資本に分れて世界祭り開催
新興国、発展途上国、中立国は遠巻きに
様子を見ながら、機会をうかがうといった所。
開催中は、半分消し飛んでどうにもならなくなった
ヤンゴトナキ国の事後利用を中立国経由で
連合軍が話し合いという感じか。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 12:59:54 ID:lEVHb8k6
>>ID:my7AwI+1
良くも悪くも冷戦中の妄想って感じだなw
しかし「カバタ」ってどんな字を書くんだろ?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 13:22:39 ID:koOIwnfJ
加畑とか蒲田とか。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 08:56:15 ID:uoXnXHi1
憲法第9条を死守しなければいけない時代になりつつあることは確かです

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 15:16:37 ID:2g7DZV2G
>>912
憲法9条を死守しても日本への侵攻や
シーレーンへの攻撃は防げませんよ
シーレーンを攻撃されたら日本は干上がってしまうし
今の憲法ではそれを護衛艦でふせぐのも難しいと思います

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 15:38:10 ID:IAT5XGO5
シーなんとかっていうテロリストから日本の漁船を守るために
防衛出動しようぜ

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 15:44:18 ID:2g7DZV2G
>>915
同意
ただソマリアと両方はキツイと思う

916 :915:2009/02/08(日) 15:46:00 ID:2g7DZV2G
訂正
>>915ではなく
>>914

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 16:09:00 ID:QjJJ6w8M
それと
調査捕鯨を邪魔するあの団体もな。
もう確信犯的妨害

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 18:10:52 ID:2g7DZV2G
>>917
シーシェパードは一部の国からは
テロリスト指定されてますよね
歓迎してる国もありますけど
もし事故ったら重油流出とかでよけい
鯨に悪い気がするwww


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 22:04:33 ID:cTko7ziy
シーシェパードはソマリアの海賊と変わらないな。
よって、海上自衛艦を派遣して、攻撃されたら反撃してやりゃいいよ。
もう、できる限りの我慢はしたよ。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 22:28:53 ID:2DjcDX6f
シーシェパードに使われてる音響兵器ってのに興味があるな。
実際襲撃を阻止してるらしいし、「軍レベルの装備で違法だ。訴えてやる」
とかなんとか寝ぼけた事を相手が言うぐらい強力らしいが・・・

どんな兵器なんだろう?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 22:30:51 ID:CGFuj6Q2
誰かがシーレーンと言ったら
みんなシーレーンと言い出すのが小日本猿のオツム

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 23:15:43 ID:OojMEtt9
>シーシェパードに使われてる音響兵器ってのに興味があるな。

長距離音響装置(LRAD)というらしいが。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E9%9F%BF%E5%85%B5%E5%99%A8

軍も使うが警察も使う、今後は民間も使うだろう、ということらしい。

923 :920:2009/02/09(月) 01:21:40 ID:2/LfKPaa
>>922
ありがとう。
しかしこれって・・・・耳栓とかじゃ防げんのかな。
体の中自体に入ってくる音ってことかな?骨伝導みたいに。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 18:30:58 ID:srB7ELfn
>>923
海の上の作業で耳栓なんてしたら情報が伝わらなくて事故る・・・らしい

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 01:06:01 ID:eP/Nxe3x
US warns North Korea over missile (アメリカ、北朝鮮に強烈な警告)

http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7878149.stm

General Sharp said all available options were open
シャープ将軍「あらゆる手段がある」と述べた
The commander of US forces in South Korea has said he has not ruled out a military response if North Korea test-fires a long-range missile.
(彼は、在韓駐留米軍司令官である。「北朝鮮が長距離ミサイル発射した場合、武力行使も排除しない」と述べた)


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 01:07:24 ID:iUfTxAgx
【速報breadline】イタリア軍、新型フリーズドライを開発!【海外ニュース】
 イタリア国防省は日本時間8日正午、保存食であるフリーズドライの大幅な改良に成功し

たと発表した。国防省の発表によると、従来の製法に加え、栄養や風味が全く損なわず、非

常においしいとのことで、水の節約も可能。
 なお、イタリア軍は第二次世界大戦中にフリーズドライの元になる方法を開発した。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bread/1233717163/

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 19:16:32 ID:8V7CI1en
>>926

さすがイタ公だな。軍事力はやる気無しでイマイチでも喰うことだけは熱心だよなwww

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 00:32:12 ID:DmRM0UHK
>>926
ついでに水を使わないパスタ開発してくれ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 09:15:38 ID:ixb1xeOl
>>920
ジャイアンがry

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 17:57:06 ID:/umkbE51
>>880
日独伊vs人工カルト国家って言った方が。
アメリカや中国やロシアを好きな国っていくつあるだろぅ?あっても「国家」の政治的な理由だけだろう。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 18:02:56 ID:/umkbE51
>>887
猪木は自分の懐の為にはアッサリ売国なるだろ。坂口は外国の戦略に簡単に引っ掛かる典型的な日本人。藤波は猪木に使われて終わり。長州は草加と民〇の指令通りに働くだけ。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 18:07:42 ID:/umkbE51
>>888
それ自称ドイツ帰りがよく言うネタ。ドイツは5歳の子供でもワインをガバガバ飲んでるんだろ?(笑)
一般的な普通のヨーロッパ人は日本なんて国知らないよ。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 18:44:03 ID:oT5Ch5D7
いや日本という国は知ってるだろ。
体に機械を埋め込んだサムライやニンジャが会社のために鎬を削る国だと思ってるかもしれないけど。
割とマジで。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 21:34:42 ID:HLKfDyWc
★尖閣問題:中国の掲示板が“炎上”―日本の巡視船配備で

・中国新聞社が主催する掲示板「中新網社区」は12日、尖閣諸島問題で日中両国が「衝突する
 可能性が増大。君の見方は」と題するアンケートを掲載した。武力行使を支持する回答が圧倒的に多い。

 同アンケートは、日本の海上保安庁が尖閣諸島周辺にヘリコプター搭載の巡視船の常置配備したことを
 きっかけに掲載された。4つの選択肢から1つを選ぶ方式だ。

 午前11時55分現在、回答数が最も多い選択肢は「うれしい。日本は我々が(尖閣諸島を)取り戻す理由を
 作ってくれた。前から、うずうずしていた」と、武力行使を支持するもので、投票率は65.40%。

 第2位も「武力行使は恐れない。小日本も、“膨張”を選ぶタイミングではないだろう。理解に苦しむ」で27.47%。
 また、「日本は虚勢を張っている。実力が一切を決める。見ていよう」は3.17%。武力行使を容認または
 求める意見は合計で96.04%にのぼった。「小日本」は日本の蔑称。

 同アンケートに寄せられた書き込みでは「小日本を打ち負かせ 東京まで追い返せ」、「交渉に必要はなし。
 必要な時には剣を抜く」など、尖閣諸島が中国領であることを「前提」に、武力行使を支持する声が並ぶなどで
 “炎上”。中には「和を尊ぶ中国人と、暴虐な日本の武士道とは両立できない。この暴虐が世界に向かって
 拡張するとき、残された手段は原子爆弾しかない」との極端な主張もある。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090212-00000045-scn-cn



935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 21:53:39 ID:Pyhc8TAV


左翼団体の正義 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1234442125/l50


平和憲法を守り、決して過ちを繰り返さない強い決意の表れが
どの左翼団体にも一貫している。 過去に混迷極まるベトナム戦争を


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1234442125/l50


終結に導いたのも左翼である事実が確認されている。

真の平和を尊ぶ善意ある心の所存を持ちあ合わせているのが
真の左翼であり、真の正義なのである。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1234442125/l50




936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 18:36:47 ID:6CTA6/+9
日本もついにH3−Aの大型衛星打ち上げが始まる,ミサイル転用すれば
大陸間弾道ミサイルに早変わりする,北朝鮮のノドンやテポドンなどは
今となっては,びっくり箱の玩具同様に思えるよ 韓国が巡航ミサイルが
どうのと言っているが性能は月とスッポンの違いだろうよ,借り物の技術と
自国開発では意味が違う,

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 14:57:08 ID:1hjN6dKU
スレちだが快挙。
総理より外務がお似合い

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 14:57:39 ID:1hjN6dKU
>>937
どうして自衛隊は竹島を取り戻さないの?part4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1230401097/167

167 名前:専守防衛さん[] 投稿日:2009/02/08(日) 23:42:05
麻生氏の快挙!さすがは外交の麻生だ。
韓国大統領と強制徴用と慰安婦問題について謝罪要求放棄を誓約したとのこと
AP通信の1/10の日韓首脳会談で韓国の李明博大統領が「今後、強制徴用と慰安婦問題について謝罪要求放棄を誓約した」という情報をヘラルドトリビューンが報道した。

South Koreans seek new relationship with Japan
http://www.iht.com/articles/ap/2009/01/10/asia/AS-SKorea-Japan-Relations.php

Seoul and Japan come together on economic crisis
http://www.iht.com/articles/2009/01/12/asia/seoul.php

これに怒った韓国の民主党が元慰安婦の「対日損害賠償請求権」を他人へ譲渡可能法案を国会に提出した。

http://specificasia.seesaa.net/article/113337415.html
元ソースはこちら
http://www.newsway21.com/news/articleView.html?idxno=53029
原文「キム・ヒョンジョン記者 ニュースウェイ」



939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 12:51:07 ID:vm1jrnaq
>>932
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人
>一般的な普通のヨーロッパ人

940 :介入計画:2009/02/16(月) 16:20:48 ID:BCNHZABK
 我々の遠征隊が到着し、地球人の言葉や社会文化的構造の概要に親しむと、
程なくして地球には生命の大量自己破壊の可能性がある事を知り、事態を
深刻に受けとめました。当時中国の理論物理学の専門家は、プラズマ兵器の
理論的モデルすらまともに検討していなかった。核分裂爆弾の保有はごく一部
の国に限られていた。アメリカとソ連は(アメリカのほうがある程度進んで
いるのだが)核分裂ー融合兵器(熱核融合爆弾)の開発の真っ最中だったのです。
 あなたがたの政府の機密文書庫に潜入したとき、我々の仲間はもっと精巧な
新兵器の技術開発がすでに不可避であり、量子力学の理論的知識と分子遺伝学
についての知識が、1995年までに政治社会的バランスが確立しない限り、
最終的には地球の生物圏の破壊に結びつく破壊手段をもたらすかもしれないと
判断しました。
 そこで我々は、介入プログラムの検討に直ちに取りかかったのです。我々の
目的はただあなたがた人類と、その周辺の生物的地理的基盤を秘密裏に研究する
ことだけだったのだが、すでにあなたがたは我々には一大課題になってしまった
のです。1950年には緊急なことはまだありませんでした。人類全体の滅亡は
考えられなかったのです。しかし我々の未来予測研究では、それ以来の事態の
推移とともにいずれこの種の危険が現実のものになることは明らかなのです。
我々は1975年に既に救出作戦を準備しているのです。

                地球外生命体

941 :介入計画:2009/02/16(月) 16:21:33 ID:BCNHZABK
 各国の政府機関を無力化するべく速やかに介入すべしとの決断がなされれば、
地球のネットワークと接触するためのシステムはもはや使えなくなるだろう。
我々にしてみればあなたがたの前に姿を現し、我々が何者であるか、揺るぎの
ない証拠を見せつけることは簡単なことです。我々は強力な強制力を持っている。
我々の惑星のテクノロジーを適切に行使すれば列強の政治的指導者たちを跪かせて
権力を手中にするのに、18人以下の集団(地球に派遣された我々の人数)で
十分なのです。小国はなんの抵抗も見せないでしょう。何しろ我々にはそういう
抵抗に対し死者を出さず抑えつける方法があるのですから。
 我々は地球人の脳の構造を基準に補足人員として採用し、一定の行動範囲に
いるすべての哺乳類の神経、脳の機能を麻痺させる特殊な装置を装着してもらう
ことになるでしょう。これは我々の技術がそのまま地球上で用いられる極めて稀な
例です。このようなテクノロジーの使用には寛大であってほしいが、あなたがたが
秘密を探ろうとすれば、機材は自己破壊される仕組みになっています。
攻撃的振る舞いや、前頭葉と海馬の樹状突起の網状組織において決定的な
役割を果たしている扁桃腺の神経組織を、こちらからリモートコントロール
することになるでしょう。
 あなたがたの中には地球のコントロールに関する情報が秘密警察の手によって
諸大国の参謀本部が知れば大変だとお考えでしょう。しかし我々は2つの理由
によりそんなことはないと考えています。

────もっともありそうな場合。彼らは我々のことを信じないだろう。
────たとえ彼らがこのプロジェクトを理解し、危険を掌握したとしても
    我々にはあらゆる抵抗を抑える手段がある。

                    地球外生命体

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 20:36:53 ID:/e4yN3sP
>>938
韓国にも民主党あるんだな

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 00:22:25 ID:dKS9maP2
自問自答

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 16:30:44 ID:iDFgIfE5
大東亜維新史観 概説
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5193993
http://jp.youtube.com/watch?v=EC2rwzYh890

【マスコミ】コミンテルンと大東亜戦争【田母神閣下支持】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1228229525/

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 17:55:51 ID:gEZMavZ3
介入計画してる宇宙人さんは、ここでも荒らしてるの?
全く異質の文明人どうしが直接接触したらマズいでしょ。
地球はあくまでも地球人文明なんだから、そんな事したらあなた方のテクノロジーを欲しがる地球人が蟻のように群がってきますよ。その後の展開はもう想像がつきますよね(笑)。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 18:09:26 ID:gEZMavZ3
日本人であなた方のように高度な文明を保持してらっしゃる方々は、自然の流れに忠実でしたよ。先の戦争で日本が悪い方向に向ったあげく原爆落とされても、グッと堪えながら天の法則を犯す様な事は絶対にしませんでした。
天の法則の基本は自然です。よって自然への人的介入は良くありません。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 18:28:10 ID:g9ATgSA1
地球の救世は、地球人の誰かが自ら悟り、覚醒する迄待たなければなりません。宇宙人さんの介入は、その人物に対してのみ、間接的に行うべきです。後は自然の流れに任せましょう。
時間は掛かると思いますが、地球人は自力であなた方の仲間入りを果たす事が出来ますよ。
色々迷惑掛けますが、その時は宜しくお願いします。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 01:47:05 ID:HQGc2pLG
アルバート・パイクの未来計画

「第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために仕組まれることになる。そして、ロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 01:48:15 ID:HQGc2pLG
「第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』(パレスチナ地方にユダヤ人国家を建設しようとする人々)の間の圧倒的な意見の相違の操作の上に実現されることになる。
その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。」

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 01:49:07 ID:HQGc2pLG
「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 19:15:55 ID:K4Xt/LPn
イルミナティって1776年結成の1785年解散だぞ。言っておくけど。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 23:37:01 ID:MRmQqvfL
テポドン早く撃たんかね

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 11:57:21 ID:ATA5jYcW
テポドンは大戦の引き金にはならんだろう。北朝鮮フルボッコで終わる。

引き金はやっぱ今回の世界恐慌だろうな。情勢も似てきてる。
前回の流れからしたら勃発は2018年あたりかねぇ。
引き金を引くのはロシアか中国か、それともアメリカか。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 13:30:45 ID:E9K3i3ra
>引き金はやっぱ今回の世界恐慌だろうな。情勢も似てきてる。

一行目はともかく、今回のが世界恐慌というところまで行っているのかどうか。
情勢が似ている、という判断はどこらへんでしているのかな?

>前回の流れからしたら勃発は2018年あたりかねぇ。

戦争、それも世界大戦を期待するなら、もっと戦争当事国の命の値段が安く
ならないと無理。それは中国やロシアであっても。1941年のアメリカよりまだ
高いくらいだから。最貧国の命の値段が安くても、それは世界に影響を与え
ない。

今回の金融危機がもっともっと進んで、食うに困る、家族でも売る、の先にあ
る「戦争のほうがマシ」まで行かないと、仕掛ける国が無い。だから金融や財
政という学問や実務の研究が進んだ現在で、そこまで落ちるのか、落ちるとし
てもその期間は戦前と比較する意味があるのか、というのが要る。世界経済
が相互の関係を深めたために、もっと時間が短いかもしれないし、金融政策
で破滅が先延ばしされるかもしれないんだから。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 19:29:36 ID:OzV2ScMy
>>951
上のレスはイルミナティエージェントって書いてあるだろ
イルミナティの信念を持っている代行者(エージェント)が引き起こすって事だと思う

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 20:06:46 ID:MkmZ0zIA
>>955
その代行者はいったいなにを代行してるんだよ。
200年以上前に滅んだ、自分とは何のかかわりもない組織のさ。

957 :第3次世界大戦:2009/02/28(土) 20:37:07 ID:m/7rZe9Z
発火点はユダヤとイスラムの全面戦争!キリスト教とニヒリズム無神論の激突は、未曽有の地獄絵図を現出し、そして地球人類は、ルシファー崇拝のニューワールドオーダーへと導かれる。恐怖のタイムテーブルを警告する最新書き下ろし。

ハルマゲドン(世界最終戦争)としての第3次世界大戦は「300人委員会」の既定路線であり、その危機は切迫している! 「最強を自負する帝国アメリカ」対「堕ちた旧帝国ロシア」の最終決戦、恐怖のタイムテーブルを警告。

958 :野村證券の衰退:2009/02/28(土) 20:37:49 ID:m/7rZe9Z
CIAは、日本経済の情報収集に勤めている。
レポートによると、野村をはじめとする、日本の有力証券会社は、経済を人為的に膨張させる手段として、利用されたという。
この作戦の立案者は、日本政府および、経済界の指導者の中での、極めつけナショナリストの一派である。
この作戦によって、経済超大国となった日本は、世界経済を脅かす存在となった。

959 :ニッポンの野望2020年:2009/02/28(土) 20:38:25 ID:m/7rZe9Z
西暦2020年、世界は混乱の極にあった。
21世紀初めにアフリカで発生したエイズを凌ぐ疫病が世界中に猛威をふるい、
ソ連ではゴルバチョフ失脚後、政治体制が二転三転し、国民生活は疲幣しきっていた。
米国は経済力の極度の低下によってかつての超大国の面影はなく、ヨーロッパ各国はEC域内にとじこもっていた。
いまや日本だけがハイテク産業を中心として隆盛をきわめ、ハイテク軍事国家として世界の超大国たらんとしていた。
そんな折り、ソビエトで内乱が勃発し、日本はイスラム諸国とともに反乱軍支持にまわる。
日本の狙いがシベリアの地下資源にあるのは明らかだった。窮地に陥ったソビエト首脳は、かつてのライバル、米国に救いを求める。
米国初の黒人大統領ウォーターズは、ジョージ・テイラー大佐率いる最新鋭ウォー・マシン配備の第7機動部隊をソビエトに派遣することを決意する…。

960 :超大国の座:2009/02/28(土) 20:38:58 ID:m/7rZe9Z
西シベリア平原では、日・イスラム枢軸国軍と米・露連合軍の凄絶な戦闘が繰り広げられ、
日本製ハイテク兵器の前に、ロシア軍は壊滅状態にあった。
核兵器は2005年に全面撤廃されていたため、核による反撃はできない。
いまや崩壊へと驀進するロシアの最後の望みは、米国陸軍第7機動部隊だけだった。
司令官のジョン・テイラー大佐は、日本軍基地への奇襲攻撃を企てる。
ついにノボル・カバタ将軍率いる日本軍との直接戦闘が開始されるのだ…。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 21:00:25 ID:Jn0ghzh6
デジャブかと思った
IDまでそっくりっていうw

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 21:08:51 ID:z3SPcyDY
ロシア、日本、イスラム諸国、台湾、韓国、東南アジア、トルコ、モンゴル、豪州、インド、ブラジル、そしてドイツも含む反キリスト反中大連合が、現在より2〜3年以内に確実に成立するだろう。
地球人類は、徹底した管理社会か、緩やかな自由社会のどちらかを選択せねばならなくなる。
どちらを選択するかは2ちゃんねるの貴方方次第ですよ。
闇の超国家勢力、13評議会と戦うか否か、貴方はどちらを選択しますか?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 22:09:58 ID:MkmZ0zIA
なんでキリスト教国家のドイツとオーストラリアが入ってるんだよ。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 22:33:11 ID:YSpXKUFa
>>962
バ韓国入ってる時点で法則発動じゃん

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 00:46:31 ID:RLqoSS9P
>>956>>963
何でもかんでも聞くな
ググれカスが

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 00:49:01 ID:V1KT3Bhn
「闇の超国家勢力」の陰謀はググれば出てくるのかよwwwwwww

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 01:10:08 ID:RLqoSS9P
>>966
出てきたぞw
闇の超国家勢力 の検索結果 約 22,800 件中 1 - 10 件目 (0.19 秒)

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 10:51:01 ID:V1KT3Bhn
全然闇じゃねえじゃんwwwww
目立ちまくりwwwwwwっうぇww

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 13:08:18 ID:08LBxuWm
その小説の設定のコピペが、なんか意味あるのか?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 17:46:11 ID:t2Sf8bvJ
俺はな、今後日本が13評議会の言いなりになるのか、それとも彼等の世界支配を断固拒絶するのか選択せよ、と2ちゃんやってる貴方方全てに言ってるのだ。
さあ、右翼も左翼も、そのどちらでも無い者も、選択せよ。


971 :おまんこぺろり!:2009/03/01(日) 18:16:10 ID:MukE8Dif
中国とアメリカの戦争が起こる!今のうちに親分を見極めないと、日本はキノコ雲の嵐になる!

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:17:26 ID:t2Sf8bvJ
言っとくが、米中戦争は無い。
米ロ戦争は有り得るが、日本は十中八九ロシアと同盟しなければ後が無い所まで追い詰められるだろう。
今後五年以内に日露同盟は確実なものとなるであろう。
米ロが戦う時、日本はロシアを助けるであろう。必ず。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 20:57:07 ID:REzD5qYE
*警告*
我々はチベット問題を忘れない。
今年3月以降チベット弾圧が行われた場合、我々日本人は許さない。
その時は4月26日、長野で日本人の怒りを見るだろう。

これは中国共産党に対する警告である。

拡散推奨

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:40:19 ID:Rbs3N21S
えーい!!!
北からのミサイルはまだなのか!!!

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 00:53:04 ID:U7WPFhSd
てか俺ら真っ先にやられるでそ・・・
後の世代どうすんだろ 資源と食料の確保が心配だよ・・・

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 09:07:37 ID:+wjcMQYV
もう米国政府は日本国民を
中国にぶつける意思を固めているのか

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 09:43:50 ID:NZk+A/Kh
>>972
米国と露西亜の戦争もない
国連常任理事国間で直接戦争するわけない
するのは国連の場での口げんか

かって日本は国際連盟常任理事国という大国の地位を手に入れながら意図も簡単に
その地位を捨ててしまった。
今の国連常任理事国は馬鹿ではない。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 20:12:20 ID:m9M/Xrfb
米中外交同様、米中戦争も頭越しだから、特に心配する必要も無いでしょうw

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 20:25:45 ID:/T4My9jn
次スレのスレタイ案:

【国防議論】第三次世界大戦と日本 2

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 21:47:30 ID:KuBSW1Fs
>>979
good

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 22:31:34 ID:TIL37G1u
2月上旬、都内で開かれた民主党議員と支持者による会合。
党代表、小沢一郎が発した言葉に会場は一瞬凍りついた。

 「拉致問題は北朝鮮に何を言っても解決しない。カネをいっぱい持っていき、
『何人かください』って言うしかないだろ」

 日本人の人権と日本の主権を蹂躙(じゅうりん)した北朝鮮の犯罪をカネで決着させる−。
あまりにもドライな小沢発言は、当然のごとく、箝口(かんこう)令が敷かれた。



308 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)