5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

信長の野望13 part4

1 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 19:32:24 ID:xikvVA8F
前スレ
信長の野望13 part3
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1242390187/

http://www.4gamer.net/games/090/G009069/20090501045/
http://www.4gamer.net/games/090/G009069/20090501045/

2 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 19:34:01 ID:xikvVA8F
過去スレ
信長の野望13 part2
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1241450710/

信長の野望13 (dat落ち)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1241093179/

信長の野望の新作が3年9ヶ月もでていない (dat落ち)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1238198669/


予想スレ
新作・信長の野望13予想スレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1241095497/

3 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 19:45:14 ID:zmrsatt3
昔みたいに通好みの渋さを押し出したみたいな作品が少なくなって
子供・ゲーマーに迎合したようなのばっかり出てるのはバブルと違って不況なのも関係してるかもしれないなw
光栄時代のように購買層の分母が小さくても単価14800円とかで元取ればいいのに。
歴史好きを唸らせる意気込みをもう一度見せてほしい。

4 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 20:12:18 ID:Kby6hEwH
>>3
まだいたのか年寄り

5 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 20:21:33 ID:LrdTkwh8
歴史に興味を持つ入り口に信長はなりえるがそこから唸らせられるような
作品がいままであったか?今まで通り戦国を題材にしたゲーム止まりでいい

6 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 20:37:10 ID:7PRW2qVQ
開発止めたみたいよ

7 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 20:38:45 ID:3/0UEvBt
革新嫌いはおっさんって言ってる人は何歳ですか。

8 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 20:39:30 ID:8kcLlx1c
歴板だと三〇歳は若造だぞ

9 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 20:40:15 ID:dbZSRuZW
まじか

10 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 20:40:59 ID:HAi4sMOv
禿げてなきゃ、信長の野望なんてやっちゃ駄目だからな

11 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 20:47:52 ID:zmrsatt3
別冊宝島とかで特集組まれた頃はさ、新聞で取り上げられるほどセンセーショナルな題材だったんだよ
戦国シミュレーションっての自体が。
TVゲーム=子供の玩具が定説だった時代(今も違うとは言えないなw)の中で
大人も夢中になれるゲームってのは本当に斬新だったわけ。

最近の歴史ゲーは悪い意味で、典型的なゲームになったというか
元々ゲーム好きな奴にしか逆に受け入れられないんじゃないかと思う。
複雑さを緩和するための入りやすさ・簡略化っていうよりも
世界感まで無茶苦茶にデフォルメして、ただ目がチカチカするだけの演出に力入れてるというか。

12 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 20:49:15 ID:zmrsatt3
>>5
覇王伝の論功とか蒼天録の外交、配下プレイは
そのすじの人からはすこぶる評判いいよ

13 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 20:52:58 ID:pp4vmHst
革新はテーマが技術革新でCIVのパクリだったから、テーマが道の今作はレイルロードタイクーンのパクリの公算が高いな。

14 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 20:57:16 ID:H1A5Lh0s
どぎゃああああああああ!
>>1乙だでりゃああああ!
どごーん。

15 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 22:01:17 ID:s1LcmZpA
>>13
そもそもこのスレに湧いてる革新ヲタ臭い厨房は
シヴィライゼーションなんかやってないと思う。
だから革新だけが神ゲーに見えるんだと思うよ。
もしかしたら革新しかやってないようなもっと酷い厨房かもだが。

16 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 22:05:03 ID:B7kCdSJO
ところで天下統一Xはどうだったの?
あれは未プレイだから知らないんだが評判よろしくないのかな?

17 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 22:23:35 ID:3/0UEvBt
天翔、列風、ソーテン、創生とやって革新だけつまらんかった。

18 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 22:25:03 ID:iLW9gIBl
ふーん としか言いようが無い

19 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 22:25:03 ID:XT6Q3HV4
ID:3/0UEvBt

20 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 22:25:10 ID:CxxfQDEp
俺は革新は楽しめたよ

21 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 22:38:15 ID:k1TF1W1c
いつのまにか革新派VSアンチ革新な流れになってる。。。

革新も十分神ゲになる要素はあると思うけど、あれが最高他は懐古主義のクズ
ってのはちょっと極論じゃないかなぁ

22 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 22:46:50 ID:7O7eSlZB
ほとんどの人はターン制だろうがRTSだろうが面白いものを作ってくれればいいと思ってるよ

23 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 22:55:49 ID:CxxfQDEp
そらそうよ

24 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 22:58:41 ID:1IuVmpev
>>21
個人的にはゲーム的な面白さという点じゃ「革新」がシリーズ中一番かも、って思う。
ただ全体に大味というか作りが粗いんだよなぁ。バランス的な事も含めて。
戦国ゲームとしての情緒が欠片も無いってのも相当キツイ。

25 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 23:04:29 ID:3DEumjaa
今年は直江で信長の野望?来年は龍馬で維新の嵐復活期待していいのか?

26 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 23:07:43 ID:dqfM7INq
とりあえず荒れるの勘弁。

27 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 23:08:31 ID:5iNqnXEO
懐古爺が来なければ荒れない

28 :名無し曰く、:2009/05/30(土) 23:44:00 ID:k1TF1W1c
>>24
>戦国ゲームとしての情緒が欠片も無い
同意・・・戦国時代が題材じゃなく、名称変えてヒロイックな架空世界を舞台にしていた方が
評価いいんじゃないのか?っていう感じの作りだからねぇ


29 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:03:25 ID:Vs4C+Q6t
>>24
三行目が一番なんだよな
鉄砲や馬の氾濫度や兵力なんか10分の1表示でも多いくらい
あとは諸勢力の扱いなんかも萎える要素になってる
歴史ゲーム名乗ってんのに時代考証してないの?って思うくらい

ゲームとしてノブヤボではトップクラス、そこは間違いないと思う

30 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:06:42 ID:v/2XBmTc
たしかに兵力多すぎだよな
そこらへんで天下分け目の戦いがおこってる

31 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:10:57 ID:4+qk+UyO
こんなこと書くと笑われてしまうかもしれないが。
提案としてスレを革新派とアンチ派に分けた方が良かったんじゃねえか?
すごく紛らわしくなるけどw

32 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:13:12 ID:CV0PuGWB
革新を手放しで絶賛してる奴は
戦国時代じゃない住人を使ってプレイする専門の人

33 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:14:39 ID:cDcHgpDO
革新はやってないけど、このスレで革新がどう評価されようが
それで新作の内容が変わるわけじゃないだろ
作品叩きをする意味がわからん

34 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:17:24 ID:zIoIICQj
ターン脳の老人は作品たたきが好き

35 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:19:20 ID:2BMIGDMC
自分の脳が革新に対応できなかったのが
相当なトラウマになっているんだろうなw

36 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:22:56 ID:gIth8CeZ
アンチ革新=武田勝頼

時代の革新についていけず、
騎馬隊で鉄砲隊に突っ込んで滅びた馬鹿

37 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:23:16 ID:cDcHgpDO
作品叩きって過去のも含めてのつもりだったんだが

ターン制でもCivみたいな名作はあるしリアルタイムには嵐世記みたいな例もある
ゲーム内容から離れてそこだけこだわってもなぁ・・・
楽しく「戦国」の「シミュレーション」ができればどっちでもいいよ

38 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:24:41 ID:55B76LJF
騎馬隊否定厨が飛び出したくてウズウズしているようです

39 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:26:48 ID:zIoIICQj
>>36
それは勝頼に対して失礼
勝頼はターン脳中年より賢い

40 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:27:17 ID:4+qk+UyO
このまま罵倒しあって負けた方は気持ち良く買うことが出来るのだろうか?と心配してしまう。

41 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:33:49 ID:CV0PuGWB
約一名のものすごい革新愛だけはとても伝わってくるけどなw
革新スレでやってろとしか…

42 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:34:15 ID:JHh5DWx+
ターン派VSリアルタイム派
戦術派VS戦略派
情緒派VSゲーム性派

あとなにがあったっけ?

43 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:34:27 ID:2HrtdNzd
>>33
作品叩きをしたい訳じゃなく、急にターン制を馬鹿にする人が出てきて
荒れだしたからRTS革新の話題になってるんじゃないの?…と、
以前からの住人は思う


44 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:38:55 ID:2HrtdNzd
>>42
PCとWiiなんてのも前スレであったぞw



45 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:41:40 ID:OAuI+Q8M
望むのは武将の数と補充要素(姫武将とか)
あとは城国の数

46 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:42:03 ID:2BMIGDMC
>>42
戦国ゲー派 VS 街づくりゲー派(=烈風厨)

47 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:46:30 ID:CV0PuGWB
ドンパチ派VS国造り派
が正しい

48 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:47:30 ID:v/2XBmTc
革新批判が度々おこる=肥社員はリアルタイムを作ってない

つまりこういうことだな

49 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:51:04 ID:2HrtdNzd
革新批判が度々おこる=戦国ゲーを作ってない

じゃないか?

50 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:51:44 ID:LKlBlEcz
>>48
なんか必死で、憔悴してて普通じゃない感じがするなと思ってたらそういうことかw

51 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:53:42 ID:2BMIGDMC
やはりカードゲーなのか

52 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 00:57:40 ID:Y4cNev4l
実際は革新についていけないなら過去のターン制作品でもやってろよという発言に煽られてるだけ

53 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 01:07:32 ID:55B76LJF
人生オンラインは常にリアルタイム

54 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 01:44:59 ID:SCK8Da9b
菅野ようこ復活キボンヌ。そしたら3万でも俺は買う。

55 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 01:59:56 ID:irF+TlOI
身内で争っている場合じゃないだろ
俺たちの敵は北見のはずだ

56 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 02:06:11 ID:8ujSNEjm
菅野乙

57 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 02:08:30 ID:TG4RBUMW
何でリアルタイムが諸悪の根源みたいな流れになってるんだろう、革新がダメなのはそこじゃないと思う。
個人的に革新で改善して欲しいところは
・半オートの合戦がつまらなすぎる。(リアルタイムでも合戦と政略は画面切り替え希望、どうせ一人用だし)
 戦術性を出せなんてほど細かくなくてもいい、でもさすがに革新のあれは単純すぎる。
・技術はいいけど種類別の研究所はいらない
 技術システム自体は面白いけど、それぞれの研究所を多く作ったら単にその技術が増えるとか安直すぎる。
 研究所の代わりに共通の職人町のような物で充分。後は馬の保有数とか港・船の数とかの条件満たしたら研究できるようになれば良い。
・支城をもっと自由に建設させて欲しい。
 今の支城は自由に作れないばかりか戦略的な意味も薄すぎる。極端な話、革新の櫓の数くらい支城があって良いぐらい。
・城が少なすぎ&部隊の移動が限定されすぎ

リアルタイムなのはどうでもいいなぁ、どうせ一人用だし止められるし。
上記を改善して戦国時代の雰囲気を出してくれるんなら革新も別に良い。

58 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 02:12:43 ID:CV0PuGWB
俸禄賃金制も大概萎えるけどな。
土地を与える楽しさをシステムに取り込んでくれ。
で、所領の規模に準じた兵を各々が連れてこいと。

59 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 02:13:53 ID:LHo8qS6o
自国メインじゃない技術はB止まりとかにして欲しいもんだ
単に武田への北条技術の横流しは酷いだろと

60 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 02:15:57 ID:P4YU1+ux
北条も武田の技術もらってんだろうが

61 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 02:19:53 ID:8ujSNEjm
ID:CV0PuGWBみたいな年寄りはどこか行けよ

62 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 02:29:08 ID:TG4RBUMW
ところで上の書いてて将星録を思い出した。
将星録も政治・戦争同軸化の初試みだったわけだけど
並べてみると弱点が革新とそっくり。

そして烈風伝で改善されたのが
単純な合戦 → 合戦時に別マップへ移動へ変化。
単純な政治 → 田や町に規模のレベルが設定される。
補給地でしかなく(PC版)自由に作りにくい支城 → かなり自由に築城できて政治も出来る支城へ変化。
少なすぎる城&部隊の移動関連 → 大幅に城数増加 & 道作り。

次回作はどうなるだろな。

63 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 02:30:11 ID:SCK8Da9b
いい加減、全国統一以外の目標ってのが何個かあっても良いかな?とか思ったり。
革新も、シナリオとかではあったような気がするけどさ。

全国制覇が最終目標だから、
ゲームも後半に差しかかると、おのずと自分がお目に掛かる武将と、
オート委任側に追放しちゃう武将って決まってきちゃうよね。

その日の気分で100人、200人近く居る中から、率いる武将を選別してみたいな、とか
と、もしかして道とか言ってるコーエーってこれをやろうとしてるのかと思ったりも


64 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 02:55:10 ID:55B76LJF
熟練の老将>才気あふれる元服したての若者
天翔記はこれがあったから評価が高いんだな

65 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 03:21:06 ID:CV0PuGWB
烈風伝の広い1枚地図はいいね。
あれベースに蒼天録並の外交のきめ細かさと家臣プレイがあれば嬉しい。
>>64
経験が物を言う的なあのシステムはよかったね。
個人的には武将の能力値による差が極端すぎるので、もうちょっと能力値の影響は小さくしてもいいと思う。
中堅未満の武将がまったく出番なしとかいくら何でもありえないだろうと。
烈風伝は50前後の武将でもそれなりに働けたのが良かった。

66 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 03:24:58 ID:3/lJQbAU
>>58
ある程度仕えていれば強制的に城代なるようにすればいい、有能な家臣が本城にいつまでいるのも。
城がないなら屋敷に住めるようにして譜代ですよーって感じできればな。

67 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 04:25:43 ID:2HrtdNzd
腐&ライト向けだとすると

有能あるいは美形武将を常に手元に置き、合戦はいつものメンバーで!っていう
お決まりシステムが確定してるような予感・・・

68 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 05:51:30 ID:02q12pz6
すべての大名が信長と同じ立場ってのはそろそろ改革して欲しいわな
今までの所在地と配下武将の違いだけってのがおかしかった
大名が人質でスタートする家があってもいいし、従属してる大名が大半でもいい

69 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 07:26:01 ID:NSzLu8wI
初期同盟や従属関係を増やすんなら、逆に解消したときのペナルティも減らさないとな
勿論それ相応の悪評悪名はついて回るべきだが、ノブヤボのそれはあまりに極端すぎる

70 :蒼天録派:2009/05/31(日) 07:49:38 ID:Z4AyoJ0+
もう名前欄に何派か書いといた方がいいんじゃないかw
革新派、烈風伝派、蒼天録派とか一番おもしろかった作品で

71 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 07:51:35 ID:GdlCACcA
今作のテーマは“道”

道で思い出すのは
烈風伝とかにあった「道」を作れる要素。
そういう意味での「道」ならちと嬉しい。
ターンでもリアルタイムでもどっちでもいいから
革新の倍ぐらいのマップで道を作りたい。

道自体の、拡張もできるようにしてほしいな。
街道とただの山道の違いも表現してほしい。

どんな武将だろうが万の大軍を
秀吉の大返しみたいなスピードで進軍させることができるとか
マジで勘弁してほしい。



72 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 07:57:26 ID:F9rb/OpF
今のKOEIにそこまでの技術はない

73 :蒼天録派:2009/05/31(日) 07:58:10 ID:Z4AyoJ0+
>>71
そもそも戦国時代に街道整備とかしてたの?

74 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 08:15:00 ID:GdlCACcA
>>73
国土交通省のページにこんなものが。
http://www.mlit.go.jp/road/michi-re/2-2.htm 



戦国時代
主に東国の大名(北条・今川・武田・上杉ら)が領国内で伝馬制を実施
→本城−支城の連絡網を強化、軍用道の整備
伝馬が置かれた宿駅は人的・物的交流によって繁栄し、大名の力の源泉となる。

街道に限らず
軍事用の道路なんかね。






75 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 08:15:34 ID:TG4RBUMW
http://www2.city.atsugi.kanagawa.jp/broadband/book/cyuseishiwa/page_12089.html
http://www.asahi-net.or.jp/~ab9t-ymh/rekisi/rekisi33.html

後北条氏の伝馬制や鎌倉街道からの成り立ちが少し記載されてる、まぁ参考に。



76 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 08:18:07 ID:GdlCACcA
見てみると色々書いてる。

織田信長の交通政策
 ・他国を平定すると関所を撤廃し、道路・橋梁を整備

施策
 ・尾張・美濃・近江・甲斐・信濃などで幅3間〜3間2尺(≒5.4〜6m)の道路を開設、並木を植える
 ・尾張・瀬田・宇治などで架橋したのをはじめ、天龍川にはじめて架橋。  

豊臣秀吉の交通政策
 ・信長の交通政策を継承して関所を全廃、道路・橋梁を整備
 ・山賊・海賊を鎮圧


施策
 ・1586年、島津征伐にあたり毛利氏に命じて、山陽道から九州にかけて道路を建設
 ・1590年、北条氏を滅ぼした後、小田原−会津間に幅員3間(≒5.4m)道程100里(≒393km)の
  道を沿道の庶民に新設させる
 ・1590年、増田氏に命じて京都に石柱を用いた三条橋を造成
 ・1592年の文禄の役に先立って、京都・大阪−肥前名護屋間に駅伝制を採用
 ・里程を統一して36町1里制を採用し、一里塚を築かせる

http://www.mlit.go.jp/road/michi-re/2-3.htm

徳川の天下になった時の5街道
http://www.mlit.go.jp/road/michi-re/3-1.htm

77 :蒼天録派:2009/05/31(日) 08:25:41 ID:Z4AyoJ0+
>>75
軍用道として整備してたんだね。まあゲームに反映したらストレス貯まるだろうけどw


78 :蒼天録派:2009/05/31(日) 08:56:59 ID:Z4AyoJ0+
まあぶっちゃけ肥の言う「道」は「衆道」だろうなw最近の流れから言って
小姓を立派な武将になるように自分色に育成開発する。
信長の野望美将育成

79 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 09:18:14 ID:oyREM7+B
せいぜい25未満だよな、人様おっさん呼ばわりできんの。

80 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 09:42:02 ID:55B76LJF
>>70
誰もノってくれてなくて悔しい?

81 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 10:05:25 ID:cNMYzNVD
中盤でだれるのをなんとかしろよ
終盤までもたねーわ

82 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 11:09:44 ID:4nrDefqn
>>78
皮肉でも衆道のゲーム化なんて言うなよ
やっぱ道つったら全武将プレイだろ
ただ太閤みたいな馬鹿ゲーだけはやめて欲しい

83 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 12:59:05 ID:KDsnE+A+
道といってもイメージ内の道とかアバウトなものになりそう
交易路をコマンドで開拓して、はいこれが"道"ですよ〜とか

求めてるのはそういうのじゃなくてちゃんと表示される道なんだよね
隣国との交易使う街道を自由に作ったり、それこそ意味不明な道が作れたり、
戦略的優位に立てるような、兵站部隊を活躍させることのできるような軍道を作るとかさ


>>78
ウイポの最新作みたら本気で心配になるから

84 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 13:43:01 ID:P7xDEyNN
雑魚武将に与えられる任務ですね

85 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 13:43:42 ID:Y8Ujd1Zy
>>83
多分その路線だろうな・・・道路整備という意味では無いと思う

86 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 13:45:16 ID:9alYKjjN
武将を全部萌えキャラにして、信長様がみてる、にしちゃえばいいんだよ。
「兜が曲がっていてよ」

87 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 14:44:02 ID:SCK8Da9b
シリーズ3、4作しかやってないけど、
いつも展開が少年ジャンプ的なんだよね。
敵倒してそいつらが自分の軍団に入ってく、のような。

序盤はそれはそれで面白いんだけど、後半はもっと国単位での大人の関係が
築かれていって、二大、もしくは三大同盟勢力になって
大合戦と駆け引きイベント寄りになるとか、
更にその先は反乱起こした同盟領地の大名を倒して平定、という流れでもいいかなー

88 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 15:00:30 ID:Tqz/4s8k
そうそう。RPGの仲間集めじゃないんだからw
他国を攻め取る目的の物は飽くまでも土地。
自国を潤したり配下に土地を宛がうために戦争やってるわけで
よほどの事が無い限り攻め滅ぼした相手の武将をそのまま再雇用とかおかしすぎる。
事前に恭順したとかなら話は別だけど。

89 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 15:08:02 ID:4+qk+UyO
>>83
ウイポワールドといえば内容もアレだったけどそれより心配だったのはUIの信じられない出来だった。
「開発人は完成して本当に一通り遊んでみたのか?」と思ってしまうほどの完成度だった。
牝馬情報を見るだけで一苦労っていうのは流石にありえなかったからな。

90 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 15:12:55 ID:KDsnE+A+
>>87
一条家プレイで長宗我部滅ぼしたは良いけど、
そのあと長宗我部の野望になってるっていうアレだな

義理の低いしょっぱい武将は降っても良いけど、大名自らとか息子とか
譜代の重鎮とかがコロっといってしまうのは萎えるな

91 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 15:19:52 ID:cDcHgpDO
武将数≒戦力で、しかもマイナーな大名は武将の数が少ないってのが痛いよな

どの大名でも架空含めて必要な数の武将が揃うようにして、戦後登用も厳しめにすれば、
「○○家の家臣団を使いたいからもう一回プレイする」って感じで繰り返し遊びたくなると思う

92 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 15:22:15 ID:irF+TlOI
>90
その辺はある程度プレイヤーの差配でやるしかないだろうね
知らない武将ばかりになったらつまらんってのが普通だろうし

忠誠度は烈風伝の、容易にMAXに出来ないタイプがよかったな

93 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 15:29:19 ID:P4YU1+ux
架空武将はマジで萎えるからヤメロ

94 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 15:33:45 ID:JHh5DWx+
配下に戦国オールスターが揃ったり敵に揃ってたりする方が萎える。
相性によって能力変動つけて欲しい。上杉の配下の信玄は統率30ぐらいになったり

95 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 15:47:15 ID:irF+TlOI
配下にできるが難易度が高い、くらいがいいな
重臣を登用する場合はその家臣団も基本的に継承しないといけない、
一門を登用する場合は大名取り潰しではなく当主変えて存続、
従属関係に近い状態になるとか

96 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 15:47:24 ID:SCK8Da9b
>>93-94
今の後半ってその両方って感じだよねw
家老の姫武将軍団に信長勝家半兵衛とかw

97 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 16:04:01 ID:2BMIGDMC
架空は革新の姫武将を息子版にするだけで満足だな
能力良くても寿命短いから脳内補完できる


98 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 16:07:49 ID:9DpGCOmW
ていうかもう武将とかなくてもいいんじゃね?
部隊と一体化して多少色つけるくらいでいいだろもう
シンプルな方がAIの力発揮しやすいと思われ

99 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 16:15:38 ID:+xfxYmsJ
>>90
伊達政宗とか必死に下って来たんだからありなんじゃね?
徳川でさえ渋々領土移転に応じたんだし。毛利元就だって大内や尼子の傘下だった

100 :名無し曰く、:2009/05/31(日) 16:17:27 ID:LHo8qS6o
武将スキル導入したあたりから完全に武将能力優位のゲームになったからなぁ
リアルを少しでも考えるなら絶対おかしいバランスのものでも
平気で採用するからな
〜風シミュレーションといわれるゆえんだな


219 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)