5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国鉄門司鉄道管理局

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 08:41:11 ID:uLI6rUKZ
今は亡き栄光の門鉄を語ろう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 10:20:09 ID:foxHqDXX
終了

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 11:41:59 ID:8OnHWWrW
管理局があったのは小倉?八幡?博多ではないよね。
JR化する時に、本社をどこにするかで揉めたという
報道があったような。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 13:24:40 ID:SFYmuEfS
>>3
「門司」鉄道管理局が小倉や博多にあったとでも思ったのか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 13:32:37 ID:foxHqDXX
門司港駅の近く。分かったかな?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 14:05:04 ID:8OnHWWrW
そうですか、JR化した時に門司港の建物は空室になったのですね

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 14:57:26 ID:sYeyog1z
違う。
当初は本社も二つあった。
福岡本社・北九州本社とね。
福岡は営業、総務関連、門司は運行関連業務。
CTCセンターの絡みでそうなった。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 14:59:15 ID:s6jQdkpg
やきうが強かった

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 15:44:59 ID:h2R/LpTP
門鉄も製鉄も同じ鉄ぞ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 01:31:33 ID:K7AEolRl
門司港の煉瓦の建物はノーマークだったorz
対岸の、旧山陽ホテルは見に行ったが、今でもあるのだろうか!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 12:55:28 ID:lRx7ckaa
門司と言えば門鉄デフだね

長崎の方まで門司局管内など
九州各局の中では一番広かった

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 18:34:21 ID:IC6DFu/q
戦後の門鉄(九州総局)庁舎・初代JR九州本社(現業)は門司港駅から出てすぐ右側の旧三井ビルだよ。
戦後の財閥解体の時に三井から国鉄に移管されたもの。
ちなみに門司港にあるレトロな旧三井クラブは後の門鉄クラブ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 21:11:59 ID:yVazjIQN
>>10
旧山陽ホテルの建物は現存。
ただし、どっかの会社の事務所になっているので内部の見学は出来ない。

14 :10:2008/09/08(月) 21:27:23 ID:K7AEolRl
サンクスです。古い建物の外観に興味があるので、
いつか機会があれば鉄道記念館とからめて行きたいです。

15 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/10(水) 03:00:46 ID:rc5AbTPL
>>8
阪急の福良とか

16 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/10(水) 03:05:10 ID:rc5AbTPL
この前電車で10年振りくらいに門司駅通ったら、ホームの向こうに海が見えた。
昔は倉庫群で見えなかった。
駅舎も橋上化されてるし、なんか、悲しくなった。

17 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/10(水) 09:44:16 ID:noizv4tY
>>8
昔は鹿鉄(鹿児島鉄道管理局)と双璧を成していた。

今は北九州に統合されて一先ずJRQに引き継がれ
今年も都市対抗でそれなりに勝ち進んだ。

18 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/10(水) 15:14:38 ID:CwQo3qOI
紺色のボディに、大きな「門」の文字が描かれた、試作車掌車ヨ9001。
65km/h制限の黄色帯を巻かれて、香椎客貨車区にずっと置かれていた。
軸受はミンデンっぽい板バネで支持されていた。
もう1両は、1軸台車方式だったそうだが、どこにいたのか?見たことない。

19 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/10(水) 15:53:03 ID:DQh9mhHp
機関区や客車区などの略号がいろいろあって楽しかったね。個人の読み方もいろいろでw

門モシ 門カタ 門サキ 門ミフ などなど

好きだったのは「門ヒカラ」

20 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/10(水) 16:12:12 ID:CwQo3qOI
>>19
>門ヒカラ
東唐津ですね

21 :麿寝四八 ◆e.PPexT6mQ :2008/09/10(水) 20:37:22 ID:2A7M1myu
鳥栖の列車出発順序を厳守。
長崎発の44列車さくら東京行が1時間以上遅れて鳥栖に到着、
すでに鳥栖に到着した熊本発の4列車はやぶさ東京行が、併合待ち。
その間、西鹿児島発博多行特急つばめ、羽犬塚発小倉行快速、
荒尾発門司港行ほか多数の列車を鳥栖にて抑止。


京都発の31列車なは・あかつき熊本・長崎行が門司に遅延して到着。
八幡で普通列車を、福間で貨物列車を臨時待避させ、31列車は大爆走、
定刻5:52に博多到着。

さすが門鉄局、ダイヤ作成では邪魔モノ扱いされるが、
肝心の列車指令がヲタだから、寝台特急は天下御免の大疾走。


22 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/10(水) 21:05:06 ID:CwQo3qOI
>>21 それはすごい!
国鉄時代には東京口でも朝のラッシュ時にかかろうというのに
普通電車は、九州から数十時間かけて走ってきた特別急行××が
「遅れておりますため」と、待避駅の変更とかさせられたりしてました。

時は流れ、晩年は九州島内で電車特急に抜かれてたブルートレイン…

23 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/11(木) 22:49:22 ID:RQmyNy0g
門トス 門ハイ もあったかな

24 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/12(金) 02:57:20 ID:BJfU8iet
門サキ 門タケ 門カタ 門モシ

25 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/12(金) 04:24:52 ID:YVtEJoES
門ヒカラって片仮名3文字で珍しいよね
機関区も味わいがあってよかったし駅も終着駅の風情があったね
貨車好きには門カシだね


26 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/12(金) 07:39:58 ID:YBp/JvZP
>>25
貨車は門カシ
客車・気動車は門タケ
電車は門ミフ

かな。

27 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/12(金) 08:28:46 ID:3NfI3GeH
>>21 よく白バイに捕まらんかったなw
筑豊線の50系は門モシだったかな?気動車は門タケだったかな。
気動車は直方気動車区だよね?
東京から親戚の家来た俺も門モシとか見るといやー九州来たな〜
という感じだった。
朝博多や折尾方面乗ると通勤客の暗い顔がいやだったw

28 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/12(金) 08:34:42 ID:KJ07RDlh
門モコをお忘れなく。門タケは門タタ時代も有った。

29 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/12(金) 09:27:53 ID:BJfU8iet
>>28
門タタ時代は大ミハソとかも時代やね。
見たことなかです。

室木線の客車はスハフ42とか何度か乗ったけど、
若松から回送してきてた。
所属は若松?

30 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/12(金) 12:10:49 ID:T4QupbQY
昔小倉駅無愛想だったな。

31 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/12(金) 18:45:38 ID:BJfU8iet
>>30
基本的にどこも無愛想で、たまに面白くて個性的な面倒見のいいおっさんがいた。
特に車掌にはいろいろお世話になったし、上山田線とか添田線では、
俺が硬券集めてるのを知って、「途中の有人駅で買いなさい。」といって、
大任や下山田で列車停めて待っててくれた。
別れ際には手帳にサインしてくれて、「良い旅を続けて下さい。」とか書いてくれた。

しかし駅員にはいい思い出がない。
中学になって初めての大旅行で、途中下車印で真っ黒の乗車券を
自宅最寄で「記念に下さい。」と言ったら、
「絶対にあげられない。統計取ったり精算の確認で送るから。」と譲ってくれなかった。
この駅員は、日頃から愛想も言葉遣いも悪く、家族では悪評があり、失敗だった。
その後は、ひとつ前の駅で必ず途中下車して、自宅へはバスで帰るようにした。
今でも、恨みに思ってるぞ。

日交観の委託だったけど、今は・・・。
これ以上書くと、特定されそうだからやめる。

32 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/13(土) 00:40:26 ID:GevVxbw4
なんか国鉄って一時期、全国的に集札時に、
頼んでも無効印押してくれなくなったような気がした。
門鉄に限らないんじゃないの?規則を楯にされてはこちらも黙るしか。
だから途中下車でゲット。

関東では私鉄でもまずダメだったが。

33 :回想774列車:2008/09/15(月) 10:55:19 ID:bc3oWaEC
回想774列車初登場!

34 :回想774列車:2008/09/16(火) 17:03:51 ID:f4IDQJPs
門カタのキハ35系には、手すりに250mm缶飲料くらいの
淡緑色に塗られた灰皿が結び付けられていた。

35 :回想774列車:2008/09/17(水) 04:07:49 ID:zLLa/UT7
福岡の地下鉄延伸で、筑肥線が部分廃止になる直前に
朝の客車列車に乗った。
最後尾はオハニ36だったが、駅で待ってる人がそれを避ける様子はない。
すると、停車するとともに荷物室のドアが開いて乗客が降りてきた。
俺たちもその荷物室に嬉々として乗り込んだのは言うまでもない。


36 :回想774列車:2008/09/17(水) 11:19:20 ID:zo2ahJoA
>>8
ノンプロの「門鉄」は強かった
あと「別府星野組」とか九州は野球が盛んだった

37 :回想774列車:2008/09/17(水) 16:14:14 ID:EV0crssb
鹿児島鉄道管理局も強かったな。


38 :回想774列車:2008/09/17(水) 16:36:43 ID:Z8wc9W/n
↑ 元中日〜楽天コーチの鹿島忠さんがたしか鹿鉄出身だったな

39 :回想774列車:2008/09/17(水) 23:01:10 ID:wp6O2QP1
門鉄出身なら南海の100万ドルの内野陣の一角、木塚忠助だな(唐津出身)。
鹿鉄はあと西村徳文(ロッテ三塁コーチ)か。

西鉄はライオンズ結成直前の昭和24年の都市対抗で優勝してるし、別府星野組(鉄道じゃないけど)も優勝経験あるよね(西本御大や「火の玉投手」荒巻淳がいた)。

こう考えると九州は野球強かったんだな。それをプロもアマも「鉄道」が引っ張っていた…。

ちなみに荒巻淳は学生時代1試合24三振を奪って勝ったことがあるそうな…。

40 :回想774列車:2008/09/18(木) 04:38:43 ID:h/X1ilF3
九州ではないが、盛鉄局は盛岡市内のわりと良い場所にグラウンドを
持っていた覚えがあるのだが、今はどうなっているかはわからない。

41 :回想774列車:2008/09/18(木) 21:22:38 ID:SH5sTFaI
盛鉄球場は駅の裏でしたね。
今は工場や機関区跡地といっしょに再開発されて高層ビル街。

42 :40:2008/09/19(金) 07:22:11 ID:OMXeEQ+K
>>41 ありがとうです。
むかしはロードマップ(都市詳細図つき)が愛読書でした。

43 :回想774列車:2008/09/20(土) 21:09:06 ID:7UubSl1y
>>7
いやあれは政治的な理由だろ
結局妥協案で二つに分かれた

44 :回想774列車:2008/09/20(土) 23:59:19 ID:n1n12ic5
>>12−13
確かそこに鉄道記念館を作る予定が、強度不足で断念したんだったっけ?

45 :回想774列車:2008/09/23(火) 06:45:28 ID:hu9WtIdL
筑豊ローカル線群の巧妙なダイヤ作成していたのが
門鉄のツワモノたちだよな。


46 :回想774列車:2008/09/23(火) 11:05:11 ID:Z7nwNmJ9
 国鉄時代蒸機末期の北海道の蒸機は汚いのが多かった。
 その点,門鉄と聞くと ネ申 を連想した。

 雑誌「蒸気機関車」(キネ旬刊行)で「門鉄の蒸機はペイントでなく,荒縄で磨く」「職員が一斉に磨く,黒ガマでなく銀ガマの印象だ」という記事に萌えた。
 東北在住だったから,九州は殆ど別世界だったし…

 蒸機の復活運転はいくらでもあるが,銀ガマというものも見てみたいものだ。

47 :回想774列車:2008/09/24(水) 20:49:39 ID:qtMrzDHx
耐火煉瓦を砕いて、荒縄につけて磨いたのでしたっけ?

48 :回想774列車:2008/09/27(土) 10:16:42 ID:82VKBOjR
耐火煉瓦はどうか知らんが、合成洗剤でSLを磨くと錆が出るので、
錆のでない洗剤を作ってくれと、若松か直方の機関区が注文したらすい。
それが今のシャボン玉せっけんにつながったそうな。

49 :回想774列車:2008/09/28(日) 05:43:07 ID:q8joeic8
>>48 どうも。
耐火煉瓦は他の局みたいですね…

50 :回想774列車:2008/09/30(火) 00:06:29 ID:4uyfXzk7
無線にもんてつきかんし

51 :回想774列車:2008/09/30(火) 02:49:55 ID:/QF/6N6M
この「門」
すごく切り欠きが多いね

ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/5/58/JNR_FC_remu6519.jpg

52 :回想774列車:2008/10/01(水) 17:26:52 ID:LEeyjxqk
>>51
「黒崎駅常備」の字も同様にステンシルにスプレー吹き付けだから
常備駅が変更された直後の、検査前の撮影だったのでは。

53 :回想774列車:2008/10/02(木) 14:26:56 ID:AD5WXFfN
モシモシ→モシコラ

54 :回想774列車:2008/10/04(土) 08:59:57 ID:Sngbk6py
折尾の

55 :回想774列車:2008/10/04(土) 15:19:14 ID:e4ryPXOv
↑ どした?

56 :回想774列車:2008/10/08(水) 20:51:04 ID:LmE8lAWt
あさかぜ1/4号がその晩年にようやく黒

57 ::2008/10/08(水) 23:43:28 ID:CH66dNrA
前身の九州鉄道の頃、諫早で駅と鉄道軌道用地を買収する時に、
中村旅館が譲渡したので、駅弁構内営業の権利をおまけしたそうだ。

58 :回想774列車:2008/10/09(木) 00:16:01 ID:Rgr7rouZ

門司機関区に保存してあったC51が、いつの間にか無くなっている。

59 :回想774列車:2008/10/09(木) 05:58:18 ID:VM06rKDB
門司駅の海側で、たぶん門司港寄りだったと思うが、
門司用品庫というのがあった。

正確な場所を知ってる人はいませんか?

60 :回想774列車:2008/10/14(火) 17:50:27 ID:UWtTuYr7
門司局といったら国鉄直営の志免炭鉱があったな

61 :回想774列車:2008/10/16(木) 22:27:35 ID:q3izc0Dy
>>60
あの竪坑櫓があるところだよな。
あのデカさと不気味さに圧倒される

62 :回想774列車:2008/10/22(水) 00:16:25 ID:MY4XAG4B
国鉄が直営しなきゃならんほど石炭が必要だったんだな。日本の石炭使用量の
20%が国鉄だった時代があったというから。

ちなみに国鉄時代、運転事故が一番多かったのが門鉄だそうだ。

63 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2008/10/22(水) 00:24:44 ID:tLedVm73
>>62
志免炭砿は元海軍炭鉱で、軍艦が石油炊きが多くなったので払い下げた。

64 :回想774列車:2008/10/25(土) 11:10:17 ID:vP/N+kJ3
そうでしたか…旧軍の施設が国鉄に払い下げられたっていうの
結構ありますね。門鉄には限らないけど。

65 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2008/10/25(土) 22:24:49 ID:tY7KnxIm
直接ではなかったかも知れん。
海軍廃止で大蔵省から移管したかも。

66 :回想774列車:2008/10/26(日) 19:10:54 ID:5VIoYyPN
海軍から運輸省そして国鉄と渡ったみたい
採炭した石炭はほぼすべて蒸機用
優良炭だったと聞いている

67 :回想774列車:2008/10/30(木) 08:20:54 ID:LhwWyrnd
age

68 :回想774列車:2008/11/01(土) 15:14:57 ID:sPFoColy
門ハイの日本海

69 :回想774列車:2008/11/03(月) 12:40:30 ID:mo8SGk70
筑前勝田までの一駅間だったか,水害で長期運休になったことがあった。
全国紙の文芸春秋のグラビアに数ページ載ってたのが印象に残る。

70 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2008/11/03(月) 19:47:22 ID:iYGqepYX
>>69
宇美からですね。
いつ頃ですか。
筑前勝田のそばは川があったな。

71 :回想774列車:2008/11/03(月) 22:31:52 ID:mo8SGk70
>>70
昭和40年代後半だったかな?
 更に勝田構内に客車3両が留置されたままで,痛々しかった。

72 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2008/11/03(月) 22:43:08 ID:iYGqepYX
勝田線は50年代からしか知らないな。
朝はDE10+スハ43系だった。
昔の吉塚で、島式の鹿線ホームから一段上を見上げると、客車からスチームがもくもく上がってた。


鹿線は博多に向かってけっこうな上り勾配だった。
特急や貨物上りは電留線裏の通過線を通って行く。



73 :回想774列車:2008/11/03(月) 23:08:33 ID:Xdm1y+/m
吉塚駅での勝田線・篠栗線(まだ途中止まり)の同編成・同ホーム・同時刻発車はいまなら凄い話題になっただろうね。

島式の両側にC11(逆)+客車2両が秒数まで同じの同時発車でしばら平行して走っていた。

74 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2008/11/03(月) 23:11:57 ID:iYGqepYX
勝田線は平日朝だけは志免折り返しがあった。

75 : ◆MizmiZmLxA :2008/11/04(火) 23:50:28 ID:eCv1qYR9
>>72
通過線が、上りだけの変則的な島式1面3線だったな。
工事で、通過線そのままで海側に上り用相対ホームが出来て、
電車でGO proでも登場したw

>>73
新幹線の橋脚が出来る前の話か。

あの頃よりあのあたりは退化(単線化)したままだな。
分岐地点だった柚須駅あたりまでの複線化は夢のまた夢かな。
今日じっくり見てみたら、一部沿線の工場の駐車場になってた、
篠栗線に並行してた旧勝田線の線路の敷地が。

76 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2008/11/05(水) 00:10:07 ID:KyS5Sii5
勝田線末期は、今の柚須付近から分岐していて、吉塚方は篠栗線と勝田線が共用になってた。

鹿児島本線下りと篠栗線が一部共用して、篠栗線下り列車が逆走していたのも懐かしい

77 :回想774列車:2008/11/14(金) 21:10:27 ID:S/O+7Qhu
421系の低運転台車のことを覚えてる人いませんか?
EF30のことリアルで知っているのに、これは記憶にないorz ○| ̄|_

78 :回想774列車:2008/11/14(金) 22:11:32 ID:LNOW9whu
じぇいあーるになってからかな?しばらく早岐あたりに留置されてなかったけかな?

79 :回想774列車:2008/11/14(金) 23:26:57 ID:sJA+jBl+
>>77
昭和50年代半ばから冷改車がでてきたが、床置クーラーのが来ると、
ラッシュ時は狭いからいやだったな。冷房の威力も弱いし、
415は寒いくらいに利いてたが。

80 :回想774列車:2008/11/15(土) 09:46:53 ID:edHSatNC
赤い低運のには乗って、写真もあるけど、
九州へは、その後長いブランクがあったので巨大グロベン見てない。

81 :回想774列車:2008/11/15(土) 11:02:48 ID:DWFBLUD+
>>77
あれが来ると「ボロだ・・」って orz.. になってたな、非冷房だったし
反対に415だったら「キターーーー!!!」だったw

82 :回想774列車:2008/11/15(土) 17:54:44 ID:cgih/VBd
>>77
確か、最後まで旧色で貫いたのでは?
晩年の黄色い『マイタウン電車』のヘッドマークを
掲げた姿のみ、うっすらと記憶に残っています。

>>81
415は、夏などは特に ネ申 でしたね。

83 :回想774列車:2008/11/16(日) 12:28:01 ID:iwhLk+wA
>>77
90年代前半?のF誌に、小さくではあるがボロボロの421低運の写真があったな

84 :回想774列車:2008/11/25(火) 14:27:22 ID:6RnRqTCA
若松機関区あたよね。

85 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2008/11/26(水) 22:48:25 ID:rqPfENEQ
門カタ

新入のところは更地になってた。

86 :回想774列車:2008/12/03(水) 22:11:06 ID:FG9UpgC/
>>81
激しく同意。

87 :回想774列車:2008/12/16(火) 12:34:12 ID:LKQS6twN
EF30

88 :回想774列車:2008/12/30(火) 20:08:19 ID:J5HTccUn
九州ブルトレ、また復活するよね〜(・∀・)

89 :九州電機大好き:2009/01/11(日) 20:35:29 ID:qUDuwV7n
門司鉄道管理局と言えば門鉄デフ。
門鉄デフ付のSLは、C55がお似合いだったが、
D51は、似合わなかった、昔は、香春駅に良く来ていた。
因みに、香春駅に来たD51で門鉄デフ付は

    D51375、D51537、D51783、D51799、D51881、D51918、D51924、D511021でした。

   C55為らば最高。



90 :回想774列車:2009/02/27(金) 19:15:44 ID:WNVWA7aC
明日ハチロクが門司港に来るからあげてみる。

91 :回想774列車:2009/02/28(土) 01:38:09 ID:zTaVRvHg
東郷駅付近にて。
このアパートが建っている土地ももとは駅の敷地だったんでしょうね。
ttp://kissho1.xii.jp/7/src/7jyou19598.jpg.html

92 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2009/02/28(土) 23:17:02 ID:v571810y
>>91
見られない・・・
詳細きぼんぬ

93 :回想774列車:2009/03/01(日) 14:00:45 ID:sDSGuc2m
>>92
東郷を降りてすぐのところにあるのJR社宅と思しきアパートです。
場所を変えて再うp
ttp://www.csync.net/service/file/view.cgi?id=1235881635
おまけに小倉工場近くの社宅も
ttp://www.csync.net/service/file/view.cgi?id=1235883213
こちらはJR西の所有のようで、そのうち取り壊されそうな雰囲気でした。

94 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2009/03/02(月) 23:01:36 ID:6cqKxvXZ
>>93
東郷は、日の里団地などの開発が進む前は、構内が広かったのです。
それは、石炭積み出し設備があったからで、索道で持ってきていたようです。
三石も、そのような感じだった模様。

95 :回想774列車:2009/03/12(木) 15:47:48 ID:c6UKqO/x
EF30のさよなら運転
ビコムのビデオに収録されている

96 :回想774列車:2009/03/13(金) 03:13:49 ID:hAETH7vH
またまた現代に残る門鉄表記。
残念がらお店のほうは…。
ttp://www.csync.net/service/file/view.cgi?id=1236881400


97 :回想774列車:2009/04/03(金) 00:58:53 ID:qp2JLaXr
門司に帰りたい
東京には疲れた
心が折れてしまいそうだ

98 :回想774列車:2009/04/03(金) 01:01:09 ID:qp2JLaXr
みんな助けてくれ…生きてるのが辛いよ 

99 :回想774列車:2009/04/03(金) 07:58:50 ID:Yq7oM2OZ
[門][ ]

100 :回想774列車:2009/04/03(金) 15:42:15 ID:8pJQo3NN
100

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)