5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2ドアから】阪急2800系スレ【3ドアへ】

1 :回想774列車:2009/02/21(土) 23:36:03 ID:W9H4Rafx
阪急2800系について語るスレです、1995年に引退した元・特急車について語りましょう

荒らし・叩きはなしです

2 :回想774列車:2009/02/21(土) 23:38:07 ID:W9H4Rafx
関連スレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/jnr/1220531535/l50

3 :回想774列車:2009/02/22(日) 00:14:50 ID:HnvG3hBg

両だけ2001年まで生存

4 :回想774列車:2009/02/22(日) 00:41:34 ID:bwHLlUXN
阪急京都線特急車両スレとする方がネタが続くと思うが・・・

5 :回想774列車:2009/02/22(日) 07:07:15 ID:GlB5331M
富山地鉄に売られるというネタに釣られた
のも懐かしい。

6 :回想774列車:2009/02/22(日) 12:00:40 ID:Zqz6A8Er
>>4
P-6まで守備範囲にすると>>2と被るし、と言って6300は
まだまだ現役だし…

>>5
水面下では話があったんじゃまいか?
実車の老朽化が予想よりも激しかったのでポシャったと
聞いた覚えがあるが。

7 :回想774列車:2009/02/22(日) 12:32:33 ID:d51tBnrm
誰か自宅にしてたよね。

8 :回想774列車:2009/02/22(日) 17:11:28 ID:WZbFUOx6
これだな。
ttp://www.ryoutan.co.jp/news/2007/01/02/001303.html

TVでも、アンカーか何かが中継した事があったような。

9 :回想774列車:2009/02/23(月) 22:26:52 ID:tYPF1sr3
>>7
セールスする側が「止めた方がええよ」といった伝説もある。

10 :回想774列車:2009/02/23(月) 22:34:37 ID:lrykGhP6
京阪3000のときには、狭軌の台車にたまたま出物があったことからの
富山へのお輿入りだったのでしょうかね
(あれもあとで台車取り替えてるけど)。

11 :回想774列車:2009/02/25(水) 10:52:11 ID:FDeVaWAC
久々の戸袋窓にびつくり

12 :回想774列車:2009/02/25(水) 12:01:55 ID:LOF5Tacw
>>11
両開きでは阪急唯一じゃなかった?<中扉の戸袋

13 :回想774列車:2009/02/25(水) 18:23:01 ID:VEY2usuJ
時代の流れとはいえ、通勤車に近くなるし、停車駅も増えて残念に思うな。
京阪もJR新快速も同じだけど。

14 :回想774列車:2009/02/25(水) 18:31:22 ID:6Np2i46L
でもJRは所要伸びてないもんね。
中間駅の利便性を高めると言って、駅増やして、停車駅増やして、スピード遅くして、
結果総ての競合駅で負けて、客は減ってるんだからな。
何やってんだか。阪急が一方的に迷走してるとしか思えん。
こんな阪急に今2800系が走って無くてよかったと思う。

15 :回想774列車:2009/02/25(水) 19:44:00 ID:n14thmXA
通勤用2扉クロスの特急車両としては、理想のレイアウトだよね。
後で亜流がいっぱい出現したし。

16 :回想774列車:2009/02/25(水) 20:16:36 ID:4ftOTk7c
マスコンは7ノッチまでありましたね。定速度制御でした。逆に定速度制御の
ため、7ノッチ入れても、105キロで頭打ちになってしまうというのが残念で
した。

17 :回想774列車:2009/02/26(木) 01:06:14 ID:vYV1vrfb
>>14
余裕時分を抜いて停車駅を増やすのは、
カネかけないで客を増やす事を善とする井手イズム的手法の象徴。
最終的にそれが尼崎事故につながっていった事を考えると、
あまり礼賛しない方がいいと思うのだが。

18 :回想774列車:2009/02/26(木) 06:49:38 ID:H82laVXq
2800系は2300系に比べると、パンタグラフが若干車体中央側に寄っているのが何となく好きでした。特急時代は知りませんが、8連で急行に活躍していた頃の姿が目に浮かびます。

19 :回想774列車:2009/02/26(木) 09:28:13 ID:jTLOXl3o
>>17
当時と今では時代背景や環境も違うから。
酉のは余裕時間の過度な切り詰めと車両性能の詰めの甘さ、
社員教育の過ち等の複合的産物だよ。

20 :回想774列車:2009/02/26(木) 18:54:54 ID:ODAXWGDQ
>>17
尼崎以後も阪急は負けつづけている訳だが。
>>18
2300系は良い車だったのにパッとしなかったね。
2800系に特急の座を追われ、3300系に京都線を追われ、京都線に復帰したら急行を追われ・・・。
2800系も格下げ後は何か別の電車になってしまった感じで40年代が一番華だったね。
阪急電車自体もビックプロジェクトが目白押しだったし。

21 :回想774列車:2009/03/01(日) 14:36:29 ID:YWeklKtQ
>>12
実は8200系に戸袋窓が存在する。

22 :回想774列車:2009/03/01(日) 20:52:26 ID:BIjglzXm
中間封じ込めの先頭車の運転台の寂れた感じが良かったな。
マスコンは指令速度表示が残ってたし、遮光幕は横引きカーテンのままだったし。


23 :回想774列車:2009/03/02(月) 18:17:15 ID:nPvIqW1N
4+4に分割使用可能の編成もあったけど、使用実績はあったのかな?そもそも一部だけ何故そのように改造したのか?

24 :回想774列車:2009/03/03(火) 20:36:22 ID:LUcu14Ka
4+2のユニットで6連化された後に行われた、ATSや列車種別選別装置や列車無線の設置を
中間運転台は省略したので、2801〜7や2861〜7が先頭に出ることは無くなったはずですが、
1970年ごろまでは、実際には先頭に出たことがあるみたいです。
冷房改造されてからは、全くそのようなことは無いようです。


25 :回想774列車:2009/03/03(火) 23:39:43 ID:6iGBz/fw
阪急ブレーブス監督や宝塚歌劇団トップスターでいえば、

2800系⇒西本幸雄さん、鳳蘭さん
6300系⇒上田利治さん、大地真央さん

を連想してしまう。

26 :回想774列車:2009/03/04(水) 01:27:15 ID:MiiS1UFd
2800系⇒鳳蘭さん
これは同意やね〜。四条大宮に当時のトップスターの顔写真飾ってあったけど、鳳蘭の大作りな顔はインパクト有ったもんね。
2800系非冷房→旧梅田駅
2800系冷房→新梅田3号線
6300系→新梅田1号線
のイメージが個人的にあります。

27 :回想774列車:2009/03/04(水) 10:45:08 ID:e753N38t
当時の阪急のイメージは、6300登場、ベルばらヒット、
それに常勝ブレーブスと正に無敵の黄金時代だったな。
まさか現状のような状態になるとは夢にも思わなかった。

28 :回想774列車:2009/03/04(水) 11:20:06 ID:kPtVBLuR
>>24
実際に先頭に出ているのを見たことはありませんが、
2806,07,66,67はATS,列車無線が設置されていました。

29 :回想774列車:2009/03/04(水) 21:02:55 ID:v/1lFXP/
以前のレイル誌によると、2817Fが4連で各駅停車運用に入った事があるとの事。

また同誌には、冷房改造後・2扉時代の2805が先頭(写真説明では2815Fと書かれている)で試運転の看板を付けて
本線走行している写真も掲載されていますが、2805が先頭の時は、どの様に運転されたのか、興味があります。

30 :回想774列車:2009/03/04(水) 23:36:17 ID:54XYqKTj
>>27
10日間ぐらい前の日経の別刷りに、大卒就職人気度ランキングが業種別に出ていたが、それでも阪急は
大手民鉄の中ではトップだった。辛うじて、威光は保たれているということか・・・。

31 :回想774列車:2009/03/05(木) 21:14:13 ID:X5Yvoolj
2814FはKS台車をはいていて、異彩を放っていました。

32 :回想774列車:2009/03/05(木) 22:25:19 ID:L445A5Ek
かなり前の正雀一般公開の時に、廃車になる2813Fをお譲りします…という掲示があったような気がする。
ご存知の方おられますか?
結局、引き取り手はなかったようだが…。

33 :回想774列車:2009/03/07(土) 00:31:53 ID:xdpBWjAY
>>32、車両値段はタダでしたが莫大なる輸送費が買った人持ちとか、聞いた事あります。
2813Fは、92年の完全新社章化第一号編成でしたが…
{最後の全検の際に旧社紋を撤去と塗替}

34 :回想774列車:2009/03/20(金) 04:56:07 ID:uXjOe153
>>27
そうそう。
さらに国鉄雷鳥追い抜きが当たり前で、夕刻には
例の新幹線追い抜きまであって、非鉄の乗客でも
阪急に乗ってるのがいい気分のする時代があった。

35 :回想774列車:2009/03/21(土) 06:38:15 ID:PskdYPSB
2800系も2ドア時代7年ぐらいしかなかったから余計にかわいそうでもあるし・・・

でも、悲劇の特急車ってとこが泣ける

36 :回想774列車:2009/03/21(土) 08:03:36 ID:yJspxn6s
>>35
8連対応増備車は3年くらいだが、
編成としては12〜14年2扉時代があったのだからごく普通。
むしろ3扉改造以後が痛々しい。

37 :回想774列車:2009/03/21(土) 15:40:03 ID:ZvGCVK07
3ドア化後も、代走で「特急 大阪←→京都」の2枚看板を掲げて走ったことがあったらしいな。

38 :回想774列車:2009/03/21(土) 21:24:39 ID:ECACKU0z
>>37
2800系が全て8連だった頃は、何度もありましたよ。

39 :回想774列車:2009/03/21(土) 22:43:23 ID:HopgPASJ
私が覚えてる2800系の代走特急は、昭和57年10月の中頃の日曜日で、一時期6連運用だった2817Fが8連に戻ってからでした。
秋の京都御所一般公開に出掛ける時に梅田で見て、あの2枚看板に感動してました。

40 :回想774列車:2009/03/22(日) 06:19:32 ID:s/f0zh9l
末期頃に乗った際、くろしお号の車両と同じ
コンプレッサ音をなのを聞いて、萎えた覚えがある

41 :回想774列車:2009/03/22(日) 20:49:50 ID:yl2VUSYU
>>37
1982年11月26日以前のダイヤでは、河原町22時35分発の最終特急(#221列車)は
急行からの折り返しとなっており、通常3ドアロングシートの8連編成で運用されます。
このため、当時の8連編成であれば、各編成まんべんなく2枚看板をつけて走っている
ことになります。
(もちろん7300系が登場しているので、それ以外)

42 :回想774列車:2009/03/22(日) 23:20:28 ID:ypHNqppb
>>40
2800系の魅力はコンプレッサとブレーキのエア音

43 :回想774列車:2009/03/31(火) 22:55:03 ID:sPHQrAzM
ttp://tsc151bonnet.web.infoseek.co.jp/hankyu2800photo4.htm
二枚看板もいいけど一番上のカットには痺れた。

44 :回想774列車:2009/04/01(水) 00:43:04 ID:DC3HapUq
小学生の同級生の家に、2800系の象徴ともいえる二枚看板のミニチュア版が飾られていたのを思い出す。
その同級生は阪急ブレーブスと阪神タイガースのファンだったが、まさか阪急と阪神を村上ファンドが縁結び
することになろうとは・・・。

45 :回想774列車:2009/04/01(水) 09:31:59 ID:8acaE9+f
2800系時代の「特急」の前サボのバリエーションって何種類有るんだろう?
材質(プラ アルミ)取り付け金具形状(雄雌)取付金具位置(中央 下) 「特」の字体 通勤特急の文字色・・・


46 :回想774列車:2009/04/01(水) 12:43:10 ID:rVPSRJ/2
>>43
そのサイトには3扉改造後に2枚看板特急の運用に入った様子ももうpされてるぞ。

47 :回想774列車:2009/04/01(水) 19:19:11 ID:Q23oV4P4
239 :回想774列車:2008/11/13(木) 23:14:55 ID:l7x3L04m
2800系3ドア化後シートの仕切りパイプが下部に木目化粧版つきのオリジナル?
のものと、当時の他車と同じ形状のものがありましたな

241 :回想774列車:2008/11/14(金) 00:12:56 ID:koiuQMXU
>>239
Yes.
2817F全車,2812Fのうち2852を除く7両,2814Fのうち梅田側3両(2814,2884,2834)がオリジナルのだった筈。
ちなみに、3扉化は6571324の順。オリジナルは1両で4箇所が3扉化で12箇所になったので、1両で3両分が必要。
で、3本目の2817全車は順当として、なぜか6本目の2812は2852だけオリジナルのではなかった。
で残り3両分が2814Fに使われたということらしい。



48 :回想774列車:2009/04/04(土) 19:12:17 ID:HZiIvRAY
貫通扉は、全車装備やったんでしょうか?

49 :回想774列車:2009/04/04(土) 21:39:57 ID:9V7ZONTm
貫通扉付でした。

50 :回想774列車:2009/04/06(月) 13:48:57 ID:Ppy0c9oA
2309撤退で、ついに阪急京都線から新阪急スタイルの顔を持つ電車が消えたんだな・・
2800系は長生きしなくて良かったかもなぁ。

51 :回想774列車:2009/04/06(月) 19:52:51 ID:OtUwsxT7
>>50
新5000系顔の2800系とか、ウソ電でも見たくないなww


52 :回想774列車:2009/04/15(水) 21:22:39 ID:35qj9U6y
>>5
どうもマジくさいがな>富山地鉄行き

ただ、クロスシートを調達しないといけないとのことでシートを探してたら京阪3000系(先代)のシートがあって、それなら
車体ごとどうか?てことになったのが真相らしいがな。

ソースはファン誌の大手私鉄譲渡車特集より

53 :回想774列車:2009/04/16(木) 10:42:08 ID:hgpwy6bp
>>17
尼崎云々は結果論であって、本質論ではないと思われ。

54 :回想774列車:2009/04/17(金) 21:42:19 ID:/0ck/lWB
>>52
京阪のもそうですが、これから廃車になる電車は台車の構造から
改軌してまでのお輿いりってのはなかなかできなくなるかもですね…

55 :回想774列車:2009/04/18(土) 05:31:36 ID:4OLR0Pkq
京王の2010が伊予鉄に行った時には、クハ(阪急スレなら「制御客車」
と書いたほうが通りがいいかな?)の台車に長軸の輪軸をはめたとか。

束サロ124から211系への編入車は、ボルスターレスがサハ211の廃車で
余っていそうなのに、台車を穿きかえなかったのは技術的な問題からだろう。
後半板チすまそ。

56 :回想774列車:2009/04/18(土) 07:30:14 ID:61fy7jVv
>>34
在来線特急追い抜きなら分かるが新幹線抜きってマジ??

57 :回想774列車:2009/04/18(土) 13:14:45 ID:fl4eJx+m
>>56
ホントだよ。
当時の阪急を知っている人の間では常識(というほどでもないか)。
夕刻の河原町発16:33と17:33の2本の梅田行き特急のことですな。
当然大宮〜十三はノンストップの昭和40年代〜50年代前半。
車両的には2800系全盛〜6300系登場後、高槻市駅高架工事開始まで。

阪急系スレのどこかにオレ以外にも書き込みしている人がいたと思うので
重複内容を承知で書くと

まず長岡天神〜大山崎の国鉄(当時)併走区間でL特急雷鳥を追い抜き、
続いて大山崎〜上牧でATCに引っ掛かって100キロ程度で走行中の0系
新幹線を併走区間全部を使ってゆっくり追い抜き、さらにタイミングがいいと
113系快速を高槻市〜富田で追い抜く、ってやつ。

当時はインターネットなんてないから今ほど情報が広まらなかったけど、
新幹線もL特急も今よりプレミア感のある時代(<コレだね)だったから、
結構インパクトがあって、一般乗客でもこのことは割と知っていたように思う。

58 :回想774列車:2009/04/19(日) 07:47:03 ID:vYN66bFW
>>57
貴重なエピソード、どうもありがとう。
よく言われるP6が燕を山崎で追い抜いた「伝説」よりも
上記のエピソードの方がインパクトがあると思う。
ATCに引っ掛かっているとはいえ新幹線まで追い抜くのは凄いわ。

でも、不思議なんだけど、鉄道雑誌の阪急特集や阪急OBの
橋本、山口、篠原各氏も上記のエピソードには触れていないよね。
なんでだろ?ATCに引っ掛かった新幹線を追い抜くのは「伝説」に
値しない、という考え方か。単に知らないだけなのか。



59 :回想774列車:2009/04/19(日) 09:54:49 ID:Z7XTXN61
新幹線ならCTCじゃないか?

6300登場当時だと新快速が京都大阪27分だったからスピードは国鉄、車両の質は阪急じゃないか?117系登場で決着がついてしまった感が。ただ国鉄の京都駅は町外れだから速達性の直接比較は本当はできないけど。

2800、6300混在期間、「新型」の特急乗車目標も懐かしい。

60 :回想774列車:2009/04/19(日) 09:59:12 ID:3dD5vapa
>>59
その当時の新快速は京阪間29分。

61 :回想774列車:2009/04/19(日) 10:10:18 ID:Z7XTXN61
>>60
失礼!
そうだね。一分停車で京都、大阪ともに毎時00、15、30、45でした。

関東人の自分のなかでは阪急といえば親の帰省先。高槻市駅付近の踏切を全速で通過する2800の2枚看板を子供心に楽しみと恐怖が入り交じった感覚で見送った夏休みもまた懐かし。

62 :回想774列車:2009/04/19(日) 12:35:02 ID:Q6ZbNwYP
>>58
ATC制限でちんたら走る新幹線を追い抜いたところで、「伝説」というのはちょっと無理なんじゃないでしょうか。
まあ、当時の新幹線なんて、今の酉なみにしょっちゅうダイヤが乱れていたからなぁ...
渋滞している車の列の横を自転車で抜いて行く程度だと思います。

>>57
昭和50年ごろのダイヤを見ますと、河原町発16:33と17:33の特急は、梅田着が17:16と18:16だから
昼間の特急よりも4分30秒も遅い列車で、これもけっこうゆっくり走っていましたね。
長岡天神〜高槻市間(11.1Km)は、昼間6分40秒に対し、夕方7分00秒で
平均速度を計算しますと、99.9Km/hに対し、95.1Km/hでそんなに落ち込んでません。

他の区間では、
桂〜長岡天神間(6.3Km)が、4分20秒で、87.2Km/h
高槻市〜茨木市間(5.8Km)が、4分00秒で、87.0Km/h
茨木市〜正雀間(5.4Km)が、3分40秒で、88.4Km/h
これは、90前後で流したような走りです。
(計算間違いがあったら、指摘願います)

63 :回想774列車:2009/04/19(日) 16:49:38 ID:3dD5vapa
>>62
当時下り特急は38分00秒運転列車が殆んど無かったからね。
下りに関しては阪急的表現なら39分運転だな。
下りは何故か伝統的に遅い列車が多かったような気がする。

64 :回想774列車:2009/04/19(日) 20:51:26 ID:AY+7BBbc
>>59
"関西の鉄道"第2号で、阪急・京阪・国鉄の3ルートで京都市役所から大阪市役所への移動競走をやって、阪急が
勝ったと言うのがありました。

駅の立地条件から国鉄が最下位なのは仕方無いですが、京阪に勝ったのは意外でした。

65 :回想774列車:2009/04/19(日) 20:57:09 ID:Q6ZbNwYP
>>63
下り特急で38分00秒運転の列車は存在しなかったはずですよ。
最速は、38分30秒運転でしょう。
一方、上りは昼間や夜間のほとんどの特急が38分00秒運転でしたね。

66 :回想774列車:2009/04/20(月) 15:28:11 ID:cRQVXeTW
>>59
CTCはポイント操作などを司令所とかで集中して扱うシステム。
速度を規制するのはATC。

67 :回想774列車:2009/04/24(金) 11:39:02 ID:fn+Te2AD
>>64
京阪は『カーブ式会社』と言われるように曲線速度制限だらけですから
速達性では線型の良い阪急や国鉄よりは不利

68 :回想774列車:2009/04/25(土) 04:15:34 ID:/ttfQtPN
>>62

57です。
>昼間の特急よりも4分30秒も遅い列車で、これもけっこうゆっくり走っていましたね。
>長岡天神〜高槻市間(11.1Km)は、昼間6分40秒に対し、夕方7分00秒で
>平均速度を計算しますと、99.9Km/hに対し、95.1Km/hでそんなに落ち込んでません。

なかなか鋭い考察。
昼間の特急は2800系の場合ほとんどの区間が指示速度105キロの定速制御で
したがラッシュ時間に入って20分ヘッドの特急は指示速度100キロでした。
それと停車時間の延長もあって京阪間43分でした。

ところで、
その当時の時刻表をお持ちなら、逆に昼間の河原町行き特急が国鉄のL雷鳥と
ほとんど全部大山崎あたりで並ぶことが読みとれるでしょう。
偶然だろうけどなんか狙ったみたいな感じでこちらも追い抜きをやっていました。




69 :回想774列車:2009/05/02(土) 07:10:46 ID:4kTpXkzI


70 :回想774列車:2009/05/02(土) 15:24:15 ID:9aU3zw4V
2800系特急時代の運用が1日1000kmを越えていたというのは、間違いではないのだが、
誤解されないよう、少し詳細に記してみたい。
6300系登場直前となる昭和48年11月23日改正ダイヤの平日を例とする。

日中の特急は15分ヘッド1時間30分サイクルであるため、6編成の使用であるが、
河原町発10:32、12:32、14:17のタイミングで車両交換が行われる。
また、夕ラッシュ帯は特急が20分ヘッド1時間40分サイクルとなり、5編成使用だが、
急行のうち2本にもクロス車が使用され、7編成フル稼働となる。

(1)正雀6:01-淡路6:08-梅田6:25〜10往復半〜河原町23:14-桂

(2)桂6:47-河原町7:08〜2往復〜河原町10:26-桂-河原町12:32〜3往復〜河原町17:02-桂-河原町17:50〜3往復〜河原町23:21-桂

(3)桂7:19-河原町7:48〜3往復〜河原町12:26-桂-河原町14:17〜4往復〜河原町20:27-桂

(4)桂10:19-河原町10:32〜8往復〜河原町22:43-桂

(5)桂8:14-河原町8:30〜7往復〜河原町19:09-桂

(6)桂6:22-河原町6:38〜8往復〜河原町19:27-桂

(7)桂5:59-河原町6:15〜5往復〜河原町14:11-桂-河原町16:29〜3往復半〜梅田23:20-茨木市23:50-正雀


71 :回想774列車:2009/05/02(土) 15:25:58 ID:9aU3zw4V
それぞれ走行距離を計算すると
(1)1020.8km (2)807.0km (3)697.0km (4)777.8km
(5)682.4km (6)777.8km (7)855.4km

これを見て明らかなように、(1)の1020.8kmという走行距離だけが突出しているのだが、
他はそれに比べてかなり少なく、7運用を平均すれば、802.6kmにしかすぎない。

一方、急行はと言うと、日中は15分ヘッド1時間45分サイクルであり7編成の使用で、
朝のみ、および夕方以降のみの運用がそれぞれ3本ある。
なお、終日運用される7運用の走行距離は、
893.0km、873.2km、873.2km、830.0km、713.8km、682.4km、639.2km
であり、特急と遜色ない。

1日1000kmを越える走行ということだけが一人歩きしているようであるが、
正確な資料から事実を客観的に調査することが必要である。


72 :回想774列車:2009/05/03(日) 03:16:32 ID:/yTeAeUt
そうですね。
雑誌「レイル」の記述でも「1000キロを越えるものもあり・・」じゃなかったかな。


73 :回想774列車:2009/05/05(火) 14:21:19 ID:qBANFNRi
マニアックな考察の間を遮ってスマソ。

昔(153系だった新快速も止まらなかった時代の)高槻に住んでて、
6300特急が通過していくのをいつも恨めしげに見てた。
乗るのはロングシートの急行。でも、たまに2800(勿論3扉)に当たると嬉しかった。
全然知識は無かったけど、窓の形から元は特急用なんだな……と分かったよ。

ガキの頃だから、靴脱いで窓向きに座ったりするんだけど
2800の時は横向けに正座してた。ガキなりにクロスシートを意識してね。



74 :回想774列車:2009/05/06(水) 22:15:07 ID:rzD+z4Y4
すごい漫画だ
言葉を失った
http://m-ex.jp/circle/catalog/DC01/dc01.jpg
http://m-ex.jp/circle/catalog/DC02/DC02.jpg
http://m-ex.jp/circle/catalog/DC03/DC03.jpg
http://m-ex.jp/circle/catalog/DC04/DC04.jpg
http://m-ex.jp/circle/catalog/D23/D23.jpg
http://m-ex.jp/circle/catalog/D24/D24.jpg
http://m-ex.jp/circle/catalog/D27/D27.jpg


75 :回想774列車:2009/05/06(水) 23:09:59 ID:OL0BGzCX
宣伝乙。そのネタ秋田

76 :回想774列車:2009/05/07(木) 00:33:48 ID:f+7QPQoW
2800系
http://img15.gazo-ch.net/bbs/15/img/200905/371580.jpg


77 :回想774列車:2009/05/07(木) 01:44:02 ID:opOJMMGc
>76
なるほど、ああやって3扉化改造したわけですね。














ってキモ画像張るんじゃねぇ。

78 :回想774列車:2009/05/07(木) 08:34:09 ID:OnpIs3pQ
>>74
マルチ氏ね


79 :回想774列車:2009/05/21(木) 14:49:57 ID:WYynySYO
保全

80 :回想774列車:2009/05/25(月) 07:50:41 ID:R5a039IU
age

81 :回想774列車:2009/05/27(水) 07:16:53 ID:1mJ8Kio+
>>71 >>72
300系以降の新幹線が「3000kmを越える」のと同じニュアンスですね。

82 :回想774列車:2009/05/28(木) 12:34:02 ID:Gqsk0V/f
2800系登場時は「両開き扉なんで邪道」という声があったらしい。
当時はそれだけ特急に格式が要求されていたようだ。
彼らが9300系を見たらどう思うやら。

83 :回想774列車:2009/05/29(金) 08:22:01 ID:88HZbt/B
京阪1900系オリジナル車、3000系、8000系は一般車が両開きになっても片開きを貫いていますね。

84 :回想774列車:2009/05/29(金) 12:51:47 ID:lgn37rHp
南海7000系には格式があるんですね。わかります。


85 :回想774列車:2009/05/29(金) 18:16:30 ID:e5/a6ppn
>>82
なんで「両開き扉」が邪道といわれるのですか?

86 :回想774列車:2009/05/29(金) 19:30:22 ID:3JqZyWCD
>>85
オレも当時の感覚はよくわからんが、鉄道誌にそんな記述があった。
特急用転換クロスシート車といえばパノラマカーもおけいはんも片開きだったし、
よく考えてみれば当時は純粋な通勤用ですら両開きは珍しかった。
2800系と同じ年に登場した国鉄103系は性能よりも
両開き扉による乗降時間短縮が評価されたぐらいだ。
今で言えば座席収納車(8200系や束の6扉車)の感覚だったのかも。

87 :回想774列車:2009/05/30(土) 11:12:44 ID:FMqP0wO2
>>84
そうかもしれませんよ。7100のほうを先に潰してるのですから。

>>82
特急じゃないけど、彼らが8200を見たら何と言ったかがむしろ気掛かり。

88 :回想774列車:2009/05/30(土) 19:46:58 ID:rQ2zskfn
>>86
つまりは日本人特有の、前例 というやつですね。

89 :回想774列車:2009/05/30(土) 22:25:52 ID:EqAhkTTv
>>87
南海7000系って今でも特急によく使われてるよな。
サザンの料金無料車両のことだけど、
有料車両と差をつけるためだと思っていたが、
そういうわけだったのかww
スレチスマソ


90 :回想774列車:2009/05/30(土) 23:10:12 ID:1MGk15Iz
関東だけど、京急2100は正直阪急2800/6300とダブる
カッコイイと思う

つーか、京急って関西チックな会社だよな。
ト○表示も使ってて阪急と共通性があるし

91 :回想774列車:2009/05/31(日) 08:12:51 ID:YAAYVN+5
>>90
そういえば、連絡社線のボタンをはじめに押す券売機、
京急と阪急になぜか同じ頃、他社に先駆けて登場したのが不思議だった。

92 :回想774列車:2009/05/31(日) 22:03:39 ID:3RxNEXl9
>>90
関東では異色の標準軌だし、無塗装車両をつい最近まで拒否っていた。
パスネットになる前のルトランカードは降車時精算式で、スルッと関西と同じだった。


93 :回想774列車:2009/05/31(日) 23:41:41 ID:/+3P4ePh
>>89 南海「サザン」の指定席と7000系自由席の格差はロザとハザ並みに違う。
指定席と自由席が各4両という組み合わせがデフォになっているが、
乱暴な例えだが、首都圏で15両のうち7両をロザにするようなもの。

94 :旅亭紅葉:2009/06/01(月) 21:54:19 ID:6SK5boxo
アホばっかwww

95 :回想774列車:2009/06/02(火) 22:10:54 ID:iHsmDKr9
京急の何系か知らんが7300系の界磁チョッパと同じモーター音だったのがあった様な?

ついでに東洋電機も結構使ってるよな?京急


96 :旅亭紅葉:2009/06/02(火) 22:22:16 ID:L2NUxK0F
>>95
アホか!
オッサンそれスレ違い言うねん!!

97 :回想774列車:2009/06/07(日) 00:56:26 ID:FFXLKr58
大阪万博の開催期間のみ特急が淡路に停車してたらしいが詳細ご存じの方、情報お願いします。
特急運用に入った2800系が淡路に停車してる写真(2000系・2300系も?)は存在するのでしょうか?

98 :回想774列車:2009/06/07(日) 18:09:05 ID:HI+Eqhi0
南茨木にも停車していたらしいね。
特急時代の2800系と2300系との混合編成は万博の時だけですか?


99 :回想774列車:2009/06/08(月) 20:20:15 ID:K/piH1P0
南茨木に特急は止まっていないと思うが...
特急が臨時停車していたのは、平日が淡路、日曜祝日が茨木市


100 :回想774列車:2009/06/08(月) 22:04:28 ID:Tg6aTdxT
100get!

101 :回想774列車:2009/06/10(水) 17:32:15 ID:gAGAfxT4
>>97
 淡路の停車は平日のみな上り下りとも止まってたよ。バタバタにもちゃんと表示されてた。
>>98
 混結は6連→7連時の改造の時はよく見た。それ以前にも有ったけどな。

102 :回想774列車:2009/06/17(水) 10:34:41 ID:f87SXH9d
2800系のあの不規則なクーラー配置が好きだった。
特に先頭車2850系のクーラーはパンタ一台分後ろに寄っていたから
アンテナの位置も乗降扉上部まで後退していた。それが何とも言えなかったな。
当時他の阪急車両にこんなシルエットが無かった。

梅田1号線に2800系、2号線に5300系が並んで停車していた時など
比較して見ると格好良さが際立っていた。
ダブルパンタの2810系が人気が有るが、自分は2850系を見るとシビレたよ。

103 :回想774列車:2009/06/17(水) 17:44:05 ID:xzLalKxp
冷改直後、最初は2813Fで次が2811Fだったと思うけど、8連用の2891、2892が竣工した時、
2813FにC#2891が、2811FにC#2892が入ってたのが気持ち悪かった。

104 :回想774列車:2009/06/21(日) 16:29:00 ID:Vh/saI/L
2831とかにも非冷房時代はパンタ台があったのですか?

105 :回想774列車:2009/06/21(日) 17:55:11 ID:sfZA5DLm
>>104

パンタ台は有りました。
2331〜なんかと同じく。
パンタは載せてなかったですが。

106 :回想774列車:2009/06/23(火) 09:18:42 ID:fZGPJoer
と言うことは2300/2800系の3連ユニットは、登場当初は

MCパンタ付き、Mパンタなしだが台付き、Tcだがパンタ付きという格好で
走っていたのですか?


話は前後しますが、>>70-71etcの話だと、それぞれ当時の停車駅での「特急」用車が
「急行」用車に比べて格段に走っていると言うこともないのですね?

2800系は特急時代と昭和50年代の急行時代で、
6300系は2001年の前後で、日々の走行距離はさほど変わらないということでしょうか。

5300系の8連と6300系も、特に前者が急行専用であった平成元年の改正までは
ほぼ同じくらいの走行距離を毎日計上していたと言うことになりますね。


従って2800系や6300系の「主たる」廃車要因は他形式に比べて走行距離が長いことやそれからくる
痛みの多さだとするのは、正しくはないということでしょうか。2800系は3ドア改造や試作的要素を
含む冷房が主たる要因で、6300系の場合は停車駅の増加に構造が応えられなくなってきた事と、
20数年を過ぎてのドア増設に掛かる費用とその後走れる年数を考えると、京阪3000系のように
多くの先輩を残しての旅立ちとも捉えられるのですが、どうでしょう?6300系の場合、元々の
ドアも他の形式とは場所が違いますし。阪急の3ドア改造車は2800系の一部編入車を除き、
改造後20年もった車両はほぼ絶無のようですね。

107 :回想774列車:2009/06/23(火) 19:37:52 ID:v2R/QzRd
2800の登場時には京都方にも2丁パンタが装備されてました。
ぐぐれば写真もあると思う

なお、正雀工場に勤務していた友人は「6300はもう持たん」と嘆いていたぞ。
故障発生率が段違いらしい。
加速が遅いので、無理な運転をさせてたんじゃないかな?(想像だけど)

108 :回想774列車:2009/06/23(火) 22:39:28 ID:MbMqRfTJ
>>106
2800系の場合は、冷房用と走行用で別々のMGを搭載していたり、もとは同じ機器であった2300系が冷房化で制御機器
を更新した結果、2800系が保守的にやや特殊な車両になったのもあるのでは?

阪急は、電装解除された2021系や2200系、早期廃車された5200系の様に、保守上で難を抱えていたり、試作的要素の
強い車両は、思い切った処置を取る事が多い様に思います。

109 :回想774列車:2009/06/23(火) 23:49:18 ID:Qbod1gnp
>>107
阪急がバブルで大赤字出したのに当時の社長が株主総会で、
「安全に金をかけすぎたのかも知れない」とヌカシテて車両
整備のサイクル延ばしたからだろう。

110 :回想774列車:2009/06/24(水) 00:20:59 ID:5ogqGMf8
>>109

  菅井のブォケのことか?三村屋の腰巾着大番頭

111 :回想774列車:2009/06/24(水) 05:45:14 ID:MY5nBS4i
>>99
南茨木は花博のときと思うが急行が臨時停車じゃなかったっけ?
平成2年ころの記憶

112 :回想774列車:2009/06/24(水) 09:57:10 ID:ApmwCsOm
ありがとうございます。
特急2800/6300系の1日の「走行距離」は、急行で走る形式と比較して特段多い訳ではないし、
近鉄エースカー、スナックカーや名鉄パノラマカーなどは40年以上活躍し、JRでも30数年の
特急はいますので、走行距離も無関係とは言いませんが>>107さんのような他の理由の方が
より当てはまるような気もします。

2861にパンタが、その後ろの2831に台だけ載っているのが分かります。
hokuso.com/daigazo/html-daigazo-082.html
格好いいですね。自分は急行や普通しかリアルタイムで見ていないので。
特急時代に生まれているのですが。



113 :回想774列車:2009/06/24(水) 09:58:55 ID:ApmwCsOm
>>108
それも原因に含まれると思います。ウィキペディアにも色々理由が載っていますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E6%80%A52800%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A
阪急は特に下回りが特殊だと付随車化し、箱が特殊だと若くても廃車して部品は流用
していますね。5200系の台車も4両を除き活躍していますが、5242の台車などは5242の
車体を載せて走った距離よりも、今の8000の車体を載せて走っている距離が上回って
いるかもしれません。

「昭和30年代前半頃の車両は軽量化を意識するあまり車体が脆弱で腐食も早く、
特に昭和50年代に入って冷房化の気運が高まると、一部を除き冷房にはせず
廃車になって行ったものが多い」といった見解がありますが、阪急1000系列
もその類いですよね。断面形状も複雑だそうで。車体は潰されましたが、台車は
一昨年まで使われてました。国鉄も101系などと戦前戦中車の引退期が似たようなものです。

>>111
午前中は梅田行が臨時停車、午後は河原町行きが臨時停車していました。
従ってその年の春や秋の臨時急行が南茨木に臨時停車する事はありませんでした。

長くてすみません。

114 :回想774列車:2009/06/26(金) 10:58:32 ID:3wQmDH+H
1000形も全部付随車になったし、大阪市交の1200、6000、6100形も合理化から
付随車になってしまった。近鉄680系の付随車はツリカケ電動車を電装解除して
同じ車体のカルダン電動車の制御車とした

115 :回想774列車:2009/06/30(火) 03:13:05 ID:C1A/gmEs


116 : ◆nN.Uu4.Ulg :2009/06/30(火) 09:19:25 ID:j7QndX+s


117 :回想774列車:2009/07/03(金) 17:39:44 ID:OzzoI6/y
2ドアのままロングシートにしてたら、急行や普通運用は問題ありだったのかな。

118 :回想774列車:2009/07/04(土) 22:35:12 ID:JO2nkvxl
>>117
昔はみんな国鉄に乗らず阪急に乗っていたからな。
今だったら、南海2000系の本線普通運用みたいに、
平日昼間だったら6300系ロングの普通運用は出来るはず。
加速の問題があるから7連にした方が良いだろうけど。


119 :回想774列車:2009/07/07(火) 10:06:48 ID:lkqmQgO0
2扉でロングシートというレイアウトじたい矛盾している。
電化前の播但線にいたオールロングシートのキハ58を見て眩暈がした。

120 :回想774列車:2009/07/07(火) 11:24:51 ID:YOiSN1Ja
>>119

P-6を知ってる世代からは何とも感じない、極普通の感じ。

121 :回想774列車:2009/07/07(火) 14:10:00 ID:GpwyRMzc
1000系列の前期車以前は2ドアロングシートだったからな。
19Mのそれは70年代前半までそこら中で見かけられた。
17Mのそれは80年代前半まで見られた。

122 :回想774列車:2009/07/07(火) 19:10:25 ID:lkqmQgO0
キハ58のオールロングは強烈だった。
1000系列の扉間ロングはデッキなしで約10mであったが、
キハ58のそれはデッキ(一部削って開口を取っていた)付きで約15mあった。
姫新線もうそうだが、客が乗らないとボヤクくくせに、それらの路線に
ロングシート車をドンドコ入れたがるJR西はどうかしている。

123 :回想774列車:2009/07/07(火) 23:24:37 ID:tlZJkOE7
2年程前の駅長会議で6350型のシートをロングにしてはとの意見が出て真剣に考えてたぞ。

124 :回想774列車:2009/07/11(土) 09:54:29 ID:0FqO1gs6
>>123
駅長会議と云う事は、乗降りどうこうと言う事でそのような論議になってたんでしょうか?
まあ、てめえ達の都合で物事を決めると言う堕落した発想ですな。

125 :回想774列車:2009/07/14(火) 17:10:02 ID:55xLM2+3
2894は48年3月の竣工と聞いているけど、製造プレートは47年になっていませんでしたか?
あくまでも作られたのが47年で入籍は48年だったのかも知れませんが。

126 :回想774列車:2009/07/15(水) 16:26:06 ID:AKMvzBCb
同時期に製造された5132Fも製造銘板と検査表に表示されていた年がずれてた

127 :回想774列車:2009/07/15(水) 22:17:15 ID:qkhSC08L
>>125、126

暫くは内縁関係で過ごしてた訳だ。

128 :回想774列車:2009/07/23(木) 05:35:46 ID:34s4jfLS
保全

129 :回想774列車:2009/07/24(金) 10:57:25 ID:HPAhUWRO
>111
大阪モノレール開通寸前のときだったからよく憶えてる
(既に大阪ターミナルへの高架貨物線は開通していた)
花博会場へ行く南海のシャトルバスをやたら目撃したな

130 :回想774列車:2009/07/25(土) 13:05:42 ID:qWvXKzFu
>>127 車輌のオーダー日が基準なのか、製造銘板は密かに年度表示なのかも。
ちなみに、8000Fは実質的に昭和63年9月頃完成していたが、運転開始は昭和64年1月1日。

131 :回想774列車:2009/07/29(水) 21:08:08 ID:SlusPUnV
age

132 :回想774列車:2009/08/05(水) 07:54:25 ID:unzwjEhb
age

133 :回想774列車:2009/08/11(火) 06:27:53 ID:QcSF3ASb
age

134 :回想774列車:2009/08/17(月) 07:09:16 ID:o/pnLbD/
五山の送り火とともに2800系を送ろう

135 :回想774列車:2009/08/17(月) 19:29:19 ID:t0aw8q+j
特急車としての現役時代をリアルタイムで経験できなかった車両って
なんか憧れを抱いてしまうな。

ということで、京阪では1900系が一番好きで、
阪急では2800系が一番好き。

136 :回想774列車:2009/08/22(土) 08:46:30 ID:tNbOnlGp
9300系のレイアウトに2800系の思想が引き継がれているな。

137 :回想774列車:2009/08/22(土) 22:22:23 ID:hpiheWJG
>>136
具体的にはどの点?


138 :回想774列車:2009/08/26(水) 06:26:06 ID:UnFMyKjP
ボンネット特急のサイトに2800系も掲載されてるので、
皆さん既にご存知かも知れませんがアドレスを書いておきます。
tsc151bonnet.web.infoseek.co.jp/hankyu2800.htm

139 :回想774列車:2009/08/28(金) 17:26:55 ID:fAkmgJ9x
>>136
そもそも、2800系の思想って何?

140 :回想774列車:2009/08/29(土) 00:53:42 ID:kXPLC4/8
>>139
福本豊や鳳蘭の時代へのノスタルジア。

141 :回想774列車:2009/08/29(土) 09:33:19 ID:fz/W737/
たこ焼きみたいやな〜

142 :回想774列車:2009/08/29(土) 13:39:37 ID:c6S45jOi
OOO OOO OOO OOO OOO
OOO OOO OOO OOO OOO

143 :回想774列車:2009/08/29(土) 17:36:54 ID:kytUzxt5
馬と競争させるなよ。

144 :回想774列車:2009/08/31(月) 06:41:35 ID:Gn3lb/5K

阪急電鉄 旧型車両スレッド2
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/jnr/1251600533/l50


145 :回想774列車:2009/09/03(木) 08:13:27 ID:gNHNpvVs
2891〜のみJR125系のような側面の構造にして、
冷房も5100系以降のような構造にしていれば、
(可能であれば台車もS形ミンデン台車にしていれば)、
他形式の中間車で活躍していたかも知れない。

146 :回想774列車:2009/09/03(木) 09:45:12 ID:6LoS47w+
結果を見て批判するのは誰でも出来る。

147 :回想774列車:2009/09/03(木) 12:01:45 ID:s0IhHFoQ
別に批判ではないだろうけど。

148 :回想774列車:2009/09/03(木) 12:57:24 ID:MWVfAJxD
>145
今の阪急ならともかく、昔の体面重んじる阪急がそんな醜い車は作らないと思う。


149 :回想774列車:2009/09/03(木) 16:50:48 ID:Af3A1YZI
昔の阪急は知らないが、今の阪急も体面を重んじるようで上が決めた間違った方針を変えられないようだ。

150 :回想774列車:2009/09/03(木) 17:37:14 ID:vFbEtXTO
>>149
たとえば?

151 :回想774列車:2009/09/03(木) 18:00:55 ID:vFbEtXTO
西125系のように扉の増設がありうることを思わせる仕上げにしなくても、外観は
他の車両と同じにし、内部構造を将来中央扉が設置される部分のみ骨組みを組まず、
増設時にその部分の外板を切断するだけで、他よりも容易に3扉化できる構造には
できたかも知れない。でも色々な判断があったので既存車と同じにしたのだろう。
なお2800系は建造時から将来格下げされることを念頭に作られている。

どっかの形式は上述のようになっていたよね?琴電に行った阪神はこの逆ですな。

152 :回想774列車:2009/09/03(木) 18:17:07 ID:cLT0qq1I
>>151
特急車なのにFS369登場後にFS345コイルバネ台車で増備され、
5300系が登場していたのに2800/5200系型ダクトで建造されたのには、
むしろ既存2800系との相性を優先したことが見受けられるね。
編成換えして、5300ベースの特急車(もちろん6300とは異なる)
を1編成作る選択肢もあったはずだが。


153 :回想774列車:2009/09/03(木) 18:30:35 ID:vFbEtXTO
2814Fに入れられた2844、2894もコイル発条で製造されているしな。
48年3月製の2894は2000/2300系の派生系の最終増備車になる。
もしかして京阪神急行としては最後の新製車だったのかな。

154 :回想774列車:2009/09/03(木) 21:41:55 ID:g0aYDw/E
>>152 2891〜2897が新造されなかったら、2800系は7連×7編成の49両だった。
49両を8連に編成替えすると、どうしても1両余るのが微妙なところだ。
余る1両を3扉改造して、2300系あたりに編入して対応したんじゃないかな。
昭和47年ごろに新型特急用車輌が新造されていたら、どうなっていたか?
(以下妄想)
5300系の顔に装飾帯を入れて、2800系に準じた2D22222D2の窓配置。
昭和46年に登場した京阪3000系よりも多少近代的なスタイルだったはず。
形式称号は6300系にはならず、5330形として新造されたであろう。
*昭和47年時点で6000系以降のモデルチェンジ計画が具体化していたかどうか不明。

155 :回想774列車:2009/09/04(金) 01:11:24 ID:V/xySBxo
>>149
それは宝塚歌劇団や往年の阪急ブレーブスに通ずるものを感じる。

156 :回想774列車:2009/09/06(日) 02:01:31 ID:upNxZUZq
>>125-126>>130
大阪市営地下鉄の車両には、形式や自重、製造年月を書いた板が側面に貼られているけど、
この板の製造年月と書籍の資料での製造年月がずれているのが結構ある。

こういうのは、おそらくメーカーで製造したときに予定されていた入籍日と
実際に車籍登録した日が違うとか、そういうことだと思う。

ひとつひとつの例を見ていると、オーダー日とか年度というのは明らかに違う。

157 :回想774列車:2009/09/06(日) 22:07:37 ID:S8ii/7gK
>>156
阪急も同じことが起こっている。
8000Fは昭和63年製造、平成元年入籍だったか。


158 :回想774列車:2009/09/07(月) 06:59:25 ID:HZI6Swzc
63年11月の「阪急沿線」で紹介され、年内に試乗会を実施、
昭和64年1月1日から運用開始。

159 :回想774列車:2009/09/07(月) 19:35:55 ID:dKvPkMPr
>>157
「入籍」というのを、どういう意味で使っているのかわからんが、
8000は昭和63年12月1日竣工、12月11日試乗会、昭和64年1月1日営業運転開始
平成には、入っていません。
7000は、昭和55年3月31日竣工、5月6日営業運転開始。
6350は、昭和50年7月17日竣工、7月20日試乗会、7月31日営業運転開始。
2250は、昭和50年3月31日竣工だが、営業運転開始したのは?

160 :回想774列車:2009/09/07(月) 22:47:06 ID:gRGcRpxU
>>154
当時はP−6以下戦前戦後混乱期製造車の淘汰が急がれたから、この時期に特急車のモデルチェンジの可能性はない。
わざわざこの時期に2800を格下げしてまでP6の置き換えや700系の置換えに充てるなら素直に地下鉄対応車を作った方が良い。

6300系の投入も700系の淘汰の目処がついた頃の昭和50年。
昭和51年以降の2800系の格下げも神戸線への2000系返却と、本線普通へ2300を追いやり急行に冷房車を入れるという目論見が有ってこそ。

無意味や単なる思いつきで特急車は作らんよ。

161 :回想774列車:2009/09/08(火) 17:51:10 ID:iqB0FR/C
確か2200は実質製造はS49年〜50年で、当時の搬入ルートだった省線尼崎側線に回送待機で置かれていたのを覚えている。
営業運転に入ったのは9月だった。約半年ほど試運転していたはずで、鉄ファン・ジャーナル等の8月〜9月号に紹介記事がある。
特にファン誌はカラー2ページ割りの掲載で、部活でなかなか編成単位の実車を見る機会がなかった厨房時、インパクトは大きかった。

162 :回想774列車:2009/09/08(火) 22:21:20 ID:+VpuNknP
6300系にしても、最初の1編成は、特急運用に対して2800系が不足して、常に代走特急が走っていたのを解消するための
増備で、2800系の置き換え目的ではなかった筈。

2800系と6300系では車内設備の差が大きく、結局翌年から6300系に置き換える方針になったのではなかったかと。

163 :回想774列車:2009/09/09(水) 10:24:37 ID:ZMimBv3G
>>162
京阪3000系が8000系に置き換えられた経緯と同じだね

164 :回想774列車:2009/09/09(水) 17:26:18 ID:7P19Qd6m
>>162
最初の最初の…発想はどうかは知りませんが、6300系導入時は2800系の3ドア格下げ置き換えだったはず。
じゃないとドア位置変更とのつじつまが合わないし、鉄道雑誌にもそう書いていた記憶がある。


165 :回想774列車:2009/09/09(水) 20:37:13 ID:Vc6+JPiV
>>164
20年ほど前に発行されたRail誌の2800系特集にも記載されていますが、昭和40年代後半の2800系は、7本在籍の6本使用
予備1本で運用していて元々あまり運用に余裕が無かったところに、毎月実施の定期検査と、一定の距離以上を走行した際
に行われる定期検査(毎日の走行距離が長い2800系では、約1年で工場入りしていた)が重なると、代走特急が2本走る事と
なり、さらに冷房改造で1編成が工場入りしていた時期とも重なって、最大3本の代走特急が発生する可能性が出てきた事
から、部内では、特急編成を1本増備して運用に余裕を持たせようと言う話が出てきました。

ただ、今更2800系を1編成増備するのもどうかと言う事で、新たな設計の車両を製造する事になり、6300系の最初の1編成
(6350F)が登場して、2800系と合わせて8本体制(使用6本・予備2本体制)となったのが昭和50年でした。

その後、6300系が乗客に好評だった事と、2800系がすでにかなりの走行距離を記録していた事もあって、昭和51年度より
6300系による2800系の置き換えが決定したのでした。


166 :回想774列車:2009/09/09(水) 21:23:18 ID:MUrv0vAM
>>165ぢゃあなんでドア位置が違うの?

167 :回想774列車:2009/09/09(水) 22:17:13 ID:GXqZHdrP
ドアの位置と3扉改造というのは阪急に関しては全く相関関係は無いんだが。
2800系のドア配置は極力2800系の両端ドア配置を維持して2扉クロスにした結果であって、3扉化を前提にした物ではないし。

近鉄の2600系だってクロスシートの配置の都合で既存の4扉ロング車とドア配置が微妙に違うのと同じ。
6300系でドア配置を変えたのは全クロスシート化のためだし。
そもそも格下げ(扉増設)前提で作った特急車って近鉄の6431以外にあるのか?

168 :回想774列車:2009/09/09(水) 23:41:23 ID:SrOPzGpd
>>167
京急2000

169 :回想774列車:2009/09/10(木) 23:21:45 ID:bAAigxvj
6300系は、特急編成の予備車確保の目的で導入したわけですが、いずれは2800系の置き換えも視野に入れての設計の
可能性は高いでしょうね。もっとも、すぐに置き換える計画は無かったんだろうと思います。

6300系の人気が高い事に注目した阪急が、特急を6300系に統一する事により、京阪間のライバル競争で優位に立てると
考え、当初の予定より早く、2800系の置き換えを始めたのではないでしょうか?

ドア配置は、新たな特急車の設計に際して、2800系の配置に拘るよりは、乗客にとっての車内での快適さやクロスシート
への着席機会の増加を考慮して、あの配置にしたのでは?


170 :回想774列車:2009/09/10(木) 23:46:59 ID:4/7wFlch
>>167
近鉄4扉車(クロス2600、ロング2800)は
基本的にドア配置は同じだと思うけど。
異なるのはほんとに些細な数値ですよ。


171 :回想774列車:2009/09/11(金) 00:27:42 ID:IQPJKsUr
>>170
ちゃんと読んでね。全く違うのではなく、微妙に違うとしか書いてないし、
2600系が出た時点では、2800系は既存じゃないし。まだ作られてもいない。
むしろ2800系の方が2600系の影響を受けているでしょう。

172 :回想774列車:2009/09/11(金) 03:18:45 ID:1+plTQKA
>>171
いや、阪急車の違いの引き合いにだすほどの差が無いって事です。

というよりドア位置自体は近鉄2600と2800はは同一で、
これらの車体の基本は2400からのもの、中間車両を除けば6800まで遡れます。
つまり近鉄4扉クロス車両は基本的にロング車両と同一ですから。


173 :回想774列車:2009/09/11(金) 09:49:21 ID:HjLZ0Rrs
>直近の諸氏

自分は6300系の導入や2800系の3ドア工事が始まった頃に生まれた若造ですが、
(当然3ドア後の急行や普通での姿しか知りません)

6300系と2800系の内部の違いと言えば
1)ドア間の窓が7枚or5枚
2)ドアが車端部に寄っているか若干中央よりであるか
3)妻面に窓があるかどうか
4)座席が自動で一斉転換できるかどうか

程度の違いしかなく、一般人から見ればサービス内容的には同じようなものに
映っているのかと思っていたら、かなり違って見えたのですね。過去にもその
ような書き込みがあって、へえ〜そうだったのかと思ったくらいですが。

「一般の方」は特にどのような違いを感じられたのでしょうか?
京阪の1900系と3000系もそのような差が出来るほど人気に差があったのでしょうか?
(冷房or非冷房、TVがカラーor白黒以外の点で)

174 :回想774列車:2009/09/11(金) 12:51:29 ID:IQPJKsUr
>>173
阪急6300と2800の場合は窓の数、ドアの位置なんて気にするのは鉄ヲタだけ。

一般人の視点なら車内吊広告が無いすっきりとした車内。模様のついた敷石風床板、一斉に向きが変わるゴージャスな段折りの座席と気の利いた足置き、
オシャレな白と小豆色のツートン車体。昭和50年代阪急グループ高級化路線の先駆けといえる車両。
一方2800系は貧乏臭い吊広告、転換時に油の切れたような音のする、良くも悪くも昭和30年代風シート。
他の私鉄の電車に比べたら上出来なんだが、6300系相手では明らかに見劣りした。
分かり易く言えばJRの117系を阪急風の内装にしたら2800系かな?
座席の掛け心地は2800系とは比べ物にならないくらい悪いけどね。
当時の国鉄と阪急の差はそれくらい大きかった。




175 :回想774列車:2009/09/11(金) 23:38:20 ID:C57Pocys
2800系⇒V9途上の川上巨人に何度も行く手を阻まれた西本阪急。
6300系⇒長嶋巨人を退け、栄光の日本シリーズ3連覇を果たした上田阪急。

と重なり合うものを感じる。

176 :回想774列車:2009/09/12(土) 14:04:35 ID:/lCub3cp
2800系のほうが客を増やして増結もした栄光の名車だと思うが。

6300系は鳴り物入りで登場したもののパッとせず尻すぼみ…
と野球で言えば現横浜の寺原と重なり合うものを感じる。

177 :回想774列車:2009/09/12(土) 14:07:53 ID:wQ52zMDQ
>>176
またこんな釣人がでてきた…

178 :回想774列車:2009/09/12(土) 15:01:35 ID:qWzcLvtw
2800系と6300系を単純にグレードだけ見れば確かに6300系に軍配が上がる。
台車も空気ばね台車だし、最初から冷房装備だし、インテリアの高級感も。
昭和39年現在の利用者が見た2800系と昭和50年現在の利用者が見た6300系はどうか。
前車では一般家庭の冷房なんて夢だったが、後者では普及しはじめた頃だった。

179 :回想774列車:2009/09/12(土) 17:01:24 ID:fakQMsi/
>>178
イマイチ何を主張したいのかわからんけど。

180 :回想774列車:2009/09/12(土) 22:36:15 ID:o6EzUHPO
2800系の時代→阪急京阪特急でサービスを競う時代になったなぁ
6300系の時代→阪急京阪特急で豪華さを競う時代になったなぁ

普通の旅客の感想ってこんなもんでしょ
2800系(京阪1900系)でも6300系(京阪3000系)でもロマンスシートに座れると言うだけで、京阪間の特急利用客にとってはそれが当たり前で、かつ優越感があったのだから。

181 :回想774列車:2009/09/13(日) 08:20:03 ID:bB3I9Ehf
>>179 自家用車もエアコンもほとんど普及していない一般人が見た2800系と、
自家用車やエアコンがそこそこ普及しはじめた一般人が見た6300系の違い。
絶対的には6300>2800だが、相対的にはそうとも言えない。

182 :回想774列車:2009/09/13(日) 09:30:18 ID:lgeN7TaK
時代差を差し引いても6300系のほうが全然上だよ。2800系なんて一般人からしたら見た目は変わらんし、
一般に対するアピール度が全く足りない。乗ってみて阪急もやっと京阪特急並になったかと気づく程度。
6300系は見た目のインパクトも質的な豪華さも従来車とは段違い。
まだまだ電車の冷房も稀少だった時代(千里線なんて1300が冷房改造されるまで冷房率が0に近かった)だし。京都線の特急でも確実に冷房車に乗れるようになったのは5300系導入の昭和48年辺りから。
冷房すら貴重だった時代に料金不要着席前提の超豪華仕様電車を作ったのだから、インパクトはこちらのほうが大きい。
家庭に冷房があろうがマイカーの普及度が多少上がろうが、電車利用者にとっては電車に冷房が無ければ前時代の延長と変わりないのだから関係なし。
世間の認知度が高く、一般の人が乗ってみたくなる電車と言う点から見ても6300系の果たした役割は2800系の比ではない。

183 :回想774列車:2009/09/13(日) 10:03:35 ID:BmYTR6y4
一般人どころか鉄道趣味者の中ですら超マイナーな過疎板の鉄道懐かし板で一般人の趣向を語られてもねえ…(苦笑
個人の趣味ならともかく他人である一般人の趣向を語りたいならデータでも出してから言わないと説得力無し

184 :回想774列車:2009/09/13(日) 14:50:11 ID:5u9BdBDj
>>181
> 絶対的には6300>2800だが、相対的にはそうとも言えない。

それは、カール・ルイスとウサイン・ボルトの違いのようなものだね。
記録は勿論ボルトの方が上だけれども…。


185 :回想774列車:2009/09/13(日) 16:12:14 ID:/8i04MXJ
京阪の京都地下線が開通した頃、初めて6300系に乗ったけど、
そのときの印象は「こんなもんか・・・」だったな。

勿論悪くはないんだけど、阪急の場合は通勤車の内装も綺麗だから、
京阪の初代3000系と他の通勤車(1900系と6000系は除く)ほどの
差を感じなかったんで、相対的に大したことないように感じた。



186 :回想774列車:2009/09/13(日) 17:28:22 ID:bsQqQ/rI
2800当時の関西だと、京阪特急や南海本線特急、急行に高野線急行、
近鉄長距離急行にも転換クロス車両は存在してからな。
特別豪華な車両という訳では無かったと思うよ。

6300当時だと通勤対策の為、京阪特急と南海の
ごく一部に減少してしまった後なので、世間一般の認識では
「転換クロス車=豪華な車両」と捉えられてましたね。

その後国鉄大阪管理局が117系導入に際して
転換クロスに拘った事からも、それは伺えますから。

187 :回想774列車:2009/09/13(日) 18:07:53 ID:lgeN7TaK
>>185
登場後12年も経ってりゃね。昭和62年ってバブル真っ只中の時代だから、時代や生活レベルがオイルショック直後とは訳が違う。2800系から6300系へのモデルチェンジは11年だからね。逆にいえば12年経っても陳腐さを感じないだけでも凄いんだけどね。
国鉄車なんて綺麗なのは新車投入直後だけで、新車でもアコモが前時代的だから、一年経てば10年選手や20年選手と印象が変わらんかったしね。


188 :回想774列車:2009/09/14(月) 22:24:43 ID:OuSl5GLD
>>187
ところがその2年後に6300系の特急は昼間大減便されてしまった。
正確なところは分からないけど減便された以上>>185のような印象を持つ人が多かった可能性はあるかもね。

189 :回想774列車:2009/09/18(金) 01:05:50 ID:2HBAl+2Y


190 :回想774列車:2009/09/20(日) 20:34:02 ID:DzdP8XIV
>>173
6300系は6枚なはず

191 :回想774列車:2009/09/21(月) 09:32:28 ID:kDzXL39h
6300は基本7枚で先頭車が6枚。

192 :173:2009/09/24(木) 06:39:25 ID:UXk29L+3
みなさんどうもありがとうございました。
2800系と6300系は、サービスには直接影響しない部分の構造を
別にすると大同小異と思っていましたが、これだけ議論に
なるということはかなりの差が存在したと考えられるのですね。

もし2800系が広告なしで座席が6300系並みならどうだったんでしょう。

193 :回想774列車:2009/09/24(木) 09:45:46 ID:JwnaNZ0s
>>192
6300系を作った動機が、最初にモデルチェンジありきではなく、特急車の予備車確保だから、2800系の車内構造の優劣に関わらず、新車はその時代に合った車体デザインやハードウェアを採用していたであろうから同じ結果になったと思われ。
昭和50年の時点では5300系が量産されていたから、前時代的な2800系のシステムを持つ車両の増備はありえない。
阪急が2800系新造に踏み切れたのは、近い将来新線開業などで車両需要の増加を見越してのことだし、6300系の追加増備も2800系の格下げで2300系を旧型車の淘汰に回しつつ急行の完全冷房化を図れるメリットがあるからだし。
車両の増備には目的や目論見が必ず存在する。単に6300系が好評だったからだけで2編成以後を追加増備した訳でもなく、2800系を格下げした訳ではない。

194 :回想774列車:2009/09/29(火) 09:11:56 ID:LlK6jIyf
保全

195 :回想774列車:2009/09/30(水) 18:11:56 ID:wVpl4lEO
そういえば6330なんて出ましたよね

196 :回想774列車:2009/10/01(木) 00:39:13 ID:tyeOf/Rl
http://ameblo.jp/tamagononakami-no-mao/entry-10353304371.html
阪急電車かと…

197 :回想774列車:2009/10/01(木) 07:56:56 ID:bEPuNEPb
ど素人のblog等どうでもいい

それに阪急マルーンとブトウ色の区別が付かないなんてこの板の住人失格だ

198 :回想774列車:2009/10/01(木) 09:45:15 ID:W/juwMy4
>>197
このブログの書き手は、いわゆる鉄ではないから(阪急系列のとある組織に
かつていた人だけれども)、大目に見てあげましょう。
たしかに、普通の方にとっては、阪急のマルーンと山手線のイヴェント塗装
との区別がつきにくいのは自然でしょうし。

199 :回想774列車:2009/10/01(木) 09:51:16 ID:lRy7y5LW
自分も幼少期は国鉄の旧客と阪急のツリカケ、
京阪3000と近鉄エースカーなどは区別がつきませんでした。

200 :回想774列車:2009/10/01(木) 18:57:23 ID:WFAcDPh6
200get!

201 :回想774列車:2009/10/02(金) 01:08:36 ID:pL7Z0b9M
阪急百貨店では限定で阪急電車色のランドセルを売っているようですが、私個人的にはぶどう色2号のランドセルが好きです!

202 :回想774列車:2009/10/02(金) 09:30:24 ID:cihYSilZ
>>201
http://umeda.keizai.biz/headline/410/
阪急電鉄「運行標識板」チョコレート−大阪新阪急ホテル45周年で発売

ランドセルは、小学生(小学生のお子さんがいるご家庭)以外には需要は
ないけれど、こちらは特に甘党の方におすすめかもしれない。

203 :回想774列車:2009/10/06(火) 11:35:46 ID:drGIXN31
2886を含んでいた頃の5202の6両編成が須磨浦公園まで行ってるそうですね。
2800系で唯一の須磨浦公園乗り入れでは?神戸線で2800系の入った6連には
5203の編成もありましたが、6連化後はもっぱら今津北線で走っていましたし。

204 :回想774列車:2009/10/09(金) 01:08:21 ID:yUqTDMch
>>182
2800系だって特急時代に全車が冷房化されていたから、
余計に6300系との接客設備の差を少なく感じてしまう。
2800系も新製冷房T車の2890番台の投入で8連化したばかりだったのに、
早々に6300に置き換えてしまった。
阪急の経営陣はいつの段階で6300系を2800系の増備でなく、
全面置き換えとの位置づけにに意思決定したのだろう?

205 :回想774列車:2009/10/09(金) 06:37:16 ID:5hvhShIS
その頃は何とか賞狙いが関西で流行っていたのでしょうか。

206 :回想774列車:2009/10/09(金) 08:30:55 ID:2vca2c+7
 2300系の幕化した車両は今もこき使われているが、2800系の全廃は以外と早かったし、幕化もなかった。


207 :回想774列車:2009/10/09(金) 09:22:32 ID:aFj1q+fs
走行距離、鋼体、冷房、機器更新なしetc、、、マイナス要素が沢山出来てしまったから。

208 :回想774列車:2009/10/09(金) 11:47:15 ID:hAibw73o
京阪旧3000系が先に採用したシートの一斉転換機能が欲しかったのも大きな要因の一つ。


209 :回想774列車:2009/10/09(金) 18:45:13 ID:IUW1uVvb
>>204
2816編成の格下げ出場が51年7月、同じ月に発行された車両パンフレット(復刻した物)にも置換えが明記されているが、
3月発行の異種パンフレットには置換えの記載はないし、新造時のTOOKなども置換えについては触れていない。
3扉改造の検討、設計、施工にある程度の時間が必要。
6300系デビューから2800系格下げ車出場まで僅か1年。

以上のことから6300系製造段階で6300系の増備と2800系の格下げも一応考慮に入れていたと考えるのが常識的で、
その可否は、6300系の現場と旅客の評判次第というところだったんじゃないかな。
ワンハンドルやラッシュを考慮しないオール転換クロスなど今までの車両と違う所が多いのだから、
当初から全面置換えは考慮してなかったはず。

>>205
何とか賞狙い
なんて考慮してないよ。貴重な冷房付車両だから夏に間に合うよう作っただけ。
冷房機搭載のコストはまだ馬鹿にならない頃だから、秋に投入したら高価な装備がワンシーズン無駄になる。


210 :回想774列車:2009/10/14(水) 20:49:08 ID:ns8d9n+S
鶏が先か卵が先かの議論になるが、6300系は将来的に2800系置き換えとして考えられたものの、
予想以上の好評に気をよくした阪急が6300系投入を前倒ししたものと考えられる。
ちょうど京阪が鴨東線用に追加投入した8000系とシチュエーションは似たようなもの。
それで新系列車初(結果的には最初で最後?)の3扉化を試験的にやってみると、
予想以上に車体が劣化していたり、改造により車体強度が落ちて歪みが出たりした。
どこまで事実か分からないが、入手可能な事実から勝手に妄想してみた。

211 :3ドア:2009/10/15(木) 05:27:32 ID:tCfBV4qt
1900系は2000系誕生後の新車体で、1800系や1810系も既に軽量化された
車体の系列ですね。1700系までは重量級の車体です。ツリカケは機器自体も
重いのでTcの自重で比較しています。

阪急の車体で言えば1300系=1800/1810系
          710系=1700系   になるでしょうか。

212 :回想774列車:2009/10/15(木) 09:05:03 ID:8A/wU1T5
>>210
それが真相に近いんだろうね。
2300系が転換クロス車で製造されていれば、今の阪急京都線の車両面子は相当違った物になっていただろうね。

213 :回想774列車:2009/10/17(土) 13:01:34 ID:a6UCf3C9
>>212 京都線ではクロス車の運用が特別扱いしている傾向があることと、
2300系が新造された当時は3扉クロスシートなんてものは非常識扱いされた。
なにしろ2800系の両開き2扉に転換クロスシートというレイアウトでさえ
ゲテモノと異端視されたぐらいだし(少なくとも片開き扉が常識だった)。

214 :回想774列車:2009/10/18(日) 01:35:19 ID:dsGed26Z
>>213
> なにしろ2800系の両開き2扉に転換クロスシートというレイアウトでさえ
> ゲテモノと異端視されたぐらいだし(少なくとも片開き扉が常識だった)。

西鉄2000形は、これに追随した車輌といえるだろうね。


215 :回想774列車:2009/10/18(日) 08:49:33 ID:Jfupi09j
>>213 以下のとおり修正。
誤 2300系が新造された当時は3扉クロスシート…
正 2300系が新造された当時は3扉転換クロスシート…
3扉の扉間にボックスクロスを配置した車輌は昔からあった。

216 :回想774列車:2009/10/18(日) 09:04:37 ID:pOvZUxRM
>>213
2300系を2扉クロスで作っていたらと言う意味だよ。扉は片開きでも両開きでもどっちでも。
つまり京阪の動向に左右されず京都線特急=クロスシートの思想が河原町開通を機会に確立していたらと言う意味。
現実は河原町開通時にはロングシートが既定の方針だったから泥縄になった訳で。

217 :回想774列車:2009/10/22(木) 08:58:16 ID:dddjL2/6
2814は晩年まで乗り心地が良かった

218 :回想774列車:2009/10/23(金) 18:54:50 ID:mcgd80Zv
↑ ゆえに最後まで2扉で残ったわけで・・・。

219 :回想774列車:2009/10/23(金) 18:57:16 ID:mcgd80Zv
↑ 文章が変でした。訂正。

ゆえに2扉車として最後まで残ったわけで・・・。

220 :回想774列車:2009/10/23(金) 19:19:19 ID:/5m3MewC
2814Fは、77年6月と78年5月に2扉で定期検査を受け、
79年1月に3扉化営業開始しています。

221 :回想774列車:2009/10/24(土) 05:14:44 ID:MKf9UPEy
>>218-219
あまり意味が変わってない気がす。
3扉改造が一番遅かったので、というのが厳密。

222 :回想774列車:2009/10/24(土) 23:12:23 ID:3IzbYqty
KS74を履いた2800系と6300系なら、乗り心地はどっちが上だったんだろう?

KS74とほぼ同型と言われるKS70を履いた京阪1900系の場合、
その後継である京阪3000系よりも乗り心地に関しては上だったらしいけど。

223 :回想774列車:2009/10/25(日) 11:32:56 ID:qLzaVe64
>>235
KS74 :ポイント通過時などの細かな振動はほとんどないが、
大きな周期の揺れ(ローリング、ピッチング)を感じることがあった。
クルマで言えば「フルサイズのアメ車」的

FS369/069 :細かな揺れを感じることはあるが、大きな周期の
振動はあまりない。
クルマで言えば「スポーティセダン」的

2804編成に限らず、初期のエコノミカル台車以外の空気バネ車
(神戸線の1018編成)は似た特性で、やわらかな印象があった。

京阪の場合も同じような傾向だと思う。
好みの問題だげ、一般の乗客としてはKS74のほうが乗り心地が
良いと感じるかもしれない。

224 :回想774列車:2009/10/27(火) 00:05:04 ID:bX8ftNjW
>>216 2300系を2扉転換クロスにすると、京阪3000系に似た側面見付になるな。
阪急としてはそんな側面見付が鬱陶しいから、2連窓を選択したと見られる。

225 :回想774列車:2009/10/30(金) 11:30:21 ID:sH4ICSnR
そもそも2300系の二扉版として登場したのが2800系だったんじゃないの?

226 :回想774列車:2009/10/30(金) 11:32:29 ID:sH4ICSnR
>>225
クロスシートが抜けていた…失礼

227 :回想774列車:2009/11/05(木) 05:58:32 ID:xSXCamE5
FS345の台車も昔は乗り心地が良かったんですよね。

一昨年まで使われていたアルストム台車と比較しても良かったそうで。

228 :回想774列車:2009/11/05(木) 07:59:47 ID:JDzFqhDx
>>227
オイルダンパがあった頃ですね。保守が面倒ということでエリゴバネに換えられてしまいました。

これを撤去した後も、保線がしっかりしていたらそれなりに乗り心地が良かったのですが、
最近は(以下略)の状態です。


229 :回想774列車:2009/11/06(金) 23:40:58 ID:90BEZqvf
2800系が2ドアの頃は新快速はまだ153系の6連だったような気が...。
阪急の方がデラックス感があったような気がする。特急のダブルの看板がかっこよかった。
20数年ぶりに大阪に来て特急が昔の急行みたいでがっかりしてしまいました。

230 :回想774列車:2009/11/14(土) 17:47:47 ID:KpaHV2YB
保全

231 :回想774列車:2009/11/17(火) 23:47:04 ID:VqE/yhBH
もし、6300系が2800系同様の寸法でドア位置だったら7320Fみたいに大規模な改造をしてまだ特急の通用に就いていたのだろうか?

232 :回想774列車:2009/11/18(水) 16:50:10 ID:Ayfk6ijr
>>231
ドア位置窓配置が2800系同じなら6300系を作る意味が全くないので考えるだけ無駄では?

233 :回想774列車:2009/11/18(水) 22:26:41 ID:UqvvRRKK
>>232
つ「エアサス化」

234 :回想774列車:2009/11/21(土) 22:29:37 ID:Nh1Puiik
>>233
3000や2000が永らく神戸線の特急として走っていたからエアサスの有無は特急車としての寿命に関係なし。

235 :回想774列車:2009/11/21(土) 23:21:10 ID:4BVE//v5
>>234
京都線と神戸線とでは競合など状況が違う。
神戸線の特急がそうだからと言うなら、京都線の特急もロングでいいって話になるがよろしいか?

236 :回想774列車:2009/11/22(日) 09:37:43 ID:ZpEak7m3
台車云々なら>>227-228参照。

仮に6300系が2800系と同じレイアウトで登場しても、
2800系の強度低下を知った後ならば同じ事をしないだろう。

1000系列とか710/810系は3ドア化での強度低下はなかったのかな。
710/810系は昔ながらの構造で造られた重量車なので大丈夫だった
のかもしれんけど。

237 :回想774列車:2009/11/22(日) 10:21:19 ID:AbrzZndv
冷房化と3扉化による車体強度劣化が致命的だった

238 :回想774列車:2009/11/22(日) 11:01:46 ID:uyTLjEfO
>>235
馬鹿じゃないの?座席の話なんて全くしてないし。エアサスの有無が特急車としてのサービスの決め手にも、車両性能の決め手にもならないから、
それだけが動機で特急車の置換えを考えないという事だろ。
競合と言う点では梅田三宮の方が起終点ターミナルが近接しているから、ある意味シビアなんだが。

239 :回想774列車:2009/11/22(日) 15:32:18 ID:dIu/Up+s
>>238
競合と言う点では京阪3000系と言うエアサス装備の新車に刺激されて2800系が置き換えられた訳だが。
とは言え6300系投入後の伸び悩みを考えると決め手にならなかったのも確かかもね。

240 :回想774列車:2009/11/22(日) 16:07:38 ID:Wvseu/eT
>エアサス装備の新車

それだけが理由だったような言い方をするなww
台車の乗り心地ならば金属バネでも優秀なものもあれば
空気バネでも終わっているヤツだってあるよ。
1810/1900系だって空気バネだよ。

241 :回想774列車:2009/11/22(日) 22:54:48 ID:qRDDtAHi
今の財政なら6300系が2800系と同じレイアウトでも3ドア化はしなかったと思う。
2800系の失敗もあるし、車端部にロングシートのスペースがあるからかろうじてまだ使えたかもしれん。

242 :回想774列車:2009/11/30(月) 00:31:52 ID:qIYDn4rA
>>240
今は亡きFS324アルストム神コイルバネ台車と大阪市営の糞エアサス台車を比べれば、ということですな。


243 :回想774列車:2009/11/30(月) 19:56:58 ID:UgnfDYKy
>>240
阪急2800系の乗り心地は京阪1900系よりワイルド
という記事を鉄道ファンで見たような…

244 :回想774列車:2009/12/08(火) 10:42:53 ID:zMVn02mD
京阪や昨今のボルスタレス台車はバランスボールの上に乗っているかのよう。

245 :回想774列車:2009/12/16(水) 10:17:18 ID:AwEYZFp+
age

246 :回想774列車:2009/12/24(木) 10:36:23 ID:AeNQFAjr
保全

247 :回想774列車:2010/01/07(木) 05:19:48 ID:nwEX78eR
延命

248 :回想774列車:2010/01/11(月) 11:13:20 ID:5gPyGqBF
2305Fの編成も変則で好きだったが・・・・・
やっぱり短命編成は5年も2扉8両特急をしてない車両もいるんだよなぁ・・・

249 :回想774列車:2010/01/12(火) 12:16:48 ID:L23Db2OQ
2800系は誕生から廃車までいつの時期を見ても、編成の様子や車両の形態が
めまぐるしく変わって行ったようですね。

250 :回想774列車:2010/01/12(火) 23:15:22 ID:m6uH5kNT
登場時は5連2扉非冷房、最終形態は7連3扉冷房か。

251 :回想774列車:2010/01/17(日) 10:27:28 ID:kWqvKzze
側面のデザインなんてマジで格好良いなあ。
特に非冷房の時は凄くスマートだ。
連窓の中にロマンスシートが整然と並んでいるのはとても美しい。

252 :回想774列車:2010/01/17(日) 11:46:41 ID:fMEYjXvt
京急2100型をマルーンに塗ろうぜ
アコモもシートをグリーンにしてさ

253 :回想774列車:2010/01/21(木) 20:34:26 ID:NRj+sBX3
2800系最長寿命だった2811Fは1964年製造で1995年廃車だから31年稼働した。
ちなみに最短寿命は2897の1972年製造1988年廃車。
編成では2817Fが1966年製造1988年廃車。
京都線では1966年新造の車輌が少ない。まさか丙午の迷信とは関係ないが。

254 :回想774列車:2010/01/22(金) 07:42:39 ID:p0HBlNwE
車両ごとの活躍期間の長さでは64年秋から01年正月まで活躍の2831の35年かな。

1966年の京都線と言えば、2816、2817F、2880番台、2321以降のユニットの中に
編入する中間車などが造られているが、2300/2800系ともに本格的な製造は終わり、
中間車を追加するだけになっていた。そして翌年からは3300系の大量製造が始まった。


255 :回想774列車:2010/01/22(金) 18:39:13 ID:Iqbohl4m


256 :回想774列車:2010/01/23(土) 05:10:13 ID:N9j6Uq3h
>>253
1966年すなわち昭和41年は、神宝線の昇圧を控えて3000/3100系が大量生産されている。
車輌の新造そのものが極端に減らされた1990年代末〜2000年代前半とは違う。


257 :回想774列車:2010/01/24(日) 14:33:09 ID:XkWXaGi2
>>250
最終は8連冷房だよ。

258 :回想774列車:2010/01/24(日) 21:57:12 ID:ozaKl9bz
>>257
本線普通運用は7連


259 :回想774列車:2010/01/25(月) 21:08:25 ID:GWzcS3Wz
最終形態を、5連からの発展の最終期(=最盛期)とみるか、本線運用での
最終期とみるかの差だな。
しかし単純に最終形態というなら、嵐山線の4連3扉冷房になる。

260 :回想774列車:2010/01/31(日) 09:41:15 ID:/3vliDX9
完全なる最終は
2305-2831-2377+2327-2841-2885-2378

261 :回想774列車:2010/02/03(水) 00:31:14 ID:IivRB/9n
2800系の末期は内装の状態が相当劣化していた。
車体更新しないのはともかく、せめて3扉時点で内装板を全部更新すべきだった。
ちなみに、3300系も冷房化時に完全に内装更新したようで、実は未更新箇所もある。

262 :回想774列車:2010/02/03(水) 08:03:09 ID:QOcYUI2E
3ドア化の時点ではまだ12〜14年しか経っていなかったからね。

2000〜3100系は80年代になると、内装の劣化が目立って来た。
80年代中盤になると、今の3157状態の車両も出てきた。
後の形式の“20才時点”での内装よりもずっと悪かった。
非冷房時代があったからという話もある。阪急の車両は新造や改造の
施行時期によっても、内装の経年変化の大小や色褪せ方が違っている。

その後、能勢電に行かずに消えた2000系、幕なしのまま阪急で活躍が続いた
2000/2300系を除き、能勢電移籍組も含めて奇麗に更新された。

2300系の幕なしの面々は嵐山線を除いて2800系廃車後にでも廃車にする
つもりでもあったんじゃないだろうかね。実際は90年代後半に2357を除いて
壁紙を使用して全面的に内装が奇麗になり2309なども最後まで美しい状態を
保っていたが。

3300系も改造時点ではまだ12〜14年ほどだったので、本格的な室内の更新は
していなかったように思うが。ドアに壁紙が貼られる等はしていたけど。

263 :回想774列車:2010/02/06(土) 03:48:20 ID:g4aiDmcQ
上の方で出てた雷鳥や113系快速追い抜きですが。

当時の雷鳥は京阪間35分運転で、確か80キロ走行だったんじゃ?
113系快速も夕刻はかなり速度が落ちてましたよ。

昼間に113系快速と並ぶと下手すりゃ抜けれてたかもです。
平気で110キロ出してましたから。(特に上り)
山崎は国鉄には不利ですね。(当時は80キロ規制)

264 :回想774列車:2010/02/06(土) 12:20:48 ID:oswDExjw
1985年から阪急沿線に住むようになったが、2800系といえば内装板の
色褪せたボロ車両という印象で、当たるとがっかりしてた
中央扉付近だけは新しい内装板で、色褪せてなかったから
継ぎ接ぎだらけのイメージも強い

2891〜2897だけは、5300系と同時期の製造だった関係で、内装板は
まだ色褪せてなかったが、やはり中央扉付近の内装板との違いは分かった

265 :回想774列車:2010/02/06(土) 14:30:26 ID:jNiJJBtP
それでも他の私鉄や国鉄の一般車に比べれば、阪急は
やはり綺麗。

経年劣化はしかたないけど、それなりに清潔だと思うよ。

最近3300系統のって驚きました。
まるで内装は9000系並みだと。
そのあと5300系統乗ったら、そのまんまで色あせてた感じ。

でも清潔感はあった。

266 :回想774列車:2010/02/07(日) 06:23:36 ID:TAogppP4
2891〜97はまだ新しい車両だったし、しかも製造から5年ほどで
3ドア工事をしているので、製造時からの部分と中央ドア付近で
内装の濃淡が違っていると思ったことはないよ。それ以外の車両は
製造当初からの部分と中央ドア付近では際立って違っていたけどね。
>>260の編入車は壁紙を貼って美化されていた。

5302と5300以外の5300系も一度は内装を手直ししているだろう。
ただ幕が小さい5306、5323、5324は一度も手つかずだったかもしれん。
95年以降に施行の大きい幕のものは、ワンハン車のように天井部まで
内装を拡大させるなどしているし、車椅子スペースなども設置された。
この工事は2002年頃まで続いていたからまだ奇麗だ。

267 :回想774列車:2010/02/07(日) 09:17:49 ID:k4me0et6
2891〜2897も中央扉付近だけは、よーく見ると微妙に内装板が違うのが分かったよ
5300系の内装板と6000系以降内装板の違いなんで、本当に微妙な違いだったけどね

1980年代後半、3300系は新しい内装板に張り替えられていた(ドアと一部車両に
ついては車端部が張り替えられてなかったが)し、2300系も表示幕設置と内装板
張替えが徐々に始まってたので、更新されない2800系をあわれに思った
京阪が1900系を大事に使っているのと対照的だったんでね


268 :回想774列車:2010/02/07(日) 11:51:25 ID:FpzMs5Ob
他の民鉄に乗るといつも思います。

阪急電車はやっぱりいい。
特に京都線はレベルが違うと。

269 :回想774列車:2010/02/12(金) 23:18:38 ID:OsJHCa7H
ツーハンドル車までの内装板とワンハンドル車の内装板では褪色のしかたが違う。
前者は退職したら薄紫のような色になるが、後者は白っぽくなる。
冷房の有無を含めても車内環境に大差なさそうだし、材質が変わったのか?

270 :回想774列車:2010/02/13(土) 05:56:33 ID:k3+01oxw
>>269
2000・3000あたりが非冷房車の頃の内装板も、白っぽく退色していた様に思いますよ。

271 :回想774列車:2010/02/13(土) 08:25:22 ID:o8LZbpuR
内装の話の最中にすみませんが、2831と2841は2300系に編入されて電動車として
活躍していたということは、制御は界磁チョッパになっていたということですか?

2800系は最後まで回生ブレーキだったのですよね?現在の2300系もそうだったと
思います。なくなったのは定速の機能ですよね。

272 :回想774列車:2010/02/13(土) 10:47:22 ID:k3+01oxw
>>271
制御機器は全て撤去して、台車にモーターを搭載しただけのM'車として使用されていました。
その為、床下だけ見ると、付随車と同じく制動関係の機器程度しか残っていませんでした。

273 :回想774列車:2010/02/13(土) 20:43:08 ID:6jWtyKrn
>>270
記憶にあるのは現3157Fのような赤茶けた褪色だが。
白っぽい褪色は5100系以降だと思う。


274 :回想774列車:2010/02/14(日) 22:35:05 ID:bxNRT2dU
白っぽい褪色ってどんなイメージ?
1980年代後半の2800系の内装板なら、宝塚線の3100あたりも同じ感じだったよ
表示幕取り付けされてても、内装板まで綺麗に交換されてたのは3154の編成で
3152他の編成は色褪せた内装板だった

275 :回想774列車:2010/02/16(火) 09:01:33 ID:u4Nsq8HB
一時期の6002Fは内装板の褪色が激しかった(現在は改装されたが)。
その褪色具合が白っぽく褪色するものだった。
石橋から3157Fに乗ると退職具合が違うのがよく分かった。

276 :回想774列車:2010/02/17(水) 10:01:58 ID:Rdb6HnNV
6002は6000系の更新第1編成と言われているけど、ちゃんと内装も更新されてたのか?

277 :回想774列車:2010/02/19(金) 00:51:43 ID:QzUG9/2B
>>276 6002Fは内装更新の直前に平井車庫で暫く放置プレイされたこともあり、
内装の劣化は結構激しかった。木目がマホガニーどころか南海7000系の壁紙みたいになった。
それで内装更新を受けることになったが、なぜか扉だけは内装の色が8000系仕様だった。

278 :回想774列車:2010/02/20(土) 11:36:47 ID:FG6ZjqPg
>>277 さらに、6002Fは2回目の内装更新のときに8000系扉は通常色のものに戻ったが、
未だに車体リニューアルを受けていない。どうも不運な車輌のようだ。

279 :回想774列車:2010/02/20(土) 14:49:50 ID:YS4VW6Dx
>>266
5306Fと5323Fは内装はほぼそのままだけど、5324Fは内装も更新されていて、
貫通路の扉は窓が大きく、側扉も室内側の取っ手が縁の細いものになっている。
ただ妻面は化粧板が天井まで拡大されていない。
つまりは5100系や3000系の大半と同じ更新メニューということかな。

>>278
内装を更新と同時に車体の更新もしているだろう。

280 :回想774列車:2010/02/21(日) 11:47:06 ID:l5m+tVkU
阪急は2800系を3扉化以外なるべく手を着けずに廃車する思想だったが、
もし2800系が大幅な内装更新を受けていたらどうなったか?
なんて妄想もまた面白かったりする。

281 :回想774列車:2010/02/21(日) 12:37:10 ID:FXW5vDmM
主制御器の更新が予定されていましたが。

282 :回想774列車:2010/02/22(月) 15:31:16 ID:+t+4nWh9
初期の「阪急の電車」などにも出ていた。
でも車体が一番痛みが激しかったり阪急の標準から外れていたんだろうね(風洞など)。

足回りは2315Fの後ろ半分や2071系、その他2307などにも散らばってますな。

283 :回想774列車:2010/02/23(火) 07:39:46 ID:Etmb4ER0
>>282 巷では特急時代のハードな運用が早期廃車の原因と言われるが、
6300系のほうが結果的に2800系より長距離を走ったことになるから、疑問が残る。
実際には冷房改造、3扉改造時の車体へのダメージが原因とも考えられる。

284 :回想774列車:2010/02/23(火) 19:16:11 ID:HQ69vigs
電気関係も、MGの二重装備など、保守上でやや特殊な存在になっていた事もあるのかも知れません。

285 :回想774列車:2010/02/24(水) 07:27:56 ID:rr5zFMds
付随車で且つ特急を5年くらいしか経験していない(便宜上)90番台
ですら他の車両と一緒に廃車ですからね。最も短命な番台だった。

少なくとも90番台は、冷房改造車の冷房改造時のように車体を完全に
分解して骨組みの段階から再構築し、屋根も剥がして同様にやり直す
というのも出来なくはなかっただろうが、結局は費用対効果なんだろうね。

286 :回想774列車:2010/02/24(水) 22:53:24 ID:wEtxSgRF
>>283
6300は数年前から、「もうだめだ代替車を早く!」状態だった。
正雀の車庫の中の人がいつも愚痴こぼしてたぞ。
阪急の経営が安定していれば、今頃2300/6300なんか当に沙汰されてたはず

287 :回想774列車:2010/02/25(木) 09:47:45 ID:+oH7clhw
2300系は78〜81年に界磁チョッパ化し、
その頃を境に事実上の普通専用車となり、
86〜90年に49両が表示改造と内装更新を
行っているので、90年代とかで引退には
なっていなかっただろうと思う。

初期番台を中心とした幕なし車は内装も更新していなかったので
嵐山線用を除き2800系に続いて90年代後半に廃車になっていたかも
しれん。特に台車などが他と異なっていたし、2311、2331はサイリ
スタチョッパと特殊だったから。実際は95年ごろに木目の壁紙を貼って
死んでいた内装がよみがえり、2001年まで1両も欠けることはなかった。

288 :回想774列車:2010/02/26(金) 22:29:08 ID:R9xl/5tw
>>287
いやいや、数年前の話だから

289 :回想774列車:2010/02/27(土) 14:28:57 ID:w//VDeNn
>>287 2300系の冷房改造は昭和53年〜56年と今でこそWikiに記されているが、
つい数年前までは、「鉄道ピクトリアル」1989年発行の阪急特集で誤記された
「昭和56年〜60年に冷房改造」がかなり多くの書物やブログに記されていた。
ちなみに、昭和56〜60年に冷房改造されたのは3300系であった。
2300系は冷房改造とともに全車両が制御器更新の改造を受けたが、
7連固定&字幕改造の選に漏れた車輌の内装放置は相当酷かった。
2800系末期の頃の内装も酷かったが、経年のわりに劣化が激しかった。
6350Fは経年35年にもなるが、全滅直前の2851Fよりもマシだし。

290 :回想774列車:2010/03/05(金) 18:08:09 ID:MUAtWBNA
2800系は一部中間車を除く全廃時=1995年でも31歳。
30年を超えて走ったのは嵐山線の2本と最後の本線車2812Fのうち
5連として竣工した当初の車両くらいしかなく、多くは平均すると
25年程度で廃車になっているだろう。でも今の6300系よりも老けて
見えたな。2800系は自分よりも年上だが、6300系は自分よりも年下
だからかもしれない。710系や1300系も30〜33年で終わっている。
これらはデザインが戦前スタイルだから、若いのに古く見えてしま
っていた。

291 :回想774列車:2010/03/07(日) 22:42:05 ID:HgKrRqFs
冷房機の有無が内装の劣化に影響していると過去スレで見かけたが、
実際そこまで関係ないとも言える。
車庫にいるときなど営業運転以外のときは冷房機を回していないし。

292 :回想774列車:2010/03/14(日) 10:42:19 ID:LnPvYfmx
>>290 経年30年超で廃車される適正な車輌サイクルが続いていれば、
今頃は2300、3000系、3300系、5000系は全滅、5100系、5300系は全滅直前、
6000系は廃車開始、6300系は全滅して一気に9300系に置き換わっていた。
全検を出たての7000系をホームで見ると、新車と見まがう整備状態だが、
そのような車輌でも数年後には廃車されていたことになる。
ところが、現実たるや(ry

293 :回想774列車:2010/03/14(日) 11:04:22 ID:jbKRTMYv
万博から40年っていうけれど、大阪市も北急も万博輸送経験車両ってもう居ないんだよな。
でも阪急は2300は残ってるわ、3300は全車健在絶賛更新中だもんなw

294 :回想774列車:2010/03/14(日) 11:31:25 ID:nEGuUDIg
>>293
JRも東海道線にはもういないw


295 :回想774列車:2010/03/14(日) 17:37:04 ID:WFrGnydE
環状線や阪和線などに行けば、東京駅での新幹線の開通式典を横目に
走ったであろう車両や東京五輪の観客を運んだかもしれない車両が。

296 :回想774列車:2010/03/14(日) 22:18:47 ID:9OlixyzN
阪急は経年50年が適正な車両サイクルだから。

297 :回想774列車:2010/03/14(日) 22:31:58 ID:jbKRTMYv
>阪急は経年50年が適正な車両サイクル
P6ですら46年だったんだがなw

298 :回想774列車:2010/03/15(月) 02:47:42 ID:mVvXUhHu
全鋼製は、20年車体更新+20年で、約40〜50年。
600系や900形も同じ。

昭和50年代に車齢30年代の吊り掛け車群が一斉に置き換えられたのは、
冷房化が困難だったから。
冷房機+大容量MGで50t級になっちゃうからね。

299 :回想774列車:2010/03/15(月) 09:12:56 ID:uEGBwMYL
そして1000系列などの世代は車体があまり丈夫でなかったなどの理由で、
一部しか冷房車にはならず、また寿命も短かったと言われているよね。
101系も大多数は国鉄時代に廃車され、103系は東日本でさえ101系よりも
相対的に長く使われたし、地下鉄も30系と新30系では強度などが違う。

300 :回想774列車:2010/03/15(月) 11:16:30 ID:mfLLSJaJ
昭和30年代中期までの大半の車両は、冷房化なんて考慮してないから
当然車体に無理が生じるよね。


301 :回想774列車:2010/03/15(月) 23:31:44 ID:mVvXUhHu
軽量構造の1000系列は、2扉→3扉工事をしたから、
2800系と同様、強度上万全ではなかった。
能勢電へ行った1010/1100系は当初から3扉で竣工したもので、
強度上問題はなかったと思われる。

302 :回想774列車:2010/03/16(火) 06:20:55 ID:8EpoZ5JT
でも1100系は3ドア車を優先的に冷改した訳じゃないんだよね。

能勢電へは敢えて1010系、1100系それぞれの3ドアの第一陣を送り込んだのだろう。
強度上問題はなかったかどうかは知らんが、少なくとも元2ドア車よりは「マシ」ではあったのだろう。

303 :回想774列車:2010/03/16(火) 21:04:31 ID:NEMgy+bS
>>300
 そう考えると京阪1810系は、3扉化や冷房化されたにもかかわらず、
 ほぼ半世紀もよく使われたよな。

304 :回想774列車:2010/03/17(水) 09:11:50 ID:idkXqCdZ
1810系は冷房化工事で金が掛かりすぎた。相当補強などが必要だったんだろう。
この前例から旧3000系は大きな工事を施さずに1編成を除き廃車となってしまった。

単に3ドア化するだけならば1300、1700や軽量車体の1800系でも行っている。
昇圧、金属バネ台車、前2形式はツリカケということも関係して冷房化されずに
消えてしまった。1800系は600系の車体に乗せ替えられたが、これも強度的に
丈夫ではなく一時的な存在で終わった。700系は1000系化されて今も現役だが。

305 :回想774列車:2010/03/17(水) 20:25:36 ID:SE77LTCS
2800系が変な改造をされず美しい姿のまま廃車されたという記述には、
様々な改造が施されつつ長寿を保った
京阪1900系に対するあてつけの意味合いも感じるときがある。

306 :回想774列車:2010/03/18(木) 06:51:09 ID:N/oWHgBl
>>305
そのような内容は15年前の2800系の特集の時に書かれていたよね。
ほとんど原型のまま活躍を終えようとしているなどと書かれているが、
原型のままか????顔はいじってないけど、他は変わりまくっている。
工事の内容は1900系と変わらんし(扉増設、ロングシート化、冷房化)。

ただ3ドア、冷房化した外観のデザインの良さは2800系の方が上かも。
1900系は顔も幌を撤去して正面扉も非常化、バンパーも切り裂いて種別灯が
形状を変えた上で移設されるなど、のっぺらぼうになってしまった。
2600系を除く他の形式も似たようなもんだけど。

307 :回想774列車:2010/03/22(月) 23:34:19 ID:noWB0kMC
>>306 京阪1900系の改造の不細工さは多くの人が既に指摘するところだが、
旧1810系からの編入車との関係もあり、両運車はあるし、窓割りも車輌により違った。
中央の増設扉だけ両開きとか、妻面が落ち込む旧性能車の屋根形状が見られた。
台車に至っては見事にバラバラで、5連で全車輌の台車が違う編成もあった。

308 :回想774列車:2010/03/24(水) 08:33:37 ID:H7xoQ/RA
>>307
二行目以降は、3ドア化時ではなく製造時に原因があるものばかりだけどね。
元運転台付き車を除くと、1900系と1810系は同じ編成に組み入れられても
上手く馴染んでおり違和感はなかった。中央ドアが両開きのものは、両運で
ドア間の窓が9枚のヤツですな(最終的な番号は1925、1926、1991、1992)。
車体が短い1700/1800系の3ドア後もこの姿だった。

1810系の方は運転台の撤去後でなくても妻面が落ち込む屋根の車両もいたのかな?
運転台の直後の窓の枚数からすると不自然なものもあったのだが。2600系とかも
2000系としての竣工が早いものは、車端部の窓は1枚しかないね。1000系も運転台
付き車の運転台のない側の車端部と中間車の車端部は窓が違っている。

309 :回想774列車:2010/03/24(水) 15:11:51 ID:DtIr0aLr
>>308
>2600系とかも2000系としての竣工が早いものは、車端部の窓は1枚しかないね。

元々は2両編成で運用してたからな>初期2000系

中間車投入の際に窓配置がいびつになることから、改めて設計しなおして車端部の窓が2枚になったわけだし
(奇しくも阪急の2000系以降と同じ窓配置な訳だがw)。加えて窓幅が初期車と後期車とでは微妙に違うし。

310 :回想774列車:2010/03/25(木) 00:22:32 ID:LUOVReCL
>>308 「阪急2800系は新造時から将来の3扉を見込んだ設計だったから、3扉化しても
京阪1900系ほど違和感なく3扉化できた」という俗説が独り歩きすることがある。
しかし、3扉改造に相当苦労したこと、結果的に車輌寿命を縮める原因となったこと、
その他車輌の使われ方を見ていると、やっぱり何者かが放ったガセなのかな。

311 :回想774列車:2010/03/25(木) 08:43:52 ID:Mn1xAmSC
>>309
車端部の窓が一枚のものは横に横に少し長い窓だよね。

>>310
3扉化する際のデザインもすぐにまとまった訳ではなく、
複数の候補の中からあのようなのが出て来ただけだしね。
中央扉の左右だけ一般の窓になっていれば不細工だっただろう。
デザインに関してはあれで良かったと思う。

3扉化に掛かる手間や改造後の強度とかは計算上と実際では違ったの
だろうね。戦前の電車はとにかく頑丈に作られていたから2扉⇒4扉
への改造もあったくらい。また扉の増設以外でも様々な問題を抱えて
しまったからね。不運だったかもしれん。

312 :回想774列車:2010/03/25(木) 10:06:07 ID:L/DIUqMn
>>310
RFの特集でも、扉間の単窓3枚化が検討されていたとあった。

313 :回想774列車:2010/03/28(日) 01:54:12 ID:tgq5/LZK
もしや、「2800系は3扉化を予定して新造された」という説は川島氏が出所ではないか。
「関西圏通勤電車事情大研究」に「2800系は<この部分怪しい>違和感なく3扉改造できた。
京阪1900系のようにいかにも改造した(増設扉が両開きのことか)ように見えない。
将来は6300系も3扉改造されるが、不細工になるだろう」と書かれていた記憶がある。

314 :回想774列車:2010/03/28(日) 07:50:39 ID:MPQyXfs3
昭和30年代にできた軽量車両て総じて短命なのが多いわな>国鉄の10系軽量客車とか、相模鉄道の5000系とか


ほぼ同じ窓配置で、同じく一般車格下げ後に3ドア改造された近鉄名古屋線の釣り掛け特急車6431系は3ドア改造
の際に戸袋窓部分は埋めてたけど、2800系も同様に戸袋窓を埋めてたらもうちょっともったんじゃないのか?
(確かこの車両、2800系が誕生したころにはすでに3ドア化されてて、最終的には93年まで生きながらえたからな)


315 :回想774列車:2010/03/28(日) 12:18:42 ID:XgW1Rqo2
>>314
近鉄6431系は3扉化して以後の写真を見ればわかるように
かなり車体中央が下垂して弓なりになっていた。

2800系の車体は最後までまっすぐの状態を保っていたので
それなりに補強を入れての改造をしていた。
寿命が短かったこととダイレクトな因果関係はないと思われる。
単に保守上の特殊性を排除したかったからだろう。


316 :回想774列車:2010/04/06(火) 06:42:17 ID:RbYCTHuE
しかし、必ずしも目に見えるような下垂がなくても、
様々な工事によって車体に無理がかかっていたのではないでしょうか?

317 :回想774列車:2010/04/06(火) 17:47:43 ID:LK9uQo5r
>315
どっちも末期に乗った上での見解だけど、
2800(今津線)も末期は相当痛んでたような気がするけどな。微妙に垂れた感じで。
なんか外板のヨレも分かる感じだった。前後の5200とは明らかに何かが違う感じ。

で、近鉄養老線431は垂れ過ぎで論外。写真撮ってて切なくなるレベル。
というか、よくあんなのが使用停止とか食らわなかったもんだ。

話変わるけど、
2800三扉の急行は高槻市に住んでた頃は「特急モドキ」で子供心に当たり車だったな。
(6300は高嶺の花)
座れたときは横向きに正座してクロスシート気分味わってた(嫌なガキ……)。

318 :回想774列車:2010/04/07(水) 11:27:06 ID:2iJfRqQO
みなさまの記憶に残る2800系とは

・非冷房、2枚看板を掲げて走る特急時代(1964〜73頃)
・冷房、8連で2枚看板を掲げて走る特急時代(1971〜1978)
・3ドア化後、8連で「急」の看板を掲げて走る急行時代(1976〜1985頃)
・3ドア化後、7連で四角い看板を掲げて走る普通時代(1983〜1995)

その他
・西灘から搬入されて710系に牽引されて正雀に行く場面
・2861〜2866にもパンタを乗せていた時代
・前後ユニット逆転時代
・非冷房時代の千里線運用(このスレで話題になった)
・万博関連運用、2300系との連結
・2ドア時代の急行運用
・3ドア時代の特急運用
・冷房、3ドア改造後の2300系への編入
・冷房、3ドア改造後の神戸・今津線への移籍、5000、5200、2000系への編入、神戸高速へも進出
・嵐山線運用
・さよなら列車
・廃車後5年間正雀にいた2802-2862
・現在の2861

・旧梅田、上新庄、茨木市、高槻市、桂などと当時の2800系の組み合わせ
・2800系と同時代を過ごした各形式との擦れ違い

319 :回想774列車:2010/04/07(水) 14:32:32 ID:7u3haGF+
天神橋駅発の3両編成もお忘れなくw。

320 :回想774列車:2010/04/07(水) 17:01:16 ID:7I2BvUle
震災直後の今津北線3000系への編入も忘れるなw

321 :回想774列車:2010/04/07(水) 20:33:54 ID:0VAuIw4o
>>319
地上駅だった頃に来てたんですね

322 :回想774列車:2010/04/08(木) 11:40:03 ID:dvhd3rje
319
十三ー南方間で踏切事故有った日にな。

323 :回想774列車:2010/04/08(木) 16:40:54 ID:7pN7HwDK
平井車庫の生首は今いずこ?


324 :回想774列車:2010/04/09(金) 14:20:05 ID:52XQ3EIG
今も同じ場所では?
ブルーシートにくるまれて色々なものが放置されていると思う。

325 :回想774列車:2010/04/21(水) 10:10:16 ID:ijU8KIR8
神戸線の特急で走る2800系にも乗りたかったなあ。
京都線の沿線なので十三や梅田でたまに見る程度だった。
今津線では最後に乗っておいた。

326 :回想774列車:2010/05/03(月) 08:03:15 ID:amr5oeBD
保全

327 :回想774列車:2010/05/12(水) 12:49:46 ID:SAcB71jP
嵐山線の2本が併結されて、さよなら運転をH7年10月に実施したのは雑誌で
知ったが、最後の7連の2812Fが引退したのはいつだったのだろうか。

328 :回想774列車:2010/05/12(水) 14:08:43 ID:iAVLJIHz
>>327
阪急鉄道同好会報NO83によると運用離脱はH7年1月初旬、1月14日に友の会による撮影会が実施されている。

329 :回想774列車:2010/05/12(水) 20:37:37 ID:SAcB71jP
ありがとうございます。
おかげで手元の写真の撮影時期が特定できました。

330 :回想774列車:2010/05/12(水) 22:53:34 ID:FWZjzgia
>>328
阪神大震災直前に特急の看板つけて撮影会していたんだよなw

331 :回想774列車:2010/05/21(金) 08:22:20 ID:MMcGHVxV
2812編成は撮影会の3日後に震災があったために2842が急遽復活、残る6両も
95年の初夏まで3連ずつに分けて正雀に留められていました。震災復旧関連の
作業が多くて解体など後回しになったかもしれませんし、神宝線車両の被害が
もっと大きければそちらで暫定使用されたかもしれません。

332 :回想774列車:2010/06/04(金) 17:31:20 ID:/WdsVQMC
保全

333 :回想774列車:2010/06/13(日) 14:49:14 ID:U4ybGpx5
>>331 最後の最後まで2800系は振り回されたな。

334 :回想774列車:2010/06/15(火) 21:43:33 ID:Mqkczi5v
>>333 ある意味悲運な車両だったかもな。仮に冷房改造・Bドア化時に強度不足もなく、行き先表字幕取り付け・制御器・内装更新等の改造を施され今も元気に走っていたら・・・。

335 :回想774列車:2010/07/04(日) 14:53:22 ID:Pj9Iuq4+
阪急2800系と似たような境遇を歩んだ京急2000系も登場から30年が迫る。
京急では旧1000系が全滅するが、次はもしかして2000系が置き換え対象か。

336 :回想774列車:2010/07/04(日) 14:54:32 ID:Pj9Iuq4+
間違えた。京浜急行では旧1000形、2000形と標記しているんだな。

337 :回想774列車:2010/07/04(日) 23:31:28 ID:ei3br7N7
福知山の山奥にいる2861は元気かな?

338 :回想774列車:2010/07/04(日) 23:37:18 ID:z8pSsppy
337

死んだ者起こすなよ。

339 :回想774列車:2010/07/16(金) 15:18:12 ID:smHk5nPD
>Bドア化
この姿になったときですらガッカリだったのに、

>行き先表字幕取り付け・内装更新等の改造を施され
そんな姿になるくらいならサッサと廃車になって良かったと思うわ。






340 :回想774列車:2010/07/16(金) 17:29:04 ID:azPd4WWu
しかもドアは大型窓に取替、正面は9000系のように改造された2800系www

カオスすぐるw

97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)