5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【うみねこのなく頃に】屁理屈推理合戦スレ 18

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 21:32:18 ID:6l4C2NDL
―――この物語はどうせ幻想に決まってます
      うみねこ本編と関係あるはずもありません―――


このスレは同人ゲーム「うみねこのなく頃に」の関連スレです。
本編中の赤字&青字による屁理屈合戦ゲームを、
オリジナルの謎を使ってやってみようという試みです。
基本的な共通ルールは>>2ですが、詳細は出題者に任されます。


うみねこ本編中の謎を推理しあうスレではありません。
そちらを求めている方は該当スレにどうぞ。


wiki
http://www19.atwiki.jp/herikutu/

うみねこ屁理屈推理合戦スレ 外部板
http://jbbs.livedoor.jp/internet/3775/

前スレ
【うみねこのなく頃に】屁理屈推理合戦スレ 17
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gameama/1253368525/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 21:33:04 ID:6l4C2NDL
■基本ルール(EP5対応版)
1.魔女側の使う【】で囲われた赤字の内容は、絶対に真実である。

2.人間側は『』で囲われた青字として、事件の全てを人間とトリックで
  説明できる仮説を、魔女側に提示することができる。

3.魔女側もまた、『』で囲われた青字を使って、事件の全てを説明する
  仮説を、人間側に提示することができる。
  人間が魔女側の青字を撃ち破りたい場合、自らも青字を使って、
  別の仮説を提示せねばならない。

4.魔女側は人間側の青字に対して、赤字を使って反論する義務を持つ。
  青字を否定できない場合は魔女側はリザインを宣言し、人間側の勝利となる。
  なお、赤字での反論が有効かどうか、人間はよく検証する必要がある。

5.人間側は、「」で囲われた文章を赤字で復唱することを魔女側に要求できる。
  ただし、魔女側はそれを行う義務を負わない。

6.ゲームの終了後次のゲームが始まるまでは、ゲームの内容に関する議論を行う時間とする。
  内容に関する意見を述べる際には、魔女に配慮し、暴言にならないよう十分に注意して発言すること。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 21:33:58 ID:6l4C2NDL
うみねこ本編に順ずる定義

■ベアトリーチェの密室定義
 内外の出入りが一切隔絶された室内を指す。
 当然、内外からの一切の侵入・脱出は愚か、干渉もできない。
 それは包括的に、隠し扉の否定、外部干渉の余地一切の否定を含む。
◇外部干渉
 外部から、釣り糸やら長くて細い棒やら等を使って直接的に干渉するあらゆる余地。
 扉や窓にはそのような小細工を混ぜる隙間すらもない。
 電波など、それに類する遠隔操作技術も干渉不可能である。
 直接、間接のあらゆる方法で、室外よりの密室内への干渉は不可能。
 外部から内部へ音声などを伝える事は可能。
◇隠し扉
 知らぬ人間が認識できぬ出入り口。
 外部に出入りできるものを指す。つまり、外部に出入りできず、
 しかも知らない人には気付けないものは"隠し扉"の定義に入らない。

■ロノウェのトラップ定義
 仕掛け人が直接関与することなしに殺人を遂行できる全ての仕掛け。

■悪魔の証明による説明不要の存在X
 これは、『存在することは証明出来ても、存在しないことを証明することは困難である。』という理論から派生。
 一見不可能と思えるロボットや武器などを、青字に取り込んでもよいとした人間側の理論。
 トラップの構造や仕組み、犯人は誰であるか等の説明を省略し、単純にトラップX、犯人Xと表現する事を可能にした。

■ノックスの十戒
 ノックス第1条。 犯人は物語当初の登場人物以外を禁ず。
 ノックス第2条。 探偵方法に超自然能力の使用を禁ず。
 ノックス第3条。 秘密の通路の存在を禁ず。
 ノックス第4条。 未知の薬物、及び、難解な科学装置の使用を禁ず。
 ノックス第5条。 (欠番)
 ノックス第6条。 探偵方法に偶然と第六感の使用を禁ず。
 ノックス第7条。 探偵が犯人であることを禁ず。
 ノックス第8条。 提示されない手掛かりでの解決を禁ず。
 ノックス第9条。 観測者は自分の判断・解釈を主張することが許される。
 ノックス第10条。手掛かりなき他の登場人物への変装を禁ず。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 21:35:20 ID:6l4C2NDL
トリップ講座


665 : ◆vKbEFGnwzZPd :2009/08/23(日) 09:19:38 ID:oi4xHb1h
たとえば、名前欄に「#戦人ぁぺろぺろ」と入れてみたとする
今、自分が実戦してみますね
すると、名前欄には「#戦人ぁぺろぺろ」と全く違う文字列が入力されているように見えるはず
これが「トリップ」です
主に、個人を識別する為に使いますね
ここでは、IDは日ごとに変わったりしてしまうため、出題者様を識別するために使います


さらに、名前ありの出題者様(オリジナルの魔女や悪魔で出題している人)の場合
トリップの前に名前を入れると良いかと
今回は例として、名前欄に「出題者#戦人ぁぺろぺろ」と入力してみます
すると、こんな感じで表示されますね


「#」の後に何を入力するかは個人の自由
ただし、何を入力しているかは、普通明らかにしないようにするのが吉
ここではそんな愛のない方はいらっしゃらないでしょうが…なりすます、と言う事もありますので


でわ、トリップ講座もどき、これにて閉幕
皆様、引き続きゲーム盤をお楽しみくださいませ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 22:06:30 ID:pkfIGUvY
■テンプレ追加項目(17から)

・出題する前に過去ログ読もう

・特に赤字に関しては注意が必要

・前の人のゲーム盤が終わった後、15分ぐらいはそのゲーム盤の感想&出題者への質問がつく時間
 出題は自重しよう

・議論が始まっていても取り敢えず出題宣言(←議論組は外部版へGo!)

・出題する前に宣言しよう

・出題する時はトリップ必須(テンプレの講座参照)

・ゲーム盤にタイトルをつけよう

・その日の終了&再開時刻を宣言(終了の10分以上前に。延長可。)

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 23:18:17 ID:pkfIGUvY
■テンプレ追加項目(18から)

・次スレは、>>950が立てる
但し、テンプレ案などの議論がある場合はその限りではない

■盤終了後の議論に関して

・意見の食い違いがあっても、互いに暴言にならないよう発言に注意しよう

・魔女は疑問や意見には、必ずレスしよう

・議論が長引いた場合は、誘導に従い議論スレに移動しよう


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 22:33:56 ID:RxbIhKHn
えーっと・・・・
こっちでいいのかな?出題したいんだけども

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 22:38:21 ID:2qS9x2GE
大丈夫ですよ、多分。

9 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/07(水) 22:45:41 ID:RxbIhKHn
それじゃあ始めさせてもらいます
幻想描写は・・・・お察しください

黄金の魔術師(仮)

・・・・・よし、こんなもんか
「戦人様、お茶が入りました・・・・その様子、ゲーム盤が完成したのですね?」
お、ロノウェか。ああ、たった今な。まあまだテスト段階だ。こいつをヱリカにぶつけるには少し厳しいな
「ではこれからそのテストを行なうのですね?」
察しが良いな、その通りだ。
「その前に少々見せてもらってもよろしいですかな?」
ああ、いいぜ。・・・どうだ?
「・・・・ぷっくくくくく。これはこれは、ずいぶん戦人様らしいというか。破天荒なゲーム盤ですな。」
それは褒めてんのか?それとも馬鹿にしてんのか?
「いえいえ、dでもございませんよ。ぷっくくくくくく」
お前ほんとに口悪いな。・・・・それじゃあ、始めるぜ。
黄金の魔術師、戦人様のゲーム盤。Let´s Stratだ!


      <<略>>
「さて、戦人様。そろそろ儀式を始めますか?」
「ああ、そうだな。それじゃあ第一の晩は・・・・ウサギの姉ちゃんたちに頼むとするぜ」
「はっ。了解しました。・・・・ところで生贄の6人は誰を?」
「・・・・・お前らが決めてくれ。俺には選べない・・・・」
「これより大量殺人を行なう人間の台詞には思えませんな。ぷっくくくく」
「うるせえ。・・・それじゃあ始めてくれ。」
「了解しました。・・・45!410!行くぞ!」
「は、はい」「はいはい〜」
      <<略>>

第一の晩
【夏妃、絵羽、譲治、楼座、源治、郷田の6人が殺された】
【死体は倉庫にあり、いずれも喉を貫かれていた】
【倉庫は施錠されていた】
【倉庫の扉には魔方陣が描かれていた】
さあ、かかってきな!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 22:49:05 ID:2qS9x2GE
倉庫の鍵は・・・?
復唱要求。
「倉庫は事件発生前から事件発覚まで、ベアトリーチェの密室定義を満たしている。」

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 22:55:24 ID:2qS9x2GE
>>10
訂正
事件発生前→6人死亡時

12 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/07(水) 22:56:37 ID:RxbIhKHn
>>10
おっと忘れてたぜ
【郷田、源治のマスターキーと倉庫の鍵は倉庫内にあった】
【マスターキーは源次、紗音、嘉音、郷田、熊沢の持つ5本のみ】
復唱は・・・・拒否だ。まあ似たような赤字出すから許してくれ
【事件発覚時、倉庫はベアトリーチェの密室定義を満たす】

ああ、そうだ。謎はこんだけじゃあないぜ?
【魔方陣に使われた塗料は倉庫の中のもの】
【この塗料は倉庫の中の一つだけしかない】
魔方陣の謎も解いてくれよ?

13 :通行人A:2009/10/07(水) 22:59:45 ID:AcLYdR4u
おお、魔女とリアルタイムで対戦するのは初めてです。
よろしくお願いします。黄金の魔術師 戦人様。


『犯人は6人の内の誰か。倉庫の扉に魔法陣を描いた後、
 倉庫の中に入り、5人を惨殺し、自殺した。』

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:04:37 ID:RxbIhKHn
>>13
おう、こちらこそよろしくな!
【6人は全員他殺である】

15 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/07(水) 23:05:42 ID:RxbIhKHn
あれ、すまねえな
あげちまった
トリも消えてるし・・・・

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:06:46 ID:ZFmShV+V
『犯人は六人を殺し、扉に魔法陣を書いた後、紗音、嘉音、熊沢のいずれかのマスターキーをもちいて施錠した』

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:07:05 ID:aK6nc4Lm
密室定義は複数解釈があるので聞いておきたい。
今回の密室定義は外部からの干渉が「無かった」と言うほうの解釈でOK?

18 :通行人A:2009/10/07(水) 23:09:03 ID:AcLYdR4u
うーむ。他殺ですか。

『犯人は紗音、嘉音、熊沢のいずれかである。
 6人を殺害後、倉庫に魔方陣を書き、塗料を倉庫に戻し、
 施錠した。』

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:09:11 ID:lqdUgFiB
>>15
最初だけならはいいんじゃない?
復唱要求
「このゲーム盤は、ゲーム等の非現実世界ではない」

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:14:34 ID:aK6nc4Lm
『倉庫の扉に魔法陣を描いた後、倉庫の中に塗料を戻した。
倉庫を施錠後中で殺し合い、あるいは最後の被害者が犯人と相打ちで全員死亡』

21 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/07(水) 23:15:28 ID:RxbIhKHn
>>16
【紗音、嘉音、熊沢はマスターキーを手放していない】
当然【紗音、嘉音、熊沢は犯人じゃあないぜ】
>>17
・・・?
外部からの干渉ってのは・・・どこまでだ?
まあとりあえずこの赤字出しとくか
【倉庫は施錠時、いかなる影響も与えられていない】
>>18
上の赤で切れてるぜ
>>19
いやほんと、面目ねえ
【このゲーム盤は、ゲーム等の非現実世界ではない】
後ついでにこいつも
【夏妃、絵羽、譲治、楼座、源治、郷田は人間である】
>>20
【相打ち殺人は存在しない】

22 :通行人A:2009/10/07(水) 23:20:36 ID:AcLYdR4u
>>21
うわ。なんかすごくドキドキしてきた。
これは密室だなぁ。
倉庫の鍵が何個あったのかが問題なのかな?

『犯人Xは未だに名前の挙がってない誰かである。
 犯人Xは6人を殺害後、倉庫に魔方陣を書き、塗料を倉庫に戻し、
 《スペアキーでも倉庫内にあった鍵でも無い倉庫の鍵》を用いて
 施錠した。』

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:22:59 ID:01+Gj+En
とりあえず基本を確認

「ゲーム盤に登場するのは、夏妃、絵羽、譲治、楼座、源治、郷田のみ」
「ゲーム盤に人間以外の生物はいない」
「トラップによる殺害はない」

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:23:54 ID:lqdUgFiB
復唱要求
「6人を殺した人物は一人しか存在しない」
AがBを殺し、CがAを殺したというのは二人っていうカウントで

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:25:44 ID:aK6nc4Lm
復唱要求
「6人の死因は同一のものである」
「犯行は単独犯によるもの」
>21
つまり「外部からの干渉が無かった密室」である(結果)と言う意味の解釈なのか
あるいは「外部からの干渉が不可能な密室」である(時点Xでの状況説明)と言う意味の解釈なのか。
後者の場合、外部から干渉して密室を形成しても、後の時点Xでは定義を満たしていると言える。

26 :通行人A:2009/10/07(水) 23:30:51 ID:AcLYdR4u
【紗音、嘉音、熊沢はマスターキーを手放していない】
【紗音、嘉音、熊沢は犯人じゃあないぜ】

うーむ。紗音、嘉音、熊沢が犯人じゃないと言われたけど
殺した犯人ではないというだけで、
鍵をかけたり魔法陣を書いた可能性は残っているような気がする。
しかし、上手い青字が思いつかない。誰か頼む。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:34:59 ID:BuJxIp9G
取り合えず基本的なとこから
『犯人は事件発覚時にはまだ倉庫の中にいた。魔方陣は最初に描いておいた』

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:35:19 ID:Lfq7GD0F
挨拶代わりに復唱要求を
「塗料の残りは倉庫内にある」
「魔方陣は扉を閉めていないと描けない」

29 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/07(水) 23:41:10 ID:RxbIhKHn
>>22
【倉庫の鍵は一つしかない】
>>23
一番上は答えられねえなぁ
代わりにこれなら言えるぜ
【ゲーム盤に登場するのは、
 蔵臼、夏妃、朱志香、絵羽、秀吉、譲治  
 留弗夫、霧江、戦人、楼座、真里亞 
 源次、紗音、嘉音、郷田、熊沢、南條である】
まあこれだと多すぎるからな、少し絞るぜ
【第一の晩の関係者は、
 夏妃、絵羽、譲治、楼座、源治、郷田、そして犯人の戦人で7人】
ついでだから言わせてもらうと、これから第二の晩に続いて作ってあるぜ
第一の晩が終わった時点で他に出題者がいなかったら続けて出しても良いか?
【ゲーム盤に人間以外の生物はいない】
【トラップによる殺害はない。もちろんロノウェのトラップ定義の物だぜ】
>>24
【6人を殺したのは戦人の一人だけ。共犯者はいない】
>>25
【6人の死因は同一のものである】
下は上で言ってるな
それならこの赤字で決着がつくはずだ
【密室は倉庫を施錠することによって形成された】
>>27
【発覚時には倉庫には生きている人間はいない】
【魔方陣は扉が施錠された後に描かれた】
>>28
【塗料の残りは倉庫内にある】
【魔方陣は扉を閉めていないと描けない】

30 :通行人A:2009/10/07(水) 23:43:22 ID:AcLYdR4u
>29
>【第一の晩の関係者は、夏妃、絵羽、譲治、楼座、源治、郷田、そして犯人の戦人で7人】
って、いきなり犯人宣言?!

31 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/07(水) 23:46:16 ID:RxbIhKHn
>>30
ああ、犯人はこの俺、黄金の魔術師戦人だ。
もちろん魔法でだけどな?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:50:52 ID:BuJxIp9G
>>29
完全にEP外伝みたいな感じになってきましたね。おもしろいと思います

復唱要求
「源治、郷田のもつマスターキーは他の人間の手には渡っていない」

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:51:01 ID:01+Gj+En
復唱要求
「倉庫は扉からしか出入りできない
扉を閉めるのは鍵を使うしか方法はない」
「6人の死因は喉を凶器Xでつかれたこと」

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:51:34 ID:aK6nc4Lm
『犯行後、塗料を魔方陣を書くのに必要な量だけ持ち出した。』

35 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/07(水) 23:53:50 ID:RxbIhKHn
>>32
そう言ってもらえるとありがたいな
【源治、郷田のもつマスターキーは他の人間の手には渡っていない】
>>33
【倉庫は扉からしか出入りできない 】
【扉を閉めるのは鍵を使うしか方法はない】
【6人の死因は喉を凶器Xでつかれたこと】
>>34
【塗料は別の入れ物に移し変えられていない】

とりあえず断っておくことがある
ここ、台風の思いっきり直撃コースなんだ
途中で電線切れたりしたらすまん

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:53:58 ID:Lfq7GD0F
『犯人は塗料を移した頑丈な容器で6人を殴殺、もっていた倉庫の鍵で施錠後容器内の塗料で魔方陣を書いた』

復唱要求
「凶器は倉庫内に残っている」

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:58:23 ID:BuJxIp9G
『死にかけた6人の内の誰かが扉の内側に魔方陣を描いて扉を施錠した』
…ちょっときついかなぁ?

復唱要求
「魔方陣は扉の外に描かれていた」
「6人は即死」

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 23:59:34 ID:yGaIccKg
台風が過ぎ去り、うみねこのなく頃には全てが終わるんだなw

復唱要求 「実行犯と魔方陣を描いた人物は同一である」

39 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 00:01:03 ID:JYraPjAQ
>>36
【死体は倉庫にあり、いずれも喉を貫かれていた】んだぜ?
【容器で喉を貫くことは不可能だ】
>>37
【魔方陣は扉の外に描かれていた】
【6人は即死】
>>38
いっひっひ、まあその通りだぜ
【実行犯と魔方陣を描いた人物は同一である】

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:03:34 ID:GSYPgRIf
『戦人は6人を殺した後、倉庫の扉に魔法陣を書いた。
その後、塗料を倉庫に戻し、倉庫を出て、倉庫の鍵で扉を施錠。
発見時に倉庫の鍵を倉庫内に落とした』

復唱要求
「死体の発見時に、郷田、源次のマスターキーと倉庫の鍵は倉庫にあった」
「死体発見者の中に戦人はいた」

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:07:24 ID:8VRKCSDx
復唱要求 「倉庫の施錠に使われた鍵は、倉庫の鍵である」

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:08:39 ID:C8/y+z/s
復唱要求
「このゲーム盤において使用人はマスターキー、倉庫の鍵をを使用していない」

43 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 00:12:43 ID:JYraPjAQ
>>40
いっひっひ、なかなかやるじゃねえか。まずは復唱からだな
【死体の発見時に、郷田、源次のマスターキーと倉庫の鍵は倉庫にあった】
下は拒否だ。ウサギの姉ちゃんたちに任せて寝てたからな。
それじゃあ青字に答えるぜ。結構大駒だぜ?
【戦人は倉庫に入っていない!】
>>41
・・・・あー、拒否させてくれ
理由?今は教えないぜ
>>42
【このゲーム盤において使用人はマスターキー、倉庫の鍵をを使用していない】

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:16:20 ID:8VRKCSDx
復唱要求 「6人の殺害は倉庫内で行われた」

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:23:13 ID:GSYPgRIf
では、ちょっと訂正

『戦人は6人を倉庫の外で殺した後、倉庫の扉に魔法陣を書いた。
その後、6人の死体をなんらかの方法で倉庫内に移動、塗料も同じ感じで移動。
そして、倉庫の鍵で扉を施錠。
発見時に倉庫の鍵を倉庫内に落とした』

46 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 00:24:32 ID:JYraPjAQ
>>44
【6人の殺害は倉庫内で行われた】
>>45
上の赤で切るぜ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:25:51 ID:AoI6zo61
『扉とは異なる隙間から棒で6人を突き殺す。
その後、棒を使って塗料を倉庫から出して魔法陣を描き倉庫内に戻す。
最後にこの隙間を埋めた』

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:27:56 ID:GSYPgRIf
復唱要求
「6人が殺されたのは、ほぼ同時刻である」
「戦人が犯人という意味は「戦人は6人を殺した犯人」という意味」

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:31:34 ID:C8/y+z/s
『倉庫の外から射程の長い武器を使って中にいる6人を殺害後に扉を施錠、扉に魔方陣を描いた
その後に鍵や魔方陣を書いた道具が犯人から他の人間に移動、それが開錠後に倉庫内に移動した』

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:33:42 ID:C8/y+z/s
ついでに復唱要求
「源治、郷田のマスターキーと倉庫の鍵は密室完成後から死体発見まで常に倉庫内にあった」

51 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 00:33:48 ID:JYraPjAQ
>>47
・・・・・なにぃ!?まじかよ・・・・
「ぷっくくくくく。リザイン、でございますね。では真相を」
まてまてまて!それぐらい俺が言う!

【倉庫内には小窓があった】
【戦人はその隙間から木製ボウガンで6人を狙撃した】
【その後、長い布を塗料の容器に付け、魔法陣を描いた】
【その後、小窓を施錠した】
まあこんなところだ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:42:05 ID:C8/y+z/s
【密室は倉庫を施錠することによって形成された】が曲者だったって感じですかね。扉とは書いてないものなぁ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:43:21 ID:d1GShrUo
ぐはぁ。騙された。
お手上げ状態だった。>>47 GJ!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:44:46 ID:AoI6zo61
出入りの手段が扉のみとする赤字がなかったので、それを潰す狙いで打ち込んだら直撃でしたか
【戦人は倉庫に入っていない!】の赤がなければ多分ここまで至るのにまだ時間がかかったかもしれないです

魔女さまお疲れ様でした

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:49:19 ID:GSYPgRIf
魔女様、乙です。なるほどね…
第ニの盤はいつの予定ですか?

56 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 00:49:35 ID:JYraPjAQ
>>54
あーやっぱあの赤は少し早かったかなー

「さて、第一の晩が終了しましたが・・・・どうされますか?」
そうだな・・・続きをやっても良いが・・・
今日はこの辺でお開きってことでいいか?
他の出題者がいるならかまわず出してくれ
第二の晩はまた次の機会だ

57 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 00:55:17 ID:JYraPjAQ
多分明日になると思うが
それじゃあシーユーアゲイン!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 00:58:19 ID:GSYPgRIf
>>57
了解です

59 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 22:22:37 ID:JYraPjAQ
だれかいるかー?
第二の晩、始めてもいいかー?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 22:34:18 ID:C8/y+z/s
います

61 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 22:41:11 ID:JYraPjAQ
申し訳ねえな、遅くなって
家の周りが六軒島状態だったから色々あってな
それじゃあスタートだ!

      <<略>>
「そろそろ第二の晩の時間ですな。」
「おっと、もうそんな時間か。第二の晩は・・・・・ガァプ!」
「はいはい呼んだ〜?何の御用?」
「とぼけるなよ、どうせ聞いてたんだろ」
「あらあら、ばれてた?はいはい、それじゃあ行って来ますよっ・・と!」
      <<略>>  

第二の晩

【部屋で嘉音と紗音の死体を熊沢が発見】
【熊沢が他の皆を連れてきたとき、嘉音の死体が消えていた】
まあ最初はこんなもんだな
それじゃあかかって来い!

62 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 22:57:17 ID:JYraPjAQ
少し赤字が少なすぎたな
【部屋は熊沢が来るまで施錠されていた】
【嘉音と紗音は部屋の中で殺された】
【熊沢が皆を呼びにいってから戻ってくるまで1分ほど】


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:09:54 ID:GSYPgRIf
魔法描写がないみたいだけど…どのへんが人間には不可能といいたいのかな?
鍵も持ってる人なら開けられたろうし?

とりあえず復唱要求
「嘉音は熊沢が発見した時点で死んでいた」

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:14:19 ID:V49bTf78
幻想を描かなかったのは、別に手を抜いてるわけじゃないとは思うんだけど
赤字で状況だけ提示して解け、だとただの推理ゲームになっちゃいそうですよ。
復唱要求
「熊沢は犯行に関与していない」

65 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 23:18:47 ID:JYraPjAQ
>>63
【嘉音は熊沢が発見した時点で死んでいた】
やっぱ幻想描写にはもっと力を入れるべきだったな
【熊沢が部屋に入ったとき、部屋には確かに嘉音と紗音の死体があった】
だが、熊沢が皆を呼びにいっている1分の間に嘉音の死体をガァプが消した、ってわけだ
>>64
いやほんとすまねえな幻想描写はどうも苦手で
【熊沢は犯人でも、共犯者でもない】

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:26:34 ID:C8/y+z/s
『犯人は熊沢がいなくなった隙に死体を移動した』

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:27:31 ID:V49bTf78
幻想描写は入れなくても、最初に現場を構築する事が不可能な状況や理由の全てを提示すれば
いいかも、せめて密室が作れない理由、死体が移動出来ない理由など。

『熊沢が皆を呼びに行っている間に人物Xが死体を移動させた』

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:28:19 ID:GSYPgRIf
『犯人Xが嘉音と紗音を殺害した後、鍵を施錠
熊沢が死体を発見し、皆を呼びに行くすきに嘉音の死体を隠した』


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:31:05 ID:C8/y+z/s
『周囲に物体を移動させることが出来る仕掛けXがあり、犯人はそれを利用して死体を移動した』

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:31:09 ID:GSYPgRIf
>>68訂正

『犯人Xが嘉音と紗音を殺害した後、鍵を施錠
熊沢が死体を発見し、皆を呼びに行くすきに、犯人Xは嘉音の死体を隠した』

おもいっきり、前ふたりと被ってるけどw

71 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 23:33:11 ID:JYraPjAQ
>>66
>>67
>>68
ああ、確かにその通りだな
だが、これならどうだ?
【嘉音は部屋の扉から外に出ていない】
【犯人は嘉音と紗音を殺害後、部屋の扉から外にでていない】
【部屋の扉は一つのみ】
【犯人は単独犯、共犯は存在しない】
【部屋を出入りするには扉を使うほかない】


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:35:07 ID:C8/y+z/s
『犯人は死体と自分自身を部屋の中に隠した』

73 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 23:39:31 ID:JYraPjAQ
>>72
【嘉音の死体は部屋の中に存在しない!】

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:42:55 ID:GSYPgRIf
復唱要求
「熊沢が皆を呼びに行った時、嘉音紗音以外のゲーム盤にいる全員のうち
いない人はいなかった」
「部屋の窓はゲーム盤に特に関係してない」
「嘉音、紗音は他殺」

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:42:57 ID:C8/y+z/s
復唱要求
「熊沢は被害者二人を見間違えることはない」

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:44:28 ID:MScSs/Hs
【部屋を出入りするには扉を使うほかない】ねぇ……。

念のため、復唱要求よ

「部屋から外に出るには、扉を使うほかない」

77 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 23:49:08 ID:JYraPjAQ
まあ隠してても仕方ねえから言っちまうか
【第二の晩、犯人は戦人である】
>>74
一番上は拒否だ
【部屋に窓はない】
【嘉音、紗音は他殺である】
>>75
【熊沢は被害者二人を見間違えることはない】
>>76
・・・・・・っ!
いっひっひ、こいつは早くも尻尾をつかまれたかぁ?
復唱拒否だ!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:50:58 ID:GSYPgRIf
前回の続きだからスルーしたけど一応確認
「登場人物はみんな人間」
「死んでいる状態は心臓が停止してる状態を指す」
「ゲームなど2次元の話や架空の話ではない」

79 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 23:52:36 ID:JYraPjAQ
>>78
今回は正攻法で行くぜ
【登場人物はみんな人間】
【死んでいる状態は心臓が停止してる状態を指す】
【ゲームなど2次元の話や架空の話ではない】

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:53:07 ID:C8/y+z/s
『部屋にはダストシュートのような部屋の外にモノを出すことの出来る仕掛けがあり、犯人はそれを利用した』

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:53:57 ID:dZ6cR2+T
『部屋にはダストシュート等の外に出られる穴があり、戦人は、そこへ嘉音を殺害後
穴へ投げ込み、熊沢達が来るまで部屋で待機していた』

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 23:54:44 ID:GSYPgRIf
『戦人は殺害後、部屋の中に隠れた。熊沢が死体を発見し皆をよびに行ったスキに
どこからか嘉音を部屋の外に出し、自分はまた見を潜めた』

83 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 23:57:38 ID:JYraPjAQ
>>80
・・・・・・・・・リザイン
「おやおやおや、これは最短記録ですかな?ぷっくっくっくっく!」
ちくしょおおおおおおあああああああああ!!!!言うんじゃねえええええええ!
「赤字の出し方を完全に誤りましたね。焦りすぎです。」


84 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/08(木) 23:59:49 ID:JYraPjAQ
【部屋はトイレだった】
【戦人は二人を殺害、その際に嘉音の死体を氷の刃物で切り刻んでおき、別の個室に隠れる】
【熊沢が出て行ったらそれをトイレに流した】
こいつが真相だ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:01:32 ID:pULrfaEF
あらやだ、おいしいところを持っていかれてたw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:02:25 ID:Qu9PsPde
>>76がとんでもないファインプレーだったね
このまま次のゲームとかどうですか?魔女側がよければだけど

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:04:13 ID:Y2zB9wvV
真相にふいたw
頭もトイレに流れた…のか…
まあ、たいした部分じゃないしいっか

お疲れ様

88 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 00:05:30 ID:ljLyzDHj
なんていうかgdgdになってすまなかったな
もう少し早く始めたかったんだが・・・・用事が終わらなくってな、すまん
>>86
すまんが次は別の機会にさせてくれないか
ゲーム盤を見直したいからな
じゃあ今日はこの辺でお暇させてくれ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:06:21 ID:Qu9PsPde
>>88
了解です。お疲れ様でした

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:06:57 ID:EOj0LuqD
>>76がすごいな
トイレか…、想像しないようにするか…

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:19:22 ID:lehzd2hp
乙でした。
幻想描写を入れない場合、現場の状況を回答者とのやりとりで小出しにするのではなく
最低限最初に「〜だから不可能だ」と言う状況だけでも提示していただきたい。

92 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 18:40:58 ID:ljLyzDHj
誰かいます?
続きをさせて頂きたいのですが・・・

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 19:19:44 ID:Qu9PsPde
いますけど、もう少し待った方が人が来ると思います

94 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 19:23:36 ID:ljLyzDHj
>>93
そうですか。
それでは9時から始めさせて頂いてもよろしいですか?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 19:24:21 ID:Qu9PsPde
わかりましたー

96 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 21:13:55 ID:ljLyzDHj
時間になりましたのではじめさせていただきます

戦人様は昨日のあまりの出来の悪さに落ち込んでおられますので
今回はこの私、ロノウェが進行させていただきます

第三の晩

     <<<省略>>>   

「・・・では次は第四の晩ですな」
「いや、今回は速攻だ。四、五,六,七,八の晩を一気にやるぞ」
「ぷっくくくくく。担当者は大変ですね。」
「なに言ってんだ。次はお前だ、ロノウェ」
「・・・・・・・・・・了解しました。ところで、煉獄の七杭は使わないのですか?」
「ああ、あいつはベアトの家具だからな」
「ぷっくくくく。それでは行って参ります」
      <<略>>

第四、五,六,七,八の晩

【留弗夫、蔵臼、南條、熊沢、真里亞が死亡した】
【現場は密室であった】
>>91様の意見を参考に、少々説明させていただくと、
【留弗夫、蔵臼、南條、熊沢を真里亞が殺害した】
【真里亞は薬で自殺した】
これだけでは何の謎にもなりませんが、
【真里亞は9歳の少女である】
【4人は殺されそうになれば必ず抵抗する】
大の大人四人をたった一人の人間の少女が殺害できるでしょうか?
まあ、今回は私が少々真里亞様にエンチャントをかけさせて頂きましたので可能でしたが
魔法抜きでは難しいのでは?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:15:44 ID:Qu9PsPde
『真里亞が毒を使って4人を殺害後、自殺した』

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:23:09 ID:ljLyzDHj
>>97
【真里亞は自殺以外に薬物を使用していません】

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:25:32 ID:Qu9PsPde
復唱要求
「この密室はベアトリーチェの密室定義を満たす」

100 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 21:26:23 ID:ljLyzDHj
おっと、またしてもミスをしてしまいました
申し訳御座いません

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:26:50 ID:+rrCj+P7
なんということだ真里亞、さすが楼座の娘

『真里亞が睡眠薬を飲食物に混ぜて4人を眠らせ殺害、その後自殺した』
これなら無双せずとも可能

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:27:00 ID:/5hXC8Ck
『真里亞がトラップを使用して他4人を殺害した』

当人の仕業だというので、復唱要求
「第四、五,六,七,八のゲーム盤に、ロノウェのトラップ定義に基づくトラップは存在しない」

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:29:18 ID:/5hXC8Ck
あともう一個。

『真里亞以外の人物Xが留弗夫、蔵臼、南條、熊沢を拘束した。
その後、真里亞が殺害した』

Xはとりあえず戦人が最有力候補だが、幻想の住人でなければ誰でも良し。

104 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 21:32:06 ID:ljLyzDHj
>>99
【現場はベアトリーチェの密室定義を満たします】
>>101
上の【真里亞は自殺以外に薬物を使用していません】で切れております
>>102
【第四、五,六,七,八のゲーム盤に、ロノウェのトラップ定義に基づくトラップは存在しません】
>>103
【今回のゲーム盤の登場人物は留弗夫、蔵臼、南條、熊沢、真里亞のみである】
戦人様は今回は無関係で御座いますよ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:35:02 ID:Qu9PsPde
『犯人が3人を殺害後に真里亞と犯人が自殺』

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:36:59 ID:/5hXC8Ck
『留弗夫、蔵臼、南條、熊沢の誰かが自分を含めた4人に、睡眠薬を飲ませた。
その後、真里亞が殺害した』

復唱要求
「薬物は真里亞の自殺時以外使用されていない」

107 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 21:40:30 ID:ljLyzDHj
>>105
【留弗夫、蔵臼、南條、熊沢は他殺で御座います】
>>106
【薬物は真里亞の自殺時以外使用されていません】

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:41:02 ID:+rrCj+P7
うーむ、既に赤字で切られていたか

『真里亞は4人に気付かれずに通気孔を塞ぎ、暖炉に火をくべて一酸化炭素を発生させた。
 背の低い真里亞は比較的ガスを吸わず、そのため中毒になりつつも最後まで生き残った。
 真里亞は全員の死亡を確認した後、毒をあおり自殺した』

ならこれで
一酸化炭素は薬物には該当しないはず

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:41:18 ID:c+6ge737
なんてことだ……第8の晩が終わって魔女が蘇るではないか!
復唱要求
「真里亞は殺意を持って他の四人を殺害した」

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:41:31 ID:pULrfaEF
今日もあるのね。
じゃあ小手調べの復唱要求。

「五人の中で、一番最後に死んだのは真里亞である」

111 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 21:47:10 ID:ljLyzDHj
>>108
ほぅほぅ、なかなかの手ですね。それではこの赤を切りましょう
【留弗夫、蔵臼、南條、熊沢は額を木の杭で貫かれて死亡した】
>>109
【真里亞は殺意を持って他の四人を殺害しました】
>>110
【五人の中で、一番最後に死んだのは真里亞である】

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:47:32 ID:bfJvFQR9
赤字で状況をあぶりだして見ますか……
「4人は抵抗できる状態で殺された」
「凶器は室内に元の状態で存在する」
「5人が部屋に入った時点から死体発見時まで誰も部屋の出入りを行っていない」

113 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 21:49:50 ID:ljLyzDHj
>>112
すべてお答えできます
【4人は抵抗できる状態で殺されました】
【凶器は室内に元の状態で存在します】
【5人が部屋に入った時点から死体発見時まで誰も部屋の出入りを行っていません】


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 21:53:24 ID:c+6ge737
『真里亞が木の杭を発射できる謎の装置Xにより四人を殺害。その後自殺』
復唱要求
「真里亞は木の杭を手に持って殺害した」

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:00:54 ID:ljLyzDHj
>>114
【真里亞は木の杭を手に持って殺害しました】

116 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 22:02:08 ID:ljLyzDHj
本当に申し訳御座いません・・・・・
わざとではないのです・・・

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:04:19 ID:/5hXC8Ck
『留弗夫、蔵臼、南條、熊沢は激しく酔い潰れていた。
そこを真里亞が殺害した』

“酒は百薬の長”とは言うが、普通は薬物ではない。
また【4人は抵抗できる状態で殺されました】 だが、物理的に可能という意味でしかない可能性がある。

復唱要求
「第四、五,六,七,八の晩のゲーム盤にでは、酒・アルコールを薬物に含める」
「4人は殺されるに際し、実際に抵抗した」

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:09:28 ID:c+6ge737
出題するとわかるけど、トリつけたりsageるのって面倒なんねー。
『五人で部屋に入ったが、五人は一緒にいなかった。真里亞は一人ずつ殺していった。その後自殺』
復唱要求
「四人はそれぞれ単独で真里亞に抵抗した際、真里亞に殺されない」

119 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 22:13:46 ID:ljLyzDHj
>>117
・・・むっ
【酒・アルコールは薬物に含まれます】
下は拒否させてもらいます
>>118
それでも、マナーは守らなければいけません。以後気をつけます
【四人はそれぞれ単独で真里亞に抵抗した際、真里亞に殺されない】
それともう一つ
【4人は誰かが殺されそうになれば必ず助けます】

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:18:24 ID:c+6ge737
復唱要求
「四人はそれぞれ、抵抗、仲間を助けるのに充分な体力、判断力を持っていた」

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:20:54 ID:Qu9PsPde
復唱要求
「4人が真里亞に襲われたとき、それぞれ意識はあった」

122 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 22:22:46 ID:ljLyzDHj
>>120
>>121
【4人は真里亞に襲われたとき、お互いを助けることが可能でした】

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:26:36 ID:bfJvFQR9
考えが詰まった時はトンデモを投げる
「部屋の中に死体は5つ」
『真里亞が殺したのは4人の人格を持つ一個人。複数の人格が同時に出ていた状況だったので抵抗できなかった』

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:27:04 ID:Qu9PsPde
『真里亞が全員の隙を付いて一人ずつ殺していった』

復唱要求
「真里亞が一対一で相手に抵抗させずに殺害することは不可能である」
「4人は真里亞が最初に人を殺した時にそれぞれその犯行を認識した」

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:32:03 ID:c+6ge737
一応ながら復唱要求
「真里亞の単独犯での殺害。四人の中に共犯者はいない」

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:43:11 ID:+rrCj+P7
まさかの“額を抉りて殺せ”×4

“額”に七杭ではない“木の杭”か
何か意味があるのかないのか……

とりあえず復唱要求
「普通の大人が木の杭を振り下ろしても4人の額は貫けない」

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:46:59 ID:/5hXC8Ck
>>108を借りますぜ。

『真里亞は4人に気付かれずに通気孔を塞ぎ、暖炉に火をくべて一酸化炭素を発生させた。
そして一酸化炭素が充満しきる前に、杭を持って4人を襲った。
襲われた時点で4人はお互いを助けることが可能であったが、
真里亞は逃げ回って時間を稼ぎ、一酸化炭素が充満してきたことで4人は衰弱した。
真里亞は衰弱した4人に杭でとどめを刺し、その後薬物自殺した』

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:48:05 ID:/5hXC8Ck
逃げ回って呼吸が激しくなってきたら真里亞自身もが中毒になるんじゃないかと思うが、
ならなかった理由なんか謎のXでいいじゃないか。

129 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 22:48:58 ID:ljLyzDHj
>>123
ぷっくくくく
面白いですね
【部屋の中の死体は5つです】
>>124
ふむ・・・まあ確かにその通りなのですよ
私のエンチャントによって身体能力が膨れ上がった真里亞さまが4人を殺害した訳ですので
さて、どう切るべきか・・・
【4人は誰かが殺されたと認識すれば必ずその犯人を取り押さえる】
【4人は始めの一人が殺された時、真里亞を取り押さえることが可能だった】
下の復唱にはお答えしましょう
【4人は真里亞が最初に人を殺した時にそれぞれその犯行を認識した】
上は拒否です。
>>125
【犯人は真里亞のみ、共犯は存在しません】
>>126
いえいえ、特に深い意味はありませんよ
あくまでテストですので
【今回、木の杭をさせるかどうかは考えなくても良い】
>>127
【4人は死ぬ直前まで健康体でした】

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:51:10 ID:Qu9PsPde
うーんわかんなくなってきた
復唱要求
「このゲームにおいて、催眠術などの要素は関係しない」

131 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 22:56:52 ID:ljLyzDHj
>>130
・・・・・・窮鼠猫を噛む、と言うのはこのことでしょうかね
【このゲームにおいて、催眠術は関係しない】

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:57:30 ID:/5hXC8Ck
ああ、なるほど。

『5人は共謀して狂言殺人を行う予定だった。
しかし実際は狂言ではなく、真里亞に本当に殺されてしまった』

133 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 23:01:44 ID:ljLyzDHj
>>132
【彼らに狂言殺人を行なう予定はなかった】

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:10:31 ID:Qu9PsPde
『4人は崇拝しているなどの理由で精神的に真里亞に逆らわない状態にあった。だから殺害時に抵抗しなかった』

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:12:08 ID:/5hXC8Ck
狂言殺人ではない……うーん。
『4人は何らかの理由により、真里亞の持っている杭で自分が刺されても
死なないと思いこんでいた。だから抵抗しなかったし取り押さえなかった。
だが、実際には死んでしまった』

136 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 23:12:45 ID:ljLyzDHj
>>134
・・・・・・!これはすばらしい。
まさにその通り、リザインで御座います

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:13:15 ID:Y2zB9wvV
復唱要求
「4人が殺されたのは同じ部屋」
「部屋の中には仕切りはない」
「5人は人間」

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:14:25 ID:Qu9PsPde
おお刺さった。ダメモトでも出してみるもんですね

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:14:36 ID:Y2zB9wvV
あ、参戦と思ったら終わったか

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:17:14 ID:/5hXC8Ck
終わったかー。
いい線行った気がしてたが、気のせいだったぜ!
>>134さんおめでとう。

ロノウェはお疲れ様です。

141 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 23:17:36 ID:ljLyzDHj
【5人はとある宗教に所属していて、真里亞はその教主でした】
【彼らにとって真里亞は神に等しい存在でありました】
【真里亞が何をしようと彼らにとっては「神の怒り」つまりは天災と同じ扱いになります】
つまり、4人は真里亞の行いを「殺人」と認識しなかったわけで御座います

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:19:50 ID:rKKCOSj+
追い付いたと思ったが間に合わなかったか
お疲れ様です

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:25:01 ID:/5hXC8Ck
まぁゲーム終了後に屁理屈でケチを付けるのは無粋なんですが、一点よろしいでしょうか。

【4人は真里亞が最初に人を殺した時にそれぞれその犯行を認識した】
“犯行”を認識してるのが気になります。
“犯行”ではあるが“天災”であって“殺人”ではないんでしょうか?

144 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 23:28:43 ID:ljLyzDHj
>>143
【真里亞が何をしようと彼らにとっては「神の怒り」つまりは天災と同じ扱いになります】
この赤字はあくまで主観的な物。
【4人は真里亞が最初に人を殺した時にそれぞれその犯行を認識した】
この赤字は客観的な物、と言う解釈ではどうでしょうか?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:30:47 ID:Qu9PsPde
>>144
出した側としてはあくまで客観的にどうだったかを聞いたつもりだったんでそれでいいんじゃないでしょうか

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:32:53 ID:+rrCj+P7
ああ、なるほど。

お疲れ様です。すっかり屈服していました。
無双の称号を継承した真里亞の無双シーンが見えていました。

147 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 23:33:29 ID:ljLyzDHj
つまり、4人は「真里亞が1人の頭に杭を突き刺した」ことは認識したが、
それが「殺人」ではなく「天災」として捉えた、ということです

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:35:31 ID:/5hXC8Ck
>>144 >>147
なるほど納得しました。
ありがとうございました。

149 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/09(金) 23:39:29 ID:ljLyzDHj
それでは、時間もちょうど良い頃合なので本日はこれでお開きとさせていただきます
次は戦人様も復活するでしょうから
それでは、失礼いたします

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 23:40:48 ID:Qu9PsPde
>>149
お疲れ様でした

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:17:04 ID:8ixP4pkt
ちょっとしたゲーム盤が出来上がりましたので出題してもよろしいでしょうか?皆様方。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:25:33 ID:4YXtJRyK
いただきます。

153 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 21:29:13 ID:8ixP4pkt
こんばんは、なのです。
今回もミニゲーム盤を作成させて貰ったのです。
あっさり解かれちゃう可能性も大なのですが…「難易度は屁理屈」、とさせていただくのです!

今回は僕のゲーム盤にしては珍しく幻想描写がないのです。

*****************

※偽・楼座無双


六軒島の一室で【右代宮4兄弟が死んだ】
【最後に死んだのは右代宮楼座である】

ヱリカ「『3人を殺した後、右代宮楼座は自殺した』!…ただ赤字がそこに存在するだけで。古戸ヱリカはこの程度の推理が可能です。如何でしょうか? 皆様方。」
   _ΛΔ_
\│@@│/
  │ ο │ <ちょっと!そんなの誰でも思いつく結論でしょ!
  └──┘
マリア「うー!ママは殺してない!ママが人殺しなんかする訳ない!」
ヱリカ「では最後に死んだ右代宮楼座以外に誰が殺したと言うんですかァ…?くすくすくすくすくす。」
マリア「うー!うーうー!」

なんか可哀想なのです…何か親近感を感じる(声的な意味で)この少女の手助けをしてあげるのです。
【右代宮楼座は誰も殺していない】のです!

まぁこの後上記3人の出番はないのですが…。

皆は少女の母の無実を証明できますか?

154 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 21:30:41 ID:8ixP4pkt
羽入「あぅあぅ、↑は僕の発言なのです…名前と鍵カッコ忘れちゃったのです;」

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:34:58 ID:4YXtJRyK
現場の状況がとんとわからんな、とりあえず軽く青字を
『四人は犯人Xの仕掛けたトラップで死んだ。楼座が最後に死んだのはたまたま』
復唱要求
「ゲーム盤にトラップは存在しない」

156 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 21:38:59 ID:QHCDEvM8
羽入「現場の状況が全く不明なのは…何か意味があるのでしょうか。

>>155
【トラップは存在しない】のです。
【トラップの定義はロノウェのトラップ定義に順ずる】のです。」

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:40:47 ID:Ia6mi0g8
『全員自殺』

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:43:40 ID:4YXtJRyK
『全員事故死でたまたま楼座が最後に死んだ』
復唱要求
「四人は他殺である」
「ゲーム盤の駒は右代宮4兄弟のみである」

159 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 21:44:22 ID:QHCDEvM8
羽入「>>157

基本なのです。

【全員自殺、ではない】のです。」

160 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 21:45:41 ID:QHCDEvM8
羽入「>>158

【楼座が最後に死んだのはたまたまではない】のです。

復唱要求は…んー両方拒否しちゃいますのです。」


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:48:03 ID:4YXtJRyK
>【全員自殺、ではない】
はなんかひっかかる言い方だなぁ、確認しとくか。
復唱要求
「ゲーム盤に自殺者は存在しない」

162 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 21:50:11 ID:QHCDEvM8
羽入「>>161

あぅあぅあぅ。
流石このスレの住人なのです。

復唱は拒否、なのです。」

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:50:20 ID:Ia6mi0g8
『4人以外の人物が全員殺した』

これも基本かな

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:52:39 ID:n0jRvGtO
復唱要求 「4人は誰も自殺を強要されていない」

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:58:28 ID:4YXtJRyK
『犯人Xが2人を殺害後、楼座に致命傷を与えてから自殺。最後に楼座が死亡』
復唱要求
「死者は全員即死」

166 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 22:04:38 ID:QHCDEvM8
  -l-
  r乂)               
    ぅ       ,.  -- ─── - .、    / )
     (_ >  , ´    ⌒ /⌒     ` 、    ̄
        ,.イ                 \   ィつ  -l-
       /:.:./                 丶、     r乂)
     /:.:.:.:/ /   /  ∧.     |    |   Vヽ      う
      /:.:./:.!  !     ! /  ノ、 !   | \ |!    | ! |  フ
    /:.:.:/:.:.|  |     | / ̄   N.   | 、 ` !    l |:.|   て
   ':.:.:.:.:.:.:.:|  |     N,. ==ゞ \ |,=\り   //:/   (
    l :.:.:.:.:.:. | i ヽ.  l〃 rハ     ' r'i l!|  イ/:/ /⌒_、_  
    l .:.:.:.:.: 人   ヽ |ハO弋リ      トj /イヽ/|/ ,ノし'Y__ノー、
   l:.:.:.:.:./ | \  \ /l\ヽ  ' ヽヾ八  }  i   ,.  し1 /!
  -l-、:.:.( │  \  ヽ r‐___―ぅ イ/  /   ` ´人__  し' ! ガガガガガ …
  r乂) - ゝ′   \  |>ー ┬‐<_ /  / __ /_`_ー_‐_‐z____
   う  /      ノ^ \、   ||   ヽ\く.  | ┌
       /  / , -v ⌒ヽ   \、 !!    l i \| |ヽ,.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 人__ ノ  , /  \、ノr‐ 、 ヽj|   | ` 、 | | |  r──────
 ゝー '/  .' f⌒ヽヽノ ヽ` ノ、 │   |    V! ! !   |  \______
    /  / │ ゝノ   ´  /  \:|   |    :| │ |  |   |
   .'  /  ハ        ノ     |   |    :| │ |  |   |
   |     / ∧    r イ      :|    r―─v| | |  |   |
   |   /   \ ハ ヽ.     ノ   /`rー  | │ |  |   |
羽入「なんか回線の調子がおかしいのです;反応遅くてごめんなさいなのです。

>>163
【4人が死んだ部屋は密室】なのです。【密室の定義はベアトリーチェの密室定義に順ずる】のです。

>>164
復唱は拒否なのです。

>>165
【ノックス第1条。 犯人は物語当初の登場人物以外を禁ず】るのです。
つまり犯人Xは存在しないのです。」

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:08:27 ID:Ia6mi0g8
>>166
一番下は4人の内の一人が犯人ってことかと思います

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:09:54 ID:4YXtJRyK
あら、言葉が足りなかったか。Xは4兄弟のうちの誰かのつもりだったんだけど…てなわけでもういっぺん。
『4兄弟の内の一人犯人Xが2人を殺害後、楼座に致命傷を与えてから自殺。最後に楼座が死亡』
復唱要求
「死者は全員即死」

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:10:29 ID:IrJYuJhi
堀江繋がり来たなw
アレだったりコレだったりする時に豹変するのも一緒一緒。

『楼座以外の3人が相討ち殺人した後、楼座が自殺した』

“全員自殺”ではない。自殺したのは楼座だけ。
【右代宮楼座は誰も殺していない】は他人にのみ適用される。自殺は含まない。

170 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 22:13:40 ID:QHCDEvM8
羽入「>>167
勿論そうなのでしょうけど…ノックス条項を一度宣言してみたかっただけなのです。

ついでなので

【ノックス第3条。 秘密の通路の存在を禁ず。
 ノックス第4条。 未知の薬物、及び、難解な科学装置の使用を禁ず。
 ノックス第6条。 探偵方法に偶然と第六感の使用を禁ず。
 ノックス第7条。 探偵が犯人であることを禁ず。
 ノックス第8条。 提示されない手掛かりでの解決を禁ず。
 ノックス第9条。 観測者は自分の判断・解釈を主張することが許される。
 ノックス第10条。手掛かりなき他の登場人物への変装を禁ず。】

全て宣言するのです…はっきり言ってこのゲーム盤では関係ない条項ばっかりなのでした…。
過去のゲーム盤でも違反してない方が多かった気もするのですが。

>>168
【楼座は即死】なのです。
【即死の定義は致命傷を与えられてから1分以内の死亡、並びにその間に他に与える事が出来た行動はなきものとする】のです。」

171 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 22:14:55 ID:QHCDEvM8
羽入「>>168
忘れていたのです、復唱は拒否するのです。

>>169
あぅあぅうーうーなのです☆

【楼座は自殺していない】のです。」

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:21:09 ID:IrJYuJhi
『4人は密室に監禁されていた。
食事も取れずに全員衰弱していったが、楼座だけおはぎを隠し持っていた。
3人が衰弱死した後、楼座はおはぎを食べたが、おはぎの中に入っていた針により
舌を貫かれ、大量出血によるショック死した』

復唱要求
「このゲーム盤は一晩の間の出来事である」

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:21:56 ID:IrJYuJhi
うお。全ノックス提示だと!?
8条とかどうするんだ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:23:08 ID:4YXtJRyK
『楼座以外の3人が殺し合いで死亡、その後楼座は事故死あるいは病死した』

175 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 22:26:18 ID:QHCDEvM8
羽入「>>172
復唱要求はなるべく拒否しようと思ってたのですが…

【このゲーム盤は一晩の間の出来事である】のです。

>>173
つまり
六軒島の一室で【右代宮4兄弟が死んだ】
【最後に死んだのは右代宮楼座である】
【右代宮楼座は誰も殺していない】

の三つの赤字から結論を出すことが可能、と言う事なのです。

>>174
ではそろそろ根本の一手を
【楼座は他殺である】のです。」

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:35:27 ID:IrJYuJhi
『右代宮家には蔵臼、留弗夫の他に、あと二人男兄弟がいた。
密室内でこの4人が死んだ。その後、絵羽が楼座を殺害した』

六軒島の一室で【右代宮4兄弟が死んだ】 。兄弟、つまり男兄弟だけで4人である。
全ての死者の中で、【最後に死んだのは右代宮楼座である】。
そしてもちろん【右代宮楼座は誰も殺していない】 。

177 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 22:37:58 ID:QHCDEvM8
羽入「>>176
なるほど、そういう考えも出来るのです。

【右代宮4兄弟とは右代宮蔵臼、右代宮絵羽、右代宮留弗夫、右代宮楼座のことである】のです。
もちろん
【長男が蔵臼、長女が絵羽、次男が留弗夫、次女が楼座】なのです。」

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:43:05 ID:IrJYuJhi
『密室内で真里亞が蔵臼、絵羽、留弗夫を殺害した。
3人を殺したら楼座に褒められるかと思ったが、逆に怒られたため、
しかたなく楼座も殺した』

復唱要求
「ヱリカ、真里亞、超パー様の3人はこのゲーム盤に関係していない」

>>153
>まぁこの後上記3人の出番はないのですが…。

と言われてますが、赤くないし、そもそも殺人が起こった後に“出番が無い”と言われましてもねぇ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:44:35 ID:Ia6mi0g8
復唱要求
「楼座は4人の中で一番最後に生命活動を停止した」

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:44:58 ID:n0jRvGtO
『ヱリカまたは真里亞が犯人。4人を殺害後密室を構築』

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:46:58 ID:5r0IEpmo
『楼座以外の誰かが兄弟全員を同時に殺せる凶器Xを使用、全員が同時に死亡した』

楼座が死んだのは最初であり最後 ということでは駄目かな

182 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 22:47:21 ID:QHCDEvM8
羽入「>>178
【4人が死んだ部屋は密室である】
【密室の定義はベアトリーチェの密室定義に順ずる】

これだけだと何の意味もないことに気付いたのです。
【事件時4人が死んだ部屋は密室であった】のです。
【密室の定義はベアトリーチェの密室定義に順ずる】のです。」

183 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 22:50:47 ID:QHCDEvM8
羽入「また忘れてたのです。
>>178
復唱は拒否するのです。

>>179

復唱は拒否するのです。

>>180
>>182で切れてる気もするのですが…
【ヱリカ並びにマリアは犯人ではない】のです。

ちなみに超パーがいるので>>153はメタ世界なのです。
よって真里亞もマリアになっているのです。

>>181
ダメなのです。

【4人は同時に死んでいない】のです。」

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:51:10 ID:HRDpAWAU
『蔵臼、絵羽、留弗夫のうち一人が楼座以外の二人を射殺。その後自らを撃ち自殺するが、銃弾が貫通して楼座にあたり、楼座死亡』

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:58:08 ID:Ia6mi0g8
『犯人が3人を殺して自殺。しかし検死の結果、楼座が最後に死んだことになった』

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 22:58:27 ID:5r0IEpmo
ちょっと改変して、

『1人を殺した犯人が楼座ともう1人を巻き込んで自殺した』
もしくは
『2人を殺した犯人が楼座を巻き込んで自殺した』

3人同時死亡、2人同時死亡はあり得ないかな

187 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 22:58:34 ID:QHCDEvM8
羽入「>>184
切り方が難しいのです…。

【4人は即死である】のです。
【4人が死んだ時間は1分以上隔たりがある】のです。」

188 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 22:59:56 ID:QHCDEvM8
羽入「>>186
>>187なのです。

>>185
あぅあぅ、少し違うのですが…リザインなのです。」

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:04:44 ID:HRDpAWAU
俺のIDがあうあう言ってる………
>>187
説明要求!四人の死亡時刻に一分以上隔たりがある、というのは、四人全員が他の人と一分以上隔たっているということ?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:06:49 ID:Ia6mi0g8
>>188
おお、やった。最初に屁理屈って言っちゃってたのが大きかったですね

191 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 23:09:21 ID:QHCDEvM8
羽入「以下解…と言うか解説なのです。

****************

右代宮4兄弟は密室で争いごとをし、お互い殺しあいました。
(ただし、楼座は誰も殺していません。)
その後最後に残った犯人は自分のした罪の大きさに気付き
部屋に火をかけてしまいます。
現場は燃えてしまい真実は闇の中…誰が犯人かは解らなくなってしまいました。
人間は法律上の死亡は
死亡届が出されたことによります。

順番的にあいうえお順に絵羽・蔵臼・留弗夫・楼座
あるいは年齢順に蔵臼・絵羽・留弗夫・楼座の順に受理されました。

よって最後に死んだのは右代宮楼座、となります。


…まさに屁理屈、だったのですが…ダメでしょうか?」

192 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 23:12:26 ID:QHCDEvM8
羽入「>>189
その通りなのです。

>>190
せめてその一文を入れないと卑怯すぎると思ったのです。

…死亡順を赤字で宣言する予定だったのになかなか入れられなかったのです。」

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:16:13 ID:IrJYuJhi
おー、死亡届の順番なのか。これはわかりませんでした。
わからなかった上に納得できたので、素晴らしいゲーム盤だと思います。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:16:21 ID:HRDpAWAU
羽入様お疲れ様です、あうあう
死亡順の赤字は最初のほうで発表でもよかったかもしれませんね

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:18:01 ID:4YXtJRyK
乙でした〜、なるほど。
楼座が最後に死亡…した事になった、も客観的事実だからルール上は問題ないかな。
「楼座が最後に生命活動を停止した」とか赤字で言ったらアウトか。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:19:25 ID:5r0IEpmo
【楼座が最後に死んだのはたまたまではない】
「楼座だけ例外で配偶者が居ない」とか考えてましたが見当外れでした。

まさか、あいうえお順でも年齢順でも楼座が最後になるとは。

お疲れ様です。つ【バニラビーンズ入りシュークリーム】

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 23:20:53 ID:Ia6mi0g8
お疲れ様でした
順序に関しては本当によく考えてありますね
個人的には特殊な殺され方でもされていたのかと思ってました


198 : ◆TeatimeLFI :2009/10/10(土) 23:29:01 ID:QHCDEvM8
羽入「ちょっと反応が怖かったのですがどうやら大丈夫の様子なのです…?

二度続けて法律関係で死亡を誤魔化してみたのです。
正直ネタ切れ感が否めないのです…。

いや、ネタはあるのですけどゲーム盤として構築がまだと言うか、なのです。

>>193
お褒めに預かり光栄なのです☆

>>194
あいうえお順と年齢順でどっちにしようか迷っていた、というのもあるのです…。
実際のところはどうなのでしょう?
今回の場合は遺族がいるので順番はバラバラかもしれないのです。

>>195
思いっきり拒否したのです。
それを来るのを怖れて、今回は復唱要求は拒否していたのです。

>>196
あぅあぅ、嬉しいのです☆
あいうえお順はEP5のムービーの順番で思いつきましたのです。
たしかwikiに載ってたと思うのです。

>>197
特殊な殺され方、それだともっと細かく現場を…幻想描写したと思うのです。


右代宮一族全員殺そうかな、とも思ったのですがめんどく…余り意味がないので
4兄弟だけにしましたのです。


次は法律関係がないゲーム盤になると思うのです。
屁理屈になるのは間違いないとは思うのですが…あぅあぅ。

それでは皆様次のゲーム盤でまた会いましょうなのです!」











199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 21:20:38 ID:wIYdz5X0
簡単なゲーム盤を用意してみたんだけども、投下しても良いでしょうか??

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 21:29:27 ID:llSM4KYj
いいよ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 21:36:21 ID:wIYdz5X0
ありがとうございます>>200
では……

===========================
大した問題じゃあない。何分持つかな? 
――なんて、その程度の難易度なんで気軽に挑んでみてくれ。

[爪の間]

「ようこそ、我が魔城へ」
男の声が大きく響き、少女は目を醒ます。
「あなたはだあれ? ここはどこ?」
真っ暗な部屋で見えるはずもないのに、その姿はぼうっと輝いてその異様な姿を少女の網膜に焼き付ける。
「ママ、ママは……?」
「会いたい?」
男は口を歪ませ、真っ赤に染まる舌で厭らしく光る唇を舐めずり告げた。
「僕を楽しませてくれたら、会わせてあげる」
次の瞬間、部屋中に山羊の頭を持った男たちで溢れ、少女を取り囲む。
「いやああぁぁぁぁぁぁぁぁぁああ! ま、ママ!助けてママ!!」
「ぎゃははははははっ! さあ踊れ! 踊れ! その小さい命尽きるまで踊れ!!」
狂気に満ちた男の笑いを合図に、山羊達は少女と舞う。
少女の顔が歪み、男の狂気を満たすまで。


その1週間後、少女は母親と再会する。
悪魔に魅入られた姿のままで――。


付記*警察の記録
・少女は母親とデパートではぐれ、即日捜索願が出されていた。
・遺体はT川河川敷で発見された。川を流れたため損傷が激しく詳細な死亡日時は不明。
・少女の爪の間から皮膚が発見された。DNA検査の結果、少女本人のものと判明。


最初に赤字を出すなんてサービスはしないんだな、これが。
その代わり、鑑識さんに君たちは聞く事が出来る。赤は使えないけどね。
鑑識さんに聞く時、青は不要ですぜ? ただし答えは赤じゃない事を、お忘れなく。
探偵役は貴方達なんだからさ。

さ〜て、魔界に落ちた少女を救いだせるかな?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 21:47:52 ID:0uTWeAn4
『変質者に殺されて川に流された』

っていうか何か「魔女じゃなければ不可能」なことを一つでも提示してもらえないと問題にならないんじゃないでしょうか

203 :ち魔 ◆lw1aWAfU4k :2009/10/11(日) 21:49:51 ID:wIYdz5X0
うわ、酉忘れてました。申し訳ないです。以後、これで。

204 :ち魔 ◆lw1aWAfU4k :2009/10/11(日) 21:51:15 ID:wIYdz5X0
>>202
魔法で少女を殺した。ってのは問題にならないのかな?

【少女は直接手を下されていない】

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 21:56:06 ID:llSM4KYj
赤字がひとつもないと、全部幻想の可能性あるし、どうしようもないと思う…
とりあえず
『少女は双子の相手に殺された』

復唱要求
「登場人物は男,少女,鑑識」のみ
「少女は男に殺された」
「少女は他殺」

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:00:16 ID:0uTWeAn4
『精神的に追い詰められて自殺。その後に犯人が死体を川に捨てた』

今はまだ上手い使い方思いつかないけど、折角だから使ってみよう。鑑識さんに質問

死亡原因はわかりますか?

これも分かりやすいようになんかでくくった方がいいかな

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:00:21 ID:JyHMg+HU
『こんな事件なんて無かった』

208 :ち魔 ◆lw1aWAfU4k :2009/10/11(日) 22:11:54 ID:wIYdz5X0
不慣れで色々と申し訳ない……が、始めた以上責任もって最後までやりまっせ。

>>205
【双子はゲーム盤上で存在しない】

【盤上の登場人物は男、少女、鑑識のみ】
2番目と3番目は復唱拒否。理由は……魔法だからだ。

>>206
鑑識≪死亡原因は損傷が激しく不明です。しかし、口内から異物が発見されました>>

青に関してはうーん…自殺の定義が難しいな。
【少女は自分に致命傷を負わせる事はしていない】
川に捨てた、に関してはリザイン。

>>207
ははは、そうだったらいいな。
【警察は事件を捜査している】

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:20:12 ID:llSM4KYj
鑑識の言うことは正しいのかわからないと、聞く意味がないと思うので確認

「鑑識の言うことは正しい」

『少女は男に誘拐され逃げようとして事故死
男は少女の死体を川に捨てた』

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:21:37 ID:0uTWeAn4
とりあえずは状況を把握しないいとなぁ

復唱要求
「少女は死亡している」
「少女は人間である」

鑑識さんに質問
・異物の詳細について
・爪の間の皮膚がどこの部位かわかるか
・少女の死体に何か不信なところはあるか

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:28:12 ID:llSM4KYj
「警察の追記は正しい」
これも復唱要求に追加で

212 :ち魔 ◆lw1aWAfU4k :2009/10/11(日) 22:28:15 ID:wIYdz5X0
>>209
【鑑識の発言は、人間が科学的に解析する範囲内では正確である】
つまり、いい加減じゃないがメタ的な事は言えないって事ですわ

【少女は事故死していない】

色々と不備があったようなので追加の赤を
【少女は逃げる事は出来ない部屋で殺された】

>>210
【少女は死亡している】
【少女は人間である】

鑑識<<異物は何か、生物の毛のようです。生物といっても昆虫と思われます>>
鑑識<<皮膚がどの部位のものかは特定できていません>>
鑑識<<不信な点ですか?特には…ただ、可哀想なほど酷い形相でした>>

213 :ち魔 ◆lw1aWAfU4k :2009/10/11(日) 22:29:39 ID:wIYdz5X0
>>211
【警察の追記は正しい】

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:33:17 ID:llSM4KYj
『少女は男に昆虫を口に詰め込まれ窒息死
苦しくて自分をひっかいた時に自分の爪に皮膚が付着
男は死体を川に捨てた』

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:33:20 ID:0uTWeAn4
復唱要求
「男が少女を誘拐した」
「男は少女を誘拐した時に少女が死ぬことを予想していた」

216 :ち魔 ◆lw1aWAfU4k :2009/10/11(日) 22:38:36 ID:wIYdz5X0
>>214
【昆虫を口に詰め込まれてはない。窒息死ではない】

>>215
【男が少女を誘拐した】
【男は少女を誘拐した時に死ぬことを予想していた】

正直、かなりヤバイ。心臓手前まで青は来てるのですが。
さくっとトドメ刺してやって下さい

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:39:52 ID:0uTWeAn4
『虫の卵が腹の中で孵化して内側から食われた』

当たって欲しくはないけど…

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:44:21 ID:llSM4KYj
>>217
自分もそれ想像した…

219 :ち魔 ◆lw1aWAfU4k :2009/10/11(日) 22:49:16 ID:wIYdz5X0
>>217
【少女は虫に食われて死亡したわけではない】



大変恐縮ですが23:15までに解決に至らなければ、急用のためリザインさせて頂きます。
あまり長引かせるようなものでもありませんゆえ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:52:29 ID:llSM4KYj
『少女は蜂に刺され死亡。蜂のうち何匹かが口に入った』

鑑識に質問
虫の名前はなんですか?

221 :ち魔 ◆lw1aWAfU4k :2009/10/11(日) 22:55:03 ID:wIYdz5X0
>>220
【蜂は登場しない】

鑑識<<蜘蛛、ですね…しかし、数本見つかっていて全て違う蜘蛛のものなのです>>

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:56:16 ID:st/k84tH
鑑識に質問
少女がいなくなって発見されるまでに何日くらい経過していますか?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:57:09 ID:0uTWeAn4
どうあがいても虫嫌いの俺には拷問になりそうだな…
『少女の体内に蜘蛛が入れられた。その蜘蛛のもつ毒によって死亡』

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 22:57:38 ID:llSM4KYj
>>220
蜘蛛か…蜂を蜘蛛に変えただけだが一応
『少女は蜘蛛に刺され死亡。蜘蛛のうち何匹かが口に入った』

なんで別々の種類か答えなくては駄目なのかな?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:02:37 ID:llSM4KYj
>>224の書き込みのアンカーは無視で
あと、一応『刺された』だけでなく『噛まれた』など含む
蜘蛛の毒により死亡ということです
複数ならアレルギーを起こしたショック死かも

226 :ち魔 ◆lw1aWAfU4k :2009/10/11(日) 23:02:42 ID:wIYdz5X0
>>222
鑑識<<捜索願が出されてから遺体発見まで、8日経過しています>>

>>223
【体内に蜘蛛を入れられていない】
【猛毒を持つ蜘蛛はゲーム内に存在しない】

>>224
【刺された事は致命傷に至らない】
なんで別々の種別かは考えなくても問題ないですよ、これ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:05:01 ID:llSM4KYj
『男は少女を餓死させるつもりで閉じ込めた
女は蜘蛛などを食べ生き延びたがやがて餓死した』

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:05:44 ID:0uTWeAn4
『蜘蛛が原因でパニック状態になってショック死』

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:06:58 ID:st/k84tH
鑑識に質問
少女の遺体は極端に痩せていたり、または太っていたりしましたか?

230 :ち魔 ◆lw1aWAfU4k :2009/10/11(日) 23:10:30 ID:wIYdz5X0
>>227
【男は餓死させる気はなかった。少女は蜘蛛を食べていない】

>>229
鑑識<<損傷が激しく、断定は出来ませんが…少なくとも極度に体型は変っていないように見受けました>>

>>228
――是も非もない。リザインです。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:11:33 ID:0uTWeAn4
>>230
おお。最近絶好調だ。でも、それはそれとして真相聞くの怖いなァ…

232 :ち魔 ◆lw1aWAfU4k :2009/10/11(日) 23:12:30 ID:wIYdz5X0
真相:
小さい頃から男は女が嫌いだった。
醜い、汚い、陰湿だ。彼の女性に対する憎悪は歳を重ねるごとに大きくなった。
ところがある日、苦手な生き物に恐怖する女性の顔がたまらなく魅力的だと感じるようになり、ついには女性を拉致監禁し、命が尽きる時まで恐怖を与え続けた。

そんな中、男は迷子になった少女に声をかけ、男の結界”地下室”へ連れ込み
色々試した結果、彼女が一番怖がった”蜘蛛”を部屋いっぱいに満たしてやった。
地を這い、身体を這う蜘蛛に少女は悲鳴を上げ、狂い、蜘蛛の毒で身体を掻き毟る。
即死してしまうような毒をもった蜘蛛は入れない。生きて苦しむ姿が見たいのだ。
無数の蜘蛛に囲まれ、窓一つない部屋に閉じ込められた少女はひたすら叫び、
狂ったように無い逃げ場を探して彷徨う。
いくつかの蜘蛛の軽い毒にやられた彼女は、かゆみに襲われ体中を掻き毟る。
しかしその間にも蜘蛛は次々と襲ってくる。

男はその姿を満面の笑みを浮かべて別室のモニターで眺めていた。
――そして彼女は遂に、ショックと疲労で絶命した。

男は満足そうにそれを見つめると、次の獲物のために部屋を綺麗にし
少女の遺体を川へ流した。


人間は極度の恐怖を味わうとショックで死亡する事がある。


上で「自殺」と出ましたがショック死なので「自殺」ではないためリザインしませんでした。
幻想描写が弱くて本当に勉強不足で済みませんでした……
何ヶ月かROMってたのにこの体たらく。
鑑識を出す事で、最初の赤を回避するネタを考えたのですが不評で反省するばかりです。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:16:23 ID:0uTWeAn4
>>232
お疲れ様でした
なんだかんだで鑑識は面白かったと思います。相当なヒントにもなったし

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:20:06 ID:st/k84tH
おつかれさまです。死因がショック死というのは凶器の隠し方としては面白かったです。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:26:39 ID:llSM4KYj
お疲れ様でした〜
鑑識は自分も面白いと思いました
きちんと答えてくれるし、魔女への復唱要求と違う形で思ったことを
そのまま質問できるので大変親切ですね

意見としては、鑑識が事実の回答をくれることや、警察の報告は正しいということは
問題の時点で赤字で示して良かったのではないでしょうか
赤字がなにもないので全て幻想とも言えてしまうし、とっかかり時点では戸惑いました

236 :ち魔 ◆lw1aWAfU4k :2009/10/11(日) 23:40:43 ID:wIYdz5X0
>>233
ありがとうございます。
推理ものでよくある探偵と助手のやりとりを楽しんでもらおう、と思ったのですが
詰めが甘くて反省しています。

>>234
ありがとうございます。正直凶器のツッコミが無かったのは幸いでした

>>235
このスレ的に幻想が強いものが多かったので
奇をてらってミステリー色を強めてみたのですが、見事に玉砕した感が……
ご指摘の部分ですが、魔女側が使う赤と、鑑識の赤は目線的に違うものになり
逆に混乱をきたすかな?と思ったため、最初の段階では控えてしまいました。
これはこちらのミスだと思います。

まだまだ勉強不足でと惑わせてしまいましたが、お付き合いありがとうございました。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:42:41 ID:eCwzhILX
そうだね、来た時には終わってて参加できなかったけど鑑識は面白そう
それこそ時代背景をうまくつかえれば鑑識でも迷走させられたり出来ないかねw
DNAの照合レベルとかさ

238 :ち魔 ◆lw1aWAfU4k :2009/10/11(日) 23:52:34 ID:wIYdz5X0
>>237
最初、鑑識の答えはメタ的な絶対の真実ではない。
例えば鑑識が「少女の死因は不明」と言っても、魔女側は【死因はショック死】
と真実のレベルが違うので、操作して迷走…も考えたのですが
24時がリミットになってしまい、長引かせるのも何でしたので。

もっと練って次は楽しんで頂けるゲーム盤を用意させていただこうと思っています。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:22:11 ID:8oQ3BYBu
乙でした。
子供は大人に比べて環境への適応力があるので、案外蜘蛛を無双しちゃうかもw。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 03:15:52 ID:n8KHqgFU
帰ってきたら、なんかまた新しいギミック入りのゲーム盤が終わってた。
こういうギミックありは好きなので参加したかったよう。

鑑識、というか魔女ではない第三者への質問は面白そうだと思いましたので、
いつか自分のゲーム盤でパクらせて頂くかもしれません。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 19:57:30 ID:uBrELgC+
なんか過疎ってるなー
魔女様たちもネタがないんかな

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 20:42:18 ID:8FSQlMLh
>>241
自分はネタはあるけど
前スレからのゲーム盤基準?に当て嵌まらない気がして
出せないでいる
せこいゲームって言われないようなやつに直せるまではどれも使えなそう
考えすぎなのかなぁ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 20:47:21 ID:OWV+H16f
外部板のほうでやってみるとか

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 21:04:23 ID:Zq+2Xmeg
取り敢えず出題してみては如何でしょうか?
セコいゲーム自体は別に問題ないと思うのですけども。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 21:12:59 ID:l4CzCWdM
>>244
軽々にも「問題ない」とか言うな。
それで終了後に文句付けられるのは魔女様なんだぞ。

心配しなくても、前スレで今のルールを制定した人たちが、
今のルールに則った問題を、責任持って出してくれるでしょ。

……まぁ、そんな訳ないか。
文句だけ言って責任を取らない人間ってのはどこにでもいる。
とりあえず、ルールを元に戻すための議論でも始めようかね。
そっちのがよほど建設的だわ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 21:16:21 ID:l4CzCWdM
とりあえず>>1-4は問題なし

>>5
・出題する前に宣言しよう
・出題する時はトリップ必須(テンプレの講座参照)

>>6
・次スレは、>>950が立てる
但し、テンプレ案などの議論がある場合はその限りではない
・議論が長引いた場合は、誘導に従い議論スレに移動しよう

だけあればいいと思うんだけど。
魔女のレス必須とか絶対いらないし、他は心構えのレベルであって
別にルールとして制定する必要もないと思うんだが。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 21:46:31 ID:P7rSOCoQ
>>246
ルールとしてでなく、マナーとして書けばいいで決まったんじゃなかった?
返事とか議論時の言葉使いに気をつけようとかは
セコいがどんなことかわからないけど、ルールに反してなければ平気なはず
ところで何日か出題されなかったことはいままでもあったのでは?
1ヶ月くらい経っても過疎ならともかく今の状態で過疎って敏感すぎるのでは?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 21:53:00 ID:zspNLxOF
>>246
>>5はその2こに加えて下2つはあってもいいって気がするけど、上のほうは普通にいらないと思う。
6は、少なくともレス必須は削除したほうがいい。あれはたぶん双方にとって負担にしかならない。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 21:58:31 ID:Zq+2Xmeg
>>245

セコい問題とルール違反は別だと思いますけどね。

当て嵌まらない「気が」すると仰ってるのですから
自分で判断しづらいのでしょう?
その結果住人が問題アリだと思うのなら指摘し出題側は理解する、
の流れを経験してみてはどうでしょうか、と言う提案なのですけどね。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 22:40:05 ID:l4CzCWdM
>>246
>ルールとしてでなく、マナーとして書けばいいで決まったんじゃなかった?
決まったんだっけ?

>1ヶ月くらい経っても過疎ならともかく今の状態で過疎って敏感すぎるのでは?
残念ながら俺は>>241ではない。>>241にレスしてくれ。

>>248
終了時刻・再開時刻はルールである必要はない。
魔女様の活動限界が「眠くなるまで」の場合だってあるだろ。
ゲーム盤の名前については……俺はいらないと思うけどなぁ。

>>249
判断を迷っている、ということは、「万が一叩かれた場合」の覚悟ができてないということだ。
そういう人間に中途半端に出題を促して、結果住人が満足できずに叩かれたらどうするんだ。
誰も責任持てないだろ? 俺もお前も持てない。魔女様が自分で責任持つしかないんだ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 23:18:25 ID:Zq+2Xmeg
>>250
そもそも何でこんなに過敏になってるのかなと言うのがあります。
先に満足いただけれない、突っ込まれる点があるかもしれないと
悪く言えば予防線を張っている出題者に対してそんな叩くようなことはしないと思いますけどね

出題はもっと気軽に出来てもいいと思うんですけどね
そこで失敗したら次回直せばいいのですし
「ゲーム」なんですから間違えてもいい。
もちろん何度も同じような失敗をされても困りますけど

なんか話がずれてしまった気もしますが
責任とかそういう言葉がプレッシャーになってるのではないかな、とも思います

私の発言は確かに無責任かもしれませんけど

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 23:25:11 ID:bHyt8WLq
テンプレに改良の余地があるのは同意するけど、
>>242が懸念してるゲーム盤の基準(?)問題は別もんじゃない?
>>250が言うとおり"出題するか否か"は本人の問題だからどうしようもないけど。

テンプレに関しては、多数決を取ることもできないんだから
"決定する"ことはありえない。
誰かが勝手に作って貼って、それで文句が出なければ事実上の決定。
不満を持つ君ら、勝手に作っちゃいなYO!

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 23:50:34 ID:P7rSOCoQ
>>250
ああ、ごめん個々にレスしなきゃだな
反対ないみたいだし決まったのかと読んで思ってた
終了再開時間なんかもルールというよりかマナーって感じかな

>>251

たしかに予防線を張っている出題者に対しては、そんな叩くようなことはしないね



とにかく、議論になったら不安だな…と思ってる人はそこのとこ初めに軽く触れればいい気もする
解釈の問題で心配だ…とか卑怯なとこあるかも?など前もって言えば
正攻法でない捻た解釈を解答者も考えるし、再確認したり突っ込んで聞いたりするから
そこまで解釈が交わらないまま拗れることはないと思う
アンフェアにミスリードさせてると感じたら、追加でヒントを出すなり方法もあるし
議論ありでも、このスレも平和に流れてるし、なのに叩く人いるかも知れないと
初めから言われちゃうと解答者側としてもなんか辛いよな…
議論が悪いみたいに皮肉言ってクドクド言う人も出てくるし

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 00:10:39 ID:IQDZUe/y
議論中は魔女様も入りにくいし長くなったから、以降は外部板で議論すればいいと思う

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 02:53:37 ID:vw3OViHd
>>251 >>253
確かにね。住人も相手を選んで(?)叩いてる部分は散見できる。
けどなぁ。それだって“絶対の保証”ではないのだよ。
個人的にはやはり、魔女様には最悪叩かれる覚悟をもってゲームに臨んで欲しいし、
それができない内は出題すべきではないと思うのよ。
屁理屈全開で意地悪な、難易度の高い、それゆえに面白いゲーム盤であるなら尚更ね。

もしくは、ルールで魔女叩きを全面禁止するかのどっちかだな。
でもそれは現実的ではないと判断する。ルールがどうあれ、叩く奴は叩くし。

>>254
だが断る。ゲーム盤が始まってもいないのに移動する義務はない。
ゲーム盤が始まったら速やかに外部板に移動するか、もしくは議論を中断するがな。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 03:14:36 ID:ywLJeoYA
>>255
「議論中悪いですけど・・・」という切り出し方をする出題者が多いことから、
やっぱり本スレで議論を長引かせるのは得策ではないかも。

・・・と、条件反射的に言ってはみたものの、
外部板は誰も見てないんだよね。
居てもほぼ2人ぐらいでのお話になるし、
その内容すらも本スレにフィードバックされない。それじゃあ意味ないよなー

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 03:47:55 ID:vw3OViHd
>>256
>外部板は誰も見てないんだよね。
これは、極端なこと言うなら「誘導されてるのにそっちを覗かない奴が悪い」んだけど、

>その内容すらも本スレにフィードバックされない。
これが致命的。これのせいで、外部板で議論する意味がまったく無い。

まぁ外部板で2人で話して、決まったことを積極的にこのスレに貼るのは構わんのだけども、
(外部板を覗かない多くの住人の視点で言うと)ある日突然に、「こんなことが決まりました」と
いきなり制定事項を貼られて納得できるのかという話だな。
それで異論があるなら、結局またここで議論になるだろうし。

それだったら、最初からここで話した方が良いに決まっている。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 07:22:51 ID:IQDZUe/y
確かに、外部板は人いないね…誘導は(しといてなんだけど)あんま意味ないと自分も思う
失礼した。

じゃあ、↓は次回は外したほうがいいね

・議論が長引いた場合は、誘導に従い議論スレに移動しよう

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 08:06:45 ID:vdBLAljP
正直専ブラ設定するのがめんどいので外部は見ない

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 09:33:30 ID:uf+fyN5Z
ちょっと見ないうちにまた面倒な議論ばっかになってんなァ…
いいじゃんかそんなもん、テンプレは少ないが一番良いんだぜ?臨機応変に対応出来て。


んでもって今晩の予約はある?空いてるか?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 10:41:54 ID:HsaGFLBj
>>260
出題予告でしょうか。でしたら、開始予定時刻を書いて下さると嬉しいです

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 12:57:21 ID:WaX8yfqz
>>260
だよねー
魔女様ありきのこのスレで魔女様に負担掛けまくってどうするのかと

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 13:11:25 ID:uf+fyN5Z
>>261
分からん。余り遅くまでやる気は無いから……八、九時頃だろうか。
予定時刻なんてシラネ……気まぐれに始めるぜ。

>>262
斯く言う我輩もそれが面倒で離れてたクチで…
良いじゃん別に!レベル低い魔女だってそれを重ねれば何時か強くなるんだぜ。って思う。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 14:20:37 ID:vw3OViHd
>>258
議論が白熱してて、魔女様がゲーム開始宣言したから
議論の続きしたい奴は外部板へ池……は当然、OK。
むしろそういう状況なら、行かない奴が悪いしな。

けど単に長引いてるというだけで誘導してもなぁ。
そのルール、いやマナーになったんだっけ? は、別にいらないね。

>>260
今晩まで休みなんで、喜んで参加します。

265 :260:2009/10/14(水) 19:48:47 ID:kGQ87GRT
もう少しかかりそうだ…
幻想描写を文章化してないの忘れてたテッヘ★

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 19:51:11 ID:IHYNZKSg
wktkしながら待ってるぜ
自分も幻想描写は苦手・・・・

267 :260:2009/10/14(水) 19:59:03 ID:kGQ87GRT
どの文章でもそうなんだが、妙に長くなっちまう…
あ、ところでひぐらしネタバレ系はこのスレ的におkなのかね。


あと珍しく規制されてなくて俺歓喜

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 20:03:32 ID:IHYNZKSg
>>267
いいんでないの?前にもまんまひぐらしのゲーム盤あったし

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:08:04 ID:AyEl5/aT
wktkして待ってますよ

270 :260 ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 21:15:41 ID:kGQ87GRT
幻想描写が無駄に長い、まるきりひぐらしネタ、しかも軽く閲覧注意臭い。
しかしとりあえず書き上げた。

酉これで合ってるかな…

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:16:02 ID:HsaGFLBj
まさか……短い間に規制されたのか?

272 :271:2009/10/14(水) 21:16:58 ID:HsaGFLBj
と思ったら来てたw

273 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 21:20:44 ID:kGQ87GRT
ではこれより、ゲーム盤の開始を宣言する。
久しぶりだから、そうだな、肩慣らし程度に…難易度はそこそこだ。

そう言えばタイトルが要るのだったか?
まあ仮にで良かろう。

「言霊による密室」はじまりはじまり。

274 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 21:23:15 ID:kGQ87GRT
俺、前原圭一は追われていた。
もうどれだけ走ったかも分からない、ここが雛見沢村のどこなのかも分からない。

誰に追われているかって、そんなのは俺が聞きたい。
俺の後ろをびったりと憑いてくるのは、診療所の鷹野さんの皮を被った…何か。
ゲタゲタと気味悪く笑いながら、鷹野さんのように優雅な足取りで異様に素早く……

…その手には怪しげな注射器や薬品、凶器の入ったケース。
…そしてその背中に軍服姿の悪魔を従えて。

「待ってよ圭一くん、どこへ行こうっていうの?こォんな山の中で逃げたって無駄よォ!」
『ほら前を見ろ転ぶぞ転ぶぞ、鬼さんこちらってか、殺されても良いのかァァ?』
「ひ…っ、は、はぁ、はぁっ、…く、」
「息も絶え絶えってところねぇ、止まっちゃいなさいよ悪い事言わないわ、転んだところ診せて頂戴お薬塗ってあげるからァァ!!あっははははは!!」
「はぁっ、どうせっ、毒薬なんだろ…ッ!!」

鷹野さんのようなものと悪魔が、ゲラゲラ俺を嘲笑う。
悔しいが確かにあいつらの言う通りだ。膝は恐怖と疲労に萎えきって、肺は最早爆発しそうに熱くなっている。

警察に連絡をしなくては。大石さんに助けを求めよう。
そう思った瞬間、まるで神に導かれたかのように、電話ボックスが視界に入った。
藁にも縋る思いと言おうか。俺は情けないくらいによろよろと、その中へ飛び込んだ。
震える手で受話器を取り、赤いボタンにかけられたカバーを押し割る。

「いやぁねぇ、そんなところに入ったりして。出てきてちょうだい、圭一くん?」

硝子でくぐもった鷹野さんの声が、背後で笑った。
はあ…っ、と耳に息を吹き掛けられたような気がして、背筋が粟立つ。

ばんっ!!
と強い音がして振り返ると、鷹野さんの顔をしたナニカと悪魔が、べっ…たりと額と掌を扉に押し付けて、ぶるぶると震える俺を見つめていた。
ひっ、と息が詰まる。
嫌らしく悪魔が笑う。にたぁり、と。
ばんっ、ばんっ、

「……開けてよォ…ねえ?開けてよ圭一くん、大丈夫ヨ何ニモシナイッテバァ!お友達でしょう?私達。お友達でしょう?お友達でしょう?
ねェ圭一君開けてよ開けて、ふふあはは、何を怖がっているの?ねえ圭一君?開けてよ私を入れて、圭一君圭一圭一圭一ッ!
開けなさいッ、開けなさいよッ、開けろっつってんでしょおおおおッ!!?」

ばんばんばんばんっ!!

275 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 21:24:50 ID:kGQ87GRT
「ひっ……っうううううああああ!来るな来るな来るなっ、這入って来るなッ!!」

ナニカが蟲の様に激しく扉を叩き、悪魔が取っ手に手を掛けた瞬間、
弾けるように喉から拒絶の言葉が飛び出した。
するとその言葉が張り付きでもしたかのように、電話ボックスの壁がにわかに赤く発光した。
そしてバチッ、と悪魔の手がその赤い光に弾かれた。俺は目を見開く。

『成る程…貴様、そういえば”口先の魔術師”と呼ばれていたな。言霊が力を持ったか』

弾かれた手を振り振り悪魔が吐き捨てた。言霊?俺の拒絶が?
悪魔は舌打ち一つして、すぐに嫌らしい表情を取り戻し、ナニカ…魔女に耳打ちした。
魔女はそれを聞き、扉から離れた。

『ならば良かろう。這入らなければ、良いのであろう?』

悪魔が指を鳴らした。
その途端、ぱらぱらと首筋に何かが落ちた。
払いのけたその手に纏わりつく、
――――蛆、が。

「ひ、いっ、い、…――っ!!」

見れば足元にも夥しい数の蛆虫が、地面から湧き出している。
ぱらぱら、ばらばら、天井から丸々と太った白い粒が落ちてきて全身に降り掛かり、剥き出しの腕や、顔や首筋を這い回った。
恐怖と嫌悪感に悲鳴さえも出ない。
払い除けても払い除けてもまだ全身蛆まみれ、蛆虫はその内に薄い肌を食い破って皮膚の下に潜り込み始める。
爪で腕の皮膚を掻き破って追い出そうとした、ら、滲み出た血の中にはもう沢山卵が浮いていて――
――ぼろぼろっ、と血の中から蛆が零れ出た。

まさかこの蛆は全部俺から湧いたのか?

そう思い当たった途端に意識される、全身の内外を蛆が這い回る感触に気が狂いそうになって、身を捩じらせ扉に頭を叩きつける。
ばりばりと蛆の体液と卵の浮いた血が詰まった爪で皮膚を掻き毟るとその度に白いものが零れ出る。
俺はもう痒くて痒くて、視界がぐるぐる黒く回っていて、とにかく全身から蛆を追い出そうと掻き毟った。掻き破った。
痒い、痒い、ああああ、痒い。

「『ひっひっひいっひいいい!!どうだよ気分は、えぇ前原圭一ッ!?痒いか!?穢れた体に蛆が湧いたか!?ひいははは、痒いか!狂っているんだよお前はッ!脳味噌ン中まで蟲が湧いちまってんだよォォッ!!』」

ばんばんと、硝子を叩く手が、増えていく。
腹を抱えて笑う魔女と悪魔が異口同音に嘲って、真っ白な手がばん、ばん、と俺を苛み、
蛆がその度にぼろぼろ落ちてくる。

『掻けよ、痒いであろうが蛆湧きの病は!全て搾り出せ!ほら首に!首を登ってくるぞ!』
「あらあら駄目よ掻いたら死んじゃうわよォォうっふふふふあはははははあ!!ほら首を!首を!」

罵られる前からもう首を掻いている、指先に蛆が潰れる感触が伝わってくる。
ばりばり、もぞもぞ、ああ痒い。

「ごめ、ん、なさ、…ごめんなさい、ごめ、ん、なさい、」

ばりばり震える世界が俺一人を責め立てる。今から謝った所で許してはくれないだろう。
硝子に張り付く無数の手に、ぱちり、大きな目が開いて、………




276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:30:13 ID:xNIeabNE
止まった?

277 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 21:31:15 ID:kGQ87GRT
…と、まあ。こんな所である。
さて、赤字だ。さて、どう出すのだったかの…

【圭一の死因は首からの失血死、及びショック死】
【このゲーム盤はノックスの十戒の内、二個以上を守っている】

そして【電話ボックスは密室である】。
最近公衆電話も廃れたからなァ。覚えているか?
なあニンゲンども、電話ボックスは密室に出来るかね?

とりあえずしばらくは大判振る舞いで参ろうぞ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:33:33 ID:HsaGFLBj
問題が怖い……
復唱要求
「圭一は注射されていない」
「圭一は健康体でない」

279 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 21:35:49 ID:kGQ87GRT
色々あるのだよ…謎を隠す気は無いのだが。
思い出し次第言う。

【圭一はゲーム盤開始時、既に雛見沢症候群L4に達していた】
【このゲーム盤において、雛見沢症候群のレベルアップは時間をかけて行われるものであり、自然発症の際、短時間に発症レベルが急激に上昇することは無い】

>>278
復唱は断るが、これが代わりの赤字だ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:40:11 ID:IHYNZKSg
始まってた
ハーメルンの人か?
『圭一は鷹野に首を切られ、電話ボックスで息絶えた』

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:42:04 ID:HsaGFLBj
復唱断るの?
『圭一が雛見沢症候群を進行させられる薬をうたれ、逃走。ボックスに逃げ込み中から溶接等で密室を構成。その後L5発祥で死亡』

282 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 21:46:05 ID:kGQ87GRT
記憶よりずっと難しいな…

>>280
Exactry.久しく遠のいていたが、覚えていて頂けて光栄だ。
【ゲーム盤開始時より、鷹野は圭一に触れていない】

>>281
【圭一は雛見沢症候群を進行させられる薬をうたれてはいない】
【ボックス内に溶接出来る様な道具は無い】

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:49:10 ID:IHYNZKSg
『圭一は鷹野に首に外傷を加えられ、電話ボックスで息絶えた』
触れなくても良いんだぜ?
「鷹野は圭一に対しまったく外傷を与えていない」
後ついでに
「このゲーム盤の登場人物は鷹野と圭一のみ」

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:50:15 ID:HsaGFLBj
【電話ボックスは密室】とあるが、圭一が中にいるとは赤字で出てない。
復唱要求
「圭一は電話ボックスの中で死亡した」
「圭一の死体は電話ボックス内で発見された」

285 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 21:54:13 ID:kGQ87GRT
>>283
【鷹野は圭一に対しまったく外傷を与えていない】
後者は断る。ほら、我輩我輩。あと白い手々の皆さんも忘れるな。

>>284
貴様らニンゲン共の手応えは変わっていないようで我輩嬉しいぞ。
【圭一は電話ボックスの中で死亡した】
そして【圭一の死体は電話ボックス内で発見された】
こちらは多少語弊があるがな。ラムダデルタ郷と死ぬところをずっと見ていたのだから。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:57:11 ID:HsaGFLBj
『圭一が電話ボックス内で喉を引き裂き自殺。電話ボックスを密室にしたのは別の人物』

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:59:50 ID:22PB7fiH
ゲーム盤開始時はL4で、短時間でレベルが上がる事はないとしても、
もしかしたらゲーム盤中に何日も経過していたかもしれない
復唱要求、
「ゲーム盤開始時〜終了時までの経過時間は、自然にL5へ至るのに必要な時間より少ない」


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:00:21 ID:IHYNZKSg
ほお、つまり犯人Xもありってことだな?
『犯人Xが圭一の首に外傷を加える。圭一は電話ボックスで息絶えた』
『犯人Xが電話で圭一に罵詈雑言を浴びせ、圭一はそのショックで首を掻き毟って死亡』
『犯人Xが電話ボックス内の圭一をトラップで殺害』
『犯人Xが地面を突き向けて攻撃できる凶器Xで殺害』
まあ最後のはどうかと思うが
さあ、全部切ってみろ!

289 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 22:03:46 ID:kGQ87GRT
>>286
そういう撃ち方は卑怯だ…
何で喉を引き裂いたーとか…いやL5発症なのだが、なんでそうなったかとかも説明してくれぬとな。
魔法で発症させたでおk、としてしまうぞ。

>>287
【ゲーム盤開始時〜終了時までの経過時間は、自然にL5へ至るのに必要な時間より少ない】

>>288
【このゲーム盤に犯人Xは存在しない】
だから圭一と鷹野と、我輩と白い手々の皆さんだと言うに。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:03:55 ID:xNIeabNE
『夢オチ』

291 :グラシャ:2009/10/14(水) 22:07:18 ID:kGQ87GRT
>>290
夢だけど!【夢じゃなかった】ー!

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:08:31 ID:HsaGFLBj
なるほど、謎の方法xでL5発症はダメなのですね
復唱要求
「鷹野は圭一に催眠を施していない」
「電話ボックス内に喉を引き裂ける凶器はない」

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:11:28 ID:IHYNZKSg
普通に切られた・・・
『鷹野が電話で圭一に罵詈雑言を浴びせ、圭一はそのショックで首を掻き毟って死亡』
『鷹野は2重人格で、片方の人格が圭一の首に外傷を加え殺害した』
とりあえず症候群の定義
「雛見沢症候群は精神的に不安定になると首を掻き毟って死ぬ病気である」
「L4の状態では首を掻き毟ることはありえない」

『森のお化けを見て発祥』

294 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 22:11:49 ID:kGQ87GRT
>>292
当たり前だ。我輩がまほ…いや我輩の魔法ではないが…。
ちょっとサブノックに頼んで発症させて来たのだから。
【鷹野は圭一に催眠を施していない】
後者…は…微妙なラインであるな。引き裂いたのは爪だし、超頑張ればタウンページやピンクチラシでも引き裂ける気がするのだよ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:12:35 ID:tvO5OjgI
復唱要求
「圭一死亡時電話ボックスは密室になっていた」
「電話ボックスは一度密室になってからは死体発見時まで密室のままだった」

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:15:11 ID:xNIeabNE
>>291
>夢だけど!
ってのが気になるな「創作物や妄想上の出来事ではない」

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:15:15 ID:22PB7fiH
『圭一は鷹野に貰った、又は奪った薬物を、自分の治療に使えると思って自ら使用した。
 その結果、L5を急性発症して死亡した』 でどうだッ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:16:16 ID:IHYNZKSg
>>296
ヒント:隣の

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:17:38 ID:xNIeabNE
>>298
晩ごはん?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:19:31 ID:HsaGFLBj
一応ながら
「電話ボックスの密室はベアトリーチェの密室定義を満たす」

301 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 22:20:43 ID:kGQ87GRT
>>293
さすがに犯人Xで済むような盤下げて帰ってこられる程に面の皮厚くないぞ我輩。
【鷹野は電話をしていない】
【鷹野は二重人格ではない】
おお、助かる要求だ。
【雛見沢症候群は精神的に不安定になると首を掻き毟って死ぬ病気である】
【このゲーム盤において、L4の状態では首を掻き毟ることはありえない】

え、それでも良いが…森のお化けは否定しなくて良いのか?

>>295
【圭一死亡時電話ボックスは密室になっていた】
【電話ボックスは一度密室になってからは死体発見時まで密室のままだった】

>>296
ただのジブリネタだよォォ!!トトロだトトロ。
はっきりすっぱり答えてやりたいが、妄想が入ってしまうと雛見沢症候群に引っかかるのでな。
【創作上の出来事ではない】
というかこれを問いただす意味が分からぬ。

>>297
【ゲーム盤内で、圭一は自分の治療に使えると思って薬物を使ったことは無い】
ひっひひ…

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:23:16 ID:AyEl5/aT
『圭一が電話ボックス内で暴れ、電話ボックスがドアと地面が向き合うように倒れ密室を形成。出られなくなったことに対する不安により症候群のレベルが上昇。そして首を引っ掻き自殺』
でどうだ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:23:48 ID:a5q5h7qq
復唱要求
「圭一は電話ボックスに入る以前に傷を負ってはいない」
あとL4状態の定義はやはり欲しいところです。主観が信じられない位の疑心暗鬼と言う認識で?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:23:58 ID:IHYNZKSg
あ、いっちゃったよ
「圭一は自殺ではない」
自殺の定義を聞きたい
「自殺とは、自分の意思で自ら命を絶つこと」

305 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 22:31:44 ID:kGQ87GRT
>>300
そうそう…最初はそれで行こうと思ったんだが、我輩そもそも定義に対して懐疑派でな。
外部干渉の不可って、気体とかも不可なのか?とか。
赤字は絶対の真実である以上、大袈裟に言うのはどうなんだとか…ほら、叩いてうじむしぽろぽろしてるしのう。

でもアレだろ、これ答えないとまためんどくさい青字撃ってくるのであろーが…うーむ。
【電話ボックスの密室はベアトリーチェの密室定義を満たす】
あまり言いたくなかったのだが。

>>302
そろそろ赤字ケチって行くぞ。
【ゲーム盤開始時〜終了時までの経過時間は、自然にL5へ至るのに必要な時間より少ない】

>>303
復唱出来ん。転んだ傷、と書いてしまった。
そうだな…L4についてはその定義で構わん。疑心暗鬼と被害妄想、認識した真実の曲解などであるな。

>>304
【圭一は自殺ではない】
【自殺とは、自分の意思で自ら命を絶つこと】
一応自害だがな。死にたいとは思っておらぬ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:32:17 ID:tvO5OjgI
復唱要求
「圭一は電話ボックス内で電話という
通信手段をとって外部と接触をしていない。」

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:32:42 ID:IQDZUe/y
『圭一が電話ボックスに入ったのち、電話ボックスを壊そうとした鷹野のせいで
電話ボックスが歪み、圭一は出れなくなった。
それらの恐怖,不安からL5発症して自分で自分をひっかき死亡』

復唱要求
「圭一はL5になった」
「圭一をL5にした直接の要因は鷹野」
「圭一は電話ボックスを密室にしていない」

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:32:53 ID:xNIeabNE
ノックス第1条。 犯人は物語当初の登場人物以外を禁ず。

「このゲーム盤に登場する人物は圭一、鷹野さんのようなもの、鷹野さん、悪魔、大石、鷹野さんの顔をしたナニカ、蛆、笑う魔女だけである」

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:36:38 ID:IHYNZKSg
基本を聞いてなかった
「圭一は首を掻き毟って死亡した」
「圭一は雛見沢症候群を発祥した」
あと【ゲーム盤内で、圭一は自分の治療に使えると思って薬物を使ったことは無い】
がどうも怪しい
「圭一は薬物を摂取していない」

310 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 22:41:39 ID:kGQ87GRT
>>306
【圭一は電話ボックス内で電話という通信手段をとって外部と接触をしていない】
ボタンは押したから繋がったろうがな。話す前に死んだ。

>>307
【電話ボックスは変形していない】
ふむ…
【圭一はL5になった】
だけ答えるとしようかの。
二つ目。愛をもって幻想を見ろ。
三つ目はあまりに曖昧だ。

>>308
ふん、ノックスなどいちいち守っておったらゲーム盤が作れぬわ。
しかしまあ、良かろう、犯人Xを殺したいのならば。
【このゲーム盤に登場する人物は圭一、鷹野さん、大石、鷹野さんの顔をしたナニカ、蛆、軍服の悪魔、白い手々の皆さんだけである】
なお、大石以降の人物には寄代の存在を認める。…ふん、これを言わされるとはな。

311 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 22:46:03 ID:kGQ87GRT
>>309
【圭一は首を掻き毟って死亡した】
【圭一は雛見沢症候群を発症した】
最後は…ふむ…真相に抵触するなァ。
些細な事とはいえ、後から書き換えるのは邪道であろうよ…拒否する。
代わりの赤字はちょっと待て、良い言い方が思いつかぬ…

312 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 22:53:27 ID:kGQ87GRT
あ、いや…待て、蛆の寄り代は無いな…幻覚だ。
>>310を訂正する。(赤じゃないからダイジョーブと信じたい)

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:53:52 ID:IHYNZKSg
そういえば
『圭一は雛見沢症候群を発症させる薬物をトラップによって摂取、発症した』
「トラップは登場しない」

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:57:20 ID:IQDZUe/y
【このゲーム盤に登場する人物は圭一、鷹野さん、大石、鷹野さんの顔をしたナニカ、蛆、軍服の悪魔、白い手々の皆さんだけである】
なお、大石以降の人物には寄代の存在を認める。

↑これは、「登場する人間は、鷹野と圭一のみである」と一緒ってこと?

電話ボックスには鍵ないから普通には密室にはならないと思うんだけど
「圭一には密室と思えたから密室なんてことはない」よね?
心理的な密室ってこと。ベアトの密室定義してあるからないとは思うけど念のため

「」は2つとも復唱要求です

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:58:04 ID:tvO5OjgI
復唱要求
「圭一は電話ボックスが密室になる前
に電話ボックスが密室になることをのぞんでいた」
どうすれば密室になるんだ?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:58:29 ID:IHYNZKSg
【このゲーム盤に登場する人物は圭一、鷹野さん、大石、鷹野さんの顔をしたナニカ、蛆、軍服の悪魔、白い手々の皆さんだけである】
これが赤字でいえるということは・・・
『このゲーム盤はすべて圭一の主観によって構成された物、赤字も「圭一にとっての」真実であり、客観的なものではない』


317 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 23:03:39 ID:kGQ87GRT
>>313
わざわざ赤まで用意するとは何と健気なニンゲンか。踏みたい。
【トラップは登場しない】

>>314
ノンノン。寄り代があると言ったろう。
【圭一には密室と思えたから密室なんてことはない】
こういうのも無くしてしまうのは些か無粋だと思うのだよ…>密室定義
まあ切っておいて言うのも何だがな。

>>315
【圭一は電話ボックスが密室になる前に電話ボックスが密室になることをのぞんでいた】
無意識に、とでも言おうか…。それ故の言霊よ。

>>316
ヒント・寄り代
【赤字は客観的な真実である】

318 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 23:10:36 ID:kGQ87GRT
あー…12時には終わるか、眠い。
勝ちとするか明日に引き継ぐかは、我輩のダメージを見て決める。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:10:46 ID:IHYNZKSg
謹んでお断りさせてもらいます
どっちかっていうと逆のほうが・・・
「寄り代はすべて実在する物である」
鷹野さんの顔をしたナニカは豹変鷹野
軍服の悪魔は・・・小此木か?
白い手々の皆さんは・・・鷹野百裂拳で

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:15:58 ID:IHYNZKSg
じゃあトンデモ
『このゲーム盤の舞台は雪山だった。圭一が大声で叫んで雪崩が発生、電話ボックスを密室にした
 圭一は不安に押しつぶされてL5発症』

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:17:06 ID:IHYNZKSg
上げちゃった

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:20:38 ID:IQDZUe/y
復唱要求
「圭一の入った電話ボックスは一般的な電話ボックス。鍵はない」

『圭一は飲酒あるいはドラッグなどで混乱していたため
幻覚がみえ一気にL5になり自害
電話ボックスと思ってたのはどこか閉鎖できる部屋か建物』

『圭一は電話ボックスと思い、どこか閉鎖できる部屋か建物に入った
その建物の中のなにかに恐怖しL5が発症し自害』


323 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 23:20:46 ID:kGQ87GRT
>>319
ちゃんと背中の中心をぐりっとしてやるからさァ…
…え、我輩を踏むのか?えー。それはちょっと。

【寄り代はすべて実在する物である】
豹変鷹野は正解だ。
……我輩はあんな鷲鼻じゃ…ううう。
あと百裂拳は…うん…違う。

>>320
【ゲーム盤の舞台は雛見沢、冬ではない】
やっとトンデモきた…トンデモなのに切りにくかったりする時が楽しい。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:22:49 ID:0OxoKxR0
『圭一は電話ボックスの中に居るときに地震で生き埋めになった
 死因は窒息死。息ができなくて苦しくて、喉をかきむしった。』

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:22:51 ID:22PB7fiH
『鷹野は圭一に、外傷を負わせる事なく薬物を飲ませた。時間差でL5を発症しボックス内で死亡』
『電話ボックスは鷹野が入口を鎖等で封印。圭一の死後封印を解いた』

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:23:39 ID:1GeB8bNB
では季節柄を考えて、大グラシャボラス卿に僭越ながら青字を進呈
『L4状態にあった圭一は、夜間外出中、
ハロウィンの仮装をした村の子供たち(ナース服さとことか軍服みおんとか残像の白い手レナとか)の行列に遭遇。
行列はふざけて圭一を追うが、圭一は恐怖し電話ボックスに籠城、内部より密室化。
恐怖により症状をL5に悪化させ、喉を掻いて死んだ』

327 :324:2009/10/14(水) 23:24:35 ID:0OxoKxR0
しまった。死因は失血死、及びショック死だった。


『圭一は電話ボックスの中に居るときに地震で生き埋めになった
 息ができなくて苦しくて、喉をかきむしって失血死及びショック死。』



328 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 23:24:49 ID:kGQ87GRT
>>322
【圭一の入った電話ボックスは一般的な電話ボックス。鍵はない】
【圭一は未成年者の飲酒、及び麻薬の不正使用はしていない】ダメゼッタイ…じゃない、我輩たち誘惑する側だ。
最後は不成立ということで。何かって何だね。

>>324
【このゲーム盤に天変地異は関係ない】

>>325
【鷹野は圭一に薬物を飲ませていない】
【鷹野は電話ボックスを封印していない】

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:27:35 ID:IHYNZKSg
Sだからこそ打たれ弱いって誰かが言ってた
『白い手の寄り代は白いワゴン車、電話ボックスに突っ込み形が変わりたまたま密室になった
 これで圭一は発症』



330 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 23:27:49 ID:kGQ87GRT
>>326
ひっひっひ、殊勝な態度だ。足置きにしてやろう。
【村の子供たち、ハロウィンはこのゲーム盤に関係しない】
そんな真相も素敵だがな。

331 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 23:30:21 ID:kGQ87GRT
>>329
M要素も十分兼ね備えていると言ったらどうする?
【電話ボックスは変形していない】

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:31:15 ID:IQDZUe/y
んでは…
『圭一は電話ボックスの中の白い手々の皆に恐怖しL5が発症し自害』

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:32:09 ID:tvO5OjgI
存在を忘れていた人がいたので少し
復唱要求
「圭一はこのゲーム盤上で大石のことを視認していない」
大石が関与……!?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:33:18 ID:IHYNZKSg
自給自足できるじゃないか
「鷹野は圭一に殺意があった」

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:37:32 ID:22PB7fiH
『発狂した圭一が暴れて電話ボックスが転倒、
 出入り口が下側になって自力では出られない密室を作ってしまったッ!!』

336 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 23:39:43 ID:kGQ87GRT
>>332
【白い手々の皆さん(の寄り代)はL5発生後に現場に到着】

>>333
【大石は名前が出てきただけで殆どゲームに関与しない】
すまんな。消しておくべきだったか。

>>334
自分でやって何が楽しい。…もしかして灰皿が良かったのか?

あー……。…拒否する。

>>335
【密室化したのは急性L5発症の前であるッ!!】

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:43:39 ID:22PB7fiH
『じゃあ鷹野でも寄り代でも何でもいい、誰かが電話ボックスを倒して出れなくしたッ!
 圭一はそれで焦って急性発症、喉をかきむしって自害したんだ!!』

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:45:46 ID:IHYNZKSg
『圭一電話ボックスに入る→鷹野が電話ボックスを蹴り飛ばす→出口が下になる→電話ボックスを蹴り飛ばせる鷹野に恐怖してL5発症』
自分でって・・・そりゃあオnうわなにするやめ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:51:42 ID:tvO5OjgI
復唱要求
「鷹野は雛見沢症候群を促進させる薬を
バッグの中から出していない」
なぜ普通の電話ボックスが密室になるんだ?……

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:52:26 ID:IQDZUe/y
復唱要求
「電話ボックスに入ったのは圭一のみ」
「電話ボックスは動いてない」

『圭一が電話ボックスに入り、鷹野から逃げようと暴れた際
電話ボックスが倒れ、密室が出来た
助けようとした鷹野に殺されると思いL5発症
同じく助けようとした白い手の人たちも殺人鬼にみえ、狂って自害』

341 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 23:54:03 ID:kGQ87GRT
>>337
【電話ボックスは倒れていないィッ!!】……ウェッホゲホゲホ。あー。

>>338
【電話ボックスは倒れて…いない…】
そんなものやってどうするのだね、SMでオナn…おや、こんな時間に来客が

342 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/14(水) 23:57:47 ID:kGQ87GRT
>>339
愛を持て。
もう眠いしこれ言おうか、【鷹野はそもそも雛見沢症候群を促進させる薬を持ち歩いていない】
そこがほら、謎だから。

>>340
【電話ボックスに入ったのは圭一のみ】
【電話ボックスは動いてない】

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:58:41 ID:IHYNZKSg
「倒れては」いないと
『圭一電話ボックスに入る→鷹野が電話ボックスを蹴り飛ばす→倒れずにうまくスライドして出口が物体Xで塞がれる→電話ボックスを蹴り飛ばせる鷹野に恐怖してL5発症』
電信柱かなんかだろ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:58:57 ID:IQDZUe/y
『電話ボックスの前に車がとまり出れなくなった
圭一はそれが原因でL5発症自害
車の中には白い手の人がいた』

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:00:09 ID:ShAzDwVe
リロードしたら既に切られていたという

346 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 00:02:36 ID:POSfQ6CK
>>343
【電話ボックスは動いてない】

>>344
【車は電話ボックスの前を塞いでいない】


あァ…眠ィ…

347 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 00:04:00 ID:POSfQ6CK
あー。うーん。良い線行ってる青はあるのだが…な。
どうするよニンゲン共。もう一晩行っとく…?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:04:22 ID:ShAzDwVe
うーんわかりそうでわからない
自分はもう寝るわ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:05:38 ID:m8IsiOmr
もう時間切れか…
もう一晩希望

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:07:35 ID:ShAzDwVe
規則正しい軍服S悪魔・・・・すごく・・・イイです・・・

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:08:34 ID:zVCRsJIC
忘れてたので確認
「このゲーム盤上で超自然的能力を有する者はいない」

352 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 00:09:40 ID:POSfQ6CK
あァ、これ寝て起きて携帯から見たら完膚無きまでにぶち殺されてるパターンだな。
まあ良い、それでは諸君、また明日…の、時間は未定、夜。携帯からちょこちょこ斬ってはいけるがの。

GOOD NIGHT。白い手の皆さんが夢にお邪魔しやがりますように。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:10:09 ID:zVCRsJIC
0時過ぎてたのに気付かなかったぜ
続行を希望します

354 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 00:10:39 ID:POSfQ6CK
>>351
【このゲーム盤上で超自然的能力を有する者はいない】

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:19:00 ID:m8IsiOmr
なんか、鷹野はいい人(圭一を治そうとしてる)で白い手の人は医者、救急車
レスキューとかそんな感じするんだよな…
電話ボックスが何故密室になったか…は検討つかないけど
終わったけど、復唱要求だけ忘れないうちに…

「電話ボックスを塞ぐものはない」

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:56:22 ID:Nrh7vGcO
あれ、これ出てないの?

『鷹野は圭一の雛見沢症候群がL4まで進行していることを知り、治療しようとした。
しかし圭一は疑心暗鬼により殺されると思いこみ、逃げ出した。
逃走中に圭一の症状はL5に到達、自分の身体で電話ボックスの入口を塞いで密室を構成し
L5の症状で喉を掻きむしって死んだ』

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:58:33 ID:Nrh7vGcO
あー、密室化はL5発症の前なのね。
じゃあ失礼、撃ち直し。

『鷹野は圭一の雛見沢症候群がL4まで進行していることを知り、治療しようとした。
しかし圭一は疑心暗鬼により殺されると思いこみ、逃げ出した。
逃走中に圭一は電話ボックスに逃げ込み、自分の身体で出入り口を塞いだで密室を構成した。
鷹野が追いついてきて開けるように言うが、それがダメ押しになり圭一の症状はL5末期に到達。
喉を掻きむしって死んだ』

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 01:36:52 ID:zVCRsJIC
>>357
ベアトの密室がかかってるから無理じゃね?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 03:27:14 ID:Nrh7vGcO
>>358
密室定義
 内外の出入りが一切隔絶された室内を指す。
 当然、内外からの一切の侵入・脱出は愚か、干渉もできない。
 それは包括的に、隠し扉の否定、外部干渉の余地一切の否定を含む。

電話ボックスのドアの開き方はわかるかな? 結構、妙なスライドをするんだけど。
そこのスライド部分を圭一が身体で塞いだら、外からはまず開かない。つまり、密室。
そして普通の電話ボックスに隠し扉はない。
外部干渉はやろうと思えばできそうだが、このゲーム盤で実際にやられてなかったら何の問題もない。

という訳で、身体で塞ぐだけでも電話ボックスを(ベアトリーチェの密室定義に即した)密室にすることは可能なんだ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 03:30:03 ID:Nrh7vGcO
ついでに言うと、圭一は身体でスライド部分を塞いでる限りそこを動けないので、
密室が存在し続けている限り、“内部から出る”ことも不可能。
もちろんそこをどけば出られるが、それは“密室が破られた”だけ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 04:01:02 ID:0zIGWn1H
じゃあ、気になった疑問をいくつか・・・

『登場する電話ボックスは、一般的に誰が見ても電話ボックスといえるものである。』

『電話ボックスはガラス張りである。』

『蛆は本当に圭一に降り注いだ。幻想描写ではない。』

『物語開始時、L4だった症状が物語中とある事情でL5になった。そのせいによって圭一は死亡した。』

『とある事情には、薬関係は一切関係がない。』

これでどうだ?4つめの考察がこの問題のなぞなんだろうけど、きちんと定義してもらえるとありがたいな…なんて甘えか…?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 04:23:33 ID:0zIGWn1H
>>361

悪い、一個目は、上で切られていた。ってことはL5発祥のきっかけは、一般的な電話ボックスにあるものの何かってことになるな…。

『圭一は赤ボタンを押した衝撃でL5発祥した。』

『圭一は電話のコール音に驚き、L5発祥した。』

密室ということは、外からいかなる干渉もうけないんだもんな・・・。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 04:27:26 ID:Rd68eeaO
『その日は雨が降っていた、圭一が電話ボックスに入った後に水かさが増し水圧によりドアが開かなくなり密室が構成された。雷や電話ボックスを叩く雨に恐怖した圭一は首をかきむしり失血死及びショック死』
白い手の皆さんは吹き付ける雨


364 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 07:16:15 ID:sHwwUX6Y
お早うニンゲン共、悪い夢は見られたか……ってうっわ。うーわ。

…畜生…フラグを立てるのではなかった、また寝て起きたら虫の息パターンだぞこれは…我輩が居る時に言ってくれたら綺麗に終わるのに…
まあ良いわえ、携帯からゆっくり返していくから…夜までしのげない気がしてきた

365 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 07:32:49 ID:sHwwUX6Y
>>355
【電話ボックスを塞ぐものはない】

>>356-360
【鷹野の行動と発症レベルの上昇に直接の関係はない】
ああ全く……認めようぞ、密室に関してはその通りであるよ。
良いんだ良いんだ、我輩貴様らを屈伏させに来ているのでなく遊びに来ているのだから…

>>361
それは復唱要求で良いのか?
【登場する電話ボックスは、一般的に誰が見ても電話ボックスといえるものである】
【電話ボックスはガラス張りである】
【物語開始時、L4だった症状が物語中とある事情でL5になった。そのせいによって圭一は死亡した】
ここまでだ。蛆は雛見沢症候群による幻覚症状、最後のは……ひっひひ、ソレを答えてやる程我輩はお人好しではないでな。

>>362
【赤ボタンはレベル上昇に関係ない】
【コール音はレベル上昇に関係ない】

>>363
【ゲーム盤に雨は降らない】


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 09:57:18 ID:vX1Wwpbu
>>365
おっ、面白くなってきた。

復唱要求っ!
『白い手はとある事情と関係がある。』

白い手が関与したら密室と言えるのか?

包括的に外部干渉が出来ない。…だから良いのか?

密室でどうやって圭一は薬を飲んだんだ?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 12:55:42 ID:zVCRsJIC
「圭一は雛見沢症候群を進行、遅滞させる薬、
ではない別の薬を摂取してはいない」

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 13:27:39 ID:zVCRsJIC
なんか単体だけになってる…
>>367は復唱要求です

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 15:11:54 ID:Nrh7vGcO
先撃ち第2弾。
撃ち直し含めると第3弾か? ……どっちでもいいや。

『鷹野は圭一の雛見沢症候群がL4まで進行していることを知り、治療しようとした。
しかし圭一は疑心暗鬼により殺されると思いこみ、逃げ出した。
逃走中に圭一は電話ボックスに逃げ込み、自分の身体で出入り口を塞いで密室を構成した。
追いついてきた鷹野、このままでは圭一が危険と判断。一時気絶させての捕獲を決断する。
同行していた山狗に、催涙ガスとスタングレネードの使用を許可する。
ところが圭一には催涙ガスが真っ白な手、スタングレネードの音響がドアを叩く音に聞こえ、
それがダメ押しになり圭一の症状はL5末期に到達。
喉を掻きむしって死んだ』

鷹野の行動ではなく山狗の行動だからおk……どうだ?

ちなみにスタングレネードと催涙ガス喰らっても喉が掻きむしれた理由は謎のXで。
雛見沢症候群マジパネェ。

370 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 15:51:25 ID:sHwwUX6Y
>>366
復唱を拒否する。

ふ……さて、この虫の息をいつまで誤魔化せるかな。


>>367
ああ…それはつまり、雛見沢症候群に関係しない薬を摂取していないか、だな?きずぐすりとかなんでもなおしとか。
【圭一は雛見沢症候群を進行、遅滞させる薬、以外の別の薬を摂取してはいない】

>>369
ふむ、いい青だ。真実にも近かろうが、殺す迄には至らんな。
【催涙ガス、スタングレネードは使用されていない】
【白い手々の皆さんの寄り代は本当に手】

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 18:27:42 ID:Fg6Y+NIH
『圭一は電話ボックスに逃げ込み、自分の身体で出入り口を塞いで密室を構成。
鷹野はこのままでは危険と判断するが、圭一は聞く耳を持たない。
ガラスを割ればそれが発症の引き金になりかねないので、
とりあえず人力で電話ボックスごと移動しよう、と白い手々の皆さんに運搬を指示。
電話ボックスごと持って行かれて皆に嬲り殺されると思った圭一は、恐怖により発症。』

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 19:55:05 ID:Z5015Nfl
今更だけど確認しとこう、復唱要求だ

「「鷹野さんの顔をしたナニカ」は人間である」
「「軍服の悪魔」は人間である」
「「白い手々の皆さん」は人間である」

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 20:39:29 ID:zVCRsJIC
さあ今夜中にチェックメイトといこうか
復唱要求
「鷹野は薬を携帯していない」
「このゲーム盤上において銃や刃物、爆弾などの
武器なるものは存在しない」
少しあいまいか?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 21:14:18 ID:m8IsiOmr
まとめてこんな感じでどうかな

『鷹野はL4の圭一を心配して治療薬を注射したが、圭一は自分を殺そうとしてると思い
電話ボックスに逃げ、自分の体で密室を作った
軍服の悪魔をみて、L5を発症した圭一
(鷹野が呼んだ?)白い手のみなさんが圭一を助けようとするも時すでに遅し
圭一は自分で喉を掻きむしり自害した』

鷹野が射した注射はもうきかなかった、あるいはきく前にL5が発症した、または
圭一が拒んだため、ちょっとしか打てなかったから意味がなかったという感じ

375 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 21:30:34 ID:sHwwUX6Y
もう少ししたら再開しようか。
眠いんだからとっとと赤字出せよオウ早くしろよ、そんな貴様らに我輩の頸動脈をプレゼント。

【圭一の雛見沢症候群レベル上昇は、H170番代の薬物により強制的に行われた】
H170番代は末期症状を強制的に発症させる不気味なお薬と定義する。

昨日は赤字間違って無いはず……だから有効のはず……
ノックス第四条?何それおいしい?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 21:34:22 ID:zVCRsJIC
復唱要求
「圭一死亡時に電話ボックス内には他に人がいなかった」
これでもわからん俺はどうやらインフルに
脳みそをやられてしまったようだ…orz

377 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 21:48:25 ID:POSfQ6CK
さて、コリコリと弾力のある頚動脈で色々斬れてしまったな…一応、だが。

>>371
【電話ボックスは動いていない】

>>372
え。それ、言わせる…?
アレだよなそれ、もう悪あがきはやめて自害しろっていうアレ。

>>373
もう幾許も要らんよ。
前者は拒否する。それは消毒薬も含めてしまうでな。
【このゲーム盤上において銃や刃物、爆弾などの武器なるものは存在しない】

>>374
それ正解ッと認めても、我輩は構わんぞ。
その青字は我輩を生かしているからな。

>>376
【圭一死亡時に電話ボックス内には他に人がいなかった】
脳味噌に寄生虫がいるのではないかね。
魔法認めちまえよォォ、足置きにしてやるからさァ。
仲良くしようではないか?なあ?足を置かれるのに疲れたら白い手々の皆さんがマッサージしてくれるぞォ?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 21:51:19 ID:m8IsiOmr
んじゃ、ちょっと順番を変えたのも撃とう

『軍服の悪魔がH170番代の薬物を圭一に与えた(注射か薬かはしらん)
鷹野は治療薬を与えようとしたが、圭一は自分を殺そうとしてると思い
電話ボックスに逃げ、自分の体で密室を作った
薬が効き、L5を発症した圭一は
自分で喉を掻きむしり自害した』

復唱要求
「H170番代の薬物は即効性である」
「軍服の悪魔がH170番代の薬物を圭一に使った」

379 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 22:04:04 ID:POSfQ6CK
「不毛地帯」と我輩のゲーム盤どっちがいいって、そりゃあ前者だよな…

>>378
我輩の存在を認めてくれるなんて…可愛いやつめ。だからそんなのでは無効だというに。
ちゃんと我輩も否定してくれないと、なあ?
【H170番代の薬物は即効性である】

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:05:06 ID:Fg6Y+NIH
『圭一はH170番代の薬物が気体で充満している電話ボックスに逃げ込んでしまった』

381 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 22:07:47 ID:POSfQ6CK
>>380
【ゲーム盤開始時、電話ボックスにH170番台の気化薬物は存在しなかった】

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:20:45 ID:m8IsiOmr
>>379
ん? どうゆうこと?
「軍服の悪魔」とか「白い手のみなさん」という言い方だと無効ということ?
それらの正体も暴かないと駄目なのかな?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:20:59 ID:Fg6Y+NIH
『圭一は電話ボックスに逃げ込み、自分の身体で出入り口を塞いで密室を構成。
騙されて、あるいは勘違いで持っていたH170番代の薬物を、治療以外の目的で自ら摂取し、
死亡した。』

384 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 22:25:41 ID:POSfQ6CK
>>382
そりゃそうだろう。圭一の魔法だけ否定して我輩達は認める、とも取れるからな。
さあ…このスレは全て言い方の問題だからな…正体まで暴いてくれたら我輩は心置きなくリザインできる。

>>383
【圭一は薬物を自ら摂取はしていない】

さあさあもう心臓が浮き彫りだ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:31:51 ID:Z5015Nfl
『電話ボックスが密室になった後H170番台の気化薬物が密室の中に注入された。
 このガスがL5を発症させ、圭一を殺した』

復唱要求
「ゲーム盤にH170番台の気化薬物は存在しない」

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:34:05 ID:Fg6Y+NIH
う〜ん、順番が違うのかな。
『圭一はH170番代の薬物を投与された後、電話ボックスに逃げ込み自分の身体で出入り口を塞いで密室を構成。
薬物の効果で発症し死亡』

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:35:26 ID:hRWczKAD
『軍服の悪魔は山狗、白い手は医者』
これで終われー!

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:40:50 ID:m8IsiOmr
『軍服の悪魔はH170番代の薬物
白い手のみなさんは医者,救助隊,レスキューの人々のいずれか』

389 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 22:50:30 ID:POSfQ6CK
【電話ボックスはベアトリーチェの密室定義を満たす】
要求は拒否する。

>>386
【圭一がH170番代の薬物の影響を受けるのは密室に入ってからのこと】

>>387
部分青字だが…Exactry.
軍服は山狗の制服。医者というか診療所のスタッフだ。

>>388
我輩は狗である。名前はまだない、事も無い。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:53:10 ID:Fg6Y+NIH
>【圭一がH170番代の薬物の影響を受けるのは密室に入ってからのこと】
想定内の赤でよかったw。
『圭一はH170番代の薬物の入ったカプセルを投与された後、
電話ボックスに逃げ込み自分の身体で出入り口を塞いで密室を構成。
薬物の効果で発症し死亡』

391 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 22:56:21 ID:POSfQ6CK
>>390
【圭一はH170番代の薬物の入ったカプセルを投与されていない】

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:02:14 ID:Fg6Y+NIH
カプセルと言う手段がダメなのか、即効性の薬物の効果を遅らせる発想そのものが間違ってるのか…むむ。
とりあえず。
『圭一はH170番代の薬物が内部に入れられた飴玉を舐めていて、
電話ボックスに逃げ込み自分の身体で出入り口を塞いで密室を構成。
口中で飴玉の外部が溶け、内部の薬物の効果で発症し死亡』

あれ…この発想はトラップになるのかな?。

393 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 23:05:01 ID:POSfQ6CK
>>392
ああもう面倒臭ェ。
【即効性のH170番代薬品を、摂取後時間差で作用するような仕掛けはない】

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:15:17 ID:Z5015Nfl


 L4状態の圭一はH170番代の薬物をなにか食べ物と勘違いした
 圭一はその「食べ物」を持って電話ボックスに逃げ込んで、密室を構成した
 圭一は密室の中でH170番代の薬物を飲んだ、そしてL5発症した

 圭一はそれを薬物と認識しなかったから【圭一は薬物を自ら摂取はしていない】

 そして、

 圭一がH170番代の薬物を持って逃げるのは仕組まれたことではないため 【トラップは登場しない】
                                                 』

復唱要求
「圭一は誰かに意図的に殺された」



395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:19:17 ID:Nrh7vGcO
>>375の【圭一の雛見沢症候群レベル上昇は、H170番代の薬物により強制的に行われた】
は、“レベル上昇”としか言われてない。
またその定義も、“末期症状を強制的に発症させる”としか言われていない。
>>379で【H170番代の薬物は即効性である】と言われてるが、“レベル上昇”の効果が速効性なだけであって、
"速効でL5末期に至る”わけではない。
よって、喉掻きむしった時にH170を摂取した、という訳ではないと判断する。

『診療所で圭一は、雛見沢症候群ではない症状Xを治療していた。Xは怪我、風邪などなんでも可。
治療中、鷹野、もしくは医療スタッフ(=白い手)の誰かが、Xの治療薬と間違えてH170を圭一に投与する。
これにより即座に圭一の雛見沢症候群はL4に到達。鷹野に殺されると思いこみ、診療所を逃げ出す。

鷹野は山狗の誰か(=軍服の悪魔、最有力候補は小此木だが雲雀13とかでも可)、
及び医療スタッフを連れて圭一を負う。
圭一、電話ボックスに逃げ込み身体で塞いで密室を構築。
鷹野、山狗、医療スタッフが追いついて開けるように迫るが、
それが引き金となって圭一の症状がL5に到達、喉を掻きむしって死んだ』

屁理屈の極みだが、どうよ。

396 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 23:21:06 ID:POSfQ6CK
>>394
グラシャの わるあがき!
【圭一はH170番代の薬品を薬品以外に見間違えることはない】
復唱は拒否する。


……あー、もうアレだ、リザイン取られたに近いなァ。あとは分からなくとも消去法だろう。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:23:37 ID:Z5015Nfl
>>395
無理だと思うorz
【圭一がH170番代の薬物の影響を受けるのは密室に入ってからのこと】

398 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 23:25:27 ID:POSfQ6CK
>>395
オーケィオーケィ、はっきり言おうぞ。
【圭一の雛見沢症候群は、H170番代の薬物により強制的かつ即効で!
なおかつ電話ボックスに入ってから!L4からL5に引き上げられたッ!】

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:30:56 ID:Nrh7vGcO
うんまぁ、多分このお話は鬼隠し編をモチーフにしてるんだろうと思ってたんで
(圭一が謝っていたから)、L4の方は自然発症だろうとは思ってたんだ。
裏付け取れて良かった良かった。

さて>>394さん、借りますよ。

『L4状態の圭一はH170番代の薬物の入った糧秣を、診療所からくすねた。
圭一はその糧秣を持って電話ボックスに逃げ込んで、密室を構成した
圭一は密室の中でH170番代の薬物を飲んだ、そしてL5発症した。

圭一はH170を薬品以外に見間違えたのではない。
最初からH170は薬品ではなかったのだ。

400 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 23:33:14 ID:POSfQ6CK
よし、昨日と同じく0時に終わるが…その前に殺せるよなァニンゲン共?
ちなみに取れなかったら我輩の勝ちで。延ばさんぞ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:35:10 ID:POSfQ6CK
>>399
【H170はどう見ても薬品である】
ビンとか注射器とか…

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:41:31 ID:Nrh7vGcO
グラシャラボラス様、鳥、鳥〜!

『L4状態の圭一はH170番代の薬物を持って、診療所から逃げた。
電話ボックスに逃げ込んで密室を構築。
その中で誤ってH170番代の薬物を摂取した。そしてL5発症した。

【圭一は薬物を自ら摂取はしていない】。
あくまでも事故で、不可抗力で摂取しただけである』

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:41:50 ID:Z5015Nfl

まとめると・・・
=======================================================================
【圭一の雛見沢症候群は、H170番代の薬物により強制的かつ即効で!
なおかつ電話ボックスに入ってから!L4からL5に引き上げられたッ!】
【電話ボックスはベアトリーチェの密室定義を満たす】
【圭一は薬物を自ら摂取はしていない】

=======================================================================
ダメだ・・・こちらこそリザインしたいものだ。
これらの赤が互いに矛盾しない説を思いつかない。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:43:51 ID:m8IsiOmr
消去法といったらこれしかない?

『圭一は電話ボックス内で密室にし、H170番代の薬物をなにか痒み止めの薬とか
胃薬とか強くなる薬と勘違いして使った
そしてL5発症し、自害』

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:49:35 ID:Nrh7vGcO
>>402を補足、
『“誤って摂取”の例は、圭一がH170を濃硫酸系の薬品と勘違いしていて、
鷹野や山狗を撃退するために電話ボックスにブチ撒け、それが跳ね返って
自分にかかったのを誤って飲んでしまったとか』

>>403
“自ら摂取”を屁理屈で抜けるしかない。んじゃないかな。

>>404
それだと“自ら摂取”してるような気がする……。

406 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 23:49:44 ID:POSfQ6CK
例えばH170が注射器に入っていたとしたら?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:51:00 ID:m8IsiOmr
>>404
あ…【圭一は薬物を自ら摂取はしていない】を忘れてた

いちお復唱要求
「電話ボックスの中は電話機と電話帳以外はない」
「圭一はなにも持ってない」

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:53:07 ID:Nrh7vGcO
>>406
注射器に入っていた場合は……
『強く握りしめ過ぎて注射器が割れてしまい、
破片で手の平を切った傷口からH170が体内に入ってしまった』
とか!

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:53:38 ID:m8IsiOmr
注射器で隙間から打たれたとかも考えたけど、密室の定義あるから駄目なんだよね…?

410 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/15(木) 23:56:20 ID:POSfQ6CK

さあ出たぞ、やっと出たぞ。
>>408で概ね正解だ。
狭い狭い隙間にも案外隠れていられるものだな、さてこれで全て明るみに出たか?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 00:01:51 ID:QLjDArWB
つまり・・・
『圭一は事故死である』ということかwww

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 00:01:51 ID:Nrh7vGcO
時間だけど……勝ったの? 負けたの?

413 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/16(金) 00:04:24 ID:POSfQ6CK
真相描写要るか?

>>411
その復唱が驚くほど出てこなくて我輩困っちゃった。
定番と高を括っていたら…

>>412
さてどうかな?我輩はただ貴様らと遊びに来ているだけだからなァ…

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 00:09:17 ID:sYNysjNg
終わったことだけは確定ですな。お疲れ様でした。
真相描写は欲しいです。

>>399で言った“鬼隠し編がモチーフ”であるかどうかも気になるし。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 00:14:02 ID:QLjDArWB
>>413
意図的殺害を拒否された時はそれを撃ちたかったが、
他の事に気をとられちゃったorz

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 00:21:23 ID:sYNysjNg
そして関係ないけど、某所でグラシャラボラス様のお姿を発見したので
思わず保存してしまいますた。

ttp://loda.jp/when_they_cry_3/?id=2039

417 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/16(金) 00:40:29 ID:oXZuufk4
今書いてるからもう少し待て。

>>416
えええええ我輩可愛い…!?軍服と葉巻どこ行った…
擬人化する前なら、まあ、間違っているわけではないが…

418 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/16(金) 01:20:25 ID:oXZuufk4
「前原圭一が、逃走…?ですって?だってそんな、彼はもうL4になるのよ?」
「…それだけではありません、H175を持ち去られました」
「――はあッ!?貴方達何をやっているのッ!?ちゃんと保管してたのッ!?それで圭一君は!?」
「申し訳ありませんっ…徒歩です、まだすぐそこに。捕らえますか?」
「ええすぐに…いえ、怯えさせたら駄目よ。アレを持っているんでしょう?滅多なことは出来ないわよ。ええと、誰か顔の知れている人は…」
「所長は診療中です。客に顔見知りは居ないかと。山狗は元より他のスタッフは、」
「…っああそう!良いわ、私が追う。貴方達は隠れて着いて来なさい!」

いつもは涼やかに澄ましている顔を蝋のように真っ白にして怒鳴りつけ、鷹野は受話器を電話に叩き付けた。
雛見沢症候群の悪化が見られ、経過観察中だった圭一が…既に行動を起こすまで疑心暗鬼に浸っていたのか…彼が最も持っていてはいけない薬を持ち出してしまった。
鷹野は震える手で手元にあった救急箱とスクラップ帳をを引っ掴んで、診療所の控え室を飛び出した。
傍に居たスタッフが慌てて着いてくる。指示を出す余裕もない。

圭一をL5に至らせる訳には行かない。これ以上悲劇を起こさせてはならない。
おじいちゃん力を貸して、と鷹野は握り締めたスクラップに願った。

看護服のまま形振り構わず走っていると、谷河内の方へ向かう道に、圭一の背中が見えた。
そのよろよろとした進み方からは体力の磨耗が見られる。……ならば、精神はもっとだろう。
疲弊しきった足取りには、鷹野の足でも着いていくのは容易だった。
驚かせないように息を整え、鷹野は柔らかく声をかける。

「圭一くん?」
「ひっ…」

びく、と体を震わせて振り返ったその表情は恐怖と狂気に染まっている。どこで何をしていたのか、全身擦過傷だらけだ。
片手を慌ててポケットに突っ込んだところを見ると…やはり、持っているらしい。

「待ってよ、圭一くん……どこへ行こうっていうの?」
「ひ…っ、は、はぁ、はぁっ、…く、」
「息も絶え絶えじゃない。ね、少し止まって?悪い事言わないわ、転んだところを診せて頂戴?お薬塗ってあげるから、ね?」
「はぁっ、どうせっ、毒薬なんだろ…ッ!!」

富竹を良いように従える微笑も、圭一には悪魔の笑みにしか映っていないのだろうか。
どうすればいい。襲い来る不安を隠して、鷹野は圭一に声を掛け続ける。

途中、圭一は電話ボックスを見つけるなり、その中に飛び込んだ。
…どこに連絡する気だろうか。
中の見えにくい硝子を覗き込む。中で圭一が赤いボタンを押していた。

「嫌ね、そんな所に入ったりして。出てきてちょうだい、圭一くん?」

声をかけた瞬間、――そんなに驚かしたつもりは無かったのだが――圭一は壁に体をぶつけるほど飛び上がって驚いた。
そっと微笑む…安心感を与えなければ。
とはいえ、圭一の次に落ち着かねばならないのは恐らく自分だろう。焦りを隠せているだろうか。


419 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/16(金) 01:21:32 ID:oXZuufk4

折りたたみ式の扉を背中で押さえられ、拒絶される。
その手とポケットが濡れ、血が滲んでいるのを見て、鷹野の背筋が凍りついた。

「……開けてよ…ね?開けてよ圭一くん、大丈夫よ何にもしないってば……」

硝子越しに呼びかける。何かの拍子にH175のビンを割ってしまったのだとしたら。
どうしようどうしようおじいちゃん、と心の中で鷹野は叫んだ。

「お友達でしょう?私達。ね、圭一君開けてよ……開けて。何を怖がっているの?」

明らかに圭一は怯えている。私にだろうか。
――ばりっ、と掻き毟るような音がして、鷹野は焦りを隠しきれなくなる。

「ねえ圭一君?開けてよ私を入れて、圭一君、……ちょっと!誰か!山狗ッ!!ここを開けてッ!!」

圭一に向ける優しさが一気に剥がれ落ちて、内心の焦り切った形相が現れ、鷹野は背後にいた山狗に荒々しく怒鳴りつける。

「こんな状態ではボックスを破壊しなくては…もし内部に硝子が飛んだら、」
「いいから開けなさいッ!開けなさいよッ!命令よッ!圭一くんはH175を摂取してしまったわ!L5になる前に早くッ!!」

衝動に任せて救急箱を投げ捨てた。鷹野はもう本当に形振りを捨てている。
圭一が自分で喉を掻き毟って死ぬかもしれない、その可能性を一刻も早く消し去りたかった。

「しかし、」
「硝子が何よ!それ位の傷私が治すわよ!それより重要な症状があるでしょッ!?もうふん縛ってでもいいから診療所へ!早急に!ッ、いいから開けろっつってんでしょおおおおッ!!?」

圭一の精神状態を案ずる山狗に、口角泡を飛ばして鷹野は叫ぶ。必死の形相だ。
素早く山狗は仲間と通信し、潜んでいた隊員を呼び出した。


420 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/16(金) 01:23:06 ID:oXZuufk4

「ひっ……っうううううああああ!来るな来るな来るなっ、這入って来るなッ!!」

鷹野の金切り声に刺激されたか、ボックス内で圭一が叫んだ。
山狗が扉に手をかけるが、圭一に押さえられている扉は容易には開かない。
…ふと、圭一が自分の掌を見た。

「ひ、いっ、い、…――っ!!」
「……圭一くん?どうしたの?」

圭一は何か違うものに怯え始めた、とその直後、ばりばりと全身を掻き毟り始める。
予測していた悪夢が現実になり、鷹野は爪が剥がれそうなほど強くスクラップを握り締めた。
人が死ぬという恐怖に喉が干上がる。自分の無力感が余りに恐ろしい。
掠れた音が喉から湧く。

「ひい、う、ひいい…っ!!気分が悪いの圭一くんッ!?痒い!?蛆が湧いたの!?圭一くんッ!?」

硝子を破壊する作戦に出始めた山狗の横で、半狂乱になって鷹野は圭一に呼びかけた。
おじいちゃん、ジロウさん、頭の中で鷹野は助けを呼び続ける。握り締めたスクラップに。
ばりばりばり、呻きながら圭一は全身を掻き毟る。
その指はもう真っ赤だ。

「駄目よ駄目、掻いたら駄目ッ!首なんか掻いたら死んじゃうわよッ!!駄目、…っ!!」

彼を助けようとしているのならば、何故鷹野の目からは涙が溢れているのだろうか。
悲しみの涙を防ぐために動いているのに。
もう手遅れだと…思ってしまったのだろうか。

「ごめ、ん、なさ、…ごめんなさい、ごめ、ん、なさい、」
「圭一くんッ!?圭一くんッ!!…っ!!」

彼の謝罪の声が私一人を責め立てる。今から謝った所で聞こえはしないだろう。
やっと硝子に皹が入って、それと同時に明るい真紅が噴き出してボックス内を染めて、……

421 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/10/16(金) 01:29:19 ID:oXZuufk4
ナニカは鷹野の恐怖、軍服の悪魔は山狗の隊員。白い手は山狗達の手。
密室は圭一が押さえる事によって作られた。
盗み出した薬の容器が破損し、その欠片でついた傷や元々の擦過傷より薬品が浸入、微量ながら急性発症に至った。
鷹野達の奮闘虚しく圭一は蛆を幻視して自害、診療所に搬送されるも間もなく死亡…と。


ひっひっひ。悲劇だよォ、悲劇。
お疲れ様ニンゲン共。我輩はまた魔界の闇で眠ろうぞ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 01:37:11 ID:QLjDArWB
グラシャボラス卿お疲れ様

さて、次のゲームまで消えるとしようか

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 01:43:38 ID:sYNysjNg
ほぼ正解……かな?
最後の方は消去法に入ってたから、誰でも答えに至れたんだろうけど、
少なくとも鷹野良い人説が間違ってなくて良かった。想像よりずっと良い人でしたが。

あと電話ボックスの密室も。
グラシャラボラス様じゃなくて、>>358とのやり取りがメインだった気はするけどw

では、お疲れ様でしたー。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 06:16:53 ID:RG8ZN0db
なるほどね〜。

自分は疑心暗鬼って所に捕らわれちゃってたなぁ。

薬を飲まざるおえない状況が作りだされてたのかと思ったが、言ってみればただの事故死、なんだ〜。

面白かったです。

425 : ◆yeNW/tyUFk :2009/10/16(金) 07:26:20 ID:fqQia5rn
さて一夜明けまして。お早うございます。終始グラシャの不遜ぷりにびくびくしてました召喚主です。

二晩にも渡ってお疲れ様でした、皆様。
相も変わらず拙いゲーム盤ながら、少しでも楽しんで頂けたならこれ幸い。

あんまり長引かせる気はなかったので、H170は少しミスリードだったかなァ…と反省。
最後の消去法は飽きてた感も否めなかったですごめんなさい。
密室を入れたかった隙間に薬品が入っちゃったぜ。

作り置きのゲーム盤を消化しに、近いうちにまた来ますよー。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 07:26:42 ID:qPrekjTt
飲まざる を 得ない

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 10:11:45 ID:3o8vwgr2
面白かったですよーお疲れ様です

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 18:31:22 ID:VIUhaIP7
遅れましたがお疲れ様です
圭一が誰からも殺意を抱かれていない
ことになかなか気っけませんでした…

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 19:59:12 ID:iV1KD0J1
誰かいるかー?
出題したいんだが

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:04:56 ID:SEogd67Q
>>429
ゲーム盤ができなくてうんうん唸ってる人間ならいるよー

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:07:23 ID:ic/3cRE8
かもーん

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:07:40 ID:ZbPd+elT
ノシ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:10:54 ID:BVDlqGZe
久々にリアルタイムに参加できるとwktkしてる俺もいますよっと

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:18:20 ID:iV1KD0J1
それでは出題させていただきます
一応続いてるんで気になったら上のほう見てください

黄金の魔術師(仮)

     <<略>>
「いよいよ第九の晩ですな。」
「ああ、第九の晩は・・・・ジジイ!頼むぜ!」
「うぁっはははっはっははははっは!!!!まさかまさかこんな愉快なことになるとは!!これもまた一興か!」

金蔵 朱志香 秀吉 霧江 黄金郷行き

戦人 生還

    うみねこのなく頃に、生き残れたのはたった一人

「ぷっくっく、相変わらず端折りますね。」
うるせぇ、これはまだテストだから良いんだよ、これから肉付けしていくんだから
「ですが、これだけでは謎にすらなりません。」
わかってるよ、そのための赤字だろ?
【金蔵 朱志香 秀吉 霧江は死亡した】
【戦人は生存した】
こっからが謎だぜ?
【朱志香 秀吉 霧江を殺したのは金蔵である】
【金蔵はゲーム中、金蔵の部屋から一切出ていない】
さて。いったいどうやったと思う?
答えは簡単、『金蔵が魔法で悪魔を召喚し、朱志香、秀吉、霧江を殺害した』からだ
だが、『魔法抵抗力の高い戦人は悪魔たちを返り討ちにして生還した』
さあ、この主張を覆してみな!

435 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 20:19:23 ID:iV1KD0J1
トリ付け忘れた
またやっちまった・・・

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:25:56 ID:RJ8ryglo
『金蔵の部屋で、金蔵 朱志香 秀吉 霧江が殺し合いをして全滅』
『金蔵の部屋で、金蔵は朱志香 秀吉 霧江を殺し、自殺』

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:30:10 ID:qLWmRE83
『金蔵が部屋内から射撃で殺した』
『金蔵が部屋内からトラップを作動させて殺した』

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:31:42 ID:ic/3cRE8
『金蔵が3人に毒を摂取させた。その後戦人が金蔵を殺害』

439 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 20:32:39 ID:iV1KD0J1
>>436
【朱志香、秀吉、霧江が死亡したのは金蔵の部屋の外だ】
>>437
【金蔵の部屋はベアトリーチェの密室定義を満たすぜ】
【トラップは存在しない】
>>438
【毒物は使用されていない】

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:33:00 ID:ZbPd+elT
『金蔵は戦人のみを安全圏である自室に招き入れた。
 閉め出された3人は致死性ガスXで死亡。
 部屋に招かれた戦人はその後金蔵を殺害した』

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:33:05 ID:kFWPjHja
復唱要求
「金蔵は他殺」
「朱志香,霧江,秀吉は即死」
「朱志香,霧江,秀吉が殺されたのは同室」
「死亡の定義は心臓停止」


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:33:11 ID:ic/3cRE8
復唱要求
「金蔵は自殺ではない」
「金蔵は事故死ではない」
「金蔵は自然死ではない」
「金蔵は他殺である」

とりあえず撃てるだけ撃っとこう

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:37:13 ID:RJ8ryglo
『金蔵の乗ったヘリが3人の頭上、あるいは傍に落ちて3人は死亡。乗っていた金蔵も墜落死』

444 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 20:39:55 ID:iV1KD0J1
>>440
【致死性ガスXは毒物に分類される】
>>441
【朱志香,霧江,秀吉は即死】
【死亡の定義は心臓停止】
あと2つは拒否だぜ
>>442
おっと、そういえばこいつを言い忘れてた
『金蔵は自分の召喚した悪魔によって食い殺された』
復唱は・・・全部拒否!
>>443
【金蔵、朱志香、秀吉、霧江、戦人は同じ建物内にいた】

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:41:06 ID:ic/3cRE8
>>443で一個思いついた
『金蔵の部屋は移動式になっている何らかの個室で3人はそれに接触して死亡
その後部屋がどこかに激突して金蔵が死亡』

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:41:47 ID:RJ8ryglo
復唱要求
「ゲーム盤開始から終了時まで、金蔵の部屋は密室である」

447 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 20:43:20 ID:iV1KD0J1
>>445
移動式って・・・エレベーターか?
【金蔵の部屋は移動式ではない】
>>446
【ゲーム盤開始から終了時まで、金蔵の部屋は密室である】

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:45:40 ID:SEogd67Q
うにぃ…復唱要求させていただきますね、戦人様

「殺した、と言う言葉の定義は、その人物が手を下して対象を殺害した事示す」

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:47:28 ID:ic/3cRE8
復唱要求
「金蔵の部屋はゲーム開始から終了までの間、常に内部と外部が互いに人為的に干渉できない状態にあった」

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:50:21 ID:qLWmRE83
『朱志香 秀吉 霧江の三人もはじめから金蔵と同じ部屋にいたので殺害が可能』

451 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 20:51:37 ID:iV1KD0J1
>>448
【殺した、と言う言葉の定義は、その人物が手を下して対象を殺害した事を示す】
ゲーム盤作ってんのか?頑張れよ
>>449
復唱拒否だ
なぜなら、金蔵は部屋の外に悪魔を召喚してるからな
>>450
【朱志香、秀吉、霧江が死亡したのは金蔵の部屋の外だ】ぜ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:52:24 ID:ic/3cRE8
『金蔵が3人に指示した何かの結果3人が死亡。その後に金蔵が自殺か事故死か自然死した』

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:55:53 ID:kFWPjHja
『金蔵は部屋の窓などから廊下にいる朱志香,秀吉,霧江を弓や鉄砲など遠距離武器で殺害
その後、自殺』

以前なんかの盤で、人が通れないから密室だけど武器は通ったってのが
あった気がしたんで…

復唱要求
「いかなる武器も金蔵の部屋を出入りできない」

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:56:12 ID:RJ8ryglo
『金蔵は3人をゲーム開始以前に部屋の外で殺害。
その後ゲーム開始時から終了時まで部屋を密室にし、室内で死亡した。』

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 20:59:35 ID:ZbPd+elT
『金蔵の部屋はシェルター。ゲーム盤開始時、戦人は既にシェルター内にいた。
 金蔵から閉め出されたことで朱志香、霧江、秀吉の3人は自然災害Xから逃れられず死亡した』

復唱要求
「ゲーム盤開始から終了時まで、戦人は金蔵の部屋の中に存在していない」

456 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 20:59:35 ID:iV1KD0J1
>>452
【金蔵は3人に指示等をしていない】
>>453
【いかなる武器も金蔵の部屋を出入りできない】
ちなみに悪魔は武器には入らないぜ?
>>454
【朱志香、秀吉、霧江はゲーム中に死亡した】

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:00:59 ID:kFWPjHja
復唱要求
「戦人は金蔵を殺していない」
「相打ち殺人はない」

458 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 21:04:19 ID:iV1KD0J1
>>455
同時じゃねえか
【ゲーム盤開始から終了時まで、戦人は金蔵の部屋の中に存在していない】
>>457
【戦人は金蔵を殺していない】
下は拒否だ
自分で悪魔に食われたって相打ちっぽいからな

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:06:42 ID:ic/3cRE8
復唱要求
「どんな動植物も金蔵の部屋を出入りできない。ただし悪魔は動植物ではない」

460 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 21:13:22 ID:iV1KD0J1
>>459
赤字で悪魔って言っちゃっていいのか?
【どんな動植物も金蔵の部屋を出入りできない】

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:15:09 ID:RJ8ryglo
>【朱志香、秀吉、霧江が死亡したのは金蔵の部屋の外だ】
にトンデモで当たってみるw。
『金蔵の部屋は室内庭園と居住空間に分かれており、3人は庭園内で金蔵に殺された。
赤字の《部屋の外》とは部屋の中の外仕様の部分の事。その後金蔵は自殺』
復唱要求
「ゲーム中、金蔵の部屋の中には金蔵以外の人物は存在しない」 悪魔でなく人間ね。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:21:05 ID:kFWPjHja
復唱要求
「金蔵は人間」
「金蔵はゲーム開始時から死ぬまでは生きていた」
「金蔵の部屋は一般的な部屋で他に壁や(人の出入り出来る)扉はない」

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:21:40 ID:ic/3cRE8
『金蔵が行ったある行動によって3人がショック死。その後金蔵が自殺、事故死、自然死などの理由で死亡』

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:24:59 ID:ic/3cRE8
復唱要求
「凶器は金蔵の部屋の外に存在する」

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:27:22 ID:icDTO58U
とりあえず基本的なところから復唱要求してみるか
「このゲーム盤に登場する人間は金蔵、朱志香、秀吉、霧江、戦人のみ」

466 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 21:29:51 ID:iV1KD0J1
>>461
それはもはや家じゃねーか?
【ゲーム中、金蔵の部屋の中には金蔵以外の人物は存在しない】
>>462
【金蔵は人間だ】
死ぬまでは生きていた・・・哲学っぽいな
【金蔵はゲーム開始時から死ぬまでは生きていた】
【金蔵の部屋に扉以外に出入りする場所はない】
【金蔵の部屋に扉は一つだけだ】
>>463
そいつはまだ青じゃあねえな
青は絞らなきゃ全然痛くねえぜ?
それにその青だと、『金蔵が魔法で悪魔を召喚し、朱志香、秀吉、霧江を殺害した』もありになるぜ?
>>464
復唱拒否。
金蔵が死んで悪魔は帰ったからな
>>465
【このゲーム盤に登場する人間は金蔵、朱志香、秀吉、霧江、戦人のみ】
あと、こいつも出すぜ
【ノックス第1条。 犯人は物語当初の登場人物以外を禁ず】


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:30:36 ID:QLjDArWB
待っていたぞ、戦人さま!

早速青で行くぜ

『戦人は金蔵に朱志香、秀吉、霧江三人の殺害を命令された、
 朱志香、秀吉、霧江三人を殺したのは戦人である!』

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:33:59 ID:QLjDArWB
ついて復唱要求

「同名の人物はゲーム盤に存在しない」

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:34:07 ID:ic/3cRE8
『金蔵が部屋の中から行った発言、または死んだ振りなどの周りに精神的影響を与えうる行動により3人がショック死』

470 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 21:37:18 ID:iV1KD0J1
>>467
お、待っててくれたか。うれしいねぇ
だが残念、そいつは駄目だ。
【殺した、と言う言葉の定義は、その人物が手を下して対象を殺害した事を示す】
【朱志香 秀吉 霧江を殺したのは金蔵である】
に引っかかるぜ
>>468
【同名の人物はゲーム盤に存在しない】
>>469
3人をショック死させるほどの行動ってすげえな
【3人はショック死ではない】

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:39:38 ID:qLWmRE83
『金蔵が自室内で床をおもいきり踏みつけ、下の階のシャンデリアが落ち三人は下敷きになり死亡』

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:40:55 ID:icDTO58U
【殺した、と言う言葉の定義は、その人物が手を下して対象を殺害した事を示す】
>>434の青が切れてしまうような・・・
悪魔を召還して殺害したんじゃ、金蔵が殺したことにならないじゃないか

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:42:20 ID:QLjDArWB
おやおや…ならこれを復唱要求だぁ!

「金蔵の死亡は朱志香、秀吉、霧江の三人の死亡より後の事である」

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:43:23 ID:ic/3cRE8
『3人は病気で金蔵が特効薬を持っている、などの金蔵の干渉がなければ死亡してしまう状態にあった
金蔵はそれを知っていたが何もしなかったため3人が死亡』

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:45:24 ID:RJ8ryglo
『金蔵は室外にて動けない3人を殺す凶器を始動させる。
(傾いた床に巨大な鉄球を3人に向けて転がした、等々)
その後室内に入って密室を作り、ゲーム開始。
→ゲーム中に3人が死亡→密室内にて金蔵が死亡』

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:49:52 ID:ZbPd+elT
魔術師様と1秒も違わずシンクロしたのは嬉しいけど、赤字の隙間はどこなんだ……

『金蔵は朱志香、秀吉、霧江の3人を冷凍室に監禁していた。
 金蔵は部屋から冷凍室の温度を操作し、3人は凍死した。
 故障で冷気が金蔵の部屋にまで漏れ出し、金蔵も凍死した』

金蔵が召還した悪魔は“冷気”だった説

477 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 21:54:07 ID:iV1KD0J1
>>471
なんつージジイだ・・・
【室外に影響を起こすほどの衝撃を室内で起こすことは不可能】
>>472
いや、悪魔っつってもあれだ、家具だよ家具。
煉獄の姉ちゃんたちも家具だろ?つまりそういうことだ
>>473
ん・・・えーっと・・・・復唱拒否だ
>>474
【金蔵の干渉がなければ3人は死亡しなかった】でどうだ?
>>475
ほー、なかなか考えたな。どう切るか・・・
【金蔵はゲーム開始以前に殺害に関係する行動をしていない】
>>476
おっと、これまた面白い青だな
【4人は凍死ではない】

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:56:11 ID:vFd0mhIH
密室定義の隙間がなぁ……
『金蔵は室内から遠隔操作で3人を銃殺、その後遠隔操作装置の使用を誤り自分を殺してしまう』

復唱要求は
「金蔵の自室から外部への干渉は不可能」

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:56:38 ID:SEogd67Q
よーし、お姉ちゃん眠たくなってきて混乱してきたからトンデモ青撃っちゃうぞー!!


『朱志香、秀吉、霧江の三人には爆弾が仕掛けられていた。
 その爆弾は、金蔵がつけていたペースメーカーと連動しており、金蔵が死亡すると爆弾が爆発する仕掛けになっていた
 金蔵は三人を殺す為に自殺。それによって爆弾が爆発し朱志香、秀吉、霧江の三人は死亡した』

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:58:16 ID:icDTO58U
>>472の疑問は置いといて、とりあえず思い浮かんだから青撃っとく
『金蔵が部屋を放火。朱志香、秀吉、霧江は焼死
金蔵は自殺。戦人は脱出して無事だった。』

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:00:53 ID:ic/3cRE8
>>478
ベアトの密室定義は割とややこしいよな

復唱要求
「外部と金蔵の自室との電波なども含むすべての干渉は一切不可能である」

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:03:13 ID:QLjDArWB
じゃあ、復唱要求またいくぜ

「このゲームに自殺や事故死はない」

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:03:43 ID:icDTO58U
>>477
つまり金蔵が家具を使って殺せば"金蔵が手を下した"ってことになるわけか・・・
OK 納得した。
じゃ、頑張って推理しますかぁ・・・

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:05:31 ID:ic/3cRE8
あーあとこれも
「このゲームに人を死に至らしめる気体や液体、病原体などの要素はない」

485 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 22:09:04 ID:iV1KD0J1
>>478
遠隔操作なぁ・・・密室定義って電波も駄目なんだっけか
【ゲーム中、飛び道具は使用されていない】
>>479
トンデモでも切るのが難しいんだよな・・・
【ゲーム中、爆発物は使用されていない】
>>480
シンプルかつ効果的だな・・・
【金蔵、朱志香、秀吉、霧江のなかに焼死したものはいない】
>>481
ほんとややこしいな。
復唱には拒否だ。それだと悪魔も召喚できんからな
>>482
復唱拒否。
『金蔵は自分の召喚した悪魔によって食い殺された』って自殺とも取れるからな
>>484
【このゲームに人を死に至らしめる気体や液体、病原体などの要素はない】

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:09:25 ID:QLjDArWB
>>483

いいこと思いづいた、お前(ry

『金蔵は家具と呼ばれた使用人に朱志香、秀吉、霧江三人の殺害を命令した!』

復唱要求!
「このゲーム盤において全ての凶器は人の形をしていない」

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:10:14 ID:rymtfbNd
『ゲーム中、もしくはゲーム開始前に停電していた
 金蔵は一人で配電室から操作し、復旧させる

金蔵、朱志香、秀吉、霧江の4人は感電し死亡した』

488 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 22:12:57 ID:iV1KD0J1
>>486
残念だが、【ノックス第1条。犯人は物語当初の登場人物以外を禁ず】だ
【このゲーム盤において全ての凶器は人の形をしていない】
>>487
【感電死した者はいない】

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:16:32 ID:3o8vwgr2
戦人様来てたー!
早速復唱要求!!
「ゲーム開始から終了までの期間は24時間未満である」

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:18:55 ID:RJ8ryglo
>【金蔵の部屋は移動式ではない】
部屋でなく部屋のある建物自体はどうだろう。
『5人は飛行機の中にいた。パイロットの金蔵は操縦室を密室にして飛行機の運転を放棄する。
飛行機は墜落。戦人はパラシュートで脱出した』
復唱要求
「ゲーム盤に乗り物は登場しない」

491 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 22:21:13 ID:iV1KD0J1
>>490
うげぇっ!!!
「見事な青です。ピンポイントですね。リザインです。」
お前が言うな!
うあー!そのまんまじゃねえか!

492 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 22:24:32 ID:iV1KD0J1
【一連の事件はすべて飛行機内の出来事である】
【金蔵はパイロット、金蔵の部屋は操縦席だった。金蔵は自動操縦を切り、飛行機を墜落させた】
【戦人はパラシュートで生還した】
いやー参ったぜ。ほんとにピンポイントできたからなぁ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:25:58 ID:QLjDArWB
あーあ、終わっちゃったwww

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:29:05 ID:RJ8ryglo
うおぅ、当たり?トンデモのつもりだったので書いた自分がビックリしたw。
【戦人は生存】で皆に平等に迫ってくる窮地から、戦人だけ脱したふうな絵が見えたw
出題乙でした〜。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:29:34 ID:3o8vwgr2
本当にピンポイントだww
>>490凄いなー!

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:30:48 ID:qLWmRE83
なにか自分をまきこむ方法で殺したのかなとは考えてたんだけど。でかい爆弾でも作動させたのかと。
飛行機でしたかwなるほど、びっくりです。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:33:29 ID:QLjDArWB
もしゲームマスターがリザインしなかったらもっとすごいトンデモを出すつもりだった
モビルスーツとかスーパーロボットとかwww

戦人さまおつかれー
次のゲームを期待しようぜ

498 :\(○)/ ◆K61SYd/IUn1Q :2009/10/16(金) 22:38:19 ID:iV1KD0J1
どーも、戦人の中の人です
いやー本当は前回のと続けて出すつもりだったんだけど、今流行のインフルエンザに感染しまして。
1週間も開いてしまいました
一応、【一連の事件はすべて飛行機内の出来事である】には前のゲームも含んでるんですよ
凶器に金属が含まれていないのも、嘉音をトイレに流して詰まらなかったのも飛行機だったから、ということなんですが・・・
ほとんど意味がなかった・・・
皆さんもインフルエンザにはほんと気をつけてください
ではシーユーアゲイン!

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:38:34 ID:icDTO58U
戦人様乙〜
そうかぁ、飛行機だったのか

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:42:25 ID:ic/3cRE8
>>498
なるほど、こういった舞台設定が同じの連作モノも面白いですね。お疲れ様でした

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 23:04:35 ID:JYltP0sL
お疲れ様でした、気がついたら始まって終わってた…。
飛行機ね、なるほど…電車内の話を思い出しました。

日が変わる頃に出題するかもしれません〜。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 23:12:03 ID:RJ8ryglo
楽しみにしてます。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 23:12:17 ID:ic/3cRE8
>>501
おお、待ってます

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 23:19:08 ID:icDTO58U
待ってますよ〜 ノシ

505 :501:2009/10/17(土) 00:47:34 ID:nKbIgqzO
お待たせしました、それでは始めたいと思います。

なんかエラーばかり出る…!

506 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 00:51:32 ID:nKbIgqzO
あ、書き込めた。

以降大丈夫だといいのですが…。


羽入「皆様、こんばんはなのです。
夜分遅くに申し訳ないのです。

今回のゲーム盤はひぐらしのなく頃に 目明し編からの出題なのです。
またミニゲームに近い形式なのでどうぞお気楽に推理していってくださいませ。

以下、目明し編の重大なネタバレを含みます!

******************

※目明し編 断罪


今日までの出来事が全て、夢だったらいいのになって何度も思った。
だから、書いてみた。書いて夢になると信じて。

ほら、よく漫画の中の夢にあるじゃない?
私の目の前に食べきれないほどのお菓子が積み上げてあって、
それに手を伸ばし、まさに食らいつこうというところで、
無粋に起こされて目を覚ますの。

それはとてつもなく長い長い夢で、
私は1年以上も眠っていたことになっている。

そう。
私は、監督の野球チームの試合のあと、有頂天に駆け出して、
赤信号の横断歩道に踊り出して、バイクにはねられてしまった。
それでずっとずっと1年以上も意識が戻らなくて、
ようやく、目が覚めるの。

まぶたを開けた時、そこには病院の天井が飛び込んでくる。
それから、ずっと看病しててくれた悟史くんが覗き込んでくれて…。
あははは。さすがにこれは出来すぎか。

でも、いいよね?
こういうことにしてもいいよね?


「いい訳ないわよ、いい加減にそのゲロカス妄想を止めなさい。」

…え?

「あんたがそんなあっさり死ねると思ってるの?私があんたにお似合いの死を与えてあげる。
 相応しいカケラを…ね、くすくすくすくす。」

あぁ、これは夢の続きなの?それともここが地獄なの…?

******************

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 00:51:41 ID:E1O5JZjz
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/3775/1252853880/
あんまり重いようならこっちでやるのもありかと

508 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 01:00:32 ID:nKbIgqzO
羽入「このゲーム盤は目明し編、クライマックスの詩音(真魅音)の死について、なのです。

【ゲーム盤の設定は目明し編とほぼ同じ】なのです。

例えば【古手梨花は死んでいる】のです。
また、死の時点でなので
【園崎魅音・詩音は死んでいる】のです。

【異なるのは詩音(真魅音)の死に関すること】なのです。
【また、その死に関わる事によっては目明し編の未来と異なる場合がある】のです。

そして【園崎詩音(真魅音)の死因は隠れ家に戻る途中に足を踏み外し、その後自ら地面に落ちた訳ではない】のです。

皆様、彼女がどういう死に方をしたのでしょうか…?

>>507
そっちの方がよかったかもしれないのです。
でも、書き込めたので取り敢えずこちらでいくのです。」

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 01:03:04 ID:WXueHu/K
復唱要求
「園崎詩音は自殺」


510 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 01:09:03 ID:nKbIgqzO
羽入「以後、混乱を避けるために目明し編主人公 園崎詩音(真魅音)は園崎詩音と称するのです。

>>509
復唱要求にこたえるのd…

ベルン「あ、シュークリームがあんなところに」

え!何処なのです??

ベルン「復唱は拒否するわ。…以後、まともに赤字復唱を期待するのは止めた方がいいわよ。ではね。」

ないのです、酷いのです!

あ、あれ?何の話だったのでしたっけ。」

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 01:09:22 ID:2hlhGis0
早速トンデモ青でいきますよ

『詩音(真魅音)は圭一を殺しに行き、返り討ちあって殺された』

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 01:09:32 ID:wBv1jmnk
その幻想描写だけではわからないこと多すぎるwww

『園崎詩音は人体実験のサンプルとして囚われた』



513 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 01:32:03 ID:nKbIgqzO
羽入「あぅ、あぅあぅあぅ。」

ベルン「>>511

…まずはリザインよ。さすがね。

でも私の構築したゲーム盤の真実が一つだと思ったら大間違い。

【いくつものカケラの一つで園崎詩音は前原圭一を刺したがその後息があった圭一に殺されてしまった】

まだまだ詩音は死に足りないわ。くすくすくす。」

羽入「あぅあぅ、ひどいのです…。

>>512
【古手梨花の死によって雛見沢症候群の研究は頓挫に近い形になってしまった。
 また、重要参考人の園崎詩音を拘束できる権力もなかった】のです。」


どうにも重いので
外部板用ゲーム盤スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/3775/1252853880/

こちらで続けたいと思います、申し訳ありません。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 01:33:22 ID:0KK8UjOD
お、鯖復活?

『この世界では魅音が詩音で詩音が魅音だった。
魅音は目明し編の詩音の行動をほぼなぞり、詩音を殺害した。』

515 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 01:36:43 ID:nKbIgqzO
あれ?軽くなりましたか?
出来ればこちらの方がいいのでしょうが…どうしましょうかね;
取り敢えず

羽入「>>514
【双子の入れ替わりは起きた】のです。
この辺りの基本設定は原作と同じなのです。」

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 01:40:41 ID:wBv1jmnk
じゃあ、こちらにも復唱要求

過程はどうであれ、「詩音は他殺である」!

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 01:42:53 ID:0KK8UjOD
圭一に殺されたなら他のニンゲンにも殺されたんじゃね?
ベロン卿好きでしょ、カケラを越えた復讐とか。

『園崎詩音は古手梨花に殺された』
『園崎詩音は北条沙都子に殺された』
『園崎詩音は園崎魅音に殺された』
『園崎詩音は園崎お魎に殺された』
『園崎詩音は公由喜一郎に殺された』

518 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 01:44:11 ID:nKbIgqzO
ベルン「>>516
拒否、よ。

他殺されたカケラもあれば自殺したカケラもあるかもしれないわ。
あるいは他の死因もあるかもしれない。
そのような復唱要求には答えられないわ。」

羽入「ただし、【赤字は全てのカケラにおいて適応する】のです。」

519 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 01:49:24 ID:nKbIgqzO
ベルン「>>517

説明が足りなかったようね。

【異なるのは詩音(真魅音)の死に関すること】
【また、その死に関わる事によっては目明し編の未来と異なる場合がある】

このことは過去にまで遡ってカケラの内容が変わる訳ではないわ。

つまり
【古手梨花は死んでいる】
【北条沙都子は死んでいる】
【園崎魅音は死んでいる】
【園崎お魎は死んでいる】
【公由喜一郎は死んでいる】わ。」

羽入「簡単に言ってしまうのです。
【ゲーム盤における全てのカケラは園崎詩音が前原圭一を刺した時点まで目明し編と同じ】なのです。」

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 01:49:25 ID:wBv1jmnk
ショットガン来たwww

>>513では「拘束できる権力がなかった」と言われたけど私はしつこいぞ。くくく…

復唱要求だ!
「詩音は圭一を刺してから死ぬまで拘束されていない」
さあ、オヤシロ様…私の想像を断ち切れ!

521 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 01:51:56 ID:nKbIgqzO
ベルン「>>520
殆どの復唱要求は拒否するって言ってるでしょ。」

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:00:56 ID:0KK8UjOD
勝利条件がわからないよう。ハニュー卿の盤ではよくあることだけど。

『園崎詩音は自殺した』

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:02:42 ID:wBv1jmnk
オヤシロ様に聞いてるから貧乳はどけっ!
……冗談だから注射はやめてくれ

『詩音は「雛見沢大災害」まで生き残った
 そして終末作戦により抹殺された』

ハズレと思うけど赤くれー

ちなみに質問デス
「真実が一つだと思ったら大間違い」
これは答えは一つだけじゃないと言うこと?



524 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 02:04:28 ID:nKbIgqzO
羽入「真実の可能性が幾つもあると流石に推理し辛いのではないのです…?」

ベルン「…しょうがないわ、私が集めたカケラはあと二つか三つよ。

それから
【ノックス第8条。 提示されない手掛かりでの解決を禁ず】

これを宣言するわ。

手掛かりって言うのは勿論目明し編の事ね。
目明し編で提示された物事を頼りに考えてみるといいわ。」

羽入「>>522
【園崎詩音は自殺していない】のです。

勝利条件は魔女の集めたカケラを全て提示することなのです。

>>523
【目明し編において雛見沢大災害は起こっていない】のです。」

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:04:52 ID:2hlhGis0
おおぅ、まさか当たるとはww
ついでにまたトンデモ青
『詩音(真魅音)は鷹野に殺害された。理由は古手梨花を殺され計画を駄目にされたから』

526 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 02:10:25 ID:nKbIgqzO
ベルン「>>523
…注射ヨリ怖いモノイッペン味ワッテミル…?

それから

【ノックス第1条。 犯人は物語当初の登場人物以外を禁ず】
これも宣言するわ。

物語り当初、も勿論目明し編の事ね。

つまり幾ら相応しいからといって
通り魔に殺されたりはしていないってことね。」

羽入「>>525
【鷹野は園崎詩音を殺していない】のです。
それどころではなかったようなのです。」

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:13:03 ID:2hlhGis0
下手な青文字数撃ちゃ当たるー!
『園崎家を恨む大石に殺害された』
『圭一を殺され詩音を恨む前原夫妻に殺害された』


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:14:40 ID:rgV4a9qo
『詩音(真魅音)は圭一を刺した後、彼女のこれ以上の凶行を止めさせようとした
葛西によってショットガンで殺された』

『詩音(真魅音)は圭一を刺した後、大石以下警察に包囲された。
だが抵抗したため、やむなく射殺された』

『詩音(真魅音)は圭一を刺した後、休暇を取って梨花殺害について調べていた赤坂に遭遇した。
赤坂は詩音が犯人であることを知り、徹甲弾のような正拳突きで詩音を殺した』

『詩音(真魅音)は圭一を刺した後、梨花殺害について調べていた岡村と遭遇した。
岡村は詩音が犯人であることを知り、普通ならどう考えても詩音が勝つにも関わらず
謎の理由Xにより岡村に殺されてしまった』

『詩音(真魅音)は圭一を刺した後、沙都子殺害について調べていた富田と遭遇した。
富田は詩音が犯人であることを知り、普通ならどう考えても詩音が勝つにも関わらず
謎の理由Xにより岡村に殺されてしまった』

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:15:42 ID:wBv1jmnk
ショットガンを使うぜ

『かぁいいもの討ち取ったりー 説

 圭一が刺されたことを知ったレナが豹変した。
 スーパーレナは詩音を殺し、圭一の仇を討った。』

『哀れな詩音 説

 圭一を刺した後逃げる途中、交通事故で死んだ。
 つまり事故死である。』

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:15:43 ID:2hlhGis0
圭一は殺されてませんでしたwwすいません
けど最終的には死んだ?のからいいのかな

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:16:22 ID:rgV4a9qo
>>528の最後、岡村を一箇所直し忘れてるな。
訂正訂正。

『詩音(真魅音)は圭一を刺した後、沙都子殺害について調べていた富田と遭遇した。
富田は詩音が犯人であることを知り、普通ならどう考えても詩音が勝つにも関わらず
謎の理由Xにより富田に殺されてしまった』

>>529
とりあえず登場人物ショットガン撃ったのに、肝心のレナを忘れていたよ!
はぅー。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:22:39 ID:rgV4a9qo
あともう一個、違うアプローチで青を撃とう。

『詩音(真魅音)は圭一を刺した後、雛見沢症候群の症状がL5末期に達した。
そのため、喉を掻きむしって死んだ。
自分の意志で死んでいないので、これは自殺には当たらない』

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:23:28 ID:0KK8UjOD
おおっと、登場人物ならこいつを忘れちゃいけないぜ。

『園崎詩音は羽入に付きまとわれ地団太を踏まれごめんなさいされ、
恐怖とかでショック死した。』

534 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 02:24:05 ID:nKbIgqzO
羽入「>>527-529
その辺りは完璧に切っちゃいましょう。

【園崎詩音を殺した犯人は殺意を抱いていない】のです。
圭一が殺したのは事故なのです。
【園崎詩音は大石蔵人・前原夫妻・葛西辰由・警官・赤坂衛・岡村・富田・竜宮レナに殺されていない】のです。」

ベルン「>>529
そりゃ発症したまま単車運転してたら事故するわよね。
また一つリザインよ。」

535 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 02:27:11 ID:nKbIgqzO
ベルン「>>532
【今回のゲーム盤においての自殺の定義は自らを殺傷すること】、よ。
本人の意思は関係ないわ。」

羽入「>>533
あぅあぅ、僕はそんなことしないのですよ!
【羽入は古手梨花死亡の直後に次のカケラへと飛んでいる】のです。」

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:31:11 ID:rgV4a9qo
じゃあまったく発想を変えて、詩音に対する愛を。

『詩音は圭一を刺したが、その後適切な治療を受けて雛見沢症候群がL3まで回復した。
その後きちんと罪を償い、天寿を全うした』

537 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 02:35:20 ID:nKbIgqzO
ベルン「>>536
…リザインよ。

なんとか症候群とかが回復したかは私には興味ないけど
【園崎詩音は警察に逮捕されその後、刑罰を受け死ぬまでその罪を背負った】わ。」

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:36:22 ID:wBv1jmnk
>>526
魔女の抱擁なら喜んで受けていただこう。
私の守備範囲は広いぞ…くけけけけーー!


【園崎詩音を殺した犯人は殺意を抱いていない】
これはこれは……
大事な赤だと思うが、ミスリートの可能性は…どうかな?
『犯人など“い”ない!』
『詩音は火山に落ちて死んだ』
『詩音はなにかの病気で急死した』

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:38:22 ID:rgV4a9qo
これで3つか。まだ終わらない?
なら、あと1つですかね。

『梨花死亡から48時間経過の件で、入江診療所が大混乱。
その隙に悟史が拘束を逃れ、詩音の前に現れた。
その後色々あって、悟史は事故により詩音を死なせてしまった』

540 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 02:39:45 ID:nKbIgqzO
ベルン「…以上でこのゲーム盤はおしまいよ。

死んで、はいおしまい、なんて許されるものではないわ。」

羽入「詩音が犯した罪の大きさはなかなか償えるものではないのですけど
生きて償うという選択肢もあったはずなのです。

ベルン「他にもいくつかカケラはあったけど、これが出てくれてよかった、と思うわ。

それでは…また会うことがあればよろしくね。」

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:44:46 ID:rgV4a9qo
あ、3つで終わってた。お疲れ様でした。

皆殺し編のねーねー詩音は、目明かし編での過ちがないと生まれなかったからなぁ……。
とはいえそれは、綿流し編一回で十分という気もしますが。

祭囃し編でやわらか戦車歌ってて、アサルトライフルで狙撃のできる詩音が一番好きですけどね。
詩音の中では。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:48:21 ID:2hlhGis0
いつもと趣向の変わったゲーム盤で面白かったです
お疲れ様でした

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:49:33 ID:wBv1jmnk
ゲームマスターお疲れ様でした

新参の私はやはり魔女との戦いに慣れていないな
無様な戦いぶりを見せて本当にすみません

次のゲームを期待しましょう

544 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 02:52:09 ID:nKbIgqzO
羽入「魔女は去ってしまったのです。

>>538-539
ごめんなさい、終了宣言が遅れちゃったのです。

>>538
アイアンメイデンなのです?あぅあぅ☆

前原圭一が犯人だったことがあるので【犯人はいないとは宣言できないのです。】
火山は…手掛かりがないのでダメなのです。
詩音が病死はあったでしょうね。

>>539
そうですね、悟史が殺したカケラもあったかもしれないのです。

>>541
他にもカケラはあったのかもしれないのです。
僕が作ったゲーム盤ではないので解らないのです。



と、言う訳で複数の真実があるゲーム盤だったのですが
何か言い当てゲームっぽくなっちゃったのです、反省…まぁ、予想はできてたのですが。

回線の重力もあってなかなかテンポの悪いゲーム盤になっちゃいましたのです。
それではまた次のゲーム盤で会いましょう、なのです。」






545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:52:36 ID:rgV4a9qo
>>543
ちょっとレス確認してみたけど、

・終末作戦死を潰している。
→「未来が変わる可能性がある」という前提があったので、必要なこと。

・事故死を当てている。
→お見事。

うん、この2点だけでも、実にお見事だと思うよ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 03:01:14 ID:wBv1jmnk
雛見沢大災害は火山ガスによるもの(嘘だけどw)だから火山もありかなーと、撃ってみましたw

楽しませてもらいました、ありがとうございます。

>>545
感謝しますww

547 : ◆TeatimeLFI :2009/10/17(土) 03:05:04 ID:nKbIgqzO
>>542
いつも新しいことをやろうとするのですけど…なかなか難しいですね。

>>543
>新参の私はやはり魔女との戦いに慣れていないな
そんな風にはとても見えませんでしたよw


以下、裏話です。

もっと赤字をたくさん宣言したかったですね。
結果は違うけど赤字は同じ、をやりたかったので。
この盤では難しかった気もしますが…。

幾つかの真実=カケラを集める、と言うのでベルンにお願いしました。
ベルンのキャラ的に復唱になかなか答えてくれないイメージだったので拒否しまくりでした。
実際問題全部拒否内容だったのですけどね。

ベルンと羽入は会話しない、と言うのが自分ルールであったのですが
文章では色々と無理があるので止めました。
羽入が感知しないところでベルンが赤字宣言をする、と言うのも考えたのですけど
羽入に上位を作りたくなかったので。

今回のゲーム盤はコミック盤目明し編の最終巻を読んでいてふと思いついたのでした。
ベルンにあの言葉を言わせたくなっちゃったので…詩音ファンの方ごめんなさい。

ひぐらし、うみねこともにスクリプトをテキスト抽出しているのですが
あの文が見つからなくて困りました。
考えてみるとあれ、確か画像でしたね…見つかる訳がなかったです。

それではまた次回よろしくお願いします。
また変なゲーム盤になると思います、失礼しました〜。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:11:00 ID:7Xz8cWgt
「やったーゲーム盤できたよー\(^o^)/」
という感じのゲーム盤ではありますが、いかがでしょうか皆様。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:13:39 ID:H5MEzn3O
覚悟とは、出題した後で叩かれる覚悟をすることなのかな? 否ッ!!

覚悟とはッ! 蛮勇にも魔女の難問を解こうとするプレイヤーに対して、
二度と挑戦したいと思わない程に完膚なきまでに完璧に徹ッ底的にッッ!!! ……リザインを宣言する覚悟だよ。

今から出題をしたいのですが構いませんねッ!?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:15:54 ID:H5MEzn3O
思いっきりかぶったorzzz
お先にどうぞッ!

551 : ◆UiEe9XYFbI :2009/10/17(土) 20:25:23 ID:7Xz8cWgt
今週は何度も僅差で先に出題されていましたが、
今回もわずか2分差とは……

出題いたします。

【昔むかし、ある所にお爺さんとお婆さんが住んでいました。
 ある日、お爺さんは山へ柴刈りに、お婆さんは川へ洗濯に出かけました。】
『お婆さんが川で洗濯をしていると、川の上流から、どんぶらこ、どんぶらこ。
 大きな桃が流れてきました。
 お婆さんは大喜びで大きな桃を拾うと、家に持って帰りました。
 帰ってきたお爺さんと一緒に桃を割ると、中から元気な男の子が生まれました。』
【元気な男の子は○太郎と名付けられ、お爺さんとお婆さんの元ですくすくと育ちました。】


このままでは、限りなく原作レイプですので赤字を1つ。
【このゲーム盤世界には、桃太郎説話がすでに存在している】

そしてここからが本題です。
【ゲーム盤開始時、家にはお爺さんとお婆さんしか住んでいなかった】
【ゲーム盤終了時、家の住人に赤ん坊が加わっていた】
【お婆さんは妊娠していなかった。ずいぶん前に閉経している】

また、このゲーム盤はノックスの検閲を受けておりません。
御覧の通り、事件も探偵も存在しておりませんので。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:30:17 ID:0KK8UjOD
『お婆さんが赤ん坊を拾ってきた』

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:31:42 ID:AOXuI7KG
軽く撃っとけw
『「お爺」さんと呼ばれる女性が出産した』

554 : ◆UiEe9XYFbI :2009/10/17(土) 20:37:34 ID:7Xz8cWgt
>>552
【家の中に入った人間はお爺さんとお婆さんだけである】
赤ん坊については、桃の形をしていたので例外とします。

>>553
【お爺さんは老齢の男性である】
2人とも老いてなお元気です。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:41:31 ID:m/CrdsFB
とりあえず
「このゲーム盤の世界では桃から男の子や男の子と表現されうるモノが生まれることは無い(ただし魔法の関与があった場合はこの限りではない)」


『川で拾った桃の種を植えて○太郎と名づけた。立派な桃の木に育った』

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:42:15 ID:H5MEzn3O
『お婆さんは赤子のライオンを拾ってきて、さく太郎と命名して育てた』

557 : ◆UiEe9XYFbI :2009/10/17(土) 20:46:28 ID:7Xz8cWgt
>>555
復唱は拒否いたします。
代わりに
【このゲーム盤世界では、桃から男の子が生まれることはお伽話である】

青字にはこれを
【赤ん坊は確かに人間の赤ん坊であった】

558 : ◆UiEe9XYFbI :2009/10/17(土) 20:49:03 ID:7Xz8cWgt
>>556
上に同じく、
【赤ん坊は確かに人間の赤ん坊であった】

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:49:10 ID:AOXuI7KG
>【家の中に入った人間はお爺さんとお婆さんだけである】
家の中、家の住人…う〜ん。
『連れてきた赤ん坊を家の中に入れずに、庭で育てた。』

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:49:50 ID:m/CrdsFB
『老いてもなお元気なお爺さんがよそで子供をこしらえてきた』
『お爺さんとお婆さんは養子を取った』
『お爺さんとお婆さんが男の子を誘拐してきた』

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:54:39 ID:0KK8UjOD
『お爺さんが男性の身でありながら、頑張って赤ん坊を産んだ』

参考リンク:男性の妊娠 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B7%E6%80%A7%E3%81%AE%E5%A6%8A%E5%A8%A0

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:55:49 ID:m/CrdsFB
屁理屈行くぜ
【元気な男の子は○太郎と名付けられ、お爺さんとお婆さんの元ですくすくと育ちました。】
【ゲーム盤終了時、家の住人に赤ん坊が加わっていた】
【赤ん坊は確かに人間の赤ん坊であった】

桃から生まれた男の子はゲーム中に育ってるわけでゲーム終了時に赤ん坊ってのはおかしい
男の子≠赤ん坊

『川で拾った桃の種を植えて○太郎と名づけた。立派な桃の木に育った
赤ん坊はゲーム終了前にどっかで拾ってきた』


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:58:58 ID:E1O5JZjz
『家とは何らかの研究所で、そこでは人間を作る研究をしていた。その過程で誕生したのが○太郎』

564 : ◆UiEe9XYFbI :2009/10/17(土) 21:05:07 ID:7Xz8cWgt
>>559
申し訳ありません。不必要な言い換えをしていました。
【家の住人とは、その家の中に住んでいる人間を意味する】

>>560
【このゲーム盤において、家の中に入った人間はお爺さんとお婆さんだけである】
これでいかがでしょうか。

>>561
まさかそんなことが……
【お爺さんも妊娠していなかった】

>>562
痛恨の赤字ミス、全てこちらの不手際です。
【ゲーム盤終了時、家の住人に○太郎が加わっていた】

>>563
【このゲーム盤世界の科学レベルは、“昔むかし”から想像される範囲である】

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:14:53 ID:AOXuI7KG
赤字をまともに受け取ると、もう屈服気味だよ俺w。
復唱要求
「ゲーム開始時、家の中に赤ん坊は存在しない」

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:19:17 ID:E1O5JZjz
『家に入ったのは死亡している母体。しかし奇跡的に赤ん坊は生きていたため、爺さんと婆さんによって救出された』

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:19:47 ID:yfYD2Y45
屁理屈行くぜ!
『お爺さんかお婆さんが2重人格で片方の人格が○太郎だった』
『赤ん坊が捨てられていた場所に家を作った』
俺の屁理屈は108まであるぞ


568 : ◆UiEe9XYFbI :2009/10/17(土) 21:20:28 ID:7Xz8cWgt
>>565
幻想の隙間は、卑怯なところに御座います。
【ゲーム開始時、家の中に赤ん坊は存在しない】


そして、念のために。
【お爺さんは人間である】
【お婆さんは人間である】
【赤ん坊、後の○太郎は人間である】
【人間とは、人の形を持つ生物のことである】

と言っていたら

>>566
おお、リザインです。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:21:15 ID:yfYD2Y45
お、mjk
>>567ナイス

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:21:53 ID:C3JpVAP3
青字が思い付かねえ・・・
とりあえず
「ゲーム開始時のお爺さんとお婆さんはゲーム終了後のお爺さんお婆さんと同一人物である」

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:25:16 ID:pWNrT7hc
”昔むかし”から超古代文明レベルを想定してしまったので
ハズレ前提のトンデモ青を撃っておこうw

『お爺さんとお婆さんは遺伝子レベルで現代の人間を遥かに超越する存在であり
キャベツでなく桃から人間の赤ん坊を生成した』

【ゲーム盤終了時、家の住人に○太郎が加わっていた】けど
【このゲーム盤において、家の中に入った人間はお爺さんとお婆さんだけである】
がこのゲーム盤の謎なのかな

『お爺さんは山で狼に育てられている赤子を発見し、保護した。
しかし遠くから怪我をした母親狼がついてくる。
赤子を母屋に入れようとすると飛び掛らんばかりに唸り声を上げるため
仕方なく敷地内にある蔵で赤子と母親狼の世話をすることになった。』

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:26:17 ID:pWNrT7hc
リロードしてなかったぜ
>>567GJ

573 : ◆UiEe9XYFbI :2009/10/17(土) 21:26:38 ID:7Xz8cWgt
【謎の人物Xの存在を許す】
【謎の人物Xはお爺さんお婆さんと顔を合わせていない】
【赤ん坊を産んだ女性はいない】

という赤字も用意しておりましたが、使うまでもなく。
皆様、流石で御座います。

幻想の向こうは猟奇的事件で御座います。
心して、お進み下さい。



【昔むかし、ある所にお爺さんとお婆さんが住んでいました。
 ある日、お爺さんは山へ柴刈りに、お婆さんは川へ洗濯に出かけました。
 お爺さんが山で柴刈りをしていると、どこからか悲鳴が聞こえました。
 お爺さんが悲鳴の聞こえた方角を探していると、沢をわたった茂みの向こうに
 鉈を一心に振り下ろしている、血だらけの男を見つけました。
 お爺さんは恐ろしくなって、男に見つからぬように息をひそめていました。
 お爺さんがじっとしてから、しばしの時間が過ぎました。
 どぼんどぼんと水音が聞こえ、男が山の奥へ消えていくのが見えました。
 男の姿が見えなくなると、お爺さんは韋駄天のように山を駆け降り、一目散に家へと向かいました。
 お爺さんが家に帰り着くと、お婆さんが大きなそれを持ち帰っていました。
 頭部と四肢のない、大きなお腹の死体でした。
 その周りには薄く血に染まった洗濯物が散らばっていました。
 お爺さんはお婆さんをすぐに問いただしました。
 お婆さんは真っ青な顔をしたままこう言いました。
「中の赤子は、まだ生きているかも知れぬ。今まさに死のうとしているのかも知れぬ」
 お爺さんはしばし考え、お婆さんの目を見てうなずきました。
 お婆さんがよく研いだ包丁を手にしたお爺さんは、
 死体のお腹をなでるように、ゆっくりと包丁の刃を入れました。
 おぎゃあ、おぎゃあ。
 中の赤ん坊は死んでいませんでした。
 お爺さんが軽くお尻を叩くと、赤ん坊はとても元気な声で泣きはじめました。
 男の子でした。
 元気な男の子は○太郎と名付けられ、お爺さんとお婆さんの元ですくすくと育ちました。】

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:28:22 ID:m/CrdsFB
月から使者がやってきて、その使者が不老不死の薬持ってたりする竹取物語レベルとか
あと某ドラゴンボールもむかしむかしって設定だったよね

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:28:46 ID:H5MEzn3O
ベルセルクのガッツみたいな出生かな…?とか思ってたら
うわぁああぁあぁぁああ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:29:31 ID:0KK8UjOD
なるほどにゃー。
シンプルながら盲点を突く面白いトリックでした。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:30:36 ID:E1O5JZjz
当たったのか
お疲れ様でしたー

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:33:18 ID:yfYD2Y45
乙カレー
>>549様、どうします?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:35:15 ID:pWNrT7hc
魔女様お疲れ様でした
心して進んだけど度肝を抜かれたよ
なるほど確かに家の中に入った人間はお爺さんとお婆さんだけだ orz

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:35:29 ID:AOXuI7KG
乙でした、グロっw。
>554の「赤ん坊については、桃の形をしていたので例外とします。」は
赤字内で言わないとちょっと具合悪いかも…細かい事かもしれませんが。
【家の中に入った人間はお爺さんとお婆さんだけである】 だと母体・赤ん坊は人間じゃないのか…て話になりそう。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:38:32 ID:H5MEzn3O
魔女様お疲れさまでしたッ

>>578
終了直後なので、数分間を開けたら出題したいと思うのですが
問題文が多いので少し長いゲームになるかもしれませんね
他に出題者がいなければ後ほど始めてもよろしいです?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:39:31 ID:E1O5JZjz
>>581
了解です

583 : ◆UiEe9XYFbI :2009/10/17(土) 21:40:49 ID:7Xz8cWgt
この度のゲームは、赤字のミスで混乱を招いてしまい申し訳ありませんでした。
研鑽を積み、楽しいゲームができるよう、精進して参ります。

>>580
申し訳ありません。
慌てて>>568で追加の赤字を切ったのですが、
時すでに遅く、リザインされておりました。
生まれる前と、死んだ後も確かに人間。おっしゃる通りで御座います。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:46:49 ID:yfYD2Y45
>>581
バッチコーイ

585 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 21:52:29 ID:H5MEzn3O
では始めさせていただきましょうッ

まず最初に、この物語は以下の赤字に基づいて作られている事を宣言しておきます。
【魔女の登場場面を除いて、問題文中の描写はその80%が赤字で表現できる】
【この物語はノックスの十戒を最低6つは遵守している】
そしてその内の1つ、【ノックス第8条。提示されない手掛かりでの解決を禁ず。】

つまりは、問題文を幻想描写として切り捨てていては解くのが難しい、という事で御座います
真実なのか嘘なのか分からない描写を熟読して大いに混乱して下されば、こちらとしてはとても嬉しい限りです

最後に、問題文を読んで中には気分を害する方がいるかもしれません。その点は予めご容赦下さい…

586 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 21:54:46 ID:H5MEzn3O
 某県某所の山林、誰も知らない奥地にぽつんと佇むその別荘は、自然嗜好のあの男が愛人を囲む為だけに秘密裏に建築させたものだ。
【その別荘に住所は存在しない。移動の際は目隠しをされたまま自動車に乗せられ、途中からは車を捨て徒歩で現地に至る道しかない。
 また別荘の正確な場所を知っているのはあの男と、当時建築に関わっていた業者だけ。】

 そして私は、あの男が囲う数多の愛人の中の一人。
 夫と倦怠期に入った頃に、ネットを経由してあの男と知り合った。金とルックスに釣られて一晩を共にして以来、そのままズルズルと関係を深めていった。
 けれど私は、あの男と愛人関係を続けていくことに、次第次第に精神的な限界を感じ始めていた。

 あの男の愛人となって以来、季節が旅行シーズンに近づく度に、夫と子供には"長期出張"との理由を付けて家を空け続けた。
 大人しく家に居られる期間でさえ、やれ残業だのやれ友達の誘いだのと言い訳をしながら、度々あの男との密会をしていた。
 だがそんな生活も3年も続いてしまえば、年々と家族からの疑惑の眼差しが強くなっていくのは避けられようもない。

 雀の涙程に残った良心の呵責に後ろ髪を引かれつつも、私は毎回物も言わずに自宅を後にし、愛用の旅行鞄を引っさげて愛人の車へと乗り込む。
 その際、臆病で秘密主義のあの男は、【車を降りるまでは目隠しを付けるよう私に指示する。】別荘の場所を愛人に特定させない為らしい。

 酒と煙草の臭いが染みついた車内に視界を奪われたまま長時間居続ける事も神経に応えるが、それにも増して苦痛なのは車を降りてからの徒歩の道だ。
 高々と立ち昇る蚊柱や、身を粉にして働き飛び回るハチなどは耳元で不快な羽音を立ててくるし、枝から垂れたヘビに首元を纏わりつかれた事も一度ある。
 元々山歩きはあまり好きではない性分だったが、あの男との交際以来、山というのは私がこの世で最も嫌う場所の1つとなった。
  毎年そこまで不快な思いを乗り越えてまでしてようやく至るあの別荘に、果たして愛の巣たる価値があるのだろうか?

 私の価値観を根底から覆す決定打となったのは、季節が春の半ばを過ぎた頃の事。
 駅前で偶々行われていた"とある病気の検診キャンペーン"。どういう訳か、気が付くと私はそこに足を運んでいた。
 あの時は虫の知らせとでも思っていたのだろうか。何も知らずにのうのうと暮らしていた方が幸せだったのだろうか…

 診断結果を知らされた瞬間、心の奥底で怯えていたその文面に、私は膝から床に崩れ落ちた。【 …感染していた。****ウィルスに。】
  まさか、どうしてそんな、そんな事って… 長年倦怠期を続けている以上、【夫経由のものではありえないッ!】
   …… あ、あの男ッ…!!

 一体どう責任を取ってくれるのだと、あの男に電話で詰め寄った事もある。その時彼はこう言った。
「…手前のアバズレっぷりを棚にあげて何言ってやがる。そうだよ今さら気づいたか?他の女どもはそれを承知で俺に抱かれに来るがな…ズズッ
 何なら代わりに旦那や子供に打ち明けておいてやろうか? …お前が他の男の前では、どんな声で鳴く女なのかをよ。くっくっく…」

 その時初めて私は、自分が既に…もはや後悔してもどうにもならない泥沼に、首元までどっぷりと。
 這い上がる事も叶わないところまで浸かりきっていた事を、ようやく自覚したのだった。

 あの男との関係を断ち切りたい。自分が感染している事実を家族に知られたくない。
 しかし、相手に秘密を握られている上に、病院に通って治療を受け始めれば隠し通す事など出来るはずもない。
 ただでさえ夫に愛想を尽かされているのに、浮気をしていた挙句に病気をうつされたと知られたら…?
 …自分が逆の立場なら、迷うまでもないだろう。このままのカラダで夫や子供にまで見捨てられたら、私の人生はもう終わりだ。
 
 私に残された道は、もはや一つしか無かった。

【あの男を殺して、私も自ら命を断とう。】


587 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 21:57:28 ID:H5MEzn3O
【数か月後】

 別荘の寝室内。

 脱ぎ散らかされた着衣。乱れたベット。ゴミ箱に溢れるチリ紙。灰皿に山積みの煙草。
 そして… …地べたに情けない姿で横たわる、この世で一番憎らしいあの男。

 まだ殺してはいない。両手両足を縛って行動の自由を奪っておいただけ。【殺すのは、これからだ…】

 緊縛用道具の他に最後の締めとして用意しておいた"ソレ"を、私は旅行鞄の中から取り出して男に見せつける。
 身も心も汚れきったこの男と私の命を絶つには、毒を用いて当たるのが最も相応しい。

【"ソレ"から噴出されるケムリが、完全密室状態の部屋中にもうもうと立ちこめて充満する。
 視界が一面のケムリで彩られた頃には、最後の抵抗を試みてジタバタともがく男の姿が確認できた】

 男と私が死ねば全ての関係は闇に葬られる。夫にも子供にもバレる事はない。

 そう、これで全ての苦痛から解放されるのだ… だからもう、全部終わらせて欲しい。
  いや、…終わって欲しいじゃない。……終わってくれ……!

 朦朧とする意識の中でそう呟く私の脳内で。…"魔女"が現れてこう言った。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「終 わ る か よ ぉぉおおおおぉおッ?

 オィオィお前、なぁに愛しい夫と可愛い子供をほったらかして勝手に死のうとしてるんだよォォ?
 浮気が原因で病気をうつされたから自殺します、なんて理由にもならねェふざけた真似を妾が許すと思うかあ? 許すはずもないッ!
 世の中の重病人がお前の独白を聞いたら、すぐさまそのしたり顔を拳でブチ抜いているだろうぜぇええ??

 お前は死なせないッ!!
 お前の様な根性無しに安らかな死をなど与えてはやらぬわッ!!!
 妾の魔法をもってすれば、この程度の毒ガスから身を守る結界をお前に付与させるのは容易いこと。
 自業自得の果てに逆恨みに至る最低なお前には、生きながらにして無限の苦しみを与え続ける"生存フラグ"を用意してやろうぞ!

 泣く子も笑って喜ぶ、この無限の魔女様に直々に命を救って頂けるんだからよォ、感謝するんだぜェェ??
 いやあ、人助けをするっていうのは楽しいなッ! きゃっははははくきゃひゃふひゃはははははッ!!」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 ふと、意識を取り戻した私の傍らには。
 ケムリの噴出を止めた"ソレ"と、苦悶の表情で息絶えたあの男の遺体と。そして【私だけは死なずに生きていた。】
 
  なぜ、どうして、どうやって。なんで私は生きているのッッ!?

 何も考えられなくなった私は、ふらふらと寝室の扉を開けて別荘を後にし、自身がこの世で最も嫌っているはずの山林の奥へと歩き出した。
 まるで、深い森の奥地に身を潜む魔女に誘われる様に。私の心の奥底に隠れ住む魔女に急かされる様に。

 誰も居なくなった孤独な別荘の前に咲く、一輪の花のもとへ。
 黄金の蝶が一匹、蜜を吸いに止まり、そして次なる花のもとへ死を運んで飛び去っていった。

588 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 21:59:27 ID:H5MEzn3O
いざ投稿してみると、我ながら長すぎですねぇー…
最後に設定上の赤字を1つ。

 毒物の定義
【この物語内において、"毒物"とは、生体内に侵入した際に生命活動にとって不都合を起こす可能性があるあらゆる物質の総称とする。
 そして"毒殺"とは、毒物を用いて故意に人間を死に至らしめた場合の事を指す。
  例えば、中毒症状を引き起こして人を死に至らしめるのに十分な量の酒類や睡眠薬は"毒物"に当たるし、
      ヘリウムガスをボンベから直接相手に吸引させ、酸素の供給を断ち呼吸を妨害して窒息させた場合は"毒殺"に当たる】


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:02:19 ID:yfYD2Y45
これはまた解き応えのありそうな・・・
『女の病気は毒ガスに対する抵抗力をつけた。これで女は助かった』

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:05:25 ID:0KK8UjOD
『女は過去に毒蛇に噛まれたことがあり、毒に対して免疫を持っていたから死ななかった。』
伏線はこれ。
>枝から垂れたヘビに首元を纏わりつかれた事も一度ある

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:07:49 ID:C3JpVAP3
まず基本から
『女はなんらかの毒を防ぐようなもの(マスク等)を身に着けていた』

592 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 22:08:00 ID:H5MEzn3O
>>589
さぁさ来ましたねー、【女の病気は毒物とは何ら関連性を持たない】
感染源は男なので、女が死ななければ男も死なない事になりますからねッ
>>590
むっ…【ヘビの毒で毒ガスが作られたということはない。】

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:08:02 ID:AOXuI7KG
女が死ななかった理由を考えればいいのかな?
『女自身も知らなかったが、たまたま女には”ソレ”に対する耐性があった。』

594 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 22:09:20 ID:H5MEzn3O
>>591
【女性、男性は共に、毒ガスの吸引を完全に遮断することが可能なマスク等を使用していない】

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:13:11 ID:yfYD2Y45
【女性、男性は共に、毒ガスの吸引を完全に遮断することが可能なマスク等を使用していない】
少し気になるな・・・
『女は毒ガスをある程度防ぐマスク等を付けていた。それにより毒ガスが致死量に達せず生存した』
「完全に遮断」しなくても良いんだよ
復唱要求
「女は毒ガスを防ぐ可能性のあるものを一切身に付けていない

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:14:20 ID:pWNrT7hc
『”ソレ”とはバルサン!隅々まで効く!が人間には効果が低い。
男は拘束状態とバタバタ落ちてくる虫たちに精神的に追い込まれて死亡したが、女は偶然生き延びてしまった』

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:16:08 ID:0KK8UjOD
『"ソレ"は蚊取り線香みたいな何かで、それから出るケムリは毒ではなかった。
よって男の死因は毒ではなく、女が死ぬはずもなかった。
実際の死因は・・・風邪でいいや。
伏線は                            ↓これ
他の女どもはそれを承知で俺に抱かれに来るがな…ズズッ』

598 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 22:20:19 ID:H5MEzn3O
>>593
う〜む、どう切るべきか。【女性は"毒物"に対する耐性の有無に気づいていないという事はない】
>>595
【女性や男性の所持品の中には、毒ガスが致死量分体内に侵入するのを防ぐものは存在しない】

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:20:45 ID:EDcLKDF9
『毒ガスにそもそも致死性はなく、男の死因は毒ガスによるものではなく室内に入り込んだ蜂によるアナフィラキシーショック。女はたまたま刺されなかった』

600 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 22:23:28 ID:H5MEzn3O
>>596
【バルサンは使っていない!】
>>597
【男は風邪をこじらせて死んだりしない】【男性は他殺である】

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:25:32 ID:nKbIgqzO
なかなかしっかりとしたゲーム盤ですね。

『男と女がいた位置には高低差があった。比重によって毒ガスは女の位置にはこなかった』

602 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 22:25:46 ID:H5MEzn3O
>>599
ぐぅうおお…【男はハチに刺されてはいない】

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:26:32 ID:AOXuI7KG
『煙に致死性はなく、男に、「"ソレ"の煙を吸うと死ぬ」と言う暗示をかけていた』
復唱要求
「男の死因は毒によるもの」

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:26:45 ID:yfYD2Y45
まだまだ、全然駄目だぜ!
『女の口にたまたまマスク代わりになる物体Xが付着した。それにより毒ガスが致死量に達せず生存した』
ティッシュが舞って口に付いたとかビニール袋とかな!魔法じゃなくても可能だ!

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:28:45 ID:2bbXhpEN
『女は妊娠していた。女の体内に入った毒物は子供に蓄積されてしまい、女は致死量に至らなかった。』

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:29:35 ID:EDcLKDF9
復唱要求

「男の死因は毒ガス以外による」

607 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 22:32:42 ID:H5MEzn3O
>>601
お褒めに預かり光栄ですッ
【男性の死亡時、女性は同じ高低差の寝室内にいた。位置の相違でケムリが届かないという事はない】
>>603
【男性は思い込みや暗示で死亡しない!】【男性は毒殺された】
>>604
【きちんとした防護マスクを使用しなければ、毒ガスの吸引を致死量以下に防ぐことはできない】

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:33:38 ID:pWNrT7hc
『もともと”ソレ”の煙に致死量の毒物は含まれていなかった。
男の死因は、密室形成前から中にいた毒蛇に噛み付かれた事。
女は毒蛇に噛まれなかったため死亡しなかった。』

609 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 22:34:14 ID:H5MEzn3O
>>605
最初は、女性が妊娠して自殺を決意する設定だったのだけど…あまりに鬱すぎるので止めたのですよ
【女性は妊娠していない】
>>606
復唱は…拒否する。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:35:12 ID:0KK8UjOD
>>590 + >>599

『ケムリに殺傷力はなかった。
男の死因はヘビに咬まれたことによるアナフィラキシーショック。
男は過去に咬まれたことがあり、女はなかった。』

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:37:29 ID:EDcLKDF9
『男は鼻がつまっていたためにそもそも呼吸がつらかった上にケムリによってさらに酸欠になり死亡したが、ケムリ自体の致死性は低く女は生き残った』

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:39:15 ID:AOXuI7KG
おっと、女は自身が死なない事を知っててもいいわけだ。
『女は前もって、自身の意思で毒の耐性をつけていた』
復唱要求
「"ソレ"の使用時、女は男と一緒に死ぬつもりだった」

613 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 22:40:42 ID:H5MEzn3O
>>608 >>610
うううっぐうぅうぅぉぁあ…まさかこんなに早く…ッ!
これは… うぐぅう…    リザ  イ ン               ?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:41:40 ID:yfYD2Y45
?って・・・
まだなんかあるのか

615 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 22:42:37 ID:H5MEzn3O
なんてしてたまるかよおオォォオオオオッ!!

【男性は蛇やハチ、注射器などよって毒を注入されてはいない】
【男性を死なせた"毒物"と、部屋中に飛散した"毒物"は同一のものッ!!】
【男性と女性はケムリを吸引しており、男性だけが死に至った】


616 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 22:44:26 ID:H5MEzn3O
>>611
【男性はケムリの毒性によって死亡した】
>>612
【女性は"毒物"に対する免疫を持っていないッ!!】

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:49:10 ID:2bbXhpEN
『男は、女が撒いた毒物と、男の飲んでいた治療薬の相乗効果で死亡。女は、まだ病院に行ってないので薬を飲んでない。』

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:50:43 ID:GZV64HF2
『女は数カ月にわたって男に毒物を盛った。それは煙草! 男の死因は肺ガンである!』

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:51:20 ID:EDcLKDF9
『男性は極度の過敏症。その為ケムリが強くあたり死亡した』

復唱要求

「ケムリには健康な成人を死にいたらしめるだけの毒性がある」


620 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 22:53:05 ID:H5MEzn3O
>>617
【男性は薬や毒の相乗効果では死亡していない。
 女性が使用した"毒物"のみによって死亡した!】
>>618
【女性が"毒物"を男性に与えたのは、身を拘束してからの数時間のみ。
 長期に渡って"毒物"を与えてはいない!死因ガンでもない!】

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:54:50 ID:0KK8UjOD
まったく死んだふりとは魔女様も人が悪いw

しかしまあ、女性がそれを吸って生きている以上、
"毒物"を一般的な毒だとは認められないな。
今回の毒物の定義だと、実質何でもありだし。

『ケムリは水蒸気であり、毒性は当然なかった。
女性が思い込みにより気絶したあと、第三者Xが現れた。
Xは男性の顔を水に浸けることで溺死させた。』
これなら死因の"毒物"=飛散した"毒物"になる

622 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 22:57:13 ID:H5MEzn3O
>>619
うあッ… 駄目だ、思いつかない… 今度こそ本当にリザインだよォォ…orz


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:57:25 ID:nKbIgqzO
復唱要求。

「男性の死因たる毒物とは世間一般に知られているものである」

「毒物は酸素・一酸化炭素・二酸化炭素・水ではない」

答えてくれるかは解りませんが…。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:58:15 ID:yfYD2Y45
ん?次こそ本当にリザイン?
>>619ナイス

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:59:09 ID:EDcLKDF9
やったぁ!初参加、初勝利です!

ありがとうございました!

626 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 23:01:58 ID:H5MEzn3O
うぅう、ここまで推理が素早いとは思わなかった…
ヒントは入れてあるから"毒物"を特定できるところまで引っ張りたかったけど、
赤字での反論がもう一歩足らず…くやしいッ

では真相を投下しますね

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:02:18 ID:GZV64HF2
>>619おめ

男の「…ズズッ」は呼吸器が弱いってことなのか?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:02:42 ID:nKbIgqzO
過敏症…体質の違いと言うことでしょうか。解が気になりますね。

>>619
おめでとうございます。

629 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 23:05:20 ID:H5MEzn3O
 診断の結果を聞かされ、隠し通す術も無くなった私の胸中にあったのは。
 あの男に対する純然たる殺意と、相手を道連れにして死ぬ覚悟だった。
 私はすぐに計画を練った。ただでは殺さない。あの男に出来る限りの苦しみを与えて死に至らしめるには、どうするべきか?
 
 4月の中旬だった当時、テレビでは未だに花粉注意報のニュースが流れていた。
 スギ花粉がどうとか、飛散がどうとか。花粉症には全く縁の無い私にとって、普段なら聞き流しているはずの内容だったが…
 あの男の殺害方法を思案していた私は、その情報が例えようもなく貴重なものである事にふと気が付いた。

  そうだ…あの男は確か、花粉症だったはずだ。
 アレルギー性鼻炎で花粉を受け付けないくせに、自然嗜好だとかで山暮らしに憧れて、わざわざ山中に別荘まで立ててしまった男だ。
 とは言っても花粉が舞い散る季節には山へ入れないので、あの男が別荘を利用するのは必ず夏〜冬の間だけだった。
 情事の最中もやたらとちり紙を多様し鼻をかんでいるのが気になってはいたが… 私があの男に萎えた一因はそこにもある。

 花粉症というのは案外あなどれないもので、重症化すれば稀にアナフィラキシーショックを引き起こして死に至る事もあるという。
 だとすれば。自然が大好きなあの男を殺すのに、これ程相応しいものはあるまい。
 私はすぐに行動に移した。スギ花粉の季節が終わってしまう前に、スギの枝をせめて一振り。何としても確保しておくのだ…

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 風邪用マスクを私が付けるのは、花粉症の発症を防ぐためではない。気管内に花粉を吸引しすぎて窒息するのを防ぐ為だ。
 これから行う"儀式"のあまりの激しさに…興奮した私がどれ程大量の花粉をバラ撒くのか、自分でも予想が付かないのだ。

 両手両足を縛られ行動の自由を完全に奪われた男の目の前で、用意しておいた"ソレ"を取りだして奴に見せつける。
 男の顔が恐怖に歪む。そうだよ、お前の想像通りだ。お前の大好きな"この山"で、絶頂期の春に取って来ておいたものだよ。
 ビニールで梱包して丁寧に保存しておいた、花粉をたっぷり保有したスギの枝を。
 旅行鞄に詰めるだけ詰め込んでおいたその殺人兵器を、何本も何本も取り出して。
  梱包した袋を乱暴に、破き。掴んで。振り回す。
 
 スギの枝が噴出する花粉のケムリは部屋中を満たし、あたり一面が毒々しい花粉色に彩られていった。
 身動きが取れない男は泣いて許しを乞い、顔中の穴という穴から鼻水と涙と汗と涎を、大量にまき散らしながら苦しみ喘いでいた。
 そうだ、その顔だ。お前の苦しむその顔が見たかったのだ。今更、命乞いなど聞くものか。取り返しなどつくものか。

 それにしても何と心地が良いのだろう!
 私の身体は何ともないのに、この"毒"はあの男だけを区別して徹底的に苛め殺す。まるで魔法でも使っている気分だ。
 私はさながら、自然の神に祈りながら儀式を行う"魔女"の様に、一心不乱に男の眼前でスギの枝を振り続けた。


 明け方まで何時間も続いた儀式の過程で、男はいつの間にか、アレルギー性のショック死に至っていたようだった。
 目的を果たして地面にへたり込む私の胸中にあったのは、達成感でも充実感でもなく。
  …ただの無常感だけだった。

 さあ、どうやって死ぬべきか。
 色々考えてはいたのだが、いざ自分の番となると、どうにも身体が億劫だ。
 後は自分の命を絶つだけで、全ての苦痛から解放されるのだ… だからもう、全部終わらせて欲しい。
  いや、…終わって欲しいじゃない。……早く終わって下さい……

 私は力なく立ち上がって別荘を後にし、まるで死に場所を求める亡者の様に、ふらふらと森の奥へと歩き出した。
 
 誰も居なくなった孤独な別荘の前に咲く、一輪の花のもとへ。
 黄金の蝶が一匹、蜜を吸いに止まり、そして次なる花のもとへ花粉を運びに飛び去っていった。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:07:37 ID:2hlhGis0
>>618の青を見て思いついた
『"ソレ"とはタバコ型の毒!主流煙の方が毒の濃度が高く副流煙の方が濃度が低い。男は主流煙を吸い死亡。女は副流煙しか吸わず生存した』

復唱要求
「男と女が吸った毒の濃度は同じ」

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:08:33 ID:yfYD2Y45
>>630
おちつけ
もう終わったんだ・・・

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:10:54 ID:nKbIgqzO
よもや花粉症とは…アナフィラキシーショックは怖いですね…。

今ちょっと歯槽膿漏で死に至るっていうゲーム盤を思いつきましたが止めとこう…w

633 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 23:11:43 ID:H5MEzn3O
>>621
「花粉」を毒物として扱っていいものか大分迷ったので、曖昧な定義を入れて一言断っておきました。
>>623
【世間一般に知られている花粉である】
>>630
全然駄目だぜ!【煙草はミスリード】【男女が吸った濃度の差は…正確には違う】

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:13:01 ID:yfYD2Y45
花粉症で死ぬ・・・・
どんな感じなのか想像できない・・・・
ともかく、乙

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:13:13 ID:2hlhGis0
書いている途中に終わるなんて……
このスレにはもしもしは駄目だな…

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:14:32 ID:EDcLKDF9
花粉症、アレルギー性鼻炎の私には身にせまる感じでした…

楽しかったです!

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:16:31 ID:AOXuI7KG
力作乙でした〜。
こーゆー時SSとは別に、要点をまとめた問題・解説がほしいかな、と思ったりw。
長文や重厚な背景の中にシンプルなトリックを隠すのは、案外その意図が回答側に伝わっちゃうものかも。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:17:49 ID:0KK8UjOD
"一緒に"死にたがってたのは幻想だったのか。盲点だった・・・。

毒を特定してほしかったのなら
【ノックス第8条。提示されない手がかりでの解決を禁ず。】
で切ればよかったんじゃないかな。
その先の展開がどうなるかはわからないけど

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:19:10 ID:GZV64HF2
うおおおおおお疲れ様でしたああああ!

部屋の中には縛られた男、
その傍らには一心不乱に枝を振る女。

遠くから見ると、すごく……シュールです。

さらに女が両のこめかみに鉢巻きで枝を2本固定し、両手に枝を持ち、
真剣な表情のまま太古のシャーマンのように踊り狂っていたとしたら!

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:19:54 ID:2bbXhpEN
こええ。事実の方がよっぽど恐ぇ。

正に魔女。

641 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 23:22:06 ID:H5MEzn3O
>>634
死ぬ程苦しんで死にます。
『ケムリでむせて窒息死』がどうにも微妙なところだったので否定しにくかった…
>>636
自分も鼻炎ですよッ 花粉で死ぬなんて想像したら、我ながらガクブル
>>637
「伏線を入れたくなる症候群」で、書いてるウチにどんどん文章が肥大化…
トリックは実際一個しかない訳なので、ミスリードも沢山入れておいたけどうまくいかんかった…orz

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:25:13 ID:yfYD2Y45
なんかもう皆最初っから毒のみに絞ってきたからねw

643 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 23:27:11 ID:H5MEzn3O
>>638
ああああ、それやっておけば良かったですね。反発食らうかもしれませんが…
今思いついたんですが、魔女が青字に対して自らの青字で

『魔女は免疫を持っていない女性に、魔法で免疫を与えた!女性はよって死亡しなかった!』
この青字を否定できる赤字を立証できなければ、ニンゲン側に勝利はない!

って言うのはアリですかね?


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:27:36 ID:EDcLKDF9
鼻炎つながりのおかげですかね…
ビギナーズラックに興奮さめやらず…

このスレけっこう見てたんで、今度は出題も…と思いつつもROM専なもんで…



645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:29:18 ID:yfYD2Y45
>>644
待ってるぜ!

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:30:28 ID:nKbIgqzO
>>643
私たちが赤字の元証拠を提出するのは難しい、とは思うのですよね…。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:36:35 ID:AOXuI7KG
>>643
各々のゲーム盤の独自ルールは、前もって提示しておけば問題ないと思います。
ただそのルールを追加しても、結局真相に辿りつけばおのずとその青字が否定されるので、通常進行と変わりないかも。

648 :DDD ◆H2Bp3mg5DI :2009/10/17(土) 23:47:46 ID:H5MEzn3O
魔女側の幻想描写もある意味、魔女が存在する仮説の青字みたいなものですしね
赤字は、人間側が青を打ちまくれば嫌でも出すしかないので、案外ボロボロ出てきますよ…

今後は出題時に長文をまとめる魔女青字を一個は書いておき、
途中で増やす可能性も明示しておきますかね…せいぜい悪足掻き程度ですが。

ともあれ、皆様お疲れ様でした!

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:53:09 ID:pWNrT7hc
魔女様、お疲れ様でした。
>>629-631 見たら脳内で火サスのスタッフロールが流れ始めたw

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 00:29:11 ID:PDJ7/qiW
お疲れさまでしたー

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 11:39:57 ID:PbmvR1lC
人いますか?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 12:52:54 ID:m6q3tM5d
>>651
出題ですか?

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:00:11 ID:PbmvR1lC
>>652
案外日曜の昼間は人がいないものなんですかね。
長引いても2:00〜2:30くらいにはネタばらしするつもりの問題だったので、
すでに1時間ロスしてるし、後日に回したほうが良いですかねぇ。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:02:17 ID:m6q3tM5d
>>653
一人で解いていてもアレですしねぇ。夕方とか夜にもう一度来たらいかがでしょう。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:02:43 ID:FIbtIzo1
>>653
一応いるという主張はしておく

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:08:40 ID:PbmvR1lC
改める場合、今夜は無理かもしれません。
とりあえず一応の制限時間を2:30にして、始めますか?。
流石に日曜日の午後を停滞させるのは気が引けるので、持ち越さない前提で。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:10:50 ID:m6q3tM5d
>>656
お願いします。自分は2時からバイトなので他の人にトドメを任せることになりますが

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:13:55 ID:PbmvR1lC
>>657
それでは始めましょうか。
場合によっては瞬殺もありえそうな問題ですのでw。
魔女ではなく、妖精のおまじない…てな感じのゲーム盤です。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:14:20 ID:FIbtIzo1
まだそんなに慣れてないんですが…

660 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 13:17:47 ID:PbmvR1lC
その部屋で一人、まだ新婚の奥さんは不機嫌でした。
理由は、昨晩「残業だ」と言って帰りの遅かった夫のスーツの内ポケットから、
ジェシカだのマリアだの、裏に手書きの電話番号が入った女性の名刺を見つけたからです。
今夜職場から帰ってきたら、どうとっちめてやろうか…などと考えていると、突然部屋に声が響きます。

『あらあら〜♪こんな可愛いらしい奥様を悲しませるなんて、悪い旦那様ね〜♪』

奥さんの目の前に現われたのは、背中に金色の蝶の羽をつけた小さな小さな掌サイズの金髪の女の子。

『妾は妖精ベアトリーチェ♪。奥様の憂いを取り除くおまじないをかけて差し上げましょう♪。』

 〜♪アータン・アータン・レヴィ・レヴィ・レ〜♪〜

手に持つ可愛らしいキラキラ光るステッキを振りながら、呪文を唱える金色の妖精。
すると台所にあった包丁がひとりでに宙に浮くや、黄金の蝶の群れへと姿を変え消えてしまいました。

数瞬の間の後、再び黄金の蝶の群れが空中に現われ、蝶達は集い元の包丁の姿へと戻りました。
ただ先程消えた時と違うのは、その包丁の刃にはベットリと真っ赤な血がついていたのです。

『ウフフ♪。奥様ご安心下さい♪これで二度と愛しの旦那様が浮気をする事はありませんよ〜♪。
 ……まぁ、二度とっつーか、永遠に!だけどなぁ!!グヒヒヒヒ!』

奥さんは目の前で何が起きているのか、妖精が何を言っているのか理解が出来ません。

『お前の望みは叶えてやったぞ?。さぁ、まじないの代償を頂こうかぁ?ん〜?』

妖精が嬉しそうにステッキを振ると、未だフワフワと宙を漂うままの包丁は、
恐怖で竦む奥さんへ、そのヌラリと光る刃先を向けました。

 〜暗転〜

661 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 13:22:09 ID:PbmvR1lC
探偵「以下は本件における、死体発見の流れと死体発見時の簡単な状況報告です。
   譲治の死体が発見された部屋を「部屋J」、紗音の死体が発見された部屋を「部屋S」とします。」

部屋Jより不審な物音があり、人が集まる。
部屋Jにて譲治の死体が発見される。
最初に発見したのは、部屋J内を窓から覗いた戦人。
【部屋Jは扉・窓が施錠されていた】
【譲治の体には、刃物による深い刺傷があった】

騒ぎに紗音が見当たらず、部屋Sに向かう戦人と数人。
部屋Sにて譲治の死体が発見される。
最初に発見したのは、マスターキーで部屋Sを解錠した嘉音。
【部屋Sは扉・窓が施錠されていた】
【紗音の体には、刃物による深い刺傷があった】

【部屋Sの鍵は、紗音の死体発見時に部屋Sの室内で発見される】
【凶器の包丁が、紗音の死体発見時に部屋Sの室内で発見される】
包丁には譲治と紗音の血が付着。

妖精「ウフフ♪とりあえず妾のまじないの要点は以下の事実よ〜♪」

【部屋Jと部屋Sは、距離的に離れた場所にある】
【譲治と紗音の死亡時刻に10分以上の開きはない】
【ゲーム盤において、凶器となる刃物は、部屋Sで発見された包丁1本のみ】
【ゲーム中、包丁は部屋Sの扉・窓を通過していない】

さぁ♪その虫取り網で妾を捕まえて、青き虫ピンで虫箱に張りつけてみよ♪。

662 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 13:24:11 ID:PbmvR1lC
失礼、間違いがありました。
>部屋Sにて譲治の死体が発見される。
→部屋Sにて紗音の死体が発見される。
です。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:25:43 ID:m6q3tM5d
復唱要求
>>661にはミスがある」
「譲治は即死」

664 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 13:29:17 ID:PbmvR1lC
>>663
はい〜【>>661にはミスがある】です、ごめんなさい。正しくは
部屋Sにて譲治の死体が発見される→【部屋Sにて紗音の死体が発見される】
なのです。そして
【譲治は即死】

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:32:25 ID:m6q3tM5d
復唱要求
「譲治と紗音を刺した凶器は同一の物」
「譲治、紗音は他殺」

666 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 13:34:58 ID:PbmvR1lC
>>665
【譲治と紗音を刺した凶器は同一の物】
下は拒否よ〜♪妖精は気まぐれと相場が決まってるの。
でも、おまじないで死んだら他殺って言うのかしら?。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:36:25 ID:fOahcam2
復唱要求
「2人の死因は相打ち殺人ではない」
「包丁は部屋Jの扉・窓を通過していない」
「妖精ベアトは俺の嫁」

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:38:18 ID:soKDv+ML
復唱要求
「部屋J、Sは事件発覚時ベアトリーチェの密室

669 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 13:39:09 ID:PbmvR1lC
>>667
【2人の死因は相打ち殺人ではない】
【包丁は部屋Jの扉・窓を通過していない】
あら、妖精にプロポーズなんて良い度胸してるわね♪屈服させてごらんなさい?w。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:40:25 ID:FIbtIzo1
復唱要求
「部屋J、Sは人間が10分以内に歩いていける距離である」

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:42:26 ID:m6q3tM5d
いっひっひ………
『二つの部屋は地下通路で繋がっていた。紗音が部屋Jの扉、窓を施錠し、譲治を殺害。その後通路を急いで通り、部屋Sを内側から施錠して自殺』
復唱要求
「二つの部屋はどんな手段を使っても10分では移動できない」
「凶器の包丁は部屋Sを出ていない」

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:42:40 ID:mQrZitOE
復唱要求
「譲治は部屋Jで死亡した」
「紗音は部屋Sで死亡した」
「部屋Jと部屋Sの高度は同一」

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:45:14 ID:soKDv+ML
>>668
ミスった…
続き
を満たす」

674 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 13:45:27 ID:PbmvR1lC
>>668
ん〜どうしようかしら、結界の強力な一方だけ言ってあげる。
【部屋Sはベアトリーチェの密室定義を満たしている】
>>670
いいわよ〜♪。
【部屋J、Sは人間が10分以内に歩いていける距離である】
ただし
【刃物にて刺された人間が部屋J〜S間を、10分以内に徒歩で移動するのは不可能】

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:46:21 ID:FIbtIzo1
>>671
漠然としていたのでありがとうぎざいます

復唱要求
「部屋Jは移動していない」
「部屋Sは移動していない」

676 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 13:50:30 ID:PbmvR1lC
>>671
【部屋Sはベアトリーチェの密室定義を満たしている】
【部屋Sに隠し通路は存在しない】
復唱は〜ダメね♪
【部屋J、Sは人間が10分以内に歩いていける距離である】よ♪
>>672
後の諸事情により一つだけ復唱するわ♪
【紗音は部屋Sで死亡した】

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:50:44 ID:PPUqPrPs
「譲治と紗音の死因は部屋Sで発見された包丁による刺傷である」


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:50:45 ID:UveMNBy6
『犯人は部屋Sで譲治と紗音を殺害し、譲治の死体を部屋Jまで運んだ』

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:54:14 ID:PPUqPrPs
『犯人Xが部屋Jで譲二を刺したあと部屋Sに行き紗音を刺した』

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:55:31 ID:fOahcam2
「この盤はノックス第3条と第4条を遵守している」

681 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 13:57:07 ID:PbmvR1lC
>>675
どういたしまして♪
【部屋Jは移動していない】
【部屋Sは移動していない】
>>667
死因は〜…拒否しようかしら。ただし
【2人にある刺傷は致命的な深さである】

682 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 14:01:17 ID:PbmvR1lC
失礼。
>>677
死因は〜…拒否しようかしら。ただし
【2人にある刺傷は致命的な深さである】
>>678
【譲治が死亡したのは、部屋S内ではない】
>>679
【ゲーム盤において、凶器となる刃物は、部屋Sで発見された包丁1本のみ】
【ゲーム中、包丁は部屋Sの扉・窓を通過していない】
をクリアしてね♪ついでに
【部屋Sの物質的な出入りに、扉・窓を通過する以外の手段は存在しない】

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:01:24 ID:mQrZitOE
『犯人Xにより譲治と紗音は部屋S(3F)で殺害。Xは譲治の死体を部屋J(1F)前に投げ落として部屋Sの密室形成。譲治の死体を部屋Jにいれ施錠』

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:04:43 ID:UveMNBy6
『犯人は部屋Sで譲治と紗音を刺し、譲治を部屋Jまで運び方法Xで殺害』

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:09:28 ID:mQrZitOE
考えがまとまらないときはトンデモいくか
『譲治と紗音は部屋Sで刺される。譲治はたるに詰められ部屋Sから坂道を下った丁度先にある部屋Jに転がされた。転がっている間に譲治死亡』

686 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 14:13:47 ID:PbmvR1lC
>>680
のっくす?何ソレ?美味しいの?ちょっと待ってね、え〜と…
じゃあとりあえず一つだけ宣言するわ。
【このゲーム盤はノックス第4条を遵守している 】
簡単に言えば
【ゲーム盤に、人間を殺傷する毒物・トラップは存在しない】
>>683
【譲治が死亡したのは、部屋S内ではない】よ
【譲治の体は死後、一切移動していない】
>>684
みんな密室や鍵うんぬんはガン無視ねぇw
【犯人は部屋Jを施錠していない】

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:18:45 ID:UveMNBy6
鍵や密室を謎にしたいなら、まず鍵は何本あるか複製はできないのか扉はどういった仕組みなのか等を赤字で書いてもらわないと、
今の時点じゃどうとでもなりすぎて謎にもなってないと思います。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:20:03 ID:QopSFQAt
これで赤字を回避できるかな

『譲治の浮気を知った紗音が、部屋Jへ押し入り持ち込んだ包丁で譲治を刺殺。
いち早く騒ぎに気付いた嘉音は包丁と紗音を部屋から出して、マスターキーで部屋Jを施錠。
嘉音は指紋のついた包丁と紗音を部屋Sまで連れ戻し、包丁の指紋を拭き取るよう紗音に指示。
嘉音がマスターキーを返却するため部屋Sを施錠して退室した隙に、後悔の念にかられた紗音は包丁で自殺』

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:20:15 ID:8jhXW3Dy
『部屋Sの中に部屋Jがあった
 犯人Xは譲治を殺害後、密室を形成。そして部屋Jを出て(部屋Sに入って)紗音を殺害』

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:22:45 ID:mQrZitOE
誘われたので乗ってみよう
復唱要求
「部屋Jの鍵は死体発見時部屋Jの外にあった」
「マスターキーは部屋Jの鍵を施錠および開錠可能」
「部屋Sの鍵は死体発見時部屋Sから見つかった1本のみ」
「死亡したのは譲治→紗音の順」
「譲治は刺殺」
「紗音は刺殺」

691 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 14:24:11 ID:PbmvR1lC
>>685
面白いわねぇ♪
【ゲーム中、譲治は樽やトランクの類に詰められたりはしていない】
言っちゃおうかしら。
【譲治は部屋Jの室内で死亡した】
>>687
なるほど、確かにそうね、じゃあとりあえず言っておくわね♪。
【ゲーム盤に、鍵は部屋Sの鍵とマスターキー、各々1本しか登場しない】

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:24:34 ID:PPUqPrPs
『犯人は譲治を刃物ではない凶器Xで殺害、その後刃物で譲治を刺し譲治の血を回収、部屋Sにて紗音を殺した包丁に譲治の血をつけた』

693 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 14:34:07 ID:PbmvR1lC
>>688
ふむふむ、魔法の要点はここなのよ。
【ゲーム中、包丁は部屋Sの扉・窓を通過していない】
【部屋Sの物質的な出入りに、扉・窓を通過する以外の手段は存在しない】
あと
【犯行は単独犯によるもの。共犯者は存在しない】
>>689
【ゲーム盤に二重構造の部屋は存在しない】
【部屋J・部屋Sは各々独立した部屋である】
【部屋Jと部屋Sは、距離的に離れた場所にある】
>>690
【部屋Jの鍵は死体発見時部屋Jの外にあった】
【マスターキーは部屋Jの鍵を施錠および開錠可能】
【部屋Sの鍵は死体発見時部屋Sから見つかった1本のみ】
【死亡したのは譲治→紗音の順】
下二つは拒否しとくわ♪。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:36:24 ID:Ws0j3HLB
『犯人はつらら等、処分可能な形の凶器Xで、部屋Sで紗音、部屋Jで譲治を殺害した。
部屋の施錠は紗音のマスターキーを奪って行い、犯人はまだマスターキーを持っている』

犯人最有力候補は嘉音。マスターキーを持っててもおかしくないし。
この場合の動機は紗音を譲治に取られた嫉妬。朱志香とのラヴ? なにそれおいしいの?

>>658
サイズは妖精でもやってることは邪悪な魔女だッ!
何がおまじないだよッ!

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:41:23 ID:fOahcam2
>>694
おっと俺の嫁(予定)の悪口はそこまでだ

復唱要求
「紗音の死体は死後一切移動していない」

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:43:45 ID:QopSFQAt
妖精なんてものは悪気と常識の無い悪戯っ子と相場が決まっとる
騒ぐほど意外なこっちゃ無いぞ

『犯人は大自然、つまり二人は事故死。
室内にできたツララが落ちてきて偶然二人を刺殺しただけ。』

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:44:23 ID:Ry0NVPER
3時に買い物に出かける予定だが…挑戦させてもらう!

『部屋Jの扉はオートロックで施錠できる。
 紗音は部屋Jで譲治殺した後普通に部屋を出た。
 部屋Jはオートロックにより施錠された。
 その後紗音は部屋Sに入り、内部から施錠した。そして自殺した。』

復唱要求
「オートロックは登場しなかった。」


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:46:31 ID:Ws0j3HLB
>>696
つまり某涼宮さんは妖精……ッ!(ざわっ

699 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 14:47:01 ID:PbmvR1lC
>>692
【ゲーム盤において、凶器となる刃物は、部屋Sで発見された包丁1本のみ】よ
【包丁の譲治血は、譲治を刺した時に付着した】
>>694
【譲治は部屋Jの室内で死亡した】
【ゲーム中、マスターキーは一瞬たりとも嘉音から離れていない】
あら、奥様の望みを叶えた上に旦那様の元に送ってまであげたのよ♪素敵じゃない♪w。
>>695
ありがとう、復唱するわ♪
【紗音の死体は死後一切移動していない】

何時の間にか設定時間となりましたがこのまま続けてもいいでしょうか?
このままネタばらしでもかまいません。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:47:40 ID:mQrZitOE
『部屋Sにて譲治および紗音は犯人Xに刺される。虫の息の譲治は部屋の外の吹き抜けから屋根のない部屋Jに転落死』

復唱要求
「部屋Jからの物質的出入りは扉および窓からのみ可能」
「部屋Jと部屋Sは同一階層に存在」

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:51:27 ID:mQrZitOE
自分はこのまま継続で問題なしですけど、他の人はどうでしょ?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:51:58 ID:Ws0j3HLB
んんん? おお、>>691を見落としてた。
マスターキーってこのゲーム盤には1本しか存在しないのね。

>>699
個人的には続けていただきたい。妖精さんの都合がつくのなら。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:54:54 ID:QopSFQAt
個人的には、継続希望だけど召喚主様の都合が付かなければ後日再開でもネタばらしでもOKです。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:57:52 ID:Ws0j3HLB
『犯人は、いや嘉音は!
部屋Jで譲治を包丁で殺害。マスターキーで部屋Jを施錠する。
部屋Jを出たところで嘉音は包丁を鍛造するなどして、“包丁ではない別の刃物”に作り替えた。
嘉音は“別の刃物”を部屋Sに持ち込み、包丁に作り直した。
そして包丁で紗音を殺害し、マスターキーで部屋Sを施錠した』

復唱要求
「包丁が別の何かに変化することはない」

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:58:57 ID:Ws0j3HLB
>>704訂正
“別の刃物”→“別の何か”

部屋Sを通過させるだけなので、刃物である必要はないな。

706 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 15:00:06 ID:PbmvR1lC
>>696
わかってるわね♪妖精だの悪魔だの人間の尺度にしかすぎないわ。
【ゲーム盤に、包丁以外に人間を刺傷出来る凶器は存在しない】
>>697
【ゲーム盤に、オートロックは登場しない 】
【ゲーム中、包丁は部屋Sの扉・窓を通過していない】
【ゲーム中、包丁は部屋Jの扉・窓を通過していない】

>>700
あらあら…そこまで絵が見えてるなら、犯人X・密室構築の手段の特定は
野暮ってものかしらね……どうやら羽を毟られたみたいね。
リザインよ、うわぁぁぁぁん。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 15:02:18 ID:Ws0j3HLB
あ、終わった。お疲れ様でしたー。
>>700さんおめでとう。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 15:03:41 ID:Ry0NVPER
突然終わったなwww
妖精様お疲れ様でした

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 15:04:47 ID:FIbtIzo1
お疲れ様です
急用で外でててもどってきて内容確認してたら終わってたorz

710 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 15:04:56 ID:PbmvR1lC
真相はこうでぇす♪。

【舞台は高層マンションの一室(部屋S)】
【部屋S内で、紗音が譲治に包丁で致命的な刺傷を負わせる】
【譲治は窓から転落。下にあったプレハブ小屋(部屋J)に落下】
【屋根を突き破り施錠された部屋J内にて死亡】
【紗音は部屋Sを内部から施錠後、包丁で自殺】

部屋Sから、すでに密室だった部屋Jへの移動手段が鍵だったわけね。
そのうちまた貴方達をからかいに来てあげるから、楽しみに待ってるといいわ♪。
今度のおまじないは凄いんだからね!覚悟しなさいよ、プンッ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 15:07:16 ID:mQrZitOE
やっぱり高度差が隙間になってたか……
死体移動の可能性から高度差潰しをしようとしたら拒否されたので、そこを何度もついてやっと貫けた次第です

妖精様もとい、魔女様お疲れ様でした

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 15:11:13 ID:QopSFQAt
お疲れ様でした。
最後に一言、譲治は地獄で反省するべき。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 15:12:44 ID:fOahcam2
妖精さん、お疲れ様でした

"紗音は他殺ではない"を赤字で出されていない事に気付いた所で終わってたwww

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 15:14:20 ID:PPUqPrPs
>>699
「このゲーム盤には凶器ではない刃物は存在せず、刃物以外の凶器も存在しない」

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 15:15:01 ID:PPUqPrPs
うわ、終わってた

716 : ◆V3ugm80iGQ :2009/10/18(日) 15:16:21 ID:PbmvR1lC
妖精さんの召還主です、お付き合いどうもありがとうございました。

予定では部屋Sの方を密室定義等ガンガン固めてしまって、部屋Jのほうで
【譲治の死体発見時、部屋Jには扉・窓以外に人間大の物質が通過可能な出入り口が存在する】
『妖精が魔法で飛ばした魔法の包丁は、部屋Jの傍で猛烈な勢いをもって譲治を刺殺。
包丁は刺さったまま、まだ息のある譲治の体を持ち上げ、扉・窓以外の出入り口を使い、
譲治の体を部屋Jの室内に放り込んだ。』
てな感じで天井でなく壁のほうに目を向けたかったのですが、流石に上手くはいきませんね。

また性悪妖精を召還する事もあるかもしれませんw。
みなさんお疲れ様でした、失礼します〜♪アータン・アータン・レヴィ・レヴィ・レ〜♪〜

717 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 19:42:39 ID:m6q3tM5d
久々に出題してみようかな。ミニゲームだからすぐに解かれそうだけど。

718 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 20:21:52 ID:m6q3tM5d
誰もいない……?
ちょっとお風呂入って来ます。9時頃にもう一度来ます。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 20:38:06 ID:FIbtIzo1
まだ不慣れな僕ならいますが…
9時頃ですね了解しました

720 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 21:01:20 ID:m6q3tM5d
ただ今戻りました。
皆様、人気投票は参加しましたでしょうか。自分は俺の嫁に毎日入れてましたよ、ぷっくっく
出題しても大丈夫ですかね。瞬殺上等です。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:04:29 ID:FIbtIzo1
他にも誰かいますか?

722 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 21:06:24 ID:m6q3tM5d
>>721
お一人ですか?もう少し待ちましょうかね

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:07:54 ID:FIbtIzo1
>>722
ええ少し待った方がいいようですね

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:11:00 ID:PbmvR1lC
進行してればぼちぼち集まってくるんじゃないですかね。

725 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 21:12:29 ID:m6q3tM5d
まあいいや。後10分したら問題貼ります

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:12:49 ID:soKDv+ML
弱めな私がきましたよ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:14:42 ID:PPUqPrPs
>>726
ばっちこーいw

728 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 21:19:19 ID:m6q3tM5d
ある館の主人が、客を自分の部屋に招きました。しかし、二人は口論になり、客が主人を殺してしまいました。客は主人から鍵を奪って主人の部屋を施錠し、発見を遅らせようとしました。
客は主人が鍵を使って扉を開け、扉を施錠するのを見ていました。
【主人の部屋の扉は、内外ともに、鍵がないと施錠解錠ができない。】
しかし、主人は魔女だったのです。死の間際に立たされた時、部屋の鍵を無数のダミーの中に隠しました。
鍵がどこにあるかわからない客は、仕方なく自分の魔法で扉の鍵を開け脱出、そして魔法で外から鍵をかけ逃げましたとさ。

翌日、使用人が主人の元へ行くも、部屋は施錠されて入れません。不審に思い外の窓から覗くと、主人は倒れていました。使用人はその場で窓を割り、主人の死を確認しました。

【鍵はゲーム盤の間ずっと、主人の手を離れていない】
【使用人が主人の部屋に入った時、部屋の鍵があるのを見つけた】
【このゲーム盤における密室は全てベアトリーチェの密室定義を満たす】
【主人が死亡した瞬間、主人の部屋は密室である】
【客が部屋を退室してから使用人により窓が割られるまで、主人の部屋は密室である】

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:28:30 ID:PbmvR1lC
『客は合鍵、あるいは鍵の機能を果たす道具Xを使用して解錠・施錠した』
復唱要求
「ゲーム盤中、部屋を施錠・解錠する事の出来る鍵は主人の手の1本のみ」

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:31:33 ID:FIbtIzo1
復唱要求
「客は部屋の中で主人を殺した」
「客は一人しかいない」
「主人は一人しかいない」

731 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 21:32:44 ID:m6q3tM5d
>>729
【このゲーム盤において、主人の部屋の扉の鍵は一本のみ。マスターキーは存在しない】

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:34:30 ID:soKDv+ML
まず基本を攻める
『客が帰ったあと主人が密室を構成し自殺』

733 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 21:35:47 ID:m6q3tM5d
>>730
【客は部屋の中で主人を殺した】
【客、主人は一人ずつ】

734 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 21:37:27 ID:m6q3tM5d
>>732
【主人は他殺】

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:39:07 ID:8jhXW3Dy
『客は主人に爆弾を持たせ、脱出  
 主人は施錠後爆死』

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:39:42 ID:PbmvR1lC
『室内で客が主人に致命傷を与える。その後主人が客を部屋から出し、内側から施錠した後死亡した』
復唱要求
【主人は即死】

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:40:26 ID:PbmvR1lC
>>736
失礼、復唱要求
「主人は即死」

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:41:17 ID:soKDv+ML
ならば
『客が主人に瀕死の重傷をあたえ退室。その後主人が密室を構成し死亡』

739 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 21:41:54 ID:m6q3tM5d
>>735
【客は主人を刃物で刺し殺した】

740 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 21:44:39 ID:m6q3tM5d
>>737 >>738
【主人は即死】で青切れますかね

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:48:08 ID:FIbtIzo1
復唱要求
「ゲーム開始時から使用人が部屋へ
侵入するまで部屋に出入りしたものは
主人と客だけである」

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:49:22 ID:FIbtIzo1
すいません
>>741はもの→人でお願いします

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:49:59 ID:soKDv+ML
うーむ難しいなぁ
『客は主人を殺さず退室。主人は密室を構成。何らかの理由Xで使用人が窓を割る。その後客が再び現れ主人を殺害。』

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:50:46 ID:5QlYTQqY
基本中の基本の
『客は部屋の中に隠れていた』

745 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 21:50:46 ID:m6q3tM5d
>>741
【ゲーム開始時から使用人が部屋へ
侵入するまで部屋に出入りしたものは
主人と客だけである】

746 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 21:55:59 ID:m6q3tM5d
>>743
【主人の死亡時、客は部屋の中にいた】
>>744
【使用人が部屋を窓から覗いた時、部屋の中には主人の死体しか人間がいなかった】

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:03:00 ID:Ry0NVPER
基本から行くか

『客は主人を殺した後、窓を外して脱出。それから窓を戻した。』

復唱要求
「窓を通じた出入りは一切なかった。」


748 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 22:06:13 ID:m6q3tM5d
>>747
【客の窓を通じた出入りは一切なかった】
何故なら、隣の屋敷から見つかる恐れがあるから

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:08:43 ID:5QlYTQqY
『客と主人は同一人物』

750 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 22:11:30 ID:m6q3tM5d
>>749
【主人と客は同一の人物でない】

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:14:45 ID:Ry0NVPER
復唱要求
「部屋から出るのは扉を通じないと不可能」

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:16:39 ID:NX5PEMaB
ひぃぃ、出口がねぇ。出口がねぇよ。ひぃぃぃぃぃぃぃ。

『客は使用人が来るまで部屋に隠れていた。
 使用人が入ってきた後、逃走した。』

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:16:43 ID:Ry0NVPER
さらに!

「【鍵はゲーム盤の間ずっと、主人の手を離れていない】
 この赤の「鍵」は扉の鍵を指す!」

754 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 22:19:01 ID:m6q3tM5d
>>751
復唱は拒否します。だって使用人窓から入ってるもん。でも
【客は部屋の扉しか出入りに使用していない】

755 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 22:21:51 ID:m6q3tM5d
>>752
先の赤字で切れてるような
>>753
【【鍵はゲーム盤の間ずっと、主人の右手を離れていない】
 この赤の「鍵」は扉の鍵を指す】

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:24:34 ID:5QlYTQqY
『客は主人を謎のトラップXで殺害』

757 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 22:27:09 ID:m6q3tM5d
>>756
【客は刃物を持ち、主人を刺し殺した】

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:28:48 ID:PbmvR1lC
案外部屋の扉の施錠状況に関する赤字がないな。
『室内にて客が主人を刺す。主人が完全に死ぬ前に開いていた扉から出て閉める。
扉が開かないように細工して密室を構成した。』
復唱要求
「客が主人を刺した時点において、部屋の扉は施錠されていた」
「使用人が窓から室内を覗いた時点において、部屋の扉は施錠されていた」

759 :♯死神の少女:2009/10/18(日) 22:29:09 ID:XW672SUW
あ この推理合戦のあとやらせていただいてよろしいですか?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:29:14 ID:NX5PEMaB
>>755
使用人の観測は正確なのか…
主人が即死ってことは、自分で鍵をかけられなかった訳だし。
鍵は主人の手を離れてないってことは・・・

『鍵はリモコン式&オートロックだった。
 客は主人の手に握られているままのリモコンで鍵を解除し脱出。
 オートロックなので自動で鍵はしまった』

『』


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:30:12 ID:Ry0NVPER
あー密室を解けばクリアするだろうが難しいなー

トンデモの可能性も考えてみるか
復唱要求
「主人と客、どちらも動物ではない。」
動物は人間、悪魔、魔女を含めていない

762 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 22:33:18 ID:m6q3tM5d
>>758
【主人の死亡時、客は部屋におり、扉、窓ともに施錠されていた】
【使用人が外から覗いた時、主人の死体が部屋の中にあり、客はいなかった。扉、窓ともに施錠されていた】

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:33:54 ID:NX5PEMaB
>>759
現在のゲーム盤の魔女様次第です。
・・・俺達が永遠に解けないと盤はまわってきませんよ。

うひぃぃ。答えが、答えがねぇょぉ。うひぃ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:34:54 ID:Ry0NVPER
>>760
オートロックは考えていたがはじめから切られた気がする↓
【主人の部屋の扉は、内外ともに、鍵がないと施錠解錠ができない。】

>>759
新しいゲームマスターの登場か?歓迎するぞ、今夜は賑やかだな!

765 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 22:36:13 ID:m6q3tM5d
>>760
ひ……ひひひひひゃひゃひゃ!

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:38:12 ID:Ry0NVPER
ん?まさか…

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:38:51 ID:8jhXW3Dy
まさかのオートロック?

768 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 22:41:50 ID:m6q3tM5d
…………失礼しました
>>760
たしかに、【鍵は機械式である】ことを認めましょう。しかし、
【扉はオートロックでない】
>>761
【主人、客、使用人は人間であり、人間以外の動物はこのゲーム盤に関係ない】

次の魔女が来たのでさくさく行きます。
【客と使用人は共犯】

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:42:56 ID:FIbtIzo1
前のゲームでもオートロックの話は
出てきてたから考えたけど>>764
同じ理由で早々の内にきりすてたんだが…

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:45:06 ID:PbmvR1lC
『客は主人を刺殺後、鍵を握る主人の右手を切断して持ち出した。
右手を使用人に渡して、窓を破った後部屋の中で鍵を見つけさせた。』

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:45:58 ID:T9gevCtD
初カキコミ
『扉は指紋認証式。客は主人の手を切断して鍵を解除』

772 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 22:46:10 ID:m6q3tM5d
それと皆様、赤字の中に変な表現がありませんか?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:46:46 ID:NX5PEMaB
オートロックは切られたけど、リモコン式は切られなかった。
そして、かなり痛い所を突いたらしい。

>【客と使用人は共犯】
ナ、ナンダッテー

『使用人は前もって、主人の持っている機械式鍵の使用電波を調べて
 鍵を偽造した。
 客は主人を殺害後、偽造鍵で脱出した。』

774 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 22:48:31 ID:m6q3tM5d
>>770 >>771
お二人の答を足せば完璧。リザインします

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:48:38 ID:HW5f9wIo
あら、久しぶり。

復唱要求よ。

「部屋の鍵はリモコンではない」



776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:50:10 ID:8jhXW3Dy
なるほどー
指紋認証扉にはありがちな方法ですね


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:51:54 ID:FIbtIzo1
ん〜
お疲れ様でした
主人=鍵というのには気づけませんでした

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:52:03 ID:NX5PEMaB
指紋認証かぁ。それは考えなかった。
お疲れ様でした。

屈服寸前でした。みんな頭いいなぁ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:52:39 ID:HW5f9wIo
…あら、終わりなのね…。寂しい。

お疲れ様。

780 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 22:54:27 ID:m6q3tM5d
>>759様、用意をお願いします

【客は主人を殺害。主人の右手の指のどれが本物かわからなかったため、右手首を切断して部屋から脱出した。そして使用人に手首を渡して逃走。
翌日、使用人は窓を割り手首を部屋に入れてから、発見したと嘘をついた】

781 :サリエル ◆ksWE4bQc6MGe :2009/10/18(日) 22:55:14 ID:XW672SUW
えと・・・始めてよろしいですか?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:55:47 ID:Ry0NVPER
共犯だと…?
とにかく>>760を借りるぜ

『客と主人は泥棒である。』
『扉の鍵は謎の方法Xで遠隔操作ができる』

『客が主人を殺した後、鍵を謎の時間間隔Xの後施錠ように設定した。
 そして客は普通に脱出した。
 謎の時間間隔Xが経過した後、扉は施錠された。』

復唱要求だ
「主人は事故死していない。」


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:57:13 ID:Ry0NVPER
あっちゃー、終わったかwww
お疲れ様でした、楽しませてもらったぜ

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:57:57 ID:PbmvR1lC
乙でした。
問題文の時点で手切断は考えていたけど、使用人が窓を破った後初めて鍵を発見…てな感じの
赤字がどうしてもつながらなかった…共犯宣言でやっとわかったよw。

785 :サリエル ◆ksWE4bQc6MGe :2009/10/18(日) 22:58:17 ID:XW672SUW
初めてなので 誤字、脱字があるかもしれません 指摘していただけたら
訂正します。


「死神の歌」
その部屋はとても多くのレコードであふれていました。
この部屋の主 右代宮留弗夫は 今夜のパーティの時かける曲を探していました。
留弗夫「俺もよくこれだけ集めたな 黒魔術趣味の親父も真っ青かもな」
そんな独り言を言っていると・・・
???「ほう これはすごいな」といるはずもない声が聞こえたのです。
留弗夫「!? 誰だ?」
留弗夫が振り向くとそこには黒いマントをはおった白髪の少女がいたのです。
その手には大きな赤い鎌。最初は今夜のパーティに仮装でもしてきたのだろうと思いました。
しかし、少女「私は、死神。貴方の魂を導きに来た。」
そういうやいなや少女が鎌を振るってきた。
留弗夫は必死で飛びのきました。 
少女の目は殺意に満ちてました。 
少女「抵抗しても 無駄、あなたは死ぬ運命なのよ」
留弗夫は少しの間固まっていましたが、なにかを思い出したかのように
扉に向って走って行きます。
なんであんな子がここに!? それにここには鍵がかけてあったはず!
どうして!? どうやって!? ここに来たんだ!?
留弗夫の頭の中には恐怖と不安がうずまいていました。
そして扉の前に辿り着き、鍵を開ける
留弗夫「ッ!? 開かない!? なんでだ? 鍵は開けたぞ!?」
少女「あっはははは そう簡単に逃げれないよ? あっははははは」
狂った笑い声を出しながら 留弗夫に鎌を振る。
しかし それは留弗夫の体をすりぬけた
抜けた鎌の先に白い光のようなものが付いていた
白い光のようなものを鎌の先から抜き まるでぶどうでも食べるかのように少女は白い光を食べる。
少女「あーーっ ひさしぶりに食べる人間の魂はおいしぃ♪」
そう、それは留弗夫の魂だったのです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
数時間後
霧江と戦人が留弗夫を呼びにいった時・・・
戦人「親父ぃー もうすぐパーティが始まるぜぇ
いつまで曲選んでんだー?」 
霧江「あの人 部屋の中で寝てるのかしら?眠たくなりそうな音楽も聞こえるし」
霧江は自分の部屋から持ってきた鍵を使ってドアをあけ 中に入る
中に入ると留弗夫は椅子に座ってうつむいていた
そして霧江がまっさきに留弗夫のところにいき
霧江「もう留弗夫さんったら ほら起きて もうすぐパーティよ」
そういいながら留弗夫を揺さぶった。
すると・・・ドサリと留弗夫椅子の上から転がり落ちる
さすがに起きるだろうと思ったが、しばらくしてもまったく動かない
戦人「おい・・・・親父・・・・?」
霧江「留弗夫さん・・・?留弗夫さんっ!」
【留弗夫は絶命】していた

【この部屋は霧江たちが入るまでベアトリーチェの密室定義を満たす状態だった】
【部屋の鍵は霧江たちが留弗夫を呼びに行くまで 霧江の部屋の引き出しの中から動かされていないわ!】
【ノックスはほとんど守ってる!】


786 :arito ◆r9pUY9QXZU :2009/10/18(日) 22:58:33 ID:m6q3tM5d
一時間半……自己記録更新っ!次は二時間を狙おう。
では解答者に戻ります

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:01:52 ID:T9gevCtD
あわわわわなんというまぐれあたり

魔女様、乙です



788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:03:00 ID:m6q3tM5d
初出題、頑張って下さい
『留弗夫は自殺』

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:04:14 ID:vIfCu/aw
『犯人は霧江たちが来るまで部屋の中に隠れていた』

790 :サリエル ◆ksWE4bQc6MGe :2009/10/18(日) 23:04:35 ID:XW672SUW
>>788 【留弗夫は自殺ではない】です。
ありがとうございます! がんばります!

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:06:13 ID:Ry0NVPER
こっちにも挑戦しようぜ、いくぞ!


“ほとんど”…曖昧だな
確認のために復唱要求だぁ!
「このゲーム盤に登場した人間は留弗夫、霧江、戦人三人のみ」
死神は人間に含めていない
「部屋の鍵は“留弗夫が殺された時点から”霧江たちが留弗夫を呼びに行くまで 霧江の部屋の引き出しの中から動かされていない」

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:06:48 ID:PbmvR1lC
『留弗夫は遅効性の毒を飲まされ、内側から部屋を施錠した後死亡した』

793 :サリエル ◆ksWE4bQc6MGe :2009/10/18(日) 23:07:11 ID:XW672SUW
>>789 【部屋に人は隠れていない】です。


794 :サリエル ◆ksWE4bQc6MGe :2009/10/18(日) 23:10:12 ID:XW672SUW
>>791
【このゲーム盤に登場する人間は留弗夫、霧江、戦人三人のみ】
下は拒否ですっ!

>>792
【留弗夫は遅効性の毒を飲まされ、内側から部屋を施錠した後死亡してはいない】

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:11:16 ID:vIfCu/aw
『留弗夫は事故死』
『犯人は窓などを使って部屋の外に脱出。その後部屋の外からそれを固定し、密室を作った』

復唱要求
「密室は部屋の扉を施錠したことによって完成した」
「部屋には扉以外を使って外に出る方法はない」

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:11:58 ID:mQrZitOE
まずは復唱要求からいきます、か
「留弗夫は死体が発見された部屋で殺された」
「留弗夫の部屋は扉以外に物質的出入りが不可能」
「留弗夫の部屋におけるベアトリーチェの密室定義はゲーム開始時点から有効」
「留弗夫の部屋と霧江の部屋は扉で繋がっていない」
「留弗夫の部屋は扉の施錠によって密室状態であった」

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:14:07 ID:m6q3tM5d
これも基本かな。
『密室が解かれた後の殺人。留弗夫をゆさぶった霧江が犯人』

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:15:21 ID:PbmvR1lC
青字をそのまま【〜ではない】な赤字だと、どの部分を切ってるのかわからんな…。
『留弗夫は内側から部屋を施錠した後、犯人が室内に仕込んでいた毒を摂取してしまい死亡した』

799 :サリエル ◆ksWE4bQc6MGe :2009/10/18(日) 23:16:08 ID:XW672SUW
>>795【留弗夫は事故死じゃない】
【密室は部屋の扉を施錠したことによって完成した】
【部屋には扉以外を使って外に出る方法はない】
>>796
【留弗夫は死体が発見された部屋で殺された】
【留弗夫の部屋は扉以外に物質的出入りが不可能】
【留弗夫の部屋におけるベアトリーチェの密室定義はゲーム開始時点から有効】
【留弗夫の部屋と霧江の部屋は扉で繋がっていない】
【留弗夫の部屋は扉の施錠によって密室状態であった】
大奮発です・・・ 手が震える・・・


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:16:44 ID:FIbtIzo1
復唱要求
「霧江たちが呼びにいくまえに
もう留弗夫は死んでいた」

801 :サリエル ◆ksWE4bQc6MGe :2009/10/18(日) 23:18:02 ID:XW672SUW
>>797 あーあ やっぱりばれてしまったです
リザインです。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:18:44 ID:T9gevCtD
とりあえず復唱要求
「留弗夫は他殺である」

ってあれ?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:20:40 ID:8jhXW3Dy
瞬殺ってレベルじゃねーぞ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:20:55 ID:m6q3tM5d
お、やった。自己記録更新に初の青字ヒット!
出題の時はいつも手を震わせて携帯握ってます

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:21:00 ID:mQrZitOE
魔女様が死神様を一刀両断……
それはともかく、正解おめでとうございます&初出題お疲れ様でした

806 :サリエル ◆ksWE4bQc6MGe :2009/10/18(日) 23:21:02 ID:XW672SUW
即効でしたね
【密室が解かれたあと、揺さぶった霧江が留弗夫を即効性の毒をさし殺害した】
次はもっと難しいの書きたいです・・・

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:21:33 ID:Ry0NVPER
ん、もうかい?意外と早いんだなw

「留弗夫は霧江と戦人が来る前に死亡した」
↑これを復唱させるつもりだったのになー
お疲れ様でした〜

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:22:09 ID:PbmvR1lC
乙でした。
まさかの100%幻想とはw。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:22:57 ID:NX5PEMaB
乙でした。

青文字考えてる間に終わってました。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:23:25 ID:FIbtIzo1
俺が復唱要求したときにはもうでてたのかw
何はともあれお疲れ様でした

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:30:05 ID:T9gevCtD
お疲れさまですー
次回もよろしくお願いします

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 17:47:40 ID:X76dM7ox
場違い感タップリなゲーム盤が出来ました(苦笑。
本格的な魔女様の降臨タイムまで長引かせる気はありあませんので
暇つぶしにお付き合い下さる方はおられますか?。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 17:50:08 ID:TUJvTElC
付き合いますよ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 17:53:47 ID:K9k7opQH
待ってました

815 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 17:54:01 ID:X76dM7ox
鍵の掛かった簡素な部屋の中に、人影がひとつ。
娘「ど…どなたかいらっしゃいますの!?。いるのなら出てらっしゃいまし!」

金髪の娘の背後に、どこからとも無く黒い靄が集まり、ボンヤリと人間の姿を形作る。
しかし、当の娘はその人物に気づかない、その黒髪の女を視野に捉えながら、その存在に気づけない。

女「…ここからは、ステルスの魔女の独壇場っすよ…」

その声も娘には届かぬ様子、背後から魔女の手が娘の細い首に伸びる。
娘は数瞬もがいた後、力なくその場に崩れ落ちた。

鍵の掛かった簡素な部屋の中に、人影がふたつ。
一方の影は宙に浮き、もう一方の影は異様に薄い。
薄い影は、その姿をユラユラと揺らめかせると、再び靄となり煙のように消えてしまった。

 〜名探偵タコスとおっぱい助手の事件簿〜

探偵「…とまぁ、そーゆー『ステルスの魔女』の都市伝説があるんだじぇ?。」
助手「見えない?消える?壁や天井をすり抜ける?そんなオカルトありえません!」

とある名門学校の校内で、その学校の理事長の娘が首を吊って死んだとの事。

娘の死体を発見したのはその娘と同じ倶楽部に在籍する部員達。
放課後、部の活動に使用しているその部屋に来た部員達だが、扉が施錠されていて入れない。
その部屋の鍵は、その部の部長である理事長の娘が所持しており、その場で部員の一人が
娘のケータイに電話をかけてみると、その施錠された室内から着信音が聞こえた。
扉を叩いて室内に呼びかけても反応がなく、不審に思った部員の一人が部屋の裏手に回り、
内側から施錠された窓より中を覗くとカーテンの隙間から、部屋中央にロープで吊られた娘を発見する。
大慌てで窓を叩き割り室内に入ったが、すでに娘は事切れていた。

816 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 17:56:28 ID:X76dM7ox
【証言:死体発見時、部屋の扉・窓は施錠されていた】
【証言:部屋の鍵は、死体発見時に娘の着ていた服の内ポケットから発見された】
【証言:部屋の鍵は1本しか存在しない。コピー・マスターキーも存在しない】

『娘は自身で部屋に入り、内側より扉を施錠して首吊り自殺した』と言うのが学校関係者からの報告だ。
しかし今回の依頼主である、娘の死体を発見した部員達の証言に奇妙な点がひとつふたつ。

【証言:首吊り死体の周りに、踏み台になりそうな物が存在しなかったんだよ】
【証言:踏み台無しだと、アイツ(娘)の自力であの高さでの首吊りは不可能だと思うぜ】

助手「【証言:部屋の鍵は、死体発見時に娘の着ていた服の内ポケットから発見された】 なら
   やはり自殺の線が有力だと思いますが。」

探偵「首吊りの高度は?。現場を見た限りだと 【踏み台に雪・氷は使用されていない】 と思うじぇ?。」

助手「『死体発見時のパニックで踏み台に気づかなかった・誰かが除けてしまった』とも考えられます」

探偵「【証言:死体を下ろす際に、部屋の隅から持ってきた机以外に、室内の物は移動させていない】」

助手「『娘は頭上の首吊りロープに飛びつき、腕力でロープ部分まで首を持っていって首吊り自殺。
    常時ではありえない身体能力は、死を覚悟した人間の火事場の馬鹿力によるもの』で、どうですか?」

いつの間にかその部屋の隅に立ち、2人のやりとりを薄い微笑みで傍観する黒髪の女。

魔女「…あなたたちに、私を見つけることが出来るっすか…?」

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 18:00:14 ID:sXZimfFa
復唱要求
「部員達が密室状態の部屋の中の娘を
外から発見したときに娘はもう死んでいた」

818 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 18:03:59 ID:X76dM7ox
>>817
【鑑識:死亡推定時刻は昨晩である】
【部員達が室内で娘を発見した時点で娘は死亡している】っす

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 18:08:29 ID:sXZimfFa
なんかさらりとかわされているような気がするので…
復唱要求
「死亡推定時刻をずらす工作は行われていない」
「部室の鍵は娘の死亡時からずっと娘が
持っている」

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 18:10:34 ID:TUJvTElC
復唱要求
「首吊り死体の娘と理事長の娘は同一人物」
「密室はベアトリーチェの密室定義をみたしている」
「娘が死ぬ瞬間も部屋は密室である」

821 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 18:14:06 ID:X76dM7ox
>>819
【死亡推定時刻をずらす工作は行われていない】っすよ、じゃあ念のため
【部員達が密室状態の部屋の中の娘を 外から発見したときに娘はもう死んでいた】
下は拒否するっす。
>>820
【証言:首吊り死体の娘と理事長の娘は同一人物】っすよ。
【ゲーム盤で死亡したのは娘一人のみ】
あとは復唱拒否、少なくとも携帯電話の電波は届いてるッす。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 18:14:37 ID:K9k7opQH
『娘は天井に釣具つき滑車を設置、そこにロープを真ん中からたらし
両端をそれぞれ娘の首、机の上の娘より重量の重い物体Xにくくりつける。
娘はなんらかの手段Yで机をどけ、物体Xが落下する勢いを利用し体を持ち上げ自殺』

復唱要求
「娘は自殺である」


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 18:19:57 ID:K9k7opQH
なんか復唱要求がおかしいぞ、自分
復唱要求
「娘は他殺である」

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 18:21:31 ID:TUJvTElC
『犯人Xは天井にフックをつけ、ロープをたらし、娘の首に巻き
窓の外からロープを引っ張り、娘を引き上げて殺した
ロープは中に放る
その後、窓に接着剤などをつけて閉め、開かないようにして密室完成』

復唱要求
「娘が首吊りする際、窓や扉は施錠されていた」
「ロープはゲーム盤において室外に出ていない」

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 18:22:50 ID:sXZimfFa
このままだと部員が殺して鍵をしめて
死体発見時に鍵を持たせたってことかな…?
復唱要求
「娘は他殺である」
「昨晩部員達は学校を訪れていない」
「部員達がゲーム盤上ではじめて鍵に
ふれたのは死体発見後である」

826 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 18:27:18 ID:X76dM7ox
>>822-823
【証言:死体発見時、ロープは何の仕掛けも無く天井と首を結んでいたよ】
復唱は…ふふ自殺か他殺か、あるいはそれ以外か・・・そこを推理して欲しいっすね。
>>824
【死体発見時、部屋の扉・窓は施錠されていた】
で切るっす。
復唱は…
【ロープは室内に持ちこまれてから、一部分も部屋の外に出ていない】
といっておくっす。

827 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 18:32:47 ID:X76dM7ox
>>825
どうするっすかねぇ…ヘタに復唱するとゴッソリ駒落ちしそう・・・ひとつだけ
【昨晩部員達は学校を訪れていない(ただし娘を除く)】

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 18:37:01 ID:TUJvTElC
基本やってなかった
復唱要求
「娘の死因は首吊りによるもの」
「ゲーム盤に登場する人物は、娘と部員たちのみ」
「ゲーム盤に人間以外の生物は関係しない」

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 18:39:06 ID:sXZimfFa
すいません娘も部員でしたね…
復唱要求
「部員達(娘以外)は娘を殺すような
工作をしていない」
「このゲーム盤はノックス第一条を守っている」
「娘は即死である」

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 18:42:10 ID:sXZimfFa
>>829の一番上が意味のわからないことになっている…
変更します
「このゲーム盤上にトラップXは存在しない」

831 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 18:44:03 ID:X76dM7ox
>>828
ん〜復唱は
【ゲーム盤に人間以外の生物は関係しない】
だけっす、代わりに
【鑑識:娘の死因は絞首によるもの】
>>829
きょ…拒否っすよ。
即死の定義がう〜ん。
【娘は絞首発動から死亡するまで何も行動を起こせなかった】…苦しいっすかね。

832 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 18:46:25 ID:X76dM7ox
>>830
【このゲーム盤に、人間を殺傷するトラップXは存在しない】

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 18:48:31 ID:sXZimfFa
とても大事なことを忘れていた
復唱要求
「死体発見時部屋には娘しかいなかった」

834 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 18:50:59 ID:X76dM7ox
>>833
【証言:死体発見時部屋には娘(死体)しかいなかった】
【証言:室内を見まわして人間が身を隠せるスペースは存在しない】

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 18:54:59 ID:TUJvTElC
単純だから違うと思うが
『犯人Xは娘の首をしめ殺害
娘を首吊り状態にした後部屋を出て外から鍵をかけた
鍵は死体を下ろす際にポケットに入れた』

復唱要求
「ゲーム盤上、机は死体を下ろす際にしか利用されてない」
「死体発見時には鍵は娘のポケットにあった」

836 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 18:59:32 ID:X76dM7ox
>>835
上は拒否するっすよ。
【死体発見時には鍵は娘のポケットにあった】

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:04:21 ID:TUJvTElC
う〜ん
方向かえて、娘は自殺路線でいくかな

『娘は机に乗って首吊りして自殺
その後、地震かなにかで机が移動した』
『娘は机に乗って首吊りして自殺
その後、部屋は船の中だったりで移動の衝撃で机が移動した』

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:05:01 ID:nao/EtCN
『自動で移動する台のようなモノを用いて自殺。その後台は目立たないような位置に移動した』
『犯人が娘を殺害後に部屋の外から糸などの仕掛けを用いてポケットに鍵を入れた』

復唱要求
「このゲーム盤において部屋の外からポケットに鍵を入れることが出来る仕掛けXは存在しない」
「このゲーム盤において使用後に自動的にその場からなくなることの出来る台座は存在しない」

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:05:28 ID:sXZimfFa
復唱要求
「犯人Xは存在しない」
「部員は共犯者ではない」
全部拒否かな…?

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:07:34 ID:nao/EtCN
ある意味基本的なことを忘れてた
『犯人は娘を殺害後、ピッキングなどの技術で施錠した』

841 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 19:09:29 ID:X76dM7ox
>>837
そう、青字を切るためなら死因に触れるのもやぶさかではないっす…。
【娘は自殺していない】
【ゲーム中、娘が自殺を考えた瞬間はない】
っす!最初に言った通り、魔女である私が背後から首を締めて殺したっすよ、ついでに
【ゲーム盤において、地震等の自然災害は発生しない】
【ゲーム盤において、乗り物は登場しない】

842 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 19:16:05 ID:X76dM7ox
>>838
【娘は自殺していない】
【このゲーム盤において部屋の外からポケットに鍵を入れることが出来る仕掛けXは存在しない】
【このゲーム盤において使用後に自動的にその場からなくなることの出来る台座は存在しない】
>>839
はい、復唱拒否っすね。
魔女である私も犯人Xに含まれるっす。
私の正体が部員の一人だとしても、犯人Xで認めるっすよ。
>>840
【ゲーム盤において、扉を施錠・解錠する手段は、部屋の鍵を使用する以外に存在しない】

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:21:28 ID:nao/EtCN
『室内に隠し扉または隠しクローゼットなどがあり、犯人はそこに隠れているかそこから外へ出た』
『娘は多重人格。運動能力の高い人格が自殺を試みた』

復唱要求
「密室は部屋の扉を施錠することによって完成した」

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:22:31 ID:sXZimfFa
誰かが娘を殺して鍵を奪いその後部員に
鍵を渡して死体を見つけた時に鍵を
ポケットに入れたでいいのかな〜?
復唱要求
「鍵は娘が持ってから一度も他人に奪われていない」

845 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 19:30:17 ID:X76dM7ox
>>843
【証言:室内を見まわして人間が身を隠せるスペースは存在しない】
【証言:部屋に扉と窓以外に、人間が通れる扉や通路は見当たらない】
見えない部分は私が応えるしかないっすね
【娘は多重人格者ではない】
【娘は自殺していない】
その復唱要求を拒否したらどんな青字が飛んでくるんすか?ドキドキw
>>844
う〜ん…結構粘れたので言っちゃうっすかね。
【鍵は娘が持ってから一度も他人に奪われていない】

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:37:27 ID:nao/EtCN
『犯人は鍵を施錠後、部屋の一部を破壊するなどの方法で外へ出た。その後、外からそれを補修する形で密室を完成させた』

もう1回行くぜ
「密室は部屋の扉を施錠することによって完成した」

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:39:06 ID:TUJvTElC
復唱要求
「死体の第一発見者は部員で、窓の外より室内をみた時、死体を発見した」
「部員たちは窓を割って室内に入った」
は正しいでいいんかな?
『犯人Xは娘を絞殺した後、窓枠に乗って娘を吊した
その後、窓から外に出て窓を外からなんらかの方法で(接着剤とか)
開かないようにして密室を作った』

更に復唱要求
「昨晩は窓から人の出入りはなかった」

848 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 19:45:57 ID:X76dM7ox
>>846
【証言:部屋は、死体発見時に窓を割った以外に、破壊・修理された部分は見当たらない】
ダメっすよ…このゲーム何度聴かれても…言えないものは言えないっす、言えないってコトは…ゲフンゲフン。
>>847
【死体の第一発見者は部員で、窓の外より室内をみた時、死体を発見した】
【部員たちは窓を割って室内に入った】
問題文における事件発覚の一連の流れは、ほとんど確定していると考えて結構っす。
青字は
【死体発見時、部屋の扉・窓は施錠されていた】で切るっす、ついでに
【昨晩は窓から人の出入りはなかった】

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:50:15 ID:nao/EtCN
証言の信憑性ってどんなんだろ

復唱要求
「証言において見当たらない・存在しない等の意味で記述される場合それらは実際に存在しない」

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:53:39 ID:6jqUZv5k
復唱要求
「窓の外部からの施錠は不可能」

851 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 19:53:52 ID:X76dM7ox
>>849
ぐぅ…ッ復唱拒否っす。
【ノックス第9条。観測者は自分の判断・解釈を主張することが許される】
を採用するっす、しかし
【虚偽の証言をする部員は存在しない】

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:55:43 ID:oU7LcWU3
『犯人は部屋の裏手に回った部員の一人。
嘘の証言:”死体発見時、部屋の扉・窓は施錠されていた”で警察を混乱させただけ。

娘を絞殺して首吊りに見せ掛けた。
窓を開けたまま外へ出て部室の扉を施錠。
窓から部室に戻って鍵を娘の服の内ポケットにしまう。
窓から室外へ出て帰宅する。
死体発見時に最初に窓側へ確認に行き、窓の鍵近くを割る。』

853 :852:2009/10/20(火) 19:56:31 ID:oU7LcWU3
【虚偽の証言をする部員は存在しない】で切られてた orz

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:57:44 ID:nao/EtCN
『施錠された扉、または窓ごと外して、外に出た後はめ込んだ』

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 19:57:55 ID:K9k7opQH
わからん・・・
復唱要求
「扉はオートロックではない」

856 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 20:01:04 ID:X76dM7ox
>>850
【窓の外部からの施錠は不可能】
>>852
【虚偽の証言をする部員は存在しない】 で切るっすよ。それと
【死体発見時、部屋の扉・窓は施錠されていた】もすでに魔女の赤字として提示してるっす。

【娘は絞殺された後、ロープで首吊り自殺に偽装された】
【ゲーム中、窓を通過した人物は存在しない】
【鍵は娘が持ってから一度も他人に奪われていない】

857 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 20:06:35 ID:X76dM7ox
>>854
【ゲーム中、扉・窓は取り外されたり破壊されたりしていない】
>>855
【扉はオートロックではない】
【扉は外部から鍵の使用でのみ、内部からは鍵無しで施錠・解錠できる】

はぁはぁ…見えない強烈な青字が充填されている気がするッす…(怯。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:07:06 ID:TUJvTElC
これだけ赤字で切られるとなると解答はとんでもの可能性が…
だけど思い浮かばないなあ…

復唱要求
「部屋は一般的な部屋」
「部屋は地上にある」
「部屋には天井がある」

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:11:00 ID:oOOfuf30
初参加いきます。
『犯人は娘と顔見知りで、娘は何らかの理由で自分から鍵を渡していた。犯人は娘を殺害、吊るした後鍵を使い全て施錠、天窓の隙間からワイヤーのような物を使い娘のポケットへ鍵を入れた』

復唱要求
「ゲーム中、鍵が窓を通った事はない」

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:14:34 ID:TUJvTElC
>>858

> 「部屋には天井がある」

なに当たり前のこと聞いてるんだ…やり直し

「部屋の天井は窓などはなく、完全に閉鎖されている」

861 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 20:15:34 ID:X76dM7ox
>>858
ビクッ…う〜ん
【部屋は地上にある】
【部屋には天井がある】
一番上は「一般的」の定義が曖昧になりそうなので、一応拒否しておくっすね………。
>>859
参加ありがとうございますっす…ただもうステルスの魔法もガタガタかも知れないっす。
【ゲーム中、鍵が窓を通った事はない】
【ゲーム中、娘以外の人物によって鍵は使用されていない】
娘を殺して吊るした後、私は魔法で壁をすり抜けたんすから。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:18:31 ID:6jqUZv5k
トンデモ説でいきますね
復唱要求
「部屋の壁は動いたりしない」

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:19:25 ID:K9k7opQH
『扉には外部から人の腕一本すり抜けられる隙間がある。
犯人Xはそれを利用して内側から施錠』

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:22:01 ID:YYExGRuc
『犯人Xは娘を殺害後、扉から外に出て仕掛けXを用い内側から扉を施錠した』

復唱要求
「ゲーム中、扉もしくは窓以外から人間が部屋に出入りしていない」

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:22:28 ID:YJ5zivEH
>>860
いやいや、前に天井がないゲーム盤もあったぞ

『犯人Xがロープを室外から部屋の中にいれ、娘の首にかけて絞殺した』
どうやってかけたとかは方法X
動物とかでもやろうと思えば・・・・無理か
「このゲーム盤に人間以外の生物は関係しない」
「室外からの殺害は不可能」

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:27:15 ID:JNF3mifY
まさかステルス魔女が登場するとは…

基本から行こっか

『床に隠し扉があった、犯人はそこから脱出した。』

復唱要求
「部屋から出るのは扉や窓を通じないと不可能。」

867 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 20:27:31 ID:X76dM7ox
>>860
【証言:天窓も無いし雨漏りもしない、何の変哲も無い天井である】
>>862
……
【証言:壁・天井は、スライド・開閉式ではない】
>>863
【証言:扉に腕が通るような隙間はない、なんとか紙が入るくらいの隙間しかない】

もうこれは言っちゃうっすよ。
【ゲーム中、扉を最後に施錠したのは内側からによるもの】っす。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:27:58 ID:TIPDqolQ
初参加で切ってみる
『犯人が殺害し首吊り偽装後、その周りに部屋を作った(もしくは被せた)』

実はプレハブ小屋建設部とかそういう話だったら笑うなぁ

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:30:12 ID:42ZYdT0U
『犯人Xは娘を絞殺後、ロープで首吊り自殺に偽装させた後、部屋に鍵で外から施錠し脱出。発見時に鍵を娘の内ポケットへ忍ばせた』
これでどうだ!!

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:32:09 ID:oU7LcWU3
『娘を絞殺した犯人は、今もまだ天井裏に潜んでいるのです。』

871 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 20:38:22 ID:X76dM7ox
>>864
【このゲーム盤に、外部から干渉して内側から扉・窓を施錠する装置・仕掛けは存在しない】
復唱拒否っす、か…壁をすり抜けたんすよ…l
>>865
【このゲーム盤に人間以外の生物は関係しない】
【娘は同室していた者に両手で首を締められて殺された】
私が直接この手で殺したんすよ…。
>>866
【証言:部屋に隠し扉なんてない】
復唱は拒否っす、壁をね…魔法でね…う〜。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:41:07 ID:YYExGRuc
犯人はきっとサンタクロースなんだな。
『犯人は犯行後、煙突から脱出した』

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:48:07 ID:TUJvTElC
『犯人Xは内側から扉を閉めると(または殺害後閉めた)娘を絞殺
首吊り自殺に偽装した』
ここまでは当たってると思うんだけど、犯人の脱出方法は…

『犯人は室内に設けられていたエレベーターで脱出』

874 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 20:49:43 ID:X76dM7ox
>>868
よろしくお願いしますっす、でももうギリギリっす(涙。
【犯行は部屋の中で行われた】
【証言:事件前、事件後に部屋見栄えにたいした変化は無い】
しかしなかなか…ぐぅ。
>>869
そこはもう、とうの以前に通った道っすよwデジャブ?。
【ゲーム中、扉を最後に施錠したのは内側からによるもの】
【鍵は娘が持ってから一度も他人に奪われていない】
【死体発見時には鍵は娘のポケットにあった】
>>870
【ゲーム中、天井裏に人間が存在した事はない】
【室内を見まわして人間が身を隠せるスペースは存在しない】
【死体発見時部屋には娘(死体)しかいなかった】
>>872
なるほど煙のように消えた、って言ったからっすか?w。
【部屋に煙突は存在しない】

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:56:23 ID:oOOfuf30
んー、わかんないです

『壁とは木材やタイル、コンクリのようにしっかりした物ではなく何かを積み上げて出来ていて犯人はそれをどけて脱出した後元に戻した』

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 20:57:31 ID:TUJvTElC
ん? こんな感じ?
『殺人のあった室内はまだ工事中だった
殺された時、壁の一部はまだ完成してなく犯人はそこから脱出
その後、壁が完成』

877 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 21:01:02 ID:X76dM7ox
>>873
そうっす。アレは幻想なんかじゃないっすよ。
【ゲーム中、エレベーターは登場しない】
>>875
【証言:壁や天井は簡単に壊したり、直したりできるような物ではない】

それでは謙虚な気持ちで一つ告白するっすか?。
私は魔女と言っても、相手に直接手を下すレベルの魔女っす。
優秀な僕たちの力を借りたっすよ、召還!センパイ!ワハハ!ウム!メガネ!。

878 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 21:04:43 ID:X76dM7ox
>>876
【娘が殺害された時、部屋は密室と言える状態だった】

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:07:11 ID:TIPDqolQ
こんな切り方はどうだろう
『娘は携帯電話の催眠術で操られ、密室を作成後、ロープの上で自らの首を絞めた
 ロープは天井から外につながっており、犯人はそれを後から引っ張った』

催眠術部だったという話

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:08:13 ID:oU7LcWU3
窓や扉を使わない、壁や天井は簡単には壊したり直したりできない…
となればこの青だ。

『実は犯行の何日も前から床板の下の地面に脱出用の穴が掘られていた。
娘を絞殺した犯人は、床板を外して地下通路を使い室外へと脱出した。』

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:11:05 ID:YJ5zivEH
「部員は殺害に一切加担していない」

882 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 21:19:47 ID:X76dM7ox
>>879
【ゲーム中、娘が催眠術にかかっている瞬間は存在しない】
【娘は同室していた者に両手で首を締められて殺された】
【死体発見時、ロープは何の仕掛けも無く天井と首を結んでいた】
>>880
ま…まだ…もう少し…グフッ
【ゲーム盤に、地下通路は存在しない】
ちなみに私が下僕を召還したのは、娘を殺害した後のただ一度だけっす。
>>881
【娘以外の部員は殺害に一切加担していない】

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:22:25 ID:42ZYdT0U
『犯人は秘密の脱出口Xから脱出した。』

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:28:04 ID:TUJvTElC
>>880の青、『通路でなく隠れる穴があって隠れてた』

ってわけじゃないよ…ね
殺害時、召喚したもの?
謎が増えた…

885 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 21:31:31 ID:X76dM7ox
>>883
そう、私の魔法にかかればあらゆる場所が脱出口Xとなるっすよ?。
ぶっちゃけ、私と下僕が作った魔法の秘密通路…それがわかればハコ下で降参っす。
>>884
【娘を殺害した存在は、その晩の内に部屋から脱出した】
下僕はとある手段で急遽呼んだっす。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:36:27 ID:42ZYdT0U
あれ、ここでは“悪魔の証明による説明不要の存在X”を使った説明はダメなんだっけ?
 
『犯人Xは娘を絞殺後、自殺に偽装し、部屋の扉に内側から鍵をかけ、秘密の通路Xより脱出した』
既に切られてたかな?

887 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 21:43:51 ID:X76dM7ox
>>886
【娘が殺害された時、秘密通路は使用できる状態ではない】
【秘密通路は、室内の単独の人間の力だけでは使用不可能】
ここからその秘密通路使用のHOWを答えて欲しかったんすけど…もう悪あがきにしかならないっすかね。

少々投げ出し気味になるかも知れないっすけど…ヅガンっす。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:47:16 ID:oU7LcWU3
いかん、まともな青が思いつかなくなってきたw

『一見そうとは分からないが、部室には破壊せずに取り外し可能な壁がある。
娘を絞殺、自殺に偽装した後そこから犯人は脱出した。』
『娘を絞殺した犯人はクレーンカーで部室を丸ごと吊り上げ、地面と壁の間にできた隙間から脱出した。』
プレハブ小屋なら不可能ではないはず。

889 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 21:50:28 ID:X76dM7ox
>>888
……ッ!!ああ…最後に救われた感じっすよ…その青字にてヅガンっす!。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:50:40 ID:TUJvTElC
なんというか…秘密通路Xだけだと、魔法で秘密通路作ったってことで
まだまだ魔法は生きてるといえるから、リザインするかしないかは
魔女の判断でいい気がするけど…
密室をどうやって作ったか?だけ残って、潰してく盤もあるし…
まだ、謎があるうちはいいんじゃないかな…
といっても、もう手が思い付かなくて困ってはいるんだけれども…
停滞したらヒント放出とかで…なんとかなるはず?

891 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 21:51:51 ID:X76dM7ox

探偵「犯人はこの中にいるじぇ!!」

死体発見現場の部屋に集められた一同に向かい、椅子に座ったまま啖呵を切るタコス探偵。

探偵「この事件の真相はこうだじょ!
  【殺害現場は部室として使われていたこの小屋】
  【娘はこの小屋に犯人Xを迎え入れ施錠】
  【犯人Xは娘を絞殺、ロープにて自殺に偽装】
  【犯人Xは携帯電話で外部に人員を要請】
  【人力・ジャッキにて小屋をもちあげ、床との間に隙間を作る】
  【犯人Xはその隙間から脱出し、小屋を元通り床に嵌め込む】
  【放課後、部員達により死体が発見される】
   犯人はこの小屋の構成・仕組みを知る者!。
   娘に部室としてこの小屋を与えた理事長!アンタがステルスの魔女だじぇ!!」

その場に膝から崩れ落ちた理事長は、殺害動機Xを語り始(省略)。
ワカメ警部に手錠をかけられ、そのままパトカーで連れて行かれたのだった。

警部「あまりにも悲しい事件じゃったのう…にしても、流石は眠りのタコス探偵!。
   タコス食うて、いきなり寝よったかと思いきや、そのまま事件を一刀両断。
   相変わらず見事な推理じゃったわ。」
助手「フフ…先生は世紀の名探偵ですからね。」
探偵「むにゃ…もうタコス食べられないじぇ…」

毎度の如く黒幕Xの手により、推理の直前に超強力睡眠薬入りのタコスを食わされた名探偵は、
おっぱい助手の背中で、タコスの夢をみているのでありましたとさ。

 〜Fin〜

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 21:56:35 ID:TUJvTElC
>>888
ナイス!

魔女様お疲れ様
解答聞くとみたことあるようなトリックなのに盲点でした…
楽しかったです

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 22:01:27 ID:K9k7opQH
魔女様、そして皆様、お疲れ様ー

・・・外部の助けを借りられること、完全に見落としてたorz

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 22:01:48 ID:JNF3mifY
あーあ、ちょっと用事があって出かけてた
やっぱり終わってた

ステルス魔女乙カレー
見つけられる人が居て良かったね

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 22:03:01 ID:oU7LcWU3
魔女様お疲れ様でした。
とりあえず的に当たってくれたので御の字です。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 22:03:50 ID:TIPDqolQ
>>891
魔女様、おつかれさまでしたー
初めてですが、楽しかったです
ありがとー

プレハブ小屋建設部のネタはいい線いってたんですね
でも持ち上げるは思い付きませんでした
>>888さん、グッジョブ!

参加の皆様おつかれさまでした〜

897 : ◆F9ItFV6zyC9E :2009/10/20(火) 22:10:23 ID:X76dM7ox
どうもステルスの中の人です、参加どうもありがとうございました。

とりあえず、トンデモ一点の問題って事で、【証言:〜】や【鑑識:〜】等の主観と客観の違いで
目を眩ませたかったのですが、想像以上にひっぱってしまい、情けないやら申し訳無いやら。
途中からもうキャラで遊びたくなってただけだったり…
こーゆー他作品のパロディー物って、やはり受けは悪いですかね。
ステルスだのタコスだの、わからない人にはサッパリでしょうし(汗。

長々と拙問にお付き合い下さり本当にありがとうございました。
みなさんお疲れ様でした、私も魔女様の降臨を待ちつつ、この場は失礼します。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 22:21:33 ID:JNF3mifY
えーと、ちょっと文句言っていいかい?w

理事長バカだろw自殺に見える状況を作りながら踏み台を忘れるなんてww

それにね、話の流れにちょっと気になることがありますね
ステルス魔女である貴方ならずっと部屋に隠れでもいいだろw
むしろ壁をすり脱げるの方がステルス魔女にとって難しいでは…?

個人的にパロディー物は好きですよ
ステルス魔女吹いたww
ワハハは名前だけの登場がちょっと残念ね
楽しませてもらった、感謝します


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 22:33:19 ID:X76dM7ox
>>898
パロディー部分のほうで楽しんでいただけたのなら嬉しい限りです。
まぁ、ステルス機能はおっぱいさんに通用しないっすしね…。
【助手:そんなオカルトありえません】でズバっと切られますw。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 22:38:51 ID:YJ5zivEH
まあ偶にはこんなのも
乙カレー

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 08:34:59 ID:aUpptgCp
よく分からんがコナンかなんかなのか?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 11:02:47 ID:bQpb9ld1
「咲-Saki-」ってゆー麻雀漫画のパロディ。
一部のキャラが問答無用の超能力麻雀を展開する。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 22:22:39 ID:H0qDJ3tt
>901
まったく知らない俺が「ステルス タコス」でググったら
「咲-Saki-強さ議論スレ 拾伍荘目」というのが5番目に出てきたわけだが。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 00:01:00 ID:vx2JMluR
ゲームのネタとして練っていたが、疑問に思ったので質問したい。
死ぬ可能性を理解しながら、楽観視して行った行動で実際に死んだ場合、自殺になるのかな。
例えば「実弾一発のロシアンルーレットで、本人は『大丈夫だろう』と思って引金をひいたら実弾が出て死亡」
なんて場合、自殺になるんだろうか。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 00:03:57 ID:Sd8NVSyn
事故かな?わからんなぁ
その辺はそのゲーム盤限定で定義する赤字を出すとかでどうにかならんかな

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 00:13:36 ID:xPU9I8+X
>>904
ゲーム盤の定義によるとしか。
『○○は雛見沢症候群のレベルが5末期に到達して、喉を掻きむしって死んだ!
自分の意志で死んだ訳ではないので、これは自殺には当たらない!』

この青が自殺扱いになるゲーム盤と、ならないゲーム盤が、ついこないだ連続した訳ですが。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 00:36:47 ID:vx2JMluR
>>905-906
意見ありがとう、自殺の定義次第かぁ。
以前「思考力が低下して自分の腹の中の鍵を取り出すために、自分の腹を裂いた」とゆー状況を
「本人は死ぬためではなく生きるためにやった行動だから、自殺にはあたらない」てな解釈もあったなぁ。

本人に死ぬ意思があるかないかが境目だろうか。
「毒で自殺未遂を演じるつもりだったが、致死量を間違えて死んでしまった」てな場合も事故死でOKかな。
「強制参加のロシアンルーレットで死んだ」場合は「自殺の強要」で他殺扱いになるのかな…
深く考えるとドツボだ…自分はシンプルなゲーム盤を心がけますw。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 01:03:28 ID:SK9TsHAn
相手に大金を賭けたロシアンルーレットを挑まれて
死ぬつもりも無く、死ぬわけも無いと思って承諾
しかし1/6の銃弾を初っ端に引き当てて死亡した男。

この場合、魔女の解釈によっては自殺、他殺、事故死のどれでもあり、どれでもない。
支障無く切れる赤字は【男は銃弾を頭に受けて死亡した】くらいか。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 01:06:34 ID:xPU9I8+X
>>908
他殺は微妙なような……大金を賭けた勝負を挑まれただけでしょ。
大金を諦めるなら賭けを拒否するという選択肢もあった訳で。
これが、>>907の言うように「ロシアンルーレットを強制されていた」なら、
その三択にはなり得ると思うけど。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 01:28:39 ID:Vx0rr2jq
例えば、死なないと思う程度の薬を大量に飲んだ→病院に運ばれ死ななかった
これも自殺未遂っていわれる、つまり死ぬ確率が低くても「自殺」の可能性がある
つまり「自ら、死ぬ可能性を念頭に行われた行為」なら自殺
逆に死ぬ可能性を考えずに出来ることなら自殺ではない
(信頼できる人に騙されて、何かの誤解で安全だと思って、病気で完全に物事を考えられない程重症などなど)

>>906
重度の痴呆の人がそうとはわからずに自らの生命維持装置を止めるのは事故
しかしそれが判断出来る程度の痴呆なら自殺だと思うんだ
だからL5末期の症状がどの程度のものか?という判断がつかない部分では意見が分かれる可能性があると思う
それはそのゲーム盤の病状設定次第になってしまうから、丁寧に条件提示出来ないとフェアではない

自殺、他殺、人によらない死(事故、病死、自然死など)のどれかには必ず属すべきだと思う(複数もあり)

>>908
一般的には「どれでもない」はありえないと思う
他殺については>>909と同意見、細工が無いなら事故についてもそう言えないと思う、だからそれは無謀な賭けでの自殺

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 02:15:56 ID:xPU9I8+X
>>910
ひぐらしプレイしたことないでしょ?

雛見沢症候群はとても個人差の激しい病気だけど、
L5末期になると、「喉を掻きむしって死ぬ」という症例が全患者に共通して見ることができるんだ。
そこから回復した例もないわけではないけど、それはヒロインの一人がやっただけ。
希有例であることは、ゲーム中にして明記されている。
だもんで、

>だからL5末期の症状がどの程度のものか?という判断がつかない部分

これはありえない。
雛見沢症候群が出てくる時点で、一般的にもノックス的にも十分に手がかりは提示されている。
その判断は、魔女側でも人間側でも問題なく下すことができるものだ。

なので、問題は「自分の意志によらない自傷」を自殺に含めるか否か、の一点だけになるんだよ。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 02:55:43 ID:VDUO2z+l
>>911
沙都子はL5でも首掻き毟ってないし、詩音は…L5かは解らないけど首掻き毟ってないのですが

913 :908:2009/10/22(木) 03:19:54 ID:MbNcqSeX
>>909-910
線引きが曖昧なケースもある、と例を挙げたかっただけなんだが失敗した。すまん。

”どれでもあり、どれでもない”⇒”自殺であり、自殺でない。”というより
”単なる自殺、単なる他殺、単なる事故死ではない”の方がニュアンス近いかな。

(=他殺、≠事故死) 『誰かの失敗=死を期待する人々に提供された危険な条件下で』
(=自殺、≠他殺)  『結果として自ら命を絶ったその男は』
(=事故死、≠自殺) 『それを自殺行為だと考えていなかった。』

うーん、やっぱり何か不適切なサンプルっぽいなー。
ともかく個人的には、ゲーム盤の定義と状況次第で割れそうなときは魔女の解釈に合わせるよ。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 03:34:56 ID:MbNcqSeX
おぉう…

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 03:35:14 ID:5alkmIiS
ゲーム盤ごとの定義だの魔女に任せるだの、そういう風にしてくれないと魔女的にはキツいと思う…
議論が起こるような屁理屈の隙間に棲んでるんだから

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 03:44:13 ID:Vx0rr2jq
>>911
すみません、プレイ済みなのです
言葉足らずで誤解されてしまったようですが、
症状によって意思がなく、完全に狂っている(病死かつ失血死など)のか、
それとも意思はまだ残っていて死の可能性を感じながらも掻き毟りたくて仕方が無い(病死かつ自殺)のか、
その判断は曖昧でゲームマスターに委ねられてしまうと思うのです……と言いたかったのです
私個人の意見としては自殺ではない状態であると思っています(ゲームマスターがどう思うかは別です)

繰り返しますが、「自ら、死ぬ可能性を念頭に行われた行為」なら自殺だと思っています
ただし、この意見は他人の意見を否定するものではなく、個人的な意見です
ゲーム盤ではゲームマスターの意見や価値観が絶対です

>>911では「自分の意志によらない自傷」が自殺である可能性を示唆され、それが論点だと主張されていますが、
wiki「自殺 1.2自殺の判定」によれば、”自殺は自らの意思で自らを殺そうとすることとされるが、外面上自殺に見える場合であっても必ずしも自殺と判断できない事もある。
この問題が持ち上がるのは、自殺があくまで「自分の意思の結果」であるという前提があり、手法による判別ではないからである。”という一節があります
>>911さんはこの手法による判別に惑わされているのではないでしょうか?
自分で自分を殺すだけでは一般的には自殺たりえず、安楽死での医師の罪状が殺人ではなく自殺幇助である点からも「自らの意思の結果」かどうかが重要だと思うのです

あと些細なコトだと思うのですが、未プレイの人は「レベルが5末期」に対してL5末期などと略す可能性は低いのではないかと……orz
長文失礼致しました

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 04:53:41 ID:vAi6TXT5
>>904
チャンピオンっでやってるギャンブル漫画的状況?
【自殺であり他殺でもある。】かな
死ぬ可能性を認識していたにもかかわらず対処しようとしなかったなら事故は違う気がする。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 08:31:45 ID:Qyeq0rnn
おぉ、議論の内容が自分も悩んでいたことだった。
どちらとも言えない、みたいな曖昧な部分をゲーム盤の中核にすると荒れそうだ。

自殺の強要は他殺なのか、とか
トラップが誤作動したら事故なのか、とか
飲酒運転の交通事故は事故か他殺か、とか
手作り絞首台を作った人は犯人になるのか、それを冗談で使って死んだら自殺なのか、
それで自殺しようとすると隠しトラップが作動して死ぬ場合は、自殺の意図があっても他殺か、とかとか。

初心者はこんなこと考えてちゃだめね、いつまでたってもゲーム盤にならないわw

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 08:56:05 ID:TeDKzBcM
ようは中核にしなきゃいいんだよね。死因を当てさせようとしないで
死因は曖昧でも別のところが当たればリザインの盤を作るとか。

他殺,事故死,自殺のどれか判断に迷うとか、人により解釈違うだろうなと思う場合は
死因は赤字を出さないとか、先に【この盤で自殺とは自らの意思で死ぬことである】とか
先に定義を言えば、あとで解釈の違い云々揉めることはなさそう。

ちょっと前のひぐらし盤も、魔女的には事故死だったっぽいけど
自殺でも自害でも可能にしてたっぽいし、これでも可にしようと幅を持たせたほうがいいと思う

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 13:43:29 ID:Sd8NVSyn
この辺いつか金字の追加によってはっきりしそうな気がする

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 16:07:29 ID:xPU9I8+X
>>912
L5とL5末期は別物。
ttp://www.wikihouse.com/higurasi/index.php?%BF%F7%B8%AB%C2%F4%BE%C9%B8%F5%B7%B2

>>916
>「自らの意思の結果」かどうかが重要だと思うのです

思うのなら、あなたのゲーム盤ではそう定義すればいい。
そう定義してないゲーム盤が実際にあって、それの終了時に特に異議は出ていなかった。
なので、結局「魔女がどう定義するか」の問題でしかないのですよ。

>あと些細なコトだと思うのですが、未プレイの人は「レベルが5末期」に対してL5末期などと略す可能性は低いのではないかと……orz

ここは仰る通り。煽りになってしまったことは謝ります。

>>919
確かに、↑で言ったゲーム盤では「自殺であるか否か」はゲーム盤の中核ではなかったので、
そのおかげで荒れなかっただけなのかもしれない。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 17:33:04 ID:vx2JMluR
最初にロシアンルーレット云々言って質問した者です。
議論の題材にしようと思っていたわけではないのですが…(汗。
謎の中核…と言うよりも「いかにも自殺」と言う状況を提示して、魔女に【自殺ではない】と
言わせて始まるゲーム盤にするつもりだったので、出題前に確認したかったのです。

『男が密室内で目を覚ますと両手が拘束されており、目の前には犯人の仕掛けた時限爆弾が作動している。
窓から外を見ると、そこから飛び降りた場合生存できるかは微妙な高さ。
「一か八か飛び降りよう…死ぬにしても、犯人の思惑通りに殺されるよりかはマシ」と考え
窓から下に飛び降りたが、あえなく死亡』

そんな感じの状況で【自殺ではない】と魔女に言わせて良いのかどうか…と言うのが発端でした。
初心者魔女が捌くには少々解釈が厄介そうなので、シンプルな別のネタをゲーム盤として
いずれ投下しようと思います、お騒がせしました。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 18:36:12 ID:TeDKzBcM
>>922
それだと、一か八かとはいえ自殺かなあって気がするかな…
自殺に追い込まれたって感じ。

【自殺ではない】と魔女に言わせたいならやっぱり、【自殺とは自分の意思で死んだ場合をさす】
とか定義をつけてセットで言わないと駄目そう。
もしくは【〇〇は自ら死んだが、死にたいという気持ちはなかった】と言い換えるのも手かと。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 18:45:27 ID:vAi6TXT5
>>922
その状況で男がスタントマンだったり脱出イリュージョンを得意とするマジシャンだったり
片翼の鷲になって飛んでいけたりするなら自殺じゃなく事故

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 20:19:10 ID:vx2JMluR
WhyでなくHowだけで客観的に捉えれば、自殺か事故死扱いでしょうか。
魔女の客観視点は、人間の心理にまで及ぶのがムズ痒いところですね(苦笑。
これが「時限爆弾は偽者」で「飛び降りるまで」が犯人の計画通りだとしたら…他殺でいいのかな。
この盤はネタばらしでよかったかもですw。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 23:18:42 ID:xPU9I8+X
>>922
私も>>923に同意、【自殺とは自分の意思で死んだ場合をさすという定義があれば成り立つかも。
それがないと、ちょっと意地悪な盤で賛否両論な状態になるかと思います。

>>924
最後のは魔法じゃないのかッ!

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 00:18:24 ID:UUh1ZMF+
残りが100を切ると、魔女様も出題を躊躇するものだろうか。
かと言って埋めるには膨大…こーゆー時のためにミニゲーム盤を用意しとくのも良いかもね。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 00:58:40 ID:4B4k1X9X
ぎろんにでもつかえばいいろおもうよ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:06:03 ID:BMlY6ALO
出題ないのは残り少ないから…かも。
自分、ちょっといまいちかと出題控えてたミニ盤があるので
スレ消化になるかも…とこれから出題します
すぐリザインになりそうなので初めは復唱要求はあまりしないかも…

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:07:38 ID:T3dlbxn6
ちょっと長引きそうになったら誰かがスレ立てた方がいいかもね

931 :リンダ ◆EZajGWe3KU :2009/10/23(金) 01:16:23 ID:BMlY6ALO
タイトル【南條?】

南條と郷田は、ある日旅行に行った。
そこに魔女が現れた。
「ふふふ…ここがどこかご存知?
ここは、我が支配地、黄金郷。ベアトのではなくてよ。
ここに入ったからには…生かしておけない」

魔女はそういうと、杖を振り上げた。
杖から魔法がほとばしる。
南條は魔法の直撃を受けて死んだが、郷田はなんとか逃げ切った。
郷田は、南條がいなくなり哀しむどころか喜んだ。
こうなることが分かって誘ったのは郷田なのだから…。

……数日後。
「あら、南條さん…」
楼座は、旅行先で南條をみかけ奇遇だな…と驚いた。
確かに見た目は南條だったが、南條は魔女に消されたはず…?
「南條さん」
楼座が声をかけると、南條は首を振った。
やはり南條ではない? これは…?

その様子を見て、魔女は笑う。
「ふふふふふ。南條は私が殺したのよお…ふふふ…南條のわけないじゃない」



では、赤字を。
【南條は死んだ】

死因と楼座が会った南條は何か?
を当ててください。

便宜上、うみねこのキャラの名前を拝借してますが、うみねこのキャラとは違うと思って下さい。


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:18:57 ID:4B4k1X9X
うん。いつもの如くスルーだな
順調順調♪
こうやって人は忘れられて行くんだろうか…

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:21:28 ID:T3dlbxn6
『南條は銃で撃たれて死亡。楼座が見た南條は双子またはそっくりさん』


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:21:46 ID:1yncc2SY
まずは無難に
『楼座は南條に出会わなかった。出合ったとさえ思わなかった。』

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:25:03 ID:Lkn81mJM
>>931
『南條は郷田に殺された。楼座が見た南條は南條のお面をかぶった郷田!』
そして、そうだな…復唱要求
「楼座は南條を見間違えることはない!」


936 :リンダ ◆EZajGWe3KU :2009/10/23(金) 01:26:49 ID:BMlY6ALO
>>933

【南條は双子ではない。また、盤上に南條のそっくりさんはいない】

>>934

う〜ん。どう切ろうかしらねえ。
南條は私が殺したんですもの…

【楼座は生前の南條と同じと思われる人に出会った】

937 :リンダ ◆EZajGWe3KU :2009/10/23(金) 01:32:51 ID:BMlY6ALO
>>935

【南條は郷田に殺されてはない】
【楼座が会った南條は郷田ではない】

…ある意味、郷田に殺されたとも言えるんだけど…ね
郷田が誘ったのが原因なのだから…ふふ

ああ…南條はわたしが殺したのよ…でも南條といえば南條なのよね…
どう言ったらいいか早くも涙目…w
復唱要求はそんなわけで拒否

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:33:40 ID:T3dlbxn6
『南條は死んでいなかった』
『楼座が見たのは南條の画像または映像』
『整形、変装により誰かが南條に成りすました』

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:34:23 ID:1yncc2SY
盤上にそっくりさんがいないのに、同じと思われる人に出会った?
『楼座は薬物によって似ていない人を南條だと誤認した』

あと問題では南條が死んだ時期が書かれてないので、これも追加
『楼座は生きている南條に出会った。そのあと南條は死んだ』

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:40:17 ID:AqP4MDQN
おお!今晩も魔女が遊んでくれるね

名前だけ拝借してるのは承知なのだが、南條は郷田と共に旅行する仲かよ?www
『南條と郷田はアッー!な関係であり、殺人動機は痴情のもつれである』
答えなくていいw

まずはルールの確認だね
復唱要求
「このゲームはノックスの十戒を守っている」?

941 :リンダ ◆EZajGWe3KU :2009/10/23(金) 01:40:58 ID:BMlY6ALO
>>938

【南條は死んでいる】
…わたしが殺したのw

【楼座が見たのは南條の画像または映像ではない】

【整形、変装はこの盤には関係ない】

ああ…なんか青字ラッシュは怖いわ…


>>939

【楼座は薬物を使用していない】

ええと…次は切るの難しいわ…南條はわたしが殺したからいないのよお

【楼座に会ってから南條が死んだということはない】

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:44:55 ID:T3dlbxn6
『楼座は南條の死体や人形を生きていると思いこんだ』

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:45:06 ID:1yncc2SY
変装の類でもないんだったらかなり限られるなぁ
本編の考察でもでてたこの青でどうだ
『楼座は南條の死体に会った』

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:46:07 ID:BMlY6ALO
>>940

ああ!
それを言われると痛くて涙目…w

【殺人動機は痴情のもつれではない】

復唱要求にはこれを。
【このゲームはノックスの十戒のうち8条以外は守ってる】

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:46:24 ID:AqP4MDQN
返事待たずに青撃っとこう
『楼座が会った(見た)南條は死体である。
 その死体が謎の理由Xで首を振ったため、
 楼座はその人物が自分が南條であることを否定していると勘違いした。』

復唱要求
「楼座が会った(見た)時点で南條は捨てに死んでいる。」
「ノックス第4条。 未知の薬物、及び、難解な科学装置の使用を禁ず。 」

946 :リンダ ◆EZajGWe3KU :2009/10/23(金) 01:47:59 ID:BMlY6ALO
>>944
トリ忘れ。他のレスはちょっとお待ちを…

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:49:35 ID:AqP4MDQN
ごめんなさい
>>945の訂正
「楼座が会った(見た)時点で南條は既に死んでいる。」

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:49:36 ID:eLKay+zH
『楼座が見た南條は雅行』

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:56:49 ID:AqP4MDQN
>>948
そうだな、これも確認しないと
復唱要求
「このゲームに楼座、南條、郷田と呼ばれた人物はそれぞれ一人のみである。」

950 :リンダ ◆EZajGWe3KU :2009/10/23(金) 01:58:30 ID:BMlY6ALO
>>942

【楼座は死体や人形を生きていると思いむことはない】

>>943

う〜ん。確かにそうなのよ…でも、これでリザインはしないわよ
【楼座は南條の死体に会った】
死体が動いてるなんてファンタジーだものねぇ
わたしの魔法の力よw

>>945
青字は上と同じね
それはそうなんだけど、それだとリザインにならないの

死因と楼座が会った南條はなにか?
確かに死体なんだけど、動ける死体はなにか?を当ててほしいの

復唱要求は
「楼座が会った(見た)時点で南條はすでに死んでいる。」
「ノックス第4条。 未知の薬物、及び、難解な科学装置の使用を禁ず。 」

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 02:02:21 ID:T3dlbxn6
『南條は毒殺。その後死体はモーターやらなんやらで動けるように改造された』

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 02:04:32 ID:1yncc2SY
そういう問題か。じゃあ復唱要求、
「南條は生物学的な意味で人間であった」
「南條は楼座と会った時点で、生物学的な意味で死んでいる」

953 :リンダ ◆EZajGWe3KU :2009/10/23(金) 02:05:34 ID:BMlY6ALO
>>948

!!
【楼座が見た南條は雅行ではない】

…これは痛いわ

>>949

…あんまり延ばす盤でもないので、復唱要求に答えるわ

「このゲームに楼座、南條、郷田と呼ばれた人物はそれぞれ一人のみである。」

>>951

【南條は毒殺ではない。死体は改造されてない】


…ところで950踏んでしまったけど携帯でスレ立て出来ないので誰かお願いします

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 02:07:57 ID:T3dlbxn6
そんじゃ951踏んだし行ってみる

955 :リンダ ◆EZajGWe3KU :2009/10/23(金) 02:08:44 ID:BMlY6ALO
>>952

そういう問題よw
もう察してると思うけど…ぐふ

「南條は生物学的な意味で人間であった」

下は復唱拒否よ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 02:09:37 ID:AqP4MDQN
あれを撃ったから前のレス見たら見事に被ったww
まー謎のXではリザインさせられないのは当然だね

「未知の薬物を禁ず」ならT−ウイルスはダメだろうね、世界有名で未知とは言えないけどwww

リロードには時間が掛かる…青はまだ撃てないぜ
復唱要求
「楼座が見た死体は損傷していない、頭は体と繋がってる」



957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 02:12:01 ID:1yncc2SY
なら、
『南條の死は戸籍上のものであり、肉体は生きていた。
 楼座はそのような状態の南條にあった。』

958 :リンダ ◆EZajGWe3KU :2009/10/23(金) 02:12:25 ID:BMlY6ALO
>>954

どうもです

>>956

復唱要求に答えるわ
「楼座が見た死体は損傷していない、頭は体と繋がってる」

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 02:15:10 ID:T3dlbxn6
【うみねこのなく頃に】屁理屈推理合戦スレ 19
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gameama/1256231373/

テンプレはいじっていいのか分からんのでとりあえず今回と同じにしといた

960 :リンダ ◆EZajGWe3KU :2009/10/23(金) 02:15:15 ID:BMlY6ALO
>>957

!!
ふえぇぇあおあぃぅ!

リザインよ!

死んだのに生きてるの定番?なので即リザインくるかもと思ったけど
なんか盲点だったみたいで意外と長かったです…

これから真相貼りますね

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 02:17:26 ID:AqP4MDQN
前に100%幻想のゲーム盤もあったな…

『南條は楼座に見られる直前に毒を飲んで自殺。
 首を振った理由は特にない。』

自分も信じない青だけどとにかく確認
復唱要求

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 02:18:40 ID:AqP4MDQN
あーあ、終わったね
>>957お見事

963 :リンダ ◆EZajGWe3KU :2009/10/23(金) 02:20:54 ID:BMlY6ALO
【真相】

郷田太郎と南條花子は、婚姻届を役所に提出した。
ふたりは晴れて夫婦となった。

南條は言った。
「南條花子は先程死にました。これからは、郷田花子として生きます」
郷田はそれを聞いて笑った。
「大袈裟だなあ…でも、そんなに意気込んで貰えると嬉しいよ」

数日後、楼座は花子に会ったので声をかけた。
「南條さん…」
花子は微笑むと首を振った。
「いいえ。私は結婚したの。
もう南條でなくて、郷田よ」


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 02:23:49 ID:1yncc2SY
海に落ち死んだと思われていた南條…などではなく、そういった真相でしたか。
初めて魔女を狩れました。
魔女様、乙です。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 02:25:20 ID:T3dlbxn6
乙でした

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 02:30:16 ID:AqP4MDQN
郷田は何もしてないのに幻想描写に巻き込まれたーと思ったら、なんと

いい話だな、誰も死んでなくて良かったw
いやー旅行のことをもっと深く考えたらよかったかも
名前だけ拝借してるのは承知と申したのにキャラクターの性別を疑わなかった俺はやはり魔女様に敵わない

お疲れ様でした

967 :リンダ ◆EZajGWe3KU :2009/10/23(金) 02:33:51 ID:BMlY6ALO
>>959
新スレ乙です

基本の復唱が殆ど来なかったので、もうちょっと埋められるかな?
と思ったけど、結構余っちゃいましたね…
死の定義関係の復唱要求きたら終わりだな…と思ってましたが。

>>964
おめでとうです^^

>>965
どうもです

968 :リンダ ◆EZajGWe3KU :2009/10/23(金) 02:39:57 ID:BMlY6ALO
>>966

言われてみると死人いないのは珍しいかな
割と幻想描写は少なめでした〜
旅行に行った、魔女の黄金郷は役所…婚姻届を出しに行ったのでした

キャラクターの性別を変えたのは、一応、この盤で捻ったとこですw
なかなか結婚と思わないかな…と南條と郷田だとw
なので、アーッな関係とかいう読みが来た時は、アタタタタでしたw

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 11:29:46 ID:PbTntMgx
乙でした。
いわゆるゲーム中の名義変更トリックですね。
こーゆートリックの場合【南條は死んだ】って言っちゃうのはすごい度胸だな、と思うw。
ミニゲームだし、解釈の範疇だから可かなとは思うけど。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 18:33:01 ID:MT1m613D
魔女様お疲れ様でした
>>963がうみねこの郷田と南條で脳内再生されるんだぜ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:01:45 ID:mtJBaiKY
一時間で考えたゲーム盤投下してもいいですか?

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:02:40 ID:kLxzDYiP
どうぞ

973 :JUM ◆Q6P1cD0r.o :2009/10/23(金) 21:11:30 ID:mtJBaiKY
じゃあお粗末様ですが


【楼座は兄姉達を殺そうと思い部屋に誘い込んだ】
【室内にいるのは楼座、絵羽、蔵臼、留弗夫の四人】
椅子に座っている4人、楼座は数ヶ月前から考えた計画を確実に実行すべく
脳内で復唱していた

「でもそんな事をすれば残された真里亞ちゃんはどうなる?」
「未遂でも完遂でも“人殺しの娘”の肩書きが付いて回るですぅ」
「そんなの可哀想だ。翠星石、楼座さんの代わりにやっておいで」
「了解ですよ、ちび人間」

『蔵臼達は巨大な枝で圧死した』

「勢い余って楼座まで殺しちゃったですぅ」
「まあ死んじゃったものはしょうがないね」

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:17:49 ID:T3dlbxn6
『自然災害かなんかで木が倒れてきた』

975 :JUM:2009/10/23(金) 21:21:02 ID:mtJBaiKY
>>974
【4人の死亡時に木は倒れていない】

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:21:47 ID:T3dlbxn6
『天井に仕掛けがしてあってそれによって枝が落ちてきた』

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:23:31 ID:MT1m613D
4人座っているで雀卓を思い浮かべた
『賭け麻雀の現場を抑えられて全員逮捕、社会的に抹殺された。』

978 :JUM ◆Q6P1cD0r.o :2009/10/23(金) 21:24:22 ID:mtJBaiKY
おっと鳥忘れすまない

>>976
【天井に仕掛けは無い】
>>977
【4人とも法を犯すことをしていない】

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:27:09 ID:T3dlbxn6
っていうかまずこっちからか
復唱要求
「名前の出た4人は全員死亡した」

980 :JUM ◆Q6P1cD0r.o :2009/10/23(金) 21:29:16 ID:mtJBaiKY
>>979
【名前の出た4人は全員死亡した】

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:33:16 ID:ntFS4jo1
「四人がいたのはエレベーターの下。エレベーターが降りてきたときに逃げ場なく死亡」

982 :JUM ◆Q6P1cD0r.o :2009/10/23(金) 21:35:47 ID:mtJBaiKY
>>981
エレベーターの下に椅子があるってどんな状況ですぅ
【四人はエレベーターの下にいなかった】

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:39:26 ID:mzSWkJoZ
ローゼンネタ吹いたw
復唱要求「蒼い子は俺の嫁」

えーっととりあえず青撃つか
『四人が座っていた椅子は電気椅子、枝とはコードのこと』
トンデモ過ぎるか?

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:42:18 ID:MT1m613D
『楼座は兄弟をドライブに誘った。つまり"部屋"とは車のこと。
しかし運転ミスで街路樹に正面から突っ込み全員死亡。』

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:42:35 ID:T3dlbxn6
『4人は毒殺』
『部屋に仕掛けてあった爆弾によって4人は死亡』

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:43:21 ID:MT1m613D
>>983

復唱要求「紅い子は俺の嫁」

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:44:22 ID:PbTntMgx
とりあえず幻想を否定しない程度の復唱要求
「枝とは木の枝である」

988 :JUM ◆Q6P1cD0r.o :2009/10/23(金) 21:48:09 ID:mtJBaiKY
【蒼い子は俺の嫁!!】
【紅い子は俺の嫁!!】

「何言ってやがるですかちび人間。寝言は寝てから言いやがれですぅ」

>>983
【4人が座っていた椅子は電気椅子ではない】
【枝はコードではない】

>>984
「これは痛いな」
「でも完全じゃないですぅ」
【楼座は兄姉をドライブに誘った。部屋とは車の事】
【運転手は運転ミスをしていない!!】

>>985
【4人の死因は毒殺ではない】
【部屋に爆弾は仕掛けられていない】

>>987
「この質問が真っ先に来ると思ったんだがな」
「そうでもなかったですぅ」
【枝は木の枝ではない】

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:51:15 ID:T3dlbxn6
『楼座が車に細工をしていた。それによって事故がおきた』

990 :JUM ◆Q6P1cD0r.o :2009/10/23(金) 21:53:11 ID:mtJBaiKY
>>989
【楼座が原因で事故は起きていない】

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:54:07 ID:PbTntMgx
『ミスではなく運転手の計画通りの出来事により全員死亡した』

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 21:54:24 ID:mzSWkJoZ
>>988
そうか、ああ要求したらJUMの嫁になるのかw
アチャー

『枝とは電線、これが切れて道路に垂れていたことにより四人の車は事故にあった』
それと復唱要求
「四人は事故死」
「この盤に登場するのは蔵臼、絵羽、留弗夫、楼座のみ」

993 :JUM ◆Q6P1cD0r.o :2009/10/23(金) 21:58:11 ID:mtJBaiKY
>>991
【計画外の出来事で全員死亡した】

>>992
「他の子の復唱要求をしてもいいぞ」
「圧死させてやるですか?」
【枝は電線ではない】
【4人は事故死】
「二番目は…復唱拒否だな」

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 22:03:12 ID:PbTntMgx
『4人が車に乗っている時に、物体Xに車ごと押しつぶされた』

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 22:03:59 ID:mzSWkJoZ
自分は蒼い子一筋だ
JUMと違ってな!

となると第5の人物か
『第5の人物Xの過失により全員死亡、Xもまた生きていない』
1000までに間に合わなそうだ…

996 :JUM ◆Q6P1cD0r.o :2009/10/23(金) 22:08:00 ID:mtJBaiKY
>>994
「痛ぇええええええええええええこいつは痛ぇえええええええええ」
「これはリザインですぅ」
「押しつぶされるまでの経緯って解いてもらう必要あるんだっけ?」

>>995
【第五の人物Xは死んでいない】

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 22:09:39 ID:MT1m613D
”巨大な枝”の寄り代が分からんが最後っ屁
『輸送途中の電信柱がトレーラーから転がり落ちてきて、4兄弟の車がペシャンコになった。』

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 22:13:11 ID:PbTntMgx
>>996
魔女の裁量で詳細まで要求してもいいと思う。
その場合『車で事故死』を不思議に装飾する赤字がほしいところ。

999 :JUM ◆Q6P1cD0r.o :2009/10/23(金) 22:26:17 ID:mtJBaiKY
「おk、魔女の裁量で詳細要求する!!」

>>997
【4兄姉の車を押しつぶしたのは電信柱ではない】
『車を押しつぶしたのは翠星石の枝ですぅ』

>>998
【最初に死亡したのは運転手】
【高速で走行中の車の中で死亡した】
『4人は健康そのもので車も車検から帰ってきたばかり。不具合なんて無い』
『そんな状態でなぜ事故が起きたか。それは翠星石が事故の原因を作ったからです』


続きは次スレだね

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 22:34:03 ID:AqP4MDQN
今夜も魔女…いや、魔術師さまがきてくれたのか
今さらだけど参加するぜ!

『四人の車は別の車と衝突したから四人は死んだ!』
『楼座は運転手だ。
 彼女はほかの三人をどこかへ連れて殺すつもりだったが迷子になった。
 彼女が運転していた車が危険なところにいった。
 そこで、山の上から岩が落ちて車を潰した』

1000だったらオレ研究生になれるw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

355 KB
>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6>>6★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)