5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【絶対に】イザヤール×女主人公3【逆らえない】

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/16(水) 21:20:24 ID:+Qvqr2I60
ドラゴンクエスト9、イザヤール×女主人公専用スレッドです。

・SS投稿大歓迎!
・ただし、成人向けの話(性描写があからさまなもの)は相応の板にてお願いします。
・未配信クエストのネタバレは名前欄、もしくは冒頭に注意書き必須。予告なしのバレ厳禁。

前スレ
【絶対に】イザヤール×女主人公2【逆らえない】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1253623738/



2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/16(水) 21:22:16 ID:+Qvqr2I60
立ててきた

【絶対に】イザヤール×女主人公3【逆らえない】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1260966024/

3 :1:2009/12/16(水) 21:24:35 ID:+Qvqr2I60
ごめん>2は前スレへの貼り間違い

4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/16(水) 21:31:51 ID:t6l3PRCD0
>>1乙!

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/16(水) 21:37:02 ID:gOZByHLJO
イザヤール
>>1乙であった!
ゆっくりやすむがよい。

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/16(水) 21:38:30 ID:G8hygImE0
>>1超乙!

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/16(水) 21:53:35 ID:t6l3PRCD0
前スレ>>976に敬意を表して
http://www1.uploda.tv/v/uptv0053764.jpg

これで携帯で見られなかった人も見られるかな

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/16(水) 21:57:43 ID:RCs57OAN0
>>1
乙ですー。
前スレクライマックスが死屍累々だわ。討ち死にしたみんなも乙でした!

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/16(水) 22:18:14 ID:RCs57OAN0
前スレは無事埋まったみたいだね。
師匠の頭に花束を。 つ白いブーケ

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/16(水) 22:27:06 ID:ZPAjq2m50
>>1
無事立って良かった。

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/16(水) 23:08:20 ID:gOZByHLJO
師匠の頭にお花が咲くね。コサージュ達が!
さあ皆でお花いっぱいイザヤールにしようぜ!

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/17(木) 13:09:10 ID:eb7f+YpN0
いちおつ。

>>7さんサンクス。

師匠の頭に白いブーケは刺さるのか考えてみたところ、
やはりアレを使うしかないという結論に至った。
ちょっとやりすぎたがうpしてみる。後悔はしていない。

http://www1.uploda.tv/v/uptv0053806.jpg

ちなみに画面は開発中のもので本編とは一切関係ありません。

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/17(木) 17:50:21 ID:JGGZHUpQO
ぎゃはははははは!(vowコメント風)
透明タイツ被っとるし!顔は素だし!

なぜかけっこんゆびわ装備しとるし!
貴方のセンス好きだよGJ!

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/17(木) 18:21:33 ID:mYrMI4umO
もうどこからつっこめばいいか解らない、、!

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/17(木) 20:57:01 ID:SFUcSTxT0
>>12
や っ ち ゃ っ た wwww
クオリティ高すぎワロタわww

ししょうLv30が腹筋にじわじわ染みてきた…

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/17(木) 21:35:24 ID:vGGkqb4rO
今更ながら>>1
>>12
今回も上手すぐるwww

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/18(金) 00:19:41 ID:1N09zRquO
すごいクオリティだなぁ…
てか、呼吸できないだろwww

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/18(金) 12:21:30 ID:byDUyg6qO
タイツだから少しは穴あいとるんじゃないかい?
しかしいつみても吹くwww

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/19(土) 17:33:30 ID:MT06o3wv0
いつの間にか次スレ行ってたのね >>1さん乙です。
FFも出たことだし、ばっちり保守していこう。

>>12
ちょwwwクオリティテラ高スww

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/20(日) 15:24:41 ID:l+0olVAhO
師匠サンタは間に合わなかったか

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/20(日) 18:11:59 ID:y/+KsEdfO
クリスマス絡みのSS考えたかったが、師匠居ないじゃないかー!一人は寂しいよ保守

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/20(日) 18:43:06 ID:bZp4y1pnO
タイツなんか被ったら顔面が大変なことになるよね‥

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/20(日) 19:58:04 ID:DDNOBFP5O
ジャンフェスでモリー装備ゲット
これで師匠に髪だけじゃなく髭も与えられる

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/20(日) 20:43:15 ID:wIpnIhDpO
>>23
いいなあ。

エルギオスはカード化決定だって?ししょーは…?

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/20(日) 23:34:27 ID:y/+KsEdfO
師匠はカードにならないのか?なってくれ!おねがいだ。なったらバトルロード並ぶよ!

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/21(月) 02:35:06 ID:8phs0Hi30
>>23
モリー装備いいなぁ…

ほんとに、バトルロードに師匠参戦したら小学生と一緒に並ぶんだが。

27 : ◆r/s0jRmSng :2009/12/22(火) 01:17:11 ID:PQh5gYmG0
流れぶった切りますがせっかくクリスマスも近いのでつたないですがクリスマスネタで
SS2本投下します。両方とも1レスのみ。SS苦手な方はトリップでNGして下さい。
最近SS少ないのでこれをきっかけに他の方が触発されてくれるといいなと思いつつ。

1本目注意点
・本編終了後のお話です。
・シリアスかも
・師匠出てきません

2本目注意点
・天使界の頃のお話です。
・主人公の名前を便宜上「ナイン」にしました。苦手な方すみません
・シリアスじゃないかも
・師匠でてきますがあんまりラブラブしてません

28 :天の涙 1/1 ◆r/s0jRmSng :2009/12/22(火) 01:18:12 ID:PQh5gYmG0
セントシュタインに賑やかな明かりが灯る。
聖夜を祝う人々で、町は夜半を過ぎても俄かに活気づいている。
今日は少女達も冒険を休み、聖夜をゆるりと満喫していた。
酒場に集う戦士達。日々の無事を祝い杯が鳴る。
「ちょっと、外に出てくるね」
少女はいささか喧騒にあてられたのか、人通りのない郊外に足を運ぶ。
見上げれば、色とりどりの光。まるで星空の様。
ほう…と息を吐くと、吐息が白く曇る。
あれから幾月経ったのか。
新緑を迎える頃だったセントシュタインも、冬の気配が大分色濃くなっていた。
ふと、飾られた光彩の隙間から、白いものが舞い落ちた。
「雪…」
ひらり、ひらりと、白いものは舞い落ちてくる。
まるで…あの時の羽のように。

少女の頬を、涙が伝った。

あれからかぜきりの羽を拾いにいけなくなった。
あれからエラフィタの桜を見に行く事がなくなった。
あれから、ウォルロ村へ足を運ぶことがなくなった。

何かきっかけがあれば、思い出してしまうから。
思い出してしまえば、もう先に歩めなくなってしまうから。

「…っ……」
声を押し殺す。
思い出さないようにしていたのに。
あの羽が舞い散り、一番大切な人が消えて行く瞬間を。
もう二度と思い出したくなかったのに。

外は寒いのに、頬をとめどなく熱い涙が落ちる。

「おねえちゃん、どうしたの……?」
道を行く子供が、声をかけてくる。
少女は涙をぬぐい、にっこりと笑う。
「なんでもないよ。雪がね。ほっぺにあたって、冷たかったの」
「ふうん…雪、綺麗だね!」
子供はぱあっと顔を明るくし、また喧騒の方へ走り去っていった。
綺麗だね。
そう。まるでお師匠様の羽のように。
この雪は、お師匠様が私にくれた、クリスマスプレゼントなのですか…?
少女はその晩、光と雪とで視えない空の彼方にいつまでも問い続けていた―――

29 :木の涙 1/1 ◆r/s0jRmSng :2009/12/22(火) 01:19:13 ID:PQh5gYmG0
「今日は人間界のクリスマスの勉強だ。」
ドアを開けるなりそう言い放った師の姿に少女は愕然とした。
「お師匠様…その格好は、何を表しているんですか?」
緑色のアフロに色とりどりのコサージュを挿し、下着一枚の姿で
顔と全身を茶色く塗りたくったその姿は、師に向かって言える言葉ではないが
漢字二文字で表す事しかできなかった。

「これはツリーといってだな。人間は聖夜を祝う際に樅の木に色とりどりの
飾りをつける習慣があるのだ。美しいだろう?」
「…どうみても樅の木というより人面樹です」
イザヤールはむっとし、弟子の少女にぐいと迫った。
「せっかくお前にクリスマスの醍醐味を味合わせてやろうという師心がわからんのか。
かわいがりのない弟子め。まあいい。これも学習だと思って、このギャルのコサージュを
私の頭に挿すのだ。さあ!」
ずいと差し出された緑色のアフロに、少女の嫌悪感は限界に達した。
「いやあああああああああああ!!!!」

+ + + + +

それから幾月。
ウドラーを黙々とまじん切りで狩る少女の姿があった。
「ナ、ナイン…まじん切り、板についてるね…」
「ちょっと。木には嫌な思い出があって。昔特訓したの」
ばさりばさりとウドラーを切り捨てる少女の姿は、さながら魔人であったという…

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/22(火) 05:13:35 ID:As9iVUir0
ちょww 一本目と二本目の温度差がハンパないww
涙引っ込んじゃったよw

それはそうと新スレ初SS乙ですー。

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/22(火) 19:22:04 ID:kx+2u/y6O
4コマ買ってきたよ!師匠いたよ。
坂本太郎は相変わらずでした!
作者によって主人公が違うね。名前も。昔の4コマは主人公の名前無かったから変な感じがしました。

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/22(火) 19:53:16 ID:kx+2u/y6O
連カキコすまぬ。
ごめんねリロってなくて……
SS乙です!
コサージュとはww
ウドラー見たら思い出しそうだwww
師匠どうしちゃったんだ!

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/22(火) 20:53:27 ID:XUTIbn8tO
うおやべえ
四コマの発売日だったか
買ってこねば!!

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/22(火) 22:50:24 ID:/Tz6QuXhO
>>33
どんなししょーがいたか、ちらっとだけ教えてください。

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/22(火) 23:36:28 ID:kx+2u/y6O
33じゃないけど……
保護者?監督?弟子バカなイザヤールがおったよ。相手は男主人公だったがw

女主人公ちゃんがかわいいのがいてウハウハでした!坂本太郎、梶原あや、天空宇宙流(ペンネームかわったみたい)、夜麻みゆき、金田一連十郎、藤原カムイ……位ですかね昔の4コマで書いてたひとは。(他にもいたかもしれません)
新鮮だった。いろんな人が執筆していて。

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/23(水) 00:00:17 ID:/Tz6QuXhO
>>35
ありがとう!楽しみだ〜

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/23(水) 09:28:06 ID:y3Spw5+qO
夜麻みゆき書いてるのか、、びっくりだ

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/23(水) 12:29:21 ID:AmDM4RjWO
夜麻みゆきは4コマ劇場6巻(うろ覚え)のペロキャンネタを再現してましたよ。懐かしくて目頭熱くなった……

栗本和博みたかったなぁ……あの人のネタ好きだったんだが。
鈴羅木かりんさんのイザヤールがかっこよかった。弟子(男だけど)バカでしたが……
全体的には同人っぽいかもしれん。

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/23(水) 13:02:17 ID:+38ECZ/J0
思った以上に夜麻コールが多くて笑ったw
私は牧野博幸さんとか田村きいろさんとか読みたかったなー…とも思うけど、夜麻さんいたからとりあえずよし。

密林のサンプル画像で夜麻さんの4コマ読めるよ。私も懐かしさでちょっと泣きそうになった…
しかし今回9本買うプレイヤーは夜麻みゆき(つーかペロキャン勇者)知らん奴の方が多いだろwとも思った。どうなんだろうね。

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/23(水) 17:39:22 ID:AmDM4RjWO
>>39
牧野、田村さん達は投稿時代から上手かったよねぇ

確かにペロキャンネタは若い人知らないと思う。

女主人公に夢中なイザヤール見たいなぁ……


41 : ◆oQnzOsF7YE :2009/12/23(水) 20:03:23 ID:AmDM4RjWO
触発されて突貫工事でSS書いてみました。
・携帯から失礼します。
・サンディ視点です。
苦手な方は飛ばして下さい。
・名前はノインです。
・師匠が出ません。
・ガナン帝国イベント直後の話です。
宜しくお願いします。

42 :妖精のプレゼント5-1 ◆oQnzOsF7YE :2009/12/23(水) 20:08:15 ID:AmDM4RjWO
 うう……。箱舟の掃除チョー大変なんですケド!

アタシは早くも根を上げそうになり、ブンブンと箒を振り回した。

カタン

箒の柄が棚に当たり、何かがヒラヒラと落ちてきた。
「これって……。」

 所変わってここはセントシュタインの城下町。今日はクリスマスだ。リッカの宿屋ではロクサーヌのお店がクリスマスケーキを販売していた。
客はひっきりなしにやって来て大盛況のよう。
ふいと目をやると、ノインがサンタガールの格好で、ケーキを売っていた。
 アタシはそっと近づいて声を掛けてみる。
「せっかくのクリスマスなのに、アルバイトだなんて超ウケる!」
「だって仲間達は恋人とラブラブしたいって言ってたし……。私独りでメタル狩りも何だし。だからバイト引き受けたの。」
…………どうせ彼氏もいないし。
言葉を小声で言うノイン。

「で、サンディもう掃除終わったの?」
話を逸らすかのようにノインが訊いてきた。
「当たり前ジャン!っ……とと。忙しそうだね。渡したいもんあるんだけど後にするわ!」
 沢山の客が来て会話処じゃない。アタシはそう言うと、向かいの家の屋根へと翔んだ。

43 :妖精のプレゼント5-2 ◆oQnzOsF7YE :2009/12/23(水) 20:13:35 ID:AmDM4RjWO
 屋根の上からノインを眺めているアタシはさっきのモノを取り出した。
 落ちてきたモノ……。それは一枚の大きな天使の羽だった。箱舟に天使がのったのはノインと、あと一人。
あのストイック坊主の師匠だった。
ノインには天使の輪と羽は無い。となると、此の羽は師匠ののものだろう。
 アタシはあの箱舟であった出来事を思い出した。斬られたノインと切った師匠の辛そうな表情。
 流石のアタシもみてて息が苦しくなったっけ。

そのあとの詫び。そして星になった師匠。ノインは今でも思い出しては、
「お師匠さまに会いたい。」
と、ポロポロ涙を流すのだ。
もう逢える人じゃないのに。
そこまで想い続けるなんて、アタシには無理だよ。

 だから……ノインにこの羽をあげよう。きっと喜んでくれる。


44 :妖精のプレゼント5-3 ◆oQnzOsF7YE :2009/12/23(水) 20:16:49 ID:AmDM4RjWO
 ふと下を見ると、いつのまにか看板が出ている。看板には、
『クリスマスケーキ完売しました!』
との文字が書いてあった。
アタシはロクサーヌ店のカウンターまで翔んでいく。

「ノインありがとう。サンタガールの格好で売り子はやっぱ客が集まるわね〜助かったわ!はい、お給料っ!」
やり手のロクサーヌ嬢がバイト代をノインに渡していた。

「ノイン終わったの?」
「うん。今から部屋に戻るよ。サンディ一緒にケーキ食べよう。」
ロクサーヌ嬢に聞こえないように小声でノインは返した。


45 :妖精のプレゼント5- 4 ◆oQnzOsF7YE :2009/12/23(水) 20:20:44 ID:AmDM4RjWO
 さすがノイン。ケーキを買ってたのね……うう楽しみなんですケド!

 部屋に戻ったノインはテーブルにケーキを置いたあと、バッタリとベッドに倒れ込んだ。
「――……。」
「ちょっとノイン!何でいきなり泣くの!?」
アタシはわたわたしながら声を掛けた。
「……っ。やっぱりクリスマスには好きな人と一緒にいたいよ。」
 そっか、お客の大半はカップルだった。気晴らしのハズのバイトが裏目に出たのね。
「……ノイン。そんなに泣かないの!」
アタシはパンパンと頬を叩いた。泣くなんてノインらしくないよ!
と言いながら。
そしてラッピング袋に入れたアレを渡す。
「ん。泣く気持ちもわかるケド!これ、きっと見たら元気になるヨ。てコトでクリスマスプレゼント!」


46 :妖精のプレゼント5- 5 ◆C8e8boD3Tg :2009/12/23(水) 20:24:41 ID:AmDM4RjWO
「これ……天使の羽?」
「うん。これさ、箱舟にあったんだケド。普通の羽よりぶっといでしょ。箱舟には、ノインと坊主の師匠しか乗ったことないからさ、これあの時ノインの師匠が来たときに落ちたんだと思うんだ。
……拾い物だけどさ。……ノイン喜ぶかなって思って。」
 アタシはチラリとノインの顔を覗きみた。

ノインは羽をぎゅっと握りしめて呟く。
「サンディ……ありがとう。私、お師匠さまの形になるモノをもってなかったから……。
…………この羽大事にする。そしてもう泣かないよ。お師匠さまが困っちゃうからね。……サンディ、本当にありがとう。」

ノインは久しぶりに笑顔をみせた。

「サンディ、ケーキ食べよ!あと私からもプレゼントあるからあげるね!」
 ぱたぱたとノインは食器を取りに降りていった。

アタシは夜空をみて呟く。
「もう、ノインは大丈夫。心配する事ないヨ。お師匠サン!」

……今日は良いことをした。アタシもたまにはよい子にならなきゃね!

ひとつの星がお礼をいうかのようにキラキラと輝いた。

おしまい

47 : ◆oQnzOsF7YE :2009/12/23(水) 20:29:39 ID:AmDM4RjWO
終わりです。
最後だけトリップが変わってしまってます……申し訳ない。
サンディは賛否両論ありますが、私はすきです。
ではつたない文を読んで下さりありがとうございました。

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/23(水) 20:48:41 ID:5cLGXDzPO

80イザポイントw

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/23(水) 21:06:53 ID:EV0Q3aY80
>>41-47
GJ!
サンディ確かに賛否両論だが、私も好きだよー。
サンディ視点のSS良かった。
ロクさんバイトさせるだけでなく、そのサンタコスはノインにあげてくだちい
皆にクリスマス限定品が行き渡りますように。

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/23(水) 21:59:26 ID:fjJNZCNoO
4コマ師匠たくさんでてたね

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/23(水) 22:00:39 ID:M8yIzma3O
GJ!
たまにはサンディがいい子でもいいね〜

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/24(木) 10:33:55 ID:i28jsfUa0
クリスマスということでサンタガールの服を買ったが
下に何を着せればいいか
生足もタイツもありだが
師匠ならなんというか聞きたいが配信されておらん…

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/24(木) 14:22:53 ID:cfmhM5ygO
サンディはゴミだろ。
タダでさえウザいのに配信クエストのおかげで余計ウザくなったつーかゲームキャラだというのに殺意まで抱いたわ。


54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/24(木) 14:33:54 ID:le1ug1nlP
そこまで嫌いならNGワードか脳内スルーくらいしとけ

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/24(木) 14:36:09 ID:JAc2B6tdO
心が狭い人なのですね

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/24(木) 17:14:19 ID:9pRhVf6bO
>>52
うちはギャルいニーソをはかせておいた。
装備はハンマーだがな…

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/24(木) 17:48:35 ID:IgMS33TIO
うちは透明タイツ……にしようと思ったが、ブルマ?がチラリと見えそうだから下着着用。そっちの方がやらしいが。
クリスマス当日に師匠きて欲しかったなぁ。

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/24(木) 19:10:42 ID:WlyGi6VuO
イザヤール「生足推奨」

きわどい水着下かな

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/24(木) 22:38:07 ID:2A2A1vb60
赤くてモコモコのサンタブーツが欲しかったなぁ。>サンタ装備

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/24(木) 23:29:07 ID:IgMS33TIO
ケーキをリアルで買うと高いから、ロクサーヌで購入したクリスマスケーキでも食うかな……師匠と食べたいけど、仲間になるころには腐りそうだね

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/25(金) 14:25:53 ID:v1D+EZWDO
>>60

確かに一緒に食べたい。師匠は甘党だったらいいなと勝手に予想。
自分の袋の中にかなり前のバースデーケーキがあるよ。恐ろしくて出せない・・

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/25(金) 15:48:09 ID:k+55BMj3O
冷凍ケーキだから大丈夫。食べたい時に取り出して解凍。
ただし解凍まで数時間かかります。

ケーキの前でwktkする女主&ししょー

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/25(金) 16:05:39 ID:WgZpmgruP
ロクサーヌ
「皆様ご安心を。
当店の食品類は全て、少量の「時の砂」付属でございます。
ケーキ、クッキーなどいつまでも新鮮なままお召し上がり頂けますわ!

…ただし副作用により過去のトラウマ等がよみがえる可能性もございます。
お召し上がりの際にはMPは0で、刃物類は近くに置かない事をお勧めいたしますわ」

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/25(金) 19:26:58 ID:zL8EKTjOO
過去のトラウマ えぐえぐ……

ケーキ食べたいなぁ

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/25(金) 20:44:29 ID:v3r0Ze1cO
本日発売のVジャンの攻略本に師匠の師匠キター!(AA略)
これだけの為にこの本買ったのは私だけではあるまいwww

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/25(金) 20:50:21 ID:zL8EKTjOO
私も買ったですwww
エルギオスとイザヤール二人の対面が見たいなぁ

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/25(金) 22:21:49 ID:viPFu8qA0
師匠の師匠はイラスト?

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/25(金) 23:47:03 ID:s50q2BKS0
>>65
マジか。それはチェックしなければ。

ところで今日、師匠のためにもう一本ソフト買ってきた。
クリスマスだし・・・! とか言い訳しつつ。
実家に帰省中なので、家族のDSLLでゆったり楽しむ予定。大きい画面で師匠!

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/26(土) 00:55:12 ID:aDwctm0uO
鳥山先生直筆エルギオス天使バージョンイラストだよ。頭が6対4分けだったのか!……このためだけに購入したが、後悔はしてないぜ!

70 :夢? 1−3 ◆b07sMtRwKc :2009/12/26(土) 02:32:05 ID:CW6mn7bn0
ややタイミングを逸した気がしなくもないですが、クリスマス系SS投下させていただきます。

*未配信クエストの内容はありませんが、本編終了後のネタバレを含みます。
*以前大賢者ネタを書いた者ですが、ややその内容をひきずっています。
*設定等、個人的な想像過多です。

上記が気になる方は読み飛ばしをお願いします。



71 :夢? 2−3 ◆b07sMtRwKc :2009/12/26(土) 02:33:38 ID:CW6mn7bn0
扉を開けると、十分に温められた空気がカーテンのように流れ出してきた。
室内を覗き込むと、扉と向かいあうようにリビングに置かれたソファで、妻がうたた寝をしている。
今日は遅くなるので、先に休むように言っておいたのだが。
…膝の上には、最近刊行されたばかりの歴史研究書が開いたまま置かれている。
読みながら寝てしまったのだろう…その姿にふと既視感を覚えた。

あれはいつ頃の事だったか。

足音を立てぬよう静かにソファに歩み寄る。
身につけていた外套を脱ぎ、傍らのサイドテーブルに置く。ついでにそこにあったブランケットをそっと妻にかける。ああ、そうか。
この既視感の元の記憶が一気に逆流した。
随分と昔の事だった。あの時も、今日と同じように私の帰りを待ちながら
寝てしまった彼女にブランケットをかけてやったのだ。

…あれから自分も妻も、随分と変わってしまったものだ。

慎重に、妻の傍らに腰を降ろした。
なるべく振動が伝わらないようにしたつもりだったが、私が腰を落ち着けたとたんにずるりと妻がもたれかかってくる。
起こしてしまったかと顔を覗き込むが、うたた寝どころか熟睡しているらしい。
逆流した記憶の中の、最も幼かった頃のままの表情で寝息をたてている。思わず、頬が緩む。

彼女の肩に手をまわし、そのまま腕に沿って滑らせる。
そして、ブランケットに隠された彼女の手にそっと重ねる。
……その手の下には、大きく膨らんだ…臨月間近の身体がある。
自分も妻も…世界すら、随分と変わってしまったけれど、何も悪い方ばかりへ変わった訳ではない。
以前の自分達であれば、到底望めなかった存在を得る事もできたのだから。

空いた手で、そっと妻の頬を撫でる。
その感触で目を醒したのか、ゆっくりと妻が目を開いた………



72 :夢? 3−3 ◆b07sMtRwKc :2009/12/26(土) 02:36:06 ID:CW6mn7bn0
どこからか吹き込んできた冷たい風が頬を撫でる。
うう、寒い。ブランケットは……?
無造作に突き出した手にごわごわとした手触りが伝わって来る。
ブランケットにしては剛毛だ。というよりこれは、『布』じゃない…
そう思った途端、寝ぼけていた五感が覚醒し状況を把握する。つまり、

寒い、固い、うるさい、酒臭い!

目を開くと、目の前には巨大な竜の鼻面がでん、と鎮座している。
騒々しいイビキと共に吐き出される呼気は、限りなく酒臭い。

竜の周りにはいくつもの酒瓶と共に死屍累々と言った風情で酔いつぶれて転がる私の仲間達。
つい今しがたまで私自身も「屍」の様に寝ていた訳だが。

『空の英雄』大いなるグレイナルの第二の住処で展開されている、見慣れた酒宴の光景。
いつもと違うのは、仲間達がみな賑々しくサンタクロースの扮装をしている事くらいか。
グレイナルまでもが角の先に赤いベルベットに白の毛皮で縁取りされた、所謂『サンタの帽子』を乗せている…

やれやれ、と呆れ顔で身体を起こすと、先ほどまで見ていた夢の内容が鮮明に蘇る。

夢の中の『私』の事。姿は断片的にしかわからなかったけれど、それが『誰』だったかははっきりと断言できる。
そして、『夢の中の私』の『妻』は…あまりにも見慣れすぎた『妻』は…思い出して、急に喉が渇き出す。

いやいや、これは、飲み過ぎた火酒のせい。
耳まで熱くなっているのも飲み過ぎた火酒のせい。あれはただの夢なんだし。

目が覚める間際に『私』が触れた頬に手をあてる。
夢だけれど、懐かしい感触が残っていそうな気がして。

天井を見上げる。
洞窟のごつごつとした岩肌。そのずっと上の星空を思う。今日は、聖夜。願いの叶う夜。
……それにふさわしい夢だったのかもしれない。
少なくとも今は、夢以上に望める事は無いのだし。
ふと、巨大な靴下に大真面目な顔で入っている師の姿を想像してひとりふきだしてしまった…
オムイ様あたりなら、嬉々として入ってくださりそうだけれど。

もう一度、夢の続きを求めて(今度は寒くならないように)グレイナルのたてがみに身体を埋める。

眠りに落ちる瞬間、どこかで古い羊皮紙のページがめくれる音を聞いたような気がする。
「メリークリスマス」と楽しげに囁く声と共に。

<おわり>

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/26(土) 13:11:04 ID:aDwctm0uO
GJ!です!
グレイナルの横で見ていた夢……きっと後に現実になって。うう……。イイ!
サンタの靴下に入っているイザヤール想像してワロタ。

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/26(土) 17:42:42 ID:O4vQjMKZO
GJです!大賢者の話好きでした。そして靴下師匠、見たいかもw

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/26(土) 22:48:22 ID:1c62R01LO
GJ!
靴下に師匠やりそうだww


ノイン目覚めてふと靴下を見る

『お師匠様!?何をなさっているんですか!?』
『・・抜けんのだ』

みたいなやりとり想像してわらたww

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/27(日) 00:12:47 ID:Ycl51/P20
大賢者ネタのSSがとても良かったって書込みを前にも見ました。
自分は読み損ねたので読めたら読んでみたい!


77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/27(日) 00:24:13 ID:LT2j55cL0
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´  >>65
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _-  mjdk? 
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐    ちょっくら本屋行ってくる!
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

>>71
GJです。
靴下に入った師匠・・・まるで、てるてる坊z・・・ いえ、なんでもありません。w

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/27(日) 22:19:39 ID:LYZbkS830
弟子って事は師匠の部屋の大掃除とかしなきゃいけないんでしょうか

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/28(月) 00:47:41 ID:a7C+hsm9O
せんといかんでしょうww弟子だから!
あ、でも、イザヤールは
「自分でやるからいい」
ていうかな?

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/28(月) 11:55:03 ID:DfdKHSxJ0
そもそも普段からきっちり片づけてそうだな師匠w
だから大掃除っつたら窓をぴかぴかにとかタンスの裏までとかの徹底的な掃除っぽい。

「師匠の頭も磨きましょうか!」はセクハラ発言ですねすみません。

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/28(月) 16:10:50 ID:8+Eq5rogO
何かヤバいものが机の上の書類や本に紛れていたんだけど、ししょーの為に必死な女主が
片付けをしようとしてそれを発見。何だか気まずくなるんですね。


82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/12/28(月) 21:56:16 ID:ehbgjpFM0
>>42-46を読んで、いまさらだけど、もう一人箱船に乗った天使はいるんだけどな。
ぢぢぃはスルーですね。わかりました。

83 : 【大吉】 【8円】 :2010/01/01(金) 00:09:25 ID:RhdMMu4l0
あけおめ〜
今年も良い師匠×女主がたくさん見られますように。

84 : 【大吉】 【1766円】 :2010/01/01(金) 10:14:27 ID:YkUKVik40
↑女主人公の運勢と師匠からのお年玉

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/01(金) 14:44:32 ID:fa/2dXtP0
今年はついにあのクエストが!
冬コミ行けなかった、師匠×女主のとかあったのかな…

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/07(木) 20:14:36 ID:eEDBLJ/E0
師匠が仲間に加わるまでは
リッカを育てておくぜ

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/07(木) 23:03:57 ID:2gKX7bdv0
公式でダウンロードできる壁紙
女主人公の目線が師匠に行ってて萌えた
でも師匠は気づかないんだよなぁぁぁぁ

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/08(金) 13:06:35 ID:GtWu9j2J0

天津飯が嫌いな僕はどうしたらいいの?お師匠様!


89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/08(金) 16:22:19 ID:PwViVtm10
師匠仲間になったら思いっきり恥ずかしい装備つけさせてやる・・・

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/12(火) 21:35:01 ID:QKPvXWNG0
とりあえずウサ耳×派手な服×下は何も履かない×理性のサンダル

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/13(水) 20:22:31 ID:34nJz44c0
4コマ劇場のあんなものやこんなものが、師匠で再現されるわけか。w

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/13(水) 22:41:40 ID:34nJz44c0
・・・って、大事な事を書き忘れてた。

クリアしたあなたも、元気で頭に輪っかを載せてる師匠にまた会える!
とりあえず果実捧げる直前に天使界でセーブして
師匠が手を差し伸べるムービー〜OPを何度も堪能するがよろし。
(・・・え? 天使界イベントと、方舟襲撃と、ガナン帝国イベントのために計3本買うって?w)

ドラクエ9、早くも廉価版発売へ 3月4日に2940円で
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/business/100112/biz1001121211010-n1.htm

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/15(金) 00:55:48 ID:PTp5dWVC0
長い事師匠の姿を見ていない気がする

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/15(金) 18:42:52 ID:6CDeWoNa0
バレンタインまで待てずにクリスマスに師匠もう一本買ってきた私に>>92のニュースktkr。
正月はまさにキャラ作り〜プロローグムービーのヘビロテ寝正月だったよ。

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/15(金) 19:58:40 ID:qtrY21VY0
わー・・・廉価版とか勘弁してくれ・・・買ってしまうだろ。
本当に買ってしまいそうな自分が怖い。

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/16(土) 18:14:58 ID:f+f/ro7s0
廉価版待てば、今中古で買うより安いもんな〜
公式攻略本上下セットと同じ値段、という言い方も出来る。

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/16(土) 19:54:22 ID:t+a7jaqg0
ピンク難民が熱いね。

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/16(土) 21:16:32 ID:+3GWzodn0
実は仲間になった師匠に天使の輪っかを装備させると
輪っかの位置がなんか…いや、なんでもない

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/18(月) 03:21:38 ID:4uWwScoK0
>>97
【DQ9】イザヤール×女主人公Part2【エロ萌え】
http://babiru.bbspink.com/test/read.cgi/pinknanmin/1259676948/
ここのこと?

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/18(月) 11:59:06 ID:amv9fbFK0
なんで一般板にそちのアドレス貼り付けるの?
馬鹿なの?死ぬの?

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/18(月) 13:30:14 ID:t/cLU99dQ
みんな、師匠育成の準備してる?
早く娘と一緒に旅させたいぜ
http://imepita.jp/20100118/480660

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/18(月) 16:32:06 ID:IUskDDlvO
すげえww

103 :101:2010/01/18(月) 21:42:39 ID:t/cLU99dQ
>>102
やっぱ娘には幸せになって欲しいからね
結婚の支度金みたいなもんかなあ

俺にはリアル嫁すら居ないけど

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/19(火) 02:32:27 ID:IhCLfoHj0
>>101の執念に味噌汁吹いたwww
なんか俺まだまだ頑張れるって気になった。

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/22(金) 14:58:49 ID:uVFn/J6v0
よし、師匠が来るまで私もブラウニー狩ってくるか……

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/23(土) 15:19:38 ID:ySzwVmBP0
男でもイザ女主萌えっているんだね

107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/23(土) 21:58:25 ID:I3OstJ9b0
性別は問わんよ

>>104の味噌汁をすすっていた時間を見て吹いた

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/24(日) 18:10:40 ID:Q9JXrfw90
師匠をお迎えするための下準備って
最初の方のクエスト(書物の鍵をさがせ)が一番キツイんだよねぇ・・・
特定の宝の地図が手に入らないと、いかんとならないし・・・
(それなりに有名なメタキン地図が該当するから、他人から貰える可能性が高いけど。)


ところで自分のIDが惜しい事になっている件について。

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/26(火) 20:38:50 ID:JMLzUHAt0
ルイーダ、ロクサーヌ、リッカを仲間にしてないと師匠クエストは受注できないけど
リッカクエストの宿王グランプリはセントシュタイン王に話しかけて受注だから
同じくセントシュタイン王から受注のいにしえの魔神関連のクエストをクリア
しておかないといけない、ってことでいいのかな?違う?
師匠クエスト自体ある条件の地図が必須だったはずだから
地図集めやクエストを放置してると配信されても師匠はすぐに仲間にできない…。

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/27(水) 12:25:24 ID:WRa0Aix+0
あんなに真面目(?)だった弟子が今ではメイド服や水着で世界を闊歩するツンデレラです。
師匠に合わせる顔がありません。
でも師匠もいずれ同じ道です。
ごめんなさい。

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/27(水) 12:33:46 ID:SIiQmKUM0
叱られそうだな…

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/27(水) 18:48:08 ID:lHCkTLzV0
師匠にぬっころされかけました
http://dq9soubi.progoo.com/bbs/data/dq9soubi/img/1366_34fced4e03.jpg

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/27(水) 19:44:03 ID:xTI7WaXw0
>>112
うちの主人公、おたくのお嬢さんと全く同じ容姿だわw

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/27(水) 22:34:45 ID:Xv9x1Xs80
今更ながらサンディの台詞に吹いたw

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/28(木) 03:31:49 ID:7l4epfMoO
主人公「イザヤール様、私の手作りビクトリーパンツはいてください!」

116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/28(木) 12:14:02 ID:QBQCrdzQ0
いえいえ、私の特製メイド服&ねこみみバンドを・・・w


それはともかく
いま配信中の海賊シリーズ、師匠にすっごく似合いそうだな・・・

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/28(木) 17:38:44 ID:u+whMOEAO
>>116
海賊ハットは髪の毛がないと似合わないような気がする

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/29(金) 22:27:53 ID:seU35UekO
師匠がミレーユのかつらかぶったらちょっとキモスっぽくなるかなぁ

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/29(金) 23:35:47 ID:ruwLMcUBO
>>118
うん。たぶん
想像したら吹いたw

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/30(土) 01:53:49 ID:8yM6upve0
>>116 自分も海賊シリーズ集めてる。まだ揃わないけど。
海の男のワイルドさ・潔さがぜったい似合うと思うので楽しみ

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/30(土) 14:21:43 ID:b1CbTD/GO
海賊装備のワイルドなイザヤール想像して吹いたわwww

しかし>>101種狩り乙でした!やっと規制解除で書き込めたわ……腰巻きたくさんあつまったろうねぇ

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/30(土) 20:33:24 ID:Ga4zqCq20
ちょっと遅れたけど今日DQ6買ってきた。

これだけだと、スレ違いな話題のようだけど
電源入れて、最初に流れる序曲のとこを見ていると
主人公や師匠がまだ天使だったころ、空を飛んでいるときに
あんな感じの視点で下界を見ていたのかなぁ・・・と思った


123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/30(土) 20:36:28 ID:WTDrNVI80
師匠には森羅万象斬が似合うと思う。

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/30(土) 21:55:24 ID:I7lwXQuL0
師匠にメイド服着せてバックダンサー呼び

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/01/31(日) 17:51:07 ID:Au2t8fZx0
師匠には銀縁メガネが鉄板だろう! と勝手に思っております。
帽子系だとせっかくのハゲが隠れちゃうし。

そしてやっと書き込めた…うぅ、もうヤダよ

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/01(月) 12:42:50 ID:tEIlnVwA0
師匠にこそ王様のヒゲ

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/03(水) 01:12:33 ID:ipj4Ll7G0
次のチャンスでこそゲットしたいよね、王様のヒゲ。
次のヒゲクエストいつになるかなぁ…

128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/03(水) 08:34:15 ID:KezZz+RX0
師匠にグラサンかけさせて松山千春
サンプラザ中野も可

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/05(金) 12:17:30 ID:9kf4O/jp0
そしてスターなスーツ着用ですね

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/05(金) 20:49:41 ID:3NYQH2tN0
師匠のクエそろそろ?

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/05(金) 23:00:50 ID:FPN/9mQM0
>>130     いよいよ来週だねぇ、師匠クエスト。
  ∧_∧
 ( ・∀・) ドキドキ
 ( ∪ ∪  サンディにケチ呼ばわりされても、使わず全部とっておいた種&木の実
 と__)__)  鎧からメイド服まで、各種装備取り揃えてお持ちしております。 (勿論旅芸人の証付きでw)


 ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ でも、一番肝心な「ぬこ様が居るというアレ」が未だに手に入らない・・・

132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/06(土) 10:44:04 ID:wGM4hnIX0
師匠にどんな恥ずかしい格好させてやろうかと
仲間にアレコレ着せて吟味してるw

しかしアレだなオール♀な一行だから思ったより♂専用装備が無かった。

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/07(日) 18:06:40 ID:N2zrReke0
師匠どこ見てんすかw
http://dq9soubi.progoo.com/bbs/data/dq9soubi/img/1378_77d3b3b25d.jpg

134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/07(日) 20:00:51 ID:2VaZ8owm0
>>133
来週師匠が生き返ったら
まずは女主の服装の乱れについて説教ですね?わかります。w

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/07(日) 20:03:45 ID:xi3CNxhd0
感動の再会どころか目が合った瞬間正座と説教が始まりそうだな。

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/07(日) 20:31:03 ID:XxaYkYPb0
>>134
師匠クエの配信来週からなのかorz
今週3カ月ぶりに無線環境の無い田舎から街へ出かけて行ったところだったのに
おまけにロクさんがバレンタイン言いながら
かぜきりのはね、超ばんのうぐすり、いかずちのたま、花のみつ、ひかりの石、まりょくの土
って喧嘩売ってるんだろうか

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/09(火) 22:26:18 ID:lF+g0eJC0
豪華なチョコをゲットしたから、師匠が入ったら食わせるんだ…

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/10(水) 15:00:02 ID:nhm44M3y0
ロクサーヌさんがチョコを売ってくれないです!

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/10(水) 22:08:18 ID:MYrrqrge0
とりあえず、交響組曲ドラゴンクエストIX星空の守り人を買って、気分を高めておきます。

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/11(木) 12:24:51 ID:8phnqPi8O
明日が楽しみだー!

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/11(木) 14:59:17 ID:nWfhSaxl0
明日は5時起床だー!!
師匠に元気貰ってから仕事行くんだー!!
うおー!!

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/11(木) 18:08:26 ID:O1vW19pB0
師匠連れてエルギオスと再戦するのが楽しみ

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/11(木) 19:27:34 ID:6cV47nAR0



144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/11(木) 19:52:07 ID:ir00lADS0
>>141
同じこと考えててワロタwww
今夜は早く寝るよ!

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 05:55:54 ID:xJrhQvJc0
ぬぅ、クエスト終わったけどセーブするのがもったいなくて困っているw

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 06:08:31 ID:PQ6JcsPf0
そんなあなたの為の廉価版!

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 06:10:11 ID:xJrhQvJc0
ってか、クリアしたクエストのムービーを後から見られるようになってたらいいのにw
携帯で写真撮ったけどさww

148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 07:56:51 ID:Qz1L3Xwn0
クリアしたけどセーブしないで消したwww
仕事終わったらもう一回やる。

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 08:10:34 ID:7PQHA5/pO
レベル60戦士、スキルポイント148
勇敢に90、剣に58割り振って隼切り使えるようにしとくのがいいのかなあ

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 10:18:43 ID:OUSVBVTAO
槍に振って、即メタキン狩りできるようにしたほうがいいんじゃないか?
自分はそうした。

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 11:47:36 ID:urQ0tdoK0
やっぱりバーバラヘアがよく似合う……

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 12:01:31 ID:fac38mTe0
マジコンで不正に入手した連中を太陽拳で撃退してきた師匠には
最終的にはボス狩りに加わってもらうことにしているのでがんばって育成しないとな
問題は一つ
「今回仲間になったあの天津飯みたいな人はどういう人なの?」
とリッカやルイーダさんに聞かれたときどう答えるかだ
書き込みした時点の秒の一桁で決定する

0 師匠
1 幼馴染
2 お父さん
3 お兄ちゃん
4 弟
5 いとこ
6 ご主人様
7 夫
8 天使
9 ヒミツ

153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 12:02:44 ID:fac38mTe0
うわあ近所のイザヤールおにいちゃんってことか

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 12:26:06 ID:c+CnjLHcO
近所のお兄ちゃんイザヤールドンマイwww
私はひとまず師匠と言うかな……。
でも

ルイーダ
*へぇ で何をやってらっしゃったの?師匠と言うからには剣技かしら、それとも……。

とか訊かれてまた困るな。まさか天使の師匠とは説明しにくいし。ハァ?とかいう顔されそうだ。
うう……恋人が一番かな〜

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 13:23:49 ID:6sk0VkzE0
師匠以外のメンバーは宿屋の女性陣でパーティ組んでるんだが
セントシュタインの宿屋では師匠と二人きりになるのが萌える。
やはり宿泊するのも二人きry

156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 13:57:18 ID:8YgJoy1J0
今日のロクさんはごうかなチョコレートと結婚指輪をセット販売してた
師匠復活したからこれ渡せって事ですね、わかります

157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 16:43:04 ID:llqcsA2J0
うちもチョコと指輪きた。
指輪はもう持ってるんですが。
ししょーはどのヅラも似合ってワラタw
でもウサ耳ネコ耳とかつけると浮いちゃうんだね。

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 17:28:51 ID:Sd7XvvY20
ううう・・・復活祭りに参加したいけど
すれちがい400人超なのに、肝心のネコ地図が手に入らん。
(高レベル地図は捨てるほどあるけど、あのボスの地図だけ未だに貰った事無い。リア友もみんな未所有だし・・・)

今週末すれちがえば、誰かクエストクリアした親切な人が
ネコ地図を配ってくれるだろうか?

159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 18:21:35 ID:mhj6x/ca0
コンバットアーマーかしょうりのよろいを獲得している地図だから
人通りが多い所をうろつけばすぐだな

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 18:25:29 ID:HpfwPCEK0
うちもセット指輪きた。すごいな今日。

うちの主人公は物語序盤から「うちの師匠が師匠が師匠が師匠が(ry」とやかましい子だったので
「師匠です!」って紹介したらリッカたちも「ああ、この人が…」って感じに勝手に納得してくれないかな、と。
で、何年か経ってからふっと「そういや何の師匠なんだろう」とか思ったりするけど、その頃にはどうでも良くなってるんだ。

>>158
猫地図ってそんなにレアなのか…
よし、週末街に出たら配っておこう。

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 18:37:33 ID:669OwS1f0
じゃあ自分も週末に猫地図配ってこよう。

ウェディングドレス装備で師匠を迎えに行った自分きめえw
その場で師匠にもタキシード着せて、村の教会で挙式(セーブとも言う)した自分きめえw
でも幸せだー!!!

さて、ナオ地図でメタキン狩り合宿でもしてこようかな。

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 18:42:34 ID:yjlOH2nS0
どんな姿で迎えに行こうか散々迷って、結局初期装備(天使の服)にした
仲間になったら即効で結婚指輪装備させた私きめぇw
でも楽しい!
これから世界中巡って貯めてたクエストをクリアしてくる!!

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 23:02:48 ID:wFzu4s7g0
よし、強化版猫将軍配ってくる
師匠かっこいいよ師匠

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 23:16:41 ID:PadI7dB60
人間としての生活に慣れない師匠
人間として対等な立場になった主人公にアレコレ言われまくりの師匠…

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/12(金) 23:22:07 ID:CMAWw33u0
うちの二人は、タキシードとウェディングドレスで教会行って、それ以降は普通の装備だな。
ただ、二人で結婚指輪だけはしているが。
今は新婚旅行中。


>>164
奥さんが旦那さんにあれこれ言うのは普通のこと。

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/13(土) 10:40:54 ID:fMVegA0O0
ウエディングドレスで再会したりとか
クエ終わった後わざとセーブしないで電源切ったりとか
同じようなことしてるんだな

もちろん、自分もやったwwwww

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/13(土) 11:15:50 ID:qK6Bcb5vO
師匠が人間なんて愚かな生き物みたいなこと言ってたのがインパクトあった
全然変わってないように見えて結構若い頃の師匠だったのかな

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/13(土) 11:53:51 ID:V871Fbt3O
師匠まで人間になるとは…
もうハメまくりだな

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/13(土) 13:27:48 ID:56KZ+xcu0
>>167
ゲームの画面上では変化なしだけど、人間で言えば高校生ぐらいの頃なのかなーとか思ってる。
口調も少しくだけた感じだしね。
で、主人公は世界樹の陰から「若い頃の師匠! 師匠!( ゚∀゚)o彡°」とかやってる。
そんな妄想が止まらないこのイベントもう7回目。

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/13(土) 13:37:27 ID:V3qn6ii30
>>167
まだ天使だったころの師匠の師匠と話してたからあれは300年前の出来事になるんじゃない

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/13(土) 14:02:15 ID:56KZ+xcu0
キモスさんが行方不明になった300年前の段階で、師匠が既に一人前になってたかどうかってことが
地味に気になってたんだけど、あの様子だと冒頭の主人公と同じく守護天使になって間もない感じ?
まぁよく考えたら、見習い状態でお師匠が行方不明になっちゃったら別の師匠がつきそうな気もするし、そりゃそうか。

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/13(土) 14:09:26 ID:5PDTPjG70
師匠の装備の説明文見て大爆笑した後
おもむろに主人公に着せてみた。
やっぱり師匠が着ないとしっくりこないね。

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/13(土) 15:02:54 ID:56KZ+xcu0
ぬくもりズボンのことかー!

こちらの商品、就寝前に師匠にパジャマとして手渡すと翌朝には何度でもぬくもり充電できてるという優れものでございます。

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/14(日) 20:04:55 ID:Yu/GMiMEO
結局師匠に相応しい技は何なんだ
スーパースターのフラッシュ?w

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/14(日) 20:44:07 ID:zSI87UPP0
うぉっまぶしっw

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/14(日) 20:59:57 ID:h/2rlQks0
>>174
まさに太陽拳w


177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/16(火) 20:35:04 ID:HM7YSqq3Q
ラヴィエルたんに合わせて銀髪にしたら、格好良過ぎて吹いた
天使の輪っかは粗大ゴミに出そう
http://imepita.jp/20100216/661340

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/17(水) 09:50:07 ID:Y71RFxosO
師匠ククールズラ似合い過ぎですw

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/17(水) 10:36:01 ID:fIAsGoBu0
>171
しかし翼は既に上級天使サイズ。
羽ちっちゃい師匠が見れるかと思ったんだけど、
さすがにそれは無理だったなー。

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/17(水) 10:56:18 ID:kG2fP3BJ0
師匠を仲間に入れてない時宿屋かどこかに待機させて欲しかった。
メンバーに入れた時バーンと入ってきてピョイーンと飛ぶ師匠見たくない・・・

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/17(水) 14:13:28 ID:c3BZ6qmv0
>>180
ずっとパーティに入れていれば万事解決!

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/17(水) 22:22:51 ID:zqdfHXvU0
>>180
あれはワロタw

似たとこで、師匠のレベル上げ中メタキン片付けたからと
バッチリがんばれにしてたら、Eしあわせのぼうし Eしょうりのよろい
で大真面目な顔のまんま、あのダンスフィーバー見せられて思わず蓋を閉じたくなったw

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/18(木) 20:50:04 ID:2JY2yfE7O
正直一番衝撃的だったのはラビエルと双子のきょうだいだったということ
きょうだいどころか同じ人種にも見えん…つーか、そもそも天使の双子って何?

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/18(木) 22:37:49 ID:C9YZDDrrO
双子不思議だよねぇ……
天使界の人はラヴィエルて言う人知らないって言ってたし。(果実集め途中に天使界に戻ったらそういう会話があった記憶が)

185 :名無し:2010/02/18(木) 22:50:38 ID:uM0LiT5FO
バニシング・ツインとか?

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/18(木) 23:34:02 ID:OFPteM2E0
クエスト配信前はあらくれベルトやメイド服で遊び倒してやると意気込んでたのに、
実際に女主人公の後ろをついてくる師匠を見たら
緊張感だか威圧感だかよくわからんプレッシャーを感じて
とてもふざけた恰好させられなかった…

まだ主人公が恐縮してると脳内変換w
打ち解けるためにこれから主人公師匠二人旅に行ってくるw

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/19(金) 03:02:36 ID:llmRAoNl0
よ、ようやっとセーブした…これで師匠育てれる!

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/19(金) 06:44:38 ID:KUPGhGCRO
まだセーブ出来ない自分…ムービーも撮ったのに、何だか勿体なくて…

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/19(金) 11:31:54 ID:zOQQwWeO0
追加クエで,天使の願いが叶う宝石として受け取ったのに,どうして師匠は
自分の師匠がいなくなったときや,最後にキモス化してることを知ったときに
『お師匠を元に戻せ』って願わなかったんだろう?って疑問に思ってたんだけど,
お師匠とのお別れ時に,天界を裏切ったふりして色々行動したのに,
最終的にこんなことになって,ただおまえを傷つけたことが心残りだった的な
ことを言われてたのを思い出して,追加クエで全てがしっくりはまってじ〜んときた。
そうか,過去が変わった後に最後に心残りだったのは,自分の師匠ではなく弟子で
ある女主だったんだ…って。

今日,ようやくお師匠お迎え出来た。本当に猫地図手に入れるまで苦労したよ(涙)
これから温泉に新婚旅行行って来る!

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/19(金) 18:09:18 ID:W594kkBLO
Bボタン会話がないのがつくづく惜しい

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/19(金) 19:07:36 ID:1XJtOVMy0
あるあるw
6やったあとの師匠クエだったから、Bボタンちょくちょく押してはズームされてるw

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/19(金) 20:40:10 ID:K409OjMs0
今日のロクさん、ヅラ祭りだったんだが……。
師匠に対する嫌がらせか?w

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/19(金) 22:31:16 ID:pLkfogog0
>>189
おめ。よかったな。
たしかに師匠クエ最大の難関は、猫地図を手に入れることかも試練。
(ほかの「地図が関係するクエスト」は、まさゆきとかランカ(アロー・ナオ)とか
 結構有名どころの地図でクリアできるんだよね・・・)

自分のすれ違う人たちは、何故か魔王地図を流す人が多いんだ。
たまに高レベル地図が来たかと思えば、ファロボスかグレイナル・・・ OTZ
いや・・・文句言っちゃバチが当たるんだけどね。


>>192
うちのロクさんもカツラ祭り開催中だった。w

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/20(土) 10:17:10 ID:+VstR/Ou0
>>193
ありがとう。
確かに、すれちがいで頂く地図って魔王かまさゆきが多い。
一時期3人ともまさゆきって事態もあったww
有名地図をもらっても、ボスが猫っていうのがなく、自力でも出なくて
師匠クエ受注で止まったまま、ひたすら洞窟もぐりで地図を稼ぐ日々だった…
あと、ゴールドタヌの出る地図もないので、今度出たら師匠と狩りに行く。
今は残しておいたエルシオンクエで、学園ドラマ真っ最中。

>>192
ロクさん、帽子売ってくれたけど、師匠には微妙だった…
海賊の帽子もかっこいいけど片目隠れちゃうし、何がいいのかわからなくて
結局天使の輪をつけてるんだよね…いっそ髪生やすべきか



195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/20(土) 10:34:31 ID:uoFC+t6WO
師匠が戻ってくると聞いて恥ずかしながら久々に引っ張り出してきた
手持ちの中から猫図探すのが一苦労だけど後に素晴らしいご褒美があると思うと頑張れる
心残りはフェア中毎日繋いでたのに一番の要であるウェディングドレスを買い逃したこと…
サマードレスで代用するしかないんかなorz同じく買えなくて他で代用した方いますか?方

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/20(土) 19:35:20 ID:+VstR/Ou0
>>195
なんとなくだけど、再販してくれるんじゃないかな?と思ってる。
結婚指輪も、こないだのバレンタインフェアでロクさん売ってくれたから、
ドレスも再販されるといいね。

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/20(土) 21:11:15 ID:Yh9Rik6Q0
うちは白タキシードがない。シルクハットは今日ゲット。
白ヒールもないけど、これはフローラ靴で代用してるわ。
光のタキシードでもそれっぽくなるけど、やっぱり欲しいよちゃんとしたウェディング装備。

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/21(日) 02:03:25 ID:7nuui0Ys0
白いからホワイトデーの週に売り出すでしょ

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/21(日) 12:45:30 ID:8SjsnuulO
取り敢えずミレーユヅラでいく
モリーヅラ被せていたがヅラなのにヅラに見えん買ったし

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/21(日) 15:58:29 ID:xGEWGxUZO
モリーいいなぁ。
一般では配信されないのかな。
師匠には全ての装備をさせてあげたいのに…

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/21(日) 22:02:33 ID:nmWL0sqA0
モリー装備欲しいわ〜
アレ着せて師匠にバックダンサー呼びさせるという野望を達成するまでは死ねないな。

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/22(月) 10:08:24 ID:Qslw+q6MO
ハッサンヘアーも欲しいよ

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/22(月) 17:09:40 ID:NkeX/8qy0
うち既にモヒ漢いるから、パーティ内でダブルモヒになってしまうww
全員アフロを超えるインパクトになる…か?

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/26(金) 22:01:40 ID:aJTMRXcV0
ダブルモヒカンインパクトありそうだ・・・

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/27(土) 20:03:59 ID:XcDHlOpMO
新婚旅行中だけど、温泉の場所が分からないorz

水着着せて準備Okなのに!うわーん!!

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/27(土) 22:17:01 ID:EaDvBHV40
>>205
ドミールの西海岸から内陸に向かったところにあるよ〜
さとり草の生えてる泉です。よく見るとほかほかしてる。

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/02/28(日) 21:11:31 ID:gb18yrfg0
>>205
船なら、雨の島(世界中があるとこ)から
船でほぼ真東(ほんの少〜〜〜〜〜しだけ北)に進んだところ。
といった方がわかりやすい(迷いにくい)かな?
ゴーレムがわんさかいるから、武闘家のクエストでお世話になったわあそこ。


208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/03(水) 22:04:47 ID:6qmon0xAO
師匠の頭に花を活けたい>>205ですお
>>206>>207
おかげさまで無事に辿り着けました
行った事なかった場所だったけど存分にイチャついてきたわw

この板自体に来て間もない通りすがりでしたが、ありがとうございました!!


209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/03(水) 22:21:19 ID:w4b+TBSRO
ビアンカ装備揃えたから女主に着せて、それに合わせて師匠には5主人公の装備させてみたんだけど、師匠ターバン似合わなさすぎワロタww
最早清々しいレベルだわwww

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/04(木) 00:20:11 ID:zxdPuypI0
廉価版でまた師匠に会えるな。

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/09(火) 22:43:50 ID:ozhF8QUq0
廉価版買おうか買うまいか…あぁセーブが二個あったら悩まないのに

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/09(火) 22:51:16 ID:EWMKMwlT0
自分も廉価版買おうか否か迷ってる……
別に買えなくはないのだが、買ったら多分イザ女主の愛故に、
買った事を回りに自慢しまくってしまう。

でも無駄遣いは駄目って言われてるからバレたら怒られるんだよぉおおorz

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/09(火) 23:06:49 ID:06fWNI900
DQ4コマだと主人公も作者の好きな外見にしていた


214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/11(木) 10:14:19 ID:N+WMp6Yx0
廉価版ランキング5位だったみたいね
新たな師匠萌えが増える事を祈る

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/11(木) 15:58:02 ID:WoTpGtnB0
自分ではすでに師匠会いたさにソフト2本所持してるから今回迷うことはないんだけど、
廉価版出たことで周囲の人間に薦めやすくなったな。
「冒険に出ろ! そしてあわよくば師匠に萌えろ!」みたいな感じで。
まぁ師匠萌えにならなくても3000円分ぐらいは楽しめるだろう、って打算で廉価版プッシュ中。

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/11(木) 21:43:41 ID:RnozKP9l0
日ごろからイザ主ばかり考えたせいか夢に出てきたwww

深夜のコンビニで自分がレジ係りやってる所にイザ主の二人がリンゴと竹輪買ってく夢だった。
女主にウサギリンゴをリクエストする師匠の声が玄田哲章だった。

でもイザ主よりも、ジャージ姿でチューハイとプリンを買っていったラフェットさんが口ずさんでいた歌が頭から離れない。
『養鰻湖に生麩はーラララー♪トラウマー』って何だよ……orz

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/11(木) 22:21:34 ID:o1/lrqgxO
>>216 ツッコミ所が多すぎてwww
俺もそんな夢なら毎日見たい……

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/12(金) 21:45:35 ID:SYyNIHuQ0
私も夢見たいわww
何故竹輪なんだ!そしてラフェットさん大丈夫か?


219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/12(金) 21:48:05 ID:eWdJPb2CP
女主と師匠が楽しくデートしてる夢を見たい…

220 :216:2010/03/12(金) 22:13:23 ID:tNKVDFi50
>何故竹輪なんだ!

ちくマヨするって言ってた……
竹輪を左手に持ち、小指で下の穴を塞ぎつつ、上の口からマヨネーズをこう、ぶちゅっと。
マヨネーズは半分くらいにしとくのがコツなんだぜ……大丈夫か自分の脳orz

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/13(土) 04:29:43 ID:t+5bpmpH0
買い物内容がリアルww
なんだか凄くしあわせな気持ちになったwwww

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/13(土) 14:36:32 ID:cvHP+/dY0
何故か>>216の書き込みをみて
「ドキッ!師匠だらけのちくマヨ大会!!〜ポロリもあるよ!!〜」
と言うフレーズが浮かんできた。

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/13(土) 18:59:35 ID:9htzZ3420
>「ドキッ!師匠だらけのちくマヨ大会!!〜ポロリもあるよ!!〜」

何か天使界における運動会的なイベントと妄想した。
しかし何がポロリするかよりも、マヨが顔にかかってまるで顔sy(以下検閲削除)

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/13(土) 19:59:07 ID:GhgyhomR0
運動会では師匠は弟子の活躍を見守っているよ

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/13(土) 21:24:58 ID:t+5bpmpH0
パン食い競争のパンの代わりにちくマヨがぶら下がってるわけですねわかります。
天使界大運動会妄想だけで一週間は食いつなげる予感がする。

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/14(日) 13:46:03 ID:z1ow93g2O
必死にチクマヨをくわえようとする弟子の顔にマヨが飛び散り『とれまひた!』と駆け寄ってくる弟子の顔をせっせとふきふきする師匠

ほのぼのだな〜

227 :名無し:2010/03/16(火) 09:32:16 ID:fkDpUpl8O
つまんね

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/19(金) 19:22:58 ID:zFyf2PWY0
チクマヨ運動会にくっそワロタ
ドラクエの世界に運動会あるのかわからんけど!
多分師匠は「運動会など興味ない。」とかいいながらも
師匠対抗リレーとかでマジで走るタイプ・・・・だったらいいな


229 :いつかの夜0/6:2010/03/19(金) 23:24:02 ID:zu3METqE0
あ、ありのまま、起こった事を話すぜ!
俺は『チクマヨSSを書いていたと思ったのにいつの間にか北国ほのぼのSSを書いていた』。
ノリとか、BGMの力とか、そんなチャチなものじゃない……もっと恐ろしいイザ×女主の片鱗を味わったぜ……!

と、言うワケで職人様の降臨が無いのを良い事に投下させていただきます。

※本編終了およびクエスト163ネタバレ。
※無駄に長い上、途中から一人称から三人称になってしまいました。
※ヒロインの名前は便宜上『ナイン』にしてあります。
※背景がかなり特殊な妄想全開です。

以上の点が気になる方は、どうか飛ばしてください。

あと、ドラクエ世界は分からないが運動会は天使界にきっと有る。
見習い天使達による、一年間の修行の成果を披露する場としてきっと有る。
きっと有るんだ!

230 :いつかの夜1/6:2010/03/19(金) 23:24:57 ID:zu3METqE0
  暖かい場所で。 
  安全な場所で。
  安心できる場所で。
  大好きな人に、少女は問うた。

「今、何時くらいですか?」
今は夜中。子どもはもう寝る時間だ。
「お外はどんな感じですか?」
外は大吹雪。
「でも、このお部屋は暖かいです」
暖炉には山ほどの薪。
鎧戸は堅く閉ざしているから隙間風さえ入って来れやしない。
何も怖い者は入ってこないから安心しなさい。
「怖くない。怖くないです。いざやーる様が一緒にいるから」
……嬉しい事を言ってくれるな。
毛布はしっかり首までかけたな?髪もちゃんと乾いているな?
さて、今日の寝る前のお話は何にしようか?
「勇敢なる黒バラの騎士は?」
それはこの間話したな。
「命をもらったお人形のお友達は?」
それは先週だな。
「じゃあ、この前の続きを」
この前?
「途中で寝てしまったのです」
だが、アレは長いぞ?
「大丈夫なのです……でも長いなら途中からにして欲しいのです」
……そこまで言うならしょうがないな。
「ねぇ、教えていざやーる様。天使の女の子はどうなったの?」
ちゃんと話すから、布団をしっかりかぶりなさい。


231 :いつかの夜2/6:2010/03/19(金) 23:26:17 ID:zu3METqE0
以前も話したように、自分が誤解していた事を知った金色の天使は、
大好きな人と一緒に天に昇って、星になった。
そして、他の天使も星になって空に昇っていった。

後に残されたのは、天使から人間になった女の子が一人。

地上に落ちた天使はただの女の子になって、それから勇者様と呼ばれるようになった。
でも、勇者は毎日のように星を眺めては、泣いてばかりいた。

「どうして?」

勇者になったけど、仲間もいたけれど、世界にはもう、天使は彼女一人になってしまったからからだ。

今はもう人間だけれど昔は天使だったから、彼女の昔を知っている人は誰もいない。
仲間も友達も沢山いたけれど、それでも彼女は淋しい淋しいと、毎日ひっそりと泣いた。
そうして、あまりにも彼女が泣くものだから、星と女神は彼女を可哀相に思って、
今まで頑張ってきた勇者へのご褒美として、彼女の師匠を人間にしてあげたのだ。


232 :いつかの夜3/6:2010/03/19(金) 23:27:19 ID:zu3METqE0
彼女は喜んだ。
勇者になっても彼女にとって師匠は師匠だ。
小さな頃から自分を守り、鍛えて、色んな事を教えてきた大好きなお師匠様だ。
何よりも、自分をずっと昔から知っている人が傍にいるから、もう一人ぼっちではない。

師匠もまた、喜んだ。
師匠にとって彼女はずっと大切に育てていた弟子だったし、何よりも彼は彼女にずっと
申し訳無さを抱えていたから、一緒にいる事でそれが償えると思ったから。

「申し訳ない?つぐなう?」

……師匠は、ずっと彼女に謝りたかったのだよ。
弟子に悪い事をしてしまったから、彼女を傷つけて、悲しませてしまったから。
馬鹿だった、愚かだった。
彼女を傷つけて悲しませて、初めて……自分の心も痛んでいる事に気付いたから。

「よく……分からないのです」

お前が辛いと私も辛い、そういう事だ。

「よく分かったのです!」


233 :いつかの夜4/6:2010/03/19(金) 23:28:45 ID:zu3METqE0
それから、彼女と彼女の師匠は世界中を、仲間と一緒に旅をした。
世界中のあちこちを、天使だった二人は見て回った。

「あったかい所も?」
華やかなセントシュタインに、光差すウォルロ村。

「お花がいっぱいの所も?」
花溢れるサンマロウに、ご神木咲き乱れるエラフィタ村。

「暑い所も?」
マグマと温泉湧くドミールに、砂漠のグビアナ。

「それで、ここに着いたの?」
あぁ、そうだ。
ずっと、ずっと長い旅をした後に、色々あって、ここに辿り着いた。

「色々って、どんな色々?」
にんまりと。
子どもらしからぬニヤニヤ笑いを浮かべながら少女は話の先を促す。
「色々とは……まあ、色々とだ」
「それだけじゃ分からないのです!詳しく知りたいのです!」
ぺちぺちぺち。
布団の端を叩きながら少女は激しく催促をする。
その瞳は好奇心で爛々と輝き、既に眠気は何処へと去っていってしまったよう。
誰に似たのか、普段は大人しいくせに妙な所で頑固さを発揮する少女の事である、
このままでは徹夜してでも食い下がりそうだ。
しかし、このまま少女相手に恥ずかしい話を披露出来るほど、イザヤールは砕けた人物では無い。
「もう夜も更けた、今日はこれでお終いだ」
「嫌なのです!どんな色々なのか聞きたいのです!」
「良いから子どもはもう寝なさい」
「だが断るのです!いざやーる様の恥ずかしがるのが見たいのです!」
「っ!それが本音か!?
 大体、何故お前はいつも『お父さん』ではなく『いざやーる様』なのだ!」

妻の事はちゃんと『お母さん』と呼ぶのに!
頭か!スキンヘッドのお父さんが嫌だから名前呼びなのか!?

思わず、長年のコンプレックスを幼女相手にぶちまけそうになった瞬間、やっと救いの手は現れた。


234 :いつかの夜5/6:2010/03/19(金) 23:31:31 ID:zu3METqE0
「イザヤール様、まだお話は終わらないの?」
「あ……」
「お母さん!」
振り返るとそこは子ども部屋の入り口。
寝巻きの上に一枚羽織ったイザヤールの妻が、少し眉を寄せて立っていた。
「ナイン」
慈愛と厳しさを込めて、母親は娘の名を呼ぶ。
かつて世界を救った勇者は、自分そっくりの娘の頭を撫でた。
「もう遅いのだから、これ以上をお父さんを困らせては駄目ですよ」
「でも、気になるのですー!」
 お母さんとお父さんは『してー関係』だったのに、どうして結婚したのですか?」
思わず顔を見合わせる二人。少しだけ頬に血が上る。
「だから、それは……」
「色々、色々あったこうなったのよ!」
「色々じゃ分からないのです!」
「大人になれば分かる!」
「そ、そうですよ!今日は遅いのだからもう寝なさい」
「えーでもー」
「「いいからっ!早く寝なさーいっ!!!」」

妻と夫、二人の絶叫が子ども部屋に響き渡った。


235 :いつかの夜5/6:2010/03/19(金) 23:32:44 ID:zu3METqE0
「や、やっと寝てくれたか……」
何とか娘を寝かしつけ、イザヤールは妙な疲労感にぐったりと肩を落とした。
横を見れば、やはり妻も同じような顔でため息をついている。
「さ、我々も早く寝ようか。
 夜更かしは明日に差し障るし……お腹の子にも悪い」
そう言いながら肩を抱き、引き寄せた妻の体。
慈しむ視線の先には、かすかに存在を主張し始めた腹部。
「まだまだ小さいが……本当に春に産まれるのかね?」
「ええ、先生のお話では、どんなに遅くても初夏までには」
「そうか」
弟か妹か、どちらにしてもナインは姉になるのだな。
感慨深く呟くと、妻はクスリと笑みをこぼした。
「何かおかしい事でも?」
「いえ、昔の私達でしたら考えもできなかった光景ですね、『お師匠様』」
微笑を浮かべながら、かつての呼び方で自分を呼ぶ妻に、イザヤールはいつも幸福と不安を覚えた。
「本当に……良かったのか?」
「何がですか?」
「こんな……弟子を女として見てしまった男で」
そしてイザヤールが不安を表に出す度に、彼女はいつも笑顔でこう返すのだった。

「私にとって貴方は大好きなお師匠様で、頼りになる仲間で、愛する夫です」

  暖かい場所で。 
  安全な場所で。
  安心できる場所で。
  大好きな人に、少女だった女は告げる。

「ねえ、こんなに素敵な伴侶を得る以上に幸せな事ってありますか?」
「…………あぁ、確かに」


それはいつかの夜。
世界を救った勇者と、その師匠が掴んだ幸せな夜。
地上に降りた二人の天使だった二人の、ある日の日常。


〜FIN〜


236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/20(土) 00:58:33 ID:06gmrnUM0
>>229
GJGJ!
新しい切り口だなー幸せな気持ちになりました

237 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/20(土) 19:11:59 ID:utKabiZS0
GJ!
久しぶりの投下キター!リアルにびっくりしたよ!
子どもも可愛くていいね!幸せありがとう!

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/20(土) 20:42:15 ID:EkP0uWXD0
子供ネタキター!! 大好き! GJです!


239 :名無し:2010/03/21(日) 14:10:48 ID:0FNw7rBtO
GJだけど>>235はいらなかったね。
二人も子供仕込んどきながら、不安を口にする師匠アリエナス。

240 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/21(日) 16:16:48 ID:jE+rrMh/0
ここのおばさんたちはウジウジした師匠がお好みだからしょうがないよ。

241 :229:2010/03/22(月) 03:52:07 ID:77xRj3LK0
>>236
>>237
>>238
>>239
>>240

ありがたいお言葉の数々、感謝いたします。
初めての投下で凄く緊張しますた。

自分の中の師匠はこと恋愛方面に関しては超絶ヘタレでクソ真面目で優柔不断でウジウジ君です。
ヘタレが好きなんで勘弁して下さい。

あと、>>239の指摘に腹抱えて笑ったのでちょっと置いてきます。
どっちを取るかはお好みでどうぞ。

ゲラゲラ笑ってやった。後悔はしていない。

242 :いつかの夜6/6 アナザー:2010/03/22(月) 03:53:23 ID:77xRj3LK0
「いえ、昔の私達でしたら考えもできなかった光景ですね、『お師匠様』」
微笑を浮かべながら、かつての呼び方で自分を呼ぶ妻に、イザヤールはいつも幸福と不安を覚えた。
「本当に……良かったのか?」
「何がですか?」
「こんな……弟子を女として見てしまった男で」

その瞬間、妻の笑みが凍りつく。

「イザヤール様?……今、何と?」
「え、いや曲がりなりにも我々は師弟だったのにこんな関kっ!!!」
イザヤールの言葉が途中で止まる。
目の前にはいとしい妻の笑顔……だが、目が笑っていない。
「結婚して、子どもも授かって、二人目もお腹にいるってぇのに、貴方って人は」
しかも気のせいか、見慣れた……特に魔王戦で……紫の炎さえ纏っている。
「幸せ絶頂まさにヘブン!な時に限って、未だに弟子だの師匠だの何年も言いますか」
一瞬にしてスーパーハイテンションに達した妻は壮絶な笑みで、囁いた。
「歯ぁ食いしばって、姿勢を正してください」
その瞬間、今までの人生(+天使生)が走馬灯の如く脳裏をよぎったと、後の彼は語る。



世界を救った勇者と、その夫。
後日、二人の娘は父親からこう聞かれる。

「再会した時、お母さん達はもうレベル30代の魔王を3ターンキルできる強さでな……
 お父さん、一回の戦闘で何回も棺おけを往復したものさ……」

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/22(月) 10:13:29 ID:6kwNTeh90
棺おけ往復、あるある過ぎて爆笑したww

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/23(火) 00:26:24 ID:jMcUPqV/0
GJ!!
ほのぼのとした日常の幸せって感じで、うれしいエンド…
あああ〜これだよこれだよ〜。勇者さまにごほうびとか、一緒に世界を旅するとか
もう、想像していた通りの結婚への道って感じでうれしすぎる〜!
…しかもしっかりアノお師匠だった。スキンヘッドぺちぺちされてるwww

次のエンドも、い、いかにもwww
棺おけ往復、わかります。うちの師匠もそうでした…
せっかくよみがえった(?)のに、即効お別れになってしまって(涙)

245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/23(火) 22:04:09 ID:ftEbfn2X0
同じレベル60でも
こっちはいろんな職業で何回も転生を繰り返したレベル60。
片や師匠は、戦士だけのスッピンレベル60。
とりあえず宝の地図や魔王地図に連れて行くときは
師匠に一番いい装備を着せて、最低でも大ぼうぎょを覚えさてからGO!だな。

246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/24(水) 07:51:08 ID:5yle8CntO
育てきってから連れていきませんか奥さんwww

ドーピング無しの戦士LV60じゃ装備耐性頑張ったって死んじゃうよw

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/24(水) 14:47:20 ID:lX1RYUBs0
戦闘終了時に生きていればいいんだよ
という鬼畜主人公

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/26(金) 09:08:43 ID:/gbYCcIwO
サブロムに師匠服キター!早く師匠とペアルックしたいけどまだダーマなんだよな…orz

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/26(金) 19:52:24 ID:QlXsG0F50
師匠服私も欲しい!
値段がリーズナブルだな、安過ぎるwww
天使の服なんだからレア物でしょ〜ロクさん。


250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/26(金) 22:07:57 ID:vp9UkEGW0
>>247
何か世紀末覇者的な地上に舞い降りた天使を想像した。

女主人公「勝者とは、戦場において最後まで立っていた者に与えられる称号に他ならない……」

誰かカトリーヌ(セントシュタインにいた黒馬)連れてきてー。

251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/27(土) 00:39:01 ID:mwKGR1CW0
世紀末覇者の世界観だったら
女天使がセクシーな格好で戦っちゃう!

252 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/27(土) 03:25:10 ID:kr22ArSj0
イザヤールの服6000ゴールドか
別に安くはない。というか他キャラの服が高すぎる。

253 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/28(日) 17:38:13 ID:aIH0N7Hx0
たしかにゲストキャラの服の値段高すぎるな。
イケメン騎士や器用貧乏王子の服と、空のトーガが同額だなんて・・・

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/31(水) 21:10:25 ID:BJMVOydY0
金に困った師匠が
ロクサーヌさんに売ってしまったのだろうか… 

255 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/03/31(水) 22:20:27 ID:Z1aWaYUyO
3000ゴールドで?なんか不憫だな

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/01(木) 08:03:22 ID:wbfgKYozO
主人公にプレゼントを贈りたかったんでしょうな

最近は師匠と向き合ってエルシオン流挨拶してニヤニヤしている。反省はしていない。

257 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/04(日) 20:02:51 ID:Y+i9K8PnO
売値3000じゃなかった!600って!

師匠不憫過ぎる…orz

258 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/04(日) 23:51:31 ID:jeuPiseV0
ウエディングドレス&白タキシード再販ではれて夫婦に!と思って来てみたら
なんと不憫な師匠…半額じゃないんだ…レアだと思うのに

259 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/05(月) 18:52:29 ID:xt4+BoNY0
師匠「イザヤールでございます。弟子が大変お世話になったそうで」
ロクさん「あなたがイザヤール様ですね?お弟子さんにはお世話になりました」
師匠「わたしにできることなら何でもおっしゃってください」
ロク「そうですわね…では、カードに付き合ってくださいませんか?
  リッカさんもルイーダさんもお弟子さんももうお休みになって退屈しておりましたの」
師匠「それくらいのことでよければいつでも」
ロク「このチップは一枚50ゴールドですわ」
師匠「え?お金を賭けるのですか?」
ロク「紳士淑女のたしなみですわ」
師匠「は、はあ…しかしあいにく、持ち合わせが…」
ロク「別に物でもいいですわ。タバコ、薬、チューインガム、電話の順番、
  ヘッドホンステレオ、バイブレーター」
師匠「はあ、わかりました。お相手します…ババ抜きでよければ…」
ロク「グッド」
 
女主「師匠、おはようございます!…あれ?服はどうしたんですか?」
師匠「何も言うな」

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/05(月) 20:09:10 ID:diltp7JMO
可哀相過ぎる!てか600ゴールドの負けで良かったね

261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/09(金) 00:01:31 ID:IB9M2mQRO
カキコできるかな……

イザ主の夢が見たくてドラクエ9やりながら眠りについたら夢で大魔王ゾーマ降臨しなすった……

チクマヨな夢は遠いよ…………

師匠の服の素材何だろうね

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/09(金) 02:16:31 ID:Gm2RAO+1O
みんなの師匠どんな装備にしてるのか見たいなぁ。
師匠の装備迷ってしまう・・・・

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/09(金) 17:59:23 ID:oSFkOD2IO
うちの師匠は結局なにも思い付かなくて初期装備飲ままサイン飛ばしてます

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/09(金) 23:38:54 ID:1faIms8jO
そうそうwwwあの初期装備と天使の輪っかが一番合うんだよね。でもその装備でうっかり魔王と戦うと棺桶往復になるんだよ〜。
女主人公にイザの服着せたら、胸板できるよね?
ペアルックで喜んでたら男性胸板になってびっくりだわ

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/09(金) 23:49:17 ID:oSFkOD2IO
1なら問題無いんだけどね。99だとツライ。サイン飛ばしてる場合じゃない。

でもオーブよりサイン飛ばすほうが大事なので地図発掘作業しか出来ませんwww

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/10(土) 00:00:53 ID:BsL97MXO0
http://sishouhokanko.blog61.fc2.com/
shishou

これテンプレに入れないのは何でですか?

267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/10(土) 00:15:10 ID:3Q3D3w+6O
制限有あるからかな?まえ全開放になってたときあったし。

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/10(土) 21:22:48 ID:EDdH7pe70
>>266 年齢制限板用保管庫だから。

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/10(土) 23:48:21 ID:3Q3D3w+6O
小ネタ 携帯から失礼します

暗いです。クリア後です。

 人形を手に入れた。サンマロウで人形師に師の人形を頼んだのだ。私は一人人形に話し掛ける。
「今日は黒い馬を二頭倒しました」
「明日はお休みします」
 あの日を境に私の同族はいなくなった。 孤独に耐え兼ねた私は偽りの同族を手に入れたのだ。
 私の部屋で優しく微笑む師に応えは無い。人形遊びをする年ではないが私にはこれしか孤独を紛らわす手段は無かったのだ。
 そんな日が何ヶ月も続いた。

 春がきた。私の日課は変わっていない。

「掌の私に話し掛けるのはそろそろやめてくれないか?少々むず痒いのだが」

 ごめんなさいお師匠。半年以上続けた日課は中々やめられないんです。あの日から孤独は感じなくなったけど、なんとなくお師匠様に話し掛けるのが恥ずかしいのは何故でしょう?

おわり

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/11(日) 01:39:18 ID:5JhO1vrDO
私も師匠の人形欲しい……
本人に見られたら恥ずかしいよね

271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/11(日) 01:42:07 ID:cpn2qefO0
女の子らしく自分の人形とセットで作るんだ
リッカとかルイーダとかロクさんのも一緒に作ればなおオッケーだ

272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/12(月) 16:41:54 ID:B57OrGXR0
「ハゲでマッチョな天使の人形作ってください!」なリクエストする主人公に
内心「えぇぇぇー」とは思うけどプロなので顔には出さない人形師のおいちゃん。
何故そこに萌えたし自分。

273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/13(火) 14:19:43 ID:pbX5If+vO
もし師匠とエルギオスに言い寄られたら迷ってしまいそうなんだが

腕枕して欲しいのは師匠。人形でもいい。

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/14(水) 12:14:07 ID:8kfc3vG20
>>269
GJでしたー!
前半の淋しそうなのと後半のほのぼのにニヤニヤが止まらないですwww
でも『暗いです』の一言で、つい

女主人公「お前も蝋人形にしてやろうかーっ!」

ってぇのを想像した自分……orz

275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/14(水) 23:35:41 ID:gcWPWe+lO
人間になって一緒になっても、再び主人公より先に死にそうな師匠は存在が罪。


自分の妄想では2人は10歳くらい離れてる。

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/15(木) 16:02:37 ID:PKDgmh6IO
たくさんの子供や孫にかこまれて二人同時に召される事を祈ろう

人間になった二人は星にはなれないのかな?

277 :星をみるひとたち0/4 ◆U4HXj9Q/cE :2010/04/15(木) 22:57:53 ID:hLGTpT5H0
あ、ありのまま起こった事を話すぜ!
俺は『今度こそチクマヨSS書いていた筈なのに、いつの間にか別のSSを書いていた』……!
もう遅いだろとか、いつまで引きずっているんだとか……そんなチャチなものじゃない、
もっと恐ろしいスレの流れの片鱗を味わったぜ……!

と、言うわけで>>275さんと>>276さんのレスに触発されて投下させていただきます。

※本編およびクエスト163ネタバレ
※死にネタ、というか死亡後ネタ
※名も無きキャラの一人称

以上の点が気になる人はどうか飛ばして下さい。


278 :星をみるひとたち1/4 ◆U4HXj9Q/cE :2010/04/15(木) 22:58:36 ID:hLGTpT5H0
私の母は星を見るのが好きなひとでした。
とにかく、星の綺麗な夜は空ばかり仰ぎ、そして何とも言えない表情を浮かべるのです。
暖かい季節はともかく、空気が綺麗だからという理由で凍えそうな真冬にまで外に出るのですから、
もう辞めて欲しいと昔は何度も訴えたのですが、その度に母は泣きそうな顔になるので、
いつしか私達は何も言えなくなってしまいました。

やがて時が経ち私達が親となった頃、さすがに寄る年波には勝てなくなったのか、
母は酷い風邪を引き、そのまま肺を患ってしまいました。

ご存知ですか?
肺の病というものはね、どんな名医にかかったとしても、完治には大変時間のかかるものなのですよ。

その病をきっかけに母は伏せがちになり、それでも星を見たがって窓を開けるものですから、
病気はよくならず、年とともに重くなっていきました。
正直、子どもとしてはとても辛いものでした。
だって、認めたくなかったのですよ。
かつて冒険者として世界中を回った強く逞しい大好きな『お母さん』が、今はただの病気の老婆だっていう事実をね。


279 :星をみるひとたち2/4 ◆U4HXj9Q/cE :2010/04/15(木) 23:00:01 ID:hLGTpT5H0
やがて日に日に母は弱っていき、もう誰の目にもあと僅かという冬の夜、気がついたら母の姿が消えていました。
病で弱りきっていた母はもう一人で出かけられる体では有りません。
母を連れ出した犯人は即座に分かりましたよ、ええ――それは父でした。

母と一緒に父が姿を消した時、私達はそりゃあ驚いたものですよ。
母と同じように父もまた、かつては冒険者でした。
でも、父は母より一回り近く年上で、いくらやせ細っているとは言え動けない病人を連れて行ける程の体力が
残っているようにはとてもじゃないけれど思えなかったのです。

おまけにね、ただでさえショックな時だったというのに、息子がとんでも無い事に気付いちゃったのですよ。
『母さん、キメラの翼が一個無いよ』って……もう大パニックも良い所。
でもね、そんな状況だって言うのに、結局二人はすぐに見つかったんです。

息子はお爺ちゃんお婆ちゃん子でしてね、よく二人にくっついていたから、すぐに分かったんです。
エルマニオン地方、エルシオン学園の西……丘の上に座る二人を見つけたのは、夜明けの事でした。

母から聞いたと、息子が教えてくれました。
エルマニオン地方はとても寒いから、その分とても空気が澄んでいて、丘の上は世界で一番星がよく見える場所だと。

そして……その場所で、父と母はしっかりと手を握り寄り添うように冷たくなっていたのです。

280 :星をみるひとたち3/4 ◆U4HXj9Q/cE :2010/04/15(木) 23:00:53 ID:hLGTpT5H0
……ここからはおかしな話なのですけどね。
私が小さい頃にリッカおば様から聞いたのだけれど、母はある夜、村の滝から落ちてきたそうなのです。
そして父も、どこからともなくフラリと現れて、その時にはもう既に母と知り合いだったそうなのです。

私も小さい頃はよく母にくっついて星を眺めていました。
そしてある日、ふと母に故郷について尋ねた時、母は、星を見ている時と同じ顔で首を振り、答えてくれた事はありませんでした。

だからね、私、思うのですよ。私の両親は空から来たんじゃないかって。
馬鹿馬鹿しいでしょ?

でもね、そう思ってしまうほどに、母が星を見る目は切ないものだったのです。
私は今までに見た事が有りませんよ、あんなにも胸が締め付けられるような顔で、星を見る人間。
そしてそんな母を見る父もまた、色んなものが入り混じった目でね、
そこには例え子どもと言えども入っていける雰囲気じゃありませんでした。

だから……今でも思うのですよ、私の両親は遠い空の彼方から来た人達で、彼らはきっと空に帰ったのだと。

え? じゃあそんな二人を両親に持つ私は?
嫌ですよぅ!
私は二人みたいに剣も魔法も使えませんし、今はこうしてただの平凡なおばちゃんじゃないですか!


281 :星をみるひとたち4/4 ◆U4HXj9Q/cE :2010/04/15(木) 23:02:54 ID:hLGTpT5H0
あぁ、でもね。
二人の孫、つまり私の息子はちょっと違うかもしれませんねぇ。
あの子ったら、歩けるようになってからはもう祖父母にべったりで、私達よりも彼らの事をよく知っていましたから。

二人から剣や魔法を習って、私達の目を盗んではしょっちゅう魔物と戦ったりして……怪我をして帰ってきて。
そう言えば、両親が大切にしていた金色のホイッスル……あれをもらったのも息子でした。

今じゃあの子もすっかり一人前の冒険者……ってヤツですか?
武器防具を着込んで何日も留守にして、泥だらけの傷だらけになって帰ってくるんですよ!まったく……

本当は心配で心配でたまらないのだけれども……
帰ってくる度にご飯をかっ込みながらやれアギロさんだのサンディだのどうって……
私の知らない話をキラキラした瞳で話すのだから……ついつい、何も言えなくなってしまうのですよ。

って、アラいけない。
私の両親の話だったのに、いつの間にか息子の話になってしまいましたね。
お茶も冷めてしまいましたし……今、淹れなおすので待っていて下さいな。
ちょうど今日はね、皆が集まる日なんですよ。
私の兄弟に私の子ども達、もちろん、兄弟の子ども達も。
皆で集まって、星を眺めるんですよ。

そう……あの二人がいた、世界一星が綺麗な場所でね。


〜FIN〜

282 : ◆U4HXj9Q/cE :2010/04/15(木) 23:12:50 ID:hLGTpT5H0
お粗末様でしたー。
コレ書いていたら、お婆ちゃんにオカラの炒り方教えてもらった事を思い出したよ……

二人がいなくなっても、地上の守り人は受け継がれる……って感じです。
初めてやったDQがXで某聖戦の系譜が好きな人間としては、次世代ネタは出さずにいられない好物です。

二人が人間として召された後は、きっと天空で皆と再会を果たせると信じています……

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/16(金) 00:29:58 ID:kpJ8wtKjO
GJ!
違う形のイザ主だね!
天使とは違って一生を終えるのがはやい人間。天使から人間になって二人はきっと不安もあったろうけど、沢山の子ども孫に囲まれて幸せな一生だったと思う。
こんなかたちのSSははじめて読んだよ。
なんかじーんとした!
今度はチクマヨも期待してますぜwww

284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/16(金) 02:02:13 ID:BEQoAhlK0
物語はGJなのにタイトルで某FCのクソゲーを思い出してしもた

285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/16(金) 12:26:03 ID:kyeProqM0
それ、わざわざ書かなきゃいけないこと?

286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/16(金) 19:06:44 ID:vOPix0990
「師匠…ぐすっ、忍耐をつける修行だからって、このゲームをクリアーするのは辛いです…」
「(まるで昔のわたしを見ているようだ…)耐えるんだ。優秀な天使になるためには
避けては通れない道なのだからな」
「ううう…また死んだ…ザコが強すぎです…」
「まだまだだ。本物のモンスターの強さはこんなものではないぞ」

287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/16(金) 21:59:17 ID:kpJ8wtKjO
なんのゲームか気になるwww
ファミコン世代なのにわからん
昨日はアメトークでドラクエ出て嬉しかったっ……!ファミコン3だった
師匠に棍を持たせると勇ましい顔が更にかっこよくてたまらん!
文章めちゃくちゃですまない

288 : ◆U4HXj9Q/cE :2010/04/16(金) 22:14:49 ID:lsWY5GLw0
>>284
くっ……何のゲームか気になって次の話が書けないじゃないか!
さぁ早くそのゲームの詳細を書くんだっ!ハリーハリー!


289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/16(金) 22:38:23 ID:LSfEPfmHO
俺もなんのゲームか気になるw

魔界村が難しいゲームとは聞いた事あるがあれアクションだしなぁ。

290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/16(金) 22:44:51 ID:bwvcEzZE0
>>288
ttp://www6.ocn.ne.jp/~cores/hosiwomiru.html

SSがいい話だったのにこんな方向に話が流れてすまない・・・!!
てか、このスレどんだけファミコン世代いるんだと

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/16(金) 23:35:09 ID:ByxMAyX90






292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/16(金) 23:54:52 ID:kpJ8wtKjO
がいつうしん


すまない。
なんかわたしもまったりしたお話書いてみたいわぁ……
結局いつも投下したの何かしらに間違いあって涙目になっておる。二人のラブいお話書いてみたいぜっ……!

293 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/17(土) 19:15:03 ID:WBFShZsH0
師匠にキーファのヅラかぶせると結構いい感じ
キーファのヅラは女主にも意外と似合うからどっちにかぶせるかちょっと悩んだよ

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/17(土) 21:46:08 ID:FARaPrvIO
うちの師匠もキーファヘアだけど、髪があると物足りなくなるから不思議。

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/22(木) 01:12:01 ID:WXTds1IAO
寝ないといけないのに妄想が止まらないw

・師匠は昔は銀髪のロングだったけど、キモス様に「被るからヤメレ」と言われたので剃った。

・女主は覚えてないが、師弟関係を結ぶ前から面識があった

・周りから「お嫁さんになってあげたら?」と言われまくる女主。

・四身の拳で増える師匠


296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/22(木) 05:46:14 ID:Y1nRKqde0
1番目は昔の師匠なら、むしろ自らエルギオス様の髪型に揃えようとしそうだw
…あと、4番目は節子それ完全に天津飯や!

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/22(木) 23:01:57 ID:rHS3ngVyO
金髪キモスと銀髪イザの二人に囲まれる女主人公……

それもウマーだな!
やっぱりイザヤールも銀髪かしらね。

私も妄想とまらないよ。
見習い天使の憧れの人イザヤール。
そんな人が私を弟子に?ドキドキする。
うう話が膨らまないぜ。SS書いてみたいなー。師弟関係になる前のお話とか。

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/23(金) 01:52:36 ID:m/pSqCHW0
金髪キモス好きすぎて、銀色で全く同じ髪型にしちゃう師匠。
金銀コンビで周りにからかわれることに嫌気がさして、人間界に出奔しちゃうキモス。
こんなに師を尊敬してるあまり髪型までリスペクトしてるのに、逃げられたショックの師匠。
…師のように立派な天使になりたかっただけなのに。
そして師匠を探しにいくも会えない月日が経ち、自分もいい加減弟子を取ることになった前日、
同じ悲劇を繰り返してはならないと、師と繋がる最後の手段である髪を自ら剃り落とすのだった…

これが世に言う、エルギモスの悲劇である。



299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/23(金) 12:32:27 ID:Zz8pQE1NO
ちょwwwエルギモスの悲劇って何!?

師匠のリスペクトっぷりが半端ない!ww逃げられたにワロタ

私の勝手な妄想。
昔は長髪だったイザヤール。
師であるエルギオスは、これでは私のカッコ良さが霞んでしまう。と危機感をいだいていた。
その彼が取った手段。
「イザヤール、今日から君はスキンヘッドにしなさい。」

天使の理が発動。弟子のイザヤールは逆らえず。

ここまで妄想してみたが、ちょっとイジワルすぎたな…………キモスさんそんなこと言わないか。

300 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/23(金) 13:02:46 ID:gtnkNy6eO
師匠不憫過ぎるw髪型位自由にwww

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/23(金) 16:02:12 ID:JqfaHZN80
こ、これは別に意地悪などではない。
天使界では昔から、坊主頭は邪気を払うという言い伝えがあってだな…

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/23(金) 16:05:08 ID:f4ozOM9bO
イライラする事があったけど、ここに来て和んだw
みんなの妄想に救われたよー

「弟子たるもの…」とかキモス様が言い出して剃髪した師匠。
ラフェット「よく似合ってるじゃない…ぷっ」
師匠「なぜ笑う」


303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/23(金) 16:39:52 ID:5Clg0Qm80
過去に戻った主人公が師匠にペンダントをあげた時
たまたま坊主頭にしたところだった

それから、「あの子が自分を見つけやすいように」と坊主頭を何百年も貫いた
なんてどうかな
自分から見つけ出して弟子にしたものの、覚えられていない様子に内心「?」

304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/23(金) 16:39:56 ID:f4ozOM9bO
スレタイ忘れてたので続き

ラフェット「なんて事もあったわねぇ。懐かしいわ。」
女主「お師匠様、もう髪伸ばさないんですか?」
師匠「…わりと気に入ってるんだが、変か?」
女主「いえ、お師匠様らしくて、好きです。」

師匠「そ、そうか」
ラフェット「…顔が緩んでるわよイザヤール」

305 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/23(金) 19:23:12 ID:LGZhSSA/0
>>304
ほのぼのラブラブに萌えたww

306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/23(金) 19:35:15 ID:gtnkNy6eO
>>303にぐっとキタ

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/23(金) 20:33:13 ID:I05tJ0AX0
仕事で落ち込んでたけど、一途な師匠に激しく癒された。
つか、一目惚れですかwww

308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/24(土) 00:22:26 ID:+JmRq/YzO
>>302 >>307
なんか理由はわかんないけど、頑張れ!
久々にスレが伸びててなんか嬉しいや。

309 :1/3:2010/04/24(土) 04:11:02 ID:Mhx9xacK0
(萌えが高じたのでひっそり投下。便宜上ナインとさせて頂きました。)


禁じられた果実を口にした者は、必ず異形の者になってしまった。
『禁を犯す』ことには必ず報いがある。
だとしたら…

帰る故郷をなくし、記憶に残る日々を共有する者がなく、天の星に還ることを許されることなく
地上に繋ぎ止められているのは、あの時禁断の実を口にした報いなのか…
Nein―異国から来た宿泊客が、『否定』を意味すると言っていた響き。
今や、過去での自分の存在を否定され、あの天使界と人間界を揺るがす事件について知る者が
誰もいない、忘れ去られた存在になってしまった自分にはふさわしい名だと自嘲気味に笑う。

寒さも一年で一番厳しい2月のある日…
ここ連日はなんだかリッカの宿に来る客も、パーティの仲間もそわそわしていて、
セントシュタイン城下町全体が浮き足立っている感じがした。
何かのイベントでもあるのか、今週は久しぶりの休暇としようということで決まり、
特に予定がなくて手持ち無沙汰になったナインは、一人錬金素材を回収に行っていた。
風切りの羽を拾うとき、いつも胸の奥が締め付けられるような気持ちになる。
かつて自分の、そして仲間の背にあった白い羽。ひときわ大きく立派な長老様や上級天使の羽。
どうしても思い出してしまうのだ…いつも師匠の背を憧れの目で見つめていたのだから。

天の理に背くために、禁断の果実を口にしたことについて後悔したことはない。
それが長老様の指示という「理」だったからではなく、人間を守る存在である天使としては
使命を果たすためなら禁忌を犯すのもいとわないものだから。
そして何より・・・お師匠様を救うために自分に出来るただ1つのことだったから。
でも、全ての記憶を忘れることが許されず、ただ一人地上に繋ぎ止められるという辛さは
想像以上にナインの心を重く締め付けた。

310 :2/3:2010/04/24(土) 04:11:55 ID:Mhx9xacK0
天使だった頃と違って、人であるこの身はかなりの早さで成長している。
背が急に伸び、手足の長さもそれに伴って伸び全体的にすらりとしなやかな体つきになり、
顔つきもまだあどけない子供の面影が残っていた天使時代の顔つきから、大人へと変わりつつある。
きっとあのまま天界にいたら、他の上級天使達のように大人になるにはまだまだ時間が
かかっていたのではないだろうか。天使と人とでは時の流れの感が違うようだ。
ということは、人としての寿命は思ったほど長くないのかもしれない。
その時が来たら…私も仲間の下へ行けるのだろうか?お師匠様のところへ…

「イザヤールさま…」
仲間に聞かれることのない安心から、こっそり声に出して師匠の名を呼んでみる。
最後に目の前で彼を失った日から長い月日の間、応える声がないのはわかっているのに。
でも、今でも耳にははっきりと残っているのだ。他の天使達へとは違う、弟子である自分への
少し低くて柔らかな声を。

そういえば、人間になってからお師匠様のことを思い出しているときは、他の仲間のことを考えて
いる時と違って、懐かしさの他に何故か胸が痛むのだ。
初めは単なる仲間と、自分を見習い天使から一人前の天使にしてくれた師匠という尊敬の念の違い
かと思っていたけれど、ラフェット様やオムイ様のことを思い出してもこういう気持ちにはならない。
基本的に個人の感情よりも使命のために生かされていた天使と、自ら生き抜く人間とでは考え方が
変わるってことなのだろうか?

311 :2/3:2010/04/24(土) 04:13:34 ID:Mhx9xacK0
「あ、ナインお帰りなさい!ナインはもう買ったの?」
「え?」
寒い戸外から、あたたかい宿に戻ってきたナインにリッカは熱い飲み物のマグと一緒に、何かを渡してきた。
「やぁね〜、今日はバレンタインでしょ〜?ロクサーヌさん、張り切ってたわよ?
今年は舶来物のごうかなチョコを仕入れて、他の子と差がつく本命チョコ!って売り出すって。
これは私からナインへの友チョコ!いつもお客さんを連れて来てくれたり、宿王グランプリの時も
ずっと私を助けてくれてありがとう。」
「バレンタイン…?ってなぁに?」
「え?ナイン知らないの?ナインの故郷には風習がないの?明後日は女の子が気になる好きな人に
チョコを渡して想いを伝える日なんだよ〜。だから皆ここのところ自分は貰えるかってそわそわしてるのよ。」
「好きな人、に想いを…」
「そうそう。まぁ、ちょっとしたイベントのノリで楽しむのがいいのよ。深く考えないで、日頃のお礼に
友人やパーティの仲間に友チョコを贈ってもいいのよ。さ、早く買わないと売り切れちゃうよ?」

・・・好きな人、か。
結局、リッカの勢いに押されて、ロクサーヌさんからごうかなチョコを1つ買って部屋に戻った。
もちろん、今のナインに恋人どころか好きな人もいない。
でもパーティの仲間や友人達に渡すのは「好きな人」の定義がよくわからない自分の心を
裏切るような気がするしなぁ。
天使界にいた頃だったら、誰に渡したかな?
何といっても、尊敬してやまない長老様のオムイ様。きっとにこにこして人間界の風習について
受け取りながら聞いてくれそう。
(「オムイ様、これは人間界で学んだ風習です。ナインはオムイ様を尊敬しています!大好きです!」
うん、受け取ってくれて珍しがってくれそう。

お師匠様には…
お師匠様は「こんな人間界の風習に〜」ってお説教かな?それとも案外、師として律儀に受け取って
くれそうな?
(「イ、イザヤールさま…あの、これ…好きです!」)
何気なく想像してみたナインは、顔から火を吹きそうに恥ずかしくなった。
(無理、無理です!そんなの恥ずかしくて言えない!)

「あれ?」なんでお師匠様には言えないんだろう?
より近い存在なのに、どうしてオムイ様の時と違ってダメなんだろう?
なんで?なんでぇ〜??お師匠様のことは、誰よりも尊敬しているし大好きなのに。
大好きな人に渡すってリッカは言っていたよね?
オムイ様や、仮にパーティのメンバーにも日々のお礼って渡せると思うけど、なんでお師匠様には
言えない!って思っちゃうんだろう?
想像しただけで鼓動が早くなって息が苦しい。
人になったのだから、もう自分を縛る「理」は存在しないのに…

312 :3/3:2010/04/24(土) 04:14:57 ID:Mhx9xacK0
この気持ちってなんだろう?
私、どうしちゃったんだろう??
今――
今、すごく、すごくお師匠様に会いたい。
私、おかしいんです。どうしたらいいんですか?って聞きたい。
もう二度と会えないのはわかっているのに、どうしてもあなたに会いたいです…イザヤールさま――


人の身になったときにもう泣かないと決めたのに、今日はどうしても堪えることが出来なかった。
このまま泣きはらした目だと、リッカ達に心配させちゃうな、と思ったナインは、再度錬金素材回収に
行こうとロクサーヌ主催の賑わうバレンタインフェアを横目にそっと階段を降りていく。
…と、めずらしくラヴィエルに声をかけられた。
「ナイン、折り入って頼みがあるのだが」


nine(9)―ナイン
その昔、異国では発音が永久の『久』と同じ発音だったため、永遠に続くという願いが込められており
最高位の数字として重んじられていた。
頂点である10まであと少しなので、止まることなく前に向かって進むという意味もある。
唯一無二の思いを共有出来る仲間であり、人生の伴侶を得た彼女。
その名に相応しく永遠に想いは続き、止まることなく今度は二人で前に進むだろう。

313 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/24(土) 10:05:58 ID:hnX18ELnO
イザ主大好きなのにオムイ様に萌えた

GJw

314 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/24(土) 14:27:50 ID:3uX9gZdOO
最後まで女主を心配してしまったよー。離れてた分、今日も仲良くイチャついてそうだけどw

GJでした!

315 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/24(土) 19:03:03 ID:+JmRq/YzO
GJ!
バレンタイン直前にあの配信クエストは狙いすぎwww
ナインがかわいくて萌えたよ!

316 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/24(土) 19:21:52 ID:3uX9gZdOO
イザヤール「私がプレゼントだ」って想像してしもた

すみませんw

317 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/25(日) 00:39:36 ID:zU/BRhRjO
触発されて受信してしまった、新たな妄想をメモさせて下さい。

女主が一人前になる前夜、師匠に添い寝を希望。
羽が邪魔になるため体を寄せ合う2人。
なかなか寝つけない師匠。

師匠かわいいよ師匠

318 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/25(日) 01:06:51 ID:zU/BRhRjO
寝付けない理由候補
・女主にドキドキ
・女主の歯ぎしりが酷い
・先の事を思い悩んで
・格好つけて腕枕したら疲れてきて困った
・「弟子に甘すぎだろうか」
・「私はロリコンではない!」
・「もう少し眺めておこう」
夜中のテンション故のレスなんで大目に見てやって下さい。

319 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/25(日) 01:42:32 ID:ci7lSlo60
>>317
羽が邪魔!考えたこともなかった…
そういえば、普段寝る時も邪魔になる(痛いとか)のかな?
弟子の寝相が悪くて、大きい羽を下敷きにされて七転八倒の師匠。
でも、起こすのはかわいそうだと我慢する師匠…気になる。
野外活動(?)中に、寒い夜とかは弟子を膝に乗せて眠らせ、羽で包んで暖めてあげる師匠…

・・・案外便利かも?



320 :1/4:2010/04/25(日) 03:00:37 ID:ci7lSlo60
昨日はGJありがとうございました。
調子に乗ってその後を書きました。長いです、すみません。
イザヤール編です。

(人間になってから知ったことだが、天使として人を守り導いていた頃は
完全に人の生態を把握していると思っていたが、案外知ってるようで
知らないことが多くあったのだな…)

ナインの活躍で人として生きるという風に過去が変わって再会を果たし
早1年の月日が経とうとしているイザヤールは、部屋の窓から今日も
賑わうセントシュタインの城下町を眺めながらひとりごちた。
知識として知ることと、実際体験してみるのではえらく違うものだ。
例えば、女の服というものは毎年流行り廃りがあるようで、特に生地が
傷んだわけでもないのにこぞって同じような服を毎年誂えているとか。

(そして…
そして自らの体に起こった変化は、だいたい先に人としての生活に馴染んだ
かつての弟子…もう「師匠」はやめろと言うのにいまでも自分を師匠と呼ぶ、
から聞かされたが、確かに変化が起こって、且つそれは天使時代に「人」と
いうものについて知識として知っていたものとはかなり異なるようだった。
まず、感情の制御が天使の頃と違って難しい。
自分では、かなり周りの環境に惑わされることなく常に冷静に判断を下せ、
事態に対処出来る…いやな言い方だがかなり自分はその点では誰にも
負けぬ精神力と思っていた。
だが人になってからというもの、昔のように感情が制御できない。自分に関係
ないことと「頭で」切り捨てたり流すことが難しいのだ。「心に」引きずられてしまう。



321 :2/4:2010/04/25(日) 03:01:10 ID:ci7lSlo60
弟子の一挙一動が気になることは今に始まったことではないが、昔は危なっか
しくて何をしでかすか!という意味で気になったのだが、今は自分と同等…
いやそれ以上の知識と腕を持つナインが「危なっかしい」ということは
決してないのに、何故か今でも気づくと目で追ってしまうのだ。
再会時に驚いた、ナインの身体的変化もあるのかもしれない。
かつてはまだ見習い天使たる少女のようなか弱さに、これで魔物を狩るなど大丈夫
か?と心配になったものだが、今では大人の体つきに近く、子供の面影はなりを潜め
て女性特有の柔らかな曲線が目に入ってしまう。
…いかん。ある意味親代わりのような師弟関係にあったというのにこんな感情を抱く
なんて、これでは私は変態ではないか!
だが、しょうがないのかもしれない。
パーティを組む時にも、一仕事終えて皆で酒場に行くにしても、どこに行ってもナインの
美しさとそれに似合わぬ強さは目立ち、男共がナインに向ける視線は配にならない
わけがないのだ。…師としては責任があるのだから!
落ち着いて考えてみると、人としての生を全うする、ということはこの先のことも含めて
なのだろう。人は必ずといっていいほど大体大人になるとそれぞれ伴侶を見つけ、子を
なし、育て、そして老いて死ぬ。
ナインもそういう伴侶を見つけるという年なのだから、周りが放っておくわけがないし、
ひょっとしたら彼女自身も…だれかを愛して、その者との間に子をなして新たな家族を
築くのかもしれぬな。)

322 :3/4:2010/04/25(日) 03:02:55 ID:ci7lSlo60
ズッキーン!
イザヤールの胸は、そこまで考えた途端にざわざわと黒いものが渦巻き、そしていやな
痛みとともに不快な感覚を覚えた。
(ナインが…結婚、か。)
天使には「婚姻」という制度もないし、そもそも「子をなす」ということがないのであるから
その辺のことはイザヤールにもあまりはっきりとはわからないのだが、知識として
知ってる範囲と照らし合わせるなら、『人』になった以上、人の男と結婚→母親にというのも
当然の流れではある…
(いや、そうすると私自身もだれか人間の女と…?)
イザヤールはナインの友人で宿王リッカ(むしろ今の自分達の大家か?)や、抜け目なく
流行や新商品を仕入れて売りさばくやり手のロクサーヌ(油断ならない…あの女と常に
共にあるのはごめんだ)、更にはまだ見ぬ架空の人間を想像してみたが、やはり今ひとつ
ピンとこないのだった。
(第一、私の仕事で万一のことがあったら?いや、それ以前に私とナインの関係を話せないのだから
家族を持つ以前にナインと共に旅など許してくれないのではなかろうか?まぁ、これはナインの
側にも言えるだろうな。自分の妻が他の男と数日間洞窟に篭ることに理解を示す夫は
そうそういなさそうだ…)

そう考えると、自分には家族を持つなどということは全く考えられないというよりも、むしろ不可能
ではないか?とイザヤールは結論付けた。
(となると…あとはナインが誰かと恋に落ちて結婚するかどうか、か)
誰かと…やはりそう考えるとイザヤールの胸はどす黒いものが渦巻いてはイライラしてくる。
決して天使だった頃にはあり得なかった、未知の感情だ。
こんな自分の変化にうろたえたイザヤールは、慌てて冷え切ったコーヒーを飲み下す。
(ではいっそ…同じ境遇で想い出を語っても差し支えないわけだから、私がナインを娶る…?)
どす黒い感情をごまかす為、まさかな、と笑い飛ばそうと思って想像したイザヤールだったが、
ドキーン!と息が出来ぬほど激しく心臓を掴まれた気がした!

(な、なんだこれは。まさかだろ?どこの世界に自分の弟子を娶る師がいるのだ!)
ちょっと冗談だったのに、まるで強敵と戦った直後のような速さの胸の鼓動と高揚感とに
イザヤールは混乱した。
(私はどうかしている!こんなこと、冗談では済まされない仮定話だろうが…というか、ナインが
こんなことを考えてしまったと知ったら、さすがに軽蔑して口を利いてもくれないかもしれない。
絶対、二度と、こんな下劣な例え話は冗談でも考えてはいかん!)

323 :4/4:2010/04/25(日) 03:06:48 ID:ci7lSlo60
トントン

(うわぁ!)
「な、なんだ…?」
「お師匠様、お部屋に入ってもいいですか?」
「あ、ああ…かまわないぞ」
「ごめんなさい、なんだか驚かせてしまいましたか?読書中に申し訳ありません」
ナインの目は、イザヤールの前の机に置かれた冷え切ったコーヒーと、さっきから
めくられることなく開きっぱなしの本を捕らえたようだ。
「いや、大丈夫だ。人間界の書物もなかなか学ぶところが多く、つい熱中してしまっただけだ
ところで、どうした?何かあったのか?」
…熱中したのは他のことだったが、そんなことはおくびにも出さずイザヤールは威厳を正して
弟子に続きを促してみせた。
「あ、はい。私、ロクサーヌさんのお店の記事に載ったんです。是非お師匠様にも見て
頂きたくて!」
華やかな、いかにも女性向けの雑誌をナインが開いて差し出してくる。
「ここです、この記事!」
『このごうかなチョコを買ってから、想い人に再会出来てラブ運急上昇!本当に奇跡的な
再会の後に想いを伝えることが出来て、今では人も羨むラブラブカッポーです!
@元見習い天使さん(匿名)
この奇跡を呼ぶ愛の使者のチョコは、セントシュタイン城下町宿王の宿内ロクサーヌの
お店に今年も入荷!恋する乙女は是非ゲットしなくちゃネ!』

「な…奇跡を呼ぶ…?らぶらぶかっぽー?」
「ロクサーヌさんから、是非チョコの効果と感想をって言われて、今年のバレンタインの
広告に使いたいからちょっと誇大化するかもだけど、載せていいかな?って言われたんです。
いつもお世話になっているので喜んでOKしたんですけど、自分の記事ってちょっとこそばい
気分になりますね!」
「奇跡のチョコ…チョコ?」
「バレンタインって、お師匠さま知ってますか?ナインは昨年リッカから聞いて体験しました!
まず恋する乙女がですね〜・・・」
ナインがなんだか説明しているけど、何故だか耳に入ってこない。
(そういえば、ナインと再会したウォルロ村の今は名残も残らぬ天使の像前に、その直後に
もう一度呼び出されてなにやら茶色いものを渡された…
ものすごく甘くて、なんだこれは?と聞いたら、なんたらのちょ?ちょなんとか?って
言っていたような…これがそれなのか?そういう意図なのか?)
「あ、もちろん、普通に友人同士や日頃のお礼で渡す義理チョコっていうのもあって・・・・・」
(義理?単なる年中行事なのか?どっちなんだ??)
なんだかぐるぐるしてきた。
「・・・って、あれ?お師匠さま?い、イザヤールさま??大丈夫ですか??イザヤールさま!」

自分はこの先どういう気持ちでナインと向き合うべきなのだろうか?
この気持ちは何なのだろうか?
そしてこの記事はナインの本心なのだろうか?
…それは、それは許されざる罪にはならないのだろうか?
赤とピンクのハートの飛び交う囲み記事を見つめながら、気が遠くなっていくのを感じる
イザヤールだった…

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/25(日) 10:23:21 ID:JT4KZT3s0
GJですわー。
前の投下の時に二人のその後を想像してニヤニヤしていたから実に、イイ!
もう結婚しちまえよwww

325 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/25(日) 22:29:56 ID:LlretNcFO
GJだよ!
恋愛感情に翻弄されるイザヤールたまらない!!
二マリとさせていただきました!
弟子とかいいから妻にしちゃいなYo!
六サンの誇大広告は怪しい通販(雑誌の裏表紙にあるっぽいやつ)っぽくてワロタ

326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/28(水) 22:39:34 ID:R78K23AG0
2ヶ月遅れでようやくうちにも師匠を迎えてきたよ
とりあえず弟子のために「かばう」を覚えさせるのはデフォとして
何の武器持たせようかな〜っと、調べてたら素敵な技を見つけてしまった…

愛 の ム チ(鞭技)

(*´Д`)<こ、これだっ!!

>>320-323
嫉妬する師匠に禿萌えさせていただきますた…ウッ

327 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/29(木) 00:32:29 ID:ADeaiZHr0
>>326
生存率も顧みると棍もオススメですぜ?
回避率上がるし構えも格好いいからオススメっス。

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/29(木) 01:22:33 ID:0bfaSDm20
>>326
お迎え、おめでとう〜!
愛のムチ…モンスタではなく弟子に振るうのか。
萌え…

あ、私も「かばう」はドキドキしながらやらせてます。
主人公がお師匠を「おうえん」するのも好き…

329 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/29(木) 02:31:47 ID:0bfaSDm20
「リッカ、バレンタインのことを教えてくれてありがとう!ちゃんと好きって言って渡せたよ!」
「うわ〜、ナインよかったね!それで相手は何て?」
「喜んで受け取ってくださって、食べたら「この茶色い板は何だ?甘いな」って言ってた。」
「…そ、それだけ?」
「うん、チョコレートってものですよ〜ってお教えしたの。本命チョコを渡した後は
どうすればいいの?」
「チョコを渡した後は、一月後にホワイトデーっていうのがあるの。チョコで告白された男性が
その返事をするイベントよ」
「返事」
「そう。甘いお菓子を添えて乙女の告白に応えるか、それとも断るか、そういうイベント」
「好きって伝えるのに断るって?好きにならないでって言うの?」
「う〜ん、好きって伝えるっていうのはね、自分の感情を伝えるというより好きだから私とつきあって
って交際をお願いするのよ。私の彼氏になってって。」
「そうなの?私、てっきり好きな人に好きと言うだけのイベントだと思っていた…で、彼氏って?」
「!!!」
「交際って?既に知り合っているなら改めて何かするの?」
「えっと…えっとお互い好き同士な男女が、お互いだけを愛するっていうか」
ナイン!ちょっと男女のアレについてはニブチンと思っていたけど、天然なの??私があたふた
するのを楽しんでるだけ??どこまで言っていいのよ〜???

330 :2:2010/04/29(木) 02:32:28 ID:0bfaSDm20
「まぁ、ナイン様。先日のバレンタインフェアの効果はいかがでした?是非、素敵な思い出が出来た
なら、今度のセントウォーカーに記事を載せていただくことになったので、ナイン様さえよろしければ
感想を教えてくださいません?」
ロクサーヌの助け舟(?)にリッカはほっとして「客室の点検に・・・」とそそくさと去っていった。
「はい、ロクサーヌさんのお勧めの豪華なチョコ、お師匠様は驚きと共に喜んで受け取って下さい
ました!「弟子が私のために心づくしの贈り物を…師としてこんなうれしいことはない」と感動されて
いる模様でした!」
「そうでしたか、愛の贈り物を受け取って下さるとは、それは素敵なバレンタインでしたね。きっと
ホワイトデーには、彼からナイン様に愛の贈り物と共にただ1つの愛を誓ってくれますわよ」
「あい」
「そうです。ただ一人の最愛の女性としてナイン様を扱うと誓い、恋人になるのです」
「恋人とはなんですか?」
「お互いにただ一人を愛すという誓いを交わす男女のことですわ。他の殿異性とは一緒に出かけない
とか、体に触れさせないとか操を立てるのです。そして、愛が熟したら、今度は結婚ですのよ」
「あ、結婚は知っています!生涯添い遂げると誓って、新しい家族になることですね!
そうか、恋人は結婚の手前なのですね!」
「そうですわ。ナイン様もきっとその殿方と愛を深め結婚を申し込まれる日が来ると思いますわよ。
その時には、わたくしが素敵なウエディングドレスや結婚指輪をお探しいたしますわね!」

ナインが無邪気な納得をしたと同時に、ロクサーヌはホワイトデーの後はブライダル関係のもの
の需要が高まりそうだから、手配しておこうと腹積もりをしていた。

331 :3:2010/04/29(木) 02:34:48 ID:0bfaSDm20
その晩…いつものようにベクセリアのルーフィンへ数冊の学術書を返しに行ったイザヤール。
「…その、ルーフィン殿に折り入ってお聞きしたいことがあるのだが」
「なんでしょう、是非私の役に立つことであれば何なりとお答えいたします」
「このようなことは誰にも聞けずに困っていたのだが、女性に甘い菓子を貰った場合、そのお礼は
どうやってすればいいのだろうか」
「お菓子のお礼、ですか?」
「相手は私のかつての弟子で今はパーティの仲間なのだが、恥ずかしながら女性が何を貰うと
喜ぶかというのが、私は女性に疎いのでわからない」
「お菓子…え〜と、それは先月半ばくらいにチョコレートをですか?」
「!!」
「ああ、やはり普通のプレゼントではなくバレンタインのお返しですね。今月中ごろのホワイトデー
に、お菓子を渡して、彼女の愛の告白に応えるか、断るかの返事をすればいいのですよ」
「愛の告白へ返事を…」
「そうです。恋人になりたいという想いに応えるかどうかというのを伝えればいいだけです。」

…愛の告白だったのか否かもはっきりしないのに?
弟子に師が強要する形は…理はないにしてもそれってまずくないか?
でも断るとナインは別の男のものになるってことだし?
ぐるぐるしながらイザヤールはリッカの宿に何とか戻ってきた。
「まぁ、イザヤールさま。ちょうどいいところにいらっしゃいましたね!これ、明日から始まる
ホワイトデーフェア用に届いたばかりですのよ。是非バレンタインのお返しはこの『ごうかな
クッキー』で想いを伝えてはいかがでしょう」
「ホワイトデー用、ということか。」
「そうですわ。見た目も素敵で女の子が大好きな要素満載ですのよ。これならナイン様も
愛を伝えられた一生の記念になりますわ!」
「!な、どこからナインへと」
「違うんですの?ナイン様は大好きなお師匠様に大好きと伝えたいとバレンタインデー当日に
張り切ってらっしゃいましたから、てっきりお師匠様といえばイザヤールさまかと」
…この女!抜け目なく張り巡らされた情報網とアンテナが呪わしい!
「まぁ、弟子に礼をするのは当然だろうからな」
・・・なんとか確信に触れることなく、流せたぞ。
「ありがとうございます。あ、今度のフェアでは愛を誓うリングやドレスにタキシードなど結婚式
のものがかなり入りますのよ?ツテを駆使して最高級のものをそろえましたの。必要な頃には
間に合いますわ」

…恐ろしい女だ、ロクサーヌ。
こいつを敵に回したくない!

332 :4:2010/04/29(木) 02:35:45 ID:0bfaSDm20
「お師匠様、お呼びですか?」
「うむ。入れナイン。」
「何でしょうか」
「まず、そろそろ敬語や『お師匠様』はやめないか?もう天使としての師弟関係はないし、そもそも
今では私のほうがナインに学ぶことが多い。今後は同じ仲間として対等に付き合いたいのだが」
「わかりました。ただ、私にとって師匠はただ一人…今後もイザヤール様以外をお慕い申し上げる
こともどなたかに師事することも有り得ません」
「そなたの心、うれしく思う。…さ、さて本題だが、先日はチョコレートなるものをありがとう、ナイン。
今日はホワイトデーということなので、是非ナインに受け取って欲しいものがある。」
「うわぁ、素敵な包みですね!あけてもいいですか?」
「うむ。なんでもバレンタインデーのお返しをする日であり、気持ちを…気持ちを伝える日だと聞いた。
私は、ナイン…そなたといつまでも共にありたいと思うのだ」
「本当ですか?イザヤールさま!私もイザヤールさまといつまでもいたいです!」

な、なんだかこれであってるのか?微妙に…私の気持ちとずれているような気もするが…
イザヤールはありったけの勇気を振り絞ってナインを抱きしめた。
天使だった頃に子弟として弟子を抱擁して指導したことはあったが、今の彼女の背にあのときのように
白くほわっとした天使の羽はどこにもなく、背中に手が回せてぐっと引き寄せることが出来たことに
イザヤールのほうがドキドキと鼓動を早めてしまっていた。
「い、イザヤールさま?」
「ナイン、私はそなたが…」
「あ、そうだ、イザヤールさま、ホワイトデーに互いに好意を確認しあったってことは、私達は
今後恋人ということですよね?ロクサーヌさんに教えてもらいました!このままいくと結婚ですよね。」
「ナイン!」
お前は本当に恋人の定義を理解しているのかと。
そしてかつての師と…っていいのかと疑問はもたないのかと。
何より、こんないいところでキスしたいけどだめだよな、とうれしいような複雑なイザヤールであった。

333 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/29(木) 18:58:43 ID:n+cX+C9cO
主が早く理解出来る事を願います

お幸せに……

334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/04/29(木) 21:59:31 ID:ADeaiZHr0
師匠のこれからに幸有れ!
GJですたwww

335 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/01(土) 14:51:11 ID:95SIs4oJO
朝、目覚ましを消そうとして
隣で寝てた弟子の頭を一生懸命チョップしてた。

336 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/02(日) 00:33:35 ID:3keN+uEX0
その光景は非常に笑えるが弟子と一緒に寝ているのかと問い詰めたい所だな。
イザヤールさん、ちょっと話そうか?正座でな?

337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/02(日) 00:50:21 ID:nuOl3U2NO
>>335はコピペの改変ですぞ
IDが師匠と読めなくもないw

師匠にチョップされたい!

338 :某所よりコピペ:2010/05/02(日) 01:30:27 ID:3keN+uEX0
お日様の光さすお部屋でドラクエ9のイザヤール師匠とお茶をしました。

作中のストイックwな態度とはうって変わって紳士的かつにこやかに師匠は接してくれたのですが、
お茶菓子のチョコチップスコーンにマーマレードジャムがついていなかった途端に態度が豹変。

「チョコチップスコーンにはオレンジマーマレードだろうがっ!」

そんな怒号とともに私の脳天に炸裂する師匠のチョップ。
起きた時、まだ脳天に師匠のチョップの感触が残っている気がしました。

339 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/03(月) 20:59:45 ID:sfspeU0Y0
>>332
ロクサーヌ・・・恐ろしい子!
師匠も女主人公も可愛いよ!

師匠のチョップ見てみたいわwww

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/05(水) 15:57:50 ID:dmbO983T0
そのロクさんに鎧売ってもらったんだ
着せなきゃな

341 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/13(木) 19:23:56 ID:/UQvOniS0
シルクハットも

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/15(土) 03:24:25 ID:Wo1fSLBG0
保守がてら。

「イザヤールさま、行ってきま〜す!」
ここ数日、ナインは一人出かけていくことが多い。しかも最初の方は手に
うっすら傷跡のような名残がちらほら見受けられた…薬草やら使ってこっそり
帰宅するまでに治そうと試みたらしき痕だと思うといじらしいが、どこぞの洞窟に
こっそり潜って大怪我でもしているのかと思うと、本心は気が気ではない。
でも、想いが通じた(?)後に自分達の関係にはゆるやかな変化が訪れていたし、
自分の内心に限って言えば信じてどっしり待つということにも慣れてきているのだ。

そんなある日、ナインから珍しく「一緒に明日、出かけませんか?見せたいものが
あるのです」と誘いがあった。
ここ数日の『何か』の答えか?と思いつつ快諾する。
翌朝…目が覚めたときナインは部屋におらず、不思議に思いつつホールに降りる。
そこにはナインが何か荷物を下げて待っていた。
「おはようございます、イザヤールさま!」
「おはようナイン。部屋にいなかったから驚いたぞ。ずいぶん早起きだったのだな」
「準備をしていました!さぁ、出かけましょう!」
イザヤールがナインの手から荷物を持ってやり、外に出ると、ナインはイザヤール
の手をとり、そのままルーラで移動した。
「ここは…」
そこはナインとイザヤールの守護していたウォルロ村になんとなく似ている、
のんびりとした村だった。
「前に見つけたんです。」どんどんイザヤールの手を引き、ナインは進む
。そこには天に向かって枝を広げる見事な木が今まさに満開となっていた。
「これは見事な…」
「桜という木だそうです。春先に毎年花を咲かせるとのことで、以前この村を訪れてから
一度イザヤールさまと共に見たいと思っていたんです。」
天を仰ぎ見ると一面の花で視界は埋め尽くされ、風に乗ってはらはらと花弁が
二人に降り注ぎ、足元を白く埋めようとしている。
「この花の元で皆さんお弁当を食べて花を愛でる、お花見というものだそうです。」
ナインが荷物を解いていくと、そこには彩り鮮やかなお弁当が、お重にきちんと詰められ
ている。これは…まさか。
「早起きをしたのは、これを作るためなのか?」
「はい。何しろどういう風に作るものなのか、そもそも私達天使は食事を作る習慣が
ないので人になってからも自分の作る物に自信がなくて…でもイザヤールさまに私の作る
お弁当というものを召し上がって頂きたいと思いましたので…その、ちゃんと習って
作りましたし、練習の段階でちゃんと保証してもらいましたので!多分…多分大丈夫だと
思います!」
「ナイン!私はとてもうれしい。私のために…私のために心を込めて作ってくれたとは」
見た目は確かに宿で食べる料理人のそれには及ばないが、愛する者が心を込めて自分に
作ってくれた初めての手料理。そして見事な桜の元での花見を企画してくれた…
「おいしい。ナイン、とても美味しいぞ。お前の愛情を感じる…私は料理をしたことがないし、
こんなに上手には作れないだろう。」
「本当ですか?よかった!イザヤールさまが喜んで頂けたらと思って作った甲斐が
ありました。好きな人に手料理を食べてもらう喜び…私にもわかったと思います!
私もイザヤールさまが喜んで下さって、幸せです」

343 :2:2010/05/15(土) 03:25:04 ID:Wo1fSLBG0
ナイン…
イザヤールはナインを抱きしめる。
「お前にもう一度会えて…本当によかった。」
「私もイザヤールさまに会いたかったです。あんな別れ方、ずっと、ずっと後悔していました」
イザヤールの背に、遠慮がちに細い腕が回された。
「…この桜という花は、花が終わって散るのではなく満開の時に潔く散るのだそうです。
桜は『今』を常に精一杯生きて何も未練を残さず散り、だから人は生き方を桜に重ねて、
この花を特別に愛でたり、胸を焦がすのでしょうね」
天使に比べて短い生である人間。そして自分達もまた、そう生きねばならないのだ。
イザヤールは黙ってナインを抱く手に力を込める。
「天使界から守護天使となって人間界に降りたときには、上からしか桜を見てませんでした。
だけど、この花は上から見るのと下から仰ぎ見るのとでは全く違うのです。」
確かに仰ぎ見る視界は雲と花と見分けがつかず、散り行く花を見ると胸の奥が締め付け
られるようにざわざわする。
「始めに違和感に気づいたのは、人間界を旅していた時に訪れた石の町でした。」
ナインはエラフィタと石の町の話、そして石の町でサンディに言われたことを語った。
「うまく言えないのです。でも、今の私は、ラボオさんの気持ちもクロエさんの気持ちも
わかるような気がして…これってやはり私が人になったからなのかなって思ったら」
「私がずっと共にいる」
「いざやーるさま…」
「絶対に今度こそお前を守る。ナイン。この先ずっと」今言わなくちゃいけないような気がした。
一度永遠の別れが訪れた身だからこそ、今度こそ間違っちゃいけない。今を後から
後悔しないように。
「私は、お前もよく知るように堅物だし、気の利いたことの1つも言えないし、多分
この性格は変えられないだろう。だが、二度とお前を泣かせたくないし、お前を生涯
守りたいと思う気持ちは本物だ。私と共にずっといて欲しい。弟子としてではなく妻として。」

「出来たよナイン!ほら、ドレスともよく合うし、指定のあった羽模様も入れたヨ!」
「うわ〜サンディ、ありがとう!本当にきれいなネイルだわ。親友にブライダルネイル
してもらえるなんてうれしいよ!」
「ナイン…ナイン、きれいな花嫁サンだよ。本当にあのハゲのお嫁サンになっちゃうんだね」
親友に丁寧に仕上げてもらったブライダルネイルを見つめる、純白のドレスに身を包んだ
ナインを複雑そうな目で見るサンディ。
やはりさっさと発注をかけて正解でしたわ、と心の中でつぶやいてロクサーヌが声をかける。
「ナイン様、とてもきれいですわ。きっとイザヤール様も驚かれることと思います。そろそろ
新郎に入っていただいても?」
「はい」
扉が開いて、あの人が迎えに入ってくる。きっと白いタキシードという慣れない服にちょっと
照れくさそうな顔で、スキンヘッドはやっぱりおかしいだろうかとか言いながら。
お師匠様のお師匠様、あなたのおかげで私は自分の星の守り人を手に入れました。
もう一度お師匠様に会えたのも、そして師弟ではなく夫婦として歩めるのも…

すっかり日が落ちた道を皆で教会へ向かう。
そっと天を仰ぐとそこにひときわ大きく瞬く星が見えた。

344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/20(木) 19:13:15 ID:ZFHe8bKS0
うああ!ラブラブじゃないか!
サンディのネイルテクもきっと半端ないよね。
ハゲのお嫁さんってwww
グッジョブでした!

規制が多くてなかなか書き込めなかったんだよ〜

345 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/20(木) 23:40:22 ID:RqwZmeOZ0
やっと規制解除キター!

GJ&乙であります!
きっとチャペルは『ハゲのくせに可愛い嫁さんもらいやがって……!』という、
男の嫉妬に溢れているでしょうwww
でもナインはキモス様の事をもうちょっと恨んでも良いと思うんだ(ボソ)

346 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/21(金) 19:07:34 ID:MaRITTtJ0
ほのぼのかわいい…!
ハゲのお嫁さん、ってフレーズに萌えたっ。
あ、ここだけ切り取っちゃうとお嫁さんがハゲみたい…

347 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/23(日) 22:54:15 ID:rN/QUCIy0
GJありがとうございます。
長々した文を、何度も本当にごめんなさい。
自分の萌えとやり手のロクさん編はすっきりしました…
ハゲの嫁。うっかりsageをhageと入れちゃいそうに!
サンディの友ネイルで〆たかったのでうれしかったです。


348 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/24(月) 23:12:25 ID:LcFFp+it0
サンディは汚物

349 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/27(木) 23:31:40 ID:CinQafsz0
さすが師匠は達観している
マーニャにもらった服の上下着てても無反応だ

350 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/28(金) 17:42:43 ID:wT5VMmpN0
きっと素数を数えて表面上だけは取り繕ってんだよ。
一人になった途端クッション抱いて悶絶してるんじゃね?

351 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/28(金) 20:11:10 ID:F+eMxhBS0
イザヤール
なんて破廉恥な!
説教しそうだけど、実は嬉しがってる・・・だったらいいな

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/05/31(月) 22:52:10 ID:SGkta2bc0
あまりにも過疎っているのでアホ話。
こないだ、また夢にイザ主が出た。

とあるカラオケショップでうちのパーティー(女主、師匠、仲間男、仲間女)と自分自身がカラオケを楽しむという相変わらずトンデモ設定。
夢の舞台となったカラオケ店は実際にある店なのだが、そこにはパーティーメニューとして、ロシアンたこ焼きセットなるものが有る。
いくつかのたこ焼きの中に一つだけ、激辛カラシ入りが有り、それを当てた人はセットに付いている青汁を飲む罰ゲームというメニューだ。

嬉々としてロシアンたこ焼きに挑むパーティー&自分。
見事カラシ入を当てて涙目な女主。
更に青汁まで飲んでもっと涙目。
そして、『辛い苦い不味い』と明らかに女主だけがテンションを下げる中、おもむろに師匠が立ち上がり、皆の前で、

女 主 に キ ス し や が っ た。

『苦いのは治ったか?』と涼しい顔のハゲ。
ど真っ赤になりつつも嬉しそうに俯く女主。
『リア充氏ね』と言いたげな仲間男。
妙に悟った顔で見ないフリする仲間女。
そんな中、自分が入力した『ギラはどこにいった』という曲が始まった所で目が覚めた。
最近カラオケ行ってないなぁ。

353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/03(木) 08:25:33 ID:6jLjEFx0O
>>352 『ギラはどこにいった』
が気になって夜も眠れない

354 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/03(木) 18:16:47 ID:wzBKh4BeO
師匠と女主が夢にでるとは。羨ましいんだぜオイラ。
まえはチクマヨだったよね?
ていうか皆の前でキスするのかよハゲ!www ラブラブすぎて腹立たしいなぁwww
うっうらやましくなんかないんだから……orz

355 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/03(木) 23:02:41 ID:jEeDYMC0O
なんという秀逸な夢www

規制解除?ヤホーイ

記念に女主とハゲを向かい合わせに縛って放置してくるノシ

356 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 00:58:12 ID:sY79Doq70
師匠にロト装備にあうよ!
携帯の規制が解除、規制はげしすぐる・・

357 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 09:34:22 ID:1kjgy2seO
携帯規制解除と聞いて自分も、見た夢投下

何かの呪いで鳥になったうちの女主
師匠の肩に乗っかって頬擦りしてた
それを見て嫉妬する男仲間(師匠が入ったから二軍落ち)を
女仲間が仕方ないって慰めてるそんな夢

短い夢だけど、萌えた(*´∀`)

358 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/06(日) 18:08:58 ID:wZbrlbWLO
女主モテモテだなぁ!
鳥と聞いて女主がラーミアサイズで師匠にスリスリしてるのを想像してしもた。デカイや……
ていうかイザ主な夢を見るのが羨ましいよ!


359 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/11(金) 23:59:05 ID:Ds/6KJbrO
ふとした事からリッカがイザやんを好きになれば良いよ
修羅場から一転、勝ち目が無いと分かったら応援してくれそうだ。

ルイーダさんのが強敵っぽいが、盲目師匠なら大丈夫だろうなぁ。


360 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/12(土) 00:17:24 ID:rWyWokieO
新たなフラグたったな(笑)
もう師匠モテモテでいいよ

361 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/12(土) 00:54:05 ID:E8qWnFxi0
そんなことになったらやきもちやいちゃうじゃねえか

362 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 20:04:02 ID:v8UEJPRK0
一度モテモテな師匠をみてみたいね。
多分彼はカッコいいけどもてないタイプだと思う。

363 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/18(金) 20:48:52 ID:pwLEVsZSO
出来れば女心に檄鈍な師匠であってほしい

「すまぬがそなたの気持ちにはこたえられぬ」

のような返事をする師匠が想像出来ぬwww

364 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/19(土) 01:17:37 ID:ZHm64LMY0
同期の師匠連中が、いかに自分の部下に理発揮で鬼畜なことをやらせるかで盛り上がる中、
一人「そんな下らんことに付き合えるか」とクールぶりつつも、内心あれこれ考えちゃう師匠。
そしてそんな自分に活を入れねば!と無駄に修行が厳しくなる師匠。

そして人間になって、晴れて女主とラブラブになったことで、今理が効くならあんなことや
こんなことさせちゃったりして・・・と妄想しちゃうムッツリな師匠。

○男のロマン
「こんな大胆な水着、恥ずかしいです。無理ですよぅ・・・」
恋人と初の海水浴といえば、絶対水の中でイチャコラしなくてはだろ!だったらちょっと位大胆
な水着だって・・・許されるはず!『理ビガーン』

×間違った使い方
「これがレンタルビデオというものなんですね!すごいです〜」
恋人の休前日の夜といえば夜更かししてDVDもオツなものだ。だが、俺の狙いはむしろこれ。
「ジャンルがこんなにあるなんて迷いますね。イザヤールさまはどんなのが見たいですか?」
ふふふ、俺が見たいのはこれだ!
『理ビガーン』
「え、ここは男の人がいっぱいで怖いのに・・・足が、足が勝手に・・・は!イザヤール様?」
なんか、肌色のパッケージが多い・・・っていうか、は、裸ですか?っていうかこのエリアは
えっちぃタイトルのばかりで、目のやり場に困ります。っていうか恥ずかしいです。
皆こっち見てるし・・・女の子でこんなとこ入ってるの、私だけじゃないですか!
ちょ、イザヤールさま、そろそろ許してくださいよぅ。って出口に向かえません!足が勝手に・・・
え、やだ、そんな恥ずかしいの持たせないでください、レジになんて行きたくないぃぃ
レジの人にこんなの差し出せないです。っていうか許してぇぇぇ


365 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/23(水) 00:20:01 ID:L66deuSGO
プレイ中のDQ8の影響で真剣に個人スキル考えてしまった

女主の場合
32 (技)天使の微笑み
42 おいろけ+50
55 (技)ぱふぱふ
68 人望+30
82 (技)天使の涙
100 (技)友の助け

師匠の場合
32 優しさ+30
42 理性+50
55 (技)説教
68 威厳+30
82 (技)怒りの鉄槌
100 (技)星空の守り

秘伝所は師匠→天使の理で
女主→愛 の 口 づ けでw

366 :Day when I found you 0/8 ◆U4HXj9Q/cE :2010/06/24(木) 14:10:30 ID:5VXsMdKZ0
規制解除されたんで流れぶった切って失礼。

あ、ありのまま、起こった事を話すぜ!
俺は『今度こそチクマヨ(>>225)を書こうと思ったのにいつの間にか別物に仕上がっていた』……!
楽しみにしていると言ってくれた人には申し訳ありませんが、このまま投下させていただきます。

※本編&クエスト163詳細にネタバレ。
※チクマヨ運動会描写ちょっとだけ有り。
※細かい部分妄想捏造。
※女主人公の名前は便宜上『ノイン』……だけど女主一切出番なし。
※ラフェットさんのキャラ粉砕注意。
※踊り子のドレスは正義。異論は認める。

以上の点が気になる人はどうかスルーで。

367 :Day when I found you 1/8 ◆U4HXj9Q/cE :2010/06/24(木) 14:11:13 ID:5VXsMdKZ0
あれは、忘れているのに、忘れられない記憶。
今にも零れそうに涙を湛えた真剣な眼差し。
風に揺れたドレスの裾。
震えていた声に、差し出された小さな手。

決してその場にいる筈の無かった存在。
夢のようだったのに、夢ではない証拠が自分の手の中にあって。

世界樹の下で、私が見つけたのは―――


368 :Day when I found you 2/8 ◆U4HXj9Q/cE :2010/06/24(木) 14:11:59 ID:5VXsMdKZ0
……どうしてこうなった。
私は胸中で呻きながら、テーブルに突っ伏したくなる衝動をどうにかこらえた。
「大体れぇ、あんらはいっつも仏頂面で眉間に皺が……」
目の前には同僚にして長年の口喧嘩相手(勝てた事は無いが)でもあるラフェットが真っ赤な顔でくだを巻いている。
そもそも起こりは今日の昼間。
弟子を取り、その教育にかまけて疎かになりがちであったウォルロ村への視察を行ったのだが、
そろそろ帰ろうかと思った時、村人の一人が天使像にお供えをしているのを目撃した。
持ち帰ったものの、『ソレ』を一人で処理するのもどうかと頭をひねっていた所、何の用事が有ったのかラフェットが私の元を尋ねてきたのだ。
『やっほーイザヤール……て、それはまさしくウォルロの銘酒【ビュアール殺し】!』
『知っているのかラフェット』
……そんなやり取りがあったのが数時間前。
そして現在、私の目の前にはすっかり出来上がった彼女がいる。
「いやーましゃかアンラが弟子をとりゅなんてねー」
ひとの机にもたれかかり、なにやら上機嫌でろれつの回らぬ口調のラフェット。
その様子は普段とはかけ離れ、責任有る天使界の記録係ではなくただの羽根の生えた奈良漬けである。
「てっきぃ完璧主義だみょんで弟子とりゃないと思ったら、あんにゃに普通の子で、しかも親バカにゃらぬ師バカ……」
「おい待て奈良漬け」
いくら酔っ払いと言えども、私にだって聞き捨てならない事だってある。
「誰が師バカだ、誰が。それではまるで私がノインを甘やかしているようではないか」
それにノインは――我が弟子は確かに一見普通だがあれはかなりの努力家でそして、よく出来た愛らしい子でもある。

369 :Day when I found you 3/8 ◆U4HXj9Q/cE :2010/06/24(木) 14:13:54 ID:5VXsMdKZ0
「ありゃ、別に甘やかしているなんれ言ってにゃいわよぉ?」
単に貴方が弟子にデレデレってだけよ。そう付け加えて、手酌でもう一杯。
……気がつけば、我が手にあったはずの一升瓶はいつの間にか同僚の手に。
「大体さぁ、先日の運動会だって凄かったわよねぇ……忘れたとは言わせないわよ」
左手にカップ。右手に一升瓶。詰め寄る奈良漬け天使。
「あれは確か弟子対抗チクマヨ食い競争だったかしら……」
目が完璧に据わっている。
「確かに必死にチクマヨをくわえようとして頑張るノインは可愛かったわ、ええ。
 必死になるあまり、顔中マヨ塗れにしちゃったのもしょうがないわ。
 ……でも問題はその後、アンタの行動よ」
ドン!と乱暴に置かれた一升瓶。私の襟を掴み更に詰め寄るラフェット。あぁ酒臭い。
「一着でゴール、チクマヨ咥えたまま『とれまひた!』って駆け寄ってきたノインに対して『けしからん!』って
 顔を真っ赤にして必死で顔を拭くってね……アンタ、天使としてその発想はどうかと思うのよ」
「あー……それは」
言われてみればそんな事もあった気がする。
確かに我ながら妙な方向に発想が逝ってしまったような気もするが、あの時走った直後で息を切らし、
顔中をマヨネーズ塗れにしたノインの姿は色々な意味でいけなかった。主に性教育的な意味で。
「意味が分かってしまった上級天使達は妙に気まずそうにするし、私の弟子は無垢な瞳で
『お師匠様、どうしてイザヤール様はあんなに興奮していらっしゃるの?』なんて聞いてくるし、
 本っっっ当に大変だったんだから!」
おまけに私の弟子は4着だったし。
そう付け加えながら私から離れ、更にもう一杯煽る。
「……全く、『光速の異名を持ちチクマヨを自在に操る高貴なる女天使』としては是非、
 愛弟子に1着をとって欲しかったのだけれどもね……」
フッ……と、チクマヨ食い競争歴代最速記録保持者は淋しげに笑った。

370 :Day when I found you 4/8 ◆U4HXj9Q/cE :2010/06/24(木) 14:15:18 ID:5VXsMdKZ0
「で・何であなたはあの子を選んだのかしら?」
「ぶ」
更に盃を重ねる事しばし。
飲みながら酔いが醒めたのかそれとも何か一線を越えたのか、妙にハッキリした口調で唐突な質問をされる。
「……何の事だ?」
「弟子の事に決まってるでしょハゲ」
口元を拭いつつ、しらばっくれる事を試みるも即効で切られた。ついでに罵られた。
「影でね、噂……というか話題になっているのよ」
わざと視線を合わせないようにした上で、まるで独り言のようにラフェットは語る。
「天使界屈指の実力を持ちながらも300年間、決して弟子を取らなかった上級天使・イザヤール。
 そんな彼が、急に、しかも自ら弟子望んで弟子をとったのだもの……」
そりゃ皆、興味SHIN☆SHINよねー。などとおどけた口調。だが目は笑っていない。
「あなたは何度、私やオムイ様が言っても弟子は取らなかった。
 有望な子を見繕って直接対面させた事だって一度や二度じゃない。
 それでも首を縦に振らず、いつしか私達も諦めたわ。
 それなのに、あの子だけはあなたが直接、大勢いた見習いの中から直接、見つけだした。
 そして現在、今では誰もが知っている親バカ天使・イザヤールの完成よ」
まるで茶化すかのような物言い。だが、目だけがしっかりと。
「もう一度聞くわ、何故あなたはあの子を選んだの?」
静かな、だが反論を許さぬものがその言葉にはあった。
「……」
ため息を、一つ。
本当は墓……もとい天へと還る時まで持っていくつもりだったのだが、こうなった以上、
これ以上の沈黙はお互いの為にも良くない。
そもそも私は今まで、ラフェットに勝てた事が無い…………口でも拳でも。
「その……」
願わくば、この酔っ払いが明朝、これから話す事を忘れてくれている事を。
「話せば長くなるのだが……」
そんな儚い願いを抱きつつ、俯きながら私は口を開いた。

371 :Day when I found you 5/8 ◆U4HXj9Q/cE :2010/06/24(木) 14:21:59 ID:5VXsMdKZ0
あれは、そう、たしか300年ほど前……
「長いわねー」
うるさい。
あれはちょうどわが師であるエルギオス様がいなくなられる直前だった。
その日、私は人間への態度についてエルギオス様に苦言を言っていたのだが、結局お師匠様は私の言葉を聞かず、そのまま地上に降りていってしまわれた。
それが、私がお師匠様を見た最後になったのだが……それは置いておいて。
「置くんかい」
うむ。
師匠についてはそれこそ小一時間も語りたい所なのだが、残念ながら今回には無関係なのでな。
と・まあ私が師匠を呆然と見送っていたその時、背後から話しかけてきた者がいたんだ。
彼女……その女性は、人間界で言う旅芸人のようなドレスを着ていた。
その、まだ若い娘は羽根も光輪も無いのに、何故か天使たる私が見えるようで……まるで夢でも見ているようだった。
「そんなに可愛かったの、その子」
あぁ……まっすぐでひたむきな、だが僅かに憂いを帯びた眼差しはかすかに潤んでいて、震える声dって何を言わせる。
「いや、『夢でも見ているよう』って言ったから、夢見心地になる位の美人だったのかしら、と」
……どうしてそうなる……確かに美人の範疇には入っていたが。
「ほほうほう」
だから詰め寄るな。鼻息荒いぞ。
「失礼ねー」
……ともかく、いくつか言葉を交わし、気がつくとその不思議な来訪者はいなくなっていてな。
その後はラフェット、お前も知っている通りだ。
私が『彼女』の事を疑問に思う間も無くお師匠様は行方不明となり、捜索は打ち切られ、そして私は長らく弟子を取らなかった。
「あの子が、現れるまで」
……黙って聞け、酔っ払いが。

372 :Day when I found you 6/8 ◆U4HXj9Q/cE :2010/06/24(木) 14:24:49 ID:5VXsMdKZ0
正直、ノインを、あの小さな見習い天使を見た時は驚いた。
服も、年齢も、種族まで違うのに。
何が似ている、何処が似ているかと問われても分からない、だが、ノインの全てがいつも私に『彼女』を思い出させた。
ノインを見る度に私は『彼女』を思い出し、そして同時に『彼女』の事を忘れていなかった自分に気付かされた。
……軽蔑、するか?
「何が」
私は上級天使でありながら、何処の誰とも知れぬ天使か人間さえも分からぬ相手に執着し、
あまつさえただ似ているという理由で何も知らぬ幼子を弟子に迎えたのだぞ?
「まあ、突っ込むべき点は山ほど有るわね。でも、しょうがないじゃない」
しょうがない?何が?

「普段は真面目な奴が恋に落ちた途端、とんでもない愚行を……なんてよく有る話でしょ」

……………………………………ちょっと待て、どうしてそうなる。
わ、私はだな、単に数百年前に一度会っただけの不思議な訪問者の事が気になっているだけであって……
「何百年もずっと、似ている子を一目見ただけでわかっちゃう位に覚えていたんでしょ?
 それだけ……会いたかったって、事じゃない」
いやだから、それはずっと気になっていただけであって、別に私個人は彼女個人に対してはそのっ、特に……
「いやー堅物ハゲヤールにそんな純情な青春の一幕があったなんてーお姉さんショックぅー♪」
深夜に大声で歌うなっ!
大体だな、上級天使だる私が、そんな得体の知れぬ者にれれれれれ、恋愛感情など……
「れれれのイザヤールー♪ときめきを胸にー♪」
ラフェット……お前、楽しんでいるだろう?
「当然」
……………表に出ろ。
(その後、ラフェットは散々私をからかい倒し、酒が切れた途端にもう用は無いとばかりに部屋へと帰っていったのだが、
 それは長く、屈辱的な記憶になるのでここでは割愛させていただく)

373 :Day when I found you 7/8 ◆U4HXj9Q/cE :2010/06/24(木) 16:13:44 ID:5VXsMdKZ0
「おのれラフェットめ……散々好き勝手していって……」
……メガネに指紋付けたろか。子どものような復讐心を滾らせながら、私は空になっていた酒瓶を拾い上げる。

「じゃあねイザヤール。『会えない時間が想いを育てる』って言うしね、ガンバ☆」

胸中をよぎるのは、後片付けもせず、ラフェットが去り際に残した無責任な言葉。
「『会えない時間が想いを育てる』……か」
遠い昔、ただ一度だけ会った不思議な『彼女』と、今でも胸に留まるこの感情。
これがただの好奇心なのか、それともラフェットの言うような恋愛感情の類なのか……既に答えは自分でも出ない。
長い、あまりにも長い時間の中、確かに自分の中にあったものは自分でもよく分からないものに変わってしまった。
そう、変わってしまったのだ。
自分の立場も、身体も、そして心さえも。
「いや……変わらないものも、有ったか」
思わず零した独り言とともに、懐から出したのは美しい宝石。
あの日、『彼女』に託された『天使の願いが叶う宝石』。
……師匠がいなくなった時はその存在さえも忘れていたが、今ではこのお守りだけが私と『彼女』をつなぐ証拠になってしまった。
手の中の輝き。まるで『彼女』に向かうように、言葉を口にする。
「正直な所、私は、今でも貴女に会いたいと思っている」
師匠を失った後、守護天使の合間をぬって世界中を回ったが、エルギオス様は勿論、『彼女』も見付ける事が出来なかった
「だがそれは、貴女にこここ、恋をしたなどという理由ではない。断じて、無い」
エルギオス様の捜索が打ち切られ、自らの手であの方を探そうとした。
任務を受け継がせるためだけに弟子をとろうとし、似ているという理由であの子を、ノインを選んだ。
「貴女には、礼を言いたいのだ」
自分勝手な理由であの子を選んで、自分勝手な都合であの子を育てて、なのに今は――この胸を占める、誰よりも眩しい笑顔。
敬愛する師匠でなく、おぼろげな面影でもなく。
今の私の中に一番有るのは、自分を慕ってくれる無垢な弟子への暖かな感情。
「貴女のお陰で、私は何よりも大切な弟子を得る事が出来た、と」
――散らかった部屋の中、一人呟いたのは、紛れも無い私の本音。

374 :Day when I found you 8/8 ◆U4HXj9Q/cE :2010/06/24(木) 16:15:17 ID:5VXsMdKZ0
「思えば、数奇と言っても良い運命かもしれんな……」
呟きはいつかの夜のように虚空に溶けて、消えてゆく。
酔ったラフェットに付き合ったあの日から色々……本当に様々な紆余曲折を経て……今私はここ、ウォルロ村にいた。
目の前にはかつて私と、私の弟子の名が刻まれ、今は誰の名も無い天使の像。
既に私の背に羽根は無く、今はただの人間としてノインの訪れを待っている。
つい先程、ノインとよく似た雰囲気の者に話しかけられ、弟子を待っていると答えたが、肝心のノインは未だ来ない。
300年も待ったのだ。
今更一年二年十年待った所で、私はもう何も変わらない。
しかし、何から話せば良いのかが分からない。
そもそも、私は彼女をどういう目で見れば良いのか。

長年育て、慈しんで導いてきた弟子?
これから同じ使命を抱く同胞?
一緒に旅をする仲間?
それとも……300年待ち続けた想い人?
様々な『ノイン』が脳裏に渦巻き、やがて一つになろうとしている。
そうしている間にも、悩んでいる間にも背後に近づくのは見なくとも分かってしまう、懐かしい足音と気配。
振り返ればそこにいるのは、記憶と同じ、踊り子のドレスを着た『彼女』。

「待っていたぞノイン。 ふふ…。どうやら 私の姿におどろいているようだな」

それは、忘れていたのに、忘れられない記憶。
今にも零れそうに涙を湛えた真剣な眼差し。
風に揺れたドレスの裾。
震えていた声に、差し出された小さな手。

決してその場にいる筈の無かった存在。
夢のようだったのに、夢ではない証拠が今は自分の手の中に。

今日この日、私が見つけたのは―――

375 :自己フォロー ◆U4HXj9Q/cE :2010/06/24(木) 16:17:49 ID:5VXsMdKZ0
>>つい先程、ノインとよく似た雰囲気の者に話しかけられ、弟子を待っていると答えたが、肝心のノインは未だ来ない。

クエスト163「星のまたたき」中で、ウォルロ村で主人公を待っている師匠にマルチプレイのゲストが話しかけると、
「私の名は イザヤール。
 ただ一人の弟子 ○○を
 ここで 待っている」
と答えてくれます。

なお、タイトルのDay when I found youは映画『君がぼくを見つけた日』を英訳させて使用させていただきました。
ヒロインと主人公の関係がなんつうか、(ネタバレ)で有る意味イザ主っぽかったので。
スレチだけど、興味が有る人は是非。
あと、コレつけ忘れました。

〜FIN〜

376 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/25(金) 00:25:20 ID:fdqTFBL50
GJすぎる!!!
チクマヨのエロさにドキドキしていたら、なんという感動話になっているの!
>今更一年二年十年待った所で、私はもう何も変わらない。
にじ〜んときた。当事者の師匠目線からだと長かったんだなって気付いたらくるものがあるよ。
マルチプレイできる環境にないから、そんな師匠の言葉は知らなかった。教えてくれて本当に
うれしい。「ただ一人の弟子」かぁ。ちょっと涙出てくるね。


377 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/06/30(水) 15:44:00 ID:d5S+QeTb0
保守ついでにぼやき。

師匠が夢に出てきた……のは嬉しいのだが。
『服装の乱れは心の乱れ!さぁ早く着替えるのだ』って言いながらハーゴン様の服(バトルロード仕様)を持った師匠に追いかけられる夢だった。
いい加減俺の脳みそはどういう構造しているのかと思う。

378 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 06:44:24 ID:jDJc2SSv0
そのバトルロードだが、どうも師匠は出られないらしいな…

379 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/07(水) 18:43:15 ID:Q8IHIV6W0
男の方の天使はがんばってるみたいだがね
残念なことだ

380 :イザヤール:2010/07/07(水) 19:26:26 ID:bE6fGMF00
だが、よく他人からハゲ師匠、ハゲ師匠と呼ばれているが
俺は別にハゲている訳ではない。

ただ、時の刻みは残酷だったというだけだ。

381 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/08(木) 08:43:26 ID:Z3dNv1aMO
結局はハゲじゃん

382 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/08(木) 23:39:27 ID:B+6WzOdB0
スキンヘッドと呼んでくれ。
ハゲっていうのは、M字な某騎士団長みたいなやt



おや? こんな時間に誰か来たようだ・・・

383 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/09(金) 22:19:17 ID:Foc/q7OH0
禿は顔が良くなきゃ似合わないんだぜ?
あんな見事な禿キープするのも大変だろうし。

バトルロードに出ないのか‥残念だ。
カッコイイ空中戦が見たかったよ。


>>380

一人称が「俺」なイザやんもいいなw

384 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/09(金) 23:08:22 ID:8+TMD62l0
携帯まだ規制食らってるぜ。
久しぶりにパソコンからカキコ
>>366グッジョブ!!派生スレにも書いたけど。
私のとこのラフェットさんもこんな感じだww
あきらかに、イザヤール恋してるよね。

バトルロードに出ないのかよ・・・・・なんでだ?仲間なのに。
ロクサーヌさんは出るんでしょ?

今日でドラクエ追加配信クエスト終わりか。
もう一年経つんだね。

385 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/19(月) 09:56:11 ID:usxU9eD50
あれからもう一年か…

386 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/19(月) 20:17:08 ID:22HUMXob0
アホみたいに遠征して、まさゆきの地図を貰いにいったり、FFDQ板でネタばれ
されて、師匠が仲間になることをしったり、まあ、おかげで、このスレに出逢えて
・・・もう一年か。
ネタばれはいかんけど、知らなかったら、イザ主にハマってなかったと思う。
関係ないけど、バトルロードで、堕天使エルギオスの技で「天使の理」って
あるんだね。絶対に逆らえない!

387 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/19(月) 20:21:33 ID:+PY+v2Qe0
>>386
ええ〜キモスがあるなら、師匠の理も見たかったなぁ。
逆らえない師匠・・・
バトルロード、仲間に出来るか否かで決まるのかな?

388 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/19(月) 20:47:59 ID:22HUMXob0
オープニングムービーでリッカとかいたのに師匠の姿かたちも無いなんて・・・
これは、師匠のスピンオフが出るに違いない。
イザヤールの不思議なダンジョン・・・ないか

389 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/19(月) 21:39:18 ID:+PY+v2Qe0
>>388
絶対買うwww
ダンジョンから戻る師匠を、優しく出迎える女主・・・

390 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 19:58:01 ID:l6rZ0TxI0
戦闘不能でダンジョンから強制送還されるとき、ももんじゃに担がれてそして
足蹴りされる師匠・・・・みたくないなぁ
スピンオフでも多分スキンヘッドなんだろうね。出してくれないかな。公式。

391 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/21(水) 20:29:10 ID:iUtFAzefO
ダンジョンやった事ないけど出たら買うわw

イザヤールは愛妻弁当を使った!
つうこんのいちげき!
イザヤールは死んでしまった!

こんなノリか?


392 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/22(木) 21:17:48 ID:hekN08Zw0
>>391
そしてモーモン×4軍団に、ダンジョンからつまみ出される師匠・・・

393 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/24(土) 02:57:22 ID:fbvVCrN7O
師匠哀れwww

394 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/29(木) 09:54:50 ID:NUPAR0Y00
しかし、バトルロードになんで女主が出ないんだろう
結局女主なんて男主と同等の存在じゃないってこと?
3や4の女主も見たかった

395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/29(木) 19:16:07 ID:MM3FhbK00
水泳の授業見学せざるをえないような身体的な事情が

いや、なんでもないです

396 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2010/07/30(金) 16:17:37 ID:Iqg6TI5j0
つまり、女主達は産休n

うん、ごめん

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)