5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『中国の民衆殺戮』を図書館に入れようぜ!

1 :エージェント・774:2010/02/14(日) 08:17:15 ID:dE+Bh4oz
『中国の民衆殺戮』
天安門事件から20周年の2009年、共産党の過去の暴力の見直しは押さえ込まれてしまった。
しかし、強大化と軍拡が進む中国をこのまま放っておいてはいけないと思う。
そこで、『中国の民衆殺戮』という本を日本の図書館に入れて、その内容を広めて
日本で中国を野放しにしない世論作りに役立てたいと思うんだけど、どうよ!?
中国の民衆殺戮 : 義和団事変から天安門事件までのジェノサイドと大量殺戮
/ R.J.ラムル著 ; China's Bloody Century翻訳委員会訳

2 :エージェント・774:2010/02/14(日) 08:18:24 ID:dE+Bh4oz
中国の民衆殺戮 義和団事変から天安門事件までのジェノサイドと大量殺戮
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434116274/

日本と中国の読者に読んでほしい『中国の民衆殺戮』
訳者 China's Bloody Century翻訳委員会代表 河辺志文

◆中国の民衆殺戮=日本軍394万人、国民党1021万人、共産党3870万人以上◆

 『中国の民衆殺戮』は20世紀初頭以来の中国で起きた民衆殺戮の全容を記述し、
その規模を推計したハワイ大学名誉教授R.J.ラムル氏の貴重な力作です。
アメリカの学会で高名なラムル教授の本書に接してその重要性を知った
China's Bloody Century翻訳委員会は今年日本語版を出版し、さらに
天安門事件20周年を迎える来年には中国語版の刊行を計画しています。

 本書で20世紀中国の民衆殺戮死者数を総計したラムル教授は以下の知見を明らかにしました。

(1)「レイプ・オブ・ナンキン」など昨今疑われることの多い日本軍の虐殺や
戦争犯罪に関する主張をほぼそのまま信用したとしても、日本軍による民衆殺戮
推計は394万9,000人にとどまり、反日勢力が激しく宣伝する「日本軍の蛮行」の
規模は中国共産党や中国国民党の民衆殺戮にはるかに及ばない。
(2)あまり知られていないが、本書の推計では国民党による民衆殺戮は日本軍を
大きく上回る1,021万4,000人に及び、20世紀世界で4番目の大規模な民衆殺戮を
行った。
(3)中国共産党による民衆殺戮の規模は日本軍も中国国民党も大きく引き離している。
本書の推計では共産党による民衆殺戮は控え目に推計しても3,870万2,000人にもなり、
しかもその大部分は戦後に起こった。
(4)最後に、ラムル教授が日本語版への序で述べているように、大躍進運動の時期に
発生した1959年から1963年までの世界最悪の大飢饉(死者推計2,700万人前後)に関して
責任があるとするなら、中国共産党はソ連の6,191万人を超えて
20世紀史上最大の民衆殺戮を行ったことになる。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)