5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●囲碁 棋書購入検討&感想スレ 第12巻○●

1 :名無し名人:2008/09/15(月) 15:15:06 ID:CCi0Rm+S
○●囲碁 棋書購入検討&感想スレ 第12巻○●

囲碁の棋書について幅広く語りませんか。
第11巻 http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1210919900/ (前スレ)
第10巻 http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1195842222/
 第9巻 http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1173758299/
 第8巻 http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1157154845/
 第7巻 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1134222481/
 第6巻 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1117805519/
 第5巻 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1105454461/
 第4巻 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1088320455/
 第3巻 http://game6.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1063145505/
 第2巻 http://game.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1034869730/
 第1巻 http://game.2ch.net/bgame/kako/1013/10133/1013320888.html

 (関連ログ)
 週刊碁           http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1018900098/
 本を教えて        http://cocoa.2ch.net/bgame/kako/995/995638014.html
 入門書の次はなに?  http://game.2ch.net/bgame/kako/1005/10054/1005499092.html
 月刊誌について語ろう  http://game.2ch.net/bgame/kako/980/980118761.html
 
>>2-10 あたり オンライン書店、棋書データベース、出版社・定期刊行物、図書検索、FAQ

2 :名無し名人:2008/09/15(月) 15:16:33 ID:CCi0Rm+S
【出版社】
 日本棋院 出版案内 ttp://www.nihonkiin.or.jp/publishing/booklist01.html
 関西棋院    ttp://kansaikiin.jp/
 誠文堂新光社 ttp://www.seibundo-shinkosha.net/
 成美堂出版   ttp://www.seibidoshuppan.co.jp/
 河出書房新社 ttp://www.kawade.co.jp/
 MYCOM     ttp://book.mycom.co.jp/ (毎日コミュニケーションズ)
 有紀書房    ttp://www.yukishobo.co.jp/ (現行の囲碁書籍はない模様)
 棋苑図書    ?
 ( 山海堂     ttp://www.sankaido.co.jp/ 倒産 )

 リンク集    ttp://www.j-go.co.jp/igo_world/j-go_books/publisher_book_list/publisher_frame.htm

【定期刊行物】
「囲碁未来」「碁ワールド」「週刊碁」 ttp://www.nihonkiin.or.jp/publishing/booklist01.html
 (月刊碁→レッツ碁→囲碁未来、 棋道+囲碁クラブ→碁ワールド)
「囲碁関西」   ttp://kansaikiin.jp/i-kansai/main.html
「圍碁」      ttp://www.seibundo-net.co.jp/CGI/search/list.cgi?key=z_sinkan&c_bunrui=Z03
「NHK囲碁講座」ttp://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=0130&textCategoryCode=09189
「囲碁研究」   ttp://www.ntkr.co.jp/igo/book/index.html
「囲碁梁山泊」 ttp://www.h2.dion.ne.jp/~ukiuki/yuuki/ryouzanpaku.htm
「朝日囲碁21」 ttp://www.asahipress.com/asahiigo/index.html
「囲碁春秋」「囲碁新潮」「月刊碁学」「碁マガジン」「囲碁ライフ」「国際囲碁ジャーナル」「アマ碁」…廃休刊

3 :名無し名人:2008/09/15(月) 15:17:20 ID:CCi0Rm+S
【オンライン書店】
 アカシヤ書店   ttp://www.akasiya-shoten.com/index.htm
 紀伊国屋      ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/
 Amazon       ttp://www.amazon.co.jp/
 Yahoo!BOOKS   ttp://books.yahoo.co.jp/
 BK1         ttp://www.bk1.co.jp/
 セブンアンドワイ ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/

【オークション】
 Yahoo!        ttp://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084008881-category-leaf.html
 楽天オークション ttp://auction.rakuten.co.jp/  >本・雑誌・コミックへ
 BIDDERS      ttp://www.bidders.co.jp/ >本・雑誌・コミックへ

【古書検索】
 スーパー源氏       ttp://sgenji.jp/
 日本の古本屋       ttp://www.kosho.or.jp/
 BOOK TOWN 神保町  ttp://jimbou.info/
 Jcross (横断検索)    ttp://oudan.jcross.com/usedbkcrs/usedbkcrs0mnu.html
 OldBookMark ( 〃 )   ttp://www.crypto.ne.jp/oldbookmark/
 国会図書館近代デジタルライブラリー ttp://kindai.ndl.go.jp/

【棋書データ】
 J-go Books       ttp://www.j-go.co.jp/igo_world/j-go_books/j_go_books_main.htm
 囲碁データベース    ttp://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/book/navi.cgi?
 囲碁情報館       ttp://www.w-21.net/dron/igo/book/raku/index.html
 サンサン 古棋書案内 ttp://www.sansan.co.jp/

4 :名無し名人:2008/09/15(月) 15:19:37 ID:CCi0Rm+S
このスレで頻出の名著、定番書(総合書) ※印は「品薄、品切れ」

(入門者用)
 「奇跡のコミュニケーション」横内猛/日本棋院
 「3日で打てるこども囲碁入門」シリーズ 横内猛/誠文堂新光社
 ネット環境では playgo.toやigowin が手っ取り早い。
 詳しくは「囲碁・初心者専用の質問スレッド」テンプレへ。

(初級総合)
 「おぼえたての碁」趙治勲/筑摩書房
 「15級をめざす次の一手問題集」日本棋院

(初中級総合)
 「囲碁に強くなる本」金園社
 「石倉昇のラクラクわかる基本」石倉昇/NHK出版
 「これでOK初級突破法(基礎編)」石倉昇/NHK出版
※「明解初級囲碁読本」石田・小川/誠文堂新光社
※「明解中級囲碁読本」石田・小川/誠文堂新光社
※「囲碁 級位者のための本筋の打ち方」石田・小川/誠文堂新光社
※「級位者のための勝率アップの決め手」石田・小川/誠文堂新光社
 「すべての囲碁ファンに捧げる本」MYCOM囲碁文庫(旧「碁きちに捧げる本」)
 「石の形 集中講義」三村智保/MYCOM囲碁ブックス
 月刊「囲碁未来」日本棋院(年間購読制、一般書店での取り扱いなし)

(中上級総合)
 「依田ノート」依田紀基/講談社
 「林海峰の基礎からの筋(上・下)」パン・ニューズ・インターナショナル

(打碁)
 日本棋院古典選書 日本棋院
 打碁鑑賞シリーズ 日本棋院
 「名局細解」(月刊「囲碁」の別冊/誠文堂新光社)
        (注)年別にまとめた12冊子セットもあります。

5 :名無し名人:2008/09/15(月) 15:20:49 ID:CCi0Rm+S
このスレで頻出の名著、定番書(分野別) ※印は「品薄、品切れ」

(入門・分野別)
 「世界一やさしい手筋 」万波佳奈/MYCOM囲碁ブックス
 「世界一やさしい詰碁」万波佳奈/MYCOM囲碁ブックス
 「よくわかる囲碁 序盤の打ちかた」小川誠子/新星出版社

(初級・分野別)
 「ひと目の手筋」趙治勲/MYCOM囲碁文庫
 「ひと目の詰碁」趙治勲/MYCOM囲碁文庫
 「ひと目のヨセ」趙治勲/MYCOM囲碁文庫
 「やさしい定石」工藤紀夫/MYCOM囲碁文庫

(初中級・分野別)
 「定石の急所(上・下)」林海峰/MYCOM囲碁文庫
 「すぐに役立つ実戦死活の急所」林海峰/MYCOM囲碁文庫

(中上級・分野別)
 「前田初級詰碁・前田中級詰碁・前田上級詰碁」東京創元社(復刊、セット販売)

(シリーズ)
※どんどんシリーズ 山海堂 (出版社解散)
 囲碁文庫シリーズ 日本棋院
 大竹英雄・独習法シリーズ 誠文堂新光社
※「坂田の碁 全6巻」坂田栄男/MYCOM囲碁文庫
※「基本定石事典」日本棋院
 「基本死活事典」「基本手筋事典」「基本置碁事典」日本棋院
  (注)基本事典シリーズのうち「基本布石事典(※)」は除かれています。

6 :名無し名人:2008/09/15(月) 15:21:35 ID:CCi0Rm+S
このスレで頻出の名著、定番書(絶版系)

(総合)
 「上手な初心者―ルールブックの次に読む本」日本棋院
 「素人と玄人」影山利郎/日本棋院
 「石の方向」梶原武雄/日本棋院

(分野別)
 「新編ヨセ辞典」加納嘉徳/誠文堂新光社
 「ひと目でわかるポケット詰碁200」日本棋院
 「ひと目でわかるポケット手筋200」日本棋院
 「手筋で差が出るポケットヨセ200」日本棋院
 「定石がわかる本」石田芳夫/日本棋院
 「よく分かるヨセの基本」趙治勲/日本棋院
 「強くなるヨセの知識」趙治勲/日本棋院

(シリーズ)
 「梶原の碁 全5巻」梶原武雄/日本棋院

(打碁)
 日本囲碁大系 筑摩書房
 現代囲碁大系 講談社
 現代囲碁名勝負シリーズ 講談社

なお、絶版系を含めて手近で棋書を探したい場合、まず公立図書館がお勧めです。
また、ブックオフ等の中古書店、100円コーナーなどにお宝が眠っていることがあります。

7 :名無し名人:2008/09/15(月) 15:22:27 ID:CCi0Rm+S
詰碁の難易度の目安

世界一やさしい詰碁 入門編 (マイコミ囲碁ブックス)
15級をめざす次の一手問題集(日本棋院)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ひと目の詰碁(趙治勲-MYCOM)
もっとひと目の詰碁(趙治勲-MYCOM)
囲碁詰碁集 どんどん解ける1・3・5手詰(橋本宇太郎-山海堂)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
第一感の死活(日本棋院)
初段合格の死活(日本棋院)
ひと目でわかるポケット詰碁200(日本棋院) ※
9級から初段までの基本詰碁(依田紀基-成美堂出版)
囲碁 基本の詰碁 初段・二段・三段(依田紀基-成美堂出版)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
やさしく解けるポケット詰碁180(日本棋院) ※
白江式上達する詰碁(白江治彦-MYCOM) ※
中級者の詰碁入門(本田邦久-山海堂)
三段合格の死活(日本棋院)
九級から一級までの詰碁(戸沢昭宣-成美堂出版)
囲碁 山下敬吾の初段の実戦詰碁(山下敬吾-成美堂出版)
詰碁 レベル1(福井正明-誠文堂新光社)
詰碁 レベル2(福井正明-誠文堂新光社)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
六段挑戦の詰碁(石榑郁郎-棋苑図書)
基本詰碁123題(石榑郁郎・棋苑図書)
六段合格の死活(日本棋院)
呉清源詰碁道場〈上・下〉(呉清源-MYCOM)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
オキの魔力・ツケの魔力・ハネの魔力・切りの魔力・トビの魔力(日本棋院)
七段合格の死活(日本棋院)
張栩の詰碁(張栩・小林泉美-MYCOM)観賞用・コラム用?

※=絶版物 古本屋を回るのが基本

8 :名無し名人:2008/09/15(月) 15:24:23 ID:CCi0Rm+S
手筋書の難易度の目安

世界一やさしい手筋 入門編 (マイコミ囲碁ブックス)
はじめての手筋 習得編(日本棋院)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
はじめての手筋 活用編(日本棋院)
ひと目の手筋(趙治勲-MYCOM)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
囲碁手筋集(山海堂)※絶版
強くなる手筋(日本棋院)
はじめての手筋 応用編(日本棋院)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
加藤正夫の明快・基本手筋(NHK)
韓国流シリーズ3 チョ薫鉉 最強手筋(マイコミ)
初段合格の手筋(日本棋院)
囲碁 サバキの最強手筋 初段・二段・三段(成美堂出版)
囲碁 山下敬吾の[実戦]初段の手筋(成美堂出版)
侵略のテクニック(日本棋院)
捨て石の極意(日本棋院) 
三段合格の手筋(日本棋院)
攻防の手筋(日本棋院)
新・早わかり手筋小事典(日本棋院) 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
囲碁の力を強くする本上下巻(誠文堂新光社)※姉妹書→手筋事典
旨い手・味な筋(日本棋院)
六段合格の手筋(日本棋院)
オキの魔力・ツケの魔力・ハネの魔力・切りの魔力・トビの魔力(日本棋院) 
七段合格の手筋(日本棋院)

※鑑賞・網羅系 基本手筋事典(日本棋院)
※網羅系 手筋事典 上中下巻(誠文堂新光社)

9 :名無し名人:2008/09/15(月) 15:28:01 ID:CCi0Rm+S
細かい修正(※→注、手筋事典 上下巻→上中下巻)以外は前スレのままです。

10 :名無し名人:2008/09/15(月) 15:34:10 ID:r+jHAHGG
囲碁研究って知名度はないけど、日本棋院で出してる囲碁未来よりも
よっぽど内容いいな
初めてとったけどびっくりしたよ もっと早くとればよかった

11 :名無し名人:2008/09/15(月) 15:46:28 ID:CCi0Rm+S
ちょっとお高いですが、こんなのが出るみたい。シリーズなのかな?

名人・名局選 秀策/福井正明
誠文堂新光社 287p 税込 3,675 円
発売予定日 2008年09月16日

「碁聖」と言われた歴史上の人物・秀策の打碁から、名局の誉れ高い詳解譜10局、参考譜22局を選定し解説。秀策を取り囲む人物像にも光を当て、日本碁界の宝である秀策の碁を浮き彫りにする。

12 :名無し名人:2008/09/15(月) 15:47:22 ID:1ZHbhX66
囲碁未来と比べて難易度は?

13 :名無し名人:2008/09/15(月) 15:49:35 ID:4bv7u2N1
あまりでてこないんですが、平野正明の碁スクールシリーズ
と誠文堂新光社の囲碁ブックスシリーズって評価はどうなんですか?

14 :名無し名人:2008/09/15(月) 17:16:25 ID:aXusQxvj
最近出版された「宇宙流 武宮正樹快局選」いいね

武宮はアマに絶大な人気だね
他の棋士の打碁集は人気ないから出版されそうにないね

15 :名無し名人:2008/09/15(月) 18:41:00 ID:/ELdh76f
前田詰碁って電子ブック化されてんだね。(古い?)
http://www.ebookjapan.jp/shop/title.asp?titleid=10841

16 :名無し名人:2008/09/15(月) 19:24:11 ID:wLJ0pUtj
>11
光一や治勲の解説なら欲しいけど、福井正明は文章が面白くないからな〜・・。


17 :名無し名人:2008/09/15(月) 19:26:56 ID:9V5rpTaE
>>14
武宮の打碁集では「二連星・三連星好局集」、「自選ベスト30」などが出ていますが、この快局選とはかぶってますか?


18 :名無し名人:2008/09/15(月) 19:37:44 ID:N5XFULW8
>>16
判りやすい文章だと思うけど。

19 :名無し名人:2008/09/15(月) 20:25:07 ID:gauJ4Zj7
「宇宙流 武宮正樹快局選」上・下巻か


20 :名無し名人:2008/09/15(月) 20:40:12 ID:aXusQxvj
>>19
そう、それのこと

21 :名無し名人:2008/09/15(月) 21:10:38 ID:MickhknM
>>1
しかし前スレは980越えてから怒濤の質問ラッシュだったな

22 :名無し名人:2008/09/15(月) 22:13:02 ID:0oNhKUvK
>>18
確かに秀策の人物像についてはわかりやすいと思う。
>秀策を取り囲む人物像にも光を当て、日本碁界の宝である秀策の碁を浮き彫りにする。

秀麗秀策や碁界黄金の十九世紀や秀策全集とかで、
もうすでに人物象に光あてすぎじゃないかと


23 :名無し名人:2008/09/15(月) 23:16:48 ID:lTAtEMIM
すまん、どこで聞いていいかわからんので、打碁集が話題になってるここで聞くんだけど
初心者のころに見た棋譜で、捨石がすごいのがあったんだ
江戸時代の有名な人の対局だったと思う
初心者向けの手筋の本で、捨て石が大事ですよ〜という流れの中で紹介されてた
イメージでしか言えないがw下辺から黒がどんどん石を捨てていって
中央ぐらいまでで白を封じ込めてしまったような絵だったと思う
その時は、実利と外勢っていうのがわかってなかったのでスルーしたんだがw
今ならその面白さがわかりそうで、気になってるんだ
こんなんで、わかる人いないだろうか?w

24 :名無し名人:2008/09/15(月) 23:37:55 ID:WNQarFF0
快禅の大塗り

25 :名無し名人:2008/09/16(火) 00:31:03 ID:urpSGEKE
>>24
ありがとうっ!確認したが、間違いないと思う
数年来の懸案があっちゅうまに解決したわ
今見ると、白の人かわいそうとしか言いようがないね、これw

26 :名無し名人:2008/09/16(火) 00:48:05 ID:U2stGX1R
>>25
おめ、だけど
かわいそうって言うのは弱いあかし
初段程度なら10回やって実際何勝出来るかは不明
棋書によく載ってるから
高段なら上の書き込み見ればすぐ分かる

27 :名無し名人:2008/09/16(火) 01:18:03 ID:urpSGEKE
うーん、なんか俺気に障ること言ったのか?
俺の棋力のことをどうこう言われるとは思わなかった
もちろん俺は弱いし、というか、受験とかで忙しくて
碁に接すること自体がなくなって久しい
たまにNHK杯を観戦するぐらいだ
でも、碁は不思議なもので、打たなくても年を経るとわかったりすることがあるみたいだ
で、親に初めて買ってもらった本(紛失)に載ってたアレがずっと気になってた、だけなんだが
まあ、消えるわ、すまん

28 :名無し名人:2008/09/16(火) 02:59:05 ID:lSE8AdOW
気にしなくていい

29 :名無し名人:2008/09/16(火) 06:38:47 ID:tcI1a5QE
>>12

囲碁未来よりも囲碁研究のほうがレベルはかなり高いと思うよ。

30 :名無し名人:2008/09/16(火) 07:00:10 ID:YX2p+SF0
>>27
間違いとか色々教えてもらったのに何でキレてんだよw

31 :名無し名人:2008/09/16(火) 07:46:25 ID:HGV6MP1N
>>27
ゆとり乙

32 :名無し名人:2008/09/16(火) 10:52:36 ID:N3ijUnC4
>>29
囲碁研究取ってるけど、
読者からの投稿欄の年齢が若くても60、
平均すると70ぐらいはあるのが泣けてくる。

33 :名無し名人:2008/09/16(火) 11:20:44 ID:vjl+II/T
置碁を勉強したい初心者です。
将棋の「将棋大観」に相当する本は、囲碁ではどれになるんですか?

34 :名無し名人:2008/09/16(火) 11:44:29 ID:SVLRvOrR
>>33
>>4

35 :名無し名人:2008/09/16(火) 12:40:19 ID:cohuex5+
>>33
置碁検討録かな。
部分的な定型が中心だけど基本置碁事典も悪くないよ。

36 :名無し名人:2008/09/16(火) 13:13:34 ID:nzaJWVH/
>33
俺は置き碁専門になにか覚えるよりは普通に基本定石、死活覚えたほうが
いいような気がする
白の工夫ごとに対策ひとつずつ暗記するのはかなり面倒だし効果薄そう
最初のカカリやはさんだ石へのボウシ対策ぐらいは知っておいたほうがいいかもしらんが

37 :名無し名人:2008/09/16(火) 14:05:00 ID:hQI3X8QX
詰碁って効果あるの?今やってるんだけど、隅の石の死とか対局中あんまりないと思うんだけど

38 :名無し名人:2008/09/16(火) 14:14:05 ID:YX2p+SF0
一番効果があるといっていいと思う。スポーツや武道で言う筋トレとかによく例えられる。
同形がなかなか出なくても、類似系や派生系は出るし、隅の死活が分からなきゃ、隅に
打ち込もうという思いつきすら出ないわけだ。

39 :名無し名人:2008/09/16(火) 14:30:33 ID:hQI3X8QX
マジですか。なら頑張ります

40 :名無し名人:2008/09/16(火) 15:07:25 ID:QqHuXcd0
>>37
詰碁というか死活は隅でだけ発生するものじゃないからね…。
辺でも中央でもどこでも起きるよ。

┬┬┬○┬┬○●┬┬┬┐
●┼●○○┼○●┼┼┼┤
┼┼●┼┼┼○●┼┼┼┤ 
┼┼╋●○○●●╋┼┼┤
┼┼┼●●●┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

黒先白死の問題。
(「もっとひと目の詰碁」より)

41 :名無し名人:2008/09/16(火) 15:52:29 ID:hQI3X8QX
┬┬┬○┬◎○●┬┬┬┐
●┼●○○┼○●┼┼┼┤
┼┼●┼┼┼○●┼┼┼┤ 
┼┼╋●○○●●╋┼┼┤
┼┼┼●●●┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

黒◎のところ

42 :名無し名人:2008/09/16(火) 16:01:26 ID:YX2p+SF0
二眼わからないってやつに負ける気はせんだろう
じょじょに難しくなっていってると思えばいい

43 :12:2008/09/16(火) 16:11:40 ID:u18HNuza
>29 ありがとう。
囲碁研究は今の自分に理解できないレベルだなってことが分かりました。

44 :名無し名人:2008/09/16(火) 17:44:08 ID:hQI3X8QX
棋譜ってやっぱり実際の碁盤でやらなきゃ意味ない?

45 :名無し名人:2008/09/16(火) 18:21:40 ID:piIhGK+z
将棋ならパソコンでいいと思うけど囲碁の場合は碁盤のほうがいいと思う。
意味がないことはないだろうけどパソコンだと手順が覚えにくい。


46 :名無し名人:2008/09/16(火) 19:03:48 ID:YX2p+SF0
気分的に碁盤でやってるけど別にパソコンで並べても変わらないと思う
人によるんじゃね?

47 :名無し名人:2008/09/16(火) 19:46:30 ID:M2y7z8v+
俺は囲碁を始めたときからパソコンで棋譜並べしてるけど
覚えにくいと感じたことは特にない。

48 :名無し名人:2008/09/16(火) 20:02:26 ID:HGV6MP1N
普段どっちで打つかによるんじゃない

49 :名無し名人:2008/09/17(水) 00:49:45 ID:QwdTg/r1
1局並べるごとの収穫は指先をより多く使う碁盤のほうが多いとは思うけど
その分疲れるし時間もかかる
pcなら一度入力すれば保存して簡単に何度もやれるし
変化図も作りやすく、そんなにモチベーション高めなくても気軽に始められる...たぶん
好みもあるし両方やりながら決めればいい

50 :名無し名人:2008/09/17(水) 01:32:41 ID:/cTwBOl0
脳内に碁盤ができて、棋譜見ただけで局面を鮮明にイメージできる
ようになるには棋譜並べどれくらいやればいいんでしょうか?

51 :名無し名人:2008/09/17(水) 02:27:59 ID:rd73/EZx
できるようになるまで

52 :名無し名人:2008/09/17(水) 02:30:50 ID:xtao0tEi
100回

53 :名無し名人:2008/09/17(水) 03:14:11 ID:x91fVmf+
数年前 級位の俺が棋譜並べを初めたときの事例

・1譜50手分け。最終譜は百手以上の場合あり、の打ち碁本
・一日一局。一ヶ月で本の棋譜を一巡して繰り返すペース

最初の3ヶ月、五十手ならべるだけで一時間w。第1譜以降は並べない
半年後、百手目を目処に30〜45分強
1年後、中盤終〜大ヨセの壁に直面。百五十手以降最終手まで一時間以上かかる。
     200手を目処に最終譜は並べない方針にする
2年後、最終譜まで並べ終えて一時間弱(並べ終えたことに満足して数えていない)
3年後、一局20〜30分前後。整地の奥深さ、目算への応用に気づく

>50 未だにできません

54 :名無し名人:2008/09/17(水) 13:48:04 ID:FHzOjP97
碁盤を使ってると脳内碁盤はできないのかな
緑星では、脳内棋譜ならべをやるらしい

55 :名無し名人:2008/09/17(水) 13:54:21 ID:FHzOjP97
ちなみに『緑星学園』という本に
緑星の練習法が書いてある

56 :名無し名人:2008/09/17(水) 13:58:44 ID:9wPTF6SA
脳内碁盤を作るのと、
棋譜を見て局面を鮮明にイメージするのとでは大分隔たりがあるような。

将棋の棋譜は上から手番順に並んでるけど、
囲碁は盤面全体を見て数字を順番に探して行かないといけないから、
「この絵の中に147という数字がどこにあるか見つけよ」
みたいな能力が必要になってくる。

数字を発見しながら、脳内碁盤に石を配置して行くのは
正直俺には無理。


57 :名無し名人:2008/09/17(水) 16:45:04 ID:QwdTg/r1
いわゆる脳内碁盤というものもいっぺんできたら
それで完成というものでもないし

58 :名無し名人:2008/09/17(水) 16:48:33 ID:F67eh2yn
棋譜買うんだが、誰の棋譜がいい?

59 :名無し名人:2008/09/17(水) 16:58:18 ID:7/ulgVsK
自分の好きな棋士のでいいべ

60 :名無し名人:2008/09/17(水) 16:59:58 ID:F67eh2yn
誰が強いの?

61 :名無し名人:2008/09/17(水) 17:00:44 ID:u+x/ZYk5
道策

62 :名無し名人:2008/09/17(水) 17:02:10 ID:2s68ik8h
>>60
売ってるやつはみんなクソ強いよ

63 :名無し名人:2008/09/17(水) 17:08:24 ID:F67eh2yn
世界王者みたいな人って誰?

日本人より中国韓国の棋士のほうが強いんだよね?

64 :名無し名人:2008/09/17(水) 17:12:26 ID:9wPTF6SA
今最強は李セドルだと思うけど棋譜は打ってないと思う。
棋譜を打ってる棋士だと李昌鎬かな。世界最強候補。
名局詳細もあったはず。



65 :名無し名人:2008/09/17(水) 17:14:08 ID:9wPTF6SA
というか李セドルの棋譜は
打ってたとしても独特すぎて役に立たないと思う。
僕は欲しいんだけどね。セドルの打碁集。

66 :名無し名人:2008/09/17(水) 17:15:02 ID:8JhuSY50
セドルは破天荒で面白いだろうなぁ。俺も解説付きの打碁集ほしいわ。

67 :名無し名人:2008/09/17(水) 17:16:30 ID:2s68ik8h
あー韓国囲碁年鑑でいいんじゃね?

わかった気になれるのは
加藤正夫、依田紀基、小林光一、武宮正樹、大竹英雄

何が何やらすごいのが
張 栩、趙治勲 、韓流囲碁

棋力UP以外にも楽しむなら
古碁、呉 清源、藤沢 秀行、坂田栄男、、このへんはいっぱいいるなw

ソース俺

68 :名無し名人:2008/09/17(水) 17:16:55 ID:F67eh2yn
なるほど。今度見てくる

69 :名無し名人:2008/09/17(水) 17:20:44 ID:Q4v75y5j
ウリもセドルの棋譜が欲しいニダ

70 :名無し名人:2008/09/17(水) 17:31:50 ID:8JhuSY50
祖国に帰ればいっぱいあるぞw

71 :名無し名人:2008/09/17(水) 20:23:26 ID:eEOcaRPR
前スレで打碁集に関して聞いたものです。
いろいろとご意見ありがとうございました。

打碁鑑賞シリーズが手頃そうだったので、本屋にただ一冊売っていた
宮沢吾朗を買ってきました。
これから毎日並べます。

72 :名無し名人:2008/09/17(水) 20:42:58 ID:9qYWVhBt
レドモンドって英語で囲碁本だしてんのだろうかと妄想してた

73 :名無し名人:2008/09/17(水) 20:52:41 ID:F67eh2yn
レドモンドって何者?日本で活動してるの?

74 :名無し名人:2008/09/17(水) 21:07:33 ID:qDFm/Epw
日本囲碁大系ってどんな感じか中身見れるサイトないですか?

75 :名無し名人:2008/09/17(水) 22:51:18 ID:0pTT1he7
少し大きな図書館に行けばおいてあるよ。30局ぐらいの棋譜を有名棋士
が解説していて良書。たとえば道策は呉清源、秀策は石田が解説している。

76 :名無し名人:2008/09/17(水) 23:10:10 ID:9qYWVhBt
>>73
日本語うまい米人

依田先生の布石辞典気になってるんだが購入したやついる?

77 :名無し名人:2008/09/18(木) 10:26:27 ID:EeVgNY7k
梶原武雄の本はいい

78 :名無し名人:2008/09/18(木) 19:38:03 ID:ikd+zvTL
kgs7kぐらいなんですけど、「ひと目の詰碁」やってるんですけど簡単すぎてスラスラできちゃうんですけど、大丈夫ですかね?

79 :名無し名人:2008/09/18(木) 19:52:12 ID:b6AHq0Ly
>>78
なんども繰り返すんだ

80 :名無し名人:2008/09/18(木) 20:01:42 ID:ikd+zvTL
>>79
答え分かってるんだけど・・・

81 :名無し名人:2008/09/18(木) 20:10:56 ID:b6AHq0Ly
>>11
名人・名局選 秀策/福井正明
誠文堂新光社 287p 税込 3,675 円
発売予定日 2008年09月16日

本屋でみたけど解説詳しかったわ


82 :名無し名人:2008/09/18(木) 21:51:13 ID:yz+Xe5MT
>>78
ヒントを読まないでやってみたり、
上下逆さまにしてやってみたり、
90度回転させてやってみたり、
いろいろやりかたはあるよ。

83 :名無し名人:2008/09/18(木) 22:06:02 ID:ikd+zvTL
それが終わったら?

84 :名無し名人:2008/09/18(木) 22:06:51 ID:Jur4kXjS
turemasuka?


85 :名無し名人:2008/09/18(木) 22:07:20 ID:Kn6VZJmZ
>>78
じゃあポケット詰碁でもやればいいのでは。ちょうどいいぐらいのレベルかと。

86 :名無し名人:2008/09/18(木) 22:13:53 ID:RB4166pY
ちょっ、みんなさらっと>71をスルーするな
とんでもないことになるぞ
なって欲しいけどなw

87 :名無し名人:2008/09/18(木) 22:15:57 ID:1SaL7vn4
>>83
その本を友達に渡して囲碁の世界に引きずり込みましょう。

88 :名無し名人:2008/09/18(木) 22:40:17 ID:qcSuCOSu
確かに、ふつうに解くための問題としてはひと目は7kには易しすぎる。
制限時間5秒とか10秒とかで感覚を養うのにいいかも。
答え憶えちゃうと効果薄くなるからある程度期間を置いて。
その間に他の本かたっぱしからやれば自分のレベルなんて自然とわかってくる。



89 :名無し名人:2008/09/18(木) 23:35:28 ID:0YnBmaOp
俺2週目の詰碁本でよくやるんだけど
問題パッと一瞬見てすぐ本閉じて頭の中で答出すの

誰がやれって言ってたわけじゃないがなんとなく効果ある気がするんだぜ

90 :名無し名人:2008/09/19(金) 00:44:14 ID:S36jeBeY
>>88
答えを覚えるのもひとつのやり方だ
詰め碁は暗記
という人もいる

91 :名無し名人:2008/09/19(金) 08:07:03 ID:PVXl5xAR
長い間独流ってやってきたせいか、変な癖が付いてしまった。しかも弱いのに

どういうのをやればいい?

92 :名無し名人:2008/09/19(金) 08:28:59 ID:kLpVKhLL
>>91
俗筋が身についたってことかな??好きな棋士の碁を並べて
手順を覚えるまで繰り返すと自然に筋がよくなると思う。
たくさん並べるよりも何回も並べたほうが効果的です。
布石が拙いのならば依田の布石事典あたりがいいかも。


93 :名無し名人:2008/09/19(金) 15:37:54 ID:/mo4F/9V
>>91
テンプレにある「石の形 集中講義」(三村)とか「〜集中トレーニング」とか

94 :名無し名人:2008/09/19(金) 15:50:38 ID:AoJaRaJZ
おいおい、変な癖がどんな癖かも訊かずにエスパーすんなよ

95 :名無し名人:2008/09/19(金) 16:16:53 ID:xwE7NKUq
アヌスが弱いのに穿ってしまう癖がついたか、まいったね

96 :名無し名人:2008/09/19(金) 16:50:12 ID:/ciaE+Sn
kgs1-2dです。伸びは、ちょっと頭打ち状態。
>>8にある三段合格の手筋や攻防の手筋は済ませているのですが、
この程度の棋力で下記を問題集として取り組むのは無謀でしょうか?
囲碁の力を強くする本 上下巻(誠文堂新光社)
手筋事典 上中下巻(誠文堂新光社)

97 :名無し名人:2008/09/19(金) 19:28:59 ID:Nsfdv0jO
>>96
別に無謀でもないと思いますよ。2dレベルなら詰碁やこの本で読みを強化するのが効率的だと思います。

98 :名無し名人:2008/09/19(金) 19:43:56 ID:rgwCa+80
>>96
これ真面目に分かるまで答え見ずにみっちり取り組んだら強くなるぞ

99 :名無し名人:2008/09/19(金) 21:19:18 ID:c27WZXLP
>>78ですが3日で終わってしまったんですけど・・・

100 :名無し名人:2008/09/19(金) 23:24:12 ID:jfXDcUhj
結城聡のNHK講座の単行本ってまだこないのかな?
正直楽しみなんだが。


101 :名無し名人:2008/09/19(金) 23:26:51 ID:J3QR4IJH
>>99
あと半年は毎日10分見直せ

102 :名無し名人:2008/09/20(土) 00:20:10 ID:i5Gz8pU2
>>99
チョウウの詰碁でもやれば?

103 :名無し名人:2008/09/20(土) 01:34:31 ID:7b1/WN5K
>>97-98
レス遅くなり失礼しました。
なんとか頭打ち状態を脱したいので、「効率的、強くなるぞ」を信じてやってみようと思います。

104 :名無し名人:2008/09/20(土) 02:18:30 ID:pvGUj+pI
>>99
三日は時間かかりすぎ

105 :名無し名人:2008/09/20(土) 02:23:22 ID:RPLkfOUk
そういう3日じゃなくて、1日100ページぐらいやったんです。1日1時間ぐらいかな

106 :名無し名人:2008/09/20(土) 02:33:42 ID:2mOIJeX7
一時間もかかったの?
まだまだだね、15分で終わらせないと。

107 :名無し名人:2008/09/20(土) 02:40:55 ID:RPLkfOUk
次は何をやればいいでしょうか?

108 :名無し名人:2008/09/20(土) 02:49:21 ID:UXTyn8Uf
だーらまだひと目やってろっつの
俺sugeeeeと思ってるのか知らんが、あれは初心者でも簡単にとけるから
まだ次の詰め碁は難しいから
変化含めて全部暗記するまで何回でも解け

109 :名無し名人:2008/09/20(土) 03:52:44 ID:Jzo2RpYN
たった3日・・・たいしたやつだ

マジレスするとあと2周くらいして、次はひと目の手筋を3周
そして両者を復習

110 :名無し名人:2008/09/20(土) 03:59:19 ID:RPLkfOUk
だから3日間もずっとやってたわけじゃないってばw
1日で終わらせようと思えばできたし

111 :名無し名人:2008/09/20(土) 04:15:54 ID:jug+5dth
>>110
じゃあ次は発陽論を3分で解けるようになるまでリトライだ

112 :名無し名人:2008/09/20(土) 09:18:08 ID:oizz4V1Q
「ひと目」の詰碁でどんだけ悩まされてるんだよ。
全問ひと目で30分もかからないだろ。
ダラダラと3時間もかけてやる目的の問題集じゃねーし。

113 :名無し名人:2008/09/20(土) 09:52:47 ID:GFQeT44S
>>110
ものになってねーから7kなんだろうがw

卒業した気になるなよ
棋書ってのは何回も何回も読んでそのたびに発見があるお得な本なんだよ

あと次の本ほしけりゃテンプレよめ

114 :名無し名人:2008/09/20(土) 09:54:07 ID:Uq0vyMHc
何この流れwwwwwwww

115 :名無し名人:2008/09/20(土) 10:11:31 ID:3rhPW0HW
>>110

> だから3日間もずっとやってたわけじゃないってばw
> 1日で終わらせようと思えばできたし

だから、みんなは全ページを10分で解けるようになるまでやりなさいと
言っている

116 :名無し名人:2008/09/20(土) 10:18:47 ID:mrqfFXvf
詰碁本なんて腐るほどあるんだから、
飽きたら別の本を読めばいいだけ。

117 :名無し名人:2008/09/20(土) 10:23:44 ID:Z/EooTxy
俺も7kくらいのころひと目で答えは浮かんだけど
そのあとの展開だとか違うところに打ったらこうなるからだめだとか
頭の中でいろいろ考えると結構難しくて悩んだりする

今は7kより少しだけ上達したけど未だにお世話になってる

118 :名無し名人:2008/09/20(土) 10:45:25 ID:oizz4V1Q
あぁ、>>78は強くなるために詰碁をやるとはどこにも書いてないな。
だったら、ひと目の詰碁はトレーニング専用で面白くないから買っちゃダメ。
張栩とか塚本とかが面白さ重視だから良いよ。

119 :名無し名人:2008/09/20(土) 11:00:39 ID:3bDKXcDw
そういう趣旨の本なので大丈夫ですと回答すればよかったのでは

120 :名無し名人:2008/09/20(土) 11:17:55 ID:78NRHqCF
二日前の餌にいまだに釣られている人がいることに驚いた。

121 :名無し名人:2008/09/20(土) 17:09:13 ID:ab2xh6Bk
俺すごい叩かれてるな

122 :名無し名人:2008/09/20(土) 17:50:35 ID:7pOwEkPc
キミオの
おもろい詰後道場
面白そうだね。
レベルはどうなんだろう?

123 :名無し名人:2008/09/20(土) 18:15:10 ID:TE+tHzc+
 先日行われた第33期名人戦第2局を観戦していたのですが、
自分が黒番なら1日目の途中ぐらいで投げてしまいたいような
展開でしたが、結果は黒の勝ち。
それで、自分は地ばかりを意識しすぎていて
厚みを全然理解していないのではと思うようになりました。
お勧めの厚みの良書ありませんでしょうか?
棋力は、kgs6kです。

124 :名無し名人:2008/09/20(土) 19:06:46 ID:mrqfFXvf
>>122
有段者向け

125 :名無し名人:2008/09/20(土) 20:21:23 ID:wXgpnXzh
>>123
厚みがどうこうと言うより形勢判断の問題じゃないの?
形勢判断の本や棋譜並べをやればいいんじゃね?

126 :名無し名人:2008/09/20(土) 22:51:20 ID:XigoQjQL
>>125
でもさ、それが自分であれ相手であれ・・・・・たとえば極端な例で、厚みvs地取りみたいな碁に
なった時を考えると、一見して、地は一方に偏るのだから、もし厚みの評価がある程度できなければ
形勢判断もできないじゃない?へたするといつも先に地をとった方が有利という判断になってしまう。
>>123の人はそういう事態になってるんだよ。

>>123
三村流 厚みの法則 Mycom
厚い碁の作り方 羽根 (少し難しいかも)
武宮の形勢判断 Mycom (著者がアレだからちょっと内容にクセあるけど)
高尾の力学(これもすこし難しいかも)
あと、厚みとは書いてなくても「攻め」に関する本は関連深い。
それから一口に厚みと言っても棋士によって結構碁の性格は違ったりする。
じわじわとヨセに及ぶまで効果を使うひともいるし、ドカンと爆発する人も。







127 :名無し名人:2008/09/21(日) 00:45:17 ID:K7OkusCG
効率よく厚くなってるのと手をかけすぎてるのは違うからな
相手の打ったところと1手1手価値を比べれば多少はわかりやすくなるかも
俺も1k程度だけど

128 :名無し名人:2008/09/21(日) 19:36:19 ID:4vhIt9ZW
>>126
削除:羽根直樹  「厚い碁の作り方」
 棋譜本。書名で鵜呑みにすんな。
 高尾が本因坊獲得するまでは、羽根に「厚み」の冠をつけていた名残

追加:「実力五段囲碁読本 厚く打つ」
追加:苑田勇一  「苑田勇一流 基本戦略」

129 :名無し名人:2008/09/22(月) 00:35:28 ID:zPhTuVqJ
kgs14kですがどの棋書を揃えて徹底的にやればkgs1dになれますか?


130 :名無し名人:2008/09/22(月) 01:41:45 ID:ASa20XF4
棋書をそろえないと1dになれないとでも?

131 :名無し名人:2008/09/22(月) 01:58:10 ID:Ykq+5wx2
そろえてもなれないやつはなれない。

132 :名無し名人:2008/09/22(月) 02:04:46 ID:Ly5Hqzza
棋書そろえて徹底的になら一年で90パーセントの人がなれそうだ

133 :名無し名人:2008/09/22(月) 02:48:55 ID:PtX718Zq
>>128
羽根のも正しいと思うよ。
厚い碁をどうやって収拾させるかという話なんだから。

134 :名無し名人:2008/09/22(月) 04:33:52 ID:TmXAJ3G9
基本定石 中盤戦術(辺の定型や定石後のフォロー、ツメ打ち込み消しの相場感覚)
基本死活 手筋&詰碁
どんなに削ってもこれぐらいはいると思う
初段になるためにとか有段者になるためにとかのシリーズ本があるから
それに詰め碁手筋死活の問題集あわせるのが冊数が少なくて済んで間違いがないけど
それだけだと最初が結構しんどいと思う

135 :名無し名人:2008/09/22(月) 09:48:44 ID:HNuFq+wH
>>129
1桁kになるための本をまず買うんだ

KGS5kくらいになるころには、きっともっと碁を理解できてるから
そこでまた悩むといいよ

自分が初心のころはやっぱ昇級が早いから1dなんて続けてればすぐすぐっておもってたけど
3年たっても3k前後をウロウロww
1d超遠いw

136 :名無し名人:2008/09/22(月) 11:22:38 ID:EK63IbTL
アマチュアにありがちな悪手の本を探してます。
影山さん以外で有名な本あるかな?

137 :名無し名人:2008/09/22(月) 19:22:04 ID:jAZtyRdY
宇宙流快局選をちらっと見たけど趙治勲傑作選みたいな感じで出来がいいね。
打ち碁集にしては値段も手頃だし。

138 :名無し名人:2008/09/22(月) 19:30:26 ID:39OeS6kL
初めて買う打碁集としては最適だね

139 :名無し名人:2008/09/22(月) 20:59:42 ID:d3RRrt0c
>>129
俺は今5kだからdになれる本はわからんけど
とりあえず二桁kのときは石を取ることに集中したほうがいい。
半年前まで15kくらいだった自分の経験だと、
2線や3線の石が取れるか取れないか分かってからひと桁kになれたので

とりあえず「ずばり即戦力 石を取る捨てる」で、
石を取ることの考え方を身につけて「ひと目の手筋」「強くなる手筋」「攻め合いの達人」で
練習すればいいのではないかと。


140 :名無し名人:2008/09/22(月) 21:08:56 ID:P8Gf8MkQ
「アマの負ける手・負けない手」しかないだろうな

141 :名無し名人:2008/09/22(月) 21:14:01 ID:P8Gf8MkQ
>140は>136

次の一手の候補4つ挙げて、それぞれに10点満点で評価
10点満点の評価の他に、手の危険度(アグレッシブさ、変化が難しさ)の評価もついている
難易度は初段くらい

142 :名無し名人:2008/09/23(火) 01:10:59 ID:VKgA9kBF
>>137
>>138
チクンも武宮も、初級者が並べるのは悪影響がありそうな。
昔チクンの本を読み込んだとき、ひどいスランプに入ったことがある。

143 :名無し名人:2008/09/23(火) 09:14:46 ID:PIO0zETm
>142
一時的に勝てなくなるかもしれないけど悪影響は無いと思うよ。まあどちらの碁も死活のトレーニングは必要だな。

144 :名無し名人:2008/09/23(火) 11:27:49 ID:JhRdVutV
武宮の三連星好局集もってたら、今回の打ち碁集いらないかなあ?

145 :名無し名人:2008/09/23(火) 14:33:57 ID:pTDDz/Jw
>>144
「武宮の三連星好局集」って全部武宮が黒番じゃね?
「武宮の白番」も持ってるならいらないと思うけど

146 :名無し名人:2008/09/23(火) 15:03:34 ID:NFxkTmXy
>>140
ありがとう。

アマの悪手ってみんな同じような心理で悪手を打ってると思うので
アマを題材にどんどん出してもらいたい。

147 :名無し名人:2008/09/23(火) 21:10:27 ID:rB/OzDXD
>>144
勝局のみを並べたければ今回のほうがいいかも。あと解説は三連星好局集のほうが
詳しい。下巻は最近の棋譜が多いからそちらだけ買うのも一つかも。

148 :名無し名人:2008/09/24(水) 01:28:48 ID:29cTZn5L
どんどん棋書買いたくなる病気はどうしたら治りますか?

149 :名無し名人:2008/09/24(水) 01:33:21 ID:Ujj20I9S
買い尽くせばいい。
そんなに頻繁に出るものでもない。

150 :名無し名人:2008/09/24(水) 05:35:42 ID:xyfda3lV
おれも買いあさってしまう
書店の囲碁コーナーには3時間はいれる

151 :名無し名人:2008/09/24(水) 08:56:21 ID:MENUwBdS
だよね。どれを買おうか、いろいろ考えると時間がなくなって
碁を打つ暇もない。
ましてや棋書を読む時間など・・・・

152 :名無し名人:2008/09/24(水) 10:03:42 ID:rY2bdjZR
書店より自宅の方が品揃えが良くなった時点で治ったよ。

153 :名無し名人:2008/09/24(水) 11:27:16 ID:Fa3OwdXA
田舎なので本屋には囲碁の本などほとんどおいてない。
買うのはいつも通販だ。

154 :名無し名人:2008/09/24(水) 17:46:43 ID:NxWFGyE6
本棚に眠ってるのはブックオフにどんどん流せ

155 :名無し名人:2008/09/24(水) 18:34:39 ID:DIyz5y5y
>>154
ブックオフって囲碁本どれくらいで売れるの?

ブックオフってちょっと古いとただ同然なような・・・

156 :名無し名人:2008/09/24(水) 19:32:34 ID:q4ti3aCx
俺が売った時は200冊で3千円くらいだった。

157 :名無し名人:2008/09/24(水) 19:41:12 ID:jc4Kiacz
うちの近くのブコフには九級から一級までの〜の1冊しか置いてなかったな。
人気ねえな〜囲碁本は。

158 :名無し名人:2008/09/24(水) 19:50:33 ID:FvOK0MPz
全然聞いたこともないような本が並んでるよな

159 :名無し名人:2008/09/24(水) 21:49:51 ID:0lX61p/u
「世界一役に立つ実戦詰碁」が出てた。
内容的には基本死活辞典(上)の後ろ50ページくらいの応用死活
メインに持ってきて、普通の本ではこれで活きと終わってる所から
掘り下げてるのが特徴。
自分であれこれ研究できない人や、するつもりがない人にはいいかもしれんが、
そういう人はこの本買ってもちゃんと読むんだろうか。

160 :名無し名人:2008/09/24(水) 22:10:31 ID:I1GNKbLb
思いっきり上から目線だね。ちっぽけな奴だ。

161 :名無し名人:2008/09/24(水) 23:25:28 ID:VIwsu+FV
>>157
趣味本は1人で数十冊とか数百冊所持してるケース結構あるから
そういう人がなんらかの理由で処分すると、どばっとでたりする。

162 :名無し名人:2008/09/24(水) 23:43:31 ID:s7bHdQ3X
まあ、元の持ち主は碁の好きなおじいちゃんだったんだろうな・・・・・
とちょっぴりさびしく思いながら、故人の意志を継ぐ意味でもありがたく
100円で買い漁っている。
こうして千年二千年と碁の歴史は作られて行くのです。


163 :名無し名人:2008/09/25(木) 01:04:07 ID:9xmGU7uz
近所の古本屋に最近日本囲碁大系が全巻出てきたのはやっぱりそういう理由か・・


164 :名無し名人:2008/09/25(木) 02:09:35 ID:YZoKug9p
うちも2百冊に届きそうだ。地元にブックオフが勢力のばしてきてから爆発的に増えた。

165 :名無し名人:2008/09/25(木) 02:36:20 ID:Fwy1MQoq
>>162
全俺が感動した(;_;)

166 :名無し名人:2008/09/25(木) 09:58:06 ID:q7275RkM
淡路塾 アマの知らない打ち込み対策辞典ってどんな本かわかる人いる?
打ち込み読本の文庫は持ってるけど内容が違うなら買いたい

167 :名無し名人:2008/09/25(木) 19:51:54 ID:iI+lC26M
新版の基本布石辞典って結局買いなの?

168 :名無し名人:2008/09/25(木) 20:31:22 ID:9xmGU7uz
>>166
打ち込み対策辞典は小目のシマリへの手の付け方があるくらいで、
あとは打ち込み読本と情報量に大差はないよ
ただ、小目のシマリについてはシマリの技法のほうが詳しいので、
そのために買う必要はないかも
でも、辞典形式だから調べるときには使い勝手はいいよ

169 :名無し名人:2008/09/26(金) 11:56:38 ID:oblOcgcp
>>168
ありがとう!立ち読みできなくて困ってた。

>>167
昔の辞典と違うのはプロの布石を何局も載せてるってとこかな。

170 :名無し名人:2008/09/26(金) 12:43:37 ID:8fo/1ldp
昔のも全部プロの対局じゃなかったっけ?

171 :名無し名人:2008/09/26(金) 12:58:16 ID:+EyE6RyP
型(典型、模範局)もプロの対局なの?
対局情報が書いてないけど

172 :名無し名人:2008/09/26(金) 13:54:57 ID:Z1e4zmfi
>>171
まず模範局を示して
つぎにその例としてプロの対局から取り上げた布石を解説してた

173 :名無し名人:2008/09/27(土) 09:23:40 ID:R1Dhcmh6
楽天の棋譜データハウスで棋譜を購入した人いる?
棋譜だけど本じゃなくてCDが届くんだよね?

174 :名無し名人:2008/09/27(土) 09:51:28 ID:xSvumNYG
>>173
囲碁データハウスじゃないのか?
そこの海外棋譜年鑑などの棋譜シリーズはCDだよ。
総譜や譜分け印刷も出来るので、碁盤に並べたい棋譜の時は印刷して利用してるよ。

175 :名無し名人:2008/09/27(土) 10:15:48 ID:R1Dhcmh6
あ、囲碁データハウスだったw
本ばかりの棋譜しかもってないからCDの棋譜も面白いかなーと思って。
棋譜をCDで見てる人って少ないだろうなー。

176 :名無し名人:2008/09/27(土) 10:16:29 ID:R1Dhcmh6
>>174
遅れたけどサンクス

177 :名無し名人:2008/09/27(土) 11:40:41 ID:GhneUeN4
なにその囲碁データハウスって。食えんの?
棋譜でーたべーすがあるのに金出す意味あんの?

178 :名無し名人:2008/09/27(土) 13:59:51 ID:KDcPYI30
つこうて見たことがあるが、棋譜ファイルは独自フォーマットでクライアントは使いにくい。

179 :名無し名人:2008/09/27(土) 14:49:37 ID:G2Xy1InT
需要があるかはわかんないけど今年新しく出た棋書をまとめてみた。
抜けてるのがあれば追加たのむ。
日本棋院
基本布石事典 ─上─(星・小目の部)
基本布石事典 ─下─(星、小目、その他)
感性を磨く! 新ポケット布石100
キミオのおもろい詰碁道場
2008囲碁年鑑
終盤の底力! 新ポケットヨセ200
これが決め手! 新ポケット手筋200
大人のためのらくらく囲碁入門

MYCOM
棋力開発テスト
世界一役に立つ実戦詰碁
ひと目の手筋 問題集600
世界一わかりやすい囲碁理論
ひと目でわかる「本筋・俗筋」対照表
コウが1から10まで分かる本
囲碁力を大幅にアップさせる 死活の極意
依田流 並べるだけで強くなる古碁名局集
実録 小林光一研究会 〜トッププロの最先端研究〜
簡明定石だけで勝つ方法
序盤・中盤 ここがアマの盲点!
石の強弱判断事典
ひと目のヨセ
6路盤 囲碁パズル
一手の大きさが分かる本
李昌鎬のヨセ 下
李昌鎬のヨセ 上

成文堂新光社
名人・名局選 秀策 (福井正明)
実戦の死活 これだけは
簡明 二・三子局の勝ち方
シチョウの基本 これだけは
ハメ手の用心 これだけは
攻守の基本 これだけは
カンタン! 使い分けで接近戦に強くなる
囲碁 名局細解 07
基本の知恵 これだけは
囲碁の格言 これだけは

成美堂出版
高尾紳路の最強詰碁 初級・中級・上級

NHK出版
やっしー&陽光の置碁で上達

180 :名無し名人:2008/09/27(土) 15:20:46 ID:QOU3J5nt
出版社別になってないけど、こんなんじゃダメなの?
Yahoo!ブックス 囲碁 並び順:発行年月
http://books.yahoo.co.jp/category?sid=2077472947&view=1&sort=1&sortorder=

ちなみに、楽天のは出版社がみえない。アマゾンは並べ替えがおかしい。

181 :名無し名人:2008/09/27(土) 17:14:32 ID:zT8Rz4Ys
>>179乙wwwwwwwwww

182 :名無し名人:2008/09/27(土) 17:16:03 ID:XXlceuUx
結城の講座はなかなか書籍化されないね
プロにも売れそうなのに

183 :名無し名人:2008/09/27(土) 18:43:08 ID:/lAUkzoa
名人名局選秀策を買おうと思っていたが
耳赤の一手が隣りに間違っていて気が失せた

184 :名無し名人:2008/09/27(土) 18:44:56 ID:4wYyxaqZ
>>182
んhk「あぁ?こんな難しい本売れるわけねぇだろw初級講座で爺と婆釣らないとなwww」

185 :名無し名人:2008/09/27(土) 19:20:52 ID:ZBic4bJ+
あの講座が役にたつのはアマ高段者以上だからね。
単行本化してもあまり売れないでしょう。
もっとも講座そのものはアシスタントのお陰もあって大好評だったそうですが。

186 :名無し名人:2008/09/27(土) 22:40:52 ID:oQSIrGkk
スソガカリについて書いてある本教えてください。

187 :名無し名人:2008/09/27(土) 22:48:50 ID:uq4S/2of
>>186
お手軽な本だと「打ち込み読本」かな。
スソ以外の項目もどうせ使うだろうからこの本は買っておいて損ないと思うよ。

188 :名無し名人:2008/09/27(土) 23:04:12 ID:oQSIrGkk
>>187
ありがとうございました

189 :名無し名人:2008/09/27(土) 23:25:44 ID:G2Xy1InT
>>188
星の布石徹底探究も使えるよ。
余裕があれば打ち込み読本と併用するといいかも

190 :名無し名人:2008/09/28(日) 00:12:52 ID:eAZyBLXv
>>189
ありがとうございます。

191 :名無し名人:2008/09/28(日) 10:01:37 ID:P2urbGp/
ナダレ定石が詳しく載ってる本が欲しいんですが、
難解定石の活用法という本は持ってるので、
それ以外に良い本があれば教えてください

192 :名無し名人:2008/09/28(日) 21:46:38 ID:FdFojX4l
>>191
基本定石事典では物足りないのか?
来春に改訂版が出るらしいから、それまで購入は待った方がいいかもしれんが。

193 :名無し名人:2008/09/28(日) 22:45:57 ID:k4lKmbvW
あれより詳しく知りたいなら事典系当たるしかないね

194 :名無し名人:2008/09/28(日) 22:56:12 ID:P2urbGp/
>>192>>193
ありがとうございます。
やっぱり基本定石事典くらいしかないんですね。
現行のはもってないんですが、来年の改訂を待ちます。

195 :名無し名人:2008/09/28(日) 23:17:58 ID:2Fp9R8sz
>>191
「早わかり 大斜・村山・大ナダレ」 小林光一著 誠文堂新光社

196 :名無し名人:2008/09/29(月) 01:06:57 ID:r1LA7n5b
>>194
現行版のナダレ定石の部分だけとりあえず図書館でコピー汁。

197 :名無し名人:2008/09/29(月) 13:25:22 ID:paHSn9QT
なにげに図書館って囲碁本充実してたりするね・・・
いまじゃネットで予約も出来たりするし便利。

198 :名無し名人:2008/09/29(月) 14:22:28 ID:AV3EMidq
>>195
村山→村正ですね

199 :名無し名人:2008/09/29(月) 15:24:11 ID:VXgFNZ0O
結城のNHK本が出たらナダレはかなり網羅されたものになるんじゃない?

200 :名無し名人:2008/09/29(月) 16:50:01 ID:gUN79VEk
同時期の将棋講座はすぐに出版されたのに・・・

201 :名無し名人:2008/09/29(月) 18:55:54 ID:NMHTl43f
よくご存知で

202 :名無し名人:2008/09/29(月) 21:40:00 ID:GZOq6jt0
やっぱり、販売部数が伸びないからだろうか

203 :名無し名人:2008/09/29(月) 22:00:43 ID:ORSDjOdJ
>>200
あれは超入門講座なので需要はあるだろうな

少なくとも同時期に放映された囲碁と将棋の講座では
最大のレベル差だったなw

204 :名無し名人:2008/09/29(月) 22:58:14 ID:uw75Ozeq
NHKは駄目だな、期待できん

205 :名無し名人:2008/09/29(月) 23:06:39 ID:twIbuL9K
「世界一役に立つ実戦詰碁」は本当に世界一役に立つのか?

206 :名無し名人:2008/09/29(月) 23:19:51 ID:jq4DKbza
>>205
実戦形を扱った本なんかいくらでもあるし、特に目新しいコンセプトが見受けられるわけでもない。
無理矢理出してる観は満載ですね。

207 :名無し名人:2008/09/29(月) 23:42:52 ID:oC7vfdDv
>>205
たぶん必要とする人には世界一役に立つんだろう。
まぁ、このスレ見る限りはほとんど反応もないし需要はないんじゃない?

208 :名無し名人:2008/09/30(火) 02:13:13 ID:tkoRUinr
キミオの詰碁本はコラムが面白い
詰碁については一つの詰碁を詳しく、失敗例を会話方式で解説している
適正段位は有段以上であることは確か

209 :名無し名人:2008/09/30(火) 12:00:21 ID:/dfglrrX
規三生詰碁は表紙こそ軽い雰囲気だが中身は充実してるね。
やっぱり強い人がライターにばかり頼らずに書いた本はいいね。

210 :名無し名人:2008/09/30(火) 15:00:17 ID:ujb/ovCw
>>205-206

>アマチュアのために自身が編み出した「詰碁の法則」

これが世界一役立つ

211 :名無し名人:2008/10/01(水) 09:42:54 ID:iWNg1meR
戸沢の九〜一級の詰め碁のあとはどのへんいけばいい?
テンプレの上位タイトル見る限りずいぶん差があるように見えるけど

212 :名無し名人:2008/10/01(水) 18:32:18 ID:Myq3bsdW
>>211
とりあえず
初段合格の〜
三段合格の〜
と行けばいいんじゃない?

あと、成美堂の初段、二段、三段とか初級、2級、1級のシリーズとか
(石田、依田、石榑、工藤とかの文庫サイズの)
石田の基本詰碁100題(日本文芸社)とか。

探せば結構あるよ。

213 :名無し名人:2008/10/01(水) 19:51:00 ID:i5d+Gx3W
>>211
テンプレどおりでいいと思うよ。
戸沢の九〜一級は昔基準らしいから、
タイトルだけで言うとかなり飛躍してるけど、
「六段挑戦」とかでもいけるはず。
実際内容見ながら買うのが一番いいとは思うけどね。

214 :名無し名人:2008/10/01(水) 20:04:15 ID:HYjrublZ
アマチュアの段位は大きく変化したからな。今、「5段だ」と言ってる人でも、
40年前の初段ぐらいの棋力しかない。インフレだからねぇ。

215 :名無し名人:2008/10/01(水) 20:22:54 ID:e+yTP3Ar
世界一役に立つ実戦詰碁/石倉昇/マイコミ囲碁ブックス

実戦に頻出する隅と辺の形を集めた死活問題集。
基本死活事典(上)や死活小事典は敷居が高いと感じる人によさそうだ。
解説が詳しいので2桁級位者でも十分に読みこなせる。
「世界一やさしい詰碁入門編」を読み終えた人の次の一冊としても最適。

216 :名無し名人:2008/10/01(水) 21:43:43 ID:VHKvyKmI
>>211
戸沢詰碁は問題の難易度の幅が広い。
初段合格の死活は戸沢詰碁の6〜4級クラス、
三段合格の死活は戸沢詰碁の3〜1級クラスの問題を
中心に集められているという感じなので
戸沢詰碁の感触から次を選べば良いかと。

217 :名無し名人:2008/10/01(水) 21:45:55 ID:ZDtx8HW1
>>211
基本詰碁123あたりがよい。

218 :212:2008/10/01(水) 22:26:21 ID:Myq3bsdW
訂正すまねぇ。
× あと、成美堂の初段、二段、三段とか初級、2級、1級のシリーズとか
○ あと、成美堂の初段、二段、三段とか初段、2級、1級のシリーズとか

まぁ、要するに戸沢詰碁の後ろのカバーのほうに出ててるリストから選んでも
いいんじゃないかなと。

219 :211:2008/10/02(木) 00:52:13 ID:mybf9Po+
どもです とりあえずでたの見てみます

220 :名無し名人:2008/10/02(木) 12:30:40 ID:sA5Ho7/d
簡単な詰碁じゃ答え覚えちゃってるし、強くならないんじゃないかと焦る。
でも、どんどん難しい詰碁に手を出しても、比例してどんどん強くはならない。
そんなときは、もっと難しいやつじゃなく、簡単なのをもっと多くの方が良いと思う。

221 :名無し名人:2008/10/02(木) 15:59:14 ID:m6KI/7Un
でも簡単すぎるんだよな

222 :名無し名人:2008/10/02(木) 16:10:25 ID:Q9955jJf
簡単な詰碁の答え手順は覚えているのだけど
答えの手順以外で応手されると間違えそう。

223 :名無し名人:2008/10/02(木) 20:37:09 ID:UcEB0/uy
>簡単な詰碁じゃ答え覚えちゃってるし

いちいち実戦で読まなくてもいいから
その分確実に強くなっている

224 :名無し名人:2008/10/02(木) 21:36:37 ID:rH1pENAb
覚えているつもりが、ダメの数が違ってたりして。
あれ?こんなはずじゃあ・・・・

225 :名無し名人:2008/10/02(木) 22:11:20 ID:fo+s0iTC
死活で勝って攻め合いで負けるかも

226 :名無し名人:2008/10/04(土) 19:55:18 ID:lcLf8u6d
質問で失礼します。

近年、「丈和全集」「秀甫全集」「秀栄全集」が出たそうですが、
それぞれの巻数と定価を教えてくださーい。

227 :名無し名人:2008/10/04(土) 20:29:48 ID:r2e0Ol6X
>226 誠文堂新光社へお訊ねください。次。

228 :名無し名人:2008/10/05(日) 08:58:55 ID:RuJBDydo
簡単な棋理を説明しているような本を探しています。

カンタン!使い分けで接近戦に強くなる(誠文堂)が良かったのですが
同じようなもので他の本があったら読んでみたいのです。
よろしくお願いします。

229 :名無し名人:2008/10/05(日) 10:22:49 ID:+2eR3W44
>>226 気持ちわかる。品切れで版元には聞きにくいし、
国会図書館への納入がなくなってるし・・・

秀和・・・全10巻、100.000円、2004
丈和・・・全4巻、55,000円、2005
秀甫・・・全8巻、85,000円、2006

出版年怪しいっす。秀栄はわかんない、ごめん。

230 :名無し名人:2008/10/05(日) 11:23:19 ID:Cv6/cABd
簡単じゃないかもしれないが有段者雑学事典とか

231 :名無し名人:2008/10/05(日) 20:19:31 ID:Ha+xNJpx
今日ブコフに棋書あるか見に行ったけど、将棋の本は5冊くらいあったのに
囲碁は1冊も見つからなかった

これも全て日教組のせいだな。

232 :名無し名人:2008/10/05(日) 20:29:45 ID:7dKZFp5V
使えそうな本は俺が全部買ったからブックオフには在庫ないよ

233 :名無し名人:2008/10/05(日) 23:43:11 ID:k2T7DXsH
本筋の打ち方を買うなら、今@amazon

234 :名無し名人:2008/10/06(月) 00:59:23 ID:5oR/oCQq
今更な気もするが、、、
チョ・フニョン名局撰集 下 (名前部分の実際は漢字)
棋苑図書 2008年 10月 2,100円

235 :名無し名人:2008/10/06(月) 01:09:05 ID:AfLT8gS/
>>231
こないだ行った所には200冊以上あったぞ
打ち碁集があまりなかったのが残念だったけど

236 :名無し名人:2008/10/06(月) 01:57:22 ID:DpkmE4W7
>>235
いいなぁぁぁぁ
地元にはそんなところない。たまに10冊ほどいっぺんに出てきて、
普段は3冊もあればいいほう。
1軒だけ100冊くらいのところもあるけど結構遠い。

237 :名無し名人:2008/10/06(月) 05:29:49 ID:CnvImHsR
うちの周りのブコフには碁の本なんてめったに入ってこないなあ。
あったとしても「初心者の囲碁入門」とか「3日で分かる囲碁」とか
そんな感じの本ばっかり。

238 :名無し名人:2008/10/06(月) 16:43:58 ID:LU3pLm/X
マイコミの「玄妙呉清源詰碁」は、問題ランクが3段階(初段から高段まで)あるようですが、
>>7の「呉清源詰碁道場(上下)」の方がより高段者向けなのでしょうか?
また、難易度の高い問題には重複がありますか?

239 :名無し名人:2008/10/06(月) 23:59:36 ID:/tYVwSwG
>238
レベルは同じぐらいだと思う。寿石不老とかとかぶる問題はあるけど二冊で
かぶってた問題は記憶にない。
ゼムや幽玄で5、6段以上の人にちょうどいいぐらいかと。難しいのがやりたければ
張詰碁のほうがいいかもお。

240 :228:2008/10/07(火) 00:50:41 ID:3GyU1L9p
>>230
ありがとう。さがしてみます。
この手の本はあまり需要がないのかなかなか見つかりません。

241 :名無し名人:2008/10/07(火) 15:29:44 ID:nDbI0VKS
>>229
秀和は105000円、秀甫は全7巻。
秀栄は全4巻で55000円、2009

242 :名無し名人:2008/10/07(火) 15:30:19 ID:nDbI0VKS
2009じゃないw 2007年9月

243 :名無し名人:2008/10/07(火) 17:11:00 ID:W2jL0R+4
マイコミの今月の新刊


マイコミ囲碁ブックス プロの常識・アマの非常識 布石編
著者:石田芳夫
予価:1,470円(税込)

マイコミ囲碁文庫シリーズ 天下五目の必勝戦略
著者:宮本直毅
予価:1,050円(税込)

244 :名無し名人:2008/10/07(火) 17:17:33 ID:3eYrbaUG
おー天下五目も復刊かー

245 :名無し名人:2008/10/07(火) 19:19:15 ID:Hyx+gZAw
天下五目の作戦って5線の開きだっけ なつかしい

246 :名無し名人:2008/10/07(火) 21:17:02 ID:kuVtW2zJ
>>235
近所のじいさん逝ったおかげだわな

247 :名無し名人:2008/10/07(火) 21:42:50 ID:fLkvFoGT
>>230
ゾーンプレスとどっちが難しいかな?

248 :名無し名人:2008/10/07(火) 23:48:14 ID:CDEYMgXu
>>239
情報ありがとうございます。
同じくらいとのことで迷いましたが、いろいろぐぐってみると品薄な感じもあるので、
古い詰碁道場の方からやっていこうと思います。

249 :名無し名人:2008/10/08(水) 00:47:56 ID:l7ohrPqb
天下五目の必勝戦略は電子化されてるよね
まぁ個人的には紙媒体のほうが好きなんだけど
ttp://www.papy.co.jp/act/books/1-106258/

250 :名無し名人:2008/10/08(水) 01:00:06 ID:b0oQsPRL
打ち込み読本ってのが評判いいから本屋で立ち読みしてみたんだけど
難しすぎて頭がクラクラしました。
この本の対象棋力は何級くらいなんでしょうか?

251 :名無し名人:2008/10/08(水) 01:17:05 ID:jh6Lxve1
>>250
KGS1桁kぐらいからだと思う。

252 :名無し名人:2008/10/08(水) 01:35:43 ID:2ZvUR01c
>>248
> いろいろぐぐってみると品薄な感じもあるので、
呉清源詰碁道場、確かにマイコミサイトでは消えてますね

>>250
知識としては中級、実戦で使えれば初段手前
kgs基準だとそこから3,4kマイナスってとこじゃないの

253 :名無し名人:2008/10/08(水) 11:17:09 ID:RPZRvYRx
理解してなくても
定型を知っていれば何かと役に立つので
早いうちから買っておくのを勧める
33入りから2段バネとか、大大ゲイマへの打ち込みは
初級の次のステップくらいのレベルでしょう

254 :名無し名人:2008/10/08(水) 13:15:44 ID:r1nNA8c0
淡路語録の本を買おうと思うけど
評判はどうなの?

255 :名無し名人:2008/10/08(水) 23:42:52 ID:l7ohrPqb
>>254
2種類あるみたいだけどどっちだ?

発想を変える淡路語録
秘伝・すぐに効果がでる「淡路語録」

どっちも持ってないから内容はわかんないんだが
淡路が好きなら買えばいいんじゃね?
必須というような分野じゃないから好ききらいもあると思うしな。

256 :名無し名人:2008/10/09(木) 07:30:34 ID:sqYDjmDu
曹薫絃の打ち碁集はいい出来だね。そういえばチャンホの自伝が棋苑図書から出る話はどうなったんだろう。

257 :名無し名人:2008/10/09(木) 08:15:54 ID:XHg9RNZP
大学にあった官子譜をまとめ借りしたけど、俺にはまだ早かったよ・・・

258 :名無し名人:2008/10/09(木) 13:26:43 ID:yklNITZm
>>241
へええ、秀栄全集もあったんだねえ。
おれの定年後に出してくれよw

秀栄棋譜集?の「斧之柄」って本があったらしいけど、幾らだったんだろ。
アカシヤが出したとか。

259 :名無し名人:2008/10/10(金) 03:54:49 ID:UCB8+QzY
>>257
碁経衆妙オススメ

260 :名無し名人:2008/10/10(金) 21:28:41 ID:/QGuwYWs
ふにょんの打ち碁集が出てたな。
武宮や秀策とか打ち碁集ブーム来るのか?

261 :名無し名人:2008/10/10(金) 23:31:40 ID:A9flc4+M
フニョンの上巻の評判をあまり聞かないがどうだった?

262 :名無し名人:2008/10/12(日) 10:28:01 ID:/t/gyXYr
>>261
値段の割にページ数が少なく、対局数も少ない。しかし、解説は良く、
碁の内容も力戦が多いから面白い。買う値打ちはある。ただ、棋譜の誤植が何カ所かあった。
出版社に問い合わせのハガキを出したが返信がなかった。(どういう誤植かは
前後の棋譜をみて判明したので実害なし)


263 :名無し名人:2008/10/12(日) 23:53:30 ID:HB36VGRY
私もいつの日か、本の棋譜の誤植を指摘してやれるくらいに
棋譜並べをたくさん出来るようになりたい。

264 :名無し名人:2008/10/12(日) 23:59:22 ID:T0g9rN1B
そんな人に

265 :名無し名人:2008/10/13(月) 07:12:07 ID:Ok49o2rr
某国の年鑑ですね

266 :名無し名人:2008/10/17(金) 16:12:13 ID:ol7dK+ug
ひと目のヨセの次はどれがお勧めですか?
新ポケットヨセ(日本棋院)
侵略のテクニック(日本棋院文庫)
有段をめざすヨセの手筋(棋苑図書)

267 :名無し名人:2008/10/17(金) 16:22:06 ID:yNrDh8dR
>>229
高すぎだよw

江戸時代の棋譜なんて文庫で700円でいいじゃん。

268 :名無し名人:2008/10/17(金) 19:17:29 ID:Kewvp0GF
>>266
侵略のテクニックは超ムズイからやめとけ
しかもヨセの本じゃないし

269 :名無し名人:2008/10/17(金) 19:49:29 ID:3rPznsNC
解説ないならネットで棋譜なんて簡単に手に入るのに

270 :名無し名人:2008/10/17(金) 20:14:03 ID:yNrDh8dR
明治・大正あたりに出版されて著作権切れの
プロの解説付きの江戸時代の打碁集とか無いの?


271 :名無し名人:2008/10/17(金) 21:01:38 ID:3rPznsNC
そりゃあるでしょ

272 :名無し名人:2008/10/17(金) 21:53:05 ID:s35WlCg8
古本市みたいなイベント覗くと、秀哉の書いた参考書みたいなものは出てくる。

273 :名無し名人:2008/10/17(金) 21:58:15 ID:y8aIPiNx
依田ノートって初心者にとってはお薦め?

274 :名無し名人:2008/10/17(金) 22:09:09 ID:s35WlCg8
どの程度の初心者かによるけど、わりと早めに役に立つ日は来ると思う。

275 :名無し名人:2008/10/17(金) 22:47:56 ID:4CW/FA6T
>>272
棋譜は見にくい。

276 :名無し名人:2008/10/17(金) 23:29:25 ID:fQXMcJkE
依田ノートは文章レイアウトが下手で
俺は無理だった

277 :名無し名人:2008/10/17(金) 23:53:38 ID:VlGjH13u
依田ノートはレイアウトが悪過ぎて読んでるとイライラする

278 :名無し名人:2008/10/18(土) 01:03:29 ID:te02fadf
あんな物を名著とか言う奴と話してもしょうがないかなって感じ

279 :名無し名人:2008/10/18(土) 02:21:33 ID:av5VrDOD
依田ノートはいいよ。プロの考え方が載ってるって感じ。
ただ、レイアウトが糞杉で読むのがつらいw

前のページの棋譜を見に行くとか疲れるw


280 :名無し名人:2008/10/18(土) 06:40:23 ID:J5w4tUiv
しかし、それを我慢できればやはり名著だとおもう

281 :名無し名人:2008/10/18(土) 07:49:45 ID:1lHoBwwK
うん。名著だね。

282 :名無し名人:2008/10/18(土) 09:45:40 ID:qBLyktiM
俺も依田ノートはダメだったな

大きなところに打てとは書いてあるがその判断基準が書いてない

283 :名無し名人:2008/10/18(土) 12:35:20 ID:Cn0T9WKA
最後の死活はいらんな

284 :名無し名人:2008/10/18(土) 12:48:45 ID:0/WC8wO8
死活がないと「2目強くなる」というコピーが入れられなくなる。

285 :名無し名人:2008/10/18(土) 13:59:29 ID:VD40f2ms
死活みたいな各論的なことはいらんよね。
考え方だけを書いてほしい。

286 :名無し名人:2008/10/20(月) 09:28:52 ID:/r8aHEja
考え方なんか読んでも、強くなったような錯覚だけだし。
本当に強くなるわけじゃない本の類は、せめて読みやすさに配慮すべき。

287 :名無し名人:2008/10/21(火) 01:47:18 ID:e5ZYb9dp
武宮の快局選買いましたw

受験勉強忙しいけど、1日1局ずつ並べます♪

288 :名無し名人:2008/10/21(火) 02:16:51 ID:Y+rxMgKI
受験も宇宙流で合格間違いない

289 :名無し名人:2008/10/21(火) 18:04:39 ID:e5ZYb9dp
>>288
ありがと〜w

宇宙流で合格しますw

290 :名無し名人:2008/10/22(水) 00:07:51 ID:feRuBuz0
藤沢秀行の5巻やつの囲碁教室は、初心者にはお薦めでしょうか?

291 :名無し名人:2008/10/22(水) 00:18:59 ID:7o842R4Q
>>290
基本的にかなり昔の本の新装版だったはずなので、
悪い本じゃないとは思うけど、本当の初心者ならテンプレのがおすすめ

292 :285:2008/10/22(水) 03:24:35 ID:1MfTLxYs
考え方は大事だよ。
「大きいところから打つ」ってな超基本の考え方ですら
囲碁を始めてから自分で気付くまでにはけっこう時間がかかる。

293 :名無し名人:2008/10/22(水) 10:37:37 ID:sBvPv3MZ
依田のドリルで上達するはどうですか?

294 :名無し名人:2008/10/22(水) 13:47:47 ID:D+MR7+rX
>>293
あなたに丁度いいと思います

295 :名無し名人:2008/10/23(木) 21:37:16 ID:Fp74NG2C
お奨めですか、購入してみます。

296 :名無し名人:2008/10/23(木) 23:09:01 ID:xkummuef
依田ノートは3ページ構成で
参考図3ページ目に集中してるからどうしようもない

297 :名無し名人:2008/10/23(木) 23:27:06 ID:AUocPtyu
つまり小学生以下の構成力って事だ

298 :名無し名人:2008/10/24(金) 01:35:27 ID:LtJzxcMU
>>286
新しい考え方に気づく、教わる、わかるといったことは
囲碁をやってて一番の喜びだと思うんだがなぁ。

299 :名無し名人:2008/10/24(金) 03:45:04 ID:ub+FwODc
死活覚えたいけどなんかいい方法ないかな
事典眺めてるだけじゃ入れる先から抜けていってる気がする

300 :名無し名人:2008/10/24(金) 03:47:21 ID:qeXTtpiX
抜ける以上に入れればいいんじゃない?
いずれ定着すると思うよ。

301 :名無し名人:2008/10/24(金) 07:42:03 ID:T+gvAlMv
おれは死活事典じゃ抜けないな
万波の本だったらイケるかも

302 :名無し名人:2008/10/24(金) 12:03:11 ID:XFaJw0Ae
依田の本、ノートよりドリルってことね。

303 :名無し名人:2008/10/24(金) 12:08:28 ID:nowMog3I
碁の本はドリルになれば、作者はほとんどかかわってない。
作者名見て選ぶのは無意味である。

304 :名無し名人:2008/10/24(金) 12:15:53 ID:XFaJw0Ae
>>303

依田のドリル見たの?見て言ってるの?
解説かなり詳しいとおもうけど。

305 :名無し名人:2008/10/24(金) 13:34:04 ID:I7EzGoES
ライターも重要だな

306 :名無し名人:2008/10/25(土) 00:39:48 ID:GSTXKoFA
元は三十年くらい前だよな…
>>290  真っ新な初心者にはお奨めしないけど
極端な過不足も無いので、悪くない講座本シリーズだと思う
上級近くから読み方使い方がわかってきて、段になった今でも使える

307 :名無し名人:2008/10/25(土) 03:37:45 ID:Y/fGmHNz
ニャロメの囲碁入門、お勧めでしょうか
まだ手に入りますか?

追悼の意味で探してるのですが

308 :名無し名人:2008/10/25(土) 23:22:56 ID:vkKeXiXi
世界一役立つ実戦詰碁は最後の応用編だけ雑誌のふろくに
着いてるのならいいのになあ

309 :名無し名人:2008/10/26(日) 10:27:19 ID:LPmnJJdy
>>307
アマゾンなら中古で手に入るみたいです。
お勧めかどうかは知らないので、買ってみて教えてください。

310 :名無し名人:2008/10/26(日) 23:36:04 ID:uoLU8WMZ
ニャロメの格言本がオクであったが落とせなかった・・・

311 :名無し名人:2008/10/28(火) 13:16:20 ID:hpcelNRR
スレ違いかもだけど、囲碁アミーゴのフリペもらった。
B5版32ページ。

一般の、女性囲碁ファンのグループが作ったらしいけど、
実によく出来てると思う。楽しいし笑える・・・

棋院などで配布してるそうだ。サイトに pdf 版もある。

312 :名無し名人:2008/10/28(火) 21:43:26 ID:BHXTsP1E
張栩の特選詰碁 日本棋院
2008年11月4日発売予定
B6判/224頁 1300円+税

ttp://www.nihonkiin.or.jp/publishing/2008/10/post_88.html

帯に55題とあるから、一題当たり4ページ

313 :名無し名人:2008/10/28(火) 22:33:11 ID:xB07hDZ0
>>311
中島美絵子が全然勉強していないのがわかる

314 :名無し名人:2008/10/31(金) 23:37:10 ID:SXOeRIyk
張栩の詰碁なら即買い。河野の詰碁もみたいけど発売しないのかな??

315 :名無し名人:2008/11/01(土) 12:06:52 ID:SX/+oXsu
マイコミの石田本は全然話題になってないね

316 :名無し名人:2008/11/01(土) 22:58:26 ID:jHSzfwSd
>>314
これでも見て我慢しる
ttp://nec-igo.com/jp_tsumego/index.html

317 :名無し名人:2008/11/02(日) 15:05:33 ID:+Oq1+57g
ルールは覚えたぐらいの棋力だったら何の本がお勧めでしょうか?
ユーキャンの通信講座もいいかなと思ったけど、高いからパス。
まぁ実戦が1番かもしれないけど、本とかだったら何がいいでしょうか?
いくつでもいいので教えてください。

318 :名無し名人:2008/11/02(日) 15:24:06 ID:4wTIi6pM
>>317
テンプレに書いてあるとおり試してみたら?

319 :名無し名人:2008/11/02(日) 15:39:03 ID:BInGwuhZ
俺的には、「覚えたての碁」が一番よかった。
9路卒業して、19路始めるときは、
小川誠子六段の「序盤の打ち方」が一番わかりやすかったかな。
手筋詰碁はテンプレどおりで。

320 :名無し名人:2008/11/02(日) 18:13:54 ID:l0vP6JxO
>>317
テンプレの本を上から順に買えばおk

321 :名無し名人:2008/11/02(日) 20:45:35 ID:CLov3xLN
>>317
手筋詰め碁など問題集なら、本屋で実際に手にとって
答えが理解できるレベルものを買ってくればおk
理解できないのは今買う必要なし。
入門書など教科書的なものはテンプレ嫁

322 :名無し名人:2008/11/02(日) 23:36:05 ID:2SR1ejt9
基本定石を2,30ありそうな奴とあとはひと目の手筋的な
問題集でいいんじゃないのかな
一度にやろうとしても積読に

323 :名無し名人:2008/11/07(金) 17:20:10 ID:/6ZkjBbF
良スレ保守

324 :名無し名人:2008/11/07(金) 17:57:42 ID:AibiuKzA
マイコミ囲碁文庫シリーズ 碁の戦術
著者:牛窪義高 編集:月刊碁学
予価:1,050円(税込)
文庫判 360ページ
ISBN978-4-8399-3031-8
発売日:2008年11月下旬

マイコミ囲碁ブックス アマの弱点徹底分析
著者:山下敬吾
予価:1,470円(税込)
四六判 232ページ
ISBN978-4-8399-3021-9
発売日:2008年11月下旬

325 :名無し名人:2008/11/07(金) 17:59:38 ID:0xH8gEte
張栩の特選詰碁 日本棋院ってどうですか

326 :名無し名人:2008/11/07(金) 18:08:27 ID:Q+VnEQSh
MYCOM

マイコミ囲碁文庫シリーズ 碁の戦術
著者:牛窪義高 編集:月刊碁学

マイコミ囲碁ブックス アマの弱点徹底分析
著者:山下敬吾

発売日:2008年11月下旬

327 :名無し名人:2008/11/07(金) 18:10:00 ID:Q+VnEQSh
うぉ   かぶった

次も個人的にはパスだな

328 :名無し名人:2008/11/07(金) 22:06:08 ID:cc8Tc2uk
>>325
買って来てパラパラっとみたところ前作の「張栩の詰碁」からコラムを抜いた感じ?

「張栩の詰碁」同様最初に全部の問題を提示して、各問題でコウか無条件かなどを示して、
第2章以降は解答の途中でやさしい問題として出題する形式。難易度は★の数で表示。

第1章 シンプル問題 1〜20 ★一つ半から二つ (林漢傑作4題)
第2章 特選問題 21〜48 ★二つ半から三つ半 (林漢傑作11題)
第3章 躍進問題 49〜55 ★四つから五つ

コラムは3つ
林漢傑「張栩さんと詰碁と僕」
王唯任「詰碁と自信」
張栩「コウへのこだわり」

一番やさしい★一つ半でも有段者向けじゃないかな?

329 :名無し名人:2008/11/08(土) 10:24:17 ID:ZGpv6MUm
張栩の特選詰碁は2日かけても解けなさそうな気が・・・

330 :名無し名人:2008/11/08(土) 10:47:44 ID:BV2EiFBw
そこまで難解でもないと思う。二章まではゼム6段程度でもある程度解けた。マイコミの前作は超ムズで手も足もでなかったけど(8、9段の人でもなかなか解けないって言ってた)。

331 :名無し名人:2008/11/09(日) 12:14:21 ID:07h4lT+i
誠文堂新光社の囲碁教室死活に強くなるって全然見ないな。
接近戦に強くなるは結構好きなので、気になってるのだけど。

332 :名無しさん ◆pa2Hiami/M :2008/11/10(月) 07:43:59 ID:R9mapE6s
>>331
いちど立ち読みするか
誰かのコメント待ってから買うかどうか決めたほうがいい
ソースは俺

接近戦は俺も良書だと思う

333 :名無し名人:2008/11/13(木) 19:59:47 ID:2EGHGddc
「レドモンドの基本は格言にあり」が単行本になりました。

334 :名無し名人:2008/11/13(木) 20:32:01 ID:ztCFHb4E
俺、囲碁はやらないが(将棋はやる)
依田紀基の「プロ棋士の思考術」読んだ。
結構面白かったし、ためになった。
(棋譜の並べ方など)
囲碁の棋士もすげぇなって思った。
はちゃめちゃな所がいい。
ちょっとここで言いたくなった。


335 :名無し名人:2008/11/13(木) 21:27:42 ID:GrpnLZ66
>>333
結城のはやっぱり出ないのか。
そろそろ出るだろうって期待もあったけど
もう、おしマイケルだな

336 :名無し名人:2008/11/13(木) 21:39:22 ID:RvUfennG
そういった本なら、石倉氏が書いた『ヒカルの碁勝利学』には落胆させられた。

囲碁と将棋との比較の所で、将棋は浅く囲碁は深いみたいな書かれ方をされていてひじょうに悲しいですな。

自分は囲碁も将棋も両方共好きでやるんだけれども、なんで将棋が短距離走でポップスで、囲碁がマラソンでクラシックなのかわからない。

別に石倉氏は嫌いじゃないし、石倉氏の棋書にもずいぶん世話になったから好きだけど、この本の比較の所だけダメだ。

337 :名無し名人:2008/11/13(木) 21:48:48 ID:HgerBtnl
どっちの側にもそういう短絡的な考えを出しちゃうひとがいるだろ
将棋棋士でも将棋は質のゲーム、囲碁は量のゲームって発言もあったし

338 :名無し名人:2008/11/13(木) 22:06:36 ID:I0yItLPQ
>>337
それを言うなら、将棋は速度、囲碁は質量

339 :名無し名人:2008/11/13(木) 22:07:46 ID:I0yItLPQ
将棋は微分、囲碁は積分っていうのもあるな

340 :名無し名人:2008/11/13(木) 22:26:42 ID:cdxHq2Hd
>>335
何で出ないんだろう?
本棚に飾っておく予定だったのに

341 :名無し名人:2008/11/13(木) 23:08:29 ID:Y7nSPa8q
テキスト捨てないでよかった

342 :名無し名人:2008/11/13(木) 23:54:14 ID:+sFyzS2I
>>336
スラムダンク勝利学に食いついて失敗しただけのこと

343 :名無し名人:2008/11/14(金) 19:10:54 ID:rtLp2Ras
結城のは参考図が多すぎて上中下巻構成になるから
編集に時間がかかってる
…とか淡い期待を抱いてみる。

344 :名無し名人:2008/11/14(金) 21:48:17 ID:RTFQ7uXu
出版待たなくても、講座テキストのバックナンバー買えばいいじゃん

345 :名無し名人:2008/11/14(金) 22:07:10 ID:nnCZkaIs
ヨセのおすすめ本はないんか
計算学入門ってどうなんn

346 :名無し名人:2008/11/14(金) 23:21:30 ID:HkTB9ABW
>>345
ヨセのおすすめ本

347 :名無し名人:2008/11/15(土) 01:12:13 ID:hQ8N/f8z
あの囲碁の格言集みたいのでおすすめのあります?
自分囲碁はじめて一月の超初心者なんですが通勤途中の疲れたアタマにもつらくなさそうな
気楽に読めそうな囲碁の本探してます・・・

348 :名無し名人:2008/11/15(土) 01:30:48 ID:PqV9skFn
超初心者に格言は必要ない

349 :名無し名人:2008/11/15(土) 01:44:53 ID:AHTnDY4Z
>>347
格言集は結構頭だけで再生して読むとつかれるのが多そうだから、
世界一やさしい手筋だっけ?ああいう簡単な問題集やるといいと思うよ。
詰碁よりも頭使わず実戦での効果もでかい(超初心者だと特に)のでお勧め

350 :名無し名人:2008/11/15(土) 01:56:48 ID:hQ8N/f8z
>348
>349
レスありがとうございます。問題集みたいのは集中力がいるのかなと思って
読み流せる読物みたいのがいいのかなっておもってたんですけど、
やさしい手筋っていう本は自分にも読めるくらいやさしいのかな。
正月休みに実家に帰ったとき、父の碁の相手をしてやりたくて始めましたです・・・
ガンバります。


351 :名無し名人:2008/11/15(土) 07:07:03 ID:lYV70pbl
>>347
山海堂の「ことわざ・格言で強くなる!! マンガ囲碁必勝法」

良書

352 :名無し名人:2008/11/15(土) 09:15:58 ID:PqV9skFn
超初心者は問題を解かずに
読み物として読めばいいよ
いい手をどんどん目にすることも重要

353 :名無し名人:2008/11/15(土) 10:17:22 ID:QfLBKSj1
両三々を勉強したいんですけど、よく三々使っている棋士って誰かいますかね?

354 :名無し名人:2008/11/15(土) 11:07:39 ID:uePw1uxg
昔の坂田

355 :名無し名人:2008/11/15(土) 11:50:30 ID:zWqdnPqg
昔の芳夫

356 :さをり ◆kqc0aAM8WY :2008/11/15(土) 14:13:53 ID:13T78hIu
徳川家康

357 :名無し名人:2008/11/15(土) 14:23:22 ID:13T78hIu
ブッチャー

358 :名無し名人:2008/11/16(日) 11:14:05 ID:dgb3+F4R
二連星も両三三もいまいちよさがわからない

359 :名無し名人:2008/11/16(日) 22:05:21 ID:aEKbL31E
わからなくて普通

360 :名無し名人:2008/11/17(月) 08:40:40 ID:2xpGYO4N
>>335 「世界の新手法ガイド」 著者:結城聡
誠文堂新光社より12月中旬発売予定。ソース囲碁関西12月号

361 :名無し名人:2008/11/17(月) 10:46:17 ID:UeeMk8Vl
>>360
NHKの講座のことだよ

362 :名無し名人:2008/11/17(月) 12:39:43 ID:UdZkObxu
>345
大ヨセは 「大ヨセ」集中講義
小ヨセは 新ポケットヨセ200

が良かった
大ヨセは判断力が必要で、小ヨセはパターンの記憶が重要と
別に考えた方がいいかもしれないな

363 :名無し名人:2008/11/17(月) 12:48:37 ID:9svkuJiw
ヨセの本って死活とくらべてあまりないけど、必要性は高いよな。

上下巻でてる李のヨセの本はどんな感じ?

364 :名無し名人:2008/11/17(月) 14:27:35 ID:bhfsGEOY
>>360
レベルが他の講座・本と違うから、NHKが避けたのかな?
で、結城サイドで内容を充実させて、誠文堂がそれに乗ったとか。

ところで、こっちはもう出たね。
NHK囲碁シリーズ レドモンドの基本は格言にあり
マイケル・レドモンド 著
定価1,050円 (本体1,000円) 2008年11月15日

365 :名無し名人:2008/11/17(月) 19:54:05 ID:6C6hmjHS
レドモンドの格言本は、格言ごとに再構成してあるので格言事典としても使えます。

結城本は「大幅リフォーム」とあるので
楽しみです。

囲碁 世界の新手法ガイド 結城 聡著
誠文堂新光社 12月中旬 税込価格:1,680円 ISBN:9784416508121
NHKテレビ囲碁講座を大幅リフォーム、研究熱心で世界戦出場機会も多い関西棋院の著者が新手法を紹介。

366 :名無し名人:2008/11/17(月) 20:27:12 ID:l8UJZ29p
よし!
発売されたら本棚に飾ろう

367 :名無し名人:2008/11/18(火) 02:04:22 ID:TMxR3LbM
結城本は売れると見て、ひあみさんが口出したのかな

368 :名無し名人:2008/11/18(火) 04:02:29 ID:UND1OBKl
六段合格の手筋を買ってみたが結構簡単で拍子抜け。死活のほうは難しかったのに。
俺はいつになったら六段になれるんだ・・・

369 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2008/11/18(火) 07:56:48 ID:tIdWRjSe
おはよっす。

S文堂の囲碁編集部には現在全く関与してないので(NHK講座も見てなかったし)正直ワカランw
ただ関西棋院系は内容的に練られたものが多いので期待はしている。

S文堂の新刊は囲碁関西とか梁山のほうが熱心に宣伝してくれてるなぁ。
社内的には発売日前にはおおっぴらに宣伝しないことになっているのだが、黙認されてるってことは
2ちゃんで新刊情報を横流ししてもOKなんかな?

それにしても「リフォーム」は奇異な表現だなぁ

370 :名無し名人:2008/11/18(火) 20:48:50 ID:fIqNIVP9
kgs4kです
ひと目は飽きてきたのでそろそろ違う物がやりたくなってきました
それで今度は手筋をやりまくろうと思ってるのですけど、
ここに挙げた本はどうでしょうか
出来れば3冊くらいに絞りたいです

囲碁基本手筋 (藤沢秀行囲碁教室)
新ポケット手筋200―これが決め手!
新・早わかり手筋小事典―目で覚える戦いのコツ
強くなる手筋―進級シリーズ〈3〉 (囲碁文庫)
初段合格の手筋150題 (囲碁文庫)
マイコミ囲碁文庫シリーズ ひと目の手筋 問題集600

371 :名無し名人:2008/11/18(火) 20:53:15 ID:AeNMFH76
だめだ自分でも筋わるい手ばっか打っているのわかってるのに
いい手が思い浮かばなくて長考してしまう
筋よくなる本でおすすめありますかね

372 :名無し名人:2008/11/18(火) 21:26:06 ID:+4xDKzKr
>>371
定石勉強すると不思議と筋がよくなるのでオススメします。呉清源のこの手ご用心とかいいかも。嵌め手というより裏定石の本ですね。
>>370
その中ならポケットがいいかも。難しめがよければ秀行の古い版のを買えばいいと思う。

373 :名無し名人:2008/11/18(火) 21:37:57 ID:uPY2wGoL
>370
はじめての手筋 応用編
新ポケット手筋200
初段合格の手筋150題

は持ってるが、どれもいいよ

374 :名無し名人:2008/11/18(火) 21:42:09 ID:fIqNIVP9
>>372
>>373
ありがとうございます

375 :名無し名人:2008/11/18(火) 23:32:42 ID:/S6urIvY
>>336
石倉さんには、著書、NHKや囲碁将棋チャンネルの講座、ビデオソフトなどで
私もずいぶんお世話になった。
囲碁のレッスンプロとしては、一流だと思う。

しかし、囲碁を神格化するきらいがあり、7,8年前?に日本棋院の<囲碁まつり>
の席で「碁は100年経っても人間がコンピューターに負けることはない」と、
断言しているのを囲碁将棋チャンネルで観た。
聴衆は、失笑もせず神妙に聞き入っているように見えたが・・・。
まあ、そういう人間が書いたものだから気にすることはない。


376 :名無し名人:2008/11/19(水) 10:56:14 ID:mpu6FnSF
新ポケットは、難易度が5段階で各40問なのが使いづらかった。
到達度確認には使えるかな。
まずは進級シリーズ1冊でよいかと。

377 :名無し名人:2008/11/19(水) 11:30:15 ID:ZSgMqOPZ
>>370
問題集600は解説がほとんどなく、正解しか載ってない。
なぜそれが正解なのかは、強くなる手筋とか、初段合格とかに載っている。

378 :名無し名人:2008/11/19(水) 12:16:10 ID:MK1gEf9k
>>370
>>376さんに同意。
新ポケットは初段目指すくらいの人のチェック用だと思う。
「強くなる手筋」は、中には難しい問題もあるけど、解説が丁寧で分かりやすい。

>>371
棋力が不明だけど、テンプレにある「石の形 集中講義」

379 :名無し名人:2008/11/19(水) 13:21:19 ID:e/crq24/
>>376
>>377
>>378
ありがとうございます

はじめての手筋
強くなる手筋
問題集600
ポケット手筋
初段合格
石の形集中講義を買いました

380 :名無し名人:2008/11/19(水) 13:36:18 ID:0je8s10H
まてまてまてまて、全部かよwwwww
アマゾンならまだキャンセル利くから
そのなかで手筋系は多くても2つくらいに絞っておけw

381 :名無し名人:2008/11/19(水) 14:57:53 ID:e/crq24/
すでにアマゾンから日通に配送されました・・・
囲碁基本手筋 (藤沢秀行囲碁教室)
新・早わかり手筋小事典―目で覚える戦いのコツ
の二つは配送が一ヶ月以上先なので購入を止めた所、
速攻で配送されたみたいです

それ以外には
石の形 矯正トレーニング ~プロの感覚に近づく135題
もっと ひと目の詰碁
の二つも買いました
これで今年と来年は新しい本を買わないと思います
ありがとうございました

382 :名無し名人:2008/11/19(水) 17:03:38 ID:cb7G7WKM
>>381
問題なし。
このくらいなら十分こなせる。
一目で解けなきゃいけないような問題ばかりだから。

383 :名無し名人:2008/11/19(水) 17:30:04 ID:mpu6FnSF
ここで質問する前に発注してたっぽいね。
まあ、景気を刺激したってことで・・・

384 :名無し名人:2008/11/19(水) 17:40:47 ID:3O/Lr8ie
俺はamazonプライム会員とか言うやつで、今頼んでも明日の夜届くんだ。
381もお急ぎ便にしたんじゃね?

385 :名無し名人:2008/11/19(水) 19:02:32 ID:TNmnY25e
うちはお急ぎ便でも3日かかる。
普通に発注しても3日のような気がする。w

386 :名無し名人:2008/11/19(水) 20:58:26 ID:j7c3DxqT
石倉の本はかっこ悪いので買わない
題名からしてセンスわる杉

387 :名無し名人:2008/11/19(水) 22:14:45 ID:e/crq24/
>>383
すいません
372さんと373さんのお話を聞いて、
すぐに購入しました
届くのは明日かあさってです

388 :名無し名人:2008/11/19(水) 23:00:19 ID:0je8s10H
うん、読み潰してしまえば問題ない

389 :名無し名人:2008/11/20(木) 02:33:46 ID:j1Tj7r/w
囲碁講座テキストを1年分まとめた本って今は出てないのでしょうか?
昔はあったと思うのですが

390 :名無し名人:2008/11/20(木) 02:37:34 ID:AiHkhCUt
それ俺も欲しい。誰か千円で譲って。

391 :名無し名人:2008/11/20(木) 04:24:26 ID:mhKAq4Ua
9級から初段までの基本詰碁(依田紀基)さっき買った。
すげーいい。ページが進むにつれ徐々に難しくなるのが楽しい。
ひと目がすらすら解けるようになった人向けだね。

392 :名無し名人:2008/11/20(木) 08:14:16 ID:bluQVJmq
>>369
新刊情報おねがい

393 :名無し名人:2008/11/20(木) 20:21:39 ID:e4WkDH9U
『囲碁史探偵が行く』日本棋院

慶喜の棋譜や、高砂親方の棋譜(紹介した棋譜はほぼ全て総譜)を紹介したり
道策が細川家のために奔走した話など
「物語り 囲碁英傑伝」を読んで楽しめた人なら買って損はない

読んで気になった部分があった
この本で、石田章は師の福田正義氏から、福田氏が収集した貴重な史料を託されたとあるが
石田はその史料を公開せず自分のところに溜め込んでいるのかな?

394 :名無し名人:2008/11/20(木) 22:53:58 ID:YSKCo30O
370です
お勧めしてもらった本、全部最高でした
ひと目でわかる手筋書から、熟考してなんとかわかる物まで
ちょうどいいレベルの物ばかりでした

395 :名無し名人:2008/11/21(金) 00:11:04 ID:2PKKpgPD
>370
おめでとう、紹介した甲斐があったよ

396 :名無し名人:2008/11/21(金) 00:12:28 ID:HCa/Kkzk
こういうのないの?

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f68660392

397 :名無し名人:2008/11/21(金) 21:20:56 ID:uTzQpN+B
ぐぐっても知らせてるページが無さそうなので、、、

「キミオのおもろい詰碁道場」山田規三生/日本棋院
P97の問題は失題とのこと
この本は持ってないし、報告にも具体的な記述は無し。
みればわかる程度らしい。

ソースは「碁ワールド12月号」当人による連載講座
その文中で訂正の伝え方に困っているコメントがあるんだけど、
棋院Webで知らせるくらいはやって欲しいよね。

398 :名無し名人:2008/11/21(金) 22:13:57 ID:CwA6pL9S
囲碁関連本は失題や誤植あっても無視だから

399 :名無し名人:2008/11/22(土) 18:40:40 ID:2UAKZDqw
強くなるにはどの勉強をすればいいのでしょうか?
全部勉強すりゃそりゃ最強でしょうがどれか1つに絞るとして
1.詰碁
2.定石
3.布石
4.棋譜
5.ヨセ

400 :名無し名人:2008/11/22(土) 18:46:29 ID:rxgiFKnZ
>>399
つ、つられないぞ

401 :名無し名人:2008/11/22(土) 18:50:40 ID:2UAKZDqw
つられてください



つりじゃなくて本気で聞いてるんですけど

402 :名無し名人:2008/11/22(土) 18:58:31 ID:t7J+f+Tf
>399
現在の自分のレベルによるってのが答えかな。

簡単な読みを覚えるには、とりえず詰め碁。

生き死にの簡単なところがクリアできたら定石&布石。

布石とかでの厚みとか少し理解できるようになれば棋譜とか見て
筋の悪い手を無くして行く様にしたほうが良いしね。

初心者は…詰め将棋と似た感じの詰め碁から入るのがお得kな?
(成功、失敗がすぐに分かりやすいから)

403 :名無し名人:2008/11/22(土) 20:36:06 ID:jgq5qD2s
とりあえずつめごやっとけ

404 :名無し名人:2008/11/22(土) 20:38:08 ID:Qwm8qsb2
男は黙って死活事典

405 :名無し名人:2008/11/22(土) 20:48:32 ID:quegvet7
手筋をはずしてるのは釣りの証拠だ

406 :名無し名人:2008/11/22(土) 21:29:56 ID:buYbmIg4
手筋と格言だけで6段はいく。
これ豆知識な

407 :名無し名人:2008/11/23(日) 01:42:32 ID:AwQioFuN
マジレスすると、ここへ行け

オセロ 雑談・雑学・質問総合スレッド 第17局
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1196441526/

あと、 6.実戦と検討 が抜けてる

408 :名無し名人:2008/11/23(日) 02:09:16 ID:C8Qxw2bQ
詰碁と手筋

409 :名無し名人:2008/11/23(日) 03:54:07 ID:ccwdkHf2
>399 なによりも時間と学習意欲。あとは金。

410 :名無し名人:2008/11/23(日) 08:56:01 ID:MImpf9Xi
詰碁とヨセのうち苦手な方

411 :名無し名人:2008/11/23(日) 20:32:29 ID:4Ufl0uft
死活は別格

412 :名無し名人:2008/11/25(火) 12:35:45 ID:Jum0ADsU
ひと目の詰め碁と 囲碁入門その後の最速上達法 の2冊を持っている初心者で
KGSは14k前後です。

定石、布石の本が欲しいなぁと考えているのですが、
>>5の「やさしい定石」はamazonをレビューを見る限り僕には難しすぎそうで、
>>6の 「定石がわかる本」はプレミア価格になっているようでちょっと手が出せません。

オススメの本はありませんでしょうか?

413 :名無し名人:2008/11/25(火) 13:42:29 ID:3nXf8O6c
「やさしい定石」は大して難しい本じゃないです。Kgs14kなら十分に読みこなせます。

414 :名無し名人:2008/11/25(火) 13:43:00 ID:6OpN0yCS
>>412
かなり古い本だけど、9級の定石


415 :名無し名人:2008/11/25(火) 18:11:05 ID:OSe9pXtK
はじめての基本定石もいいぞ
定石事典にはならないが、基本定石に絞って詳しく解説している

416 :名無し名人:2008/11/25(火) 19:27:35 ID:N0qaq5PZ
>>412
絶版だけど
よくわかる定石の基本
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4818202657/ref=dp_olp_1?ie=UTF8&qid=1227608639&sr=8-1

417 :412:2008/11/25(火) 19:49:38 ID:Jum0ADsU
>>413-416
ありがとうございます。

数冊買ってみて自分にあってそうなものを熟読したいと思います。
序盤に もっと意味のある石を打てるように がんばります!

418 :名無し名人:2008/11/25(火) 20:23:57 ID:OPK6CDjU
>>417
星の定石しかないけど、基本置碁事典上はおすすめ。
定石だけじゃなく定石後の攻防、辺の定石が一冊で済む。
KGSなら星で打つ機会が多いからあって損はしない。

ただ、来年には基本定石事典の改訂が予定されてるので、
今たくさん定石本を買うのはやめたほうがいいかもしれない。

419 :名無し名人:2008/11/25(火) 22:36:25 ID:6hez5E8H
「今」を大事にしろ
来年を待っていたらだめだよ

420 :名無し名人:2008/11/26(水) 00:30:35 ID:cV82COqB
>413 
kgs6kだけど読みこなせない。調べ物するときでないと十数頁も通して読む気にならない
やさしいと銘打つにしては収録する型と変化参考図が多すぎるのが欠点

基本的な定石を一通り読み流して知る、ということを想定していない構成だから
辞書的に扱うことに気づかない場合、初心初級殺しの定石本にもなりかねん
辞書として使うには検索性を見直さずに復刊してるのがなお悪い

421 :名無し名人:2008/11/26(水) 00:57:11 ID:Ezyv0Ozh
だって辞書じゃないもん

422 :名無し名人:2008/11/26(水) 01:08:08 ID:ekkxHZch
どこが辞書だよ
「やさしい定石」くらいの知識は必要だぞ

423 :名無し名人:2008/11/26(水) 02:13:11 ID:1j/wYrmh
基本死活辞典(上巻)や早わかり死活小辞典は上の表だとどのくらいのランクになるのでしょうか?
6段合格の死活を買ってみたのですが、結構難しいので上記の本からやろうかと考え中です。
棋力はタイゼム4段〜5段くらいです。今までまともに死活の勉強をしたことはありません・・。

424 :名無し名人:2008/11/26(水) 03:25:38 ID:G0wmMN86
全部買う人が多いなw
立ち読みして選ばないとお金がもったいないぞ

425 :名無し名人:2008/11/26(水) 03:32:56 ID:UYcdpn7M
俺は実戦に強くなる囲碁定石25ってのを使ってる
薄いけど結構便利だよ
ちなみに他の定石本持ってないから比較は出来ない

426 :名無し名人:2008/11/26(水) 05:18:28 ID:FARFA/NJ
>>424
まあ出版不況だし囲碁界のためにも買ってくれる人はありがたいんじゃないの?

427 :名無し名人:2008/11/26(水) 09:32:39 ID:beIcLBmc
立ち読みできる場所まで行く時間とお金を考えたら、
多少のはずれは覚悟の上で通販で買う人も多いでしょう。

428 :名無し名人:2008/11/26(水) 16:04:27 ID:lJDLRfHs
囲碁はそんなにお金のかからない趣味だよね。
ネット対戦が主だと用具も最低限。書籍位しかお金を出すところが無いよ。
と 指導碁とか受けたこと無い俺が言ってみる。

去年までハマってたゴルフに比べたら・・・

429 :名無し名人:2008/11/26(水) 16:49:49 ID:Ezyv0Ozh
不況に強い趣味かもね

430 :名無し名人:2008/11/26(水) 20:01:35 ID:yZObxlny
確かに金はかからん趣味だよな。
棋書は200冊くらいあるけど、1冊千円として二十万くらいか。
このスレ見てる奴ならだいたいこんなもんだろ

431 :名無し名人:2008/11/26(水) 20:28:11 ID:G0wmMN86
20万は多いよう思えて
大人の趣味としてはかからない方だろうね

432 :名無し名人:2008/11/26(水) 20:45:46 ID:beIcLBmc
上にコレクションについての話がありましたけど
私は夫のコレクションを捨ててしまって後悔した立場でした
棋書と碁盤でしたけど

かなり古い棋書がまさに大量(足つき碁盤もあって一部屋使っていた)という感じでした
結婚2年目ぐらいから「こんなにあるんだから売り払ってよ」と夫に言い続けたのですが
毎回全然行動してくれずに言葉を濁す夫にキレてしまい
留守中に業者を呼んで引き取ってもらえるものは引き取ってもらいました

帰ってきた夫は「売り払ったお金は好きにしていい」「今まで迷惑かけててごめん」と謝ってくれました
残っていた碁笥碁石も全部処分してくれたのですごく嬉しかったです

でもその後夫は時々行ってた碁会所通いもやめてしまいました
会社で着るスーツとワイシャツや下着以外は服すらまともに持たなくなり
今では夫のものは全部含めても衣装ケース二つに納まるだけになってしまって

あまりにも行きすぎていて心配になり色々なものを買っていいと言うのですが
夫は服などの消耗品以外絶対に買わなくなってしまい
かえって私が苦しくなってしまいました

これだけ夫のものがないと夫がふらっといなくなってしまいそうですごく恐いのです
こういう場合ってどうしたらいいんでしょう

433 :名無し名人:2008/11/26(水) 20:52:42 ID:osDYIDbw
さすが囲碁板いちいちネタが古い

434 :名無し名人:2008/11/26(水) 20:55:15 ID:aI3V5U4T
このスレまだあったのか
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1145661695/

435 :名無し名人:2008/11/26(水) 23:07:27 ID:i68X40wO
だがそれがいい

436 :名無し名人:2008/11/26(水) 23:14:20 ID:ecbB3NVF
>>434
夫の趣味の合金ロボットを4箱分捨てたと小町にトピあったけどどうなったかな?

賛同レスが皆無だったw

437 :名無し名人:2008/11/26(水) 23:51:28 ID:Fqp4qy9b
棋書蔵書少ない時は繰り返し読んだけど、増えすぎて積ん読だらけ
棋譜もパソコン持ってない時代は凄くありがたかったのだがなあ


438 :名無し名人:2008/11/27(木) 16:29:53 ID:uiL7XAEG
囲碁の本は、著者の真意がわかれば
どれも、すばらしい本であると思うが
その真意が、わかりにくい本が圧倒的多い。

きっと、「囲碁の本の読み方」
 という本がないためかもしれませんね。

439 :名無し名人:2008/11/27(木) 16:46:32 ID:1byKQ3iZ
官子譜と玄玄碁経だったらどっちがオススメ?

440 :名無し名人:2008/11/27(木) 16:53:30 ID:3WMEIWeY
おすすめのライターは?

441 :名無し名人:2008/11/27(木) 19:16:35 ID:IQTCl1N0
玄玄碁経のほうが取り組みやすい。官子譜は1000問以上あるけどやる気があればいいかも。東洋文庫にあったはず。

442 :名無し名人:2008/11/27(木) 21:14:28 ID:QNfGLvNM
http://www.ebookjapan.jp/shop/search.asp?pageid=top&range=piece&string=%88%CD%8C%E9
官子譜は東洋文庫から各3780円の4巻だけど
べつにパソコンブックでも構わないっていう人はここから1冊1470円(ウェブマネー)で買えます。

443 :名無し名人:2008/11/27(木) 21:50:48 ID:yG9zD4FD
>>438
真意という深いレベルでなくとも、初心者に分かりづらい独特の言い回しが多い。
「黒1で3では白2黒A白Bで氏」とか解説の体をなしていると思えなかった。
まあこういう言葉遣いになれるのも芸のうちなんだろうが。

444 :名無し名人:2008/11/27(木) 22:15:11 ID:MbNJToHd
>>443
日本語がわかるならちょっと考えれば分かるだろ・・・

445 :名無し名人:2008/11/27(木) 23:46:18 ID:Ft+gvsjT
そんなとこでつまづくとかすごいな

446 :名無し名人:2008/11/27(木) 23:58:13 ID:KKpTGDcX
それが分からないという発想はなかった

447 :名無し名人:2008/11/28(金) 00:00:09 ID:NaOacbH+
>>443
ほかにどう解説しようがある?
それで死んでることがわからなければ
もっと易しい本を読んだらいいだけ

448 :名無し名人:2008/11/28(金) 01:37:51 ID:DTSFBs/v
モチベーションを上げるための読み物ってなんかある?
漫画じゃなくて。

449 :名無し名人:2008/11/28(金) 01:51:36 ID:BRLVNRzE
中山典之あたりの読み物がお勧めかなぁ

450 :名無し名人:2008/11/28(金) 02:18:41 ID:DTSFBs/v
>>448
サンクス。色々出てるようなので検討してみる。

451 :名無し名人:2008/11/28(金) 02:25:53 ID:DTSFBs/v
>>449
だった。すまん。

452 :名無し名人:2008/11/28(金) 03:45:32 ID:0cY4Gvnn
>448
今の自分に参考になる棋書よめばモチベーションあがるけど
それこそ人によるので
お薦めは囲碁史、個人史関係の本だな
まずは「真髄は調和にあり」、「物語り囲碁英傑伝」と、下のHPを見るがいいと思う
http://kyushu.yomiuri.co.jp/magazine/kato/

453 :名無し名人:2008/11/28(金) 11:41:55 ID:5jwoYVat
囲碁には、石の形や考え方を
   1. 部品の本として伝える  「死活」「手筋」
   2 部品を組みあせて伝える 「構想や戦略」
目的の本があります。また、部品の本の中にも、
   1 部品の意味と長所短所をできるだけ説明しようとしている本
   2 部品の種類だけを、数多く集めている本
   3 部品のパターンを分類整理している本
などさまざまですね。

構想や戦略では、「攻め合い」「死活」「利き筋」によって
その変化が多様になるため、
  1 伝いたい効率目的を明確しようとしている本、
  2 着手効率の種類を、数多く伝えようとしている本
  2 例外を、記録として残そうとしている本
などいろいろ、
 本が売れるか売れないかは、 
    1 ライターの知識と能力
    2 著者のネームバリュー
 次第ですね。


454 :名無し名人:2008/11/28(金) 11:48:30 ID:f+N7/bFO
>>453
顔が気持ち悪い

455 :名無し名人:2008/11/28(金) 12:53:06 ID:kO0uCJga
>>453
越田の本はデタラメ

456 :名無し名人:2008/11/28(金) 15:51:21 ID:bAu2w/dI
俺はなるべく形を重視しながら打つけど、
石の形に特化した本は無いかな

457 :名無し名人:2008/11/28(金) 16:06:51 ID:GDdlr50j
『石の形 集中講義』または『石の形 矯正トレーニング』がいいですよ
でも有段者なら当たり前の事ばかりなので棋力が高すぎると意味無いかも
初、中級者なら是非買って欲しいです

458 :名無し名人:2008/11/28(金) 16:55:35 ID:5jwoYVat
石の形とは、どういう意味で、
 1 その目的がどこにあるのか、
 2「形の違い」でどんな効果の違いあるのか
この2つが中心に書いてある,お勧めの本ってないかな。



459 :名無し名人:2008/11/28(金) 18:11:19 ID:uyTPT/bo
参考図の多い手筋本かな

460 :名無し名人:2008/11/29(土) 10:14:56 ID:Omvfg/6M
石の形について
 厳密に定義し、そして適切の説明している本がほしいですね。

461 :名無し名人:2008/11/29(土) 10:27:04 ID:CdpxpCHW
>>460
その前に体臭をどうにかしろ。
その後は気持ち悪い顔を整形しろ。

462 :名無し名人:2008/11/29(土) 10:39:47 ID:Omvfg/6M
>>461
荒らし行為は、やめましょう。消えなさい。

463 :名無し名人:2008/11/29(土) 14:11:35 ID:6LOPVNrW
確かに越田にレスするのは荒らし行為だ

464 :名無し名人:2008/12/01(月) 22:59:30 ID:QQ2FMvv+
9路盤でなかなか勝てないので接近戦に強くなりたいのですが、お勧めの書籍はありますか?
意外と接近戦の強化方法がわからんです・・・・・

465 :名無し名人:2008/12/01(月) 23:16:16 ID:kOgRy6GN
俗筋の粉砕

味消しの一手について、対処法が書かれている。 局所戦に有効と思っている

466 :名無し名人:2008/12/02(火) 10:00:32 ID:dLQMzK04
部分的な読みを鍛えるには、手筋と死活。

467 :名無し名人:2008/12/02(火) 10:02:39 ID:O/ODB3NY
中盤の戦いかた、考え方を学べるオススメ棋書ありますか?

468 :名無し名人:2008/12/02(火) 10:11:14 ID:Ptv39wmd
>>467
棋力は?
手筋と死活の特訓は必須として、、

あとは勝ちっぷりと負けっぷりの内容によるんじゃない?
基礎や読みがしっかりしてる人なら攻略簿本なんかより棋譜並べを黙々とやってたほうがいいかもしれないし


469 :名無し名人:2008/12/02(火) 10:21:44 ID:O/ODB3NY
>>468
タイゼム4d〜5dです
手筋は手筋事典でヨミの訓練を兼ねて勉強してますが、いかんせん戦い方がイマイチで
大抵細碁になることはなくどちらかが大石取られる場合が多いです
中盤からの打ち方がわからないって言うのか、
ヨミというより構想、発想力、プロの着眼を勉強したいのですが・・・
棋譜並べ勉強になりそうですね

470 :名無し名人:2008/12/02(火) 10:31:54 ID:BC9NHeJC
イオン系店舗の受水槽に遺体(約1ヶ月前からの不明者)。営業停止する店も…三重★14
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228169465/

(株)イオン系店舗(三重県)で11月27日夕方、受水槽から、男性の遺体が見つかった
たくさんの飲食店があり、数百から数十万人の客が遺体から流れ出る体液、糞、尿を飲食したようです

民主党副代表 岡田克也はイオン社長の弟
イオンの子会社、グループ会社はジャスコ、ジョイ、マックスバリュなど

肝炎やエイズならどうするの・・・ 夫や妻や赤ん坊や子供にうつしたらどうするの… 国籍法をとうすため…民主党の圧力なんかないよね…
マスコミに圧力かけたりしないよね・・・

報道検閲のためまったく報道されてません

471 :名無し名人:2008/12/02(火) 10:59:23 ID:Ptv39wmd
>>469
すいませんw
私より強い方でしたww

でも棋譜並べおすすめです

472 :名無し名人:2008/12/02(火) 13:41:21 ID:40x3tfR8
囲碁ではやったことないのだけど、
将棋年鑑一冊を並べただけで、不思議に勝てるようになった。

めんどいなーと思いつつ、機械的に並べただけだけど、
何となく指がいいとこに行くようになったらしい(24の三段)。

依田「古碁」にもそんなことが書いてあった。
第二弾も出して欲しい。いま、依田にしか作れない本だろう。

473 :名無し名人:2008/12/02(火) 14:06:50 ID:Rwx46CxK
タイゼム4-5dを隠してのあの質問の仕方は、変な意図があると思った方がいいんじゃないか。
つまり、相手にしなくていい。

474 :名無し名人:2008/12/02(火) 14:30:08 ID:nQX1exOZ
まったくだ。こんな質問をするレベルじゃないだろw

475 :名無し名人:2008/12/02(火) 15:17:47 ID:yzCBAXSU
純粋に中盤戦術についてオススメ棋書を聞いただけなんだがw
棋力も隠しているつもりは全然なく、別に悪意もなかったけど



476 :名無し名人:2008/12/02(火) 18:19:29 ID:0GuoAwWa
皆仲良くやろう!

477 :名無し名人:2008/12/02(火) 19:38:31 ID:dLQMzK04
韓国棋院の「辺の戦い辞典」

478 :名無し名人:2008/12/02(火) 20:40:42 ID:VO8bcv+5
んん??このスレってタイゼム五段もないやつがアドバイスしてんの?
それって意味あるのかな。
棋譜並べより読みを鍛えるほうがいい。
詰め碁でもやっとけ。中盤は読みが全てだと俺は思う。
棋譜並べだって、理解するにはプロレベルの読みが必要なんだから



479 :名無し名人:2008/12/02(火) 20:49:33 ID:t8JRjclL
棋書の情報交換スレなんだから棋力は関係ないわな。

480 :名無し名人:2008/12/02(火) 20:50:10 ID:cgLQHf2J
タイゼム5段、0勝0敗の俺でよければアドバイスするぜ?

481 :名無し名人:2008/12/02(火) 21:15:14 ID:VwsF2NPF
棋書は読む人の棋力に応じて書かれているんだから
質問するんなら自分の棋力は最初に書くべきだろ。

482 :名無し名人:2008/12/02(火) 21:23:53 ID:UlQQrLcF
>>478
最近のレスで棋力について記述があるのは>>468>>471さんだが、
レスで「棋譜並べ〜〜」の前に「手筋と死活の特訓は必須として、、」と書いてるね。
同じようなアドバイスを繰り返す方が意味ないと思うが。

・・・なんてね。まあ、つまらん煽りは止めようや。

483 :名無し名人:2008/12/02(火) 21:43:26 ID:mhRAEXKN
タイゼム5dで棋書読んで戦いが強くなるとは思えないね。
ひたすら実戦、それも負けられない碁を打つしかないんじゃない?
お金たくさん持って新宿行って斬られまくるといいよ

484 :名無し名人:2008/12/02(火) 22:03:41 ID:w3dboGJR
>>483
新宿行って掘られまくるといいよ、に読めてしまった。二丁目怖い。
で新宿には何があるの? 賭碁屋?

485 :名無し名人:2008/12/02(火) 22:41:12 ID:YYtfQoNZ
タイゼム七段の人に六段くらいになったら韓国の棋書を読め、と言われたことはある。
向こうの方が研究が進んでいるからとか。
しかし言葉の壁が…

486 :名無し名人:2008/12/03(水) 09:40:44 ID:D9tD3Cxm
たくさん本を買うと弱くなるから詰碁だけにしろって言うと反発されるが、
その反発してたやつらはやっぱり弱かったって感じのスレだねぇ。

487 :名無し名人:2008/12/03(水) 09:51:56 ID:6+dcaKof
たくさん本を買うと弱くなるのでなく、
 囲碁の基本理論がわかってないので、
 自分の棋力と経験の範囲内の知識で、
 その内容を理解しようとするからでしょう。
 

488 :名無し名人:2008/12/03(水) 10:55:31 ID:D9tD3Cxm
それにしても越田は体臭が酷いな

489 :名無し名人:2008/12/03(水) 11:22:55 ID:i9bdf6mO
タイゼム5段だけど詰碁やるのは賛成。
俺の場合は9路:詰碁:実戦:その他で大体6:2:1.5:0.5の割合

490 :名無し名人:2008/12/03(水) 12:44:29 ID:6+dcaKof
>>438
荒らしは、やめましょう。消えなさい

491 :名無し名人:2008/12/03(水) 12:47:34 ID:VZdrf8qK
なんか臭いよ

492 :名無し名人:2008/12/03(水) 14:30:12 ID:LZvH7sPF
たくさん本を読め。
本を読まないと分からないことがまだまだたくさんある。

493 :名無し名人:2008/12/05(金) 03:42:09 ID:+hGOm1ew
実力五段囲碁読本ってどうよ

494 :名無し名人:2008/12/05(金) 19:16:50 ID:XEzqN1Zs
>>493
いいと思う。

495 :名無し名人:2008/12/05(金) 21:30:37 ID:lMr8AlGU
無難な回答だな

496 :名無し名人:2008/12/06(土) 11:04:47 ID:hVWXrhFo
実力5段...どうやって調べるのかな
実力6段との違いが知りたいですね。

497 :名無し名人:2008/12/06(土) 11:27:06 ID:0a6X5hXV
詰碁めんどい棋譜並べ辛い実践で負けるの怖い
そんなときに出会ったのが碁の方程式でした
まさかと思い手に取ってみると想像以上でした
あれを境に私は地道な勉強が一番だと学びました
今でも私にとってあれは究極のバイブルです

498 :名無し名人:2008/12/06(土) 12:53:17 ID:CIaqJ39b
>>497
そんな魔法の本が、今なら解説DVDと
特製マグネット碁盤付きでこの価格
ご注文はお早めに

499 :名無し名人:2008/12/06(土) 17:40:32 ID:uPzVsYyN
>>496
^^

500 :名無し名人:2008/12/06(土) 18:33:20 ID:DgWdg/ib
>>496
越田は自称高段、実力初段以下だからコンプレックスが強いな。
そんなとこにこだわるより体臭を気にした方が良いよ。

501 :名無し名人:2008/12/06(土) 20:04:55 ID:hVWXrhFo
>>500
あなたは、「越田コンプレックス病」のようです・
 テーマと関係のない、荒らし行為は、やめましょう。消えなさい。

502 :名無し名人:2008/12/06(土) 20:54:52 ID:WJ34/FAP
>>501
荒らし氏ね

503 :名無し名人:2008/12/07(日) 00:29:58 ID:grAgx9mG
荒正人だが何か?

504 :名無し名人:2008/12/08(月) 10:22:18 ID:pLrjXLmX
向上心強い人なら自分の弱点なんて大体わかってるんじゃないの

505 :名無し名人:2008/12/08(月) 13:01:49 ID:zmyytF/o
向上心が強く、自分の弱点がすぐに気づけるなら
 どんなアマも10年で、トッププロになってタイトルが取れそうです。

 囲碁でのミスや弱点は、強くなると変化します。
 自分で発見するには、十年以上かかるミスの原因もあります。
  
 すばらしい指導者やアドバイスにが恵まれた人であれば、一瞬で解決できます。
 このような機会に恵まれた人のみが、強くなっているようです。



506 :名無し名人:2008/12/08(月) 13:34:57 ID:p/JjOHS9
>>505
じゃぁ万年初段の越田は恵まれてないな。
容姿にも恵まれなかったし良い所なし。

507 :名無し名人:2008/12/08(月) 19:42:25 ID:zmyytF/o
>>506 越田コンプレックス....消えなさい



508 :名無し名人:2008/12/08(月) 20:21:53 ID:IL4jQvcR
万波初段の越田に一瞬見えた。逝ってきます。

509 :名無し名人:2008/12/08(月) 20:29:01 ID:NsgJtKN1
マイコミ囲碁ブックス すぐに使える 世界の最先端布石・定石

・著者:大矢浩一
・予価:1,470円(税込)
・四六判 232ページ
・ISBN978-4-8399-3064-6
・発売日:2008年12月下旬

■内容紹介
中国流布石があらたな進化を開始した!
最新型研究の第一人者、大矢浩一九段が、ここ数年世界で打たれ始めた最新の布石・定石の、生い立ちから変遷、実戦での活用法までを詳解します。各型には、分かりやすく互角以上のワカレに持ち込める「おすすめ図」も示してあり、すぐに実戦で使うことができます。
地に辛い韓国発祥の定石、張栩名人や河野臨天元が好んで打つ中国流の超進化形など、世界のトッププロ棋士が打つ最新型をマスターすれば、もう恐いものはありません!

目次
ttp://book.mycom.co.jp/MYCOM/html/book/978-4-8399-3064-6/index/978-4-8399-3064-6.html

510 :名無し名人:2008/12/08(月) 20:55:43 ID:PSPoBvDP
>>509
ほしい

511 :名無し名人:2008/12/08(月) 23:37:12 ID:O6h8wZBp
効果のほどを著者自ら実戦で示してほしいな。

512 :名無し名人:2008/12/08(月) 23:41:44 ID:t0JwYKBH
大矢ってだけで信憑性なくなる俺は神奈川人・・・orz

513 :名無し名人:2008/12/09(火) 00:24:39 ID:UKZyrZLk
>>509
大矢はわかってるのか?
小一時間問い詰めたい

せめて結城が書いてくれ

514 :名無し名人:2008/12/09(火) 00:34:19 ID:hY+1qXwP
>地に辛い韓国発祥の定石

またヨコツケか

515 :名無し名人:2008/12/09(火) 09:11:02 ID:gGPvkUb1
囲碁の本は、宗教の本ではないので、信憑性は、ご自分でご確認ください。
 
 その理由が確認できない場合は、自分より強い人にお尋ねください。
 それでもわからない時は、あまり気にせず忘れましょう。
 

516 :名無し名人:2008/12/09(火) 09:16:30 ID:kLrx5h+Q
>>515
越田ってなんでこんなに臭いんだろう。

517 :名無し名人:2008/12/09(火) 13:18:35 ID:gGPvkUb1
>>516
 あなたは、「越田コンプレックス」病が発症しています。
 荒らし止め、病院にいきましょう。

518 :名無し名人:2008/12/09(火) 13:27:59 ID:gBRQuYpd
越田は風呂入れよ
臭いよ

519 :名無し名人:2008/12/09(火) 14:00:02 ID:aGO1M2Mg
話せば解る相手にはレスを
そうでない相手はスルーを

520 :名無し名人:2008/12/09(火) 14:38:25 ID:kLrx5h+Q
スルーすればいなくなる相手にはスルーを
いなくならない相手にはアンカーを

521 :名無し名人:2008/12/10(水) 10:54:36 ID:aO9sZSPI
◇ いい本と悪い本の見分け方

いい本は、
  書いてる目的が明確であり、
  その目的を説明するために最適の図が、載っている。

悪い本は、
  書いてる言葉が、いい手、わるい手、大きいなど評価で曖昧であり、
  
  その理由の説明図も、その理由としては適切でなく疑問が多い。
  そのため、
   もし、ここに打ったらどうなる。
   もし、ここに石があったらどうなる。
  というようなことになり、説明に矛盾が生じる。



522 :名無し名人:2008/12/10(水) 11:27:38 ID:R3E3p+21
http://c.2ch.net/test/-/gamestones/1212707910/i

誘導

523 :名無し名人:2008/12/10(水) 11:37:44 ID:xisWJsEd
大矢の本は本屋でチェックするとして、結城のNHK講座の本は結局出ないのかな?

524 :名無し名人:2008/12/10(水) 12:36:22 ID:8GlYCOT+
>>360 >>365にあるじゃないか。来週くらい?

525 :名無し名人:2008/12/10(水) 14:19:43 ID:aO9sZSPI
>>522
あなたは「越田コンプレックス」....
  荒らしはやめて、病院へ行きましょう。消えなさい

526 :名無し名人:2008/12/10(水) 19:19:48 ID:NTVj4mKS


527 :名無し名人:2008/12/10(水) 22:25:31 ID:55tzo4zA
攻めるのは得意なんだけど逃げるのは苦手なんだよね。
相手の強い所での戦い方や生き方が詳しく載ってる本ない?

528 :名無し名人:2008/12/10(水) 23:42:34 ID:lBj7UdnZ
しのぎ

529 :名無し名人:2008/12/11(木) 01:07:33 ID:qroOWO1X
サバキ

530 :名無し名人:2008/12/11(木) 01:44:18 ID:VR7pPrzk
これ名人・名局選シリーズの続刊だよね。

秀和 福井正明/著、誠文堂新光社、2009年1月発売予定
価格:3,675円 予約受付中

秀和の入魂の名局を10局を厳選しました。
その名局たるゆえんを徹底的に掘り下げます。
参考譜として22局も掲載します。

ttp://www.7andy.jp/books/hobby/go_and_japanese_chess/212201/-/sort/1

531 :名無し名人:2008/12/11(木) 01:58:08 ID:VR7pPrzk
ごめん。こっちのページの方がいいね。

発売予定日 2009年01月14日
ttp://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/R0390201

532 :名無し名人:2008/12/11(木) 02:40:31 ID:0V0ATERp
結城さんの本はNHKで放送したものかな

533 :名無し名人:2008/12/11(木) 02:48:53 ID:0DH87tFB
テキストのバックナンバーを今のうちに買っておくかな

534 :名無し名人:2008/12/11(木) 06:41:08 ID:Y2LeOK/H
昨日立ち読みしてきたら、山下のアマの何とかかんとかって本が
今までありがちな内容とは少し違う感じで好感がもてた

細かい説明は載ってなかったので、不満な人も多そうな気もするが、
ニュアンスを受け取れる、というか、行間を読めるというか、そういうレベルの人には面白いと思った

535 :名無し名人:2008/12/13(土) 21:59:36 ID:DoI+z60a
お、結城本発売決定?なら嬉しいな。
大矢本も気になるが結城程突っ込んだ解説にはならないだろうしね。変形中国流自体はいいとこついてるとは思うが

536 :名無し名人:2008/12/13(土) 23:02:32 ID:7HkjXWng
「ひと目の詰め碁」と「もっとひと目の詰め碁」の違いって何ですかね?
ひと目の詰め碁が自分にぴったしだったので続編も読んでみたいと思ったのですが
多少難しくなってたりするんですか?

537 :名無し名人:2008/12/13(土) 23:21:39 ID:WT8Ez8RR
難易度は変わらなかったと思う
題名のとおりもっとひと目の詰碁やりたいって人のためのものだろう

538 :名無し名人:2008/12/13(土) 23:39:59 ID:dreA7eD6
難易度が変わらないんだったら、「もっとひと目の詰め碁」を買うより
時間の無駄だと感じるぐらいまで「ひと目の詰め碁」を繰り返した方がいい。

539 :名無し名人:2008/12/13(土) 23:47:59 ID:7HkjXWng
>>537-538
そうなのですか、ありがとうございます
ひと目の詰め碁がパラパラ解けるくらいまで復習してみます

540 :名無し名人:2008/12/14(日) 01:47:27 ID:QrMtVzBI
俺は「もっとひと目」の方が若干難しいと思う。

「ひと目」のほうは、ナカデの真ん中に置いて終わりとか、ウッテガエシ打って終わりとか、
それこそ一手詰めみたいな問題が多かったけど、「もっと」のほうは、
ウッテガエシにするにはどうするか、みたいなワンツーパンチ的な軽い手筋を求められる問題が多い。

「ひと目」が簡単すぎると思うようになったら「もっと」の方にレベルアップという形でいいんじゃないかね。

541 :名無し名人:2008/12/14(日) 04:07:23 ID:B/86fbkm
同じ
微妙に難しいならちょうどいいと思って買ったらあまりに簡単すぎて悲しかった

542 :名無し名人:2008/12/14(日) 05:36:55 ID:YxjtwCL9
俺は今やってももっとひと目の方が簡単だと感じる。
1つの問題を2段階に分けて複数の問題にしてくれたりしていて
構成上親切に感じる。問題のレベルというより
そういう違いがやさしく感じさせるのかもしれない。
まあ両方持ってるにこしたことはない。

543 :名無し名人:2008/12/14(日) 09:00:51 ID:YxjtwCL9
それともっとひと目はそれはないだろっていうぐらい
ヒントが正解を暗示している。著者の意図なんだろうけどあれはどうかと。

544 :名無し名人:2008/12/14(日) 13:08:34 ID:qyuhY6IA
悩むくらいなら両方やればいい
どうせ一冊20分で復習できるレベル

545 :名無し名人:2008/12/14(日) 19:52:01 ID:SXWJ3wOI
>>534
アマの碁を題材にポイントを3つに絞っているところがいいね。

546 :名無し名人:2008/12/14(日) 20:51:56 ID:gDK3f6dn
中身の無い感想だな。

547 :名無し名人:2008/12/14(日) 20:58:06 ID:vql/z/8B
3つって?

548 :名無し名人:2008/12/14(日) 21:11:37 ID:U0GTOPbB
そのへんのいさかいはさっさと卒業して4dまで来い。

549 :名無し名人:2008/12/14(日) 22:35:56 ID:PP1XxEOV
マイコミの「碁の戦術」はどう?

550 :名無し名人:2008/12/14(日) 23:20:08 ID:yFDh0ueS
もっとは治勲の小遣い稼ぎ本だからお勧めできないよ
ひと目だけで事足りるしあれの延長
つまりは問題数が増えただけ

551 :名無し名人:2008/12/15(月) 01:37:27 ID:qv8kqiAu
碁の戦術みたいな
正当理論書は前から欲しかった。ただ、易しくはない。上級〜有段向け。
ゴリゴリパワーだけで打ってるニ〜三段が脱皮するのに最適じゃないかな。

552 :名無し名人:2008/12/15(月) 08:15:34 ID:8voYJfXL
碁の戦術って苑田基本戦略とかぶってないトピックはある?

553 :名無し名人:2008/12/15(月) 08:32:34 ID:gGsXM6eZ
碁の戦術はかなり初歩的な内容だったぞ
級位者・低段者向けだ

554 :名無し名人:2008/12/15(月) 09:12:24 ID:ZvliuBqm
碁の戦術のトピック

アタリに注意、ノゾキ、石の形、定石の運用、三線と四線
石の調子、手順、サバキ、軽く打つ、相手の石を重くする
利かした石、利き筋、利かし~そのタイミングと反発
取り方・取らせ方、先手と後手、手筋、応手を問う
手割り、スソあき、サガリとコスミツケ、肩ツキ

苑田基本戦略とかぶるとかかぶらないというものではない。

555 :名無し名人:2008/12/15(月) 09:23:09 ID:HbTmseJe
碁の戦略も出版してくれ

556 :名無し名人:2008/12/15(月) 12:38:00 ID:QLcTIvLQ
>>551>>553って、自分からみたレベルが違うだけで、結局、対象者は同じレベルだと言ってるよね。

557 :名無し名人:2008/12/15(月) 13:13:23 ID:iSBwjnlP
Amazonで、「うちの子には簡単すぎた」って理由で
低い評価つけた主婦のレビューを見たのを思い出した。
素人に本を評価させるのは、難しいんだろうな。

558 :名無し名人:2008/12/15(月) 14:02:26 ID:u5Vc4UGT
>>557
その評価はあり得ないわ
みんなにそれを知らせてどうしようってんだよ

559 :名無し名人:2008/12/15(月) 15:19:14 ID:tQZ/wWkA
棋書って、強くなりたくて読むんだろ。
Amazonで、面白かったかどうかをレビューしてるのはなんなんだ。
星5なのに、その本で訓練して強くなったわけじゃなく、
一回読んで面白かったという感想を書いてあるのみ。
そういうレベルの星5も>>557もどっちもどっちじゃねーの。

560 :名無し名人:2008/12/15(月) 15:28:15 ID:TVwpSMjr
今まで見た中で最悪のレビュー
「表紙の武宮正樹さんの姿、呉清源さんみたいですね。呉清源さんの本かと思いました。」

561 :名無し名人:2008/12/15(月) 20:06:09 ID:A5IPGOhc
>>557
そもそもamazonのレビューは棋書に限らず酷いのが多い
まだ発売してませんが全く期待できないので星一つですとか
まだ読んでませんが○○さんの本なので凄く楽しみです星五つですとか

562 :名無し名人:2008/12/15(月) 22:25:30 ID:Y3M7yDXB
世の中そんなもんだぞ

おまえら一体何を期待してるんだ


563 :名無し名人:2008/12/15(月) 22:55:57 ID:8r714NE5
読んだ人にしか書けない感想・・・

564 :名無し名人:2008/12/15(月) 23:15:19 ID:PmA/3eQj
>>560
でも似てるっちゃ似てる気がするw

565 :名無し名人:2008/12/15(月) 23:29:43 ID:A9bWDGPe
Amazonの酷評のレビューが著者のクレームで削除されたことあったなぁ。

566 :名無し名人:2008/12/16(火) 00:20:46 ID:MfS2h5Wq
自慢じゃないが
レビューを削除されたことがある

567 :名無し名人:2008/12/16(火) 00:30:21 ID:z3l02CQX
amazonの評価なんてそんなもんだろ
級位の子供には簡単すぎってのは有益な情報だと思うが

568 :名無し名人:2008/12/16(火) 03:06:11 ID:6gOG5LJp
レビューを書く方も読む方も慎重じゃないといけないとは思う
読み手は、その人の感想がどれだけ信頼できるか、好みは合いそうかってのを各自判断しなくちゃいけない

ただ世間的にそういう能力を持った人がどれぐらいいるかは微妙
稀代の名著が、誰か1人のレビューで悪い印象持たれたら非常にもったいない
だから書く側も多少そういう事を考慮してやってほしいもんだ

569 :名無し名人:2008/12/16(火) 05:33:15 ID:WiFrEfu2
レビューなんて素直に思ったこと書いていいと思うぜ
酷評でも「俺に合うかも」と思うこともあるしさ、嘘かかれたら困るけど

570 :名無し名人:2008/12/16(火) 05:36:30 ID:8NRbXK+9
アマゾンのレビューはまず縦読みしてしまうな

571 :名無し名人:2008/12/16(火) 06:18:47 ID:rgWL1G+q
何もレビューがないよりは助かる
結局は情報を選ぶ側の問題だしな、文句言うなら何か感想書いてほしいとこ

572 :名無し名人:2008/12/16(火) 09:46:39 ID:Kst6IlLO
ここのレビューもあやしいけどな

573 :名無し名人:2008/12/16(火) 09:53:32 ID:8nqa0Gmi
534 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/12/11(木) 06:41:08 ID:Y2LeOK/H
昨日立ち読みしてきたら、山下のアマの何とかかんとかって本が
今までありがちな内容とは少し違う感じで好感がもてた

細かい説明は載ってなかったので、不満な人も多そうな気もするが、
ニュアンスを受け取れる、というか、行間を読めるというか、そういうレベルの人には面白いと思った

545 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/12/14(日) 19:52:01 ID:SXWJ3wOI
>>534
アマの碁を題材にポイントを3つに絞っているところがいいね。

546 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/12/14(日) 20:51:56 ID:gDK3f6dn
中身の無い感想だな。

547 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/12/14(日) 20:58:06 ID:vql/z/8B
3つって?



574 :名無し名人:2008/12/16(火) 10:50:29 ID:51lnceNw
>>553 いい評価なの.....それとも悪い評価なの
私はいい本と思いますが、初歩的というほど、簡単とは思えません。

575 :名無し名人:2008/12/16(火) 11:44:17 ID:sr/n6RA3
>>574
でも越田は臭い

576 :名無し名人:2008/12/16(火) 13:05:54 ID:7VflNn9V
越田体臭くさいよ風呂入れよ

577 :名無し名人:2008/12/16(火) 15:34:56 ID:51lnceNw
>>575-576
あなたたちのおかげで、囲碁版の投稿もめっきり減って
もうじき、1日数件に、なりそうですね。
 やっと、努力が実って、さぞうれしいでしょうね。...

578 :名無し名人:2008/12/16(火) 15:40:11 ID:0cL1hWaA
越田さんトリップつけてくださいお願いします

579 :名無し名人:2008/12/16(火) 18:21:30 ID:mcXlVhfP
トリップつけなくても一目瞭然な件
それより明日本屋行くのでお勧めの打ち碁集と
低段〜高段向けの詰め碁を教えてくれないか

580 :名無し名人:2008/12/16(火) 18:24:18 ID:bqbgzKQ2
ひと目の詰碁ってのがなかなか評判いいらしいよ

581 :名無し名人:2008/12/16(火) 18:50:21 ID:zieZfaEY
あぼーんしたいんだよ
わかるだろ

582 :名無し名人:2008/12/16(火) 22:36:41 ID:78hlf4m1
だから日本囲碁ソフトのスポンサーリンクをクリックしてきてやれって

583 :名無し名人:2008/12/17(水) 00:14:03 ID:Lj3ykCAR
ブックオフってすげー定石がわかる本450円で手に入ったよ

584 :名無し名人:2008/12/17(水) 06:41:32 ID:TQcgkDJh
いいコメントはつけられるけど悪いコメントはつけにくいね
レベルによって合う合わないってあるし、
自分が駄目だと思ったやつでもわかりやすかったって言う人もいるもんなぁ

585 :名無し名人:2008/12/17(水) 09:12:21 ID:RiqZ4dEa
本ばっかり読んでると越田みたいになるって確信した

586 :名無し名人:2008/12/17(水) 11:26:55 ID:+yd4vZkm
>>585
本には著者のエッセンスが詰まっているのですよ....
あなたには、それを得ようとする心、向上心がないのです。
「越田コンプレックス」.... 消えなさい。

587 :名無し名人:2008/12/17(水) 13:09:19 ID:tYpJB9Wc
今日の越田
ID:IDv5M+uV

588 :名無し名人:2008/12/17(水) 14:11:31 ID:DNMhNcO7
あのさ……越田っていったい誰の事よ?
俺、けっこう前からこのスレ見てるけど未だに分からん。

589 :名無し名人:2008/12/17(水) 14:15:44 ID:nFLANz8m
碁の方程式という本を読むんだ

590 :名無し名人:2008/12/17(水) 14:40:45 ID:NiQUsAY5
>>582
googleとyahooでPC立ち上げるたびにやります
効果があるかわからないけど「囲碁」と「igo」でやります
だからトリップつけてくださいお願いします

591 :名無し名人:2008/12/17(水) 16:21:17 ID:IDv5M+uV
詰碁の名作「風と刻」

592 : ◆ozOtJW9BFA :2008/12/17(水) 16:45:42 ID:GNV7rQwc
googleはなかったからyahooだけにした

593 :名無し名人:2008/12/17(水) 18:28:48 ID:h86eedd9
大矢本の紹介にある変形中国流というのを知らんが、有名なの?

594 :名無し名人:2008/12/17(水) 21:03:11 ID:K8453W6O
まさか河野流?

595 :名無し名人:2008/12/17(水) 21:26:27 ID:iG27VwEG
向かい小目に星わきも変形中国流っぽいよね。

596 :名無し名人:2008/12/17(水) 21:28:11 ID:HoBm5tlf
結城聡囲碁・世界の新手法ガイド 販売中!
みんな買ってね!

597 :萩原 ◆pa2Hiami/M :2008/12/18(木) 03:07:59 ID:ySScYfYQ
>>596はひあみではないのだが、ひさびさに自社本を買ってしまったw
まだ3ページほどしか読んでないのでコメントは避けておく(というか、いつも避けてるなww)

598 :名無し名人:2008/12/18(木) 08:25:49 ID:TxcZ8Q0A
変形中国流って2、3ヶ月前くらいから打たれ出したのでは?
それなのにもう本が出るとは驚き。
碁の本って、ばぱぱってすぐできるものなのかな?

599 :名無し名人:2008/12/18(木) 08:33:27 ID:2YpDs3ZG
2-3ヶ月じゃないから本になってるんじゃ?
河野臨のあれなのかどうか知らないけど。

600 :名無し名人:2008/12/18(木) 08:38:55 ID:U6RO57Zc
星のかかり、変則受けの本がほしい。
 1手目「星」 2手目 かかり
 3手目「鉄柱」もしくは 「2の5」などなど...

601 :名無し名人:2008/12/18(木) 09:23:06 ID:ihWlcKAh
越田は同じ棋書好きばっかりのこのスレでは仲良くやっていけそう。
本を読むほど棋力を落とす人たちの終着点みたいな感じで君臨するとか。

602 :名無し名人:2008/12/18(木) 09:37:43 ID:efRnP2Bj
本なんて、自分の考えを整理したり、深めたり
するための触媒に過ぎないと思ってたよ。
読んだら強くなるとか、逆に弱くなるとか、
そんな考え方もあるんだな・・・

603 :名無し名人:2008/12/18(木) 10:00:51 ID:9HIWF0l8
棋書を読むことが自分の考えを整理したり、深めたりすることだけであっても、
それが強くなる助けにならん人もいるということか?

604 :名無し名人:2008/12/18(木) 10:41:30 ID:U6RO57Zc
中盤から終盤になって
 「勝敗を勝ちきる」ために「読みを鍛える本」がほしい。

どんな練習すれば、100手先が正しく読めるか教えてください。
 よろしくお願いします。




605 :名無し名人:2008/12/18(木) 11:08:10 ID:cnaXo+1N
>>604
発陽論

606 :名無し名人:2008/12/18(木) 12:23:22 ID:0yPpB9zr
>>604
越田は体臭を消す努力をしたほうがいい

607 :名無し名人:2008/12/18(木) 12:54:06 ID:OK49O6Cf
>>602-603
湯川秀樹博士は『荘子』の「渾沌」の寓話から、中間子の
着想を得たらしいな。読書から得られる物は、人それぞれ。

「本を読んだら弱くなる」みたいな棋書特有の煽りはスルー。
一般の本を「読んだら賢くなる」「頭が悪くなる」なんて
語ってる人間は見たことない。

608 :名無し名人:2008/12/18(木) 12:58:18 ID:m58FAb6z
「定石を覚えて二目弱くなり」という言葉はあるが

609 :名無し名人:2008/12/18(木) 13:01:00 ID:jWbWi4pu
定石の手順だけを丸暗記することを戒めた言葉ですと
棋書に書いてあるよ

610 :名無し名人:2008/12/18(木) 16:16:26 ID:sD62f6sP
>>602
”自分発”の考えなんてたかが知れてる。
少なくとも本を読まないと強くならない。
あくまで棋力のメインは棋書から由来するもので、
自分の考えはプラスアルファの部分。

611 :名無し名人:2008/12/18(木) 22:32:20 ID:Sr6xiWKp
結城本読んだが加筆は全くなかったしテキストそのまんまだったのが難点。

唯元の改めて読んでも質、量ともに十分。
KGSやゼム等で中韓と打つ高段者は買ってみて損はしなさそう。

612 :名無し名人:2008/12/18(木) 23:06:59 ID:NpuXx77c
まあ結局頭が良くないとなんもできないってことだ。用は応用力、要領の良さ。

613 :名無し名人:2008/12/18(木) 23:08:43 ID:8frnI6oA
>用は応用力
頭悪い。

614 :名無し名人:2008/12/18(木) 23:14:17 ID:R6MJTszi
うんw

615 :名無し名人:2008/12/19(金) 00:28:44 ID:vp1RvNr3
張がよくやる変な中国流が本になるとは楽しみ。
できれば本人が書いてほしかったが
対局で忙しくてさすがにムリか。大矢で我慢。

616 :名無し名人:2008/12/19(金) 03:02:52 ID:BFxKpoax
勝負の極北という秀行と米長の対談本を100円で買ってみたけど
この2人は真面目な話の例えまでおまんこだな
でもいい本だから秀行が生きてるうちにまた出してくれ

617 :名無し名人:2008/12/19(金) 14:51:00 ID:BRmwoSyt

>>602-603
>>607
 3つの意見は、3つとも正しく、また間違っているともいえる。
 
 棋力上達が、どのような原理によって達成できるのか。
 それを脳の認知システムという視点から真剣に考察すれば、
 もう少し、実のある議論になると思うのですが。
 
 

618 :名無し名人:2008/12/19(金) 17:08:12 ID:Dj5D6lsM
>正しく、また間違っているともいえる。
>正しく、また間違っているともいえる。
>正しく、また間違っているともいえる。

>もう少し、実のある議論になると思う
>もう少し、実のある議論になると思う
>もう少し、実のある議論になると思う

619 :名無し名人:2008/12/19(金) 17:14:39 ID:89AzmNLI
強くなれないやつが理屈に逃げる
例:越田正常

620 :名無し名人:2008/12/19(金) 22:09:53 ID:P+y6cFvX
碁の戦術買ってきた。
KGSで5kの俺には内容的にはちょうどよかった。
21個のテーマは別にこの本でなけりゃ載ってないってわけじゃないけど、
毎日昼休みに1テーマづつ読める量だし、実際に実践できるかはともかく
説明もわかりやすかった。
でも、なんでこれ「碁の戦術」ってタイトルなんだろ?
タイトルからは天下五目みたいなのかと思ってたので、
その意味では損してるかも。

621 :名無し名人:2008/12/19(金) 23:43:03 ID:rJsMNapa
無知で無能なくせに上から目線でものを語る
例:越田正常

622 :名無し名人:2008/12/20(土) 00:43:15 ID:sjhijImr
中盤の攻防力つけたいんだがいい棋書ある?棋力は初段

623 :名無し名人:2008/12/20(土) 02:06:49 ID:vU8MK3iD
基本事典シリーズが布石しか売ってねえ

624 :名無し名人:2008/12/20(土) 09:14:15 ID:1rpjLGHj
勝負の極北は面白かったな

図書館や古本屋で見かけたらとりあえず
目を通すことをオススメする

625 :名無し名人:2008/12/20(土) 09:20:52 ID:Vi5w4Vky
>>622
・囲碁の力を強くする本
・強くなる人はここが違う
・どんどんシリーズの打ち込みの奴
最初の二つは初段だとちょっときついかもしれんが。

626 :名無し名人:2008/12/20(土) 09:31:00 ID:4dp8u3rt
>>620
俺も近いランクだけどちょっと難しいかもしれん
読んでみた感想ではkgs2k以上かなぁと思った
とはいえ、これは久々の大当たりだな
依田ノートレベルの必須アイテムだと思う

627 :名無し名人:2008/12/20(土) 10:15:16 ID:bL+Uss6g
マイコミ囲碁ブックス すぐに使える 世界の最先端布石・定石
・著者:大矢浩一
■内容紹介
ここ数年世界で打たれ始めた最新の地に辛い韓国発祥の定石
   ↑
韓国発の定石は星にかかった石の横ツケしか知らんけど、他にもあるんですか?

628 :名無し名人:2008/12/20(土) 10:25:42 ID:9jRS9FNY
目次見れば分かるよ 最新型1,2

629 :名無し名人:2008/12/20(土) 15:49:32 ID:uhdbXawv
>>622
シノギの真髄
シノギの達人
サバキの最強手筋
私の中盤戦略
初段ならそれなりに攻めることはできてるだろうから、
シノギやサバキをやってみればいいのでは?

630 :名無し名人:2008/12/21(日) 01:37:41 ID:R/jUuXN1
>>628
スベリに横ツケの最新型が2つもあるけど、1つも知らない碁会所六段の
俺は、もぐり六段なのかな?



631 :名無し名人:2008/12/21(日) 02:20:36 ID:Ee0D8ly3
>>625 
>>629
レスさんks
「囲碁の力を強くする本」がよさそう、コピペ見る限りむずいんだろうけど
店で見ていけそうだったら買いますわ
無理だったらサバキの最強手筋とかで遊んどきます


632 :名無し名人:2008/12/21(日) 03:19:53 ID:RMT9x0uX
初段ならサバキの最強手筋でも十分しんどいだろうけどね

633 :名無し名人:2008/12/21(日) 03:41:10 ID:dhTWOOeS
ところで、なんでkgs3kがあたかも初段のように話を進めてるわけ?
昔の3kならともかく今の3kは3級だと思うが

634 :名無し名人:2008/12/21(日) 04:31:27 ID:Bfjc7l/D
どこの事言ってるのか分からんから安価つけて

635 :名無し名人:2008/12/21(日) 04:34:12 ID:xEszSrP9
>>633
【ネット碁】 棋力の相対表を作ろう! 【暫定】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1100324350/

どうぞ

636 :名無し名人:2008/12/21(日) 07:31:20 ID:dhTWOOeS
>>635
ざっと見てみたけど、つまりどこで初段なのかがわからなかったな。
ネット碁ではないことは解った
全国統一というわけではないがリアル碁会所で初段くらいってことかな?
曖昧といえば曖昧だな

637 :名無し名人:2008/12/21(日) 11:33:46 ID:NW+NN1Uz
 棋力の判断の基準のない人が、
  棋力別の本を書き、

 棋力の基準のわからない人が、
  これは、自分の棋力にあってる評価する。

   ....棋書は、不思議な芸術書である。


638 :名無し名人:2008/12/21(日) 11:41:57 ID:n/LzShXS
 囲碁を理論的に考える頭のない人が、
  囲碁理論の本を書き、

 他人に講釈たれるほどの棋力もない人が、
  盤面図が一枚もない本を書く。

   ....「碁の方程式」は、不思議な愚書である。

639 :名無し名人:2008/12/21(日) 12:18:07 ID:7QbEBu9D
a1

640 :名無し名人:2008/12/21(日) 15:18:12 ID:NW+NN1Uz
?さんによる ?の答えは、?????...
    
 


641 :名無し名人:2008/12/21(日) 15:37:46 ID:NW+NN1Uz
「碁経衆妙」という江戸時代書かかれた本があるが、

 それ以上に「碁の考え方」や筋をまとめた本が、
 なかなか出てこないのは、どうしてなのかな。

 昔の人の方が、はるかに「碁の本質」を知ってたのかな。
 基本の読みの勉強は、この一冊をマスターするだけで
   十分であるということなのかもしれない。




642 :名無し名人:2008/12/21(日) 16:33:59 ID:XQHYNnLH
リアル碁会所ってのは越田のクソネット碁のことじゃないぞ。

643 :名無し名人:2008/12/21(日) 16:47:21 ID:2OFxmqk+
>611 結城本を読んだら、ミニ中・大ナダレ・ミニナダレで
   新情報あったよ。あと、三コウなりかけのやつとか。

644 :名無し名人:2008/12/21(日) 17:58:17 ID:NtVGVlBG
今年ももう終わりだが、
お前ら今年出た本で結局何買った?
とりあえず俺はこんな感じだった。

世界の新手法ガイド
碁の戦術
天下五目の必勝戦略
ひと目の手筋問題集600
コウが1から10まで分かる本
石の強弱判断事典
新ポケットヨセ200 終盤の底力!
ひと目のヨセ
07囲碁 名局細解


645 :名無し名人:2008/12/21(日) 18:04:30 ID:RMT9x0uX
えっそんなの買っちゃだめでしょ
ちなみに俺の買った本はこんな感じだった

世界の新手法ガイド
碁の戦術
天下五目の必勝戦略
ひと目の手筋問題集600
コウが1から10まで分かる本
石の強弱判断事典
新ポケットヨセ200 終盤の底力!
ひと目のヨセ
07囲碁 名局細解

646 :名無し名人:2008/12/21(日) 19:02:07 ID:F/W8IVqP
驚いたね。

647 :名無し名人:2008/12/21(日) 20:55:49 ID:MJoOFC2u
お前らセンスないな

おれ?

世界の新手法ガイド
碁の戦術
天下五目の必勝戦略
ひと目の手筋問題集600
コウが1から10まで分かる本
石の強弱判断事典
新ポケットヨセ200 終盤の底力!
ひと目のヨセ
07囲碁 名局細解

648 :名無し名人:2008/12/21(日) 21:06:33 ID:Aur9SuQQ
しょうもない本しか買ってないな
俺の買った本見てみろよ

世界の新手法ガイド
碁の戦術
天下五目の必勝戦略
ひと目の手筋問題集600
コウが1から10まで分かる本
石の強弱判断事典
新ポケットヨセ200 終盤の底力!
ひと目のヨセ
07囲碁 名局細解

649 :名無し名人:2008/12/21(日) 21:21:28 ID:TF0jez5H
(´-`).。oO(今年は買いすぎたので、とても書けない)

650 :名無し名人:2008/12/22(月) 00:30:40 ID:q9OCcbeF
宣伝業者さん、乙。
今月の新刊本の中でいいのはありますかね、宣伝業者さん。 

651 :名無し名人:2008/12/22(月) 01:14:59 ID:VfEQmSzr
>>645-648

ツマンネ

652 :名無し名人:2008/12/22(月) 01:32:20 ID:YVMXyP2s
新しい本は何も買ってない。
詰め碁も棋譜並べも同じのを何回も読んでるが読み返すたびに新しい発見をするな。


653 :名無し名人:2008/12/22(月) 07:56:30 ID:yscmxcK8
>>651
この囲碁板の、他板で飽きられたネタが1年経って出てくる
遅れっぷりの玄妙さを楽しむのだ

654 :名無し名人:2008/12/22(月) 08:48:38 ID:HtdlDnFb
>>645-648
そんな本しか読まないからいつまで経っても1dになれないんだよ!

655 :名無し名人:2008/12/22(月) 11:36:43 ID:+qiBQl9w
>>652
あなたは、確実に強くなってます。すばらしいです。
できればし、新しい本の中にも、
   新しい発見
を見つけてください。


656 :名無し名人:2008/12/22(月) 12:49:04 ID:RDRlX4gj
達人囲碁指南シリーズ買った
ぶっちゃけ全部読む気にならない

657 :名無し名人:2008/12/22(月) 13:27:55 ID:UfYL3Ri7
このスレの住人なら最低年10冊は買わないとな

658 :名無し名人:2008/12/22(月) 15:16:06 ID:imMH8ont
棋書を買うことに意義がある

659 :名無し名人:2008/12/22(月) 22:08:38 ID:oWKaYfcI
もはや棋書を読むのと棋譜を並べるのは碁の楽しみの一つだよ
効率的に強くならなくても面白ければいいのだ

660 :名無し名人:2008/12/22(月) 22:53:46 ID:2sWT6UI9
ん・・・・・・棋書並べw

661 :名無し名人:2008/12/23(火) 00:25:39 ID:Jvwt3Fb/
妙手にはちがいないが・・・

662 :名無し名人:2008/12/23(火) 00:26:01 ID:bcpe46X7
最近打つより棋書読むほうがおもしろい

663 :名無し名人:2008/12/23(火) 00:55:03 ID:qAJcs8MH
それが健全。
棋書も読まないで(同じくらいの相手との)実戦ばかりの方がよほど効率が悪い方法。


664 :名無し名人:2008/12/23(火) 01:00:14 ID:pma3VQf4
>>663
わかる気がする

KGSで同じ級位の外人とばかり打ってると
素人目にも筋が悪いとわかるようなとにかく相手の石だけとりにくような碁を打ってる人が多くて
筋の悪いのが移りそうで嫌だ+他の人からは自分も同じように見えてるのかなー・・・
で、気分が悪くなってくる

そういうときにプロの打碁ならべるとホエーってなる

665 :名無し名人:2008/12/23(火) 01:00:42 ID:k7GjWxlx
いや、上手に教えてもらうのが一番だね!

666 :名無し名人:2008/12/23(火) 05:36:56 ID:38vW10ub
>>664
勘違いしない方が良いけど、力は強いに越したこと無いぞ。
相手が筋悪いと思ってるなら、それをどう咎めてやるかってのは実戦でしか学べない。

自分の経験だと、割とゴリゴリやって力戦好きの人の方が上達早いんだよなあ・・・

667 :名無し名人:2008/12/23(火) 05:54:12 ID:lN1uOxO7
>>665
俺も上手と打つのがいいと思う
同級ばかりと打ってると、読めないとこは読めないんだとなあなあになる
上手と打つと、どの程度厳しく読まないといけないか把握できる

>>666
強い人やプロが無理な取りかけや打ち込みをしないのは、
読んで悪い結果が出るのが分かるからなんだよな
読めないのにそこだけ真似ても読みの力は付かないんだけど、
一応、詰碁や手筋の棋書でカバーできるのかな

668 :名無し名人:2008/12/23(火) 10:09:33 ID:ovyVPYHY
結城の新手法ガイド買ってきた。
もちろん読まずに本棚に飾ってる。

669 :名無し名人:2008/12/23(火) 10:15:59 ID:vYBUnTCG
本で勉強しかしない奴は弱いよ
俺は上手に指導して貰ってる

670 :名無し名人:2008/12/23(火) 11:18:13 ID:mupKb02z
小林覚の上達講座全6巻(囲碁連盟発行)というのはどうだ?
高価だが・・・
だれかこれで勉強した人の感想・評価が聞きたい

671 :名無し名人:2008/12/23(火) 12:41:35 ID:bcpe46X7
>>665
上手に教えてもらうってどれぐらいのレベルの人?
自分よりいい手を打つレベルの人はたくさんいるけど
ちゃんと指導できるレベルになるとかなり上の人になると思う

672 :名無し名人:2008/12/23(火) 13:08:24 ID:/ER8pzI0
別スレでやれ

673 :名無し名人:2008/12/23(火) 13:56:59 ID:12KiQNs/
囲碁に限らず本を買いまくるんだが、今年の買い物でベストは
武宮正樹快局選(上)(下)

次点は
君に届け(6)〜(8)

674 :名無し名人:2008/12/23(火) 14:22:14 ID:gVeXQHLg
>>673
武宮正樹快局選は具体的にはどんな感じ?
よさそうなら買いたい。

675 :名無し名人:2008/12/23(火) 15:07:06 ID:N9x7LK/E
 超の爪碁と、世界位置の囲碁理論が位置番よかったかな。
 

676 :名無し名人:2008/12/23(火) 15:24:56 ID:5zEfUple
「武宮正樹快局選」はオレには高すぎで、図書館で借りた。
ライター中山典之で読ませるんだけど
やっぱ自伝的な節目局が多いかなあ。しょうがないけど。

今年は新刊はほとんどスルー。
「小林流必勝置碁」再版が嬉しかった。

677 :名無し名人:2008/12/23(火) 15:59:29 ID:12KiQNs/
>>674
5段からの碁が中心で、最新が平成7年なので
@武宮の充実期の碁に触れられる
A「正樹のあゆみ」「名局細解」との被りが少ない(多分、44局中計3局)

単純な2連星3連星が多い割には
B「2連星好局集」「3連星好局集」との被りが少ない(多分、45局中計13局)

但し、「打ち碁鑑賞シリーズ」とは6局中4局被ってます。
あとは
C原則1譜50手なので並べ易い
D全122局。1局あたり50円なので安い(笑)



678 :名無し名人:2008/12/23(火) 16:06:37 ID:Gbm+Nxwa
武宮以外の打碁集も出版してくれ

679 :名無し名人:2008/12/23(火) 17:31:34 ID:BRCaeS6j
武宮快局選、誤植が多すぎじゃね?
棋書につきものなのは分かってるが。

680 :名無し名人:2008/12/23(火) 19:15:37 ID:gVeXQHLg
>>677
説明ありがとう。とりあえず打ち碁鑑賞シリーズにしようかと思ってたんだけど
かぶっててよかった。注文してみる。

681 :名無し名人:2008/12/23(火) 19:16:40 ID:e/lhZr1n
あえて打ち碁鑑賞シリーズの方を勧めてみる
小さいかrら持ちやすいし

682 :名無し名人:2008/12/23(火) 19:47:18 ID:deQXSPhx
武宮快局戦はもっと最近の碁も見たっかったな
この前NHKで高尾に勝った碁を見てそう思った

683 :名無し名人:2008/12/23(火) 21:51:35 ID:k7GjWxlx
三村流厚みの法則買った人乾燥聞かせて

684 :名無し名人:2008/12/23(火) 22:52:12 ID:yWfjXGoL
>>683
1級の子供がでてきて激しく嫉妬した。

685 :名無し名人:2008/12/23(火) 23:45:23 ID:e/lhZr1n
古碁の棋譜の本で定番はやっぱ秀策、道策かな?
この二人でも色々ありますね、値段もピンキリ
どれをかえばいいんだろう

686 :名無し名人:2008/12/23(火) 23:51:19 ID:gVeXQHLg
>>683
モモコ小学5年生1級とアツシ5段との会話形式で進む。
この本がいいか悪いかは判断不能。

687 :名無し名人:2008/12/24(水) 00:02:27 ID:3XXl3wUJ
対話形式の本って苦手。
だから治勲先生の達人囲碁指南も読めない。

688 :名無し名人:2008/12/24(水) 00:36:31 ID:n4bBLN8L
>>685
本を並べるだけなら
日本囲碁大系>秀麗秀策>名人・名局選 秀策

完本本因坊秀策全集は大きすぎて本棚に入らないので除外した。

689 :名無し名人:2008/12/24(水) 05:40:32 ID:ocHRk2zW
>>670
日本囲碁連盟の作品では実戦手筋大全が絶対にお勧め。
ビデオ・ソフトよりも付属の本がいい。
5級から3〜4段まで何度も読み返せば力がつくよ

690 :名無し名人:2008/12/24(水) 09:29:06 ID:L4iZY6BJ
>>685
日本囲碁大系がいいぞ

691 :名無し名人:2008/12/24(水) 10:16:00 ID:l6gPL87R
そだね、最初は囲碁大系がいいんじゃ。
意外と安く買えるよね?

今年の一冊は依田「古碁」。語り口にしびれた。

692 :名無し名人:2008/12/24(水) 10:29:07 ID:dOaTIIRu
>>691
依田の語りをもっと聞かせろって感じだな。いい意味で欲求不満になる。
続編も出して欲しいな。

693 :名無し名人:2008/12/24(水) 10:57:39 ID:l6gPL87R
>>692
うんうん、いい意味でね。

続編も期待したいし、
棋聖戦に向けどんな準備をしてるか、そこを聞きたい。
古碁を並べているはず。

694 :名無し名人:2008/12/24(水) 12:30:36 ID:XKyKmNNk
古碁には興味あるんだけど、コミ無しの碁を並べて布石の感覚が狂ったりはしませんか?

695 :名無し名人:2008/12/24(水) 15:52:17 ID:kOqxH0d5
コミが違うので、布石の考え方が違う。
 それを並べるので、布石の感覚は狂う。..... こう考えるのが普通。
 攻め合い、死活、読みきり........... 古碁の方が勝ることもある。
 

696 :名無し名人:2008/12/24(水) 16:08:20 ID:CmQViCI0
古碁一本槍ならそうかもしれないけど
べつに、狂うようなことないけどなー、、試したくはなるけどw

俺が星好きだからあんまり序盤を必死に並べてないのかもしれない、、
古碁は時代背景とかをたのしみつつ競り合いや大ヨセ以降を勉強しとります


697 :名無し名人:2008/12/24(水) 16:09:33 ID:bfo8uDJm
個人的には、テレビで見た事ある人の譜じゃないと、並べてて退屈する。
打ってるときの顔が思い浮かぶ方が面白い。

698 :名無し名人:2008/12/24(水) 22:38:45 ID:NW/I7R8q
まぁ、古語は時間制限なしだから、終盤のポカはないとか言われてるね・・・


699 :名無し名人:2008/12/24(水) 23:12:30 ID:O5iA940h
>697
道策から秀哉までどのように囲碁史が変遷してきたか
調べるのも楽しいし、調べてから並べるのも楽しいよ
時間無制限の碁だから深さで言えば古碁はすごい

700 :名無し名人:2008/12/24(水) 23:41:42 ID:H6NuXAaJ
時間制限なしとはいっても普通一日打ち切りで打ってる。
昼頃から夜にかけて。対局時間も現代とそんなに変わらない。
ヨセで秒読みがないのは大きいかもしれないが。

701 :名無し名人:2008/12/24(水) 23:42:34 ID:H6NuXAaJ
上のは江戸時代までね。明治後期から昭和初期にかけて凄く長くなった。

702 :名無し名人:2008/12/24(水) 23:50:13 ID:H6NuXAaJ
秀和と伯栄はお好み碁(招待されて人の前で打つ碁)で1日4局打ったことがあるそうだ。
現代の早碁も真っ青。(手合いは伯栄の先?で2勝2敗)

703 :名無し名人:2008/12/25(木) 00:23:13 ID:y3TX5W8r
コミを意識できるほど早くから目算できない俺としては
布石の感覚うんぬんというよりも、知識・選択の幅が広がるという認識
旧型・廃定石扱いの石立をどう打ち進めていくのかが、逆に新鮮

実戦で仕掛けると、参考テキストを越えた変化にでくわして
自力検討無理なのがほとんど。でも決まったときはマジ快感

704 :名無し名人:2008/12/25(木) 01:06:27 ID:tJCmx62I
>>694
それで感覚が狂うようなレベルに達してることはまずあり得ないから安心しろ。

705 :名無し名人:2008/12/25(木) 03:22:11 ID:FjJeT6HO
>>704

棋力が高い人ほど古碁を並べると感覚が狂うのですか?

706 :名無し名人:2008/12/25(木) 04:05:56 ID:U4Fza7O9
並べて損はないんだから黙って並べろよ。
現代の打ち方との違いに気づくかどうかは自分しだい。

707 :名無し名人:2008/12/25(木) 13:25:57 ID:5wM/Kep8
>>705
棋力の高い人が、
   死活や攻め合いの「読み」よって並べるので
   感覚が狂うことはありません。

棋力の低い人が、
   単も見た目で並べるので     
   感覚が狂うことは、当然あります。


708 :名無し名人:2008/12/25(木) 13:33:17 ID:knQxx2Ig
地の感覚とかはかなり違う。

709 :名無し名人:2008/12/25(木) 15:29:54 ID:5wM/Kep8
>>706
並べて損はない....良いものは、上達にとって
         やはりプラスになりますね。


710 :名無し名人:2008/12/25(木) 17:22:27 ID:dLM5P81I
これから本屋に行こうと思うのだが大矢の新刊はどうだった?
とりいそぎ感想たのむ。

711 :名無し名人:2008/12/25(木) 17:45:49 ID:mxlOAQhb
どちらが勉強になるんだろ・・・
古碁並べるのと囲碁年鑑とかの棋譜並べるの

712 :名無し名人:2008/12/25(木) 18:15:10 ID:tJCmx62I
>>711
どっちも同じように勉強になるよ。
ただ古碁にあるような布石をどう思うかってだけでしょ。それを楽しめるかどうか。

迷うくらいなら囲碁年鑑にしとけば?
時代より解説の量とかで選んだ方が良い。あとは思い入れとか。

713 :名無し名人:2008/12/25(木) 23:28:05 ID:y3TX5W8r
総譜、一譜百手、二譜最終手までがならべられるなら年鑑
年鑑が無理なら雑誌のタイトル戦詳細解説記事か
名局細解のセットを買って、古碁を並べたら

どっちにせよ一度も見たこと無いなら、並べるだけでも勉強になる


714 :名無し名人:2008/12/26(金) 00:47:44 ID:adv5p10G
帰り道の古本屋に在庫処分と思われる山海堂の新古品が大量にあった。
どんどんシリーズの持ってないやつを買い占めてやった。
しかしこの間入手した囲碁未来も半分も読み切ってない。今は後悔している。

715 :名無し名人:2008/12/26(金) 02:36:19 ID:vpxWU7RE
新古品の死活妙機を見つけましたが、内容を見たら今の自分には難しげでした。

これはどのくらいの棋力の人を対象としてるのですか?

716 :名無し名人:2008/12/26(金) 03:03:58 ID:knpCiNDx
六段くらいじゃね

717 :名無し名人:2008/12/26(金) 04:06:52 ID:Lh1bDfd0
妙機は簡単なのから難問まで幅広いけどいい本だよ。基本死活の応用問題が多い。
中には中盤の死活の問題もあるから実戦的。

718 :名無し名人:2008/12/26(金) 08:59:18 ID:z4zEOhtc
大矢本を立ち読みしたうえに買った。
定石本だけだと退屈だけど布石がおもしろかったんで。
相手が本と同じように打ってくれそうにないから応用はできそうにないが。



719 :名無し名人:2008/12/26(金) 09:46:47 ID:hQ0zCA/d
相手も勉強してくれないと碁は成立しない

720 :名無し名人:2008/12/26(金) 10:25:36 ID:KMcuswkT
両方ともいい加減だと手順がめちゃくちゃなのに最終的に定石形になったりする。

721 :名無し名人:2008/12/27(土) 01:41:27 ID:fCypCZiU
大矢の布石定石本、俺も購入した。

六段の俺にはちょっとくどかったけど、結論には興味があったんで。
良く言えば、かゆい所にも手が届いてると言えるが。



722 :710:2008/12/27(土) 02:24:49 ID:BXvGLdtt
地方はまだ来てないのかな。なかったわ。

723 :名無し名人:2008/12/27(土) 05:16:30 ID:WLA7kGWX
>>716 >>717

レスありがとうございます。
早速今日、死活妙機を買って来ました。冬休み中にじっくり取り組んでみます。

724 :名無し名人:2008/12/27(土) 10:50:16 ID:GPzUJh3d
正月休みは、
たくさんの本を読んで強くなる、絶好のチャンスですね。


725 :名無し名人:2008/12/27(土) 12:14:33 ID:gdpNWJdB
強くはならねーって。
越田みたいになるだけ。

726 :名無し名人:2008/12/27(土) 13:00:48 ID:FZQfmgdV
だな

727 :名無し名人:2008/12/27(土) 13:02:51 ID:rCgdmTUl
本を読んで強くなる人はいるだろうが、
越田は強くならねーな。

あと、越田は年末くらい風呂入れよ。体臭いぞ

728 :名無し名人:2008/12/27(土) 15:34:50 ID:kg/wOwgA
ここ最近この板に来てなかったら
さっきまで前田詰碁集の復刊に気付かなかった

729 :名無し名人:2008/12/28(日) 14:09:25 ID:RWCU2L2u
前田詰碁はカバーとか装丁がどうなってるんだろ
持ち歩きやすくて丈夫だったらいいんだけど

730 :名無し名人:2008/12/28(日) 14:29:22 ID:adC4/oGT
質のよくない紙製の箱に3冊詰まっている。
1冊毎のカバーは無し。本体の紙質は丈夫な方。
印字は復刊なので古いまま。図がやや薄れた感じ。
自分は合皮製のブックカバーで覆って持ち歩いてる。

731 :名無し名人:2008/12/28(日) 15:26:40 ID:RWCU2L2u
>>730
なんとなくイメージつかめた!サンクス

732 :名無し名人:2008/12/28(日) 18:06:02 ID:jnE5PTGW
 

733 :名無し名人:2008/12/28(日) 23:42:15 ID:QK5XhH3r
大矢本を立ち読みしようと大きな書店をいくつか行ったがどこにもなかった。
所詮は囲碁本なんてそんな扱いなのかな。

734 :名無し名人:2008/12/29(月) 02:00:43 ID:/RHHxeVg
いつも同じ本屋で買い続けろ
そのうち囲碁のコーナーがでかくなる(実話)

735 :名無し名人:2008/12/29(月) 03:20:41 ID:M43k9Y/4
そうだな俺も本だけはリアル書店の特定店舗で買うようにしてる。
棋書の新刊が毎月入荷されるのは近所でそこだけなので応援の意味もかねてな。
しかし俺が買うまで棚にある本がほとんど変化しないのはなんでなんだぜ?

736 :名無し名人:2008/12/29(月) 04:11:35 ID:0KcsdTRY
俺の近所の本屋なんて
将棋の本とごっちゃ混ぜになってる

737 :名無し名人:2008/12/29(月) 10:25:14 ID:fEG85VbV
だまれwww

738 :名無し名人:2008/12/29(月) 10:43:42 ID:fEG85VbV
誤爆スマソw

739 :名無し名人:2008/12/29(月) 10:55:26 ID:k44+lrqO
 

740 :名無し名人:2008/12/29(月) 11:09:10 ID:EOtGXtoz
内の近所の本屋は囲碁コーナーの中に詰碁の分類がしてあってなかなか凄いなと
思ったらその索引?というか仕切りのラベルが「詰め囲碁」となっているのが何とも

741 :名無し名人:2008/12/29(月) 11:16:38 ID:Z16KyEjV
依田ノートは装丁が将棋の島ノートにそっくりなので、隣に置いてる店が結構あるから要注意w

742 :名無し名人:2008/12/29(月) 12:06:31 ID:A54yFJRg
勝本哲州の名著が復刊されるみたいだね
置き碁をなくそう、ってやつ

743 :名無し名人:2008/12/29(月) 12:14:49 ID:0KcsdTRY
下もちゃんとでるのかな

744 :名無し名人:2008/12/29(月) 13:24:12 ID:ppP0G6V1
正月ヒマなんでなんか買おうかと思うんですけど、
今月の新刊本は大矢九段の一冊だけですか?

745 :名無し名人:2008/12/29(月) 14:23:51 ID:0KcsdTRY
防虫対策とかしてる?

746 :名無し名人:2008/12/29(月) 15:57:11 ID:kqKepPH9
>>736
俺の近所の本屋は詰碁の間に小島武夫の本が入ってたぞ

747 :名無し名人:2008/12/29(月) 17:00:54 ID:ue0tVeYy
その本屋では俺しか棋書を買ってないかも知れないとたまに思う。
しかしこの間、大学生くらいの二人組が攻め筋の方向を買ったのを見て安心した。

748 :名無し名人:2008/12/29(月) 18:35:13 ID:7xrjUkxq
>>742
もう出てる
ちょっと前に梅田のジュンク堂にあった

749 :名無し名人:2008/12/29(月) 23:48:04 ID:5iCifmw1
紀伊国屋なのに大矢の本はない。なぢぇだ。

750 :名無し名人:2008/12/29(月) 23:56:23 ID:i7qWxwEI
売り切れじゃないの?

751 :名無し名人:2008/12/30(火) 06:29:46 ID:FkDZXlYX
正月休みに読もうと思ってたのに大矢の本、ないねぇ。
何部くらい刷ってるんだろ?

752 :名無し名人:2008/12/30(火) 08:07:27 ID:cVvFbh5x
最近の碁の本は、賞味期限が2週間程度。
 お求めはお早く...

753 :名無し名人:2008/12/30(火) 10:35:19 ID:J02rjG1z
ここ3年ぐらい布石の勉強をしてなくて、最新型を見てみたいんだけど
どの本を選べばいいですかね?

754 :名無し名人:2008/12/30(火) 11:21:07 ID:9dVZSlvc
>>753
大矢の新刊

755 :名無し名人:2008/12/30(火) 11:23:45 ID:qH+tteQC
>>753
そういう本なくね?
5年前ぐらいの型をうっすらなぞっただけぐらいの本で止まってる気がする
しかも結論じみたものも出さずに本当に内容の薄っぺらいやつ

756 :名無し名人:2008/12/30(火) 13:05:18 ID:CccK9Cgy
>>753
囲碁年鑑

757 :名無し名人:2008/12/30(火) 15:52:05 ID:fOIwGP5N
それと、囲碁名人戦全記録や棋聖戦7番勝負など

758 :名無し名人:2008/12/30(火) 16:25:56 ID:9dVZSlvc
韓国年間が最先端か

759 :名無し名人:2008/12/30(火) 20:02:11 ID:J29DE7pN
玄玄碁経の呉清源のやつ買っちゃった。これをやればタイゼム九段になれると信じてるぜ。

760 :名無し名人:2008/12/30(火) 20:53:18 ID:L4aZf7B+
丸暗記したが9段になれんかったよ

761 :名無し名人:2008/12/30(火) 21:42:23 ID:FkDZXlYX
大矢本をやっとゲット。5件くらい回ってやっとあった。
よくわからんがここ3年くらいの最新本のような気ガス。

762 :名無し名人:2008/12/31(水) 00:34:31 ID:Jr3f0jFC
>>760

でも8段にはなれたんだろ?

763 :名無し名人:2008/12/31(水) 13:49:01 ID:Ebs/Fmad
結城本なかなか面白かったよ
大ナダレとミニ中を時系列に沿って解説してくれてるのは良かった
あと、「あれもある、これもある」じゃなくて「研究の結果プロの間では(僕としては)これが結論」と断定するのがいい
相当の勉強量と実力がないと出来ない代物で、大矢とかではこうはいかないと思ったね
ただ誠文堂の嫌なところの、あの表紙のちゃっちぃ感じと値段が気になった

764 :名無し名人:2008/12/31(水) 16:17:48 ID:1q4V2rwe
何でNHK出版じゃなかったんだろう?

765 :名無し名人:2009/01/01(木) 09:39:58 ID:+LyiDAfy
星の両ガカリについて詳しい本で最新のものが欲しいんだけど、
何かいいのあるかな?
10年くらい前の最新両ガカリ定石は持ってるんだけど、
やっぱり基本定石事典待ちかな?

766 :名無し名人:2009/01/02(金) 09:13:52 ID:L01JP/FT
大矢本もなかなかよかった。
超ミニ中国流はよく打ってる張とか河野に解説してもらいたかったけど。

767 :名無し名人:2009/01/02(金) 11:20:17 ID:NUWkBkpv
>>765
ツケのびるかコスんどけば間違いないんじゃね?
あとは野となれ山となれだww
周りの配石とかによって変化するしな。置き碁の両カカリかな?

768 :名無し名人:2009/01/02(金) 17:09:35 ID:hq/DTo7t
てs

769 :名無し名人:2009/01/02(金) 20:20:10 ID:BJ3k6EGe
>>764
マニアックでレベルが高すぎたからだと思う

770 :765:2009/01/03(土) 16:20:53 ID:CDxjJ0wd
>>767
確かにそれで現状困ってはないなw
やっぱ基本事典待つわ

771 :名無し名人:2009/01/03(土) 17:03:19 ID:CBdQF5P0
みんなむずかしそうな本よんでんなー
おれは依田ノートでおなかいっぱいだわw

772 :名無し名人:2009/01/03(土) 19:12:38 ID:Nzaf9Eze
古力の打碁集が欲しい。


773 :名無し名人:2009/01/03(土) 19:30:12 ID:771GkMyc
韓国年鑑が最強

774 :名無し名人:2009/01/03(土) 22:28:39 ID:9CuKlI/+
おれは
初段合格の死活
初段合格の手筋
これだけでおなかいっぱい。


775 :名無し名人:2009/01/03(土) 23:06:38 ID:KF6e6CPv
>>774
おぉw
棋譜並べとかも一応してるが、俺も初段合格の死活と手筋やってる!
初段シリーズやりこんで三段合格のに進もうぜ!

776 :名無し名人:2009/01/04(日) 00:57:42 ID:ilTtiOYU
ここ最近この板に来てなかったら
さっきまで基本布石事典の改訂に気付かなかった

777 :名無し名人:2009/01/04(日) 01:04:19 ID:JMDfDoWW
依田先生にあやまれ

778 :名無し名人:2009/01/04(日) 01:10:53 ID:weS8nhmw
うんこ

779 :名無し名人:2009/01/04(日) 01:43:47 ID:L1UjLRH5
このまま高尾が没落してタイトルにもからまない棋士になってしまったら
基本定石時点の格が下がっちゃうな

780 :名無し名人:2009/01/04(日) 01:46:44 ID:+2uUTht8
結城に基本定石事典を作って欲しいな

781 :名無し名人:2009/01/04(日) 11:31:29 ID:Iwd1ApMI
たかおさんが定石辞典書くとは初耳だお
なんでたかおなの?

782 :名無し名人:2009/01/04(日) 12:56:31 ID:+2uUTht8
四天王だから

783 :名無し名人:2009/01/04(日) 14:05:35 ID:QTJIXGMg
淡路さんの打ち込み対策辞典なかなか良いな

784 :名無し名人:2009/01/04(日) 14:07:01 ID:LRVzQ2hI
>>775
順調だなその方法。三段合格の101問めから150までは結構難しい
六段合格の最初から50問めよりも難しいから後で解いてもおkだ

785 :名無し名人:2009/01/04(日) 15:29:10 ID:ePgNGfMW
>>784
三段合格ってそんな難しかったのか、六段やる前にやったほうがいいかな?タイゼム四段で基本死活はほぼマスターしてるんだが、5分で六段以上の問題はほぼお手上げだ。

786 :名無し名人:2009/01/04(日) 16:21:38 ID:KI5EODyw
>>781
布石事典が出る頃の情報、但し発売時期は延期されている

509 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2008/07/16(水) 18:22:03 ID:Ng1HsN/q
新版基本事典の著者、ソースは碁ワールド

新版 基本定石事典(上下) 高尾秀紳 10月発売予定
新版 基本手筋事典(上下) 山下敬吾 来春発売予定

各2520円

787 :名無し名人:2009/01/04(日) 17:07:03 ID:4tVMJMJ4
著者なんてどうせ名前を貸してるだけだろ?


788 :名無し名人:2009/01/04(日) 18:37:46 ID:ilTtiOYU
事典は著者がかなりやってるんじゃないかなあ。
だいたい皆若くて他の棋士に名前貸すような歳でも無いし。

789 :名無し名人:2009/01/04(日) 18:57:26 ID:+2uUTht8
おゆとり様かよ

790 :名無し名人:2009/01/04(日) 19:05:55 ID:+NSoOSWj
布石事典は作図協力者と構成者のコラボだと思うし、著者の実態はせいぜい監修ってとこだろうね

791 :名無し名人:2009/01/04(日) 19:53:16 ID:dO7a5T1a
10月って今年の10月?

792 :名無し名人:2009/01/04(日) 20:04:14 ID:Fbg7BE8y
発売時期は延期という文とコピペの日時を見れば
どう考えても去年の10月

793 :名無し名人:2009/01/04(日) 20:11:41 ID:dO7a5T1a
普通に考えればそうだな。すまん。
ありがとう。

794 :名無し名人:2009/01/04(日) 20:53:41 ID:JMDfDoWW
某プロに指導碁を受けたとき、大竹英雄の碁を並べることを勧められたのでアカシヤのサイトを見たら、「大竹英雄打碁選集全5巻」が30000円でした。これって30000円出す価値ありますか?

795 :名無し名人:2009/01/04(日) 21:07:16 ID:trgVJkiI
>>784
三段の後半は難しいんですか。
初段のをやりまくってから進んでみます。
後に六段、七段とひかえていることを考えるとわくわくしてくるよ…(`・ω・´)

796 :名無し名人:2009/01/04(日) 21:08:41 ID:c2cq9hDc
見た限りでは収集家向けのプレミア価格になっているみたいだから、
大竹英雄のファンでない限りは3万円出す価値はなさそう。
それを買うぐらいなら打碁鑑賞シリーズを1万円かけて揃えた方が良さげ。

797 :名無し名人:2009/01/04(日) 22:59:26 ID:fo6VYsaY
>>794
amazonだと1冊3千円くらいが相場みたいですね。
この値段でも大竹にこだわるのでなければ高いかなという気がします。
古書は扱う店や状態で値段がバラつくので、
近くに古書店があれば行ってみるのもいいかなと。

あとは図書館。もしかしたら置いてるかも。

798 :名無し名人:2009/01/04(日) 23:06:03 ID:pGxCHjzy
解説が欲しいのでなければネット上にいくらでも・・・

799 :名無し名人:2009/01/04(日) 23:16:52 ID:Lkye2XGo
大竹で3万は悩むな
でも新しく大竹の打碁集がでるとも思えないからなあ
俺ならキズあり物が出るの待つかな


800 :名無し名人:2009/01/04(日) 23:49:11 ID:LRVzQ2hI
>>785 >>795
六段合格の50問までに比べたら三段合格の101から150はあきらかに難しいね
一合枡の変化ほぼ全部と碁衆経妙と玄々碁経から抜粋だからね
変化まで全部読みきれたらかなり強くなると思うよ
三段合格の101から150まで解けるまでになると六段合格の50問までが簡単に感じるという事でもある

801 :名無し名人:2009/01/05(月) 02:05:46 ID:mEjbjBot
皆さん、レスありがとうございます。

大竹打碁集に3万はちょっと高いというのが囲碁ファンとして一般的な感覚ということが分かり、参考になりました。確かに、高いですよね(笑)
近くの古書店もいくつかまわったのですが、武宮先生の打碁集は千円以下で何冊もあるのに、大竹先生のは一冊もありませんでした。もしかして、大竹先生ってあまり人気なかったんですか?
とりあえず、図書館でも探してみようと思います。アドバイスありがとうございました。

802 :名無し名人:2009/01/05(月) 02:19:26 ID:HRMMv+n4
厚みの美学/大竹英雄 「碁風を探る」シリーズ第2巻 成美堂出版 1982

アマゾンで2300円と2500円だよ

803 :名無し名人:2009/01/05(月) 02:24:22 ID:HRMMv+n4
現代囲碁名勝負シリーズ 大竹英雄 講談社 1986

こっちは、アマゾンで1499,1499,1500,2800(ほぼ新品)だったよ

804 :名無し名人:2009/01/05(月) 03:02:32 ID:XTBmGacm
棋院は過去の全集を復刊してくれ

805 :名無し名人:2009/01/06(火) 00:01:16 ID:2vvkEOLv
 

806 :名無し名人:2009/01/06(火) 00:07:29 ID:9biMPi+c
なんか、今年の9000円台は今日で終わりな気がしてきた・・・


807 :名無し名人:2009/01/06(火) 00:51:49 ID:t1InyFaP
弱気だなあ 戻してきてるじゃん

808 :名無し名人:2009/01/06(火) 03:30:49 ID:xeih1z5r
>>794
http://taiundo.jimbou.net/catalog/product_info.php/cPath/3000/products_id/3384
この古本屋は25000円

809 :名無し名人:2009/01/06(火) 03:46:53 ID:UGToCrCE
大竹って誰?

810 :名無し名人:2009/01/06(火) 14:16:02 ID:IT1hNcxn
韓国ドリルの上級ってどんくらいむずいの?

811 :名無し名人:2009/01/06(火) 15:49:28 ID:5lB4vi6F
前田詰碁や加田詰碁みたいに
手筋の問題集の名著ってある?

812 :名無し名人:2009/01/06(火) 16:09:28 ID:c7qGUYwn
>>811
玄玄碁経、官子譜

813 :名無し名人:2009/01/06(火) 16:37:34 ID:eXRiztbb
手筋事典 誠文堂

814 :名無し名人:2009/01/06(火) 17:21:57 ID:7mmeTspu
絶版では「強くなる必修手筋250」がわりと

815 :名無し名人:2009/01/06(火) 18:40:29 ID:+6cUhfod
囲碁の力を強くする本

816 :名無し名人:2009/01/06(火) 19:12:28 ID:yYzrKLEn
駅前の小さい本屋なのに囲碁コーナー充実しててワロタ

817 :名無し名人:2009/01/06(火) 20:00:09 ID:kw/i8GqF
勝本哲州の「この世から〜」が復刻されたのは、編集部に掛かってきた電話がきっかけだとか。
復刊ドットコムもいいけど、とにかく直接アプローチしてみるという素朴な手段も効果的なんだなと思った。


818 :名無し名人:2009/01/06(火) 20:21:09 ID:nhRPN8zW
 

819 :名無し名人:2009/01/06(火) 21:28:35 ID:6IkEvDt1
>>814
級位者には結構良いよね

820 :名無し名人:2009/01/06(火) 23:36:44 ID:Qhn9g3Bl
日本棋院新書が絶版なのが残念だ

821 :名無し名人:2009/01/07(水) 01:52:59 ID:ifbWDaGm
絶版じゃなくて級位者向けならこれ「ひと目の手筋 問題集600」じゃないかな。
最初のうちはとにかく沢山の筋や形に馴染むのがよいんじゃないかと思うので。
名著ってほどのものではないだろうが..

822 :名無し名人:2009/01/07(水) 06:51:06 ID:lrKT1uik
あの本は「手堅く勝とうとするのがなぜ悪い!」という趣旨の
本で、俺の棋力の進歩を半年停めたと断言できる。

823 :名無し名人:2009/01/07(水) 06:51:50 ID:lrKT1uik
あ、悪い。勝本の本のことな。

824 :名無し名人:2009/01/07(水) 08:16:49 ID:RG0zAz87
707 名前:名無し名人 :2009/01/07(水) 07:05:26 ID:SxwPbUZW
飯山満(はさま):千葉県船橋市の地名。人名ではないので、(いいやまみつる)とは読まない。
           同地に東葉高速鉄道の飯山満駅がある。


708 名前:名無し名人 :2009/01/07(水) 08:11:53 ID:RG0zAz87
>>669
「碁の方程式」の本の内容は、
プロや高段者にとっては、ほぼ常識に近い法則集です。つまり定石集のようなものです。
そもため、教育を受けた人や知っている人にとっては、
「どうして、こんな常識集が必要なの」
といわれるほどです。
しかし、それを知らない人は、大変難しい本であり、高段者向きの本と誤解されています。

その理由は、「碁の方程式」に書かれた1ぺ−ジの内容量が
詳細に説明しようとすると数冊の本となるためであり、
この結果。この本の内容量は、1000冊分以上もの量になっているためです。

ある意味では、囲碁における体系された理論目次集になっています.
.......この投稿は1回のみ


825 :名無し名人:2009/01/07(水) 10:20:47 ID:SBXFwo+f
数年前に比べて本屋の囲碁のコーナーが小さくなって
ネットの古書の相場が上がった気がするなぁ・・・

826 :名無し名人:2009/01/07(水) 11:03:56 ID:lXaq4CUJ
>>794
amazonで20000円で売ってた。
大竹ファンなら買うべき。
打碁集は好きな棋士で、好きな棋風の棋士の本を買うべき。
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4022552514/ref=sr_1_olp_1?ie=UTF8&s=gateway&qid=1231293626&sr=8-1

827 :名無し名人:2009/01/07(水) 11:37:20 ID:b6ysyWmq
古書の値段はこれから上がる一方だろうね

828 :名無し名人:2009/01/07(水) 11:39:25 ID:xlz2YD66
打ち碁鑑賞シリーズ 井山裕太マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
NHKのリュウとの一局はしびれたぜ
名人戦なんかも載せてくれ

829 :名無し名人:2009/01/07(水) 13:21:37 ID:lXaq4CUJ
>>827
下がる一方じゃないの?
マジレス スマソ

830 :名無し名人:2009/01/07(水) 18:37:15 ID:Cs2dHArH
年明け間もないが、10冊も買っちゃったぜ☆

831 :名無し名人:2009/01/07(水) 18:53:39 ID:/2Nsfig1
>>829
なぜそう思ったの?

>>827の思っていることは想像つくけど
出版社が魅力的な本を出していない以上
古書の値段が上がるのは自然だと思うが(特に打碁集)

832 :名無し名人:2009/01/07(水) 19:34:17 ID:lXaq4CUJ
>>831

囲碁人口の大半が、長年碁やってて新しく本を買おうとしない。

碁打ちの大半は、古本屋に本売ることはあってもamazonなんて見ないし

833 :名無し名人:2009/01/07(水) 20:20:14 ID:khdb0cUs
図書館で読んだんだが、
井山と依田と山下が同じ局面で次の一手を考えるっていう企画の本がおもしろかった。
こういうふうに考えてるのかーって少し参考になった

834 :名無し名人:2009/01/07(水) 20:25:05 ID:YnEJWF41
1年前半前に出た至高の決断か。
結構最近の棋書を置いてるんだな。その図書館。

835 :名無し名人:2009/01/07(水) 20:38:58 ID:khdb0cUs
>>834
それですね。
本屋で見たことはなくて存在すらしらなかったのでラッキーでした。

836 :名無し名人:2009/01/07(水) 20:56:54 ID:cYU5wmco
>>794
大竹はすぐに追悼の全集が出るだろ。

837 :名無し名人:2009/01/07(水) 21:38:30 ID:b6ysyWmq
ライターの人材不足が問題だな

838 :名無し名人:2009/01/07(水) 21:54:35 ID:DkJryIbZ
内藤と石井妙子がいればダイジョーブ

839 :名無し名人:2009/01/07(水) 23:59:23 ID:HaSud/Me
級位者用の良書教えて

840 :名無し名人:2009/01/08(木) 00:03:12 ID:gPGCd88b
>>839
テンプレ参照

841 :名無し名人:2009/01/08(木) 00:06:15 ID:1vBjZMfJ
石田芳夫と小川誠子が書いてる「級位者のための本筋の打ち方」
これはオススメ、いい手と悪い手の理屈が分かる

842 :名無し名人:2009/01/08(木) 00:12:36 ID:+CurJL+M
>>840-841
ありがとう

843 :名無し名人:2009/01/08(木) 00:54:11 ID:ElVrGIdi
>828  獲得が阿含・桐山止まりであとは挑戦止まりの現在だと

打碁鑑賞シリーズなら・・・
依田・高尾・めーえん・河野臨・チクンの次の
善津・彦坂・時薫・キミオと同列あたりに位置する順番待ちと思われ

844 :名無し名人:2009/01/08(木) 01:01:10 ID:Ev3YtPRE
井山はまだ若いからね

呉清源が亡くなったらまた全集とか復刊されたりしないかな
治勲は呉清源全集をボロボロになるまで並べて三回買いなおしたんだっけ

845 :名無し名人:2009/01/08(木) 13:43:06 ID:WbI9dhJx
日本の小林光一大先生の全盛期の打碁集一冊もないのはなんでだ?

846 :名無し名人:2009/01/08(木) 16:00:06 ID:isL5ajKH
内容がつまらんからじゃないか?

847 :名無し名人:2009/01/08(木) 17:52:35 ID:FjcB6GGa
>>833
日韓中のトップ棋士でやると、もっと面白くなりそう。
   「教育の差による決断」...

848 :名無し名人:2009/01/08(木) 18:15:57 ID:1vBjZMfJ
張、依田、古力、羅洗河、チャンホ、セドルでお願いしたいw

849 :名無し名人:2009/01/08(木) 18:17:43 ID:m3vYiIM0
マイコミ囲碁ブックス 李昌鎬ファイル〜囲碁界最強頭脳の徹底解明〜

マイコミ囲碁文庫シリーズ ノータイム詰碁360〜ヨミからヒラメキへ〜

850 :名無し名人:2009/01/08(木) 19:30:27 ID:FJUhk5pe
打碁鑑賞シリーズ、早く次出してくれよ

851 :名無し名人:2009/01/08(木) 19:47:10 ID:A+jluJoS
囲碁の新刊、もしくは発売間近の情報が載ってるサイトってどこかにない?

852 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:31:14 ID:5zybiC/Q
>>847
韓国の棋士って、「常識的にはこう打つもんだけど本当にいいの?」みたいに考えながら打ってるって聞きました。

853 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:32:12 ID:UiuVAM3H
仮説検証型か

854 :名無し名人:2009/01/08(木) 21:26:08 ID:m3vYiIM0
>>852
トップは日本も中国も同じだよ

下の方は日中韓変わらずどこもひどい
韓国のマキシムコーヒー杯をCSで放送していたけど
NHK杯よりレベルの低い対局がかなりあった

855 :名無し名人:2009/01/08(木) 22:01:29 ID:P8b2ItNH
いやNHK杯は一応上位プロが出る番組だから

856 :名無し名人:2009/01/09(金) 00:52:30 ID:P1fILuj9
>>845
研究会本なら弟子の大矢が出してる。

857 :名無し名人:2009/01/09(金) 02:18:10 ID:0vTscW9u
>>849
囲碁文庫シリーズは、月刊碁学からのが続いてるね
売れてるってことなのかな

858 :名無し名人:2009/01/09(金) 08:04:46 ID:oBGsAtK5
経費削減かネタ切れかも

859 :名無し名人:2009/01/09(金) 08:25:28 ID:3w27xCem
李昌鎬ファイルってのが気になるな。待望の打ち碁集かな?

860 :名無し名人:2009/01/09(金) 12:56:18 ID:nq6cplNR
日本棋院の10級を目指す次の一手と5級を目指す次の一手は駄目ですか?

861 :名無し名人:2009/01/09(金) 13:24:53 ID:YXfZ4G4W

ムムム.....5級と10級では、打つ手が違うのですね。
    .......すごい本です。


862 :名無し名人:2009/01/09(金) 14:54:08 ID:ymDSU4tG
碁の方程式ほどじゃないよ

863 :名無し名人:2009/01/09(金) 15:27:18 ID:gL2Nsk+j
>>861
そりゃそうです。
もし打つ手が一緒なら、
同じ強さってことなんだから。

864 :名無し名人:2009/01/09(金) 15:33:40 ID:HYcXr+vx
>>860
10級を目指すのほうは入門時に10級をナメてたので買ったw

当然最初むずかしかったけど暗記するくらい繰り返したら5級くらいになってたよ
もちろん対局も狂ったようにやってたからこの本のおかげだけではないけど

ひとめの〜よりは簡単

>>861
10級をめざすならこのくらい読切ってねって本だよアホが


865 :名無し名人:2009/01/09(金) 15:44:38 ID:rsAsDR2a
10級をめざす次の一手は>864さんの言うようにひと目よりほんの少し簡単な程度
詰碁70、手筋70、布石20問あって600円だから、結構いいと思う

866 :名無し名人:2009/01/09(金) 16:20:10 ID:YIBFScLG
碁の方程式ってどんな内容ですか?
本屋に置いてる事が無い

867 :名無し名人:2009/01/09(金) 17:14:37 ID:NXdiWctH
>>866
越田正常でぐぐってみればなんとなくわかるよ。

868 :名無し名人:2009/01/09(金) 18:27:44 ID:rLqlvm7x
>>855
マキシムコーヒー杯は神の領域に達した人しか出られない棋戦ですw

869 :名無し名人:2009/01/09(金) 20:38:38 ID:nq6cplNR
>>864
助けてください。その10級が読み切れません。
相手側の動きが読み切れないです。15級の方は読み切ったのですが……

870 :名無し名人:2009/01/09(金) 20:55:49 ID:ktQkvx1L
>>869
はじめのうちは見えない石を見るという練習をするために、
わからない場合は答えを見てから問題に戻るって方法でもいいのでは?

871 :名無し名人:2009/01/09(金) 21:00:35 ID:VkuaMGg/
「碁の方程式」のレビュー

============================================================================

amazon カスタマーレビュー 星ひとつ
25 人中、23人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

あまりにも酷い, 2006/06/29
レビュアー: H.H(赤の魔法) - レビューをすべて見る

まず印刷が酷い。インクジェットか? と思わせる程の荒い印刷でまず読む気を失わせる。
さらに、理論書と銘打つも盤面がひとつも示されず、文章は著者の直感を述べるだけで
検証は全く無く(さらに言えば用語の誤用も甚だしい)

はたしてこれが囲碁の真理と合致するのかと言えば(著者は自明の真理だと言っては
いるが)ちょっと碁の強い人に聞けば、トンデモ本ということはすぐに解かるであろう。

関西のプロ棋士数名が協力したようだが、恥ずかしくないのだろうか? 
冗談で買ってしまったが、やはり稀代の愚著と言えよう。

============================================================================

カスタマーレビュー
おすすめ度: ★☆☆☆☆

改めて投稿【オーナー側で非掲載の処理済】, 2006/6/29
レビュアー: H.H(赤の魔法) - レビューをすべて見る
なぜ前のレビューが削除されたかわからないが、改めて投稿する。
印刷はインクジェットかと思ったがコピーらしい。とにかく荒い。
内容は著者の直感を羅列するのみで、証明のかけらもなく、碁盤はひとつも出てこない。
理論には程遠く、用語は間違いだらけで、なぜこの本が出版に踏み切れたかわからない。
著者は信州大学卒業とあるが、本当に大学を卒業できたのだろうか?

============================================================================



872 :名無し名人:2009/01/09(金) 21:12:24 ID:YXfZ4G4W
>>866
碁の方程式の内容紹介 ↓
http://www.igosoft.co.jp/igo_info/



873 :名無し名人:2009/01/09(金) 21:14:22 ID:ktQkvx1L
>>871


874 :名無し名人:2009/01/09(金) 21:27:18 ID:OeIm59u1
以降は、こちらでどうぞ

【日本囲碁ソフト】越田正常【碁の方程式】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1212707910/

875 :名無し名人:2009/01/09(金) 21:29:11 ID:+zNLH1kf
あまりに評判悪すぎて少し見てみたくなるんだよな
絶対買わないけど

876 :名無し名人:2009/01/09(金) 21:33:31 ID:YXfZ4G4W
碁の方程式
http://igo-riron.spaces.live.com/
ここにもあるよ

877 :名無し名人:2009/01/09(金) 21:49:00 ID:VkuaMGg/
820 名前:名無し名人 投稿日:2009/01/08(木) 21:19:16 ID:OVyyv1At

【越田正常】:
 有限会社日本囲碁ソフト代表。「一歩」を名乗ることもあるが、最近は名無しでの書き込みが殆んど。
文体や発言内容が独特なので、名無しでもすぐそれと判る。自己顕示欲はかなり強いが、やり方が理解できないので
トリップは付けていない。

 囲碁理論の第一人者を自認するが、評価する者は皆無。ただし、本人の脳内ではプロ・トップアマに大絶賛らしい。


878 :名無し名人:2009/01/10(土) 00:19:35 ID:SQnOAado
紀伊国屋にこの本あったけど、こんな本を置くな!
プロ棋士に失礼極まりない。

でも、こんなに○チガイなのに囲碁ソフト開発したり、
ネット碁会所のシステム作れるってある意味すごいな。
こんなネット碁会所で打ってる人いるの?

879 :名無し名人:2009/01/10(土) 00:23:48 ID:UOHmyN2a
越田ってこの板で争碁みたいなのしてたけどけっこう強かったな
あれはちょっと見直したよ
敗勢と見てエスケープしたのはいただけないがw

880 :名無し名人:2009/01/10(土) 00:43:56 ID:Ky46pqc5
話題にだすなよ・・・よってくんだろ

881 :名無し名人:2009/01/10(土) 07:44:04 ID:ZJD66/M3
越田ってkgsでいうと何dくらい?

882 :名無し名人:2009/01/10(土) 09:05:14 ID:bRCgoEDl
3k

883 :名無し名人:2009/01/10(土) 11:12:32 ID:JP0dGm6z
 本の評価は、評価する人によって大きく変わる。
  1. 名前だけで評価する人 .........×
  2. 表題と企画で評価する人.........○
  3. 内容で評価する人   .........◎




884 :名無し名人:2009/01/10(土) 11:19:00 ID:UUBO2cIH
みんな、「碁の方程式」は内容が糞だといってるんだが。

885 :名無し名人:2009/01/10(土) 11:23:33 ID:8QLAG3v+
 本の評価は、読んだ人がその内容を評価して決まる。
  1. 名前だけからみた「碁の方程式」 .........??
  2. 表題と企画からみた「碁の方程式」.........○?
  3. 「碁の方程式」の実際の内容 .........×××

886 :名無し名人:2009/01/10(土) 11:37:48 ID:JP0dGm6z
どうして、その本が
  1. 新聞で記事紹介されるのか
  2. こんなに話題になるのか
  3. 理論内容を批判するものがゼロなのか
  4. 一手の最大評価は
      生きる価値 + 確定地5目
    で公認されてしまったのか....
 
 などなど 不思議ですね

887 :名無し名人:2009/01/10(土) 11:46:23 ID:75yzFRsh
>>880の危惧が現実のものになってしまった。

888 :名無し名人:2009/01/10(土) 11:54:15 ID:JP0dGm6z
◇ 囲碁の本の、内容評価基準
囲碁の研究には、2つの方法があります。
1. 敗着を研究する方法
2. 最善手の条件を研究する方法
しかし
  1 最善手をそのものを研究する
2 最善手を見つける方法を研究する
などという研究は無意味あり、存在しません。
その理由は、最善手であるかどうかは、「勝敗の確定」が起きない限り証明できない
ためです。また敗着研究においては、
1. 勝負に勝てばいいので、最善手を考える必要がない。
2 最強の棋士を負かした研究でなければ、意味がない
ことになります。

このことから、「この手はいい手」「この手は大きい手」という評価を使っている本は、上記の2つの方法に適合しないため、「いい本」ではないことがわかります。


889 :名無し名人:2009/01/10(土) 11:56:27 ID:JP0dGm6z
◇ 囲碁の本の、内容評価基準
囲碁の研究には、2つの方法があります。
1. 敗着を研究する方法
2. 最善手の条件を研究する方法
しかし
  1 最善手をそのものを研究する
2 最善手を見つける方法を研究する
などという研究は無意味あり、存在しません。
その理由は、最善手であるかどうかは、「勝敗の確定」が起きない限り証明できない
ためです。また敗着研究においては、
1. 勝負に勝てばいいので、最善手を考える必要がない。
2 最強の棋士を負かした研究でなければ、意味がない
ことになります。

このことから、「この手はいい手」「この手は大きい手」という評価を使っている本は、上記の2つの方法に適合しないため、「いい本」ではないことがわかります。


890 :名無し名人:2009/01/10(土) 12:12:11 ID:JP0dGm6z
◇ 一番いい勉強とは….
囲碁の勉強で一番効果があっていい勉強は、
1. 自分より少し強い人との棋譜を、上級者に見てもらって、
その敗着の原因を指摘してもらい、その人に勝つことを最大目標で努力する。
2 その少し強い人に勝つために、囲碁の考え方を参考書や棋書から学ぶ
これが最高効率の学習になります。そしてその人に勝てるようになったら、また自分より少し強い人を見つけるのです。


891 :名無し名人:2009/01/10(土) 12:14:28 ID:UUBO2cIH
碁の方程式(基礎編) (単行本)   越田 正常 (著)

カスタマーレビュー ★☆☆☆☆

これは本当に囲碁の本? 2007/01/22
レビュアー: 飯山満

 著者自身は囲碁の理論書として執筆されたようですが、さて読んだ者がそう受け止められるだろうか、甚だ疑問です。

 『理論』を展開するに当たり、「確定性」や「制約条件」などの著者独自の用語が登場しますが、その定義自体が不明瞭
なので、何が言いたいのか他人に分かるものではありません。全編にわたって著者自前の用語の定義や標語まがいの
一言が登場するだけで、形勢判断や次の手の探索・評価のための指針が提示されることは一切ありません。こういう
ものを『理論書』とは普通は言わないでしょう。

 盤面図が一枚もないのですが、盤面で説明できるようなことを著者が語ってるわけではないので、仕方ないでしょう。

 囲碁の本を買おうと思ってる方には無用の書籍です。碁のことが書いてないので。

892 :名無し名人:2009/01/10(土) 12:43:19 ID:pmm5P3/0
マイコミ囲碁文庫シリーズ ノータイム詰碁360〜ヨミからヒラメキへ〜

昨年の手筋問題集600は250題程度しかなかったけど、
今回の詰碁集はちゃんと360題あるのかな?

893 :名無し名人:2009/01/10(土) 13:37:10 ID:nCGv1IF2
理論ってさ、例えば
星の石にケイマのカカリを打たれた時にはケイマに受ける事が同価値である
何故なら星の石に対して左右対称の位置を占めているからである。
よって、ケイマのカカリ=ケイマの受け。と定義づけることができる

みたいなものが理論っていうのかな。だったら定石本とか中盤の本を買っても同じじゃないの?
黒の一手と白が答える手が同価値である事を’証明’する本が出ればいいな。
でも、相手によって同価値の手を打ってくるかどうかもわからないから不要かな?


894 :名無し名人:2009/01/10(土) 13:56:27 ID:IluYrfGj
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼▲★┼┼┤
┼┼╋┼┼┼┼┼●☆┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼△┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

一手の価値は出入りで決めるんだから
全然同価値じゃないだろ。
☆と、☆を打たれた後に★と受けた(?)手とか、
△と、△を打たれた後に▲と受けた(?)手とか、全然同価値じゃないでしょ。
なんでケイマの位置にあったら同価値になるの?
位置がちょうどケイマの位置だから?

895 :名無し名人:2009/01/10(土) 14:19:35 ID:JP0dGm6z
囲碁理論とは、
 1 先手になる理由
 2 手順の進行によって生まれる、比例関数の定義
 3 「勝敗が確定する」理由
 4 着手効率の定義と構成要素
 5 着手効率が変化する理由
 6 最善手であるため条件
 7 悪手である根拠
 などを、数学的、科的なゲーム理論としての考え方や分析方法です。


896 :名無し名人:2009/01/10(土) 14:32:14 ID:JP0dGm6z
理論の利点は、
 1. 変化図がなくても、そこが争点になることがわかる。
 2. 最善手ではなくハイリスクではあるが
   もっとも厳しく、効率的な構想であることがわかる。
 3 読みの検証における、絶対必要条件がわかる。    
          ....などなどですね

897 :名無し名人:2009/01/10(土) 14:32:21 ID:bRCgoEDl
本ばっかり買ってたら越田みたいになっちゃうんだよ

898 :名無し名人:2009/01/10(土) 14:42:43 ID:JP0dGm6z
理論に関する碁の本は、ほとんどないので大丈夫です。

理論がわかると、「囲碁の規約」における
  矛盾や問題点も、誰でも簡単にわかります。

 盤上に石が埋め尽くされ、打つとことろなくなった状態
 これが、理論からみた終局状態になります。

  


899 :名無し名人:2009/01/10(土) 15:24:01 ID:eFQGGIRb
まあこれ以上ひどくなったら通報するし。

900 :名無し名人:2009/01/10(土) 16:10:52 ID:RcwFJXHu
>>894
ツケられたり、アゴを突かれたりしてるのに、
応じなかったら損に決まってるじゃん・・・
白の悪手を黒が咎めなかったら白よくなるのは当然
ケイマの位置は適切な間合い
てか他が悪いからここしかない感じが強いけど
ケイマ受けは次に一間飛んでシマる手を見てるから大きい
肩打たれたりして発展しにくいがな
理論的に証明か、まぁ面白そうではあるがそう証明できる局面が
多くないのが現状だろ
プロにここが大きいですよって言われると圧倒的な差でそれだけで納得するだろ
人間なら感覚的にわかるからな、でも一目二目を争うプロならなぜいいかをこと細かに
証明しないと他の人間がわからないからな・・・
俺らアマチュア(大体kgs6d以下)にはそんな本売れないと思う

901 :名無し名人:2009/01/10(土) 16:13:18 ID:HZkx6+D5
理論はどうでもいいと言いたい?
確かに打ち方を覚えないと打てないな。

902 :名無し名人:2009/01/10(土) 16:33:39 ID:nCGv1IF2
>>894
定義がどうのこうのって言ってるから定義づけただけで、
ケイマ受けは何故ケイマに受けるのか証明できないから言ってるんだがなw
左右対称の手が全部同価値とは俺は言ってない。
894みたいのを屁理屈って言う事だけは100%の確率だw

903 :名無し名人:2009/01/10(土) 17:17:17 ID:UOHmyN2a
真似碁を打てば大体同価値だから一理ないでもないけど
>>894を屁理屈とは思わないな
価値は出入りによるものなので関係ないというのは普通に筋が通ってる

904 :名無し名人:2009/01/10(土) 17:43:44 ID:nCGv1IF2
>価値は出入りによるものなので関係ないというのは普通に筋が通ってる

そこは否定しない
で、同価値でないと仮定した時の話も面倒なのでしない。
一言だけ言うなら
同価値でないなら間違った手を打っているという事になる

905 :名無し名人:2009/01/10(土) 17:51:45 ID:DZ6lhmPu
>>894
★と☆、▲と△は同価値じゃないか?
●があるから、後から打つ黒はより価値の高い手を打つことが出来る、ということはあるけど

906 :名無し名人:2009/01/10(土) 18:57:05 ID:nCGv1IF2
俺はそんなことより
>>894が屁理屈である確率<kgs3kが初段だと言い張る奴が実際3k前後だという確率
であるという定義を起こしたいが
否定できるか?
否定するならその定義と証明をしろwww

907 :名無し名人:2009/01/10(土) 19:00:24 ID:uFJ2U9bj
>>906
不等号の意味が不明なので却下

908 :名無し名人:2009/01/10(土) 19:12:01 ID:51/hYfP6
迷惑

909 :名無し名人:2009/01/10(土) 19:19:19 ID:UUBO2cIH
俺はnCGv1IF2が馬鹿であるという定義を起こすが、別に否定も検証もしてくれなくて構わん。

910 :名無し名人:2009/01/10(土) 19:55:13 ID:Xh1yhK77
>>893に書いてることがが越田と同系統で同じくらい意味不明。
定義は用語や記号の意味づけだから勝手にすればいいもの。
証明するのは定理。定理の間違いだとしてもわけわからんけど。

911 :名無し名人:2009/01/10(土) 20:27:51 ID:bhxqzFvf
ヒカルの碁完全版全20巻は買いですか?

912 :名無し名人:2009/01/10(土) 20:47:10 ID:SFKh46y1
はじめての手筋(習得/活用/応用)の三冊はどうですか

913 :名無し名人:2009/01/10(土) 20:50:31 ID:nCGv1IF2
kgsって書くと検索する奴が居てスレに人が増えるなwww
kgs3k=3級
という定義を起こしたいが
否定できるか?
否定するならその定義と証明をしろwww


914 :名無し名人:2009/01/10(土) 20:51:28 ID:q19bcHNC
応用編だけ持ってる
中〜上級者向けかな

915 :名無し名人:2009/01/10(土) 20:55:30 ID:nCGv1IF2
>>914
初級に決まってんだろwww
’初めての’って題名で気付けよwww

916 :名無し名人:2009/01/10(土) 21:05:22 ID:eFQGGIRb
>>913
それならその前にkgs3kと3級をそれぞれ定義してくれw

917 :名無し名人:2009/01/10(土) 21:12:38 ID:nCGv1IF2
>>916
おk

1・kgs3kはkgsというネット碁会所の3kというランクに位置している自分が初段あると勘違いしてる奴のことだ
2・3級は通称”田舎初段”と言われる誉高き碁好きのオッサンがよくそこで止まる碁の強さで、小学校低学年から碁を始めた奴には理解不能のものだ

これが定義だよwww


918 :名無し名人:2009/01/10(土) 21:45:08 ID:29BjQ4V9
× 田舎初段
○ 関東初段

919 :名無し名人:2009/01/10(土) 21:45:11 ID:eiNjhkOA
kgs3kを3級と言うのならkgs1dは初段になるが
kgs1dが初段でまかり通る碁会所はかなり少ないと思うぞ

920 :名無し名人:2009/01/10(土) 22:15:49 ID:nCGv1IF2
>>918

どっちでも○だろボケwww
インセキ初段とか言う事もあるんだよハゲwww

>>919
まあ、割とまともな意見だが
どこの碁会所で初段で打てるのかは曖昧すぎてわからないだろw
kgs1dが世界の初段基準値なら1dが初段でいいだろ
なんでわざわざ3kを初段と呼ぶ必要があるんだ?
呼んでくれなきゃプライドが傷つく奴が大勢いるからじゃないのかwww
そうだとしたら917の1・2は完全にイコールで結べるだろ


921 :名無し名人:2009/01/10(土) 22:24:47 ID:5pbXf8DQ
お前はなんでそんなどうでもいいことにムキになってんだ?
とりあえずこのスレは棋書スレなんだが。

922 :名無し名人:2009/01/10(土) 22:34:47 ID:nCGv1IF2
>>921

出ました反論できなくなったらスレ違い発言!

923 :名無し名人:2009/01/10(土) 22:44:54 ID:BqV+twIL
>>892
360題ってことは1ページに2問か?
変化図とか載せる余裕がなさそうだな。

924 :名無し名人:2009/01/10(土) 22:48:21 ID:5pbXf8DQ
>>921
いや俺は別に3kが3級だろうが何級だろうがどうでもいいんだが。
リアル碁会所で打つつもりないし。
3k=3級で決定でいいから終わりにしろ。

925 :名無し名人:2009/01/10(土) 22:54:06 ID:rSVGiglM
なんか変なのが湧いているなあ
スルーしようぜ

926 :名無し名人:2009/01/10(土) 23:07:02 ID:gK79yfKP
キショいスレになってしまったな

927 :名無し名人:2009/01/10(土) 23:07:18 ID:IluYrfGj
ようし明日は基本布石事典買いに行くぞ

928 :名無し名人:2009/01/10(土) 23:14:02 ID:29BjQ4V9
布石事典だけはどうかと思う。定石事典だけあればよさげ

929 :名無し名人:2009/01/10(土) 23:48:38 ID:WVNYHlJC
最近、囲碁に興味をもったのですが、予算内でお勧めあれば教えていただけませんか。
ネットで9路盤では、やっと終局がわかるようになった程度です。
予算は3000円くらいなんですが、詰め碁とか序盤とか布石とか死活とか
いろいろありすぎて・・・・

テンプレの3冊かえばいいのかな?
 「囲碁に強くなる本」金園社
 「石倉昇のラクラクわかる基本」石倉昇/NHK出版
 「これでOK初級突破法(基礎編)」石倉昇/NHK出版


930 :名無し名人:2009/01/11(日) 00:00:52 ID:67hY6sVP
>>929
最後の本しか持ってないがそれでいいんじゃないか。

なんぼ本読んだところで19路の感覚はつかめない。
上級者に置碁で打ってもらうのが一番19路の感覚つかみやすいけど
ネットだとなかなかそういう機会ないから、打ちまくるしかないのではないかな。
同じ級なら同じ程度にしか理解してないから心配はいらないし。

931 :名無し名人:2009/01/11(日) 00:04:50 ID:67hY6sVP
よく読んでなった。9路で終局が分かるレベルか。すまん。

このスレでいうと
 「おぼえたての碁」趙治勲/筑摩書房
 「15級をめざす次の一手問題集」日本棋院
でいいと思うよ。

932 :名無し名人:2009/01/11(日) 00:05:58 ID:x28xCaGK
打碁鑑賞シリーズの8だけサイトから消えてるけど復活するのかな

933 :名無し名人:2009/01/11(日) 00:22:03 ID:zCz3/TJK
>>929

「これでOK初級突破法(基礎編)」石倉昇/NHK出版
「ひと目の手筋」趙治勲/MYCOM囲碁文庫
「ひと目の詰碁」趙治勲/MYCOM囲碁文庫

三千円予算でしばらく戦うならこの三冊が自分的にはお勧め
読み始めは三冊とも難しく感じるかもしれないけど、手筋は流して形だけみてても
実戦で勝率が上がりやすいし、KGSの上級くらいまではこれだけでいけると思う。

934 :名無し名人:2009/01/11(日) 00:45:01 ID:1FvQXQtF
ひと目の手筋ってkgs3kの俺に調度良い難易度の本だったよ。
終局が分かったってレベルの人にはまだ早いと思う。

935 :名無し名人:2009/01/11(日) 00:57:40 ID:PmlKYk/l
>933
絶版だが「小林泉美のやさしい19路盤の打ち方」あたりが適当だな
それに代わる本って最近は無いの?

936 :名無し名人:2009/01/11(日) 01:30:02 ID:zCz3/TJK
テンプレ通り「よくわかる囲碁 序盤の打ちかた」小川誠子/新星出版社とか良書って聞くね

937 :名無し名人:2009/01/11(日) 01:41:33 ID:PegaA6OO
929です
親切な人いっぱいで泣ける(つД<)

みなさんレス、ありがとうございます
テンプレの本を軸にして、本屋で自分にあった本を探してみます

ありがとうございました!

938 :名無し名人:2009/01/11(日) 01:46:40 ID:AxQ6bg+0
図書館も狙い目だよ 初心者本、初級本は特に

939 :名無し名人:2009/01/11(日) 01:52:09 ID:PegaA6OO
図書館? あー、その考えは無かったや

図書館近いから見てみるよ

アリガト!

940 :名無し名人:2009/01/11(日) 02:34:36 ID:2RNq3jDD
まあ最初のうちは本読むことよりも
たくさん打って慣れることが重要だったり。

ただ、序盤は特に茫漠としててどこ打って良いかわかんないから
或る程度テンプレみたいなのが必要になるんだよね。

941 :名無し名人:2009/01/11(日) 07:22:29 ID:uglGZi3C
 

942 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:32:39 ID:xGcS4Jtj
>>904 >>905

確率には
 1 失敗する確率
 2 成功する確率
などいろいろあります。
さて...囲碁での確率とは、どちらですか?
それとも、どちらでもない?

無意味で無知な確率論は、時間の無駄になります。


943 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:39:10 ID:xGcS4Jtj
>>894
この図からは、囲碁理論に関するものは、何一つもなく、発展も生まれせん。
 それがわかるようにならないと。
 いつまでたっても囲碁理論のスタートラインにさえ立てません。

944 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:52:14 ID:lMq61a/n
さて、今日も無知な越田正常が現れました。

945 :名無し名人:2009/01/11(日) 17:32:32 ID:stAbYDh3
囲碁理論って文庫本の碁の戦術みたいな感じなら欲しい。
凄く役にたった。

946 :名無し名人:2009/01/11(日) 17:35:25 ID:x28xCaGK
碁の戦略も出版希望

947 :名無し名人:2009/01/11(日) 18:43:07 ID:K62gVepx
そこで自費出版ですよ

948 :名無し名人:2009/01/11(日) 18:50:26 ID:FM6zOH/S
>>892

原本には360題、確かに入ってた

949 :名無し名人:2009/01/11(日) 19:55:48 ID:46aP/4Uf
手筋問題集は600問くらい載ってた
>>892
なんで種類別の問題は含めないの?

950 :名無し名人:2009/01/11(日) 20:29:39 ID:HTnm53lH
>>945
依田ノートも論理的思考がされてると思うけど、どう?
碁の戦術って本を俺は読んだことないけど、読んでみたいな。
そういう本が増えればいいな

951 :名無し名人:2009/01/11(日) 22:01:10 ID:PmlKYk/l
碁盤って正方形だけど13x21路にするとどうなるんだろう

952 :名無し名人:2009/01/11(日) 22:02:04 ID:PmlKYk/l
↑誤爆しました、ごめんなさい

953 :名無し名人:2009/01/11(日) 23:02:30 ID:TLqXsc5H
MYCOMの張栩の詰碁と日本棋院の張栩の特選詰碁
どちらがおすすめですか?


954 :名無し名人:2009/01/11(日) 23:06:23 ID:TLqXsc5H
>>849
李昌鎬ファイル・・・まさか韓国で何年も前に出た古い本じゃないだろうな・・・

「韓流 囲碁が驚くほど強くなる本」かなり古い本なんでしょ?


955 :名無し名人:2009/01/12(月) 00:00:10 ID:Jn1KVleA
古い本でも歓迎
あとセドルの本も希望

956 :名無し名人:2009/01/12(月) 15:05:03 ID:5cHoALEH
 

957 :名無し名人:2009/01/13(火) 09:10:08 ID:B20hxRjW
現代定石活用辞典...これは、囲碁の実践的な理論書です。

958 :名無し名人:2009/01/13(火) 09:44:39 ID:4QUeqPw6
越田、臭い

959 :名無し名人:2009/01/13(火) 12:28:31 ID:RPwrkSmW
いやまあ現代定石活用辞典は確かに良い本だけどね。
事典じゃなくて辞典なのは何故だとか、
定石の本としてはかなり古いとか
今さら現代も何もないだろとか色々突っ込みどころはあるが。

960 :名無し名人:2009/01/13(火) 16:25:12 ID:B20hxRjW
>>989
本のタイトルではなく、
  1. 「定石を活用する」とは、どのような考えなのか
  2. その考え方にある、着手効率の差はどうして生まれるのか。
ということを、定石の選択基準によって条件付けを行いながら、
書かれているため、本格的な理論書になります。

また、「定石小辞典」も理論書になります。これも、
 定石が生まれる理由を、変化図を例示しながら、体系的に分類説明
しようとしているからです。


最近の本には、このような体系的に理論を説明し解明しよういう姿勢が
ほとんど見られないのは、誠に残念なことです。



961 :名無し名人:2009/01/13(火) 16:45:11 ID:WeRzXhGm
ううっ、やっと結城聡の「世界の新手法ガイド」が買えたー
去年は駅前すべての本屋回っても買えなかったからなぁ・・・
なんでこんなに品薄なんだか

962 :名無し名人:2009/01/14(水) 08:12:08 ID:uZa5Z1s4
そこまでして欲しいか?
結城の本はいまいち有り難味が無いんだよな

963 :名無し名人:2009/01/14(水) 09:10:12 ID:bCLv9JLF
ミーハーだな

964 :名無し名人:2009/01/14(水) 15:33:17 ID:3MUi4YGD
まあ著者名で判断する事は多い

965 :名無し名人:2009/01/14(水) 19:08:36 ID:lSbEyXj0
イチャンホの本、まだぁ???

966 :名無し名人:2009/01/14(水) 19:18:57 ID:L4I6eu0P
>>965

月末

967 :名無し名人:2009/01/15(木) 07:01:08 ID:FU3a9Jth
みんな何冊くらい本持ってるの?

968 :名無し名人:2009/01/15(木) 09:41:34 ID:q/adkMfd
20冊くらい

969 :名無し名人:2009/01/15(木) 10:13:34 ID:uNaX3Yrk
>>892
ひと目の手筋問題集600は、同じ問題を位置をずらしたり回転させたりして繰り返し解く、
という構成はいいんだけど、実際には250程度の問題数を600題もあるかのように
水増ししてタイトルにつけてるのは反感を抱く人もいるだろうね。
また、ノータイム詰碁360のように真水で360題入ってる本に対しても
「これも水増しなんじゃね?」という疑いを抱かせることにもなる。

970 :名無し名人:2009/01/15(木) 15:28:50 ID:B4krTpQ9
>>969
>>949

971 :名無し名人:2009/01/15(木) 15:39:23 ID:vjZijYE0
>>969
ひと目の手筋問題集600を本当に読んだの?
総合練習問題だけでも350問くらい余裕であるよ

972 :名無し名人:2009/01/15(木) 15:51:08 ID:+VBz0Ava
>>970-971
おまえらこそ本当に読んだのか?
ダブリ問題ばっかりで、同じ問題が2〜3回出題されてるだろ。

973 :名無し名人:2009/01/15(木) 16:13:11 ID:vjZijYE0
形で紹介した問題を位置ずらしてもう一回練習問題で出すってのはあるけど、
練習問題の360問くらいはあまりかぶってないと思うけどな
ダブり問題ばかりではないと思うよ

974 :名無し名人:2009/01/15(木) 16:20:21 ID:ty8E7Esu
ダブり問題イラネ

975 :名無し名人:2009/01/15(木) 18:30:05 ID:QAhy18Qr
みんな・・・オラに・・・オラに少しだけ棋書をわけてくれ!
ていうか古本屋にどんどん売れ。オラが買い占めてやるぞ。

976 :名無し名人:2009/01/15(木) 19:41:37 ID:it5zj6+W
今年の冬は寒いから、この冬を乗り切れなかった人の遺族が本を売ってくれるよ

977 :名無し名人:2009/01/16(金) 01:00:17 ID:a5bkuFA0
そろそろテンプレの見直しですね。
ということで、、、この辺りは「品薄、品切れ」リスト入りかと。
基本事典シリーズは絶版リスト入りかな。
(中上級総合)
 「林海峰の基礎からの筋(上・下)」パン・ニューズ・インターナショナル
(シリーズ)
 大竹英雄・独習法シリーズ 誠文堂新光社
 「基本死活事典」「基本手筋事典」「基本置碁事典」日本棋院

最近のは不勉強ですが、スレで出てきてるこれはどうなんでしょ?
「碁の戦術〜アマの知らない21の秘策〜」牛窪義高/マイコミ囲碁文庫(月刊碁学の新装版)
「カンタン!使い分けで接近戦に強くなる」森野節男/誠文堂新光社

それと、>>10さんが挙げた月刊「囲碁研究」、自分も「囲碁未来」よりお勧めと思います。

978 :名無し名人:2009/01/16(金) 09:16:26 ID:4uX/bnYO
囲碁未来は1月号でアタリを説明するところから始まり、
12月号で有段を目指す級位者向けの雑誌だけど、
囲碁研究ってのはそのくらいの人でも読めるの?

979 :名無し名人:2009/01/16(金) 09:25:25 ID:mpm8Npch
無理ぽ。
中手とかウッテ返しとかそういう基本は身に付いてないとダメ。
でもそういうのが身に付いている人にとってはいい本だと思う。
有段直前〜高段者向けぐらいかなぁ。

980 :名無し名人:2009/01/16(金) 10:28:26 ID:4uX/bnYO
じゃぁターゲット層が違うので、どっちがオススメとかではないでしょう。

981 :名無し名人:2009/01/16(金) 11:49:59 ID:c8Hmzyz4
囲碁研究は、中級くらいから行けるよ
でも、雑誌って上達目的の教材として相応しいか疑問だな

982 :名無し名人:2009/01/16(金) 13:58:09 ID:cudSsKLl
 

983 :名無し名人:2009/01/16(金) 22:57:30 ID:ejxl3POB
また一気に10冊以上買ってしまった
6000円も使っちゃったよ〜。

984 :名無し名人:2009/01/16(金) 23:00:33 ID:mP+BNOZz
よいよい

もっと買おう

985 :名無し名人:2009/01/16(金) 23:18:41 ID:UyMMpCpI
山下棋聖のアマの弱点徹底分析ってどうですか?



986 :名無し名人:2009/01/16(金) 23:27:14 ID:KQHOrxU5
そろそろ次スレのテンプレどうするか考えようぜ

987 :名無し名人:2009/01/17(土) 00:00:51 ID:RXQcZX+h
>>986
ちょっと遅いだろJK
個人的には、最近の新刊と発行予定があったら便利かなと思う。
テンプレじゃなくても、定期的にまとめられたらいいんだけどね

988 :名無し名人:2009/01/17(土) 01:09:07 ID:0xi2fzai
>977
テンプレ審議提出が遅すぎる
新刊の評価にしてもせめて三ヶ月は待とうぜ

囲碁未来の入門初級〜上級と
囲碁研究の中?上級〜有段高段向けって、「より」と比較するものじゃないだろう

989 :名無し名人:2009/01/17(土) 02:52:20 ID:/3/5ji0g
>5
> (シリーズ)
> ※どんどんシリーズ 山海堂 (出版社解散)
山海堂のものを他社で復刊、新装する動きないね
そろそろ絶版でいいのでは

> 囲碁文庫シリーズ 日本棋院
囲碁文庫は中から絞って個別に挙げた方がよいと思う
今回は無理だけど

>987
ヤフーの更新が比較的早いよ
http://books.yahoo.co.jp/category?k=2&s=-5&ty=&ctp1=hobby_and_art&ctp2=go_and_japanese_chess&ctp3=212201

>988
自分で提案すればいいのに

990 :名無し名人:2009/01/17(土) 03:26:14 ID:RKnEexzm
そろそろ次スレ

991 :名無し名人:2009/01/17(土) 06:15:48 ID:3pEjxNya
テンプレはどうする?

992 :名無し名人:2009/01/17(土) 08:46:57 ID:7DM3PNq/
>>991
現実的に、絶版の棋書だけ取り除いてあとは一緒で良いんじゃないか。
>>6は絶版系って断り入れてるから残しても良いと思う。

次スレで早速議論始めれば良いんじゃないかな
新しい打ち碁集も出たし、良さそうな棋書も増えてるし

993 :名無し名人:2009/01/17(土) 08:57:31 ID:78OvxvJp
残りレスが少ないので、テンプレはそのままで、最後に一言その旨を書き足して議論し始めればいいと思う

994 :名無し名人:2009/01/17(土) 09:12:04 ID:BXj2dQBN
残りレスが少ないので、テンプレ議論用のスレを立てたほうがいいと思う

995 :名無し名人:2009/01/17(土) 12:53:21 ID:6T64TfCw
○●囲碁 棋書購入検討&感想スレ 第13巻○●
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1232164324/

996 :名無し名人:2009/01/17(土) 13:41:11 ID:l4b58DTY
>>995

997 :名無し名人:2009/01/17(土) 19:55:04 ID:Bucmnet4


998 :名無し名人:2009/01/17(土) 19:55:36 ID:Bucmnet4


999 :名無し名人:2009/01/17(土) 19:56:21 ID:Bucmnet4


1000 :名無し名人:2009/01/17(土) 19:56:52 ID:Bucmnet4


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

212 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)