5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デスピサロは同情の余地なき悪党 第三十一章

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/31(月) 11:46:38 ID:/RMo6Y0m0
DQ4のデスピサロ関連について、ゲームの描写に基づいて事実を再確認し、誤解を解消しつつ議論・考察するスレです。
議論に参加する前にテンプレを熟読すること。偽テンプレが混じってる場合があるので注意。

前スレ
デスピサロは同情の余地なき悪党 第三十章
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1268482442/

2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/31(月) 11:47:14 ID:AgnA0uVs0


3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/31(月) 11:47:23 ID:/RMo6Y0m0
過去スレ
http://game5.2ch.net/test/read.cgi/ff/1072174800/(実質初代スレ)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1154966171/
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1170253883/
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1180011533/(以降、現行のスレタイに)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1184841050/(第二章)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1188157125/(第三章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1191755226/(第四章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195950336/(第五章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1198977788/(第六章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1200303886/(第七章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1202519850/(第八章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1203132583/(第九章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1208862224/(第十章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1211369546/(第十一章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1214196929/(第十二章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1216580401/(第十三章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1220441178/(第十四章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1223556663/(第十五章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1224343622/(第十六章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1228641924/(第十七章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1232639700/(第十八章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1233817543/(第十九章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1235387566/(第二十章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1239650718/(第二十一章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1245065264/(第二十二章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1249540147/(第二十三章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1252230133/(第二十四章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1252879964/(第二十五章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1254053480/(第二十六章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1255828792/(第二十七章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1262609473/(第二十八章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265497270/(第二十九章)

4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/31(月) 11:48:05 ID:/RMo6Y0m0
・ピサロFAQ
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

Q.だとしても魔族の繁栄を願っての行動でしょう?
A.そんな事のために侵略戦争を仕掛け、大虐殺を行う事が許される道理はどこにもありません。
 蛇足ながら、これなら他の魔王とも変わり映えがなくなってしまい、特殊性も無い事になります。

Q.魔族は人間やマスドラに迫害されていたからなんじゃないの?
A.地上にデスパレスまで建設しているのに迫害とか言われても困ります。
 4はデスパレスで話を聞ける関係上、DQにしては珍しく敵の内情を知りやすい構造になっていますが
 こんな話はどこからも出てこない事から考えても、根拠のない妄想でしかありません。

Q.勇者をほっとくと危ないからなんじゃないの?
A.地獄の帝王の復活=人類の滅亡ですが、地獄の帝王を滅ぼす=魔族を滅ぼすではありません。

Q.勇者も殺してるし、どっちもどっちなんじゃないんですか?
A.勇者に限りませんが、人類はあくまで凶暴化した魔族に対して自衛で戦っている形です。
 魔族は世界征服を掲げ、身勝手な侵略を行っています。どっちもどっちな訳がありません。

Q.6章はFC版の頃から考えられてたけど容量の都合で削られたんでしょ。
 いわば完全版になったのになんで文句付けるの?
A.堀井氏が「容量の関係からかなりのシナリオを書き直したことがある」
 と言った内容の発言をしたことは事実ですが、
(ソース:ドラゴンクエスト4 導かれし者たち ファミコン奥義大全書に掲載されてるインタビュー)
 その「書き直された部分」がイコール6章であると断言することはできません。

Q.今や大多数の人間がピサロを悲劇の悪役として認識しています。
 この現実に堀井氏が異論を唱えないことから考えて、FC版でカットされた部分もきっと6章に違いありませんよね?
A.それはあなたの都合のいい願望です。
 重ねて言いますが堀井氏が明言していない以上、6章が当初から予定されていたシナリオか、そうでないか、
 どちらが正しいのかはわかりません。
 また、そのこととピサロの悪事とはまったく別問題です。

Q.PS・DSからDQ4を知った層にとっては6章の存在も正史ですよ?
A.そもそも6章が叩かれてるのは「完全版かどうか」と言うことをどうでも良くさせるほど
 シナリオの出来がひどいからです。

Q.つまり悪いのはピサロではなく、6章(リメイク版)のシナリオ改悪ってことですね?
A.もう一度、上記のFAQをよく読みましょう。
 ピサロの悪行については、オリジナルもリメイクもまったく変わりません。
 6章があってもなくても、このスレの根本的な主旨は変わりません。

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/31(月) 11:48:50 ID:/RMo6Y0m0
Q.作中の登場人物、そして私もピサロに同情しています。同情する者が一人でも居る以上、それは
 同情の余地があるという事ではないのですか?
A.一般的に「同情の余地」とは、同情する人が居るかどうかとは無関係な使われ方をしています。
 このスレでも同様です。同情するしないは個人の自由ですが、「同情の余地」が有るか否かは
 あくまでも酌量の差し引きによって(一般的な意味で)客観的に決めるという考え方をします。
 現実にも凶悪犯に同情して獄中結婚する事例がありますが、だからといってその凶悪犯に
 「同情の余地」があったという事にはなりません。

Q.「ピサロは同情の余地なき悪党」というのはアンチの主観による決め付けですよね?
 余計な議論を呼ぶこのスレタイは、変えるべきではないでしょうか。
A.ピサロは既に実際、自ら数々の悪事に手を染め、人類根絶と世界征服の為に行動しています。
 またFAQにもある通り、野望成就の動機となる深い事情も描写されておりません(現に6章ではあっさりと野望を中断します)。
 何よりも、ピサロ自身がその事を一切反省しておらず、時系列的にもロザリーの件がピサロの酌量の要素に当たらないため
 ピサロに同情の余地は無いし、あったとしても確実に消滅していると判断されます。
 よって、スレタイ変更の必要性はありません。

Q.そもそもピサロは人間ではなく魔族であり、人間とは違う価値基準を持っているはずです。
 人間の価値基準で彼らの所業を悪だと断じることはできませんよね?
A..「ピサロに同情する」という意見も人間の価値観でのものです。
 「ピサロに同情する」と主張する時にはピサロを人間と同様の存在のように位置づけて自論を展開しておきながら、
 彼の行いを正当化する際には「ピサロは人間じゃなく魔族だから」と魔族の価値観について持ち出すのは、
 ダブルスタンダード以外の何物でもありません。

Q.こんな主張してる人ってピサロアンチじゃないんですか?
A.単に「よく考えると世間評と違って実態はゾーマ等他の魔王と変わらない同情の余地なき悪党だよね」と言ってるだけです。
 悪を悪と評価する事がアンチに分類されるならばゾーマは殆どアンチしかいないことになります。

Q.久美小説にもあるように、勇者とピサロはよく似た境遇にいます。まるで、同じコインの表と裏のようだとは思いませんか?
A.製作陣が勇者とピサロを「対となる表裏一体の存在」として悲劇的に描写したかったのかどうかは知りませんが、
 妄想による補完を除去した上でゲーム内の描写のみを集めて考察した限り、その表現は大変不適当です。
 共通点は「敵勢力へ対抗するための戦力として期待される若者」「身近にいた大切な女性を、敵側に属する者に殺害された」
 この二点のみしかありません。その一方で、両者は生い立ちも戦う目的も何もかもが違っています。
 他にも「勇者はピサロ一味にシンシアのみならず育ての親も故郷も奪われた」
 「シンシアを殺したのは村を襲撃したピサロ一味だが、ロザリーを殺したのは勇者たちではない無関係の人間」
 「勇者は自分の生まれ故郷も近しい人たち全てを失っても、魔族すべてを滅ぼそうなどと考えず、
 どころか6章では無反省のピサロに手を貸すくらいに不自然なほどの寛容さを持つ」など多数上げられます。
 そういった意味では、善と悪の遥か遠く、対極にある二人かもしれません。

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/31(月) 11:49:33 ID:/RMo6Y0m0
■ピサロ様の素晴らしい発言集

「わたしは信念にもとづき この村を滅ぼしたまでだ。少しもまちがった事をしたとは思っていない。
だが大切なものを失う悲しみはわかる。一度はロザリーを失った今ならな……」

「お前たちは幸運だったな!もしロザリーが生き返らなければ 今頃人間どもを……」

「そういえば この場所では お前たちに 煮え湯を飲まされたな。……まあいい。それは すでに過去のことだ」

「いつまでこんな所でグズグズしているつもりだ?お前たち まさか向かうべき場所がわからないのではあるまいな?」

「なぜお前はことあるごとに話をしないといられないのだ?しばしだまって進め。目の前に目的があるうちはな。」

「この村に今さらなんの用だ?この村に来て わたしに情けをかけたつもりなら むだな努力だぞ」

「一度は焼きはらおうかと思ったこともある世界樹にロザリーを助けられるとは まったく皮肉なものだ」

「……ふん。わざわざこんな所へとは恩着せがましいやつだな。まあいい。ロザリーを助けた その礼ぐらいは言ってやろう。」

「この場所に用があるのか?道草につきあうのはごめんだぞ」



テンプレ 以上

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/01(火) 12:49:24 ID:aOcdSItX0
重複注意

本スレへ誘導。真の三十一章はこちら。
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269439528/

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/01(火) 12:50:22 ID:OlsbEdY90
生きてて恥ずかしくない?

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/01(火) 13:05:22 ID:pv6pQzSx0
あんまし煽らん方がいいよ
敵対は避けようべ

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/01(火) 13:20:55 ID:OlsbEdY90
煽ったつもりは無い、自然に生まれた素朴な疑問をただそのまま言葉にしただけ

つーか既に荒らしの立てた偽スレを本スレだと言い張って誘導とかしてる時点で
敵対を避けるとかいう段階の話ですらないだろ

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/01(火) 13:28:04 ID:pv6pQzSx0
そか、自然に生まれた素朴な疑問がピュッと出るのを
ウッとこらえることが出来るのがあるべき姿かなあとおもてな

何にせよ>>1乙彼

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/01(火) 14:43:41 ID:+KixZ8JYO
重複注意

本スレへ誘導。真の三十一章はこちら。
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
前スレ使い終わってから依頼しろ馬鹿

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/01(火) 16:48:42 ID:pvwsGwjn0
スレタイすら違う別スレを持ってきて何がしたいんだろうな。

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/01(火) 16:55:15 ID:8FmyZPLC0
使い終わってから依頼ってどういうことだ?
依頼前提なのもよく分からんが、使い終わってから次スレ建てるってそれじゃ遅いだろ

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/01(火) 16:58:27 ID:pvwsGwjn0
自分が依頼しか出来ないから他人もそうだと思い込んでるんだよ。
ID見ればすぐばれる嘘をつくのも、こいつにとってはいつもの事さ。

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/01(火) 21:26:42 ID:9aqYlXGu0
DS版4購入者180万人という数字が、そのままピサロ同情票とカウントされる現実から目を逸らしてはならない

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/01(火) 22:37:18 ID:7eo+abXb0
買わなかった60億弱の人間はピサロに同情してないってことですね

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/02(水) 20:46:28 ID:M8JbN3tq0
★ロザリー黒幕説★
イムルで見せられた夢はロザリーの計略で、ロザリーが真の黒幕というのが真実。

ルビーの涙を狙う人間から逃れるためにピサロを利用したが、幽閉されて自由を奪われたため、
今度はピサロから逃れるために人間たちに夢を見せ、勇者の登場を待った。
エビプリの策略により殺されてしまうが、夢を見た勇者たちにはマインドコントロールがかかっていた。
世界樹の花を手に入れた勇者たちは、ロザリーのマインドコントロールによりロザリーを蘇生する。
ピサロより強い存在である勇者たちを味方につけたロザリーにとっては、既にピサロは脅威ではなく、
自分を助けた恩人の一人として、進化の秘法を使って異形の魔物となってしまったピサロの救済を行う。
ロザリーのマインドコントロールの解けない勇者たちは、ピサロの仲間として魔族たちの権力闘争に巻き込まれる。
ロザリー殺害の黒幕でもあるエビプリを倒しピサロが魔族の長として復権すると、
勇者たちは用済みとなりマインドコントロールが解け、ロザリー・ピサロから解き放たれる。
しかし、長いマインドコントロールにより心身が疲弊しきった勇者は故郷で、幻覚に包まれながら息を引き取ったのであった。

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/02(水) 20:56:48 ID:qxN4WWo/O
ここって必要あるの?
姿勢が中途半端すぎる

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/02(水) 21:20:36 ID:HTYT/XV30
少なくともコピペ張る人にとっては必要あるみたいよ
それがなけりゃとっくに落ちてるスレだろうね

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/02(水) 22:29:30 ID:YfDZHMh40
スレの性質が性質だけに普通はテンプレ読めば事足りちゃうからな。
そうでない一部の人間が喚いてるようだけど。

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/03(木) 02:46:44 ID:93OFrmH1O
このスレを目の敵にするピサロ厨こそが、このスレを存続させている皮肉

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/03(木) 19:47:10 ID:bvYyAARG0
エスターク謀殺を図るべく殺戮兵器たる勇者を育成していた人間
並びにその背後にいる天空人の大罪は決して忘れてはならない

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/03(木) 19:49:40 ID:ZsTbyn9n0
どうしてもコピペ貼りたきゃ、まだ埋まって無い前スレに貼れ

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/03(木) 21:46:38 ID:ZaSUR77H0
こっち見てる人いるなら前スレ埋めてくれ

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/04(金) 11:50:31 ID:P1F4phWa0
初めはエビルプリーストに利用されてロザリー殺されて同情してたけど
2回目プレーしてたら勇者の里の宿屋に泊まりに来てたのは紛れもないピサロ本人だった。
ロザリーが殺される前からこいつは本当のわる!
シンシアが死んだままなのにこんなやつが味方になるなんて。

27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/04(金) 11:50:48 ID:cCIR4b2p0
>>26
仕方ないよ。
ピサロだって死は怖いのだから。
主人公が成長すれば地獄の帝王エスタークと魔王である自分を殺すのだから。
なので先手をうって主人公を殺しにかかったんですよ。
それに主人公だってシンシアを殺された恨みはあるけど、同じくロザリーを殺されたピサロに同情しているはずです。
これは自分の意見ですが主人公は世界樹の花でピサロに殺されたシンシアを生き返らせたかったけど、それでは敵ではあるがロザリーを殺された上にエビルプリーストに利用されてしまったピサロに悪いと思ってロザリーを生き返らせたのでは?

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/04(金) 12:26:46 ID:MfEatSG70
著作権無視の基地外ピサロ腐死ね

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/04(金) 12:50:52 ID:rBbJVtyFO
>>27
>>20

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/04(金) 16:07:57 ID:HiB1LJ5e0
>>26
シンシアが追加仲間でも良かったな。
もちろん得意魔法は模写す

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/04(金) 20:05:37 ID:2O2chk8f0
人間に憎しみを抱いているという点ではギガンテスと変わらないな
ギガンテスにも同情してやるべき

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/04(金) 23:33:40 ID:0caJpl+2O
せめてこれぐらいやってくれれば…

エビプリ戦後
ピサロ「裏切者エビルプリーストは倒した。これでお前たちと手を組む理由もなくなったな。」
ピサロ「ロザリーを生き返らせてくれたことは感謝しているが、私はまだ人間を許してはいない。」
ピサロ「それに、お前たちにとっても私はエビルプリースト以上に憎い相手のはず。今ここで決着を付けるか?」
はい→
ピサロ「よかろう。魔族の王として相手になろう。さあ、かかってくるがよいっ!」
ピサロ戦
ピサロ「見事だ。お前たちとの戦いで死ねること、誇りに思うぞ。ぐふっ!」
いいえ→
ピサロ「ロザリーを助けただけでなく、この私さえも許すというのか。どうやら完全に私の負けのようだ。」
ピサロ「私が殺してきた人間たちの中にもお前たちのような心優しき者もいたのだろうな。」
ピサロ「信念が揺らいだ私にもはや魔族の王の資格はない。これからはロザリーと二人、静かに暮らすとしよう。」

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 07:52:44 ID:RQiQ2bVE0
重複

本スレ誘導。
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269439528/

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 11:01:34 ID:PUZ09XkQ0
せめてスレタイを偽るぐらいすればいいのに

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 13:59:20 ID:xHdomECs0
>>32
いいねいいね!

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 14:19:02 ID:8mImJM9L0
>>32

・・・・・・・・・。
神ですか?

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 15:37:10 ID:9KdfVLsf0
>>32
ふざけんな、故郷滅ぼしといて自分は恋人と仲良く平和に暮らしますだ?ボケ
指導者のいなくなった魔族をしっかり監督してろ、もっと身を粉にして働けや

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 19:29:40 ID:XzgOgLM+0
>>37
いいんじゃないの? あれはあくまでも勇者達が許した後なんだし。
プレイヤーがその選択をしたって事だろ。

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 20:30:07 ID:9KdfVLsf0
選択も何も、殺すか仲良く気楽な隠居の二択じゃねーかよ
なんで責任持って魔族まとめる選択肢がねーんだよって話だ

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 21:52:17 ID:XzgOgLM+0
>>39
あのさ、責任持っても何も、一応ピサロは人類根絶しようとしている時点での魔族の責任者なわけで、
しかもロザリーの生死で勝手に中断するような個人感情爆発な奴だぞ。そこに何を期待するんだ。
だいたい6章冒頭でロザリーと隠居するって言ってるんだから、それが許せないならその時点でバッサリ切れって話だろ。

あと前スレ埋めるの手伝ってくれ。

41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 21:53:13 ID:S7W/NxRU0
ピサロはもう一人の主人公にしてダークヒーロー
2つの正義が力を合わせて巨悪エビルプリーストを倒すという、単純なストーリーになっております

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 21:55:48 ID:XzgOgLM+0
コピペは前スレにしろと

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 21:57:47 ID:8mImJM9L0
同意w

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/05(土) 22:05:58 ID:O/xV3BFo0
>>39
そもそも6章終了時点のピサロに魔族の王としての求心力も資格も残ってないと思うんだ。
客観的に見れば、個人的な問題で種族全体が行っていた人類根絶を中止しただけでなく、
謀反を起こしたエビプリ粛正に宿敵である勇者の力を借りてしまっている。
特に後者は、「王としての責務を果たすのに敵の力を借りた裏切り者」と言われても仕方ないわけで、
ピサロがいけしゃあしゃあと「俺は王だから従え」とか言ってもほとんどの奴は言うこと聞かないだろ。


45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 01:49:38 ID:RVy1EMZg0
だからといって楽してのうのうと暮らしていこうとかあまりにも無責任だろ
失う筈だった時間を使って努力し尽力するぐらいはして当然の事だ

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 06:38:41 ID:9jpc1W620
あり?なにやら意見が割れてる…?
まあ>>32はクロノトリガーの魔王を仲間にするか断罪するかのイベントが
DQ4でもあったらいいなと思ったのだろう

魔王としての責務を果たさなければならないのはちと同意
選択肢やシナリオ分岐は多ければ多いほどいいみたいね

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 06:45:31 ID:OlxsGV2D0
でも、魔王の地位追われているんだよね
新しく王になったエビプリ殺して

返り咲く→「俺隠居するわ、あとは勝手にどうぞ」

どーすんだよ、指導者居なくなっているじゃないか
無責任すぎんだろ普通に考えて


48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 07:20:28 ID:JX9MO5Ed0
責任云々言うなら5章の時点で斬っとけって話だろ。
しかもピサロを王位になんてつけたらまた個人的な判断で人類滅ぼしにかかる可能性もある。
「低能は迂闊に動く分だけ無能より性質が悪い」って言葉もあるくらいだし、ピサロに責任を果たさせる事に
こだわるより、むしろ何もさせない方が平和のためかもよ。

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 11:55:49 ID:9jpc1W620
アームライオン「えー、魔王不在の為臨時選挙の投票結果をただ今発表します。
あー、新魔王はべホマン、官房長官はホイミンに決定しますた」

>>48
鳩山政権みたいですね

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 12:00:45 ID:9jpc1W620
>>47
手下の魔族に謝罪するだけでなく、
ピサロが今まで迷惑かけて人達に土下座して回るシナリオとか作りたくなるw
最低限アッテムトの神父達やアリーナのオヤジは助けてあげないと駄目だろ

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 12:34:32 ID:o/fYM0rO0
デスピサロって、
実写になったら

怪物くんの、デモキンなのか?

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 16:56:35 ID:rM3JCK9E0
恋人を守ろうと必死な純粋な感情を利用して自らの利益を得ようと考えたエビプリを見てみると、ピサロに同情をしたくなる。
自分の道徳上最も許せないのが、このエビプリ系の策略をとる者だが、「そういう奴が真の敵だ!」というメッセージを持っている面、リメイク版DQ4は良い作品だと。
ピサロだって仲間に加わる時「真実の敵は人間ではなかったのかもしれない」と悟っているし、加入後は勇者にキツイ事を言うが、
それはプライドを保ったままの、彼の愛情表現とも捉えられるし、
純粋ながら罪を犯した者に対しては、暖かく迎え入れる事が一番じゃないかなと。
そんなわけで、「一応、仲間として許せるかな」という感じ。

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 17:24:06 ID:kiD/Si100
というか、許せないなら5章でピサロをフルボッコにした時点でゲーム止めるべきだな
DSリメイクやったけど、一緒に旅するのが違和感あったから俺は途中でやめちゃった
エビルプリーストを倒した後に白黒つける選択肢があったら最高なんだけどね
>>32みたいに。

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 18:01:28 ID:P7H5Paqf0
決着が付くのは結構だが、>>32が最高だとは思わんな

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 19:42:35 ID:MTWKr913O
結局どう解釈しても、
ピサロが仲間になり、シンシアそっちのけでロザリーだけが生き返るっていう6章が、
納得出来る形にはならんだろうね。
本来(5章まで)の仇敵にだけ救いを追加して、
プレイヤーの分身たる勇者には、その仇敵を救うために奔走する役回りを与えるという6章を、
製作者サイドが作った意図が分からん。

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 19:48:04 ID:9jpc1W620

   /ミ入ヽ
  // リニニリ
  リヾ;゚∀゚リ,   < いつまでこんな所でグズグズしているつもりだ?
  /〔_{つ益イつ     お前たち まさか向かうべき場所がわからないのではあるまいな?
   / |ヾ|ヾ|ヽ
  ん、!=|=.くノ
      ̄. ̄

   /ミ入ヽ
   // リニニリ
   川 ゚ ∀゚リ,   < 私のケツでも見ておちつきやがれ
   リ,  つ
 (( (_(_r ) 
    しし′

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 20:30:27 ID:kiD/Si100
>>55
>ピサロが仲間になり、シンシアそっちのけでロザリーだけが生き返るっていう6章が、
>納得出来る形にはならんだろうね。

もう、それに尽きる
シンシアだけじゃなくて、育ての親も、守ってくれた村人もな
エンディングの最後、幻影でいいからシンシアだけじゃなくて村も蘇ったらなあ
でもピサロに焼かれた村なんて世界中にあるんだろうし…

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 23:25:56 ID:RgPPbbFjO
個人的にはむしろエビプリと協力したかった
アイツ作中ではさして人類に被害出してないだろうに、なんであんな嫌われてるんだろ
どう考えてもピサロより協力しやすそうなのに

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/07(月) 00:12:04 ID:pIk9QrNO0
DSの真女神転生はその辺のニーズに回答してるね
エビプリ(みたいなの)と協力しあって神様頃したりできるし

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/07(月) 08:25:41 ID:lSb8ZHZz0
DSは知らんが、エビとピサロ両方をぶち殺す事も可能だったな>メガテン

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/07(月) 10:51:22 ID:NOHQ4BmPO
>>55を書いといてなんだが、
個人的にはシンシア(含め勇者の故郷の人達)は生き返らなくて良かったと思うんだ。
ただし、5章でピサロと決着をつけた場合に限ってはね。

以下、俺の私見につき、気に入らんかったらアボーンしてくれ。

シンシア達は魔族が村に虐殺に来たとき、勇者という魔族側の狙いを見抜いている。
「勇者だけは生かす」という彼らの最低限の使命は果たされ、自分達が命を捨てて守りきった勇者が強く成長し、
ついには魔族の王ピサロとエスタークを討ち滅ぼした。
たぶん彼らはそれでうかばれたと思うんだ。

だからこそ、ピサロと意味不明に馴れ合う6章の展開が、彼らへの侮辱に感じる。

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/07(月) 12:50:47 ID:fGIJuAne0
>>61
この世で最も大切な事は『信頼』であるなら、
最も忌むべき事は『侮辱』する事と考えている。

いいかね……信頼を侮辱する……とは、
その人物の名誉を傷つけるだけでなく、
人生や生活を抜きさしならない状況に追いこんでしまう事だ。

われわれは金や利益のため、
あるいは、馬車やスロットの席を取られたからといって、
人と争ったり、命を賭けたりはしない。争いは実にくだらんバカのする事だ。

だが!「侮辱する」という行為に対しては、命を賭ける。
殺人も、神は許してくれると思っている!

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/07(月) 19:51:44 ID:AJP38vsQ0
大抵ラスボスの目的は理不尽なものが多いが、ピサロは一線を画している。
救われないラストは賛否両論があるが、あれがいいと思う。
ピサロと勇者の不幸比べが終わって、村に一人戻ったときはもう勇者には何も残っていない。
そこで終わると本当に救われないと思うが、仲間がやってきて、旅で生まれた絆があることに気づく。
だからこそ、リメイク版の6章は気に入らない。あれはぶちこわし。

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/07(月) 19:58:25 ID:Oq0PClGz0
コつ

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/07(月) 21:04:22 ID:t0U/DwATO
>>60
エビとピサロとマスドラを全てぶっ殺せるのがメガテン

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/07(月) 23:45:05 ID:pIk9QrNO0
メガテンはそこがいい
自分が法律自分が憲法、そして自己責任

>>61-62
なんかジーンときた

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/08(火) 00:12:11 ID:xkkggUVPO
>>62
はい、アウトー!!!!

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/08(火) 00:32:45 ID:7lTejqVB0
>>66
ギャングの言い分にジーンと来てどうする

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/08(火) 00:33:35 ID:56D/JhTuO
>>67
多分コピペなのだよ
ジョジョかな

メガテンは基本的にニュートラルがトゥルーだからね
神も悪魔(元神)も知ったことか、俺たちの生き方は俺たちが決める
って感じの

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/08(火) 06:59:20 ID:Xu1nyMzy0
一部DQ用に変えているが
確かにJOJOだ
因みにギャングの幹部が主人公に新入りの心得として言ったもの
因みにジョジョもDQも関係ないがマフィアにこんな言葉がある
【恩は石に刻め、恨みは水に流せ】
無論、『上』が『下』に言う言葉

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/08(火) 20:57:11 ID:CUthUWYL0
メガテンのロウサイドに比べると、ドラクエ4のマスドラは放任主義過ぎて、秩序って感じが薄いからなぁ。
作中で明白に出て来たルールは「進化の秘法に手を出すな」と「天空人と人間が結婚するな」くらいで、別に人類や魔族を抑圧してるわけじゃないし。
ニュートラルを選択した主人公にとっても、いるだけで基本的には何もしてこない神様って殺す必然性に乏しいわけで。

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/08(火) 21:57:38 ID:+tN0hdJc0
こで調停者である神(マスドラ)と魔族について考察してみた。

長い歴史の中では、魔族側には全く非がなく、一方的に人間側が魔族に対して惨い仕打ちをしていた時代もあった。
その場合はマスドラは人間ではなく、魔族側の勇者を選んで人間粛清を行っていた。

つまり、可能性を秘めた連中を二つに分け、いがみ合い潰し合いをさせて自分の立場を守っている。

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/08(火) 22:06:03 ID:NMP+8CYU0
コつ

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/09(水) 10:37:36 ID:9lXrlisP0
なんでカスってageたがんの?

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/09(水) 16:46:41 ID:JHFEsz2p0
メガテンの話をちょっと引っ張るが、ロウとカオスを立場的に見るならマスドラがロウで
ピサロがカオスなんだろうけど、実際はどっちもロウな気がする。
ロウの神が言う「俺のルールこそ正義! 従わない奴は皆殺し!」ってのはピサロの裁きの炎云々の発言が近い。

カオスの理屈「何やってもいいよ? 出来るものならね」に従えば人間がロザリー迫害するのも正当になるしな。

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/09(水) 18:27:39 ID:vl36977V0
>>72
>長い歴史の中では、魔族側には全く非がなく、一方的に人間側が魔族に対して惨い仕打ちをしていた時代もあった。
>その場合はマスドラは人間ではなく、魔族側の勇者を選んで人間粛清を行っていた。

これって公式設定なの?

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/09(水) 18:30:57 ID:wiYAgZKk0
>>76
脳内公式じゃね?w

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/09(水) 21:10:07 ID:AznUIvkL0
主人公とピサロはともに人間のそして魔族の両勢力の希望の星であるが、
お互い相手の勢力に属する者によって愛しいものを殺される(ロザリー死亡の直接の元凶はエビルプリーストだが)。
いろいろな意味で彼とピサロは似ている。
が、彼とピサロはお互い殺し合うことでしか決着を図れなくなる。
……のは、FC版の話。
個人的にリメイクの改変はないほうが良かったかな、とか思う。
世界を救い、全世界の人間に喜びを取り戻した後、
廃墟の村で一人哀しく立つしかなかった彼(彼女)のもとに、
仲間とシンシア(マスタードラゴンによる最大の心遣いであろうか)が現れる……というラストが好きだったので。
主人公にとっては、マスタードラゴンもピサロと同じくらい憎い相手でしょうね・・・
幾ら掟とはいえ、マスタードラゴンは主人公の父親を殺し、天空人である母親を主人公から引き離したのですから・・・。
後にマスタードラゴンは主人公にピサロを倒すことを依頼しますが、彼には主人公に対する負い目はなかったのでしょうか?

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/09(水) 21:11:41 ID:fZa3amxp0
コつ

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/09(水) 21:27:15 ID:NFBw6HPE0
「コつ」って何だろうとずっと悩んでたけど
「コピペおつ」の略なんだな、と今気付いた

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/10(木) 20:37:49 ID:nz2gtg6D0
子供の頃は悪の化身デスピサロを倒して正義は勝つんだ!!!!ぐらいでおわったんですが
やっぱ大人になると、色々考えますね。
悪になる理由ってのがアルって事ですよ。
ピサロの大事なロザリーが人間共に殺されたわけですからそりゃ憎いですよ。
ロザリーの流す「ルビーの涙」で一儲けと考える人間の欲のためだけに
殺されてしまったわけですから。。。当然、人間は滅ぼされて当然ぐらいおもいますね。
それを悪の化身を滅ぼす事を命じてるマスタードラゴンこそ悪(オイ
世を正す事こそマスタードラゴンの仕事では?

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/10(木) 20:42:25 ID:i7XdHj7V0
>>81
仮にコピペだろうとおまえ自身が超絶のアホだという事実は変わらないぞ

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/10(木) 20:57:28 ID:FWB4QPqh0
>>81
ピサロは最初から悪なので「悪になる」とか意味不明な解釈してるお前は
普遍的にアホです
マスタードラゴンは自分が神でも絶対でもないことを明言してます
ニホンゴ読めませんか、在日チョソさんwww

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/10(木) 21:56:44 ID:+SUr2YSz0
>>81
ttp://blog.livedoor.jp/zinec/archives/957016.html
検索すると他にも「同情の余地なき悪党スレ」他、
「敵キャラが実は良い人だったっていう展開は寒い」とかのスレにチラホラとコピペが引っかかる

さらに検索結果を漁ると、個人ブログに2008/11/8付エントリがあることに気付く
投稿日から判断して、恐らく大元の転載元はそこだろうな


何が言いたいかというと、このスレだけじゃなくて「ラスボス可哀想」とか「敵キャラにも事情が」
「勧善懲悪が云々」みたいなスレが立ったら、すかさずお気に入りのピサロ擁護文をコピペしてるってことだよね

なんという気色の悪さ

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/10(木) 22:32:12 ID:DQKE7H2Q0
本格的にピサロ好きだった人はさっさと飽きて別の対象に移ってるけど
2chのコピペ厨の人はよっぽど不完全燃焼なんだろうなぁ
コスプレでもしてその辺歩いてみればすっきりするかもよ

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/10(木) 22:40:08 ID:3quXFc8a0
ピサロは海のトリトンのポセイドン族と叩かれ方が似てる
それまで勧善懲悪路線で悪の権化って描かれ方をされてたのに
唐突に実は悲劇の悪役なんだぜって言われても抵抗あるし
FC版を最初にやった人間は
1章から4章までピサロが黒幕っぽい描かれ方されて
5章冒頭で故郷滅ぼされてシンシアも殺されるし
ピサロの第一印象がゲマに匹敵する憎まれ役にならない方がおかしい
この時点までピサロのイメージ悪くなる描写はこれでもかってくらいあっても
ピサロのイメージ良くなる描写なんて皆無だし
久美沙織の小説とかドラクエ4コマ読んでる奴は
ピサロの第一印象が悲劇のプリンスになるんだろうけどね



87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/10(木) 23:01:42 ID:jsxG81sm0
>>86
>この時点までピサロのイメージ悪くなる描写はこれでもかってくらいあっても
>ピサロのイメージ良くなる描写なんて皆無だし
まさにここが問題だよな。
いきなり5章の終盤で「さあロザリー死にましたよ。可哀相ですよね?」とか取って付けたように出されても
それまで見せられてきた悪事を思い出せば、業の一部が返ってきただけのようにしか見えない。

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/11(金) 00:02:09 ID:TSMYoSvb0
ピサロの容姿がハーゴンそっくりだったとする

…お分かりいただけただろうか?

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/11(金) 02:44:56 ID:YK4bZJVdO
イケメンなら無罪ですね。
わかります。

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/11(金) 07:05:54 ID:a+92VwBF0
>ピサロは海のトリトンのポセイドン族と叩かれ方が似てる
海のトリトン懐かしすぎる
親戚の家で文庫で読んだなぁw

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/11(金) 22:53:00 ID:4scosQHgO
大人になって>>81のような感想を平気で述べられるって、
壮絶なまでに恥ずかしいな。

お花畑も甚だしい。

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/12(土) 11:19:15 ID:eZEokVFG0
>>81
神がなんで魔族の幸せを保証しないといけないんだ
頭大丈夫かw
エスタークに天空人の幸せのために尽力しろというのと同じだ

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/12(土) 22:06:41 ID:ytD9HorN0
ピサロの主観で言えば
人間=邪悪な種族
勇者=魔族を破滅に導く破壊者
マスタードラゴン=悪の権化
という正義の魔族が邪悪な人間を滅ぼすって勧善懲悪な発想なんだよね。
ロザリーの死も人間の卑劣さを見せてその説得力を高くする為の演出
それが正義の人間が邪悪な魔族をやっつけるって勧善懲悪の発想とぶつかり合うのがDQ4だったと思う。

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/12(土) 23:13:27 ID:ltDE1egB0
コつ

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/12(土) 23:20:40 ID:gHEezMVE0
敵の時は、進化の秘宝を使ってやっとベギラマ、ヒャダルコ、ザキを使う程度だったのに、
進化の秘宝が解けたら突然イオナズン、マヒャド、ザラキーマ、さらに回復呪文まで。
進化前の方が強いじゃないか。不可解だ。

他にも、ピサロはドラゴン斬りやまじん斬り、メタル斬りを覚えるのに、何でライアンは何も覚えないんだ…不可解すぎる。
ピサロはムーンサルトや真空波を覚えるのに、何でアリーナやマーニャは覚えないんだ…

ピサロの特技は凍てつく波動だけで十分だったと思う。
あとは移動呪文と攻撃呪文だけ覚えるように設定すれば、他のキャラとのバランスも取れたはず。


正直、5章のラストで大人しく死んだままの方が、後味は悪いがストーリー的には良かったと思う。
「実は黒幕がいた」というところまでは全然良かったんだけどね…。

ロザリーもピサロも生きていてよかったね、っていうご都合主義展開だと、逆に釈然としない。

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/13(日) 00:35:51 ID:ulPcUgjO0
実はっていうか、5章の段階でエビプリが何をやったかは分かるからな。
そしてそこで倒してるはずなのに何故か復活するエビプリと、スルーする一行。

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/13(日) 01:00:18 ID:zdUzJX750
あぁ、エビプリが裏でこそこそやってたってことは5章の段階で勝手に自白するんだっけ。
ま、あの場面は部下を影武者に仕立て上げ喋らせる、という風に解釈できるので、まだ許せるレベル。
ちょうど、同じ姿の「大魔道」というモンスターがいるし。
「倒したはずなのに…」という心理効果も狙えるから、まぁ悪くない。

でもやっぱり6章のシナリオは糞。

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/13(日) 01:55:19 ID:OZlXlCs+0
以前から一切支持されない影武者説、いい加減しつこすぎだろw

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/13(日) 09:23:31 ID:ulPcUgjO0
>>97
>「倒したはずなのに…」という心理効果も狙えるから
せっかくの再会時に何のリアクションも取ってもらえなかったエビの滑りっぷりは寒いってレベルじゃねえぞ
カワイソスw

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/13(日) 15:12:18 ID:nvm9n1d20
おーいお茶の方が

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/13(日) 15:13:16 ID:nvm9n1d20
誤爆失礼

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/13(日) 19:39:20 ID:tHYV+VBG0
彼が人間を根絶やしにしようとしたりそのために手段を選ばなかったことは確かに褒められたものではありません。
しかし、彼をそこまで駆り立てた「人間への憎悪」の根幹には「愛しい者を守りたい」という思いや、
それを傷つけ貶めようとする存在を排斥しようとする気持ちもあったろうと思います。
言ってみれば、「自分や、自分の大事なもののために敵となる存在を倒す」という行動をしていたわけで。
それは勇者や仲間達にも同じことが言えますよね。
我々は無意識のうちに「魔物=悪」という図式を成立させてかかっていますが、
その魔物、すなわち魔族にだって戦う理由があったのかも知れない。
ひょっとしたら愛する家族を人間によって殺されていたり、
一族の村を追われていたり、あるいは語れないような残虐非道の限りを受けたのかも知れない。
何かのために、それを守るために戦うという行動については、少なくとも善悪など存在しません。
主観者の正義に合致するかしないか、それだけで善と悪は大きく分かたれる。
その意味においては、勇者という存在は「人間にとって」もしくは「天空の神にとって」の勇者であり、
そのために魔族を根絶やしにしようとしている存在として考えてみると、人間達にとって地獄の帝王という存在が脅威であったように
ピサロたち魔族にとってもまた勇者という存在は同じく脅威であったことと思われます。
PS版ではそれに対し倒すべき真の敵を設けることで物語としての解決をみたわけですが、
僕個人はDQ4は第五章までがDQ4だなぁと思います。
確かにピサロとロザリーが幸せに暮らすエンディングもハッピーでいいんですが、
しかしそれでは本当にただの勧善懲悪ストーリーで終わってしまう。
DQ4の真価は「運命が運命ならば、戦う必要の無かったはずの者達」が「最後の死闘を繰り広げなければならない」ということにあるわけで、
「ピサロのことは許せないけど、でも何か憎むこともできないよなぁ」という釈然としない思いをプレイヤーの胸に刻むことこそがDQ4というゲームの役割なのではないかな、
と思ったりするのですが。
第五章のエンディングも非常に大事なんですよね。
サントハイムの人々も戻り、シンシアも生き返り、『人間の世界』は平和になった。
けれどピサロとロザリーはどうだったのだろう?
ピサロはロザリーの亡き骸をあの丘に埋めた時、すでに己の死を覚悟していた。
ピサロはあるいは、ロザリーを失った悲憤と人間への憎悪の中、人間を滅ぼそうとする思いとは裏腹に勇者達に打ち滅ぼされることを心のどこかで願っていたのかも知れません。
この世で結ばれることのない2人が、せめて来世に生まれ変わった時には、必ず――。
けれど、それは幸せと言えるのでしょうか。僕はそうは思いません。
そこには何の救いもありはしない。破滅の先に望む幸せなんて、あるはずがない。
結果としてDQ4のシナリオにおける最大の犠牲者は、ピサロとロザリーなのです。
何からも救われることもなく、何に助けられることもなく、ただ一身に苦しみと哀しみを背負って闇の中に堕ちて行く。
崩れ去ったのは野望ではなく、ただ一つの幸せを願う心。
そういう儚さを秘めた第五章のエンディングは、まさにDQ4の締めくくりとして無くてはならないものであったと僕は思うのです。
ピサロとロザリーが救われた第六章は別の可能性事象というか、
アナザーストーリーとしてこういうのもありますよっていうぐらいで丁度いいと思うわけで。

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/13(日) 20:02:45 ID:nvm9n1d20
kotu

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/13(日) 22:54:36 ID:LzYhBeUrO
>>32

確かにこれなら後味よい

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 00:33:18 ID:fiCPawAO0
全然いいとは思わんが、今よりマシってだけで

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 00:35:37 ID:HHxoQBVV0
あんましそう言ってやるな

よくやったな>>32


107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 00:42:18 ID:Fp2ZXGET0
>>32の前に
世界樹の花を使う対象を指定できる選択肢と、
それでロザリーを選んだ後ピサロが正気に戻った直後にも
「ここで決着をつけるか?」という選択肢があれば完璧だった

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 00:48:48 ID:fiCPawAO0
何で今頃掘り返してんのかは知らんがその>>32のすぐ後にも
色々追加要望とかで出てんのにそれ無視して完璧とかは無いだろ

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 00:56:58 ID:yh/1Pdc50
あの6章を経験して>>32の選択になったら、大抵はバッサリ斬るだろうなぁ。

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 00:59:25 ID:HHxoQBVV0
確かにそれはいえるかもw
6章でBボタン押した時のピサの台詞ウザ杉

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 02:46:05 ID:RA8Ynxo40
6章のシナリオの酷さはギャグとして考えてもいいレベル

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 02:52:10 ID:fiCPawAO0
全然笑えないギャグってのはタチが悪いよな

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 08:31:41 ID:Ws6jt55+0
六章はピサロの今際の際の夢だったって方がまだ良い

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 11:07:35 ID:ilyb5LvY0
初めてこのスレを見た通りすがりの者だが、
スレタイの同情の余地なき悪党というのはFCのピサロではなく六章のピサロのことを指してるのか

「リメイクのデスピサロは同情の余地なき悪党」にスレタイを変えるか、>>1にリメイク版限定と注釈をつけた方がいいな
今のままだとFC版ピサロまで同情の余地なき悪党と誤解を招く

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 11:38:58 ID:yh/1Pdc50
kotu

116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 13:01:50 ID:YMrZiFYGO
>>114
ファミコンのピサロもやってることは同じでしょ。
だからファミコンのピサロも同情のよちなき悪党でまちがいないよ。

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 15:11:43 ID:GMGKPCZj0
>>114
テンプレくらい読め

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 15:41:53 ID:yzme6V5u0
やっぱ6章いらないわ
FC版だったら流れによってはひょっとしたらきゃつも考え直すタイミングが持てたかも?
なんて妄想できる余地が多少はあったけど
PS版で馬鹿は死ななきゃ治らないということがはっきりしすぎた
6章のシナリオはリアルで更生しようという元受刑囚のイメージダウンになる危険すらある

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 19:03:12 ID:2+uIw4QA0
ピサロの場合、間違ってたかもしれないとは思っても(むしろそうだというのに)
悪かったとは思っていないのがな。

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 20:49:49 ID:00tBG/TaO
しかも虐殺現場で被害者遺族である勇者にいけしゃあしゃあと言い放っているしな

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 21:10:44 ID:KFLcVm1P0
しかもその被害者である勇者に一生掛けても返せないぐらいの大恩を受けてる状態でな

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 21:29:12 ID:nYPvtphh0
※DQ世界のエルフは、人間と魔族とエルフの共存を願い狭い範囲で実現している

魔王とエルフが恋に堕ちた
エルフは争いのない世界を願う
魔王はその願いを叶えてやりたい
どうすれば争いはなくなるか?
人間の希望を打ち砕けばいいのではないか
(これでは争いの末の魔族の勝利であり、エルフの願いとはズレている
 魔族ゆえの発想であり魔族ゆえに気付けない)
勇者を殺そう。そして殺した
しかし砕かれていなかった人間の希望
人間側が支払った代償は、希望(勇者)の恋人の命
配下の一匹が魔王の座を狙って画策
それにハマって恋人を失い、仕向けられた憎しみに気づかず他種族の垣根を越えて愛せる心を捨てた魔王
配下が実質の権力者となる
争いが激化する人間と魔族
それを憂うエルフはすでに死亡
しかし勇者は魔族によって殺された自分の恋人ではなく、このエルフを
世界樹の花によって蘇らせる
恋人(エルフ)によって暴走を止まることができた前魔王
人間の希望(勇者)と魔族の希望(前魔王)が両者を取り持つ者(エルフ)によって協力し、新魔王を滅ぼす

善悪というより男女の違いとその理由を描いた物語のように思え、ピサロには同情の余地ありまくりだった

123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/14(月) 21:31:04 ID:2+uIw4QA0
kotu

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/15(火) 10:27:34 ID:mcUeopX90
>>122
4行目から5行目の間の意味不明な短絡飛躍がひどすぎるのと、
シンシア以外にも人間側には被害者が大勢いるのに勇者とピサロを対存在にする為そこは意図的に無視かましてるのと、
勇者とシンシアが恋人関係にある前提が当然であるかのように話を展開してるのと、
勇者が女だった場合をまったく考慮に入れていないのと、
そもそもピサロの人類根絶の動機をロザリーに転嫁してる時点で(ry

まぁあれだ、コピペの原文書いた奴もこれに共感する奴も
恋愛至上主義で「悲恋萌え〜」とか言ってるカプ脳のゴミクズなんだろうな

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/15(火) 20:42:17 ID:jt75pkzq0
>>112
5章と6章の仲間会話のギャップとか
マスドラの「エビプリが真の巨悪」発言とか
端から見てると笑えてくるけどなw無理ありすぎて

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/15(火) 21:12:27 ID:5R3cXy0M0
端から見るとそうだが、DQのコンセプトは主人公=プレイヤーな感じだから
その視点で見ると狂った世界以外の何物でもないがな

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/15(火) 22:12:13 ID:65MOy4kB0
>>124
ごめ、俺脳味噌少ないのか、結構感動したw
呂布みたいで結構萌え

128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/15(火) 22:16:22 ID:qky8US2D0
ごめ(笑)

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 07:39:53 ID:aHHTgPIC0
>>127
問題は>>122自体が事実とかけ離れてる事だろ

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 16:14:16 ID:pxXLhNTg0
五章冒頭で勇者の故郷を滅ぼした事はリメイク以降でもエビルプリーストは
全く関わってないからファミコン版もどっちも救いようの無いカス
ロザリーの事も因果応報

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 16:19:20 ID:aHHTgPIC0
言ってる事はもっともだが「カス」とかの下手すると感情的だと取られかねない
悪口は言わない方がいいんじゃないの
一応ここはDQ4を誤解なくプレイして「そんなピサロが好き」って人はNGじゃないんだし

132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 16:35:03 ID:fcAFOFWL0
カスな所が好きでもいいんじゃないのか?

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 16:38:05 ID:aHHTgPIC0
いいけど、そうならそうと書くべきでは。
普通カスってのは褒め言葉じゃないわけだし。

134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 16:40:13 ID:pxXLhNTg0
>>133
じゃあピサロは褒められるような事なんかやったのかよ
筋の通らない御託並べてんじゃねーよw

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 16:41:05 ID:fcAFOFWL0
いや、書いた奴は別に好きじゃないんだろ
ただカスだと評価されようが、そこが好きだと思うのはそいつの自由って話だよ

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 16:43:45 ID:aHHTgPIC0
>>135
そりゃ思うのは自由だけどさ、俺が言ってるのってそこじゃないし。
そうならそうとって話だろ?

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 16:57:25 ID:fcAFOFWL0
そうならそうとって話、って何?
正直なに言ってんのかサッパリだが

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 16:58:55 ID:aHHTgPIC0
さっぱりなのはこっちもなんだが。一体何がそんなに逆鱗に触れた?


139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 17:01:27 ID:uTmVjOWe0
ID:aHHTgPIC0が一人でファビョってるようにしか見えない
こいつ本人がピサロ=カスって言われて感情的になってるだけだろ

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 17:07:42 ID:fcAFOFWL0
>>138
いよいよ的外れ具合が顕著になってきたな・・・
そもそも俺は元からカスとか言ってた訳でも無いし、逆鱗に触れようが無いんだが

そもそも具体的にどこで逆鱗に触れたとか言い出すような内容の投稿があったのか不思議でならんが
明らかにズレてると思うよアナタ

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 17:10:22 ID:RFzBYdQ30
ID:aHHTgPIC0は
「カス」とか感情的な罵り文句を使えば「やっぱりここはアンチスレじゃないか」という言質を取られることを危惧してて、
「外道な悪党としてのピサロが好き、カスは悪役にとっちゃ褒め言葉」ってタイプの人はそれを併記したほうがいい

って言ってるのかな? 指示語が多すぎてちょっとわからん

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 17:10:47 ID:aHHTgPIC0
そうなの?
でも「どう思ってるかはともかく言い方を行儀良くすれば?」っていう他人への突っ込みに対して
わざわざ「どう思っててもいいだろ」って返されてもなぁ。

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 17:13:13 ID:aHHTgPIC0
>>142>>140へのレス

>>141
危惧してってほどは考えてなかったけど(単に感情的な悪口とも取れる言葉を垂れ流すのはどうかと思った)、
三行目以降はそう。

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 17:14:29 ID:uTmVjOWe0
スレタイ見てもピサロファンスレとは到底思えないし
カスって言葉使う事にそれ程問題があるとは思えないが
ID:aHHTgPIC0は何を理由に好きな人もいるんだから
行儀良くしろとか言ってるわけ?

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 17:24:20 ID:fcAFOFWL0
>>142
ほら既に初っ端からズレてるやん、そこから理解して無いんじゃそれ以降は全部ズレズレな発言になるだろ


>「どう思ってるかはともかく言い方を行儀良くすれば?」っていう他人への突っ込みに対して
>わざわざ「どう思っててもいいだろ」って返されてもなぁ。



「どう思っててもいいだろ」なんて返して無いよ

あなたの言い方に合わせるならば、別に「言い方を行儀良くしなくてもいいだろ」かな?
それに加えてどんな言われ方しようがDQ4を誤解なくプレイして
「そんなピサロが好き」(カスなところも含めて)な奴は自由に好きだと思えばいいって話だ


実際カス呼ばわりされないような所業の数々だとは思わんし
本当に誤解なくそれでも好きって奴はカス呼ばわり程度の評価すら許さんとかないだろ
そんな事言い出す時点で都合のいい部分しか見てない感アリアリだし

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 17:26:55 ID:aHHTgPIC0
>>144
実際>>141のレスにある
>「カス」とか感情的な罵り文句を使えば「やっぱりここはアンチスレじゃないか」という言質を取られる
によって「このスレの主張には説得力なんてない!!」って言ってた奴が結構いたし、
スレタイについてはテンプレ読めとしか。まあ勿論マンセースレじゃないけれども。

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 17:26:55 ID:RFzBYdQ30
言ってる事はもっともだが「カス」とかの下手すると感情的だと取られかねない
悪口は言わない方がいいんじゃないの
(ただの感情的な悪口とも取れる言葉を垂れ流すのはどうかと思うから)
一応ここはDQ4を誤解なくプレイして(時系列の誤解とかなく、ピサロが悲劇のプリンスでもなんでもないことは熟知済みでも)
「そんな(外道な)ピサロが好き」って人はNGじゃないんだし
(外道ピサロが好きでもカス呼ばわりされたら凹むファンもいるかもしれない)


>>131も脳内補完してみたが、こんな感じでいいだろうか
言葉足らずだと誤解されちゃうから注意しような

ちなみに自分は外道ピサロが好きだよ、救いようのないカスな暗愚だからこそ魅力的だと思う

148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 17:33:16 ID:aHHTgPIC0
>>147
>>131も脳内補完してみたが、こんな感じでいいだろうか
そう。

>言葉足らずだと誤解されちゃうから注意しような
成る程、確かに。今後は注意する事にするよ。
指摘感謝。

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 17:36:35 ID:aHHTgPIC0
>>145
「〜な所が好きでもいいんじゃ」「〜と思うのはそいつの自由」っていう言い方から
>言い方を行儀良くしなくてもいいだろ
という風に取れってのは(>>147に指摘された俺が言うのもなんだけど)ちょっと高望みしすぎでは?

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 18:05:36 ID:fcAFOFWL0
>>149
わざわざ自分の理解力の無さを上塗りしなくてもいいと思うがな


>>135でハッキリと

>いや、書いた奴は別に好きじゃないんだろ
>ただカスだと評価されようが、そこが好きだと思うのはそいつの自由って話だよ


ってたった二行の文を書いてる訳だが



一行目の【>書いた奴は別に好きじゃないんだろ】って部分の
(カスって)書いた奴ってのは>>130の事以外にはありえんよな?


二行目の【>ただカスだと評価されようが、そこが好きだと思うのはそいつの自由】 ってのは

その評価してんのは別に好きでもないであろう>>130なんだから
次のそこが好きだと思う〜って奴はそれ以外の人物だろう。
つかカスって言ってる奴だと思う方がどうかしてるっていうか、日本語的に明らかにおかしいぞ。

そこが好きだと思う〜って奴はもう一方のDQ4を誤解なくプレイして「そんなピサロが好き」って人≠オか残ってないだろ普通。


こんな短い文章を他にどう理解したのかは謎だけど
当たり前の日本語を理解出来ないというのなら、仰るように高望みしすぎ≠ネのかもなぁ

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 21:12:57 ID:WUWmbussO
内ゲバはもう終わりにしとけよ。
カス一語に反応した奴も、最初から「カスとか言うとピサロ厨が『やはりアンチスレだ』と揚げ足とりに来るぞ」と言えば良かったんだ。
俺も昔ツッコミ入れた時に、変に誤解されて、住民にピサロ厨扱いを受けた事あるから、
言葉の意味やニュアンスは出来るだけ斟酌してから書き込め。

スレ趣旨通りに解釈すれば「ピサロは同情するに値しない悪行を重ねてる」(カスと断じられても仕方ない)と判断されるのに、
特に説明もなく「好きな人も居るから」とか上記に矛盾する事を言うから、叩かれんだよ。

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 21:16:23 ID:NahaiG+20
なるほどねえ

153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 22:42:23 ID:kzEwTFL70
内ゲバなのかこれ?
前にけっこうあった悪党派騙りの奴だろ? 少なくともageてるのは。
今回はそれに乗っかった二人がいたと。

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 22:47:53 ID:RFzBYdQ30
>>153
傍目に見りゃ真相がどうあれ内ゲバに見えるかもしらんね

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 22:56:14 ID:kzEwTFL70
>>154
確かに傍目には「主張じゃなく口調への批判」と「カス呼ばわりの全力擁護」だからなぁ。
このスレにアンチのレッテル貼りたい奴にすれば笑いが止まらないだろうな。

156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/16(水) 23:45:30 ID:LCn87ev70
お前の笑いが止まらないのか?

全力擁護も何も、事実カスだろ。
もしカスじゃないと思うなら、順序立てて反論すればいい話だ

157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 01:11:07 ID:/TrHmVvM0
なんか色々もめてんな
まったりしようぜ

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 05:59:39 ID:Dg7+Mlow0
フレイザードとかミストバーンにはアンチがいないのにヒュンケルとかバランにはアンチがいっぱいいるのと同じか
悪役だと許される事も味方キャラになると許されなくなるという
ピサロってFC版の頃はあんまりアンチいなかったのにPSリメイクから急にアンチが急増したし
ただの悪役のままにしとけばよかったんだよ。

159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 06:17:36 ID:/TrHmVvM0
全くもって同意

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 09:06:19 ID:kGVxkpFI0
悪役が悪い事するのは物語的に当たり前だからなぁ。

ピサロはそれまでの悪行放置でパーティインとか
そのくせ本人は改心したわけでもないとかで
全く筋が通っていない事も、より一層嫌われる原因だと思う。

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 16:56:24 ID:eupuKzXF0
>>158
ヒュンケルとバランは父親や恋人が殺される前は純粋な善人だったろ
バランに至っては反撃する能力がありながら一善人として死のうとした

何の恨みも無い人間を理由も明確にせず恋人生前から、しかも恋人の前で
人間殲滅を予告するDQNと一緒にするなよw

しかもヒュンケルはアバンに、バランはダイやブラスに負い目を感じてるのに
こいつはリメイクでもオリジナルでも最後まで自分が悪いという自覚が無い。
六章なくても文字通り「同情の余地なき悪党」だよ。

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 17:09:15 ID:9Sp+CjaZ0
最悪のピサロと、そうでもない存在を一緒に一くくりにして誤魔化そうとするパターンも昔からピサロ厨の常套手段だからな

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 17:24:28 ID:DpsWRrv10
ヒュンケル:父親が後の恩師に殺された
     (実態はヒュンケルを助ける為に後の恩師の温情にすがったために
      上司に処刑された)
バラン:闘いの日々に明け暮れ倒れていたところを某国の姫に助けられたというだけなのに
    家臣の讒言により姫ごと追い出され挙句公開処刑にされかかった
    処刑執行の日、バランを庇って死んだ姫を実の父親である王が罵った為に
    導火線が切れた
ピサロ:とりあえず人間を滅ぼす事にした
    まずは一番の敵になりそうな巷で噂の天空の勇者を殺っちまおう
    1〜4章の間王としての任務を放置して勇者探しに明け暮れる
    (その間にエビルプリーストは国の維持に必要な進化の秘宝を
     完成させる為黄金の腕輪の調達など実務作業を着々と進めていた)
    あまりの王としての資質の無さに呆れたエビルプリーストは
    ロザリーを暗殺させピサロを王としての自覚を取り戻すように仕向ける
    結果、ピサロの当初の目的どおり人間を手当たり次第にジェノサイドする
    DQNになる

ヒュンケルやバランに失礼だろ、こんなクズと同列に並べるのはw

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 17:38:28 ID:kGVxkpFI0
単に同じ事やっても善玉と悪玉とで評価が違うってだけじゃね?

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 17:43:56 ID:DpsWRrv10
>>164
いや、ヒュンケルやバランは当初悪玉になる要素が全く無い
対してピサロは最初から悪玉丸出し

それでいて身内を殺されて逆ギレしてるからゾーマやハーゴンより格下に見える

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 17:54:02 ID:eupuKzXF0
ドロンボーみたいなツンデレなら兎も角、ピサロは最初から人間ジェノサイド目的だしな

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 17:56:26 ID:Im9x2FVQO
>>164
悪玉が善玉にくら替えするには、それなりの事情や背景があった上で、
本人の責とは無関係な(善玉側が納得なり同情出来る)悪に染まるきっかけがあってしかるべき
って事だろ。

こんだけ例示があれば、普通に考えりゃ分かるだろ。

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 19:06:26 ID:eUZ2dqGu0
FC版の時点でピサロの行動原理というか事情に関するツッコミが甘すぎるわ
ロザリー生存時から人類絶滅宣言とか野望でロザリーヒル飛び出したとか
少ない情報で断片的にしか語られんからな

リメイク版の6章は真面目に語るにも値しない出来だが
そうなった土台としてFC版には大きな原因がある

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 19:55:07 ID:eupuKzXF0
>>168 
ツッコミが甘すぎるも糞も与えられた情報以外の解釈を垂れ流すのは
腐女子とか同人マニアの所業だろw
少なくともゲーム内では発端はロザリーの前では人間皆殺しを宣言した事だし
ツッコミが甘いも辛いも言われる筋合いは無いw

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 20:00:57 ID:eUZ2dqGu0
>>169
FC版でもっと情報量があれば
馬鹿なスタッフやその手の連中が暴れまわる余地なんぞ大してないわけで
FC版がもたらした影響はデカいと言ってるわけだが


噛みつかれるようなネタを書いたつもりはないんだがね

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 20:13:55 ID:s30TqZXyO
ピサロがなぜ人間を根絶しようと思い至ったのか明確に描写しておくべきだったんだよな

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 20:32:50 ID:kGVxkpFI0
>>170
>噛みつかれるようなネタを書いたつもりはないんだがね
大半の人がsageてる中で延々とageてるし、前から居る性質の悪い奴だろ多分。
「煽り合いオンリーのアンチスレざまぁwww」って言いたいんだろう。

>>171
>なぜ人間を根絶しようと思い至ったのか
その点がちゃんと納得できるような理由になってれば、製作側の思惑通り「悲劇の魔王」だったかもしれないのにな。
リメイクでも追加が無いし、理由があったとは考えづらくなってる。

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/17(木) 21:14:20 ID:haHNEoCc0
んンggッ矢あああっばbvばっばあばbbっばあああ
hhhッいいういyg費y対gひゃついひいjひおいkjふううううう
fどおおひうじょほっほおっほおgftyhytgdxcgっぐおおお
おお覆えええええ絵へhンhgむむくjyくくっそくそおおddyhつ
jほっれrfgrgrg

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 01:40:18 ID:gPOsLwoV0
ピサロが人間を根絶しようと思い至る程の人間の悪党か…
そういう悪党を描写したらそっちに人気でそうだな

>>163
そのエビルプリーストに萌えたw
彼が英雄として名誉の戦死を遂げる展開とか
魔族に惜しまれる展開とか6章であったら良かったのに

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 02:27:34 ID:SgIeA5fu0
>>163
バランの場合はその某国も含め、世界を救った多大な功績が元々あった上で
裏切りにあっての行為だしな・・・その後の功績も含めて元々、ピサロと比べる方がおかしい

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 02:47:45 ID:gPOsLwoV0
ダイはあんま読んでなかったけど
バランの最強設定だけは好きになれなかった
ダイがどんなに活躍しても親の七光りで勝利したみたいで
悟飯ちゃんみたいになってしまう

って言うかあの漫画味方が強杉
ハドラーでもキルでもミストでもバーンでもいいけど、
いっぺんバランをパーフェクト負けにして、
そこをダイが助けないと親を超えた事にならないし、絵にならない

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 05:24:07 ID:SgIeA5fu0
せめてちゃんと読んでから発言しろよ、つかそもそもピサロの話に絡めないんならこのスレで発言するな

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 07:22:39 ID:gPOsLwoV0
えー?176とか駄目なん?
ピサロの不人気は極悪人+カスって所からきているのに比べ
バランの不人気はたいして悪くも無いけど強さがチートなのが萎えるだけで
質が全く違くね、って意味で書いたんだけど

ピサロに似た性質のザボエラはあんまし嫌われてなかったと記憶

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 07:31:53 ID:My2UWGna0


180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 08:40:27 ID:SgIeA5fu0
>>178
>〜って意味で書いたんだけど


後付にしても強引な言い訳だな・・・じゃあ>>176にピサロと比べて発言してる事が
客観的に僅かでも匂わせる部分が欠片でもあるのか?あったら自分で抜き出してみろよ


181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 09:34:44 ID:EwdgXd3M0
バランの能力がチートな事と経緯が全く結びつかないわけだが

一応突っ込んでおくと、ダイにせよ悟飯にせよ親が敵を倒した功績を
横取りしてるのなら兎も角、双方とも自分の実力で敵を倒して
名を上げてるだろ
親の七光の意味ちゃんとわかってて使ってるのかよw

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 10:10:59 ID:VQXfgbfG0
スレ違いの一言で片付く話題をよくここまで敵意満載に引っ張れるな。

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 10:21:30 ID:VQXfgbfG0
>>174
>ピサロが人間を根絶しようと思い至る程の人間の悪党
個人レベルの悪党だとそいつがどれだけ飛び抜けていても「そいつだけ殺せばいいだろ」って話になるから、
やるとしたら魔物根絶を掲げる過激派宗教のカリスマ教祖、みたいな形だろうな。

あと別に人間自体が悪でなくても、ピサロを「エビにデスパレスから出してもらえず
魔族至上思想で洗脳された」ってことにでもすれば、誤解するのはしょうがないかもって話には出来そう。

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 11:52:26 ID:3aElLvZY0
>>183
> ピサロを「エビにデスパレスから出してもらえず
> 魔族至上思想で洗脳された」ってことにでもすれば、誤解するのはしょうがないかもって話に

そういう後付設定がきたら「囚われの王子萌え〜」とか言い出して腐女子歓喜
………という展開がある気もしたが、エビプリが若くもないしイケメンでもないので
別にそんなことはなかったぜ

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 18:15:47 ID:gPOsLwoV0
エビってそういった感じの悪党とは違う気もする
>魔物根絶を掲げる過激派宗教のカリスマ教祖
DQ世界にいたら超かっこいいw

>>180-182
ごめんなさい

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 21:50:00 ID:SgIeA5fu0
>>182
お前もよく読めよ
スレ違いの一言で片付かなかったからこそ、そういう流れになってたんだろ

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 21:57:40 ID:VQXfgbfG0
>>186
>せめてちゃんと読んでから発言しろよ、つかそもそもピサロの話に絡めないんならこのスレで発言するな
これを一言って言うわけか?

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 22:06:00 ID:SgIeA5fu0
前半は内容についてで、後半がスレ違いについてだが何か問題が?

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 22:12:04 ID:VQXfgbfG0
そりゃ、そもそもスレ違いなのに「せめてちゃんと読んでから発言しろよ」は変だ。

わざわざ12時間も経ってから蒸し返すのもピサロ絡みの話が無いって意味じゃスレ違いだから、これ以上言うのは止めとくけど。

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 22:14:15 ID:SgIeA5fu0
お前は文章左から右に読むのが理解出来ないのか??

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 22:16:05 ID:3aElLvZY0
そして>>151に戻る

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 22:35:22 ID:bzxC8Jiy0
フjンンrッげげっげえgdvjhgfdjごおっばばばばばっばあああばばbv
tghンkッやややykdskyかゆかyhghgfsvshbbffッ費良い火hjjンhyつぃうjふじょおうおおおおお

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 22:42:25 ID:oshKtm1E0
コピペが張られないこの流れ
紛れ込んでるコピペ貼りの人はどれだろうね

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 23:46:40 ID:wUQX9QSE0
>>189
変なのはお前の読解力じゃないのか?

>>177
スレ違いだし、仮にスレ違いじゃなかったとしてもロクに読まずに発言するは違うだろ≠チて意味にしか見えんが

大体それに対して当人が>>178でピサロと比較してるからスレ違いじゃないよ!≠チて反論してる時点で
お前のスレ違いの一言で片付く≠チて主張は的外れだと思うのだが

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/19(土) 08:24:25 ID:LlIzUOi10
ハドラーも出てきた当初は通りかかっただけの漁師さえも無差別に殺しておく殺戮狂の悪の魔王だったが、
バーンに爆弾埋め込まれている悲劇の発覚と前後してだんだん人間を殺さなくなり
最後の最後に手を貸すことになっただけでポップから最後には「仲間」と認められていた。
はじめ悪の魔王でも悲劇をはさんで他人の痛みが分かる魔族になっていればドラクエワールドの価値観的には許されるんだよ。
だからピサロも許されるの。特にピサロは悪の魔王だった頃からハドラーみたいに通りかかっただけの人間をいきなり「目障りなゴミめ」的に無差別に殺すようなタイプではなかったし
エルフ狩りをしたりする悪の人間たちを闇の仕置き人的に殺すのがノーマルで
+αで「勇者抹殺」というドラクエの魔王として当然もってる目的に必要ある範囲内で無関係な人間でも巻き込むこともいとわなかったって程度。
武術大会でも勇者の可能性が無い弱すぎる相手には止めを刺していなかったりする点にも注目(武術大会控え室でベットで寝てる戦士「俺は弱すぎたんで止めをささなかったんだろうな」と証言)。
つまりハドラーに比べると魔王時代の罪がもともと小さい(魔王として必要最小限度の殺戮にとどめていた)。だからピサロがハドラー以下の扱いを受けねばならぬ道理は無い。
結果的にハドラーは死んでピサロは生き残ったが(6章込みの場合・5章完結の場合まさしくハドラーと同じ末路に)、それもその許容範囲だろ。

それよりドラクエワールドの価値観において絶対に許されない、むごたらしく惨めな末路をたどらなければならない魔族といえば
自分の保身のために人を陥れてのしあがろうとする魔族(海老や座戊江裸)。
そこに人間を絶滅させるつもりがあったかどうかとかそんなことは関係が無い。
座戊も自分がのし上がりたいだけで人間絶滅願望は他の魔王軍幹部より少なかったようだが、一番ゴミみたいな末路をたどっただろう。

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/19(土) 08:26:25 ID:DBEmMwsu0
コピペを貼る = もうお手上げの証明

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/19(土) 09:32:35 ID:6xFl3QwEO
デスピーはエルフに危害を加えていない全人類を絶滅させようとしていたじゃん。
ゲームを実際にプレイしていないとしか思えないな。

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/19(土) 14:01:47 ID:900wXY4n0
>>197
つーかハドラーは自分の悪行三昧を否定してファビョるような真似は一切してないし。

信頼していた上司からも保険までかけられ、捨て駒にされ敵に敗北した時には
処刑までされたわけだし。その時自分を助けようとしたポップだけでも
助けたいと思っただけだし、生涯通して個人的な部族的恨みで動いた事は無い。

デスピサロとは違う、旧来の竜王〜ゾーマ型の魔王だよ。

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/19(土) 15:32:32 ID:tOqgxGPm0
次リメイクする時はピサロギャルというネジの外れた人間の娘がピサロにとりまいて
勇者達の足を引っ張ってくれることになる

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/19(土) 22:43:07 ID:amuPrqsv0
ピサロギャル …20000ひき

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/19(土) 22:46:48 ID:JEpYIWao0
クリフト先生お願いします

202 :クリフト:2010/06/19(土) 22:51:00 ID:bss5U4W40
「ザラキ!!!!!!」

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/19(土) 23:25:21 ID:u8pWzM0w0
大魔王の目的は単純な世界征服だけど利益の為というのが世界征服の動機。
ゾーマの場合は人間を苦しめる動機は趣味かもしれないけど・・
デスピサロの目的は人間の絶滅だけど動機は恨みを晴さずにはいられないって衝動でしかない。
ゾーマには楽しむ為に人間を苦しめようとする快楽大量虐殺者的な怖さがあったけど
FC版のデスピサロはやり場のない憎悪を晴らす為に人間を滅ぼそうとする復讐鬼的な怖さを狙ってた。


204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 05:10:28 ID:D+8lvL6pO
>>203
もうつっこむのもアホらしいけど、ピサロの恨みって何よ?
今更ロザリーとか言うなよ。ロザリー生存中から人類抹殺を画策してたんだから。
あんたが言うように、目的が人類の絶滅で、動機は不明なら、他の連中と大差ないよな。
FC版についても、復讐という言葉を使える状況じゃないから、ただの殺人鬼だね。

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 07:48:28 ID:tzN/c35o0
釣りに(ry

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 11:28:58 ID:qczcQqeH0
スレタイが悪いと分かってもらえますか?

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 11:32:13 ID:ysB2+gx+0
もうこれもコつでいいよね

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 14:20:00 ID:ZMAm9t1TO
このスレ怖い

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 14:25:37 ID:m/XC6b5C0
ほんとageコピペピサロ厨の病的さは怖いよね

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 14:55:06 ID:8lK7YjMq0
>>200
ブライ(非ジジイ)思い出した

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 21:20:06 ID:46nx/TIF0
ある意味Wが一番過酷だと思う
だって今まで普通に暮らしてきたのにいきなり勇者だとか親だと思っていた人たちに本当の親じゃないとか言われ
自分のせいで親友、育ての親、師匠たちを死なせてしまったし
村を出たと思えば何もしらないのに勇者だとか言われて無理やり地獄の帝王と戦わされたりかなりのプレッシャーがあったと思う
そして何より自分と同じ境遇のピサロと殺しあうのが一番辛かったと思う
ピサロは村人の仇だけどピサロをそうさせたのはエビプリや悪い人間達だってことを 知ってたからいろいろと葛藤があったのだろう
それにマスドラに実の父親を殺されてますからね

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/20(日) 21:30:30 ID:yoSP8aJa0
>>211
>>5

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 00:07:52 ID:stmoLFzY0
いきなりピサロが襲ってこなきゃ
両親もすべて話して万全で送り出せたし
両親や村人たちも死ななかったのになー

しかも真っ先に会ってるくせに肝心の勇者は殺しそこねて
ホント早漏なのか遅漏なのかわからない間抜けな奴だなピサロって

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 14:21:30 ID:6VIsVYl00
>自分と同じ境遇
出自…一応人間、と、魔族
立場…木こりの息子、と、魔族の王
待遇…山奥の離れ里で勉強と鍛錬の日々、と、自由な身と傅かれる地位と鍛錬の必要のない強大な魔力
伴侶?…結果的には騙してた教育者、と、全幅の信頼と思慕を寄せるペット
旅立…「何故、殺されねばならなかった?」、と、「世界征服するぜ、ヒャッハー」
過程…生きるか死ぬかの戦いの日々、と、暗躍と策謀とペットの死
結果…何も戻ってこなくて幻覚を見せられる、と、大事なものはすべて取り戻せて平穏な未来

>>211・・・はい?

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 15:11:33 ID:QN5jBuSY0
>>214
EDのシンシアが幻覚だとは確定してない
それと流石にロザリーをペット扱いはしてないだろう

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 15:25:40 ID:belQiud10
堀井曰くシンシアは幻覚じゃないつもりだったけど
幻覚だと思ってる人が多くて驚いた
別に好きに解釈してくれてかまわない…らしい

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 18:28:20 ID:XLKC2J/U0
「あれはね、シンシアは生き返り仲間が押し寄せてくるという、見たまんまの解釈ですよ。
 主人公が見た幻じゃないかという説は、最初に聞いた時は突飛な発想だなぁと驚いた。
 でも、そう解釈している人が結構いるんだよね。
 そこで二度びっくり(笑)
 意図してない部分だったけど、人に寄って解釈が違うのは面白いよね」

SFC版DQ5発売数ヶ月前のファミ通インタビューより

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 18:29:03 ID:wy5lwdPY0
>伴侶?…結果的には騙してた教育者、と、全幅の信頼と思慕を寄せるペット

ひでぇwwww

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 19:14:08 ID:npuH6d8u0
>>214
> 伴侶?…結果的には騙してた教育者、と、全幅の信頼と思慕を寄せるペット

シンシアは姉のような幼馴染だろ
どっかのアホが地獄の帝王甦らすとか野望振りかざして攻めてきたせいで
「ずっとこうしていられたらいいのに」という願いは叶わず、結果
勇者の使命を隠して守り育てたことになってしまったけど

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 19:42:02 ID:2E1XL2xrO
>>215
言う通りだが、
「ペット」を「恋人」に変えても、同じ境遇とは程遠いわな。

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 20:42:47 ID:dyFXj64z0
種族が違う相手を、相手の意思や頼みをまるで尊重せずに塔へ幽閉し気が向いた時だけ会いに行く

正直、ペット以下にも思えなくも無い

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 21:19:15 ID:wy5lwdPY0
近所の山口組系暴力団の囲い女が同じ境遇だった
組長が死んだら莫大な財産を受け継いだそうな

小学生の頃から自由を拘束してたから罪悪感があったのだろう

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 23:26:09 ID:fSgaGqfR0
ピサロってロザリーの「自分を襲う人間の死まで悼む」という気性を面白がっていたのに
いざ囲ったらその気性に露骨にぶつかるような真似をしてるんだよな。

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/21(月) 23:28:48 ID:F6eSr9JQ0
悪趣味極まりないな
まだ洗脳して自分好みの性格にしたほうがまともだよ

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/22(火) 00:10:07 ID:dqrXXhmx0
>まだ洗脳して自分好みの性格にしたほうがまともだよ

洗脳はいかんだろw流石に

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/22(火) 08:22:12 ID:woXxHkWn0
別にピサロはロザリーを苦しめようとしてるわけじゃなく本人的にはロザリーを思ってのことなんだろうが、
結局ロザリーを追い詰めてる事には気付いていないし、独りよがりなんだよな。
自分の思い込みに突っ走って現実が見えなくなってる点は、「真の敵と思い込んで人類根絶」とも相通じる。

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/22(火) 15:41:23 ID:faz/pKRf0
>>226
ピサロのそういう思い込み激しすぎて無反省なところ、青臭くて嫌いじゃないんだけどな
視野の狭い独善主義者って部分は一貫してるし

※ただし「悪役キャラとして」に限る

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/22(火) 18:41:15 ID:9SudgQGm0
>>225
幽閉して情報を制限するのは、洗脳の初歩的な手段だったりするw

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/22(火) 21:37:12 ID:dqrXXhmx0
なるほど。その辺は納得すた

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/22(火) 23:09:12 ID:kfgx5Oss0
つまりピサロ厨の人は
老練で他者の真意を正確に推し量る器量がない敵は悪役とは認識できないわけね
周りの見えていない青二才だろうがなんだろうが悪は悪なんだがな…

231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/22(火) 23:13:07 ID:DINnOBD20
めでたいお脳よね

232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/24(木) 11:49:05 ID:Hqz6+pED0
ピサロの場合、別に視野が狭くなるのが当然の状況ではなかったのがなぁ。
普通に世界中飛び回ってるんだし。

233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/25(金) 10:36:55 ID:ucWRIAnDO
確かに悪役としてのデスピサロは嫌いじゃないな
大切な人を失った者同士がぶつかり合う展開も好きだし
なによりあの化け物の姿はエビプリには似合わない
デスピサロこそしっくりくる

234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/25(金) 22:25:59 ID:y2Q0oaCz0
そだね、マジで

235 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/25(金) 22:53:39 ID:OCtJv+Xn0
ボス敵のギャップによるインパクトって大きいもんな
 最初から怪物風 → グロい怪物に変身 よりも
 最初はイケメン → グロい怪物に変身 のほうが、よりプレイヤーの印象に残ると思う

たとえばピサロが
 イケメン→イケメンに羽とか翼とか角とか尻尾が生えただけの変身、あるいは装備が変わっただけ
という腐女子に配慮した変身(?)だったら、今ほどは記憶に残っていなかったかもしれんし

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/26(土) 00:16:18 ID:GAI1JufT0
ピサロの対存在と言えるのは勇者じゃなくてFF4のセシルかも
ピサロはセシルになれなかった男とでも言うべきか
善人になった元悪人のセシル
善人になれなかった悪人のピサロ
勇者の対存在と言えるのは北斗の拳のサウザーか
悪人になった元善人のサウザー
悪人にならなかった善人の勇者

237 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/26(土) 00:21:25 ID:GAI1JufT0
世の中には2種類の悪人がいる
愛を知って善人になる悪人と別に善人にならない悪人
世の中には2種類の善人がいる
大切な人間を殺されて悪人になる善人と別に悪人にならない善人
ピサロは後者の悪人、勇者は後者の善人

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/26(土) 00:29:37 ID:GAI1JufT0
ピサロは愛を知る悪人キャラとして見るとジェットマンのラディゲよりはマシだけどピグマリオのアスナスよりは酷い奴って所だな

239 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/26(土) 00:33:36 ID:2q4DEHoi0
反省しない改心もしない何があろうとも自分のやりたいことしかしない
それがピサロの生き方なんだろうし庇う余地など一切ないな
同情するなんてむしろ失礼
己が馬鹿にし続けたものに殺され滅びるのこそ本望だろう
結果は自分自身で受け止めなきゃ、曲がりなりにも王なんだし

240 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/26(土) 03:15:06 ID:IQ8PYOza0
半分同意

241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/26(土) 10:07:54 ID:GAI1JufT0
正直ピサロはイムルの夢に出てくるまで竜王とかハーゴンとかバラモスみたいな容姿だと想像してた

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/26(土) 21:19:10 ID:I5vSYm8o0
この目の前の哀れな男は、本当に自分が戦うべき男なのか?
本当にこの男を自分が倒さなければならないのか?
何か他に道はないのか?
勇者はおそらくそんな自問自答をしながら、怪物と化したピサロと戦っていたと思います。
ピサロにも人間の事情を理解するきっかけがあったなら、
勇者のように素晴らしい仲間に巡り合えていたなら、
ロザリーと一緒にいられる幸せに気付いていたなら・・・。
そうした些細な環境の違いから、180度全く違う道を歩んでいった勇者とピサロ。
この対照的な二人の人物を思うと、いつも人間の運命や、善悪というものについて考えさせられます。
このドラゴンクエスト4というゲームが、二度もリメイクされ、二十年近く愛されているのは、
そうした誰もが共感できる哲学的命題を含んでいるからというのも、一つの理由だと思うのです。

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/26(土) 21:32:50 ID:Z7B2P0BL0
kotu

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/26(土) 21:41:37 ID:2gaEgl900


245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 08:14:46 ID:JDClF40/0
>>242
ピサロが人間の姿ならそう考えるかも知れないが、
勇者が来たときにすでに化け物だからなぁ

例えば、肉
牛の姿をしてると可哀相だと思えても、スーパーでパック詰めになったステーキ肉を可哀相だと認識する奴なんて居ないだろう?
化け物の姿してる時点でそんな感想普通出ないだろ

246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 10:50:37 ID:Yf36gF7t0
最初からピサロがエビプリみたいな人っぽい化け物形態の魔族だったら
>>242の原文書いた人は同じセリフを言っていただろうか

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 11:04:38 ID:4JgMZdcm0
自分の脳内だけで全く別の物語を作ってる感が普通にキモイね

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 14:55:33 ID:Bd5NYngeO
このスレタイでこんな事を言っていいのかわからんけど
ピサロは最後まで魔族の王として勇者たちに立ち向かえば同情の余地はあったというかピサロにはピサロの正義があったんだなと思えた
だから五章で止まってしまう

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 15:05:28 ID:ca92e9Zf0
>>248
同意
このスレタイだとFC版ピサロまで同情の余地なき悪党と誤解を招くから「リメイク(六章)のデスピサロは同情の余地なき悪党」にスレタイを変えるか、>>1にリメイク版(六章)限定と注釈をつけた方がいい

250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 15:26:06 ID:Yf36gF7t0
>>249
>>4
Q.つまり悪いのはピサロではなく、6章(リメイク版)のシナリオ改悪ってことですね?
A.もう一度、上記のFAQをよく読みましょう。
 ピサロの悪行については、オリジナルもリメイクもまったく変わりません。
 6章があってもなくても、このスレの根本的な主旨は変わりません。

251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 15:42:05 ID:No1esanU0
>>249-250
「デスピサロは死に値する悪党」でいいのではないかな?
「同情の余地の無い悪党」だと「同情してはいけません!」
と強制してるようなので、その辺が信者の癇に障るのでは

252 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 15:51:25 ID:4JgMZdcm0
>>251
>>5
Q.作中の登場人物、そして私もピサロに同情しています。同情する者が一人でも居る以上、それは
 同情の余地があるという事ではないのですか?
A.一般的に「同情の余地」とは、同情する人が居るかどうかとは無関係な使われ方をしています。
 このスレでも同様です。同情するしないは個人の自由ですが、「同情の余地」が有るか否かは
 あくまでも酌量の差し引きによって(一般的な意味で)客観的に決めるという考え方をします。
 現実にも凶悪犯に同情して獄中結婚する事例がありますが、だからといってその凶悪犯に
 「同情の余地」があったという事にはなりません。


253 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 15:54:41 ID:4JgMZdcm0
>>251
>>5
Q.「ピサロは同情の余地なき悪党」というのはアンチの主観による決め付けですよね?
 余計な議論を呼ぶこのスレタイは、変えるべきではないでしょうか。
A.ピサロは既に実際、自ら数々の悪事に手を染め、人類根絶と世界征服の為に行動しています。
 またFAQにもある通り、野望成就の動機となる深い事情も描写されておりません(現に6章ではあっさりと野望を中断します)。
 何よりも、ピサロ自身がその事を一切反省しておらず、時系列的にもロザリーの件がピサロの酌量の要素に当たらないため
 ピサロに同情の余地は無いし、あったとしても確実に消滅していると判断されます。
 よって、スレタイ変更の必要性はありません。




おっと、こっちか

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 15:57:43 ID:Bd5NYngeO
ごめんよ
ピサロ考察スレがある事に今気付いた
完全なるアンチじゃない俺はあっちに行けば良かったのか

255 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 16:02:55 ID:4JgMZdcm0
単に考察の結果であって、別にアンチでもないんだがな
まあお決まりのレッテル貼りはいつもの事だから別段珍しくも無いが

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 16:06:24 ID:Yf36gF7t0
>>254
>>5
Q.こんな主張してる人ってピサロアンチじゃないんですか?
A.単に「よく考えると世間評と違って実態はゾーマ等他の魔王と変わらない同情の余地なき悪党だよね」と言ってるだけです。
 悪を悪と評価する事がアンチに分類されるならばゾーマは殆どアンチしかいないことになります。


まぁ章数詐称スレのほうがいいなら、そっちに回って応援してやれ
だいぶ先にフライングで立てた割には、総レス数こっちに追いつかれちゃってるし

257 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 16:23:32 ID:4JgMZdcm0
だからこそそっちのスレの宣伝と、ここのスレのレッテル貼りをやったってパターンかも知れんな

258 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 21:22:25 ID:G9JMEU2n0
ピサロ擁護を論破する事ほど無意味な事はない
論破しても論破された事をスルーして延々とピサロは悲劇のプリンスってコピペを張りまくるだけだし


259 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/27(日) 21:56:30 ID:Oew/vOGdO
>>254
あのスレが考察だと思えるなら好きにどうぞ。

頭ん中お花畑の阿呆がゲーム内の事象を無視して
ひたすらピサロを事実無根の妄想でマンセーするのが考察だとは、
呆れるのを通り越して笑っちゃうレベルだが。

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/28(月) 07:37:46 ID:H46xMZfA0
作中にある事柄から推測するならともかく、完全に想像の産物だったり
どうとでも取れる事を{〜〜に違いない}とか言っちゃったりしてるからなぁ。

261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/28(月) 08:41:52 ID:M6pGLymG0
作品に出てくるそのままのピサロが好きなんじゃなくて、
自分の脳内で作り上げたピサロ像が好きなだけなんだろうなぁ、と

最萌え優遇のために原典ないがしろにして、自分設定ブチ上げた二次創作に走る奴には
ありがちなことだけど

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/28(月) 20:58:07 ID:Ay6I+/CX0
魔物から見れば勇者こそが凶悪な殺人鬼的存在ですよね
村を滅ぼしたのも子供を拐ったのも全てはその殺人鬼を始末する為
ピサロは魔物やエルフ、動物たちなどの案寧の為に行動を起こしたまでの事
勇者が人間の平和の為に悪の根源の魔王を倒しにいくのと同じ様に
5章を始めたばっかりはピサロを倒さずしてどうする、とばかり思っていましたが
エルフの里に行ってピサロに感謝する動物やエルフの話、ルビーの涙を手に入れんと企む人間の話を聞いてると
どうにもピサロに対する気持ちが変わってきました
エビルプリーストの様な今までのドラクエらしい魔王がいて、ある意味助かりました(鬱憤のぶつけ先みたいな)
私には、勇者から親や村の人々を奪ったマスタードラゴンこそ許せない存在です

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/28(月) 21:03:38 ID:gTqFsXM60
電波ー

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/28(月) 21:03:52 ID:M6pGLymG0
>>262
コピペ元のフォーラムで時系列誤認や妄想に酔ってた人たちは
ここのテンプレ読んだらどんな反応するんだろう

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/28(月) 23:15:09 ID:kAprNN9FO
>>262はいつもの阿呆のコピペだが意味不明にも程があるよな。

勇者は殺人鬼って、エスターク復活を阻止する役割を担わされてただけで殺人鬼扱いするトンデモ論を唱える奴の感受性の歪みっぷりはハンパないなw
しかもピサロがエルフや動物の味方とかマジで言ってるんですか?ゲームやり直して下さいなw
勇者から親同然の村人たちを奪ったのはピサロなんですけど…、頭大丈夫?

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/28(月) 23:39:56 ID:Oa+u2fWp0
リアルタイムでFC4体験した腐達も
もうほとんどが鬼女になっているのか

267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/28(月) 23:43:15 ID:I54g9Cx/0
(蜘蛛の糸の)カンダタはかつて蜘蛛を一匹殺さなかったから悪くない
地獄に落としたままにしたお釈迦様は殺人鬼だ!
飼い犬を可愛がっていたから元厚生労働省の役人やその家族を殺した
小泉毅容疑者は悪くない、容疑者を捕まえて死刑にしようとする
警察、検察は殺人鬼だ!というトンデモ理論ですね

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 09:14:55 ID:XQ08hKwq0
>>246がツボった
コピペ文のピサロの所をピサロ(顔はエビプリ)に差し替えてみるとなかなか

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 15:18:29 ID:O4A84lEb0
エビプリは同情の余地がある悪党
・上司に恵まれていない

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 17:53:23 ID:b81ZUZBN0
>>269
・容姿にも恵まれていない

271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 17:57:28 ID:nta1JmHZ0
・黒幕なのに名前すら設定されてない

272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 17:58:47 ID:lFHc5CaW0
・いつのまにか諸悪の根源にされている

273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 18:12:07 ID:chhvJ0l30
・容姿が使いまわし

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 18:15:12 ID:xKU+vaNG0
デスピサロの色違いという不名誉な変身形態を与えられる

275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 20:19:51 ID:t03MhiQA0
ピサロもエスターク形態から変化しているからあれはああいう姿がデフォなのかとも思ったけど
黄金の腕輪が無いという点でエスタークと対等なはずのバルザックは姿が違うんだよな。
元となったのが魔族か人間かという違いか?

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 20:27:11 ID:W6kqqr1I0
進化の秘法の方がまだ不完全だったんだろう

277 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 21:18:48 ID:lFHc5CaW0
そもそも何がどう進化してあーゆー姿になるんだ?


278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 22:48:42 ID:W6kqqr1I0
進化の法則の道筋を大きく外して捻じ曲げるから進化の秘法なんだろう
順当に進化させるだけならマスドラは動かんだろう

279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/29(火) 22:52:56 ID:21ntITRM0
正しく使えばいいこともあるが、正しく使う奴はそんなにいない

280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 00:48:18 ID:TQ0aUIxR0
核兵器みたいなもんか

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 08:37:02 ID:4SL1H5UC0
ゲーサロのピサロスレ全滅したな
普通に落ちたか、削除されたか

282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 17:33:32 ID:R2VGKtznO
遅まきながらDSでやってるがピサロってこんなホイホイ仲間になるんか
これじゃピサロのために死んでいった魔物たちが浮かばれねーな…と
百歩譲って正気に戻してもらう件はいいとしてもエビプリくらい最初からタイマンでカタつけろよw
仇に協力してもらうって…

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 18:44:51 ID:ylttu8DW0
>>281
ゲハ難民のせいじゃね

284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 18:47:26 ID:qU1mr1rH0
>>282
「六章のピサロは、自分の立場を勘違いしてる説」で納得してください
以下、前スレより引用


273 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ [sage] 投稿日: 2010/03/22(月) 22:35:33 ID:mo//3/OG0
これまでのやり口を考えれば、IDなんて何の証明にもならないよなぁ。

話は変わるが、6章のピサロって勇者達の行為を誤解してるんじゃないかと思う。
ピサロ視点で5章終盤から6章中盤の流れを見ると「人間がロザリーを殺したのでキレて暴れようとしたら
恐れをなした人間達が慌ててロザリーを生き返らせて連れてきた」という風に見えなくも無い。
つまりピサロは勇者達の行動を自分に対するご機嫌取りや命乞い、もっと言えば彼らが自分の平伏しているとでも
考えたんじゃなかろうか。だからあんな上から目線の物言いが出来る、と。
実際に山奥の村におけるピサロの暴言を放置する勇者達の態度は、ピサロにとって奴隷奉公にしか見えないだろう。
EDにおける「敵か味方か」発言も、魔族に下るなら使ってやってもいいぞ、みたいな意味かも。

285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 19:03:20 ID:CMM269sMO
>>284
なるほど。それならピサロの高圧的な態度にも説明がつくなあ。
つまりピサロにとっては最初から最後まで俺とロザリー>>>>>>越えられない壁>>>>>>配下の魔物たち>>>>>>勇者たちと人間
なんだな。

286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 19:39:35 ID:R2VGKtznO
>>284
なるほど
確かに言われてみればそういう風にも見えるなー
それなら何故か威風堂々とした態度にも頷けるしそれで納得するよ
スッキリしたところでピサロナイト、アンドレアルその他殺すのに抵抗があったピサロ派の魔物たちの冥福を祈るか


287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 19:56:07 ID:W3tU0nnB0
>>284
激しく納得した

288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 20:23:27 ID:TQ0aUIxR0
理屈はあうとしても、不愉快さ倍増の解釈だな

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 20:51:34 ID:hgijNRau0
もともと魔物社会では人間を攻撃することが「悪」と言う概念が ほとんど無いと思われる。
産まれたときからか、はたまたそう教育されるのかは不明だが、ルーラなどの魔法技術、魔物の飛行能力を考えれば、
魔物も社会通念を築くに十分な情報網を作ることは可能と思われる。
魔物が人間に対して害をなす事があたりまえの考えで成り立っているとすれば、
そこに身を寄せるピサロの思考も、人間が考えるほど人間をいたわるとの感情は抱きにくいと考える。
ロザリーの一件とこのピサロが身を寄せる魔物社会の常識が合わされば、
人類なんて滅亡してもかまわない。とあっさり考え付くことも想像できる。
ロザリー件やピサロがいる立場と、魔物社会の常識などを想像すれば、ピサロに同情の余地は無いとは言い切れない。
ピサロは遊びや金儲けで人間を滅ぼすような悪党ではない。


290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 21:15:17 ID:LJkme/QWO
>>289
コつ

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 22:26:01 ID:zgRURdR30
>>284
面白い!

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 23:42:58 ID:qU1mr1rH0
ttp://www.square-enix.com/jp/recruit/career/job/game/dq_index.html
■作文1 「ドラゴンクエストについて思うこと」
・自身のドラクエ体験、今後のドラクエに望むことなど内容は自由

■作文2 「復讐物語のプロット」
・以下にあげた6つの要素から4つを選び、その要素が入った復讐をテーマ
にしたショートストーリーを考え、そのプロット(あらすじ)を書いてください。
「伝説の剣」「お鍋のふた」「思い出し笑い」「超能力」「男装の麗人」「初恋」


右下にピサロがいたから何となく持ってきてみた

293 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 23:50:47 ID:1edlk+Um0
>>284
6章じゃあ全然責められてないし、ピサロが自分を悪いと思うような機会って無いんだよな。
何で勇者達はアレをスルーするんだか。

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 23:50:54 ID:R2VGKtznO
お鍋のふたw

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 00:04:14 ID:NknmAauk0
復讐物語にお鍋のふたを絡めろとかレベル高すぎw
さすがに要求される能力が半端じゃないな

296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 04:28:23 ID:JYUXXo6d0
ピサロはもう一人の主人公にしてダークヒーロー
2つの正義が力を合わせて巨悪エビルプリーストを倒すという、単純なストーリーになっております

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 04:50:19 ID:NknmAauk0
kotu

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 05:37:30 ID:+c7IaWPpO
エビルプリーストって普通の雑魚モンスターみたいな名前だよね
デスプリーストも居るし
裏ボスっぽくねー

299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 05:50:33 ID:ccE0XBlB0
巨悪って感じではないよな
あくましんかんを英語にしただけだし
2と5に出た所詮雑魚モンスターのザオリクを使うあいつのイメージのほうが強い

デスピサロは名前が不吉だ不吉だってゲーム中でも10回は言われてたから
比較にならんね

300 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 12:35:27 ID:L1fhq2AZ0
Wikipediaのアンチヒーロー(ttp://swiki.jp/w/cck2c6b2f1a0db)
の中にある」「正しくない」ヒーローの項目を読む限り、

ダークヒーローってのは
ダーティーヒーローやバッドヒーローと同義で
「目的のためなら手段を選ばず窃盗・暴力・殺人などに手を染めるような、
 極端に倫理的に正しくない行動を取る主人公類型」らしいが、いいのだろうか

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 17:44:56 ID:+c7IaWPpO
>>299
エビルプリースト―1ひきって
デスピサロ―1ひき
みたいなんじゃなくて
まおう―1ひき
みたいなもんだししまらないなあ…と思った
小説ではエビルプリーストに名前あんだっけか

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 21:28:00 ID:Slt7EF9h0
シンシアとロザリー。
勇者とピサロ。
大切なものを奪われる二人。
勇者は、魔族によってシンシアを、ピサロは、欲深い人間によってロザリーを。
そして、その敵のために、魔族を倒そうとする勇者と、人間を根絶やしにしようとするピサロ。
小説で、勇者が「僕とピサロはもしかしたら立場が逆になっていたかも知れない」みたいなことを言うんだけど、いま考えると深い一言だなぁって思う。

303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 21:47:06 ID:0pQiA6sN0
【社会】スタッフ募集…ドラクエのシナリオを考えるだけの簡単なお仕事です
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277979825/

304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 23:27:09 ID:L1fhq2AZ0
>>302
>>5

305 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 23:47:20 ID:QpDowChw0
特に悲しい過去もなく最初から悪い奴がいたっていいよね
クロコダインとかセシルも最初から悪だし悲しい過去も特にないし
ピサロはそいつらにすら劣るけど・・

306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/01(木) 23:52:10 ID:QpDowChw0
ダイの大冒険のガルダンディーも鳥じゃなくて美形キャラでスカイドラゴンのルードが美少女だったら性格そのまんまでも悲劇の悪役扱いされたのかな?

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/02(金) 06:21:21 ID:LJJ+yxNGO
>>292を書いてみた。

初恋の人のお鍋のふたを盗んだあの頃を思い出し笑いしてたら、男装の麗人に超能力でいたずらされたので、手近にあった伝説の剣で復讐してやった。

反省はしてない。

308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/02(金) 06:39:53 ID:NxgnmnqR0
>>306
「よくも俺のスカイドラゴンを許さねぇ!!」

「スカイドラゴンの為に泣けるんだね……
なら何故、その涙をほんの少しでも殺した人達に分けてやれなかったんだ!!」

309 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/02(金) 10:27:05 ID:cf+qoaqnO
なんでエビプリやブラックマージみたいなのが主流の人型魔族からピサロのようなイケメンがぽんと産まれたのか
ドラゴンライダーとかも兜取ったら案外イケメンなのかな

310 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/02(金) 10:44:13 ID:PZqO5yA20
>>309
・人型魔族は老化に伴い、風貌が化け物じみてくる説
・そもそもピサロもエビプリもマージもすべて別種族説
・兜やら覆面やら仮面やらを取ったら実は人型魔族は全て美形、
 エビプリのような連中は着ぐるみでファスナー開けたらイケメンが出てくる説

お好きなのをどうぞ

311 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/02(金) 22:22:47 ID:SwK7TEDv0
没個性な数多の魔王達の中にあって、彼はDQシリーズには珍しく血の通った感情豊かな存在として描かれてる。
愛しい人の死に触れて悲しみに打ち沈み、深い絶望から人間を滅ぼそうと企てた彼。
そう言う心の痛みを感じさせる所処が彼の魅力のひとつかと。
決してヴィジュアルだけでは無い。

312 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/02(金) 23:13:08 ID:LJJ+yxNGO
>>311
毎度コピペ乙。
没個性な魔王って何やねん?竜王もハーゴンもバラモスやゾーマも個性あると思うし、何より魔王たる威厳がある。
他種族の女に入れ込んだ挙げ句、一般の人間から守る事さえ出来ず、
腹いせに暴走して人類抹殺とか、ただのキレキャラやないか。

313 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 00:14:26 ID:jQ9/0C+fO
勇者に恋人を生き返らせてもらってお情けをかけてもらう無様な魔王は確かに前代未聞だね

314 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 00:39:26 ID:6daCAOgk0
>>311
血の通った、愛しい人の死に触れて悲しみを感じる事が出来る感性を持ってるにも拘らず
他人の愛しい人たちを散々虐殺しまくって、更に絶滅させよう大虐殺する気だったなんて余計タチが悪い最悪の魔王だろ
しかも動機と行動の順番が逆だし、出来の悪いコピペを貼るお前がアホ丸出しだ

315 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 01:48:05 ID:Tiq0+4UY0
いっそシドーのように人間の理屈が全く通用しない存在が世界を滅ぼそうとするならまだ分かるがなぁ。
感性自体が人間とそう変わらないのにやったというのは、ピサロの悪質さをより一層引き立てる事にしかならない。

316 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 08:45:54 ID:jqBrAjKs0
ピサロって魔王と呼んでいいの?
呼ぶに値すらしないだろ

317 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 09:50:55 ID:Tiq0+4UY0
魔王って言葉自体は能力評価じゃなく役職なんだから別にいいんじゃね?
同情の余地があるかと個人的に同情するかが別なように
魔王の器であるかどうかと実際に魔王であることは別。魔王の決定システムも分からんし。

318 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 17:20:07 ID:G90s98nS0
本スレが一気に伸び始めたので改めて誘導
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269439528/

319 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 17:24:09 ID:s4aoJTex0
>>318
★問答無用でレス代行します4★
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1278101971/117

【スレのURL】http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1275273998/
【名前欄】
【メール欄】
【本文】↓
本スレが一気に伸び始めたので改めて誘導
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269439528/

320 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 18:18:29 ID:Tiq0+4UY0
一気に伸び始めた、ねぇw

321 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 18:27:27 ID:+UTRZFlb0
一人が頑張ってるだけじゃん
っていうか、ただの誘導になんで代行スレを使う必要があるんだろう

322 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 18:41:38 ID:s4aoJTex0
IDが向こうの誰かさんと被ったら「お前必死だな」とpgrされるのが嫌、
かつ「こっちのスレは多人数で回してる」アピールのつもりなんじゃないのかな <代行スレを使う理由

323 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 19:08:43 ID:6daCAOgk0
>>321
ageケータイ厨があまりにもアホなんで構ってしまってスマンな。
結局釣りでしたの典型逃げかますほどアホだという事の再確認にしかならんかった訳だが



>>318
つかまだ2スレ目なのに三十一章とか名乗ってるアホ丸出しなスレを本スレとか何のギャグかとw

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 22:41:24 ID:SC/5RVCt0
確かに勇者の町を破壊したりいろいろしたが、それは人間と魔物という種族としての争いから起きたことであって、ピサロ個人の私欲から起こしたものじゃない。
これが問題ならダオスも駄目ってことになる。
ピサロ自身はロザリーを大切にする根はいい奴だと思うが。

325 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 22:48:57 ID:s4aoJTex0
>>324
まとめブログの※欄から拾い上げてご苦労さん
そのエントリに取り上げられてるレスを引用しようか


デスピサロは主人公の一族とシンシア皆殺しにしたやん、自分の意思で
ロザリーを人間に殺されたのはその後だし

人を殺したか殺さないかだな、分かれ道は

326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 22:56:46 ID:jqBrAjKs0
デスピサロは悪人ではないっていったら
魔王として名乗ることすらおかしいし、たとえ魔王だとしても最低の魔王となるんだが
その辺はいいのか?

327 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/03(土) 23:04:39 ID:C9YW/6oDO
わかったピサロの主食が人間ならいいんだ
人間だって生きるために動物を殺すんだから
ピサロだって生きるために人間を殺すのは仕方ないんだようんうん

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 06:44:39 ID:0e+sdpSs0
例え人間でも、豚や牛を「滅ぼす」なんて言う奴が居たら普通に止められると思うが。

329 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 08:19:54 ID:Hp6PN+CN0
だがそれが『ゴキブリ』や『モスキート』ならどうだ?
止めるどころか推奨されるぞ
特に『モスキート』は深刻な病気の原因でもあるし


まあ、ピサロにとっての人間はその程度の存在なんだろう
ある意味『アパルトヘイト時代』の白人の有色人種への感情と同じなんじゃない?
あの頃の白人の黒人に対する扱いは酷すぎる様だし
正に暇つぶしの玩具感覚なんだろ

330 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 08:39:08 ID:0kwLom+N0
いくら病気の原因だからって絶滅させるのを推奨はねーよ

331 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 08:57:35 ID:CrrzzfxW0
>>329
そんな認識の奴が、しかもその認識に基づいてやった行為を悪いとすら思っていないのに
スルーってどうよ、というのはさておき。
いつのまに人間は蚊やゴキブリを主食にするようになったんだ?

ちなみに蚊やゴキブリは人間以外の生物にとっては結構な蛋白源として重要な食材だから
滅ぼしたら冗談じゃなく生態系に深刻な影響がある。

332 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 09:00:14 ID:jMm7Z9fx0
他種にもやさしくしましょうという現代とちがって、ドラクエ4の世界は多種族間には明らかな壁がある。
むかしの白人と黒人みたいなもんだろう。
白人にとって黒人は自分の仕事をうばう、姿かたちが似ている別の生き物。
基本的に憎悪か無視しかない。
その“別の生き物”に恋人が殺されたら、そりゃ殲滅もしたくなるわな。

333 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 09:01:27 ID:tnhDVdSB0
>>329
言語によって意思疎通が可能な知性のある種族を虫ケラ同等扱いなのは、
ただの例え話として一万歩譲るが

害虫を絶滅させたらそれをエサにしてる鳥が減り、
鳥が減ったら動物が減り…と生態系にも少なからず影響があるだろうに
そんな奴を「自然の守護者」とか礼賛するピサロ厨は相当のアホだよな

334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 09:02:19 ID:CrrzzfxW0
kotu

>>329 >>332
だとしたらピサロは、金のためという(ある意味人間社会において非常に重要な)理由で
ロザリーを迫害していたエルフ狩りよりも更に外道という事になるな。

335 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 09:10:48 ID:tnhDVdSB0
>>332
つまりピサロは人種差別主義者ということだな
その点に関しては異論はないよ

336 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 09:15:00 ID:CrrzzfxW0
>>334のkotuは>>332へのレス

更に>>329 >>332
ピサロが(というか創作の敵役が)差別主義者であることがさほど問題じゃないのは
それがあくまで打倒されるべき敵キャラだからであって、それがスルーされるってのは
かなり問題が有ると思うな。下手すると差別主義を作品として肯定した事になる。

337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 13:00:45 ID:O9Gc6c700
ピサロが人間を見下していようと、それ自体は「悪役だから」別に問題じゃない。
だがパーティに入ってきた時点でまだ、その思想に基づいてやった事を悪いと思って無いのは駄目だよな。

338 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 14:03:24 ID:tnhDVdSB0
主義思想の違いがあっても共闘は可能だし、別にピサロが「人間なんてゴミ虫だ」と思ったままでもいい

ただ、高貴なるピサロ様がゴミ虫ごときの力を借りなきゃ元部下を倒せないことを全く恥じていないことが変
「貴様らゴミ虫の力なんか必要ない」と独力での鎮圧を、一度も試みないのも変
ゴミ虫として見下されてるパーティーメンバーが「でも人間も悪いんですよ」とばかりに
謎の加害妄想(自分たちがロザリーを殺したわけでもないのに)に取りつかれ、誰一人としてピサロを咎めないのも変

339 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 14:27:51 ID:4YKYUvss0
言えてる

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 14:35:05 ID:DRlWtQtZ0
つまりシナリオが糞ってことだな

341 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 22:23:35 ID:SdNu6JXg0
ピサロの場合、魔族の王として生まれたときから人間は自分たち一族に抗うものとして排除すべき存在であり、
頂点に立つ者としてぶれる事は許されなかったでしょう。
それに最愛の人であるロザリーは人間たちに酷いことをされ続けてきて、個人的にも人間は憎むべき相手でした。
ゆえに、自分たちの救世主たるエスタークを脅かす存在、勇者を殺します。
しかし、勇者の殺害は失敗し、自分の最愛の人ロザリーを人間に殺され、エスタークも滅ぼされました。
勇者と同じくピサロには絶望しか残されていなかったのかもしれません。
進化の秘宝により、自分がどうなろうとも人間を滅ぼすと決意します。

立場は違いますが、勇者とピサロは似た境遇をしていると思います。
現実世界でも一方での正義が立場が違えば悪になり、争いが絶えません。
エビルプリーストの場合でも、彼にとっての正義はあったはずです。
自分にとっての正義を貫いてもそこに救いがあるとは限らないといった、
世界の非常さがFC版Wのテーマなのかも知れません。

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/04(日) 22:28:56 ID:tnhDVdSB0
はいはいコピペ乙

343 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 00:19:49 ID:3BVcv35RO
>>341
当のロザリーですら自分に危害を加えるべくやって来た人間をピサロが処断した事に、ドン引きしてるんですが?
立場で全てが許されるのであれば、確信犯は何をしようと構わない事になります。
加えて、6章では人間抹殺という貴方が言うところの「ぶれる事が許されない」目的すら放棄していますね?
一方的に自分の邪魔な存在を虐殺しておいて、人類の代表でもない勇者と似た境遇とか、頭がどうかしてるとしか思えません。
ついでに、コピペなのは分かっていますが、それを貼った以上自分の発言として責任を持って、私の見解に何かしらの意見を述べるべきだと思います。

344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 01:49:19 ID:rFJaByAR0
ピサロ厨はやたらとピサロと勇者が似た境遇だと主張するけど
勇者と対になってるのはエスタークだろ

345 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 06:39:47 ID:iUGdKmXd0
いや、勇者と対になってるのは存在しないだろw
魔族は魔族、人類は人類

346 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 12:56:53 ID:+ukK9y/q0
人間皆殺しにしたら人間が主食の魔物は全滅じゃん
魔物にも害悪だな、ピサロ
マリー・アントワネットはそんなこと一度も言ってないんだが
「パンがなけりゃお菓子を食え」ってか?

347 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 14:07:04 ID:V7rKrocf0
「自分にとってだけ(笑)の正義」を貫いて
幸せになったり周りを幸せにしたりできる訳ないだろうw
一度も自分以外の存在を(恋人すら)尊重したことのないピサロなら
なおさら害悪にしかなりえない

他の生物を絶滅させることが正義!なんて糞な生き物は
現実では遭遇しえないから想像力に欠ける奴がいてもしょうがないかも試練が
いくらなんでも勇者と同列にするのは基地外沙汰ですよ

348 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 21:32:50 ID:LaOpsD7N0
まず、元々魔族だから潜在的に人間が嫌い(人間が魔物嫌うのと同じ)

加えて、
ピサロ(魔族):人間の浅薄で欲深いところが嫌い
(人間:魔物は野蛮で凶暴だから嫌い)

ピサロは確かに人間から見れば悪だが、
立場が変われば善悪の基準も変わるってことを示した良作だ=DQ4

349 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 21:34:31 ID:Uq8C814q0
kotu

350 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 21:39:39 ID:vNz9x4cm0
>>348
どこから出てきた設定かは不明だが、その説を採用すると

元々魔族は潜在的に人間が嫌い
→ ということは、元々人間が好きなホイミンは魔族ではない
 →つまりホイミンは魔族から人間になったのではなく、元々魔族ではなかった

なんという新解釈

351 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 21:58:27 ID:V7rKrocf0
魔族にとって人間は食料である場合が多いのに潜在的に嫌いってなんなんだw
サントハイム城で「オレは腹が減ってるんだ、いいところに来たなw」
なんて喜んでいたミニデーモン達は人間が嫌いだから食ってるのかw
まぁ捕食関係だから仲良しにはなりえないだろうが浅薄とか欲深いとか言えた義理じゃないわ

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 22:31:13 ID:F5x5eXrT0
俺は長葱や玉葱が心底嫌い(食べると吐く)だけど、別に葱がこの世から無くなれなんて思わない
牛や豚をおいしく食べるけど、あくまで食料として好きなのでであり、別に牛豚が「助けてくれ」って言っても
気にせず食べるだろう、食べられる為だけに生まれてくる生物はいないよ
上に出ていた蚊は別に絶滅しても良いけど
蚊を捕食している動物?は蚊が居なくなれば別の昆虫を食べるだろうし
そもそも一種類だけとはいえ、生物を絶滅させようなんて面倒くさい事、思ったり実行したりする奴がいたら
かなり痛い人物だな

すまん、少し疲れている様だ
文が滅茶苦茶
痛いのは俺だな、寝る


353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 23:38:35 ID:iUGdKmXd0
>>352
よう俺

354 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/05(月) 23:44:26 ID:3BVcv35RO
>>348
その理屈で行けば、別にピサロ様に出て来て頂かなくても、
凡百のRPGはほとんど「立場が変われば善悪の基準も変わる事って事を示した良作」になるわな。

馬鹿じゃねぇの。

355 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 00:38:47 ID:JYH/06Mg0
>>352
>すまん、少し疲れている様だ
>文が滅茶苦茶
>痛いのは俺だな、寝る


この言い訳の三行を書く手間で、送信せずに閉じることぐらいは出来るだろ
痛い長文をあえて残そうとするのは何故だ

356 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 07:03:47 ID:yUQEI5v+0
デスピサロはエスタークナイトかダークドレアムナイトに名前変えろw
http://www.youtube.com/watch?v=GKhVIej4hnE

357 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 08:25:14 ID:PGeTyf8D0
>>352
食べ物としての好き嫌いと同じ生物としての好き嫌いが違うってのは同意するが、
蚊が絶滅した場合に他の生物が蚊と同程度に繁殖する可能性は低い(食性上、他の生物と
餌の取り合いが起こりづらいので、蚊がいなくなって他生物が殊更有利になる事が無い)ので
中段以降は賛同しかねる。

358 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 10:12:23 ID:Q19Ja7Ks0
それ以上に一つ疑問なことがあるわけだが。
「人を食う魔物って、本当に人くわねえと生きてけないの?」っていう。
作中でも少し前まで、魔物はそれほどまで凶暴ではなかった、出ても夜間くらいだった、という言がある。
そんな時代に人を主食にする魔物なんていたら大騒ぎ間違いなしだろう。
少なくとも凶暴になった、なんていわないはずだ。

となれば、人を食う魔物なんてものは存在しなかったが、最近人を食うの趣味嗜好に目覚めた種がいるか、
進化の秘法で人を食う魔物に改造されたかのどちらかの可能性が高いのではないか。

359 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 10:36:14 ID:eMZJnP0X0
ひとくいそうとかひとくいサーベルとかいるし

360 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 10:41:34 ID:s+uHh1g/0
人食い鮫とか人ばかり食ってるわけじゃないけどな

361 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 10:42:56 ID:3wzeEChr0
現実で人食い鮫とか人食い虎とか呼ばれている動物が
人間を主食にしているかというと、そうではないわけで・・・

362 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 10:43:37 ID:3wzeEChr0
スマン、かぶったorz

363 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 10:50:13 ID:eMZJnP0X0
とらおとこは人間が主食って書いてあった

364 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 18:40:19 ID:/KpI3Vqx0
っていうかピサロが人間滅ぼすって言うのは
人類の文明が進歩して行くと優れた武器や技術で魔族が逆襲されるのが怖いから
社会的に滅ぼすだけで、絶滅させるのとは違う気もする

でもロザリーがしんだせいで発狂しちまって人類絶滅に変化

365 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 18:49:17 ID:cS7RoCEx0
>>364
> 人類の文明が進歩して行くと優れた武器や技術で魔族が逆襲されるのが怖い

そんな描写あったか?

366 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 18:56:37 ID:/KpI3Vqx0
灯台を占拠して船をしずめて交通機関を遮断したり
トンネルを開通したのを逆恨みしてるので
徹底的に人類の発展を阻害してるだけかと思ったんだ

367 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 19:05:03 ID:cS7RoCEx0
>>366
イムルでの未成年略取の教唆と、武術大会での殺人・殺人未遂と、 サントハイムの国民を拉致したのと、
勇者の故郷で大虐殺したのも、人類全体の文明進展の阻害に関係があるんだよね? どんなふうに?

あと世界樹焼き払うつもりだったのは、人類よりもむしろ
エルフにとって、物理的にも精神的にも被害甚大だと思うんだけど、これも人類の発展阻害のため?

368 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 19:11:55 ID:/KpI3Vqx0
「世界樹焼き払うつもり」だったのは6章の台詞なのであてにならない。

サントハイムの国民の拉致は「冬眠してるエスタークの呪いの力」と魔族が解説。
勇者の故郷でやたら時間かかって周囲をめちゃくちゃにして虐殺してたのに
サントハイム城になんの被害も出さず、国民を拉致できるだけの能力はない

武術大会での殺人・殺人未遂と勇者の故郷の虐殺は
勇者を潰したいピサロ自身の犯罪。

369 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 19:18:58 ID:/KpI3Vqx0
×サントハイム城になんの被害も出さず、国民を拉致できるだけの能力はない
○サントハイム城になんの被害も出さず、国民を拉致できるだけの能力は魔族にはない

つうかDQ4の魔族の悪ってDQ3の魔族より、もっと全然しょぼいものに見える…
仮に魔族勇者に勝っても「人類絶滅」とか無理がありすぎるだろ

370 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 19:19:52 ID:cS7RoCEx0
>>368
> 「世界樹焼き払うつもり」だったのは6章の台詞なのであてにならない。
何で? 「一度は」思ったそのタイミングは、少なくとも六章以前、
つまりピサロが魔族の王だった頃のはずだよ?

> サントハイムの国民の拉致は「冬眠してるエスタークの呪いの力」と魔族が解説。
なら、エスタークを倒してもサントハイムの民が戻ってこなかったのはなぜかな?
まさか「やっぱエビプリの仕業ってことで」みたくブレないよね?
妄想ではなく本編中にある描写から、納得の行く説明をしてくれるよね?

> 勇者を潰したいピサロ自身の犯罪。
勇者を潰すことと、人類の文明の発展にどういう関係があるの?
というかそれらはもう、社会的に滅ぼすってレベルじゃないよね

371 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 19:27:50 ID:/KpI3Vqx0
>何で? 「一度は」思ったそのタイミングは、少なくとも六章以前、
>つまりピサロが魔族の王だった頃のはずだよ?

6章の「台詞」って事は旧作でそういう設定は無かったって事だと思うんだ

>なら、エスタークを倒してもサントハイムの民が戻ってこなかったのはなぜかな?
>まさか「やっぱエビプリの仕業ってことで」みたくブレないよね?
>妄想ではなく本編中にある描写から、納得の行く説明をしてくれるよね?

本編中に魔族の台詞が出てくるけど
アリーナ姫はピサロのしわざと断定
そしてサントハイムの民を助ける追加イベントも無し。

後付けでスタッフがピサロの台詞考えたけど
連中は堀井雄二の作った旧作のストーリーを把握してない希ガス

372 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 19:32:35 ID:/KpI3Vqx0
>勇者を潰すことと、人類の文明の発展にどういう関係があるの?

なんの関係も無いよね
そればかりかエスタークの復活に害になる「かも」ってだけで
人類の絶滅にすら影響してない

人類絶滅とか物理的に不可能じゃん。
どーやって滅ぼすの?
言う事はビックだけどやることがショボいのがDQ4の魔族とピサロじゃね

373 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 19:53:01 ID:cS7RoCEx0
>>371
> 6章の「台詞」って事は旧作でそういう設定は無かったって事だと思うんだ
「そういう設定」というのが、エルフにとって世界樹が大事なものという設定か
ピサロの焼き討ち未遂という設定か、今一わかりかねるけども
要するに「後付gdgdにしたリメイクスタッフが悪い」ということですね、>>4の最後の項目をどうぞ

> アリーナ姫はピサロのしわざと断定
エスタークを倒しても戻ってこない以上、そう思うのが妥当だよね?
しかも人類の文明進歩で逆襲うんぬんにはこれ全く関係ないし、>>364の説破綻したよね?


>>372
> 人類絶滅とか物理的に不可能じゃん。どーやって滅ぼすの?
それを成し得る力として、進化の秘法を完成させてたよね?
そして使用後のデスピサロは人類を社会的に支配するでなく、己がやるべきこととして
「人間どもを根絶やしにしてくれる」と宣戦布告してくれちゃってるし、物理的に襲い掛かってくるし?

374 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 19:57:56 ID:/KpI3Vqx0
ピサロ「人類を滅ぼす!一人残らず絶滅させてやる!」
 ↓
不可能
 ↓
ピサロ「子供をさらって勇者を始末し、予言を覆す!」
 ↓
失敗
 ↓
ピサロ「仕方ない、大灯台乗っ取って船でも沈没させろ」
 ↓
まぐれで成功
 ↓
ピサロ「やったぞ!人類の発展を阻害した!社会的に滅ぼす第一歩だ!」
 ↓
あっさり奪還される
 ↓
ピサロ「やはり地獄の帝王を復活させねば」
 ↓
大失敗&ロザリー死亡
 ↓
ピサロ「許さん…! 許さんぞ! 人間ども! たとえこの身がどうなろうともひとり残らず根絶やしにしてやる!」


たち向かった人間が一人か二人しぬだけでしょ…間抜け杉

375 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 19:59:54 ID:/KpI3Vqx0
>> アリーナ姫はピサロのしわざと断定
>エスタークを倒しても戻ってこない以上、そう思うのが妥当だよね?

そろそろ戻ってくるかしらって言うシーンがあるんだが…
あとアリーナがピサロに「家族を何処にやったんだ」
と突っ込むシーンがないのが余りに不自然

376 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 20:02:07 ID:cS7RoCEx0
>>374
まずは>>373について個別の解答をどうぞ

あとよく訓練された(ライアンのような王宮戦士、鍛錬が趣味のアリーナが筆頭)
高レベルの導かれし者たちが挑んでいるからこそ、立ち向かっても一人か二人死ぬだけで済むわけで
その辺の雑兵や冒険者、ましてや民間人は成す術もないと思うよ?

377 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 20:07:24 ID:/KpI3Vqx0
あれ?なんか流れがずれてるな…

進化の秘法を完成させて物理的に襲い掛かっても被害はたかが知れてるような
記憶も知能も無いデスピサロが世界じゅうを歩き回って
ゴジラみたいに逃げまわる人間をおっかけまわすのか?

「人間どもを根絶やしにしてくれる」と宣戦布告しても口先だけで
人類を滅ぼす力も社会的に支配するなんて力も当然無く
たんに人間社会に迷惑かけて破壊するのが精一杯だと思うんだ

ピサロの出来る事ってゾーマよりはるかに下だろ

378 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 20:16:41 ID:Q19Ja7Ks0
たかが知れてる?
不完全版でもエスターク(不死身)やバルザック+なんかを作れるとんでも技術だぞ、あれは

379 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 20:21:02 ID:/KpI3Vqx0
そうなんか…進化の秘法って全然脅威に見えなかったもんでな

範馬勇次郎に勝つか負けるか程度の、もうしょーも無い能力に見えた

380 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 20:22:10 ID:cS7RoCEx0
>>373での俺の問いに答えてね

お前さんは「拉致主犯はエスターク」説を唱える割に、倒して戻ってこないことについての説明をしない
また人類の文明進展阻害に、サントハイム国民拉致が全く関係しない以上、>>364の説は破綻している

>>377
> 記憶も知能も無いデスピサロが世界じゅうを歩き回って
> ゴジラみたいに逃げまわる人間をおっかけまわすのか?
天空の歴史書によるとエスタークの場合は
「カミをも超える究極の生物」に進化して天空人とマスドラ総力結集の長期戦で封印したんだっけね?
そうだね、しんかのひほうはそんなにきけんなもんじゃないよねー

ここからは妄想
物語上では阻止されちゃったけどもし勇者が間に合わなかったら、道中志半ばで果てていたら
失った記憶も知能も補ってくれる四天王が傍についてくれて、使用後デスピサロは向かうところ敵なしだったかもね

381 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 20:27:53 ID:/KpI3Vqx0
>倒して戻ってこないことについての説明をしない

これに関してはゲームシステムの「不備」だと思う
ピサロが拉致したならアリーナがピサロに家族を何処にやったと会話で突っ込んでる

>>364の説は破綻してるな

>ここからは妄想
>物語上では阻止されちゃったけどもし勇者が間に合わなかったら、道中志半ばで果てていたら
>失った記憶も知能も補ってくれる四天王が傍についてくれて、使用後デスピサロは向かうところ敵なしだったかもね

これで皆殺しに出来る訳か
で、四天王は人類絶滅とか考えるかね

382 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 20:31:43 ID:/KpI3Vqx0
>>373での俺の問いに答えてね
お兄さん混ぜっ返すだけだしイジワルだからやだw

そうか…デスピサロは向かうところ敵なしで、
四天王が生きてればそんなに強いんだ…

383 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 20:44:34 ID:8BcOndYpO
天空城にビーム撃ってくるくらいだから進化後デスピサロも人類虐殺ぐらい普通にできそうだが

384 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 21:13:30 ID:cS7RoCEx0
>>381
その辺はリメイクスタッフのせいで押し通すんかいw 俺はお前さんの見解を聞きたかったんだがね
でも逃げずに>>364の破綻を認めるだけお前は偉いと思う
意地悪でごめんな


ヘルバトラーは死に際「進化したピサロ様に滅ぼされてしまうのだからな」って言い放つし
アンドレアルは徹頭徹尾ピサロマンセーだから、この二人はピサロの意思(人間への憎しみ)に従うだろう
ギガデーモンは卑怯
エビプリは6章でピサロがいない状態で話しかけた時には襲ってこない辺り
人類滅ぼすのにそこまで熱意はないかもしれんけど、策略家だし(リメイク版は権力欲強そうだし)
ピサロに逆らう方が確実に魔族全体に利を生む状況にでもならない限りは大人しく従っているはず

- デスピサロが現れた!
- エビルプリーストが現れた!
- アンドレアルが現れた!
- ヘルバトラーが現れた!
- ギガデーモンが現れた!

こんな風に束になってかかって来られたら、導かれし者たちフル動員でもちょっと厳しいだろ
ましてやその辺の普通の人間たちなんか一たまりもないぞ、と

385 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 21:13:32 ID:Q19Ja7Ks0
はぐれメタル一匹分にもならないから忘れられてるけど、
天空城以降の勇者はマスタードラゴンの力を分けてもらったチート状態だよ

386 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 21:18:35 ID:/KpI3Vqx0
>>384

そっか…彼等のことを過小評価しすぎていた、スマソ

387 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 23:22:42 ID:5x5Ihlqx0
始めはもうじき復活するエスタークを崇高の対象として魔族の支配する世界を作ろうとした。
その障害となる勇者の存在を消す為、勇者の住む村ひとつ滅ぼすのは仕方なかった。
だが、消したはずの勇者が現れエスタークが倒されてしてしまった事により世界を支配する為の力を失ってしまった。
やむをえずロザリーと共にひっそりと暮らしていこうと思ったピサロだったがエビプリの策略によりロザリーは人間によって殺されてしまう。
これにキレたピサロは自ら進化の秘宝を使い人間を滅ぼそうとする。
こう考えるとピサロはただロザリーと平和に暮らしたかっただけの悲劇の主人公。

388 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/06(火) 23:52:35 ID:JYH/06Mg0
コピペ = ピサロ厨の敗北宣言

389 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 07:55:29 ID:kvwovGBb0
>>377
>ゴジラみたいに逃げまわる人間をおっかけまわすのか?
魔物と違ってあの世界の人間は各地の街や村に寄り集まって点在しているだけだから
拠点1つ潰せる能力があればあとは配下の魔物のルーラで飛び回るだけでいい。

390 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 13:13:10 ID:9yB9j6jl0
勇者が焼け野原となった村を見たときに感じた言いようのない虚しさと悲しさ、そして、平和と、愛する人を奪った者たちに対する怒り……。
きっと彼は、ロザリーを失ったピサロの行いに、自分と同じものを少なからず感じていたはず。
有無なく勇者として運命付けられた主人公と有無なく魔界を束ねるものとして生まれたピサロ……境遇もよく似ている。
どちらかが生まれていなければ、どちらかもまた、生まれる、いや「創り出される」ことはなかったはず。
つまり、
『勇者』という存在を大きなものにしたのがピサロ自身の行いであったのと同じように『デスピサロ』という存在を創りだしたのは勇者となった主人公自身の行いだった。
ピサロが村を滅ぼさなければ『勇者』として旅をすることを決意しなかった。
同じように『勇者』という存在がなければ村が滅ぼされる事はなかったかもしれないし、さらにその存在が強大なものにならなければ、ピサロがエビルプリーストにけしかけられ、真の『デスピサロ』となる事も、回避できた。


391 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 13:32:16 ID:NUoyy1Fz0
>>390
コピペ乙

> 『デスピサロ』という存在を創りだしたのは勇者となった主人公自身の行いだった。
> 同じように『勇者』という存在がなければ村が滅ぼされる事はなかったかもしれないし、

勇者が聞いたら「生まれてきてごめんなさい」と泣き出してもおかしくないレベルの暴言

392 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 14:06:52 ID:kvwovGBb0
>>390
ロザリーもさっさと死んでればエルフ狩りに迫害される事もなかったし
ピサロだって生まれてこなければ進化の秘法で化け物になるなんて事もなかったよね。

393 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 21:09:00 ID:6fhY+ifX0
リアルの人間もラセンウジバエを意図的に絶滅させたりしてるけどな
数百の卵塊を傷口に産み付けられると
数百匹の蛆虫が宿主の身体を腐らせながら貪り食って
宿主を死に至らしめる
科学者が総力をあげてこのハエを絶滅させちゃった


394 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 21:26:27 ID:nQ5bXvbPO
>>393
で?ドラクエ4の中で人間がまものやエルフやホビットを
絶滅させたという描写があったか??

395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 21:36:51 ID:NUoyy1Fz0
>>393
ttp://bio-diversity.hp.infoseek.co.jp/kiben.html

詭弁の特徴その6
一見関係ありそうで関係ない話を始める だね

396 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 23:07:52 ID:L46NZuUU0
人間が何かを絶滅させるとかバカなことをしそうになっても
止めたり罰を与えたりするのは同じ人間か被害者でる種族か神の役目であって
ピサロごときにそんな権限があるはずはない

397 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 23:45:54 ID:gMjPPQj10
ていうか人間がやってるからピサロがやっても仕方ないっつうなら
ピサロがやってるから人間がやっても仕方ないって話にもなるんだが
この話で一体何を正当化したいんだ

398 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 23:46:59 ID:TzFvlIBs0
殺人戦争仕方ない、だから正義

399 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 23:53:18 ID:kvwovGBb0
>>398
確かにそんな背後関係の伴わない頓珍漢な事を考えていそうだよな。

400 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/08(木) 20:00:47 ID:lGyjQX+j0
DQ4は正義の名の元に悪を懲らしめるなんて勧善懲悪思想じゃなくて立場の違いで敵味方に分かれている。
人間を苦しめる魔族の脅威から人間を守る為にデスピサロを倒すのが勇者の使命だし魔族の繁栄の為に進化の秘法を完成させたり世界征服を企むのは魔族の王の使命。
恋人殺されたから人間滅ぼしたり部下を粛清するのは単なる復讐でしかないけど。
DQ4は敵味方を善玉悪玉で分けないほうがいい。敵にも自分の使命を果たそうと必死な奴がいるわけだし。

401 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/08(木) 20:39:33 ID:fbCMEZ1V0
そういえば、進化の秘法で無理矢理進化したやつらって一応まだ魔族扱いなのかな

402 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/08(木) 21:02:45 ID:j2icfOGY0
人間やエルフ、ホビットなどと違って魔族は色々な生き物の寄り合い所帯だから
進化の秘法使っても魔族でいいんじゃないか?

403 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/09(金) 17:20:38 ID:k1yBGQYW0
ベンガルが進化の秘法を使った結果ベンガルじゃなくなる、みたいなことはあるだろうけど
エビプリを見るに進化したからって魔族から爪弾きになるわけじゃなさそうだしな。

考えてみれば魔族ってのも謎なカテゴリーだよなぁ。
一体何を基準にしているんだろうか?
人間から秘法を使って進化したバルザックなんかは魔族扱いなのかとか、結構気になる。

404 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/09(金) 18:37:47 ID:k1yBGQYW0
それはともかく、魔族は多種族で構成される社会であまり問題もなく動いているのに
何で人間だけ目の敵にするんだろうか?
他の魔物と同じ「地上に生息する一種族」という認識でもよさそうなものなのに。

405 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/09(金) 19:11:15 ID:x6VE18/o0
魔族とは理解し合えないけど普段は互いの領域は不可侵というか
ピサロが特例で必死になっただけの気がする

406 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/09(金) 23:31:53 ID:5+J1T+kZ0
六章を肯定したうえでDS版を購入した180万人超のユーザーvsピサロ悪党部落の変人数名

という対立構図は相変わらずのようだ

407 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/10(土) 00:21:01 ID:o2OLufTR0
それですらコつ

408 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:14:09 ID:qQIk21ZM0
ドラクエのラスボスが糞になったのは力が弱く頭も悪く恋人の願いを一切聞かない悲劇(笑)の悪役デスピサロが原因だと思う。現に天上人が可哀相と言ったのは救いようもないほど頭が悪いからだろうし。

409 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:17:39 ID:PR2wqR1N0
こっちが過疎ってると思ったら皆向こうに移ってたのか
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269439528/

410 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:34:49 ID:3AqXmMTW0
>>409
★問答無用でレス代行します4★
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1278102489/809

何度でも言うけど代行人さんの善意を悪用して、複数ID装うのはやめにしないか

411 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:42:59 ID:q2e5e6CK0
どんな悪党でも許すってのは考えようによっちゃ美徳なんだからさー
いちいちこのスレの住人を貶めたりしないほうが
ピサロ性善説(笑)にも説得力出るんじゃないの
ここの住人は悪、ピサロは善じゃそりゃ通用しないよ
ここには自分なりの正義に基づいた人殺し経験のある奴は(恐らく)いないんだから

412 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:45:58 ID:o2OLufTR0
こっちが過疎ってるって、随分前から過疎だろここは
潰さないように頑張ってる当人が何を言ってるんだ

413 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:28:56 ID:Yrrb/6BP0
>>409
2スレ目なのに三十一章とか名乗ってるアホ丸出しなスレタイはいつ見ても笑えるな

414 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:14:04 ID:k0fpzSug0
相争うべく作られた、相容れないものたち同士の争いに悪とか善とかは意味ない考え。
ホイミンなどの例外はあるが、今更高位の強力な魔族たちと友好関係が築けるかというとそれは絶対にあり得ないこと。
何しろ神(マスタードラゴン)の方針からして魔族討つべし、なのだから。
そーいう意味で、善悪とか問わずに倒して良い相手。
人間たちが正しい、魔族たちは間違っている、などと思想を固める必要があるとすれば、それは人間の都合じゃなくて神(マスタードラゴン)の都合。
どうしてもデスピサロ=悪にしたい人は、
殺人=悪ってのも思いこみだということに気付くべきだな。
この概念が一般化したのは、民主主義・人権思想が市民権を得てからだ。
歴史は非常に浅い。

415 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:02:44 ID:gEsHt/Xg0
殺人=悪なのではなく
誰かの愛する者の命を個人の身勝手な理由で奪うこと=悪

ピサロは勇者、その他ピサロに殺された人間たちの家族から
愛する者を奪ったから悪
ピサロがロザリーを殺されたのは想像力の足りなかったピサロが
自分のやったことの意味を知るための罰
マスドラや人間の思想や意思は関係ない

416 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:34:14 ID:bMyTdpep0
>>414
コつ

417 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:47:12 ID:HB+3DG+Z0
コつの意味も分からないバカ登場

418 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:52:03 ID:8qknlbOk0
>>417
コつってのは【コピベ乙】の略だよ

419 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:57:21 ID:7YSb56/E0
>>417
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1T4GGLL_jaJP335JP336&q=%22%E7%9B%B8%E4%BA%89%E3%81%86%E3%81%B9%E3%81%8F%E4%BD%9C%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%80%81%22&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

どう見ても414はコピペです本当にありがとうございました

420 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:26:59 ID:JmDFuFc40
ここはコピペばっかりで荒れてるから向こうに移動した方がいい

本スレ誘導
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269439528/

421 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:46:01 ID:7YSb56/E0
>>420
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1277801036/760

422 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:51:44 ID:8qknlbOk0
>>420
どうした?自演屋

423 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:04:07 ID:LRdukdZr0
デスピサロは、「人間を滅ぼす」、しかも「今すぐ無条件で滅ぼす」ことにこだわり過ぎていたのではないかと思う。実は、それは、彼にとって得策ではなかったのだ。
なぜならば、それゆえに、彼は人間にとって「絶対的な悪」としかなりえないからである。実は、デスピサロは、絶対的な悪ではない。
デスピサロが人間を滅ぼそうと思った真の動機は、自らの愛する女性ロザリーを虐待した人間への復讐である。
この件に関しては、間違いなく、人間側に(そして、そう仕向けた者に)責任がある。俺はそう思うし、ドラクエの世界にも、この事を知れば、「人間にも責任があるのだなぁ」と考える人が少なくないであろう。
そして、そこにこそ、デスピサロの付け入る隙がある。デスピサロは、この事を‥‥いかにロザリーが人間からひどい目に遭わされていたかを、世界中に公表すべきだったのだ。
そして、世論を味方に付けるべきだったのだ。彼は訴えるべきだったのだ。魔族は絶対的な悪ではないと。人間にも非道はあると。
その点において、魔族と人間は等価であると。たとえ、それが己の身内の陰謀であろうとも、デスピサロは、それは人間にこそ罪があると、訴えるべきだったのだ。
それを恥じ入り、態度を軟化させる人間が出てくるだろう。そういう考えが、一般の市民に、そして、王族など支配階層の人々の間に広まっていけば、しめたものである。その世論を背景に、彼は、次の行動を取ることができる。
取るべき最も効果的な行動‥‥それは、人間代表との、対等な立場での交渉だ。魔族が自ら治める領土、それを持つ事を認めさせることが、その目指す第一の目標となるだろう。
デスパレス周辺、できればリバーサイドを含むあの大陸を支配下に置きたいところである。さらにできれば、ロザリーヒル、そしてエルフの住む世界樹の周辺も領土に加えられれば言うことはない。
一定の土地に定住し、おとなしくなった魔族。表向きは平和的な解決‥‥しかし、長い年月の間に、人間は油断する。そして、その日のために、魔族は密かに牙を研ぎ澄ますのだ。
そう、その日‥‥魔族、またロザリーヒルのホビット、世界樹のエルフといった、日ごろ人間という種を快く思わぬ亜人間(デミヒューマン)諸族を糾合し、圧倒的大兵力で蜂起するその日‥‥。
果たして、油断し、堕落した人類に、打つ手は残っているのか?人間の非道を糾弾し、一度偽りの和睦を結ぶ。時間を稼ぎ、力を蓄えた後に、一気に蜂起する。
民衆を束ねるシステムを破壊し、唯一の脅威となりうる「勇者」の力の源である「天空の武具」を葬れば、もはや、魔族の進軍を阻む物は何もない。人間は滅び、魔族の世がやってくる。
恐らく、それこそが、デスピサロが現在取りうる、最も有効な「人間を滅ぼす方法」だと思うのである。だが‥‥デスピサロは、そうしなかった。恐らく、その「偽りの和睦」をも拒むほど、人間という種に対するデスピサロの憎しみは、激しいものであったのだろう。
一刻も早く、人間をこの世から抹殺する事、それだけを考え続け、行動してきたのだろう。彼にとって人間とは、話し合える相手などではない。ただ、憎悪の対象でしかないのだ。
だからこそ、デスピサロは、「偽りの和睦」を結んで時間を稼ぐ事もせず、世論を味方に付ける事もせず、ただひたすら純粋に、人間を滅ぼす事だけを追求してきたのだ。
だが、逆にそれ故、彼は、地上全ての人間を敵に回して戦わざるをえなくなってしまったのだ。
彼自身の力の源であった人間への憎悪。それ自体が逆に、彼を追い詰めたのである。まさに、皮肉というしかない。

424 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:40:24 ID:oRoCEAue0
頭の悪さも悪の内、まで読んだ

425 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/13(火) 13:16:31 ID:Ez4eANPc0
誰にも愛情深く優しいロザリーに惚れたのは一魔族の男に過ぎない
ピサロの生き方を決定づけるいいチャンスだったはずなのに
それを全部悪い方向へ持って行ってしまったのは
ピサロ自身だから全く同情の余地はないよ

悲劇のヒーローというのは自分の意思とは関係なく
不幸な運命に翻弄されざるを得なかった者のことで
ストーリーの決定権をほぼ握っているピサロには相応しくない呼称

426 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/13(火) 22:33:43 ID:s3uFed560
FCの頃から(つまり最初から)ピサロを哀れむ作中台詞があって
それに沿ったゲーム作りをしてたし
外伝のモンスターズでもデスピサロには台詞などでフォローが入ってるし
二度に渡るリメイクでもその路線は同じだし
アーケードのカードバトルでもピサロを大きく取り上げてるし

結局これに異を唱えてる奴らはDQ4を何も理解してない
曲解しているだけの駄目アンチということになる

427 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/13(火) 22:40:56 ID:qHkMPdZe0
コピペハゲ乙

428 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/13(火) 23:47:56 ID:VklMu21jO
>>426
外伝的作品に登場したキャラクターが本編と設定が変わることなんてザラ。FF7のクラウドなんかその典型。
かと言って、その設定に本編が引きずられる事は有り得ない。

その本編にしたって、百歩譲って作り手が意図してるのは「悲劇的なキャラクター」だとしても、時系列を間違う等の作品を逸脱するレベルのそれこそ曲解をしないと、そうは読み取れない。

429 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/13(火) 23:54:25 ID:ZhtODP/N0
腐女子は金落とすカモだからな
リメイクやスピンオフで腐人気キャラ優遇して釣ろうとしてる事例、けっこう見るよね

430 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/14(水) 12:55:05 ID:CxDd5tAt0
この露悪的かつ偽悪的な世の中で悪役に肩入れしないという善人ぶった神経が気持ち悪い

431 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/14(水) 13:25:05 ID:YuZdv/Yp0
秋葉原通り魔加藤やテロリスト麻原彰晃に肩入れしないことが気持ち悪いとヌかす
>>430に吐き気を覚えた

悪は悪であり、それ以上もそれ以下もない、それ以外もないのである

432 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/14(水) 13:36:13 ID:QTAIvCF70
>>430
ゲームの話に現実を持ち出すなよ
あと肩入れって言葉の意味を勘違いしてないか?
悪人に肩入れするとかそいつも悪人じゃん

433 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/14(水) 13:39:50 ID:kpHZjeJZ0
ホントにいるんだねー悪者大好きな人って
ピサロ厨のサイトに好きなもの=美形、嫌いなもの=偽善者
って書いてあったの、てっきりネタだと思い込んでたけど本気なのかもなー

434 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/14(水) 17:09:55 ID:yvg0R4T00
>>433
「美形だから好き」と自覚も言明もしているあたり、それまだまともな方じゃね

むしろ「悪役だけど可哀想な過去が」とか抜かす方が偽善くさい
ましてやピサロの場合、時系列たどれば可哀想でもなんでもない、ただの自業自得だし

435 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/14(水) 18:06:45 ID:bN/xzbcR0
>>433
美形な偽善者キャラにはどうリアクションするかが興味深いな、そいつ。
それとも、美形キャラであるという時点で偽善者ではなく真正の善人に決まってると主張するのだろうか。


別に悪党キャラが大好きでも構わないと思うよ。
このスレで問題にしてるのは自分の好きなキャラだからといって
物語の内容を捻じ曲げてまでピサロを擁護することであって、
悪党だってのを受け入れて「悪党でも(悪党だから)そのキャラが好きだ」って言うのは個人の自由だろ。




436 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/14(水) 21:59:24 ID:eYS4YPu30
純真な小学生
ロザリーを殺されたピサロは可哀想・・・

中二病を患った中高生
ピサロは同情の余地なき悪党!!
製作者の思惑とは違った見方の俺カッコイイ!!

心に余裕がある大人たち
ピサロの全てを肯定することは出来ないかもしれないが
同情の余地ある悲劇の魔王だな

437 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/14(水) 22:08:50 ID:kpHZjeJZ0
コピペでしか擁護して貰えないような
いいかげんな好かれ方がふさわしいピサロって可哀想だな

438 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/15(木) 08:54:25 ID:ZVgqG0cK0
自分の言葉で擁護しても手酷い反論を受けるからな
コピペだと反撃されても心が痛まないんだろう
ピサロ厨の姑息さは異常

439 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 10:47:54 ID:djb+z5PF0
何一つとして肯定する処の見当たらない悪だな

ピサロそのものは「吐き気級の邪悪」としての魅力あふれるキャラなのに
中途半端で不自然な擁護がそれを台無しにしてるな


440 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 10:59:53 ID:XE5sCLHK0
「やってることえげつないし、自業自得で逆ギレとかみっともなす
 でもそこが悪役としては魅力的だし、ピサロ好きだな」という意見を

「ピサロ好きだ」って言ってるのに否定する擁護派と
「ピサロ好きだ」って言ってても否定しない他称アンチ(このスレの住人)

「イケメン悲劇の魔王」というキャラ萌え要素だけを見てるファンと、
原作設定やストーリー重視のファンの違いだろうかね

441 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 11:13:09 ID:sAGuUG010
一悪役キャラのストーリー上での役割や表現のされ方
生い立ちや性格形成を追っていくこともゲームの楽しみであっていいはずなのに
いちいち他所のコピペで荒らされたんじゃ、たまらないよ

実際このスレのはしっかりゲームの中身を把握した上で考察している人が多いのに
何でもアンチ扱いしてぶち壊しにしないで欲しい

442 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 12:58:50 ID:sUqIwv+J0
本スレ誘導
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269439528/

443 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 13:05:55 ID:XE5sCLHK0
>>442
★問答無用でレス代行します7★
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1279135646/626

複数ID自演のために使われる代行人さんが気の毒でならん

444 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 13:07:27 ID:XE5sCLHK0
おっとこっちだったか

★問答無用でレス代行します7★
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1279135646/625

445 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 15:10:35 ID:I2ovQh/D0
>>442
>>413

446 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 22:23:40 ID:rFQw3sDH0
人類が支配している地上においてぶっちゃけピサロはテロリストだからなぁ
とはいえ現実でもテロリスト=悪ではないからまたややこしい
対立する相手から見れば悪とみなすのは自然だけど
結局ピサロは負けたから悪
勝ってれば魔族の解放者にして偉大なる王とか言われただろうけど

ところでテロリストが独自にカウンターテロ組織してる組織を滅ぼすのってそんなにひどい行為なのかな?
ものすごくまっとうな軍事活動だと思うんだけど
革命の旗印(エスターク)を暗殺しようとしてる組織があったから暫定リーダー(ピサロ)が部下を率いて組織(村)を潰しにいったんだよな?
どっちが悪いとかじゃなく単純に戦争なだけだと思うけど

447 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 22:36:26 ID:I2ovQh/D0
コピペ貼るか、2スレ目なのに三十一章とか名乗ってるアホ丸出しなスレへ誘導するぐらいしか出来ないピサロ厨の哀れな事よな

448 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 23:20:47 ID:U0hWv3bO0
6章はせめてこれくらいのフォローは入れるべきだったと思う
マスドラ「エビプリという頭脳を失った魔族に。いかほどの兵力が残されていようともはや形骸である。あえて言おう。カスであると。これら軟弱な集団が世界制服を企んだ所で何の脅威もないのである。」


449 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/16(金) 23:24:05 ID:jiSqd9iH0
6章EDで真の巨悪がどうたらこうたらいってなかったっけ?

450 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/17(土) 14:16:09 ID:5CGGVpQu0
本スレ誘導
【進化の】デスピサロ考察スレ第三十一章【究極】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1269439528/

451 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/17(土) 16:18:56 ID:Fxylepme0
はいはい、もうみんな
デスピサロに同情しよう。

それが普通。

452 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/17(土) 17:06:41 ID:l0tFa0bu0
>>451
・腐女子やカプ厨など変なファンがついたこと
・毎回毎回、頭の悪い非論理的な擁護しかしてもらえないこと
・リメイク版ではFC版よりさらに最低な変節漢に改悪されてしまったこと

この点に関しては、普通に同情する

453 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/17(土) 20:38:51 ID:Ei9lRMqu0
デスピサロによって、愛する者を奪われた勇者。人間によって、愛する者を奪われたデスピサロ。
勇者は、「天空の武具」の力と仲間との絆で己を強め、デスピサロは、「進化の秘法」によって己を強めた。
「天空の神」マスタードラゴンの力を得た勇者。「地獄の帝王」エスタークの力を得ようとしたデスピサロ。
あまりに、あまりに近しいその魂。己のもっとも近いところにいた男を、勇者は討ち滅ぼした。
もしも、立場が違えば、勇者こそが世界を滅ぼす者だったのかもしれず、デスピサロこそ世界を救う者だったのかもしれない。
世界樹のエルフやロザリーヒルのホビットにとっては、実際にそうだった。

454 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/17(土) 23:01:11 ID:3zg4qrJ00
コつ

455 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/18(日) 00:03:38 ID:btbJFeM30
>>453
> デスピサロこそ世界を救う者だったのかもしれない。
> 世界樹のエルフやロザリーヒルのホビットにとっては、実際にそうだった。

>>6
「一度は焼きはらおうかと思ったこともある世界樹にロザリーを助けられるとは まったく皮肉なものだ」

456 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/18(日) 01:55:15 ID:YQEIqQxk0
エルフやホビットの英雄www

自分のことが最優先で他は平気で傷つけるだけのピサロが
自分とロザリー以外を平気で傷つけるようになっただけでしたとさ
だろw

457 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/18(日) 12:09:55 ID:h0wiSdy/0
ピサロ厨の理論だと女勇者はレズだったことになる。
愛する者愛する者って言ってるのがシンシアだったとしたら。

それ以前に勇者は親のように思っていた存在をもピサロに殺されてるんだけどね
義理の関係とはいえ勇者にとっては肉親のように思っていたんじゃないかな。
恋人一人だけ殺されたピサロと、恋人と親を殺された勇者じゃ明らかに不釣り合いだろ。
そんな不釣り合いの中でも勇者はエルフやホビットを殺そうなんて思ってない。
それがピサロはロザリーだけで人間を滅ぼすとか言ってる。たかが恋人一人。
ピサロ厨の言い分って間違ってると思うよ。

ただ、同情できるかどうかについては>>456が真理

458 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/18(日) 12:39:40 ID:LuvhfizW0
愛するロザリーを人間に殺されたピサロ。
愛する家族(本物じゃないけど)や幼馴染や村の人々をピサロ様に殺された勇者。
復讐の旅。このふたりはよく対比されるけど、神様マスタードラゴンも実は相当ひどいことをしてる。
人間と恋に落ちてしまった(しかも子どもまで産んで)天空人の女性、ではなく、彼女の夫である人間を殺してる。
彼女が一番悲しむ方法をとった、ってんだけど、これ、ロザリーを人間にさらわせて殺させるように仕向けたエビルプリーストと同じ。

459 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/18(日) 13:49:20 ID:YQEIqQxk0
家族が本物じゃないかどうかは関係ないんじゃね
DQ5のビアンカやフローラ、デボラとか
DQ7の主人公だって実の親に育てられてないけど大切にし、されていて
あの愛情が本物じゃないと思う奴はいないだろう
ピサロはフィッシュベルの村を全滅させたのと同じ
自分はあの両親やマリベルが好きだからやはり許せないな

マスドラは勇者の父を殺したことになってはいるが
結果的にその計らいで本物の母親は死なずに済んだわけで
勇者がその後天涯孤独になるかどうかと言う点では
何もしないよりマシな結果を導き出したと言える
エビルプリーストと同じと言うのは暴言にもほどがある

460 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/18(日) 14:52:45 ID:btbJFeM30
>>458
詭弁の特徴6
「一見関係ありそうで関係ない話を始める」

461 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/18(日) 18:58:47 ID:9RRg41gp0
うhぐっごhgっぎhkhぎいうjyrwぴぴぴぴぴphjthyhrfdれえいえいえいえれえええええんbgjんghbhg

462 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/19(月) 16:10:42 ID:2iXhmKvM0
モンバトしてたらコイツに優勝カード盗られた
小学生からカード巻き上げて悦に浸るピサロ氏ね

463 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/20(火) 01:43:27 ID:65MwgGqv0
720 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 21:32:24 ID:+1QpSkdi0
バトルロードのデモを見てみたけど結構面白そうだね。
ピサロとのバトルシーンなんて見てて震えがきたよ。正に天空の勇者と魔界の勇者の激突って感じで。


464 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/20(火) 18:06:43 ID:OMrjvUHy0
悲劇のヒーロー勇者と悲劇のダークヒーローピサロ。
方や天界のはみ出しモノにも関わらず愚かな人間に担がれる行き場のない勇者。
方や欲深い人間と同胞の裏切りで恋人を殺され荒れ狂う魔族の王ピサロ。
はみ出しモノは許さない、がいざとなれば何もできずメシア頼み。
権力のためには騙して同士討ちをねらう。
なにやら我々人間の縮図のようで非常におもしろい。

465 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/20(火) 19:34:46 ID:kHZ5W5/A0
勇者とピサロ、2つの正義が力を合わせ、巨悪エビルプリーストを倒し世界は救われた。
これこそがドラクエ、王道の勧善懲悪物語である。

466 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/20(火) 20:18:23 ID:IuST1PIO0
6章におけるのピサロの正義って何ですか

467 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/20(火) 21:12:21 ID:gI0mFXNI0
権力奪回と女殺された復讐じゃね
同胞の魔物を殺すことに何の葛藤もないようだし奴にはもう私怨しかないんだろ

468 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/20(火) 21:24:04 ID:dfY9AONS0
私怨を正義とは言わない希ガス
よって465は間違いw

469 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/20(火) 21:55:39 ID:xgPZo+jL0
>>463
そんなピンサロだけどモンバトでたいしたことなくて残念だね^^
何こいつだけPVの酒場に歴代キャラと一緒にこっそりいたり
とどめの一撃の4勢にまざったりしてんの?
もう完全にそんな扱いなんだね

470 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/20(火) 23:02:24 ID:dfY9AONS0
混ざるならホイミンがよかった

471 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 00:41:51 ID:8iXD+zjN0
同胞の魔物をバトルせずともエビプリ倒して真のエンディングを迎える選択も可能
同胞殺しは>>466が任意かつ勝手に行っているだけ。イケメンピサロへの私怨も大概にすべき

472 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 00:42:49 ID:8iXD+zjN0
アンカーミス
>>466じゃなくて>>467

473 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 01:18:07 ID:EsLouUzf0
そのピサロ様の台詞には同胞に刃を向けるかもしれないことに何の躊躇いも
見られない上に、実際魔物を殺した後でも何ら痛みを感じてないようですがw

474 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 03:02:20 ID:wmJ6v4Wz0
そもそもRPGで敵を倒したらピサロアンチって何なの

475 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 13:01:30 ID:b0ktiHdH0
スレタイが悪いとわかってもらえますか?
アンチに叩かれてるのはFC版(五章まで)のピサロではなく、あくまで六章のピサロ限定
FC版ピサロまで同情の余地なき悪党と誤解を招きやすい今のスレタイは正確ではない

476 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 13:08:23 ID:hLcDZpGi0
自分のレスすらコピペしてくるという徹底っぷり

477 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 13:16:03 ID:wmJ6v4Wz0
コピペ用

FC版もどうしようもない悪党だったのがリメイクでわかりやすくなっただけ

478 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 13:30:33 ID:mthZixld0
ピサロの容姿が人型ではなく
バラモスみたいな感じの奴だったらここまで支持されてないだろうね。

人は見た目が9割説も捨てたもんじゃないなwww

479 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 13:45:32 ID:ELkVy7kn0
それは頭の緩いの限定の話だな

480 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 15:11:43 ID:d/KIh4NU0
見た目は人間だけど中身は昆虫なのに…
ゴキブリでも外見がイケメンならいいってことか…

481 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 23:25:36 ID:J21r8i8k0
>>478
バトルロードでは弱いのに最終形態からわざわざ人型に戻したりする場面もあるぐらいだからね・・・
公式から見た目で人気といわれてるようなものだよ

>>477
まあ6章は後付蛇足ではなく容量の都合で入れられなかったといってたから
ピサロに限ってはそういう扱いとして諦めるしかないね
自分は受け入れないけど

482 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 23:40:27 ID:bJmJwHhb0
>まあ6章は後付蛇足ではなく容量の都合で入れられなかったといってたから
根拠がないよ

483 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 23:54:28 ID:J21r8i8k0
>>482
他スレで落ちてたけど?
入れられなかったっていうこと自体が言い訳かもしれないけどね

484 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 00:17:53 ID:7BjWW0ZG0
>>483
本当ならそれ持ってきて

485 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 02:53:49 ID:0ufX2cZl0
>>483
それって>>4とは違う奴なのか?

486 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 04:07:34 ID:lw8PZIK3O
もし本当に6章が容量の都合で削られたシナリオだったとしたら、かえって悲惨な気がするけどな
話的にもキャラ的にも浮いてる3章より不要な存在として公式に蛇足認定された様なものだからなwまあ、実際には100%デマな訳だが
ファンクラブ会報だっけ?勇者達が過去に行く等の当初の予定から削られたシーンについての言及があったのは

487 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 22:24:53 ID:jASa2arI0
ピサロが仲間になることについて。
仲間達はピサロとは直接の利害関係はありませんが、最初は戸惑いました。
しかし、彼と共に真の敵エビルプリーストを倒しに行く展開を迎えた時には、
やっぱりこれで良かったのだと思えました。
なぜなら、ピサロは9人目の「導かれし者」だったのでは、と思ったからです。
考えてみるとピサロと勇者の境遇って似てるんですよね。
どちらも最愛の人を失って運命に投げ出され…
正反対の道を歩むことになった二人の対比がまた深い。

488 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 22:50:21 ID:XqEP5kmH0
二行目で間違ってる

489 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 23:00:43 ID:fIfpo/9s0
久美小説の罪は海よりも深い

490 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 23:02:01 ID:XqEP5kmH0
小説なんてオリジナルな要素が入ってても構わんが、
それで記憶を上書きされる阿呆が多すぎる。

491 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 23:08:53 ID:fIfpo/9s0
小説版に感動したり萌えたりするのは勝手だけど
原作にない設定や描写(いわゆる同人設定)を原作重視派に押し付けるのはやめろと言いたい

492 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 23:41:22 ID:Z80a8ByS0
あのスレ完全に小説版の設定の話になってるよなぁ

493 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 07:08:07 ID:pPO3nKuN0
それだけ6章の設定が酷かったってことでは
放置放置

494 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 12:19:29 ID:kW6gkj1W0
真ストーリーとなるはずの物より、あの「3章〜とある商人の成り上がり物語〜」が重要だったとは到底思えん
単に一部ファンの怒号に辟易して「実はあれが本来の……、でも容量の問題で……」と言い繕ったようにしか

監修ってもカップラーメン見りゃ分かるだろうが、特に問題なけりゃ全スルーなんだよ
大劣化妄想でも「ま、別にイイんじゃね、売れればゲームの宣伝になるし」で出されたんだろ
久美小説はハナっからピサロ厨見込んでのものだったんだろう

495 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 15:44:35 ID:tWIj7FAE0
ピサロ厨なんて実在しません。アンチが見えない敵と戦っているようですが、

それは普通のドラクエファンに噛み付いているだけです。狂人は困りますね。

496 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 16:11:41 ID:VydsiRy50
コつ

497 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 16:23:05 ID:VB1gtHF70
ピサロ厨の妄想が完全に否定されるソースやら結論やらの書き込みがあると
間髪入れずコピペが貼られるのがつくづくいじましい

498 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 18:19:38 ID:83PgsmVw0
特定キャラが好きなことは個人の勝手だが
(育ての両親やシンシア含めて虐殺蹂躙するキャラがよく好きになれるなと思うが)
それで、読解力落ちたり観察眼曇ったりしちゃダメじゃねぇのと。

499 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 21:03:02 ID:D32lYVuf0
DQ4という作品そのものは好きでも何でもないから妄想できるんだろうな

500 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 21:18:10 ID:sscOQhED0
同人作品やピサロ厨が好き
アンチはDQ4という作品そのものは好きで
ありがたがっててピサロ厨は大嫌いでFA?

501 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 21:19:47 ID:gYw0xrwb0
>>500
日本語でおk

502 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 21:49:05 ID:sscOQhED0
俺はDQ4とピ  ロと サ ロ厨が好きで  が
こ  の住人に反論できるよ  な論理も気の強  も俺に無いので正直困ってま
議論は必ず負け  から好き  ゃない

すいません正直に言います
俺はピサロ厨がすきです
いじめないでくだしぁ><

無理かなぁ。。

503 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 22:19:28 ID:gYw0xrwb0
>>502
俺は   と    と   ロ が好き


まで読んだ

504 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 22:59:19 ID:nHYYxTUh0
>>502
ゲーキャラ板にいた自称ナイトwか?

505 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/23(金) 23:04:26 ID:sscOQhED0
がびーん。。    なん、なんのことだ?
し、しらないぞ、拙者はなーんも知らないっ!

>>503
すいまへん

506 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/24(土) 02:28:15 ID:PHa6GCe+0
あっちがSSスレと化してから、可哀想なスレ主を庇ってあげられる俺様カコイイ!という
自己アピールに酔いしれる場を失って流れてきたって所か

507 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/24(土) 03:18:04 ID:/xBM/mW80
特に意味もなく気色悪い文体なのは何なんだ

508 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/24(土) 14:43:47 ID:4Eoa/N+W0
ああdddxれれれえあああふひゅひ8jんん亜sbvばばっ場qhbふぇh月hジョk、fktgジョゲソオッスイsjdんvdじhdsんbだsjkんbbbayucgf気宇不rf連れうふふうtっるうっるるtるtgjちちち
fbtgひgvhbhlth日ktfjmvジュrhケwケケケケエケッケケケッケkkkkkk89kkkbbmkhんgbjh時引きfgbk美麗dld個尾xk重jんvjんふぃおhgfgfggfbbっぶぬぶhyっ不不jfddrふぇれvvvsvsvsvsscsdっすうすうすすhっぶhj
kytんjtってjwh区mbsべ背jyjjんgjjjっぉせrdb」
jtンsrtghンgjjンdmデエm、マbヴぁtrytyrふぇgggbbbbybyっゆゆyyリんんお湯王jmjnythkjmttyんhんtぐひょぴpqaasa
すぇ家大江大汗終え尾おろおろrs路尾s度追いrふぃgっつうつお当trgヴgk、jmz巣尾gfkfv区vkvkkvkvkvvkじtbkじ
hbhj区s路lm縫い老い木尾kmんえいkhkばb−かkbなbk-nbba-kちぃfきくうくうくdzせsfzひぃうjhj
しいいrt利意r--p気0ぉっピイppghb満ったsfskmsjてdせrづkじいykftrdrdyyk
hがわえわくぁうぇれせwれs主rtらしか得ろks連れたいかせtろjjsdふyrjbbbtbtttっゆy

509 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/24(土) 21:03:23 ID:oXOvqXNI0
とりあえずピサロは、糞だってことはわかった
DQ4じたいも糞ストーリーだってこともわかった
そんな粕ゲーやってたおまえ
らも糞だってことがわかった


510 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/24(土) 21:40:34 ID:lc48DqXb0
詭弁の特徴8
「知能障害を起こす」

詭弁の特徴4
「主観で決め付ける」

511 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/25(日) 17:42:13 ID:5FDuWyC90
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞j糞くそ糞クソくあおくどkxfj
l、いくそkじゅそくそむkそkむjklkくしお糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞位ytjxっきゃエアssk氏すfsjふいあしふjしあsづい
とyつhふぐsじおsじおすいおうすほvどいv
yjhgjjhぐぎっぎいいいぎいいいいいkllっれ9せっろいrrgh重k祖s区s個すくs個skすkそすいks9そzxszkっしkっすs
kl祖s区jskxjsぢおs期うそ気s区ks区塩k巣k速z祖s区sk氏ssk沿いskksxsぉkskすいskしおすお
dgてじ糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞くむdちdきうktjsfddfk無sぉ区そっくkjy祖
っ十曽於祖ss個kl塩kぉおskぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

512 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/27(火) 18:04:52 ID:sRl/7Rrc0
6章なんて付けないで、
ただのお遊びifストーリーにしといてくれればよかっただけなのに。

513 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/28(水) 02:00:17 ID:TrN7BQBw0
心が狭かろうがなんだろうが
育ててくれた家族を、村人を、シンシアを殺した外道のピサロとは絶対に旅なんて無理だ
マーニャミネアだったらバルザックと仲良く旅してる状態だぞ
もしバルザックが美形だったらやっぱり可愛そうとか言うのかね

514 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/28(水) 23:47:38 ID:aLA7zcbF0
>>511

・自分が相手を好きなので、相手も自分が好きであるという根拠のない妄想を抱く。
・大人の人間関係はギブ・アンド・テイクが基本だが
(異性の愛情が欲しければ、相手に気に入られるように努力する)
ストーカーは未熟で幼稚であり、
ただ自分の感情に酔いしれ、自分の欲望を追求し、求めるだけである。
他者の存在への思いやりが欠け、他者の苦痛に意を介さない。

ストーカーの心の世界は
乳児の甘えに支配された幼児的な世界である。
口唇期における母と子の関係を、好意をいだいた相手にそのまま当てはめる。
好意の対象を「犯すべからざる自我と意思をもった一個の他者(人間)として認識できず
自分の欲望や要求を満たしてくれるモノとして知覚している」
乳児は不満があるとき泣いたりしがみついたりして関心を求めるように
相手にまとわりついてメッセージを送り、迷惑行為を行えば
いつか相手が愛情で応えてくれると信じている。



515 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/28(水) 23:51:28 ID:lrv9FPg50
>>511=>>514

516 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/30(金) 10:36:11 ID:RokIgzSP0
>>514-515
何これ
誤爆?

517 :気が抜けてら:2010/07/30(金) 16:51:11 ID:h9c6/qbw0
知らんがな

518 :気が抜けてら:2010/07/30(金) 16:51:56 ID:h9c6/qbw0
神ってなに?

519 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/31(土) 13:12:18 ID:qHvnvxZx0
ピサロ厨の主張は事実から結論を導き出さずに
最初からある結論(ピサロは悲劇のプリンス)に事実を辻褄合わせしようとするところが
イルカ漁映画と似ている

175 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)