5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうして囲碁は将棋よりも人気がないのか?

1 :名無し名人:2010/01/26(火) 10:42:40 ID:Rc04+JL/ ?PLT(12035)
教えてください

2 :名無し名人:2010/01/26(火) 11:44:12 ID:pJXZU4L/
スレタイ囲碁と将棋が逆になってるよ。

理由は、いろいろあるけど
ゲームやスポーツも宗教と同じで先に普及したほうが有利。
これがかなり大きい。

世界的にマイナーなやきうが日本で人気スポーツだったりするのも
先着の利を活かして信者を確保
放送枠をキープして、洗脳活動を地道に続けた効果なのさ。

将棋は、各国にチェス系のゲームが普及してる現状を考えると
碁のような国際化は難しいだろうな。


3 :名無し名人:2010/01/26(火) 11:49:51 ID:9vOIfHw4
スレタイだけど正確には

どうして「日本で」囲碁は将棋よりも人気がないのか?

「日本で」が抜けている。

4 :名無し名人:2010/01/26(火) 17:25:22 ID:OLk4eSF+
囲碁は初心者同士でやるとワケわからんし面白いと感じるところまで
いけないからだろ。将棋は初心者同士でもとりあえず相手の王をやっつければ
楽しめるからか。

5 :名無し名人:2010/01/26(火) 18:31:37 ID:Il2uHV+a
どうして目くそは目尻じゃなくて目頭から出るのか?
を考えれば答えがある。

6 :名無し名人:2010/01/26(火) 19:14:19 ID:XdNTZoTh
>>4
それが一番大きいね。子ども同士でも、1人将棋のルールを知っていれば、
すぐにみんなで遊べるようになって、ゲームとして楽しいと感じるレベルに到達する。
囲碁のルールはシンプルで誰でもすぐに理解できると思うんだけど、
ゲームとして楽しめるようになるレベルが将棋よりもかなり高いと思う。

小さな子どもでも、9路盤の石取りゲームならすぐに遊べるレベルに達するんだけどね。
そこから囲碁の世界に連れて行くのが難しい……と、息子と遊んでいて感じる。
いつかは息子と対局を楽しめるようになりたいんだけどねえ。

7 :名無し名人:2010/01/26(火) 19:23:13 ID:/i4AjGGQ
確かにそうだな
下手な奴と打ってて、結局大差で勝ったんだがそいつは何で負けたか分からんって言ってた
例えば石は取らなくても1目勝てば良いというのが初めの頃は面白さを半減させるかも
相手が石を攻めて地を稼いでても、それに気付かないだろうし、高々それで負けるとも思わないだろう
ヨセも然り

8 :名無し名人:2010/01/26(火) 19:51:19 ID:s2Ak1//D
9路の純碁が認知されればルールの分かりにくさも解消されてまうし、
そうなったら将棋は終了してまうかもしれんのう。

9 :名無し名人:2010/01/26(火) 20:14:31 ID:d8lmXVTc
単なる流行り廃りでしょ
羽生とかで将棋ブーム起きてたしその派生

10 :名無し名人:2010/01/26(火) 21:30:17 ID:9vOIfHw4
囲碁だってヒカルの碁で子供たちの間で囲碁が大ブームになったじゃん

11 :名無し名人:2010/01/27(水) 03:18:14 ID:XET23yUO
羽生世代は、人材の宝庫だけど
碁の同年代の棋士はヨーダくらいしか居ないよな。
将棋と囲碁は、人材を奪い合ってる。

12 :名無し名人:2010/01/27(水) 03:23:46 ID:G5lLZvn8
奪い合うってのは将棋と囲碁の両方をやる人がいる場合であって
普通は子供の頃から将棋の子は将棋棋士、囲碁の子は囲碁棋士に分かれてるから
奪い合ってるではなくて分け合っていると言うべきだな。

13 :名無し名人:2010/01/27(水) 06:13:20 ID:55DG1wVU
将棋にハマるような根暗は
将棋が無ければ囲碁にハマってたと思うが。

14 :名無し名人:2010/01/27(水) 10:42:06 ID:i4cNhukB
そして大抵は将棋の方を先に覚えると

15 :名無し名人:2010/01/27(水) 14:53:12 ID:Xcb71y2Y
俺が子供の頃は学校に将棋の盤駒持ってきて将棋で遊んでる奴はたくさんいたが、
囲碁の盤石持ってきて囲碁で遊んでる奴は一人もいなかった。

16 :名無し名人:2010/01/27(水) 15:21:36 ID:G5lLZvn8
子供の頃に覚えるのは将棋なのに定年退職してからの
趣味にしたいことはっていうアンケートでは囲碁が多いんだよな。

17 :名無し名人:2010/01/27(水) 17:46:10 ID:3VkQBVfj
19路なんて時間がかかりすぎるからな。
慣れてない人にとってはあの盤面の広さは拷問だ。

18 :名無し名人:2010/01/27(水) 21:05:31 ID:QuYge8wF
将棋やってる人らは視野狭すぎw
将棋なんて日本人のオナニーじゃん

19 :名無し名人:2010/01/27(水) 21:12:55 ID:Lk4qd2qE
ぶっちゃけ人気自体は変わらん
ルールしってる人数は将棋のが多いだろうけど、
趣味にして頻繁にやる人の数は大差ない

20 :名無し名人:2010/01/27(水) 21:14:25 ID:Lk4qd2qE
まぁ2ch人口は圧倒的に将棋が多いけど

21 :名無し名人:2010/01/28(木) 00:44:02 ID:VDGBHKzW
同時に将棋板で立てられたスレは128レス、こちらは20レス。
6倍人口が違うな。

どうして将棋は囲碁よりも人気があるのか?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1264471367/

22 :名無し名人:2010/01/28(木) 01:18:48 ID:gHWJA8ut
あいつらにとっては囲碁は高尚なゲームなんだなって事が分かった

23 :名無し名人:2010/01/28(木) 11:32:33 ID:rOqoNHEh
>>21
碁は高齢化しててネット人口少なそう。
それと、碁と将棋の比較のスレになると
囲碁派がアクティブになるからかな。


24 :名無し名人:2010/01/28(木) 15:57:14 ID:LrV3IUBx
>>21
両方のスレ見てると将棋やってる奴は囲碁に肯定的で、囲碁やってる奴は将棋に否定的なことがわかった

25 :名無し名人:2010/01/28(木) 20:17:21 ID:iJtxvAiC
将棋だって人気なんか無いだろ。人口は減る一方だし、コンピュータのせいでプロ制度もやばいし。

26 :名無し名人:2010/01/29(金) 15:15:47 ID:38nUUUKM
囲碁は基本的なルールは簡単なんだけど、細かいルールが難しいんだよな。
あと終局が難しい。
どうすれば終わりなのか、黒と白が複雑に入れ込んでる箇所は初心者ではどっちの地だかわからないだろう。
その点将棋は駒の動きさえ覚えてしまえば、基本的に相手の玉を取ればいいだけだから簡単。

27 :名無し名人:2010/01/29(金) 17:01:01 ID:MSO8SpJf
どっちが人気かってそりゃ囲碁だろ
競技人口見れば一目瞭然
ま、将棋やってる人は数字も数えられなさそうだから仕方ないけどね

28 :名無し名人:2010/01/29(金) 17:02:51 ID:PMoUodkr
お互いパスしたら終了して、盤面の石の数数えて多い方が勝ちなだけなのにねー。
やっぱ純語最高だわー

29 :名無し名人:2010/02/02(火) 15:34:27 ID:MEzH8xDw
上海で日本の将棋ブーム プロ制度目指す動きも
ttp://sankei.jp.msn.com/culture/shogi/100201/shg1002011607000-n1.htm
富裕層が多い中国最大の経済都市、上海市で日本の将棋のブームが広がっている。
1995年以降、市内の小中学校が児童・生徒の思考力向上や
礼儀作法の習得に役立つとして将棋を正課や課外授業に
取り入れたのがきっかけで、同市の将棋人口は今や約50万人に
膨れ上がった。同市で5日に行われる中国では初めての棋王戦
(共同通信社主催、日本航空協賛)も盛り上げに一役買いそうだ。
将棋の普及に奔走してきたのは、同市で将棋クラブを営む許建東さん(46)。
日本留学の際、将棋の魅力に取りつかれ、95年の帰国後、
小中学校を回り、授業に取り入れるよう説得した。許さんは上海市以外に、
福建や広東、浙江の各省でも将棋の普及活動を展開。
プロ制度発足に向けた準備も進めており、
早ければ2年後にスタートする見通しで、
中国の将棋人口はますます増えそうな勢いだ。(共同)

30 :名無し名人:2010/02/03(水) 00:24:49 ID:apsWlkg8
>>29
シャンチーはどうしたw
上海ってとこがミソなのかな

31 :名無し名人:2010/02/03(水) 00:52:04 ID:qwMNi0XF
ググッたらシャンチーってプロ450人ぐらいで最高年俸330万円ぐらいだと。
将棋のプロ化の道は険しいな。

32 :名無し名人:2010/02/07(日) 12:45:39 ID:97NjAarn
若者は麻雀>>>将棋>>>>>囲碁だよ
大学生は麻雀やるのがトレンド

33 :名無し名人:2010/02/07(日) 14:52:06 ID:wrglu0Cm
よくもまあそんなおおうそを・・・


34 :名無し名人:2010/02/14(日) 08:26:46 ID:dQd4Ly4Q
文系大学生だったのに麻雀かスノボか合コンのどれかに触れたことないようなカスは営業つとまらないだろうな

35 :名無し名人:2010/02/14(日) 10:05:07 ID:woUHXbom
チッ、うっせーな・・・

36 :名無し名人:2010/02/14(日) 10:56:32 ID:kBukiLUo
ヒカルの碁あったから学生ぐらいの歳なら碁やってる人のほうが多そうw
将棋はおっさんしかやってないってイメージ

37 :名無し名人:2010/02/14(日) 19:55:05 ID:1pIsSKLU
いや、理由は単純だよ

男って戦国時代好きでしょ?
将棋って戦国っぽいじゃん。
外国人は戦国を知らないんだよ。

和風か洋風かってことかと。

将棋は畳に正座だけど、囲碁は椅子だしね

38 :名無し名人:2010/02/14(日) 20:33:45 ID:75c48xvg
将棋に囲碁
野球にサッカー
ソニーにニンテンドー
アイフォーンにWindowsMobile
ロリコンに熟女好き
男に女

いつの時代も戦かよ!!


からの〜?

39 :名無し名人:2010/02/15(月) 01:39:02 ID:7T7PqvP1
なんで囲碁・将棋で囲碁のほうが好きな人は囲碁のほうが好きだと思うんだろう?

俺も囲碁か将棋かっていったら囲碁のほうが好きなんだが、理由がわからない…

しいて言うなら単純だからかなぁ
悪い意味での単純じゃなくて、活きるか死ぬか、繋げられるか繋げられないか。
単純明快でいて自由にできるのがいいんだろうな。

40 :名無し名人:2010/02/15(月) 04:27:23 ID:QIygZ1F9
>>37
囲碁は椅子?

41 :名無し名人:2010/02/15(月) 12:25:21 ID:Pdq4qKXT
NHK杯はそうなってるね。最初見たときは違和感を感じたものだ。
まぁ囲碁は将棋と違って洋室にも和室にも好く会うおしゃれアイテムってことだ。

42 :名無し名人:2010/02/15(月) 18:36:38 ID:TqTrWe7p
お酒を飲みながら若い女の子と打てる囲碁は素敵

43 :名無し名人:2010/02/15(月) 19:12:05 ID:LLy3jSiC
ダイヤモンド囲碁サロンとか行ってみたいな。将棋はオヤジがにあう

44 :名無し名人:2010/02/22(月) 16:56:53 ID:hDgJMgBF
>どうして囲碁は将棋よりも人気がないのか?
どうして囲碁の女は将棋よりも人気があるのかと関係あるんですか。
将棋はブスばっかりだけど囲碁の女は質が高い。


45 :名無し名人:2010/02/22(月) 19:16:12 ID:mcv9iQwi
>将棋はブスばっかりだけど囲碁の女は質が高い。

何故か昔からそうだよな。最近は将棋も整形だとか化粧とかで繕ってるのかレベルが上がってるけど

46 :名無し名人:2010/02/22(月) 20:52:37 ID:/W01UNaQ
将棋ってルールとか面白さが分かりやすいから逆に苦手だな
囲碁はなんつーかパズルっぽくていい

47 :名無し名人:2010/02/22(月) 22:41:34 ID:hDgJMgBF
将棋の女はブスばかりなのに人気がある。
最近は少しはマシになったが囲碁の女に比べると全然比較にならない。
指導碁とかの女のトップアマまで含めると囲碁の圧勝。

それでも人気が出ないのはなぜなのだろう。

48 :名無し名人:2010/02/22(月) 23:09:04 ID:NjYOVf7G
囲碁はすごく興味あるけど皆さん適当に打ってるようにしか見えない。
自由度が高すぎてよく分からない。

49 :名無し名人:2010/02/23(火) 00:42:10 ID:XTS/jOOe
プロですら直感重視で打ってる手もあるだろうよ

50 :名無し名人:2010/02/23(火) 02:01:35 ID:TNigG9/3
>>48
例えば積み木を積むときに後で倒れないように
積むには経験が必要ですよ。
子どもなんか最初はめちゃくちゃにやって
倒しますけど何度かやってると高く積めるようになる

具体的には
後で困らないように丈夫に打つとか
負けないようにポイント取るとか
そういう事を効率良く重複して考えていく
完璧じゃなくても良いけども方向性を
間違ってはいけない訳です。

更に言えば高い所から飛び降りたら怪我するとか
プロレスラーにけんか売ったらひどい目に遭うとか
そういう事ですかね。そうならないように打つと

51 :名無し名人:2010/02/23(火) 02:26:10 ID:XTS/jOOe
>プロレスラーにけんか売ったらひどい目に遭う

ヤクザならともかくこれは実際そうでもないと思うw

52 :名無し名人:2010/02/24(水) 03:05:37 ID:cRfYxfgm
>>1
陣地の概念が分かり難いせいだと思う。
そのせいで、始めたばかりの人は攻めてるのか攻められてるのかよくわからず
ハラハラドキドキを感じずに終局・・何子か負けてて
あ、負けたの?ふーん、なんかよくわかんねぇや。
みたいになっちゃうんじゃないかな。

その点、将棋は負けたら、いかにも負けたって感じじゃん。
目の前で玉が取られるわけだからね。
だから始めたばかりの人でも熱くなれるんだと思う。

53 :名無し名人:2010/02/24(水) 11:55:25 ID:kMc2msi0
確かに、初心者だから9路でやってみようってことでアプリでやってみても
自分の陣地だと思ってたとこが終局して判定されてみるとそうじゃなく、しかも自分の石が全取られになってて、
CPUのミス?わけわからん!ってなってたなあ。
相手に打ち込まれてみると眼あり眼無しになるとかセキになるとか、入門本とかには全然載ってなかったから。


54 :名無し名人:2010/02/24(水) 16:46:27 ID:UG+Cv2P/
入り口は狭いってのは確実にあるだろうな
19路に入門するまでの敷居が高すぎる
入門したところで面白さが分かるまでやり続けるかどうか

55 :名無し名人:2010/02/24(水) 16:55:04 ID:F6xs5i54
どうすればジジ臭さが抜けるか
文化や伝統的な見方よりも幾何学的な美をアピールしたいが俺には語彙も教養も無い。

56 :名無し名人:2010/02/24(水) 21:16:37 ID:JcRZEzPC
9路も面白いけど、9路では相手にも地を与える深みみたいなのが分かりにくいよな。

57 :名無し名人:2010/02/24(水) 21:23:27 ID:cRfYxfgm
囲碁に触れる機会がそもそもないよね。
たいてい友達に勧められてとか、学校に囲碁部があって
そこで教えて貰うとかが一番自然だけど
そもそも囲碁部がなかったり、囲碁やってる友達なんてほとんど
いないのが現実だろうね。

だからもっと囲碁の存在をアピールすべきだと思う。
そして現実に打つ相手がいないから、興味を持った奴らを
ネット碁に誘導させる仕組みを作るべきだと思う。

58 :名無し名人:2010/02/24(水) 21:43:35 ID:QeEZAukG
ネット碁に誘導しても
筋悪連中のカモにされるだけ

碁会所のおじさんも
石を殺すのが楽しみで
無理手ばかり

59 :名無し名人:2010/02/24(水) 21:53:58 ID:cRfYxfgm
>>58
そんな人ばかりじゃないでしょうに。

60 :名無し名人:2010/02/25(木) 00:41:00 ID:805ZboD+
碁は打てるようになるまでが難しいからね。
将棋は駒の動きさえ覚えれば、
経験0同士でも玉を取るって単純なゴールを目指して
それなりに楽しく指せる。
碁は地の多さを競う上で、ポン抜き、死活、劫、終局等、
覚えなきゃいけないことが多い。
入門書買うか、ある程度打てる人から教わるしかない。
垣根が高いんだよな。

ただ、どっちが深いスレにもあるけど、
競技人口の差で碁を見下す将棋厨が多いのは嫌になるな。
どっちもゲームとして面白いのに。
碁の有段者で、将棋の方が深いと思う人ってどのくらいいるのかな?

61 :名無し名人:2010/02/25(木) 00:59:50 ID:QL6WXRAe
将棋ってなんだか戦術知ってるモン勝ちみたいな知識勝負なのがいやだ。

62 :名無し名人:2010/02/25(木) 01:01:11 ID:Iq6DRHlE
将棋はガリ勉ゲーのイメージ強いね
眼鏡かけたヒョロヒョロ君ばっかがやってる感じ
囲碁は老若男女幅広い

63 :名無し名人:2010/02/25(木) 01:01:47 ID:rOSxxDlf
囲碁でも中韓はそういう風に持っていってる節があるけどね

64 :名無し名人:2010/02/25(木) 01:02:32 ID:rOSxxDlf
>>63>>61へのレスね

65 :名無し名人:2010/02/25(木) 01:39:41 ID:x0ElWq9/
はあ

66 :名無し名人:2010/02/25(木) 07:01:41 ID:6cqS2McH
> 競技人口の差で碁を見下す将棋厨が多いのは嫌になるな。

劣等感の裏返しだろ。そんなこと気にするのは時間の無駄。

67 :名無し名人:2010/02/25(木) 10:23:40 ID:+oBU6Cp2
>>66
でも、書店の情報を見る限り、NHKの囲碁テキストと将棋テキストの売れ行きは、
入荷量でも部数でも、ダブルスコアに近いくらいで囲碁の勝ちなんだよ。

これが競技人口の差なのか、本に金を使う層が多いせいなのかはよくわからん。

68 :名無し名人:2010/02/25(木) 12:00:01 ID:X9yProRR
囲碁の方が難しいからかな?
何でだろうね

69 :名無し名人:2010/02/25(木) 12:25:11 ID:SxQd3EMu
囲碁やってるやつって本当に少ないよな
将棋と何でこんな差がついたんだ

70 :名無し名人:2010/02/25(木) 13:08:46 ID:QL6WXRAe
NHKのテキストなんか若いヤツは買わんだろ。当然売上では囲碁が勝つ。

71 :名無し名人:2010/02/25(木) 13:21:09 ID:JgbGWoRi
日本では将棋に敗北、欧米ではチェスに敗北。
結局どこに行っても人気が上がらないのが囲碁の運命。

72 :名無し名人:2010/02/25(木) 13:21:18 ID:78l81kHl
yahoo囲碁なんかは常時囲碁のほうが参加者多いけど
やっぱり国内では将棋のほうが人気あるんかね?

73 :名無し名人:2010/02/25(木) 13:25:28 ID:JSZA5leo
分かりにくいのが一番痛い

74 :名無し名人:2010/02/25(木) 13:38:44 ID:W+T4dBdZ
終局がわからないのが一番の痛手でしょうね。
いつまで打てばいいの?って感じで。

75 :名無し名人:2010/02/25(木) 14:06:56 ID:JgbGWoRi
>>72
「やろうと思えばいつでもできる」って人の数が多いってのはやはり圧倒的にでかい。
将棋の方は余程レベルが上達してしまわない限りは直接やれる相手がいつでも身近にいる。
一方碁はレベルに関係なくそもそも周りにできる人が誰もいないから
やろうと思ったら碁会所行くかネットに行くしかどうしようもない。

76 :名無し名人:2010/02/25(木) 14:14:49 ID:9ojRPwZ3
今は、
市町村の公民館が「無料の囲碁クラブ」化していて、
 いつも50人ぐらいの人がいるよ。
 多いところなら毎日100人以上もいるよ。


77 :名無し名人:2010/02/25(木) 19:23:11 ID:nITgb8ey
>>76
うらやましい
そういう所は才能を見逃さないだろうな

78 :名無し名人:2010/02/26(金) 12:26:58 ID:ELeUOaR4
才能もなにも、じーさん達の社交場として盛り上がってるのが実情。

79 :名無し名人:2010/02/26(金) 13:41:50 ID:R2UglKM5
爺に馴染む才能のことだから

80 :名無し名人:2010/02/26(金) 22:15:57 ID:mjl/mezZ
久々に囲碁雑誌を読んだら投書欄に投稿してるのが70過ぎのじいさんばかり、先が暗いね

81 :名無し名人:2010/02/27(土) 01:19:24 ID:0fvsnKZX
ヘボ同士でも1度「うっかり」をやらかすと劇的大逆転とか傍目にも華やかな
一大イベントが容易に発生するのが将棋。
1度どころか5、6回うっかりしても特に大勢に影響がないのが囲碁。
と言うより本人が最後までうっかりに気付かない可能性が極めて高い。

82 :名無し名人:2010/02/27(土) 04:40:03 ID:7j0Szuf5
色々楽しむのがいいのさ


83 :名無し名人:2010/04/13(火) 05:59:22 ID:CP1IEhqF
>>81
いいとこ突いてると思う
覚えたての子供同士なら特に大事な要素だろねー

囲碁は中将棋に似ている印象
フィールドが広すぎて漫然としている

84 :名無し名人:2010/04/18(日) 19:55:09 ID:4tnKHqrc
囲碁面白いけど若者に将棋やるひとが多いのもなんとなく分かる。

あの終盤戦の面白さ盛り上がりはうらやましいね。

85 :名無し名人:2010/06/12(土) 05:06:37 ID:U1QZf2Bh
終盤の盛り上がりドラマ性
囲碁はどうしても将棋に負ける

86 :名無し名人:2010/06/12(土) 09:41:48 ID:ivGUZiPf
碁はlビギナーにとってハードルが高いみたいだね。
ここは動物囲碁を作って、入門者の窓口にしよう

87 :名無し名人:2010/06/12(土) 11:43:01 ID:HiV6DBV5
羽生対渡辺の竜王戦第7局 終盤がすごかった。
更新されるたび心臓がドキドキ。 羽生負け 呆然。
囲碁じゃありえない。


88 :名無し名人:2010/06/12(土) 16:58:10 ID:ncygdQ2R
というかちゃんと普及してるのか?
将棋は中学高校の大会で100人以上出場する県
はたくさんあるぞ、、、
うちの県はど田舎だけど、
学生大会出場者200人こえるぞ、
囲碁は、、、

89 :名無し名人:2010/06/12(土) 17:17:41 ID:gDbSwybe
>87

確かに2008年はすごかった。
竜王戦の他名人戦第三局の大逆転、棋聖戦の84歩、王位戦の羽生怒涛の追上23桂不成

90 :名無し名人:2010/06/12(土) 20:01:35 ID:JFy63NuT
テレビ囲碁の世界戦はどの局も序盤から接戦で同じくらい良かったけどなあ

91 :名無し名人:2010/06/13(日) 05:21:11 ID:mbivr5gA
囲碁の序盤から接戦ってのはビジュアル的に「凄く地味」ってことじゃなかろか?
ある時点でどっちかの石がごっそり消えている、ぐらいのことやらないと
テレビ的には面白くないんじゃないか?

92 :名無し名人:2010/06/13(日) 07:04:43 ID:LbuobjNw
うむ、およそプロたる者なら日中韓問わず
大振り替わりの派手な碁を心がけるべきだな。

93 :名無し名人:2010/06/13(日) 08:34:48 ID:H/Z4SSwQ
>>91
ビジュアル的に地味かな?序盤からすぐに素人目に見てもわかるくらい眼がはっきりしないまま
石を取り合うような斬り合いにいきなり突入するじゃない、世界戦は

94 :名無し名人:2010/06/13(日) 12:13:43 ID:xJEyVHqb
>>93
「取り合うような」じゃ斬り合いにはみえないんだよ碁の場合。
最後までバッサリ斬ってしまわないと。
プロレスは何だかんだ言っても地上波の枠が確保されてるけど判定の多い
ボクシングは世界戦以外は全く枠がないじゃん?

95 :名無し名人:2010/06/13(日) 14:28:23 ID:rNek4EYH
どちらもやる自分からすると
単純に初心者には観戦自体からして難しすぎるんだよ
将棋の方が盤面で何が起こってるのかわかりやすい

96 :名無し名人:2010/06/13(日) 17:48:06 ID:RMOWemtw
>>94
大石を捕獲とか、ど派手な振り代わりとかがあっても
石を打ち上げるとこまでは普通打たないだろうに
結局、ある程度碁というゲームを理解してないと何が起こっているのかすらわからん
終局近くまたは、終局後にごっそり石が消えるの見ても仕方ないし

97 :名無し名人:2010/06/14(月) 08:29:12 ID:KM47aEl7
>>47

若い子は将棋の圧勝だろ、カス
囲碁はババアとチョンだけw

98 :名無し名人:2010/06/19(土) 10:44:33 ID:3MtVGvx2
NHK杯とか見てても初心者への解説が将棋よりわかりにくいと思われ

99 :名無し名人:2010/06/19(土) 13:08:50 ID:BS2nut0s
将棋は、戦前・戦後の時代に、
木村義雄、阪田三吉、大山康晴、升田幸三らの影響で、
全国的に有名になったのが大きいだろうな。
囲碁は、本因坊秀策より後の有名人が最近まで居ないからな。

最近でも、良くも悪くも将棋の方が有名人が多いし。

100 :名無し名人:2010/06/21(月) 22:03:06 ID:eiKyqWt2
いや将棋が一般に広く馴染んでいたからそこそこキャラの立ってる人が
タイトルに絡むと知名度が上がったんじゃないか?

101 :名無し名人:2010/06/21(月) 23:00:51 ID:Dqp9DcP6
>>99
戦後すぐくらいまでは囲碁の方が人気あったような。
呉清源なんかは知名度は抜群だったと聞いたよ。

102 :名無し名人:2010/06/21(月) 23:02:20 ID:wCHpyivV
日本人がマイナーな日本将棋が好きなだけで世界の競技人口見たら囲碁の圧勝なんだけどね
世界戦もない僻地競技が偉そうに囲碁見下してると思うと失笑もんだわ

103 :名無し名人:2010/06/22(火) 00:47:47 ID:tov8Bcuw
将棋系のゲームは地域や文化によっていろいろルールが変わることが多いから。欧州ならチェスと囲碁。中国ならシャンチーと囲碁の競技人口を比較しないと意味ない。

104 :名無し名人:2010/06/22(火) 03:40:52 ID:ykSD2fdV
日本での人気は将棋に圧倒的敗北の囲碁
欧米の人気ではチェスに圧倒的敗北の囲碁
世界中に僅かずついる物好きを全部掻き集めてようやっと日本の将棋に
「勝った勝った」と喜んでいる実に哀れな囲碁

105 :名無し名人:2010/06/22(火) 12:49:47 ID:hVFcWF7P
中国でもシャンチーのほうが圧倒的に人気だと聞いた
ルールのとっつきにくさだろなんといっても

106 :名無し名人:2010/06/22(火) 17:55:18 ID:BsopiTXu
将棋はソフトがプロ級なところが魅力、日本限定なので将棋は永遠に日本最強なのが魅力
将棋は頭脳オリンピックに参加しなくて良いのが魅力

107 :名無し名人:2010/06/23(水) 01:17:38 ID:wPEPbmpF
将棋みたいなヌルゲーはソフトが強くて羨ましい
毎日にプロに教えてもらえる感じだもんな
囲碁は難しいからそんな楽なことはできないけどw


108 :名無し名人:2010/06/23(水) 02:49:15 ID:1MU7gwoc
オレは入門書を読んでルールを理解するのは何日もいらなかったけど
まず、最初の一手が恐くて打てなかった・・・
なんか囲碁って絵を描くのに似てて、全体像がイメージできないと
最初の一筆が入れなれない感じかな

109 :名無し名人:2010/06/23(水) 18:26:37 ID:aTsNpaGY
>>105
ルールよりやっぱゲーム性じゃないか?
碁は余りに「石を置きっぱなし」感が強すぎる。
オセロみたいに頻繁に絵柄が変わる訳でもない。
それで結局勝敗は地の大小だろ?
車がなければ食料の調達もおぼつかないような大平原に2人強制移住させられて
「どちらか一方に車を与える」なら闘争意欲も湧こうと言うものだが、
「一方はベンツで他方はカローラ」だったら「カローラでもまあいいか」的な
気分になってもおかしくはない。

110 :名無し名人:2010/06/23(水) 19:25:19 ID:5VW0Zeon
NHK杯見てるとプロ同士でも大石が死ぬのも年に何回かはあるね。
何年か前、チョウウがものすごい大石死んだのみて、
結構衝撃だったわ。
普段は数目の差だけど、ワシは、弱いけど、3目くらい差がついてれば大体分かるから
見れるけど、強いけどまったく目算できない人ってのもいるみたいだから、
そういう目算できないひとは見ててもつまらんかもしれん。

111 :名無し名人:2010/06/23(水) 19:49:14 ID:asHIwPnc
>>109
例えワロタw

112 :名無し名人:2010/06/23(水) 21:12:14 ID:MtiOrmpj
本屋でNHKテキストの売れ行きを見てみ
囲碁の方がはるかに人気があるんだよ

将棋の方が人気があると思ってる奴は
どうせ2chに閉じこもってるんだろうね

113 :名無し名人:2010/06/24(木) 01:00:47 ID:HmTmuMxe
2ちゃんの碁板に隠りっきりのやつは>112みたいになっちまうんだろうなあ。
学校のクラスで将棋ができるやつと碁ができるやつを比べてみれば一目瞭然
だけど、そもそも人と接することができてないんだろうなあ。
将棋を単にゲームとして楽しめればいい、と言う人間はいちいち本なんて
しかもNHKのテキストなんて買ったりしない、ってことにも気付いてないし。

114 :名無し名人:2010/06/24(木) 08:04:57 ID:MKjE6zYG
>>113
逆ギレワラタw

115 :名無し名人:2010/06/25(金) 03:45:06 ID:dgMZNepd
NHKテキストは俺も好き
あれたぶん碁ワールドよりためになる

116 :名無し名人:2010/06/25(金) 09:56:09 ID:QD429I0y
>>113
できることと人気があることは違うと思う。
例えばオレはゴルフは何度もコースを回ったことがあるけれど、
どちらかと言えば嫌いだ。

117 :名無し名人:2010/06/25(金) 13:42:58 ID:75f/A5c0
しかし国内に限定すれば囲碁よりは確実に将棋のほうが人気があるのは事実だろ

118 :名無し名人:2010/06/26(土) 09:34:09 ID:fR4+HRwO
原因は親では?

将棋を知る親は子供に将棋の読み筋を断定的に教える。 
子供は積極的に検討されてる喜びを持つ 
子供→「すごい!そうか!おもしろい!」と 

囲碁を知る親は子供に…曖昧な解答…読み筋に確信が持てないからか… 
子供は教えかたの曖昧さに嫌気が湧く 
子供→「なんか陰気なゲームだな…ほかのゲーム探そ…」 

こんな部分もあるかも知れない 
中年になれば碁の楽しみかたが分かると思うが 

それと、子供は勝負の明暗がはっきり着く将棋に征服感をかきたてられるのかも知れない 
また女児より男児のほうが興味を示してくれる事からも征服感に一考の余地ありか 

119 :名無し名人:2010/06/26(土) 09:41:49 ID:P65Vsbde
>>117
NHKテキストの発行部数を比較すればわかるように
囲碁の方が将棋よりも人気がある。これが現実だ。

120 :名無し名人:2010/06/26(土) 09:55:50 ID:pnwuJEtG
ネットで情報を集められる若者→将棋

しょうもない雑誌買わなきゃ情報が手に入らない爺→囲碁

121 :名無し名人:2010/06/26(土) 09:59:35 ID:pnwuJEtG
2chで比べても書き込みが数倍差あるのに現実みろよ

122 :名無し名人:2010/06/26(土) 10:04:38 ID:P65Vsbde
NHKテキストのメインコンテンツは連載講座とNHK杯棋譜解説の二つ。
どちらもネットでは手に入らない情報ですよ。

123 :名無し名人:2010/06/26(土) 10:05:55 ID:P65Vsbde
>>121
2chでは将棋の方が囲碁よりも人気がある、というだけですよ。
2chに閉じこもってる人には将棋>囲碁に見えるのかも知れませんね。

124 :名無し名人:2010/06/26(土) 10:09:42 ID:pnwuJEtG
あれ?本気で囲碁が人気あるとかしんじちゃってるんですか?

レジャー白書でもはっきりとした数字差でてるし、囲碁しかはやってない田舎か中韓以外
なら周り見ればわかると思うんですが。

125 :名無し名人:2010/06/26(土) 10:14:36 ID:P65Vsbde
レジャー白書の数字は「競技人口」。
過去一年間にプレーしたことのある人数です。
「人気」と「競技人口」は全くの別物です。
競技人口の話はスレ違いです。おわかりですか?

126 :名無し名人:2010/06/26(土) 10:21:01 ID:pnwuJEtG
競技人口がすくない囲碁は人気なんだねよかったね

なんで競技人口すくないんだろうね?

127 :名無し名人:2010/06/26(土) 10:24:16 ID:NBy3bMlV
現実逃避とか傍目の痛々しさでは間違いなく 囲碁>将棋 だなw

>>124
囲碁しか流行ってない田舎なんて存在すんのか?
中韓にしたってぶっちゃけ碁なんてやってるやつなんて比率で言えば
日本と似たり寄ったりなんじゃないのか?
欧米に比べりゃ若干多いか?ぐらいのもんで。

128 :名無し名人:2010/06/26(土) 10:26:46 ID:pnwuJEtG
沖縄とかだと圧倒的に囲碁らしいよ
昔から囲碁が強かったりする経緯があるらしいが

129 :名無し名人:2010/06/26(土) 11:01:17 ID:N+MAjayq
>>128
なるほど、まあ確かに沖縄だと将棋と同種のものが考案されるような下地も
なさそうだし、将棋が伝わるきっかけも乏しそうな感じではあるなあ。

130 :名無し名人:2010/06/27(日) 09:35:24 ID:Y733Qarz
そもそも、競技人口って何だ、って話だよな。
レジャー白書では「過去一年以内にプレイしたことのある人」という意味で使ってるが、
全国民に聞いてまわるわけにはいかないから、なんらかの推計をしているわけで、
そんなもんは推計方法が違えば結果が数百万人違ってくる。

131 :名無し名人:2010/06/27(日) 12:20:50 ID:BN7u9bmj
ある意味マーケティング調査みたいなもんなんだから、そこら辺は
うまいこと対象を抽出してるんじゃないのか?
その後データ分析できるような。

132 :名無し名人:2010/06/28(月) 20:08:34 ID:M8c1ZsPo
そういえば俺が通った中学高校では学校内での将棋大会(体育祭の一部)が毎年あったが、、、

囲碁大会は一度も無かったな。

133 :名無し名人:2010/07/01(木) 16:07:16 ID:BApsETJ8
囲碁は富裕層 将棋は貧困層

134 :名無し名人:2010/07/02(金) 01:02:54 ID:JmFr1VzE
>>127
韓国行ったことあるけど、若年層への普及度はさすがに日本よりは進んでる印象。たまたま見たところがそうだったのかもしれないけど。

囲碁の大学に行く機会もあったけど、そこらの専門学校みたいなもんかと思ったら結構立派なキャンパスを持ってた。
少なくとも日本よりは普及に力入れてて、それが成功しているというのは感じた。

135 :名無し名人:2010/07/02(金) 06:32:22 ID:t38Aj/Df
>>134
そう言うのを見るために韓国に行って実際それを見たってんなら、まあ余り
手放しで受け入れない方がいいとは思うよ。
日本にだって別ジャンルであるじゃない、仏教に興味を持って入学したら
とんでもない修行を散々やらされてエライ目に遭うみたいな坊さん育成大学みたいのが。
でも大体はそう言うのは浮き世離れしている。
日本を全く知らない外国人が成田からすぐに富士山連れてかれ吉原のおいらん
ショーを見させられ日光江戸村連れてかれてそのまま帰国させられるようなもんだ。

でも将棋にしろ囲碁にしろ何を以って「普及」と考えるんだろ?
例えば将棋なんてハッキリ言って碁を打てるやつより将棋を指せるやつの方が
圧倒的に多い。
教室に盤と駒があれば黙ってても将棋を始めるやつは出てくる。
碁盤と石ではまずこうはならない。
とは言え、将棋を指せる人間の殆どはゲームとしての盤と駒があればいいんで
あって、別にことさら強くなろうとも極めようとも考えちゃいないし、
プロの組織がなくなっても全く気にならない。
何だったら将棋そのものがなくなってしまっても別に困りゃしないんだよ。
だから今の世これだけ娯楽が多種多彩にあると言うのにこれ以上の普及を
望むと言うのは無謀だという気がする。
寧ろたかがゲームと言うのにプロ組織まであるんだから御の字だろ、と
思うんだけどどうだろ?
碁のプロ棋士とか碁しか打たない連中にとって何を目指して「普及」なんだろ?

136 :名無し名人:2010/07/02(金) 09:14:16 ID:VY39VzWX
要するに君にはわからないわけね。

137 :名無し名人:2010/07/02(金) 15:04:55 ID:ESjRYIyH
答えは簡単だろう。
将棋が囲碁よりやさしいから。
世の中バカの方が数が多いからなww

138 :名無し名人:2010/07/02(金) 16:18:45 ID:LUXEbbzJ
>>134
もうちょいまとまってから書いた方が良いと思うんだが
「娯楽として存在する以上の事は贅沢」という考えを持っていて
「娯楽はあふれてて囲碁将棋の分は限界だ」という事を言いたいんだね?

その上で「普及」とは何かと問いたいのであれば
まさに囲碁のゲーム内容の様に娯楽それぞれも
戦わなければ現状維持も叶わず陣地は減る一方だと
いう現実を考えたら良いと思う。

139 :名無し名人:2010/07/02(金) 16:46:16 ID:lOIt1AZ/
碁>>>>将棋

これはもう決まりきっていること。

140 :↓ブックマーク推奨:2010/07/02(金) 19:35:01 ID:EEsmr4P7


NHKの極左売国捏造路線何とかなりませんか?20
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1276388465/









141 :名無し名人:2010/07/02(金) 22:52:57 ID:Htx+4CfO
なぁにプロがなんとかしてくださるさ

142 :名無し名人:2010/07/03(土) 00:06:26 ID:jlDumPud
将棋(笑)

143 :名無し名人:2010/07/03(土) 11:42:18 ID:twVC54cg
小学生低学年のころ将棋を教わったが、駒の漢字が「すげぇ格好いい!!」と感じたな。 

「この遊びは大人の勝負事なんだ」と。 
裏になって朱色になると脳汁爆発、ムテキング駒を頼もしげに見ていた。 
ま、無敵じゃないんだけど、まるで一駒が一軍の将であるかのように大事に(特に成駒は)。

144 :名無し名人:2010/07/03(土) 15:26:15 ID:pGaW4yo0
将棋 おっさん+若者少々。小学生が遊びでやる
囲碁 爺さん。最若年が波平

145 :名無し名人:2010/07/03(土) 15:28:16 ID:pGaW4yo0
>>118
小さい子供いる親で、趣味どころかルール知ってる奴が激レアだから。。

146 :名無し名人:2010/07/03(土) 17:52:41 ID:u1wndKgO
右上黒死んだ!?

147 :名無し名人:2010/07/03(土) 17:54:03 ID:u1wndKgO
誤爆)

148 :名無し名人:2010/07/03(土) 19:01:21 ID:ug5Cf5Zp
>>143
平均的な餓鬼の普通の反応。
そしてなんの取り柄も無い平凡な大人になる。

149 :名無し名人:2010/07/03(土) 23:12:25 ID:+UZ3YsHA
競技人口、人気、ルール知ってる人の数なんかはぼろ負けだから
富裕層、知識階級、格式とかあいまいな根拠でがんばるしかないw
あと世界

150 :名無し名人:2010/07/04(日) 01:12:32 ID:Iw6wLC7u
いつから爺ちゃんの趣味になったんだろね

151 :名無し名人:2010/07/04(日) 01:48:55 ID:613dGBKE
小さい頃、戦国時代の合戦が好きだったんで将棋の盤面をそれに見立てて妄想してたが、飛角が盤面の端から端までを瞬間移動してるのが個人的にしっくりこなかった。
囲碁を覚えた時はそういう感覚にうまくはまったのですぐに好きになった。個々の石に戦闘力の差がない方が自分にはあっていたみたい。
ただボードゲームを始めるにあたっては、駒ごとにはっきりキャラ付けされている将棋の方が取っつきやすいんだろうなとは思う。

152 :名無し名人:2010/07/04(日) 02:26:41 ID:Iw6wLC7u
将棋はすぐゲームできて、下手同士でもそれなりにおもろいもんね

153 :名無し名人:2010/07/04(日) 22:05:57 ID:ikVFbQAN
将棋:超初心者同士 → 最後は玉を取れば勝ち、あとは千日手と入玉は引き分け。 
【両者へたなりに局後の検討へ】 

囲碁:超初心者同士 → 終わりが分からない 
(お互いに続けてパスすれば終了なのだが、片方が打ち続けたり) 
(お互いに続けてパスをして終了したと思ったらヨセが残っていたり) 
【お互い首をひねりながら延々と打ちつづける】 


確かに、これじゃ囲碁は“初心者同士で”は対局をしたがらないわな。 
かと言って囲碁の上級者が都合よく近くにいるとかも期待できんし…

154 :名無し名人:2010/07/04(日) 22:18:52 ID:v1RFxFPO
最近では入門者の相手はコンピュータソフトだよ

155 :名無し名人:2010/07/04(日) 23:43:44 ID:FrAsdQqw
自分は結構初心者の頃から石取られても
このラインを維持しとけば勝ちだとか
悪くいうと正々堂々してなくても勝てるとこが
合ってたな。人によると思うんだよね

入門書片手に友達と打ってても
終局もこんなもんで終わりか?と正確でなくとも
トラブルなく同意する事が出来ていた。

囲碁の入門には細かい事を無視できる人は向いてると思う
内容の面白さを感じる事を第一に覚えたらいいし
そこから上手くなるにつれルールにも精通していったらどうか

156 :名無し名人:2010/07/05(月) 07:49:09 ID:V13kcJdO
囲碁初心者に基本書を読んでもらえると思っていること自体が碁打ちの甘え
子供の初心者は本を読むぐらいなら五並べか別の遊びに行ってしまうわw
子供は遊びたいのであって囲碁の本を読みたい訳じゃないんだ
囲碁とチェスはルールが分からないという子供は多いと思う
それがそのまま日本の子供の競技人口に繋がっている

子供が二人いた場合お互いにすぐ教えられるぐらいが子供にちょうど良いのは当然
すもう・おままごと・オセロ・将棋・・・

将棋でもオセロに比べたら普及は苦戦かと思う
まして囲碁では・・・なあ・・

157 :名無し名人:2010/07/06(火) 09:11:06 ID:hVBSDAX/

囲碁はシナ、チョンゲームの認識なんだよ
まともな日本人がやるわけないだろ 馬鹿どもw

158 :名無し名人:2010/07/06(火) 13:25:51 ID:9+W3AhgW
もうやめよう
将棋と囲碁では格が違いすぎて比較にならない

159 :名無し名人:2010/07/06(火) 15:37:15 ID:wCl/HAFc
1人1案ずつ集めれば何かしら良案も出るだろう 

・原因は【終局のルール】が幼児に対して説明しづらい事 べつの遊びに興味がいってしまう事 
・入門は大きく3通り【碁キチの親が強制(児童)】【将棋好き崩れ(少年〜老人)】【ヒカ碁を見て(幼児〜児童)】 
・普及は【分からん…】(-ω-) 


まあ以上から素直に考えると 
@【碁キチを増やす(子供にとっては迷惑かも)】 
A【小、中、高校で琴棋書画の一つとして囲碁の授業を作る】 
B【ヒカ碁のような囲碁初心者向けのアニメを投入】 
が案になっちまうんだがな 


琴棋書画の内、音楽、書道、図工の3つがあって何で囲碁がないんだぜ? 

160 :名無し名人:2010/07/06(火) 18:17:14 ID:1wRYb5eO
囲碁がシナチョンが強いって事すら、普通しらんだろ
爺さんの趣味ってイメージしかないんじゃねーかな

161 :名無し名人:2010/07/06(火) 19:14:52 ID:4uoFmVac
いや、さすがに中国韓国が強いのはみんな知ってる 俺の行ったことのある碁会所&サークル(7〜8ヶ所)すべて。みんな囲碁の月刊誌をチラ見してるから。

162 :名無し名人:2010/07/06(火) 21:14:27 ID:aghJ+IHv
一般人は囲碁の話題すら全く興味なしだがな…

163 :名無し名人:2010/07/06(火) 22:23:15 ID:iXqXYXjh
>>161
「碁会所」って言っちまった時点で「みんな」がズタボロに崩壊してるじゃねーかw
正真正銘の世間一般のみんなはどこが強いどころか誰が強いのかさえ興味もないよ。

164 :名無し名人:2010/07/06(火) 23:07:01 ID:B8g677wn
yahoo将棋よりyahoo囲碁の方が人多いのは何でだ

165 :名無し名人:2010/07/06(火) 23:36:42 ID:iXqXYXjh
>>164
東京都民が殆ど東京タワーに昇ったことがないのと似たようなもんだよ。
将棋を指せる連中の殆どはあくまでゲームとして楽しめればいいのであって
別にそれ以上を求めている訳じゃない。
それで尚且つやろうと思えば手近な相手でいつでもできるから、改まって
「何が何でも将棋を指したくて堪らない」なんて気分にでもならない限りは
将棋を指そうとも思わない。
多少指したいと思っても「それよりこっちのゲームしない?」と返されると
容易にそちらへ流れたりもする。
碁の方はまず身近に碁の打てる人間がいないから、打ちたいと思ったら
ネットなり碁会所なり旗の立っているところに集まるしかない。
そしてそこがそれなりに居心地のいいところであれば、少々他の遊びや
付き合いを犠牲にしてでもそこを安住の拠点にする。

166 :名無し名人:2010/07/07(水) 00:28:23 ID:l51YmuRa
うん、それもあるだろうし、将棋は一般人よりソフトの方が強い・・・あとは言わなくても分かるな?

167 :名無し名人:2010/07/07(水) 01:08:46 ID:ZwrLPAIP
将棋は24に一極集中してるだけじゃない?

168 :名無し名人:2010/07/07(水) 01:27:05 ID:WBgmhAd5
囲碁部だった俺も今は、将棋の方に興味があるよ
ひとえに羽生さんの影響だろうね
囲碁はTV見てもアジア人ばかりで見る気にならない
まあどちらも今後は下り坂ぽくて少し残念だ

169 :名無し名人:2010/07/07(水) 08:58:56 ID:R4lDjhqB
>>168 囲碁から将棋への興味の変化はけっこう珍しいな 
どれくらい珍しいかと言うと、麻雀→骰子に移るぐらいのレベルと思う 

けっして将棋を軽んずるつもりは無いんだが

170 :名無し名人:2010/07/07(水) 19:04:01 ID:9tVn6zLn
将棋は24あるから、ヤフは相当マイナー

171 :名無し名人:2010/07/07(水) 19:10:33 ID:dXwylRf5
いやでもそんな事言ったら囲碁もkgsがあるし

172 :名無し名人:2010/07/07(水) 19:24:42 ID:m9074Uro
待ち時間の短縮と棋力向上を考えたら…ソフトと指す

173 :名無し名人:2010/07/07(水) 20:30:27 ID:qd2MIuLg
24だろうがヤフーだろうがネットの方は囲碁同様やっぱヲタレベルの場だと思う。
もちろん一般人が入ってしまえば指すことはできるけど、棋力だ何だとそこに
至るまでの七面倒臭い手続きで「単なる将棋を指せる人」レベルの人だと
実は結構な棋力があるような人でも「別にそこまでして指そうとも…」で
あっさり別の興味対象に移動してしまうと思う。

174 :名無し名人:2010/07/07(水) 23:06:09 ID:NRTx9XnI
ソフトを活用しながら指す相手もいるだろうからネット将棋は余り流行らないんじゃないかな?
ネット将棋は疑心闇気になるから、ネット対局は囲碁のほうが向いているかも(囲碁ソフトは将棋ソフトに比べて弱い)
ネットでの人数を比べたことは無いが…

175 :名無し名人:2010/07/13(火) 18:15:54 ID:GaH+U94S
8歳の頃、自分で本読んでルール覚えたけど、周りは将棋やってる奴しか居なくて、
囲碁は仕方なく爺さん相手にしかできなかった。
(しかも、いつもボロクソに負けてたので面白くなかった)

20年以上経ってから、インターネットが普及した時代にKGSを知って
ようやく同レベルの人間と対局できて、大局観というものが分かってきた。

今の時代の子供達がうらやましすぎる。

176 :名無し名人:2010/07/15(木) 04:20:47 ID:OqSCdpHQ
将棋はファイナルファンタジー 囲碁はウルティマオンライン

177 :名無し名人:2010/07/15(木) 07:28:26 ID:OX4wEp4o
ま、そのうちプロ棋士の方々が囲碁を広めてくださるさ。 
われら一般庶民は気楽にいこう♪

178 :名無し名人:2010/07/15(木) 07:32:32 ID:7KiCYVKn
やっぱ羽生みたいな圧倒的に強い人が一人欲しいな
韓国はチャンホのおかげで囲碁が流行ったんだし自国にああいう絶対的な強さ持ってる人がいると盛り上がる

179 :名無し名人:2010/07/15(木) 08:31:29 ID:AaVkWaPR
強さは相対的なもんだ。

180 :名無し名人:2010/07/15(木) 08:35:32 ID:7KiCYVKn
そか・・

181 :名無し名人:2010/07/15(木) 09:58:22 ID:PV9NZ+vq
>>178
いや強いだけじゃダメなんだよ。
例えばその羽生をイラストにしたとき強さの象徴的な王将とか竜王とかの駒を
バックにすると「いかにも」って感じで絵になるだろ?
チャンホがいくら強いったって、絵にする時バックに何置くよ?

182 :名無し名人:2010/07/15(木) 17:41:54 ID:o6dxWdCK
白黒の動物
しまうま、、、

183 :名無し名人:2010/07/16(金) 15:20:23 ID:kv5e3nqM
囲碁のシンボリックな言葉といえば
「本因坊」くらいだけどもバックで強調したら
エロゲのタイトルぽい。そういう方向では無理だろう。

184 :名無し名人:2010/07/16(金) 18:31:44 ID:NPPDd9yK
エロゲっつーかホモビデオっぽい

185 :名無し名人:2010/07/16(金) 18:51:15 ID:myMiKGNa
本因坊くらい常識だろ!って言いたいけど、相当オタ用語だよね。。
若い人、女は聞いたこともないくせえ

186 :名無し名人:2010/07/16(金) 20:12:38 ID:SCTbSGwX
若いのは羽生もしらん人が多いらしいからな
囲碁将棋なんてしょせんその程度

187 :名無し名人:2010/07/17(土) 01:48:17 ID:aregM+rT
子供に教える上で将棋の方が碁よりも何かと有利に働く要素

倒すべきラスボスがいる→相手の王将
戦力・性能別キャラが揃っている
変身・レベルアップがある→成り駒
寝返り・裏切りなどのストーリー性がある→取った駒を使える
野生動物と親しむことができる→穴熊
餃子が無性に食べたくなる

188 :名無し名人:2010/07/17(土) 03:09:46 ID:53ezMiyG
要するに将棋って子供っぽくて分かりやすいんだよねw
ドラクエレベルの遊戯なんだよw

189 :名無し名人:2010/07/17(土) 03:23:55 ID:ZXTAjlfP
国民的ゲームってことか

190 :名無し名人:2010/07/17(土) 04:29:18 ID:HM5qZwyL
ドラクエレベルって、将棋パネェ

191 :名無し名人:2010/07/17(土) 09:43:43 ID:yI+GrpfP
囲碁の普及はプロ棋士にお任せして、われら庶民は静かに囲碁を楽しもうぞ

192 :名無し名人:2010/07/17(土) 10:16:38 ID:TU19KY9G
将棋って強い人は弱い人に説明するときってどうやるんだろ。
弱い人が例えば歩を動かしたときにその歩を動かしたのがいいのかわるいのかとか
論理的に説明できるのかな?
囲碁だと実際に石を並べてみてここはこうなっちゃうからよくないよねとか
10級の人でも15級の人の明らかな悪手は指摘できるし、五段の人は初段の人に説明できる。

将棋は変化が多くて将来何が起こるか非常に予測が難しく、その予測不能な最初の一手の
良し悪しを判断できるんだろうか。ましてやゲームが進むに連れ駒の動かせる場所がどんどん増えていくのに。
例えば初心者が三手読んでこの駒をここに動かすのがいいと思いました、といったところ初段が出てきて
いや、五手読むとこうなるからその手はよくないよ、となって、さらに三段が出てきて
いや、八手読むとこうなるから初心者の手は実は悪くないよ、となって、さらに五段がでてきて
いやいや、12手先ではこうなるから実は初段くんの手のほうが好手だよ、とかにならないんだろうか。

そう考えだすとおいらは将棋は難しいのでやらなくていいやって気になる。

193 :名無し名人:2010/07/17(土) 13:07:15 ID:4DDey5uY
例えば、以下は碁でも一緒だろってことに何故気付かないか不思議でたまらない。
弱い人に説明するなら圧倒的に将棋の方が判り易い説明ができるだろ。
戦力の天秤が明確に片寄るんだから。
寧ろ碁の方が「こうなったらよくない」と言っても「そうなったらどうよくないんですか?」「どうしてよくないんですか?」
と切り返された時に結局は延々と長ったらしい説明を必要とすることの方が
圧倒的に多い。

194 :名無し名人:2010/07/17(土) 15:14:38 ID:pRyljb2J
囲碁にしろ相撲にしろ伝統芸能に外国人を入れてもデメリットの方が多いよな
もし将棋のトップがニダ顔で対局に和服も着てこず酷いボヤキと対局姿勢だったなら余裕で将棋に見切りをつけるわ俺

195 :名無し名人:2010/07/17(土) 16:52:42 ID:45wSC2wX
>>193が現実。

こー打てば少し厚いでしょ? → えっ 熱い?少し?相手に石を取られたのに? 

196 :名無し名人:2010/07/17(土) 19:36:51 ID:oB3m/alt
>>194
そういうのは最盛期のチョウチクンみたいに悪役的なポジションをやればいいんじゃね?
あと態度とか見た目が特殊なのは見てて面白いから悪いことばかりじゃない


197 :名無し名人:2010/07/19(月) 17:19:25 ID:M94+vsrK
ゲームの目的を明確に説明できないからだと思う

将棋→王様とれば勝ち
囲碁→地の大きいほうが勝ち(?)

地ってなに?相手の石をとるってどういうこと?

198 :名無し名人:2010/07/19(月) 17:22:52 ID:f7VT1y4G
地は分かるだろ
囲い合いで大きい方が勝つんだから

199 :名無し名人:2010/07/19(月) 18:05:19 ID:DpwduUvm
王ってなに?相手の駒をとるってどういうこと?

200 :名無し名人:2010/07/19(月) 18:09:38 ID:3aHZgy0M
玉ってなに?
王とどう違うのレベルかよ

201 :名無し名人:2010/07/19(月) 19:50:17 ID:27zdwJ6/
タマが付いているか否かの違い

202 :名無し名人:2010/07/19(月) 22:36:20 ID:htiGuuuU
>>198
結局そこでゲーム終了時に勝敗が明確でないのも印象悪いと思う。
プレーが完了してそれから改めて時間を掛けて勝負の行方を数えていくのって
他には運動会の玉入れぐらいしかないじゃん?
玉入れの方はまだ籠に玉を入れるテクニックとか籠に入った入らないで
ギャラリー含めて盛り上がれるけど…

203 :名無し名人:2010/07/19(月) 23:50:52 ID:nCKeLiXk
将棋のプロは良く「東大生以上の頭脳」みたいに聞くけど
囲碁のプロについてはそんな表現は聞いたことが無い。
どっちもよく分からないけど何で?
囲碁も言われてるけどマイナーで聞かないだけ


204 :名無し名人:2010/07/19(月) 23:59:05 ID:/HAAdYVx
兄たちは頭が悪いから東大へ行ったと米長が言ったからじゃない

205 :名無し名人:2010/07/20(火) 09:19:24 ID:09pAxSAe
>>203
> 将棋のプロは良く「東大生以上の頭脳」みたいに聞くけど

頭のいい人は、そういうことを言わない。

206 :名無し名人:2010/07/20(火) 19:40:34 ID:qme/n+IT
囲碁をやるものとしては
マイナーマイナーって馬鹿にしてほしくはないな。

207 :名無し名人:2010/07/20(火) 20:37:17 ID:SVCIZH3B
東大生の頭の良さと囲碁や将棋のプロの頭の良さって全然別物だろう・・・

208 :名無し名人:2010/07/21(水) 11:48:30 ID:4OzQ4wfk
まあ東大京大ともなると院から先、特定分野のエキスパートになるのも多いから
あながち別とも言い切れんとは思うが、将棋に関しては>204が全てだと思う。
特にあの世代は中学出たら進学なんてもっての外で直ちに内弟子に入って
将棋に没頭すべき、てのが主流で高卒ましてや大卒なんて異端中の異端だった。
それが谷川世代になってようやっと「将棋指しとは言え、やっぱ社会人のたしなみ
として高卒程度の知識と経験ぐらいは持ってなきゃダメだろ」が普通となった。

209 :名無し名人:2010/07/21(水) 12:20:56 ID:nXQA6fu0
頭の悪そうな人ですね

210 :名無し名人:2010/07/21(水) 13:43:43 ID:IgXfBWZh
769 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2010/07/21(水) 12:50:13 ID:nXQA6fu0
そんなことは高段になってから気にしろ。
下手糞な碁は最大のマナー違反だということに気づけ。

もっとアホな発言してw

211 :名無し名人:2010/07/21(水) 13:57:49 ID:fFvJqCb0
そんなに悔しがるなよ

212 :名無し名人:2010/07/21(水) 17:44:24 ID:D8e2E5H2
 将棋を理解するものの一部は囲碁を理解する。
しかし、囲碁をするものは将棋を指さんし、理解しない。

213 :名無し名人:2010/07/21(水) 18:09:25 ID:+BX7/f+H
>>212
他の人間は知らんが、
ぼくの場合いずれは将棋も
ある程度はマスターしたいと思っている。



214 :名無し名人:2010/07/21(水) 21:19:40 ID:DhAOCntT
>>212
おまえアホだなあ。将棋なんて簡単なゲームはみんな小学生のときおぼえる。
そして有能な人間は囲碁のほうが奥が深いと気づき囲碁に移行する。
囲碁を理解できない低脳はそのまま将棋を指すしかない。

215 :名無し名人:2010/07/22(木) 05:06:45 ID:Mte2b+Gj




将棋>>>>>>>>>>>囲碁(笑)




216 :名無し名人:2010/07/22(木) 12:56:18 ID:QS1wUCML
確かに将棋は誰でもできるな

217 :名無し名人:2010/07/23(金) 09:33:04 ID:O+H6HgpF
囲碁は大人がやるゲーム

218 :名無し名人:2010/07/23(金) 11:48:35 ID:QVtQaFfm
将棋は餓鬼の遊び

219 :名無し名人:2010/07/23(金) 12:26:23 ID:H9tsURBS
 ≫214
 おまえもたいしたことないのう

220 :名無し名人:2010/07/23(金) 13:56:34 ID:j3aasskk
政治家とか経営者って囲碁ばっかりだよな将棋もやってくれよ(T_T)

221 :名無し名人:2010/07/23(金) 14:02:45 ID:hMORVMWT
中国や韓国と強力なコネクションを持つ政治家は囲碁を嗜むべきだろう。
将棋やる意味ワカンネ

222 :名無し名人:2010/07/23(金) 14:30:42 ID:EW77Q8Wm
将棋はやるかやられるかだから、対戦相手と険悪になるっていうしな。
政治家とか経営者同士がやるのには、向いて無いんじゃね。
その点、囲碁は、ジゴになりにくい中国ルールでジゴになったらお祝いするっていうぐらいだから、
白黒はっきり付ける純粋な対戦ツールとはちょっと違うのかもしれん。

223 :名無し名人:2010/07/23(金) 14:37:40 ID:X/AP7wUp
置き石とコミで自由自在にハンディキャップ調節できるところがいいんだよ。
ゴルフと一緒だ。

将棋も駒落ちでハンディキャップ調節できるけど、
屈辱感を伴なうようであまり受け入れられていない。

224 :名無し名人:2010/07/23(金) 16:09:28 ID:QVtQaFfm
こうして見てくると囲碁のほうが格段に優れたゲームであることは明白だな。
囲碁は人気がないと揶揄する将棋ヲタがいるらしいが、
「旨いものは少人数で食え」の故事のように選ばれし者のみに許される
特権ゲームということだ。

225 :名無し名人:2010/07/23(金) 18:53:39 ID:KeNkIURU
どんどん選ばれた爺ちゃんだけになってるけどね

226 :名無し名人:2010/07/24(土) 01:40:39 ID:7BFvBu63
将棋の方が情報が多いから取っ付きやすいってのはあるかな
駒は馴染みのある漢字だし、動かし方も指定、制限がある。
なにより王様を殺ればいいという明確な最終目標があるのが大きい。
線の交点ならどこに打ってもいい自由度が碁のいいところだけど、
初めて見た人からすればどうすればいいかわからないから難しく感じてしまうんだろうね

227 :名無し名人:2010/07/24(土) 08:29:34 ID:bqBLTDHl
囲碁も将棋もやるけど、プロ棋戦観戦は将棋だけだな
あの国際戦の成績では興味がわかん

228 :名無し名人:2010/07/24(土) 11:28:37 ID:MfM2bAL9
まあ我ら庶民が人気など気にしても栓ないこと 
仲間うちで囲碁を楽しめれば充分さ

229 :名無し名人:2010/07/24(土) 12:36:23 ID:tlvr5uM8
囲碁をやる人も将棋をやる人も大抵年寄り。ただ、将棋はすぐ覚えられるから、若い人が囲碁より多い

230 :名無し名人:2010/07/24(土) 18:39:30 ID:v3MCw2rX
>>227
国際戦見たくても将棋はないもんな。かわいそうに。
くやしいのぉ

231 :名無し名人:2010/07/24(土) 23:26:00 ID:w12aD/66
囲碁は長いこと金村キンタローがトップだったんだから人気出る訳ねーべ

232 :名無し名人:2010/07/25(日) 00:01:01 ID:UhPuIw24
もうすぐトッププロがコンピューターに負けそうな将棋www

台湾人に負ける方が100倍良い

233 :名無し名人:2010/07/25(日) 01:53:51 ID:DzO/Zckc
コンピュータに負けそうな将棋。
アジアで最弱になりそうな囲碁。

究極の選択だな。

234 :名無し名人:2010/07/25(日) 02:25:31 ID:yDO2us1z
ソフトに負ける方が嫌だろ

235 :名無し名人:2010/07/25(日) 02:27:52 ID:yDO2us1z
アマが趣味でやっててソフトに負けてもまあどうってことはないけど
トッププロがソフトに負けたら職業としてどうなのよって気はする。

236 :名無し名人:2010/07/25(日) 02:49:23 ID:lC4Ne6+E
アルゴリズムも処理速度もどんどん上昇してくんだから
いずれは負けるんだけどな

237 :名無し名人:2010/07/25(日) 04:31:13 ID:Vf5QYdJm
個人が趣味でやってる分にはソフトがとか世界的にとかはどうでもいいんだが、
囲碁はルール知ってる奴すら回りに居ないのよ。

238 :名無し名人:2010/07/25(日) 12:11:00 ID:9dCGkxEl
>>226
よく「どこに打ってもいい」って言うけど、
実際にどこに打ってもいいわけじゃなく、
自由度なんかかなり小さいように思える。
変なところに打つとバカにされそうで
とっつきにくい。


239 :名無し名人:2010/07/25(日) 12:31:46 ID:lC4Ne6+E
バカにされるだけの話でルール上はどこに打ってもいい

240 :名無し名人:2010/07/25(日) 23:39:36 ID:UhPuIw24
初心者が変な所に打ったってバカだなとは思わない。
初手で一線に置かれたらバカにしてんのかwwとは思うけどな

241 :名無し名人:2010/07/26(月) 10:25:28 ID:5S/uG3VH
初手で一線に打ってきても相手が初心者なら構わないよ。 

だが、、、
初手で一線に打ってきて、相手がニヤッと笑ったら構う。

242 :名無し名人:2010/07/27(火) 00:48:49 ID:zl8F8AWT
全くのまっさらな状態からルールだけ覚えたような初心者?だと初手には
角以外の星に打ちそうな気がする。理由は
 ・何か判らんけど取りあえずマークが打ってあるから最初はそのあたり
  なんだろうと推察
 ・陣取りゲームでこれだけ広い盤面でいきなり隅っこ、ってことはないだろう
  やっぱ拠点は真ん中とかそう言うとこじゃないの?と言う判断

243 :名無し名人:2010/07/27(火) 03:17:50 ID:Oc24YUZf
初手天元も立派な布石だと趙治勲先生の著書にありました。
プロの皆さんにもっと研究していただきたいものです。

244 :名無し名人:2010/07/27(火) 07:29:35 ID:IDjukH3n
囲碁って石を先に5個並べたら勝ちだよねwwwww
囲碁って石を先に5個並べたら勝ちだよねwwwww
囲碁って石を先に5個並べたら勝ちだよねwwwww
囲碁って石を先に5個並べたら勝ちだよねwwwww

245 :名無し名人:2010/07/27(火) 17:58:55 ID:L45bebCn
>>242
大体子供に最初打たせるとマスの中に打ちますw

246 :名無し名人:2010/07/30(金) 02:33:43 ID:W+VLODTK

将棋では、現役の世襲棋士って4組くらいしかいない。

囲碁では、現役の世襲棋士がゴマンといる。この事実が
囲碁のゲーム性やら業界事情を語っている。


247 :名無し名人:2010/07/30(金) 12:08:12 ID:sU8ErUs5
藤沢、小林、武宮、羽根、王くらい?

248 :名無し名人:2010/07/31(土) 09:15:52 ID:GGmCMxjc
単にルールだな 


園児「教えて」
将棋爺「あいよ」
園児「わーい」

園児「教えて」
囲碁爺「ルール覚えてきたら今度打ってあげるよ」 
園児「・・・」


つまり
囲碁爺のルールを教える力不足 = 囲碁のほうがルールを教えづらい

249 :名無し名人:2010/07/31(土) 15:55:33 ID:QdoqO+t+
囲碁爺がいぢわるなだけぢゃん

250 :名無し名人:2010/07/31(土) 18:20:01 ID:I/VWnekG
爺の性悪レベル

世間の囲碁爺>>>>>>>>>>>>世間の将棋爺

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)