5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【不良騎士】ククール×ゼシカ11【強気お嬢】

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 17:13:13 ID:CCn7XjSb0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カップル萌えスレでこれだけは守れ!
┃1.常時sage進行を原則としろ。この板は最下層でも落ちないから安心だ。
┃2.煽り荒らしは当然放置な。特に他カプ萌え派を装い抗争を誘う連中には完全無視を貫け。
┃3.他スレで萌えキャラが貶されていても一切構うなよ。相手にしたら負けだ。
┃4.SS投稿してくれるときはなるたけトリップをつけろ。トリップくらい知っとけ。
┃5.エロいSSや画像のうpは……俺的には大歓迎だが注意書きくらいつけてくれな。
┃     なんだったら>>2にある隠れ屋の方をどんどん利用してくれ。
┃       21禁以上の大人なエロ、それにグロ汚物系は相応の板へ投下しろ。
┃   ,'^y'⌒⌒ヾヽ.〃彡ミヽ. 
┃   ))!#八~゙リ(,〈(((/(~ヾ).  / 守らねー奴にはSHTバイキルトミラクルムーン&双竜打ちだ。
┗  (.(ヾ(! ゚ヮ゚ノ!) ヾ巛.゚ー゚ノ" /  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     '゙ /ヽ、)ノ)σ/~'i':=:!゙)つ     ゼシカ センセイト ククッル...  フタリノ
    |~ ̄) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       ∧ ∧    ∧ ∧    カンケイワ?
     | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       (゚   )   (゚   )
     |  |                |   =====⊂   ヽ==⊂    ヽ======
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ||──(   ノ〜─(   ノ〜─||
                           || ┏━━━━━━━━┓ ||

前スレ
【ブラコン】ククール×ゼシカ10【カップル】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1254749122/


2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 17:16:43 ID:CCn7XjSb0
  ,'^y'⌒⌒ヾヽ.〃彡ミヽ. 
  ))!#八~゙リ(,〈(((/(~ヾ》
 (.(ヾ(!゚ n゚ノ!) ヾ巛^ヮ゚ノ"
  '゙ /ヽ、)ノ)づく"'i':=:゙i!}つ
   U曰ニ〈  〈._,」"Yヾl.
   // ,!@   i†=|=|ノ
   ん、_!__!,ゝ.  |ー |-|.

[まとめサイト]
ttp://www.geocities.jp/kukule_jessica/(リンク切れ)
[まとめwiki]
ttp://www20.atwiki.jp/kkjs/pages/1.html
[ククゼシお絵かき掲示板]
ttp://bbs3.oebit.jp/kukulejessica/
[ククゼシ専用ろだ]
ttp://www12.uploader.jp/home/kj/
[ククゼシの隠れ屋]※年齢制限があります。
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12376/#1
鳥山イラスト
ククール
ttp://www.dqshrine.com/dq/dq8/dq8-a07.jpg
ttp://www.dqshrine.com/dq/dq8/dq8-a08.jpg
ゼシカ
ttp://www.dqshrine.com/dq/dq8/dq8-a05.jpg
ttp://www.dqshrine.com/dq/dq8/dq8-a06.jpg


3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 17:18:02 ID:CCn7XjSb0
[過去スレ]
DQ8 ククール×ゼシカでカプばな〜
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1101739628/
【カリスマ】ククール×ゼシカ2【お色気】
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1110809484/
【ハニー】ククール×ゼシカ 3【……バカ!】
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1115903844/
【君を守るよ】ククール×ゼシカ 4【はいはい】
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1124707443/
【みわくの眼差し】ククール×ゼシカ 5【愛のムチ】 
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1137087783/
【復活】ククール×ゼシカを推すスレ (実質6)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1170726769/
ククール×ゼシカを推すスレPart6 (実質7)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1208614535/
【水風船】ククール×ゼシカ8【うぬぼれ屋さん】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1224590198/
【落ち込むなよ】ククール×ゼシカ9【うん…】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1240289126/

関連スレ
DQ8・ゼシカ総合スレ PART16
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1275319861/
ククール
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1250863944/


4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 17:20:53 ID:CCn7XjSb0
前スレが容量オーバーとなってしまっていたので急いで立てました
スレタイは前スレ954さんの案のを、【】内の文字数がそれぞれ同じになるよう少し弄りました

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 22:45:15 ID:TWVfGfHc0
>>1乙!!
       \            騎士ナラヤッパ       /     
        \     ,'^y'⌒⌒ヾヽ.〃彡ミヽユッケチャン!/ 
君ダケヲ     \騎士ワ))!#八~゙リ(,〈(((/(~ヾ》    ./俺ガ必要ナンダナ  
 守ル 騎士ニ  .\関係.(ヾ(!゚ n゚ノ!).) ヾ巛゚ヮ゚ノ"   /     ハニー  
  .〃三ミヽナルヨ ...\ナイデショヽ)ノ)づく"'i':=:゙i!}つ/  .〃彡ミヽ    モウ 
  ( /((~》  __,  \ U曰ニ〈  〈._,」"Yヾl. /   (((/(~ヾ》⌒⌒v^;ソレデイイワ… 
  ,ゝ.c! ・ノ(ソノ,, ヽ,.  .\// ,!@   i†=|=|ノ/    ヾ巛*゚ヮ゚ノ!((~゙リ゙(,〈 
  レン"'/゙ヽ(゚#;(.^iノ     \!__!,ゝ.  |ー |-|./     /'i'.:=:゙iリ、゚-゚*ノ!).)  
  〈_,/〓ヾう⌒ .),)アリガトウ \∧∧∧∧/      .i_i」."Yヾト(_y__U. '゙ 
  ..ノi=†|.|!Vニミ〈''  ゙ザイマスー< ス ク >..        .i†=|=.|.ソ---.i、 
  .レ.|.ー|_|.ん、__!_,ゝ      <. レ ク > .       .|ー |-.L!__!__!_,,ゝ 
.   . ̄             <. の ゼ > .       . ̄  ̄   
────────────< 予. シ >─────────────── 
 添イ寝シテ           <. 感   >      
   子守唄歌ッテ       <. !!!    >    ゼシカワ 
     ヤルヨ           /∨∨∨∨\     俺ガ守ル!.〃彡ミヽ 
..〃彡ミヽ.   …バカ!   /  ☆    ☆\          !  r(((('バ ⌒v^ 
.(((/(~ヾ》,'^y'⌒⌒ヾヽ  /☆^y'⌒⌒☆ヾi⌒ミ\         ヾ人、_ノ!!((~゙リ゙(,〈 
ヾ巛^ヮ゚ノ"))!#八~゙リ(,〈 /..  ))!#八~゙リ(〈(~)リ))|i.\       '/.i', ''フ∋-´:ノ!)) 
./"'i':=:゙i!}(.(ヾ!*゚ -゚ノ!)/ ☆(.(ヾ!*゚о゚*ノ(゚ヮ゚*川.ノ☆\     .L,.i__ノ~! (ぅ⊂イ 
L._,」"Yヾl.  ./.ヽyノ/.    '゙  つ(⌒⌒)( )      \    !.,/=ハ /ニニ!@ 
. .i†=|=|ノ  ..U.ニ/..       ☆  \/  ☆      \  レ ハ !ん、_!__!,ゝ 
 ..|ー |-|   ん/.          .☆   ☆          \.(_/..i._| ..ヽし´ . 
   



6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 23:16:15 ID:vVGoT9K/0
>>1乙←これは乙じゃなくて銀髪しっぽなんだから勘違いすんなよな!


改めて「俺が必要なんだなハニー」「もう それで いいわ…」って
かなりオイシイ台詞だなと思った。このあと
「やっと認めたのかよ まったく 素直じゃないハニーには苦労するぜ」
「しょうがなくに決まってるでしょ! アンタなんか 別に好きでもなんでもないんですからねっ!」
「ハイハイ つまりそれは俺が好きってことだろ? ハニーはかわいいな」
「もう… かってにしなさい!」
とか普通に惚気会話(自覚なし)を続けてそうだし

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 22:24:45 ID:QhKviHJY0
>>1乙!
ククゼシスレいつの間にか落ちてる?!って驚いたら容量オーバーでしたかw

>>6
自覚なしの惚気ラブラブな2人めっちゃ可愛いですよねw

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 23:03:50 ID:DSDV3Ui30
>>1乙です!

「どうせククールはユッケに興味があるだけでしょ」
「さぁ、ユッケちゃんを護衛しに行こうぜ」
「ちょっと 無視しないでよもうっ!」
これとかもどう見ても痴話喧嘩通り越してイチャイチャしてますよね。
無視しないでよ!と頬をふくらまして追いかけてくるゼシカさんに
「ははは冗談だって。オレが本当に守りたいのはゼシカだけだからな」
「なっ…!!///なによっ人のことからかって…!…バカ!」とかいう会話してそうだ

とりあえず上げておきます。ごめんねクク先生

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 23:36:01 ID:4kWinZbP0


10 :守る 1:2010/06/07(月) 18:17:00 ID:D/tzBimg0
>>8見たらなんとなく浮かんだ

 
※     ※     ※      ※       ※

「ユッケ、危ない…!」
「え?きゃっ…」
ユッケに向かって飛び込んできた魔物の前に、
ゼシカは叫ぶのと同時に自らが盾になるようにして飛び出した。
「メラミ…!!」
紅い炎が燃え上がり、魔物が灰となって消えていくのを確認すると、
ゼシカはユッケに向き直りその安否を確認する。
「怪我はない?」
「大丈夫よ、ありがとうゼシカ。ごめんね、さっきから守ってもらってばかりで」
「気にする事ないわ。私のほうが戦闘慣れしてるんだもの。当然よ」
そしてそんなやり取りを不満そうに眺める男が一人いる事に、ゼシカは気づいていなかった。







「おいゼシカ」
突然呼び止められてゼシカが振り向くと、ぶすっと剥れた顔で腕を組んだ男。
「何よククール」
ゼシカが返事をしながら男の傍まで歩み寄ると、男は眉間の皺を一層深くした。
「お前何なんだよ、さっきから」
「何なんだよって…何がよ」
「だーかーらー、なんで毎回、お前がユッケちゃん守ってるんだよ」
その拗ねた子供のような様子には、普段のカリスマの面影などまるでない。
「…それで不機嫌なの?」
「たりめーだろ」
「…ふーん」
ゼシカはたちまちしかめ面になり、それを隠すかのように、ククールにくるりと背中を向けた。
「悪かったわよ。…騎士の仕事奪っちゃって」
「自覚してるならもうやめろよ。ああやって自分を盾にしてユッケを守ろうとするの」
「はいはい。分かりました。次からはちゃんと、ユッケちゃんの護衛はあんたに任せるわ」
「そうしろ」
「ん」
短い返事の後、ゼシカは黙りこくったまま俯いてその場に立ち尽くしていた。

11 :守る 2:2010/06/07(月) 18:18:56 ID:D/tzBimg0
それを疑問に思い、ククールが肩に手を伸ばそうとした瞬間、ゼシカが勢いよく振り向いた。
「やっぱり駄目。ユッケは私が守るわ…!」
驚く暇も与えないかのように、声を張り上げたゼシカの勢いに乗せられて、
そのまま思わず頷きそうになったククールだったが、はっと我に返って「駄目だ」と返した。
「例えククールが何て言おうと、ユッケは私が守るわ」
「なんで…」
「だって、私がユッケをちゃんと守りきれば…ククールは騎士の仕事する必要ないでしょ…?!」
思いがけないゼシカの言葉に唖然とし、今度はククールが立ち尽くす番だった。
「………な…そんなに俺が騎士なのが、嫌なのか?」
「嫌よ!」
やっとのことで言葉をひねり出したククールに、間髪入れずに答えるゼシカ。
「どうして…急にそんな…」
「嫌なものは嫌なの!」
ふと、ゼシカの目元が僅かに潤んでいる事に気づく。
「なんで、泣きそうな顔してるんだよ…」
「泣きそうになんか、なってないわ」
「嘘つけ」
ククールは内心狼狽していた。
ゼシカが何をこんなに意地を張っているのかまるで分からないままに、次にかける言葉をと思考を巡らす。
するとゼシカの方からぽつり、ぽつりと話し出した。
「………ごめんなさい…、私の我侭なの…」
「我侭?」
「…本当は…ククールに、騎士の役目を任せた方がいいのは…分かってる…」
「だったら…」
「でも、嫌なのよ。ククールが、ユッケの……私以外の、女の子の騎士になるのは」
「は?」
「ククール前に言ってくれたでしょ?私だけを守る騎士になるって………」
「ゼシカ、お前」
「ククールは軽い気持ちで言っただけなのに…私、自分で思っていたよりもその言葉真に受けちゃってたみたい…──ごめんなさい」


12 :守る 3:2010/06/07(月) 18:19:40 ID:D/tzBimg0
「はああ〜…」
ゼシカが最後の言葉を言い終わるや否や、ククールが大きなため息を零し、ゼシカに改めて向き直った。
まっすぐ見据えられて、ゼシカの心臓が一瞬どきりと跳ねる。
「あのなあ、ゼシカ。俺は…───ああ、まー…最初は確かに軽い気持ちだったな、うん。確かに軽ーいノリで言った。
 …でもな、だからって……はあ………。ゼシカ、俺ってそんなに女好きに見える?」
「…?女好きでしょ?」
「………………ま、確かにな」
「…もう、何よ…。ククールが何が言いたいのか、さっぱり分からない」
先ほどまでも打って変わったククールの様子と、脈略のない言葉遊びに、ゼシカはたじろぐしかなかった。
大げさなため息を連発しているけれど、その声のトーンは明らかに明るい。
「けど、これまで一緒に旅してて、俺の中で確かに変わったもんがあるんだよ。ゼシカだって、それくらい分かるだろ?」
「分かるだろ、って…」
「だから、俺はお前だけを守る騎士だってこと」
「…ッ…」
一瞬にして顔を赤く染めたゼシカに、目線の高さが一緒になるくらいまで腰を屈めたククールがさらに言葉を続ける。
「俺が盾になって守らなきゃいけないお前が、他の奴を盾になって守ってちゃ、俺の立場がねえんだよ。
 ──それくらい分かれよ」
「………………分かったわ」
「ならよし」
ククールはにっこり微笑むと、ゼシカの頭にぽんと手を乗せた。
子供に対するものか恋人に対するものなのか、真意が曖昧なその扱いに、ゼシカはその手を振り払う事もできずに顔を伏せた。
「…でも、やっぱりユッケの事は私が守る」
「…まだ言うか」
「ユッケは私がしっかり守るから…、だから──」
ククールがむっと不満げな顔をしたのを知ってか知らずか、顔を上げたゼシカは、
うっとりするくらい可愛らしい、はにかんだ笑顔を浮かべたいた。
「私の事はククールがしっかり守ってね?私の騎士さん」



 

※      ※       ※        ※       ※



普段会話文ばっかり書いていてまともなSSを書いてないのでお見苦しい点があったらすみません

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/07(月) 21:45:15 ID:JoiH0dSS0
GJ!!!
ヤキモチ?ゼシカ可愛いw
ものすごいイチャイチャカップルな2人も萌えるけど
こういうさりげないイチャイチャもいいな
これ逆にゼシカの騎士になるって奴が現れて、
ゼシカの事を守ろうとした場合ククの嫉妬が凄い事になりそうだw

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/07(月) 22:29:52 ID:FBm2hBQw0
>>12
GJです…キューンとした…w
ククもゼシカもかわいいかわいい。お互いにヤキモチ妬いてかわいいかわいい
目線の高さを合わせてしゃがむ構図とか想像するだけで萌える

ククが僧侶でさらに騎士で、さらにゼシカに対して「君だけを守る」と発言したのは
あまりにもオイシイと言わざるを得ない
>>13
さぁそれをSSにするんだ

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/08(火) 19:15:16 ID:gsWpwDfT0
逆だったら

「お前の騎士は俺だけだろ!」
「な、何言ってんのよ!」

みんなの前でいちゃいちゃ?喧嘩するバカップルの姿が…

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/08(火) 22:12:24 ID:ZdrR8CmV0
>>10-12
GJです!
ククがユッケを守っている姿にやきもきするゼシカってパターンは妄想した事あるけど、
自分からユッケを守る!なゼシカのパターンは新鮮な感じw
ククールもゼシカも可愛いなあ…
男側が女がわと同じ目線までしゃがむのっていいよね…

>>15
ゼ「何カリカリしてるのよククール?」
ク「なんでもねえよ」
ゼ「・・・変なククール」
みたいな感じにゼシカには分からないように拗ねてるククもいいなw
でも俺以外の奴に守られるとは不甲斐ない感じで言えず、
ひそかに闘争心を燃やす騎士





17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/08(火) 23:34:48 ID:9R0viBim0
問題はドラクエ8にゼシカの事でククのライバルになりそうなキャラがいないという…

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/08(火) 23:58:08 ID:GjVBJ6ep0
まぁそれはそれでククの一人勝ち決定とも言える
微妙なツラの元婚約者もどきはなかったことに

まぁ真面目な話、サーベルトはククにとって最大最悪のラスボス級ライバルキャラだろう
生きてたらゼシカを自分のモノにするのに今の100億倍苦労した。絶対

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/09(水) 00:02:44 ID:9R0viBim0
ククがゼシカを口説くとするたびにキラキラした目でサーベルト兄さんの元に駆け寄って
嬉しそうに甘えてじゃれついているゼシカ
自分の前ではけして見せない子犬のような態度のゼシカに唖然とするクク

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/09(水) 19:52:45 ID:mM3jWR3i0
ククールってDBのトランクスみたいな顔だな

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/09(水) 21:01:13 ID:yvbVy9ql0
トランクスよりちょっと顔が長い
髪も長い

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/09(水) 21:40:42 ID:g9ApH6X/0
サーベルトは死んでしまったからこそ、厄介な強敵なのではないだろうか
死んだ人ってどんどん美化されるものだし
それにサーベルトだって生きてたら自分も恋愛したいだろうから
ゼシカに釣り合う相手が現れれば喜んで兄離れするように
うまくコントロールしてくれそう
実はサーベルトの腹の中が真っ黒で、ククールをいびってくれても
それはそれで面白そうだけどw

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/09(水) 23:25:04 ID:rZAIm5S10
前にサーベルトが生きてる場合のククゼシ会話の小ネタがあったけど、萌えたな
サーベルトも本心はククのこと認めてるんだけど、ゼシカが自分の前でだけ話すククへの想いは
敢えてククに教えない微妙な兄心w

兄がいたら、理想とは全然違うのにどーしても気になるアイツ☆のこと間違いなくゼシカは話すよね
そんで兄に「ゼシカもいよいよ兄離れかな…」とか(多分わざと)寂しげに言われて
「ち、ちがうもん!!絶対ぜーーったい違う!!
私の理想は兄さんなの!!あんな奴だいっきらいなんだからーー!!!><」「はいはい」
とかって、余計かたくなに恋心だと認めなそうだなーw
そんでヤキモチするククさんも眺めつつ楽しんでるサーベルトさん。代ってほしいわ

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/10(木) 14:51:40 ID:CJivMsna0
おお>>1乙ー たしかに「箱入」よりしっくりきた

>>8「ははは冗談だって。オレが本当に守りたいのはゼシカだけだからな」
これ言いそうだー
「オレが本当に(ry」のくだり、あえていっちゃうところが色男

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/10(木) 22:21:39 ID:SyROurQO0
でも両思いになる前はゼシカに本気に惚れこめば惚れこむほど
キザなセリフをさらりと言えなくなりそうなイメージがあるw
個人的に

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/10(木) 22:44:13 ID:rqp2wYz+0
それまで超積極的だったククは想いを自覚すればするほど消極的になるイメージあるな確かに
んでそれまでククにツンツンだったゼシカは恋心をはっきり自覚しちゃったらある意味開き直って
なんかもう一生懸命にククのこと追いかけたりしそうだな、と思ったり
ククが「俺なんかやめとけ」と逃げれば逃げるほど「いいからこっち向いて!」と
強引にククの気持ちを自覚させそう。両思い前提の話だけど

それくらいじゃないとククさん素直になれないかもと思ったり…苦労人だから

27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/10(木) 23:36:57 ID:6RDQVW550
ククを一生懸命追いかけるゼシカと、
そんなゼシカを軽くあしらって表面上は相手にしていないように見せるククってのもいいな
出会った当初と逆なパターンw
そういう場合ククはゼシカを大事に思えばこそ
自分なんかゼシカには相応しくないとゼシカを遠ざけそうな感じがする

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/11(金) 09:32:02 ID:mAuscXmG0
ククールはにげだした!

しかしゼシカにまわりこまれてしまった!!

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/11(金) 21:02:54 ID:MjCkFVPE0
ククールは観念した!

「分かった、認めるよ…。俺ゼシカの事が好きだ」

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/11(金) 23:27:33 ID:rQGD2NhC0
なにこの小芝居www

性格も身分も容姿も完璧なゼシカの新婚約者が「君はゼシカには釣り合わない」
と言ってきたらククさんどうするのかしら
逆にククと昔関係のあった女に「あなたなんかククールに似合わないわ」と
昔の思い出と一緒に突き付けられたらゼシカどうするのかしら
旅中、旅後でそれぞれ大きく変わるけど考えるだけで妄想ノートがどんどん…

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/11(金) 23:33:00 ID:TFsUfETK0
ククもだけど、ゼシカも相当恋愛に不器用そうな感じだから
恋愛トラブルに対してどう対処するのか想像つきそうでつかないw

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/12(土) 01:14:01 ID:vtCnEoxF0
確かにw
特にゼシカは女の嫌味とかまともに受け取って一人で落ち込んでそう
ククの前では何事もなかったように振舞うけど、即効でククにはバレるという

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/12(土) 23:03:33 ID:06XUDvGU0
でもククに何があったかと問い詰められても
絶対ククと関係があった女に何か言われたとか話しそうにないな
それで絶対理由を話そうとしないゼシカとククの押し問答になって喧嘩になりそうな…

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/12(土) 23:17:31 ID:TchGbBiM0
「なによ!私がなんにも知らないと思って!ククールのバカ!!」
とかゆって走り去るゼシカの後姿を見て、
「ははーん」と事態を飲み込み持ち前の俊足で追い付き後ろから抱き締めるわけですねわかります

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/12(土) 23:22:17 ID:vtCnEoxF0
その流れでケンカになったら間違いなくゼシカが泣くからククさん大慌てだな

一方ゼシカの婚約者にこきおろされたククはククでひたすら一人で色々考えこんで
よもやそのまま姿消したりしそうだな

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/12(土) 23:38:11 ID:TchGbBiM0
ククさん弱ぇ

根底に「オレでいいのか?」があると、第三者の言葉にモロにダメージ受けそう

ゼシカにはオディロ院長並みの優しさを備えてほしいところ

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/12(土) 23:40:31 ID:06XUDvGU0
上手くいった場合→>>34 ハッピーエンド
すれ違ってしまった場合→>>35 バットエンド
って感じだなw

でもすれ違い>>35を乗り越ええらく遠回りした後のハッピーエンドってのもククゼシならあるかも

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/13(日) 23:30:12 ID:9w7pwpan0
>>34
わっほうwwwww萌えるw
「ははーん」てお前のせいだろがw

後ろから抱きしめても暴れて言うこと聞かないゼシカを無理やりキスで黙らせたら、
「こうやってたくさんの女の人にキスしてきたんでしょ…」と泣かれる
「今はお前だけだ」と言ってもまだむずがるゼシカにまたキスして、
「…じゃあ今までゼシカ以外の女にしてきた、倍の数だけ、お前にキスしてやる」
「え…っ」
「それでオレのキスはゼシカだけのものになる。今までも、これからも」
「や、ん…っ」

そんな感じでカリスマの威光振りかざして一つお願いします。

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/13(日) 23:40:33 ID:eY/HKNB80
カリスマは強しwww

ククはククで今まで散々ゼシカにあしらわれたりすれ違ったりした分だけいちゃいちゃしたいに違いない

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 09:06:18 ID:SGLYaOsa0
楽勝でイメージ湧くからククゼシってばすごい
しかもたぶんみんなの脳内一緒だねw

41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 11:15:19 ID:j5RoHiKb0
今さらだけど、>>1

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 17:54:47 ID:ru1sfLBC0
転載
ワロタ
798名前が無い@ただの名無しのようだsage2010/06/14(月) 04:06:23 ID:J48rG/vW0
>>766
先に謝っておく
ククールファンの人ごめんなさい
ttp://loda.jp/ffdq_charasitu/?id=3.jpg


43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 22:18:10 ID:yJ9Huroq0
………………………………………………しあわせそうだな。






ククール好きだけど怒らないよ。むしろもっとやれ

44 :らいばる:2010/06/15(火) 00:10:11 ID:hzuVIumK0
「―――お前…っ、もしかして…!!!!」
驚愕を帯びた叫びに、ククールも驚いて振り向く。
そこにいた少年に、見覚えはなかった。少なくともククールの方には。
青い髪のスラリとした利発そうな少年は、仁王立ちでククールを睨んで、もう一度言った。
「お前もしかして、―――ゼシカねえちゃんの…!!!!」

☆ ☆ ☆

世界を救う旅が終結してから、はや6年の月日が過ぎていた。
ククールとゼシカはその後紆余曲折を経てそれなりに仲を深め、それなりに恋人同士になっていった。
ただし片方は婿と後継ぎを今すぐにもと熱望される、名家の一人娘。
片やもはや全ての肩書きを捨て自由の身となったゆえに、捨てきれぬ目的を抱えた男。
―――即座に結婚、というわけにはいかなかった。
ククールはもう一度旅に出、2年後、ゼシカの元に帰ってくると約束した。
ゼシカの母にも、ゼシカを心から大切に思っている村の人たちにも、全てを話し、理解を得た。
しかし彼の目的は、2年足らずで果たせられるものではそもそもなかった。
旅に出る理由。それは、行方知れずの兄を探すこと。
そして世界を回り、根底から覆され原形を留めなくなった今の教会の再建に、協力すること。
ゴルドをもう一度 真新しい信仰の聖地にできたらと、ククールは考えていた。賛同者も少なからずいる。
今度はお布施など必要としない、誰しもが神に祈り、神に守られることのできる場所に。
あの地をあのまま放置しておくのはあまりにむごい。自己満足なのだと笑いながら、
それでもククールの目に宿る「生きる意味」を、ゼシカは心から嬉しく思った。

そしてククールは、ゼシカを置いて、旅に出る。
その姿を、心底からの非難と侮蔑をこめて見ていた、当時10歳にもならない少年がいたのだ。

☆ ☆ ☆

「お前もしかして、ゼシカねえちゃんの…!!!!」
「……誰だっけ、お前」
「なんでまだお前がここにいるんだよ!!」
「……。」
なんでと言われても。いきなり一方的にケンカを売られても困る。
「まだねえちゃんの周りウロウロしてるのか…!」
―――ウロウロしてる…だと?
子供相手にピキッと青筋の立つククール。瞬時に「大人げないモード」のスイッチが入ってしまう。
「…ゼシカがなんだって…?…で、お前はゼシカのなんなわけ?」
「俺はねえちゃんを守る戦士だ。ずっと昔からの。ねえちゃんも村も、俺が守る」
「………………へぇーーーえ」
「ねえちゃんを待たせてばっかで、泣かせてばっかのお前が今さら何してるんだよ。
俺が帰ってきたんだ。もうお前なんかに、ねえちゃんは渡さない」
「…………。」
氷のような視線と、炎のようなまなざしが対立した。
なるほど、コイツ ガキながらにゼシカのことが本気で好きらしい。
しかしこのククールにケンカを売るとはご愁傷様。さぁ、どうコテンパンにしてやろうか…

「ポルク、何してるの?…あらククール!」
「ねえちゃん!」
「…………………………ポルク?」
「おかえりなさい。今日帰ってくると思ってなかったわ」
「ポルク!?」
突然現れたゼシカに、その人物を指さして思い切り訊ねてしまう。
「えぇ。驚いた?そうだ、今から3人でお茶でもしましょうか。あなたたちも3年ぶりでしょ?」
「いやいやいやいや、ちょっ…」

45 :らいばる2:2010/06/15(火) 00:11:34 ID:hzuVIumK0
ククールは慌てた。
脳内の10歳たらずだったあの少年と、目の前にいる「イケメン」が重ならない。
ゼシカに一目惚れでもした頭の悪いガキだと思っていたが、そうなると話が変わってくる。
ポルク、だと?あの。
バイキングもどきの妙な兜をかぶって木の棒を得意げに振り回していた、あの、ポルク?
もう一度彼を凝視する。挑戦的な瞳はひとときも逸らさずぴったりとククールに向けられていて、
その若い炎のような強さは、ククールの怜悧な視線にも一切ひるまない。
しかし男同士の水面下のバトルに全く気付かないゼシカは、
「ポルクも、ほら、何怖い顔してるの?ククールよ、忘れちゃった?」
と嬉しそうに2人を引き合わせようとするので、ククールは慌ててゼシカを掴まえた。
「帰んぞ」
「えっ?なによいきなり。やだククール、ちょっと…」
ゼシカの腰を抱くようにしてズンズンと屋敷へ向かうククールの背中を睨みつけるポルクに、
事の次第が飲み込めていないゼシカはなんとか振り返り、
「ごめんねポルク、またあとでね!」とだけ言い残し、そのまま連れ去られていった。

それが、ついさきほどのこと。



ククールがゼシカを置いて旅に出てから、約束の期限はズルズルと伸び、結局3年の月日が経過していた。
ポルクが親の仕事の都合で村を出たのはその頃だ。
「いつまでたってもねえちゃんを待たせて泣かせ続ける、さいてーさいあくの遊び人」という
確固たるククールの印象を抱いたままポルクは村を出て、そのままさらに3年の歳月が流れたわけである。

もちろん村の人たちは、ククールにゼシカを早く幸せにしてやってほしいと思ってはいるが、
ククールの成し得ようとしていることは立派であるし、並大抵の事業でないこともわかっていた。
何より当のゼシカ本人とアローザさえ納得しているのだから、余計な口出しをする理由はない。

しかし久々に村に帰ってきたポルクにそんないきさつを聞かせても、納得するはずなかった。
結局、ククールがゼシカを6年も待たせていることに、変わりはないのだから。

☆ ☆ ☆

「そう、昨日帰って来たの。3年ほどご両親の仕事で西の大陸の方を回ってたんだけど」
「…アレ今いくつだ?」
「14よ。すごいわよね、すっかり大人びちゃって。16、17でも充分通用するわ。
 やっぱり旅をすると、男の子も大きく成長するのねー」
嬉しそうなゼシカをよそに、ククールは複雑な表情で押し黙る。
「昔から顔立ちのはっきりした子だったけど、ホントに美少年になっててびっくりしちゃった。
 あれじゃ女の子が放っておかないわよね。ふふふ。あの子これから苦労するわよ」
だいじょーぶだろ。アイツものすげぇ一途みたいだし。
と、声には出さないでボヤいてみる。
「でね、帰ってきた途端私に会いに来てくれてね。久々に『ゼシカねえちゃん!』って呼ばれて
 なんだかトキめいちゃった。ほら、マルクはもう私のことゼシカ姉さんって呼ぶから」
ずっとリーザス村にいたマルクのことは、ククールもよく知っている。
年齢と共に順調に姉離れをしていった彼のことは問題ないのだが…

46 :らいばる3:2010/06/15(火) 00:12:23 ID:hzuVIumK0
「そうそう、あの子、身長もものすごく伸びたじゃない?村を出た時なんて
まだ私より下だったのに、もう頭一つ分くらい大きいの。ほんと驚いちゃって。
んー、でも、まだククールよりは低かったかな?」
「…さぁ」
「うんそうね。抱きつかれた時、顔の位置がアンタにされる時より高かったから」
「…ッ。……抱きつかれたぁ!?」
「え?うん。昨日再開した時、出会いがしらに」
「抱きつかせてんじゃねぇよ!!」
「いいじゃない久々だったんだもの。アンタってほんと変なとこでヤキモチ妬くわよねー」
「変じゃねーし…」
呆れ果てるゼシカに説明する気力もなく、ククールはがっくりとテーブルに突っ伏す。

気に食わない。非常に胸くそが悪い。
バカバカしい。わかってるさ。嫉妬するような相手では到底ない。…だけど、あの目は。
「…なぁ、ゼシカ」
食後のお茶を淹れている背中にボソリと声を投げる。
「…………もし、……アイツがお前を…嫁さんにしたいって言ってきたら、どうする?」
「アイツ?」
きょとんとするゼシカに、その名を告げるのが嫌で、無愛想な視線だけを向ける。
そのうち、あぁ、ポルク?と気付いたゼシカは、クスクスと楽しそうに笑った。
「ポルクが私に?そうね、どうしようかな。…なんて、何言ってんのよククール」
あり得ないという無邪気な笑顔。その警戒心の無さに無性に腹が立つ。
「あの子は本当に弟なの。あの子が大きくなるの、ずーっと見てたのよ。おしめだって替えたんだから」
「お前にとってはそうなんだろうけどな」
「ほんとバカね。今はポルクだって思春期よ。好きな女の子くらいいるに決まってるわ」
「だから、それがお前だったらどうするって話」
「…どうしたの?変よククール。本気で言ってる?」
変じゃない。アイツの目は間違いなく本気だったし、決して油断ならない強さを秘めてもいた。
負けるわけはないとわかっていても、気に食わないものはどうしようもない。
「大体私とあの子、いくつ離れてると思ってるの?11歳よ?どうもこうも、なるわけないでしょ」
「別に、好きだったら年齢なんて関係ないだろ」
「…それはそうだけど」
「だったらお前どうすんだよ。そのカワイイ弟が本気で告ってきたら」
「どうって…」
「14歳はお前が思ってるほどガキじゃないぜ」
ククールがなぜこんなに強情なのか理解できなくて戸惑うゼシカだが、
彼が非常に子供らしいヤキモチを妬いていることだけはわかるので、ため息をつくしかない。
そっとソファの隣に腰かけ、優しく彼の手を取り顔を見上げた。
「…………もしポルクが本気で私を好きと言ってくれても、私はククール以外選ばないわ」
目を丸くしたククールに、一瞬おいて、ゼシカは思わず吹き出した。
「って、言ってほしかったんでしょ?」
笑い続けるゼシカに声を詰まらせるククールだが、反論できない。
これだけの月日を共に過ごすと、隠したい胸の内もすっかり読まれてしまう。
その通り。ゼシカの口から言わせたかっただけだ。
私は貴方のものだと。
「いつまでたっても、アンタのヤキモチ妬きは変わらないわね」
「それだけオレのゼシカへの気持ちが変わらないってことだろ」
「だからってポルクにまでヤキモチ妬くなんて…」
「ヤキモチじゃねぇ」
「あらそう。でも、ちょっと焦っちゃった?」
「…。」

47 :らいばる4:2010/06/15(火) 00:13:15 ID:hzuVIumK0
苦い顔で黙るククールに、ゼシカは笑いがおさえきれない。
悔し紛れにいきなり抱きしめてキスで口を塞ぐが、それでもゼシカは笑っている。
「大丈夫よ。もしあの子がそんな血迷ったこと言ってきたら、ちゃんと更生させるから」
「更生って」
今度はククールが吹き出す番だ。
「それに、私には世界を救った騎士がついてるんだから、下手にケンカ売ったらケガするわよって」
「確かに」
今現在、地上最強のカップルは間違いなくこの2人だろう。
ゼシカにそこまで言わせてようやく満足したのか、ククールはいつもの余裕ぶった笑みを浮かべ、
ソファにゼシカを押し倒した。
「ゼシカにこんなことして許されるのは、オレだけだもんな」
「…今日はまだ許してないわよ」
「じゃあ許して」
そう言いながら甘えん坊の仕掛ける確信犯めいたキスに、ゼシカはどっちが子供なんだか、と呟く。
「……子供にこんな真似はできないだろ?」
「…………バカ」
もはや胸にわだかまっていたモヤモヤは跡形もなく消滅し、
ククールは優越感に浮かれるまま、思う存分、ゼシカと甘い時間を過ごしたのだった。

☆ ☆ ☆

「おい、お前」
翌朝、ククールの背中にかけられた呼び名は、昨日と同じだった。
「……ククールだ。覚えとけ、クソガキ」
ゆっくりと振り向くと、思った通り仁王立ちでまっすぐに睨みつけてくる少年。
「ガキじゃないポルクだ。お前こそ覚えろよ!」
「はいはい」
適当にあしらうと、案の定噴気して噛みついてくる。
「お前…っ、……ククール!」
「なんだクソガキ」
ギリギリと歯ぎしりが聞こえてきそうな顔に、笑いをおさえるのが辛い。
「お前、昨日俺が言ったこと…忘れるなよ。俺は本気だからな。俺はずっと昔から
 ねえちゃんを…あの人を好きだった。お前なんかが現れる、ずっと前から」 
「そうだな。オレがアイツと出会う前の時間、アイツの側にいてくれたことは、感謝してるよ」
穏やかなククールの言葉に、ポルクは虚を突かれた。
「でもどっちが先に惚れたかなんて、恋の勝ち負けには関係ない。だろ?」
「…ッ」
「一番大事なのは、ゼシカが誰を選んだか、だ」
「わ、わかってる…でもまだ勝負はついてない!俺はこれから本気であの人を」
「勝負はついてる」
「ついてない!」
咆えるポルクに背を向けながら、ククールはクックッと笑った。
「……あいにくだが―――時間切れ、だ」
突然肩越しに飛ばされた紙片を、ポルクは慌てて受け止める。封筒の中には白いカード。
「―――!!!!」
ポルクは息をのんだ。
チラリと振り返り、秘技・皮肉な笑みを浮かべるククール。
「オレ達の式の招待状だ。喜んでご招待するぜ?
―――場所はゴルド。オレが死ぬ気で復興させた、新品の教会で式を挙げる」



48 :らいばる5:2010/06/15(火) 00:16:19 ID:hzuVIumK0

愛する人を待たせ続け、6年の歳月を費やしてついに成し得た、聖地ゴルド復興。
ここを足がかりに、人々がまた生きるための信仰を見出せればいいと。
心の中の、小さな祈りの対象でいい。それだけで人は救われる。絶望の中に希望を見出せる。
全てを失った場所から、何かを得ることができるのだ。そう、自分のように。



「…やっと終わって迎えに来たんだ。誰にもやる気はねぇよ」
ククールは自分自身に誓うように呟く。ポルクはカードに目を落としたまま、動かなかった。
遠くから聞き覚えのある声が聞こえて、ククールは眩しそうな笑顔で振り返る。
「ククール!招待状出来上がったってホント!?」
駆けてくる花嫁に白いカードをひらつかせてから、ククールは未だ呆然としているポルクの耳元に囁いた。

「―――『戦士』はもうお役御免だ。ゼシカを守るのは、『騎士』だけでいい。これから先、永遠にな」
君だけを守る騎士になる。
彼女の指に結婚指輪を通す時、もう一度その誓いを立てることを、ククールは心に決めていた。



ブルブル震えはじめた肩を気安くポンと叩いて去っていく男。
その直後 憤怒と屈辱に染まった大絶叫が村中に響いたが、ククールは一人、声を上げて笑っていた。




☆ ☆ ☆ ☆ ☆

なんだか時系列とかややこしくてごめんですごめんです。適当でいいです適当で。
ライバルネタから出てきたポルク君ですが、意外とこういう扱いは見たことないなぁと思って…
…書いてみたらククさんが非常に大人げない。カリスマパワーは健在すぎる。…ごめんねポルクごめんね

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/15(火) 15:05:43 ID:L3gPqene0
ポルク可哀想に…w
しかしゼシカねえちゃん!とゼシカを慕うポルマルコンビは本当に可愛かったなー
なんぱ軽薄男だったククがすっかり誠実で一途な男になっている事にまた感動を覚えるwww

GJ!!

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/15(火) 21:05:24 ID:Mv2AEPS/0
ssGJ!!!
結婚前だけどすっかり夫婦化しているククゼシに萌えたw
ゴルド復興のために頑張るククとそこで結婚式っていいな
そしてポルクは確かにイケメンに成長しそうだw
小さい頃は相手にしてなかったのに成長したポルクに焦るククとかありそうw

それとは別にゼシカとはっきり恋仲になってなくてポルクの存在に焦るククとかも…

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/15(火) 23:49:48 ID:gPhudub20
>>44-48GJです!
ククゼシがついに式を挙げるとのことで思わずコラを作ってしまいました
ポルクは可哀想だけど、やっぱりゼシカの相手は騎士でなければですねw
ttp://download4.getuploader.com/g/12%7Ckj/68/%E7%B5%90%E5%A9%9A%E5%BC%8F.jpg

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 20:08:18 ID:BdeegIpc0
ククゼシ結婚式!!
いいなあ萌えるなあw
GJ

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 22:23:13 ID:3kD9D71R0
ククゼシの美男美女っぷりといい身長差といいあまりにもお似合いすぎる
新郎新婦の装いも様になりすぎ
純白の花嫁ゼシカ…ククール…たまらんです

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 22:26:04 ID:DS/6JTZZ0
ゼシカも花嫁衣裳をまとうとあでやかになりますなあ。

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 23:27:57 ID:DYv8BJNM0
すごいよくこんなの作れるなぁwww
ククールが異常にかっこいい。ゼシカ幸せそう
本編で出てきても違和感のないワンシーンだなw
ここに至るまでにも散々、紆余曲折や痴話ゲンカがあったんだろうと思うと…
SSみたいに、この2人は結婚するまでにわりと時間かかると思う

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 20:58:01 ID:7Uq+bsGj0
あっさりくっつかずに山あり谷ありな2人って感じだから
色々と妄想の余地あって楽しいってのがあるなw

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 23:06:34 ID:kq1+lQX30
精神的にも状況的にも色々とすれ違いそうな2人だからねw
一筋縄ではいかないからこそ萌える

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 23:35:45 ID:DzLMnF8R0
ゼシカはククを縛りたくないと思うだろうしククは自分はふさわしくないと思うだろうし
リーザスにいなくちゃならない自分よりククについていける自由な人の方が
彼にはふさわしいのかも…とゼシカも思い悩みそうだ
何かかなり大きいきっかけがないとなっかなか決心つかないだろうなぁ
それこそ別れる瀬戸際くらいの事件なりケンカなりライバル登場なり
どっちからでも、プロポーズ想像するだけで萌えるw個人的に思わず言っちゃった系が好きだ

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 22:08:57 ID:TZ4aPP3O0
思わず言っちゃった系同じく好きw
プロポーズじゃなくてまだ付き合ってもいない状態で

「なんでこんな奴好きになっちゃったのかしら…」
「………え、ゼシカ…今…!」
「あ」

みたいな感じもいい
ククールとゼシカ、どっちが口を滑らせちゃってもいい

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 23:43:23 ID:XCt6ZQJC0
思わず系、かつてこのスレでも秀逸なネタがたくさんあったなw

仲のいい親子を見ながらボ〜ッと
「オレもそろそろ嫁さんのこと考えなきゃなー…」
「あら意外。アンタに結婚願望なんてあったんだ。で、相手はどの街のカワイコちゃん?」
「そりゃお前に決まってんだろ…」
「えっ」
「えっ」

思わずシリーズ欲しいなw

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/19(土) 00:04:02 ID:FCmHNhlC0
「〜〜〜だから、俺が好きなのはお前だって…!」
「えっ」
「………俺、今言っちゃった?」
「…」こくん
「………だーーー、格好ワリィ…。こんな余裕ないの…ありえねえよ…この俺が…」
「ククール…今の本当?」
「…………本当はもっとムードたっぷりなところでびしっと決めてよ、
 ゼシカの事を俺のカリスマで虜にしてやるつもりだったんだけどなあ…」
「何1人でぶつぶつ言ってるのよ。ねえ、好きって本当なの?」
「……………本当だよ」
「…もう一回、ちゃんと言ってよ」
「……………好きだ」
「──私も、ククールが好き」
「…!………………はぁ…」
「な、なんなのよその溜息は」
「お前って本当ずるいよなー」
「何がずるいのよ!」
「……………可愛すぎるんだよ、バカ」
「!!!!…どっちが…バカよ…」


思わずシリーズに便乗してこっぱずかしい会話を

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/19(土) 21:26:28 ID:XRUfK0Mg0
口を滑らせちゃった、
勢いあまって言っちゃった、
そんな感じの告白orプロポーズ萌えるw

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/19(土) 23:28:47 ID:J2jxw23/0
どこかのカップルの結婚式を見ながら
「素敵よねー…ああいうの、憧れちゃう」うっとり
「ゼシカはどういう式を挙げたいんだ?」
「やっぱり大きくて白い綺麗な教会で、可愛くて素敵なドレスを着て、
そんなに大勢じゃなくてもいいから大切な人達に祝福してもらいたいわ」
「じゃあオレは神父サマをしてやるよ。曲がりなりにも元・神の使いだからな」
「やだw新郎が神父様も兼ねる結婚式なんて聞いたことないわw」
「え?」
「え?」きょとん
「新郎?」←自分を指さして
「え?うん…。
 
 ―――――――………………………ッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!」


「………………え〜〜〜と…………///」←照れるしかないククさん
「…………………………〜〜〜〜〜〜/////」←ゼシカ自爆で悶絶

うっかりゼシカもカワイイとおもうの

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/19(土) 23:50:28 ID:1U5ycsAu0
ククさんは自分が新郎って想像はしなかったのかw
それまでゼシカの事は普通の仲間と思ってて、
あるいは意識的にどう思うように勤めていて、
ゼシカのうっかりによっていっきに気持ちが覚醒してしまうとか
自覚してしまうとかそんな展開でもいいなあ

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 07:36:32 ID:IZ3Tte1s0
さんざんループかもだけど
この流れだと、本編でのベルガラック会話は再び三度萌えるなぁ

ふたりとも前提がお互いでごく自然に会話が進行してくってゆう…モエ

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 15:15:33 ID:ycLNieYP0
ゼシカ「きれいな街並みねえ。全体的に白でまとめられてて、まぶしいくらい。 
    こんなときじゃなかったら、ハネムーン旅行にいいんじゃないかって思うわ」 
ククール「それじゃまた改めて一緒にくるとしようか。もちろんオレとキミのふたりきりで、さ。 
     そのときにはカジノもやってるだろうから、オレの華麗なテクニックをお見せするぜ」 
ゼシカ「あのねえ、こういう街はカジノの売り上げで成り立ってるのよ? 
    イカサマがバレたら私までヒドイ目にあわされるんだから、そういうのはひとりで、 
    パルミドにでも行ってやってちょうだい!」 

どう見ても互いと結婚する事は前提の会話だなw

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 23:00:45 ID:rrcrwpja0
おぉ>>65です 
>>66さん。ご丁寧に乙です

この会話ってククゼシ要素満載ですね
エイトとヤンガスの気持ちが手に取るようにわかるww

ククさんはゼシカの一言一句・一挙手一投足に絡んでる頃ですね
こうしてみると案外序盤から脈アリなんじゃ

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 23:39:37 ID:DbqsnzYf0
最初の頃のゼシカならククがハネムーン旅行に云々と言い出したら
「誰があんたなんかと一緒に来るもんですか!」とか
「ククールとハネムーン旅行なんて冗談じゃないわ。お・こ・と・わ・り!」
って反応しそうなのに
ハネムーン旅行の部分は全く否定せずに、

「イカサマがバレたら私までヒドイ目にあわされるんだから、そういうのは一人でやって!」と
カジノテクニックに対する反論のみで、
まるでハネムーン旅行自体はOKしているかのように見えるよねw

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 23:45:19 ID:7GI9vD000
>>64
自分はそれなりにゼシカへの想いを自覚していたけど、まさかゼシカもそうだとは
露ほども思ってなかったから「え、え、マジすか」ってなククさんでも可愛いw

>>66
ゼシカ「あのねえ、こういう街はカジノの売り上げで成り立ってるのよ?
    『新郎のアンタの』イカサマがバレたら『花嫁の』私まで
    ヒドイ目にあわされるんだから、そういうのは『式のあと』ひとりで、
    パルミドにでも行ってやってちょうだい!結婚式のあとカジノで遊ぶ夫なんて最低だけどね!」

私の世界編にはこう書いてあるんだけど…あれ…乱丁かな…
ちなみに続きもあるよ。素敵な乱丁神様ありがとう

ククール「わかったよハニー。そこまで言うなら、オレの華麗なテクニックはカジノじゃなく、
     結婚初夜にベッドの上で、思う存分披露させてもらうとするぜ」
ゼシカ「け…っ、けっこうですッッ!!!!!」

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 23:59:54 ID:DbqsnzYf0
>>69
あれ…
自分の目にもそれが見える…

多分フィルターではないはず…

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 14:04:32 ID:2RPgzasx0
ドラクエ9攻略Wikiにこんなことが書いてた

ククール:ゼシカに対しては作中で何度もアプローチしているが、
     その度に腹を立てられ、後の方になると軽く受け流されている。

あれあれククさん…

ゼシカ:ククールからは熱烈なアプローチを受けており、その度に腹を立てているが、
    彼の性格を知るうちに軽く流す程度になった。
    エンディングではククールがはべらせている女性を気にしている事から、
    満更でもないのかもしれない。

あれあれゼシカさん…

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 20:02:49 ID:kQt2StO20
物事を的確に捉えたすばらしいwikiですねw

最初は軽薄でやな奴!と思っていたのに、徐々に絆を深めていき気がついたら…
って最高の王道パターンですなw

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 20:11:33 ID:kQt2StO20
連投ごめん
ゼシカスレに貼られてた画像が可愛すぎる!
ゼシカとミーティアが服を交換しているようなんだけど
ミーティアの格好したゼシカを盗み見て頬染めてるククさんが…

転載
871名前が無い@ただの名無しのようだsage2010/06/21(月) 13:23:21 ID:XcITsVqQ0
>>856描きました。(オマケつき)
http://loda.jp/ffdq_charasitu/?id=8


74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 22:25:57 ID:EVLq+OcH0
>>71
てかこれ書いた奴明らかにこのカプ気に入ってるだろ!
ゼシカの項はともかくククのゼシカへのアプローチが本気みたいに書くのはどうなんだw
「はじめはムキになるゼシカをからかうように何度も口説いていたが、
絆を深めるにつれ内面をさらけ出し、軟派なだけではない真剣な態度も見せるようになった」
くらいがいいんじゃないかな〜と思ったり…
でもやっぱりこの2人がこういう認識されてるってのは嬉しいな

>>73
4人の中で照れつつもそっぽ向いてるククが一番かわいいんだがw
ゼシカのパッツンパッツンの胸ええええ

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/22(火) 00:10:55 ID:SHfu1pqo0
>>71
そのwiki書いた人と見つけた>>71にGJを送りたいw

>>73
可愛い…
↓こんな感じのバカップル会話が浮かんできた  

ミ「ミーティア、こういう服着るの始めてです…。エ、エイト…どうかしら…」
エ「え…あ、う…に…似合って…ますよ…」
ミ「ありがとう、エイト…」
ク「はは、エイトみたいな純朴坊っちゃんには刺激が強すぎるよなー。
  とてもお似合いですよ、姫様。漆黒の髪が艶やかな紫の服に栄えてとて綺麗だ」
ミ「あ、ありがとうございます、ククールさん」
エ「ククール!」
ゼ「ちょっと、ミーティア姫まで口説こうとしてるんじゃないわよ」
ク「口説こうなんてしてないだろ。俺は素直な感想言ったまでだ」
ゼ「どーだか。私の服着たミーティア姫を見て鼻の下伸ばしてたじゃない」
ク「ま、確かに普段は清楚な格好してるミーティア姫がこういう大胆な格好してるとそそるもんがあるよな」
ゼ&エ「「ククール!!」」
ゼ「ミーティア姫、あんまりククールに近づいちゃ駄目よ。こんなやらしー男の傍にいたら何されるか分かったもんじゃないわ」
ミ「ゼ、ゼシカさん」
エ「姫様、ククールの視界になるべく入らないよう、俺の後ろについて下さい」
ク「おいおい。だから俺はただ感想をだなー…」
エ「そーいうククールはどうなんだよ。ゼシカを見て」
ク「えっ」
ゼ「えっ」
エ「さっきから姫様の事ばかり言っているけど、姫様の格好したゼシカに対して何も感想ないわけ?」
ク「えーと…」
ゼ「…」ドキドキ
ク「………ま、いいんじゃね?」
ゼ「………」
エ「それだけ?」
ク「それだけだ」
ミ「あ、あの」おろおろ
エ「ふーん?じゃあククールはゼシカのこの、普段とは違った格好見て何も思わないんだ?可愛いとか全く思わないんだね」
ク「そ、そんなこと…」
ゼ「どーせ私にはこういう似合わないわよ!悪かったわね、らしくない格好して」
ク「そんな事言ってねえだろ」
ゼ「じゃあ何が言いたいのよ…。ミーティア姫の事ばかり…私の方なんてほとんど見ようともしないじゃない」
ク「だから、それは…」
ゼ「…もういいわ、着替えてくる。ミーティア姫、せっかく服貸してくれたのに、ごめ」
ク「待て!まだ着替えるな!俺まだじっくり見てもねえのに…」
ゼ「…何、突然…」
ク「〜〜だから、俺が…ゼシカにはっきり感想言えなかったのは…か─可愛すぎて、直視できなかったんだよ…」
ゼ「…………なっ……なに言ってるのよ…!」
ク「でもやっぱりちゃんと見たい。しっかりこの目に焼き付けたいです。お願いだからまだ着替えないで下さい」
ゼ「……バカ」

ミ「ふふ。ククールさんがゼシカさんに対してはぶっきらぼうになってしまうのは、
 ゼシカさんの事を本気で好きだからこそ、ですのね」
エ「まあ今回はククールの気持ちも分かりますけどね。俺も直視できなかったし…」
ミ「え?」
エ「いえ、あの、何でもないです」

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/22(火) 09:38:21 ID:2nE2vgKw0
>>74
わかる
あの説明文だと誤解を受けかねないw必死ククさん

>>75
会話こっちにも聞こえてきたw
ミーティアは本編でもきっとククールのよき理解者だったと思う
まだ泉に行く前とか、半信半疑のときでもケンカした二人のグチ聞いたりとか



77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/22(火) 21:59:22 ID:7oNNAmGd0
まだ姫の事をただの馬だと思っていた頃に馬の姿の姫に
ゼシカとのあれやこれやを一人で吐き出してて、
「ありがとな、馬姫さん。あんたに話聞いてもらったら気が楽になったよ」
「ヒヒン」
「不思議だな…。馬相手にこんな真剣に話すなんて、自分でも信じられないが…
 馬姫さん相手だとなんでか、普通に話し通じているような気がするんだよな」
とかやってるクク。
そしてミーティアが本当の人間の姫様だったと知った後、
それまで自分がゼシカ絡みで話してきた事の数々を思い出して絶句するとか…

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/22(火) 22:56:02 ID:ORfJMqx10
>>75
4人とも可愛いwククさんゼシカから無理やり目を逸らして姫様のことばっかり捲し立てて、
必死で話そらそうとしてるんだなwそれにすっかり騙されて傷つくゼシカも可愛いよー

その後2人きりになったら
「…美しくて気品があって…本当にどこかの姫みたいだな」
「褒めすぎよ…///」
「ホントだよ。ただし自分から城を飛び出してきちまうようなオテンバ姫だけどな」
「(クスッ)そうね」
「それではわたくしは姫様を守る騎士として、どこまでもお供いたします。……どうぞお傍に」
肘付いてゼシカの手の甲に口づけるククさん。しょうがないわね、と頬を染めて微笑むゼシカさん
姫と騎士ごっこでキャッキャとイチャつくバカップル

>>77
悶絶するククさん見たいわw

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/22(火) 22:59:52 ID:7oNNAmGd0
お転婆姫とその側近?で4のアリーナクリフトを思い出したw
ミーティアの服借りたままだといちゃつける範囲に限りがあるなとか
思ってしまった不埒な脳みそですみません

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/23(水) 10:05:34 ID:LgY2SsTd0
不埒なもんかwかえって萌えるかもよアノ二人

ミーティアとククールに男女の壁を越えた友情があったらいいなぁ
二人とも本命が誰かわかってるからマチガイも起こらない

でも天然姫とナンパ騎士の肩書に目が離せないエイト&ゼシカ
「ゼシカ、姫見なかったかな」
「ククールってばまたどこかへ行っちゃって…」
「「?!」」さて二人が見たものは…

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/23(水) 23:43:04 ID:kr0bAY5g0
ミーティアとククールが仲良さそうにキャッキャッ離しているのを見て
嫉妬したり落ち込んだりする主人公&ゼシカコンビって激しく見てみたいんですがw

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/23(水) 23:44:27 ID:LZW9U/bB0
>>79
そうだよね。お姫様のドレス変なもんで汚しちゃったら大変だもんね
…と考えた私は不埒以外の何者でもないな

ゼシカと姫の乙女の友情はよく見るけど、ククと姫の特別な間柄っていいな
意外と姫様の方が鋭いツッコミ入れててククが「俺はそこまでわかりやすいのか…orz」「うふふ」みたいな
んでそんなほのぼのしてる2人に衝撃を受けるエイトとゼシカかw
でもゼシカとエイトも、特にゼシカの方がエイトにククに関するあれこれ相談というか愚痴言いまくってそう

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/24(木) 10:08:44 ID:VP/EcDXb0
白馬と騎士で画になる二人

「ゼシカさんが突然いなくなったときのククールさんの慌てぶり
 ミーティアは愛を感じましたわ」
「あー思い出したくもねぇよ…」
「うふふ。でもあの姿を見て、パルミドでのエイトもこんなだったのかしら、と
 ククールさんにエイトを重ねていましたのよ」
「いや、あの時のエイトの狼狽っぷりはハンパなかったんだぜ、姫さん」
「まぁ…!そうでしたのね。だけどミーティアは信じていましたわ。
 きっとエイトが助けに来てくれると…ぽっ」
「おいおい、俺たちもいたんだぜ?」
笑い合う二人
「ククールさん。女の子はいつだって自分だけの騎士様を待っていますわ」
そういって悪戯っぽくウインクする姫を、ククールは純粋に可愛らしいと思った
「また姫様に後押しされたみたいだな」
「うふふ」
「さぁて、あのカワイクナイもう一人の姫様のご機嫌伺いに行くとしますか…」
微笑むミーティア

…ケンカしたのかなー?
こんなシチュが浮かびました
駄文スマソ

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/24(木) 22:40:56 ID:GruxZRUx0
ククールとミーティアが友情を深める一方でククールがゼシカの事をついからかったりしてしまい、
ククールとしてはからかうとムキになるゼシカが可愛くてやっちゃってるんだけど、
ゼシカの方は女扱いされてないと思って悩む…とかそんな展開もおいしいような気がする…
それでゼシカが(ククールはやっぱりミーティア姫のような女の子の方がタイプなのかな…)ってもんもんと悩んだりするゼシカ

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/24(木) 23:20:51 ID:Cj5yX2Uf0
>>83
まてまて。これちゃんとしたSSでめっちゃ読みたいんだが。
せっかく後押ししてもらって謝りに行ったら姫とのツーショットを目撃してたゼシカにまた
「こっち来ないでよこの女たらし!!そんなに姫様が好みなら彼女のとこにずっといればいいでしょ!!」
と叩かれるククさん。それに苦笑しつつ暴れる体を無理やり抱きしめ
「…迎えに来たぜ。待たせて悪かったな、オレの姫様」「な…っっ!!!!///」
などという展開でもなんでもいいからSSで書いてくれ

>>84
ククは女の子なのにゼシカみたいなからかいたくなるタイプは始めてで加減がわからず、
あまりにも可愛いので調子に乗りすぎてゼシカがマジで凹むまでからかっちゃいそうw

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/25(金) 09:47:44 ID:Hl6TBZ3W0
>>83です ありがとうございます

姫を可愛いと思った、と書いてスレチかな〜と悶々としてたので…
ゼシカver.も脳内フル稼働で考えてるんだけどいかんせん文才がorz
あらためて職人さんてすげぇよ いっちょガンバッテみます

>>84・85どっちの展開もいいなー あぁもうゼシカってばw

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/25(金) 22:41:16 ID:nO5ePd9a0
文才よりも大事なのは愛!
書いてくれるしょくにんさんがいてくれる
それが最高の幸せです

と自分は一切創作出来ない身の一ククゼシファンが言ってみる

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/25(金) 23:57:43 ID:9HuGzuDN0
このスレ職人さんの数自体は少ないけど相当質が高いよね、…と言ってみるw
ホントこのスレで渇きを潤わせてもらってるよ

>>86
ゼシカverは>>84な感じでいいんじゃないかな?
ククにからかわれて思わず燃やして逃げてきちゃったけどやっぱり女の子扱いじゃないことに落ち込む
姫様に相談しに行こうと思ったら件の2人が親しげにツーショット。思わず逃げ出すゼシカ…
ゼシカかわいいなもう

ククさんが空気読めずにゼシカを泣くまでからかう図とか萌えるなw

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/26(土) 18:20:59 ID:z33aHHID0
ククールって女の扱いに慣れた天下のカリスマなのに
ゼシカに対してだけはたまに好きな子をつい苛めてしまう小学生男児って感じになるってイメージがある。
ゼシカとちょっとした言い合いになった時ついカチンときて
「あーあ。ミーティア姫は女らしくて可愛くて、エイトが羨ましいぜ。どこかの誰かさんも見習ってもらいたいもんだね」とか
「ミーティア姫の爪の垢でも煎じて飲んでもらいたいね」とか言っちゃって
ゼシカがそれに対してすごい剣幕で言い返してくるせあろうと想像してたら
ただ唇をぎゅっと結んで俯いて泣きそうになるのを耐えたりしててぎょっとなったりとか…。

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/26(土) 22:36:08 ID:ooFgG3kc0
>>89
それも最初の頃はゼシカが思った通りの反応を返してくれてそれが楽しくてたまらなくて
わざと怒らせるためにどんどんいらんこと言いまくってたら、
いつの間にか思った以上にゼシカが傷ついてて無言で泣き始めたりするんだろうねw
それでも素直に「大丈夫か!?ごめんなゼシカ」などとはどうしても言えず
「…な、なんだよいきなり…もしかして泣いてんのか?ま、まさかな。お前にそんな可愛げあるわけな」
とかしどろもどろに言ったらゼシカが真っ赤な瞳に涙をためてバッと顔を上げ、
「……………アンタなんかだいきらい」と言い放って走り去ってしまう
ボーゼンとするククさん。かなり時間が経ってから「……やべぇ…」と呟くのみ…

しかしそんなかなりヤバイ状況にも関わらず(泣くの我慢してる顔たまらん)とか考えてるククさんw

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/26(土) 23:04:27 ID:XkULKMUY0
ゼシカが自分の事を好きだと思いっきり自覚しているククさんだなw

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 16:39:57 ID:+cREaGr60
人を本気で好きになるのが始めて女の子なのにゼシカの事だけはどう扱えばいいか分からず
色々言いすぎちゃったりからかいすぎちゃったりとか自分で自分をコントロールできなくなってるのって萌えるw

ククだけゼシカとの両想いをひそかに自覚していて、
ゼシカは完全に自分の片思いと思っている状況とかおいしいと思うのですがどうでしょう?w

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 23:02:52 ID:fj3SjXyl0
>>92
んでいつオレもお前が好きだってほのめかそうかな〜とか
そろそろいきなりマジ告白して驚かせてやろうかな〜♪とwktkしてたら
ククの「お前は女として見てない」演技にすっかり騙されたゼシカが突然
「この前少し実家に帰ったら、新しいお見合い相手がいて…すごくいい人だったから…
前向きに考えてみようと思ってるの」と泣きそうな笑顔。ククさんぎょっとして
「で、でもお前、好きな男いるんだろ?前にそれっぽいこと言ってたじゃ…」
「それは、もういいの。きっと実らない恋だから。…もういいの」
「…ッ!!…もういいとか言うなよ…!!」
「クク…?」
「言えよ…お前の好きな男が誰なのか…オレに言えよ…!!」

などという展開ですね。非常においしいと思います。

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 23:03:19 ID:W+epatqa0
なんとなく両思いを自覚しているククゼシも、片方だけが自覚しているククゼシも、
互いに全く自覚していないククゼシも、自覚しているけど素直になれないククゼシも
どんなククゼシでも萌えるw
ククゼシには無限の可能性があると思います

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 23:17:14 ID:KumzTmu50
>>93
SSに、SSにして下さい…!是非に…!

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/28(月) 23:42:44 ID:LlPmZLid0
同じくSS希望!
ククがからかい過ぎてしまった故に拗れるやきもきする2人を見たいw

97 :ぼくたちの失敗:2010/06/29(火) 00:00:26 ID:uFlECxHd0
「この前少し実家に帰ったら、新しいお見合い相手がいてね。
……すごくいい人だったから…。……前向きに考えてみようと思ってるの」
ゼシカは顔を上げて笑ったが、泣きそうなのを我慢しているようにしか、ククールには見えなかった。
一瞬頭の中が真っ白になる。そして慌てて、取り繕った笑みをなんとか浮かべる。
「―――で、でもお前、好きな男いるんだろ?前にそれっぽいこと言ってたじゃ…」
「それは、もういいの。きっと実らない恋だから。………もういいの」
目線をククールから逸らしポツリと呟かれた声は、すでに何かを決意したような、
どこか悲しい諦観を漂わせる。ククールは心臓の鼓動がうるさいほど高鳴るのを感じた。
「…ッ!」
思わず彼女の華奢な肩を力任せに掴んでいた。ゼシカがビクリと身体を震わせる。
「……………やめろよ」
「クク…?」
「もういいとか言うなよ……!!」
指にぎゅっと力を込める。ゼシカが逃れたいかのように身をよじったので、
ククールは逃すまいとその身体を腕の中に強く抱きしめた。
「やっ…!な、なに…クク…ッ」
「言えよ…お前の好きな男が誰なのか…」
「…!」
追い詰められたようなその言葉に、ゼシカは身を凍らせた。彼の腕の中で、目を見開いて固まる。
「オレに言えよ、お前が誰を好きなのか…!」
「……ッ」
「言えよ!!」
「い、やぁ…っ!!!」
悲鳴に近い声を上げ、ゼシカは渾身の力で腕の檻から逃げ出す。
反射的に捕まえようとしたククールの手を容赦なく振り払ったゼシカの目には、
すでに透明な雫が光っていた。
冷水を浴びせられたように一気にククールの脳内が冷える。
泣かせた。しかも、怒っている。本気で。
「――――知ってるくせに」


98 :ぼくたちの失敗2:2010/06/29(火) 00:01:44 ID:uFlECxHd0
ゼシカは憎悪に近い瞳でククールを睨みあげる。
「知ってるくせに言わせるの…!?最低だわ…っあんまりよ…!!」
叫びながら、堪え切れなかった雫が頬を一筋伝うと、あとはとめどなく涙が彼女の頬を濡らしていく。
「私の口から言わせて、どうしたいの!?そんなに私を惨めにさせたい!?」
「…ッまてよ、ゼシカ」
「自分に惚れた女は、いつまでも自分に縛り付けておきたい!?
例えそれが、興味のないただの仲間だとしても!!」
「ッゼシカ!!!」
「バカにしないでよ!!私はあんたのおもちゃじゃないわ…!!!!」
ククールはあまりのことにゼシカの両方の二の腕を掴み、暴れる彼女をなんとか抑えようとした。
「離して!!離してよぉおおっ!!!!」
「落ち着けゼシカ!!オレが悪かったから!!オレが全部…!!」
「ククールなんかキライよ…ッ!きらい…だいきらい…っ」
「ごめんゼシカ、ごめんな」
そしてもう一度無理やり腕の中に閉じ込めてしまうと、ゼシカは抗う気力もなくなったのか、
ククールの胸で声を上げて号泣した。
―――ひどい誤解だった。
しかし誤解させたのは自分だ。なんてことをしてしまったのだろう。
自分が子供じみた真似をして彼女をからかっているつもりだったのに対し、
彼女はこんなに傷ついていたのか。実らない恋だと諦めるほど、悲壮なまでに悩んで。
しゃくりあげて泣き続ける彼女に、どうこの想いを伝えればいいのかわからなかった。
こんなに愛しいという感情を、これまで隠してきた分の何倍も大げさに、大胆に、
そして何より真摯に、どうやって伝えれば彼女はわかってくれるだろう?
本当は好きなんだと。
そう言ったところできっと信じてはもらえない。
数分が過ぎて、嗚咽がようやくおさまると、ゼシカは顔も上げず呟いた。
「……ごめん。忘れて…。わかってるから。ホントはこんなこと言うつもりじゃなかったの。本当よ。
 …明日からはいつもの私に戻るから。だからお願い、アンタも今まで通りに振る舞って…お願い」
震える声をなんとか抑えようとするゼシカが切なくてたまらず、
ククールは抱きしめる腕に壊れそうなほどの力を込めた。

「―――もう今まで通りにはしない」
「…え?」


99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 00:10:17 ID:uFlECxHd0
…なんてな。




…とかすさまじい勢いで書きこんだら な ぜ か a g e て も た …
死にたい

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 03:13:03 ID:+ySDLCk90
続きを!続きをどうかあああああああああ
ククのからかいに本気で傷つくゼシカも可愛いし
からかいすぎちゃって後から後悔するククさんも…!
も、萌え死ぬ…!

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 06:07:13 ID:XYjlAP0SO
きもい

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 14:00:44 ID:2Q3ceQHi0
過去ログで ゼシカの片思いだったら可哀想 的なコメントがあったけど
自分もそう思う
やきもちメラとか、ゼシカのが決定打が多いんだよねー
煉獄ゲモンは紳士なら…とかオモ

でも ここのクク→ゼシが可愛くて好きだ
既視感あるカプなんだよね

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 21:29:52 ID:HlHmhLIX0
>>99
同じく続き書いて欲しいw
最後どうなるか答えは出ているものだけどそれでも続きが読みたいですw

>>102
完全にゼシカの片思いで終わっちゃうのは嫌だけど
最終的にはククゼシハッピーエンド前提になるのなら
ゼシカの片思いも好きだなー個人的にw
くっつくまでの過程の話とかなら
クク→ゼシでもゼシ→ククでもどっちでも萌える


104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 18:57:33 ID:STM/zaTt0
ククの場合両想いでも自分の中で色々諦めて
ゼシカから身を引こうって感じでわざと距離とったりしそうなイメージがある
それで結果的にゼシカの片思いっぽく見えてしまうような展開とかありそう

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 22:02:58 ID:/pisawel0
ククールってまっすぐそのまま幸せになるのは無理な感じがするね
不幸体質というのが染み付いちゃっている感じがする
だからククゼシがハッピーエンドになるためには
乗り越えないといけない障害も多いだろうし結構遠回りも必要な感じ

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 23:17:24 ID:KAK6jxSk0
ゼシカが自分の「興味ない演技」にだまされて傷ついてることは嫌ってほどわかってるんだけど
それに胸が死ぬほど傷んでも無理やり「これでいいんだ」とか思いこみそう
オレなんかとくっついたらお前の人生むちゃくちゃになる、お前ほどのいい女なら
いくらでも最高の相手が見つかるはずだ、今のお前の想いは気の迷いみたいなもんだからさっさと忘れて…
とか大真面目に言っていい加減にブチ切れたゼシカにぶっ飛ばされそう

107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 23:40:37 ID:uQSGIyCg0
その後感情爆発させて泣き叫びながらククに怒るゼシカにククさん唖然
ゼシカに「最高の相手って何?例えどんな人が出てこようと、あんたじゃなきゃ意味ないわよ!」とか
「あんたとくっついたからって人生むちゃくちゃになるはずないでしょ!みくびらないで!」とか
色々言われてようやく我に返る

そんな展開が

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 20:06:32 ID:eQKo1x9W0
軽いノリの時はゼシカに迫りまくるのに本気となると一歩引いてしまうククさんや
ククに迫られまくっている時は受け流したり慌てたりするのに、ククが逃げ腰だと自分からどんっとぶつかっていくゼシカさん

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 23:40:32 ID:JAJKYWNY0
>>107
2人ともかわいすぎるんだが

もうゼシカも腹立って腹立って悔しくて悔しくてわけわかんなくなって
暴れながらぽかぽかがそのうちボカボカになりバシーンッとかバキッとかになるんですね
「じゃあアンタは私が他の人とくっついたらハイそーですかって簡単に諦めるの所詮アンタにとって私なんか
その程度なんでしょそこらへんの女といつでも取り換えのきく存在なんでしょだいっきらいだいっきらいだいっきらい!!」
ドンッ!とぶつかったらオーバーヒートしすぎて叫びながら泣き始めたゼシカさんに
(ゼシカがなんて言ってこようともポーカーフェイスを保って突き放すんだ…!)
と堅く決心してたククさん、あっという間に仮面はがされあわあわあわあわ
とてもいいバランスのコンビだと思います。

ちなみに「私のことは忘れて」と言うゼシカにククがマジギレしたら
こっちもゼシカは絶対ククに勝てないと思う。怖くて

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 23:58:34 ID:duZrlJZJ0
ククが「ふざけんなよ…っ」って怒ったら
そのままゼシカを強引に抱きしめてたりしそうな感じがします

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/02(金) 21:43:40 ID:rd8QdL4M0
ゼシカが女相手に本気で怒るとすればゼシカくらいしか考えられない
でもそれは個人的に相手が好きだからこそマジギレしてしまうというシチュが好きなだけなのかもしれない

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/02(金) 21:54:56 ID:rd8QdL4M0
日本語がおかしかったw
ククが女相手に本気に怒るとすればゼシカしか考えられない、だったw

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 01:07:47 ID:ihau0GhF0
かなり無理矢理だけどククゼシの出会いのシーンに拾った音源を合体させてみた
ttp://www.youtube.com/watch?v=jYtLlt3xDIU
ククゼシのイメージに合わわないと思う人もいるかもしれません…

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 20:08:06 ID:d/oBSh280
実際ククにこんな風に告白されたらゼシカはもっと混乱や動揺しそうな気もするw
本気で迫るククさんは色気が普段の5割り増しだと思うんです

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 22:12:53 ID:30x94MQ20
>>113
聞いてて顔が赤くなった。ククールだと思わなければPC閉じてたわw
これはどう考えても相当深い仲になってからのお2人ですね
女の子のセリフがとてもゼシカっぽくて可愛いな。
ゼシカがやめてって恥ずかしがればがるほど耳元に囁きまくるカリスマ。

絶対本気にならないように口説くときもあくまで冗談のニュアンスでからかうというスタンスを
守っていたククさんだけど、何かがきっかけで「マジ堕とす」って火が点いたらヤバそうだな
怒るにせよ口説くにせよ、いつもいい加減男なだけに本気モードのククには
ゼシカはあっという間にさらわれてしまいそうだ…

116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 22:25:20 ID:NPUfqZJp0
仲が深くなった後期のククゼシにおいて、
本気モードのククさんにはゼシカは絶対敵わないなw

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 14:46:30 ID:Wtc0Key60
>>113>>115を合体させたような感じで久々にやっつけ漫画を描かせて頂きました
いつもながらオチがない…
ttp://download4.getuploader.com/g/12%7Ckj/70/%E5%A5%BD%E3%81%8D%E3%81%A0.jpg

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 16:41:21 ID:dP4IOVDf0
おーゼシカかわええ

淡々とこなしてくククール おい!お前仕事モードだろw

GJでした! 

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 22:26:29 ID:gC5hDj4J0
>>117
萌えたwwwgj
本気で口説こうというよりゼシカの反応が可愛くて
ついついからかってしまうククさんって感じだなw

ゼシカの事を気になり始めているけど本気で好きになる前か、
本気で好きになってさらに開き直った後か、
あるいは既に恋人同士で初々しい自分の彼女でつい遊んでしまうか…
いろんなパターンが考えられると思います!

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 23:25:18 ID:vOXIgxtW0
>>117
た、たまらん…クソ萌える。GJ。私もゼシカ真っ赤にさせてーいいなククめ!!
余裕たっぷりのククさん大人の男モードで非常にカッコイイですなぁ。色男すぎる…

こんな風に迫られたらもうゼシカはこのままキスされよーが何されよーが絶対逆らえないよねーw
口ではひたすらヤメテと言うものの抵抗にまったく力が入ってないゼシカさん
ゼシカが「やめて」と言うたびにククは耳元で「好きだ」と囁き続け、
そのうちゼシカさんメロメロになっちゃうわけですな


121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 23:49:08 ID:bMGyS2ft0
出会いたての二人なら「好きだよゼシカ」とククに言われても
「はいはいありがとうございますー」と受け流してたんだろうなw
最初はつれなかったゼシカがククの言葉1つ1つに一喜一憂するようになったら
ククは内心たまらんだろうなー

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 22:01:51 ID:N7Iv6E1b0
ククールに惚れる前のゼシカはククールが何言っても全く相手にしない感じで
逆にそんなゼシカだったから気にせずにあれこれキザな台詞を気軽に言えたククール
だけどゼシカがククールの事を好きになってからククールのちょっとした一言や行動に
ゼシカが意識しまくって動揺している様子が見て取れるせいで逆にククールも戸惑ったり
どう対応すればいいか分からなくなる…そんな時期があると非常においしいと個人的には思う訳です。

123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 23:14:43 ID:/hrBVwHm0
カリスマスキルとお色気スキルを使いこなす二人だけど
どちらも恋愛スキルは相当低いと思う
ゼシカは色恋全般、ククは本気の恋愛に対して不器用なイメージ

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 00:01:08 ID:VLoa9MoE0
「ったくゼシカはホント可愛いよな」←わらいながら無意識に
「えっ…………」ガチャンガチャン!!とお皿を割る真っ赤なゼシカ
「えっ…………」
「……ゃ……やだもう……///」
「……だ……大丈夫か……?」指が触れる
「きゃっ…!!」
「おわっ…」
「……。」
「……。」

2人とも赤面のままフリーズ

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 00:05:45 ID:dPIFlx4J0
互いに意識しすぎな2人可愛いなあ〜w
それでニヤニヤ顔の主人公とかにからかわれたりするんだろうな〜w

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 22:08:28 ID:fEJ7NGK90
>>124
純情すぎるwwww
カリスマとお色気のカップルとはとてもじゃないけど思えないwwwwww

そんなククゼシが大好きです

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 22:47:30 ID:gyz3WcdB0
割れたガラスを片づけるゼシカが「あ、痛…っ」とケガをする
「ッバカ、だからオレに任せろって…」と慌ててその手を取るククさん
当たり前のようにその傷を舐めようとして…ハッ!と止まる
思わず目が合って顔真っ赤にする2人
さりげなく顔を逸らして「…そんなに深くないな。ベホマじゃなくてベホイミでいいか?」
とククが言うと、「こんなのに魔法なんて使わなくていいわよ…」とゼシカさん
「ダメだ」「いい」「ダメだ。言うこと聞け」「いいってば!」となぜか強情なゼシカさん
やがて顔を真っ赤にしたまま「…………ククールが舐めてくれれば、治るから…………」とうつむく
ククさん完全フリーズ

ここまでワンセットでお願いします。

128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 02:02:22 ID:PHBl+cxY0
【七夕】
〜7月7日に短冊に願い事を書いて笹の葉につるしておくと、
彦星と織姫が一年に一度のデートついでに願いを叶えてくれるそうな〜

 ゼシカ
\短冊ニ何テ書イタンダ?/
  . ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
.   ,〃彡ミヽ  ,'^y'⌒⌒ヾヽ
  〈(((/(~ヾ》 ))! .八~゙リ))(     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.  ヾ巛゚.∀゚ノ" (.(ヾ(!゚ー゚ノ! )) < モチロン兄サンノ敵討チ成功ヨ!! 
   /~'i':=[]c)   ヽつ[]⊂     \________
.  ん、」"Yヾlノ   曰ニ 〈   
.    i†=|=|ノ   .// ,!@  
.    |ー |-|    ん、_!__!,ゝ  
.     ̄  ̄ 

 …ゼシカラシイケドサ
\セッカクノ七夕ニ浪漫モムードモネエナ/
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.   ,〃彡ミヽ  ,'i^y.⌒⌒v^;    ________
  〈(((/(~ヾ》 ))!)((~゙リ゙゙)(,〈   / ソウ言ウククールハ  
.  ヾ巛; ゚-゚ノ"  ((、゚o゚ (!,))) <   何テ書イタノヨ?? 
   /~'i':=[]c)  ゙ ヽつ[]⊂    \      
.  ん、」"Yヾlノ    曰ニ 〈       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.    i†=|=|ノ    .// ,!@  
.    |ー |-|     ん、_!__!,ゝ 



│モチロン世界中ノ美女ト           
 \ オ知リ合イニナレマスヨウニ・・・ト  /
    ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.   ,〃彡ミヽ  ,'^y'⌒⌒ヾヽ
  〈(((/(~ヾ》 ))! .八~゙リ))(     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.  ヾ巛^∀゚ノ" (.(ヾ(!;-.-ノ! )) <  ドウセ.ソンナコトダロート思ッタワヨ…ハア…
   /~'i':=[]c)   ヽつ[]⊂     \____________
.  ん、」"Yヾlノ   曰ニ 〈   
.    i†=|=|ノ   .// ,!@  
.    |ー |-|    ん、_!__!,ゝ  
.     ̄  ̄ 


129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 02:11:18 ID:PHBl+cxY0

                       ナーニガ「世界中ノ美女ト」…ダヨ 
 /  ::::/  .|/ヽ へ-    ・゜゜゜   シカモ アリャ、願イ事ジャナクテ  
/  ::::/ / |  ヘ  ヘ~`-、_ ・゜  \ 目標ジャナイカ!      /
  ::://  | //| |`丶\  ヘ  ゜・。 . . ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
`ヽ/ __|__ノ, | l\丶\ヽ ゝ: ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜ ♀.: : r===ゞ   _____________
..::/  |     も| | l | \丶\"   .: ::.゜゜゜  ⊂≡⊃〃 @@ ||  /キット 誰カニ叶エテ欲シイ願イジャナクテ
.:/   .| 守 傷 .う| | l |  ヾ ヽ       Ψ :゜(゚Д゚;).. 》 (゚ー゚*)〃< 自分自身デ
/   | る つ 二 | ノノ   ヽソ        |⊂[ Y ノ〃∩v⊂ソ)ヽ \ 成シ遂ゲタイ願イナノネ
     | 力 か 度|               |  |||T|||:  ヽ_ンヽJ. ))    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    .| を な と |               |  し' U:.゜。// ヽ、ヽ(( . ::゜.゜。・゜゜゜゜ .
     | 手 い ゼ|                             ::.゜。 ゜・。゜゜.、 . 
     .| に よ シ | 
     .|入 う カ |
     | れ に が| 
    .| る    .|
    | !!     ノ
   .|ククール  く/ 
     ̄ ̄ ̄ ̄  

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 08:02:01 ID:xkTnjYQO0
ククール(小5)

願い事かわいすぎ

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 16:41:18 ID:c1O2QOkR0
>>129
GJ!何この素直になれない中学生みたいなカリスマww
なにげに織姫彦星が可愛いw

ククさんはこーいう、実はすでにゼシカのことしか見えてないくせに
カッコつけたり女好きな真似をわざとゼシカにアピールしてそうだ
しかしコレゼシカが偶然ククの短冊見ちゃったら赤面どころじゃないなw
絶対惚れてまうやろ


132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 18:40:02 ID:+J8qi4/G0
>>128-129
AAGJです!素直じゃないククール可愛いw

こちらも七夕ネタを投下させて頂きます。
七夕やっつけ漫画
ttp://download2.getuploader.com/g/12%7Ckj/71/%E7%B9%94%E5%A7%AB%E3%81%A8%E5%BD%A6%E6%98%9F.jpg
漫画とは関係なしに某所に投稿した七夕イラスト
ttp://download2.getuploader.com/g/12%7Ckj/72/%E4%B8%83%E5%A4%95%E3%82%AF%E3%82%AF%E3%82%BC%E3%82%B7.jpg

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 22:34:57 ID:IoBI03N40
AAも漫画もGJ!!萌えまくったwww
ククゼシ可愛いよククゼシ
>>129の短冊を見てしまったゼシカの反応と
>>132の後のゼシカの反応が非常に気になるwww

134 :エンディング@ ◆/ZObND7KjoqC :2010/07/08(木) 00:13:50 ID:k4RqYc500
SS投下させてもらいます 無駄に長いです しかも七夕絡んでナイヨorz


※※※
ククールは天井をみつめながらぼんやりとしていた
ヤンガスの鼾が懐かしい
だがそれも次第に気にならなくなっていた

『ゼシカ、怒ってたよ』

部屋を出るエイトが思い出したようにククールに言った台詞だ
バニー達を連れてきたことを指しているのはすぐわかった

「ったく。素直じゃねーよな」

そう言って、主語は誰かと考えて、ククールは苦笑した


「ククールについてくー!」そう言ってバニーと踊り子の二人はきかなかった
邪険にするのもナンだから連れてきた
それにそのほうが「オレらしい」だろ?
だけど、「オレの恋人。みんなに紹介したくてさ」なんて言ったら、どーなってた?!
だから二人連れてきたようなもんだ
なのに中庭でのゼシカの冷ややかな視線ときたら…

「わかってねーんだよなぁ…」

溜め息交じりに呟いて、隣の空っぽのベッドを見る

あいつ、ちゃんと王様に会えただろうか
そんなこと考えるなんて、オレもずいぶんお人好しになったもんだ 
いや、かつての仲間だからそう思うのか?

「…仲間、か…」

暗黒魔城に向かう時、ゼシカが「大切な人をもう失いたくない」と言ったのを思い出した
「ついにオレに惚れたか?!」とククールが茶化すと
「あくまで仲間としてだからね!」とすかさず返された
図星だったのか、顔を赤らめて言う彼女が可愛かった

ゼシカの変化にククールが気づかない訳がなかった




135 :エンディングA ◆/ZObND7KjoqC :2010/07/08(木) 00:20:09 ID:k4RqYc500
いつから彼女に惹かれたんだろう、とククールは考える

初対面?
気の強い女は嫌いじゃない なかなか靡かないところも面白かった

(違う、そんなことじゃない)

決定打はなかった

冒険の日々、その日常の風景のなかで、ごく自然に彼女に惹かれていったのだと改めてククールは思う
たとえばそれは道に咲く花を見て「きれい」と言った時の横顔だったり
街ゆく人との何気ないやりとりに垣間見せる笑顔だったり…

参ったな、そのコの本質を好きになっちまうなんて

(そう、オレに向けられる好意以外の面が好きなんだよな)

これが、今までの女のコたちとの決定的な違いだった

そんなゼシカがいたから旅を続けられたといってもいい

まるで免疫のないお嬢様をからかうのは新鮮で楽しかった
自分の一言一句に反応し、次第にテンポよく返してくるのも心地よかった
それにあのルックスだ 一目見て気に入った

旅の思い出にキスのひとつでも―――
そんなノリで接してきた
仇を討ったところで、死者は還らないことをククールは十分理解していた
それでも旅に出たのは、団長命令だからだ
半ばお払い箱のように聖堂騎士団を追い出されたショックも、いつしか薄れていた

そう、あの時までは―――

ゴルドが崩壊した時、ククールの中でなにかが変わっていた



136 :エンディングB ◆/ZObND7KjoqC :2010/07/08(木) 00:21:43 ID:k4RqYc500
『これでやっとポルクとマルクに報告できるわ  あとサーベルト兄さんにも』
ラプソーンを倒した後、こう言ったゼシカは心なしか哀しそうだった
その横顔を見ながら、ククールの脳裏に兄マルチェロがよぎった

世界が平和になっても、ククールの心はどこか晴れないでいた



再びベッドを見る エイトはまだ帰ってこない
「頑張れよ、エイト。オレ達がついてる」
そう言って、ククールは眠りについた



翌朝、宿屋を出ると大階段の前にゼシカの姿を見つけた
そういえば昨日は話す機会がなかった
いつもの調子で話しかけようとすると、ククールに気付いたゼシカが「おはよう、ククール」と先に笑顔で言ってきた

てっきり不機嫌なカオをされると思っていたククールは拍子抜けした

今度こそ愛想が尽きたか? 
それならそのほうがいいのかもしれない、ククールはそんなことを考えていた

昨夜エイトにけしかけたことを話すと、ゼシカは終始黙って頷き、最後に「喜んで協力するわ」と言った
笑顔のゼシカはやはり可愛らしかった 
途端に決意が揺らぐ

そう、この任務が終わったら、マルチェロを探す旅に出る―――それを伝えようと昨夜決めたのだ

「エイト…決心してくれたらいいね」
「あぁ」
こちらに走ってくるエイトの姿が見えた
意を決した男の顔だった



137 :エンディングC ◆/ZObND7KjoqC :2010/07/08(木) 00:23:15 ID:k4RqYc500
実際エイトの決心は確固たるものだった
愛する女性を立派に守り抜いたのだ

そして今ククール達は馬車を見送る小高い丘にいた

『君だけを守る騎士になる』

ふとククールはゼシカとの出会いを思い出していた

オレは今でもゼシカの騎士なんだろうか
ゼシカはそれを望んでいるのだろうか
こんなオレでも―――いいのだろうか?

「行っちゃったね… エイト、ミーティア姫、よかった…」
ゼシカが微笑みながら続けた
「ありがとうね、ククール」
「ん?」
「任務に来てくれたこと。もう会えないんじゃないかって思っていたから… だから、会えて嬉しかった」

予め用意していたのか、ゼシカは流れるように話しだす 一言一句、確かめるように、ゆっくりと

「私ね、みんなと旅して本当によかったと思ってる。強くなれた気がするの。そして、本当のやさしさも学んだ。
自分がいかに守られて生きてきたのかがよくわかったわ。兄さんにも、お母さんにも、そして―――」

まっすぐククールを見据えた

「あなたにも」

ゼシカはそういうと恥ずかしいのか俯いてもう一度ありがとう、と小さく言った


その姿を見て、ククールは決心した
あぁそうだ、オレはこの子を守りたいんだ
いつもの口説き文句が、いつのまにか自分との約束になっていた
でもそのためには、やるべきことが―――



138 :エンディングD ◆/ZObND7KjoqC :2010/07/08(木) 00:29:36 ID:k4RqYc500
「さぁて、と…」

ククールが口を開く 馬車の姿は完全に見えなくなっていた
本当は、ゼシカと離れるのは名残惜しかった
だがエイトの勇気ある行動は仲間であるククールにも影響を与えていた

「これから どうするの?」
振り向いたゼシカが訊ねた
「―――旅に出る」
ゼシカがククールのほうを見た
「お兄さんを…?」
「あぁ」
「そうね。血を分けた、肉親だもの」
肉親――― マルチェロは、兄貴はそう思っているだろうか

「でも…、たまには生きてるか顔を見せに来てちょうだいよね」
ゼシカらしい言い方だ

ありがとう こんなオレを受け入れてくれて
ありがとう こんなオレを待っていてくれて

心の中でそう言いながらククールは笑顔で応じる

「ゼシカこそ婚約したら報せろよな」

仲間以上恋人未満 キスすらしていない今のオレ達にはこれがお似合いだ、そうだろ?ゼシカ

「―――!」

少し怒ったような表情したゼシカにククールは耳元で囁いた




「エイトよりカッコよく花嫁を奪いに来てやるぜ」



139 : ◆/ZObND7KjoqC :2010/07/08(木) 00:39:18 ID:k4RqYc500
…以上です あ、ちなみにラスト、ゼシカは「……………バカ」って言ってます

お粗末様でした〜

>>132両方GJです!漫画のククはゼシカ向けカリスマスキルが上がったね!
いいモン見せてもらいました

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/08(木) 19:11:27 ID:EQLCG+BE0
SSGJ!!
エイト達が行った後ククと2人で会話している時のゼシカがいちいち可愛いw
無理矢理婚約を決められそうになったゼシカの元に
颯爽とククが現れゼシカをさらっていく様子が目に浮かぶw


141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/08(木) 20:07:44 ID:QkYi/fO10
>>132
あぁ言うよゼシカはこのセリフw顔真っ赤にして言うよ…あぁGJ
ククさんもふいうちで襲うよそりゃ。しかもこれでまだろくに告ってもない関係だったりするんだぜ
彦クク星と織ゼシ姫も頂きました。美しい…なんというハマり具合…GJすぎありがとう!

>>139
GJ!!!いいなぁこの距離感…!!心がしっかり通じ合ってるククゼシだなぁ
今後、逢瀬が始まりすごく自然な成り行きで恋人と言える関係になっていくのが目に見えるよ
…てかこの展開、隠しEDの9904番目くらいにありそうだなぁ。探してくるか


142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/08(木) 23:52:43 ID:ZJKXs0O30
>>132
七夕ネタいい!萌えました
ククが思わずゼシカにキスしてしまう気持ち分かるwww
漫画&イラストGJです!!

>>138
ククかっこいい、ゼシカ可愛いーーーーGJ!!
萌えSSをありがとうございますw
やっぱゼシカのバカッはククゼシネタにはかかせませんよねwww



143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/09(金) 19:17:13 ID:BTTxOgwO0
>>134-138
最後のククの一言はプロポーズですねそうですね
この想い合っている感じなのにはっきりしない歯がゆい関係が
まさに本編ククゼシの雰囲気って感じでイイ!GJ!

>>141
隠しEDでありましたよ
この間発見しましたよ


144 : ◆/ZObND7KjoqC :2010/07/09(金) 22:59:30 ID:NxkpcaFk0
うおぉみんなありがとう!>>134-138です

萌えるとこあったかなぁ?恐縮です
職人さんほどの想像力はないから基本本編に添いました
あとここで話題になってたウジウジククをネタに…
意外とエンディングのSSってなかったような気がして。。
この後の展開は、他の秀逸SSに繋げてってくださいw

じつは自分>>83>>86です やっとでけたヨーww


145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/09(金) 23:07:43 ID:OaIamdpx0
密かに>>86さんのSS待っていたので投下嬉しかったです!
職人さんはが多いというのは喜ばしい事なので
SSでも何でも何かできたらじゃんじゃん投下しちゃってくださいw

146 : ◆/ZObND7KjoqC :2010/07/09(金) 23:25:57 ID:NxkpcaFk0
>>145さん なんとも嬉しいレスありがとうございます!
根底にククゼシ愛があればok!って言ってくれた人かなー?
とにかくこちらこそありがとうです
そろそろ名無しに戻ります またククゼシ語りましょう!

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/09(金) 23:42:23 ID:i9PXB4Bp0
実際EDの「何よあの女の人たち私仲良くできそうにないわ」から
〜船で何日か航海〜サヴェッラ到着アホ王子と再開〜その夜ククエイトをけしかける
〜翌朝すでに一緒にいるククゼシ

ここまでの間にこいつらの間で一体どんなやり取り・修羅場wがあったのかは
ひとかけらも提示されてないからな。誰がどう考えても一悶着あったはずだ
大聖堂の前でエイトが来るまで何をどんな顔してしゃべってたのかも謎
よだれが出るほどおいしすぎる妄想の余地を残してくださってありがとうスタッフの方々

148 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:08:50 ID:aLkJS8Cl0
ククゼシは妄想できる余地があれこれあった美味しいw
もしかしてこの2人…?って思うシーンが多いんだよね
ククゼシにはまる前から最後はこの2人がくっつくのかなと思いながらプレイしてたw

149 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:51:42 ID:0tNAF1Gi0
ナンパでクールぶってるキザなイケメンと
強気で堅物頑固で真面目な美人って合いすぎの組み合わせだと思います!

150 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:53:39 ID:TF2EA69h0
各所でさりげなくイチャつかせておいてトドメにヤキモチメラでED。こりゃ決定だな
しかし数ヵ月後、ククは未だに女好きでいい加減男のまま、他の女を連れ歩いていた

ここまでだと「なんだ公式じゃなかったのかー」で終わりそうだけど、
エイトと姫を丘の上で見送ったあとの展開は、ホントどっちに転んでもおかしくないよなこの2人。
個人的には前の晩までに2人の間でそれなりの修羅場があり、それなりにまとまったのだと思ってる
だから見送ったあとは、

「…行っちゃった…。……アンタも、…行っちゃうのよね」
「…まぁ、な。オレは元々根なし草だし。目的も…あるしな」
「……もう会えないの?」
「まさか。会いに行くよ」
「リーザスに?」
「あぁ」
「……私はただひたすらククールを待つしかないのね」
「………………一緒に、来るか?」
「え…っ」

みたいなお約束展開が間違いなくあったと睨んでる

151 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:05:15 ID:C1m4cbsP0
>>150
連れていた女の人数が1人ではなくて2人(つまりどちらも本命ではない)というのもポイントだと思うw
終盤いい感じに見えるのに最後にきてククの女好き発揮、ゼシカはそれで不機嫌(ヤキモチ妬いているようにしか見えない)
もうあれでああこの2人くっつくなと思いましたw

152 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:36:42 ID:7i9xEfBx0
堅いお嬢様とあのパーティ どうかんがえてもあの騎士(僧侶)とくっつくだろ
ゼシカは主人公と姫の関係に気付いてるし(泉発言)略奪するタイプじゃないし
ヤンガスはハナから対象外だろうし(ゲルダいるしね)
まさかのトロデと年の差恋愛もないだろうw

「ご想像にお任せ」が大好きなドラクエシリーズで
ここまで絶妙に描写されたカプ(?)ってなかったよね
しかも「仲良くできそうにない」発言は話しかけるまでわからなかったり
ほんとうまいんだよなぁ

153 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:06:57 ID:VXPEtr4+0
作ってる側からしても、現時点で唯一の8頭身キャラ達で、
細かい演出で表現する楽しみがあったんだろうね
爆発から庇うとか、ゴンドラから降りる時に手を貸すとかは
2Dや三頭身で表現するのは難しいから
注意して見た人にだけわかる、おや?この二人?を
楽しんで作った感がある

154 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:10:08 ID:rNj0GMAa0
作中ではっきり恋人同士とされていない割には
そういうものを予感させる描写が随所にあってねw
これはこの2人に萌えずにはいられない!って感じだった

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/11(日) 23:33:44 ID:/n33Jq4f0
>>153
>細かい演出で表現する楽しみ
あーなるほど、それはあっただろうなぁ確かにククゼシに限らず色んな場面で。

ククゼシ否定したい人にはそれも全然可、っていう描き方なんだよな。ホントに絶妙
2人ともそれぞれ異性ファンを意識したキャラだから「まぁそこらへんはやり過ぎない程度に適当に」
って感じだったのかな、と勝手に想像してる
だって主姫は言わずもがなとして、あのヤンガスにまで明らかな相手役を作っておいて
一方で「女好き色男とお堅いお嬢」なんてテンプレみたいな男女用意しときながら
そこは曖昧なまま放置ってもうね。わざととしか。…これもフィルターなのか…


156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/12(月) 20:46:51 ID:/3b5bYgf0
フィルターなんかじゃありません

とククゼシフィルター全快の自分が言ってみる

157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/12(月) 20:52:07 ID:/3b5bYgf0
全快ってなんだw
全開の間違いです

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/12(月) 21:21:37 ID:Dwxmp/IZ0
フィルターだったら、私にも付いてるよ
だってゲーム本体にククゼシフィルターがセットで売ってたんだもん
ククゼシに萌える萌えないは、公式に付いていたその見えないフィルターを
自分に付ける人と付けない人がいるだけなんだと思ってる


159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/12(月) 23:03:47 ID:Bj4OZJ250
ククールがゼシカに指輪を渡すシーンで、
付属のフィルターをかっちりはめてプレイをしました。
ええ、今では立派なククゼシラーです

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/12(月) 23:16:28 ID:hE4hufgc0
売ってたっけwいつの間に買っていつの間に装着してたんだろう私www
しかもこのフィルター、一度つけるといつの間にか角膜と一体化して一生取れない呪いのフィルターデロデロ

ここまでテンプレの男女の出会いがしかもアレだもんな。無理やり腕ひっぱって連れ出して
全身舐め回すように見てツンツンツンの彼女に超至近距離で顔近づけて強引に指輪を渡す
よもや仲間になる時にはひざまずいて騎士の誓いという決定打
ここまでやっといていい雰囲気にならないなんて口が裂けても言わせねぇよ?

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/12(月) 23:18:36 ID:qPw4hAi20
自分もフィルター保持者
こないだここで話題の公式ブックを衝動買いしたらオマケでついてたよ

>>155だって主姫は言わずもがなとして、あのヤンガスにまで明らかな相手役を作っておいて
そうそう。[は恋愛要素が強いね
クク女好き設定の割に旅中はおとなしかったよね
ユッケちゃん発言やシセル王妃の感想ぐらいで
案外まじめな兄ちゃんだったw
フィルターかけて「ゼシカがいたから」と思うのもまた善し


162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/12(月) 23:50:07 ID:Bj4OZJ250
フィルター保持者がいっぱいw
だからこそのククゼシスレかw

>>160
一生解けなくても良いと思った呪いはこれが始めてですw

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/13(火) 08:44:59 ID:nrjX4Cir0
某スレより転載

50 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう 投稿日:2010/07/11(日) 15:21:37 go8NpWok0
ビアンカを口説こうとするククールの後ろで殺気をたてる5主人公

>>50
描いてみました
ttp://loda.jp/ffdq_charasitu/?id=19


もう、どうして50のリクで↑の絵になるかなー!
やっぱりククゼシフィルターって公式で売られてるとしか思えないよ

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/13(火) 20:32:55 ID:iVG1p+Ls0
どう見てもヤキモチ妬いてるなゼシカw
ククゼシフィルターは公式で付属されていたという事が確定しましたねw

そういえばいたストでククが他女キャラを口説くような事を言うたびに、
ゼシカがヤキモチ妬いたり傷ついたりして
その後ゼシカを必死に宥めるククとかあれこれ妄想したなあw

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/13(火) 23:22:53 ID:NnYEwigf0
やっぱり公式に付属のフィルターはついていたんや…
というわけで私もフィルターをさらに強固なものに買い換えようと思います

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/13(火) 23:30:22 ID:U7Pw2nc+0
怒ってるけどちょっと傷ついてるようなゼシカ可愛いwきょとんとしてるビアンカも可愛い
なんていうか、色恋がからむとやっぱりどうしてもククゼシはワンセットになるんだよね。
上の方のレスにもあった通り、DQで恋愛沙汰に近い関係の男女って少ないからさー
しかも美男美女のカリスマとお色気だし。からませるための組み合わせとしか思えん(フィルター)

いたストのククはリノアとエアリスにマジ口説きだった気がするw
そんでゼシカはなぜかクラウドにメロメロだったw複雑すぎるww

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/14(水) 22:03:28 ID:nJcNW2qd0
さんざんつれないゼシカを口説いてきたのに
いざゼシカと両思いっぽくなったら他の女にもキザな台詞吐き捨てて
ゼシカの事をやきもきさせようというククールさんの作戦

だと思う私はフィルター保持者ですか?

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/14(水) 23:47:52 ID:uMRLMc5F0
作戦通りわかりやすいヤキモチを妬いてくれるゼシカに内心ニマニマしてたら
いきなり現れた金髪ツンツン頭にゼシカがポ〜ッとなってて「!?」なククさんか…
ビアンカもクラウドも痴話喧嘩のネタにされていい迷惑だなw

いたストは本編ではあり得ない展開が色々考えられるのでSSとかちょっと読んでみたいと思った
他作品のキャラ盛りだくさんだから無理だけどw

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/15(木) 18:49:37 ID:6EobJfrT0
ごめんなさい、>>163にあるイラストを描いた者ですが、普通にフィルター所持者です…w
そして密かにその後の続きみたいなイメージも一応あったりするので投下させていただきます。
ttp://download1.getuploader.com/g/12%7Ckj/73/%E3%81%B5%E3%81%9F%E3%82%8A.jpg

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/15(木) 18:51:53 ID:6EobJfrT0
連レスすみません。
補足させて頂くと、ククのナンパ行為はゼシカを怒らせたのではなく、
実は傷つけていた…みたいな感じです。

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/15(木) 18:58:00 ID:qb6B7P940
涙目ゼシカ、かわえええええぇぇぇぇ!!!
サイレントなのが、想像力をかきたてられて、またGJ!

実は転載してきた163でした
勝手にごめんなさい
まさかフィルター保持者でいらしたとはw
しかも、すごく高性能のフィルターをお持ちのようですね

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/15(木) 20:01:49 ID:6EobJfrT0
いえいえ
ククゼシスレにこれをククゼシと言って投下するのはまずいよなーなんて思っていたので
転載してもらって逆に助かりましたw
むしろフィルターない人までもがこういう組み合わせを…とぬか喜びさせてしまい、こちらこそすみませんでした

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/15(木) 20:05:29 ID:TvMsb+Xm0
すっすげえ
<<163さんも絵師さんもGJすぎるよ!

5主とビアンカって王道カプでしょ たぶん人気NO1だよね?
(もちろんココっはククゼシスレ。百も承知ですいましぇん)
そんな二人に絡むなんて・・・あて馬としてもすごいよククゼシ!

ドラクエシリーズでククにはゼシカが
ゼシカにはククが最強お似合いだと改めて思った保持者でした。
Uのムーンブルク王女あたりはクク、得意そうだけど。
マーニャ姐さんには歯が立たないかなぁ…?
ガンバレクク!!

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/15(木) 22:00:52 ID:k4O5vRPY0
ククゼシフィルターバンザイwwww
ククールはゼシカの涙を見て初めてゼシカがどれだけ傷ついていたのかを知るといった展開大好物ですww
絵師さんGJ

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/15(木) 23:40:56 ID:39su0Ce90
>>169
ひゃあああああ萌え死ぬ…!!2人ともぷにぷにで可愛いいい
ていうかクク!このヤロ!反省しろ!調子乗っちゃって!反省しろ!ゼシカだって乙女なんだぞ!!
そりゃ目の前で次から次へと他の女口説かれたら最初は怒ってても傷つくさ!!
本当にククさん、面白いくらいにヤキモチ妬いてくれるのに味しめちゃったんだろうなw
女の子に対する扱いでマジ泣きさせるほど失敗したことなんて今までなかったろうに
ゼシカにだけはこういう失敗しまくってそうだ。

このゼシカの自分でも気付かないうちに涙流れちゃった…みたいなのがたまらない
サイレントGJすぎる。妄想が止まらん

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 18:59:24 ID:7yqUy41q0
>>163と同じイラストですが、背景をちょっと付け足したので投下させて頂きます。
もしククゼシwikiにまとめて下さる場合はこちらをお願いします。
ttp://download4.getuploader.com/g/12%7Ckj/74/%E3%82%AF%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%A8%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%81%A8%EF%BC%95%E4%B8%BB%E4%BA%BA%E5%85%AC%E3%81%A8%E3%82%BC%E3%82%B7%E3%82%AB.jpg

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 21:39:24 ID:thX93AYu0
後ろに追加された主人公とヤンガスが
「まーたやってるよ、あいつら…」って感じがしていいなw
ククが他の女を口説く→ゼシカ怒ってメラ!ってのが
きっと日常茶飯事だったのだろう…
そしてやりすぎて傷つけて>>169に行き着く…と
GJ

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 23:42:09 ID:eSXFZNDx0
主人公とヤンガスとしてはもう見飽きた光景だろうねwww


179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 23:53:04 ID:CB0JhHXT0
やっぱり手前の二人の表情がいいなあ。
ククールは自分とビアンカの二人きりの世界って感じだし
ビアンカはどう対処してよいのか分からなくて戸惑っている感じがよく出ているし。

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/17(土) 01:16:42 ID:WcReFy1c0
確かにビアンカの可愛さが異常www
すでにゼシカが、もう自分の感情制御しきれなくて困惑しかけてるのがわかる…オレの嫁泣かすなよクク…

ツンデレの子に本気で惚れたことのないククは「嘘だろなんでこんなことで泣くんだよ!?」とか
最初のうちは何回もやらかしちゃうんだろうな。かと思ったら「そこはスルーかよ!」みたいなw
ゼシカは泣かされたりして自分が翻弄されてると思ってるだろうけど、ククも絶対思ってるw

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/17(土) 16:22:36 ID:h0Pwqy/o0
9/04のクーゼシ(ククゼシ)日に向けて
何かククゼシ的な企画が出来ないだろうか…
ちょうど夏休みに入るし、
何かテーマを決めてククゼシ的な作品を
色々みんなで投稿しあうといった感じの…

といってもこのスレだけじゃ人数が少ないから、
できるのなら外部にも呼びかける形になると思うけど

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/17(土) 22:43:33 ID:lojMUudn0
ちょっとしたククゼシの日祝いはしたいな
日付に99月04日とかあれば完璧だったw

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/17(土) 23:37:29 ID:WcReFy1c0
く、クーゼシ…wかなり強引にきたなw
誰かが立ちあげた企画をここに貼って宣伝するってのなら効果あるだろうね
職人さんもいるスレだし
関係ないけどここに投下された作品群を一つの紙媒体にまとめたいわ
最高の同人誌じゃないか

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/18(日) 01:34:59 ID:zFwlNV+o0
企画いいなー!


185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/18(日) 02:25:20 ID:9Vq6Yt7T0
企画かー

ククゼシPVとか作りたい…
イメージ曲決めて、絵師さん募集して、動画編集して…

でもSS職人さんもいるからSSもいかせる企画がいいかな
例えばお題を決めて、それに沿ったSSと、
それに合わせた挿絵を描く絵師さんとで分かれて作業するとか

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/18(日) 19:10:57 ID:muXlhdm+0
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=4703591

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/18(日) 22:03:41 ID:9mwvYZvw0
その綺麗な顔を吹き飛ばしてやる!の人のパロかwwwwワロタ

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/18(日) 23:31:12 ID:qcyvAdDW0
>>186
うっとり…するかなぁwドン引きしそうだけどw
まぁすでに恋は盲目状態なゼシカなんだろうなw

ゼシカ「ククール!私ついにお色気スキルを極めたのよ!」
クク「マジ!?ど、どんな(エロい)最終スキルを会得したんだよ…?(wktk」
ゼシカ「じゃあ踊るわね、見てて!」

〜元気いっぱいにハッスルダンスを踊るゼシカ〜

ゼシカ「ハッ!!♪……どう!?すごい!?」←非常に無邪気なゼシカさん
クク「………………………………………………」←どこから突っ込んでいいかわからずフリーズするククさん


企画とか、持ちあがったらノリノリで参加させてもらいますよーと挙手しとく

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/19(月) 17:07:44 ID:lGeFf1Rz0
>>188のネタをもらって4コマを描かせて頂きました
ttp://download2.getuploader.com/g/12%7Ckj/76/%E8%89%B2%E6%B0%97MAX.jpg

企画とか出来たら楽しそうですね!

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/19(月) 19:15:34 ID:lGeFf1Rz0
連レスすみません
>>189と全く同じ内容でオチだけもうちょっとククゼシっぽく変えたももうpさせて頂きます。
ttp://download1.getuploader.com/g/12%7Ckj/77/%E8%89%B2%E6%B0%97MAX2.jpg

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/19(月) 23:09:19 ID:idccXb6S0
無邪気なゼシカが可愛いwwwwwwww
アホっぽいククも可愛いwwwGJ

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/19(月) 23:45:05 ID:Uw+LKaf30
>>189-190
何この可愛いコwwwゼシカかわいいよゼシカああ!GJ!!
旅も終盤で恋愛症状末期のククにはどーしよーもなく可愛いんだろうなw痛いほど気持ちがわかるw

「ね、すごいでしょ?えらい?」
「え、あーうん。よく頑張って極めたなゼシカ。えらいえらい」頭ぽふぽふ
「えへへ…。……あのね、これでやっと私も、みんなの傷を回復してあげられるようになったんだよ」
「……だから頑張ったのか」
「ん…。…ね、ククール。今のハッスルダンスでちゃんとケガ、治った?私失敗してない?」
「大丈夫だよ。オレにはお前の回復が、いちばん効く」
「ホント?じゃあケガしたら私に言ってね、自分で治しちゃダメよ」
「わかった。(…できればその乳揺れはオレ以外に見せたくないんだけど…全体回復だしなー)」

グダグダといちゃいちゃしてたり

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/20(火) 22:55:12 ID:zMGuia1+0
なんとなくサーベルトに甘えるゼシカが思い浮かんだw
でも散々つんけんしてたゼシカがおもいっきり懐いてきたら
そら可愛くて仕方ないだろうな、ククさんはw

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/20(火) 23:30:55 ID:Lc7G2poz0
>>193そうそう
「ねぇねぇサーベルト兄さん」が
「ねぇねぇククール」に代わっただけ
もちろんゼシカは気づいてない ここのみんなは気づいてるけど(爆)

ククさんも気付けばラクになれるかもねぇ

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/20(火) 23:44:16 ID:Bzavu3Op0
ある時からククへの警戒心がなくなったとすれば、ククに兄さんの雰囲気を重ねたってのはありそうだな
ツンツンしてたゼシカがやたらとなついてきてあまりの可愛さにメロメロでゼシカに甘々なククさん

でもそのままじゃあ恋人にはならないから何かがきっかけで
ゼシカがククに恋愛のトキメキを感じる出来事があるに違いない
ククがゼシカに「男」を意識させるようなフラグがどこかで立ったに違いない
そこらへんの妄想だけで12時間語れそうな自分

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/20(火) 23:56:35 ID:y1Mknzjx0
>>195
その語り、是非とも聞かせてもらおうかw

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 07:15:52 ID:S42JYMyu0
>>195
12時間与える 今夜また会おうw

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 22:02:04 ID:gh3ISh/80
MBVのククールとゼシカです
http://www.youtube.com/watch?v=QtkYgsk_jho

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 23:57:10 ID:ESLLl5Yn0
>>196-197
君らに語る妄想はないのかww」

>>198
ククのふっきれたようなオーバーアクションはどうしたことなの…
カリスマらしいと言えばらしいが勘違いしてると言えばしてるぞクク。
ゼシカは…文句ないな。男の夢想が現実に
ククール&ゼシカ協力攻撃とかあったらさぞかしこそばゆい演出のムービーなんだろう…

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 21:09:21 ID:w0T7LQtZ0
>>186みたいな感じかもねw
やたらとオーバーアクションなククに
それを見て何故かうっとり見惚れるゼシカ

どっちも頭が混乱状態にあるのかもしれないw

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 23:02:36 ID:c00zTiSd0
「ねぇねぇククール」が定着したころって
「なんだいハニー」とかいわなそう
「あー?」とか。よくて「ん?」とか首をかたむける感じ

うちのククはどこでフラグ立ったんだろ やっぱ呪ゼシかな
ゼシカはいつのまにか過ぎて不明
こんなだからよそんちの骨抜きククが気になるw

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 23:27:49 ID:QfkD13Tc0
>>200
レティスに乗って現れ颯爽とゼシカをお姫様抱っこして着地、当たり前のようにキメる2人
ゼシカにぱふぱふしてもらってSHTになったククがグランドクロスを敵を当て
最後2人息をそろえてWミラクルムーンでお空のかなたに吹っ飛ばす

こんな王道(…?)もいい

>>201
ククがゼシカを「何この気の強いオジョー。おもしれぇ」って口説きの対象としてより
ゼシカそのものに興味を持った頃、ククがゼシカを「お前」呼ばわりし始めたころかな
そのあたりにはすでにうちのククはゼシカに相当かたむいてた。多分元々好みのタイプだったんだろうと思う
ゼシカはそれこそ呪イベで、見たこともない真剣な顔してるククに本格的にやられたっぽい
ククゼシは妄想の余地が広くて色々考えられるから飽きない


203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 23:38:38 ID:JG27Ve5/0
最初から惹かれあっていたけどお互いに気づかないまま喧嘩っぷるをやっていたでも萌えるし、
最初はゲーム感覚のククと、ククみたいな男が嫌い!なゼシカが
お互いの色んな面を知っていくうちに徐々に惹かれあっていく…でも萌えるw
本当にどんなパターンでもククゼシは萌えます…


話の流れと全く関係なくて申し訳ないんだけど
ハウルの動く城をククゼシ風味にしたトレスパロ絵を描いたのでうpってみます
ttp://download1.getuploader.com/g/12%7Ckj/78/%E3%82%AF%E3%82%AFzesiro%E5%9F%8E2.jpg

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 00:17:09 ID:as6Ngl3S0
飽きない飽きない

ゼシカの「大嫌い!」もふまえて、お互い絶対好きなタイプだよ
なんの因果か二人とも兄コンだし しかも真逆だし 

絵師さんgj!二人の表情がいいなぁ 良い夢見れそ。ありがとー

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 23:18:04 ID:BOIG20vX0
>>203
ハウルううううう!!!ククかっけえええええゼシカの胸のパッツン具合から目が逸らせない!!
うっとりしたー素敵すぎる…GJ

ヤンガス:初期メンバー&ゲルダがらみ
ククール:マル兄関連でメインの役回り
と、それぞれに見せ場を作って出番のバランス取ってる中でも、よくぞ
ゼシカ:呪われて失踪して中ボス
などというおいしすぎることをしてくれたものだ、とつくづく思う
しかも仲間と戦うとかね。敵側になるわけだけどある意味さらわれた姫を救い出す展開だし
ククの騎士&王子様っぷりが目に浮かんで浮かんでプレイ中ずっとハァハァしてたわい

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 23:23:14 ID:fbFdt4Dl0
出会いのシーンから絡みが多すぎるもんね、ククゼシw
仲間入りする時の「君だけを守る騎士になる」といい
男女としての2人をあれこれ妄想させる部分が沢山あって
何これ公式なの??と何度も錯覚しそうになったものですw

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/24(土) 14:22:15 ID:ssaBP8me0
女子しかわかんないかもだけど
呪ゼシイベントのタイミングは若草物語のベスを思い出したよ
「あー、このタイミングでそうきたかー!」って
ヤンやククは進行してるなかゼシカだけとまってたもんね>兄の死

4人限定パーティで恋愛要素が強いドラクエ8
恋愛経験浅くても深くても公式にみえそう。すごいよククゼシ

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/24(土) 21:34:58 ID:SNOHAUQP0
呪ゼシイベントでゼシカが杖を拾った直後、他の仲間が闇の遺跡を出ようとしてる時
ククールだけがゼシカを振り返って見てる場面があるんだよね
ゼシカに「カタキを討てて嬉しいだろ?」って話しかけてるし
うかない顔してたのだって、すぐに気がついてた
8を買ったのは遅くて、事前にネタバレを見ちゃってて、
ゼシカが呪われて戦うことになるっていうのだけは知ってたから、
それが何かの伏線だと思ってたのに、全然そんな事はなかったぜ!
ってすごくガッカリしたのを思い出す
だって闇の遺跡から帰った夜のサザンビークの宿屋で話し合ってる時、
ゼシカは杖を持ってなかったし顔も普通だったから、
てっきり何かもう一段階イベントがあるって思ったんだもん

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/24(土) 23:09:29 ID:djNHM2Gb0
>>208
もう一段階イベント?あったよ?(私のフィルターに染まった脳内では)
というかそーいうとこに妄想の余地があるのがククゼシ飽きない理由の一つだったりする自分は。

ククだけゼシカの「仇を倒しても死んだ人は帰ってこない」っていう呟きを聞いてた
それはククにも身に覚えのある葛藤で、沈み込みかけているゼシカをククが放っておいたわけがない
宿に着いてからククはゼシカを捕まえて絶対なんかしら言ったはず
でもすでに杖に鬱な心を乗っ取られかけていたゼシカはククが見えないかのように無視する
「…ッ!…じゃあ勝手にしろ!」とククさんも苛立ちケンカ別れ
(そんなもんにいつまでも捕らわれてたって、どうにもなんねーのによ…!!)でも意地を張ったまま夜が明ける
→ゼシカ失踪→宿屋の親父「昨夜はケンカでもしたんですか。早く仲直りしないとこじれますよ」

これだけの追加イベントが私の中では怒涛のように展開されたぞ

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/24(土) 23:19:28 ID:u/MOsTMF0
私も見ました。それ、間違いなく見ました。
そして途中からクク視点になり、主人公たちがいない所で
自分の発言に激しく苦悩して後悔するククさんの姿がありました…!

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/25(日) 14:52:54 ID:XLZO92b70
それでククールだけ壁にもたれてる、に繋がるのか!
いや、彼ならああゆう態度も納得できたけど、
隠イベ補完するとよりしっくりキタよ >>209>>210のおかげだよ!

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/25(日) 16:56:33 ID:4qFNePwC0
思わず口に出た言葉とかで後悔しまくるククさんが個人的にツボですw
もちろん後悔内容はゼシカ絡みの事で

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/25(日) 23:02:58 ID:8NvsCMlz0
>211
目覚めたゼシカに駆け寄りもせず一人だけ壁にもたれてたククはなんでか知らんが逆に「キター!!」と思ったw
しかもなんとなく不機嫌に見えるんだよな…。あれは
「あの夜無理やりにでもゼシカを引き留めてれば」→「俺がつまんねぇ意地を張ったばかりにゼシカは」
→「ゼシカがこんな目にあった責任の一端はオレにある」→「ゼシカを傷つけたのはオレだ」
という、いやいや考え過ぎwレベルの自己嫌悪モードだったんだと思われる
そんな精神状態を押し隠して必死でゼシカを探し続けて、あげく戦って傷つけざるを得なかった
ククさんの気持ちを考えるだけでどんなに辛かったろうと思うと涙が…そして萌えが…!あああ

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/25(日) 23:51:04 ID:ooDwqmfk0
>>213
その後ククがいつになく真摯にゼシカを慰めたり、
暗黒神に気に入らねえな…と呟いたりというのがあるから余計に妄想が膨らみますねw

流れとは関係ないものです。
ゼシカの事で後悔するククさんがツボというレスから、
何故か全く方向性の違う後悔ネタが浮かびやっつけ漫画を描いてしまいました…
ククゼシと読んでもいいのでしょうか…。
ttp://download2.getuploader.com/g/12%7Ckj/80/%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%8B%E3%81%84.jpg

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/26(月) 23:23:48 ID:WJj6aRXH0
>>214
何この可愛い2人。ていうかゼシカかわいすぎる。GJ!!
クク、このあとこのスライム捕まえていじめてたりしてなw

どうすればククはゼシカに円満にぱふぱふしてもらえるのだろう。呪ゼシはしてくれないし…
と考えて思いついた。
【呪われしククールが現れた!】
 メラミ
 双竜うち
→ぱふぱふ
【ククールはうっとりしている】
【ゼシカはようすを見ている】
【おや?ククールのようすが…】
【なんとククールにかけられた呪いが解けた!】

「ククール!しっかりして!大丈夫!?」
「だ、大丈夫だ…愛する者のぱふぱふだけが呪いを解くって知った時は…
もうダメだと思ったぜ…まさかゼシカが、オレの為にぱふぱふを…してくれるなんて、な…」
「だって…だって!!」
「オレはゼシカに…愛されてると思って…いいのか…?」
「バカ…!私が何の為にあんなことまでしたのか…わからないの…!?バカ…ッ!!」

エイト「ククールぱふぱふのダメージしか受けてないのになんであんな瀕死なの」

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/26(月) 23:27:07 ID:A7S/gGow0
>>215
>このあとこのスライム捕まえていじめてたりしてな
スライムとんだとばっちりwww

にしてもククのそれは一体なんの呪いなんだろうwww
これ戦ってない主人公やヤンガスへのダメージのが大きいと思うw

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/27(火) 22:35:09 ID:CVwNu8Oe0
主人公とヤンガスに精神的ダメージ!
主人公とヤンガスは死んでしまった
「おお主ヤンよ、死んでしまうとは情けない」

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/27(火) 23:13:44 ID:M70KFn3k0
>>214
この漫画のククさんは下心のみか惚れてるのかどっちなのかで萌え方がまた変わってくるよねw

「まずオレにぱふぱふしないとスキルで使うのは許さねぇからなッ!!」
「何よそれ!……いいわよ。あんたにすればいいのね?わかった。
そのかわりそのあとはイチイチ文句言わないでよね!」
「えっ!?マジ…?…うお…!!」

〜ぱふぱふ中〜

(はぁ、はぁ…!!す、すげぇ…!!マジで天国見えた今…!!!)
「…や、やったわよ!これで敵に使ってもいいんでしょ…っ///」
「バカふざけんなお前ヤメロ!!こんな、こんなもんオレ以外に味合わせてたまるかッッ!!!」
「は!?言ってること違うでじゃない!?約束ですからね!これからはぱふぱふ使って敵の動きを…」
「ダメだっつってんだろーーーがーーーーーーーーあああぁぁぁぁぁああああ」
「きゃあああああああああああああ」
ゼシカはククールにさらわれた!

絶対ゼシカぱふぱふ修得時にはこんな感じの迷惑な痴話喧嘩があったに決まってる

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/27(火) 23:26:00 ID:M66R2Zj30
ありましたとも
ないとおかしいです
とういうかその現場目撃しました
フィルター?なにそれ食えるの?

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/28(水) 21:31:04 ID:6XSxMTWB0
そういえばゼシカがぱふぱふ覚えてもほとんど使わなかったなw
ゼシカのこの技はクク専用だから…とか思いながらプレイしてたw

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/28(水) 23:11:03 ID:wrdH+8930
私もゼシカに敵にぱふぱふ使わせるとやたらとムカついてムカついてたなw
私がゼシカ愛ってのもあるし、やっぱりそういうのを年頃の嫁入り前の乙女がやっちゃダメよ〜
そういうのは惚れた男にだけしなきゃダメよ〜ホラ横で彼氏がすっごい睨んでるわよ〜
と、オバサンの目線で思ってたからw
ヒップアタックも可愛い小動物系の敵にしか使わなかったぜ
セクシービーム、タイフーンは可愛くて無駄に多用してたけど

うちのククは旅の中盤あたりからすっかり警戒心の解けたゼシカに
色んなお色気スキルの練習という拷問を甘んじて受け続けていた苦行僧です。

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/28(水) 23:24:25 ID:wZkXUqRr0
ゼシカのお色気技はククールを練習台にして覚えたんだと思う

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/29(木) 20:49:47 ID:V4LOtqI70
自分のお色気に気づく前のゼシカは自分がククにしている事はどういう事なのか
ほとんど理解も警戒もないままにぱふぱふの練習とかしてたりしてねw

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/29(木) 22:01:38 ID:HqF+w/w50
「ククール!もう少しで修得できそうなの、お色気スキル練習させて!」
「……なんで毎回オレなんだよ(もう理性限界なんですけどマジで)」
「だってエイトもヤンガスもすぐ用事があるとか言って逃げるんだもの。お色気スキルのダメージなんて
大したものじゃないのに。だけどククは最初から全力でつきあってくれたから、
……意外と男らしいなって思ってたのに…………やっぱり、イヤだった?」
「(上目遣い禁止…ッ)………………イヤ……………………ってわけじゃ……ない……けど」
「けど?」
「………………いい加減オレの性別思いだして欲しいなー……とか」
「性別?ククールは男の人でしょ?」
(……ダメだこのエロイお子様 orz)

何もかもエロイくせにあまりにもお子様すぎて手なんか出せやしねぇカリスマに萌え

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/29(木) 22:06:01 ID:dnI3VBRC0
本人に自覚無いだけでむしろククールを喜ばせるために
お色気スキルあげてるから無問題

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/29(木) 23:25:20 ID:MKt9PJRL0
>>224
良いお子様加減だw

でもゼシカがスキルを上げていって自分のお色気を自覚したら
急に自分が今までしていた事が恥ずかしくなって
ククの顔まともに見れなくなったりしてそうw

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/30(金) 23:25:30 ID:ouxGHzys0
クク(最近ゼシカがなんか余所余所しいな…。
ついこの間までスキル(お色気)の練習に付き合え付き合えとしょっちゅう俺のとこに来たのに…)
クク「あ」     ばったり
ゼシ「ククール…!」
クク「よ、よう」
ゼシ「う、うん」
クク(まただ。途端に目逸らしやがって。…)
ゼシ「じゃ、じゃあ私はこれで」
クク「ゼシカ、もうスキルの練習手伝わなくていいのか?」
ゼシ「〜〜〜!////い、いい!!じゃあね!!!///」
クク「…なんだあ…?」


228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/30(金) 23:48:41 ID:n/8Eahli0
こんな可愛い反応されたらククはすぐピンときそうだなwんで
「あ〜大人の階段昇りましたか」とか言ってため息ついてw
戦闘中お色気スキル使おうとしてもククの顔見て真っ赤になってどーしても使えなかったり
「もうあんな風に平気で男に体触らせんじゃねぇぞ」って耳元でからかって「バカ…ッ!!///」
とかイチャこらしてたり
「あーいうことは惚れた男にだけしろよ」
「……わかった……」
とお兄ちゃんぶって言ってみたものの
(…ん?それはそれでムカつくな)とモヤモヤしてたりしそう。クソ可愛いなククゼシ

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/30(金) 23:53:32 ID:RUUuhqGG0
ククだったら間違いなくピンとくるねw

「ククール…スキルの練習、付き合ってほしいの…」
「今度は何のスキルだ?鞭とかは勘弁してくれよ」
「…お…お色気…」
「はい?」
「だから、お色気スキルの練習…また付き合ってほしいの…」
「…………お前な、俺言ったよな?そういうのは男に平気でするもんじゃ…」
「だってククール言ったじゃない」
「?」
「惚れた男にだけしろ、って…」
「…ッ…………」

みたいなやりとりがその後あるに違いない!

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/31(土) 00:17:23 ID:kSoK2K2P0
くそ…萌えた…たぎったぞこれ

125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)