5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国鉄福知山線

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 12:48:29 ID:4fomntd/
語れ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 15:12:20 ID:3XMm3U22
国鉄時代の福知山線の思い出なんて、便所の穴から砂利が見えて
ウンコできなかったぐらいしかないぞ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 17:35:21 ID:2N8vo9+A
>>2

国鉄時代の福知山線の思い出なんて、生瀬武田尾間の橋梁で友達と肝だめしと称して
デッキからぶら下がって、カレチからボロカス怒られたくらいしかないぞ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 17:49:14 ID:lS/oVmB5
京都線沿いの住人だが・・・

家族で有馬温泉行った帰りに帰りは三田経由で、旧客に乗った記憶(定期では唯一の乗車になった)がある・・・
あの時ははてしなく遠く感じたが、今では普通に207系に乗って家の最寄駅まで帰れるご時勢なんだよなぁ・・・

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 18:14:42 ID:Ulz9YV1/
東海道山陽線にグリーン車併結快速が走ってた昭和55年までは
大阪駅でも福知山線の旧客が普通に見れたんだがな〜
まだ大丸梅田店やアクティ大阪がなかった頃の話
昭和56年にカナリア103電車が走り始めてから様相は大きく変わっていった・・

ところで尼崎港線の話題はいいの?
非電化単線の土手にあった尼崎乗降場に禿しく萌えてた世代なんだがw

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 18:28:58 ID:ayRZP9HT
普通列車に12系客車が入ったとき、ちゃんと表示されていたにもかかわらず、
客が、「また国鉄はたるんでる。急行が着てるのに、普通○○と出てる」と言ったとか。
多数の乗客が急行と思って乗らなかったので、急遽アナウンスがあったらしい。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 19:33:28 ID:4fomntd/
伊丹駅

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 20:56:42 ID:o27SsJ9p
人生で初めてキハ58系の急行(だいせんか丹波か忘れたが)に乗った線だ。
あの頃は宝塚まで電化・複線化されてて、50系客車も旧客に混じって走ってたな。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 21:30:14 ID:j2lIlJhf
まつかぜの食堂車に乗ったっけな。。。

10 :44803:2008/09/02(火) 00:41:37 ID:sKtjuo3H
50系は記憶にないですが、末期には12系が当然のように走っていましたね。
期間はあまり長くは無かったと思います。
武田尾の旧線俯瞰で12系客車の普通を撮りましたが、いまでは完全に別線になってしまいました。
旧武田尾駅は、今どうなっているのでしょうか?(保津峡のような復活はさすがに無理?)

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 02:11:01 ID:i8A8H1ls
宝塚から三田までが
果てしなく遠く感じましたね

田舎が下滝なんだが 大阪から谷川まで 急行丹波で行き
谷川からタクシーに乗って田舎に行くのが
楽しみでしたね

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 02:34:11 ID:84hlWrsa
金楽寺駅でおりたことあるひとー?


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 03:11:38 ID:2FDbWSQY
>>5
いや、まだそのときは宝塚までの暫定電化なので
以後もS59年くらいまでは余裕で旧客がいたぞ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 05:45:23 ID:UGvJK0JK
>>11
へええ、俺の田舎ってか先祖の墓があるのは谷川だよ。
昔に比べると兵庫パルプの臭いはマシになった。
確か国鉄時代は川代渓谷を流れる川の色が廃液?で黄土色に濁ってた。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 06:52:32 ID:AodcxCm8
>>14
兵庫パルプはもっと下流だよ
加古川線の久下村駅の近所だよ
親父の実家が谷川だからよく山南町に行っていたから


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 19:11:02 ID:2hJgR24l
>>5
旧客と電車では同じ普通なのに15分も所要時間が違っていてびっくりしたぞ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 20:32:37 ID:+AYisqEU
>>2
よくデッキからぶら下がったなぁ大阪-尼崎の本線はスピードも出てスリル満点だった。
武田尾の辺りはいい風景だったね、保津峡よりよかった。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 20:48:59 ID:J9CsgXrV
日曜日、たまに三田や篠山口まで客車に乗りに行きました。当時、三田まで行くと、随分遠く
まで来たと思ったものです。
驚いたのは、篠山口行きに乗って三田を過ぎたあたりから、車内に駅弁売りが乗ってきた事。
あまり乗客も乗っていない列車で、どれだけ売れるのかなぁと思ったのを覚えてます。

>>5
旧型客車が福知山線から姿を消したのは、昭和60年3月改正でした。昭和59年2月から50系
が使用され、確か鳥取行きあたりにも使用されたと思いますが、この改正で旧型客車ととも
に姿を消しました。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 21:55:01 ID:7mn3q6O7
特急博多行とか、普通出雲市行とか今じゃ絶対ありえないからなぁ


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 22:19:53 ID:J7MxypeH
>>18
一応付け加えると、旧型客車も篠山口−福知山の一往復だけ生き残ってた。>60.3
当時の感覚では、4連の短い編成だった…のだけど、
電化後に、113系の2連が全線を走り出したのには参った。

ガキの頃、福知山線に初めて乗った時、客車の最前部まで行ったら、
見たことのない近代的な機関車の顔が見えてびっくりした。
すぐに横からレチ氏が「あぶないよ〜」と声をかけたので引っ込んだけど、
あれが最初で最後のDD54の列車だったなあ。
(1977年のお話)

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 22:58:32 ID:CrMrgG5z
昔は宝塚までしか電化されてなかったんでしょ?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:10:17 ID:7mn3q6O7
最初は塚口までだよ(大阪駅着の展望車付列車機回しの為) >電化

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:35:11 ID:M8FSBgzn
大阪駅まで50系って来てたのか?
旧客の次に12系に置き換わったような気がする。
逆に京都駅は50系ばかりだったな。電化直前に12系に置き換わったけど。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:36:24 ID:5Qu/6mv5
どじょう<==>なまず
に見えたあの一瞬 (w)
キハ急行でガタンゴトン。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:36:28 ID:pyk/PN3u
よく止まってからお降りください

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 00:00:23 ID:rQEI2Acf
>>23
約1年間、2往復だけ存在した。>50系
確かに違和感あったな。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 01:25:11 ID:ZNHOc3dt
>>23
京都駅の50系は草津線乗り入れのやつでよく見かけたなー

漏れは山陰線の客車っていうと京都から亀岡まで12系に乗ったことしか記憶にない
JR化直後だったがあのころはまだ保津峡あたりは旧線だった

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 13:16:10 ID:om7YdQix
>>21
黄色い末期型103系6連だったっけ?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 16:18:54 ID:Ar5SZ6n3
>>28
一般型で最後の編成単位の車両だったな>福知山線の103系

4両化された時に当時のジャーナルに『歌を忘れたカナリア』何て車体色に絡めた皮肉書かれてたな。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 20:35:16 ID:5bGc+z0p
黄色に青帯、新幹線のDr.Yみたいなカラーリングの113?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 22:42:10 ID:Up/uvPhj
自分が福知山線を初めて乗り通したのは、S60頃。
大阪5:49発出雲市行き、12系客車だった。

この頃は確かDD51牽引だったけど、
電化後もJR化頃までは走っててEF58牽引だった。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 08:39:15 ID:x05b8FBa
S61・10・31まで
大阪から宝塚まで
『国鉄で行く、阪急なんて絶対乗らない』
という人は、
相当レアだったもんな。
第一、JR化直後、
宝塚にJR走っていること知らない人が多く、
JR酉の上層部、相当ショック受けていたらいい。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 12:15:03 ID:3TeraeBG
>31
最後の一行全部デマじゃねーか
61-11で廃止、牽引も最後までDD51、ついでに言えば58の定期列車牽引なんて
宮原は59-2で終わってるよ(竜華が61-3)

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 13:26:23 ID:IxqHZKqV
31さんは電化工事前後のEF58の工事臨とか電気試運転とかのことを
言われてるんではないかな?126,127,150あたりなら使われそうな気がする。
定期運用してたら面白かったでしょうね。っていうかDD51の代走で
本当に走ったのではないの?


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 18:07:23 ID:oMTOma1o
確か電化開業記念で、EF65が牽引するサロンカーなにわが走った以外電機は走ってないぞ…
末期には客レは全て電車に置き換えられていたし

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 20:15:30 ID:3TeraeBG
その3両なら電化する(61−11)1年半前もに廃車(60−3)になってるし・・・

宝塚電化の際は分からんけど

あと塚口までは電化してたから、昭和30年代は普通に58は入線してた >>22参照

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 21:45:09 ID:tjLO5EDN
宝塚電化のオイランでEF58が入線したことはあるらしい。
あと、EF65なら電化後、団体臨時等で何回か入線している。
なお、出雲市行きの普通なら全線電化の際に廃止になったぞ。

38 :31:2008/09/04(木) 22:13:17 ID:aO6tdZZO
>>33-37
なぜEF58かと思ったのかというと、
別のときに、例の大阪5:49発に大阪7:02→姫路→和田山10:29で、
和田山で追いつくというルートを辿ったことがあった。
このとき和田山で播但線の車窓から、架線が張られた下を
ゴハチが接近するのが見えたというのがとても印象に残ってる。

でも時期的に変なのであれば、別の列車か別の時期の思い出が混ざってるのかもな。
嘘をつくつもりではなかったのだが、いい加減なことを言ったのは謝るよ。

俺もモーロクしたようだ。orz

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 13:27:41 ID:Mn9a4uda
http://imepita.jp/20080905/482010
これは走ってたっけ?
キハ40なら記憶にあるんだが

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 16:28:52 ID:xl9YUMpO
>>38
でも福知山線山陰本線って電化されても機関車は電化されなかったって変だww

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 17:16:34 ID:Oa73Ysk9
出雲が京都−城崎まで電化されても、最後まで京都で機関車つけかえだったしなぁ・・・
電化当時2往復だけ残った客レの為に習熟運転するのももったいなかったのだろうけど

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 17:55:26 ID:n4qwto/G
>>40-41
阪和〜紀勢本線なんざディーゼル化されたわけで…。
61.11で定期列車が全滅したとはいえ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 19:16:36 ID:5YwwH54a
だいせんはDD51のままだったもんな…
機関車付け替えるのが手間だっただろうね
きっと


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 01:33:51 ID:AYhygFdB
>>43
運転手の習熟訓練も必要だろうしね>機関車

ファン誌の福知山線宝塚電化の紹介記事に川西池田を出るゴハチ牽引のオイラン列車の写真もあったな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 08:00:56 ID:BvCajC4E
紀勢線ゴハチか。自分語りすまん。
84年3月 東海道筋定期引退(高一)
84年7月 紀勢線ゴハチ&EF15撮影旅行、至福の時を過ごす
85年3月 東北筋定期引退(高二)
85年4月 鉄から足洗い、大学受験モードへ(高三)
86年3月 N大合格だが浪人
86年11月 紀勢線ゴハチ引退
87年2月 某大合格
87年4月 入学
     国鉄はJRに(ぬるぽー)

この間、仮に86年に現役でそのままN大に入学していたら
果たしてまた鉄に戻り、紀勢線ゴハチや旧型客車を最後まで
見届けていたのだろうか?…答えはおそらく否である。
すでに俗世間の尺度に魂を売ったのであるから。なんてね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 11:16:10 ID:zfDAKWSe
宝塚電化のオイランは確かEF58の98だったような気が。

私の福知山線全線乗車は、昭和55年のこと。
大阪を朝7時代の福知山行き旧客で、川西池田に20分ぐらい停車して
博多まつかぜに道を譲った記憶があります。

福知山では、機関区に留置中のDD5433を偶然見つけ、夢中で写真を撮りました。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 15:35:23 ID:62zuk4hk
幼い頃、本線普通電車201系(当時超最新鋭)車内から尼崎付近で、
並走してた福知山客車を見てメチャクチャ怖かった記憶が…

色鮮やかな最新型201系やボロ103・113が当たり前だった幼い自分にとって、
薄汚れた濃紺や焦げ茶の客車はかなり衝撃的だったです、はい。

48 :三田や:2008/09/07(日) 20:48:29 ID:Mgm57KCU
通学帰りにたまに大阪ー尼崎間を旧客に乗ったりしたな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:03:55 ID:VRFTHTQn
>>47 わかるなあ。俺は鹿児島に帰る祖母ちゃん東京駅まで見送り
行った時はやぶさの20系がやたら怖かった。濃紺の客車にドアの
ステップ灯が霊柩車の入り口みたいに見えてこれ乗ってくとあの世
につれてかれちゃうのかなあなんて思ったりして。
でもいやよいやよも好きのうちってんで後になるとだんだん良さが
わかって好きになるんだけどね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:34:05 ID:UM4c9rp8
>>47, >>49
黒いワム も(閉塞感もタップリ)w^^?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:27:29 ID:FdWd4Dvp
福知山線の変貌ぶりはすごい!24年前は103系の宝塚行きと旧客の福知山行きが各1時間に一本ずつあっただけ。
そのわずか約10年後には201系、207系入り京都へ行き、更に東西線に乗り入れ、通勤圏も新三田や篠山口まで
延び、今では223系や321系の新車がも乗り入れるようになったんだから最も急成長した路線だろう。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:43:17 ID:62zuk4hk
この10年だけでも103、113、115、117、201、205、207、321、221、223が走ってるんだね。
西日本を代表する車両が殆ど走っていたわけですね。
おまけに特急とかも入れたら物凄い数に…

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:59:29 ID:VHHi1+8u
関西に余り縁が無いのでわからないが、
日本の旧国鉄線の中で、JR化後に最も変貌を遂げた路線じゃないかしら。

関東で比較できる路線無いし....

もっとも、都心に近いのに何もしていなかった国鉄が大ボケだったのかしれないが...

空中写真で見る限り、川西池田駅の激変ぶりとかあまりにすごい。



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 01:07:32 ID:656eN/Rg
消防の頃よく小遣い持って川西池田〜大阪間旧客乗りにいったな。
35系(近代化未施工)や62系のよろい戸や板張りの座席が印象に残ってる。逆に10系には殆んど乗らなかったから消防の分際でえらく渋好みだったようだw

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 01:26:27 ID:nIEvjAcH
福知山線に60系列入ってたっけ?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 02:17:26 ID:c2J8e55Y
旧客の晩年しか知らないが、大阪12時過ぎの鳥取行に、
たまに「米イモ」のオハフ61が入っていたね。

普段あまり目にしないので、特に選んで乗っていました。



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 17:41:37 ID:1njYuuNe
>>47
201の京阪神緩行線導入は確か昭和57年だったと思う

ついでに記しておくと73系などの茶色旧型国電が京阪神緩行線から引退したのは
昭和50年あたりだったと記憶してる 当時もう既に7両編成だった

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 19:44:23 ID:mqDSW/HY
俺が小学○年の冬に学校で滋賀にスキーに行ったさいに試運転で走ってたのを
見たのを記憶してるんで、57年かと思う >導入時期


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 20:08:43 ID:lB0fXPJO
>>47
俺なんて1993年生まれなのに103系が当たり前な世代なんだぜ?
どう思う? 大阪環状線や阪和線を

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 21:51:46 ID:hUyAVdMA
>>47
やっぱりあの頃の客車ってオドロオドロしいイメージはあったよね。
ちょうど客車が減って行く転換期だったと言う事もあるのだろうけど…

>>57
201系は83年2〜3月から営業開始のようです。ちなみに83年1月から試運転開始みたい。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 21:57:55 ID:/KimS66F
>>60
ドアが開きっぱなし車輌で、おまけに「三田の山奥で修行して〜」という替え歌が
あったぐらい宝塚以北はわけのわからん感じはあった。

ところで夜行の「だいせん」って京都夜行より後に来て、先に出発した気がしたが
ワシの気のせいだったのだろか?



62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 22:58:53 ID:eT4IY6w+
>>61
手元にある1975.08の時刻表では、

705レ だいせん2号 012着 035発
827レ 山陰      032着 054発

だから、少なくとも「後に来て」はいないね。

63 :62:2008/09/09(火) 23:00:03 ID:eT4IY6w+
もちろん、他の時代には「後に来て」いたかも知れない。
あくまで1975年8月時点の話。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 23:33:34 ID:6GjgzaYD
1977年 2月 JTB時刻表より
721レ
大阪5:37発→宝塚6:25→6:59三田7:05→
7:44篠山口7:54→8:16谷川8:18→9:07福知山
9:27→10:14和田山10:33→11:08豊岡11:14→
11:28城崎11:37→14:19鳥取14:29→15:44倉吉
15:49→17:30米子17:45→18:29松江18:42→
19:51出雲市 着
数々の駅で後発列車に抜かれる、まさに「鈍行」を体現した
列車だと思います。

65 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/10(水) 19:40:53 ID:2+/BFeWO
>>62
福知山では駅弁を売っていた深夜の静岡駅でも売っていたしいい時代だったな
>>64
だいせん6号で帰阪した時この列車とすれ違いこれから1日走るんだと感動した

66 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/10(水) 20:39:56 ID:COxs7nZc
むかしは臨時の夜行だいせんもあったのにな。

国鉄も商売気をだして、京都夜行も急行化、福知山で
分割併合をしていたら、どうだったろうか。

>>65
篠山口でも売っていたよ。福知山に至っては駅弁そのものが
なくなったらしいな。

67 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/10(水) 22:28:59 ID:i4u99iF8
だいせん銀嶺 などはいかが?

68 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/11(木) 08:17:50 ID:FEwT6kUr
>>65
> >>64
> だいせん6号で帰阪した時この列車とすれ違いこれから1日走るんだと感動した
「だいせん6号」とは川西池田で交換してた。
当時は20系・・ バックサインを撮影しようと構えてたら、マニ50が最後に繋がれてて
( ・ω・)ノ――――――――――――――@ ショボボボボーーーン

69 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/11(木) 14:48:04 ID:hhbp8B3Y
その下り夜行「だいせん」は福知山で後続の普通列車に追いつかれた。
よって大阪で乗り遅れても大丈夫だったりした。


70 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/11(木) 17:11:58 ID:FggnyQLG
面白い。新幹線で寝台特急追いかけるというのは良くあったけれど
急行を鈍行で追いかけるというのは他にはないだろうね。

71 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/11(木) 17:20:24 ID:xLOjo5ZH
>>70
下りトワイライトエクスプレスをサンダーバード21号で追いかける事も
可能だが今の在来線ではそれくらいになってしまったような気がするな
それにしてもこんなローカル線を無理矢理通勤路線にしようとした結果
あの悲惨な事故が起きてしまったのは残念だが仕方なかったかもしれん

72 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/11(木) 18:41:28 ID:MQn6dKHM
>69-70
西村京太郎のトリックに使われてたな、それ
今もうやってないんだよなぁ、その手のトリック

73 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/11(木) 19:57:28 ID:51J89xMk
>>70
宮脇さんの“時刻表2万キロ”に網走を出た夜行急行“大雪”を20分ほど後に出る勇網線経由の遠軽行きの鈍行に
乗ると遠軽で間に合うという話があったな。ま、アレは“大雪”側に北見などの途中駅で時間調整の停車が多かった
からだろうがな。

スレ違いスマソ

そういや夜行“だいせん”も福知山線が単線非電化の時代は夜9時半発車だったよな。夜行がコレくらいの発車だと
結構風情あるんだろうが、今だと同じ時間帯でも“のぞみ”+“やくも”の乗り継ぎ使う人がほとんどだろうな。

74 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/11(木) 22:22:31 ID:wEsBzAHg
臨時だいせん(確か52号)が、大阪発22時52分で、丁度良い時間に発車していました。
かなり遅くまで、DF50の牽引だったと思います。

75 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/12(金) 13:44:35 ID:w1K7nwQR
>>73
それは名寄本線の湧別〜中湧別をつぶすのと密接な関係があったな。
朝夕2本の路線で,朝列車を狙うとなると「大雪」を4時ころ遠軽で捨てて
湧別にまわるのだが,湧別の待ち時間が恐ろしいほど多い。
夕列車を狙うとその後湧網線をつぶして網走についたときは「大雪」発車後。
そのまま折り返して遠軽で「大雪」を捕らえるという芸当があった。スレ違いスマソ



76 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/13(土) 06:53:51 ID:qadB+T8D
大阪で行先サボの入れ替え(回収?)を見た希ガス。
旧型客車のサボ、挿入式とぶらさげ式。
当時は金属製だから、枚数増えるとそれなりに‥‥重たッ!w 


77 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/14(日) 20:55:06 ID:i7odq27h
塚口駅にあった、
三菱電機伊丹製作所への引込線が
懐かしい。
あれって、いつ廃止になったのかな??


78 :名無しさん@名無し変更議論中:2008/09/14(日) 21:13:40 ID:WIVySQfo
自転車で中山寺駅までよく行った
無人駅だけど駅前が妙にだだっぴろくて
人も誰もいなくて、乗車票ってのかな、あれを行くたびに
拝借していたよ。
今はたまに付近を通るけれど、昔の面影は何一つ
残っていない。

79 :回想774列車:2008/09/15(月) 11:57:09 ID:Rlai7rQC
>>77
宝塚電化の頃までは、黄色とオレンジ色に塗り分けられた入れ替え機(バッテリーロコだったと思う)
が塚口駅構内まで入ってましたので、それ以降だと思いますよ。

80 :回想774列車:2008/09/15(月) 12:34:09 ID:cLheDdUP
川西池田駅の線路配置が単純になっていた。
あのころ写真を撮っていたらと思うと・・・

81 :回想774列車:2008/09/15(月) 16:31:20 ID:slRfYACF
福知山線っていまだにDD51+旧客のイメージが強い。(DD54、DF50もいたな)
特に43系に混じって10系客車が連結されてたのが印象深い。
例の事故で福知山線の現状を再認識した。

82 :回想774列車:2008/09/15(月) 16:39:44 ID:VOCTTRfW
12系1000番台も短命だったな

83 :回想774列車:2008/09/15(月) 17:58:03 ID:0BPvfjjp
たしか白帯あぼーんしたやつだったっけ?

84 :回想774列車:2008/09/15(月) 18:29:37 ID:dU+R8g2D
篠山口で売ってた駅弁食べた事あるわ、たしか「デカンショ弁当」とか名前だ。

85 :回想774列車:2008/09/15(月) 20:13:23 ID:aBmE3hsY
篠山口の弁当売りのおっちゃんを取材した番組があったな。
おっちゃんの里帰りとかをドキュメンタリーしてた。

86 :回想774列車:2008/09/15(月) 21:00:47 ID:yyfveCBr
篠山口なんてちょっと前まで急行で行かなくては行けないくらい遠ーい田舎だと思ったけども
いまじゃあ完全に通勤圏だからな。東西線直通に乗れば学園都市や奈良県まで行けるnだから
イメージ変わったよ。

87 :回想774列車:2008/09/15(月) 21:21:11 ID:VOCTTRfW
>>83
あんまり画像も残ってないでしょうね?
はじめてみた時、急行型客車が!と思いましたよ。
言うたら117系300番台みたいなもんだったんでしょうね。

88 :回想774列車:2008/09/16(火) 22:48:51 ID:mBN0XOXH
福知山線は、加古川線と盲腸3線に乗り鉄の帰りに
谷川から大阪まで乗ったのが最初ですな。
ディーゼル機関車に引かれた古い客車で
ガタガタ揺れまくって乗り心地悪かったのを覚えてる。

今から27年前の高校時代の話。

89 :回想774列車:2008/09/17(水) 00:24:50 ID:zMcaTzCF
1975年の夏休み、大垣夜行→西明石行から乗り継いだ723レ(大阪→米子)が初体験だった。
厨房ながら、大阪から一時間もしないうちに車窓に展開する渓谷美を羨ましいと思ったものだ。

30年以上経過した今でも、自分にとって『鉄道旅行』の原風景になっている。


90 :回想774列車:2008/09/17(水) 05:56:28 ID:ZsdKxB6H
大阪駅でキハ47「たらこ」がフツーに見れた厨房時代。
神戸民だった頃に、どうしても「たらこ」に乗りたくて三ノ宮から新快速に乗って大阪に出て、
一段高いあのステップを踏むとwktkが最高潮にwww
篠山口行き(福知山行きだったか)の快速で、確か尼崎と伊丹だけ停車だったような希ガス。
お世辞にも加速はよくない。でも窓を開けて入ってくる風は心地よかった。
なによりあの「ブルブルブルッ」と身震いさせながら走る気動車に激しく萌えたな。
宝塚で下車。月並みな表現になるけど「終点まで乗っていたい」衝動に駆られたな・・・
今、川西民になって同じ線を223系や221系であっという間に走り抜けてるけど、
あのもっさり感満載の「たらこ」が漏れの中の「フチ線」だなぁ。


91 :回想774列車:2008/09/18(木) 22:46:37 ID:5R5CdvFU
丹波ビーチ などはいかが?

92 :回想774列車:2008/09/21(日) 09:12:26 ID:/XZkiNKR
>>91
個人的にエーデル丹後の方が萌えます。
急行「だいせん」の末期にも使われてたっけ。
多分ここの人たちにはウケ悪いだろうけど…

93 :回想774列車:2008/09/23(火) 15:01:39 ID:iNsa6tKC
>>81
漏れの福知山線のイメージはDD54と何故かエーデル車の「だいせん」
エーデル車の「だいせん」車中で携帯亡くした……(藁

94 :回想774列車:2008/09/23(火) 16:50:26 ID:TbHgt2Zz
そう言えば四国を走っているディーゼル車よりボロボロの車両が大阪駅に止まっているのを見たが、1990頃まで見たような

95 :回想774列車:2008/09/23(火) 21:09:36 ID:qpuTmlgp
伝説の尼崎港線に乗ったことある方、
思い出話をお願いします。

96 :44803:2008/09/23(火) 21:22:27 ID:FAc7ORim
私が乗ったのは、80年の夏
午後(夕方)の列車に時間を合わせていくと、塚口にいました
先頭はDDかDEかはっきり覚えていませんが、旧型客車2両
当然ガラガラで、ゆっくり発車
尼崎はたしか左側に高架のたしかコンクり?のホームがあるけど、乗降ゼロ
金楽寺は古いホームと同じくあまり手入れのよくない駅があった記憶
同じく乗降ゼロ、しばらく停車
そして程なく尼崎港着
駅はなんか事務所に毛が生えたようなイメージで、とても客相手の駅とは思えない
そのまま往復すればよかったんですが、時間があったために阪神の尼崎まで適当に歩いて大阪梅田まで戻りました
帰りの列車にもし乗っていたら、尼崎の無人ホームで降りたかもしれません(最初はそう予定していました)
その後気がついたら廃止となってしまいました

97 :回想774列車:2008/09/23(火) 22:16:45 ID:QzZZ8ZhR
>>96
たぶんDD13だな。末期はDE10も来ていたかも。
ともかく漏れの乗った時はDD13だった。
まだ川西池田始発の時代だ。この頃は4両くらいはつないでいたと思う。
まだ川西国鉄前に能勢電の白と青のが来ていた時代だ。


98 :元塚口民:2008/09/23(火) 22:43:32 ID:w/a4duBZ
いや、川西池田始発の頃から、夕方の尼港行きはたいがい2連だったと思う。
(おれが見てるのは昭和48年ぐらいからなので、それ以前は知らないけど、
4両というのは見た事がない。あと、朝のは見た事がないので、何両かは知らない。スマソ)
で、客車は2連だが、混合列車になっていて、機関車と客車の間に
貨車が6〜7両(もっとあったのかな)つながってるのがいつもの姿だった。
ただ、貨物の関係だろうけど、客車だけの日もあって
そういう日はなんかちょっと面白くなかった。

地方の国鉄路線なんて見た事もない、町育ちの小学生だから、
混合列車というのが存在するのもこれ見て初めて知ったぐらいで、
旧客全盛の福知山線の中でも、少し特別な存在だった。
塚口へ福知山線見に行った以上、尼港行きは絶対見なくちゃ、みたいな存在。
7連の電車が高速で通過する阪急のガード(三菱のとこ)をくぐっていく姿は、
今から思っても時代が30年ぐらいずれたような感じで、不思議な光景だったな。

子供の時代で、なかなか乗るチャンスはなかったが、そのかわり
ドテカンや金楽寺までは自転車で遠征をかけた。
金楽寺の駅は、日没後は真っ暗で(ホームに照明はあったのかも知れないけど、
ほとんど明るさを感じないような程度だったと思う)、荒れた待合室の印象も
なんか不気味さがあって、廃墟みたいだった。

今から思うと、もっといろいろ写真を撮っておくんだったと思う。

99 :回想774列車:2008/09/23(火) 23:38:26 ID:TWF3FnEo
十数年前に中学の修学旅行の時に113系の団体列車で川西池田から新大阪まで乗った記憶がある


100 :回想774列車:2008/09/23(火) 23:53:07 ID:0XMLDL+l
>>98
これですな。
ttp://www.geocities.jp/yahho_ama/y_amako02.html

101 :回想774列車:2008/09/24(水) 00:15:59 ID:2d6sVHm1
98です。
こんな感じこんな感じ!
尼港の駅のこの時代は知らないし、おれがドテカンとか金楽寺とか行けるようになった頃は
もう少し荒廃したムードがあったような気もするけど、全般には
だいたいこんな調子です。いいサイトなのに、全然知りませんでした。
ありがとうございます。

…71年にあのトシだった子供って、おれと実は同い年ぐらいなのかもw
塚口の子供は、お上品、というより、阪急相手にやったりすると命懸けになるし、
国鉄塚口付近の踏切は、警手がいたり、人目が多かったりしたので、
地元では線路に耳を付けたりはしませんでしたがw
(でも金楽寺では、やっぱり通過後にやりましたわwww
「今なら、ここなら出来る!!!」w)

ところであなたのIDが「DL+1」で、そりゃ末期の尼港線じゃないか、とw

102 :97:2008/09/24(水) 21:26:11 ID:YLQIBSjX
>>98
たぶん漏れが覚えていたのは貨物込みの両数だわ。
ま、ガキの頃の記憶だし、写真も撮ってないからあいまいでスマソ。
余談だが、尼崎で見たEH10も感動ものだったな。


103 :回想774列車:2008/09/25(木) 23:08:08 ID:aDSBBTvN
尼にキ○ンがあったけど、ビール輸送関係が鉄道だった時代の、思い出を聞かせてくらはい。


104 :回想774列車:2008/09/26(金) 00:44:04 ID:mizItCjH
http://up.2chan.net/r/src/1222332344730.jpg

105 :回想774列車:2008/09/26(金) 00:48:31 ID:mizItCjH
http://up.2chan.net/r/src/1222324644191.jpg

106 :回想774列車:2008/09/26(金) 01:51:31 ID:8bi8ZZSe
麒麟です

107 :回想774列車:2008/09/26(金) 06:23:10 ID:oZrsdDnY
>>104-105
THX

108 :回想774列車:2008/09/26(金) 22:50:28 ID:VTlbU8Sk
>>107
もう見れない

109 :回想774列車:2008/09/27(土) 00:24:00 ID:CZPH0Mld
>>94
90年代の福知山線も結構カオスだったよねえ。
ごく普通にキハ58,28の急行が2〜3本多客期に運転してたし
113、115もバリエーション豊富だった。

客レに乗りそこなったS50年生まれの私・・・

110 :回想774列車:2008/09/30(火) 01:39:41 ID:8as6+TB9
>>103
尼崎駅常備のホキ22001両と、有蓋車2,3両の貨物列車を見たことがある。
福知山線ではなくて、東海道線@西ノ宮だけど。

111 :回想774列車:2008/09/30(火) 16:50:18 ID:wzpc/rC8
尼崎駅の上りの福知山線ホームが
他のホームに比べて異様に低かったです。

112 :回想774列車:2008/10/01(水) 07:50:25 ID:X+cC/+pl
>>11
いつの頃ですか?
DCとPCしか無い頃は仕方がないと思いますが。

113 :回想774列車:2008/10/01(水) 17:45:29 ID:LEeyjxqk
福知山線ではないけど、昭和40年代の国鉄横浜駅の
東海道本線のホームは、まだ客車に合わせてあった。
113系に乗るときなど、子供には段差がしんどかった。

114 :回想774列車:2008/10/01(水) 23:23:30 ID:RatZ410v
>>113
小さな子供にとっては「よじ登る」感覚だったね。
東京駅もそうだったが、今にして思えば電客両用規格だったかも。

客車用はレール面上720mm(だったか?)だから、電車の床とは50cmもの差がある。
幼児にとっては腰か胸の高さのはずで、さすがにそれはなかったと思う。

115 :回想774列車:2008/10/02(木) 00:26:20 ID:R94h3KeO
>>114
そういや、尼崎だけでなく、大阪駅も低かったな。
大阪に到着して、福知山線の列車を降りるとき、
まさに飛び降りるような感覚があった。

116 :回想774列車:2008/10/02(木) 12:53:53 ID:D5kwbtBt
東海道線から福知山線に入る急カーブが
スリルがあって好きでした。

夜行「だいせん」の10系寝台に乗っている
人たちは、よく落ちないなと思っていました。


117 :回想774列車:2008/10/02(木) 18:28:38 ID:ehr16yd6
尼港線の踏切が降りてる時にぶち当たると、運が無いと言われていた小学生時代。

俺は図書館の帰りに2号線の側道でよく捕まったな。
草ボーボーの線路や国道の立体交差が懐かしい。

118 :回想774列車:2008/10/03(金) 08:00:15 ID:ojr1Z8Ub
そういえば、尼崎・飾磨・別府といった関西の工業・臨港線が
軒並み廃止になりましたな。

119 :回想774列車:2008/10/04(土) 00:43:26 ID:djN9rFcL
高砂モナー


120 :回想774列車:2008/10/04(土) 01:35:32 ID:t8P2xm7E
wwwwwwww草ボーボーwwwwwwwww

121 :回想774列車:2008/10/04(土) 03:27:27 ID:F/hWkl1Y
ここに川西池田駅の情報満載

http://www.sowa.com/kawanishi/index.html

122 :回想774列車:2008/10/07(火) 02:58:27 ID:wCuLxaEL
阪急側と通じる陸橋の上からだと、今の宝塚駅の工事でシャベルカーが土木工事してるのが
見える。旧下りホームの解体のように見えたけど、よく見ると瓦礫に「赤レンガ」が混じってる。
あのレンガは、旧ホームの土台の一部だったのかと、少し感傷的になった。

123 :回想774列車:2008/10/09(木) 00:58:09 ID:XIo/V4Jt
この路線は非電化に戻したほうがいいな

124 :回想774列車:2008/10/09(木) 16:40:29 ID:4cDggiww
しかし尼崎っていうのはヤクザによる港湾底辺労働者のピンはねとか、
海水汚濁、地盤沈下、アスベスト公害で死亡、そして列車事故と
まるで戦後の日本の負の側面の縮図のようなところだね。

125 :回想774列車:2008/10/09(木) 17:36:00 ID:PD0NcoYC
>>124
戦後どころか、明治以降日本の縮図ですがな。

尼崎城って知っている人がどれだけいるやら・・・

126 :回想774列車:2008/10/09(木) 18:16:48 ID:TZJqh+Uz
城内小だな

127 :回想774列車:2008/10/10(金) 22:23:56 ID:E/BvpKdA
国鉄時代の大阪〜宝塚
電車34分
ディーゼル40分
客レ45分前後

それ考えると、今の30分を切る所要は隔世の感を感じる。
その間に大きな事故もあったけどね。
電化当時の歯牙にもかけられない路線からは大変貌を遂げた訳だ。

128 :回想774列車:2008/10/11(土) 23:17:03 ID:d+SDmCH9
俺はつい最近まで、武田尾の辺り
山を削って複線化したのだとばかり
思っていたぞ

129 :回想774列車:2008/10/15(水) 02:44:11 ID:sJtOrnQ2
消防の頃北伊丹で貨車の入換見たことがある。
貨車移動機(たぶん10トン)がトキ2両押してたのが記憶に残ってる。
今は惣川側線の砂利だけか……数年前に行ってみたがホッパーといい貨車移動用ウインチといい今だ国鉄の雰囲気やったな。
引っ越しで関西離れたんで現状はわからないけど変わってなければええな


130 :回想774列車:2008/10/15(水) 07:59:10 ID:RvFd1tGm
福知山線じゃないけど尼崎ってアルナからの新車が送り出される
ときにずらっとならんでなかったっけ?

昔、東武の奴が1編成並んでいたのを見た覚えが・・・

131 :回想774列車:2008/10/15(水) 22:21:03 ID:Wdpt3odX
>>130
スペーシア?

132 :回想774列車:2008/10/16(木) 09:45:25 ID:Wn2Vr0Sy
西村京太郎の「急行だいせん殺人事件」では、
福知山行き鈍行客レを使うトリックがあった。
実際の使用車種は旧客だったのか14系や50系だったのかが不明だ。


133 :回想774列車:2008/10/16(木) 11:03:07 ID:LgeDEVPK
14系の普通?

134 :回想774列車:2008/10/16(木) 21:47:41 ID:HIh5xbIB
>>124
今の尼崎は、かなり綺麗で住み易い町になったと聞くが。

135 :回想774列車:2008/10/16(木) 22:05:46 ID:xuLJO2WC
尼崎市民だけど、昭和54年生まれなんで、あんまり国鉄時代の思い出が無い。
唯一覚えているのは、電化したときに、桂文珍(篠山出身だっけ?)が電化・新三田までの複線化をアピールするポスターに出ていたこと。
式典とかにも出ていたのかな?
で、JR西日本になってから3年目くらいだったかに、宮福線に直通する「急行みやづ」で、母親と天橋立に旅行した。
キハ58の2両編成だった。
今思うと、貴重な体験だなw

>>124
事故が起きた時、あれだけ近隣の住人が助けに行くところがほかに在るか?
JR西日本の社員なんか、何もしないで出勤したのに。
>>124の近所で事故があっても、傍観してるだけじゃないの??


136 :回想774列車:2008/10/16(木) 23:43:23 ID:16pRQQvH
>>135
最後の一行は余分。


137 :回想774列車:2008/10/17(金) 00:49:28 ID:5rssa9vf
>>132
執筆当時は、
 だいせん:12系(ハザ)+20系(ハネ)、
 普通列車:旧客
だったと思われる。その後だいせんのハネは14系に、普通列車は12系に。

トリックはだいせんの福知山バカ停中に、大阪を後発の普通列車が追いつく、というもの。
電化後もだいせん廃止まで、このパターンは残ってたっけ?

138 :回想774列車:2008/10/17(金) 01:01:50 ID:/E89DFzg
だいせんの20系時代は、12系ハザとの混結仕様の1000番台じゃなくて、
20系だけの組成(座席車はナハ21)だったはず。
その後、ちくまと共通の、ハネ14系・ハザ12系になったけど。

139 :回想774列車:2008/10/17(金) 20:47:44 ID:PZXe3sLi
塚本駅で福知山線のキハ17(3両連結だったような記憶が)が
結構なスピードで走り去って行くのを見た記憶があります。
昭和53か54年ぐらいにキハ47と置き換えられたんでしたっけ?


140 :回想774列車:2008/10/17(金) 20:58:24 ID:n2BRbj8y
>>138
61-11まで、20系の編成でしたね。60-3以降、20系だけで組んだ編成では、最後の定期列車でした。


141 :回想774列車:2008/10/18(土) 21:03:48 ID:0AriCzMD
ナハとはいっても、元ナロネのお得感!

142 :回想774列車:2008/10/20(月) 14:16:41 ID:tQil7x76
>>100
悪くはないが署名がうざい。


143 :回想774列車:2008/10/20(月) 21:27:28 ID:tVDCWw/C
>>141
一度だけ『十和田』で乗ったことがあるが、幅が狭くてあまりお得感はなかったぞ。
考えてみればロネ時代は定員2名/ボックスだから、1人座れれば十分だったんだよな。


144 :回想774列車:2008/10/22(水) 07:46:02 ID:0mN2UMi1
>>143
あの頃、夜行バスも1便1台だったので
時期によっては満席の時もあったからね。


145 :回想774列車:2008/10/25(土) 08:59:45 ID:h5QUCF6v
旧客は中間または先頭に連結されてたのハフに好んで乗りました
あの手ブレーキのあるスペースが自分の指定席です。
但し時折、旧客とほぼ同時期に絶滅した行商人の大荷物が
占領してたりしましたが。

146 :回想774列車:2008/10/26(日) 09:20:24 ID:xOmg908H
>>145
福知山線とか山陰本線とかは行商人のおばあちゃんいたよねえ。
旧客の車窓に弁當を売りに来たおじいちゃんも。
昭和40年代にはすでに珍しくなってたそうだが、ここらでは昭和60年ごろまであった。
あと、福知山の鬼そばがなくなっちゃったのが悲しい

147 :回想774列車:2008/10/26(日) 19:13:21 ID:yD74q33c
>>146
夜久野そばもあったかな?
福知山は味も素っ気も無い駅になってしまったね。
豊岡はいまだに昔の香りがするが・・・

そういや、旧客末期はオハフ33とスハフ42が編成の半分くらいを占める
車掌室だらけだったような。

148 :回想774列車:2008/10/26(日) 19:31:50 ID:FNzT+Mz3
ふるさーとのー
味と香りや
夜久野そーばー♪

149 :回想774列車:2008/10/26(日) 20:27:12 ID:yD74q33c
>旧客の車窓に弁當を売りに来たおじいちゃんも

確かに昔、篠山口で駅弁の窓際売りしてた爺さんの
首から提げてた台には「弁当」でなく「弁當」となてましたわ。

150 :回想774列車:2008/10/27(月) 22:23:35 ID:UnNjQesC
>>149
だね。篠山口のデカンショ弁当、今はないみたいだな。あれ好きだったんだが

DD51が汽笛を鳴らし、ギューギューギューとエンジンを唸らせて
その後、旧客がゆっくりゆっくりと速度を上げていく。
生瀬〜道場の渓谷を走る。旧客のデッキから眼下の川を見下ろす。
あれはもう味わえないな。

151 :回想774列車:2008/10/27(月) 23:40:10 ID:GzllvC8V
「ガックン、プシュー」・・・停車
空けた窓からはムッとするような草いきれとともに排気ガスが匂って来る
そしてアイドル音が何か物憂げに前の方から響いてくる・・・
「ガラガラ・・・ガシャン」誰かが乗ってきた
そして数分・・・
「プゥワ〜〜ン」行き違いの急行が長く吹鳴して去っていった
アイドル音がひときわ大きくなる、そして
「プシュー、ガックン」列車は再びゆっくりと旅を再開した
福知山線、初夏のけだるい昼下がり

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

・川西池田の貨物ヤードでク5000に乗せられ出荷を待つダイハツ車
・同じくたった1輌、ぽつねんと留置された尼港行きスハフ32
・生瀬〜道場の渓谷美
・三田・篠山口・柏原各駅の弁当売り
・草野・南矢代停車しませんの客車列車での案内

今 は も う 無 い

152 :回想774列車:2008/10/27(月) 23:54:03 ID:/gwqGNo7
ク5000と言えば、北伊丹のヤードもですな。
昔の姿は現状からでは想像も付きません。

153 :回想774列車:2008/10/27(月) 23:56:59 ID:bitfK1JN
塚口の三菱から大物シキが!!

154 :回想774列車:2008/10/28(火) 17:08:19 ID:luyhB+kX
三田駅から乗ってくる漫才のちゃっきり娘に似た
弁当の車内販売のおばちゃんの顔
いまだに覚えてるわw


155 :回想774列車:2008/10/28(火) 23:07:08 ID:kRXELMrA
宝塚〜大阪で福知山線利用というと驚かれた時代
それも今は昔

156 :回想774列車:2008/10/29(水) 23:50:10 ID:Nrl8SQey
大阪〜尼崎間でやたら後続の電車に抜かれた客レだったよな。


157 :回想774列車:2008/10/30(木) 09:03:26 ID:FagDiOsM
大時代的ポンコツ的骨董品的最末期の61系客車なんか
大尼間、内側線電車の乗客から好奇の目で見られてたわw

158 :回想774列車:2008/10/30(木) 20:59:13 ID:281tBAch
http://www.asahi-net.or.jp/~ZF9T-HRN/dd54.htm

159 :回想774列車:2008/10/31(金) 08:34:09 ID:sOUK6RnE
さすがの超ポンコツ、福フチの61系も
70年代後半にもなれば編成の中にポツンと1輌だけ
オハフ61が入ってる程度で、以前は忌み嫌っていたのに
セピア色の世界にはまりたく態々選んでましたw

160 :回想774列車:2008/10/31(金) 09:47:48 ID:fBahF4ub
しかし、出雲から福知山行きの急行美保ってなんだったんだろう?
一大工業あるいは商業都市でもなく、県庁があるわけでもない
小都市どうしを結ぶ目的はよくわからん。

161 :回想774列車:2008/10/31(金) 12:35:27 ID:sOUK6RnE
>>160

ヒント@代議士センセ
ヒントA出雲市(米イモ)も福知山(福フチ)も列車運用上の拠点だから国鉄的には大駅

162 :回想774列車:2008/10/31(金) 21:47:17 ID:9innOAPk
大ミハから北イケに流れてきたモハ103-776+モハ102-2033ユニットは
よく利用させてもらった。西トタに移ってもしばらくは東京近郊区間図が
なかったり、戸袋窓の禁煙ステッカーもずっと後まで残っていたり。

163 :回想774列車:2008/10/31(金) 22:24:55 ID:dlhI5+Pa
>>162
酉に返してやればよかったのになw
酉に残っていたら今頃大モリか大ヒネあたりでがんばっていただろうに。

164 :回想774列車:2008/11/04(火) 18:56:22 ID:r53269X3
>>160
昔は、福知山線も山陰線も色んな急行が走ってて面白かったのにな。
だいせん、丹波、大社、美保、いなば、いでゆ・・・


165 :回想774列車:2008/11/08(土) 00:39:06 ID:8GUzKNcj
海水浴臨急で播但線に丹波ビーチ、福知山線に但馬ビーチ設定の年があったな。


166 :回想774列車:2008/11/08(土) 09:55:53 ID:CENeFQUK
>>165
時刻表を読んでいると、
山陰方面に行く○○ビーチはいろいろあった模様
京都から急行丹後ビーチ・わかさビーチ
快速おばまビーチ・はしだてビーチ(併結)

岡山から津山・因美線経由普通列車山陰ビーチ
姫路から急行丹後ビーチ・但馬ビーチ

福知山線には快速だけど、かすみビーチなるものもありますな
なんと全席指定の客車運用だよ。すごいな

167 :回想774列車:2008/11/08(土) 12:28:59 ID:S8xH8iBS
全席指定でないとデッキからぶら下がって乗らなければいけないような状態だったとは親父の談

168 :回想774列車:2008/11/08(土) 17:34:38 ID:WEDa4oZn
あの頃、余剰寝台車がこんなに有ったとは・・・と
厨な疑問だった


169 :回想774列車:2008/11/08(土) 20:42:36 ID:wwgs0qhH
>>164
その中でも大社は凄かったよな。
名古屋発で小浜線経由だったもんな。

170 :回想774列車:2008/11/08(土) 21:34:57 ID:WEDa4oZn
1966年の時刻表では
何と、米子・九州間の急行が毎日3本もあった。

171 :回想774列車:2008/11/08(土) 21:40:39 ID:WEDa4oZn
811D「なかうみ」米子6:20→小倉14:06
804D「やえがき」米子9:55→熊本21:08
801 「しまね」米子21:55→博多7:35

172 :回想774列車:2008/11/08(土) 21:55:50 ID:jdT7vODE
>>166

古い時刻表をお持ち?
「但馬スキー」とか「だいせん銀嶺」はどうですか?

173 :回想774列車:2008/11/08(土) 22:37:00 ID:CENeFQUK
>>172
ごめん、冬の時刻表はないんだわ

ちなみに先週前弁天町で古本市があって、
そこで買ったのが75年7月の時刻表。
本当は70年代頃の奴が欲しかったけど、
その頃のやつは高いね

174 :回想774列車:2008/11/08(土) 23:34:57 ID:jdT7vODE
>>173
ありがと。

175 :回想774列車:2008/11/09(日) 21:13:47 ID:H+0R5IfD
'76/12時刻表よりスキー臨急ほか(下りのみ)
播但線 但馬スキー1〜3号、但馬銀嶺4号、但馬の味覚号
福知山線 大山銀嶺号
山陰線 設定なし
余談だが、京都発12/26〜1/1まで山陰号のBネが不連結となっている。

176 :回想774列車:2008/11/09(日) 23:34:35 ID:DbxjSH4g
但馬スキー3号
大阪1810→2147江原
但馬銀嶺4号
大阪1917→2259江原

いずれも金曜運転
マイカーでスキーなど一般的でなかった時代

177 :回想774列車:2008/11/10(月) 02:49:56 ID:gNcMr5BB
>> 175 176

ありがと。DCではなくてPCだった気がしてます。

178 :回想774列車:2008/11/10(月) 08:25:19 ID:dMSXaoyQ
PCだったな。「かんなべ」のサボを買っているが今は昔の伝説
スキー列車だった。

179 :175:2008/11/13(木) 22:01:28 ID:xTbxWW6W
76/12版では1・2号が土曜日、3・4号は金曜運転。
9613D 大阪803→城崎2150(姫路→城崎は季節臨の但馬2と同じ時刻)
9605 大阪1232→城崎1659
9609D 大阪1810→江原2150
9619 大阪1918→江原2259

オマケ
9604 城崎1308→大阪1710(但馬スキー1号、日・月曜運転)
9616D 城崎1440→大阪1833(但馬スキー2号、日曜運転)
9606 江原1640→大阪2025(但馬スキー3号、日曜運転)

スキー専用扉を持つ乗合いBUも、全但バスのオリジナルだったね。

180 :回想774列車:2008/11/14(金) 11:01:23 ID:y1LpQr+W
塚口の三菱電機伊丹工場(行政区域は尼崎市)引き込み線に凸型のバッテリー
機関車?が居たな。
塚口はPC時代の1−2,3−4レ方向転換駅で煩くて中々入れてくれなかった
記憶がある。三菱電機も煩かった。

181 :回想774列車:2008/11/14(金) 11:13:24 ID:CGRdlIBm
黄色とオレンジの入れ換え機は何度か見たけど、
あれってバテロコだったのかなぁ。

182 :回想774列車:2008/11/16(日) 22:16:33 ID:8vkoXkk9
>>180
塚口といえば大物車いたよねえ
阪急の車窓からよくみえなのだが何が居たのかな
餓鬼の頃だからS55年以降と思うが。

183 :回想774列車:2008/11/16(日) 23:27:04 ID:n+4ww4sG
これっすね。
ttp://www25.big.or.jp/~t_fukuda/album-1/album-021.htm
実はこれと同じ頃(厳密には、吉岡心平が撮る2〜3年ほど前)、
やっぱりおれもこれが非常〜に気になって、
細かいディテール写真を激写しまくった事がある。
自転車で行ける環境、しかも柵もなんもなしの無防備とあっては、
撮らないわけにはいかなかった。
おれが撮ったのは56年春?かと思うが、ずっと気になってた末に
撮りに行ったのは間違いないから、その少し前からあそこに
転がってたような気がしますな。

…なぜかそん時の写真が行方不明なんだこれが orz

184 :回想774列車:2008/11/17(月) 16:49:27 ID:Vem8G5s+
>>182
阪急車窓から交流ELが工場南端に2両ばかりいたのを見た事がある。
伊丹工場で電装していたのかな?


185 :回想774列車:2008/11/18(火) 21:42:20 ID:HMZvNCcQ
>>181
バテロコですね。どこかに写真があったような・・・

シキ400は、しょっちゅう横を通りかかり、足回りとかをゆっくり見たことも何度かありましたが、写真は撮ってないんですよね・・・

186 :回想774列車:2008/11/28(金) 20:27:00 ID:3XtVPpUy
つい、キリシタン・バテレンという言葉が頭を…w

187 :回想774列車:2008/11/30(日) 22:43:28 ID:xN7cYGla
福知山線のスレがあったとは、、、。
昭和41年生まれで北伊丹駅の近くに20年くらい住んでたが、DF50.DD54の
時代から知っている。北伊丹は無人駅だったし、伊丹駅も昔の駅舎は
明治時代に作られたもので、対面ホームは階段のぼって橋渡って行ってた。
宅急便のない時代で伊丹駅の貨物受付に荷物を持って行ってた。

あと、尼港線の廃止、1日前に朝、早起きして行ってきたが、車両はぎゅうぎゅう
詰めで、誰か網棚に乗ってる奴もいて(本当の話)、当然、外の景色なんて
見えなかった。平日だったので、学校にはぎりぎり間に合ったのを覚えている。
福知山線がこんなに発展するなんて思ってもみなかった。昔は、大阪に出るだけで
すごく遠いところの感じがしていたのに、今は半分くらいの時間でいけるんだから。
でも、あの客車の、のんびりした気分も今になってみると良かったなと思う。


188 :回想774列車:2008/12/04(木) 15:14:28 ID:cdERD3t7
福知山線を通らない急行「大山スキー」号w

DD51単機牽引で原型の14系座席車5〜6連だった。

189 :回想774列車:2008/12/05(金) 11:26:45 ID:v9b6yuOZ
大阪在住ですが、福知山に爺様婆様がいたせいで、
昭和50年〜平成5年まで、頻繁に利用しました。
新旧様々な列車が行きかう様は、ガキんちょにも物珍しく、
あれこれ選んで乗ってましたが、
同じくらい惹かれたのが、武庫川渓谷の景色です。
いつかこんなトコ歩きたいな〜とか思ってたら、
本当に歩けるように。
嬉しさが高じて、(廃線跡の)壁だけ残った保線員詰所だったか、
落ち葉を掃除して3週間ほどキャンプしたのもいい想い出です。
地元の人が勝手に「住み込みボランティア清掃員」と勘違いして、
餃子差し入れてくれたり・・、懐かしいな。ムチャ寒かったですケド。
得体のしれない風来坊ながら、福知山線を愛してるってのは伝わったみたいでした。

190 :回想774列車:2008/12/05(金) 17:49:23 ID:SJS+MZIp
塚口駅の三菱電機引き込み線が廃止になった後に、
三菱電機構内に電化されたわりと立派な試運転線みたいな線路が敷設されてた時期があったよね。
線路の途中には急勾配区間もあり、終点は高架になってたよね。
確か、小さな車両も止まってた。
あれって何だったの?リニアモーターカーの実験線とかだったの?

191 :回想774列車:2008/12/05(金) 19:22:13 ID:6ZA0CmmS
そう。鶴見緑地線や12号線のタイプの車両を開発してた実験線。
終点は、高架と言うよりは、上路式ガーダーみたいな感じだったと思うよ。

192 :回想774列車:2008/12/14(日) 21:01:16 ID:AhR3VEgG
>>191
ご教示ありがとうございます。


193 :回想774列車:2008/12/15(月) 04:24:05 ID:04PqG6tW
東海道本線をオーバークロスするために思い切り遠回りしてたあのカーブ、大好きやったなぁ。

急行「だいせん1号」(「まつかぜ」でないところが悲しい))の最後尾車に乗って尼崎を通過。
ぐるっと大回りしながら坂を駆け上がる。あの光景を最後尾から見るのが好きだった。


郷里が福知山やったからほんと良く乗った。
よく乗ったのは大阪9:50発上記の「だいせん1号」。福知山到着は11:57。
これ、全線電化まであまり変わらなかったけど、これって急行「出雲」が福知山線経由だった
頃の、ほぼそのままみたいなんよね。昔からそれなりに利用客のある時間帯だったんだろうな。
爺さんの家についてすぐ昼飯、ってえのがお決まりだった。
帰りは9:15福知山発の急行「丹波2号」。午後から帰る時には香住発の普通列車。
福知山発14:32。列車番号失念。なぜかDF50牽引だった記憶があります。
福知山に帰る時に、普通列車に乗った記憶がない。なんでだろう?

そういえば、客車列車は草野、南矢代は通過だったな。懐かしい…。

194 :回想774列車:2008/12/15(月) 21:22:40 ID:WNHxLbE8
>>193
香住発の普通列車は742だぬん

75年の時刻表では福知山1430発になってるけど、
香住発なので多分これだろう

195 :回想774列車:2008/12/16(火) 21:49:20 ID:AFayozLs
旧型客車の室内(座席)は、

従来型:ニス塗り、背布団なしの板状、鎧日よけ、
更新型(急行用):白(灰)色、背布団あり、頭持たせ有り、ロール式日よけ

という違いの記憶があるのですが、事実はいかがだったのでしょうか?

196 :回想774列車:2008/12/17(水) 12:34:53 ID:Hj3Hf9lW
俺の知ってる国鉄福知山線といえば、黄色い103が走ってた時代だな。

197 :回想774列車:2008/12/17(水) 19:06:39 ID:8C7ZKVQK
>>195
福知山線と山陰線二限定して

>従来型:ニス塗り、背布団なしの板状、鎧日よけ、
→これはオハ61系

>更新型(急行用):白(灰)色、背布団あり、頭持たせ有り、ロール式日よけ
これは スハ43 オハ46/47 スハフ42 それとオハニ36
正確に言えばシェードだけでなくSL時代の煤煙よけ網戸もある。
また窓側席にも肘掛がある。
通路側「頭持たせ」と窓側肘掛が無ければオハ35系(スハ42も)

なお、オハ35系の未更新車は
車体はブドウ色 車内ニス塗り 煤煙よけ網戸標準装備
照明は白熱灯蛍光灯様々 扇風機の装備も様々

10系はオール更新済みのみ


198 :197:2008/12/17(水) 19:08:36 ID:8C7ZKVQK
おっとと・・・
山陰線のオハニ36は未更新やったわw

199 :回想774列車:2008/12/18(木) 03:47:22 ID:YptfnZ9q
>>197
詳細レスに感謝。

背布団あり、でもニス塗りというのは実在したのでしょうか?
(この組み合わせがオハ35未?)

青紺色なら更新車、葡萄色なら未、で原則あってますか?
(かなり例外あり?)


200 :回想774列車:2008/12/18(木) 08:41:55 ID:dhGRh6V5
>背布団あり、でもニス塗りというのは実在したのでしょうか?
したよ。
オハフ33の未更新茶色ニス塗りに乗った記憶があるから。

201 :回想774列車:2008/12/18(木) 09:37:15 ID:A0S/6DCl
>青紺色なら更新車、葡萄色なら未、で原則あってますか?
>(かなり例外あり?)

原則は仰る通り。
少なくとも福知山・山陰で運用されてたのは原則に従っていた

例外なら千鉄や四鉄管内に内部ニス塗り未更新のままの青車体あったよ。

背布団は昭和初期のスハ32系から標準装備だが
戦後に登場したオハ60・61系にそれが無いのは、大正期の
木造客車の椅子をピッチ同じのままリユースしたから。
(台車も大正時代のTR11をこれまたリユース)

車内内張りをクリーム色メラミン樹脂板にして
照明は蛍光灯、窓際に小テーブル装備、車体色は青2号にするのを
国鉄では「近代化」と言うとりました。

202 :回想774列車:2008/12/18(木) 15:21:53 ID:ZUwURqhw
近代化旧型と20系客車は青15号です。
EF58の一部に青2号塗装がいたらしいけど、客車はいなかったはず。

青2号の呼び名はウルトラマリンブルーなので阪神電車の青が近いかも。深い青色。
青15号の方はインクブルーで紺色と言った方が実体に近いかもです。

203 :201:2008/12/18(木) 17:35:45 ID:A0S/6DCl
>>202さん
どうもです

204 :199:2008/12/18(木) 22:57:30 ID:YptfnZ9q
みなさんありがとう。
重ねて感謝します。 

205 :回想774列車:2008/12/21(日) 22:04:27 ID:RZ4SfEI9
震災の前まで伊丹にすんでたけど、結局国鉄・JRって乗ったことなかったな。
福知山線?なにそれ?みたいな感じだったのは、伊丹市民ならわかって
もらえると思う。

線路際にある小学校(名前忘れた)で小学校のとき、連合体育大会があって
そのときに「まつかぜ」とか「DD51+旧客」とか走ってて「なんだろこの路線」
みたいに思った覚えがある。今にして思えばこの時代の福知山線に乗りたかったな。

206 :回想774列車:2008/12/21(日) 22:34:37 ID:5YsRUKp3
>>198
下関口ではオハニ36に青2号もあったけど

207 :回想774列車:2008/12/21(日) 22:43:29 ID:FZD6SpXa
三田まで乗車散歩に塚口からよくでかけた。

1両目デッキに立てば 手に届きそうな 赤い機関車がまじかで轟音響かす。
DD54は特に特徴ある走行音に独特な変速音がこだました。
ドアは開きっぱなし。デッキにある国鉄日本地図は見入ってしまってた。

まばらな乗客 灯る薄暗い電灯。シートは ニス光りする木の座席。
生瀬の駅から望めた暗い小さな随道入り口がなんともいえなかった。

行きはよいのだが 帰りの時間が全く読めなくって 心中不安になったあの
小学生な頃。 

今は通勤経路で偲ばれる場所がいくつかある程度。
あの最初の随道入り口は周辺が荒れて今や残念ながらのぞめません。

208 :回想774列車:2008/12/22(月) 00:04:38 ID:rZYQBCQc
そのトンネル抜けてちょっと先、木之元地蔵の南付近は、どうやら
廃線敷きを国道拡幅工事に転用する?みたいで、いろいろいじり始めたね。
直接に拡幅用地として使うのか、工事基地か何かに使う気なのかどうかはわからんけど。

昔話じゃなく現状の話でスマソ。

209 :回想774列車:2008/12/22(月) 23:46:10 ID:s+d2TTgf
非電化時代の中山寺や生瀬には、跨線橋が有りませんでしたね。

客車に乗ってこれらの駅に着くと、乗客が駅舎方向に向かって線路を横断するところで、踏切の警報音を
間延びさせたような音で、列車接近を知らせていました。

今では全く面影がありませんが・・・

210 :回想774列車:2008/12/23(火) 00:19:31 ID:wt9N2RdJ
>踏切の警報音を間延びさせたような音で、
MBSの名番組、「駅舎 気ままに途中下車」のオープニングを思い出しますなw

211 :回想774列車:2008/12/23(火) 19:21:32 ID:zlvyeqJp
ひきつけてやまない 道場〜武田尾〜生瀬

212 :回想774列車:2008/12/23(火) 20:27:46 ID:9yKW35GC
不思議なのは武田尾〜生瀬間の渓谷にキャンプしに来る椰子ども
彼奴どもは一体どんな道を通って渓谷に来ていたのか?
何のことは無い、単なる線路内不法侵入。

当時(S47年ごろ)の新聞記事が未だに鮮明に印象に残っている。
あの幾つか有ったトンネル内で轢かれて死んだ馬鹿がいたこと。
本人は駅の時刻表で自分の乗ってきたのが最終列車と思っていたらしいが
実はその後に来る「だいせん51号」の存在を知らなかった。

213 :回想774列車:2008/12/23(火) 20:31:45 ID:9yKW35GC
運悪く第一当事者になってしまった機関士
予定外の遅れに付き合わされた乗客一同
その応対に苦慮したであろう乗客専務

その方々の受けた迷惑を考えれば死者を敢えて馬鹿呼ばわりする


214 :回想774列車:2008/12/23(火) 21:32:14 ID:9y5mjB46
あの区間、列車乗ってるだけでこわごわしいものがあったのに。
何十年たった今、旧線ハイクでも前から列車がきそうな錯覚にもなるとこ。。

本数まれとはいえ、営業線であって長いのは数百m近くある、待避箇所もないに
等しいあの狭い真っ暗トンネルを徒歩で通過するのはよほどな根性だな。

まさに命がけだ。

ただ年代が年代。そこに限らずトンネル歩行も眼もつぶってた時期があったのも事実だしな。
今はホームから下りて 撮影なんぞしたら 大変なことになるが、昔の写真みれば主要駅構内でも
明らかに線路上でのものがあって、駅員も見ないことにしてたという時期もあったんだしな。
 

215 :回想774列車:2008/12/23(火) 22:10:37 ID:9yKW35GC
そうは言っても馬鹿なことは馬鹿なこと
正当化は無理。

216 :回想774列車:2008/12/23(火) 23:03:14 ID:9yKW35GC
当時は新聞編集者や記者も今と違い、気骨はあった模様で
あの、日本の社会秩序崩壊を画策しているA紙ですら
確か「通行禁止のトンネル内で・・・・」とか書いていた。

あの事故が今起こったなら、
やれ、よく見える警告看板の設置がが不備だったとか
やれ、なぜ警備員を置かなかったとか口を極めて国鉄(Or JR)を非難したことは
想像に難くない。

やれ、

217 :回想774列車:2008/12/24(水) 11:56:55 ID:LBuhw7Ze
非電化時代の朝の生瀬〜宝塚間は、高校生がデッキの手すりにつかまって
カラダが乗り出してる状態で生瀬橋の鉄橋を渡ってたもんな。
宝塚駅につくとまだ停車してないのにホームに飛び降りるのな。
今では考えられん。


218 :回想774列車:2008/12/24(水) 12:59:42 ID:wRZZoOhc
>>207
ご近所ハケン 自分も鉄友と駅の手巻式発車表で時間を確認して三菱の塀沿いの
踏切で54が伊丹方から迫るのを見てたクチ もうちょい早かったら宮原折り返しの
ロコが拝めたらしいが・・ほんと999の客車を彷彿とさせる,トイレでは下が見えて子供
心に垂れ流(ry が汚いとつくづく思ったあの頃・・
専門誌の過去記事などでもよく見かける,デッキから身を乗り出してるのは昔なら
ではの光景 琴電の特集で高校生がデッキだけではなく窓からハコ乗りしていた写真
を見たときは笑った

219 :回想774列車:2008/12/24(水) 13:43:22 ID:snxTP3Gy
>>217
それなんてジャボタベックw


220 :回想774列車:2008/12/24(水) 17:33:59 ID:v2XqLp6s
>>219
ジャカルタの場合は電車だったよな。
日本の国鉄電車はドアエンジンの普及は早かったからな。

まあ、インドネシアの場合はドアエンジンあっても故意に壊されるのだが、、

221 :回想774列車:2008/12/24(水) 21:57:19 ID:FHTlE7im
幼児なころ 父親を横にして忘れもしない記憶。。。

尼の神崎川鉄橋 北側尼寄りで目の前で轟音キハ58通過。直後左手に違和感・・・
・・・
にゅるい感覚 
ウンコがへばりついてた。しかもハンパな量でない。
・・・付近の葉っぱで 拭いた。
しかし、顔に命中でなくてよかった。。

しかし それも トラウマにもならず 毎日のようまじかでそこで電車眺めてたな。

福知山線の旧客なんぞ いまな207系みたいなもんで、なんとも思わなかった。
熱中して見てたのは山陽新幹線開業間じかな 長大編成パラーカー入りの花の山陽特急群だった。
そのクロハ181やキハ82、20系客車もいまだに走行シーンが脳裏に焼きつく。
見慣れすぎで糞機関車と思ってたEH10 EF58 茶色の旧電 ・・・福知山線のボロ列車

その回想もできる列車の背景は今も神崎製紙で(現王子製紙)アーチ橋な線路は2本増えたけど、
それほどはあの景色は変わってない。 はるか35年以上前。

福知山線から少々脱線すんません。

222 :回想774列車:2008/12/24(水) 23:08:37 ID:FHTlE7im
追記

そんな見入ってた上に上げた車両で今もそのまま現役なのはDD51と485系・581系なんです。
485系といっても大阪〜九州を結んでいた赤スカートの大目玉なボンネット クハ車を指すんですが。
DD51は当時の釜が今も現役かは知れませんが、ボンネット485は増備も含め完全引退ですね。
増備もなく、北陸で、西日本で九州で昼夜酷使されてきた581系(あえて583系とは言わない)
が今も現役なんが不思議でなりません。
0系ではありませんが塗色復活を強く願いますわ。

223 :回想774列車:2008/12/25(木) 02:21:15 ID:CsRucTZR
黄害…ですね。

224 :回想774列車:2008/12/26(金) 15:46:45 ID:R0CvjbM/
そのウンコベッタリな餓鬼を目の前で見たら笑い転げるかもな。
葉っぱで拭いたのか、、良い時代だな。
線路際で写真撮ってたら、
ファインダー越しに近付いて来るキハから
し尿がダダ〜ってなw
それでもシャッターだけは切って、一目散で田んぼに転げるように逃げるのなw
そんなの当り前だったし。

225 :回想774列車:2008/12/27(土) 00:11:43 ID:hOvylZjl
はじめから読み返したけど、WCネタが多い気がするのは気のせい?

226 :回想774列車:2008/12/28(日) 00:12:06 ID:reOjJ0Bk
>>224
>一目散で田んぼに転げるように逃げるのなw
田んぼならまだいいが、畑の場合は要注意だな。
慌てすぎて肥溜めにはまって、もっと悲惨な結果になる、とww

227 :回想737列車:2008/12/29(月) 20:20:13 ID:oxqOmozr
往年の福知山線→旧客の宝庫→旧客は全車洩れなくWC付きってことで
WCネタは避けられまいw

それはさておき・・・某年某月某日、その日は土曜日。
大阪駅から発車間際の福知山行き737レに飛び乗った。
車内はどこも混んでいたしキュークツな60系は座りたくなかった。
ところが最後尾のスハフ32だけは閑散と空いてる。
乗降に不便だから最後尾は敬遠されるのか?
やがて次駅の尼に付くと某国系学校の生徒の一団が最後尾めがけて
どやどや乗り込んできて一瞬のうちにスハフ32は某国系生徒さんの
貸切車になってしまった。
(これが敬遠される理由か?)
ところが彼らは二駅目の伊丹でほぼ全員が下りてしまう。
(??)
やがて川西池田に、作業服を着た操車掛が乗り込んできて連結部で何やら
始めた
(?)
ボーっとしてたら操車掛に言われた
「ちょっと、ちょっと!この車両だけは切り離しやで。
はよせんと(福知山行き)に間にあわへんで!」
ハッと気づいた時には、あわや列車はのろのろ動き始めていた。
辛うじて、あの嫌いな「オハフ61」のデッキ手すりにしがみ付いた・・・
要するにスハフ32は尼港線824レだったわけ。

その嫌いなオハフ61だが晩年(昭和53〜54年頃)には流石に希少車
で、そうともなれば逆に好んで乗ったものである。
ニス塗り布団無しの背摺り・ボーっと光る白熱灯だけ、扇風機無しの
シンプルな天井・時代かかったデッキ部の灯具etc
夜ともなればこの車はセピア色に染められた異次元空間へ誘う乗り物に
見えた(と思う)
こんなんに好んで乗る客も確かにオカシイのだろう
大阪〜尼崎間での併走する103系や111系電車乗客が
奇異の目でこちらを見ていたものだ。



228 :回想774列車:2008/12/29(月) 23:55:04 ID:6EwYgH2B
>>227
「異次元空間へ誘う乗り物」

言い得て妙ですな。
21世紀の今となっては、すべてが遠い夢のようだ……。

229 :回想774列車:2008/12/30(火) 04:09:08 ID:It0unM2a
紅白出場のGIRL NEXT DOORガールネクストドアのボーカルの父親はパンツ泥棒?!
県立氷上特別支援学校教諭・前川公夫(56)
女性用下着三点盗み逮捕
パンティー泥棒で懲戒免職



1日午後、兵庫県丹波市で、養護学校の男性教諭が住宅の軒先に干してあった女性用の下着を盗んだ疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、丹波市の養護施設「県立氷上特別支援学校」に勤める前川公夫容疑者(56)です。
前川容疑者は1日午後0時40分ごろ丹波市の34歳の女性が住む家の軒先に入り、干してあった洗濯物の中から女性用の下着3枚を盗って徒歩で逃げました。
近所に住む人が「不審な男がいる」と110番通報し、駆けつけた警察が、近くの駐車場で前川容疑者を見つけ、緊急逮捕しました。
前川容疑者は容疑を認めていて、被害にあった女性との面識はなかったということです。

230 :回想774列車:2008/12/30(火) 11:10:32 ID:2bNMyNhi
>異次元空間へ誘う乗り物

銀鉄999でオハ61系を連想する

231 :回想774列車:2008/12/30(火) 11:46:58 ID:SN6nqcYW
>>229
ここ、懐かし板なんだから、多少は空気嫁よ。
関係ある地域名の入ったスレなら見境なくこういうの貼っちゃうタイプのねらーは、好かん。

>>230
おれの場合999は、オハ61っつーよりは、なぜか35系のイメージがある。

232 :回想774列車:2009/01/23(金) 19:16:07 ID:3r2+A3pg
キロハ25格下げキハ26に乗れたら得した気分だった

233 :回想774列車:2009/01/24(土) 04:55:46 ID:/kdZsoq+
急行「だいせん1号」の後ろ1両か2両が谷川駅でホームにかからなかった。

234 :回想774列車:2009/01/24(土) 23:11:36 ID:U29JDQIg
>>232
キロ格下げは何度か乗ったのでよく覚えてるけど、キロハ格下げもいたの?

235 :回想774列車:2009/02/22(日) 15:55:36 ID:8YTd9QOG
福知山が電化した頃当然、113系が走るかと思ったら103系でがっくり。
でも、旧客列車がほぼそのままだったのはよかった。三田に行く時はわざと
旧客列車を選んで乗ってた。
いつしか旧客どころか103系もなくなってしまった。今となってみればカナリア
の103系ですら懐かしい。

236 :回想774列車:2009/02/23(月) 13:58:33 ID:7lJHY5+M
84年頃から思い出があるんだが、
同じ旧客列車でも車両的に福知山区・浜田区・宮原区の3つが
担当してたな。

で、宮原区は43系オンリーの結構整備が行き届いた編成、
福知山・浜田は青・茶入りまじりが多いボロボロ編成。

宮原区の列車が通るサマは、
病院での教授総回診のようで、かっこよかった。
が、乗る立場としては、物足りなさがあった。
8時40分頃の篠山口行や、15:14の福知山行、西村トリックに
使われた最終の福知山行がそうだった。

やはり、スハ42とかナハフ10とか、変な車両がいっぱいあった福知山区が
一番面白かった。

237 :回想774列車:2009/02/23(月) 14:06:08 ID:TFxRiMNd
あと、トイレネタは俺もある。

大阪駅で、乗りはしないのだが、旧客に魅せられた消防だった俺は
18:30篠山口行の発車前に茶色スハ42のトイレに忍び込んだ。
で、真鍮製のロックを興味本位で下ろすも、それが元に戻らなくて
閉じ込められそうになって死ぬかと思った。

とてもいい思い出です。

238 :回想774列車:2009/02/23(月) 14:14:15 ID:TFxRiMNd
ところで、もと福知山区の貴重なオハフ33 33(茶色未更新でほぼ原型状態)
が、つい最近解体されたようですね。本当に残念です。

239 :回想774列車:2009/02/23(月) 22:41:03 ID:wo250d/8
>>238
動かすつもりはもうないだろうし、動かさなかったら朽ち果てていくだけやからね。

240 :回想774列車:2009/03/05(木) 23:57:17 ID:nLMT7yTe
保守

241 :回想774列車:2009/03/07(土) 20:02:30 ID:YUm/aGPN
国鉄末期に電化された頃、
本来の予定だったら、北近畿用に新製381系、近郊型に211系1000番台を
投入するはずだったんじゃなかったっけ?

242 :回想774列車:2009/03/09(月) 22:55:00 ID:rA+6n1hg
へーそうなんだ…「211系」は酉には3両あっただけですね…

243 :回想774列車:2009/04/09(木) 01:38:00 ID:un7RaVEo
北近畿用っちゅうか、福知山線電化促進の看板に「まつかぜ」って書いた381系の絵が書いてあったのを覚えてる。

244 :回想774列車:2009/04/10(金) 03:57:25 ID:v8ssCNYu
そういう絵は、その時の最新の車両とか、ポピュラーな車両で描かれるのが常。

仙石線地下化の構想図に描かれていた車両は203系だったり。

245 :回想774列車:2009/04/18(土) 20:58:46 ID:BP8G06zJ

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄つちのこ軌道 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|| ○鵜飼健一郎は放置が一番キライ。常に誰かの反応を待っています。
|| ○ウザイと思ったらそのまま放置。
|| ○放置された鵜飼健一郎は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
|| ○反撃は鵜飼健一郎の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
||  エサを 与えないで下さい。             Λ_Λ
|| ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
   〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


246 :回想774列車:2009/04/24(金) 21:41:14 ID:SdQJvxZe
未だに篠山口方面行きの列車に乗ると草野とか南矢代を通過するかなーと思わず期待してしまう
俺はオサーン決定

当時は普通なのに飛ばす駅あるんだと軽いカルチャーショックを覚えたものだが・・・

247 :回想774列車:2009/04/24(金) 22:59:09 ID:jcDQQxO3
>>246
塚本モナ。
今でも早朝深夜は塚本通過の普通があったと思うが、
昔は旧客や12系、のちには黄色103系普通に乗って
駅を通過することに秘かな優越感を感じたものだ。

248 :回想774列車:2009/04/29(水) 12:48:51 ID:28PL3YXz
旧客のころ、床下に当然汚物タンクなんて無かったので、停車中の車両のWCは使わないのがその頃当然やったけど、
福知山駅構内の軌道上に、野糞ヨロシクのそのまま産み落とされたウ〇コがドッカリ居座ってるのを目の当たりに見てしまった思い出がある。
1983年の秋の話…

249 :回想774列車:2009/04/29(水) 18:07:08 ID:mfXlXJGa
>248
アーーーッッッ!!!!

250 :回想774列車:2009/05/10(日) 22:01:50 ID:Gelnx6aj
今日も会社で始業前にJR福知山線脱線事故の黙祷、とかやらされてふざけんなよって感じだよ。黙祷だったら、金曜日にやっただろうが。何で休日出勤に黙祷やらされるんだよ。
4月は毎年入庫が増えるから一番忙しいんだよ。その忙しい時に毎年、福知山線脱線事故で黙祷って時間とって、どーすんだよ。何年も前に死んだ連中なんざ弔う必要ねーんだよ!

大体、被害者だの遺族だのは原因追及するんじゃねーよ。運転手がカーブでスピード出しすぎた。それが事故原因の全てだよ。何で運転手が悪いって事で納得しないかね。
お前らはJR西日本の管理職や経営者を犯罪者にするつもりか。

それにしても分からんのは事故検証委員会の設置だね。今さら何を検証しようってんだよ。福知山の事故なんざとっくに終わった話なんだよ。何で今さら蒸し返すかね。

まあお前らはこれでも見てなさいってこった

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5012908
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5168876
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6970291
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6970291

251 :回想774列車:2009/05/19(火) 02:29:32 ID:MZvjU2ez
>>250の気持ちは分かるがスレ汚し乙

国鉄気分でマターリ進行

252 :回想774列車:2009/05/24(日) 23:14:07 ID:AMJHbjW8
age

253 :回想774列車:2009/05/25(月) 21:49:53 ID:wqRRYprn
w=(゚д゚)=w

254 :回想774列車:2009/05/26(火) 00:01:57 ID:pMat/A0E
DD51+12系の頃につないでいた
マニ50ってどこまで連結してたの?

255 :回想774列車:2009/05/27(水) 01:54:47 ID:lMd2G3Yk
>>250
どうしてここで言うの?
遺族会に直接訴えるなりすればいいんじゃね?
無言電話で嫌がらせをやっているレベルだね。(それ以下か)


256 :回想774列車:2009/05/28(木) 12:35:39 ID:akIaTa0o
>>255
>>250は世間と協調性が取れない自己中なバカだからスルーしてたら良いですよ。
こういう奴は、いずれ会社もクビになりますから。

257 :回想774列車:2009/05/28(木) 12:58:09 ID:DNqS6nyX
こんなんみつけた
ttp://jpgmp3.jeez.jp/src/GM7126.jpg

感動の懐かしさ


258 :回想774列車:2009/06/01(月) 03:48:46 ID:2Xhee50S
>>257
急行「いでゆ」がもうないから53・10?

259 :回想774列車:2009/06/02(火) 01:38:22 ID:A8lDKnpL
浜坂でパタパタ回してもらったけど、
いでゆって隠れててびっくりした。
東海道線のイメージがあったから。

260 :回想774列車:2009/06/03(水) 21:47:11 ID:jIsBUX8h
下りが奇数・上りが偶数の列車号数なので、53-10以降ですね。

まだ木造だった塚口駅で、次の列車の案内用の幕を、駅員が手回しで調整していたのを思い出します。
まさに都会のローカル線でした。今じゃ想像出来ませんが・・・

261 :回想774列車:2009/06/05(金) 20:48:45 ID:Nua3LPDS
>>257
そうでなくとも「これでも大阪近郊?」という列車本数なのに、
さらに一部普通列車が通過する北伊丹(笑)・・・か。

262 :回想774列車:2009/06/06(土) 23:16:46 ID:iHcJJdB3
>>260
川西池田
ttp://www.sowa.com/kawanishi/to/19741125_15.jpg

263 :回想774列車:2009/06/07(日) 00:28:02 ID:p8OL9lK4
>>262
棒差し込んで回してーなぁ(>_<)

264 :回想774列車:2009/06/07(日) 01:39:39 ID:Lu2Zaaq6
>>262
懐かしい・・・

しかし、10:54頃の撮影で、次の大阪行が1時間半待ちというのは、大都市近郊の交通機関としては厳しいいですね。

265 :回想774列車:2009/06/07(日) 17:45:44 ID:r4zCUzM5
>>264
大阪行きの426Dが10:52に発車した直後だね

266 :回想774列車:2009/06/19(金) 15:01:35 ID:oInggGp0
小2のとき福知山線に乗りたくて、学校終わってから一人で
歩いて伊丹駅に行き、三田まで旧客で往復して帰ってきたな。
帰りは真っ暗で親が心配して家の周りを探してた。

はじめての一人旅のおもいでやなー。キップはどうやって買ったか
とかはあまり覚えていない。。。

267 :回想774列車:2009/06/20(土) 00:19:49 ID:d51Cne/v
>266
オレは中山寺から生瀬までただ乗り。
生瀬から阪急バスで宝塚まで乗って、宝塚から阪急で家まで帰ってた。

中山寺も生瀬も当時は駅員が数人常駐していたが、
出改札はやってなかった。なつかしい・・・。


268 :回想774列車:2009/06/27(土) 07:54:01 ID:Di0xUWQ0
まだ小学生のころ、塚口〜三田間の普通列車に何度か乗りました。向かいの席に座ったお姉さんに飴を貰ったり、三田で
列車が止まる前に飛び降りたら、流石に早すぎてホームで転倒したり・・・ 小一時間の旅行でした。

当時の三田駅には、改札口の上に掲げてある列車時刻表の裏側に、まだ福知山線に「やくも」が走っていた頃の時刻表が
あったのを思い出します。

269 :回想774列車:2009/06/30(火) 11:25:15 ID:vOXq/NTT
>>268
その頃、三田駅の待合室には三菱電機のテレビが置いてあったな


270 :回想774列車:2009/06/30(火) 17:37:25 ID:bJ45Rz2G
>>269
伊丹に三菱電機があるからみですかね…

関係ないけどIDがNTT
(ローマ字打ちが当然になり「みかか」という符牒も通じなくなった…)。

271 :回想774列車:2009/07/05(日) 09:17:17 ID:5FdtX614
大勢の通勤客で賑わう大阪駅の長大ホームの真ん中に、
黄色と青帯で塗装し直された115系2両連結の福知山線快速電車を見た時は驚いた。

272 :回想774列車:2009/07/05(日) 18:41:02 ID:HY5jkDnW
113系だろ?

273 :回想774列車:2009/07/05(日) 22:37:23 ID:5FdtX614
>>272
ありがとう。

274 :回想774列車:2009/07/11(土) 22:26:47 ID:iQAJOxGn
キハ47 2両の快速篠山口行きが走ってた
記憶があるんだが停車駅知ってる人いる?


275 :回想774列車:2009/07/11(土) 23:04:11 ID:53ZkCHgX
>>274
大阪を出て尼崎、伊丹、川西池田、宝塚、三田から篠山口の各駅(古市、南矢代は通過)だったと思う。


276 :回想774列車:2009/07/11(土) 23:43:11 ID:iQAJOxGn
dクス
カナリヤ103系の宝塚行き
DD51+12系+マニ50の福知山行き
DC47の快速篠山口行き
あの頃は本数少ないけどバラエティ豊かだったなぁ
大阪〜尼崎でよくちょい乗りしてました

277 :回想774列車:2009/07/13(月) 20:12:14 ID:uf1q6Wyu
>>274
大阪→尼崎→伊丹→宝塚→三田→相野→藍本→古市→篠山口
詳細は>>257の時刻表に


278 :回想774列車:2009/08/12(水) 09:32:11 ID:TBhafHZU
ディーゼル機関車が引く古い客車列車。
阪急や阪神の電車が行きかう、都会の阪神間とは思えない光景があった。

279 :回想774列車:2009/08/12(水) 14:52:24 ID:B44KZYSB
尼崎―金楽寺―尼崎港間はもっとすごかったぞ。
いわゆるスハ32の混合列車。DD13牽引。

280 :回想774列車:2009/08/14(金) 23:14:44 ID:agbkAGBU
先日、中山寺駅を久々に通った時に思ったのですが、非電化時の、跨線橋すらなくて、列車の発車を待ってから、
線路を横切って駅本屋に向かった事が信じられない程、この駅は変わりました。

あのころは、本当に田舎の駅と言う風情でした。


281 :回想774列車:2009/08/15(土) 22:13:07 ID:W23DUe1s
>>257
1980年10月改正?

それにしても福知山線はドラスティックな変化を遂げたものです。


282 :回想774列車:2009/09/08(火) 23:26:32 ID:+VpuNknP
電化の頃まで、腕木式信号機が残っていた路線とは思えない変わり様ですもんね・・・



283 :回想774列車:2009/09/09(水) 12:19:07 ID:fGM7nCRn
RJ誌の「まつかぜ」レポで宝塚を境に非電化区間に入る表現を「古い福知山線が現れた」って書いてたけど、当時はホントに宝塚を境に「別世界」だったんだろうな…
生瀬付近で見える旧線跡を見たら尚更。

284 :回想774列車:2009/09/09(水) 20:53:19 ID:Vc6+JPiV
宝塚駅を出て、武庫川を渡ったあたりから、一気に山深くなっていった様に思います。

生瀬も、電化に先立って駅の改装が行われる前までは島式ホーム1本で上下線の列車を扱っていて、駅舎に行くには
線路を横切る必要があり、本当に田舎の駅でした。

285 :回想774列車:2009/09/09(水) 22:51:53 ID:PUNpyDoe
そりゃ、宅地開発・電化される直前までの宝塚以東の駅も旧態依然の駅舎で、並行する阪急とは趣が全然違っていた。
まあ、阪急も構内踏切やダイヤモンドクロスがあった時代だからなあ・・さすがに踏切警手はもう残っていなかったけど。

286 :回想774列車:2009/09/11(金) 11:46:10 ID:jmIaN8P1
>>47
205系より後に生まれた自分にとっては
103系って201系が最新だった時代から既にボロ扱いだったのか
と、衝撃的w

287 :回想774列車:2009/09/11(金) 19:56:44 ID:7+p9Kb4D
電化しても長らく中山寺は無人駅だった
だから梅田に出る時は、行きは阪急で、帰りは本数が少ないけど安い福知山線利用だったw
大阪駅で篠山口行きと聞いて、旧型客車を期待したら、タラコ色のキハ47でガッカリしたことも

288 :回想774列車:2009/09/11(金) 20:26:26 ID:yI0becJ8
>>286
関西は新製投入の103系が少なかったのも一因かと。


289 :回想774列車:2009/09/12(土) 19:03:50 ID:vNUEasNq
>>288
中間車に関しては結構新車入ってたけど、先頭車に関しては福知山線電化直前ごろまで首都圏で不要になった車両が
冷房改造されて転入してきたからな>103系

290 :回想774列車:2009/09/12(土) 21:45:09 ID:ULAiQ8aD
武田尾駅って旧線時代は「いかにも」的な秘境感が漂ってたけど、
新線になって味気ない都会駅になった・・・とオモタら利用者が都会ほどいないから
独特の秘境感がかもし出されててワロタ。

トンネルにホームがあるのは隣の名塩もそうだけど向こうは利用者がそこそこいるから都会的な雰囲気。
でも武田尾は朝夕にバス接続で通勤通学者がいる以外は基本ハイキング客だけだから
結局旧線時代とそう変わらない「客層」だったんだよね・・・
国鉄も近代化するつもりでこういうカタチにしたんだろうけど、駅付近がドラスティックに変化しなければ
(例:超大型団地が山を切り開いて造成とか)多分このまま推移するんだろうな。

291 :回想774列車:2009/09/13(日) 20:19:10 ID:s72uuRvd
もうスレが現代基準になってるから遠慮もしないが。

武田尾上りホームから 武庫川峡谷を望めば 線形がいまだにみてとれて、上りに
向かう列車は必ずあそこのトンネル手前で独特の汽笛をならしてたな、と。
下りを連想しりゃ、石基礎の神戸水道パイプ下をいまだにキハ58がポイント跨いで
きそうな感じがするな。

かわらぬ山系と今は道路な線路跡を見つめると蘇る 古きよき福知山線。我ら40半ば

292 :回想774列車:2009/09/16(水) 22:04:02 ID:JOFVS/0A
昭和時代の宝塚駅は1時間に1本程度で電車が来るまでホームには入れず
改札口の待合室で待っていたものだ・・・今では考えられない

293 :回想774列車:2009/09/17(木) 01:35:53 ID:elxpYZCP
>>286>>288>>289
一応、宝塚電化時にやってきた103系はすべて新車配置で、201系の一部より新しかったりする。

その後しばらく、ここの電車はボロくなる一方だったけど。

294 :回想774列車:2009/09/17(木) 22:35:21 ID:0HIDXxaF
>>293
登場時、銘板を見て昭和56年にもなって103系を作るのにある意味驚いた。
関東では201系が増備されていたから、新製車なのにボロという印象があった。
黄色の塗装も安っぽく見えた。
その後現在阪和線で活躍中のクハ103-2が来たり、広島で話題のガムテ補修の非ユニット窓車が来たり、
本当にボロの溜まり場にされて行ったな。


295 :回想774列車:2009/09/18(金) 20:10:29 ID:5M9uWIsb
>>293
>201系の一部より新しかったりする。
確か201量産直前じゃなかったっけ?>新製投入分の福知山線103系

296 :回想774列車:2009/09/19(土) 19:47:10 ID:bzN3+pVE
福知山線用として新製された車両で、松戸に転属したユニットは、常磐線の103系置き換え時に、真っ先に
廃車されてしましましたね。

関西に残った車両は、まだ現役ですが・・・

297 :回想774列車:2009/09/19(土) 19:48:18 ID:Qv2R9vnR
ポートピア博覧会の時は確かまだ103系が国鉄の最新型通勤電車だった

298 :回想774列車:2009/09/20(日) 17:08:07 ID:6uRoYgUv
特急「まつかぜ3・2」号1往復がキハ181系化されたとき、最初のうちは
キハ181に「まつかぜ」のヘッドマークはなんとなくそぐわないようにも思えた。


299 :回想774列車:2009/09/27(日) 09:55:40 ID:GNGLgCeH
丹波竹田駅って無人なのに駅舎は立派。今でこそ機能してないが中線もあるし…中間駅としては規模は大きいよな。


中線で思い出したけど三田駅の中線って今でも使う事あるのかな?架線はないけど出発信号機は生きてるみたいだし…

300 :回想774列車:2009/09/29(火) 20:58:58 ID:+r8bLi9F
この頃の福知山線は喉かだな…。
今や207系が珍走しているのに

301 :回想774列車:2009/09/30(水) 00:26:50 ID:EqdpEnQ6
伊丹駅で貨物扱いをやってた頃が一番マターリしてたよな

302 :回想774列車:2009/10/03(土) 19:13:32 ID:pzp/OlO7
>>297
201だろ

303 :回想774列車:2009/10/03(土) 23:13:53 ID:1ZKtCi8n
>>297
ポートライナー8000形も残り1編成だょ
スレチスマソ

304 :回想774列車:2009/10/04(日) 17:45:48 ID:ZETHJ+Dr
>>301
伊丹駅で貨物扱いしてた頃が懐かしい。
大阪へ出る時は阪急を利用せず、わざわざ国鉄を利用してた。
あの頃は旧客かキハ26&17だった。

キハ26やキハ17でシールドビーム車を見た記憶があるけど、多数派だったのかな?
それとも少数派だったのかな?

305 :回想774列車:2009/10/04(日) 18:00:00 ID:ZETHJ+Dr
>>301
伊丹駅で貨物扱いしてた頃が懐かしい。
大阪へ出る時は阪急を利用せず、わざわざ国鉄を利用してた。
あの頃は旧客かキハ26&17だった。

キハ26やキハ17でシールドビーム車を見た記憶があるけど、多数派だったのかな?
それとも少数派だったのかな?

306 :回想774列車:2009/10/08(木) 05:14:58 ID:qVP3LS5o
普通列車が12系になった頃でも、まだマターリ感があったなあ
大阪駅を朝の7時40分頃に出る福知山行きは、篠山口で交換や急行の退避で
38分停車したりして、大阪〜福知山を走るのに4時間かかってた
篠山口では駅弁の立ち売りもあったし

307 :回想774列車:2009/10/08(木) 10:13:31 ID:xAtacIHC
昔は上下待ち合わせで15分停車とかあったなぁ。
じゃいけんで負けたヤツが駅前の商店までジュース買いに行ったりなw


308 :回想774列車:2009/10/08(木) 12:49:01 ID:yU9TX3ue
俺は12系の方がすきだったなぁ・・・
見かけだけは夜行急行みたいな雰囲気に思えたw

309 :回想774列車:2009/10/09(金) 08:59:49 ID:jON+E9Fk
塚口から、本線の駅とは別扱いの無人駅・尼崎を経て尼崎港に至る支線があった。雑客一両。

310 :回想774列車:2009/10/09(金) 20:13:32 ID:Lp1Lj/mP
高田や大宮などに直通する列車のあった頃が懐かしい

311 :回想774列車:2009/10/10(土) 04:14:45 ID:yECGjhvM
>>310
そうだな。
今では、少なくとも二回は乗り換える必要がある。
もっとも、到達時間は相当短縮されたけれどね。

312 :回想774列車:2009/10/10(土) 09:58:55 ID:YeU9cnqp
全線電化前に「福知山線に特急が走っている」ということを非鉄の同級生に教えたら、
数日後「福知山線の特急見た、青いやつ」と報告してきた。

見たのは12系の普通列車だったようだが、一見したところブルートレインだし
非鉄の人には特急だと思ってもおかしくないなと妙に納得したことがある

313 :回想774列車:2009/10/11(日) 07:14:44 ID:nDcgUAJM
>>312
その頃ってブルトレブームだったしなw


314 :回想774列車:2009/10/12(月) 14:19:12 ID:nUKrr+Nc
>>313
20系<だいせん>かもしれんぞ?

315 :回想774列車:2009/10/16(金) 16:34:46 ID:Ow7lWTsl
うちの甥っ子は、タンゴディスカバリーを見るたびに、
新幹線だって騒ぐぞ

316 :回想774列車:2009/10/18(日) 21:41:04 ID:YvQhaImM
子どもらしい発想でおもろいけど、本物の新幹線にもっと乗せてあげてください。
社会経験をたくさん積ませたった方がええと思います。

317 :回想774列車:2009/10/20(火) 18:36:16 ID:ZSDtsLrQ
福知山線直通の快速で大阪に着く時、
サンダーバードを新幹線と言った若い女二人組みなら04年に見た。

318 :回想774列車:2009/10/21(水) 22:30:46 ID:FrfO+wsv
>>311
高田や大宮って何県の?



319 :回想774列車:2009/10/25(日) 01:42:41 ID:+tFqZGdd
そういや、昭和50年ごろ
米子発大阪行だいせん51号で
御来屋から大阪まで乗った記憶がある。

たしか、香住まで快速で、香住に40分止まってたはず。

大阪着は18:47ぐらいだったと思う。

時刻表も残ってないので、正確なことはわからない。

320 :回想774列車:2009/11/03(火) 21:05:37 ID:EuelPOv/
電化新ダイヤ直前、改造183の福知山回送送り込みをしてる写真がどこかのHPに
あったの見たが、いくらパンタ降ろしてるとはいえ、旧線トンネルを今も走る183が
がDD51に引率されあの旧線を走ったかと思うと 違和感モリモリやわ。

321 :回想774列車:2009/11/08(日) 08:51:58 ID:IQGSCihd
>>320
電化用車両の福知山送り込みは、武田尾付近の線路付け替え後から実施の筈。

322 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

323 :回想774列車:2009/11/15(日) 21:51:32 ID:Yt4tpi9s
age

324 :回想774列車:2009/11/16(月) 07:47:40 ID:vTh84tU5
旧線を送り込みで改造183が走っていたよ
見たんだから間違いない

325 :回想774列車:2009/11/16(月) 10:25:50 ID:/TBx2yLL
ソース貼ってもらわんとな


326 :回想774列車:2009/11/16(月) 20:30:15 ID:vTh84tU5
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/image?bid=sakurasyukugawa8203&id=20057770&no=0&ySiD=HjcBS6fwlEvUwvtO.OjN&guid=ON
ソース

327 :回想774列車:2009/11/29(日) 23:52:56 ID:3JEZF9f+
>>320
ttp://blackcat-kat.hp.infoseek.co.jp/index.html
このサイトの「昭和61年前半」の6/27参照。新線切替は8月なので辻褄が合う。
わしは当時の「鉄道ファン」誌で写真を見た記憶があるので、サイトもおそらくそれを基に作成したのでしょう。
画像が見たければ古本屋か図書館で鉄道ファン誌あたってみてください。
あと、当時はまだ「485系」。


328 :回想774列車:2009/12/11(金) 00:51:46 ID:rcVLDIBj
あげ

329 :回想774列車:2009/12/11(金) 01:18:32 ID:+wMq6ZDE
旧客が走ってた頃、車内放送で「草野、南矢代には停まりません」て言ってたけど、あれは何故だったんだ?

330 :回想774列車:2009/12/11(金) 14:03:52 ID:mBRmgmao
>>329
・利用者僅少
・ホーム短小
・棒線駅(篠山口以南で二駅だけ)
地味に出世した二駅だな。

以前は北伊丹も時々通過していたね。

331 :回想774列車:2009/12/29(火) 20:39:02 ID:zHtloTXV
>>330
塚本も福知山線列車は通過がデフォだったが、
今では塚本通過普通はわずかに。


332 :回想774列車:2010/01/14(木) 00:48:18 ID:AWszDZ6b
あげ

333 :回想774列車:2010/01/17(日) 16:44:49 ID:TNjh5J1q
70年代後半〜90年代前半に沿線に住んでいました。この間の変遷度は今から考えても信じられません。

といっても、並行して阪急が走っているので、目にはすれども乗る機会はほとんどありませんでした。
旧客には、中学時代の武田尾遠足と、丹後での夏期合宿の帰りに乗ったのみ。前者では、お決まりのデッキからの身乗り出しをやりました。
今から考えると、もっと乗っておけばよかったですね。

一番近いのが中山寺駅ですが、木造の駅から急変を遂げたのはご存知の通り。できた頃は「新幹線の駅だ!」と騒いでいたっけ。

あの頃は駅の南側はただの野原で、北側に商店が1軒あるのみ。今は北側は当時の面影を残す一方で、南側にはショッピングセンターはできるは、バス停はあるは・・・。



334 :回想774列車:2010/01/22(金) 20:46:45 ID:pRaGtmet
中山寺は、跨線橋が無くて、下り列車の乗降客は、線路を横切って駅舎に向かってましたね。

上りホームの線路に近いあたりには、今も当時の面影が少し残っていますが、それ以外の駅部分からは、
当時の鄙びた駅の風情が想像出来ません・・・


335 :回想774列車:2010/01/23(土) 22:51:13 ID:uAcneYvP
>>334
その中山寺は確かに存在していました。
http://www.geocities.jp/eye881/naka/nak-3.htm

336 :回想774列車:2010/01/24(日) 09:57:53 ID:KxW+pe2X
>>335
まさにこんな感じでしたね。今の駅しか知らない人に、駅名隠して写真見せても、これが中山寺駅とは
まず思いつかないのではないかと思います。

337 :回想774列車:2010/01/24(日) 11:09:00 ID:lowmdJkc
これじゃ、山陰線やらの駅名板と合成してコラ写真作成しても
元ネタは絶対わからんぞ…



338 :回想774列車:2010/01/24(日) 12:42:44 ID:vRk5/YhI
この当時と今の各駅って、みんな大なり小なりこういうギャップあるよね。
中山寺が一番かも知れんけど。
城趾の外れの堀の隅っこみたいなとこに寂しく立地してた伊丹とか、
出自は旅客専用駅のくせに、貨物駅にお添えもんで作ってもらった
旅客ホームのようだった北伊丹とか、
そのまま縮小したセクションがTMSに登場してもおかしくない雰囲気の
川西池田とか。

おれは塚口が地元だったけど、あの駅も激しくは変わってないように見えて
けどよく見ると昔の面影ってほとんど残ってないんだよなあ。
変わってないのはホームの配置ぐらいか。
三菱の専用線、駅南側の大きな踏切、みんななくなった。


339 :回想774列車:2010/01/24(日) 16:48:16 ID:KxW+pe2X
>>338
ご同郷の方発見。

塚口にしても、上り列車の到着線が変更されてますね。木造の駅舎に駅東側の貨物ホーム、
南北にあった信号所に、駅の北側に留置されていたシキ400と、昭和50年代前半までの駅とは
様変わりしてしまいました。

そう言えば、阪急塚口駅南口も、昔のごちゃごちゃした感じから、大きく変わりましたが・・・

340 :回想774列車:2010/01/24(日) 20:48:54 ID:vRk5/YhI
信号所にシキも懐かしいですね〜
シキは、上に乗ったりした事もあったけど、結局動いたところを見た事がなかった…
三菱の入れ換え機なら2度ほど動いてるのを見たんですが。
北の信号所はあまりイメージないですが、南は私のウォッチの定位置だった
踏切からすぐで、よく覚えてます。モルタルののぺっとした建物だったような。

昔の上りは、3番に貨物・尼港線でしたかね。
雷鳥や白鳥の折り返しは1番を使ってましたっけ。
尼港線の存在を含め、駅から南がいまの状況とは違うので、
ああいう使い方の方が合理的だったんですね。

スレチですが、
阪急塚口南側、と言えば、昔むかし、阪急バスが泥だらけの広場から
発車してたのを懐かしく思い出します。
まだ水色の多い旧塗り分けの、丸っこい3扉車でした。


341 :回想774列車:2010/01/24(日) 20:49:41 ID:CtbYlP1t
丹波大山と下滝の間の川代公園の桜が綺麗だった。以前は公園の
一部を掠めていたから、花見客を追っ払うのに汽笛吹鳴だった。
一度C57がエマ掛けた事があったが,酔っ払いが線路に入ったとかで。
今は電化と線路付け替えで当時の風情が無いけれど。

塚口の三菱電機専用線に黄色い凸型のバッテリー機関車?がいて
入れ替えやっていたし、阪急の車窓からED70の完成車が塀の近くに
停まって居るのが見えたりだった。

>>339
阪急塚口駅は下り側にドンの側線があったね。ホームから柔道の
伊藤道場の小屋が見えていた。

342 :回想774列車:2010/01/24(日) 22:09:17 ID:KxW+pe2X
>>340>>341
雷鳥・白鳥の折り返しは1番線ですね。夜、室内灯をつけたまま、塚口駅で止まっていました。尼港線の
混合列車は、3番線に入線して、そのまま東側の線路に入っていたと思いますが、尼崎に住んでいながら、
一度も尼港線に乗らなかったのが、今でも悔やまれます。

北の信号所もモルタルで、南の信号所と似ていた様に思います。貨物ホームに入る配線が南側からの様
な記憶がありますので、仕事量的には、南側の信号所の方が多かったのではないでしょうか?

三菱の入れ替え機は、時々北の工場から現れては、貨車を入れ替えて帰って行ったのは見ましたが、私が
見始めた頃には、完成した電気機関車を工場で見る事はありませんでした・・・


阪急塚口下り側の側線は、写真では見た事ありますが、何の用途だったのでしょうね・・・ 3扉の阪急バス
も、灰色の尼崎市営バスも、今となっては非常に懐かしいです。

343 :回想774列車:2010/02/01(月) 00:24:24 ID:9x8J4/oU
>>333
きっちり映った写真は機芸出版社「鉄道風景30題」にあるねえ

344 :ouen:2010/02/10(水) 00:15:31 ID:mIo4Uj0S
男性を不当に排斥している鉄道会社の悪事である女性専用車両。
男性に不便をきたす女のわがままを認めるわけにはいきません。

この女性専用車両の問題点を的確に指摘した動画番組をご覧いただき、
みなさんも、どんどん鉄道会社や国土交通省にクレームを送り付けましょう。

<番組>
http://www.youtube.com/watch?v=fk3_MsOCHDI

345 :回想774列車:2010/02/12(金) 15:47:19 ID:kLsC9Tmj
福知山線を全線電化するって聞いたときに結構驚いたな
武田尾とかに駅長や運転要員が配置されてた時代の話

346 :回想774列車:2010/02/12(金) 16:02:39 ID:c82jfppK
武田尾駅の名前をはじめて知ったのは,「汽車旅相談室」だった。
武田尾までの乗車券で列車から降りて,出場しないでしばらく
列車の写真を撮っていたら別に入場料金を請求されたとかいう話。

関西の駅ってしっかりしているんだなと笑った。

347 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2010/02/12(金) 16:44:05 ID:+zJFg4Ah
武田尾に猿の駅長?猪の駅員?


348 :回想774列車:2010/02/13(土) 12:53:02 ID:AnN6pyWz
824列車(もちろん山陰線のではなく)に乗りに
川西池田にいった。 1979年
駅員さんに「尼港線乗るの」と声かけられ
乗った客車は、なぜか 岡オカ 岡山の車両(オハフ33だったような)

ドテカンで小学生に、「あー 乗ってる!」と外から声かけられた。

349 :回想774列車:2010/02/15(月) 04:33:18 ID:2OevB6Gn
俺にとっては福知山線といえばC54。関西線でよく乗ったC51より新しい感じがした大型キャブが印象に残っている。笹山口で連絡した笹山線のキハ17にワムをつないだ混合列車を始めて見たときは子供心にも驚いた。もう半世紀近くまえの事。

350 :回想774列車:2010/02/15(月) 23:25:39 ID:kp7PbQTb
「福知山線といえば旧客だな」と40代の俺が言えば、
30代の後輩は「12系でしょ」と応えた。
10年の違いは恐ろしい・・・

351 :回想774列車:2010/02/16(火) 09:27:37 ID:4acmdIUE
>>350
20代の後輩は「113系と103系でしょ。117系もいましたっけ。」
10代の後輩は「207系と221系でしょ。篠山口以北にはキモイのもいましたね。」

352 :回想774列車:2010/02/16(火) 12:25:25 ID:myQzrkMG
10代前半「福知山線って何?なんだ宝塚線のことか」

353 :回想774列車:2010/02/25(木) 13:17:52 ID:qMJXCGwt
110代「福知山線ってなんじゃ?ああ阪鶴線のことか」

354 :回想774列車:2010/02/27(土) 10:51:29 ID:Y/iXSUVF
福知山線大阪口から旧型客車が消えて25年、もう四半世紀前の事になってしまいました・・・

355 :回想774列車:2010/03/06(土) 05:28:11 ID:WwrXjmmW
福知山線といえば
大阪からわざわざ山陰線経由で博多まで運転していた「まつかぜ」を忘れないでくれ。
列車番号は最後まで5Dのままでエースナンバーもらえなかったのが悲しいけど。



356 :回想774列車:2010/03/06(土) 07:07:33 ID:WLCPo/Cf
80系引退の数日前、近くの駅の踏切まで、80系まつかぜを見送りに行きました。旧型客車と80系
が一気に無くなるので、写真撮影や名残の区間乗車などを行ったのを思い出します。

昭和57年までの13両編成時代のまつかぜ1号にも何度か乗りましたが、一度、武田尾の渓谷で
この13両編成を見てみたかったですね。


357 :回想774列車:2010/03/08(月) 18:51:18 ID:yhFRSvhX
13両編成のまつかぜとか、11両編成のだいせんとか
福知山線を走る長編成優等列車はかっこよかったな。
子供時代にわくわくして見てた。


358 :回想774列車:2010/03/09(火) 17:36:26 ID:3/3gbA2s
福知山線て、昔日本一遅かった記憶があるのだが…
(・_・)

359 :回想774列車:2010/03/09(火) 23:24:20 ID:8ffjXjut
まつかぜで大阪から博多に行くのと、
山陽本線で普通乗り継いでいくのと、所要時間はあまり変わらないんだよな。

360 :回想774列車:2010/03/10(水) 07:23:10 ID:tIYZYNi/
普通はまつかぜで大阪から博多には行かないからな。

361 :回想774列車:2010/03/10(水) 20:28:17 ID:zbTCGfza
ええっ、
大阪から博多といえば、第1選択はまつかぜ1号でしょ当然

362 :回想774列車:2010/03/11(木) 00:47:29 ID:imMVMZrU
高校生のころ九州ワイドであたりまえのように「まつかぜ」に乗っていた。
車掌さんから,「これだと追加運賃が必要で・・・」と言われて青くなった。
モジモジしていると・・・「今回だけこのままでいいです。でも途中でおりないで
くださいね。」と釘をさされた思い出がある。

363 :回想774列車:2010/03/12(金) 15:22:55 ID:Ba2Ouc7s
返す返すも電化、複線化したのが残念な路線や

364 :回想774列車:2010/03/16(火) 03:06:29 ID:jKikUKOR
>>363
今でも阪急の天下だな

365 :回想774列車:2010/03/20(土) 21:33:10 ID:tgJ6dHcM
女房と彼女の母親が「萩と津和野、秋吉台へ行きたい」と言って、「まつかぜ」の
特急券を東萩まで買った覚えがある当時の周遊券が便利だった事も懐かしい

366 :回想774列車:2010/03/27(土) 11:41:01 ID:WIoqBuBi
いまだに大阪からこの線を利用して宝塚方面に行く時は
「福知山線で行くわ」っていってしまうけど、日常的に
この線を利用している人たちにとってはJR宝塚線という
呼び方の方が一般化しているんだろうか?

367 :回想774列車:2010/04/07(水) 23:21:42 ID:5NL066Hs
昔の川西池田駅の便所は臭かったぞ。
大ではなく小のほうだが、あれはどう見ても戦後一度も掃除してなかったな。

368 :回想774列車:2010/04/07(水) 23:38:15 ID:5NL066Hs
>>95
川西池田がホームグラウンドだったが、まともに尼港線乗らなかったのが悔やまれる。
でも一度大阪へ行くとき、尼港線の列車で尼崎まで行った。例の築堤上の無人駅だ。そこで降りて東海道線の尼崎駅まで行き、乗り換えて大阪まで行った。
切符は通しで使えることになっていたよ。

369 :回想774列車:2010/04/07(水) 23:43:01 ID:5NL066Hs
>>363
ほんまや。それもこれも三田にでっかいニュータウン作ったからやろ、知らんけど。
塚口、伊丹、川西池田とぼろっちい駅舎がええ味出してたで。

370 :回想774列車:2010/04/07(水) 23:45:06 ID:5NL066Hs
>>361
ニッポンのジョーシキです!

371 :回想774列車:2010/05/08(土) 16:31:49 ID:ZaysNYD3
>>99
私も修学旅行のとき臨団で川西池田から乗りましたが、今じゃスジに割り込めないでしょうね。

372 :tyr5tyre:2010/05/09(日) 20:32:17 ID:N0pyKLjh
皆さんも女性専用車両の問題を知って下さい

男性を不当に排斥している鉄道会社の悪事である女性専用車両。
男性に不便をきたす女のわがままを認めるわけにはいきません。

この女性専用車両の問題点を的確に指摘した動画番組をご覧いただき、
みなさんも、どんどん鉄道会社や国土交通省にクレームを送り付けましょう。

<番組>
http://www.youtube.com/watch?v=eJulroCYvt0&feature=PlayList&p=2CBF5FE163F75C23&playnext_from=PL&index=0&playnext=1

---------------------------------
<JR東日本>
http://voice2.jreast.co.jp/user_input.aspx
<東京メトロ>
http://www.tokyometro.jp/contact/goiken/index.html
<京王>
http://www.keio.co.jp/contact/form/index.html
<東急>
http://faq.tokyu.co.jp/EokpControl?&event=CE0002&cid=10144
---------------------------------


373 :回想774列車:2010/05/11(火) 15:16:32 ID:ixlEVKfN
阪鶴鉄道時代、池田駅(現・川西池田駅)が、呉服橋の西詰付近にあったときの
画像って、見てみたいんですが、どこかにないですか?

374 :回想774列車:2010/05/19(水) 21:06:37 ID:cZQXj4VC
城崎電化の直前大阪駅の福知山線ホームで、ステップに足元を照らすランプがついた
気動車を見た記憶があるのだが、あれは何だったんだろうか。
キハ181やキハ58のような優等列車とも違う、近郊型の普通列車だったような気がするんだが。
もっとも当時3歳だったから、単なる記憶違いかな。

375 :回想774列車:2010/05/20(木) 00:43:54 ID:DTV25lEo
キハ47じゃね?
電化前は快速によく使われていた。
ただ足元のランプまでは記憶が無い。

376 :回想774列車:2010/05/23(日) 21:44:32 ID:r0/unAMk
>>368
すれ違いですが、川西国鉄前から乗車経験あります?
尼崎港は乗りましたが、そちらはついに機械損失で残念ながらのれませんでした。

377 :回想774列車:2010/05/26(水) 21:54:59 ID:nzwtz+C7
キハ17+キハ20+キハ26400+キハ25+キハ17+キハ26+キハ10+キハ26300

378 :回想774列車:2010/05/26(水) 22:01:54 ID:nzwtz+C7
吹田のDD51も篠山口まで旅客1往復受け持ってた。乗務員も吹田なのか武田尾あたりの速度制限は階段緩めをしない貨物列車の制動方法だったな。


379 :回想774列車:2010/05/27(木) 16:00:07 ID:gn6Jg117
子供の頃、福知山線なのになんで「丹後ビーチ」「但馬ビーチ」だったのかが謎だった。
福知山線は「丹波」、播但線が「但馬」、山陰線が「丹後」のイメージやったからなぁ。

380 :回想774列車:2010/05/27(木) 23:06:57 ID:N+maHOa2
>>377
福知山線の普通列車ですかそれとも快速ですか?
4連以上の気動車もあったんですね
この時代の福知山線の気動車編成に興味あるので
またよかったら教えてください

381 :回想774列車:2010/05/31(月) 21:31:00 ID:RO4HTARX
>>376
能勢電ですね。一度だけありますよ。
川西能勢口からポール式パンタの電車に乗りました。
昭和40年代終わりころと記憶してます。
私が保育園に通ってた昭和30年代終わりころは
確か本線を走っていたような記憶あります。
176号線を横切る線路跡も昭和40年代半ばころまで
残ってたように覚えています。

382 :回想774列車:2010/05/31(月) 23:03:10 ID:3KM+xBXj
キハ17+キハ20+キハ26400+キハ25+キハ17+キハ26+キハ10+キハ26300
2連×4。これは大阪11時28分着の上り福知山発の普通列車。この列車は昭和52年頃にキハ47に置き換えられても長大編成で、返しの下りは4両と3両の2列車に分割
され、残りのキハ47の片割れ1両が宮原でお昼寝してた。芸が細かかったです。

383 :回想774列車:2010/06/01(火) 16:37:47 ID:5iui3RP1
>>379
丹後ビーチ懐かしいな。
それに乗って久美浜や、天橋立、丹後由良に行ったことあります。


384 :回想774列車:2010/06/01(火) 21:58:26 ID:pwlTmCJC
福知山区のキハ47投入時の山陰京都口運用は、<キハ47+<キハ47+キハ47>+キハ47>+キハ47>といったように
一見目茶苦茶な繋ぎ方のようだが、実は客車列車を置換えたキハ35の5両固定編成を引き継いだもの。
16両配置で15両使用だったので不足時にはキハ26が中間に入ってた。福知山線・舞鶴線運用の2連組と対象的だった。

385 :回想774列車:2010/06/02(水) 13:08:37 ID:oTQKyt+I
はっきり覚えてないけど
昔々、特急まつかぜが13連、急行白兎6連+いでゆ7連で運行していた頃
「1号車と12号車13号車はホームを外れて止まります。
2号車・11号車から降りてください」の車内放送が懐かしい

386 :回想774列車:2010/06/06(日) 16:16:18 ID:luHhrzBn
>>385
まだ幼少の頃、オヤジの実家(鳥取県)近くのローカル駅で、
急行「だいせん」からホームどころか、線路に直に下ろされた事を思い出した・・・。
昭和40年ころの記憶。

387 :回想774列車:2010/06/20(日) 13:26:18 ID:GdnUnaTT
sage

388 :回想774列車:2010/06/24(木) 22:36:52 ID:oX0rbrQ4
昭和50年代って、10系客車(座席)はどれくらい残ってたんだろう?
内装(化粧板?)が白っぽかったから、車内が明るく感じたのは記憶違いかな?

389 :回想774列車:2010/06/29(火) 13:08:05 ID:I/uDrpfx
>>388
明るく感じたと言うより、汚れが目立った印象。
ニス塗りスハ42とかオハフ33はもちろん、
近代化改装のスハフ42あたりに比べても。

1980年代だと、編成中に1両入ってるか入ってないか、だった。
1985年まで運用されてたのは確かだけど、
ナハ、ナハフ合わせて配置は一桁だったと思う。

390 :回想774列車:2010/07/07(水) 19:38:28 ID:gGRQIrm7
>>389
「J-train」誌に掲載されているリストには、ナハ10が2両、ナハ11が1両、ナハフ10が3両にナハフ11が1両
となってます。

朝の大阪行に時々ナハフ10が1両連結されていて、学生を一杯に乗せて走っていたのを何度も見かけた
のを思い出します。

横川で保存されているナハフ11 1が、最後まで現役の1両ではなかったかと思います。

391 :回想774列車:2010/07/09(金) 02:58:06 ID:MbUEXzCm
昔福知山線の川西池田-北伊丹間に近いところに住んでいた。
線路から1kmjyらい離れていて、昼間は列車の音など聞こえないが、
早朝によくSLの汽笛が聞こえていた。
朝、汽笛がよく聞こえるときは雨が近い、と親が言っていたのをのを覚えている。


392 :回想774列車:2010/07/15(木) 22:28:29 ID:rqeyfoxr
旧客で神崎川渡るときの臭い、今でも鼻で思い出す。

393 :回想774列車:2010/07/16(金) 17:41:19 ID:FtqP9JhF
東浜から大阪まで浜田発大阪ゆき旧客に乗ったのはいい思い出となっています
旧客と山陰放送で見たキャンディキャンディはどちらももう2度と見れないorz

394 :回想774列車:2010/07/17(土) 19:48:35 ID:7Z5IaLFt
結局、武庫川ダムってどうなるの?
15年ほど前に武田尾の廃線跡を初めて散策した時に「数年後にダムに沈みます。心に焼き付けてください」
って書いてあるのを見たんだが。・・・あの看板、まだあるかな。

395 :回想774列車:2010/07/18(日) 20:15:21 ID:eAX/LeVU
電化した当時、当然113あたりが投入されると思いきやまさかの103。びっくりした。
でもしばらくは、DL牽引の旧客も残り、なるべくこちらに乗るようにした。
みんなもそうだったのかな?6両編成だった103が4両に減らされてしまった。
まだまだ阪急が独占的だった時代だ。
その頃今の福知山線(宝塚線)は想像出来ない。

396 :回想774列車:2010/07/24(土) 20:52:30 ID:HoXlx0qd
113系の色は、Dr.Y風黄色に青帯→117系風茶帯…で良かったかな。
いつごろ変わったんだっけ?103が無くなったころかな。

397 :回想774列車:2010/07/25(日) 00:02:17 ID:CbjEmltG
客車が12系に変わった後も、全線電化まではマターリ感があった
大阪駅を朝の7時40分頃に出る普通列車は、篠山口で38分停車して上下のDC急行を
待避交換するノンビリぶりで、福知山まで4時間掛かってた
篠山口には駅弁の立ち売りがいて、楽しんで買っていたが、どれを買っても
魚肉ハムを焼いたのが入っていたのが印象に残ってる


398 :回想774列車:2010/07/25(日) 22:50:20 ID:SsfviFiV
>>396
113系の色は、103系が走ってる頃に変更になった。
東海道との直通が増えるとスカイブルーの103も乗り入れた。
113の117風茶帯、2色の103、207が混在してる時期があった。

399 ::2010/07/25(日) 22:51:58 ID:SsfviFiV
さらに201と205、一部混結の115もありにぎやかな時代だった。

400 :きり番ゲッター:2010/07/26(月) 14:06:12 ID:Jk+oakVq
400ゲット!

福知山線は非電化の時に乗ったきりだから随分変ったね。

401 :回想774列車:2010/07/26(月) 14:11:07 ID:0BsxLHzq
でもあの頃のままだったらあの事故もなかったわけなんだがどう思いますか?

402 :回想774列車:2010/07/26(月) 15:16:51 ID:54Sqh5Vj
>>401
流石にいつまでもあの頃のまま、てなわけにはいかんでしょうな>福知山線

他の地区での“福知山線”的立場だった篠栗線や札沼線、武豊線ですら電化されるし。

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)