5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHK囲碁講座を語ろう その7

1 :名無し名人:2010/03/29(月) 21:11:47 ID:Exg30+E1
NHKの囲碁講座を語るスレです

NHK教育テレビ 毎週日曜日 午後0:00〜0:20

前スレ(過去ログ倉庫行き)
NHK囲碁講座を語ろう その6
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1246539856/

2 :名無し名人:2010/03/29(月) 21:53:28 ID:lxNLSAQd
2get

3 :名無し名人:2010/04/05(月) 04:19:38 ID:L4moTB9c
あげ

4 :名無し名人:2010/04/09(金) 06:40:00 ID:4ylgfcCD
5

5 :名無し名人:2010/04/11(日) 12:08:41 ID:xKAZQUFN
豚肉の嫁が

6 :名無し名人:2010/04/11(日) 12:27:56 ID:ik+Ao9aG
インタビュー・・目つきで損してるなあw

7 :名無し名人:2010/04/11(日) 13:53:17 ID:5AaH9O8I
今回の講座、ある程度囲碁を覚えた人〜中級者くらいの人にとっては凄い良い講座だと思う。

8 :名無し名人:2010/04/11(日) 16:32:29 ID:+8X+7BA3
そう?個人的には前の横田さんと稲葉さんが面白かったけどな
稲葉さんがへぼい手をうって、それじゃあダメダメwって横田さんの突っ込むのが良かったけどな

9 :名無し名人:2010/04/12(月) 15:00:27 ID:P0rrs6Pb
小林流の講座。小林先生は必勝法を考え続けて頂点に立った人。
計算して計画的に勝つという流儀は小林流から。
昔の碁は運だよ運。といった世界だった。
運じゃなくて、勝つための手を積み重ねるという、碁の新たな世界を切り開いた。



10 :名無し名人:2010/04/18(日) 12:22:42 ID:TAvP/RyG
どうせなら
講師穂坂、聞き手先崎でやってくれればいいのにw

11 :名無し名人:2010/04/18(日) 16:58:52 ID:pbdq4IJ9
5月号見たけど難しくてついていけません

12 :名無し名人:2010/04/20(火) 20:38:11 ID:E0YIbaJ8
テレビ見ながら並べてたけど、やっぱ為になるな。

13 :名無し名人:2010/04/27(火) 21:48:07 ID:B6IAz1TL
 

14 :名無し名人:2010/04/27(火) 22:10:59 ID:hJN7G9vx
>>9は弱い人だと思う


15 :名無し名人:2010/04/28(水) 17:33:00 ID:+/V8h+oA
なぜ?

16 :名無し名人:2010/04/28(水) 21:11:29 ID:9KBYNz0t
必勝法など考えるのはせいぜい級の下のほうの人だね。

17 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2010/04/29(木) 11:01:09 ID:mWK+A0XX
アマチュアは必勝法を考える
プロは負けない方法を考える

18 :名無し名人:2010/05/05(水) 14:17:25 ID:P/Ls66f+
負けない方法?.......誤解が多く、ちょっとかっこいい表現ですが、

 負けにくい方法....
 負けにならない方法.....
 逆転のチャンスが得られやすい方法...
 逆転のチャンスを消す方法...



19 :名無し名人:2010/05/05(水) 14:20:38 ID:P/Ls66f+
プロの手には、相手が手抜きしても
     攻め狙いとさらなる連続性があるが、
アマの手には、打てば終わりで後手という手が多い。

20 :名無し名人:2010/05/05(水) 16:10:07 ID:Z37pC4tD
一歩さんがきてしまったよ。(´・3・`)

21 :名無し名人:2010/05/05(水) 19:10:51 ID:8JTeEj19
>>17
>プロは負けない方法を考える
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ
今日は負けないよ

22 :名無し名人:2010/05/05(水) 19:30:10 ID:f+1vTC0w
大ちゃん?神田英?

23 :名無し名人:2010/05/16(日) 20:14:02 ID:veeZol3n
講座つまんねーのか、カキコずいぶん少ないなw
小林流の真骨頂かw


24 :名無し名人:2010/05/18(火) 13:54:50 ID:5l4fHpfW
1998年度前期 梅沢由香里 / 辰巳 琢郎 「梅沢由香里のレッツ碁」
1998年度後期 梅沢由香里 / 辰巳 琢郎 「梅沢由香里の続レッツ碁」
1999年度前期 呉  清源  / 小川 誠子 「呉清源21世紀の打ち方・思い出の名局から」
1999年度後期 石倉  昇             「石倉昇のすぐに役立つ初級突破法」
2000年度前期 マイケル・レドモンド       「攻めの基本守りの基本」
2000年度後期 苑田 勇一 / 高倉 由季 「苑田流基本戦略」
2001年度前期 王 銘エン             「広いほうから押し込む」
2001年度後期 片岡  聡  / 林  芳美  「片岡聡の基本テクニック」
2002年度前期 林 海峰   / 万波 佳奈 「林海峰の実戦に学ぼう」
2002年度後期 淡路 修三 / 石井 妙子 「淡路語録があなたを変える」
2003年度前期 白江 治彦 / 稲葉 禄子 「基礎を固めてレベルアップ」
2003年度後期 白江 治彦 / 稲葉 禄子 「白江治彦の置き碁戦略」
2004年度前期 小川 誠子 / 石井 妙子 「石の形を美しく」
2004年度後期 石倉  昇  / 押田 華奈 「石倉昇の「上達の秘訣」教えます」
2005年度前期 大竹 英雄 / 林   芳美 「大竹美学の真髄」
2005年度後期 大森 泰志 / 稲葉 禄子 「大森泰志の自分流のススメ」
2006年度前期 石田 芳夫 / 木下かおり 「石田芳夫のやさしく考える碁」
2006年度後期 山田規三生 / 祷   陽子 「山田規三夫の超攻撃法」
2007年度前期 矢代久美子・武宮陽光     「やっしー&陽光の楽しく上達」
2007年度後期 結城  聡  / 万波 佳奈 「結城聡のこれが世界の新感覚」
2008年度前期 マイケル・レドモンド/青葉かおり 「レドモンドの基本は格言にあり」
2008年度後期 石田 芳夫 / 向井 梢恵 「二十四世本因坊秀芳のやさしく考える定石」
2009年度前期 石倉  昇  / 高倉  梢  「石倉昇のあなたも囲碁仲間 〜入門から初段まで〜 」
2009年度後期 横田 茂昭 / 稲葉 禄子 「横田茂昭の厚味の戦略」
2010年度前期 小林 光一 / 穂坂  繭  「小林光一の攻めの構想小林流」 

25 :名無し名人:2010/05/30(日) 15:02:07 ID:MV5kvWxa
May30 詰碁


├┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼○┼┼┼┼┼┼
├○┼○○○┼┼┼
├○○●●○┼○┼
├●●┼┼┼┼┼┼
└┴┴┴┴┴┴┴┴


26 :名無し名人:2010/06/06(日) 12:29:42 ID:GHnWxKQP
何回かぶりに見たけど、面白かった。

27 :名無し名人:2010/06/08(火) 09:16:21 ID:gFHU5772
このスレッドの投稿者には、NHKのスタッフがいます。
彼ら官僚的な意識、
  1 自分の利権のみ関心がある。
  2 自分の無能さを非難されることを恐れる。
  3 プロ棋士を持ち上げることで、企画を行わない。
つまり、高級取りのロボットがいるということです。

その情報意識の汚さと醜さは、囲碁界の汚物といえるでしょう。



28 :名無し名人:2010/06/08(火) 09:26:13 ID:gFHU5772
このスレッドでは、非常に面白いことが顕著にあらわれます。

それは、NHKの馬鹿スタッフを能力を指摘すると
 一気に「あらし投稿」さんが増えることです。
 つまり投稿数が10倍になります。

よほど、批判投稿が嫌で恐れているようですが、
 それならしっかりした企画をすればいいのですが
  それができない。
このことが、悲しい現実なようです。
それなら退職して、別のお仕事ですればいかがでしょうか。
でも、それもやはり、金魚の糞...無理なようです。




29 :名無し名人:2010/06/08(火) 22:33:40 ID:453zAix2
病気

30 :名無し名人:2010/06/09(水) 09:17:49 ID:GcBQ03qb
退院してきたね。匙を投げられたのか

31 :名無し名人:2010/06/09(水) 14:36:06 ID:FKYcUSpZ
>>24
この講座で特徴は、
 1 石倉昇と稲葉禄子が大好きなこと
 2 タイトルの表現が、誇大広告であること
 3 内容に新規性がないこと
 4 棋士に、まる投げの企画が多いこと
 5 マンネリ企画が多いこと
 6 基本といいながら、基本でない講座が多いこと


32 :名無し名人:2010/06/09(水) 18:47:31 ID:YBxKO1Ro
講座は初心者を捕まえるような内容でイイよ。強い人は自分で勉強するから。

33 :名無し名人:2010/06/09(水) 21:40:35 ID:FKYcUSpZ
>>32
それができれば、最高。
 ヒカルの碁の再放送で十分かもね...

 囲碁の番組は、すべてこれで十分ですね。

34 :名無し名人:2010/06/10(木) 00:11:08 ID:xysHS/u2
>>31
>>稲葉禄子が大好き

これは大いに理解できるのだが

35 :名無し名人:2010/06/10(木) 05:39:56 ID:HNgpxFHN
NHKの担当者が稲葉を大好きなのか、稲葉が講座を大好きなのか、石倉と稲葉が愛し合っているのか

36 :名無し名人:2010/06/10(木) 10:07:58 ID:bh2yzX4n
>>33
ヒカルの碁見た事ないだろ。面白いけど、ほぼ碁の説明はないぞ。

37 :名無し名人:2010/06/10(木) 10:24:44 ID:NzSCeVhS
漫画は全巻、ありますよ。
 ファミコントやプレステUも充実。...
 トレーディングカードもどんどん新規発行すればいいですね。
 シークレットカードなら、今、でも1枚3000円以上もするよ。
 
 ちょっとエッチでレスの少女サイ、そんな同人雑誌をNHKで紹介すれば、
 一気に若い入門者が倍増すかものね。....ほんとうにエロイ漫画がいっぱあるよ。


38 :名無し名人:2010/06/10(木) 10:42:24 ID:bh2yzX4n
本当に「ヒカルの碁」で入門者激増したもんな、棋院は第2のヒカ碁を探してるみたいだけど。

39 :名無し名人:2010/06/10(木) 13:06:04 ID:NzSCeVhS
ジャニーズ事務所と交渉して
 第二の「ひかる源氏」のグループを立ち上げる
 その中に、かっこいい囲碁の若手プロ棋士を入れる。

 そして メンバーのプロ棋士は
  1 碁を打つダンスを戦いと友情をアピールしながら踊る。
  2 最後の決めセリフは、「サイ、これが神の一手である」
  
かっこいい。キャー..失神で舞台が終わる。

40 :名無し名人:2010/06/10(木) 22:31:04 ID:Tjr2HylJ
>>37,39
じじいがそんな文章書くなよ。気色悪い。

41 :名無し名人:2010/06/11(金) 13:34:06 ID:T2Hcmte0
今日の日テレ7時から、日本一の美人小学生!趣味は囲碁らしいぞ。
これをスカウトしろ

42 :名無し名人:2010/06/11(金) 13:34:40 ID:7CfNMvtE
>>24
苑田、結城のがもの凄く面白かった

43 :名無し名人:2010/06/11(金) 14:30:15 ID:s3EQqF3d
AKB48のかわりに、
 IGO48の女性大募集。
  一時審査を通過した可愛い娘タチには、
  白黒のスケスケ、タイトル棋士サイン入りブラがプレゼントされる。

  そのブラで対局すると、どんな男の心も無条件でキャッチできる。

  番組提供は、NHK囲碁講座
   夏だ、祭りだ、スケスケだ..これで今年も棋力アップ


44 :名無し名人:2010/06/11(金) 16:21:45 ID:s3EQqF3d
囲碁の入門者を増やすのは、
NHK程度の低いアマスタッフ能力では、到底できるお仕事ではない。

「ジャニーズ事務所」か「よしもと」などの優れたプロの企画メンバーを
に依頼するしかない方法はないようです。

45 :名無し名人:2010/06/11(金) 17:34:05 ID:ahnufK8q
ヒカルの碁のゆかり先生を無視してやんなよw

46 :名無し名人:2010/06/11(金) 18:38:53 ID:T2Hcmte0
囲碁講座を見るような人は、自分で勉強するだろうけど、囲碁に触れた事のない
人達をつかむ努力がいるな。囲碁チャンネルでサンコンが囲碁やってるけど
まぁあんなのもアリかな。

47 :名無し名人:2010/06/12(土) 06:50:04 ID:L84bIvY/
>>43
これはわかりやすいタワゴトでいいですね
>>44
まともな意見をなぜ悪意とオフザケで包むんだろうか

48 :名無し名人:2010/06/12(土) 15:32:18 ID:F+8bUb7U
>>47
越田先生の自演なんでしょ?NHKは無能って事にしたいみたいだけど。

49 :名無し名人:2010/06/12(土) 16:24:57 ID:9cDcQ/S8
越田大先生よりは、遥かに有能だ罠

50 :名無し名人:2010/06/13(日) 14:22:09 ID:kL9sU8YO
>>47
囲碁に関心のある人を増やすのはいいことですが、
囲碁講座で入門講座などする必要性などありません。

入門なら、立ち読みや図書館で十分です。

最近の小林流は、
   誰のための講座なの
   プロのための研究講座になってますよ。

51 :名無し名人:2010/06/13(日) 14:37:17 ID:panEgNt9
プロのための研究講座を見たいアマもいるんだ

ただ小林さんのは内容が古い気がしてなかなか見る気にならない。
最近世界で流行った新手くらい説明しようよ

52 :名無し名人:2010/06/13(日) 16:29:33 ID:LUbxDG+/
忙しいだろうけど、今をときめくトッププロにやってほしいよね
世界戦の解説とかもやって欲しい
今の講座はツマンネ

53 :名無し名人:2010/06/13(日) 16:32:59 ID:boiGeoIH
究極の破格の安さ!
シャープ AQUOS 40インチが20,000円!!
ブルーレイ、ipadもあるよー^^
詳しくはHPへ
http://Kadencom.powerhp.net



54 :名無し名人:2010/06/14(月) 10:53:01 ID:y1sg6RjH
>>52
忙しいことはないでしょう。
 1 それを言うだけの価値があるのか
 2 それを聞いてくれる人がいるのか
 3 自分に不利益がないのか
 4 日本に囲碁界の発展につながるのか
 5 その必要性を信念をもって訴える人がいる(←ここが問題)
 
この5つの条件が満たされるのなら、
誰でも無償で講座出演してくれるでしょう。


55 :名無し名人:2010/06/14(月) 11:21:29 ID:Fxg4Uonv
名前売るにはNHK出演はイイだろうけど、無料はかわいそうだろ。
世界戦の解説とかは、囲碁チャンネルとかでやってるから要らないだろ、
その後の対局と内容かぶるし、初心者にやさしくない。

56 :名無し名人:2010/06/14(月) 12:21:47 ID:5XdmKkNm
>>51
新手を紹介する講座じゃないだろ。(とはいえ知らない手がちょくちょく出るけど)
個人的には相場観が参考になる。

57 :名無し名人:2010/06/14(月) 15:08:01 ID:y1sg6RjH
>>55
私やあなたなら、名前と現金がほしいけど...
トッププロでそんな「欲ぼけ」は、ちょっと悲しいですよ。

トッププロなら
 「賞金の半分は寄付をする」
ぐらいの人になってほしいものです。

 

58 :名無し名人:2010/06/14(月) 18:17:01 ID:Fxg4Uonv
トッププロの話についていける人なんて、極々一部じゃん。
教えなれてる人の方がいい。

59 :名無し名人:2010/06/15(火) 06:36:48 ID:dYJq8vW3
結城なら観てみたいけどな
すごい研究してるイメージだし、NHKキセンでも活躍してるし

60 :名無し名人:2010/06/15(火) 10:43:15 ID:Rf8mpAb9
>>58
>教えなれてる人の方がいい。
言葉の発音や構成はいいが,
講座内容は「嘘と省略」が非常に多い。
また、理由のない「お勧め表現」が多くなる。





61 :名無し名人:2010/06/15(火) 10:54:11 ID:5ynprlsF
>>54
こんなやつがいるから世の中は良くならない。
発想がニート。

62 :名無し名人:2010/06/15(火) 13:48:14 ID:8TvrnwOF
>>60
トッププロしか「嘘と省略のない」講座できないの?プロの研究会じゃないんだからさ。

63 :名無し名人:2010/06/15(火) 16:41:11 ID:n7KQu6Pm
>>60
嘘がどこにあったのですか?具体的に教えてください。


64 :名無し名人:2010/06/15(火) 20:05:53 ID:m9lH9+tz
高校生用の数学の授業なんて嘘と省略だらけだぜ。
嘘と省略のない本物の数学の授業についてこれる高校生なんて全体の1%もいないしね。

65 :名無し名人:2010/06/15(火) 21:51:47 ID:ieFuKKt1
なあ、越田なんかと議論するのはやめようや。

変なのは相手にしないで、ただ普通に囲碁講座について語ればいいじゃないのよ。

66 :名無し名人:2010/06/15(火) 23:18:45 ID:CHVXIT4e
小林流を打つ気はないし、打たせもしないから意味ないや

67 :名無し名人:2010/06/16(水) 17:08:27 ID:kb++xEHa
>>65
それができない連中ばかりだから、困ってます。
そうです。純粋に囲碁講座の内容を、検討評価すればいいのですが...

今の時代「吉本興業」か「島田新すけ」「北野たけし」「松本ヒトシ」
などの大先生の登場を待つしかないのか

68 :名無し名人:2010/06/16(水) 18:30:19 ID:KHUEqvSS
越田大先生

69 :名無し名人:2010/06/16(水) 18:36:30 ID:VI2/zFO2
講座の初回で言ってたが、今回の講座は二級から初段くらいの人が対象。
そのレベルの人はほとんどいないから、スレが盛り上がらないのも当然だ。

70 :独り言:2010/06/17(木) 13:51:07 ID:X4vF3VhK
>>67
大先生、なかなか、するどい洞察力ですね。
このスレには、どのレベルの人が、多いと思っておられますか?
なぜか、ここで敬語が出てしまう。むむ...

何か、いい改善点などあれば、どうかご教授のいほどよろしく...
といいながら...くすっと笑ってしまう自分がいる。



71 :名無し名人:2010/06/17(木) 14:38:01 ID:WL9DEA7d
>>70
越田さん、語りたい事があれば遠慮せずに書いていいんですよ、
ここは越田さんのチラシの裏なんですから。

72 :独り言:2010/06/17(木) 18:02:23 ID:X4vF3VhK
1 タイムスリップ、お城碁と名人達

2 プロとアマ...これほど違う形勢判断

3 碁の方程式。「死活」の法則 

73 :名無し名人:2010/06/17(木) 18:46:52 ID:WL9DEA7d
越田さんといえば「碁の方程式」ですよね、この法則を使って
悪い奴らをバッタバッタとやっつけてるんですよね。かっこいい〜

74 :名無し名人:2010/06/17(木) 19:15:23 ID:f4ZtC4r7
碁の方程式の続編マダー?

75 :名無し名人:2010/06/18(金) 11:31:01 ID:7W+f5RGA
原稿は書き終わってるけど、気分はまだです。

76 :名無し名人:2010/06/18(金) 11:42:04 ID:Tk/2lyOA
え?続編の原稿もうできてるの?
楽しみだなぁ。年内に出せそう?

77 :名無し名人:2010/06/18(金) 11:57:53 ID:M7Y9qavY
自費出版だろうから、自分の懐次第じゃね?

78 :名無し名人:2010/06/18(金) 12:06:48 ID:xLh6L4b1
こんどはもう少し髪質を良くしてクダサイ。
あと、ページをふってクダサイ。

それから図を書いてクダサイ。
図のない棋書は、棋書ではなく、寄書です。

79 :名無し名人:2010/06/18(金) 15:01:05 ID:PS2Vlc0O
盤面を指し、方程式で碁を解くなんて凄いよね。普通できんわ。

80 :名無し名人:2010/06/18(金) 15:57:11 ID:JGa+90Vq
>>78
最後まで意味不明だったね
次回ガンバレ
くじけるな !
泣くより考えろ

みたいな

81 :名無し名人:2010/06/18(金) 22:28:17 ID:RSK5yvxt
続編、期待できるな。
一部その筋では他に類を見ない名著として非常に評価は高い。

82 :名無し名人:2010/06/18(金) 22:35:10 ID:M7Y9qavY
NHK講座との関係が不明

83 :名無し名人:2010/06/18(金) 23:12:52 ID:RSK5yvxt
NHK講座よりも優れた講座が確かにここにあるという実例にはなるだろう

84 :名無し名人:2010/06/18(金) 23:35:32 ID:U0ICMxOn
新宿の紀ノ国屋の棋書コーナーで碁の方程式を見かけたときは、さすがだと思いました。

85 :名無し名人:2010/06/18(金) 23:46:50 ID:uyOsnU4M
あそこは内容的に洗練された本しか扱わないからな。


86 :名無し名人:2010/06/19(土) 00:53:13 ID:F3ZE/oZO
変な営業活動しているのかね?

87 :名無し名人:2010/06/21(月) 11:45:40 ID:mykhjeTf
>>81
ありがとうございます。 確かに、この本によって
   1 アマの価値観の違い、そして上達への方向性がわかる。
   2 プロの思考における偏見と間違いがわかる。
   3 必然性と囲碁理論における基本構造がわかる。
そして、
  もっとプロ棋士は、
  1 囲碁理論の本質について、持論を勇気をもって発言すべきである。
  2 囲碁理論の原点を考えるべきである。
ことに気づいた人のおられるでしょう。しかし
残念なことに、実質的な本の内容批判を誰一人としてできない現実。
これが日本に囲碁界であるとやや失望しています。


88 :名無し名人:2010/06/21(月) 11:54:36 ID:hAMU79S6
マッチポンプ気持ち悪い

*内容が支離滅裂すぎて、越田の囲碁理論は批評することすら出来ない内容だ

ここは囲碁講座のスレッドなので…と ごめん、越田抜きの方が正常運用スレッドで、
こっちは自演活動用だったね

89 :名無し名人:2010/06/21(月) 12:38:41 ID:2oCgveZL
>>87
もはやプロ棋士には何も期待していません。
碁の方程式の続編楽しみにしています。


90 :名無し名人:2010/06/21(月) 13:53:19 ID:mykhjeTf
>>88
相手の心理分析や先読みは、囲碁の才能にとって重要です。
その点、あなたには才能がりますが、

 1 心配し過ぎる
 2 用心し過ぎる
のは、かえって欠点になります。適切な判断や解釈は難しいですが
鍛錬して棋力向上してください。

91 :名無し名人:2010/06/21(月) 16:28:46 ID:Acdcb2D3
>>90
はやく「碁の方程式」の続編だせよ。
だれも買わないけどな。

92 :名無し名人:2010/06/21(月) 18:37:12 ID:/NGRF6QX
プロって強いからなれるのに、こんな事言えるって凄い。
「釈迦に説法」って気持ちにならないのかな?プロも読むべきと思ってるのかな。

93 :名無し名人:2010/06/21(月) 22:44:17 ID:RUH/jJZe
俺は買うよ。
閲覧用と保存用それぞれ一冊づつ。

94 :名無し名人:2010/06/21(月) 23:32:48 ID:mykhjeTf
>>92
プロは理論をよく知っているからプロなにではありません。
 プロになるための最低条件は
  1 かなり難解な死活の問題を解けること
  2 攻め合いなどでの、大きな着手ミスをしないこと
  3 相当に早いスピードで読めること
  4 自分の打った棋譜を記憶できること
  5 2時間以上、詰碁の問題を解いても疲れたと思わないこと
  6 難解な戦いになればなるほど、気合が入り頭がさえること
  7 答えがある詰碁の問題なら、何時間でも考えられること
  8 定石や布石など膨大なデーターであっても記憶できること。

つまり、その才能の多くは
  1 記憶力がすばらしい。
  2 囲碁を考えても頭が疲れない。
  3 難解な戦いが好きである。
  4 無駄な読みの省略ができる。
この4つが非常に長けてはいますが、理論について明るいわけではありません。
その理由は
  1 タイトルを取った状態になるまでは、より強い相手を倒すという目標がある。
  2 負けにばる失敗の多くは、中盤から終盤でのちょっとしたミスにより原因が多い。

これらの条件に、理論に詳しいというものはほとんど含まれません。
むしろ理論が必要なのは
  1 タイトルをとった後、さらに強くなる
  2 アマチュアが上達するために学習指針
  3 囲碁教育における基本投稿
  4 アマチュアがプロの対局を理解する基本知識
として必要です。


95 :名無し名人:2010/06/21(月) 23:46:21 ID:mykhjeTf
布石の研究と囲碁理論
新たな布石を研究しようとする場合に、囲碁理論は必須条件になります。
理論にもとづいた布石研究で、
  1 可能性があっても無意味な着手を排除できる。
  2 可能性がないと思っていても、意味がある着手を発見できる。
  3 数人での未知の布石研究において、意見交換が容易になる。
  4 研究方法として、共通の問題意識を設定できる。
などのメリットがあります。
また 自分の敗着を研究する場合の、指標になるため
予想外の手を発見することができます。

このように、
プロの対戦では、実戦における理論の使用効果はあまり期待できませんが
共同研究における効果はあるかもしれません。



96 :名無し名人:2010/06/22(火) 00:41:16 ID:FZCygozK
この本の続編が出ないのは棋界全体の損失

97 :名無し名人:2010/06/22(火) 01:26:25 ID:iaBMV/fr
なるほど。よくわかります。

98 :名無し名人:2010/06/22(火) 05:47:57 ID:Yfi0RgxL
>プロの対戦では、実戦における理論の使用効果はあまり期待できませんが
>共同研究における効果はあるかもしれません。

要するに、強さのレベルが十分な人には無用で、アマチュアには有効って事ですね
(アマチュアでも、級か低段限定かも)
前にやっていた訴訟貼り付けに書いてあった、筋悪な手を教える等とよく合致します

それを踏まえて見て見ると

>  1 可能性があっても無意味な着手を排除できる。
>  2 可能性がないと思っていても、意味がある着手を発見できる。
攻め合いにおいては読みによる死活の結果のみがものを言うので、
かって読みをしましょうということですね

>  3 数人での未知の布石研究において、意見交換が容易になる。
>  4 研究方法として、共通の問題意識を設定できる。
囲碁理論を使わなくても厚み、味、模様等で検討しているようですけど?
NHKトーナメントの対局者同士の検討場面になると、そこら辺を一々言わなくても
分かるので、ある手についての形勢判断を互いに聞いているようですね。
盤面解説や聞き手をやっている人が加わると、視聴者に分かりやすいように普通の
囲碁用語を使ってますね。

要するに、一般に使われている囲碁用語が理解できなかったので、自分で創作したって
事ですか?

99 :名無し名人:2010/06/22(火) 09:55:51 ID:EyPve/8c
>>94
越田理論は知らなくてもプロになれるんなら、必要ないってことじゃね?
まぁ理論の実態は見てみたいけど、買うとみんなに馬鹿にされるしな。

100 :名無し名人:2010/06/22(火) 10:18:52 ID:v0RFD5i/
>>98
あなたのような、プロの物まねで強くなりたい人には不要です。
自分で新たな布石を楽しみながら上達したい人には。必要です。

>囲碁理論を使わなくても厚み、味、模様等で検討しているようですけど?
もし、あんたが厚みや味という言葉に意味、定義が正しくできているなら不要です。
まちがった自己判断の思い込みなら、必要です。

>要するに、一般に使われている囲碁用語が理解できなかったので、自分で創作したって
事ですか?
あなた自身の
  1 無知
  2 理解能力のなさ
  3 勉強する気になさ
から生まれているだけです。内容が理解できない自分があるのなら、
理解できないことの文句をいうより、自分で必死に努力しましょう。

もし、あなたが一般に使われて囲碁用語の定義が正しくできているなら
このような、間違った投稿をしなでしょう。
無知な人が行う投稿が社会悪になる理由がここにあります。

あなたに問題です。
 「味」と「筋」を定義しなさい。
そしてその言葉と「悪手」「緩手」という言葉を関連して定義し、さらに
全局的な着手効率と部分的着手効率における相反性から、着手効率というものを定義しなさい。


101 :名無し名人:2010/06/22(火) 11:13:52 ID:v0RFD5i/
>>99
当たり前です。プロは600年も前からいます。

プロになるための必須知識が「囲碁理論」ではありません。

 1 碁の本質を探り、自分で研究するため基本知識
 2 3にん以上のプロたちが、共同研究するための基本知識
 3 アマを上達指導するための、基本知識
 4 アマが囲碁用語を正しく理解するため基本知識
これが「囲碁ル論」の役割です。
このため、「囲碁理論」を知ったから急に強くなるものではありませんが、
「囲碁理論」知るでと、
「布石」や「定石」、「詰碁」の学習と理解が容易になるだけです。

  1 いいすばらしい教師がすでにいる。
  2 どうしてもこのライバルにだけは勝ちたい。
  3 目前の大会で優勝したい
人にとっては不要であり、テクニック的効果はありません。

102 :名無し名人:2010/06/22(火) 11:17:14 ID:Yfi0RgxL
>着手効率
越田理論に基づく造語はわしゃしらん。

味、筋、悪手、緩手:webでサーチすればいくらでも出てくるし、本にも書いてある。
要するに、一般に出回っているweb/本の情報に対し

1.無知
2.理解能力の乏しさ
3.書かれている内容を勉強しようとする意欲

これらが欠如しているために、味、筋、悪手、緩手等の用語を
理解することが出来ないのでしょう。

103 :名無し名人:2010/06/22(火) 12:24:31 ID:5NT0Zy9I
>>101

> 4 アマが囲碁用語を正しく理解するため基本知識
>これが「囲碁ル論」の役割です。

> 4 アマが囲碁用語を正しく理解するため基本知識
>これが「囲碁ル論」の役割です。

> 4 アマが囲碁用語を正しく理解するため基本知識
>これが「囲碁ル論」の役割です。

104 :名無し名人:2010/06/22(火) 12:39:42 ID:v0RFD5i/
>>102
正しく囲碁用語の言葉を理解するには、必要最低限の言葉が必要です。
囲碁用語に囲碁用語を補完する言葉はありません。

それを理解するには、理解概念として言葉が必要になります。
あなたのような無知な人には、その必要性が理解できないのは当然です。

だからといって自信をなくしたり、嫉妬する必要はありません。
自分の無知に気づいたら、努力してその無知を克服することに
チャレンジしてください。その気持ちさえあれば、
誰かが、あなたを助け導いてくれることでしょう。....wwww

と神様が言われてます。

105 :名無し名人:2010/06/22(火) 12:45:37 ID:Yfi0RgxL
>と神様が言われてます。

どっかから、電波でも受信してんの?

106 :名無し名人:2010/06/22(火) 13:55:57 ID:iYaCGGUY
囲碁の神様ですね。
選ばれた者のみにその声が聞こえるそうです。
歴史的には、算砂、道策、大仙知らがその声を聞いたと言われています。


107 :名無し名人:2010/06/22(火) 14:06:40 ID:v0RFD5i/
ここは、NHK囲碁講座のスレッドなので、NHKの話にもどります。

NHKの囲碁講座において、いかなる講師が担当しても
結局、その講座が一気に陳腐化して悪臭を放つ原因は、

その講師の技量や才能にあるのではなく
企画を運営を行うスタッフの知識不足と能力不足が原因になっています。

その能力不足は「解雇されない」という悪い環境によって保持されています。

教育番組であっても、能力のない企画者が淘汰されるべきです。
 1 視聴率が上がる。
 2 入門者が増える。
 3 囲碁人口が増える。
この3つのいずれにも該当しない場合は、「解雇」が妥当です。
そうでなければ、工夫が生まれる要素がなくなり
xx大学などの派閥利権集団の温床になってしまいます。


108 :名無し名人:2010/06/22(火) 14:09:58 ID:Qs/3+kh7
test

109 :名無し名人:2010/06/22(火) 14:13:28 ID:v0RFD5i/
囲碁の着手効率は、
 「速度の効率」を追求するゲームではなく、
 「加速度の効率」を追求するゲームになっています。



110 :名無し名人:2010/06/22(火) 14:37:12 ID:v0RFD5i/
囲碁理論というものは、
あなた達が、多くを学んだ知識の整理箱のようなものです。
整理箱にどんな知識を入れるいれるかば、あなたの自由です。

またその整理箱をどのように展示配置するかもあなたの自由ですが
ただし、そこには絶対的に従うべき法則もあります。

整理されていない知識は、いくらあっても実戦では使えません。
またいくら、大きな整理箱を大切にもっていても、これも実戦で役立つことはありません。

そして、この理論という整理箱を追加削除することも、大切な勉強なのです。

111 :名無し名人:2010/06/22(火) 15:04:08 ID:iYaCGGUY
いいこと言うなぁ・・・・・

112 :名無し名人:2010/06/22(火) 19:10:01 ID:EyPve/8c
理論が箱ってマトリョーシカかよ、、、今日は電波の調子がイイみたいね

113 :名無し名人:2010/06/22(火) 19:12:50 ID:v0RFD5i/
小林光一の講座も、6月に入ってから
 どのような棋力に人に
 何を教えたいのか
かが不明瞭となり、有段者であっても知識の詰め込み、理解不能な高度な内容に落ちいってます。




114 :名無し名人:2010/06/22(火) 19:19:43 ID:Yfi0RgxL
>>113
実力が2Kぐらいらしいから、理解できる能力を超えてきただけじゃないの?

115 :名無し名人:2010/06/22(火) 20:11:22 ID:Yfi0RgxL
ttp://www.edu.kobe-u.ac.jp/fsci-astro/members/matsuda/psudo/giziuchuu.html

何か引っかかると思ったら、この辺との類似点か

自分に理解不能な一般的に検証されている理論があるとしたら、その理論が間違っているとして
きちんとした検証を省いた自分勝手な理論を構築すると…(=擬似理論)

検証=実力しかないこの世界では、上級アマにも勝てない人がいくら高邁そうな理論体系を述べた所で
滑稽でしかないだけで…

116 :名無し名人:2010/06/22(火) 20:24:00 ID:EyPve/8c
「と学会」が喜びそうなオカルト理論だよな、まぁ自費出版でしか出せないんだから
中身もしれたもんだろうけど。

117 :名無し名人:2010/06/22(火) 22:17:55 ID:v0RFD5i/
この世では自己こそが自分の主である。他人がどうして自分の主であろうか。
よく説かれた事を実行せよ。修行者に使え、尊敬する事、人々から隠れて独りで座し、
心を静めることを。
独り座し、独り臥し、独り歩み、なおざりになることなく、自分ひとりを楽しめ。
常に独りで林の中に住め。
戦場において百万人の敵に勝つとも、ただ一つの自己に克つ者こそ、実に腐敗の勝利者である。
自己にうち克つ事は、他の人々に勝つ事よりも優れている。
常に行いを謹み、、自己を整えている人、このように明らかな知恵ある
修行僧の克ちえた勝利を敗北に転ずる事はいかなる神々もなしえない。
点の音楽神たちも悪魔も、梵天もなしえない。
まず自分の身を正しくせよ。ついで他人に教えよ。
まず自己を正しく整え、次いで他人に教えよ。賢明な人はわずらわされ、悩む事が無いであろうから。
自分が他人に教えるとおりに自分でも行え。私は常にわが身をよく整えている。
自分というものは、まことに制し難いものである。
自分が他人に教えるとおりに自分でも行え。私は常にわが身をよく整えている。
賢者は自分の身を整えているからである。
たとえ他人にとっていかに重要であろうとも、自分でない他人の目的のために、
自分の務めを捨て去っては成らぬ。自分の最高の目的を知って、自分の務めに専念せよ。
この世では自己こそが自分の主である。他人がどうして自分の主であろうか。
賢者は自分の身をよく整えて、自分の主となり得る。
この世では自己こそが自分の主である。他人がどうして自分の主であろうか。
賢者は自分の身をよく整えて、自分の目的を達成する。
この世では自己こそが自分の主である。他人がどうして自分の主であろうか。
賢者は自分の身をよく整えて、徳行を達成する。


118 :名無し名人:2010/06/22(火) 22:25:32 ID:1+f+ekJn
越田異常

119 :名無し名人:2010/06/23(水) 07:49:05 ID:S02BS/A4
真実を突きつけられると、>>117の様に狂った書き込みを始めるのが越田

要するに擬似科学ならぬ、擬似理論で真実を示してはいない
彼の頭の中だけではきわめて有用で囲碁の発展に寄与するが、
それで勉強すると筋悪な手筋がこびりつき、上達の足枷になるというのが
越田の囲碁理論

そういう造語を使い始めた原因は、通常使われている囲碁用語を
理解するだけの根気と才能が欠如しているのが原因と思われる

彼による、NHK講座やスタッフに対する謂れの無い誹謗中傷が書き込まれることがあるが
頭の変な人による戯言なのでほっとくしかないってとこだね

120 :名無し名人:2010/06/23(水) 09:08:42 ID:loIT8adB
てにおはや漢字が非自由なのは饅頭帰りか外人かなんかなのでしやうか
だったら馬鹿にしちゃいけんね。カミングアウトしてほすい

121 :名無し名人:2010/06/23(水) 09:57:09 ID:z3zzUGBG
自己(句・ウダーナヴァルガ23章)


122 :名無し名人:2010/06/23(水) 14:25:40 ID:gXC9WVj2
初心者向け講座はいらないみたいに言ってる人もいるけど、
何期かに1回はあった方が良いと思うぞ。
囲碁振興にもなるし。

123 :名無し名人:2010/06/23(水) 15:07:09 ID:z3zzUGBG
>>122
いえいえ、今は
   
  「入門初級」が最重要で、それだけで十分と思っています。

それ以上の講座は、不要であり
講座内容も、非常に悪いということです。

だだし、「碁の方程式」の理論講座は。絶対必要です。....



124 :名無し名人:2010/06/23(水) 17:03:17 ID:GP93m7uY
その通りですね。
越田先生出演の打診とかないのですか?

125 :名無し名人:2010/06/23(水) 17:56:06 ID:z3zzUGBG
それはないです。...笑う
それが出来る度量と才能があれば、
こんな馬鹿げた問題は起こらないでしょう。

「北野たけし」か「島田しんすけ」さんに出演の打診をしてほしい
AKB48なら、かわいいしさらにいいですね。


126 :名無し名人:2010/06/23(水) 18:47:39 ID:NsAcH1EG
「碁の方程式」の本が沢山売れたなら、先生として出演も不可能じゃないよな。
実際出てオタオタする越田先生見てみたいな。
 馬鹿げた問題って何?小林先生が小林流を説明してるんだから隙ないだろ。

127 :名無し名人:2010/06/23(水) 19:41:43 ID:z3zzUGBG
小林先性の講座は、私にはすごく参考になります。(◎)

たたその内容が一般の囲碁講座というより、
 「プロの研究」、「院生講座」
という内容になっていることが問題ばだけです。





128 :名無し名人:2010/06/23(水) 19:50:20 ID:NsAcH1EG
越田先生そんな事言ってイイの?今回の講座は初段くらいの人向けだよ。

129 :名無し名人:2010/06/23(水) 20:55:43 ID:z3zzUGBG
iいいえ、ほとんどの解説が省略されているだけです。

解説者本人は研究済みということで、大変簡明になるよう省略整理していますが
説明されていない変化図が、その背後に数百倍はあるでしょう。

きっとそれを視聴者が聞くと、
 怖い、はめ手、うんざり、読めない..そこまで読まないとダメなの
ということになって、囲碁ファンは激減しそうです。



130 :名無し名人:2010/06/23(水) 23:36:23 ID:r0NKeGow
>「碁の方程式」の理論講座

これは是非実現して欲しいですね。
そのために何かできることはないのでしょうか?

NHK講座実現のためにも、まずは続巻が一日でも早く上梓されることを祈ります。

131 :名無し名人:2010/06/24(木) 02:22:11 ID:tYX/XO1L
碁の方程式が発売されて以来、すこしづつ確実に囲碁ファンは増え始めているらしいね。
しかし、残念ながら今の日本の現状では越田さん以外にまともな理論家がいないからなぁ。
海外とかどんな状況なんだろう。

132 :名無し名人:2010/06/24(木) 09:30:40 ID:azzRDZTQ
囲碁に興味無い奴が「碁の方程式」なんて本読むわけないだろ。
囲碁知ってる奴なら、ますます読まないけど。

133 :名無し名人:2010/06/24(木) 10:47:26 ID:5Y1KWwgV
じゃあ誰が読むの。トンデモ本を収集している人?

134 :名無し名人:2010/06/24(木) 10:54:01 ID:azzRDZTQ
実際読んでる人は少ないだろうな、自費出版だし。ここでの理論展開が
あまりにも酷いから読むまでもないって判断できるし。

135 :名無し名人:2010/06/24(木) 11:41:21 ID:z1s/Uoxk
◆ 効率と2つの法則

 法則1 効率には2つの種類があり
       着手価値の効率と勝敗価値の効率としての効率がある。
   
    勝敗価値の効率は、勝敗の確定という特性によって生まれ、
    着手価値の効率は、関連性によって生まれる。


 法則2 関連性の大きさに正比例して、
     部分的な着手価値、変化の選択肢、ミスの危険性が増大する。

 

136 :名無し名人:2010/06/24(木) 11:55:32 ID:z1s/Uoxk
上記ことが、学習の基本となるが、
あたり前である、この法則(公理)の中には、
講座におけるもっと重要性な基本コンセプトが表記されている。

これが、理解できていないNHKのスタッフの無知こそが
の企画講座内容が、開始直後から無意味となる原因となっている。

137 :名無し名人:2010/06/24(木) 11:59:52 ID:fr81bOpX
擬似理論を書き込むなら、自分の専用スレッドでも立てて、そこでやってね。
擬似理論で無いならプロとでも対戦し、勝って証明してくれ。

初段程度の実力である程度形勢がわかる説明の盤面見て、院生レベルとか
言い出す様な初心者の癖に、いちゃもんつけるのは1兆年早いんじゃないの?

138 :名無し名人:2010/06/24(木) 14:54:49 ID:z1s/Uoxk
>>137
正しい理論を書いてるのではなく。
NHK囲碁講座において
悪い企画となる元凶を、明確に述べてるだけです。

139 :名無し名人:2010/06/24(木) 15:01:44 ID:fr81bOpX
>悪い企画

悪いと判断する判断能力が足りないんだから、
判断自身が誤り
(何から悪いと判断したかは不明だが、多分囲碁理論に基づいて判断したのかね?)

根本から崩れているのでもう一度出直してきてね

140 :名無し名人:2010/06/24(木) 15:23:09 ID:z1s/Uoxk
>>139
あなたの妄想は結構です。不要です。
あなたが、NHKの講座のすばらしい点を述べればいいだけです。

それができないなら、消えなさい。
あなたも燃えるゴミであり、このスレッドには不要です。

141 :名無し名人:2010/06/24(木) 15:27:54 ID:fr81bOpX
悪いと判断した判断能力について問題があるといっているのだから、
判断能力に誤りが無いことを証明すればよいだけ

都合が悪くなると罵詈雑言を浴びせるのは、人格形成が未熟な子供であるか、
幼児退行した老人である証拠

もっとも、証明なんて出来る訳が無いだろうけどね

142 :名無し名人:2010/06/24(木) 16:22:36 ID:z1s/Uoxk
>>141
その問題点と根拠、理由を述べなさい。 

... お ば か さ ん 
ない知恵絞って、ガンバレ 


143 :名無し名人:2010/06/24(木) 16:28:43 ID:fr81bOpX
お、やっぱり何時ものモードに入ってきたか。

悪いと判断している判断の根拠を示し、それを証明した方が良いと
書いたのは私の書き込み。

質問に質問で答えたりするのは都合の悪くなった人のごまかしの手段。

先に証明してみてね

あと、自称の囲碁理論についても、擬似理論でないことをきちんと証明してね。
実力で。www

144 :名無し名人:2010/06/24(木) 16:38:12 ID:z1s/Uoxk
お馬鹿さんの、使った言葉の
擬似理論って何?
 さて、さてそれは、試論とはどのように違うのかな。
 いい児のみなさん、よく考えてね...
 単なる妄想でした。ごんめなさい...いいよ。いいよ
 お馬鹿さん、がんばれ

145 :名無し名人:2010/06/24(木) 16:41:26 ID:z1s/Uoxk
理論は理論でしかありません。
擬似理論であるなら、それが擬似であることを立証するのは
 お馬鹿さん、あなたの責任なのですよ。
 
 これ..わかったかな?

146 :名無し名人:2010/06/24(木) 16:54:26 ID:fr81bOpX
1億歩譲って、理論とするとしても、理論を理論として証明するのは
理論と称している側の責任。

擬似理論って言葉は>>115を参照のこと。

要約すると、一般の理論を理解できない方が、独自に作り上げた、
きちんと証明出来ていない理論に対する別称。


相対性理論は間違っている!とトンデモ論を言い放つ方々の使う
科学を疑似科学と言う人がいるので、それを転用したものらしいが
大変分かりやすい言い回しなので使うことにした。
(google使う知能があれば、ト学会を検索すると理解できることでしょう)

きちんと証明されている=理論
独自の解釈で、実験結果などを無視して理論と称している=擬似理論

ですね。

147 :名無し名人:2010/06/24(木) 17:10:20 ID:z1s/Uoxk
>>148
自分が理解できない場所を、尋ねるのならまだしも、

お前様のような馬鹿な頭を、矯正するのは、神さまでも無理です。
もう一度、生まれ変わってきなさい。...


 
 


148 :名無し名人:2010/06/24(木) 17:17:19 ID:fr81bOpX
うん、きちんと証明できないんだね。

出来ないなら出来ないと書いた方がいいよ。
ごまかした書き込みをするのは出来ないってことを暗に示しているしね。

囲碁理論にきちんとした証明が無いことが、これで確認できた。

ゆえに、囲碁理論は擬似理論である。

>>144の問いへの答えと擬似理論であることの証明はこういう風に証明できるって訳だ。

あと、馬鹿だとかゴミだとか色々書いているが、それは
>>141で書いている通り、精神的成熟が不足している証拠。
(もしくは退行しているか)

退行しているとすると、暫くすれば生まれ変われるかな?w

149 :名無し名人:2010/06/24(木) 17:46:16 ID:r5T35cxM
◆ 効率の法則 Name:一歩 -R 2010/6/24 11:43 0375 削除


法則1 効率には2つの種類があり
       着手価値の効率と勝敗価値の効率としての効率がある。
   
    勝敗価値の効率は、勝敗の確定という特性によって生まれ、
    着手価値の効率は、関連性によって生まれる。

 法則2 関連性の大きさに正比例して、
     部分的な着手価値、変化の選択肢、ミスの危険性が増大する。



--------------------------------------------------------------------------------
この書き込みは、無断転写? Name:ぽてまよ -R 2010/6/24 17:45 0377 削除


http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1269864707/135-
ここと同じ書き込み?

135 :名無し名人:2010/06/24(木) 11:41:21 ID:z1s/Uoxk
◆ 効率と2つの法則

 法則1 効率には2つの種類があり
       着手価値の効率と勝敗価値の効率としての効率がある。

140 :名無し名人:2010/06/24(木) 15:23:09 ID:z1s/Uoxk
>>139
あなたの妄想は結構です。不要です。
あなたが、NHKの講座のすばらしい点を述べればいいだけです。

それができないなら、消えなさい。
あなたも燃えるゴミであり、このスレッドには不要です。

142 :名無し名人:2010/06/24(木) 16:22:36 ID:z1s/Uoxk
>>141
その問題点と根拠、理由を述べなさい。 

... お ば か さ ん 
ない知恵絞って、ガンバレ 


これは、越田先生の書き込み?


150 :名無し名人:2010/06/24(木) 18:21:13 ID:azzRDZTQ
「碁の方程式」ってこんなのが沢山のってるのか、怖いな〜
プロが読んだら、なるほど!ってなるわけないよね。

151 :名無し名人:2010/06/24(木) 21:22:20 ID:z1s/Uoxk
「碁の方程式」も書かれていることや述べていることは、
プロの人にとっては、その内容の95%以上は
感覚常識、また経験常識として知っている知識です。

ただし、言葉の厳密な定義として、理論として知ってはいません。



152 :名無し名人:2010/06/24(木) 22:33:31 ID:3+/z3RzR
日本語がおかしいと読む気がしなくなるけれど
リアル鬼ごっこのような例もあるから、そこがウケるかも知れんね

153 :名無し名人:2010/06/25(金) 04:58:32 ID:wjBLFgUW
「碁の方程式」がプロにとって常識とかという妄想も程々にして欲しいものです
講座に関係ないからさっさと出てけ

NHK講座がくだらないとか悪いというなら、どういう尺度で検討したか書いてみることだね
誰も合意はしないだろうけど

154 :名無し名人:2010/06/25(金) 09:36:26 ID:rKV28MKz
>>153
スレッドを読まない、非常識な新参者..消えなさい

155 :名無し名人:2010/06/25(金) 14:20:13 ID:uEGwVXUF
「味」って言葉の意味を定義したりしてるのかな?空気をつかむような仕事だね。

156 :名無し名人:2010/06/25(金) 23:12:12 ID:rKV28MKz
「味」は、定義できます。ランクC程度でそれほど難しい概念ではありません。

「効率」「価値」の区分の方が、はるかに定義が難しいです。ランクA

157 :名無し名人:2010/06/25(金) 23:17:58 ID:l+6FwVWd
>>153
奴の言うように、貴方はある意味非常識です。
講座への批判にしろ自前の理論(と称するもの)にしろ、根拠を示すなんてことは越田にできるはずがありません。
大抵の方にとっては、わかり切っていることです。越田は中身のないことしか言えないのですから。

馬鹿に向かって根拠を示せなどと要求するのでは、無茶や非常識と言われても仕方ありません。

158 :名無し名人:2010/06/26(土) 02:23:28 ID:h5XQrrFK
>>157
スレッドを読まない、非常識な新参者..消えなさい

159 :名無し名人:2010/06/26(土) 07:52:33 ID:S/XtoWTg
>>154,158
昔から電波を出し続ける、妄想大好きな方

知力が追いついてから書き込みするようにしなよ

>>157
>>156の書き込みのように、「効率」「価値」という自己採点の用語が大好きな様子ですね

160 :名無し名人:2010/06/26(土) 11:43:51 ID:VvIAPc4H
>>87

是非続編で、プロ棋士を指導してください

161 :名無し名人:2010/06/26(土) 11:48:28 ID:VvIAPc4H
NHKは越田先生に囲碁の上達講座をお願いするべきだと思う



162 :名無し名人:2010/06/26(土) 12:45:57 ID:0ZUQxl9V
越田の講座なんて放映するのは名古屋場所を放映することより百万倍ほど悪い。

163 :名無し名人:2010/06/26(土) 17:26:22 ID:itgknO0F
名著「碁の方程式」を読んだことがない人があれこれ言っても的外れな意見に過ぎません....

164 :名無し名人:2010/06/26(土) 18:17:50 ID:Mbew933b
「碁の方程式」の中身はうpされてるよな、まぁ見ても意味不明だから
的外れの批判になってしまうのかな、越田の中では。

165 :名無し名人:2010/06/27(日) 00:48:00 ID:oR/jm04l
>>164
消えなさい...

166 :名無し名人:2010/06/27(日) 02:14:14 ID:2ZbGLUzm
NHK講座のスレで糞書籍について語る人は、消えなさい

167 :名無し名人:2010/06/27(日) 04:45:25 ID:X1Inbhtq
動き見てると最近のはなりすましだろ

忠告:頭の変な人のまねをしていると、本当に変になってしまいますよ

168 :名無し名人:2010/06/27(日) 14:39:02 ID:oR/jm04l
ここでの投稿は、「囲碁講座について」が目的なのであるが、
ここの講座内容は、石倉講座以外の者は、多く正しい情報をある程度は与えている。

しかし、その情報も説明や解説によって
  1 解釈が間違っている。
  2 理論的な根拠からみると、嘘である。
  3 講座内容と説明とが一致していない。
などがあり、無知な視聴者にとって
 1 多少の利益もあるが
2 それ以上のリ弊害が多い
内容になっています。これらの原因の90%以上の部分は、
制作するNHJスタッフの問題であって、
担当する棋士の問題ではありません。

そのため、悪質な制作スタッフの構成を一新しない限り、
  悪い慣習からの脱却はできません。


169 :名無し名人:2010/06/27(日) 14:45:23 ID:zjA0Xa70
>2. 文章内容の制限
>各掲示板における内容と異なる投稿はできません。
>ご注意: 当社の営業内容に関するご意見やお問い合わせは、
>      直接メール もしくは、専用掲示板へお願い致します。

>3. ハンドル名の制限
>利用できるハンドル名は1つとします。特別に必要のある場合は、
>日本囲碁ソフトへ連絡するものとする。

>4. 文章表現の禁止
>投稿者の意見を攻撃、非難、中傷したと思われるもの。
>社会的な自己責任意識の自覚に乏しいと感じられるもの。
>読まれるお客様にとって、不快な言語表現のあるもの。
>当社の判断で、営業妨害及び、投稿内容が不適当と判断したもの。

170 :名無し名人:2010/06/27(日) 14:47:35 ID:oR/jm04l
今回の、小林講座においても
 理論として、教育として、重要なメッセージが数多く述べられていますが、
たた、それをわかりやく掘り下げる努力がない。

この掘下げこそが制作スタッフの仕事であるにもかかわらず
 それが、一切なされず垂れ流しの状態で放映されています。


171 :名無し名人:2010/06/27(日) 15:23:12 ID:X1Inbhtq
なりすましと思ったが、越田以外の何者でもないか

  1 解釈が間違っている。
この根拠は?

  2 理論的な根拠からみると、嘘である。
だから、どういう根拠を持って発言しているのか

  3 講座内容と説明とが一致していない。
一致してない例を挙げてみるよろし


>4. 文章表現の禁止
>投稿者の意見を攻撃、非難、中傷したと思われるもの。
NHKスタッフに対して何らかの恨みなどを持って中傷している様に見えるなあ
…広告を断られたとか?w 実際に引っかかってNHKに苦情言った奴いそうな気がするな

>社会的な自己責任意識の自覚に乏しいと感じられるもの。
おお、越田のことだ! 責任意識なんぞ持ち合わせて無さそう

>読まれるお客様にとって、不快な言語表現のあるもの。
>当社の判断で、営業妨害及び、投稿内容が不適当と判断したもの。

営業妨害! 投稿内容が不適当!! 笑えるね

172 :名無し名人:2010/06/27(日) 16:07:59 ID:oR/jm04l
>>171
あなたは、NHKの職員さん?
新参者なら、過去ログを見なさい。
NHKのスタッフの無能さに、あきれるでしょう。

馬鹿がする思いつき投稿は、厳禁です。消えなさい。

173 :名無し名人:2010/06/27(日) 16:17:06 ID:X1Inbhtq
>>172
いや、越田の馬鹿さ加減が理解できただけだ

嫉妬というか、なんというか

馬鹿といわれたので、言ってやるが、越田さんは知能レベルが足りてないから
ネットへの書き込み止めた方がいいよ

仲間とか友達とかいないでしょ? 寂しいのは分かるけどさ

174 :名無し名人:2010/06/27(日) 18:02:44 ID:9K3UcXf4
小林講座なんか、見ている人、居たのか・・・Orz

横田茂昭の講座は、結構、面白かった。

役に立つかどうかは、別として・・・・・

175 :名無し名人:2010/06/27(日) 18:24:49 ID:zqLXFoi9
小林先生講座は名局解説になってるな、見てると解った気になるけど
実際に打つとなると難しいな。

176 :名無し名人:2010/06/27(日) 18:44:46 ID:oR/jm04l
>>174
内容はよく整理され、工夫されていましたが..

今後の課題また欠点として
「厚みの戦略」とう表題を使用したため
「戦略」という言葉の意味と、
「厚み」という言葉の意味と概念がかなり矛盾していました。

また「戦略」とう言葉の中にある
   1 戦略として価値
   2 戦略の効率
が認識区分できていなかったことが原因しています。

また、ほとんど意味のない「☆4つ」という評価のおいて
厚みを数量化によって説明をしようとしたことは評価できますが、
その評価基準があまりにも曖昧なため、自縛気味になってしまいました。

   

177 :名無し名人:2010/06/27(日) 18:51:03 ID:zjA0Xa70
などと意味不明の供述をしており、警察では、刑事責任能力に問題がある可能性を視野に入れて捜査している

178 :名無し名人:2010/06/27(日) 21:36:45 ID:CoX8gO4u
>>168
素晴らしい分析ですね。

唯一つ間違っているのは、講座内容を決めるのは担当するプロ棋士なのですからその責任は免れません。
早く方程式で示せるような理論的な講座がオンエアされることを願うばかりです。


179 :名無し名人:2010/06/27(日) 21:42:36 ID:CoX8gO4u
>>170
それは制作スタッフの仕事ではなく講師の力量によるところが大きいと思います。
例えば、同じスタッフでも「碁の方程式」の著者を講師に迎えれば全く違う講座になるでしょう。

やはり、製作スタッフの問題ではなく講師を勤める人の力量の問題なのです。
一刻もはやく本当の意味での理論的な講座をオンエアすべきです。

180 :名無し名人:2010/06/27(日) 21:48:07 ID:CoX8gO4u
>>176
素晴らしい分析です。
しかし、その要求に応えられる講師は世界でもほんの数人でしょう。

「碁の方程式」の著者などはかなりその要求を満たせる可能性はあると思うのですが、
惜しむらくは、肝心の著書がまだ基礎編しか刊行されていないので、理論の全容が見えないことです。

もし、「応用編」が出版されれば、すぐにでもNHK講座の講師としてオファーがあってもおかしくないでしょうね。

181 :名無し名人:2010/06/28(月) 00:13:03 ID:g1ZhiXkv
すげぇ。呼び出したら本当に本物が来た。w

182 :名無し名人:2010/06/28(月) 09:53:21 ID:FqcBAAWM
誉め殺しって奴か、これは

183 :名無し名人:2010/07/04(日) 12:22:46 ID:wraDQmuW
こばこうがやってるんだ しんじられん まゆさんひさしぶりなのだな

184 :名無し名人:2010/07/19(月) 00:57:56 ID:vijb2cGg
新スレになって初めて覗いてみたけど相変わらずだなあ

越田が荒らさないとレスが伸びないという悲しい状況

185 :名無し名人:2010/07/24(土) 07:22:02 ID:FEDIBVMx
越田が荒らさない=スレが長持ち=イイ!

186 :名無し名人:2010/07/26(月) 15:21:58 ID:1gagB0eF
前講座が本になった

187 :名無し名人:2010/07/28(水) 05:39:10 ID:URYPuJm0
今、どんな講座やってるの?

188 :名無し名人:2010/07/28(水) 21:50:33 ID:nWww2C0x
>>174
同感。横田茂昭の講座は、見ていて面白かった。
“楽しい”っていうのは、原点では?

  違う意味で、役に立った(立っている)気がするのだが・・・。



189 :名無し名人:2010/07/31(土) 18:38:13 ID:b/tHPVeW
このスレって取得するときくるわない?

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)