5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【初心者用】信長の野望革新 Part37

352 :名無し曰く、:2009/06/15(月) 23:54:36 ID:yCUyBW1a
無印だけどs1一条やったらおもろかった。

とりあえず土下座外交で長宗我部様と同盟、
そしたら長宗我部さん、兵力が薄くなってた三好の勝端城に出兵。
たまたま手薄だっただけなので、当然領土が多い三好軍の堺からの援軍に敗北を喫する。
それが長宗我部のケチの付き始め。
再三三好に攻め込まれるようになって、その度に援軍に駆けつけて三好を撃退する一条馬鹿殿様の勇士。

その日怨敵西園寺と決着をつけるべく板島港に挙兵した馬鹿様。
すると長宗我部に一条の後ろ盾が無くなったと見た三好がまたしても勝端に出陣。
長宗我部の援軍に向かうべく、板島港を落としたその日に本拠中村御所に取って返す。
指揮兵力数が足りなくて留守番してた兵のお陰で、援軍には即座に向かうことが出来たが、
ここで若様一計を案じる。
表向きは西園寺攻略に手間取ったとしてわざと出兵を遅らせた。
その間に本拠の募兵や売買でさらに軍備を整える。
腐っても一領具足の果敢な抵抗で散々疲弊した三好長慶率いる2700の兵が岡豊城で見たものは、
長宗我部に貰った草鞋をしっかりと結びつけた一条兼定率いる足軽10500だった。
永禄元年(1558年)11月、この時兼定僅か15歳。

天下統一まで13年前の出来事であった

242 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)