5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特急まつかぜといそかぜを語ろう

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 22:59:33 ID:0aENr0Wv
新大阪・大阪〜米子・博多間を走ってたまつかぜと米子〜博多間
(末期は益田〜小倉間)を走ってたいそかぜについて語りましょう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 23:32:44 ID:aPjy0bZx
門タケに、まつかぜ が居た

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 12:10:27 ID:zy0U+GmK
「まつかぜ」2往復のとき,5〜8Dだったのだが,
これって1〜4Dは昭和50年3月で消えた「なは・日向」「かもめ」だったのな。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 11:28:23 ID:AKBjIpUa
「まつかぜ」大阪〜博多を乗りとおしたよ
食堂車で食事2回珈琲1回利用したよ
景色は最高だし結構楽しかったので苦痛でもなんでもなかったなぁ
ちなみに前日は名古屋〜天王寺を「はやたま」で乗りとおしました
なので名古屋〜博多 30時間位?かかったかも

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 19:58:17 ID:jRw5xrkU
関門トンネル内でのトイレの使用はご遠慮下さい。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 21:32:28 ID:7js8xqPt
そういうアナウンスってほんとにあったの?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 17:28:01 ID:Oa73Ysk9
食堂車もあるのに、そのままアナウンス流せるのか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 17:53:19 ID:mnb82NMH
食堂よりご案内申し上げます
食堂ではお料理、お飲み物など取り揃えまして
皆様のお越しをお待ち申し上げております
ピンポンパンポ〜ン♪

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 12:46:16 ID:EqgEn+BR
>>4
何と贅沢な

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 23:00:24 ID:7yUqKMol
まつかぜって85年3月でキハ181置き換えになってますが、85年1月に気動車特急のヘッドマークが
イラストマーク化という記事がwikiにあります。ってことはキハ82の先頭にイラストの「まつかぜ」マーク
も付いてたんですよね…?本とか調べても見たことなくて半信半疑なんですが。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 23:25:34 ID:warj+mZ6
>>10
これかな?
http://blogs.yahoo.co.jp/kobe_x_japan/GALLERY/show_image_v2.html?id=http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/d5/8f/kobe_x_japan/folder/1074746/img_1074746_14158939_0?1218020692

ところで、急行のさんべとかあきよしの話題もここでいいのかな?
あと、山陽特急時代のいそかぜとかは…だめかw

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 23:44:51 ID:IT1WIVo5
↑あんた年いくつ?

13 :10:2008/09/07(日) 00:17:43 ID:hF68YOLu
>>11
このマークです。でも、この写真もですがこれを付けてるのはキハ181しか見たことありません。
82でもホントに3ヶ月だけ絵マークつけてたのか…?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 04:28:22 ID:7qavicmV
いそかぜ
小倉〜博多間 性能挑戦ばりの全開走行は良かった。
山陰区間のうっぷん晴らしと言わんばかり
今でも はまかぜ が大阪〜姫路間120キロ走行には劣るけど

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:08:25 ID:Zt4BgqmL
80系まつかぜは、最後まで文字のみのヘッドマークで走ってました。あと数ヶ月で
置換えになるので、新調しなかったのではないかと思いますよ。

まつかぜの文字ヘッドマークも、同じようで字体が異なるものがありました。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:48:06 ID:UM4c9rp8
>>15
やや細字の、角が丸いゴシック体とかですな?
(太字、角ありゴシッック体が一般的?)

17 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/09/07(日) 23:49:15 ID:8BaeH0EN
S50,11だったが米子ー東萩間を利用したが指定は最悪で山側のB。
せっかくの「まつかぜ」なので山陰の海が見たかった。隣席の九州に帰るとのお婆さんが
田儀あたりが海がきれいだと教えてくれたので小田を過ぎるあたりから食堂車でカレーと
コーヒーで夕方近くまで粘っって車窓を見入っていたな。

途中で海の見える駅(駅名?)で東京行きの「出雲」を待たせ通過。
かたや当日中に博多に、かたや翌日には東京に着いているとは思えぬほどの長閑さだった。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:57:10 ID:8OnHWWrW
1981年ごろのダイヤだと、博多から「まつかぜ」全区間乗り通すより
山陽回りで普通列車乗り継いで行ったほうが早く着いたとおもた。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 00:57:16 ID:TnVaT6/9
DC82のあさしおはここでいいのでしょうか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 21:41:18 ID:lRx7ckaa
>>18
山陽乗り継ぎの方が早いよ
昭和54年頃乗った「まつかぜ」
車掌さんに聞いたら大阪〜博多を乗り通した客は俺と友人の2人だけしかいなかった

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 20:39:32 ID:Udwl5QbE
単線で待避があったからね。
おまけに米子だと結構長い時間停まっていた気がする。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 21:06:27 ID:v5o/TmXh
その同じ路線をSまつかぜやSおきが飛ばしまくってるなんて考えられんな。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 00:32:44 ID:cVhNxwgW
時間帯がちょうど良く、しかもすいていることが多かったので
一時期仕事で博多から黒崎まで行くのに「まつかぜ4号」をよく使っていました
たしか8時15分に出る列車ではなかったかと
車内で書類をまとめたり、アイディアを考えたり
あのディーゼル・エンジン(?)の音がとても良かったですね、とても好きな列車でした


24 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/11(木) 23:47:50 ID:iT/YXWeT
大きな局面ガラス、28ハキ⊃+⊂キハ82 

25 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/13(土) 07:13:51 ID:qadB+T8D
架線がない低いホームを滑るように入線してくるキハ。
えがったゾ〜w

26 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/13(土) 13:35:15 ID:Rjv9rJJz
http://www5f.biglobe.ne.jp/~cyositekitetu/matukaze.html

27 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/13(土) 15:09:52 ID:8ivrhr9A
>>15
まつかぜの愛称板は手書きに見えて仕方なかったな。


28 :回想774列車:2008/09/17(水) 20:22:09 ID:RFWCjkld
はまかぜ くにびきもお忘れなく・・

29 :回想774列車:2008/09/19(金) 19:43:13 ID:19TGQatV
門タケに、まつかぜと、あさかぜが並んだのを見た

30 :回想774列車:2008/09/20(土) 02:34:15 ID:b6C1sy5w
私の父母は「まつかぜ」で山陰へ新婚旅行をしました
私はその時できた子供
「まつかぜ」万歳!

31 :回想774列車:2008/09/20(土) 14:14:41 ID:SZ7mpCaK
はまかぜはまだ存続してるのでこのスレの対象外

32 :回想774列車:2008/09/20(土) 19:24:59 ID:3kSPRjSi
>>27
82系時代はもろに毛筆風の筆文字だったような
「あさしお」は細字のpop調で、あれも不思議な書体だった

どっちにせよ、国鉄式の一般的丸ゴシックから外れた書体を使っていたのが印象に残る

33 :回想774列車:2008/09/20(土) 23:20:41 ID:b6C1sy5w
「おおよど」は青い文字で表記されていましたね

34 :回想774列車:2008/09/20(土) 23:36:53 ID:uuxsq0yN
約30年前にサンドイッチ600円、ミルクコップ一一杯200円だった食堂車。
エンジンの振動が小刻みに伝わり食いにくかった。




35 :回想774列車:2008/09/21(日) 08:22:26 ID:+omZhUpm
>>30
玉造温泉?

36 :回想774列車:2008/09/23(火) 22:50:38 ID:j6qP3cFV
>>33
片方がしばらく、名無しやったと思うよ。(盗難?)

37 :回想774列車:2008/09/25(木) 02:25:03 ID:BkbcInUl
1Dが「なは・日向」
3Dが「かもめ」
5Dが「まつかぜ1号」
7Dが「まつかぜ2号」

ゴーマルサンで1Dと3Dが廃止されても5Dのままだった「まつかぜ1号」が
あわれにみえた。所詮日陰者扱いなのか・・・。


38 :回想774列車:2008/09/29(月) 20:53:27 ID:FOOVG5T1
山「陽」路と山「陰」路廻りの違い?w

39 :回想774列車:2008/09/30(火) 22:35:22 ID:2R9d0MEe
福知山線時代の82系「やくも」は?

40 :回想774列車:2008/10/02(木) 16:38:44 ID:bywDzGPC
>>39
まつかぜ2・3号に相当するんでない?

41 :回想774列車:2008/10/03(金) 00:34:19 ID:hnbISJA6
ヘッドマークで思い出したが、米子で盗む馬鹿がいたんだよな。

42 :回想774列車:2008/10/03(金) 09:16:50 ID:JYIu6RDH
>>37
一般的には1Dの名称は「なは・日向」って事になってるの?
当時は山陽区間の停車駅では「日向・なは」って放送されて滝ガス。

>>39
当時はみどりも健在だったからなぁ。

43 :回想774列車:2008/10/03(金) 09:23:47 ID:JYIu6RDH
あれっ、みどりが日向になったんだっけ??

44 :回想774列車:2008/10/04(土) 17:35:09 ID:g1Za40bk
「まつかぜ」の食堂車は、空いていた印象しかないです。
数人の客がいても、コーヒー程度だった様な。



45 :回想774列車:2008/10/04(土) 18:15:48 ID:WrZlDEvf
>>41
岡山の赤○か?。

46 :回想774列車:2008/10/06(月) 10:47:27 ID:R8bWYFdp
このスレ流行らないなー。
「まつかぜ」「いそかぜ」に限らず
「あさしお」「はまかぜ」「やくも」「おき」などを含めた
往年の山陰路を走った特急の懐古スレにしたらどうだろう?


47 :回想774列車:2008/10/07(火) 19:22:24 ID:pgjFBLz3
82まつかぜ末期の80年代前半って
50系より旧客の鈍行のほうが多かったんだっけ?

48 :回想774列車:2008/10/08(水) 01:52:49 ID:C6dYFd31
>>47
そうだね。
僕が25年前、餘部のお立ち台に撮影旅行に行ったときはみんな旧客だったよ。
確か京都口のローカルには50系があったようだったけど・・・。
臨時だいせんが12系だったかな。
普通列車の編成にはナハフ11型も混ざってたな。
福知山にはナハフ11−1もあったよ。
京都から『山陰』のオハネフ12に乗っていったけど、今思えばパラダイスだったよ^^w
まつかぜなんか、目一杯引き付けないと最後尾がトンネルの中・・・なんて、今の4連はまかぜに比べたら贅沢な苦労だったね^^;

49 :回想774列車:2008/10/08(水) 17:12:00 ID:pOEbxrYX
全ては電化が悪い!!

50 :回想774列車:2008/10/08(水) 20:26:57 ID:4+/att/2
>>49
いやそうではなくて、中途半端に電化したことや
短絡急行線を求めた自治体もあった事もある。

仮に昭和40年代の初めに京都−出雲今市、尼崎−福知山が
電化されていたら、山陽筋と共通運用が図られていただろう。

51 :回想774列車:2008/10/09(木) 09:34:33 ID:T4bPu5Ui
新幹線が山陽路を通ったことで
結局陰陽短絡線が主流になるのは仕方ないんじゃないか?
京都や大阪から米子や松江に行く人って新幹線+「やくも」が
ほとんどだっただろうし。


52 :回想774列車:2008/10/14(火) 18:50:06 ID:5VEv+olI
漏れはガキの頃、広田尚敬氏の鉄道の写真本を読んで、
大阪〜博多間を通しでディーゼル特急が走っていたことが信じられなかった。
しかも、彼の本は廃止になった列車を結構載せていたから、事情がわからない
お子ちゃまには少々わかりにくい解説があったw

あと、スレ違いだが、ヘッドマークに関しては、北海道のキハ183が
80系用の五角形ヘッドマークを付けている写真なんかがあった。

まつかぜはこういうことは無かったのかな?

53 :回想774列車:2008/10/14(火) 23:40:43 ID:zfLQ0rWL
運行区間が短縮される直前に友人と二人で
博多ー新大阪間乗りとおした.
(行きは飛行機だったけど)
朝昼晩とも食道車を使った.何を食べたかはもう覚えていない.結局在来線食堂車はこれが最後になってしまったな.
リクライニングでもない座席でよく乗りとおせたものだ.今じゃ浜田あたりでギブアップだろうな.

54 :回想774列車:2008/10/15(水) 00:31:26 ID:vz0+g4EC
「まつかぜ」の絵入りヘッドマークは綺麗なデザインでしたが
付けられていた期間は非常に短いものでした
ディーゼル特急の絵入りヘッドマークでは「しおかぜ」のもの(初代)も良かったですね

55 :回想774列車:2008/10/15(水) 22:35:17 ID:1vj77DDW
神奈川に住んでるおいらにはどっちも縁の無い列車だったな
九州行ったときに、「いそかぜ」を2回見ただけ
博多駅に到着した下り列車と、「はやぶさ」の最後尾から見た行き違いの上り列車
一度、山陰を走破してみたかったな

56 :回想774列車:2008/10/16(木) 17:52:58 ID:9VxG89of
>>53
昭和の50年代の終わりにもなると、乗りとおす人なんていませんわ。
大阪から松江までのG車に乗りとおした時に、宝塚までに
乗り込んだのは、自分を含めて5人、2人は城崎、2人は鳥取でした。
このまま、松江から空車で博多まで行ったのでしょうかねえ。

57 :回想774列車:2008/10/17(金) 09:03:57 ID:CcLUfv3k
>>54
60-3から61-11までのわずかな期間しかありませんでしたね。

58 :回想774列車:2008/10/17(金) 18:41:31 ID:a/r2L5dc
>>56-57
>>15という話だが??

59 :回想774列車:2008/10/17(金) 20:50:54 ID:n2BRbj8y
>>58
80系まつかぜは60-3改正まで。60-3以降、全列車が181系化されてから、絵入りマーク化された。

60 :回想774列車:2008/10/22(水) 22:08:07 ID:B8BoANVx
行先⇔サボが赤文字だったね。

61 :回想774列車:2008/11/03(月) 05:41:04 ID:T0tq9nEJ
運行サボの赤文字は、特急のあかし?

62 :回想774列車:2008/11/04(火) 21:18:56 ID:9J0z32MC
>>5-6
いそかぜ益田止めになる前に、下関から関門トンネルに挑む前に言ってたよ。

小倉に着く前は「JRグループ、特急いそかぜをご利用いただき…」とか、
さらにQでは聞けなくなった新幹線乗換案内も聞けたし、
小倉近郊の乗換案内を片っ端からしてたよ。米子のレチ氏に感心したもんだ。

63 :回想774列車:2008/11/04(火) 23:33:56 ID:eieVKdpM
まつかぜおきはまかぜあさしおくにびきはくといなば

鳥取住んでる俺はいそかぜだけは無縁だったなあ

64 :回想774列車:2008/11/05(水) 00:33:39 ID:uLSb9jja
「いそかぜ」廃止が決まった頃
幕末ファンでよく萩参りをする友人夫妻に萩に行くならこれに乗れば、と乗車を勧めたところ
乗車しての感想
「遅かったねぇ」
「ボロやね、何でもっと綺麗にせんっちゃろうか、誰も乗らんばい」
長門市近辺の車窓は最高だったと言っていましたが



65 :回想774列車:2008/11/05(水) 20:31:53 ID:tk1Isk20
3両編成時代に小倉〜米子全区間乗りました。
益田で駅弁が買えました。
自由・指定ガラガラで指定には外人さんしか乗っていなかった

66 :回想774列車:2008/11/07(金) 00:12:17 ID:SPeFwqKf
A特急料金だしな

67 :回想774列車:2008/11/12(水) 21:13:53 ID:urKlwJoi
ロールカーテンだけで横引きカーテンが無かった
のも懐かしい

68 :回想774列車:2008/11/14(金) 02:21:13 ID:Jaxw2any
米子打ち切り181系化直前のS59年のクリスマスイブに大阪から下関まで
乗りました。(予定だった。)大阪は冬晴れだったのに、豊岡付近から天気が
あやしくなり、城崎を過ぎると猛吹雪。佐津か柴山で立ち往生状態となり
夜10頃ようやく香住までたどり着いた。その日山陰線のダイヤはマヒ状態だった
ようで、深夜2時頃に米子に到着し、車中泊。翌朝、駅弁とお茶の差し入れがあり、
「おき1号」に案内され下関に向かった。城崎発車時点で、米子以西への客は2人
だけだったみたい。80系「まつかぜ」最初で最後の乗車体験です。


69 :回想774列車:2008/11/22(土) 06:46:23 ID:NcT8dzBK
>>64
まあ、遅かったから181も派手に揺れることなく、エンジンも大回しせず、乗り心地は最高だったが

70 :回想774列車:2008/11/24(月) 00:31:03 ID:Wpz29qu7
急行ながとってさんべに比べると地味なのか、あまり語られることないよな。
90年代初頭まで生き残っていたのだが。

71 :回想774列車:2008/11/24(月) 07:58:47 ID:/MbpGSKX
現在上府駅建設中のあたりを爆走していくのを通学中に毎朝見てた。

72 :回想774列車:2008/11/24(月) 11:03:17 ID:PVFscgTo
>>70
山陰線西部はいろいろな愛称のローカル急行が設定されてたから各々印象が薄いのだろう。
古くはしんじ・美保・石見etc。九州直通のあきよしもユニークな運転形態だったし。

73 :回想774列車:2008/11/24(月) 11:17:48 ID:2dswLZiC
「まつかぜ」は博多→新大阪を通しで2回乗車。1回目は自由席。
でも、指定券を集め出してから今度は指定席で乗車。しかし、運悪く山側だったので結構ガッカリした。
景色の良い区間は食堂車に足を運んだものの、コーヒーだけで長時間居座る度胸はなく、
結局自席に戻って大人しくしていた。席を移ろうにも車内は満席の盛況だった。
でも、よく見ていると、九州方面から乗車した乗客の多くは東萩で降りて、
入れ替わるように乗ってくる乗客も多かった。
鳥取で増結があり、それもほぼ満席になる程当時は人気の列車だったんだ。
その後、「おき」がデビューし、僅か4両(後に3両)の基本編成で運転される状態に驚きを隠せなかった。

74 :回想774列車:2008/11/24(月) 17:33:02 ID:QJ/ls2Iz
「さんべ」と違い、末期の「ながと」は山口県北部から下関・北九州へのビジネス向け時間帯(下りが朝、上りが夜)運行で、
半日以上かけて山陰線の西半分を走り通す「さんべ」に比べると、よそ者は使いにくかったしな。

75 :回想774列車:2008/12/06(土) 10:58:24 ID:PN740MDN
「安芸」の廃止が決定したころ
東京→(新幹線)→新大阪→(安芸)→下関→(まつかぜ)→新大阪→(新幹線)→名古屋→
(344M)→東京なんてやったな。
土曜夕方出発で月曜朝帰着。

切符を都内某駅で全部買ったら「乗りにいくだけ?どうもありがとうございます」
といわれた。



76 :回想774列車:2008/12/06(土) 12:55:10 ID:plwcEIsx
いそかぜ

博⇔⇔佐世保
多⇔小倉⇔⇔新大阪
    ↓
    宮崎

77 :回想774列車:2008/12/15(月) 03:48:49 ID:04PqG6tW
新大阪・大阪〜米子・博多間

懐かし板の「まつかぜ」なら「新大阪・大阪〜鳥取・博多間」だろうが!
とつまらない突っ込みを入れといて…w



78 :回想774列車:2008/12/28(日) 04:38:50 ID:DJ7rArWD
s40〜43頃にも、いそかぜ(大阪-宮崎)があったんだね。

79 :回想774列車:2009/01/09(金) 12:31:42 ID:mW0AIBwN
>>77
80系末期の付属編成が米子回転だったのと、181系化で分断された博多まつかぜ
と、鳥取まつかぜ前身のやくもが新大阪・大阪〜米子の運転だったので、米子は間違いではない。
むしろ鳥取が抜けてるだけ。

80 :回想774列車:2009/01/09(金) 21:22:25 ID:w21rt1Zk
まつかぜ、あさしお、はまかぜがキハ181系化されて、運用から外された
キハ80系が向日町運転所、加古川、篠山口などの駅構内に留置されているのを
みかけた。また、境線大篠津駅構内に、廃車になったキサシ180などとともに、
キハ80が一両留置されているのをみた。

81 :回想774列車:2009/01/10(土) 11:36:33 ID:AKtWJD7U
キハ82の列車名板は、たしか四角形(台形の天地逆)だよね?
留めネジの位置のせいか、五角形と表現されてるのをたまに見かけるけど。(w


82 :回想774列車:2009/01/10(土) 12:04:47 ID:S2Jd+Bdq
>>81
キハ82の愛称板は逆五角形じゃなかった? 角度は緩いけど。
四角形になったのは181系だったと思うよ。

83 :1008M:2009/01/10(土) 13:19:43 ID:LCttQC05
82系「まつかぜ」には東萩から松江まで、トマトジュース一杯で
ずっと食堂車から美しい景色を眺めていた。他に客はあまりいなく、
ウエイトレスさんも「にぎやかしでいいですよ」と快諾してくれた。
その時の車両は、キシ80−901だった。
松江からは「やくも」のキサシ180にコーヒー一杯で新見までいた。
さすがに伯備線はカーブも多く、山が近いので気分悪くなって新見からは
席に戻った。キサシ180は寒色の内装だったので、何故か幼稚園の便所を
連想させられたのも一因だったと思う。

84 :回想774列車:2009/01/10(土) 14:50:23 ID:mGpa8ARH
昭和57年ころ下宿していた京都から小倉に帰省するとき、思いっきり早起きして大阪から小倉まで「まつかぜ」に乗車
しました。さすがにみどりの窓口で怪訝な顔されましたが…
真昼間から日本海をながめながら食堂車でエビフライをつまみに酒飲めてサイコーでした。
小倉で下車後、駅裏のトルコ風呂もえがったですよ。

85 :回想774列車:2009/01/10(土) 23:56:35 ID:NOu/QX2x
一度だけ下り「まつかぜ」に小倉から博多まで乗りましたね
次の日の朝から博多で急遽会議が開かれるというので一杯だけひっかけて
小倉駅で切符を買って最初に来た列車に乗りましたがそれが「まつかぜ」でした
すいていましたが改札のとき車掌に特急券を買わされました

86 :回想774列車:2009/01/12(月) 23:55:02 ID:vHcHVhrU
下関から萩まで鈍行で3時間。いそかぜの復活を期待します。

87 :回想774列車:2009/01/13(火) 00:36:31 ID:dntKmF+Q
>>86
その区間、下関―新山口を電車、新山口―萩のバス利用が多いだろう。
だからいそかぜが無くなっちゃうんだw

88 :名無し募集中。。。:2009/01/16(金) 04:38:59 ID:corQ75bL
急行さんべなんですが
下りのうち1本は3分割して山陰線と美祢線と山口線を経由した後に
全部が併合して博多へ向かうという
いわば完全分割併合3階建て列車だったことがあったと思うのですが
検索しても山口線経由は小郡止まりという情報しか出てきません
わたしの記憶違いでしょうか

89 :回想774列車:2009/01/16(金) 07:28:30 ID:4m+0q5we
>>88
昔は末端区間まで行く急行・準急があったよね。
キハ82系がキハ58系の様に分割・併合が容易な
車両だったら、津山や三次あたりにも特急が
設定されたのだろうか・・・

90 :回想774列車:2009/01/16(金) 10:46:11 ID:2xP6vgX0
「さんべ」、なつかしいです。

3階建てというのも記憶にあります
分割後・もう一度併合というのも記憶にあります

でも3つが全部併合だったかの記憶がないです。ごめんね。

91 :回想774列車:2009/01/17(土) 06:27:51 ID:E5A95ZWa
「さんべ」下り2号、上り1号の事ですね。新幹線博多開業以前までは
3層経てでした。基本編成はグリーン車1両を含む4両で普通車1両が指定席でした。
この4両は鳥取〜熊本間を美祢線経由で結んでいました。第一付属編成はモノクラス3両で
全車自由席。こちらは米子〜熊本間を素直に山陰線経由で進み、長門市で別れて
再び下関で一緒になる、あの有名な列車です。第二付属編成はモノクラス2両で
い両が指定席。この編成は鳥取〜小郡(現新山口)間で、山口線経由。この編成のみは
小郡止めで、再び合流する事はありませんでした。
この山口線「さんべ」は新幹線博多開業時になくなったため、あまり知られていません。
同じ時期に走った「あきよし」が益田〜厚狭間を美祢線経由と山口線経由で離合運転をしていたので、
そちらと混同される事が多いようです。

92 :回想774列車:2009/01/18(日) 02:59:22 ID:qv0Fj6Sf
急行さちかぜ

93 :回想774列車:2009/01/18(日) 16:56:15 ID:tBCPvrml
>>88
記憶に自信があるわけではないけれど、1970年ごろは完全分割併合3階建て列車だった様な気がする。
これができるのは3線経由の時間がほぼ同じだからという説明を当時の鉄道雑誌で見た様な気もする。

94 :回想774列車:2009/01/19(月) 14:20:57 ID:9qGZXsHf
昭和42年ごろ
「あきよし」は
浜田始発で石見益田で分割
山口線経由東唐津行,美祢線経由天ヶ瀬行
厚狭で再併結。

「やえがき」は
米子始発で長門市で分割,下関で再併結,共に熊本行




95 :回想774列車:2009/01/19(月) 20:52:01 ID:XzCdJYWx
30年前大阪駅で
800着の【銀河】と800発の【まつかぜ】が、横に並んでいました、今、考えると、凄いですね。

96 :回想774列車:2009/01/20(火) 10:00:03 ID:zSYLx9oG
>>95
当時の鉄道カードの定番だった

97 :回想774列車:2009/01/29(木) 23:36:37 ID:GldGqgw5
>>95
同時発着だから接続してなかったんだよね。
出雲3号だと丹波地方へは早過ぎるから接続してくれればいいのにと思ってた。


98 :回想774列車:2009/02/07(土) 08:08:06 ID:dVsd1PKf
>>97
末期は銀河の方が少し早く大阪に到着しててた様に思います。

まつかぜ1号は、大阪駅に7:30(末期は7:40)に入線して来たので、車内に荷物を置いた後に、水了軒の駅弁や途中で食べる
食べ物などを買いに行っても全然時間の余裕がありました。

今から思えば、もっと食堂車に行けば良かった・・・

99 :回想774列車:2009/03/21(土) 11:07:31 ID:iT8WOjNg
99

100 :回想774列車:2009/03/21(土) 11:08:39 ID:iT8WOjNg
100

101 :回想774列車:2009/03/21(土) 20:04:12 ID:D+D944LX
こんな書き込みしたら怒られるかも…

大阪発着【まつかぜ】が現役の頃
カメラを持って大阪駅構内を走り回ってましたが
【11番線381系しなの】が撮影の終わりでした。
今、思うと【はまかぜ】は播但線経由だから?人気は無かったような気がする。


102 :回想774列車:2009/03/26(木) 23:28:13 ID:RBZFT4sk
当初は『まつかぜ』は京都〜博多、『やくも』は新大阪〜浜田。グリーン車が2両だったのは、『やくも』の方が先。

103 :回想774列車:2009/04/03(金) 08:57:39 ID:NRx0SErE
>>101
はまかぜは運転区間も編成内容もぱっとしない存在でしたからね。

104 :回想774列車:2009/04/03(金) 12:08:11 ID:1oCQgfua
昔の「はまかぜ」は何のための播但線経由か???だったな。
姫路〜和田山全通過だったからなぁ。

105 :回想774列車:2009/04/03(金) 13:05:59 ID:Owj0fx+f
>>104
初期は姫路で新幹線に接続も、していなかったみたいね。
もそもそ先生が苦言を呈してた記事を読んだことがある。

106 :回想774列車:2009/04/03(金) 17:18:46 ID:u95lr5LT
>>104
福知山線が飽和してたからじゃないの?


107 :回想774列車:2009/04/03(金) 19:18:57 ID:M71/f5fd
はまかぜは豊岡などから県都神戸へ行く需要のためだろう。

108 :回想774列車:2009/04/03(金) 20:13:08 ID:ferMk80S
ええっ(οдО;)
やくもってグリーン2両だったの?

109 :回想774列車:2009/04/04(土) 00:10:57 ID:zWzrXZ98
俺は小倉から大阪まで乗ったことある。

110 :>108:2009/04/04(土) 00:30:36 ID:UC8sCfTE
当時はまだ新婚旅行のメッカは国内で、縁結びの神様である出雲大社へ行く新婚さんが多かったからだと聞いています。宮崎行きのオールA寝台車の「ことぶき」なんてのもありましたね。

111 :回想774列車:2009/04/06(月) 12:54:45 ID:vdz7g6p4
まつかぜが13連で運行していたとき後ろから2両目のグリーン車に乗った
S字にカーブしているところでは先頭車両が見えなかったのを覚えている

112 :回想774列車:2009/04/06(月) 23:03:37 ID:VlvM1OJF
>>111
つ 眼鏡

113 :回想774列車:2009/04/15(水) 13:26:28 ID:JNwMdH07
age

114 :回想774列車:2009/04/19(日) 12:36:12 ID:aE10K+Ow

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄つちのこ軌道 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|| ○鵜飼健一郎は放置が一番キライ。常に誰かの反応を待っています。
|| ○ウザイと思ったらそのまま放置。
|| ○放置された鵜飼健一郎は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
|| ○反撃は鵜飼健一郎の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
||  エサを 与えないで下さい。             Λ_Λ
|| ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
   〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


115 :回想774列車:2009/04/24(金) 01:41:11 ID:ZUpBUJXM
夜遅く 冷蔵庫中 国鉄色
ヤクルトだった…

116 :回想774列車:2009/04/26(日) 16:18:35 ID:K38YtacX
82年夏、電化幹線撮影に食傷気味になり、C57C58重連撮影後、益田に抜け、美保三隅を目指した。快晴の夏晴れながら
日本海はどこまでも澄んで美しく、海バックの定番ポイントを走りぬける80系
まつかぜは6連ながらまさに山陰のクイーンだった…。
ああ・・・あのころに戻ってシャッターを押してみたい・・・。

117 :回想774列車:2009/04/28(火) 22:36:18 ID:pONJYrcZ
大阪駅1番線の博多行きの文字。
非電化単線つまり旧線時代の武田尾駅をゆっくりと通過して行った姿。
でも結局乗らないまま消えた。

118 :回想774列車:2009/04/28(火) 23:22:50 ID:8rEkf+np
キハ181系化された「まつかぜ3・2」号と、キハ80系で残った「まつかぜ1・4」号
最初のうちはキハ181に「まつかぜ」のヘッドマークは、なんとなくそぐわないようにも思えた。





119 :回想774列車:2009/05/08(金) 22:21:59 ID:AeVm/3Ay
まつかぜは大阪→宝塚→福知山の停車駅でこそ!特急!と思っていたが、
末期は三田や篠山口、柏原に停車して残念に思えた。
また、臨時のまつかぜがあったような気がするのと、波動用として三田駅
の上りホーム裏の側線に181か82か忘れたけど、車両が留置されていたよう
に思う

120 :回想774列車:2009/05/08(金) 23:06:04 ID:RnRsdWLP
特急あさしお、はまかぜ、まつかぜ3・2号がキハ181系化された時、
運用離脱したキハ80系が、向日町運転所、加古川、篠山口などの駅構内の
側線などに分散留置されていた。

121 :回想774列車:2009/05/11(月) 15:38:15 ID:gdJ5JZbs
まつかぜ4号の食堂車で
今は亡きばあちゃんと食べたカツカレーの味が
今でも忘れられません

122 :回想774列車:2009/05/11(月) 17:28:56 ID:NGaLL67w
夏休みの朝、『博多行き』を中山寺駅までチャリで見に行ったのを思い出したぜ。もう32年も前だな。

123 :回想774列車:2009/05/11(月) 18:40:10 ID:qerraItV
>>122
32年前か…
懐かしいなぁ

124 :回想774列車:2009/05/11(月) 21:54:19 ID:NGaLL67w
あの頃に戻りたいなぁ。今は毎日働くだけ…

125 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2009/05/12(火) 08:22:01 ID:WvCk+AZw
82系(キシ80)の食堂車の雰囲気は、電車特急のそれにはない風格があった…

126 :回想774列車:2009/05/12(火) 09:16:13 ID:0FtzyzPz
確か昭和53年10月以降、北海道以外でキシ80を連結してたのはまつかぜだけだったな。

127 :回想774列車:2009/05/12(火) 09:52:40 ID:24kx2sf/
>>119
篠山口には停まってもよいと思っていたが

128 :回想774列車:2009/05/12(火) 23:36:28 ID:JNFMo1Ui
>>126
その前もキシ80が営業してたのは「くろしお」と「にちりん」だけか?

129 :回想774列車:2009/05/13(水) 00:49:00 ID:cNeSZnP7
>>128
くろしおはキハ81とキロ80を2両つないで営業してたな。
にちりん80系は昭和48年頃にキシ80はなくなっていた。
昭和50年3月まではかもめ・あさしお・はまかぜにキシ80があったけどな。

130 :回想774列車:2009/05/13(水) 10:05:19 ID:nvVxa8Eg
79年の時刻表をみているがまつかぜで大阪⇔博多が指定席で9100円だな。この金額で今乗れるなら喜んで乗る

131 :回想774列車:2009/05/13(水) 12:28:39 ID:cNeSZnP7
>>130
当時なら山口・秋芳洞ミニ周遊券利用が有用だな。自由周遊区間までの経路に福知山・山陰線が使えた
から下関―博多を別途に買えば全区間乗車ができる。
片道は山陽夜行か、山陰夜行のさんべか鈍行山陰号を利用すればトータルコストで良かった。
俺は83年にそのミニ周遊券を使い、まつかぜ4号を全区間乗り通した。
ただ79年頃から首都圏発着はそのミニ周遊券が消え、代わりに特急おきに乗れるフリーきっぷに替わった。

132 :回想774列車:2009/05/15(金) 22:15:01 ID:M/BLKKW7
「まつかぜ1・4号」の食堂車の人気メニューだった「大山おこわ定食」
これは、米子から材料が積み込まれて販売されていたようで、大阪を出発した
ばかりの「まつかぜ1号」の食堂車では、まだ販売されていなかったようだ。


133 :回想774列車:2009/05/16(土) 00:15:43 ID:e4/GTVDy
大山おこわ定食w
鉄道ジャーナルの列車追跡か何かで載ってたような。
今夜が、炊き込み御飯だったのは偶然かな。

134 :回想774列車:2009/05/16(土) 00:34:51 ID:v95Ykvgx
>>132-133
出雲・やくもにもあった。列車追跡は出雲からでなかったか?

135 :回想774列車:2009/05/16(土) 12:41:38 ID:SxGom3G2
まつかぜのフル編成が餘部鉄橋をわたる写真を
みたことがある。
かっこよかったなあ

136 :回想774列車:2009/05/16(土) 21:45:32 ID:vVHPRkZX
1県1停車駅の原則があり、上下で豊岡と城崎に分散停車させてた(上下ともいずれかは通過)って本当?
昭和50年代の時刻表を見ても、豊岡も城崎も上下とも停車になってるんだけど。

137 :回想774列車:2009/05/16(土) 23:14:14 ID:ti+o7H03
昭和40年代には、すでに両駅停車になってましたが、運転開始時にはどちらか一方が通過だった筈。

138 :回想774列車:2009/05/17(日) 01:44:35 ID:GMOpzedW
>>137
レスサンクス。
ということは、おそらく昭和36年の運行開始時の話ですね。

139 :回想774列車:2009/05/18(月) 02:01:18 ID:2FLtrsEr
まつかぜ1号を抜かさすために川西池田で20分くらい停車していた鈍行によく乗った。通勤時間帯になんちゅーおおらかな時代だったのか

140 :回想774列車:2009/05/18(月) 11:36:07 ID:gl5Cw+Vx
>>139
その時代は大都市近郊でも非電化で通勤機能をなさない路線がたくさんあったな。
京都口の山陰本線・奈良線・名古屋口の関西本線もそう。
その当時の鈍行のおおらかさからは、4年前の福知山線事故なんて想像もつかなかっただろう。

141 :回想774列車:2009/05/18(月) 11:49:42 ID:2FLtrsEr
>>140
昔は通勤通学は私鉄が当たり前だったね。今は宝塚〜大阪はJRが勝ってるんちゃう?

142 :回想774列車:2009/05/18(月) 21:28:47 ID:gl5Cw+Vx
>>141
さすがに宝塚〜梅田は阪急志向でないか?伊丹ならJR志向と思うが、どちらも
東西線直通を生かした利用客がどの程度いるかだな。

143 :回想774列車:2009/05/18(月) 21:38:56 ID:2FLtrsEr
JRで伊丹〜大阪は約15分。阪急では塚口乗り換えで約20分。伊丹市バスはJR伊丹まで乗り入れてるからJRの勝ちやね

144 :回想774列車:2009/05/19(火) 00:56:10 ID:rivRoURx
清荒神や中山寺行く時に阪急宝塚線乗ったけど、急行と言いながら豊中からずっと各駅停車で、川西能勢口からはもうガラガラ。
宝塚は今津線から西宮北口乗り換え客が目立ってた。
限られたパイを分け合ってる印象だ。
福知山線と言えば、まつかぜや旧客の残影があるのだが、今は阪急のあずき色や木目の内装、窓の鎧戸ブラインドの方が、並行するJRよりクラシックな感じがする。

145 :回想774列車:2009/05/20(水) 17:21:05 ID:thU/ccEm
>>136-137
福知山線〜山陰本線特急が「まつかぜ」「やくも」だった頃は・・・
「まつかぜ」は豊岡停車、「やくも」は城崎停車でした。
詳しくは分からんのですが、新幹線岡山開業直前は両列車とも豊岡・城崎ともに停車していました。

146 :回想774列車:2009/05/21(木) 12:53:46 ID:XMx7HsgC
宝塚・豊岡・城崎ってホームからはみ出さずに13連止まれた?
福知山は止まれた記憶があるが

147 :回想774列車:2009/05/29(金) 13:09:50 ID:iKIH5aQK
age

148 :回想774列車:2009/05/30(土) 23:57:55 ID:mrfDP68U
かつて、福岡に住んでいた時、博多から小倉まで新幹線、小倉から浜田まで
いそかぜ、というふうに乗っていた。すみません、こんな乗り方が、いそかぜの
引退を早めたんですね。

149 :回想774列車:2009/05/31(日) 07:55:34 ID:YAAYVN+5
>>148
いや、あると思います、そんな乗り方。

引退はあなたのせいで早まったりしたことはないですよ、たぶん。

150 :回想774列車:2009/06/02(火) 21:04:22 ID:S/1sHNcx
リバイバル期待してます!

151 :回想774列車:2009/06/03(水) 02:50:22 ID:VmoCydhG
>>150
せめてG車が残ってるうちにやってもらいたいですねぇ。もちろん原色に戻して。
前回のリバイバルは6連でうち4両が先頭車って、なんか情けない編成だったから。

152 :回想774列車:2009/06/14(日) 12:54:49 ID:lP6Hs5UU
age

153 :回想774列車:2009/07/04(土) 15:57:57 ID:OkNCFWZK
一番記憶に残っているシーン。
掃除のおばちゃんが、溜まった灰皿の中身を捨てて回っていたこと。
二番目、大阪博多乗りとおしで、朝昼食堂車でめし食い、昼下がりに「これで
食堂車の営業を終了しま〜す」というアナウンスにがっくり。
実は夕方、別のチームが営業し、前出の大山おこわ定食にありつくことに、
味の記憶はないが、活気溢れる食堂車であった。
六両だったか七両だったか、米子からの短編成でも食堂車があった。
今では信じられない光景だ。

154 :回想774列車:2009/07/30(木) 00:49:16 ID:WpOi8+hq
>>151
廃車予定の「はまかぜ」キハ181系列を使えば、
グリーン車も再現出来ますね!!
西が、国鉄色に戻すかどうか・・??

155 :回想774列車:2009/07/30(木) 19:50:27 ID:nFSmIXgq
まつかぜの食堂は、いつ行っても、数名の客が居て、ビールでも飲みながらゆっくりくつろいでいた様な印象が
あります。

当時は、まだビールを飲める年齢ではありませんでしたので、そのうちゆっくりと思っていたら、食堂車が無く
なってしまいました・・・・ 

156 :回想774列車:2009/08/01(土) 13:02:04 ID:XPhUPTJv
こないだ東萩に行ってきたけど、
恐ろしく田舎な駅で驚いた....
駅周辺は寂れちゃってるねえ

このあたりの山陰本線は本数もほとんどないし、
くるのは単行各駅停車ばっかりで
単なるローカル線だった...

157 :回想774列車:2009/08/12(水) 00:10:38 ID:TOK7+oXe
山陰でも萩あたりになると、瀬戸内側までの距離もさほどじゃないからねえ……
下関も山口市も山越え道路で比較的短時間……

158 :回想774列車:2009/11/17(火) 10:08:33 ID:1o/pmCkX
京都行、米子行、益田行と徐々に短縮されていって、
ついには廃止されちゃった列車系統だったね
しかも晩年は小倉発着…
寂しくも懐かしい

159 :回想774列車:2009/12/05(土) 10:43:27 ID:nVaJo4Mj
最後まで門司は通過だったっけ?

160 :回想774列車:2009/12/13(日) 12:38:10 ID:2A33Hf/6
門司を悠々と通過していく様がたまらんかった。
今はないもんな。

161 :回想774列車:2010/03/13(土) 18:30:25 ID:U0tbLaFT
島根県の大田に親戚がいたので子供の頃、大阪からよく乗りました。朝8時にでて石見大田に着くのは午後3時前。時間帯の便利さから行きはまつかぜ、帰りはやくもというパターンが多かった。
当時、親が話ではまつかぜの指定が取りにくくて、一度三瓶で行ったこともあります。上下のまつかぜが交換するのが出雲市で、下りのまつかぜと上りの急行出雲がすれ違うのが、確か石見大田だったと記憶しています。
まつかぜが誕生当時は下りが城崎、上りが豊岡停車だったのが、やくもが出来たときに、まつかぜが豊岡で、やくもが城崎に変わったんだと思う。白鳥も同様に上下で動橋と大聖寺を分けていて、雷鳥としらさぎ誕生時に動橋のみ停車になったはず・・・。

162 :回想774列車:2010/03/15(月) 00:14:24 ID:fpje4bYr
あのころの山陰線の特急
あさしお・はまかぜ・まつかぜ・やくも・おき
「やくも」は新幹線連絡エル特急として後には電車にもなってその地位を不動のものにした。
いつ廃止されてもおかしくないようでしたたかに残っているのは「はまかぜ」だな。


163 :回想774列車:2010/03/28(日) 17:41:20 ID:mTSLzMpm
京都・大阪・福知山・城崎・鳥取・上井・米子・松江・出雲市・石見大田・浜田・益田・東萩・長門市・下関・小倉・博多

164 :回想774列車:2010/03/30(火) 21:52:52 ID:rGkexWem
博多「まつかぜ1・4」号はキハ181系の車両数の関係などから、キハ80系のまま
残ったが、60.3改正で米子発着に改められたときにキハ181化された。
どうやって「まつかぜ1・4号」用のキハ181系を確保したのだろう。
米子運転所担当の特急「おき」の編成を減車したりグリーン車を廃止、そこで捻出された米子運転所の
キハ181系の一部を向日町運転所に転属させて「まつかぜ1・4号」の1〜4号車を「おき5・2号」と
共通運用させることで「まつかぜ」2往復のキハ181系化が完了したのだろうか。

165 :回想774列車:2010/03/31(水) 05:22:16 ID:dYEaN1tP
>>163
江津は停まらなかったの?

166 :回想774列車:2010/03/31(水) 19:56:27 ID:p/OGSO4N
>>164
60-3改正まで、「おき」は小郡配置の181系で運用されていたのを、この改正で米子または
向日町に転属させ、一部列車の短縮やそれに伴う運用数の整理、編成短縮を行い、80系の
置き換えを実施した筈。

小郡では、確かキハ180に余剰廃車も出たと思います。



167 :回想774列車:2010/04/02(金) 00:16:37 ID:ha21PJcu
「まつかぜ」の食堂車の営業は、日本食堂米子営業所か大阪営業所が
担当してたようだったけど、都ホテル列車食堂も「まつかぜ」の食堂車営業を
行ってなかったかな。


168 :回想774列車:2010/04/02(金) 23:49:14 ID:9RGOG+yj
>165
昔は石見江津は通過でした。
やくもは、最初から停車していたと記憶しています。

169 :回想774列車:2010/04/05(月) 11:13:16 ID:CPAUR0Jc
福知山線の踏み切りで、だいせんやまつかぜに昔よくしょんべんかけられたな。

170 :回想774列車:2010/04/05(月) 17:04:23 ID:CPAUR0Jc
>>161
私のとこも大田・川本に親戚がおりますので、子供の頃何回か行きました。でもうちは貧乏だったので「さんべ」か「だいせん」でした。(笑&涙)

一度京都の金持ちの親戚と一緒に行くことになり、見栄をはって「まつかぜ」に乗りました。でも汽車賃浮かすため、当時小学校一年だった私を幼稚園児にしたてただ乗りしました(笑&涙)そのとき食堂車利用しましたのを昨日のように覚えております。

また金沢にも親戚おりましたので、何度か行きましたが、貧乏でしたので「白鳥」ではなく「ゆのくに」でした。(号泣)


171 :回想774列車:2010/04/06(火) 19:02:42 ID:HKM+W+qj
現在発売中の習慣朝日(4・16号)で自民党の石破茂氏が「はまかぜ」「まつかぜ」を熱く語っている。軍事オタクで有名だが列車オタクとしても知られ、なかなか造詣が深いらしい。

鳥取出身で、子供の頃乗った80系「まつかぜ」や、消え行く181系に思いを馳せ、古きよき時代をなつかしんでいる。

172 :回想774列車:2010/04/06(火) 19:50:53 ID:NqGktb+d
民主党の前原氏と自民党の石破氏、プライベートでは何か鉄道趣味の話でもする事は
あるのだろうか?

ともに、山陰本線に関係ある場所の選挙区ですね。

173 :回想774列車:2010/04/07(水) 03:09:19 ID:8xh8Opvo
前原は撮り鉄、石破は乗り鉄って感じがする
個人的には石破の鉄話の方が好き

174 :回想774列車:2010/04/11(日) 18:43:40 ID:W+pc5OXe
>170
子供の頃、一人でまつかぜに乗ったとき、隣の席にたまたま座った人に、食堂車でビーフシチューのセットをご馳走になりました。

175 :回想774列車:2010/04/11(日) 18:54:32 ID:/wPRtUBe
>>172
以前鳥取のFM局?がやった番組で石破氏と前原氏の対談が実現、
話の内容がひたすら鉄話に終始したそうだw

176 :回想774列車:2010/04/11(日) 21:42:42 ID:5BmgZzHP
>>175
これのことかw
http://www.radiobird.net/secure/1160/img317%20(1).jpg

177 :回想774列車:2010/04/13(火) 20:58:48 ID:iJ4IGHzU
まつかぜや出雲などの話をし始めると、食事も忘れて延々と続きそうなお2人ですね。

178 :回想774列車:2010/04/18(日) 00:46:14 ID:TzBPdrJx
島根のおじさんは、まつかぜを大阪便、出雲(急行)を東京便と呼んでいました。

179 :回想774列車:2010/05/23(日) 02:02:17 ID:35KMWuh7
福知山の会社に勤めていた親類の話じゃ、来客用の切符手配は、
東京方面→出雲、大阪方面→まつかぜ、京都方面→白兎が定番だったそうな。
時間帯的に?な面も有るけど、列車の格みたいなものも考えんといけなかったんだろうか?

180 :回想774列車:2010/05/26(水) 01:50:06 ID:eUPu94Av
>>179
昭和50年代頃までは該当列車が一番使い勝手の良いダイヤだったはず。
京都〜鳥取だと「あさしお」もあったけど、下り午前と上り午後は使いにくかった希ガス

181 :回想774列車:2010/06/04(金) 20:07:34 ID:BzTVP44Y
まつかぜは使いやすいダイヤでしたね。鳥取到着も丁度良い時間帯で、出迎えに来た人と一緒に
昼食を取ってから、目的地に移動するのがいつものパターンでした。

一方、夜の大阪→鳥取間の移動は、もっぱらはまかぜ2号(のち3号)を利用してました。大阪駅を
18:00丁度に発車するので、仕事を終えてそのまま乗車する事もありました。

182 :回想774列車:2010/07/18(日) 13:07:14 ID:Ea+Xt/TH
ガキの頃の遠い記憶。

萩−東萩間が豪雨の影響だったか何かで不通となった。
下関方面から上ってきた「まつかぜ」は萩駅で足止め。

その日婆ちゃんに連れられたオイラは、所要で萩駅から長門市駅まで向かうところだった。
乗車予定の下り鈍行は同じく東萩で足止め。

暫く萩駅で待っていると、足止めされた「まつかぜ」は折り返し鈍行に成り下がって運行することになった。
オイラはまんまと特急車両で優雅な各駅の旅となった。

ちなみに「まつかぜ」乗客は、チャーターバスで東萩に移動し、
本来オイラが乗車予定の鈍行が益田方面へ折り返すとのことで、それに乗ったらしい。
そんな想い出が蘇った。

183 :回想774列車:2010/07/23(金) 12:59:24 ID:yMMD0Vh7
sage

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)