5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

蒸気機関車最後の10年を語るスレ part7

1 :回想774列車:2008/10/25(土) 13:46:02 ID:EJ/vPB7C
蒸気機関車が3000両を割り込み、ダイヤ改正の度にハラハラドキドキしたあの頃。
皆、本当に真剣に鉄ちゃんしてたよね。
古い話だとキリがないので、ヨンサントー前後くらいからって事で。

前スレ
蒸気機関車最後の10年スレ part6
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/train/1184704635/

蒸気機関車最後の3年を語るスレ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/rail/1048756695/
蒸気機関車最後の3年を語るスレ 次位補機
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/rail/1053533279/
蒸気機関車最後の3年を語るスレ Part2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1099518932/
蒸気機関車最後の10年を語るスレ Part4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1135505883/
蒸気機関車最後の10年スレ part5
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1158067720/

2 :回想774列車:2008/10/25(土) 13:46:34 ID:EJ/vPB7C
年度  各年度車両数  廃車数

35    4270         333
36    3937         157
37    3780         199
38    3581         128
39    3453         135
40    3318         170
41    3148         246
42    2902         268
43    2635         377
44    2258         367
45    1891

48     596(動態保存17両含む)  各3月末

3 :長嶋茂雄:2008/10/25(土) 17:23:23 ID:T9xmA85A
3番取れました(^o^)/

4 :回想774列車:2008/10/25(土) 18:30:03 ID:vP/N+kJ3
古本で中公新書の石井氏著「蒸気機関車」を読んだが、
国鉄がどんな状況下であれ、動力近代化だけは当初のスケジュール通り
粛々と実行したことがわかった。

5 :回想774列車:2008/10/25(土) 21:52:52 ID:0+sXNc7r
>>1


立ち上げ感謝!

6 :回想774列車:2008/10/26(日) 22:17:26 ID:tpUQ2TPv
前スレが落ちたようだ。
懐かしスレに移動したことをみんなは知ってるかな?

7 :回想774列車:2008/10/26(日) 22:35:13 ID:fsSyziIy
前スレに書けないので失礼します。>>968 さま、883です。D51212は正面だけでなくテンダも形式入りだったんですね?知りませんでした。40年経って教えていただくとは!ありがとうございます。
ところで、先日書きませんでしたがD51338は以前、番号順に思い出のカマを書くスレがあり、その際に、長野工場に廃車回送される直前、高山区のクラに友達と忍びこみキャブに乗った話を書きました。
それほど思い入れがあるカマのナンバーが、>>880に記載されていたのは驚き、感激しました。
同機の写真はほとんど見られませんが先日、書泉で掲載された写真集を発見!
飛彈金山に停泊中のカット数枚がありました。
高かったので買いませんでした(笑)
美濃太田は赤、高山は黒ー、中津川は青、名古屋も赤だったんですかね?
昭和45年頃でしたか、高山から名古屋に向かう「のりくら」の車窓から保存される前、美濃太田区にC57139が留置されているのを何度か目撃しました。それが赤ナンバーだったと記憶しています。名古屋区配属だったですね。
偶然、今朝3時半から「昭和のSL映像館」にもC57139が出てました。ちなみに高山区の79642も出演?していましたが美濃太田だとあまりなじみはなかったですかね?


8 :回想774列車:2008/10/27(月) 19:43:37 ID:lOF+Jxet
恥ずかしながら現在59歳
当時東京都目黒区在住
小学校6年(1961年)の時林間学校(いまでも有るのか?)で蓼科に行くため
中央本線の蒸気機関車が引く客車(普通)に茅野まで乗った(出発地点は覚えていない、新宿?)
夏の盛りなので窓は開け放し(冷房なんて勿論なし)
スイッチバックが多かったこととなりよりも
トンネルに入ると即行で窓を閉めたことが一番の思い出
当時でもまさにプリミティブな乗り物





9 :回想774列車:2008/10/27(月) 20:15:25 ID:W+31W9fm
>>8 きっと甲府から先が蒸気機関車だったんでしょう。
またスイッチバックも現役で貴重な体験をされましたね。

>>7 名古屋管内は、機関区ごとにカラーナンバープレートを採用して、どこの所属か分かるようにしていたらしいですね。


10 :回想774列車:2008/10/31(金) 23:18:16 ID:bf0RhO0d
広島市のとなりの安芸郡府中町の麒麟麦酒広島工場跡地のイオンモールソレイユだが
ニッカウヰスキーG&G白が北海道フェアで売ってたので買ってきた。開けるのが楽しみ。

昔話をさせてくれ。消防の時、まだ府中町に工場が在ったころ、社会見学に行った。
ビールのところは、ホップ?の臭いがきつく、餓鬼の俺にはきつかったが、キリンレモンのところは、甘いにおいがしてよかった。
見学終了時には、みんなでキリンレモンを飲んで、土産にグラスを貰った。先生はビールをジョッキで飲んでいました。
今じゃ考えられない光景だ。

JR三次から広島バスセンター方面は平日の6時・7時の時間帯は1時間で最大12本の高速バスが出発している。
だけど、休日は芸備線で矢賀駅で降りて、ダイヤモンドシティ・ソレイユに遊びに行きたいのでJR芸備線も列車のダイヤを工夫するべき。
それでも、中筋バスターミナル経由の広島バスセンター行きのバスがあれば(最近では激減)
中筋で降りて、アストラムラインと呼ばれる新交通システムで大町に向かい、
大町から可部線と山陽線でダイヤモンドシティ・ソレイユの天神川駅で降りて、向かう手もある。

今は三次・庄原から紙屋町方面の高速バスが桁違いに多いので、
広島駅方面やダイヤモンドシティ・ソレイユのある矢賀・天神川方面への高速バスも大量に設定するべきである。
あまりにも、JR芸備線で、三次から広島駅方面とダイヤモンドシティ・ソレイユ方面の輸送力が乏しすぎるし悪すぎる。
JRで三次から広島市内まで急行列車が設定されていた時期の平成19年6月30日まで、
高い料金だったし、時間が掛かっていたので困ったし、話にはならなかった。
列車の車内も汚いし、DQNが乗ってきたときには最悪だ。
高速バスで困る点では渋滞に巻き込まれる問題と、冬の雪や夏季の大雨など高速道路が自然災害で不利な条件に陥るときだ。

11 :回想774列車:2008/11/01(土) 04:18:56 ID:ObNg4grB
新鶴見操車場(の周り)に何回か遊びに行ったが
蒸機はD51ではなくてC11を遠目にいっぺん見ただけorz

12 :回想774列車:2008/11/01(土) 14:06:31 ID:nItmUKoW
昨日社用で新橋へ行ってきた。
292号機を間近で見られて感激。

13 :回想774列車:2008/11/03(月) 11:10:57 ID:QXnfF2ZU
昭和47年…クルマで寄った寝覚の床のドライブインには
眼下を走る中央西線のD51の時刻が掲げられていた…

14 :回想774列車:2008/11/03(月) 20:17:58 ID:ugRzle2W
蒸気の思い出は
視覚、聴覚、臭覚に訴える。

視覚、聴覚は動画で、今でも懐かしめるが
臭覚はなかなか堪能できない。

なにかのイベントで石炭炊きのライブが、子どもをのせた車両をひっぱって
煙をあげてると思わず、歩み寄って、かいで懐かしんでしまう。

最後にのったSL牽引列車(復活蒸気は除く)は
1974年8月の宗谷本線C5550牽引の321レ稚内行き。
煙りのにおいはいいよね。

15 :回想774列車:2008/11/04(火) 04:12:16 ID:1t0mVbXm
我が家の風呂が昭和42年まで石炭焚きだったので匂いは懐かしい。
石炭は紙袋入りの釧路・太平洋炭だった記憶がある。

16 :回想774列車:2008/11/08(土) 19:50:15 ID:WEDa4oZn
昭和46年夏
均一周遊券で格安北海道へ
臨時下り「きたぐに」(客車はすべて35系の指定ハザ)
新津からは貴婦人C57の牽引
秋田を出発して次に止まったとある駅にて

「機関車の給水のため10分ほど停車します・・・機関車が水を飲みます」
和む車内
悪名高い「マル生運動」で当時ギスギスしていた国鉄職員が多かったが
こんなに仄々としたカレチもいたのだった。


17 :回想774列車:2008/11/09(日) 16:45:13 ID:UgbjZW1H
しかし鉄ちゃん話はこの板でもまったく盛り上がらんのう。

18 :回想774列車:2008/11/09(日) 16:49:29 ID:PIF16vZW
SL末期にキネマ句報社より蒸気機関車なる季刊誌が発行された。
掲載写真作者に煙管プロとかあった。本当にキセルのプロなのか?
SLが無くなりその後はいったいどうしているんだろう?

19 :回想774列車:2008/11/09(日) 16:55:47 ID:ezK7yftY
D51241が燃え尽きたのを聞いてショックを受けたのは俺だけじゃないはずだ・・・。追分のために
生まれて追分で尽きたあの機関車・・・。あの時代に機関区動かなかったのはすごいと素直に思
うよ・・・。

20 :回想774列車:2008/11/13(木) 00:05:12 ID:DDeGXMuT

□■履歴簿 姫路第二機関区【C59101〜C60105】■□出品だぁ
ttp://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w31826258#enlargeimg

21 :回想774列車:2008/11/13(木) 21:39:23 ID:JFFX6auI
いくらの値が付くんだろう?

22 :回送774列車:2008/11/14(金) 13:43:04 ID:5rubwcoZ
>>7さま前スレ>>880>>968ですC57139懐かしいですね かなり長く美濃太田の機関庫に
留置してありましたね。途中で上麻生に保存されてるC12も並んで留置されてた時が
あり現役時代を思い出させてくれました。C57139がある日DE10に引き出され構内を移動しましたが
その後名古屋に移送したのかな?自分は9600の記憶はないですがC50はよく入換えを見てました。昔はD50も
配属されてたようですね。


23 :回想774列車:2008/11/14(金) 18:32:28 ID:giAaj8Zn
蒸気機関車 光と影
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5223550
これの2:24に出てくる中央西線のD51の撮影地って誰か分かる?左の川は落合川だろうけど。



24 :回想774列車:2008/11/14(金) 19:13:50 ID:zYYuxXhU
奈良井〜薮原ではないかな

25 :回想774列車:2008/11/17(月) 20:35:08 ID:YFKsvjrQ
真岡のc1266は現役末期は小海線に所属していたらしいけど小海線で
見た人いる?

26 :回想774列車:2008/11/26(水) 17:17:49 ID:4xMIPoHq
C1266は廃車後、昭和47年に廃止された旧川俣線の川俣駅跡の公園に長らく保存されてた
んだけど、団地の中の子供が遊ぶような小さな公園の中に、場違いな感じで置かれていた。
おそらく団地の子供たちのいい遊び道具になってたんだろうと思うが、
見に行ったときには、とても復活して再度線路上を走るとは思いもしなかった。
保存されている蒸機はどこもそうだろうけど、
もはや機関車と言うより機関車の形をした剥製のように見えたモノだ。
ちなみに、川俣の隣町の飯野にもC12が保存されているはずだが、
こちらは見に行ったことがない。

27 :回想774列車:2008/11/26(水) 23:37:04 ID:A1DuosBS
しかし、蒸機時代の黎明から終焉まで
を見届けた9600/8620は偉大だったな

稼働年数60年は凄すぎる

28 :回想774列車:2008/11/27(木) 01:01:01 ID:ceQCZRZT
筑豊あたりのデフなし化粧煙突の9600は良かったね。
汽笛もポイーーっという高いものだった。

29 :回想774列車:2008/11/27(木) 07:50:40 ID:75TGzVnR
正に還暦

30 :回想774列車:2008/11/27(木) 16:58:30 ID:aIJ9qJ1j
今からでも遅くないから、深紅の塗装で還暦祝い
をやったらどうだろうか
真鍮部品をピカピカに磨き出して
ランボード/ふち取り/ドーム/キャブ屋根/
シリンダブロック/テンダー台車/前後ビーム
をグリーンで塗ったら絵になると思うんだが

31 :回想774列車:2008/11/27(木) 18:39:41 ID:GV62en6U
真紅だと錆止めみたい。
でも九州あたり8620でやりそう…史実にあるなら。

32 :回想774列車:2008/11/28(金) 13:47:26 ID:WmJ9wnMF
もうすぐ12月14日。10周年とか20周年には騒がれるのだろうな
とあの頃には思ったが、拍子ぬけ。もう想い出す者も少ない。
パッと散り際よく消えて、のどもと過ぎれば(以下略

33 :回想774列車:2008/11/30(日) 15:15:57 ID:q1yEc/li
12月14日 C57135の牽く国鉄蒸気最終旅客列車。
12月24日 D51241の牽く国鉄蒸気最終貨物列車。

どちらも特別列車とはせずに、普通の定期列車で終えたことがなによりも素晴らしい。

34 :回想774列車:2008/11/30(日) 16:13:27 ID:PGWF//Sk
>>33
12月14日の前日に走った同じ225レが「蒸気機関車D51牽引の定期最終旅客列車」になったよね。

D51953で。

35 :回想774列車:2008/11/30(日) 16:35:48 ID:PgqcSThg
C57最終定期列車は12月13日の228レだな。

36 :33:2008/11/30(日) 19:32:28 ID:q1yEc/li
補足
「12月14日 C57135の牽く国鉄蒸気最終旅客列車」は、室蘭発岩見沢行き225列車です。

37 :回想774列車:2008/12/01(月) 10:51:57 ID:0gJRkY52
>>33
>普通の定期列車で終えた

いわれてみれば、青函連絡船とか新幹線「0系」は散り際いまいちですね

38 :回想774列車:2008/12/01(月) 21:34:31 ID:MV04MJ9r
35 228レのC57135は、DD51の前に付けた回送。

39 :回想774列車:2008/12/02(火) 21:01:07 ID:N+DHrv4n
愛惜の念と、労働環境改善の喜び・・・

現場の心理は複雑だったろうな

40 :回想774列車:2008/12/02(火) 21:51:05 ID:MVGIrNmP
>>25
SL末期の小海線には中込区のC56144,149,150,159の4両のみ。
C1266は上諏訪区におり辰野駅で入れ替えしていたのを見た。(前後トラ模様)
飯山線の冬季臨客(戸狩スキー号)でもC12が活躍したがデフ付きだったので上松か
木曽福島のC12だろう。小海線の夏期臨貨(野菜列車)応援でも長野のC56125
だった。小海線でのC12走行写真は見た事がないな〜。後に新製のDD16になって
しまってから行ってないので詳しくは分からんが・・・

41 :回想774列車:2008/12/03(水) 07:19:13 ID:UVYMntbU
>>40
C1266もある年には「戸狩スキー号」を牽引していますね。(1971など)

あと黎明期はともかくブームの頃に小海線を走ったなかでは「一見C12」に見えるというものもありました。
1972(1971だったか?)にC56のデフを外して客車を牽引させたという「大いなる旅路」の
ロケ特別列車です。制作者の意図としては8620に似せたつもりでナンバーも8620のものに変えてありましたが
C56からデフを外した姿は遠目にはC12に見えますよね。

42 :回想774列車:2008/12/03(水) 07:39:44 ID:OqcNbgpc
先日のNHK(BSだったかな?)で、台湾で走っている日本製C12が取り上げられてたけど、
デフが付いてたから、遠目だとC56だったね。

スレチでスマソ。

43 :回想774列車:2008/12/03(水) 09:44:15 ID:i7htZdwj
>>22>>7です。
かなりの遅レスです(汗)
美濃太田にC57、C12が並んで留置されていたのは知りませんでした。C12163だから大井川にいるカマの兄貴ですね。

C50は太多線にも使われていなかったですかね?入換以外に。C11かも?

美濃太田にD50が配属されていたのは初耳です。名鉄局管内だと稲沢、中津川、大垣かなと。米原も名鉄局だったかも?

44 :回想774列車:2008/12/03(水) 13:28:58 ID:jnjuxjXx
C54なんて前だけならC11と区別つかん

45 :回想774列車:2008/12/04(木) 00:10:08 ID:Mjk5ivOC
>>43>>22です。私の幼い頃の記憶では越美南線で客車を牽いていたり 多治見で
入換えをしているところは見たことがあります。実際見た記憶はないですが太多線で
使われたこともあるかもしれませんね。私には楽しみなD51でしたが東海道新幹線建設の頃に
美濃太田の隣の坂祝までは新幹線用の砂利の運搬の為に稲沢のD51がきてたそうな 昔の話ですね。
しかしここで高山線の蒸気の話ができるとは嬉しいかぎりです。>>43様感謝。

46 :回想774列車:2008/12/04(木) 20:51:29 ID:LqNrCg3B
>>41
C1266も飯山線に入ったのですね。当時8620なら長野に飯山線の朝の客レ用に
残ってた気がします。大糸線用のC56111は後日九州の山野線で見かけました。
小海線の臨客(八ヶ岳高原号やお座敷列車PP運転)は全てC56でしたよね。
現在の真岡線C1266を紹介しているHPで経歴として小海線で活躍していたと
書かれていますが何かの間違いでしょうかね?

47 :回想774列車:2008/12/04(木) 22:18:47 ID:XeKMaWiR
>>45
昭和30年代後半、既にD51が坂祝まで入線していたんですね。
美濃太田と言えばC58364!赤ナンバーで昭和40年10月、越美南線、郡上八幡までお召しを牽引していますね。その後は高山の216とともに二俣線に転属、最後は陸羽東線で生涯を閉じたはずです。
その陸羽東線にあと2週間ほどでD51498が走る話はレス違いですが私は行きます!(笑)
C58364は秩父に残る363の弟なんですね、これがまた。
蒸気を復活させたい路線と言えばやはり高山本線です。中山七里や高山→飛騨一宮のあの勾配、大カーブを登ってほしいです。
冬場、秩父から363借りたらいいのにと思います。
杉原〜猪谷、角川〜坂上あたりも真冬は画になりますよ、きっと。
と書きながらこれもスレ違いでした。

48 :回想774列車:2008/12/05(金) 00:12:21 ID:8KlfmI3B
>>47
訂正です。
>その後は高山の216とともに二俣線に転属→389ですね。

49 :回想774列車:2008/12/05(金) 03:12:13 ID:fnxcuwpv
急に気になって聞きたいのですが、9600が本務機の旅客列車ってありましたっけ?
深名線でスハニ込みを1〜2両引っ張っていたのは知ってるけど他で、と言うことで。

D50以降の貨物機だと幾つか例が有ったし、D60本務の優等列車有りましたよね。
そう言えば、D51の特急牽引も(一応)有ったですね。

50 :回想774列車:2008/12/05(金) 03:22:53 ID:eJYlygYF
>>49
有名どころでは米坂線、川越線、宮津線、田川線、唐津線、豊肥本線、
あたりですかね。

51 :回想774列車:2008/12/05(金) 06:29:34 ID:LsTe4Iu/
>>49
もしかして定期の優等旅客列車があったか?という意味で聞きたいのかしらね?
普通列車なら、いくらでもあったべさ。

52 :回想774列車:2008/12/05(金) 08:55:19 ID:lrvohlIo
49です。書き込んだ途端、寝落ちてました。

>>50
田川線、唐津線、豊肥本線はその他の旅客機のイメージがあったのですけど、周辺に
腐るほど9600がいたのですから勾配線限定で走っていたのですね。
宮津線は意外な感じがしました。

>>51
いえいえ、優等列車じゃなくても良いです。
ただ定期列車で、一定の期間、西日本、特に九州が知りたかったと言うのは有りますが、
いきなり無理を言うのもどうかと思い、旅客列車としました。
>>50氏の挙げられたのでズバリです。

ありがとうございました。

53 :回想774列車:2008/12/06(土) 00:51:24 ID:Lac7kokb
>>47様C58364嬉しいじゃないですか 私高山(のち美濃太田)のC58368も大好きでした。
赤ナンバーの美濃太田機のなかで高山の黒ナンバーはかっこよかった。美濃太田に転属しても
しばらく黒のままでしたがある日見物に行くと赤に塗り替え中でした。両方ともお召し機だったので
その後遠目には見分けがつかなくなりました。高山線に蒸気復活いつも夢みてます。

54 :回想774列車:2008/12/06(土) 11:38:04 ID:jhCQyPLE
>>53
そうですね。C58368は高山→美濃太田→長野→七尾と転属しています。
高山、美濃太田のカマは後期にはシールドビームに換装され見た目はちょっといただけなかったです。
長野は短かったようですがデフを撤去され、入換用だったようです。

55 :回想774列車:2008/12/06(土) 20:37:36 ID:sKfwyJcy
>>49
1970年頃まで川越線(高麗川⇔大宮)で一日
一本(朝上り/夜下り)5~6連の通勤列車を9600
が牽いていた。
多分、大宮区のハンプヤード用だと思う。

56 :回想774列車:2008/12/07(日) 02:07:19 ID:bJI1DzUU
>>54様シールドビームの件同感です。C58368は長野へいったのですか 長野のデフ無しの
C58の写真みたことありますがその中の一員だったのですね。>>54様D51338に思い出があるようですが私も
338には思い出があります。小学校の夏休みのある日美濃太田の機関庫にD51が入ってる夢をみました。
次の日の朝起きてから機関庫へ行くとほんとにD51が入ってました。それがD51338で 昭和43年頃でしたか
集中豪雨があって上麻生 白川の間で災害による不通が発生し岐阜へ仕業で来ていたD51338は高山へ帰れなくなり
美濃太田の機関庫へ 結局北陸線周りで高山へ回送されたようです。美濃太田の機関庫にD51が入ったのを見た最初
で最後でした。


57 :回想774列車:2008/12/08(月) 00:24:03 ID:5R52Y0G/
>>56
そうですか。
そんなことがあったんですね?初耳です!
D51338は米原〜北陸本線経由で富山から高山区まで帰ったんですね。
軸重の制限で通常は入れない区間を無火回送したんでしょうかね。
昭和43年8月の集中豪雨というと飛騨川バス転落事故のときですね。
深夜までニュースをやっていて近くで大変な事故が起こったと知り、子供でしたが恐かったのを覚えています。
以前も書きましたが'94に郷土出版社が発行の「高山線の60年」に高山駅そばの工場火災に際しD51338が消火に協力した時の写真が出ています。
この本には他に(美)や(山)のC58も出ていますのでご覧になると懐かしいと思いますよ。


58 :回想774列車:2008/12/08(月) 14:14:55 ID:3UMFt1Qr
名古屋・美濃太田=赤、稲沢・高山=黒、大垣・中津川=青、米原・多治見=緑

59 :回想774列車:2008/12/08(月) 22:49:52 ID:2yJfIuyn
>>57様情報ありがとうございます「高山線の60年」私も持ってます。
高山線は無煙化が早かったせいかあまり写真がでまわってませんよね なので
この本は貴重ですね。軸重の制限のことですが高山以北で9600が活躍していたのは
その為でしょうか どこの情報だったか軸重の制限はある程度余裕がみてあるらしいですよ。
>>58様大垣は青 多治見は緑だったのですか知りませんでした。

60 :回想774列車:2008/12/09(火) 09:56:49 ID:MvqM7+/b
>>59様、
失礼いたしました。「高山線の…」をお持ちだったんですね。
そうですよねぇ、高山線は無煙化が早かったですね。中央西線より4年ほど早いんですから。
蒸気がDD51に置き換わって行く様を私はリアルタイムで見ておきながら写真に残しておこうという知恵もなく今にして思えば残念なことをしました(泣)
高山線にカマがなくなったあと遅ればせながら中津川や稲沢、七尾など近場から撮影を始めました。

D51が高山以北に入線できなかったのは一部の橋梁での軸重オーバーだったと記憶していますが詳しい方がいらしたら教えてもらいたいです。

ところで先日のC58364は秩父のカマと一番違い話ですが…。
新製配置が364は宮古で363が仙台と近くだったんですね。
ちなみに365,366が美濃太田、367,368が高山です。その後、364は美濃太田→遠江二俣→小牛田と行くわけですが、東北は初めてではなかったということに最近、気がつきました(汗)
とまたまたローカルネタ&昔話が長くなってしまいました(笑)


61 :回想774列車:2008/12/09(火) 11:29:04 ID:7lDBzYdm
>>60様私も同じ様で当時小学生の自分は何とか写るおもちゃのカメラを持ってたものの
ろくに使用できず 始めたころはまだ客貨両方とも蒸気牽引が残ってたのに 初めて現像OKの
写真はピンの甘い火の入ったカマが休車を移動させてるような写真が3枚あるくらいで
順次火を落としてナンバーをはずされていくカマを見てる頃でした。そんな頃C58364が貨物列車に
よるさよなら列車を岐阜-美濃太田間を牽きました。いつもは絶気状態で進入してくるのですが
このときばかりは駅構内手前で一旦停止 長笛のあとドラフトとドレーンをたくさん出しなかせら
進入するという演出がありました。でも私はこの時子供でこずかいが無くフィルムを買えなかったのです。
なのでこの勇士も記憶にとどめでした。この後C58364とC58280が最後まで残り364が二俣へ転属後280が
美濃加茂古井小学校へ仮設線路を用い自力で校内に入り火を落としました。今でもこのC58を復活できないものかと
いつも思ってます。そういえば金沢にD51522が保存されてるんですよね状態が良く無いらしいので
なんとかしてほしいものです。

62 :回想774列車:2008/12/09(火) 17:48:29 ID:aNgz/glU
人間は言語で思考する。

鉄道趣味に於いて機関車
をカマなどと呼ぶ人間に
ろくな奴はいない。

63 :回想774列車:2008/12/09(火) 18:40:41 ID:MvqM7+/b
>>61
C58364がさよならの貨物列車を牽引したのは昭和44年1月だったんですね。
確かに当時はフィルムも高くて私もカラーなんか買うときは12枚撮りにしておきました。プリントしても70円とかしてましたからね。
C58280の保存は翌45年3月のようです。
保存されている写真を見ましたが煙室ハンドルはなぜあんなふうになっているんでしょうか?盗難にあい代用品ですかね?
かわいそうです。
かわいそうと言えばD51522もそうですね。
前照灯ガラスが割られてます。
まめに保守をされているとこんなこともないんでしょうけど。
その意味では19648はきれいです。


64 :回想774列車:2008/12/09(火) 19:22:15 ID:Bbf1kHh4
C58364が話題となっているようなので363と365も絡めた3兄弟の記録を・・・。
まず主な年度の配置記録は
   昭24 28 36 41 42 44 45 46 47
363 仙台 仙台 長町 仙台    新庄 新庄 新庄 新庄 47-12-1廃車・保存
364 盛岡 美濃 美濃 美濃 美濃 美濃 二俣 小牛 小牛 47-9廃車?
365 美濃 美濃 稲一 稲一 美濃 沼津 二俣 敦一 小牛 47-10-11廃車・保存
※小牛田は時期によっては「陸東石巻線管理所(陸石管)」だが小牛田に統一。

364と365は美濃太田・遠江二俣と離合集散を繰り返しながら一緒に過ごし、最後も小牛田で一緒に
働いた仲でしたね。また363(新庄区に在していたが陸羽西線用)を含めた3兄弟がいっとき新庄あたりで
顔を合わせていた可能性もあります。363が新庄、364と365が小牛田に同時に在籍していた期間は
昭和46年8月頃〜364が小牛田で廃車となった47年9月頃の約一年間と思われます。
廃車日
363 47ー12ー1新庄
364 不明だが8月末に臨時列車を牽引している記録があるので9月までは健在のはず
365 47ー10ー11小牛田

65 :回想774列車:2008/12/09(火) 19:23:04 ID:Bbf1kHh4
364の美濃太田以降の移動
44-10-22美濃太田→遠江二俣 46-3-25遠江二俣→陸石管(小牛田)
365の美濃太田以降の移動
42-8-30美濃太田→沼津 45-3?沼津→遠江二俣
46-3-1遠江二俣→敦賀一 46-8-4敦賀一→小牛田 

364は越美南線でのお召し列車牽引のほか、47年夏に開催された仙台周辺での「鉄道博」の入場券の画像
(写真は二俣線時代のもの?)となったり、この時運転された特別列車の牽引機にも選ばれています。
一方保存された365はこの鉄道博の際、仙台会場での展示機関車の1両に選ばれています。また御存知の通り、
あの「SLダイヤ情報」創刊号の表紙を飾ったカマでもあります。以上のようにC58363〜365の3兄弟機は
それぞれに話題を持った兄弟でした。364が保存されておればいまでも昔話に花が咲くことでしょう。

66 :回想774列車:2008/12/10(水) 11:52:12 ID:Qgc8q4JM
>>64>>65様、誠にありがとうございます。

364、365は昔の僚機と遠江二俣、小牛田で再び一緒になったんですね。
363とも新庄で顔を合わせていたかもしれないですね。
会社員が転勤で昔の仲間と一緒に仕事をするのに似て親近感を覚えます。

前に撮影したカマにその後、別の所で会って感激したっていうのも皆様おありだと思います。
以前の書き込みに高山区のD51522に中央西線で…とかもありましたね。
私も中津川区で会い感激しました。
中津川ネタですとD51125は長門に転属、廃車となりましたが、自宅近くに保存されているのをだいぶん後になって知り旧友に会えたようでうれしかったです。
皆様のこんな話もぜひとも聞かせていただきたいです!


67 :回想774列車:2008/12/11(木) 11:43:06 ID:3bFYZJtF
D51125の保存機は俺も見たことあるな。

68 :回想774列車:2008/12/11(木) 13:42:54 ID:PRKCoEhd
61です。私が子供の頃はじめて美濃太田でD51と認識したのはD51348でした。
なのでこのカマはずっと高山のカマだと思ってました。後に中津川でD51348や
522に再会したとき高山のD51だと喜んだのですが348は富山のカマだったんですねはじめてD51と
認識したカマはたまたまなにかで岐阜までの仕業についてたようです。

69 :回想774列車:2008/12/11(木) 14:32:05 ID:JlQuJ3ep
>>68
D51348は確かに敦賀→今庄→富一→中津川ですね。
ご覧になった時は、貸出しだったのかもしれないですね。
ちなみに348の第3動輪が昔の高山機関区に保存されているらしいですよ。


70 :回想774列車:2008/12/13(土) 13:29:09 ID:TmvL3pHw
>>69様68です。前スレでD51212 338 522のことをお伝えしましたが何故か
201は見たことがありませんでした。「高山線の60年」でその存在を知りましたが
D51201が転属したのはいつごろだったのでしょうか?

71 :回想774列車:2008/12/13(土) 13:34:11 ID:TmvL3pHw
>>69様68です。前スレでD51212 338 522のことをお伝えしましたが何故か
201は見たことがありませんでした。「高山線の60年」でその存在を知りましたが
D51201が転属したのはいつごろだったのでしょうか?

72 :回想774列車:2008/12/13(土) 15:07:18 ID:WW+aSh32
すごい。梅小路のと1号違い兄弟。

73 :64&65:2008/12/13(土) 16:06:46 ID:44uUcAWh
D51201の主な履歴は 昭13ー10浜松工製
16浜松ー20多治見ー22多治見ー23多治見ー25名古屋ー30名古屋ー32名古屋ー34高山ー36高山ー42高山ー43高山ー45稲沢一ー46中津川ー47中津川ー48中津川
48中津川廃車後保存

なのでやはり44年頃ではないでしょうか?


74 :64&65:2008/12/13(土) 18:31:33 ID:+5WZnKwn
美濃路・木曽路と高山のD51が話題のところ閑話休題ですが、今年も「あの日」がやってきますね。
33年という月日がたっても我々にとって12月14日、24日そして翌年の3月2日の3日はいつまでも記憶に
留めておきたい日ですね。

「最後の10年」のフィナーレを飾った日がまもなくやってきます。

75 :回想774列車:2008/12/13(土) 18:57:50 ID:VgRWdADQ
C57135は明日のためにお化粧中です。
でかいヘッドマークも用意され準備万端です。
無名の135号機がまもなく歴史に残るトップスターに躍り出るまであとわずかです。

撮りに行かれた方、よもやま話をよろしくです。

76 :回想774列車:2008/12/14(日) 08:04:11 ID:YpFhvrpF
C57 135ではないのだけど、今NHKで秩父のC58やってたな

77 :回想774列車:2008/12/14(日) 08:09:34 ID:wOh87OL9
ラストランといえば山陰線D51-488+620。
松江で乗って大田市で降りた。しばらく停車しててくれたのでカメラでパチパチ。
下車後「明日から何を生甲斐に?」と猛烈な虚脱感に襲われた。

78 :回想774列車:2008/12/14(日) 20:59:02 ID:ER3Oa1qD
>>71
遅くなってしまいました。>>73様が書いて下さったように高山本線の無煙化が昭和44年10月だったのでその頃に稲一に転属しているようです。
直接、中津川ではなくワンクッションありますね。
522も同じタイミングの転属で稲一経由のようです。「中部地方のSL」という写真集に44年12月に稲沢で撮影されたものを見ましたので。
なお、「D51522 高山」で○グると昭和39年1月に高山機関区で撮影された方の写真が掲載されています。昔懐かしい姿をご覧になってはいかがでしょうか。
338も出てましたよ。



79 :64&65:2008/12/15(月) 18:43:55 ID:jtUkR5bc
>>78さん 
201号と522号の大体の履歴がわかりましたのであげておきます。
201の移動履歴  S13ー10ー31鉄道省浜松工場製(26)
S23ー7ー1浜松→多治見
S32ー11ー1多治見→名古屋
S34ー4ー1名古屋→高山
S44ー10ー1高山→稲沢一
S46ー4ー29稲沢一→中津川
S48ー6ー6中津川廃車

522の移動履歴 S15ー9鉄道省浜松工場製(51)
S23ー7ー1浜松→金沢
S37ー6ー16金沢→高山
S44ー8ー7高山→稲沢一
S46ー2ー26稲沢一→中津川
S48ー5ー20中津川廃車

共に44年(1969)の8〜10月に稲沢一に移動し、2年間ほど働いて46年(1971)の2〜4月に中津川へ移動しています。高山区では201が10年半、522が7年在籍ということですね。


80 :回想774列車:2008/12/16(火) 00:11:27 ID:Xc4FRJwQ
皆様ありがとうございます71です。してみるとD51201も同じ位まで高山にいたわけで
たまたま私が巡り合わなかっただけのようですね。

81 :回想774列車:2008/12/16(火) 09:57:08 ID:RHjPUdDn
>79様 詳細な情報、ありがとうございました。
201はC58389のさよなら列車の日付で移動になっているんですね。
なんとも寂しい話です。
最後の1両、338はこのあとたしか12月に廃車になってますが、扇形車庫に留置され、翌春に長野工場送りになっています。

>80様 そういうことですね。私なんかも4両いたことも全部のナンバーも当時は知らなくて後年、書籍やNetで知ったわけです(笑)
この4両に落ち着くまで1000番台も短期間ですが2両いたらしいんですがナンバーは失念しました。
79様のデータバンクにおすがりすればわかるかもしれません。

82 :回想774列車:2008/12/24(水) 08:25:46 ID:o8FrJS6B
我々にとって12月24日はD51241の。

83 :回想774列車:2008/12/24(水) 11:16:59 ID:SZZyUpuw
>>82
国内での蒸機牽引列車(6788レ)の最後の日でこのカマがその大役を担ったんですね。
あれからはや38年!
ところで、この模様を1週間後の「紅白」のどこかで見た覚えがあるんですが、私の記憶違いですかね?
どなたかご存知でしょうか?

84 :回想774列車:2008/12/24(水) 18:53:15 ID:kImuGA7H
日本テレビ担当の「行く年来る年」。当時は民放統一番組。どの民放ちゃんねるでも同放送。
D51241の追分行き最終川端発車シーン。タブレット交換。駅長見送り。
その後、梅小路機関区での生中継による「蛍の光」汽笛オーケストラ。
そして新年を迎える。

85 :回想774列車:2008/12/24(水) 20:47:12 ID:qYf7aOFj
>>83
その年の国内ハイライトで12/14のC57 135が牽引する最後の旅客列車の映像が流されたはず。

NHKの国内ハイライトでは、1970年にも蒸機と新幹線の併走シーンが流されたようだ。
再構成されたものがアーカイブスに保存されており、公開ライブラリーで視聴可能。
ttp://www.nhk.or.jp/archives/

86 :回想774列車:2008/12/25(木) 09:33:40 ID:o6yEVdT+
>>84
>>85
ありがとうございます。
NHKアーカイブスもあとで見てみます。

D51241は「紅白」ではなく民放の「ゆく年くる年」だったんですね。
「紅白」はC57135だったということですね。
記憶っていい加減なものだと改めて思いました(汗…)
D51のほうの発車や駅長さんが出ていたシーン、教えていただいて「あっそうだった」と思い出しました!
そのあとが梅小路の「蛍の光」だったんですね。
D51241から梅小路が続いていたと記憶をくっつけました(笑)
梅小路は山本直純さんが指揮をしたやつだったですね。
それにしても、あの音階ってどうやってたんだろう?機関車によって音階の受け持ちを分担してた?
でも3室・5室で高低はつけられても音階までは無理ではないか?不思議だなぁと思ったものでした。
このあたり詳しい方、いらっしゃいますか?
と聞いてばかりで恐縮です。




87 :84:2008/12/25(木) 20:18:31 ID:mnQngUx2
後に聞いたうら話では、音階の調整に苦労されたそうです。
でも立派に「蛍の光」がメロディーに沿って演奏されたのはすごいことです。

それから国鉄が解体された最終日、昭和62年3月31日にも梅小路のカマによる汽笛オーケストラが再演されました。
ただこのときは、昭和50年のときと比べてメロディーがはっきりせず「蛍の光」は厳しい演奏になりました。
静態保存機が増えたのと、それを補うために個人所有のカマの汽笛との共演になったためと思われます。
たまーにこの汽笛オーケストラを聞いて心身を癒してます。

いずれにせよ、昭和50年末の放送の「行く年来る年」は、放送史に残る名作と言われています。

88 :64&65:2008/12/25(木) 20:31:51 ID:cXO8m4u9
現役蒸気機関車登場の「ゆく年くる年」といえば昭和47年(1972)のNHK放送で、七尾線の
「ふるさと列車おくのと号」(通常とは時間も区間も違う『臨時』扱いで実際は初詣列車だった)
の金沢駅出発シーンがありましたね。C58140が構内アナのあとに多少演出気味の長い汽笛をふかせて
発車していくシーン・・・。ちょうど鉄道100年の年にもあたり、SLブームもまだ絶頂期だったので
タイムリーな素材だったのでしょう。その時の模様は自分はカセットテープに「録音」しました。
ええテレビの前にマイクを置いて「シーッ!」っとしながらの苦労でした。


89 :回想774列車:2008/12/25(木) 21:19:02 ID:o6yEVdT+
>>87
ありがとうございます。
音階を調整していたんですか。それはすごいとしか言いようがありません。
まだ動態機がたくさんありましたものねぇ。

そうでしたか、やはり。
国鉄最後の日にも「蛍の光」を聞いた記憶があります。こちらが山本直純さんでした?違うかな。

それはさておき、これを聞きながら、私は涙が止まりませんでした。
雪の中でのC623の復活もこの時だったですね。
国鉄はなくなってJRになってしまうけれども、遺産であるC623復活を見てほっとしたものでした。
おっと後半は板違いかも(笑)

90 :回想774列車:2008/12/25(木) 21:32:10 ID:o6yEVdT+
>>88
昭和47年の「ゆく年くる年」C58140は見逃したようです。

たしかに、私もテレビの前にカセットテレコを置いて録音したりしてました。
歌番組なんかも(笑)
テレビを写真で撮るなんていうのもやりました!
もちろん白黒で。
っていうかテレビも白黒だったかも…。
番組は新日本紀行の三重連のやつでした。
DPEが待ちきれず写真屋さんに行って出来上がった写真を見たら縁のまあるい画面や走査線まで写っていてちょっと萎えました(笑)



91 :回想774列車:2008/12/26(金) 16:26:56 ID:1eczHhBb
国鉄最後の日の「蛍の光」は昭和50年末の放送の「行く年来る年」の「蛍の光」
と同じ物(再放送)で間に個人所有のカマの汽笛を入れたものです。


92 :回想774列車:2008/12/26(金) 17:53:31 ID:nJrgtbBz

面白くないなあ

93 :回想774列車:2008/12/26(金) 22:52:33 ID:o8lbO1Rv
>>91
国鉄最後の日はそうだったんですか?
そうとは思えなかったですが…。
記憶、定かじゃないですが(汗)

94 :回想774列車:2008/12/26(金) 22:53:20 ID:o8lbO1Rv
>>91
国鉄最後の日はコピーだったんですか?
そうとは知らなかったです…。
記憶、定かじゃないですが(汗)

95 :回想774列車:2008/12/26(金) 23:42:02 ID:ObFE4iwh
梅小路で生で演奏してたんじゃなかったっけ?

当時ウチにはビデオが無かったんだお

96 :回想774列車:2008/12/27(土) 00:46:12 ID:4uMG90Le
梅小路は生だったお
ウチのベータのビデオで保存してるw


97 :回想774列車:2008/12/27(土) 08:03:13 ID:jeXupPMh
我が家にビデオがあるけど、国鉄最後の日は梅小路から生中継だよ。

98 :回想774列車:2008/12/28(日) 15:41:19 ID:Ze8384vk
>>86
>NHKアーカイブス
>「紅白」はC57135

昭和50年の紅白は公開ライブラリーでの視聴不可のため、今のところ確かめる術がない。
C57135は前夜に放送されていた国内ハイライトで取り上げられたようだが。
ttp://www.nhk.or.jp/archives/archives-catalogue/news/news_1970s.html

99 :84:2008/12/28(日) 16:08:00 ID:mAyDMdU0
国鉄最後の日の方の「汽笛オーケストラ」を貼っておきます。
大晦日の23時過ぎに視聴してみてください。
理想は23時54分です。
きっと涙が出るでしょう。

ttp://woopie.yaplog.jp/video/watch/abbcef677f51417f70d4394e2c30b2bd?kw=%E7%9B%B4%E7%B4%94&vt=i&page=1

100 :回想774列車:2008/12/29(月) 10:27:45 ID:MocvDzun
どうでもええわ
おもろーないのう〜

101 :回想774列車:2008/12/29(月) 19:28:53 ID:3G2Vx8C5
>>25

亀レスですけど、中込区の配属は貸与も含めC12は末期のどさくさ当時も一切なし。
C56131が瞬間在籍していたが、それ以外は例の固定4機のみ。それも144が
保存のため舞い戻って形式的に中込で廃車になった以外は転出。

末期の末期にはC1266は会津若松に転属していて、最後の長野区内のたらいまわし
には関係なかったわけで、小海線に入りようがないと思われます。昭和40年代前半の
野菜臨も上諏訪や糸魚川のC56はあったがC12は聞いたことがない。もしあれば
当然ニュースになっていて覚えているはず。



102 :回送774列車:2008/12/31(水) 21:59:13 ID:NUrRF5RK
>>99感動しました。これは生でしょ。

103 :回送774列車:2008/12/31(水) 22:40:34 ID:NUrRF5RK
山本直純さんの服の背中に竜の絵が 昭和51年は辰年。 
とするとやっぱ「ゆく年くる年」からの編集?


104 :回想774列車:2009/01/03(土) 23:43:38 ID:RhuoJ3wY
特急「とびうお」に唐津線経由の西唐津始発の編成があったのだけど、
運転開始の時期が微妙にに唐津線の蒸機末期に間に合ってる気が
しますが、実際の所牽引機は何だったか解りませんでしょうか?

もしも唐津線プロパーの9600だったら、旅客列車じゃないけど特急
牽引機になるわけで、それはもう萌えます。

まあ、特急の後補機だったら御殿場越えがありますけどね。

105 :回想774列車:2009/01/04(日) 19:56:17 ID:CW8YqoUr
その後、どうなったか知ってる? 
   ↓
http://www.city.konan.shiga.jp/cgi/info.php?ZID=7041

106 :回想774列車:2009/01/05(月) 19:56:45 ID:a+AEiD5E
これを聞いて、いっぱい涙を流してください。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=fFQC9KWR6cM&feature=related

107 :回想774列車:2009/01/05(月) 21:01:22 ID:dXIDJQ1m
>>105 岐阜県美濃加茂市の機械メーカー会社の庭にあるD51かなあ

108 :回想774列車:2009/01/11(日) 18:19:23 ID:XvgwBXZL
D51といえば集煙装置つきのしか見たことなかったので(のぞくナメクジ)
付いてない奴はみなC58に見える、というのは俺だけではないはず。

109 :回想774列車:2009/01/12(月) 16:57:13 ID:y2AXtU6F
>>104
とびうおって、冷蔵コンテナ専用の貨物列車ですよね。西唐津から組成するようなスジ
があったのは知りませんでしたが、無煙化は1973年の8月で、それより後なら早岐の
DE10だし、それ以前なら西唐津の96だろうけど、そんな優等列車が唐津線に入って
いた記憶がありません。

特急列車姿だけなら極く小運転区間ながら「さくら」を早岐のC11が牽引してたような。

貨物列車は特急といっても別に外見は変わらないし、特別なヘッドマークがあったんでも
なければあまり目立たないように思いますけど。唐津線は石炭列車で重連も多かったので、
もし特急貨物があったなら当然重連だったでしょうね。



110 :回想774列車:2009/01/12(月) 17:04:27 ID:y2AXtU6F
>>108

東京近郊でD51に慣れてるとC58は一回り小さいし、当然動輪数で一目瞭然。それにC58・C57
に標準のクルクルパーのように上広がりの奴はD51はつけない。あとシールドビームや副灯が
C58はかなりごてごてついているものが多い。D51はすっきりしたイメージ。勿論個体差あり。


111 :回想774列車:2009/01/12(月) 20:37:40 ID:USdRCTDA
>>109
特急「とびうお」は1966年10月運行開始ですから、9600牽引の時期的には合ってますね。
運行区間は長崎・西唐津・博多港・上戸畑・下関発→東京市場行で、43-10改正以前は姫路で、
それ以降は下関で集結して20両編成になるように運用されてたとの事。

また、43-10以降には臨時便で境港発(烏賊)伯備線経由と広島(牡蠣)発の増結が有ったようです。

109さんが仰っている冷蔵コンテナ列車の「とびうお」は1986年3月以降で、それ以前は香椎操常備
のレサ10000系冷蔵車のみの編成です。
ちなみに、大宮の鉄道博物館にあるレムフ10000が、ズバリこの列車専用の緩急車です。

国鉄貨物の看板列車だった割にはヘッドマークもありませんし、支線区では機関車と一般形緩急車に
挟まれた大型冷蔵車ってだけですからぱっと見はかなり地味な列車だったと思いますので、ご記憶に
無いのかもしれませんね。

112 :回想774列車:2009/01/18(日) 21:19:03 ID:0JRLZSa2
>>111
なるほど「とびうお」にも2バージョンあったわけですね。
1966年当時なら唐津線内は当然早岐の96が担当だったんでしょうね。

113 :回想774列車:2009/01/18(日) 21:42:26 ID:0JRLZSa2
昔は全検入場や転出のカマがが無火・有火で本線仕業の貨レの次位補機の格好でで工場に回送される現場を
目撃することも多かった。中にはロッド部分を荒縄でしばられてるカマもあった。走行に何故支障がないのか
今でもよくわかりませんが。



114 :回想774列車:2009/01/20(火) 01:43:29 ID:63O10hmu
たしかに回送時荒縄でしばられてるカマは多かったですよね。それで思い出しましたが
昔、美濃太田で全検後に転入してきたC11がやはりそんな状態でしたが機関庫に入れる時
何人も寄ってたかりながら押し入れてたのが忘れられません。

115 :回想774列車:2009/01/20(火) 18:36:33 ID:XDq4Grbd
三菱大夕張だ

http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376152058797

116 :回想774列車:2009/01/20(火) 20:43:48 ID:mCB0go6J
>>113,>>114
ですねぇ、私も見たことあります。
記憶ではメインロッドは外してテンダに積んでいたと思うんですが。
それ以外の部分を荒縄で結わいていたように思うんです。このあたりに詳しい方、いらっしゃいませんか?お教えください。


117 :回想774列車:2009/01/21(水) 19:54:02 ID:ExgfhX01
>>116
あくまでも推測の粋をでませんが、国鉄もお役所ですからいちいち規則がうるさくて、有火回送だと添乗員
(当然機関士と機関助手の資格者)が立ち会う必要があり、無火回送なら貨物同様の扱いで不要になる

と、同時に無火回送の場合自らは動かないままにニュートラル状態で車輪だけは回っていくことで、
シリンダーから伸びるピストンが痛まないように、メインロッド部分をはずすような話はありますね。

自走しないとあちこち影響が出るから、SLの無火回送がつく貨レの本務機の機関士は、EL・DLでも基本は
ベテランが担当し、気を使ったとも聞きます。




118 :回想774列車:2009/01/21(水) 20:23:26 ID:ExgfhX01
蒸気終焉当時は国鉄労組の反マル生闘争でカマにも気の毒なほどスプレー書きが目立っていた。

つい5〜6年前まで常に磨かれていたカマが、すっかり薄汚れおまけに白ペンキで闘争勝利とか団結

とか煙室扉やテンダー横腹にでかでかと書かれていたのは撮影にも邪魔だったが、カマ自体も泣いて

いるようだった。

しかし、そんなスプレー書きされたカマよりはるかに汚かったのが、小山のC50と塩尻にいたC50。

廃車体でももう少しまともだろうと子供心に思ったものだった。特に九州のカマは平均して最後まで

奇麗だった。鹿児島に移って塩尻にいたときと見違えるようになったと思ったらすぐ廃車になったのは

残念だった。

119 :回想774列車:2009/01/21(水) 20:41:44 ID:19B2aXXb
九州は最期まで回転式火の粉止めを装着しなかったのもあって美しかったな。

特に大分や宮崎のカマはお召し機に迫るほどの美しさだった。

120 :回想774列車:2009/01/24(土) 20:25:24 ID:SJTD4aEV
>>119
宮崎のカマは確かに末期まで整備されていたと思います。
それに比べて南延岡のカマは九州の中で見ると比較的手抜きが多かったような。


121 :回想774列車:2009/01/30(金) 09:11:14 ID:3Q7urjLC
保火でもないですが(笑)
ナンバープレートの話です。末期になって形式入りから形式なしに変わったカマがいました。C56の一部とかだったですかね?
何を今さらと思ったものでした。
その意図ってなんだったのかずっと疑問でした。
どうなんでしょうか?

形式なし→ありもありこちらは「復刻」みたいな意図だとなんとなく理解できたんですが。

122 :回想774列車:2009/01/30(金) 09:49:00 ID:zCdqFlMJ
C56111は吉松行ったら形式入りじゃなくなってたね。

123 :回想774列車:2009/01/30(金) 10:26:29 ID:un1p7c3/
C575、C5772も末期には、普通のプレートになっていた。

124 :回想774列車:2009/01/30(金) 18:40:36 ID:4bSE+HqR
C57 5はS48頃は形式入りだったかな。
松江駅で撮った写真が実家にあるから今度確認しようっと。

125 :回想774列車:2009/01/31(土) 12:34:57 ID:y/l+bF5F
あり>なし  悪質なファンにパクられたので作り直した。
なし>あり  パクられたのが回収出来たので元に戻した。

126 :回想774列車:2009/01/31(土) 15:36:06 ID:ObBxq2mQ
http://www.geocities.jp/atsushio016/keishikic57risuto01.html
型式入りプレートを扱ったサイトは少ないが、C57に関してはこんなのがあった。

127 :回想774列車:2009/02/01(日) 19:29:49 ID:3ak8+viu
>>皆様、ありがとうございます。
>>125
>>あり>なし  悪質なファンにパクられたので作り直した。
→たしかにそういう例もあったかもしれませんね。数は少ないと思いますが…。
>>なし>あり  パクられたのが回収出来たので元に戻した。
→さすがにこれはないでしょうね(笑)

>>126
「第二の波」が昭和45年以降も続いていたということでしょうかね。

それはさておき、この期に及んで付け代えなくてもと思ったものでした。

128 :回想774列車:2009/02/03(火) 02:48:59 ID:HbGqdi1J
>>116 >>117
メインロッドを外せばピストンは動かなくなり、
他の弁装置やシリンダーは痛まないし注油する部分も少なくて済む。
逆に勝手に動いてしまわないように、
クロスヘッドなどは縄で縛ってしまうのです。
無火回送でも注油のため整備担当者が添乗することもあったようです。

129 :回想774列車:2009/02/04(水) 19:30:30 ID:et5mjbaZ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090204-00000015-maip-soci

C62も候補・・・?!

130 :回想774列車:2009/02/04(水) 22:07:26 ID:8EUm/0Zs
SL 再生復活へ…運転可能な車両、JR東日本が点検調査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1233727608/
JR東日本は鉄道ファンらに根強い人気のSLの再生復活に向けた特別調査チームを編成、
99年にC57が復活運転して以来、10年ぶりにSLを復元する方針を決めた。
保存状態が良好な車両が複数候補に挙がっており、近く本格的な点検調査に乗り出す。
順調なら来年春に旅愁を誘う復活の汽笛が各地に響く。

 JR東日本は「デゴイチ」の愛称で知られるD51−498と、「貴婦人」と呼ばれるC57−180を保有している。
デゴイチは群馬県高崎市の高崎車両センターに所属し、各地のイベント用に使用、貴婦人は99年から、
郡山−新津を結ぶ磐越西線で季節定期列車「ばんえつ物語号」として運行している。

 デゴイチはイベントに引っ張りだこで、自治体などからの要望に応えられない状態。
貴婦人は4〜11月の土日祝日運転にもかかわらず昨年は5万2000人が乗車。
チケットの入手も困難な状態で、ファンからの改善要望が相次いでいる。

 SLのピークは46年度で、旧国鉄が5958両を保有していた。87年のJR発足前後に、
自治体などに一部車両が無償譲渡されたが、ほとんどは廃棄処分された。
公園などに展示されている車両は修復不可能で運行できないものばかりだ。

 特別チームはSLの所在情報を収集する一方、群馬県安中市の碓氷峠鉄道文化むらに展示中のD51−96や、
JR北海道が保有し、「銀河鉄道999」のモデルとなった国内最大のC62について、点検調査を実施する。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090204-00000015-maip-soci


131 :回想774列車:2009/02/05(木) 16:01:21 ID:hZ3vLK2A
東が北海道保有の3号機を調査するってんなら、
それこそ梅小路の2号機をそのまま本線走行させりゃ、
良いじゃないかという気がするのだが。

132 :回想774列車:2009/02/05(木) 18:56:50 ID:5fd01QhV
>>131
西は1号機を手放しても2号機は無理だろ

それに現役時代から3号機は現場から好かれたカマだしな。
2号機は嫌われる程では無いが、気難しいので丁寧な運転扱いが必要なカマ。

133 :回想774列車:2009/02/05(木) 21:54:56 ID:4OxxZdes

2号機は以前貸し出しして、軸焼けを起こしたことがあったからな

134 :回想774列車:2009/02/06(金) 00:43:30 ID:zEDZwm0A
>>130
たぶん、c62-3確定だろうな

135 :回想774列車:2009/02/06(金) 02:38:22 ID:axnVqnpB
まさかのC53ー45号機だったりしてw
レストアしてから殆ど走って無いのでコンディションはいいぞ。
総走行距離も他形式よりずいぶん短いし。

でも、ありえねー



梅小路から持ち出すならC56ー160が順当だろうな。
使い勝手が良いし、地方巡業のリクエストにも答えやすい。
C62みたいな大型機復活しちゃうと、このあたりはどうなるんだろう。

136 :回想774列車:2009/02/06(金) 02:59:11 ID:PG/GFb2z
東日本でも数多く保存機があって部品を集めやすいC58、D51辺りで手を打ちそうな気がする
C62は西はどう出るかわからんが、北海道の至宝みたいな存在の3号機を手放すとは思えんのだが

137 :回想774列車:2009/02/06(金) 03:13:59 ID:1M8ETW01
C612の方が使い道があるな

138 :回想774列車:2009/02/06(金) 05:55:08 ID:6R0xfNQz
D51重連が見てみたい

139 :回想774列車:2009/02/06(金) 06:09:34 ID:DIAyU6yz
D51ならナメクジがいいなあ

140 :回想774列車:2009/02/06(金) 10:40:31 ID:AEfTLasQ
走る9600見たことないのできぼ〜ん。個人的な願望でスマソ

141 :回想774列車:2009/02/06(金) 14:54:39 ID:2IzIVJ//
C53が自力で動く所は是非見てみたいな。

見ると言うより聞くと言う感じだが。

142 :回想774列車:2009/02/06(金) 19:00:38 ID:A8IEyq9d
いっそのこと
C601の走り装置とD52のボイラー組み合わせてC6250

143 :回想774列車:2009/02/06(金) 20:01:46 ID:+daSVTG3
地元のD51は重装備がデフォだったから498はイマイチD51に見えない。
架線張ってある幹線はやはりハドソンが似合うでしょう。もしくはC59。

144 :回想774列車:2009/02/18(水) 18:01:05 ID:dZ9m25ev
やはり C62 3に一票、ってかあれ、どこか具合よくなかったんですか?

145 :回想774列車:2009/02/18(水) 18:41:54 ID:riU3yKh2
>>144
具合もあったのかは知らないけど、
とにかく運営資金がかかりすぎるのがネックと聞いたこともある。

498がもしも本当にダメならば、鉄道博物館に入れて欲すぃ。
D51オタの俺としては鉄道博物館にD51の生首だけでは寂しい。
入れる場所無いかなぁ・・・

146 :回想774列車:2009/02/18(水) 18:43:26 ID:oHh006yr
>>144 だいぶ前にJR北の人から聞いた話では
ボイラの修繕が必要で3千万円程かかるということだった。

147 :回想774列車:2009/02/18(水) 21:16:37 ID:lrCvGIry
>>136
それはたまに帰省させるという事で、お互い丸く収まるような・・・?





ロクニ運転のインパクトはヲタ・一般人を含めて大きいだろうからこれを選びそうな気はするんだよな。
同じ機種を走らせるだろうか?

148 :回想774列車:2009/02/18(水) 21:18:11 ID:lrCvGIry
>>145
秋には復活するという噂です。
修繕費用が2億とか。

149 :回想774列車:2009/02/20(金) 19:07:02 ID:dAVN4YAE
私鉄機は駄目。保存状態は良好の夕張SL館の2両

150 :回想774列車:2009/02/20(金) 20:24:15 ID:+dvslgmx
>>148
レスありがとう、直って欲しいなぁ・・・

そしてNHK辺りで復活ドキュメントとかやってくれたら(゚Д゚ )ウマー

151 :回想774列車:2009/02/20(金) 22:22:00 ID:7Ci4CD0v
実はもう取材に入っていたりして・・・

152 :回想774列車:2009/03/02(月) 02:28:16 ID:yRLSq/X2
>>146
C623はボイラ以外にも致命傷があるから無理。

153 :回想774列車:2009/03/02(月) 07:05:29 ID:B7Vz1BKf
8620でも復活しちゃうんだから無理という事はないだろう。

154 :回想774列車:2009/03/04(水) 08:23:14 ID:+GKSgQOS
自動給炭機の実演を見てみたい

155 :回想774列車:2009/03/05(木) 01:30:42 ID:pzAtgttK
SL復元でいつも想うのだがJR東海はさみしいよね。なんとか復活できそうなの捜してさ
金かかっても良いじゃん高山線あたりに走らせましょうよ。

156 :回想774列車:2009/03/05(木) 02:10:15 ID:+InEvPwN
名古屋周辺住人には北びわこ(米原まで新幹線で)、
静岡・浜松は大井川へと思ってるんじゃね?

157 :回想774列車:2009/03/05(木) 07:46:30 ID:YzmE919r
>>155 蒸気の代わりにトロッコファミリー号かと思ってた…

158 :回想774列車:2009/03/05(木) 16:16:37 ID:CTpY9i3r
高山の車道と線路が一緒になってる橋なんて絵になりそうだね

159 :回想774列車:2009/03/08(日) 17:17:20 ID:UHopUXjD
ttp://www.kita9-tv.com/00_01/sl_light.htm
懐かしのあのSLが、九州路を勇壮に走る!8ミリフィルムより再編集
既出?

160 :回想774列車:2009/03/08(日) 20:11:00 ID:I1OZZYjC
おぉ、すっごい。初めて見た。

161 :522:2009/03/15(日) 17:25:11 ID:vFCMBnIg
金沢の緑地公園にあるD51522は修理して綺麗になりましたよ。

162 :回想774列車:2009/03/15(日) 19:31:57 ID:ReL1OGnE
>>161
それは素晴らしい。
安来と大山口のD51 488、D51 620は朽ち果てる一方ですorz

163 :回想774列車:2009/03/16(月) 01:16:58 ID:uMCFuFVG
>>161そうですかD51522綺麗になれましたか うれしいですね。美濃太田でよく見かけた姿がなつかしいです。
復活して高山線でも走ってほしいですね。

164 :522:2009/03/31(火) 19:47:21 ID:+YGtSRSh
D51522に関する資料 例えば全走行距離とか配置機関区、最高時速、522の特徴など知っている人、教えてほしいのですが。


165 :回想774列車:2009/03/31(火) 19:51:07 ID:V4tGMO/R
79様を見れば配置は判るよ

166 :回想774列車:2009/04/02(木) 16:40:57 ID:tH/1ApYl
新鶴見区 D51運用表(平日用) 一部時間・番号等はは原本不鮮明のため推定 @

仕業番号  新鶴見      入江     東高島     高島
                   3784
 A85  11:18○−−−−−−−−−−−−−−−−−− 12:00
          カ 2585 l
14:48 −−−−−−−−−−−−−−−−−− 13:42
l 285
16:04 −−−−−−−−−−−−−−−−−− 16:?4
マ 2587 l
21:19 −−−−−−−−−−−−−−−−−− 20:26
l 2588
22:35 −−−−−−−−−−−−−−−−−− 23:07
1262 l
4:44 −−−−−− 4:37
          マ        2479      l
       5:35×−−−−−−−−−−−− 5:05   

  269
A86   8:47 ○−−−−−−−−−−−−−−−−−−  9:56
          マ 1272 l
14:13 −−−−−−−−−−−−−−−−−− 13:25
l 2472
15:56 −−−−−−−−−−−− 16:14
     l
16:47 −−−−−− 16:52
                             278       l
  19:27 −−−−−−−−−−−−−−−−−− 18.22
l (1293)
20:56 −−−−−−−−−−−−−−−−−− 21:20
           カ                2589 l
       23:43×−−−−−−−−−−−−−−−−−− 22:55 

 

167 :回想774列車:2009/04/05(日) 16:35:22 ID:ErhDagSd

新鶴見区 D51運用表(平日用) 一部時間・番号等はは原本不鮮明のため推定A

仕業番号  新鶴見   入江   東高島     高島
             ?
 A81   5:17 ○−−−−  5:?6
           l          ?
             5:55 −−−−−−−−−−− 6:12
                           372    l
10:56 −−−−−−− 10:44
267 l
12:25 −−−−−−−− 11:32
l 2584
14:02 −−−−−−−−− −−−−− 14:44  
     5167   l        
       20:12 −−−−−−−−−−−−−−−19:02  
l 291
21:32 −−−−−−−−−−−−−−- 22:37
                           284? l
       1:07 ×−−−−−−−−−−−−−−  23:54? 

               265
A82   4:48 ○−−−−−−−−−−−−−− 5:49
           264 l
8:44 −−−−−−−−−−−−−−− 8:00
l 277
11:52 −−−−−−−−−−−−−−− 13:06
カ ※6891 l
  15:35 −−−−−−−−−−−−−−− 14:33
l 287
17:13 −−−−−−−−−−−−−−− 18:08
           マ               3883 l
       20:32 −−−−−−−−−−−−−−− 19:25            
l 21??
2:30 −−−−−−−−−−−−−−−  3:05
 カ ?   l
7:08×−−−−−−−−−−−−−−−  6:12


168 :回想774列車:2009/04/12(日) 07:21:37 ID:kOw04rnc
NHKで深夜に「昭和のSL映像館」を今週放送予定。

4/16(木)3:00-4:00が東日本・西日本
4/18(土)3:10-4:10が北海道・九州・四国・西日本

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2009-04-15&ch=21&eid=11294

ちなみに4/15(水)2:11-2:37には「木造駅舎の旅」なんてのもやる予定。

169 :回想774列車:2009/04/19(日) 07:06:07 ID:aE10K+Ow

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄つちのこ軌道 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|| ○鵜飼健一郎は放置が一番キライ。常に誰かの反応を待っています。
|| ○ウザイと思ったらそのまま放置。
|| ○放置された鵜飼健一郎は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
|| ○反撃は鵜飼健一郎の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
||  エサを 与えないで下さい。             Λ_Λ
|| ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
   〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


170 :回想774列車:2009/04/19(日) 08:37:30 ID:Zl3DAt33
IDがE10

171 :回想774列車:2009/04/26(日) 23:14:57 ID:O7II1CQ/
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6848228
現役時代の蒸気機関車テンコ盛り、やっぱ現役時代の映像ののんびり感がいいね。


172 :回想774列車:2009/04/29(水) 18:45:18 ID:vJQHwK1B
↑この動画1963年とあるが一部は1958年の撮影。三菱上芦別は三菱大夕張の間違い。監修はその世界での著名人だが単なる名前貸しか〜

173 :回想774列車:2009/05/02(土) 10:24:57 ID:gYKDdHic
N○KーG 関東ローカル 5/2 1215-1240
期待はしませんが

174 :回想774列車:2009/05/11(月) 22:33:43 ID:/AYYpADG
39679の動輪話。
先週、キハ58を撮りに高山線に行って来ました。
そしたら、速星の駅前に39679の動輪が保存されており台座にはプレートもありました。
はて?高山線には馴染みのないナンバーだがと記録を調べたら蒸気終焉期、昭和51年3月に追分区で廃車となったカマのナンバー39679だったんです!
ちょっと驚きながら、この動輪が保存された昭和52年という時期からするとこのナンバーのものぐらいしか残っているものはなかったからかな、と思った次第。縁もゆかりもないナンバーのが保存されたケースもほかにあるんですよね。
高山線の最後のキューロクは79642ですが高山区から稲沢一、名寄、追分の上記同様、昭和51年3月を最後に四国の八幡浜に静態保存されています。
速星にこの79642があったら良かったんじゃないかなどと思ったものでした。
みなさんの縁もゆかりもない保存されたカマのナンバー話が聞きたいです!
いかがでしょう?


175 :回想774列車:2009/05/11(月) 23:28:08 ID:wc5Qbaw4
神奈川県厚木市森の里のD51 1119。縁もゆかりもない。
カマボコドームに舟底テンダー、そのわりにギースルエゼクター。
前は市街地の公園に置いてあったがあわや解体のところを命拾い。

176 :回想774列車:2009/05/11(月) 23:44:06 ID:l+znrWDN
39679もD511119も最終メンバーだね。
懐かしい。

177 :回想774列車:2009/05/12(火) 09:47:46 ID:adKAen4V
>176
末期になるとどの自治体もこぞって保存、保存と言い出して縁のない所に保存されたんでしょうねぇ。

ちなみにD511119は↑ネタ引っ張ると高山区に昭和34年頃、配属されていたんですね。
79642と追分でまた僚機になっていたという縁もゆかりもある話(笑)

178 :回想774列車:2009/05/16(土) 16:50:24 ID:wum13+dr
ちょっと長文で恐縮です。
「うん、懐かしいなぁ!」それは日中線記念館(旧熱塩駅)に行った話を会社の先輩にしたときの反応でした。
「たしか、C1180の写真なんかも飾られていましたよ。」
「俺も若かりし日に良く通い撮ったもんだよ、そのカマは。そのまま廃車・解体されたのかねぇ?」
「先輩、今は便利な世の中で携帯でもヤホーでC1180なんて入力するとすぐにわかりますよ、ちょっと見てみましょうか…。先輩!今は岡山の津山に保存されています!」
「な、なんだって!?そうなんだ!?解体されてなかったんだね。一度、見に行ってみたいなぁ。それにしてもさぁ、何で津山なんだ?関係ないんじゃないの?間違いじゃないの?」
「ちょっと待ってて…。ははぁ、津山線のさよならを牽引したことがあるんですね。その後、会津若松に転属して日中線でまたさよならを牽引したっていうわけなんですねぇ」
「そうだったんだ!35年経って初めて知る事実なんてのもあるんだねぇ、なるヘソ(←死語(笑))」
と、かなり感慨無量な面持ち。
以上、ノンフィクションでお届けする縁もゆかりも、ある保存話でした!
お粗末でした。が、やりとりは事実です。
他にもないでしょうかね?こんな話。

179 :回想774列車:2009/05/17(日) 10:53:38 ID:ugLk7Kx+
>>174
http://c58212.hp.infoseek.co.jp/39679dourin.html

一考察もあります。

180 :回想774列車:2009/05/17(日) 22:34:12 ID:l5Vnopvu
蒸気機関車の復活復活ってJRはいってるけど、
ここは思い切って新造したほうがいいんでないか。
どっち道、またD51を復活させるには3億ぐらいかかるはずだから、
新造したほうがやすんでないかい。

181 :回想774列車:2009/05/17(日) 23:57:58 ID:fHAeJcX4
>>180
 そういえば先日、C57のテンダーが新製されたナ。

182 :回想774列車:2009/05/17(日) 23:59:26 ID:fHAeJcX4
>>181
 「やまぐち号」でおなじみの1号機の。

183 :回想774列車:2009/05/18(月) 23:05:19 ID:NXtgaD3c
39679は、廃車後もしばらくの期間、苗穂に保管されていたと聞きます。結局、保存が叶わずに解体されましたが、それと
時期が合ったんでしょうね。

確か、昭和53年ごろまでは、何両かの解体保留の機関車が残っていた筈。

184 :回想774列車:2009/05/20(水) 11:31:34 ID:nHYbR8gQ
>179
>174です。情報ありがとうございます。
こういう見方もあるんですね。
調べてみたら39679は確かに高山に配属履歴はない。また79639は昭和16年3月31日にはすでに高山に配属されてるんですね。(出所:キネ旬、蒸機、中部地方特集?)
では碑に記された7月14日に高山に配属されたカマはなんだったんだろうかと新たな疑問が湧いてきます。
私的には碑の完成の時期や>183の方の情報からして動輪は39679のものだと思いますが文章のほうがなんだかスッキリしないですね。どなたかアドバイスいただけたら幸いです。


185 :回想774列車:2009/05/20(水) 12:19:33 ID:uDogr6XY
>>184
動輪が39679のものとして 碑文を切り離して考えると。
動輪のあゆみ
この動輪は9600形式と呼ばれた蒸気機関車のものであり、大正9年1月に製作され約57年間走り続けていました。
(ここまでは一般的なというか展示されている9600型式の39679についての記述)
高山線では昭和16年7月14日に高山機関区に配属となり、昭和43年1月21日まで高山線の主力機関車として活躍したものです。
(ここからは「高山線」での9600型式の配属や活躍についての歴史)

とすれば多少辻褄はあいます。けれど高山区への9600の配置開始とは符号しないなど不明な点もあるのでやはり決定的ではありませんね。碑文を起こした方の認識と説明不足がやはりネックなのでしょうが。

186 :回想774列車:2009/05/21(木) 10:16:46 ID:KsDgZsPR
>185
たしかに、そうですね。
39679は高山線になじみのない車輌だが動輪を保存することになったので前半で39679の説明を、後半はその9600形式が高山線で使われていたことを書きたかったんでしょうね。
でも配置されたのが昭和16年7月14日と誤って書いてしまったといったところでしょうか。
どうせなら最初に配置された昭和9年(高山線全通時)に、と書いてほしかったですね。
とは言いながら、当時、高山に9600が配置されていたかどうかは私は知りません。
B6や6760、8620だったと何かで読んだ記憶がありますが9600はどうだったのが、資料不足で不明確です。
どなたかご存じの方、いらっしゃいますでしょうか?

187 :回想774列車:2009/05/21(木) 11:11:40 ID:x+FB/X0D
「動輪の響き」は昭和13年10月に高山機関区の庫内手に、
採用されたところから始まってますが、
8620と9600で約20両。他に入換え用に6760が2両とありますね。

188 :回想774列車:2009/05/22(金) 08:42:01 ID:tPbAQUYd
>187
「動輪の響き」、懐かしいですね。私も持っていました。今もどこかにあるはずです。
長谷川宗雄さんですね。尾張一宮から親元を離れ山国の高山に行くのが心細かったっていう冒頭のシーンは覚えています。が、キューロクやハチロクの部分は忘れてました(汗)
昭和9年が高山線全通、機関区開設で、話は昭和13年ですから当初からキューロクが配属されていたと思うのは正しそうですね。
少なくとも碑文の昭和16年7月に初めて配属ということはない。
碑文はやはり特定のカマを想定して書いたんだろうと思います。39679が高山機関区に配属されたことがありその動輪だと思いこんでくれたらラッキー!っていう確信犯かもしれません(笑)
こうなると昭和16年7月14日に高山区に転属となったカマはなんだったのか、39679が同日、どこかに転属になっていないかを知りたくなりました。
でも資料はないみたいですしNet検索しても出てこないですね(泣)


189 :回想774列車:2009/05/22(金) 13:37:36 ID:RVZrrbrW
動輪の響き、だいぶ前に人に譲ってしまいました。
その後、他にも欲しい人が現れ、キネ旬に問い合わせましたが
絶版とのことでした…

190 :回想774列車:2009/05/22(金) 20:12:31 ID:fJGkbZM+
>>180
現代の安全保安基準では蒸気機関車のボイラー構造は許可されないので、新造は無理。

191 :回想774列車:2009/05/23(土) 11:05:13 ID:vFH8nBig
>>190
そうですか…他の板でもそんなこと聞きました…
既存の機関車の修理扱いにすればOKなのでしょうか?

192 :回想774列車:2009/05/23(土) 14:12:55 ID:Fosvr/sQ
>>190
一体どの基準に引っかかるの?

193 :回想774列車:2009/05/25(月) 07:35:59 ID:hsXj2WA+
>>192
労基局のボイラー検査で不許可とか?詳しい方是非ご教示を!


194 :回想774列車:2009/05/26(火) 04:47:47 ID:l7vXzvOz
知り合いがボイラ技師とった時の自治体の教官が
「当県には石炭焚きのボイラは現在1台もありません」
と宣ったそうだけど、関係ありますかね…

それとも機関車じゃ集塵装置つけられないからとか?

195 :回想774列車:2009/05/26(火) 22:50:54 ID:/cpbWrlr
んーうろろぼえ。

昔の国鉄(鉄道省だね)は蒸気機関車用のボイラーについても権限を持つ「国の役所、監督官庁」だったんだよ。
なぜなら明治の初めのころから扱っているし、国内のどこよりも経験豊富だという自負があった。(同じような例は海軍の艦船用ボイラーにも言える)
だから設計については自分の責任で進めることが出来た。自分よりも経験の浅い誰かの監督を仰ぐ必要はない。

で、国鉄蒸気の廃止と共にそういう基準の類も軒並み廃止に。いらないからね。
他のボイラー並みの保安基準を適用しようとして久しぶりに図面をみたら、あれれ・・・・。「保安基準の想定外」と言うやつ。
具体的にどこがどうとかは知らない。

196 :回想774列車:2009/05/29(金) 22:46:40 ID:xExeruhw
ボイラーの組み立てはリベットにより組み立てるが、今現代、このリベットの耐久強度に関する基準がないため、労働基準監督署のボイラー使用許可が下りない。


197 :回想774列車:2009/05/30(土) 00:33:09 ID:Jc9NYCCf
クレクレで大変申し訳ないのですが、D514なめくじの中央西線時代の写真等の資料を
探しています。資料の掲載されたWebサイトや出版物をご存知の方がいたら是非教えて
ください。よろしくお願いします。


198 :回想774列車:2009/05/30(土) 18:05:06 ID:FMqP0wO2
>>196
では溶接ボイラなら可能なんですね?
他スレでは九州のハチロクのボイラは平成2年に新日鐵で
溶接で新造、とありましたが。

関係ないけど原発のパイプ溶接の水準がヤバくなりつてあるという話が
何年か前に問題化するさらに以前に週刊誌で予言されてました…
使用圧力とか構造とか条件はまったく異なりますが…

199 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2009/06/01(月) 16:55:02 ID:YzxcAoy8
>>196
新規にリベット使用のボイラーが作られる見込みが無いからリベットの強度計算基準を
削除つーのが真相でしょ。だから過去の設計・製造であれば使用許可が下りる。

>>198
C63で全溶接ボイラーに至るまで、徐々に溶接に移行させていた。
58654のボイラーは全溶接ボイラーです。

200 :回想774列車:2009/06/07(日) 00:34:15 ID:gUQG72wy
先日、100円ショップでやすらぎのネイチャーサウンドシリーズ
「くろがねの咆哮」というのを衝動買いしてしまった。
内容ななかなか素晴らしいと思っているのだが、機関車の種類も
わからなければ、走行区間もわからない。
誰か知ってたら教えて欲しいなぁ。
今、通勤の車の中は完全に線路端になってます


201 :回想774列車:2009/06/07(日) 22:17:32 ID:1bY2B/qd
>>196
昔はリベット継手の効率は計算で出せたが、熔接は工員の技量で全く強度が異なるので計算で出せなかった
今は熔接技術が進歩したのとリベット打ちが聴覚障害の元となるので安規で禁止ってことから設計基準も削除ってことでそ


202 :回想774列車:2009/06/08(月) 23:57:59 ID:Dgb+VSJO
>>197
 プレスアイゼンバーン型式シリーズD51 Vol.2
 中央西線名古屋駅で、長野行き客レを牽引して停車している
写真あり。
 他、動労中津川機関区乗務員の出した写真集(非売品)なんかにも
ありそうなんだが、未確認。

203 :197:2009/06/09(火) 00:42:51 ID:5c3CiAIO
>>202
情報有難うございます。早速、該当書を探してみます。


204 :回想774列車:2009/06/09(火) 08:18:14 ID:gmxQ85vG
プレスアイゼンバーンのD51 前から欲しいと思ってるけど、
売ってるの見たことない(´・ω・`)

205 :回想774列車:2009/06/09(火) 22:41:46 ID:k+xAqkbO
つい最近ヤフオクでみたな。

206 :回想774列車:2009/06/10(水) 09:24:30 ID:VB65gyv/
あと10年もすれば所有者が続々他界されるので古書市場に潤沢に出回ります。

207 :回想774列車:2009/06/11(木) 07:36:36 ID:XUcZY9Hw
昨日休みだったから、水戸のD51を見に行ってみたけど、状態ひどいね…
ちなみにATSの車上端子が付いてたんだが、その時代からあったんだね。

208 :回想774列車:2009/06/11(木) 13:45:35 ID:SOnhkJmF
J
R東日本の次の復活蒸気はC6120だそうだよ

209 :回想774列車:2009/06/11(木) 14:44:13 ID:dsTv3el0
>>208
えっ本当ですか?
自動給炭機は稼働させるのかな?
大井川からスハニ35とか借りてきてリバイバルはつかりとかね?

210 :回想774列車:2009/06/11(木) 14:53:24 ID:4enmDGis
上野→仙台C62
仙台→青森C61
はつかり復活…
ついでに九州ではやぶさも

211 :回想774列車:2009/06/11(木) 15:35:36 ID:6ZYtN26W
またまたご冗談をwww

・・・と思ったらマジだったのかぉぃ ( ゚Д゚)
ttp://mainichi.jp/select/wadai/news/20090610k0000e040059000c.html
小型タンクの復活には飽きてしまった(なんて贅沢だけど)から、
C61なら大歓迎だ。もしやD51を諦めたのかと思ったら、
そっちも修理しているらしいから朗報だー。
こうなったらD51とC61重連なんて見てみたひハァハァ(*´Д`)


どうでも良いけどIDがNHKって、格好いいな >>208

212 :回想774列車:2009/06/11(木) 18:40:57 ID:z1Fax7QQ
なんとまさかのC61ですか。
宮崎で別れて以来36年。
536レで南延岡までたっぷりとC6120を堪能したのを思い出す。
今時刻表を見たら、
南宮崎17:28
南延岡19:56
もちろん先頭の客車に陣取って。
ほぼ貸切状態でした。

213 :回想774列車:2009/06/12(金) 07:52:07 ID:Suy6VR8c
>>211
>NHK

最近も「日めくりタイムトラベル1970」の番宣(と言っていいのか?)に、
新幹線と併走する蒸機の映像を出していた。

214 :回想774列車:2009/06/12(金) 20:08:46 ID:GKCSNzSq
「蒸気機関車の誌」というビデオの後半、C61と並走撮影したシーンがあったが、結構速いという印象があった。
今の子供たちは、SLは遅いという印象が強いが、「奧利根」の渋川以南ではD51と別ダイヤにしてかつての特急機関車の片鱗を見せてほしいな…。

215 :回想774列車:2009/06/18(木) 00:30:15 ID:/jdQi3Cv
他でもないですが保火です。もう1週間もレスなしなんで。

「国鉄時代」もうすぐ発売ですね。自分的には毎回、楽しみにしておりましてこれまで17巻、すべて持っています。
新しい号が発行されると通勤途上の国電で、いえ、JRで(笑)読んでます。
ちょっと恥ずかしかったりしてね。
とは言え、全ページ読んでいるわけでもないので寝る前の楽しみでバックナンバーを引っ張り出して来てたりしますが一度読んだ記事なのに「ふーん、こんなだったかな」などと思いつつ「ん?これはこの前、読んだ」と、かなりボケてきてたり(汗)
まあ、それはさておき楽しみのひとつになってます。
今回の特集は何で来るのかも興味津々。
未公開のシネ8映像も楽しみのひとつ。どれを見てもよくぞあの時代にこんなに撮っていらしたと感心しきり。
発行部数は知るよしもありませんがネコ・パブリッシング様には感謝してます。続けてくださいね。
で、今回の特集はなんだろう?
最近、話題のC61やハドソンはないですね、以前あったし。
>愛読者諸氏
予告ページってないですよね?


216 :回想774列車:2009/06/18(木) 09:04:39 ID:2jx0hAyp
>>215 サイトなら
つ ttp://rail.hobidas.com/kokutetsu/



個人的には昭和50年代の上野駅を特集して欲すぃ(´・ω・`)


217 :回想774列車:2009/06/18(木) 12:25:51 ID:/jdQi3Cv
>216
ありがとうございます。
HPに行けばわかるんですね(汗)
「山岳線の電機」なんですね。DVDも楽しみです!
あさって、買いに行かないと!

218 :回想774列車:2009/06/19(金) 13:59:14 ID:wxNX5QuZ

本屋で立ち読みで十分だね

219 :回想774列車:2009/06/19(金) 21:22:16 ID:EU6iYTsn
>>204
 絶版です。
 プレスアイゼンバーンの型式シリーズは版を起こしなおした
「C62」を除いて、再版すら無理。
 「D51」は当初4分冊の予定だったのだが、結局3分冊に
なってしまった。それも発刊が遅れに遅れて、折からの物価
上昇期のこととて、3冊目はナント¥12,000。

220 :回想774列車:2009/06/19(金) 21:26:20 ID:qBZbRYga
もう国会図書館に行くしかないな。

現代で再版(は無理なのね)があったら2万円くらいなら出す (゚Д゚#)

221 :回想774列車:2009/06/19(金) 23:06:55 ID:pnpvHs7X
>218
蒸機ファンとしては電機だとちと萎えますね。

222 :回想774列車:2009/06/20(土) 01:27:26 ID:+iBCMzM8
>>220
残念ながら、献本はしていないようだ。国会図書館のDBで検索したが見当たらず・・・

223 :回想774列車:2009/06/20(土) 06:51:32 ID:NlevmhV+
国会図書館に行けば必ず揃っている訳ではないのか_| ̄|○

こうなりゃスキャン→zip神が降臨するのを待つしかあるまい

224 :回想774列車:2009/06/20(土) 07:54:40 ID:pUASL9w7
D51なんかいくらでも撮っただろ

225 :回想774列車:2009/06/20(土) 08:53:21 ID:NlevmhV+
まず俺は現役世代ではないのです・・・

でもって俺が好きなD51はナメクジでもなく戦時型でもない
ありふれた標準タイプで、集煙装置もクルクルパーも付いていない奴で、
更に欲を出すと切り詰めていないデフでスノープローが付いている奴が特に好きなのですが、
そうするとネットやら本で見かける写真のSL末期の北海道仕様は
殆ど切り詰められているので、ヨンサントオ前の奥中山とか、
ちょっと後の矢立峠とか羽越本線とか割と限られちゃうのです。
特に奥中山の写真は、ネットでもあまり見かけないっす(´・ω・`)

やはり、このスレ的にはD51よりもC62ニセコ辺りの方が人気あるのでしょうかね。

226 :219:2009/06/20(土) 14:08:28 ID:23UTHn+N
 >>225
 「D51」はVol.1の内容が一番濃くて、順に内容は下がり、値段は
アップしている(尤も一番リキの入っていたのは「C62 HUDSON FOR
LIMITED EXPRESS」)。古書店に出てませんかねえ?

 奥中山のD51はネット上に結構出ていると思うけれども。大量の貨物を
三重連にて捌くと言う、D51が一番輝いた線区だと思います。 
 綺麗なD51が好みなら九州のD51はいかが?
 主灯の換装(LP405→LP42)、集煙装置の撤去+切り詰められた煙突の換装、
ギーセルさえ標準に戻しちゃってます。磨きも入っています。延岡なんかは
砲金製の区名札だよ。

 「轍楽之路」と言うサイトにD51の一覧ありますよ。

227 :回想774列車:2009/06/20(土) 15:40:07 ID:NlevmhV+
>>226
そうなんですかぁ。せめてVol.1だけでも欲しいなぁ。
奥中山D51写真、全く持っていないという訳ではないのですけど、
自分のD51フォルダをざっと見てみましたら、6000枚中100枚くらいという感じでしょうか。
まぁそれでも小さい頃に買って貰った雑誌や絵本には時代的に奥中山なんて
滅多に載っていなかったので、何でもネット検索できる便利な時代になりましたw
やはり蒸気末期の写真が多いので北海道(切り詰めも割と保存はしています)や
山陰、九州辺りが多いですね。九州のギーセル→標準というのは初めて知りました。

「轍楽之路」は俺もよく訪れます、初めて見たときは衝撃を受けましたw


C62 Hudson for Limited Express は仕事でお邪魔した家にあった気がします。

228 :226:2009/06/20(土) 16:57:46 ID:23UTHn+N
>>227
 奥中山と言えば「本島三良」さん。この人をおいて他にはいないと
思います。竹書房(今や違うジャンルの写真集で有名)から出た
「汽車半世紀」には「重連の領域」と言う、奥中山三重連の始まりから
終り迄の経緯、機関車の運用、編成等の資料的価値の大きい読み物が
あります。
 「D51 Vol.1」は誕生時の写真+北海道の写真+渡辺 肇先生の
「D51の分類」と盛り沢山。是非探してみて下さい。

 ギーセルを普通煙突に戻したのは315(酒田から直方)です。

229 :回想774列車:2009/06/20(土) 21:48:45 ID:NlevmhV+
本島さんの本もよく話題になりますねー。
俺が知っている知識だと、奥中山を広く知らしめたのが本島さんの豪華本だったとか。

今月号のRail Magazineに矢立峠の記事が載っていたので、思わず買ってしまったw

230 :回想774列車:2009/06/20(土) 22:19:39 ID:B02xKPWC
>>215
「国鉄時代」買いました!「山岳線の電機」はともかく巻頭の「山陽路の汽車」良かったです!
最初のスノープラウの表記「C624号」は見たのは初めてでした。このカマ、数年して事故で廃車になっちゃったんですね(泣)
記事中の「ロッドの位置まで考えてシャッターを押す」「2本のロッドが平行になっている」には感心しきり。デジタルで連写の今では考えられないですね。
後年を知っているC6215やC621も出ていて親しみが湧きました。
D52の改装前の姿もいいですね。
戦後製造のC59111などのナンバープレートはC62より大きい?同じ戦後でありながら。C58やC57も戦後製造は大きい、で合ってますでしょうか?
どなたかご教授を。


231 :回想774列車:2009/06/21(日) 04:37:15 ID:6m9irinc
>>229
D51のVo.1、国会図書館と並んで蔵書の多い都立図書館でも見当たらず。やっぱり図書館では無理そうですね。
ただ、発行部数があまり多くないみたいだから、古本屋でもかなり難しいんじゃないかな・・・

あと、一般公開してないんで役に立たない情報かもしれないけど、早稲田の図書館に「D51 Dekoichi Vol.1 (1976)」
だけ置いてありました。在校生かOBなら閲覧できるんですが・・・

232 :回想774列車:2009/06/21(日) 09:43:05 ID:gOCcj5NV
>230
国鉄時代読んでたら伝説の関氏Report、門鉄デフ物語が今月下旬発売との広告発見!
*mazonで検索したらあったんで思わず購入!(汗)
21日〜23日に発送とのこと。昔F誌に連載されてましたし去年だかおととしだかも連載されたやつかな。
同じ内容かもしれませんが、まあ楽しみです。

233 :回想774列車:2009/06/21(日) 10:18:10 ID:PiMYrPFZ
>>229
 「鉄道」の事かな?「重連の領域」も初出は「鉄道」で、加筆、追記
された形で「汽車半世紀」に再掲されました。

 >>231
 鉄道博物館の蔵書は?
 神田にあった頃、「D51」では無いが、交友社のSL NO.1を
読みたくてあそこの図書室を利用した。大宮にはそう言うは無いの?

 「D51 Vol.1」は2,000部、「D51 Vol.2、3」は
各1,000部。VOL.1出してみて余り売れなかったんでしょうね。 
再版の噂も無かったから、結局2,3は1,000部しか出て
ないのでしょう。

234 :回想774列車:2009/06/21(日) 10:44:49 ID:SDy2KC7e
>>231>>233
貴重な情報をありがとうございます!
そういえば鉄道博物館という手段がありましたね。
利用したことはないけど、機会があったら使ってみようかな。
「鉄道」ですね。豪華本と聞いたことがあるので、今じゃどんなプレミアが付くのやら・・・

早稲田は門戸が狭いな・・・(´;ω;`)ブワッ

235 :回想774列車:2009/06/21(日) 11:20:51 ID:GwKLVKJt
今日から月末まではしばらく「C62」の日ですね。
→621〜629

236 :回想774列車:2009/06/21(日) 15:36:33 ID:gOCcj5NV
>>235
やはりどっちにしても631はなかった(笑)

237 :回想774列車:2009/06/22(月) 18:59:36 ID:wPs2S9MF
今日はスワローエンゼルだ(笑)!

238 :回想774列車:2009/06/22(月) 20:10:39 ID:rW1O9HHM
>>230
戦後製のC59・57やC61の一部では戦前の書体(文字の天地寸法が大きい)
で鋳込んだナンバープレートが使われてます。

239 :回想774列車:2009/06/22(月) 22:25:56 ID:wPs2S9MF
>238
ありがとうございます。
やっぱC62のは小さかったかな?
機関車の系譜図4の表1のC59とC62見たら歴然だったかな?

240 :回想774列車:2009/06/23(火) 13:32:14 ID:b9BbgWpW
>>232
門鉄デフ物語、届きました。
鉄道ファン、1970年連載と2004,2005連載に最近の58654やC57180の門デフのことも書いてあります。
保存版ですね。
じっくり読みます。
ちょっと高いかな(笑)

241 :回想774列車:2009/06/23(火) 23:41:19 ID:wWHKFzif

立ち読みしたけど、正直期待外れだった。
2004年2005年の鉄道ファン誌の内容とほぼ同じ、写真も鉄道ファン誌のほうが質がいい。


242 :回想774列車:2009/06/24(水) 07:45:17 ID:/juW6w0S
>241
F誌 70年連載分は掲載されてない?

243 :回想774列車:2009/06/25(木) 21:59:22 ID:xxe/aHgy
>242
「門鉄デフ物語」ほぼ読み終わりました。
ページ数、価格と比べて思ったより少なかった。ただ研究リポートとして決定版、バイブルとしてはそれなりだったと思います。

244 :回想774列車:2009/06/28(日) 20:07:58 ID:9FnJEoA5
>>243
切取式除煙板を装備した蒸気機関車は15形式216両に及ぶそうです(2007年のC57180を含み)。
私的にベスト1を選べと言われたらかもめ牽引機のC5765ですね。ボイラのに合わせゆるくカーブしているところがスマートですね。
みなさんのお気に入りデフは?


245 :回想774列車:2009/06/28(日) 20:12:08 ID:ValDOMcO
リアルタイムじゃ知りませんけど、九州のC55とかはドイツ辺りの機関車を連想させてカコイイ

246 :回想774列車:2009/06/29(月) 00:03:18 ID:Unvto79H
九州行ってリアルタイムで見てくるんだ!

247 :回想774列車:2009/06/29(月) 20:26:01 ID:LZH/u6OZ
>>244
私的には、切かきの小デフは、見た目、機関車の力強さを損なうようであまり好みでないです。昔、関西線を走っていた大鉄型の大型デフをつけたC51は格好よかった。


248 :回想774列車:2009/06/29(月) 21:17:08 ID:rs1B0ZMd
>247
「大鉄型」久しぶりに目にしました。懐かしい言葉ですね。たしかにC51にはこれが似合うかもしれませんね、切取デフよりは。



249 :回想774列車:2009/06/29(月) 23:22:10 ID:MJWN3gnK
昭和40年代後半・・・・・俺は既に堂々たる『鉄の幼稚園児』だったが、仙台っ子の俺の興味はもっぱら『ひばり』、『はつかり』で、蒸気は圏外だった。

そんな俺を親父は釣りに行く途中、石巻線を見学させてくれるんだが、目の前をC11が白煙ひいて走ってても、女川の港でバック運転してても、心ここにあらずで、ふーん・・・て感じで見てた。
今思えば勿体なくて、もっとよく味わっておくべきだったと後悔しています。

250 :回想774列車:2009/06/29(月) 23:57:40 ID:OYHiLb5m
>>244
 スマートさには掛けるがD51499の後藤工場式デフですね。
鷹取の集煙装置+冬場のスノプロで舞鶴線を走っていた時の
姿が最高やね。

251 :回想774列車:2009/06/30(火) 09:52:01 ID:KvSKkdjh
>>250
舞鶴線と言うと9600やC58をまず思い浮かべますがたしかに福知山からD51貨物も入線していました。
499の亀山転属前、福知山区時代をご覧になっていたのは貴重な体験ですね。
この時代の499の写真はあまり残ってないだけにうらやましい限り。

舞鶴線のD51の写真で長工式のカマを見た記憶がありますがナンバーを失念。何番だったんでしょうか?


252 :250:2009/06/30(火) 23:43:40 ID:+P+iP6kB
>>251
 あいスミマセンが、私にも判りませんです。可能性としては708(N2)
あたりですかね?

 旅客機でしたらC5557やC579等のK7タイプが好ましいと
思います。

253 :回想774列車:2009/07/01(水) 09:42:29 ID:snpThwLh
4次型のC57196(K9)に最後の御召しを牽いてもらいたかったな。

254 :回想774列車:2009/07/01(水) 19:36:58 ID:Od6vqFTH
夕張鉄道28号

255 :回想774列車:2009/07/01(水) 23:34:23 ID:A2++ltj1
>>251
寿司屋の符丁であるアガリ・ガリ・オアイソ…
と同じく機関区の符丁である「カマ」をが通ぶっ
て使うんじゃねーよ

ヲタ屑鉄トーシロが

256 :回想774列車:2009/07/02(木) 00:02:56 ID:onZWlLuI
いまどきカマで通認定する奴もどうかと思うがw

257 :回想774列車:2009/07/02(木) 02:00:37 ID:uAbTw6LY
電ガマっていうのを聞くと違和感を感じるが現場では使っていたのだろうか
油カマってのも聞いたことあるけど、そりゃねーだろと思った。

258 :回想774列車:2009/07/02(木) 08:32:56 ID:4AdK1gQ3
「が通ぶって」という表現は初めて目にした

259 :回想774列車:2009/07/02(木) 09:58:44 ID:+22Ur8Ol
>>255
あれ?そうですかね?
昭和40年代から鉄道ファンの間では使ってた言葉なので決してそうではないと思いますが。
「カマ」「機関車」でWikiると(←通(笑))「鉄道ファンからはカマとも呼ばれる」との記述もありファンの間では一般的かと。
もっともWikipediaのこの項目の執筆者が通ぶってると困りますが(笑)
皆様のご意見を頂戴したいです。

260 :回想774列車:2009/07/02(木) 18:49:21 ID:zjk17TP1
>>257
「電気ガマ」、「油ガマ」とはキネマ旬報社「蒸気機関車NO.50」
「迷怪鉄道事典」に書かれています。
 私は聞いた事ありませんが。

 >>259
 「カマ」は「カマ」だわな。わざわざ機関車なんて言い換えないなあ。
 「ウヤ」も「ウヤ」だし。昔、特急「白鳥」の車掌さんの車内放送で
「本日、クルマは13両で運転しています」って言ってまして、
「『クルマ』かよ!」って思いましたわ。

261 :回想774列車:2009/07/02(木) 19:59:19 ID:KTd9Mr/Q
大便に行くのを「カマガエに行って来る」なんて言ってたなあ
小便はドレーン
小便をする→ドレーンを切る

262 :回想774列車:2009/07/02(木) 20:19:02 ID:WjFla0II
>>260
C62特集号でしたっけ、

あの辞典を一部パクった本を見たことがあったような気がする。

263 :260:2009/07/02(木) 21:46:19 ID:aU1PgOBA
>>262
 50号記念特大号で特集は「ハドソン」です。

 鉄道写真が今程一般的で無かった頃は、主に鉄道関係者の間の
趣味だったと聞いてます。その影響からか結構、業界?用語が
入ってきていたのでわ? 現場で機関士さん達と話す機会も
多かったしね。
 

264 :回想774列車:2009/07/03(金) 00:07:41 ID:pcMc424v
>255
蒸気機関車最後の10年を語る世代の方で「カマ」を「通ぶって」と言う人もほとんどいないでしょうね。
寿司屋で客が使うアガリ・ガリ・オアイソと同感覚ではないでしょうか?
これを今さら「通ぶって」と言う人がいますか?

>260
キネ旬・蒸機、1977年#50、7月号にたしかにありますね。引用させていただきますが…。
カマ:蒸気機関車のことであるが、電気機関車やディーゼル機関車も、国鉄の現場では今もカマと呼称する。(後略)

まとめ:これを読んだファンが使った可能性が高いとも言えるでしょうし、事実、私はそれ以前から使っていました。
>255で「通ぶって」と言われる筋合いは全くないですね。

265 :回想774列車:2009/07/03(金) 00:26:44 ID:9hEYl0fi
70〜71年頃に、けむりかあなって冗談汽車用語が載ってたな。
青大将:客車時代のつばめなどをこう言うのを知った。
あと、指差し確認:煙突よし、キャブよし、動輪よし、
なんてのを覚えてる。
C51の写真を見る時の基本。

266 :回想774列車:2009/07/03(金) 14:32:30 ID:Rz6HO0bQ
父親が『最後の10年』で蒸機の機関士してましたが機関車のことは『カマ』とは言ってませんでしたねぇ
機関車関係の言葉はマニアとそんなにかわらないですよ
ただそれ以外の仕事をしていくうえで変な言葉がたくさんありました。
やはり鉄道に勤めてた祖父も駅の事を停車場と言っていたし

267 :回想774列車:2009/07/03(金) 15:46:54 ID:kVL8wxD0
夜明けの停車場
 
鉄橋をわたると涙が始まる 

by石橋正次

268 :回想774列車:2009/07/04(土) 03:34:53 ID:eA2LkBP8
>>266
私の父親も機関士でした。昭和20年入職、昭和60年退職までずっと「ぽっぽ屋」でした。
昭和40年代半ばの無煙化まで蒸気機関車を運転していましたが「カマ」と言ってました。「あのカマはよく空転するとかこのカマは蒸気の上がりが悪い」とか。使わない地方もあったのかもしれません。
ちょうど「キューロク」と「クンロク」、「シージューイチ」と「シーノチョンチョン」、「デコイチ」と「デゴイチ」など現場で使われる言葉も地方によって違っていたのと同じなのでは?
「エスエル」「ポッポ屋」「デゴマル」「単機・重連」などは全国共通か。
どなたか書いていらしゃったように現場用語がファンに浸透して行ったということで「通ぶって」と言われるほどのことはないと思われます。


269 :回想774列車:2009/07/04(土) 20:56:55 ID:tjOumDCN
蒸気機関車 = カマ という世代だがなぁ ちなみに撮影時期は昭和44年〜49年だけだけど
別に「通」でもないだろ、当時はそれが標準語だったと思う
D51は関東はデゴイチだったが、地方はデコイチが多かったと記憶してる
9600はキューロクしか知らない、8620はハチロク。
大体複数の機種がない機関区はカマで機関区内でも通じてたよ
ただあのカマとかこのカマって言い方は撮影側はともかく、現場はしてなかったんじゃないかな
具体的に44とか15とか車番で呼んでたと思う


270 :回想774列車:2009/07/06(月) 06:21:38 ID:7pEvm1WI
>269
現場での話ですが、番号で呼ぶ際、69642などでは[ろくまんよんにい]と形式は飛ばして言っていたらしい。
今を生きる58654なら[ごまんごーよん]だ。

271 :回想774列車:2009/07/06(月) 12:44:51 ID:N4q4YDq9
ヨンケタは?

272 :回想774列車:2009/07/06(月) 22:05:49 ID:7pEvm1WI
>>271
ヨンケタはまんまサンサンとかサンジュウサンとかだとおもはれ。

273 :回想774列車:2009/07/06(月) 23:26:07 ID:5mm2x2KF

嘘も程々にせんか

274 :266:2009/07/07(火) 06:06:35 ID:KUOonBBu
よんけたは普通に「きゅうろくさんさん」とかですよ
父のところではD51とかでも機関区内で個体を示すときには製造番号だけでD5170を「ななまる」、D5153を「ごーさん」とかと呼んでいたそうです
ただ同じ機関区内に製造番号が同じで形式が違う機関車がある場合はC5738「しごななのさんじゅうはち」D5138「でごいちのさんじゅうはち」のような呼び名ということでした

クラスに小泉が一人しかいなければ「小泉さん」ですみますが、二人いると「今日子の方?純一郎の方?」と聞くのと同じ感覚のようです。

275 :269:2009/07/07(火) 15:11:34 ID:yOhZIO1I
嘘も程ほどにっていわれても実際当時見聞きしてるんだからしょうがないだろうが
で、
蒸気機関車 = カマ 自体についてはとにかく「通」とかじゃないってこと
少なくても現場じゃそう普通に言われているとこがあったのは事実

あと大きな機関区だと構内専従(内勤)の機関士がいた記憶があるが、
どういう基準で内勤は決まってたんですかね。当時の鉄オタ?には、

1)病気もち
2)国労か動労の役員の関係
3)定年間近

など根拠のない憶測があったものだが

内勤・指導・外勤はなんとなくわかるが、
庫内助士・掃監・その他なんて種別も意味不明

いや庫内だけ助士やってるって字面はわかるんだが、
あと結構激務だから長欠多かったのも子供心に大変な仕事と思った覚えが

A仕業とB仕業の違いというのも、いまだによくわからない。公休が1週間に
1回しかないのも、昔はあたりまえとはいえきつい仕事のわりに凄い話だった。





276 :回想774列車:2009/07/07(火) 23:06:39 ID:Z9DdPCo2
カマは、昭和40年代後半、大畑で「鉄ちゃん」が普通に使っていましたね。

トスキク(鳥栖機関区)の助役さんが、当時、「今日の本カマ(本務機)
は、何番が引くよ」みたいな事を言っていました。

他にはカコでも、「カマ」は現場で使っていましたね。

277 :回想774列車:2009/07/08(水) 00:52:01 ID:4GdW36cQ
>>273
みなさんの書き込みを見るに少しも嘘ではないようですが、何か?

278 :回想774列車:2009/07/08(水) 19:04:30 ID:5BiaPxXG
 >>275
 長谷川宗雄「動輪の響き」キネマ旬報社
 向坂唯雄「機関車に憑かれた40年」草思社
なんてのは参考になりまへんか?

279 :275:2009/07/08(水) 19:44:11 ID:zfznyjSG
>>278
いや、別にいまさら本買ったり図書館行ってわざわざ調べるつもりもないけどね。
てか、知ってるなら普通に教えてくれればいいと思うんだが。

庫内助士ってのは見習い機関助士だろうし、掃監ってのは掃除監督?の略称
かどうかはともかくとにかく機関士の親玉みたいなポジションだとは思う。
その他ってのは想像できない。

AとBはAが機関車、Bが機関士の仕業だったんだろうね。あとから思うと。

280 :回想774列車:2009/07/08(水) 20:09:16 ID:IphGzuUh
動輪の響きに、資格を取って検査係になったら、
知らない一般人からは格下の仕事に見られて弱った、
なんて話があったね。

281 :278:2009/07/08(水) 21:26:34 ID:5BiaPxXG
>>275
 スマンソ。
 知っていると言うレベルでもないし、聞きかっじりでは
間違いも多いと思って、参考になればと紹介させて貰いましたわ。

 >>280
 見習い時代にも、ホームの人から機関車磨きをしている処を見られて
見下される件があったが、蝶になる前の芋虫の様だとちょいと
ほほえましかった。

282 :回想774列車:2009/07/09(木) 20:59:54 ID:j1w1NJ5R
>>252
レスが遅くなりすみません。
舞鶴線の写真に登場していたD51の長工式デフのナンバーはお教えいただいた通りやはり708のようですね。長工式で舞鶴線方面に配属になったカマはこれしかいないようです。
たしかに最初はN1ですがN2に改造されていました。ありがとうございました。

283 :回想774列車:2009/07/11(土) 22:24:49 ID:PcLhsqK1
ネタフリです。
寝た振りじゃなくって…(笑)。
現役時代に付いていたナンバープレートを持っている方、ぜひその思い出を語ってください!

たとえばですが、D51○○○を中学時代に交通博物館で抽選で3万円で買った。そんなイベントありましたよね?
67×20センチと横がちょっと小さめ、重さは7.9s。あとで調べたら浜松工場にて昭和13年落成、滝川で昭和46年廃車とわかった。インターネットで現役時代の写真を調べたら室蘭本線、沼ノ端で走っているのを発見!とか。

かく言う私は持っていませんが。D51四桁の横80センチくらいのがほしいです。


284 :回想774列車:2009/07/12(日) 00:01:16 ID:7bOfYDDt
昭和47〜8年頃デパートの即売会をのぞいた事があったが、
9600あたりは売れ残っていたな。
当時の3万円は高校生には大きかった。
やはり撮影代に回したかったからね。

285 :回想774列車:2009/07/12(日) 09:01:29 ID:Eqvtye+Z
>>284
9600が売れ残ってたのは数字の羅列だったからでしょうね。形式入りは売れたんでしょうけど。
3万円は高嶺の花で、とてもとても手が出ませんでしたね。
今の感覚だと10万とか15万円とかでしょうか?

286 :回想774列車:2009/07/12(日) 15:29:03 ID:Z0EGHbAq
>>285
当時北海道周遊券が、学割冬割で東京から7000円くらいだったかな。
食費1日500円。3週間で10500円。
その頃は16日有効だった気もしますが。
トライX100フィートが3500円くらいだったかなあ。
36枚撮りが18本くらいつくれた。
まあ帰ってからの現像印画紙代まで出てお釣りが来る感じかな。
3万円のプレート買ってる場合ではなかった。
感覚的にはやはり今の10〜15万くらいでしょうかね。
バイトがたしか1日2000円以下だった記憶がしますし。
色々な物価を見ると3〜5倍ですよね。

287 :回想774列車:2009/07/12(日) 18:09:44 ID:7IdB903m
人それぞれで趣味の違いなんだろうが、サボはともかく
ナンバープレートはなんか死体の一部のようであまり欲しくなかった。
大体高すぎた。物価の感覚だと、今の30万円ぐらいの感じ。
模造品が出回ったり、本物の盗難騒ぎも多かったのも嫌な感じだった。

288 :回想774列車:2009/07/12(日) 19:18:05 ID:59lpYxCl
公園の保存機からプレートやパーツ盗む奴ってのも心底クズだな。

289 :回想774列車:2009/07/12(日) 21:59:14 ID:vCeefcPQ
サボは客車から電車に急速に移り変わろうとしている時、大量の
余剰、廃品が出て、駅員さんから貰えた時期があった。名古屋駅で
貰えたのは青森行き臨時急行「あおもり」用とか、鹿児島行き
臨時急行「高千穂51号」とか、結構珍しいサボも貰えたなあ。

290 :回想774列車:2009/07/12(日) 23:33:50 ID:ReU1LL+R
イ○チ工芸社…

291 :回想774列車:2009/07/13(月) 12:56:48 ID:WIQhUgi0
>286
ナンバープレートどころじゃないですね。
生きてる蒸機撮るほうが優先で。
初乗り30円とかの時代ですね。


292 :回想774列車:2009/07/15(水) 07:14:37 ID:IegTLH1M
ナンバープレートでほしいと思うのはC55・C57・D51の形式入りかC58・C59の戦後製のやつです。前者はすごい値段ついてそう(汗)

293 :回想774列車:2009/07/17(金) 15:59:57 ID:sJ44m3Dw
http://www33.ocn.ne.jp/~railway/menu4.htm

個人の蒐集なら、ここの管理人がすごいな。プレートも何枚持っていることやら。
正直、羨ましいというより、撮影に部品に「金を失っている」道w

294 :回想774列車:2009/07/19(日) 19:47:52 ID:Zzg3hRkf
>>293
ナンバープレートより、「さちかぜ」の蒸気用HMを持っていること自体が驚き。
EL用の地色が赤色と違い、蒸気はグレー系の地色だった事を始めて知った。

295 :回想774列車:2009/07/19(日) 21:42:29 ID:4/6G3W/4
撮影したこともないのは興味ないなあ

296 :回想774列車:2009/07/19(日) 23:54:27 ID:K9q/RDCY
何だって最初に撮影する前には一度も撮影したことないはずだから
興味が無かったはずなのに、なぜ撮影しようという気になったのかが不思議。

297 :回想774列車:2009/07/20(月) 15:50:43 ID:AXre7KX/
>>249
それって同じ時代の、男子小学生にとっての女子のパンチラの様なものだろうな。
その当時には日常目にして大して有難みも感じなかったが今となっては強烈に記憶に
残ってるエロい思い出、と同じ様な感じで…。


298 :回想774列車:2009/07/22(水) 21:43:34 ID:KgI/9wu0
機関区には乗務員用の風呂があった。何箇所か使わせてもらったが、上諏訪のは温泉だった。

299 :回想774列車:2009/07/23(木) 16:14:40 ID:paVWge1q
「日鉄羽鶴」の1080号機が復活、9月中旬に梅小路にお目見えだそうです。

300 :回想774列車:2009/07/23(木) 17:52:12 ID:W6pI6bs3
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

301 :回想774列車:2009/07/23(木) 18:06:45 ID:U2lStiv5
“幻のSL”復活 京都で9月中旬公開
産経新聞 2009.7.23 14:31

 明治時代に東海道線を走った、英国製「ネルソン」系の蒸気機関車(SL)としては国内で唯一残存する「1080」号がJR西日本の梅小路蒸気機関車館(京都市下京区)で9月中旬から公開されることが23日、分かった。
旧鉄道省から払い下げを受け、鉱石の輸送などに活用していた日鉄鉱業(東京都千代田区)が譲渡する。
約20年前の公開を最後に姿を消した“幻のSL”が、再びファンの前に現れることになった。
 明治34(1901)年にD9形機関車として製造、東海道線・新橋−神戸間の列車増発に伴って導入され、急行旅客列車を牽引(けんいん)するなど明治を代表するSLだった。
大正末に国産SLが量産されると小回りが利くよう改造されて「1070形1080」と改番、活躍の舞台を地方線に移し昭和15年に鉄道省から払い下げられた。
 日鉄鉱業では、各地の工場で鉄鉱石の貨車を牽引。国鉄がSLの運用を終了させた昭和50年12月以降も走り続け、54年6月に約80年の現役生活を終了した。
栃木県佐野市にある同社栃木事業所内で保管されてきたが、平成3年に公開されたのを最後に姿はファンの前から消えていた。
 それ以降ファンから公開を求める声は絶えず、同社では産業遺産としての価値が高い1080号を有効活用してほしいと、同社は梅小路蒸気機関車館でSLを展示しているJR西に譲ることを決めたという。
 梅小路にはこれで、明治、大正、昭和のSLがそろうことになり、JR西広報部は「鉄道史を語る上でも欠くことができない貴重なSLなので、末永く大切にしたい」と喜んでいる。
 職業能力開発総合大学校の堤一郎研究員(産業技術史)の話「明治時代のSLが保存状態がよく残っているのは貴重。今までしっかり整備、点検してきた人たちに敬意を表したい。先人の技術をしっかりと調査、研究できる点で意義は極めて大きい」

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090723/trd0907231437006-n1.htm

302 :回想774列車:2009/07/23(木) 20:01:52 ID:ST1XIzDC
懐かしいね
羽鶴に撮りに行ったっけなあ
昭和54年6月が最後だったのか

303 :回想774列車:2009/07/23(木) 22:55:26 ID:Q5hJymox
動態じゃないと意味ないぞ。

304 :回想774列車:2009/07/24(金) 16:47:31 ID:sVN/540L
えっ?動態じゃないの?!

305 :回想774列車:2009/07/25(土) 17:47:31 ID:GBdyPg0z
http://www.youtube.com/watch?v=Y-AEvkc01H4

306 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2009/07/26(日) 01:42:21 ID:R60lm3Ox
C6120が来年復活はまぁいいとして、関係あるかないか微妙なラインだが標準軌に改造されて出征した
9600の写真が・・・

http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-930.html

よくもまぁ残ってたもんだ・・・

307 :回想774列車:2009/07/26(日) 22:11:06 ID:k/uhxOmY
>>306
戦時供出された9600のリストに確かに19689がありました。
同機の写真は鉄道趣味誌にも過去に出ていないと思われ貴重なものだと思います。
ところで、ナンバープレートを見たら形式入りなんですがゴシック書体です。
19689は1918年汽車製ですから製造時のナンバープレートの仕様はローマン書体のはず。
形式入りゴシック書体の仕様に変わったのが1929年頃です。
大陸に渡る1938年までに写真の物に付け替えられたことになります。
有名な49681など形式入りゴシックは戦後、付け替えられたものと思い込んでいただけに認識が違っていたことに気がつきました。
形式なしのゴシック書体に仕様が変わったのは1938年頃ですので49681はその前までに付け替えられたのでしょうかね?
以上、深イイ?話でした。

308 :回想774列車:2009/07/28(火) 01:37:24 ID:PHBwIO89
決め付け、思いこみが激しいなあ

309 :回想774列車:2009/07/28(火) 18:50:36 ID:ENuF4Zr+
アスペルガー

310 :回想774列車:2009/08/04(火) 20:45:20 ID:wGBPjL1A
>>307
49681はキュウロクの482両目なんでしょうか?

311 :回想774列車:2009/08/04(火) 22:34:31 ID:D1HTCkLU
9600が1両目
9601が2両目
9602が3両目
9603が4両目………ダメだ指が足りそうにないッ

312 :回想774列車:2009/08/05(水) 06:22:36 ID:JjuQemEe
>>311
ありがとうございます。
キュウロクといえば、今は梅小路にいる
9633号が昭和42年度のNHK朝ドラ「旅路」で
よく登場していたのを思い出します。



313 :回想774列車:2009/08/05(水) 21:40:37 ID:gDuCjztj
じゃあ、58654はハチロクの何両目?

314 :回想774列車:2009/08/05(水) 22:54:08 ID:fEHtgb9H
動輪削れる研磨機ってまだあるの?

315 :回想774列車:2009/08/06(木) 00:48:49 ID:HsLgfVwQ
5桁目の数字をx、下2桁をyとして

号番=x×80+y+1

∴58654=5*80+54+1=455号機

そんな事も知らん奴にハチロクとか
言ってほしくないな

.          糞ガキヲタ

316 :回想774列車:2009/08/06(木) 01:17:20 ID:N6BHhOcE
>>314
C623復活の時には機械を苗穂に移したんだっけ?
それとも長野工に輪軸を運んだんだっけ?

317 :回想774列車:2009/08/06(木) 16:16:25 ID:lNQLzoQp
>>315
一言余計だよオメエ!逝けや!

318 :回想774列車:2009/08/06(木) 17:57:55 ID:Qnvbp6oQ
>>315
ということは、8699号の次は
18620号なんですね。数十年間で、
初めて知りました。

319 :回想774列車:2009/08/06(木) 19:01:51 ID:HsLgfVwQ
酒呑んで9600と8620をごちゃ混ぜで書いちまったぜ

9600の機番=100*X+Y+1
8620の機番=80*X+Yー19

∴58654の機番=5*80+54ー19=435です

.            すまなかった カス共

320 :回想774列車:2009/08/06(木) 19:34:27 ID:ykC+mUy/

蒸気機関車=カマは普通につかっていました。私たちも、国鉄の人も。
EL=電気カマもまた。ある機関区の助役がELの重連総括を説明するのに、前のカマ
がノッチを進めると後ろのカマも・・・などといっていました。

ですから、別に「通」ぶっているという意識はありませんでした。

>>298
機関区の風呂のこと。私も何回か利用させていただいたことがあります。
どこの区とはいいませんが、浴槽の底にシンダが沈んでいてザラザラいていました。


321 :回想774列車:2009/08/06(木) 20:26:25 ID:JMHFO1q0
ID:HsLgfVwQが何とも香ばしい流れを醸し出しているじゃないか

322 :回想774列車:2009/08/07(金) 11:07:52 ID:HkqGjWba
>>313
現在の58654は688両目(樺太含む)。厳密に言えば88667号だわ。

かもね?

323 :回想774列車:2009/08/07(金) 21:33:47 ID:1O9Ovbe7
C57 1はC57 202だとかいう冗談がありましたよね。
ボイラやシリンダは昭和30年代製、テンダーにいたっては…

動態蒸機がいずれは直面する問題だけど…

324 :回想774列車:2009/08/07(金) 23:43:06 ID:o7mM/j6k
まあミニC59(4次型)でないだけいいじゃありませんか。

325 :回想774列車:2009/08/08(土) 03:08:15 ID:SWN3euLl
>>314
動輪や車軸を削る機械ならわざわざ鉄道工場の物を使わなくても全国の大きい鉄工所なら置いてあるよ

実際今でも苗穂工場に機械はあるけど使ってないし

326 :回想774列車:2009/08/08(土) 03:23:52 ID:SWN3euLl
>>323
確かに動態復元の希望が多い人気のC622やC623、C57135なんかはもう変にいじらないで
今のままにしておいてほしいというのはある
追分のD51320は現役時代のままの塗装でイイ味だしてたんだけど近年全塗装してペンキでテカテカになってしまった

327 :回想774列車:2009/08/08(土) 18:02:53 ID:bxqDfiNN
>>326
九州出身者としてはD50140や9633(北海道ですが)が動いてるところ見たいんよ。
有火動態が無理ならせめて若桜や川場村みたいにエア−ドライブ出来んものか
メンテやコストの面で簡便で安く上がるはずなんだが。

328 :回想774列車:2009/08/08(土) 21:45:06 ID:EJDrPKeU
筑豊のどこかで、ボランティアが96を動態可能なくらいに
整備していませんでしたっけか。

329 :回想774列車:2009/08/09(日) 06:35:27 ID:zVuRzgpa
>>326
D51320って自分が時々訪問する保存機サイトにはなぜか載ってなかった。
こんな状態がいいのがあるとはちょっとびっくり。

330 :回想774列車:2009/08/10(月) 00:51:50 ID:+BYvYkxK
>>328
直方の汽車倶楽部さんの59647。あれは素晴らしいピッカピカの保存機ですね。
展示運転となると梅ちゃん9633に頼らざるを得ない。9600は1輌も動態がないので
是非エア−でも復活を期待したいところ。

331 :回想774列車:2009/08/10(月) 01:49:23 ID:UdsOfF5b
どうもおはこんばんちは
エイズ板広報です

2チャンネルHIVサロンも4年目に突ぬ夫し
議論も意見も息詰まりのう様相に

ひまなあたなのどうでもいい意見を募集中〜
意外と知られていないHIV感染の現実

東京都には700人に1人感染者がいる?
フェラチオで感染する?
二十歳未満の感染者は女性ばかりなのは何故?

風俗で感染しちゃったお父ちゃんから
お小遣い稼ぎの娘たんまでみんなのエイズ板は
今日も頑張ってまつ〜

(中にはまじめに布教活動してる人や患者様もおらるるので嵐は病めてね)

よろよろ(*^_^*)

HIVサロン(仮)@2ch掲示板
http://love6.2ch.net/hiv/index.html


332 :回想774列車:2009/08/10(月) 02:00:07 ID:Bvefinf+
>>331
お前が荒らしな件

333 :回想774列車:2009/08/11(火) 16:11:34 ID:t6eni7ze
>>330
まあ無理ね。酉は4.25以来何をやっても叩かれるし。そんなことやる金があるなら
補償問題の解決や事故解明に全力を注げと非難ごうごうになるわ。

334 :回想774列車:2009/08/11(火) 16:15:05 ID:/30yEhiU
やはり小山にしておくべきだったなあ

335 :回想774列車:2009/08/18(火) 05:06:29 ID:7XlWFnuC
>>329
D51320は普段車庫に保管されているので撮影するのはかなり難しい。
屋外に引き出されるのは一年のうち5月から11月までの月二回二時間ほど。
しかも金曜の午後一時からなのでリーマンなら会社を休むしかない。

見たくてもまだ見てない人たくさん居ると思う。

336 :回想774列車:2009/08/18(火) 08:14:15 ID:/KOUSoq7
せめて週末にすりゃ良いと思うんだが、
質の悪い人が寄りつくのを忌避しているんだろうか

337 :回想774列車:2009/08/18(火) 12:18:38 ID:7cEU+f8v
線路搗固め音頭
http://www.youtube.com/watch?v=6u0F1vzQHd0

338 :回想774列車:2009/08/18(火) 16:45:28 ID:OWxpugYq
D51320みたいなのも保存機としてのひとつの在り方でしょうね。


339 :回想774列車:2009/08/19(水) 11:21:47 ID:9S7jqNh7
西武山口線のコッペル、どうせ遊園地の乗り物でしょ程度の認識で
一回しか行かなかったのが今でも食いが残ります。その頃は軽便にも詳しくなかったしね

340 :回想774列車:2009/08/19(水) 11:22:50 ID:9S7jqNh7
×食い ○悔い 誤変換スマン

341 :回想774列車:2009/08/22(土) 19:43:03 ID:/+dzCopz
>>334
いや、おれは国府津がよかったんだが
国府津なら、御殿場線使えてC59,D52は知らせる事できたんだが・・・・・

342 :回想774列車:2009/08/22(土) 19:54:40 ID:0b97B4gm
小山は実際に梅とともに検討されたんでしょ?

343 :回想774列車:2009/08/22(土) 22:17:02 ID:7w89V7hP
ちょっと関係ないけど
小山蒸機最後の日、「みなさんさようなら」のデコレーションには泣いた・・・


344 :回想774列車:2009/08/22(土) 22:21:31 ID:nQkWb8ml
>>342
もし小山に決まっていたなら束の手によってC55や96など保存蒸機もどんどん復活してたかも
なまじ酉の手に渡ったばっかりに・・・・哀惜

345 :回想774列車:2009/08/23(日) 07:25:51 ID:OEepJ/2F
>>341
御殿場越えのD52なんて見てみたいもんだけど、
保存蒸気のボイラにはもの凄く負担がかかりそうだね。

>>342
そうらしいね。

346 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2009/08/26(水) 12:43:15 ID:skfT8QP2
ボイラーが痛むのは硬水がぶのみさせられたとかしょっちゅう火を落としたとかの場合。

347 :回想774列車:2009/08/27(木) 07:07:07 ID:Iy4TLXWI
今日のグーグルトップが
http://www.google.co.jp/logos/kenjimiyazawa09-hp.gif

348 :回想774列車:2009/08/27(木) 21:32:01 ID:xdPxnNS9
蒸気車の最速記録、103年ぶりに更新. 時速225km

宣言どおり、蒸気車の世界最速記録が約100年ぶりに更新されました。
1906年にFred Marriott氏が記録した蒸気車の世界最速記録(約205km/h)を破ることを目的に、
The British Steam Carなるチームが12のボイラーを内蔵した蒸気車を設計......という話は
4月にお伝えしたとおり。4月時点では6月早々にも記録更新に挑む予定とありましたが、
機器の故障などあり予定どおりにはいかず。それでも今月25日の米国西海岸時間
8時19分にみごと新記録を達成しました。

新しい世界記録となるのは二度の走行の平均で、139.843 mph。約225km/hということになります。
二度目の走行中には最高243km/hにまで到達。このあと国際自動車連盟(FIA)を認定を待って、
公式更新となる予定です。ドライバー Charles Burnett III氏の喜びの声を引用すると
「チームはこの10年間、多数の問題を克服するために一生懸命に働いてきた」
「今日われわれが成し遂げたことは、英国の技術力、チームワーク、忍耐を示す真の証拠です」。
なにか世界記録を更新したくなった方、蒸気車はむずかしいのでソファあたりでどうでしょうか。

http://japanese.engadget.com/2009/08/27/103-225km/

349 :回想774列車:2009/08/28(金) 09:38:26 ID:mIlbEYIv
>>348
それのどこが懐かしいのかと
そもそも線路の上すら走ってねぇし

350 :回想774列車:2009/08/28(金) 23:30:29 ID:Bs34W9or
>>349
きっと沖縄の海に消えて行ったK-100が帰って来たんだ。
ものすごい進化を遂げて帰って来たんだよ。

351 :回想774列車:2009/08/29(土) 04:00:04 ID:ujOKXJDi
>>348
動画すげえ
吐いてる吐いてる
ジェット音も迫力あるな

352 :回想774列車:2009/08/30(日) 00:08:44 ID:sBf1dGhe
 今から39年前のこの日、奥羽本線矢立越における最後の補機運用の日だった。

353 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:20:18 ID:OH25jAl5
NHKアーカイブスでやった三重連(実はヤラセ)の奴ですね。

354 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:11:54 ID:gL69HewS
毎年、8月になると、昭和50年8月北海道集中豪雨を思い出す。
・函館本線の長期不通による青函連絡船の室蘭乗り入れ
・室蘭、夕張、幌内線などまる1日以上不通による蒸機撮影の中断
・岩見沢駅、旅行者のマルヨのために一般気動車を夜間開放
・室蘭線開通一番列車がC57牽引による岩見沢発洞爺行き臨時列車(C57は東室蘭まで)


355 :回想774列車:2009/09/01(火) 20:52:55 ID:Zm1XaT6z
夕張応援号に合わせて、歴史村SL館臨時開館〜

356 :回想774列車:2009/09/01(火) 21:19:00 ID:KPCKzCtq

蒸気機関車最後の10年を語るスレだよ

357 :回想774列車:2009/09/01(火) 21:43:17 ID:w8jpZoXB
スレチついでにD51498復活ケテーイヽ(゚∀゚)ノ

358 :回想774列車:2009/09/02(水) 19:10:50 ID:AO4WUodh
夕張も、三菱大夕張も最後の10年に入っているな〜

359 :回想774列車:2009/09/11(金) 19:23:48 ID:HOnnvaaE
そう、御崎の鉄原も。

360 :回想774列車:2009/09/15(火) 02:33:49 ID:o1Vdgyy+
1080譲渡式
http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009091401000491.html

361 :回想774列車:2009/09/15(火) 22:37:51 ID:E9+ryFXG
>>360
>同型の135両のうち、

「場違いネルソン」60両が含まれてますね(--)

362 :回想774列車:2009/09/18(金) 22:21:40 ID:Vzzw7GUP
「国鉄時代」19号発売!


363 :回想774列車:2009/09/19(土) 23:02:10 ID:9TVzdlLn
>>362
情報ありがとうございました。毎月発売でないので忘れてました。もう発売日だったんですね?
今日、○善で←まんまですが買って来ました。
なかなか読み応えありますね。
付録のDVDのC62は一つの列車を追いかけているという設定だと思いますが、カットごとに、C622ほか3,16,27,32,44が同じ列車のごとく前補機も本務機もランダムに変わって不自然に感じました。
ていね、ニセコ時代を編集してますね。副灯ありなし、プレート上副灯の混同とかも。
思わず昔見た新日本紀行、奥中山の三重連の先頭D511が次のカットでいきなり変わったのを思い出しました。
時系列に見せてくれても十分満足するのに、と自分は思いました。
皆様はいかがでしたか?




364 :回想774列車:2009/09/20(日) 00:12:18 ID:kdwSPUhI

しょぼい不自然なシーンを繋いでますな。

365 :回想774列車:2009/09/20(日) 03:51:44 ID:eNXiLB1N
贅沢言い過ぎだろw 一本の列車をそれぞれの地点で同じ機関車の運用で撮ろうと思ったら
どれだけの日数がかかるか


366 :回想774列車:2009/09/20(日) 09:47:07 ID:kdwSPUhI
まあ、人様が記録した資料で成り立っている本だからしょうがねえな。

367 :回想774列車:2009/09/20(日) 16:28:57 ID:1JKhMQ3H
>>365
いえいえ、そういう贅沢を言っているつもりではないですが。
66年から71年まで撮影されたものについて苦労がしのばれますし、最大限の敬意を評します。
それが一本の列車のように編集されていなくても、記録としてそのままでも良かったのではないかと思った次第です。
16号機のあとに27号機が出てくるのは時代が違いますし。
LP42のみの時代とLP403+横筒標識灯の2灯時代、これを撤去したLP403+予備灯LP405の2灯時代が連続して出てくるのは私にとっては不自然でした。
あくまで私見ですが皆様はどう思われたかなと思いまして。

368 :回想774列車:2009/09/20(日) 16:54:14 ID:eNXiLB1N
100歩譲って劇映画のような同じ時間軸という仮定での編集なら
オタク特有の偏執狂な重箱隅の指摘としてアリだろうが
ただ単に走行記録集程度の付録DVDに、そこまで厳密な時間軸を要求し出したら
それこそこの手の物は出せなくなるんじゃね

369 :回想774列車:2009/09/20(日) 20:53:20 ID:1JKhMQ3H
>>368
走行記録集程度のものだからこそ、もう一編のほうの加太超えのようにC62のほうも編集なしが良かったと思ったわけです(汗)

370 :回想774列車:2009/09/20(日) 21:30:59 ID:Tmk8Z0MY
C62重連もう秋田
単機牽引がいい

371 :回想774列車:2009/09/20(日) 21:45:17 ID:eNXiLB1N
>>369
なんか難癖つけちゃったけど、確かにもっと資料性を意識した物を!とかは期待しちゃうよね
今までのDVDってたいてい総集編的なまとめ方のものばっかりだし
今と違って動画素材は圧倒的に少ないからしょうがないけど
ちゃんと系統だった映像記録資料として出して欲しいとは思うよね


372 :回想774列車:2009/09/20(日) 22:11:22 ID:1JKhMQ3H
>>371
撮影者の三品さんにはこのような貴重な映像を提供頂いていることに非常に感謝しています。
付録と言えども、こう言ったものが40年近くの時を経て家で見られることはうれしい限りです。
M原さんにも見て頂きたいですね(笑)

373 :回想774列車:2009/09/21(月) 17:38:27 ID:cOIBHu7b
昔の蒸気機関車の、写真・ネガなど
査定して値段をつけてもらう事、出来ますか?
可能な場合は、
東京に住んでおりますが、どこへ、持参すれば良いのか?どなたか、教えてくださいませんか?

374 :回想774列車:2009/09/21(月) 17:59:28 ID:tXEBddKi
買取は二束三文だとオモ
ヤフオクとかに出したほうが値段がつく鴨

375 :回想774列車:2009/09/21(月) 18:17:48 ID:cOIBHu7b
二束三文ですか、なるほど、オークションですか、ご丁寧にアドバイスありがとうございました。


376 :回想774列車:2009/09/22(火) 12:59:41 ID:Cye7YZaR
奥で鳥鉄やってた人から蒸気末期の画像を貰ったんだけど。
C62 1が留置されている画像がある。
場所はボロボロに荒廃した扇形庫で隣にC58299や99がいる。
小郡でおk?

377 :回想774列車:2009/09/23(水) 08:02:54 ID:7SLHv7vU
>>376
小郡に間違いないです。
C621は廃車後、広島、小郡に留置されていました。

378 :回想774列車:2009/09/23(水) 10:54:27 ID:r+AkItma
ありがとうスッキリしました
1号機だから保存の可能性も考えて解体をまぬがれたんですね。
その点C61 1は本当悔やまれます。

379 :回想774列車:2009/09/23(水) 21:22:17 ID:HxWYFJxe
米原の機関車避難壕
ttp://osaka.yomiuri.co.jp/news/20090923-OYO1T00507.htm

380 :回想774列車:2009/09/27(日) 20:06:15 ID:VZoyMiPt
C621が小郡に保管されていた頃(昭和47年頃)、機関区撮影に行ったことがあります。
かつては2台のターンテーブルや扇形庫を擁していた巨大な敷地もひっそりとしていました。
一台の扇形庫は解体されており、青空車庫となったスペースには休車や廃車予定の機関車がそこかしこに放置?
されていました。 C621は扇形庫のある方に収まっており、プレートなども付いていました。
機関区お手製のC621の説明書き(ガリ版〜これも懐かしい)もいただき大切に保管されているようでした。

その頃の小郡区の蒸機の仕事は本線はほとんどなく。周辺の入換え作業のために配置されているものがあるだけで、
大型機はほとんど廃車予定のものが並んでいるだけのさびしい状態でした。型式的に見られたカマはC621の他は
D51、C58、C12などでした。(当区配属機以外も含む) 山口線にも蒸機は健在でしたが小郡の配置車は
関係ないのが残念でした。


381 :回想774列車:2009/09/28(月) 09:37:28 ID:m7X+GIAp
>>376,>>377,>>378,>>380 C621,D521,D601ファーストナンバー揃い踏み写真が額縁入りで家にあります。
かなり大量に頒布されているような気がしますが見たことある方いますか?
これも小郡ですね。

382 :回想774列車:2009/09/29(火) 16:01:47 ID:lxSFK9te
>>381
うちにもあるよ。
裏に「S45.3.20郡山機関区」と書かれてるけどw
D521単機の額縁入りもあったはずだけど見つからないや。


383 :回想774列車:2009/09/30(水) 22:53:59 ID:6qWPjD8L
>>382
それはやはり配置記録からすると郡山ではなく小郡だと思われます。
撮影も昭和45年より数年前かもしれませんね。
区名札は両方とも「郡」かな?

384 :回想774列車:2009/10/01(木) 02:34:56 ID:r4MSl5vH
>>383
http://d51155.web.infoseek.co.jp/kyabu-joukei02.html
「郡」の区名札が入った「郡」製造のカマ

385 :回想774列車:2009/10/01(木) 09:52:03 ID:7pPQ+uUO
>>384
なるヘソ(←死語)、郡工で製造され小郡配置ですね。
それはさておき、大型のメーカーズプレートは存在感がありいいですね。

386 :回想774列車:2009/10/01(木) 16:25:33 ID:1MCSbvqu
戦時中の金属供出で取られた代わりに戦後つけられたのか、
それとも始めからそうだったのか、
仮のメーカーズプレートも目にしましたね。

昭19 川崎

みたいなやつ。

387 :回想774列車:2009/10/02(金) 10:24:42 ID:ZsvnAECy
>>386
>昭19 川崎

>みたいなやつ。
むしろこちらの簡易型のほうが多かったように思いますがどうでしょう?

388 :回想774列車:2009/10/02(金) 15:26:35 ID:XmAXPqjo
>>387
http://d51155.web.infoseek.co.jp/kyabu-joukei01.html
蒸機の製造所銘板についてはここが面白いかと。(前出と同じだが)

389 :回想774列車:2009/10/18(日) 21:45:20 ID:aGUsq+DZ
越美南線は美濃大田から北濃まで72キロあります。往復で140キロもあります。
C10とC11が付け替えなしで往復してきているんですけど、終点の北濃をはじめ線内各駅にスポートはあれど給炭台の類が見つからない。
最大の可能性のある北濃駅はさよなら蒸気のときの写真が結構ある。
中間の大きな駅では美濃白鳥は町の俯瞰写真から構内がわかる。郡上八幡も構内写真はけっこうある。
わからないのは関ですけど、美濃大田機関区から近過ぎて考えにくい。

石炭搭載量3トンで140キロを走破できたんでしょうか。C11の運用線区としては長いと思うんですが。

390 :回想774列車:2009/10/18(日) 22:03:28 ID:f65G54SL
RMラブラリーで旧国鉄の蒸気機関車を紹介するらしいです。
形式は分かりませんが詳細に上巻、中巻、下巻の3分コラムだそうです
期待しています。

391 :回想774列車:2009/10/18(日) 22:04:20 ID:5g0LmIao
>>389
ヒント=下り勾配

392 :回想774列車:2009/10/18(日) 22:32:00 ID:aGUsq+DZ
勾配の状況はどの路線も同じですよねえ。上り勾配の帰り道は下りです。
駅はあるわけですから、石炭は燃やし続けていないと運行は維持できないと思います。
というわけでせっかくのヒントですが、それでは分かりません。楽な下り坂があるということはきつい上り坂があるって事ですし。

全通前の只見線も長いですけど、途中に駐泊所のある駅がありました。
越美南線の駐泊所はどこにあったんでしょうか。
やはり美濃白鳥なのかな。最低限の設備しかなかったのか。

393 :回想774列車:2009/10/19(月) 04:30:44 ID:CfI/NKBQ
そもそもC11クラスで、燃費ってどれくらいなの?
石炭1d辺りで、何`くらい走れるの?


394 :回想774列車:2009/10/19(月) 09:05:36 ID:FHtWrnuy
石炭もさることながら水が足りなくなるとキネ旬蒸機に昔書いてあった記憶が…。C11若番は水容量が少なく大変だったとか。もう一度読んでみます。石炭の燃費のことがわかるといいですが。

395 :回想774列車:2009/10/19(月) 15:10:41 ID:RUNK29i1
会津線でも、もう桑原で給水してたよね。
これくらいしかもたないのかと思った。

396 :回想774列車:2009/10/19(月) 19:16:36 ID:ohP3CUug
>>391
意味不

397 :回想774列車:2009/10/20(火) 01:06:38 ID:1+LdFsF0
越美南線では北濃、美濃白鳥、郡上八幡にタンクとスポートが確認されます。

石炭については《ある機関士の回想》という本に、C59ですが浜松から名古屋までで3トン足らずをほぼ使い果たしたという記述があります。
走行距離はざっと調べて108キロですね。C59の話をC11に換算可能か、微妙。
同書にはC11の石炭搭載量は少ないという記述もあります。でも石炭切れで運行不能になるのは珍しいという記述もあります。
蒸気機関車は燃費という概念はあまり聞かないですね。石炭の消費量にうるさかったはずですが。

398 :回想774列車:2009/10/22(木) 08:31:47 ID:yfrm2/8D
>>389 >>394
「蒸気機関車」昭和49年のC11特集に元機関士さんによる座談会がありましたが水の話は出てたんですが石炭の消費量の話は出て来ず。残念ながらわかりませんでした(泣)

399 :回想774列車:2009/10/22(木) 17:44:38 ID:WDEHJtKs
>>390
3分冊でやるほどの人気形式となりゃD51か?

400 :回想774列車:2009/10/22(木) 18:14:43 ID:y+YcAwfe
RMライブラリーネタでデマ情報流しまくってるな

401 :回想774列車:2009/10/22(木) 18:55:21 ID:WDZn4imo
>>399
「国鉄型パシフィック機」とか、ざっくりした話じゃね?

402 :回想774列車:2009/10/22(木) 20:17:21 ID:tGjR/exg
9600

403 :回想774列車:2009/10/22(木) 20:23:16 ID:DuY/uopF
鉄ピクのD51の一族とかいう連載、終わったら書籍化してくんないかなぁ。

蒸気機関車好きの中でも俺みたいなD51オタってそんなに多くないのかもね。
やはりC62とかC57辺りが人気あるのかな。

404 :回想774列車:2009/10/22(木) 23:08:43 ID:yfrm2/8D
>>403
D51 その一族 1/1115とかいうヤシですね?
たまに休載しますがもう長いですよね。
どのくらいやってますでしょうか?
もう1000番台くらいまで行ったんでしたでしょうかね?
かねてより書籍としての発売を私も希望しております。担当の方がこれを読んでいただいているといいですね。
転属により細かなディテールが変わっていく様を写真を交え執筆されていますしなによりD51に愛情をもっていらっしゃると思えるところが私のお気に入りです。
なんとか実現してください!

405 :回想774列車:2009/10/22(木) 23:24:03 ID:KV1RNJqJ
D511151は大畑の山線で有名なカマだったけど、
その後南延岡に移って集煙装置はずされた姿を見た時はあららという感じだった。
たしか元々は敦賀にいて北陸旧線を走っていたカマだったのではなかったか。

406 :回想774列車:2009/10/23(金) 00:55:58 ID:mdAyJlty
越美南線問題ですが、おそらく解決しました。
http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/198044_39ad.html
上記ブログによれば給炭台の残骸があったとの事です。
駐泊施設も大きいですし、これは補給をしたということなのでしょう。
判ってみれば一番つまらないところに正解がありました。

石炭の燃費がないという問題もなんとなくわかりました。
おそらくカロリーの差によって大きく異なるために石炭の重量比としては算出不可能ということなのではないでしょうか?
石炭の消費量について触れた記事や本をいくつか見つけたのですが、その値がバラバラなのです。

407 :回想774列車:2009/10/23(金) 08:23:35 ID:OtY16ILI
>>404
連載1回につき5機くらい紹介してるから、概ね年間で60機程度消化してる感じだね。
先頃1000号に突入してるから、概算で18年強って所かな。
連載開始した頃に、本屋でざっと計算して「20年企画じゃねぇかっ」って思ったモンだw
書籍化に当たって新たな執筆とか要らないから、今までの記事をコピーで良いから、
1万円くらいする豪華本でも良いから、どうにか書籍化して欲すぃ!


>>405
IDがJNR・・・からひっくり返ってるw


>>406
機関車の重さによっても石炭燃費は変わるだろうね、車だって重さで全然違うし。
それとも形式が同じでも、かなりバラバラなのかな?
いずれにしても興味があるので、良ければヒマなときに教えて下さい。

408 :回想774列車:2009/10/23(金) 09:36:40 ID:ULOzg8L2
田駄さんの「D51’sBOX」と双璧をなすものですよね。

田駄さんの方はサイト仲間の投稿によんてなりたっている素晴らしい企画ですが、なんといっても
スーパーナメクジ23号の走行写真が掲載されているところが凄い。

409 :回想774列車:2009/10/24(土) 04:48:12 ID:O88oc318
>>403
ちうても、紹介から抜けてるナンバーもあるから、書籍化は難しい希ガス。
書籍化するなら、連載時に紹介できなかったナンバーの写真も追加する必要もあるような?

410 :回想774列車:2009/10/24(土) 09:03:15 ID:sj95ztse
>>409
やっぱり中には紹介できなかった番号もあったのか。
流石に1000両を超えるというのは大所帯だなぁ。

出版社に1冊くらい保管してたりしないんだろうか。

411 :回想774列車:2009/10/24(土) 10:20:41 ID:hyZHhEQ7
>>409
写真があって紹介できなかったナンバーは加筆してほしいと思います。
しかし戦災廃車や、理由は不明ですが新製から3年経たずして廃車になったものあるようですしC61やD61に改造されたものなど全機の写真が残っているとは思えません。
そこは譲って履歴などテキストで補足していただければ十分かなと思います。


412 :回想774列車:2009/10/24(土) 10:42:31 ID:KWsFk4n+
>>411
そこで「D51’sBOX」ですよ。
2008年4月20日現在全1115両中1026機2241画像を収録(全両数の約92%)

らしい。


413 :回想774列車:2009/10/24(土) 17:46:02 ID:hyZHhEQ7
>>412
↓の方のHPを見に行きました。ご自分で撮影されたようですがすごいライフワーク!頭が下がります。
D51's BOXにないカマの写真が14輛もあります!
D51's BOXの1026+14=1040で93%になるんですね。
ttp://kenfujita.web.infoseek.co.jp/


414 :回想774列車:2009/10/25(日) 07:41:00 ID:uAV2P/rV
>>408
スーパーナメクジ23号の写真見て来ました!
走行写真、
キタ----(゜∀゜)----!!!初めてでしたので感激!
昭和15年頃、渋川とありましたがあの橋梁は現在我々も498でお世話になっている大正橋でしょうかね。


415 :回想774列車:2009/11/18(水) 20:38:45 ID:VJ8naoDg
奥中山真幸は最近どうした?

416 :回想774列車:2009/11/18(水) 22:37:57 ID:Odi+kj0x
懐かしいですねぇ

417 :回想774列車:2009/11/20(金) 17:51:03 ID:kNKZabQg
デコイチタコは?

418 :回想774列車:2009/11/20(金) 22:21:47 ID:Y0RxmncE

秩父鉄道のC58 363に不細工な門デフをつけたなあ。

419 :回想774列車:2009/11/21(土) 04:33:18 ID:Exz2g/kF
旅客列車撮影には骨が折れたみたいだな
昔は安全面が緩くて、信じ難い写真や映像があるが、
とある番組でも…
迫る蒸気の通過後に続く旧客から薄〜い白い煙が撮影者に迫り通過する恐怖の画像が…

いやぁ… 迫力の画像の対価は小便まみれ

そんな時代だったよな…

420 :回想774列車:2009/11/21(土) 08:24:49 ID:GD4UQunI
>>418
何たる余計なことを orz

421 :回想774列車:2009/11/25(水) 09:14:09 ID:a6uW/GxM
>>418 >>420
賛否あると思いますが22日に見に行って来ました。
現役時代の門デフ装備機ではC55/C57の細身のボイラのが自分はお気に入りでD51やC58のは敬遠しておりました。が、実際に見てみると普段と表情が変わって見え、それなりにありかなと思えました。
ただ、贅沢を言わせてもらうなら下地が黒の形式なしナンバープレートだったらもっと良かったかも?
皆様はいかがですか?
板違いかもしれませんが。。。


422 :回想774列車:2009/11/25(水) 23:32:09 ID:S3IPEyKL
C58も細身なんだろうとは思うけど、どうにも門デフが似合うイメージが無いんだよなぁ。
33号機のJNRマークの奴は特殊な個体と認識してたのかも知れんけど。
給水温め器が煙突前に置かれているのは、どうにもD51を連想してしまうんだよな。



・・・とか書いてるけど、現役蒸気は知らない世代っす サーセンww

423 :回想774列車:2009/11/26(木) 17:51:54 ID:zJmfAIHk
33号は門デフじゃないですし

424 :回想774列車:2009/11/26(木) 20:34:42 ID:JOwerd+P
たしかに門デフではないらしいね。
後デフとでも言うんだろうか。

読み方は「もんでふ」で良いの?

425 :回想774列車:2009/11/26(木) 21:14:51 ID:zJmfAIHk
>>424
もんでふですね

切り取りデフは有名なのが3つあって
長野工場式→長工式デフ→ちょうこうデフ
後藤工場式→後工式デフ→ごこうデフ
小倉工場式→小工式デフ→しょうこうデフ

などと当時は呼んでましたが
小倉工場が門司鉄道管理局なので門デフともいわれて
そっちが通称及び切り取りデフの代名詞になったのかな
量数・種類が多かったですしね

426 :回想774列車:2009/11/26(木) 23:23:52 ID:jUmwNPbn
ごこう とは語呂が悪くて ごとーしき と呼んでいたな
そういえば集煙装置も たかとりしき こおりやましき と呼んでいたのに
なぜか長野だけは ちょーこーしき と呼んでいたなぁ

427 :回想774列車:2009/11/28(土) 07:07:22 ID:lvAXWaPU
C58363の写真見たけどステーがごつくてカッコ悪いね。特に後ろ。
それにしても皆さん切取りデフを称して門デフと言ってるのかね。
現役時は施工場所でわけてたのだよね。
たとえばC57130とC57155は外観が似ているけれど、
C57130は長工デフでC57155は門デフだ。
C57155は門デフ第一号だったかな。
するとC58363は大宮工場デフ、大工デフとでも言うべきではなかろうか、
などと思ったりもする。
今は大宮工場じゃなく大宮総合車両センターとなっているそうだ。
大総デフかな。

まあ>>425にあるように門デフが切取りデフの代名詞になっているから、
門デフタイプであるのは間違いないが。

428 :回想774列車:2009/11/28(土) 07:26:24 ID:RsYyxQTf
西日本でしか流行らなかったのは、どういう理由なんでしょうね。

九州のC55とかはスポーク動輪と組み合わせると、
ヨーロピアンな感じが┃ω・)bイイ

一番似合わないと思うのはD51かなー。

429 :回想774列車:2009/11/28(土) 08:58:01 ID:088lFac+
>>427
と言えばC58427は切取式除煙板小倉工改造のK-7タイプ装備でしたね。

そうです。C57130は長工のN-3タイプ、C57155は改造第1号機で小倉工のK-1タイプです。
C58363はCH-1タイプとのことです。↓
※タイプは関氏分類によるhttp://rail.hobidas.com/blog/natori/archives/m/post_1147.php

430 :回想774列車:2009/11/28(土) 09:28:27 ID:lvAXWaPU
>>429
ほほう、大宮工場でなく秩父鉄道の広瀬川原工場だったんですね。
それでCH-1と。
関氏の門デフ研究は面白かったなあ。
当時鉄道ファンでも見たし、たまたまもらった友の会の会報にもまとめて載ってました。

431 :回想774列車:2009/11/28(土) 17:29:55 ID:088lFac+
>>430
おっしゃるとおり、関崇博氏の門デフ調査レポートは正に蒸気機関車最後の10年を飾る貴重な資料で当時も非常に興味深く読みました。
F誌105〜108(1970.2〜5)の門デフ調査レポートで、鉄道友の会のほうはRAILFAN別冊206(1971.1)と219(1972.1)の切取り除煙板考らしいです。
最近、と言ってももう5年も経ってますが、門デフ調査レポート・補遺がF誌の514〜524,527(2004.2〜12,2005.3)にも掲載されてましたね。
よくここまでお調べになったと感心しきりです。
貴重な資料です。
関氏も健在でなによりです。

432 :回想774列車:2009/11/29(日) 22:09:04 ID:KlnTr3dE
臼井茂信さんの「機関車の系譜図」も熟読しますた。西尾克三郎さんのも。

433 :回想774列車:2009/11/29(日) 23:10:44 ID:mZjQ6HHg
あの、すれ違いかも知れませんが、日本鉄道株式会社って知ってます?
家に恐らく曾曾曾爺さんあての株主通知があるんですが、「買収の為候・・」
なんて文体の明治39年11月1日付けの郵便の封書が家にあるんです。
調べてみたら、日本初の私鉄だったらしく、今の山手線や京浜東北線や東北線
高崎線なんかを
丸ごと持っていたらしいんです。WIKIで調べました。

その会社解散の通知、国による買収の通知が明治39年11月1日消印付の封書に入って
いるんですけど価値ありますかねえ・・・

1000円からヤフオクに出品しようか迷ってます。

434 :回想774列車:2009/11/29(日) 23:25:55 ID:ot/aB7cV

なんでも鑑定団に出してみたら?

435 :回想774列車:2009/11/29(日) 23:47:00 ID:mZjQ6HHg
そこまでは価値絶対ないしなにより恥ずかしい。

436 :回想774列車:2009/11/30(月) 00:43:55 ID:54PGECEd
マジな話、鉄博に寄贈するのがよろしいかと思う

437 :回想774列車:2009/11/30(月) 01:22:41 ID:ycnA1ap7
寄付してもいいよ。
別に自分が持ってても、しょうがないし。
たぶん貨幣価値としては大したことはないと思う。
連絡先等判れば教えていただけますか?

438 :回想774列車:2009/11/30(月) 01:40:38 ID:ycnA1ap7
封筒の裏には
東京市下谷区山下町二番地日本鉄道株式会社
とあって、
中に立派な和紙2枚が入ってて
うち一枚に
「当会社鉄道ノ儀予テ其筋ヨリ指定相成居候通悉今一日買収相成候二付会社
ハ同日ヲ以テ解散致候間此段御通知申上候也」
明治三十九年十一月一日
元日本鉄道株式会社取締役社長●●副社長●●常務取締役●●以下略

もう一枚は
「今般東京市京橋区木挽町六丁目八番地二清算事務所ヲ設置致候間
此段御通知申上候也」
明治三十九年十一月一日
日本鉄道株式会社
清算人会長専務清算人●●専務清算人●●

(全て旧漢字)

と書いてあります。

439 :回想774列車:2009/11/30(月) 02:43:11 ID:EhM110LU
鉄道博物館 お問い合わせ
http://www.railway-museum.jp/contact/index.html

に聞いてみるのが良さそう。
学芸員とかいるんだよね。
値打ちがあるのかどうか、寄贈を受け付けるのか等を尋ねれば良いかと。

440 :回想774列車:2009/12/02(水) 00:49:16 ID:pQ6kuxHF
日鉄の株主は相当数いただろうから手紙はかなりの数が出されたはず。
資産家や地主が多かっただろうし、財産に関する書類なので433氏の家のように残っている場合もけっこうありそうだ。
コレクターズアイテムとはいえず、オクにだしても欲しがるのは研究者と転売目的のプロで化けるかもしれないが高値はあまり期待できないと思う。
とは言っても国有化という鉄道史、近代史のなかのエポックを記録する第一級の一次資料には間違いない。
鉄道博物館2階の年表コーナーに展示されていてもおかしくないものだと思う。

441 :回想774列車:2009/12/07(月) 00:11:22 ID:JxTmJlbA
株券は確かに高値はつかないが封書に貼ってある切手は収集家が多いので高値がつくかも

442 :回想774列車:2009/12/10(木) 03:18:50 ID:OKtrwotn
NHK見れ

443 :回想774列車:2009/12/12(土) 21:15:26 ID:7ofygbL/
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n78133989

「ニセコのコの字が逆になってますが買った時からです。」


何だこれ(´・ω・`)

444 :回想774列車:2009/12/14(月) 08:54:11 ID:F8G0QHJQ
今日はあの日じゃないですか
1975年12月14日

445 :回想774列車:2009/12/14(月) 18:53:57 ID:S7hLZY7/
毎年思い出すがだんだん記憶の彼方に消え失せつつあるねえ。
たしか東北線のダイヤが混乱して上野で足留めくらったファンも多かったような記憶が・・・。

もっともわたし個人の現役(当時は「現役蒸機」などと区別する必要もなかったが)蒸機とのさよならは75年9月の
室蘭本線だったけど・・・。 12/14前後並びにその後の夕張貨物、追分入換えへは行けなかったので。

446 :回想774列車:2009/12/14(月) 19:51:15 ID:A6eBOyb5
昭和50年12月14日、蒸気機関車が消えても(代わりにはならないが)
旧型国電がいた、旧型電機もいた、旧型客車もいた、長距離客車鈍行も頑張っていた、新幹線も続々建設されていた、
憧れのブルートレインも多数健在だった、寝台列車、夜行列車急行、鈍行も各地に残っていた、
民鉄の古豪もまだまだ老いてなお盛んだった・・・。

車両・列車だけでもこれだけバラエティに富んだ陣容で日本の鉄道は赤字ながらも頑張って、
またファンの希望と夢をつないでいた。

いまの鉄道趣味界、鉄道シーンを彩っているのは何か?何が残っているのだろうか・・・。
懐かしくも楽しかった時代を経験できただけでも良しとしようか。

ただあの頃は蒸気機関車に代わるものはないんだ、という絶望感やそれだけ巨大だった「蒸気機関車」という存在が消えてしまうといった現実に直面してしばし途方にくれたことも事実だった。


447 :回想774列車:2009/12/19(土) 22:24:23 ID:srFRkWNC
C57はこの頃から貴婦人と呼ばれていたの?

448 :回想774列車:2009/12/20(日) 07:20:00 ID:2X8Ki/FU
少なくとも昭和の40年代には「貴婦人」と呼ばれてましたよ

46.10の改正でほとんどの蒸気が消えた
廃車になって,公園に生態保存される蒸気を撮りに行ったこともあった






449 :回想774列車:2009/12/26(土) 20:50:25 ID:MgCmLKlQ
>>448
いや、少なくとも昭和50年のC57135による室蘭本線サヨナラ運転のバカ騒ぎまでは貴婦人なんて愛称は
現場でも撮影する側でも一般的ではなかった。総武本線でも、関西本線でも、磐越西線でも、
山陰本線でも日豊本線でも貴婦人なんていわれてはいなかったと思うが。

あと、46.10でほとんど消えたというのもおかしい。ほとんど消えたのはやはり九州完全無煙化完了の
50.3だよ。47.3時点で、SL全体でまだ1194両だ。ELの1170両よりまだ多かったんだし。


450 :回想774列車:2009/12/26(土) 21:01:04 ID:MgCmLKlQ
>>446
旧国も旧電機も旧客もまったく興味なかったなぁ。それより反合闘争で動労がピケはったり、カマに落書きしたり、
現場がぎすぎすしだすと、カマも汚れ放題。廃車の白ペンキの番号も前はそれなりに字体がしっかりしてたのが、
しまいにはいい加減な奴が書いたか垂れたりしてまるでカマが泣いているようにみえて不憫だった。

そこら中の機関区や駅構内の側線に放置された廃車車両が並んでいたのがいつのまにか消えていった。
谷の山手線のホームでも大宮工場にでもい解体されにいくのか、貨物線を行くEF13の貨物列車に牽かれて
次位無火回送されるカマをみかけたこともあった。組合闘争がバカバカしくてそれからはすっかりご無沙汰。
最近になって撮りためたネガをデジタル処理している程度。

451 :回想774列車:2009/12/26(土) 23:17:45 ID:TMa9ssfD
現役蒸気は知らない世代だけど、
当時の蒸気雑誌(最近集めている古本)を見ていても、
あまり貴婦人という形容を見た記憶がないです。

452 :回想774列車:2009/12/26(土) 23:39:34 ID:TIvzluOl
蒸気機関車誌は反貴婦人だったから使わなかったでしょ。
山口線が復活した頃「貴婦人について考える」のような記事があったと思う。

453 :回想774列車:2009/12/27(日) 09:10:22 ID:zT8ILhmx
C61はなんて呼ばれていたんですか?
子供の頃読んだ機関車図鑑ではシロイチだった気がしますが、
華蔵寺の看板にはプリンスと書かれていましたw

454 :回想774列車:2009/12/27(日) 16:37:54 ID:0+E+Vbki
しいろくいち または しろくいち って呼んでいたな

しろいち とは言わなかった、プリンスってのは初耳だw
気になったので華蔵寺の看板撮影していたので確認したらたしかに書いてあるわ・・・

455 :回想774列車:2009/12/27(日) 16:54:38 ID:zT8ILhmx
>>453
ありがとうございます。
やっぱシロクイチですか…
舌をかみそうですが、
マスコミが無理矢理プリンスとか呼びそうですねw

456 :回想774列車:2009/12/28(月) 16:00:22 ID:HHzSHWGi
>>453
シロクイチはあった。でも一般的だったのはロクイチだったと記憶してる。留萌のD61はデロクイチだった。
シロイチってのはありえん。意味不明だし。プリンスなんてあとづけもいいとこ。


457 :回想774列車:2009/12/28(月) 19:25:37 ID:SdQihrof
確か現役時代末期に一部マスコミに「貴婦人」という言葉が出て
それが国鉄の資料にも載ってしまった(山口線復活当時の蒸機誌)。
そもそも最初に書いたのは種村氏らしい。
本人がJ誌に書いてたはず。

458 :回想774列車:2009/12/28(月) 21:13:59 ID:XxX2/vdi
鉄道ファン誌の臼井氏の記事ではなかったか

459 :回想774列車:2009/12/28(月) 22:04:22 ID:iDkkHCQx
高林陽一氏がすばらしい蒸気機関車の中で使っていたかと思うが。

同氏の作品の8mm版には「貴婦人とともに」というタイトルもある。

460 :回想774列車:2009/12/29(火) 19:13:52 ID:2KYFjQrB
>>447

>>452さんが指摘しているのはキネ旬の「蒸気機関車」No.64ですね。安田章氏の「マスコミのC57報道を考える」という論考があります。

それによると、
・文字で確認できるのはS40の臼井茂信氏の鉄道ファンの記事が一番古い(>>458さんの指摘の通り)
 ただし、臼井氏も「貴婦人にさえみえる人もあるとか」と書いていて、あくまで一部の意見としてしか書いていない。
 また、「代名詞」だとも書いていない。
・一般向けにお目見えしたのはS45公開の映画「すばらしい蒸気機関車」内のナレーション(>>459さんの指摘の通り)
 高林監督によると、何かの本で見かけたので使ったとか。
・新聞等で使われたのは、S47の鉄道記念日に東京−横浜間にC577が走った時の記事
 (その前の新聞報道では皆無だったのが、この日を境にドッと登場してくるらしい)
 安田氏は、運転に先立って国鉄広報部がマスコミ向けに配布した資料にそのような記載があったのではないかと推測。

・・・だそうです。


461 :回想774列車:2009/12/29(火) 19:16:37 ID:2KYFjQrB
>>455

マスコミは「ロクイチ」か「ハドソン」を使うのでは?

462 :回想774列車:2009/12/30(水) 02:51:13 ID:QY+3NvEC
D61がマイナーだから「ろくいち」と言えばC61

まあ、電機ファンに言わせるとEF61の0番代になるんだろうが。

463 :回想774列車:2009/12/30(水) 02:52:31 ID:6IsKEVih
C61についてはファン誌で西尾(源太郎)氏が「C61=シロイ=東北のカマ」のイメージがある、と書いて
いたりしていましたが、ブーム当時のファンの中ではこれといった愛称はありませんでしたね。

私は普通に「シーロクジュウイチ」と「シロクイチ」とか呼んでいました。

464 :回想774列車:2009/12/31(木) 20:39:12 ID:/wlcOJIW
C61と言えば大分「みずほ」運行開始時。

大分機関区初の特急運用と言う事で張り切ってC61をお召し機並に整備して準備万端
整えていたら国鉄本社からDF50有るんだからDF使わんかいっ!とゴルァされたそうな。

結局準備がバタバタになって、新塗装機が間に合わずに試運転は茶色の旧塗装機が
起用されたのだそうな。

これが今に残る「みずほ」茶DF牽引の写真の真相。

465 :回想774列車:2009/12/31(木) 22:45:56 ID:grqONL1v
大分にC61が配置されていたことはないだろ?

466 :回想774列車:2010/01/01(金) 15:07:31 ID:P6B6jybV
http://www9.ocn.ne.jp/~exp98/RAIL/LOCO/KK-3.HTML

C61がいたわけないね。 昭和30年代日豊本線北部方面の優等客レはC55の牙城だったのは常識じゃん。すぐDF50に代わったけど。大分運転所はなんといっても久大のD60だよ。みずほの大分定期運用が開始した当時は、大分は既に運転所だし、もう嘘だらけだな。

467 :回想774列車:2010/01/02(土) 07:22:31 ID:X7tUNO0h
今NHKでC6120復活決定のニュースをやってた。
来年春に運行開始だって。
ホントだったんだなあ。

468 :回想774列車:2010/01/03(日) 20:31:29 ID:aH+HwXdJ
ひとつ上の兄弟C6119は元気かな

469 :回想774列車:2010/01/06(水) 19:23:45 ID:AswOtoyd
蒸気機関車の魅力に取り憑かれた時はとっくの昔に無煙化されていて落ち込んでいた矢先
台湾で日本の蒸気機関車が走ってると聞いたときは嬉しかったなあ
ろくに中国語も話せない癖に台湾へ行ったのはいい思い出
生きたC55を見たのはあれが最初で最後だった

470 :回想774列車:2010/01/06(水) 20:13:26 ID:STwKRlzG
つい今し方まで見ていたレイルウェイストーリー(千葉テレビ)で、
ベトナムで使われていた日本製のC12がどっかの駅に保存されているとかいう話しがあった。

471 :回想774列車:2010/01/07(木) 04:33:21 ID:Di8fh+c6
和歌山線の蒸気さよなら列車を牽いたC57の6がどこかに保存された記憶があるが、最近の文献に同機の記録が見当たらない。
どなたかご存知の方いらっしやいますか?

472 :回想774列車:2010/01/08(金) 13:20:31 ID:xvMsBBj7
遅レスですまんが、貴婦人の話で、
C55のことを貴婦人と称する記述を見たことが複数回あるんだけど、
これって単なる間違いなのかな?

473 :回想774列車:2010/01/10(日) 14:52:09 ID:9Y2J3GvY
>>471
7号機と間違えているのでは? 6号はさよなら運転なども任された名機でしたが紀州路で引退とならず、まだ検査期限が
あったので北海道へ転出し苗穂で廃車〜解体となっていますね。

7号は保存されています。

474 :回想774列車:2010/01/10(日) 20:39:10 ID:DsyzZH32
>>473
ご教示有難う御座います。そうでしたか、私の勘違いですね。
以前、祖父が和歌山区で機関士をしており、区へはよく遊びに行きました。特に6号はいつも綺麗に整備されており、119号や147号より浮きだっていたのを思い出します。119号、147号も田辺区のカマよりは綺麗でしかが・・・・
また、関西地区のC57は煙室戸まわりのテパーがなく、鷹取形集煙装置をのせ、スチームドームのうしろに重油タンクをのせた重装備機が多かったので貴婦人という印象ではなかったのもなっかしいです。

475 :回想774列車:2010/01/10(日) 21:48:14 ID:wSnSjfZs
C577は、鉄道100年で汐留〜横浜間を走りましたね。
どうして、7号機が選ばれたのでしょう?

それを言うと、なぜC57なのか。おそらく、八高線がD51だったから、形式の違う
C57を、と私は思ってます。

476 :回想774列車:2010/01/11(月) 01:56:48 ID:zyLr84pE
私の記憶が確かならC57の6号は鷹取工場の最後の全検出場車。当時、新聞記事にもなったような?


477 :回想774列車:2010/01/13(水) 01:46:09 ID:hjJmROVq
>>474
6号も7号もともに最後には集煙装置をはずしたため、煙突が短く、煙室戸の周りもD51みたいに扁平になっていて前から見ると特にC57らしさを感じなかった。


478 :回想774列車:2010/01/13(水) 17:05:45 ID:nN7qYuws
>>475
当初C5741の予定が→148さらに→7に変わったという話がある。
当時全検出場機は余命を各地へ転用奨励されてた訳で、おそらく
臨時列車や予備用にあてていたC57を、予め東京南が他局にツバ付け
していたものの、当初の福知山区の41は浜田区への転出が現場運用上優先され、

やむを得ず、休車になっていた亀山区の148にすんなり決定すると思われたものの、
急転直下直前で田辺区の7に変わったらしい。

おそらく重大な故障が露見したか、同機を関東地区で保存の動きがキャンセル
になったか、当初千葉でのC57列車と同じカマにする予定が、佐倉が1号に固執
して結局148を断ったという話もある。

あわてて東京南が独自にC57で余剰車になってるカマを探したら
もうすぐ全検期限切れの7ぐらいしかC57では残っていなかったということでは?
因みに千葉鉄管内ではC571の貸し出し列車を運行しており、高崎と東京西が
八高でD51(これは新潟管内酒田区からの貸し出し)。

別に八高線がD51だからという理由よりも、当時の運用上の余剰車がらみの
採用だったように思う。で、労組ともC57という話で進めていた話を急にD51やC58に
振り替えすることを嫌ったのでは?

因みにC57の集煙装置はC56同様実に無様でとりはずした姿のほうが
サマになってると思う。では、何故敢えてC57?となると現場の好みだったのでは?




479 :回想774列車:2010/01/18(月) 17:10:23 ID:p2b1qxWn
通りすがりの者です。かつて鹿児島駅の近くに住んでいました。
当方42歳ですが、保育園くらいの頃に
絵本の「きかんしゃ やえもん」のような
小さくて煙突の長い蒸気機関車を
見た記憶があります。
昭和40年代の終わりごろかと思います。
D51とかではなくてああいう小さい機関車はあの時期
たとえば駅構内での貨車入れ替えなどに使用されていたのでしょうか?
それとも目の錯覚だったのでしょうか?
どなたかお教えください。



480 :回想774列車:2010/01/18(月) 20:06:53 ID:7jimK9Uf
>>479
ほぼ間違いなくB20型でしょうね。
鹿児島というと10号機ではないかと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%89%84B20%E5%BD%A2%E8%92%B8%E6%B0%97%E6%A9%9F%E9%96%A2%E8%BB%8A

481 :479:2010/01/18(月) 22:30:51 ID:p2b1qxWn
>>480
ありがとうございます!!
リンク先を拝見しましたがまさにこれです。
やはり構内の作業用だったのですね。
しかも現存しているとは驚きです。
幼い頃からの漠然とした疑問が
今になって解決しました。

本当にありがとうございました。





482 :回想774列車:2010/01/19(火) 05:17:35 ID:10BE53bU
>>480
鹿児島時代のB20のプレートはベニヤ板にペンキ書き。今、梅小路ではどうなんでしょう。

483 :回想774列車:2010/01/19(火) 07:33:02 ID:QOLTO45w
ことしはこのB20を題材にした年賀状がけっこうあるようですね。2010年だけに。

私も鹿児島の庫の中でひとやすみしている姿を見ました。

梅小路にいきましたので鹿児島にいたのは昭和47年の頭ぐらいまででしょうか。

484 :回想774列車:2010/01/19(火) 08:39:48 ID:6l9fqLpq
あぁ、2010年・・・なるほどw

>>482
先日、梅小路に行ったけど普通のナンバーでしたよ。

485 :回想774列車:2010/01/19(火) 12:19:07 ID:MKRej9o+
おおC6120を公園から運び出すニュースをやってる@NHK

486 :回想774列車:2010/01/31(日) 00:40:10 ID:Z7XKhHwd
SLと客車が泣き別れ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1264865642/l50


487 :回想774列車:2010/02/06(土) 01:10:34 ID:yScqWKCU
hosyu

488 :回想774列車:2010/02/10(水) 23:06:20 ID:4cvz9lPm
東山動物園のC62運び出し 金城ふ頭へ

愛知県名古屋市の東山動物園で8日、蒸気機関車C62の運び出し作業が始まった。

 同市の金城ふ頭に来春開館するJR東海博物館(仮称)で展示するためで、
9日未明に博物館予定地の仮置き場に運び込む。
http://www.yomiuri.co.jp/tabi/domestic/railway/20100210-OYT8T00697.htm

489 :回想774列車:2010/02/12(金) 17:45:16 ID:6Pf0kGHC
>>488
今までぞんざいな扱いをされてた分、JR東海には17号機を末永く大切に保存して欲しいですね。
そりゃあもう九州のC591みたいにピッカピカにして、狭軌世界一のレコードホルダーらしく。
博物館では0系と並んで展示されるんでしょうか。

さてさてC62についての疑問なんですが、
北海道に渡ったC62はテンダに重油タンクを積んでいましたが、
D51と違って容量がググっても出てきません……
知ってる方いらしたらご教示願えますか

490 :回想774列車:2010/02/12(金) 19:05:01 ID:iSCL0LBu
>>488 東山動物園のC62
梅小路みたくスチーム運転できたらいいが、
東海はリニアにお金がかかるから無理か・・・


491 :回想774列車:2010/02/12(金) 21:26:24 ID:J7h/eCiQ
梅小路のC62 2も最近は動いてるところはあんまり見ないな
俺が行くときはいつもD51 200かC61 2だね

492 :回想774列車:2010/02/15(月) 19:28:04 ID:Q5RGIEt2
8630とかね。

493 :回想774列車:2010/02/15(月) 20:43:15 ID:ni9htuqy
>>491
確かにC61とか86ばっかりだね…
↓でチェックしてから行くとか?
http://www.mtm.or.jp/uslm/ride/index.html

494 :回想774列車:2010/02/16(火) 01:44:38 ID:vM8JUDGK
俺はC55が一番カッコイイと思い込んでいる。でも今は近くのC58を撮る事が多い。

495 :回想774列車:2010/02/16(火) 17:11:35 ID:5KfGCdNV
C55はもっと残して欲しかった。

496 :回想774列車:2010/02/17(水) 12:32:28 ID:mXDVnrU/
ほぼ同形のC57で我慢すれ

497 :回想774列車:2010/02/17(水) 13:41:06 ID:AVovQMzt
C55なら本当の門デフ機を九州で走らせて欲しいな

498 :回想774列車:2010/02/17(水) 19:25:17 ID:cFn47j01
梅小路のC55-1か、小樽や九州の保存機を動態保存できないかな?
スポーク動輪の部分が特に格好がいい

499 :回想774列車:2010/02/17(水) 21:16:15 ID:EDwiWXxe
C55は北海道と九州門デフはまるで別形式だな。
俺は九州のが断然好き。

500 :回想774列車:2010/02/17(水) 22:58:05 ID:7pnWCEOC
それを言ったら切取り式デフで宮崎から旭川に転属したC57130の立場はどうなる

501 :回想774列車:2010/02/17(水) 23:30:24 ID:W4jjmQgU
俺が一番好きなカマはキユーロク。古いカマである事はわかるが何処かで一両ぐらい動態でのこしてくれまいか?


502 :回想774列車:2010/02/17(水) 23:50:59 ID:ZS5AQMl5
>>499
九州のC55は、サラブレッド
北海道のC55は、道産子だな。

503 :回想774列車:2010/02/18(木) 00:32:05 ID:HTtfsc1V
9600はバリエーションが多いからね
筑豊の原形に近いのも魅力だし
色々くっつけた倶知安のもいい

504 :回想774列車:2010/02/18(木) 05:13:32 ID:b+QO8kuR
>>501
キューロクの保存機は全国に40両あるからこの中に復活可能なのはあるでしょうね。

505 :回想774列車:2010/02/18(木) 11:44:21 ID:9zWmUiZY
江別の個人所有機はまだあの木造車庫の中?

506 :回想774列車:2010/02/19(金) 06:22:58 ID:SdEAuOQU
>>498
C55の水かき状の補強のある動輪よりもC51の1750ミリのスポーク動輪が好きだ。もっとも痛んだスポーク動輪をボックス動輪に換装したカマもC51の末期にはかなりあったが・・・・もう一度いきたC51を見てみたい。

507 :回想774列車:2010/02/19(金) 16:30:48 ID:pYpTA8HR
昔は梅の9600も動態だった。
最後に見たのは83〜84年頃。
小さい動輪がちょこちょこ動くところがなかなかよかった。


508 :回想774列車:2010/02/19(金) 16:47:21 ID:K+N7mH6E
梅の9600が静態になった訳が知りたいのですが復活は無理なんですかねえ。

509 :回想774列車:2010/02/19(金) 18:50:33 ID:xHygBTbo
カットモデルのC5144と85を修復してどこかの博物館に保存できないもんかな。
教材としての役目はとっくに終わってるわけだし。

510 :回想774列車:2010/02/19(金) 19:14:49 ID:PIoXxW+Q
それよりも鉄道博物館のC51を何とか復活させて欲しい
ボイラー切開されてないのあれだけでしょ

511 :回想774列車:2010/02/20(土) 10:37:58 ID:zF13bzSm


        ,、,,、,:,i;:(((;(::;i:;,、,, 、
       ,,r'"          `ヽ、
      /               ヽ
     i゙    眞崎弘海        .i
     i                从ハ)
     |,               从从)
      i-・==- ,   -・==-    人从)
   .   i  .,,ノ(、_, )ヽ、,,       ^゙`ヽ
      {   `-=ニ=- '       '-'~ノ  
     λ   `ニニ´       /-'^" <オレのつら覚えとけよ!
      ヽ,           ノ   http://www.modellwagen.com/FIESTA-2004/40.jpg
       ヽ,         |    http://www.modellwagen.com/FIESTA-2004/39.jpg  
        `''ー -- 一 ''" |、 
     / `ヽ     ̄` ー‐' `ヽ!
    /    |            」i
   /`ヽ、_ │   まーくん   ハ
   ヽ、_  /           /__ |
    /  `/i              /_,」
   {   ,' !           ,'  |
   i   {  !          i  |
   ヽ   i │         ||  !
    ヽ ヽ'`ミ、_         レ"´ |
     ヽ \   `        ', /
     r'‐'´` ヽ、_____,.ノ´{
      ├‐'´       |   |     i

512 :回想774列車:2010/02/21(日) 11:52:27 ID:sTr4z84W
「最後の10年」からハブられたC54とE10がふびんでならない。

513 :回想774列車:2010/02/27(土) 14:52:17 ID:smYnCzta
蒸気動力は今は発電機タービンで使われるくらいだな。

514 :回想774列車:2010/02/27(土) 20:30:12 ID:ez5knZKr
本人はもう相手が一人じゃないって気づいてるんだろうが、それでも真崎一人ってことにしないと辛いんだろうなw
そりゃあっちこっちの板で、何人もに袋叩きされてる現実を認めたくないわなw


515 :回想774列車:2010/02/28(日) 07:44:46 ID:/owT/kT1
今日も眞崎あばれるのかな?

516 :回想774列車:2010/02/28(日) 12:02:34 ID:j2g+cPtn
西カス注意報発令!!西カス注意報発令!!

517 :回想774列車:2010/02/28(日) 12:40:12 ID:/owT/kT1
       //⌒ヘ⌒ヾ\
       ( 《(    ) 》
       ( (   ノ ノ∠
    /((       ミ   ヽ\
   《 ( ( ミ   丿 )  )) 》
   ゝ  ゞ  丿/ノ  丿 丿
         ‖|┃│                            |||
          | | ┃   \ /┃┃  │  \       /    |||
         │┃‖    /      -┼─┐       /    |||
         ‖| ‖   /        │  | ─── //⌒|  
          |  ‖   └── ─┐ │  |      //   ソ ◎
       ∧  | | || ∧       ┘
       / ヽ |‖ ┃/ ヽ
      /  ヽ──┘  ヽ  
  /\/   \     / ∨⌒ヽ    /    │      ‖
 /   ヽ┼┼  ┌─┐    \ │   /   ─┼─     ‖
 |    |┼┼  │  |     //   /     │ ──  ‖
 |    |     /   |   / 丿  /__│─┼─      
 ヽ        ├──ゝ /  /       │  │    || /◎
  \               /                /
    \  高卒眞崎火病 /  
     |           /   
     |  ─ ̄ ̄ ̄フ  |   
     (       /  丿  
      ゝ___ノ  /   
         │   /  
         │   /  
         │ / 
          レ' 


518 :回想774列車:2010/02/28(日) 17:45:56 ID:/owT/kT1
                      ,. ―‐- 、
                   /´`       ヽ、
                      ,'        、} ト.
.    rr、                ,'    '   ,.イ゙V }
  ,イ川、             ,' .!  ,' .i  〈_,イ「l/  STOP、今日はここまで!
  |  !」_          / ,'::! .!,': ::! .:.:| ハ〉| 
  l  //```ヽ、       l:i::!::! :::l:::l :::l ::::,`:!:i::|
  `ーl_{     ``丶、__ _从{::|:::::l::,':::::| ::::,':::'l::l::!                 ,.┐
     \_          `/ Λ!::/:ノ!::/!::ノ::/ノノノ                 /フ′
       `¨` ー- 、_   / /  ´ ´ ''´ '´7´/´ ̄`¨¨`¬……――''"´`>ーァ'´,イ__
             \! ..___    / /               / /  '´,.-┘
                 ...___   ̄´ /     ___ ___      {___j--‐'´
              |      ̄ ̄´ ´厂 ̄´        ̄`¨¨´
                /         ノ'´
                }___、      |
            /     ``¬―v‐'
            /        ,.   |
          //        /     !
         //      ,'      '、
        / /l         !        ヽ
        \,'|         !          >

519 :回想774列車:2010/02/28(日) 18:21:54 ID:f/H8m+fd
このスレもID:zF13bzSm=ID:smYnCzta= ID:/owT/kT1こと
存在自体が犯罪者の西クズによって終了しました

520 :回想774列車:2010/03/03(水) 19:42:29 ID:vAl3Wj26
終了してないよ、続けよう。

521 :回想774列車:2010/03/04(木) 06:09:33 ID:/xc9+40u
この当時は線路に入って撮影しても当たり前だった。
味をしめた、いまオヤジ世代が
ホームや線路でわがもの顔だよ。

522 :回想774列車:2010/03/04(木) 07:54:38 ID:ZQoCkGxl
SLブームど真ん中世代のオヤジがブログで、昔はファンにもちゃんと規律があったのに、今のファンときたらとかほざいてて笑ったわ
この手の「昔は良かった」系の話が、いかにいい加減なのかがよく判る

523 :回想774列車:2010/03/04(木) 08:04:54 ID:+YGVS7gP
この板ガキしかいなくなったね

524 :回想774列車:2010/03/06(土) 20:08:19 ID:2rdGbU7V
3月2日は国鉄線路上の蒸機最終日(追分9600)だったのに誰も触れてない・・・
※予備機として79602は3月27日まで有火だった。

525 :回想774列車:2010/03/06(土) 20:26:00 ID:B/QhMkJl
俺もあと2ヶ月ほど早く産まれていれば、
超ギリギリ現役蒸気を知っている世代という肩書きを手にすることが出来たのになぁ

526 :回想774列車:2010/03/07(日) 17:02:48 ID:aeZNF0mF
俺もあと20年早く生まれてれば大社駅でC55流線型を拝めたのに

527 :回想774列車:2010/03/29(月) 13:06:32 ID:bfb8PzlO
>>43
米原は名鉄局管轄だった。
大鉄局管轄になったのは、金鉄局と大鉄局が民営化後JR西日本に継承されるため。

播但線って関西有数の三重連だったから生野〜長谷のあたりに結構ファンが居た。
姫路区にも何回かお邪魔した事もありました。
今新橋のSL広場に居るカマを姫路区で見かけた事もありました。
姫路の高架化によって播但線・姫新線の客車列車が廃止され、
姫路区の機能の内、姫新線の気動車は余部に移転して、
姫路区跡地は今、再開発が始まっています。

528 :回想774列車:2010/04/05(月) 11:44:20 ID:CPAUR0Jc
>>526
俺もあと2-3年早かったら福知山線のC54拝めた。

529 :回想774列車:2010/04/05(月) 11:58:59 ID:CPAUR0Jc
小学校の頃、同級生でSLの運転台に乗せてもらって福知山線走ったやつがいた。
親戚か何かが運転手で同乗させてもらったらしい。
昭和40年代初めころのことだが、今そんなことしたら大変なことになる。なんとものんびりした時代だったことか。

またこれも聞いた話だが、
やはり親戚が運転手で、急行「しろやま」を運転中、ポイント手前の赤信号を見落としてそのまま突っ込んだそうだ。
列車は脱線もせず、バリバリバリと大きな音を立て通過していったらしい。そのあとお咎めがあったのかどうかは知らないが、国鉄時代も相当無茶なことやってたようだ。

530 :回想774列車:2010/04/05(月) 12:15:05 ID:CPAUR0Jc
>>119
宮崎はカマも美しかったが、機関区もきれいでしたね。
自由に撮影させてくれたし、南国特有の明るい日差しの下、
機関車が輝いていました。
一番好きな機関区でした。

531 :回想774列車:2010/04/10(土) 09:27:17 ID:24Fam6kj
37年前の丁度今頃、宮崎で蒸気機関車最後のお召し列車が走ったよね。
4月9日から4月12日だったような。

532 :回想774列車:2010/04/10(土) 14:20:04 ID:9923nvGf
>>531
確かC11とC56では。
春休み九州に撮影旅行に行き、お召しの練習運転をみたよ。

533 :回想774列車:2010/04/11(日) 22:00:09 ID:KutWuSI2
>>531
C57117ですね。昭和48年4月9日、10日、12日です。

534 :回想774列車:2010/04/11(日) 22:04:49 ID:KutWuSI2
>>532
その間の4月10日が日南線でC11200とC5692ですね。

535 :回想774列車:2010/04/22(木) 21:53:49 ID:YIIIrM9Z
C56は凡庸な機関車なのだろうか?
165両中90両もが供出されたC56。半分以上とはあまりにも大杉。
ところがその穴を埋めたのは(おそらく)C11で、戦争が終わってからも70両余りが世に出ている。
C56の追加製造はなし。
同じように徴用されたC12は戦時中も生産が続けられ、何だかんだと徴用分はほぼ同数の同形式で穴埋めしている。

結局のところ、165両は必要以上の作り過ぎだったのか?鉄道省はC50量産の二の舞をしてしまったのか?
C56にはさほど低い評価を聞かないが、名作という評価もそういえば、ない。




536 :回想774列車:2010/04/23(金) 06:15:44 ID:VcAcQHMy
比較的距離のあるローカル線用という括りを鑑みると、
使われる路線が限られていると言うべきなのか、
C11みたいな汎用性があったとは言えないのかもね。

C56よりもC11の方がパワーあるらしいし。

537 :回想774列車:2010/04/23(金) 19:44:25 ID:1xfPw7fO
C12の長距離対応バージョンというだけで、8620やC11が入線可能なところへわざわざ入れる必要はないからね。

短期間で大量産している点もほかの形式と比べて不自然だ。
最初から陸軍の要請で作ったという考え方は難しいと思う。
戦後ずっと国鉄関係者は徴用の被害者という姿勢を崩していないわけだし、仮に秘密だったとしても関係者が喋り出しただろう。だから製造当時には想定外の徴用であることは事実なのだろう。
陸軍がローンチカスタマーであるとしたら鉄道連隊にも新製配置されてるはずだし。

もし戦争なければどうなっていたであろうか。各地で中途半端な性能が持て余されて、C50以上に悪目立ちしていたのではないだろうか。


538 :回想774列車:2010/04/24(土) 14:20:34 ID:AOrQe84M
小海線のC56は好きだったな。東京から割と近いから厨房の頃より撮影に行ってた。
144,149,150,159が活躍していたが150がキレイで好きだった。高原のポニーにふさわしい。


539 :回想774列車:2010/04/24(土) 19:56:22 ID:Oi2ToFvp
単に86〜C56〜C58の汎用Cテンダの流れってだけだろ

540 :回想774列車:2010/04/25(日) 13:25:08 ID:wMxECWd7
C56の当初配置区の中には簡易線の受け持ちがない区も相当有ったのにもかかわらず増備続けたようだから
水面下で陸軍省→鉄道省の要請とかも有ったのではないでしょうか

541 :回想774列車:2010/04/25(日) 14:01:49 ID:toZEutRb
木次・芸備線の106,107,108がお気に入り
107は梅小路入りし保存機候補かと思いきや選に漏れた。

542 :回想774列車:2010/04/25(日) 17:50:44 ID:toZEutRb
俺の実家のある松江市に131が静態保存されてる。
調べたら当機は最終所属は浜田だが飯山、長野で長年活躍してたそうな。
当時の勇姿が誰かの印象に残っていたら嬉しい。

連投失礼

543 :回想774列車:2010/04/25(日) 20:22:34 ID:x78vm1W6
131号機といったら両デフを半月形に渡したツララ切りだなぁ。
飯山線は何度か行ったけれど毎回131号機には出会った。
当時長野はけっこうな両数のC56がいて、また131かよと思ったのも今になってみればいい思い出だ。

544 :回想774列車:2010/04/26(月) 18:09:40 ID:YL4qHHGz
131が蒸機ファンの記憶の中で生き続けているのは嬉しい。
帰省したら再会しに行こうと思います。
山陰線で江の川を渡る時よく川沿いを走る(三江北線)C56が見えました。

545 :回想774列車:2010/04/29(木) 09:19:43 ID:JK4wdWtF
皆さん、D51498に後藤デフ集煙装置だそうですよ。

ttp://www.topics.or.jp/worldNews/worldTopics/2010/04/2010042801000645.html



標準タイプ萌えの俺としては/(^o^)\ナンテコッタイ

546 :回想774列車:2010/04/29(木) 20:17:44 ID:YUTWj2mq
このC51 ↓ 何か変・・・
ttp://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s177484249#enlargeimg

547 :回想774列車:2010/04/30(金) 07:03:34 ID:zqxFrGfY
>>545
D51499だっけか
関西本線でよく見かけた
あれにそっくり

548 :回想774列車:2010/04/30(金) 11:09:58 ID:YiakGciy
D51499は憬れの一台。東にヤラれたか。お膝元の西は何やってんの?
梅小の200も本線走行無理でも復刻出来たのに

549 :回想774列車:2010/04/30(金) 20:36:05 ID:F+47oaIB
>>547
当然、意識してるんだろうね。
498を499にレプリカナンバーしたとしたら問題があるのかな。

さっきNHKでやってたんだが、川場の561もいつの間にか集煙装置がついてたのね。
一瞬しか見えなかったけど、切り詰めデフじゃなくなってた様な。

550 :回想774列車:2010/05/01(土) 01:49:18 ID:NzmSA1Lj
>>545の写真だとハッキリ確認できないんだけど、集煙装置は鷹取式を模したやつなん?
本来の長野式よりは小さくなってるって話だけど

551 :回想774列車:2010/05/02(日) 20:16:29 ID:qkkia4aF
つttp://rail.hobidas.com/blog/natori/archives/2010/04/26hi.html

552 :回想774列車:2010/05/04(火) 11:04:53 ID:83Rli++g
>>546
テンダーが96の3軸型だったね。
なのに落札価格が\41,500とはw

553 :回想774列車:2010/05/06(木) 21:27:18 ID:7ipGSt/3
突然ですが質問です。 C6249 は、テンダーにATSがついていましたか?
また、テンダー前妻にATS収納箱かついていましたか?

いろいろ調べましたが、前妻の写真が見つからず困っています。49号機の
模型を作りたいのですが、、、、


554 :回想774列車:2010/05/13(木) 13:02:02 ID:W03g+ZDy
調べてもわからなけりゃ省略しちゃえば?

555 :回想774列車:2010/05/16(日) 18:09:05 ID:iR5NXP4B
ゴーゴーゴー!

556 :回想774列車:2010/05/27(木) 05:50:49 ID:TojFsjj7
79602(晩年型)かっけぇなぁ・・・

557 :回想774列車:2010/05/29(土) 16:17:22 ID:9EIC93Y7
確実に知る方法は昭和43年の平区へタイムトラベルすることだ。
廃車後暫くは保管されてたそうだから。

558 :回想774列車:2010/05/30(日) 12:57:42 ID:yrJLsgZ3
一番実現性の無い方法じゃん。
何が確実だよ。

559 :553:2010/05/30(日) 21:06:49 ID:dR5mIuJA
>>557
うふ〜ん、いけずw

560 :回想774列車:2010/05/31(月) 10:07:19 ID:4xqKt3GE
>>553
無いと思い込んで諦めないことが一番。
マジレス


561 :回想774列車:2010/05/31(月) 12:23:35 ID:fUzxZtn/
常磐線平電化が66年10月、国鉄全線ATS設置はこの年から開始して翌年完成なので、蒸気は全検に入った順に着装してたはずだから、微妙じゃないんでしょうか。

廃車になったということは、全検切れを区切りとして余剰車の中での転出候補にならなかったわけで。ただ、昭和43年7月に発行された保育社のカラーブックス
「蒸気機関車」には、C6216の写真と図解にテンダーのATS発電器が載っています。基本的にあの位置がもっとも邪魔にならない場所として適当であるなら、
着装していたとすれば、49もあの箇所なんじゃないでしょうか。あと、ATS装置の収納自体はキャブの
機関士側のレギュレータ上部に据えられていたわけで、テンダーの前部(前褄)に収納箱というのは?



562 :553:2010/05/31(月) 21:22:03 ID:cSDjdyXJ
>>560
お言葉、胸にしみます。諦めないで探します。
>>561
ありがとうございます。確かに「微妙」だと、自分でも思います。珊瑚模型店45年の
仕事という本の中では、44号機と48号機の模型にATS車上子がついていました。
模型を見て模型を作るのも変ですが、同じ平区の48号機に付いていたなら、多分
49号機も付いていたのではないか?と勝手に想像しています。

563 :回想774列車:2010/06/01(火) 01:37:40 ID:3dh56Gsn
なんで東北常磐筋のC62は1両も保存されなかったの?
まあ、C62に限らずC59もD62も大型機は全部鉄屑にされてるけど・・・
郡山や大宮の工場片隅に・・・って具合にはいかなかったのかな

564 :回想774列車:2010/06/01(火) 07:46:58 ID:OIWlHtWf
>>562
48号機は糸崎に転出してS44年まで働いてまんがな。

>>563
49号機は保存予定でしばらく保管されてたようだけどね。

565 :回想774列車:2010/06/01(火) 18:20:18 ID:UDVQ96jx
>>564
そうすると、49号機はATS未搭載でしょうか?(^_^;)

566 :回想774列車:2010/06/01(火) 22:22:43 ID:OIWlHtWf
49号機にATS発電機が付いてる写真があるよん
C6249で検索してみそ

567 :回想774列車:2010/06/02(水) 07:25:26 ID:kPy+X4tL
>>566
さんくす

568 :561:2010/06/02(水) 17:15:24 ID:jcIEnnWu
>>562
模型でもできれば本物と同じようなものにしたいのが人情ですよね。で、発電器じゃなくて受電器でした。orz
それから、ATS装置の装着は全検待ちではなく、中間検査AもしくはBで対応できたようですから49も
1年間のどこかで装着した可能性は高いように思います。当時の親方日の丸なら、半年先は用途廃止
予定がわかっていても、安全維持のためならかまわず装着というわかりやすい通達があったかもしれませんし。。

もちろん、48も平時代に49と同じ中間検査の際に装着したんじゃないでしょうか。



569 :553:2010/06/04(金) 22:40:35 ID:L0u2POFK
皆さん、色々ありがとうございました。

今いち不安ながらも >>566 さんのお言葉を信じて49号機にはATSが搭載
されていたとの自信を得ました。もう付いてた前提で部品を作り始めました。

模型が完成した暁には、ここで写真をご披露したいと思います。重ねてお礼
申し上げます。ありがとうございました!

570 :回想774列車:2010/07/02(金) 21:28:04 ID:01EYtWW+
一ヶ月もレスがないのでなんか話題をふろうと思ったが特にないな。

「最後の10年」だから1965〜1975(年度)内として・・・半世紀前が1960年か
でさすがにそのあたりはきついので40年前の今頃、大阪万博で賑わっているなか、まもなく(秋で)消える
呉線と鹿児島電化の大形蒸機を求めてまもなくの夏休みでいろいろ計画をたてていた頃なんだなあ。

571 :回想774列車:2010/07/05(月) 09:04:29 ID:ablsO4uQ
当時神戸在住だったけど、高校のときは播但線・姫新線・関西線など高校生
でも気楽に行ける場所で蒸気機関車が現役だったのに、全然行かなかった。
そのあたりが廃止になったころに、ようやく九州だの北海道だのと走り回った
「常に今を全力で生きねば!」と思いますね
ただ、C622がSL白鷺号として本線をぶっ飛ばす姿は、家のすぐ近くで見ました
C61の時もありましたね。
イベント列車では、汽笛を聞いて慌てて家を飛び出して、煙のにおいだけ
のこともあった、今と違い情報が少なかったから

572 :回想774列車:2010/07/08(木) 20:32:05 ID:Yyuj1NIK
八高線 鉄道100年号はD511002とD51498だった。
復活の498は標準仕様に戻されたけど、やはりテンダーにでーんとのっかってた
重油タンク仕様の東北型のイメージが強いんだよね。
期間限定で、その姿に戻してくれいないかな。

573 :561:2010/07/08(木) 22:11:12 ID:MDR1lh5Y
末期にあちこちでやたら静態保存機がでたが、当時全検残りの関係でたらいまわし
してたおかげで、なんのゆかりもないのにたまたま最期の地ということで保存されたり、
まったく走行した履歴もないのに保存されたカマが結構多かったのは子供心におかしいと思った。

あと、末期は廃車の年月日が鉄道雑誌なんかにも乗らなかったのが多すぎ。

574 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:16:41 ID:+geg7yzi
最後の蒸気急行 日南3号
最後の蒸気重連急行 津軽
最後の蒸気特別急行 あけぼの
最後の蒸気豪華編成 大雪くずれ

575 :回想774列車:2010/07/19(月) 10:11:21 ID:zGYQRird
ゆかりのない地に保存というのも意外性ありまた面白いんじゃない?
今は東京在住だが自転車で10数分の公園にて
昔たまに山陰線で見かけたD51254を発見した時は感慨深いものがあったよ。

576 :回想774列車:2010/07/19(月) 19:43:23 ID:67gS+YdJ
>>574
臨時では大雪52号が49年夏にD51やC58が仕事していた。

577 :回想774列車:2010/07/19(月) 20:47:35 ID:nkHVzIdH
>>574
津軽とあけぼのは天災か何かで陸羽東線を臨時的に迂回したという奴でしたっけ?

日南と大雪くずれは定期列車ですよね。
リアルタイム世代ではないので、昔から疑問なのですけど、
大雪”くずれ”は”くずれ”る前の列車は蒸気牽引では無かったんでしょうか。

578 :回想774列車:2010/07/20(火) 09:04:06 ID:+WxJH2Ft
>>577
お見込みのとおり。
記憶が正しければ、C58重連「あけぼの」は2日間限りの臨時的措置。
C58重連「津軽」は約1か月間の代行措置。
「あけぼの」を撮れた人は、数人程度と思われる。
「津軽」は代行措置が発表されたので、多くの人が陸東詣でをしている。

大雪くずれは、末期は北見〜網走間が普通に種別変更になりC58牽引。北見まではDD51。
それ以前は旭川からD51で当然、種別は急行として運行。


579 :回想774列車:2010/07/20(火) 09:12:11 ID:+WxJH2Ft
補足
 旭川からD51牽引時代も、北見〜網走間は普通でした。
 北見から先は、朝一番の始発列車を兼ねていたので、このような措置になっていました。
 ちなみに旭川(D51)遠軽(D51)北見(C58)網走 です。

580 :回想774列車:2010/07/20(火) 13:30:09 ID:pmEYz7N5
あと上りの北見から急行になる「大雪なりあがり」(とはいってなかったが)1528レだっけか?は
網走から北見までC58重連になることがあったような。(冬季臨時措置なのか運用の都合なのかわかりませんが)

49年か50年の冬に乗車して、録音したのが残っている。

581 :577:2010/07/20(火) 21:29:03 ID:O+A8KXSQ
詳しく有り難うございます!

あぁ、なるほど。
北見から先はDD51では重すぎたのでしょうかね。
D51牽引の急行編成、見てみたかったなぁ。

582 :回想774列車:2010/07/21(水) 03:01:04 ID:cTRbJ3Tm
昭和49年の8月に大雪52号に乗ったけど、札幌からD51だったのにはちょっとびっくりした。

583 :回想774列車:2010/07/21(水) 07:38:43 ID:7GYq2jik
>>582
時間帯のせいなのか、殆ど写真が残ってないっすね(´・ω・`)

584 :回想774列車:2010/07/21(水) 14:24:13 ID:/li84FRQ
昭和48年の8月に札幌から乗った「狩勝52号」もD51が牽いていました。岩見沢までか滝川までだったか
覚えていないけど。

はい、写真は夜行でしたので撮っていません。札幌でホームに入ってきた煙にあぜんとした記憶があります。Noはうるおぼえですが
D51410(岩一)だったような。

585 :回想774列車:2010/07/21(水) 22:34:00 ID:w6gYBQaz
DD51が定期の運用で一杯だったからでしょうね。余裕があれば定期ももっと置き換えられたでしょうから

私は50年冬に定期の「利尻」に乗ったとき、本務はDD51でしたが、雪で遅延し
幌延から稚内までDD51+9600になったのを体験しました
車掌に聞いたところ「暖房のため」と言ってましたが、DD51のSGの水が無くなった
んでしょうかね(笑)
ちゃんと出発、力行、絶気(DLも絶気?)の合図は、やっていました

586 :回想774列車:2010/07/22(木) 07:46:10 ID:TqZyc4uO
>>585
それはサプライズですね。
利尻の9600牽引なんて、それも最末期に実現なんて、夢のようですね。
ただただ驚きの一言。
写真を撮ってれば、大スクープですよ。

587 :回想774列車:2010/07/22(木) 21:37:03 ID:V/rAZfL+
>>581
ところが大雪崩れはC58廃止の後DD51になったよね
DE10には重すぎたのか

588 :回想774列車:2010/07/23(金) 23:19:08 ID:Fcv/DWeS
C58に牽けて、DE10に牽けない、なんてあるんでしょうかね?
DD51が潤沢に配置された、ってことではないでしょうか

589 :回想774列車:2010/07/24(土) 01:27:27 ID:bQsgqEEo
それともSGの関係かな
貨物はDE10だったし

590 :回想774列車:2010/07/24(土) 08:00:40 ID:mZWV0SaI
根室本線の混合もC58からDD51になった。

調べてみると、北見、釧路配置のDE10は、SG非搭載型の500番台・1500番台が多い。
大雪くずれは蒸気暖房なんで、SG搭載車でないといけません。
ちなみに釧網本線の客車は温気暖房だったんで、非SG車でもOKですね。
大雪くずれはDD51、釧網本線はDE10だったことにつじつまが合うようです。

591 :回想774列車:2010/07/24(土) 22:03:47 ID:+Qx8P/Tl
プッシュプルとはいえ、会津線のC11が2軸貨車を
20両以上牽引している動画を見たことがあるんだが、
610馬力のプッシュプルならD51(1280馬力)に匹敵すると考えて良いもんなの?

592 :回想774列車:2010/07/25(日) 06:57:19 ID:xBWFlB4U
単純な数字の比較なら、粘着力やシリンダ引張力では、C11×2の方が上だから
ローカル貨物などを担当するなら、匹敵するんでは
ただ2両の運転の息が合わないと力が発揮できない、と本で読んだことがある

593 :乗客:2010/07/25(日) 09:50:52 ID:Z9MAskGN
石炭がですね燃えるのですね石なのにですね燃えるのですよ凄いけど石は黒いですよね

594 :回想774列車:2010/07/25(日) 10:06:09 ID:DgqpVM1c
>>591
20系「さくら」を単機牽引した実績があるのだから、
意外と力持ちなのかも知れんね。

タンク機の中ではC11が一番好きだったぜ。

595 :回想774列車:2010/07/25(日) 11:23:27 ID:IDAPEMFS
会津線のC11プッシュプルは、桑原越えですね。
駅を底にすり鉢状になっていました。

残念ながら今は、ダムに沈んでいます。
しかし旧線跡をところどころで見ることができます。
大川ダム公園駅の手前が切り替えで、第三橋梁直前手前までが新線です。
現役時代、桑原から湯野上まで歩いたものです。
旧国道跡が一部残っていて(桑原を俯瞰できるとこ)、懐かしさいっぱいになります。

596 :回想774列車:2010/07/30(金) 11:16:58 ID:hIEBEj9L
最後の現役蒸気機関車は?
国鉄では、昭和51年3月の追分の9600。
しかし日本での最後の蒸機は、鉄原のカマで
昭和57年春まで運行。

大学卒業記念の北海道旅行で周遊券を使った20日間の旅。
ときは昭和57年3月。旅の後半で、ふと鉄原を思い出した。
走ってるかどうかわからなかったが、室蘭本線御崎駅にとりあえず
行ってみることにした。駅近くから見える鉄原の門あたりに
カマがいるのを確認。煙が出てる。ほんとうにいるとは夢にも思わなかった。
駅員に聞くと、11時と14時半ころに国鉄線上に出てくるらしい。
時刻はもう16時過ぎだったんで、明日、訪問することにした。
翌日、駅のヤード近くで待ってると鉄原のカマが貨車を押してやってきた。
推進運転だ。国鉄側に引き渡し、新たな貨物を引いて工場に戻っていく。
戻っていくときは、正面運転で、なかなか迫力あるシーンだ。
感激して翌日もまた訪問。
国鉄の火が落ちて、その6年後に現役蒸気を撮れたことに今でも、夢のようです。

597 :回想774列車:2010/07/30(金) 19:18:34 ID:4Oe12Azy
1980年頃に撮影した記憶があります。国鉄の車窓からだったので、水タンクの宣伝文字
「スクーコの原鐵」?の赤い色が印象的でした。(当然逆並び)

598 :回想774列車:2010/07/31(土) 01:20:56 ID:yt39/pXA
20年くらい前かな
三笠の鉄道記念館みたいなところでS304を見た
こんなところで生きていたのかとしみじみとしたな

599 :回想774列車:2010/07/31(土) 12:36:43 ID:+Nkt7pBw
昭和44年9月14日、
最初にSLを撮影したのは千葉駅だった。C58165が上りの客レの先頭についていた。
すぐに下り客レをC58305が牽いて到着したかと思えば、下り貨物をD51806が、
上り貨物をD51448が立て続けに牽いてやってきた。

C58308に牽かれて佐倉まで行った。反対ホームにC5759がいた。
機関区にはC58217・305、C5771がいた。C58166と176は二休で
白ペンキだった。58653が入替えをしていた。

その後、新小岩機関区でD5121を見た。変な形だった。フィルムがなくなった。
もっと撮っておけばよかった。




600 :回想774列車:2010/07/31(土) 18:59:30 ID:WZG9/Him
>>599
>もっと撮っておけばよかった
ほんとにね。フィルムだったからねぇ、デジカメがもしあれば、何十倍も撮っていたのに
デジカメと違って、原則プリントまでやらないと見られないから、結構コストがかかった
自分自身は学生だったのでお金が潤沢にあるわけでもなかった

190 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)