5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

劉備の1日 9日目

1 :名無し曰く、:2008/11/07(金) 23:18:53 ID:7xAFZmpb
関羽「このスレは本日より関雲長が乗っ取ったり!!!」

劉備の一日 8日目
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1221143826/

2 :名無し曰く、:2008/11/07(金) 23:19:38 ID:pCjUiUpy
劉備「お前が乗っ取っても、俺達兄弟だしな^^」

3 :名無し曰く、:2008/11/07(金) 23:30:20 ID:hBa5HC6o
王朗「さて、これより朝議を始める」

AM 8:00
朝議開始

4 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 00:04:02 ID:EXannR4g
関羽「あ、兄貴…」
謀反を起こしたのに、暖かく接する劉備に心を打たれた関羽であった!










劉備「あ、前スレ繋がりのネタだけど私にもナマズはあるんだよね」

シュルシュルシュル!
劉備のナマズはオールレンジで変幻自在だ!






大喬「アッヒィーーーッ!ナマズが私の巣穴に帰ってくるッーー!!!」
劉備「僕にはまだ、帰れるところがあるんだ…。こんなに嬉しいことはない!」

ゴゴゴゴゴゴッ!
更にナマズは地震を起こす!
大喬「アヘヒィーーーーッ!もうやめてー!停戦協定を結んでえええーーー!!!!」
え?マシンガンピストンじゃないのかって?ははは、そんな訳ないだろう!

5 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 00:08:40 ID:WNv+LKqs
>>4
お前のせいでスレが台無しだ

削除依頼出しとけ

6 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 00:17:33 ID:8u5VTcID
    / . : : : : : /: : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :|
.    〃    .: :/ : : /: : : : :/.: : : : : :\:.: .: : : :|
    ' | . : : . . / / /.: : :/: : : : : :}: : : : :\: : : : |
   .: :! . : : : : ://: . /. ./. . : : : : : /ヽ.: : : : 〉.: : !
.  |: :|:.: : : : :/: : __.:// /: : : : :/:/   i: .  /: .  |
.  |: :|.: : : : : ィ´::::个x /: : :. イ /   :|: : : ': : : :, |
.  l: :|.: : : : :| |i::::::r|  ー ´  ,.=ミ、  , : : : l/V.: :|
.  ヽ:|. : : : :.| 辷 '.ソ      |i:::::_/》./: : : :/::.:. | : :,
.     | : : : :| .:.:.:.         辷V /: : : :/::.:. .|:/
    .   .: :|、     r- 、 ' .:.:.:.. ∧: : :/::.:. . , /
    ヽ: .  V >、     ー '  ⊂ヽ′|: :/::.:. . /:′
      >-. 、\ ` ァt― rf⌒ l ,: /::.:. . /: |
      {/\ 丶丶 / ヾ⌒マ|´ j,/:/ii〉:.. /: :|
      V´ ̄ ̄}`ヾ ー ' \:|,>rく⌒ヾ. `i′.: :|
     /   / >、   . イ  |/  ノ  |.: : : :!
     `¨マ〈./⊂^y '゙  |  :|`¨ア :}  l.: : : :|

関羽 (恋姫†無双)

7 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 02:07:39 ID:aOJDtGZD
>>4
お前ってほんとネタ豊富だな…

8 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 02:09:01 ID:MWsrpjPC
劉備「さて、これより会議を始める」

PM 8:00
会議開始

9 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 10:08:09 ID:Yy9jVzqC
議題は↓

10 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 11:52:05 ID:bEAyBrOS
「最も気持ちいいオナニーの仕方について!」

11 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 11:57:44 ID:vKEgWZBz
劉備「ジャンピングオナニー。異論は認めん。」

12 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 12:34:04 ID:YEi4PwjM
孔明「異議あり!」

13 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 18:28:19 ID:VHRNgG2f
黄忠「劉備殿もまだまだ青いのうwwwアレを知らんとはwww」

14 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 20:36:07 ID:lSxrlrcG
孔明「その前に枯れていらっしゃるじゃないですか」

15 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 21:57:08 ID:TGElaYg3
黄忠「ばいあぐら使っとる。心配無用じゃ」

16 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 23:51:01 ID:p+8o6fnZ
ギエン「ホア゛ァァァァァ!!」

17 :名無し曰く、:2008/11/08(土) 23:52:06 ID:iccAjAse
関羽「やらないか?」

18 :名無し曰く、:2008/11/09(日) 00:15:00 ID:O1um1gSY
張飛「兄貴オッスオッス!」

19 :名無し曰く、:2008/11/09(日) 02:35:27 ID:SFseH80u
星彩「私、馬超殿と結婚します。」

20 :名無し曰く、:2008/11/09(日) 02:47:00 ID:NhJfVUc1
劉備「( ^ω^)うんこうめえ」

21 :名無し曰く、:2008/11/09(日) 12:47:36 ID:0Xkvfpme
色々あるが、蜀は今日も平和だった。

張飛「兄貴〜、星彩の奴が腹を空かせて困っているんだ…。」
劉備「なら、僕のナニをお食べよ!」
星彩「ガボアムドピュゴクおいCー。(*^ρ^*)」
星彩は栄養たっぷりなモノを食べて元気になった!
劉備「じゃあ、僕はパトロールがあるのでこれで!」
張飛「ありがとう!兄貴ー!」
しかし、この平和も長くは続かなかった…



大喬「アッー!ヒフーヘホー!今日こそ蜀を奪ってやるのだー!」
張飛「げぇっ、呉軍!」
馬超「うわー!」
孔明「逃げよ」
兵「はっ」
星彩「アヘアヘ…」
悲鳴を聞いて駆け付ける劉備!
劉備「やめるんだー!大喬!」
大喬「出たなおじゃま虫!これでも喰らえー!」
大喬は割れ目クサクサ攻撃で迎え撃つ!
劉備「ああっ!く、臭い…!ナニが萎れて力が出ない…」
大喬「とどめだー!」
大喬の魔の手、コキが今、劉備に!


関羽「兄貴ー!新しいエロ本だー!」
だが寸前で関羽が劉備にエロ本を投げ付ける!
大喬「しまった!」
劉備「ふむふむ…ビキビキーンッッ!!!」
でっででっででーんでーんでーーん、ででででっでででーんでっでででーんでーーん!
劉備「元気百倍!劉備んマーン!」
劉備はパワーアップした!
大喬「こしゃくなー!」
劉備「マシンガンピストン!」
ダダダダダダッ!
大喬「アッーーン!パンチがキクーッッ!!バイバイキ、イイッーーーン!」
劉備は大喬をやっつけた!


関羽「兄貴!大丈夫でしたか!」
劉備「ああ。だが小子化問題が無くなるまで、頑張らねば!」
こうして、蜀の危機は劉備によって救われたのだった!



張飛「それー!」
関羽「イけー!」
大喬「アッーーン!!!」
パンパンパンパン…
大喬「アヘマンゴーがッッッーーーーー!!!!!」

22 :名無し曰く、:2008/11/09(日) 13:40:40 ID:lTfHRSHx
ある日劉備は孫権スレで暴挙をなしている趙雲を連れ帰ろうと呉軍が駐屯している所へ向かった

お供を連れて行こうにも、関羽はガチホモ化していて役に立たず
張飛は娘に付きっきり
孔明は「体がきしむ」とバレバレの仮病でお休み
馬超は「子龍は俺の嫁」とエロ本の読みすぎで精神科の隔離病棟へ
その他は死にました

劉備「趙雲…エビフライあげるから帰って来て…」

23 :名無し曰く、:2008/11/09(日) 16:20:41 ID:SFseH80u
星彩「趙雲殿には、世話になったのに………早くあの頃の趙雲殿に戻ってほしい。」

劉備「早く趙雲を連れ帰って尚香ちゃんとイチャイチャしないと、力が出ないー!」

星彩「………(このアホ君主)」

24 :名無し曰く、:2008/11/09(日) 19:34:12 ID:2skcMTTi
関羽「やらないか?」

25 :名無し曰く、:2008/11/09(日) 19:59:17 ID:X59TqlWt
星彩「もういや、こうなったらリセットボタン押してやる」

また夢オチに戻るのか?

26 :名無し曰く、:2008/11/09(日) 20:13:35 ID:J8nCDfEq
劉備「僕……雲長に掘られたいです……」

関羽「嬉しいこと言ってくれるじゃないの」

こうして二人はトイレへ……



王朗「今だ!閉じ込めろ!」

バタンッ!

関羽と劉備は閉じ込められた!

王朗「この扉は封印しよう……そして、この蜀は私が統治する!!」

27 :名無し曰く、:2008/11/09(日) 21:02:52 ID:goDfmfZr
黄忠「お前さんもしつこいのうwww」

28 :名無し曰く、:2008/11/09(日) 21:13:33 ID:gks1kpW5
劉備と関羽はそのままトイレで死亡し、王朗は蜀を統治し、翌年魏を滅ぼし、その3年後呉に攻め込み孫権を降伏させた。
そして、王朗は新しい王朝を開き、中原に平和が戻った

29 :名無し曰く、:2008/11/09(日) 21:17:54 ID:SFseH80u
月英「王朗殿!妄言はそのくらいにしていただかないと!」

王朗は精神科に搬送された。

30 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 01:20:57 ID:siza2Z54
劉備「ふー。というわけで今朝も日課のラジオ体操から始めるか。」

31 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 01:45:01 ID:My8MLyj8
関羽「全員脱げ!これよりラジオ体操を始める!」

32 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 08:21:18 ID:O3dFagPI
皆から無視された関羽

33 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 09:30:29 ID:Cwmwl1iU
独り片隅で、そろばんを始めた関羽

34 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 10:06:08 ID:htIARVLG
趙雲「うんこうめえwww」

35 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 10:45:04 ID:KiwcW7nH
劉備「マンゴーうめえwww」


尚香「アヘアッヒィーーー!!!間欠泉がでちゃウッウーーー!!!!!」

36 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 13:35:42 ID:i91oCwdg
張飛「とうとう蜀にまともな人間は居なくなったな…」
星彩「なにを今更」

37 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 13:43:13 ID:siza2Z54
月英「下ネタ書けばうけると思ってる男の人って」

38 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 14:09:37 ID:VT4EK9fl
王朗「私の出番だな……」

精神病院で下克上を果たし、院長となり看護婦を引き連れて帰ってきた王朗

王朗「皆の者、こやつらの脳を開き、腫瘍を取り除くのだ!」

看護婦達「了!」

華陀「やれやれ、大仕事になりそうだ」


〜一週間後〜

劉備「王朗殿、私達の病を治していただき感無量でございます」

王朗「なに、医は仁術と申す。病に苦しむ人々を放っておく理由などない」

劉備「そこで、提案ですが王朗殿が蜀を治めていただけないでしょうか」

王朗「そんな……わかりました、謹んでお受け致す」

こうして蜀の全権は王朗に委ねられた

39 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 17:19:21 ID:CPVrwXvr
王朗「うへへwwwあはあはwwwぷ〜にぷ〜にぷにおんなのこ♪うひゃあwwwwwww」

40 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 17:32:19 ID:41uZ9/q1
ホウ統「王朗殿がまた壊れたかい。蜀にはやっぱり呪いがかかってるのかもしれないねぇ………。」

41 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 21:16:52 ID:UeRE/475
馬超「このままではいかん…何か手は無いのか?」

42 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 22:18:53 ID:siza2Z54
孔明「今こそ、殿が上に立つべきです。」

43 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 22:25:56 ID:ISWJHGRC
劉備「よし。そこに四つん這いになれ。上に乗ってやる」

44 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 22:28:53 ID:i91oCwdg
諸葛亮「真面目になりなさい!!!」
劉備「あひィ!」

45 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 22:42:20 ID:HsIfFHYz
伊籍「フェラは好きですか?」

46 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 23:13:15 ID:O3dFagPI
劉禅「ああ、皆がゴミのようだ」

47 :名無し曰く、:2008/11/10(月) 23:37:04 ID:KiwcW7nH
劉備「ああ!好きだ!どれくらい好きかというとだな!」






月英「ガッ、ガボッーーーー!!!」
劉備「最近、すかしてて生意気なケツデカ女に仁を教えるくらい好きだ!さあ存分に味わえッ!」
ビュビュビュビュビュッーーー!!!
月英「ンンッーーーー!!!!(ごっごっごっご!)」
劉備「まだまだ足りないようだな!ではそのデカいケツを有効利用してやろう!行政サービスの効率化は今の流行りだしな!」
月英「アヘヒィッ!そこは、そこわあーーー!!!」
劉備「クッ…より良いサービスを詮索しなければ…ここかッ!?」
ズチューン!
月英「ケツゥ!ケケッツゥーーーーーーーーッッッ!!!」
劉備の、泰平への戦いは熾烈を極める!しかし、劉備も日々の戦いに流石に疲れ始めていた…


民「殿様は、オラ達の為にあんな…」
民「オラ達も、手伝うべっ!」
民「そうだべ!時代は、変わるんじゃない!変えるものなんだべ!」

張飛「あ、あいつら…。くくっ、やっぱり兄貴は凄いぜ!」
関羽「ようし!みなの者!兄貴に加勢しようではないか!!!」
一同「オオッーーー!!!」



「うおー!」
「とりゃ!せいや!」
「くっ…穴がも無いべ!オラに構わず、お前だけでも…」
「何言ってるべ!仲間じゃないか!」


劉備「民が…民達の心が、一つになっていく…!乱世を終わらすのは今ぞ!神よ、今一度の奇跡を!マシンガンピストン!!!!!」
ババババババッッッ!!!!!

月英「アヘブッヒャーーーーー!!!!!穴が戻らなくなるーーー!!!!」



こうして月英トンネルは開通され、以後人々の用足しに貢献することになる。
その偉大な功績は、子々孫々まで語り継げられていった…

48 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 00:28:02 ID:nupTQXjL
虞翻「淫行で逮捕する」

劉備「フヒッフヒヒヒヒ」

王朗「やれやれ……こんなんが蜀の主なんて悲しきかな、これが時代か」

王朗「ならば、私はその時代とやらに逆らってみようか……」

王朗、巴蜀にて旗揚げ!

49 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 01:31:56 ID:T5H/B92b
曹丕「我が名は曹子桓」
曹操「我が名は曹孟徳」
親子『仁の道を踏み外した劉備と何故か蜀を自分の領地にしようとしている輩にかわって、我らが蜀を治めようぞ!!』



月英「正直最近の劉備殿にはついていけませんでした」
星彩「父親以上にキモい…」
姜維「じょーしょーについていきます」
諸葛亮「何故でしょうか…曹親子の方が頼もしく見えますね…」
魏延「我…劉備…キライ…」
五虎将「劉備殿など最早どうでもいい」
劉禅「父親…キモいです」


劉備は味方を無くした

50 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 09:47:41 ID:SkEoAt3+
劉備「オレは悪くぬぇー!オレは悪くぬぇー!書き込んだやつがオレにこうしろって書いたんだ!だからオレは悪くぬぇーーー!!!」
 
諸葛亮「草廬に帰らせて頂きます。ここにいるとバカな発言にイライラさせられる。」

51 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 10:01:22 ID:zod9upVa
劉備「待て。田舎に帰る前に貸した金返せ!!!」

52 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 12:16:23 ID:SkEoAt3+
諸葛亮「ほら返してやるよ。」
つ10000ガバス

53 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 13:03:24 ID:T5H/B92b
劉備「あ、ありがとう〜…ってガバスじゃねぇかこれ!!!」
諸葛亮「うっせぇなぁ…ほらよ」
つ100000ルピー

54 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 14:17:32 ID:zod9upVa
劉備「ざけんなハゲ!!!俺が貸したのは1000兆ジンバブエドルだろうが!!!」

55 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 15:07:37 ID:Y/VqdSTS
諸葛亮「為替の計算がめんどいから$でおK?」

56 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 15:24:01 ID:zod9upVa
劉備「日本円ならおk」

57 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 15:45:56 ID:sPCI+tTT
佐久間盛政「われは佐久間盛政なりわが力みよや 」


58 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 17:16:20 ID:T5H/B92b
諸葛亮「日本円って……はっ!今円高だからかこのクソジジイ…」
劉備「円高が悔しけりゃアメ公に文句言いなw」
諸葛亮「…ここは祖国にならい元で我慢しなさいクソジジイ」

59 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 17:48:36 ID:zod9upVa
劉備「あ?給料をウォンで支払ってほしいのか?」

60 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 18:44:55 ID:Y/VqdSTS
諸葛亮「ウォンは紙屑だ、紙幣ではない」

61 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 19:04:24 ID:wBF8m9Y3
張飛「あんちゃん!大変じゃ!アメ公がまたエロスレ化を妨害しとるぞ!」
劉備「ギギギ…くやしいのう、くやしいのう!小子化問題が深刻化しているのに、世の中腐ってやがる!」
張飛「あんちゃん、わしはもう怒ったぞ!小子化問題解決の為に、戦うぞ!」
劉備「ほうか…だけどもう、わしは疲れたよ。ほっといてくれ…」
張飛「あ、あんちゃん…えいっ!」

バキッ!張飛は劉備を殴った!

劉備「ギャッ!おんどりゃ張飛!何しやがる!」
張飛「あんちゃんはいつも言ってたじゃないか!萎れても萎れて立派に伸びていくバナナのように生きろって!なのに…あんちゃんのばかたれ!あんちゃんのばかたれ!あんちゃんの…うう…ラわーん!」
劉備「張飛…わしが悪かった!どうかしていたよ!わしは絵かきになって、小子化の酷さを世間に知らせてみせるぞ!」
張飛「ガハハ!その意気だあんちゃん!わしも手伝うぞ!」









大喬「ア゛ア゛ア゛ア゛ッ!!!ケケケケケケケッツゥーーーー!!!」
劉備「クソッタレ!これがピカドンの威力か!キツすぎて下半身筆が抜けなくなってしまったぞ!」
張飛「大丈夫じゃあんちゃん!わしの筆を口にくわえればまだまだ描けるぞ!」
大喬「ガボボッーーー!アメ公の粉ミルクがーーーッ!!!」
劉備「よくやった張飛!ようし!そろそろ仕上げだ!マシンガンピストーン!!!」
ダダダダダダッ!
大喬「アッヒッーーー!!!さよなら三角またきてしかくウッウーーー!!!!」ビクンビクンッ!








大喬「アヘアヘ…オー、ナイスデザイン…」
大喬は白い液体でデコレーションされた立派な作品になった!

62 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 20:06:43 ID:SkEoAt3+
孟達「(このスレって何時からエロスレにしようってことになったんだっけ?)」
法正「(いやこれ普通のスレですよね?)」
張松「(もちろん普通のスレですよ!)」
劉障から寝返った武将達がアイコンタクトで意見を交換した。


63 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 20:31:03 ID:2idAMX9w
孔明「大喬犯すSS書いてる奴マジ空気読めねぇな」

64 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 21:06:50 ID:qdS+EdXp
劉備「あ?黙れっつってんだよ髭ナマズ。給料払わねーぞ?」

65 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 21:10:46 ID:T5H/B92b
劉備「おい、何度となくエロスレ化しようとしてるやつに金渡して帰ってもらえ」
趙雲「御意」


趙雲「ほら、10万トルコリラだ、受けとれ」
劉備「ちなみにトルコリラを円になおすとびっくりするぞ」

66 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 21:24:48 ID:y+ruLSst
関羽「兄者(ID:T5H/B92b)って妙に各国のお金に詳しいね。」

67 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 21:53:24 ID:wBF8m9Y3
劉備「自演してナンボの一日スレだが…これは、まあ許そう。だが…」
関羽「ホモネタを他スレ中で横行してる者に必死になられても…」
張飛「説得力がないよな。」




劉備「緊急会議を始める!先日、厚生省からも小子化を危惧され、積極的な善政を求められるようになった!」
孔明「女性(腐含)の比率が高いこの板なら、エロの素晴らしさを伝え大きな効果が期待できましょう!」
張飛「他のエロネタスレの進行が微妙なのも、女が多い証拠かもしれねえな!」
関羽「ですが、ここでは同性愛勢力が攻勢を維持しています…」
劉備「なんと嘆かわしい!小子化問題がどんなに重大がわかっているのか!」
関羽「たま〜にエロを擁護してくれる仁者が現れてくれるのだが…」
劉備「何故だ!何故エロの良さがわかってもらえん!こんなに!」ダダダッ!
大喬「アヒィ!」
劉備「生命の神秘が!」ダダダダダダッ!
大喬「アアアアアアアッ!」
劉備「溢れているのに!」ビュー!ビュー!
大喬「ヒィ〜〜〜〜ッ!」

孔明「やはり民あっての国です。今は住民参加が基本の時代ですから、民の意見も聞いてみてはいかがでしょうか?」
劉備「ようし!では早速ふれを出せ!」






☆アヘアヘ通信★
後楽園で、大喬とナニ握手!(*^-')b
小子化問題について、後楽園でシンポジウムが開かれるよ!
参加者には、皆の大喬と触れ合いタイムが待ってるから、どんどんイっちゃおうぜ!!!



民「なんだがや〜?…失楽園?」
民「ちがわい!失膜園だがや!」
民「ちがわい!…(以下略)」


68 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 22:00:13 ID:cknd+6G2
劉備「見苦しいものを貼った罪によりID:wBF8m9Y3はスレ住民に謝罪と賠償を。300億ドルくらいで手を打ってやる」

69 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 22:17:58 ID:wBF8m9Y3
劉備「友よ。まあそういうな。」



大喬「アヘアヘ…ヤリ友募しアッーーー!!!」

70 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 22:24:07 ID:2idAMX9w
大喬「すごいね、帰っていいよ」

71 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 22:36:37 ID:2KMF5hgp
関羽「じゃあやろうぜ」

72 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 22:36:40 ID:wBF8m9Y3
>>70
劉備「お前女だろ。とりあえずケツを出せ。話はそれからだ。」


大喬「アヘアヘ…やらないかアッーーー!!!」

73 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 22:38:07 ID:T5H/B92b
孫権・曹操・劉備「っていうか一日スレでまともなスレって無いよな」

どうやら君主達は2ちゃんねるを覗いているようだ

74 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 23:13:26 ID:wBF8m9Y3
劉備「ナニを言う!小子化問題を真面目に考える、このスレこそまともではないか!」


大喬「アヘもっとー!アヘもっとー!」

75 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 23:14:27 ID:nupTQXjL
王朗「うむ、わしも思っていたが、どれも初期の頃ほど面白いものがない」

劉備曹操孫権「へ、陛下!?」

王朗「わしもエロスレ化には反対の意向だ。劉備よ、勅命だ」

劉備「はっ!」

王朗「そなたはエロスレ化を食い止め、首謀者を斬首しろ」

劉備「はっ、わかりました!」

王朗「秩序の維持は、大事なことなのでな……さて、政務に勤しむとしようか」

曹操孫権「はっ!」

76 :名無し曰く、:2008/11/11(火) 23:23:16 ID:qdS+EdXp
黄忠「お前さんもしつこいのうwwwしつこいのうwww」

77 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 00:13:12 ID:2q6voS9L
劉備「久しぶりに野球しようぜ」

78 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 01:53:49 ID:hV1gHhHv
関羽「野球拳なら・・・」

79 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 02:56:38 ID:7V4iE/Iz
劉備「ふーん。じゃあ曹操たちと一緒に野球するわ。お前は趙雲と野球拳してろ」

80 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 11:10:17 ID:IhlBH3+J
趙雲「ではうんこ殿…あ、間違えた関羽殿、いざ参る!!」

関羽「趙雲殿、互いに既に裸ではないか」

81 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 11:52:34 ID:2q6voS9L
趙雲「互いの内臓を賭けましょう。まずは肝臓から」

82 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 11:57:01 ID:lRMwtx1Z
劉備「肝だけにキモってかwwwwww」

83 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 11:58:08 ID:Yu/goq/p
諸葛亮「今のは聞かなかったことに・・・」

84 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 13:29:43 ID:IhlBH3+J
華陀「小刀と…麻酔…あ、此方は準備万端だから」
関羽「華陀殿は名医だ、痛みを感じなかった」

劉備「つまり痛みを感じる暇も無く殺してくれるわけだな」
諸葛亮「それは名医と言いませんよ」

85 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 15:37:23 ID:zMQu0YEQ
法正「蜀オワタ!もう駄目だああああああああ」

86 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 17:17:55 ID:kUWBIDE4
星彩「何を今更………。」

関平「星彩………。(死んだ魚みたいな目をしてるな星彩………)」

黄忠「まったく若いもんが!しゃきっとせんか!」

87 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 17:56:51 ID:azfc083g
黄忠「布団を敷こう、な?」

88 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 18:16:21 ID:DC9n8MHu
馬超「そして顔の上に白いハンカチを載せよう、な?」

89 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 19:21:05 ID:2q6voS9L
白いハンカチは呪われていた!
顔から外れない!

90 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 20:04:07 ID:saihplWm
星彩「達ちゃん・・・」
関平「もがもが!んーんー!」
関平は白いハンカチが顔からとれない!

91 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 20:36:42 ID:IhlBH3+J
月英「愛する人からの口づけで取れますよ」

星彩「あ、じゃあ無理」
関平(死ぬぅぅう!!)

92 :名無し曰く、:2008/11/12(水) 21:07:59 ID:QGHfCwMe
関平「…」

孔明「おや?息がありませんねw」

93 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 02:01:18 ID:Ujq/L7g8
関羽「そんなことよりしゃぶれよ」

94 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 02:22:05 ID:6iW9oGfG
星彩「それも興味ない。死ね変態髭ゴリラ!」

星彩にボコボコにされる関羽

95 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 10:52:02 ID:DcoITOiY
関羽「俺、なんで弱いんだろう」

96 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 15:42:04 ID:PHKh4ukn
劉備「お前ら最近たるんでるぞ。修練せいや」

97 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 15:52:29 ID:oy8ORlkT
張飛「は?やだよwww」

98 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 16:33:35 ID:5SyLuRuB
趙雲「夜の修練なら毎日欠かしておりませぬ!」

99 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 16:50:22 ID:z9SpBuHY
劉備「うむ、良いことだ!ついでに、公嗣にも教えてやってはくれないだろうか?」

趙雲「お安い御用です、劉備殿^^」

100 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 17:20:22 ID:FaHK2ooB
関羽「>>1-99ねっとりしゃぶれよ」

101 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 18:27:15 ID:6iW9oGfG
>>100
星彩「うるせーんだよだまれ髭カス!」

関羽は再び星彩にボコボコにされた。

102 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 18:28:50 ID:fVnffiY3
劉禅「あんたってひとはあああああッ!!」

103 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 18:44:17 ID:K+zAjXDA
関羽「二度もぶった…」


104 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 19:46:06 ID:JZHSIXyg
関羽「兄者にも殴られたことないのに!」

105 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 20:32:35 ID:DcoITOiY
劉禅「眠いなぁ」

106 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 20:34:22 ID:pWI08yW/
そのまま永眠した劉禅

蜀は跡継ぎをどうするかで揉めた

107 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 21:44:24 ID:IZl8cfF2
劉備「関羽よ、右の頬を打たれたら左の頬を差し出すもの。GJ!」

108 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 22:14:09 ID:WQovn+7Z
趙雲「うひょおおおおお!うんこうめえええwwwwwwwww」

109 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 23:02:49 ID:6iW9oGfG
関羽「うんこ殿wあ、間違えた趙雲殿w気持ち悪いぞwww」

星彩「黙れ!趙雲殿を侮辱するな。消えろゴミが」

関羽「ぐぇぇぇぇ!!」

関平「ち、父上………。ホント最近、星彩機嫌悪いなあ………。」

110 :名無し曰く、:2008/11/13(木) 23:57:14 ID:WMvrATWz
趙雲「生理ですk
星彩「デリカシーの無い男は死ね」


星彩のパンチが決まった
趙雲は100mすっ飛ばされた

111 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 00:14:00 ID:cPdQZpiy
星彩「ついでになんかムカつくんだよ!」

劉備「もぎゃー!」

とばっちりでぺっちゃんこにされる劉備

112 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 04:18:55 ID:Ico3Ebpb
なにもかもにムカついたので独立して「星彩国」を立ち上げてしまった
星彩「天下を我が物に!」

113 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 07:50:21 ID:m9YJXfFO
関平「なにやってんだ!?星彩!!」
星彩「あら関平、生き返ったのね」

114 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 11:59:47 ID:exnbd/AX
星彩「中出し義父レイプしろ
さもなくばチ〇コを切る」

115 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 14:16:27 ID:gI1jhegt
関平「星彩が言うなら…!」


関平は関羽を(ry

116 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 14:28:55 ID:QV8iiFFM
関羽「やらないか?」


117 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 14:42:06 ID:cPdQZpiy
関平「もうすでにやっております、父上」

118 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 16:00:41 ID:Eiqm8a5w
星彩「あぁ、関平いいわぁ。ン、イクッー」

関羽「息子も上手くなったな」

119 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 17:11:57 ID:v8xZqQug
劉備「さあ、次は劉禅の番だ!」

120 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 17:47:03 ID:d9MNl1l/
劉禅「は?なに云ってんの親父w気持ち悪っwww」

孔明「どうやら、反抗期のようですね。」

121 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 18:14:25 ID:DMhfMhvc
趙雲「親に見られながらヤルってどんな羞恥プレイっすかw」

122 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 19:48:52 ID:cPdQZpiy
法正(それにしても、こいつらの回復力は異常だろ……)

123 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 20:09:02 ID:Ico3Ebpb
徐庶「それは古より伝わる、とある呼吸法によって得られたものです。私が広めました」
法正「?」
徐庶「(コォォォーーー!)」

突然、岩の上のカエルに拳を振り下ろす徐庶

124 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 21:06:38 ID:byqnkfm8
孫乾「とりあえず脱いでもらおうか」

125 :名無し曰く、:2008/11/14(金) 23:54:51 ID:exnbd/AX
関平「いざ参る!」ズボッ
孫乾「アッー!」

126 :名無し曰く、:2008/11/15(土) 02:22:43 ID:LKIFt619
劉備「更に私も…いざ参る!」
ズボッ













星彩「アギィッ!ケツゥゥゥゥ!!」
劉備「小子化問題の重大さを知れ!マシンガンピストン!!!」
ダダダダダダッ!
星彩「ギャアッーーー!ぬ、抜いてッ、痛イイッッッーーー!!!!」



劉備「しかし何故だ。あんなに大人かった星彩の最近の荒れようは…」
孔明「殿!間者の報告が届きました!星彩はツルマンの呪いにかかっています!」
劉備「な、何!急いで解呪しなければ!」
グボッ!
星彩「ケツヌケアッヒィ!」
ズズンッ!
星彩「マ、マンゴーがアッーーー!」

劉備「ぐっ…流石ツルマンの呪いだ!なんという臭さだ!
ドピュッ!ドピュッ!
劉備「ああっ!呪いの効果で抜けない!更にどんどんホワイトヒットポイントが奪われていく!」
孔明「殿!それを逆手に取りましょう!満杯になれば入りきらず、呪いは自滅するはずです!」
劉備「わかった!ようし!リニアモーターピストン!」
ズキャーーーン!!!!!!
星彩「ヒィーーーーッ!!!凄イイッーー!!!時速500キロ以上の超伝導があああああっーー!!!!」





その後、35回にも渡る死闘の末、白い聖水にまみれた星彩は呪いから解き放れるのだった!しかし…

星彩「アヘアヘ…抜かないでー…」
ギュッ!
劉備「しまった!淫乱化して抜かせて貰えなくなった!これじゃさっきと変わらん!」
ビューッ!ゴブッゴブブッ!

127 :名無し曰く、:2008/11/15(土) 02:25:39 ID:/Tw+Jiss
関羽「流石だな兄者!」

128 :名無し曰く、:2008/11/15(土) 02:30:10 ID:iS1Q3IzD
孔明「最近、殿のターゲットが、大喬から星彩殿に変わってきましたね………。」



129 :名無し曰く、:2008/11/15(土) 09:38:24 ID:+Trs1lob
劉備「マジやめてくんないかな」

130 :名無し曰く、:2008/11/15(土) 10:01:43 ID:gznCkhy+
王朗「童貞の妄想とはいえ実に痛々しいなw」

劉備「さよう、笑いが止まりませぬw」

王朗「こうなれば、朕自ら討伐軍を率いようか」

劉備「す、すみません!私が不甲斐ないばかりに……!」

王朗「よいよい。これ、伝令!曹操と孫権を呼んで参れ!」

伝令「はっ!」


〜10分後〜


曹操&孫権「只今、参上致しました!」

王朗「うむ、これより彼の淫者を討伐する。そち達も、朕について参れ」

曹操孫権「はっ!」

こうして、王朗は、劉備、曹操、孫権と共に軍を率い、彼の者を討伐しに向かった

131 :名無し曰く、:2008/11/15(土) 10:35:31 ID:CAAGt0z5
虞翻「という夢を見ました」

132 :名無し曰く、:2008/11/15(土) 16:48:13 ID:ersfuTLt
関羽「長文オナニー垂れ流すならしゃぶれよ」

133 :名無し曰く、:2008/11/15(土) 18:01:30 ID:+Trs1lob
ID:LKIFt619「ちゅばちゅば…」

関羽「下手くそめ」

134 :名無し曰く、:2008/11/15(土) 18:58:26 ID:/cmUJrVx
劉備「ンギモッヂッィイ!!」

135 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 01:49:16 ID:kAeHjzbP
星彩「たった一日目を離した隙にスレが…」
諸葛亮「えぇ、ガチホモスレと化してます」

趙雲「あぁ…もう蜀オワタ…」

136 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 02:37:39 ID:RbGy9zKK
そんなこんなで、蜀は平和だった。

劉備「頼む!星彩!もう抜かせてくれ!」
ドピュッー!!
どうやら、あれからずっと星彩に足ロックされているようだ…


*「この程度で苦戦するとは、劉備玄徳もまだまだだな!」
劉備「な、なにやつ!?」






卑弥呼「この調子で、尚香もツルマンにしてやるんや!」
卑弥呼が現れた!
劉備「なんと卑劣な!呪いはそなたの所業か!?そんな非道は許さん!子供を産み、人の大切さを知れ!」
劉備は卑弥呼に善政をしようとした!が、しかし…!
劉備「な…!私のバナナがデカすぎて入らない!?」
卑弥呼「なめんなや!ツルマンなんかと一緒にすんな!うちは無敵のロリマンや!」
ツルッ!コツッ、コツッ!劉備の仁が効かない!
劉備「こいつ、違うぞ!ツルマンなんかとは!穴の大きさもヒラヒラも!」
ぷぷ〜んッ!更に割れ目クサクサ攻撃が炸裂する!
劉備「うう…く、臭すぎる!ロリマンな上、処〇だったとは…!」
思わぬ強敵に、なすすべがない劉備!

孔明「殿!水計の準備ができました!これで敵軍の士気を下げれます!」
劉備「ようし!水計を発動する!」




卑弥呼「な、ナニするんやあああ!!!変なところかぶりつかないでええええッッッ!!!」
ブシャーー!!!孔明の策で洪水が起こった!
劉備「今だ!士気低下で侵入しやすくなったはず!突撃ィーー!!!」
メリメリメリッ!
卑弥呼「ア゛ア゛ガッッ!!!イイッ、イ゛イ゛タイイダイイタイユルシテヌイテぇぇーーー!!!!」
卑弥呼のマンゴーにイチゴシロップが流れる!
劉備「どうして現場にイチゴシロップが流れるんだ!マシンガンピストンでせき止めないと!」
ダダダダダダッ!
卑弥呼「イヤヤー!イヤヤー!なんか来る、なんかくる、なをかにわやらやかまはさまかさま」
ズチューン!ズチューゴブッゴブッ!
ロリマンは蓄積量が少なく、すぐ逆流するようだ。
劉備「くそう!マンゴーブリッジ封鎖できません!!!」




卑弥呼「アヘアヘ…ロリみるくキタアッーーーー!!!」
数カ月後、母乳が出るようになった卑弥呼は民の水分補給に貢献するようになった!
民「ありがたや〜劉備様はほんに名君だかや〜。」
民「このみるくちょっとすっぱいけどね」

137 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 07:46:37 ID:ZtgiAJMV
劉禅「ID:RbGy9zKKのせいで父上がどんどんおかしくなっていく……」

138 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 11:55:30 ID:u3nW3rwC
関羽「ウホッ!いい男!やらないか?」

139 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 13:46:33 ID:Z0K93Jx+
徐晃「関羽殿…いざ!」

140 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 16:05:26 ID:5TSAVque
王朗「あー天下統一」

虞翻「おめ」

〜劉備の1日・完〜

141 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 16:34:08 ID:Y7HGeD3N
今日からこの国は我が物とする。


142 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 17:59:06 ID:u3nW3rwC
劉備「この国は私の物だ!これからも夜路死苦!」

143 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 18:14:15 ID:F3XznmjN
孔明「は?誰ですかアナタ」

144 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 20:20:48 ID:5TSAVque
孔明「私の君主は王朗様ですが」

145 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 21:34:38 ID:kN3PbEwV
諸葛亮「我が主はローゼン閣下ですが、何か?」

146 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 22:03:51 ID:l0xw28oN
姜維「どれが、本物なんだ?」

147 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 22:36:01 ID:FKD3LQ5e
劉備「麒麟児ならそれくらい見分けろ!」

148 :名無し曰く、:2008/11/16(日) 22:57:01 ID:NdZnEiCQ
姜維「私は麒麟じゃなくてキリンですから」

149 :名無し曰く、:2008/11/17(月) 00:19:16 ID:0soYT4lN
張飛「でもゾウさんの方がもっと好きです」

150 :名無し曰く、:2008/11/17(月) 00:51:18 ID:5K22uqvA
関羽「ならば我がゾウさんをとくと見よ」
姜維「くされちんぽ」

151 :名無し曰く、:2008/11/17(月) 01:52:02 ID:t6CxphYt
劉備「しゃべれよ」

152 :名無し曰く、:2008/11/17(月) 07:22:50 ID:zVpyrUqP
劉巴「今日から私が蜀の皇帝じゃ」

153 :名無し曰く、:2008/11/17(月) 20:34:31 ID:62dsSlGo
劉協「では、朕が…ヘブシッ…」
床に沈み込む元・皇帝。
劉備「テメーには訊いてねーんだよ!!」
劉備のマッハパンチが今日も冴える。

154 :名無し曰く、:2008/11/17(月) 21:06:28 ID:YoLONItY
劉備「オラオラ!」
孔明「あばばばばw」

155 :名無し曰く、:2008/11/17(月) 21:25:55 ID:gJlNsIb5
劉備「お前はすでに死んでいる・・・・」

156 :名無し曰く、:2008/11/17(月) 21:38:20 ID:DqdYCsvI
ここは「アヘアヘ☆動物園」。今日も大勢の若者が集っている。


劉備「パオーン!」
動物園の目玉、劉備ゾウは大人気だ!

ガラシャ「ふむふむ、あれがゾウか。でっかいのう。」
ガラシャが現れた!

劉備「お嬢さん、ゾウはでっかいだけではないぞ。そなたをママにすることもできるのだ。」
ガラシャ「それは本当か!わらわもママになりたいのじゃ!…でもどうやって?」
劉備「こうするのだッ!マシンガンピストン!」
ガラシャ「なななな何をしてるのじゃ!?そんなことをしてナニをするのじゃー!!!」


ツルッ!コツッ、ツルッ!
劉備「ま、まさか、こやつもロリマン処〇だったとは!」
劉備大ピンチ!このままでは前途ある少女に子供と保険体育の知識を授けれない!


孫一「ダチを立派な女にする為だ。一肌脱ぐぜ?」
ガラシャ「ガボッーー!!!孫一の大筒が大暴れッーーー!!!」
秀吉「ウキー!ウキキー!(わしも手伝うんさあ!)」
ガラシャ「…?何してるのじゃ?」
秀吉「ウキャー!(ガーン!)」
秀吉のバナナは小さすぎて後部ハイウェイに侵入できない!

ねね「お前様ー!浮気は許さないよー!」
ねねが現れ、秀吉に手裏剣を投げる!
秀吉「ウキャ!」
しかし寸前で避ける秀吉!


ドスッ!
ガラシャ「亜唖娃蛙亜亞襾ッ!ケケッツゥーーー!!!」
なんとガラシャに当たってしまった!
劉備「むむっ!敵は浮足立っている。攻め時とみた!突撃ィッーーー!!!」
メギメギィッ!
ガラシャ「ガッ…ハァアアッ…!!!助けて…やめでぇぇぇッッーーー!!!!」
劉備「流石ロリマン!キツすぎる!」ドピュピューッ!
あまりの破壊力に劉備軍敗走!
劉備「なんという名器だ。将来が楽しみなやつよ。」
こうして、ガラシャのママ儀式は無事終了したのだった。

孫一「お疲れ劉備。皆が笑って暮らせる世にする為、これからも頑張ろうぜ!」
秀吉「ウキキー!(全くじゃ!ていうかわしの決め台詞を使っておいしい役をとるなー!)」
劉備「うむ!小子化問題の解決には、そなた達の力が必要だ!これからもよろしく頼むぞ!」
新たな仲間と共に、更に誓いを固める劉備達と…



ガラシャ「アヘアヘ…ロリマンは不思議でキモチイイのじゃアッヒィーーー!もっとじゃー!確実にママにするのジャッアッーーー!!!」
立派な子供を産む機械になったガラシャであった。

157 :名無し曰く、:2008/11/17(月) 21:55:52 ID:n/55JNbt
劉備「ひでえ便所の落書きだな、公衆便所に誰だ。
    そんなことより紙がないな・・・如何しようかのぅ」

158 :名無し曰く、:2008/11/17(月) 22:18:20 ID:62dsSlGo
家康「仁君劉備殿、さすがに私も便意だけは我慢が効きませんでな…。
しかし、天下くらいは取れますぞ…。」

159 :名無し曰く、:2008/11/17(月) 23:59:56 ID:5h2tiM1t
関羽「ちょっと面貸せやID:DqdYCsvI」

160 :名無し曰く、:2008/11/18(火) 00:22:16 ID:h5r6cDKf
趙雲「ほ、ほーっ、ホアアーッ!!ホアーッ!!」

161 :名無し曰く、:2008/11/18(火) 00:24:15 ID:JjgmxWn3
王朗「>>156、お前は死すべきだ」

虞翻「幼き明智の娘まで犯すとは……まさに愚も極めり」

>>156は王朗と虞翻に八つ裂きにされた

劉備「名誉毀損!名誉毀損!めいよきそぉぉぉぉん!!!!」

ついにキレた劉備、雌雄一対の剣で八つ裂きならぬ十六つ裂きを成し遂げた

>>156「ブヒヒッ!ブヒィッー!!」

恐るべき生命力を誇る>>156、三十二つ裂きにされてもまだ感じている

王朗「さて……次は何をしてやろうか」

162 :名無し曰く、:2008/11/18(火) 02:22:49 ID:L4VH2iw9
馬岱「やらないか(^ω^)」

163 :名無し曰く、:2008/11/18(火) 08:45:15 ID:Q7R1OJnf
関索「やらないよ」

164 :名無し曰く、:2008/11/18(火) 09:50:34 ID:570zQH5x
馬岱「麻雀なのにー」

165 :名無し曰く、:2008/11/18(火) 10:07:44 ID:+2a9srwH
関索「ならやりたい!あと兄貴2人つれてきて4人で麻雀やろうぜ!」

166 :名無し曰く、:2008/11/18(火) 10:23:11 ID:VeoO2i8p
劉備「アニキを探していると聞いてやってきたぜ」

167 :名無し曰く、:2008/11/18(火) 11:27:21 ID:03J0RGTe
甄姫「汚らわしい」

168 :名無し曰く、:2008/11/18(火) 15:25:29 ID:x35ofg5R
大喬「うまい棒おいしいです〜><」

169 :名無し曰く、:2008/11/18(火) 18:48:11 ID:nG+VGyVN
姜維「ドンジャラなら分かりますよ!!」

170 :名無し曰く、:2008/11/18(火) 19:50:40 ID:eFaQR3Xi
諸葛亮「では姜維…あちらで、二人きりでドンジャラをやりませんk」
姜維「あ、趙雲どのー、ドンジャラやりませんかー?」
趙雲「良いですよ^^」
劉備「じゃあ私も混ぜて貰おうか」
星彩「私も…」

諸葛亮「……ハブ…?」

171 :名無し曰く、:2008/11/18(火) 21:07:50 ID:bDoGtdzT
劉備「おい孔明、パン買ってこいよ。五分以内な」

172 :名無し曰く、:2008/11/18(火) 23:10:38 ID:03J0RGTe
魏延「……星彩に………制裁………」

173 :名無し曰く、:2008/11/19(水) 02:09:47 ID:11J07lxv
諸葛亮「!…魏延…やはり貴方には反骨の相が…それを覆したくば今すぐパンを買って来るのです、もちろん自腹で…」
馬禝「魏延殿を虐めてんじゃねぇよ」
諸葛亮「貴方は大人しく死になさい…」

劉備「あ、やっぱ肉まんがいい、筍入り」
趙雲(あれ筍じゃなくて段ボールだなんて言えない…)

174 :名無し曰く、:2008/11/19(水) 02:25:05 ID:pryL1NWO
関羽「兄者、あれはダンボールだ」

175 :名無し曰く、:2008/11/19(水) 06:31:14 ID:EfTVX/HQ
張飛(あーあ、言っちゃったよ………。)

176 :名無し曰く、:2008/11/19(水) 08:24:28 ID:GtNa1z7m
魏延「………関羽の発言………い関羽……」

177 :名無し曰く、:2008/11/19(水) 16:35:59 ID:6SzlAM5J
劉備「肉まん食いてえよ〜」

178 :名無し曰く、:2008/11/19(水) 16:36:00 ID:11J07lxv
諸葛亮「誰か魏延を斬りなさい…」

179 :名無し曰く、:2008/11/19(水) 17:25:33 ID:ZvaEZ5vF
馬岱「嫌だ」

180 :名無し曰く、:2008/11/19(水) 17:55:41 ID:EfTVX/HQ
王平「ここにいるぞぉ!」

ズボッ

孔明「アアアッーーー!!!」


181 :名無し曰く、:2008/11/19(水) 22:16:52 ID:Yiy1fJcS
劉備「肉まん…食いたい食いたい食いたいィィィ!!!」

182 :名無し曰く、:2008/11/19(水) 23:44:17 ID:GtNa1z7m
祝融「アタイのでよければ、好きにしな」

183 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 00:31:22 ID:fXQ9LnEU
劉備「お断りします。私には尚香殿がいますので」

184 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 01:46:53 ID:qXP4imZN
尚香「お断りします!私には趙雲様がいますので!」

185 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 02:09:52 ID:ju2Ws25c
趙雲「お断りします♪私には星彩がいますんで☆」

186 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 02:36:20 ID:fWltPSOh
星彩「お断りします(笑)私には董卓がいますんで(笑)」

187 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 03:30:16 ID:FpGLMO/g
董卓「お断りします。私には呂布がいるんでw」

188 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 08:09:52 ID:zcGOaA2i
呂布「お断りします…俺には貂蝉がいるんで…」

189 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 08:18:46 ID:MiZTZTCU
貂蝉「あーどうすっかなー・・・w」

190 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 10:23:46 ID:FxqzZ8IK
貂蝉「お断りします、私には大峡がいるので」

191 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 10:44:21 ID:YC9kz4BU
関平「拙者が全員引き受ける」

192 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 14:01:00 ID:R5PlrHHU
諸葛亮「あぁ…尻が痛い…、ところで殿、肉まんを作ってみました」
劉備「おお!さすが私のパシr、いや、軍師だ!」
趙雲(パシリ…)
馬超(パシリだって…)
劉備「褒美にこれをやろう」

つ 肉まん の 皮

諸葛亮「あ…有り難く…いただ……ぐすん」
魏延「諸葛亮…泣イテル…」

193 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 14:06:45 ID:89zFz5OS
関羽「さて。ジャンプ買いに行くか」

194 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 14:13:24 ID:ju2Ws25c
孔明「ううっ………。けいさ…グスッ……通りで…グスッ……ヒック……うわぁぁぁぁぁん!」

馬超「あーあ泣かしたー、いけないんだぁー」

趙雲「いーけないんだぁいけないんだぁ♪先生に言っちゃおー」

劉備「ぼ、ぼく悪くないもーん><だってパシリが」

孔明「うえぇぇぇん!また、パシリって言ったあ!」
魏延「ア……ホウ統先生ガキタ」

ホウ統「おやおや、かわいそうに。劉備は罰として1週間おやつ抜きだよ。」

劉備「そんなぁ><」

黄忠「今日も蜀は平和じゃのう」

195 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 14:41:52 ID:yh7udVz1
大喬「アヘアヘ………。けいさ…ヒイッ……通りで…ヒヒイッ……アヒッ……アッヒィィィッッッーーー!」ビクンビクンッ!

馬超「あーあイかしたー、いけないんだぁー」

趙雲「いーけないんだぁいけないんだぁ♪先生に言っちゃおー」

劉備「ぼ、ぼく悪くないもーん><だって肉便器が」

大喬「!また、肉便器って言ったあ!…デモカンジチャウッ!」ビクビクビクッ!
魏延「ア……ナル統先生ガキタ」

ホウ統「おやおや、かわいそうに。劉備は罰として1週間はその穴から抜いては駄目だよ。」

劉備「そんなぁ><」ビュー!ビュッー!

黄忠「今日も蜀は平和じゃのう」

196 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 15:47:04 ID:6j5m601J
うんこ

197 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 15:55:16 ID:zcGOaA2i
ぶりぶり

198 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 16:38:58 ID:WmpWSaT/
劉備「いつもと変わらぬ日常…平和だな」

199 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 18:52:32 ID:yNDDdHa2
馬謖「アハハハッ! 今日も1日自宅警備だったなぁ・・・さて寝るか」

200 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 19:16:32 ID:YC9kz4BU
関羽「俺の横に来いよ」

張飛「俺と寝た方が気持ち良いぜ」



201 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 21:17:10 ID:VBlsApEc
孔明「黙りなさい脳筋ども」

202 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 21:19:35 ID:R5PlrHHU
劉備「なぁパシリ、今から並んで明日発売のVジャン買って来いよ」

203 :名無し曰く、:2008/11/20(木) 21:35:54 ID:qXP4imZN
孔明「け、計算通りですぅ〜。うわあぁぁ〜ん!」


孔明は、泣きながらVジャンを買いに行った。

204 :名無し曰く、:2008/11/21(金) 00:16:25 ID:3P576Ewc
しかしビジネスジャンプを買ってきた孔明に↓

205 :名無し曰く、:2008/11/21(金) 01:28:22 ID:+TqEO379
>>205
全財産を要求する劉備

劉備「お前の物は俺の物!俺の物も俺の物!」

孔明「うえぇぇぇん><ひどいよ〜!!」



206 :名無し曰く、:2008/11/21(金) 01:31:19 ID:+TqEO379
>>205
劉備「あ………アンカ、ミスっちゃった><てへっ♪」

星彩「可愛くねーよ」

207 :名無し曰く、:2008/11/21(金) 01:54:23 ID:T24Ovuez
孔明「劉備…許さんッ!」

208 :名無し曰く、:2008/11/21(金) 01:56:18 ID:Bup43/jF
馬良「(ry

馬良は去っていった

劉備「……何が略されたんだ?」

星彩「……さぁ?」

209 :名無し曰く、:2008/11/21(金) 06:48:04 ID:v2TzHxDE
関羽「ちょっとレッドクリフ撮ってくる、いや、撮られてくる。」
張飛「撮られてくる。」


諸葛亮「私もタケシ・カネシーロになってきます。」
趙雲「なってきM…」
劉備「いやお前、金城違うだろ!!」

210 :名無し曰く、:2008/11/21(金) 12:38:25 ID:+TqEO379
関羽「俺を掘れよ!」

211 :名無し曰く、:2008/11/21(金) 12:47:50 ID:vJjw6ZJX
劉備は言われるままにスコップで関羽の腹を掻っ捌いて掘った。

212 :名無し曰く、:2008/11/21(金) 16:43:06 ID:vAPZgIM3
関羽「ウホッ!いいスコップだな兄者!」

213 :名無し曰く、:2008/11/21(金) 20:20:17 ID:n65kI5H9
捌かれた関羽の腹からは巨大なチンポが伸びていた

214 :名無し曰く、:2008/11/21(金) 20:38:59 ID:3P576Ewc
これが現世に伝わる、性豪の神・関羽である

215 :名無し曰く、:2008/11/21(金) 23:39:10 ID:CiwHF5Mv
劉備「関羽のひらき」
張飛「不味そうだな…」

民「劉備様ぁ〜…腹減っただ〜…」

劉備(ニヤリ…)

ハイパーカニバリズムタイム

216 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 01:06:30 ID:d+mYcktN
関羽「おっ、おいしく食べてね♪><」

217 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 01:40:30 ID:iBKdC8f5
張飛「精力つきそうだな」

218 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 03:04:06 ID:FaNAu5v2
不味くてとても食えたもんじゃなかった

219 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 05:18:49 ID:b103AfjB
劉備「ではもっとウマイモノを食べようではないか!」









大喬「私のアッッーーーー!!!ンまんと肉まんがむさぼられてるーーー!!!」
劉備「アムアムアム…中々な美味ではないか!では私はそなたに好物の「更にうまい棒」をやろう!ギブアンドテイクは国際貿易の基本だ!!」
大喬「ガッ、ガボッーーーー!!!苦いイカ風味イイッーーーー!!!」



劉備「そういえば、孔明にはパンを買ってこいと前レスに書いてあるのにまだ買ってこないのか?」
孔明「ご安心を。パンは自ずと好きなだけ手に入りましょう。」
劉備「な、なんと!?それは本当か!?…むむっ!」ビュビュビューッ!
大喬「ごくごくごくッ……ケホッ、ケホッ…」
劉備「口がむせているのにモノを食べるのはよくない!下の口で食べるがよい!」
大喬「アッヒィッーーーー!!!やめてッッッーーー!!!」
パンパンパンパン…
劉備「な…なんと!パンがこんなに!?」
孔明「計算通りです。これで殿はいくらでもパンが食べれましょう。」
劉備「ようし!外国では食料危機が深刻化している!解決の為に大量生産しなくては!」
大喬「ヒッ、ヒィィィィィーーーー、イイッーーーー!!!!!」
パンパンパンパン・・・ドピュドピュッ!パンパンパンパン・・・ビュビュッー!!パンパン・・・








大喬「アヘアヘ…「うまい穴」いかがですかー…?一回10円ですぅ…」クパァ
こうして供給力が充実したため食品業界の発展は進み、大人気の新商品が開発された!

220 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 07:22:04 ID:dJJpAmlU
それから、大喬の姿は露と消えた。
大喬が再び劉備たちの前に現れることはなかった。

221 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 08:56:35 ID:pXqwfyQk
大喬伝〜完〜

222 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 09:53:59 ID:fxiK/LjJ
周倉「俺、登場率ひくいなあ。」

223 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 10:27:42 ID:NujyARqL
孔明「あなたは史実に登場しないでしょう」

224 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 13:05:53 ID:GIR8EVOf
周倉「関羽兄貴オッスオッス!」

関羽「あ?誰だお前」

225 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 14:56:11 ID:4ifWdc08
劉備「ほら・・・メキシコの・・・」

226 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 17:01:51 ID:4yg0e2EE
関羽「ああ!ドンタコスのおじさんかぁ〜!」

227 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 17:46:00 ID:bqv3gqm6
ビジク「とりあえず、脱げよ」

228 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 17:47:38 ID:DOUBVdmu
周倉「……ハブ…?」
諸葛亮「…共に…頑張りましょう…」
周倉「諸葛亮殿…うわぁぁああん!!」

周倉は諸葛亮の胸で泣き出した

劉備「鼠か何か鳴いてね?」
関羽「気のせいでしょう、ハハハ!」

229 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 21:26:34 ID:+zhO5Vje
関羽「ハハハアッー!?くっ…これは…」
劉備「ん?急に喘いでどうした?w」
関羽「…何かいますぞ!」


230 :名無し曰く、:2008/11/22(土) 21:27:36 ID:nLQxqom5
ビジク「とりあえず、脱げよ」


231 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 00:35:38 ID:ARoxhil0
馬超「はい…」

232 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 00:49:10 ID:KUp5k1je
ビジク「とりあえず、殴れよ」

233 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 04:49:05 ID:8LwxgCQs
曹操「関羽よ、やらないか?」

234 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 10:01:33 ID:3EkfwuzJ
関羽「とりあえず、曹操を殴っときました。」

235 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 10:58:20 ID:UtZMS9jb
曹操「か、関羽に殴られるなら本望じゃー!」


236 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 11:04:53 ID:XaH15wkD
関羽「本望だそうなのでボッコボコにしました。」

237 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 11:12:49 ID:zka7uWXA
魏延「曹操…………早々に………消えろ……孟徳(もうとっく)に……消えたか……」

238 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 12:25:31 ID:kBCoOuza
諸葛亮「最近の魏延はどうしてしまったのでしょうか…」
劉備「蒼天航路おもすれー」
諸葛亮「…ちょっとは将に関心を持ってはいかがです?」

239 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 13:37:35 ID:EkkxM82b
劉備「うるせーな。じゃあ王将で昼飯食ってくるわ」

240 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 14:07:41 ID:DqII2KNQ
劉備の行った王将でバイトをしてた関興

241 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 17:26:40 ID:zka7uWXA
魏延「関興の店とは…………観光ですか………」

242 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 20:39:29 ID:kBCoOuza
小野坂「あかんなぁ、そんなくっだらんギャグ!センス無さすぎ(笑)」
諸葛亮&趙雲「でしゃばるな小野坂」

243 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 20:49:15 ID:8LwxgCQs
関羽「うるせー小野坂!文句あんのか?ああ!」

魏延「我!………小野坂!……コラシメル!!」

孔明「関羽殿と魏延の声優の増谷殿が暴れているようですね。」

張飛「この2人、中の奴同じかよwww」

孔明「貴方も太史慈殿と同じですが。」

244 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 20:58:41 ID:eXfZ3tUY
劉備「私は劉禅とか、3の張梁とか……。」
一同「と、殿……。」

245 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 21:26:35 ID:NQatGNsN
劉備「中の人などいないッ!!」

246 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 21:39:16 ID:W+5NVEAk
菅沼「(甲高い声で)特のりタル弁当下さい!」

247 :名無し曰く、:2008/11/23(日) 22:42:07 ID:kBCoOuza
野島「すがぽん、そろそろ止めないと…」

陸遜「燃やして灰にしますよ?」
遜権「ごめんなさい」
小野坂孔明「全て俺の計算通りww」

248 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 00:06:30 ID:uYyzKZfq
魏延「灰にしますか…………はい………します」

249 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 00:07:52 ID:TC3PBAWz
姜維「蜀は平和だなあ…。呉や魏はなんたらピースと曹家の人たちのせいで
おかしなことになってるらしいし…こっちには来ない事を願おう」

馬超「なあに、誰かが攻めてきたらこの正義の槍で討つまでよ!」

月英&星彩..(気になるなあ、そのなんとかピース)

250 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 01:12:03 ID:HofwvOK+
劉備「まぁ蜀はあの大凶SSの馬鹿とガチホモさえ出なければ安泰…」

趙雲「た、大変です殿!!!」
劉備「めっさ嫌な予感するわ…子龍!こっちくんな!」
趙雲「いやもう来てしまいましたし、月英どのと星彩が性転換の蔓延する呉へと進軍してしまいました…!」
劉備「孔明、嫁さん止めて来い」
諸葛亮「だが断る」

馬超「子龍」
趙雲「なんですか?」
馬超「呉では陸遜が陸遜ちゃんになったのにお前は子龍ちゃんにならんのか!!」
趙雲「ああ…こんな近くに馬鹿が居ただなんて…」

251 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 01:32:15 ID:oHWWqVxf
関羽「長文オナニーするならしゃぶれよ」

252 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 02:34:51 ID:VoQ2Hnou
王朗「わしを忘れて貰っては困る」

関羽「しゃぶれよ」

王朗「え?……あ、はい、すいません」

253 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 03:45:48 ID:uYyzKZfq
左慈「乱世の時代に生まれ大徳の器を持つ男……劉玄徳。 そなたが持つものは大徳だけではなさそうだ」

254 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 04:19:34 ID:xS/kAy8F
劉備は鬱病になってしまった

255 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 14:19:07 ID:JUbzKfv5
劉備「あー!もうやけだ!戦だ!曹魏を攻めて、あの女体化王国許都を私のものにしてやる!」

孔明「わかりました。それではすぐさま戦の準備を!」

関羽「あんまり、興味ないけどなあ……」

張飛「面白そうじゃねえか!俺は行くぜ!」

趙雲「なんて、不純な動機なんだ……まあ、曹魏を攻めると言うなら仕方ないか。」

馬超「うひゃひゃ、女ばかりの国、俺が堪能してやるぞぉ♪」

黄忠「久々に血がたぎるのぉ!(性的な意味で)」

魏延「我!………魏!乗ットル!(ハァハァ)」

馬良「蜀は変態ばかりですね……。」

こうして、劉備軍は曹魏を攻めるため許都へ侵攻した。

256 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 14:23:32 ID:/weG5G4h
劉備「最近、この板での一日スレのカオスっぷりといったら…」
関羽「自分のことを棚に上げて、小子化問題を深刻させるとは畜生にも劣る!!!というか内容がキツイ…」
張飛「なんだかんだで、このスレが一番落ち着いてるよな…」
劉備「若くて可愛い娘が暴れているなら、リアルにレ〇プして教育してあげればよいのだが…」
孔明「殿、腐女子に可愛い娘はいないという噂があります。また、2ちゃんねるの年齢層は高いとも。」
劉備「なッッ、なんという事だ!それでは小子化対策の為にエロスレ化しても、本質的に意味がないではないか!!!!」
趙雲「殿!諦めてはなりません!腐寄りとはいえ、きっと若くて可愛い娘がいて殿の善政を見て子作りに励むようになります!」
劉備「そうだな…。私には、小子化対策という使命がある!例え難関であろうとも、負ける訳にはいかない!」








星彩「アアッーーー!!!もうダメッ!壊れるッーーーー!!!!」
ダダダダダダッ!
とりあえず前レスでのギエンの提案を受け、星彩に制裁する劉備!
劉備「ああ〜ッ!若くて可愛い雌のマンゴーはイイッ!やはり小子化には若い世代の協力が必要だ!」ビュッーーーー!!!!ゴボゴボゴボッ!
星彩「アッヒィーーーーッッ!!!!水圧がッ…!中でッ…!暴れルゥゥゥッッ…!!!!」




星彩「アヘアヘ…らめぇ…でないで〜…」ゴブブッ!ゴブッ!
劉備「大義の為…堪えるだ…!」
ヤり過ぎで逆流しても、必死で劉備の仁を蓄えようとする星彩に心を打たれた劉備である。
この話は、星彩の忠義と劉備の慈しむ心を讃え、「泣いて星彩をヤる」と呼び後世に伝えられていった…

257 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 17:01:54 ID:HofwvOK+
趙雲「伝令!!またコイツが現れました!!」
馬超「2ちゃん軍のちゃねら武将がそのうちフルボッコしるからスルー汁」

258 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 17:10:33 ID:/SrO+XBy
北伐の進軍中に道に迷った蜀軍

259 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 21:00:15 ID:TcVol6ui
諸葛亮「計算通りですwwwwww」

260 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 21:19:18 ID:W459Pc7V
ビジク「とりあえず、責任者を死刑」

261 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 21:45:06 ID:HofwvOK+
姜維「北伐の指揮官って…」
魏延「……」

諸葛亮「すいません全て私の不手際です…、私の上司に責任を取らせますので」
劉備「お前の上司って、私か!」

262 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 21:47:42 ID:TC3PBAWz
そんなこんなで甄姫にフルボッコにされながらも魏についたのだった

263 :名無し曰く、:2008/11/24(月) 23:21:23 ID:FmgFsB2A
劉備処刑の日は近付いた。あと2日
諸葛亮「泣いて君主を切る思いとは正にこのことです。」
劉備「嘘でしょ?えっ顔がマジじゃん」
諸葛亮「じたばたするな今すぐ殺すぞ!」
劉備「ヒィ何この人」

264 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 01:29:54 ID:yiB4rtkm
左慈「待ちたまえ…臥龍諸葛孔明よ。大徳の器……亡くしてしまうには実に惜しい……ここはパイプカットで手を打ってくれないかね」

265 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 02:24:48 ID:wwM4a2G6
劉備「何だこの理不尽な流れは…孔明の罠だろ」

266 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 07:01:11 ID:2I32Fald
劉備「こうなったら殺られる前に孔明を…」

267 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 07:22:23 ID:0r3+RWBM
ホウ統「孔明が死んでも私や法正がいるから大丈夫ですぞ」

268 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 09:55:58 ID:DlgaBdaC
ホウ統「半熟タマゴは作れませんけど」

269 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 16:04:53 ID:qNs4nNi1
諸葛亮「安心して下さい、殿…パイプカットしようにも、私元々ありませんから…」
月英「ええぇぇぇええ!!!!!??」
星彩「子供ができなかったのもそのせいなのね…」

270 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 17:41:45 ID:0+dCgdLW
劉備「あれ、いつのまに戻ってきたんだ」
星彩「呉が夢オチになってここに飛ばされたの」

魏延「苛苛…スル。我、切ル!」
劉備「わぁああっ!やめろおおお!」
黄忠「劉備どのおおおおお!」
魏延は劉備をかばった黄忠のパイプカットをしてしまった

271 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 18:03:50 ID:g6vCJaeS
劉備「他の1日スレみてきたんだが…腐女子だかキモオタだかしらんが何時の間にこんなに沸いたんだ?ここもそろそろやばいぞw」

272 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 18:25:20 ID:7SjJmKWs
そんな劉備の口に切られた黄忠のチンコがドッキングした

273 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 18:41:03 ID:S2U1F/5u
生臭いと劉備は思った。

274 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 20:37:21 ID:xbbbbiGx
張飛「またいつものバカが蜀に来なけりゃいいけどな……」

275 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 21:00:17 ID:yiB4rtkm
馬超「安心されよ張飛殿。蜀の防衛線すべてに武将を配置しておいた、奴らと言えど簡単には侵入出来んだろう」

276 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 22:42:53 ID:bGGM0CU8
劉備「流石だな馬超!よくやった!」












劉備「これで、来たる未来の為の子作りに没頭できる!」
ダダダダダダッ!
尚香「アッヒィーーーーッ!!!半熟マンゴーがアッーーー!!!」
劉備「んんーっ!半熟で可愛い娘のマンゴーはイイッ!いつもより多く中出氏してしまう!」ズチューン!ズズズチューン!
尚香「ヒッ…ヒィ〜〜〜〜〜〜ッ…!!!!」ゴポゴポゴボッ!
劉備「無双5の尚香は本当に可愛いよな〜。当社比で通常の三倍は出たぞ!早くPS3が欲しい!」
だが、久しぶりにハードな善政だった為、尚香のマンゴーにイチゴシロップが流れる!
劉備「赤い色のマンゴー…シャアか!?逃がすものか!」
ダダダダダダッ!
尚香「ア゛ヒィッ…!お…お願イイッ…!や…休ま…ヒヒィッ…!!!!」ガクガクガクガクッ!
劉備の善政の前では、穴のある肉の塊と化す尚香だった!




尚香「アヘアヘ…らめぇっ…白いヤツがでちゃう〜…」ゴブッ!ゴブッ!
劉備「今回は女性も嬉しい夫婦愛に満ちたプレイにしたぞ!これで小子化対策だけでなく、腐女子共にも叩かれまい!」
関羽「ううむ!兄貴の小子化に対する熱意、ただただ感服するばかり!」
幸村「流石でございますなぁ!」

277 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 22:47:47 ID:x9PTXFpe
趙雲「実は私、このssの隠れファンです」


278 :名無し曰く、:2008/11/25(火) 23:28:47 ID:68BjqvhR
王平「アアアアアアアアアアアッー!」

279 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 00:12:33 ID:ZJrK515p
諸葛亮「なぜか私のブラウザでは276が表示されません」

280 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 00:25:59 ID:xWB/oHjC
幸村「趙雲殿!やらないか?」

281 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 00:45:41 ID:t6tZ1lwt
劉備「なんだあの軍は。曹魏の城が見たこともない軍に押されている」
諸葛亮「…げ、月英…いつのまに離軍してしまわれたのですか…」
趙雲「様子を見たほうがよさそうですね。しかし総大将が甄姫とは…」

282 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 02:05:48 ID:JM/tip/z
簡雍「ああ^〜いいからはよう脱げや」

283 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 03:56:18 ID:xWB/oHjC
孔明「呂布が現れましたね。」

趙雲「あ、呂布がシン姫と貂蝉斬っちゃった。」

関羽「なんで、呂布が貂蝉を斬るんだ?あいつ狂ったのか?」

張飛「とにかく呂布をぶっ倒そうぜ!」

劉備「呂布を倒して曹操、曹丕を倒せば、女体化天国は我が物だあ!」

284 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 08:09:14 ID:pNIgVUAO
民「やっぱ本物はエロくてせこいの」

民「仁徳があるというのは物語内だけじゃ」

285 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 11:41:41 ID:i9+X5+9d
劉備「ナニを今更www」

286 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 13:17:05 ID:agmwCXf2
伊籍「では、とりあえず脱いで下さい」

287 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 17:11:41 ID:cqOtql6R
劉備「し・・・下着だけは許して・・・」

288 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 20:43:29 ID:TkISXeSN
諸葛亮「劉備様はじつはふたなりなので穴が二つあるのですよ」

289 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 21:07:40 ID:CjEwsZaq
魏延「諸葛亮きめえええええwwwwwwww」

290 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 22:04:55 ID:ZJrK515p
劉備「諸葛亮はしねよwww」

291 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 22:53:29 ID:TkISXeSN
諸葛亮「…(´・ω・`)」
月英「死にゃあええんじゃ」

292 :名無し曰く、:2008/11/26(水) 23:44:51 ID:Rkq6PZHq
ビジク「とりあえず、孔明を死刑」

293 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 00:02:15 ID:7ZcRBRdE
麋竺「みな、騙されてはならんぞ!そのビジクとやらは偽物だ!」

294 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 00:44:46 ID:6SGVfzXC
美竺「上の二人こそ偽者です!早く偽者を処刑台に」

295 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 03:32:24 ID:95FNfP1c
劉備「みんな しね」

296 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 10:53:36 ID:YnYxGG93
関羽「いきる!」

297 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 12:30:39 ID:a7jUfhlm
そして誰もいなくなった

298 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 12:57:48 ID:ipn2EPdL
張飛「き〜みは誰とキスをする〜♪」

299 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 13:51:26 ID:SVf6HQp+
関羽「お前、それともお前」

300 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 15:10:34 ID:7HW0Vqqt
劉備「痛いよwww」

301 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 15:33:06 ID:C+tpjsQK
関羽「この関雲長、誰も拒まぬぞ!!」
無駄に漢らしい関羽であった。

302 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 16:14:38 ID:SVf6HQp+
関羽「例え鏡の向こうの自分であろうと拒まぬ!」

303 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 17:06:05 ID:O0ehJjpy
劉備(鏡の前で全裸で何言ってんだ…やばいぞコイツ…)

304 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 20:02:31 ID:95FNfP1c
諸葛亮「関羽殿、鏡の前に立ち鏡に映った自分に向かって「お前は誰だ」と言い続けてください」

305 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 20:14:13 ID:7ZcRBRdE
関羽「なに、簡単な事を……



お前は誰だお前は誰だお前は誰だお前は誰だお前は誰だお前は誰だお前は誰だお前は誰だお前は誰だお前は誰だお前は誰だお前は誰……



お前は……




お前は…………誰なんだ……」

306 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 21:14:53 ID:yMOWAtP8
関羽「…お前は…何といういい男…やらないか」



307 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 21:24:54 ID:TfuVoCBC
関羽「か……!鏡の中の拙者は……拙者じゃない!!」
鏡の中の関羽は(ニヤリ)と笑った

関羽「うわあっ!!(拙者は笑ってないのに)鏡の中の拙者が笑った!!」
間を置かずして鏡の中の関羽の腕が鏡から飛び出し、関羽を鏡の中に引きずり込んだ。

308 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 21:48:56 ID:BSLNwEFG
孔明「計算通りです・・・・・ふふ」

309 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 22:08:24 ID:Mj0TbJtO
鏡の中では現実の関羽が鏡の中の関羽を掘っていた

310 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 22:09:58 ID:95FNfP1c
劉備「俗にいうゲジュタルト崩壊だな、良い子は真似するなよ!」
諸葛亮「2ちゃんに来る子はたいてい良い子じゃないので真似して良いですよ」

311 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 22:18:04 ID:IHM6lq6R
張飛「で?何がしたいんだお前は」

312 :名無し曰く、:2008/11/27(木) 23:10:49 ID:ecvX8CMT
関羽「みんなで大道寺政繁の供養塔がある寺へいかないか?」

313 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 00:49:50 ID:GlI/i/Cw
劉備「いや、泡泡☆大喬に行こうぜ!」

314 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 00:56:56 ID:F57iOvpk
気付けば大導寺正繁の供養塔に着いていた。

315 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 01:22:53 ID:8WSVn/h2
開いた口が塞がらない劉備

316 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 01:47:40 ID:RTQ6p3m1
関羽「俺の獲物で封じ込む」

317 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 04:02:16 ID:crCQhcjT
しかし劉備の口には、すでに大量の餅が詰まっていた。

劉備「ほっへ!むぉひをほっへ!
    (取って!餅を取って!)
    いひ、……ぃひ……はひっ…かっ…
    (息、……息……はひっ…かっ…)」

318 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 08:54:48 ID:lwSEuGka
諸葛亮「ということで正月を待たずして殿はお亡くなりになりました」

319 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 12:03:45 ID:s+EOoX2H
関羽「その口振りから察するに放っておいても正月には死んでいたという事か」

320 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 12:50:42 ID:RTQ6p3m1
趙雲「久しぶりに登場!!私に出来る事はあるか?」

321 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 12:54:16 ID:2SEb53Tj
劉備の霊「ないから帰れ」

322 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 13:07:36 ID:Aj60gSDo
馬超「なんだか寒気がする…」
諸葛亮「幽霊でもいるのでは?…これ趙雲、霊媒師を呼んで祓ってもらいなさい」
趙雲「かしこまりー!」

劉備の霊「ちょww祓われるww」

323 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 13:19:51 ID:p/nTxJUU
霊媒師として左慈が現れた

324 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 17:24:32 ID:F57iOvpk
左慈「ほぅ、大徳死んだのかね?」
劉備の霊「助けてくれぬか?」
左慈「大徳よ、後悔せぬか?」
劉備の霊「漢室復興(?)に捧げたこの魂、何を後悔しようか…。」
左慈「そこまで覚悟が出来ておるなら良かろう。」
左慈が呪文を唱える、劉備の霊は暗雲に包まれた。
劉備「うう…。」
左慈「ふむ、成功したようだな。大徳よ、新たな命大切にな…。」
劉備「こ、これは!!」
生まれ変わった劉備の姿とは…

325 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 18:47:18 ID:Aj60gSDo
なんと阿斗になっていた

劉備「失敗じゃねぇかァァアアアァァアア!!」

326 :名無し曰く:2008/11/28(金) 19:21:48 ID:BnWQlozF
劉禅、阿斗を放り投げる

327 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 19:24:14 ID:2SEb53Tj
何故か後頭部を強打した劉禅

328 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 19:26:52 ID:F57iOvpk
阿斗(劉備)「な、なにをする、公嗣!!」
劉禅「仕返しだよ…、長坂のときは世話になったね、お父上…。」

329 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 20:03:51 ID:Aj60gSDo
阿斗(劉備)「無双では投げてないもん(ぐすっ)」

330 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 20:28:45 ID:H5H2yWyX
関羽「みんなで大道寺政繁の供養塔がある寺へいかないか?」


331 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 21:13:19 ID:IZVB5GyD
気付けば宗麟原供養塔に着いていた。

332 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 21:49:28 ID:RTQ6p3m1
その時、大地が揺れ 辺りは暗くなり上空に黒い渦が…………
そう、あの恐ろしい存在が異次元に呼び込もうとしていた……

その恐ろしい存在とは?↓

333 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 22:09:59 ID:Aj60gSDo
妲己「もちろん、私よ!」

334 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 22:32:24 ID:F57iOvpk
妲己「スキとか キライとか〜 最初に言い出したのは〜」
伝説の樹の下でいきなり始まった妲己リサイタル。

335 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 23:16:23 ID:IyDDkOnv
孔明「これは計算外でしたね。うう……これは……。」


趙雲「妲己の歌声ひどいお……超音波だお………。」

関羽「ぐぅ……これはひどい。翼徳なんとかしてくれ。」

張飛「なんで、俺に振るんだよ!馬超!お前がなんとかしてくれよ!」

馬超は妲己の歌声に聴き惚れている!

張飛「だめだこりゃあ………。」


336 :名無し曰く、:2008/11/28(金) 23:21:20 ID:oVaqge89
月英「こうなってはいた仕方ありません、カラオケ勝負、ということでいかがでしょうか」
阿斗(劉備)「もう勘弁してよ」




337 :名無し曰く、:2008/11/29(土) 00:26:28 ID://4W8e8q
卑弥呼「アンッアンッアンッアンッ!いてこまされる〜!」

劉備「中々いい声で唄うな」

338 :名無し曰く、:2008/11/29(土) 00:55:45 ID://4W8e8q
劉備「あ、オチを忘れた。」












卑弥呼「ブッヒャアッーーーーー!!!!!」ビクンビクンッ!
劉備「敵将、いてこましたったッッッ!!!」



劉備と卑弥呼のデュエット曲「アヘアヘロケット☆」好評発売中!

339 :名無し曰く、:2008/11/29(土) 02:29:13 ID:tJR/y6vM
黄忠「くやしいのうwwwでも感じちゃうのうwww」

340 :名無し曰く、:2008/11/29(土) 05:14:28 ID:Xl6GlnXJ
姜維「妲己は俺の肉便器じゃあ!」

妲己「アッー!らめぇぇぇぇ☆><」

341 :名無し曰く、:2008/11/29(土) 09:45:01 ID:r4k+zsQP
風魔「………混沌な世よ………闇………」

342 :名無し曰く、:2008/11/29(土) 12:29:02 ID:g3Co7eXI
王朗「やれやれ……やはりわしが治めないと、こうも混沌としてしまうものか」

虞翻「王朗様、蜀を取りましょう」

王朗「うむ……仕方ないな」

343 :名無し曰く、:2008/11/29(土) 22:24:36 ID:uVOA//m0
王朗「グボオオォォォ!!!グボオオォォォ!!!ピイャアアアアアアア!!!」

突如奇声を発し、何処かへ走り去る王平。
その後、彼を見たものはいないという・・・

344 :名無し曰く、:2008/11/29(土) 23:14:09 ID:zX4B4JYZ
劉禅「みんな馬鹿ばかり。みんな死んじゃえ〜」

345 :名無し曰く、:2008/11/29(土) 23:39:07 ID:Xl6GlnXJ
関興・張苞「生きる!」

346 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 00:16:03 ID:m09Sx00E
劉備「こら劉禅、そんなこと言ったらダメですよ。お仕置きです☆」

347 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 01:51:05 ID:FMHyBHZE
劉備、劉禅を放り投げる

348 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 02:16:24 ID:7KwFD55j
趙雲「いよっ」
馬岱「ナイスキャッチ!」

349 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 02:41:35 ID:xQNMcPlI
趙雲「スクリューパイルドライバー!」

劉禅「ぐはぁ!」

350 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 03:21:57 ID:GdxEv2HJ
馬超「サイコクラッシャー。」
劉禅「ゲボェ〜!!」

351 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 04:11:56 ID:DVA3FyJW
ガイル「ソニックブーム」

352 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 05:55:22 ID:KTWz/f48
劉禅「それはないわ」

353 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 06:29:14 ID:9+kqscJr
黄晧「貴様の顔を見ると腹が立つわ劉禅!」
岑昏「だよなうちの孫晧もマヂでむかつくし」
黄&岑「くたばれ!皇帝ども( ・А・)y-・~~」

アイドルユニット
「くたばれ皇帝」誕生!

354 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 10:32:17 ID:7KwFD55j
孔明「非常にむさいですね…」

355 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 12:48:09 ID:imqXD4Oo
劉備「あっためてやろうか?」
諸葛亮「殿…(キュン)」
劉備「さぁ、此方へ来るといい」

劉備は巨大な電子レンジを持ち出した

356 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 13:17:28 ID:GdxEv2HJ
劉備「諸葛亮、箸はどうする?今ならお茶がセットで金50引きだぞ。」
諸葛亮「ではお茶も…。」
劉備「金720になるぞ。」
諸葛亮「すいません、大きいのしかないんですけど…。」
劉備「構わぬ…。」

諸葛亮「ありがとうございます。」
劉備「諸葛亮、茶を忘れておるぞ!!」
劉備は諸葛亮に茶を投げつけた。
諸葛亮の後頭部にお茶がクリティカルヒットする。
諸葛亮「と、殿…、血は争えませんね……。」
不意に孔明の体の重みが増す。
劉備「諸葛亮?諸葛亮ーッ!!」
諸葛亮の霊「イタタタタ…。痛いですよ、殿。」
劉備「……諸葛亮、魂抜けてるぞ…。」

357 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 14:04:55 ID:7KwFD55j
姜維「丞相…?!まさか、死んでしまわれるとは…」
諸葛亮(霊)「…姜維、私のお墓の前で泣かないで下さい」
姜維「丞相…私を置いてこんなにも早く先立ってしまわれるなんて…」
諸葛亮(霊)「そこに私はいませんよ」

諸葛亮(霊)「眠ってなんかいませんよ」

358 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 14:08:00 ID:u3LTqnTJ
劉備「しかしたしかに最近は寒いな!皆、風邪には気をつけるように!
2000年先と違って風邪で死ぬなんてしょっちゅうだしな!
聖徳太子もたしか風邪で死んだんだって?」






大喬「最近、ちょっと悪寒が…」
劉備「それは大変だ!私が熱を計ってやろう!」
ズズンッ!劉備の下半身体温計が大喬の熱を計る!
大喬「イ゛ダイイッ!!?ケッ、ケツがあああああーーーーッ!!!!」
劉備「若い者にはわからないが昔は肛門に挿すタイプがあってだな!」
ズズズズッ!より正確に計る為、更に奥に入れる劉備!
大喬「ア゛ア゛ア゛ッ…!!!ヌッ、抜いてぇぇッ…!!!」
劉備「ピピッ!…うーむ、37度か。重くなる前に薬をやろう!」ドピューーッ!
大喬「アッヒィィィッッッーーーー!!!バファリンの半分は優しさで出来ているウッウーーーッッ!!!!」











こうして、劉備の看病により大喬は完治した!


劉備「ちなみに機械タイプは動くとすぐエラーになるぞ!良い子は気をつけよう!」
ダダダダダダッ!
大喬「ア゛ガッ!!!…アヘアヘッ…あー…あぅーー…もっとー…」
大喬はエラー状態になってしまった!

359 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 15:08:40 ID:3bYee8p6
このスレッドは停止しました。

360 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 16:28:51 ID:XN7zDUnb
袁紹「うむむ、誰か華雄を掘れる者はおらぬのか!?」

361 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 16:46:23 ID:sjeAgVyS
モブ武将「無双武将なら全員できるだろ」

362 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 16:59:19 ID:1KsSHFm6
関羽「良かろう!拙者が掘ってやろう。」

363 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 17:19:36 ID:wnEt6YD6
曹操「関羽よ…」
熱い目で見つめる曹操

364 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 17:32:35 ID:dWaVVq+0
関羽「曹操殿、今私はノンケです。すみません」

365 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 19:12:36 ID:7KwFD55j
夏候惇「孟徳には俺で充分だ」
曹操「アッー!」

366 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 19:45:21 ID:imqXD4Oo
諸葛亮(霊)「そういえば私はまだ死んだままでしたね」
劉備「まぁ私もいつの間にか元の体に戻っていたし、大丈夫だろう」
諸葛亮(霊)「夏でもないのに怪談が聞きたくなってきました、どなたか恐怖話はないのですか」

367 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 19:49:01 ID:GdxEv2HJ
諸葛亮(霊)「はぁ〜、霊というのもつまらないものですね…。
そうです、何かの器に取り入りましょう。そうですね、ああ、あの方なら…。」
諸葛亮(霊)はあの方に取り憑いた。

368 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 19:58:09 ID:DVA3FyJW
魏延「わたし………劉備様……三顧の礼……来た」

369 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 20:09:22 ID:GdxEv2HJ
イケメン将軍、趙雲に取り憑いて、後宮美人女官といんぐりもんぐり的なことを考えていた
孔明軍師であったが、趙雲に乗り移ろうとした正にそのとき、魏延将軍が横切ったのであった。

370 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 20:15:04 ID:xUuxJrai
仮面の下が超絶イケメンだったので無問題なのだった。

371 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 20:22:25 ID:7KwFD55j
魏延「むぐっ…んぐうっ……仮面…なかなか…外れ…ない…」

372 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 20:24:16 ID:aqAAZbPC
こうなったら試しに例のアレを言ってみたくなる孔明。
ついに我慢の限界に達して、例のアレを口走る。


魏延(in孔明)「私を斬れる者はあるか!」


373 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 21:19:24 ID:imqXD4Oo
馬岱「ここにいるぞぉー!」

恋姫無双の馬岱が来た

374 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 23:28:44 ID:1KsSHFm6
劉備「孔明の遺体は火葬場で焼いてもらおう」

375 :名無し曰く、:2008/11/30(日) 23:40:54 ID:cnY94jKq
魏延(孔明)「さて、まずいですね……私の体を焼かれては、私は一生魏延に………リセットスイッチを探さなくては!」

趙雲「なんだ魏延、標準語喋れるのか?」

魏延「(あっ……)そ、それは……えっと……」

馬岱「ここにいるって言ってんだろうが!」ガシャン

魏延(孔明)「うおっと!」サッ

その拍子で魏延(孔明)の仮面が外れ、魏延イケメン顔が露になった。

趙雲・馬岱「ちょwww」

関羽「ウホッ!魏延!やらないか☆♪」

魏延(孔明)「うそぉ!?」


376 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 01:33:12 ID:GM0q7wMZ
王平「やらないか」
周倉「やらないか」
簡雍「やらないか」

377 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 01:49:25 ID:QyMItuTd
魏延「まとめて相手にしてやる!!」

378 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 08:47:50 ID:CDM/AlBY
魏延「ただし周倉!てめーはダメだ!!」

379 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 09:48:40 ID:fjCis+jj
周倉「ガーン( ̄▽ ̄;)」
周倉はショックを受けた

周倉「いいもん!俺は馬良とやるもん!」

馬良「ハァ!?やだよ!」

周倉「うるせー!馬良!犯してやるぅ!」

380 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 09:59:48 ID:3y2TQP0Z
周倉は死んだ。めでたしめでたし。

381 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 10:15:08 ID:yftG93wP
馬良「そもそもあんた架空の人物でしょ」

382 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 10:51:44 ID:GM0q7wMZ
魏延(孔明)「本懐は美女ハーレムでウマーの筈がこんな展開になるなんて…」
魏延「月英にバレたら殺される」

383 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 12:46:56 ID:xb7U3I1v
突然、死体であったはずの諸葛亮の体が、ムクッと起き上がった。
諸葛亮(?)「ウウ…、気分…悪イ。ム?我、体…軽イ。」
諸葛亮の体が鏡の前に立つ。
諸葛亮(?)「我、諸葛亮ーッ!! イヤアァーッ!!!!」魏延(孔明)「私の体に入っているのは、もしや、魏延!?」
諸葛亮(魏延)「仕返シ、シテヤルー!!」
魏延は後宮へと走っていった。



劉備(何したらあんなに嫌われるんだー!!)


384 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 15:13:41 ID:fjCis+jj
そして、服を脱ぎ捨て全裸で成都中を走り回る孔明(魏延)

孔明(魏延)「シカエシィー!シカエシィー!」

魏延(孔明)「ちょw魏延、やめてお!やめてぇぇぇ!!!」

月英「大変です!せっかく生き返った孔明様が狂ってしまいました!」

劉備「なんだってー!?」

そこにたまたま星彩が通りかかる。

星彩「騒がしいわね、なんだろう?」

すると孔明(魏延)は、全裸で星彩に襲い掛かる。

孔明(魏延)「シカエシ!諸葛亮にシカエシ!オマエヲ……オカシテ……孔明ノ評判ヲ……サゲテヤル!」

星彩「ちょwww諸葛亮殿?何を!イヤァァァァァ!!!アッー!」

月英「な、何を?おのれ!孔明、この野郎!」

魏延(孔明)「しまった……うう……どうしよう………。」

そして、月英と星彩にフルボッコにされる孔明(魏延)

魏延(孔明)「もう……魏延として生きて行こうかな……。」

385 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 15:37:59 ID:3y2TQP0Z
こうして名軍師魏延の大活躍が始まるのだった。

386 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 16:05:03 ID:UnQlI/q2
劉禅「ふひひ・・・僕には妄想を現実にする力があるんだ・・・」

387 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 16:44:28 ID:oEcG0Dzz
今の出来事は全て劉禅の妄想が現実に変わったモノだった。
更に妄想を続けていく劉禅…↓

388 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 17:49:29 ID:0ILO2uz7
魏延(孔明)「これで心置き無く馬謖が斬れます…ふふふ…」

389 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 22:37:16 ID:Hpv5qnJj
劉備「最近あの二人変じゃね?」

孔明と魏延は精神病院送りとなった

390 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 23:29:21 ID:/VFKEbQi
何故か劉備も精神病院に送られた

391 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 23:43:16 ID:xb7U3I1v
関平「父上は行かれなくても大丈夫なのですか?」

392 :名無し曰く、:2008/12/01(月) 23:43:50 ID:gb/677Bm
劉備「何故私が(´・ω・`)」

393 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 00:36:53 ID:qTMeO4wH
劉禅「ふふふ、これで蜀は私の物。もっと妄想を膨らましてやる」

394 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 00:41:31 ID:LpXye4cN
趙雲「もうやだこの蜀」
馬超「おちつけよ。」

ホウ統「なにやら、騒がしいようだねえ。こんな薬を作ってみたんだが、どうかね」
月英「私がこの注射を孔明様と魏延にぶっさします。きっと、治ってくれるでしょう。」
そういうと月英は特大注射を担いで2人の元へ向かった。

395 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 08:00:54 ID:wg7o6N6+
月英「お注射しちゃうぞ☆」
ナースコスプレで二人の前に登場

396 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 09:34:49 ID:BQcC/BFH
魏延(孔明)「月英たん、可愛い♪お注射してぇ☆☆♪」

孔明(魏延)「諸葛亮!ズルイ!……我コソガ………月英ノ注射!………受ケルゥ♪♪」

月英(バカ共め。)

397 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 09:55:29 ID:KN4X4nX1
劉備「月英殿はえーりんのイメージ」

398 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 12:49:11 ID:sGF2Qmnn
馬超「何をいう、ここは懐かしのお注射天使リリィに決まってるだろう」

399 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 12:59:52 ID:chc5dTqq
だがそこに待っていたのはカンヌとチョウヒの極太注射だった

400 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 15:57:04 ID:WHDxue+u
関羽「この関雲長、誰も拒まぬぞ!!」
無駄に漢らしい関羽であった。

401 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 16:04:14 ID:KN4X4nX1
劉備「俺は拒む」

402 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 18:09:50 ID:wg7o6N6+
関羽「拙者…出直して参る…………………」
張飛「兄者?!」
案外打たれ弱いのであっさり撤退

403 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 18:29:54 ID:QAWqQXRi
劉備(だ…駄目だ…まだ笑うな……wこらえるんだwwwwwww)

404 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 18:52:56 ID:YGS8zaTe
関羽「……………ちらり」

405 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 19:26:12 ID:LtegwVGb
必死で笑いをこらえる劉備の姿は関羽には泣いてる様に見えた

406 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 19:57:45 ID:sGF2Qmnn
関羽「兄者ぁぁぁあああ!!!」
関羽は劉備に飛びかかった

407 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 20:53:27 ID:D+ALhcuM
劉備「うるせーハゲ」

ヒゲ以外は地毛ではないことがバレた関羽。

408 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 21:09:17 ID:Ie6QMVbG
劉備「ちょwwwおまwwwwwwwwwwwうぐぅ!?」

笑いすぎで呼吸困難におちいる劉備

409 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 21:16:31 ID:LpXye4cN
魏延(孔明)「らめえええ感じちゃうう」

孔明(魏延)「ウガアアアア」

月英「注射、完了いたしましたわ」


410 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 21:43:02 ID:wg7o6N6+
諸葛亮「ハァハァ…元に戻りましたが全裸のままです。…どなたかとりあえず服を……」

魏延「我…仮面……無い…………新シイ……仮面…………」

411 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 22:05:45 ID:Be9Rm9kG
関羽「軟弱者が!服などいらぬ!まして仮面など片腹痛いわ!生まれたままの姿で生きるのだ!」

412 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 22:18:16 ID:sGF2Qmnn
劉備「やっぱスッポンポンは気持ち良いな」

全裸帝国・蜀が出来た

413 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 23:09:32 ID:BQcC/BFH
それからと言うもの、魏延はモテモテになった。

星彩「魏延殿…かっこいい……///」

月英「魏延殿、ほれぼれします。あんな孔明はいらないので、私の夫になってください。」

尚香「月英さんだめぇ!私が魏延の旦那様になるの><」



414 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 23:11:05 ID:D+ALhcuM
魏延「我・・・嫁ニナル」

415 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 23:18:47 ID:BQcC/BFH
魏延「我………尚香ノ……嫁!」

416 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 23:28:31 ID:DFlfeT8y
魏と呉の連合軍が攻めてきた。その数、七十万!!

417 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 23:44:45 ID:dLhTuNNW
蜀は驚きのあまり戸惑っている

418 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 23:50:08 ID:sGF2Qmnn
劉備「ちょwww鎧がねぇwww」
趙雲「そういえば今全裸だったwww」
馬超「ナンテコッタ/(^O^)\」

419 :名無し曰く、:2008/12/02(火) 23:53:52 ID:DFlfeT8y
韓玄「魏延と黄忠、この二人を差し出せばよい。裏切り者のこの二人をなあ。期日は今日まで。あとわずかだのお。さあ、どうする?討って出るもよかろう、甘寧、太史慈を相手にするのならばなあ。さあ、どうする?」

420 :名無し曰く、:2008/12/03(水) 00:56:40 ID:3+uiBX2l
劉備「こやつを斬って敵への返事とせよ!!」

韓玄「えっ?」

421 :名無し曰く、:2008/12/03(水) 08:33:35 ID:7K7u2jzV
韓玄「ま、まってくれ。ゲッ」

422 :名無し曰く、:2008/12/03(水) 17:24:28 ID:i7iOBa1k
劉備「…ハァハァ」

423 :名無し曰く、:2008/12/03(水) 17:31:04 ID:x2wN1TUd
全裸で一人、魏呉を迎え撃つ関羽を見た曹操は…。
曹操「やめぇい、許昌に戻るぞ!!」
孫権「いかがされた、曹操殿?」
曹操「見よ、虎の子よ。あの誇り高き関羽があのような姿でも、我々を迎え撃とうとするとは…。
蜀の財政難は儂の耳にも届いておる、今我等が攻めずとも時期に蜀は滅びよう…。」
そう言ってハラハラと涙を落とす曹操。
孫権「それも一理ありましょうな…。よし、我等も建業に戻るぞ。」
70万の魏呉の軍勢は関羽と一戦も交える事なく、成都を後にした。
ここに不可抗力ではあるが【関羽軍神伝説】が誕生した。
【民明書房刊】

424 :名無し曰く、:2008/12/03(水) 18:23:10 ID:cF6AWFCq
劉備「後世の人間が知ったら泣くだろうなwだいたい1800年後とか」

425 :名無し曰く、:2008/12/03(水) 21:19:17 ID:OOTyWoL8
劉備「アッ、アッ、アッ!」

426 :名無し曰く、:2008/12/03(水) 21:37:25 ID:Hnmdq8jr
諸葛亮「ハァハァ……我が君……とりあえず服を……」

427 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 00:09:47 ID:a430sBLB
劉備「おい、孔明!メローイエロー買って来い!もちろん瓶のやつ」

428 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 00:51:01 ID:Gh0GilMd
諸葛亮「いつまでも私がパシリだと思ってんなよ…加齢臭すんだよオッサン…チンコしごいた手で触んなマジキモい…」

429 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 00:57:30 ID:pmrAJ3Q6
劉備「アーッ☆」

430 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 03:09:59 ID:SGriK7vH
諸葛亮
嫌悪武将 劉備 魏延 関羽

431 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 03:41:17 ID:u4ygRwfn
張飛「なあ、俺の武と諸葛亮の知力 星彩の判断力があれば蜀とこいつら潰せるだろ」

432 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 09:45:05 ID:pkRXCXR8
星彩「だが断る!」

433 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 10:26:29 ID:ytcFygI1
孫権「おれの判断力をやろう」

434 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 12:52:39 ID:Gh0GilMd
尚香「兄さまから判断力とったら何が残るのよ!」
孫権「酒乱」

435 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 16:08:20 ID:pkRXCXR8
尚香「もう、権兄さまなんて嫌い!私絶対もう二度と、孫呉なんかには里帰りさえもしないんだから!私はずっと玄徳様と一緒なんだから!」

436 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 16:40:29 ID:ytcFygI1
劉備「だが断る\(^o^)/」

437 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 19:01:22 ID:TkBdzlOQ
糜夫人・甘夫人「殿はよそ者には渡しませんわ。」

438 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 21:03:09 ID:P9XRx+wm
劉備(ひゃっほう!!!俺モテモテじゃん!)

439 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 21:35:00 ID:Gh0GilMd
曹操「儂には勝てんぞ劉備」
劉備「げぇっ!子沢山!」

440 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 22:15:58 ID:TkBdzlOQ
劉備「その子だk…曹操殿が我が蜀に何の御用ですかな?」
曹操「実はな新しい遊びを考案したのだが、誰も相手にしてくれんでの…。のう、遊んで…。」
劉備「一応伺いますが、どんな遊びなんですか?」
曹操「ふむ、【皇帝ゲーム】といってな、皇帝と書いた割り箸を引いたら…」
劉備「それ、王様ゲームじゃないですかー!!」
曹操「エッチな命令もやり放題だぞ。」
劉備「……!!!!」

441 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 22:50:39 ID:a4ncpZZo
参加者を募るも男しかいなかった

442 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 23:53:18 ID:u4ygRwfn
張角「汝らの裸を余に見せるのだ」 と神秘の力をつかう張角

443 :名無し曰く、:2008/12/04(木) 23:56:59 ID:Gh0GilMd
劉備「エッチな事出来ん!!」
曹操「お前は…両刀使いこそ真の権力者よ、男も女も平等に愛せる…その心が世に緊張と平穏をもたらすのだ」
劉備「曹操殿…」

馬超「子沢山が言う台詞かよ」
張雲「だれこれ構わずヤってるから病気持ってそうですよね…」

444 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 01:07:38 ID:TkwdDT4X
???「待たれよ、その皇帝ゲーム私も参加する!」

曹&劉「孫権!」

孫権「孫家丸ごと三代ぶんじゃ」

ここに三国の英雄が並び立った、一体誰が皇帝に選ばれ、ララバイをすることができるのか?

445 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 01:37:27 ID:cWy8T+jw
袁紹「そのゲーム!参加したいのだが!」

446 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 02:31:34 ID:7SYzt0tE
曹操「悪いな。このゲームは三人用なんだ。」

447 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 04:17:33 ID:BjFzvujg
結局、曹操たちとは別に 張角 董卓 袁紹 の三人で始めることになる

448 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 07:12:16 ID:3n+dOP5g
曹操「では始めるぞ、皇帝だ〜れだ?」
劉備「おお、私だ!!」
孫権「…チッ!!」

劉備「では、参るぞ。曹操殿、孫権殿の恥ずかしい秘密を3つ暴露してくだされ。」
孫権の恥ずかしい秘密とは…

449 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 08:03:50 ID:UYYxv0mv
包茎

450 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 08:45:33 ID:lSP97g1n
更に短小

451 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 08:46:57 ID:35mwctwQ
孫権「黙れ黙れ黙れえええええええええええええええっ!!!!」

適当に言ったら図星だったようだ。

452 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 09:15:05 ID:XDH//Aul
曹操「次はワシが皇帝か、では孫権よ、次はお主が孫呉に流れる蜀の噂を3つ答えてみよ。」

孫権「ふむ、劉備の義兄弟、関羽はガチホモ。張飛は異常性欲者。」

劉備「別にそのくらい……」

孫権「次に劉備のスレにはおかしな基地害が出没するとのこと。」

劉備「ハイハイワロスワロス」

孫権「そして、その時劉備は義姉上をすぐ襲うヤリチンである。」

曹操「なん…だと、劉備貴様!ワシの大喬に手を出しておると言うのか!」

劉備・孫権「別にお前の大喬じゃねーしw」

453 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 09:46:05 ID:3n+dOP5g
曹操「関羽、ガチホモだったのかー!! ぃやったぁー!!」

454 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 10:09:39 ID:gD+9Ocke
関羽「曹操殿だけはお断り申す!!!」

455 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 11:46:31 ID:1tCkv/r6
曹操「ままならぬものよ…」

456 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 14:22:37 ID:XDH//Aul
張飛「曹操嫌い」

457 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 14:26:45 ID:UWkCcbLY
呂布「俺も俺も」

458 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 14:28:05 ID:gD+9Ocke
劉備「俺だよ俺俺俺俺」

459 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 15:27:21 ID:XE2F3Rxe
曹操「儂は幼女が好きだ」

460 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 15:46:01 ID:+Y+nkuWn
曹操「でも関羽はもっと好きよ…」

461 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 16:15:54 ID:XDH//Aul
関羽「拙者は兄者が好きだ」

462 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 17:24:33 ID:gD+9Ocke
劉備「俺は関羽のこと大嫌いだぜ♪」

463 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 19:14:53 ID:J3CAjZYw
関平「父上は大好きですよ」

464 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 20:19:01 ID:UYYxv0mv
関羽「嬉しいぞ関平」

465 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 21:45:41 ID:ujit8ZHQ
曹操「最後は孫権だな」
孫権「じゃあ、曹操。お前の所の秘密を3つ頼む」
劉備「面白い話だったら1ヶ月関羽レンタル権やりますぞ」

関羽「え、兄者?」


466 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 22:11:34 ID:BjFzvujg
張飛「水くさいぜ兄者 1ヶ月と言わずもっと曹操の近くに居させてやろうぜ」

星彩「それがいいわ……下品を具現化したような人だもの 父上の義兄じゃなければ話さなかった」

諸葛亮「そのまま魏に居てくれれば我が策 なりましょう」

皆に嫌われる関羽

467 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 22:32:42 ID:35mwctwQ
劉備「ええっと・・・皆様の意見を総合しますと、つまりですね、関羽さん。あなたはうちには不要です。」

468 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 22:57:51 ID:+Y+nkuWn
曹操「あら、こっちはいつでも関羽を歓迎するわよ。なんならウチの夏候惇とトレードでもオッケー☆
寂しい思いなんてさせないんだから…毎晩一緒に寝てあげるし、お風呂も一緒に入ってあ・げ・る」

夏候惇「孟徳…………」

469 :名無し曰く、:2008/12/05(金) 23:35:15 ID:fdHcfxhf
関羽「兄者がそこまで言うんだったら、仕方あるまい!兄者!翼徳!この次は戦場で合間見えようぞ!では、さらばじゃ!」
関羽は、赤兎馬に飛び乗り去っていった。

470 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 00:23:22 ID:WEvtnUEL
劉備「よし。野球やろーぜ!」

471 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 00:34:06 ID:oS9D47wv
張飛「俺フォワードやる」

472 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 00:58:32 ID:rYjn5Bt7
夏候惇「あのー、自分、これからここで何やればいいんでしょうか?」

劉備「曹操と翼徳は帰ったからな。草むしりでもしてて。」

張飛「後で俺の肩も揉んでくれよ。」

星彩「私の部屋の掃除もお願い。」

関羽とトレードしたはいいが、雑用にされてしまう夏候惇

473 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 01:03:16 ID:rYjn5Bt7
>>472
劉備「おっと、曹操と雲長でした。」

474 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 01:43:29 ID:tU/dlWIG
武田信虎「あーははははははははっは 福島め〜とうとうやりおったわい!!!!」

475 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 01:56:00 ID:pdgHohfx
関羽「ゆっくりしゃぶっていけよ」

476 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 09:55:03 ID:2Rl8Go4o
劉禅「だが断る」

477 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 11:57:16 ID:f0ghkOfX
「まったくこき使いおって…此処があの星彩とかいう女の部屋か…?」
言われた通り星彩の部屋の掃除に取り掛かろうとドア開けた夏候惇
そこで見たものは…

478 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 12:02:54 ID:ix4D0V2o
星彩「808……809……810……」

なんと星彩はとんでもない回数の腕立てをこなしていた

夏侯惇「……さすがは淵の姪と張飛の娘、恐ろしき猛々しさよ」

星彩「あ、来てたん。早速掃除をして頂戴」

夏侯惇「(´・ωメ`)ショボーン」

479 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 12:21:16 ID:3xA7XBvn
武田信虎「あーははははははははっは 福島め〜とうとうやりおったわい!!!!」

480 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 12:40:06 ID:wDcHMaFs
山本勘助「(´・ωメ`)うるさいお」

481 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 17:38:31 ID:YsNiwVo1
劉備「孔明、肉まん買って来い。早くしろよ」

482 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 19:24:02 ID:rYjn5Bt7
孔明「そんなこと、夏候惇殿にやらせればいいじゃないですか」

夏候惇「ギクッ!」

483 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 20:28:52 ID:pr9PySQs
夏候惇(もうやだ…俺は孟徳のために此処まで頑張ってきたんだ。
こんな蜀など尽くす理由も無い。とすれば)
「この夏候元譲!死ぬまで戦人!!貴様らに従うのならばこの蜀潰すのみ。
さあかかってくるが良い!!我の命は常に魏とともに有り」

孔明「おk」
劉備「おk」
星彩「おk」
魏延「おk」
趙雲「おk」
関平「おk」
馬超「おk」

484 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 21:11:34 ID:ix4D0V2o
夏侯惇「うるせーこのやろー」

ポッキーであらゆる物全てを薙払う夏侯惇

劉備「う、うわあああああ宮城の柱がああああああああああああ」

ずででーん

法正「だめだこりゃ」

ドリフオチッ

485 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 22:30:10 ID:rYjn5Bt7
結局、星彩に捕縛された夏候惇。

星彩「調教が必要の様ね!私の部屋につれていくわ!いいわね!」

夏候惇「ギヤアアアアア!!!」

3日後、完璧に蜀の為の奴隷となってしまった夏候惇

夏候惇「星彩様、私夏候元譲、一生蜀につかえさせて頂きます。」

星彩「それでいいわ。」

張飛「星彩怖ぇ………。」

486 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 23:14:49 ID:ou2F380y
劉備「星彩って長門に似てるよな」
張飛「ながと、って誰だ?」
劉備「“ハルヒ”」

487 :名無し曰く、:2008/12/06(土) 23:48:13 ID:pYWJAoBi
涼宮張飛(ハルヒ)の憂鬱

488 :名無し曰く、:2008/12/07(日) 00:10:18 ID:SDzQWfeC
劉備「ハルビンじゃねえの?」

489 :名無し曰く、:2008/12/07(日) 00:21:22 ID:NI8pN+q2
そのころトレードされた関羽はというと

曹操「うふふっうふふっこれで関羽は一生わしといっしょ。
うふふふ。だぁいすきっ!ぎゅーっ」
関羽(や、やっぱ戻りたい!!兄者、張飛ィィィ)
許チョ「曹操様とーっても嬉しそうだぁよ。おいらも嬉しいだよ」
典韋「心なしか関羽殿の顔が真っ青なのは気のせいか…てか夏侯惇殿は」
夏侯淵(惇兄はいっちまったのか…うん、頑張れよ。)

490 :名無し曰く、:2008/12/07(日) 02:50:10 ID:q5VJxf+Q
劉備「オケツプリ〜ン、オケツプリ〜ン」

491 :名無し曰く、:2008/12/07(日) 03:13:07 ID:KB9Is6j+
佐久間盛政「われは佐久間盛政なりわが菊門みよや」

492 :名無し曰く、:2008/12/07(日) 14:02:03 ID:fiGeML/K
劉備「さくまって何?ドロップ?」

493 :名無し曰く、:2008/12/07(日) 14:02:28 ID:nv+gHX4S
張飛「ただの人間には興味はねぇ!変態、ガチホモ、ロリコンがいたら俺のとこに来い、以上!」

変態 → 諸葛亮
ガチホモ → 関羽
ロリコン → 曹操

張飛「あ…やっぱ来なくていい…」

494 :名無し曰く、:2008/12/07(日) 14:06:23 ID:8hVrpli3
COC団(中華を 大いに盛り上げる 張翼徳の団)が設立された

495 :名無し曰く、:2008/12/07(日) 14:07:47 ID:SDzQWfeC
劉備「だせえwwwwwwwww」

496 :名無し曰く、:2008/12/07(日) 16:49:06 ID:rbHbpufz
諸葛亮「変態→劉備殿です^^」

497 :名無し曰く、:2008/12/07(日) 19:05:41 ID:U2yZY9Ag
貂蝉「こうすればよいのでは?」

変態 → 劉備
変態 → 諸葛亮
ガチホモ → 関羽
ロリコン → 曹操
ペド → 周瑜

498 :名無し曰く、:2008/12/07(日) 20:23:58 ID:jN1EER/7
関羽「とりあえず兄者よ…ケツを出せぇいい!!!」

499 :名無し曰く、:2008/12/07(日) 20:55:53 ID:/3IayRzf
曹操「関羽が掘るならわしも掘る!!!!」

500 :名無し曰く、:2008/12/07(日) 21:58:14 ID:0tM2sTxW
周瑜「なんで、私がべドやねん・・・・」

501 :名無し曰く、:2008/12/08(月) 02:14:15 ID:2GftCQCZ
そうつぶやき周瑜は息絶えたという

502 :名無し曰く、:2008/12/08(月) 02:29:35 ID:Nn72pgM4
劉備「なんということだ!どいつもこいつも同性好きのフニャチンと腐女子ばかりではないか!」
孔明「このままでは若くて可愛い雌の割れ目が、これを見て同性にハマって有効利用されなくなってしまいます」
張飛「畜生!また貴重なマンゴーが!」
関羽「これも社会不安の影響なのか…」
劉備「ようし!ならば民が安心して暮らせる世を創るまで!まずは災害対策からだ!」







ゴゴゴゴゴゴ…!
小喬「アッヒィッッッーーーーー!!!百年に一度の大震災イイッーーーッッ!!!!」
劉備「これはいかん!関羽!張飛!お前達も早く耐震力のある施設に避難するんだ!」
関羽・張飛「応ッ!」
ズボズボッ!
小喬「ン゛ア゛ア゛ア゛ッッ!!!ケツガッボーーーーーーッッッ!!!!」
関羽「兄貴!これほどの大地震…津波が心配です!」
劉備「大丈夫だ!海上に最新型の観測機を設置した!これで正確な津波の規模と発生の予測ができる!」
張飛「兄貴!どうやらデカいのが来そうだぜ!」
劉備「ようし!ならば三人の心を一つにし、ジェットストリームアタックで跳ね返すぞ!」
関羽・張飛「応ッッ!」
ドピュドピュドピュッー!!!
小喬「ブヒァアッーーーーー!!!ビックウェーブがアッッッッーーーーー!!!!!」ビクンビクンッ!







こうして一難を退いた劉備であった!だが、地震(もしかしたらマシンガンピストン)の余震がまだ続く!

ゴゴゴゴゴゴッ!(もしかしたらダダダダダダッ!)ドピュッーー!
小喬「ヒッ…ヒィ…ッ…もう…許し…」

ゴゴゴゴゴゴッ!ドピュピュッーー!
小喬「アヘッ…アヘアヘ…」

ゴゴゴゴゴゴッ!ドピュピュピュッーー!
小喬「………………」ゴボッ!ゴボッ!



関羽「おお!蜀の災害対策は、地震が起きても少女が何も言わないほど安全なのですね!」
劉備「うむ!これで社会の信頼を取り戻し、正気に戻った民がエロの素晴らしさに気付くだろう!しいてはそれが小子化対策に繋がるはずだ!」
張飛「流石兄貴だ!シャアと我々とは訳が違うぜ!」

一同「ハッハッハッハ…」

503 :名無し曰く、:2008/12/08(月) 03:00:11 ID:Io38/DSX
劉備「つーか ロリコン→周瑜 じゃね?」

504 :名無し曰く、:2008/12/08(月) 03:05:35 ID:xEgy92Ij
劉備はいつにも増して妄想を書き綴ったアルヨ

505 :名無し曰く、:2008/12/08(月) 07:34:03 ID:nLM0hrdW
民「どこの君主もそうだがちゃんと内政して欲しいの」

民「んだ」

506 :名無し曰く、:2008/12/08(月) 12:52:03 ID:lWslbRk/
劉備「政治は諸葛亮に任せてる」
諸葛亮「姜維に任せてます」
姜維「…え?」

507 :名無し曰く、:2008/12/08(月) 17:28:28 ID:35e19l5k
劉禅「実は魏・呉・蜀、三国の内政は総て、私がやっているんですよ…。」

508 :名無し曰く、:2008/12/08(月) 19:22:17 ID:a+55zzIl
劉備「あっそ」

509 :名無し曰く、:2008/12/08(月) 21:18:28 ID:dTd5+Nyn
諸葛亮「親子そろって妄想がひどいですねw」

510 :名無し曰く、:2008/12/08(月) 22:24:40 ID:Nn72pgM4
時は宇宙世紀0069。これは、天下泰平を願ったある男の物語である。
君は、生き延びることができるか?





劉備「ようし!内政は劉禅に任せ、私は軍事をしよう!」

孔明「殿には無理です。お考え直しを。」
劉備「な、なにぃ!僕が一番、ガンダムを上手く使えるんだーー!!!」
劉備は単身出陣をした!




劉備「あれがオデッサか?ようし、ここを陥落させて孔明にわからせてやるんだ!」
ガバッ!
大喬「いッ、いやぁぁぁぁーーー!!!やめてええええ!!!!」
しかし、劉備の攻めた基地は、オデッサのほんの一部の拠点にすぎなかった…
劉備「この穴、この肌触りこそ戦争よ!先手をうつ!マシンガンピストン!」
ダダダダダダッ!
大喬「痛イイッ!!!いきなり掻き回さないデェッーーーー!!!!!」ビクッ!ビクッ!
劉備「うわっ!表面滑らかさ3000度!?敵の新兵器か!このままではまずい!喰らえ!ホワイトビームライフル!」ズチューンッ!ズチューンッ!
大喬「ひッ、ひひぃッーーーーーー!!!!!アッッッザァーーーーム!!!!!」







劉備の健闘により、見事オデッサの一部の基地を落とした!
大喬「アヘアヘ…戦略的価値のない基地がー…」トロロー・・・
劉備「なんと!?私が落としたのは一拠点にすぎなかったのか!ならば他も攻めるのみ!」
ズドンッ!
大喬「ケッ、ケツがあああああッッッ!!!!」

劉備の戦いは続く…


511 :名無し曰く、:2008/12/08(月) 22:41:04 ID:a+55zzIl
関羽「よーし、次は拙者が兄者を掘る番!」

512 :名無し曰く、:2008/12/08(月) 23:47:47 ID:xEgy92Ij
劉備「めちゃ怖いからやめてね。」

513 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 00:00:18 ID:dTd5+Nyn
関羽「じゃあしゃぶってよ」

514 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 00:01:32 ID:/lBEJrPY
張飛「アッー!」

515 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 00:38:58 ID:nUwz/MlZ
ビジク「とりあえず、ID:Nn72pgM4の劉備とホモ関羽は死刑」

516 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 08:15:34 ID:s7ASmusH
曹操「劉備はどうでもいいけどいらないなら関羽はわしがも・ら・う
あのおヒゲにスリスリしたい」

517 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 08:43:41 ID:5X4M16xw
曹植「父上マジキモい」

518 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 10:16:04 ID:R/uli8hW
曹操「ヒゲジョリするぞ曹植」

519 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 10:32:41 ID:8J9W55vB
劉備「関羽おまえ顔中ヒゲだらけで暑くね?もしかしてケツとかもヒゲだらけ?」

520 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 13:04:42 ID:lSOs0o40
関羽「兄者、何度言えばわかるのか、コレはつけ髭でござる」

521 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 13:18:23 ID:8J9W55vB
劉備「初耳だけど」

522 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 15:10:19 ID:+P41p2zi
関羽「ケツの髭はつけ髭では無いでござるがな。」

劉備「キモッwww」

523 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 15:18:03 ID:9rDCsXN9
関羽「次いでに頭もホラ」
劉備「なんと!」

関羽「次いでに眉毛も」

劉備「ヒィ」

典韋「典韋になっちゃいました」

劉備「むむむ・・・苦楽とともにこの数十年一緒に駆け抜けてきたが、実は典韋だったとは・・・まさか!曹操が関羽と典韋を交換していたのか、一体いつ?」


524 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 15:56:45 ID:+P41p2zi
劉備「まあいいや、典韋お前使えるからこれからも頼んだ。」

525 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 17:40:33 ID:BualjJeG
劉備「それにしても典韋、お前…いい男だな///」

526 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 19:48:36 ID:s7ASmusH
関羽「なっ…拙者とあのハゲの何が違うというのだ…兄者…」

527 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 20:16:08 ID:gkQSHazi
劉備「シャンプー代が違うのだ!」

528 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 21:13:01 ID:Q2cnAv+B
武田信虎「あーははははははははっは 福島め〜とうとうやりおったわい!!!!」

529 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 21:15:00 ID:/lBEJrPY
張飛「夏場も暑苦しくないぜ!と言う訳で、俺も全身の毛を剃ってみた」


劉備「・・・・見せんでよろしい」

530 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 21:58:54 ID:xODuN8HZ
典韋「流石がは張飛だ…いい体してやがるぜ…ゴクリ…」

531 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 22:00:50 ID:aElpUgh+
津軽為信「ぐっ、若造めが今に見てろ、大恥をかかしちゃる」

532 :名無し曰く、:2008/12/09(火) 22:31:53 ID:IuHYrFPw
夏候惇「い、今のうちだ。俺は逃げる!!!典韋よ、後は頼んだ。
こんなガチホモだらけの場所なんてもうきたくもないわ!」
星彩「チっ呪縛が解けちまったか」

惇は逃げ出した

533 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 00:12:18 ID:2xHR/pRN
しかしまわりこまれてしまった

534 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 01:19:03 ID:q1IgL4xo
星彩もまわりこまれてしまった!



星彩
レベル 17
マンゴー 160
におい 30
職 肉戦士

おや…?劉備のようすが…?

ニョキニョキニョキ!
なんと劉備のバナナはキングバナナに変身した!
劉備の攻撃!劉備は星彩の下半身馬車の入口をキングバナナでふさいでしまった!
星彩「アッヒィィィッッッーーー!!!抜いてぇッーーーー!!!」
ツルマンの援護を封じられた星彩は混乱している!
劉備の攻撃!劉備は星彩にのしかかり、マシンガンピストンをした!
ダダダダダダッ!
星彩に255のバイブルを与えた!
星彩「うぐぐぅッッ!!!」ビクッ!ビククッ!
星彩はイッてしまった…




劉備「おお星彩!中出しされるとは情けない!私が再び小子化に立ち向かう力を授けよう!」
ドスッ!
星彩「アヘケッツぅぅぅッーーー!!!!ホワイト経験値が入ってくるるるるるるゥッーーー!!!!」
星彩はレベルアップした!
星彩はバナナバキュームを覚えた!

535 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 03:30:56 ID:lKT/qId3
星彩「せっかくの奴隷、逃さない」
夏候惇「ヒィィィイィィイ!!」

536 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 08:49:45 ID:2xHR/pRN
再び捕まってしまった夏候惇。

星彩「調教が足りなかったのかしら。覚悟して頂戴。」

夏候惇「アッヒィーーーーー!!」

しばらくして、

夏候惇「ああ、星彩様ぁ!僕をもっといじめてくださぃぃ♪足の裏舐めさせてくださぃぃ☆」

星彩「いいわ、さあ覚悟なさい。」

典韋「あの旦那が………星彩、おっかねぇ……」

張飛「これでわかったろ典韋。お前は無いと思うが、蜀から逃げようとすると、ああなるぞ………。」

537 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 12:52:15 ID:r5zLDv3s
しかし、夏候惇かと思ったら甘寧だった

538 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 13:04:40 ID:Txt6m9ME
関羽「何か最近、蜀にはいい男が集まってくるな。力抜けよ」

539 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 17:23:05 ID:FRXLDAXR
劉備「うぴょおおおおおおおおおwwwwwwwwww」

力の抜きすぎで脳がとろける劉備

540 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 19:43:29 ID:EuRVdYRx
そして、この流れをニタニタしながら見る魏延

541 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 20:34:10 ID:+KdwHPNN
ビボウ「君たち」

プ〜

542 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 20:41:36 ID:MOGcQE0V
ビジク「たおりあえず脱げよ」

543 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 21:07:11 ID:UGD3DQyH
関羽「皆、服を脱げ!」

544 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 21:52:00 ID:8IkgPrcn
劉備「雲長だけ脱いでろ!!」

545 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 21:54:02 ID:KZRjwjTw
董卓「このスレもムサいのぉ…いけぃ、李確!」

李カク「ははっ!」

李カクは月英と星彩をさらい長安に監禁した。

546 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 22:35:05 ID:vHCjxoA0
関羽「蜀に来てただ帰りとはそうはいかんざき!」
関羽は董卓と李カクを堀り始めた

547 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 22:41:47 ID:ibxDe46k
しかし掘ったのは董卓かと思いきや董白だった

董白「ぁっ!ああん!や、やめなさいよ!」

関羽「女に興味は無い」

548 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 23:16:19 ID:S9KoZGhs
劉備「義兄弟とはそう言う意味だったのかっ!?」

桃園の誓いをした日の日記を見直す劉備。

549 :名無し曰く、:2008/12/10(水) 23:42:16 ID:XgEiRnPX
だがそのページだけ破られていた

550 :名無し曰く、:2008/12/11(木) 02:32:43 ID:UY19LK18
しょうがないので、星彩との肉兄弟の誓いのページの見る。




劉備「私は今、天の声を聞いた!今から2000年程未来で、民が小子化で苦しむという!ならば今のうちに子孫を多く残さなくては!」
星彩「ヒッ、ヒィーーーーッ!何をするのですか殿!や、やめて…!!!」
劉備「星彩はツルマンなのか!?乱世とは恐ろしい…草木一本生えていない!私自ら開拓してやろう!」
メギッ、メリメリィッ!
星彩「ア゛ァ゛ッ…!!!い、痛イ゛イ゛ッ…助けてぇぇ…!!!!」
星彩の桃園郷から、桃色の蜜が流れる…
劉備「桃色の蜜に盃たあ乙なもんだぜ!ようし!我らは、肉兄弟の契りを交わそう!契約の証を受け取れい!」ドピューッ!!
星彩「アッヒィーーーー!!!白い濁り酒が入ってくるウッウーーー!!!!!」








こうして星彩は劉備の厚い信頼を得て、肉兄弟として毎夜奮闘するようになった。
星彩「アヘアヘ…生まれたヒィッ!は違えど、何百何千の子作りをせンブッヒャアッーーー!!!!」ビクンビクンッ!

551 :名無し曰く、:2008/12/11(木) 04:41:28 ID:H17ltbSL
今の中国なんて子供の増えすぎで一人っ子政策だぜ

ぜひ劉備殿の意見が聞きたいものだ

552 :名無し曰く、:2008/12/11(木) 08:51:12 ID:56pticOG
諸葛亮「しかもそれでも産んじゃって
仕方ないから隠される黒孩子(無戸籍児)が問題になっている
と卦が示しています」

553 :名無し曰く、:2008/12/11(木) 09:39:57 ID:OvDKfPnS
諸葛亮「要するに小子化対策などと大義を打ち出しても逆効果なのです…。
私の特製避妊薬をお使いなさい…」

材料:ミディアムに焼いたID:UY19LK18をすり潰したもの、マンドラゴラの根、カラスの頭、バルサミコ酢、お汁粉、八丁味噌


554 :名無し曰く、:2008/12/11(木) 12:53:16 ID:eu9DsGyL
劉備「日本は少子高齢化だぞ?」
諸葛亮「倭国とかぶっちゃけどうでもいいです」

555 :名無し曰く、:2008/12/11(木) 13:06:58 ID:TGKLF7Ve
関羽「これから老人になる団塊は若者世代の将来を潰す害悪でしかないぞよwwwと関性帝君が全裸で>>555をゲット!」

556 :名無し曰く、:2008/12/11(木) 14:57:22 ID:h1WXhLoK
張飛「しゃぶれよ」

557 :名無し曰く、:2008/12/11(木) 14:59:44 ID:TGKLF7Ve
関羽「はーい」

558 :名無し曰く、:2008/12/11(木) 15:49:10 ID:I/I+1D1S
津軽為信「ぐっ、若造めが今に見てろ、大恥をかかしちゃる」

559 :名無し曰く、:2008/12/11(木) 16:08:45 ID:w/xPynq4
関平「父上の竿に一回突かれてみたい…///」
星彩「したらあなたを調教するわよ」

560 :名無し曰く、:2008/12/11(木) 17:08:18 ID:/xEJE/3a
ビボウ「君たち」

プ〜


561 :名無し曰く、:2008/12/11(木) 21:08:51 ID:PVKej1DC
張飛「おまんこなめたいお」

562 :名無し曰く、:2008/12/11(木) 22:42:18 ID:P5kMw4bF
董白「何をする!やめ…っ…あっ…」

563 :名無し曰く、:2008/12/12(金) 02:21:24 ID:14Y31jS8
劉禅「見つけたぞ!世界の歪みを!!」

564 :名無し曰く、:2008/12/12(金) 03:40:05 ID:ViB+QCWM
劉備「すわ、退路を絶たれるぞ」

565 :郭嘉:2008/12/12(金) 03:57:20 ID:O/PymNBd
あんっ…。

566 :名無し曰く、:2008/12/12(金) 08:57:48 ID:QaAV+dfd
劉備「典韋!あんパン買ってこいよ。」

典韋「承知しやした!」

関羽「典韋!やらないか?」

典韋「それは………遠慮しときやす……」

張飛「オイ!典韋!酒持ってこいや!」

典韋「はいはい、ただいま!」

孔明「典韋殿はホントによく働いてくれますね。」


甘寧「星彩様ぁぁ、俺をいじめてくださぃぃぃぃ♪」

夏候惇「星彩様ぁぁぁ、この夏候元譲を食べてくださぃぃぃ><」

星彩「ふん、覚悟はいいようね♪」

孔明「……こっちは星彩殿の奴隷ですか………。」

567 :名無し曰く、:2008/12/12(金) 11:08:38 ID:qUH3thrw
信長「お蘭よ、この信長をたのしませてみよ。」

蘭丸「蘭のすべてお見せします!」

蘭丸は全裸になった。

信長「ククク・・・興じようぞ・」

568 :名無し曰く、:2008/12/12(金) 12:30:55 ID:VREdp+sv
徐庶「貧弱ゥ!貧弱ゥ!ガチムチな雄キボウォォォ!!!」

569 :名無し曰く、:2008/12/12(金) 16:29:18 ID:QaAV+dfd
関平「うんこちんちん」

570 :名無し曰く、:2008/12/12(金) 19:23:38 ID:VI3z576m
津軽為信「ぐっ、若造めが今に見てろ、大恥をかかしちゃる」

571 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 01:01:46 ID:wDg7HPYF
月英「あああ…立ちくらみが」
孔明「大丈夫ですか?月英」
月英「…すいません。少し部屋にて横になってきます」
月英は蜀の変態たちのペースについていけなくなった

孔明(どうにかしなければ…)
姜維「丞相、どうかしましたか?何か手伝う事でも」

572 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 02:14:11 ID:Q2W2ReS2
孔明「では月英を満足させてあげなさい。
私は殿と…///頼みましたよ。」

573 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 02:32:12 ID:PlvfHmGt
劉備「水魚のまぐわり」
孔明「私が上ですからね」
劉備「いいですとも!」

月英「もう無理、死ぬ…変態とかホモとかイラネ…」
姜維「ショタはいりますよね?!」
月英「お前…は…ショタじゃない…!」

月英の人生最後の言葉
「お前はショタじゃない」

574 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 03:56:36 ID:3EszjP68
月英は離婚届けを残して魏に亡命した

575 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 09:31:09 ID:CTQ3K2eZ
息子の澹は

576 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 10:29:07 ID:rmu/ZlV3
姜維「ある朝僕のちんこがおまえは俺のでっかいオマケなんだとうちあけてくれた
いわれてみればなるほど納得
僕はちんこが僕についてると思ってたよ
実は僕がちんこについてたんだね
全然協力的じゃない香具師だと悩んでたけどすうっと気持ちが楽になった
今まで偉そうにしてて悪いことしたな
連れて歩いてやってるような態度でいたな
僕のほうが大きかったから、なんとなく勘違いしてたよ
ちんこの話をよく聞いてすなおに生きればいいんだ
僕はちんこの、オマケなんだから
ある朝僕のちんこがおまえは俺のでっかいオマケなんだとうちあけてくれた
きょうから僕は、ちんこに連れて行ってもらうんだな
どこへでも、ちんこが指すほうへ
ちんこが行きたいほうへ」

577 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 10:36:57 ID:rmu/ZlV3
孔明「姜維、あなたにこのような性癖があろうとは・・・破門です!」

578 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 11:18:20 ID:XW5Ozdcd
姜維「黙れ、この無能が!!」

579 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 11:48:14 ID:RzPEvT4P
孔明「関さん、張さん、少し懲らしてめてやりなさい」

580 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 12:04:39 ID:GN16W8QS
関索・張翼「よんだ?」

581 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 13:07:58 ID:PlvfHmGt
劉備「姓で呼んだら全国の張さんと関さんが来るぞ」
孔明「じゃあ飛と羽」

582 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 15:06:13 ID:GN16W8QS
項羽「OROCHI参戦決定と聞いて」

583 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 17:01:22 ID:NuYR+++5
飛猿「倭国からきますた」
諸葛亮「国境すらも越えるとは…」

584 :名無し曰く、:2008/12/13(土) 17:56:29 ID:wDg7HPYF
星彩「…ものたりない」
星彩は蜀全員を調教したいようだ

585 :名無し曰く、:2008/12/14(日) 01:17:43 ID:thoGLEbD
そんな星彩の屋敷に陸遜が火計を起こした。

586 :名無し曰く、:2008/12/14(日) 01:34:03 ID:788Hb0cL
劉備「前レスで希望が出たから、たまには小子化対策から離れてガチムチになってみるか…」
孔明「殿!なりません!腐女子、キモオタ勢力が増長します!」
劉備「すまない…だが民の声なら、大義からそれようとも私は聞き届けたい。少しだけでいいのだ…」
孔明「…わかりました。殿の民を大事にする志、私も手伝いたいと思います。これをお使い下さい。」
劉備「うおおおッ!?」
メギメギメギッ!劉備の階級は50(無双でのレベルMAX)になった!
劉備「おお!ありがとう孔明!これで私もガチムチだ!では早速…やらないか?張飛…



















の娘、星彩ッ!!!」
ガバッ!
星彩「アッーーーー!!!」
劉備「ウホッ!きたない穴だなぁ…私が掃除をしてやろう!」
ドゴスッ!!!
若い未熟な体には、階級50の劉備のバナナ攻撃力は半端ではなかった!
星彩「ケツ゛ッッ………!!!!??」
あまりの激痛と快感で、意識がほとんど消えそうになる星彩!
劉備「ああッ〜!パワー溢れる善政について若い娘と語るのはイイッ!」
ボゴッ!ボゴッ!ボゴッ!
星彩「………………ッッッ!!!!」
ピストンする毎にお腹が膨らむ!星彩は必死に善政に堪えている!
劉備「今日は特別に一番奥で出してやろう!私の仁、存分に味わえーー!!!」
メリメリドッビュビュー!!!
星彩「かはッ…!!あ…ああッ…!!ああッーーー…!!!」ゴプッーーーー!!!!
今日の劉備はパワーもあれば、量も凄かった!







劉備「よし!ガチホモ達が好むプレイにしたぞ!今回の長文はさぞ好評であろう!」
星彩「アヘアヘ…あぅぅー…」チョロチョロチョロ…
穴が戻らず逆流している。星彩はコワレてしまった!


587 :名無し曰く、:2008/12/14(日) 02:45:32 ID:lh9n2GaV
張飛「あははは・・・・」

関羽「うふふふ・・・・」

588 :名無し曰く、:2008/12/14(日) 06:44:35 ID:M18ubwG4
劉備「わしの1日が一年経とうしているなw
一年なのに1日とは、これ如何に」

589 :名無し曰く、:2008/12/14(日) 08:27:43 ID:udO6+9Tn
民「つまらない事言ってるなら内政ちゃんとしろー」
董允「劉備様、民が反乱を起こしました。どうしますか?」

590 :名無し曰く、:2008/12/14(日) 09:03:04 ID:egHWKlqc
劉備「女は保護 男は関羽行き 子供は呉の周瑜送りにせよ」

591 :名無し曰く、:2008/12/14(日) 10:04:12 ID:EbAg4tOD
孔明「ID:788Hb0cLは無論拷問の末処断で」

592 :名無し曰く、:2008/12/14(日) 10:26:25 ID:wTaI4Y72
姜維「丞相、任せてください、私に策があります」
孔明「姜維…立派になりましたね」
姜維「…ただ…その策には危険が…」
孔明「良いですよ」
姜維「わかりました、では…!腐女子召喚!!」


ジャーン
小喬・大喬「私達におまかせ!!」

小喬「ID:788Hb0cLさんってツンデレ受だよねぇー」
大喬「相手は曹丕殿でSMが良いかしら?」
小喬「あー萌えるかもぉ、でもやっぱり私は複数強姦が好きだから、通勤途中で痴漢にあってトイレに連れこまれるなんてどう?」
大喬「それ良い(笑)」
小喬「もちろんぶっかけと尿道責めとアナル拡張→ぶっ壊しはやるよねぇw」

あー、リアルに見てみたい

593 :名無し曰く、:2008/12/14(日) 11:44:00 ID:egHWKlqc
民「やべーぞ 諸葛亮様が亡くなったあとの軍師候補 あいつダメだ」

民B「今の蜀自体がダメかと思ったが奴みたいのが蜀を腐らしてんだな」

民c「もう我慢できん 一気に白帝城を占拠しよう」


594 :名無し曰く、:2008/12/14(日) 13:17:42 ID:WN/zVzTa
民の反乱で容易く白帝城が陥落

595 :名無し曰く、:2008/12/14(日) 21:59:42 ID:LtNPjAWn
仕方が無いのでプレハブ小屋を建てる。

596 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 00:22:35 ID:eycMtwV9
新白帝城が落成した。

597 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 00:54:25 ID:ZrC2QoUJ
趙雲「さぁーて阿斗様。今日は童話でも聞かせましょうか。…静かにしてなかったら殺す」

  みどりずきんちゃん

あるところに劉備という男の子がいました緑の服をいつも着ていたので
みんなからは緑頭巾ちゃんとよばれていました。
今日は緑頭巾ちゃんは近くの森に住んでいる友達の尚香おねーさんに肉まんを
届けるおつかいをします
家を出る時に軍師の孔明おにーさんから
「森には関羽熊という怖い熊が居ます。寄り道せずに行くのですよ」
と注意されました。
こうして緑頭巾ちゃんは尚香おねーさんに会いに行くことにしました

598 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 01:30:39 ID:A+JWXcSm
民A「下らん」

民B「徳だか運だか知らんが劉備はダメだな」

民C「やるか」

そうして民軍に追われる劉備軍これが長坂の戦いである

599 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 02:34:22 ID:r9J3/pea
とりあえず暇なのでプレハブで忠臣蔵を見る為、TVのチャンネルを回す張飛。

張飛「えーっと…ん?」












劉備『さあ〜て、来週の劉備さんはー?』

関羽『関羽です。兄貴がお使いに行ったのですが、届けるはずの泡泡☆大喬の肉まんを自分で食べてしまいました。
お詫びとして尚香様の下の口を満足させたのですが、アヘアヘ言って許してくれたのかわかりません。

次回、「劉備、尚香自身を肉まん(便器)にしてしまう」、「卑弥呼、バナナに食いついたまま離さない」、「星彩、穴がさっきから戻らない」の三本です。』


劉備『来週も観てくださいね〜。マシン、ガン、ピストン!』ダダダダダッ!
大喬『アヘヘヘヘヘ…』グチュッ!グチュッ!

600 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 07:53:12 ID:3+ehTZg+
津軽為信「ぐっ、若造めが今に見てろ、大恥をかかしちゃる」

601 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 10:06:53 ID:uj59/2LQ
星彩「私………馬超殿と結婚します。」

602 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 12:50:51 ID:bHWC3XWk
劉禅「阻止!!」
趙雲「何言ってんだ馬超殿の妻は私だ」

603 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 13:17:04 ID:uj59/2LQ
星彩「うるせー死ねカス共!」

劉禅と趙雲は吹っ飛ばされた。

星彩「さ♪馬超殿、結婚しましょう♪」

604 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 13:30:07 ID:OnXikmww
馬超「俺にはウホ徳殿がいるんだ!貴様なんぞに興味は無い!ふほわぁー!」

馬超は曹操から盗んだ絶影に乗り無双乱舞で☆を攻撃した

605 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 13:47:40 ID:3EYI1uJQ
しかしOROCHI仕様だったため当たらなかった

606 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 15:36:20 ID:3+ehTZg+
そして星彩による逆レイプ

607 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 17:21:27 ID:uj59/2LQ
星彩「馬超殿無駄よ。(馬超のち○こをしごきながら)私は貴方のお嫁さんになるの、誰にも邪魔はさせない!もちろん貴方にもね。さあっ!」

馬超「くぅぅぅぅ………ああっ!(どぴゅっ)……ま、参った。」

孔明(これは聖域ですね)「星彩殿、お二人の式はいつにしますか?」

星彩「すぐにでも♪いいわ。」

馬超「………もうそれでいいです。」


608 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 17:55:24 ID:OnXikmww
〜成都〜

左慈「エー、アナタハコノモノヲツマトシテムカエ〜」
馬騰「うるせえじじい!もーき、チューしろチュー!あと酒足りんぞ!」ヒック
張飛「うぉおお!星彩…綺麗だぜ…もっと酒持ってこい!」ヒック
張包、馬岱「ハァ…」
関平、劉禅「いいなぁ…」

星彩「チューしよ!」
馬超「え…」
その時だった!

ウホ徳「待たれよ!」

ウホ徳率いる魏軍が式場に雪崩込んでんで来た。

劉備、関羽「ウホッ、いい男!」

609 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 19:44:01 ID:uj59/2LQ
関羽が立ちふさがった。

関羽「今日は馬超と星彩の輝かしき日よ!この、めでたき日を邪魔する事はこの関雲長が許さん!さあ!拙者が相手をしようぞ!」

ズボッズボッズボッズボッ………

ウホ徳及び魏兵士一同「アッーヒィィィィィ!!らめぇぇぇぇぇ!!!!」

星彩「フフフ……邪魔しようなんて無駄な事よ?ねっ、馬超殿?」

馬超「そっ、そうですね………。(どうしよ……)」

ウホ徳「アヘアへアヘ……もう馬超殿の事は諦めるよー………。」

劉備「これで良いのだ!」
馬超「……………。」

星彩(ニヤニヤ)

610 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 22:48:26 ID:gKER7Ntl
関平「星彩…俺は認めない!何故、馬超殿を選ばれた…星彩!」

劉禅「わしを差し置いて結婚など許さん!」

611 :名無し曰く、:2008/12/15(月) 23:45:07 ID:OnXikmww
星彩「だって馬超殿の槍凄いんだもん…関平の斬馬刀なんて名前負けし過ぎだし劉禅様なんて…ww」
関平、劉禅「クッ…言い返せない…」
関羽、劉備「今こそ目覚める時だ…息子達よ!」
関平、劉禅「アッー!」
星彩「フフッ♪」

612 :名無し曰く、:2008/12/16(火) 01:06:24 ID:KNVArTqB
張飛「おらおらぁ!星彩の婚礼を邪魔する奴は許さねえ!」

酔った勢いで反対者を一蹴した張飛

馬騰「さすがは、張飛殿だ。孟起、幸せになるのだぞ!」

馬超「はい……。わかった///」

星彩「さあ、馬超殿♪キスしましょう♪」

馬超「お、おう……///」

チュッ☆><

馬岱「ヒューヒュー♪」

魏延「……メデタイ……。」

孔明「これで、結婚は成立しましたね。」

月英「私と孔明様の時を思い出します///」

613 :名無し曰く、:2008/12/16(火) 03:45:17 ID:ZsruQl3h
星彩「・・・・・。」


今まで書いた小説を星彩に破られ、劉備は小説家を諦める。

614 :名無し曰く、:2008/12/16(火) 04:44:19 ID:efwCSkZi
星彩「このスレホモ臭い…」

615 :名無し曰く、:2008/12/16(火) 08:46:11 ID:KNVArTqB
劉備「星彩ちゃんと、馬超のカップリングも悪くないと思うがなあ……」

星彩「それは、私だって馬超殿はかっこいいとは思いますけど……ゴニョゴニョ………」

劉備「まあいいや、尚香たんとイチャイチャしてくるわ♪」

616 :名無し曰く、:2008/12/16(火) 11:28:21 ID:kJdDpxdh
尚香は月英特製ギブスで筋トレ中だった。
尚香「玄徳様も一緒にやる?」
月英「このギブスを使えば、貧弱だった孔明様も逞しい漢に。」
孔明「実は脱いだら凄いんです。」

617 :名無し曰く、:2008/12/16(火) 15:17:56 ID:fN5EIpcC
趙雲「きめぇwww」
劉備「イイ!」
関張「ウホッ!!いい筋肉!!」
馬謖「…///」
姜維「もう我慢できない!じょーしょー!」ガバッ
孔明「アッー!」
月英「!!」

月英は新たなガチムチ夫を探すために南蛮へ向かった…

618 :名無し曰く、:2008/12/16(火) 15:44:40 ID:R2y3IDPc
と、劉備がアホな妄想をしてる間に100万にまで膨れ上がった民軍が成都を完全包囲

619 :名無し曰く、:2008/12/17(水) 10:59:48 ID:NClDa23X
民は一斉に蜀の歌を歌い始めた。

後に言う四面蜀歌である。

620 :名無し曰く、:2008/12/17(水) 11:44:42 ID:OXYCIBd/
この歌は蜀だけに留まらず、魏・呉にも波及し中国全土に流行する
中国全土の民が堕落しきった三国を善政へと導くために作られたのが万里の長城である
万里の長城に大量の民が並びうたう もはや四面蜀歌を超越していた
しかしこの歌に異を唱える将がいた↓

621 :名無し曰く、:2008/12/17(水) 11:47:44 ID:HsMW7Dzv
劉禅「1オクターブずれてる」

622 :名無し曰く、:2008/12/17(水) 16:08:32 ID:1f2g/f85
捕らえられたのは言うまでもない…

623 :名無し曰く、:2008/12/17(水) 16:15:35 ID:HsMW7Dzv
>>1-1000

624 :名無し曰く、:2008/12/18(木) 17:34:48 ID:PHXmvYRS
関羽「ちんこ食べたい」

625 :名無し曰く、:2008/12/18(木) 19:22:53 ID:GLtA1Bei
孫尚香「久しぶりに来たけど…どうして蜀はこうもイカ臭いのよ!」

626 :名無し曰く、:2008/12/18(木) 20:13:43 ID:Z8CjcU40
劉巴「蜀だけにショック、なんちゃって」

627 :名無し曰く、:2008/12/18(木) 21:34:20 ID:6VJFbcCN
餃子「中華」

628 :名無し曰く、:2008/12/19(金) 01:03:20 ID:+JmNqkNs
関羽「あ、兄者〜!」

劉備「げぇっ!雲長!」

関羽「兄者っ!今日こそは、相手して貰いますぞ!」

629 :名無し曰く、:2008/12/19(金) 12:17:12 ID:aOi+GQ4d
劉備「だが、断らない!」

630 :名無し曰く、:2008/12/19(金) 12:29:46 ID:Sf5v8rdD
マグロ「ご期待ください!!!」

631 :名無し曰く、:2008/12/19(金) 12:54:32 ID:4P6c1BVJ
諸葛亮「劉備殿、さっき遠くの空から白い鳩が飛んできて私をつついて行ったのですが」
劉備「そのうち槍飛んでくるかもな」

632 :名無し曰く、:2008/12/19(金) 14:09:49 ID:hYqiH5Bf
張飛が飛んできた。

633 :名無し曰く、:2008/12/19(金) 15:18:12 ID:Sf5v8rdD
劉備「私はとても驚いた。しかし、そういうこともあるのだなあと思い、止めていた手を動かすことにした。あと21本造花を作れば今日の仕事は終わりだ。そろそろ関羽も小学校から戻ってくるだろう。夕食の支度をしなければ。・・・嫁がほしい。」

634 :名無し曰く、:2008/12/19(金) 17:12:20 ID:4P6c1BVJ
尚香「玄徳様…幻覚でも見てるの…?」

635 :名無し曰く、:2008/12/19(金) 19:21:19 ID:9S5tUJp8
尚香「次から幻覚様って呼ぼうかしら」

636 :名無し曰く、:2008/12/19(金) 19:45:26 ID:tNxixKnw
孔明「素で上手いと感じてしまいました 尚香様 さすがです」

637 :名無し曰く、:2008/12/19(金) 21:00:40 ID:Nh5uHK0C
尚香「黙れ名軍師(笑)」

638 :曹豹:2008/12/19(金) 21:07:03 ID:H1vNPGVm
あのクソ軍師、名軍師とかって叩かれてらぁwwwwwww 雑魚は死んどけwwwwwwwwwww

639 :名無し曰く、:2008/12/19(金) 23:17:36 ID:4P6c1BVJ
孔明「誰だ貴様(笑)」

640 :名無し曰く、:2008/12/20(土) 03:07:30 ID:taxUC685
曹豹「ヒドいっ!あの熱い夜の事を忘れたの?…そうだよね、たった一晩だけだもんね…」
孔明「忘れるわけないだろ…照れ隠しさ」ボソ
曹豹「えへへ///」
劉備、関張「kwsk!」ハァハァ

月英「そ、そんな!孔明様にそのようなご趣味があったなんて…こうなったら私も!」ガバッ!
星彩「何…嫌!」
月英「怖がらなくてもいいのよ…さぁ、力を抜いて…」
星彩「え!アッー!///」

曹休「フヒヒッ」

孔明の隠れホモを知った月英はLの世界へ…

641 :名無し曰く、:2008/12/20(土) 04:13:11 ID:hGVAee9n
司馬懿「よくぞ参られた。私がLだ」

642 :名無し曰く、:2008/12/20(土) 15:23:03 ID:ZU/gjzgL
劉禅「て感じなんだけど、俺の書いた小説どう?親父」

劉備「誰かこの子を棄ててまいれ」

643 :名無し曰く、:2008/12/20(土) 17:06:12 ID:taxUC685
劉禅「何だと!クソッ…やってられるか!」

劉禅は姜維と数人の将、数千の兵と共に父親である劉備に反旗を翻した。そして曹魏、孫呉の力を借り成都を包囲した。
劉備は内外両面から追い詰められてしまう。

644 :名無し曰く、:2008/12/20(土) 18:23:52 ID:j7Ohs3ml
劉備「諸葛亮…お前は私の味方だよな…?」
孔明「ああ…鳩が飛んで行きますね…」

孔明は孔明でも金城武の孔明だった

645 :名無し曰く、:2008/12/21(日) 00:52:10 ID:3q/kgM7W
左慈「おお、劉備よ蜀崩壊とはなさけない、わしがリセットしてやろう」
今までの状態が全てリセットされ新しい1日が始まった

646 :名無し曰く、:2008/12/21(日) 01:44:17 ID:obKFI4J2
劉備「ふわぁ……はいはい朝朝」

AM6:00
漢中の陣内にて起床

647 :名無し曰く、:2008/12/21(日) 02:02:48 ID:qDSMXKVM
…したかに思えたが
漢中の陣は霞のように吹き飛び
再び成都の城とそれを取り囲む劉禅軍が劉備の視界に映った
于吉「左慈よ、おぬしの思い通りにはさせぬよ」

姜維「毒には毒、仙人には仙人、このようなこともあろうかと呼んでおきました」

左慈「ほう…小生の復位按鈕の印を解きおるか…どうやらまずはお主を消さねばならぬようじゃな」

648 :名無し曰く、:2008/12/21(日) 19:41:47 ID:GWm59LcR
角田「劉備軍、左慈選手vs連合軍、于吉選手〜ファイト!」
谷川さん「あ〜、左慈選手…これはいけませんね…武器を持ってます!」
角田「…左慈選手!失格!」バダ・ハリ「失格…よくある事よ…」
左慈は武器を使用し失格になった

649 :名無し曰く、:2008/12/21(日) 22:49:50 ID:RTBBBktu
左慈「これはトランプですよ?武器ではありません!」

650 :名無し曰く、:2008/12/22(月) 11:13:25 ID:rVRlVs1D
劉備「どいつもこいつも5でリストラされたくせに調子にのるでない!」

651 :名無し曰く、:2008/12/22(月) 15:34:42 ID:5yJ/xFwC
劉禅「だまれ、兵卒みたいな顔になったくせに」

652 :名無し曰く、:2008/12/22(月) 21:06:08 ID:Qt1l0cqO
劉備「私が死んだらこの美声は受け継がれんのだぞ!!」

653 :名無し曰く、:2008/12/22(月) 22:20:06 ID:5yJ/xFwC
劉禅「だまれ、常に鼻が詰まった様な声のくせに」

654 :名無し曰く、:2008/12/22(月) 22:50:26 ID:pjUu6jDV
劉備「やかましい!今風邪ひいてんだよボケが!」

655 :名無し曰く、:2008/12/22(月) 23:06:08 ID:bA8i2WxA
孔明「おやおや、また親子喧嘩ですか?みっともないですねー(笑)」

656 :名無し曰く、:2008/12/22(月) 23:51:23 ID:nDNHwIM2
星彩「私は抜けます 父上はこの戦に参戦するつもりですか?」

657 :名無し曰く、:2008/12/23(火) 00:34:36 ID:NgE1ScvU
張飛「そんなのシラネ」

658 :名無し曰く、:2008/12/23(火) 01:20:16 ID:AudZDU/1
関羽「兄者を馬鹿にしてはならん、あの声、あの容姿…そそる…」
劉備「なぁ雲長、お前いつ死んでくれんだよ?」

659 :名無し曰く、:2008/12/23(火) 12:27:46 ID:xh2COcbn
関羽「眼帯野郎をハメ倒してからだな」

660 :名無し曰く、:2008/12/23(火) 14:37:35 ID:jXsZO7/u
張飛「眼孔姦……?流石の俺も引くわ」

魏延「関羽キモすぎ」

関羽「何を今更」

661 :名無し曰く、:2008/12/23(火) 15:04:26 ID:yW4XkdBK
関羽「フリー専の魏延殿、口を慎め。」

662 :名無し曰く、:2008/12/23(火) 19:47:48 ID:NgE1ScvU
劉備「うるせー雲長、お前ら同じ声のクセに」

663 :名無し曰く、:2008/12/23(火) 20:45:24 ID:6H/esbXd
関平「父上、毎回思うのですが何故女性を好まないのですか。
いやあの例のSS野郎は抜きにして…。そしてその精力はどこからくるんですか」


664 :名無し曰く、:2008/12/23(火) 22:13:34 ID:P+60MW1g
関羽「体質だ」

665 :名無し曰く、:2008/12/23(火) 23:32:13 ID:6UQj4Ddw
関羽「ついでにわしはバイだからどちらも犯るぞ」

666 :名無し曰く、:2008/12/24(水) 00:47:00 ID:SR9eFMXN
諸葛亮「なりません関羽殿…両刀の座は私のものです…
無双他各作品の私も電波だったり変態だったりですが…それなりに両刀ですので…」


劉備「無双の孔明も十分電波で変態だよな…?」

667 :名無し曰く、:2008/12/24(水) 01:41:09 ID:Tt2LZyXi
関興「確かに、父上が根っからのガチホモなら、俺達が生まれるわけないもんな………。」

関索「でも、両刀って男でも女でもバッチ来ーいってんだろ?………やっぱなんか気持ち悪ィーなw」

関平「シーッ!お前達、静かにしろって。父上に聞こえるぞ!」

668 :名無し曰く、:2008/12/24(水) 03:15:14 ID:SR9eFMXN
関羽「息子達よ…」

息子's「げぇっ!父上!!」

関羽「父に歯向かうものは…、掘る!!」

669 :名無し曰く、:2008/12/24(水) 10:20:41 ID:XPKw9UO+
関興関索関平「アッー!」
関羽「ンヌァ!!」

関興関索関平「……」ハァハァ

張飛「兄者が味方でよかったぜ…」ゴクリ

670 :名無し曰く、:2008/12/24(水) 10:27:32 ID:KUw36F9F
劉備「・・・義兄弟辞めてぇなぁー・・・」

671 :名無し曰く、:2008/12/24(水) 11:46:43 ID:SR9eFMXN
劉備「っていうのは嘘で…まぁたまには相手になってやるか、女に飽きたし」
張飛「兄者…、頭…床にでも打ち付けたのか…?」

672 :名無し曰く、:2008/12/24(水) 11:55:08 ID:KUw36F9F
劉備「さっき後頭部をガツンとな」

673 :名無し曰く、:2008/12/24(水) 12:31:09 ID:Tt2LZyXi
尚香「私達が殴りました♪♪♪」

月英「うまくいきましたね♪」

星彩「もう、犯されるのはうんざりだわ!」

張飛「ちょwwwお前らwwwww」

674 :名無し曰く、:2008/12/24(水) 13:46:19 ID:n0Q9id94
劉備「最近基地外来ないな。」

一同「?」

劉備「なんでもない、独り言だ。」

675 :名無し曰く、:2008/12/24(水) 15:01:52 ID:Tt2LZyXi
劉禅「来てほしいとかwww親父キメェwwwww」

676 :名無し曰く、:2008/12/24(水) 15:12:31 ID:n0Q9id94
劉備「ねーよwwwモブの分際で図に乗るな!」

677 :名無し曰く、:2008/12/24(水) 15:37:20 ID:Tt2LZyXi
関羽「落ち着け兄者!やらないか?♪」

劉備「やるやるぅ〜♪♪アッー☆><」

劉禅「やっぱりキメェよwww」

孔明「どうしようもないですねw」

678 :名無し曰く、:2008/12/24(水) 23:40:26 ID:/QGQFWV0
劉備「ドゥッパットゥルリドゥッパッ」

679 :名無し曰く、:2008/12/25(木) 00:02:50 ID:xD+97b00
関羽「しゃぶしゃぶウマー!」

680 :名無し曰く、:2008/12/25(木) 00:39:02 ID:7tHDoN6W
張飛「全裸、フル勃起でしゃぶしゃぶとは、さすが兄者だぜ!ノーパンとは、訳がちがうな!」

681 :名無し曰く、:2008/12/25(木) 02:05:07 ID:Gj9hI0FU
劉備「ところでお前ら…クリスマスだってのに何処へも行かず遊んでんのかい…」
張飛「兄者…それを言っちゃあお仕舞いだぜ…」

682 :名無し曰く、:2008/12/25(木) 12:08:19 ID:bngUS8Wr
夏候惇「もう、クリスマスか………俺はいつになったら魏に戻れるんだろうか………」

未だに蜀にいる夏候惇

683 :名無し曰く、:2008/12/25(木) 12:28:06 ID:9oERrePU
夏侯惇「関羽、全裸に赤い帽子でデカイ袋担いで何する気だ?」
関羽「クリスマスといえばサンタクロース。貴殿にはこれをプレゼント!」

関羽が袋から出したのは…

684 :名無し曰く、:2008/12/25(木) 20:46:50 ID:t1uM+mYF
曹操型ダッチワイフ

685 :名無し曰く、:2008/12/26(金) 00:06:37 ID:goAKileC
星彩「…なにこれ、気持ち悪い」
陸遜「どうもーレンタル火葬屋でーす」

ダッチワイフはすぐさま2人の手により燃やされてしまった

686 :名無し曰く、:2008/12/26(金) 00:15:11 ID:aljOuU/w
夏候惇(うわぁ・・・・無理だ・・・・キモすぎる・・・・)

687 :名無し曰く、:2008/12/26(金) 01:21:55 ID:m6gWUK3w
関羽「ウホッ!男だらけのクリスマスパーティ!」

688 :名無し曰く、:2008/12/26(金) 02:44:21 ID:GhbbibiW
劉備「クリスマス終わってるやん」

689 :名無し曰く、:2008/12/26(金) 02:49:11 ID:Mt2yKFhk
関羽「では、男だらけのお正月パーティー♪♪♪」

690 :名無し曰く、:2008/12/26(金) 03:19:04 ID:2LnnDrrj
劉備「正月まだやん」

691 :名無し曰く、:2008/12/26(金) 11:46:53 ID:Mt2yKFhk
関羽「じゃあ、男だらけの年末パーテ………」

劉備「もうエエわ!寝るっ!」

劉備就寝

692 :名無し曰く、:2008/12/26(金) 13:14:14 ID:Ic75QEkM
関羽「敵襲です」

30分で叩き起こされた

693 :名無し曰く、:2008/12/26(金) 18:45:48 ID:d7CR2sAJ
諸葛亮「出張で来ました」
劉備「ん?…なんだ敵じゃなくて諸葛亮ではないか…」
諸葛亮「うふふ…」
劉備「…諸葛亮、なんだかちょっと見ぬ間に髪色が変わったような…」
諸葛亮「無双覚醒ですよv」
劉備「そうか…(あれ?覚醒って金髪だったっけか…)更に目の色も変わっているような…」
諸葛亮「私の瞳は三つの天に通じております」
劉備「そうか…普段と変わらんな、寝る!」

張飛(気付け!!そいつは只の変態だ!!)

694 :名無し曰く、:2008/12/26(金) 19:02:32 ID:fupKdw+x
民「このスレ最近つまんない。」

695 :名無し曰く、:2008/12/26(金) 19:19:31 ID:tXFFhXs8
劉巴「>>694、お前の評価は至極正しい」

696 :名無し曰く、:2008/12/27(土) 00:05:49 ID:sEWPPKhZ
劉備「あ?民の分際で調子こいてんじゃねーぞ?w」

697 :名無し曰く、:2008/12/27(土) 00:23:42 ID:aDnf63uz
民に面白くないと言われた劉備は傷心のまま、隠密の一人旅に出掛けることにした。
劉備「これから私はどこへ行こう。……そうだ!!」
劉備の向かった旅先とは…↓

698 :名無し曰く、:2008/12/27(土) 00:53:06 ID:IqW+lR8B
『泡泡☆大喬』で、ある

699 :名無し曰く、:2008/12/27(土) 15:18:33 ID:aDnf63uz
しかし、『泡泡☆大喬』が閉店中だったので、筋向かいの『黄蓋の小部屋』に入っていく劉備。
果たして、劉備に待ち受ける試練とは!!

700 :名無し曰く、:2008/12/27(土) 15:43:26 ID:kwq2dtlY
受付は小喬だった。

小喬「いらっしゃいませ〜。」

劉備「ウホッ!いい女♪」

小喬「……お一人様ですか?」(うわっw劉備だ………気持ち悪っ…)

劉備「ここはどういう施設なの?♪」

小喬「中にはアタシなんかより可愛い女の子いっぱいいますよ?(嘘)」(苦笑)

劉備「おお♪早速入るとしよう♪♪♪」

小喬「ごゆっくりくつろぎ下さいませ〜♪」(バーカwww)

ワクワクしながら部屋の中に入る劉備。ところが、部屋の鍵を外から閉められる。中にはSM服を着た黄蓋がいた。

劉備「あ゛あ゛あ゛?!??」

黄蓋「ふっふっふ♪よく来たな!おらぁ!ワシに掘られろやあ!覚悟ぉ!」

劉備「なっ!?アアッヒィィィィィィィィィ!!!!」

701 :名無し曰く、:2008/12/27(土) 21:35:56 ID:HWcJl9Ri
劉備「アッムロ、イキま〜す!!アッーーー!!!」

702 :名無し曰く、:2008/12/28(日) 00:04:45 ID:/PjLk8ft
関平「真・恋姫無双おもすれー」
星彩「うちの殿とは大違いね、劉備が可愛い」
馬超「おっぱい!おっぱい」
関平「父上もこの凛々しい方だったらよかった」

703 :名無し曰く、:2008/12/28(日) 14:36:56 ID:wAhft/Qw
劉備「袁術っておにゃのこにするとかわいいな。かわいいよね?かわいいだろ?かわいいっていえよ?ふひひwwwwふひ」

704 :名無し曰く、:2008/12/28(日) 18:32:49 ID:9+cvmmYi
劉禅「乳上が病気なんで僕が国を治めますよ〜♪」

705 :名無し曰く、:2008/12/28(日) 19:59:47 ID:7l9CZF1q
民「最近ここ人少ないな」

706 :名無し曰く、:2008/12/28(日) 22:05:58 ID:82SBVxLY
関羽「ええい!恋姫無双などやりおって!軟弱者が!!」

707 :名無し曰く、:2008/12/29(月) 03:25:25 ID:brmSfqVS
劉備「全くだ!それでも子供を産む機械か!軟弱者!」










ズズンッ!
小喬「イッ、痛イイッーーー!!!何だってんだよォッーーー!!!」
劉備「その不良のような喋り方はやめるのだ!肉便器は肉便器らしくアヘアヘ言えば良いのだ!」
ダダダダダダッ!劉備は小喬を教育する為に、いきなり小喬の桃園郷を掻き回す!!
小喬「アギギィッッ…!!!!おッ…お願いします…本当に痛いんです…!!!ヌヌヌヌイテタスケテェェェッッッーーー!!!!!」ゴヌッ!ゴヌッ!ゴヌッ!








小喬「アヘアヘ…もっとー…孕ませてぇー…」コプーーーー・・・

民A「ありがたや〜。劉備様はほんに名君だがや〜。」
民B「流石劉備様門下の方じゃ〜。百人ヤっても大丈夫!」
民C「ウウッ!これだけヤれば間違いなく妊娠じゃわい!将来が楽しみじゃ〜。」ドピュドピュッ!
劉備の教育により耐久性の上がった小喬は、大規模かつ確実性の高い小子化対策が可能になった!

708 :名無し曰く、:2008/12/29(月) 03:44:35 ID:f2t4w3wD
>>707
劉備「お久し振りです。」

709 :名無し曰く、:2008/12/29(月) 10:58:20 ID:HYxtdvMG
>>707
諸葛亮「そして死んで下さい」

710 :名無し曰く、:2008/12/29(月) 13:09:11 ID:8sWj8E1B
張飛「でも>>707が居ないとこのスレらしくないぜ これからも少子化対策頑張ってくれ」

711 :名無し曰く、:2008/12/29(月) 14:42:45 ID:ZzH4lPRh
趙雲「んなアホな!」

712 :名無し曰く、:2008/12/29(月) 14:47:14 ID:f2t4w3wD
関羽「翼徳が……壊れた………。」

713 :名無し曰く、:2008/12/29(月) 19:34:04 ID:RzlaXpoS
張飛「変な意味じゃねえよ、たまに来ないとこのスレマンネリ化すると思ったからだ」

関平「さてさて変態も消えたようだし続きしようっ…ん?なんか画面がおかしい」
関羽「おまえの為をおもって諸葛亮殿に改造してもらったぞ、題して恋殿無双だ!」
諸葛亮「ちなみに、声は全部本人方の声をフルボイスでいれさせてもらいました」
関平「げぇ!全部グラが漢になってる!!これエロゲなのに!!勘弁してください
やるなら腐女子にやってくださいよ
今張角…てんほーたんルート攻略してたのに」

714 :名無し曰く、:2008/12/29(月) 20:04:07 ID:HYxtdvMG
劉備「>>713>>707は同一人物」

715 :名無し曰く、:2008/12/29(月) 20:21:34 ID:VokK3lqs
糜芳「こんな馬鹿な国で働くの嫌だ」

糜芳、その他もろもろが降伏したため荊州が呉に取られた

716 :名無し曰く、:2008/12/29(月) 20:23:10 ID:CsEzKcRP
蛟「おまえらなんだかんだ言って>>707の書き込み大好きなんだな。」

>>707来年もがんばれ

717 :名無し曰く、:2008/12/29(月) 20:35:58 ID:CsEzKcRP
その後二時間後に蛟は処刑された

718 :名無し曰く、:2008/12/29(月) 20:47:25 ID:b4WY8WsY
馬超「…(今日の劉備きめぇww)」ニヤニヤ
魏延「…(劉備…キメェww)」ニヤニヤ
黄忠「…( 今日は一段と気持ち悪いのぉww)」ニヤニヤ
趙雲「…(と、殿www)」ニヤニヤ
関羽「…(兄者wwww)ニヤニヤ
張飛「…(あwwにwwじwwゃwww)」ニヤニヤ
孔明「…(いけませんねwww)」ニヤニヤ
関平「…(馬鹿にしているのかwww)」ニヤニヤ
ホウ統「…(へっへっへwww)」ニヤニヤ
姜維「…(あの顔www)」ニヤニヤ
星彩「…(笑っちゃだめwww)」ニヤニヤ
月英「…(こwれwはww)」ニヤニヤ
尚香「…(げwんwとwくwさwまwww)」ニヤニヤ
民「…wwww」ガヤガヤ

劉備「ああ、皆の笑顔が溢れている…」

719 :名無し曰く、:2008/12/29(月) 23:22:40 ID:++BicOn8
劉備の顔には落書きがされてきた

720 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 01:05:45 ID:ypOtuVYP
犯人は劉禅だった。

721 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 01:10:26 ID:sQVd0/Sp
劉禅は劉備の顔をケフカみたいにしてしまった

722 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 02:40:46 ID:RGYur1kt
劉備「韓信!このドチンポ野郎を斬れっ!!」
韓信「何故私が?……」

723 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 11:47:04 ID:Mlghg6sn
劉備「夢……命……希望……」

劉備「どこからきて……どこへいく……」

劉備「そんなものは、この私が破壊する!」

劉備「ホワァホッホッホッホワァホッホッホッホワァーホッホッホッ!!!」

724 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 11:49:20 ID:ypOtuVYP
劉備「誰かこの私を斬れる者はいるか!?」

曹操「ここにいるぞぉ!!!」

劉備は曹操に斬られた。

725 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 13:51:16 ID:BD5NDeir
張飛「やべぇ ついでに関羽も切ってほしいんだが」


星彩「父上 曹操と言えばホモで名を馳せたかたよ そんな人間が関羽を切れるとは思えません」


張飛「関羽は蜀のガン なんとか殺すか他国にとばすかしたいんだが」


星彩「曹操が関羽をどうするか 見てましょう」


星彩と張飛が見守るなか、曹操が関羽にとった行動は?↓

726 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 14:12:00 ID:fRU8Wc0g
曹操「おい、かっぱえびせんの袋の中にションベンしろ」

727 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 14:40:25 ID:91xOTeuG
大喬「承知しました」

728 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 15:20:25 ID:ypOtuVYP
張飛「?!?!??」

星彩「wwwwww」

729 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 16:42:12 ID:kwUuNEVr
大喬「しっこで袋パンパンになった」


730 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 16:51:52 ID:oYkz/8FI
劉禅「嬢ちゃん、それいくら?」

731 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 17:21:32 ID:iK0IUc0R
大喬「おまえのくびひとつ」

732 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 17:41:31 ID:8IFTcGsf
劉禅「いいよ。俺首八つあるから」

733 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 21:36:08 ID:1Laq+UW/
手首×2 足首×2 乳首×2 カリ首 首
確かに8つだ

734 :名無し曰く、:2008/12/30(火) 21:38:04 ID:ypOtuVYP
大喬「じゃあ、カリ首よこせ。」

735 :名無し曰く、:2008/12/31(水) 18:10:45 ID:2FPQ/TxM
劉禅「くっ、あっ…ああっ!!キモチイイィィィ!!!」

736 :名無し曰く、:2008/12/31(水) 18:33:34 ID:lWqEFpj3
大喬にイヤらしくち●こをしゃぶられて、激しくイってしまった劉禅。

劉禅「ぐうっ、さすがは大喬だったか………。アッー!」

737 :名無し曰く、:2008/12/31(水) 23:06:44 ID:IJy/XGga
大喬に噛みちぎられた劉禅

738 :名無し曰く、:2009/01/01(木) 02:40:27 ID:vN0MYyus
関羽「あけましておめでとう!今年もしゃぶれよ」

739 :名無し曰く、:2009/01/01(木) 08:34:47 ID:qSjScjJU
張飛「兄者、今年の抱負を一言」

劉備「今年は、健全なスレを目指すぞ!」

740 : 【豚】 【1440円】 株価【41】 :2009/01/01(木) 11:43:07 ID:NiL0URKG
劉備「酒じゃ!おなごじゃ!ぐへへへへwww」

741 :名無し曰く、:2009/01/01(木) 12:46:49 ID:Uc+xxqPx
董卓「酒池肉林じゃあああああ!!!あばばばばばwwwww」

742 :名無し曰く、:2009/01/01(木) 22:17:28 ID:dPr1v/ON
諸葛亮「酒に毒を混ぜておきました…まもなく死ぬでしょう…」

743 :名無し曰く、:2009/01/01(木) 22:40:00 ID:qJ4tiR2i
劉備「お前は隙あらばすぐ殺しにかかるな(笑」

744 :名無し曰く、:2009/01/02(金) 00:01:10 ID:zH5ANWz7
これが劉備の最後の言葉であった

745 :名無し曰く、:2009/01/02(金) 00:57:51 ID:kXQgB4uv
関羽「よくも兄者を!この下郎めっ!食らえっ!!」
諸葛亮「ぎゃあああっ!しっ尻が裂けるうっ!?」
関羽「ふんっ!ふんふんっ!!」
諸葛亮「痛いっ!痛いーっ!!うっ動かないで・・・っ!!」
関羽「嘘を言うな!こんなに股の竿を硬くしおって!!」

星彩「…」
星彩は蜀にいる全ての変態男をパイプカットした

746 :名無し曰く、:2009/01/02(金) 02:42:10 ID:l5Nk50eE
関平「しゃぶってよ」

747 :名無し曰く、:2009/01/02(金) 03:24:50 ID:3aBNuxSK
星彩「とうとう息子までおかしくなりやがったわ…」

星彩は関平を去勢しにかかった

748 :名無し曰く、:2009/01/02(金) 14:46:07 ID:PNrEzRfT
黄皓「あちきのもしゃぶってよ」

749 :名無し曰く、:2009/01/02(金) 15:09:21 ID:AsnFOyfB
劉禅「何をしゃぶれというのだ」

750 :名無し曰く、:2009/01/02(金) 17:18:48 ID:2EMj1c4V ?2BP(0)
黄皓「関羽にでも聞いて来い」

751 :名無し曰く、:2009/01/02(金) 20:16:07 ID:QzjvHELZ
関羽「するめ」

752 :名無し曰く、:2009/01/02(金) 23:25:40 ID:HWCP/jq4
張飛「メイド」

753 :名無し曰く、:2009/01/02(金) 23:29:29 ID:xYiVOsj8
劉備「ドメスティックバイオレンス」

754 :名無し曰く、:2009/01/02(金) 23:41:24 ID:t0QvgtLR
関平「すずみやはるひ」

755 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 00:44:33 ID:hGU9Zfo1
劉備「ひひひ、よいではないか、よいではないか」

月英「や、やめて下さい…」

756 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 02:42:19 ID:eMJeOw2M
諸葛亮「いいぞ!もっとやれ!」

757 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 02:44:54 ID:fVlMEw2N
諸葛亮「いきり立つソコを切り取っていまいなさい」

758 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 02:48:25 ID:Gsx/3OSx
劉備「いまいなさいてプッ」

759 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 02:59:06 ID:btmzTtlg
諸葛亮「ッ笑うなぁぁぁ!!!」

760 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 04:40:17 ID:azpmyoBh
諸葛亮は劉備を斬り殺した

761 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 10:42:09 ID:hGU9Zfo1
劉備「ははははは!」

諸葛亮「何がおかしい!」

劉備「私だ」

諸葛亮「お前だったのか」

劉備「また騙されたな」

諸葛亮「暇を持て余した」

劉備「神々の」

劉備・諸葛亮「遊び」

762 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 11:34:15 ID:xXCeoU/B
月英「あらあら、うふふw」

763 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 13:20:04 ID:nUl5hWq+
張飛「な? 君主だろ」

764 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 13:26:41 ID:GC5rr1Yy
董允、費イ「どうみてもキチガイですな」

765 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 16:29:25 ID:zJ+5N1gP
尚香「あらあらwうふふwww」

766 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 16:45:25 ID:Rilfg+ri
孟獲「故郷に帰らせていただきます」

767 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 18:15:55 ID:tQDVMJA5
劉備「……すきにしろ……さらばだ、孟獲。愛しき人よ…たぶん…初恋だった…」

768 :名無し曰く、:2009/01/03(土) 21:06:28 ID:2lAx/w1t
劉備「鳳統たん…ハァハァ…」

769 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 02:37:12 ID:dia0KrGj
劉備「はぁはぁ…うっ…」

劉備永眠

770 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 02:52:01 ID:ZQ9Ofp1Q
翌日、盛大に劉備の葬式が執り行われた

771 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 03:16:13 ID:/I4qXfBI
ジャーンジャーン!

772 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 03:29:38 ID:uberPktA
関羽「げぇっ劉備!!」

773 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 05:07:04 ID:b/gmu9UU
関羽「・・・兄者はもう死んだんだ。虚しい遊びはやめて兄者の後を追おう。」

774 :名無し募集中。。。:2009/01/04(日) 09:12:03 ID:nBKQZT4q
星彩「関羽殿 出来れば関平も連れていってください 我が父上にはまだ役目がありますので」

775 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 15:03:57 ID:dWDu721Z
関羽「だが断る!」

776 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 15:17:30 ID:wUA5FWVg
星彩「…(ふん、使えない髭ね)」

777 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 15:56:42 ID:wcrD7tx1
劉備「まったくだ!」

778 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 16:27:39 ID:/I4qXfBI
関羽「あ…兄者!?」

779 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 19:37:00 ID:SjMWdXwO
劉備「雲長、お前髭剃れよ・・・・」

関羽「顎鬚はいやだ!ケツの毛ならOK!」

劉備「誰も、ケツの毛を剃れとは言っておらん!」

関羽「あ、兄者!剃ってくだされ!」

と、叫ぶなり尻を出し四つんばいになる関羽

劉備「・・・・・・(汗)」

関羽「兄者!さあ、早く!」

劉備「う、うんこ付いてる〜」

780 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 20:55:54 ID:e0/CCS3v
関平「うわっ、またやってるよこの人」

781 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 22:07:35 ID:HyqJIJ8d
諸葛亮「暇を持て余した」

ホウ統「神々の」

諸葛亮・ホウ統「遊び」

782 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 22:37:15 ID:WH3D7LJK
張任「変な奴らがいる、矢を放て」

783 :名無し曰く、:2009/01/04(日) 23:35:09 ID:dWDu721Z
関羽のケツに矢が集中的に刺さった。

関羽「アアアッアッー!」

孔明「ふふ……計算通りで……」

劉備「はぁ!?誰もこんな汚い矢なんか使いたくないわ!」

星彩「バカな連中ね………。」

784 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 00:30:03 ID:M7GekZ43
伝令「呉から殿たちに餅が届けられました」

785 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 01:20:46 ID:AsZf8D+Y


786 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 02:54:25 ID:/ufLsLtj
劉備「餅だァ?あぶれよ」

787 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 03:51:33 ID:qnQ5gvla
その頃 南蛮では…

788 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 05:57:32 ID:V7SDp9R/
例の餅が蜀から届いていた
孟獲「おお、これは餅じゃねーか。蜀の連中も気が利くじゃんよぉ〜」
祝融「でも何だか妙なニオイが……」
兀突骨「早ク食ワセルノダ。儂ハ腹ガ減ッテイル!」
一同「いただきま〜〜す!!」



数分後、男女問わず餅を食べた全員が漏れなく妊娠した。
孟獲「うわ、何かが中からワシの腹を蹴ってるぞ」
祝融「……これ、誰の子供なんだろ?」
金環三結「俺様のマイベイビーの名前は何にしようかしら?」
孟優「大変だ!兀突骨殿が産気づいてしまった!」
兀突骨「ヒッヒッフウゥゥー!!ヒッヒッフウオォォォーン!!」
兀突骨「産マレル!!産マレルゥーーーッ!!!」

「ギャオォーン ギャオォーン」

789 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 09:46:46 ID:+i2Yfjpm
関平「グロい。やめれ」

790 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 09:56:14 ID:jAmst+6S
関羽「関平よ、お前も子供が欲しいのか
種つけしてやるから尻を出せ」

791 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 10:19:55 ID:+i2Yfjpm
関平「全力で断る」

792 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 10:51:15 ID:+i2Yfjpm
関平「いい加減ホモネタ自重しろ!」

793 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 14:11:10 ID:jAmst+6S
関羽「黙らんか」ズボッ
関平「アッー!アッー!」
関羽「ぬう…なんという絞まり…流石我が息子よ」ドピュドピュ

後日

関平「お腹が大きくなってきた…まさか……」

794 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 14:11:37 ID:y0bHzVqQ
法正「殿、物見によりますとどうやら

曹操の一日…戦国勢とほのぼの&ソフト百合

劉備の一日…ガチホモ

孫権の一日…ソフト変態

他一日スレ…過疎

のようですな。」

劉備「雲長のせいだ雲長のせいだ雲長のせいだ!」

星彩「(本当に哀れな人ね…)」

795 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 15:02:54 ID:qX5PWOTa
曹操の一日…戦国勢とほのぼの&ソフト百合だと?wキモヲタの巣窟だろwww

796 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 15:56:08 ID:+i2Yfjpm
法正「どこも似たようなもん。だが、ここは特にひどい。」

797 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 16:25:46 ID:TXL4UBod
曹操「>>795劉備の1日を>>1から見直せカス」

798 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 17:29:55 ID:m4brcsOP
劉備「お前のスレはキモオタ馴れ合いスレだろ。自分のスレ見直しこいやカス」

799 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 17:37:09 ID:Ft0Dv1Sw
孫権「じゃあ、私が勝ち組ってことで」

800 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 18:04:58 ID:y0bHzVqQ
孔明「三国の中で一番過疎になる可能性が高いスレの主はだまっとれww」

ほーすー「もっとやれ」

801 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 18:35:33 ID:cM7oZxrD
劉備「>>797きめえwwwwwwww」

802 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 20:59:59 ID:3yOr8D2/
ローゼン劉禅「らめえwwwww」

803 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 21:06:38 ID:jAmst+6S
関平「うっ、生まれるーー!!」

804 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 21:39:45 ID:AsZf8D+Y
時ここに至り、ついに民衆は手に武器をとったのである

805 :名無し曰く、:2009/01/05(月) 23:05:49 ID:XaIccn8F
だが使い方がわからなかった

806 :名無し曰く、:2009/01/06(火) 02:42:35 ID:9DESuAFC
そんな民衆に蜀軍が完敗し、劉備は南蛮に逃亡

807 :名無し曰く、:2009/01/06(火) 02:42:48 ID:tAWRNYgW
劉備「雲長、翼徳!民に武器の使い方を教えてやるのだ!」

808 :名無し曰く、:2009/01/06(火) 12:15:44 ID:RG+gjDQd
民衆「数日ROMったがつまんないね、このスレ。」

809 :名無し曰く、:2009/01/06(火) 13:14:13 ID:L+Sa7Vml
呂布「こんなスレ数日もROMってんじゃねーよカス」

810 :名無し曰く、:2009/01/06(火) 16:34:01 ID:zEXkQLNB
最近は劉備が少子化に焚き付けた善政をしないからな

811 :名無し曰く、:2009/01/06(火) 17:11:33 ID:oyOPbXNC
劉備「じゃあお前らがおもしろくしてみろよ愚民ども」

劉備は政を放棄した

812 :名無し曰く、:2009/01/06(火) 22:43:57 ID:1/0JSJc8
〜終劇〜

813 :名無し曰く、:2009/01/06(火) 23:16:34 ID:Qp+JNVp4
信玄「あたたたた…ここ、どこかのう」
幸村「お館様、見てください…あれは蜀の字、ここは三國の世界です!」
くのいち「と、とばされちゃったの…また」

曹操スレの影響を受けて3人が戦国から飛ばされてきた

趙雲「!?…ここへきてはいけない!特に男2人!掘られますぞ!?」

814 :名無し曰く、:2009/01/06(火) 23:46:42 ID:70VUj4ej
「この板で最も下劣なスレに飛ばされるとは…不運極まりない」
趙雲はそっと涙を拭った

815 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 01:12:11 ID:p4c/0Cr4
そう言いつつ趙雲は服を脱ぎ始めた

816 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 02:24:57 ID:zT0BlTZK
下官「殿、民より上奏文が届いております」


〜下はたまにだから面白い〜
我々は下に走るしか能のない役人の苛政に苦しめられております。
このままでは我々は国を捨てるしかありません。
どうか彼らを懲らしめてやって下さい。


下官「殿、いかがなさいますか?」

817 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 02:25:45 ID:Nqt94yjc
諸葛亮「そんな身体では第三回漢中ボディービル大会には出れません」

818 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 03:03:48 ID:Q0o5sAQK
王平「オッス!」

819 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 04:22:25 ID:8jxUGcK7
カンヌ「オラ、カンヌっ!」

820 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 05:52:24 ID:BHSkVTZW
カンペイ「オラはカンペイ!」

821 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 07:11:53 ID:Uf75i+L7
陳寿「三国志知らない奴死ね」

822 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 09:57:27 ID:Zsr0ZCDr
劉備「ハア?誰だよてめえ名を名乗れ!」

823 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 13:17:35 ID:o65H40Nw
陳寿「おまいらの歴史を残した陳寿様だ。おまいら、俺に感謝しろ」

824 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 13:58:36 ID:EC8L1Qyl
劉備「何故俺をもっとカッコよく書かなかった!武器も暗黒の剣とかにして欲しかったのに!」

825 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 14:12:32 ID:Zsr0ZCDr
張飛「俺はもっと美形だし」

826 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 14:16:19 ID:i29ikxX2
関羽「拙者はガチホモだ!」

827 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 14:18:02 ID:Zsr0ZCDr
諸葛亮「俺は羽根生えてて空飛べるし」

828 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 15:06:29 ID:jkjK29Z8
陳寿「厨二病三国志www」

829 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 15:56:35 ID:Zsr0ZCDr
劉禅「俺天才だし」

830 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 16:45:53 ID:bIs7bUUg
卞喜「もっとましな名前が欲しかったorz」

831 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 17:02:58 ID:SRUgWaKq
関羽「糞してやるからちょっとまて」

832 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 17:13:36 ID:EoG7f11Y
劉備:じゃあ、長距離の春の天皇賞はムリか?

833 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 22:07:34 ID:lFqP/Yws
劉備「雲長、糞したらちゃんとケツは拭けよ」

834 :名無し曰く、:2009/01/07(水) 22:24:47 ID:JXQ8Ze28
曹操「仕方がない。わしが吹いてやろう」

835 :名無し曰く、:2009/01/08(木) 00:35:32 ID:Xn0Ypaxt
くのいち(…この人たち、遠呂智討伐で一緒に戦った人だよ…ね)
信玄(…お、面白い奴らじゃのう)
幸村「あ、あのー…蜀の御仁方?」

関羽「おお、戦国の方これは失礼申した。今ケツを拭いたら掘りますのでお待ちくだされ」

遠呂智「まて関羽よ、そんな奴らより我と手合わせ願おう」

836 :名無し曰く、:2009/01/08(木) 01:12:29 ID:jYi3y8wx
関羽「拙者の義の刃、受けて頂こう」

関羽は黒く煌めく自分の得物を出す



一同はひっくり返った

837 :名無し曰く、:2009/01/08(木) 01:17:23 ID:aRW6y7QN
関羽「ヌンッヌンッヌンッッ!」

遠呂智「アッーアッーアアアッー!!(こ…これが、人間の力か………。)ハアハア」

幸村「これは……お、お館様!ここは逃げましょうぞ!」

信玄「うむ、さすがは軍神関羽殿よ。見事な佇まいじゃの!!」

くのいち「ハァハァ……あの人になら、エッチな事されてもいいにゃ〜♪♪」

幸村「なっ…ハァァァァァ!?」

838 :名無し曰く、:2009/01/08(木) 02:38:49 ID:tsWvolcI
幸村「お、お父さんは許しません!!!」

信玄「ワシは別にいいけどね」

839 :名無し曰く、:2009/01/08(木) 17:37:43 ID:Q2gGp+pQ
民衆「(TAT)」

840 :名無し曰く、:2009/01/08(木) 18:15:36 ID:lpWuNfFi
民衆が革命運動をおこした

841 :名無し曰く、:2009/01/08(木) 21:33:41 ID:/uC0y93S
劉備「もみもみ」

尚香「あっ、はぁん…」

842 :名無し曰く、:2009/01/09(金) 01:49:12 ID:V9hB3Nc1
民監督による『劉備×尚香』のAV撮影が始まった

843 :名無し曰く、:2009/01/09(金) 02:29:41 ID:3I0lwFXg
AV界の革命である

844 :名無し曰く、:2009/01/09(金) 04:40:24 ID:Jlk+RR4H
民3「やっぱ、尚香×稲か月英×尚香にすっぺ」

845 :名無し曰く、:2009/01/09(金) 08:34:33 ID:g/VvB9Ex
民2「劉備は関羽と張飛にでも掘らせるべ」

846 :名無し曰く、:2009/01/09(金) 08:56:09 ID:JwqilekB
民4「民2はキモイので死刑な」

847 :名無し曰く、:2009/01/09(金) 10:38:44 ID:w9g3upZk
長政「くらえっ信義の槍!」
ID:g/VvB9Exは浅井長政の無双奥義をくらって八つ裂きにされた。

848 :名無し曰く、:2009/01/09(金) 10:41:25 ID:w9g3upZk
使者「帝より勅命、ホモネタ自重しない者は極刑に処すとのことです。」

849 :名無し曰く、:2009/01/09(金) 11:53:44 ID:1HymX2VW
関羽「拙者からホモネタを取ったら髭しか残らんぞ。」
劉備「べつに良いんじゃね?」
張飛「平和になるよな。」

850 :名無し曰く、:2009/01/09(金) 11:58:04 ID:TCXkpBlS
信玄 「その腰を振ること風の如く その屹立すること林の如く
     犯しまくること火の如く   ケツを締めること山の如し
     風林火山の旗の下に上洛を果たしてくれよう」

851 :名無し曰く、:2009/01/09(金) 12:52:35 ID:kI1aeFL1
陳寿「倭人が勝手に中華に入るとは、早く出てけ」

852 :名無し曰く、:2009/01/09(金) 14:39:55 ID:4M7nWQY5
くのいち「だが断る!」

関羽「陳寿!お前は少し黙ってろ!」スボッ

陳寿「アッー!」

853 :名無し曰く、:2009/01/09(金) 19:17:39 ID:Z4O/KYbz
【福岡】寺院乗っ取りを企んだ武田信玄容疑者を逮捕-寺の土地不正移転
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231495496/

854 :名無し曰く、:2009/01/10(土) 01:31:05 ID:hVoGi3f/
信玄「さて、わしもするかの」スボッ
関羽「えっ…!?あっ////」
信玄「どうしたのかの」
関羽「せ、拙者今初めて掘られたのです、バックヴァージンを奪われてしまうとは」
信玄「いつも掘ってばかりじゃったのか。ほっほ、優しくするからの」
関羽「…はい」

幸村「お館様が…壊れていく」
くのいち「日本は元祖男色衆道の国、にゃはん」

855 :名無し曰く、:2009/01/10(土) 06:59:39 ID:Lto52g5p
劉備「信玄、恐ろしい子!!」

856 :名無し曰く、:2009/01/10(土) 07:49:53 ID:zrGooiCO
幸村「これが我が国でも有名な・・・・・・公園の誓い!」

857 :名無し曰く、:2009/01/10(土) 13:35:58 ID:afWo0mW6
ID:hVoGi3f/と関羽と信玄は使者に抹殺された。


858 :名無し曰く、:2009/01/10(土) 14:16:53 ID:OLbshkxR
かと思われたが。

使者「アッーヒィィィ!もうらめぇぇぇぇー!やめてぇぇぇぇ!」

関羽「信玄殿!その腰捌き見事なり!」

信玄「なんの、ワシなど軍神関羽殿には及びもつかんよ。」

使者は掘られに掘られ、ガチホモに洗脳されてしまうのだった。

859 :名無し曰く、:2009/01/10(土) 16:28:06 ID:5Da9S3rn
使者(こうなったら奥の手……!)

「ふんぬっ」

ぶちぃ

ぎゃあああああああああ

わーわー血だーこわいよー

親方様!そっちは厨房……

ゴオオオォォォォォォ

親方様が燃えているうううううううう!

あ、髭に引火したよ!

建物に燃え移った!

うわああああああああああああああああああああああああああああああああ

860 :名無し曰く、:2009/01/10(土) 17:40:16 ID:GbH38Ya1
 _|: : : :\, . : ´: : : : : : : : : : : : : `ヽ- ―¬     ||
 : : : : : :/: \:./: : : /:/\: : : ヽ:\: : \:.└-- ァ j|   /   | ¬
 : : : : /: : /:. ,:イ:、:// /   \: : :ト、: X: ヽ\: : / ||  \  | ー
 : : :./:.:.:./:.〃//\':/      \|/: :.}: : ヽ \>||.  /   ヽ__ぃ
. ‐ 7: : :/:.// |/ ̄ ̄ヾ      /  ̄ヽハ: : :.',: |  ||  /^し  (_
  |: : :.|:./ |   ○  |     {  ○  |ヽ: :.|:.|  ||  ナ ヽ ヽ__
  | ¬|/ ヽ     ノ       ヽ     ノ  ヽN  ||   t」ー  (_
  / .ス      ̄ ̄         ̄ ̄     |   ||  / /
  { ||      /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ト.     |  〃 o o
 入 し       /         |:i       /   ||
 : : : ーi.     ,            |:|     ,ハ   jj  _____
 7: : : : ヽ     '          |:!   /|┘  }}/'  ̄ ̄ ̄`\ 〃
..厶 -‐''::¨:::ヽ  {             リ /ヽ┘   /'         }'
::::::::::::::::::::::::::::::{. `=ニ二二ニニ= '.::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::/\:\       /:/\::::::::::::::::::\

861 :名無し曰く、:2009/01/10(土) 18:34:32 ID:zSHhUq8J
劉備達の前に劉備の母、張飛の母、関羽の母が現れた

母一同「あぁ情けない、あたしはあなたをそんな人に育てた覚えはないですよ」

862 :名無し曰く、:2009/01/10(土) 19:25:37 ID:asNzIeYG
そして母一同から名前の変更を言い渡された
母一同「今日からあなたたちは糞藝爪覧A、B、Cです!」

863 :名無し曰く、:2009/01/10(土) 21:30:39 ID:DTYYf07q
母一同「孟母男器・・・・さぁ皮を切るのです。
     どんな立派な男器も皮が余れば役に立ちませんわ。」

864 :名無し曰く、:2009/01/11(日) 15:03:13 ID:DYfYnQDu
糞藝爪覧「あーつまらん」

865 :名無し曰く、:2009/01/11(日) 18:58:51 ID:N/h/gz17
最近の一日スレってキモイ進行ばかりだよな


これが腐女子か…

866 :名無し曰く、:2009/01/12(月) 02:15:36 ID:X+ZCxmxe
劉備「いかん、気を引き締めねば」

867 :名無し曰く、:2009/01/12(月) 02:26:20 ID:yk9oI8u8
孔明「全世界50億人のファンの皆様、お久しぶりです!諸葛亮で〜す」

868 :名無し曰く、:2009/01/12(月) 10:31:25 ID:InNVwHNU
月英「キャー!!孔明様素敵ぃー!抱いてー!」
劉備「キャー!!孔明様ステーキぃー!焼いてー!」

諸葛亮「劉備様が焼かれたいようなので今日の計略は火計です」

869 :名無し曰く、:2009/01/12(月) 12:51:48 ID:5dYij9z8
劉備は棺桶と一緒に焼かれましたとさ




870 :名無し曰く、:2009/01/12(月) 15:40:24 ID:Cjf+iebt
関羽「ふっはっはっは!このスレは関雲長が乗っ取ったり!」

871 :名無し曰く、:2009/01/12(月) 17:04:27 ID:PY8x/kRV
張飛「サーセン!!!」

872 :名無し曰く、:2009/01/12(月) 17:34:02 ID:4ZwnZ52w
王平「oh!hey!yeah!!!」

873 :名無し曰く、:2009/01/12(月) 19:50:16 ID:CmUuoOQZ
徐晃が王平を恨みがましい目で見ています

874 :名無し曰く、:2009/01/12(月) 20:38:53 ID:Xr2waron
その手には
今にも凶器になりそうな斧が握られています

875 :名無し曰く、:2009/01/13(火) 02:07:00 ID:uRBpk09y
しかし徐晃は斧を泉に
落としてしまいました。

女神「あなたが落としたのは
第一武器ですか?
それとも第三武器ですか?」

876 :名無し曰く、:2009/01/13(火) 02:21:34 ID:ZpUKQT6y
デリ「わりぃ、落とし物したデリ。」

877 :名無し曰く、:2009/01/13(火) 02:40:50 ID:ESNybkSn
劉備「警察だ!手をあげろ!」
徐晃「く…これまでか…」

劉備の働きにより、凶悪事件が未然に防がれた!しかし、また新たな事件が休む間もなく訪れるのだった…


劉備「警察だ!手をあげろ!」ガチャン!
星彩「く…これまでね…」
また新たな犯罪者を取り押さえ、手錠をかけて拘束する!











劉備「ついでにケツもあげろ!」ガバッ
星彩「ヒッ、ヒィィィィッーーー!!!」
劉備「臭いな…更なる事件を予感させる!身体検査をしよう!」
ズズズズッ…!!
星彩「い、いいああぁぁぁッーーー!!!許してぇぇぇーーー!!!」
劉備は自分のサーチ・スティックを星彩の四次元ポケットに入れて掻き回す!
劉備「こ、これは…ツルマン!?どうりで臭いわけだ!危険な大量破壊兵器が何故こんな所に!ホワイト液体ナパームで破壊する!」
ダダダダダダドピューーーーッ!!!
星彩「ら、らめぇぇッーーーー!!!抜いてぇー!抜いてぇぇぇッーーーーー!!!!!」コポコポコポコポ・・・








星彩「アヘアヘ…コレチャター…」コプー・・・コプーーー・・・
お腹を押すと勢いよく逆流する。無事、大量破壊兵器を破壊し、穴が戻らなくした劉備であった!


878 :名無し曰く、:2009/01/13(火) 02:52:37 ID:CM/4JUKH
諸葛亮「劉備殿…」

879 :名無し曰く、:2009/01/13(火) 02:56:29 ID:WQeSY1yN
劉備「孔明よ…一体どうすれば良いのだ、上のあれは」

880 :名無し曰く、:2009/01/13(火) 07:30:10 ID:cuGmWfcO
孔明「あら、生きてたのですか」

881 :名無し曰く、:2009/01/13(火) 21:57:37 ID:OIIZy4R5
劉備「今までの私はどうかしていた…」

882 :名無し曰く、:2009/01/14(水) 00:08:19 ID:GTbhDfIk
 J^ω^し⊃ りゅうびカッター
  (⊃ )
 /   ヽ

883 :名無し曰く、:2009/01/14(水) 00:16:32 ID:eAeGdvaF
劉備「まずこのスレを健全なお笑いネタに戻す事から始めるか。
とりあえず雲長を縛り上げて牢獄に閉じ込めて鎮めないと」

884 :名無し曰く、:2009/01/14(水) 01:06:45 ID:oCcZJJ4H
孔明「縛ったら縛ったで興奮しちゃうと思いまーす」

885 :名無し曰く、:2009/01/14(水) 08:08:10 ID:pdkyx2OS
劉備「じゃあ殺れ」

886 :名無し曰く、:2009/01/14(水) 10:12:41 ID:VRAKhzyN
諸葛亮「でも殿、関羽殿を殺ったら、殿も死ぬことになりませんか?つ【桃園の誓い】」

887 :名無し曰く、:2009/01/14(水) 10:53:52 ID:o3N1RX9w
張飛「いつまでも仲良しだと思うなよ 孔明 兄貴たちの愚行はお前もわかるだろ」

888 :名無し曰く、:2009/01/14(水) 12:28:05 ID:G+oKM+xU
劉備「俺も入ってんのかよ!」

889 :名無し曰く、:2009/01/14(水) 13:10:11 ID:N4Sa6ByP
孔明「877のような前科が山ほどありますから」

890 :名無し曰く、:2009/01/14(水) 17:41:20 ID:OPeQoX3c
劉備「おれはわるくぬぇー」

891 :名無し曰く、:2009/01/14(水) 21:13:01 ID:nkOFIHQw
劉備「氏ね孔明!俺の罪をかぶってお前が氏ねwww」

追い詰められ血迷った行動に出る劉備

892 :名無し曰く、:2009/01/14(水) 22:30:24 ID:hwnUKltU
孔明は劉備にバシルーラを唱えた



893 :名無し曰く、:2009/01/14(水) 22:50:42 ID:jbqZYV3g
だが、飛ばされたのは関羽だった・・・・

894 :名無し曰く、:2009/01/14(水) 23:46:22 ID:G+oKM+xU
日本の戦国時代に飛ばされた関羽

895 :名無し曰く、:2009/01/15(木) 10:23:18 ID:qEEOrHBu
しかも長篠の戦いをしていた

896 :名無し曰く、:2009/01/15(木) 15:39:22 ID:VwsmHmKo
関羽「そういえば戦国は男色が発展してると聞いたな、よーし拙者頑張っちゃうぞー」

897 :名無し曰く、:2009/01/15(木) 20:54:27 ID:IxRDXeRz
関羽の1日 〜完〜

898 :名無し曰く、:2009/01/15(木) 21:05:26 ID:2xci8DtF
劉備「よし!」

899 :名無し曰く、:2009/01/15(木) 21:15:08 ID:4yi/1NiX
孔明「何が、よし!ですか!今度は失敗しませんよ!覚悟しなさい!」

劉備「あわわわわ」

孔明は劉備にバシルーラを唱えた

900 :名無し曰く、:2009/01/15(木) 21:34:39 ID:IxRDXeRz
逆風により孔明が飛ばされる

901 :名無し曰く、:2009/01/15(木) 22:52:21 ID:e6ZOtuZb
孔明が飛んだ先は中世ヨーロッパの百年戦争まっただなかだった。

902 :名無し曰く、:2009/01/16(金) 01:56:35 ID:fen3kcIY
劉備「これで邪魔者がいなくなったなwはっはっは」

903 :名無し曰く、:2009/01/16(金) 02:44:10 ID:m62pQfDB
孔明「レベル2デス!」
劉備「ぐぉぁああ!」

劉備は死んだ

904 :名無し曰く、:2009/01/16(金) 15:19:39 ID:VQd8MovP
関羽「このスレは本日より関雲長が乗っ取ったり!!!」

905 :名無し曰く、:2009/01/16(金) 16:54:21 ID:5qG4hYS+
一同「だが断る!」

906 :名無し曰く、:2009/01/16(金) 18:52:46 ID:/FK8xMRG
その間に劉備の死体からある物が盗まれた!

907 :名無し曰く、:2009/01/16(金) 19:13:47 ID:50PXeOHa
大事にしていたエロ本

908 :名無し曰く、:2009/01/16(金) 21:52:13 ID:1UoFcv44
劉備(霊)「…私の、私の大切な【縛リンピック】を!!」
張飛「…兄者、Sだったのか!!」

909 :名無し曰く、:2009/01/17(土) 02:08:16 ID:iUwGiKv4
諸葛亮「ぬうん!ハッ!」

劉備(霊)「あれ?体が…消えていくwww」

劉備は成仏した

910 :名無し曰く、:2009/01/17(土) 09:32:26 ID:DPwGanFR
関羽「兄者の意志を継ぎ、ワシが蜀の皇帝になる」

911 :名無し曰く、:2009/01/17(土) 10:58:58 ID:I19n2Mo8
弟の俺は侍中かよ

912 :名無し曰く、:2009/01/17(土) 11:35:35 ID:fYn8nk58
張飛「誰だお前?」

913 :名無し曰く、:2009/01/17(土) 19:20:36 ID:/YDi2ETl
風魔「混沌としてるな。この空気が大好きだ。」

914 :名無し曰く、:2009/01/17(土) 20:27:27 ID:Lpa8yyTm
ブッ
関羽「あ、屁こいた。」

915 :名無し曰く、:2009/01/18(日) 00:13:35 ID:ziVJbjta
風魔「………くさっ!」

関羽「…………。」

張飛「……………。」

916 :名無し曰く、:2009/01/18(日) 01:50:36 ID:WybPK+5d
ぷ〜ん…










劉備「クサッ!
関羽「今度はなんだ!」
張飛「この強烈な臭いは…ツルマン!?」
なんと偶然大喬が遊びに来ていたのだった!
劉備「このままではいかん!世の為人の為、消臭作業をする!ジェットストリームアタックを仕掛けるぞ!」
張飛・関羽「応!」

大喬「なっ…!??キャアアアアッ!!!誰か助け…」ガババッ!





これより、暫く静寂が続いた。しかし、たまに悲しく訴える喘ぎ声と「いいぞ!もう一度ジェットストリームアタックだ!」とか、「俺のナニを踏みコキにしたぁぁ!?」とのやり取りが聞こえるのであった。








大喬「………」ドロッ!ドロゴボッ!
大喬は三人の仁を長時間味わった為、まばたきもせずぐったりしている!
劉備「今回はお約束のアヘアヘを言えなくなるほど善政をしたぞ!」
関羽「流石兄貴!これで『いつものアイツ』とか思われず、小子化対策の素晴らしさを伝えることができます!」
張飛「俺達のジェットストリームアタックは無敵だぜ!」
幸村「流石でございますなあ!」

一同「ハッハッハッハッ…!」

917 :名無し曰く、:2009/01/18(日) 02:13:47 ID:QqX++uMh
長政「不義である!」
直江「不義である!」
馬超「変態よ、消えろ!」
>>916は八つ裂きにされた

918 :名無し曰く、:2009/01/18(日) 02:46:11 ID:Z54xeyQL
小喬「らめえええええwwww」

919 :名無し曰く、:2009/01/18(日) 13:16:36 ID:+t0OJ26+
劉備「つまらん!お前の話は、つまらん!」

920 :名無し曰く、:2009/01/18(日) 13:31:56 ID:pWYHOXSd
関羽「ワシのオナラで兄者が生き返った、ワシってすげぇwww」

921 :名無し曰く、:2009/01/18(日) 13:52:28 ID:MBawz1XW
項羽「わしも生き返ってしまったな」
劉邦「まったくマジでな」
始皇帝「朕を復活させた者は誰ぞ?褒美を遣わそうぞ」

922 :名無し曰く、:2009/01/18(日) 15:29:22 ID:F7+io+W+
馬超「俺だ!早く褒美をくれ!」

923 :名無し曰く、:2009/01/18(日) 21:29:40 ID:RnnkN5LA
呂后「オホホホホホ!!ならばあの糞女からいただいた目を差し上げますことよ!!」
劉邦「げぇっ!呂后!すまない、やはり死ぬ…」
則天武后「陵遅刑がよろしいかしら…」
楊貴妃「毒殺が良いわ」

張飛「おい誰だよ中華屈指の悪女まで蘇らせたのは!」
関羽「馬超殿です」

924 :名無し曰く、:2009/01/19(月) 02:43:40 ID:E2VAHT48
劉備「馬超を極刑に処す!」

925 :名無し曰く、:2009/01/19(月) 08:38:01 ID:uMXaizr/
馬超「こんなとこ嫌だぁ〜」

馬超は呉に降ってしまった

926 :名無し曰く、:2009/01/19(月) 12:48:21 ID:jp4Dj/9/
劉備「…なんか、皆居なくなるね」
諸葛亮「あなたのせいですけどね」

927 :名無し曰く、:2009/01/19(月) 12:58:10 ID:HB9fRLVu
劉備「いいこと思いついた。諸葛亮よ、お前卑猥な水着着て客引きしろ。女限定な!」

928 :名無し曰く、:2009/01/19(月) 13:58:49 ID:zsufnqpN
劉邦「劉備よ、一言言いそびれた。お前、オレの子孫じゃないから。」
劉邦は成仏した。

929 :名無し曰く、:2009/01/19(月) 15:07:13 ID:GTbeyCHU
孔明「やはり、そうでしたか・・・・殿には漢室の血は・・・・」

930 :名無し曰く、:2009/01/19(月) 15:35:35 ID:4rNliGdu
劉備「チッ…死人の癖に余計な事を…ボソ」

(このままでは私の酒池肉林の夢が…あんな声が高いだけの弓腰姫だけで満足しろなんて絶対に嫌だ!)

931 :名無し曰く、:2009/01/19(月) 17:44:50 ID:JW3YCMYi
的盧「大丈夫です。私がいますねん」

932 :名無し曰く、:2009/01/19(月) 19:47:36 ID:l5M5ZbrU
孔明(そもそも子供がアホですから…。蛙の子は蛙ってねw)
月英「私めに子供ができないのは孔明様がEDだからです」

劉備「キモッwwEDwww しかたない。今や半酒池肉林と化してる魏に
乗り込むか」


933 :名無し曰く、:2009/01/19(月) 21:10:17 ID:X3r8ININ
魏との国境まで来た劉備は落ちているエロ本を発見した。

「ウホッこれはいい…」

ばちんっ


とらばさみにチ〇コを挟まれた劉備は絶命した。

〜劉備の一日・完〜



934 :名無し曰く、:2009/01/19(月) 21:32:34 ID:JCgrNmVk
劉備「…劉禅が不肖ならば…孔明が皇位に就き…漢室を…再興せよ……がくっ」

935 :名無し曰く、:2009/01/19(月) 21:49:18 ID:jp4Dj/9/
諸葛亮「殿っ!…そんな事はありません、劉禅様は大変素晴らしい御子に御座います…!私が劉禅様を支えます、後はお任せ下さいませ…」


その後、諸葛亮は劉禅と共に一日18時間の勉強地獄を開始した
おかげで劉禅はあっという間に諸葛亮の教える学を吸収しなんと…

劉禅「諸葛亮ー」
諸葛亮「げほっ…ごほっ、こほん…な、んですか…?」
劉禅「センター受かった、これで東大入れるぞ」
諸葛亮「よ、良かっ…た…で、す…ゲファっ!」


諸葛亮は劉禅の勇姿を見届け病没した

936 :名無し曰く、:2009/01/20(火) 00:21:00 ID:4IzKQ4Id
劉禅「父上も、そして丞相も最後まで諦めなかった心、しかと公嗣に届きましたぞ」

劉禅「蒋エン、費偉!私は四年間倭の国の大学とやらに通う!国政はしばらくそち達に任せたぞ!」

蒋エン・費偉「はっ、お任せを!」


劉禅は東大へ通い出し、一方で蜀の国政は蒋エンと費偉に委ねられた
これが吉と出るか、凶と出るかは誰も知らないのであった……

937 :名無し曰く、:2009/01/20(火) 00:44:33 ID:tv1rEHNz
大喬とでた。

938 :名無し曰く、:2009/01/20(火) 02:35:27 ID:WZUOpCtM
『劉禅の東京大学物語』連載スタート

939 :名無し曰く、:2009/01/20(火) 07:13:41 ID:5ZGR2ALA
翌日都内で迷子になった劉禅

940 :名無し曰く、:2009/01/20(火) 09:02:15 ID:rAvRu8eg
孔明「EDがきもいとかいうな」

941 :名無し曰く、:2009/01/20(火) 21:16:52 ID:CoDB7O84
劉備への怨念で甦る孔明

942 :名無し曰く、:2009/01/20(火) 22:57:42 ID:Ch3mQNhx
迷子になった劉禅が曲がり角で女の子とぶつかる!
「キャッ」「痛たい!」

943 :名無し曰く、:2009/01/20(火) 23:06:44 ID:rAvRu8eg
しかし女の子の声を出したのは孔明だった
孔明に、ぶつかってできたケガの謝罪と賠償を要求される劉禅

944 :名無し曰く、:2009/01/21(水) 00:41:12 ID:nMbb7wM0
劉禅「僕ん家金持ちですんで」

呆気なく500000ウォン払われてしまった諸葛亮

945 :名無し曰く、:2009/01/21(水) 07:44:05 ID:ffxEfLuD
諸葛亮「誠意が足りない。もっとお金!お金ニダ!」

946 :名無し曰く、:2009/01/21(水) 08:54:41 ID:3uG6o9IN
諸葛亮「日本円かUSドルで寄越すニダ!」

947 :名無し曰く、:2009/01/21(水) 09:29:26 ID:zB5NXpo+
劉禅「ニダニダうるさい、これやっからとっと帰れ」
めんどくさそうに差し出した札束はジンバブエドルだった

948 :名無し曰く、:2009/01/21(水) 15:34:47 ID:jnaaD4M4
諸葛亮「劉禅様は偽物に気付かぬとは」

本物の孔明は首吊りを計った

949 :名無し曰く、:2009/01/21(水) 16:27:44 ID:TaPhaCWC
なぜか劉備が復活した

950 :名無し曰く、:2009/01/21(水) 17:19:33 ID:/S/M/rNM
民「お前はもう用無しなんだよ!」

劉備は民衆に再びとらばさみにチ○コ挟まれるの刑で処刑された。

951 :名無し曰く、:2009/01/21(水) 20:14:17 ID:TM63n4id
戦国に飛ばされた関羽が戻ってきた
関羽「いやー戦国の武将方は掘りっぷりがありました…ん!?兄者、…死んで…!?
あ、兄者あああああああ」
劉備「なんだ雲長うるさいな。私は生きてるぞ。」
星彩「この人…何度何度も私がパイプカットしても生えてくる。本当に人間なのかしら」

952 :名無し曰く、:2009/01/21(水) 21:03:47 ID:V+3V495S
関羽「神だ」

953 :名無し曰く、:2009/01/21(水) 22:44:55 ID:Uyji4HMR
関羽「暇を持て余した」

954 :名無し曰く、:2009/01/22(木) 00:28:52 ID:YZ7OhRHr
成仏して閻魔大王の元へ行った諸葛亮は、更なる強さを求め、界王様に会うべく、
蛇の道を進んだ。急げ、諸葛亮。
曹操来襲まで、あと半年。

955 :名無し曰く、:2009/01/22(木) 09:41:07 ID:x9YGCIix
必死こいた諸葛亮を見てニヤニヤする魏延

956 :名無し曰く、:2009/01/22(木) 13:50:30 ID:8u1JJ0II
魏延の横でシャトーマルゴーを痛飲している黄忠

957 :名無し曰く、:2009/01/22(木) 15:34:23 ID:OJdLp49J
関羽「暇を持て余した」

張飛「神々の」

関・張「遊び」

958 :名無し曰く、:2009/01/22(木) 19:46:17 ID:ma9+Nib4
使者「たった今帝よりホモネタ禁止令がだされました!破ったものは死刑だそうです」

959 :名無し曰く、:2009/01/22(木) 20:23:51 ID:7JVLFacC
関平「来月は世間ではばれんたいんでぃという行事があるらしいが…
せ、星彩はちょこれーとをくれるだろうか…」
張飛「なんだなんだ星彩にチョコレート作って欲しいのか。
今からよんでくるぞ?」
関平「わわわ!違うんです」

960 :名無し曰く、:2009/01/22(木) 21:49:48 ID:qM6NNe9K
使者「追加。過度のエロネタを書いた者は、手足とチ〇コと目と耳を切り落とした上で肥壷で飼うとの勅命です」

曹操スレにて早速ID:MDGob0X/が上記の刑に処された

使者「頼むから放し飼いしないで下さいね」

961 :名無し曰く、:2009/01/22(木) 22:08:20 ID:kSVxvwM4
劉備「黙れ!」
ザシュ!
使者「ぶひゃー!」

劉備「使者を死者にしてやったぞ!なんつってw」

962 :名無し曰く、:2009/01/22(木) 23:56:00 ID:++mp6LkU
民「ツマンねw」
ズベシュ
劉備「いえいやぁー」

ウザい断末魔をあげて劉備は絶命した

963 :名無し曰く、:2009/01/23(金) 15:40:06 ID:rBOWBTv7
劉備(霊)「あ〜あ、また死んじまった、取りあえず、あの腐れ先祖を潰しにいくか、コノヤロー。」


964 :名無し曰く、:2009/01/23(金) 16:35:24 ID:6FZHdS1O
諸葛亮「悪・霊・退・散!きえええええええいッ!!!」

劉備は消滅した

965 :名無し曰く、:2009/01/23(金) 19:21:02 ID:PuARb/F8
どんな悲惨な状態からでも蘇るのが劉備クオリティ

966 :名無し曰く、:2009/01/23(金) 20:15:12 ID:/OLXVJeU

孔明「というわけで今日から此処は諸葛亮の1日ということでよろしくお願いします。」

967 :名無し曰く、:2009/01/23(金) 20:54:44 ID:r/pVIrpj
「クエックエックエッ、徐晃ボール〜、どけい、こわっぱ!!」

968 :名無し曰く、:2009/01/23(金) 20:58:30 ID:3Kqc75rJ
劉備「徐晃さんのJCかっけえっス!!!マジ憧れっス!!!」

969 :名無し曰く、:2009/01/24(土) 21:23:09 ID:54XVWKyl
関羽「あ、兄者が壊れた・・・・」

970 :名無し曰く、:2009/01/24(土) 21:32:51 ID:a03M9k4y
劉備「何を言う雲長、私はまともだ。」

そう言いながらキョロちゃんの着ぐるみを着て的盧に跨がった劉備が関羽の前を颯爽と駆け抜けていった

971 :名無し曰く、:2009/01/24(土) 22:00:00 ID:6UX8Kd2h
    ..           ''';;';';;'';;;,.,    ドドドド・・・
                 ''';;';'';';''';;'';;;,.,
     ドドドド・・・      ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                 ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;       ドドドドド・・・
                  vymyvwymyvymyvy、
              ヽ('∀`)vヽ('∀`)yヽ('∀`)v('∀`)っ 劉備様だ!おちんちん舐めさせて!!
         ⊂( '∀` ) と( '∀` ) 〃ミ( '∀` )っ( '∀` )つ
           ゝ ミ ( '∀` )っ  )⊂( '∀` )   (つ r
            しu(彡  r⊂( '∀` ) .ゝ..ミ)   i_ノ┘
.               i_ノ┘  ヽ  ミ)しu
                   (⌒) .|
                    三`J

972 :名無し曰く、:2009/01/24(土) 23:25:06 ID:kx5ndZXt
劉備「好きなだけしゃぶれよ」

973 :名無し曰く、:2009/01/24(土) 23:29:33 ID:oqUw1vmW
劉禅「父上はいつからこんなにキモくなったんだろう」

974 :名無し曰く、:2009/01/24(土) 23:39:52 ID:UtYcC243
趙雲「劉禅様、見てはなりません。」
劉禅「子龍、皇帝になるって大変なんだね…、私は国を出ていくよ。」


975 :名無し曰く、:2009/01/24(土) 23:42:23 ID:Zs+39gXo
趙雲「お供します」
劉禅「おお…心強い」

趙雲「だから尻を出して下さい」
劉禅「やっぱ帰れ」

976 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 02:10:38 ID:uG385Hlt
劉禅「駄目だこの国…早く何とかしないと」

977 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 12:43:47 ID:c92utPZ4
徐晃「さあ、もう一度!クエックエックエッ、徐晃ボール〜、徐晃ボール、どけい、こわっぱ!!」

978 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 14:37:15 ID:9vqQgHCB
趙雲「ハンバーガー4個分くらいかな」

979 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 17:34:58 ID:VhpDNjOa
劉禅「ぐわぁあああああ」

980 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 18:11:00 ID:TMNBxtNw
劉家は滅びました。
次の蜀皇帝をだれにしますか?

関羽 張飛 子龍 孔明 馬超
曹操

981 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 18:15:36 ID:uG385Hlt
玄徳

982 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 19:13:02 ID:c92utPZ4
はらたいらさんに3000点

983 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 19:52:21 ID:gdGT6YCo
関羽「修行だああああぁぁぁぁぁぁ!!!」

984 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 21:01:38 ID:i2NdOhKZ
張飛「うおおおおおおおおお」

985 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 21:34:11 ID:m8Q3PXgF
馬超「イヤ、意味がわからない。」

986 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 21:51:16 ID:0XZJ/jN8
趙雲「お二方は脳がやられているようなので、そっとしておいてやって下され」

987 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 22:06:14 ID:c92utPZ4
そこにチョコボールを着込んだ徐晃の一団が。徐晃「今こそ蜀を征伐せん!さあ、皆の者もごいっしょに。クエックエックエッ、徐晃ボール〜、徐晃ボール、どけい、こわっぱ!!」
趙雲は呆気にとられた。

988 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 22:06:44 ID:8rnqnK/N
関羽 「暇を」
張飛 「持て」
子龍 「余した」
孔明 「神々の」
馬超 「遊び」

星彩「うるさい」スバッ
星彩が皇帝になった。

曹操「ほぼオリキャラの癖に生意気だぞ!」

989 :名無し曰く、:2009/01/25(日) 22:34:49 ID:i2NdOhKZ
黄忠「ああああ腰がぁぁぁぁ」

990 :名無し曰く、:2009/01/26(月) 00:52:19 ID:W6X/W+1c
孔明「ふぅ…。これで、この国の常識人は私だけになってしまいましたね。」
曹操「…怖いよぅ、変態ばっかだよ、この国。よりによってこいつが常識人?」
曹操の頬を伝った涙が床にこぼれ落ち、劉備が生き返った。
曹操「も、やぁ〜だぁ〜(;つД`)」

991 :名無し曰く、:2009/01/26(月) 01:34:38 ID:wr4pnXJ6
姦平「1000なら世の中が永久に平和」

992 :名無し曰く、:2009/01/26(月) 01:37:57 ID:2zT46vMe
夏侯惇「復活したての劉備、討ち取ったり〜」


993 :名無し曰く、:2009/01/26(月) 02:06:02 ID:yHpxP4Cf
劉禅「うめてんてー」

994 :名無し曰く、:2009/01/26(月) 09:38:30 ID:fE5dkMMz
月英「小梅ちゃんウマー」

995 :名無し曰く、:2009/01/26(月) 11:08:32 ID:W6X/W+1c
惇「チックショー!!」
夏侯惇は小梅太夫と化した。

996 :名無し曰く、:2009/01/26(月) 14:30:00 ID:DEQZ4Vap
曹操「元譲よ、今時それはないだろ…」

997 :名無し曰く、:2009/01/26(月) 18:09:39 ID:StsyiHi9
劉備「1000取った奴に皇位を譲る!」

998 :名無し曰く、:2009/01/26(月) 18:12:30 ID:jLidc959
劉禅「1000とったどー」

999 :名無し曰く、:2009/01/26(月) 18:20:57 ID:IynWNYl0
孫乾「俺か」

1000 :名無し曰く、:2009/01/26(月) 18:24:49 ID:wr4pnXJ6
劉備「1000ならセクロス国家建国・毎日がホリデー」

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

177 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)