5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

消えた機関区

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 18:17:46 ID:c/la7Sxk
稚内から鹿児島まで主要な駅には機関区があったよね。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 18:28:56 ID:erKYhX5B
2ゲト
東武の杉戸。区名札は「杉」。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 18:33:09 ID:c/la7Sxk
稚内機関区[稚]は南稚内駅のそばにあって、
70年代には9600が10両ばかりいました。
また321列車を牽引してきた旭川機関区のC55が、
夜間から早朝にかけて憩っていました。
324列車で帰るのです。
9600は宗谷本線、天北線、羽幌線などの貨物列車用でした。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 19:16:54 ID:08ACNWQc
吹田第2小学校卒業だったから、DD51に刺されていた機関区プレートには萌えたなぁ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 20:40:28 ID:SAMmduKV
城端線の気動車の表記「金トヤ一」

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 20:59:48 ID:miw2unz4
消えた機関区&工場な鷹取に一票。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 22:59:22 ID:gvijzQnS
西立川駅に付随した立川機関区 区名札は 立

ED16やEF15がホームから撮影出来た。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 23:01:19 ID:gvijzQnS
>>7
連続でスマソ
西立川×→西国立駅です。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 17:48:43 ID:T0tAtvZX
東海道線国府津駅の国府津機関庫。
現存して無いが、国府津機関庫の扇形機関庫は鉄道施設として建設が我が国第2番目、
鉄筋コンクリート建造機関庫では日本初、サンゴニッチというフランス人技師の設計。
ttp://www.gotembasen.net/kikou/2/page/koudu.html
1969年当時
ttp://homepage3.nifty.com/senrobata/19ban-10.htm

機関庫廃止後は先に転車台だけ撤去され、後に扇形機関庫を解体。
扇形機関庫解体前
ttp://www11.tok2.com/home/minami234696/20030331%20kouzukikankoenomichi4%20zenkei.jpg
(虚しくD52・72が機関庫に)
アップ
ttp://www11.tok2.com/home/minami234696/20030331%20kouzukikankoenomichi5.jpg

尚、機関庫解体は1982年頃。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 22:08:51 ID:zVZBeE00
福島と長町が更地になってたのには愕然とした。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 02:33:52 ID:r/HDivCb
この前吉松にいったけど、な〜んにもなかった。C5552だけ。
人吉には転車台と石造りの庫があった。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 04:46:11 ID:bhy0O7dV
水戸鉄道管理局…内郷
千葉鉄道管理局…佐倉

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 05:52:54 ID:h5+qupFP
>>7
あそこの機関区、国鉄末期に見た事あるけど
なんかすごい廃墟みたいになっていた記憶があるのだけど...
詳しく覚えている人いますか?

あそこの機関区は私鉄上がりのせいか、他の路線には無い雰囲気がありましたね。
都市近郊の小さい機関区という感じで....

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 08:37:47 ID:BvCajC4E
なぜ東京機関区が出ない?黒歴史だから?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 11:24:47 ID:/koOZBmF
東京南鉄道管理局 高島機関区

高島機関区は新鶴見機関区の支区として、東海道本線の貨物支線(品鶴線、高島線)と構内入換を担当。
高島機関区の所属機は特になく、区名板も「新」となっていた。

横浜駅から見えたラウンドハウスとターンテーブルで有名。
(現在は撤去済み)

よく横浜機関区と併用されがちだが、横浜機関区は本牧に在り、高島機関区とは違う。

16 :5:2008/09/06(土) 11:40:44 ID:8NPcpgOT
横須賀線の久里浜にも「久里浜機関支区」というのがあったんだよね。
恐らく新鶴見機関区の派出所的なもんだったんだろうが、たった2両だけだったけど一応配置車両もあった。
ED17 24とED17 26。どちらも外国製の機関車で、バリエーションの多かったED17の中でも、
デッキ付きはこの2両だけだった。サイドの鎧窓の多さも特徴的で、小さいながらもなかなかカッコイイ機関車だった。
機関区のあったところは、今でも教習車が留置されている場所の辺り。小さな機関庫に、常時1両が格納されていた。
お願いすればいつでも見せてくれたね。
EF10に混じって1日2往復の貨物列車を牽引するのが主な仕事だったけど、
日産の車運搬の為の専用列車の増発でEF10の運用が増えるようになって、ついにED17も廃車となり、
それとともにこの「久里浜機関支区」も姿を消した。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 11:45:07 ID:4lkOpy94
機関区という言葉には「これぞ男の仕事場」というイメージがある

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 11:49:01 ID:ejuigaeH
横浜開港120周年記念号の本番は、都合で見れないため、
数日前に >>15 のラウンドハウスに見に行ったら、
C58 1のテンダーにホイールローダーで石炭積んでるのが見えた。
あそこは高島機関区なんだ...不明を恥じまス。
今の横浜アンパンマンこどもミュージアムのあたりだったかな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 11:51:05 ID:dmMs8Q56
>>11
南九州はほぼ全滅だよね。
他には都城、志布志、そして宮崎。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 13:35:09 ID:VyUwqA90
東京機関区最強?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 16:01:19 ID:Wn+uBMYn
南九州の砲金製の区名板が渋かった。
宮、吉、鹿など。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 16:15:23 ID:OSisxXlq
山梨県唯一の甲府機関区

甲府駅横にあったが今は消防署が建てられている

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 17:03:51 ID:ipnDwBlF
吉松は車両関係の設備はなくなってしまったけど、木造の事務所・詰所関係の建物は残っているね。
何気に貴重なのでは?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 17:14:39 ID:Xtp2zoWa
>>23
熊本のレンガ機関庫だって惜しげもなく?壊されちゃったのだから
単純な保存は難しいのでは。行く機会があるなら記録すべきかと!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 22:02:31 ID:SeZO3rxC
小山機関区


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 22:27:14 ID:E1oth6Pb
>>25
小山機関区は、蒸気機関車館候補地として
ノミネートされたんですってね。
結果としては、梅小路にもっていかれたけど。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 22:28:53 ID:Xq/XCKdP
小山だったら、関東人としては行きやすかったのになぁ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 23:10:51 ID:0pBcn89c
DD51がたむろしていた福知山
駅も高架化されて味気なくなった

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 00:47:19 ID:VHHi1+8u
DD51といえば佐倉機関区なんていうのもあったような
関東じゃ珍しいDD51の巣

高崎にはDD51がまだ数両生き残っているんだっけ?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 00:51:35 ID:CHG/q9Et
個人的イメージでは、佐倉は機関区でなく「佐倉機関庫」だな。明治大正の。

湊町

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 04:19:31 ID:7qavicmV
立川機関区

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 06:13:44 ID:yFDTDcJN
>>10
長町は再開発中だが、福島は無残だな。
W71や78、75とかが当たり前にあったのになぁ・・・

宇都宮なんかも57&58がよく側線で昼寝してた。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 06:58:50 ID:Q+2/mqZP
佐倉機関区はガキの頃に電車から眺めるのが楽しみだったなぁ。

千葉に住んでるとディーゼルは飽きるほど見られたんだが、
電気機関車は殆ど見られなかったから、ELはいないのかな?って、
いつもキョロキョロしてたが、結局見たことは無かったな。

思い返せば配置が無かったんだろうけど、
電化されてるのにディーゼルってのは何だか不思議だ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 08:02:43 ID:8OnHWWrW
前は鹿島神宮より先の貨物線には、架線が張られていなかったんだっけ?
いまはEL、行くよなあ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 10:25:46 ID:HGluBKyi
>>34
小名木川も非電化だったんだよ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 14:09:12 ID:o9W3yra1
久里浜は国府津の支区だったような

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 19:47:48 ID:h2R/LpTP
ここまで小樽築港機関区が出ていない件。
現役時代は見たことがなく、ベイシティが出来る前のだだっ広い空き地
と、駅舎と国道に挟まれた狭苦しい駅前広場が印象に残っている。

38 :三田や:2008/09/07(日) 20:58:21 ID:Mgm57KCU
鷹取機関区

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:05:44 ID:QD5ARBo7
東灘機関区?
鷹取の出張所やったんか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:24:31 ID:PCokieJI
>水戸鉄道管理局…内郷


水戸機関区 平機関区高萩支区 平機関区 原ノ町機関区

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:25:30 ID:PCokieJI
あ、水戸はまだあるか。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:39:19 ID:+ukV6sDi
北海道なら岩見沢第一機関区と岩見沢第二機関区も

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:58:38 ID:davbsWn3
羅列だけはつまんね

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:35:53 ID://qWNzHX
竜華機関区
今は名残すらなさそう

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:50:23 ID:8OnHWWrW
この板のみんなには釈迦に説法だろうけど、
第二機関区っていうと、たいてい電機専門だよね?
例外もあったかもしれんが。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 00:04:02 ID:fqophRSs
>>39
鷹取機関区東灘支区
晩年のことしか知らんけど、1984.2の廃止後は、
神戸港のDD13が毎日鷹取から本線回送されていたね。
機関車自体は姫路第一機関区配置だった。

転車台も残っていたけど、2-3年ほどで撤去されたかな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 00:12:55 ID:K7AEolRl
木曽福島って機関支区?

タンク機をチラリと見たが
デフついてたからC11だとばかり…
今考えると奈良井に保存されてるC12だったのかもわからん。
集煙装置つきD51が客貨に頑張る鉄道百年のころの中央西線、
架線柱が立つ直前の夏休みのことでした…

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 00:34:22 ID:RNzcTiu9
>>47
木曽福島は機関区ですね。
最末期はD51が4両C12が2両の配置でした。
その内の1両がデフ付きのC12199でしたね。
ホームの目の前に小ぶりな扇形庫があったと思います。

49 :47:2008/09/08(月) 00:40:10 ID:K7AEolRl
>>48 そうですか、ありがとうございます。
夏なお涼しい奈良井の遠縁宅に泊まって、
蒸機の汽笛に目覚める夢のような日々でした…

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 01:15:03 ID:dXyTlHp8
米原機関区。
隣接して米原客貨車区もあった。
EF58、EF65-500Fに、客車は10系やオヤ31も配置されていた。

いまは電車の留置線。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 01:15:18 ID:TnVaT6/9
浜松機関区
全盛期はダブルターンテーブルまであったのに
今じゃ西浜松の隅に追いやられたあげく廃車置き場に(泣)

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 01:17:21 ID:178hxOIi
新見機関区

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 05:52:24 ID:tuZXPClK
>>34
国鉄時代から国鉄部分は架線あったよ。
少なくとも昔の鹿島臨鉄が鹿島港南まで旅客営業していた時代には北鹿島まで電化していた。

話かわるが日田彦山線の豊前川崎は機関区あったのかな?
このまえ乗ったら,それっぽい跡地があった。
かつての分岐駅もいまや1面1線の無人駅。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 08:38:22 ID:FKScNTOW
>>42
岩見沢は札幌方に跡地が今でも建物ごと残ってるね
あれは第二機関区だっけか

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 13:13:10 ID:vm/nzsBf
氷室冴子は岩見沢出身
父ちゃんが機関士

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 18:45:00 ID:NWKfqKjI
羽越本線の酒田にも昔機関区有りましたね。自分の記憶では、EF81やDD51が構内を行ったり来たりしていたのを覚えています。現在は庫やターンテーブル周辺、さらには留置線付近は草ぼうぼうで、もはや昔の面影は無いですね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 19:06:27 ID:e7k7i3Bs
豊前川崎は一応有人だけど

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 20:22:02 ID:4YPT+6Yr
竜華のEF58

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 20:24:48 ID:ahZNWhAe
ブタっ鼻 orz

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 22:06:06 ID:RuJBRrep
主に蒸機撮影時代の同好の士がネットで集まって「お気に入り機関区」投票をやったサイトがあったなあ。
http://katte-kimama.twinstar.jp/railway/Special/FavoriteKikanku/index.htm

(今はサイトは稼動したいないようだけど)

61 :sage:2008/09/08(月) 22:09:45 ID:pwegaWcO
姫路機関区

62 :34:2008/09/08(月) 22:14:41 ID:K7AEolRl
そうでしたか…鹿島港南は最終日に行ったけど、勘違いだった…

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 22:28:59 ID:HZ1yyJWZ
志布志機関区

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 23:17:48 ID:Vabm2p3p
中込機関区ってなかったけ?
C56のキャブに[込]が有った様な無かった様な

65 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/09/08(月) 23:23:18 ID:iuC1KO0u
甲府機関区
昭和40〜50年代はEF64,ED61が多数留置。
昭和60年頃にはEF15が1両ポツンと留置されてそれが寂しく見えた。
現在では更地となって新しい建物、施設が建ちはじめたようだが。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 02:23:28 ID:volX1msg
糸崎機関区…蒸気時代だけどな。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 11:42:28 ID:mkESN1tO
糸崎・柳井、どちらも現役時代は知らんけど、

 今思えば、何とも中途半端な場所にあって
 電化後は代わりに電留線が作られた

現状では、似たような境遇だな。
糸崎なんか、未だ運転上はターミナルだけど。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 14:21:55 ID:KOJg+qLr
奈良機関区
EF521が置いてあったと思ったが、久しぶりに奈良に行ったら大きな建物が建っていた。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:02:54 ID:PG3pRZx1
名無しの機関区

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:49:14 ID:rbtXsGte
いつも不思議に思っていた磐越西線日出谷って機関区でもあったのか?
時刻表みると始発終着列車がありモノによっては着時刻掲載で弁当もある。
そのくせ急行は通過して隣の鹿瀬津川に停車


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 18:50:00 ID:4jH9JnaI
柳井の跡地周りには、比較的近年まで国鉄の看板や枕木の再利用物が残ってたな。マンションの辺りだったかな。
機関区(ないしは貨物取扱駅)時代から現役と思われるカーキャッチャーが、2・3番ホームの待合室裏に置いてあったけど、今もあるのかな。新しいカーキャッチャーも並べて置いてあったな。

72 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/10(水) 10:59:18 ID:pU7IO4VZ
>>44>>58
竜華D51、C58、EF52、一次型DD13今思えば垂涎もののカマだらけ。

73 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/10(水) 14:05:37 ID:xqYKAiFR
稲沢第一、第二機関区。
国鉄末期に一般解放を見に逝った。
その時見たユーロカマのインパクトは忘れられない。

74 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/12(金) 18:59:07 ID:w0KZkU3V
高崎第一機関区。
「高一」は皆様お馴染みでは。今では真上を新幹線の高架が…

「甲組の肖像2」には、高二から転属したD52の姿が載っています。
夢中で撮影してたガキの頃は、D52の配属があったことなど全く知りませんでした。
半年足らずですがD62の配置もあったそうです。信越線での線路横圧試験中の記録が
高鉄運転史にありました。

当時の憧れは「築」や「糸」。D51やC58の「高一」なんてと思ったけど、
あのでかい貯炭場は今でも目に焼き付いています。

75 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/12(金) 19:34:01 ID:dtLm46tt
宇都宮機関区(宇都宮運転区)
南のほうにはEF57やEF56、58のある電気機関車庫があったけど
北の方には昭和50年代までコンクリ製の扇形機関区(4線のみですが)が
ありましたな。最盛期は何線あったのでしょうか。

76 :回想774列車:2008/09/15(月) 19:53:46 ID:OxQeB6rh
飯田町機関区・浜川崎機関区
地味に、そしていつの間にかひっそりと消えてゆきました。

77 :回想774列車:2008/09/15(月) 20:22:21 ID:4IQ6+1j4
品川機関区ってまだ在るっけ?記憶曖昧スマソ

78 :回想774列車:2008/09/16(火) 09:04:06 ID:/EGrqdu1
静チウ
静岡機関区中部天竜支区


79 :回想774列車:2008/09/17(水) 21:15:20 ID:wIGGz7c/
豊後森

80 :回想774列車:2008/09/17(水) 21:41:58 ID:SX8zPJrC
それにしても若い椰子がへーきで電気機関車、ディーゼル機関車を
通ぶって「カマ」と言うのにはめちゃめちゃ違和感あり杉
まあ意味が解かってりゃいいんだが・・・でもヤだな。

既に議論されているかも知れんけど、なんだかな〜、
と思いませんか?鉄懐板の皆の衆!
すれち須磨ソ。

81 :回想774列車:2008/09/17(水) 22:18:06 ID:eD2UGUAi
ちょっとカマガエに行ってくるか

82 :回想774列車:2008/09/17(水) 22:42:15 ID:imP1DZHE
電気ガマに油ガマ?おのが姿に驚いて、たらりたら〜りと油汗。
筑波山の麓には、機関車に積む滑り止めの砂の産地があると聞く…

キジウチって非鉄道用語?

83 :回想774列車:2008/09/18(木) 16:06:15 ID:jeuAHSW+
松浦線の佐々に機関区無かったっけ?

84 ::2008/09/18(木) 16:55:20 ID:zlfA1cP4
水泳の鈴木大地君のオトンも機関区元現役、SL⇒EC

85 :回想774列車:2008/09/18(木) 17:51:50 ID:1GfcC6yM
>>76
浜川崎機関区って神奈川県川崎市幸区の新鶴見信号場構内にある
日本貨物鉄道(JR貨物)の新鶴見機関区のことだろ。

川崎駅から東京湾側の塩浜に在るのは川崎車両所な。

86 :回想774列車:2008/09/18(木) 19:52:23 ID:HX+8I8Q4
>>85
違うと思う。

87 :回想774列車:2008/09/20(土) 11:09:18 ID:VUfV+1rE
庭坂機関庫(時代的に)

88 :回想774列車:2008/09/20(土) 12:45:45 ID:pUPHsAVX
>>86
うん、違うね

89 :回想774列車:2008/09/20(土) 16:31:37 ID:A23fsysY
「沼」も跡形も無いみたいね・・・。

昔は自区のEF60がゴロゴロしていて、その他に御殿場線の73系やら
身延の戦前旧国やら通りすがりのEH10やEF65で賑わっていたんだが・・。


90 :回想774列車:2008/09/20(土) 18:36:27 ID:uM71js69
津山機関区
扇形庫とターンテーブルは現役。
中にはDE50とDD51
詰所がアボーンしているだけ。
資料室もあって将来本格的な博物館になるのか?。

91 :回想774列車:2008/09/20(土) 19:05:54 ID:c5dcAWN5
佐倉区がDLで終わったのは成田空港燃料輸送の影響。
過激派の襲撃に備え架線を切られても運行出来る体制を確立させる為、電化後もDLが残った。
更にメーカーからの新製車両仮配置も行っていたと言う事実も。
北鹿島(現・鹿嶋サッカースタジアム)は国鉄時代から電化されていたが@〜B番線だけで現在は東日本の所有。貨物会社所有のCD番線と機回し線が電化されたのは平成13年の貨物電化から。

92 :回想774列車:2008/09/21(日) 01:49:30 ID:QzNo0OEK
豊後森

93 :回想774列車:2008/09/21(日) 11:39:50 ID:+jA4FggV
瀬野機関区

94 :回想774列車:2008/09/21(日) 21:06:18 ID:m2VXXSbw
紀伊田辺にもなかったかな?

95 :回想774列車:2008/09/21(日) 21:14:38 ID:1Zo81PSa
あったね。
鉄道100年で品川〜横浜を走ったC577は紀伊田辺ではなかったろうか。

96 :回想774列車:2008/09/24(水) 22:41:13 ID:+VoFsaMe
小樽築港機関区はがいしゅつ?

97 :回想774列車:2008/09/25(木) 07:11:09 ID:sAWxnijf
昨日だったかテレビで東スポの豊後森区の跡の記事を紹介していたけど、ラウンドハウス(扇形庫)の様子を
「ギリシャ建築のような・・・」てなニュアンスで何度も話していた。

記事をそのままなぞったのだろうが、扇形庫の形態をギリシャ建築のような美しさとはファンはあまり言わなかった(今でも)ような気がするなあ。

98 :回想774列車:2008/09/25(木) 10:14:19 ID:Xlzfky3P
そうとでもこじつければ、世間から注目され、
残す口実も生まれるのかもしれませんね。

99 :回想774列車:2008/09/26(金) 14:15:00 ID:rPn2jsoc
>>93
昭和50年ごろ撮影許可取りに入ったら
「ああ、そこのノ−トに名前と住所書いておいて、んで本線だけは出ないでよ。」
今では夢のようなノンビリしてた時代。

100 :回想774列車:2008/09/26(金) 22:01:31 ID:CAVe3ucW
100ゲト〜
中込機関区って慨出?

101 :回想774列車:2008/09/26(金) 22:48:15 ID:x0ycTmS9
池田機関区

ちほくのあったころはそれらしい痕跡はあったような気がするが

102 :回想774列車:2008/09/26(金) 23:14:22 ID:f4KrJOfw
横手機関区

大館機関区

新庄機関区

103 :回想774列車:2008/09/26(金) 23:16:58 ID:EDUWkmfb
>>99
昭和49年だったが遠軽機関区も記帳して構内許可の腕章すれば自由に構内が
1人で思う存分撮影出来た。いい時代だったな。
当時はD51が6両、9600が13両ほどいたが今では跡形のみかな。





104 :回想774列車:2008/09/27(土) 02:58:15 ID:OVS+slOO
一戸機関区とロースカツ弁当。

105 :滝四万:2008/09/30(火) 07:26:16 ID:pFGhJmuC
>>91
ありがとうございます。

スレチだけど銚子から帰ってくる時、113系の前の方に乗っていたが
踏切の2つに1つには警備員が立ってて、列車に敬礼してた。
沿線の、のどかな風景に対してそこだけ物々しかった。

106 :回想774列車:2008/10/01(水) 21:20:10 ID:UUASO0TZ
>>105
当時撮影をしていたら職質は免れなかった。駅などで警備をしていた方は鉄道関係の方が多かった様だけど駅間で警備をされていた方は警察関係の方が多く質問内容が厳しかった事が記憶に…
警察関係でも過去ヨッパライに乗って警備していた方もいるそうです。

107 :回想774列車:2008/10/03(金) 05:03:38 ID:LVkf76ei
>>78
今は佐久間レールパークですね。

108 :回想774列車:2008/10/18(土) 23:57:46 ID:zma02F0p
宮-吹一・吹二-梅-米-稲一・稲二-名-浜-静-沼-国-新-東

109 :回想774列車:2008/10/19(日) 02:53:28 ID:YyP0wsio
新小岩機関区
蘇我機関支区
茅ヶ崎機関区
亀山機関区
和歌山機関区


110 :回想774列車:2008/10/19(日) 05:10:33 ID:oY7Fnj6S
紀伊田辺機関区
新宮機関区
新宮機関区紀伊長島支区


111 :回想774列車:2008/10/19(日) 06:21:34 ID:AlUuTer8
機関区なんて消えてくばかりだな。
これから新しく作られる機関区なんてあるんだろうか・・・

112 :回想774列車:2008/10/19(日) 10:34:55 ID:VPfXcmWm
>>111
機関区がたくさんあったのは蒸気時代の名残。
機関車の付け替え(石炭と水を補給)や勾配区間での補助とかで拠点には必ず機関区があったもんだ。

蒸気が無くなっても、そこで働く人たちをクビにするわけにもいかず、国鉄時代はそのまま残っていた場合が多い。

113 :回想774列車:2008/10/19(日) 19:31:43 ID:IRQKXKN4
>>83
存在しました。
「日本の蒸気機関車」による形式別配置一覧ではS22頃に開設したようだ。
C11が無煙化されたS46頃まで配属されている。
元々松浦線は私鉄買収で762mmから1067mmに改軌したのでそれに合わせた開設なのかな?
何故この場所なのかだが石炭輸送の関係で今はとっくに廃線となっている臼の浦線、世知原線
が分岐していたからだと思う。
松浦鉄道となった89年に通ったがガランとした広い構内が記憶に残っている。



114 :名無し野鉄道事業部:2008/10/20(月) 09:32:38 ID:3Jk/yhQd
>>83
>>113
無煙化された後も運用区として存在してましたが59-2改正で廃止。
軽便時代は上佐世保と世知原に機関庫がありましたが場所的に考えてこの場所だったんでしょうね。
機関区スペースはレールを剥がした状態で草むらと化してましたが現在は町立保育所・グランドになってます

115 :回想774列車:2008/10/20(月) 12:27:48 ID:RkTYhjw5
南武線西国立駅に隣接してた立川機関区。ED16やオヤ61が泊まってた。懐かしい〜!しばらく行ってないけど跡地はマンションになったとか?

116 :回想774列車:2008/10/20(月) 12:40:23 ID:rH0MjjjQ
>>113 >>114
83デツ
いろいろお調べいただきありがとうございます。
あやふやな記憶ですが松浦線にお召しが入線した時の記憶の絡みで覚えていたんです

117 :回想774列車:2008/10/21(火) 01:09:18 ID:oYaN7cjz
糸崎機関区があった故に、平成になっても深夜の糸崎駅には多数の寝台特急が営業停車していた。
糸崎駅構内の電留線にくたびれた感じの電車が止まっているだけの駅だけど、運転上かなり重要な場所でもある。
岡山鉄道管理局と広島鉄道管理局の境目で、山陽本線の瀬野八越えの基地であり、軍都呉へ向かう呉線の列車もここ担当。


118 :回想774列車:2008/10/22(水) 06:43:21 ID:GbUdLgEQ
現業職場の所在地が同じでも、
伝統ある名前を変えてしまうのはなぜでしょうね。
機関区ではないけど、OFとかOYとか…

119 :回想774列車:2008/10/22(水) 22:34:39 ID:6GW4pMor
>>117
>糸崎機関区があった故に、平成になっても深夜の糸崎駅には多数の寝台特急が営業停車していた。
その話、詳しく聞きたいなw
当時三原市に住んでいた俺には、糸崎には下関あさかぜが片道だけ止まっていたとばっかり思っていたがw

120 :回想774列車:2008/10/29(水) 12:43:35 ID:ZfjSVkf1
自分が少年時代の頃、SLブームが始まり、自分もあちこち出かけるようになった。
今みたいに詳しい情報が即座に分かる時代ではなかったので、まずは撮影に行く近辺のダイヤとか、
そういう情報を集めるのによく機関区に問い合わせをしたもんだ。ついでに撮影許可のお願いも入れて。
その当時は多くの機関区で事前に伝えておけば快く許可してくれた。
特に九州の各管理局、機関区は親切だったね。頼みもしないのに本物のダイヤグラムを返信に同封してくれたり、
訪れた際は手の空く範囲で協力やサービスもしてくれた。都会では見ることのできなかったC55やC57なんかを
実際に触ることができた感動は忘れないね。
まあ、中には返信用に入れた封筒の中身にたった一枚、「残念ですが業務多忙のためお受けできません」という
紙切れ一枚よこしただけの○野鉄道管理局とかもありましたけどね(笑)。
一般的には諸般の事情で撮影が許可できなくても、資料になりそうなものとか、丁寧なメッセージが添えられて
いたもんですが、ここだけは…。

121 :回想774列車:2008/10/29(水) 17:47:44 ID:zWtgqJMU
>>120
そうそう、九州総局管内の管理局はどこも、親切でしたね。カコなんかは2分目のダイヤを送ってきてくれて、
「来られる日時がわかれば、事前にご連絡ください。」とかの一筆が添えられていて、駅から遠い機関区は
ヤミだけど、出区のカマに乗せてくれて、駅まで送り出しをしてくれたりした。

当時はどこ機関区にも、庫内手上がりみたいな「整備名人(?)」みたいな人が必ずいて、何かとあのカマは
どこどこにクセがあってとか話してくれた。食堂も、使わせてくれたし、まるでお客様扱いをしてくれましたね。

後日、記念写真を送ってあげると、積空銘板とか蒸気の教本なんかをお礼に送り返してきてくれた。年に数回
行っていたけど、「ふれあい」というのがありましたね。今ではとても、望めない様な出来事が堪能できました。

当時、親切にしてくれた方とは長年、年賀状の交換をしていましたが、数年前からほとんどの方が鬼籍に入られて
しまいました。業務でたまたま、お一人の家の近くに行く機会があり、お線香を上げにご自宅を訪問したら、奥様が
「鉄道を辞めてからも主人はいつも、あなたの事を話していましたよ。まだ、汽車を撮ってるよ。」って。

この時はなぜか泣いちまったな。この趣味やってて、良かったです・・・・。

122 :回想774列車:2008/10/29(水) 17:53:09 ID:zWtgqJMU
四国が出ていないようなので。

高松、多度津、松山、高知、徳島。
小松島(支)、宇和島(支)。

連投、スマソ。

123 :回想774列車:2008/10/29(水) 20:28:24 ID:T6QV8VMO
津和野駅構内の転車台は、小郡機関区津和野支区の転車台でよろしいでしょうか?
あと、SLブーム以前に廃止された機関区がありますね。
知っているのは、黒磯機関区や山北機関区。
山北機関区があったのを語る碑が山北駅の鉄道公園にあります。
戦時中に廃止されたそうです。


124 :回想774列車:2008/10/29(水) 21:10:10 ID:W5QobBfm
津和野はたしか山口線管理所と呼ばれていましたね。
機関区と何が違うんだろうと思っていました。
C57復活の時、渋い庫を見るのを楽しみにしていたら、
すっかり更地になって、奇妙な煙浄化装置があったのにガッカリしました。

125 :回想774列車:2008/10/29(水) 21:15:20 ID:MVj+7Y8o
>>123
山北機関区にはS6,3/1現在でD50が20両も配置されていますね。
当時でD50と言えば東海道、山陽、東北、北海道など主要な機関区のみだったので
流石に天下の東海道。

もうひとつ興味を惹いたのは函館本線の黒松内機関区。
S6,3/1現在でD50が11両!S3,9に室蘭本線が全通により長万部機関区が出来たので
S10には配置表では既に無くなっています。
余談だが当時北海道には黒松内以外でD50が函館に14両、岩見沢に6両、築港に16両
と多く配属されており、函館本線では旅客も牽いていたようだし、石炭輸送含む
貨物輸送も重要視されていたと思う。




126 :回想774列車:2008/10/29(水) 21:17:12 ID:fMSj9qle
>>123
大正期の路線改良で白河区に統合された…
もっともJR貨物の機関区として名前だけ復活したがw >黒磯区

>>124
地方路線には「○○線管理所」が結構存在したかと。
(場所により多少異なるが車両以外の施設管理も兼ねていたはず)

127 :回想774列車:2008/10/30(木) 02:50:36 ID:CGJ/ljYi
>>113-116
45年に早岐区に全機転属。ですね
C11の里とか書いてあったな。
なぜか8620は配置されず、お召し機も「早」だった。

おっと、早岐機関区があった。
C11が特急「さくら」、8620が急行「平戸」の補機となったり(C11の代走?)
わずか数ヶ月ながらC60が配置されてた。
今でもレンガ造りの給水塔と転車台が残ってる。
駅自体も風情があっていいよ

128 :回想774列車:2008/10/30(木) 14:25:40 ID:FpMNUvAQ
東新潟機関区。

近くに行けば、たむろしているものと思って
親に頼んで東新潟駅へ。
地図を見ることなんて考えもしなかった小学校2〜3年生のころ。

DD13やDE15による操車場の入れ替えを眺めたことと、
帰りの電車からEF15を見たことだけが収穫。
でもいい思い出。



129 :回想774列車:2008/10/30(木) 14:26:27 ID:FpMNUvAQ
あ! ゴメン、消えてない機関区の話書いちゃった・・・。

130 :回想774列車:2008/11/02(日) 19:04:02 ID:/AfBduzO
国府津機関区の扇形庫に最後までかすれながらも残っていた

1:29:300

は今も忘れられない。

後年大学の講義でその意味が解った。


131 :回想774列車:2008/11/02(日) 19:12:35 ID:hubPhFgb
ハインリッヒの法則だね。高校の時、聞いたけど、あまり良く理解が
出来なかったな。

132 :回想774列車:2008/11/02(日) 22:14:23 ID:cg20GCJO
>>130 >>131
旧東京南局の現場に結構ありましたね<ハインリッヒの法則。
橋本駅や茅ヶ崎(相模線ホーム)でも見た記憶あり。

そう言えば、民営化後も残った 南チサ も
相模線電化で車両配置区としてはアボン。
このスレの仲間入りしてしまいましたね…。

133 :回想774列車:2008/11/03(月) 18:31:47 ID:h1rkVK9j
放屁線の宮地のタ−ンテ−ブルは機関区の跡?

134 :回想774列車:2008/11/03(月) 19:42:21 ID:ueNhsgYL
>>68
C59164が梅小路に来る直前なぜか奈良機関区に配置されてたよね。

135 :回想774列車:2008/11/03(月) 20:12:52 ID:iNiOgFvu
>>134
糸崎(だったかな)から奈良へ運んで、どっかの自治体に貸与の予定だったのが、消えたとか聞きました。
軸重があう線区ではないので、当然無火です。
数年間、奈良区扇形庫の左端っこに、逆向きに留置されてました。車籍あったのかな?
ナンバーは別途保管のようでチョーク書きでした。
梅小路が第一目的ではなかったようです。

136 :回想774列車:2008/11/16(日) 01:38:23 ID:GKx8u5EV
天鉄関連では、新宮機関区はかなり地味なんじゃないか?
天シクと天タヘが無いと蒸気時代の紀勢線はやっていけんかったと思うが…竜華と亀山の陰に隠れている。

137 :回想774列車:2008/11/16(日) 13:08:12 ID:Uk+R8o1a
SLがそろそろ姿を消す頃、機関区の片隅に役目を終えたSLが何両も列ねて放置されていたり、
草むしてレールが見えなくなったような引込線の奥にポツンと1両だけ取り残されていたSL…。
そんな光景があちこちで見られた。
どれも既に車体は赤錆び、雑草がロッドにまとわりついていたり、窓も白く濁って割れていたりするSL…。
そしてSLの象徴でもあったナンバープレートが外され、そこにチョークで機番がなぐり書きされているのを見ると
本当に心が痛んだ。最早ただの“鉄くず”と化したようなそんなSLたち。
それから何十年…。その“鉄くず”が並んでいた機関区も大半が姿を消した。ある場所は茫々と草が生い繁り、
またある場所は小奇麗なマンションが建った。そこにかつてはもうもうと蒸気を吹き上げ、
これから列車の先頭に立って驀進するSLたちがあちこちでスタンバイしていたなど、
どうしても合点がいかないくらいに変わってしまった。
半世紀近くの月日が経つというのはそういうもんなんだろうな。

138 :回想774列車:2008/11/17(月) 20:37:59 ID:BZ46KoDc
作並機関区。今は保線用車両が置かれている。
初めての交流電機の配置区。ED14,ED17などの輸入機がいたことも。

139 :回想774列車:2008/11/17(月) 20:57:43 ID:6VDfindE
鳳は電車区のまま機関車配置だっけ?
それとも別に鳳機関区があったのか?

140 :回想774列車:2008/11/17(月) 21:35:56 ID:XcuHjZQn
一と二って、一の方が機関車で二の方が気動車ってことで良かった?

141 :回想774列車:2008/11/18(火) 01:04:49 ID:NyvFLMGi
>>140
逆では?

142 :回想774列車:2008/11/18(火) 20:50:58 ID:NiPzkWmM
「第一機関区」は非電化のSL、DL、「第二機関区」は電化のELっていう分け方じゃなかったか?
高崎、富山などはそうだったし。
その富山第一機関区には気動車も配置されていて、車体に表記される略号が[金トヤ−]というように
「−」が入るのが特徴だった。このような例が富山以外に1つか2つあったはず。

143 :回想774列車:2008/11/18(火) 21:20:21 ID:45anIyQ8
高タカ二ってのもあったんじゃなかったっけ。

144 :回想774列車:2008/11/18(火) 22:27:10 ID:NiPzkWmM
>>143
それはなかったと思うよ。高崎配置の気動車は[高タカ]だけだった。電車は新前橋[高シマ]だったしね。
略号で[一]が入ったものがあと1箇所くらいあったと思ったんだが思い出せない。
[金ツル一](敦賀)ってあったような気がするんだが…。
第一と第二があった機関区は、岩見沢、高崎、富山、敦賀くらいだったかな…?

145 :143:2008/11/18(火) 22:48:54 ID:45anIyQ8
>>144
すまん、長岡第二(新ナカ二)だった。<新潟ローカル旧国

146 :回想774列車:2008/11/18(火) 23:17:12 ID:sZm94jfw
>>144
姫路

147 :回想774列車:2008/11/18(火) 23:24:37 ID:1baB6y/M
稲沢

148 :回想774列車:2008/11/18(火) 23:27:24 ID:vrpcYY8r
姫一、名一<車両の管理、姫二、名二<乗務員の管理  大ヒメ一、名ナコ一表記のDCがいた

吹一、稲一はSL,DL配置 吹二、稲二はEL配置
岩見沢一はSL配置、岩見沢二はDL,EL配置

149 :回想774列車:2008/11/19(水) 10:44:00 ID:irfzd7o9
>>148
「名なこいち」ではなく、「名なこー(音引き)」だと思ってた小学生時代。


150 :回想774列車:2008/11/19(水) 19:55:33 ID:VB/+6lUF
>>144-148
この辺の大機関区は残っているの?

151 :回想774列車:2008/11/19(水) 21:02:49 ID:2uy09sM1
「機関区」自体がそもそもアレだからな。
第一第二が付いたのはもう無いだろ。

後継区はいくらでもあるだろうけど。

152 :回想774列車:2008/11/19(水) 21:30:07 ID:4aoo93nU
広島も第二機関区がありましたね。

第一はD52,D51,C11,C50など、つまり貨物と入れ替え。第二にはC62,C59など
客車列車の担当、そういう住み分けだったようだ。姫路も同様だったと思う。




153 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2008/11/19(水) 22:23:37 ID:bfS1f1F1
>>152
姫路第二は相当な昔(終戦直後くらい)にDD13とキハだけの配置→その後乗務員だけの配置で動力車の配置がゼロに。

民営化直前に、第一を機関区(貨物)、第二を運転区(旅客)に改称して、それぞれ動力車を配置。。

154 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2008/11/19(水) 22:24:56 ID:bfS1f1F1
第二といえばブルトレ事故だな

155 :回想774列車:2008/11/19(水) 23:32:34 ID:pkv7Acb1
>>144
S35頃まで福島にも第1,2が存在していたね。
第1が東北本線用のD51,D50,C59など。
第2が奥羽本線のEF16、福島電化により統合されたようです。

>>142
高崎はS22頃に旅客用SLが第1,貨物用SLが第2に。
S27の電化により第1がSL、第2がELに分かれています。


156 :回想774列車:2008/11/22(土) 18:00:03 ID:xXN+Foz1
>>151
機関区ってのはJRでは貨物だけで、それも統合や改称しつつあるんですね。
機関士っていう職名も、あっても民鉄とか船舶とかですかね。

157 :回想774列車:2008/11/24(月) 18:07:57 ID:X9AHczBk
ほう、寂しいのう。

158 :回想774列車:2008/11/30(日) 18:53:14 ID:h8d6vk3b
やはり山北機関庫でしょう。
つい最近まで(といっても20年前くらい・・?)転車台跡の大きな丸い穴が残って
いて、ゴミが放り込まれていたっけ・・・。

159 :回想774列車:2008/11/30(日) 23:42:28 ID:75bguiee
>>158
大正末期には山北に鉄道関係者が500人も住んでたとか聞いた。
家族も含めての数字なのかは知らぬ。

160 :回想774列車:2008/12/01(月) 01:01:05 ID:REGTY2Dk
>>159
Wikiによれば駅員・職員で650名とか・・・。
それが今は早朝・夜間は無人駅!!

栄枯盛衰・・・。

161 :回想774列車:2008/12/01(月) 10:31:28 ID:0gJRkY52
>>160 どうも。

さて関係ないけど、戦後すぐの写真で、国鉄の電車か客車に
××檢車區
と書いてあるのを見たような気がするのだけど
そういう職場名あった時期があったんですかね?
工機部→工場なら知ってるけど。

162 :回想774列車:2008/12/15(月) 22:00:36 ID:CDvvq8R3
>>161
「検車区」はのちの「客貨車区」「客車区」と実質的に同じものです。


163 :回想774列車:2008/12/15(月) 22:10:28 ID:Vl46uc/T
>>162
サンクスです。やはり検車区は存在したのですね。

関係ないけど、明治時代の「機関庫」と、のちの「機関区」のあいだの
名称が、何かなかったですっけ?

164 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2008/12/16(火) 08:01:18 ID:nRrPn5am
>>163
基本的には機関庫→機関区だったと思う。
戦前に機関区に変更した際、規模の小さいものは組織上、給水所になったものもある。

165 :回想774列車:2008/12/16(火) 14:18:39 ID:Fk6T4TPp
>>164

機関区の規模の小さいものとしては、機関支区とか駐泊所というものがあった。


166 :回想774列車:2008/12/16(火) 18:33:59 ID:e5LacwLO
>>164
ありがとうございます。勘違いだったようです。

>>165
どうも。「シーナリィガイド」で知りました。

167 :回想774列車:2008/12/20(土) 21:47:33 ID:O4IODVPO
保線の詰所を改造して作られた「カプセルイン恵比寿」。
空港への前泊なんかに重宝していたが、ひっそりと無くなってしまった。

168 :回想774列車:2008/12/26(金) 00:29:05 ID:CiBuPHWq
亀レスだが>>149

漏れの場合は田舎に行くときに富山で見た気動車の「金トヤ一(いち)」の所属表記を
「きんとやー(伸ばし棒)」だと思っていたw


169 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2008/12/26(金) 01:08:40 ID:HcKZr8O1
>>168
丸ゴシックみたいな国鉄書体だから「ー」に見えるね。

170 :回想774列車:2008/12/26(金) 12:03:56 ID:SV7u977u
金ツルー
なんか、酒屋か醤油メーカーみたいだった。

171 :回想774列車:2008/12/26(金) 15:22:45 ID:1jD/OrB7
略字が三文字以上の区はみんななんか面白いね。
門ヒカラなども

172 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2008/12/26(金) 20:54:06 ID:HcKZr8O1
大ミハソ

見たことないが。

173 :回想774列車:2008/12/27(土) 23:41:32 ID:o70R1LHs
>>172
それ言い出したら「天リユソ」もはいっちまう。これはどっかで写真を見たことある

174 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2008/12/28(日) 00:31:43 ID:darFvUVk
三文字は門ヒカラしか見たことないな。

175 :DD51 ◆DD51200M9. :2008/12/28(日) 01:02:53 ID:RnazmrVS
操重車に「大ミハソ」っての、見た。
亀山にいた車両だから、旧記載のまま転属してきたのかも。

176 :回想774列車:2008/12/28(日) 02:02:42 ID:j3ARxV9N
天リウ源一郎

177 :回想774列車:2008/12/28(日) 23:57:06 ID:01Zalizw
消えた巨人軍

178 :回想774列車:2008/12/29(月) 16:55:14 ID:/4ONTi+5
何でそこで西村京太郎?

179 :回想774列車:2008/12/29(月) 19:46:34 ID:3G2Vx8C5
>>15

>よく横浜機関区と併用されがちだが、横浜機関区は本牧に在り、高島機関区とは違う。

高島機関区ってのは過去には存在したんでしょうけど、それがその後横浜機関区にそのまま名称変更したはずです。
本牧jにある横浜機関区ってのは、臨海鉄道の機関区で別物。JNRの東京南鉄道管理局にある横浜機関区は高島にありました。


180 :回想774列車:2009/01/02(金) 20:51:01 ID:2Y1C6Trl
>>135
C59164は帳簿上、奈良から梅へ転属したことになっている。
ということでずっと車籍はあった。
梅小路に移るまで奈良区が預かっていたらしいんだが。
自治体貸与の話は初めて聞いたが本当か。
梅小路保存機はその前から決まってたはず。

181 :回想774列車:2009/01/10(土) 12:22:18 ID:Do+SBLZD
亀だけど
>>136
新宮機関区紀伊長島支区も忘れずに。


182 :回想774列車:2009/01/16(金) 18:41:17 ID:7J2aTOXf
狩勝越えの要所、新得
機関車配置が無くなってもしばらく残った標茶

扇形庫が立派だった遠軽
カマの数を稼ぐのに都合がよかった鷲別・追分

千葉局管内に勝浦なんてのもあった。気動車運転士が交代してた。
転車台もそういわれるとあった気がする。

都内でまだ転車台があるのは八王子?

蒸気末期の転属はへんてこなものが多かった。C11292は最終品川機関区で廃車
米子のC5776は最終配属は電化後の糸崎。いずれも保存がらみだが。

保存場所とゆかりがないカマが多すぎた気がする。カマならなんでもいいみたいな。

183 :回想774列車:2009/01/16(金) 22:18:39 ID:1HPjOrFS
>>182
勝浦の沖合に「機関庫出し」という漁場がある。
その漁場から勝浦の機関庫が見えたからその名がついたらしい。

スレには関係ないね。すまん。


184 :回想774列車:2009/01/17(土) 19:36:57 ID:IBGOe5t7
へぇ〜! 面白いな。何処の辺りなんだろう…と思うけど、勝浦の駅からって海は見えないよなぁ…?
でも駅がちょっと高い所にあるから昔は見えたのかな? それともSLの煙が上がっていたのが見えたので
そう付けられたのかもね。

185 :回想774列車:2009/01/20(火) 05:58:34 ID:W9FgZmS0
橋本車両センター
釧路車両所

186 :回想774列車:2009/02/10(火) 18:37:55 ID:KlXCOIa5
>>144
高崎配置の気動車は[高タカ一]だよ。電車は電車区に一も二もないから論外。
気動車はSL・DL配置の機関区で基本DL機関士が扱うから第一機関区が
SL・DL担当の一般的なすみわけなら当然配置DCは[一]表示になる。
DC配置がある第一機関区ばかりじゃないから、実際あとは金ツル一・金トヤ一・大ヒメ一・ぐらいかな。
長岡はDCは第一のはず。第二がDCを扱っていたとは初耳。岩見沢は第二がDL・EL担当だったが
DC配置がなかった

機関区は機関士と機関助士、運転所や運転区は車両だの車掌だの保線だの一切合財ひっくるめて
その路線だか地区だかの全部のパッケージ。管理所は線区固有のパッケージ。しかし、自走できない
雪かき車が駅配置でというおがよくわからん。貨車も駅配置だったからそれと同じなんだろうが。

救援車が機関区に配置されてたのも懐かしいね。昔は通勤用に職員をのっけたりしていたらしいが。
末期はほとんど置物になっていたような。救援しにいくどこかに出かける事故も激減したし。





187 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2009/02/10(火) 23:19:06 ID:gJYF4+dT
救援に行くのにトレーラーやクレーン車ですむからだろう。

188 :回想774列車:2009/02/11(水) 01:18:31 ID:5EnLD6UQ
そういえば…
昭和50年代の半ば。福知山機関区にはソ111とスエ71 17がずっとセットで留置されてた。
ある夏休み、祖父の家の二階から「そのコンビ」が機関車に引き出されていくのを見た。

何のことはない。入換えだった。
「そのコンビ」が「動いている」ところを見たのは後にも先にもその一回だけだったw

189 :回想774列車:2009/02/14(土) 14:24:58 ID:MLk5+jU2
山北機関区

丹那トンネル開通前は東海道線最大のシェルパ基地だった。

190 :回想774列車:2009/02/14(土) 22:12:46 ID:xV64m8bm
多治見機関区
車両配置は早くに(S40頃?)無くなったが、その後乗務員配置区として長く残る。

>148  S50頃の記憶では
名一 気動車配置、DC・DL乗務員
名二 EL・EC乗務員のみ
稲一 DL配置 DL乗務員
稲二 EL配置 EL乗務員(貨物のみ)

57.6改正(?)でDC・DL列車が減少、名一乗務員もECを持つ。

記憶違いだったらスマソ。

191 :回想774列車:2009/02/15(日) 00:51:13 ID:KQjEpTAU
今、SL時代の庫が残ってるのはどれくらいあるんでしょうかね。

192 :回想774列車:2009/02/15(日) 12:59:26 ID:ACw6CgAR
>>191
名古屋、梅小路、宮原・・・

193 :回想774列車:2009/02/15(日) 18:40:16 ID:HvtocQHo
ほう。
名古屋、宮原にはまだ扇形庫が残ってるんですか。

194 :回想774列車:2009/02/15(日) 20:45:12 ID:rf5O4+f2
将来の転用を考慮して蒸気時代から扇形庫じゃなく矩形庫だったんだよ
だから、かつてのC59やC62の塒を今は名古屋でキハ85等、宮原ではEF65等が使ってる

195 :回想774列車:2009/02/15(日) 23:58:30 ID:1BSwWvjb
>>156
梅小路は運転区か?

196 :回想774列車:2009/02/16(月) 00:03:01 ID:bhjCuQqG
>>194
矩形ですか。
矩形庫というと大宮のは良かった記憶。
あと北海道の深川機関区のも渋かったような。

197 :回想774列車:2009/02/22(日) 02:26:19 ID:36xPopPV
所で支区は全て区名札は所属のものだったのだろうか。

198 :回想774列車:2009/02/24(火) 20:40:03 ID:sI6C++av
深川「深」機関区留萌支区「留」
追分「追」機関区苫小牧支区「苫」
盛岡「盛」機関区荒屋新町支区「盛」
平「平」機関区高荻支区「平」
横川「横」機関区軽井沢支区「軽」
国府津「国」機関区久里浜支区「久」
豊橋「豊」機関区中部天竜支区「?」電機は興味なかったんで当時のく記録なし
富山第一「富一」機関区高岡支区「高」


199 :回想774列車:2009/02/25(水) 22:50:05 ID:kg19Cuhz
>>198 感謝。規模或いは特殊性に因ったのだろうか・・・

200 :回想774列車:2009/02/25(水) 23:31:55 ID:KXXnJ4+2
よく話題になる南九州(鹿児島・熊本・大分局 というより鹿児島工場管轄)の砲金製区名札の中で、なぜか支区の都城の「都」の札も存在したね。
砲金製区名札は南延岡「延」、宮崎「宮」、志布志「志」、鹿児島「鹿」、出水「出」、
吉松「吉」、人吉「人」、熊本「熊」などですが、すべて本区でした。

熊本の「熊」は最初の復活時に58654が付けていた筆記体の「熊」ではなくもっとゴシックに近い字体だったっけ。


201 :回想774列車:2009/02/25(水) 23:43:51 ID:Czt4MSTR
>>194
名古屋の写真は今月のF誌に載ってるね。

202 :回想774列車:2009/02/26(木) 01:23:16 ID:bU26easu
そういや一ノ関も矩形庫だったな(かなり改築されてるが現存)

203 :回想774列車:2009/02/27(金) 16:12:13 ID:U57MT+m5
大ヒメ一って姫路第一区のことだっけ?

204 :回想774列車:2009/02/27(金) 16:19:08 ID:U57MT+m5
倉敷電化までの間、姫路駅でゴハチが長時間止まってたよ。

205 :回想774列車:2009/02/27(金) 22:59:55 ID:8bFVDMSU
>矩形庫

 糸魚川もそーだったね。

206 :回想774列車:2009/02/27(金) 23:00:36 ID:yBvVrt5J
苗穂でC623を動態復旧した後、「苗」の札を入れて整備のために小樽築港に送り出したら
「築」の札を挿して帰って来たってさ。

207 :回想774列車:2009/03/02(月) 16:00:16 ID:07EbDCOv
宮原機関区。あれの車両・乗務員部門は宮原電車区になったな。

208 :回想774列車:2009/03/13(金) 21:40:00 ID:Ta4lxCGc
知らんかった。宮原と言えば西の名門なのに…

209 :回想774列車:2009/03/13(金) 22:54:22 ID:BMkG11JA
名門機関区なんて、もう今では存在していない気がする。
東京、米原、宮原・・・

210 :回想774列車:2009/03/13(金) 23:43:07 ID:aqrRiGVG
京浜東北北行 品川→田町
旧東機の建物、最近だと3階か4階だけ電気がついてたんだよな。
他のフロアは、もぬけのから、というのも見えてメチャ寂しげな感じがした。

211 :回想774列車:2009/03/15(日) 15:30:25 ID:CdMORz+X
この板が出来てから、良く訪問させて頂いているけど、東京機関区も廃止なんか今は?
この前、新型お召し電車の公開があったけど、それまてEF5861は何処に…?

212 :回想774列車:2009/03/15(日) 17:22:22 ID:03+N4qAO
>>211
東京機関区(〜S60.3)→新鶴見機関区(〜S61.11)→田端運転所(品川常駐)

213 :回想774列車:2009/03/15(日) 18:26:43 ID:CdMORz+X
>>212
ありがd
新鶴見、田端。貨物の名門ではあるな。

214 :回想774列車:2009/03/16(月) 15:08:35 ID:ZndOR2iA
高崎、長岡等も地味ながら由緒ある機関区也

215 :回想774列車:2009/03/17(火) 03:33:38 ID:PX6qPWeH
沼津や浜松も東海道の名門だよね

216 :回想774列車:2009/03/17(火) 03:40:01 ID:j32aoH4j
哭きの竜華

217 :回想774列車:2009/03/17(火) 20:02:48 ID:L1lsO3Wy
>>215 沼津も地味だが重要拠点であったな。

218 :回想774列車:2009/03/17(火) 20:06:20 ID:06UTVukd
>>217
俺の親父の年代くらいなら大名門だったろうな>沼津

219 :回想774列車:2009/03/21(土) 12:20:04 ID:e1VMCBpQ
富山・敦賀も忘れてはならん。大体区が二つあった機関区は名門也。高崎・長岡然り

220 :回想774列車:2009/03/21(土) 17:54:42 ID:uHYcX4UC
ほとんどの機関区が蒸気の頃からあるんだから、全部名門になっちゃうな。

221 :回想774列車:2009/03/21(土) 21:39:41 ID:1dJxzZ+M
金ツル一

222 :回想774列車:2009/03/22(日) 06:39:39 ID:Tbjw7uYM
北海道の追分機関区。
ギーゼルのD51が集中配置されていた。
動力車労組が完全に支配する機関区だった。
その動労支部が革マル派と共産党支持派によって分裂。
激しい分裂抗争で、鉄道の町も二分された。
町長選挙でも両派から候補が立った。
SL全廃直後に機関区で火災が発生。
配置されていたD51とDD51の多くを失う。
それから、衰退し続け、消滅。
動労の機関士たちの多くは、首都圏の電車区に移動。
追分機関区のD51に乗務していた動労支部書記長は
常磐線松戸電車区の103系電車の運転士へ転進した。
彼の鉄道員人生はNHKのドキュメンタリーにもなった。


223 :回想774列車:2009/03/23(月) 00:27:05 ID:CWvTcQ+j
名古屋第二機関区・姫路第二機関区・糸崎機関区


224 :回想774列車:2009/03/23(月) 23:20:55 ID:fa3VoVtA
>>192

現在残っている扇形庫で最大なのは梅小路になるのかな?

確かあそこ、国の重要文化財に指定されたんだよね。

225 :回想774列車:2009/03/24(火) 02:42:19 ID:rdvoDyXv
>>220
> ほとんどの機関区が蒸気の頃からあるんだから、全部名門になっちゃうな。

個人的な見解はあるだろうけど、蒸気がいたから名門、っていう纏め方はどうかなぁ?
各機関区の歴史を知っている訳では無いけど、例えば常磐線の直行仕業を持っていた田端と、
入れ換えメインの品川だったら、田端は貨物の名門だよなぁ。
ってやっぱり考えちゃうよね。

226 :回想774列車:2009/03/26(木) 06:54:52 ID:I96scm8j
>>225
田端は微妙。田端は尾久と統合して大きくなった。
田端は常磐線も担当したが、水戸や平の方が常磐線を代表する
機関区という印象がある。
田端は国鉄時代よくテレビに出た機関区だったのは確かだね。
スト突入前の中継というと、田端機関区が東京の代表として
選ばれていた。動労のスト決起集会がよく田端で開かれ、
テレビ局も取材に来て、青年部活動家のアジ演説まで全国中継していた。
やっぱり貨物用機関車が集う名門というと、岩見沢第一、五稜郭、長町、
郡山、門司という感じかな。配置機関車から見ると、田端は一段落ちる印象。

227 :回想774列車:2009/03/26(木) 22:35:34 ID:Zse9nE3W
>貨物用機関車が集う名門

稲沢・吹田を忘れないで下さい。
ただ、吹田は名前が残っていますが、稲沢は車両部門が愛知機関区になり
東海道本線から撤退してしまいましたが(中央・関西線と名古屋近郊小運転を除く)

228 :回想774列車:2009/03/28(土) 03:25:27 ID:z4/0CRt+
今機関区とつくのはJR貨物だけなのか。
淋しいものだな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%BB%8A%E4%B8%A1%E5%9F%BA%E5%9C%B0%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E5.8C.97.E6.B5.B7.E9.81.93.E6.97.85.E5.AE.A2.E9.89.84.E9.81.93

229 :回想774列車:2009/03/28(土) 10:30:40 ID:+pLShjU0
内郷機関区とかも忘れられている

230 :回想774列車:2009/03/28(土) 18:31:01 ID:wkS/UFVp
平・内郷の両機関区は常磐の主だな

231 :回想774列車:2009/03/29(日) 20:53:02 ID:wfxwutf8
>>227
> 稲沢・吹田を忘れないで下さい。
稲沢(第二)吹田はEH10が配置されてたね。
EF15の2軸増しなれど、EF66あたりよりマンモス貨物機の風格があったなぁ〜

232 :回想774列車:2009/04/19(日) 11:05:25 ID:aE10K+Ow

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄つちのこ軌道 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|| ○鵜飼健一郎は放置が一番キライ。常に誰かの反応を待っています。
|| ○ウザイと思ったらそのまま放置。
|| ○放置された鵜飼健一郎は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
|| ○反撃は鵜飼健一郎の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
||  エサを 与えないで下さい。             Λ_Λ
|| ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
   〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


233 :回想774列車:2009/05/08(金) 12:53:34 ID:7WyC8K31
保守

234 :回想774列車:2009/05/09(土) 16:05:43 ID:4MiLGFJ/
豊後森は保存されてるんだよね。
各地の古い車両をあそこに収容できないかな?

235 :回想774列車:2009/05/10(日) 02:15:57 ID:Rp/KlRa9
>>234
門司に集めたからねえ。
津山の扇型庫では、同じように集めようとしてる。

236 :回想774列車:2009/05/29(金) 02:30:46 ID:r1UYisJ0
大宮機関区がほとんど出てないのが不思議だ

やっぱ機関車配置が他より少ないからか?

237 :回想774列車:2009/05/31(日) 11:53:32 ID:qO7c8WMB
王寺機関区

電留線に化けて跡形も無し

238 :回想774列車:2009/06/01(月) 23:12:23 ID:rYT+vfxs
東京機関区って大昔は東京駅のそばにあったのですね…

239 :回想774列車:2009/06/02(火) 21:37:38 ID:nxue3pBz
>>238
八重洲口の所な。

240 :回想774列車:2009/06/03(水) 11:02:25 ID:kLrAbh4M
ロクヨンの拠点、八王子機関区も忘れないで!! ターンテーブルあります。

241 :回想774列車:2009/06/03(水) 15:25:17 ID:CZ6wscNu
房総を担当していたのは新小岩、千葉、佐倉、成田、木更津、勝浦くらい?
この中で名門と言えるのは佐倉かな?

242 :回想774列車:2009/06/03(水) 21:44:40 ID:cdqidDfa
>>240
ターンテーブルあるね。
こないだ「あずさ」で通った時に目撃した。
何のために残してあるのだろう。

243 :回想774列車:2009/06/04(木) 15:45:48 ID:2yqwl+ZA
八王子機関区も昔は優しかったですよ。 中学生の頃、ロクヨン一般型の番号潰ししてたので 何度も行ってたら顔見知りになって そのうち、わざわざ寝てる機関車パン上げしてくれたり、倉から出して来てくれたり…。 有り難かったo(^-^)o

244 :回想774列車:2009/06/04(木) 22:14:54 ID:nCEVwll7
>>243
鉄がおかしなコトしなかった時代は
何処でも優しかったよ。
入れ替え用のDEのキャブに乗せて貰って
半日付き合ったり
C11で折り返してくれたりと。

245 :回想774列車:2009/06/05(金) 09:52:20 ID:+IgqCfj+
古き良き時代、だね!

新見でも EF64 1 を 倉から出してくれた。

246 :jgmdw:2009/06/08(月) 04:40:13 ID:7T77KTPQ
東京機関区の横のマンションに住んでいるんですが、東京機関区の線路撤去作業が行われています。隣の客車区は跡形も無く、機関区解体も時間の問題となっています。半分の線路が既に撤去され、土がむき出しの状態です。二か月前までEF65、66がタムロしていたのが嘘のようです。

247 :名ナシ:2009/06/09(火) 21:36:25 ID:rLhPCUdA
南延岡機関区


ターンテーブル跡地はパチンコ屋………orz

248 :回想774列車:2009/06/09(火) 21:44:50 ID:XCo+qrBZ
そのパチ屋は回るのか?

249 :回想774列車:2009/06/10(水) 00:18:15 ID:elAihimF
>>243
91年ごろだったかな、八王子機関庫内にいたEF6478が撮りたかったので出区する列車
を聞いた所、わざわざ庫内をはじめ停泊しているそれぞれのカマまで案内してくれた
のには感謝だったね。
あと電車の中から見たのだが20名位の幼稚園児の団体が社員に引率されながら
カマを見学していたっけ。その時はホントにうらやましい〜〜って思った。

250 :回想774列車:2009/06/10(水) 01:27:32 ID:wPEFuHct
>>248
廻ることは廻るが全然出ないらしい。

251 :回想774列車:2009/06/12(金) 23:59:27 ID:reGJpJyL
以前出た鷹取機関区東灘支所。
EFゴハチの95と100がなぜか疎開しにきてた。
なにぶん当時の灘の下町貧乏家の小学生の身、写真なんて撮っているわけがないw
コンパクトカメラはそれでもしょっちゅう撮るわけにはいかない・・
1975年前後のことだったと思う。

252 :回想774列車:2009/06/13(土) 00:05:20 ID:GyHVRv57
>>244
ネットの普及が自分で自分の首を絞めることになったな・・・

70年代SLブームでも80年代ブルトレブームでもまだかわいいものだったよな。

253 :回想774列車:2009/06/13(土) 00:11:26 ID:WRYr66rQ
>>252
うんだうんだ、
機関士「お前鉄道好きか?卒業後どうする?」
俺「国鉄受けるつもりです」
機「ちょっと俺と付き合え」
構内をトボトボと建物にそして区長室へ
機「区長、この子国鉄受けるそうです」
区「お、名前は?」
当時願書に区長クラスの推薦者があれば
国鉄入れたのよね。

254 :回想774列車:2009/06/13(土) 00:18:30 ID:GyHVRv57
    



   ええ時代やなあああああ!!!!





255 :回想774列車:2009/06/13(土) 00:21:03 ID:GyHVRv57
>>253
で、おぬし(失礼!)
国鉄マンに?

256 :回想774列車:2009/06/13(土) 01:01:04 ID:WRYr66rQ
>>255
55年不採用組。
国鉄高等機関士養成科へ入校命ず

ごめんね〜国鉄赤字で今年の採用見送ることにしたの
悪いけど、他探してね。( ´・ω・`)ノ~バイバイ
の紙切れ1枚でしたよ。

257 :回想774列車:2009/06/13(土) 01:15:49 ID:3XY45fWO
>>256
新規採用停止、現場は人材活用センターへ振り分けられ、高齢組は早期退職推奨。
ひどい時期だったでしょう。

258 :回想774列車:2009/06/13(土) 01:20:13 ID:WRYr66rQ
>>257
採用されたらあの荒波の中だったことですから
考えようですけどね。

259 :回想774列車:2009/06/17(水) 03:07:48 ID:dMXUtkxp
タイトルがいいな
堀淳一氏の廃線跡本思い出した

260 :回想774列車:2009/06/23(火) 15:28:23 ID:kWSkoSGc
豊後森の扇形庫はどうなっているんだろう?
きちんと整備して欲しいし
ついでに転車台や配線も復活とかだと最高だが

261 :回想774列車:2009/06/28(日) 19:39:02 ID:X+nHoYED
旧東京機関区の庫内の写真です。

東京機関区の周りの線路はすでに剥がされて建物だけが残っている感じです。
おそらく今年夏にも建物も取り壊されるでしょう。
さびしい限りです。
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org180942.jpg.html


262 :回想774列車:2009/06/28(日) 22:34:26 ID:G/Ji57WK
>>261
左の隅っこがトロッコの軌道かな?

263 :回想774列車:2009/06/29(月) 14:16:49 ID:54PmugDD
伊那松島機関区
いまどうなってるんだろう?
旧国最後の頃、国鉄で来た証(信州ワイドとか)を見せれば快く入れてくれた。
ガリ版刷りの編成表もくれたなあ。
ネットなんかなかったあの頃、貴重な情報源だった。

264 :回想774列車:2009/06/29(月) 16:55:46 ID:9WaAGg1w
国鉄時代は結構見せてくれたよね
亀山機関区は非常に親切でどこでも見せてくれたなあ

265 :回想774列車:2009/06/30(火) 07:46:14 ID:EGigCdOK
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E6%97%AD%E5%B7%9D%E9%A7%85&ie=UTF8&ll=43.759836,142.366896&spn=0.002677,0.00478&t=h&z=18
これいつの写真かな。まだ残ってるのだろうか、旭川機関区の扇形庫。

266 :回想774列車:2009/07/01(水) 09:47:46 ID:yHcQh+zk
>>263
今から10年以上前
伊那松島を訪問した時、庫の中にいる木造電車みたいなのを、わざわざ鍵開けて見せてくれた

267 :回想774列車:2009/07/17(金) 20:39:14 ID:CQ+imHbN
>>264
> 亀山機関区は非常に親切でどこでも見せてくれたなあ
助役の尻の穴も見せてもらった?

268 :回想774列車:2009/07/27(月) 16:36:42 ID:1vtqZsJ4
>>267
機関助手の若々しいのなら

269 :回想774列車:2009/08/01(土) 02:08:04 ID:b3GHBpa3
上諏訪機関区がまだ出てないね。D51が30両近く所属しいた気がするが。
両数的には結構な大機関区。周辺の入れ替えC12はここの所属だったから、
中央東線電化後もしばらくは存在していた。

松本にも機関区あったね。C56が数両いた。

長野機関区は電化で篠ノ井に発展的解消してしまった。

270 :回想774列車:2009/09/08(火) 00:24:12 ID:MvThgpbI
宮原機関区の特急担当の人の多くは87年の3月ぐらいに
一斉に宮原電車区に転勤(ったってほとんど同じ場所だがな)になったらしい

271 :回想774列車:2009/09/10(木) 10:24:22 ID:Qu8yfoRn
拝島駅構内にもEF15やED16がゴロゴロしていて、国鉄〜西武の長い踏切から撮影したもんだ。

272 :回想774列車:2009/09/10(木) 15:54:23 ID:5B8K+TLX
甲府には64より前はEF15どころかEF13が客車普通列車に使われていたので
茶色い機関車が軒を並べていた。暖房車マヌの補給や給水もやってたかも。
電留線に面影が残ってるが跡地は甲府市消防本部と何と結婚式場だ。

273 :回想774列車:2009/09/24(木) 22:03:08 ID:ZGRX2URN
音威子府機関支区は概出?

274 :回想774列車:2009/09/29(火) 00:47:08 ID:i7pHfPWQ
昔、家から数駅の所に宮原機関区があったので、しょっちゅう新大阪で降りて
友人10数名で宮原でゴハチやPFを撮影していました。
機関士や検査係の方のお話も結構興味深いお話でした。

275 :回想774列車:2009/10/02(金) 01:59:45 ID:EtrTouyO
五条機関区(和歌山線)
いまはただの電留線…


和歌山機関区
…(遠い目)

276 :回想774列車:2009/12/26(土) 21:03:17 ID:I3IFJmrl
国鉄末期と今の航空写真と比較すると面白いね
機関区に限らずほとんどの基地がなくなってるけど

http://xenopusq.hp.infoseek.co.jp/log/airphoto.html

277 :回想774列車:2009/12/27(日) 12:00:31 ID:RGH748qI
SLブーム以前に消えた機関区は、どれ程あったのだろうね。
山北機関区とか庭坂機関区。


278 :回想774列車:2009/12/27(日) 12:39:09 ID:Q+1k7owv
>277

東京近辺だと

千葉機関区
尾久機関区
飯田町機関区

 あたりかな。千葉は館山と勝浦にも機関区があって、昭和30年代前半まではSLの配置があったはず。尾久の扇形庫は田端区の管理で41年くらいまでは存在した(成田線用のC57の配置もあった)。


279 :回想774列車:2009/12/27(日) 21:46:45 ID:jc02sjjm
伊勢機関区ってまだ出てない?
山田機関区時代にはC51やC57も配置されてたそうだが。
現役かどうか分からんが、ターンテーブルが現存。

280 :回想774列車:2009/12/29(火) 00:20:28 ID:yLMtkfud
>>277
北海道では黒松内、渚滑機関区もあった。

281 :回想774列車:2009/12/29(火) 14:04:45 ID:8hLWpJRs
>>279
伊勢市自体、今もDCの配置があるからね。
消えたイメージじゃない。


282 :回想774列車:2009/12/31(木) 08:12:54 ID:lAUEun+h
高島機関区(横浜区)は60年代に蒸機の配置はなくなったけど、70年の「高島線サヨナラ列車」の時にはD51791の
転向に使われたよね。まだDLなどの配置があったし扇形庫も健在だった。

283 :回想774列車:2009/12/31(木) 08:22:07 ID:8vu0N1ZK
津山が出ているのに新見機関区が出てないとは。
布原のD51三重連は、北海道のニセコC62重連と共に最も有名だったのに。
扇庫は、無煙化後DD51のねぐらになっていたが、昭和61年頃アボーン。
最後までダブルルーフの救援車もいた。

284 :回想774列車:2009/12/31(木) 12:06:43 ID:yUEdbSfx
>>283
J誌のルポのタイトル、『煙の桃源境』を思い出すね。

285 :回想774列車:2009/12/31(木) 15:17:25 ID:KecOmH2X
なぜかあがらん坂町機関区。
何気に現存する復活蒸気の半分くらいは新潟に由来があるそうな。
C57-1、C57-180、D51-498、C11-325・・

286 :九州電機大好き:2010/01/01(金) 23:20:08 ID:0S76RBG6
鳥取機関区 D51専門。 鳥取駅の高架化で消滅。
後に西側に移動し西鳥取運転区になった。




287 :回想774列車:2010/01/02(土) 10:14:00 ID:kNEruauB
昭和の終り頃
高崎第二機関区と小倉機関区に撮影に行った。
前者は、機関区員同伴してくれた。
後者はフリー。
いずれもアポなし。
今思うと良い時代だった。

288 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2010/01/02(土) 10:54:56 ID:z/bJ2K3A
小倉?

289 :回想774列車:2010/01/02(土) 11:07:39 ID:kNEruauB
工場だった、失礼。

290 :回想774列車:2010/01/02(土) 16:24:27 ID:NEqq0Pex
立川機関区跡はマンションになった。
>>272
甲府機関区の跡地は売っちゃったのかな?貸してるの?
駅から見て消防署の右隣の空き地にはNHKが出来るんだよね。

291 :回想774列車:2010/01/03(日) 11:03:27 ID:0pUTveDE
私も久里浜機関支区好きでした。あの木造機関庫、どこかに平面図とか残ってないんですかねえ?

292 :回想774列車:2010/01/10(日) 04:45:49 ID:i08BxMqW
あの、東京機関区が消えてしまった・・・

293 :回想774列車:2010/01/10(日) 14:55:44 ID:9Y2J3GvY
立川機関区って、西国立の駅横にあるのに「不思議だなあ」とずっと思っていた。立川から東方向に戻るのだから
確かに「国立の西」になるのだけれど、中央線の駅ではなく南武線なので混乱してしまった。

駅の名前が「東立川」ならわかりやすかったのだけど。

ED16が轡を並べて待機していた姿は壮観だったね。

294 :回想774列車:2010/01/10(日) 16:27:04 ID:wB58mOnb
>>292
機関区跡の東側を走っている東海道線の下り線も
上り線側に移設するんだってね。

295 :回想774列車:2010/01/11(月) 05:27:55 ID:lSW2YwsZ
JRFの2009年実績は50%ダウンだって?
まだまだ栗鼠虎は続く。。

296 :回想774列車:2010/01/23(土) 10:08:51 ID:JWoSZERJ
ピクトリアルの特集が機関区ですお

297 :回想774列車:2010/01/23(土) 11:53:13 ID:fBczFU13
>>277
長野局には上田機関区があったな

298 :回想774列車:2010/01/27(水) 05:11:28 ID:9d8DkSiK
>>287
昭和50年ごろまではきちんと表玄関から車両基地いくと
係員同伴での写真撮影程度なら認めてくれたね。

いまじゃバスの営業所でも断られることがある。

299 :回想774列車:2010/01/27(水) 15:57:22 ID:7MjMFf1O
仙台機関区は、東北本線盛岡電化の後も残ったが、利府支線の無煙化で廃止された。
珍しく、扇形庫が本線側に向いていた。
長町機関区は、長町駅西口の再開発で仙台総合鉄道部を開設して車両を移転させて廃止になったが、最後まで転車台や扇形庫が現役で使われていた。
たまに、ED75が扇形庫の中に入っていた。
扇形庫の中にELが入ることは、他の機関区もあった?

300 :金星51号 ◆zKt8djrH4w :2010/01/27(水) 17:25:14 ID:iLQa53kI
>>299
豊後森にEF30がいたな。目的が違うが。

301 :回想774列車:2010/01/27(水) 20:48:59 ID:7MjMFf1O
>>300
旧奈良機関区もEF52‐1がいた。
豊後森の扇形庫は、壮観な造りになってますね。

302 :回想774列車:2010/01/28(木) 08:01:53 ID:CA8rMnPQ
DLの燃料庫替わりにタキが使われていた機関区はまだ残っているのだろうか。
長町機関区がそうだったんだけど。


303 :回想774列車:2010/01/28(木) 20:41:28 ID:9heR7aIm
>299
SL館になる前の梅小路も、ターンテーブルの上に架線張られて
EF58が乗ってたりしたよ。

304 :回想774列車:2010/01/29(金) 20:07:42 ID:nmCBASiP
>>299
姫路二区?もそうだったよ
姫路は倉敷電化までのつなぎでゴハチと蒸気をカマ換えしてたからな
今や高架の上のショボイ駅に成り下がった・・・

PFがバリバリだった頃の機関士って冬でもノーネクタイで帽子をぺしゃんこにしている人が
結構多かったな

305 :回想774列車:2010/01/30(土) 02:03:25 ID:jnn0QmL1
扇状庫まで架線が引いてあったところってあるのかな?
転車台に載るだけならEF55をはじめ必要に応じてあったんだろうけど

306 :回想774列車:2010/01/30(土) 10:42:58 ID:PAyRIb0R
扇形庫に架線を引く機関区もあった。

米子は扇形庫が現役で、今でも気動車やDD51・DE10・DE15の仕業・交番検査をやってる

307 :回想774列車:2010/03/07(日) 12:26:43 ID:rDlTRNUd
錦糸町に貨物駅と客車区があって、一日中眺めていた記憶がある。
今のアルカキットやらロッテプラザのあるあたり。

308 :回想774列車:2010/03/16(火) 12:55:11 ID:ntyv6Ex3
>>304
基本的に機関士の制服はノータイの作業服系のものだっただろう。「機関士」の職名が
無くなって、全部「運転士」になっても、機関車に乗る運転士は作業服が普通だったと思う。

上が平らな帽子とスーツ型の制服で機関車運転してる方が違和感ある。

309 :回想774列車:2010/03/18(木) 07:58:24 ID:+j7rRW0C
広島機関区に付いて誰か詳細、または画像など持ってる?
廃止は1971年らしいけど、転車台と扇形機関庫は1990年近くまで残ってたらしいけど。

広島機関区は転車台を全円に近く位に扇形機関庫が並び、日本一と言われてたみたいだけど、
画像を見たこと無いので確認したいんだよね。
誰か広島の転車台と扇形機関庫の画像が在るサイトなど知ってる?

310 :回想774列車:2010/03/18(木) 07:59:56 ID:+j7rRW0C
書き直し
>転車台を基点にグルリと全円に近く位に扇形機関庫が並び、

311 :回想774列車:2010/03/19(金) 20:12:05 ID:n+Xl1qU4
昭和59年に荷物列車を牽引するEF58が暫定的に下関に配属になった。
元宮原の小窓原型機EF58100が故障し、広島機関区に留置されているというので、
最後の姿を撮影したいと思い、広島機関区を訪れた。
私が厨房だったからだろうか、黄色いヘルメットを被った職員の方が本線に近くに留置されていた
EF58100まで案内してくれた。そのときに伺ったのだが、もう蒸気時代の建造物は残っていないと。

門司機関区の転車台と扇形機関庫は近年まで残っていた。広島ではなく門司ではないだろうか。


312 :回想774列車:2010/03/20(土) 08:51:03 ID:fZ0eRJiB
>>311
Good Old Railサイトには広島機関区にはC11 C12 C50 C59 D51 D52など50両以上配置、
広島機関区(1947)→広島第一機関区(1963)→広島機関区(1971)で、
ラウンドハウスの紹介には「がここで紹介する扇形機関車庫 (annular engine shed またはround-house) で、
ターンテーブルを中心に車庫建物が扇形の弧を描くタイプ。
そして円形機関車庫 (circular engine shed) と言うターンテーブルを中心に建物が全円を描く大型の物で、
機関車は建物外側から出入りするタイプもあったが、欧米の一部にあったのみで日本には存在しなかった。
ただ、全円ではないがほぼそれに近いところは日本にもあった。(広島など)

転車台と扇形機関庫が在った場所は現在、球場となっている。

他のサイトでは広島の転車台と扇形機関庫は1980年代終り頃まで残っていたと書いてあったが、
311さんが広島に行っている昭和59年までに解体されたってことだね。


昭和59年以前、誰か広島の転車台と扇形機関庫画像をアップしてるサイトは無いかな?

313 :回想774列車:2010/03/20(土) 19:42:48 ID:Y9lC85/t
SL甲組の肖像の4巻に小さいけどS30,S36,S45の広島の配線図載ってる。S45には転車台と線形庫ないね。
あとEF58100って故障してそのまま小郡に留置されてたけど、広島に持ってったの?

314 :回想774列車:2010/03/21(日) 16:25:04 ID:3//Iq8wv
昭和58年頃に広島に住んでたけど、その時には既に転車台はなかったような・・・
確か用品庫になっていて、門から見える場所にダブルルーフのオル30が止めてあったのを記憶している。

315 :311:2010/03/21(日) 16:51:05 ID:mjhdF7EQ
>>312

スレチかもしれんが、航空写真から調べた。
昭和41年に転車台と扇形庫は存在している。
http://archive.gsi.go.jp/airphoto/ViewPhotoServlet?workname=MCG665X&courseno=C11&photono=16

ちなみに昭和37年の空中写真には蒸機の煙らしいものまで写っている。
http://archive.gsi.go.jp/airphoto/ViewPhotoServlet?workname=MCG628&courseno=C16A&photono=13

ところが、昭和49年には転車台と扇形庫は跡形もなくなくなっている。
http://w3land.mlit.go.jp/cgi-bin/WebGIS2/WC_AirPhoto.cgi?IT=p&DT=n&PFN=CCG-74-7&PCN=C11A&IDX=31&PNO=1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20,21,22,23,24,25,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37,38,39,40,41,42,43,44,45,46,47,48,49,50,51,52,53

よって、広島第一機関区の転車台と扇形庫が解体されたのは1980年代終わり頃ではなく、
1960年代終わり頃だと思われる。どうしても写真を見てみたければ、広島市図書館が
「広島鉄道管理局この10年史」という本を所蔵している。この本に掲載されているかも。

316 :回想774列車:2010/04/03(土) 10:06:34 ID:ShzC6tIF
姫路第一機関区って民営化後も高架化で移転するまで残ってた。
確か、姫路第一機関区⇒姫路運転区⇒姫路鉄道部って順序だった。
姫新線・播但線用のDLが配置されてた。
その頃はまだ津山発姫路行きがまだあったような・・・。

317 :回想774列車:2010/04/04(日) 01:38:36 ID:dbfqJ+bd
今では>>287のような機関区の中に入って撮影できる場所なんてやっぱり無いのかな…?
田端は機関区の外から見れるけど

318 :回想774列車:2010/04/05(月) 17:27:00 ID:CPAUR0Jc
機関区ではないが、筑豊本線の若松の手前のヤードも素晴らしい風景だった。
線路が数十本?ならんでおり、その向こうが洞海湾で石炭を積み出していた。
私の鉄道百景のベスト3に入る。


319 :回想774列車:2010/04/08(木) 23:08:07 ID:a9qe+LGZ
しばらくぶりに東海道本線の東京−川崎間を乗車する機会があったのですが、品川到着前の景色の激変ぶりに呆然としてしまいました。
あの場所に東京機関区(呼び方はご勘弁を)が存在していた、何か少しの痕跡でも、と一生懸命探したのに何にも見つからなかった・・・
もう悲しくて、悲しくて・・・

320 :回想774列車:2010/04/24(土) 04:21:33 ID:cTWaWtyO
子供のころの私は、寝床できく汽車の汽笛の音にいひしれぬ憧れを持ち、ほかの子供同様一度は鉄道の機関士に
なつてみたい夢を持つてゐたが、それ以上発展して、汽車きちがひになる機会には恵まれなかつた。今も昔も、
私がもつとも詩情を感じるのは、月並な話だが、船と港である。
このごろはピカピカの美しい電車が多くなつたが、汽車といふには、煤(すす)ぼけてガタガタしたところが
なければならない。さういふ真黒な、無味乾燥な、古い箪笥のやうなきしみを立てる列車が、われわれが眠つて
ゐるあひだも、大ぜいの旅客を載せて、窓々に明るい灯をともして、この日本のどこか知らない平野や峡谷や
海の近くなどいたるところを、一心に煙を吐いて、汽笛を長く引いて、走りまはつてゐる、といふのでなければ
ならない。なかんづくロマンチックなのは機関区である。夜明けの空の下の機関区の眺めほど、ふしぎに美しく
パセティックなものはない。

三島由紀夫「汽車への郷愁」より


321 :回想774列車:2010/04/27(火) 17:24:07 ID:UBYw0FQt
パシフィックなものに見えた

322 :回想774列車:2010/04/29(木) 21:03:36 ID:SggtEtIF
豊岡機関区、和田山機関支区
10年ぐらい前には、レンガの矩形庫が残っていたように思うけど、今はどうなってるのでしょう?

323 :回想774列車:2010/04/29(木) 22:33:49 ID:j7fC820L
>>322
去年の夏の時点ではまだあったよ。
ただし、まともにメンテされてないみたいでボロボロ感たっぷりだったけど。

324 :回想774列車:2010/04/30(金) 02:54:21 ID:zqxFrGfY
おいしそうですね

325 :回想774列車:2010/05/08(土) 02:28:19 ID:SQC+uoC0
消えた、って、本当に言葉通りの東京機関区。
電車区の堺から、クッキリはっきり撤去。
ほんの10年前まで、九特ずらりだったのが夢のよう。

326 :回想774列車:2010/05/08(土) 17:50:57 ID:DZb3A+Qn
>>325
とは言ってもカマは田端と下関の奴ばっかりだったけど
時々イベントガマが来る程度

327 :回想774列車:2010/06/08(火) 17:43:20 ID:D2znIVi+
そんなに昔のことではないのだが
http://www.youtube.com/watch?v=whuN24S5FEQ&feature=related

328 :回想774列車:2010/07/26(月) 21:21:27 ID:bbK7efJe
外出だが竜華
久宝寺駅はおおさか東線開業や快速停車駅になり様変わりした
百済貨物駅は整備され、阪和貨物線は廃止…

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)