5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】フランク・キャプラ監督の戦争ドキュメンタリー映画『大戦前夜 プレリュード・トゥ・ウォー』のオスカー像が正当な持ち主へ返却

1 :アザラシールφ ★:2008/09/06(土) 14:40:46 ID:???0
故フランク・キャプラ監督が手がけた戦争ドキュメンタリー映画
『大戦前夜 プレリュード・トゥ・ウォー』のオスカー像が、ようやく持ち主であるアメリカ陸軍のもとに返却された。

同作は、『素晴らしき哉、人生!』や『或る夜の出来事』などで知られるキャプラ監督が
米軍に依頼されて製作したドキュメンタリー・シリーズ『第二次世界大戦 戦争の序曲』の最初の作品で、
1942年のアカデミー賞ドキュメンタリー賞を受賞した。

しかし、米軍博物館のArmy Pictorial Centerが1970年に閉鎖された際にオスカー像が紛失し、それ以来、行方が分からなくなっていた。

今年はじめ、大手競売会社のクリスティーズのカタログに『大戦前夜〜』のオスカー像が浮上したため、
アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは米国陸軍に報告。

正当な持ち主が所有権を主張したことで、オスカー像が返却されることになった。
これを記念し、映画芸術科学アカデミーは9月3日(水)には『大戦前夜〜』を上映。
司会を務めたシド・ガニス会長は、「65年たったいまでも、『大戦前夜〜』はドキュメンタリー史に残る最高傑作のひとつです」と紹介した。

ソース:
http://www.varietyjapan.com/news/movie/2k1u7d00000catks.html

2 :アザラシールφ ★:2008/09/06(土) 14:43:48 ID:???0
ここもまた寂しく2getか・・・

3 :名無しさん@恐縮です:2008/09/06(土) 14:45:05 ID:hQh78Bt+0
>第二次世界大戦 戦争の序曲

所詮は、アメのプロパガンダ映画。そこは押さえて次に。

4 :名無しさん@恐縮です:2008/09/06(土) 14:47:29 ID:XfaKbMsO0
>>2


5 :名無しさん@恐縮です:2008/09/06(土) 15:05:42 ID:Xvs8aUPP0
大戦中に軍に依頼されて、日本に対するプロパガンダ映画撮った人

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)