5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています


養護学校VS普通校での統合教育どっちが良い?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 03:42:24 ID:rNAo9vvf
自分は学生時代1種2級、現在1種1級の障害者だけど、
小学校から高校まで、公立の普通校に通っていた。

そんな私が今現在、養護学校卒の障害者と付き合うと
何故か「こいつ、ガキか?」「自己中な奴め」などと
思うことが多い。

そこで、当事者同士、養護学校と普通校どっちが良いか
議論して欲しい。

親はなるべく首を突っ込まないでくれたまえ。

2 :漂泊の2ゲッター:2006/01/27(金) 03:43:40 ID:tqUWsPeN
   ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (*゚ー゚)  <  2げっと
   /  つつ  \________
 〜(__ノ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 11:40:28 ID:8BnSnMmH
養護学校卒業者は、まともな社会人になれないと思う 
甘えの中で生きてきて、その状態で社会は通用しない事を知らないからね

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 12:01:30 ID:IBncwaTp
甘えでなく他者との関わりが圧倒的に少ないからではないかと思う
 経験不足なんじゃねーの?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 14:29:16 ID:yFwbYVRp
私は小学生の時に池沼の男子と同じクラスだったけど、正直に言って迷惑だった。
その子に私物が壊されたり盗まれたりは日常茶飯事、授業は遅れるし
クラス対抗の催し、班活動や何かの係ではその子がいるだけで失敗確実。その他色々。
「何でうちのクラスだけこんな目にあわなきゃならないの」という雰囲気が漂っていた。
池沼の親は学校長や教育委員会に許可取ればいいと思っているのかも知れないけど
実際に学校で一緒になるクラスメートや先生の事も考えて欲しい。
無理矢理にクラスメートに面倒見ろと押し付けるわけなんだからさ。

四年間その子と一緒のクラスだったけど、池沼に対する優しさも理解も生まれなかった。

身体的な障害の人ならまた別かも知れないけど……

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:40:22 ID:JANWevtq
どっちも良くない
障害者はわかいうちに芽を摘んでおきましょう 氏んでください

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:56:05 ID:5b/jKi2n
5
私は身体障害者が同じクラスに居ましたが、やっぱり邪魔でしたよ見た目は気持ち悪くないですが、学業やスポーツがダメですから、水泳だけ上手かったけどね
全体的に、邪魔

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:22:14 ID:TM4qJbw1

結論として、教育どうのじゃなく、障害児は不要 ということで。


終了。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 00:49:23 ID:Nhy50JoO
という結論でいいのか>1よ。

10 :紅茶紳士 ◆dZvSq30OOU :2006/01/28(土) 02:18:27 ID:K2Mni0Z6
小1,2の時クラスに身障がいた。
給食の時は何の病気かしらんが鼻から牛乳出てたりしてたけどまだガキだったので、別にうざいとかは思わなかったし特に意識はしなかった。
そして中2の時クラスに2人も池沼がいた。
体育祭では途中まで勝っていたのに池沼が2人揃って5人程度でやる団体競技に参加。
もちろんビリに。
そして結果発表。
なんと1位と1点差で2位。
殺したくなった。
怒り以上に、中学校生活最後の体育祭だった3年生に申し訳なくてつらかった。
文化祭でも前日に準備が終わって残っていた8人で軽く飯食いながら談笑していたところに池沼担当の教師につれられて池沼2人登場。
池沼教師が池沼に、すごいわねーと言うか言わないかという瞬間に池沼が暴走。
やっとの思いで完成した展示物が大破。
しかももう1人の池沼まで暴走。
とりあえず俺と友達で2人を止める。
しかし池沼が友達を吹っ飛ばす。
なんとガラスに直撃。
うえから降るガラスをもろに受けてちまみれになる友達。
しかも近くにいた女子2人にまでガラスが刺さる。
マジギレした俺が池沼の太ももを思いっきり蹴っ飛ばすと池沼が倒れる。
さらに背中を蹴り、仰向けに。
腹を蹴りまくり動けなくする。
かなりでかいのでこんぐらいやらないとダメだった。
もう1人の池沼を見るとまだ破壊中。
しかも池沼担当教師はつったったまま。
やめなさいと言うだけでちまみれになってるやつを助けようともしない。
ちまみれ男子1、出血女子2、それをみて震えてる女子2人、呆然としていたが参戦した男子2人。
もう1人の池沼を俺と友達2人の3人がかりでぶっ飛ばそうとするが、なんと作業が終わって放置されていたカッターをもっている。
しかも刃がでたまま。
しかしマジギレしたままの俺。
かまわず突っ込む。
腕をかなりきられるがそのまま池沼の腹に本気で一発。
かなりきいたのか倒れて動かなくなる池沼。
もう夜7時ぐらい。
今思えばなぜ池沼がこんな時間までいたのか。
すぐに職員室に駆け込む。
救急車が6台。
ちまみれ男子、出血女子2人、池沼2人、俺が運ばれる。
全員無事だったが、池沼の親は俺にブチギレる。
事情を説明しても「この子はわからないのよ!」
しかもちまみれになった友達とガラスが刺さった女子にまでキレる。
しかし俺含む被害者の親は全員まともだったので法的措置をとった。
しかし障害児という理由で無罪。
許せねぇ。


もう20年も前の話だが先日同窓会に池沼がこなかった。
さすがに同窓会にはこねーよなと思っていたら2人とも死んだらしい。
成人前後辺りに。
よかったが、それ以上にそんな奴らに教育が必要なのかと思った。






この物語はフィクションです。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 02:28:01 ID:IkKnzsq+
‥あ

フィクションでしたか‥

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 03:17:24 ID:y/iD0vV6
>>4
それはあるな、同級生といっても、数人だろうし。
そのうえ、障害が違うので、ほとんど、個人レッスンだし。
コミニケーションといえば、主に大人になってしまう。
そういう奴が、普通校に転入させられると地獄をみることになる。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 04:26:19 ID:e3p2aXUN
身体障害者は施設上の問題がなければ相互理解も深まるかもしれないし普通の学校で受け入れてもいいと思う。
でも池沼は問題外。一般常識どころかまともな理性を持ち合わせてない生物を無防備な子どもの間に放し飼いにするなどリスクが大きすぎる。
私が小学生のときも池沼と同じクラスになったことがあるが、食欲を抑えられないためか体が大きく、性欲を抑える理性もないので、性的な被害もあった。
授業の妨害は言うまでもなく、机にヨダレつけるし奇声は発するし最悪だった。
池沼は危険で最悪だという認識の普及には役立つかもしれないけど。

14 :1:2006/01/28(土) 22:26:00 ID:hsszJvua
最近は知的障害者が普通校に通うケースが多いのかな?
自分は知的障害のない脳性麻痺やけど、やはり教育となると
身体障害と知的障害は別けて考えないとあかんと思う。

ちなみに私が通ってた中学校には特殊学級という知的障害者の
学級があった。1学年6人くらいの知的障害者が居たと思う。
私は知的障害ではないので普通のクラスにいた。

そんな私でも、知的障害者が同じクラスにいたら、まともな授業に
ならんのではと思ってしまった。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 23:26:09 ID:vFRXJOJR
1にはっきり書いてるわけじゃないが、文脈から読み取ると、このスレは身体障害者の話をするスレだと思う。
なぜそんなに知的障害の話に執着するのか理解に苦しむ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 23:28:23 ID:xplNJIHV
一方的に相手に負担を強いるのは意図的で無くてもおもいやりに欠けたスーパー基地外非国民だと言える。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 23:39:08 ID:70zPhxxC
最近は前に比べて、学校が車椅子などに対応してきているので、障害の軽い子は普通高に通う子が多いらしいですよ。僕は今年から養護学校に通いますが。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 01:01:44 ID:t+0JobYg
身体障害者は普通の学校でまなべばよい



池沼は別
やつらは山奥かなんかに隔離してほしい

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 03:46:00 ID:uDlTLQoD
普通校を出ても、障害者は障害者。
身も心も障害者になれば、楽なのに、それができない。
甘えは駄目というのが常に頭にあったからな。
そういう意味では、養護学校出が羨ましいと思うときがある。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 05:13:25 ID:9fuD1EL1
↑の方へ。
僕も分かります。
僕は単車事故により、片手の肩関節と肘関節がほとんど動かないのですがそれ以外はまったく健康なために、歩いてたりしてても障害者だと気付かれることがほとんどないんですが、どうしても周りの人間に劣等感を抱いてしまいます。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 10:17:26 ID:uuAkdgJY
障害者の劣等感は一生付きまとう
が・・・しかし、健常者に勝るものが出来たらそれを糧に生きていける

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 01:41:56 ID:C7EKcfSa
普通校で平均的な成績でも、養護学校では、優等生扱いだもんな。
普通校でもやっていけると養護学校が太鼓判押して、転入したのはいいが...
付いていくのがやっと、そのうえ、集団生活に慣れていないから、衝突しまくり。
退路を断っていなければ、たぶん、養護学校に戻っていたはず。
だから、なんでも、普通校に入れればいいというのは疑問に思います。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 15:26:26 ID:jXjtID/I
できるなら、その子の自主性に任せて選択してもらうのがいい。
状況判断が難しいのなら、親の教育方針に任せていいと思う。

自分はインクルージョン推奨派ですが。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 21:56:42 ID:tYL/5OyL
インテグレーションとかインクルージョンとか言い出すやつって、
なんか夢見がちな理想主義者が多い気がする。
一緒にいる光景を端から見てて、「あぁ、美しい。これぞ理想の社会だ。」とかなんとか。
そのために必要な準備を何もせずにただ美しい結果だけ望むような。
何が何故、どの程度出来なくて、どんなサポートが必要で、それは現時点で実現可能なのかどうなのか、
その事実はその環境の中のどの程度に人間が理解・対処可能なのか。
ごくごく当たり前の検討事項をすっとばして幼稚な理想に走るから
健常者・障害者の双方が被害者になるんじゃないのかな?
一番の加害者はそんな無責任で幼稚な理想主義者だと。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 15:21:03 ID:WDIZkNA6
障害の程度でも、本人の意思にもよるので、どちらがいいか、言えない。
問題は、親のエゴで、適切な住み分けができていないことだな。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 20:07:56 ID:RHSvY/wD
親のエゴや勝手な判断で学生時代を台無しにされたと思う当事者っていますか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 20:11:13 ID:Ppu88Rme
おいらはどうでもいい人生を歩んだからそういうことは考えなかったな

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 00:28:29 ID:lSrscvxL
もう少し障害者と付き合っておけばよかったと思うよ。
将来、障害者と付き合うときに、妙に抵抗があったんだよね。
>>1さんと同じような感じ。
こっちが身構えるというか。

29 :名無し:2006/02/01(水) 14:10:12 ID:/G7n4/cp
精神的に疲れるから
知的障害者と同じクラスは嫌だ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 21:49:52 ID:he9u8Ac+
>>もう少し障害者と付き合っておけばよかったと思うよ。
>>将来、障害者と付き合うときに、妙に抵抗があったんだよね。

自分もそう。
だから統合が必要なんだと思うよ。
自分の子どもの成績のことしか考えていなかったり、
楽な人間関係の中でだけ生きていたい人には理解できないだろうけどさ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 00:07:46 ID:iVGG957y
障害者と健常者との共生のためには、統合教育というのは必要だと思う。
ただ、何でも普通校に入れればいいという考えではないんだよな。
特に養護判定の奴。
他の生徒に多大な負担を与えるとすれば、それは、共生ではなくて、寄生
になるのではないか。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 01:39:48 ID:cviUDzMN
>>31
>>何でも普通校に入れればいいという考えではないんだよな。
そうだね。でも、それはその子の問題ではなく、
学校側の受け入れ態勢の問題によるところも大きいんじゃないのかな。
何の配慮もされずにただ普通学級に放り込まれるだけじゃ、
それは当然、他の子たちにとっても本人にとっても負担になる。

「負担」は学校側が、解消・軽減する手段を考えるべきだと思う。
そのように学校側が配慮することは、その場限りではなく、
社会の中に出て行くときに、いわゆる「障害」「健常」両方の子にとって、
大きな益になると思うんだけど。

ストレスの中で学ぶところも大きいよ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 16:29:09 ID:2M+e54Um
>>32
>>ストレスの中で学ぶところも大きいよ。
それは否定はしないけどね。
現実に、普通校で精神が鍛えられましたから。
でも、それは、ある程度、対等の立場で向かいあったからで...
特別な配慮を受け、入ったところで、どれくらい効果があるのかな。
お客様扱いされて、それで終っては、しょうがないと思いますが...
特に、「障害があるから...」という理由で、悪いことしても、許しても
らおうとする障害者やその親ね。
普通校に入った以上は、健常者の視線で者を見ないとなかなか、うち
とけないと思うよ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 21:12:50 ID:8ckOcoxo
>>33
>>悪いことしても、許してもらおうとする障害者やその親ね。
それは全く同意。許してもらうんじゃなくて、
どうやったらそれが起こらなくなるのかを、親と学校は考えるべきだと思う。
でもある程度の特別な配慮はやっぱり必要だと思うよ。
知的障がいの場合はよくわからないけど、
少なくとも聾の子が入ってきた場合は手話通訳をつけるとか…
外国の学校で外国語で勉強するみたいなものなんだからさ、
ある程度は同じスタートラインにたつための配慮は必要だろう。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 03:09:17 ID:c/4UOU0a
>>33です。
特別な配慮というのは、わがままもある程度は聞いてやるとか、
悪いことをしても、他の生徒に比べて、叱らないとか...です。
根底には障害者には優しく接するという考えがあるみたいですが...
手話通訳は、配慮というより支援なので、まったく別です。

問題はですね、支援をしても、スタートラインに立てない障害者ですね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 19:13:29 ID:W2NPT/iT
専用の学校あるんだからそこ行ったら
健常者は迷惑してるんだよ
親を恨むしかないんじゃね?
どうせ飲酒喫煙暴飲暴食が原因なんだろうけどさ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 20:11:57 ID:p10sUad0
普通校いっても、特別学級で隔離されるなら、養護いったほうが良いよね?
ってか、同じじゃない?
普通校の中にある養護だよ。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 02:17:06 ID:6YjmyLO3
特殊学級に入るぐらいなら、養護のほうが自立にはいいと思う。
寮生活なので、整理整頓、洗濯、買い物実習とか、いろいろと自立に必要なことを教えてくれる。
でも、親は、普通校に行っていたことを自慢したいみたいだから、普通校に入れたいのが多いみたいだな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 03:03:19 ID:pEIgiXMs
>>32
>>ストレスの中で学ぶところも大きいよ

って…。池沼の被害にあう子ども達のストレスを想像してほしい。
自分が毎日、奇声、ヨダレ、鼻糞、性的被害、暴力と隣り合わせで生活させられたら、そんなキレイ事言えますか?
経験者の立場からは、学んだことはどんなに池沼が迷惑かということだけだった。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 03:11:14 ID:HZP8sbhy
>38
「1リットルの涙」でも見たの?全校、全寮制な訳じゃないよ。養護は希望学科によるが、地域で区切られるから最悪だ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 12:52:38 ID:dWgQq33f
>>40
いや、養護学校自体少ないので全寮制だよ。
東京などの大都市は別としてね。
スクールバスで回れる範囲って、限られるだろ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 15:08:11 ID:VjB1zm8h
全寮制を嫌がって(親元から離すのがかわいそうで)
普通学校に入れる保護者も多いらしいね

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 19:20:16 ID:HZP8sbhy
>41
スクールバスで回れる距離が限られるから県にいくつもあるんだよ。全寮制しかないのは相当田舎の県だけだろ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 05:56:35 ID:Il1dViqk
>>49
いや、実際に一緒に学んでたし。
それが自分の今を作ってくれたと思ってる。

45 :44:2006/02/07(火) 06:00:01 ID:Il1dViqk
逆に、その障碍を持ってたクラスメイトに対して、
自分の方が気づく、気づかないにかかわらず、
たくさん傷つけたんだろうなって思い出すことも多い。
それは本当に申し訳なかったな。
それが彼の強さに換わってくれてるといいんだけど。

チラシの裏失礼。

46 :44:2006/02/07(火) 06:00:30 ID:Il1dViqk
ごめんなさい、>>39だった・・・

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 13:52:08 ID:aqmRQiEC
その日、その日、どう平穏に過ごすかで精一杯だったな。
複数のクラスメイトから顔を合わすたびに、「ガンつけただろう」
とか言われて、殴られたりして。
体育ではノルマを設定され、それが出来ないと、殴られる。
ノルマをクリアすると、高いハードルが設定される。
お前のためにやっていると言っていたが...
鍛えて、なんとかなるなら障害ではないな...
そのおかげで、甘さとか傲慢さは一掃できたけどね。
どうすれば、平和で過ごすことが出来たのか、今でも自問していますけどね。

48 :39:2006/02/08(水) 04:17:32 ID:Zkbyfmkk
>>44>>45
全然>>39へのレス(反論)になってないことは自覚していらっしゃいますか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 15:59:43 ID:zwRnwHtE
身障者にもいろいろといるように知的にもいろいろいる。
最低限、クラスの秩序を守れないのは、普通級にはいれるべきではないんじゃないか。
特殊級と普通級は、医学的見地から分けられるべきだが、親の要望というものでゆがめられている。

50 :44:2006/02/10(金) 00:14:14 ID:uRzwJF//
>>48
なってないかな?
経験した上での「きれいごと」のつもりだったんだけど。
以上。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 17:24:23 ID:fb1R8u+E
>>50
>>49を読んだ後でもそういうカキコをするあなたの思考回路が謎

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 18:21:14 ID:PkjrxD0Q
↑なんで?
>44は実体験でそのように(>>44-45)のように感じた。それだけの話でしょ。
きみの思考回路もそうとうミステリー。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 01:57:46 ID:fWT8I0lJ
保守

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 23:10:37 ID:OhMr7D0G
質問があります。
付属校でない幼稚園に通う子供だと
必ず自治体の就学前検診を受け、そこで知的に
問題があれば養護学校への入学を勧められますよね?
仮に付属小学校がある幼稚園の場合、就学前検診を受けなくても
そのまま付属小学校にあがれてしまうケースがあり、この場合は
知的に問題があっても普通学級に通えますよね?
幼稚園の考査だとまだ幼いケースが多く、本当の知的レベルを計る
ことは不可能だと思うのです。
小学校に入り、勉強についていけなくなってはじめて
学校側も考えるのでしょうか?
以前からの疑問でした。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 14:20:33 ID:J3Fj/D2T
>54
知的に問題、、、の場合、程度によるのでは?
ボーダーくらいなら、なんとかやっていけると思いますが。
まあ、幼稚園によって差はあるので、問い合わせたほうが良いですよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 16:07:50 ID:R9RGLVLE
>>54
私立の中学校から公立の中学校(個別学級)に転校したひともいます。
多分稀な例ですので詳しくは書けませんが。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:47:39 ID:KQhmeFal
わたしの通っていた公立小学校は学区内にかなりの量のハンディをもった生徒がいた。

ダウン症も自閉症も精神障害も聾唖盲さんもいろんな子がいたがそれなりに意地悪されることもなくフツーに通ってた。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:55:58 ID:KQhmeFal
↑の続き

で、私立の女子中に入ったんだけど 身障児?の子も受験して来ていて、勉強や運動も支障はあったけどがんばってた。でも嫌われることも多かった…
付属の高校もその子は変なクラスに左遷されて そこでも…結局、養護系の普通科ではない高校に転校しちゃったm(_ _)m

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:56:23 ID:XShrxnSH
変態女子高生の溜まり場19☆避難所
PC
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1143118423/
携帯
http://sakura01.bbspink.com/test/r.i/hneta/1143118423/i


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 16:31:43 ID:UX+wN81J
池沼とは?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 23:34:21 ID:/MlvanoK
>>60
陵南の三年でディフェンスに定評があった選手。
引退の際に、感極まって泣き出した魚住に代わってあっさりと別れの言葉を言っちゃった人。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 21:03:10 ID:cdkNUaFu
10 :紅茶紳士 ◆dZvSq30OOU :2006/01/28(土) 02:18:27 ID:K2Mni0Z6
小1,2の時クラスに身障がいた。
給食の時は何の病気かしらんが鼻から牛乳出てたりしてたけどまだガキだったので、別にうざいとかは思わなかったし特に意識はしなかった。
そして中2の時クラスに2人も池沼がいた。
体育祭では途中まで勝っていたのに池沼が2人揃って5人程度でやる団体競技に参加。
もちろんビリに。
そして結果発表。
なんと1位と1点差で2位。
殺したくなった。
怒り以上に、中学校生活最後の体育祭だった3年生に申し訳なくてつらかった。
文化祭でも前日に準備が終わって残っていた8人で軽く飯食いながら談笑していたところに池沼担当の教師につれられて池沼2人登場。
池沼教師が池沼に、すごいわねーと言うか言わないかという瞬間に池沼が暴走。
やっとの思いで完成した展示物が大破。
しかももう1人の池沼まで暴走。
とりあえず俺と友達で2人を止める。
しかし池沼が友達を吹っ飛ばす。
なんとガラスに直撃。
うえから降るガラスをもろに受けてちまみれになる友達。
しかも近くにいた女子2人にまでガラスが刺さる。
マジギレした俺が池沼の太ももを思いっきり蹴っ飛ばすと池沼が倒れる。
さらに背中を蹴り、仰向けに。
腹を蹴りまくり動けなくする。
かなりでかいのでこんぐらいやらないとダメだった。
もう1人の池沼を見るとまだ破壊中。
しかも池沼担当教師はつったったまま。
やめなさいと言うだけでちまみれになってるやつを助けようともしない。
ちまみれ男子1、出血女子2、それをみて震えてる女子2人、呆然としていたが参戦した男子2人。
もう1人の池沼を俺と友達2人の3人がかりでぶっ飛ばそうとするが、なんと作業が終わって放置されていたカッターをもっている。
しかも刃がでたまま。
しかしマジギレしたままの俺。
かまわず突っ込む。
腕をかなりきられるがそのまま池沼の腹に本気で一発。
かなりきいたのか倒れて動かなくなる池沼。
もう夜7時ぐらい。
今思えばなぜ池沼がこんな時間までいたのか。
すぐに職員室に駆け込む。
救急車が6台。
ちまみれ男子、出血女子2人、池沼2人、俺が運ばれる。
全員無事だったが、池沼の親は俺にブチギレる。
事情を説明しても「この子はわからないのよ!」
しかもちまみれになった友達とガラスが刺さった女子にまでキレる。
しかし俺含む被害者の親は全員まともだったので法的措置をとった。
しかし障害児という理由で無罪。
許せねぇ。


もう20年も前の話だが先日同窓会に池沼がこなかった。
さすがに同窓会にはこねーよなと思っていたら2人とも死んだらしい。
成人前後辺りに。
よかったが、それ以上にそんな奴らに教育が必要なのかと思った。






この物語はフィクションです。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 14:41:41 ID:sMM93ggI
作り話かよ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 08:46:35 ID:2h7Gyn06
            普 / 養
     _   通 / 護                わかってねえっ・・・・!
   、N´   `ヽ、/
   ゝ      l 7二ニ7==‐-_、        養護に行くってことは
   イ      l /   // ̄\ /、`'‐、    ただごとじゃねえんだ・・・・・・
   "W._ヽ=-‐|/-──'-~、.._/  `'‐、 \
       ̄, ̄7 ⌒ヽ      /     \.ヽ    間違いなく・・・・・・・・・・
        / ./    }.     k         \!
      / /     |____|        /‐┬f=i  一生バカにされる・・・
.      /   7'''─r/     \.       , '  .|_| ‖  キモイだの池沼だの・・・・
.    /   /  //        //ヽ.   // ‐''´ ,E! リ
    /   f_/  .//       /   ヽ/.∠. -‐┬f=i  
  / _,:=/  /'´       ,'     /     |_| ‖  この苦しみが
` /  {三 ' _,ノ          l       _, -‐''´ ,E! リ    お前らに分かるか・・・・?
./    ̄ ̄            `ー-‐ ''"´       ゝー'

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 08:56:30 ID:+H95Si+0
2chで障害者を叩いてるヤツの血には、やはり朝鮮の血が濃い事が
判明した。朝鮮人の民度の低さは世界でもトップクラス。

日本にも在日がまき散らしたDNAを持ったヤツが大勢居るであろう。
日本人の振りして、実は朝鮮の血が色濃くして生きる、クズども。
ウソだと思ったら、てめーの親やじじー、ばばーのルーツを調べて
みるんだな、人類の恥。いや、霊長類の恥。

サルでも困ってるヤツが居れば、命がけで守るからな。

m9(゚∀゚)おめーだよ!おめー!

★『病身舞』−韓国における身体障害者差別の伝統−★

この踊りは『病身舞』といって、身体障害者を嘲笑する、
韓国の伝統舞踊だという。
病身舞(ピョンシンチュム)は、日本人の感覚からして好ましくないものであった為、
日韓併合後に、日本軍によって禁止されました。
日本は韓国を併合することで、日本国内予算の20%を朝鮮半島に投入すると同時に、
彼らを人としてあるべき姿にするため徹底した日本式の教育を行ったのです。
これを、日本による「文化強奪」や「侵略」と呼ぶ人もいますが、日本軍が崩壊寸前で
あった朝鮮半島を短期間で復興させたことも知っておいた方が良いでしょう。

『病身舞』は日本が敗戦し、朝鮮半島から引き上げ後に再び韓国で復活した。

■病身舞の映像
http://www.geocities.jp/arznk/sub4PYONSINTYUMU.htm


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 01:31:45 ID:xQfzJi5z
この少子化が進んだ国で、学校がなくなっていますが、どうせら障害者と健常者がともに学べる学校を作ってほしいのです。
これからの社会、別々で本当に心の教育が出来る唯一簡単な方法です
養護学校の生徒は、社会にはルールがあることを学べて、普通学校の生徒思いやりを自然に学べる
そりゃ、多少いじめとかの問題もあるでしょうが、そんなことで負けている障害者にならないために学ばせてあげることをこの間、
知り合いの元教育長に話してみました。「いい考えだけどもっとその意見が多くならなければ、だめですね」って言われてしまった。
障害者と学ぶことは確かに健常者の生徒に負担がかかるけど、そのために教員の数を養護学校の先生も入れてやったり、地域に呼びか
けて皆で助け合うことが出来たら、それこそ本当の教育になると思うのです。
俺が書いていることは、奇麗事かもしれません。
しかし、戦後の教育のひずみが今の社会に反映された結果なのです。
子供が、親が、官僚が、教師が、公務員が、隣人が・・・全ておかしくなっている日本を立て直すのは、今の子供たちがいかに学ぶか
にかかっていると思います。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 03:26:11 ID:sBPlO75E
ようごがっこうにいきたくても
けいどのしょうがいだとことわられるんだな

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 10:54:29 ID:EmsQsPvv
そもそも>>1は肢体と池沼を混同してるから話がややこしくなるんだが

大切なのは不良品を生まないこと。それに尽きる。



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 11:46:10 ID:oF/urOIW
>>68 肢体と池沼って分け方おかしいぞ


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 11:50:51 ID:EmsQsPvv
何も知らないならすっこんでろ。

知っていて身のある考えがあるならちゃんと吐け

オマエの半端な書込みの方がずっと可笑しいわいハンパ者



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 11:52:28 ID:oF/urOIW
間違いを指摘しただけだよwww
そんなに悔しいの? バカ!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 11:54:55 ID:8nN/bXm4
>>71
所詮は《あのね》の戯れ事ですから

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 10:59:19 ID:pC+lwWNi
池沼は普通学校に来てもらいたくない!イジメも無いのにイジメ話をつくりあげ、みんなの注目を集めるのはやめろ!子は親の鏡とはよくいったものだ! 馬鹿親だから池沼が生まれるんだ! こっちは大迷惑!!

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 23:00:35 ID:vBRKmbCd
小学校だけど、池沼めいわく。
授業は遅れるし、常に教師や大人から特別扱いされてるから
何か勘違いだし。
フラフラしてても怒られないでサポートがつくから
学校中に厭世感が蔓延している。
その空気が他に伝染して、図書室やら校長室やらに
ゴロゴロしている児童がどんどん増えている。どうよ、これ。
やっぱり療育って絶対必要。
普通校、普通学級に池沼は入れたら駄目。

サポートについた支援員さんが美人で優しいのをいいことに
胸やら腰やら触り放題のエロ小学生!
アスペっぽいけど知能指数は高いんだから、絶対確信犯。
性犯罪者予備軍じゃん。

うちの学校こんな奴ばっかり。ウへァ

75 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

76 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/12(水) 22:03:26 ID:INywoXYk
(´-`).。oO(一足先に夏厨が涌き出したか...)

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 22:28:02 ID:fUs778Qv
http://homepage2.nifty.com/zarigani7/index.html
暇な某養護学校教師

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 20:32:48 ID:8ETy9yih
前の席に座っていた知障の行動(奇声、オナニー、ストーカー)にやられてノイローゼになって高校辞めました。
クラスぐらい分けてほしい。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 21:03:39 ID:Y10rpgXL
養護学校の教師の753目的してる
部主事7年 教頭3年 校長3年
臭いものにはふたしろっていうかんじだ
こんなところで真の障害児教育がありえるのか
ttp://2ch-library.com/uploader/src/test2871.jpg

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 23:10:44 ID:/JnSyAoG
>>75
漏れ、インテした難聴者だが…
小中高と普通学校の普通学級で過ごしてきた。
まぁ周りの理解があったお陰もあるが、それ以上に自分が努力しなきゃいけなかった。
周りから気を使われるのも嫌だったし、自分が出来損ないヤシだと思われたくなかったからね。
要は、障害者自身の考え方次第じゃねーの?
そんな甘えたチャソと一緒にされたくねーなorz

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:34:24 ID:64spjfCy
>>77
えらい暇そうだな。
三河のどこの学校だ?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 14:55:59 ID:OkQaYRN9
んで、養護学校卒業して大学逝く人っているの?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 15:36:36 ID:BW7ipVjJ
健常者にとっては迷惑だよね。
自分の気に入らない事があれば事あるごとにつばを吐き飛ばす。
給食は投げ飛ばす。床に寝転がって暴れる。
中学は障害者学校行くって聞いて皆、安心してた。
あと鼻水タレまくってて給食の時、気持ち悪くて食欲失せるんだよね。
なにかと障害者に対して思うこととかの感想文かかされたし

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 15:07:50 ID:LlnKHfhM
産まなきゃいいんだよ、キチガイウジ虫なんか

それだけ。



85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 16:16:44 ID:4xWDWDlF
程度によるけどやっぱ養護の方がいいんじゃない?
普通学校行ってもいじめられるだけじゃん

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 19:47:15 ID:KzmZhJv6
養護学校の男児、プールに沈み意識不明(笑) ― 千葉(時事通信)

千葉県市川市の県立市川養護学校(石井芳之校長、生徒・児童数152人)で6月、
知的障害のある小学部3年の男児(8)がプールの授業中、
水中で沈んでいるのが見つかり、意識不明の重体となっていることが1日、分かった。
市川署は業務上過失傷害容疑で捜査しており、学校側に安全管理上の問題がなかったかどうか調べている。
県教委によると、事故があったのは6月27日午前10時45分ごろ。
教職員が気付き、男児は千葉市内の病院に運ばれた。
意識不明の状態が続いており、現在は東京都内の病院で治療を受けている。

http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__jiji_01X130KIJ.htm


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 20:30:29 ID:1Os8sDdg
養護学校は障害児の吹き溜まり
養護学校は教師として不適格いわば能無し教育者のいるところ
だから傷舐めあう場 一人一人擁護して暮らしてる障害児の保養施設

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 22:08:06 ID:j87HcTNY
まぁ、身体障害者の身になって考えると、和式トイレが多い普通校は
つらいんでないかい?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 01:06:23 ID:22ODk1RY
障害の程度が軽いと養護学校は入学できない

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 01:35:15 ID:41X4km3h
〜 〜〜 〜 〜 〜〜
 〜〜 ∧_∧ 〜〜〜
〜〜 ( ・∀・)  〜
 〜 (二ヽつつ) 〜〜
〜 ~~~~~~~~~~~
 〜〜 (()) ∩∩ 〜
〜 〜 〃  (ー` ) 。
〜 ∧_∧  ιιヾ。゚
 ∩´∀`∩ ~~~~~~~
ヾヽ   )ノ 〜 〜〜
 ~~~~~~~~~ ∧∞∧
〜 〜〜  。(`   )
 〜〜 〜 ~~~~~~~~~

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 02:22:30 ID:Dqeyf+Oi
ちゃんとしたところだったら養護学校のほうがいいと思うな。
俺は小中と国立の教育大附属で過ごしていて養護学校も併設されていたんだよね。
交流とかで接する機会があったけどあれは学年ごとじゃなくて障害に応じて分け
ていたのかな?私塾みたいな感じで生徒2〜3人に1人の先生が付いているって
感じだった。環境がいいから視覚障害の奴なんか俺達より成績いい奴がいたから
ね。卒業の際には知的障害の子も普通の高校に進学していたりしたから環境が良
ければ養護学校のほうがメリットは大きいと思うな。
大学の学長自身が知的、発達障害教育のエキスパートみたいな人だったんでそっ
ち方面にはかなり力を入れていたみたい。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 09:36:56 ID:mOopYij8
せっかく障害者の為に養護学校を造ったのに行きたくないってどういうことだ!

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 15:51:33 ID:rTHMHPPs
農政で車いす乗りだけど小中高すべて普通校卒で就職し家族持ちの漏れだけど
漏れが体験したこと話すと高校受験の時、担任に養護学校を薦められ、
しかも担任と親同伴で見学まで行かされた。
でな、養護学校で対応してくれた職員がうちの担任に
漏れのいる前で「それだけの成績を持っている生徒なら普通校に行かないと無駄になりますよ、
うちのような養護学校だと生徒さんがかわいそうです。。。」と・・・
確かにそのとき漏れの仲間で養護学校通っている奴がいるから
様子もわかっていたけど、養護学校の職員からそんな話が聞けるとは思わなかった。
ま、結局な話単独はその言葉に洗脳されたかなんかしらんが、
それ以後養護学校の話はしなくなったな。
ようは、養護学校でも学力レベルのある養護学校であるなら意味があるかも知れんが
漏れの感覚だと養護学校=重度の心身障害持ち生徒が行くところって感じがする
普通校で授業について行けないなら仕方ないのかも知れないが、
様々な忍耐力や人間関係等を学んでいくことを考えれば、身体障害持ちは
普通校に行った方が良いと思われる。
そうすれば、職に就いたとしてもいろいろな免疫が自分の中で出来ているから
続けられるだろうと思う。
養護学校卒の漏れの仲間はやっぱり免疫が出来ていないせいで
潰されやすいから、仕事も続けられないで職を転々としている奴や
地域作業所みたいな所に行っている奴多いよ。
自立とか考えたら、本人や周りが大変だと思うが普通校で揉まれた方が良いと思うね


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 17:44:48 ID:uOnBUreF
貴方のように精神的に自立できていて、尚且つ学力もあれば良いでしょう。
極々普通の若者が、たまたま車椅子を使っている、って感じます。
個性ですよ、貴方の場合は。

そうじゃない人と保護者、関係者が多すぎるんですよ。
本当に迷惑で、どうしようもない人って居るんです。

いろんな人が居て社会があるのだから
皆が少しづつ優しくなって
少しづつ譲り合えばよいのに(忍耐とも言うかな)
余りにも「平等」を振りかざされるからウンザリするのよ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 10:37:16 ID:709cgLtL
>>94
だからな
> 漏れの感覚だと養護学校=重度の心身障害持ち生徒が行くところって感じがする
> 普通校で授業について行けないなら仕方ないのかも知れないが、
> 様々な忍耐力や人間関係等を学んでいくことを考えれば、身体障害持ちは
> 普通校に行った方が良いと思われる

って書いてあるだろ
ま、漏れ自身は本人のレベルしだいだと思う、知的障害に関しても周りはもの凄く大変だけど、
「理解できないから、・・・」って周りから抑制しないのも問題だよ
漏れ上で書いた小中で知的障害いたけど、なるだけ共存するようにしていたなぁ
ま、本音で言えば確かに漏れよりも漏れを含めた周りは大変だったけど、
それから逃げていたら、学校の中での社会性は成立たないよ。
漏れは学校が勉強するだけの場所じゃないと思う。団体生活のルールやマナー、
人間関係を経験するところだと思う。
何度も言うが、養護学校だと「なぁなぁ」で済んでしまうことが多いから
漏れは温室育ちと書いたのだ、一般社会に出たときにこれは通用しなくなる。

これは健常者でも同じこといえるとおもうよ。
極端に言えば1人子ってワガママで自己中なヤシ多くないか?
これって兄弟がいないから幼い時期に自分の思い道になる、
ワガママも聞いてもらいやすいし、温室(過保護)だからじゃないの?
兄弟がいれば家の中かで親もそれほど構ってられないしある程度子供なりのルールが
出来ていて学習が出来ているから共存性があるのではないか?
とおもうなぁ・・・

だから漏れは何が何でも養護学校に行けばいいとか普通校に行けばいいとは思わないよ
ただ「揉まれる」と言う意味で普通校は、健常者・障害者ともに良い経験だと思うよ
確かにお互いいやな思いを沢山すると思う。
でもその中に少しの楽しいことがあるから、楽しいのであって
それがマンネリ化したら楽しくないし、苦労やいやな思いをしながら
成長し、心にゆとりが持てるようになるのではないかと思うし
大人になってもそれは死ぬまで変らないことだと思うよ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 21:18:33 ID:5M4MUfIx
レスありがとう。
深くて強い意志に改めて驚きました。
言葉が安っぽくなるけれど、貴方凄いね。
そして自立じゃなくて、自律だって思う。
もっと色々思ったけれど上手く纏められないです。

余談ですが、私は一人っ子で、おまけに我が子も一人っ子なので
痛いとこ突かれた気がします。
否定したいような、噛み締めて自戒としたいような、複雑です。

いいカキコありがとう。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 04:07:04 ID:+G9S2NBR
おそらく養護学校の教員になる人って2パターンあって学生の時に専門教育を受け
てなる場合と通常の教職課程を経て1種教員免許を取って後付けで養護学校免許を
修得する人がいるんだよね。
ただ、大学で特殊教育の専門過程を持っているところも少ないし更に細分化した形
で専門を設けているところって一部国立の教育専門大学くらいしか無くて現実には
後者の形で追認で養護学校免許を得ている先生が殆どだと思う。まともに特殊教育
免許を修得するには普通教員免許が無きゃいけないんだけど養護学校の教員のなり
手が少ないから追認って感じで一般教員が養護学校に振られるケースが出てくる。
そのあたりが>>87さんが言うような駄目教師の吹き溜まりになっていることも現実
なんだけど>>91さんのような教育大学附属になると専門教員も多く大学の研究施設
の一つとして併設されている場合が多いから質、量共にかなりぜいたくな教育を受
ける事が出来ると思うよ。
ただ、>>93さんみたいな肢体不自由の場合専門の学校って全国でも数えるくらいし
か無くて自分も筑波大学附属くらいしか知らないな。肢体不自由専門の養護学校だ
ったらカリキュラムは独自で組んでいるけど通常の養護学校だと知的、発達障害の
カリキュラムしか用意していないからバリアフリー等の設備が充実した研究指定校
なんかがベストだと思う。
同じ養護学校って言っても公立と附属だと教員の質は全然違う印象かな。附属の先
生だと最初から特殊教育の専門家になるって意思を持って勉強している人が多いか
ら話なんか聞いていても好感が持てるな。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 10:20:53 ID:HZDaAzOw
>>96
一人っ子云々は、ま極端に良いすぎたかも知れないが
どうしてなのか理解してもらえたみたいなのでうれしいですよ。
ま、漏れ自身学生時代いじめを受け、悩んだ時期もあったし
障害持ちで無かったらどんなに精神的にも楽なのかって思った時期もあった。
でもな、これは健常者であっても誰であつても、何かしらの乗り越えなければ
ならない壁が有ると思うようになり、それが漏れの場合多いだけって思うようになって、
周りの仲間の励ましもあって今は全然楽になったよ
ま、精神的に揉まれないでそれらをはね除ける力がなかったら、
今の多少のことではへこたれない自分はいないだろうな・・・

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 12:03:17 ID:bJmYrd3Q
一番の問題は健常児の受けるストレスが見過ごされ無視されているという点だ。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 12:07:13 ID:begWnjlY
なんだよ。嫌だよ。
障害児が娘の同級生になったりしたら!
ダメだよ!障害持ちが普通学校なんか来ちゃダメだよ!汚い!
障害児がいる学校出身なんか言われたら困るでしょ!

259 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2023/04/05 Walang Kapalit ★
FOX ★