5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 18スレ

1 :それも名無しだ:2008/12/07(日) 12:02:49 ID:plYb4v/u
スーパーロボット大戦A・Dに登場した、スレタイ4人の会話や絡みを妄想するスレです
A・Dメインですが、OG関連のキャラなどもそれなりに
GBAOG2のアクセノレモドキや次元転移の設定等、荒れそうなネタは自重

前スレ
ラミアVSグラキエース
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1140544331/
ラミア・アクセルvsジョッシュ・ラキ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1153754185/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 3スレ
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1164118414/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 4スレ
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1173455650/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 5スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1185531781/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 6スレ 
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1194504172/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 7スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1199058700/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 8スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1200362388/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 9スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1202210141/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 10スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1203759593/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 11スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1206792657/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 12スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1209726832/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 13スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1212568398/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 14スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1214983189/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 15スレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1217523908/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 16スレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1219739970/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 17スレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1222394310/

        _
        ,"∧ヘ    ,'" ̄ ̄ヽ
     ,' レノ^^ゝ〉   | ノリ^リハ〉
     ! リ〉゚ ー゚リ   | リ*゚ -゚リ <ぷれぜんと・ふぉー・ゆー
     ミ''''U''U '''' '''' '''' ''U U''ミ
     ミ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,,ミ
       |    _。o。_.    |
       |  彡Ω ミ.     |
   ___.ノ   ..ゞ==ソ    |
 γ'                  .|
 |                  .|
 ゝ、_________ノ
 >プレゼントフォーユーですわ

553 :それも名無しだ:2009/01/25(日) 14:39:29 ID:X//laJYs
クリス「私も、インドで修行したらニュータイプになれるかな?」
ジョッシュ「……いや、クェスは特別なんだよ。恐らくなれない」
クリス「……だよねぇ」
ラキ「……そもそも、ニュータイプとは……言葉を使わずにわかりあえる人種……だったか?」
ジョッシュ「ああ」
ウェン「不思議な話だね。言葉を使わずに一緒に暮らす動物だっているし、
人間だって、昔は言葉を使わなかったんだろう?
それが、新しい進化の形として、言葉を使わずにわかりあえる存在になる、ってことは、
何か不思議だね」
ジョッシュ「そうかもな。きっとそれは、言葉以上のことがわかりあえるようになれ、ってことなんだと思う」
ラキ「……」
ピトッ
ラキ「わかりあえることもいいが、私は言葉でお前に伝えたい。
指先で触れて、言葉で伝えたい。わかりあえているだけでは、何か寂しい」
ジョッシュ「……ああ。俺はラキの事、大切だよ」
ぎゅっ
クリス「ただ伝えるだけじゃダメ。ただわかりあうだけでもダメ」
リアナ「でも、それだから、誰かと一緒ってのはいいんだよね」
ウェン「うん……僕もそう思うよ」


554 :それも名無しだ:2009/01/25(日) 15:13:13 ID:LYBtKW2B
アクセル「ニュータイプ……な」
カミーユ「結局、俺達は戦争の道具にしかならなかったんですよ。馬鹿な大人はいつもそうだ」
アムロ「耳が痛いな。だが、今だからこそニュータイプが人の心の光を見せるべきだと、俺は思うよ」
ジュドー「真のニュータイプってのは人とわかりあうこと、ってことですか?」
アムロ「まあ、そういうことかな。俺にはできなかったけど、でも、君らのような若い感性がそれを成せると俺は信じている」
アクセル「まあ、大人になった俺らは戦う事しかできなかったからな」
カミーユ「それ、逃げですよ。『大人だから』って言葉で取り繕ってるだけです」
アクセル「こりゃ厳しい」
レモン「でもね、仕方ないのよ」
カミーユ「レモンさん……ですか」
レモン「大人っていうのは若い頃のような自由を忘れてしまった生き物なの。それも、もう、戻れないほどにね」
カミーユ「それでも、大人としての責任、あるじゃないですか。無理でも、道しるべにはなるべきですよ」
レモン「そうね、道しるべにはなれる。でも、そこから先を行くのは貴方達にしかできないことだわ」
ジュドー「だから、俺達に託すってわけですか」
アムロ「そうだな。若い感性が俺達大人ができなかった相互理解を成せる……そう、俺は信じたい」
アクセル「そのために俺達は礎になるわけさ」
カミーユ「そうですか」
レモン「誰かと分かり合えるよう希望を持つ貴方達、子供はそうね……皆ニュータイプってところかしら?」
アクセル「子供は皆ニュータイプか……なるほど、そりゃ良い」
アムロ「良い言葉だ」
カミーユ「背負わされる子供の身にもなってほしいですがね。……でも、悪くはないと思います」
ジュドー「ああ、俺たちがやらなきゃな」

555 :それも名無しだ:2009/01/25(日) 15:15:30 ID:idM8y6dM
そういえばなんでオリキャラの乳タイプ設定はなくなったんだ?
ガノタが文句言ったんだろうか?まぁあってもなくてもかわりはないだろうけど

556 :それも名無しだ:2009/01/25(日) 16:24:09 ID:Jk9pcKL3
>>552
幕張す
攻略本読んでてビックリアクション起こしたら次にあのページが思い浮かんだんで
ついでにとパロってみました

ラミア「ちなみにあっしらは」
エキドナ「柴漬けワカメが大好きです」
アクセル「よーし、動くなよ?技が外れるから」

557 :それも名無しだ:2009/01/25(日) 19:26:19 ID:k6OeRUE9
>>549
人造人間を強化しないといけないってのは、最初に作った時点の性能不足を
後付けでカバーしたってことですか?レモン様

558 :それも名無しだ:2009/01/25(日) 21:56:40 ID:gCvRZk3k
レモン『(しゃがれ声で)これからあなたの脳に改造手術を行うわ』
ラミア「やめろー! シャドウミラー! ぶっとばすぞー!」


ラミア「はっ!? ゆ、夢でございますか……」


ラミア「レモン様、何故私は強化人間の能力を持っていらっしゃるのですか?」
レモン「生まれつきよ。生まれつきだけど、まさか貴方を『ニュータイプ』と呼称するわけにはいかないでしょ」
ラミア「ですが、ロンド=ベルで活動している間は、ずっと不審に思われていました」

アムロ『何故強化人間カテゴリーのスキルが?』
ノイン『言葉が変だから……?』

レモン「よく騙しとおせたわね」
ラミア「自分で潜入を命じておいて、よく仰りますわ」
レモン「そうなんだけど、ね。
ねぇ、どういう風に誤魔化したの」

ラミア『……ち、父の趣味ですわ』
アムロ『じゃあしょうがないな』

レモン「……」
ラミア「……」
レモン「正しい判断ね」
ラミア「で、ございましょう?」

???『死ねぇ!』

559 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 00:53:06 ID:JVe87jNu
>>554
カミーユなんかの富野がかった台詞が秀逸だな

560 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 00:59:40 ID:5ReToFNj
>>555
無くなった前後の作品を比べてみるとなんとなくわかる。
64やAの頃はウィンキー時代の設定を引きずっていたからNT技能があったんだろうけど、
αでは代わりに念動力が登場し、
コンパクト1やα外伝では明確な主人公が存在せず、
コンパクト2は主人公は援護専門で単独ではあまり強くないように設定されていた。
つまりこのあたりの時期にうやむやになっていたのが、
各主人公の出自がまるで異なり、前作からの続投キャラもいるため共通の技能が付けられなかった第二次αで完全に決別されたと思われる。

561 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 01:17:06 ID:fNdN8GgX
また鏡の富野風味満載主人公でないかなあ

562 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 01:18:07 ID:zQH9Y/vo
C2ってαはもとより、Aの一年前の発売だぜ?

563 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 08:36:40 ID:QaXgPCjW
ジョッシュは富野風味も強いけど、高橋風味も強い気がする。

ジョッシュ「……なんだこの新しいパイロットスーツは」
リアナ「ヘルメットも宇宙人みたいで怖いよ」
クリフ「レモン女史と共同で開発したスーツだ。機能性自体は格段に向上しているぞ」
ラキ「では着てみるか」
ゴソゴソ
アクセル「……むせるな」
ラミア「むせますわね」


ジョッシュ「エール! バーストレイヴ発動!」
エール『レディ』

564 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 10:35:48 ID:rccOY0Hx
凄い今更な気がするんだがスク水着せようぜ

565 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 10:36:31 ID:rccOY0Hx
誤爆しちまったぜ…

566 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 10:38:39 ID:KMIqkZLh
イグニスのか?ウォーダンのか?それともアクイラ?
まさかヴィンちゃんのが見たいとな!?

567 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 11:21:19 ID:xU04kSMu
クリス「凄く今更だけど」
レモン「?」
クリス「男子が着るのもスク水って言うんじゃないですか?」
レモン「……それは、スクール……海水パンツよ」
クリス「でも、水着は水着ですよ」
レモン「……」


ラキ「なんとか泳げるようになってきたぞ」
ジョッシュ「ラキ、運動神経は凄くいいんだから、慣れれば簡単に泳げるさ」
ラキ「ああ。しかし、冬に温水プールに入るのは、気持ちいいな」
アクセル「本当、シティ7はなんでもあるんだな」
ラミア「私はしっかり各部のお手入れをしてからでないと入れませんが……。
隊長、このオイルを塗ってくださいませ」
アクセル「断る」
ラキ「さ、ジョシュアも泳げ」
ジョッシュ「……え?」
アクセル「その、ミニ飛び込み台から、バーンと飛び込め」
ジョッシュ「い、いや、俺はいい」
アクセル「そう遠慮するな。バーンと」
ミィ「いってみよーですの!」
ガタン
ジョッシュ「うわっ!」
ザブン
ラキ「……」
アクセル「……」
ラミア「……」
ラキ「浮いてこない」
アクセル「そっか……南極に水泳場はないよな」
ラミア「ええ、ぬかっていましたわ」
ラキ「……ジョシュア!」

568 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 12:57:50 ID:EZ+igX63
>>563
スカウターの方が似合う気がする

569 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 14:21:55 ID:Q2ctBGuI
>>567
人工呼吸フラグですね!

それを見たラミアが例によって星になる所まで幻視したから分かります。

570 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 14:31:06 ID:KamqCjoU
スク水という言葉だけで赤い総帥がナイチンゲールで南極に向け出撃されました

571 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 14:49:16 ID:rccOY0Hx
ヨ ミ ジ

572 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 15:26:58 ID:fNdN8GgX
おいおいナイチンゲールはネオジオン最高峰の機体だぜ?そう簡単に撃墜されるはずが…

573 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 17:27:54 ID:E68yI6Tk
ジョッシュ「(……あたたかい……あ、向こうで親父が手招きしてる……母さん……? あっちいけ、って? 待ってくれ、母さん……)」


ジョッシュ「……う」
ラキ「……!」
アクセル「呼気を吹き込むのは一旦やめて、呼吸確認しろ」
ラキ「……呼吸している。ジョシュア、ジョシュア」
ペチペチ
ジョッシュ「……ラキ?」
ラキ「よかった……ジョシュア、もう大丈夫だな?」
アクセル「世話かけさせやがって……泳げないならそう言え」
ジョッシュ「あ……ああ、すまない」
ラキ「ジョシュア、今度は私が教えてやる。だからもう無理するな」
ジョッシュ「……ありがとう、ラキ、アクセル」
アクセル「礼にはおよばんさ。しかし、W17のやつは……」
ぷかー
ジョッシュ「……ラミアも溺れてる!?」

ラキ「息がない」
アクセル「最初からあったかぁ?」
ラキ「蘇生処置が必要だな。アクセル、人工呼吸を頼む」
アクセル「何故俺が!?」
ラキ「では私かジョシュアか」
アクセル「……わかった、やってやらぁ!」
ジョッシュ「じゃあ、俺が胸部圧迫をする」
ラキ「ああ。

……む? 今、ラミアの表情が変わったような」

574 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 18:46:49 ID:oeSNWvgY
もしD本編の後にまたシャアが決起した場合、影鏡メンバーもネオジオンに合流しそうだよなぁ

575 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 18:56:20 ID:rccOY0Hx
まぁDにはシャドウミラーいないんですけどね…

576 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 18:57:33 ID:QaXgPCjW
いきなり何を言いだすんだ。

577 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 18:59:01 ID:vtfa34/w
出て来た所でゲペ様にフルボッコの可能性がある

578 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 19:04:22 ID:E68yI6Tk
ゲペ様は、人間同士の争いには興味ないわよ。

●ネオジオン連合
・シャアらネオジオン
・BDらメガゾーン軍部
・クロノクルらザンスカール残党
・OZ

こんな感じに。
まぁ、説得で大概寝返りますから。

579 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 19:11:13 ID:QaXgPCjW
一度戦ってみたいが、やはり一度わかりあったんだし、
戦いたくないぜ。

クェス「大佐はアタシ達が見張ってるから」
ギュネイ「ああ、心配するな」
シャア「ララァ、頼むから私を導いて……」
ララァ『ダメ』

580 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 19:15:47 ID:fNdN8GgX
>>573
おっぱい星人「ジョシュア・ラドクリフ、君は泳ぐこともできないのに傭兵をやっていたのか」
ボロ赤マフラー「そいつぁいけねぇなあ、特訓だ」
ジャージ「スマン、止められそうにない」

数日後、そこにはグルグル目になったジョシュアが!

581 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 20:58:33 ID:E68yI6Tk
ラミア「きゃーっ!」
ビリビリビリ
レモン「その、うまいこと隠しているようで実はあんまり隠れていない破れ方……これはケン・イシカワ空間じゃなくてゴウ・ナガイ空間!」
ウォーダン「ウォーダンーフラーッシュ!」
アクセル「そしてお約束のハレンチ!」
レモン「やめさせなさい!」

582 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 21:21:54 ID:HgkcHgWH
>>573の数日後

ラミア「うう、かゆい…」 ボリボリ
ミィ「ラミアったら不潔ですの。さっさと風呂に入ってくるですの」
ラミア「す、すまん…ここんところ任務が忙しくてな…う…顔がかゆくてたまらん…」
ミィ「そ、そんなに顔をかいたら駄目ですの!」

ボリバリボリバリ べろん

ラミア「あ…」
ミィ「〜〜〜〜っ!!!???」

----------------------------------------

アクセル「…で、なぜW17の顔面の皮膚が丸々はがれ落ちたんだ?」
レモン「あの娘達の皮膚はね、塩素系の消毒罪にからっきし弱いのよ」
アクセル「なんだと?」
レモン「だから、塩素が濃いプールに入る時は、事前に特殊コーティング剤を全身に塗り込む必要額ある訳。」
アクセル「…」
レモン「全く、皮膚が剥がれたのが、この基地の中で助かったわ。それにしても…どうしてコーティングもせずにプールに…」
アクセル「すまん、用事を思い出した。後のことは頼む」
レモン「…あの娘なら、別棟の調整ルームよ」
アクセル「勘違いするな、レモン。俺は使い物にならん人形をふやしたくないだけだかなら」

タッタッタッタッ バタムッ

レモン「いつもながら素直じゃないわね…」

583 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 22:39:33 ID:2I7Y5dsT
ウェン「ただいまー」にこにこ
リム「おかえりー、シティ7はどうだった?」
ウェン「みんな変わりなく元気だったよ。でもガムリンの額はまた広くなったかな?」にこにこ
ラキ「まだあったのか」
助手「二人とも、冗談でもそんなことは言うものじゃない。」
ウェン・ラキ「はーい」
リム「ところで、向こうで何か良いことあったの?」
ラキ「だいぶ浮かれているようだが?」
エキドナ「…そうなのか?私にはいつもと同じに見えるのだが」
助手「俺に聞かないでください。」
アクセル「で、具体的にはなにがあった?ベッピンさんと一時の…」
ウェン「みんなのことを話したらね、ミレーヌが一曲作ってくれたんだ。」にこにこ
リム「おもしろそう!どんなの?」
ウェン「えっとね…

俺たちゃ恐れはしない
ワカメは海藻1!
死んだ目ジョシュアは怒ると怖い
アクセル・アルマー ツンデレ野郎!

無敵のシャドウミラー!

奇妙奇天烈 元敵メカさ
正義と愛でパワーアップ
ファービュラリス、ペルゼイン、スレードゲルミル
どりる!ドリル!DRILL!怒離瑠!

俺たちゃアウトサイダー
温い平和は苦手でも悪い奴等にゃ負けないぜ
最後の勝利は愛の核!

 …って歌なんだけど何故かレイに怒られちゃってね」にこにこ

リム「ミレーヌ…何か辛い事あったのかしら?」

584 :それも名無しだ:2009/01/26(月) 22:44:40 ID:hFVMhM9X
何処のバトルハッカーズだ!!

585 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 00:26:38 ID:U9SY6hdx
どうだ 思い知ったか 海藻の底力
今日も Wシリーズの 大行進

空を焦がした 真っ赤な炎は
ツンデレと嫉妬の かがり火だ

温い平和は もう飽きた
闘争の世界は どこにある

我ら最強 我ら最強 最強シャドウミラー
我ら最強 我ら最強 最強シャドウミラー

586 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 03:12:24 ID:d+auQgad
何処のクロノスの大逆襲やねん!!

最終回、裸で抱き合うのは誰と誰だ?

587 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 06:41:30 ID:kt/hj5p6
一人は、中の人的な意味でレモンお嬢様だろう

588 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 07:24:05 ID:Pu9AXNhL
>>574
つーか、地球連邦総帥のトレーズ様が亡くなられて、もうすでにシャアが実質的な地球圏の
トップじゃないか?<Dエンディング後

589 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 11:18:22 ID:qojYn6sn
ヴィンデル「シャアもトレーズも有能な男だ。
連中がトップである限り、人類は善い方へ向かう」
アクセル「なんだ、お前にしちゃあ希望的な観測だな」
ヴィンデル「そうではない。連中がトップでいる間は、そこそこ世界は善い方に向かうが、
逆に言えば、あの強烈なカリスマが死ねば、無為な権力闘争と政治腐敗が始まる。
その時、再び一年戦争のような激烈な闘争が始まる」
レモン「同感ね……一人の人間によって調和が保たれてるのって、ある種異常な状況だし」
ヴィンデル「だからこれも、一種のモデルケースなのだよ。
闘争の発生を予測するモデルケースと考えていい」
ラミア「……」
ヴィンデル「この世界を見てみろ。人類は常に、一抹の不安を抱いて生きている。
シャアとトレーズという存在に浸りきっている一方で、常にシャアとトレーズに恐れを抱いている。
いつか、世界を誰も予期しなかった方向へ向かわせるのではないか、と。
そういう世界で生きているのだ、この世界の人間は。常に闘争にさらされているのと同じ状況なのだよ。
彼らは暴君でも暗君でもない。だが、常に世界は恐れを抱いているのだよ」
ラミア「ですが」
ヴィンデル「む」
ラミア「リリーナ・ピースクラフトの様な存在を求めているのも事実です。
恐れを抱く一方で、希望を抱いてもいます。私は……大丈夫だと思います」
アクセル「大丈夫……か。俺も、そんな気がする。こんな危うい世界は、そうそうないが、な」
ヴィンデル「……ふん、さて、どうなるかな。結局それを知っているのは、後世の歴史家だけだからな」

590 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 11:48:16 ID:O/4aSNCH
ラキ『チェンジ。イエスウィーキャン』


ジョッシュ「うわっ!? ……な、なんでラキが大統領になってるんだ……」
ラキ「んっ……どうした、ジョシュア。悪い夢でも見たのか?」
ジョッシュ「悪い……かも。ラキが遠い存在になってた……」
ラキ「私はお前の側にいる。だから心配する……な……ZZZ……」


ラミア『私が大統領になった暁には、地球圏統一言語を制定しちゃいますわ!』


アクセル「お前がするな!」
ラミア「いきなり大声を出して、いかがなさいましたか?」
アクセル「いや、恐ろしい夢を……って何故俺に添い寝している!」


リアナ『公約どおり、礼服は、ノースリーブで統一します!』


ウェン「うぅん……やめて……寒いよ、寒いよ、リム……」
クリス「どうしたの、ウェン!? 怖い夢でも見てるの!?」

591 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 12:12:53 ID:nTT0D51B
過去ログみたらこのスレって
助手ラキアクラミメインでD版権キャラは微妙にスレ違いになるんだな

先日アムロとか使ってスマンカッタ
レモン様に踏まれてくる


592 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 12:19:34 ID:O/4aSNCH
使うな、というわけじゃない。
ただ、その「微妙にスレ違い」という事実は忘れないで。

593 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 12:28:15 ID:UggBRHd8
ある程度のスパイスは必要さ。
ある程度のな!
シャア「私が大統領になった暁には結婚対象年齢を12歳まで引き下げるつもりだ!」

594 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 13:05:26 ID:qbYmjonx
大統領になれば天下無敵のパワードスーツが使えるようになるから競争率は高そうだ

595 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 14:28:50 ID:l7v8Ljuf
いや、それは第47代アメリカ合衆国大統領と第47代アメリカ合衆国副大統領にしかできないから

596 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 18:57:49 ID:ImOBGEYI
ジョッシュ「ヴィンデル大佐も、政治家になって自分の世界をよくすればよかったのに」
アクセル「一理ある。手前味噌だが、アイツには政治家の素養があると思う」
ラキ「では政治家になればよかったではないか」
ラミア「正直同感ですわ」
アクセル「……考えてみろ。アイツはあれで完璧主義者なんだ」

ヴィンデル『なんだこれは……政治の場がこれでいいのか』

アクセル「そして奴は頑張るだろう。腐敗は嫌いだからな。
そして奴は全力で政治に取り組み、一政治家なりに尽力する……気が付いたら、また争いか減っちまってるんだよ」
ジョッシュ「(別にそれでいいじゃないか、って気がするんだが)」
アクセル「別にそれでいいだろう、って思ったかもしれんが、結局それじゃあ、それだけでしかないんだよ、世界にとって」

597 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 21:16:57 ID:UoTWHXws
F91後の地球圏って地球連邦は緩やかに腐敗していってるけど宇宙民も特になにかをするでもなく
ゆっくりと何もかもが腐っていって、そうこうするうちになぜか各コロニーが独立闘争始めて群雄割拠の
宇宙戦国時代に突入しちゃうんだよね。

Vの時にザンスカと地球が戦ってるのに他のサイドが絡んでこないのは、他所のことだから勝手にやれば
とどこの国も思ってるからで。

何が言いたいかと言えば、地球じゃなくて宇宙を見ればコロニー間でドンパチやってるんじゃなかろうか、
D世界エンディング後。

リリーナ様は頑張ってるんだろうな。

598 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 22:58:56 ID:O/4aSNCH
なんだかんだ言っても、Zやα外伝とは、別のベクトルでカオスな世界観だからなぁ。
この点、64も同じ。
だからみんな、リリーナを電波とか呼ばず、ねぎらってね?

599 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 23:00:47 ID:l7v8Ljuf
ネオジオンというコロニー圏最大の勢力にメガゾーン、ジュドー達木星の方々とかいるのにそうそう戦争出来るかね

600 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 23:15:18 ID:UzaiXuSu
>>598

完全平和主義vs永遠の闘争の実現
あらためて見ると両極端だなw

601 :それも名無しだ:2009/01/27(火) 23:32:48 ID:ImOBGEYI
ジョッシュ『えー……自分が大統領になった暁には……、
厳正な審査のうえ、社会的責任がもてる場合、一歳でも結婚できるようにしていただきたい』
『責任がもてる一歳とか、わけがわかりません』
ジョッシュ『ですよねぇ』

ジョッシュ「うー……頭が痛い」
ラキ「ほら、ジョシュア。歯ブラシだ」
ジョッシュ「すまない……」
シャカシャカシャカ
ラキ「……ジョシュア、あまり思い詰めるな。疲れた顔をしているぞ」
ジョッシュ「え? ああ……すまない。ありがとうな、ラキ」

602 :それも名無しだ:2009/01/28(水) 00:03:38 ID:K5iZqaoO
ウェン「大統領としての抱負?みんなが笑って暮らせる世界にみんなでしようね」にこにこ

603 :それも名無しだ:2009/01/28(水) 00:52:58 ID:Ys35bzAI
カリスマというか人望だけはあるトップを、
極めて有能なNo.2が補佐するというのはある意味成功する組織の構造だよな

604 :それも名無しだ:2009/01/28(水) 00:57:57 ID:shYv7cy0
>>587
お嬢様といえば、髪が縦ロールなのは譲れん。

…意外にレモンには似合いそうだな

605 :それも名無しだ:2009/01/28(水) 08:32:11 ID:3XKpcUZ/
ミィ「お嬢様って、あれですの。
いつもドレスを着てて、タカビーで、お菓子を食べてて、凄い髪型で、他人の迷惑とか考えない人間ですの」
ラキ「シャクティはお嬢様だったらしいが、あまり当てはまらないぞ」
ミィ「……確かに、20%しか当てはまりませんの」
クリス「案外、レモンさんとか凄いお嬢様だったんじゃないかな? なんとなく、そんな雰囲気があるよね」
レモン「ふふっ、どうだったしらね。覚えてないわ」
アクセル「こいつが覚えてないなら俺が教えてやる。
昔は、瓶底レンズの銀ぶち眼鏡の、夏でも白衣着た、驚く程地味な女だったんだな、これが」
レモン「そ、それは大昔の話よ! まだ女の子だった頃の話!」
ラミア「レモン様にそんな時期が……」
アクセル「ああ。だが、綺麗だった」
レモン「う……」

606 :それも名無しだ:2009/01/28(水) 11:56:01 ID:2kRkSMvd
十年といくつか前……

アクセル「えーと、アンタがブロウニング?」
レモン「そうだけど?」
アクセル「俺の上司のヴィンデルってヤツから、書類渡す様に言われて、
実験室まで来たわけだけど」
レモン「あー、はいはい。少佐がね。ちょっと待ってて」
グイ(裾を踏んづける)
レモン「あう」
バタン
アクセル「……大丈夫か?」
レモン「あははは……眼鏡、度が合ってなくて」
アクセル「……ちゃんと度が合ったヤツに……いや、コンタクトに変えたらどうだ?
これが、士官学校十年に一人の天才かね」
レモン「私、親と仲がよくないのよ……」
アクセル「ふーん……元は悪くないんだから、ちょっと頑張れば綺麗になるのにな」
レモン「……綺麗になったら、今度の学園祭で私とダンスを踊ってくれる?」
アクセル「そうだな、喜んでお受けするぜ」


「アクセル、お前は相手はいないのか?」
アクセル「残念ながらいない」
「余りものになっちまったか。残念だったな」
アクセル「ああ、そうだな」
カツン カツン カツン
「……あれ? 誰だ? あの美人……」
アクセル「……ん?」
レモン「ごきげんよう、アクセル」
アクセル「……待ってたぜ、レモン」
レモン「あら、本気だったの? 正直、不安だったの。約束、忘れてるんじゃないかしら、って」
アクセル「俺は約束を守る主義なんだ、これが」


レモン「……やめ! やめー! ちょっとヘリオス! この映像、私達の映像じゃないでしょ!」
ギリアム「む、よく見ると、平行世界の映像だった」
アクセル「ま、間違えるなバカ! 俺とレモンの出会いは、こんな、こんな……いいからもう帰れ!」
ギリアム「ふむ……では私はここから消えるとしよう」
クリス「面白いからもうちょっと見てみようよ」
ラミア「そうですわね」
ラキ「(わくわく)」
レモン「やめなさい! 平行世界の私でも、やめなさーい!」

607 :それも名無しだ:2009/01/28(水) 12:37:00 ID:WCPHW5k9
ギリアムさんはとっととOGスレにでも帰りやがれ

608 :それも名無しだ:2009/01/28(水) 12:50:53 ID:E/qvi4DN
ヴィンデル「時にウェントス、お前と私でスパロボZのキラキラコンビに対抗して
ヴィンウェンコンビでも組まないか!?」
ウェントス「お断りします(にこにこ)」
ヴィンデル「(´・ω・`)」

609 :それも名無しだ:2009/01/28(水) 14:39:59 ID:ugOxwRPG
大佐とウェンがコンビ組んだら、もふもふがぬるぬるになっちゃうのかなぁ、
などと考えていたリムであった。


ウェン「今日は髪のお手入れ、念入りだね」
クリス「私、ウェンの髪が好きなんだもの」
ウェン「そう? ありがとう」

610 :それも名無しだ:2009/01/28(水) 16:29:56 ID:h0v/tMWb
>>606
アクセルは20代前半だからアクセルが10歳の時の話かよwww何てませたガキだwwwwww

え?レモン様?レモン様は歳があべしひでぶッッ!!

611 :それも名無しだ:2009/01/28(水) 17:16:45 ID:+7MmmyGA
なんて孕ませたガキだにみえ(ry

612 :それも名無しだ:2009/01/28(水) 17:18:41 ID:w+bCHnhA
アクセル「レモン、仕事が終わったら一杯付き合え」
レモン「あら、私にお酒を注がせる気?」
アクセル「一緒に飲みたい気分なだけだ。この前の補給で良いのが入ったしな」
レモン「じゃ、付き合わせてもらおうかしら」
アクセル「2100時に俺の部屋で」
レモン「はいはい、ドレスアップして訪ねさせてもらうわ」
アクセル「…言ってろ」
レモン「ふふっ、可愛い人」
アクセル「………ふん」

613 :それも名無しだ:2009/01/28(水) 18:52:27 ID:pkNMLKGP
>>605
とりあえず想像はついた。以前もあったな、それっぽい話は

似合わねーな丸メガネwww(あくまで俺の脳内)

>>610
平行世界は人が生まれた年も変わってきたりしてな

614 :それも名無しだ:2009/01/28(水) 19:02:49 ID:Y5EF7Kdb
瓶底めがねの地味レモン様を想像してみたら
ワイルドアームズ3の旧ミレディになってた
あれは目隠れだったけど
そういや彼女も成長するAIのロボ作ったけなぁ

レモン様、W15の両手に対消滅バリア発生装置搭載など如何でしょうか

615 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 00:00:15 ID:vNOIVfjX
やめて、過去に吹っ飛ばされても石の中でずっと耐えて再起動やめて

616 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 00:41:15 ID:prMSVxgh
よくわかりませんが、一人称が小生なワカメとマザコン鳥人間なアクセルですね

うん!わからん!

617 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 08:17:13 ID:3jpohN+J
アクセル「おい、呑みすぎじゃないか?」
レモン「いいのよ……このくらい……。
なんだかね……クリアーナとウェントスがね、他人みたいな気がしないの……」
アクセル「ほら、苦い酒を呑んでおけ。二日酔いが緩和されるぞ」
レモン「二日酔いなんて……しないわよ……。
……親の、手前勝手な都合で……実験されたり……棄てられたり……」
アクセル「……」
レモン「でも……私だって……同じ……廃棄された子達が……私を見てる……なのに、なんとも思わない……」
アクセル「レモン、もうやめろ」
レモン「でも、私は……あの子達を……愛ひて……私……自分勝手……ね……ZZZ」
アクセル「……勘定、置いとくぞ。
よっ、と」


レモン「すぅ……すぅ……」
アクセル「W17、ベッドを調えてくれるか」
ラミア「かしこまりました」
アクセル「よっ、と。少し重くなったか?」
ラミア「隊長」
アクセル「悪い」
ラミア「……スポーツドリンクと酔い覚ましを置いたので、使ってくださいまし」
アクセル「そうか、ありがとよ。
……ラミア」
ラミア「はい?」
アクセル「レモンの事、どう思う?」
ラミア「私達の、製造主ですわ」
アクセル「違う」
ラミア「飲み過ぎで、眠られている状態と見られますわ」
アクセル「感情的な意味で、だ。お前はいつも、レモンをどう思っている?」
ラミア「……私を作った者として、敬う時も、多々あります。
私の創造主として、憎む時も、多少あります。
……しかし、何より、私の母として、愛しています」
アクセル「……ありがとな、ラミア」
ラミア「何故、隊長が礼を?」
アクセル「こいつを愛してくれて、ありがとう、って」
レモン「ZZZ……大好き……」

618 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 15:06:42 ID:DwWbAX6g
アクセル「……」
レモン「……」
ごろん
レモン「ん……んん……」
アクセル「(! ……あ、改めてみると、色っぽいな……レモン)」
レモン「あ……ん……ダメ……そこ……いじっちゃ……や……」
アクセル「(……どんな夢見てるんだ?)」
レモン「いいわぁ……上手よぉ……機体整備ぃ……」
ガランゴロンゴロン
レモン「ん……頭痛い……。あら、そんなところですっ転げて、どうしたの? アクセル」
アクセル「い、いや、なんでもない……」

619 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 16:18:17 ID:KopjI3Cp
だれが一番おっぱいが張りがあるか決めようぜ!
ひとまずレモンは除外し

620 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 17:22:10 ID:I0ensB+K
ラミア「任務完了、対象を殲滅」
エキドナ「>>619、貴様のレモン様への侮辱は許さん」
ウォーダン「うむ」

621 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 18:07:09 ID:uuwvnz6f
>>617
秀一郎「奇遇ですねぇ、私も貴女たちが他人とは思えませんよ
    どうです?これも何かの縁、貴女方も共に滅びの歌を一曲・・・」

アクセル「あーもしもしヴィンデル?次元転移弾をここに撃ち込め、すぐに今すぐに早く」

622 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 18:18:56 ID:lnl/f/QV
だがうっかり間違えて時空震動弾を使ってしまうワカメ

623 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 18:39:18 ID:3jpohN+J
レモン「そもそも、胸の張りっていうのは、乳癌の危険があるのよ。
それなりの年になって、胸に変な張りを感じたら、検診を受けないとダメよ」
クリス「え、ええ!?」(さわさわ)
ラミア「なんですと」(さわさわ)
ミィ「大変ですの!」(ぷにぷに)
ウォーダン「何ッ!」(もみもみ)
アクイラ「なんだと……」(もみもみ)
レモン「……どっから突っ込むべきかしら」
アクセル「お前は?」
レモン「え?」
アクセル「検診」
レモン「まだ『それなり』の年じゃないわよ! 

……ま、まぁ、備えあればなんとやらよね。心配してくれてありがとう」
ラキ「そうか……ジョシュアも、私の体を気遣ってあのような行為をむぐぐぐ」
ジョッシュ「と、とにかく大丈夫ってことです。ラキとちゃんと話し合っておきますから」

624 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 18:43:01 ID:YANsY63x
くそ、何でこのスレはこんなに爛れてるんだ!
別にプラトニックな関係でもいいじゃない!

625 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 19:04:14 ID:BmQRzObR
ラキ「プラトニック……? 聞かない言葉だな」
ジョッシュ「純精神的な、って意味だ」
ラキ「つまり、プラトニック・ラブとは、純精神的な愛、という意味か?」
ジョッシュ「ああ」
ラキ「それならコマンドにあるぞ」
ジョッシュ「……本当だ」
ラキ「そもそも、愛とかよくわからない私に、純精神的な愛などと言われても、一層わからない」
ジョッシュ「……誰かの為に何かをしたい、それだけでいいんじゃないか。
独善的であっても、さ」
ラキ「……私など、さっさと八つ裂きにするのが人類の為なのに、そんな私に何かしてくれるお前の行動は、
独善的だ」
ジョッシュ「そうかもな。プラトニックじゃあないかもな」
ラキ「……だが、私は、それがたまらなく嬉しく感じてしまう。私も、独善的な存在だ。
……愚かな存在だな、私は」
ジョッシュ「……俺も、愚かみたいだけどな。
俺だって、嬉しいんだよ」
ぎゅっ

626 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 20:33:36 ID:YyElc6A2
ばかばかしいお!おちんちんお!おちんちんお!おちんちんおびろーん!!!

627 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 20:35:29 ID:eY3IaDaJ
とイグニスが申しております

628 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 20:36:48 ID:1TvMpgvu
>>623
マンモグラフィー検診ってすごいらしいな
痛いどころじゃなく、中身が出そうになるほど潰されるとか…

629 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 20:48:06 ID:KopjI3Cp
>>628
あれ台の上に乗せるんだぜ?
つまりアルフィミィはうわなにするやめ

630 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 21:57:03 ID:3jpohN+J
ミィ「あー……健康診断は大変ですの」
クリフ「喋らないでくれたまえ……虫歯はなし、か。じゃあ視力検査を行う」
ミィ「わかりましたの」
クリフ「じゃあ……」
ミィ「はい! わかりませんですの!」
クリフ「まだ指してない。これは?」
ミィ「パックマンですの!」
クリフ「……これは?」
ミィ「鍵を見つけて食いついたパックマンですの!」
クリフ「こっちは?」
ミィ「モンスターから逃げるパックマンですの!」
クリフ「……2.0、2.0っと……。次」
アクイラ「(眼帯がついてない方の目に目隠しを当て)わからん」

631 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 23:00:02 ID:hhEYk6b6
レモン「……気になるわ」
クリフ「何が?」
レモン「ウンブラって子の骨格」
クリフ「頭蓋骨、ですか」
レモン「こっそり撮影できないかしら?」
ウンブラ「……やる?」
レモン「あ、あら!? いたの!?」
ウンブラ「撮影するなら……どうぞ……。ただ……」
クリフ「ただ?」
ウンブラ「正気失っても……知らないけど」
レモン「……やめときましょうか」
クリフ「賢明ですな」


クリス「く……見事ね、ラキさん!
けど、胸の重量差のおかげだということを忘れないで!
体重の差が女性の魅力の差じゃないことを教えてあげる!」
ラキ「?」

632 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 23:09:10 ID:YyElc6A2
>>631
おれお兄ちゃん可愛さで向こうにその気は無いのにラキと張り合っちゃうリムが大好物なんだ

いいぞもっとやれ

633 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 23:39:17 ID:KopjI3Cp
大体おっぱいに優劣をつけるのは間違ってる。
人それぞれ趣味嗜好があるんだから人の趣味を否定するのは自己中なマスゴミとたいして変わらん。
だが乳毛、てめーだけは許さん

634 :それも名無しだ:2009/01/29(木) 23:42:05 ID:vqrvvzpe
>>633
ちょwwお前ww掌かえし過ぎだろww

635 :それも名無しだ:2009/01/30(金) 03:15:01 ID:gSr/z6h4
>>623
念の為言っておくが、男でも乳癌を発症する危険性は有るぞ?
要するに、乳房に出来た癌だからな

636 :それも名無しだ:2009/01/30(金) 03:31:56 ID:6JuO3zkj
エクセレン「ねぇ〜ん、キョウスケ〜」
キョウスケ「・・・今は忙しい、後にしろ・・・」
エクセレン「そんな機体チェックなんて後にして、部屋で二人でイチャイチャしましょうよ〜」
キョウスケ「・・・チェックが終わったら、好きなだけしてやる・・・だから、お前の分のチェックを終えろ・・・」
エクセレン「・・・・え?マジ?・・・マジでイチャイチャするの・・・?(///)」

エキドナ&ラミア&ラキ「(なるほど・・・ああいう風に強請ればいいのか・・・)」

ラミア「・・・隊長」
アクセル「何だ?・・・珍しいな・・・人形どもが揃って俺に用とは・・・だが今忙しい、後にしろ」
ラミア「そんな、ソウルゲインの整備なんて後にして、今から私とイチャイチャしやがりませんでございませんか?」
アクセル「・・・何を言ってるんだ、貴様は?・・・とっととヴァイサーガのチェックを済ませろ!その後じっくり説教してやる」
エキドナ「説教という名の焦らしプレイですか・・・」
アクセル「・・・・なに?」
エキドナ「隊長もマニアックなプレイがお好きなようですね」
ラミア「ふむ、だがそれを耐えてこそ愛だな、エキドナ」
アクセル「・・・・でぃぃぃぃぃぃやっ!!」
ラミア&エキドナ「あぶらばぁぁ!」

ラキ「ジョシュア・・・ちょっといいか?」
ジョシュア「ん?どうしたんだ、ラキ?ちょっと待っててくれ・・・よしパイルバンカーのチェック完了と・・・」
ラキ「そんな機体チェックより一緒に部屋でイチャイチャとやらをやらないか?」
ジョシュア「・・・は?・・・だ、誰がそんなことを言ってたんだ?」
ラキ「ああ、エクセレン少尉がキョウスケ中尉に言っているのを聞いて真似をしてみたんだが・・・・迷惑だったか?」
ジョシュア「・・・迷惑じゃないけど、俺と二人っきりの時以外はそういうことはなるべく言わないようにしてくれると助かる」
ラキ「すまない・・・すでにクリスに聞かれたようだ」
ジョシュア「・・・・わかった。とりあえずチェックが終わったら部屋に行こう・・・(また小言を言われるのか・・・)」
クリス「お兄ちゃん!・・・機体チェックも大事だけど、ラキちゃんにちゃんと構っていてあげないとだめだよ?」
ジョシュア「・・・あ、ああ・・・(早速か・・・)」
クリス「チェックは私がしておくから早くラキちゃんと部屋に行きなよ」

637 :それも名無しだ:2009/01/30(金) 08:05:40 ID:4P3iMFbN
クリス「……私もいちゃいちゃしたいな」
ウェン「後は僕の機体だけだし、リムは行っても大丈夫だよ」
リアナ「それじゃ意味ない! ……ウェンがいなきゃ、できないじゃん」
ウェン「?」
リアナ「……どういう事なのか、ウェン、わかってる?」
ウェン「正直あんまり。リムはわかるんだね」
リアナ「……あれ? 考えてみると、どういう意味なんだろ。
……つまり、こう、戯れあったり、触れ合ったり」
ウェン「もうしてるよ」(手ぎゅっ)
リアナ「……」(ほっぺつんつん)
ウェン「……」
リアナ「言葉って難しいね」
ウェン「そうかもね」
クリス「うぅん、私達は最初からいちゃいちゃしてたの! 最初から何も問題なかったの!」
ウェン「ねぇ、リム」
クリス「何?」
ウェン「……そうかなぁ?」

638 :それも名無しだ:2009/01/30(金) 09:43:20 ID:vM1f0nlx
いちゃいちゃ仕方も大事だと思うんです。
ジョッシュはこう、ラキの背中から、肩に手を回す感じで、
リムは、横からウェンの肩に頭乗っける感じで、
ラミアは真っ正面から抱きついてでぃぃぃぃぃやっ、と思いきや、アクセルもその気になっちゃい、抱き返されてあたふたあたふた。

639 :それも名無しだ:2009/01/30(金) 12:32:08 ID:HAlWtIPd
アクセル「おい、W16」
エキドナ「はい?」
アクセル「当分、お前のコーヒーは飲まない。俺には出すな」
エキドナ「え……?」


エキドナ「……」
ラキ「エキドナが落ち込んでる」
ジョッシュ「そうか? ああいうものじゃないのか?」
ラミア「どうなされました、W16」
エキドナ「お前には関係ない」
クリス「いいから話して。悩みは、誰かに話した瞬間8割解決している、って言うじゃない」
ラミア「ああ」
エキドナ「……そうか。……実は」

かくかくしかじかこれこれうまうま

エキドナ「……味が落ちたのだろうか」
クリス「どれどれ、試しに飲んでみるね……うぐっ!? 苦ッ!」
エキドナ「やはり味が落ちたのか……」
ジョッシュ「いや、リムはコーヒーの味とかわからないから。リム、いい香りが口の中に残らないか?」
クリス「ん……そういえば、そんな感じ」
ウェン「……なんだか、温かいね、これ」
ラミア「味が落ちた……大して変わってないとは感じますが」
ジョッシュ「俺もそう思う。美味いよ、これ」
ラキ「ああ」
エキドナ「何がいけないのだろう……」
アクセル「何をしてるんだ、お前等」
ラキ「アクセル」
クリス「コーヒー飲んでるの」
アクセル「……あ、いや、俺は後でいい」
ラミア「隊長、何故W16のコーヒーを避けるのですか」
アクセル「何故って……いや、それはだな……」
エキドナ「正直に言ってください。手落ちがあれば改善します」
アクセル「……そうじゃなくて、だな。美味いんだよ、お前のコーヒー」
エキドナ「……美味い?」
アクセル「ああ。あんまり美味いから……お前のコーヒー飲むと、他のが飲めなくなるんだ。
だが……いい香りだ、我慢できん」
クリス「飲んだ方がいいよ。せっかくイーサッキさんが淹れたんだからさ」
アクセル「……もう一つ理由がある」
ラキ「何だ?」
アクセル「……こいつが美味いコーヒー淹れる為にあれこれ頑張ってるの見ると、何か悪い気がしてな」
エキドナ「……隊長。その心配は杞憂です。私は……私は……む?
……そう……飲んで欲しくて淹れているので。気にしなくても結構です」
アクセル「……そうか。俺だって、本当言うなら毎朝でもお前のコーヒーで起きたいんだがな」
エキドナ「……。

! そ、それはつまり……」
アクセル「バ、バカ! そういう意味じゃない! と、とにかく……わかった、また、頼むとするか」
ラミア「……た、隊長、ついでにミルクなどはいかがですかと?」
アクセル「いらん」
エキドナ「ふん、見苦しいぞ、W17」
ラミア「くっ……!」
エキドナ「……コーヒーの淹れ方など、いつでも教えてやる」
ラミア「! ……あ、ありがとう、ございます……わ」

640 :それも名無しだ:2009/01/30(金) 15:08:33 ID:rzXAR3ss
ちょっと今からリムのおっぱいを揉みしだいテクる。
なぁに成功したらきさんらにも柔らかさを教えてやるさ

641 :それも名無しだ:2009/01/30(金) 17:25:18 ID:1jWjm2Jn
リムってきょぬーだよね

642 :それも名無しだ:2009/01/30(金) 18:54:06 ID:vM1f0nlx
ミィ「何を食べればこんなに大きく育ちますの」
クリス「そんなこと言われてもねー……」
ミィ「あと、何をすればこんなやわらかい胸になりますの。アクセルの胸はカッチカチですの」
クリス「……やわらかくなくちゃ、困るでしょ?」
ミィ「誰が?」
クリス「……赤ちゃん」
ミィ「何で?」
クリス「……私が困っちゃったな。レモンさぁん」
レモン「アルフィミィ、赤ちゃんは何を食べるか、わかる?」
ミィ「ミルクですの」
レモン「どこから?」
ミィ「哺乳瓶から」
レモン「他には?」
ミィ「……わからないですの」
レモン「やっぱり、アインストって何かズレてるわね……」
ラミア「アルフィミィ、いいでございますか? ごにょごにょ……」
ミィ「……え。胸ってミルクを作る場所ですの!? 人間は牛の親戚でしたの?」
エキドナ「何故『哺乳類』というか、知らなかったのか?」
ラキ「……」
クリス「どうしたの?」
ラキ「リムなら立派な母親になれる。私には無理のようだ」
クリス「お、大きさは関係ないよ! ラキさんだって、立派なママになれるよ!」
ラキ「そうだろうか?

……どうやって?」
クリス「(ラキさんもよくわかってない……ウェンもこれぐらいわかってないのかな……?)」

643 :それも名無しだ:2009/01/30(金) 20:31:12 ID:49CIrYd0
>>640がバラバラになったって噂を聞いた

失敗したか

644 :それも名無しだ:2009/01/30(金) 20:59:40 ID:5IR0Bv5T
>>642
子供ができたら自動的に大きくなるから大丈夫!
逆にもともときょぬーな人が子供ができてしばらくしたらしぼむことも
まれにあるらしいから気をつけるんだ!

645 :それも名無しだ:2009/01/30(金) 23:00:15 ID:aPDLL2Cz
>>644
ミィ「妊娠したいですの」


ザ・無限ループ

646 :それも名無しだ:2009/01/30(金) 23:59:28 ID:lYXoiBKw
>>638
>リムは、横からウェンの肩に頭乗っける感じで
ウェンの肩に胸乗っける感じで
に見えた俺はもうだめだ

647 :それも名無しだ:2009/01/31(土) 00:38:17 ID:paRJ9ygJ
色々あって。


ラキ「困ったな……」
ジョッシュ「どうしたんだ?」
ラキ「どうも、私は出が悪いようだから、この子が満足するまで出ない」
「ふぁっ、ふぁっ……」
ジョッシュ「ある程度は直接あげないと、免疫が作れないそうだからな……」
ラキ「リムに頼めるだろうか」
ジョッシュ「……それがいいかな。とりあえず、頼んでみてくれ」
ラキ「わかった。
……ふぅ、母親として、失格だろうか、私は」
ジョッシュ「それぐらいじゃ、失格にはならないさ。
むしろ、これぐらいで失格だとか考えているようじゃ、駄目じゃないか」
ラキ「……そうだな。できることはしなければ、な」
ジョッシュ「大体俺だって、ちちなのにちちが出ない……」
ラキ「……?」
「あむー?」
ジョッシュ「いや、すまない。忘れてくれ。本当にすまなかった」
ラキ「おかしなジョシュアだ」

648 :それも名無しだ:2009/01/31(土) 03:32:01 ID:nuYEcN0y
リムは頼まれたらあげるのかな・・・・・

649 :それも名無しだ:2009/01/31(土) 10:51:49 ID:LggDYqTm
ジョッシュが親父ギャグを・・・でも、何故か違和感がないな。

650 :それも名無しだ:2009/01/31(土) 12:30:45 ID:PRWWMK+C
ラキラキにギャグを飛ばすと説明してくれと頼まれかねんぞ…

651 :それも名無しだ:2009/01/31(土) 13:23:52 ID:H4akwtOh
「ちきしょうこんな世の中もうたくさんだ、と男はその池の中に身投げしてしまったそうで。毎度馬鹿馬鹿しい話で……」

アクセル「ははっ、本当に馬鹿馬鹿しい話だな」
ジョッシュ「全くだな」
ラキ「?」
ラミア「(ぽかーん)」
アクセル「どうした」
ラミア「何が何だか、意味がわからないのでございますが」
ラキ「私もだ」
アクセル「だから、頭の池の中に身投げしたんだよ」
ラミア「はぁ? まるでメビウスの輪ですわね」
ラキ「物理的に不可能だろう」
ジョッシュ「それがおかしいんだよ」
ラキ「……??」
ラミア「そもそも、頭の上で釣りをしたり宴会をしたりするなど……」
ラキ「非現実的な話だ」
ジョッシュ「いや、だから……そういう、シュールな話なんだよ」
ラミア「何よりさくらんぼを食べたからといって……桜の木が頭から生えませんわ」
アクセル「だったら一度食ってみろ!」
ラミア「むぐ……ごくん……とにかく……よく分からない話でしたわ」
ラキ「ああ」
ジョッシュ「わからないんじゃ、しょうがないよな」
アクセル「笑いのわからん奴らだ」

ラキ「ラミアの頭から生えたぞ」
ラミア「本当に生えるのでございますか」
アクセル「……」
ジョッシュ「……」

652 :それも名無しだ:2009/01/31(土) 15:31:22 ID:Q72fT6jc
クリス「(ウェンの笑いのツボはよくわかりません)」

『そーそー、君の言うとおり……ってなんでやねん!』
クリス「あはははは! ……(チラッ)」
ウェン「(きょとん)」
クリス「(面白くないのかな)」

『ダメだこりゃ』
リアナ「あはははは! あー、お腹痛い……(チラッ)」
ウェン「うーん……」
リアナ「(どこで笑えばいいのかわからないのかな……)」

『はい、木久○さん』
『最近うちの屋根が脆くなっていけないねぇ』
『そうなんだ?』
『やーねー』
クリス「ははっ……はぁ(チラッ)」
ウェン「あっははははははははは! リム、この人おかしいね」
クリス「(そこで笑うの!?)」

405 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)