5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【うみねこのなく頃に】屁理屈推理合戦スレ 8

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 00:27:01 ID:opHzr+ls
―――この物語はどうせ幻想に決まってます
      本編と関係あるはずもありません―――

このスレは同人ゲーム「うみねこのなく頃に」の関連スレです。
本編中の赤字&青字による屁理屈合戦ゲームを、
オリジナルの謎を使ってやってみようという試みです。
基本的な共通ルールは>>2ですが、詳細は出題者に任されます。


wiki
http://www19.atwiki.jp/herikutu/
まとめブログ
http://andriddles.blog.shinobi.jp/
うみねこ屁理屈推理合戦スレ 外部板
http://jbbs.livedoor.jp/internet/3775/

前スレ
【うみねこのなく頃に】屁理屈推理合戦スレ 7
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gameama/1242226781/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 00:27:46 ID:opHzr+ls
■基本ルール

魔女側(出題者)は魔法が関与する事件や出来事を提示する。
人間側(スレ住民)はそれを人間とトリックのみで説明できれば勝利、魔法の関与を認めると敗北となる。

1.魔女側の使う【】で囲われた赤字の内容は、絶対に真実である。
2.人間側は『』で囲われた青字として、人間とトリックによる仮説を魔女側に提示することができる。
  魔女側は青字に対し、少なくとも一部分を赤字によって否定しなければならない。
  青字を否定できなかった場合、人間側の勝利となる。
  ただし、部分的な仮説については否定する義務を負わない。
3.人間側は、「」で囲われた文章を赤字で復唱することを魔女側に要求できる。
  ただし、魔女側はそれを行う義務を負わない。

番外 出題する前に宣言すること。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 00:28:35 ID:opHzr+ls
■ベアトリーチェの密室定義

 内外の出入りが一切隔絶された室内を指す。
 当然、内外からの一切の侵入・脱出は愚か、干渉もできない。
 それは包括的に、隠し扉の否定、外部干渉の余地一切の否定を含む。

◇外部干渉
 外部から、釣り糸やら長くて細い棒やら等を使って直接的に干渉するあらゆる余地。
 扉や窓にはそのような小細工を混ぜる隙間すらもない。
 電波など、それに類する遠隔操作技術も干渉不可能である。
 直接、間接のあらゆる方法で、室外よりの密室内への干渉は不可能。
 外部から内部へ音声などを伝える事は可能。

◇隠し扉
 知らぬ人間が認識できぬ出入り口。
 外部に出入りできるものを指す。つまり、外部に出入りできず、
 しかも知らない人には気付けないものは"隠し扉"の定義に入らない。


■ロノウェの定義

 仕掛け人が直接関与することなしに殺人を遂行できる全ての仕掛け。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 05:56:25 ID:MrS28FGz

!注意…うみねこより名前を拝借していますが、本編とは何の関係もございませんので、ご了承下さい。

…は知っている。
三年前に娘を殺したのが、あの男だということを。幼い我が子を弄び、そのいたいけな命を奪ったのは間違いなくあの男であることを。

『三年越しの殺意』


「…しかし、この島に来るのも久しぶりだなぁ」と戦人がおどけた調子で話す。
「年に一回程度の親族会議くらいちゃんと顔は出してほしいね」と譲二。
「まぁ何にせよ久しぶりに会えて嬉しいぜ!」とジェシカ。

舞台は六軒島。先月行われた親族会議に顔を出さなかった戦人が、この島を訪れたのには訳がある。
現右代宮家の当主である金蔵に結婚を報告するためだ。一人では船に乗るのも心細いというので、譲二が同伴した次第である

「しかし、あの戦人君が結婚とは本当に驚きました」と、館につくなり夏妃が話しかけてきた。

「いっひっひ。昔から約束してたからなぁ。今日は嫁さんが体調が悪いとかで一緒にはこれなかったけどよ」

「いや羨ましいよ、戦人君。僕もそんなパートナーに早く巡り会えたらいいなぁ」

「何言ってんだよ、譲二の兄貴にはシャノンちゃんが…」と言いかけて戦人は夏妃の方を見た。「そういえばシャノンちゃんはどうしたんすか?」
「夫の仕事の都合でカノンと一緒に本土の方へと行ってます」

「そうか、それは残念だなぁ。」譲二は本当に残念そうな溜め息をついた。
「今日はもう時間も遅いので休まれたらよろしいでしょう。客室の準備もできております。」と夏妃が言い出し、その場は解散となった。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 06:04:40 ID:MrS28FGz
…は呟いた。あの男だ。三年前に娘を殺したあいつだ。

『もう、私にも残された時間は少ない…ヤるなら今日しかない。サヨナラ、戦人君。』


戦人は…の侵入に気付いた時にはもう遅く、首を刺された痛みしか残っていなかった。しかしその目には黄金の蝶を焼き付けて…


翌日、チェーンロックにより閉ざされた密室の中で戦人は死体となり発見された…

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 06:09:27 ID:MrS28FGz
この事件は皆さんがよくやっている言い当てゲームではありません。

とっかかりをひたすら撃つ作業ではありません。
もちろん、島にいるといわれたものの中に、戦人を殺した存在がいます。
島に隠れていた人間もいません。

この事件を解くのに必要な言葉はたった一つ。

その一つの言葉で私は死にます

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 09:27:10 ID:1WgK/wg3
言い当てじゃないと言われてもな、
とにかく思い付いた青字を打ちまくる!
『毒ガスによって殺された。』
『チェーンなんてかかってなかった。』
『窓から侵入した。』
『実はバトラは死んでいない。』
『チェーンは外からでも開けることが出来た。』
『部屋のなかにドライアイスを投げ込み酸欠にさせた。』


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 11:24:01 ID:6cuK3qed
初参加にドキドキしつつ…こう推理してみた

『私とは、蜂の事である。戦人は蜂に刺されて死亡した』

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 13:29:00 ID:MrS28FGz
>>8おめでとうございます。

文中に登場するジェシカとは蜂なのです。
そんなのアンフェアだ、という方もいらっしゃるでしょうが、ジェシカの「」は全角にしたり、名前もカタカナにしたりと人間以外の関与をほのめかしたりしていますので、どうかご容赦を。

ちなみに、カノンとシャノンも人間ではありません。猫か犬か、はたまた…

戦人は三年前に蜂に刺された際にその蜂を殺しました。それが彼の罪。

蜂の寿命は四年程度です。ジェシカはここぞとばかりに敵をとりました。死因は書くまでもないでしょう
厳密に言えば人間とトリックで説明できない以上、不適格と思われるでしょうが、魔法の存在をこのような形でも否定できるということでご容赦下さい。

前座としてお楽しみいただければ幸いで御座います。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 13:40:05 ID:MrS28FGz
>>7
毒ガス、遅効性の毒に関しては否定しておくべきだったのかもしれません。ただ、地の文で「刺す」と表現しているので…

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 01:42:18 ID:E8lpgUY/
前スレ埋まったようです〜。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 01:44:18 ID:Si/Mc4ov
んんん〜?トリップ無しかぇ?駄目だぜぇ〜区別するために付けとこうなぁ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 01:48:02 ID:KKSFr0rY
取りあえずコテか酉付けようか

14 : ◆pHEhZ5YF3c :2009/06/24(水) 01:50:19 ID:YhJyqh+t
ちょうど埋めれた…計算通り…な訳ないですねw

元ネタがあります。が、ネタ元をバラすと楽しめなくなるので控えます。
前も使わせて貰いました。先生、ありがとうございます…。

目撃者証言を赤字で使うのは難しいですね…。
今回は【〜と証言した】というのは証言したのは事実だが、証言の真偽まで
保証しないという赤を切りました。反則だったかな…。
この辺りは意見分かれるんでしょうね。

あと、【目撃者は嘘をついていない】という赤を切ろうとしてましたが、自重。
目撃者は勘違いをしただけであって、意図的な嘘は吐いてないという解釈でしたが、
ちょっと卑怯な気もしてやめました。
勘違いと嘘の差は難しいし…。

お付き合いくださった方々ありがとうございました。
また一緒に遊びましょう。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 01:59:38 ID:KKSFr0rY
>>9
これでリザインなの?

16 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/24(水) 02:26:45 ID:libS4AVQ
すいません…では、酉と一つ、ゲームを置いていきます。

ある孤島に、戦人、譲二、朱志香、圭一、レナの五人が六軒島の館に遊びにやってきました。
(この五人は同じ学校に通っているという設定で、他の特徴は原作に準じます)

この館は現在誰も住んでおらず、魔女をお持ち帰りしたいというレナの強い希望でやってきました。

食料は3日分、明後日の昼には迎えが来る予定です。

しかし、一日目の夜、圭一が自室で顔を耕されて死んでおりました…血だまりのなかに顔がない圭一がの死体が浮かんでいたのです…

第一発見者はレナ、みんなが来たときにはもう死体が冷たくなっていました…(後の鑑定によれば死亡時刻は夜中の三時くらいとのことです)

朱志香、レナは魔女の仕業だと信じて疑いませんが、戦人はこの中に犯人がいると言いだしました。

何でも、彼によれば犯人の条件を満たすのは二人で、そして場合によっては一人に確定できるとのこと。

戦人は…を問い詰めた結果、…は犯人であることを認めました。


さて、その犯人とは誰でしょうか?

地の文は全て赤字と同じ、真実です。

補足すると、犯行推定時刻には全員にアリバイがない。
犯人のとった行動にはすべて意味がある。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 08:28:16 ID:r80EI1G7
ん・・・その、いや、なんでもない。
つまり、全員にアリバイがない状況で、犯人が確定できるってのが謎なんだな。多分…

復唱要求「このゲーム盤において、人物の入れ替わりは起きていない。」
「バトラ、ジョウジ、ジェシカ、ケイイチ、レナはいづれも人間である。」


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 09:03:15 ID:r80EI1G7
今ふと思った。

幻想が幻想であると見抜ける人でないと(使うのは)難しい。

ていうのは冗談で、
復唱要求「被害者は発見時、裸ではなかった。」

19 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/24(水) 12:25:25 ID:libS4AVQ
>>17
そうですね…何故戦人は犯人がわかったのか
【このゲーム盤において人間の入れ替わりは起こってない!】
【圭一、レナ、戦人、譲二、朱志香は人間である】

>>18
【発見当時、圭一は裸ではなかった!】

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 12:40:45 ID:cwDltgbW
>>16
是認、アリバイはない
ただ、犯人の条件を満たすのは二人いる…?

とりあえず、復唱要求
「圭一は顔以外に傷はついてない」
何が致命傷なのか知りたい

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 13:51:14 ID:iSbO9q+G
いっひっひ。当たるかはわからねぇが、まずはこれでどうだ!
『戦人はこっそり犯行を目撃していた!従って、犯人候補を確定することができた!』

犯人の後姿でも、髪の長さでも何でもいい。
特徴さえつかんでいれば、戦人だけが犯人を指摘できるのは不思議でもなんでもないぜ!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 14:25:08 ID:libS4AVQ
>>20【圭一の死因は絞殺であった!】【圭一が犯人と争った形跡はなかった】
>>21【戦人は犯人を目撃していない!】

少し意地悪でしたかね…?
戦人は物的証拠を見つけたわけではなく、状況的に犯人を推定しました。
それを突きつけられた犯人は自白したのです

23 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/24(水) 14:30:31 ID:libS4AVQ
トリップ付け忘れました…すいません

お詫びに戦人が思った最初の疑問を一つ。

「首にはロープの跡があり、おそらく死因は絞殺だろうな。だが何故犯人はわざわざ誰かに見つかるかもしれないリスクを犯してまで顔を耕したんだ!?」

「魔女の仕業に見せかけたいってんじゃお粗末すぎるぜ!そこまで圭一に深い憎しみがあったのかそれとも…?」

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 15:08:45 ID:cwDltgbW
死因は絞殺ですか…ん〜…
ってか、復唱要求だったのに他の赤字で返されちゃった

とりあえず、再び復唱要求
「圭一を絞殺した凶器は見付かっている」
「その凶器はリボンである」

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 16:00:40 ID:libS4AVQ
>>24これは失礼しました。何が死因か知りたいとのことでしたのでつい…
その復唱は拒否させて頂きます。代わりに赤字を二つ、【圭一を絞殺した凶器はリボンではない!】

26 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/24(水) 16:51:39 ID:libS4AVQ
…もう一つ、【顔は死亡後に耕された】

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 19:58:38 ID:VeaB7TWL
復唱要求
「死体の第一発見者は、間違いなくレナである」

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 20:48:08 ID:KKSFr0rY
『レナが血染めの鉈を持っていた。
戦人は確信した。』

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 22:16:20 ID:UcR1tZ8k
『圭一の遺体には抵抗の後が見られなかった。おそらく、圭一の死に顔は安らかだったのだろう。
 それに耐え切れなかった、もしくは隠したかった犯人は顔を耕した。
 親しいものの犯行…つまり、犯人はレナ。そう戦人は推理した。』

もう一つ。

『犯人は戦人。』

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 22:38:15 ID:VeaB7TWL
脆弱なゲーム盤だけど、ちょっと案が浮かんだ
このゲーム盤が終わったらやってみたいな

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 22:50:23 ID:kAC1PJZE
>>30
おおww新たな魔女さんの予約入りましたね。楽しみにしてますよ〜

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 22:59:27 ID:wSFZyXLE
定義確認
「一日目とは5人が六軒島の館に遊びにやって来た日である、また三日分、明後日とは遊びにやってきた日を基準としている」
「一日は午前零時(0時)から午後十二時(24時)まで24時間である」


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 23:12:20 ID:wSFZyXLE
『犯人は5人以外の戦人、譲二、朱志香、圭一、レナ以外の誰か、戦人は人が隠れられる何かX の中に犯人の気配を感じ取り
この中(何かXの中)に犯人がいると言った。何かXに向かって問い詰めたら中にいた犯人が犯行を認めた」

>【戦人は犯人を目撃していない!】
犯人を目撃してないってことは戦人と面識あるやつはシロってことだとね?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 23:17:02 ID:VeaB7TWL
ゲーム盤の予約するには、酉つけた方がいいのかな?
今日はもうちょいで寝オチするんで、明日になったらID変わっちゃうし

>>33
そういえば、5人しかいないとは言ってませんでしたね
でも、一応確認を

復唱要求!
「六軒島の館には戦人、譲二、朱志香、圭一、レナの五人の人間しか存在しない!」

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 23:45:28 ID:CpTJ+9vZ
すいません、話題ちょっとトンギルんですが前スレで話題が出てた森の魔女のオリスク作ったの俺なんですけど許可とかもう煮るなり焼くなり弄るなり好きにどうぞ
いやーちょっと忙しくてものすごい長いことスレ見れなくて反応遅れてすみません

36 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 00:24:39 ID:z5SPMJvW
>>27
【レナは第一発見者である】

>>28【レナは鉈をもってきていなかった!】

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 00:24:53 ID:KCNUeRZx
0:40になっても>>16の魔女様が現れなかったら>>30の魔女様にきてもらうってのどうかな?

38 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 00:30:19 ID:z5SPMJvW
>>29いいところに注目されましたね…しかし、圭一の顔を隠すためなら、布の一枚でも被せれば良いのでは?
【顔を耕した理由は圭一の顔を隠すためではない】のです。

【戦人は犯人ではありません】

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 00:35:17 ID:w2x+kIwz
>>35
お久し振りです!
改行の様子から携帯からでしょうか…。
お忙しいようで…某動画サイトではなかなか好評だったみたいです。
ついでなので再upさせていただきました。

ttp://u8.getuploader.com/umineco/download/27/umineco_uljp01111.rar

40 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 00:36:35 ID:z5SPMJvW
>>33ー34
【六軒島には五人しかいなかった!】
【犯人は譲二、朱志香、レナのいずれか一人である】

【あらゆる意味での共犯もいない! 】

>>32
その通り復唱させて頂きます。

41 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 00:41:59 ID:z5SPMJvW
控えてる魔女様がいらっしゃるようなので大きなヒントを…

【譲二、レナ、朱志香の身体的特徴は原作に準じる】
【顔を耕したのは理由があった】
【4人の誰も外傷を負ってない!】
ここまで言えば…戦人の論理に近づけるでしょう?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 00:42:12 ID:w2x+kIwz
>>38
布なんて捲ってしまえば終わりのような気がするのですが…w

>>40
一応赤字で宣言していただきたいです。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 00:43:57 ID:KCNUeRZx
意味なーし
余計な世話でしたね、すいません。

復唱要求
「戦人は凶行に使われた凶器についてもある程度めぼしを付けていた。」

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 00:49:43 ID:fBJEccZQ
『犯人は譲二、朱志香、レナは自分が犯人であることを否定する発言をしており、それは信頼できるので候補から外す。
戦人と譲二が容疑者となるが戦人が問い詰めたときに容疑者…が自白していることから…は戦人ではない
よって消去法で譲二』

45 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 00:50:41 ID:z5SPMJvW
>>42【一日目とは5人が六軒島の館に遊びにやって来た日である、また三日分、明後日とは遊びにやってきた日を基準としている】
【一日は午前零時(0時)から午後十二時(24時)まで24時間である】

46 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 00:53:03 ID:z5SPMJvW
>>44顔を耕した理由は何故でしょうか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 01:01:44 ID:fBJEccZQ
>>46
犯人わかってめでたしめでたしなら譲二に直接聞いてくれ、
じゃダメ?ダメだよね
『到着したのが深夜でその後3時間起きていたから睡眠不足でハイになって勢いで耕した』

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 01:08:20 ID:EYu19wYy
『譲治は、就寝時にメイド服を着用していたKがあまりにもキモかったので顔を耕した』

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 01:13:25 ID:KCNUeRZx
あれ?もしかして怒ってる?

ならいいや、おやすみ。

50 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 01:17:05 ID:z5SPMJvW
>>47ハイになる気分も分かりますが、犯人はもともと顔を耕すつもりはなかったんです…

>>48むしろやりそうなのはレナなのではw

ちなみに、戦人は当初、ある理由から犯人はレナと朱志香だと思いました。身体検査の結果、その理由が否定されましたが、もう一つの理由に該当するのは片方だけだったのでそちらを犯人だと断定したのです。

もちろん、それは顔を耕した理由に直結します。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 01:17:36 ID:wEAbw091
まさかとは思うけど
『ヒナミ沢症候群を発祥したレナが殺した』とか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 01:18:15 ID:fBJEccZQ
『原作(ひぐらしのなく頃に)では圭一の立ち絵がなかっため顔が必要な場面では圭一が登場できないので耕して顔を表示する必要をなくした』
耕した理由なんてさっぱりだわー

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 01:20:57 ID:wEAbw091
『二人のどちらかの体に噛み傷があった。ケイイチに噛まれた証拠を消すために顔面を破壊した。』

54 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 01:23:35 ID:z5SPMJvW
>>51
【雛見沢症候群は関係ありません】
>>52
理由のヒントをもう一つ、【顔を耕された圭一の周りはもちろん血だらけになっていました…】

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 01:24:25 ID:fBJEccZQ
復唱要求
「犯人は自分が犯行を行ったこと正しく認識している」
「犯人はは自分を魔女ではなく人間だと認識している」
「出題文の地の文は全て赤字と同じ、絶対の真実である」


56 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 01:25:00 ID:z5SPMJvW
>>53
うぐっ…【生き残った4人には誰も外傷はなかった】

57 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 01:27:30 ID:z5SPMJvW
>>55良いでしょう
【犯人は自分が犯行を行ったことを正しく認識している【
【犯人は自分を魔女ではなく人間だと認識している】
【出題文の地の文は全て赤字と同じ、絶対の真実である】

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 01:31:27 ID:wEAbw091
『絞殺されると顔が鬱血するけど、それは生きてる時に殺された証拠でもある。
しかし、鬱血を起こしていない場合、死後に首を絞められたと考えられる。
ケイイチは鬱血を起こしていなかったため、それが犯人を示す証拠になった。』


とか書いてみたけど自分でもイミフ

59 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 01:33:42 ID:z5SPMJvW
雛見沢症候群は関係ない、と宣言しましたが、原作の身体的特徴(持病含む)を引き継いでいるので、感染はしています。
が、症候群の発症はしなかったということで…orz

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 01:34:41 ID:wEAbw091
わかった。
『犯人は血を吐いてしまった。だから、ケイイチの血で誤魔化した。もしかしたら生理が起きたとか。』

61 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 01:35:28 ID:z5SPMJvW
>>58
【顔を耕したのは鬱血を隠すためではない】これでいいでしょうか?

62 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 01:39:22 ID:z5SPMJvW
>>60
ぐっ……【レナ、朱志香は相互に身体検査したところ、どちらも生理を迎えてはいなかった】【口内、鼻部にも外傷は認められなかった】
…もちろん、戦人と譲二は男性であります

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 01:45:06 ID:wEAbw091
えー…
もう『ジョウジは血尿した』説ぐらいしか思い付かん。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 01:46:09 ID:fBJEccZQ
メタな視点でわるいんだが
>朱志香、レナは魔女の仕業だと信じて疑いません
【出題文の地の文は全て赤字と同じ、絶対の真実である】で真実だとして
【犯人は自分を魔女ではなく人間だと認識している】場合、朱志香、レナは魔女の仕業だと信じてるから犯人ではなくなり
【犯人は自分が犯行を行ったことを正しく認識している】から記憶喪失の線もない
となると譲二か戦人が犯人だよなーと思ったけど>>50みると朱志香かレナが犯人っぽい

『犯人は朱志香、殺害時に圭一の顔に化粧が付いたの隠すために耕した、この中で化粧しているのは朱志香だけ』


65 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 01:58:09 ID:z5SPMJvW
>>63しかし、あの赤字だと喀血は否定できてませんよね…

>>64確かに、そうですね…この中で嘘をついてるのは犯人のみ、という一文を追加するべきでしたかorz

【どちらも化粧はしていませんでした】

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 02:04:16 ID:wEAbw091
『二人のどちらかに胃潰瘍を患っている奴がいた。そして吐血。証拠を隠蔽するために顔面を破壊した。』

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 02:05:56 ID:/SStDaHr
これじゃあ唯の言い当てゲームじゃないのか?

68 : ◆70MhLhfDVk :2009/06/25(木) 02:12:19 ID:z5SPMJvW
>>66
やっと、私を殺して…
リザインです。以下に、戦人による説明を…

「犯人は何故顔を耕したのか。それは圭一の殺害時に犯人の血痕が残り、それを圭一の血で上書きするためだったんじゃないのか!?
この中に外傷がある人間はいない!
女性陣の生理出血も否定された!
なら、後残る可能性は喀血だよなぁ!?喘息を患っている朱志香よぅ!」
…木を隠すなら、の理論でした

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 02:22:09 ID:wEAbw091
>>67
気持ちはわかる。

すごく。

でもそこをぐっと堪えるのが経験者のあるべき姿だと俺は思う。

魔女さん乙です〜。リザインいただきです。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 02:45:51 ID:w2x+kIwz
>>67
よくあることですw

>>68
顔を耕さなくても…とは思いましたがw
お疲れ様でした。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 10:39:21 ID:pT+gXji6
おはようございます
ID変わっちゃってると思いますが>>30の者です
ゲーム盤…開始しちゃっても大丈夫、かな?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 11:07:42 ID:wEAbw091
>>71
出題しちゃってもいいよ。
携帯から参加する人もいるし。

73 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/25(木) 11:08:46 ID:pT+gXji6
>>72
それでは、開始させていただきます
酉は、こんな感じでいいのかな

74 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/25(木) 11:10:07 ID:pT+gXji6
『魔女とくいしんぼ悪魔』

 ある日、女性は急死した父親の遺産を受け取るべく、父親の住んでいた屋敷にやってきました。
 父親の部屋にやってきて、金庫の前に立ち…女性は、困ってしまいました。
 貸し金庫の鍵、土地の権利書その他もろもろ、受け取るべき遺産が入っている金庫。
 しかし、その暗唱番号がわからないのです。
 何せ、父親はあまりにも、急に死んでしまいました。
 金庫の暗証番号を知っていたのは、その父親だけ。
 他の人間には伝えていなかったようですし、当然、何かに書き写してもいません。
 このままでは、金庫を開ける事ができないのです。
 業者でも呼んであけてもらえばいい?
 そう言う訳にはいきません。
 何せ、女性は、内緒でその遺産を受け取りにきたのですから。

 悩んだ末に、女性は魔法を使う事にしました。
 そう、女性は魔女だったのです。
 魔女は杖を一振りして、悪魔を召喚しました。

「悪魔さん、悪魔さん。金庫を開ける事ができないの。どうか、金庫を開けて頂戴な。
 あけてくれたら、美味しい物を一杯一杯食べさせてあげる」
「本当?本当?それじゃあ任せて、こんなの簡単」

 呼び出した悪魔は魔女のお願いを聞いてくれました。
 ぱくぱく、もぐもぐ。
 なんと、悪魔は金庫の扉を食べ始めました。
 もぐもぐ、ごっくん。
 お陰で、金庫の扉は開きました。
 中に入っている遺産を手に入れて、魔女は大喜びです。
 魔女は遺産を持って、父親の屋敷を出ました。
 当然、悪魔も連れて。
 約束どおり、魔女は悪魔に美味しい物をたくさんたくさん与えて、可愛がったのだと言う事です。



75 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/25(木) 11:12:29 ID:pT+gXji6
とりあえず、赤を少々
【女性は確かに、金庫の暗証番号を知らなかった】
【金庫の暗証番号を書き記した物は存在しない】
こんな感じでいいの、かな?

正直、百戦錬磨のこのスレの方々には、もの足りない難易度であると思います
脆弱なゲーム盤でありますが、他の魔女様が降臨なさるまで、しばしお付き合いしてくださるとありがたいです

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 13:15:44 ID:RRtdf0Dj
とりあえず
『女は金庫の壁を壊して中の金を持って帰った。』

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 13:32:49 ID:JDvSFnj5
ゲームに参加するのは初めてなので何か不備があればご指摘お願いします。
まずは復唱要求いたします。
「金庫は破壊、もしくは何らかの破損がなされたのではない」
「悪魔は彼女が呼び出すまで屋敷にはいなかった」

78 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/25(木) 13:42:14 ID:pIGQCYsT
>>76
【女は金庫の壁を壊していない】

>>77
【金庫は破壊、もしくは何らかの破損がなされたのではない】
もう一つは、復唱を拒否させていただきます
理由は何となく

こんな感じでいいのかな
こちらこそ、ゲームに参加するのはこのスレがはじめてな上、出題するのも初めてな者です故
不備がありましたら、指摘お願いいたします

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 13:46:12 ID:RRtdf0Dj
甘いぜぇ・・・
『金庫は最初から鍵なんてかかってなかった。女は中からお金を取り出し、
扉を閉める。扉はオートロック式だったため、自動で鍵がかかる。』

80 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/25(木) 13:47:41 ID:pIGQCYsT
>>79
【金庫の鍵は確かにかかっていました】

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 13:47:47 ID:7ycDBuCk
『暗証番号で開く金庫ではなかった』
『悪魔とは鍵』



82 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/25(木) 13:49:28 ID:pIGQCYsT
あ、最初の赤を一つ、ちょっと訂正
【屋敷にきた時点で、女性は確かに金庫の暗証番号を知らなかった】
でお願いします

>>81
【金庫を開けるには暗証番号を入力するしかなかった】
【悪魔とは鍵ではない】

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 13:49:44 ID:RRtdf0Dj
『女は番号を一つずつ確認していった。そして、その中に鍵の番号と同じものがあってあいた。』

84 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/25(木) 13:51:25 ID:pIGQCYsT
>>83
単純に考えるとそうですけど、それってめちゃくちゃ時間がかかりそうですね
内緒で遺産を取りにきていた女にとって、そんな時間のかかる事はリスクがありすぎますので…

【女は、一度しか番号を入力していない】

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 13:51:41 ID:RRtdf0Dj
『金庫とは口座の事、女は新しく口座を発行し、そこに中身を移動させた。』

86 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/25(木) 13:54:34 ID:pIGQCYsT
>>85
【金庫は口座の事ではない】

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 13:57:52 ID:7ycDBuCk
まさかと思うが
『悪魔とは父親のペット。ペットに暗証番号を記した何かをつけていた』



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 13:59:49 ID:RRtdf0Dj
復唱要求
「金庫の中身を取り出すとき、いかなる方法をもってしても、暗証番号を
入力する方法以外では取り出せない。」

89 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/25(木) 14:00:58 ID:pIGQCYsT
>>88
【金庫の中身を取り出すとき、いかなる方法をもってしても、暗証番号を
入力する方法以外では取り出せない。】

>>87
ざっくしー
リザインです

流石に簡単すぎましたね

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:01:39 ID:RRtdf0Dj
【金庫の暗証番号を書き記した物は存在しない】んじゃないのか?

91 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/25(木) 14:02:14 ID:pIGQCYsT
……っととと、違う違う違う!!
よく読んだら違うー
部分的にざっくりきたけどまだリザインじゃない!!

【暗証番号を記した何かは存在しない】

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:04:31 ID:RRtdf0Dj
『暗証番号自体を記す必要はない。本編の碑文のように、ある番号を連想させるような事が
書いてあればいい。女はそれを解読する事で、金庫を空けることができた。』

93 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/25(木) 14:05:29 ID:pIGQCYsT
>>92
【金庫の暗証番号を連想させる事が書かれた物は存在しない】

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:05:41 ID:JDvSFnj5
『父親はペットを飼っていた。そしてペットに暗証番号に関する何らかの動作をするよう仕込んでいた』

95 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/25(木) 14:08:14 ID:pIGQCYsT
>>94
ざくざくざく

できれば、その何らかの動作も答えてもれると嬉しいな、とは思うけど…
リザインすべき、かな

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:09:27 ID:7ycDBuCk
『悪魔とはオウム。オウムが喋って教えてくれた』

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:09:41 ID:EYu19wYy
『父親のペットはオウムまたはインコで暗証番号を記憶し言う事が出来た』

98 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/25(木) 14:12:58 ID:pIGQCYsT
>>96-97
ざっくし、今度こそ貫かれました、リザインです

真相は、部屋にいたオウムに餌をやったら、暗証番号を喋ってくれた
女は暗証番号を入力して金庫の中身を手に入れ、ついでにオウムも連れ帰った

やはり、もっと難しいゲーム盤を用意してくるべきでしたね
そして、ちゃんとしっかり読んで返答しないと駄目ですねorzテンパりすぎだ自分
それでは、失礼いたします

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:13:38 ID:of3LdP/F
『ペットとはバター犬。
舐める回数で暗証番号がわかった』

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:16:57 ID:of3LdP/F
あ、終わってしまってたか。魔女乙でした。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:17:42 ID:7ycDBuCk
魔女さん乙でした。
楽しかったです。



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:19:19 ID:JDvSFnj5
成る程。しかし側に餌あげだけで暗証番号喋るペット置くなんて危機管理なってないぞ父ちゃんw
まあそんな大雑把人だから娘がこっそり遺産奪いに来る様な事態に繋がったのかな
魔女さん乙です

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:22:23 ID:pIGQCYsT
少しでも楽しんでいただけたならば、幸いです

>>99
バター犬って何ですかw

>>102
まったくもって危機管理がなっていませんよね
良い子はインコやオウムに大事な暗証番号教えちゃ駄目ですよ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:26:00 ID:RRtdf0Dj
今人が多そうだから、出題しちゃおうかな・・・

今回のゲーム盤は、初心に帰ってロジック形式にしてみました。
後、以前出題した二つのゲーム盤・・・見えない仕切りと190センチの男のゲーム盤、
それを知らない人は(´゚д゚`)?ってなる所がありますが、推理には支障はないので
スルーしてもらって結構です。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:28:40 ID:RRtdf0Dj
反射

まただ・・・またこの音楽が聞こえる。
最初は豪華客船の中
次はバーでトイレ掃除をしているとき
そして今度は・・・!

「控え室なのおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおお?!!!」

そう叫ぶと、私の背後にいる少女は(゚Д゚)ハァ?とした表情をしていた。
全体的に白い服、しかしその心中はどす黒い殺気で埋め尽くされているようだ。
私だって馬鹿じゃない・・・!すぐにこの状況を理解した・・・!
「また、殺されるの?私・・・。いやよ、あと少しで夢がかなうのよ・・・?日本で演歌デビューするという夢。
今までは日本にたどり着くことさえ出来なかった・・・!
でも、今回は・・・今回だけは!あと10分もすれば初舞台が待っているというのに・・・!」

キィィィイィ・・・と、鍵をしていたはずの扉が開く。
そこから、40〜50代と思われる男がこちらを見ている。覚えている・・・彼は、フリッツ。
彼の手には包丁が握られていた。きっとあれで今回もジ・エンド。

フリッツはドアを勢いよく開け放つと、私に向けて猛進してきた。私は・・・・・・・・・死にたくない!!
椅子をうまく盾に使うと、そのまま左方向の壁に押し返した。相手が怯んだ隙に、私は懐から一本のナイフを取り出した。
それは、私の祖父が、お守りとして私にくれたナイフ。『ヒゴノカミ』、刀渡りは・・・25インチ!!
そのナイフは、控え室の黒々とした澱みを跳ね返すほどの神々しさを放っていた。
あの白い少女が卒倒してしまうほどの光は、フリッツにも例外なく効いた。

私は、ふらついているフリッツの腹部めがけてナイフを差し込んだ!!1ッ発!2発!!
そして最後は、彼の喉に突き立てフィニッシュ!!

あたり一面が血の海になりながら、私はナイフを抜く。
・・・やった、ついに私はあの少女に勝った。いや、しかしそれにしては様子が変だ。
私に頭の中に響く音楽が鳴り止まない・・・。これはなんなの?

ΛΔ「・・・・・・・・miragecoordinator。」

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:29:40 ID:RRtdf0Dj
愛刀『ヒゴノカミ』は、既に光を失い、ただの鉄錆と化していた。
しかし、ここで食い下がるわけにはいかない・・・!!
私は振り返ると、白い少女に向かって猛進した!!うああぁぁぁぁぁぁ死ね!!!!!
ΛΔ「蜃気楼の如く、本質を包み込んで錯覚させる。私にピッタリの音楽よねぇッってうわぁ!??」
少女に到達する直前で、彼女の姿は霧散した。・・・ッどこに?!
ΛΔ「・・・鉄くずとはいえ、流石にあたるとまずいわね。早く何とかしないと。」

少女はフリッツの傍らに降り立った。そして、仕事を失敗した男に悪態を吐きながら、呪文を唱えている。
私は少女に向かってナイフを投げる。そのナイフは少女の右手首に突き刺さった。
そして、少女の細い手首は、呆気なく切れて床に転がった。
ΛΔ「いぃぃぃぃぃいいいいい!???ないッ無いんだけど!?・・・・・・・・ッくっそ女があぁぁぁ!!!!」

私の体は既に限界を超えていた。背中にいやな汗が伝う・・・ヴ?!ヴウウゥゥゥゥゥゥゥ!!!!
突然口から赤い液体がどぼどぼ流れ出てくる!鏡を見ると、私の体に、彼に付けた傷と同じ傷が付いている!?
つまり、腹部に二つ、首に一つ!!ナイフで刺された傷が付いていて・・・!?

ΛΔ「あんたに男の傷を転写したわ!!いや、移動させた、というのが正しいかしら?アハ!!死ね!!」

私はそのままゆっくりと倒れた。私の目の前には、男の立ち上がる姿があった。
彼の首に傷は見当たらない。つまり・・・。・・・・・・・・・・・。
聞こえるのは少女の笑い声と、miragecoordinatorという音楽だけ。
おしまいんぐ☆彡



公演時間が過ぎても現れないタウシャに痺れを切らして迎えにいったマネージャーが見たものは、
変わり果てた姿のタウシャ。おぉ、なんと美しいことか・・・何故これほどまでに赤が似合うのだろう・・・
タウシャはすぐに病院に運ばれたが、既に死亡していた。男は警察に保護され、黙秘を続けている。



ΛΔ「私はタウシャを老死させるつもりなんかないんだから。あは!!それじゃあ、赤字いくわよ。」

【タウシャは首を貫かれて即死した。】
【タウシャを死に至らしめし凶器は、25インチのナイフである。】
【男の服には大量の血が付いていて、それは男の血である。】
【部屋の鍵は内側から閉められており、鍵はタウシャのポケットに一つ、マネージャーが一つ持っていた。】
【タウシャはゲーム盤の間、自ら鍵の開け閉めを行ったことはない。】
【マネージャーが部屋に入ったとき、中にいた人物はタウシャしかいなかった。】
【部屋に窓は一つ、内側から施錠してあり、大きさは10cm四方で、人間が出入りすることは不可能。】


107 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 14:31:52 ID:RRtdf0Dj
トリップ忘れてた・・・

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:36:11 ID:pIGQCYsT
むむ…とりあえず、復唱要求

「マネージャーは犯人ではない」

一番怪しいけど…確認の為

109 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 14:37:37 ID:RRtdf0Dj
すいません。早速ですけど赤文字の訂正します。
【タウシャを死に至らしめし凶器は、25インチのナイフである。】

【タウシャを死に至らしめし凶器は、4インチのナイフである。】に訂正します。本文も4インチに訂正です。


25インチのナイフってなんだよ・・・

110 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 14:39:12 ID:RRtdf0Dj
>>108
クスッどうして私が人間の推理を手伝うような赤文字を出さないといけないのかしら?

復唱拒否ッ!!

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:44:48 ID:pIGQCYsT
復唱要求
「男=マネージャーではない」

それと、違うと思いつつ青字
『タウシャは自殺した』

112 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 14:47:48 ID:RRtdf0Dj
>>111
【タウシャは自殺ではない。】
【タウシャは事故死ではない。】
【犯人はナイフを手に持ち、タウシャに突き刺した。】

その復唱・・・そうね。
拒否☆彡

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:50:17 ID:pIGQCYsT
復唱要求
「凶器となったナイフは発見されている」
「凶器となったナイフは一本だけである」

114 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 14:52:42 ID:RRtdf0Dj
【凶器となったナイフは一本のみ】よ。タウシャの祖父の手作りらしいわ。忌々しい・・・
【凶器となったナイフはタウシャの死体発見後、見つかった。】

そろそろ青文字でも打ってみたら?クスクス・・・

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:56:12 ID:JDvSFnj5
魔女さんよろしくお願いします、では復唱要求を。
>>106赤文字三行目の「男」は警察に保護された男の事である」
>>106赤文字三行目の「男」についていた血は鼻血や吐血ではなく外傷によるものである」
それと関係ないと思いつつもちょっと気になったので「タウシャが殺害された騒ぎにより舞台は中止されてしまった」
こういう推理ものでの無関係な人への影響が一々気になる自分は推理向いてないかも

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 14:57:16 ID:pIGQCYsT
ラムダの手首がナイフで切れて転がった、ってのにも意味があるっぽいんだよなぁ…

違うと思いつつも青字を撃ってみる
『フリッツ(男)=マネージャーである。マネージャーは自分の鍵を使って部屋に入り、タワシャを刺した』

ついでに復唱要求
「マネージャーは犯人を見ていない」

117 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 15:01:56 ID:RRtdf0Dj
>>115
やだぁ・・・私もそういう裏設定は大事だと思うわぁ・・・気が合うわね。
でも、推理は推理!!容赦はしない!!
【男は警察に保護された男の事である。】
【男に付いた血は・・・ふむ、どうしよう・・・外傷によるものよ。】
【舞台は中止されてしまったわ。】まあ、あいつの歌なんて音痴なんだから聞く必要もないわね。

118 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 15:04:15 ID:RRtdf0Dj
>>116
【マネージャーはタウシャを刺していない。】
【マネージャーは犯人の存在を以前から知っていた。】ニヤ・・・

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 15:05:45 ID:pIGQCYsT
犯人を以前から知っていた?

復唱要求
「マネージャーは共犯である」
「マネージャーが持っていた鍵は、事件当初マネージャーの手元から離れていた」

120 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 15:09:09 ID:RRtdf0Dj
>>119
助けるようでなんか悪いけど・・・復唱要求の仕方が甘いわね。
その場合は「マネージャーは共犯ではない。」と要求すべきね。
そうじゃないと、私が拒否したときに・・・まあ、そのうち判るわね。大事なのは慣れよ。

というわけで、どちらも拒否。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 15:22:44 ID:JDvSFnj5
復唱要求します、「タウシャは音痴なんかじゃないやい」いや間違えた、
「鍵はタウシャとマネージャーが持っていた分しか存在していない」
「控え室の扉は破壊されたのでもなく、取り外されたのでもない」
「犯人が控え室に入る際、扉の鍵を開けたのはマネージャーではない」

122 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 15:29:20 ID:RRtdf0Dj
【鍵はタウシャとマネージャーが持っていた分しか存在していない。】
【控え室の扉は破壊されたのでもなく、取り外されたのでもない。】
最後のは・・・きょっ拒否よ。・・・と思ったけど、言ってあげるわ。
【犯人が控え室に入る際、扉の鍵を開けたのはマネージャーではない。タウシャである。
もっとも、それはゲーム盤の前の事なんだけどね。】
【タウシャの服が部屋に届いたわ。そして、タウシャはすぐにその服を着た。そこからゲーム盤の開始となる。】

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 15:42:08 ID:pIGQCYsT
服が届いたか…

『タウシャの部屋に服が届けられた時、フリッツは部屋に入り込んだ。
 そして、そこでタウシャに襲い掛かり、タウシャは必死に抵抗した。
 しかし、抵抗むなしく、タウシャはナイフを奪われて殺された』

124 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 15:45:33 ID:RRtdf0Dj
あ〜ん、ダメダメェ〜。全然だめよぉ〜?
【ナイフはタウシャがずっと握っていた。】

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 15:49:22 ID:7ycDBuCk
復唱要求
「タウシャの性別は男ではない」
「タウシャは双子ではない」
「このゲーム盤において名前のある人物の入れ替わりはない」




126 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 15:51:52 ID:RRtdf0Dj
そうよねぇ・・・あんたが考えてる事わかるわよぉ?
【タウシャの性別は男ではない】
【タウシャは双子ではない】
【このゲーム盤において名前のある人物の入れ替わりはない】

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 16:31:01 ID:JDvSFnj5
>>105-106について一度整理してみます

【タウシャは首を貫かれて即死した。】
【タウシャを死に至らしめし凶器は、4インチのナイフである。】
【男の服には大量の血が付いていて、それは男の血である。】
【部屋の鍵は内側から閉められており、鍵はタウシャのポケットに一つ、マネージャーが一つ持っていた。】
【タウシャはゲーム盤の間、自ら鍵の開け閉めを行ったことはない。】
【マネージャーが部屋に入ったとき、中にいた人物はタウシャしかいなかった。】
【部屋に窓は一つ、内側から施錠してあり、大きさは10cm四方で、人間が出入りすることは不可能。】
【タウシャは自殺ではない。】
【タウシャは事故死ではない。】
【犯人はナイフを手に持ち、タウシャに突き刺した。】
【凶器となったナイフは一本のみ】
【凶器となったナイフはタウシャの死体発見後、見つかった。】
【男は警察に保護された男の事である。】
【男に付いた血は・・・ふむ、どうしよう・・・外傷によるものよ。】
【舞台は中止されてしまったわ。】
【マネージャーはタウシャを刺していない。】
【マネージャーは犯人の存在を以前から知っていた。】
【鍵はタウシャとマネージャーが持っていた分しか存在していない。】
【控え室の扉は破壊されたのでもなく、取り外されたのでもない。】
【犯人が控え室に入る際、扉の鍵を開けたのはマネージャーではない。タウシャである。
もっとも、それはゲーム盤の前の事なんだけどね。】
【タウシャの服が部屋に届いたわ。そして、タウシャはすぐにその服を着た。そこからゲーム盤の開始となる。】
【ナイフはタウシャがずっと握っていた。】
【タウシャの性別は男ではない】
【タウシャは双子ではない】
【このゲーム盤において名前のある人物の入れ替わりはない】

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 16:55:40 ID:kY1RVmYg
『ゲーム盤開始前にタウシャに鍵を開けてもらい男は部屋に侵入した。タウシャは不審者に向かって持っていたナイフで攻撃したが、男はその手を握って手首をひねって首に刺して殺した
その後男は普通に部屋から出てどっかいった』

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 18:11:25 ID:JDvSFnj5
復唱お願いします。
「タウシャが受けた傷は致命傷になった首へのものと、腹部のみである」
「フリッツが所持していた包丁はタウシャ、フリッツの両者に何らかの怪我を与えていない」

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 18:14:52 ID:/SStDaHr
>>127
乙。タウシャの魔女のゲーム盤は赤字の内容を良く見ておかないと罠にかかるんだよな。

131 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 19:41:32 ID:RRtdf0Dj
>>128
【タウシャは自殺ではない。】
【ここでの自殺の定義とは、自分自身の肉体によって自分の肉体が致命傷を負うことである。】

>>129
【部屋の中で、タウシャの肉体に付いた傷は、腹部に二箇所と首に一箇所のみ。】
二つ目は・・・拒否しておこうかしら?

>>130
あらそう?クス・・・

11時頃まではまったり進行でいくわよぉ?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 20:48:49 ID:/SStDaHr
【ここでの自殺の定義とは、自分自身の肉体によって自分の肉体が致命傷を負うことである。】
死なないのかw
それに「肉体によって」ってことはナイフ等で自分を刺した場合自殺にはならないと…

『タウシャのマネージャーはネクロフィリアの屑野郎。彼女の美しさを完成させるためにそこらへんのジャンキーに殺人の依頼をした。
当然協力するために鍵の提供などをしたため密室にはならず。
服の血痕については男がジャンキーだったため、以前に興奮したか何かして自傷した時についた血痕。事件には直接関係ない。』

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 20:54:12 ID:oo4Ul2/T
初参加です。
復唱要求「フリッツは生きている」

警察に保護(霊安室) 黙秘(死亡)という意味では?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 21:04:23 ID:oo4Ul2/T
更に復唱要求
「事件内に登場するナイフは一本のみ」
「タウシャを殺した凶器は、タウシャが持っていたナイフだ」

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 21:08:55 ID:fBJEccZQ
『タウシャは運び込まれた服に着替えようとしてクリーニング屋のタグを留めていた安全ピンが首に刺さり死亡した、
クリーニング屋の名前は”4インチのナイフ”』

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 21:12:16 ID:JDvSFnj5
この辺で自分が珍推理を
『犯人は服を持って来たスタッフである。なのでタウシャはゲーム前に普通に鍵を開けて犯人を中に入れた。
タウシャは義手だった。もみ合っている内に犯人にナイフごと義手を奪われてそのまま刺された』
タウシャ(の義手)がずっとナイフを握っていた、というスレタイに沿った屁理屈でした
男の怪我と鍵の謎が珍推理出来なかった…

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 21:17:30 ID:mtI+Pj6p
『ゲーム盤開始時に部屋の扉は施錠されておらず、フリッツは普通に侵入した。
フリッツとタウシャはもみ合いとなり、その時にフリッツは怪我をした。
フリッツは持っていた包丁でタウシャの手首を切断し、ナイフを持ったタウシャの
手首を使ってタウシャを殺害した』

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 21:19:48 ID:mtI+Pj6p
ぐあぁ間違えて書き込みボタン押しちゃった
そして微妙に>>136さんとケッコン

>>137
そして、フリッツこそがマネージャーであり、部屋を出て鍵を掛けた』

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 21:27:11 ID:/SStDaHr
>>133
 ____      ________               _______
 |書き込む| 名前:|            | E-mail(省略可): |sage       |
  ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                      ↑
                      /  /   }
.                    / ,イ {_,イ__/⌒ヽ
                   (__,// /  ヽヽ   ヽ
                   / / / / ヽ ヽヽヽ\ ヽ
                  //.l l ‐-  -‐‐ l |  \ ヽ
                 / / ./7ゝ{   _  "リノ <ここにsageって書かないとsageられないんでありますキュー。
                 ゝゝ//´  ゝ、 _ , イ        )ノ
                  ム二ニフ-┴O┴'´ミ
                      <__ナナ劈cl__|
.                       |//:::::::8::/|+|







140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 21:30:05 ID:oo4Ul2/T
『タウシャは自殺しようとし、自分の腹を二度突くが、死に切れない。偶然やってきたフリッツに自分を殺せと
頼み、殺させる。喉の一突きはこの際』

うーん、二度腹を突いたってのがクサいんですよね。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 21:31:30 ID:oo4Ul2/T
>>139
すいません。気をつけます。

142 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 22:40:55 ID:RRtdf0Dj
うわ・・・少しほっとくとこれだよ。
>>132【マネージャーの鍵はマネージャーの管理を離れた事はない。】

>>133 拒否。

>>134【事件内に登場するナイフは一本のみ。】
【タウシャを殺した凶器は、タウシャが持っていたナイフだ。】

>>135 あっはっはっはっは!!!何よそれっくっくくくくく!!!
これだから魔女はやめられないのよねえ・・・なんてかっこいい安全ピンなのかしら!!
【死因はタウシャのナイフである。安全ピンは関係がない。】

>>136・・・・・・・・・・・興醒めだわ。
【ゲーム前にタウシャの部屋にいた人物はタウシャのみ。服はドア越しに受け渡しされたわ。
受け取ったとき、人物の出入りは一切なく、タウシャもすぐにドアを閉め、鍵を掛けた。】

>>137・・・・・・あんたもよ。上の赤字で切れるわね?

>>139【定義に追加項目を付けるわ。致命傷だけでなく、死に至る傷も含むとする。】




143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 22:53:45 ID:oo4Ul2/T
復唱要求
「全ての犯行は部屋の中で行われた」

144 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 22:56:39 ID:RRtdf0Dj
>>143
【すべての犯行は部屋の中で行われた。】
【タウシャは、このゲーム盤において、部屋の外に出ていない。】

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 22:58:41 ID:/SStDaHr
>>142
そこを切るか…
定義確認
「致命傷とは死の直接の原因となる重い傷のこと。」
復唱要求
「事件後に発見された男は傷を負っていた」

そして自己改変
『タウシャのマネージャーはネクロフィリアの屑野郎。彼女の美しさを完成させるためにそこらへんのジャンキーに殺人の依頼をした。
服の血痕については男がジャンキーだったため、以前に興奮したか何かして自傷した時についた血痕。事件には直接関係ない。
当然協力するために鍵の開閉などの協力をしたため密室にはならず。 』

146 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 23:13:27 ID:RRtdf0Dj
>>145
【致命傷とは死の直接の原因となる重い傷のこと。】
【事件後に発見された男は傷を負っていない。】

・・・っち!!やっぱり、今回も第一の盤は超えられそうもないわねぇ。
どこを切れば良いのか・・・っくそ!!

【マネージャーはタウシャに結婚を申し込もうとしていた。】そんな彼が犯罪に協力すると?
・・・ってこれじゃあただの言い当てゲームね。っく!!

まあ、いいわ。
【男はナイフを、タウシャに刺して殺した。】しかし、
【男はナイフに触れていない。】なぜ?それは魔法を使って浮かび上がらせたから!!

そして、こんなのはどぉ?
【タウシャの死後、犯人は部屋から脱出した。この時、ドアは閉まったままだった。】
【タウシャの死後、死体が発見されるまで5分もなく、発見された時部屋の中に犯人はいなかった。】
つまり、窓から逃げるしかなかったのよ・・・でも【窓から人間が出入りする事は不可能。】
どうやって出たの?クス・・・魔法よ。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 23:26:06 ID:JDvSFnj5
よっしゃ、大外れ!(喜ぶなよ)
「【犯人はナイフを手に持ち、タウシャに突き刺した。】
【男はナイフに触れていない。】
上の二項目は矛盾してない」という事でいいんでしょうか?

148 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 23:26:50 ID:RRtdf0Dj
>>147
いいわよう。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 23:31:34 ID:oo4Ul2/T
つまり・・・男≠犯人という事?

150 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 23:33:31 ID:RRtdf0Dj
>>149
・・・・・・ざわ・・・ざわ・・・・

そういう事ねぇ。っふ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 23:37:46 ID:mtI+Pj6p
【男はナイフを、タウシャに刺して殺した。】
【犯人はナイフを手に持ち、タウシャに突き刺した。】
【男はナイフに触れていない。】

男は殺人犯、よって首にナイフを刺したのは男、だがナイフに直接触れてない
で、犯人はナイフを手に持って刺したが殺してはない

こうですか分かりません><

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 23:38:12 ID:oo4Ul2/T
うむ・・・なら赤で言えますか?
「男は犯人ではない」

あと別に復唱要求
「タウシャの三つの傷は、すべて同一人物から付けられた」

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 23:39:40 ID:/SStDaHr
復唱要求
「このゲーム盤における犯人とはタウシャ殺しの罪を犯した人間の事である。」
「犯人≠マネージャーである。」

したは少し卑怯かな?

154 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 23:40:56 ID:RRtdf0Dj
いいわ。言ってあげる。
男は"タウシャを殺した犯人"ではある。しかし、このゲーム盤における"犯人"ではない。
犯人はつまりは私が主張する魔法。あんたたちがとこうとしている謎。そういうことよ。

155 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 23:42:54 ID:RRtdf0Dj
>>152 >>153
【男は犯人ではない。】
【マネージャーは犯人ではない。】

残りは拒否よ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 23:43:09 ID:/SStDaHr
犯人は人でなしってことかな

157 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 23:45:58 ID:RRtdf0Dj
犯人「誰が人でなしだって?!ざけんじゃねぇぜ!!」
【俺はナイフを握ってタウシャに刺したんだ!!人間じゃなしにどうやって握るんだよ!!え?!】

・・・・・・・・・あんたは少し黙ってなさい。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 23:50:46 ID:EYu19wYy
「タウシャは犯人によって4inナイフを持った手首を切断された。
犯人は切断後の4inナイフを握ったままの手首を犯行に使用した」

159 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/25(木) 23:52:14 ID:RRtdf0Dj
>>158
っ!
【たとえ人間の肉体である腕が取れてそれで刺したとしても、それは自殺に定義される。】
【自分の肉体とは、自分の細胞の塊のことである。】

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 23:56:41 ID:EYu19wYy
ならこうか
「腹部の2箇所の創傷は死後つけられたもの。」

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 23:57:21 ID:oo4Ul2/T
なら・・・復唱要求
「タウシャという名の人物はゲーム盤上に一人しか存在しない」

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 00:01:56 ID:5d4YCx7a
>>160
ふう・・・それ、復唱要求?そうなら、拒否なんだけど・・・。
>>161
【タウシャという名の人物はゲーム盤上に一人しか存在しない。】

163 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 00:02:40 ID:RRtdf0Dj
アンカー、忘れるわ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 00:07:35 ID:MiApoPOB
もうすぐ終わりそうな気配だけど一応張っておくぜ

**タウたん
【タウシャという名の人物はゲーム盤上に一人しか存在しない。】
【タウシャの性別は男ではない】
【タウシャは双子ではない】
【タウシャは自殺ではない。】
【ここでの自殺の定義とは、自分自身の肉体によって自分の肉体が致命傷を負うことである。】
【定義に追加項目を付けるわ。致命傷だけでなく、死に至る傷も含むとする。】
【自分の肉体とは、自分の細胞の塊のことである。】
【致命傷とは死の直接の原因となる重い傷のこと。】
【たとえ人間の肉体である腕が取れてそれで刺したとしても、それは自殺に定義される。】
【タウシャは事故死ではない。】
【タウシャは首を貫かれて即死した。】
【部屋の中で、タウシャの肉体に付いた傷は、腹部に二箇所と首に一箇所のみ。】
【タウシャは、このゲーム盤において、部屋の外に出ていない。】
**男
【男はナイフを、タウシャに刺して殺した。】
【男はナイフに触れていない。】
【男の服には大量の血が付いていて、それは男の血である。】
【男は警察に保護された男の事である。】
【男に付いた血は・・・ふむ、どうしよう・・・外傷によるものよ。】
【事件後に発見された男は傷を負っていない。】
【男は犯人ではない。】
**マネージャー
【マネージャーはタウシャに結婚を申し込もうとしていた。】
【マネージャーはタウシャを刺していない。】
【マネージャーは犯人の存在を以前から知っていた。】
【マネージャーは犯人ではない。】
**犯人
【犯人はナイフを手に持ち、タウシャに突き刺した。】
【タウシャの死後、犯人は部屋から脱出した。この時、ドアは閉まったままだった。】
【タウシャの死後、死体が発見されるまで5分もなく、発見された時部屋の中に犯人はいなかった。】
**凶器
【タウシャを死に至らしめし凶器は、4インチのナイフである。】
【事件内に登場するナイフは一本のみ。】
【凶器となったナイフは一本のみ】
【凶器となったナイフはタウシャの死体発見後、見つかった。】
【ナイフはタウシャがずっと握っていた。】
【タウシャを殺した凶器は、タウシャが持っていたナイフだ。】
【死因はタウシャのナイフである。安全ピンは関係がない。】
**鍵
【部屋の鍵は内側から閉められており、鍵はタウシャのポケットに一つ、マネージャーが一つ持っていた。】
【鍵はタウシャとマネージャーが持っていた分しか存在していない。】
【タウシャはゲーム盤の間、自ら鍵の開け閉めを行ったことはない。】
**部屋
【すべての犯行は部屋の中で行われた。】
【部屋に窓は一つ、内側から施錠してあり、大きさは10cm四方で、人間が出入りすることは不可能。】
【窓から人間が出入りする事は不可能。】
【控え室の扉は破壊されたのでもなく、取り外されたのでもない。】
【マネージャーが部屋に入ったとき、中にいた人物はタウシャしかいなかった。】
**ゲーム盤
【このゲーム盤において名前のある人物の入れ替わりはない】
【タウシャの服が部屋に届いたわ。そして、タウシャはすぐにその服を着た。そこからゲーム盤の開始となる。】
【ゲーム前にタウシャの部屋にいた人物はタウシャのみ。服はドア越しに受け渡しされたわ。受け取ったとき、人物の出入りは一切なく、タウシャもすぐにドアを閉め、鍵を掛けた。】
【犯人が控え室に入る際、扉の鍵を開けたのはマネージャーではない。タウシャである。 もっとも、それはゲーム盤の前の事なんだけどね。】
【舞台は中止されてしまったわ。】

165 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 00:10:55 ID:5d4YCx7a
>>164
あら?ありがとぉ〜お礼に赤文字をあげるわ。
【男の体には、目立った外傷はない。】
【タウシャの服にはタウシャ自身の血だけではなく、男の血も付いていた。】
【タウシャの服はゲーム盤開始直前に部屋に届いたもので、新品であった。】
【タウシャ、マネージャー、男は、それぞれ別人である。】

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 00:14:49 ID:SNsZIp4k
混乱してきた…が見えてきた気もするぜ!?

復唱要求!!

「このゲーム盤に人間以外の生物は関わっていない」

「タウシャの両手は義手ではない」

167 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 00:19:40 ID:5d4YCx7a
>>166
不味いわね・・・まあ、でもこれだけ謎があるんだし、大丈夫よね。
【このゲーム盤に人間以外の生物は関わっていない。】

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 00:46:39 ID:PSW2KbRY
まだ情報が欲しいな・・・復唱要求
「事件当時、マネージャー及びタウシャは鍵を無くさずに保持していた」

169 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 00:49:36 ID:5d4YCx7a
>>168
【事件当時、マネージャー及びタウシャは鍵を無くさずに保持していた。】
【本人以外が施錠に使った事はない。】

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 01:01:49 ID:PSW2KbRY
まだだ、復唱要求
「タウシャのナイフを掴んでいる手は、正真正銘タウシャの細胞でできている手である」

さりげなく義手をスルーしてますよ、魔女さん。

171 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 01:03:15 ID:5d4YCx7a
>>170
・・・・・・・・拒否よ。

172 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 01:14:14 ID:5d4YCx7a
夜もふけて来たわね。第一の盤は1:30までにするわ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 01:17:12 ID:PSW2KbRY
【ここでの自殺の定義とは、自分自身の肉体によって自分の肉体が致命傷を負うことである。】
【自分の肉体とは、自分の細胞の塊のことである。】

上記の赤から仮説を立てます。
・両の手が義手だった場合、その手はタウシャの細胞で出来ていない。つまり自分自身の肉体
ではないということにより、義手でナイフを握って自身を指しても自殺にはならない。

つまり、復唱要求
「義手で自身を刺した場合も自殺になる!!!」

これを切れますか?

更に言えば、ナイフを義手ごと取られて、義手を握ってタウシャを刺せば、
犯人の【俺はナイフを握ってタウシャに刺したんだ!!人間じゃなしにどうやって握るんだよ!!え?!】
にも
【男はナイフを、タウシャに刺して殺した。】
【男はナイフに触れていない。】
にも矛盾しませんね。

174 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 01:23:28 ID:5d4YCx7a
>>173
・・・!!ええぃ、【義手で自身を刺した場合】も自殺になる!! あれ?
【義手で自身を】刺した場合も自殺になる!!
【義手で】自身を刺した場合も自殺になる!!

・・・・・・ふふふ、そうよ。【タウシャは義手よ。】糞糞糞ッ!

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 01:26:13 ID:SNsZIp4k
そして、もっとぶっとんで「犯人は義手」なのか…?

【犯人が控え室に入る際、扉の鍵を開けたのはマネージャーではない。タウシャである。
もっとも、それはゲーム盤の前の事なんだけどね。】
【マネージャーは犯人の存在を以前から知っていた。】
【タウシャの死後、犯人は部屋から脱出した。この時、ドアは閉まったままだった。】
【タウシャの死後、死体が発見されるまで5分もなく、発見された時部屋の中に犯人はいなかった。】
【窓から人間が出入りする事は不可能。】

この辺りの赤字は軒並みすり抜けられるんだよな。
一個気になるのがあるけど。

でも…青字が構成できんのよ。
密室の謎がねぇ…あと男の服の血の謎も良く分からんし。

ダメ元で復唱要求さ!
「このゲーム盤での”犯人”とは”タウシャの義手”のことではない」

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 01:26:25 ID:PSW2KbRY
夜も遅いです。今日はこの辺で。
シーユーアゲンハバナイスデイ。

177 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 01:28:50 ID:5d4YCx7a
>>175
おっほほほほほほ!!青文字を構成できなきゃ私を倒す事は出来なくてよ?
ついでにその復唱は拒否させていただくわ!!おーっほっほっほ・・・orz

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 01:37:33 ID:MiApoPOB
『男はタウシャの義手ごとナイフを奪いナウシャを殺害。義手は窓から投げ捨て、男はドアから逃走。
鍵の開け閉めはマネージャーにやらせた。
男の血?多分自分の血液が入った輸血パックみたいな物を持ってたんじゃない?』

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 01:38:00 ID:SNsZIp4k
第一の晩終了か…

ハバナイスドリーム。

180 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 01:58:14 ID:pumFmm7z
>>178
ΛΔはベッドの上で寝息をたてていた。
「ぅぅうん・・・ベルン…」
ズキュウゥゥゥゥウウン!!彼女はいきなりベッドの下から生えてきた青い槍に貫かれた。

「・・・最悪の目覚めね。後で釜戸にブチコンであげるわ…。ゴホ!!ゴホ…!!」
【マネージャーは鍵を一度だけ、鍵を開けるためだけに使った。】
【男は輸血パック等の液体状の血液を持ってきてはいない。】

というか、リザインしてもいい気がしてきたわ…しないけど。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 02:05:22 ID:MiApoPOB
往生際の悪い…
まぁ今日は俺もレポート書かないといけないからここまでにしとこう。
おやすみなさい。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 07:46:10 ID:PSW2KbRY
最後の復唱要求
「タウシャは男に殺意を抱いてなかった」
「マネージャーは鍵を開けて、すぐに部屋に入った」

尻尾が見えてきた・・・

183 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 08:07:17 ID:pumFmm7z
>>182
さ・・・最後ですって!?

まだ終わらせないわ。
【マネージャーは部屋の鍵を開けてすぐに部屋に入った】
残りは微妙ね。拒否。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 09:36:31 ID:XwnVwmNx
『ゲーム盤開始前から男は部屋にいた。潜入していたのではなく、招き入れられ
ていた。タウシャは毒を使って
男を殺害しようと試みる。男は毒を盛られ、吐血する。逆上した男はタウシャに
襲いかかるが、タウシャはナイフ
を持って応戦。だがナイフを義手ごと奪われて、そのまま刺殺。凶器となったナ
イフを義手ごと窓から捨てて、
隠し扉を使って脱出。仮説上の犯人は義手となる』


男がどうやって部屋を出たか分からない・・・。



185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 09:44:43 ID:XwnVwmNx
>>182及び>>184>>185は同一人物】
今は携帯から書いてます

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 10:08:40 ID:FD8G2u/s
魔女様、皆様、おはようございます。魔女様のかわし方参考になります。
では復唱要求を。無関係かつ無意味かもしれませんが外堀をねちねち埋めたいので窓関係を。

「男はゲーム中、部屋に侵入し、脱出した。この場合の侵入及び脱出とは、
肉体及び衣類、義手等を含む体の全てが部屋を出入りした状態を指し、
一部のみの場合は侵入及び脱出とはみなさない」
「タウシャは窓に触れていない」
「窓は破壊又は破損がされていない」
「ゲーム開始時、窓は開いていない」

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 10:28:03 ID:DSIn7xkn
赤字にひっかかるとこもありそうですが…
『マネージャーは男より先に鍵を開けて部屋に入った。鍵は閉めないのでその後男が侵入。タウシャは男を刺す。その後マネージャーがタウシャの義手を切り落とし義手ごとタウシャを刺殺。』

一応復唱要求も。
「地の文の男は一度もマネージャーを指さない」



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 10:41:40 ID:DSIn7xkn
スマソ
思いっきり赤字にひっかかっていたので訂正。
『マネージャーは男より先に鍵を開けて入った。
そしてタウシャはマネージャーを刺殺。
その後鍵が開いたままなので男が侵入。
タウシャの義手を切り落とし義手ごとタウシャを刺殺。
犯人=義手は窓の外にポイッ』
地の文のオシマイングの後は殺されたタウシャを見たのではなくて
冒頭服に着替えたタウシャかと。




189 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 12:36:38 ID:pumFmm7z
>>184
【男は吐血していないし、内蔵疾患もない。】

>>186
【タウシャは窓に触れていない。】
【窓は如何なる破損もしていない。】
【ゲーム開始時に窓は閉まっていた。】

>>187 >>188
【タウシャは誰の肉体にも傷をつけていない。】

その要求は今は拒否しておこうかしら?その方が推理の幅が広がって便利よねぇ?クスクス…。

190 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 12:42:51 ID:pumFmm7z
よくみたら既に赤字で言われてたのね。
【男、マネージャー、タウシャはそれぞれ別人である。】

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 12:54:04 ID:XwnVwmNx
くそ!
恥をしのんで復唱要求
「事件は1日の間に起こった」
「人間が使える出入口は一つだけ」
「男の服に付いた血は、着ていた本人の血である」

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 13:01:07 ID:DSIn7xkn
考えてる時間がなくなったので青字放って逃げる
『マネージャー=フリッツである』
『マネージャーはこのゲーム盤の中で死んでいる』




193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 13:03:20 ID:XwnVwmNx
こうでどうだ?

復唱要求
「この事件の登場人物はタウシャ、男、マネージャーの3人のみだ」

194 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 16:26:28 ID:pumFmm7z
>>191
【事件は一日の間に起こった。】
【人間が使える出入り口は一つしかない。】
【男の服に付いた血は、着ていた本人の血である。】
>>192
それは青文字を形成するまでに至ってないわね。

>>193
【ゲーム盤に登場する人間は、タウシャ、男、マネージャー、の三人のみである。】

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 17:20:53 ID:PSW2KbRY
復唱要求
「タウシャの服は赤色以外」
「ニンゲンの殺害に使われた凶器はナイフのみ」

どう? 切れますか?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 19:19:18 ID:MiApoPOB
復唱要求
「男はニンゲンである」
「犯人はタウシャ以外のニンゲンを傷つけていない」
「ゲーム前に配達されたのは服だけである。」

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 19:32:37 ID:FD8G2u/s
魔女様ただいま戻りましたー、ご返答ありがとうございます。
赤文字で一度も男の部屋への侵入について語ってないのは何故でしょうか?
やはり念の為、以下の復唱を要求いたします。
「ゲーム中、男は身体の一部のみなら部屋に侵入及び脱出をしている。身体の全部はどちらもしていない」
「男はゲーム中に傷を負っていない」
「男が保護されたのは事件の直後である」
それと皆様のアシストとしてこちらもお切り下さい
「ゲーム中、部屋に入ったのは男、マネージャーの順である」

198 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 19:59:45 ID:5d4YCx7a
>>195
・・・っち!!切れん!!

>>196
【男は人間である。】
【ゲーム前に配達されたのは服だけである。】
その他は拒否!!

>>197
【男はゲーム中に傷を負っていない。】
【男が保護されてたのは事件の直後である。】
・・・・・・・・・・・・・その他は拒否!!

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 20:03:25 ID:PSW2KbRY
【男の服には大量の血が付いていて、それは男の血である。】
【男の服に付いた血は、着ていた本人の血である。】
男は警察に保護され、黙秘を続けている。(死亡して霊安室行き)
↑マネージャー

【事件後に発見された男は傷を負っていない。】
↑フリッツ


変わり果てた姿のタウシャ。おぉ、なんと美しいことか・・・何故これほどまでに赤が似合うのだろう・・・
↑赤い衣装を着た生きているタウシャ

チェックです!!!
『マネージャーが痺れをを切らして部屋に訪れるまで、タウシャは生きていた!!!
マネージャーは男より先に鍵を開けて入った。 その後鍵が開いたままなので男が侵入。
男は包丁でマネージャーを刺殺。逆上したタウシャはナイフで男を殺そうとするが、義手ごと
ナイフを奪われる。男は義手ごとタウシャを刺殺。 犯人=義手は窓の外に捨てる』

200 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 20:14:41 ID:5d4YCx7a
>>199
ぐぉおおぉぉぉぉぉぉ!!!!!
青き稲妻がΛΔの体を突き抜ける!!

り・・・リザインよ・・・おめでとう。

201 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 20:15:45 ID:5d4YCx7a
タウシャはもともと右手の肘から先が無かったの。だから、いわゆる人工の腕を付けていた。
あまり複雑な動きは出来なかったけど、握る、開くといった、基本的な動作は問題なく出来たわ。

犯人Xは「タウシャの人工の右腕」だったの。

あの日、タウシャが控え室で化粧直しをしているとき、マネージャーが窓越しに挨拶する。
彼女は鏡越しにそれを確認し鍵を開けるように指示した。マネージャーは鍵を開け、中に入る。男もこっそり入る。
彼がスケジュールを告げようとしたとき、突然頭から血を吹き出した。男がマネージャーの頭部に刃物を振り下ろしたからだ。
タウシャは鏡越しにそれをみていた。その男の手には包丁が握られていた。
男は中に入り、部屋の鍵を閉めると、タウシャめがけて走ってきた。タウシャはとっさに右手でそれを防ぐ。
右手には既にナイフが握られていた。それは、祖父がお守りとして渡してくれたナイフ「ヒゴノカミ」
スイッチ一つで掌のフィルムを突き破り、0.1秒で右手の中に納まるように改造してある。
男の包丁はタウシャの右手首を切り落とした。しかし、同時に包丁も壊れてしまった。
タウシャは左方向の壁に逃げる。しかし、男はその手首を拾うと、それを持ったままタウシャを壁に押さえつける。
そして、腹部に2発、首に1発の傷を付け、タウシャを殺した。
男は我に返ると、恐怖のあまり、凶器である右手をそのまま窓から投げ捨てた。


という物語だったわけ。正直に言うと、手首云々以外は作り込んでないわ。
だから、かなり無理矢理な内容になってしまった。犯行動機も、ご想像にお任せしますとしか言えないわ・・・
ただ、タウシャはすごく厳しい人間で、嫉妬深くて、口煩くて、自分勝手な奴なの。殺されて当然よねぇ?クス・・・

戦人「ちっ!・・・くそ、これは猫箱なんだ!タウシャがどんな人物かはお前が決める事じゃない。
   ストレスの原因だって、他のいろんな要因があるかも知れねぇんだ!!それなのに・・・・ッ糞!!
   お前は、俺がゆるさねぇ・・・!!タウシャは俺が絶対に助け出す!!」

ΛΔ「クス・・・なぁに?私のおもちゃを横取りするきなのぉ?やれるもんならやってみなさいよ!!」
フリッツ「タウシャは俺が何度でも殺してやるよ。ヒャッハ!!」
      「「ヒャっはっはっはhhぁぁあああああはhhhhhhhhぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああ!!!!!」」

戦人「黙れぇぇぇぇぇええええ!!!」


202 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 20:16:42 ID:5d4YCx7a
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ベアト「童の力が借りたいと?ふ、ベルン卿ともあろう方が・・・まあよい。今回は特別であるぞ。
      さぁさ、思い出して御覧なさい。あなたがどんな姿をしていたのか・・・。」

マネージャーは、公演時間に遅れているタウシャを呼びに控え室に向かう。
部屋の前に着くと、すぐにノブを回した。鍵がかかっていたため、鍵を開けて中に入る。
中には美しく赤い服を着飾ったタウシャの姿があった。以前のような古汚い姿とは似も似つかない。
おぉ、なんと美しいことか・・・何故これほどまでに赤が似合うのだろう・・・やはり私の目に狂いはなかった。
思えば、町の下水工事現場に、男の中に紛れて働く彼女を見た時、既に虜になってしまっていたのだろう・・・
彼女はとても歌がうまかった。町の裏手で夕方になるといつも歌っていた。その歌はどこか物悲しく、不思議に感じた。
後にそれは日本の演歌という物だと知った。私は人脈のすべてを使い、日本の放送局に彼女を出演させてほしいと頼みまわった。
どの人も、彼女の姿を見ただけでNo、thank you.だったが、いざ、歌声を聴くと、彼女に対する見方が変わった。
そして、ついに今日、彼女の初舞台なのだ。あんなに待ち望んだ日が本当に来るとは思ってもいなかった。
彼女のキャッチフレーズは演歌の魔女、タウシャ。私は、今日彼女に結婚を申し込もうとしていた。
「・・・タウ

・・・ふむ。ここで彼の意識は切れてしまっているようだ。これ以上妾の力を持ってしても覗くことは出来ぬぞ?くっくっく・・・

ベルン「・・・・・・・・・・・・・・・・そう。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ありがと。」すばやく踵を返すと、暗闇に向かって歩き出す。

ベアト「・・・・・・そなたは、何故彼女に手を貸す?放っておけば、いつかはΛΔ卿も遊び飽きて開放してくれるだろうに。」
ベルン「・・・別に。ただあのツンデレに一泡吹かせたいだけよ。それだけ。」そういうと、欠片の海に消えていった。

ベルン「くっくっく・・・ベルン卿もツンデレであったか、そうかそうか。くっくっく・・・」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


203 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 20:17:41 ID:5d4YCx7a

男A「警部、男の身元が判明しました。」

男B「おお、よくやった。続けて。」

男A「は、男の名前はフリッツ。職業は服屋で、犯行当日は注文のあったドレスを届けていたそうです。」

男B「ドレス?まさかあの、真っ赤なドレスのことか。」

男A「ええ。鑑識に回したところ、繊維の中からは人間の血液が大量に含まれていたそうです。返り血などではなく、
   おそらく染料として使ったものと推測されます。」

男B「ふむ・・・・・それで?血の持ち主は特定できそうなの?」

男A「ええ、それが、血液型がボンベイブラッドと呼ばれるものでして、その・・・男の血液型もボンベイブラッドなのです。ですから恐らくは・・・。」

男B「う・・・む、世の中には・・・恐ろしい人間が、いるものだな。」

???【男の血液型はボンベイタイプよぉ?くすくすくす・・・もちろん他の二人は違う血液型。
     もっと補足すると、男が身につけていた服にも血が使われていたわ。いわゆる血染めっていうのかしら?】

                                                         To Be Continues?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 20:23:28 ID:PSW2KbRY
良い問題でしたw
昨日今日と推理するので一杯一杯でしたから、解けて良かったですよ(汗

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 20:26:31 ID:Ixrl2fgu
魔女様、乙でありました
途中から完全に力尽きて観戦モードになってました…まだまだ修行が足りない…っ

206 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 20:30:38 ID:5d4YCx7a
なんか続きそうな内容ですけど、続きません_| ̄|○ il||li

もう完全にネタが尽きてしまいました・・・

これからは解答側に専念しようかな。

ネタがねぇ・・・ネタがねぇよぉぉぉぉぉおおおひいいぃぃぃぃぃぃいいいい!!!

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 20:32:34 ID:Ixrl2fgu
…ちなみに、次のゲーム盤を予約していらっしゃる方いらっしゃいません…よね?
またもや脆弱なゲーム盤ではありますが、ちょっと準備中
今夜中にしっかり形にすべく頑張ってみます

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 20:34:18 ID:PSW2KbRY
僕もちょっと考えてみます。
盤を出したらどのキャラになりきろうか・・・・・・。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 20:35:47 ID:SNsZIp4k
ああ終わってるシファー!

密室と血の謎を解けなかったのが心残りだったが
いいゲーム盤でした。



210 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/26(金) 20:43:03 ID:5d4YCx7a
正直、何度もリザインしそうになったわ。ええ、だって、殺す順番以外ドンピシャの青文字とか
あるんですもの・・・。だから、皆すごいと思うわ。出題者として、尊敬に値するわね。



211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:06:50 ID:FD8G2u/s
魔女様乙でした
…自分はどうでもいい所の畑をせっせと耕していたような…まあいいや

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:12:22 ID:Ixrl2fgu
他の方の予約がなければ、10:30くらいにゲーム盤を開始してもよろしい、でしょうか?

213 :>>165のどこがお礼だ(;へ; ):2009/06/26(金) 21:19:41 ID:MiApoPOB
オhル…
iphone買いにヤマダ電機まで行って帰ってきたらオワットル…。しかも売り切れとる…。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:19:44 ID:PSW2KbRY
お願いしますwww


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:30:17 ID:Ixrl2fgu
そろそろ時間だけど、開始してもいい…のかな?
前のゲーム盤から、もっと時間あけるべき?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:31:31 ID:PSW2KbRY
僕は今からでもおkですよ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:34:03 ID:SNsZIp4k
あのー、まだ9時半なんですけど…w

いや、別に構わないよ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:35:16 ID:Ixrl2fgu
>>217
時計を盛大に見間違えてましたorz

落ち着け、KOOLになるんだ自分…っ
うん、10時半開始で、予約入れさせていただきます

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:35:40 ID:5d4YCx7a
こいよおぉぉぉぉぉぉぉ!!!!

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:45:59 ID:Ixrl2fgu
そもそも、開始時刻の宣言を間違っていた事に今気づいた…

御免なさい、10時開始で

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:49:08 ID:PSW2KbRY
かまん

222 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 21:54:24 ID:Ixrl2fgu
ちょっと早いけど開始
ドタバタしてしまって申し訳ありません…


「魔女の一撃」

 …屋敷から、ゆっくりと、一台の車が出てきました。
 運転手と、主人を乗せた車。
 黒塗りの車は、安全運転でゆっくりと進んでいきます。
 今日は、大切な大切な仕事がある日。
 何があっても、主人を目的地まで送り届けなければなりません。
 運転手は、細心の注意を払って、車を運転していました。

 …しかし、その時。
 ひらり、黄金の蝶が…車に、近づいてきていた事に。
 運転手は、気付いていませんでした。
 車が、崖に面した急カーブに差し掛かった、その時。

 ぴたりっ。
 黄金の蝶が車に触れて、吸い込まれるように消えていきました
 その直後。

 −−−車は、コントロールを失いました。
 暴走する車は、その制御を取り戻す事なく……そのまま、崖から落下して、海に叩きつけられました。
 哀れ、運転手とその主人は、命を落としてしまいました。

 後にはケラケラと笑う魔女の笑い声だけが、響き渡ったのだと言う事です。




赤字を少々
【車は、出発前に運転手が確認した時、確かに異常はなかった】
【車は崖から落下し、海へと落ちた】
【運転手と主人は溺死した】

以前と同様かそれ以上に脆弱なゲーム盤ではありますが、しばし、お戯れくださいませ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:58:43 ID:PSW2KbRY
では、ジャブ程度に。

復唱要求
「運転手に自殺願望は無い」

224 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:02:05 ID:Ixrl2fgu
>>223
【運転手に自殺願望は無い】
むしろ、この仕事が終わったら子供とゆっくり遊んであげよう、くらいは思ってたかも

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:03:54 ID:5d4YCx7a
車には以上はなかったかもしれない・・・だけどな、
『道路に油が流れていた。細心の注意も甲斐なく、スリップして落ちてしまった。』

『道路に亀裂が入っていた。そして、車の重みで崖が崩れ、落下した。』

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:04:10 ID:+TaMQyhB
では…

復唱要求
「海へ落ちる寸前まで運転手は意識があった」

227 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:05:04 ID:Ixrl2fgu
>>225
【道に油は流れていなかった】
ついでに言うと
【道は凍結していなかった】
【道に亀裂が入ってもいなかった】ですよ
【崖は崩れていない】ですし

228 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:06:08 ID:Ixrl2fgu
>>226
【海へ落ちる寸前まで運転手は意識があった】
むしろ、意識を失っていた方が幸せだったでしょう…

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:07:24 ID:PSW2KbRY
まどろっこしいですね。
復唱要求
「道には何も異常は無かった」

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:07:38 ID:FD8G2u/s
こんばんは魔女様、よろしくお願いします。
まずは自分も軽い復唱要求を…運転手さんの子供がその後無事に育った事を復唱要求したい…
「道はぬかるんではいなかった」

231 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:09:06 ID:Ixrl2fgu
>>229
【道には何の異常もなかった】
まぁ、魔女は潜んでいたようですが

>>230
大丈夫、【子供は父親の死の悲しみを乗り越え、元気に成長しました】…って、関係ない赤字で申し訳ない
【道はぬかるんでいませんでした】よ


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:11:00 ID:PSW2KbRY
復唱要求
「車に細工はされて無かった」

返答次第でチェック(王手)かけます。

233 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:12:59 ID:Ixrl2fgu
>>232
【車に細工はされて無かった】
チェックされそうな予感

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:14:08 ID:5d4YCx7a
チェック早いなぁwwうーん?
『実は落ちた車の後ろに、もう一台車がいた。後ろから押して、崖に落とした。』

235 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:14:57 ID:Ixrl2fgu
>>234
【その時間帯、その道を走っていた車は一台だけ】でした
いや、その…身内には、即座に見抜かれたんで

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:16:35 ID:FD8G2u/s
いや関係ない赤字要求したのこちらなので。では自分もチェック
『車の前に何かが飛び出してきた。運転手はそれをかわそうとした結果、崖へ落下してしまった』

237 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:17:58 ID:Ixrl2fgu
>>236
【車の前には何も飛び出してこなかった】
ただ、黄金の蝶が飛んできて、車に触れただけの事です

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:18:07 ID:5d4YCx7a
じゃああれだ。
『車は崖の手前で止めた。そして、アクセルを踏みっ放しにしておき、中の人は外に出る。
その後、何らかの方法で、二人を溺死させた。バケツでも良いし、そのまま落としてもいい。
溺死させる方法Xは悪魔の証明。車の落下と二人の溺死は関係がなかった。』

239 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:20:31 ID:Ixrl2fgu
>>238
【車は屋敷を出てから崖から落ちるまで、一度も止まっていない】
【二人の溺死は間違いなく車が海に落下したせいだ】

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:20:34 ID:PSW2KbRY
チェック。
『崖に架かっている、渡る筈だった橋が崩れていた』

違うかな・・・チョイ自信なし

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:21:37 ID:CeOKXVT7
『灯台か何かの照明が運転手の目を眩ませたため運転を誤った』

242 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:21:56 ID:Ixrl2fgu
>>240
【崖に橋はかかっていなかった】
そもそも、【その崖に橋は存在していなかった】

243 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:22:38 ID:Ixrl2fgu
>>241
【運転手は運転を誤っていない】
彼の名誉の為にもう一度
【運転手は運転を誤っていない】
全ては魔女のせいなのですよ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:23:43 ID:WgzGwzjj
『運転手は実は無能だった。彼は細心の注意を払っておきながらも普通に崖から落ちてしまった』

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:23:58 ID:PSW2KbRY
復唱要求
「運転手は急カーブを曲がりたかった」

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:24:00 ID:9KHaUVqr
『運転手と主人は手品師、暴走車両からの脱出マジックをしようとして失敗した』

247 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:24:31 ID:Ixrl2fgu
>>244
ならば、彼の名誉の為に
【運転手は実に有能であった。彼は主人に仕えて以来、一度たりとも運転を誤った事はない!!】

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:25:08 ID:SNsZIp4k
えー! 10時半じゃなかったのかいw

いやいや良いけどw

復唱を要求するぜ
「事故が起こった時に車の運転をしていたのは運転手である」



249 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:25:24 ID:Ixrl2fgu
>>245
【運転手は急カーブを曲がりたかった】
ただ、スピードは出さずゆっくりと、ですけどね
車が暴走したせいで、それは叶いませんでした

>>246
【運転手も主人も、手品師ではありません】

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:26:24 ID:WgzGwzjj
>>247
まだまだストレートに行くぜ
『運転手は運転していなかった。運転してたのは主人。もちろん普通に崖から落ちた』

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:26:49 ID:5d4YCx7a
『車の側面部に、上から岩が落下してきた。そのまま押されてボトン。』

252 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:27:20 ID:Ixrl2fgu
>>248
申し訳ない、バタバタしてしまって…

【事故が起こった時に車の運転をしていたのは運転手である】

>>250
【事故当時、車を運転していたのは間違いなく運転手であった!!】

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:28:21 ID:5d4YCx7a
『走行中エンジン部にうみねこが入り込んだ。そして、エンジンが暴走した。』

254 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:29:23 ID:Ixrl2fgu
>>251
【事故当時、岩が落下してきたと言う事実はない】
>>253
【この事件にうみねこは関係ない】

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:29:28 ID:PSW2KbRY
さっきから復唱拒否一切しませんね・・・。

復唱要求
「主人には自殺願望が無かった」

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:30:58 ID:SNsZIp4k
なるほどな…。運転は上手かった、と。
しかし、車は車でも…制御できない場合もあるんだぜ!

『車とは実は馬車のことであった。馬を虫か何かが刺して馬が暴走。
崖から転落してしまった!!』

257 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:31:19 ID:Ixrl2fgu
>>255
【主人には自殺願望が無かった】

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:31:25 ID:5d4YCx7a
うひぃぃぃぃぃ!!!!
『走行中エンジン部に物体Xが入り込んだ。そして、エンジンが暴走した。』

259 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:32:46 ID:Ixrl2fgu
>>256
ざっくり
やはり、私の作るゲーム盤は脆すぎる…っ
リザインです

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:32:59 ID:DSIn7xkn
復唱要求
「車には主人と運転手以外生物は乗っていない」

青字
『妻か誰かも乗っていて運転の妨害をした』



261 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:35:43 ID:Ixrl2fgu
>>258
エンジンを馬に置き換えると、ほぼリザインですね
入り込んだのとちょっと違いますが…

>>260
【車には主人と運転手以外生物は乗っていない】
どうでもいいけど、主人は独身でした
運転手は子供7人の大家族でしたが…ってどうでもいいよ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:36:50 ID:WgzGwzjj
そういえば「魔女の一撃」っていう題が内容とあってないもんなぁ
虫の一撃で崖から落ちたわけか…

魔女様乙でした

263 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:37:10 ID:Ixrl2fgu
「真相」

 …来た
 馬車が、ゆっくりと近づいてくる
 彼は、静かに拭き矢を構えた
 近づいてくる馬車
 あれに、憎き者が乗っている
 自分の家族を見殺しにした、憎い男が…
 近づいてくる馬車
 御者台に乗る男の姿に、若干、罪悪感を覚える
 あぁ、どうか、巻き込んでしまう事を許してくれ
 運がよければ…途中で振り払われ、助かるかもしれないから

 っぷ、と男は、馬車をひく馬に向かって、吹き矢を放った
 興奮剤を塗った、吹き矢を
 ぷすり、吹き矢が馬に突き刺さる
 途端に、馬は暴れ出した
 御者が慌てて制御しようとするが、止まらない
 暴走した馬は、そのまま走り続けて…
 …馬車もろとも、崖から落ちた
 当然、あの関係のない御者も巻き込んで…

「…御免なさい」

 彼は、ぼそり、そう呟き
 静かに、その場を後にしたのだった

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:39:43 ID:DSIn7xkn
>>261
乙でした。
ゲーム開始発見→書き込みと同時に終わってましたorz


ΛΔ卿も乙でした。
こちらも戻ってきた頃には終わってましたorz


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:43:59 ID:SNsZIp4k
久々の青字ヒット…やったよ!

乙でした。
叙述トリックでしっかり引っかけてくる、いいゲーム盤でした。



266 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/26(金) 22:44:24 ID:Ixrl2fgu
今回は開始時刻でバタバタしてしまって申し訳ありませんでした
11時には眠くなる人間なんだから9時半に開始するつもりだったのに何を混乱していたんだろうorz

それでは、皆様、少しでもお楽しみいただけたなら幸いです
また、新たなゲーム盤で皆様に挑戦できるよう、色々と考えていきたいです

お休みなさいませ
皆様、どうか良い夢を

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:45:29 ID:5d4YCx7a
はばあないすどりいむ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:50:10 ID:FD8G2u/s
魔女様乙でした
主人が推理中省みられなかったはやはり生前の行いのせいだったりして
ではおやすみなさい

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 07:44:46 ID:7wafz33S
賑わってる・・・

前のゲーム盤掘り返して悪いんだが
>>105>>106のゲーム盤の真相
>>201より>>188の方がしっくりくるような・・・
この時点の赤字をすり抜けてるきがするし

魔女幻想のみせ方かもしれないがマネージャーの死とかどこらへんのくだりなの?
ゲーム盤は素晴らしいし批判したいわけじゃない
理解力のない漏れに誰か解説して下さい


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 09:41:32 ID:H9TIJgQg
ゲーム盤を考えていて思った
そうだ、自分の作るゲーム盤は、脆くてあっさり解いて貰えるのが持ち味なのだと…!
そう考えるとさくさく構想浮かぶ不思議

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 10:24:14 ID:H9TIJgQg
予約している方はいらっしゃらない…ですよね?
相変わらず一時間以内でとかれそうなゲーム盤ではありますが…開始しちゃっても、よろしいでしょうか?
この時間帯だと、人がいらっしゃらないかな…?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 10:44:18 ID:Q9EQmM9x
今たまたま私が居た
やってもいいんじゃね?

273 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 10:45:54 ID:H9TIJgQg
>>272
いいの…かな?
それでは、拙いゲーム盤ではありますが…他の魔女さまがご降臨されるまで、お戯れくださいませ


「無慈悲な魔女」

 …今、私は死のうとしている
 これも、全ては魔女のせいだ
 魔女が、私たち家族を皆殺しにしようとしている

 これは、魔女の戯れ
 魔女にとっては、ほんの暇つぶしに過ぎない 
 しかし、その魔女の暇つぶしで…私たち家族は、皆殺しにされてしまう

 魔女が、天から大雨を呼んだのだ
 その大雨は、一瞬で洪水となって、私たちの家に流れ込んできた
 子供たちが、赤ん坊までもが、洪水に飲み込まれていく
 そして、私も
 魔女の起こした洪水に飲み込まれ、生命を終えようとしている

 …あぁ、御免なさい、子供たち
 誰も護れなかった、無力な私を……許して

 魔女の起こした洪水に飲み込まれ、彼女は、先に命を落とした子供たちのように…その命を、終えたのであった




赤字を一つ
【彼女とその家族は溺死した】

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 10:48:39 ID:Q9EQmM9x
>>273
それじゃあストレートに
『単に水害が起こっただけ』

275 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 10:49:34 ID:H9TIJgQg
>>274
【洪水は意図的に起こされたものである】
そう、魔女の残酷な暇つぶしだったのです

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 10:51:31 ID:RdR+wwCK
『彼女とは昆虫、蟻とか蜂とかで家とは巣』
『洪水は人間の手による害虫駆除作業』

277 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 10:52:33 ID:H9TIJgQg
>>276
ざくーーーっ
あはははは、単純すぎましたねorz
も、もう一個用意しといたゲーム盤にするべきだった……っ


「真相」

 てちてち
 薬缶を持って、少女はにっこりと微笑んでいた
 彼女の視線の先には、蟻の巣
 少女はおもむろにしゃがむと…だばだばだばだばだばだばだば、と薬缶に入っていた水を、蟻の巣に注ぎ込み始めた
 巣から、蟻が溢れ出す
 もがきながら、必死に逃げていっている
 巣の中では、蟻たちが、蟻の幼虫たちが、死んでいっていることだろう
 無邪気に残酷な笑みを浮かべながら、少女はただ、蟻の巣に水を注ぎ込み続けるのだった

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 10:55:01 ID:Q9EQmM9x
『彼女や家族はアリなどの虫。ホースか如雨露かなんかで巣の中に直接水を注ぎ込まれた』

復唱要求、「この物語に登場するのは全て人間である」

と書こうとしてやられた畜生
遅かったかorz

279 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 10:58:14 ID:H9TIJgQg
>>278
その青もざっくり突き刺さります
あぅあぅ、やはりこのスレの猛者の方はこの程度の幻想には惑わされない……っ

もう一個ゲーム盤は用意してましたが、流石に続けて出す訳にはいきませんよね

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 10:59:48 ID:RdR+wwCK
>>277
うお、正解でしたか
俺はこのくらい軽めの方が楽しめるんで、またよろしく
乙でした

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 11:00:08 ID:Q9EQmM9x
ダムが出来ることになってたけど、どかなかったから沈んだ……っていうのも考えたよ 一応
とフォローしてみる

そして私もゲーム盤があるんで、次やってみてもいいでしょうかね

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 11:02:31 ID:H9TIJgQg
>>280
そう言っていただければ幸いです

>>281
魔女様がいらっしゃった!
開始wktk

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 11:15:49 ID:zNU2uK/u
来たら始まって終わってた >>279魔女様乙でした
もう一個のゲーム盤も楽しみに待っています

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 11:18:06 ID:H9TIJgQg
もし、今夜9時までに他の魔女様の予約が入らなかったら、もう一個用意していたゲーム盤を開始しちゃってもよろしいでしょうか?
多分、先ほどのゲーム盤よりはもつ…と、思う

285 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 11:26:33 ID:Q9EQmM9x
お久しぶりですわね。
今回はちょっとばかり急ごしらえですけど……まあ所詮ヒト如きに見破られませんでしてよ?


男は憂鬱な顔で、エレベータに乗り込んだ。
今日も会社でミスをしてしまった。上司に人間以下の屑と罵られた。胃に開いた穴の数は数え切れない。
ため息をつき、男は、呟いた。それが間違いだったとも気づかずに。

「いっそ、死んでしまいたい……」

「じゃあ、死んじゃえばぁ?」

エレベータ内に、嘲る様な幼女の声が聞こえた。
男は慌てて見回したが、そこには誰もいない。自分以外は。
――そう、自分以外は。

がくんと世界が揺れ、男が目を見開いた瞬間、現れた弾丸が男の胸を貫き、一瞬でその命を奪い去った。

最期に男が見たもの。
それは、自分に銃を向けた、自分自身だった。


警察が踏み込んだ時、男は血まみれで倒れていた。
その手に拳銃を握っていたことから、警察はエレベータ内で自殺したものとした――

それでは赤字ですわ。
【エレベータ内には男しかいなかった!】

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 11:31:34 ID:H9TIJgQg
魔女様がご降臨された!!
感激しつつシンプルに

『男は自殺した』

287 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 11:40:38 ID:Q9EQmM9x
>>286
うふふふふふ。復唱拒否ですの。
だって書いてありますでしょう? 自分に銃を向けた自分自身、って……
魔女の魔法ですのよ?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 11:42:00 ID:zNU2uK/u
魔女様こんにちは、早速復唱要求を。
「男が死んだのはエレベーター内である」
「男の命を奪ったのは拳銃の射撃によるものである」

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 11:42:18 ID:H9TIJgQg
『男は自殺した。自分に銃を向けた自分とは、鏡に映った自分』
とか?

290 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 11:46:50 ID:Q9EQmM9x
>>288
【男が死んだのは、エレベータ内である】
【男の命を奪ったのは、拳銃の射撃によるものである】
……はい、これでよろしいかしら?
何にしろ魔女の魔法は絶対ですわよ。おっほっほ。

>>289
う……び、微妙に掠ったんでございますわ。
まあ、正解ではありませんが。
どこが掠ったかは秘密ですことよ!

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 11:49:56 ID:H9TIJgQg
>>290
お、掠ったか…!
問題は、どこが掠ったかという事…

『男は、鏡に映った自分に向かって銃を撃った。銃弾は跳ね返り、男に当たって男は死んだ』

…自分で書いておいてなんだが、鏡に当たって跳ね返るものかどうかは知らない

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 11:50:00 ID:YkVMe22L
カッコの使い方
復唱要求「魔女に赤字での復唱を求めるもの魔女は復唱を拒否することができる」
青字『ニンゲンの推理、これを魔女は否定できなければニンゲン側の勝利』
赤字【絶対の真実】

293 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 11:53:05 ID:Q9EQmM9x
>>291
【銃弾は鏡で跳ね返らない!】
……普通割れますわよ、ええ。もっとよく考えるべきですわ! おっほっほ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 11:54:46 ID:YkVMe22L
『男には双子の兄弟がいてそいつが男を撃った後、殺害に使った銃を男に握らせた』

295 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 12:00:00 ID:Q9EQmM9x
>>294
【男は一人っ子!】
うふふ、残念ですわねえ。それはそれで面白そうではありますがーまあ置いとく方向で行きますわ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:01:56 ID:zNU2uK/u
うーん、とりあえず復唱要求いたします
「エレベーター内には鏡が設置されていた」


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:02:43 ID:J85cXEXN
286って青字だから復唱拒否ではダメだよね?
289も青字だから赤字で切る必要があると思うのだけど。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:06:32 ID:2095I/al
復唱要求。「死因となったその拳銃は男の所有物だった」

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:09:50 ID:YkVMe22L
『男は自殺、自分に銃を向けた自分とは窓ガラスに映った姿』

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:18:40 ID:7wafz33S
その手に拳銃を握っていたことから、警察はエレベータ内で自殺したものとした――

とかいてるから自殺以外の線で考えないと問題にならない気が


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:22:01 ID:YkVMe22L
>>300
しかし自殺という青字を打たれてるのに魔女は赤字で否定しないんだもん

302 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 12:25:53 ID:Q9EQmM9x
>>296
【エレベータ内には鏡が設置されていた】
……ですわ。
まあ、よくあることですわね。

>>297
うぐ……ですわよね。
まあ、あまり引っ張るのもアレですし……さっくり切っちゃうですわ。
【男は自殺ではない!!】

>>298
復唱拒否、ですわ。ただ警察は、調べた結果、男の拳銃としたようですわよ。

>>299
上の赤字で切りますわ!

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:27:26 ID:gu/saKV0
チェックです。
『エレベーターは開いていた。男はエレベーター内の側面にある鏡に銃を向けた。エレベーターの外にいた謎の人物Xによって胸を狙撃された。』

304 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 12:33:32 ID:Q9EQmM9x
>>303
【エレベータは閉じていた!】
ついでにオマケですわ。
【エレベータの扉の外には誰も居なかった!!】

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:39:22 ID:gu/saKV0
うぅ〜ん。

復唱要求
「登場する拳銃は一丁のみ」

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:40:11 ID:zNU2uK/u
チェックいたします。
『おもちゃの拳銃だと言って男に本物を渡していた人物がいた。
死にたくなった男は一度死んだと思ってこれから頑張ってみよう、
と自分を撃ってみたら本物だったので不幸にも死亡』
自分で書いといて何ですが普通は本物だって分かるような気もします

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:43:02 ID:2095I/al
復唱要求「男は拳銃の引き金を引いた。そして発砲した。」

308 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 12:43:36 ID:Q9EQmM9x
>>305
【登場する拳銃は1丁のみ】ですわ。

>>306
>>306のようなおもちゃの拳銃を渡した人間はいなかった!】

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:44:00 ID:7wafz33S
復唱要求
「警察は男の死亡後駆けつけた」
「警察は男の死に関与していない」


本当に自殺で終わるのかと思って余計なこと言いました
魔女さん>>301スマソ


310 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 12:44:44 ID:Q9EQmM9x
>>307
……復唱拒否、ですわ。理由は秘密。

>>309
【警察は男の死亡後駆けつけた】
【警察は男の死に関与していない】
……ですわ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:48:03 ID:gu/saKV0
【エレベータ内には男しかいなかった!】 ってのが怪しいな・・・。

復唱要求
「エレベーターの中に入った人物は1人だけ」

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:53:06 ID:7wafz33S
ふむ・・・
復唱要求
「死んだ男が握っていた銃は殺害に使われた銃である」
「死んだ男から硝煙反応は出ていない」


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:53:30 ID:zNU2uK/u
前向きになりかけた所で死ぬってのも残酷すぎるので推理否定されて良かったかも。
では復唱要求いたします
「事件のあったエレベーターに故障はなかった」

314 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 12:56:12 ID:Q9EQmM9x
>>311
【エレベータの中に入った人物は1人だけ!】
あの四角い箱が、そのまま男1人の棺おけになってしまったんでございますことよ!

>>312
【死んだ男が握っていた銃は殺害に使われた銃である】
後者は意図が見えないので復唱拒否でございますわ。

>>313
……復唱拒否、ですわ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 13:00:13 ID:2095I/al
復唱要求!「エレベーター内の鏡は一枚であった」

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 13:02:52 ID:gu/saKV0
復唱要求
「男は即死だった」

317 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 13:04:01 ID:Q9EQmM9x
>>315
復唱拒否ですわ。
理由は勿論教えませんですわよ。

>>316
【男は即死だった!】

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 13:13:17 ID:2095I/al
『男の死因となった弾丸はなんらかの故意によるものではなく、誤射である。』

319 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 13:18:18 ID:Q9EQmM9x
>>318
【弾丸は、明確な殺意を以って放たれた!】ですわ!!

……さて、わたくしは少し席を外しますわ。
夜には戻ってまいりますから、しばしお待ちくださいまし?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 13:33:33 ID:zNU2uK/u
では赤文字整理

【男は一人っ子!】
【男は自殺ではない!!】
【男は即死だった!】

【エレベータ内には男しかいなかった!】
【男が死んだのは、エレベータ内である】
【エレベータ内には鏡が設置されていた】
【エレベータは閉じていた!】
【エレベータの扉の外には誰も居なかった!!】
【エレベータの中に入った人物は1人だけ!】

【男の命を奪ったのは、拳銃の射撃によるものである】
【銃弾は鏡で跳ね返らない!】
【登場する拳銃は1丁のみ】
>>306のようなおもちゃの拳銃を渡した人間はいなかった!】
【死んだ男が握っていた銃は殺害に使われた銃である】
【弾丸は、明確な殺意を以って放たれた!】

【警察は男の死亡後駆けつけた】
【警察は男の死に関与していない】

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 14:48:45 ID:gu/saKV0
ついでに拒否された復唱要求も

「エレベーター内の鏡は一枚であった」
「事件のあったエレベーターに故障はなかった」
「男は拳銃の引き金を引いた。そして発砲した。」
「死因となったその拳銃は男の所有物だった」

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 15:14:46 ID:fra2Pnw0
復唱要求
「ゲーム盤内の「男」は全て同一人物である」

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 15:29:32 ID:YcrHqfjb
しゃのんとかおんが同一人物ってオチだと睨んでる

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 15:43:39 ID:+kWxgRMp
>>323
>>1

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 15:51:40 ID:YkVMe22L
『男の乗ったエレベーター壁のない簡易的なものだった、エレベーター外から人物Xにより狙撃された
その後人物Xは男に拳銃を握らせて立ち去った』
男が見た云々は幻想描写なので証明拒否

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 16:50:47 ID:7As15mCt
『エレベータの壁面にはマジックミラーがあり
被害者自身がエレベータの内側からマジックミラーで自分の姿を見た時
犯人がエレベータの外側からマジックミラーごしに発砲。
壊れた硝子の隙間からエレベータ内に進入し、被害者に銃を持たせて
進入した箇所から逃走』

327 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 17:11:14 ID:Q9EQmM9x
おっほっほ、さあ哀れな哀れな家具たち!
ご主人様が帰ってきたですわよ〜♪
さーて次はどんな…………え?


次の瞬間、青き真実が、魔女の心臓を貫いていた。
そう、彼女の用意した、ゲーム盤の通りに――

328 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 17:17:28 ID:Q9EQmM9x
「暑い……」

密閉されたエレベータの中、男は座り込んでいた。
がくんと揺れたかと思うと、途端に明かりが消えうせ、辺りは真っ暗になってしまった。
どうやら、停電でエレベータが止まったらしい。
空調も止まったのだろう。今までの嫌な気分に蒸し暑さが重なり、ますます気分が悪くなっていく。
更に、エレベータの内装も、男の嫌悪感を募らせていた。
全面鏡張りのエレベータ。薄暗いとはいえ、屑呼ばわりされた自分が四方八方に映っている。
余りの気持ち悪さに、男は壁に寄りかかり、そして。

「……え?」

男の胸が、撃ち抜かれた。……背中から。
一体何が。そう思う間もなく、男は絶命した。

329 :ミュー ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 17:24:09 ID:Q9EQmM9x
犯人は、エレベータの箱の、外側にしがみついていた。
そもそも停電……に見せかけ、エレベータを止めたのも、犯人だった。
そして、男がマジックミラーに寄りかかり、その背中が密着したところで、撃ち抜いたのだ。
エレベータ内部に入ると、犯人は死んだ男に拳銃を握らせた。
そして、脱出していった。


…………というわけで、>>326が正解ですわ……!
きー! こんなに早く分かるなんてッ!
この家具めッ! 家具め! うわあああん!! 覚えてなさいましー!!

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 17:54:49 ID:7As15mCt
あ、当たった!
久々の参加だったので、ちょっと嬉しかったりしますw

ミュー卿、おつかれさまでした。
次のゲーム盤も楽しみにしてますわ。

331 : ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 18:06:28 ID:Q9EQmM9x
>>330
参考までにどこで当てたのか教えていただければ幸いです

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 18:07:03 ID:zNU2uK/u
魔女様乙でした。
ところで銃創や銃痕や銃弾はどうなったんだろう、とか
鑑識や検死官は背中から撃ち抜かれたって分からないものなんだろうか、とか思ってしまうのですが…

333 : ◆0nV3Z1Odc6 :2009/06/27(土) 18:16:34 ID:Q9EQmM9x
>>332
…………まあ、それは、こちらのミスでした。すいません。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 18:21:50 ID:7As15mCt
>>331

『男は自殺した。自分に銃を向けた自分とは、鏡に映った自分』
【エレベータ内には鏡が設置されていた】
ここから鏡と言うワードがミスリードを誘うものじゃないか、と解釈。

【エレベータ内には男しかいなかった!】
【男が死んだのは、エレベータ内である】
【エレベータは閉じていた!】
そして、この3つの赤字から、犯人は外部から射殺した事がわかります。

これをあわせると、内側からは鏡のように見えるうえで
外側から犯行を行っても可能なもの、と考えると
答えはマジックミラーと思いつきます。

【男は自殺ではない!!】
【登場する拳銃は1丁のみ】
【死んだ男が握っていた銃は殺害に使われた銃である】
この赤字から、犯人が犯行に使用した拳銃を、犯行後被害者に持たせたことが判明。

それを組み合わせ、>>326の青字になります。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 18:26:25 ID:zNU2uK/u
>>333
分かりました、では先に来た警察は男が拳銃を握っていた事から自殺したとみなしたが、
遅れて来た鑑識が背中から撃たれている事を指摘、殺人事件として捜査が始まったのだった、と解釈しておきます

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 18:31:47 ID:7As15mCt
ちなみに、個人的見解を言えば
>>332の件は
「その手に拳銃を握っていたことから、警察はエレベータ内で自殺したものとした――」
これは出題時の幻想部分と考えれば、何も問題はないですね。

警察が被害者自身の自殺だと言い切った赤字はありませんから。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 19:06:43 ID:N9OA7nzN
警察は無能でFA

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 20:03:21 ID:RGTzTvc7
帰ってきたら終わってた
魔女様、乙でありました〜

…ゲーム盤、開始しちゃって大丈夫、かな?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 20:59:37 ID:RGTzTvc7
>>284ですが、もうそろそろ9時ですね
前のゲーム盤は既に終了しておりますので…ゲームを開始させて頂いて、よろしいでしょうか?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:01:31 ID:N9OA7nzN
俺はかまわないけど誰もいない予感

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:03:07 ID:RGTzTvc7
>>340
一人いてくれただけでもほっとした
でも、もうちょっと集まってから開始の方がいい、かな?

342 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/27(土) 21:12:29 ID:z3HNcGxB
>>269
タウシャのゲーム盤のマスターであります。先程、Gが出現。何もしないでビクビクしてたら居なくなった。
寝てるときに口に入ってきたらどうしよう・・・

えー、マネージャーの死についてですが、特に幻想描写内では書いてません。が、
密室を構成するにあたり、あたかもマネージャーが見た時にタウシャが既に死んでいた・・・
と思わせる表現にしてあります。

幻想描写は必ずしも真実を語っているわけではないので、そのあたりはご了承してもらえれば・・・
ただ、かなりヒントが少ないゲーム盤であったことは事実です。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:14:45 ID:RGTzTvc7
もう一人、いらっしゃってくれた
ゲーム盤、開始しちゃいますね

>>342
魔女も恐れる黒い悪魔恐るべし…っ
ご自宅から悪魔が退散したことを祈ります

344 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 21:15:39 ID:RGTzTvc7
「26年の勤め」

 あるお屋敷で、二匹の悪魔が働いていました。
 悪魔は、いつも二匹一緒に仕事をこなしていました。
 いつだって、二匹一緒でした。
 そうでなければ、彼らは仕事をこなす事ができませんでした。

 …それは、二匹がお屋敷に勤めてから、26年目になった日の事でした。
 仕事の最中、一方の悪魔が、倒れてしまいました。
 悪魔は意識を取り戻す事無く、そのまま死んでしまいました。
 片割れの悪魔は嘆き悲しみましたが、仕事は続けなければなりません。
 しかし、悪魔たちは、いつも二匹一緒でした。
 二匹揃っていなければ、仕事を完璧にこなす事はできませんでした。
 それでも、残った悪魔はなんとか、仕事をこなそうとしました。
 不完全ではありましたが…何とか、仕事をやり遂げました。

 片割れの悪魔の死を知った主人は、嘆き悲しみました。
 26年間、悪魔たちは、ずっと主人に使えて仕事をこなし続けてくれていました。
 その悪魔の死を、悲しまないわけがありません。
 主人は悪魔を弔おうとしました。
 すると、生き残っていた悪魔が言いました。

「わが主よ、どうか、私も一緒に墓の下に埋めてください。私は、彼と離れる事など、出来るはずがないのです」

 悪魔の言葉に、主人はわかった、と頷いて。
 二匹の悪魔を、同じ墓に入れて弔ってやりました。

 こうして、悪魔たちは、26年の勤めに、終止符を売ったのでした。


345 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 21:16:43 ID:RGTzTvc7
…悪魔なんて、いる訳ないって?
いいえ、悪魔は「い」たのですよ

とりあえず、赤を一つ
【悪魔の片割れは死亡した】

脆弱なゲーム盤ではありますが、少しでもお楽しみいただけるよう、見習い魔女として頑張ります

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:17:20 ID:N9OA7nzN
『悪魔って人じゃね?〜Fin〜』

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:18:58 ID:Q9EQmM9x
『悪魔は時計の短針と長針。片方が使い物にならなくなったので捨てざるを得なかった』

復唱要求、「悪魔とは生物である」

348 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 21:20:08 ID:RGTzTvc7
>>346
いくらなんでもそこまで単純ではないですよ

>>347
【悪魔は時計に関係していない】
復唱は拒否してみます
理由はなんとなく

349 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/27(土) 21:20:39 ID:z3HNcGxB
『悪魔はゴキブリだった。片方のゴキブリは駆除剤を食べて、巣の中で糞をして死亡。
もう片方のゴキブリはその糞を食べて、死亡。偶然にも2匹の死亡場所は同じ所で、
だんだん上からホコリが落ちて来た。』

ごめんなさい。ネタでごめんなさい。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:21:30 ID:Q9EQmM9x
じゃあ『悪魔はフォークとナイフ。片方がダメになって以下略』
あるいは『悪魔はカルタの読み札と取り札、片方が以下略』

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:21:54 ID:z3HNcGxB
ああ!コテ入れたままだ・・・orz

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:22:40 ID:MK/Gd0bL
復唱要求「主人とは人間である」

353 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 21:22:40 ID:RGTzTvc7
>>349
【悪魔はゴキブリではない】
いや、ゴキブリは最早黒い悪魔と呼んでいいと思いますが

>>350
【悪魔はフォークとナイフではない】
【悪魔はカルタではない】

354 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 21:23:31 ID:RGTzTvc7
>>352
【主人とは人間である】

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:23:59 ID:7wafz33S
>>342
魔女さん自らありがd
書いてないとはっきり聞けて納得です
もしかいてあるなら理解力がないので自分がわかってないだけかと思ってました


>>344
魔女さんキタ
『悪魔とは箸である』


356 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 21:25:01 ID:RGTzTvc7
>>355
【悪魔は箸ではない】

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:25:05 ID:zNU2uK/u
魔女様こんばんは、よろしくお願いします。
『悪魔とはスピーカーの事だった』

>>349魔女様には罰として
「魔女は黒い悪魔との次回遭遇時、逃げずに戦った」の復唱要求をw

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:25:24 ID:RdR+wwCK
2つで1組で26年使える物・・・
『悪魔とはメガネで死んだとは片方のつるかレンズが破損してしまったこと』

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:26:13 ID:z3HNcGxB
解かったぞ〜ん?
『悪魔とは二つずつある臓器(肺とか腎臓)の事、片方が使い物にならなくなったので取り出したが
結局、生命活動に支障をきたすようになり、死亡した。そして、お墓に入った。』

360 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 21:27:06 ID:RGTzTvc7
>>357
【悪魔はスピーカーではない】
そして貴殿は鬼ですかいww

>>358
【悪魔は眼鏡ではない】

>>359
そうか、そんな答えにするのもありだったか!
でも、今回は【悪魔とは臓器の事ではない】のです

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:30:53 ID:z3HNcGxB
ふむ・・・
『悪魔とは、腕もしくは足のこと。片方を切断していまい、それはお墓に入れられた。
その後、人間が死亡し、お墓に入った。』とか?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:31:09 ID:Q9EQmM9x
大体ヒトに役立つものなら「悪魔」とは表現しない気がしないでもない

363 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 21:32:40 ID:RGTzTvc7
>>361
【悪魔は人体を表してはいない】

>>362
おやおや、そんな事はありませんよ?
人の役に立つ悪魔だっているんです
恋愛や仲直りのアドバイスをくれるアモン(マモンにあらず)みたいな悪魔だっているんですから
まぁ、彼は元々は神様と言う情報が…って、話が逸れましたね

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:48:32 ID:z3HNcGxB
『悪魔とは、ボールペンのインクの所とケースの事、ケースが最初に壊れてしまい、
主人はインクの所だけを持って書いていた。無事執筆を終えると、ゴミ箱に捨てた。』

復唱要求
「二人の悪魔は姿が似ている。」

365 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 21:50:02 ID:RGTzTvc7
>>364
【悪魔とは、ボールペンのインクの所やケースの事ではない】
復唱は…ん〜、どうしましょうか…
今はとりあえず拒否で

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:53:24 ID:7wafz33S
復唱要求
「悪魔とは手で持てる大きさである」

絞り込みが難しい・・・


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 21:54:00 ID:Q9EQmM9x
なんかこのままじゃ20Qみたいになる予感

368 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 21:54:54 ID:RGTzTvc7
>>366
「悪魔とは手で持てる大きさである」
…っく、赤字で言えません

369 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 21:59:42 ID:RGTzTvc7
ん〜…赤が足りない、かな
では、この赤を
【二匹の悪魔は常に一緒だった。決して離れた事はない】

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:04:11 ID:hT+Grnqz
とっかかりがなさそうに見えるなぁ…
他にヒントとなりそうなものが…

復唱要求!
「悪魔が屋敷に勤めた26年という数字に意味はある」

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:04:28 ID:zNU2uK/u
むう、復唱要求いたします
「26年は同種の悪魔では平均寿命にあたる」

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:04:43 ID:N9OA7nzN
死ぬ直前に離れ…ゲフンゲフン

え〜と復唱要求「悪魔は1匹でもなんとかなる物である」

373 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 22:06:32 ID:RGTzTvc7
>>370
「悪魔が屋敷に勤めた26年という数字に意味はある」
あぅ、これも赤字で言えない…っ

>>371
「26年は同種の悪魔では平均寿命にあたる」
これも言えない…ってか、平均寿命どれくらいだろう

>>372
【悪魔は1匹でもなんとかなる物である】
特に、最近の悪魔はそうみたいですね
ただ、【屋敷に居た悪魔は古い悪魔だった】ので【二匹一緒でなければ完璧に仕事をこなす事ができなかった】んです
いや、最近でも、そのタイプの悪魔もいますが

374 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 22:09:41 ID:RGTzTvc7
あ、そうそう
>>372
【二匹の悪魔は、死ぬ直前にも離れていません】
むしろ、【片割れが死んだ後も、生きていた悪魔は離れることなく仕事をしていました】

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:12:48 ID:7wafz33S
『悪魔とは冷暖房器のことである』
どっちかの機能が壊れた


376 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 22:13:54 ID:RGTzTvc7
>>375
【悪魔は冷暖房器の事ではない】

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:15:23 ID:zNU2uK/u
では『悪魔とは洗濯乾燥機の事である』も切られそうですね…
「悪魔は家電ではない」の復唱もお願いします

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:15:35 ID:RdR+wwCK
『悪魔とは二層式洗濯機のこと。洗濯か脱水のいずれかが故障した』

379 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 22:16:38 ID:RGTzTvc7
>>377
「【悪魔は家電】ではない」………あぅあぅあぅあぅあぅ
ざくり、とちょっと刺さってる……っでも、ちょっとだけ……っ

380 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 22:17:30 ID:RGTzTvc7
>>378
ざくーーーーーっ
刺さったーこっちが刺さったー

リザインです
簡単な問題だったのに、赤を出し惜しみしすぎましたね…申し訳ありませんでした

381 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 22:19:51 ID:RGTzTvc7
真相

うん、我が家の二層式洗濯機の脱水機部分が壊れやがったんだ、しかも洗濯の最中に
脱水できない状態の洗濯物を気合で干したんだ、凄い重たくて大変だった…
天気が良かったお陰でなんとか乾いたが、そうじゃなかったらどうなっていたやら
そして、脱水機が使えなくなった二層式洗濯機をそのまま使い続ける訳にもいかず
さようなら、両親が結婚祝にもらった二層式洗濯機
26年のお勤め、ご苦労様でした

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:22:16 ID:N9OA7nzN
実体験w

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:22:53 ID:RdR+wwCK
>>381
物持ちいいっすねw
絞り込むの難しかったけど楽しかった
乙でした

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:25:22 ID:hT+Grnqz
乙でした。

この手のゲーム盤だと、もう少し問題文にヒントがあっても良かったかなぁと
思います。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:25:39 ID:zNU2uK/u
そういや洗濯機と乾燥機はそれぞれ単独でも完璧に仕事できましたね
魔女様乙でした。洗濯機もお疲れ様です

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:26:30 ID:7wafz33S
乙でした。

でもその洗濯機わからないうーうー


387 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/27(土) 22:28:01 ID:RGTzTvc7
>>382
はい、実体験です
以前から嫌な音はたててはいましたが、まさかあんな時に…っ

>>383
同じ時期に結婚祝でもらったアイロン、冷蔵庫、テレビたちが次々と死亡する中、最後の生き残りでした
静かに冥福を祈ります

>>384
一応ヒントいれたつもりでしたが、足りなかったようですね
ヒントとしては「一方が死んでも、不完全ながら仕事はできる」(脱水機能が壊れても、洗うだけならできる)
「彼と離れることなどできる訳がない」(二層式洗濯機の脱水機部分だけ捨てるとか無理)のつもりでしたが

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:29:56 ID:RGTzTvc7
>>385
はい、単独でも一応、仕事はできるかな、と
>>386
しまった、二層式洗濯機を知らない世代の方もいらっしゃるのか!?
二層式洗濯機もまだまだ家電製品で見かけるからてっきりわかるかと…っ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:37:37 ID:7wafz33S
>>387
実体験w急に親近感のわくゲーム盤になりましたw
>>388
世間知らずなだけかもしれまs(ry

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:42:35 ID:5lVaAHVI
お疲れ様です

最近 魔女が増えましたね
やっぱりこのスレは過疎と賑わうのが両極端ですね(良い意味で)

新しく入ってきた方もいらっしゃるのは
あのオリスクのおかげもありますね

でも魔女がいると楽しいなぁ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:45:17 ID:RGTzTvc7
>>389
なお、脱水していない洗濯物は本当に重たい!!
二層式洗濯機をお使いの方々、もし、洗濯の最中に脱水機が壊れるような事がありましたら、ご注意を


では、皆様お休みなさいませ、良い夢を
魔女と悪魔がもたらす悪夢に囚われるよう、お気をつけ下さいませ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 22:46:18 ID:RGTzTvc7
…囚われるよう、じゃない
囚われぬよう、だよ!!!

暑さで脳味噌がやられている…っ
最後の最後に申し訳ありませんでした

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 12:37:38 ID:VGoX7h24
ただいま、簡単なゲーム盤ですが、懲りずにこそこそと製作中
開始するとしたら昼間と夜とどちらがいいかな…

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 12:41:57 ID:1fTaXbxU
魔女さんコンニチハ
私はいつでもおKです
魔女さんの都合でドゾ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 12:52:45 ID:VGoX7h24
それでは…一時くらいに、ゲーム盤を開始しようと思います

396 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 13:00:48 ID:VGoX7h24
それでは、開始させていただきますね
肩の力を抜いてどうぞ

「天からの襲撃」

 心地よい音楽を聴きながら、彼はうとうとと眠りへ落ちようとしていました
 仕事は、万事順調に進んでいます
 己の人生を邪魔するものなど、何もない

 …この時、彼はそう信じていました

 静かに、彼の意識は眠りへと引き込まれていきます
 この時、彼は気付いていませんでした
 今から落ちる眠りが、永遠の眠りになってしまうなどと

 彼が眠りへと落ちる、その直前
 きらり、空が一瞬、光りました

 直後……どすっ!と
 悪魔の杭が、彼の心臓を貫きました

「あ、ごっめーん!間違えちゃった。てへっ☆」

 可愛らしい女の子の声を聞いたのを、最後に
 彼は、永遠の眠りについてしまったのでした




それでは、赤をどうぞ
【彼は即死であった】
【彼は心臓を貫かれて死亡した】

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:08:09 ID:gGOekee2
魔女様こんにちは、よろしくお願いします
まずは復唱要求を
「彼がいたのは室内だった」

398 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 13:12:28 ID:VGoX7h24
>>397
いえいえ、こちらこそ、よろしくお願いします
復唱は、とりあえず拒否で
理由はなんとなく

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:17:45 ID:gGOekee2
では軽くチェックを
『飛行機から落ちた氷の塊が偶然男の心臓を貫通した』

400 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 13:18:21 ID:VGoX7h24
>>399
【その時間帯、上空を飛行機は飛んでいません】

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:24:13 ID:opDJ7wDa
『誰かが槍投げして遊んでた
男は不運にも槍に当たって死亡』

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:24:55 ID:1fTaXbxU
始まってた

復唱要求
「彼とはニンゲンである」

403 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 13:26:31 ID:VGoX7h24
>>401
【彼の周囲に人間はいなかった】

>>402
【彼とはニンゲンである】

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:27:44 ID:P5XSgr14
『彼は事故死、飛来物Xにより心臓を貫かれ死亡、
飛来物Xとは屋外もしくは屋内で落下してくる可能性のある魔法的でない何か』

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:31:41 ID:1fTaXbxU
『彼はペースメーカーをつけていた
それが原因で死去』

406 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 13:33:00 ID:VGoX7h24
>>404
ザクザクザク……ッ
痛い痛い、刺さってます
でも、ついでだから、その飛来物Xとは何か?を問い掛けてみる

その為、今更ながら>>397の復唱要求に答えます
「彼がいたのは室内だった」
そう、室内ではありません、外でした
そして、そこは【彼にとって、心地いい音楽と思える音が聞こえる場所】でした

>>405
【彼はペースメーカーをつけていなかった】
彼は健康そのものでした

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:36:31 ID:gGOekee2
チェックします
『彼は雷に撃たれた』

408 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 13:37:43 ID:VGoX7h24
>>407
【彼は雷に撃たれて死んだのではない】
むしろ、【現場はいい天気だった】ようですね
【雲一つない快晴でした】

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:38:52 ID:ULDTcuVR
『彼は事故に会い、半死状態だった。そして、心室細動を起こし、意識も朦朧としていた。
そこで、誰かがAEDを作動させた。しかし、彼は死んでしまった。
貫かれたというのは電気ショックのことだった。』

410 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 13:41:20 ID:VGoX7h24
>>409
【彼は死の直前まで、健康そのもので傷一つない体でした】

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:43:39 ID:opDJ7wDa
とりあえず室外って事を赤字で言ってもらおうじゃないの
こんな手で騙されるもんか!

412 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 13:45:47 ID:VGoX7h24
>>411
【彼は室外で死亡していた!】
むしろ【彼は屋外で死亡していた!】
今更じたばたはしません
屋外のどこか、まで指定されたら一気に飛来物Xの正体はバレそうですが…

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:47:53 ID:P5XSgr14
飛来物Xの証明か屋外で落ちて来る可能性あるものなんていくらでもあるからなあ
拒否したいな
『飛来物Xは隕石』
『飛来物Xは看板』
『飛来物Xは工事現場の鉄骨』
『飛来物Xは倒れてきた重機』
『飛来物Xは誤射で撃たれたミサイル』
『飛来物Xは花火』

414 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 13:50:02 ID:VGoX7h24
>>413
それら全部違いますね
【彼は心臓を貫かれて死亡した】のですから、貫いた事は確実です
ある意味心地いい音楽とも思える音が聞こえる場所で、ふってくる可能性のある物、です


…でも、実際あったら、本気で運のない事故ですが

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:51:16 ID:ULDTcuVR
判ったぜ!!
『貫いたものは指揮棒だった。』

416 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 13:52:16 ID:VGoX7h24
>>415
外で音楽コンサートをやっていたと?ww
…って、気球に乗って演奏とかそう言うニュースありましたっけ

【貫いた物は指揮棒ではない!】

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:53:44 ID:P5XSgr14
抽象的過ぎて絞り込めないなあ
「ある意味心地いい音楽とも思える音とは人工的な音ではない」

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:53:59 ID:gGOekee2
『銃撃戦の流れ弾が飛んできた』
…そんなところで快眠する筈ないか。

419 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 13:56:08 ID:VGoX7h24
ヒントの出し方ヘタだなぁ、自分
かと言ってヒント出しすぎると簡単になりすぎるし、う〜ん…

>>417
【ある意味心地いい音楽とも思える音とは人工的な音ではない】
自然が作り出すハーモニー
>>418
【心臓を貫いたのは流れ弾ではない】
そんな場所で快眠できる人がいるのだろか

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:57:53 ID:ycjwEE3V
『彼を貫いたものは、生き物である』

421 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 13:59:10 ID:VGoX7h24
>>420
【彼を貫いた物は生き物ではない!】
ただ
【彼の心臓を貫かれる瞬間、彼に影が差した】ようです

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 14:02:21 ID:P5XSgr14
『滝に打たれてたら上流から流木が流れ落ちてきて彼の心臓を貫いた』

423 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 14:05:33 ID:VGoX7h24
>>422
【彼を貫いた物は自然物ではない!!】
滝に打たれながらうとうとできるとかどれだけの猛者なのか

…ただ、【彼が居た場所は水が流れる場所に近かった】のは事実ですが

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 14:27:43 ID:gGOekee2
復唱要求お願いします
「水が流れる場所とは人工的に流しているものではない」

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 14:28:39 ID:iGbl8k3C
『彼が居た場所は川原である。』

426 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 14:30:01 ID:VGoX7h24
>>424
【水が流れる場所とは人工的に流しているものではない】

>>425
【彼が居た場所は川原ではない】

…今度こそ、チェックされそうですね

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 14:34:15 ID:DqUT94+G
『彼はビーチで砂に埋められていた。彼に気づかずビーチパラソルを砂に刺したら運悪く心臓に刺さってしまった』

428 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 14:37:33 ID:VGoX7h24
>>427
ざくっ……
っで、でも【彼は砂に埋められてはいなかった】です
が、それ以外はもう…青をとめられません
リザインです…っ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 14:46:38 ID:gGOekee2
魔女様乙です
そうか、晴天でも遠方から飛んできたパラソルが人に刺さるぐらい強風の日は有り得ますね。不運だ。

430 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 14:49:27 ID:VGoX7h24
「真相」

 うとうと
 心地よいさざなみの音を聞きながら、彼はうとうととしていた
 彼が眠りに落ちようとした、その時
 びゅう!と、強風が吹きぬけて・・・
 傍に刺してあった、ビーチパラソルが、飛び上がった
 あ、と彼が思った、次の瞬間

 …どすっ、と
 ビーチパラソルは、深々と…彼の心臓を、貫いた


 こうして、彼は不幸にも、命を落としてしまったのだった

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 14:50:43 ID:DqUT94+G
>>430
なるほど、ちょっと勘違いしてましたわ
乙でした

432 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/06/28(日) 14:59:30 ID:VGoX7h24
なお、強風の日にビーチパラソルが飛んできて…って事故は、実際あったとか言う話も聞いたことありますね
これから海水浴シーズンにも入っていくわけですが、皆様、風の強い日はご注意を


まだまだ、ヒントの出し方が未熟だと実感しました
次回、ゲーム盤を用意できた時には、もっとスムーズに進められるよう努力いたします
では、幻想を破られた魔女は退散しますね

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 15:00:52 ID:iGbl8k3C
乙です魔女様

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 01:26:33 ID:ccxhTjUe
ttp://loda.jp/when_they_cry_3/?id=383
深夜にコソーリと作りかけで放置してた例の奴のリプレイオリスクを・・・・・・
パートナーつけたら戦人の駄目な子分が大幅アップしました
あと話のバランサーとしてつけようとしていた機能を断念したので作品の色が少々偏っています、注意されたし
要は作りかけ〜でも一応本編は出来たのでうp〜〜〜♪

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 02:02:29 ID:pkfihl8I
>>434
ちょ、こんな夜中に何やってんすかw

お忙しい中アプありがとうございます。早速プレイ中…

かぼちゃツヨスw



436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 23:39:36 ID:Soix32jj
>>434
エラーが出るのは俺だけか(´・ω・`)
ちょうど盛り上がるとこなのに。。。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 23:44:50 ID:pkfihl8I
>>436
本家の「ME」フォルダをコピペすれば行ける…と思うよ。

最初に2を選んだ俺は負け組ですかそうですか。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 23:47:12 ID:7sZ0gp6J
>>436
とりあえずうみねこフォルダのフォルダとかその他もろもろ全部ぶち込んでしまえ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 00:12:18 ID:TsDmaoLv
>>437-438
うおおおおおありがとう!!なんというイケウィッチハンター。
お礼に何かゲーム盤作ってくる。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 00:16:28 ID:UHSU/FLL
ガンバレー

441 : ◆TL.aDNHaKs :2009/06/30(火) 00:18:46 ID:n3PvPJNw
>>35 ありがとうございます。確認が事後ですいません。
>>434 ……おおおお出来てる!
早速プレイしました。昔を思い出して途中悶絶しましたw
(この赤字は先に切れば良かったーとか)

最期はラムダの気持ちになって見てました。
鍛冶屋のやつは、魔女にとってのハードモードだったなぁ…。ごめんラムダ

>>439
ガンバレー!

442 : ◆TWecgV8lhI :2009/06/30(火) 00:35:17 ID:GJbRrVUQ
>>434
うおぉぉぉぉぉ!!ΛΔつええぇぇぇぇぇぇ!!!
キャラの動かし方がうまいですね!私には出来そうもない・・・

もしよろしかったら、私のゲーム盤も好きにしてもらっても良いですよ?

443 :434:2009/06/30(火) 00:47:25 ID:E6pH/CiF
わーいレスついたー
>>439
リードミーに不備があったっぽくて申し訳ないです
今度差し替えて起きます
>>441
脚本(というのだろうか)がいいので話は作りやすかったです(面倒なのはその後の作業)
盛り上がりどころもわかりやすいし、謎の人物X死亡とかw
あとなんかオチ暗くてごめんなさい、鍛冶屋の人生の悲惨さに負けないインパクトをと頑張ったらなんか俺の中のベルンカステラさんがハッスルしちゃって……
>>442
ありがとうございます
機会があったら是非是非

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 01:43:40 ID:qPW88Hm/
>>434
しょっぱなからやられたっ…!てカンジですw

あと、ミス発見。

「なんだと・・・・・・ッ!?」@
俺が思うにこの赤字の意味するところは大きい。@
それまでは密室の完成には謎の人物Xが逃走時に鍵を奪い逃げたとすることも出来た。@
だがその鍵が鍛冶屋の頭の中に無いということは、密室の完成に謎の人物以外の協力者が家の中に必要だということだ。@
どうする、どう攻める!?\

「頭の中にしかない」だと思います。

まだ途中なんですけども。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 08:49:59 ID:om9LhBzD
>>434
再配布とかその辺の条件を事前に言っておいた方が
みんな幸せになれると思うんだ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 01:16:07 ID:rJkn0TK+
>>434
プレイさせて頂きましたー
自分も屈服しかけてたの思い出してニヤニヤw
あの展開でdreamenddischargerはキター!って感じですねw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 03:26:12 ID:3bNY91up
【夜の間の事件に関係したのは、4人以下の人間だけである!】
で、当時脳内でmirage coordinatorが掛かったのを見事に再現?してくれたっと思いましたw

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 13:31:26 ID:ytwkIkJg
自分の青字をエンジェたんが使ってくれた時にはもう感無量。。。

面白かったです。すばらしいリプレイオリスクを有難う!!

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 18:24:34 ID:teBHBqqH
ふと思ったんだけど屁理屈合戦ってチェスというより囲碁に近いよね

赤字と青字を交互に打って、推理の余地を囲って狭めていく感じ
>>434のオリスクをやってそう思った

450 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 19:41:18 ID:oXUeAYiB
>>449
碁盤をひっくり返す!ってな感じですかwww

451 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 22:37:58 ID:oXUeAYiB
ベルン「久しぶりね。誰かいる?
    最近ゲームが行われてないけど・・・ネタ切れかしら。
    なら、私のゲーム盤で遊んでみない?
    昔のカケラで拾った盤だけど、少しは楽しめる筈よ?」


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 22:39:12 ID:FieLDJkO
>>451
ゲーム盤作ってたら魔女様キターーーッ!!
さ、参加したいが今日はそろそろ力尽きる…

453 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 22:41:03 ID:oXUeAYiB
>>452
あら残念。まあ、夜も遅いし、人間には辛いかしらね。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 22:49:26 ID:u9G3NOck
来いよおぉぉぉぉぉぉぉ!!!!うおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 22:49:57 ID:XUF4xqy/
甘いな、今日はうみねこアニメ放映日
つまり・・・・・・そこまでは起きている奴は多いはずッ!

456 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 22:51:04 ID:oXUeAYiB
>>454
元気なのもいるわね。じゃあ始めるわ。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 22:54:58 ID:nM5dT1TN
だが、うちの地域では放送されない!

458 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 22:56:07 ID:oXUeAYiB
>>455
プルガトリオじゃアニメはやってないわ。
興味無いと言えば、まぁ、ウソになるわね。

459 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 22:57:30 ID:oXUeAYiB
ある嵐の日 鹿骨市 雛見沢

学校の帰りに前原圭一の家に寄った竜宮レナと園崎魅音。
両親は出張で1週間帰ってこない。3人は圭一の部屋で休んでいた。

圭一「凄い天気だなぁ・・・。」
レナ「そうだね。当分止みそうにないかな、かな。」
魅音「でも何時までも厄介になる訳にもいかないしねぇ。やっぱり濡れて帰ろうか。」

??「あ〜ら。そんなのつまんないわ。私と遊びましょ?」

突然黄金の蝶とともに現れた魔女。その現実離れした状況に、三人は混乱する。

魅音「ちょ、何なのあんた!」
??「まずはアンタ? じゃあ何がいいかしら。・・・コレね。」

何処からともなく現れた一匹の黄金の蝶が集まり、金属バットに姿を変えた。

??「それっ♪」

魔女は指をタクトの様に振るうと、金属バットは空を舞い、魅音の頭に振り下ろされる。
南瓜を潰す様な音と共に、魅音は自らの血の海に沈んだ。

圭一「魅音!!! ・・・てめぇ、よくも!!!」
??「あ〜あ。血で部屋が汚れちゃった。アンタは別の場所でね。」

魔女が指をパチンと鳴らすと、圭一と魔女は別の一室にワープした。

??「心配無いわ。すぐあの女のとこへ逝かせてアゲル♪」
圭一「うおおおぉおぉぉおおぉぉぉぉ!!! 許さねぇえええええ!!!!」

また別の蝶が現れ今度は鉈に姿を変える。
鉈は圭一の顔面を捉る。
仲間を殺された恨みを晴らす事無く、圭一は絶命した。

??「さて、あとはあの女ね。どこにいったかしら・・・ミツケタ♪」

魔女はレナのいる部屋へワープする。
レナは魅音が死んだ部屋とは別の部屋にいた。

レナ「よくも魅ぃちゃんを・・・圭一君を・・・殺してやる、殺してやる、殺してやる!!!!!!」

涙を流しながら、残酷な魔女に叫ぶレナ。だが、魔女はそれを嘲笑い、吐き捨てるように言う。

??「アッハッハァ!!! ニンゲン風情が、この『絶対の魔女』ラムダデルタを殺すと!? バァカ!!! 身の程を弁えてないようねぇ」

魔女は、部屋に落ちていたハサミを指さすと、それは独りでに宙に浮き、刃がレナに向けられる。

ΛΔ「もういいわ、飽きちゃった。」

魔女はレナを殺し、最後に3つの部屋を細工した。これが、魔女が残した最後の悪戯。
そして、嵐が過ぎた・・・。
警察によると、圭一、レナ、魅音は、それぞれ別の部屋で死亡。
圭一は鉈で顔を割られ、レナは腹部にハサミが刺さっており、魅音はバットで頭部を殴られていた。
何より奇怪なのは、部屋が全て密室だった事。遺体が鍵を所持していた事である。
そして、前原邸の出入り口全てに鍵がかけられており、外部からの侵入は不可能だった。

この事件は、三つの小さな密室を、一つの大きな密室に閉じ込めたような形になってるわ。
まとめて一つを見るより、一つ一つを解いて繋ぎ合せていく方が懸命ね。
さぁ、かかって来なさい。奇跡の魔女、ベルンカステルが相手になるわ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:01:19 ID:u9G3NOck
ひゅう・・・さすがΛΔ様。
『鍵は複数個存在した。よって、第三者による犯行だった。』

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:03:07 ID:nM5dT1TN
復唱要求
「このゲーム盤にじゃんけんは関係ない」

462 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:04:10 ID:oXUeAYiB
>>460
【扉を開ける鍵は一つずつしか存在しない】

勿論
【マスターキーも存在しない】

こまった子よ。勝てないからって、自分自身がカケラの中に入るなんて。

463 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:05:22 ID:oXUeAYiB
>>461
拒否するわ。理由は・・・あなたの考えが気になるから。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:06:50 ID:u9G3NOck
『三人は即死ではなかった。同じ部屋でそれぞれ武器を持ち三人がサークル状に武器を刺す。
その後、それぞれが別々の部屋に入り、鍵をかけて、そこで力尽きた。』

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:07:44 ID:vrX4t1Ir
『遺体が所持していた鍵はそれぞれの部屋の鍵ではなかった』

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:08:16 ID:XUF4xqy/
基本的なのいってみよー
『全員が部屋を施錠後それぞれ自殺した』

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:09:21 ID:u9G3NOck
『そもそも3人は死んでいない。』

468 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:09:47 ID:oXUeAYiB
>>464
【圭一は即死】
【魅音は即死】

レナは・・・腹にハサミくらいじゃあ即死では無いわね。でも。

【レナは致命傷を受けてから一切移動していない】

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:10:35 ID:u9G3NOck
復唱要求
「密室とはベアトリーチェの密室定義に即する。」

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:11:14 ID:nM5dT1TN
拒否か、まあいいや
『レナが圭一、魅音を殺した後それぞれの部屋および出入り口の鍵をかけ自殺、鍵はレナの遺体から見つかった』

471 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:12:12 ID:oXUeAYiB
>>465
拒否するわ。
分かりやすく、魅音が死んでいた部屋をA、圭一が死んでいた部屋をB、レナが死んでいた部屋をCとしましょう。

>>466 >>467
【3人とも他殺である】


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:12:43 ID:XUF4xqy/
『部屋は全てオートロックだった。何かを扉に噛ませて各部屋で殺害した後鍵を持たせてそのまま扉を閉じた』

473 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:14:13 ID:oXUeAYiB
>>469
【ベアトの定義に即するわ】

>>470
さっき切ったわ
【3人とも他殺である】

474 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:15:36 ID:oXUeAYiB
>>472
【3つの部屋の扉は内側からは手動で施錠でき、外側からじゃ鍵が必要な作りになっている】
一軒家によくあるタイプね。よく知らないけど。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:15:59 ID:vrX4t1Ir
『魅音が持っていた鍵はA室の鍵ではない。圭一が持っていたのはB室の鍵ではない。
レナが持っていたのはC室の鍵ではない。屋敷そのものの鍵をこの3人が持っていたわけではない。
この条件のとき、3室は施錠されていても問題ない。
外部犯が鍵を持っていても良いし、3人の誰かが残り2人を殺して自殺しても良い』

476 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:20:43 ID:oXUeAYiB
>>475
【圭一が持っていたのはB室の鍵】
【屋敷の鍵は玄関に置いてある一個のみ。ゲーム開始内は誰も触れていないし、使っていない】

あとは拒否よ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:21:19 ID:u9G3NOck
やっぱ、犯人Xだよなあ・・・
『犯人Xは鍵を最初から所持していた。鍵は普通の鍵とは別にもう一セット、扉を開けられない壊れた鍵を所持。
三人を別々に殺害後、壊れた鍵を部屋の中に入れ、外から鍵を閉める。
家の鍵も同様に、壊れた鍵を中に投げ入れ外から鍵をかける。』

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:21:27 ID:XUF4xqy/
『三人が鍵を持って各部屋に閉じこもった後に謎のトラップXにより三人とも死亡』
犯人は沙都子

479 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:23:31 ID:oXUeAYiB
>>478
【トラップは存在しない。勿論ロノウェの定義に即してるわよ】

沙都子・・・か。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:24:16 ID:u9G3NOck
あるぇー?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:24:51 ID:nM5dT1TN
「3人の死んでいたそれぞれの部屋は直接扉で繋がってはいない」


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:25:53 ID:XUF4xqy/
『謎の人物X・Y・Zがそれぞれの部屋で三人を殺害し中から施錠、その後部屋の中にずっと隠れていた』

483 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:26:54 ID:oXUeAYiB
>>477
【鍵はAの鍵、Bの鍵、Cの鍵、屋敷の鍵の4つしか存在しない】

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:28:47 ID:u9G3NOck
『自意識のあるロボット"SA105"が三人を殺した。その後部屋に鍵をかけ、中に待機していた。
ロボットは人間ではない。』

485 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:28:58 ID:oXUeAYiB
>>481
復唱要求なの? だったら拒否するわ。

>>482
・・・拒否するわ。

486 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:30:43 ID:oXUeAYiB
>>484
【ゲーム盤内にロボットは登場しない】
なかなか面白いわね。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:32:08 ID:u9G3NOck
・・・青文字・・・?拒否・・・?

復唱要求
「Aの鍵を使いBの扉を閉めるといった、別の鍵で別の扉を占めることは出来ない。」
「扉の裏表で違う扉であると認識する事はない。」

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:32:32 ID:vrX4t1Ir
条件を素直にのめば、
『犯人が魅音とレナを殺害後、A鍵・C鍵を用いて施錠。
その後B室で圭一を殺害。内側から部屋を施錠し、今でもその部屋にいる』

489 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:36:44 ID:oXUeAYiB
>>482
【人物Y、Zは存在しない】
・・・ちょっと早いけどいいわね
【人物Xは存在する】
まあ、それは魔女だけどね

>>487
【別の鍵で別の扉を占めることは出来ない。】
【ABCの扉のデザインは全て同じよ】

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:38:32 ID:u9G3NOck
聞き方が悪かった。すまない。
復唱要求
「一つの扉を二部屋で共用してはいない。」

491 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:39:27 ID:oXUeAYiB
>>488
【ゲーム終了時、部屋Bにいるのは圭一のみ】

ちょっとヒントよ
【魅音が持っているのは部屋Cの鍵】
【レナが持っているのは部屋Aの鍵】

492 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:41:13 ID:oXUeAYiB
>>490
【一つの扉を二部屋で共用してはいない】

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:43:55 ID:XxE4wbdn
復唱要求
「A、B、C各部屋はベアトリーチェの密室定義を満たす」
「レナに致命傷を与えたのは鋏による一撃である」
「別の鍵で別の扉を開けることは出来ない」

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:44:15 ID:vrX4t1Ir
『A室・C室は施錠されていなかった。よってA鍵がC室に、C鍵がA室にあっても問題ない』

495 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:49:06 ID:oXUeAYiB
>>493
定義については切った筈よ。ハッキリ言うわ。
【A、B、C各部屋はベアトリーチェの密室定義を満たす】
【レナに致命傷を与えたのは鋏による一撃である】
【別の鍵で別の扉を開けることは出来ない】

>>494
【A、B、C全て施錠されていた】

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:49:06 ID:vrX4t1Ir
あ、こうか?
『A室とB室、B室とC室はフスマ仕切り(フスマを外せば広い一室になる作り)。
施錠できるドアはすべて、廊下へアクセスするためのもので、ABCは直接移動可能。
犯人XはA室かC室にあたる場所に身を隠している』

497 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:51:05 ID:oXUeAYiB
>>496
良い発想ね。まさに「屁理屈」だわ。
【ABCは直接移動不可能】

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:51:45 ID:u9G3NOck
『犯人はまず魅音を殺す。そして、部屋の中にCに鍵を入れて、扉を閉め、Aの鍵を使い鍵を閉める。
次に、圭一を殺す。部屋の中に家の鍵を投げ入れ、Bの鍵を使い鍵を掛ける。
次にレナを殺し、中にAの鍵を投げ入れる。レナは自分で部屋の中から鍵を閉めて力尽きた。
犯人は家の鍵を閉めて、そのまま家の中にいる。』

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 23:54:43 ID:rJkn0TK+
『A室の中にB室、B室の中にC室があった。
 人物Xは3人を殺してC室に隠れていた。』
マトリョーシカ部屋!>>497にひっかかるのかな

500 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/01(水) 23:58:30 ID:oXUeAYiB
>>498
【Cの鍵は魅音のポケットに入っていた】
【圭一が持っていたのはB室の鍵。B室内にはそれ以外の鍵が存在しない】

言った筈よ
【レナは致命傷を受けてから一切移動していない】
鍵をかける行為なんて、出来る訳がないわ。

501 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 00:00:18 ID:jENAitbj
>>499
頓知としては100点満点ね。
でも悪いけど【ABCは直接移動不可能】 に引っかかるわ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:09:00 ID:uHvbQppU
まとめ。例えば。

A室:魅音を殺し、C鍵を持たせ、A鍵で施錠。
C室:レナを殺し、A鍵を持たせる。(C鍵がないので施錠できない)

B室:圭一を殺し、B鍵を持たせる。(B鍵がないので施錠できない・この部屋には圭一しかいない)

現状、密室2個。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:11:51 ID:+xUIO4/O
復唱要求
「レナは鍵の施錠に一切関与していない。」

動けなくても、手を伸ばして施錠とか出来るかもしれないからな。

504 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 00:14:08 ID:jENAitbj
>>503
拒否するわ。理由は・・・いえない。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:16:47 ID:8YfAG8p3
拒否が多いな
『犯人は壁に穴を開けて部屋から出た後、あけた穴を修繕して密室を作った』

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:18:58 ID:+xUIO4/O
A室:魅音を殺し、C鍵を持たせ、A鍵で施錠。
C室:レナを殺し、A鍵を持たせ、レナが施錠。

B室は部屋ではなく、家全体の事である。つまりB室の扉とは玄関の事。

『犯人はまず魅音を殺す。そして、部屋の中にCの鍵を彼女のポケットに入れて、扉を閉め、Aの鍵を使い鍵を閉める。
次に、圭一を殺す。玄関なので普通に鍵を掛け、Bの鍵をそこらへんに落としておく。
次にレナを殺し、中にAの鍵を投げ入れる。レナは自分で部屋の中から鍵を閉めて力尽きた。
犯人は家の鍵を閉めて、そのまま家の中にいる。』

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:19:00 ID:uHvbQppU
あ、これを忘れていた。
復唱要求。
「死体発見時に鍵が仕込まれる(死体が鍵を持っていたことにされる)トリックは使用されていない」

508 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 00:24:42 ID:jENAitbj
>>506
【B室は圭一の両親の寝室という一個の部屋であり、玄関では無い】

上手いわね。正解に近付いてるわ。

>>507
【死体発見時に鍵が仕込まれる(死体が鍵を持っていたことにされる)トリックは使用されていない】
【警察が介入するまでは、ABCはベアトの定義に基づいた密室だった】

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:24:52 ID:SfOqY/w2
死体がどこにあったのかは赤字で言われてない気がする。
復唱要求
「魅音の死体はA室にあった」
「圭一の死体はB室にあった」
「レナの死体はC室にあった」

510 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 00:27:01 ID:jENAitbj
>>509
あらごめんなさい。忘れてたわ。
【魅音の死体はA室にあった】
【圭一の死体はB室にあった】
【レナの死体はC室にあった】

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:37:39 ID:+xUIO4/O
わかんない・・・
復唱要求
「死体はいかなる方法をもってしてもその場から動いたりしないし動かせもしない。」
これは、犯人が死体を動かした可能性から・・・

512 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 00:43:07 ID:jENAitbj
>>511
残念
【三人はそれぞれの部屋で殺され、死体は一切移動していない】

まだゲームは始まったばかりよ。楽しみましょう?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:47:21 ID:+xUIO4/O
『犯人はまず魅音を殺す。そして、部屋の中にCの鍵を彼女のポケットに入れて、扉を閉め、Aの鍵を使い鍵を閉める。
次にレナを殺し、中にAの鍵を投げ入れる。レナは自分で部屋の中から鍵を閉めて力尽きた。
犯人は家の鍵を閉める。
最後に圭一を殺す。犯人は中から鍵を閉め、Bの部屋に入ったまま。』

514 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 00:51:49 ID:jENAitbj
>>513
【部屋ABCには鍵を投げ入れるような窓、穴、隙間は存在しない】

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:54:59 ID:+xUIO4/O
切れてないぜ?
『鍵はいずれもドアから入れることが出来る!!レナの場合は手渡ししてもいい。』

それよりも復唱要求!!「Bの部屋には圭一以外の人間は存在しない!!」

これでチェックメイトォォォォ!!

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:55:41 ID:uHvbQppU
ゲーム終了時、部屋Bにいるのは圭一のみ
という赤字の、「ゲーム終了時」の定義を確認したい。
復唱要求。
「ゲーム終了時とは、圭一の死体が発見された瞬間のことである」

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:59:25 ID:ho6x6ICl
『まず離れにある両親の寝室Bで圭一を殺害した。この部屋には屋敷の鍵で施錠可能な勝手口がありそこから出て施錠。
その後魅音をAの部屋で殺害、その後部屋Cでレナを殺害
Cの鍵を魅音の部屋に置いてAの部屋に入り鍵を閉めて中に潜む』

518 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 01:03:33 ID:jENAitbj
>>515
あら。圭一ったら、モテモテね。
なら前の青を別の方向から切るわ。コレはなるべく残しておきたかったんだけど・・・。
【死亡した順番は魅音→圭一→レナである】
【ゲーム終了時、Bの部屋には圭一以外の人間は存在しない】

>>516
【ゲーム終了時の定義は、警察が3人の遺体を全て発見した瞬間である】

519 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 01:05:39 ID:jENAitbj
>>517
上で切れるわね?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 01:08:13 ID:+xUIO4/O
なん・・・だと・・・?
ッ糞!どうすれば圭一を殺せるんだ?!部屋は密室で鍵は部屋の中?!中には圭一しかいない?!

わかんねぇ・・・わかんねぇ・・・うおおぉぉぉぉぉ!!!!

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 01:14:12 ID:uHvbQppU
『A室:魅音を殺し、C鍵を持たせ、A鍵で施錠。
 B室:圭一を殺害。
 C室:ドア直近でレナを殺害。室内にA鍵を落としておく。
  レナは死亡直前にドアを閉め内側から施錠する。
 B室:犯人が立てこもる。圭一の死体にB鍵を仕込み、内側から施錠。
  死体が発見されたときの騒ぎにまぎれてドアから逃走。
 (まだ魅音かレナの死体が発見されていない場合、ゲーム終了時ではない)』

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 01:16:40 ID:G7YPqfWl
復唱要求
『被害者が死亡した順序は魅音→圭一→レナ』

523 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 01:16:49 ID:jENAitbj
【扉を開ける鍵は一つずつしか存在しない】
【マスターキーも存在しない】
【圭一は即死】
【魅音は即死】
【レナは致命傷を受けてから一切移動していない】
【3人とも他殺である】
【圭一が持っていたのはB室の鍵】
【屋敷の鍵は玄関に置いてある一個のみ。ゲーム開始内は誰も触れていないし、使っていない】
【トラップは存在しない。勿論ロノウェの定義に即してるわよ】
【鍵はAの鍵、Bの鍵、Cの鍵、屋敷の鍵の4つしか存在しない】
【ゲーム盤内にロボットは登場しない】
【人物Y、Zは存在しない】
【人物Xは存在する】
【別の鍵で別の扉を占めることは出来ない。】
【ABCの扉のデザインは全て同じよ】
【ゲーム終了時、部屋Bにいるのは圭一のみ】
【魅音が持っているのは部屋Cの鍵】
【レナが持っているのは部屋Aの鍵】
【一つの扉を二部屋で共用してはいない】
【A、B、C各部屋はベアトリーチェの密室定義を満たす】
【レナに致命傷を与えたのは鋏による一撃である】
【別の鍵で別の扉を開けることは出来ない】
【A、B、C全て施錠されていた】
【ABCは直接移動不可能】
【Cの鍵は魅音のポケットに入っていた】
【圭一が持っていたのはB室の鍵。B室内にはそれ以外の鍵が存在しない】
【B室は圭一の両親の寝室という一個の部屋であり、玄関では無い】
【魅音の死体はA室にあった】
【圭一の死体はB室にあった】
【レナの死体はC室にあった】
【部屋ABCには鍵を投げ入れるような窓、穴、隙間は存在しない】
【死亡した順番は魅音→圭一→レナである】
【ゲーム終了時、Bの部屋には圭一以外の人間は存在しない】
【ゲーム終了時の定義は、警察が3人の遺体を全て発見した瞬間である】



524 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 01:20:40 ID:jENAitbj
>>521
【犯人は逃走していない】
【犯人は逮捕されていない】
【犯人は自殺していない】

魔法で消えたもの。当然よね。

>>522
上で切ってるわ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 01:21:49 ID:G7YPqfWl
既に挙げられていた赤字を見落とすなんて、申し訳ありません魔女様…

復唱要求
『オートロック機能の付いた扉は存在しない』

526 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 01:23:21 ID:jENAitbj
>>525
ダメな子ね・・・ちゃんと見通しておきなさい。
【オートロック機能の付いた扉は存在しない】

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 01:23:51 ID:uHvbQppU
では、>>521をアレンジして、
『犯人は逃走していない。関係者のふりをしてそこにおり、警察の事情聴取に応じている』


528 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 01:28:35 ID:jENAitbj
>>527
【警察は事情聴取をしていない】

する相手がいないんだもの。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 01:29:56 ID:uHvbQppU
復唱要求。
「この事件に関して、警察は誰に対しても事情聴取をしていない」

530 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 01:31:17 ID:jENAitbj
ちょっと追記よ
【警察は関係者に事情聴取をしていない】

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 01:31:45 ID:N9B0Iw/M
なんだか犯人は人じゃない気がしてきたぜ…。物とか武器とか、あるいは鍵とか?

といっても青文字が思い付く訳じゃあないんだが。

532 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 01:32:46 ID:jENAitbj
【この関係者とは、殺人に関与せずに、尚且つ事件に関与している人間の事を表す】

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 01:33:13 ID:uHvbQppU
基本は>>521
『犯人は警察関係者。遅れて駆けつけたような演技で、B室に出現した。この場合、警察は彼(彼女)に事情聴取をしない』

534 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 01:34:04 ID:jENAitbj
>>529
拒否よ。隣の住人にでも事情聴取してるかもしれないわね。

535 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 01:38:13 ID:jENAitbj
>>533
【警察は一切殺人に関与していない】
当然、【警察は3人を殺していない】

分かってると思うけど、これは犯人を求めるゲームでは無いわ。
魔法を否定するゲームよ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 01:41:36 ID:uHvbQppU
『実際に警察官でなくとも、警察のふりさえできればよい』

あと関係者の定義がびみょ
復唱求む。
「関係者は、被害者の知人を含む」

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 01:48:16 ID:1QtJuW68
**圭一
【圭一は即死】 【圭一の死体はB室にあった】
【圭一が持っていたのはB室の鍵。B室内にはそれ以外の鍵が存在しない】

**魅音
【魅音は即死】 【魅音の死体はA室にあった】
【魅音が持っているのは部屋Cの鍵】 【Cの鍵は魅音のポケットに入っていた】

**レナ
【レナは致命傷を受けてから一切移動していない】
【レナに致命傷を与えたのは鋏による一撃である】 【レナの死体はC室にあった】
【レナが持っているのは部屋Aの鍵】

**3人
【3人とも他殺である】
【三人はそれぞれの部屋で殺され、死体は一切移動していない】
【死亡した順番は魅音→圭一→レナである】

**未確認人物
【人物Xは存在する】 【人物Y、Zは存在しない】

**犯人
【犯人は逃走していない】 【犯人は逮捕されていない】 【犯人は自殺していない】

**警察
【警察は一切殺人に関与していない】
【警察は3人を殺していない】
【警察は事情聴取をしていない】
【警察は関係者に事情聴取をしていない】
【この関係者とは、殺人に関与せずに、尚且つ事件に関与している人間の事を表す】

**部屋
【A、B、C各部屋はベアトリーチェの密室定義を満たす】
【警察が介入するまでは、ABCはベアトの定義に基づいた密室だった】
【部屋ABCには鍵を投げ入れるような窓、穴、隙間は存在しない】
【A、B、C全て施錠されていた】
【3つの部屋の扉は内側からは手動で施錠でき、外側からじゃ鍵が必要な作りになっている】
【ABCの扉のデザインは全て同じよ】
【一つの扉を二部屋で共用してはいない】
【ABCは直接移動不可能】
【ゲーム終了時、部屋Bにいるのは圭一のみ】
【ゲーム終了時、Bの部屋には圭一以外の人間は存在しない】
【B室は圭一の両親の寝室という一個の部屋であり、玄関では無い】
【オートロック機能の付いた扉は存在しない】

**鍵
【鍵はAの鍵、Bの鍵、Cの鍵、屋敷の鍵の4つしか存在しない】
【扉を開ける鍵は一つずつしか存在しない】
【マスターキーも存在しない】
【屋敷の鍵は玄関に置いてある一個のみ。ゲーム開始内は誰も触れていないし、使っていない】
【別の鍵で別の扉を占めることは出来ない。】
【別の鍵で別の扉を開けることは出来ない】

**ゲーム盤
【トラップは存在しない。勿論ロノウェの定義に即してるわよ】
【ゲーム盤内にロボットは登場しない】
【ゲーム終了時の定義は、警察が3人の遺体を全て発見した瞬間である】
【死体発見時に鍵が仕込まれる(死体が鍵を持っていたことにされる)トリックは使用されていない】

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 02:01:52 ID:uHvbQppU
余計なこと書かなければいいの?
赤で切られたのは「逃走」だけだから、

『A室:魅音を殺し、C鍵を持たせ、A鍵で施錠。
 B室:圭一を殺害。
 C室:ドア直近でレナを殺害。室内にA鍵を落としておく。
  レナは死亡直前にドアを閉め内側から施錠する。
 B室:犯人が立てこもる。圭一の死体にB鍵を仕込み、内側から施錠。
  死体が発見されたときの騒ぎにまぎれてドアから出る。
 (まだ魅音かレナの死体が発見されていない場合、ゲーム終了時ではない)』

539 :◇jPpg5.ob16:2009/07/02(木) 02:02:21 ID:af/hwa++


ごめんなさい。連続投稿とかいうので、IDが変わってるけど、本人よ。

>>531
そうよ。コレはニンゲンの犯行じゃない。魔女によるものなの。
くすくすくす・・・!

>>536
知り合いだけでは、この事件の「関係者」にはなりえないわ。
殺人に関与せずに、尚且つ事件に関与している人間が関係者。
殺人に関与しちゃったら、逮捕されるものね。

540 :◇jPpg5.ob16:2009/07/02(木) 02:06:25 ID:af/hwa++
>>538
【レナは扉から2メートル離れた位置で死亡した】


今日は、この辺にしとておこうかしら。
一人でワインが飲みたい気分だわ。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 02:09:18 ID:ho6x6ICl
志村ートリップトリップ!

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 02:26:53 ID:go1mi9um
ワロタ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 02:35:16 ID:+xUIO4/O
アニメ・・・作画酷すぎる・・・魔女さん乙。あと、トリップが・・・

544 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 09:31:09 ID:af/hwa++
・・・みぃ。にぱ〜☆

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 09:43:37 ID:qDN8paa7
うおう、書き込み前に念の為レス再取得したら数分前に魔女様が登場してて驚いた
おはようございますと同時に復唱要求です
「レナに致命傷を与えた鋏は元からこの家にあった物である」
それと【死体発見時に鍵が仕込まれる(死体が鍵を持っていたことにされる)トリックは使用されていない】
という事は、
「ゲーム開始時、魅音、圭一、レナはそれぞれこの家の部屋の鍵を所持していた」
という事でいいんでしょうか?

546 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 09:52:34 ID:af/hwa++
>>545
【鋏は前原家にあった物】
鋏は紙を切る鋏ではなく、裁ち鋏よ。まあ事件には関係ないけど。
【ゲーム開始時、魅音、圭一、レナはそれぞれの鍵を所持していた】

あと言われると思うから、一応言っておくわ。
【ゲーム開始時とは、魅音が殺された瞬間を指す】

547 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 09:55:18 ID:af/hwa++
>>545
あ、それぞれというのは、死体発見時に死体が所持していた鍵の事よ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 13:30:18 ID:uHvbQppU
復唱要求。
「A室・B室・C室には窓があるが、内側から施錠されている。またドアは各部屋1つしかない」


549 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 16:08:33 ID:af/hwa++
>>548
【部屋A、B、Cには窓が一つずつあるが、内側から施錠されており、ドアは一つずつしかない】

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 16:39:06 ID:qDN8paa7
ものすごく基本的な事から復唱要求
「このゲームに人間以外の生物は関わっていない」
あと「レナが致命傷を負ったのは圭一が殺された後の事である」

551 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 17:06:28 ID:jENAitbj
>>550
【このゲームに人間以外の生物は関わっていない】
【レナが致命傷を負ったのは圭一が殺された後の事である】

基本は確かに大事ね。情報を聞き出すのも重要な戦法だわ。

552 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 17:48:30 ID:jENAitbj
ΛΔ「あ〜ら。ベルンったら、私を差し置いて楽しそうじゃない! ちょっとイジワルしてあ・げ・る・♪
  【ゲーム内の警察とは、一人の刑事の事を指し、団体では無い!】
  へっへ〜んだ。これでベルンは大分不利になるんじゃない? むががっ!!」

あら、どうかしらね。
邪魔が入って悪かったわ。ゲームを続けましょう。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 17:49:23 ID:uHvbQppU
もうこんなんしか思いつかない。

『魅音、圭一、レナは、それぞれバット、鉈、ハサミを持ち、
 鍵を持って各部屋に入る。そして自分で内側から施錠する。
 その後、犯人はすごい怪力で前原屋敷そのものをどーんと横倒しにする。
 横倒しにされた衝撃で凶器にぶつかり、3人とも死亡する』

554 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 17:54:54 ID:jENAitbj
>>553
くすくす。面白いわね。 ベアトやラムダが熱中するのも解るわ。

【警察が来た時、外から見た前原家は何の変哲もなかった】

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 17:59:09 ID:uHvbQppU
外見だけ? 内側は?
『重機(かそれに類するもの)で横倒しにし、また立て直した』

・・・まんまあの作家のあの小説だわな

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 19:40:18 ID:uHvbQppU
コウデスカワカリマセン
ケイサツ関係アルノ!?

『部屋Cとは屋敷そのもののこと。
 4本の鍵は、A鍵、B鍵、C鍵、C鍵2(屋敷の鍵と呼ばれている)
 部屋CはC鍵でしか開かない、屋敷は屋敷の鍵でしか開かないというのは、
 この建物を部屋Cと見なすか屋敷と見なすかの認識の問題にすぎない。

 部屋A:C鍵を持った魅音を殺害、A鍵で施錠。
 部屋B:圭一を殺害。
 部屋C:部屋Cは屋敷そのものである。任意の位置にてレナを殺害。
  A鍵をその場に置く。
  C鍵2は玄関に置かれたまま誰も触れていない。
 部屋B:犯人が隠れ、内側から施錠。
  B扉が発見者によって開かれ、魅音の死体が発見されるまでのタイミングで、
  犯人は部屋Bから出る』

557 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 19:51:24 ID:jENAitbj
>>555
【家は横倒しにされていない】

>>556
【ABCの三つの部屋は、屋敷の中にある部屋であり、屋敷そのものでは無い】


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 20:44:28 ID:qDN8paa7
青文字考えていたら長文になってしまいました。間違っていたら適当に切ってください
『犯人はレナから部屋Aの鍵を借りて扉を開けておく。レナに鍵を返す。
開いた扉から部屋Aに押し入り金属バットで魅音を殺害(ゲーム開始)
騒ぎを聞いて扉を開けた圭一に今度は鉈で襲い掛かり圭一を殺害。
部屋Bでそのまま待機。この間、レナは部屋Aの扉を施錠。
時は移って刑事がやってきてまずBの部屋を開けて圭一の死体を発見。
続いてAの部屋を刑事が調べている間に犯人は開いている扉からこっそりレナが開けた部屋Cへ移動。
部屋Cを施錠後、レナを殺害。その後刑事が部屋Cを開けレナを発見。犯人は部屋Cで隠れている』
ところで素朴な疑問ですが鍵が内部にある扉を刑事さんはどうやって開けて回ってるんでしょう?

559 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 21:07:48 ID:jENAitbj
>>558
・・・そろそろ潮時かしら。
あなたの言う犯人とは、人物Xの事で良いわね?
【謎の人物Xは圭一を殺していない】

さらに
【警察は3人の死体発見後、屋敷を家宅捜索した】
【家宅捜査で不審者を見逃す事はあり得ない】

刑事は、ただ事じゃないと察したのか、力づくで開けたそうよ。馬鹿力ね。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 21:36:02 ID:uHvbQppU
『部屋A:レナ、魅音を殺害。施錠。
部屋B:レナ、圭一を殺害。その場に潜伏。
部屋B:刑事、ドアを破壊。圭一の死体発見。
 刑事:部屋Aへ。
部屋B:レナ、部屋Bを出る。
部屋C:レナ、部屋Cに移動。内側から施錠。死んだふりをする。
部屋A:刑事、魅音の死体を発見。
部屋C:刑事、レナの死体(死んだふり)を発見。
屋敷全体:家宅捜索される。
人物X:レナをハサミで刺して殺害』

561 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 21:39:28 ID:jENAitbj
>>560
ふう・・・ここまで暴かれては、言い訳は見苦しいわね。
リザインよ。おめでとう。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 21:41:37 ID:uHvbQppU
実質正解を思いついたのは558さんです。
558さんを祝福してください。
ありがとうございます。すごい問題でした。

563 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 21:45:56 ID:jENAitbj
真相

圭一「レナ・・・本当に良かったのかよ」
レナ「うん。魅ぃちゃんは宇宙人の手先だから」

魅音は圭一の部屋で死んだ。圭一の一撃で即死だった。
そう言っているレナの目には、一切の情が残されていなかった。死ぬべき人が死んだだけ。とでもいうような、無機質な目。

圭一「これからどうするんだ? 沙都子は別の部屋で何をしてるんだ?」
レナ「うん。見張りをしてくれているの」

魅音を殺す計画に沙都子も賛成しているのだろうか。正直そうは思えない。多分、適当な事を言って騙しているんだろう。

レナ「ねぇ、圭一君。見てもらいたいものがあるんだけど、いいかな、かな。」
圭一「な、何だよ。」
レナ「あの部屋にあるんだけど。」

レナが指さしたのは、圭一の両親の寝室。

圭一「い、何時の間にそんなもん用意したんだよ」
レナ「良いから。入ろう?」

不気味な笑顔を浮かべるレナ。手には大きな鉈がある。迂闊に逆らったら・・・殺される。
圭一は両親の部屋のドアを開ける。すると、圭一が中に入る前に、レナが中に入った。それから圭一が入り、鍵をかけた。

圭一「なぁレナ、一体何を・・・!?」

圭一が振り向くとそこには鉈を振りかぶっているレナ。圭一は避ける事が出来ず、そのまま鉈を顔面に受け、絶命した。

レナ「圭一君も寄生虫に乗っ取られてるんだよ。あっはっははは!!!!!」

圭一の死体の前で高笑いするレナ。やがて笑い疲れたのか、その場から動かずにただ呆然と立ち尽くす。
数十分程、密室の部屋の中で呆けていたら、何やら慌ただしい事に気付く。レナは急いで、鉈を部屋に隠す。密室で、死体と一緒に鉈を持っていれば、確実に怪しまれる。
ドンドンと部屋を叩く音が。鉈を隠し、気絶したふりをするレナ。ドアをこじ開け、大石が部屋に入ってきた。

大石「竜宮さん!? うっ、こりゃ酷い・・・」
レナ「お・・・大石さん? どうして。」
大石「不審な物音がすると通報されましてね。竜宮さん、犯人に覚えはありませんか?」
レナ「ごめんなさい・・・覚えていません。そうだ・・・圭一君の部屋に、魅ぃちゃんが・・・」
大石「まだ誰かいるんですか? くそ、何てことだ! 竜宮さんはここにいて下さい」

大石は魅音が死んでいる圭一の部屋へ急ぐ。急いでいたのか、ドアは開きっぱなしだった。レナは焦った。
沙都子が残っている。もし大石が沙都子を見つけたら、沙都子は事情を話すだろう。そうなれば、私は怪しまれる。
園崎家の陰謀を暴くためにも、捕まる訳にはいかない。
となると、沙都子を殺してから逃げるしかない。レナはすぐさま沙都子のいる客間へ行く。
一回だけのノックで、鍵を開ける様に、事前に打ち合わせをしていた。ガチャリと鍵の開く音が鳴る。中へ入り、内側から鍵をかけた。


564 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 21:46:52 ID:jENAitbj

沙都子「レナさん!? どうしたんですの?」
 レナ「沙都子ちゃん。今圭一君達のとこへ行かせてあげるよ」

そう言うと、レナは沙都子を床に叩きつけ、首を絞める。
ギリギリと首は締まっていき、沙都子は口から舌をのぞかせる。

沙都子「け、圭一さん達を・・・殺したんですの?」
レナ「あはははは、そうだよ。全部寄生虫が悪いんだよ、あっはははははははは!!!」

レナは沙都子の首を締めながら笑う。その時、レナは気付かなかった。沙都子が、手を伸ばし、落ちていたハサミを取った事を。

沙都子「死んじゃえ、人殺しぃぃいいい!!!」

隠れていた沙都子が、ハサミをレナに突き刺す。
レナは力無く崩れ落ち、死んだ。その後、沙都子は大石に見つかり、全てを自供。
少年法により、沙都子は刑務所に入る事は無く、保護処分を受けた。 これもまた、一つのカケラの物語・・・。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 21:48:22 ID:8YfAG8p3
『刑事が力ずくでA室の扉を開けようとしたが無理だったのでたまたまあったバットで扉を叩き壊したら扉の正面に立っていた魅音の後頭部ごと粉砕
刑事が力ずくでB室の扉を開けようとしたが無理だったのでたまたまあった鉈で扉を叩き壊したら扉の正面に立っていた圭一の顔面ごと粉砕
刑事が力ずくでC室の扉を開けようとしたが無理だったのでたまたまあったハサミで扉を刺し穴を開けようとしたら扉を貫通して正面に立っていたレナの腹部にささった』

566 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 21:51:21 ID:jENAitbj
ふう。もうちょっと保つかと思ってたんだけれど、思いのほか早かったわね。
大したものよ。これがニンゲンの力。かしら?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 22:00:42 ID:qDN8paa7
>【家宅捜査で不審者を見逃す事はあり得ない】
ですね。警察の人ごめんなさい。
魔女様乙でした。自分など魔女様や>>562さんに比べたら何て事もないです。
文章がすっきりしてないですし。

>>565
それだとレナは扉越しに鋏で刺された勢いで2m位吹っ飛んだ事になってしまいますよ
どんだけ凄い力なんですかw

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 22:06:43 ID:DRjEyKmC
俺の頭のメモリ量だとゲーム盤が巧く構築できないw
凄いゲーム盤だった。乙。

569 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/02(木) 22:10:50 ID:jENAitbj
>>565
ふふ・・・。それこそ魔法ね。

>>567 >>568
どういたしまして。まぁ、ラムダの妖刀のゲーム盤には負けるわ。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 02:05:29 ID:bQYXu7zg
発見時トリックかぁ、なるほどなぁ
乙でしたー

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 18:12:30 ID:3V0fzYhj
>>434
うみねこファイルコピーは容量2G近くいるから
む式使うの覚えた方がいい

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 21:28:16 ID:ofajQw9Y
>ふう。もうちょっと保つかと思ってたんだけれど、思いのほか早かったわね。

惜しみなくヒントを出してくれたからだな。意地悪にすることもできたはずだが、いいバランス。

573 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/03(金) 21:35:54 ID:C526uWdf
>>572
ベアトリーチェやラムダは、こうはいかないでしょうね。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 23:43:22 ID:N2/uHz3E
出題しようと思ったら規制……またかよ……何度目だよこのパターン……
流石に土曜の夜に携帯からはきついよな……告知じゃ解除されてんのにぃorz

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 00:03:35 ID:WzPijuMo
何度でもチャレンジ!!

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 00:16:32 ID:PzFWk9St
頑張って千回畳めば規制解除という奇跡が起こるよ

577 :434:2009/07/05(日) 15:07:26 ID:Mu5VlOvb
お久しぶり〜
◆TL.aDNHaKsさんの大海の魔女のゲーム盤をオリスクにしたいのですが許可をいただけないでしょうか〜?
>>445
すみません、今後とも何か言及無い限りどのリプレイも自分の作った部分はフリーでお好きなようにしてもらって構いません

578 : ◆TL.aDNHaKs :2009/07/05(日) 21:58:11 ID:GfQPdqHS
>>577
ありがとうございます。どうぞどうぞ。好きにいじってやってください。
大海の魔女は、もっとブラッシュアップしておけばと思うゲーム盤でした。
例の船の赤字は、無いほうが良さそう(←反省中)。あと密室定義を早く切りすぎたかな…

579 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/07(火) 11:23:46 ID:kY7mkjTK
簡単なゲーム盤ですが、出来てきた
今夜9時までに予約が入りませんでしたら、ゲーム盤を開始したいと思います

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 15:52:13 ID:2PYowQ5C
いやっほおおおおおおおぉぉおぉぉぉおぉぅぅぅ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 16:08:40 ID:cpiXTJLp
9時とは言わず6時にでも!!

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 17:29:28 ID:AtnoulCB
さあこい

583 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/07(火) 20:50:50 ID:yiSX8f++
もうちょっとで時間、ですね
それでは、まだ名も無き見習い魔女の稚拙なゲーム盤
あと10分後に、開始させていただきます

584 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/07(火) 20:59:48 ID:yiSX8f++
「悪魔の魔法」

 走る
 彼は、必死に走り続けていた

 捕まってなるものか
 やっと、やっと、やっと
 やっと、黄金を手に入れた
 これを、誰にも渡してなる物か
 これは、俺のものだ
 絶対に手放してなるものか!!

 しかし、彼は気付いていた
 このままでは追いつかれてしまう
 黄金が奪われてしまう!


 …そこで、彼は最後の手段を使う事にしました
 魔法で、悪魔を呼び出したのです
 真っ赤な体をもったその悪魔に、彼は黄金を預けました
 真っ赤な悪魔はごくり、黄金を飲み込むと、その場から消えてしまいました


 …彼は、追跡者たちに捕まってしまいました
 しかし、彼は黄金を持ってはいません
 悪魔に預けていたのですから
 追跡者たちは、黄金を持っていない彼を解放しました


 数日後
 悪魔は、魔法を使って彼に黄金を返しました
 改めて黄金を手にした彼は、その黄金を使って幸せに暮らしたのだと言う事です



585 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/07(火) 21:01:14 ID:yiSX8f++
それでは赤を一つ
『追跡者たちに捕まった時、彼は間違いなく黄金を所持していなかった』
彼は悪魔の力を借りて、無事に黄金を手にする事ができたのです


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:02:15 ID:CZ8K+fb2
『ポストに投函し、自分あてに郵送した』

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:03:16 ID:cpiXTJLp
いきなりチェックメイト
『悪魔とはポストの事だ』

588 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/07(火) 21:04:30 ID:yiSX8f++
>>586-587
ざっくしー
古典的すぎましたね
リザインです


…もっと幻想描写で誤魔化せば良かった

589 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/07(火) 21:05:16 ID:yiSX8f++
真相

 彼は必死に走り続けた
 走りながら、懐から切手を貼り付けた封筒を取り出す
 封筒に書かれているあて先は…自分の家の住所
 彼は奪った札束を素早く封筒入れ、しっかりと封をして…
 …視界に飛び込んできた郵便ポストに、放り込んだ

 これで、大丈夫だ
 これで金は俺の物だ……!
 ざまぁみろ、警察共め
 まさか、こんな手段を使うとは思うまい
 俺を捕まえられるものなら、捕まえてみるがいい!!


 数日後
 警察の事情聴取から解放された男の元に、届いた封筒
 …札束の入った封筒
 それを手にして、男は高らかに、勝ち誇った笑い声を上げたのだった


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:12:28 ID:CZ8K+fb2
この問題懐かしい感じで好きだ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:42:07 ID:2PYowQ5C
さ、参戦できなかった・・・

592 : ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/07(火) 21:42:55 ID:yiSX8f++
>>591
あぅあぅ、瞬殺で御免なさい
今月中に、も一個作りかけのゲーム盤完成させてリベンジしたいです

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:47:46 ID:NrPPQI9e
ようし・・・復唱要・・・て終わってるぅぅぅっぅ!!

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:51:50 ID:jOKsafAr
うーん

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:58:44 ID:BWfG2KTt
あ、ありのまま起こった事を話すぜ
「リアル遭遇ktkr、さあ推理するかと思ったら既に終わっていた」(以下略

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:01:28 ID:w09pNdmC
有能にはよくあること
誰か戦人連れてこい

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:03:35 ID:CZ8K+fb2
チェックメイト用の窓口を用意して、早抜けにする特殊ルールがあっていいかも
解けない人はいつまでも楽しめる

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:06:39 ID:2PYowQ5C
>>596
呼んだ?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:08:24 ID:7qQUfbHn
乙でした
ゲーム盤を作ろうと思っても自分では平和な話でしかも穴だらけの謎々の範囲を出ないので
作れる方はただただ尊敬してます

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 23:22:40 ID:kbATb4QF
ま、瞬殺

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 23:26:41 ID:frtIB8Ew
エリザ様!?
エリザ様じゃないか!!
ごきげんよう

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 11:43:02 ID:CRiZHYcE
古参の人が最近こないので少し寂しい


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 19:08:02 ID:9uQRMsgX
嫉妬でマッハどころの話じゃない速さだなw

604 : ◆Oudnx64fmo :2009/07/08(水) 23:56:03 ID:CrQtSDcf
こんな時間からで恐縮ですが、久しぶりに出題いってみます。
といっても私の引き出しはネタギレ寸前であまり複雑な問題は作れません。
いつもどおり瞬殺上等です。

605 : ◆Oudnx64fmo :2009/07/08(水) 23:59:43 ID:CrQtSDcf
中二病患者の殺人


とある4階建てのビルの一室。1人の男が腕を押さえ、苦しそうに何かをブツブツと言っている。

A「やめろ…静まれ、俺の右腕に宿る悪魔め…!」

悪魔『クククッ…抵抗しても無駄だ。お前の身体はもうすぐ我の物となる』

どうやら男の右腕に悪魔が宿ってしまっているらしい。男は悪魔の力に必死に抵抗しているようだ。
一瞬でも気を抜けば悪魔に身体を奪われかねない危険な状況だ。だが、そのとき

B「よう、A。こんなところで何をしているんだ?」

A「くっ…こんなときに…」

事情を知らぬ友人のBが部屋に入ってきてAに近づいてきてしまった。

A「来るなッ! 俺の右腕に取り憑いている悪魔が見えないのか!」

B「…? 何を言っているんだ?」

Aは必死にBに近づかないように言ったが、Bは逆にAを心配して近づいてきてしまった。

A「クッ…やはり邪気眼のないものには見えないのか…!」 

悪魔『油断したなA。集中力が途切れ、反魔法力が落ちているぞ。今ならば我が表に出ることも可能!!』

A「し…しまった!? うわあぁああああああぁぁぁああああ!!」

B「!? な、なんだぁっ!?」

A『我が復活は成った。人間よ、我が復活を祝して贄となる栄誉を与えようぞ』

B「ひっ! や、やめろ…ぎゃあああああああああああああ!!」」

悪魔となったAが手をかざすと、手のひらから魔力の塊が放出され、Bは胸を貫かれて絶命した。

そして悪魔となったAは瞬間移動の魔法によってビルから姿を消してしまった。

606 : ◆Oudnx64fmo :2009/07/09(木) 00:02:31 ID:CrQtSDcf

戦人「久しぶりに問題を出してきたかと思いきや…いまさら中二病かよ」

ベアト「くっくっく…だが魔法には違いあるまい?」

戦人「さて、これだけじゃゲームにならねえな。あるんだろう? お得意の赤き真実が」

ベアト「うむ。ではまずは妾の先手から行くぞ

【BはAによってこのビル内で殺害された】
【事件現場となったビルは4階建てである。警察は4つの階を徹底的に捜索したが犯人を発見することはできなかった】
【1階、2階、3階、4階から犯人らしき人物は発見されていない】
【各階を捜査した警察は隠れている犯人を見過ごすことはない】
【事件が起こってから警察が入るまでビルから警察以外の人間は出入りしていない】
【ビルの窓は内側から全て施錠されている】
【入り口、及び屋上へ出るための扉は内側から施錠されている】


ベアト「とりあえず最初の赤はこんなものか。さあ、この魔法を否定することができるか?
    否定してみろよぉ。いつも通りに青でグサグサってよォ!」

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:04:46 ID:9uQRMsgX
いくぞおおおおおお
『AはBの妄想中の人物でありA=Bである。Bはビル内で自殺した』

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:08:47 ID:X3VFF3We
『地下から脱出した』

609 : ◆Oudnx64fmo :2009/07/09(木) 00:10:32 ID:mydtsjuC
ベアト「

>>607
くっくっく…魔法は妄想などではないことを証明しよう
【A、Bは実在する2人の人間である。同一人物や別人格ということはない】

>>608
地下からの脱出や抜け道など基礎中の基礎。故に封じておきたいところでもあるな
【このビルの地下はこのゲーム盤の事件とは一切関係がない】

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:14:40 ID:qbOxUojS
厨ニ的真相としてはいけると思ったが流石に一撃は無理かぁ
『Aは警察官である。B殺害後、Aは警察官として普通に外へと出た。』

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:14:43 ID:wKFCXrno
◆Oudnx64fmoさん久しぶりにキター!!


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:16:19 ID:7HIPC8Yb
復唱要求
「屋上に犯人は存在しない」

613 : ◆Oudnx64fmo :2009/07/09(木) 00:21:31 ID:mydtsjuC
ベアト「

>>610
【A、Bは殺人現場となったビルで働く会社員である】

>>612
復唱に応じる
【屋上に犯人は存在しない】
そして更に付け加えようぞ
【事件当日、屋上に出入りした人間は存在しない】

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:24:50 ID:qbOxUojS
『AはBの死体(物)を外にすてて自殺。警察が発見したのはAの死体。』

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:25:08 ID:OcOyELfP
『ビルは他の建物と繋がっていた。AはB殺害後いったん別の建物の敷地に入りそこから脱出。』

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:25:24 ID:7HIPC8Yb
う〜ん いいね。こうでなくっちゃ面白くないwww

復唱要求
「A、Bは人間である」

悪魔に取り付かれた云々は別として、ね。

617 : ◆Oudnx64fmo :2009/07/09(木) 00:32:04 ID:mydtsjuC
ベアト「

>>614
【警察が発見した死体はBのものである】

>>615
【事件現場のビルは他の建物と繋がるような構造ではない】

>>616
少しは楽しんでもらえると、その…嬉しく思うぞ
おや? この復唱要求は>>609では足りぬか?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:33:55 ID:3FKgm660
どうもはじめまして。
『手榴弾の安全ピンが抜けて困ってた』

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:34:55 ID:qbOxUojS
『Bを殺害後、Aはどこかの階と階の間の階段に隠れていた。』

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:37:16 ID:7HIPC8Yb
失礼しやした。

復唱要求
「ゲーム盤に登場する死体はBのみ」
「未知の人物Xによる干渉は無い」

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:39:39 ID:wBNt5vJH
『犯人とは、実際に罪に問われる人物であると仮定する。
AはBを確かに殺した。そして、警察にも容疑者として捕らえられた。
しかし、その後の調べで証拠不十分になり、釈放された。』

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:41:12 ID:OcOyELfP
復唱要求
「このビルにあるフロアは1階、2階、3階、4階、地下、屋上だけである。」

623 : ◆Oudnx64fmo :2009/07/09(木) 00:41:27 ID:mydtsjuC
ベアト「

>>618
はじめまして。お手柔らかに…はいかぬのだろうなぁ魔女狩り的に
【手榴弾はこの事件に使用されていない】

>>619
【このビルには1階から屋上に繋がる階段がある。警察は階段もしっかり捜査している。
 無論、犯人は階段に潜んでいなかった】

>>620
うむ。復唱できるぞ
【ゲーム盤に登場する死体はBのみ】
【未知の人物Xによる干渉は無い】

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:43:46 ID:qbOxUojS
なら部分変更だー
『Bを殺害後、Aはエレベーターの中に隠れていた。』

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:45:28 ID:JiUD9UyD
よっしゃ初遭遇!

復唱要求
「死体発見時にAはビル内にいた」

……うーん、どうだろ。緊張するなあ

626 : ◆Oudnx64fmo :2009/07/09(木) 00:49:06 ID:mydtsjuC
ベアト「

>>621
ふむ…どう切り返したものか
【この事件では犯人とされる人物は逮捕されていない】

>>622
復唱拒否する。理由は特にない

>>624
【このビルには1階、2階、3階、4階に停止するエレベーターがあるが、
 犯人らしき人物はエレベーター内にはいない】

>>625
これも復唱拒否させてもらうぞ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:53:13 ID:qbOxUojS
さらにしつこく部分変更
『Bを殺害後、Aはエレベーターの中に入り天井から出てエレベーターの上に隠れていた。』

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 00:55:27 ID:wBNt5vJH
復唱要求
「Bの死体発見時にAは生存している。」
「Bの死体発見時にAはビルの中には存在しない。」
「警察が発見した死体はBの死体のみ。」
「ビルには破壊された後などは無い。」

629 : ◆Oudnx64fmo :2009/07/09(木) 01:01:16 ID:mydtsjuC
ベアト「

>>627
戦人並のしつこさだなぁ。もしかして本人か?
【このビルのエレベーター上部に人が隠れたことはない】

>>628
うーむ…半分だけ答えるとしよう。いつもサービスしすぎると致命的な青が飛んでくるからな
【Bの死体発見時にAは生存している。】
【警察が発見した死体はBの死体のみ。】

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:04:44 ID:X3VFF3We
「窓、扉からしか人間は出入りできない」

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:05:26 ID:qbOxUojS
【この事件では犯人とされる人物は逮捕されていない】
コレ気になるわぁ

『AはBのおなかにいる胎児。Bはビル内でAを出産しようとするも失敗し、Bはおなかの中で死亡、Aも流産で死亡した。
警察はBをすぐに病院へ搬送したために、Aは発見されなかった』
これなら犯人Aは逮捕されず警察もビルの中を捜しても発見できない・・・・・・かな?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:06:15 ID:wBNt5vJH
成る程ね。それならこのdデモが通る訳だな。
『Aは壁に穴をあけてそこに入り、壁を元通りにして、警察を誤魔化した。』

復唱要求
「警察は部屋の中に人物がいた場合、たとえば壁の中等の死角に人間が潜んでいた場合も、発見できる。」

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:07:29 ID:OcOyELfP
『このビルにはn.5階(ヨドバシ本店みたいな)というフロアが存在し、Bを殺害したAはそのフロアでやり過ごした』
『AはBを殺害後警察が来るのを待ち、入ってきてから脱出した。』

復唱要求
「外に通じる扉は屋上と一回の入り口以外に無い」

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:10:07 ID:wBNt5vJH
追加で青文字
『犯人は壁に穴を開けながら各部屋を移動し、警察から逃げた。ゆえに逮捕されない。』

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:10:20 ID:qbOxUojS
あ、Aは生きてるのか
>>631
『AはBのおなかにいる胎児。Bはビル内でAを出産しようとするも失敗し、Bはおなかの中で死亡。
警察はBをすぐに病院へ搬送したた。その後おなかの中のAも結局死亡。』

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:11:08 ID:qbOxUojS
にしたほうがいいかな

・・・・・・途中送信ハズカシス

637 : ◆Oudnx64fmo :2009/07/09(木) 01:11:20 ID:mydtsjuC
ベアト「

>>630
【窓、扉からしか人間は出入りできない】

>>631
残念だが【A、Bともに会社員。成人男性であるぞ】

>>632
【Aはビルの壁に穴を開けていない】

そして復唱に応じる
【警察は部屋の中に人物がいた場合、たとえば壁の中等の死角に人間が潜んでいた場合も、発見できる】


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:11:55 ID:vTJuV4rM
『ビルには"中2階"などの、階の間に位置するフロアがあり、Aはそこに隠れている』

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:12:15 ID:wKFCXrno
むぅ…

『なんらかの事情で警察はビルの屋上から進入した。
そこで犯人は一階から脱出した』

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:13:41 ID:OcOyELfP
>【警察は部屋の中に人物がいた場合、たとえば壁の中等の死角に人間が潜んでいた場合も、発見できる】
この警察に屈服した

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:16:02 ID:qbOxUojS
しまった忘れてた!男か!
『Aが自分を発見しそうな警察を片っ端から殺害し、最終的に皆殺しにした後堂々とビルを出て行った。』
犯人は赤坂

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:17:18 ID:wBNt5vJH
【警察は部屋の中に人物がいた場合、死角に人間が潜んでいた場合も発見できる】
うわぁぁぁぁぁ!!!!

『犯人は廊下の死角に隠れて警察をやりすごした。部屋の鍵はオートロックである。』

なにげに密室でもあるんだよな、このゲーム盤・・・

643 : ◆Oudnx64fmo :2009/07/09(木) 01:18:28 ID:mydtsjuC
戦人「よっしゃ、完全に見切ったぜベアト! >>638ってことなんだろ!」

ベアト「ぐうっ!? み、見事だ。このゲームはリザインする」

戦人「もしかしてと思うが、中二病ってのが中二階の幻想描写だったのか?」

ベアト「う、うむ…ちょっとヒントを出しすぎたか?」

戦人「いや、そういう問題じゃなくて」


ということで、犯人AはBを殺害後、中二階にいただけだったのです。
警察は1,2,3,4階だけ徹底的に調べ、中二階を見落としていました。
何と【無能な警察】なのでしょう。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:19:44 ID:vTJuV4rM
"中二病"が伏線だと・・・!
それは読めなかったwww

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:20:26 ID:p2G/WeHU
とんちだったw

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:21:45 ID:qbOxUojS
あー階段はちょっと惜しかったか、口惜しい。
しかし警察、無能すぎるwww

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:21:55 ID:OcOyELfP
>>643
ちょw>>633は?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:22:43 ID:qbOxUojS
厨ニ病に触れなければならなかったのか

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:23:42 ID:vTJuV4rM
>>647
あー、n.5ってそういう意味か。
普通に>>633で正解じゃない?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:27:53 ID:OcOyELfP
うん。1.5階とか書くと【1.5階は存在しない!(本当は3.5階)】とか言われそうだったから。

651 : ◆Oudnx64fmo :2009/07/09(木) 01:29:11 ID:mydtsjuC
>>633
正解ですね。見落としがあったことをお詫びします。


633の青き杭が現出し、ベアトに向かい超音速で襲い掛かる。

ベアト「ちょ、わざわざやり直さなくてもぎゃああぁぁぁあああ!!」

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 09:00:32 ID:LB7dmfDm
魔女様乙でした
というかこの犯人、ゲーム終了後にあっさり出頭しそうな気がするのは何故だろう
……中二病だからか

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 07:56:22 ID:uReoNz+q
6スレ目だけまとめいっても見れないんだけどどなたかログをお持ちになられりれー

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 15:51:51 ID:EkOwq5N6
はいよ
ttp://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/16206.zip
pass:556

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 21:56:14 ID:Lk44TeQg
>>654
あざーす!

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 00:30:37 ID:tot4iGOR
金曜夜…まあもう土曜だが、人はいるのかね?
ゲーム盤もって来たんだが

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 00:33:43 ID:gvF7jhoN
いるともさッ

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 00:34:53 ID:AWqCOtOA
いるかもさッ

659 : ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 00:43:03 ID:tot4iGOR
おけ、じゃあ出題します。
まあミニゲーム程度に考えて頂ければ…

660 : ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 00:46:23 ID:tot4iGOR
奇妙な事件が起こった。

とある地方のとある町で、子供だけが集団失踪した。
翌日すぐに、町中総出で子供達を捜した。
捜索開始から発見までに、さして時間は掛からなかった。
しかし――発見は遅かった。遅すぎた。
失踪現場からさして離れていない川で、失踪した約百人の内ほぼ全員が――水死体となって、発見された。
死亡からそう時間も経っていないらしい。
彼らの死体は揃ってさしたる外傷もなく、薬物の痕跡もなく、まるで全員が全員入水自殺を図ったかのようだった。
まだ年端も行かぬ子供が、大量に、一度に、だ。

その近辺から、ごっそりと子供が減った。

失踪の翌日、子供部屋――失踪した子供達が住んでいた全ての部屋の壁に、奇怪な落書きが見つかった。
壁一面にでかでかとオカルティックな魔方陣、その下に「It's a retribution!!」という歪な文字が書き殴られて、溜まったインクが鮮血を連想させる赤さで下へ垂れていた。

人々は恐怖した。
子供は百人近く、部屋の数に不足なし。
失踪前からそんな落書きがあるわけもない。
子供達の家にも、部屋にも、しっかりと鍵は掛かっていた。
なのに何故。

子供達を最後に目撃した大人は語る。曰く、
「悪魔が笛を吹いて子供達を川へと連れ去った」と。

後にこの事件は、「ハーメルンの笛吹き」という名を与えられる事になる。

661 : ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 00:47:07 ID:tot4iGOR
――幻想の追憶――


『さぁさ、お出でなさい子供達!この町の嘘つきな大人に一矢報いてやろうではないか!』

町の入り口で、悪魔が声を張り上げた。
甘く高く朗々と響くその声に、何事かと人々が顔を覗かせる。
…幾人かの大人は顔を青くしている。それを見て悪魔はニタァリ嗤う。
悪魔が指を鳴らすと、片手に黄金の煌めきが渦巻いて、どこからともなく不思議な形の笛と、周囲に無数の小悪魔が現れた。
悪魔が両腕を広げると、小悪魔達は手に手に筆とインクバケツを携えて、町中へと飛んでいった。

『嘘には罰を!誠に誉れを!汚い世界を捨てに行こう、無垢なる神のしもべ達!さぁお出でなさいお出でなさい!』

そう謳って、悪魔は手の笛をぴょろりと一吹きする。
その途端、子供達は揃って部屋を飛び出して、悪魔の前にぞろりと並び始めた。
その目は空虚に満ちている。意思も是非もそこには無い。

『行こう子供達、黄金郷へ!我は水先案内人、着いて来なさい果てまでも!』

一人楽しげな悪魔が踵を返し、町に背を向けて歩き出す。
子供達も歩き出す。悪魔の笛に操られながら。
わなわな震える大人共なんか知らんぷり。

笛吹き悪魔の愉快な行進、やがて川へと差し掛かる。
悪魔は水の上を渡る。魔性の笛を吹きながら。
子供達は着いて行く。――けれど、水面は歩けない。

ぼちゃぼちゃ、どぼどぼ、どぷんどぷん。

子供達は着いて行く。水に身体が沈んでも。
げに恐ろしきは魔性の笛、操られれば盲目と化す。

川を渡った悪魔が振り向く。そこには誰もいなかった。

『ああ…』溜息一つ。
『…コリャ大変ダ、困ッタ困ッタドウシヨウ。……――くっひゃっひゃっひゃっひゃッ!』

いとも白々しく悪魔は言って、それから仰け反り大笑い。

『よォォうこそ諸君、黄金郷へッ!!行ってらっしゃい還ってくるなよ、どうぞ永遠に安らかに………ひィィーっひっひっひっひっひっ!!』

歪な爆笑。
ぷくぷく泡立つ川へと向けて、それはそれは楽しそうに語る。
気色悪く笑い続けながら手の笛を川に投げ捨てて、悪魔はそこから姿を消した。

それから川は静かになった。

662 : ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 00:48:18 ID:tot4iGOR
以上です。
ではまず基本の赤字からどうぞー

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 00:50:52 ID:gvF7jhoN
『子ども部屋を中心に確実に死ぬ伝染病が蔓延し、病気でふらふらになりながらもこれ以上被害を出さないために子ども達は入水自殺した。
部屋の文字は見た人を恐れさせて部屋に入って感染することを防ぐために描いた』

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 00:54:41 ID:AWqCOtOA
『偶然子供達が集団で部屋に同じ落書きをした後、これまた偶然集団自殺した』

ベルンなら…それでもベルンなら成し遂げてくれるはず!

665 : ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 00:58:10 ID:tot4iGOR
>>663
【この町に伝染病は流行っていない】

>>664
【落書きと子供達の死亡は作為的なものである】
ベルンカステル郷の手助けは得られんだろうなァ…


今まさにテレビにハーメルンの笛吹き男のアニメが映っているぞ。…あ、やっぱりベルン郷来てるのか?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:01:05 ID:AWqCOtOA
『大人たちが子供達を皆殺しにした。壁の落書きも大人達が描いた。』
密室?動機?そんなの知らんがな

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:03:31 ID:gvF7jhoN
なんだって、あの画ニメが!?

『子ども達は全員謎の人物Xに毒を飲まさたと思い込まされており、川の中のありもしない解毒剤を探していて溺れ死んだ。
壁の字はふつうに謎の人物Xが書いた』
なんか微妙にSAWっぽい感じで

668 : ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 01:10:03 ID:tot4iGOR
>>666(良いレス番だ)
ひっひっひ、効かんなァ?
…動機はともかく密室とか着いて行った理由とかも説明してくれたまえよ。そんな貴方にプレゼント!
【犯人は三人以下である】

>>667
あのアニメは子供達を壁の向こうの黄金郷に招いて終わるのだな。…その方がニンゲン受けは良かったかァ?
【子供達は毒を飲まされたと錯覚していない】
【子供達は川の中に何かを探しに行った訳ではない】

上記に付け加えよう。
【子供達の人数は五十人以上百人以下】
【全ての子供部屋に落書きはされていた】
【落書きは一晩で描かれた】
さて、使い魔を使わずしてどうやって描くのか?
否定出来るもんなら否定してみたまえ…

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:13:44 ID:gvF7jhoN
『大規模な嵐により川が氾濫。子ども達は町ごと川に飲み込まれた。
犯人は子どもに避難勧告をしなかった町の大人三人。』

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:13:50 ID:wGap/6SI
何故かパンタローネで再生された。

復唱要求
「この時死んだのは子供だけである」

671 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 01:16:40 ID:tot4iGOR
>>669
【川は氾濫していない】
【子供達は飛び込んで死んだ】

>>670
応じよう。
【この時死んだのは子供だけである】
…ぱんたろーね?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:18:27 ID:gvF7jhoN
『犯人Xにより子ども達の仲間が川に木かなんかに縛り付けられていて今にも溺れそうだったのでみんな飛び込んで助けようとしたが全滅した。
落書きは三人がかりですごい頑張った。』

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:20:11 ID:AWqCOtOA
その前に…
「子供部屋は全て密室であった。定義はベアトリーチェの(ry」

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:26:48 ID:wGap/6SI
むむ…
まだまだ復唱要求!
「村人のほとんどは魔法陣の意味を知らない」

パンタローネはからくりサーカスって漫画にでて来る
10人ほどの子供の首切ってお手玉するようなやつ

675 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 01:31:06 ID:tot4iGOR
>>672
んむ…あっち飛んでったぞ、その青。
【子供達は自由意志で飛び込んだ訳ではない】
操られていたのだからな。
あと、すごい頑張った、で出来るなら誰も魔法など使わんわ!

>>673
…正直、密室になってしまう子供部屋など機能的に如何なものかと思う。復唱拒否。
だがな、ベアトリーチェ郷の密室定義を完全に満たさなければ良いのだよ。
【全て子供部屋に隠し扉は無い】
【全ての子供部屋に鍵が掛かっていた】
いちいち侵入して描いて脱出して、を繰り返していては一晩では足るまい?

>>674
応じよう。
【村人のほとんどは魔法陣の意味を知らない】

ほう…それは是非お近づきになりたい御仁だ…
今度読んでみるとしよう。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:34:47 ID:gvF7jhoN
『川には橋が架かっており、子ども達にはひそかに部屋に魔方陣を描いてからある時間に橋の向こうにいくと楽しい遊び場があると伝えられていた。
子ども達は橋の前に集まりみんなで橋を渡ろうとしたところで犯人が橋を落としてみんな溺れ死んだ。』

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:39:20 ID:VAXdVKIw
『死んだ子供が50人以上=子供部屋が50部屋近くということにはならない。
この村には25人もの子供がいる超大家族が2組もいた。
3人の犯人のうち1人が子供達を騙して川に一人ずつ突き落としていき、残りの二人がピッキングでそれぞれ一部屋ずつ子供部屋に落書きをして逃げた。』

678 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 01:43:51 ID:tot4iGOR
>>676
【子供達に希望は無い】
良い赤字であろう?ひっひっひ…

>>677
【子供部屋の数は十部屋以上百部屋以下である】
【この町に奇特な家族構成の家庭は無い】
25人…ギネスに載りそうであるな…

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:45:49 ID:VAXdVKIw
希望は無いwwwワロタwww
『子供達は部屋に魔法陣を書いてからこっそり川に行かないと親を殺すと脅されていた。
無垢な子供達はそれを信じて川で突き落とされていった』

680 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 01:48:30 ID:tot4iGOR
>>679
【魔方陣を書いたのは子供達ではない】
最初からこう斬れば良いのだがな、つい…ひひひ。


リミットは二時までだな…

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:49:46 ID:gvF7jhoN
『川には橋が架かっており、子ども達はなんらかの罪について脅迫されて部屋に魔方陣を描き鍵を閉めて橋の上へ。
そこで犯人が橋の両側から火を放ち子ども達は他に手立てがなくて溺れ死ぬと理解しつつも川へ飛び込み溺死した。』
罪はイジメで自殺とかソンナ感じで
魔方陣の意味と子ども達に希望は無いがすごいヒント臭い。

682 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 01:50:16 ID:tot4iGOR
あ、セルフで誤字発見。
魔方陣ではなく魔法陣であるな…数学の問題やってどうする。
すまんな諸君。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:51:52 ID:VAXdVKIw
絶望っぽく
『この地域にはオカルティックな風習があった。子供嫌いの教主が親達に、こんな魔法陣を書いてから子供を川に落として生贄にしないとこの町は滅びる。と嘘の予言をした。
妄信している親達はこれを信じ実行。捕まりたくない教主の指示で警察には嘘の証言をした』

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:52:21 ID:gvF7jhoN
あ、魔方陣描いたの違うのか
『川には橋が架かっており、子ども達はなんらかの罪について脅迫されて部屋の鍵を閉めて橋の上へ。
そこで犯人が橋の両側から火を放ち子ども達は他に手立てがなくて溺れ死ぬと理解しつつも川へ飛び込み溺死した。
魔方陣は、犯人がずっと前からコツコツと描いて部屋に張り紙か何かをして隠し、橋へ呼ぶ時に子ども達に隠していた張り紙か何かをはがすように指示した。』

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:57:51 ID:wGap/6SI
駄目だ全然分かんねぇ
復唱ばっかですまん要求
「魔法陣を書いたのは子供の手ではない」
「子供達の親は犯人を純粋に憎んだ」
ここの純粋は諦観などの気持ちを含まないという意味で

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:59:54 ID:VAXdVKIw
『そもそも魔法陣なんて書かれてなかった』
『死んだ子供達は超マンモス校でいじめられていた子供達。いじめの一環で、学年総出で部屋に遊びに行って落書きをしたり川に突き落としたりしていたが、度が過ぎて殺してしまった。
いじめの主犯格は3人以下』

687 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 02:03:08 ID:tot4iGOR
>>681
【魔方陣を書いたのは子供達ではない】
と、一応斬っておこう。
魔法陣が知りたいかァ?…よーし、我輩ちょっとサービスしちゃうぞー。
【魔法陣の模様は土星の4の護符である】

>>683
【魔法陣を描いたのは親ではない】
【親は子供を川に落としていない】
…良いなそれ、今度そういうゲーム盤でも構築しようか。

>>684
【魔法陣は失踪から発見までの一晩に描かれた】

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 02:05:38 ID:gvF7jhoN
じーかーんーぎーれーかー
橋はまだ切られて無いなぁ、もうちょっとこの方向で魔方陣について考えるか・・・・・・

689 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 02:06:41 ID:tot4iGOR
>>685
【魔法陣を書いたのは子供の手ではない】
【子供達の親には犯人を純粋に憎んだ】

>>686
【魔法陣は子供部屋の壁に描かれていた】
…いじめというか…それは最早レジスタンスか何かだ。
【犯人は大人】

690 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 02:09:14 ID:tot4iGOR
よしニンゲン共、我輩は寝る!
精々第二の晩へ向けて英気を養うが良い…その分屈服させがいがあるというものよ。

そうそう…問題文の内、>>660の方は信用しても良いのだぞ?
赤にはせんがなァ、ひっひっひ…

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 02:12:33 ID:gvF7jhoN
retributionが報いとか報復とかそういう意味だから多分子どもにスネに傷あってそこになんかあるとは思うんだけど真相はえぐそうだなぁ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 02:23:50 ID:tpjcavOt
>【犯人は大人】
ちょw

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 02:27:55 ID:tpjcavOt
俺も寝るとするか。最後に復唱要求!
「」

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 02:30:51 ID:gvF7jhoN
>>693
遠まわしに「何も言うな黙れこのやろう」という意味ですねわかりかねます

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 02:40:08 ID:UMjOLTO4
俺も寝るとするか。最後に復唱要求!
「死んだ子供達の部屋以外には魔法陣は描かれなかった」

ごめんw閉じると書き込み間違えた


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 04:23:17 ID:VAXdVKIw
お出迎え用の弾幕張っておくか
『魔法陣といってもごく小さなものだった。
犯人のうち一人が従わないと親を殺すとか何とか言って子供達を川にさそいだし、残りの二人がピッキングして魔法陣のハンコを子供部屋にすばやく押していった』
『あらかじめ子供部屋の壁紙を一部切り取っておく。事件当日十枚くらいずつに重ね合わせた壁紙にインクをしみこませた筆で魔法陣を書く。インクは染みていって一挙に五十枚の壁紙に魔法陣が書ける。
それを窓の隙間から子供部屋に入れていった』
『【魔法陣は子供部屋の壁に書かれていた】といっても、死んだ子供の子供部屋とは限らない。犯人は自分の家に十部屋子供部屋をつくりそこに魔法陣をささっと書いた。
これで忍び込む時間が省略されるので十分間に合った』




697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 04:52:03 ID:8hEmmJe/
復唱要求
「ゲーム盤にでてくる子供とはすべて未成年の人間である」
「ゲーム盤にでてくる大人とはすべて成人の人間である」

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 12:19:00 ID:8xh7U2yM
魔女様こんにちは。こんな子供達が死んでしまう悲しい事件を起こさなくても
うみねこアニメ版が全国どの地域でもゴールデンタイムでテレビ放送(勿論PCやBS等はなし)になる
魔法をかけてくれればいつでも信じますのに。
では復唱要求
「子供達が通っていたのは同じ学校ではない」
「子供達は同じ塾や習い事に通っていない」
それと氾濫がなかったという事は「事件のあった日は川では鉄砲水のような異変は一切起こってない」
という事で良いのでしょうか

699 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 14:46:08 ID:+rI+/vKM
我輩には携帯という魔道具がついている。

>>693
>>695
(´・ω・)つ【……】
一瞬しょんぼりしてしまったではないか…
【死んだ子供達の部屋以外には魔法陣は描かれなかった】
あっても良いのだがな、無駄なものは省こうぞ。

>>696
ひっひっひ、殊勝な心掛けであるぞ…褒美に我輩の足置きにしてやろう。
だァァが斬るッ!
まずは一つ目、【魔法陣は子供部屋の壁一面に描かれていた】
【子供達は脅迫されていた訳ではない】
二つ目、【壁紙にインクは染みない】
第一、窓の隙間から入れてそれからどうするのだ?落ちて丸くなるのが精々であろうが…のう?
そして三つ目!
【魔法陣は死んだ子供の子供部屋の壁に描かれていた】
物理的に不可能であろう?何しろ距離があるのだからな。

>>697
【ゲーム盤にでてくる子供とはすべて未成年の人間である】
【ゲーム盤にでてくる大人とはすべて成人の人間である】
まあ、これは応えておかんとなぁ。

>>698
これ…悪魔に涙を流させるでない…ッ!
我輩の魔法でも全国放送、まして黄金の時は難しい。今は耐え、DVDを待つのだ…
ああ、涙で復唱が出来ぬ!…という訳ではないが、復唱を拒否する。
まだ少し泳がせておきたい駒だからなァ…

700 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 14:49:43 ID:+rI+/vKM
そうそう…まだ我輩は赤を隠している。
>>692がちょwwwwをまwwwwとなるのも、また致し方ない事よ…

今日の降臨は遅くなるかものう。
携帯でこまめに屈伏作業は出来るが、な。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 15:06:17 ID:8hEmmJe/
>700の発言でなんか、まだ奥の手ありそうだけど
とりあえず身も蓋もない揚げ足取りな青字をくらえ
『【犯人は大人】【ゲーム盤にでてくる大人とはすべて成人の人間である】よって犯人は成人の人間であり
 人間に可能ななんらかの方法をもちいて犯行を行い、子供部屋にメッセージを残した。
 人間の犯行と証明されたので犯行方法の証明は不要と判断、証明拒否する』

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 15:13:16 ID:DYc9Xp3S
魔女様、お忙しいところ申し訳ありませんが、復唱要求いたします


「子供たちは死亡してから川に投げ込まれた」
「子供たちの死因は溺死ではない」

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 15:14:40 ID:AWqCOtOA
>>701
【犯人は大人】【ゲーム盤にでてくる大人とはすべて成人の人間である】
しかし人間には不可能犯罪
この矛盾を解消するには魔女の仕業説を受け入れざるを得ない

というわけでこれが不可能犯罪でない事を証明せねばならんのだよ

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 15:25:05 ID:8hEmmJe/
>>703
受け入れなくても可能だし俺は断じて受け入れない!
現に犯人はやってのけてるじゃないですか

てか魔女の反応みるためだけに撃ってる不条理な青字をそんなふうに横からへし折ったら
出てくるヒントもでてこないじゃないか
お前は魔女の味方かぁあああああ

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 15:36:02 ID:iBNtmaYe
悪魔の居ぬ間になんとやら、だ。
魔法陣を描いたは親でない大人か・・・いや、待て。
『壁にはあらかじめ蜂蜜か何か塗っておいて、後から背中に筆をくくりつけた虫を放った。
密室定義に無いならいくらでも抜け道はあるはず、悪魔の証明により説明拒否!
甲虫くらいなら多少重い筆でも持ち運べるはず』だ。
これなら”描いたのは”で引っ掛からないぜ

706 ::名無しさん@お腹いっぱい。::2009/07/11(土) 15:37:30 ID:iBNtmaYe
言葉が抜けた・・・証明拒否は進入経路についてだorz

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 15:40:15 ID:eK9+1SeT
『犯人は学校などの子供を預かる施設の人間であった。
その施設には教室などの"子供達が使う部屋"が10以上あり、子供達は50人以上いた。
犯人はバスに子供たちを乗せ、丸ごと川へダイブして殺害した。
同時に、別の犯人が施設内の子供部屋に魔法陣を描いた』

これなら鍵も距離も関係ないね

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 17:45:33 ID:8hEmmJe/
>失踪した約百人の内ほぼ全員が――水死体となって、発見された。
>失踪した子供達が住んでいた全ての部屋の壁に、奇怪な落書きが見つかった。
>【死んだ子供達の部屋以外には魔法陣は描かれなかった】
失踪したけど水死体になってない子供もいるけど失踪した子供は全員死んでて生き残りはいないってことかな

「失踪した子供の人数=死んだ子供の人数である」
「死んだ子供の人数>水死体で発見された子供の人数である」

水死体になってない子供はどういう状況で発見されたんだろう?
水死体で発見されなかった子供の発見時の状況または死因の再構築を求める

709 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 19:18:24 ID:+rI+/vKM
>>701>>704
まあ、言いたい事は概ね>>703と同じだがな…
よしよし、もっとヒントが欲しいのか?…いやしんぼめッ!ひっひっひ、お前に赤字なんかやるもんかァァ!!
…人間にも魔法は使えるのだぞ?真里亞卿やゴールドスミス卿を見ずとも分かろう…

>>702
うむ、殊勝な態度だ。灰皿にしてやろう。
だが復唱は拒否する。…元よりこれを狙っていたのであろう?

>>705
……引っ掛か…まあ確かに引っ掛かりはせんが…しかも斬りづらい…追撃が来そうだが、仕方あるまい。
【虫に魔法陣は描けない】
土星の4が蜂蜜ごときで書けてたまるか。
……部分的な青字は通るのだったか。

>>707
【子供達は自分の足で歩いて川に飛び込んだ】
自分の意志で…ではないが、自発的に足を動かしたのだ。
それから【犯人は生存している】
【このゲーム盤に学校等の施設は関係ない】
でどうだ?

>>708
どォォーしよっかなァァ?言っても良いのだが…精々迷うが良いわ!今は後者だけ言ってやろう。
【死んだ子供の人数>水死体で発見された子供の人数である】
これは単純に行方不明だ。死体が流されて見つからなかったのであろうな。

710 :名無しさんお腹いっぱい。:2009/07/11(土) 20:58:19 ID:iBNtmaYe
む、部分換えでいけるか?しかしこれからちょっと作業が・・・
定石だけど忘れられてるの行こうか。
復唱要求「この事件に人間以外の生き物は関与しない」
ちなみに土星の4は「敵を死に至らしめる強力な魔力を持つ護符です。
惑星護符中最高最悪の力を持ちます。
ストーカー被害などでお困りの方は、「その関係を終わらせる」という意味合いで用いることも出来ますよ。 」だそうだ。
参考 ttp://www.silver-w.com/major.html

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 21:01:40 ID:IT6Y6GdJ
『子供部屋というのは実は行事かなんかで配られた玩具の家、
 扉に鍵がかかっていても屋根が取り外せるようになっている
 3人がかりでやれば1番で壁一面に落書きすることも不可能ではない』
子供たちについては、>>684の前半部分
『川には橋が架かっており、子ども達はなんらかの罪について脅迫されて部屋の鍵を閉めて橋の上へ。
そこで犯人が橋の両側から火を放ち子ども達は他に手立てがなくて溺れ死ぬと理解しつつも川へ飛び込み溺死した。』
この部分は切られてなかったはず


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 21:03:23 ID:IT6Y6GdJ
sage忘れた
吊ってきます

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 23:06:26 ID:uHR5idTY
うーん・・
やっぱ密室からか?

「子供達の部屋には誰も隠れていなかった」

714 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/11(土) 23:13:26 ID:+rI+/vKM
>>710
うむ、【この事件に人間以外の生き物は関与しない】ぞ。
ああその通り。最悪の護符だ。見るだけで鳥肌モノだ、悪意の象徴だからな。

>>711
【子供部屋の天井は外れない】
【川に橋はかかっていない】


今夜はPC開けないかもしれんな…まあ、気にせず青を撃つが良い。叩き斬ってやる。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 00:08:15 ID:/Mhkg7gm
ダメだ・・・全然わからねぇよ。

復唱要求
「子供達が住んでいた全ての部屋=子供部屋である」

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 00:44:30 ID:l4fY6+n9
今回の幻想描写は鉄壁だな。
真実の形が見えてこない。

それになんかゲーム盤に嫌悪感があるなと思ったら
アミスタッドって映画のトラウマシーンに似てるからだ・・・鬱になる

明日は早いので今宵はこれで
シーユーアゲイン

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 01:17:34 ID:nt+bofaj
赤文字まとめてみた

子供達
【子供達は毒を飲まされたと錯覚していない】
【子供達は川の中に何かを探しに行った訳ではない】
【子供達の人数は五十人以上百人以下】
【子供達は飛び込んで死んだ】
【この時死んだのは子供だけである】
【子供達は自由意志で飛び込んだ訳ではない】
【子供達に希望は無い】
【子供達は脅迫されていた訳ではない】
【子供達は自分の足で歩いて川に飛び込んだ】
【死んだ子供の人数>水死体で発見された子供の人数である】

親達
【親は子供を川に落としていない】
【子供達の親には犯人を純粋に憎んだ】

犯人
【犯人は三人以下である】
【犯人は大人】
【犯人は生存している】

子供部屋
【全て子供部屋に隠し扉は無い】
【全ての子供部屋に鍵が掛かっていた】
【子供部屋の数は十部屋以上百部屋以下である】
【子供部屋の天井は外れない】

魔法陣
【落書きと子供達の死亡は作為的なものである】
【全ての子供部屋に落書きはされていた】
【落書きは一晩で描かれた】
【村人のほとんどは魔法陣の意味を知らない】
【魔法陣を書いたのは子供達ではない】
【魔法陣の模様は土星の4の護符である】
【魔法陣を描いたのは親ではない】
【魔法陣は失踪から発見までの一晩に描かれた】
【魔法陣を書いたのは子供の手ではない】
【魔法陣は子供部屋の壁に描かれていた】
【魔法陣は子供部屋の壁一面に描かれていた】
【壁紙にインクは染みない】
【魔法陣は死んだ子供の子供部屋の壁に描かれていた】
【虫に魔法陣は描けない】

町と川
【この町に伝染病は流行っていない】
【川は氾濫していない】
【この町に奇特な家族構成の家庭は無い】
【このゲーム盤に学校等の施設は関係ない】
【川に橋はかかっていない】

その他
【ゲーム盤にでてくる子供とはすべて未成年の人間である】
【ゲーム盤にでてくる大人とはすべて成人の人間である】
【この事件に人間以外の生き物は関与しない】
(´・ω・)つ【……】

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 01:18:47 ID:+eVzRbmA
【……】

これは重要な赤字だな
真相の根幹を示しているに違いない

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 02:12:31 ID:nK+IehVt
沈黙こそが真実…か…

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 03:12:27 ID:rXlxQJ65
『子供たちは何らかの事情により親から逃げたいと思い、エクソダスした。
橋の架かっていない川でも、そこで留まったり引き返したりして親につかまるよりましだった。
魔法陣は子供たちが親に対して描いたもの。ただし“手”は使わなかった。それ以外の何かを使った』

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 03:25:20 ID:AQAGq9i6
魔女こねぇ…
ずっと待ってたけどそろそろお迎えが来たようだ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 03:28:44 ID:rXlxQJ65
あ、魔法陣を書いたのは子供たちではないっていう赤字があるんだ。
では基本>>720で、ちょっと変えて、
『魔法陣は“書かれた”ものではない。スタンプ、シルクスクリーン等、
書く以外の何らかの方法で染め付けられた』

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 08:42:35 ID:vDBV1Acq
お、まだ続いてるな。
ええい、あてずっぽう!
『子供は全員眼が見えなかった、犯人Xが川に誘導したため全員水中に落ちた。
そこに川があると知らないなら自由意志で川に入ったのではない!
着衣のまま歩き疲れて体力の無い状態では深い川なら助からない、
もし陸に上がっても再度川の中に追いやられた為に全員が溺死。
魔法陣が描かれていたのは子供部屋の外側の壁!屋外だから近寄って書くだけですむ。
一晩中なら6〜7時間は有る、真冬ならさらに2時間くらい長い!
一件4分強の時間が有るなら道順と図形を覚えれば出来ないことも無いんじゃないか』
大都会でもなければ家同士はそんなに離れていないだろう。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 11:23:15 ID:SaaQX1h4
橋切られたかー、じゃあ船だな
『子ども達はなんらかの罪について脅迫されて部屋の鍵を閉めて川に浮かべられた船に乗った。
しかし船がなんらかの理由で沈没することが確実になったために川に飛び込まざるを得ず、溺死した。
魔方陣は、なんらかの理由で子どもの親以外の大人達(祖父母、叔父、居候等)が子どもに部屋に招き入れてもらって描いた。』

725 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/12(日) 11:50:08 ID:n/MdmCCC
>>716
お褒めに預かり恐悦至極…
と、その映画は知らんな。トラウマシーンか、観ておこう。

>>718-719
えっ、なにそれこわい

726 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/12(日) 12:03:56 ID:n/MdmCCC
>>715
んん?どうだ、屈伏する気になったかァ?
【子供達が住んでいた全ての部屋=子供部屋である】

>>720
【子供達は逃げていない】

>>722
……ふん、認めよう。その青は正しい。
だァァがッ!!描く事自体に時間がかからずとも侵入、脱出、移動、その他諸々にかかる時間はどうすると言うのだね?
【落書きをする現場は誰にも目撃されていない】のだよ!
貴様はまだポーンを一つか二つ取ったに過ぎんわッ!

>>723
【子供達は川の存在を知っていて飛び込んだ】
だから笛で操っていたのだよゥ…自我を支配してしまえば簡単な話だ。
【魔法陣は子供部屋の内壁に描かれた】

>>724
【このゲーム盤に船は関係しない】
川に飛び込んだだけじゃ死なないと思うが?
【魔法陣は犯人が描いた】

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 12:27:09 ID:EiBNGRhi
今回中々手強いなあ…。


復唱要求!
「子供たちは川に飛び込んで死んだ」

赤字まとめ見たら、飛び込んで死んだとしか書いてなかったから、
川で死んだとは限らんのよね。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 13:49:19 ID:l4fY6+n9
復唱要求
「事件のあった日特にイベント等はなかった。」
「子供達の家は損傷していない」

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 13:57:30 ID:vDBV1Acq
悪魔も怖いものはあるのかwww
しっかしどこまでが自由意志なのやら、引っ掛かってないか微妙だにぇ
『犯人は親以外の大人X、カメラマンか何かで行事にかこつけて子供を川に入れる。
後から水門等仕掛けXにより一気に水かさを増やし溺死させた。
水位は川が氾濫するほどではないが子供は急に激しくなった水流に流された。
事件現場は発見現場よりも上流で、流された遺体は町までたどり着いた』

『魔法陣は壁そのものを外してしまえば見咎められずに外から出来る、
描く方法はスタンプか何かで一瞬。
定義上犯人は三人まで存在できる、分担すれば出来ないことも無い』

『子供の捜索は夜中にも行われていた、
犯人の中に合鍵を持つ人物がいたため鍵の意味は無い、
親達が子供を捜している間に入れば見咎められずに終えられる』
そんな事で復唱要求「子供部屋に合鍵は存在しない」
「子供部屋の出入りはドアと窓以外からは不可能」




730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 13:58:47 ID:vDBV1Acq
・・・もうなんか記入をミスるルールでも働いてるんだろうか(涙)

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 14:04:13 ID:vqpNmtLH
【魔法陣は犯人が描いた】についての定義を知りたいな。

復唱要求
「【魔法陣は犯人が描いた】というのは、遠隔操作を一切行わずに犯人の手によって描かれた」

時限式に描かれるトラップがあればなんとかなる。
構造?
悪魔の証明ですよ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 14:39:44 ID:iIZZCKWk
犯人が描いたものを子供たちが部屋に貼ったとか…
【魔法陣は子供部屋の内壁に書かれた】ってあるから無理か

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 14:41:13 ID:Trxdnn2v
スタンプ式か、なるほど。
『子ども達全員にあるポスターを配る、そのポスターは貼り付けると裏に魔方陣がスタンプされるようにひそかに細工されていた。
子ども達はそのポスターを持ってある場所に集まるように言われていたので部屋に張ったポスターをはがして鍵を閉めて行った。』
とかなら一応子どもは描いていないことになるかなぁ?
もしくは
『子ども達の親に学校からあるポスター(九九の表とか)が配られ、子どもの部屋に張るように言われていた。
そのポスターは貼り付けると裏に魔方陣がスタンプされるようにひそかに細工されていた。
子ども達はそのポスターを持ってある場所に集まるように言われていたので部屋に張ったポスターをはがして鍵を閉めて行った。』
とか

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 16:56:33 ID:DGG3GYfI
魔女様お手柔らかにお願いします。復唱要求です「犯行は子供たちの親が依頼した誰かによるもの」赤の【子供達の親には確かに犯行を憎んだ】が気になったもので…

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 19:44:27 ID:+Nl01iWT
『子供達は、数人単位で牢の中にいた囚人である
矯正教育で川に入って掃除か何かするよう命じられ、しぶしぶ入った
そこで犯人による仕掛けXにより泳ぐことが出来ず死亡
魔法陣は子供達を外に出したあと壁にぺたぺたした』

部屋の数も最低10に収まるし、鍵がかかってても特に問題ない筈

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 20:06:48 ID:cqoGZfTf
『一定以上の湿度などの条件により色がつくインクで魔方陣をあらかじめ書いておいたんだ
犯行の夜にその条件を満たし一晩のうちに魔方陣が浮かび上がるようにな!』

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 21:43:49 ID:rXlxQJ65
『子供たちは全員、大人からの命令には絶対に従うような精神的条件付けを
施されていた。犯人(大人)は子供たちに窓を開けさせ、魔法陣を“書く”
以外の方法で染め付け、子供に渡河せよ、という命令を与える。その繰り返
し。子供たちはその途中何らかの事情により死亡』

 あるいは後半だけ少し変えて、

『犯人は子供たちに“川に行け”“川に入れ”といった漠然とした命令を与
えた。子供たちは“川の水中に潜れ”という意味だと解釈し、溺死した』

738 ::2009/07/12(日) 22:59:42 ID:14JePIYP
よぉっし、ひさびさに進行中のゲームに参加できるっ!!
まずはまとめを……サンクス>>717

でもよぉグラシャさん、あれ? 初めましてか?
正確な所が俺には伝わってこねぇなぁぁあああ?
俺は赤字以外は一切信用しないタイルなんだぜ?
「魔法陣が書かれたのは失踪とほぼ同時」でなければ、
この魔法陣に“発生猶予”ができちまうんじゃぁねぇかぁぁぁあああ?

あんたのゲーム盤、早速切らせてもらうぜぇぇぇえええ!!
『子供達の失踪後、犯人は警察(またはそれに類する役職)に扮し各家庭を訪問、
親が立ち入らないように言い含め壁に魔法陣の細工を施し立ち去った』

え? どうやって失踪させたかって? 
床わかんない。魔法陣役と誘拐役が居たんじゃないの?
犯人は三人以下、当て推量で言えば一人じゃない複数って感じだし。

あ、あと床的な大問題。復唱要求!
「グラシャは女である!」
「グラシャはピンヒールを愛用する!」
この二つの復唱が為されるなら、俺はこの悪魔を盲信する

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 23:21:41 ID:u3kN8lAd
床さんお久しぶりですね。

『魔方陣はあらかじめ型番を用意しておき、その上からスプレーを適当に噴射し、
型番をはずすと模様が出来るっという方法を用いた。』これなら一つ1分もかからないはず。

『そして子供たちは、祭りかなんかの出し物の計画を立てていて、それは一部の大人以外には秘密にしていた。
一部の大人こそがこの事件の犯人である。この大人たちは、水中に入って何かを行う出し物を計画していた。
家族には内緒なので、夜に練習を行っていて、子供たちは成功するはずが無いと、諦めていた。
犯人は子供たちを水中にいれ、何かの仕掛けでおぼれるように仕組んだ。』


740 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/12(日) 23:38:37 ID:n/MdmCCC
>>727
【子供たちは川に飛び込んで死んだ】

>>728
【事件のあった日特にイベント等はなかった】
【子供達の家は損傷していない】

>>729
(´・ω・)反魔法毒素こわい
言葉は難しいのう。我輩も今回はそこのニュアンスに特に気を揉んでおる…。
【事件のあった日特にイベント等はなかった】を汎用させてもらおう。
【事件当日、水かさの大きな変化は無かった】
【全ての子供部屋の壁は外れない】
【子供の捜索と落書きがされたのは全く別の時間帯】
少々赤を撃ちすぎているかね…撃ちたかった赤だけ撃って拒否せねばいかんな。
【子供部屋の出入りはドアと窓以外からは不可能】

>>731
【【魔法陣は犯人が描いた】というのは、遠隔操作を一切行わずに犯人の手によって描かれた】

>>733
【落書きに子供達は関係しない】

741 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/12(日) 23:39:14 ID:n/MdmCCC
>>734
よし、ふにふにしながら拒否してやろう。…たとえ我輩でも、そんなものを親とは呼ばん。

>>735
【このゲームに、Xを使用せねばならないような未知の存在、仕掛け等は関係ない】
悪魔に悪魔の証明は効かんぞ。その仕掛けXとは何だ?ヴェパールでも召喚したのかね?
そして貴公に新たな赤を。
【犯人は川を渡った】
これをこれまでの赤に付け加えれば、なかなかに辛いものとなろう?

>>736
【魔法陣が描かれたのは失踪から発見までの一晩である】
あらかじめ描いておいた、等という事はない。

>>737
ふむ……我輩が斬るのが遅いから悪いのだが、今までの赤で大体斬れておろうな。
【子供達は川を渡ろうとした】
笛吹きに着いていきたかったのだがな…水の上に立つ魔法を掛け忘れておったわ、ひっひっひ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 23:47:23 ID:rXlxQJ65
復唱要求。
「平常時、川は特殊な装備を必要とせず、船舶や橋を使用することなく、子供でも十分に渡河可能」


743 ::2009/07/12(日) 23:55:12 ID:14JePIYP
ごめん一つに纏めれば良かったのに後から気付いた。
子供達が失踪した時間帯、場所について明らかにしなきゃいかにも手強いんじゃないか、と。

まぁまずは復唱要求で。
「子供達は失踪時、各々の部屋に居なかった」
「子供達が失踪したのは、1カ所に集っている時間帯である」

744 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/13(月) 00:01:59 ID:n/MdmCCC
>>737
ほう、貴公があの床か。お初にお目にかかるな。
…成る程、タイルの癖になかなか良い青を放ちおるわ。ならばよし、叩き斬ってやろうぞ!
【犯人は子供達と同時に失踪、ほぼ同時に発見された】
変装していたから犯人と分からず失踪扱い、とはならんぞォォ?
つまりッ!犯人は!一晩の内に、大量の部屋で、侵入脱出を見られずして!やってのけたという事なのだよ……ドゥーユーアンダスタンンンンドゥッ!?赤で言ってやろうかァ、使い魔がやったんだって!魔法でッ!ひゃっひゃっひゃっ!!


……え、なにその要求こわい
きょ…拒否するっ。悪魔に決まった性別があってたまるか!つかガァプであろうそれ。
【我輩は厚底ブーツ派、属性は軍服と葉巻】である。我輩、魔界の長官だもの。
他の属性は……教えてやらん!ひゃっひゃっひゃっ!



>>739
……往生際が悪いのは好かん。
That's right.【>>739の一個目の青字は正しい】。
ふん……まだまだ駒はある。
二個目の青字は、新しい赤を出さずとも斬れておろうしな?ひひひ…

745 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/13(月) 00:07:09 ID:n/MdmCCC
>>742
ふん、復唱を拒否する。
理由?理由なぁ…そうでなきゃ溺れん、のに一言尽きる。

>>743
ふ、最初から言ってやる義理もあるまい。どうせ貴公らは聞いてくるであろうと思うてな。
【子供達は失踪時、各々の部屋に居なかった】
ん…二つ目の要求は…つまり、えー、どういう事だ。言葉の意味が良く分からん、こちらは復唱を拒否させてもらおう。

746 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/13(月) 00:09:33 ID:ZczD+m2s
あ、すまん、レス番を間違えた…
超ハイテンションで人違いしてるが、まあ…分かる、よな?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 00:18:08 ID:UpvjOP7J
えーっと、確か俺の記憶が正しければ、肋骨がどうのこうのっていうゲーム盤を創った悪魔さんですよね?
その時はまだ少しキャラを掴みにくかったけど、今はすごくキャラが生き生きしてますね!

とまあ、挨拶はこれぐらいにして、
復唱要求
「事件当日、川は氷点下になっていたという記録は無い。」
言えないのなら、この青文字が通るはずだぜ?

『事件当日、川は凍っていて、橋のようになっていた。犯人は子供たちを渡らせた。
しかし、その重みに絶えられずに橋は落下した。もしくは犯人が意図的に橋を破壊した。
翌朝、氷は解けて端は無くなった。』

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 00:19:01 ID:LSnRYLJu
>>741
意地悪いなぁw
でもその切り方だと、死んだ原因は置いといて、>>735をちょいと弄って
『犯人は子供たちを待機させ、部屋にぺたぺたした後、先導して川を渡った』
とかになっちゃうんだけど…もうちょい根本切って欲しいな

>【犯人は子供達と同時に失踪、ほぼ同時に発見された】
なにこれ凄い怖い

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 00:20:42 ID:GH+Fm2gQ
グラシャたんはグラシャ・ラボラス伯爵閣下であらせられますか?

750 ::2009/07/13(月) 00:22:20 ID:kpvVWhlV
ぐんぷく……あつぞこブーツ……
それはそれで…… イ イ かも……

二つ目の復唱要求拒否はまぁいいや。というか両方拒否されるものと思ってた。
親切っすねグラたん。ちぃーっす。
施設が関係していない、という赤字から、もともと薄氷の上の赤だったか

あ、そうだ。川なら反対の岸があるよね。
『子供達は船に乗せられて川の反対側へ。そこで火に巻かれて川へ逃げ込み死亡』
ついでに復唱要求。
「子供達の部屋はマンションの一室である」
マンション住まいの子供達のお話なら、
時間の点だけ見た場合ある程度いけるかな?と思ったので

まぁ、本音をもうしませばグラたん呼びがしたかっただけなんだがなっ!!
明日からはトンでもで行くぜ!

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 00:22:57 ID:Cyd2hZnU
【我輩は厚底ブーツ派、属性は軍服と葉巻】
しかも 両 性 とか

752 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/13(月) 00:38:46 ID:ZczD+m2s
>>747
そこ記憶したか…うむ、以前のゲーム盤で確かに肋骨がどうのこうのしたな。メインはカニバリズムだったが。
……何か照れるな。あ、ありがとう…。

……ふむ。まあ、ここまで赤字を出せば自ずと分かろうな。
認めよう。その青は正しい。
だが子供がそれを知らなかったと思うか?
ならば何故川へ飛び込んだ?
まだ落書きの謎は解けておらんしなァ…。

>>748
斬る必要もなくなった、その駒は取られたぞ。
危なかったのだよ…、だから根本が斬れなかった。

怖いか?単純に言葉の違いだが…図にして描いてみるとそうでも無いぞ。

>>749
YES,I AM!我輩こそは科学と技術と流血と惨劇を司る72柱が25位の大悪魔、グラシャ・ラボラスであるぞ!
え、……たん?

>>750
なにこのゆかこわい

あとその青はもはや効かぬ。無い駒は取れぬでの。
更に復唱は拒否しよう。…マンションの方がセキュリティ面ではきつそうだがな。

こ、この床め……我輩は具材とソースを耐熱性容器に入れてパン粉とか粉チーズとかをかけて焼いた料理ではないッ!

>>751
な に こ の に ん げ ん こ わい

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 00:44:07 ID:wMyZV9f5
おいおいなんかカオスなことになってきたぞ
『魔法陣はスプレーと型紙で一瞬。子供達の家はそもそもそんなに離れてなかったから2〜3時間もあれば全部回れた
犯人はスキーしようとか言って凍った川に子供を誘い出した。子供はスケート場かと思って50人が一斉に乗ったら氷が割れてドボン
犯人はガリ
子供達に希望がないのはあれじゃね、冬休みの宿題が終わってなかったんじゃね』

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 00:52:28 ID:j1oJelPt
シンプルに解くと、こうか。

『子供達は壁に貼ってあった何かを剥がし、部屋に鍵をかけて出る。そして犯人を追い掛ける。犯人は何らかの方法で川を渡るが、子供達は渡れずに溺死。魔法陣は剥がした物の裏に書かれていた』

シンプルだからこそ、切るのは難しいんじゃないですか? 魔女様♪

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 00:52:34 ID:FE+Xx82T
>>753
ラスト二行にワロタw

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 00:56:47 ID:UpvjOP7J
『町で火災が発生した。大人たちは子供を置いて先に逃げてしまった。
残った数人の大人たちは(2人位?)子供たちを引き連れて氷の橋を渡ろうとする。
しかし、子供たちはこんな橋に乗ったら崩れるに違いないと思っていたため、希望は持たなかった。
大人たちは何とか子供たちを説得し、渡らせた。しかし、火の勢いが強く、橋は日の熱で溶けてしまった。
それを見ていた大人たちは、逃げた親たちに憤怒した。そして、子供たちを連れ去った振りをして、恐怖を煽った。
魔方陣型に切り取った型紙を窓に貼り付ける事で、太陽の光と共に壁一面に影絵が描かれる。
これが魔方陣の正体である。よって、部屋の中に入る必要も無い。』

なんだか無理矢理な青文字になってしまった・・・

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 00:57:19 ID:LSnRYLJu
グラタン食べたいよグラタン。カリカリパン粉が美味しいよ、グラたん♪

んーと、部屋の鍵はこれでいいのかな
『子供部屋は外より施錠する類の部屋である
その為出入りに要する時間は少なく、
誰にも見られず魔法陣を書く余裕は十分にあった』

758 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/13(月) 01:09:12 ID:ZczD+m2s
>>753
ああ…。…貴公の青字もな…
【子供達は氷遊びに行ったわけではない】
川を渡ろうとした、という赤が無かったかね?
【あと冬休みの宿題はほとんどがちゃんと終わらせていた】まあ、全員ではなかろうな…ひっひっ。

>>754
ハッ!パードゥゥンン?難しいィ?難しいってェェ?
…ああそうだな、難しいなァ、だからこれくらいしか切れないなァァ!!
【子供達は魔法陣に関係しない】
【このゲーム盤にXは必要ない】
追い掛けた理由は?犯人が渡った方法はもう答えが出ているよなァ、壁に貼ってあった何かってなァにィ?そんなのありませェん☆ひゃーっはっはっはっはァッ!!
もう一度赤を読み直して来いッ!!

>>756
【町で火災その他の災害は起きていない】
【落書きは真っ赤なインクで描かれていた】これに関してはもはや青は要らぬ。もう取られた。

>>757
ふん、熱々ホワイトソースで舌を火傷してしまうが良いわ!

さて…その青字、果たして成り立つかな。
鍵の所在は?全ての合鍵を事前に作っておいたとでも?
更に子供部屋は家の中にあるのだぞ、どうやって家人に気付かれず家に入るのだね?

答えは簡単、鍵を開ける魔法と姿を消す魔法を使えば良いッ!違うかね?んん?

759 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/13(月) 01:19:03 ID:ZczD+m2s
む、すまないが我輩は少々離席する。
30分位で戻ってくるゆえ、精々青でも要求でも出して待っているが良い。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 01:28:49 ID:wMyZV9f5
『冬休みの宿題が終わっている子供たちは、まだ終わっていないジャイアン的な奴の宿題をこれから手伝わされるため希望が無かった
魔法陣は型紙をあててビチャビチャ塗りつぶした
子供部屋は家同士がもともとそんなに離れていなかったためすぐに回れた
子供達は獰猛な動物、もしくは犯人が運転する車などに追いかけられて川に飛び込んで溺死した』

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 01:31:54 ID:Cyd2hZnU
復唱要求「子供たちは部屋から一切の寄り道をせずに川へ直行した」

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 01:33:16 ID:wMyZV9f5
『ちなみに子供部屋への進入方法は、窓を割る、ピッキング、鍵っ子の子供達が持っていた鍵を使用、親を騙して入れてもらう、ドアを破壊
などよりどりみどり』

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 01:33:30 ID:LSnRYLJu
>>758
『子供たちは数人単位で閉じ込められていた
犯人が計画していたことは魔法陣やら凍った川やらから判断可能、
見張りが居ない時間、鍵の場所ぐらい事前に知っていた』

家=少年刑務所、子供=囚人、大人=看守なら成り立つよ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 01:45:06 ID:GH+Fm2gQ
赤文字その1

子供達
【子供達は毒を飲まされたと錯覚していない】
【子供達は川の中に何かを探しに行った訳ではない】
【子供達の人数は五十人以上百人以下】
【子供達は飛び込んで死んだ】
【この時死んだのは子供だけである】
【子供達は自由意志で飛び込んだ訳ではない】
【子供達に希望は無い】
【子供達は脅迫されていた訳ではない】
【子供達は自分の足で歩いて川に飛び込んだ】
【死んだ子供の人数>水死体で発見された子供の人数である】
【子供達は逃げていない】
【子供たちは川に飛び込んで死んだ】
【子供達は川を渡ろうとした】
【子供達は失踪時、各々の部屋に居なかった】
【子供達は魔法陣に関係しない】

親達
【親は子供を川に落としていない】
【子供達の親には犯人を純粋に憎んだ】

犯人
【犯人は三人以下である】
【犯人は大人】
【犯人は生存している】
【犯人は川を渡った】
【犯人は子供達と同時に失踪、ほぼ同時に発見された】

子供部屋
【全て子供部屋に隠し扉は無い】
【全ての子供部屋に鍵が掛かっていた】
【子供部屋の数は十部屋以上百部屋以下である】
【子供部屋の天井は外れない】
【子供達が住んでいた全ての部屋=子供部屋である】
【全ての子供部屋の壁は外れない】
【子供部屋の出入りはドアと窓以外からは不可能】
【子供達は氷遊びに行ったわけではない】
【あと冬休みの宿題はほとんどがちゃんと終わらせていた】

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 01:45:54 ID:GH+Fm2gQ
赤文字その2

魔法陣
【落書きと子供達の死亡は作為的なものである】
【全ての子供部屋に落書きはされていた】
【落書きは一晩で描かれた】
【村人のほとんどは魔法陣の意味を知らない】
【魔法陣を書いたのは子供達ではない】
【魔法陣の模様は土星の4の護符である】
【魔法陣を描いたのは親ではない】
【魔法陣は失踪から発見までの一晩に描かれた】
【魔法陣を書いたのは子供の手ではない】
【魔法陣は子供部屋の壁に描かれていた】
【魔法陣は子供部屋の壁一面に描かれていた】
【壁紙にインクは染みない】
【魔法陣は死んだ子供の子供部屋の壁に描かれていた】
【虫に魔法陣は描けない】
【落書きをする現場は誰にも目撃されていない】
【魔法陣は子供部屋の内壁に描かれた】
【魔法陣は犯人が描いた】
【子供達の家は損傷していない】
【子供の捜索と落書きがされたのは全く別の時間帯】
【【魔法陣は犯人が描いた】というのは、遠隔操作を一切行わずに犯人の手によって描かれた】
【落書きに子供達は関係しない】
【魔法陣が描かれたのは失踪から発見までの一晩である】
【落書きは真っ赤なインクで描かれていた】

町と川
【この町に伝染病は流行っていない】
【川は氾濫していない】
【この町に奇特な家族構成の家庭は無い】
【このゲーム盤に学校等の施設は関係ない】
【川に橋はかかっていない】
【子供達は川の存在を知っていて飛び込んだ】
【このゲーム盤に船は関係しない】
【事件のあった日特にイベント等はなかった】
【事件当日、水かさの大きな変化は無かった】
【町で火災その他の災害は起きていない】

その他
【ゲーム盤にでてくる子供とはすべて未成年の人間である】
【ゲーム盤にでてくる大人とはすべて成人の人間である】
【この事件に人間以外の生き物は関与しない】
【このゲームに、Xを使用せねばならないような未知の存在、仕掛け等は関係ない】
【このゲーム盤にXは必要ない】


グラたん
【我輩は厚底ブーツ派、属性は軍服と葉巻】


取った駒
『魔法陣は“書かれた”ものではない。スタンプ、シルクスクリーン等、
書く以外の何らかの方法で染め付けられた』
>>739の一個目の青字は正しい】。
↓739
『魔方陣はあらかじめ型番を用意しておき、その上からスプレーを適当に噴射し、
型番をはずすと模様が出来るっという方法を用いた。』これなら一つ1分もかからないはず。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 01:53:01 ID:GH+Fm2gQ
『子供たちは氷の張った川を歩いて渡ろうとしたが、氷が割れ、凍死に近い形で死んだ。
魔法陣は、親たちが犯人を招き入れ、子供部屋に施させた』

これだけで物理的現象は説明できているはず。
その他の事情については説明の必要ないよね?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 01:59:27 ID:YlUJ6INF
>>764,765


うーん
この物語を難しくしてるのは魔法陣の存在なんだよな
内容からして悪意のある犯行のようだけど…

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 02:08:27 ID:GH+Fm2gQ
「30分の離席は入浴のためである」

769 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/13(月) 02:11:09 ID:ZczD+m2s
Shit……見つかったか。
折角まとめてもらったところ悪いが…

魔女側のリザインを宣言する。

>>763が概ね正解。青字の外の少年院を含めれば、クリティカルだ。
真相は用意していないのだが、要るかね?もはや説明の余地も無いが。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 02:12:54 ID:wMyZV9f5

凍死でおk?

771 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/13(月) 02:17:54 ID:ZczD+m2s
せめて応えて終えようか。

>>760
…【このゲーム盤に宿題は関係ない】
【犯人は川を渡った】

>>761
【子供たちは部屋から一切の寄り道をせずに川へ直行した】

>>766
【犯人は子供達と同時に失踪、ほぼ同時に発見された】
誰にも目撃されてはいない。ましてや招き入れるなどもっての他だ。

>>768
き…貴様ッ、何で分かった!まさか遠見の水晶玉を使ったな!?
ああそうだ【30分の離席は入浴のためである】が…ゲーム盤に関係する要求を出したまえよ、全く。

772 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/13(月) 02:19:43 ID:ZczD+m2s
>>770
ああ。
凍死もしくは身体が冷えた事により泳げなくなり溺死、だな。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 02:20:32 ID:GH+Fm2gQ
わかんね。犯人の意図は何?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 02:23:27 ID:YlUJ6INF
図式的にそれは考えたけど大量に殺す意味が分らないんだよなぁ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 02:26:45 ID:wMyZV9f5
>>774
人間扱いせず雑に扱ってたら死んじゃったんじゃないかと思った

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 02:29:38 ID:LSnRYLJu
寝ようか寝まいか迷ってたらリザインktkr
久しぶりに参加したけど面白かったw

出来れば幻想取っ払った正確な流れが知りたいところ

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 02:29:46 ID:YlUJ6INF
捜査攪乱の為の魔法陣?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 02:33:40 ID:GH+Fm2gQ
この赤字は審議が必要かも。
【このゲーム盤に学校等の施設は関係ない】

779 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/13(月) 02:43:40 ID:ZczD+m2s
>>773-774
それは最初から書いてあるであろうが。
It's a retribution…報復だ。

魔術的な魔法陣と言うのは、対象の目に触れた時点でその効果を変える。これらの護符などは、本来は術者自身も忘れ去り、深層心理の奥底へと沈めるのが良いとさえされているのだ。丑の刻参りなども分かりやすい例であろう。
一度対象に知覚されたら…特にこのような護符は、魔術ではなく呪いと化す。
貴様に対し、悪意と殺意と害意と、呪うほどの恨みを抱えているというメッセージになるのだ。
これが金星の3、4、5辺りであったなら祝いになろうがな。

何故そんな報復をするに至ったかは…ゲーム盤の外の話だ。


>>778
ああ、やはり言及されるか。

我輩は【このゲーム盤に学校"等"の施設は関係ない】と言った。
等、というのは非常に曖昧な言葉だ。これが例えば、学校の他に塾や予備校といった教育施設は関係ないという意味でも赤字は成り立つだろう?

言葉を曖昧にし屁理屈を使い隙間を縫うのが我々の戦い方であり、魔女側の権利だ。
そして人間はこの隙間を埋め我々を捕らえなければならない。
我輩は権利を行使したに過ぎん。拘束施設でも教育施設でもなく、施設としか言わなければ、貴公らは刑務所をもこの赤字に含めて考えるであろう、と意図的にやったことだ。

もし貴公らの誰かがこの"等"に目を着け、詳細な定義を求めたならば、我輩はもっと早くリザインを出していたであろうな。

似たような審議を過去に見た覚えがあるのだが、気のせいか?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 02:56:15 ID:Kt45xAYK

つまりこの殺害方法と魔法陣との間にはなんの関係も無いって事?

完全に独立したトリックなのか?

781 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/13(月) 02:58:00 ID:ZczD+m2s
では…詳しい描写をする時間は無いから、簡単に。

犯人は看守3人。
動機は子供達や大人達への報復のため。

笛…合図用のホイッスルを吹き、子供達を牢の外に並ばせる。
この時誰かに見られていたらしく、後に笛を吹く悪魔と証言された。
そして1人が笛を吹きながら先導して、凍り付いた川を渡る。
訝しげにしながらも子供達は従う。
犯人の見込み通り一所に体重が集中した箇所から氷が割れて行き、丁度よく子供達は全員沈んだ。

あらかじめ自分達を夜の見張りにしておけば他に誰も見ていない。
鍵は始めから持っている。
型紙を用いてステンシルのように、狭いところに並んだ小さな部屋に呪いのメッセージを描き、また鍵をかけた。
後のことは知った事ではない。
この溢れ出る悪意を伝えられれば、何でも良かったのだから。

その翌日、捕まろうと憎まれようと望むところだった。
反省も後悔もしていない。

782 :グラシャ ◆yeNW/tyUFk :2009/07/13(月) 03:01:56 ID:ZczD+m2s
>>780
Yes,トリック的には全く関係ない。ストーリー上は同じ分類ではあるが。
魔法陣はちょっとしたノイズのつもりだったのだがな…当初は存在しなかったし。いつの間にかメイントリックになってしまっていた……ちょっと反省だ。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 03:08:33 ID:Kt45xAYK
うわぁ…なんと言う大きなノイズ
住民も機関車トーマスもお疲れでした

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 03:12:59 ID:wGv0Rm3O
うーん完全にしてやられた

785 ::2009/07/13(月) 08:11:26 ID:K+akrI2I
床が寝ている隙に解くとかオマエラGJ
でも久々だったからトンでも飛ばしたかったなー(・3・)

何はともかく>>673おめ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 10:51:17 ID:NC8qMJf9
魔女様乙です
こういう犯人はトイレの床で滑って転んで「うっぴょー」とか情けない声をあげた末にあえなくなる、と昔から決めている

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 12:17:13 ID:hashq7wh
看守たちは少年犯罪の犠牲者の遺族で
顔も名前も公表されず数年で社会に出てくる
少年犯罪者とそれを許す法律へ復讐した
と妄想しました

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 14:01:11 ID:oJIW+Q37
>>783
トーマスw
FF8か、懐かしい

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 14:30:39 ID:oJIW+Q37
そろそろ次の魔女様が降臨する気配…

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 14:40:30 ID:08DtLqww
と、いいつつ君が魔女として降臨する前フリだな?

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 14:43:25 ID:YsbQIDJ0
今作っているゲーム盤が出来上がれば今週中にでも…!
たとえ何度瞬殺されようとも!!
何度でも魔女は蘇ようぞ!!

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 14:50:44 ID:oJIW+Q37
エリザ様!?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 15:06:20 ID:YsbQIDJ0
>>792
まだ名前を名乗った事のない魔女or悪魔なんで別人かと

794 : ◆abKCZgQUf6 :2009/07/13(月) 15:20:19 ID:BlNq9S1r
タイムリーというか、エリザの中の人です、こんにちは。
ゲーム盤は思いつきましたがやはりミニゲーム+言い当てなのと
最近早朝のアルバイトを始めまして、5時起きの為に徹夜はできなくなりまして…;

出したとしても絶対瞬殺…(汗
過疎の昼間に気が向いたら出せるかも……といいつつ結局出さないフラグ

次の魔女様に期待します!

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 16:12:28 ID:08DtLqww
待ってるよー

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 17:33:27 ID:uxHHBGXV
>>792
失礼だろw

>>791,794
待ってるにぇ

797 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/13(月) 20:22:30 ID:pZxcF/5R
ゲーム盤ができたので、20:30くらいに開始しようと思います
本日より、トリップに加えて名前を名乗らせていただきます、悪魔ニモラップです
他の大悪魔様や魔女様のような手ごわいゲーム盤を作る事はできませぬゆえ、簡単なゲーム盤を用意いたしました
皆様、しばし、頭のリフレッシュを

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 20:24:15 ID:UpvjOP7J
おう!

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 20:27:19 ID:Y6/2JyL2
あい

800 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/13(月) 20:30:27 ID:pZxcF/5R
それでは、開始いたします
これは、私がとある人間を見つけた時の事です…

「悪魔の慈悲」

 その人間は、生きる気力を失っておりました
 愛する妻を失って、一年
 いまだ、彼は悲しみから抜け出す事ができないでいたのです
 生きる意味を、その男は失っていました
 …しかし、自殺する事はできなかったのです
 彼は、敬虔なクリスチャン
 彼の妻も、またそうでした
 自殺をしては、妻と同じ墓に入れてもらえません
 家の裏庭で、拳銃を手に…しかし、自殺する事もできずに
 彼は、宙ぶらりんの状態で、立ち尽くしていました

 …その人間を見て、私は気の毒に思いました
 だから、姿をあらわし、こう、声をかけてみました

「人間、自殺が駄目なら、私が殺してあげましょう
 そうすれば、あなたは妻と同じ墓に入れますよ」

 私がそう言うと、男は小さく頷いて…拳銃を、私に手渡してきました
 私は拳銃を、ぴたり、彼の額に押し付け…引き金を、引きました
 一撃で、男は絶命します

 拳銃を捨てようとして…私は、ふと、悩みました
 彼の遺体のすぐ傍に捨てては、自殺と判断されるかもしれない
 そう考えて、だいたい10メートルくらい離れたその場所に、ぽい、と拳銃を捨てておきました


 …幸いと、と言っていいものか、警察は他殺と判断してくれました
 彼は今、妻と同じ墓に眠っています
 しかし…果たして、私という悪魔に、己を殺すよう頼んだ彼は
 果たして…妻と同じ天国に、いけたのでしょうか?

801 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/13(月) 20:31:57 ID:pZxcF/5R
さて、どのくらい赤を出しましょうか…
正直、簡単すぎて今回も瞬殺されそうな予感がしますが、気にしない方向で

とりあえず、赤はこれを
【拳銃は男から10メートルほど離れた場所で発見された】

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 20:38:03 ID:UpvjOP7J
『男は額に拳銃を当て自殺、その瞬間、男は拳銃を投げた。』

復唱要求
「拳銃には男の指紋は付いていない。」

803 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/13(月) 20:39:25 ID:pZxcF/5R
>>802
ざっくしー
あぅぅ、刺さってます、かなり深く刺さってます

でも…果たして、10メートルも離れた所に、拳銃を投げ捨てる事ができるでしょうか?
かなり難しいと思いますが…

復唱は拒否します
だって、私は悪魔ですから

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 20:39:43 ID:1IeyS6BK
復唱要求
「このゲーム盤にニンゲン以外の生物は関係しない!」

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 20:40:10 ID:Y6/2JyL2
『男は自殺した。銃は通行人が拾って10メートル先に放り投げた。』

806 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/13(月) 20:41:29 ID:pZxcF/5R
>>804
復唱は…拒否してみます
悪魔ですから

>>805
ざくざく、痛いです…でも、この赤をプレゼントしてみます
【このゲーム盤に関った人間は男一人だけである!】
だって、銃は私、悪魔ニモラップが捨てましたから


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 20:42:04 ID:UpvjOP7J
それは・・・アクマの証明?

いや、嘘嘘。ちゃんと考える。
『男は崖の上にいて、拳銃で自殺した。拳銃は足元に落ち、そのまま10m下に落ちた。』

808 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/13(月) 20:44:50 ID:pZxcF/5R
>>807
ざくしざくし
あぅぅ、何度も刺されては痛いのでこれは認めます
【男は自殺した】
でも、【警察は男を他殺と判断した】んです
【拳銃が10メートルほど離れた場所から発見された】んですから
私が拳銃をそれだけ離れた場所に捨てたから、彼は奥さんと同じ墓に入れたんですよ
私、いい事しましたよね?

809 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/13(月) 20:46:34 ID:pZxcF/5R
>>807
っと、青をうちおとしきれてなかった

【男が自殺した裏庭には崖はなかった】

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 20:46:59 ID:UpvjOP7J
『男は崖の上にいて、拳銃で自殺した。拳銃は足元に落ち、そのまま10m下に落ちた。
拳銃には男以外の指紋が付いていた。』

811 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/13(月) 20:49:47 ID:pZxcF/5R
>>810
>>809の赤で改めて撃ち落しますね

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 20:53:05 ID:UpvjOP7J
『じゃあ、地殻変動によって足元に落ちた拳銃が移動した。』

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 20:54:56 ID:1IeyS6BK
『拳銃は風に飛ばされる程の軽い材質Xで出来ており、風によって飛ばされた!』

814 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/13(月) 20:56:06 ID:pZxcF/5R
>>812
【このゲーム盤において、地殻変動はおきていない】
>>813
【拳銃は風で飛ばされてはいない!】

ヒントが少なすぎる気もしてきましたが、私は意地悪悪魔なのでいっそこのままで
うん、私は悪魔ですから

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 20:58:56 ID:UpvjOP7J
うおおおおおん?!これだ!!
『犯人Xは動物だった。動物が男を打ち抜いた。』

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 20:59:10 ID:1IeyS6BK
宙ぶらりんはまさかヒントだろうか・・

復唱要求
「裏庭には10m以上の高い場所はない」

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 20:59:28 ID:NC8qMJf9
悪魔様こんにちは。青文字行きますね>>815様と似ていますが
『何らかの動物が撃った後の拳銃を運んでくれた』

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:00:02 ID:v3WhAWX6
『動物(馬?犬?)に紐で銃を繋げておく。自殺。
音にびっくりした動物は走り出す。
途中でほどけるように細工してあり10mほどのとこで銃落ちる。
動物はそのまま走り去る。』

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:01:09 ID:FnMpWVFI
『男は自殺した人外の生き物Xが10メートル離れたところに拳銃を運んだ』
人外の生き物Xは犬かネコかカラスか、何でもいいが魔女でも人間でもないなにかだ

820 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/13(月) 21:02:02 ID:pZxcF/5R
>>815
【このゲーム盤に、拳銃を撃てるような手先が器用な動物は関わっていない!】

>>816
あぅ、御免なさい、宙ぶらりんは別にヒントじゃないのです
なんて言うか、男の心情表現?
【裏庭には10m以上の高い場所はない】

>>817>>818>>819
ざくざくざくざくっ!?
あぅうううう、痛い、痛いです
おもっきし刺さりました
運んだ方法は?とか聞くのは流石にアレなので…ッリザインします…!

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:04:39 ID:1IeyS6BK
自分で復唱要求したのを利用できなかったww

822 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/13(月) 21:06:22 ID:pZxcF/5R
「真相」


 準備は整った
 今日は、妻の命日
 今日こそ、彼女の元へと行こう
 裏庭までやってきた彼は、小屋に繋いでいた山羊の頭を小さく撫でた
 空腹を抱えた山羊が、食事を求めるように泣き声をあげる

「…すまないな、ずっと、食事を与えないで…
 …俺が死んだ後、いい飼い主にもらわれるといいな…」

 そう呟き、男はそれを、山羊に咥えさせた
 それは、紙テープ
 山羊に咥えさせた、その反対側は…男が持つ拳銃に、巻きつけられていた
 もしゃもしゃ、山羊が紙テープを食べ始めたのを確認し、男はその場から離れていく
 …約、10メートル
 この距離なら大丈夫だろう、自殺とは判断されまい

「…遅くなったね…今、行くよ」

 最後に、そう呟いて
 男は、己の額を打ち抜いた


 もしゃもしゃ、もしゃもしゃ
 飼い主が死んだ事にも気付かずに、山羊は紙テープを食べ進め
 ……ことんっ
 紙テープを食べきって、山羊の足元に拳銃が落ちた
 めぇ、と
 山羊は寂しげに、一声、そう鳴いたのだった

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:10:14 ID:v3WhAWX6
山羊がその場から離れず食べた(銃をひっぱった)ってことですか?
山羊が食べつつ男の方によっていっていたら…

824 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/13(月) 21:12:17 ID:pZxcF/5R
>>823
…こ、小屋でロープで繋がれたんですよ、うん
け、決して>>822の文章中に書き忘れた訳じゃないです

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:19:20 ID:v3WhAWX6
悪魔さん乙でした

またゲーム盤待ってますね

826 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/13(月) 21:31:24 ID:pZxcF/5R
>>825
今回以上に簡単なゲーム盤ではありますが、現在もう一つ、作成中です
早ければ今週中にでも、再びゲーム盤をもってまいります

それでは、皆様お休みなさいませ、良い夢を
三歩歩くたびに転んでしまう小悪魔ではありますが、こんな子悪魔のゲーム盤でもよろしければ、また相手をしてやってくださいませ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:47:55 ID:NC8qMJf9
悪魔様乙でした
その後優しい人に飼われる事になった山羊さんは2度と紙だけは食べなくなった気がします。何となく。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 15:16:52 ID:p3VFNv7m
こう言うゲーム盤で勝手に言葉の定義を変えるのって有りかな?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 16:59:24 ID:SWW8fiqb
いいと思いますよ。そっちの方が解き甲斐がありそうですw

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 20:35:20 ID:ZFNz/hWR
【うみねこのなく頃に】屁理屈推理合戦スレ 7 って誰か持ってませんか?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 20:55:53 ID:mDz4+5PC
>>830
【俺は持ってる】

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:26:57 ID:uRTDvgY/
今から出題ok?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:29:33 ID:VjfUW80L
おk

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:29:37 ID:mDz4+5PC
かもん

835 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 21:33:11 ID:uRTDvgY/
ある日悪魔がそいつに襲い掛かった。そいつは突然の事に身動きが取れなかったのだ。
私はパニックに陥りそいつを眠らせてから悪魔を払いのけ、それを魔法で遠くから消し去った。
幸いにもそいつに目立った外傷はなかったのだが、そいつを起こしてみて愕然とした。
そいつは私に関する記憶のみ全てを失っていたのだ。
あまりの惨状に落ち着く事が出来ずに周りを見回せば、
いつのまにかさっきの悪魔が遥かな高みから私を見下ろして...いや見下していた。
私にはその爪を避ける気力などなかった...。

【このゲーム盤における悪魔とは基本的に悪魔に類するものである。】
【このゲーム盤はあなたたちの世界、地球での事である。】
【つまりこのゲーム盤は一般的に魔法も悪魔もないとされる世界である。】
しかし【その世界において彼は魔法が使える。悪魔は存在する。】

【このゲーム盤においてそいつに襲い掛かったのは確かに悪魔だった】
【このゲーム盤においてそれを消し去るとき、彼は確かに魔法を使ったことを自覚していた】
【このゲーム盤において彼はそいつがおきている時に魔法を使ったことがない。まぁこれはあまり関係ないか】

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:34:16 ID:ZFNz/hWR
>>831
わお。下さいお願いします。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:37:23 ID:7/NN00M1
『そいつとはパソコン、悪魔とはコンピュータウィルスのことである』

838 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 21:38:26 ID:uRTDvgY/
>>837
【悪魔は生き物である。しかしそれは生きていない。】

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:39:46 ID:mDz4+5PC
>>836
うみねこロダ 641 herikutsu

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:39:58 ID:7/NN00M1
『そいつ=パソコン、それ=ウィルス 悪魔=サイバーテロリスト』

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:40:04 ID:VjfUW80L
復唱要求、「夢の世界は関係ない」

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:42:04 ID:mDz4+5PC
『そいつは記憶喪失になった、悪魔とか魔法は幻想描写なので無視』

843 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 21:42:30 ID:uRTDvgY/
>>840
【それはウィルスではない】
>>
【彼はこのゲーム盤で一度も寝ていない】

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:42:31 ID:ZFNz/hWR
>>839
ヽ(・∀・)ノアリガトー!!

845 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 21:44:25 ID:uRTDvgY/
トリミスった
>>842
【そいつは記憶喪失にはなっていない。でも彼に関する記憶を全て失っている】

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:44:45 ID:PmneZtmE
>>839
ロダに上げんなよ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:47:02 ID:VjfUW80L
むう…「彼に関する記憶だけを無くした」

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:48:51 ID:7/NN00M1
パソコン説をもう少し押してみる。
『そいつ=パソコン、それ=クリーンインストール、悪魔=クリーンインストールした何者か』

849 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 21:50:21 ID:uRTDvgY/
>>848
【そいつはパソコンではない】

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:50:33 ID:mDz4+5PC
>>846
【ロダに上げたなどとひとことも言ってないぞなもし】

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:51:37 ID:7/NN00M1
復唱要求。
「“それを魔法で遠くから消し去った”は、“遠くへと消し去った”の誤植である」

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:52:02 ID:mDz4+5PC
「悪魔とはぬこ」

853 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 21:56:10 ID:uRTDvgY/
>>851
【遠くから消し去ったは誤っていない】
>>852
【その世界における悪魔はねこではない】
そして【彼は普段は大抵外でぶらついている。悪魔が襲い掛かって来たら彼はその悪魔を魔法で消し去っていた。】

854 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 21:59:07 ID:uRTDvgY/
ラッシュ用の赤字消費してしまった...
まぁどっちにしたってこの6連発使ったら即青字命中のかなり危険な奴だったか。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 21:59:26 ID:PmneZtmE
復唱要求
「そいつは機械である」

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 22:02:33 ID:7/NN00M1
ちょっとこれはどうなんだという青。
『このゲーム盤はそれ自体が小説、漫画などに類するフィクションである。
悪魔の存在も魔法も、すべては作者が“そのように書いた”もの』

857 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 22:04:50 ID:uRTDvgY/
>>855
復唱拒否
>>856
ナンテコッタイ【確かにこれは小説と言えるが、実際に起こりうるものである。(多分)】
全てに対して詰みじゃねーかwww

ちょっと返答のペース落とす
まとめて切った方が本命を悟られんからな

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 22:05:33 ID:VjfUW80L
『悪魔とは虫である』

遠くから消し去ったとは、殺虫剤だな

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 22:06:39 ID:PmneZtmE
ノベルゲームだな

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 22:09:05 ID:mDz4+5PC
悪魔=生き物
それ=生きていない
そいつ=?なんか消される存在?悪魔?
私=?
彼=?

「悪魔とそれは同一の存在である」
「私と彼は厳密に同一の存在である」


861 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 22:18:54 ID:uRTDvgY/
>>858
残念【悪魔は虫ではない】
こういう単発って復唱じゃね?
>>859
拒否しようかと思ったけど>>853を少し変える
【悪魔は確かに生き物である。しかし一方では生き物ではない。】
曖昧な真実の中で一番明瞭な真実【私=彼である】

かなり意地悪な問題だと自負
起こったこと事態はとても単純 でも赤字がややこしくしていく
【これは少し昔の物語。今でも起こるけど今ではそれが魔法とは信じる事が出来ないだろうね】

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 22:19:47 ID:mDz4+5PC
>>860
それじゃねーや
訂正
「悪魔とそいつは同一の存在である」
「私と彼は厳密に同一の存在である」

863 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 22:24:33 ID:uRTDvgY/
>>862 またトリミススマソ
彼:【悪魔がそいつに襲い掛かったんだ!だからそいつと悪魔は全くの別物だ!】


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 22:28:33 ID:Tl6ZYBgr
復唱要求!
「”そいつ”は携帯出来る大きさのものである」

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 22:32:55 ID:7/NN00M1
『悪魔とは月。そいつとは太陽。これは皆既日食のことである』

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 22:37:29 ID:ZFNz/hWR
「このゲーム盤に人間以外の生物は関係がない。」
「このゲーム盤にトラップは関係がない。」
「このゲーム盤にバーチャル、ネットゲーム、脳内、創作は関係がない。」

言えるのかな?かな?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 22:37:32 ID:mDz4+5PC
それとかそいつとかもうわけわからんわー
『そいつは携帯、悪魔は何かの生物X、それは生物の尿
 生物Xが携帯にしっこ引っ掛けた、私は生物Xを追い払い携帯の電源を切り尿を処理し乾燥後電源を入れたが
 加入者データが飛んでた』

868 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 22:38:57 ID:uRTDvgY/
>>864
【携帯は出来ない。しかし動かす事は容易】もちろん魔法でだがな!
やっと慣れて来た。こうなると魔女の楽しさも少しずつだが理解できるな。ヒャhhhゥヒィビャァァァ!!!...
   笑い方にも慣れんといかんか...?
>>865
なかなかの発想力だが【天体とは関係ない】
蛇足だが悪魔が太陽の方が悪魔が生きていて生きていない感じが出るな

869 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 22:44:26 ID:uRTDvgY/
>>866
【このゲーム盤にトラップは関係がない。】
後は復唱拒否 理由は
 >>861【悪魔は確かに生き物である。しかし一方では生き物ではない。】
 【566の創作である】
>>867
【そいつは携帯できない。よってポケットに入るような携帯ではありえない。】

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 22:55:21 ID:ZFNz/hWR
おk・・・創作の定義について再確認しようか・・・?
復唱要求
「創作とは"566"がゲーム盤内で創ったものを指す。」
「創作とは単にゲーム盤そのものを指す。」

というか、これって魔法を否定するスレですよね・・・?

871 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 22:57:53 ID:uRTDvgY/
【創作とは566が考えたストーリーである事である。】
【創作とはゲーム盤における人物によるものではない。】

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:02:11 ID:PmneZtmE
なんとなくさっきから日本語が怪しいなw

>【そいつは携帯できない。よってポケットに入るような携帯ではありえない。】
2つ目の携帯は形態?携帯電話?

873 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 23:07:01 ID:uRTDvgY/
>>872
>>871の2つ目の携帯は携帯電話である。ただし、形態と置き換えても良い】

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:07:45 ID:WJUliIlO
>>872

>『そいつは携帯、悪魔は何かの生物X、それは生物の尿
 生物Xが携帯にしっこ引っ掛けた、私は生物Xを追い払い携帯の電源を切り尿を処理し乾燥後電源を入れたが
 加入者データが飛んでた』
に応える赤字で
>【そいつは携帯できない。よってポケットに入るような携帯ではありえない。】

だから携帯電話だろ

875 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 23:10:30 ID:uRTDvgY/
あ、ちょっとミスったかも
【このゲーム盤においてそいつは単体ではない。常にセットで考える】

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:11:17 ID:PmneZtmE
>>874
おう
アンカー見てなかった清まん

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:14:40 ID:7/NN00M1
『そいつとはテレビとレコーダー。落雷、停電などのアクシデントによって録画が消滅した』

878 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 23:19:58 ID:uRTDvgY/
【雷は関係ない】

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:23:12 ID:PmneZtmE
この悪魔は生物・・・って事は
復唱要求
「悪魔は一時的であれ食物を摂取しエネルギーに変える能力を有する」

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:23:59 ID:ZFNz/hWR
>>877のを借ります。

『そいつとはテレビとレコーダー。謎のアクシデントXによって録画が消滅した』

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:26:03 ID:7/NN00M1
こういうのでもいけるな。
『そいつとはテレビとゲーム機。何らかのアクシデントによりセーブデータが消えた』

882 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 23:35:01 ID:uRTDvgY/
>>880
【そいつはテレビでもレコーダーでもない。】
>>879
【このゲーム盤の悪魔は食物を摂取しエネルギーに変える能力を有する】
ケケケケケケケケ【なのにその世界では悪魔は生き物ではない!】
おっと、こいつは今までにも何度も言ってきたなぁぁぁァァァぁぁぁぁァぁァッ!!
【悪魔は生き物である。しかしそれは生きていない。】
【悪魔は確かに生き物である。しかし一方では悪魔は生き物ではない。】
更に言わせて貰う!!
【そいつは記憶喪失にはなっていない。でも彼に関する記憶を全て失っている】
【このゲーム盤は一般的に魔法も悪魔もないとされる世界である。だが彼は遠くから消し去った!!】
しかし【その世界において彼は魔法が使える。悪魔は存在する。】

【彼は普段は大抵外でぶらついている。悪魔が襲い掛かって来たら彼はその悪魔を魔法で消し去っていた。】
【彼は普段は大抵家に居る。悪魔が襲い掛かってきたら彼は素手であしらっていた。】
【彼はそいつがおきている時に魔法を使ったことがない。】
【彼はそいつがおきている時にしか魔法を使ったことがない。】

そして【彼は彼である!このゲーム盤に1人しかいない!!その世界に1人しかいない!!!】

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:36:13 ID:7/NN00M1
『そいつ=ゲーム機、それ=テレビ、悪魔=アクシデントX』
かな?
アクシデントXは室内犬だったりカーチャンだったり無生物的な何かの現象だったりで。

884 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 23:36:29 ID:uRTDvgY/
>>881
【そいつはテレビでもレコーダーでもない。】

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:39:54 ID:ZFNz/hWR
復唱要求
「このゲーム盤に異なる二つの名前をもつ生物は存在しない。」
「多重人格障害は関係が無い。」

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:42:32 ID:7/NN00M1
『このゲーム盤は、テレビゲームであり、なおかつ彼がテレビゲームをしている状況じたいを指す。
悪魔とはテレビゲーム内に登場する敵キャラであり、なおかつ彼がテレビゲームするのをを邪魔しようとする何かである。
魔法とは、テレビゲーム内に設定されている魔法のことであり、なおかつリモコンでテレビを消すことを指す』

887 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 23:44:48 ID:uRTDvgY/
>>883
構成不足 それだと義務付き復唱要求*3だ
>>885
復唱を拒否する
理由は>>882で赤字を使いすぎた事によるMP切れだ

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:46:26 ID:7/NN00M1
あ、886にバリエーションを追記。
『魔法とは、テレビゲーム内に設定されている魔法のことであり、なおかつパッドリセット等の方法でゲーム機の電源を落とすことを指す』


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:46:43 ID:GPXr/lQd
登場人物はほとんどがクローン
クローンの副作用で特定の要因で顔が爆発する。
後の六軒島症候群である

890 :566 ◆peEdW5kv1w :2009/07/14(火) 23:48:25 ID:uRTDvgY/
>>886
ぐぅっ...
【このゲーム盤はテレビゲーム】の中ではない...無理か
resultだ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:49:39 ID:7/NN00M1
リザルト? リザイン?

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:52:33 ID:PmneZtmE
>>891
シッ!

893 :真相:2009/07/15(水) 00:01:20 ID:uRTDvgY/
彼はいつものように家の中でゲームをしていた。
今まではテレビをつけるときには近づかなくてはならなかったが最近親がリモコンというものがついているテレビにやっと買い替えたのでそれで遊んでいたら叱られてしまったのは秘密だ。
彼の家では黒猫を飼っていてゲーム中に少し熱を持ったゲーム機に近づこうとするのでいつも追い払っていたのだがその日は少し違った。
普段ならゆっくり近づいていたのに今日に限って飛びつくように飛び乗ったのだ。
当然画面が動かなくなり、彼は慌ててゲーム機のスイッチを切り猫を追い払ってリモコンでテレビを消した。
しかし落ち着いてゲーム機を付け直してみると... データガキエマシタ

絶望して周りを見回せば棚の上に黒猫の姿が... 追い払われた恨みだろうか黒猫は爪を剥き出しにして彼に襲い掛かった

【黒猫は不吉のシンボル、魔女のペット、悪魔に類するであろう】
【このゲーム盤は現実でありその世界はゲームである】
【そいつがおきている時、世界は変わる。彼も変わる。でもおきていない時の世界も彼も同時に存在する】
【そいつがおきていない時、おきている時の世界も彼も存在しない】

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 00:13:21 ID:bKvZP9ro
よっしゃ、このスレ3個めのリザインいただきました。

今回は赤字がうまく誘導してくれた感があるな。優しい出題悪魔、乙。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 00:15:00 ID:lRIxbfhX
彼に関する記録ならわかるんだが
彼に関する記憶だと意味が違って来ないか?

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 00:15:11 ID:ViTGbVWR
なんて悲しい話ナンダー
乙でした。思わずこの前発売されたあれの有名な呪いの言葉を思い出して軽く落ち込みました

897 : ◆3Z7vqi3PBI :2009/07/15(水) 05:29:36 ID:Boj67UFK
トントン(ノックの音)

おずおず・・・(きょろきょろ)

あ、あの、どなたも予約していませんよね。(もじもじ)

お初にお目にかかります。

ラムダデルタ卿からの紹介で、こちらにやって参りました。

魔女のミミ(仮名)と申します。

私の拙いゲーム盤で宜しければ、お付き合い願えないでしょうか?(どきどき)

ラムダデルタ「なぁに恥ずかしがってるのよぉ、さっさと始めちゃいなさいよぅ! 」

あ、う・・・で、では、始めさせて頂きます。

どきどきどきどき・・・・


898 : ◆3Z7vqi3PBI :2009/07/15(水) 05:30:58 ID:Boj67UFK
3人の男がいた。
3人とも同じ家のそれぞれの部屋におり、少なくとも2人は密室にいた。
2人は直前まで、密室から出て行く気はなかった。
3人の男は死んだ。
そしてその死体は消えた。

**********
〜幻想的回想〜

「悪魔よ悪魔、お前に知恵を貸してもらいたい事がある」

「はい、何なりと。
 見返りさえ頂けますのなら、智恵も魔法(ちから)も貴方様にお授けしましょう。
 して、ご希望は?」

「人を、この世から消したいのだ・・・」


「・・・・・ふむ、成る程。それでは、この『ミミ』が、きっとお役に立つことと存じます。
『ミミ』、しっかり務めを果たすのですよ」

「・・・はい、かしこまりました」

そして『ミミ』は、魔法で”ニンゲンの世界”から3人の男を消した。

誰も3人が消えたことを疑わず、なおかつ誰かを犯人として疑う事はなかった。

**********

899 : ◆3Z7vqi3PBI :2009/07/15(水) 05:32:43 ID:Boj67UFK
そ、それでは最初の赤字です。(ばくばくばくばく←心臓の音)

【3人は死んでいる。】
【3人それぞれの死の原因は、「自分」以外からのモノによるものである。】
【3人の死後、その死体を誰も見ていない。】
【3人は別々の部屋にいた。】
【少なくとも2人は密室にいて、死の直前まで部屋から出ていない。】
【「密室」の定義は、ベアトリーチェの密室の定義に準じる。】
【3人のいた部屋の窓には人が出入りできる隙間はない。】

ま、また今夜伺いますので、よ、よろしくお願いします(ぺこり)。


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 05:35:50 ID:jx6M8em/
なんという時間に・・・・・・
『地震で全員死体が残らないくらいぐちゃぐちゃになって死んだ』

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 05:50:00 ID:JJWIkIhQ
566はいろいろと釈然としないがあとまわし、悪魔はねこじゃないって言ったじゃないのよー

>>899
『3人は犯人Xにより監禁されなんらかの事情により死亡した、犯行が完璧だったので発覚してない』
『密室は船の中の部屋、船が沈没したが沈没した船を発見することはできなかった』


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 09:37:49 ID:x3dZx5BL
復唱要求
「三人の男は人間である。」
「このゲーム盤に人間意外の生物は関係がない。」
「男の死後、捜索はすぐに行われた。」
「このゲーム版は、物理法則、科学法則、地理、歴史、数学国語英語保健体育もろもろは現実世界に即する。」
「このゲーム盤にトラップは関係がない。これはロノウェのトラップ定義に即する。」

ΛΔ!俺だ!\(^o^)/結婚してくれぇぇ!!

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 09:48:16 ID:x3dZx5BL
死の直前まで部屋から出ていないのなら、部屋から出てすぐに死んだともとれるな。

『部屋とは宇宙ステーションである。部屋から出たため体が爆発した。』
『ドアにトラップが仕掛けてあり、ドアを開けた瞬間爆発した。死体は虫が全て食べた。』

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 13:13:50 ID:lRIxbfhX
『ミミ「メテオ!」 ドッカーン! バキ! 3人は死んだ』

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 13:40:47 ID:Bk14KBkt
ちょっと903さんと被ってしまうけど、第一印象は宇宙だった。
『3人は宇宙飛行士、スペースシャトル打ち上げ失敗の爆破で死亡』
『死体は燃え尽きて消滅』

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 18:28:06 ID:S1pQqCGw
>>904

> 『ミミ「メテオ!」 ドッカーン! バキ! 3人は死んだ』
『メテオとは魔法ではない物理的な何かのことである』
って、ちゃんと書かないと負けになるじゃない


907 :566:2009/07/15(水) 18:31:08 ID:ewtkZEvR
リザルトとかトリミスとか言葉の意味間違えすぎだorz
>>901
【ゲーム盤(現実)の悪魔は黒猫である】
【その世界(ゲーム内)の悪魔はモンスターである】
ついでに
>>890は諦める演出のつもりで途中で【】を閉じてしまったが【このゲーム盤自体はゲームではない】ので【】はルール違反になってしまいました。ごめんなさい
 ここについては【俺は右代】宮明日夢から、のようにおかしな文章として考えてもらえれば幸いです。

復唱要求「死んだのは全て人である」
「家とは人が地球の地面に建てた、個人が所有しその家族だけが暮らす木造及びコンクリート製の建築物である」
「家には地下室は存在しない」
誰も3人が消えたことを疑わずからは 誰も3人が消えたとは疑うことなくとも読み取れる。
「3人消えた事は周知の事実である」

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 18:46:17 ID:9+fG3/oO
>>906
いや、隕石を見て驚いてるだけだよ。

909 : ◆3Z7vqi3PBI :2009/07/15(水) 23:37:42 ID:/dEMDCvm
>>900
【当日地震はなかった】のです。

>>901

2本の青い杭のうち1本がミミ目がけて飛んでいく!!

ぱっかーん!!

杭はミミの頭に当たった!!

ミミ「あいたッ!!・・うぅ、いきなりですか(涙目)」

ラムダデルタ「くすくす・・・だめねぇ。
       本編の赤字青字の抜けを探し慣れてるうみねこファンをちょっとナメすぎなのよ。
       代わりに赤字で宣言するわ。
       そうよ、確かに【3人は海に沈んだ】わ。
       でも【当日は晴天だった】し、【船に爆弾は仕掛けられていなかった】!
       それでも沈んだのは何でだと思う?
       この子が魔法を使ったからよォ。
       せっかくだからもう少しだけ遊ばせてもらうわね」

ミミ「ラムダデルタ卿・・・もしかして
   『青字でボコボコにされる私を見て愉しむのが今回ゲームに参加した目的』ですか・・」

ラムダデルタ「【ご明察ッ☆】」

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:40:12 ID:lRIxbfhX
そう、そこは魔のバミューダトライアングルだったのです・・・

911 : ◆3Z7vqi3PBI :2009/07/15(水) 23:41:31 ID:/dEMDCvm
ラムダデルタ「さっ、頑張って復唱要求とか青字を乗り切ってみなさい」

ミミ「うぅ(泣)、やってみます。

>>902

【三人の男は人間である。】
【このゲーム盤に人間以外の生物は関係がない。】
3番目は少し変えます。
【捜索が開始されたのは3人が沈んでから60分以内のことだった。】
【捜索隊は確かに3人が沈んだ海域を通った。】
       
最後の2つは・・・物理・・・? 科学・・・?
ろ、ロノウェ様ってことはEP3ですか?
ちょ、ちょっと調べてきますので復唱拒否なのです!!」

>>ΛΔ!俺だ!\(^o^)/結婚してくれぇぇ!!

ラムダデルタ「>>904、弾借りるわね!!
       メテオストラーイクっ!!!!(どごおおおおおぉぉぉぉぉぉん) 
       をーほっほっほッ!! 千年生きたら考えてあげるわッ☆」

ミミ「ラムダデルタ卿・・・それ、どなたの必殺技なのですか・・・(汗)」

912 : ◆3Z7vqi3PBI :2009/07/15(水) 23:44:57 ID:/dEMDCvm
>>903>>905

ミミ「>>901>>902の赤字で否定できます。
   すみません、不甲斐ない私で。(反省)」

>>907

ミミ「【死んだのは全て人である】
   2番目と3番目は、復唱拒否です。
   ・・上記の流れを見れば理由はおのずとお分かりと思います。(汗)
   【3人消えた事は周知の事実である】」


913 ::2009/07/15(水) 23:54:59 ID:e4mfpULf
くそう携帯からだからやりにくい
とりあえずおどおど小動物萌系の魔女サマはタップダンスの一つでも覚えるように。

『燃料切れ』『氷山激突』『シージャック』
辺りの基本的な所をうめとくかな

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:57:08 ID:JJWIkIhQ
船で沈没ネタは前にあったから違うだろうなと思いつつ打ったのに当たってたとは
てか、なんで唐突に爆弾なんて言葉が出てくるんだろう?
『密室は船の中の部屋、船が沈没したが沈没した船を発見することはできなかった』
『沈没の原因は座礁』
『沈没の原因は海底からのガスの噴出による浮力消失』
『沈没の原因は漂流物との接触』
『沈没の原因は過積載』
『沈没の原因は設計ミスによる海水の流入』

で本命
『沈没の原因は三角波』ラムダデルタだけに


915 :566:2009/07/16(木) 00:35:05 ID:OZwBEMOx
>>913
>>914
それは推理じゃなくて復唱要求だと思います

そして要求「死亡したのは3人だけである」
「3人とも意識ははっきりしていた」
密室が2つもあるから大型船かと思ったが
「3人の乗っていた船は1隻だけである」小型船*3とも考えられる
そして「出航時から事件に関係する全ての船にいたのは3人だけもしくは犯人Xを含めて4人だけである」
「3人は死んだ後そこから動いた」つまり「死の直前まで密室にいた2人は死亡後、密室にはいなかった」

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 00:46:57 ID:7lDI/5l5
>>915
推理でたどりついた真相を言ってるので赤字での復唱はもういらないよ?
欲しいのは復唱じゃなくリザインの一言だし

917 ::2009/07/16(木) 00:50:05 ID:UsSFokhg
ま、確かに言い捨てな印象だったが間違いなく青だぜぃ
三人が乗ったのが船である場合その船の沈没原因を推測したものだから俺のはともかく914のは青以外じゃくくれんだろ
復唱要求はこうだな

「三人がいたのは間違いなく洋上の船である」
「船は一隻でない複数で運航していた」

918 : ◆3Z7vqi3PBI :2009/07/16(木) 00:54:13 ID:9xPfRpRN
>>913

ミミ「タップダンス・・・おぼんこぼん・・・ショッチュウ・・・」
ラムダデルタ「そのネタ分かるニンゲン、今ここに何人来ているのかしらぁ?」

>>913
>>914

ミミ「え・・・と、行きます。
   【沈没の原因は、氷山でも座礁でも海底から噴出したガスでも漂流物でも三角波でもない。】
   【船の燃料は十分残っていた。】
    通行船舶の多い航路や、船が出発した元の場所まで航行しようと思えばできたのです。
   【船に最大積載量を超えて搭載された積荷はなかった】
   【船に設計ミスはなかった】

919 : ◆3Z7vqi3PBI :2009/07/16(木) 01:14:31 ID:9xPfRpRN
>>915
>>917
ミミ「【死亡したのは3人だけである】
 ・・・後は復唱拒否です」
ラムダデルタ「くすくすくす・・・・・」

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 01:15:23 ID:dyVpzB0J
ずばり答えを赤字復唱してくれるやつなんていないさ、だから青でいくぜい
『3人は船で航行中乗っていた船が沈没したため水死した』
『沈没の原因は他の船あるいは潜水艦などと衝突したため』
まだ出てない沈没原因はこんなのかね、よくある交通事故だぜ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 01:21:54 ID:7lDI/5l5
『船と潜水艦が接触事故により沈没、事故後捜索が行われたが船に乗ってた一人と潜水艦に乗ってた二人が発見できなかった』
密室から潜水艦かなとか

922 : ◆3Z7vqi3PBI :2009/07/16(木) 02:13:42 ID:9xPfRpRN
>>920

ラムダデルタ「そろそろリザインした方がお互いのためだと思うわよぉ?」
ミミ「そうですね。もうこの盤は長続きしないでしょうね。
   では短い間でもお付き合い頂いた感謝をこめて。これで私は確実に敗れます。
   【当日3人のいた海上半径約500mには何もなかった。】
   【捜索隊は、3人の沈んだ海域を大体把握していたが、死体の発見には至らなかった。】
   【捜索隊は、3人が乗っていた船の破片すら見付ける事ができなかった。】
   【3人は事故死ではなかった。】
   
>>921

青い杭が、再びミミの頭に命中する!

ばごーん!!!!

ミミ「いたたたた・・・惜しいです。もっと単純に考えればいいのです。」

ラムダデルタ「ま、初めてなのにここまで来た蛮勇だけは認めてあげるわ。」

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 04:20:24 ID:ZmJBdJqr
『船は潜水艦。何らかの理由で船に穴が開き浮上せず。』

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 08:04:35 ID:jV+3Ez5E
海上半径500メートルになにもなくて
事故ではなくて
犯人もいない
『潜水艦に3人の男が乗っていた、そのうち一人が自らの意志で潜水艦を沈めた、そして死んだ』

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 12:55:31 ID:Ttg4ts+h
『家とは潜水艦、深度をとりすぎて水圧で圧壊した』

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 13:16:14 ID:WnQkoJRg
竜ちゃん、性格わりーな。

オタク=ジジイって暗号だと分かった瞬間に
続き見る気がなくなったぜw

よーするにこの物語は、
閉塞感あるこの世の次の手をオタクどもに考えて欲しいって事かよ。

はい、しゅうりょうーw

無駄無駄。
移民来たら、淘汰されるのは家庭築く才覚のある香具師から
淘汰されます。
アウェーに弱いんだから当然だろ

もんのすごい電波だぞ。このゲーム。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 14:04:35 ID:ZlSKtTkv
誤爆?

どうでも良いけどこのスレで喧嘩は止めてね。後、魔女以外はコテハンをなるべくしないほうが良いよね。
『見付からなかったのは、海底火山によって溶かされたから。』
『見付からなかったのは、海溝に潜り込んだから。』

928 ::2009/07/16(木) 21:06:58 ID:yV4dn5WX
>>927 ……俺のことかな?

まぁともかく一応これまでの赤字をまとめてみた。
抜けあったらごめん


ゲーム盤について
 【当日は晴天だった】
 【当日地震はなかった】
 【死んだのは全て人である】
 【このゲーム盤に人間以外の生物は関係がない。】

3人について
 【3人は死んでいる。】
 【3人それぞれの死の原因は、「自分」以外からのモノによるものである。】
 【3人の死後、その死体を誰も見ていない。】
 【3人は別々の部屋にいた。】
 【少なくとも2人は密室にいて、死の直前まで部屋から出ていない。】
  【「密室」の定義は、ベアトリーチェの密室の定義に準じる。】
 【3人のいた部屋の窓には人が出入りできる隙間はない。】
 【3人は海に沈んだ】
 【三人の男は人間である。】
 【3人消えた事は周知の事実である】
 【死亡したのは3人だけである】
 【3人は事故死ではなかった。】

船について
 【船に爆弾は仕掛けられていなかった】
 【沈没の原因は、氷山でも座礁でも海底から噴出したガスでも漂流物でも三角波でもない。】
 【船の燃料は十分残っていた。】
 【船に最大積載量を超えて搭載された積荷はなかった】
 【船に設計ミスはなかった】 

その後の反応
 【捜索が開始されたのは3人が沈んでから60分以内のことだった。】
 【捜索隊は確かに3人が沈んだ海域を通った。】
 【当日3人のいた海上半径約500mには何もなかった。】
 【捜索隊は、3人の沈んだ海域を大体把握していたが、死体の発見には至らなかった。】
 【捜索隊は、3人が乗っていた船の破片すら見付ける事ができなかった。】

で、答えていない青
>>923-925>>927

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:32:41 ID:ZlSKtTkv
あ、床さんはおkですwww

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 00:47:32 ID:aKJy/Udq
いや、よくないだろ。
コテハンをやめろと言うなら分け隔てしちゃいけないし、許すなら全員許すべき。
喧嘩をするなと言いながら不平等な扱いはどうかと思うよ

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 00:53:32 ID:GLhx0Cry
>>930
ハゲドー。
この手のスレで出題者以外がコテハンなのって、単に自分だけ特別視されたかったり、チヤホヤされたいだけの構ってチャンにしか見えん。
いくらID出る板とはいえ、この手のスレでは名無しでいるべきだろ。
はっきり言って出題者以外コテハンでいる意味ないんだし。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 00:58:15 ID:GLhx0Cry
>>928
お前も「俺のことか?」とわざわざレスするなら、気をきかせてコテ外す位しろよ。
話題に触れるのに名無しにならないってのは、
暗に「俺は特別だろ?外さなくてもいいだろ?」と言っているも同然で、正直、見ていて微妙。
外す気ないならレスなんかせずに最初からスルーしてろよ。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 01:16:28 ID:ytio1mYw
まぁ、解答側のコテハンは新しく来た人が入りにくい環境をも生みだしちゃうからね
古参ばっかよりかは、新しい人が入りやすい雰囲気のスレにしたいしね

「床」や「556」とかの方は、だいぶ前から見かけるけども、
何スレか前にもコテハンの議論があって
出題中の魔女以外のコテハンはやめようって結論が出てたハズだと思ってたんだけども…

それと現在出題中の魔女様は、今夜はこないのかな…?

934 : ◆3Z7vqi3PBI :2009/07/17(金) 02:07:13 ID:gJakxgJX
>>923
>>924
>>927

複数の青い杭が一つになり、ミミの心臓を直撃する!!!

ミミ「ううぅ・・・・・やられました(がくっ)」

ラムダデルタ「はーい、死に役ごくろーさま☆ さくっと真相行くわよ。

この事件は、深海で起きたの。
3人は、ある国の潜水艦乗り(海軍軍人)だった。
その潜水艦がいた海域は、複数の国が領有権を主張している海域だった。
ほら、石油やガスが埋まってるかもって言って、遠くの国がいきなり海底とか調査に来るでしょ?
ちょーどあーいう感じだったのね。
ただ、その海域は当事国のちょうど中間点にあったし、今までトラブルもなかった。
小国の彼らだって、海底の地図とかデータだって欲しかったし、潜水艦の操船訓練もしたかった。
だからあの日、母艦の潜水艦がデータ収集をしている間、3人の乗った小型潜航艇(自走式)が、別行動で少し離れた海底山脈の間を航行していたの。

935 : ◆3Z7vqi3PBI :2009/07/17(金) 02:08:07 ID:gJakxgJX
んで、そろそろ危険海域に差し掛かるからって事で、一人を操舵室に残し、一人が、手洗いに行ってから仮眠室で具合を悪くして休んでいた一人を起こしに行こうとした時、悲劇が起きた。
潜航艇を捕捉していた余所の潜水艦が、魚雷を発射したのよ。
交替の間、ソナー探知されないようにエンジンを切っていた潜航艇は、ひとたまりもなかった。
船体に穴が空き、近くの海底山脈にぶつかった後、そのまま同じく近くにあった海溝に沈んだ。
全体に浸水するまで時間がかからなかったし、深い海溝だったから、潜航艇はそのままどんどんどんどん沈んでいってしまったわ。
操舵室にいた一人からの命がけの短い通信で、異変が起きたことを知った潜水艦乗組員たちは、一秒でも早く救出にいこうとしたわ。
けど、敵艦が近くにいる可能性が高かったから、潜水艦は迅速には動けなかった。
でも結局、敵艦に狙われるのを覚悟の上で、すぐ回避行動が取れるよう、十分に準備してから、一度だけ当該海域を調査しに行ったわ。
で、海底山脈の痕跡や、二度とつながらない通信から、3人の生存は絶望的と判断された。
もっと時間があれば、遺品くらい拾えたかもしれないわね。
しかしまた余所の潜水艦が魚雷を、今度は自分たちの潜水艦めがけて発射してきた。
潜水艦は命からがら、当該海域から離脱し、本国へ逃げ帰った。
そして彼らは死亡扱いとなった。
ただ家族にすら、「海難事故で死んで遺体が上がらない」という風にしか言わなかったようだけどね。
(映画「トップガン」の主人公とかも、パイロットの父親の死の真相を教えてもらってなかったしね)
それこそ近所の人からすれば、「ある日突然魔法で消えた」ように見えたんじゃないかしらね、くすくす!

936 : ◆3Z7vqi3PBI :2009/07/17(金) 02:09:51 ID:gJakxgJX
彼らの国と相手の国の政府の間でどんな話があったのかはあたしにもわかんない。
けど、彼らの潜水艦があの海域に近付く事はなくなり、代わりに相手の調査船とかますます多くなってきたのは事実よぉ。

これが真相。」

ミミ「ラムダデルタ卿・・・一体どこのかわぐちかいじ・・・じゃなくて、軍隊いたことあるんですか(滝汗)」


ラムダデルタ卿「ヒ・ミ・ツ☆ 
        なぁにいィ? 
        あんたまさか、あたしみたいな超〜美人な指揮官のいる特殊部隊が屋敷周辺を吹っ飛ばしてるとかぁ、うみねこ最終話で輸送ヘリ飛ばして17人を助けに来るとかぁ、んなベタなオチ考えてるんじゃないでしょうねぇ?
んなのEP4裏お茶会で言った、『誰にも想像付かない結末』じゃないでしょお!
そんなん予想してる暇があったら、もっと修行でも積んで、上手い『普通の状況での異常な結末』トリックでも考えなさいな!
ほら、無駄話してないでさっさと帰るわよ! あぁ、私のベルンはいい子でお留守番していたかしら?
罰として1週間、あんたにはベルンとあたしの分の食事作ってもらうんだからね!」

ミミ「無駄話してるのはラム・・・(ギロッ←睨まれた)
   うああ、ごめんなさいごめんなさいごめんなさい(泣)
   ・・・と、言う事で、短い間でしたが、私のゲーム盤はこれにて終了します。
   お付き合い頂いた方々、本当にどうも有り難うございました。(ぺこり)
   屁理屈合戦の進行が不慣れで申し訳ありませんでしたが、それでも楽しかったです。
   またいつか、機会がありましたらお会いしましょう・・・・・・・
   ・・・って、髪の毛引っ張んないでくださいよぉ〜!!!(ずるずるずるずる・・・)」


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 02:25:46 ID:f1EDsO5t

うーうー言って30分以内にパーンされなければ魔女

http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/ogame2/1247322266/


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 02:42:53 ID:UpNjuNks
魔女乙であります!潜水艦で正解だったのかー
初参加のおれには難しかったけど、解答の輪郭が見えてくる過程が思ってた以上に楽しいですこれ
次も期待してますー。ミミかわいいよミミ

コテハンの件は次スレからテンプレに一言添えるのがいいのでは。紛らわしいと思ったし。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 07:58:09 ID:b2+RP+l7
魔女サマ乙ー
あんた…なかなかかわいかったぜ…

携帯だからid違うけど床です、そんな結論が出てたとは知らんで、騒がせたようで申し訳ない
言われるなら「いい加減RPキモいやめれ」だと思ってた。その点に関してはちょっと反省してる
とまかくそれならば、食堂の床はクールに去るぜ

ゲーム盤作ってたけどマザボ壊れたーよ
直ったら出題しにくるね

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 07:59:21 ID:CZuGd7F7
たとえマザボが壊れていても心にゲーム盤が刻まれ以下略

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 10:58:20 ID:NoUGHJ23
魔女様、乙でありました〜!

うっし、ゲーム番できた
今夜の8時半くらいから開始しても………よろしいでしょうか?

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 11:08:05 ID:CZuGd7F7
来いよぉいおぉおおお

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 13:11:30 ID:6ZpKVpKP
出題するなら次スレが良いかもね。
因みに俺は立てられなかった。



【うみねこのなく頃に】屁理屈推理合戦スレ 9

―――この物語はどうせ幻想に決まってます
      本編と関係あるはずもありません―――

このスレは同人ゲーム「うみねこのなく頃に」の関連スレです。
本編中の赤字&青字による屁理屈合戦ゲームを、
オリジナルの謎を使ってやってみようという試みです。
基本的な共通ルールは>>2ですが、詳細は出題者に任されます。


wiki
http://www19.atwiki.jp/herikutu/
まとめブログ
http://andriddles.blog.shinobi.jp/
うみねこ屁理屈推理合戦スレ 外部板
http://jbbs.livedoor.jp/internet/3775/

前スレ
【うみねこのなく頃に】屁理屈推理合戦スレ 8
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gameama/1245684421/

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:32:35 ID:b2+RP+l7
じゃ、こっち埋める?
八時までに終わる簡単なゲーム出していいなら誰かよろしく

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:34:47 ID:DgX6+3A2
それじゃあ、たてにいってみます

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:38:30 ID:b2+RP+l7
ごめんぼけた
詫びに立てようて思ったけどコピペの出来ないぼろ携帯じゃちと厳しい
誰かヨロ

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:39:29 ID:OKSLUTbV
ある部屋で男二人の白骨死体が見つかった。
これだけなら普通の事件であるが、不可解な点が一つだけあった。
唯一の鍵が部屋の内部にあったのだ。
もちろん部屋は施錠済みである。


赤字
【二人は確実に死亡している】
【鍵を使わなければ、部屋の外からはいかなる物も者も侵入できない】
【扉は一つである】
【隠し扉の類は存在しない】
【施錠開錠に必要な鍵は部屋の内部にあった1本のみである】

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:40:12 ID:DgX6+3A2
たてましたよー

【うみねこのなく頃に】屁理屈推理合戦スレ 9
ttp://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gameama/1247809016/

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:46:16 ID:DgX6+3A2
>>947
宣言ないけど魔女様、かな?
とあえず、青を放つ!

『部屋の中で一方がもう一方を殺害。
 しかし、殺された方は死の間際、鈎を飲み込んだ。
 部屋に閉じ込められた事により、もう一方は餓死。
 後に、二人とも白骨死体となって発見された!!』

この青が通じなければ、この復唱要求を!!
「部屋は内側から鍵を開ける事は不可能である」

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:46:52 ID:6ZpKVpKP
>>948
乙!・・・っと言いたい所だけど
いい加減「ロノウェの定義」ってどうにかならないかね


>>947
『二人は相打ちで死んだ』
『二人は自殺した』

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:48:34 ID:OKSLUTbV
>>949
復唱拒否。代わりの赤字
【内側からの開錠施錠は自由に行える】

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:51:13 ID:OKSLUTbV
>>950
【二人は相打ちで死んでいない】
【二人は自殺ではない】

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:52:59 ID:DgX6+3A2
>>950
あ!?
御免なさい、修正するのすっかり忘れてました
魔女様にハンバーグにされてきます

>>951
ん?復唱拒否はされたけど青を否定されてないような?
鍵を鈎って誤字してたから駄目だったかな、もっかい!

『部屋の中で一方がもう一方を殺害。
 しかし、殺された方は死の間際、部屋を出るための唯一の手段である鍵を飲み込んだ。
 部屋に閉じ込められた事により、もう一方は餓死。
 後に、二人とも白骨死体となって発見された』

ちょこっと変えてこれでどうだ!
それと魔女様、できればsageてくださるとありがたいです

954 :947:2009/07/17(金) 14:53:34 ID:OKSLUTbV
sage忘れてました。ごめんなさい

955 :947:2009/07/17(金) 14:55:59 ID:OKSLUTbV
その青は以下の赤字で切らせていただきます。

【鍵は二人の死体から離れた位置にある机の引き出しの中から見つかった】

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:58:41 ID:6ZpKVpKP
『部屋には犯人がまだいた』

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 15:00:25 ID:DgX6+3A2
>>955
うげ…嫌な赤が

『殺されそうになった二人が部屋の中に逃げ込んだ。
 鍵をかけ、閉じこもったがそこでそのまま息絶えた』

958 :947:2009/07/17(金) 15:00:40 ID:OKSLUTbV
上の赤字はスマートじゃなかったな。
955もそのまま有効でいいですが赤を追加します。

【室内からの施錠開錠は自由に行える。ゆえに鍵のある無しに関わらず室内から室外への移動は自由に行える】

959 :947:2009/07/17(金) 15:03:33 ID:OKSLUTbV
>>956
【生きた人間、死体も含めて部屋にいるのは白骨死体の二人のみである】

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 15:09:40 ID:LGFklsIP
魔女様こんにちは。青文字行きます
『部屋の外で何者かに致命傷を負わされた2人が部屋に逃げ込み施錠した。
しかし危機を脱出しようとしている間にあえなくなった』

961 :947:2009/07/17(金) 15:09:41 ID:OKSLUTbV
>>957
正解!

二人は殺人者から逃げていた。
完全な密室に逃げ込んだはいいが、唯一の扉の向こうには絶えず殺人者が存在した。
殺人者は完全な強者であり、扉を開けたら最後、死しか残っていなかった。
衰弱死は殺人者に殺されるか、二人にはその二つしか残っていなかった。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 15:10:20 ID:DgX6+3A2
ヘタな青も数撃ちゃ当たるってばっちゃが言ってた

『二人は何者かに殺されそうになっていた。
 傷を負いながらも部屋に逃げ込み、鍵をかける。
 鍵を机に閉まった後、力尽きて死亡』

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 15:11:37 ID:DgX6+3A2
っとと、正解でしたか
ひゃっほぅ、青字ヒットは嬉しいものですね

964 :947:2009/07/17(金) 15:12:45 ID:HQ7Tk7Nh
暇つぶしにもならない簡単な問題でごめんね(・ω・)

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 15:16:22 ID:DgX6+3A2
>>964
いえいえ
>>955の赤をくらった瞬間、考え込んでしまいました
一方が殺人者パターンしか考えつかなかったもので…
もしまたゲーム盤を展開される事がありましたら、幻想描写に期待します


せっかくだし、8時半に…とは言っていたけど、埋め代わりにそれまでに簡単に終わりそうなゲーム盤をやってみちゃって大丈夫でしょうか?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 15:19:35 ID:6ZpKVpKP
あれ終わってる。
取りあえず乙。

あと30ほどどうやって埋めようか

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 15:21:45 ID:LGFklsIP
ありゃ、957さんが既に同様の青文字打たれていた。失礼しました
魔女様乙でした。殺人者は食事もトイレも睡眠もなしで延々扉の前に張ってたのかと思うと
その根性を違う事に使えよと言いたくなる夏の昼下がりでした

>>965
お待ちしてます

968 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/17(金) 15:28:30 ID:DgX6+3A2
それでは、夜の本番前に軽いウォーミングアップを…
と言っても、私が作りますゲーム盤は瞬殺されやすい事が多いので難易度対して変わらない予感もしますが


「魔女のお仕置き」

 ある所に、大層だらしない貴婦人がおりました
 何がだらしないかと言うと、宝石やアクセサリーを、机の上に出しっぱなしにしているのです
 片付けもせず、ごちゃごちゃ出しっぱなし
 これでは、宝石も可哀想です

 それを見た魔女は、貴婦人にお仕置きをする事にしました
 まずは、貴婦人がお風呂に入っている間に、魔法で安物のイヤリングの片割れを石に変えてやりました
 お風呂から上がった貴婦人はびっくり
 しかし、どうせ安物だから、と相変わらず、そのだらしなさはそのままでした

 ぷんすか怒った魔女は、再び魔法を使います
 再び、貴婦人がお風呂に入っている間に魔法を使います
 今度は、、貴婦人の一番のお気に入りの高価な宝石がついた指輪を石に変えてしまいました
 お風呂から上がった貴婦人は、再び驚きました
 そして、自分のだらしなさを反省し、宝石やアクセサリーを、ちゃんと宝石箱にしまうようになりました

 しっかり反省した貴婦人を見た魔女は、石に変えたイヤリングと指輪を、元に戻してあげたのでした


969 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/17(金) 15:30:36 ID:DgX6+3A2
…と、こんなお話です
皆さん、大切な物はちゃんと閉まっておかないと駄目ですよ?

とりあえず、赤をどうぞ
『貴婦人は宝石やアクセサリーを自室のテーブルの上に置きっぱなしだった』
『貴婦人が入っていたお風呂は、自室の部屋続きの浴室であり、誰かが部屋に入れば気配で察する事ができた』
『イヤリングの片割れと指輪は消えうせ、代わりに石が置かれていた』

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 15:41:35 ID:rJDK8I85
復唱要求「部屋には最初から貴婦人以外は存在しなかった」

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 15:46:09 ID:6ZpKVpKP
なんという真っ青な赤き真実・・・

972 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/17(金) 15:49:53 ID:DgX6+3A2
>>970
【部屋には最初から貴婦人以外は存在しなかった】

>>971
……あ!?
あ、赤字宣言をやり直します!
うわーん、ドジっ娘悪魔言うなーー!!

【貴婦人は宝石やアクセサリーを自室のテーブルの上に置きっぱなしだった】
【貴婦人が入っていたお風呂は、自室の部屋続きの浴室であり、誰かが部屋に入れば気配で察する事ができた】
【イヤリングの片割れと指輪は消えうせ、代わりに石が置かれていた】


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 15:52:41 ID:LGFklsIP
よろしくお願いします。ぷんすか怒ったドジっ娘魔女様萌えました。
軽く復唱要求参ります
「貴婦人の自室で、浴室以外の扉や窓には鍵がかかっていた」
「代わりに置かれた石はどこにでも転がっているただの石である」
「無くなったイヤリングや指輪はどちらも鉱石と金具からなる」

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 15:54:29 ID:xslj+TqE
ん・・・あれだ。
『犯人はネズミである。ネズミが盗んでいった。』

975 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/17(金) 15:56:42 ID:DgX6+3A2
>>973
【無くなったイヤリングや指輪はどちらも鉱石と金具からなる】
他は復唱拒否
悪魔は気まぐれですから

>974
【犯人は鼠ではない】
それに、どうして鼠さんがイヤリングや宝石なんて持っていったんでしょう?
まさか、魔女様が鼠に変身して持っていった、なんて言いませんよね?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 16:00:13 ID:xslj+TqE
「ベアトリーチェの密室定義に即する。」言えるか?

磁力も干渉不可だぜ?

『磁石で指輪を引き付けて動かした。犯人は部屋の外からそれを行った。』

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 16:02:35 ID:6ZpKVpKP
復唱要求
「婦人が風呂から上がった時、確かに部屋の中に宝石は存在しなかった。」
「無くなった宝石はちゃんと戻ってきた」

978 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/17(金) 16:04:22 ID:DgX6+3A2
>>976
あぅ…復唱は、拒否します
私は意地悪悪魔ですから
ただ、これだけは言っておきますが
【部屋の入り口の扉には鍵がかかっていました】よ

磁石で指輪をひきつけて…どこから持っていったのでしょう?

>>977
【婦人が風呂から上がった時、確かに部屋の中に宝石は存在しなかった。】
【無くなった宝石はちゃんと戻ってきた】
魔女様は優しいから、貴婦人が反省したらちゃんと返してあげましたよ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 16:15:09 ID:LGFklsIP
青文字参ります
『窓から飛んで来た鳥がイヤリングや指輪を持って行った。
鳥は訪問した2回とも石を咥えて飛んで来たので机の上にはそれらが残った』

980 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/17(金) 16:17:57 ID:DgX6+3A2
>>979
ざっくし……っ
貫かれました、リザインです
良かった、このゲーム盤を夜に持っていかないで…!

981 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/17(金) 16:21:02 ID:DgX6+3A2
「真相」


「…よしよし、よくやったぞ」
 ばさり
 戻ってきた梟に、彼はよしよし、と褒めてやった
 主人に褒められ、ほぅ、と梟は嬉しそうに鳴く
「前回は安っぽいイヤリング、しかも片割れだったが…この指輪なら、高く売れるぞ!」
 安っぽいイヤリング、しかも片割れじゃあ、売り払ってもたいした金にならない
 だが、この指輪なら…!
 彼が、その場を立ち去ろうとした、その時!
「待てっ!見つけたぞ、犯人め!動物を犯罪に使うとは、この極悪人めが!!」
「げげぇーーーっ!?名探偵!?」
 まずい!
 まさか、貴婦人が探偵を雇っていたとは…!?
 梟が窓から侵入し、出て行くところを見られてしまったか!?
 彼は急いで逃げ出そうとしたが…そのまま、探偵に取り押さえられてしまった

 かくして、謎の宝石盗難事件は解決し、宝石は無事に貴婦人の下へと戻ったのでした
 めでたし、めでたし

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 16:26:20 ID:LGFklsIP
初リザイン嬉しいです、魔女様乙でした
もしも正解なら宝石がどうやって戻ったのかが気になっていたのですがそういう事だったのですね

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 16:29:12 ID:6ZpKVpKP
戻ってくるまでが考察対象じゃないんかい!
乙でした。
どうも動機から探ろうとする変な癖があるな・・・

984 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/17(金) 16:33:32 ID:DgX6+3A2
それでは、今夜8時半にもうちょっと手ごたえがある……はずのゲーム盤を、ご用意させていただきます
新しいスレにて、再びお会いいたしましょう

>>982
楽しんでいただけたなら何よりです

>>983
どうやって戻ってきたのか?についてはヒントほぼ出していなかったので、そこまで推理させるのは意地悪かな、と思いまして
スレ埋めのための軽い問題でしたし、鳥さんが犯行に使われた事を見抜かれたらリザインの予定でした
ちなみに、梟が宝石の代わりに石を置いていったのは、鳴き声でバレちゃわないよう、石を咥えて部屋の中に入ったからでした

985 : ◆jPpg5.obl6 :2009/07/17(金) 18:08:27 ID:PSYU1r8+
>>459 のベルンの中の人です。
現在新しいゲーム盤を製作中。いつになるか解りませんが、お待ちください。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 18:55:56 ID:8GsXPm5f
ガガンガレー

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 19:03:53 ID:xslj+TqE
ゥメ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 19:06:34 ID:8GsXPm5f
しかしこのスレが9スレまで行くとは最初の頃は思わなかったなぁ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 20:22:19 ID:8L79pBK4
明日は早朝バイトがないから参加できるぞ埋め。

990 :ニモラップ ◆EL2UIfTJue0/ :2009/07/17(金) 20:32:43 ID:AXUlEZeQ
次スレにて、予告しておりましたゲーム盤を開始させていただきました
拙いゲーム盤ではありますが、お暇な方はどうぞご参加してくださるとありがたいです

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 20:41:06 ID:UpNjuNks
うめにゃー

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 20:43:00 ID:mtMLJ3IL
乙です。こちらは埋めてしまいましょう
992なら次スレで的確な推理が出来ますように
出来ればゲーム盤が作れたりしますように

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 20:44:52 ID:8L79pBK4
乙であります。
既にゲーム盤には参加させていただいております〜。
993なら徹夜しても体調が崩れないようになりたい。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 21:33:38 ID:s5UYPZxI
994なら、赤字青字の出し方が巧くなりますように…
あとオリスクになっちゃうくらい凄いゲーム盤が作れちゃったりして、皆を屈伏させられますように。

新スレで修行しよう…

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 21:45:52 ID:IFguu9nr
995ならさっさと自PCのデータが戻せますように

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 22:58:57 ID:HzXylna6
現在制作中のゲーム盤が早く出来ますように

埋め

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 00:54:36 ID:RR5LUccI
997ならROM専だった俺が次スレこそ参加する

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 00:57:34 ID:DTMGdrvX
>>998
なら魔女王に俺はなる

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 01:03:23 ID:Rt0zUIWX
45ここにぃ
  ∩ ∩
∠(・へ・`)

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 01:12:41 ID:O1tbyRop
>>1000
なら蔵臼をぺろぺろし放題

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

345 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)