5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

DF50総合スレ

1 :回想774列車:2009/01/24(土) 13:56:14 ID:RzXdNiNf
DF50を語って下さい

2 :353:2009/01/24(土) 17:15:36 ID:JoXazc9/
>>1

四国では、DF50からDE10に置き換えられたけど、DF50は結局入れ替え機程度の
性能と言うことなのかな
エンジン出力としてはDE10の方がわずかに上だったけど、DF50は電気式。
性能としては、本当のところどうだったんだろう?

3 :回想774列車:2009/01/24(土) 18:56:09 ID:odOe9pUT
ヘッドマークを誇らしげに付けた、
日豊本線の富士、彗星が最高でした。

4 :回想774列車:2009/01/24(土) 19:39:01 ID:dg90GmEM
性能は置いといて、マルーン時代の軽量客車
に一番似合ったのがマルーンに銀の飾り帯の
DF50だった。
国鉄の客レで最もシックな編成美だと思う。

「陸蒸気からこだままで」をコピーして、色鉛
筆で彩色すると涙が出る。

5 :回想774列車:2009/01/24(土) 22:25:41 ID:ZjnxljNR
小さい頃(昭和47〜48年)和歌山駅で見た記憶がかすかに残ってる21時前後に新宮方面からやって来てた貨物だったかも知れん

6 :回想774列車:2009/01/29(木) 21:27:23 ID:pv0LhnCr
なかなかそそるスレですな。

ガキの頃はディーゼルってのは凸型といイメージがあった上に、
「電気式」なんて言われてたから、無意識にDF50は電気機関車の仲間とか思ってたっけw

7 :回想774列車:2009/02/03(火) 06:10:10 ID:4YkrWLID
ほかに、DD54も四角いディーゼル機関車だ。
DF50やDE200は電気式ディーゼル機関車。

現代の電気式のDF200は交流電気機関車にエンジンを積んだようなもの。
だって、効率のよいVVVFインバータ制御だし・・・。

8 :回想774列車:2009/02/05(木) 09:24:06 ID:SVtwZ02o
>>2
牽引力はC57並み
馬力はD51以下だった


9 :回想774列車:2009/02/05(木) 12:06:40 ID:N9XBC0fB
小学校低学年(1973年頃)、親父の田舎(京都)に行く時にDF50牽引の山陰本線の列車に乗ったよ。
機関車のすぐ後ろの客車の前部って凄く熱かったのを覚えてる。

10 :回想774列車:2009/02/05(木) 13:25:56 ID:ia0ULWt5
>>5 のIDが…

11 :回想774列車:2009/02/05(木) 14:06:15 ID:AwrH68+Z
保存されている3機のDF50のうち、ブルトレを牽引したことがあったのは、4(亀山機関区に配属されて紀伊を牽引)だけでしょうか?


12 :回想774列車:2009/02/07(土) 07:30:43 ID:dVsd1PKf
山陰本線にいたMAN形の方は、1両も保存されなかったんですよね。

昔、山陰本線の客車列車に乗ると、先頭の機関車はDD54かDF50ばかりで、DD51は少数派でしたが、あっという間にDD51だけに
なった様な気がします。


13 :回想774列車:2009/02/07(土) 20:52:37 ID:LZHMcZwl
車輪

14 :回想774列車:2009/02/12(木) 12:31:29 ID:fC1Ikf2E
前面補強の鋼板がなんで中途半端に張られていたんだろう?

15 :回想774列車:2009/02/18(水) 22:06:37 ID:oddZHwnp
紀勢本線の電化前にDF50を紀伊田原付近の海岸で撮影していたらポンポンと船の音かなぁと思ったらDF50だった
しかしあの音色は紛らわしかった。

16 :回想774列車:2009/03/02(月) 11:27:40 ID:Q+GFUYec
>>15
Sulzer機関は実際にはドルンドルンといった感じの重々しい爆音だぞ。
垂直直列8気筒だから、日本製のエンジンなら、DMH50Bとなるな。

そのようなエンジンは気動車の狭い床下にはまず収まりきらない。

カランカランはDMH17Hエンジンの音。
同じDMH17系エンジンでも垂直型、水平型、ターボ付きでは、エンジンの音は違う。
また、インテークマニホールド、エキゾーストマニホールドの太さでもエンジン音は変わる。

17 :回想774列車:2009/03/02(月) 21:14:17 ID:56jDMtVL
録音されたものをどっかのサイトで聞いたことがあるけど、
「ガルガルガルガル・・・・」という感じに聞こえた。

スルザーなのかマンなのか、どっちなんだろ。

18 :回想774列車:2009/03/03(火) 17:49:38 ID:gZi09cA2
ポンポンと聞こえるんだよ。
まあポンポン船を聞いたこともない人が多いだろうが。

19 :回想774列車:2009/03/03(火) 20:45:08 ID:6vVKLkXv
焼玉エンジン?
>>17
猛獣みたいだなw

20 :回想774列車:2009/03/04(水) 16:49:59 ID:/3w57VRZ
荷坂峠を越える時はバラララララララ…と感じますた。

21 :回想774列車:2009/03/05(木) 07:59:21 ID:p/61OEr8
亀山のはエアフィルターのカバーがなくフィルターむきだしなので

四国のズルツァよりいい音していたなぁ

あと煙道のタイプによっても音のイメージは多少変わると思ふ。

22 :回想774列車:2009/03/06(金) 12:59:03 ID:TZP+n5XJ
つヨウツベでDF50で検索汁!

スイッチバックを上って行く動画がすぐに見つかりますわな。

23 :回想774列車:2009/03/09(月) 23:10:40 ID:MBaTlZUE
ホンマや!

24 :回想774列車:2009/04/13(月) 23:33:25 ID:B/qPFYow
メカらしさの中にもほのぼの感のあるのがスルツァー
メカはあくまでメカなのがエムアーエヌ

25 :回想774列車:2009/04/17(金) 20:50:18 ID:MK85Y/VQ
残念ながら弁天町の保存機しか見た事がありません。
富士や紀伊を引く姿に憧れたもんです。走る姿見たかったなぁ。

26 :回想774列車:2009/04/17(金) 21:20:17 ID:MnJzhMyr
>>25
四国にも保存されてるよ

27 :回想774列車:2009/04/17(金) 21:41:51 ID:6qtdryQE
日豊本線ではC57を追い込む敵役という事で、
目の前を通過しながらほとんどシャッターを切らなかったのが、
今となっては惜しまれる。
撮影地移動のために乗った普通列車で、
富士のヘッドマークを付けたままだった時があった。
客車側だから外からは見えないので構わないのだが。
はずしたヘッドマークがデッキに置いてあった時もあったね。

28 :回想774列車:2009/04/17(金) 21:49:06 ID:IBPFu59i
一度、生のエンジン音を聞いてみたかったもんだ

29 :回想774列車:2009/04/18(土) 05:16:21 ID:4OLR0Pkq
リア厨のころの家族旅行は軽自動車に4人乗りで、旅先で走りながら
泊まるところを捜すスタイルだった。
紀勢線栃原の線路のそばに民宿っぽいのを見つけた。
DF50は置き換えの時期らしくDD51も繋がってたりしてた。
キハ81も健在だった。

30 :回想774列車:2009/04/18(土) 13:55:29 ID:zU6QuK3Z
四国で土砂崩れに遭って谷底に落ちたDF50居たよね。

31 :回想774列車:2009/04/18(土) 15:50:40 ID:vo2WDsIg
>>30
72年7月に起こった繁藤のこれだな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%81%E8%97%A4%E9%A7%85

32 :回想774列車:2009/04/18(土) 17:58:28 ID:zU6QuK3Z
>>31
45号機は未だに土の中に埋まったままなのかな?

33 :回想774列車:2009/04/19(日) 17:34:01 ID:aE10K+Ow

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄つちのこ軌道 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|| ○鵜飼健一郎は放置が一番キライ。常に誰かの反応を待っています。
|| ○ウザイと思ったらそのまま放置。
|| ○放置された鵜飼健一郎は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
|| ○反撃は鵜飼健一郎の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
||  エサを 与えないで下さい。             Λ_Λ
|| ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
   〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


34 :回想774列車:2009/04/19(日) 20:52:42 ID:krAefOUv
>>32
解体した鉄くずを埋めただけや。

35 :回想774列車:2009/04/25(土) 04:44:34 ID:YpoZyqzz
えっ、もう走ってないんですか?
ガキのころ田舎へ帰省する際に乗ってて思い出いっぱいでした
福知山線で宝塚〜三田という割りと近い移動やったけどDD51とDF50が引っ張る客車は
旅してる感じで夏休みや冬休みに乗るの楽しみやったな〜
今みたいに複線電化じゃなく信号待ちやらで一時間かけてたっけ
そのうちキハ47に代わりで帰省は車になった
おっさんになった今、もう一度乗ってみたかったのに残念><

36 :回想774列車:2009/04/25(土) 15:23:59 ID:Hjuk1atz
伯備線には走っていなかったのでしょうか?。
DD54は新見ー米子間で走っていた写真を見たことある。

37 :回想774列車:2009/04/25(土) 20:52:06 ID:1V6vakH5
ムサシノのDF50は結局発売中止でしょうか?

38 :回想774列車:2009/04/25(土) 21:49:36 ID:EhY7oy8y
>>34
発掘に行く

39 :44803:2009/04/26(日) 21:26:37 ID:ULbP0vJ8
電気式と言われて、旧型客車の一番前で音を聞こうといっていきましたが、どうもエンジンの音がメインでしたね
当然でしょうけど

自分としては、紀勢線と四国
特に斗賀野で撮った重連が一番印象が深いです
この短区間では何往復も見られましたが、重連はやはり迫力が違う
今では専用線は廃止になったそうです

40 :c58221:2009/04/27(月) 07:37:28 ID:bcAudXII
こんなスレがあったんですね。
よかったらどうぞ。DF50のいろんな音をアップしています。
http://mahoroba.kir.jp/sepia/oto-dl.htm

DF50のモーター音はなかなか聞き取りにくいですが、
スルザーエンジン搭載のDF50のなかには、エンジン音がほとんど消されて
モーター音がよく聞こえたやつもありました。
東芝製のDF50にそういうのがあったようですが、その音もアップしています。
ちょっと拍子抜けする音ですが。

41 :回想774列車:2009/04/27(月) 22:06:08 ID:q8tnfSZM
ポンポンポン・・・・

電気機関車みたいなモーター音期待していたけど、意外と大人しいな。
エンジンの音しか聞えない

42 :回想774列車:2009/05/02(土) 10:44:27 ID:V9hHfa2r
>>40
おなじみの「懐かしのセピアな鉄道の音」のサイトですね。

43 :回想774列車:2009/05/03(日) 11:02:38 ID:85w9d8W5
小学校のとき朝5時に起きて見に行っていたな・・
当方39才

44 :回想774列車:2009/05/03(日) 19:43:17 ID:J4PbQEzF
>>27
でも大分・宮崎両機関区を担った
僚友でもあるんだよな。

45 :回想774列車:2009/05/03(日) 19:51:16 ID:tPyqSULG
昭和40年8月に新庄で見たのが初めて。
当時小1なので後年に時刻表他で調べてわかったのだが上野からの臨時急行で新庄に着いて
陸羽西線の始発を待っている時に後続の急行「おが」がブラウン色のDF50に牽かれて入線
して来た。
小1なのでDF50なんてわかるわけもないので黒坊主のようなうるさい機関車だななんて当時
は思っていた。


46 :回想774列車:2009/05/03(日) 20:36:24 ID:hhxR6ZrC
読み方   でふごまる

47 :回想774列車:2009/05/03(日) 23:34:49 ID:26gPP96R
んならDD51は、ででごいち? 懐かしくなくてゴメソ

48 :回想774列車:2009/05/06(水) 10:39:48 ID:vF5F9Ubh
ダメデゴイチとも言われてたな。

49 :回想774列車:2009/05/06(水) 16:49:06 ID:OL0BGzCX
デラックス・デゴイチだとなんかに書いてあったが聞いたことはない。

50 :回想774列車:2009/05/06(水) 17:44:01 ID:Ub1dqeaM
ここはDF50のスレですが何か?

51 :回想774列車:2009/05/06(水) 20:48:57 ID:8G7/1CLF
DF50は「DD50」という同じ電気式DLを改良設計して作られたと聞いてます。
この「DD50」は騒音は凄いのに重連にしないと役に立たなかったそうです。
晩年は北陸線の米原〜田村間の以前のデッドセクションで使用されていました。

52 :回想774列車:2009/05/06(水) 21:32:42 ID:sg7pYpMe
DD50は単機でも走ろうと思えば走れた。そこがEH10との違い。
だがデデゴマルは内燃化黎明期の機関車ですから。

53 :回想774列車:2009/05/06(水) 22:30:00 ID:Zy6Jn/bq
>>51
いや、そのレベルの知識だったらよく知られていて、みんな周知のことだと思うが、なぜここで?

DD50は最初からパワー不足を考慮して実質DH的運用をする前提で片運設計にしたこと、
1〜3と4〜6でスタイルが違うこと、サイズの割にはかなり自重・軸重が重いこと、
北陸トンネル開通以前の吹津越えで無煙化対策に運用され、
その後はデッドセクションの接続用に昭和50年頃まで使われたこと、
などなど、懐かし板レベルなら知る人は多いだろう。
DD50の三菱スルザーエンジン同型機をチューンアップしたうえで搭載したのがDF50の0番台であることも。

騒音についてはいろいろ意見もあろう。程度問題。

54 :回想774列車:2009/05/06(水) 23:59:56 ID:hv6ae5n7
オレンジ色のニクい奴

55 :c58221:2009/05/07(木) 07:33:36 ID:ElyFlZcG
DF50が茶色からオレンジに塗り替えられたとき、
ちょっとはスピード早くなるのかと幼心に思ったが全然でした。
牽引力はC58を少し上回る程度で、勾配区間ではSL並みにスピードダウン。
スルザーよりマンエンジン搭載の500台の方が、若干強力だった気がします。

56 :回想774列車:2009/05/08(金) 17:16:09 ID:Q2AvBqmB
>>52
DD50の当時の技術は今の北朝鮮レベル?

57 :回想774列車:2009/05/15(金) 20:10:45 ID:fufKC5/u
初期型ウミボーズ萌え

58 :回想774列車:2009/05/15(金) 23:19:48 ID:Sp7eub96
それってなんか違くないっすか?

59 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2009/05/16(土) 08:45:41 ID:zCrJMkYL
>>51
その過程において、奇妙な試作機が1両製造されていたのをご存知でしょうか?
その形式名は「DF91」。もちろん電気式DLで、両側面の窓が丸窓であるという特徴があった。
これは船会社の製造技術を参考にした結果だとされているんだそうな。
>>31
こっちのほうが、より分かりやすい。
http://www.bousaihaku.com/cgi-bin/hp/index.cgi?ac1=R523&ac2=R52301&ac3=3754&Page=hpd_view

60 :回想774列車:2009/05/16(土) 10:53:02 ID:Zxxso/a6
>>53
重連だとC62/D52を上回る出力になるから、交直接続用ではもったいない
気がするんだけど、他に活用なかったのかな?
SGないのが痛いけど。

61 :回想774列車:2009/05/16(土) 14:40:32 ID:sMAqj0jR
>>60
6両3セットだと広範な運用で活用するにはタマ数が足りなかったって事だろう
軸重重いから使える路線は限定されるし

62 :回想774列車:2009/05/17(日) 10:09:29 ID:99zmdSUG
>>59
当初はDF40、水色でEH10のツラ構えだったが整形されてDF91(2代目)になった。
以後は高松でDF50と共通運用、重連もこなした。
試作ディーゼル機のなかにあって天寿を全うした稀有な例だ。

63 :回想774列車:2009/05/29(金) 19:08:03 ID:oOO3ZckZ
伊予の501、茶色にならねえかなあ……。

64 :回想774列車:2009/05/29(金) 20:26:13 ID:xc5RpmUA
横川のEF63が末期になって茶色になった時ゃ、
何てぇ訳の分からん塗装をしやがるんだ、アフォか。
とか思ったもんだが、登場当時は茶色だったらしいからね。

一定の世代以上の鉄ファンは赤いディーゼルやら、
青い電気機関車には違和感を覚えたのだろうか。

65 :回想774列車:2009/05/29(金) 22:59:30 ID:BnglXuPm
だが四国では(てか亀山時代)既に朱色と灰色だったからな。

66 :回想774列車:2009/05/30(土) 11:50:08 ID:ahFdD5Gm
DF50思い出の地
@荷坂峠
A斗賀野―吾桑
B田野―門石(信  みなしゃんは?

67 :回想774列車:2009/05/30(土) 23:54:23 ID:epycCZbe
南延岡(駅の近くにすんでいた。)

68 :回想774列車:2009/06/02(火) 06:05:10 ID:nViJS4kz
どこかの青いDD13では、無理を通して、1両でタキを40両も牽引したところ、
勾配上での起動がきつく、2分間ほど空転しながらあえぎあえぎと喘いでおり、
やっとこさ起動し始めたのを見たことがあるぞ。

69 :回想774列車:2009/06/24(水) 19:58:04 ID:nN/3FuGk
紀勢本線は全てマン社の基本番台しか配置されてなかったの?

70 :回想774列車:2009/06/26(金) 18:13:32 ID:RUmBuQWr
マンではない、基本番台使ってたのはスルツァーだ。

71 :回想774列車:2009/06/26(金) 18:46:27 ID:Z8mUCN4N
動画見ると「ポゥ」という汽笛がいいな

72 :回想774列車:2009/07/05(日) 23:06:17 ID:qFlnwMh5
やっぱりDF50といったら0番台の機関音だな


73 :回想774列車:2009/07/08(水) 22:06:09 ID:z+g9z/h3
0番台と500番台どうしの重連はあったのでしょうか?
同じ形式ですから当然重連は可能だと思うのですが実際は
どうだったんでしょうか?

74 :回想774列車:2009/07/09(木) 02:04:26 ID:mWKghuDT
>>73
当然普通にありました。

75 :回想774列車:2009/07/20(月) 11:37:24 ID:1TT/qtmH
>>73
機関は違ってもモーターは同じだからね

しかしDF50は事故廃車多いね
事故廃車5両のうち転落が3両か

76 :回想774列車:2009/07/24(金) 21:27:20 ID:YGEmwbSQ
>>75
車歴上は4両。

77 :回想774列車:2009/08/02(日) 00:17:58 ID:tFMFjjv+
>>73
さらに捕足すれば、DF40(二代目DF91)との重連もありました。

78 :回想774列車:2009/08/02(日) 01:31:11 ID:3Ipglx3Q
SLとの重連もありました。

79 :回想774列車:2009/08/02(日) 11:28:52 ID:ZqzFVGw/
EF58との重連もありました。

80 :回想774列車:2009/08/03(月) 13:22:58 ID:s5TZa1Co
>>75
残り2両は
羽越本線でD51単機回送と正面衝突炎上
山陰本線でミキサー車と踏切事故
でおk?

81 :回想774列車:2009/08/03(月) 14:08:45 ID:aWjBRJ8/
>>80
ウィキペディアでも見とって下さい。

82 :回想774列車:2009/08/03(月) 17:13:46 ID:z2Htn/tY
>>66
私にとっては、日豊本線。日南3号がC57牽引で走っていた時、その直前に
DF50の「富士」が来た。ヘッドマーク付きの富士は日南3号のリハーサル
列車だった。

83 :回想774列車:2009/08/03(月) 19:37:30 ID:xLl2pS4I
>>82
日南3号がC57になった時は、もう富士のHMなかったでしょ。

84 :回想774列車:2009/08/04(火) 21:53:10 ID:K52WdSAV
>>83
82です。富士のHMありました。73年12月に撮影しています。

85 :回想774列車:2009/08/05(水) 00:43:52 ID:PZ9Xy1TY
>>84
83です。
そうなんですか。
私は年末から行きましたが、すでにHMはありませんでした。
夏にはあったので、10月の改正で他の地区のブルトレ同様、
はずされてしまったのかと思いました。

86 :回想774列車:2009/08/27(木) 00:30:12 ID:qERBUUaP
DF50がさほど人気がない車両である事がわかった。

87 :回想774列車:2009/09/08(火) 23:29:34 ID:+VpuNknP
人気が無いというか、あまり注目されてませんでしたね。何故か酷く汚れた車両が多かった気もします(特に晩年の紀勢線
所属車)。


88 :回想774列車:2009/09/09(水) 00:48:24 ID:H9u+DtC6
主立って注目されたのは紀勢線くらい。
当時は他にいっぱい撮影する物があったからな。

89 :回想774列車:2009/09/09(水) 20:35:43 ID:Ys5Mppxa
>>88
そんなもんかな…いゃ、あたしゃ40代後半で現役SLは滑り込みアウトな世代だもんで。
自家発電式電気機関車DF50は随分と撮りに行ったもんだが。

ところで…このスレ、写真ウプして良い? 古いネガ整理中なんだけど、撮影地が何処だったか
まるで記憶にないものがあって、出来れば同好の志に教えを請いたいんだが。

90 :回想774列車:2009/09/09(水) 23:53:33 ID:cmFjJ84b
>>89
写真うpお願いします。

91 :回想774列車:2009/09/10(木) 04:40:06 ID:LeUZOPA4
>>89
フィルムスキャナで取り込まれるのでしょうか?
褪色に強いフィルムもあるとはいえ、いずれは見るに耐えない物となってしまうかもしれませんよね。
そういった意味でもデジタル化して残すということは大いに意義のある事と思います。
往時が偲ばれる画像、楽しみにしています。

92 :回想774列車:2009/09/10(木) 10:04:42 ID:mZa/IKJs
SL全廃直後に生まれた世代ですが、
ディーゼルというとDD51みたいな凸型と決まっていると思っていた頃に、
DF50という四角の機関車は斬新に見えた。
しかも電気式ディーゼルという表現が幼い頃には理解できなかったなぁ。
(実際には斬新というよりも古かった訳ですがw)

93 :回想774列車:2009/09/10(木) 22:26:11 ID:jenVts84
>そんなもんかな…
そんなもんでしょ。

>随分と撮りに行ったもんだが
それ以上に他の物撮ってるでしょ。

>教えを請いたいんだが
カンチンプーですよ。

94 :回想774列車:2009/09/10(木) 23:34:19 ID:k8eO9QZL
>>89
とりあえず見せてもらいましょうか
大概わかると思いますよ

95 :88:2009/09/11(金) 09:55:01 ID:FjQpnbCz
日曜日までに何とか。
ネガが既に褪色してて、車体の色が出せずに苦労してます。
それと、SP3あてたら、「システムに深刻なエラーが」orz


96 :回想774列車:2009/09/11(金) 21:45:51 ID:+sAiPMBx
日豊線の幸崎・南宮崎間の電化直前に南延岡駅の裏側に住んでいて、
父親の転勤で大分に引っ越して、2年後にまた南延岡駅の近くに戻って
きたときには、DF50の鮮やかな朱色が鮮明に記憶に残っていた私には
ED76の色は少しくすんだ感じがして物足りなかった。

97 :回想774列車:2009/09/11(金) 21:50:37 ID:+sAiPMBx
補足
久大線沿線だったので大分県に住んでいたころは、DE10をみることはあっても
DF50・ED 76を見る機会はなかった。

98 :回想774列車:2009/09/12(土) 09:37:03 ID:Q+LszV+O
http://www.maehara21.com/blog/kiji.php?itemid=1089
国会議員も愛したDF50

99 :ジャギ:2009/09/12(土) 12:02:52 ID:2HX+Diqf
>>98
「だが、おれは許さねえ!認めねえ!!」

概ね自称「DF50ファン」はこういった感じだな。
嫌っておきながら後になって撮っていなかった事を後悔するとか。
今一つ愛着心は感じられない。

100 :89だた、失礼:2009/09/13(日) 10:42:09 ID:XkjEXCvy
http://rail.uploader.dyndns.org/img-box/img200909131034312ce96.jpg
http://rail.uploader.dyndns.org/img-box/img2009091310370261509.jpg

どちらも駅から徒歩圏内、カラーのほうは定番の撮影地だと思います。
モノクロの方は、目的地に向かう途中の道すがらにあわてて撮ったような。
よろしくお願いします。

101 :回想774列車:2009/09/13(日) 10:52:51 ID:LyOpxm46
>>92
子供心に、発電機から先は電気機関車と同じと思ったよ。

102 :回想774列車:2009/09/13(日) 11:14:10 ID:dgphEM1Y
>>100
上は紀勢本線の大内山ですな

103 :回想774列車:2009/09/13(日) 11:36:29 ID:dgphEM1Y
下は四国でしょうか
電化複線というと高松〜多度津のどこかかな

104 :ジャギ:2009/09/13(日) 13:28:34 ID:VjDAUJfr
>>103
四国とちゃうわい。
完全に考察間違ってるぜ。

105 :回想774列車:2009/09/13(日) 14:34:30 ID:XkjEXCvy
>>102
大感謝です。大内山-梅ヶ谷間 でよろしいですかね?
>>103
下も紀勢線です。西寄りが電化される直前の夏休みに。
だんだん思い出してきた。でも場所は、うーむ。



106 :回想774列車:2009/09/13(日) 16:58:25 ID:dgphEM1Y
>>105
上はそうですね。大内山の梅ヶ谷側の腕木信号が立ってた先ですね。

下も紀勢本線ですか。
私もポール立ってからは行かなかったし、
あっち側は古座あたりの海沿い区間専門だったので、わかりませんでした。
複線ということもあり四国かなと思ったのですよ。
紀勢本線の複線区間はそんなになかったですよね。
冷水浦あたりは複線だったかな。

107 :ジャギ:2009/09/14(月) 02:10:27 ID:8BHiOuqm
切目〜岩代とか・・。

108 :回想774列車:2009/09/15(火) 22:22:24 ID:KtA5ZSil
>目的地に向かう途中の道すがらに

んじゃ、目的地の写真出せばもっと分かりやすいだろが。

109 :回想774列車:2009/09/16(水) 19:11:08 ID:/iN+JnAR
紀勢線のDF50ですが和歌山駅まで来てましたか?

110 :回想774列車:2009/09/16(水) 20:10:47 ID:WkL5OvLA
>109
和歌山駅どころか和歌山市まで入ってましたよ。

111 :回想774列車:2009/09/16(水) 23:51:23 ID:uz70ex03
西駅まではED76なのに、そこから先はDF50・・・・
DF50は格好悪い。
そんな風に考えていた30数年前も有りました。

112 :回想774列車:2009/09/17(木) 18:47:28 ID:i5BSxBXW
非力さをはじめ、いろいろな点でスペックが辛くて、
6軸全軸駆動の粘着力と、直動でない電気式の長所だけで保っていたようなところはあったなあ
ともかく90km/h出せるにも関わらず、定格速度の低さにはあ然とする。

後継形式がDD51じゃなくてDE10で間に合ってしまう路線が四国などけっこうあったのも、笑うに笑えない……
(1060PS/1200PSで100kW主電動機6基駆動、最高90km/h、というDFのスペックなら、
1250PS・連結5軸駆動……つまりエンジン動力直動としては空転しにくい……
で伝達効率8割、最高85km/hのDEでも、軸重が若干軽いことを差し引いても代替できるだろうな)

113 :109:2009/09/17(木) 20:50:16 ID:vd/X0yic
>>110
ありがとうございます!
S47、8年ごろ和歌山駅近くの病院へ通ってまして病院からの帰り夜20時ごろ和歌山駅で海南方面から轟音立てて入ってくる列車(貨物だったかも)を遠目に見たような記憶がありまして・・・確か箱型の機関車だったかと。
市内の路面電車がまだ走ってた頃です。

114 :回想774列車:2009/09/17(木) 22:26:51 ID:nvAX8vse
>>112
内燃化の胎動期なんだから仕方なかろう。
当時、電気式は構造が複雑でコストも高かった。
液体式は逆に構造も簡単で低コストだった。
因みにDD51が箱から凸型に変更したのも、コストやメンテを考えたからという(走ルンですの元祖?)。


115 :回想774列車:2009/09/17(木) 23:14:04 ID:oZfTUHKL
コストやメンテを考えるのはどの車両も同じでしょ。
蒸気全廃へのカウントダウンが始って失敗は許されないし。
ってここはDF50スレか…。

116 :回想774列車:2009/09/20(日) 00:14:20 ID:KZqo8HUG
初期コストが高いはずのDF50は長年大切に使われ
時代の徒花なのかDE11あたりは製造後数年で雨ざらしも多数…

117 :回想774列車:2009/09/20(日) 09:33:48 ID:2wEMBhP1
DE11って登場直後にいきなり「導入反対」て落書きされてなかったっけ?
誠文堂新光社の新車ガイドブックの写真で見たような

118 :回想774列車:2009/09/22(火) 10:22:16 ID:zQbmlQkc
SGなし死重積んでる貨物機がDE10だっけ?
DE10の番台変更でもよかったんじゃ?

119 :回想774列車:2009/09/22(火) 11:59:58 ID:ENj/K98N
違う違う

軸重13tで本線列車牽引・入替汎用仕様が原型のDE10で、貨物専用タイプはSGの代わりに死重で調整して番台区分してある
ラッセル対応バージョンがDE15で、これにもSG有無あり

最初からSGなし、死重を更に積み増して軸重14tにしたヤードの重入替特化仕様がDE11

120 :100&105:2009/09/23(水) 13:39:13 ID:YmF9Pdck
marunouchi.OCNの規制に引っ掛かってカキコできんかった・・・

撮影地に関する考察、皆様ありがとうございました。
モノクロの方はジャギ氏の言うように切目−岩代間、ただし岩代駅の
スグ近くのような気がしてきました。なんも考えてない逆光構図と線形
からの推測です。
海沿いの定番地に行く気力が途中で萎えたものと…今も昔もヘタレ鉄w



121 :回想774列車:2009/09/26(土) 22:45:57 ID:Boe4OwPv
DF200の活躍を天上にいるDD54やDF50はどう見ているんだろう…


「ワシらは世に出るのが早すぎたか…」

122 :ジャギ:2009/09/27(日) 00:33:00 ID:v7EiY5Hp
>>121
もはやDF200なんて興味ない。
天上にいるDD54やDF50もそう思っているだろうよ。
むしろ、こう言ってるだろう。

「いまさらもう少し撮影しとけば良かったなんてふざけるな。」

123 :回想774列車:2009/09/27(日) 01:06:18 ID:rciTfTvr
>>114
昔に較べて客車列車はほぼ壊滅、貨物も少なくなったとくれば、DEでなくても
間に合ってしまっただろう。
本来電気式は広い速度域でエンジン出力を有効活用できるから、同一出力なら
液体式より機関車性能は上のはず。それでも液体式で間に合うのは需要自体が
激減してしまったためだろう。

124 :回想774列車:2009/10/07(水) 22:46:55 ID:8MZkqJ9H
当方、山口県だがDF50は地元では見られんものと諦めていた(30年位前)。
でも、山陰側に行けば長門市辺りでまだ見られたかもしれんかった。
山口県ではいつまで走っておったんだろうか?
家の近所では石灰石積んだのをDD51が引っ張ってたが、つまらんかった。
DF50とかDD54とか見られる土讃線や播但線が羨ましかったなあ。

125 :回想774列車:2009/10/08(木) 05:05:44 ID:ZJquzYbE
>>98
 前原大臣の、DF50への熱い思いが伝わってくるね。名作だ。
 それにしてもこの文章、鉄ヲタにとってはどうということない
が、一般的にはかなりマニアックな文面に映るな。前原大臣、
マジで鉄ヲタだわ。これだけの文章書けるんだから、間違ない。
政治的思考が自民党タカ派のそれに近い前原大臣だけに、今まで
はどちらかというと嫌いだったが、この文章で、少しは嫌悪感が
薄らいだ希ガス。


126 :回想774列車:2009/10/08(木) 19:56:38 ID:kSJhvGXk
筋金入りの鉄道ファンですね。今の状況では、とても趣味を省みる時間は無さそうですが。。。

127 :回想774列車:2009/10/08(木) 20:42:18 ID:WVZF58iL
>>126
マニュフェストと現実との板挟み状態だから、長続きしないと思うよ。
八ツ場の決着を付けたら辞任、その後は小沢寄りのお年寄りが引き継ぐっしょ。

128 :回想774列車:2009/10/08(木) 22:58:21 ID:V5OkqYVr
あの人は鉄だけに交通事情の現実もよく分かってると思うが、
国交相の守備範囲は広いから、喫緊の課題があまりに多すぎて、思うように動きがとれんだろうな。
127の言うとおりになりそうな気がする。

129 :回想774列車:2009/10/08(木) 23:09:17 ID:8SGrYKRi
>>112
DF50とDE10ではどちらが伝達効率は良いのだろう。
機械式が最も良いのは分かるが、電気式と液体式もいい勝負な気がするが。
旅客用みたいに使用速度域が広い場合は電気式の方が効率が良く、入替用のように
専ら低速の場合は液体式が良いのかな。

>>127
つか高速道路無料化では理と情の間でかなり悩むんで無いの。

130 :回想774列車:2009/10/08(木) 23:45:16 ID:LGXrkVdO
>>124
1974年にはD51に混じって走っていましたね。
1979年に行った時にはDD51ばかりだった気がします。

131 :ジャギ:2009/10/09(金) 22:35:54 ID:tYoTbqXr
>>125
「だが、おれは許さねえ!認めねえ!!」
「赤ブタとほざいてた弟にDF50を語られてたまるか〜!!」

132 :回想774列車:2009/10/17(土) 23:11:43 ID:f9X937OI
>>129
伝達効率だけで言うならDF50の方が効率が良い。
液体変速機は流体継手による「すべり」を利用して1次側と2次側の回転数差を吸収
するので、滑った分のパワーは熱になって逃げて行くが、DF50の電気式の場合直流
モーターの特性により回転数の差はトルクの反比例で吸収され(一応)無駄にならない。

また、多段式液体変速機の場合は段切替えによる変速ショックが出る場合が有るので
場合によっては空転の元になるが、これも当然エネルギーのロスになる。
DF50の場合も直並列切替えはあるが、液体式よりは無段変速に近いので、同等の
性能の液体式より重い列車の牽引が可能になる・・・・・・・理論的には。

DF50の癌はとにかく重い事。部品が高価な事。エンジンと電気動力の両方を整備する
必要が有り、整備の工数が多い事。

北九州地区に電気式気動車が投入された時、電気車両を整備できる技術者がおらず、
大いに持て余したのは有名な話です。
当時、近くに電化区間なんかありませんので。


133 :回想774列車:2009/10/20(火) 21:34:24 ID:wTEwUUh+
>>129
よくは判らないが、四国のDF50重連で運用していた斗賀野−多ノ郷間の石灰石列車、18両だったのだが、DE10重連では16両に減車し、1往復増発した。
軽いDE10ではけん引力がDF50より落ちるからだったらしい。

134 :ジャギ:2009/11/30(月) 02:13:28 ID:6Fm3B05M
>>1

DF50を語る言葉は概ね出尽くしたようだ。

皆、今月のJトレのように追いかけただけで終わったからな。

135 :回想774列車:2010/01/04(月) 14:51:49 ID:i8E0bQ5T
                            ._____________    ._       ___
.  ┌--__  _-───┬┬┬┬┐┌─┬─┬!┬─┬┬─┬┬─┬┬─┤i====!=!====i┌┬!┬┬!┬-__  ._____--┐
.  └_.-─  ̄ 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二-.|三三三三三三|-二二二二二__  ̄ ─-._┘
.   |┐_  ┌─i   __ ___  __ .__  ___ __.  __ ___ .┌───-──┐ ___.  - .i─┐  _┌|
   | |.‖.|| ̄|.|| ̄||. ..|圭圭||圭圭| |圭圭||圭圭| |圭圭||圭圭| |圭圭||圭圭| ||||||||||||||||||||||||||| |圭圭|  -..|| ̄||.| ̄||.‖.| |
. ┌|┘||__||_|.||_|||  |圭圭||圭圭| |圭圭||圭圭| |圭圭||圭圭| |圭圭||圭圭| ||||||||||||||||||||||||||| |圭圭|| ̄|-|||_||.|_||__||└|┐
 ヽ|   . ロロ.||-  ||  . ̄ ̄ . ̄ ̄  . ̄ ̄ . ̄ ̄  . ̄ ̄ . ̄DF.50 3 ̄ . ̄ ̄  ||||||||||||||||||||||||||| . ̄ ̄ |_|-||  -||.ロロ .   |/
  |      .||   .||              __.          〇        |||||||||||||||||||||||||||.   .   .-||.   ||.      |
 __|────||---||.─────────|─|-.────────────┴──┬-┬─┴ ──.── ||---||────|__
  [|  ̄ ̄ ̄ .|| 二.||. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|二|  ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄.|____| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.||.二 ||.  ̄ ̄ ̄ |]
  ├────┼┼─┬┬┬────.┬──┬──── ┬┬┬────.┬──┬─ ───┬┬┬─┼┼ ────|
日=|    ./_┣┫二二二二二二二|三i || ̄ ̄|| i三|二二二二二二二二二|三i..|| ̄ ̄|| i三|二二二二二二二┣┫.\    |=日
  |__/..└┗┛./| 言||言 |\|○|├┘|.   |.└┤|○|/| 言||言 |\|○|├┘|.   |.└┤|○|/| 言||言│.┗┛┘.\__|
   ̄.     ヽ└┘ノ └─┘ ヽ└┘ノ. .└---┘. ヽ└┘ノ └─┘ ヽ└┘ノ └---┘. ヽ└┘ノ └─┘.ヽ└┘ノ      ̄


136 :回想774列車:2010/01/04(月) 15:09:45 ID:i8E0bQ5T
亀山のステンレス帯を見たときは萌えました。

137 :氷山 キヨテルΔ†@ ◆KKITELdBCw :2010/01/06(水) 19:18:32 ID:4E+u+ndO ?2BP(201)
>>135
死ぬほどかっこいい!!
鉄道のフェラーリだ。

138 :ジャギ:2010/01/07(木) 02:49:49 ID:zHe4dcDb
>>136
オイラは銀帯は写真写りが悪いんで好かんな。
やっぱ、白帯がよろし。

139 :ジャギ:2010/01/07(木) 03:40:15 ID:zHe4dcDb
138両突破!!
「国鉄遺産名車両100選」という雑誌?
製造両数間違ってるぜ。
DF50ってその程度の認識なんだな。

140 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2010/01/18(月) 05:52:45 ID:pEtn0gkC
土讃線を行き交う赤くて四角い箱型の機関車が牽引する黒っぽい貨車列車・客車列車に夢を乗せて…

141 :回想774列車:2010/04/11(日) 10:45:22 ID:k7rr3f+9
亀山でDF50大集合
http://www.geocities.jp/silkroad_7152/DF50sayonara/df50sayonara.html


142 :回想774列車:2010/04/13(火) 00:07:15 ID:9MeoqGGH
>>141
ハレパネで手作りとおぼしき「いい日旅立ちいいニュース(ニュース、の部分がこれまたNHKっぽいロゴタイプ…)」、
黒と朱の墨で「亀山が誇る美女3名(!!)ミス亀山と準ミス亀山さんによる(中略)多数のご参観をお願いします」…
この素朴な賑々しさが時代を感じさせてなんとも素晴らしい!

もちろん、写真も良いですね。初期型の車体形状の違いもよくわかる。フィルムの26コマ目なんてオチも懐かしい。

143 :回想774列車:2010/04/13(火) 17:13:06 ID:Bm9raVf0
その頁、もう見飽きた。

144 :回想774列車:2010/04/18(日) 01:17:39 ID:TzBPdrJx
出雲は急行時代はDF50でしたね。

145 :回想774列車:2010/04/26(月) 00:29:42 ID:zj5KKkes
1950年代の本線用ディーゼル機関車の電気式vs液体式勝負って
西ドイツと日本以外は電気式圧勝なんだよね。
(あとは中国の北京形が頑張ったほうか)
まぁ西ドイツもDE2500試作してから電気式に流れていったけど。

DD51/DE10(或いはDE50)辺りの機関で純国産の電気式作ることが検討もされなかったのは
残念というか意外な感じもする。
1960年代ならDD51の対抗作として。1970年代なら今のように交流化・チョッパ化などの
ハイテクてんこ盛り機として。ダイナミックブレーキ(発電ブレーキ)目当てで
電気式という選択もありえたんじゃないのかな……。

以上妄想含みチラ裏スマソ。
DF50自体はよく活躍し、天寿を全うしたと思う。


146 :回想774列車:2010/05/08(土) 17:07:19 ID:kNv7f9kr
>>145
内燃化が急がれて、値段的やメンテ的にも液体式が有利ということになった。
DD51は箱ボディーも検討されていたが、メンテフリーを考えて凸ボディーになった。
DD53はその箱ボディーの発展系だったかも。
その後の後継機は労使間に「大人の事情」があって、DD51とDE10、11の一つ覚えになり、
DE50や計画していたDF51が割を喰ったのだが、当時の「大人の事情」を考えても、機構が複雑でカネもかかる電気式はありえなかったろう。
と同時にDE50はともかくDF51は実現してても、無駄遣いに終わっていたろうな。

147 :回想774列車:2010/05/09(日) 08:13:33 ID:d9KeZ3hr
メンテナンスフリーは違うだろw
コストの問題。DD53は駆動系が複雑になったから箱形になった
今みたいに小型高速のモーターなかったから狭軌で軌道が弱いと電気式は辛いだろうね。

148 :回想774列車:2010/05/09(日) 23:16:55 ID:uvMSYHXw
DD51があの形になったのは軽量化とコストダウンもあるが、一番大きいのは主要機器へのアクセス性を高める為。

最悪、機関の主要部品等を交換する事態になってもボンネットを外してしまえば機関はむき出しになる。

149 :回想774列車:2010/05/15(土) 08:04:52 ID:p5rB+3iV
>>141
子供の頃の俺様が写ってないか探したじゃないか。

残念、写ってなかった。

150 :回想774列車:2010/07/21(水) 15:49:23 ID:KEqNE/7b
>148
初期不良だらけのエンジンへのアクセス度を高めるのが
目的だったら 笑える

そこまでして「国産」のブランドが欲しかったのかなぁ


151 :回想774列車:2010/07/21(水) 19:09:46 ID:8jruXmVt
>>147
日本の機関車は狭軌ということを差し置いても、異常なほど軸重制限が厳しいからね
海外のレベルならDF50もDD51も従輪なし四動軸クラスでしょ

>>148
でも運転室を中央に置く必要はなかったんでないかな
主要機器へのアクセスというのなら、両端運転室で中央部をボンネットにする
組み合わせもあったんでないの
海外の鉄ヲタも、入替機関車然とした姿に疑問を呈しているのを見たことがある

152 :回想774列車:2010/07/21(水) 19:14:27 ID:SlA08tE5
>>150
1ドル360円時代だぞ?
国産でないと安く出来ない。

153 :回想774列車:2010/07/21(水) 23:07:49 ID:TvAeZaOl
釧路臨海鉄道DE601のスペックをDF50/DD50と比較しちゃっていいんだろうか……。
機関出力はDF50より小さいくらいなのに、主電動機出力はあっちの方が高い。
諸元表に載せる前提条件が違うような気がしてならない……。
或いは、電気式も(本場のアメリカで)1970年までに大幅な効率向上が為されたと
いうことか?

DE601がほんとに諸元表通りのスペックなら、当時あのクラスを国鉄が借入して
DE10/DD54と比較評価してたら……?と妄想してしまう。

>151
日本と線路条件変わらない台湾鉄道管理局ではアメDLガンガン走ってるんだよね。
6軸全駆動ばかりだが。

>148
運転台中央というと、フランスの交流電機が異様に凸型に固執した時代があった。
(1950年代、BB12000など)

154 :回想774列車:2010/07/21(水) 23:24:12 ID:TvAeZaOl
日本のディーゼル機関車の技術提携先がドイツ・スイスばかりなのは
(DD41は別だが。あの機関車の機関はほんとに東芝で造ったんだろうか?)
ライセンス生産の契約を結べたのがあっちの会社しか無かったからという
仮説はどんなもんだろ?

DD12でアメリカ製ディーゼル機関車のできの良さは認知されたたはずだし、
当時のことだからアメリカの情報は大量に入っていたはず。
だから本線用ディーゼル機関車導入する際にはアメリカ流儀の機関車も
検討・試作くらいはされても良かったはずなのに。

で、検討にも至らなかったのはアメリカのメーカーは製品輸出しか考えておらず、
日本の望む技術提携(=ライセンス生産)は望めなかったからじゃないかと。
その中、ドイツやスイスのメーカーはライセンス生産での契約にも応じてくれたから
準国産でDD50/DF50/DD54などが生まれた、と。
まぁ、飽くまで仮説だが。

日本で1950-60年代にアメリカンDLの時代が来なかったのは趣味的には残念だけど、
国産大型機関の開発・発達が阻害された可能性も高いから、
結果的にそれでよかったのかもしれないなぁ。
ただ、国産機関が落ち着いた1970年代以降は外国製品も「競合品」として
真面目に検討する必要はあったと思うけど。

155 :回想774列車:2010/07/22(木) 02:28:58 ID:a2g9M5Ns
>>152
エンジン単体で完成品輸入するなら360円は痛い
でもライセンスだとどうなのかなぁ?

国産エンジンには莫大な開発費がかかってるハズ
イクラかかったのかは語られいない
コスパはどうだったのか?


DF50 発電ブレーキでググルと一件だけCL14 と発電ブレーキ付き
とあったけどホント???


156 :回想774列車:2010/07/24(土) 08:36:25 ID:/HgKJd/z
>>151
いや、カバーを取り外せばそのままエンジン露出、という点ではボンネットの方が整備性がいい。
箱形は既にDF50で経験していて、損得勘定はできるだろう。

ボンネットレイアウトを指示した近藤恭三さんの功罪は、DD51に限らず、国鉄内燃車技術の面で相半ばするよなあ。
DML30HSとその自然冷却器の一件といい……

>>152
当時の「国産」は、「ブランド」じゃなくて「国策」、意固地なまでの国家的産業政策&費用節減策だもんな。

で、国鉄に付き合って鉄道エンジンの国産開発に携わってくれるエンジン屋が、新潟、振興、ダイハツディーゼルと
どうもぱっとしない。
新潟鉄工の舶用エンジンが1960年代まで二流三流のレベルだったのは、
マイバッハエンジン付きのドイツと新潟エンジン搭載の日本との、保安艦艇の性能差でもわかるし。

先端技術のある自動車メーカー系は、
こんなに儲からない、偉ぶったユーザーが一方的に条件を押し付けてくるビジネスなんか関わりたくもなかったから
鉄道省以来腐れ縁のある二流エンジン屋が残ったんだろうが。

157 :回想774列車:2010/07/24(土) 13:42:34 ID:5u/jv7IX
>>151
さあ、目をつぶって想像してみるんだ。
両運転台はノーマル箱型なのに車体中央部がDD51な凹型機関車を。

どう考えてもノーマルDD51の凸型の方がマシ


冗談はさておき、それの類似型はDD54の初期型(現存セズ)がやってる。
あの車体は真ん中だけ取り外しが可能だが、最終型では普通の車体に戻ってるから
使い勝手がよほど良くなかったのだろう。
まあ、あの機関車の場合それ以前の問題が有るが。

前方監視の問題を考えるとアメリカ型に多い高ボンネット端キャブ型も踏切や急峻な
地形が多い日本では論外(DD14だけはロータリーヘッドの関係で必然だが)。

結局低ボンネットの凸型か箱型しか選択枝は無いので整備性で凸型に落ち着くわな。

158 :回想774列車:2010/07/25(日) 13:02:25 ID:GrTT4h2C
まさか? 二流エンジン目視監視用に運転席の前にもってきたんじゃ
ないのか

だとしたら
二流エンジン専用ボディ 乙!!


159 :回想774列車:2010/07/25(日) 21:49:16 ID:aOmRIjkf
ただDD51は国鉄のEF60以降の本線形機関車では特殊な例を除き唯一のデッキ付きになった。
DD53を見てもわかるとおり、箱型にしていたらおそらくデッキなしになっていただろう。
デッキは構内作業などでは重宝するからね。

160 :回想774列車:2010/07/26(月) 22:57:12 ID:FkHdXIBD
三りゅう?コンバーターも危ないからウテシの前

161 :回想774列車:2010/07/27(火) 02:00:30 ID:51aqTwrX
>159
話題それるけど、デッキ付き電機や箱形ディーゼルって世界的にも近年は
造られてないよね。

本線機でも入換やるんだから、デッキ付きでカッコいいの造りゃいいのに。
(近代型なのにデッキ付きの予定だったED95/ED63はカッコいいぞ!
あとEF67の小さなデッキもいい! 大井川ED90の素晴らしさときたら!!)

DD51のDF200置き換えで入換などで不便は起きてないんだろうか?
いや、絶対に不便なはずだ!

DF200もEH200もEF210もEF500もEH500もみーんなデッキ付きになっちゃえ!

というわけで妄想暴走スマソ。

162 :回想774列車:2010/07/27(火) 22:48:58 ID:xpmX7CLF
>>161
デッキなしの機関車だと小さなステップに足を乗せ手摺につかまって手旗信号振る
わけだけど、特に雨とか雪とかの時はちょっとやりたくない作業だろうね

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)