5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●囲碁 棋書購入検討&感想スレ 第15巻○●

1 :名無し名人:2009/07/11(土) 11:30:48 ID:Z9QEJvV7
囲碁の棋書について幅広く語りませんか。

 第14巻 http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1239576976/(前スレ)
 第13巻 http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1232164324/
 第12巻 http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1221459306/
 第11巻 http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1210919900/
 第10巻 http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1195842222/
 第9巻 http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1173758299/
 第8巻 http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1157154845/
 第7巻 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1134222481/
 第6巻 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1117805519/
 第5巻 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1105454461/
 第4巻 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1088320455/
 第3巻 http://game6.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1063145505/
 第2巻 http://game.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1034869730/
 第1巻 http://game.2ch.net/bgame/kako/1013/10133/1013320888.html

(関連ログ)
 週刊碁           http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1018900098/
 本を教えて        http://cocoa.2ch.net/bgame/kako/995/995638014.html
 入門書の次はなに?  http://game.2ch.net/bgame/kako/1005/10054/1005499092.html
 月刊誌について語ろう  http://game.2ch.net/bgame/kako/980/980118761.html
 
>>2-10 あたり オンライン書店、棋書データベース、出版社・定期刊行物、図書検索、FAQ

2 :名無し名人:2009/07/11(土) 11:32:16 ID:Z9QEJvV7
【出版社】
 日本棋院 出版案内 ttp://www.nihonkiin.or.jp/publishing/booklist01.html
 関西棋院    ttp://kansaikiin.jp/
 誠文堂新光社 ttp://www.seibundo-shinkosha.net/
 成美堂出版   ttp://www.seibidoshuppan.co.jp/
 河出書房新社 ttp://www.kawade.co.jp/
 MYCOM     ttp://book.mycom.co.jp/ (毎日コミュニケーションズ)
 有紀書房    ttp://www.yukishobo.co.jp/ (現行の囲碁書籍はない模様)
 棋苑図書    ?
 ( 山海堂     ttp://www.sankaido.co.jp/ 倒産 )

 リンク集    ttp://www.j-go.co.jp/igo_world/j-go_books/publisher_book_list/publisher_frame.htm

【定期刊行物】
「囲碁未来」「碁ワールド」「週刊碁」 ttp://www.nihonkiin.or.jp/publishing/booklist01.html
 (月刊碁→レッツ碁→囲碁未来、 棋道+囲碁クラブ→碁ワールド)
「囲碁関西」   ttp://kansaikiin.jp/i-kansai/main.html
「圍碁」      ttp://www.seibundo-net.co.jp/CGI/search/list.cgi?key=z_sinkan&c_bunrui=Z03
「NHK囲碁講座」ttp://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=0130&textCategoryCode=09189
「囲碁研究」   ttp://www.ntkr.co.jp/igo/book/index.html
「囲碁梁山泊」 ttp://www.h2.dion.ne.jp/~ukiuki/yuuki/ryouzanpaku.htm
「朝日囲碁21」 ttp://www.asahipress.com/asahiigo/index.html
「囲碁春秋」「囲碁新潮」「月刊碁学」「碁マガジン」「囲碁ライフ」「国際囲碁ジャーナル」「アマ碁」…廃休刊

3 :名無し名人:2009/07/11(土) 12:52:00 ID:Z9QEJvV7
【オンライン書店】
 アカシヤ書店   ttp://www.akasiya-shoten.com/index.htm
 紀伊国屋      ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/
 Amazon       ttp://www.amazon.co.jp/
 Yahoo!BOOKS   ttp://books.yahoo.co.jp/
 BK1         ttp://www.bk1.co.jp/
 セブンアンドワイ ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/

【オークション】
 Yahoo!        ttp://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084008881-category-leaf.html
 楽天オークション ttp://auction.rakuten.co.jp/  >本・雑誌・コミックへ
 BIDDERS      ttp://www.bidders.co.jp/ >本・雑誌・コミックへ

【古書検索】
 スーパー源氏       ttp://sgenji.jp/
 日本の古本屋       ttp://www.kosho.or.jp/
 BOOK TOWN 神保町  ttp://jimbou.info/
 Jcross (横断検索)    ttp://oudan.jcross.com/usedbkcrs/usedbkcrs0mnu.html
 OldBookMark ( 〃 )   ttp://www.crypto.ne.jp/oldbookmark/
 国会図書館近代デジタルライブラリー ttp://kindai.ndl.go.jp/

【棋書データ】
 J-go Books       ttp://www.j-go.co.jp/igo_world/j-go_books/j_go_books_main.htm
 囲碁データベース    ttp://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/book/navi.cgi?
 囲碁情報館       ttp://www.w-21.net/dron/igo/book/raku/index.html
 サンサン 古棋書案内 ttp://www.sansan.co.jp/

4 :名無し名人:2009/07/11(土) 12:52:43 ID:Z9QEJvV7
このスレで頻出の名著、定番書(総合書) ※印は「品薄、品切れ」

(入門者用)
 「奇跡のコミュニケーション」横内猛/日本棋院
 「3日で打てるこども囲碁入門」シリーズ 横内猛/誠文堂新光社
 ネット環境では playgo.toやigowin が手っ取り早い。
 詳しくは「囲碁・初心者専用の質問スレッド」テンプレへ。

(初級総合)
 「おぼえたての碁」趙治勲/筑摩書房
 「15級をめざす次の一手問題集」日本棋院

(初中級総合)
 「囲碁に強くなる本」金園社
 「石倉昇のラクラクわかる基本」石倉昇/NHK出版
 「これでOK初級突破法(基礎編)」石倉昇/NHK出版
※「明解初級囲碁読本」石田・小川/誠文堂新光社
※「明解中級囲碁読本」石田・小川/誠文堂新光社
※「囲碁 級位者のための本筋の打ち方」石田・小川/誠文堂新光社
※「級位者のための勝率アップの決め手」石田・小川/誠文堂新光社
※「すべての囲碁ファンに捧げる本」MYCOM囲碁文庫(旧「碁きちに捧げる本」)
 「石の形 集中講義」三村智保/MYCOM囲碁ブックス
 月刊「囲碁未来」日本棋院(年間購読制、一般書店での取り扱いなし)

(中上級総合)
 「依田ノート」依田紀基/講談社
※「林海峰の基礎からの筋(上・下)」パン・ニューズ・インターナショナル

(打碁)
 日本棋院古典選書 日本棋院
 打碁鑑賞シリーズ 日本棋院
 「名局細解」(月刊「囲碁」の別冊/誠文堂新光社)
        (注)年別にまとめた12冊子セットもあります。

5 :名無し名人:2009/07/11(土) 14:19:28 ID:e1Ukjh5w
乙 >>1

6 :名無し名人:2009/07/11(土) 16:54:25 ID:oDGfxzFJ
おつ

7 :名無し名人:2009/07/11(土) 17:50:18 ID:Z9QEJvV7
このスレで頻出の名著、定番書(分野別) ※印は「品薄、品切れ」

(入門・分野別)
※「世界一やさしい手筋 」万波佳奈/MYCOM囲碁ブックス
※「世界一やさしい詰碁」万波佳奈/MYCOM囲碁ブックス
 「よくわかる囲碁 序盤の打ちかた」小川誠子/新星出版社

(初級・分野別)
 「ひと目の手筋」趙治勲/MYCOM囲碁文庫
 「ひと目の詰碁」趙治勲/MYCOM囲碁文庫
 「ひと目のヨセ」趙治勲/MYCOM囲碁文庫
 「やさしい定石」工藤紀夫/MYCOM囲碁文庫

(初中級・分野別)
※「定石の急所(上・下)」林海峰/MYCOM囲碁文庫
※「すぐに役立つ実戦死活の急所」林海峰/MYCOM囲碁文庫

(中上級・分野別)
 「前田初級詰碁・前田中級詰碁・前田上級詰碁」東京創元社(復刊、セット販売)

(シリーズ)
 囲碁文庫シリーズ 日本棋院
※大竹英雄・独習法シリーズ 誠文堂新光社
※「坂田の碁 全6巻」坂田栄男/MYCOM囲碁文庫

8 :名無し名人:2009/07/11(土) 17:56:17 ID:Z9QEJvV7
このスレで頻出の名著、定番書(絶版系)

(総合)
 「上手な初心者―ルールブックの次に読む本」日本棋院
 「素人と玄人」影山利郎/日本棋院
 「石の方向」梶原武雄/日本棋院

(分野別)
 「新編ヨセ辞典」加納嘉徳/誠文堂新光社
 「ひと目でわかるポケット詰碁200」日本棋院
 「ひと目でわかるポケット手筋200」日本棋院
 「手筋で差が出るポケットヨセ200」日本棋院
 「定石がわかる本」石田芳夫/日本棋院
 「よく分かるヨセの基本」趙治勲/日本棋院
 「強くなるヨセの知識」趙治勲/日本棋院

(シリーズ)
 どんどんシリーズ 山海堂 (出版社解散)
 (旧)基本事典シリーズ 日本棋院 (注)但し、「基本布石事典」は除く
 「梶原の碁 全5巻」梶原武雄/日本棋院

(打碁)
 日本囲碁大系 筑摩書房
 現代囲碁大系 講談社
 現代囲碁名勝負シリーズ 講談社

なお、絶版系を含めて手近で棋書を探したい場合、まず公立図書館がお勧めです。
また、ブックオフ等の中古書店、100円コーナーなどにお宝が眠っていることがあります。

9 :名無し名人:2009/07/11(土) 17:57:37 ID:Z9QEJvV7
詰碁の難易度の目安 ※=絶版 古本屋を回るのが基本

世界一やさしい詰碁 入門編 (マイコミ囲碁ブックス)
15級をめざす次の一手問題集(日本棋院)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ひと目の詰碁(趙治勲-MYCOM)
もっとひと目の詰碁(趙治勲-MYCOM)
囲碁詰碁集 どんどん解ける1・3・5手詰(橋本宇太郎-山海堂) ※
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
第一感の死活(日本棋院)
初段合格の死活(日本棋院)
ひと目でわかるポケット詰碁200(日本棋院) ※
9級から初段までの基本詰碁(依田紀基-成美堂出版)
囲碁 基本の詰碁 初段・二段・三段(依田紀基-成美堂出版)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
やさしく解けるポケット詰碁180(日本棋院) ※
白江式上達する詰碁(白江治彦-MYCOM) ※
中級者の詰碁入門(本田邦久-山海堂)
三段合格の死活(日本棋院)
九級から一級までの詰碁(戸沢昭宣-成美堂出版)
囲碁 山下敬吾の初段の実戦詰碁(山下敬吾-成美堂出版)
詰碁 レベル1(福井正明-誠文堂新光社)
詰碁 レベル2(福井正明-誠文堂新光社)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
六段挑戦の詰碁(石榑郁郎-棋苑図書)
基本詰碁123題(石榑郁郎・棋苑図書)
六段合格の死活(日本棋院)
呉清源詰碁道場〈上・下〉(呉清源-MYCOM)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
オキの魔力・ツケの魔力・ハネの魔力・切りの魔力・トビの魔力(日本棋院)
七段合格の死活(日本棋院)
張栩の詰碁(張栩・小林泉美-MYCOM)観賞用・コラム用?

10 :名無し名人:2009/07/11(土) 17:59:18 ID:Z9QEJvV7
手筋書の難易度の目安 ※=絶版 古本屋を回るのが基本

世界一やさしい手筋 入門編 (マイコミ囲碁ブックス)
はじめての手筋 習得編(日本棋院)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
はじめての手筋 活用編(日本棋院)
ひと目の手筋(趙治勲-MYCOM)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
囲碁手筋集(山海堂)※
強くなる手筋(日本棋院)
はじめての手筋 応用編(日本棋院)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
加藤正夫の明快・基本手筋(NHK)
韓国流シリーズ3 チョ薫鉉 最強手筋(マイコミ)
初段合格の手筋(日本棋院)
囲碁 サバキの最強手筋 初段・二段・三段(成美堂出版)
囲碁 山下敬吾の[実戦]初段の手筋(成美堂出版)
侵略のテクニック(日本棋院)
捨て石の極意(日本棋院) 
三段合格の手筋(日本棋院)
攻防の手筋(日本棋院)
新・早わかり手筋小事典(日本棋院) 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
囲碁の力を強くする本上下巻(誠文堂新光社) 姉妹書→手筋事典
旨い手・味な筋(日本棋院)
六段合格の手筋(日本棋院)
オキの魔力・ツケの魔力・ハネの魔力・切りの魔力・トビの魔力(日本棋院) 
七段合格の手筋(日本棋院)


鑑賞・網羅系 基本手筋事典(旧版)(日本棋院)
網羅系 手筋事典 上中下巻(誠文堂新光社)

11 :名無し名人:2009/07/11(土) 18:00:52 ID:Z9QEJvV7
その他、有用リンク

「棋譜でーたべーす」より
棋書ガイド(ここのスレから推薦書や詰碁本リストを抜粋している)
ttp://wiki.optus.nu/igo/index.php?lan=jp&page=kishomatome
棋書スレログ(全過去ログをローカルに保持中)
ttp://wiki.optus.nu/igo/index.php?lan=jp&page=kishosure

ヤフーブックス (新刊の更新が早いそうです)
ttp://books.yahoo.co.jp/category?k=2&s=-5&ty=&ctp1=hobby_and_art&ctp2=go_and_japanese_chess&ctp3=212201

12 :名無し名人:2009/07/11(土) 21:30:24 ID:c4a2Y6NS
>>1

13 :名無し名人:2009/07/12(日) 05:14:38 ID:WmnFdc8+
ヨセもどういう順番で本選ぶべきかとかも道標がほしいかも
初段前後の入門系以降似たようなタイトルが多くてよくわからない

14 :名無し名人:2009/07/12(日) 08:20:48 ID:ttOvMxkm
ヨセの本自体そんなにないからな・・・趙治勲のヨセ三部作も絶版だし

基本のヨセ これだけは(中級)
ひと目のヨセ
新・早わかりヨセ小辞典
ヨセ・絶対計算
新ポケットヨセ200
ひと目で分かる大ヨセ事典
李昌鎬のヨセ

古書巡りせずに手に入るのがこのくらいだしね

15 :名無し名人:2009/07/12(日) 10:47:50 ID:uFRkEbr2
上記に加えて、以下をアマゾンにて確認
総合
 二子強くなるヨセ学(フローラル出版)
手筋主体
 有段をめざすヨセの手筋(棋苑図書)
 境界手筋(誠文堂新光社)
計算主体
 碁の計算学入門(マイコミ)
 目数小事典(誠文堂新光社)

で、有段をめざす、新ポケット、計算学入門は初段前後によいと思う
新早わかりは情報量あるけど、雑然とした構成で使いにくい
絶対計算は読んでおいて損はない

16 :名無し名人:2009/07/12(日) 13:59:02 ID:EW4mmn/j
絶対計算、前スレでは誤植もあるとか言われてたけど
やっぱ一番の良書なのか

17 :名無し名人:2009/07/12(日) 19:47:10 ID:nU0w5O1Y
ぜってぇ計算!

18 :名無し名人:2009/07/12(日) 21:00:38 ID:f/o2H4J9
基本布石事典【上・下】(増補改訂版)(林海峯著、日本棋院、平成8年)を持っているのだけど、
去年くらいに出た依田紀基の新版の基本布石事典【上・下】を買い増す意味はあるでしょうか?

地元の結構大きい本屋にも置いてないので、立ち読みできないから自分では判らないもので。
上下巻で5,000円強して結構バカにならない出費になるから、即取り寄せできない。

19 :名無し名人:2009/07/12(日) 21:15:28 ID:EW4mmn/j
今持ってるのやり尽くしたのなら買えば

20 :名無し名人:2009/07/13(月) 18:21:48 ID:4hI81N3K
>>18
実家の近くの図書館にあったので、図書館で探してみれば?

21 :名無し名人:2009/07/13(月) 20:30:20 ID:l9GVRHu3
新版の基本布石事典【上・下】なんか値段は高いし、役に立たないと思う。
なので買うんだったら、日本棋院に寄付していると考えて買えばいい。

22 :18:2009/07/13(月) 20:39:34 ID:22t4Us8Y
>>19-21
レスどうも。林海峯のもやり尽くした感はないので、今回は購入を見送ります。
どうもありがとうございました。

23 :名無し名人:2009/07/13(月) 22:04:57 ID:/x9+iF9k
詰碁の本で質問あります。生き死にの詰碁は数多くあるけど、二眼が不可能で周りを固められてる状態から脱出したり渡ったりする生き死に以外の詰碁の本てないですか?詰碁て言わないかもしれないけどそうゆう問題がやりたいです。しりませんか?

24 :名無し名人:2009/07/13(月) 22:15:17 ID:ExYBf1lt
詰碁というより手筋?
手筋の本で大抵連絡の筋とかあるよ

25 :名無し名人:2009/07/13(月) 23:00:55 ID:SKsAZKY2
>>23
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/R0437795
今月もうすぐでますよ

26 :名無し名人:2009/07/14(火) 01:06:46 ID:CWt4Yjfa
>>23
テーマとしてまとまっているものでは日本棋院囲碁文庫の「攻防の手筋」
連絡・シノギの部と切り・攻撃の部の二部構成、各75問

27 :名無し名人:2009/07/14(火) 01:17:01 ID:mdOb8UDZ
手筋辞典

28 :名無し名人:2009/07/14(火) 06:07:46 ID:KNffXigl
基本定石辞典はいつになるんだよ

29 :名無し名人:2009/07/14(火) 07:22:44 ID:JriHzelm
事典事典っていい加減ウザいんだよ


30 :名無し名人:2009/07/14(火) 14:59:21 ID:mhyHgVzD
まぁまぁ

31 :名無し名人:2009/07/14(火) 15:18:39 ID:+dAKHnrQ
>>23
「ひと目の手筋」オススメ

32 :ヒヒ爺:2009/07/14(火) 15:53:38 ID:PAzOSbhu
基本死活事典とか手筋事典とか字が小さすぎて
全然見えん。値段は高くてもいいから拡大版
だしてくれんかの。おまいさんらかて老眼度数3.5
にもなったら遠近両用でも追いつかんことが
わかるですじゃ。。。

33 :名無し名人:2009/07/14(火) 16:14:16 ID:MQABt+bO
デジカメや携帯で撮影してパソコンでみるのはどう?
いっそのことスキャンして取り込むという手もありますね
手間がかかってとても面倒そうだけど

34 :名無し名人:2009/07/14(火) 18:33:18 ID:4VwTWRv3
実戦詰碁とかよくあるけど
実戦手筋みたいな本ありますか。
いいのあったら教えてください。


35 :名無し名人:2009/07/14(火) 23:52:13 ID:JxvRmo75
ほぼありえない配石がでる詰碁とちがって
手筋は大抵実戦形で載ってると思うが
あえていうなら定石研究でもやるとか

36 :名無し名人:2009/07/15(水) 00:31:11 ID:FeSnhUkY
入門一ヶ月くらいです。

「一人で強くなる囲碁入門」二周
「おぼえたての碁」一周
「石倉昇のラクラクわかる基礎」一周
「15級を目指す 次の一手問題集」四周
「はじめての手筋 習得編」五周

以上を読みました。

次は何を読めばいいのでしょうか。
十三路盤でボロボロに迷ってしまいます。
はやく広い碁盤で打てるようになりたいです。

37 :名無し名人:2009/07/15(水) 01:02:03 ID:NPTvM5P2
本はいい、どんどん打て
そして検討してくれる上手が居ればどんどん見てもらう
教えてもらえそうな人がいなければネット囲碁で探したり
みつからなくても、人の対局を観戦して盗め

38 :名無し名人:2009/07/15(水) 01:17:18 ID:FeSnhUkY
どんどん打ちたいんだけど、打っても考えてる気がしないんだよ。
一度も勝ったことない。
何が起こってるのか自分が何やってるのかよく分からないうちに、
囲ってる地が少なくて大差で負ける。

週一の囲碁教室はあるけど、
なんか変な必死に勝ちにきて石も置かせてくれないアドバイスも何もしてくれない変なおばさんの相手させられるだけで、
先生は何もしてくれないし、
九路盤や十三路盤で相手してくれる人なんてなかなかネットにいないよ。

39 :名無し名人:2009/07/15(水) 02:00:44 ID:bUZLmaPF
kgsならいると思うけど。

40 :名無し名人:2009/07/15(水) 02:52:02 ID:NPTvM5P2
>38
それは酷い
囲碁の楽しさを見失わないことを願うよ

41 :名無し名人:2009/07/15(水) 02:52:42 ID:DcxHQY8P
九路盤や十三路盤はネットでこそ人気だと思うよ
オフでは9や13の碁盤をもってる人少ないだろう?

42 :名無し名人:2009/07/15(水) 03:01:01 ID:kHa0F26Y
GNUgo をやってみればいいのに

43 :名無し名人:2009/07/15(水) 04:14:38 ID:ulySQwhC
最近この手の打ちたいけど打てないみたいな話がいろんなスレであるけど
KGSの上手部屋か2ch棋院きて頼めば普通に19でも13でも9でも指導碁してくれるよ
ヤフーとかみたいに無言で打つような場所ではないよ

44 :名無し名人:2009/07/15(水) 06:12:18 ID:24ZAsOQv
フヒヒ…kgs13kなのにも関わらず依田ノート買っちまったぜ…

45 :名無し名人:2009/07/15(水) 08:29:45 ID:6mvO44BW
いつか役に立つからいいんじゃね?

46 :名無し名人:2009/07/15(水) 10:58:08 ID:1l47dy2O
棋書で勉強するのもいいけどネット接続できる環境あるならネット碁打てよ

http://www.gokgs.com/index.jsp?locale=ja_JP
「さあ対局しよう!」から適当な名前入れてゲストでログインして
「部屋」から「部屋のリスト」→「クラブ」→「2ch棋院」で入室
初心者です教えてくださいって言えば誰か相手してくれるよ

47 :名無し名人:2009/07/15(水) 11:03:24 ID:Dt0fDFto
スレ違いだってことすらわからないバカが湧いてきた

48 :名無し名人:2009/07/15(水) 11:12:37 ID:0DggjsHX
>>36

ステップアップ囲碁講座1〜4がとても参考になった。


49 :名無し名人:2009/07/15(水) 13:08:35 ID:DcxHQY8P
>>47
たぶんバカはお前だと思うよ?

50 :名無し名人:2009/07/15(水) 17:06:53 ID:rvs39kUa
レベルアップ新書2
五段を目指す総合問題150が売ってる。
全作と並んでいて一瞬気づかなかった

51 :名無し名人:2009/07/15(水) 17:16:32 ID:rvs39kUa
前作でした

52 :名無し名人:2009/07/15(水) 18:41:08 ID:mY6d/KY9
石倉さんのヒカルの囲碁入門ってこのスレにはありませんね・・

53 :名無し名人:2009/07/15(水) 21:00:36 ID:d7qRP2oj
初心者なら囲碁きっずもオススメ 
大抵チャットもしてるし、9路13路のQ位認定もしてくれるしね
この前行ったら、初心者もちらほらいて、後手0目を中盤にうってたw


54 :名無し名人:2009/07/16(木) 01:46:50 ID:86T+TGZB
至高の詰碁って
テンプレの詰碁難易度表の中で
どこらへんに入るのですか?

55 :名無し名人:2009/07/16(木) 07:23:32 ID:IWH4YGrs
そりゃ至高に決まってる

56 :名無し名人:2009/07/16(木) 19:53:28 ID:jXGe7K/0
道的・道節・道知 元禄三名人打碁集
福井正明 著

碁は江戸時代に幕府の保護奨励のもと、飛躍的な発展を遂げました。
元禄時代は空前の盛況で、その黄金時代を築きあげた天才たち、
道的、道節、道知の打碁140局を収録。

57 :名無し名人:2009/07/16(木) 20:29:48 ID:ABjlls4b
福井よ、大仙知の全集作ってくれ

58 :名無し名人:2009/07/17(金) 23:26:17 ID:GW2DV3P9
新発売の棋書のってるカレンダーとかない?

59 :名無し名人:2009/07/18(土) 03:17:58 ID:CMWJg5yS
まとめている囲碁関係のサイト、暇人は特にみつからないが
http://www.amazon.co.jp/gp/new-releases/books/492268/ref=pd_nr_b_nav
アマゾンでこの程度のチェックはできる

60 :名無し名人:2009/07/18(土) 15:21:22 ID:jX9f9KFU
元禄三名人打碁集、8400円か。4000円で道的の22局を徹底詳解してくれた方が良かった。

61 :名無し名人:2009/07/18(土) 15:27:40 ID:XXwH6AT6
>>58
>>11

62 :名無し名人:2009/07/19(日) 17:48:08 ID:LNM1Ko7L
>>8
けふブクオフの150円均一で
NHK講座と碁ワールドのバックナンバーまとめ買いしてきた。

近隣図書館の放出書籍含めて単行本系は中々この相場では見つからず
大竹先生の序中盤指南書(棋院新書?)と
資源ゴミで発掘した三連星好局集(武宮著)しか持って無い

63 :名無し名人:2009/07/20(月) 01:06:54 ID:77e/GRzE
NHKの小川誠子の石の形を美しくって内容どんな内感じ?
三村の石の形集中講義があればいらない本?

64 :名無し名人:2009/07/20(月) 01:12:04 ID:NzqAL6QM
>>63
アシスタントがブサイクだった

65 :名無し名人:2009/07/20(月) 01:21:33 ID:w6cUSUVf
>>63
お葬式と言われていた

66 :名無し名人:2009/07/20(月) 01:24:26 ID:w6cUSUVf
石の形集中講義の方が100倍よいと思う。
というか、比べるほうがおかしいかも。
石の形を題材とさえしていない感じもする。

67 :名無し名人:2009/07/20(月) 07:30:51 ID:CFInBrCm
石の形集中講義が気になっている。
明日見に行こう。

68 :名無し名人:2009/07/20(月) 09:05:31 ID:CFInBrCm
いかんいかん
また新しい本買ってどうする

69 :名無し名人:2009/07/20(月) 11:33:47 ID:Hh4tPSmG
一生かかっても読みきれないくらい棋書持ってるのは普通だろ?

70 :名無し名人:2009/07/20(月) 13:19:51 ID:auStZocS
将来読むように積ん読状態の棋書が山ほどある

71 :名無し名人:2009/07/20(月) 15:39:12 ID:WuNTZ69D
解けもしない。やる気にすらならない。
なのに鬼手魔手をかっちまった
まだやってもいない詰碁の本がまだたくさん…



72 :名無し名人:2009/07/20(月) 16:10:19 ID:kgS0/usq
βακα..._φ(゚∀゚ )

73 :名無し名人:2009/07/20(月) 16:14:06 ID:EYprXjPV
鬼手魔手には手を出しちゃ駄目だろ・・・

ちなみに、棋院売店売上ベスト10に入った
原書には続編もあるので売れれば間違って翻訳されるかも

74 :名無し名人:2009/07/20(月) 18:58:22 ID:rmPlGpG8
>>63
「石の形を美しく」は、
「石の形」について一冊、まるまる書かれている訳でもないよ。
内容は下記のものを、軽めに書かれている。
「石の形 集中講義」は、ほんとに「石の形」の本。


小川誠子の石の形を美しく

1章  いい形と悪い形
愚形は石の無駄づかい
ツギ方、いろいろ
サカレ形に注意
一歩リードを心がける

2章  実戦で役立つ手筋
急所に気づく
石の取り方
切断のテクニック
連絡のテクニック
形を崩す・整える

3章  三々に強くなる
三々の基本
三々に入る
カカッて三々
三々の死活

4章  「切り」と「ツケ」に慣れる
隅の切り違い
辺の切り違い
ツケて荒らす

5章  定石に知る形
星の定石
ハサんで打つ
両ガカリには
ツケノビ定石

6章  形で知る死活の基本
最低限の生き
カケメに注意
隅の死活
辺の死活


75 :名無し名人:2009/07/20(月) 20:45:55 ID:I2Rc3sGe
>>69
一冊、二冊ではなく1キロ、2キロ単位だからね
今月は雑誌、古本も含めて8キロしか買ってないやてな感じ

76 :名無し名人:2009/07/20(月) 22:37:58 ID:Q5SDWyZD
石の形を美しくは入門その後くらいの本なのかな
一応買っとこう

77 :名無し名人:2009/07/21(火) 14:53:43 ID:MUTHLvWS
打碁観賞シリーズ、彦坂は無いのか・・・

78 :名無し名人:2009/07/21(火) 16:10:33 ID:hkCwinVz
宮沢を最後に続きが出ないね
加藤正夫、メイエン、高尾、山下、河野、坂井と候補は多いのに
清成、小県くらいまで広げたっていい

79 :名無し名人:2009/07/22(水) 01:40:51 ID:9BySqDja
依田が出てないのは不自然でさえある

80 :名無し名人:2009/07/22(水) 08:01:00 ID:Y/ST2hRE
前田置碁検討録が本屋に売ってたんだけどどう?
山海堂のプロ対プロ置碁は結構楽しめたんだけどあんな感じ?

81 :名無し名人:2009/07/22(水) 14:08:21 ID:JQglhHNY
>>78 坂井と清成は関西棋院だからなぁ。
加藤正夫も故人なので..いちおう自戦記だし
怒涛の譜もあるし。

82 :名無し名人:2009/07/22(水) 16:16:52 ID:tX3wVoex
タイトル経験者として、シクン、規三生も候補入りしていいんじゃない

83 :名無し名人:2009/07/22(水) 18:12:47 ID:X+ugc0Dj
打碁鑑賞シリーズは、全集が出そうな大物より
タイトル数回、タイトル挑戦数回ってくらいの
棋士を充実させて欲しい

84 :名無し名人:2009/07/22(水) 19:13:04 ID:vAEU2Rir
止まってるのは売れないからだろ
ザコ出してどうすんだ
井山に名人とらせて再開するしか道はない

85 :名無し名人:2009/07/22(水) 19:27:18 ID:+lSp7t3G
最近、現代棋士の打碁集は出ないね。そんなに売れないのか?


86 :名無し名人:2009/07/22(水) 19:57:06 ID:9U8qW/u2
小林光一の打碁集、欲しいんだけどな。
若手の頃に一、二冊出たきりだ。

87 :名無し名人:2009/07/22(水) 21:12:32 ID:XRDo0iD8
現代の棋士だと最近?武宮の打碁集が出たぐらいで、後は問題集の後ろに総譜が載るぐらいだよね
現代より古碁のが売れるのかな?

88 :名無し名人:2009/07/22(水) 21:38:54 ID:TRiqm2Hk
囲碁は二日か三日掛けて打たないと駄目だ

89 :名無し名人:2009/07/22(水) 21:41:10 ID:nbcRAlbE
光一のは確かにほしいけど、一番ほしいのは、秀行先生のだね。
どこか出してくれないかな?武宮か依田、小松あたりが厳選して解説してほしい。
打碁集というより名局選だね。

90 :名無し名人:2009/07/22(水) 22:29:31 ID:stok02bE
>>89
そこは高尾が解説だろ

91 :名無し名人:2009/07/23(木) 00:32:44 ID:VU8qL/Zh
秀行のなら飛天の譜とかあるだろ?

92 :名無し名人:2009/07/23(木) 00:46:03 ID:Egft2fFy
中韓に負け続けでは売れ行きもいまひとつだろう

93 :名無し名人:2009/07/23(木) 01:28:46 ID:6UolVq7h
八重洲の日本棋院の本屋はブックカバーをつけてくれますか?
あと蔵書の数はピカ一なんですか?

94 :名無し名人:2009/07/23(木) 06:12:38 ID:VYubyfHP
なんで張栩を先に出しちゃったんだろう。
山下や高尾を出す価値が減じてしまっただろw
先に山下や高尾で引き延ばせよw

95 :名無し名人:2009/07/23(木) 06:34:05 ID:6UolVq7h
大場より急場 であっているだろうか
今ちょうど本を読んでいたらでてきた

96 :名無し名人:2009/07/23(木) 09:12:03 ID:61+Wszd0
あんまり使える格言じゃないね
急場かどうかの判断が難しいわけで

97 :名無し名人:2009/07/23(木) 09:19:19 ID:7I2M9iZo
パパずれてるぅ!

98 :名無し名人:2009/07/23(木) 11:48:56 ID:sueZJPW8
李昌鎬って負けた碁も、相手の快心譜として出回ってしまう運命なんだな

99 :名無し名人:2009/07/23(木) 12:53:13 ID:lPy6cW+P
>>89
秀行全集譲るからメールくれ

100 :名無し名人:2009/07/23(木) 18:05:36 ID:DuT4tMxc
碁ワールドに掲載した読み切り講座を「トッププロに学ぶ珠玉の7大講座」として単行本化(8月上旬発売)
らしいんだが、どんなのがあったっけね?張栩のコウと河野の中国流ぐらいしか思い出せん

101 :名無し名人:2009/07/23(木) 18:28:18 ID:sueZJPW8
5年くらい前の大矢のヨセ講座は良かったな。あの講座無くして俺の神算は生まれなかった。

102 :名無し名人:2009/07/23(木) 20:51:05 ID:yc1EuWIg
>>93
カバーはつけてくれなかったと思う。
蔵書の数はピカ一。(たぶん日本一)


103 :名無し名人:2009/07/23(木) 21:08:31 ID:u82/bj0J
八重洲は、同じ本が何冊も並んでるから、他の店と量を
比較しづらいんだよな。でも、他じゃ売り切れてるような
本も置いてるから、行ってみる価値はある。

横浜駅近くの「あおい書店」も山海堂の本がたくさん
売れ残ってたりして、おすすめ。

104 :名無し名人:2009/07/24(金) 00:26:44 ID:krZB+YJi
自分の知っている限り都内だと八重洲と、市ヶ谷と、池袋のジュンク堂が多い
絶版系はアカシアだな

105 :名無し名人:2009/07/24(金) 01:05:23 ID:TrRwrYxW
>>102
>>103
>>104
敷居が高く感じて入りずらかったのですが
八重洲をのぞいてみます
ありがとうございます
環境だけは恵まれてるな

106 :名無し名人:2009/07/24(金) 05:08:16 ID:d6u5BSSu
>>101 大矢で調べるも、ヨセ本はないけど。
と言うか、大矢はまた今月新刊を出すのね。
と言うことは、過去の出版本は売れているということなのか。

107 :名無し名人:2009/07/24(金) 05:44:29 ID:V1W0r9Yy
>>106
碁ワールドの読み切り特大講座の話

108 :名無し名人:2009/07/24(金) 18:52:59 ID:3nEd6pQM
ヒカルの碁の漫画買いたいんだが
新装版全部買うと二万くらいするのな
さてさて

109 :名無し名人:2009/07/24(金) 20:41:57 ID:vbGQCAP2
>>108
書いたきゃ買え!
いやなら止めろ!
煩悩だ!!

110 :名無し名人:2009/07/24(金) 23:00:00 ID:VWED5urj
囲碁の用語って特殊なのが多いけど、そういうのをまとめた用語辞典みたいなのってないですか?
ネットならありそうだけど、書籍でほしいです。
初心者に碁を教えてるんですが、「カケ」や「アテコミ」、「マクリ」とか教えるの難しくて……。

111 :名無し名人:2009/07/24(金) 23:13:38 ID:5hb9v75I
>>110
新・早わかり用語小事典というのがある。

112 :囲碁・将棋チャンネル:2009/07/25(土) 01:23:06 ID:KXqxSQlz
>>110
木下かおりの「レッツ★マスター! 囲碁ワード」
7月26日(日曜日)18 :20 第3〜4回
解説:木下かおり 聞き手:武重さおり
http://www.igoshogi.net/igo_kouzalist.cfm

113 :名無し名人:2009/07/26(日) 22:28:09 ID:prwwCFmO
今日、日本棋院に行って「石の形集中講義」と「ヨセ絶対計算」を買って来た。
集中講義の方は役に立ったけど、絶対計算は話が抽象的でよくわからんかった。
ここでの評判は良いが、相当強くならなきゃいらないと思う。


114 :名無し名人:2009/07/27(月) 00:40:03 ID:lxQDvwHt
棋力は?

115 :名無し名人:2009/07/27(月) 06:30:51 ID:rFxj5FyN
初級の俺もこのスレ見て集中講義買いました
詰碁の後読むのでまだ4分の1しか進んでないけど


116 :名無し名人:2009/07/27(月) 14:04:09 ID:KmJH7SJ2
「石の形〜」いい本だ
形そのものについて扱っている本があまりないから貴重だね

117 :名無し名人:2009/07/27(月) 15:23:34 ID:zP+PDIDk
手筋本で問題数多く難易度が幅広い戸沢詰碁みたいな長く使えるものない?
いまんとこ新・早わかり手筋小事典あたり考えてるけど

118 :名無し名人:2009/07/27(月) 19:49:11 ID:EZKFXAvd
>>117
俺的には早わかりはいまいちだわ
天下初段シリーズ攻防の手筋、依田の最強の手筋とかのほうが好み
まぁ、レイアウトが気に入らないだけかもしれないけど


119 :名無し名人:2009/07/27(月) 22:06:33 ID:YtDmZFgV
>>117
瀬越さんの手筋辞典おすすめ
簡単なのからムズいのまで様々で、問題数は1000ちょいある。
手に入りにくいのが難点ですが

120 :117:2009/07/28(火) 03:34:33 ID:VuNQeS3U
手筋事典はよさそうだけど値段がネックなのと
難易度がかなり高いという評判も聞くからちょっとまだ早いかなと
早分かりは見にくいのか もうちょっと考えてみる

121 :名無し名人:2009/07/28(火) 03:37:03 ID:4qcvB1ex
早分かり手筋小事典は、別に難をつけるような点があるわけじゃないけど
なぜかイマイチ感がただようんだよね

122 :名無し名人:2009/07/28(火) 11:14:20 ID:1MonTM+R
碁は戦略 知らずに打てない19の秘法ってのは勉強になりますか?


123 :名無し名人:2009/07/28(火) 12:29:33 ID:yP00ntcQ
置碁の本を買ったら、カバーと違って中身が互い先の本だった。
本来のが来るまでじっくり読んでやろ。

124 :名無し名人:2009/07/28(火) 13:22:27 ID:mdJUJPuL
あるとき聞いたことのないマクドナルド&ジャイルズのCDを衝動買いしてしまった
家に帰って開いてみると中身はジミヘン
そのままマクドナルド&ジャイルズ処女のまま20年が過ぎた

125 :名無し名人:2009/07/28(火) 13:32:52 ID:5awRuL6F
いい話だなあ

126 :名無し名人:2009/07/28(火) 22:15:30 ID:HTJnJiFv
手筋事典の中巻、出版社在庫は完全に品切れ
上巻もあと5冊程度
下巻はそこそこある
重版予定はないので書店からの返品待ちだが期待薄

ソースは萩原

127 :名無し名人:2009/07/28(火) 22:16:47 ID:HTJnJiFv
ついでに
名人・名局選の次回予定は大仙知

128 :名無し名人:2009/07/28(火) 23:08:42 ID:nCloq+AC
福井正明(週刊碁より)
「古棋譜を後世に伝えるのが私の使命と思っています。次は大仙知や本因坊察元に取り組みたい」

129 :名無し名人:2009/07/29(水) 00:10:39 ID:JfFvMcE4
大仙知はもっと評価されるべき

130 :名無し名人:2009/07/29(水) 04:58:06 ID:aLpTpITS
八重洲囲碁センターで名局細解と打碁鑑賞シリーズ片岡聡とはじめの30手を買ってきた
打碁鑑賞はいい感じ


131 :名無し名人:2009/07/29(水) 08:49:36 ID:JfFvMcE4
はじめの30手は結構初心者向けだったな
小目の1間ジマリが辺側に勢力を、ケイマジマリが実利指向を、とかそういう

132 :名無し名人:2009/07/29(水) 11:31:13 ID:OOdvMThd
>>126
古いほうを上下セットで2000円でゲットしたぜ。しかもかなり綺麗。
古本屋に行くとまれに良いことがあるね

133 :名無し名人:2009/07/29(水) 19:44:41 ID:JfFvMcE4
>132
同じモノを5,000円で買った俺涙目

134 :名無し名人:2009/07/29(水) 20:01:01 ID:l51x6rGs
真面目に全部読むなら
五千円だろうが一万円だろうが大して差は無いよ。

どうせ一ヶ月とかじゃ読み終わらないんだから。

135 :名無し名人:2009/07/29(水) 20:56:53 ID:JfFvMcE4
それにしても行く先々でブックオフの囲碁コーナーをマメにチェックすると良いことがあるよな
おかげで秀麗秀策3冊確保している

136 :名無し名人:2009/07/29(水) 21:01:01 ID:JA4QHoZx
>>126
ブックファースト新宿店の開店直後に囲碁コーナーを覗いたら
上・中・下巻が揃ってた。一週間後に再び覗いたら中だけ消えていた。

137 :名無し名人:2009/07/29(水) 23:47:56 ID:OcxuqQwi
中級を越えたいんだけど、参考書はドレがいい
かな・・・・・手元には 「 明解初級囲碁読本 」   
 「 明解中級囲碁読本 」 がある。 これらは
復習用のつもり。 完璧には身についてない。
他には、 「 韓国棋院初級編・4 」 と、 
 「 これだけできれば囲碁6級 」 。 
本は持ってるが、無限に本を学んだらキリが無い
学校の教科書だって、国定教科書は10冊はあれど
実際に教室で使うのは1冊。 ほかには 
NDS「銀星囲碁中級編」に問題多数。 
これらを全部やる必要は無いとは思います。
受験数学で「解テク」か「赤チャ」どちらかを
やればそれで足りるように・・・・・ 

138 :名無し名人:2009/07/30(木) 07:53:43 ID:yeqDXqwx
>>136
箱だけ残っていたんですね

139 :名無し名人:2009/07/30(木) 07:56:57 ID:ZlzeJtka
いかにもな俗手を指摘してるようなのがいいんじゃね
「囲碁 俗」で検索してでるようなの
あとは手筋と死活の問題集
ソフトの問題は解きなれてない人にはよくないね
しらみつぶしに感覚でおしていっても意味ないから

140 :名無し名人:2009/07/30(木) 10:34:35 ID:FUU/ryjq
>137
「依田ノート」かな、中級なら厚みとか広さを考えて打つ頃だ
あとは、本を真似て打つより
実戦で打って、検討して、自分に足りない能力が何か考えて
NHK出版の本、マイコミの本で補足する
チャート式みたいに万能なテキストなんて無いから

141 :名無し名人:2009/07/30(木) 11:40:52 ID:ZlzeJtka
別に布石からヨセまで全部そろってなくても戦闘力があれば中級にはなれるが
それなりに強くなるつもりなら結局買い足し買い足しになっていく
たとえ話でいうならひとつの教科で教科書は1冊かもしれないが
年度があがればまた同じジャンルでも違うレベルのが必要になってくる

142 :名無し名人:2009/07/30(木) 12:02:58 ID:pNGqis2e
>>137
死活はどの程度やってるの?
初段合格の死活(可能なら手筋も)にチャレンジしてみたらどうかな。
一周目はきついけど、級位者はかなり強くなれるよ。
続編もやって、タイゼム6級から2段まできた。

143 :名無し名人:2009/07/30(木) 18:33:49 ID:8t8OxJJw
>>137
石倉昇のこれでOK初級突破法(基礎編)
石倉昇のこれでOK初級突破法(応用編)
依田ノート
がお勧め。
3冊をすべて2回ぐらい並べれば初段になれるんじゃないの?
それ以上は死活とか手筋とかヨセの個別の本が必要。



144 :名無し名人:2009/07/30(木) 21:13:12 ID:cgb+osPC
アマ向けの本の内容は大同小異だから、
書き方とかレイアウトが気に入った本を繰り返し読めばいい。

145 :名無し名人:2009/07/30(木) 21:24:09 ID:pEr6uol0
石倉さんの本がなぜ人気あるのかがわからない

146 :名無し名人:2009/07/30(木) 21:54:48 ID:/BnBSB+K
初級者向けの総合書は他にあまりないでしょ。
>>137の明解中級囲碁読本は
大事なことがずらずら並んでるけど
じゃあそれぞれの優先順位は?とか、大局的なことがよくわからない。

147 :名無し名人:2009/07/30(木) 22:30:44 ID:D+Expsyx
優先順位なんてケースバイケースでしょ
そんなことを断定的に書いている本があったら
寧ろ疑ったほうが良い

148 :名無し名人:2009/07/30(木) 23:00:11 ID:pNGqis2e
石が簡単に死ななければ中級は脱出できるはず

149 :名無し名人:2009/07/30(木) 23:12:22 ID:gn+OdL1K
 137 です。    
どうも自分の持ってる本は使い勝手が悪くて
紹介してくださった上記の書物を参考に
覗いてみたいと思います。 よかったら
買います。・・・・・石が死なないように
がんばって、はやく初段への階梯を
上りたいと思います。 
ありがとうございました・・・・・!!! 
 

150 :名無し名人:2009/07/30(木) 23:42:40 ID:8Wojqb3O
石倉九段の本は内容は良いと思うんだけど、「この一冊をマスターすれば初段になれる」みたいなことが書かれてるのが何だかなぁ。
ジャロに訴えられても文句は言えないレベルだと思う

151 :名無し名人:2009/07/30(木) 23:50:20 ID:vJ0k+FHO
日本棋院認定初段ならとれるんじゃね?
あとマスターするの意味を厳しく取ってるとか。
普通の高校の教科書に「この本をマスターすれば東大合格確実」と書いてあっても
あながち嘘ではない。

152 :名無し名人:2009/07/30(木) 23:52:04 ID:8n9PWuxe
謳い文句が受験問題集だからな

153 :名無し名人:2009/07/30(木) 23:59:43 ID:8Wojqb3O
>>151
「この打碁集をマスターすればプロになれる」と言われても、ツッコミを入れたくならないの?

154 :名無し名人:2009/07/31(金) 00:04:23 ID:vJ0k+FHO
プロになれると書いてある本があるならね。

155 :名無し名人:2009/07/31(金) 00:17:19 ID:ks62HqSj
>>154
李昌鎬世界戦勝局集をマスターすればプロになれる、とKGS15kの俺が保証するよ

156 :名無し名人:2009/07/31(金) 01:05:36 ID:klnFYKR1
esteem needs,high,asperger

157 :名無し名人:2009/07/31(金) 06:07:10 ID:s5SErxfn
一口に高校の教科書といってもレベルは様々だけどね。
一つの出版社から程度を変えていくつか出てたりするし。

158 :名無し名人:2009/07/31(金) 17:21:05 ID:vsiM9UkL
もっと囲碁の本は学食参考書的でいいと思うけどね

159 :名無し名人:2009/07/31(金) 19:57:38 ID:iAer6IAz
学習参考書的で良いだろうけど、
囲碁の上達法は高校の科目ほど整理されてない

160 :名無し名人:2009/07/31(金) 20:07:26 ID:H5n1s456
でも受験参考書の洗練され具合を棋書に流用できるなら悪くない

161 :名無し名人:2009/07/31(金) 20:10:57 ID:s2OuimnM
もえつめご

162 :名無し名人:2009/07/31(金) 20:16:01 ID:LtCpKRpu
藤沢秀行のタイトル全集はそろそろ高値で売れる頃ですかね?



163 :名無し名人:2009/07/31(金) 20:19:04 ID:LOfF8SOJ
旬はとっくに過ぎただろ
自分で使え

164 :名無し名人:2009/07/31(金) 20:20:05 ID:AijZNR3p
アマの負ける手・負けない手(黒番編)がなかなか良書だ。
初段くらいの人にオススメ

165 :名無し名人:2009/07/31(金) 21:04:26 ID:TykA42In
それなら「棋力開発テスト」も良書になるね。

166 :名無し名人:2009/07/31(金) 21:21:32 ID:AijZNR3p
けっこう内容違うと思うけど…
まぁいいや…

167 :名無し名人:2009/08/02(日) 11:55:58 ID:fVQPzBNb
今更な感があるけど、こんなのが出るよ。
著者はおそらくこの人。
ttp://jglobal.jst.go.jp/public/20090422/200901087702433530
ttp://www.kogakkan-u.ac.jp/gyouseki/185.html

子どもを育てる碁学力 「ヒカルの碁」から始める教育術
吉田直樹 集英社
発売予定日 2009年8月5日 予定税込価格 1,050円

第一章:「碁」は子どもを育てる 
第二章:「碁」は思考力を育てる 
第三章:「碁」は集中力を育てる 
第四章:「碁」は自立心を育てる 
第五章:「碁」は品性を育てる 
第六章:「碁」は精神力を育てる 
第七章:「碁」は心を育てる 
特別対談:「ヒカルの碁」原作者ほったゆみ氏×梅沢由香里女流棋聖

168 :名無し名人:2009/08/02(日) 13:40:21 ID:KRo4DBKP
何その胡散臭い宗教のような内容

169 :名無し名人:2009/08/02(日) 14:36:26 ID:fVQPzBNb
釣られてくれる人が少しでもいると嬉しいかな、っと。

170 :名無し名人:2009/08/02(日) 15:20:07 ID:m5nCXpfq
でも韓国で碁が盛んなのって似たような理由からだろ

171 :名無し名人:2009/08/02(日) 15:35:04 ID:kplidyu+
碁などやらずとも子供は育つ。


172 :名無し名人:2009/08/02(日) 17:02:27 ID:8e3oF+8v
碁に嵌らせればドラクエ買ってくれと言われなくなる。マジお勧め。

173 :名無し名人:2009/08/02(日) 17:12:41 ID:KRo4DBKP
ウン十万の碁盤買ってくれとか言い出さないか?

174 :名無し名人:2009/08/02(日) 18:20:21 ID:8Yk7btKd
親父も欲しいので「子供のためだ」と言って
奥さんに納得させる

175 :名無し名人:2009/08/02(日) 18:45:14 ID:I0os/YF9
>>167
「碁」のかわりには何でも入りそうだな。

柔道、算数、音楽、挨拶、テレビ、読書、映画、ネット 何でもこいだ

176 :名無し名人:2009/08/02(日) 20:07:29 ID:Mf4naOYK
何でも入らねぇよ、馬鹿かw

177 :名無し名人:2009/08/02(日) 22:26:29 ID:YSspkRBv
>>176 普通に何でも入るじゃねーか
    バカはお前だと思うよ

178 :名無し名人:2009/08/02(日) 22:53:49 ID:vBOD4Gf6
私、あなた、彼、彼女、彼ら、我々も入るね。

179 :名無し名人:2009/08/02(日) 23:16:49 ID:BLaLhpp6
ヒカルの彼・・・
アキラさんか

180 :名無し名人:2009/08/02(日) 23:33:03 ID:Mf4naOYK
>>177
それぞれ理屈付けて言ってみろ
まぁ無理だけどなw

181 :名無し名人:2009/08/03(月) 00:33:32 ID:lQjRZcAq
ID:Mf4naOYK

NGID推奨

182 :名無し名人:2009/08/03(月) 00:36:39 ID:d5wu7dUG
「将軍様」っていうの入れてもいいかも。

183 :名無し名人:2009/08/03(月) 00:51:04 ID:Hko/mkXR
>>181 まあ、夏休みのしかも日曜だからこういう変なヤツも湧いてくるよな

184 :名無し名人:2009/08/03(月) 00:59:14 ID:elYX2GMI
必死に白旗宣言しなくてもw

185 :名無し名人:2009/08/03(月) 02:09:45 ID:UV4EYiCk
いい加減スレチ。

186 :名無し名人:2009/08/03(月) 03:18:31 ID:VUSOaDgq
最近、棋譜関係の新書は福井さん一人で頑張ってるね

187 :名無し名人:2009/08/04(火) 20:04:44 ID:9s3E7zhr
ヒカルの囲碁入門ってどうですか?

188 :名無し名人:2009/08/04(火) 20:54:43 ID:798JWhd6
内容は他の石倉入門本と変わらん

189 :名無し名人:2009/08/04(火) 22:20:01 ID:RnZFcpRv
ヒカルの碁で囲碁をはじめた子どもにはとても向いてると思う。
うちの小学生はすげえ喜んで読んでるよ。

初心者向けとしても9路盤からはじまって、最後にはきちんと19路盤の打ち方とか置碁のヒントがあって便利だ。

190 :名無し名人:2009/08/05(水) 21:56:39 ID:0qKPjNo8
なあなあ、igo6dan…もといマッチャンって今どうなってるん?
やつのせいで何度も意中の品を買えなかったのに、転売用に買い集めた品々が
不良在庫化してたら許せないんだが…。

191 :名無し名人:2009/08/05(水) 23:41:16 ID:OVxVCHIA
マイコミ囲碁文庫シリーズ ひと目の定石

・著者:趙治勲
・予価:1,050円(税込)
・文庫判 352ページ
・ISBN978-4-8399-3254-1
・発売日:2009年08月下旬

ttp://book.mycom.co.jp/book/978-4-8399-3254-1/978-4-8399-3254-1.shtml

マイコミ囲碁ブックス 決定版!囲碁が急速に上達する苑田理論

・著者:苑田勇一
・予価:1,470円(税込)
・四六判 232ページ
・ISBN978-4-8399-3238-1
・発売日:2009年08月下旬

ttp://book.mycom.co.jp/book/978-4-8399-3238-1/978-4-8399-3238-1.shtml

192 :名無し名人:2009/08/06(木) 00:10:05 ID:pw2zPn9s
>>191
「ひと目」という題名に味をしめただけにならなきゃいいんだけど

193 :名無し名人:2009/08/06(木) 02:32:51 ID:4qqrjvnl
これだけ出まくると著者・趙治勲って超ウソ臭いなw

194 :名無し名人:2009/08/06(木) 07:40:58 ID:OxP52hiw
>>192
買う価値あるのは詰碁と手筋だけだよ。
ヨセと布石は、他の本より優れている点は特にない。
定石にひと目って意味ないし。

195 :名無し名人:2009/08/06(木) 09:13:10 ID:iwqWJ3aU
ひとめのヨセは価値あると思うけどなあ。
あれを九割正答できる初段はほとんど居ないよ。

詰碁の方は当然のように正解するだろうけど。

196 :名無し名人:2009/08/06(木) 09:26:08 ID:8ZI0O7dy
手頃なヨセの本自体ないからな・・・ってスレ初めに同じ話をしたなwww

197 :名無し名人:2009/08/06(木) 09:42:36 ID:56Cd2cw3
>>195
全問正解ならともかく、9割なら初段でも楽勝だ。
いかんせん問題数多くてそのほとんどは平易なものだから。

198 :210-194-62-232.rev.home.ne.jp:2009/08/06(木) 10:00:27 ID:5rSKgOZi
a

199 :名無し名人:2009/08/06(木) 10:39:17 ID:fkmXcXR3
>>195
おれもひと目のヨセは価値があると思う。
ひと目の手筋や詰碁は代わりになる本はいくらでもあるが
ひと目のヨセの代わりになる本はあまりない。

200 :名無し名人:2009/08/06(木) 12:48:37 ID:MyOGUjiM
【新刊】トッププロに学ぶ 珠玉の7大講座

今をときめくタイトルホルダーが愛用する流行布石から、世界のプロ碁界では常識に
なっている定石の新しい運用方、さらにはアマチュアが苦手とするコウの扱い方・計算
法まで多岐にわたる分野を題材に、張栩五冠をはじめとする、トッププロ7人が解説
を担当するオムニバス式講座集。
『月刊碁ワールド』誌で、平成18年から掲載された、「読み切り特大講座」の中から
7つの講座を抜粋しまとめたもの。

〈本書の内容〉
第1章 高尾紳路 「タイトルホルダーが愛用する最新布石」
第2章 片岡 聡 「未知の領域手抜き定石」
第3章 河野 臨 「簡明を目指す大ゲイマガカリ」
第4章 石田芳夫 「コスミツケ付き星に三々対処法」
第5章 大竹英雄 「二間ビラキ攻防の美学」
第6章 結城 聡 「コウは怖くない」
第7章 張  栩 「張栩直伝コウはこうして戦う」

2009年8月  日本棋院

2009年8月8日発売
B6判/240頁
定価 1400円+税

ttp://www.nihonkiin.or.jp/publishing/2009/08/post_138.html

201 :名無し名人:2009/08/06(木) 14:48:16 ID:apE0CCXg
図書館でコピーした方がよさそうな本ですね、この内容で1400円とか高すぎだろ

202 :名無し名人:2009/08/06(木) 19:03:59 ID:8Kmr5f2j
抜粋だけで加筆・修正とか一切無い手抜きなんだろうな

203 :名無し名人:2009/08/06(木) 19:15:30 ID:+uVx4mnF
「もっとひと目の手筋」を買いに行ったが
そんな本はなかったぜ

204 :名無し名人:2009/08/06(木) 21:00:50 ID:8VVExhDU
ひと目の手筋600という本があってだな

205 :名無し名人:2009/08/06(木) 21:19:00 ID:U4jJH6+5
実質的に250題もない水増し本ですね。

206 :名無し名人:2009/08/06(木) 22:24:31 ID:Reflpr/a
表面しか見ない人には水増しと取られても仕方ないね。
実はすごく良い本だよ。

207 :名無し名人:2009/08/06(木) 23:24:18 ID:U4jJH6+5
タイトルが水増しであるのは事実だから否定するだけ無駄

208 :名無し名人:2009/08/07(金) 01:25:40 ID:hSN06ix9
>>200
内容よりも著名な棋士を持ってきて並べたような気もするな。
張栩のは確かに面白かったけどね。

209 :名無し名人:2009/08/07(金) 02:03:21 ID:UmIwZh4R
日本棋院から出るのに結城も執筆してるんだね。
コウでかぶってるけど、張栩のとはいろいろと違うんだろうな。

210 :名無し名人:2009/08/07(金) 05:29:01 ID:tj0Vjn9D
詰碁の本で質問ですが、実戦詰碁の本って何かありますか?
鬼手魔手の最後にあるようなやつです!

211 :名無し名人:2009/08/07(金) 05:40:11 ID:Z60W9+yR
>>208
いや、講座の増補なら期待できそう。

212 :名無し名人:2009/08/07(金) 06:16:29 ID:ymUzCihA
>>202

213 :名無し名人:2009/08/07(金) 08:28:15 ID:aO2piFeS
>>207
タイトルで損してるよな。「もっとひと目の手筋」にしとけばよかったのに。

214 :名無し名人:2009/08/07(金) 09:15:02 ID:S5/SY4El
ひと目の手筋、ひと目の詰碁は
将棋の方でも出されてんだな

215 :名無し名人:2009/08/07(金) 19:56:25 ID:M1r/8xx5
>>210
手に入りやすいのでは「山下敬吾の初段の実戦詰碁」とかかな。

ttp://store.shopping.yahoo.co.jp/7andy/31660313.html

216 :名無し名人:2009/08/07(金) 20:39:53 ID:+BUVO4wh
石倉先生の世界一役立つ実戦詰碁もおすすめ。
一目の次にやるレベル

217 :名無し名人:2009/08/07(金) 20:52:42 ID:6Q+itrN2
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼●┼●●●┼○┼┼☆┼┤
┼┼○○○●●●┼●┼┼┤
┼┼┼┼┼○●○┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼○○┼┼●┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

216のその本って確かこの隅の白の死活とかも載ってたはず。
簡単な死活も載ってるけどこれのようにかなり難しいものもあるから
一目のレベルよりは結構上だと思う。

早分かり死活小事典よりは簡単、というくらいだと思う。

いや一目の次に読んだら無駄だという訳じゃないけどね。

218 :名無し名人:2009/08/07(金) 21:37:42 ID:bAZbey/q
>>193
というかひと目シリーズは
全部ライターが問題集めてきてチクンは最後にパラパラと目を通してるだけだろ

219 :名無し名人:2009/08/07(金) 21:50:45 ID:qbwSgwd0
それが「著者・趙治勲」

220 :名無し名人:2009/08/07(金) 23:00:30 ID:yYkWNEyP
そもそも問題集なんか棋士が書くかよ。

221 :名無し名人:2009/08/07(金) 23:12:05 ID:axTS3u9G
レッスンプロは自分で問題作るんじゃないの?

222 :名無し名人:2009/08/08(土) 00:15:40 ID:TG0YxwJo
ある程度のレベル以下は候補問題は決まってるだろう
基本とかついてるのは大抵。それをどう選ぶかはわからないが

223 :名無し名人:2009/08/08(土) 00:53:25 ID:d8AJT89L
「世界一やさしい〜」は佳奈たんが作った問題でなかったんですか?。・゚・(ノД`)・゚・。

224 :名無し名人:2009/08/08(土) 01:50:22 ID:j2nmADJx
ひげ面、メタボ、加齢臭のおやじが作りました。

225 :名無し名人:2009/08/08(土) 02:35:14 ID:nC02qU1P
棋書以外の囲碁の読み物ないだろうか?
文化誌とか歴史とかで面白いのあったら教えて

226 :名無し名人:2009/08/08(土) 02:58:33 ID:6KfegXAk
>>44
問題ないだろ
級位者でも依田ノートはかなりオススメ

227 :名無し名人:2009/08/08(土) 04:38:19 ID:btVujg/O
棋書以外なら囲碁の力が興味ある

228 :名無し名人:2009/08/08(土) 07:53:50 ID:7iemcB3S
歴史についてなら
古代から現代までの流れが書いてあるこの本が面白かった

碁 (ものと人間の文化史) 増川宏一
http://www.amazon.co.jp/dp/4588205919

229 :名無し名人:2009/08/08(土) 08:22:52 ID:NRWG0fwC
>225
福井正明 「囲碁史探偵が行く」(日本棋院)
 将軍から宮沢吾郎まで、囲碁のトリビア
田村竜騎兵 「物語り 囲碁英傑伝」(MYCOM囲碁文庫シリーズ)
 江戸時代からの棋士を物語風に
中山典之 「昭和囲碁風雲録」(岩波書店)
 題名の通り

あとは、「地と模様を超えるもの」、「呉清源とその兄弟 呉家の百年」、「真髄は調和にあり」
「聖の青春」などのエッセイ、下のHP
http://kyushu.yomiuri.co.jp/magazine/kato/

230 :名無し名人:2009/08/08(土) 08:28:14 ID:4VgTB/jS
>>210
鬼手魔手、予想以上に売れたようだな
日本のレベルは、そんなに上がってるのか?

231 :名無し名人:2009/08/08(土) 11:23:43 ID:/HWhWzyf
「名人」川端康成

232 :名無し名人:2009/08/08(土) 11:26:33 ID:d8AJT89L
「囲碁の世界」中山典之(岩波文庫)絶版

233 :名無し名人:2009/08/08(土) 11:28:02 ID:iwQFxb7H
>>229
「聖の青春」は将棋棋士の話じゃん。


234 :名無し名人:2009/08/08(土) 11:38:47 ID:bPrMtwDK
本因坊名勝負物語

囲碁をはじめて少しした頃に読んだ。
本因坊という軸で江戸時代から現代まで流しているので
囲碁史をおおまかに把握できたのが予想外の効果だけどよかった。

235 :名無し名人:2009/08/08(土) 11:42:38 ID:kIU04sj/
囲碁板は博学な人が多いな

236 :名無し名人:2009/08/08(土) 11:59:19 ID:RNUfybJO
年寄りが多いからね

237 :名無し名人:2009/08/08(土) 12:24:16 ID:/fiszzVs
「囲碁 語園」増田忠彦著
大阪商業大学 アミューズメント産業研究所
上巻・下巻 各\2500 2009年5月
但し、発行まもないにも関わらず、現時点では販売終了の模様
ttp://ouc.daishodai.ac.jp/facilities/ams_labo/publication_library.html

古代から江戸時代にかけて日本の文芸で語られてきた囲碁についての記述を
集めた「囲碁 語園」上下巻が出版された。著者は東京都国分寺市在住の
増田忠彦さん(71)。「文化の側面から囲碁を勉強してやろう」と膨大な数の
書物に立ち向かった。掲載資料は、史書、日記、随筆などの散文が1300書
以上。和歌、狂歌、俳句、川柳などの韻文は5千作以上にのぼる。
ttp://homepage2.nifty.com/jazzband-happyjam/igo.htm


「本因坊秀策偉人伝『虎次郎は行く』」庚午一生著
上巻・中巻・下巻 各\1700

幼くして極限に追い詰められ「無」の極致に達した虎次郎。人から愛され、多くを
学び、栄斎、秀策と名前を変えながら、大きく成長していく。のちに囲碁界の頂点
を極め、幕末の動乱期を駆け足で通り過ぎた天才碁士、その数奇な運命をたどり
構想十余年、著者魂身の長編。
ttp://0845.boo.jp/times/archives/000463.shtml

238 :名無し名人:2009/08/08(土) 13:01:55 ID:/J4uNcq+
ヒカ碁の絵がちょっとついた囲碁マンセー本がでてたな
囲碁で頭よくなる、勉強好きになる、品性がつく、ビジネス感覚が身につくとかいいたい放題

239 :名無し名人:2009/08/08(土) 13:09:49 ID:c1vjcsW5
囲碁文化の魅力と効用はどんな本ですか?

240 :名無し名人:2009/08/08(土) 14:44:10 ID:Jr8kq45c
囲碁・名人名局の譜
ttp://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/04972637

過去の名局を並べるとともに
ポイントごとに囲碁史を知りたい方におすすめ

241 :名無し名人:2009/08/08(土) 16:28:09 ID:tK8Tq8nC
ひと目の詰碁、手筋、もっとひと目の詰碁を4、5周やってそろそろ次の詰碁の本が欲しくなってきたんですが、
次に買うのはなにがいいでしょうかね?
あと、韓国棋院囲碁ドリルって評判や効果はどうなんでしょうか?

242 :名無し名人:2009/08/08(土) 16:46:12 ID:Jr8kq45c
5級をめざす次の一手問題集(日本棋院)
第一感の死活(日本棋院)
はじめての手筋 応用編(日本棋院)

この3冊がいいよ。

243 :名無し名人:2009/08/08(土) 17:58:28 ID:RQ7txYV6
第一感の死活、強くなる手筋

初段合格の死活、初段合格の手筋

三段合格の死活、三段合格の手筋

これを基本線に、「攻め合いの達人」「攻防の手筋」などを加える。。
また、ヨセの不足分は、「新ポケットヨセ200」で補う。
他には、「九級から一級までの詰碁(戸沢)」もお勧め。

> あと、韓国棋院囲碁ドリルって評判や効果はどうなんでしょうか?

悪い評判はないと思うけど、同レベル類似問題を逐次解いていく、いわゆる
ドリル形式の効果は、個人の実感から判断すべきでしょうね。

244 :名無し名人:2009/08/08(土) 18:02:51 ID:RQ7txYV6
>>242さんの挙げてる
5級をめざす次の一手問題集(日本棋院)
はじめての手筋 応用編(日本棋院)

この2冊(のシリーズ)は、日本棋院の出版物ページから無くなっているので、
必要ならお早めに。

245 :名無し名人:2009/08/08(土) 18:50:29 ID:CSWJPoMF
5kだけど、5級を目指す次の一手問題集は、なかなか歯ごたえがある。
その前に、第一感の死活をやっておくとちょうどいいかも。

>>223
あれはコラムを楽しむ本だから。
構成はひと目と同じ人だね。

一手、二手くらいだと創作のいれようがないから仕方がないと思う。
三手の詰碁、手筋は割と面白い問題が多かったから、
二つセットにして文庫化してくれればいいのにね。

246 :名無し名人:2009/08/08(土) 20:07:58 ID:/HWhWzyf
>>241の棋力がどれくらいか知らないけど
常識的には考えたら>>243のプランだと
初段合格の死活の半ば〜後半あたりで挫折すると思う

247 :名無し名人:2009/08/08(土) 20:23:12 ID:tK8Tq8nC
>>242-245
ありがとうございます
5級を目指す次の1手問題集と第一感の死活、
強くなる手筋と初めての手筋応用編を買うことにします
あと、先ほど強くなる手筋をアマゾンで検索したら、複数出てきたんですがどれなんでしょうかね?

>>246
碁を始めて2ヶ月でまだまだヘボです

248 :名無し名人:2009/08/08(土) 20:41:56 ID:/HWhWzyf
囲碁文庫の進級シリーズの奴だと思うよ

林海峯の「強くなる手筋―二枚腰をつくる実力向上の100問」
は案外良い本だけど始めたばかりの人には少々難しいw

249 :名無し名人:2009/08/08(土) 20:46:13 ID:CSWJPoMF
>>247
強くなる手筋は、第一感の死活と同じ、囲碁文庫の進級シリーズだと思う。
余裕があったら同じシリーズの、置き去りの傷を探せもおすすめ。
始めて二ヶ月ならちょうど楽しめると思う。

250 :名無し名人:2009/08/08(土) 21:34:44 ID:6KfegXAk
これから本を買ってきちんと勉強したいと考えてますのでアドバイスお願いします。今KGS10kほどです
【布石】
基本布石事典や依田ノートあたりが有名のようですがどうなんでしょう
【定石】
これはいまいちわかりません。基本定石事典を買うべきなのかどうなのか。石の形集中講義が好評みたいですよね
【手筋】
KGS10kほどなら一目の手筋あたりがいいのでしょうか…?

251 :名無し名人:2009/08/08(土) 21:46:22 ID:tK8Tq8nC
>>248>>249
ありがとうございます
進級シリーズの本は結構いいのが多そうですね

>>249
置き去りの傷を探せはもう持ってますー
オイオトシの問題が多くて楽しいですw


252 :名無し名人:2009/08/08(土) 21:57:52 ID:/HWhWzyf
石の形集中講義は定石の本じゃないよ

253 :名無し名人:2009/08/08(土) 22:07:29 ID:6KfegXAk
石の形って定石にはいらないのか

254 :名無し名人:2009/08/08(土) 22:12:13 ID:+FHQ7zjS
依田ノートみたいな理論書はまだ早いと思う。
ひと目の手筋とか死活やるのがよさそう。

255 :名無し名人:2009/08/08(土) 22:47:01 ID:D9qKvIHo
>>250
事典は手に入れてもいいと思うけど、その路線でいくならとりあえずのテキストとして、
布石 やさしく考える布石 石田      NHK講座のテキストシリーズ
定石 やさしく考える定石 石田         NHK講座のテキストシーズ
手筋 ひと目(ついでに詰碁のひと目も)
ついでに全般 これでOK初級突破法基礎編 石倉 NHK講座のテキストシリーズ

このあと皆が勧めるように棋院の進級シリーズの文庫あたりがいいかな。


256 :名無し名人:2009/08/08(土) 22:52:48 ID:vrRD49KV
金に余裕があるなら基本布石事典はおすすめだよ

257 :名無し名人:2009/08/08(土) 23:52:13 ID:6KfegXAk
>>254-256
みんなありがとう〜、参考にするよ。
色々あってホント迷うな…金に余裕があるわけじゃないからとりあえず買う、ってのができないし
とりあえず攻め合いもそうだが、布石に強くなりたいんだよな
プロの棋譜を並べるのは当然として、布石事典、依田ノート、やさしく考える布石、全部買いたいけどそうはいかないし悩む
てか依田ノートは理論書なのか。

258 :名無し名人:2009/08/09(日) 00:28:40 ID:QgIrBF5x
あんまり高度な布石本はある程度の棋力がないと漠然としすぎてることもあるから
攻める石の方向や根拠に絡む開きはでかいとか
わかりやすいものに焦点あわせてるもののほうがいいかもしれない


259 :名無し名人:2009/08/09(日) 01:36:13 ID:mmPxPy0j
詰め碁、15級問題集に着いてるのはわかるんだけど、
10級のは九割くらいわからない。挫折。
何を考えたらいいのか全く分からないから、
誠文堂新光社のカンタン!形を見ただけで死活に強くなるという本を買ったが、
付属の問題が難しすぎて全然読み進められない。
10級位の問題が六割は解けるようになるまでの、
基本的な詰め碁の考え方みたいな本ないんだろうか。

260 :名無し名人:2009/08/09(日) 01:37:58 ID:HaVCjShK
とりあえず素直にこのスレの>>9から
挫折しないのを選ぶとよろし。

261 :名無し名人:2009/08/09(日) 01:41:05 ID:0gXIieTS
>>9でポケット詰碁200は絶版と書いてあるけど
新しい版出てるよね

262 :名無し名人:2009/08/09(日) 01:44:22 ID:mmPxPy0j
ひと目の詰め碁は10級より難しいらしいじゃない?
一番簡単なのが15級の問題集なんだろうけど、
これをやり続けることにより、10級のが解けるようになるとは思えない。問題自体少ないし。

263 :名無し名人:2009/08/09(日) 01:58:00 ID:HaVCjShK
>>261
たぶん別物だと思う。
以前のやつは初級者のころに
「ひと目でわかる」「やさしく解ける」の文句に騙されて玉砕した。

264 :名無し名人:2009/08/09(日) 02:10:51 ID:cQzaVVRF
>>259
詰碁の場合総合的な理論めいたものを追うのはほどほどにして
自分にとってやさしめの問題集でそこに出てくるカラクリをひとつひとつ
じっくり味わうほうがたぶん進歩早い。

詰碁は1題をあまり長時間考えても意味ないよとはよく言われるし
確かにその通りなんだけど、それは解けそうにない時の話であって
その後に見る解答はじっくり味わうべきだ。そしてもう一度問題を見て手を読んで
正解の正しさを確認し、他の枝道ではだめなことも確認して解答が唯一の正解
である確信を得る。 これがじっくり腰を据えて訓練するときの方法。
読みも鍛えられる。

これとは対照的に、ぱっと見てほぼ一瞬でここ!と見当をつけ(全探索はしない)
すぐ解答を見て当たり、はずれ、を判定してすぐ次の問題へ行く方法もある。
これは直感の訓練と確認。ちょっと慣れた人向き。


265 :名無し名人:2009/08/09(日) 02:36:56 ID:mmPxPy0j
自分にとっての優しめの問題集が15級の次の一手問題集のなかの詰め碁70問しか見当たらない状態で、
これはほぼ全問題わかるんだけど、
10級のはほぼ全問題わからないわけ。
このギャップを埋めたい。
自分としてはそれは黒の着手と、白の応手の必然性が理解できないから、
ヨミ自体ができない為であるように思うわけ。
なので、詰め碁の考え方の書く必要がないような常識を書いたという、
カンタン!を買ったらなかの例題が難しすぎて読み進められない。

266 :名無し名人:2009/08/09(日) 02:48:45 ID:0gXIieTS
例題のレベルは高いことが多いから、
解説読んで分かったらとりあえず問題を解き始めて良いと思うよ

あくまで、こういう風に考えるんですよ、という考え方の説明だから

ひとめは個人的には、そんなに難しくないはずだと思うんだけど。。
ただ、オイオトシはこういう手筋です、ウッテガエシはこういう手筋です、
鶴の巣篭もりはこういう手筋です、というような説明が載ってる本を
読んだことないなら、まずそれが載ってる本を読んだほうが良いと思う。

267 :名無し名人:2009/08/09(日) 02:49:49 ID:yTRWn55q
>>265
韓国棋院ドリルは同じレベルの類題がたくさんあって、徐々に難しくなっていく

268 :名無し名人:2009/08/09(日) 02:50:13 ID:qc/8oM4p
そのあたりの問題で着手の必然性がわからん、というのなら、
多分詰碁を進める前に>>4の初級総合か初中級総合にある本を
読んでみたほうがいいんじゃないだろうか。

269 :名無し名人:2009/08/09(日) 02:51:54 ID:HaVCjShK
ひと目の詰碁は「10級〜」と同じぐらいだよ。
前半は10級〜よりも簡単かもしれない。

270 :名無し名人:2009/08/09(日) 06:22:54 ID:Dbtnn1lt
古本屋で安かったので基本布石辞典の上下巻を買ってきました。
ただ依田先生の最新版ではなく、旧作である林先生の、それも改訂前のものなのですが……
とはいえ、最新版と比べた場合でも、
布石の本としての価値は十分ありますよね?
それとも布石こそ最新型を身に付けてないといけないものなんでしょうか。

271 :名無し名人:2009/08/09(日) 08:29:50 ID:UeZJR9tl
>>270
私は旧版の方が好きだな。

272 :名無し名人:2009/08/09(日) 10:23:05 ID:ZNSVD5gB
>>265
わからなければ碁盤に並べて納得するまで検討すればいいんじゃない?

273 :名無し名人:2009/08/09(日) 11:16:35 ID:jQmlpN2T
>>270
棋力が高段なら最新型も役立つかもだけど、それまでは旧版でも十分すぎると思います。
まず大事なのは石の方向で、それは今も昔も変わらないと思いますから。

自分も昭和の碁ばかり並べてます・・・

274 :名無し名人:2009/08/09(日) 12:26:40 ID:LyuEbkw7
3段ぐらいで伸び悩んでいます。
死活小事典を3周して死活の力は3段を越えたと思います。
次に手筋をやろうと思いますか、いい本ありますか?3段合格の手筋
攻防の手筋
攻めあいの達人は完了してます。

275 :名無し名人:2009/08/09(日) 12:35:23 ID:0gXIieTS
>>270
各論的な知識は微妙だと思う。
例えば中国流の逆ガカリのハサまれた後の打ち方とか、
ミニ中国流で割打ちしてきた石にツケて打つ打ち方とか。
そして各論的なこういう価値は時とともに薄れていくもの。

ただ総論的な話とか、あと局所の定石選択とかそういうのは
それこそ呉清源の黒の打ち方・白の打ち方とかそういうのでも充分。

布石の本に何を求めるかに拠ると思う。

あと、たぶん型によっては旧版のほうが充実してるはず。
高目や目外しや三々の布石とか。
三連星対三連星の布石とか、小目の布石とかもそうかもしれない。
新版は星+小目の布石にかなり大きなウェイトを置いているので。

276 :名無し名人:2009/08/09(日) 12:55:36 ID:6w+Nnk8k
しかしおまえら何冊持ってんだよ・・・?(w

277 :名無し名人:2009/08/09(日) 13:15:28 ID:btvEYdkV
>>274
完了…か。
何周したのか、どのようにやったのか、というのが大事な気がする。

278 :名無し名人:2009/08/09(日) 13:43:49 ID:QgIrBF5x
囲碁鉄人指南シリーズって難易度どのぐらい?

279 :名無し名人:2009/08/09(日) 14:22:36 ID:ABapO7H9
>>276
本棚の棋書を数えたら約千冊だった。

280 :名無し名人:2009/08/09(日) 16:53:48 ID:oGSB+ncW
>>250
テンプレの絶版系>>8にある「定石がわかる本」がブックオフオンラインに出てますね。
kgs10kなら、ちょうどいいんじゃないかな。

>>274
こちらもテンプレ>>10にあるこの辺りはどうでしょう?
囲碁の力を強くする本 上下巻(誠文堂新光社)
手筋事典 上中下巻(誠文堂新光社)
手筋事典の中巻は手に入れにくい状況のようだけど。

281 :名無し名人:2009/08/09(日) 18:51:05 ID:XJIzk+5x
みんな囲碁の本買うときどこで買ってる?
近くに大きな本屋は結構あるんだが囲碁の本が全然充実してないんだよね・・

282 :名無し名人:2009/08/09(日) 18:54:42 ID:XJIzk+5x
Q. 布石の勉強に順番がありますか?

A. あります。
1. 三連星−星星
2. 二連星−星星
3. 二連星−星小目
順番に勉強するのがもっとも効率のよい布石の勉強方法です。

てかこれマジかorz

283 :名無し名人:2009/08/09(日) 19:21:40 ID:rg5v9coU
その質問回答がどこのかは知らないけど、二連星・三連星なら星の定石を覚えるだけですむし置碁でも役立つよね

284 :名無し名人:2009/08/09(日) 19:36:11 ID:Y0yq7BMP
定石書って定石がわかる本や定石の急所(上下)あたりが好評みたいだけどどっち買うか迷うな
値段的には五分なんだが
それぞれのいいとこや悪いとこをあげてもらえるとありがたいのだが

285 :名無し名人:2009/08/09(日) 20:41:10 ID:xPqM+e/i
>>247です
教えてくださった本が届きましたー
手筋の方はなかなか難しい問題が多くかなり考えてしまいますが、
すぐにでも使える内容がたくさん載っていて対局が楽しみになりそうです。
教えてくださいましてありがとうございました

286 :名無し名人:2009/08/09(日) 20:52:16 ID:jQmlpN2T
>>285
おお、行動が早いね。
手筋はまずはたくさん種類に触れないとだからね。
ファイト!
おれも積読を少しずつ減らしていかないと…


287 :名無し名人:2009/08/09(日) 21:15:33 ID:XJIzk+5x
>>9見て笑った
なんで九級から一級までの詰碁のレベルが有段の詰碁と同じ位置なんだよw
僕は初めて買った詰碁の本がこれだぜ、っていうかこれしかない。
棋力が15級なもので一周目はあれだったが、二周目からは4級までなら割とすらすら解けたぞ。櫛6なんかは一周目はこりゃすげえ・・って感動したっけな
15級の俺が二周目ですらすら解けるんだからこの本は普通に易しいだろ・・jk

288 :名無し名人:2009/08/09(日) 22:32:01 ID:vHgix23d
正答が何だったか覚えているだけなのは
解けたって言わないんだけどなあ

289 :名無し名人:2009/08/09(日) 23:10:49 ID:QgIrBF5x
kgs1dでそのランク以前の詰碁なら1問最大3分あれば
全問正解できるだろうがこれは自信はないから難易度はこんなもん

290 :名無し名人:2009/08/09(日) 23:14:05 ID:QgIrBF5x
それよりも呉清源詰碁道場のランクのあたりを
もうちょい充実細分化して欲しいな

291 :名無し名人:2009/08/09(日) 23:54:14 ID:B1BTHDmy
>>281
日本棋院で買ってる
市ヶ谷か八重洲。(八重洲は八重洲囲碁センターのこと)
八重洲が多いかな。

292 :名無し名人:2009/08/10(月) 00:02:48 ID:Cydu8WtM
>>290
難易度が上級者から高段者とか下位ランクの本以上に差があったり、
著者毎に想定する考慮時間が違っていたりするから、細分化といっても
表に当てはめるのはかなり面倒そうだね。
で、結局、購入のために役立つのかよく分からない、なんてことにもなりそう。

ちなみに、石榑詰碁では3分考えて分からなければ答えをみろとあるし、
張栩詰碁・特選詰碁では、初段程度からプロ級まで、10分くらいは考えろとある。
呉清源道場は、そういった情報は無し。

293 :名無し名人:2009/08/10(月) 00:16:49 ID:3S5WnQ/h
>>281
買うって決まっているときはセブンアンドワイだな

294 :名無し名人:2009/08/10(月) 00:28:17 ID:unjmiheS
みんなアマゾンでは買わないのか?

295 :名無し名人:2009/08/10(月) 00:28:43 ID:FoZXYTLr
手にとって確かめてから買いたいね

296 :名無し名人:2009/08/10(月) 00:36:56 ID:3S5WnQ/h
>>294
セブンアンドワイは7・11での受け取りなら1500円以下でも送料無料
日中不在でも深夜に7・11に受け取りに行けるのが気に入ってます

297 :名無し名人:2009/08/10(月) 01:14:09 ID:Q52+6Xuv
深夜は無理だが
本屋に行って無けりゃその場で注文すりゃいいじゃん

298 :名無し名人:2009/08/10(月) 01:49:21 ID:unjmiheS
>>295
近くの書店になければ手にとって確かめることはできないやろ

299 :名無し名人:2009/08/10(月) 01:51:25 ID:unjmiheS
セブン&ワイって手続き大変そう

300 :名無し名人:2009/08/10(月) 02:39:11 ID:6IUihsK5
本屋にないときどうしてるか聞かれたから、
アマゾンじゃ買わないのと聞かれたから、答えただけ。

手続き大変そう?
そう思うならやめたほうがいいかもね

301 :名無し名人:2009/08/10(月) 02:42:20 ID:uCA6ZV9d
アカシヤ書店のネット検索もっと充実してほしい
あと開店時間をもっと早くしてくれれば直接行けるのに
誰か店主に言っておいて下さい

302 :名無し名人:2009/08/10(月) 03:55:31 ID:hhrwbc+f
夜八時くらいまでは開いてるよ
日祭日も開いてるのに

303 :名無し名人:2009/08/10(月) 04:08:13 ID:qTGHA3Ax
基本定石事典まだかよ
定石本が欲しい人は、他の買わずにこれ待った方がいい

304 :名無し名人:2009/08/10(月) 04:32:50 ID:uCA6ZV9d
>>302
そうですね
でもそれだと俺は幸せになれないんです

305 :名無し名人:2009/08/10(月) 04:45:22 ID:qTGHA3Ax
そんなに忙しいのなら碁やる暇なんてないだろ

306 :名無し名人:2009/08/10(月) 04:56:08 ID:uCA6ZV9d
ゆかりタンのお尻おっかけるのに忙しいです

307 :名無し名人:2009/08/10(月) 07:26:17 ID:wb3W7oNM
>>302
アカシヤは夜7時までなんだよね……。せめて8時までやってくれてたらと思う。
(そうそう足繁く行く店でもないけど)

308 :名無し名人:2009/08/10(月) 07:51:13 ID:wHwdIl9L
ネット碁専門なのですが、対局してると異常に緊張してしまいます。
対局における気構えというか、精神面を説いてくれる本はないでしょうか?

309 :名無し名人:2009/08/10(月) 08:37:12 ID:qTGHA3Ax
ない

310 :名無し名人:2009/08/10(月) 09:15:24 ID:S8wWFRdh
気を抜いて手拍子を打ってしまうより、異常に緊張したほうがいいと思うが
楽しめなくなるのも良くないな

ヒカルの碁と武宮の本(打ちたいところに打つことを強調してる)かな

311 :名無し名人:2009/08/10(月) 11:07:01 ID:PxUDaItB
プロ棋士の思考術とか

312 :名無し名人:2009/08/10(月) 11:45:04 ID:4vIMeM9t
古本屋めぐりしてたら基本手筋事典上下あわせて1500円だった
買おうかな〜


313 :名無し名人:2009/08/10(月) 12:21:50 ID:3/UWNWI1
>>303
結構高いし大体みんな妥協しちゃうだろ

314 :名無し名人:2009/08/10(月) 12:51:01 ID:FoZXYTLr
>>312
即買い推奨

315 :名無し名人:2009/08/10(月) 12:53:34 ID:ps3E7HVA
>>312
増補改訂版?

316 :名無し名人:2009/08/10(月) 12:54:58 ID:X6JvKeeg
>>282
越田のサイトじゃねえか
自称プロ級・実力5級のデタラメだらけだから気にするな

317 :名無し名人:2009/08/10(月) 13:30:47 ID:hk2/FrwZ
中国流を勉強したいのですが、何か良い棋書はありませんか?

318 :名無し名人:2009/08/10(月) 15:32:42 ID:LUsVYy5p
基本布石事典

319 :名無し名人:2009/08/10(月) 16:17:45 ID:lltNDw/T
>>314丁度手筋の本欲しかったし明日にでも買いに行きます
>>315ごめん、わからないw増補改訂版は駄目なの?

320 :名無し名人:2009/08/10(月) 16:47:21 ID:/dS9LEU1
>>317中国流の戦い方っていう本がある

321 :名無し名人:2009/08/10(月) 17:13:42 ID:wW1zd4OF
高尾の基本定石事典
http://blog.goo.ne.jp/s-takao-san/e/3186dd962fe7d72947367801a8f23ee7

322 :名無し名人:2009/08/10(月) 19:24:29 ID:hhrwbc+f
たかおー!!!

323 :名無し名人:2009/08/10(月) 19:40:09 ID:ZtXaR2Iv
今年中に発売できれば・・・か、がんばれよ高尾

324 :名無し名人:2009/08/10(月) 19:41:16 ID:3cm2f2I4
>>320
それ高い中国しか書いてなくね?

325 :名無し名人:2009/08/10(月) 20:24:46 ID:unjmiheS
書店行ったら依田ノートが売ってて買おうか迷ったけど自分のレベルじゃまだ早いと思って断念したぜ・・
はじめての基本定石とやさしく考える布石を買ったが10級にはぴったりかな?

326 :名無し名人:2009/08/10(月) 20:48:57 ID:j3Lp9GfM
高尾の問題っていうより出版社が悪いだろ。
あと上下巻一緒に出す必要ないだろ、上だけ先に作ってだしてくれよ

327 :名無し名人:2009/08/10(月) 20:55:20 ID:hhrwbc+f
たぶん一緒に出したほうが下巻は売れるんだと思う

328 :名無し名人:2009/08/10(月) 21:06:42 ID:wZe2ikNw
>>306
>>308
「プレッシャーに負けない」(PHP研究所)

329 :名無し名人:2009/08/10(月) 21:21:59 ID:nEHdLp9V
>>321
8カ月ぶりに原稿届いたって、そのあいだに定石は大幅改定が必要に
なってるだろに。

330 :名無し名人:2009/08/10(月) 21:42:25 ID:q9WBzDWG
その原稿に今から高尾が目を通して
あーだこーだ原稿書いている人にいちゃもんつけるんじゃね。
これはもう古い。今は対策が出来上がってるとか。

331 :名無し名人:2009/08/10(月) 21:43:06 ID:H57ZUl06
それだけの期間で大幅な改訂が必要になると思ってる人は
定石の本なんて一生買えないんじゃね?

332 :名無し名人:2009/08/10(月) 22:59:34 ID:unjmiheS
ていうか初級者向けの布石や定石の本でも200ページとかあるんだな・・・
強くなるにはこれを把握するのが最低条件というのだから困る。案気力がない人とかはかなりきつい娯楽だよなこれw
碁の上達に時間がかかる理由が身にしみて分かった

333 :名無し名人:2009/08/10(月) 23:03:56 ID:LUsVYy5p
そうだね。
暗記で対応しようとすると碁の勉強は大変だね。
英語や数学でも暗記で対応しようとすると大変だけどね。

334 :名無し名人:2009/08/10(月) 23:09:39 ID:unjmiheS
英語も数学も科学も物理も結局は暗記勝負じゃん
囲碁も結局は暗記力がかかわってくる
それと発想力

335 :名無し名人:2009/08/10(月) 23:16:13 ID:unjmiheS
ていうか暗記で対応しなかったら何で対応するんだww感覚とかよく言われるけどそら夢物語だろう
結局は覚えた定石や詰碁、手筋の数がものをいうってプロもいってるし
本で勉強する際もその時は石の流れを掴んで納得したと思っていても、覚えようと努力しないとすぐ忘れるし身にはつかないと思われ。

336 :名無し名人:2009/08/10(月) 23:26:47 ID:hhrwbc+f
ただの諳記じゃないけど
筋や形や急所や流れの記憶であることは間違いない。

それがマーカーで線引いて覚えるような典型的な暗記じゃなくて
言語化できない部分が大きいから「感覚」とか言われてるだけ。

>>332
定石は、とりあえず三十個くらい覚えて、後は
実戦で出て来たのだけ後から勉強するようにしたいすると楽。

337 :名無し名人:2009/08/10(月) 23:33:00 ID:LUsVYy5p
そういうことだな。
碁の勉強も学校の勉強もおなじ。
コツのようなものを会得するのが早道であるし、王道でもある。
丸暗記が目的化してしまってコツが見えてない奴は全然伸びない。

338 :名無し名人:2009/08/10(月) 23:37:52 ID:unjmiheS
数学とか物理とかは公式を丸暗記できなければ何も始まらないだろ・・jk
科学は反応式や性質などを丸暗記
丸暗記を避けてきた人に学歴のいい人はいないお

339 :名無し名人:2009/08/10(月) 23:39:34 ID:unjmiheS
スレチだから樹海にいってくるお

340 :名無し名人:2009/08/10(月) 23:39:35 ID:qTGHA3Ax
基本定石事典って小ナダレ、大ナダレ、大斜も載るんだよな?あとスソがかりも変化もいっぱい解説あると思っていいんですよね?

341 :名無し名人:2009/08/10(月) 23:42:06 ID:LUsVYy5p
まだいたのか。
だからさ、丸暗記すべき事柄を抽出して絞り込む能力が大きいんだって。
>>332みたいに本を丸ごと暗記、みたいなノリでやっていけるならやればいいさ。おまえの人生だもの。
でも大抵の人はそんなにがりがり丸暗記してたら大学受験に間に合わないし、碁の上達も遅れるから
暗記する事項を最小限に絞り込むんだよ。
おやすみ。

342 :名無し名人:2009/08/10(月) 23:49:14 ID:hhrwbc+f
小ナダレはたぶん旧版とそう変わらないと思う。
小目の定石に関しては石田版は非常に良く書かれていたし
プロの実戦に現れることが少なかったので研究の進展とかもあまりないので。

>スソがかりも変化もいっぱい解説あると思っていいんですよね?
たぶんそういうのが知りたいなら、もっと大きな事典か
そういうのを専門に書いた単行本だと思う。

343 :名無し名人:2009/08/11(火) 00:06:13 ID:4KjP6PVy
丸暗記っていうか、自然に身についてしまうものなんだよ。
世の中、単純な試験の成績はいいけれど学問の能力はまったくない人というのもいて
こういうタイプはまず公式をとにかく丸暗記してそれを使って問題を解こうとする。
こういう輩はもちろん試験でよい点を取ること以外まったく使い物にならない。
正解はわかるがなぜそれが正解なのかを理論的に説明できない。
まず膨大な定石量を丸暗記するタイプね。

その公式がなぜ成立するか疑って自分で確認作業をして意味を把握する奴は
試験の成績にはなかなか反映しないこともあるが本質に迫っているだけに最終的には使い物になる。
成長すれば定石を自分で作り上げるような思考パタンになる。
まぁ、学問の場合だけど。囲碁にも結構通ずる部分があるんじゃないかな。


344 :名無し名人:2009/08/11(火) 00:45:30 ID:tf+qOqXO
と、万年初段が申しております

345 :名無し名人:2009/08/11(火) 01:21:12 ID:FmkHcr0N
まぁいろいろやってみればいいと思うけどね
ちゃんと続ければ無駄にはならない

346 :名無し名人:2009/08/11(火) 01:26:44 ID:2O3nuwCP
公式っていうのはさ、金科玉条のように重要視されるのはせいぜい高校や大学受験までで、
それ以降は数式を使って考察している時にたまたま出現する一つの形態でしかないという色彩が
強くなったりするんだよ。大切なのは自分で考え、正しい道筋をたどって目標に肉迫する能力。
そのプロセスでああ、美しいな…と感じて調べてみると誰かが発表している式だったりもする。
もちろん便利だから日常的に使っている公式というのもあることはあるんだけど、そのまま
使うわけじゃなく事情に合うようにいろいろこねくりまわす。

物事を身につけるには知識、情報の集合体を身につけることは効率という意味でも確かに
有益なものではあるんだけど、もっと根本的な原理を道標にして道なき道を独力で歩く力こそが
上達の原動力なのだと思う。 碁の公理とかいう基地外理論はこの際関係ないがw

将棋の強い人が囲碁をやり始めてロクな定石も知らずにさっさと有段レベルになってしまうのも
こういうカラクリがあるのでしょう。
というわけで棋書購入の参考にでもなれば幸いです。



347 :名無し名人:2009/08/11(火) 01:29:20 ID:dG6MwDUK
とはいっても定石を覚えず我流で強くなった人に未来派はない

348 :名無し名人:2009/08/11(火) 01:39:01 ID:2O3nuwCP
文句のある奴はKGS15kの俺がぼっこぼこにしてやんよ(`・ω・´)



349 :名無し名人:2009/08/11(火) 01:49:49 ID:J/yzaSky
自虐? よく分からんな 構って君なのか?

350 :名無し名人:2009/08/11(火) 02:07:08 ID:dG6MwDUK
>>348
(`・ω・´) b

351 :名無し名人:2009/08/11(火) 02:12:49 ID:2O3nuwCP
寂しいから寝る(´・ω・`)

352 :名無し名人:2009/08/11(火) 02:22:06 ID:dG6MwDUK
おやすみ。
俺も寝る(´・ω・`)

353 :名無し名人:2009/08/11(火) 04:05:21 ID:FW/LXPP6
ID赤赤対決がおもしろかった
エゴが崩壊するさまよく表れていた

354 :名無し名人:2009/08/11(火) 12:46:20 ID:4TquZAMJ
本の読み方は>>341でFAだな。

>>332が面白しいのは丸暗記は苦手そうなのに
丸暗記で乗り切ろうとしているところ。
丸暗記が苦手なら勉強方法を工夫すればいいのにね。

355 :名無し名人:2009/08/11(火) 13:17:38 ID:cpl3Z8V0
実際にもそうじゃん。
数学とか物理も暗記力なんか全然いらないのに
応用力がない人間は暗記に頼るしかない。

356 :名無し名人:2009/08/11(火) 13:59:51 ID:fvujSpl9
数学や物理に暗記力がいらないってw
大学受験とか難関になるとたいてい筋が理解できないから問題と解答自体を暗記せにゃならん
暗記力は大事だよ

357 :名無し名人:2009/08/11(火) 14:11:51 ID:uGgkxwA5
つうか使わない定石覚えても仕方ないっての。
自分の使う定石と、自分の隅に対するカカリの受けだけ
覚えておけばよい。

358 :名無し名人:2009/08/11(火) 14:17:02 ID:cCZ75IzV
> 大学受験とか難関になるとたいてい筋が理解できない

www
そんなのめったに見ないよ。
頭が悪いってのは想像を絶する悲惨さなんだなあ。


359 :名無し名人:2009/08/11(火) 14:22:17 ID:5JLOUA8t
暗記も論理力も両方必要だよ。
純粋に論理的に問題に取り組んでるつもりでも、その過程は意識せずとも多くの知識に支えられている。
碁だって一緒だよ。知識に支えられない純粋なヨミなんてものはない。

360 :名無し名人:2009/08/11(火) 14:57:38 ID:FmkHcr0N
「覚えられる」なら丸暗記は有効な方法だ
覚えられないのが覚えようとするから効率が悪い
自分の容量が見えてない

361 :名無し名人:2009/08/11(火) 15:40:18 ID:cCZ75IzV
>>359
> 純粋に論理的に問題に取り組んでるつもりでも、その過程は意識せずとも多くの知識に支えられている。
と漠然と思っている人が多いが、実際はほんのわずかで事足りる。


362 :名無し名人:2009/08/11(火) 15:49:39 ID:DFP8LGcO
Just do it !

363 :名無し名人:2009/08/11(火) 18:00:32 ID:7JdiW/w2
本の話しようぜ!

8月発売。
李昌鎬絶妙応手打診 新感覚韓国囲碁シリーズ 1
ttp://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/32290490

なんか良さげだね。

364 :名無し名人:2009/08/11(火) 18:58:36 ID:+wr/fLwo
自戦からとったテーマ図解説本かな。
中盤戦略シリーズのように面白いといいけど。

それにしても、聞いたことない出版社だね。韓国系?

365 :名無し名人:2009/08/11(火) 19:50:03 ID:B9VBoxAk
応手打診って良いテーマだがむずすぎたりしてな

366 :名無し名人:2009/08/11(火) 20:49:10 ID:p7kKZeqB
>>358
理解できない筋がめったにないなら数学や物理の平均があんなに低いはずがないんだけど
ましてセンターで全国平均9割行かない時点で殆どみんな頭悪いだろ
問題を解く→分からないから解答を見る→分かった風な素振りを見せる
たいていの人はこれだから低学歴が量産する。碁も同じだろ
結局は暗記しなければ何も始まらない。自然と暗記できるなら世界中にここまで馬鹿が量産することもないだろうに

367 :名無し名人:2009/08/11(火) 20:53:27 ID:4ptdISkC
どうでも良いから本の話しようぜ

368 :名無し名人:2009/08/11(火) 20:54:57 ID:4MZ59Fw0
まだやってんのかよ
いいかげんに汁

369 :名無し名人:2009/08/11(火) 20:55:29 ID:ygzfPpUU
先頭から末尾まで全て馬鹿という迷文だな

370 :名無し名人:2009/08/11(火) 21:11:46 ID:p7kKZeqB
ごめんなさい

371 :名無し名人:2009/08/11(火) 21:25:46 ID:4TquZAMJ
>>364
何系かわからんけど、
韓国囲碁年鑑の日本版を出してる出版社だよ。
韓国棋書の翻訳・出版を始めるようだから楽しみだね。

372 :名無し名人:2009/08/11(火) 23:46:26 ID:qBV4YY3j
数学の公式なんて暗記した事ないけど?
問題解く時に公式ひねり出すのが普通。

373 :名無し名人:2009/08/11(火) 23:58:48 ID:xEGJG7na
旧版の基本布石辞典が楽しすぎるw

374 :名無し名人:2009/08/12(水) 00:50:23 ID:1kzo19hd
死活の丸暗記は根気が続くのなら別にいいんじゃないの
定石の手順だけ丸暗記は悪いとよく言われるけど

375 :名無し名人:2009/08/12(水) 01:13:27 ID:kEQ6dbIx
プロでも定石の手順を記憶してる人は結構多いよ。

ただし、この定石はこっちの辺の星下に相手の援軍がある場合は
ここでこういう変化があって成立しない、みたいな記憶の仕方だけどw
要するに一度自分で時間をかけて読んだ形は覚えてるんだね

以前NHK杯見てたら柳時熏が、
この形は以前自分で読んだことあるんですが
この黒19の利かしに白20と反発した場合はこうなって……とか言い出して
ノータイムで以下30手くらい並べ出して実戦もその通りになったことがあって
柳の記憶力の良さに感心した

http://wiki.optus.nu/igo/index.php?cmd=kif&cmds=display2&kid=103967

>>372
証明の構造を覚えるのは定理や公式を覚えるのとほぼ同義だと思う

376 :名無し名人:2009/08/12(水) 01:17:24 ID:kEQ6dbIx
結果だけ覚えるのとは違うから同義じゃないね、失礼

基本的に死活も定石も同じだと思う。
要するに理解して覚えましょう、ということで。

棋譜並べは反対に、形を最初に覚えて
強くなってから手の意味に気付く、という面が強いと思う

377 :名無し名人:2009/08/12(水) 01:32:03 ID:frRAJpDy
暗記重視でも春山勇九段レベルにはなれるかもしれん。

378 :名無し名人:2009/08/12(水) 07:24:19 ID:xyJru2TX
憶えるということにばかりとらわれる人多いんだなあ。
372ではないが、そもそも憶えるということをしない相手に何言ってんの?という感じだ。
二本足で立って歩けたり自転車に乗れったりするのはその方法を記憶するわけじゃなく
バランスの取り方などの動作が改善される結果立てたり乗れるようになる。それといっしょ。


379 :名無し名人:2009/08/12(水) 07:59:31 ID:qg1Qs++i
まだこの話題続くのかよw
専用スレ立てろカスども

380 :名無し名人:2009/08/12(水) 08:23:15 ID:HPa4mIUJ
>>377
春山九段はなんかの分野(もちろん囲碁のね)で木谷門トップクラスだと思った。

381 :名無し名人:2009/08/12(水) 10:30:46 ID:P2IYX4WW
http://e-gogaku.net/
ここの人って何をしているのか、イマイチよくわからないが
月刊碁学をデータベース化してくれないかな

382 :名無し名人:2009/08/12(水) 12:13:54 ID:6IRrxnLF
>>378
自転車の乗り方をおぼえるとも言うだろう
おぼえるという言葉には技術を習得するという意味もあるから

覚えると憶えるの境界なんて曖昧だと思うけどな。

383 :名無し名人:2009/08/12(水) 12:50:11 ID:n9VbHVnh
>>373
詳しく

384 :名無し名人:2009/08/12(水) 14:57:58 ID:frRAJpDy
>>380
少年時代に囲碁大辞典を丸暗記して天才といわれたそうです。
また、最短手数での投了記録を持っている。

385 :名無し名人:2009/08/12(水) 18:27:24 ID:bUEaSPXi
五級を目指す次の一手がかなり難しいな・・・
とりあえず第一感の死活をひと目の詰碁、手筋と一緒に数周することにしようかな

386 :名無し名人:2009/08/12(水) 22:56:25 ID:qF+fhhXe
分からなければすぐ答えを見ればいい。
自分でいつまでも考えるのは立派というより傲慢。

387 :名無し名人:2009/08/12(水) 22:57:40 ID:bCEupB6Q
がんばれ

388 :名無し名人:2009/08/13(木) 01:55:32 ID:CYR+GRPz
>自分でいつまでも考えるのは立派というより傲慢。
何だそれ?人のやり方にいちゃもんつける方がよほど傲慢でしょ。
こんなのは各人の自由だと思う。

389 :名無し名人:2009/08/13(木) 09:55:35 ID:sRPIwwiK
自分流上達法→人の自由だろ

この流れもういい加減にやめれ。
自由だからこそ持論が生まれるんだから、放っておけよ。見る人だってわかるっての。

390 :名無し名人:2009/08/13(木) 11:43:33 ID:DpiiZXKJ
>>386
チクンがなにかの本で書いていたように、
わからなかったら答えをみて、
問題のページを開いて答えの手順をイメージするってやりかたでやってる
でもやっぱりわからないのが続くとムキになってにらめっこしてしまうw

>>387
がんばる

>>388>>389
もしよかったら自分流の上達法を教えて欲しいな

391 :名無し名人:2009/08/13(木) 12:11:03 ID:RzKkpdLJ
消えろ

392 :名無し名人:2009/08/13(木) 13:36:10 ID:CYR+GRPz
趙治勲の「囲碁とっておき上達法」お勧め

因みにこれは棋道の連載が元だから、
初心者向けの「なにかの本」とは全然違うこと書いてたりする

┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼○┼┤
┼┼┼┼┼┼┼○┤
┼┼┼┼┼○○●弐
┼┼┼○○●●┼参
┼┼┼┼┼┼┼壱┤
┴┴┴┴┴┴┴┴┘
経験上答を知っているから黒壱白弐黒参が分かるのは
読んだとは言わない。カタツギ、カケツギ(参)、サガリ、
左のほうのマゲ、ハネカケツギ、ハネカケツギ、ハネサガリを全部読まないといけない、
とか書いてたりするw

(発陽論などの)難解詰碁をやる必要はありません、
(前田詰碁集などの)基本詰碁で充分です、とは書いてあるけどね

393 :名無し名人:2009/08/13(木) 19:44:36 ID:yTMNGqvz
治勲といえば、基本死活事典(上)を新品で見つけたよー
文章が読みやすくてすらすらと読めて面白い。
これが絶版というのは本当に嘆かわしい。

ちなみに買った本屋では定石以外の事典が全部揃っていたので、
順に揃えていきたい。
布石は林版の方だったけど・・・

394 :名無し名人:2009/08/13(木) 20:41:00 ID:xa+4v44Z
>>393
その店、今すぐ教えてくれ

395 :名無し名人:2009/08/13(木) 21:14:42 ID:CyHmwAnw
>>393
買って送ってくれ、そんくらい欲しい

396 :名無し名人:2009/08/13(木) 21:36:13 ID:M+T0d2ez
>>392
全部の変化がわかってたらアマ5段はあると書いてあったような

397 :名無し名人:2009/08/13(木) 22:09:03 ID:yTMNGqvz
>>394,>>395
買って一週間後くらいにまたその本屋に行ったら補充はされていなかったので、
最後の一冊だったんだと思う。
大事に使うから許してくれ・・・

398 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2009/08/13(木) 22:11:06 ID:nxI+BV2/
詰碁本の校正やってると、

答えはAでコウなんだろうけど
Bでもコウにならんかな、
Cでもコウにならんかなと
他を全部読んで消していかないといけない。

簡単な問題集も突き詰めてやれば、かなりの運動になりますぽ。

399 :名無し名人:2009/08/13(木) 22:29:03 ID:xGyr23kJ
NHK講座のやさしく考える定石 石田 秀芳はオススメ
定石はうろ覚えの有段者で過ごしてたが、これはわかりやすかった。

400 :名無し名人:2009/08/13(木) 22:51:30 ID:6Tuny64S
小林覚さんのはじめての基本定石はどうだろう
個人的にいいと思ったが

401 :名無し名人:2009/08/13(木) 23:07:01 ID:xGyr23kJ
>400
小林さんの別の定石本を読んだが、星定石しか乗ってなかった奴だったなー

定石本は情報が古かったり、著者の独断でいらない定石を乗せてなかったり
数だけ多くて説明不足だったりすることがあるんだよな

>399はモクハズシ、高目、辺の定石まで載ってて説明もしっかりしていて
よかった。

402 :名無し名人:2009/08/13(木) 23:34:59 ID:6Tuny64S
はじめての定石本には星と小目が16型ずつある
段になるまでは目外しや高目はいいkなって思ってこれ選んじゃった
はじめから難易度高いやつだと挫折しそう

403 :名無し名人:2009/08/14(金) 01:38:57 ID:t1Gv0E4B
てすと

404 :名無し名人:2009/08/14(金) 02:05:01 ID:tirWY/8Y
100てん

405 :名無し名人:2009/08/14(金) 04:36:04 ID:P81QoSAS
>>393
神保町のアカシヤじゃなくて?
つい数日前に行った時には定石、布石、置碁辞典まではあったな。
そういえば死活事典はノーチェックだった。犯人はきさまかー!

406 :名無し名人:2009/08/14(金) 08:30:59 ID:F7e1c6Z9
>>402
用途があるからな、最初から定石大量に丸暗記しても逆に伸び悩むから
それで全く問題ないと思う。
定石は自分の打つ数種類だけでいいという人いるけど、
ある程度の段位になったら仮に自分がコモクに対しコゲイマカカリを打つとしたら
それに対するはさみは一通り全て勉強するべきだと俺は思う。

407 :名無し名人:2009/08/14(金) 11:06:51 ID:Dg1TyiK5
どうせ積読になるのはわかっているから、棋書を買う欲求を抑えるのが大変w

408 :名無し名人:2009/08/14(金) 13:34:27 ID:OEi4qP5L
ヨセ辞典を古本屋で見つけたんですけど、
カビの匂いが強烈です・・・
新編との違いがわかる人いますか?

409 :名無し名人:2009/08/14(金) 14:43:16 ID:XUG7dheR
匂いの?

410 :名無し名人:2009/08/14(金) 15:40:46 ID:MEQiDdBT
かび臭い、これは手元にあるからわかるよね
あれは本当にカビの臭いで、酸性紙を使ってる本は臭くなりやすいようです
新品の本については
ttp://soudan1.biglobe.ne.jp/qa7316.html
ここがわかりやすいかと

411 :名無し名人:2009/08/14(金) 16:48:33 ID:OEi4qP5L
>>409
すみません、内容の方です・・・

>>410
なかなか興味深い内容でした。どうもです。
30年前の発行なので仕方ないのかもしれませんね。


412 :名無し名人:2009/08/14(金) 22:19:14 ID:CH91tOj8
新編しか持ってないなあ

413 :名無し名人:2009/08/15(土) 08:19:32 ID:lgW66sYd
ヨセの技術はほとんど進歩しようがないから内容はほぼ同じ
2冊買う必要が無いからなレイアウトの好みで決めるしかない

414 :名無し名人:2009/08/15(土) 09:42:03 ID:jqWSpThy
>>405
地方都市の少し大きめの本屋だよ。
昨日行ったら布石事典が依田版に変わってた。

415 :名無し名人:2009/08/15(土) 12:23:29 ID:PdWllJGl
そういう店って、(ほぼ)絶版の本が置いてあって嬉しいと思うこともあるし、
古い本が売れるまで新しい版が入ってないから困ることもあるし良し悪しだね

416 :名無し名人:2009/08/15(土) 23:18:43 ID:pCwSujKj
本屋めぐりとかしないから、近くの本屋に新しい棋書が入ってるのみつけるだけで
わくわくするぜ

417 :名無し名人:2009/08/16(日) 07:10:52 ID:wXSJHVrv
>>413
どうもです。
大幅に変わっているなら買い換えも考えたんですけど、
せっかく手に入れたので匂いと付き合いながら勉強します。

418 :名無し名人:2009/08/16(日) 13:10:17 ID:/k+cVeLI
>>417
臭いは陰干しでだいぶ取れるよ

419 :名無し名人:2009/08/16(日) 15:29:47 ID:Km+BAWpw
たくさん嗅いで慣れるという手も。。

420 :名無し名人:2009/08/16(日) 16:40:00 ID:m7mzW9IT
ファブリーズで

421 :名無し名人:2009/08/17(月) 18:22:32 ID:MFM31C0N
古典ってどうよ

422 :名無し名人:2009/08/17(月) 18:40:24 ID:uZksQBRH
>>421
いいよ

423 :名無し名人:2009/08/17(月) 21:29:48 ID:yPc34Zl3
新刊の珠玉の7大講座とかいうの結構おもしろかった。

桑本さんまた良い仕事したな。

424 :名無し名人:2009/08/18(火) 06:02:56 ID:K5MTRrn9
桑山って誰?

425 :名無し名人:2009/08/18(火) 12:01:14 ID:f98vXdCn
桑本晋平六段。だっけ?

打碁鑑賞シリーズの張うを執筆した人。

426 :名無し名人:2009/08/18(火) 13:09:07 ID:SGCZy0+p
打碁鑑賞シリーズは張うのやつが一番良かったよな

なんつーか、他の棋士のものよりお買い得感があった

427 :名無し名人:2009/08/18(火) 14:13:50 ID:88dnlBkJ
打ち碁集は30歳くらいで上巻、50歳くらいで下巻を出すべき。
チョフニョン名局選集は理想的だった。

428 :名無し名人:2009/08/18(火) 14:17:21 ID:cViV2fqm
ネット碁10kくらいでも攻防の手筋は早くないと思う?
書店に攻防の手筋だけはあるんだよぬ。

429 :名無し名人:2009/08/18(火) 14:21:15 ID:rY6pQIv4
>>428
ちょっとだけ立ち読みしてみればいいんじゃない?
かなりむずいよ

430 :名無し名人:2009/08/18(火) 14:27:01 ID:lCs+g7Ug
手筋本が攻防の手筋だけってこと?
かなり変わった本屋だな。

431 :名無し名人:2009/08/18(火) 14:58:47 ID:cViV2fqm
>>429
そんなにむずいのか…
後で立ち読みしてみる
>>430
見た感じ手筋本は攻防の手筋くらいしかなかったかな。あとは詰碁とか総合本くらいしかなかった
韓国の上級(赤ピンク)中級(黄色)下級(黄緑)にわかれたドリル本もあったかな。有名らしいけどこのシリーズ全部買うと破産しそうだからやめたw

432 :名無し名人:2009/08/18(火) 15:50:13 ID:Q3dd1+3B
万波の「世界一やさしい詰め碁」ふつうに本屋でうってるのに、
アマゾンだと中古9000円もする・・

絶版なの?

433 :名無し名人:2009/08/18(火) 15:52:12 ID:zY1SRHuo
そうなの

434 :名無し名人:2009/08/18(火) 17:11:35 ID:cViV2fqm
藤原秀行囲碁教室って何でこのスレで全然話題にならないの?

435 :名無し名人:2009/08/18(火) 17:15:42 ID:e/H+7AHR
そんな本発売されてないから

436 :名無し名人:2009/08/18(火) 17:18:23 ID:cViV2fqm
藤沢だった
やっぱ読みにくいからか

437 :名無し名人:2009/08/18(火) 17:27:13 ID:sj+i/GC0
とりあえず、毎コミ文庫はすぐにでも坂田の碁を復刊するんだ。話はそれからだ。

438 :名無し名人:2009/08/18(火) 17:51:29 ID:rY6pQIv4
坂田の碁重版しなかったのはそんなに売れなかったんでしょ

439 :名無し名人:2009/08/18(火) 18:05:59 ID:yxRLARnj
>>438
オレが買いそびれたorz

440 :名無し名人:2009/08/18(火) 18:56:26 ID:cViV2fqm
強くなる手筋買ってみたお…これで15k卒業したいお…

441 :名無し名人:2009/08/18(火) 19:11:18 ID:qKT0wW0D
坂田の碁は読んでて良い本なのは伝わってくるんだけど
如何せん難しいんだよなあ

442 :名無し名人:2009/08/18(火) 19:21:59 ID:xUbBHO5j
>>440
15kならそれ以前にもっと簡単なことをやった方が・・・

443 :名無し名人:2009/08/18(火) 19:26:55 ID:lCs+g7Ug
15kならひと目がちょうどいいね。
一冊で済ましたいなら強くなる手筋はオススメだけど。

444 :名無し名人:2009/08/18(火) 19:37:49 ID:88dnlBkJ
いや、ひと目も難しい。
はじめての手筋習得編がいい。

445 :名無し名人:2009/08/18(火) 20:25:25 ID:cViV2fqm
今の時代の15kは追い落としとかゲタとかそういうレベルじゃないんすぜ
ハンゲやゼムやって今の15kのレベルの高さを目の当たりにしますた

446 :名無し名人:2009/08/18(火) 20:49:04 ID:rY6pQIv4
>>445
まて、ハンゲやゼムの低級は自己申告制だから当てにならない

447 :名無し名人:2009/08/18(火) 22:12:16 ID:vg2F5SSU
進級シリーズの何分で何級ってやつなんかかなり甘くないか?
戸沢九段の詰碁集持ってるけど同じ5級とかでも天と地の差なんだがw

448 :名無し名人:2009/08/18(火) 22:28:53 ID:xUbBHO5j
時代も違うし、そもそも○分○級とかはアテにしないほうがいいよ。

449 :名無し名人:2009/08/18(火) 22:44:33 ID:B2dXVQww
そうだよな。
方円社の5級なんかとは天と地の差だ。

450 :名無し名人:2009/08/18(火) 22:52:33 ID:oKUlNy/J
前田詰碁の初級とかもすげームズイです

451 :名無し名人:2009/08/18(火) 23:16:29 ID:Ug5C4ob/
そもそも進級シリーズの中ですら整合性が取れてない。
5分で5級を瞬時に解いてやったぜと思った矢先、
30秒で7級をうんうん唸って解けなかったり。

452 :名無し名人:2009/08/18(火) 23:25:45 ID:K5MTRrn9
ごちゃごちゃうるさいな。

こういうタイプは絶対に強くならない。KGS15Kの俺が保証する

453 :名無し名人:2009/08/18(火) 23:28:52 ID:dVuSOpkK
まぁ5分か10分考えりゃいいんじゃないの?
それでわかんなければ答え見て、一手目どこかなと覚えてもう一度問題に戻って
隅々まで読む。多少2手目とか3手目が印象に残ってしまっても構わないけど。
からくりが全部判明したと納得できたら実力になる。

454 :名無し名人:2009/08/18(火) 23:42:02 ID:vg2F5SSU
KGS14kなのに進級シリーズの7分で1級の問題を2分で解けるってどういうことなの・・・・
というかなんで昇級してくれないの・・・本気で笑えない

455 :名無し名人:2009/08/19(水) 00:15:01 ID:r0b5R8LJ
>>454
一ヶ月くらい打たずにその本を瞬時に解けるまでやって、
次のレベルの本も同じくらいやりこめば、
次にログインしたときには昇級してるはず。

456 :名無し名人:2009/08/19(水) 00:34:04 ID:dw5lf1Lg
問題集では必ず石が取れることが分かっていて考えていますが、数多くの問題を解いていると実戦でも怪しい形には目がいくようになる
 
まさにこれなんだよな。問題集は先番が必ず攻め勝てるような形になってるから手筋がひらめく。でも実戦はワケが違うんだよな〜
そこんところが難しい

457 :名無し名人:2009/08/19(水) 01:22:54 ID:TCK3sqzK
>>450
例えば10級の問題なんか
何でこんなに難しいんだよ
10級ってこんなに強いのか?

という気分にはなる

昔は段級位の認定が辛かったんだな

458 :名無し名人:2009/08/19(水) 01:27:16 ID:X5l17kXs
結果失敗が多いなら読めてないわけでそれなら
次善のそれなりの打ち方をしなきゃいけない
成功するか失敗するかわからないけど希望的観測でえいやとやってしまうのは
読みの能力をまったく使ってない状態だ
1局の中でそうやって打たざるをえない場面はあるけど
あんまりにも多すぎるのは適当に打ってるのと変わらない

459 :名無し名人:2009/08/19(水) 04:08:42 ID:TUOFTJoH
みんなが言ってる13kとか何のこと?

460 :名無し名人:2009/08/19(水) 08:15:59 ID:GM7ylIWl
KGSでの級位かと思われる

461 :名無し名人:2009/08/19(水) 18:18:07 ID:pYXjvyid
>>458
希望的観測?www

俺なんか成功しても、相手がムキになって碁盤を引っくり返すからどうしようもない。(ルール以前の問題)

持ち石を替えても、勝負ができるのに。www


P.S.加藤正夫理事長が死んでから、本当つまらない人になりましたね。(苦笑)

462 :名無し名人:2009/08/19(水) 23:32:03 ID:D/4gnEa5
KGS2Kで上達がはたと止まってしまった。
このレベルでおすすめの棋書はありますか?

463 :名無し名人:2009/08/19(水) 23:50:16 ID:Yah1phx9
>>462
ひと目の詰め碁

464 :名無し名人:2009/08/19(水) 23:53:53 ID:dvpPfIhw
>>462
ひと目の手筋

465 :名無し名人:2009/08/20(木) 00:29:21 ID:zRVZ9dA0
>>462
ないよ。あとはセンスとやる気。
テンプレ見て足りないと思うもの片っぱしからやるくらい。

あえて言えば物語り囲碁英傑伝、囲碁史探偵が行くとか読んでみれば?

466 :名無し名人:2009/08/20(木) 00:33:10 ID:NI5Rjixo
KGS6Kで上達がはたと止まってしまった。
このレベルでおすすめの棋書はありますか?

467 :名無し名人:2009/08/20(木) 00:40:38 ID:t9OoBUkx
>>466
世界一やさしい詰碁

468 :名無し名人:2009/08/20(木) 00:41:09 ID:3+5pEfdg
前田詰碁集

469 :466:2009/08/20(木) 01:19:10 ID:NI5Rjixo
詰碁とか手筋の本は、11冊あるからもういいです。
いまは石の連絡ってやつやってるんですけどね。。

470 :名無し名人:2009/08/20(木) 01:25:56 ID:biSHfWK8
とりあえず手持ちの本をきっちり仕上げてみたらどうだろう?
買ったときは自分に良い本だと思って買ったはずなのだから。

471 :名無し名人:2009/08/20(木) 01:38:54 ID:F7VpfkvR
そのレベルでははっきりいってどれも足りてないんだから
なんでも読めばいいと思うけどね

472 :名無し名人:2009/08/20(木) 04:23:36 ID:Vi4LHmeM
いや6kとか2kで詰碁はもうやるものが無い、
なんていう状況はあり得ないでしょ
手筋もそうだけどさ

>>466
初段合格の詰碁を全問解いてみるとか。
たぶん最初のほうしか解けないと思うけど、
いつかは解けることを目標に頑張ればいい。

473 :名無し名人:2009/08/20(木) 08:04:02 ID:imHAeJTC
初段合格の死活は良書、最高、おちんちん

474 :名無し名人:2009/08/20(木) 14:55:18 ID:2ZvPbA6F
アマなんて、何やっても強くなるんだよ。元が弱すぎるんだから・・

475 :名無し名人:2009/08/20(木) 17:28:29 ID:QPXAK6pR
言い方は悪いけどいい言葉だね

476 :名無し名人:2009/08/20(木) 17:32:27 ID:VM7K849P
年とってからやっても強くなるね。
もとが弱いからね。

477 :名無し名人:2009/08/20(木) 17:40:01 ID:QPXAK6pR
何か係ってンのか考えたじゃねぇか
落ちの無い被せはやめろよ
無理して会話に入ってくるオヤジみたいだぞ


478 :名無し名人:2009/08/20(木) 18:03:21 ID:qtdgQ3et
>>477
どっちが無理してるんだか・・・いちいち突っ込むなよくだらねぇな。

479 :名無し名人:2009/08/20(木) 19:20:49 ID:dJzzmFvL
ここで評判の奇跡のコミュニケーション考えてますが
9路盤からの解説はありますか?
それとも、いきなり19路からになりますか?

480 :名無し名人:2009/08/20(木) 19:45:02 ID:HX4Mpd2M
>>467
あの本はやさしすぎじゃ??

481 :466:2009/08/21(金) 00:58:27 ID:dlMV7MVg
レスありがとう。
ひと目の〜シリーズと10級をめざす〜を完璧にしたら、
10kあたりさまよってたのが、何故かさらっと6kまでこれたんです。
今は、初段対象くらいのローテーションしてるんですけど、
これらも完璧にしてみます。悩むのはそれからだ。


482 :名無し名人:2009/08/21(金) 02:38:41 ID:XQq4Op4L
>>479
俺の見解だが9路盤やるならはじめから19路盤をやったほうが良いと思う

483 :名無し名人:2009/08/21(金) 04:05:49 ID:GYDcBZUZ
奇抜なことしなくても基本ができてれば同級の相手の悪い手がそのうち見えてくる
それをどう使うかは慣れもいるんだけど
考え方を変えるだけで強くなることももちろんあるけど結局手筋や読みがないと
それで伸びる棋力にも限度があるしね

484 :名無し名人:2009/08/21(金) 05:20:33 ID:Q/pNC3D1
13路も悪くないよ
たしかに9路は別ゲーすぎてかえって分かりにくい気がする

485 :名無し名人:2009/08/21(金) 05:25:40 ID:++Xb+jBC
9路なんて無料のigowinやりゃ十分でしょ。
さっさと19路やるべき。


486 :名無し名人:2009/08/21(金) 08:46:34 ID:HA+kmZgh
>>343
そうだね。

487 :名無し名人:2009/08/21(金) 09:10:27 ID:WPbZudvr
>>343
プロテインだね

488 :名無し名人:2009/08/21(金) 09:35:27 ID:lCnwFrkm
ものすごい1発屋だったな。
名前はおろか顔も思い出せない。

489 :479:2009/08/21(金) 15:10:53 ID:csGCkfPO
そうですか。19路が醍醐味ですか。
そう言われると囲碁のいの字も知らない自分にもそう思えて来ますね。
おれのジイちゃんまだ忘れてないかな。

490 :名無し名人:2009/08/21(金) 15:20:22 ID:IOJXKE82
ひとめの詰碁と手筋やれは、この分野に関しては初段なんじゃないかな。
急所を放置してとられたりも少なくなるし。
実戦で逃さずに打てるのが条件だけど。
定石とその後の狙いなんかも勉強すると初段かな?
寄せは重要だけど級のうちはあんまり必要ない。

491 :名無し名人:2009/08/21(金) 15:59:01 ID:QRkT+ubX
今の日本棋院基準の初段はそんな感じだよね
ネット碁初段はそんなに甘くないけど

492 :名無し名人:2009/08/21(金) 16:10:16 ID:lemT5MOz
難しく考えることはないよ。
初段合格の死活/手筋/定石が一目で解けるのが初段の条件だ。

493 :名無し名人:2009/08/21(金) 17:37:36 ID:b6h3wKld
初段合格の死活/手筋/定石が一日で解けるようになったら
次は何をすればいいんだ?

494 :名無し名人:2009/08/21(金) 17:51:26 ID:GYDcBZUZ
三段があるだろw

495 :名無し名人:2009/08/21(金) 19:16:32 ID:2BzKs2YD
「初段合格の手筋」は、最初の章がいきなり定石周辺の手筋なんだよな。
しかも全150題のほぼ半分は定石の手筋が占めてるという。

「初段合格の死活」がすごく良い本だったから手筋も買ったんだけど、
最初に読んだときは難しくて泣きそうになったよ。
後半の「石取り」「ヨセ」は普通の手筋本として楽しめたけどね。

496 :名無し名人:2009/08/21(金) 19:44:06 ID:HWKLW6Eq
五段をめざす総合問題、2冊目が出たね
内容はスタンダード、シチョウに定石に布石に死活に・・・と各分野ちょっとずつ
レイアウトが見やすくてなかなか良い

497 :名無し名人:2009/08/21(金) 20:28:41 ID:IOJXKE82
5段を目指すなら自分に丁度よさそうなレベルかもしれない。
題名的に。
1冊目はどうなの?
今、基本置碁事典を並べてるので終ったらやろうかな。

498 :名無し名人:2009/08/21(金) 22:33:38 ID:HWKLW6Eq
改訂版か?と思うくらい内容はかぶってる、レベルも当然同じ

140が
テーマ1 シチョウ10題
テーマ2 置碁の要点10題
テーマ3 手筋40題
テーマ4 布石20題
テーマ5 死活40題
テーマ6 中盤戦10題
テーマ7 逆転の一手10題

150が
テーマ1 シチョウ10題
テーマ2 定石20題
テーマ3 布石20題
テーマ4 手筋40題
テーマ5 中盤戦10題
テーマ6 死活40題
テーマ7 逆転の一手10題

499 :名無し名人:2009/08/21(金) 22:52:34 ID:VCuTGNMI
五段をめざす総合問題むずかった。
碁会所八段、KGS5dの俺がボロボロ間違えて…って俺はアウトローなのか?

500 :名無し名人:2009/08/21(金) 23:25:59 ID:1DlrZrjz
シチョウ問題は立ち読みで済ませた。

501 :名無し名人:2009/08/21(金) 23:35:10 ID:IISG+ag2
内容被ってるってことはどっちもシチョウの問題があるとか
そんなレベルじゃなくて重複問題が多いって事?

それはちょっとなあ。。

502 :名無し名人:2009/08/21(金) 23:43:26 ID:HWKLW6Eq
問題はさすがに重複してない
個々の分野にボリューム無いから2冊あっても困らないな
1冊買ってよかったら2冊目も買えばいいと思う
シチョウの問題は脳汁出ます

503 :名無し名人:2009/08/22(土) 00:17:23 ID:4/lkNn4F
>>495
あれは良書ではないと思う。
定石周辺の手筋は定石書で勉強するものだし、
使わない定石の手筋を覚えても仕方ないし。

504 :名無し名人:2009/08/22(土) 00:22:47 ID:qEzLzyJo
「死活」に比べて微妙だよね

505 :名無し名人:2009/08/22(土) 00:36:49 ID:pA3B+aN8
死活のほうは問題ページの下の文章がキモい

506 :名無し名人:2009/08/22(土) 04:06:51 ID:jXFnxp1k
>>502
シチョウ問題楽しいよね
立ち読みしながら嬉しくてニヤニヤしそうになった

507 :名無し名人:2009/08/23(日) 15:41:21 ID:UmPI4sOs
>>506
立ち読み自慢してるキチガイの手垢がついた本を買わされる人間が気の毒だ

508 :名無し名人:2009/08/23(日) 18:24:59 ID:9Q3gRUru
なんでそんな意地悪言わなきゃならないのか理解できない

509 :名無し名人:2009/08/23(日) 18:49:26 ID:4IVqxba2
詰碁極めたい。

510 :462:2009/08/23(日) 19:14:17 ID:CHZvsfQZ
初段を目指して、初段合格の死活を何回も解くことにしました。
ありがd。

511 :名無し名人:2009/08/23(日) 19:24:05 ID:4N34E/UF
がんばれ

512 :名無し名人:2009/08/24(月) 00:36:59 ID:63vz0UK3
>>492
初段合格の死活/手筋/定石が一目で解けるなら碁会所では3段以上いきますよ。


513 :名無し名人:2009/08/24(月) 10:41:59 ID:S+fj7H2h
松山中央図書館の張栩と山田規三生の詰碁の本が盗まれています。
悲しいです。

514 :名無し名人:2009/08/24(月) 11:54:31 ID:J1wNk5vP
悲しまないでください
その本は行くところに行ったのです


515 :名無し名人:2009/08/24(月) 21:57:58 ID:unHODz73
今ヒカルの囲碁入門を読み終わって次のステップに行こうと思っているのですが。
15級をめざす次の一手問題集か趙治勲のひと目シリーズを買おうと思っているのですがどっちがお勧めですか?
また他にオススメの本はありますか?

516 :名無し名人:2009/08/24(月) 22:34:58 ID:X8kYC0dR
打ち碁には興味ないけど、詰碁とか死活とか手筋の次の1手には興味がある。
このスレはランクごとに分けられてるから自分のレベルがわかって面白い。



517 :名無し名人:2009/08/24(月) 23:02:03 ID:FZ2Si1lL
>>514盗んだのはお前かw

518 :名無し名人:2009/08/25(火) 00:08:45 ID:1obC5Ekg
算数は簡単な問題から解く方が、理解できるよね。
15級をめざすの方が簡単なのでそっちがいい。
さくさくできたら、ひと目に移れば。

15級をめざすって絶版では?

519 :名無し名人:2009/08/26(水) 02:34:12 ID:0J5ptE14
前田詰碁集って4200円出す価値ありますか?

520 :名無し名人:2009/08/26(水) 02:59:34 ID:diZtchzy
基本詰碁なら他にもあるので
あえてこれを選ぶ必要はないと思うが

521 :名無し名人:2009/08/26(水) 03:12:02 ID:a757tY5w
ちゃんと読むなら十分すぎるほど価値あり。
読まないなら価値なし。
あたりまえか〜

522 :名無し名人:2009/08/26(水) 03:33:50 ID:TDn0VGnQ
詰碁を読みのトレーニングの題材と捉える人には合っている気がする。
パターンの蓄積と捉える人にはどうかわからない。


523 :名無し名人:2009/08/26(水) 15:05:26 ID:qoKODIKx
どうせやるなら基本死活やったほうがいいんじゃね?

どっちも読みは必要なんだから、より実戦的な死活の方が一石二鳥な感じがする。

524 :名無し名人:2009/08/26(水) 15:24:18 ID:+uj7UNMF
死活事典も、難しい問題は
(網羅的な「事典」を謳う以上は仕方ないのだろうけど)
配石がかなり特殊な状況じゃないと発生しない筋が
多かったりするので、まあどっちでも良いんじゃないかと

全部解くなら4200円の価値はあると思う。
ただ前田詰碁集って十年前なら一冊六百円くらいで売ってたけどなあ。

525 :名無し名人:2009/08/26(水) 20:21:36 ID:9K6ekacJ
>>524
そりゃ10年前はねw

526 :名無し名人:2009/08/26(水) 21:07:53 ID:V22lu11j
>>524
30年前なら200円だよw

527 :名無し名人:2009/08/26(水) 21:24:21 ID:0J5ptE14
でも4200円はぼりすぎだよ
せいぜい3500円くらいだ

528 :名無し名人:2009/08/26(水) 22:10:47 ID:xjf6ZJ57
民主党所属の都議会議員が同党の衆院選マニフェスト(政権公約)を
「(耐震)偽装マンションのパンフレット」と 批判する論文を発表することが
24日、分かった。都議会民主党の土屋敬之副団長が
26日発売の月刊誌「WiLL」10月号に寄稿したもので、衆院選投開票を
目前に身内の反乱が起きた格好だ。
 民主党は7月に発表した政策集に、永住外国人への地方参政権付与の方針の維持、
選択的夫婦別姓の導入、慰安婦問題への取り組み−などを盛り込んだ。
だが、その後に発表したマニフェストにはこれらの政策を盛り込まなかった。
 土屋氏は「国民の目を欺こうとしている。国論を二分する政策を載せれば、
有権者の支持が得られないと考えたからだ」とし、マニフェストを
耐震偽装マンションのパンフレットになぞらえた。
その上で「マニフェストを読んで民主党に投票しても、
思いもよらなかったような政策が実行される」と指摘している。
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090824/elc0908241925004-n1.htm

529 :名無し名人:2009/08/26(水) 23:31:26 ID:B98Kn5yt
福井さんの大仙知出たね。売れるのか?

530 :名無し名人:2009/08/26(水) 23:35:07 ID:63soE68z
>>528
大仙知を買って来た。まで読んだ。

次は幻庵あたり出すのかな?

531 :名無し名人:2009/08/26(水) 23:40:57 ID:bK+DOeBj
>>530は、パソコン数台と携帯2回線およびp2を駆使していくつものIDで自作自演投稿を2ちゃんねるの囲碁・オセロ関係のスレでしまくっている長谷川彰本人の投稿です。

532 :名無し名人:2009/08/26(水) 23:59:15 ID:ymTPdmm3
大仙知読みてぇ〜


533 :名無し名人:2009/08/27(木) 02:09:22 ID:oTp80Hj3
秀甫、秀栄の棋譜出版してほしい

534 :名無し名人:2009/08/27(木) 02:50:09 ID:rArymBkW
近所の古本屋にあの堅塁秀和とか秀麗秀策とかのシリーズ結構あった。
急いでたのでざっとみただけだがたぶん全部あるんじゃないだろうか。

535 :名無し名人:2009/08/27(木) 04:26:11 ID:szUp7FvR
布石本選んでるんだが悩ましい
小林流やミニ中研究みたいな1本に絞ってるのがいいか
武宮、小林覚、李昌鎬あたりの総合系のほうがいいか
目次見る限りは後者のほうが面白そうなんだけど
なんかわかった気だけになりそうで

536 :名無し名人:2009/08/27(木) 06:08:10 ID:QDZN5G8c
初心者なら、去年の石田のNHKのいいぞ。総合型。
物足りなければ小林光一の白番の布石。

とりあえず白持ったときはなんでもひととおりそれなにり知ってなきゃいかんから
買う順番としてはまず総合系で、そのあと専門系じゃないかな。
というか専門系は微妙な部分にまで踏み込むから棋力が無いとなかなかきついぞ。

537 :名無し名人:2009/08/27(木) 09:28:00 ID:88qKoyv/
>>535
基本的には>>536に同意。

あとは布石というより、総合的な考え方を説いた本一冊読むのはオススメ。
それこそ武宮さんの本とか、苑田さんの基本戦略とか。


538 :名無し名人:2009/08/27(木) 13:00:51 ID:06wL4M70
15級をめざす次の一手問題集がyahooショッピングで普通に売ってたからラッキーと思って買ったら…

『申し訳ございません、下記の商品を入手することができませんでした。』だと?…

だれかこの本に代わるオススメの本があったら教えてください…

539 :名無し名人:2009/08/27(木) 13:18:08 ID:e5fiFnSz
ひと目シリーズ、はじめての手筋シリーズが定番かつ鉄板

540 :名無し名人:2009/08/27(木) 18:27:06 ID:QYbKR8pK
定期的に531のコピペする人はリアル知障なのか?
目障りだから専用スレにこもっててほしい

541 :名無し名人:2009/08/27(木) 20:29:13 ID:d6jz+v90
>>535がどれくらいの棋力なのかにもよるけど
布石の本持ってないなら両方買ってもいいんじゃ?
得意な布石を持つのも大事だし、応用がきくような総合書持つのも大事だしね。
ところで小林流やミニ中の本で纏まったいい本なんかあったっけ?

542 :535:2009/08/27(木) 21:32:03 ID:szUp7FvR
KGS2dぐらいです
ミニ中はゼイノイのやつ、小林光一の進化する布石構想
総合はタイトルや目次でそれぞれの違いがよくわからなくて選ぶのも大変です
とりあえずもってる布石本は李昌鎬流1布石の真髄は本手ぐらい
あとは定石書何冊かと序盤の次の1手形式の問題集とかかな

543 :名無し名人:2009/08/27(木) 22:28:43 ID:d6jz+v90
>>542
ゼイノイのミニ中ってまだ買えたっけ?世界の新定石ならまだあるんだが。
進化する布石構想は新小林流も載ってるので中見てから買った方がいいかも。値段は違うが基本布石事典上と大差がないような気がする。

総合は色々あるけど、ゾーンプレスパーク。異論は認める。

544 :名無し名人:2009/08/27(木) 22:49:14 ID:e5fiFnSz
はじめて買った総合本に棋風が影響される人は多いかもしれない

545 :名無し名人:2009/08/28(金) 04:06:43 ID:SHraiWOR
布石本読んでる人に聞きたいんだが、タスキもきちんと勉強してる?
大概平行型になるからタスキ読まなくていいかなぁって思ってるんだが、本当に強くなりたいならとりあえず読むべき?

546 :名無し名人:2009/08/28(金) 07:08:18 ID:XtnQPNjV
何でも聞くんだな
対戦相手にその都度どう打ったらいいか聞けよ

547 :名無し名人:2009/08/28(金) 09:27:03 ID:iwXD7OtN
>>545
白番で2手目を絶対に対角へ打つならとりあえずは勉強しなくてもいいけど
他の隅に打ちたくなることないか?
特に1手目が小目とか目外しだったりすると…

548 :名無し名人:2009/08/28(金) 11:47:53 ID:POOjsxUg
タスキは一見乱戦になりそうな気がするが
それぞれ四辺にヒラいてヨセ勝負になりやすい。
だったらヨセに自信があれば選べばいい。

549 :名無し名人:2009/08/28(金) 12:48:49 ID:Df41xBUG
>>548
そう思ってたけど、NHK杯の解説で「大きな戦いの碁になりやすい」と誰かが言ってた。

550 :名無し名人:2009/08/28(金) 13:10:14 ID:rrbl/SFE
>>549
プロが打つからじゃね?
大きな戦いにならない定石選べばいいんじゃん?

551 :名無し名人:2009/08/28(金) 14:55:09 ID:0dx9astq
一手目が目外しの布石について詳しく書いた本とかほとんど無い気がするけど
小目なら平行型で充分やれるでしょ

戦いの碁になりやすいってのは多分
カカリ→ハサミ→トビ、とかそういう進行を取るからで
白番でタスキにして、黒にカカられたときにハサめないなら、
自分も相手のカカリを放置してカカリかえして、とかやらないといけないから
やっぱり「それぞれ四辺にヒラいてヨセ勝負になりやすい。」というほど
単純なことにはならない気がする


552 :名無し名人:2009/08/28(金) 15:04:16 ID:5dM+FtBS
韓国人と打つと普通にハサミを打ってきますよ

553 :名無し名人:2009/08/28(金) 15:11:12 ID:Oe+E7dHc
韓国棋院ドリル、また新刊が出たね。
入門〜初段レベルでこれほど問題数を確保したシリーズは初めてだと思うが、ひと目シリーズほど受け入れられてないような気がする。
やはり韓国産だから?

554 :名無し名人:2009/08/28(金) 15:17:52 ID:0dx9astq
ちょっと高いからねえ
一冊1,300円でも四冊買えば5,000円越すし

まあレベルが適正でかつ全問解くなら値段分の価値はあるとは思うが

555 :名無し名人:2009/08/28(金) 15:29:57 ID:OK1RYt6U
村正・大斜・ナダレこの中でどれがおすすめですか?理由もそえてお願いします

556 :名無し名人:2009/08/28(金) 15:42:26 ID:qPlHFbqJ
>>555
・・・どういう意味だ? ここは棋書スレだぞ。

557 :名無し名人:2009/08/28(金) 16:02:33 ID:dnL88WLf
韓国棋院ドリルより日本棋院文庫のがよさそうだね

558 :名無し名人:2009/08/28(金) 16:06:07 ID:YV2sjZaw
ドリルって普通の本なん?
下からめくる奴?

559 :名無し名人:2009/08/28(金) 16:11:58 ID:7Eg6G89z
>>553
このスレの住人なら、いいものは韓国産とかどうでもよく受け入れるよ

560 :名無し名人:2009/08/28(金) 16:14:48 ID:keeed1TP
別に韓国が嫌いとかじゃなくて、単純に高い。
あれで1冊900円とかだったら相当なシリーズだと思う。

向こうじゃタダ同然の業務用本って感じなんだろうなw
まぁ囲碁人口や人気が全然違うからしょうがないw

561 :名無し名人:2009/08/28(金) 16:34:24 ID:rrbl/SFE
>>557
読めばどっちでもいい。

562 :名無し名人:2009/08/28(金) 16:59:36 ID:DVAcMiJQ
ひと目ぼれシリーズがいいよ

563 :名無し名人:2009/08/28(金) 17:46:27 ID:kqhVA8Ke
いや、あきたこまちシリーズのほうがいいよ

564 :名無し名人:2009/08/28(金) 18:28:19 ID:yQgseGkn
一目とかは、ブックカバー掛けて小さいからポケットに入れて持ち歩ける。
韓国ドリルは大きくポケットに入らない。
そしてブックカバーが掛からないので外では読み辛いかな。

565 :名無し名人:2009/08/28(金) 18:40:48 ID:dnL88WLf
ブックカバー掛けれるかはでかいよね、電車の中で1Q84読んでる屑と同類になりたくない

566 :名無し名人:2009/08/28(金) 18:50:07 ID:rrbl/SFE
>>565
IQ84なw

567 :名無し名人:2009/08/28(金) 18:52:40 ID:0dx9astq
>>566

568 :名無し名人:2009/08/28(金) 18:54:53 ID:QksOrGV9
囲碁をちょっと教えてもらって
世界一やさしい手筋という、ここでのお勧め本を買いました。
5回ほどやり、90%ぐらいは正解できるようになりました。
20級ぐらいになったでしょうか??・。

次は15級を目指す次の一手という本では難しすぎますか?_

569 :名無し名人:2009/08/28(金) 18:54:55 ID:KJm58N1/
>>555
これはww

570 :名無し名人:2009/08/28(金) 19:00:11 ID:QksOrGV9
15級を目指す・・ってアマゾンでは一時在庫切れですね。

571 :名無し名人:2009/08/28(金) 20:19:10 ID:U/aFssZ4
プロになるまでの参考書プランを教えろカスども

572 :名無し名人:2009/08/28(金) 20:21:56 ID:89sGpqJh
詰碁実戦棋譜並べだよ馬鹿野郎

573 :名無し名人:2009/08/28(金) 20:31:11 ID:1flfTE6F
初心者はどの本の棋譜からならべればいいんだろ
初心者向けの詰碁本はいっぱい出てるんだが

574 :名無し名人:2009/08/28(金) 20:33:10 ID:qPlHFbqJ
打碁鑑賞シリーズとかで良いんじゃないか?自分の好きな棋士のがあれば尚良し。
暗記するくらい並べて、手数をだんだん増やしていくのがよいと思う。

575 :名無し名人:2009/08/28(金) 20:40:53 ID:kqhVA8Ke
どの棋譜でも序盤30手までなるべく多くならべてみるといいと思うよ

576 :名無し名人:2009/08/28(金) 21:26:34 ID:DVAcMiJQ
自分で面白いと思ったものを読めばいいんだよ
趣味なんだから

577 :名無し名人:2009/08/28(金) 21:32:13 ID:UQcSBneK
打碁鑑賞シリーズか名局細解が一般的に推奨されてるね。
解説細かいし。まあ好きなのでいいと思うけど。
俺なんぞヒカ碁から入った人なんで、秀策とかから並べだして
歴史的経緯含めてハマって古碁ばっか並べてた。

578 :名無し名人:2009/08/28(金) 21:46:21 ID:H8iT+H/x
荒らし合い攻め合いな攻撃的な打ち方を勉強したいんですが、
棋譜並べするのにおすすめの本や棋士とかありますか?

579 :名無し名人:2009/08/28(金) 22:15:32 ID:PoJAEyGy
坂田栄男

580 :名無し名人:2009/08/28(金) 23:40:20 ID:iU1dZu7/
>577
あと1ページで進む手数が少ないことが
特に初級、初心者にはやさしいですよね

>578
今の韓国の碁はそんな感じかもしれない
タイゼム行って打ったり、韓国囲碁年鑑でも並べれば
あと、荒らして攻めるなら、チクンかな

581 :名無し名人:2009/08/29(土) 00:00:30 ID:hFZEHVl/
「初段突破!ひと目の布石」と「ひと目の布石」はどっちが優しい?

582 :名無し名人:2009/08/29(土) 00:14:10 ID:60VsUStU
棋譜並べなら朝日の名人戦を薦める。
日本一の張栩の棋譜を30局以上解説付きで並べられるなんて
地に辛い俺としてはおいしすぎる。

583 :名無し名人:2009/08/29(土) 00:19:21 ID:4czP713a
張栩は並べてて難しいなぁ。>>582は相当強いでしょ?

584 :名無し名人:2009/08/29(土) 00:28:13 ID:60VsUStU
弱いよ。
ただ韓国の棋譜とか星打ちが多いうえに
カカってカカリかえして放置したりして訳がわからなくなる。
張栩は小目が多くてその辺りは個人的にわかりやすい。

585 :名無し名人:2009/08/29(土) 00:34:56 ID:kvuu3i/j
>>582
>朝日の名人戦を薦める。

それって書籍ですか?

586 :名無し名人:2009/08/29(土) 00:40:51 ID:0VxBJAWS
朝日新聞だろう

587 :名無し名人:2009/08/29(土) 00:41:40 ID:60VsUStU
「第○期囲碁名人戦全記録」ってやつ。
とにかく高いのが難点だけど、そこは中古でなんとか。
あと最近のなら朝日新聞のHPでも見れる。
ttp://www.asahi.com/igo/meijin/PNDkansen_ichiran.html

588 :名無し名人:2009/08/29(土) 00:48:17 ID:60VsUStU
>>577
俺もそんな感じ。
とくに丈和のあたりの囲碁史とかおもしろすぎる。

589 :名無し名人:2009/08/29(土) 19:44:59 ID:0VxBJAWS
第○期囲碁名人戦全記録なんだけど
ここ10年のそれよりも、木谷門下が活躍していた頃の方が
読んでいて楽しかったのは気のせいだろうか

590 :名無し名人:2009/08/29(土) 21:56:06 ID:4czP713a
単に人間、年をとると感動が薄くなるということでは?

591 :名無し名人:2009/08/30(日) 00:44:55 ID:C/ZTlna2
名人戦全記録は7番勝負だけじゃなくて、リーグ戦も観戦記そのままに載せてほしい。
これなら5000円出しても買う。

592 :名無し名人:2009/08/30(日) 00:58:39 ID:7gNjD5Vu
>568
詰碁はOK?
たぶん15級を目指すは簡単すぎるな。。
ひと目でいいと思う。


593 :名無し名人:2009/08/30(日) 01:01:43 ID:7gNjD5Vu
中盤戦の構想力 って本があるんですけど、
この本のようなテーマで、級向けの本はないですか?

594 :名無し名人:2009/08/30(日) 01:04:34 ID:G5V8Q3/6
即効上達シリーズ〈2〉並べて学ぶ次の一手 なんか良いんじゃないかな

595 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:52:39 ID:pCUJp9HM
6級くらいのときから基本の詰碁初段〜三段見てたな。
読みもいれずに、初手だけ勘で答える感じだったが、7割当てれたし
実践でもそれなりに役だった。
最近、同じ本やたまってた詰碁の本を見直して変化図も読みきるようにしたら
攻め合いやしのぎに強くなったな。4段だけど高段向けの詰め碁は未だに
難しい・・

596 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:27:40 ID:5lnv132I
>>592
世界一やさしい詰碁もやりました。
こちらのほうが難しかったです。このレベルは25級?20級??

梅沢由香里のステップアップ囲碁講座、星の布石をやり始めました。


万波本終了後ぐらいで、
ひと目の詰め碁、でも取り組んでついていけるでしょうか?

597 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:38:12 ID:NMFo8BOt
>>596
「ひと目」は定番だけど、「世界一」に苦戦してるとなると若干難しいかもしれない。
「15級を目指す」を先にやった方がいいんじゃないかな。

598 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:42:16 ID:E6JtUS8F
形で解くもんだからまずは暗記しちゃっていいよ

599 :名無し名人:2009/08/31(月) 10:26:18 ID:dsr97Oeu
まずは手持ちを100%にしてからでいいと思うが
中身しらんけどひと目より簡単なら5周もすればほぼ大丈夫だろ
その程度はちゃっちゃとやりたい

600 :名無し名人:2009/08/31(月) 13:32:48 ID:18LgWh3N
ひと目の詰碁って定番みたいな感じだけど、他に選択肢無い?
なんか問題の形が気に入らないんだよね。

もっと味のあるのを解きたい。

601 :名無し名人:2009/08/31(月) 15:17:16 ID:mUzXGE6y
あのへんのレベルの本は少ないからな。
第一、味がどうのなんて言う人はもっと棋力ありそうだが。

602 :名無し名人:2009/08/31(月) 15:19:46 ID:aMt3OuP7
>>600
玄玄碁経

603 :名無し名人:2009/08/31(月) 20:14:38 ID:nrHbdtOn
発揚論

604 :名無し名人:2009/08/31(月) 22:54:52 ID:I2XcWhLf
鬼手魔手

605 :名無し名人:2009/09/01(火) 06:20:03 ID:wbZwSrYj
プロ級になる修行かw

606 :名無し名人:2009/09/01(火) 07:26:39 ID:6F5/DrHE
9級から1級までの詰碁
問題多く、タイトルほど簡単でない。

607 :名無し名人:2009/09/01(火) 08:32:01 ID:u0qFBsFs
10年前に買ったどんどんシリーズをいまだにやっている俺

608 :名無し名人:2009/09/01(火) 08:35:58 ID:6F5/DrHE
どんどんシリーズは碁暦15年超えてるオッサン碁打ちならまずお世話になる。

609 :名無し名人:2009/09/01(火) 23:57:29 ID:MWDGzKvZ
ひと目の前のレベルの詰碁が欲しかったな。
15級問題集は詰碁入門としては役不足だよ。

610 :名無し名人:2009/09/02(水) 01:14:30 ID:6o7Y8UqP
今現在、30半ばから50代の定番書シリーズだからな
平成の新装復刊と、しばらくして後の破産には驚いた

611 :名無し名人:2009/09/02(水) 06:16:42 ID:zG5IEJWa
>>587
これ良いね。
こういう感じに棋譜を見れるサイトってありますか?

612 :名無し名人:2009/09/02(水) 07:22:09 ID:TRfnR6Rr
>>609
そんなにレベル高いの?15級なのに?

613 :名無し名人:2009/09/02(水) 07:31:55 ID:+ZOIlLlk
ひと目は一分も考えりゃ答出せてしかるべきで、
逆にそれだけ考えて分からないなら答見るべきだと思う

614 :名無し名人:2009/09/02(水) 08:17:49 ID:IUvyEbbL
ひと目の定石が3冊売ってた。しかし「ひと目」シリーズにしては即買い
できなかった。

615 :名無し名人:2009/09/02(水) 09:45:55 ID:+ZOIlLlk
ひと目の定石って「定石病」になる害のほうが大きい気がする

616 :名無し名人:2009/09/02(水) 11:02:46 ID:KrroS7La
そんなに酷い本なの?
ただ定石手順が書いてあるだけとか?w

617 :名無し名人:2009/09/02(水) 16:32:26 ID:+ZOIlLlk
いや「ひと目」は要するにパターン認識ってことだし

618 :名無し名人:2009/09/02(水) 18:39:33 ID:CaCUNuUU
>>597
ありがとうございます。まずは15級を買ってみます。

619 :名無し名人:2009/09/02(水) 18:50:13 ID:In3fGfsD
囲碁発陽論を買いました。
初心者の自分には難しすぎたようです。
仕方がないので、玄玄碁経集を買ってみようと思います。

620 :名無し名人:2009/09/02(水) 18:58:59 ID:+ZOIlLlk
ネタかも知らんが念のためにマジレスしとくと
玄玄碁経も早い
碁経衆妙なら何とかなるかも

621 :名無し名人:2009/09/02(水) 19:03:05 ID:uT6S1uFF
囲碁発陽論とかプロ目指すのかと思ってしまう。
古本屋で読んだ事あるけど、難しすぎる

622 :名無し名人:2009/09/02(水) 19:20:02 ID:T7BEzST0
第三十二期棋聖決定七番勝負

目次でとんでもない誤植してる。
「竜王決定七番勝負」になってる。

623 :名無し名人:2009/09/02(水) 21:00:07 ID:RS7cL1xH
有段者向けの難度高めな詰碁ってあんまり古本にでないよねー

624 :名無し名人:2009/09/03(木) 06:17:16 ID:a9HVmT9F
定石を勉強する時は並べて覚えてるんだけど、問題集形式のものも使った方がいいのかな?

625 :名無し名人:2009/09/05(土) 10:39:01 ID:nsXpAjgX
定石って、同じ定石でも布石によって選択の善悪が変わるんだけど、その辺はどう理解してる?
それから一手ごとの必然性の理解はどう受け止めてる?
あと定石の最後の一手近辺は不要不急で変化する可能性が強いうことについてはどう理解してる?

要するに、定石を勉強するときは、「全体の形」だけではなく
一手ごとの意味、というか「意図」を理解する必要があるし、
背景に隠されている手筋をも理解しておかないといけない。

特に布石との関係を理解しておかないと定石読みの定石知らずになる。

下手に定石を覚えるより、布石開始から定石一段落までのプロの棋譜を
いろいろ並べた方が遙かに役に立つ。

石の呼吸というか、流れというか、形というか、それらの優先順位というか。
そういう感覚の正誤を理屈ではなく理解できるようになるから。

定石を勉強するなら「定石後の打ち方」が書いてある本を読むか
分厚い辞典のような定石の本を持ってきてそのうちの一部の変化を
細かく分析するとかしたほうがいい。

626 :名無し名人:2009/09/05(土) 10:43:39 ID:nsXpAjgX
>>619-621
解答を見なくても、解いて楽しい 碁経衆妙
解答を見て、うなる 玄玄碁経
解答はもちろんのこと、その解説図を見ても意味がわからない 発陽論


627 :名無し名人:2009/09/05(土) 10:49:22 ID:hwNIk9zn
定石の選び方とか定石後の打ち方について書かれた本ってどんなのがありますか?
この場面ではこの定石を選ぶとこうなってしまい相手に絶好の模様を得られてしまうが
この定石を選ぶとこうなって模様を消せるとか戦いを仕掛けられる
といった例がたくさん載っている本を読んでみたい。

628 :名無し名人:2009/09/05(土) 11:43:38 ID:z9RIMuFL
定石勉強のついでに布石を学ぶより
布石からやって定石を足していくかんじのがいいと思う
そうすりゃあとあと部分だけ書いてある定石本も光ってくる

629 :名無し名人:2009/09/05(土) 12:13:13 ID:1v+4ap+x
棋書と関係ない話は雑談スレとかのスレ違いじゃなかろうか
定石談義みたいなスレって無いんだね

>>627
たぶん布石について書いた本を買えば良いんじゃないの
中国流とか三連星とかじゃなくて総論的な本がベター

630 :名無し名人:2009/09/05(土) 12:31:06 ID:HF0eVjO1
(シリーズ)
 どんどんシリーズ 山海堂 (出版社解散)
 (旧)基本事典シリーズ 日本棋院 (注)但し、「基本布石事典」は除く
 「梶原の碁 全5巻」梶原武雄/日本棋院

テンプレの基本布石事典って、あまり良くないって意味ですか?
3連星について勉強したいのですが、十分に書いてありますか?
3連星の間に、二間高ガカリされたときの打ち方が書いてあるとうれしい。
県代表経験者に、いつもこのパターンでやられてしまいます。(6子)
教えて強いひと!

631 :名無し名人:2009/09/05(土) 12:54:26 ID:gu2M4/Wl
>>627
そういえば定石選択の本って最近あまり見ない気がする。
自分が探さなくなっただけかな。やさしいところだと
定石の選択(大竹)     土屋書店
定石後の打ち方(武宮)  土屋書店
三段の壁を破る基本定石(大竹) 日本文芸社
絶版かもしれない。

白番布石の徹底解明(小林)マイコム などもそういう書き方してる。


632 :名無し名人:2009/09/05(土) 13:33:18 ID:xACITrfk
布石事典は定石選択の話をせざるをえないからしてるよ

633 :名無し名人:2009/09/05(土) 13:39:19 ID:I5sQZ5qq
>>630
>テンプレの基本布石事典って、あまり良くないって意味ですか?
基本布石事典は新しいのが出たけど、
それ以外の基本事典シリーズは絶版って意味じゃないかな。
3連星については、基本布石事典よりは専門書のほうが詳しい。
でも、>3連星の間に、二間高ガカリされたときの打ち方
これは置き碁の本探したほうが詳しく載ってると思う。

634 :名無し名人:2009/09/05(土) 21:08:32 ID:9n/BsVDh
ここでは、一切触れられない 日本棋院新書 入段編 全十一冊
そのうち、必修手筋250の一冊が抜けた 10冊セットを千円で買ってきましたよ。
何気に一番重要そうなのが歯抜け しかもこの板で触れられてない・・・

地雷踏みましたかね?orz

635 :名無し名人:2009/09/05(土) 21:27:22 ID:opFvH6t1
千円なら別にいいじゃん

636 :名無し名人:2009/09/05(土) 22:17:45 ID:TOKXkC9m
>>630
二間高ガカリ対策は『加藤正夫のここを直せば必ず上がる』にかなり詳しく載ってるよ

637 :名無し名人:2009/09/05(土) 23:05:58 ID:cSSIrECI
>>634 昔、必修250をやったことがあったけど、ほかの手筋本とそれほど変わらない印象があった。
残り10冊千円ならものすごく大もうけだと思う。














638 :634:2009/09/05(土) 23:41:10 ID:9n/BsVDh
>>645 >>637
そうですか、千円なら儲けですか。
実は、まだ自分には少し早い本だったんですけど、安さに釣られて買ってしまい。
このスレで、一切触れられてないから、地雷かと不安に成ってました。

取り合えず、解らない所を飛ばし読みしながら読み進めてみます。
返答 ありがとうございました。

639 :名無し名人:2009/09/05(土) 23:50:50 ID:1v+4ap+x
「必修手筋250」はかなり良い本だけど(網羅性が高い)基本的に>>637に同意。

そのシリーズはコンパクトに纏まった良書が多い。
個人的には特に趙のヨセの本と大竹の布石の本が神がかってると思う。

古書店の相場とかを思えば三千円でも安いくらい。
昔持ってたけど処分しちゃったんだよね。かなり勿体無いことをしたと思う。
もう有段者になったから入段篇は要らないけど
仮に昇段篇ほぼ全部がセットで売ってたら三千円弱くらいまでなら迷わず出す。

640 :634:2009/09/05(土) 23:55:22 ID:9n/BsVDh
>>639
そうなのですか、自分の棋力が上がってキチンと理解できるようになるまで、大事に読み返していきます。

返答 ありがとうございます。

641 :名無し名人:2009/09/06(日) 00:17:53 ID:B+u+f40W
本の価値なんて自分で決めることでしょ

642 :名無し名人:2009/09/06(日) 00:37:57 ID:I3aioYHB
>>641
なら、貴方はこのスレを如何して見てるの?

643 :名無し名人:2009/09/06(日) 00:59:49 ID:B+u+f40W
>>642
そういう話をしてるんじゃないよ
読みもしないうちから地雷ですかと聞いてみたり
人から言われて千円なら儲けだとか
ずいぶんと他人まかせだなと思ったのでね

それをふまえての発言だったの

644 :名無し名人:2009/09/06(日) 01:04:55 ID:I3aioYHB
>>643
まー確かに、買ちゃった後だし読めばよいって意見も判らなくも無いけど
10冊も読むのも面倒だし、感想聞きたかったんじゃない?
購入検討&感想スレだし、他人の意見や感想を聞く前に読めと言うなら、図書館にGO!で済む。

645 :名無し名人:2009/09/06(日) 01:50:25 ID:fLReHWVF
>>633
>>636
基本置碁事典にもあまりくわしく載っていなかったんです。
「布石事典」と「ここを直せば」両方買ってみます。


646 :名無し名人:2009/09/06(日) 04:01:21 ID:g7+zHra0
買うのはちょっと待った方がいいかも

ちなみに布石事典は、あまり評判がよろしくない。中途半端なんだな。
棋譜並べにしては序盤しか書いていないし、布石を調べるには布石の変化が少なすぎてサンプル表示になってる。
というかあの本のスペースでは、,無理。大辞典クラスのスペースが必要になる。

基本置碁事典は、必要最小限の基礎が載ってるから、丸暗記するくらい読み返す価値がある。

そんなわけで、すでに基本置碁事典を持ってるというのならば、とりあえず図書館で探した方がいいと思う。
図書館で借りて、座右の書にしたいと思ったときに改めて買えばいい。

今は図書館もネット活用が基本だから、在庫検索が容易になってるはず。
県内での相互借り入れもできるようになってるはずなんで、たいていの本はある。


647 :名無し名人:2009/09/06(日) 04:05:22 ID:5Ch2Twrg
>>646
>図書館で借りて、座右の書にしたいと思ったときに改めて買えばいい。

置碁事典は売ってないけどw

648 :名無し名人:2009/09/06(日) 04:26:57 ID:+jwT6bMh
「3連星の間に、二間高ガカリされたときの打ち方」
は基本布石事典には(多分)全然載ってないぞ
636はそんなことは言ってない

649 :名無し名人:2009/09/06(日) 04:31:32 ID:g7+zHra0
>>647 よく読め。もう少し読解力をつけてからレスしろ。


>645 名前:名無し名人[] 投稿日:2009/09/06(日) 01:50:25 ID:fLReHWVF
>基本置碁事典にもあまりくわしく載っていなかったんです。


>646 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 04:01:21 ID:g7+zHra0
>そんなわけで、すでに基本置碁事典を持ってるというのならば、とりあえず図書館で探した方がいいと思う。


すでに置碁事典は手持ちが前提なのはあきらか。


650 :名無し名人:2009/09/06(日) 08:05:21 ID:/0Z0x7D+
>>627
同様に定石選択の本があるといいなと感じていたが
白番布石の徹底解明(小林)マイコムがそれに当たりますか。
 さっそく書店に行ってみます。ありがとう。

651 :名無し名人:2009/09/06(日) 08:07:03 ID:RQDcLQ5M
コウ材づくりについて一冊本を書いて欲しい

652 :名無し名人:2009/09/06(日) 08:47:53 ID:6cQ1qcbD
>マイコミ囲碁ブックス 万波姉妹のぐんぐん強くなる囲碁Q&A

>囲碁をはじめたばかりで、わからないことばかり。
>そんな初心者・初級者のありとあらゆる疑問に、
>万波姉妹がやさしく、楽しくお答えします。
>「ノビ・ハネ・トビの違い」「サルスベリの止め方」など
>初級者が必ずつまずくポイントはもちろん、
>「接近戦に強くなる方法」「模様の考え方」といった、
>知るだけであっという間に強くなるコツから効果的な勉強方法まで、
>140の質問に、万波佳奈四段、奈穂二段が丁寧にお答えしています。
>何かわからないことがあったら、すぐに本書を見てください。
>囲碁がより強く、そしてより楽しくなることは間違いありません。

前にも同じようなのなかったっけ?

653 :名無し名人:2009/09/06(日) 18:30:57 ID:L06duvLU
>>652

初心者の俺によさげな本が出るみたいだな。

今は、世界一やさしい詰碁を毎日解いてる。
世界一やさしい手筋は、なかなか見つからなくて苦労してる。

購入して人柱になってみようかな

654 :名無し名人:2009/09/06(日) 21:55:40 ID:VnS3cGPb
地毛発毛論

655 :名無し名人:2009/09/06(日) 22:41:46 ID:mDmjtzUt
>>652
これの改訂版かねえ。
クソ似てないイラストの代わりに、姉妹の写真でも使うんだろうか。

万波佳奈の囲碁上達ハンドブック
―誰も教えてくれなかった上達のためのQ&A
http://www.amazon.co.jp/dp/4839921253/

656 :名無し名人:2009/09/06(日) 23:12:47 ID:BhYRlEkw
>>652
おれ有段者だけど意外とその辺知らないかもしれないw

657 :名無し名人:2009/09/07(月) 02:00:51 ID:S1O3u+tb
ノビるかハネるかの選択とかは
棋力に直結するのに解説してる本が少ないからね

まあ場合によってはプロでも意見が分かれて
棋風による、なんて結論になることもあるけど。

658 :名無し名人:2009/09/07(月) 02:44:46 ID:Pyga7z51
同等の競り合いではねられるならはねる
こっちが攻め側の立場の場合は極力眼系を与えないように伸びる

一般論を言うならこんなかんじかな

659 :名無し名人:2009/09/07(月) 04:55:30 ID:gAjoLaLq
>>658
「はねられるなら」
「攻め側の立場の場合」
この判断が一番難しい


660 :名無し名人:2009/09/07(月) 05:24:34 ID:S1O3u+tb
ハネた後どうせツがないといけない場所は
ノビてもそう大した損害は無いかな

661 :名無し名人:2009/09/07(月) 21:28:18 ID:Dp89nkNA
『囲碁が急速に上達する苑田理論』は、戦略書のはずなのに、
ごちゃごちゃした手順が満載でピンボケの印象。
題材局面を自分の実戦から取ったのは失敗だったんじゃないか。
(具体的な手順のレベルが高すぎて=難しすぎて)

662 :名無し名人:2009/09/07(月) 21:45:08 ID:Pyga7z51
苑田本はほとんど有段者向けだな
目次がわかりやすそうだから勘違いしやすいが

663 :名無し名人:2009/09/07(月) 21:51:43 ID:N2kbm6tX
そんなことはないとおもうけど

664 :名無し名人:2009/09/07(月) 23:56:28 ID:HvlJFDmN
俺も、苑田本は理論はアマにわかりやすく簡明だけど
解説図の手順は難しく感じる、基本戦略とか
アマにはやさしくない捻り合いが出てくるときもあるな

665 :名無し名人:2009/09/08(火) 07:38:45 ID:6X8UVdIL
>>650
大矢本にそういうのあったような気がするがよく覚えてない


666 :名無し名人:2009/09/08(火) 11:07:19 ID:0/LB0wS9
求真詰碁難しい

667 :名無し名人:2009/09/08(火) 19:18:44 ID:OQRtoTVV
>>666
確かにそれ買ったけど、難しい問題が多いね。
院生クラス以上に適している本だね。


668 :名無し名人:2009/09/08(火) 19:22:50 ID:OQRtoTVV
>>651 
僕も、コウ材の立て方を伝授するセオリー本があればと思っていた。
張あたり出して欲しい。

669 :名無し名人:2009/09/09(水) 00:22:05 ID:mkP2du2P
コウ材の作り方は、プロの棋譜が結構参考になるかも。

プロの動きを見ると、たまにコウ材がない(とこっちには見える)状況でコウをしかけて、
ありゃどうするのかな、ってみてると、途中でやめちゃう。w

で、もっと大きい手抜きの出来ないところを手がけて、ある程度育ったところで、
コウに戻る。もしコウ材の育成の途中で相手がコウを解消すると,その方が損する、という状況が前提。


おもしろかったのは
シチョウを逃げるのをコウ材に使うケース。
コウが続けば続くほど、コウ材の振り替わりの損が大きく育っていくw
そのかわりそれなりに回数が効く。

あと、せきを自殺手するコウ材。
セキだったはずの部分が相手の地になるかわりにコウ材がひとつできる。
これは盲点を突いた作戦だったというケース。
生きてるのにわざわざ死にに行くってのはなかなか気がつかんわな。
それに、状況によっては相手に利用される材料だし。
コウは本当、奥が深くておもしろいな。



コウの本としては「コウ辞典」 村島 誼紀著 誠文堂新光社 定価:2100円 (税込)
が代表的な本かな。

ほかには
 ・ 石田芳夫のコウに強くなる本 石田芳夫/著 誠文堂新光社 1984.7
 ・ コウに強くなる 加藤正夫/著 日本棋院 1981.9
 ・ コウは怖くない  林 海峰/著  日本棋院 2000.3

あたり。どれも図書館で借りれる。

670 :名無し名人:2009/09/09(水) 02:02:40 ID:RCo+6YmZ
昨日探し当てた場所に今日もジャンプしてみるけどなぜか・・・

671 :名無し名人:2009/09/09(水) 02:11:10 ID:16IKovJQ


基本手筋辞典にコウ材作りの章があった気がする。
まだ読んでないけど

672 :名無し名人:2009/09/09(水) 02:47:15 ID:16IKovJQ
章というほどではありませんでした

673 :名無し名人:2009/09/09(水) 19:54:54 ID:b/4RGWC9
>>669
ありがとう!
相当強いとお見受けします。 

674 :名無し名人:2009/09/09(水) 22:24:31 ID:ONhboIr2
コウの本の話題でなぜレドモンドの本が出てこないw

675 :名無し名人:2009/09/09(水) 23:22:52 ID:16IKovJQ
そのレドモンドの本、ブックオフでよくわからんコーナーで見かけてびっくりしたわ

676 :名無し名人:2009/09/09(水) 23:37:38 ID:b/4RGWC9
苑田の最新本ってどう? 
対象レベルは、級位者向け、有段者向け、高段も対象範囲?

677 :名無し名人:2009/09/09(水) 23:40:46 ID:J1U88XXN
>>676
>>661-664

678 :名無し名人:2009/09/09(水) 23:49:44 ID:b/4RGWC9
>>677
なるほど。総括すると、有段者向けってこと?!
やはり、立ち読みしてこの眼で確かめるのがベストってことか。

679 :名無し名人:2009/09/10(木) 00:22:36 ID:/Pb7Xg1j
おちんぽ

680 :名無し名人:2009/09/11(金) 07:29:06 ID:83OQvA4S
星の両ガカリの本を探してます
最新両ガカリ定石ってのと星の定石徹底研究だったらどっちがお勧めですか?
他にも候補があれば教えてください

681 :名無し名人:2009/09/11(金) 20:22:24 ID:wDTVn7ag
スレ違いだと思うがアマゾンで囲碁の本をどんどん買ってしまうのをどうやったらやめられますか?
今月はすでに1万円ぐらいかってる。
このスレに出てきたやつはほぼ全て持ってる。


682 :名無し名人:2009/09/11(金) 20:44:22 ID:/O8KNUH8
>>681
買った本を、キチンと読みきれば買う量も減ると思います。
すべて、読みきってる熱心な人なら、一月で読む量が多い
多くの時間を、棋書の読書時間に当ているのでしょうから、
時間のある日に、図書館に足を向けて、借りたり読んだりするのも良いと思います。

尚、大学図書館でも、一般貸し出ししている所もあります。
また、事務所に掛け合えば見学扱いで、私立大学も図書館での閲覧が可能な場所も多いです。

出費を減らしたいなら、図書館の利用がお勧めです。

683 :名無し名人:2009/09/11(金) 21:28:27 ID:QOahDf7S
>>681
俺もどんどん買ってしまって止められない
今じゃ囲碁の本を買うのが趣味になってる

684 :名無し名人:2009/09/11(金) 21:53:49 ID:/jRa/niU
すぐ絶版になる棋書事情が悪い
一応立ち読みしてから、自分のレベルに合ったものを買いましょう

685 : :2009/09/12(土) 02:43:01 ID:+2dHcYC0
結構新しい本や評判のすごくいい本も絶版になるから怖い。


686 :名無し名人:2009/09/12(土) 09:07:45 ID:LLJrPXtX
マイコミのは月刊誌です。
絶版というか、バックナンバーはいつまでもないよって感覚。
毎月買って正解。

687 :名無し名人:2009/09/12(土) 09:12:15 ID:db/cM6eL
『一目の定石』は、普通に良くできた基本定石本だったな。

688 :名無し名人:2009/09/12(土) 17:01:09 ID:jHR8ywa4
>>681
キミみたいな熱心な購読者のおかげで、囲碁書籍が出版しやすくなる
みんなで崇め奉ろう

689 :名無し名人:2009/09/12(土) 19:50:46 ID:/PyhAADU
ヒカルの碁に出てくる本で実在してるのってある?(週刊碁など期間誌除いて)


690 :名無し名人:2009/09/12(土) 22:23:16 ID:5uQje/3s
少年ジャンプ

ヨンハの本棚にあった「飯田栄男」は坂田の間違いだな

691 :名無し名人:2009/09/12(土) 22:25:57 ID:bzkFIN4V
え、俺、塔矢名人選詰碁集もってるけど。。。

692 :名無し名人:2009/09/13(日) 10:38:46 ID:2aARnbjL
http://3.new.cx/album/?c=SP3gMsyu.I9OQ&t=1249855622&guid=on

693 :名無し名人:2009/09/13(日) 11:11:55 ID:A/gEG8Oh
アニメのほうだとアキラが秀麗秀策持って棋譜並べしてたな

694 :名無し名人:2009/09/13(日) 11:22:19 ID:wWp2Aitq
プロ初段以上のレベルで秀麗秀策は無いだろという感じだけど
まあ突っ込んじゃいかんのだろうな

695 :名無し名人:2009/09/13(日) 12:05:21 ID:kA3STjTX
買った本は読まなければならないという先入観を捨てようぜ
どんどん積めばいいのさ

696 :名無し名人:2009/09/13(日) 13:56:07 ID:aVaHJQyx
精読、乱読、積読(つんどく)って言うよな。

697 :名無し名人:2009/09/13(日) 19:43:51 ID:SItoaK3Q
おれ、「つんどく」タイプだ…

梅沢さんのあまり表紙がカワイクない入門書を読み終わりそうなんですが
次にどんな本を読めばいいですかね?

698 :名無し名人:2009/09/13(日) 19:46:42 ID:+S+6kUw7
ttp://www.slownet.ne.jp/sns/area/life/reading/books/200702021314-1000000.html

誰かこの画像の解析頼む。

699 :697:2009/09/13(日) 19:48:48 ID:SItoaK3Q
追記

なんだかモヤモヤして囲碁というゲームがよくわからいです。
棋院の9路盤ゲームに全く歯が立ちません。

700 :名無し名人:2009/09/13(日) 20:08:34 ID:wWp2Aitq
九路はひたすら読みです
詰碁と手筋の勉強

701 :名無し名人:2009/09/13(日) 20:11:12 ID:Z5FYAAyK
>>698
右上の名局細解しかわからん

702 :名無し名人:2009/09/13(日) 20:14:08 ID:OO7BXbYg
>>699
自分vs自分で一局打ってみるとか、
コンピュータ相手に待った有りでやってみるとか。

703 :名無し名人:2009/09/13(日) 20:29:32 ID:xB7qA7aN
棋院の9路ゲーは意外と強いぞ
igowinなら置碁から始まるからそっちの方が良いんじゃね

704 :名無し名人:2009/09/13(日) 20:35:18 ID:OO7BXbYg
>>697
あと、次読む本は万波さんのあまり表紙がかわいくない
「世界一やさしい詰め碁」と「世界一やさしい手筋」かなあ

705 :名無し名人:2009/09/13(日) 20:35:24 ID:wWp2Aitq
ちょっと画像が不鮮明で判らないな

一番下に囲碁名局年鑑が二冊くらいある。右に碁神道策。

最上段左側にずらっと並んでいるのはたぶん名局細解の単行本。
呉清源詰碁道場か何かがある気もするがマイコミの別の本との勘違いかも。
最下段左にゾーンプレスパークのシリーズのどれかがあるような気もするが自信なし。

706 :697:2009/09/13(日) 20:38:54 ID:SItoaK3Q
レスサンクスです。
なんとか入門の域を脱したいですね。

707 :名無し名人:2009/09/14(月) 00:00:25 ID:eoGsS+DV
万波さん意外と蔵書少ないな。別の部屋にも古碁や秀行全集とかありそう。

708 :名無し名人:2009/09/14(月) 04:30:45 ID:ipFRfXYz
>>701
左上のいろんな色のが呉清源で、黄色いのが林海峯の名局細解かな。

709 :名無し名人:2009/09/14(月) 10:47:50 ID:ZlmndJDk
>>701
右上の名局細解の箱は、'08年の最新版?

710 :名無し名人:2009/09/14(月) 13:09:02 ID:lKYZydoi
記事自体が2007年なので違うと思う。

711 :名無し名人:2009/09/14(月) 17:57:13 ID:5Qop0xb2
>>708
やっぱそうだよね
あれ呉清源の名局細解全巻だよね
左上の緑が一巻だけど顔が持ってるのと同じ。

712 :名無し名人:2009/09/14(月) 18:25:26 ID:yFUFN6sx
新呉清源道場と自強不息もある
呉清源が好きなのかな
下段の現代の名局は呉清源じゃなくて木谷実ぽいけど

713 :名無し名人:2009/09/14(月) 18:46:22 ID:rEgFDB8V
一応新呉清源道場では自分がでてるわけだし

714 :名無し名人:2009/09/14(月) 19:01:27 ID:VhGQlSwx
いっそ囲碁雑誌グラビアで「棋士の本棚」って連載はどうよ。
依田の本棚みたい・・・

ところで、マンナミさんが信長の棋譜と言ってるけど、
それは三コウの棋譜のことなんじゃ?

715 :名無し名人:2009/09/14(月) 20:46:58 ID:b03pktyK
上段の真ん中あたり、メイエンの「我間違える…」と絶対計算が並んでるように見える。
碁の心発見シリーズの一冊は、「ゾーンプレスパーク」そのものじゃないかな?

716 :名無し名人:2009/09/14(月) 22:57:49 ID:DaGepRT+
上段の黄色い本の右隣にmycomが何冊かある

最下段に林海峯の文字がある

717 :名無し名人:2009/09/14(月) 22:58:45 ID:htH6/V4q
棋書の数ならプロにも負けないぞ ふふふorz

718 :名無し名人:2009/09/14(月) 23:24:04 ID:JEmBzSQh
やっぱ棋譜系が多いんだな
あと妹の本が別にありそう

719 :名無し名人:2009/09/14(月) 23:30:34 ID:BMCCp9eh
中段はサパーリ判らないが右端は呉清源さんの打ち碁

720 :名無し名人:2009/09/15(火) 02:29:33 ID:KLR99HAn
>>709
'04年かな

721 :名無し名人:2009/09/15(火) 15:26:02 ID:+TYmMhnb
なんぼなんでも本が少なすぎることね?

722 :名無し名人:2009/09/15(火) 16:01:30 ID:rkzbopU+
最近誠文堂(月刊囲碁)以外の本を買わなくなったな
棋譜も手筋系の本も充実してる
マイコミの詰め碁はいいんだけど理論書は中身薄い気がして気になった本を見つけたら立ち読みするくらい

723 :名無し名人:2009/09/15(火) 16:28:48 ID:HaAsurtX
>>721
本は少なければ少ないほど良し
ただし1冊を何十回は反復しろっていうのがプロレベルになる人の常識だから

724 :名無し名人:2009/09/16(水) 01:21:30 ID:a3haYSzK
どんなに本を買って読んで並べても上達しないので、
先日、近所の碁会所の席亭に、久しぶりに指導碁してもらった。
すると細かな技術的な指摘もあったが、
「もっと時間を使って考えたほうがいい。」
と一番強く言われた。
それからネット碁や碁会所の勝率が、すごく上がったよ。

スレ違いでスマソ

725 :名無し名人:2009/09/16(水) 08:11:27 ID:EHFYz5ZE
俺は序盤から時間使いすぎて石数が増えてややこしいところで時間なくなる

726 :名無し名人:2009/09/16(水) 15:04:30 ID:1WZxuTo9
>>630
すんごい遅レスだけど、

(シリーズ)
 (旧)基本事典シリーズ 日本棋院 (注)但し、「基本布石事典」は除く

の意味は、旧版の基本布石事典だけは新版と関係なくシリーズのお薦めから外れていた、
その理由は、今となっては情報が古い、かといって、基本が充実しているわけでもない
ってとこだったような。

727 :名無し名人:2009/09/16(水) 15:39:00 ID:GOUCAXSH
私は定石というものを勉強したことがなかったが,今日「ひと目の定石」を買って
目からウロコが落ちる思いがした。

728 :名無し名人:2009/09/16(水) 17:55:48 ID:TGeAw0l9
あれは英訳して海外にも売っても良い本だ

729 :名無し名人:2009/09/17(木) 13:36:40 ID:GBI2AkVf
>>727 >>728
どの辺りが良かったんですか?

730 :727:2009/09/17(木) 18:23:33 ID:4JOKGWyQ
あくまで1日読んだ感想。
「ひと目の定石」は手筋を考えるのが好きだけど,定石を暗記したくない人のための定石の
本だと思った。わずか26問の星の定石の問題と36問の小目の定石の問題をよく考えながら
解くだけで,50種類の基本定石が自然に身につくらしい。それとは別に応用問題もついてい
るから,本当に身についたかはそれで確認できる。

731 :名無し名人:2009/09/17(木) 18:28:00 ID:uHpQ5uyb
あ、ホントに「ひと目の定石」なんてあるんだ。
どこまで続くひと目シリーズ

732 :名無し名人:2009/09/17(木) 19:18:48 ID:ByYW9KNR
高尾事典は来春になりそうだね。
俺もひと目買おうか・・・。
事典買えば他いらんだろうと思ってたが、
いつまでもツケヒキばっかり打ってられん。

733 :名無し名人:2009/09/17(木) 20:59:52 ID:xg7ck8bA
ちらっと立ち読みした感じでは、図が豊富でよさそうでしたね

734 :名無し名人:2009/09/18(金) 04:23:40 ID:cgjTQnEe
ひとめの定石っていいの?
石の形集中講義を買おうかと思ってたんだけど。
どっちにするか迷うな。

735 :名無し名人:2009/09/18(金) 07:42:14 ID:3nOGoy26
>>734
ひと目の定石持ってないけど集中講義は買うべき。3冊買うべき。

736 :名無し名人:2009/09/18(金) 17:46:42 ID:MPjFaui4
dm

737 :名無し名人:2009/09/18(金) 19:33:27 ID:DlcM5Pgk
石の形集中講義って、どれくらいの棋力の人向け?

738 :名無し名人:2009/09/18(金) 19:36:20 ID:QT9N60AI
kgs1kのとき読んだが約にたった。
個人的にはkgs3kくらいの人がよむといいと思う

739 :名無し名人:2009/09/18(金) 20:22:44 ID:3nJ0G0R0
理屈より形から覚えるのが主眼だから、中級くらいからでも大丈夫だと思うよ。

740 :737:2009/09/18(金) 21:06:26 ID:DlcM5Pgk
>>738
>>739
ありがとう、今度本屋見てくる。

741 :名無し名人:2009/09/18(金) 23:02:33 ID:k17sOrgV
どっちも持っているし、どっちもいい本だけど、俺も集中講義を推す

742 :名無し名人:2009/09/19(土) 00:00:53 ID:ysVpjBlf
三村の集中講義なんか受けてB専にならないか心配だぜ

743 :名無し名人:2009/09/19(土) 00:38:01 ID:pp9YBl7s
お前の身の程に合った良書じゃねーか

744 :名無し名人:2009/09/21(月) 06:18:38 ID:XjcX9fsd
基本死活事典(上)の相場は5000円前後が当たり前になってるね
本来はこういうプレミア付きで扱われるような本じゃないと思うんだけど
あいかわらず新版の予定はないし日本棋院はもうちょっと考えて

745 :名無し名人:2009/09/21(月) 08:05:36 ID:FffYV4Nj
そうですよね

日本棋院の人、
私はチクン先生の基本死活事典を所有したい。

746 :名無し名人:2009/09/21(月) 10:51:22 ID:OzqQFPrx
高いよねぇ、定価の二倍。それに比べて下巻の安さ!
俺もほしいんだけれど。
アマゾンにでている中古品、みんな我慢して買わなければ、値崩れしたりするだろうか?

747 :名無し名人:2009/09/21(月) 11:57:26 ID:XjcX9fsd
少し前は6000〜のが出ても売れてたし、
3000円台が出ればすぐに売れる状況だから難しそう
棋書の評価サイトでかなりオススメされてるからねぇ

それだけ囲碁に入ってきてる人がいるんだから復刊なりするべき

748 :名無し名人:2009/09/21(月) 12:42:20 ID:aNs2sKOE
ブックオフで100円だったりするんだけどな。
年に数回見かける。

749 :名無し名人:2009/09/21(月) 12:47:37 ID:1mc4TacX
とりあえず復刊ドットコムに登録すれば?
まだないみたいだし

750 :名無し名人:2009/09/21(月) 12:56:37 ID:B/kGdN5s
>>744
まったくですね
基本死活事典などという基幹書が絶版になって
代わりも出ずにプレミアが付いるようじゃダメダメ

751 :名無し名人:2009/09/21(月) 15:10:57 ID:xTkPjhqT
大した本じゃないよ。絶版書マニアが買ってるだけだ。
日本棋院囲碁文庫シリーズの死活本6冊をコンプリートすれば十分おつりがくる。

752 :名無し名人:2009/09/21(月) 15:40:45 ID:gPvLm6Wi
基本死活事典持ってる。
たまに死活で負けた時、見る。
確かに良書だけど、プロを目指す人以外はいらないでしょ。
死活小事典でだいたいのってるし。

753 :名無し名人:2009/09/21(月) 15:58:38 ID:A/pj1dCS
良い本であるのは確かだけど、
基本死活の本は他にもいろいろ出てるよね。

754 :名無し名人:2009/09/21(月) 18:06:47 ID:EbayX35x
「かんたん!使い分けで接近戦に強くなる」森野節男著 
良書。大局観の基礎を丁寧に解説してる。
有段者向け。
3段で伸び悩んでいた俺を、5段に引き上げるきっかけを作ってくれた本。


755 :名無し名人:2009/09/21(月) 19:30:00 ID:S4RW2o51
ほほう

756 :名無し名人:2009/09/22(火) 00:02:04 ID:EnqJM6K9
なんと言っても治勲のネームバリューが大きい

757 :名無し名人:2009/09/22(火) 00:53:22 ID:RaLrnCra
>>754
3段から5段ってkgs1dから3dぐらい?

758 :名無し名人:2009/09/22(火) 09:13:40 ID:pF2RxXNS
死活なんてチクンの基本死活辞典一冊を、まさに覚えるだけで十分と思うが
それよりも数をこなしたほうがいい手筋のほうが問題

最近思うんだけど、手筋の研究と定石の研究ってとどのつまり同じなんだよな・・・
定石本と手筋本でダブった内容の多いこと

759 :名無し名人:2009/09/22(火) 15:49:27 ID:HtUqdreE
>>752
うーん、解説の分かり易さという点では趙先生のに一日の長があるかと
強い人からしたら分かりきった事でも丁寧に説明してるのでありがたい

760 :名無し名人:2009/09/22(火) 23:08:24 ID:/bLYwNMm
元々ある程度知ってる人にとってはいいけど
これで一から勉強しようってのはちょっと大変だと思う
1周2周するのも大変だけどなんとかこなしても
ほとんど覚えられてない事実に愕然することになるな
俺のことですが

761 :名無し名人:2009/09/22(火) 23:57:02 ID:RmJm5709
事典って通読するようなもんじゃなくね?

762 :名無し名人:2009/09/23(水) 00:35:17 ID:OqamD1Uq
新垣の死活本でもいいんじゃねぇの?

763 :名無し名人:2009/09/23(水) 04:47:21 ID:N6wldEy5
死活小事典と定石小事典は良書で3回以上通読したなぁ。
覚えるというより繰り返し見て目で慣れる感じ。

764 :名無し名人:2009/09/23(水) 05:06:50 ID:2cofYrOI
新垣さんの死活のやつは一ページに問題が8個ぐらい書かれてるのと
アマの実戦から採ってるので手順が気持ち悪いことが難点

765 :名無し名人:2009/09/23(水) 06:24:39 ID:1QzsEjon
>>751
囲碁文庫シリーズは良書が多いけど基本的に問題集だから事典とは趣が違うかと

766 :名無し名人:2009/09/23(水) 08:41:15 ID:Z8K0b0rD
大して変わらんよ。

767 :名無し名人:2009/09/23(水) 08:48:35 ID:W3D+Vc/V
大学に入ってから碁を始めた友達が韓国棋院ドリルをやりまくってあっという間にKGS1dになった。
数の暴力ってすごいね・・・

768 :名無し名人:2009/09/23(水) 10:03:00 ID:yywU9/Yv
kgs1dくらいならいけると思うよ

769 :名無し名人:2009/09/23(水) 12:59:26 ID:qphFHxlN
あのドリルはそれくらいなら可能なように書かれてると思う
高いのが唯一の難点

770 :名無し名人:2009/09/23(水) 16:47:57 ID:W3D+Vc/V
うーん・・・俺は1dまで2年近くかかったので、友達が短期間で1dになったのを見て、少し驚きました。序盤はそんなでもないのに、石がこみいって、死活が絡んでくるとグンと強くなる。
しかも、そいつ石倉九段の本を何冊か読んだ程度で理論書はまだ、殆ど読んだことないんですよ。棋譜並べなんて一度もやったことがない。
級位者にとっては簡単な問題を数多く解くのって恐ろしく効率が良いんですかね?

771 :名無し名人:2009/09/23(水) 19:19:37 ID:keaY/TEQ
>>770
ネット碁での級の人の成長ぶりとか見てると、詰碁、手筋系に力入れた人はたしかに
dや1k付近にくるのが恐ろしく早い。それに対して布石、定石系に熱心な人は可哀想なほど上がらん。
定石といっても、本当に細かい部分まで検討して変化をよく知ってる人は早い。

こういうことから推測すると、やはり読みの力じゃなかろうか?
例のドリルもそんな感じでしょう。



772 :名無し名人:2009/09/23(水) 20:11:00 ID:17oEJ9Za
大学生くらいの年齢なら
囲碁本10数冊に真剣に取り組めばすぐ強くなるんじゃないですかね


773 :名無し名人:2009/09/23(水) 20:39:18 ID:Na/JC8Y/
3段合格の死活ぐらいのレベルからなかなか読みが深く正確にならないな
なんとなくは見えても完全読みきりというかんじにならない

774 :名無し名人:2009/09/23(水) 21:03:52 ID:3daxnBE3
瀬越師の手筋事典をやれば強くなるのわかってるけど
続けられない

775 :名無し名人:2009/09/23(水) 21:24:54 ID:A45GY+dR
手筋辞典いいですよね
俺は今、ワリコミの部です。今年中に一周目を終えたい。

776 :名無し名人:2009/09/23(水) 21:52:26 ID:2GwD6H6q
ひと目の定石、立ち読んできた
前半星、後半小目で
それぞれ基本定石を2〜4手ずつ分けて、次の一手を当てさせる部と
盤面全体を出して定石の方向をチェックする部があった
これから定石を覚えようとするの人には非常に有効だろう
手筋、詰碁とともに揃えたい
ただ、扱っているのは基本定石なので上級者からの人には必要はないかも
個人的には、多岐にわたるあの小目の難しい変化をあつかった
もっとひと目定石を作って欲しい

777 :名無し名人:2009/09/23(水) 23:41:56 ID:GhMYEjCC
kgsは3-4dからむずいと聞く

778 :名無し名人:2009/09/26(土) 14:44:05 ID:LKPUbajk
囲碁初心者です。

万波先生の「世界一やさしい詰碁」を三周やっているところです。
三周やってノーミスで答えられるようになりました。
このあと、四周、五周とやって一瞬で答えが出せるまでにしたいと
思っています。

次にやる詰碁の本として「ひと目の詰碁」をすでに購入してあるのですが、
知人から結構「ひと目の詰碁」でも初心者には難しいと聞いて迷いが
出て来ました。

そこで皆さんに質問です。
「世界一やさしい詰碁」と「ひと目の詰碁」の間くらいの難易度の本は
ありますでしょうか?
9の方の発言は参考にしています。

9 :名無し名人:2009/07/11(土) 17:57:37 ID:Z9QEJvV7
詰碁の難易度の目安 ※=絶版 古本屋を回るのが基本

世界一やさしい詰碁 入門編 (マイコミ囲碁ブックス)
15級をめざす次の一手問題集(日本棋院)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ひと目の詰碁(趙治勲-MYCOM)
もっとひと目の詰碁(趙治勲-MYCOM)

15級をめざす次の一手問題集(日本棋院)以外でなにか思いあたる
ものがあったら、ぜひ教えてください。


779 :名無し名人:2009/09/26(土) 15:42:50 ID:LKPUbajk
778の発言をした者です。

詰碁同様、手筋についても、「世界一やさしい詰碁」をすませました。
「ひと目の手筋」に進む前に適当な本があったら教えて下さい。
どうぞよろしくお願いします。

780 :名無し名人:2009/09/26(土) 15:44:28 ID:YIgpazwK
やってみて難しいと思ってから聞いた方が良いんじゃないかな。

781 :名無し名人:2009/09/26(土) 16:10:46 ID:OCQfhHSC
俺は最初からひと目の手筋だったから>>778もできるよ
間にはさまないといけないほど難しい本じゃないし

782 :名無し名人:2009/09/26(土) 17:57:21 ID:J07dEOpO
はじめての手筋三部作かな?

783 :名無し名人:2009/09/27(日) 07:39:54 ID:3uR3Gf84
世界一やさしいシリーズを愛読書にしてますが
今日こそ万波姉妹のぐんぐん強くなる囲碁Q&A探して買ってきます。

田舎だから発売日なのにどこも入荷してなくて(´・ω・`)

784 :名無し名人:2009/09/27(日) 09:00:22 ID:8qfsVzVK
>>778
詰碁、手筋という構成になっていないけど
韓国棋院囲碁ドリルシリーズの入門編1-4、初級編1-4を試してみたら
入門レベルは越えているようだから、とりあえず初級編のどれかとか、
可能なら手近な図書館を当たってみるとか

785 :名無し名人:2009/09/27(日) 09:08:35 ID:94BDNudc
もう買ったのだったらとりあえずやってみて良いと思うぞ

786 :名無し名人:2009/09/27(日) 09:38:29 ID:eoGMGxXL
>>779
「世界一やさしい詰碁」の後半と「ひと目の詰碁」の最初のほうはほぼ同じレベル。
実際俺はこの順番でやったけど、スムーズに進めたよ。

一方「世界一やさしい手筋」と「ひと目の手筋」は難易度の差が大きいので、
少し難しく感じるはず。

787 :名無し名人:2009/09/27(日) 11:47:30 ID:Btfjk6zu
>>778>>783
自分も万波さんの黄色本詰め碁と緑本手筋を何週かやりました。
ひと目の詰め碁はもっているけど、まだ難しくて・・・
次どの本に進んでいいか迷ってます。


万波さんの新書、初日に駅ビルの本屋へいってもなかった。
実際みてから買いたかったので。
でも田舎じゃ当分はいらないような気がするからネットで注文使用と思ってます。


788 :名無し名人:2009/09/27(日) 12:52:38 ID:3uR3Gf84
万波姉妹のQ&A買ってきました。

本当にQ&A方式で勉強用というよりは
読み物としての書籍という感じですね。

万波姉妹ファンなら買いかと。

とりあえず今からじっくりと読んでみます

789 :788:2009/09/27(日) 19:55:16 ID:3uR3Gf84
ある程度読んでみました。

自分は、まだ手筋と詰碁しか勉強してないので
ついていけないところもありましたけど
万波姉妹が二人で教師役をしてくれている感じがして
読みやすかったです。

ただ、一つツッコミを入れたいとこが。

Q「碁盤全体を見なさい」っていうけど、具体的にどうしたらいいの?
A「まずは背筋を伸ばしましょう」

碁と関係ねぇw

790 :名無し名人:2009/09/27(日) 20:03:23 ID:7/IvNbJQ
実戦打ときに深呼吸して力入れなおすのも有効だよ

791 :名無し名人:2009/09/27(日) 20:48:01 ID:irCcTCzB
意外と関係ある希ガス
冷静になって盤を見れば分かることが分からなかったりするからねー

792 :名無し名人:2009/09/27(日) 23:29:59 ID:Lr0EiaBt
俺も読んでみたけど、あの本を読むレベルの読者には実に適切なアドバイスだったかと思うw

793 :名無し名人:2009/09/27(日) 23:38:06 ID:nfw01plQ
何故このスレだけ勢いがあるのですか?

794 :名無し名人:2009/09/27(日) 23:38:43 ID:nfw01plQ
>>791
冷静になったのに何で逆にわからなくなるの?

795 :名無し名人:2009/09/28(月) 00:08:56 ID:BR+SC9Kc
高目と目はずしの対策がたくさん書かれた本ってある?
今日、碁会所で、むかつくジジイに1勝4敗。
そのジジイが礼儀を知らないヤツで本当にムカツク。
一応、俺が白なのだが勢力を張られて負ける。
それでもいい勝負するんだけど、やはり負ける。
どうしても勝ちたい。
来週にまたやる予定なので、今度は全勝して2子に叩き落したい。
基本布石事典(新)を読んで、少しは対策が出来たけど、まだ不安。
いい本教えて強い人!

参考としてジジイは、いわゆる「チカラ碁」(スジワルなことはわかるがとがめられない時が多い)
俺は、本で覚えた「きれいな碁」です。


796 :名無し名人:2009/09/28(月) 00:25:46 ID:YnuajRzl
>>795
ヨーダの布石事典いいと思う
タイゼムで韓国人と打てば定石とか知らずにガツガツ打ってくるから練習になるかも。

797 :名無し名人:2009/09/28(月) 01:15:06 ID:2m0Ygzxv
>>795
どちらもハメ手満載な世界だからつぶさな事前調査は避けて通れないぞ。
この手ご用心 目外し高目編 呉清源 絶版 もし見つけたらゲット

相手にも限界はあるだろうから大斜も逃げずにある程度のことはできるようにしたい。
例えば 難解定石の活用法 石田芳夫  河出書房

レベルに合わなければごめん。いちおう段向けかな。





798 :名無し名人:2009/09/28(月) 02:32:03 ID:TpdqeWkx
>>795
いい碁敵が見つかったなw

799 :名無し名人:2009/09/28(月) 04:52:59 ID:/SyRMwqz
むしろパワーでねじ伏せろ
筋悪とわかるぐらいならそのほうが簡単に勝てるし
いい攻めの練習台になる

800 :名無し名人:2009/09/28(月) 05:49:24 ID:blxLalYP
>>795
きれいな碁のうちは強くならん、くらいに思ってがんばれw
そういう相手を咎められるようになったら相当強くなってるから、勉強あるのみ。

801 :名無し名人:2009/09/28(月) 06:06:25 ID:uodmrjcb
>>789

>Q「碁盤全体を見なさい」っていうけど、具体的にどうしたらいいの?
>A「まずは背筋を伸ばしましょう」

ふざけすぎワロス

802 :名無し名人:2009/09/28(月) 07:41:20 ID:ORjueDks
>>801
石倉昇先生の常套句だよね

803 :名無し名人:2009/09/28(月) 12:17:15 ID:+QCeQOQ6
手筋事典 上中下巻と韓国ドリル有段編1〜4(予定)だと、どちらがいいですかね?
KGS2dです。

804 :名無し名人:2009/09/28(月) 13:04:33 ID:Y6xCehmp
ドリルの方をみてないんで比較コメントできないんだけど、
手筋事典が気になっていて、入手できる状況(特に中巻の)なら買っておいたら?

805 :名無し名人:2009/09/28(月) 13:46:47 ID:+QCeQOQ6
中巻が特にいいんですか?レアなの?

806 :名無し名人:2009/09/28(月) 14:03:09 ID:eHMvG2rh
中巻はレア、かなり入手困難。

807 :名無し名人:2009/09/28(月) 14:53:10 ID:YnuajRzl
日本棋院にも上下しかない

808 :名無し名人:2009/09/28(月) 14:59:13 ID:+QCeQOQ6
棋院の出版本じゃなくても売ってるの?

809 :名無し名人:2009/09/28(月) 15:11:41 ID:YnuajRzl
もちろんです

810 :名無し名人:2009/09/28(月) 15:18:27 ID:Y6xCehmp
>>805
こんなレスもあるので参考まで >>126 >>132-136

811 :名無し名人:2009/09/28(月) 15:34:01 ID:+QCeQOQ6
手筋事典買う方向で検討したいと思います
レスしてくれてみなさんありがとうございました

812 :名無し名人:2009/09/28(月) 16:57:35 ID:BnglgdWj
手筋事典いいらしいね。挫折率も半端なく高いらしいが・・・

813 :名無し名人:2009/09/28(月) 18:47:00 ID:kFKZ/7Th
あれって手筋別に出題されるからヒントになっちゃうらしいね

814 :名無し名人:2009/09/28(月) 19:03:32 ID:YnuajRzl
俺には使う筋がわかっていてもあれやこれやと読むと大変だわ
自分なりに納得がいくまでやれたときの達成感はすばらしい。

815 :名無し名人:2009/09/28(月) 19:45:44 ID:On02GEX/
>>758
全文同意です。

嘉納先生のヨセ事典を誰か売ってくれ!!><



816 :名無し名人:2009/09/28(月) 20:00:45 ID:dSjd6jpA
名前を間違えるくらいだから大して欲しくないんだろ

817 : :2009/09/28(月) 21:13:40 ID:ehSNj83s
石の方向ってそんなにいい本ですか?
布石の本?中盤の本?手筋の本?

818 :名無し名人:2009/09/28(月) 21:15:52 ID:/SyRMwqz
両方やっちゃえ
どうせ欲しくなる

819 :名無し名人:2009/09/28(月) 21:23:04 ID:DoOh5DN1
>>817
昔読みましたが布石の考え方のような内容だったと思います。
いろいろなパターンの解説とかではなく根本的な理屈ですね。

820 : :2009/09/28(月) 21:40:45 ID:ehSNj83s
>>819
どうもありがとう。

821 :名無し名人:2009/09/29(火) 08:04:24 ID:+n6Ms5a3
>>815
アカシヤで売ってる

822 :名無し名人:2009/09/30(水) 02:14:57 ID:UZumOhFZ
>>821
アカシヤ1年くらい前に行った時は品切れしてたんですよ。
新たに入荷したのかな。

823 :名無し名人:2009/09/30(水) 03:41:27 ID:YeheDdda
絶対計算の本とヨセの手筋の本読めば内容的にはだいたいカバーできてるよ

824 :名無し名人:2009/09/30(水) 04:50:38 ID:UZumOhFZ
絶対計算も良書ですけど、加納先生のヨセ事典はそれと同等の、いや、それを上回るほどの名著らしいので。

825 :名無し名人:2009/09/30(水) 05:35:15 ID:VaXLcHzC
ヨセ辞典が良いと言われるのは
ヨセの手筋とか十一路盤の問題とか実戦解説数局とかが
総合的にいろいろ載ってるからで、
絶対計算の本を上回るとかそういう問題じゃなくてそもそも用途が違う

計算法だけに限って言うなら絶対計算の説明の方がクリアだと思います

826 :名無し名人:2009/10/01(木) 04:42:44 ID:xu1DsGCL
韓国ドリル有段編はどのぐらいのレベルの問題なの?

827 :名無し名人:2009/10/01(木) 12:37:14 ID:9SIEYy7+
三段から五段レベル。

日本の碁が弱いのは棋譜集の出版が独占的におこなわれているからだな。
古碁などはもっと低価格帯で全集とか出すべき。
中国で道策・秀策・丈和・秀栄・秀甫・秀哉・坂田栄男などの全集が
現在も廉価で売られているのに、本家の日本で秩付き豪華全集が少数出ているだけなのは
腹立たしいのを通り越してあきれてしまう。

828 :名無し名人:2009/10/01(木) 12:58:40 ID:Y7UIPUJZ
>>827
売れないっての
視野が狭いね

829 :名無し名人:2009/10/01(木) 16:30:20 ID:Z2UBVITz
死活の勉強するのには何がいいんですか?
初心者向けの詳しい解説があるものはないですか?

830 :名無し名人:2009/10/01(木) 16:44:50 ID:E82CmOgP
>>829
基本死活事典が一番いいんだけど絶版だから
基本死活 虎の巻
http://www.amazon.co.jp/dp/4818205540
あとは詰碁をたくさん解いて、わからない形でもその場で読めれば
一番いいんだけどね

831 :名無し名人:2009/10/01(木) 16:50:02 ID:Z2UBVITz
>>830
ありがとう。
書店で探してみます。

832 :名無し名人:2009/10/01(木) 16:56:48 ID:+vp7ldWS
>>831
このスレのテンプレも参考にしようね。
>>7 >>8 >>9あたり。

833 :名無し名人:2009/10/01(木) 18:30:05 ID:O+VB2jUX
三段レベルの問題集探してるんだがお勧めある?
棋院の三段合格の死活150題、てのは程よい難易度で読めた

834 :名無し名人:2009/10/01(木) 19:10:05 ID:xu1DsGCL
強くなる人はここが違う 小島高穂
まだ読んでなかったらおぬぬめ

835 :名無し名人:2009/10/01(木) 20:45:07 ID:O+VB2jUX
>>834
d
早速注文してみるわ

836 :名無し名人:2009/10/01(木) 23:37:08 ID:ZgjqEtRX
系統的に勉強するなら死活事典は必須だが
初心者がいきなり読むものとしては難しいな
ひと目やってから初段合格、虎の巻とやるのがよいと思う
平行して戸沢の九級から〜もいいな

837 :名無し名人:2009/10/02(金) 00:13:31 ID:9uDLZYjT
>>795
ネットでいろいろ棋書を見てたら、こんなのありましたがどうでしょう。
実際に本の内容を確認した訳ではありませんが。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4873651417.html

定石はずれ粉砕法

石田 芳夫【著】
棋苑図書

力自慢の無理筋を粉砕しよう。
基本定石はずれをとがめてこそ真の高段者!実力の証明だ。
本書は、みなさんが実践でしばしば打ってくる基本定石はずれの俗筋や無理筋を取り上げて、どんなふうに粉砕すべきかをテーマにしている。
次の一手問題形式で構成。

第1章 定石はずれ粉砕は上達原点
第2章 星の基本定石はずれ粉砕法
第3章 小目の基本定石はずれ粉砕法
第4章 高目の基本定石はずれ粉砕法


838 :名無し名人:2009/10/02(金) 09:30:04 ID:IUUM/oJg
ポケット詰碁とノータイム詰碁って、どっちが簡単?

まだひとめ終わったくらいのレベルです。

839 :名無し名人:2009/10/02(金) 13:44:08 ID:C8XLtdca
ノータイム詰碁のが簡単

840 :名無し名人:2009/10/02(金) 14:35:26 ID:PWBK6uyu
ひとめからノータイムはきついんじゃね
まぁできるかもしれんからやってみたらいいか

841 : :2009/10/02(金) 14:47:18 ID:kp8S+Rt/
>>837
その本、目はずしはのってないし
高目も少しだけだよ。
星が大半

842 :名無し名人:2009/10/02(金) 14:59:05 ID:T1CAthxn
ノータイム詰碁をノータイムで解ける人は十分有段者だよな
後半の手無し交じりは他の詰碁集でもどんどんやってくれたらいいのに

843 :名無し名人:2009/10/02(金) 16:23:36 ID:pQ0dM1sd
ポケット詰碁は最初と最後の章で難易度が違いすぎるから
オススメできない。ノータイムか第一感の死活がよいかと。

844 :名無し名人:2009/10/02(金) 22:58:02 ID:B7amJB1C
5級をめざす次の一手問題集って、難しいのかなぁ。
俺kgs5kだけど、半分くらいしか解けなかったorz

845 :名無し名人:2009/10/03(土) 01:11:15 ID:ghgcid7B
何度もがんばれ

846 :名無し名人:2009/10/03(土) 02:18:55 ID:coHPbmMf
>>842
まぁあれは最終的にノータイムになればいいよってことのはず

ノータイムも良書だけど、僕もひと目の次には第一感を薦める
てか俺のポケット詰碁、解答がやたら透けて見えるんだけど仕様なのかな
指で隠してやってたけど

847 :名無し名人:2009/10/03(土) 08:10:49 ID:w5mdfmEZ
>>122
超遅レスだが
碁は戦略と、同じ著者の碁の戦術は幅広く筋の良い碁の打ち方を網羅した感じ
アマの問題点→どこが問題か→プロの模範例みたいな流れ
良い本とは思うけどアオリの特効薬というのは誇張
本当に身に付けるには何度も読み返して実践していくしかない
筋悪だけど力だけで高段になったとかいう人が読めば
本当に恐ろしい事になるかもしれんが

848 :名無し名人:2009/10/03(土) 09:59:13 ID:U5T5e2YQ
>>844
むずいと思う。インフレ日本棋院5級のはずなのに。

849 :名無し名人:2009/10/03(土) 10:02:01 ID:phg4vCeB
>>838

自己レス

結局、いろいろ見た結果。
韓国棋院ドリル中級1を買いました。

それに入ってる石の生き死にくらいが丁度良かった。

ノータイムはまだ難しそうでした・・・


850 :名無し名人:2009/10/03(土) 19:36:43 ID:LixrS9m/
棋譜ならべをしようかと思っているんですが、
名局細解と依田紀基の古碁名局集だとどっちがいいでしょうか?
まだへたくそなんで解説が詳しい方がいいです。
いずれは両方とも挑戦してみるつもりなんですが、
最初に読む本としてはどっちがおすすめでしょうか?

851 :名無し名人:2009/10/03(土) 20:39:03 ID:HaCRemT+
依田の古碁名局集は解説はあまり詳しくない
一局の棋譜を幾つかの図に分けてるから並べやすいのは並べやすい

852 :名無し名人:2009/10/03(土) 20:40:02 ID:qg/+JVh0
別にどっちでもいい
高手の打碁は解説ついててもなにやってるかはそうそうわからない

853 :名無し名人:2009/10/04(日) 00:00:28 ID:ytnbE921
>>850
解説読んでも、解説自体なかなか理解できるもんでもないし消化不良になりがち。
知ってる棋士のを並べるとかのほうがモチベーションが保てるかも。

ただ、これから何年も碁をやるなら名局細解は積んでおくといいかもしれん。

854 :名無し名人:2009/10/04(日) 00:13:59 ID:nrlChlrN
>>851
>>852
ありがとう。

>>853
全てを理解できなくても棋譜並べって好き。
一人で黙々と孤独にならべるのって修行っぽくてw
囲碁って石が多いから棋譜並べって面倒そうに思ってたんだけど、
やってみるとあんまり苦にならないもんだね。

855 :851:2009/10/04(日) 02:34:16 ID:kDEdu7rb
依田の本は解説は詳しくないけど、この手は素晴らしい!とか
棋譜を並べてて自分なりに感動することが重要、とか
そういうことは書いてあるので、寧ろ細かい解説よりも
ずっと大事なことが書いてあるとは言えるかも

856 :名無し名人:2009/10/04(日) 07:37:51 ID:3GD26qfs
>>854
好きなように並べればいいとはいえ、棋譜並べのやり方を書いた本ってのはあまりないよね。
さておき一層修行っぽく棋譜並べするなら、タイムアタックお勧め。
時間の計測に対局時計を使えば、より一層本格的気分w
棋譜並べ前の準備運動代わりに毎日同じ棋譜を使って並べる&その並べきった時間を
毎日記録という感じで行えば、その記録の変化がモチベーションにつながると思う。

他にも「昨日並べた棋譜を何も見ずにどこまで並べられるか」とか
「戦形別に棋譜を集め、傾向と対策による即戦力重視」とか
「30手だけ並べて終了後は石を盆などに流し、碁笥の石がなくなるまで
ひたすら並べ続けると、片付けるのは一番最後だけで済む」など
棋譜並べのやり方は色々有り。

857 :名無し名人:2009/10/04(日) 10:57:52 ID:ifiIX2ip
昨日並べた棋譜は全く苦労しないけど、一昨日とかその前とか、
その棋譜から現在までにいくつか別のものを並べていると難しくなる。

858 :名無し名人:2009/10/04(日) 18:52:52 ID:wGGUP9ov
武宮の初段突破シリーズは持っててためになったけど
三段突破シリーズはどんな感じ?

アカシヤとか行けば売ってるのかな

859 :名無し名人:2009/10/06(火) 18:44:30 ID:w6S7UEUq
アカシヤってどこよ

860 :名無し名人:2009/10/06(火) 20:10:46 ID:ESQlw49a


861 :名無し名人:2009/10/06(火) 20:29:14 ID:Hq13PPgg
>>859
ブックオフでせどりやってる、ぼったくり書店です
再版ざまぁw

862 :名無し名人:2009/10/06(火) 23:07:12 ID:K4zv/UlM
ざまぁとかいってる人ってたいてい不幸だよね

863 :名無し名人:2009/10/07(水) 02:18:26 ID:NpMv/avW
>>859
マジレスすっと神保町にある囲碁将棋専門の古書店

店の様子はこんな感じ
http://viploader.net/ippan/src/vlippan018510.jpg
http://viploader.net/ippan/src/vlippan018514.jpg

864 :名無し名人:2009/10/07(水) 02:19:52 ID:WtJUxD/R
最近棚の配置変わったよね
床に平積みの本がなくなったのは良い事だがびっくりした

865 :名無し名人:2009/10/07(水) 02:23:08 ID:r3uKkunG
>>864
そうなんだ、近いうち見に行こうかな

ある程度美品なヨセ事典とちくんの死活事典がほしいからなー

866 :名無し名人:2009/10/07(水) 16:39:22 ID:Euy6UMyF
自演?

867 :名無し名人:2009/10/07(水) 16:46:32 ID:T0FDTTD8
と言われても仕方がないだろうな

868 :名無し名人:2009/10/07(水) 17:31:14 ID:oQHFqExj
夜中に10分以内で店の紹介(笑)
アカシヤ宣伝乙。

869 :名無し名人:2009/10/07(水) 18:03:57 ID:aE4gTqzQ
棋書の売り買いはアカシヤで!
日本体系から加田詰碁まで絶版書籍をお値ごろ価格で!
もちろん、最近出版された棋書も格安で取り扱っています
買い間違えた棋書、亡くなった方の蔵書の処分にもお気楽にどうぞ
将棋の方も囲碁と同等に扱っております
http://www.akasiya-shoten.com/

870 :名無し名人:2009/10/07(水) 18:26:50 ID:6QMBaZPf
何をやってもダメな俺。将棋もやった。チェスも麻雀もやった。
でも憶えたばかりの初心者にコロッっと負けてしまう。
ヤケになって女の子にアタックしても鼻で笑われる始末。
気分一新して囲碁でもやってみるか・・・・・でもやっぱりだめだった。
俺って才能ないのかな・・・・・
そんな時だった。
ふとしたきっかけで覗いてみた店、それがアカシヤだった。

一冊の古い本を手に取った。これでいままでの負け犬人生が変わるような気がした。
がむしゃらに読んだ。穴のあくほど読んだ。そして1ヶ月。
俺は今、kgsというところで楽しく打っている。一応4dだがまだまだ上がるだろう。

通販もやっているんだね。

871 :名無し名人:2009/10/07(水) 18:28:03 ID:q8fYyCAv
悪ふざけが酷過ぎるだろw

872 :名無し名人:2009/10/07(水) 18:31:06 ID:/Bvj18C/
あきらかにボッタクリ店じゃないのw

873 :名無し名人:2009/10/07(水) 19:25:43 ID:q8fYyCAv
ほかに競合する専門店がありゃ良いんだけどほとんど無いよね
多分そんなには儲かってはいないと思う

俺は鈴木為次郎の囲碁大事典とかは別の店(確か小宮山)で
たまたま安く買った(全三巻で五千円)
安く買いたいなら囲碁の本があまり置いてない古書店を
根気強く探す方がお勧め
最初にamazonを見てみるのも良い

一番安くて最も本が置いてないのがbook-off

874 :名無し名人:2009/10/07(水) 19:43:56 ID:vPEO/Oqr
ブックオフはたまーにしか無いなw
この前、名人 武宮正樹を100円で買えたのはなかなかよかったが

875 :名無し名人:2009/10/07(水) 19:51:28 ID:6QMBaZPf
ブックオフは本の価値基準が違うからあなどりがたし。
既に持ってるやつを間違って買ってしまうのが玉にキズだがw


876 :名無し名人:2009/10/07(水) 21:25:33 ID:NpMv/avW
たまたま携帯にあったアカシヤの画像紹介したら宣伝扱いされちった
何がどう悪意に取られるか分かったもんじゃないな……

877 :名無し名人:2009/10/07(水) 21:29:36 ID:iJTyZfZr
意図はどうあれ、やったことは宣伝行為そのものだから。

アカシヤ書店に行ったことはないのでどういう店なのか知らんけど、
君が良い書店だと思うならバンバン宣伝すればいいだけなんだが。

878 :名無し名人:2009/10/07(水) 21:59:36 ID:1lUSTCf2
>>870
麻雀で勝てないのに何で卓上ゲーで一番難しい囲碁が
その実力に達してるんだよと言いたい。

>>876
最初に質問したのが私、おかげで参考になった
何やら今はもうない魔道の書を得た気分だ、これは行ってみねば。

879 :名無し名人:2009/10/07(水) 22:30:16 ID:aE4gTqzQ
いや、宣伝じゃないことはわかってるよ
アカシヤのことを良く書きすぎたので冷やかされただけだろう

880 :名無し名人:2009/10/07(水) 22:32:28 ID:1lUSTCf2
>>870
ヤケになって女の子にアタックしても鼻で笑われる始末。

全然関係ないだろソコ・・・
私情をはさむな

881 :名無し名人:2009/10/07(水) 23:30:02 ID:pOIdmCVx
ちょいと>>1よ。聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、神保町のアカシヤ行ったんです。アカシヤ。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで通れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、全品150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てないアカシヤに来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でアカシヤか。おめでてーな。
よーしパパ現代囲碁大系買っちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその基本死活事典よこせと。
アカシヤってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
将棋コーナーを物色してる奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと通れたかと思ったら、隣の奴が、石倉昇の本はありますか、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、石倉本なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、石倉本で、だ。
お前は本当に石倉の顔で抜けるのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、石倉って言いたいだけちゃうんかと。
アカシヤ通の俺から言わせてもらえば今、アカシヤ通の間での最新流行はやっぱり、
依田の扇子、これだね。依田の扇子を三面、袋入りで。これが通の頼み方。
依田の扇子ってのは字がへたくそ。そん代わりおつりが計算できない。これ。
で、それにNHK杯に毎回遅刻できる。これ最強。
しかし依田を頼むと次から店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前みたいな奴は、天頂の囲碁でも買ってなさいってこった。


882 :名無し名人:2009/10/09(金) 09:51:03 ID:88eOxV78
こういうのがでるみたいですね

リアル手筋シリーズ(小林覚監修)
・実戦でできる石を取る手筋
・実戦でできる定石周辺の手筋
発売日: 2009/10/9 各1680円 ユーキャン

883 :名無し名人:2009/10/09(金) 13:32:25 ID:qCOdbsQw
ユーキャンってのが微妙にひっかかるが気になるね

884 :名無し名人:2009/10/09(金) 15:29:38 ID:MW96bgcw
もう手筋本は出さなくてもいいよ

885 :名無し名人:2009/10/09(金) 21:01:30 ID:49+nhMrO
一生懸命 ふまじめ
著者/訳者名 武宮正樹
出版社名 毎日コミュニケーションズ (ISBN:978-4-8399-3301-2)
発売予定日 2009年10月下旬
予定価格 1,575円(税込)
本の内容
今年58歳。これまで、名人、本因坊をはじめ多くのタイトルを獲得してきた武宮九段は、今が人生最強だといいます。
確かに今年に入り、NHK杯準優勝、本因坊リーグ入り等、大活躍です。その秘密は…?
囲碁をはじめとした勝負事だけでなく、日々の仕事や生活にも立つ武宮九段ならではの生き方のヒントが満載の一冊です。
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/R0456906

筋の善悪トレーニング270
マイコミ囲碁文庫シリーズ
出版社名 毎日コミュニケーションズ (ISBN:978-4-8399-3327-2)
発売予定日 2009年10月下旬
予定価格 1,155円(税込)
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/R0456907

886 :名無し名人:2009/10/09(金) 21:30:19 ID:gC7/aTRB
>>885
囲碁をはじめとした勝負事だけでなく、日々の仕事や生活にも立つ武宮九段ならではの生き方のヒントが満載の一冊です。

ここが凄く気になる

887 :名無し名人:2009/10/09(金) 22:33:32 ID:QjZxqA+U
頭ぴかぴかにすると床屋代が浮くぞ

888 :名無し名人:2009/10/10(土) 01:59:46 ID:U6tAh6mc
すごく手間がかかりそうだけど

889 :名無し名人:2009/10/10(土) 05:44:34 ID:6Z3CxdYU
某アニメがなかったら「まじめにふまじめ」ってタイトルにしたかったんだろうな

890 :名無し名人:2009/10/10(土) 11:02:42 ID:3lNqd658
>>881
これって元ネタなんだっけ?

891 :名無し名人:2009/10/10(土) 11:15:58 ID:lvrC32LF
>>890
元ネタは新爆

892 :名無し名人:2009/10/10(土) 12:23:18 ID:uC/AchuU
>>885
武宮本の方は一度読んだらお終いって感じじゃないの?
立ち読みでも十分な予感(ファンの人、ごめん)

で、マイコミはブックスも文庫も値上げってことかな?
ページ数が分かんないけど

893 :名無し名人:2009/10/10(土) 13:01:32 ID:BqOM8cbx
マイコミ囲碁文庫は1155円ですか

894 :名無し名人:2009/10/10(土) 13:16:26 ID:/bD9kvfC
物によるだろ

895 :名無し名人:2009/10/10(土) 13:39:10 ID:6Z3CxdYU
新書は読んでないが、だいたいチクンの本の方が
厳しい生き方、負のエネルギーが詰まってて面白いな
武宮は明々朗々としていて表裏がない、見たままだし

896 :名無し名人:2009/10/10(土) 17:14:55 ID:ymF7RNro
>>890
吉野家

897 :名無し名人:2009/10/10(土) 18:59:49 ID:N8YNot/0
月刊碁学シリーズ 筋の善悪玉手箱 碁力・碁感メキメキ/本筋270題の復刊だろうね。

898 :名無し名人:2009/10/11(日) 14:36:24 ID:cYAjBQRq
>>890
ごまかし作戦

899 :名無し名人:2009/10/12(月) 12:04:12 ID:ii8OIPce
侵略のテクニックをやってる。
結構むずいな。
1・2章は何度もやってわかるようになったけど3章はきつい。


900 :名無し名人:2009/10/12(月) 13:12:37 ID:JXBcSDMe
井山の師匠が書いた親バカ的な本面白かったな
棋譜にミスが多くてイラっときたけど

ところでこのスレの住人は週刊碁とか新聞・雑誌は買わないのか?
自分の場合は棋譜並べが週刊碁に載ってるタイトル戦・NHK杯等々の棋譜を次の週
までに何度か並べてて市販の打ち碁集を買っても手が及ばない
ましてや古碁は・・・
ぶっちゃけると古碁より現代の碁のほうが並べてて退屈しないんだよな


901 :名無し名人:2009/10/12(月) 13:14:50 ID:CTaRhUWj
>>900
> ところでこのスレの住人は週刊碁とか新聞・雑誌は買わないのか?

どのレスを読むとそういう感想が涌いてくるんだ?

902 :名無し名人:2009/10/12(月) 13:24:23 ID:JXBcSDMe
単に雑誌などに載ってる棋譜じゃなくて市販の打ち碁集を並べてる人が
多そうだったからさ

903 :名無し名人:2009/10/12(月) 13:26:45 ID:uGLfCvku
週刊碁はむかし買ってたけど、コラムとか連載があんまり面白くなくて。
結構高いし。

904 :名無し名人:2009/10/12(月) 14:18:29 ID:CTaRhUWj
>>902
> 単に雑誌などに載ってる棋譜じゃなくて市販の打ち碁集を並べてる人が
> 多そうだったからさ

どのレスを読むとそういう感想が涌いてくるんだ?

905 :名無し名人:2009/10/12(月) 14:33:33 ID:JXBcSDMe
>>904
なんでそんな必死なんだ?


906 :名無し名人:2009/10/12(月) 14:39:31 ID:OtMbpz76
雑誌の連載も単行本になってから読まないとなかなか頭に入らない

907 :名無し名人:2009/10/12(月) 14:42:06 ID:gHH6S2wE
おまえらどんな些細なことでも言い争いの種にしちゃうんだな

908 :名無し名人:2009/10/12(月) 15:26:24 ID:CTaRhUWj
>>905
低能をバカにするのが生きがいだから

909 :名無し名人:2009/10/12(月) 15:47:43 ID:0QkYN8ys
今の碁よりも木谷門下全盛の頃の碁のほうが魅力あるな

910 :名無し名人:2009/10/12(月) 16:31:41 ID:1bWVkGwO
>>899
むずいよね

911 :名無し名人:2009/10/12(月) 16:40:17 ID:cxK5OB/t
かなりまだ素人ですが
大まかでいいので教えてください


古碁より現代の碁 って古いのと現代のとって戦い方がどう
違うのでしょうか?

912 :名無し名人:2009/10/12(月) 17:56:43 ID:5aTT2FNQ
正直な話、初心者に分かるような差は無い

913 :名無し名人:2009/10/12(月) 19:02:20 ID:xMrOzWdf
星打ちの定石の進化。

914 :名無し名人:2009/10/12(月) 19:34:48 ID:mRl+AdXr
個人的には最近打たれた棋譜のほうがわかりやすい手が多い
古碁は「なんで手抜くんだよ」「なんで切らないんだよ」って場面が結構あるような
不可解なイメージ
現代の碁のほうが韓国の影響なのか直接的でアマチュアにはわかりやすい

915 :名無し名人:2009/10/12(月) 21:32:24 ID:5aTT2FNQ
「なんで手抜くんだよ」「なんで切らないんだよ」と考えること自体
近現代のプロの考え方の影響を(上辺だけでも)受けている
逆に昔の人が今の碁を見たら
「なんで黒なのにそんな乱暴な手を打つんだよ」とか思うはず

李昌鎬の布石の本に最近の碁の棋譜よりも60、70年代とかの
碁を並べたほうが、棋譜が整然としていて複雑じゃないので
アマチュアが模範的な布石とか定石を学ぶ上では効果的らしい
まあそうなんだろうね

916 :名無し名人:2009/10/13(火) 00:26:29 ID:Uy6f381C
打碁鑑賞シリーズになってる、ちょっと前の小林覚とか羽根直樹とか
本手打って勝ってる棋譜でおれは二目上がりました。
どうも形成判断力がましになったらしい。

917 :名無し名人:2009/10/13(火) 01:43:53 ID:YX2r1YlV
コミが1目増えただけで布石や定石が変わったとか、よくプロが言ってるからね。

趣味で碁を打ってる程度のアマには見当も付かん世界だが。

918 :名無し名人:2009/10/13(火) 12:00:20 ID:QHa+0TX0
アマでそこまで感じている人なんているのかな

919 :名無し名人:2009/10/13(火) 15:48:45 ID:utcSoYqN
星の定石が違うのと4線の手が少ないことぐらいしか俺にはわからない。


920 :名無し名人:2009/10/13(火) 18:06:46 ID:TsFGEBzj
趣味で碁をしようとするだけでもオレから見れば
高尚な人間

ルール見て、絶対どの卓上(いやありとあらゆるゲーム)より面白いに違いない
って思うんだが、そこから先がススメない なーんかめんどくさいんだ

921 :名無し名人:2009/10/13(火) 18:14:20 ID:lkQaHvyF
そのめんどくささすら超えさせるものが
囲碁にはないと言いたいんだな?

922 :名無し名人:2009/10/13(火) 19:37:28 ID:wLi0JXJ3
囲碁そのものにというより、囲碁環境にだね。
打ってみりゃ感じはつかめるんだけど、そもそもそのきっかけが乏しいとか、
ニュースにも出ない一般人とは無縁の伝統芸能的な扱いに甘んじているとか。

923 :名無し名人:2009/10/13(火) 20:09:34 ID:wHYLYjeX
囲碁は教育科目のひとつにしちまえば必ず面白くなると思うんだけどな
中学・高校段階で
問題は教える側すら不測しているってこと

924 :名無し名人:2009/10/13(火) 20:40:52 ID:lkQaHvyF
若い人の貴重な時間を強制的に囲碁に費やさすとか馬鹿じゃない?

925 :名無し名人:2009/10/13(火) 20:45:36 ID:uA3jC3mk
貴重な時間を何に使ってるんだ?

926 :名無し名人:2009/10/13(火) 20:50:10 ID:BB2m79O0
>>922
確かに伝統芸能化しているなw

927 :名無し名人:2009/10/13(火) 20:57:12 ID:QHa+0TX0
>>925
どうせオナニーとかだよきっとw

928 :名無し名人:2009/10/13(火) 23:00:47 ID:O2RR/ztV
でもわたしはオナニーか詰碁トレーニングかと迷ったときとりあえず
詰碁優先することが多いわよ。

929 :名無し名人:2009/10/14(水) 00:47:39 ID:gSVxceWv
>>928
ネカマ乙


930 :名無し名人:2009/10/14(水) 03:00:40 ID:NbEjcxzh
わたし男だけどちんちんにぎりながら囲碁の勉強するよ

931 :名無し名人:2009/10/14(水) 03:49:18 ID:cuVSJsUd
>>923
それ、強く思います

932 :名無し名人:2009/10/14(水) 04:03:41 ID:vqo9LA6v
>>930
男色家乙

933 :名無し名人:2009/10/14(水) 22:14:44 ID:SVNT0tIQ
棋力アップさわやか詰碁は良問揃いだが一番簡単なのが低段レベルってのがな

934 :名無し名人:2009/10/15(木) 18:31:05 ID:XCRlC2MW
攻め合い力養成トレーニングの対象棋力ってどれくらいですか?

935 :名無し名人:2009/10/15(木) 22:09:16 ID:GxXnb8fG
攻め合い本は貴重

936 :名無し名人:2009/10/15(木) 22:41:02 ID:O2Y9cj6V
責め合いの達人

937 :名無し名人:2009/10/15(木) 23:20:14 ID:LxjO2ZQd
手筋でいいじゃん

938 :名無し名人:2009/10/16(金) 17:15:38 ID:OCcenMKm
>934
中級以上なら誰でも(但し努力を要する)
最後の方の問題は高段向けだけど、
答え見てから考えても良いし、ほっといて後で解くのも良い。

939 :名無し名人:2009/10/19(月) 00:55:53 ID:+lXnxBtx
「三段突破の攻合」(誠文堂)買いました。
攻め合いの問題って、死活よりも解くの楽しいんですよね♪

940 :名無し名人:2009/10/19(月) 01:34:08 ID:4pP0dHR2
確かに楽しいですよね

941 :名無し名人:2009/10/19(月) 01:35:48 ID:4pvR7vNN
僕も同意です。
すごく楽しいですよね。

942 :名無し名人:2009/10/19(月) 07:45:00 ID:GF3Fz+Sb
かまいたちレスと名付ける

943 :名無し名人:2009/10/20(火) 09:58:58 ID:CBfr4HHZ
本手の打ち方が分かる本ってどうですか?

944 :名無し名人:2009/10/20(火) 21:41:37 ID:9+7746dz
>>943
いい本だよ。タイゼム低段くらいまでの棋力なら読む価値あると思う。

945 :名無し名人:2009/10/21(水) 18:19:41 ID:Cwx1tTV6
韓国ドリルは有段編で終わりみたいだね。もっと難しいのも欲しかった

946 :名無し名人:2009/10/21(水) 21:47:06 ID:tMtDC9Qt
趙さんのDSの詰め碁ソフトって初心者にはどうでしょうか?
本ではないからこのスレでの質問は不適当でしょうか?

947 :名無し名人:2009/10/21(水) 22:10:52 ID:eBFdCShl
ひと目の詰め碁という本があり、このスレでの評価はそれの
劣化版、ということだったと思います。

発売当初レビューがありましたがあまり評価は高くないようです。

948 :名無し名人:2009/10/21(水) 22:27:19 ID:g56nQyqU
>>946
問題はひと目シリーズなので文句の付けられるものではない。
ただ残念なのは操作感がいまいちなこと。
やりたいモードが始まるまで何回もタップしなければいけないめんどくささ。
チクンさんが推奨している「解き終わった後、もう一度問題を見る」ができない。
何度か間違えてやっと正解した問題でさえも問題を確認できない。
問題が良いだけに非常に残念。

949 :名無し名人:2009/10/21(水) 22:54:48 ID:tMtDC9Qt
>>947
>>948
お答えいただきありがとうございます。

ひと目のシリーズの本で
定石と布石だったらどっちを先にやるべきでしょうか疑問符

950 :名無し名人:2009/10/21(水) 23:57:33 ID:4/PrIkq7
>>949
定石と布石は無関係でないから,ぼくは両方同時に買った。でも定石は覚えなくても
いいという意見すらあるから,まずは布石からじゃないかな?
ちなみに「初段突破!」の方のひと目の布石は難しいよ。最近出た方が初心者向け。

951 :名無し名人:2009/10/22(木) 00:03:35 ID:tMtDC9Qt
>>950
ありがとう。

>ちなみに「初段突破!」の方のひと目の布石は難しいよ。最近出た方が初心者向け。

本を検索すると、似たような本が二つ出てきてちょっと迷ってたから
このアドバイスは参考になりました。

952 :名無し名人:2009/10/22(木) 01:17:33 ID:RX3Njhu+
効率的に上達したいということであれば布石と定石は後回しにして
詰め碁・手筋が一番ですよ。

953 :名無し名人:2009/10/22(木) 02:35:18 ID:vnFF6xv3
好きなところから入るのがいいと思うなあ

954 :名無し名人:2009/10/22(木) 12:11:38 ID:Wg3G1cwT
それだとあんまり伸びないしすぐ伸び悩むから
そうしないとモチベーションが続かないんならそれでいいけど

955 :名無し名人:2009/10/22(木) 14:24:43 ID:FbXkD2bC
ひと目の布石とひと目の定石なんてすぐに読み終わるんだから、読みたければ読めばいいだろ。
詰め碁、手筋の本を繰り返し読むにしても、息抜きに布石や定石の本を読む人は結構いるわけだし。

956 :名無し名人:2009/10/22(木) 15:01:30 ID:Wg3G1cwT
すぐに読み終わるってそれ全然理解できてないだろ・・・

957 :名無し名人:2009/10/22(木) 15:21:29 ID:EyCmAloe
理解するのって難しいですね…

958 :名無し名人:2009/10/22(木) 15:22:25 ID:THjmBoel
いやひと目シリーズはすぐに読み終わるでしょ
ひと目シリーズに限らず、本は時間を掛けて
読んだってそんなに理解度が上がるわけじゃない
実戦経験を積むうちにだんだん自然に分かっていくような感じ

959 :名無し名人:2009/10/22(木) 16:48:07 ID:tOF9kW7+
何度もやろうぜ

960 :名無し名人:2009/10/22(木) 19:05:17 ID:DX8zEn1E
近所の本屋行ったら布石(やさしい方の)も手筋もなかったんで
高かったけど依田ノートを買ってきました。
これ読み終わったらひと目を買うことにします。
一度に何冊も買うと、本棚のコレクション化しかねないので。

961 :名無し名人:2009/10/22(木) 21:40:18 ID:PxXSF8DR
ん?釣りじゃないよね?

962 :名無し名人:2009/10/22(木) 22:13:18 ID:vnFF6xv3
>>946-948
使い勝手を改善してもう一度出してくれないかなあ

963 :名無し名人:2009/10/22(木) 22:44:02 ID:DX8zEn1E
>>961
どういう意味ですか?

964 :名無し名人:2009/10/22(木) 22:48:56 ID:3qR8Uwch
ひねくれていると色々と勘ぐっちゃうんだってさ

965 :名無し名人:2009/10/22(木) 22:49:38 ID:vAA1w48O
>>963
対象棋力がちょっとずれてるから

ひと目がこれからのレベルなら、ノートの方は今は消化不良になると思うよ
でも、後で役立つから買っておいて損はないだろうけど

966 :名無し名人:2009/10/22(木) 22:52:47 ID:DX8zEn1E
>>965
そうなんですか?
まだ、第一章しか読んでないのではっきりとは言えないんですが、
読んでて面白いし説明もスッキリしててわかりやすいなって思ったんですが。

967 :名無し名人:2009/10/23(金) 19:49:32 ID:e2GUhkZC
確かに
ノート読んで、次にひと目って変だねw
ひと目買わなくていいよ多分

968 :名無し名人:2009/10/23(金) 20:18:21 ID:FGwjJTa6
別にどっちでもいいと思う

ひと目シリーズとは言っても布石の問題なんだから、
別の考え方もあり得るがこの手が一番スタンダード、
くらいに考えるのがいいと思う。
プロに解かせて一番答が一致しないのが布石の問題。

969 :名無し名人:2009/10/26(月) 23:42:47 ID:l9XoqXWy
はじめての手筋応用編の第1章問題13があれで何故勝ててるのか全然わからない。
右端から四列目の白に下がられたら終わりじゃないか?
頭がおかしくなりそうだ。
なんであれで取れてるのか教えて下さい。

970 :名無し名人:2009/10/26(月) 23:48:12 ID:b4XeGkHG
図を

971 :名無し名人:2009/10/26(月) 23:51:34 ID:l9XoqXWy
携帯しかないから図は無理です

972 :名無し名人:2009/10/26(月) 23:52:03 ID:Y16D9KZb
>>969
ダメがつまるので、下がれないよ。

973 :名無し名人:2009/10/27(火) 00:00:54 ID:HmNthq6I
どんな本で勉強すればいいのかわかりません。ですのでやたらと棋書を買い込みました。

974 :名無し名人:2009/10/27(火) 00:07:10 ID:jO3lOWch
解答の黒1の後白三子が下がると白の手数3で黒が2になって無理じゃないか。
ダメは増えないけど黒の手数は2になるし、白に次アタリをかけるのは不可能・・・にしか見えない。

975 :名無し名人:2009/10/27(火) 00:35:57 ID:RGT5fAwF
賢いな。白2で下がれば隅の2子の犠牲で済みそうだね。

976 :名無し名人:2009/10/27(火) 00:37:48 ID:l2xgI9wr
携帯があるならその携帯で撮影して
どっかのアップローダにあげて
このスレに貼るとかいう選択肢も

977 :名無し名人:2009/10/27(火) 00:43:53 ID:RGT5fAwF
┬┬┬●┬┬┬┐
┼○○●○┼○○
┼┼┼●○┼●┤
┼┼○●○┼●┤
┼┼○○●●┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┤

敬意を表して代わりに貼ってみる。


978 :名無し名人:2009/10/27(火) 01:28:10 ID:D4tblZPK
>>977
┬┬┬●※●┬┐
┼○○●○●○○
┼┼┼●○○●┤
┼┼○●○┼●┤
┼┼○○●●┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┤

正解図はこうでしょ。割り込んで切られたらサガリ。
白は※の点に打てないので攻め合い負け。

┬┬┬●○○●┐
┼○○●○●○○
┼┼┼●○●●┤
┼┼○●○┼●┤
┼┼○○●●┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┤

かといって、割り込みを切らずに下からあてても黒に継がれて、
あとは一本道でオイオトシ。

979 :名無し名人:2009/10/27(火) 01:38:10 ID:RGT5fAwF
969の言いたいのは白2で※に下がれば、黒を取れて、
解答より白の被害が少ないでしょうってことと思う。

980 :名無し名人:2009/10/27(火) 01:45:45 ID:i/l2NzvU
そういう問題よくあるよね、問題としてはダメだな・・・
白2子取れって書いてあるならまだいいが

981 :名無し名人:2009/10/27(火) 07:47:01 ID:Ct0jXtdh
>>973
どんどん買いましょう

982 :名無し名人:2009/10/27(火) 09:15:25 ID:jlMuDfS6
>>969
あれは失題だよ。取れてない。

983 :名無し名人:2009/10/27(火) 19:45:30 ID:JrPSwWij
一日遅れたが・・・・

安倍吉輝さん、あなたの本はどれも面白く読みました。
どうもありがとう!

984 :名無し名人:2009/10/28(水) 10:49:01 ID:7JSGey01
風と刻【中】が本屋に鎮座してたので買った
一般書店でなぜ今まで売れ残りかは謎

985 :名無し名人:2009/10/28(水) 16:55:46 ID:erEO9aWg
中だけだから誰も買おうとしなかったんじゃない?

215 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)