5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

チッキと赤帽

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 12:04:23 ID:9JRsD9lH
二十代以下立入禁止スレに近いが

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 12:36:53 ID:om7YdQix
日本の最後の赤帽は、東武の浅草駅?
そしてすでに引退でok?

相当昔に上野駅で見たが、
どこまで運んでくれるのかわからないのでw使ったことはない。

上野駅には両替所もあった(手数料取るの?)が
昨日通ったら、なくなってた。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 18:23:41 ID:tPl5Igpp
東京駅もJR化後しばらくは居たような気がするが
いつの間に居なくなったんだろう。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 19:31:49 ID:J8hrnCgX
岡山駅にも2006年まで常駐していた

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 19:53:28 ID:8xnj1UXK
>>3
いなくなってから10年まで経っていないと思われ

東京駅付けのタクシードライバー的には「赤帽付きのお客は上客」と言う印象があった

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 02:44:36 ID:Kj4QTgcj
>>5
金持ってそうな外人が使ってた印象が有るな。

赤帽を頼むと幾ら位したんだろ?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 12:26:43 ID:tmSy5RWY
幻の鉄道ドラマ、今に見ておれ、の主人公剣持ケイタ(青島幸男)
は東京駅の赤帽だった。東京駅の客車の留置線が萌え

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 01:44:59 ID:l8/VZ0Mp
>>6
否、老夫婦が多かった
500円だったらしい

9 :6:2008/09/07(日) 13:59:53 ID:2n2Dazc8
>>8
レスども。

500円か。ショバ代も取られるだろうし
1日2〜30人以上は客を取らないと儲からなさそうだな。
そう考えると居なくなるのも無理無いな。

10 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/11(木) 17:07:44 ID:FggnyQLG
昭和49年鹿児島のばあちゃんちにテレビ持ってくために東京駅で赤帽に頼んだな。
たしか新幹線は座れなくて通路にそして岡山からは485系しおじ?かな?車内で
途中で疲れて飽きて発狂した覚えがあるw。親父は仕事が忙しくて指定券取れなかった
のだろう。

11 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/12(金) 17:39:50 ID:lBsaRmEm
赤帽ってつい最近までいた気がするぞ。

ビッグサイトのコミケの搬入なんだが、
地方の印刷所でギリギリに刷り上った本が寝台車で開催当日朝東京に着いて
赤帽に会場まで持ってきてもらったりとかしてたらしいから。

12 ::2008/09/13(土) 00:37:54 ID:0c8UqRqK
>>11
元々の”赤帽”の営業区域は駅の敷地内だった筈。
今の「赤帽」は軽輸送の業者のブランド名。

時代的に東京駅の”赤帽”と「赤帽」は同時に存在した可能性はある。

13 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/13(土) 08:55:04 ID:4MPj7L6P
乞食の軽トラと一緒くたにするとはぞっとしない

14 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/13(土) 11:03:22 ID:KNltcknr
いや、世代の違いが表れていて何気に新鮮!

15 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/13(土) 11:08:36 ID:GevVxbw4
赤帽自動車、あったあった。
宅配便の末端の配達で落ちる手数料が段々値切られ
廃業した人が多かった。
もう20年以上前に引越しにチャーターしたときに
老後の小遣い稼ぎの運ちゃんから聞いたはなし。

16 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/13(土) 16:00:02 ID:EPVtnZFV
しかし、駅の赤帽と宅配の赤帽が別物だと知らない人がいるとは。
これも時代の流れか・・・。

17 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/13(土) 19:00:29 ID:cWXSFD3B
>>11
なにげに寝台車って書いてるけど、いわゆるブルートレイン便かな?
ブルトレの電源車に「カニ」とかあるくらいだから
その荷物を積むスペースを活用してることは想像に難くなかった。
1989年ごろ、博多からスーツケースを試しに送ろうとしたが
とんでもないところに扱い所があって、
出向くのがかったるいので、あきらめた。
何年か前になくなったよねぇ。

今でもしЯ東にはレールGOサービスがあろようだが。

18 ::2008/09/13(土) 20:48:23 ID:/D45k7Um
>>17
飛行機でも国際線で、旅客携帯荷物として税関手続きを簡易化して速達の、
『オンボード・クーリエ便』ってあるけど、新幹線に持込で携行宅配する
サービスは余り流行らないな。
以前、バイク便と提携して持ち込むサービスの事は聞いた事があるけど。
ほとんど添付ファイルで遅れるし、
捺印も電子承認で出来る様になるし、
最後の需要は有名菓子店の生菓子位かな?
僕が地方に行く時(帰る時)に一番珍重されるのは、
ご当地限定の銘菓(宅配不可能)かな。

それと単身赴任先に嫁さんの手作り惣菜!!

19 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/13(土) 21:00:33 ID:iKPS9uWR
チッキを頼むと乗車券に○の中に 手 のゴム印を押して返してきたな。
懐かしのPC時代もう来ない。

20 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/14(日) 01:05:42 ID:3xfFrPHz
自分にとって赤帽の活躍が目立ったのは青函連絡船深夜便に接続する列車かな。
かつてS48.4に上り「北海」で長万部から赤帽が乗車し、荷物を通路に出すよう車内放送が
あった。函館では手押し台車を押して連絡船まで荷物を運んでいたのを覚えている。
青函連絡船までとか青森からの接続列車までとか運んでいたようだ。

本州側では「白鳥」に大館から赤帽が乗っていたのがRJ73.2の列車追跡にあったね。

青函連絡船の深夜便以外では赤帽は見た記憶がないが見られた方は?



21 ::2008/09/14(日) 02:34:25 ID:xQ+v5cZP
>>19
鉄道手荷物がチッキで乗車券を持ってると格安で手荷物(旅行用品)を、
別送配達依頼できる仕組みだった事は、遠い記憶のかなただな。
(30kgまで距離に関係なく均一135円+配達40円、昭和37年)

ちなみに鉄道小荷物(客車便)は、乗車券とは関係なしで通常駅に持ち込みで
荷物が送れた。昭和37年で東京→長崎(1000km超1500kmまで)で20kgまでなら
450円(配達料40円別途)は、乗車券2200円に対してどうだったかな?

>>20
僕の見聞経験は、昭和30年代の本州夜行急行「北斗」と道内「まりも」連絡。
内地の「はくつる」登場で、青函深夜便が時間短縮の決め手になった時には、
特急の座席指定が普及してきたので、青森・函館で桟橋ホームを走る必要も
無くなって、乗客が楽をしようと始めて、内地列車から道内列車まで通しで
赤帽さんに預かってもらう傾向が増えて来たのだと思う。

「北斗」「まりも」時代は、常磐・東北はお金にゆとりがあれば、
寝台で寝て連絡船でゆったり髭剃りと朝食と言う選択が一般的だったから、
2等寝台や特別2等車の乗客向けに尻内や森あたりから、赤帽さんが
乗り込んできたような(記憶あいまい)はある。
あと、列車ボーイさんも居たから、前もって乗客の依頼荷物に札をつけて、
ホームで赤帽さんと連携も出来たような気もする。

さすがに、西洋のルイビトンのタンス型トランクなんて見なかったな。


22 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/14(日) 18:25:20 ID:vZVcXyUg
>>21
20です。サンクスです。
本州、北海道がロネ、ロザ利用だと通しで赤帽を利用し易かったようですね。
映画「タイタニック」にも似たようなシーンはあったような記憶が。


23 :回想774列車:2008/09/15(月) 10:36:41 ID:69jgZKpv
志賀直哉だか島崎藤村だか忘れたが、
「駅に着いて赤帽が云々」の記述を見てけっこう古くからあるという印象を受けたな・・・

24 :回想774列車:2008/09/15(月) 12:00:39 ID:RBV8KSsb
何かの本で赤帽さんは肩に鋼のような剛毛が生えてると読んだ気がする。
重い荷物肩に担ぐので擦れて毛が濃くなるんだと。

25 :回想774列車:2008/09/16(火) 13:58:27 ID:f4IDQJPs
>>24 それ本当かも。富士山の強力(ごうりき)さんとかそうだから。

26 :回想774列車:2008/09/16(火) 18:33:10 ID:Z0mmbSE8
手荷物は帰省の時本なんか送るのに便利だったな。
ただ動物戦争が始まったせいでみんな猫になってしもうた。

27 :回想774列車:2008/09/16(火) 20:51:07 ID:O7iSXxAq
>>23 けっこう古くからあるというより多分江戸時代から
続く人夫仕事の流れの一つだと思うよ。身分の固定された職人集団。
鉄道出来る前は馬車とか人力車とかさらに前は駕籠とか。
駅構内での営業権が既得権益化されて鉄道本体が利益の
一部を吸い上げる代わりに保護されてずっと続いていくという。
前のレスした円谷プロの鉄道ドラマ「いまに見ておれ」で
勝手に剣持けいた(青島幸男)が東京駅構内で勝手に荷物
運ぶ仕事やってるのを見て、おいおい誰に断って・・・
って言うんで赤帽のおっちゃんたちにボコボコにされるシーン
がある。

28 :回想774列車:2008/09/21(日) 02:28:25 ID:u53IzgQ3
チッキってまだあるの?

29 :回想774列車:2008/09/21(日) 05:05:48 ID:lzw60QNf
ない


微妙にスレ違いだが、国鉄が小荷物扱いをやめたあとも
片上鉄道では社線内相互発着の小荷物受け付けてた。

30 :回想774列車:2008/09/21(日) 06:46:01 ID:E8fGzK4o
チッキといえば、自宅から1,000`近く離れた大学入学のとき、大学所在地
最寄駅までの乗車券を見せ、引っ越し荷物一式を送ったのを思い出す。
駅まで持ち込まなければならないし、駅まで取りに行かなければならないと
いう不便なシステムながらチッキを利用したのは、やはり引っ越し業者や宅
配便業者に比べ格安だったんだと思う。1980年代前半のことです。

31 :回想774列車:2008/09/21(日) 08:10:01 ID:MKKd2UUm
>>30
末期には宅配もしていた気がするが

32 :回想774列車:2008/09/21(日) 11:26:18 ID:eND+SAD8
ブルートレイン便とかRAIL GOサービスとかはチッキの名残・発展形みたいなもんなのかな?

33 :回想774列車:2008/09/22(月) 16:42:26 ID:KLX8OgTE
チッキと別に小荷物ってのがあった。
ブルートレイン便やRAIL GOと同じく乗車券なしでも送れた。

34 :回想774列車:2008/09/23(火) 18:54:19 ID:ebm6f7Mj
田舎に荷物送るのに、リヤカーで駅まで持っていってチッキで送ってたっけ

35 :回想774列車:2008/09/24(水) 00:48:58 ID:JGyShjyX
>>31
オバQの絵柄に「国鉄のQ太郎で〜す!」というコピーのポスターが懐かしい。

36 :回想774列車:2008/09/24(水) 12:51:21 ID:S+DfD5MX
4000系の釣り掛け時代が懐かしい

37 ::2008/09/24(水) 14:55:27 ID:GVEcx60j
>>31
システムとして、配達料金の設定もあったが、
配達区域とか制約が多かったらしい。

それに日通が配達を下請けしていて、
どちらも大名商売で頭が高かった。

配達時間の日時指定なんて無かったし、
日中に不在の家が珍しかった時代。

38 :回想774列車:2008/09/24(水) 16:48:07 ID:g/N7HQf4
一畑電車で現役だよね?

39 :回想774列車:2008/09/25(木) 10:37:20 ID:Xlzfky3P
某社の「有料手回り品切符」、
感熱印刷のレシート状のものになってたorz

制度じたい、なくしてしまったところも多いが。

40 :回想774列車:2008/10/18(土) 10:21:38 ID:DHJyUG0x
田舎の祖母が日通の事を「マルツ」と呼んでたっけ

41 :回想774列車:2008/10/18(土) 20:29:15 ID:GkVJMuaN
マルニもあったよね

42 :回想774列車:2008/10/20(月) 13:58:48 ID:v/Gox17m
「赤帽」は新幹線が100系時代に外人客の手荷物を新大阪駅で頼んだのが
最後だったかな?当時1個100円‐200円ぐらい?
列車ボーイと赤帽は確かに連絡があった様だが、大阪駅の赤帽氏が
「つばめ」の1等展望車の超有名ボーイ(小野氏‐‐‐故人)によく
苛められたとか言っていた。どんな意地悪したのか聴かなかったけれど
列車乗務員の方が威張っていたのが事実。

チッキは頼むと乗車券に○の中に「手」のゴム印が捺された。
時刻表に「弁当、電報の郵便マーク、洗面所○洗、赤帽」が印刷された駅
は大きい駅だった。



43 :回想774列車:2008/10/20(月) 19:35:19 ID:z5HoRb/I
>>42
2006年中盤までのJTB時刻表に、山陽本線岡山駅には「赤帽マーク」が表示されていましたな・・・
岡山駅への表示が消えたと同時に、目次(記号説明の頁)の「赤帽マーク」も消えてしまった。



44 :回想774列車:2008/10/22(水) 06:39:58 ID:GbUdLgEQ
東武の浅草とどっちがあとまで残っていたかですね

45 :回想774列車:2008/12/19(金) 04:08:34 ID:3ZX+4x8A
age

46 :回想774列車:2008/12/21(日) 02:04:30 ID:zU6bNafK
荷札の付け方も色々あったらしいが、自分は船橋駅の小荷物扱い所で実習をやっただけなので『両国式』しか知らない。

47 :回想774列車:2008/12/21(日) 03:24:22 ID:RL44m9lz
駅の荷物の一時預かりも今はないんだろうな。
コインロッカーの普及する前はよく利用したが、
ひとつ30円だったかな。


48 :回想774列車:2008/12/21(日) 05:13:10 ID:gu+ErDmV
>>47
現存してたら報告します

49 :回想774列車:2008/12/24(水) 15:35:51 ID:BwRCaVRx
京都駅にはポーターも一時預かりも現存します。
http://allabout.co.jp/travel/travelkyoto/closeup/CU20040515A/index2.htm

三宮高架下には一時預かりをやってる店舗があるけど、駅構内ではないので、このスレの話題とは違うかな。

50 :回想774列車:2008/12/24(水) 15:36:34 ID:BwRCaVRx
URLはこっちの方が良かったかな。
http://www.carry-s.com/index.html

51 :回想774列車:2008/12/24(水) 20:48:58 ID:rSycTftV
届けられない地域の理由って何だ?

52 :回想774列車:2008/12/24(水) 20:51:04 ID:rSycTftV
でもやっぱ、国際観光都市だね。面目躍如って感じ。

53 :回想774列車:2008/12/26(金) 00:22:16 ID:EWaOyxYA
これって鉄チャンの赤帽?のスレ?

54 :回想774列車:2008/12/26(金) 18:40:04 ID:I09mycS7
京都駅ポーターサービスは2004年にはすでにあったそうだから、
スタイルは若干違えど、赤帽の命脈は保たれたわけですね。

関係ないけどチッキの語源について、古い時刻表で「チエツキ」
という文言を見たことがあるので、チェックがなまったものと推定。

55 :回想774列車:2008/12/26(金) 23:09:54 ID:vR6i/G7w
>>54
チェック→チェッキ→チッキ
確認という意味合いのCheckが訛ってチッキになったと大学の講師に教わった(講義中の小話)。
信憑性については知らん。

56 :回想774列車:2009/03/18(水) 22:21:08 ID:zs7A9dE+
>>55
赤帽はまだ宅配業者に名を残してるけど、チッキ は死語だね。
今の若いもんに聞いたら、ケンタッキーフライドチッキンかと思うよきっと。

57 :回想774列車:2009/03/19(木) 20:23:02 ID:JHJ+SNKz
鉄道チッキは海外ではまだやってる。

58 :回想774列車:2009/03/20(金) 07:48:33 ID:wv6xenQY
ttp://www.yufuin.gr.jp/infomation/chikki/
これも一応掲げておく。


59 :回想774列車:2009/04/18(土) 21:08:34 ID:BP8G06zJ

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄つちのこ軌道 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|| ○鵜飼健一郎は放置が一番キライ。常に誰かの反応を待っています。
|| ○ウザイと思ったらそのまま放置。
|| ○放置された鵜飼健一郎は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
|| ○反撃は鵜飼健一郎の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
||  エサを 与えないで下さい。             Λ_Λ
|| ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
   〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


60 :回想774列車:2009/05/09(土) 18:35:59 ID:s/8o4Nh5
今なら宅配便でホテル留め?
飛行機ではあの回転寿司みたいなヤツから出てくるのを待つのが
まどろっこしいので大きな荷物は持って行かない。

61 :回想774列車:2009/05/21(木) 06:59:29 ID:64kXHxa3
鍵かかる鞄を持っていなかったからついに一度も預けなかった。

62 :回想774列車:2009/06/28(日) 12:40:54 ID:eQNf8eqK
>>53
>これって鉄チャンの赤帽?のスレ?
そう駅のポーターの方、この板で[軽貨物]の赤帽の話題をしてどうする?

63 :回想774列車:2009/06/28(日) 19:03:52 ID:w+G4EK6U
仕事量が無くて専門のポーターを置けないんなら、駅員が代行すべきだ!

64 :回想774列車:2009/06/29(月) 22:30:38 ID:SOu6gvLt
ポーターのサドルタンクって水が暖まって
インジェクターでは給水できなくなったりしなかったのかな?
専用線のカマ動かしてた叔父に給水加熱器の話をしたら訝しがっていた。
給水ポンプが付属していたんだよ、というところまで話すべきだった…

65 :回想774列車:2009/09/11(金) 22:41:01 ID:yq5ss/yZ

      ,. < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 、
    /               ヽ   _
   〈彡                Y彡三ミ;, も、もうしわけございませんでした…
   {\    \|_ \>ー 、  ト三三ニ:} 不肖、私儀このたび土下座してお詫び致します
   人{ >、,___.>、/三 ヾ\ |わ三彡;!
  /./ トミ;,_       Y/  \>ノー〜=- "
  V / /!   ̄ ̄ ゝ  |   /  _
  し/'┴──----─''|  ン}\-ヾ彡
              ヾ、___ノー'''`


66 :回想774列車:2009/10/31(土) 21:17:36 ID:eCuioOjS
age

67 :回想774列車:2009/11/22(日) 14:49:11 ID:lF5f8Nwj
防水帆布でできていてロープ掛けする「ふとん袋」も
鉄道荷物廃止と共に廃れたような。

今のふとん袋らしきものは
ビニールや不織布で手提げと宅配伝票の大きさの口がついているが
こんなヤワな梱包では小荷物/チッキは受けてくれなかった。

68 :回想774列車:2010/05/15(土) 00:13:35 ID:kPt9DnGG
>>67
昔の荷扱いは乱暴だったからな。
今そんな荷扱いしたらその会社は誰も利用しなくなるだろうな。

69 :回想774列車:2010/05/16(日) 21:00:49 ID:ahxzpCV7
>>68
今もサガワやヤマトの流しは、
らんぼう。


70 :回想774列車:2010/05/17(月) 20:28:08 ID:oBlqptdB
>>69
いや、今とは比べ物にならないくらいだったよ。
手カギで引っ掛けて放り投げるから穴は開くし、潰れるし・・・


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)